5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【話題】 NHK大河ドラマ『平清盛』の「王家」批判は同調圧力によるヒステリックな反応だった★3

1 :わいせつ部隊所属φ ★:2013/06/10(月) 19:57:10.43 ID:???0
〈平清盛〉の「王家」批判は同調圧力によるヒステリックな反応
2013.06.09 16:00

 松山ケンイチが主演したNHK大河ドラマ『平清盛』は、そのなかで「王家」という言葉を使ったがために、
激しい批判や論争を巻き起こした。なぜ「王家」という表現を使用し、あの騒動の中身はいったい何だったのか。
みずから歴史番組の構成と司会を務める編集者・ライターの安田清人氏が、「王家」論争について解説する。

 * * *

 時代劇を製作する際、架空の登場人物にリアリティをもたせるために古文書を「創作」することがある。
ときに、言葉や概念といった曖昧で面倒なものを「創作」しなければならない局面もあり、それが厄介な事態を招くこともある。

 まだ記憶に新しいところだが、2012年のNHK大河ドラマ〈平清盛〉は、放送開始当初からさまざまな物議をかもした。
 画面が暗くて見づらい、平家の人物の名前が似たような名前ばかりでわかりづらい──といった、
表層的な批判は取るに足らないが、激しい批判や論争を巻き起こしたのが「王家」という言葉だった。

 これは現在でいうところの「天皇家」「皇室」に相当する表現だが、この「王家」が皇室を貶めるものであるとして、
番組製作スタッフや時代考証の担当者に激しい非難の言葉が寄せられた。
いわく、皇帝と天皇は同格だが、「王」はその下位に位置づけられる。
天皇をことさらに「王」と呼ばわるのは皇室や日本の伝統に対して悪意を抱いているからだ、と。

 時代考証を担当した本郷和人さん(東京大学史料編纂所教授)は、
番組へのコミットを契機として執筆した著書『謎とき平清盛』(文春新書)のなかで、
この「天皇の家」をなんと表現するかについて、番組スタッフの間で議論があったことを紹介している。
(つづく)
http://www.news-postseven.com/archives/20130609_192091.html
【調査】 NHK解体、8割以上が求める 9割以上が「NHKの今の体制に問題あり」と回答…政治経済系SNSサイト大手★6
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1370613545/
前スレ(★1: 2013/06/09(日) 16:20:33.44)
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1370776697/

2 :わいせつ部隊所属φ ★:2013/06/10(月) 19:57:26.82 ID:???0
 そして、当時は「天皇家」も「皇室」も、さらには「王家」も使われていなかったという「事実」を述べ、
そもそも天皇や、退位した天皇である上皇(院)、皇太子などをひとまとめにして「ファミリー」と考える
概念自体がなかったと解説している。

 朝廷という言葉もあるが、これは天皇を頂点とする政治システム、あるいはその政治の「場」のことを指すので、
「天皇の家」を指す言葉としてはふさわしくない。

 ところがドラマ〈平清盛〉は、武家の棟梁である平氏の御曹司=清盛が、実は白河法皇という
「天皇の家」のトップの落胤だったという葛藤を抱えながらも、天皇や院、そして貴族たちに唯々諾々として従う
「王家の犬」から脱却して、新たな時代を切り開いてゆく姿を描くところに重要なポイントがあった。

 清盛や平氏と「天皇の家」との微妙な関係を描きこむために、なんとかして違和感の少ない言葉、
誤解を与えない言葉で「天皇の家」を表現したい。
そこで、現代の歴史学者が学問上の用語として使用する「王家」を採用したと、本郷さんは丁寧に解説している。

「王家」や「王権」は、歴史的存在としての天皇や天皇の権力を学術的に分析・検討するにあたり、
他の民族の「王」とフラットな比較を可能とするために使われる用語=概念であり、
現在の皇室に対する敬意の有無などとは関係ない。

 本来、歴史的には表現のしようがない概念を物語のなかで使用するために、
本郷さんや番組スタッフはいわば「苦肉の策」として、「王家」を採用した。
しかも、時代考証担当者自身が説明責任も果たしているのだ。

「王家」批判の大半は、ドラマ〈平清盛〉への批判が盛り上がっているという「雰囲気」と、
それを真に受けた同調圧力が引き起こしたヒステリックな反応だったように思われるが、
物語にリアリティを持たせるための時代考証という営みが、こうした批判にさらされたという事実は忘れることができない。

3 :わいせつ部隊所属φ ★:2013/06/10(月) 19:57:35.05 ID:???0
■安田清人(やすだ・きよひと)/1968年、福島県生まれ。
月刊誌『歴史読本』編集者を経て、現在は編集プロダクション三猿舎代表。
共著に『名家老とダメ家老』『世界の宗教 知れば知るほど』『時代考証学ことはじめ』など。
BS11『歴史のもしも』の番組構成&司会を務めるなど、歴史に関わる仕事ならなんでもこなす。
※週刊ポスト2013年6月14日号

4 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 19:58:10.44 ID:wxgE31TZ0
   ■ ■ ■ 外国人による 日本人に対する 「 無 差 別 テロ事件」 ■ ■ ■









韓国人による生野区連続通り魔事件がウィキペディアから削除される【日本人なら何人も殺そうと思った】


http://ja.wikipedia.org/wiki/Wikipedia:%E5%89%8A%E9%99%A4%E4%BE%9D%E9%A0%BC/%E7%94%9F%E9%87%8E%E5%8C%BA%E9%80%A3%E7%B6%9A%E9%80%9A%E3%82%8A%E9%AD%94%E4%BA%8B%E4%BB%B6_20130526












.

5 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 19:58:17.50 ID:JwL2cD1CP
nhk解体

6 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 19:58:53.66 ID:4Mtd2/kL0
王家がどうのこうの以前に

脚本が酷過ぎたと思います

7 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 19:59:06.43 ID:O9xvb3BYP
結局 嫌なら見るな なんですよね

8 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 19:59:44.08 ID:Xbix087E0
>平家の人物の名前が似たような名前ばかりでわかりづらい
困ったもんだな

9 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 19:59:48.31 ID:xwdPZtav0
朝鮮人が必死に考えた言い訳

10 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 20:00:43.33 ID:ZGJmuMfS0
開き直りかよ
早く解体して消え失せろ

11 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 20:01:10.01 ID:cJUC0tAIP
ふーん。まあ別にNHKなんてもともと見ないし
つか、見てるバカっているのかね

12 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 20:01:57.93 ID:2igPqKfg0
制作側はそれ以前に同人みたいな素人臭いストーリーを恥じろよw

13 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 20:01:57.90 ID:qukOFDBS0
視聴率が出せなかったのを視聴者のせいにする無能

14 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 20:02:18.00 ID:t8eX6D3Z0
だったら今後NHKでは「皇室」と呼ばないで「王室」って呼んでほしいわ

15 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 20:02:43.07 ID:2broNJsd0
多くの視聴者が違和感を感じ、
ご丁寧にわざわざ文字にして経緯を説明しないといけない語句をドラマに採用する方がどうかしている。
時代考証とかそういう以前の問題だろ。

16 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 20:03:21.18 ID:IE3SltXJP
それなら普通に天皇家を使えばすむこと
くだらねー言い訳してんじゃねーよ反日アホサヨ連呼リアン

17 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 20:03:34.92 ID:ppeXO56e0
安田か、、在日か帰化くさい名前だな

18 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2013/06/10(月) 20:03:46.60 ID:JnZKd1yN0
うそくせー。南宋貿易を絡めて華夷秩序に日本を巻き込みたかっただけだ。

19 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 20:04:24.23 ID:y/YMBguj0
視聴者が悪いんだよボケが
ってことですね

20 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 20:05:04.27 ID:6LMYO9BsO
>>11
外事警察は面白かったぞ
DVDだけど

21 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 20:05:07.49 ID:80XJH3+v0
>>1
これのどこがニュースですか?>わいせつ部隊所属φ ★

22 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 20:05:42.07 ID:S+SZp22N0
>>1
言い訳するにもこれはないw

23 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 20:05:43.53 ID:Xbix087E0
>>16
天皇家だとか皇室だとか、使ったら使ったで難癖つけるくせにwwwww

24 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 20:05:47.69 ID:llrDnnfV0
>>1
「同調圧力によるヒステリックな反応」ってことなら、むしろオスプレイ騒動や反原発デモ、護憲デモとかの方が
当てはまるんじゃね?

25 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 20:06:53.57 ID:gwjSlFy80
★犬HKや韓国人がなぜ天皇を「王家」や「日王」と呼ぶのか ??

・王とは、古代極東地域においては中国皇帝への隷属を暗示する格下の低い称号である。
・天皇とは、王や皇帝を超越し「天帝」と「皇帝」を兼ね備える存在を指す称号。

あいつらは日本人を侮辱し天皇の権威を貶める目的で「王家」「日王」と表記呼称している。
いったん、犬HKは停波させなければダメ
犬だから、きびしく再教育しなければダメ

26 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 20:06:53.59 ID:7KA2QEJ80
視聴率悪いのは視聴者のせい…嫌なら見るなのほうがマシ。

27 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 20:08:05.17 ID:S+SZp22N0
>>24
同調してるのはマスコミとか
元々反日の方々だから
「同調圧力」とは違うかな?w

28 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 20:08:38.53 ID:ehQcWppq0
なんで今更平清盛?

29 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 20:09:14.28 ID:QFqe+vKG0
 
バカだなw

 「何で問題にされたのか」その本質が全く解ってないだろ(´・ω・`)

 単に国内要因だけ見て理屈付けて説明しようとするから、こんなトンチンカンで無理矢理の苦しい理屈に
なるんだよw

 このネット時代に、朝鮮人が日本の天皇に対して「何と呼び」、「どうしてそう呼ぶのか」の情報がすごーく
広がりまくってるトコロにきて、「侮日報道で悪名轟まくってる」NHKが、「敢えて」馴染みの全くない「王」って
単語を天皇家に対して使った時点で、この流れになるストーリーは簡単に説明できるだろーがww

 「天皇」の「皇」の字は、倭猿のボスごときが使うのは尊大すぎるから、「一段低い」王って字で侮辱してやるニダ

 ・・・・・・という朝鮮人の理屈が浸透し、「日王」って誰だよボケ!みたいな反発強まりまくってるところでNHKが
「日本の天皇は王Death!」ってやったら、朝鮮人は「ほら見ろチョッパリ自身が一段低い王の方が適当だと認めた
ニダ!ウリナラ大勝利〜〜」とか発狂的に大喜びして、日本人は「('A`)」ってなるのは必然だろうがボケ!!

 ここの経緯すっ飛ばして(意図的に黙殺して)したり顔で分析してみせるからレベルの低いアホな妄言になるんだよ。

 「天皇家」という言葉が存在しなくとも、「帝の一族」、「帝の犬」、お上の犬・・・幾らでもそれらしい言葉はあるだろ?
そこをあえて「王」って言葉をチョイスするあたりに恣意的な意思を感じるのは当たり前だボケ。

30 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 20:09:19.00 ID:+NIMY3ceO
>>23
朝鮮人=お前以外に、そんな奴いるか?
いないよね

31 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 20:10:01.01 ID:+5jIoCIy0
でしょ?一部が騒いでんの

32 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 20:10:50.32 ID:Oxez/Q2s0
今更何言ってるんだか。

敗戦処理とっとと終わらせろや

33 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 20:10:51.56 ID:MwcWUgyQ0
>>23
ちゅうかよ、当時天皇家なんて概念が無かったってんならそんなテーマにするのがおかしいんだよな
それで踏む必要のない虎の尾踏んでんだから世話ないよ

34 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 20:11:02.60 ID:u4YqGknq0
なんで今頃また言い訳するの?よっぽど悔しかったの?

35 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 20:12:32.33 ID:XsiFICwe0
呼び名がなかったって、天皇家は宮家とか
多数あったはずなのに、それを無視して王家とかありえんやろ。

36 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 20:13:29.73 ID:8fgReKdwP
>そして、当時は「天皇家」も「皇室」も、さらには「王家」も使われていなかったという「事実」を述べ、
>そもそも天皇や、退位した天皇である上皇(院)、皇太子などをひとまとめにして「ファミリー」と考える
>概念自体がなかったと解説している。


当時NHKは「平安末期に王家は使われていた」って強弁してたはずだがw
あれは嘘だったのかw

37 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 20:13:51.64 ID:GRM0+/iN0
これを読んでも、「王家」を選択した理由が全然わからんな。
普通に、「天皇家」とか「皇室」で良かったんじゃねぇの?

38 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 20:15:53.02 ID:kBmvfZqe0
時代考証もなにもない韓国歴史ドラマながしてるNHKがなにってんの?

39 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 20:16:37.08 ID:GlaqIDrz0
なんでまた蒸し返すかねえw
悔しくて癇癪おこっちゃったのかな

40 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 20:17:44.66 ID:m4MiJTQ9P
作中で使われてたのって8割がた「王家の犬」ってフレーズで使われてたけど
源氏(同じ立場)が言ったり摂関家(おまえらの犬でもあるだろ。実際命令聞いてるんだし)が言ったり
相当意味不明な使い方だった

41 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 20:18:11.50 ID:Af6kPHRx0
敬意の有無を別としても、天皇家を王と表現するのは、殆どの日本人が違和感を持つもの。

42 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 20:20:09.96 ID:vuav/2Qb0
この人相当悔しかったんだろうな
こうしてほとぼりがさめた頃にわざわざ「あの頃のおまえらはヒスってた」って蒸し返すくらいなんだもん

43 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 20:21:06.87 ID:Ssr8C6790
どっちゃでもええ話

44 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 20:21:39.72 ID:+5jIoCIy0
そう、どっちでもいい話

45 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 20:23:02.66 ID:D0Cvi3Tt0
何を言ってるんだ?こんな意味不明な脳内逃避やってるのか?見苦しいというか、ほんとわけが分からん。キチだな
とりあえず、役立たずな屑みたいな大学教授だらけなのは良くない。さっさと無能な連中は首にしろ

46 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 20:23:08.17 ID:V5pk9Tpy0
>>5
スレ終了

47 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 20:25:17.67 ID:Ud1DTGwJ0
誰も見なかった大河とか忘れたよ

48 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 20:25:56.58 ID:vFUlE3B20
最初の方は面白かったのになあ。

49 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 20:26:57.49 ID:R8cQnTDJ0
タイ王国で放送する場合はプミポン国王(生き仏)が天皇(戦後に「人間宣言」して「国民の象徴」へ)より格上の呼称でないと都合が悪いから納得出来るんだがなあ。

50 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 20:27:52.26 ID:AzhGOcHq0
韓国人が、天皇と言わずに、わざわざ日王と言って日本をバカにしているのに、NHKがあえて王家なんて
持ち出すこたあない。そこに何か悪意を感じるのが普通の日本人の感覚だと思うよ。

51 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 20:29:41.80 ID:O4oL0f5H0
売国奴にシニサラセ

52 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 20:30:14.03 ID:i9we9JsQ0
朝鮮人にとっては天皇と言うのが気に入らないから、王家にした。が正しい。
ぐだぐだいってんじゃねえよ!

53 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 20:30:31.50 ID:gwjSlFy80
【民間平均の倍の「NHK違法年金」】 反日売国ドラマつくって無理無法!! 

この超大型違法年金の財源は、みなさまの受信料である。週刊現代10/2号

・放送法では、 受信料収入からNHK年金への流用を 許されていないが、
 NHKは公然と、放送法違反をしているのだ
 そのNHK年金財団は83%がNHKの天下り。年金資料は「極秘」扱い。
 
本誌は10月号で組合資料をもとにNHKの年金制度を報じた。局内では
資料を漏らした“犯人”捜しが行われているという。だが受信料で運営されてい
るNHKの福利厚生制度を他人に知らせるのは悪いことなのか。知られてマズイ
ことでもあるのだろうか――。週刊現代2004/10/16号

・NHKが支出できるのは放送法で定められた事業に関してだけだ。 
法にはどこにも 年金財源にできるとは書いていない。しかし、現実は流用し続けている。

↑この続報がないな…  政治家もバカ息子をコネで入局させて何も言えなくなってるんだろ

54 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 20:31:03.01 ID:OthXYqao0
無い中であえて王家を選ぶところが、もはや頭がおかしい

55 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 20:31:18.63 ID:NqsgigWJ0
チョンの言い訳かよ
皇族を陥れようとして多くの日本人の反感を買い
この糞番組が失敗した事実は変わらない

56 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 20:31:30.30 ID:Q+As57QDO
>>1
あのな、王と言うのは国主の事だ
もし、天皇が王家ならば、何故、明治維新以前の日本国内に戦国時代(国盗り合戦)が存在したんだ?!ww
NHKは、他の歴史ドラマとの整合性がまったく取れていない
世襲を王家の根拠にするのも大間違い
日本に王と呼ばれる者がいたのは、まだ即位していない(もしくは主流から外れた、まだ氏族に落ちていない)皇族方の事だ
NHKが韓国の反日テレビ局と同等レベルのゴミ組織なのがよく解るよな
国民がNHKに強い不信と不満を抱くのは当たり前だ!
NHKの解体は、もはや国民総意の規定路線だ

57 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 20:35:43.28 ID:/nP5qQM70
>>56
天皇は承久の乱で実権を失って事実上そこで王朝が終わったんじゃね
そんで北条も終わり足利も衰えて一種の無政府状態になったから

58 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 20:37:45.70 ID:2igPqKfg0
ドラマが面白ければまだ言い訳が説得力を持ったけれど。
失笑ものの厨二ストーリーでは擁護のしようが無いw

59 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 20:39:53.45 ID:69rnVZ/EO
当時無かった概念をキーコンセプトに据える時点で破綻してる。
そういうことしたいなら平安テイストのSFにでもしとけ。
女子高生の戦車クラブの話だって地元起こしぐらい出来るご時世なんだからな。

まあ、その概念に対応させる言葉に特定の思惑が滲み出てるのが一番の問題なんだがな

60 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 20:42:03.16 ID:0b2YpWhA0
大河ドラマは学術ドラマじゃないので「王」を使う必要などどこにもなかった。
どうしても言葉を作る必要があったのなら「帝家」でも「皇家」でもよかった。
そこに、うさんくささが出てくる。

61 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 20:42:18.96 ID:lkgpt1VeP
>「王家」や「王権」は、歴史的存在としての天皇や天皇の権力を学術的に分析・検討するにあたり、
>他の民族の「王」とフラットな比較を可能とするために使われる用語=概念であり、
>現在の皇室に対する敬意の有無などとは関係ない。


なんで、大河ドラマで、「他の民族の「王」とフラットな比較」をする必要があるの?

語るに落ちたなw  糞犬HK

62 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 20:43:07.38 ID:S1nDWtZg0
天皇を日王と称する朝鮮人に配慮したんだろw

63 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 20:43:15.85 ID:XYsJLlql0
こんな記事書いてる方もヒステリック

64 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 20:44:00.46 ID:CnENPLKl0
はぁ? 王家
親王、斎王はどうなるの 
王を叙任するのが天皇、皇帝だろう

65 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 20:46:49.71 ID:49CiTWi90
王家という表現を広く浸透させるためにやったんだろ。
NHKがやらかした日台戦争と同じ。

66 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 20:47:55.66 ID:kiSvri0O0
あのな、それ以前にNHKはいろいろやらかしてるだろ?
そういう積もり積もった「不信感」の結果なんだよ。

これ単体なら、そうそう大騒ぎにもならなかったかもしれんがよ。

67 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 20:48:04.57 ID:M2wW+yPTP
実際王家とかいうの朝鮮人の新聞とかでしか知らないんだよな

68 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 20:49:15.88 ID:RCR4bXb/0
同調圧力云々はあまり関係ないと思うけど

69 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 20:49:36.43 ID:k8xBT4FM0
>>他の民族の「王」とフラットな比較を可能とするために・・・

自分が多民族ですってカミングアウトですね

70 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 20:50:33.67 ID:GpZa3dyu0
朝鮮重視のNHKは日本に必要ない

71 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 20:50:58.01 ID:RMtLOx5vi


つまりそう言う事だ

72 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 20:52:37.47 ID:gCbt5bN50
>>57
承久の乱の後も、別に朝廷が政治に無関係になった訳でも幕府が日本の実権握れたわけでもなくね?
乱の後も新院の後高倉院(帝はまだ子供だったし当時は院政)と、藤原氏とかの朝廷の貴族が政治を行っていたし、
北条と鎌倉幕府が終わるのはそのずーっと後だし、足利が衰えるのは更にそのずーっと後じゃねぇ?
承久の乱の後しばらくは北条も足利もその後も北条氏の執権が御成敗式目作ったり、
国難の健在だったから国難の元寇にも対抗できたんだろうし、時代が色々ぶっ飛んでるような

73 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 20:52:45.05 ID:2igPqKfg0
篤姫はその場から動かない四畳半大河と揶揄されたけれど、
清盛はその部屋から動かない一部屋大河だったw

74 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 20:53:03.45 ID:qNcjQaCbI
負け惜しみだな

75 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 20:53:25.21 ID:A6E65MlI0
>>61
引用文読むとムカムカとするね、
明らかに皇室に敬意をもってませんって言う意思表明だからな(怒)

76 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 20:55:23.25 ID:eFrNluTQ0
>>1
こんな言い訳して、大河ドラマの反日化を続けている以上、絶対に見ないからなw

77 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 20:55:55.89 ID:VasGVI6F0
>>1
その、「他の民族の「王」とフラットな比較を可能とするために使われる用語」自体が、
悪しき価値相対主義の産物でしかないだろ。

一般視聴者にとって、違和感があるのなら、脚本として失敗してるのは、明らかなんだけど。

78 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 20:56:32.23 ID:gCbt5bN50
>>48
第一話から見てたが、白河院の愛人の女が逃げただの腹の子は不吉だの、
清盛の父が女をかくまって惚れたのはれたの、女が院の目の前に殺害されるだのと、
史実にない大河オリジナルで史実とも関係ないような話が続くのにウンザリした記憶が

79 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 20:57:12.78 ID:lxHlgWjl0
王家って・・・

80 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 20:57:59.83 ID:gwjSlFy80
【マスコミ】批判再燃 "皇室を「王家」?" NHK「平清盛」に疑問の声 
時代考証担当の本郷和人准教授は産経新聞で反論★2

1 :春デブリφ ★:2012/01/24(火) 18:57:49.47 ID:???0
・NHK大河ドラマ「平清盛」で、当時の皇室(天皇家)を登場人物らが「王家」と呼んでいることが
 議論を呼んでいる。中国の冊封体制下で「王」は「皇帝」に仕える立場であることなどから、
 王家の呼称は「天皇家の権威をおとしめる表現」との批判があるためだ。同番組の時代考証を
 担当し、本紙で「日本史ナナメ読み」を連載している本郷和人・東大史料編纂所准教授に、
 「王家」を使った理由を解説してもらった

↑この教授もじぶんが利用されてることに気が付いてない
 チョンが失礼にも、「日王」と呼んでる。だからNHKもチョンにおもねって
 王家??といいはじめてるだけ  朝鮮民主党の戸籍制度解体といっしょ 
 日本解体工作の一環です

81 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 20:58:25.93 ID:HeVYxCdJ0
>>2
どれも使われていないなら、天皇家でいいだろ。
全く説明になってない。

82 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 21:05:03.59 ID:25Sp84qDP
だから「王家」の枠組みをちゃんと生かした脚本をと
前半のうちから何度も言ったんだがなぁ・・・
王家押しが弱過ぎて中途半端だったのが失敗の一因だろ。
韓国に謝罪すべき。

83 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 21:07:14.85 ID:fLBzB3ef0
俺は海賊王になる!!

役者たちが失笑しちゃったんだから終わってる。

84 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 21:11:02.04 ID:1ezrvD110
今のヘイトスピーチ云々だって、同調圧力のヒステリックな反応だろうに

批判なんて何であれ比須て陸な対応が含まれて当然
なのに何で一方は素直に受け入れて、一方は頑なに否定するのかね

85 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 21:19:42.60 ID:/qCvn9maO
一年通して見た それなりに面白かったよ
本当に天皇家をディスるつもりが無いなら帝の犬とか 上皇様の犬とか表現すれば良かったんじゃないの?
家や家系をディスりたかったんだろうと疑われても仕方ないわな

まぁ 犬っていう表現もどうかと思うけど

86 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 21:21:24.60 ID:APvNaDXC0
つまり当時と現代では呼称が違うからラテン語の学名で表現
みたいなバカをやったって事かな

無いなあ
「線」が透けて見える「点」を書いている
の方が説得力がある

87 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 21:23:16.77 ID:CLKGnzMN0
ふだんから特ア寄りの放送やってるからああいう時に叩かれるんだよ。

88 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 21:23:42.26 ID:ffrIKzYQ0
「同調圧力」は社会心理学用語、「ヒステリック」は心理学っぽいけどそうじゃない

つまんねーことを難しく言おうとして恥かく2ちゃんねらかっつの

89 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 21:34:45.81 ID:adSIYmrq0
>>57
実朝亡き後の鎌倉幕府に摂関家から将軍を出させたのは朝廷だろう
本当は鎌倉は後鳥羽上皇の皇子を将軍に希望していたらしいが上皇が嫌がったので変わりに
後鳥羽上皇の孫にあたる後嵯峨天皇は大叔父の側室が北条氏ということもあって天皇に推挙された

90 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 21:36:21.17 ID:J/VEtlEJ0
NHKニュース9
株価の乱高下を冒頭で報道していた、
その時、ジェットコースターに乗っている人が叫び声をあげる映像を
2回流した。

これって悪質だよな?

91 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 21:37:19.08 ID:b8vpJWAn0
>>1

で、王家という文言を使って明快な理由は?

92 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 21:42:38.27 ID:vDK9oemY0
・これまでのドラマや映画、小説などで天皇家を「王家」と呼んだ例は皆無

・「王家」は当時の史料には出てこない

・当時の用語で「朝家」があった(平家物語や吾妻鏡に頻出)
・「皇室」も用例がある(源平盛衰記など)

・学術用語としても市民権を得ていると言い難い
(歴史評論等参照。日本中世史の一部研究者以外は誰も使わない珍語)
  ※考証の高橋が熱心に「王家」を推進している

・そもそも「王家」は神祇伯白川家のことだった(辞書参照。当然、黒田が使う前から)

・当時「王」と呼ばれる存在が別にいた(著名な以仁王他)

・天皇一族を総称する意味がまったくなくむしろ「朝廷の犬」「院の犬」と言う方がよほど実態に近い

93 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 21:59:53.65 ID:1qkjLZ320
第17代大韓民国大統領 李明博 (通名:月山 明博)

『日王は韓国民に心から土下座したいのなら来い、
重罪人に相応しく手足を縛って頭を踏んで地面に擦り付けて謝らせてやる。
重罪人が土下座もしない、言葉で謝るだけならふざけた話しだ、
そんな馬鹿な話しは通用しない、それなら入国は許さない』

94 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 22:01:01.07 ID:wSUZ/P9w0
やっぱ、NHK解体!!

95 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 22:13:57.42 ID:Uc+ZzAdy0
言い訳の前に不快にさせたことに対して謝れよ
許さないけどw

96 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 22:14:50.46 ID:GVtYmiM7O
意図的に最も使ってはいけない用語を選択しただけ。
良いわけは見苦しい。

97 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 22:15:34.92 ID:0YNmQj0l0
王政復古なら大丈夫

98 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 22:20:07.73 ID:uqVHCkuY0
>>36
>>1も過去も嘘だらけだろ。>>1で言う「事実」が本当かどうか、そこから信用できん

99 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 22:21:33.19 ID:jPEMN6aRO
視聴者の違和感や批判に対して、マスゴミ使って陰口?
しかも今ごろって、ちょっと異様だね。
なんかこれ、王家使う側にはただならぬものがある感じするよ。

100 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 22:26:12.66 ID:RdWz/+8S0
朝鮮屁理屈は犬も食わない

101 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 22:37:11.15 ID:XRJafyOf0
当時使ってなかったから使わないといいつつ
別の使ってない言葉を勝手に選んで使ったとか
支離滅裂だし、なんの言い訳にもなってないだろ

102 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 22:54:49.08 ID:sWnu4jdz0
607年に建立された「法隆寺」の金堂薬師如来像光背銘にすでに天皇の刻印があるよ
証拠↓

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B3%95%E9%9A%86%E5%AF%BA%E9%87%91%E5%A0%82%E8%96%AC%E5%B8%AB%E5%A6%82%E6%9D%A5%E5%83%8F%E5%85%89%E8%83%8C%E9%8A%98

1200年代の清盛の頃に天皇家の呼び方が無いなんて、デタラメもいいとこだろ
東京大学史料編纂所教授がこういう捏造をやるとか、
東大は原発村もだけど、もう学者としての倫理は無いのかね
金さえ貰えれば、なんだってやるのか東大の教授は

103 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 22:58:49.60 ID:VsL6/x6/0
低視聴率が悔しくて眠れないから
朝鮮の遠吠えやってる

104 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 23:04:38.98 ID:ND003Ga20
勝手に正当化して悦に入ってるだけだな。

105 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 23:12:07.66 ID:qJPAiXKy0
概念自体が存在しないものに一生懸命反抗する主人公像なんて作るから
史実との整合性とるためにストーリーがおかしくなって
結果、つまらないドラマになったってことだろ。
>>1の言い訳も、結局、企画自体が間違っていたんだなという認識を強くするだけでしょ。

106 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 23:13:42.95 ID:sak4jzqJ0
>>102
本郷は准教授だよ
しかも史料編纂所w
かれも反日プロデューサーの磯に利用された被害者なのかもしれない
それより本郷さんAKBの総選挙の番組なんかに出てたんだな
小林よしのりの韓国云々の発言でYOUTUBEに上がってる動画をみたときに映ってた
仮にも学者があんなもんに出ちゃいかんだろう
少しは体面を考えろよw

107 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 23:14:35.46 ID:SQB47Q7Z0
>>90
はい、悪質です
株価上がったのに残念そ〜に報道するなよって話ですわw

108 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 23:18:24.58 ID:IClL2iF1O
天皇という言葉が当時つかわれてなかったからといって造語を作るというのがわからんな
当時使われている言葉がわからんなら現在使われてる言葉を使えばいいわけでしょ

109 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 23:20:03.61 ID:ATFGG0q50
突っ込みどころを挙げるとほんとに切りのない作品だったけど。
ただ敢えていい点を挙げるなら。
たとえ平家が官位を独占していようと、圧倒的な軍事力を持っていようと、結局は後白河院のいう絶対者の支配下にあった事実を逸脱しなかったことを忠実に描いてたことだね。

110 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 23:27:29.18 ID:pNc5vQcE0
>>1
これ批判された後で言い訳を考えただろ

111 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 23:37:26.75 ID:ND003Ga20
朝鮮人が日本人へのヘイトスピーチとして天皇陛下のことを日王と呼んで喜んでる
現状からして当時存在してない呼称なのにわざわざそれを連想させるようなものを
選んだ理由は?

112 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 23:38:48.20 ID:vDK9oemY0
日本人が「王家」とか言っちゃってるのに、時代劇になると思った奴の頭がおかしい。
いかにデタラメに作ってるかが露呈したな。

113 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 23:44:07.68 ID:z5PIB/6hO
>>90
悪質…

テレビとかが騒いだら動揺が広がって株価に影響するだろうに…
こういうのって何かの罪にならないの?

114 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 23:45:11.77 ID:q3pzkNRM0
反日ドラマで日本の偉人を貶めた悪の5人衆

○諸悪の根源CP:磯智明
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1331961010/l50

○ステルス脚本家:藤本有紀
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1346152541/l50

○中宮に基地外パーマを強要する自称人物デザイン:柘植伊佐夫
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1309753404/l50

○視聴料をコンスタに大量消費するスモーク馬鹿CD:柴田岳志
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1333430130/l50

○層化庇護の勘違い逆オファー主役:松山ケンイチ
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1356597446/l50

115 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 23:49:00.16 ID:GF/e9T8C0
左翼御用達の学者か。こんな言い訳を今までかかって考えてたのね。

116 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 23:53:19.15 ID:W0ufbVyt0
>>110
放送開始半年前から公式サイトの王家が批判されて、そこだけ書き換え
でもドラマでは王家連呼
批判されて徐々に王家を使わなくなった…と思ったら一斉に変な援護が始まり
また劇中で王家復活

何が何でも王家と言わないといけない事情があるらしい

117 :名無しさん@13周年:2013/06/10(月) 23:55:53.79 ID:vDK9oemY0
ちなみに後半は「王家」というたびに視聴率が一桁になってたw

118 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 00:03:57.86 ID:0H1oQ0uc0
古事記では王だから。

119 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 00:05:50.81 ID:T1wJr/BZ0
こじき王家

120 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 00:08:06.21 ID:T1wJr/BZ0
朝家って言葉があったのに概念なかったもないもんだ

121 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 00:32:59.39 ID:L1Wu0sbH0
同時代で使われていない言葉でもドラマで使うことができるかどうかというのを検討してみると
1 その言葉をドラマの中で使う必要性があるか
2 その言葉が視聴者にちゃんと通じるか
の2点について考えなければならないと思う。

A「得宗」(「北条時宗」のセリフで頻出、「得宗」は行政用語で人の呼称は「相模守」「大守」。得宗を人の呼称のように使うのは昭和時代の学者から。)

1 主人公である時宗らの地位を表す言葉だから必要性は高い。
2 小学校や中学校の教科書には出てこないが、高校の日本史教科書には出てくる。

ので、実際オンエア中は違和感ありまくりだったけど使っていい言葉だと思う。

B 「国人一揆」(「毛利元就」で使われなかった)
1 毛利元就の成功物語なら国人一揆に触れる必要性は高い。
2 「国人一揆」は高校の教科書にしか出てこない。さらに致命的なのは現代人にとって「一揆」といえば 「百姓一揆」のことであり「支配階級の同盟」というニュアンスを伝えることが難しい。

だから「毛利元就」のセリフ中では「国人一揆」にあたる概念はすべて「国人衆の盟約」に置き換えられていた。 このNHKと内館牧子の判断は極めて正しいと思う。

D 「惣無事令」(「独眼竜政宗」のセリフで頻出、「惣無事」は同時代語だが「惣無事令」は現代の学者が作った学術用語)
1 伊達政宗と豊臣政権との関係を物語るためには必須といってよい。
2 現在は高校教科書にも「惣無事令」が出ているが、オンエア当時はまだ新奇な学術用語であった。

これは2の要件が微妙だったけど、内容は権力闘争に関わることだから劇中で説明すれば視聴者に通じたので これは使って正しかったと思う。

E 「王家」
1 ドラマの中で使われている「王家」はこれまでのドラマ小説などで使われた「朝廷」とほぼ同義である場合がほとんど。
中にはほとんど現代劇のせりふとしてすら破綻している用例もあった。
脚本家もディレクターも自分たちの脳内用語としての"王家"すらきちんと使いこなせていない。
2 「王家」という言葉は学術用語にすぎず一般に定着していてない。

だから「王家」は×。 

122 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 00:50:26.10 ID:Ahj22ZtB0
※ 後付け設定資料

123 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 01:38:59.72 ID:RTv0QJPK0
この時代、王家と言えば徳川家その者を指す言葉だろ。
韓国風に天皇家を軽蔑して、言い訳にリアリティとは余りにも本末転倒。

124 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 01:53:35.70 ID:XELZ7IWVO
王家を連発しないと死んでしまう病のプロデューサー磯智明

125 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 01:54:29.74 ID:lmkaXk2a0
在日の安田が何言い訳しても無駄

126 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 02:53:45.21 ID:q6H+/yNs0
原作者と考証した人と犬HKが全部チョンってことでOK?

日本の歴史ドラマなんてつくらなきゃいいじゃん

スクランブルもかけないで恐喝押し売り商売続けて高給で使い込みだの不祥事多いし


さっさと国に帰れ!

127 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 03:41:31.39 ID:TgIfm/lj0
>>1
>みずから歴史番組の構成と司会を務める編集者・ライターの安田清人氏が、
>「王家」論争について解説する。

「森村誠一公式サイト」に写真があった↓
http://morimuraseiichi.com/?p=6199
http://morimuraseiichi.com/wp-content/uploads/2011/01/2280_2.jpg

左端が安田清人氏、らしい

128 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 03:45:30.72 ID:TgIfm/lj0
 
安田清人 @sanzarutaishou
19世紀から20世紀のかけての植民主義的な収奪や人権蹂躙について、
日本が誠意をもって非を認め、実害を受けた国家・民族と共同研究の場において、
歴史的事実の検証と、再発の防止に関する提言をする。
それを当事者国の政権担当者同士が共通認識として尊重することを内外にはぴょうする。
3:36 6月2日(日)

129 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 03:58:42.78 ID:otwgVhvS0
歴史物は読んだり見たりする方だけど単純に見ていて語感に違和感があった
放送前から話題になってたのか
天皇と呼ばずとも他の表現はいくらでもあっただろうに
あえて王家=天皇と大河ドラマで連呼したかっただけの様な気がする

130 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 04:03:21.32 ID:3i9tDsN9O
>>9
だよな。
放送終了後半年も経って何言い出してんだか。
このしつこさこそ鮮人気質そのもの。

131 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 04:18:23.96 ID:XRYpnfkT0
>>1
時代考証の本郷は
「日本刀が実用化されたのは江戸時代以降、それまでは美術品としての価値のが高かった。」って言っちゃう
一番切れ味の鋭い日本刀が作られてたのが何時かも御存知ないトンデモ考証ですが何か?
>>123
酔ってんの?
清盛の時代に徳川家が存在してる筈ないじゃん。
長屋王や白川王家出すのならともかく。

132 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 05:02:34.73 ID:b51es9Pe0
「ファミリー」の概念がなかったのなら、「貴族」でいいじゃん。家名による特権維持でなく、血縁階級による貴賤が地位教育に与えた影響があった。
「律令制の番犬」から「荘園乗っ取り武族」の世の中になるんだもん。
誤解を招く、「王家」を出演者の会話で使うべきではなかった。「律令式の犬」あるいは「荘園式の犬」としたらよかったのではないか。

133 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 05:07:00.66 ID:b51es9Pe0
「ファミリー」の概念がなかったのなら、「貴族」でいいじゃん。家名による特権維持でなく、血縁階級による貴賤が地位教育に与えた影響があった。
「律令制の番犬」から「荘園乗っ取り武族」の世の中になるんだもん。
誤解を招く、「王家」を出演者の会話で使うべきではなかった。「律令式の犬」あるいは「荘園式の犬」としたら、《天皇経験の家の荘園の多くが、藤原頼長と頼長の妻に集中した経緯》が明らかになる。藤原氏の領地が平清盛に移る、となって
乱の敵味方が、明快になったのではないか。

134 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 05:14:21.78 ID:5cari/cl0
>>106
本郷が被害者も何も、率先して動いてるような

961 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/06/09(日) 19:43:12.04 ID:Gcie+ZKiI [3/9]
NHKも本郷も意図的な確信犯。そもそも本郷のツィッターにはっきり書いてある。
本郷も馬鹿じゃなくて、ガチで「天皇」を「王」にする気なんだよ。
竹田青嗣のプロフィール を読んでみなよ。これが実態なんだよ。

本郷のツィッターのプロフィール

kazuto hongo @diamondfloor41 
史料屋さんです。大河ドラマ『平清盛』時代考証やってます。時代考証その2です。あはは。
今年は竹田青嗣先生、西研先生に学びながら、日本中世史学の再構築を目指したいと思っています。
宜しくお願い致します。

でこの竹田青嗣って下記のような人

プロフィール 竹田青嗣
1947年大阪生まれ。在日韓国人二世。早稲田大学政治経済学部卒業。
現在、早稲田大学国際教養学部教授。哲学者・文芸評論家。在日作家論から出発。
文芸評論、思想評論とともに、実存論的な人間論を中心として哲学活動を続ける。
フッサール現象学を基礎として、哲学的思考の原理論としての欲望論哲学を構想。
大学では、哲学、現象学、現代思想などを担当。

135 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 05:16:33.47 ID:5cari/cl0
これ見てもわかるとおり、バリバリの左翼が天皇を貶めるために提唱した概念だね


966 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/06/09(日) 19:45:34.89 ID:Gcie+ZKiI [4/9]
「王家」提唱者の黒田俊雄の天皇に対するスタンスを確認しておこう。
これで悪意がないと捉えるのは難しい。NHKも同じスタンスなのだろう。

黒田俊雄「天皇問題への視点と学問」
『学生新聞』平成元年1月)より

まえの天皇が戦前、権力の頂点として戦争責任をもっていたことは
ハッキリしているわけで、そういうところをごまかしちゃいかん。
戦争の責任者であるし、世界の諸国民を含めて人民を苦しめた 
張本人だということをハッキリさせることが大事なんです。
戦後の新しい憲法になってからは国王でも国家権力の当事者でも
なくなったけれども、それまではずっと国王だったし、
明治以降も絶対君主だったことを見ておかないと。
一九四五年でずいぶん変わって、いまは憲法のおかげと
民主勢力の力で一応押さえこんであるわけですが、 
力をゆるめると頭をもたげてくるわけですから、
そういうことを注意しないといけないんです。
支配層はいま、天皇を憲法以上の権威をもつ存在という
方向にもっていきたいわけで、だからこそ精神的・文化的権威 
とかいうことを強調しているわけですよ。マスコミなんかも、
言葉づかいからして「崩御」などと旧憲法時代と同じ言葉を
使うわけで、こういうことを打ち破っていかないといけないんですね。

136 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 05:17:55.14 ID:/evHPLEbP
>そして、当時は「天皇家」も「皇室」も、さらには「王家」も使われていなかったという「事実」を述べ、
>そもそも天皇や、退位した天皇である上皇(院)、皇太子などをひとまとめにして「ファミリー」と考える
>概念自体がなかったと解説している。

その時代なかったものを描くことを目指す歴史ドラマなんて無理に決まってるじゃん
SFじゃあるまいし

137 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 05:19:33.29 ID:BnDhWewP0
当時、天皇を独占的に輩出する血縁集団が無かったから「天皇家」や「皇室」は不適というのはわかる
けど、それなら「王家」も同じ理由で不適なわけで「朝廷」とかのがマシだったろうに

138 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 05:22:56.11 ID:b51es9Pe0
朝廷の犬、としたら現在の皇宮警察に聞こえが悪いから配慮したんだと思う。
言い換えれば、それほどしても、「犬」の単語をセリフにどうしても使いたかった。
脚本家の頭からは、主人公を動かす動機、《武士団が犬からの脱却を目指す》って下克上なテーマが抜けなかったんだろう。、、、。
大河なら、
支配する対象(この時代なら既存荘園と開拓荘園)の所有権の移行をテーマにして、個人の人物を描いてほしかった。海賊王と王家と、王に対する感覚がわけわからんかった。

139 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 05:47:44.19 ID:fL76yXTx0
741 :可愛い奥様:2013/03/12(火) 00:26:35.59 ID:7/QiMJWQ0
予算委員会動画削除を申し立てたのは、倉又 俊夫って人らしい。
国会中継に著作権はあるのか?問題に発展しそうね。

970 名前: ノルウェージャンフォレストキャット (新疆ウイグル自治区)[sage] 投稿日:2013/03/11(月)

20:03:57.24 ID:grYBBmTk0
>>1の動画のup主ですが
今、異議申し立てしてみました

申し立て人は
kuramataナントカという名前でした

----

倉又 俊夫 (くらまた としお) 氏. NHK 報道局報道番組センター社会番組部チーフ・プロデューサー
1989年、NHK入局。報道局、衛星放送局で番組ディレクターを務める。

↑こういうテロリストがまだ何食わぬ顔で勤務してる犬HK  オウムやタリバンとどこがちがうの??

140 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 06:17:06.12 ID:LDD/zdb+0
作りたくもない日本の歴史ものを無理して作るからこうなるんだろ
開き直って、ほんとうに作りたいものを一度作らせるのはどうだろう?

壮大なウリナラファンタジーの大スペクタクル大河ドラマをやらせるべき



そのあとNHK解体

141 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 07:15:24.12 ID:gPnSwAVh0
>>128
こりゃモロだねw
安田という苗字は当然もとから日本にあるものだけど、例の安田浩一といい、
こんなのばっかりだと安田≒在日みたいな印象をもってしまうな
しかしこういう連中が皇室を「王家」と定着できなくて悔しがってるわけだ
わかりやすいね

142 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 07:19:15.75 ID:p8qCUrwJ0
問題が起こってる最中にこういう事が言えるなら、まだかっこいいのにね。
きっと、反論に堪えられないから、ほとぼりが冷めるまで待ってたんだろうね。

143 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 07:26:35.88 ID:2L6Ga/9t0
天皇というのは地位のことであり
天皇家などという概念はない

144 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 07:32:01.98 ID:VaGHr1rt0
王家って、番組が始まる前、Webサイトの時点で激しい批判に晒されてたのに、強行したんだろ。

「王家」って言葉が当時なかったと告白し、都合のいい言い訳しだしたのは、批判された後じゃん。

145 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 07:32:59.81 ID:fxl417mdO
まーだ王家の言い訳してんのかよ。
で、なんで韓国人の日王という蔑称に触れないんだ?

146 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 07:39:43.84 ID:cxs33MTR0
大河ドラマは全然面白くない。

147 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 07:41:05.85 ID:GybP3dZ80
>>143
実際は天王だしね。
「皇」は中国の皇帝だし。
NHKは、よく勉強をしているよ。

148 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 07:41:10.05 ID:ZyLf95BTO
>当時は「天皇家」も「皇室」も、さらには「王家」も使われていなかったという「事実」
>当時は「天皇家」も「皇室」も、さらには「王家」も使われていなかったという「事実」
>当時は「天皇家」も「皇室」も、さらには「王家」も使われていなかったという「事実」

149 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 07:41:50.27 ID:CXOJzjVW0
ごめん
同調圧力って何?

150 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 07:42:37.85 ID:XELZ7IWVO
>>146
今は在日半島人が制作プロデューサーにいるからね>磯智明

151 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 07:42:58.59 ID:xva5lTyX0
>>128
じゃあ証拠だせやって言うと、出せないんですよねw

152 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 07:44:21.94 ID:rn5i7PM80
いっそ清盛が「インペリアルドッグ!」とか連呼していれば斬新な感じになったかもねえ

153 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 07:45:40.29 ID:8EY8x1woO
王家って宝塚に見える

154 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 07:46:33.27 ID:xva5lTyX0
>>149
誰かが言った尻馬に乗って批判してるだけだろ?お前ら。

っていう意味だろうな。

155 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 07:49:04.10 ID:gkE8JDpOP
言い訳されればされる程、王家を使う必然性がない気がするんだが

156 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 07:49:21.34 ID:qCDpmuGF0
馬鹿でもチョンでもNHKに気に入ってもらえれば、さも「一流の芸人、スタッフ」で
あるかのように売り出してもらえる。
しかしこんなことをやっていたら本当に能力のある人間が登用されるようにならないのは
当然です。そして大河ドラマも紅白歌合戦も当然の如くに質が劣化して視聴率は落ちる。
それでもNHKは受信料が勝手に入ってくるのでかつてのソ連共産党のように、ふんぞり返って
尻尾を振ってくる役者やその他の人間を持ち上げます。
しかし、視聴率は正直なものですwwwwwwwww

157 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 07:53:43.87 ID:/4UhbV29O
今頃こっそりこんな検証してる暇があったら、しばき隊とグルだった検証を今すぐしっかりして欲しいんだがね
犬HKよ

158 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 07:54:31.27 ID:y4fOG0BBO
>>138
>現在の皇宮警察に聞こえが悪いから配慮したんだと思う。

上皇がレイプする描写とかは配慮しないのに?

159 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 07:55:33.03 ID:JjKw9d/FO
批判する奴はヒステリーだとロクな理由も無しに一方的に決めつけるとか、その姿勢こそが正にヒステリーそのものじゃん

160 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 07:55:58.00 ID:oahjaxgbP
王家について「問題ない」反論して2ch でネトウヨと喧嘩してた俺が

平治の乱のあとは全く見る気すらなくした
そのくらい主役も脚本も演出も糞だった

王家云々の前に単につまらない失敗作だったんだよ・・・

161 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 07:56:00.85 ID:gYcCW20eO
>>1
「王家」批判か。
じゃあ、「尊王攘夷」や司馬遼太郎の「王城の守護者」は批判しないのか?
ま、存在しなかった言葉を無理やりに使ったから、こんな有様になったわけだが。
「みかど」でいーじゃん、とは視聴当時には思っていた。

162 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 07:57:22.67 ID:CXOJzjVW0
>>154
なるほど、日本語なら付和雷同か

163 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 08:00:12.01 ID:If6lAoEN0
大騒ぎだった頃
「王家」は当時使われていたって主張してなかったっけ?

164 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 08:00:32.09 ID:e5lybtDA0
気にしてたのか

165 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 08:02:20.60 ID:3i9tDsN9O
147
天皇は「三皇五帝」からとってるので最初から 天 皇 だぞ。

166 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 08:03:10.98 ID:dVKK4nVC0
・白河天皇が孫の鳥羽天皇の妻(藤原璋子)をレイプして子(崇徳天皇)を産ませます。
・藤原璋子はむしろ夫の祖父の白河法皇のことが夫の鳥羽天皇より好きです。
・白河天皇が、自分の子である崇徳天皇を天皇にするため、鳥羽天皇を退位させます。
・白河天皇が死ぬと、鳥羽天皇は復讐のため、形式上は息子、本当は叔父にあたる崇徳天皇イジメを開始します。
・鳥羽天皇は、摂関家と共謀して崇徳天皇をハメて、退位させ、愛妾に産ませた近衛天皇を即位させようとします。
・近衛天皇が死ぬと、鳥羽天皇は絶対に崇徳天皇の子だけは嫌なので、馬鹿で有名だった後白河天皇を即位させます。
・鳥羽天皇が死ぬと、崇徳天皇と後白河天皇の間でバトルが開始します。→このせいで武家に実権を握られます

こういう天皇家ドロドロの話だから、天皇天皇と話を進めると逆に右翼からなんか言われるから王家に
したんだよ。ネトウヨは全然ドラマを見てないよね。

167 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 08:03:18.01 ID:oahjaxgbP
>>161
勘違いしてると思うけど
天皇を一度も劇中で「王」って呼んでないよ
「みかど」って呼んでる

この頃の天皇家?は範囲がでかくて天皇になったことのある人や皇太子になった人の家とかたくさんあって
皇室とはとても言い表せないので学会では戦前、戦中を通して「王家」って言葉使ってた

だから目くじら立てる事ではないよ

問題はこのくらい擁護してる俺が途中で脱落するくらいのドラマ自体の出来の悪さだと思うw

168 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 08:03:33.21 ID:y2lNqPOL0
在日の磯智明は、日本の地名や風土に疎く朝鮮王朝をモデルに製作した。

169 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 08:05:17.84 ID:tf4ZLDpv0
終わってたのか
つまらんつまらんと言われ続けていつの間にか消えてたな
どうせマスゴミ洗脳装置のテレビなんか見ねーからいいけどさw

170 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 08:05:48.51 ID:oahjaxgbP
>>166
白河院は史実でも劇中でも璋子をレイプしてません
自分好みの女に養育しただけです

171 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 08:09:17.52 ID:XELZ7IWVO
>>168
そういえば、在日半島人こと磯智明のイメージする平安京がコンスタスモークで
埃っぽく汚い画質で、当時大河板でも北斗の拳かよといわれてたな

172 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 08:10:54.93 ID:9vKJeqgW0
朝鮮人が天皇を卑下して言う時の日王という表現にNHKが同調してる事を批判されたんだろ?
何このガキの言い訳に同調したような論評?

173 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 08:11:45.09 ID:GtxK7oN50
王監督のご実家の代々のお墓って「王家の墓」って彫ってあるの?

174 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 08:12:09.83 ID:+HlDct88O
リアリティを求めた演出が大衆受けしなかっただけだろうがw

175 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 08:12:22.66 ID:1dK8zuzi0
王家王家いってるのが半島の基地しか居ない
皇室いわずとも少なくとも他に呼び方がある
その中で王家をチョイスした、売国ゴミHK
ってことで叩かれただけだろう
そもそも真面目に公共メディアとしての仕事してりゃ潰せよこんな放送局なんていわれんだろうて

176 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 08:15:21.12 ID:J2UZKwNg0
皇親という8世紀には使われてた名称が有るんだからそれを使えば問題なかった話
単に皇の字を使いたくなかったとしか思えんわ

177 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 08:15:40.98 ID:FzA9A6Nl0
基本知識として

皇帝→王→諸侯

の順で位が下がっていく。

支那は皇帝を名乗っており周辺国は王族どまりしか名乗れなかった。
朝鮮が良い例だが、この冊封関係が崩れたのが日清戦争による朝鮮独立と皇帝自称だ。
朝鮮が大韓帝国を名乗ったのは日清戦争による独立後の事である。
帝国を名乗れた歴史的背景というのは極めて大きな意味を持つが日本の学校教ではこの程度の当たり前の事すら教えない。

皇を名乗る日本が朝鮮を日清戦争で独立させた歴史的事実を封殺する意味を込めて
敢えて大河ドラマにおいて「王家」を連発させたのだ。極めて政治的意図に基づく
発言であり、事実にも反するので強い反発を食らってる。

178 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 08:18:19.13 ID:3bTotY+lO
てか、当時その概念がなかったのなら作劇上でそれ使うのはリアリティを損なうでしょ。
大岡越前が未必の故意とか言い出したら「?」ってなるじゃん。

179 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 08:18:47.22 ID:2XaV48+Q0
チョン猿の精神勝利オナニーなだけ

日本の電波使ってんじゃねえよ朝鮮動物は

180 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 08:22:06.14 ID:m2fvWeD3O
まぁ糞ドラマなんか時間の無駄

右翼左翼の話にしたいんだろうが、
糞だから糞な結果になった
真実はそれだけだ

>172
卑下の用法間違ってるぞ

181 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 08:22:46.48 ID:rNGs9oGS0
王家という言葉は当時使われていなかったのだから使用すべきでは
なかった。天皇や王は名前じゃないから家なんて付けないんじゃないの。
王家にすると王(ワン)家と勘違いするよ。

182 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 08:26:19.44 ID:y4fOG0BBO
>>161
「尊王攘夷」は中国語だよ。

中国では「皇帝」が作られる前から、
儒教などで思想としての「王」という概念が出来上がってた。

ちなみに、鎌倉時代の日本で「王」が使われているという文献も、
そういう中国語を使っただけ。

>>167
学会で「王家」を使ったのは全く別の理由。
「皇」と「王」を区別しない分野(君主制の類型など)において、
これを区別するのはかえって妙な主観が入る事になっちゃうから。

183 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 08:26:57.68 ID:5cari/cl0
>>161
「尊王」というのは儒教の言葉で、「王者を尊ぶ」という意味
この「王者」ってのは、「徳を持って治世を行う者」という儒教用語で、「皇帝>王」とかとは別の概念の言葉

「王城」も同じく儒教の教典から来てる言葉で、松平容保の話なので司馬は当然それとからめてる

他にも日本での「天皇>親王>王」という身位での「王」
「皇帝>王>大君」という外交称号においての「王」
というものがあり、これらはそれぞれに別個の概念

「王」という漢字を使ってるからといってそれらを全部ごっちゃにしてはいけない
「王家」を「王」は昔から使われてるとか言って擁護する人間は>>1を含め、こういう根本的な知識がまるで抜けている

184 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 08:27:32.41 ID:90hgg4Ft0
>>2
>そもそも天皇や、退位した天皇である上皇(院)、皇太子などをひとまとめにして「ファミリー」と考える
概念自体がなかったと解説している。

何を言っているのか分からない。
権力が貴族から武家に移るはるか以前から、院と天皇と皇太子が直系尊属卑属の関係じゃなかった。
ファミリーなわけないじゃん。

こんな言い逃れが通用すると思ってるのが、犬HK脳。
もう10年もしたら犬HKを見ている層がいなくなり、視聴率はいずれもひとケタかそれ以下。

185 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 08:29:05.58 ID:isQ63c040
阿Qのような奴だな

精神勝利法で脳内勝利宣言かよ

186 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 08:32:07.91 ID:qCDpmuGF0
馬鹿でもチョンでもプロデューサー  磯でもチョンでもプロデューサー

馬鹿でもチョンでもプロデューサー  磯でもチョンでもプロデューサー

♪ 馬鹿でもチョンでも  ♪ 磯でもチョンでも

♪ 馬鹿でもチョンでも  ♪ 磯でもチョンでも

♪ 馬鹿でもチョンでも  ♪ 磯でもチョンでも
            
                      プロデュ〜サ〜〜〜 ♪

187 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 08:32:37.89 ID:UV6aB5PV0
天皇って正確には死んだ後につけられる名称だったって聞いたんだけど、

あの当時はなんと呼んでいたんだろう?
みかどでいいのかね?

188 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 08:40:33.90 ID:J2UZKwNg0
>>187
一般的にはみかど若しくはおかみでいいと思う
祭祀上や文書上はまた別だけど

189 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 08:42:18.53 ID:U4me9R0zO
>>2
ファミリーとして考える概念がないなら何で王家って使ったの?
そんなの使わないで上皇の私兵って言えばよかったじゃん

190 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 08:47:19.73 ID:FNE4A15J0
>本来、歴史的には表現のしようがない概念を物語のなかで使用するために、
>本郷さんや番組スタッフはいわば「苦肉の策」として、「王家」を採用した。

ただ単に、「帝」っていわせればいいだけなのに、
この言い訳が「苦肉の策」でしかないだろwwwwwww


このたわけがっ

191 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 08:51:54.10 ID:FhdFteab0
>>1
王家も考えた末でしたが、隣に日王という池沼国家が居ることを失念してました、
とでもいやあ収まる話なのに、そんなに韓国が恐いのかい?犬HK?

192 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 08:52:24.57 ID:rQ8vg/o40
大阪での韓国籍の男の通り魔事件をNHKは夜のニュースで報道しなかったしな
こんな話今さら持ち出せいても火に油だろう

193 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 09:20:13.77 ID:3i9tDsN9O
>>178
水戸黄門の「ご隠居チャンスです!」みたいなもんか。
この場合NHKと考証の本郷が、うっかり八兵衛ってことになるのかね?w

194 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 09:25:21.55 ID:TVBEMe0g0
【マスコミ】ネット「皇室を王家と辱めて、歴史ドラマファンを敵に回したのだから当然」 NHK「平清盛」、初回視聴率歴代ワースト3に★3
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1326197774/
【話題】 NHKは皇室を貶めた!と批判するネットユーザーに時代考証担当者が反論「この時代に天皇を「王」と書いている例は多数だ」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1327302917/
【芸能】故つかこうへい氏の長女 愛原実花がNHK大河ドラマ「平清盛」でテレビ初出演
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1327632257/
劇作家の故つかこうへい氏の長女で宝塚歌劇団出身の女優愛原実花(26)が
放送中のNHK大河ドラマ「平清盛」に出演することが26日、分かった。
松田翔太ふんする後白河天皇の姉の統子(むねこ)内親王役を演じるもので、テレビ初出演が大河ドラマとなる。

5 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2012/01/27(金) 11:46:53.10 ID:1jpSFaJh0
だから王家とかいうワードを使って皇室を軽んじる演出にしたのか
朝鮮人って天皇のことを日王とかいうよね

6 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2012/01/27(金) 11:47:01.69 ID:VTkKUotrO
在日が皇族を演じちゃうのかよ

61 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2012/01/27(金) 12:09:57.42 ID:1jpSFaJh0
NHKは完全にクロ
王家で必死に弁明してる時点で怪しかったもん
弁明しなければならないことなんて最初からやらなきゃ良いのに、頑なな理由はこれでしたね
朝鮮人が製作に関わっているからである

最近はフジテレビでも”韓日戦”なるワードを使って叩かれたけど、
同じように言い訳して逃げた
ホームの国を先に表記するから。。とかwww

朝鮮人は言い訳が馬鹿だからすぐに分かる

195 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 09:29:02.73 ID:gPnSwAVh0
>>174
あれのどこがリアリティ?
あれがリアルな描写になるのは朝鮮王朝だよ
グーグル画像検索で「併合前の朝鮮」と入力すればまさにあの世界が出てくる
http://www.google.co.jp/imghp?hl=ja&tab=wi

196 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 09:29:23.21 ID:TVBEMe0g0
【ドラマ】 NHK「あまちゃん」:岩手知事が絶賛「面白さ予想以上」
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1365720252/

38 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2013/04/12(金) 08:13:22.00 ID:py7CaB2l0
>>1
NHK朝ドラ「あまちゃん」は南朝鮮ステマだらけ 
http://matome.naver.jp/odai/2136558377480016001

主人公の父親の個人タクシーに日本で販売を終了しているヒュンダイ・グレンジャーを採用
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/ja/f/f2/Hyundai-kojintaxi.jpg
http://live2.ch/jlab-maru/s/maru1365569104543.jpg

美保純の役は韓国男性を追って済州島まで行き、そこで海女をやっていた日本人の設定
http://imgcc.naver.jp/kaze/mission/USER/20130410/12/1183362/35/1102x620x3c4abca6eb6826e00980fd0.jpg

スナックのボトルキープの酒に「サントリー東海表記騒動」の「鏡月グリーン」を採用
http://live2.ch/jlab-maru/s/maru1365568994270.jpg
http://livedoor.4.blogimg.jp/hamusoku/imgs/8/f/8ffea652.jpg

韓国焼酎チョントリー「鏡月グリーン」
http://www.youtube.com/watch?v=s59CBDw8GFc

47 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2013/04/12(金) 08:22:49.38 ID:ReVicwjC0
>>38

NHKはビールとか酒は絶対銘柄が特定されない様な物を独自に作るぐらい配慮しているよな

これらは明らかに恣意的な匂いがするな、徹底的に拡散してやれ

【NHK】連続テレビ小説『あまちゃん』でヒュンダイを使用…公平性についても、公共放送としての自覚を問われても仕方ない
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1365849441/

197 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 09:31:49.60 ID:TVBEMe0g0
【映画】草なぎ剛主演「中学生円山」に韓国人有名俳優が出演のワケとは?
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1368407468/
思春期特有の妄想に明け暮れる中学生・克也と、草なぎ剛演じる謎のシングルファーザーが巻き起こす騒動を描いた映画
『中学生円山』になぜ韓国人有名俳優であるヤン・イクチュンが出演することになったのか、イクチュン本人と
メガホンを取った宮藤官九郎監督が語った。

各国の映画賞を総なめにした、イクチュンの監督&主演作『息もできない』を観たばかりだったという宮藤監督は、
「演じている役柄は全く違うけど、なんとなくコメディーの才能もあるんじゃないかと思ったんですよね」とイクチュンの
起用理由を説明。だが、実際にオファーをしてみるとなかなか返事をもらえず、「ああ、ダメなんだ」とほとんど
諦めていたと当時を振り返る。
というのも、『息もできない』で製作まで務めたイクチュンはその頃、同作の後処理に追われていた。そのため返事を
するのが遅くなってしまっただけで、宮藤監督からのオファーは「『宮藤官九郎』とインターネットで検索したら、『GO』
の脚本を書いた人だとわかった」ため、即、受けることを決めたという。

【映画】下ネタに韓流ブームなどを織り交ぜた「中学生円山」が低空飛行
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1370127364/
NHK朝ドラ「あまちゃん」の脚本を手がけ、全国区で名前が知れ渡ったクドカンこと宮藤官九郎(42)。
今月18日から4年ぶり3作目の監督作品「中学生円山」が公開中だが、客足が伸びず、苦戦のスタートとなっている。

エロい妄想でいっぱいの中2男子と謎のシングルファーザーを中心に、団地での殺人事件を描いていく作品。
下ネタに韓流ブームや認知症といった社会的事象を織り交ぜ、風刺を利かせたクドカン流のユーモアが盛りだくさん。
主演のシングルファーザーはSMAPの草なぎ剛で、坂井真紀や仲村トオルらに加え、クドカンが所属する劇団
「大人計画」のお馴染みの面々が脇を固める。

90 名前:名無しさん@恐縮です[] 投稿日:2013/06/02(日) 09:14:14.90 ID:e0uOa7Y2O
製作委員会がポニーキャニオンとかフジテレビジョンだからね。

異常な韓流ねじ込みでドン引きしたよ。

198 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 09:34:08.51 ID:TVBEMe0g0
【芸能】日本軍が虐殺した事件を連想させる場面のある舞台に出演の草なぎ剛 「人に配慮する心を伝えることが先だ」
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1359385264/
【日韓芸能】SMAP草なぎ剛「韓国が好きだからお互いが友情を築く姿を」-日帝強制占領期が題材の演劇に出演[01/29]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1359391008/
【芸能】「人生の目標でした。夢がかないました。これ以上、幸せなことはないです」草なぎ剛、ソウルで海外舞台デビュー
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1359589101/

【芸能】草なぎ剛の前で韓国人芸人が「猿のものまね」・・・韓国で“猿”は日本人侮辱の蔑称★3
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1360468792/
【日韓】こじつけ? 韓国人が日本人を「サル」と呼ぶ理由★2[03/19]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1363782890/


【韓国】フジテレビが朝から不自然にK-POPをごり押しする理由が判明 公共の電波を使うテレビ局としては許されない暴挙 [02/10]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1297323726/
【韓流】NHK「テレビでハングル講座」撮影など日本で活発に活動のキム・シフ、「ポニーキャニオン韓流ドラマコンベンション」に特別参加
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1370421927/

199 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 09:34:30.52 ID:J2UZKwNg0
>>196
コピペにレスするのもあれなんだけどさ
東北の田舎の場合鏡月はワリッカの次くらいにメジャーだぞ
クセがなくていいんだそうな

200 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 09:37:42.04 ID:TVBEMe0g0
【NHK】 韓国のサムスン、新「ギャラクシー」で攻勢
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1366979380/
11 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/04/26(金) 21:31:56.99 ID:0sXsIxiz0
NHKのサムスン好きは異常
モニターに堂々とSAMSUNG
サムスン勝訴で堂々テロップ垂れ流し
受信料拒否権早くよこせ
----------------
NHKは不必要なとこに、不自然なくらいに「サムスン」の名前をねじこんでくる。
これは絶対裏に何かある。

NYで3Dプリンター見本市
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130423/k10014115161000.html
印刷するような感覚で立体物を作り出す3次元プリンターの見本市がニューヨークで開かれ、
製造業に革命をもたらすと言われる最新の技術の動向に大きな関心が集まりました。

会場には、韓国のサムスン電子やアメリカのヒューレット・パッカードなど世界的な企業が視察に
訪れたほか、金融関係者も多く訪れ、3次元プリンターを巡る最新の動向に大きな関心が集まっていました。

【NHK】 "アップルやサムスンに押され3年連続で赤字" 携帯不振のNEC、事業統合や提携検討も
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1366979709/
【NHK】 "韓流の新たな担い手となるか関心を集めそうです" 韓国ミュージカル劇場オープン、韓国政府も支援…東京・六本木
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1367030653/
2012/09/20
【経済】韓国サムスン、水処理ビジネス参入 日本の「東レ」「旭化成」「三菱レイヨン」などと競争へ★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1348070635/


2013/05/08
【テレビ】NHKプレサイト、ペク・クァンヒョンの生涯を描く「馬医」7月スタートを発表!特別番組も放送し見どころをたっぷり紹介
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1367966525/
NHKBSP、7月の韓流史劇は巨匠イ・ビョンフン監督最新作、メディカル史劇「馬医」に決定!

201 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 09:46:15.83 ID:T1wJr/BZ0
>>167
> この頃の天皇家?は範囲がでかくて天皇になったことのある人や皇太子になった人の家とかたくさんあって
> 皇室とはとても言い表せないので学会では戦前、戦中を通して「王家」って言葉使ってた

超捏造きたー!w

黒田先生が泣いてるぞ。

202 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 09:51:12.73 ID:T1wJr/BZ0
戦前戦中、あと戦後しばらくもその流れで当然「皇室」だわな。
万世一系なんだから。
それを変えようとして天皇家だのが採択されていったとき、
とち狂った連中が「王家」とか言い出して今に至るのが現状。
せいぜい昭和50年くらいからじゃね?

203 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 09:54:46.33 ID:kR94gsJZ0
>>199
それを隠すのがNHKの本来のしきたりであり本能。

204 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 09:55:01.71 ID:T1wJr/BZ0
>>138
> 朝廷の犬、としたら現在の皇宮警察に聞こえが悪いから配慮したんだと思う。

この言い訳は初めて見たなw
朝廷でもダメって意味不明だ。

205 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 09:55:34.28 ID:amwV/E+XP
>>128
>19世紀から20世紀のかけての植民主義的な収奪や人権蹂躙について、

でこれ認めたら竹島帰って来んのか?
あぁ?

206 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 09:55:51.30 ID:/evHPLEbP
王権・王朝は聞いたことがあるが
「王家」を日本の朝廷と他国の王朝との比較で学術的に使ったのなんて聞いたことがない
せいぜい少女漫画の歴史ものでしか聞かない「王家」

207 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 09:58:01.15 ID:amwV/E+XP
NHKはもうスクランブル化しろよ
見たくもねぇのに年間2万とか舐めてんのか?

208 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 09:59:47.06 ID:T1wJr/BZ0
>>133
本郷の言い分を鵜呑みにする前に、以下のことは考えてみるべき。

・朝家という当時からあった言葉の意味
・劇中、天皇ファミリーを総称する必要性があったのか

あと皇室も当時もう使われてたし。

209 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 10:00:43.41 ID:kR94gsJZ0
だいたい厳格な時代考証でやったからそうなったと言うんなら、
なんでセリフは現代日本語なんだ?あ?説明してみろよ。できないだろ。
今の時代に放送してるんだから、今の時代の一般常識に基づいて制作するのは当然だろ。
どんなドラマもそうやってるはずだ。でなければ時代劇なんて成立しえない。
皇室という呼称で通ってるものを勝手に王室に変えるな。
だいたい歴史的にはそっちの方から正しいって説明してるが、
だからこそテーマに選んだんじゃないのか?
つまりこいつらは「日王」と呼びたいがためにこのドラマを作ったわけだ。
そんな浅知恵などとうにお見通しだ。騙されないぞ。

210 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 10:12:09.79 ID:kR94gsJZ0
ソフトバンクの日本人侮蔑CMと在日特権料金・日本人を侮蔑する犬のお父さんと黒人のお兄さん・韓国では「ケセッキ」・・・
http://www.asyura2.com/12/hihyo13/msg/380.html
586 日出づる処の名無し 2008/02/20(水) 10:05:19 ID:OayhS04r

超スレチだけどさ、ソフトバンクの携帯電話のCMって、
日本人と黒人の子供たちの父親が犬って設定だろ。

韓国で「犬の子」を意味する「ケセッキ」って言葉は、
「この糞野郎」的意味合いの超侮辱語。

知り合いの在日チョンが、あのCM見る度にニヤニヤしてた意味が
ようやく理解できた。


実際に韓国では犬自体が侮蔑の対象であり、韓国語で「ケー」は「犬」の意味を持つ接頭語、「セッキ」は「子・ガキ」の意味を持つ侮蔑語となっているようだ。

よって、「ケーセッキ」=「犬の子・子犬・犬ころ」は、韓国における最低最悪の侮蔑語となる。

また、韓国においては、黒人も同様に最低最悪の侮蔑の対象だ。

1992年4月末から5月頭にかけて米国ロサンゼルスで起きた大規模な暴動では主に韓国人商店が狙われたが、その原因は韓国人(韓国系移民)による激しい黒人差別だった。


ソフトバンクのCMについてです。犬の肛門からスマップが出てくるように見えますが...
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1075639730
ソフトバンクのCM、色々おかしいぞ?
http://nosoftbankno.blog84.fc2.com/blog-entry-146.html
ソフトバンクの反日CM(肛門からスマップ排泄Ver.)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm19322333
一応、日本を代表するアイドルグループSMAPを、何と!犬の肛門から排泄させるという暴挙に出た問題作。
他にも色々な意味が含まれているようです。

211 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 10:18:08.17 ID:gPnSwAVh0
>>200
最近の異常なプッシュはLINEだよな
一企業の宣伝を公共放送があんなにしていいのかというレベル
それに犬HKの韓国マンセーは安倍政権になってからの円安傾向を執拗に批判してるのをみても明らか
円高是正されて困るのは韓国と中国だけだもの
だれのためにやってるキャンペーンなのかは一目瞭然

212 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 10:18:50.68 ID:5cari/cl0
>>202
いまだに学界でも「王家」なんて全然定着してなくて、一部が言ってるだけに過ぎないよね


974 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/06/09(日) 19:50:24.07 ID:Gcie+ZKiI [6/9]
「王家」については、学者の間でも論争がある。

まずは黒田俊雄と奥野高廣の議論だ。

黒田俊雄「朝家・皇家・皇室考──奥野博士の御批判にこたえる──」
(『日本歴史』406:昭和57年)

伴瀬明美もそのスタンスを平成5年の「王家」から平成18年の
「天皇家」変えている。

「院政期〜鎌倉期における女院領について中世前期の王家の在り方
とその変化」(『日本史研究』374:平成5年)

「中世の天皇家と皇女たち」(『歴史と地理』597:平成18年)

岡野友彦は、白川王家を王家というのが一般的として「王家」を
避け「院宮家」するべきとしている。また、遠藤基郎も同じ主張だ。

こうしてみればせいぜい言えるのは、院政期の研究している学者で
中には「王家」と言っている者もいるという程度で、
あくまでもテクニカルタームの範疇の言葉だ。

213 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 10:23:27.70 ID:7GKNIs9zO
>>1
ネトウヨは慰安婦問題で朝日新聞やマスコミに大規模なデモをしろよ


ネトウヨが本気になった最大規模のものってテレビの芸能だぜw
テレビばっかみてるから韓国芸能にあれだけ怒っても肝心な時は何もしない
ネトウヨの関心事って韓国人と韓流やマスコミ、吉本バーニング、アミューズ、
ジャニーズ、AKB、剛力に文句つけることだもんな

テレビにかじりついて、ネットで芸能の話題ばかりしてるから気になって仕方がない
一般人は適度に楽しんで他にもやることがある
つまらなきゃ見ないし気にしてる暇もない
ネトウヨはしっかり見てネットを開いて似たような
過剰反応仲間と燃え上がって激怒wたかが芸能ネタに

しかしテレビは手放せない
外に出れば韓流は見たくないとテレビ局にデモ
どんだけテレビ漬けなんだよ
しかも陰謀論を信じて現場を知ってるマスコミから笑われたというオチまでついた
国益がリアルに失われてるんだ
くだらない芸能に目くじら立てるより他のことで韓流以上にマスゴミにデモしろよ
社会に問題は数多くあるのにテレビの芸能で怒り狂って抗議、デモ、不買とは
自分たちの視野の狭さ、閑人さ、テレビ依存が社会にどう思われるかにはまったく無頓着


ネトウヨの切実な問題とはテレビの芸能番組を守る(笑)ことでした(笑)

214 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 10:25:36.91 ID:62KK8Gyk0
言い訳まで日本人らしくなくなったな
本性でてるよ

215 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 10:28:37.77 ID:zw2S9icd0
>>1
ダラダラ言い訳がましく書くなよ。
もっと簡潔に、
「王家」は、時代考証スタッフが、後知恵で創作した「設定」です。
と。

216 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 10:30:47.70 ID:ZTVhbXp40
皇室って言葉自体は当時からあったんだろ?ならそれでよくね?

217 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 10:31:14.79 ID:c++i44qIO
王家って、なんか変じゃね?と思うのはべつに普通だと思うけど
それをヒステリーだの同調圧力まで持ち出して結論付けようとする必死さは
かなり異様に映る

218 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 10:37:11.78 ID:2HrKNkof0
この時代はすでに皇帝だろ

219 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 10:39:44.79 ID:amwV/E+XP
天皇号は遅くとも天武天皇の時代には使われ始めてる
4世紀末の雄略天皇の頃には大王号を使ってる
これは百済や新羅を支配する大王という意味

220 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 10:42:52.39 ID:B4vNPoZi0
日本=皇室・天皇
中国=皇帝・王
朝鮮半島=うんこ・大便

221 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 10:44:12.08 ID:9ohQfmvoP
ヒステリックに反応する部分をわざわざ使うからこうなったんだろ

222 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 10:47:59.95 ID:XRYpnfkT0
>>206
一年前に怪我した傷が一年経っても疼いている
何時最終回を迎えるか誰も予測がつかないという、ナイルの悠久の時の流れを自ら体現しているあの少女マンガですね?

223 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 10:48:27.07 ID:amwV/E+XP
そもそも日本の天皇が中国皇帝から倭王として柵封されてたのは倭の五王と呼ばれる
5世紀前半の天皇まで
それ以降中華帝国との外交は途絶えて次に再開するのは聖徳太子の例の日の出ずる国の書簡
しかもこれ以降は明らかに対等外交を日本が求めてるし中華帝国もそれを認めてる
柵封されてた中華帝国の周辺諸国と日本を一緒にする奴はエベンキくらいだろ

224 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 10:48:47.79 ID:j35I/xnyO
>>213
キモいね

225 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 10:49:11.84 ID:DTBh+IhqO
このうんこ学者は何開き直ってるんだ

226 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 10:50:40.80 ID:dVKK4nVC0
>>170
レイプしてるじゃん。

第一話で白河天皇が璋子を押し倒し、子供の崇徳天皇がお父様に書道を
見せなさいと言われて、白河天皇(法皇)に見せる。

養女を孫の嫁にしてレイプ。

227 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 10:51:31.52 ID:KzuSwvRN0
朝家でいいじゃん。
だいたい日頃の行いが悪いから疑われるんだよ。

228 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 10:53:42.97 ID:ZtZuouNT0
古文書を創作して竹島を紀元前から韓国の領土にしておくニダ

229 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 10:59:15.38 ID:kn5qxkEJ0
>>1
話がちゃんと面白ければそんなもの一笑に付されて終わってただろ。大河最低視聴率は
そんなもん原因じゃねえよバカ。

230 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 10:59:49.11 ID:dVKK4nVC0
>>223
まあ、聖徳太子は、今の天皇家とまったく関係のない、蘇我氏の子孫だって
最近では言われてるけどね。

今の天皇家が蘇我氏を討って、焚書して歴史を書き換え、功績横取りしたんだよ。

231 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 11:01:08.78 ID:amwV/E+XP
>>230
お前みたいに何のソースもなしに
>最近では言われてるけどね。
とか笑わせるなぁ
学のない奴はこれだから困るw

232 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 11:02:36.06 ID:dVKK4nVC0
話は面白かったよ。

マツケンがミスキャストなのと、平家一味が個体判別がつかない有象無象で
つまんなかっただけ。

>>231
おまえがまったく学がないことがわかったw

233 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 11:03:56.65 ID:amwV/E+XP
>>232
ははは
在日乙w
日本書紀も読んだことがない無学が俺にレスするの止めてね
お前の好物のウンコまみれのエイみたいな奴に絡まれたくないわw

234 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 11:04:54.60 ID:dVKK4nVC0
>>233
たとえば、この論文読んで見れば?
馬鹿だから読めない?それは始末におえないね。

天皇氏と蘇我氏との関係について : 日本書紀の記載の検討
日野 昭
龍谷大學論集 369, 40-64, 1962-03-00

235 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 11:08:29.08 ID:dVKK4nVC0
聖徳太子は蘇我入鹿である
http://www.amazon.co.jp/%E8%81%96%E5%BE%B3%E5%A4%AA%E5%AD%90%E3%81%AF%E8%98%87%E6%88%91%E5%85%A5%E9%B9%BF%E3%81%A7%E3%81%82%E3%82%8B-%E3%83%AF%E3%83%8B%E6%96%87%E5%BA%AB-%E9%96%A2-%E8%A3%95%E4%BA%8C/dp/4584391114

一般向けにはこれも面白い。

236 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 11:11:37.13 ID:P4lFd4p90
キムなみに安田が多いな 

237 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 11:17:22.14 ID:7B8WJPdo0
でも蘇我氏は大化の改新で滅んだわけじゃなくてそ有力な豪族として石川氏とか出してるし。

238 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 11:21:21.21 ID:dVKK4nVC0
>>237
だから?

239 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 11:24:00.37 ID:ch55A4oE0
頑張るちょんこ君w

240 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 11:26:26.79 ID:1jQX/vZd0
>>1
>みずから歴史番組の構成と司会を務める編集者・ライターの安田清人氏が、「王家」論争について解説する。


安田清人氏が
~~~~~
分かり易過ぎるぞwwwwwwwwwwwwwww

241 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 11:30:37.09 ID:/evHPLEbP
>>230
それじゃ稲荷山鉄剣のワカタケル大王(雄略天皇)は蘇我氏なのかい?

242 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 11:34:11.09 ID:dVKK4nVC0
聖徳太子
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%81%96%E5%BE%B3%E5%A4%AA%E5%AD%90

>高野勉の『聖徳太子暗殺論』(1985年)は、聖徳太子と厩戸皇子は別人であり、
>蘇我馬子の子・善徳が真の聖徳太子であり、後に中大兄皇子に暗殺された事実を
>隠蔽するために作った架空の人物が蘇我入鹿であると主張している。
>また石渡信一郎は『聖徳太子はいなかった―古代日本史の謎を解く』(1992年)を
>出版し、谷沢永一は『聖徳太子はいなかった』(2004年)を著している。
>近年は歴史学者の大山誠一らが主張している(後述)。

>大山は、飛鳥時代に斑鳩宮に住み斑鳩寺も建てたであろう有力王族、厩戸王の
>存在の可能性は否定しない。しかし、推古天皇の皇太子として、知られる数々の
>業績を上げた聖徳太子は、『日本書紀』編纂当時の実力者であった、藤原不比等
>らの創作であり、架空の存在であるとする。以降、『聖徳太子の真実』(平凡社、
>2003)や『天孫降臨の夢』(NHK出版、2009年)など多数の研究を発表している[39]。

>>241
だろうね。卑弥呼も蘇我氏らしいし。
宮内庁が古文書や古墳の調査を拒絶する理由…それは今の天皇家の先祖じゃないとバレてしまうからだよ。

243 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 11:39:41.42 ID:dVKK4nVC0
皇居には古文書の図書室があるのだよ。

しかしそこの文書は国有財産にもかかわらず非公開で、
学者にも見せないため、学者が文句たらたら。

天皇制が廃止にならないと、日本の古代の歴史研究は
進まないね。

244 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 11:48:51.77 ID:/evHPLEbP
しまった
なんでも蘇我氏に突っ込んでしまった

245 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 11:52:50.66 ID:fdK1ZTMT0
>>217
だな。批判を受け流す余裕すらなく強弁するのは、やましい所がある奴の典型

俺が普段読む時代劇小説にもそりゃまあ結構言葉や考証の間違いとかあるけど
それをスルーできるだけの面白さなり魅力なりがあるから読む訳だが
汚盛にはそれが皆無だった。だから評価されないだけ。

しかしあの砂塵で汚い描写をリアリティとか言うのは
今まで作られた時代劇のドラマや映画(あそこまで汚い絵は無い)は
全くリアリティが無い!ってdisってるような物じゃないのかね

246 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 11:54:28.91 ID:OPgeFK3D0
ていうかね。結局安田某の主張は単純で

「NHKに普通の日本人の感覚を「同調圧力」で強制するな!」

ってことだけでしょ。単純に。そりゃNHKだから当然嫌なのは分かるよ。

247 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 11:58:27.98 ID:amwV/E+XP
NHKは6年に一度存廃投票を参院選に合わせてやるべきだな
もちろん有効投票数の半数が廃止賛成なら即廃止
こいつら公務員でもないから国民の監視が届かないにもかかわらず
税金同然に受信料集めてやがる

248 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 12:05:34.13 ID:gPnSwAVh0
>>245
リアリティというなら「清盛」のあの汚さで朝鮮王朝の大河をやればいいんだよ
朝鮮王朝はあのままの汚さだからリアルだし、犬HKのスタッフも大好きな朝鮮を題材にできて本望だろう
皆が満足できる方策だ

249 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 12:08:07.89 ID:kn5qxkEJ0
国家の干渉をもろに受ける英国放送BBCがなぜあんなに品質が高いのか不思議で仕方がなかったが、
逆なんだな。民主主義国家であれば議会が偏向報道の強力な抑止力にもなるし、民主主義に立脚した
政府なら全体主義国家みたいな報道に対する圧力は自制する。戦後の混乱期によくわからないうちに決めてしまった
NHKがいちばん悪い形だったんだな。受信料は法律で徴収の拘束力持たせて、報道内容は偏向しほうだい。

250 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 12:12:06.72 ID:amwV/E+XP
>>249
BBCは8年に一回くらい存廃投票を国政選挙に合わせてやってる
だから緊張感が半端ない
例えば数カ月前の「ネット弁慶は被災地でボランティアでもしてろ」ってNHKの発言が
もし存廃投票前に起きたらどうなる?
ネット民や保守系政治家がデモやいろいろな手段でNHK廃止運動展開して潰すことも可能
でも今のシステムじゃ何やろうが
・ 名前は出さない
・ 処分もできない
・ 政治家も手出しできない
というもはや伏魔殿

251 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 12:16:17.96 ID:dVKK4nVC0
>>248
別に清盛だって、貴族や皇族は汚くないよ。

コーンスターチを振りかけられてたのは、武士役だけだよ。
貴族や皇族にはコーンスターチはなかったよ(公家役の國村隼談)。

軒先に跪く階級の平家が中心だったため、汚かっただけだよ。

252 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 12:25:57.63 ID:fdK1ZTMT0
歴史そこまで詳しくないが殿上許されるくらい身分の高い武士が
あんだけ汚い上に衣服の礼法も無視して無礼三昧な理由にはならんよな
特に史実清盛なんて朝廷の文化にどっぷりじゃないの?

>>250
BBCそんな緊張感あるのか…道理でクオリティ高くて
大学の授業でも使えるくらい密度の濃い教養番組もあるわけだ
NHKも本気で一回解体しないと駄目かもなぁ

253 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 12:26:41.43 ID:zuXZb9gAO
負け犬のわんわんお〜

254 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 12:46:46.26 ID:dVKK4nVC0
>歴史そこまで詳しくないが殿上許されるくらい身分の高い武士が

殿上許されたっていっても、院の殿上だけだからな。
天皇の御所の殿上は駄目なのよ。

255 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 12:54:43.62 ID:ln5PJL7J0
ウヨはヒステリー

256 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 12:59:03.39 ID:cSFQPmQi0
>そして、当時は「天皇家」も「皇室」も、さらには「王家」も使われていなかったという「事実」を述べ、
>そもそも天皇や、退位した天皇である上皇(院)、皇太子などをひとまとめにして「ファミリー」と考える
>概念自体がなかったと解説している。
大宝律令全否定ってすごいな

257 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 13:11:48.36 ID:OPgeFK3D0
>>254
何も知らないね。清盛は「侍従→兵衛佐→近衛少将→近衛中将→参議」という当時の公卿の出世街道を歩んでいったのだよ。まったく貧乏で差別されるような身分じゃないんだよ。

藤原道長 15歳 従五位下。その後、侍従を経て右兵衛権佐(権は副という意味)。
藤原伊周 12歳 従五位下。翌13歳 一条天皇の即位式の日に昇殿し、ついで侍従・左兵衛佐。
平清盛  12歳 従五位下。同時に左兵衛佐に。

258 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 13:14:27.07 ID:iOJtHDR00
王家って聞くとエジプトとかヨーロッパを連想するな。
日本はまず無い。

259 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 13:17:10.75 ID:OPgeFK3D0
>>256 前スレにもこのスレにも出てきているけど、

当時は「天皇家」も「皇室」も、さらには「王家」も使われていなかったという「事実」って嘘だから。

源平盛衰記や続日本紀にも「皇室」は出てくるんだよ。

勢既に君朝にならび、富又皇室に過たりと、目出度こそ被(レ)見けれ。(源平盛衰記)
殆傾皇室。将滅臣宗。(続日本紀)

本郷は嘘付なんだよね。理系じゃ実験データの捏造とか意図的な隠ぺいしたら学者生命終わりだよね。

260 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 13:27:58.44 ID:s6HrRhGK0
ニュース9見てると、印象操作で何とか国民をミスリードしようと懸命な努力をしてて引くわ

261 :ぴーす ◆u0zbHIV8zs :2013/06/11(火) 13:31:32.94 ID:D/kJbHDQO
天守閣みたいに定着した歴史用語がうっかり
脚本に載るなら仕方ないけどこれはだめだ

262 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 13:31:50.47 ID:fdK1ZTMT0
>>259
その辺の史料知らなくても、今までの大河や諸々時代劇で
皇室を王家呼ばわりした例がない以上、違和感で突っ込まれても文句は言えないんだよな
王家呼びしてなかった大河や時代劇が変だったかというと、そうじゃないし。

>>258
このスレか前スレで、イギリス国王は実質皇帝だが
宗教の関係上ローマ法王に認められないので便宜上「国王」
でも継承者は「皇太子」と呼ぶ、っていうのが勉強になった

263 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 13:32:39.87 ID:K90EpdIJ0
まぁ天子の下が、天皇だからなぁ。

264 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 13:32:49.21 ID:VyPjwyJH0
もう、ほとんどのやつはドラマの記憶自体が忘却のかなただろうw

265 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 13:32:55.44 ID:dVKK4nVC0
>>257
知らないのはお前じゃないの。

それはあくまで、武士の中で出世が早かったってことでしょ。
武士は普通、殿上人にはなれないよ。

清盛の父は寺院やら賄賂やら金を積みまくってようやく殿上人に
してもらえたんだよ。

清盛が殿上人になれたのは36歳の時でしょ。

266 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 13:35:56.18 ID:yIdxw2ov0
ポストセブンに捏造創作容認の論調で擁護されるNHKw

267 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 13:38:34.62 ID:H+j2H6ky0
王は時代で変わるけど天皇は変わらないしな
韓国人が制作してまともな物が作れるはずない

268 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 13:45:01.38 ID:HVrWIhoIO
歴史的なディテール云々はさておいても、なぜデリケートな時期にわざわざ揉めそうな表現を行ったかを問いたい
サムゲタンねじ込み問題にしろそうだ、普通は揉めそうな表現は避けるかせざるを得ない時は番組内で釈明があるべきだろう
さもなくば意図的であったとの謗りは免れないのは当然

269 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 13:46:57.35 ID:OPgeFK3D0
>>257
逆だね。重要なのは従五位下で左兵衛佐ってことだ。
12歳で従五位下で左兵衛佐ってのは近衛大佐ぐらいの意味だ。
このポジションは上級貴族の子弟の元服時のスタートのポジションだ。
ほこりまみれのガードマンじゃない。
ここを敢えて差別される不潔な貧乏人に描くから説得力のない訳の分からないドラマになった。

270 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 13:51:50.67 ID:OPgeFK3D0
>>265 
大事なのは藤原道長や藤原伊周と同じスタートだよ。
清盛が兵衛佐になったのは道長より若い。
また、藤原伊周が殿上したのは13歳。12歳の時は兵衛佐だから同じだった。
ちなみに清盛が殿上人になったの36歳以前のどこかははっきりしてない。

271 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 13:54:14.26 ID:rw/EGcs20
ネトウヨ「反日侮日しやがってNHKがー!」
NHK「うちの大河にケチつけやがってネトウヨがー!」
一般人「大河ドラマ平清盛? 知らない。見てない。興味ない」

272 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 13:54:42.87 ID:bo6c2vrc0
>>268
韓国へ輸出する為じゃないの?

273 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 13:57:30.67 ID:OPgeFK3D0
>>272
すでにタイとか輸出決まっているけど、アジア全域で日本の歴史的イメージを下げて
中華世界を広げるために活用される予定だと思う。

274 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 14:01:51.37 ID:kn5qxkEJ0
>>258
日本でも使ったけど〜王みたいに天皇の子供たちの中で皇位を継がなかった人間につけたので、
本家である天皇家はあくまで天皇皇后と分家前の天皇の皇子皇女だけなんだよね。本来は退位は
天皇が亡くなって皇太子が継承だから、上皇とかはかなり変則なものだった。

275 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 14:04:19.87 ID:cIjzjtXf0
うちのじいちゃん(72歳 大河好き)も王家には違和感あると言ってたがな。
そういう一般日本人の感情も、ヒステリックで切り捨てるんだな。

276 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 14:31:19.12 ID:OPgeFK3D0
>>265
あと平家は金はあったんだよ。今でいえば成金だから。
忠盛はその金で地位を買ったけど、不可能を可能にするほど圧倒的資金力だったんだよ。
しかも、忠盛は教養を身に着けようと和歌も研鑽して、歌会にも出まくり遮光して勅撰入集十七首の歌人だった。
こうした努力の結果、忠盛も出世していったんだよ。
後ね。忠盛は2世で本当に苦労し諸国で盗賊やら海賊やら討伐してたのはその父の正盛(厳密には平高望とか先祖はいるけど)。
だから、清盛は云わば3世なの。祖父の苦労話を無理に清盛に当てはめたのかもしれないけど話の辻褄が合わなくなっただけ。

277 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 14:48:06.47 ID:cV5H3dewO
団地の周りの駐車違反だったり
販売店へのクレームだったり
ビミョーな嫌がらせを好んでやるところが
いかにも・・・・って感じだね

普通の日本人の感覚ならありえないなぁ

278 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 15:19:43.33 ID:UV6aB5PV0
清盛の長男とかが主役だったら面白かったかも。

弟達は無責任、親父は申しにそうだし、もうだめぽ・・・・

という中間管理職的な悲哀を

279 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 15:22:35.77 ID:JA0KZkTo0
今はNHKが天皇みたいな振る舞いで国民から搾取してますけどねw

280 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 15:24:45.88 ID:ItJlFXU70
結論有りきで言い訳を創作

281 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 15:25:18.83 ID:prIgP9Qr0
>>276
そうなんですよね。
平家って、瀬戸内海を掌握していたし、今に宮島に残る仏典とかの巻物の
贅沢さを見ると、圧倒的な財力があって、まちがってもぼろを着て馬をかけるような
ご子息であるはずがなかったんだよね、清盛。
だって、貴族の妬みもあるから、お金だけじゃなくて身なり振る舞いも
貴族以上に貴族してなきゃいけない立場の人間でしょ。

282 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 15:25:22.26 ID:fdK1ZTMT0
>>278
重盛?あの人好きだけど不憫すぎて…

清盛主役でもいいけど、その場合は平家物語ベースの悪の華というか
開き直った悪役みたいに出世街道突き進んで栄光を手に入れるある意味大物で
一時は一族で権力を独占するけどライバル源氏に敗れて
壇ノ浦で華々しく切なく滅亡、みたいなドラマ(平安末期の爛熟の文化を背景に)を
清盛を少なからず知ってる人や時代劇ファンなら期待すると思うんだが
汚盛はオレハダレナンダーだの、無駄に汚した絵面だの、誰も期待しない要素で尺食いすぎ

283 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 15:25:27.83 ID:3mXZjZvS0
>>1-3
説明責任果たせてないよw

−平清盛「王家」総合5@大河ドラマ板
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1351778912/1-10

284 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 15:28:42.55 ID:HuHMByAd0
>>1
そのドラマの総制作費は、国民から強制的に搾取した受信料から出てるんです。
批判したっていいんじゃないですか?

285 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 15:29:45.80 ID:PH01i48o0
王家には違和感はあったな。

余談だが、勝尾寺という古刹があって、元の名は「勝王寺」
清和天皇の病を祈祷で治したので、清和天皇が
「王」の病に勝ったから、「勝王寺」と名乗りなさい。と命じた。
しかし、まるで「王」に勝つみたいで畏れ多い、という事で「勝尾寺」になった。

平安時代は「王」と「皇」の区別はあまり気にしてなかったかもね。
たぶん鎌倉末期あたりから名分を厳密に立てるようになったのでは。

286 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 15:30:13.94 ID:cQ7/I3GG0
しかしここまで言い訳に必死なのも異様だな
低視聴率で歴史に名を残した磯は犬HKじゃ関係なしに仕事貰えるんだろう

287 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 15:32:06.00 ID:ZC9xF2m50
低視聴率だったのを王家批判のせいにするのか。この馬鹿たれ

つまんないものは誰も見ないだけ

288 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 15:32:31.36 ID:bZn58BCm0
明らかに日本人は考えないもんなぁ。
韓国人は天皇陛下のことを日王とかよんでバカにしてるんでしょ?それとどう違うのよ

289 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 15:35:21.70 ID:qCDpmuGF0
馬鹿でもチョンでもプロデューサー  磯でもチョンでもプロデューサー

馬鹿でもチョンでもプロデューサー  磯でもチョンでもプロデューサー

♪ 馬鹿でもチョンでも  ♪ 磯でもチョンでも

♪ 馬鹿でもチョンでも  ♪ 磯でもチョンでも

♪ 馬鹿でもチョンでも  ♪ 磯でもチョンでも
            
                      プロデュ〜サ〜〜〜 ♪

290 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 15:36:12.27 ID:vVH1FXS00
韓国系米国人のキム世界銀行総裁が日本の皇太子を目の前で「王太子」と呼ぶ

http://img.etoday.co.kr/pto_db/2012/10/20121014120130_228839_400_364.jpg
▲キム・ヨン世界銀行(WB)総裁とクリスティーヌ・ラガルド国際通貨基金(IMF)総裁

キム総裁より先に基調演説をしたラガルド総裁は「your Imperial Highness」と言い、前に座った
ナルヒト太子を‘尊敬する皇太子’と演説中に言及した。
反面、キム総裁は演説を始める冒頭に「your Royal Highness」と‘王太子’と称した。
辞典では‘royal’は国王の、‘imperial’は帝国の・皇帝のという意味だ。

しかし、その時現場にいた日本太子や日本メディアはキム総裁の‘royal’という表現に不愉快に
思ったり鋭敏な反応を見せることはなかった。行事に参加した日本現地メディアが同時通訳機を
着用して小さな差に気づかなかったか大げさに考えなかったこともありうる。

また、IMFホームページに上げられたキム総裁の基調演説全文にも彼が演説冒頭に言及した
‘your royal highness’という表現は抜けている。

【天皇】 日本国王の息子の表現、ラガルドIMF総裁は「皇太子」、キム・ヨン世界銀行総裁は「王太子」★2[10/14]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1350229205/

291 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 15:43:00.92 ID:OPgeFK3D0
>>285
「王」と「皇」の区別は明確だよ。
仏教で、「仏」に対応するときは「王」を熟語で使うことはある。
それは、どこかのスレでも解説されていたけど、仏教の経典の説話には「皇帝」が出てこないから。
なぜなら仏教創世記時代のインドは「王」はいても「皇帝」はいなかったから。

普通に、会話で天皇や上皇を「王」と呼称することなどあり得ない。
あと問題は「認識されていない天皇ファミリーを王家とNHKが呼称したこと」であって「史実の王」じゃないしwww
平安末で「王」と「王家」のよい例があれば教えてくれwww

292 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 15:46:45.41 ID:PH01i48o0
>>291
王家の事例なんか聞いたことなんかないよ
ところが、清和天皇が自ら「王」という字を当てた
「勝尾寺」の事例がひっかかるのよ。
もともとは「すめらぎみこと」「おおきみ」だったでしょ。
「大君」「大王」の字の当て方だったりね

293 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 15:48:06.95 ID:JGmS5tFH0
王家と呼びたい使用したい圧力だったんじゃねこれ

294 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 15:48:12.71 ID:OPgeFK3D0
>>292
じゃあ。関係ない話だね。あなたが「引っ掛かる」のはわかった。これでいいかな?

295 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 15:50:24.90 ID:WZEINfuA0
>>1
視聴率が50%超えていればヒステリックな一部の人間の反応だろうけど。
視聴率が5%以下じゃ、正しい意見なんだと思うよ。

296 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 15:51:57.56 ID:PH01i48o0
>>294

いやいや
「王」と「皇」の区別が明確なら
「勝王寺」じゃなく「勝皇寺」と名乗ってくれになるハズでしょ。

ああ断っておくけど、NHKの肩なんて持つ気はないよ。
自分のこのもやもや感をキレイに解消してくれる答えが欲しかっただけだわ。

297 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 15:54:24.25 ID:OPgeFK3D0
>>296 「気にかかるのは分かった」けど、あなたを説得しても「王家」と関係ないし。
悪いけど、自己解決よろしくね。

298 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 15:57:37.00 ID:PH01i48o0
>>297

論点がずれてて申し訳ないね
「王家」とは関係ないよ、その通り。

でもあなたのいう「王」と「皇」の区別が清和天皇の時代には
明確にあったという傍証も得られなかったと自己解決しとくわ。

299 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 15:58:51.10 ID:q/OS5/zQ0
王家はないよなw

300 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 16:01:34.78 ID:JGmS5tFH0
>>298
時系列を良く考えたら分かるだろ(´・ω・`)
この頃の天皇は、法王とか出家するのよ

301 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 16:12:31.80 ID:gKluO6iFO
>>1
「天皇家」は現代左翼による新造語であり、通常「皇族」を使いますが
その違いも理解出来ない歴史家の話なんて信用がありません。

302 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 16:25:20.37 ID:dKcq/ZFdP
根本的に脚本が学芸会やからな
いかにも左翼脳が好みそうな展開で
最近の大河は吐き気がしてくる

303 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 16:26:18.97 ID:xTkT0UOXO
>>1

結局「王家」って言いたいだけだったんだな。
そりゃドラマも大失敗するわ。
内容何もないんだから。

304 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 16:51:45.37 ID:5cari/cl0
>>298
横からで、その勝王寺のことはよく知らないが、
仏教においては、仏教の真理に従って世俗を理想的に統治する者のことを「転輪聖王」という概念で呼ぶ
世俗の世界の最高クラスでも「王」なんだよ

基本、仏教においては、王法仏法として説かれているように、世俗の統治者は王と呼ばれる
(ちなみに阿弥陀如来とか、真理を支配しているのが仏)
なので、勝王寺と言う名前が授けられたのなら、清和天皇が仏教にならった上でそういう名前を授けたんじゃないかと

305 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 17:09:26.92 ID:PLwmC0ZrI
>>298
自己解決ってのは、自分で調べることだそ。自分の見たいモノだけ見るのは自己欺瞞だよ。

お前の為じゃなく、romってる人の為に貼ってやるよ。

「王」は「継嗣令」(けいしりょう)の規定によれば、
天皇の四世孫(玄孫、やしゃご)までを皇親とし、
五世孫は王を称した。後の慶雲3年(706年)2月の格(きゃく)で、 五世孫までが皇親とされ、五世孫の嫡子に王の称が許された。
非常に多くの「王」がおり、やはり天皇よりはるかに格が低いことは明確だ。
天皇になった「王」が希にいても多くは所領もなくむしろ「源」などの姓を賜りたいと望むものもいた。

仏教の「俗世の支配者」と儒教の「理想的君主」の意味には、「王家の犬では、終わらない」の「王」は、ならないよな。

306 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 18:04:17.12 ID:JSFQwts/0
歴史上存在しなかった概念を用いて歴史ドラマ作らなくてもいいだろ?

現代劇つくっとけ

307 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 18:10:29.70 ID:kn5qxkEJ0
だからやるなら自分の馬背負って一ノ谷の逆落としを駆け下りちゃったスーパー侍畠山重忠を
主人公にした方が面白くなるとあれほど。

308 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 18:17:41.65 ID:GLvp8L8m0
>>1
何勝手にまとめてんだよ
忘れた頃に火消しとかせこすぎ
あれで間違ってないと自信あるのなら、どうして堂々と黙っていられないの?

309 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 18:20:04.67 ID:NoXckupB0
>>307
木をねじ切って杖にしたんだよな

310 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 18:28:25.29 ID:iOJtHDR00
自分が「犬」みたいに扱われている、って発想自体がまず朝鮮臭い。

311 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 18:38:10.36 ID:OvFCIYcM0
まだやってたのかよ
考証にこだわった、ゆえに王家というあえて学会でも少数派の主張を取り入れたという主張も
1話で糞みたいな描写を入れた事で胡散臭さ全開だったわ

末法思想が流行し、かつ忌み穢れを嫌う平安時代末期において、貴人の頂点に立っていた白河院の
住まいである邸宅において、白河院自らが殺せと命じて「庭内で射殺」し、おまけに死体は「血を流すがまま」

絶対に、有り得ないんですけど
まともに時代考証をしていたら100%無いですよwww

312 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 18:52:12.63 ID:gPnSwAVh0
>>311
そういうこと
俺はあれで見るのをやめた
時代考証というなら、まずああいう絶対にありえない描写をやめさせろ

313 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 19:13:41.71 ID:T/HVBL1Q0
【調査】 NHK解体、8割以上が求める 9割以上が「NHKの今の体制に問題あり」と回答…政治経済系SNSサイト大手★6
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1370613545

314 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 19:24:28.09 ID:IvEm+nUB0
>>311
某少女向けの平安時代小説でも、主軸は恋愛もので軽い感じのストーリーだったけど、
当時の穢れ思想についてはちゃんと踏まえた描写してたな〜
少女向けの恋愛小説の方が考証が上って…

315 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 19:40:58.96 ID:FtxOU7+90
王政復古はいいの?

316 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 20:01:35.49 ID:OvFCIYcM0
>>315
王政復古という用語に含まれる「王」は、一般的な意味での王ではないよ
王道・覇道という対になっている儒教用語としての王
ちなみに細かく言えばキリが無いのでざっくりと説明すると、王道とは徳をもって治める統治で、
覇道とは武をもって治める統治

日本の歴史において王政復古という用語が唱えられた江戸末期で解説すると、別に朝廷が武力を
一切用いないわけでもなく、幕府が武のみで統治していたわけでもない
当時の知識階級において一般常識にも等しかった儒学において、王政復古という用語が耳に
なじんでいたので用いられただけ

317 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2013/06/11(火) 20:22:01.04 ID:NNbbHt4S0
>>311
穢れの思想は部落差別を招くからタブーなんだよ。だよ。

318 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 20:22:56.34 ID:YBTTQ+6l0
NHKが売国メディアなのは明らか。
売国こそがNHKの存在意義。

319 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 20:42:42.41 ID:q+L36t2q0
N響第1758回定期Cプログラム
2013/06/14(金) 19:00〜 NHKホール

曲目 ベートーヴェン:交響曲第2番  ロッシーニ:スターバト・マーテル

指揮 チョン・ミョンフン
独唱 ソ・ソニョン 山下牧子(ソプラノ) カン・ヨセフ(テノール) パク・ジョンミン(バス)
合唱 東京混声合唱団

料金 ¥8500〜1500 25歳以下¥5500〜1500
問い合わせ N響ガイド 03-3465-1780



チョンだらけのN響定期演奏会

320 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 20:47:56.15 ID:+k3bxLPs0
なんかNHKの傾向からして天皇を貶める大河ドラマを作りたいって
感じが伝わってくるので王家で反応を探ってみたのかもしれないな。
結果は失敗だったけどこのまま反日、反天皇路線で突き進む可能性
もあるな。足利尊氏も祭り上げたし次の大河ドラマは平将門を英雄と
して扱うドラマかもwww。

321 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 21:27:48.48 ID:Z0Jd4kFqP
>>317
それの基準で言うと王家の犬とか罵るのって
モロ差別なんじゃないの

322 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 21:42:49.21 ID:3i9tDsN9O
>>320
「風と雲と虹と」って見たことないかい?
名作だぞ。

323 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 21:57:03.59 ID:+k3bxLPs0
>>322
へー、もうやってたのか。例によって将門を美化してたみたいだな。
40年近く前からNHKっておかしくなってたのか。

324 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 22:03:38.10 ID:T1wJr/BZ0
>>259
本郷は単に無知なだけ(あと頭も悪いが)だと思う。

嘘吐きは高橋。もしくは狂人かもだが。

325 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 22:27:16.59 ID:T1wJr/BZ0
>>311
それ以前に、ちょっとでも歴史に興味があれば平安人が「王家」とか言ってる時点で
考証もクソもないデタラメ大河だとわかるよw

326 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 22:31:35.37 ID:Emmhdk590
週刊新潮 2013年6月6日号(2013/05/30発売)
http://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/backnumber/20130530/
ケンカ腰の隣人「韓国」との付き合い方
「天皇は右傾化の捕虜」と大特集した「韓国大手紙」


韓国紙「天皇批判」考 博士の独り言 II
http://torakagenotes.blog91.fc2.com/blog-entry-1897.html
韓国紙「天皇批判」を展開
http://blog-imgs-51-origin.fc2.com/t/o/r/torakagenotes/weeklyshincho20130606p22p23acs.jpg
「天皇は右傾化の捕虜」と大特集した「韓国大手紙」
 決して超えてはならない一線というものが存在する。原爆被害者の神経を逆撫でしたことに飽き足らず、
ついに天皇家に関する非礼な大特集記事を掲載した韓国大手紙。またしても、トラブル発生の予感がする。
週刊新潮 平成25年6月6日号 記事(切り抜き)購入誌面(P22-23)より日記の資料として参照のため引用
----------

東亜日報(5月18日)が

 東亜日報(5月18日)が、「天皇制/日本右傾斜の深淵」(1−4面)と題する大々的な特集を配した。
内容は、陛下を“日王”と同国“通常”通りに蔑み、<日本が過去の歴史を認め、責任を明らかにすれば
日王の戦争責任を無視することはできない>と。<歴史に仮定は無意味なことだが、裕仁日王が1948年に
東京裁判で起訴され、処罰を受けていれば・・>と。<裕仁日王は生涯、第二次世界大戦の責任を無視し、
反省もしなかった>と。

 さらに、主権回復の日の式典(4月28日)に天皇皇后両陛下が臨席せられたことに対し、
<右傾化の捕虜となった明仁天皇>などと不敬極まる言質を並べているとして、
「他にも、「昭和天皇は敗戦後、“鬱病”と不眠症に苦しめられた”などと書き飛ばしたり、
皇室の系図を敢えて“構成図”と紹介し、天皇家を“物質化”して貶めようとする意図が透けて見える
(韓国ウォッチャー)」と表題誌面は紹介している。
----------

(以下略

327 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 22:35:34.86 ID:Emmhdk590
日本軍性奴隷制を裁く女性国際戦犯法廷
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%BB%8D%E6%80%A7%E5%A5%B4%E9%9A%B7%E5%88%B6%E3%82%92%E8%A3%81%E3%81%8F%E5%A5%B3%E6%80%A7%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E6%88%A6%E7%8A%AF%E6%B3%95%E5%BB%B7
日本軍性奴隷制を裁く女性国際戦犯法廷(にほんぐんせいどれいせいをさばくじょせいこくさいせんぱんほうてい)
(女性国際戦犯法廷、The Women's International War Crimes Tribunal on Japan's Military Sexual Slavery)とも)は、
「戦争と女性への暴力」日本ネットワーク(VAWW-NETジャパン)を中心とする団体で構成された民間の運動。
2000年に東京で開催され、2001年にはオランダで「最終判決」を発表した。主催者が国家や国際機関ではないため、
法的拘束力もなく、そもそも法廷ではない。

主催者によれば、「第二次世界大戦中において旧日本軍が組織的に行った強かん、性奴隷制、人身売買、拷問、
その他性暴力等の戦争犯罪を、裕仁(昭和天皇)を初めとする9名の者を被告人として市民の手で裁く民衆法廷」。
2000年には「裕仁は有罪、日本政府には国家責任がある」と判断し、2001年には「最終判決」を公表した[1]。

なお、同「法廷」を取材したNHK教育テレビ・ETV特集「ETV2001  問われる戦時性暴力」が2001年1月の放送前に
大きく変更されたことに関し、主催者とNHK等の間で裁判となった。変更された経緯についても各種の報道、
意見表明が見られた(NHK番組改変問題を参照)。

------------------

安倍晋三は、2005年1月中旬に「女性国際戦犯法廷の検事として北朝鮮の代表者が2人入っていることと、
その2人が北朝鮮の工作員と認定されて日本政府よりこれ以降入国ビザの発行を止められていること」を指摘して、
「北朝鮮の工作活動が女性国際戦犯法廷に対してされていた」とする見方を示した。


NHK「慰安婦」番組と朝日新聞報道を検証する
http://www.jiyuushikan.org/rekishi/rekishi91.html
慰安婦番組訴訟とNHKと朝日
http://blog.goo.ne.jp/mutouha80s/e/6fc173f8ed533f6ac84484af33f50c8b

328 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 23:28:48.46 ID:T1wJr/BZ0
>>322
あれは素晴らしい作品だよな。
あの頃の大河は最高だったのに・・・。

329 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 23:55:18.54 ID:XELZ7IWVO
在日半島人のプロデューサーの乱行大河

330 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 23:56:13.29 ID:DD3fGnvwO
>>1

国鉄や郵政でさえ民営化された。国営放送でもないNHKが解体される可能性は高い

【調査】NHKのスクランブル化「地上波で導入」賛成88%…「韓流流すな」「国営放送化→ニュースと天気予報と国会中継だけ放送しろ」
http://www.logsoku.com/r/newsplus/1352390115/

NHKのスクランブル化 「地上波で導入」88%
 「NHKのスクランブル化」について、6日までに5694人(男性4689人、女性1005人)から回答がありました=表参照。
 「NHKの地上波放送はスクランブル化を導入すべきか」では「YES」が88%に達しました。
「娯楽番組の多いNHKBS放送は導入すべきか」は「NO」が51%。
「NHKの番組を見たいか」は「NO」が69%に上りました。

(1)NHKの地上波放送はスクランブル化を導入すべきか
88%←YES NO→12%
(2)娯楽番組の多いNHKBS放送は導入すべきか
49%←YES NO→51%
(3)NHKの番組を見たいか
31%←YES NO→69%

見たい人だけ徴収を
 栃木・男性会社員(52)「番組を見たい人が受信料を払うべきで、テレビ受像機を持っているだけで
受信料を徴収する今のNHKのやり方には納得できない」

 北海道・男性会社員(43)「強制的な契約料で、見たくもない韓国アイドルを放送されるのは納得いかない。
国営放送とし、ニュースと天気予報と国会中継だけにしたほうがよい」

 埼玉・男性アルバイト(62)「スクランブル化し、見たい人からだけ料金を取るのが公平。
ただしニュースや報道番組、緊急放送、狭い意味での教育関係、国会中継のみ無料開放すればよい」

 東京・男性会社員(39)「災害報道のみノンスクランブルかつ税金で放送し、
それ以外はスクランブルをかけて任意の契約者だけが視聴できるようにすれば納得できる」

331 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 00:00:27.42 ID:PaMyAFK70
どんな理屈を述べたところで、
低視聴率だったのは紛れもない事実だろ。
視聴率をとりたいなら、素直に非を認めて改善しなきゃね。

反日主義者がどんなに反日を正当化してみても、
視聴率はとれないよ。

332 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 00:09:05.24 ID:TlKE7VDw0
王家派は平気で嘘をつくからなあ

333 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 00:18:15.27 ID:ZOXNKYs10
>>1
 叩かれるのが嫌なら最初からやらなきゃ良いじゃん。

つか支那チョンとつるんでる時点で悪意があると判断されても仕方あるめーよ。

334 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 01:07:10.79 ID:9Zf50wFi0
NHKとレイシストしばき隊はグル
http://up.pandoravote.net/up26/img/pangot0013316.jpg

335 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 01:11:49.09 ID:uyERFsHoO
一方、NHKはフィクションのチョンドラマのありもしない王室の王女を「皇女」という字幕で放送した

336 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 01:13:15.81 ID:KXfm5Zm00
言い訳乙

337 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 01:15:35.33 ID:sFbSSz2g0
中国韓国への同調圧力かけてる放送局があるそうな

338 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 01:16:54.67 ID:1EEFiDnD0
当時、ありもしなかった概念を説明する言葉を
苦労して考えなきゃならないような脚本が間違ってる、と思った。

339 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 01:17:22.92 ID:gpQ6W3lPP
「皇家」を”おうけ”って読んでます…って言えばよかったんじゃないの?

340 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 01:20:11.24 ID:TlKE7VDw0
>>338
むしろ「朝廷」って言う方がしっくりくるセリフだった

341 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 01:22:30.28 ID:TlKE7VDw0
>>339
何度も同じこと書いてるけど、字幕やサイトや出版物は全部王家だからさ、いいかげん諦めろや

342 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 01:33:43.48 ID:Mq2U94s+0
 
ヒステリーなのは韓国人。
あれは、どう見ても人間に成り損なった奇形下等生物だ。


これ、人類の共通認識。
 

343 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 01:38:07.38 ID:SYKzhWpO0
なんで今さら平清盛なんだよアホ
忘れた頃に辻褄を合わそうとするなよ
朝鮮歴史空想ドラマとのバランスからだろ

344 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 01:38:30.47 ID:6P9F3FEt0
>>1
皇帝と王の違いがようやく浸透してきたころに王家なんて言葉使うから良くないんだよ

345 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 01:39:50.74 ID:UCXPZpeOP
8世紀に大宝律令で「天皇」の称号が決まってるのに、なんでわざわざ12世紀に「王家」なんだよ。
「天王家」とか「天子」とかならまだ分かるが。

346 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 01:42:36.55 ID:ZHV1nxfcO
>>345
在日プロデューサーの反日プロパガンダ大河だから

347 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 02:24:06.75 ID:BJuVcK8L0
ネトウヨにドラマみせても無駄。
在日しかいわないから。

348 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 02:41:02.23 ID:yllP47Sl0
一度たりとも天皇の呼称を用いなかったのを自分は知っている
劇中のみならず史跡めぐりのナレーションまで

349 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 03:18:10.71 ID:cdSquB+20
そもそもつまんなかったんでしょう?
言い訳はいいです

350 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 03:27:54.63 ID:C8EpRaXR0
大宝律令で天皇を天皇と呼び王の称号は天皇の子供・親族にのみつけるとなった
天皇一族をファミリー考えてるから大宝律令で定められてるのだし
天皇一族を表す皇室は日本書紀からある言葉だろうになんで使ってないんだ?

351 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 03:42:07.89 ID:mqZa5hwe0
でも、当時は 天皇 と言ってなかったんでしょ  帝(みかど)じゃないの??

だから 皇室 とも言わないわけで となれば   王室 王家 がふさわしいかと


飛鳥時代以前は 各地の豪族有力者 が王 を名乗っていた

その戦乱を平らげ  王の中の王 として 帝(みかど)が 誕生  これが 神武天皇

でも 全部 鎰号(いつごう) だ 諡(おくりな)だ  戒名みたいなものだ 天皇というのは


だから  今の天皇陛下 は  決して 平■天皇 と 言ってはいけない   天皇陛下 か 今上天皇と及びする

チョンが 日王 とか言うのは 放っとけばいいこと  そもそも相手にするな

352 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 03:45:34.85 ID:mqZa5hwe0
そうやって


因縁をつけては 言質(げんち)をとる!

そしてさらに


因縁をつける



その程度 の思考しか無いんだよ 連中は!!!!


だから、 「絶対に 相手にしてはいけない!!」


だって それしか 取り柄がないもんなwwwwwwwwwww

353 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 06:10:08.78 ID:ATwRBUH+0
犬HKは在日帰化人だらけ

624 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/11/16(金) 02:20:00.49 ID:lh/CiD4f0 [1/3]
>>587
サラリーマンNEOのディレクターで、番組ブログでも堂々と
「珍しい名前ですが、生まれも育ちも日本です」と宣い、児童買春で逮捕された
実家が高田馬場のキムチ屋、朴元 瑛源(えもと えいげん)こと朴瑛源

(報道資料)
平成19年6月1日 NHK広報局  出向職員の逮捕について

逮捕者 (株)NHKエデュケーショナル社員
朴元 瑛源(えもと えいげん)(34歳) ※NHKから出向(18年7月から)

>朴元 瑛源
>「珍しい名前ですが、生まれも育ちも日本です」
>実家が高田馬場のキムチ屋、

↑喝ーッ!!! 
 国民からの「上がり」で成りたってるんだから敵性反日外国人雇っちゃだめだよ  差別じゃない、区別

354 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 06:18:38.66 ID:s2ufKuOO0
>>351
>でも、当時は 天皇 と言ってなかったんでしょ  帝(みかど)じゃないの??
>だから 皇室 とも言わないわけで となれば   王室 王家 がふさわしいかと

王家がふさわしいわけないだろ
なりすましなのバレバレだぞ

355 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 06:30:59.50 ID:CXhY0qor0
もう終わってせいせいしたからどうでもいい。
ぶっさいくな役者でした。

356 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 06:31:54.94 ID:EZ9CqXMwP
当時呼び方が無かったとしても、「皇室」を当てはめていいじゃん
どうせ創作した部分ばかりなんでしょ?w
天皇家、でも。

官位として当時はどう呼んでたの?天皇、に、上皇、じゃないの?

軽い読み物として製作スタッフの言い訳を聞いてるような

357 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 06:58:22.25 ID:mygt8UVD0
>>351
だから、日本国内で『王』というのは帝じゃなくて男性皇族のひとつなんだってば
今でも日本の宮家には傍系皇族に『女王』と呼ばれる女性皇族いるだろ?
それがもし男性だったら『王』になる訳
後白河天皇の息子だけど色々あって親王宣下を受けられなかった以仁王とかね
長屋王家や上宮王家のように、『王家』だとそういう『何々王の家』になっちゃうよ

358 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 07:08:29.81 ID:mygt8UVD0
というかこの時代の王家っつーと『白川王家』とも呼ばれる白川家の方じゃね
王を名乗っていた人物、王家と呼ばれる家がありまくりの状態で、
今も昔もなかった使い方で王家、王家と連呼されても違和感ありまくりだったぞ

359 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 07:10:59.39 ID:A5f27sYIP
この『ボク悪くないもん!』体質はある種のヒステリーと言えるのではないだろうか

360 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 07:16:45.84 ID:bff8cKH1O
皆忘れかけてたのにわざわざ蒸し返して朝鮮人なみの馬鹿だね

361 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 07:21:03.38 ID:mygt8UVD0
>そもそも天皇や、退位した天皇である上皇(院)、
>皇太子などをひとまとめにして「ファミリー」と考える
>概念自体がなかったと解説している。

んじゃ作中の『王家の…』ってのは何に対しての台詞なんだ?
存在しない概念について話していることになるのか?ww
清盛なんか『王家に災いをもたらす赤子』と言われて母親の腹の中にいる時から
実父に狙われまくってそのために母親が死亡するってストーリーだったのに、
ありもしない概念に災いをもたらすというわけのわからない話になっちゃわないか?

362 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 07:23:26.04 ID:7v+HWBuvO
NHKのヒステリックな反論
聞けば聞くほど「王家」にする必要なし

363 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 07:23:50.20 ID:g2emMle+0
>>1
オレの番組が人気ないのはどう考えてもおまえらが悪い、まで読んだ

364 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 07:24:43.64 ID:Kf4kaUTF0
NHKは解体でいい

365 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 07:26:13.21 ID:l15+f9Wg0
ほとぼりが冷めた頃を狙って隠れてこっそり勝利宣言をするなんぞまるっきり○ョンだな!
NHKなんぞさっさと潰せ!

366 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 07:33:08.98 ID:sSndBljA0
清盛の時代かなり好きなんだけど、人気ないからな
こんな下らない意地で、数少ない視聴者候補から更に選別したのは頭おかしすぎる
この時代が取り扱われる事が、また当分無くなるだろう事が残念でならんわ

367 :( ゚Д゚)<ボクメーツ ◆uhiboKUMEQ :2013/06/12(水) 07:46:49.99 ID:RN5F5ga40
( ゚Д゚)<NHKは
( ゚Д゚)<有料だから
( ゚Д゚)<不満の一つも言いたくなる

368 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 08:23:22.93 ID:3caUv8lw0
>>347
なら朝鮮人だけ受信料払えば?
日本人の金で朝鮮チラシ番組作るから抗議されてる訳だし。

あと番組の端々にテロップ入れるべきだよな。
「この番組は朝鮮人向けの番組です。日本人の方が視聴した場合、不快になる場合がございます」ってね。

369 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 08:34:56.27 ID:4w9g5PYn0
【欧州経済】財政難のギリシャ、公共放送局『ERT』を閉鎖へ--11日いっぱいで放送終了 [06/12]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1370993614/

1 名前:ライトスタッフ◎φ ★ []: 2013/06/12(水) 08:33:34.24 ID:???
多額の財政赤字を抱えるギリシャ政府は11日、財政再建策の一環として、公共放送「ERT」の
放送を11日いっぱいで終了させ、閉鎖すると発表し、従業員などが反発しています。

ギリシャ政府の報道官は11日、テレビで演説し、公共放送のERTについて、運営にむだが多い
と厳しく批判したうえで、「われわれは財政赤字を減らして危機から抜け出さなければならず、
公共部門のむだを見逃すことはできない」と述べて、11日いっぱいで放送を終了させ、閉鎖する
と発表しました。

そのうえで報道官は、今後はより少ない職員によって運営される新しい放送局の設立を目指し、
関連法案の準備を進める考えを明らかにしました。

ERTは、ギリシャで唯一の公共放送として、3つのチャンネルでテレビ番組を放送してきました。

およそ2500人の職員は当面、職を失うことになることなどから、アテネ市内のERT本部の
前では、職員などが集まって抗議行動を行い、閉鎖に反対する姿勢を示しました。

ギリシャでは、財政支援を行っているEU=ヨーロッパ連合の担当者らが前日の10日から
アテネ入りし、緊縮策の実施状況や今後の財政再建の進め方などについて協議を始めたばかりでした。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130612/t10015238081000.html

370 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 08:35:37.20 ID:OmOKNPzN0
キャストも脚本も本当に酷かった

371 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 08:44:34.75 ID:BJuVcK8L0
頭クラクラするほど馬鹿なやつしかネトウヨなんかならない。
日のあたる場所ではひ弱なのもネトウヨ。

2chくらいでしかこんなアホな言説まかり通らない。
在日陰謀説以外ですがるとすれば視聴率の低さのみ。

twitterでたまに清盛をヨイショしてるので、みつけたら噛み付いてきてね。

372 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 08:48:02.93 ID:mAOUeNvd0
>>354
念のため何度も言っておくけど
「当時は「天皇家」も「皇室」も、さらには「王家」も使われていなかったという事実」って嘘だから。

源平盛衰記や続日本紀にも「皇室」は出てくるんだよ。

勢既に君朝にならび、富又皇室に過たりと、目出度こそ被(レ)見けれ。(源平盛衰記)
殆傾皇室。将滅臣宗。(続日本紀)

もうさ、今の「NHK」とか「東大」の本郷とか捏造でもなんでもありなんだよ。
かっての日本の基準のNHKとか東大とかで「さすがにウソはつかないだろう」
と思ってはダメ。すでに、これらは日本のものではない。

373 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 08:51:10.10 ID:1qfjdBTL0
このドラマは、韓国へドラマを売り込むため、日本的な呼称を避けたんだろう。
実際に、韓国には売り込めた。中国は無理だったようだ。中国にしたら対日感情
が悪化してたから、NHKの頼みでも中国での放送は無理だったんだろう。
韓国も放送するって、話を聞かないがまだ契約はしたが、お金は貰ってないん
だろうから、NHKとしても話題作りをシたいんじゃないか。でも正直面白くない
し、コンテンツの輸出額(例えばアニメとか相撲放送とか結構な金額らしいね)
を3倍に増やすってのが、安倍政権から出された宿題らしい。韓国は日本ドラマ
が放送禁止らしいで、風穴を開けたかったんだろうが、NHKの土手っ腹に風穴
が、開いてしまった。愛が無ければ、生きていてもしょうがない。w

374 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 08:54:45.95 ID:mtLHPeqEO
>>371 などと意味不明のことを口走っており、

375 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 08:55:40.24 ID:wcnVAJH20
王家定着大失敗www

376 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 09:02:33.11 ID:t/RvEoGY0
>>373
売り込むためっていうか
NHK自体アンテナ立てれば韓国でも見れるんじゃなかったっけ?
だから受信料が不公平って話が出るんだろうし

結局歴史的にどうかなんて話をしても
NHKが韓国意識して王家にしたのバレバレだから
叩かれてるんだよ

そんなことないっていうなら
これからの大河で秀吉を優れた人物として主人公にしたり
島津義弘を主人公にして朝鮮出兵で活躍したこともちゃんと描いてみせてよ
出来もしないくせに

377 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 09:08:51.01 ID:1qfjdBTL0
>>376 そうなんだよね。皇室にすると皇帝って言葉(韓国語)に訳さないと
いけないが、王家だったら王様でいいしね。韓国の年寄りの人は、日本語が判るから
いいんだけど、若い人は英語教育だから、見てくれるのかね。相互理解は大切なんだ。
認識が異なることを知るだけでもね。

378 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 09:12:10.78 ID:mAOUeNvd0
あとさ、黒田の「王家」だってまずはある種のデータねつ造から始まっているし、
学問的にもしっかりと定義に沿ってない。有力な学者で権力があったから
自分の思想を反映した「王家」を「同調圧力」で無理に広めようとしたのが実態だよ。

黒田は、「王家は中世史料に頻出する」っていって使い始めたけど本当はほとんどないんだよ。
それより「皇室」や「皇家」や「朝廷」「朝家」などがよほど多い。

でさ、定義としてもおかしんだよ。そもそも中世の制度としては、「氏」と「家」
がある。氏は、「氏素性」の「氏」なんだけど、
氏は一族の氏神や氏寺をまつる「氏長者」を中心とした血縁グループなんだ。
そして、年に一度氏長者が氏のなかから一人を従5位下に朝廷に推挙する氏爵をしていた。
で、家は平安中期ぐらいから荘園の成立と同時に徐々に明確になってきたのだけど、
それは、財産である「家領」の相続権を持つ血縁グループなんだ。
で氏と家の関係を言えば、藤原氏にはその中で氏長者が一人いてその下に、南家、北家、式家、京家が平安時代にあって
南家の荘園を北家の誰かが相続するようなことはなかった。
これは、源氏でもそうで新田家とか足利家とかいて源氏長者が一人いた。
実は、「王」も氏を形成していて「王氏」っていて氏長者がいたんだよね。
で、そのしたにそれぞれ「長屋王家」とかそれぞれ「家」がぶら下がる構造だった。
元々は、第一親王が氏長者として氏爵をしていたけど、花山天皇の時から白川伯王家が氏長者を
世襲するようになったんだよ。
こうしてみると「王家」>「王氏」となる定義の「王家」ってなり立たない。
そもそも「王氏」は諸王の集団で天皇や上皇は含まないんだよ。

そもそも黒田の「王家」自体が学問的には変なものを「同調圧力」で広めたものなんだよ。

379 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 09:15:43.94 ID:zKsuHGo60
某アニメを思い起こさせる海賊王という言葉使うなら、
当時無かった天皇家という言葉も使っても、誰も気にしなかったと思うけど

380 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 09:17:17.35 ID:mAOUeNvd0
>>378
あとね、「皇族」には「天皇」は含まないんだよ。「皇室」は「天皇」を含むけどね。
「皇室」=「家」と言っていいけど、「皇族」はもっと広い概念だからね。

381 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 09:18:41.62 ID:DZlGk5BT0
大河ドラマで戦国期の衆道をメインテーマにした

戦国衆道記ってのをやったらウケないかな。

382 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 09:20:46.27 ID:Lx2q6ed40
大河ドラマを海外に売り出したいみたいだから
朝廷を海外の人に理解して貰うには王家しかなかったんだろな
最初から海外の人向け仕様。八重の桜がアメリカの南北戦争シーンから始まったのも海外の人にいつごろの時代か判り易く理解してもらうため

383 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 09:20:46.75 ID:FVB4lnpM0
NHKをはじめテレビ全くみてないけど
NHKって運用に税金を投入してるんでしょう?
糞みたいな論理をこねくり回すくらいなら
税金投入やめてスクランブルかければいいんじゃないか?
民放になればいい。

384 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 09:22:03.36 ID:TiY7Pqlv0
創作だって言うのなら皇家でよかったじゃん
なんでその程度の知恵もわかないの?

385 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 09:23:34.41 ID:gpQ6W3lPP
なんか「王家」って呼称に文句言い続けてる方が粘着に見えるんだけど?
そもそもが、あのドラマは歴史を忠実に再現したものじゃなく、フィクションをかなり
含んでるんだから、ファンタジーと思えばどうということもないじゃないか

あれを歴史の再現と思い込んで文句言ってるのは、韓流の歴史ドラマを事実と信じる
韓国人と同レベルになってしまうんじゃないの?

386 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 09:24:13.41 ID:lcogsqZS0
実際なんて呼んでたかどうして分からないんだ
当時の文献とかあるだろ
出せないのかね酷くて

387 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 09:26:38.25 ID:YVlG6Fme0
公共の場で国の象徴で有る対象を侮辱する奴は死んだ方が良い。

388 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 09:35:30.83 ID:t/RvEoGY0
>>385
だから
叩かれてるのは結局のところ呼称がどうかって話じゃなくて
NHKの体質なんだよ
フィクションやファンタジーだからとかいうのはピントがズレてるの

389 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 09:40:25.56 ID:TiY7Pqlv0
日本のドラマ制作がチョンほどファンタジーや捏造が得意じゃないのは事実

390 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 09:40:42.78 ID:t/RvEoGY0
もうNHKは国内向けじゃありません
アジアに向けて放送するんですっていうなら
別にそれでいいんじゃないの?って思うわけ
ただしそれなら受信料のシステムは止めてね
そんなの当たり前でしょ?

391 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 09:46:33.35 ID:TlKE7VDw0
・一般人が聞いて違和感ありまくり。どこのエジプトかヨーロッパだと

・そして知識がある人が聞くとさらに違和感。王家つったら白川家だし、当時の用語なら朝家だろ


誰得

392 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 09:47:28.71 ID:1QkvrHmR0
「他の民族の「王」とフラットな比較を可能とするために使われる用語」
なんだ、そのフラットな比較とは、
フラットに比較できないから怒ってるんだ。
天皇家には、いはば、日本教の教祖という宗教的側面がある。
どんな、戦乱があっても、拠り所となってきたではないか。
「錦の御旗」の意味を考えてみろ。
欧米や、中国の殺しあいで、のし上がり、一時の勃興と盛衰を
くりかえした「王」とは違うだろ。
それなら、アフリカ土人の王と
天皇家を比較できることになるだろ。
皇室に対する敬意など微塵もない、
皇室に反対する共産主義者の言い分じゃないか。

393 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 09:49:38.99 ID:TlKE7VDw0
>>382
字幕や翻訳で向こうの言葉に変えればいいだけなんだが・・・w

もしかしてヨーロッパの「王家」とかは現地でも日本語と同じ言葉を使ってると思ってるの??

394 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 09:59:24.72 ID:ir6lnUsS0
>>384
創作でないことは確かだろw
鎌倉時代の花園天皇が「花園天皇宸記」で
自身の皇統の事を指して「王家」という言葉を使っている

「平家物語」や「源平盛衰記」でその表現がないので騒いでるんだろ
あそこに出で来る「朝家」というより「王家」のほうが分かりやすいと思うが

395 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 10:05:44.47 ID:1QkvrHmR0
どっちにしても、
日本を貶める、NHKの工作だな。
言い訳がひどすぎる。
脚本の藤本の正体も隠してるし、
隠す必要があるからだね。
李なんとかという女も関係あるようだし。
国会録画を従軍慰安婦捏造部分だけ、
著作権をたてに削除したり、
やはり、本気で解体しなきゃいかんね。

396 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 10:20:12.26 ID:l6FtHycM0
>>376
秀吉を津川雅彦、家康を武田鉄矢。島津義弘を浅野忠信、石田三成をオダギリジョー、小西行長を高岡蒼甫。
朝鮮人嫌いの明の将軍を朝青竜、忍者をイチロー、くのいちを飯島愛、日本好きの朝鮮焼き物職人をえなりかずき。

ドラマの題名は「朝鮮征伐」あたりでやって欲しいね。

397 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 10:20:36.90 ID:TlKE7VDw0
>>394
> あそこに出で来る「朝家」というより「王家」のほうが分かりやすいと思うが

意味不明だw
一般人にわかりやすいというなら、従来の表現どおりでいい。
用例とわかりやすさの共存なら「皇室」もあるぞ?w

そもそもたった一例の修飾的な用例と、平家や吾妻鏡でバンバン使われてる言葉じゃ比較にもならん。

398 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 10:21:31.83 ID:mAOUeNvd0
>>394
花園天皇宸記は、大河スレで指摘されてたけど、
走り書きの下書にあたる別記で出ているだけど、清書版にはないよ。
天皇の日記って数十あるけどこの一回しかない。
だいたい、花園天皇宸記って平安末でなくて鎌倉末だから。
200年時代が違うしwww
中世っていうから無理に本郷とかが無理に一括りにして例示しているだけ。

399 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 10:22:49.63 ID:TlKE7VDw0
本郷ですら、「一件だけ例があるから当時の用語として採用しました!」
なんて馬鹿なこと言ってないのに。

400 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 10:25:03.53 ID:TlKE7VDw0
>>398
へー、そうだったのか。
清書版でないということは不適当な表現と判断ないし書き損じって可能性も高いね。

あいかわらず王家擁護派はでたらめだ。

401 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 10:29:31.67 ID:Gnos/0jt0
今になってその話を蒸し返す方がよっぽどヒステリックな反応だろ。

402 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 10:29:58.83 ID:mAOUeNvd0
>>400
そうだよ。文字も斜めだったり反対側からなんか書いたり、走り書きしてあるのが別記。
だから同じ日の日記が、清書版と別記で2日分ある。で清書版には「王家」はないよ。

403 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 10:33:30.70 ID:p5gF9MGw0
単純な話、大河ドラマは現代語訳なんだから当時の用語を使う必要はまったくない
今の呼び名を使えばいいだけのこと
現代人が皇室のことを王家を呼ぶことなんて、特殊な連中以外絶対ないんだし
今回の騒動は、皇室を王家と今、使いたがってる人たちがあえて王家を使っただけの話で
それ以外、説明しようのない話だろう

404 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 10:38:19.16 ID:rCUrirhQO
ドラマ見もしないでよくも★3まで盛り上がったな

405 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 10:50:45.00 ID:h9JocPjtO
むっちゃ詳しいのが何人かいるな…w

昨日中学生と話してたまたま疑問に思ったんだが、
藤原も平も源も織田も豊臣も徳川も皆、
最終目標が「天皇配下で一番偉い人」だった?んだよな?

「日本って、皇家そのものを打倒して成り代わろう、と発想した人はいないの?」
って聞かれて、「そういや居ない気がするなあ」って話になったんだが、
居ない、よな?

表現が違うとか敬意が足らんとかあったら申し訳ない。
あと、完全にこのニュースと全く関係ない個人的な興味。

スルーしてくれても構わない。

406 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 10:56:55.09 ID:TiY7Pqlv0
他はともかく藤原は成り代わろうと思えばいつでも出来た時代はあったはず
単に成り代わっても旨味がないからしなかっただけで

407 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 11:10:17.07 ID:mAOUeNvd0
本郷も昔はどちらかと言えば、右寄りのまともそうな奴だった。
途中からなんか変になってきたんだよね。
その点、小林よしのりにも似ている。小林はパチンコにお坊ちゃま君がなったのが
契機らしいけど、本郷はなにかな?

あと、本郷も小林もAKBの異常な応援団としてマスコミにもよく出るのも
なんかおかしい。もともと右寄りの奴を転向特定日本人にする仕掛けがこのあたりにある気がする。

408 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 11:23:49.27 ID:rXPC922KO
>>405
道鏡みたいなのは、一応いるだろうな。

409 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 11:29:57.60 ID:xfKFS+m/P
普段の行いが悪いからだと思います

410 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 11:33:33.16 ID:mAOUeNvd0
結局「NHKに普通の日本人の感覚を「同調圧力」で強制するな」って
安田某は言いたいだけ。そりゃそうだろうね。

411 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 11:43:28.39 ID:VO0xmz5u0
今北。そして>>1を見て思った。
スレ見てないのでこれから見てみますよ
その前に直感レス
脚本家が無理やり今の概念に当時をはめ込もうとしたところに無理があったのではないか。
番組見てないけど。
やんごとなきかたがたがみんな何らかの血がつながっているのになんで王家の犬呼ばわりを自分でしなければならないのか。
最近テレビ買った。つながってても批判したい相手はあるだろうから
別に犬になる気は無い。
本当のことを伝えてくれる人を応援したい。今はそのシステムが無い。

412 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 11:43:59.65 ID:zhXg9u050
御所の宴の席で、院と女院と女御と親王が罵倒しあい、それを貴族がpgr
酷い演出だった。

413 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 11:47:40.22 ID:Jj6Hrggo0
とにかくNHKは反日局、それだけだろ?

414 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 11:48:52.56 ID:7a9fCdAn0
>>405
>「日本って、皇家そのものを打倒して成り代わろう、と発想した人はいないの?」って聞かれて、「そういや居ない気がするなあ」って話になったんだが、居ない、よな?

実は1人だけいた…
それが、織田信長!
だが配下の明智光秀は、それを赦すことが出来ずに本能寺の変を…

…って話が「産霊山秘録」って半村良って作家の書いた小説にあります。

415 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 11:52:03.74 ID:GL5rlTY30
王家が批判されたのは、朝鮮人が天皇を日王と呼んで蔑んでいるからです。
世界中で天皇を日王と呼ぶのは朝鮮人しかいません。

416 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 11:54:15.43 ID:FSvT8IY80
「朝廷」でいいでしょ
映画の平家物語で使われてたから馴染みやすいし
左翼の言い訳はいつも的外れ

417 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 12:10:35.13 ID:XflFZBs5O
御門の犬
上皇の犬
藤原の犬


その時の立場や、源平の使えていた相手で、使い分ければ良かっただろ。


A「我らは帝の犬、その方らは藤原の犬」
B「武士の闘いは、所詮犬同士の喧嘩だと言いたいのか!」
A「ワシはいつまでも犬のままではいない。武士の世を作るのだ」


簡単じゃん。
王家にこだわったのは、韓国系だからだろ。

418 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 12:12:40.13 ID:h9JocPjtO
>>406、408
ありがとね〜。
皇家を倒しても旨味が無いってのは結局、民衆の不満が皇家に向かって爆発した事がない(そもそも向かわない?)まま歴史を重ねてきたって事かな?
純粋に面白い話やね〜。(って言う表現は失礼かな?)

>>414
へーへーへー!
有りそうで無い絶妙なモチーフだなw
ありがとね〜!

419 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 12:22:10.65 ID:VO0xmz5u0
信長はらんじゃたい、義満は日明貿易
そんなとこか。
家光の鎖国まではいいが
開国のなりゆきは中央集権とは言い難い。

>>417
武士の世の今の世から見て
良いところがどういうところかと振り返ってみると
言葉では言いきれないよね。
たぶんオレらが死ぬと途切れてしまうから
良いところを少しずつでも後の世に発信していかなければならないんだろうな。

420 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 12:27:55.34 ID:ZHV1nxfcO
反日大河で歴代最低の一桁視聴率達成

421 :古代の大和朝廷:2013/06/12(水) 12:33:46.15 ID:I95hraBNO
かつて南米は、スペイン人たちに征服されました。
このためいまでは、エクアドルやペルー、ボリビアなどは100%先住民族との混血エリアとなっているし、
アルゼンチンやウルグアイでは先住民族がほぼ完ぺきに抹殺され、完全に白人国家となっています。
なぜそうなったか。このエリアでは先住民族の女たちが手当たりしだい強姦されたあげく、子を産む前に殺されたからです。
ですから日本の古代でもそうした征服があったなら、そこで多くの血が流されていなければ、おかしい。
仮に1万歩譲ったとしても、戦えば味方の勇者も死んでいるはずです。そういう話が残っていなければおかしい。
けれど実際にはどうでしょうか。そういう記録も言い伝えも神社もない。
ないのに東に55カ国、西に66カ国、そして「海を北に渡って」朝鮮半島の95カ国が大和朝廷の傘下に入っているのです。
つまり「征服」されたのです。なぜでしょう。戦って強姦したからでしょうか。殺戮したからでしょうか。違うと思います。
なぜなら答えは冒頭の仁徳天皇にあります。
おそらく古代大和朝廷は、農業指導や大規模な土木工事によって、水害を防ぎ、灌漑をし、新田開発したことでしょう。
これをみんなで協力しあって行ったら何が起こるか。みんなの生活の安全が確保され、みんなが腹一杯飯が食えるようになるのです。
そしてそうした技術は、一朝一夕にしてなるものではない。仁徳天皇の御世が、4世紀です。
そしてちょうどその4世紀から7世紀にかけて、古代朝鮮半島でも古墳が発見され、当時の南朝鮮は倭国の仲間、倭国の住民となっていました。

422 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 12:33:51.84 ID:SgAnOU5J0
小雪の旦那って在日?嘘だよね?

423 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 12:43:47.48 ID:7MXzGq3dO
じゃあ実際はなんていってたんだよ
オカミでもミカドでもなんでもいいから教えてくれよ
まさか該当する単語が無かったわけじゃないだろ

424 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 12:48:15.57 ID:VO0xmz5u0
>>421
全く説得力無いな。
腹いっぱい食える、安全が保障される
そうならば誰かの支配に入る必要が無いだろ。

あえていじめて、テロを呼び起こして
オレの支配下にはいれって言ったんだろうな。www

違うか?
違わないなら君は偽善者だ。
違うならオレが死を待つピエロだ。

>>1の王家批判は、あくまで他者の視点から批判する大手マスコミの批判姿勢の
コピーに見える。
自分は何もせず、人の批判だけするマスコミと言うものそのもの。
マスコミをひとからげにしてしまうのはよく無いと思いながら。

425 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 12:49:41.06 ID:BWYzKgiw0
NHKって昔からこういう事やらかしてたよ

秀吉の正妻「ねね」を「おね」に変更してみたり

大塔の宮森永親王の事を
「おおとうのみやもりよししんのう」と変更してみたり

どっかの文献に書いてあったって言い出して定着させようとした
どっかの誰かが探してきたという文献一つで
圧倒的大多数の文献、資料を否定する


何故そこまでして伝統的な名称を削除して、新名称に変更したがるんだろうね?

426 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 12:50:47.84 ID:7MXzGq3dO
>>1
それに該当する単語が見当たらないから創作するというなら、
現在使用している「皇室」でいいじゃん

わかりやすいし、後で解説で「当時は皇室という単語は使われてませんでしたが、
わかりやすくするために天皇の家族家系という意味で皇室という言葉を用いました」
と言えばいいんだから

どの道使って無い単語つかうなら、「なんだ王の家って、バカにしてんのか」って話になるだろ

427 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 12:53:14.38 ID:XflFZBs5O
王家全体に支えていた訳じゃないだろ。
その時その時で担いでいた御輿は変わっていく。

皇室や摂関家の内部対立の時に、親密にしていた特定の「人物」の配下に入る。

決して、家に荷担する訳じゃない

428 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 13:00:29.83 ID:lVAECZJtP
チョンやアカって屁理屈じみた言い訳をするのが好きだね
こんなことしても更に嫌われるだけなのに
全く不思議な生き物ですね

429 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 13:06:30.83 ID:VO0xmz5u0
>>425
時代を動かしているのを実感したいんだろう。

フジのノリなら
別だろうけどさ。

顧客優先主義はあの人たちのスポンサーに対してだから
スポンサーがどうするか
それによって時代の意思が歪んで曲がって
それが仕事をした証なんだろう。
みた人が喜ぼうが呻こうがどうでもいいんだよ。笑えるけど。

430 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 13:12:24.40 ID:VO0xmz5u0
今オレはバブルの責任を
フジテレビに押し付けようとしているのさ
太平洋戦争の責任を
朝日に押し付けようとしているのと同じで
NHKの雑魚ぶりに笑う。

こう言っておけばいいか?

誰も責任を取らなくて辟易しているんだよ。
何か言うなら責任取れよ。

431 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 13:13:50.89 ID:qyjSQRgAP
>>426
ぶっちゃけ「王家」ってのは「天皇制」と同じく
左巻き系の学術用語だよ

歴史学会が左翼に乗っ取られて
日本や天皇を批判する「学会の常識」を作る
    ↓
学会の常識だ、黙って信じろ!

清盛に関するスレで暴れてた奴ってこんなんばっかだったw

432 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 13:19:22.47 ID:dwGbHd5b0
「日出處天子致書日沒處天子無恙云云」

つまり中国の王のことは天の子だと認めたけど一般日本人のことを天の子だと認めてないよね
それとも世界万民が天の子だと言いたかったのかな?昔の天皇は

433 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 13:26:32.91 ID:dwGbHd5b0
123 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 01:38:59.72 ID:RTv0QJPK0
この時代、王家と言えば徳川家その者を指す言葉だろ。
韓国風に天皇家を軽蔑して、言い訳にリアリティとは余りにも本末転倒。

↑ネトウヨwww

434 :太政官:2013/06/12(水) 13:36:14.46 ID:s/wD5Ohp0
「王家が、王家が〜」なんて言ってると

大けがする、ってこった

435 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 13:50:52.65 ID:a393gDjh0
これって誰得のエログロスイーツ大河だったわ。

436 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 14:04:52.14 ID:xPxVy3Hi0
あれはどう考えても「王家」で十分だったと思う。
あの時代、天皇家・藤原家・平家・源氏なんて全部親戚筋なんだから
「本家」でもよいくらい。
割高でも国内メーカーしか使わないくらい右思想の俺でもそう思うくらいだ。
騒いだ奴が頭おかしいだけ。

437 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 14:10:36.52 ID:VO0xmz5u0
>>436
うぜー
あああたまおかしいよな。きみは価値全否定と言っておこう。

まずキミが大切にしているものを始めに提示してもらおう。

438 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 14:13:01.49 ID:qyjSQRgAP
>>436
それだと平氏棟梁である清盛の「王になる」宣言が無意味になっちゃうw
どう言い繕っても学会の概念とドラマで描くような実態が乖離してるんだよ

439 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 14:19:23.77 ID:0PzfZdZU0
まあ、いまだにこの話題が出てくることが、いかにNHKがやっちゃったかってことでしょ。

440 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 14:20:46.21 ID:rxlj7EVI0
たとえ「王家」という表現が学術的に正しくても
王家の犬にならん!で、王家の血を引く自分に葛藤して俺ハダレナンダーするような
平清盛なんて、義務教育で普通に日本史やってきた日本人には
興ざめどころじゃない見当違いのキャラ付けだし
その「学術的根拠」に基づく言い訳の>>1も結局ウソだらけじゃあな

王家の血を引く呪いの子の自分探しがやりたかったんなら
平清盛の看板なんか借りずに、ただのオリジナル歴史風ファンタジーでもやっとけば?としか
どんな理由付けしても「平清盛」や「平家物語」ベースにする意味が皆無じゃん

441 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 14:40:21.67 ID:Ex2DvIt3O
たいして効いてないと思ってたのに全力で効いちゃってたのねw
<王家批判

442 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 15:38:49.05 ID:I1nw3ExV0
>>405
信長が正倉院無理やり開かせて蘭奢待を相当切り取らせたのは当時としたら天地がひっくりかえる
くらいの暴挙。実際はどう思っていたかはわからないけど、朝廷が全力を挙げて信長暗殺を計画したと言うのは
あり得ない話じゃあない。三国志の曹操みたいに自分は家臣の位で満足して死んだけど息子は
漢を滅ぼした例もあるし。

443 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 15:42:16.89 ID:HonX3T680
>>440
いやいやw
だからそもそも「王家」が学術的に正しいなんてことは無いのよ。

444 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 15:44:44.68 ID:nQiuH35T0
単にドラマの出来が悪かった

445 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 15:56:00.43 ID:tYZbjPht0
>>436
権力的にはそうかわらんが皇族とそれ以外には身分的には雲泥の差があるのよ
しかも皇族であろうが天皇上皇皇太子とそれ以外じゃまたまた身分差がある
もちろん正一位などの位もあるがあれは権力に正統性を持たせるための位でしかない
なぜ天皇が存続してきたかは日本では権力者が権力を得ても権威は自分の手でつくりだせないから
天皇以外権威を権力者に与え統治権に正統性を与えることはできない
だから時の権力者は関白や太上大臣、征夷大将軍、首相といった天皇の権威によって
役職に任命されることで権力の正統性、正当性をはじめて認められた

446 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 15:58:20.18 ID:lWpgVVyF0
キチガイにキチガイって言ったら噛み付いて来て、さらにキチガイが寄って来た状態だなwwwwwwwwwwwwww

447 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 16:01:28.11 ID:7ipQEXGo0
>>1
解説するって、そもそもお前歴史学者でもなんでもねーじゃん
ただのチョンの解説なんかどうでもいいわ

てか、解説というより単なる言い訳、捏造、嘘八百

448 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 16:01:55.74 ID:s2ufKuOO0
>>407
いや、この本郷って人は基本、アホなんだと思うよ
少なくとも、どうやったら人を説得できるかとか、そういう能力が欠けている
だから、「王家」とか平気でやっちゃうんだと思う

たとえば、今週の週刊新潮の連載で、要約するとこんなこと言ってるんだよ

室町〜戦国期の朝廷はボロボロで、政治力も経済力もなくしてしまって、歴史の表舞台から消えてしまっている。
が、この時代の研究者は、「権力は失ったが、権威はあった。権力と権威は別物だ」という。
でも力を持たない権威なんて本当に存在するの?

と、こんなふうに、戦国時代の研究者に対して批判を行ってて、その後に理由を述べてるんだけど、その理由ぐだぐだなんだよ
長いんで、次のレスに抜粋したのを書いておく

449 :太政官:2013/06/12(水) 16:02:35.87 ID:W84cEDtx0
天朝でいいだろ

450 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 16:06:58.32 ID:dwGbHd5b0
>>448
まだ読んでないが都が荒れて羅生門の映像を思い起こすと全く権力権威がなかったように思えるな。
と思ったら羅生門は平安時代の話なのね

451 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 16:07:44.05 ID:s2ufKuOO0
>>448の続き
以下、本郷和人氏の文章、抜粋

「神社から授かったお守りを、ポイッとその辺のゴミ箱に捨てられる人は滅多にいるものじゃありません。
それを裏付ける調査もある。だけど、大事に保管し続けているとか、必ず神社に持参して引き取ってもらう。
そういう律儀な人も少数派なんじゃないか。いつの間にか、何とはなしに処分してしまっていませんか?

まして命をかけての、切った張ったの戦国時代。
この蔵に蓄えられている米や麦に手を出したら、神様の罰が当たるぞよ、とお札が貼ってあったとする。
神仏の実在が信じられていた時代だから、それは十分に有効だったはずだ、と考える人がいる。
うん。それはいるでしょう。分かります。でもぼくは、そうは考えません。
お腹を空かせた人々は、蔵を打ち壊して、食糧を略奪するだろう。飢えに対処するのが先。神や仏はあとまわしに違いない。

戦国時代の朝廷像をぼくなりに復元する時には、そうした理解が大きく作用します。
権力を失った朝廷が、権威だけを保持できるはずがない。
だから、時代の覇者である信長や秀吉にとっては、朝廷はさしたる脅威にはなり得ない。
それに、利用価値が自ずから明らかだったわけでもない。そう思っているのです」


こんなふうに戦国時代の朝廷に権威がなかった理由を述べてるんだけど、まるで説得力がない
戦国時代の専門家でない人が、こんな適当な論拠で、戦国時代の研究者を批判してるって・・

452 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 16:17:50.64 ID:dwGbHd5b0
「神社から授かったお守りを、ポイッとその辺のゴミ箱に捨てられる人は滅多にいるものじゃありません。
それを裏付ける調査もある。だけど、大事に保管し続けているとか、必ず神社に持参して引き取ってもらう。
そういう律儀な人も少数派なんじゃないか。いつの間にか、何とはなしに処分してしまっていませんか?

ここの部分はとても賛同できました
そいういやお守りなんかどこにもない、子供の頃から10個は貰ったり買ったりしたものだが

453 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 16:40:55.41 ID:UNQrw19s0
お守りは金を出して買う人がいれば
その人が仮に買ったあとに捨てたって
神社は羽振り良くやって行ける

金を出すことの出来る層がお守りを(実態のないステータスとしてでも)欲しがること
それが神社の権威なんだよ

本郷さんが言ってるのは
貧乏人にとっては歴史も文化も関係ないという話
それはその通りだけど、マルクス主義の帰結とはいえおそろしいほどの民衆蔑視だよね

454 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 16:48:18.59 ID:FwTVqLu50
普段から日王日王と喚き散らして侮辱してくる連中が居たら反応するに決まってんだろ

455 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 16:51:06.88 ID:u0GukjKMI
朝廷を「王家」、天皇を「王」と呼称していたことが一般的だったと主張しているが、下記だ。

東大歴史編纂所DB(http://wwwap.hi.u-tokyo.ac.jp/ships/db.html) によれば
「天皇」は、平安遺文で509件、鎌倉遺文で1213件。
「皇帝」は、平安遺文で97件、鎌倉遺文で139件。
「朝廷」は、平安遺文で67件、鎌倉遺文で56件。
「皇家」は、平安遺文で4件、鎌倉遺文で17件。
「朝家」は、平安遺文で62件、鎌倉遺文で230件。
「王家」(「親王家」以外の用例)は、平安遺文で0件、 鎌倉遺文でも仏教との対立軸での日蓮上人など数例が存在するのみ。
 となっており、少なくとも平安時代では「朝家」や「皇家」の方がはるかに望ましい。

456 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 16:52:32.86 ID:gbYJqUIm0
>>7
でも、受信料を強制的に徴収にくるよ

まあ、俺は払ってないけど

457 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 16:53:52.45 ID:u0GukjKMI
NHKも本郷も意図的な確信犯。そもそも本郷のツィッターにはっきり書いてある。
本郷も馬鹿じゃなくて、ガチで「天皇」を「王」にする気なんだよ。
竹田青嗣のプロフィール を読んでみなよ。これが実態なんだよ。

本郷のツィッターのプロフィール

kazuto hongo @diamondfloor41 
史料屋さんです。大河ドラマ『平清盛』時代考証やってます。時代考証その2です。あはは。
今年は竹田青嗣先生、西研先生に学びながら、日本中世史学の再構築を目指したいと思っています。
宜しくお願い致します。

でこの竹田青嗣って下記のような人

プロフィール 竹田青嗣
1947年大阪生まれ。在日韓国人二世。早稲田大学政治経済学部卒業。
現在、早稲田大学国際教養学部教授。哲学者・文芸評論家。在日作家論から出発。
文芸評論、思想評論とともに、実存論的な人間論を中心として哲学活動を続ける。
フッサール現象学を基礎として、哲学的思考の原理論としての欲望論哲学を構想。
大学では、哲学、現象学、現代思想などを担当。

458 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 16:54:27.62 ID:sDlcHyuM0
>>451
根拠が自分の感想って時点でなぁ・・・・

459 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 16:55:25.37 ID:YWjxspSU0
見苦しい言い訳だな

460 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 16:56:44.18 ID:dalBYpnsO
ミカドとか、考えたら、色々言い方あったのに、王家は確信犯。

許される事ではない。NHKは解体されるべき。

461 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 16:58:22.84 ID:TUd0P/Wa0
展開上権力欲満々のキレた奴が出てくる朝廷側を
「皇室と呼べよ!」

今なおまだわけもわからず
「皇室と呼べよ!」
ww

叫び続けるド反日馬鹿ネトウヨども

462 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 16:59:11.94 ID:u0GukjKMI
「王家」提唱者の黒田俊雄の天皇に対するスタンスを確認しておこう。
これで悪意がないと捉えるのは難しい。NHKも同じスタンスなのだろう。

黒田俊雄「天皇問題への視点と学問」
『学生新聞』平成元年1月)より

まえの天皇が戦前、権力の頂点として戦争責任をもっていたことは
ハッキリしているわけで、そういうところをごまかしちゃいかん。
戦争の責任者であるし、世界の諸国民を含めて人民を苦しめた 
張本人だということをハッキリさせることが大事なんです。
戦後の新しい憲法になってからは国王でも国家権力の当事者でも
なくなったけれども、それまではずっと国王だったし、
明治以降も絶対君主だったことを見ておかないと。
一九四五年でずいぶん変わって、いまは憲法のおかげと
民主勢力の力で一応押さえこんであるわけですが、 
力をゆるめると頭をもたげてくるわけですから、
そういうことを注意しないといけないんです。
支配層はいま、天皇を憲法以上の権威をもつ存在という
方向にもっていきたいわけで、だからこそ精神的・文化的権威 
とかいうことを強調しているわけですよ。マスコミなんかも、
言葉づかいからして「崩御」などと旧憲法時代と同じ言葉を
使うわけで、こういうことを打ち破っていかないといけないんですね。

463 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 16:59:20.70 ID:ILIv91Mi0
2chにこれだけ人が集まるのは在日マスゴミが宣伝してくれたから
電車男の出版も2chを宣伝するのが目的

近い将来、テレビ・新聞の時代が終わるので
引き続き日本人を騙すシカケをネットにつくっておいた

ひろゆきは在日だと言ってるやつはいくらでもいるぞ
調べてみろや
たとえばこんな記事

両親は創価学会員で母親は在日朝鮮人
西村博之は在日帰化人3世で朝鮮総連の工作員とも言われている

464 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 17:03:12.89 ID:ccpPgN210
日王は無いわ〜

そもそも、王家を主張してるのは学会でも黒田っておっさんだけで

こいつが勝手に「王家と呼びましょう」って提唱してるだけで、過去の記録に王家なんて出てこない

皇家なら出てくる

465 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 17:05:56.50 ID:vdXtnRQ80
>>455
>>東大歴史編纂所

東大「史料」編纂所だよ

466 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 17:08:44.34 ID:rreiEiDr0
徳川光圀を天下の副将軍とか、江戸城と称して姫路城を映すような感覚で製作したと理解した。

467 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 17:12:46.43 ID:SJZ1lQLA0
>>448>>451
東大の歴史学者は、ある時から、
資料を読んでいるふりをしながら、あんまり関係がないネタについて、
くだらないお国自慢の感想を、「識者の見解」として、堂々と述べてもよいことになった。
この芸風の元祖は、実はあの網野善彦だ。
あの中世史研究の「泰斗」が、なぜか、「東西日本の対立論」なる、クッソくだらないお国自慢論を、
一般向けに延々述べだして、時代の寵児になったところに、この恐るべき学問的劣化が始まる。

網野のお国自慢論には、いくつかの、学問的には異様な、しかし一般ウケする芸風がある。
近畿一元史観を排する多様な歴史観、と言いながら、なぜか関東関西二眼レフ論に執着する。
関東に異常にこだわり、関東を語る上では、決して無視できない東海(中京)を、完全にディスる。
西日本は、九州以外全部ひとまとめにする。
俺は、このうさんくささに気づいて、彼の生育歴を洗ってすぐに合点した。
彼は、山梨生まれの東京育ち。要するに、単なるいかにも甲信越気質の「大東京一神教崇拝」の裏返しだった。

今の歴史学者が、一般向けに何かを発信する際には、
こういう、つまらないお国自慢ノイズが本格的に混入するから、話半分に聞き流すべきだと思う。

468 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 17:13:16.88 ID:aoP3srJD0
ギリシャ国営放送、突然の閉鎖…緊縮策の一環で

http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20130612-OYT1T00909.htm?from=main2


王家とか言う言葉を使って、日本を侮辱する公共性のない「公共放送」()を
廃止しようぜ。

ギリシャにならって。

469 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 17:14:53.16 ID:nykU/fYy0
まだ叩かれてる頃はよかったね。
年末というか夏過ぎから話題一切無かったじゃん

470 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 17:16:18.50 ID:aoP3srJD0
>>469
NHKはもはや改善の対象でなく、打倒の対象になったからね。

朝日新聞や電通とおなじ。もう病巣が末期で潰すしかないってことで。

471 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 17:17:44.40 ID:mkiLMpFI0
NHKは、 早く解体した方が良い。

472 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 17:18:59.28 ID:4VZVhNfE0
せっかくのいい題材なのにもったいないなぁ

473 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 17:26:21.50 ID:OwSHXLXvP
>>1
天皇と呼ばれる前は「大王」と呼ばれていたし
間違いではないだろ?

474 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 17:33:13.03 ID:mAOUeNvd0
>>467
網野もバリバリの左翼だからな。
基本的に網野の狙いは、日本と東西分断を歴史学的規定することだったと思うよ。
維新やみんなが進めている道州制の準備として、日本民族としての統一性を
破壊する戦略だった。
中世史の研究者は左翼ばかりで、そもそも中世史をやる理由が「天皇制の万世一系のウソを明らかにする」
とか「天皇制の存在基盤を研究して破壊する方法を探る」だから話にならない。

網野略歴
東京大学文学部国史学科に入学後、日本共産党に入党。
山村工作隊の指揮や階級闘争による国民的歴史学運動を推進するがその後離党。
東京の北園高校の日本史の教師となるが、部落解放研究会顧問を務める傍ら、
東京大学史料編纂所に通って古文書を筆写、1966年に『中世荘園の様相』を著す。

475 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 17:37:26.06 ID:rreiEiDr0
>>473
読みは「おおきみ」でしょ。

476 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 17:47:33.26 ID:R95KgvMW0
>>473
それなら大王家になるんじゃねーの?
大河ドラマでは字幕でもただの王家になってたぞ

つか聖徳太子とかがでてくる時代ならともかく、
もう平安時代後期になったら大王家でも違和感ありまくりだ
平安時代に大王って使ってたのか?
ゆとり教育じゃそこまで習わんけど

477 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 17:53:08.07 ID:R95KgvMW0
>>451
いや、神社から貰ったお守りって心理的な意味だけで、官位も錦の御旗ももらえないやん
室町戦国になってからも朝廷が武将たちにとって重要だったのって、
朝廷から貰える官位と錦の御旗が未だ価値があったからじゃねーの?
征夷大将軍だってそうだし、有名な戦国武将って(厳密には朝廷からじゃないのもあるけど)
大抵が官位もってるじゃん
心理的な意味しかない神社のお守りと、価値のあるものを得られる帝や朝廷じゃ違わね?

478 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 18:01:26.55 ID:R95KgvMW0
>>451
昔の武蔵坊弁慶みたいな武装した坊さんがいたんじゃなかったっけ
神仏の罰とかよりも、僧兵の報復が怖くて手を出せないような…

>だから、時代の覇者である信長や秀吉にとっては、朝廷はさしたる脅威にはなり得ない。
>それに、利用価値が自ずから明らかだったわけでもない。そう思っているのです」

信長も秀吉も朝廷から官位貰ってたけど、この二人にとっての利用価値はそれじゃねーの?
信長もどっかの神社に寄進してたし、利用価値ないのに金は出すような性質かね

479 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 18:06:10.17 ID:uEy198w40
面白ければたいして問題にならなかった
つまらなくても今までと同じような単語を使っていれば問題にならない


結論
つまらないくせに不愉快な細部にこだわり二重に視聴者をへらしました

480 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 18:07:23.25 ID:mAOUeNvd0
>>451
本郷のたわごとは全く推論として成り立っていない。

まともな推論
天皇制が権力がないのに存在した理由はなにか?

権力はないけど権威はあったんじゃないか?ローマ法王とかそうだよね。

本郷の推論
俺はお守りを大事にしない

天皇制も権威はなかった。

バカでしょ。
詭弁にもなってない。なんで「お守り=天皇制」なんだ?
なんで「本郷の感性=歴史を透徹する人類の感性」なんだ。
心底恥ずかしい。東大は早くクビにするべきだ。

481 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 18:17:56.92 ID:R95KgvMW0
>>440
つーか清盛って自分も同じことやってなかったっけ
自分が妊娠させた女を家臣か誰かに妻としてあげて、
男だったらお前の子にしていいけど女だったら引き取るぞって
結局娘だったから清盛が引き取ったけど、息子だったら大河清盛と同じ立場になるし、
そんな奴が出生の秘密とか五落胤とかで悩んでも

482 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 18:27:42.86 ID:a393gDjh0
極一部の限られた人達だけが楽しめるドラマだったな。
日本語が不自然な人達の。

483 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 18:29:41.05 ID:R95KgvMW0
>>436
いやいや本家とか余計に意味分からん
本家分家って、源平藤橘よりもさらに細かい「家」の分類じゃね?
親戚筋なのと家としての本家分家は全然ちゃうやん

吉良と足利とかそういう近くて細かい話だったら分かるけど、
姓が違う源や平、果ては同じ姓すら持ってないというか姓を持ってない皇族までを
本家分家とかいってたら余計に訳が分からないお
つか王氏と白川伯王家の話かと勘違いしそうだ

484 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 18:32:49.84 ID:R95KgvMW0
>>436
つか親戚筋だから本家でいいとかいったら、家も姓も違う一族が
みんな同じ家ってことになってしまうじゃねーか
頼朝の妹から源の血引いてた4代将軍だって、家は藤原だからずっと藤原姓のままで
鎌倉に下向してからも将軍になってからも源は名乗ってないのに、
そんな血縁だからみんな同じ家みたいにしちゃったら余計に分かり難くなる

485 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 18:38:44.95 ID:mAOUeNvd0
おいおい。どうしても反論したくて、バカなネトウヨを自演ですか?
日本人で「平安時代の王家を徳川家だ」と思う人はいませんよ。
もうすこし日本の歴史を勉強してから工作したほうがいいですよ。

「徳川家その者」とか「天皇家を軽蔑して」とか日本語としてちょっと違和感
ありますしね。全くの間違いじゃないですけど。
「徳川家そのもの」と「天皇家を貶め」でしょうね。微妙なニュアンスですけどね。
軽蔑は「本当にこころそこから卑しく思う意」で、貶めは「高いものを低く下げようとする意」
ですからね。この場合は、「卑しめ」でしょうね。日本人の立場なら。

>>433 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 13:26:32.91 ID:dwGbHd5b0
>>123 :名無しさん@13周年:2013/06/11(火) 01:38:59.72 ID:RTv0QJPK0
この時代、王家と言えば徳川家その者を指す言葉だろ。
韓国風に天皇家を軽蔑して、言い訳にリアリティとは余りにも本末転倒。

↑ネトウヨwww

486 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 18:38:54.25 ID:nv7aWpVG0
クサヨがでっちあげる、ありもしない世界

・原始共産制社会
・従軍慰安婦
・南京大虐殺
・9.11アメリカ陰謀説
・王家名称説
※クサヨはこれで飯を食ってます←コレ大事

あと何かある?

487 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 19:20:52.75 ID:naGkn5DdO
> 割高でも国内メーカーしか使わない

そんなのは個人の嗜好の問題で、右思想でも何でもない。

488 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 19:22:47.20 ID:R95KgvMW0
>>436
つか右思想の人なら、今の皇室にも女王いるの知らないのか?
別に右じゃなくても、日本史を簡単に浚っただけでも王と呼ばれる人沢山いるから、
皇族には別に王という呼称があったことは知ってると思うんだが
特にこの時代なら以仁王は誰でも知ってるだろう

489 :erisuMkII:2013/06/12(水) 19:23:48.20 ID:3GuP9U0L0 ?2BP(304)
なぜ



そんな話を?

490 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 19:56:11.60 ID:ZHV1nxfcO
反日大河の在日プロデューサーをクビにしなさい

491 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 19:59:24.50 ID:a393gDjh0
日本人に犬と言っても怒らない。
コリアンに犬と言うと烈火の如く怒る。

これが真実。

492 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 20:10:55.22 ID:mAOUeNvd0
>>488 このスレでいいから読み直せ

493 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 22:06:02.37 ID:FvxXS+Mu0
日本のような小国に“皇”の字を使う支配者が存在することはNHKを始めとする
良心的勢力には許せないと思うよ

494 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 22:43:02.08 ID:mAOUeNvd0
>>493
ほとんどの日本人はNHKや朝日新聞がそう思っていることは知っているよ。

495 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 22:48:05.76 ID:twgH76No0
>>1 ま、「安田」の言うことだしw
しかし東大って屑学者の巣窟になっちまったなw

496 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 22:48:15.65 ID:W/0jgbzq0
みぐるしいもう黒歴史として埋もれさせとけよ

497 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 23:16:05.50 ID:TlKE7VDw0
本郷は論理的に物を考える能力に欠陥がある。
別に悪口でもなんでもなく、事実としてそう。

498 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 23:30:03.00 ID:uO5NIcQt0
単にヒステリックと煽って、世論誘導が出来ると思っていたら現実と剥離しているお花畑な頭になり過ぎていて
もうこの手の記事を書く人は終焉に向かっている。

感情を理屈で抑えようと思っても、根元部分の無理解はかえって逆撫でにしかならないことを
ある程度、年を食えばわかるはずなんだろうが。
理論武装や理屈で済むなら平和だろうね。でも事件は起きてしまう。人間は結局感情で動いてんだよ。
普通の生き方をしてたらわかるはずのことなんだけどね。

499 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 23:40:24.90 ID:TlKE7VDw0
まあおそらくは、「王家」を流行らそうとしてたが劣勢になって焦ってた高橋が、
NHKのプロデューサーに売り込んだんだろうな。
「当時はそう呼んでた」というお得意の嘘八百でw

清盛のPは天然パーマとか平気でやる馬鹿だから、
「おっ、そりゃ新しいですね! ファンタジーっぽくていい」とかなんかで
鵜呑みにしてろくに考えもせずに採用してサイトに載っけちゃったら
叩かれまくったんで、慌てて修正、一話のタイトルも変更して今に至ると。

本郷はただの腰巾着だから、高橋におもねって擁護にならない擁護を書いて
醜態を晒していると。

500 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 23:46:48.29 ID:iRdFxf6y0
一番ヒステリックなのは清盛だったな。

毎回、変な顔して怒鳴ってた。

男の野望的な話を期待したのだが、汚い中学生日記だった。

501 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 23:49:18.26 ID:VAfrjd4nO
>>491
チョンって、内心で自分らが犬だと思われてやしないか心配でしょうがないんだろ〜なww

502 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 23:49:24.05 ID:FVB4lnpM0
主人公の奥さんが韓国で子供産んだんだろ?
気持ち悪

503 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 23:49:29.21 ID:LAkxKTQc0
>>1
このドラマ、脚本が覆面作家と言うか身元不明
だった時点で、反日謀略作品決定だろう。

504 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 23:51:45.17 ID:ZHV1nxfcO
>>499
平安時代の中宮にラーメンパーマは酷かった(日本人感覚と対極)
どこの半島ドラマかと思ったわ

505 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 23:51:51.02 ID:LAkxKTQc0
>>1
NHKは、税金運営の完全国営放送と完全民間放送に
分割すれば良い。

506 :名無しさん@13周年:2013/06/12(水) 23:55:19.51 ID:ZHV1nxfcO
>>503
ステルス脚本家の藤本有紀は公式HPにも写真を掲載せず、
ネットにも画像がないからどっかの集団の影武者といわれてたな

507 :名無しさん@13周年:2013/06/13(木) 00:11:26.11 ID:wcknhvey0
>>503
噴飯物の陰謀論を展開するネトウヨ。
ネトウヨの生態観察にうってつけのケース。

508 :名無しさん@13周年:2013/06/13(木) 00:30:08.60 ID:Wy9Y5htA0
何度読んでも、王家にしなければならない理由には全くなっていないとしか思えない。

509 :名無しさん@13周年:2013/06/13(木) 00:58:30.53 ID:tz9E3kPb0
王家騒動のお陰で、漫画に出てきそうなエセ学者が本当にいることがわかったのは勉強になった

510 :名無しさん@13周年:2013/06/13(木) 01:10:36.75 ID:45U7ZeGGO
反日プロパガンダの在日プロデューサーはクビで

511 :名無しさん@13周年:2013/06/13(木) 01:22:40.40 ID:2rdEQ2sG0
プロ野球の統一球問題で、なぜあんなにNHKが炎上シフトをひいているのか判明。
安倍叩きがらみで、ナベツネを叩くことにありました。

さすがNHK。そしてギリシャの公共放送局の解体ニュースからのカムフラージュも
兼ねてます。

512 :名無しさん@13周年:2013/06/13(木) 01:34:16.80 ID:JXGrynxTO
王家批判は馬鹿みたいだが、なんで今更?

513 :名無しさん@13周年:2013/06/13(木) 02:01:52.99 ID:vXi2tcGP0
武家の興隆によって朝廷の権威が目減りしたという話自体は
「王家」という言葉を持ち出さずに描けているわけだし
何よりも、
「ファミリーとしての皇室を指す言葉が当時なかった」とするのならば
平清盛が「平家対王家」という枠組みでものを考えることも有り得ない

そういう、有り得ないはずの描写をさせないために学者が考証をやるんじゃないのか。
話の都合に迎合するのなら戦国BASARAあたりと何が違うんだよ。

514 :名無しさん@13周年:2013/06/13(木) 02:03:47.92 ID:wrR00+b40
>>506
アラン・スミシー説(制作と脚本家が揉めて、脚本家が名前を出すのを拒んだ)も、噂された<藤本有紀

515 :名無しさん@13周年:2013/06/13(木) 02:11:01.04 ID:fS/zoRN50
>>513
皇室は日本書紀に書かれてるから無いってのがそもそも嘘・・・

516 :名無しさん@13周年:2013/06/13(木) 02:24:00.20 ID:hbOzISmR0
また中川純一郎のポストセブンかよ

いい訳なんてどうにでも立つだろ

517 :名無しさん@13周年:2013/06/13(木) 03:03:30.02 ID:mQGJ/6Eo0
どうせ韓国の視聴者様に配慮してるんだろが

【ネット】 「NHKは国益にかなっていない」の声…ニュース番組などにおける中国、韓国寄りの偏向報道が批判の対象★3
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1371050886/

518 :名無しさん@13周年:2013/06/13(木) 04:50:06.48 ID:38GenGV90
国営放送止めて放送法から除外して私的ネット有料放送でやれよ

519 :名無しさん@13周年:2013/06/13(木) 06:50:07.30 ID:45U7ZeGGO
>>514
納得

520 :名無しさん@13周年:2013/06/13(木) 07:18:46.85 ID:4QgziUEO0
>>3
まーたヤスかーーーー!

521 :名無しさん@13周年:2013/06/13(木) 07:22:58.56 ID:RxSHfUeL0
<丶`∀´> 王家、王家、王家、いい響きだなぁ さすがは俺たちのNHKニダ、
       金は一銭も払わないニダ、俺達の所には集金に来ないニダ、
      
       金を払うのはバカな日本人だけニダ

522 :名無しさん@13周年:2013/06/13(木) 07:27:45.55 ID:2B/c2JMV0
チョウセンヒトモドキの屁理屈

523 :名無しさん@13周年:2013/06/13(木) 08:39:04.92 ID:InccKO250
篤姫の方が面白かった

524 :名無しさん@13周年:2013/06/13(木) 09:24:24.58 ID:3R5dzIyH0
>>514
>>519
この人の朝ドラの「ちりとてちん」とか他のでも名前だけで
それがポリシーみたいよ。

525 :名無しさん@13周年:2013/06/13(木) 09:25:31.81 ID:t5Nm1tw70
>>1

わいせつさん乙。こういうスレはあなたでないとたたないね。
ニュー即最後の良心ですわ。

526 :名無しさん@13周年:2013/06/13(木) 09:28:13.99 ID:t5Nm1tw70
三國志に記載されてるように
何度も新羅が倭に包囲されたことを書けば良いだろ。

そして、最終的に中国から統治権を委ねられたこと
ドラマにすれば良い。

527 :名無しさん@13周年:2013/06/13(木) 09:30:29.96 ID:tz9E3kPb0
>>513
何度も何度も書かれてる通り、その前提説明がそもそも嘘だから、
それ以上考える意味がない。
冷笑しておくのが吉。

528 :名無しさん@13周年:2013/06/13(木) 09:43:33.14 ID:t5Nm1tw70
百済のやつらは嘘つきで信用できないって言われてることとか

大嘘つき根源の大韓民国に知らしめてやれ。
おまえら紀元前から人だましの大嘘つき。ってな。

529 :名無しさん@13周年:2013/06/13(木) 09:46:41.62 ID:tz9E3kPb0
史料に皇室はあるし朝家は頻出だし。

ただまあ、当時天皇一族を総体で表現することが少なかったのはそうかもしれないな。
院は院で、主上ないし帝、宮たちはそれぞれ別個に扱っただろう。
庶民にすれば禁中なり朝廷なりという捉え方だろうし、
鎌倉や平泉からすれば京みたいな括りだったろう。

天皇一族を総称する必要があるのは、隣の国の王朝交代よろしく、
なりわかろうとする場合くらいしか考え付かない。(口語の場合)
それこそ王家の王莽さんみたいにw

530 :名無しさん@13周年:2013/06/13(木) 09:49:05.15 ID:tz9E3kPb0
なりわかろうじゃなく、なりかわろうだw

531 :名無しさん@13周年:2013/06/13(木) 09:51:35.95 ID:tz9E3kPb0
だからますます、「王家」なんぞという言葉を持ち出す意味がないって話ね。

532 :名無しさん@13周年:2013/06/13(木) 10:28:07.70 ID:9C3FEaZM0
>514
合作ペンネームなんじゃね?
ゆでたまご的な
複数の人間が合作して作ったペンネームだから
顔も経歴も出ない。

533 :名無しさん@13周年:2013/06/13(木) 13:29:37.88 ID:CEmkJtTmP
ドラマなんて大衆娯楽なんだから評判悪いなら直す
それが普通
何を意固地のなってるのか全く意味不明ですね
これでは特定のイデオロギーが働いていると勘ぐられても仕方ありません

534 :名無しさん@13周年:2013/06/13(木) 13:38:27.03 ID:rrS6UMkM0
>>2
天皇家と言う言葉が現在存在しているのに
当時、使われてなかったからといって
新しい王家ということばを、
侮蔑の意味で現在使われていることを「知りながら」使ったわけだよな。

有罪だ。

535 :名無しさん@13周年:2013/06/13(木) 13:46:54.70 ID:JlqRY2Ii0
そこまで偉そうに時代考証してるなら当時の呼び方ぐらい知ってるだろな?wwww
それ使えば万事オーケーなだけ。

536 :名無しさん@13周年:2013/06/13(木) 13:50:56.24 ID:EklUpF780
王家ってもメンフィスがいないんじゃ王家ちゃう
それでクレームが

537 :名無しさん@13周年:2013/06/13(木) 13:52:23.80 ID:TtDqWnuF0
>>1
なんで天皇家じゃ駄目なんだよw

538 :名無しさん@13周年:2013/06/13(木) 13:58:19.93 ID:gUiSXOUd0
>>533
確かガリレオは吉高が五月蝿いと批判されたら静かになったんだよな

汚盛って某市長から批判食らった時も
「お前の土地のイメージアップの為に大河作ってる訳じゃない」
とか難癖つけてマスゴミに叩かせて視聴者を誘導しようとしなかったっけ
その時から、この大河なんか異常だと思ったんだが

539 :名無しさん@13周年:2013/06/13(木) 14:09:55.19 ID:oD9b0adX0
王家なんて日本人が言わない言葉を使うから悪い

540 :名無しさん@13周年:2013/06/13(木) 17:21:53.65 ID:sh0aA3gH0
皇室(もしくは朝廷)の権威が武家の興隆で目減りしたという経緯は
後白河の押し込めという事実が象徴的に示しているわけで
王家なんて変な言葉遣いに意味を込める余地なんてないけどね。

541 :名無しさん@13周年:2013/06/13(木) 17:30:52.00 ID:mbd9by8v0
日王という言葉を使う国に気を使って王家にしたんだから理由なんて何だって良いのさw

542 :名無しさん@13周年:2013/06/13(木) 21:32:00.37 ID:tz9E3kPb0
>>534
皇室とか朝家とか、当時使われた言葉があったの

543 :名無しさん@13周年:2013/06/13(木) 21:38:45.60 ID:l4xBISGQ0
"皇"を使ってもいいのは中国だけですよ!!!

544 :名無しさん@13周年:2013/06/14(金) 02:16:58.55 ID:0HqZ/W0GO
在日半島人プロデューサーが制作すれば反日大河は必定

545 :名無しさん@13周年:2013/06/14(金) 03:12:24.89 ID:e/11b/lG0
>>542
当時の天皇家を指す言葉は皇室
天皇の呼び方は帝や天子とか
王家は、〜王家となり天皇が命じた王や内親王の家柄を指す

546 :名無しさん@13周年:2013/06/14(金) 05:31:07.26 ID:CfZ7T5YJ0
法隆寺の金堂薬師如来像光背銘に天皇って言葉が清盛の生まれる500年前にすでに書いてあるわけで
検索すりゃあすぐ判る嘘を、なんで東大の歴史編纂の先生が公言するんだろ?

547 :名無しさん@13周年:2013/06/14(金) 06:08:59.33 ID:/Cfs0toJ0
王家採用の理由がさっぱりわからん

548 :名無しさん@13周年:2013/06/14(金) 07:18:46.52 ID:YT45ZQww0
単純にNHKが嫌われているだけだと思う

549 :名無しさん@13周年:2013/06/14(金) 09:02:41.01 ID:8H2P5zST0
これって
「ご落胤説」を背景に置くことで
清盛が出生に関する事情から天皇の血統(皇室)と平家を自分にとって対等なものと見なしていた
という事にして、

その上で、
「旧来の朝廷・貴族勢力と対立する新興の武家勢力の中心人物」
という歴史に基づくヒーロー像(主人公としての資格)を
「反皇室だからヒーロー」
にすり替えているんだよ。

そのためのトリックとして、
「平家」と同列の、私的な親族集団を指すものとして「王家」という言葉を使っている。

これ、一作家の裁量のもとでなら作風の範疇で許容されるだろうけど、学者に考証までさせてやったら
むしろ「組織的犯行」に近くなってしまうよ。

550 :名無しさん@13周年:2013/06/14(金) 09:44:01.33 ID:VWKOGJ2/0
>>545
当時の用例としては皇室はほぼ無いに等しいよ。頻出するのは朝家。
現在後なら一般性高いのは天皇家。
まあ両者のバランスを取るなら劇中語は皇室がよかったかもしれんが、
あえて天皇一族を呼ぶ必要があったケースはゼロだったんだから、
従来通り朝廷や院を使い分けるべきだったと思うね。

ちなみに王家推進派の元木泰男には「源満仲・頼光  殺生放逸朝家の守護」という著作があるが、
中身では何の説明もなく王家を使ってるという無軌道っぷりw

551 :名無しさん@13周年:2013/06/14(金) 09:49:01.50 ID:VWKOGJ2/0
>>549
そりゃあ持ち上げすぎだなあ。むしろ擁護に近いw
単に馬鹿と無知が噛み合っただけの結果だろうさ。

だいたいそれなら天皇家や皇室でいけない理由がないしw

552 :名無しさん@13周年:2013/06/14(金) 09:51:15.04 ID:VWKOGJ2/0
あ、「皇室に配慮して王家」という謎擁護の変型かw

553 :名無しさん@13周年:2013/06/14(金) 10:56:08.14 ID:nT34i/NHO
>>1

国鉄や郵政でさえ民営化された。国営放送でもないNHKが解体される可能性は高い

【調査】NHKのスクランブル化「地上波で導入」賛成88%…「韓流流すな」「国営放送化→ニュースと天気予報と国会中継だけ放送しろ」
http://www.logsoku.com/r/newsplus/1352390115/

NHKのスクランブル化 「地上波で導入」88%
 「NHKのスクランブル化」について、6日までに5694人(男性4689人、女性1005人)から回答がありました=表参照。
 「NHKの地上波放送はスクランブル化を導入すべきか」では「YES」が88%に達しました。
「娯楽番組の多いNHKBS放送は導入すべきか」は「NO」が51%。
「NHKの番組を見たいか」は「NO」が69%に上りました。

(1)NHKの地上波放送はスクランブル化を導入すべきか
88%←YES NO→12%
(2)娯楽番組の多いNHKBS放送は導入すべきか
49%←YES NO→51%
(3)NHKの番組を見たいか
31%←YES NO→69%

見たい人だけ徴収を
 栃木・男性会社員(52)「番組を見たい人が受信料を払うべきで、テレビ受像機を持っているだけで
受信料を徴収する今のNHKのやり方には納得できない」

 北海道・男性会社員(43)「強制的な契約料で、見たくもない韓国アイドルを放送されるのは納得いかない。
国営放送とし、ニュースと天気予報と国会中継だけにしたほうがよい」

 埼玉・男性アルバイト(62)「スクランブル化し、見たい人からだけ料金を取るのが公平。
ただしニュースや報道番組、緊急放送、狭い意味での教育関係、国会中継のみ無料開放すればよい」

 東京・男性会社員(39)「災害報道のみノンスクランブルかつ税金で放送し、
それ以外はスクランブルをかけて任意の契約者だけが視聴できるようにすれば納得できる」

554 :名無しさん@13周年:2013/06/14(金) 11:30:11.61 ID:GSXpQXMS0
あまちゃんでも韓国尼だしたりヒュンダイやらサムスンテレビだしたり。韓国ステマがぱないんですけど。あとAKB話にしたり、キムチ臭さが尋常じゃない。
そういう事しなければまだ信じられるが。王家話は完全にクロだろう。
そのうちリトルボーイだのJAPだの東海ステマだのやり出すぞw

555 :名無しさん@13周年:2013/06/14(金) 12:11:52.94 ID:0HqZ/W0GO
犬HKの売国活動は過激さを増す

556 :名無しさん@13周年:2013/06/14(金) 13:08:40.76 ID:sQd752aW0
大河と朝ドラは存在自体がもはや無駄になりつつあるような…

>>551
天皇家や皇室って出すと批判されると思って、
自己保身の為にも「王家」でごまかした可能性もあるかもよ?
まあそれならそれで、平清盛とかの名前だけが一緒のウリナラファンタジーでした
って言っときゃいいのに感はあるが

557 :名無しさん@13周年:2013/06/14(金) 13:19:56.11 ID:1f8pjbCF0
あの右翼ホイホイみたいな
「太平記」を地雷を踏まずに無難にやりとげられるのに
平氏を扱ってこのザマなのは「わざと」だからだろw

558 :名無しさん@13周年:2013/06/14(金) 14:35:52.15 ID:ohwuLxVm0
太平記も放送当時は右翼から散々批判されてたと聞くけどなあ

559 :名無しさん@13周年:2013/06/14(金) 15:29:23.53 ID:ff+pjPdFP
>>102
「天皇号の成立年代」の項目がとても参考になったよ、(TдT) アリガトウ
NHKは大ウソつきだわ。

560 :名無しさん@13周年:2013/06/14(金) 19:46:27.85 ID:Abn5epIX0
>>547
”皇”の字は中国皇帝が使うもので、属国の支配者は皇帝から任命される”王”なんですよ

561 :名無しさん@13周年:2013/06/14(金) 20:45:36.44 ID:VWKOGJ2/0
>>556
だからねーよ、その謎擁護w

天皇や上皇の名前だの全部そのままで、何をどうやったら保身できるのか?
しかもその言葉が(通例、皇より格下の)「王家」じゃ、二重に挑発してるだけだろ?

562 :名無しさん@13周年:2013/06/14(金) 20:49:03.00 ID:VWKOGJ2/0
むしろ内容でも呼び方でも、これ以上ないほど皇室を貶めようとしてる、
って右の主張の方がまだよほど説得力がある。

563 :名無しさん@13周年:2013/06/14(金) 21:19:13.82 ID:VWKOGJ2/0
ちょっとでも頭を使えばわかることだが、例えば某アイドル事務所の醜聞ドラマを作る際に、
SMAPだの嵐だのの実名出しといて、事務所名だけ「ジャリーズ」とかにして、

「配慮しました」

が通ると思うノータリンがこの世にいるのかとw

564 :名無しさん@13周年:2013/06/14(金) 21:29:46.70 ID:Cs9lKupX0
【テレビ】NHKが韓国に注目、韓国観光産業を取材し「NHKスペシャル」で放送へ
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1371172530/

【日韓】片山さつき氏「日本は韓国の反日ロビイストのような他国の足を引っ張る卑怯な手でなく、クールジャパンで対抗」[05/22]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1369204585/229-
http://logsoku.com/r/news4plus/1369204585/229-

565 :名無しさん@13周年:2013/06/14(金) 21:37:18.00 ID:Cs9lKupX0
>>196
NHKは広告放送禁じられてるから、放送内での商品商号の露出阻止にはことさら神経質。
間違えて流れてしまうことはまず考えられず、
流れた場合は確実に意図して流してる。
かつて、やらせNHKスペシャル「ムスタン王国」で
担当チーフディレクターの指示で自ら運転する日産車のステッカー貼った車を登場させた裏で、
協賛金1000万と車2台の提供されてたことが発覚したことがある。
最近、朝ドラ「あまちゃん」に週刊新潮の表紙が映りこんでたそうだが、
これも、新潮が能年の父親の事故を取材してまわってるのを知って「善処」を求めたものだと思われる。
こうした事例からも、NHKが現代車なり韓国焼酎を映した裏で金貰っただろうことは明白だろう。
公共放送がこういう卑しい行為をやっていいのか?


宮藤官九郎さんありがとう!「あまちゃん」に週刊新潮
  ◆ NHK「あまちゃん」、脚本家・宮藤官九郎
週刊新潮(2013/06/20), 頁:153

「能年玲奈」父親が起こした交通死亡事故−実家族を襲った不幸せ
  ◆ 能年玲奈、NHK「あまちゃん」、脚本家・宮藤官九郎
週刊新潮(2013/06/20), 頁:30

【芸能】 NHK「あまちゃん」ヒロイン能年玲奈、今年2月に父親が自動車運転過失傷害の疑いで現行犯逮捕されていた
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1371180633/

566 :名無しさん@13周年:2013/06/14(金) 22:21:16.91 ID:xtIy/Pyp0
>>563
上手いたとえだ
そのとおりだね
犬HKは皇室を朝鮮人と同様の王家に格下げしようとしたが、見事に失敗した
あとやたらに「王家の犬」を連呼してたけど、あれは自分たちがネットで犬HKと揶揄されてることへの反発もあったのかもしれない
朝鮮人はよく整形とか自分たちが言われてるネタを日本人にすり替えてくるからね
そんなことしても無駄なのに
王家の犬は全く浸透しなかったが、韓国の犬、犬HKは完全に定着している

567 :名無しさん@13周年:2013/06/14(金) 23:07:58.80 ID:0HqZ/W0GO
反日大河を制作した在日半島人プロデューサーはクビで

568 :名無しさん@13周年:2013/06/14(金) 23:09:22.21 ID:xQ0len6M0
クソワロタ

569 :名無しさん@13周年:2013/06/15(土) 01:49:58.15 ID:j7hDd3sU0
> 時代考証を担当した本郷和人さん(東京大学史料編纂所教授)は、番組へのコミットを契機として執筆した著書
>『謎とき平清盛』(文春新書)のなかで…当時は「天皇家」も「皇室」も、さらには「王家」も使われていなかったという「事実」を述べ、
本郷のこれがそもそもの間違い
「王家」「王○」は平安末〜鎌倉期の史料で使われている

570 :名無しさん@13周年:2013/06/15(土) 02:01:48.02 ID:dLAgvslBO
このまま反日放送を続けるなら即刻停波で

571 :名無しさん@13周年:2013/06/15(土) 08:31:56.11 ID:oWp2LoWf0
>>554
自己レス。書き込んだ事がマジであったわ。ワロタw

【NHK】サッカーで『JAP』表記 W杯予選イラク戦で
http://www.hoshusokuhou.com/lite/archives/28355058.html
iSOではJPN、JPとなっており NHKがJAPとしたのは確信犯。

シャレにならん。本当に犬HKのウジ化が進んでるんだな。一刻も早く解体!

572 :名無しさん@13周年:2013/06/15(土) 13:05:34.03 ID:dLAgvslBO
犬HK解体

573 :名無しさん@13周年:2013/06/15(土) 13:22:21.88 ID:wM2fDxkfO ?2BP(22)
この解説って現代の歴史家の間で使われることもあるってだけで
当時使用されてたとは一言も書いてないよね
普通に当時使われていた呼び方を使えばなんの問題もないのに
なんでわざわざ会議する必要があるんだよ

574 :名無しさん@13周年:2013/06/15(土) 13:24:41.28 ID:uNWs/0190
とにかくおまいらはテレビを叩きたいんだなw

575 :名無しさん@13周年:2013/06/15(土) 15:14:25.85 ID:JMIH2UEnO
そもそも職場(うちの課だけで40人いるけど)で大河ドラマ見てた奴いないわ

576 :名無しさん@13周年:2013/06/15(土) 18:48:36.00 ID:0IbuLeea0
>>573
なんとかして「王家」を流行らせたかったから

194 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)