5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国際】「民主主義は合わない、中国独自の社会主義路線こそ進むべき道」・・・人民日報が論文を掲載[13/05/31]

1 :かじてつ!ρ ★:2013/06/01(土) 00:51:38.56 ID:???P
○「民主主義は国情合わず」 中国共産党機関紙が論文

31日付の中国共産党機関紙、人民日報は「新自由主義にしろ、民主社会主義にしろ、
こうした西側(諸国)の理論は中国の国情に合わない」とし、中国独自の社会主義路線
こそが進むべき道だとする論文を掲載した。中国政府は、多党制など民主主義的
制度を拒否する考えを示しているが、民主主義自体を排除する見解の表明は珍しい。

政府系シンクタンク、中国社会科学院の学者が執筆したこの論文では、共産党が
打ち出している路線、理論、制度に自信を持つよう繰り返し強調。インターネットの
普及などにより価値観が多様化する中、一党独裁の否定につながる思想が広がる
ことへの危機感が背景にありそうだ。

□ソース:共同通信
http://www.47news.jp/CN/201305/CN2013053101002150.html

2 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 00:52:24.39 ID:mF62NB4Z0
>>2はホモヤロウwwwww

3 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 00:53:26.27 ID:/MZCFzW5P
中国の格差深刻化、ジニ係数世界最悪水準 警戒線を超える
http://sankei.jp.msn.com/world/news/121210/chn12121014130001-n1.htm

>所得格差の代表的指標であるジニ係数が中国で2010年に
>0・61と、世界最悪水準に達していたことが明らかになった。

4 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 00:53:28.80 ID:SEngbQmh0
>>3
ガチホモ

5 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 00:53:33.37 ID:Cq0RstSz0
今の中国って、昔の大日本帝国のマネゴトしてるだけだしなぁ。

6 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 00:53:34.40 ID:r2RLQDGg0
何だかんだ言ってるけど
結局俺らに迷惑かからなければお前らのイデオロギーなんてどうでもいいんだけどな

7 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 00:53:46.52 ID:dOfzSCZ+0
あれだけ格差あって
どこが社会主義なんだ

8 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 00:54:30.69 ID:rKMXc5faO
>中国独自の社会主義路線 こそが進むべき道だ



           ∧_∧
          (´・ω・`) 手遅れですね。 お大事に
         /     `ヽ. 
       __/  ┃)) __i |
      / ヽ,,⌒)___(,,ノ\

9 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 00:54:34.19 ID:K9ySHeN/0
フリーチベット

10 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 00:54:39.90 ID:j3moVrxxP
そりゃ民主主義にしたら一瞬で崩壊するだろうな

11 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 00:55:32.41 ID:SZXuNvqb0
民主主義が台頭したら
中国共産党幹部の生首が天安門に並んじゃうもんな

12 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 00:56:18.97 ID:mgpAEEpdP
中国人は民度低いから民主主義はむりだろ

13 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 00:56:26.92 ID:ct79YrXR0
結局地方軍閥が反乱起こして分裂、と

14 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 00:56:30.22 ID:NplXcUr60
共産党特権階級独裁主義がベストだもんな

15 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 00:56:37.10 ID:2LqOslMj0
合わないって、国民投票やって決めろよ。

16 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 00:56:44.98 ID:7VUDHk0L0
資本主義⇔社会主義であって
民主主義⇔社会主義じゃないだろ
そもそも今の中国は国家資本主義だし

17 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 00:56:58.81 ID:HCgkSRTTi
亡命しろよ。

18 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 00:57:27.56 ID:Z9XykC7i0
人民が毛沢東時代を望んでいるなら時代を戻しなさい。

19 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 00:58:12.92 ID:EzwV4q7v0
結局党幹部がウマウマしたいだけだろ?共産党なんて
本来社会主義って国民全て平等じゃなかったか?
貧富の差が恐ろしいことになってんじゃんよw

20 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 00:58:13.32 ID:RdkWAv5M0
↓中国独自の社会主義路線

※中国共産党虐殺史

1949 09 反革命鎮圧と称し【 71万人処刑 】 129万人逮捕
1949 12 ウイグル住民虐殺 宗教弾圧
1950 03 チベット侵攻 【 120万人虐殺 】
1955   ウイグル侵攻 【 75万人を核実験で虐殺 】
1956   再び反革命鎮圧と称しチベット人虐殺
1957   反右翼闘争 【 50万人弾圧 】
1958   大躍進 【 1000万人餓死 】
1962   ウイグル独立派を 【 3万人虐殺 】
1966   文化大革命 【 2000万人犠牲 】
1965   チベットにおいて大規模寺院破壊
1968   内モンゴル侵攻 【 1万7000人虐殺 】
1979   150万虐殺のポルポト支援
1989 03 胡錦濤指導の元チベット人再び大虐殺
1989 06 天安門事件 【 100人以上虐殺 】
1989 06 江沢民 ウイグルで 【 850万人強制中絶 】
1990 04 ウイグル民主化運動 【 5000人処罰 】
1995   チベット 【 500人の僧侶を不当逮捕 】
1997   イニン事件 ウイグル人に大弾圧
1999   法輪功 【 3000人虐殺 】
2004   ウイグル 【 250人弾圧 】
2006 11 ウイグル人強制移住 【 10万人 】
2006 09 仏教徒10人 【 無警告射殺 】
2007   スーダン ダルフール虐殺支援
2007   ビルマで反政府デモ弾圧支援

21 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 00:58:40.61 ID:zCMqJSwoO
資本主義も行くところまで行けば社会主義に行き着く
中国がそこに行けるとは思わないが

22 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 00:59:03.11 ID:4xJqwt040
人民大会堂って何のためにあるの?

23 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 00:59:53.54 ID:hzExeTq90
韓国見ててそう思うわ

24 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:00:22.50 ID:gzizs5tf0
そりゃそうだろ

民主化したらウィグルとチベットが独立するからな

弾圧と言論統制で国を維持するスタイルだ

25 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:00:51.11 ID:5F/wfE4w0
まぁ、どうでもいいから勝手にやってろよw

26 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:00:53.73 ID:D5Jo/t6OP
>>5
>今の中国って、昔の大日本帝国のマネゴトしてるだけだしなぁ。

バカだね。戦前の日本は道徳観が厳しかったとはいえ、現在と大して変わらない同リベラルな言論が保障されてたんだ。
「大陸関与問題」といって、支那の国共内戦に深入りすべきか否かで大激論するぐらいリベラルだったんだぞ。
特高に捕まったのは今で言うミンス党や社民党みたいに、露骨な反日売国をやった国賊だけ。拘束の証拠もあった。

27 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:00:54.23 ID:Mr2ZWdmm0
笑た。自壊への道一直線だな。

28 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:02:16.92 ID:NWKq1y6B0
ここで田島陽子が中国を擁護しながら一言





       ↓

29 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:03:11.93 ID:DZzsQfDA0
中国13億人の人民は自分の国が共産主義国であること、また共産主義とは
何かってことをちゃんと解って生きてるのかなあ?いつも疑問に思うわ。

30 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:03:31.76 ID:itUZuw220
>>1
バカめw
道徳心の欠片もない民衆に育て上げたのは他でもない共産党だ
暴動、騒乱、内乱、そして共産党一党独裁体制が崩壊する
中共に未来はない

31 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:03:45.30 ID:+dzEMQOm0
>>5

オマエ、サヨクに汚染されたものしか読んだことないだろ

32 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:04:05.34 ID:oMOsj1dH0
実際中国で民主主義を導入したらすぐに分裂してしまうだろう
地域ごとの格差がでかすぎるからな
結局今のやり方で統治するしか無い

33 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:04:26.62 ID:jlsGczUw0
今時一党独裁の覇権主義国家とかw
シナチスとはよく言ったもんだな

34 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:04:33.65 ID:JghcyRn+0
自分らが他国へやってることのえげつなさを目の当たりにした結果での自己正当化やな?
わかる、わかる

35 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:04:36.76 ID:9eZgg/1+0
「民主主義は合わない、日本独自の社会主義路線こそ進むべき道」

36 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:05:12.89 ID:D5Jo/t6OP
大躍進政策の二番煎じはもうとっくに始めてるし、ここはぜひ文革第二部をやってくれよ!
北朝鮮のご主人様らしく、豪快な大粛清とか見せてくれよ!!

37 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:06:18.26 ID:6HRIP3LYO
毎日新聞
朝日新聞
NHK

反日同盟は永遠だな!!

38 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:06:26.57 ID:06gFn9UT0
そんな事を言ったってやってる事は前近代的な明治〜蟹工船時代の資本主義社会形成じゃん。
社会主義、共産主義って治世者が広域、多数からぬかりなく収奪するに最も適した建前だしねぇ。

39 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:06:54.92 ID:+rf6WZbF0
ロシアはゴルバチョフが上手くやって民主主義にソフトランディングできたが
中国はこの先どうなるんだろうな
割と本気で興味がある

40 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:07:34.22 ID:NsWTRJoF0
北朝鮮「オレんちは民主主義だが・・」

41 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:07:37.44 ID:vMZYqxMi0
>>1 
間違っちゃいないかもなww 

42 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:07:40.96 ID:Eh2PQKZiO
相変わらず帝国主義まっしぐらだな

43 :くろもん ◆IrmWJHGPjM :2013/06/01(土) 01:07:52.35 ID:TB2Xx1nA0
どの辺が社会主義なのか、真面目に聞いてみたい

44 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:08:25.75 ID:xQNvGgDC0
なるほどシナチズムか

45 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:08:29.66 ID:pokBLWQO0
政治局員独裁。社会主義で民主主義なんて関係がない。
ただ、金と権力の維持のため。イデオロギーなんてどうでもいいのさ。
単なる、お題目の国。

46 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:09:01.35 ID:IrtFeWq/O
あんなデカイ国でバカみたいな国民いるからだろ
なら簡単国を分割すればいいんだよ
これで民主主義ができるね やったね中国ちゃん

47 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:09:07.99 ID:p6eMMIUf0
中国人は本当に無知蒙昧な土人ばかりだから社会主義傾向で監視社会の方が管理しやすいだろうな

48 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:09:13.67 ID:D5Jo/t6OP
このままだと数年以内に「共産主義国で共産革命」という人類史に残る珍事件が起きるw

49 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:09:33.39 ID:IyQZIyMK0
>>43
「自分本位制個人主義」であることには間違いないのですがねぇ・・・

50 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:09:38.24 ID:uLMLOi160
共産貴族集団君主制

51 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:10:18.37 ID:qYGQiKKZ0
支那日報って、あれはどう楽しむべきものなのかね?
見下した目で冷笑しながら読むのが正しい楽しみ方なのですか?ww

52 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:11:18.76 ID:ZL65IVCo0
そりゃ既得権益が消えるからな

53 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:11:32.67 ID:nU/iX7Pk0
反日教育でおかしい連中が民主主義になっても政治家は反日の利用が酷くなるだけだな
全員逝ってくれれば良いが

54 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:11:41.20 ID:r6OjKXQ+0
まあでも実際、あれだけの数の人間を全員幸福にしようと思ったら大変だしな
少数の人間が支配権を持って多数の人間は生かさぬよう殺さぬように統治するのが一番なんだろ
正直でいいことだよ。他国に迷惑かけないかぎりは好きにすればいいさ

55 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:11:55.55 ID:EATA4XU50
まあ公平な社会システムなんてのは幻想だったな
過ぎた権力を持ったら腐らずにはいられない

56 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:12:29.53 ID:4v7I6Yhq0
>>39
俺等があと50年くれは生きるとして、その間だと
6割くらいの確立で、内乱が起きて分裂
2割くらいでしぶとく生き残る
1割くらいで軍事行動にでて敗戦、外圧で民主化
1厘くらいの可能性で超英雄が現れて中共を倒して皇帝に即位

57 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:12:38.98 ID:06gFn9UT0
大雑把、選挙によって治世者を選ばないのが社会主義、共産主義の第一義って思ってる面があるよね。
やってる事はそんな中から権威についた人間の帝国主義だけど。

58 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:12:48.66 ID:64w7PG7F0
民族弾圧、土地、財産の強制収用ですね。わかります。
そうじゃないと共産党幹部が肥えないですものね。
折角掴んだ既得権を手放すほど馬鹿じゃ無いですよね。
後はどう、民衆を黙らせるかの飴と鞭ですね。
ゴミの様に押さえ込んだ通貨政策に支えられた経済成長が飴なのは分かるんですか、
鞭が、難しいですね。
今更戦車で轢き殺す訳にもいかないし。
ガス抜きに反日デモでも定期的に開催しますか。

59 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:13:04.83 ID:pL3kN9Ld0
じきに中国崩壊します。

60 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:13:08.64 ID:WPJtfQFk0
×国情に合わない
○共産党に都合が悪い

61 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:13:12.00 ID:IrtFeWq/O
>>46
訂正
△バカみたいな国民
○バカみたいに莫大な数の国民
だったわ

62 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:13:15.23 ID:ODpv+Aat0
まあなー
上は欧米の資産を買いまくって自家用機で世界を飛び回ってるが
下は今日の食べ物にも苦労してる
借金抱えて炭鉱に潜る若者と
ハーバートでカンニングで入学した若者が同じ年令

こりゃだめだろ(´・△・`)
普通は革命を起こすくらいの貧富の差だwwwwwwwww

63 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:13:16.50 ID:+XH7VyGW0
民主主義になっても中国の著作権侵害は無くならないし、公害問題もなくならない
中国の民主化は無意味

64 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:13:29.74 ID:JO3lE7iX0
資本主義の最たる成功例は中国であり
社会主義の最たる成功例は日本だ。

65 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:13:47.84 ID:VgV7JGc60
まあ自由なんて与えたらろくなことしない連中ばかりだしな

66 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:13:52.93 ID:bjTmmNE7O
>>1
ただの独裁国家じゃんw
民主主義どころか社会主義でさえないよw
計画経済止めたくせに人民元固定で市場経済に参加とかアンフェアにもほどがあるw
日本のODAで経済成長したくせに、
日本のカネで尖閣侵略とか頭いかれてるだろw

67 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:14:09.37 ID:qYGQiKKZ0
無教養・非教育のバカ民族には共産主義がよく似合うと思うよ
ちなみに今現在大陸本土で使われる字は簡体字
文盲が多くて文字を覚えさせるところから始めるのに都合いいように簡略化された文字です

68 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:14:11.41 ID:Vqe+8ylg0
社会主義って
殆どなくなってるじゃないかwww






あっ!
それで独自の社会主義なの?
馬鹿チュン

69 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:14:54.60 ID:D5Jo/t6OP
>>54
>まあでも実際、あれだけの数の人間を全員幸福にしようと思ったら大変だしな

だな。
アメリカをはるかに超えるバカバカしい不経済な福祉予算と軍事警察予算と愛国教育予算で
国を無理矢理まとめないとやっていけないよ。

70 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:15:08.25 ID:r6OjKXQ+0
分裂するならまず農民反乱が起きそうだな中国の歴史的には
つーか国が潰れる規模の農民反乱をリアルタイムで見てみたい

71 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:15:40.57 ID:m4ZweGz2O
>>26
お前はどこまでお花畑なんだ。
特高は気にくわなければ市民に対して平気で暴力をふるい、
少しでも政府に反論する人は逮捕し、拷問を加えてたんだぞ。
ちゃんと歴史を学び直せ。

72 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:16:12.49 ID:Bc073yXQ0
>>61
中国は世界の人気者。たったひとつじゃつまらない。
みんなたくさんの中国があればいいと思ってる。

73 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:16:37.47 ID:Eh2PQKZiO
よくよく考えたらあのアホな国民の民度だったら共産主義で武力で抑えた方が管理しやすいよな
仮に民主主義になったらアフリカ以下の内紛だらけの世紀末になると思う

74 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:16:54.47 ID:a2gKzxGw0
個人的には日本共産党がよく与党に対して
「民主主義として駄目だ!」的に批判するが
あの意味の方が余程わからん

75 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:16:57.67 ID:ked8XDFy0
>>1
やってることは現中国より以前の各中国王朝政権と変わらんからね。
つまり特定支配層が一般民衆を押さえつけてることねw

まあ変にキレイごとを言うよりは正直でいいんじゃないの?w

76 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:17:17.89 ID:qYGQiKKZ0
>>61
君の意見>>46はまったく訂正の必要ないと思うがねw

77 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:17:57.31 ID:rMMoTpL40
今の共産党王朝が崩壊したとしても次に来るのは
やっぱり似たような共産主義か社会主義を名乗る独裁政党だろうしなあ
永遠に皇帝に支配され続け
定期的に易姓革命により権力交代が行われるのが中国なのだろう

78 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:17:59.39 ID:D5Jo/t6OP
>>67
>文盲が多くて文字を覚えさせるところから始めるのに都合いいように簡略化された文字です

簡体字のコンセプトは日本の常用漢字と仮名文字なのだが。

79 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:18:22.31 ID:g1LrZ4Vw0
資本主義の悪いトコと
全体主義の悪いトコの両方を取り入れた国だからな中国は

80 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:18:40.97 ID:jB24KzFpP
>>5
どこがだよ。
マネしてるんじゃなくて元々大陸はこんなんだろ。
民主主義なんて存在した事がない、
共産主義なんて看板だけの万年独裁主義。
大日本帝国は関係ないし、
大日本帝国はミクロではそうでない部分があっても、
大義は本当の意味での和平だった。

81 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:19:13.42 ID:jkus3YmT0
あの国が民主主義になっても民衆があのモラルじゃ統制できないでしょ
そういう意味では抑えが聞く一党独裁の共産主義がいいのかも

82 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:19:23.47 ID:Bc073yXQ0
>>71
小夜釣り乙w

83 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:19:32.12 ID:OTOOPP6n0
中国は社会主義ではないと思いますが

84 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:19:54.34 ID:Hg0u86vW0
労働は合わない、俺独自のニート路線こそ我が進む道(`・ω・´)

85 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:20:03.54 ID:iYWQK9GT0
シナって、知れば知るほど、詰んでるなあとおもうよね。
水問題ひとつとっても。

んだけども、詰んでしまう前に、なにがなんでも超経済大国・超軍事大国・超政治大国に
なろうという強く激しい決心を感じるよね。そうなれば、いろんな問題を
横車を通すことで解決できると信じてるんだろうな。それが怖い。

座して死ぬくらいなら、あいつらは日本と戦争するのもアリだろ。
そしてあいつら戦争したら、勝つまでやめないよ。

86 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:20:57.13 ID:5NAvkgWF0
「中国独自の社会主義」

時代遅れの独裁国家、帝国主義、
地方政府の隠れ負債を入れるとGDP比で5年以内に240%ぐらい
になると報告されてたから、日本と変わらない借金大国になる。

87 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:21:05.25 ID:OrrwoSd70
その割に中国の富裕層達は「国情に合わない」民主主義国家へ海外脱出を加速させてますよね
どういうことでしょう?

88 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:21:57.26 ID:+LWy9gew0
常に人民の脳を支配していないと立場が脅かされる可哀想な子

89 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:22:10.98 ID:IyQZIyMK0
>>81
卵が先か鶏が先かって話ですが、
中共がいるからモラルが低いのかモラルが低いから中共なのかって話ですねぇ。。。

90 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:22:49.52 ID:06gFn9UT0
まず、ありえないけどもし社会主義国家が成立するなら北欧のような国民が納得したうえでの資本主義国家の
高負担高福祉の延長線上にしか成立せんだろうな。
中共にしろソ連にしろ治世者の都合の良い簒奪方法でしかないしね、だから都合が悪い人間を殺しまくるんだよ。

91 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:23:14.68 ID:Iup9eiJm0
>>89
勘違いしてる様だが、中共が居るからあの程度のモラルで済んでいるということを理解せよw

92 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:24:11.46 ID:bP5q9CIN0
結局のところ、昔の南アメリカや今のアフリカの国にもよくある
「開発独裁国家」でしょ
今の中国は社会主義でもなんでもないと思うがね

93 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:24:31.76 ID:OMG20iyS0
民主主義は難しい
何せパクリが得意な中国でも真似が出来ないからな

94 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:25:16.68 ID:Bc073yXQ0
>>81
その「メイドインチャイナの明るい独裁政権♪」がシンガポールだね。

95 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:25:19.03 ID:Od3hM3gY0
実際のところ、民主主義は最悪の政治形態と言うことが出来る。
これまでに試みられてきた民主主義以外のあらゆる政治形態を
除けば、だが。

96 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:26:11.94 ID:q3TaXoc90
中国って民族的に1度分ける形で解体した方がいいんじゃないの?

国家権力で支配sれてる国民が可哀相

97 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:26:59.63 ID:bjTmmNE7O
まあ漢民族の中国共産党と人民解放軍が軍事独裁を敷いている最悪の政治形態なんて、
民主主義どころか社会主義でも共産主義でさえない
21世紀最低最悪の漢民族帝国主義国家とでも呼ぼうか
12億の漢民族が他の55の少数民族計1億の自由と独立を剥奪して民族浄化を企み、
日本をはじめフィリピンやベトナム、台湾、インドなどの領土を侵食し、
漢民族内部でも一握りの共産党員が特権階級として人民の自由を侵害する

こんな迷惑なだけの国家は早く解体すべき
フリーチベット

98 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:28:10.74 ID:y6PhsjBV0
ならば俺が中国の独裁者として君臨して善政中の善政を敷いて中国人民を支配してやるぜ

99 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:28:56.37 ID:LlNq+Cug0
>>7
社会主義だから格差があるのは当然でしょ

100 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:29:33.43 ID:hzExeTq90
中華思想で領土拡大路線がよくないんだよなぁ

101 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:29:46.09 ID:Bc073yXQ0
>>92
開発独裁はOECD加盟国になったら修了、でないと副作用でただの独裁国家になるぞ。
戦後日本型開発モデルを採用した国は、どこもそう教わってたはずだが。

102 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:29:57.99 ID:Iup9eiJm0
>>98
お前じゃ、二秒で毒殺されるな・・・

103 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:30:19.31 ID:FNUJ9hWi0
中国の場合、社会主義というより軍国主義に近いと思うけどね。
どう考ええも、シヴィリアンコントロールが働いていない状態でしょうに。

今の中国の経済・政治体制は、計画的市場経済で軍国主義ってのが妥当。

さらに、中国の様な国で民主主義採用しても、賄賂が横行するだけで実現不可能。

104 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:30:45.64 ID:t6ignFNC0
共産党<共産党以外が政権とったら、自分たちの居場所がなくなるじゃないですか^^;

105 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:32:26.06 ID:JdN1DycsO
インドって民主主義だっけ?
インドが出来てるんなら人口の多さは理由には出来ないよな

106 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:33:07.49 ID:IyQZIyMK0
>>103
軍国主義っていう点は昔の日本にそっくりですなぁ。
731部隊最大の人体実験は13億の中国人を中共に統治させてみるの巻ですわ。

107 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:33:12.82 ID:+dkDPMwR0
これはまた反政府デモ→反日ネタ投下の流れですかw

108 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:34:14.76 ID:Bc073yXQ0
>>98
溥儀の満州国はそれに近かった。ソ連が侵略するまで本当に豊かで安全な中国の国だった。
民族間の格差も重化学工業の発展で埋められつつあったから、あのままなら昭和30年代はじめには
日本帝国をGDPで追い抜いていただろう。

109 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:34:17.18 ID:06gFn9UT0
所詮、共産主義って爛熟した帝国主義妥当の大義名分としか存在せんのだよ。
社会主義革命にいちいちリーダーが存在するってすなわちそういう事だろ。

110 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:34:46.21 ID:Fw6HByzmO
>>96
でも自由にしたらめちゃくちゃになる
それを知ってたから中華系国家シンガポールのリークアンユーは強権政治体制にしたんだと

111 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:35:11.03 ID:KOLDfwTF0
支那が社会主義?

他国は勿論、自国民をも平気で殺すキチガイばかりの独裁政治じゃん

112 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:35:31.41 ID:ql+VDi9PP
民主主義になったら中共の独裁を否定することになるからねw

113 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:36:15.79 ID:zBCtQHme0
支那人に民主主義は駄目だろう。
あんなに小さいシンガポールですら駄目なんだからな。
他の東南アジアでも欧米列強の犬になって現地民虐めしかできなかったもんな。
未来永劫無理なのとちがうか。

114 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:36:16.61 ID:TvgTp3Aq0
そうだ志井と瑞穂を中国へプレゼントしよう

115 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:36:47.72 ID:LLDpEAII0
中国は昔から皇帝と宦官が民衆を支配する国だからそれでいいんだよ

116 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:37:02.96 ID:hgNiavmJ0
社会主義云々は建前で実体は単なる世襲一党独裁
独裁階級による政治の問題点は自浄能力が一切働かないところだな
是非このまま突き進んで滅びさって欲しい

117 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:37:35.55 ID:Bc073yXQ0
>>110
台湾の李登輝政権もはじめは強権政治だったからな。民主化もおそるおそる進めるという感じだった。

118 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:37:35.96 ID:v4/YYgjB0
民主主義も欠点は沢山あるからな
特に日本なんかのなんちゃって民主主義になるくらいなら
今のままでいるほうがいいと思うぜ

119 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:37:43.91 ID:reJMerTY0
>>110
それはいいわけだよw
結局、自身への批判を論理で説明できないから反論を止める

120 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:37:46.97 ID:RDvAzkXa0
つまり、選挙も三権分立も糞食らえ、でもうちは独裁じゃないよ ということですね

121 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:38:33.72 ID:zBCtQHme0
支那人に民主主義を求めること自体が間違ってる。
未開人に無理難題を吹っ掛ける方がおかしい。

122 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:38:51.19 ID:tmPiNnsd0
幹部が何千億も持ち逃げする国で、中枢がこんなこと言ってもなぁw
ナマポ貴族とはえらい違い。

123 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:39:04.31 ID:tv1LvtK9O
勝手にしろ
だがチベットとウイグルと台湾は解放しろ

124 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:39:16.73 ID:X7MvjovH0
そもそも民主主義自体が時代遅れ、20世紀の遺物。中国は普通に専制君主制で
いいと思うよ。ついでに言えば、日本は社会の上部構造は

125 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:40:00.70 ID:/MGVveTS0
>>5
あほか、日本は昔の方が人権あったわ

126 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:40:38.08 ID:itUZuw220
日本がどうのこのは無関係
日本は日本、特亜は特亜
有史以来の史上最悪な国家が中共だ

127 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:40:51.10 ID:Iup9eiJm0
>>119
中国人は強い方に着く。
道理だの論理だの意味のない話。

128 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:40:52.99 ID:LLDpEAII0
たまに革命や暴動が起きてガラガラポンで初期化されるのも楽しいよな

129 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:41:19.06 ID:ba0bQcKs0
まぁ民主主義なんて選択したら
泥沼の内戦一直線だろうけどね。

それで一向に構わんけどな

130 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:41:23.95 ID:IyQZIyMK0
>>124
途中で投稿ってことは消されたんですね?w

131 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:42:07.98 ID:vzNa0fa/0
かなり苦しんでると見た。

132 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:42:48.40 ID:vTlySuwJ0
まあチャンコロに民主主義なんてできるわけないけど…
で、次の革命はいつだよ

133 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:42:55.32 ID:OrrwoSd70
「天下三分の計」中国は3つくらいに分かれるとちょうど良くなる

134 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:43:02.93 ID:hgNiavmJ0
>>124
少なくとも建前だけでも保守的な所を見せる政党でなけりゃ政権を取れない国を一緒にするってバカなの

135 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:43:18.60 ID:fr1xikav0
>>1
大体お前ら投票やったことねーだろ

136 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:44:18.24 ID:v4/YYgjB0
消費税にしろTPPにしろ、国民の意向なんてお構い無しだもんな、この国は
んで、「愚民の嫌がることを決めるのが政治だ(キリッ」なんてほざいちゃう

日本も中国もそんな変わんないんじゃね

137 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:44:24.81 ID:4I6RDiu60
中国の民主化はどうでもいいけど
侵略はやめさせないと

138 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:46:43.77 ID:06gFn9UT0
万歩譲って、もし本当の共産主義、社会主義が成立できるとした、それは日本以外には無いよ。
その規範性、規律性、恭順性、農耕民族らしい社会制度帰順概念等々ね。
それ国でも根付かないんだから所詮は社会主義、共産主義は一部ナルシストの増上慢でしかないんだよ。

139 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:47:15.78 ID:itUZuw220
中共の大中華思想がアジアに不幸をもたらす

140 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:49:02.80 ID:m8miXZAE0
まあ一理あるが
独自路線ゆえの問題ってもうちょいどうにかならんのかね。汚職とか

141 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:49:47.11 ID:orJ4RmeP0
民族自律されたら困るもん!
あくまで「中華民族」だもん!
肌の色や目の色、言葉や宗教が違っても「中華民族」だもん。
民主化なんか中華を破壊するだけだもん。

142 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:49:52.34 ID:2ReuNNrm0
あくまでも共産党に全権力を集中させ
人民は虐殺対象でしかない体制を貫くつもりか?

こんなに政治が腐敗し、
環境汚染で住民がバタバタと死亡するような事態に至っても
共産党幹部の賄賂の方が大切だと・・・?

まったく自浄作用もなく
ファシズムよりもはるかに危険な体制だということを
どうして理解しようとしないのだろう・・・?

共産党幹部さえやる気になれば、いつでも普通の国にできるはずなのに

143 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:51:30.64 ID:s7o9d2NR0
さあ、今年も6月4日が近づいてきました。
みんなで6月4日の意味を考えましょう。

144 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:52:14.42 ID:FvCMGKGU0
(夏)→殷(商)→周→【分裂】→秦→前漢→新→後漢→【分裂】→晋→【分裂】→隋→唐→【分裂】
→宋→元→明→清→中華民国→中華人民共和国→→→【分裂】
                                 ↑
                                今ココ

145 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:52:30.73 ID:+aYmPnA70
つまり、世界征服ですかね

146 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:55:06.94 ID:VOEwKQee0
「世界で最も成功した社会主義国」は日本だと言うに・・・

147 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:57:24.85 ID:zBCtQHme0
日本、いや欧米諸国も国民皆兵で国民国家を作ってから民主主義の道を
本格的に歩むこととなったから、それをしないことには無理だろうな。
日本相手なら威勢のいいネットウヨさんが相手してくれるってよ。

148 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:58:03.10 ID:jB24KzFpP
>>144
その書き方自体間違いだと思う。
国家の連続性がないもの。
地理的にも全く同じ位置にあったわけでもないし、
中国の歴史というには無理がある

149 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:59:08.59 ID:OAUjX83k0
そこで愛新覚羅復辟ですよ

150 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 01:59:17.60 ID:a0vbVfck0
何千年も続く格差社会これからも続く

151 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 02:00:39.61 ID:2LqOslMj0
民主主義の対義語は、社会主義じゃないだろ。
民主主義の対義語は、寡頭制、君主制、貴族制、独裁、専制、権威主義などだ。
公平な選挙も行わずに独裁政権布いてるお前ら中国共産党のことだよ。

152 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 02:00:51.05 ID:ODpv+Aat0
まあそのうち劉備や孫文のような人物が出てきてなんとかするかなーと淡い期待
袁世凱が権力を手にしたらどーにもならんが\(^o^)/

153 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 02:01:01.00 ID:FvCMGKGU0
>>148
そ、
でも、公約数的な、民族の連続性は有るんじゃ無いの?

154 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 02:01:39.96 ID:np7O/Rli0
ほんとシナチクって頭おかしいな。


まあここにかいてあるのは支配者側からの意見でしかないが、

そもそもシナチクに民衆の声を聞く機能なんてなかったわ。

まじで北朝鮮なんかより危ないぞ。

権利と義務を知らない国だからな。

155 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 02:02:33.61 ID:XVLslFPE0
>>146
あれはイヤミでいわれてるだけでしょw

中国は民主主義じゃないけど超自由経済だとおもうけどなw
社会主義と中国の共産主義はちがうんだなw
ゼニゲバ国家だよw

156 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 02:02:38.81 ID:s7o9d2NR0
>>144
秦(ウイグル人政権)
元(モンゴル人政権)
清(満州人政権)

なんですよ・・・

157 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 02:02:59.72 ID:vTlySuwJ0
蒼天已に死す

158 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 02:03:30.12 ID:IyQZIyMK0
>>154
もう一つ、責任という言葉がないですわ。

まぁ、「大北朝鮮」ですからね。

159 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 02:03:45.72 ID:XSOlgVYX0!
中国が民主主義ではこれ以上うまく国家運営出来ないと思っている事は分かった。
でも、うまく統制の効いた社会主義路線に変更する事で完遂しようとする事は
覇権と領土拡張だろ。でも中国人は周辺国からでさえ尊敬されるような資質は
持っていないんだから、覇権国家としてリーダーシップをとることは無理だよ。
その上で無理に周辺国侵略して領土拡張を図っても世界の敵となって滅ぼされるだけ。

160 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 02:04:01.50 ID:YtR8mKxe0
そりゃ中共幹部は莫大な資金が手に入るから進むべき道として正しいだろ。
富の分配を全く考えないしな。まぁ中国人は一族が全てだから国を形成するのは難しいだろ。
近隣住民へ普通に毒物混ぜた食べ物だせる神経ときたらもう終わってる。

161 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 02:04:05.82 ID:2LqOslMj0
>>154
こんな国だしな。

「この国は腐りきっている」重慶市の7人、訪中の米大統領補佐官に直訴も拘束
ttp://sankei.jp.msn.com/world/news/130529/chn13052914060003-n1.htm

162 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 02:06:07.57 ID:2LqOslMj0
民主主義にも衆愚政治に陥りやすいという欠点はあるが、今のところ一番マシなシステムということは歴史的に証明されている。
お前らみたいな中華土人の独裁よりは、遥かに良いシステムなんだよ。

163 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 02:06:43.88 ID:XVLslFPE0
>>161
てか、中世の抑圧国家みたいだなw

164 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 02:07:36.88 ID:jB24KzFpP
>>153
民族の連続性もないよ。
メインで使われてる言語や文字も途中で変わったりしてるし、
支配民族も変わってる。
古代の漢民族と今の漢民族なんて血縁的にも関係は強くないだろうよ

>>155
いやイヤミじゃなくて80年代の日本は
社会主義が目指す国家に一番近かったよ。
一億総中流ってのは奇跡に近い。
それに中国のどこが自由経済なんだよ。
進出したら引き返すのも大変だって事を知らないのか?
土地は買えないし全然自由じゃない。
自由に見せかけた管理経済

165 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 02:07:43.62 ID:c2RA+Pgi0
やはりDNAの違いはデカイね。
混血したとはいえ宇宙人の血をひく日本人は他の国の民を指導する為に中央高原に降り立ったわけだしね。
他の東洋人は民度低過ぎるので日本は手本にならないといけない。

166 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 02:09:31.43 ID:FvCMGKGU0
>>156
それは、支配階級に限った話でしょ・・・もうやめるわ

167 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 02:13:16.51 ID:0QesJ97P0
そりゃそうだ、国が割れちまうからな
割れる前に核欲しさで内戦が起きて国内で核撃ちあうかもな
結局出来上がるのは、軍事国家だろうな

168 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 02:13:35.37 ID:wCsyQzxHO
地球の癌細胞シナ人を絶滅させるべき

169 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 02:15:30.10 ID:GfRytGGw0
そりゃああんだけ巨大な人口抱えて、多数の少数民族抱えて…
民主主義なんてやれるわけない

中国が民主主義になる時は分裂する時
もしくは分裂してから民主主義が成立するか

170 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 02:15:32.42 ID:k4yQ1TxT0
一度も選挙したことない国が民主主義だなんて高嶺の花だぜ。

171 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 02:16:08.21 ID:x/5nSxWuP
社会主義ですらないだろ
ただの一党独裁

172 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 02:16:23.48 ID:RDvAzkXa0
指導者個人の欲など考慮せず、権力の腐敗など考慮しないシステム
その類の防御策を設けてないから、結局はノーメンクラツーラが生まれる
なんのこたあない、中世の王侯貴族とおんなじだ
それをいつまでごまかせるか、はたまた党幹部を粛清できるか、無理だろうなw

173 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 02:17:31.49 ID:E/yLY+p20
国民が中国人な時点で最初から詰んでた中凶

174 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 02:18:46.00 ID:zBCtQHme0
民主主義は国民が勝ち取るもの。
日本は日清日露を経て男性が勝ち取り、第二次世界大戦で女性が勝ち取った
(日本が勝っていても第二次世界大戦は女性の社会進出が進み、大戦後、難
なく選挙権と被選挙権が認められたと思われる。日本より早く総力戦を戦い抜
いた欧米諸国の中には第一次世界大戦後に同様のことが起こった)。
まあ、時期を逸した支那には未来永劫ないね。
逆に民主主義に目覚めたら周辺諸国の恐怖だ。
北のようななんちゃってでなく、行動派軍国主義の始まりだ。

175 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 02:19:05.52 ID:6cGb/I4l0
>>7
社会主義って格差社会だろ
社会を運営する絶大な権力を持つ共産党員と
あらゆるものを規定されて歯車としてのみ存在する労働者

176 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 02:20:01.28 ID:aXrvEgki0
香港やるじゃん

デモに若者がたくさんいていいね
http://www.youtube.com/watch?v=yca2NF5UlJM

177 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 02:21:07.65 ID:vAZOZKqj0
中国は世界を中国にするつもりですから

178 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 02:21:37.90 ID:0NXKtw9y0
民主主義が駄目なのは事実だな
国家資本主義の時代

179 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 02:23:57.17 ID:18bocZuy0
>>1
そうなると、富裕層や、多少まともな奴は、国外脱出〜

いま以上に、カスが残る国になりそうだね

180 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 02:24:59.57 ID:wdWB72nTQ
ファシスト国家

181 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 02:25:01.58 ID:akrbV1w00
新自由主義は確かに疑問だがあんたらのところは・・・

182 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 02:25:57.14 ID:nemg2qq7O
>>172
上層部の腐敗も警察力(弾圧力)もソビエトより遥か上だから
タチが悪すぎるw

183 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 02:27:12.01 ID:hZhmRE0L0
それを共産党が言っちゃったら、国民がいきり立つだけだと思うんだが……w
火に油とはこの事よw

184 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 02:29:12.93 ID:E0O3Ug6oO
民主主義の根幹にあるのはキリスト教の概念なんだから
そら中国には合わんだろ。というか日本にも合っていない。

185 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 02:29:17.61 ID:dYLSIJnKP
そりゃ利権を手放す訳が無い
支那国民は永遠に共産党に搾取されてればいいよ

186 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 02:31:03.74 ID:gpvkFxmd0
言論の自由も無い国
汚職まみれの国
暴動20万件の国
公害だらけの国
世界中から嫌われている国

187 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 02:31:18.26 ID:IyQZIyMK0
>>184
キリスト教より民主主義の方が先にできてますよ・・・っと。

188 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 02:33:03.62 ID:NPeZyEU6O
これは日本にも当て嵌まるよね

民主党を勝たせた国民なんて信用できんよ

189 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 02:33:21.93 ID:IImz47eo0
クリントン米国務長官がハーバード大学での演説文が広く転載されている。
その内容は20年後中国は世界で、最も貧しい国になるというのだ。

根拠は
1. 移民申請の状況から見て、中国9割の官僚家族と8割の富豪がすでに移民申請を出した。
またはその意向がある。一国家の指導層と既得権益階級がなぜ自国に自信をなくすのか理解しがたい。

2. 中国人は社会の個体として、国家と社会に対して負うべき、責任と義務がわかっていない。
国際社会に対して負うべき責任はなおさら分かっていない。
受けた教育或いはメディアの宣伝はほとんどが憎しみと他人または他国を歪曲した内容で、
人々の理性と公正な判断力を失わせる。

3. 中国は世界で数少ない信仰のない恐ろしい国で、全国民が崇拝するのは権力と金銭のみだ。
利己的で愛心のない、同情心を失った国家が国際社会の尊重と信頼を得られると思うか?

4. 中国政府の所謂政治は人民を騙し人間性に背く以外の何物でもない。
人民大衆は過去の権力の奴隷から今は金銭の奴隷に変わった。
このような政権がいかに人民の尊重と信頼を得られるか。

5. 大多数の中国人は「面目が立ち」、「尊厳のある生活」とは何か全くわかっていない。
民衆にとっては権力と金銭の獲得が生活の全てで、成功なのだ。
全民腐敗、堕落といった現象は人類の歴史上でも空前絶後だ。

6. 憚ることのない環境破壊と資源の略奪、贅沢と浪費の生活方式は何個の地球だと供給できるのだろか?
他国が危惧するのも当たり前だ。

中国政府はいつも民衆の注意力を他国にそらし、敵を造り、自分の圧力を外部に転嫁させようとするが、
時代の流れと人類文明の趨勢に従い、自ら変革を起こし、民生に関心を払い、民主を重視し、無責任な抑圧をやめるべきだ。
でないと、中国はますます不安定になり、将来大きい社会動乱と人道災難が出現し、
20年後 中国は世界で最も貧しい国になるだろう。

これは全人類と災難であり、米国の災難でもある。

190 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 02:33:31.89 ID:iXvkXyhs0
セクハラ通信は変なものでも食ったのか?

191 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 02:35:12.20 ID:9c18H2BvO
土民に民主制は無理だよw

192 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 02:35:55.58 ID:E0O3Ug6oO
>>187
神の下では皆平等という概念がなかったら民主主義なんて
そもそも生まれやしなかったのだよ。

193 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 02:36:33.35 ID:XVLslFPE0
>>189
ボロカスいってるなw

194 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 02:36:53.40 ID:1mg4S/sS0
中国独自の社会主義路線=共産党幹部血族持ち回りによる絶対王政

195 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 02:36:54.89 ID:PYjOY0mS0
日本は民主主義だけどバラバラだからな、ある意味正解だわ。

196 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 02:38:18.84 ID:iXvkXyhs0
中共の事だからそのうち「中国の社会主義こそ真の民主主義」って言い出すと思う

197 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 02:38:26.98 ID:knRG+xy10
>共産党が打ち出している路線、理論、制度に自信を持つよう繰り返し強調。
人民民衆がコワくてしかたないんだろ。自らは高飛びの準備をしているし。
治安?維持のための費用が、軍事予算を上回っているそうだ。
真の敵は人民大衆かよw。

198 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 02:40:22.08 ID:jB24KzFpP
>>192
日本は多神教国だが昔から民主主義だったぞ

199 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 02:40:59.56 ID:zBCtQHme0
軍国主義なんて言うのは戦時体制のことで総力戦やってるところは日本に限らずどこでもやってたことなんだけどね。
ただ、戦時体制なんかは当然長くは続かず、時間が経つと、その体制の中にいた指導層が利権を確保し維持しようと
その指導者層で専制国家を志向して、スローガンだけはそのままに、なんちゃって軍国主義国家となる。
実際に戦う気なんかなく、ただただ、長生きしようとするだけ。

200 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 02:41:04.50 ID:p1dMyYKT0
>>1
社会主義と民主主義は相反する概念じゃないんだけどねえ。
アホな支那人には理解できないんだろうか?
んなこと言ってたら、子分の「朝鮮民主主義人民共和国」って一体何なんだと、小一時間問い詰めたい。

201 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 02:41:35.27 ID:o2joTZjN0
支那の阿Q人民は、政治家を選ぶことはできない
あくまで、共産党から”指導”を受ける無知蒙昧な立場

で、21世紀にもなって、普通選挙やったっことの無い独裁国家がなんだって?

202 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 02:42:01.75 ID:knRG+xy10
>>192
うっかり「袖の下」って読んじゃった。
袖の下の額に基づけば、平等なのかもしれないぞw。

203 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 02:43:10.41 ID:s7o9d2NR0
>>192
ギリシャ人涙目・・・

204 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 02:44:40.07 ID:MkoLUO6L0
軍から独自の収入源を取り上げて国家の軍隊として再編成しなければいずれ災いの種になる
民主化すればバラ色なんて甘いもんじゃない

205 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 02:47:21.24 ID:knRG+xy10
>>204
>軍から独自の収入源を取り上げて国家の軍隊として再編成しなければいずれ災いの種になる
そんな政策・行為をしたら、たちまちクーデターが起こるような気がする。

206 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 02:48:16.34 ID:iXvkXyhs0
ハーバードとかオクスフォードに留学してる中国人のエリートは
共産党を民主主義的に運営する方法を研究してるんだろうなとふと思った

もちろん共産党が民主主義的に運営されたところで
中国の国民は社会主義で管理される訳だがw

207 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 02:49:10.21 ID:o10Ualb80
真の社会主義国家とはキューバの様な国だよ。
アメリカ人の平均寿命とさほど変わらない社会主義国家。

キューバ国民の平均寿命は77〜79歳程度だ。乳児死亡率も低く、肥満も少なく、
環境が汚染されず、健康で踊りを踊って長生きする。

アメリカに高度医療器具や技術、医薬品等を輸出規制されていてもこの数字だ。
キューバより遥かにGDPが大きく裕福なはずの中国人民は長生きできるの?

208 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 02:51:33.96 ID:MU6Ss/Nl0
シナ人の多くはその人権を中共に預けて放棄した家畜である。
奴らが他人の人権を個人レベルで尊重しない(粗悪な)理由はそこに有る。
中共も平気で事故車両を死体と共に埋めるし、人民は道端で倒れてる赤子すら知らぬ顔だ。
我々民主主義国家の常識や倫理は奴らには通用しないと思って対応に当たるべし。

209 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 02:54:08.92 ID:zBCtQHme0
日本も先の大戦で負けてからGHQが戦時体制を活用したせいで戦時体制の影響を
色濃く残した社会制度が戦後長らく続き、今も続いてるとされている。
所謂、1940年体制ってやつだな。
ま、日本もある部分を抜き取れば全面的に支那人を見下すことができない立場にあったりする。

210 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 02:54:18.93 ID:hFoYBpVJ0
そりゃ上級党員の搾取が出来なくなるからな、
今やめると次は俺らだと思っている中堅辺りが
なにしでかすか判らんからな。

211 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 02:54:26.39 ID:s7o9d2NR0
>>208
逆に考えるんだ。

シナ人は中共の被害者。
日支協力して中共を倒すべき。

と考えるんだ。

212 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 02:54:28.07 ID:7i11GsiQ0
もうじきクーデターで軍管区毎の群雄割拠状態になるんじゃね?

つかシナなんてもうどうでもいいわ
日本人の9割近くがシナに悪感情を持つに至った
チュンの尻舐めは経団連当たりのガリガリ金銭亡者ぐらいなもんだ
もう以前の状態には戻らない

バイバイ シナ公

213 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 02:55:46.48 ID:/iZGHqai0
民主主義は、多民族だったローマ帝国時代に生まれた
「国民の多様性」が前提の政治体制。
それが後に、英仏で起きた「絶対王政に対する民衆の自立」
という原動力が加味されて成立したもの。

中国は、市民革命の歴史こそあるだろうが
基本的に中華思想でまとまった単一民族であり
革命が起きても王朝の名が交替するだけでしかなく
政治の原理は、四千年間変わらなかった。
これは易姓革命の思想とも関係するが。

奴らには民主主義など不要であり、
人類の癌・共産主義独裁にすがりついてるのはある意味お似合いである。

214 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 02:56:25.96 ID:1tl331dc0
そのまえに共産主義が崩壊してますけど

215 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 02:58:06.70 ID:/ua/5v8Y0
wwwwww まぁ、その調子で頑張ってくれw

216 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 02:58:35.25 ID:6JVxx23m0
これだけ短期間で経済発展できたんだから、
中共は優秀でしょ。
日本の政治家なんかより全然質が上。

217 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 03:00:29.68 ID:p1dMyYKT0
社会主義を名乗りつつ、金に貪欲で資本主義の権化みたいな支那人ども。
やっぱり頭おかしい。

218 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 03:01:39.75 ID:LJSRzrcCO
チャイナぼかんシリーズの最終話は

中国が爆発

なんだろうな。

219 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 03:02:28.02 ID:di9/bfu90
 
そろそろ大躍進政策が必要になってきたアルか?wwww

 

220 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 03:03:32.59 ID:5AkndMOU0
いや、どこが社会主義なんだよw
弱肉強食だけを地でいってる国になったのに

221 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 03:04:05.28 ID:qaQPCWYi0
民主主義が唯一絶対の解とは思わないけど
少なくとも自国民を戦車で踏み潰したり、政府高官ほど子弟や資産を海外に逃すような政治体制が正解なわけないだろwwww

222 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 03:04:47.05 ID:OfsPsXTM0
都合の良いことばっかw
さすがキタの親分だなwwwwww

223 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 03:04:56.07 ID:/iZGHqai0
>>216
短期に経済成長させるのであれば、民主主義より独裁が理想的な政治体制。
法律は早く通過できるし、反対者は処罰すればいい
戦前のナチスがいい例。

むしろ、文革の頃から今まで数十年もかかっているのが終わってる。

奴らも日本の失敗を横から見ていて少しは学べたから、多少上手くやれたに過ぎない。

独裁である限り、未来はない

224 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 03:05:52.92 ID:gqS+LD0fO
>>221
民主主義じゃ、オンカホウが200000000000円も蓄財出来ないしな。

225 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 03:06:20.95 ID:R9XReM/KO
中国人は「社会主義」の意味がわかっていない。
どころか、そもそも言葉の意味の把握とそれによる論理的な思考というものがどうやらできないようである。
あ、つまり人間じゃなかったのね!
さーすが、チョンの宗主国さま!

226 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 03:07:36.47 ID:knRG+xy10
民主主義っていうのは思想だろうな。一方、ここで言う共産主義・社会主義
というのは社会・政治体制のことなんだろうと思う。(昔からの定義はさておいて)

ごく簡単にいうと、民主主義というのは国民が政治的指導者(首相・大統領とか)
を選べることではないだろうか。政治政策のことまで考えると、
国会議員(名称はともかく)を選べること。

中国は「非民主主義」を目指しているらしい。
崩壊した旧ソ連に続なる、大きな社会実験なのかもしれない。
「"非民" 主主義」とか言ってみちゃったw。

227 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 03:10:42.05 ID:XMc1LVbR0
中国が民主主義とかやったら分裂しまくりそうだよね

228 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 03:15:42.76 ID:bt8JbXAx0
>>1
お前んとこは社会主義じゃねえだろw
貧富の差が拡大してる現状で何が社会主義だよw

229 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 03:18:08.74 ID:XNWMudqt0
>>1
何を言っているのかわからない

230 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 03:18:10.56 ID:zBCtQHme0
短期的な経済成長をさせるには未開国家なら資本を集中させることのできる開発独裁が
いいのは確かだけど、技術進歩による成長が乏しんだな、これが。
日本をはじめとする先進国以外の悩みがそれ。
シンガポールの一人当たGDPが高いといっても他国の経済成長横取りタックスヘイブン
ズル都市国家は全く参考にならんよ。

231 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 03:20:31.74 ID:/adwxUiJ0
世界に対して中国の狭小性や劣等性を宣言したんだね。

中国の他国に対して非難が許されるのは中国の利害からだけであって
世界の幸福について述べる中国の国際的意見は全て根拠をもたなくなったよ。

232 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 03:20:33.57 ID:Hh9w7+Ej0
庶民は共産党幹部になればいいのに

233 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 03:23:11.26 ID:zBCtQHme0
村の村長さんが来て、はい、ここからここまでは私のもの、立ち退け、
なんて平気でいっちゃう支那人国家の成長は先進国水準に到達せずに止まるね。
権利関係が曖昧で確立してないところでは価格メカニズムの働きも限定的。

234 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 03:23:14.32 ID:/iZGHqai0
中国は地政学的に、「広大すぎる単一民族国家」
にならざるを得なかったところが、可哀想でもある。
昔からこの広大な国土をまとめるためには、
国民の教育を抑えてアホばかりにして革命を予防し、
さらに法律で固く縛りつけること。
うじゃうじゃいる国民の命など、虫と一緒だから、
人権意識なども無い。

その事情は皇帝が共産党にすげ変わった今も変わらない。

教育は改善されたかも知れんが、革命予防のための手段は
日本を敵に利用した愛国教育。

235 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 03:24:44.86 ID:knRG+xy10
中国って自国の中に「フロンティア」を抱えている国だと思う。
チベット、ウイグル、モンゴル "自治区" てなのがある。

例えばアメリカ合衆国。フロンティアは消滅したと言われて久しい。
日本も豊臣秀吉のころから日本の統一、北海道への進出が叫ばれていた。
明治維新の頃は、まあほとんど均一。(大阪、京都、江戸は突出していたけど)

中国は、沿岸部、内陸部、チベット、ウィグル、モンゴルの5つくらいに
分裂して、できることなら連邦にしてみたらどうだろう。
(名目上になってしまうかな)

236 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 03:26:00.32 ID:zBCtQHme0
よく支那人が国土が広大だから民主主義が成立しないと言い草は完全に間違い。

237 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 03:27:50.85 ID:jB24KzFpP
>>234
中国は全然単一民族じゃないが

238 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 03:29:29.73 ID:/iZGHqai0
>>237
何で?95%が漢民族じゃん

239 :■ 無くそう、テレビ番組の無用表示と過剰表示(ウザイ常時表示) ■:2013/06/01(土) 03:36:46.52 ID:s8MxgSXC0
  











自国民をこれだけバカにする国家もめずらしい。

そういうことだぞ、中国民。










 

240 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 03:37:30.79 ID:knRG+xy10
>>238
今現在、「漢民族」と称するのは、旧漢民族+モンゴル族+満州族の
ごった混ぜだよ。さらに周辺には朝鮮族を始めとして、
少数民族がうじゃうじゃいる。チベット族・ウィグル族の扱いは、
おれにはよくわからない。詳しい人、助けてね。

241 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 03:39:02.62 ID:bjTmmNE7O
シナは国内の他民族を少数民族と呼び、
日本のサヨク教科書もシナに媚びて同様に記載しているから誤解されやすいが、
少数民族認定された55の少数民族は計1億
確か一番多いチョワン族かなんかで5千万くらいの規模だったはず

20世紀からの国民国家の視点に立てば、
言語も風習も異なり人口も多い55の他民族を、
未だに漢民族共産党が支配している状況は明らかに異常
漢民族も数えて計56の独立国に解体されるべきだと思うね

242 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 03:43:41.26 ID:M194bJs90
>>238
中共政府自身が公認するだけでも、今でも55の民族がいて「単一民族」ってのはない
でしょ。第一「漢民族」って括り自体が一つの民族を自称するには無理があるんだよ。
実態は数十の異民族がひしめき合っている中を、そのうちその時代に力を持ったある
民族が他を制圧して支配者になり、他は被支配者かさもなきゃ虐殺される。それを
4000年繰り返して来た世にも恐ろしい地域、それが支那大陸。

243 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 03:44:36.67 ID:5lFMGGc9O
中国の少数民族って、合計すると1億二千万くらい

244 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 03:50:23.41 ID:zBCtQHme0
少数民族には一人っ子政策が行われていないから、日本に来ている少数民族の比率は大陸の少数民族より高い。
それだから、日本人がよく目にする支那人は実は少数民族であることが多い。
今では満州族をとってみても彼らは完全に漢民族と同族意識。
漢民族と思考、行動様式が何も変わらない。
日本でいえば利権持ちの同和みたいなものになってる。

245 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 03:53:50.35 ID:siYIhhVv0
       ┏━━━━━━━━┓
       ┃  低民度 クラブ . ┃  ※ ただいま部員募集中
       ┗━━━━━━━━┛
                     ∧∧ 
   ∞∞∞    ∧韓∧ .    / 中 \
   < `Д´>   <*`Д´ >    ( `ハ´ )
    ( 北, 旦 ̄ ̄∪旦∪ ̄ ̄/|O旦と )
   (_ /________//'(_(_つ
      |_l───────‐l_|'

246 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 03:54:03.59 ID:B9RLMyFV0
漢民族言うなら、洛陽遷都すればいい・・北京なんて北方騎馬系の都っしょ?

247 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 04:03:38.56 ID:zBCtQHme0
チベット、ウイグルは別として、少数民族を切り札に支那分裂を目論んでも無駄。
隼人や蝦夷を炊きつけて独立せよ、なんていってるようなもの。
支那国家は多民族共生を主張するために、わざとお前ら、隼人と名乗れ、蝦夷と名乗れっていってるだけだから。

248 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 04:03:53.57 ID:Lt79GUH/0
ベルリンの壁がなくなりソ連が崩壊したのを見た人なら、
中国の崩壊も十分あり得ると考えるよね


とにかくあのベルリンの壁がなくなったのは衝撃だった
あの映像見たとき頭に衝撃が走ったよ

249 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 04:07:03.95 ID:pPyOfDXJ0
中国じゃ人権などないも同じ、中華人民共和国憲法などお笑いとしか思えん
憲法とは国家権力から国民の権利、自由を守る為のもの
司法権の独立がなければいけないが全ての権力が共産党に集中するのだから有り得ない
共産党が憲法を作ること自体が矛盾しているのだ。
絶対権力が作る憲法に意味があると思うのか。
国家の正当性は国民の自由意志によって選択された政府以外になく
国民の権利と自由を保障するのも民主主義しか有り得ない。

250 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 04:09:31.51 ID:qO+Q9BJM0
いや確かに民主主義はまだまだ中国には合わない
今の民度で民主的な選挙やったら
候補者が殺害されますね

251 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 04:11:18.57 ID:knRG+xy10
話は少し変わるけど、「支那」という漢字の使い方が悪いといって、
烈火のごとく怒り出す中国人がいる。
シナ、チャイナなら大丈夫(なはず)。
そういえばフランス人は Chine [∫in] (ʃin)と言うらしいぞ。
それに文句をつけた話は聞かない。

252 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 04:12:59.06 ID:qO+Q9BJM0
普通の民主主義国家で
選挙で「実弾」っていったら現金だが

世界一未熟な民主主義と言われるフィリピンや今の中国なら
実弾は実弾そのもの
(残念だが台湾でも近年まであった)

253 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 04:23:11.56 ID:Lt79GUH/0
中国は過去から今現在までずーっと血に塗られた歴史だよ
アメリカも酷いところもあるけど中国とはレベルが違うよ


だってねつい数年前まで生体臓器移植で世界一だったんだよ
どんな臓器も金さえ出せばあっという間に用意してたんだからね
これがどういう意味かわかるよね


しかもやった本人が麻酔なしで臓器取り出しましたとか吹聴してるんだよ
もうね中世よりもひどいんだからね



しかも目先の金につられて日本人の中にも、
そういうのを知っていても中国にすり寄る人が無数にいる


この世こそ地獄なんだよ

254 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 04:25:58.23 ID:Aeut6k4K0
絶賛崩壊中

255 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 04:26:03.30 ID:knRG+xy10
>(中国に)民主主義は合わない
>民主主義自体を排除する見解の表明

しかし、すんげーことを言い出したものだ。
クーデター期待? 内乱期待? さあね。

256 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 04:35:19.66 ID:Lt79GUH/0
ほんとはね、社会主義とか共産主義の思想の根本はいいんだよ
理想論だけどね
でもね、現実はものすごい地獄を生み出す思想なの


キューバとかはいい感じだけどね

257 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 04:37:19.03 ID:LTxq5GsC0
うん、まあ好きにすればいいんじゃないの?

258 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 04:38:16.64 ID:h1MTaY+nO
ふだん平和だ人権だ言ってるマスコミの皆さんは、中国の農村の現状とか取材しないの?

259 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 04:39:56.74 ID:7IZDfeDR0
近いうちに民主勢力に武器を渡すだろ、世界中が

260 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 04:40:32.18 ID:kWxlczMTO
おたくの国は、その制度でずっと滅亡を繰り返してる訳だがw

261 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 04:40:37.80 ID:CYkpvFyU0
中国人に民主主義なんて高貴なもんは不要

262 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 04:42:51.00 ID:knRG+xy10
情報の伝達・伝播がごく限られていた昔ならともかく、
携帯電話が使えるような国で、反民主主義かよー。

暴動頻発、クーデターの繰り返し、果ては内戦に陥りそうだな。
そんな事態に陥らない方策の一つが 「民主主義」 なんだけどね。

263 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 04:48:30.26 ID:mWuqN1w0O
論文の内容がわからないからなんとも言えない
国情があえば、と言うなら共産主義体制から、いつかは変化するんだろう

264 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 04:50:55.26 ID:knRG+xy10
ソ連崩壊前の東欧某国の状態、その後日談。
「電話の盗聴はあたりまえ、隣人に密告されないかとビクビクしていました」。
ちょっとヤラセっぽいけど、事実を手短に的確に表現してように感じる。

中国はそういう方向 (盗聴、密告があたりまえな社会) を目指しているのかもしれない。

265 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 04:55:23.67 ID:Mt18txHP0
>>1
>中国独自の社会主義路線こそが進むべき道

 まぁ、国民とよく話し合って決めればいいよ。

266 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 05:01:54.02 ID:1GIePFW20
共産党の幹部にとってはそのほうがいいいからな

267 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 05:04:44.91 ID:Tp6nIZPM0
名前だけ共産党の封建制じゃん、しかも腐敗してるし。
シナは150年以上遅れている。

268 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 05:05:53.32 ID:raOB/4ih0
>>266
高飛びの準備は万端、整っています。

269 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 05:06:28.26 ID:mWuqN1w0O
共産党内に派閥があり、世代交代でき、国家主席も血統の影響が薄い今の中国は民主的だ
という皮肉

270 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 05:08:42.75 ID:/ZRihI0XP
人民日報が掲載しているということは、
いまの中共には民主化する気はありませんといってるようなものだが、
こんな論文発表して人民は怒らないのかな。

271 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 05:11:03.43 ID:5mOJ+mLc0
国が分裂しちゃうからな

272 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 05:14:12.31 ID:raOB/4ih0
>名前だけ共産党の封建制
そういえば、現代中国の国内施策・対外政策には、昔の清朝時代の
悪い面を再現しているようだと思うことが多々ある。

中華民国になっても、なぜか考え方は清朝時代と
それほど変わっていないみたい。
農村戸籍と都市戸籍があったりする。移住制限も。
「封建制」という言い方は、当たっているよ。

273 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 05:19:09.93 ID:raOB/4ih0
>>270
人民日報というのは、中国共産党中央の機関紙なんだよ。
その昔、新聞は政党の機関紙であったことを忘れてはいけない。
まあ、おれたちの国でいうと政府広報に近いかな。いや遠いね。

274 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 05:21:41.86 ID:mWuqN1w0O
中国独自の社会主義
共産党の家に生まれるか、共産党員と結婚するかして世代交代していけば…、
今度は地方の共産党内で選挙に選ばれると、幹部に出世…。
地方に左遷されても例外なのか国家主席へ選出される人も

275 :反日マスコミ:2013/06/01(土) 05:28:53.90 ID:IHXS3vqS0
中国人という民族はありません。中国という作られた概念は1960年以降です。
●基本的な親日的と反日的の分類
1.親日的な土地と民族(2013年時点)
1)モンゴル人、モンゴル族:3452万人(モンゴル語、チベット仏教一派)
2)ウイグル族:840万人(ウイグル語、イスラム教)
3)チベット族:541万人(チベット語、チベット仏教)
4)回族   :981万人(トルコ系イスラム教徒)
5)ベトナム人:8784万人(ベトナム語、仏教)
6)ミャンマー:4833万人(ビルマ族,カレン,モン族,ビルマ語,仏教,イスラム)
7)フィリピン:9401万人(マレー系,中華系,エスパニック,フィリピン語,英語,キリスト教)
8)香港   : 707万人(中華系,仏教,道教,広東語,英語,北京語)
9) 中華民国 :2331万人(台湾人,外省人,仏教,道鏡,普語,台湾語,客家語,アミン語)
10)インド  :12100万人(大きく24の民族,22言語,ヒンズー教,イスラム教,ジャイナ教,仏教)
11)バングラデイシュ:15222万人(ベンガル人,ベンガル語,英語,イスラム教)
>続く

276 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 05:31:37.01 ID:raOB/4ih0
>中国独自の社会主義
まあ、現在の 中国共産党中央+地方支部 にとって都合がいい社会。
それを考えているんだろうと思う。

277 :反日マスコミ:2013/06/01(土) 05:32:50.64 ID:IHXS3vqS0
中国人という民族はありません。中国という作られた概念は1960年以降です。

2.反日的な土地と民族(2013年時点)
1)韓国人     :4987万人(朝鮮族、朝鮮語、キリスト教、仏教、儒教)
2)満州族     :1068万人(満州族、満州語、普語、シャーマニズム)
3)漢人_北方民系 :74000万人(華夏族、華北東北官語、)黄河北岸
4)漢人_広府民系

7100万人(広東語、)香港、マカオ周辺
5)漢人_呉越民系 :7700万人(呉語、)上海、浙江省周辺
6)漢人_カン府民系  :2100万人(カン語、)江西省、安徽省、湖南省、湖北省
7)漢人_湖湘民系 :3600万人(湘語、)
8)漢人_客家民系 :3400万人(客家語、)
9)漢人_閔海民系  :6000万人(閔語、)
10)漢人_巴蜀民系 :26100万人(蜀語、西南官話)
日本では中国=中華民国(台湾)をいい、いまの中国は中共と言って国連代表
すら認めていませんでした。日本は台湾とは外交があったのです。今は民間
交流です。

278 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 05:33:39.93 ID:/iZGHqai0
三国志や史記や孔子など見ると、
素晴らしい賢者や勇者ばかりいて尊敬すらする。
日本も中国人の作った学問を昔から取り入れてきたことは間違いない。

なのに、当の中国人の民度の低さは一体何故なんだろう?
近代の共産主義化のせいかというとそうとも言い切れない。

中近世に、西洋人がアジアについて記した資料を見ても、
中国・朝鮮人と日本人の民度の違いに驚嘆しているものばかり。

279 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 05:35:14.78 ID:mWuqN1w0O
大河はゆっくり流れているように見えるが水の流れは驚くほど速い
みたいな話しは聞いた事がある
中国の変化は遅いように見えるが中国の変化は驚くほどはやい

280 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 05:36:54.16 ID:raOB/4ih0
>>278
モンゴル人、続いて満州人に蹂躙・征服されてしまったせいではないか。
ほんのあてずっぽうで言ってみた。

281 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 05:37:09.27 ID:d1Nmjt+u0
どうでもいい
為替操作をまずやめろ
漢民族なら好きなだけ殺して良いから、他国に迷惑かけんな

282 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 05:38:06.53 ID:GhuZYwI90
国情に合わないって,
要はお前らは馬鹿だから俺ら共産党の言うことに従ってれば良いんだ
って書いてるようなもんなんだが、
それでいて中共の民衆の馬鹿達は愛国だの何だの言ってるから、
もう救いがないわ、同情する気にもなれん

283 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 05:41:25.38 ID:2K1kMzgb0
>>1
そもそも民主化なんて無理な土人国家のくせに。

しないんじゃなくて 「できない」 と正直に言え。

中国は文化大革命で終わってるんだよ、今は惰性で動いてるだけだ。

284 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 05:43:33.65 ID:g70AxrXI0
そして国家社会主義へ

285 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 05:46:03.13 ID:/habwDvTP
これは正しい
あの人口、あの民度で民主主義が成立するわけが無い
絶対に内乱が起きる

286 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 05:46:04.87 ID:c2RA+Pgi0
ある意味正しい人口数十億を数え
その地域に多大な格差を持つ国が民主化すれば大変なことになる

287 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 05:57:00.31 ID:RtOtusrW0
毛沢東の孫が100億円で中国七番目の大富豪。
もちろん共産党幹部が軒並み大富豪。
中国共産党は金持ちマフィアの条件。
もはや社会主義など破綻している。
それともこれから高度の資本主義社会こそ共産主義革命が起こると予言したマルクスを
読み直させているわけ?

288 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 05:59:45.14 ID:reJMerTY0
>>287
マルクスは資本主意の成熟により
国家の枠を超えた企業連合が国を支配し始め
そして富の集中が起きるとしてたんだけど
それがどうも間違い臭い
富の集中は共産主義・社会主義国家にこそ起きる
例外はない
だって統制社会って人間の階層化だもん

289 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 06:00:51.90 ID:DYwEjMch0
ワイロで私財を蓄えるヤツばっかりなのが中華式社会主義ですか?

290 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 06:07:30.75 ID:ybSfu0NS0
>>286
だからさ、段階を踏んでやればいいんだよ。今すぐできるなんてどんな楽観論者も思っていない。

結果として今までは共産が合っていたしこれからも変えるつもりはない、そう言ってるだけだよ。

外国としても、それならそれで仕方がない、でもそれなら民主主義、自由主義の成果物をシェアする訳にはいかないとなる。中国が仮に覇権を手に入れてしまったら、中共が世界のルールになってしまう。

291 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 06:11:45.14 ID:Niprzf+80
民主国家として成り立たせるには人口が多すぎ。
常識的に判断して10億人以上も居るのに意見がまとまる訳が無いわな。
まずはソ連のように国を分割しないとね。

292 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 06:12:43.38 ID:ybSfu0NS0
>>291
インドをディスってるな。

293 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 06:13:27.11 ID:39pE8MmE0
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

憲法9条成るものをことなく愛する民主党,社会党,共産党系の議員が売国魂を発揮し、国民を騙してきた教育制度に根源がある。

と言うことは、輿石の行動を見ればこの辺が即刻理解出来よう。

要は、世界中で一番の悪意業を行うのが日本人!!

これがキーワードの「現社民党・共産党・民主党左派」が、巧みにと言うか売国マスコミと結託し、朝から夜中まで嘘八百の作り話。

結末は、すべて日本国がこれだけ悪人である様な話をしている。

民主党の鳩に管でて言った小沢共々、反日プロ組織メンバー??

これは反日プロ組織の教本でもある!!

この辺から,日本国改善に取り組まないと!!

中国、韓国がそんなに素晴らしい国か「輿石」!!

糞朝日、糞毎日、糞犬HK、糞中日、糞民主党、糞在日朝鮮人、糞在日中国人そんなに日本が憎いなら自分らの大好きな祖国にとっとと帰れや!

http://www.youtube.com/watch?NR=1&feature=endscreen&v=YLt2QOG87NY

http://www.youtube.com/watch?v=vGaaWDvGp4k

http://www.youtube.com/watch?NR=1&v=KWY5h-CEjRw&feature=endscreen

http://www.youtube.com/watch?NR=1&v=XDBQTtO0gYk&feature=endscreen

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

294 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 06:15:37.08 ID:a1cRLinp0
詭弁のガイドラインに引っかかりそうな論文だな
水準以上の教授なら学生に突っ返すレベルだろw

295 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 06:20:12.71 ID:/ZRihI0XP
中国はもう解体したほうがいいな。
そうでなければ、徹底的に封じ込めて、
借金漬けにして、打って出る力をなくさないといけない。
そうしなければ、世界の災いとなるだろう。

296 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 06:21:44.74 ID:raOB/4ih0
>>291
荒っぽすぎる論だな。

297 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 06:24:05.57 ID:Qn2G3xN80
社会主義は別にかまわんが、共産党独裁主義をやめろよ。

298 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 06:24:17.96 ID:ybSfu0NS0
中国と言えども引き篭り国家になるなら、また北朝鮮みたいな最貧国に落ちるしかないんだけどなぁ。核で威嚇しながら援助を引き出すとかやるつもりなのかもしれんけど。

299 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 06:27:15.23 ID:/ZRihI0XP
チベットを中国本土から切り離せば、もうインドを侵略することはなくなる。
ウイグルを切り離せば、スタン諸国に圧力を加えることもなくなる。
あそこは不当に得た領土を手放す時がきてるよ。

300 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 06:27:52.78 ID:j7W3RulN0
間違っている。
中国に民主主義は「合わない」のではなく「できない」のである。

301 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 06:31:40.04 ID:/ZRihI0XP
できるわけはないわな。
そういうことなら徹底的に封じ込めて、徐々に力を奪っていくしかないな。
いまのままでは許されない。世界の忍耐力は限界に近い。

302 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 06:32:39.23 ID:ybSfu0NS0
>>300
中共は自力では変われないってことだろうな。日本より遥かに自浄力弱そうだし。

303 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 06:33:48.16 ID:reJMerTY0
>>300
それが騙されてる
出来ないのではなく支配者に都合がわるいから『出来ない事にしたい』が正解

304 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 06:37:18.83 ID:c50NQort0
いよいよ民主化が不可避になりつつあって焦ってるな中共
第二の文革あるかもな

305 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 06:37:26.79 ID:raOB/4ih0
>>296 >>291
例えば米国(3億1000万人ほど)やロシア (1億4000万人ほど) だが、
なんとかまとまってる。国内での地域差、特に経済格差が、それほど大きく
ないから可能なんだろうな。
対して中国。繁栄している都市と見放されている地方、いや都市の内部でも、
やたらと経済格差が激しいのではないか。
そのような事態を推奨・容認・放置してきた中国共産党の施策はマズイだろうな。

>中国各紙報道によると、所得格差の代表的指標であるジニ係数が
>中国で2010年に0・61と、世界最悪水準に達していた

306 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 06:43:36.68 ID:b+yRVZt10
朝日・毎日・NHK・TBS「さすが我等の中国共産党 どこまでも付いて行きます」

307 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 06:45:26.67 ID:fGzjI36E0
社会主義っつーか、ただの独裁政治あるいは全体主義。

308 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 06:49:05.65 ID:oCCq6YdkO
そりゃ、社会主義でないと腐敗も出来ないからな。

309 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 06:49:27.61 ID:4WRsnLP4O
言葉、民族、宗教が違う地域を無理矢理束ねて、ひとつの国家にしてることが問題なんだよ。
政治体制は別にして支那は4〜5の国家に別れるのが自然だね。

310 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 06:52:20.57 ID:/NtaMhzc0
堯とか舜の時代に戻った方がいい

311 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 06:54:57.84 ID:Bkaub1CGO
>>304
文化大革命より国共内戦だな。
人民解放軍もバラバラ。
内戦で核を使うのが一番こわい。

312 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 06:55:20.64 ID:ybSfu0NS0
囲碁の国だからな。相手を囲い込んで同化させることがいいことで勝利。西側はチェス、日本も将棋の国だから、個性のある駒を駆使して王を取る文化とはかなり違う。

313 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 06:55:28.61 ID:JN15j9u50
だから無理やり侵略支配を続けるのを
やめりゃいいだけだろ

ただ、支那共産党独裁体制やらGHQ軍政みたいに
軍隊が人民を武力で弾圧支配する社会体制は、
日本のトンスルブサヨの理想郷でもある

こいつらのサポートで支那の支配体制が
延命されている面もある

314 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 06:56:03.65 ID:reJMerTY0
>>311
北京はヤバイだろうなぁ
地方軍閥の恨みそうとうだろ

315 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 06:57:24.50 ID:C3iXIm/70
>>311 >>304
2000年に書かれた、
水木揚の「2055年までの世界史」。
その作内設定で、
2010年代〜2020年代前半に
起きると予測されていること。

多文化共生バカのリベラルに牛耳られた、
ヨーロッパ連合では、
旧ソビエト連邦圏、アラブ、アフリカからの難民大流入による、民族暴動多発と政情不安化による、文明瓦解。

無能で愚鈍なリベラルな
黒人大統領による、アメリカの衰退で、新・帝国主義国となった
シナ、ロシアの全方位戦争ふっかけ
イスラム連鎖革命で
イスラム狂信圏となったイスラム諸国が、
キチガイ国家群が、ユーラシアでさんざん大暴れしたあげく、
核戦争や連鎖大暴動で崩壊。

さらに、シナと北チョンのアジア共産圏崩壊で、チョンがやっと再統一するも、ウリナラナチスと化し、狂信的な反日核武装独裁国家に。

日本も、このアジア共産圏崩壊、
その巻き添えで、大混乱のあげく、
強烈な戦争排斥国家に変身w

316 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 06:58:50.42 ID:OCsDzjIq0
内乱コワイアルネー テ今ノ政府モ内乱起コシテデキタアルヨ

317 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 06:59:34.44 ID:Qv3mrRQh0
腐敗しきった赤い貴族達だけに都合が良い体制だからな

318 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 07:01:35.37 ID:khEq4DHq0
「中国独自の」がつけば何でもありだろ。
今の体制だって中国独自の民主主義とか言ってるじゃねーか

319 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 07:01:46.36 ID:/ZRihI0XP
宇宙人みたいな入植しても住民の反発は強まるだけ。
こういうのが民族浄化の元になる。
危険な毒を飲んでいるとしかみえないな。

320 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 07:06:41.61 ID:so4J0oTR0
1989年6月4日天安門事件。

321 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 07:09:39.55 ID:QfFZX3ArO
ルールもマナーも守れない人民を統治するんだから、民主主義は合わないよね。

ルールもマナーも守れないのが為政者だから、いつまで経っても、ルールもマナーも守れない人民しか生まれない。

322 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 07:13:01.23 ID:WpFuC/pP0
これは正論w
あんな民度の低い巨大人口を押さえるのは傲慢な独裁体制しかありえない。

323 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 07:13:34.78 ID:44ZxAmEF0
民主主義になったら中国共産党困っちゃうもんね

324 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 07:14:37.37 ID:EWkxaN3E0
中国人の道徳レベルは中学生レベル。
中学生を街中へ放り出して好き放題にさせたら暴力三昧・SEX三昧なのは目に見えている。
中学校に丸刈り校則や部活強制加入、暴力鉄拳制裁体育教師が必要なのと同様、
中国は社会主義体制で人民全体を徹底監視・管理し、シンガポールみたいに厳罰で対処していく必要がある。
自由・民主主義・人権など時間的に早い。それよりも治安維持や環境対策、格差是正が先。

325 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 07:16:28.30 ID:sUDJFHXU0
国がでかすぎて制御出来ないなら
いっそ列強による分割統治時代に戻れば?

326 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 07:18:22.67 ID:fohbw/1n0
後世、日本の平和主義と支那の社会主義は歴史的に欺瞞だったって評価されるかもねえw

327 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 07:20:18.05 ID:RDvAzkXa0
超資本主義だわなあ
金儲けになれば国内でも国外でもなんでもありだ
独裁体制でそれをやってるんだから、権力者の金儲けをじゃまする者は悪
そりゃ警察の予算もかかるわなw

328 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 07:21:17.93 ID:l55QxYL/O
共産党貴族独裁政治が支那です

329 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 07:21:43.76 ID:qP01BM8f0
奴隷制度復活させようとする自民党が与党の民主主義よりいいかも

330 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 07:23:06.08 ID:ybSfu0NS0
誰かがニーハオトイレを3000年も放置してた国とか言ってたけど、自分たちではとことん変わろうとしないんだよな。

それならそれで仕方ないのだけど、軍事力で威嚇してくる以上、力を削ぐしかないんだよな。案外貧乏でもそれなりに幸せな国なのかもしれんから、経済発展を促したのは余計なお世話だったのかもしれん。

331 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 07:26:38.74 ID:/LgrO1vL0
つまり、反米政治。
反人民政治。

ほとんど、おバカに近い宣言。
人類の思想の歴史を否定している。
ということすら認識できない低脳階級が、
中国を暴力で支配している。

人類は間違いなく滅亡する。

332 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 07:26:40.35 ID:JN15j9u50
>>329
ならおまえは支那に移住な

333 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 07:26:50.90 ID:STNXp5Ju0
そんな国にしたのは中国共産党です、13億人、いけにえですね。

まあ、頑張ってください、あ〜それと他国には迷惑を掛けるなよ。

334 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 07:27:28.44 ID:Qv3mrRQh0
>>329
はあ?

335 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 07:27:44.29 ID:jB24KzFpP
>>278
それはもう完全に答えが出てるから。
昔の大陸人はいまの中国人の先祖ですらない

336 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 07:32:02.31 ID:NCMVrmc70
ひどい論文だなwww中国って半数以上の国民が不自由で大変な
暮らしをしてるんだよね?日本の低所得とも比べ物にならない
位にwwwそりゃあTOPや金持ち連中にはなんら問題はないだろう
けど・・・統計的に見ても自信持って発信できるレベルじゃ無い筈ww

337 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 07:33:36.70 ID:lj7OZgn40
胡錦濤は第17回党大会前年である2006年末に彼のブレーンの兪可平に『民主是個好東西』(民主はいいものさ)という本を出版させ、
その中で「民主がなければ現代化はない」という言葉を書かせている。
ただし、この「民主」は「コントロール可能な民主」という限定句を付け加えるのを忘れない。
 遠藤誉 『チャイナ・ナイン 中国を動かす9人の男たち』より

338 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 07:35:50.04 ID:qTllN86U0
いまさら無理だろ
中国は崩壊するか
国民の矛先を他国になすりつけたり
中国人を世界に少しづつ漏れさしていくしかない

339 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 07:40:18.76 ID:5NQTNz6/0
まあ一党独裁でも国が豊かで国民が幸せなら別にかまわんと思うけど
シナはそんなレベルとは程遠いからな

340 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 07:40:42.94 ID:/ZRihI0XP
中韓とはすこし冷却期間を置いたほうがいい。

341 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 07:41:48.16 ID:9pyCy6UvT
>>7
格差の無い社会主義国なんて存在しない

342 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 07:41:58.83 ID:ybSfu0NS0
いきなり西洋の民主主義を真似たら、一気にポピュリズム政権が生まれて戦争おっぱじめて多国籍軍にボコ殴りされそうではあるけどね。

中共が決断すれなら西側は協力すると思うぞ。

343 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 07:44:00.61 ID:Qv3mrRQh0
ただの世襲貴族体制だからな

344 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 07:44:02.77 ID:byIpphRTO
一理ある気がする。ただ、中国に民主主義はあわないじゃなく、中国に民主主義は無理。って言った方が正しいが。

345 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 07:45:17.12 ID:7/+jXEGp0
国民の殆どが反日教育で洗脳されてる奴隷なのに民主化したら、民主的に日本に戦争しかけて来たり面倒だから永遠に奴隷として管理されてろ。

346 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 07:45:44.93 ID:uyCmPOGyO
奴隷国か

347 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 07:47:04.74 ID:NCMVrmc70
>>341
左翼が良く言う本当の共産主義って言うマヤカシだね(笑)

全てが平等の共産主義支持って・・・歴史や人間を勉強しろって感じだよなww

348 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 07:49:09.32 ID:Nc4wXsYe0
まぁ力で締め付けないと国が分裂するからなぁ

349 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 07:49:21.04 ID:C4YlSOKQ0
こんな論調が出るって事は糞支那の国内はかなり不安定化してるってコトだな・・・

350 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 07:49:22.69 ID:Qv3mrRQh0
こんな矛盾だらけの土民国家が隣にあって核武装しないのは論外

351 :狙われた町w(゚o゚)w:2013/06/01(土) 07:51:25.36 ID:XaqEqLm4O
ヤバイな(^_^;)議会基本条例を審議している議会活性化特別委員会を傍聴しました。
主な論点は私が先の議会報告会(5月25日開催)で質問した事項についての議員同士の意見交換と言った内容でした。
私の質問の表面的な文言の当否だけを議論しているので、歯がゆい思いをしましたが、
結果的には、今日の時点で「最高規範」と言う文言だけは条例から削除されることになりました。
それが唯一の成果でした。残された問題点については請願書手交時に議長に、裏に流れている
危険な思想などをしっかり説明して、修正を迫りたいと思っています。
今日の委員会では6月12日採決が再確認されましたので、残された時間が極めて少ないという最悪の情況です。
わが町がいかに左派勢力に侵食されつつあるか、参考情報をお知らせします。
能勢町では昭和30年代末から40年代にかけてだったと思いますが、天王地区の山の頂上に
ナイキミサイルを配備する計画が持ち上がり、外部から反対派が入り込んで、騒然たる反対運動が起こりました。
これは全国紙にもにぎにぎと報道されました。結局、その計画は撤回されました。
その後、外部から入り込んだ反対派のグループが能勢町に残留、住み付き、以後、この残党グループ
が、能勢町における左派活動の中核をになって来ているそうです。その首領格は京大出身の八木某だそうです。
現在は町の福祉活動の中に入り込み、町の予算を使いながら、彼らの主張をなんらかの形で実現しようとしているようです。一度、調べて見て下さい。
その分派がこちら、豊能町にも入り込み一定の勢力を持っているようです。おばちゃん3人がその中心人物のようですが、一人は元革丸派で、議会議員です。
もう一つの情報は外国人住民が増えていると言う情報です。ある不動産屋の話として「最近、豊能町は韓国人が増えましたねえ」と言うことです。
こんな現状は町民はまったく気がついていないでしょう。恐らく、町当局もその現状は把握していないのではないかと思います。
もし、これら韓国人が民団の指令を受けて、韓国政府の目指す政策を町議会に提案してくるようになったらどうするのでしょうか?
全く無防備です。今日の議会基本条例審議においても、私の質問の中の外国人を町民の定義からは排除すると言うことに対しては、全く、危機感のない対応でした。

352 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 07:52:51.60 ID:NObCRcjo0
また易姓革命くるか?

353 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 07:56:59.83 ID:sYyBAfly0
好きにすればいいがな

354 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 07:58:20.26 ID:9k53LMuY0
>>1
民主主義は合わない、ってゆうか
民主主義になると、共産党員はこれまでの悪行から
民衆に虐殺されちゃうからね。
必死に体制維持したいだけ。
でも共産党体制維持するために、反日やってるの迷惑だから
もう共産党崩壊させたほうがよい

人民軍増えすぎて食わすの大変だから、この辺を分裂させると崩壊させやすいかな?
最近じゃフェイスブック方式もあったか。
いろいろありそうだから、予想するのも楽しいよねw
誰か最近の独裁の崩壊パターンをまとめてくれww

355 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 07:59:02.25 ID:47g8twbgO
共産主義はことごとく失敗して、資本主義の日本が共産主義の理想形というのが現実

356 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 07:59:21.09 ID:iFS0erMj0
あんだけ個人がいいだけ自分の利益だけを追求してる国のどこが社会主義なんだと

357 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 07:59:56.30 ID:hjX3oR440
まあ中国はそれがいいかもしれん

話し合って決めるという平和的な解決を望めない民族

喧嘩して勝ったほうが主張する

中国らしくていいとおもうよ

中国の歴史は暴動(民意)の大小で政策をきめていたわけだし

それぞれ自分たちにあった政治手法をとるべきだよ

日本に民主主義があっさり定着したのは、話し合って決めるという土壌があったからだし

中国にそれをもとめるのは酷だろ

358 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 08:00:19.01 ID:I2FD4Leg0
まあ、民主主義の名の下日本人みたいな生活様式繰り返してたら資源なんかあっと言う間に枯渇するしな

単純計算で日本で100年分の資源が向こうでは10年以下だし
動物性タンパク質の摂取だってあっと言う間に対象動物は絶滅危惧種になるだろうしな

359 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 08:01:08.41 ID:clb1QCm7O
ただの独裁政治じゃないっすか

360 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 08:02:00.04 ID:v8VCA/AvO
「共産党w」幹部による独裁と搾取、
利権の独占を、これからも続けます宣言

361 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 08:05:23.51 ID:ifoGhke30
銀英伝とか禁書になりそうだなw

広く読ませたらマジで革命が起きるしれん

362 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 08:08:17.11 ID:yQdEXC4/0
>>1
中共軍事独裁国家が
何のお笑いですか?

363 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 08:09:04.13 ID:rv8j6adE0
同じ中国人でありながら、台湾よりも民度が低いというわけだ。

364 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 08:09:28.33 ID:Niprzf+80
>>361
この板には憂国騎士団が活動しているから、
銀英伝について触れてはいけないよ!

365 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 08:09:59.80 ID:B7RP5cs30
日本は小さい国だしほとんどが日本人で構成されてるし
日本人自体も割と穏当な性質だから民主主義でもやっていけるけど
国によっては何かの圧力加えないと国家としてまとめられないって所は
結構あるんじゃないか?
中国なんか民主主義取り入れたら内戦やら抗争やらテロやら
年中行事になるだろうな

366 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 08:10:02.28 ID:y7zDc4VJ0
これが中国独自の社会主義(笑)

ジニ係数0.47 中国の富の集中度が米国を上回る
japanese.china.org.cn/node_7088097/content_20220628_2.htm
中国 都市と農村所得格差は世界一
www.epochtimes.jp/jp/2011/09/html/d45720.html
中国 : 業種間の収入格差は15倍、世界最大
www.logsoku.com/r/bizplus/1297495871/
中国、世界一の「公務員天国」年金は農民の90倍という「格差」
ameblo.jp/katsumatahisayoshi/entry-10719496935.html

367 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 08:14:06.44 ID:dcBoxF410
>>234
そのアホの中から英雄が出てきて易姓革命を
起こして同じことの国り返し

足る事を知る という事が中国人には理解できないのか?
その国にはその国にあった当地領域がある
中国人をひとくくりにしてるけど、このくくり方は
ドイツ人やフランス人、イタリア人を一纏めに
欧州人と言ってるに近い状況だぞ

368 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 08:15:03.58 ID:TmZ2oU3R0
あれだけの人数を抱えていてかつ覇権主義を通すなら間違いなく社会主義が有利だよなぁ
道徳とか正義は無理の前には無力

369 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 08:17:08.95 ID:s5eXfp7u0
共産党は潰したいが潰せばフリーダムな奴らを野に放たれる
ジレンマだなw

370 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 08:18:57.11 ID:+Lej23XZP
中国住んだことあるけど、この国に民主主義は無理だわ
台湾ですら選挙のたびに政党支持者どうしで殴り合いとか起こってるし
国会の殴り合いも日常茶飯事だし、確実に不正選挙+内乱起こる

371 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 08:21:39.63 ID:vc44oh7Z0
>>1
あわないもなにも、共産党の独裁者が統治できなくなるってだけの話だろw

ヨーロッパ諸国なんか国連に1票をもつ国としてそれぞれ独立しているのに、チュウゴクは無理やり統一しているから。

372 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 08:22:11.09 ID:fo1Nk8xZ0
ま、正直、少子高齢化で民主主義をやると、年寄りの意見が採用されるのは問題だ。

373 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 08:22:21.05 ID:BKuGTYxW0
満州族の清国の時代に漢民族の土地でないところまで版図に入れちゃって
今の中国がそれをそのまま引き継いだから、民主化できない。
民主化した途端に“少数民族”地域が独立宣言しかねない。
欧米は2次大戦後、植民地の独立を認め、ロシアもソ連崩壊でそうして安定した。
いまや地球最後の“帝国”中国は、どうするんだろうね。

374 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 08:23:07.58 ID:v8VCA/AvO
>>365
人種の坩堝のアメリカや、隣の村は異民族のヨーロッパは、
民主主義を放棄した強権独裁国家ですか?
民主主義で国を運営できないのは、
単に中国人の無能を示す事実に過ぎません。

375 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 08:23:08.86 ID:4GEugb6D0
中国は、社会主義じゃなく、共産党による植民地政策に限りなく
近い。中国一般人の権利が最大限制限されてる。軍も警察も
守る対象は共産党のみ。

376 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 08:25:07.52 ID:y7zDc4VJ0
>>372
>ま、正直、少子高齢化で民主主義をやると、年寄りの意見が採用されるのは問題だ。

核家族化が起きて世代間対立が起きてる国は大概そうだね。
爺婆と同居してる国は世代間の利益と損失を分配するから、
そもそも世代間で待遇を変えようと思わない。

377 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 08:27:10.23 ID:u72fPsOJ0
日本の左どもに永住権くださいw。

378 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 08:29:25.38 ID:hdBDEOOPP
ふーん。もう半分資本主義化している中国で
人民日報がこんな時代遅れの意見出すという
ことは、もう分裂間近なのか。良いことだw

379 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 08:34:14.75 ID:7dSZg/1+0
シナチョントンキンには民主主義やるほどの民度は無いからなw

それ承知で要求するアメリカっも腹は黒そうだがw

380 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 08:34:31.24 ID:6OQoRckr0
中国の場合、戦前の中華帝国主義の土台の上に共産主義が乗っかったから粛清と虐殺が頻繁で大規模なんだよな
しかも、いまだに支配してるのは江沢民とその一派
法輪功弾圧は1999年に江沢民が指示して始まった
そのせいで江はスペインとアルゼンチンの法廷で「大量虐殺罪」で罪が確定、国際指名手配されている

胡キントウも主席になれたのは天安門鎮圧とチベット暴動鎮圧の成果をケ小平に買われてのことらしい

そんな胡キントウ自身も江沢民に嫌われていて暗殺されかかったりしてるという

反日教育を始めたのも江沢民
父親を日本軍に殺されたとか、自身も日本軍の犬に噛み付かれたとかで日本への憎悪はすさまじいものがあるよ

381 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 08:35:34.66 ID:/b5j8mkeO
>>375
天安門事件の時、中国の専門家のほとんどの奴らは、
人民解放軍は人民を守るとか、嘘ばっかり言ってた

結局、人民解放軍は人民を戦車で踏み潰した

あの時、正しい予想をした中国専門家は中嶋嶺雄氏だけだった

382 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 08:38:00.53 ID:7dSZg/1+0
人民解放軍もこっちの意味での軍ではないからね。
一種の地方共同体な印象。

383 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 08:38:52.49 ID:y7zDc4VJ0
これが中国独自の社会主義国(笑)

ドブ川より酷い黄河
datefile.iza.ne.jp/blog/entry/199270/
北京が、とうとう魔界都市になった或る(´・ハ・`)
blog.livedoor.jp/chuunisoku/archives/22665040.html
中国の7色に輝く河川と食品
blog.livedoor.jp/safe_food_of_asia/archives/50010839.html
「死の海」と化した渤海
file.chosunonline.com//article/2006/07/20/484095573557238872.jpg

384 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 08:41:08.00 ID:0fum/Gvq0
ワタミ自民でも似たようになるんじゃね。
参院選後に3年は選挙ないんだぜ。
安倍&amp;麻生が二階&amp;河野辺りに乗っ取られて、両院圧倒的多数で売国親中をやるかも。

385 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 08:41:19.55 ID:B7RP5cs30
>>374
そこらはキリスト教という共通理念・価値観があるだろ
モノの考え方の根底が共通してるんだから
利害や利益も最終的には一致してる
同じ目的地に進む時に道を海沿いにするか山沿いにするかの選択だから
民主主義が機能するけど
目的地を山にするか海にするかの争いの場合は民主主義で収まらないだろ
日本ですら開国か尊皇攘夷かで争ってたのに

386 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 08:44:10.86 ID:6OQoRckr0
中国は昔から宗教団体の反乱、民衆の反乱、異民族の反乱で政権が崩壊してきた

だから、この辺を常に監視、弾圧し続けてる

また占領した地域の異民族は淘汰するのが普通だから、今みたいに全人代に異民族の代表が参加しているだけでも
進歩しているアルって本気で思ってる

中国独自の共産主義の下、宗教を禁止しているが、道徳教育と精神性を高める教育は学校でしているのか気になるところ
まさか反日教育が道徳教育アルとかいわないよなw

387 :116-64-48-235.rev.home.ne.jp ◆Rfkp.U.alk :2013/06/01(土) 09:00:28.04 ID:n90S+S5H0
中国って一応は民主主義ってことになっているんじゃないの?

388 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 09:02:46.81 ID:/ogiTyypO
共産党員が私服肥やせなくなるからな。
特に地方の。

389 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 09:04:59.78 ID:Tn8sAWMc0
合うとか合わないとかじゃないだろ
やる気があるのか無いのかだ
社会主義には民主主義はないといっているんだな

390 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 09:09:09.08 ID:fxLF3+41O
そこまでの民度じゃないしな。


日本にも似たような奴らが3000万人以上いるだろ?
2009年夏、民主党に投票した奴ら。
コイツらに民主主義は似つかわしくない。
主権者としての自覚も覚悟も無い、能無しのクズ。

391 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 09:10:20.16 ID:7dSZg/1+0
まあ団塊だし、連中はあっちとの混血だからな。

392 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 09:11:09.47 ID:jB24KzFpP
>>385
キリスト教だって一枚岩じゃないし、
開国か尊王攘夷かってそれどっちも尊王だからw
シナは根底とする共通思想がないわけで、
その原因は宗教によらない侵略国家だから。
全く異なる民族を無理矢理力でまとめてるだけだから

393 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 09:16:30.15 ID:m7Tw3lIMO
社会主義の反対がなぜ民主主義なんだ?
共産主義ならまだわかるが…
要は一党独裁を続けたいだけだろ

394 :ぴーす ◆u0zbHIV8zs :2013/06/01(土) 09:19:29.58 ID:DFX4LIySO
民主化したら自治区と方言区分で分割できるな

395 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 09:19:44.17 ID:7dSZg/1+0
韓でもキリスト教だからねえ。

中国は一つの国ではないと考えた方がイイだろね。

396 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 09:21:53.64 ID:dwibzUs5O
中国は国家社会主義だろが。

397 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 09:22:30.90 ID:Ysx+L4Ko0
>>136
>日本も中国もそんな変わんないんじゃね

まあ強ち間違ってはないわなw
日本にしても現行の政治システムを欧米から輸入しただけの話だからね。

国としての歴史はアメリカよりは長いとは言っても、
こと議会制民主主義と言う観点においては、
アメリカの方が日本の倍の歴史を持っていて、
そう考えると日本の民主主義レベルなんてまだまだってレベルだと思うよ。

398 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 09:25:47.51 ID:ciy7sreo0
× 社会主義
○ 一党独裁主義

399 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 09:25:54.44 ID:6OQoRckr0
確かにね
日本の官僚制度は中国の科挙制度が元
中国は本当に前時代的な風習が大体なくなった以外は、科挙制度がそのまま残ってる

たとえ、民主化しても米みたいな州制度になるから、そんなにすぐは変わらないと思う

400 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 09:26:26.35 ID:fxLF3+41O
>>396
ハーケンクロイツより五星紅旗のほうが「赤い部分」が広いのは

「ウチのほうが流した血の量が多いアル!」

って意志表示なんだろうなw

401 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 09:26:51.82 ID:jB24KzFpP
>>393
いや合ってるから。

社会主義 ─ 民主主義
共産主義 ─ 資本主義

共産主義ってのは経済思想で統治思想じゃないし、
本来は独裁とも何も関係ない。
だからこの場合の言葉は社会主義で合ってるよ

402 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 09:27:03.54 ID:ffj2cFeiP
必死杉ワロタw

403 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 09:28:34.11 ID:WvJRfCQI0
結局、特権層の蓄財のためにはどっちがいいかって話でしょ
そりゃ現体制の方がいいに決まってる

404 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 09:29:08.73 ID:ViCuKlDc0
今の中国に必要なのは共産主義革命である
あれ?

405 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 09:30:09.58 ID:6DACULdI0
資本主義に対する社会主義はわかるが
民主主義に対するのは独裁とか専制じゃねーんかな

406 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 09:33:09.45 ID:Q4B5QuUO0
>>16
民主の反対は専制だなww
民主主義は遠慮の精神がないと成り立たないから、長続きはしないけどな

407 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 09:37:50.33 ID:vXdU6rDw0
共産主義ってのは国家が法律も軍も支配する究極の独裁型資本主義

408 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 09:45:14.90 ID:6OQoRckr0
>>404

また文化大革命でもやるんじゃないの?
人より金持ちな者を捕まえて殺して財産を取り上げる
政府に反抗的とみなされた三反分子を断罪する毎日

優秀な中国人はあれでほとんどいなくなったんだろ

409 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 09:45:42.26 ID:3W9BF63B0
中華思想のナショナリズムを前面に押し出した最近の動向
そうしないともう中共体制を維持できないんだろうな

行き着く先はナチスかスターリンか金王朝か

410 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 09:47:05.97 ID:SlDdl3poO
中華人民共和国は社会主義の名を借りた共産党独裁国家

社会主義でありながら経済特区を導入して資本主義の真似事をしてる二枚舌で玉虫色の政策が基本
見かけ上は発展したものの、本当の経済状況を把握してる役人は一人も居ない
中央と地方では貧富の差が極端に開き過ぎて、今や破裂寸前の風船状態

411 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 09:48:11.99 ID:MkoLUO6L0
>>408
それが出来るような強力なリーダーが今の中国にはいない
ずるずる腐敗が続いていく可能性が高い

412 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 09:50:32.25 ID:hZbedB5QO
共産主義ってのは「生産手段の共有」なんだけど、具体的には国営企業だけになる。
私立は認めない、個人の所有権は認めない、でもって家族も恋人も認めない。
工場倉庫はもちろんのこと、彼氏彼女も共有しろというカルト。
だから過激派は、彼女を共有する規定まで作った(笑
人として有り得ないよね。

413 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 09:51:15.81 ID:fxLF3+41O
>>411
劉邦や朱元璋みたいな奴いないのかな?

414 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 09:56:55.56 ID:MGba6YQ+0
日本の民主化は基本的に西欧諸国からの圧力で成し遂げられている
明治維新も西欧からの圧力で、江戸時代までは「頭を下げるのが遅かった」などという理由で道端で町人を切り殺すのが合法な国だった
ようやくそんな原始時代から抜け出して明治憲法が作られたわけだが、これも酷かった
今の平和憲法もアメリカのお仕着せで、最初の日本国憲法は男尊女卑が徹底した(女性には選挙権すらなかった)蛮族丸出しの憲法だった

日本が先進国なのは日本が西欧諸国より弱く、圧力に屈してきたからなんだよ
弱さの最たる理由は国土の狭さ、島国ゆえに領土が減ることもないが増えることもない
だから必死に突っ張って特効精神だ何だと命を粗末にすることによって諸外国と張り合う道を選んだ
しかし非資源国の悲しさで結局負けた

中国が未だに発展途上国なのは、国土の広さゆえ諸外国に占領されたことがないから
中国の戦力それ自体は大したもんじゃない、核さえ持ってなければ世界中のどの先進国でも攻め落とせるレベル
しかし中国を占領しようと思ったら攻め込む国は自国民を何倍にも増やさないと統治しきれない、だから占領に踏み切らない、ロシアでさえも

415 :くろもん ◆IrmWJHGPjM :2013/06/01(土) 10:00:34.38 ID:TB2Xx1nA0
>>414
戦後にアメリカが作った捏造ストーリーをそのまま信じるのはバカだよ

416 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 10:03:25.75 ID:t8Di04nmP
日本も民主主義は合わないわ。
天皇による統治に戻すべき。

417 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 10:06:42.50 ID:uftDC+SV0
共産党の統治が一番合ってるでしょ
仮に普通選挙なんてやってみたとしても
この人口だし混乱しか起きないと思うw

418 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 10:08:58.80 ID:wCA30va60
一党独裁人権無視超格差社会
人民のために、中国共産党は滅んだ方がいいと思う

419 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 10:10:23.71 ID:MkoLUO6L0
>>416
天皇による統治なんて建武の親政以来やってねーよ

420 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 10:23:50.41 ID:u19Egu7i0
猿だって、手に持ってるものは、猿のものだって自覚があるから、危険な物
だったら取り上げようとすると、激しく抵抗するし噛み付いて、危害を加
えようとする。まして人間が、今持ってる財産を、国家に差し出せなんて
言われたら激しく抵抗するし、取り上げようとした人を殺そうとする。
何もない状態から育つ共産主義は、理想主義で括れるが、中国の共産化
が、流血で達成されたのは事実だ。ポルポト政権がやった虐殺と、大躍進
運動は、やったことは、全く同じだ。中国が自国で始末をつけたって事が
異なるだけだ。w

421 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 10:24:13.44 ID:VTsWGgH90
>>278
歴史が後の人の創意工夫により美化されて
聖人記述が一人歩きしたと考えると納得する。

南京の被害者がいまだに増加しているのと同じ。

422 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 10:25:10.68 ID:jQ9QdJjR0
社会主義じゃなく共産党の専制主義って感じ

423 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 10:26:33.45 ID:4zvZLIsR0
>>10
まず共産主義でないし民主主義にしても名ばかり
絶対に無理なんだよ中国には

424 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 10:27:19.93 ID:t1SkMvnIP
>>335
どう「完全に答えが出てる」の?
聞いたこともないよ
古代〜中世の間に
大陸人の血が途絶えたなんて。

425 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 10:27:22.93 ID:jB24KzFpP
>>417
いやそもそも論としてシナが今の規模でいる必要性がない。
今の規模で中国という国がまとまって得するのは中共のみ。
分裂すればいいんだよ。
というか日本は諜報組織作って、中国を分裂させるよう工作活動始めるべき。
チベットウイグルモンゴルのみならず、
香港やマカオ、そしてその他の少数民族を取り込んでいけば、
将来的に日本の傀儡国が作れる。第二の満州にすればよい

426 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 10:27:51.41 ID:eVzUG85s0
そのとおり。
天皇親政は平安初期まで。
その後は摂関政治ー>武家政治ー>建武の新政は、うまくいかず超短期間
ー>武家政治ー>天皇を玉とする薩長藩閥政治
ー>納税者(当初は富裕層のみ)による選挙ー>普通選挙ー>女性参政権

427 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 10:28:02.31 ID:rthmSXcgO
>>408
金持ちは共産党員だろw
海外侵略か外資を奪い取るぐらいしか無いよ

428 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 10:31:22.69 ID:rthmSXcgO
>>414
実際に斬られた奴は滅多に居ないけどな
「伝家の宝刀」で抜かずにいるからこそ意味がある決まり事だよ
そこら中で簡単に切り捨ててたら江戸が戦場になるわw

429 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 10:33:04.48 ID:ViCuKlDc0
>>414
農民や町民と揉め事を起こしたことが大っぴらになると
「オマエが至らないからだ」と武士階級の中で馬鹿にされ
さらに証拠不足など正当性がないと認定されると切腹・斬首・取り潰しなどのリスクもあったから
斬捨御免の特権は形骸化していた。

430 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 10:38:36.27 ID:jB24KzFpP
>>416
いや天皇は政治に関わったらだめだろ。
完全世襲制だから能力は関係ない。
暗殺と側室がまかり通る時代ならともかく今じゃ無理。
間違って小和田家の血を引いた愛子が天皇として統治するような事態とかありえんだろ。
日本は昔から民主主義だから民主主義が合わないってのも違う。

431 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 10:38:53.19 ID:BiUASY4x0
>>7
社会主義がもっとも格差を拡大するのは
20世紀の社会実験で得られた結論だけどな。
だからこそ、社会主義を手放したくない
ということだろう。
日本もボヤボヤしてると社会主義になりかねん。
民主政権は社会主義そのものを目指していたからな。

432 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 10:41:25.85 ID:7dSZg/1+0
日本もトンキン人民共和国になりつつあるけどな。
地方が代表送ってもトンキン警察が自殺で片付けるw

433 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 10:41:50.96 ID:hZbedB5QO
>>421
いや、人の行動に影響するかどうかなんだ。
聖人と崇められても、一人でできることは限られる。
弟子共が教化に務め、そのまた弟子が教化に務めて初めて教祖になれる。
その段階で歪められたり、信者になっても行動に影響しないと無意味。
宮廷では教養が権力争いに直結したから、やることが言うこと違うのは標準。
言動一致なんて、政治が安定した平和な社会が維持されてないとやってられない。
向こうでは一宗教であった儒教が、日本で儒学として学問になったのも、
海で隔てられて直接に干渉されなかった事情が大きい。

434 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 10:43:11.60 ID:8iJd/5ug0
中国に自由は似合わない

435 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 10:43:20.96 ID:eVzUG85s0
ちなみに、日本が中国に進出していた時期、軍部には、
統一中国に望ましいという一派(蒋介石との交渉を重視)と
分割された中国が望ましいという一派があって、後者が優勢になった。
それに基づいて、モンゴルの分離独立を支援する工作をしたりしていた。
一方モンゴルにも親日派と親中派の対立があった。
(と言うか、どちらと組んだ方がましかという対立)

436 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 10:43:45.67 ID:P0acXSke0
ソ連の二の舞

437 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 10:44:06.79 ID:0Os1olWO0
>>1
軍閥の集合体だしな。封建主義中国。

438 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 10:44:42.58 ID:jB24KzFpP
中国は儒教の精神なんてないから。
儒教は色々な思想形態のひとつに過ぎず、
民衆は哲学的なものを持たない。
支配者層は儒教ではなく、日本でよく名前の出てくる孫子でもなく、
韓非子の精神で動いてる。

439 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 10:44:50.30 ID:7dSZg/1+0
出口は何をやりたかったのかw

440 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 10:46:15.38 ID:Z2vJznUv0
中国みたいな民度低い国が何ぬかす。世界が滅ぶわ。

441 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 10:46:57.82 ID:9LPnlX8m0
あの民度で民主主義を採用するとどうなるか、
非常に興味あるんだがな

442 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 10:47:11.24 ID:0Os1olWO0
江戸時代のままだもんだ。中国は

443 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 10:48:01.58 ID:0Os1olWO0
>>441中華民国は、一応台湾では民主主義を成功させた。
台湾人だから成功出来た、とも言えるが。

444 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 10:49:05.94 ID:7dSZg/1+0
民主主義の嫌いな奴が残ったのさ。

445 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 10:52:36.71 ID:Yg0athZe0
まあ中国が民主化すると衆愚政治で一気にとんでもない方向につっぱしるだろうしな。

446 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 10:53:58.86 ID:7dSZg/1+0
儒教は聖王うんたらかたらだからね。反民主主義。
当然法治国家は認めない。

447 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 10:55:18.13 ID:s7o9d2NR0
ことしも6月4日が近づいてきたな。

448 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 10:59:59.16 ID:D+fCHJeB0
民主主義になったら、アメリカや日本のように
愚か者が指導者になってしまう

449 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 11:04:19.29 ID:jB24KzFpP
>>448
今のシナトップは愚か者ではないとでも?
つか中国は分裂すればいいんだよ。
5つくらいに分裂したら、
そのうち2つくらいとは普通に友好国になれるだろ

450 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 11:04:22.01 ID:uYEzvr8Q0
現体制崩壊=内戦勃発だからな
しかも1対1じゃなく複数軍の泥仕合になって核使用もありうるから、地球規模で見ると現状容認しか無いわ。

問題はアジアで静かに貧しく暮らしてりゃいいのに覇権主義なところ

451 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 11:04:24.32 ID:eNH0PgewP
中国共産党は、7月崩壊なんだってなw
社会主義って崩壊するんだねwww
お前らの大洞とハニトラに騙された日本人が相当居るけど、みんな引き取れよな。

452 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 11:04:55.77 ID:eHDV9KAR0
>>7
中華人民共和国は、人類史の各発展段階からなにを受け継いだか。
原始社会から─文化
古代社会から─奴隷制
封建社会から─身分制
資本主義から─搾取

社会主義から─名称

453 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 11:07:28.00 ID:ehYOzSIu0
天皇による統治。右翼に見えた左翼の発言だな。
もうすぐに国民の支持を失って解体論が出るよ、きまってんじゃん。
天皇が支持されているのは別にその存在が有益だからじゃない。
無害だからだ。(敢えて加えればいい人そうだし、みんな支持してるし、右翼が怖いから)

ついでに死刑は執行動画を公開すればすぐ廃止になるよ。
行刑密行主義にはそれなりの理由があるんだよ

454 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 11:09:44.38 ID:m6ybdoqn0
13億人を民主化したらどうなるか分からないもんな
宗教の縛りがあれば統率できるかもしれないけど
それもないし

455 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 11:11:00.75 ID:7dSZg/1+0
都市国家連合にして100個ぐらいにわけたほうがいいな。

456 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 11:13:09.25 ID:jB24KzFpP
チベット
ウイグル
モンゴル(内モンゴルを吸収)
満州
香港
北京圏
上海圏

少なく見積もっても7分裂はするな

457 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 11:13:41.54 ID:JKz+HP4dP
社会主義というより一部の共産党員だけおいしい思いをしてるだけだろ

458 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 11:14:06.52 ID:d8PG9Hha0
>>454
民主化しようがしまいが反日で統率するだろ

459 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 11:15:35.73 ID:qxeMM6J6O
堂々と開き直ってる分ずっとマシじゃね?

国連の委員会で 日本の司法は中世→日本は世界一の人権大国(半ギレ)→議場失笑→シャラップ!!(逆ギレ) などこぞの土人国家に較べたらずっと・・・

460 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 11:17:00.15 ID:jB24KzFpP
>>458
いや中共あっての反日だから、
中共崩壊したら今のような反日ではなくなる。
地域性はあるだろうが、チベットウイグル香港などは親日国になるだろう。
北京上海あたりは反日のままだと思うが

461 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 11:18:59.14 ID:m/nD7YwPO
歴代中華王朝と同じ。

462 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 11:20:24.33 ID:7dSZg/1+0
米国がシナチョンから投資引き上げてる以上、考えがあるんだろう。
分割したいのかもしれんが、アメリカも敵を必要とする国だからねえ

463 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 11:20:27.94 ID:qxeMM6J6O
>>460
チベットの現状に国際社会が無関心なのは第二次大戦の時対日参戦しなかったからだって説がある位だしな (´・ω・`)

464 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 11:26:20.97 ID:Uv/PFq4n0
中国は官僚主義を土台とした賄賂主義だろ
数百倍の倍率を(賄賂で)突破して公務員になって、民間から賄賂もらって、上に賄賂やって、親族に職を斡旋する
賄賂が民主主義における票の役割を担っている

465 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 11:30:30.05 ID:vTyJ6Ths0
そりゃ民主主義を導入したら中国という形は崩壊するからな
ある意味正しい

466 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 11:33:17.65 ID:bEb+/2HN0
いや、三国志見るかぎり三国ぐらいに分裂して
互いに中国人同士で牽制しあってる時期が一番アジアが平和

467 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 11:54:09.95 ID:Df5p+c2e0
>>417
侵略される小国が悲惨

468 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 12:01:22.42 ID:/or/IY8N0
社会保険整備されない社会しゅぎがあるか

469 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 12:16:49.20 ID:40xCmETN0
>>429
だよね。それも江戸のごく初期に。
そんなことも知らずに偉そうに語る>>414のカッコ悪いことw

470 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 12:17:32.28 ID:XZrXchIC0
民主主義が正義だったのは老人があまりいなかった時代のみ

超高齢化社会では老人が政治を動かす
これではむしろ社会主義が正しい

471 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 12:23:38.43 ID:jDQsA0rG0
>>3

ジニ係数って0.6で社会崩壊レベルって言われてるんだけど
中国はとっくに崩壊してもおかしくないって事だな。
こういう国と係わり合いにはなりたくないよな。

472 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 12:26:48.31 ID:GOk6jORr0
共産党幹部が既得権益を死守するためには民主主義は反対。
結局皇帝が共産党に変わっただけでなにも一般民衆が自由がないことには変わりがない。

473 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 12:30:03.96 ID:gbvw+c8g0
シナチスまっしぐら
支那畜民がゴキブリ以下だから、その方がまとめやすいのかもね

474 :くろもん ◆IrmWJHGPjM :2013/06/01(土) 12:41:04.15 ID:TB2Xx1nA0
独裁国家では、社会主義は独裁を正当化し、維持するための方便にしかならないんだろうね。

社会主義を第一原理にしてしまうと、権力がどうやっても独裁化してしまうのも歴史が証明したと思われ。

生産手段の公有化、計画経済っていう社会主義の理念は、そもそも実現に無理があって、
問題を大量に発生させてしまうけど、それを正当化して実行するために強力な独裁が必要になってしまう。

結局、社会主義は資本主義、自由主義の中に取り込まれて初めて機能するっていうことじゃないかなあ?
社会主義は第一原理にすると危険すぎるってのが歴史の教訓だと思われ。

475 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 13:03:46.92 ID:B9D/sz2U0
法輪功学習者や武器も持たない少数民族への虐殺
紛争国への武器の提供
非合法な人身売買と臓器摘出販売
周辺国領土への武力による侵略
この辺はまともな国際社会が許容しないと思われ
共産党の路線なんぞ知るかくたばれ習近平

476 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 13:17:56.74 ID:KU//ectk0
飢えさえなければ社会制度は安定してれば何でも良いってのが庶民
自由がうんぬんってのは自由主義の洗脳でしかない

477 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 13:27:16.28 ID:JN15j9u50
>>476
アホ
チベットや東トルキスタンを見てもわかるが
宗教、つまり何を信じて生きるか、の自由は
極めて重要

チベット人が今も怒っている理由も
そこにあるわけで

478 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 13:29:51.09 ID:48puA9S/0
>>5
ルソーの社会契約論が世に出てから主権在民を最初に謳ったの米沢の殿様だぞ

秋月藩の出身だったからか民主党とバカ松が旧秋月藩の領地を攻撃したけどな

479 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 13:30:54.15 ID:9abWxhBB0
そりゃ、やめたら共産党幹部全員が国民に殺されるから辞めれる訳ないだろ

480 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 13:41:50.52 ID:fo1Nk8xZ0
民主主義だと、少子高齢化が進むと、高齢者の高齢者による高齢者のための政治に
なってしまうがいいのか?

481 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 13:49:29.00 ID:pPyOfDXJ0
中国と近い人口のインド、中国より貧しいインド
中国より初等教育が進んでいないインドが民主国家なのだから嘘だろ

482 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 13:50:45.54 ID:Pf/1X0Ug0
>>1
同意するわ。

中国人は共産党が合ってる。

483 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 13:55:27.32 ID:K5O3vG880
>>2

484 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 14:11:49.67 ID:QxhGoZmh0
独裁政党が統制する資本主義経済というのは社会主義というより
ファシズムだけどな

485 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 14:18:33.08 ID:FrWStwrk0
独自=都合

つまり、純社会主義じゃ都合悪いんだろ。
なにが都合悪いって利益分配を全うにやるのが嫌なんだろ。
儲けを出すのは社会主義では認められるが、その分配は完全に不公平にやりたいんだな。
こんな基地外発言する国家はどこからも相手にされんよなw

486 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 14:31:20.20 ID:JEmKrGly0
ヒトラー、ナチスも実は社会党。
社会党は独裁政治になりやすい。
資本主義は金を持っている連中が発言権を持つので発言の自由ができる。
資本主義は金持ち、企業が自由にビジネスをしようとするので自由経済となり自由社会となる。
ドイツやソ連、中共・中国だったように社会主義においては企業、金持ちの財産を奪い弾圧するので企業が死滅する。自由な経済活動がなくなり自由がなくなる。金持ちの発言が押さえつけられその結果社会全体に発言の自由がなくなる。
と、いう事だ。
分かったか? 社会主義・共産主義は素晴らしいと思っているゆとり学生・若者よ。

487 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 14:34:02.45 ID:L7VTEbC+0
そもそも民主主義と社会主義は対立概念ではないんだけどな。
民主主義・専制主義・独裁主義・寡頭主義などの政治体制と
社会主義・資本主義などの経済体制があって
中国は独裁主義と社会主義をチョイスしているだけだろ。

488 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 14:34:49.10 ID:pyi4/ZDE0
直接・間接選挙による代議士選出によって営まれる政治形態を中国人にさせ、定着させた奴には
ノーベル平和賞10回分ぐらいあげたっていいだろうw
遺伝的に専制とか独裁を好む民族なんだろうか?

489 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 14:39:31.03 ID:VjDCWz1p0
なんでもパクれる中国において
民主主義だけはパクれないというのは本当であったか。

490 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 14:40:36.96 ID:rdqq4+2S0
あの国土を維持するにはあの体制しか道がないのは理解できる
そして民主化したからと言って大陸の対日政策が穏健になるとは限らないこと考えても、中国が民主化するのは日本にとって良いとは限らないよね
まぁ本当に分裂してくれるなら別だが

491 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 14:40:37.79 ID:IXJ/P6av0
>>488
本当の貧困層には、民主主義なんて有害なんだよ。
餓死しかねない状態では、強力なリーダーが独裁したほうがいい。
問題は、独裁から民主制に移行することが難しいことだな。 誰だって、自分が建てた国家に愛着がある

492 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 14:43:54.10 ID:6L0Mjowe0
朝鮮民主主義人民共和国
これが北朝鮮の正式名称。
北朝鮮は民主主義の共和国
中国も、中華人民共和国。
中華とは世界の全てを意味する。世界の全ては中国の物。
インドも日本も、中国が中華だと言えば中華になる。
中国がハワイは中華だと言えばハワイも中華。

493 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 14:45:13.47 ID:BxTIYMl+0
支那は国家資本開発独裁軍国主義

集団指導体制ってだけで過去の支那の帝国と何も変わらんわ

494 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 14:51:18.70 ID:IXJ/P6av0
>>493
実際、中国は反独立した軍閥の集合体にすぎないから、 言葉の意味どおり帝国だよね。

帝国とは、王の中の王である皇帝が居るから帝国なのではない。
統治体制の異なる、複数国家を統治するが故に帝国なのだ (この定義だと、劉備は皇帝ではない)

複数国家を領有する帝国は、どうしても他の小国を軽視するので、第一次世界大戦の遠因ともなった
だから20世紀の世界秩序では、小国でも一票という、不可解な国連が生まれたのだが・・・・

495 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 14:53:25.29 ID:uCBRmmqu0
そりゃ今のままなら共産党周辺は春を謳歌できるからな
まちがって民主化したら共産党関係者はほとんど捕まって下手すれば死刑だってありえるのに変えるわけ無いw

496 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 15:14:38.88 ID:0DLwZlVG0
本物の社会主義・共産主義に移行したら現在の中国共産党の人たちは粛清されちゃうだろ
エセ共産主義王国のまま国民を騙し続けていくしかない

497 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 15:20:06.98 ID:ybSfu0NS0
>>490
今は米国が歯止めかけているからそれなりに秩序が保たれているんであって、その歯止めが何らかのきっかけをもって外れた場合、そら恐ろしいことになるよ

それにインドはやれてるんだし、中国が中共支配でしかあり得ないってのも理解できんね。

498 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 15:21:40.18 ID:PLPOfZ2r0
>>1
>西側(諸国)の理論は中国の国情に合わない

そりゃ人民からカツアゲしてメシウマできないからな。
 

499 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 15:21:43.48 ID:QxhGoZmh0
下部構造(経済)の変化は上部構造(政治体制)の変化を誘導する(マルクス)

中国共産党が自ら変革しなければ、革命は必須だろ
旧ソ連から30年遅れていると考えれば2020年頃かな

500 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 15:27:36.08 ID:rX8JkQlSO
江沢民など共産党貴族は蓄財して米国への亡命を密約している

シナが軍閥解体分裂するのは時間の問題

北もだ

ソ連が崩壊したからな

501 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 15:37:14.89 ID:T0tBPi570
世界の嫌われ者
世界でダントツのゴミ国家

というのが世界の認識ですが?

502 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 15:41:41.35 ID:YRuaMu2H0
日本の共産主義者も 我々は ソ連や中国と違います とほざいてるけど 

503 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 15:43:25.07 ID:7MRItqoD0
資本主義経済の一党独裁・官僚支配国家

中華思想のナショナリズムと結びついてるからナチスドイツとなんもかわらん

504 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 15:43:48.30 ID:8humkUOg0
>>1
一番アホなのは、こういう中国に媚び諂う日本の政治家。
鳩山、小沢、野中。

505 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 15:46:44.50 ID:4rkf+jiKP
つまり価値観が共有できない国ってことだろ。
断交一択。

506 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 15:47:37.79 ID:8t5r5AO30
>本物の社会主義・共産主義

そんなものはこの世にもあの世にもないw
まだありえない夢を追いかけてるのかw
人でも動物でも植物でもいいが、生きたものが触れた途端になくなるもの
それが社会主義であり共産主義なんだよ、もうとっくに実験が失敗した社会主義や共産主義の夢はやめろ

共産主義なんか単に地球人口削減のためにカトリックやイルミナティローマクラブが用意した
閉じた国家での民族浄化作戦のための釣り餌にすぎないw
今までのソ連や中国国内でどれだけの民衆が民族浄化で虐殺されたことか
日本では絶対に共産主義社会主義はやらない(戦後アメリカGHQに
無理やり裏社会主義実験をやらされ、次に在日朝鮮半島政党民民主党に
東北人工地震や人工津波、福島原発の爆破テロで民族浄化された恨みは
欧米秘密結社の返してやる!

507 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 15:49:23.44 ID:3qCOEHu40
人民にとっては信じられるはお金だけだね。お金も国が信じられないから 外貨手に出来るのは一部だけだし。

508 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 15:50:01.03 ID:16EG45gk0
共産でも社会でもいいけど国際ルール守れ

509 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 16:06:37.63 ID:7MRItqoD0
社会主義・共産主義は机上の空論
できあがるのは巨大な官僚組織と名目上の人民の代表である議員から成る支配階級による独裁

510 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 16:59:08.26 ID:vZ21zh4k0
身をもって実験したソ連はじめとする国家は失敗したが
現代民主主義の祖の欧米はその良さも欠点も深く理解してる分
社会主義を机上の理論と切り捨ててしまう程のゴミではないと思ってる
実際オバマは再選されたし、フランスも左翼大統領

中国共産党が大きな国体を維持する努力を図りつつ富を目指す動向にも
欧米知識層は非常に注目してる。良い所は参考にしようとしてる
日本人みたいに民主主義を敵味方を判定する材料と考えるより、
民主主義より更に良いシステムを生み出したいという考え

511 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 16:59:13.91 ID:K1lT+Fy70
あれが社会主義なのかよw
共産党員という貴族による王制だろに

512 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 17:07:53.06 ID:3oa/209s0
>>511
共産党員、公務員以外は人間ではないアル
民間企業の大金持ちなんて政府に逆らえば、私財没収の上、一族郎党さらし首アル

513 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 17:18:48.74 ID:QxhGoZmh0
>>510
何言ってるの
中国の人民に殺されたいの

腐った政権は滅びるが新しい政権が腐っていないという保証はない
中国3000年の歴史を貫く真実

514 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 17:56:02.04 ID:t304HfWI0
天 安 門 事 件 の 死 亡 者 数  ↓



中 国 政 府 発 表 : 300 人 、 世 界 の 常 識 : 30000 人

515 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 18:12:16.57 ID:dmwkaRhNT
なんぞ

516 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 18:25:23.93 ID:o7O2yTOM0
民主主義の原点は、直接民主主義(→直接選挙)だから、広すぎる地域や多すぎる人口集団には、この主義は合わないように思う。
USAの場合、独立性の高い連邦制だし、大統領を決めるのに、徹底した透明性の中で4年間中1年間以上時間をかけている。
集団が大きくなればなるほど、合意を形成することと、速やかに決議することの間の矛盾は多大になる。
そういう意味で、中華思想と民主主義を馴染ますのは、非常に高い創造力が要る。

517 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 18:27:27.87 ID:1lsRhzxJ0
>>1
単に「馬鹿wで野蛮wだから民主主義が理解出来ない」というだけの話だろ?

518 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 19:17:05.03 ID:QxhGoZmh0
>>516
論理的な帰結は分割だな
それしかないと思う。連邦制は可だよ。

519 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 19:19:45.08 ID:8t5r5AO30
>>510
そりゃ中国国内で民族浄化してくれたら都合がいいよな
社会主義共産主義にはもれなく「国内民衆の民族浄化という名の
白人至上主義者による有色人種間引き運動=ローマクラブギルダーバーグ会議
イルミナティ

520 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 19:20:19.95 ID:FFWMAhwe0
自由民主主義国家になった途端ソ連みたいに、10個以上の国に分裂しそうだな

521 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 19:21:40.39 ID:E418Fn390
中国共産党の崩壊マダ-?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチンー

522 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 19:22:17.63 ID:egeH1aBv0
>>5

全然ちがう。
もう一度、古事記から歴史を勉強しろ!

523 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 19:22:57.48 ID:8t5r5AO30
自分はいい加減にアメリカやヨーロッパのど真ん中で有色人種による「白人民族浄化運動」
をやってみたいね、もういい加減に中国人も日本人も東南アジア人も中近東人も
白人による有色人種の大量虐殺計画に「はらわた煮えくり返ってる」からねw
アメリカのツインタワー自爆攻撃がヨーロッパで起こるのもそう遠くないかも

524 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 19:24:54.99 ID:Phde9ztb0
ははは、社会主義の潤滑剤は賄賂なんだよな。

525 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 19:47:57.58 ID:2LIfGSg80
>>1
中国はアメリカを経済力と軍事力で追い抜くまでは
共産体制を維持したほうが良い。

民主主義は侵略のためのツールだからな。

米中間の力関係が逆転すれば逆にアメリカがファシズム的な
政治体制になるだろう。

526 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 19:59:07.98 ID:2LIfGSg80
>>520
もしかしたら日本が分裂するかもよ。

日本が経済的に没落して、中国が圧倒的な経済力を持つようになるとイギリスやアメリカが
チベットでやっているように、中国が沖縄やアイヌの独立派に資金援助をして、
独立を支援するようになるかもしれない。

民主主義で政治思想の自由があるならOKだろ? 
それを認めるかということ。

民主主義は侵略のためのツール。今は米国(と従属する日本)は攻撃側、中国は防衛側だけど、
力関係が逆転すると弱い側の民主国家は侵略される

527 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 20:05:31.18 ID:GeA9nceb0
共産党存続したいだけの詭弁記事

528 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 20:06:08.25 ID:/+ZVd6TjO
人権弾圧を正当化すんなよ糞チャンコロ死ね

529 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 20:08:38.97 ID:8t5r5AO30
>日本が経済的に没落して、中国が圧倒的な経済力を持つようになると

ありえないw
中国には欧米からも世界各国から留学生も会社員も行ってる
韓国人は漢字が読み書きできないからわからないだろうが
中国語が読み書きできる白人は世界に多いんだよ
中国の嘘はすぐにばれるw

530 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 20:14:37.48 ID:EviHw8Gk0
中国人が漠然と信じている社会の中心って何なの?
日本人は"世間様"だそうだけど

531 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 20:19:59.74 ID:2LIfGSg80
>>529
人民解放軍のスポークスマン役を務める羅援少将が『中国新聞ネット』に出演し、
次のような過激な『尖閣奪取宣言』を行った。

       〜中略〜

琉球は日本に帰属しているものではまったくない。なぜなら琉球は以前は独立した王国だったからだ。
西暦1372年に、琉球王国は明に朝貢を始めた。以来、琉球は明の属国となった。
それを1872年に、日本の明治政府は、中国に何の相談もなく、琉球国王を軟禁し、王制を廃して琉球藩とし、
その後、沖縄県にしてしまった。実際、琉球国の多くの国民が福建省、浙江省、台湾の出身だ。
アメリカが琉球を日本に渡した時、当時の琉球の国民は逆らえなかっただけで、彼らはいまでも独立を求め、
中国との自由往来を求めている。
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/35896


「琉球民族に自由を」独立研究学会が発足
http://article.okinawatimes.co.jp/article/2013-05-16_49297

532 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 20:20:43.48 ID:RtfeF2aU0
奴隷を国家で管理してるような国だからなw

533 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 20:21:32.78 ID:4zvZLIsR0
毒霧吹いた

534 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 20:22:32.06 ID:R+IvzDMn0
>>533
ムタ乙

535 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 20:22:54.56 ID:6L0Mjowe0
>一党独裁の否定につながる思想が広がることへの危機感が背景にありそうだ
そういや中国好きの日本の左巻きは、自民の一党独裁だ!
とは言っても中共の独裁体制はスルーなのな

536 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 20:23:22.85 ID:ybSfu0NS0
>>510
民主主義を効率よく効果的に運用するために非民主主義国から学ぶことはあるが、民主主義の上という発想ではないな。

ましてや中共システムから学べることは過去の歴史から学べることでもある。西側諸国からすれば、中共システムは民主主義のアンチテーゼとして民主主義の腐敗への抑止役の為に機能させておく意味がある。

ただ、それも軍事的な驚異が制御可能な範囲においてだ。自動車が発明された後に、いつまでも新型馬車を発明し続ける必要はない。

537 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 20:23:28.84 ID:2LIfGSg80
日本は表向き民主国家、自由国家を偽装しているが、
沖縄が本当に独立しそうになったら
残虐な正体を曝け出すことになるだろう。

中国がチベットでやってるようなことは
日本だって容赦なくやるよ。

538 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 20:25:29.72 ID:NuT7C+qu0
これは賛成だな。
中国は社会主義に戻って、全世界と国交断絶して、一切のかかわりを絶つべきだな。
そして全世界に散らばる凶悪で質が低い中国人を中国に回収して二度と世界と中国人
が接触しないようにしてもらわんと困る

539 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 20:32:55.75 ID:d9GXKVZU0
>>538
同感だな。中共と国交断絶、国交断絶。
全世界が同一歩調で。

540 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 20:43:07.25 ID:Iup9eiJm0
>>537
無理無理w
日本人は中国人にはなれないよ。

541 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 20:43:08.48 ID:vfU/mREY0
>>537
へぇぇぇ(ニヤニヤ)

542 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 20:46:04.91 ID:eKeg9RI30
確かに中国人には民主主義はあってないと思う
絶対権力者が責任持って政治をやり、失敗したら革命方式が歴史的にもいいでしょ

ただ現代においては絶対権力者が力持ちすぎて粛清がありえないことになってるのが問題
定期的にガンダムファイトして革命しやすいようにしろ

543 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 20:47:42.13 ID:ybSfu0NS0
>>537
チベットにも鬱憤晴らしのゲームセンターくらいあるだろうからな。

沖縄が独立したい言い出したら容赦なく日本政府もゲームセンター開設するだろう。クール沖縄。

544 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 20:49:41.09 ID:R+IvzDMn0
社会主義で成功していると言えるのは、
中国とインドとキューバ

ついこないだまで成功してたのはシリア
よく分かんないのはベトナムとラオス

545 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 20:52:35.03 ID:fxLF3+41O
>>535
「マドンナ旋風」の頃よく聞いたな、自民党一党独裁。

あん時は高校生だったが思わず笑ったよ。
「じゃあ、なぜアンタらは国会に議席を持ってるんだ?w」ってな。

あれに騙された馬鹿の多いこと多いこと。
で、20年経って「試しにやらせてみよう」にひっかかる馬鹿の多いこと多いこと。



民主党政権は潰れたが、いずれまたひっかかる馬鹿がいるだろうとビビってる。

546 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 20:53:41.68 ID:NH0Pfx3e0
中国は日本を反面教師にしてるんだろう。
言論の自由を認めればアサヒのような反権力新聞が出てくるし
政治的な自由を認めれば「軍隊はいらない」とかいう狂った
市民団体が湧いてくからな

547 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 20:55:25.35 ID:1lsRhzxJ0
シナ畜は国内に内部矛盾が多過ぎて
最早パンパンに膨らんで破裂寸前の風船の様な物 

その矛盾や不満を何とか外部に転嫁!しようと日本煽りに必死wな訳だが そんな姑息な糊塗的な手段では早晩行き詰まる・・・

548 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 20:56:02.28 ID:ybSfu0NS0
時々政権は入れ代わった方がいいよ。ただ日本は自民党の休憩期間に他党がちょこっと政権担当するってのが良くないね。

549 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 20:57:52.68 ID:6OQoRckr0
グダグダ言ってねえで、さっさと民主化して国民に土地と人権返せよ

550 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 20:59:08.89 ID:Qv3mrRQh0
支那では世襲貴族体制を社会主義と呼ぶんだな

551 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 21:00:53.76 ID:zR8saSRB0
よくわかってるじゃないか
シナチクに民主主義は無理だ

552 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 21:00:56.08 ID:ybSfu0NS0
民主主義は向かないなんて、話し合いで決めるのは向いていないから殺し合いで決めます言ってるようなもんだよな。

よく人民は怒らないよな。

553 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 21:02:30.21 ID:6L0Mjowe0
>>552
怒ったら戦車で轢かれたりするからなあ
内部から中国の体制をひっくり返すのは難しいかもしれないね

554 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 21:05:01.67 ID:Mzr649kR0
>>404
>>408
ソビエト連邦崩壊

ユーゴスラビア連邦崩壊

エチオピア社会主義共和国崩壊

555 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 21:06:09.27 ID:CSe3krgb0
お前等は一党独裁資本主義だろ?資本主義の一部だけ取り入れてる
中国は自由主義連合のブロック経済で潰すべき

556 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 21:08:35.58 ID:Q1U1xqpu0
社会主義とは違うよね

王朝だよね

557 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 21:09:21.32 ID:ybSfu0NS0
>>553
政府が話し合いより殺し合いだから人民は直ぐ切れたら刃物沙汰になっちゃうんだろうな。

558 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 21:09:30.82 ID:LZmR4KOPO
地方の共産党幹部は確実にころされるからなwそりゃ必死やで

559 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 21:10:22.04 ID:zgu6k/NmO
みんなが頭いいと国が治まらないよ。
ある程度バカ(何も考えてない人)もいないと。
だから中共は文化大革命で知識人をぶち殺した。
ただ大勢ぶち殺したもんでバカしかいなくなった。
それで今の支那の現状。
基本的に東洋人は封建制度が一番合ってる気がする。
日本人なんて社畜が多いのを見ていると封建制度がぴったり。
いい意味でだよ。

560 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 21:12:42.68 ID:vfU/mREY0
>>552
国民自体が、話し合いより殺し合いの方が後腐れなくて良い、って思ってるからじゃね?
中共が倒されたら、怒り狂った人民が中共関係者や中共の指導下で儲けてた奴らを襲って
皆殺しにするだろ
でもって、次に権力を握った中国人がまた利権をむさぼる
自分の権力を脅かす者がいれば、「あいつは中共支持者だ」と噂を流し闇に葬る
そしてまた独裁化だろうな

あるいは小国に分裂して内戦を始めるか

561 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 21:13:51.25 ID:ybSfu0NS0
>>559
いい意味として伝えないなら言葉は選ぼう。それ悪い意味にしかならんから。

562 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 21:18:01.31 ID:ybSfu0NS0
>>560
社会のイデオロギーを作るのはその時その社会のリーダーだよ。これは古今東西変わりはない。

民衆の性格が野蛮だから中共の性格が野蛮ってわけではなく、野蛮な中共がリーダーやってるから国民も野蛮になる。水は高いところから低いところへ流れる。ましてや中国は民主主義ではない。

563 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 21:18:20.40 ID:KQJ3hw9g0
民主主義にしたら崩壊する
民主主義にしないとこれ以上の発展はない
まあ頑張れ

564 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 21:20:34.36 ID:kbh964gq0
中国国民よ目覚めよ!
打倒中国共産党!!

565 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 21:20:54.20 ID:6L0Mjowe0
仮に今の中共体制が崩壊したら、日本のサヨクは次はどこにすがるんだろうなあ
やっぱ北朝鮮か?

566 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 21:22:14.37 ID:9nClMOCPP
今の中国は資本主義の一番醜い形の一つだろう。

567 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 21:25:27.25 ID:SvaGlPEm0
広大だし人口も多過ぎるから、
民主化したら地域ごと民族ごとに分裂しそう。

568 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 21:28:15.80 ID:mdpOjfbx0
こんなことはっきり言っちゃって大丈夫なの?
天安門ふたたびにならなきゃいいけど

569 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 21:30:26.34 ID:Km7/kJSP0
人の事笑えんぞ。日本の幼稚な民主主義を見てると。

570 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 21:30:55.11 ID:s7o9d2NR0
                                     もつれた雑草を刈り取るには
                     ●)-----;¬---;======j 鋭利なナイフを使わねば
 ________               Ζ~~ ̄7=~~     ̄~=-iヽヽ
())     ))  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ))  |   ――― ――|   γ ̄γ γ ̄γ⌒\
 ~~~~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄二√~|√¬ | _ _______丿  _ (   (   (   )
                _―|00|―――――/\  ~^==---=^~ ̄ ̄~~~ ̄~~~~~λ\__ノ  
  ∧_∧        / ̄ ̄//ニ±ニニ±ニ/  / ̄ ̄Z ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
 (=・ω・)     (三三( _=- ̄==-= ̄___(三三( ̄| ̄ ̄() ̄ ̄ ̄() ̄ ̄ ̄() ̄ ̄/~ヘ
.c(,_uuノ         V===7ヽ_____ V===ヽ√ヽ √ヽ √ヽ √ヽ √ヽ √ヽλフ
刈り取られるのか。  V===ゝ 丿 丿 丿~~ V===ヽ 丿λ 丿λ 丿 λ丿 λ丿 λ丿/
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~

571 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 21:34:03.62 ID:KQJ3hw9g0
>>559
我が強くて気性の荒い西洋人向けだよな、民主主義って
東洋人は従順勤勉だからもっと別の政体もあり

572 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 21:34:16.38 ID:AyRIrd3X0
>>452
奴隷と搾取は同義じゃないか??

573 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 21:38:17.11 ID:qMIABntp0
>>566
そう。
完全に自由な市場に基づく資本主義が、必要以上の富の偏在を生み出すことから、
逆に経済が行き詰るという逆説を克服するために社会主義思想が生まれた。
ところが誰が計画経済を作り判断するかという点で、支配者が腐敗するという致命的な欠陥が存在した。
今の中国は、元々支配者階級が独占し腐敗しているところに市場経済を無理やりつぎはぎしたから、
格差の収拾がつかなくなってる。
新自由主義資本主義が行き着くであろう姿を、皮肉にも共産主義国が先取りして体現している状態だ。

574 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 23:30:22.94 ID:Bc073yXQ0
>>572
奴隷の場合、こき使って生産力が低下した場合の責任は主人にある。奴隷は主人を殺して別の主人に仕える。
搾取の場合、こき使って生産力が低下しても、それは労働者の責任になって資本家はリストラする。馬鹿を見るのは労働者だけ。

575 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 23:34:05.59 ID:bWJqbWtt0
中国のは社会主義はなく

中国共産党至上主義だろう

576 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 23:37:05.49 ID:7dRwcJPDO
あからさまな断末魔でテラワロス(*^〇^*)

577 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 23:38:31.10 ID:ENHclJmuP
どうなんだかねえ〜まあ中国国内で適当にやるぶんには
どうしようといいけど、台湾とチベットとウイグルは独立させて
やんなよw

578 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 23:38:47.02 ID:GBflpiJj0
民主主義は欺瞞だからな
日本もアメリカもすべては金だ。金がすべてを支配しているぞ

579 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 23:39:37.54 ID:Bc073yXQ0
>>578
それ資本主義だから。民主主義と関係ない。

580 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 23:41:30.16 ID:hhTlO/rt0
中国が中国らしくて安心した。

581 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 23:43:33.01 ID:GBflpiJj0
>>579
民主主義は多国籍企業の暴走を止められない。認めろ

582 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 23:43:44.48 ID:bHOrf7co0
一般論として、民主化は必要だと思うけど
中国は民主主義は合わないよ
だって何でも爆発しちゃう国だよ
無理だよ

583 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 23:43:57.05 ID:e1BY9kVX0
民主主義が一番素晴らしいわけじゃないし
別に好きにしたらええだろ
多分崩壊するだろうけど

584 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 23:44:03.81 ID:sAR3q3wY0
民主主義→メディア主義→資本主義(資本力によってメディアを操作できる)→アメリカ主義

585 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 23:47:46.90 ID:Ruof8KCt0
民主主義は最高ではないけど独裁制はいづれ打倒されるのは歴史が証明している

586 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 23:48:11.30 ID:P7WLAb/50
そりゃ中国政府が中国共産党の存在意義を否定するわけがない。

すでに党の自己保身が命題になっているという末期的状況だし、いずれ
行き詰った時に起死回生をめざして日本に戦争を仕掛けるための複線を
張ってるというのがまさに今の状況だ。

それが習近平のずーっと温めている政治的アジェンダ。

587 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 23:49:58.52 ID:TNM9+HCb0
中国共産党が民主党と改称して
「民主党の方針が民主主義である」
「民主主義に反する意見は認めない」
と言えば解決するんじゃねえの

588 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 23:55:51.32 ID:10zfHXxT0
"進むべき道"

進んでないじゃないか。
進んだら必然的に民主主義、自由主義になるんだがな。

589 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 23:56:47.15 ID:IQVXh4gS0
新自由主義になろうと民主主義になろうと

汚職主義と拝金主義は変わらない

590 :名無しさん@13周年:2013/06/01(土) 23:59:37.55 ID:IQVXh4gS0
しかしなんで自由主義じゃなくて新自由主義なのかな?
新自由主義否定するならTPP参加なんかできないだろ

591 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 00:03:16.59 ID:d30nYR4DO
>>588
マジレスすると、民主主義が最善とは限らない。中国の民族面とか地域格差を考えれば、>>1は正論。

592 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 00:06:23.65 ID:8oo/+7eb0
中国に阿ってた左翼人士はどういう気持ちなんだろう?
ピエロやん。

593 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 00:09:33.46 ID:RvrSUYYC0
民主主義は最悪の政体、ただしこれまでのその他全ての政体を除く(チャーチル)

というわけで、少なくとも民主主義の段階には進まないとね。

594 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 00:16:12.44 ID:zb7W68IY0
>>565
>>868

故 半村良の、人間狩り=寒河江伝説
に出てくる、
近未来日本の、日本人富裕層専用ユートピア「東北州」があったな

(東北州は、核燃料サイクルと巨大な原発で電力を賄い、
臓器売買のクローン取引と、
安全な人工食糧生産、陸海空軍で、
世界経済を握り、
超富裕な日本人のみが居住できる、東北地方)

ええと、九州、関東と関西は、
環境破壊と食糧危機が極限に達し、連鎖国家破綻した旧中・旧韓・旧東南アジアなどからの
異民族大挙流入で、文字通り、終了w

595 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 00:16:58.98 ID:Z0gLA+Qs0
民度の低い国に民主主義は無理
日本がその見本

596 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 00:19:19.37 ID:vQk+phnG0
確かに今さら民主主義でどうにかなるような状態ではないな

597 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 00:20:39.79 ID:RvrSUYYC0
>591
中国は統一を保ち続けてきたこと自体が驚くべきこと。
エスキモーの極地での生活と並べて評したのはトインビーだっけ?

逆に言えば、無理筋の統一を放棄してそれぞれの地域ごとでやれば普通に発展するはずなのに、ということ。
治安維持のために軍事費以上の予算がつき、かつ軍備自体が国内の統治強化を強く意識したものだから、
その重しがとれて別の方向に活力が向けられる、と考えれば納得がいく。

598 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 00:28:43.52 ID:nIHujF1x0
どうぞどうぞ
できもしないベストを選ぶより実現可能なベターを選ぶ方が国としては正しいよ
実質的に無理だろ今のサイズじゃ
お似合いだよ

599 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 00:36:26.57 ID:RNN22jO20
必死だな

600 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 00:49:37.79 ID:YykoKg/n0
民主主義多党制にも一党独裁制にも一長一短あるのかもしれんが、中国は両方の悪いとこどりになってるじゃん。
資本主義と共産主義の悪いとこどりにもなってるし。

601 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 01:01:02.70 ID:512QU7rT0
一回中途半端に贅沢に鳴らされた人民しかも富裕層が納得して従うかしら・・・
またなんちゃら大革命の嵐すか?

602 :???:2013/06/02(日) 01:05:34.86 ID:Fqh+nPsg0
中国は現在は貧富の差が広がっていて社会主義でもないんだが・・・。あえて言えば一部の
政党による正当化し得ない根拠無き独裁体制かな?(w

603 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 01:14:25.94 ID:e8mO4/Ei0
NHKで老人は皆貧しくても心豊かな毛沢東時代が良かった、若者は断固反対の討論会の中国レポート
やってたが、若い人でも毛沢東に立ち返ろうが結構いるんだな。
太子党でないと上にいけないとか、色々と。
そうかと思えば、日本みたいに自由がいい、選挙やりたいと言う人もいて。
中国共産党一党独裁はどの道もたないんじゃないか?

604 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 01:17:48.22 ID:B/Js+BYo0
>>603
俺の爺ちゃんも若い頃から共産党一党独裁体制が長続きするわけないと言っていたよ

605 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 01:18:36.21 ID:G4m3mnxu0
それでやっていけるんならいいんじゃないの?
中国の崩壊はそう遠くないと思うけど

606 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 01:19:56.28 ID:jAIarKio0
>>604
日本の54年体制より長持ちしてる。
長持ちするかなんて、どうでもいい。問題は社会の疲弊や崩壊を生まないこと。

607 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 01:23:39.01 ID:jAIarKio0
>>603
あの国は共産党泰勢が今後も続くよ。政治経済から司法軍事まですべてを握っている体制が変化するには、
そのトップが最初の一撃を加えないと無理だし、それすら暗殺や反動クーデターで頓挫する可能性が高い。
世界中の独裁国の民主化はトップの判断でやれば成功する。自壊や外圧で民主化した国は混乱から出られない。

608 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 01:27:17.75 ID:0t61FGbVP
一党独裁で今後もよろしく。

609 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 01:34:01.66 ID:krv76t9e0
>>606
選挙で選ばれなければ落ちる民主主義の政党と比較して何の意味があるんだ

610 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 01:41:18.52 ID:K/pUsx8M0
中国に民主主義は合わないというのは中共のロジック。
インドでもどこでもやっている。中国でもやれば次の日から
できるよ。

611 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 01:45:17.80 ID:zb7W68IY0
>>606-607
こういうレスってさあ、
1980年代半ばの、
ソビエト連邦やユーゴスラビア連邦あたり、アラブの春直前のエジプト、リビアを取材していた、日 米 西欧のマスコミのおお外れな論評と一緒だな

「ヨーロッパ共産圏やアラブ独裁圏に
おいて、政治的変動の根源になりうる若い世代は、政府の厳重な管理体制において、みなシラケている。」
「共産圏の若者らは、
そこそこ豊かで、ロン毛にジーパンという出で立ちで、
ふるまいも、西側の若者と変わらない。
週末の夜には、共産圏政府公認の
ディスコで、ロックが響くなか、
女のケツを追っかけている。」
「まあ、ヨーロッパ共産圏、
アラブ独裁圏において、大きな政治的変動は、ここ数十年はあり得ないだろう」

612 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 01:56:59.72 ID:1LM/ZTalO
派閥が政党みたいなものなんじゃないの

613 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 01:58:15.30 ID:fXXGgi1nO
中国にゴルバチョフのような人間は現れない。よって、グラスノッチやペレストロイカのような改革は行われない。
中国の歴史は、常に独裁→腐敗→暴動→騒乱→独裁の繰り返しで、民主主義の入る隙などはない。中国はトップダウン、即断即決の体制でなければ国を維持出来ない。
清朝までは100年単位で体制維持が出来たが、どうやら中国共産党体制は100年持たないようだ。
恐らく次は軍部独裁体制だろう。中国人にとっても、世界にとっても不幸な事だ。

614 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 02:10:09.06 ID:fXXGgi1nO
罪の意識の無い中国人は、恐怖政治でしか統治不能だと思う。

この劣等民族には、民主主義はカオスを招くだけだと思う。

中国は経済発展と共に、少しずつ自由化が進んでいるが、それに伴い人心は荒廃し、環境が破壊され、観光客は海外で迷惑をかけ、他国で犯罪を犯して続けている。

中国人は強権によるたがが外れると、我欲だけの鬼畜の本性を剥き出しにしてなりふり構わず行動するようになる。
そこには倫理も道徳も無い。

中国の本性は国家も人間も、鬼畜のごとき我欲と掠奪のみだ。

領土侵略、他民族弾圧、資源侵略、全て中国人の本性の為せる業。
過去も今もこれからも、奴らの本性は変わらない。

変わると期待するのは幻想で、足元をすくわれる隙を与えるだけだ。

615 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 02:10:16.73 ID:zb7W68IY0
>>613 ID:fXXGgi1nO

まーた、与太が始まったw
北京、ピョンヤンの赤豚ネットサポーターズは、
さっさと、焼かれて死ねばいいだろw

エジプトのムバラク政権

リビアのカダフィ大佐政権

チュニジアのベンアリ政権

シリアのアサド二世政権

「我々は、若者に適当に、セックス、ショー、スポーツという飴を与えて、
インターネット監視と発言規制をしてりゃ、数十年は大規模な内戦にならない、
体制が潰れない、とそうおもっていた時期がありました」

616 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 02:21:04.73 ID:sjngMPBoO
中国人民に自由と権利を保証したら戦後の朝鮮人状態になるのは間違いない

617 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 02:24:12.51 ID:ukT7thLv0
中国は放って置けば勝手に内戦して元の世界最貧国になる

618 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 02:26:55.67 ID:jUzCoPEh0
支那人が10億人くらい死なないと、
地球が持ちません。

619 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 02:27:27.00 ID:fXXGgi1nO
>>615
アラブの春の根底には、イスラム教と言う強烈な宗教があるが、中国には民衆を統一する物が何かあるのか?
我欲だけの民衆が、独裁体制を崩せるのか?
天安門事件同様戦車に踏み潰されるのがオチだよ(笑)。
アラブの春は、中国には起こらないよ(笑)

620 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 02:27:55.11 ID:nEsS8Ily0
ゴキブリもどきに民主主義は必要ないということか

621 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 02:29:13.19 ID:fOTEEwKW0
只の一党独裁主義じゃんw
どこが民主主義?(^∀^)

622 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 04:47:44.40 ID:YRuRjhMy0
今の中国が「民主主義」なんてやったら大変なことになるな
どんだけ国内に問題かかえてると思ってんだよ…

623 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 05:12:07.09 ID:6ysQsmmJ0
ID:fXXGgi1nO
そういう淡い楽観論は、
たいてい、
ひでえ悲劇で終わるだろうw

江戸幕府vs土田舎大名の薩長連合

大正関東大震災の数年前の
地震安全厨と地震危険厨との論争
安全厨が勝ち

太平洋戦争の慢心日本軍

東電と福島第一原発連鎖爆発

624 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 05:16:22.98 ID:a+yTurwY0
まぁデモが起ったら戦車で国民を轢き殺す国民主主義なぞ無理無理

625 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 05:18:53.94 ID:Pj694sM+0
何主義でもいいけどw 賄賂や腐敗を止めないと国家の存続はままならん。
出来るものなら止めてみよ

626 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 05:22:52.76 ID:Mv98iKK80
中国史上、実は漢民族が中国全体を支配している期間は短い。

627 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 05:24:21.24 ID:RcEb4oZV0
俺も同感! 中国は民主主義やったら反日教育したバカ連中が戦争ふっかける

628 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 05:27:19.41 ID:Pj694sM+0
>>626
そうなんだよな。その漢族が異常に増え過ぎちゃったんで、今のgdgd中国があると

629 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 05:28:00.70 ID:uepUcH2c0
土人世界だしな>中国

630 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 05:29:35.11 ID:Zf3TCV050
兎に角
選挙はしません

って話なんでしょ?
 

631 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 05:29:47.68 ID:xOzUn5F2O
>>1
世界最大最悪の一党独裁国家シナが笑わせるw
ガタガタ言っていないで国内55の少数民族計1億を解放しろ
フリーチベット、フリーウイグル

632 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 05:29:49.87 ID:Azo91M1Z0
さすがは中国共産党様
一党独裁を模した自民党体制下の日本版社会主義スタイルを踏襲するつもりだな

633 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 05:34:18.41 ID:P6JYdrEq0
ただ民主主義になるだけならいいが
これだけ好き勝手やってきた以上
党幹部クラスとその一族郎党は軒並み処刑されるだろうからな
中国の歴史からみても、社会主義国家の民主化の過程をみても
それ以外の可能性は考えづらい

要は俺死にたくないから、お前ら超頑張れってだけの話

634 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 05:39:36.93 ID:ov+dzVqN0
>>1
笑かすなよ、アホくさい。
なんで、民主主義と社会主義が対置されてんねんw

偽)社会主義路線
真)独裁主義路線

635 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 05:41:09.15 ID:hr/pUUeo0
今後200年くらいかけて、超スローペースで何千段階も踏んで民主化していけば、
なんとか可能かもな
その前に高確率で、分裂→戦国時代が到来するだろうけど

636 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 05:57:26.90 ID:YNXBu2wr0
まあ、イラクをはじめイスラム圏で民主主義にしたら、原理主義でかえってひどいことになった話があるからな。
民主主義って、国民の民度が低すぎると上手く行かないもんだ。
中国がそこまでわかって言っているんなら大したもんだと思うぞ。

637 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 06:05:19.08 ID:t2r3gEUa0
いまだに封建制だよね

638 :反日マスコミ:2013/06/02(日) 06:05:56.38 ID:q5/6XEcG0
URL張り直し。拡散 RT ?@kami_joe999 @YKrupichoco
「外国人参政権」は「常設型住民投票権」に名前を変え地方レベル水面下で進行中
「日本滞在3年超の外国人を含む18歳以上の住民が投票権を持つ」既にあちこちで成立。
http://blogs.yahoo.co.jp/yendoo_0/19507726.html#31527259
国民主権の一大事です。
常設型住民投票権が各地で成立し始めています。
現在、成立しているのは以下の都市です。
●埼玉県富士見市
●埼玉県上里町
●埼玉県美里町
●群馬県桐生市
●広島県広島市
●千葉県我孫子市
●埼玉県坂戸市
●広島県大竹市
●三重県名張市
●東京都三鷹市
●青森県山陽小野田市
●神奈川県逗子市
●大阪府岸和田市
●神奈川県大和市>続く

639 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 06:14:11.19 ID:QBSNiMrq0
しかし、選択肢は
支持団体主義か、1党独裁主義しかない。

640 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 06:41:50.70 ID:w1WKgjJM0
中国の心配してる場合か?日本は崖っぷちの状況なのに

641 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 06:50:48.37 ID:HvOafXxo0
>>640
その崖っぷちの原因のいくつかは中国だろ

642 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 06:56:25.66 ID:w1WKgjJM0
>>641
経済は中国におんぶにだっこだけど?

643 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 07:03:51.92 ID:IEOMsYxA0
>>642
糞支那は単なる奴隷労働力供給国だよ
糞支那これから潰れるし、
他の先進国は別に探せばいいだけ

644 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 07:59:01.59 ID:mFvJykBZ0
>>643
働いてる人らをそんな風に言うなよ
あの人らも独裁中国の被害者と言えるぞ
一党独裁でもいい
国民を幸せにしようとさえしてくれれば

645 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 08:05:39.04 ID:w1WKgjJM0
日本のような豊かな国にいながら怠けて働かない奴って何なの?
マジメな中国人と入れ替えて欲しい

646 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 08:10:06.98 ID:zBxG1ehc0
民主主義って正しいのか?
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1228656314/

647 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 08:12:50.41 ID:nUFuqNeL0
国家社会主義か。
反面教師にいいんじゃないかな。
やっぱり個人自由主義がいいという。

648 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 08:19:35.96 ID:bv4vBa6z0
共産主義は本当に人民弾圧が好きなんだよねー。
あくまで「民衆の悪意」でないと自分達が成り立たない。
自分達にあの「明確な怒り」が向かってくると震え上がるからな。
ひたすら現実から目を反らして「民衆の悪意」を封じ込めようとする。
共産党幹部や役人の腐敗は末期、公害汚染に経済崩壊。

もう限界点は超えてるし、そろそろ中国終わるな。
朝日とかもセットで終わるのかな。
楽しみ。

649 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 08:22:33.93 ID:heBAEDaE0
シナに常任理事国はムリ

650 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 08:25:59.94 ID:XdrtEq490
>>5
選挙あったから

651 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 08:26:35.41 ID:bv4vBa6z0
戦車で踏み潰しても構わないレベルの憎悪を民衆側からも持たれる事が分からないんだろうな。
しかも踏み潰されるのは圧倒的に権力側の方なのに。
わざわざ見晴らしの良いお立ち台で腐敗汚職しまくるのは根本的に理解不能。
共産党員って相当なバカ集団なんだろうな…。

652 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 08:31:05.00 ID:d1UMVtUW0
社会主義の主義・思想は気のあった信頼できる仲間内数人でやっているくらいが限界
それですら破綻することが多いのにさ

公平性を保って誰が管理・運営するのか?⇒巨大な管理組織
名目上全員が管理・運営に権利を持つがどうやって実現?⇒人民の代表による最高人民会議
それって権力が集中するってことじゃないの?⇒YES
そんなんでうまくいくの?⇒当然腐敗する。権力を守るため秘密警察が発展し、弾圧も行われる

653 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 09:23:36.29 ID:ptobdpl5T
中国は民主化するしかない。民主化しか道はない
民主化しないと破綻するよ。
今だって太子党と、共産党青年団で権力あらそいしているだろう。
公正な方法で、政権担当者を選ばないと、権力闘争激化で崩壊する

654 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 09:39:25.44 ID:IEOMsYxA0
>>644
>あの人らも独裁中国の被害者と言えるぞ
>一党独裁でもいい

隣り合っている行が正反対のことを書いている

655 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 09:51:50.75 ID:Mv98iKK80
日本人は中国の民主化を全力で支援するべき。
それは絶対に下からの改革でなければいけない。
例えば日露戦争当時、明石元二郎がやったような。

656 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 09:54:36.13 ID:Ociq722l0
中国が民主化すればいいとか言ってる奴は現実を知らない馬鹿。
社民党レベルのお花畑脳
中国の崩壊を望むべく民主化しろと要求してるのならそれは有りだがね。

657 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 09:59:57.61 ID:mFvJykBZ0
>>654
いや、独裁者に問題があるからいかんのでしょ

例えば徳川家独裁の江戸時代は庶民にとって現中国ほどの悪夢ではなかったと思う。
昭和産まれの俺に現実どうだったかは分からないけど

658 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 10:02:35.25 ID:Ociq722l0
>>657
お前の間違いは日本人と中国人を同列に考えてる点だ。
中国人は糞、カス。
独裁政治じゃなきゃ統治できんのよ。

659 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 10:04:47.94 ID:3HQZzhfQP
>>655
関わらないほうがいい、ロシア革命も支援したけど
より基地外国家が生まれただけだし

660 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 10:16:21.63 ID:mFvJykBZ0
>>658
だからオレは独裁でいいって最初に言ってるんだけど・・・

>>659に同意
もし自分達(国民、共産党員含めて)の力で民主化できたらその後の支援をしてあげたらいいと思う。

661 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 10:30:42.21 ID:zBxG1ehc0
民主主義には民度の成熟が不可欠。

反日運動をする連中の民度の低さを見たら、
中国共産党の言い分もわからないでもない。

662 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 10:33:31.60 ID:8AHfBW5G0
こういう時こそ媚中派の連中が何とコメントするかを
どんどん報道しろよ。

663 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 10:36:42.01 ID:IqMwyaf9O
国民にお似合いの政府があるだけ。

共産党が倒れて別の政権が樹立されても、
気づいたら、独裁賄賂国家になってたってオチ

664 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 10:45:48.70 ID:CwRwGVwX0
清清しいほどに、民主主義を真っ向否定w

665 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 10:52:38.40 ID:ZmuzacY50
ロクな教育も行き届いてない国で民主主義やると悲惨だからな
そういう意味では正しいんじゃないか

666 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 10:56:23.86 ID:4uF576830
まあ、つまり、汚職、粉飾、ワイーロ、横流しを永遠に続けたいと

667 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 10:57:37.75 ID:EgChUV9y0
共産党の願望記事www

668 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 11:01:39.74 ID:PtYE81Rw0
>>475
でもリベラル左派な連中は、民主主義を否定する中国が大好きなんだよね。
民主党とか自治労とか。

669 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 11:04:29.84 ID:gKngvI2w0
反日で何とか国を保っているのが中国の現状だろう。
韓国も同様。
天安門事件以来、民主化要求を恐れた共産党政府は各地に
戦争博物館を多数つくり、荒唐無稽な日本兵による拷問場面などをつくり
小学生の遠足コースにして洗脳している。
また抗日ドラマばかり放送している。
しかし、こんな小細工がいつまでも通用するとは思えないが。

670 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 11:05:26.62 ID:tvCCIiHL0
何でもニセモノ!高官の学歴だって 中国
http://www.youtube.com/watch?v=IHoD1IWpexI

中国の腐敗官僚 止まらぬ海外逃亡熱
http://www.youtube.com/watch?v=NuqCSomqJg8

671 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 11:07:33.81 ID:3YcAfnbk0
>>647
ナチス復活だなw

ナチス=国家社会主義ドイツ労働者党(Nationalsozialistische Deutsche Arbeiterpartei)

672 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 11:10:03.40 ID:QB0e145u0
でもネットも普及した今、民主化を望む若い世代の流れは止められないと思うな
あくまで社会主義を維持するってんなら、第二の天安門が起こるかもね

673 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 11:12:41.19 ID:wl2IZVQHP
政治の腐った国とはいえ、

 民主主義は最強のイデオロギーではない

という考えが公然と出てきたのは歴史の流れを感じるね。

674 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 11:13:48.79 ID:qgb1XAJj0
>>669
中国は派日だけじゃない
それは日本のマスコミが中国様の意向で報道しているだけ
反印、反米、、反比、反台、反越、反露等を地域、状況により使い分けるだけ
ただ、言うとおり各地の反中央、反共産党は各地で顕在化しつつあるだろうな
もっと地方や庶民を大事にしないと
反政府が広がってきてるし

675 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 11:15:00.02 ID:aoQzBS9a0
ただの共産党王朝だろ

676 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 11:15:56.05 ID:qgb1XAJj0
>>674
派日→反日ね

677 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 11:16:43.34 ID:PduFfjYe0
チベットへの行いの反動がいずれ共産党指導部へ返るよ、自業自得。

678 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 11:17:29.82 ID:BcorCWi70
>>1
それで中国崩壊寸前www

679 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 11:20:44.18 ID:gvJMRZkV0
相変わらず低脳土人。

680 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 11:23:01.69 ID:QyEwJcdN0
確かに中国に民主主義は合わないと思うよ。
失敗する。
独裁国家が倒れて民主主義にした国はほとんど失敗している。
アメリカとは民主主義が新しい宗教原理のように信じているけど、
人はそんなに利口じゃないし。


俺は中国の崩壊が加速して欲しいと思っているので、
中国の民主化には賛成だがな。

681 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 11:24:25.78 ID:ZbeoFJnXO
奴隷制度がある独裁国家だしな。

682 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 11:25:11.07 ID:54e1NYyjO
共産党が中国人民を支配、管理することに異議はありませんよ
なんなら文化大革命みたいなのを繰り返してもらって結構
知識人でも反革命分子でも一般市民も問わず抹殺してくれよ
中国人が減れば地球を救うから(笑)

683 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 11:25:58.65 ID:CYliMEaYO
腐敗国家の腐敗政党の腐敗政治家の腐敗主義による腐敗国民の統治w

684 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 11:26:17.30 ID:ZmuzacY50
>>674
もともと中国は中央政府が地方政府をほとんど統制できないもんだからな
これは共産党に限らず歴代ずっとそうで、むしろ共産党はまだ手綱を握ってるほう
調子いいうちはまだ表面だけでも繕うが、調子悪くなると露骨に逆らってくる
そう遠くないうちに国内問題だけで手一杯になりそうではある

685 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 11:26:42.34 ID:E0+Rfjcr0
西朝鮮は秒読みが始まった模様wwwwww

686 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 11:27:27.81 ID:fKN4Ybso0
選挙もできない、汚職と暗殺が能力値になる屑がトップの国家だからw

687 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 11:30:55.25 ID:R1X5Mnew0
中国の民主化に賛成してる奴が居るが
日本にとっては(世界にとってもか?)今の独裁政権の方が有利だよ。
民主化なんか成功されてみ?一時的な社会の中国社会の混乱は起きるだろうが
長期的には、マジで米国並みの超大国になる可能性が出てくる。

基地外中共が仕切ってるから、世界からも白い目で見られてるってこった。

688 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 11:31:44.73 ID:nHAZfgNUO
それぞれの人格が大半しっかりした国民性がない国は民主主義は無理
そもそも中国は国際的な教育されてないから社会主義でなければ格差問題が他国より大きい

689 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 11:33:49.84 ID:GPPwk7lT0
共産主義は民主集中制という究極の民主主義だよ。
社会民主主義は過渡的な制度で、共産主義より劣る。
人民日報が中国が民主主義でないとは一言も言っていない。
共同通信が恣意的に改変しているだけだろ

690 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 11:34:24.90 ID:cmN8k+BI0
独裁国家には資本主義や自由主義がわからんのですよ。
しょせん、おっきな北朝鮮だな

691 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 11:36:59.32 ID:cmN8k+BI0
戦後、民主主義を目指した日本が世界一の安定した役人天国の社会主義国家になってしまったw
誰に文句を言えばいいのか。

692 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 11:37:35.08 ID:uRyDrOay0
>>559
半島の現状を見ると、半島を属国にし続けた中国4000年の歴史は侮れんな
今となっては見事バカばっかり
北なんか、幼児が手榴弾もって遊んでるようなもん 興奮したら投げつけられそうで
もうあぶなかしくって

693 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 11:38:15.35 ID:KXyP30xK0
いいぞー、がんばれー
その路線で行くと崩壊が待っているぞ!
そのまま突き進め

694 :民主主義:2013/06/02(日) 11:40:24.38 ID:KUfwkv280
.



チベット民族とウイグル民族の独立を勝ち取ろう。



.

695 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 11:42:26.09 ID:zJOScGeg0
王政が合ってたんだろうなホントは

696 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 11:44:01.20 ID:S4c1u4NM0
中韓のクズっぷりは人類の実験

697 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 11:46:55.65 ID:KlPbKY5k0
民主主義と叫ぶと殺されるってことか

698 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 11:47:36.68 ID:xeNSFLUF0
>>2
こういうの、はやってんのか?

699 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 11:48:08.23 ID:7fGN94tP0
 
 
社会主義、共産主義と民主主義は両立しない!
 
中国と一致したよ、だったら民主主義を捨ててどうする
 
 

700 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 11:48:39.11 ID:RqxS9kbd0
一番成功した社会主義国家は日本だった。って言われていたんだぜ。

701 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 11:49:42.98 ID:XXNxq+u80
もう一度モンゴル人に支配されたほうがいい。

702 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 11:50:46.67 ID:+WvpWhKu0
シナ人みたいな民度の低いバカどもは恐怖政治でしかまとめられない。

703 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 11:51:19.60 ID:xeNSFLUF0
>>701
そうだな、民族的にはモンゴル人のほうがずっと優秀そうだもんな。

704 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 11:52:05.13 ID:4rVEvCkq0
パクリの中国がオリジナルとかw


民主主義をパクレ

705 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 11:55:10.34 ID:6R4hP7gmO
その中国自体が破綻して、経済特区だの生産者責任だの郷鎮企業だの、
なんちゃって資本主義やってるのは中学生で勉強します。

706 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 11:56:05.99 ID:LTDJcjYf0
>>700
日本は精神的な封建主義だろうな
サラリーマンなんて御恩と奉公みたいな関係求めてるし

707 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 11:57:01.71 ID:5Sks2PcO0
中国が民主主義になったら日中友好。尖閣問題も解決!
するとか期待してるんじゃないだろうな、おまえら。
そんなことねえから。更に悪化すると思うぜ。

708 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 11:57:45.41 ID:qYSBgByx0
中学生にも論破される中国共産党

709 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 12:01:07.50 ID:QyEwJcdN0
>>706
民主主義だろうと封建社会だろうと、国が自立自存し、国民が安定繁栄するなら、それがいい制度なんだよ。
この制度こそ最高!という答えはない。
どこかの民主主義原理主義者はそうは違うと言うのだろうが、日本人は受け流していればいい。

さて中国だが、民主主義を導入して崩壊すればいいと思う。

710 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 12:01:13.20 ID:vSxbWeuPO
昨今の行き過ぎた民族主義が、反政府運動に繋がることに気づいたんだろ

711 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 12:04:56.36 ID:cmN8k+BI0
人間が本当に正しいならナントカ主義はなくなるだろうよ。
アマゾンの少数民族の生活様式って共産主義的だけど、それ以上にすごいよ

712 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 12:06:03.65 ID:4bZbITqI0
笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑
笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑
笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑

笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑
笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑
笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑

笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑
笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑
笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑笑

713 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 12:07:41.54 ID:JzXqmuYc0
資本主義の断末魔が聞こえると言うのに中国を叩いて何の役に立つと言うんだ?

714 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 12:07:42.15 ID:d8h4BAIj0
>>711
少数だから出来るんだろ

715 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 12:09:23.72 ID:kJZCo6b40
民主主義が良いとは限らないのは、その通り

13億から16億人も居て、そいつらがわがまま言い始めたら、国が崩壊する
中国には独裁が必要なんだよ。それで上手く行ってるから、それでよい

日本を見てみろ。民主主義の名目のもとマスゴミに騙され、ポッポなどが総理になって
日本がめちゃくちゃになった。最悪もいいとこ

716 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 12:09:28.30 ID:1FoyUsld0
チベット蹂躙、核実験で奇形児を大量に産んだシナチクが?
冗談もほどほどに。

717 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 12:10:06.83 ID:SdOrofdc0
中国はいくつかの国に分裂し、それぞれの国のトップは拳法の達人がなるべき

718 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 12:12:24.19 ID:IbYEIpVqO
中華共産党必死だな。


これぞ、ザ・既得権

719 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 12:15:42.58 ID:krv76t9e0
>>715
目に見えてうまく行かなくなって来てるだろ
独裁ってのはいつか崩壊するもの
今うまく行ってるならいいと言う考え方がだめ
長い目で見れば権力が集中しすぎない民主制の方がいい

720 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 12:17:59.18 ID:0Omys2Hp0
中国は砂漠化する

721 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 12:19:13.10 ID:yl4SzPI50
人民は、管理される豚であるって事だろ

722 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 12:19:31.07 ID:mFvJykBZ0
>>717
サモハンキンポーは元気にしてるかな?

723 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 12:22:25.91 ID:7z2wGsOh0
>>711
ポルポトはそれを国単位で人工的にやろうとしたけどね。

高学歴は反抗的で無駄に知識あるから全員死刑。残った低学歴は全員、農村に連れて
いって平等に共同で農作業。職業格差も年収格差も無い世界。まさにアマゾンの少数
民族の生活だ。

724 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 12:27:25.86 ID:7z2wGsOh0
>>715
富国強兵絶対と考えるなら中国の独裁体制がいいのだろうね。その独裁者たちは
どうも優秀なようだし。

しかし、民主主義を否定すると、力の無いものの意見は無視され、支配層と被支配層の
格差はどんどん開いていく。今の中国はアメリカよりも酷い格差世界一の国。弱者を
守るための生活保護はもちろんのこと、健康保険、公的年金も無い。貧乏人が年を
とったり、病気になったら、ただ死を待つだけの社会。

725 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 12:29:10.57 ID:JzXqmuYc0
おまえら偉そうに言うわりに日本の民主主義は機能してないじゃんw

726 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 12:33:16.10 ID:qgb1XAJj0
>>724
そうだよな
国民のほとんどが西洋医療(近代医療?)を受けられずに
本物か偽物かわからない薬を怪しげな町の店で手に入れなおそうとしてんだもんな

727 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 12:35:24.28 ID:Jvp7R9qJP
資本主義は一部の支配層に富が集中し、国を私物化するという欠点に
対して、共産主義は全員に平等に富を再配分しようとして生まれた。
ところが、結局再配分に権力が集中し、競争原理が働かないので
共産主義は失敗に終わった。

中国の社会主義は、資本主義の皮を被った共産主義なので、再配分に
権力が集中するという欠点は何も改善されていない。

実は日本の会社資本主義が、共産主義と資本主義のアウフヘーベン
だったのではないかと思う。会社という小さな社会を中心に福利厚生
や雇用問題に手厚く保護がなされ、競争もある。国が会社を育て経済
を強くする。

ところが、国による権力の再配分が官僚や政治家の手に渡り、ここが
腐ってバブル崩壊へ繋がった。資本主義は選挙と教育で全てが変わる。

728 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 12:44:24.86 ID:mFvJykBZ0
>>725
理屈だけで語ればずれてるトコあるけど、世界全体で見たらもしかしたら最も理想郷に近い国なんかもしれんよ

729 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 13:20:38.91 ID:AvC9fszz0
崩壊は、見方を変えれば更新、再生。
なので、どういう主義を採ろうと、うまく崩壊(更新)させていける方法(=体制)を編み出した者勝ち。
今までのところ、これには政権交代が可能な民主主義体制が一番いいということになっているが、、、
例えば、今の日本って、どう?

730 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 14:05:39.63 ID:RvrSUYYC0
ソ連を崩壊させた(しかも夥しい流血なしに)、ってのは人類史上に残る偉業かもしれんな。

731 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 14:13:19.79 ID:irpA0aBA0
専制君主制、官僚制、奴隷制
中国ってのは名を変え形を変えながらも長らくこのシステムで運用されてきたからな
国土が広大すぎて人口が膨大すぎる国家では中央集権以外ありえないのだよ

732 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 14:16:37.03 ID:+E8h/q2Z0
まぁ別に民主主義が万能だとは思わんが。
というかそもそも国を取り巻く状況に適応していくのが政治なんだから、
状況に応じて適切な制度を取り入れていかなければならない。
政治とは適応すること、つまり変化すること。伝統ではない。

733 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 14:20:19.21 ID:gVmdJxeE0
人民に富を再分配することもないし、資本主義(しかもえげつない)で商売してるくせに。
中国は社会主義でも共産主義でもないわ。ただの専制国家だ。

734 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 14:28:51.58 ID:7z2wGsOh0
>>731
本当に中央集権化が必要なんだろうかね?
ただ、単に今の権力層がその権力を失いたくなくて民主化反対、中央集権絶対と
言ってるだけじゃないの?民主化しなければ底辺層の暮らしは一生貧しいままだ。
社会保障も受けられない。チベットやウイグルの人たちも隷属を強いられる。

民主化して、独立したいとこは勝手に独立しろって言ったほうが下層階級は幸せ
だと思うよ。もともと中国なんて幾つもの国があって覇権を競い合ってたとこなんだから。

735 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 14:33:48.93 ID:dWHj3Foq0
まあ民主主義にしてもあの民度じゃひどいことになるよね
いろいろ発展するだろうけど政治形態的にはどん詰まりだよ中国は

736 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 14:34:39.46 ID:aky4F7DW0
いずれにせよ、国家、国民、法律より上に共産党と軍が位置づけられている限り、前近代的な専制国家と同じだよ。
法の及ばないところに、なぜ党と軍があるんだよwww

何世紀前の政治体制だ。

737 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 14:34:55.00 ID:EP5DslXg0
キチガイの日共、何とか言えやw
今日は選挙活動で結構出勤してるやろ。

738 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 14:37:34.85 ID:6NPxheYW0
安倍が「防衛費を1400億円増やせ」と言ったのに
削りに削って400億円にしたのは財務省主計局長・木下康司
しかも1万人の仕事を287人でやれとホザいた。
http://www.nicovideo.jp/watch/1365478751


朴?

739 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 14:43:49.57 ID:Yi9UVgSx0
左翼が中共を支持するわけだ…

740 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 15:15:38.31 ID:tvCCIiHL0
まるで5星ホテル 中国の豪華刑務所
http://www.youtube.com/watch?v=8gdnTvNXuPs

中国共産党幹部 7割の時間を公費飲食に
http://www.youtube.com/watch?v=NFKtz4mHy58

741 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 15:18:51.07 ID:67tjGGGJ0
それより先にもう一度共産主義革命やるべきだろw?

今の中国を若い頃の毛沢東が見たら激怒するぞw

742 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 15:20:42.81 ID:cmN8k+BI0
一億人が、社会主義っぽく資本主義っぽく、
内紛しないでそこそこ1000年以上続いている国って、
エチオピアくらいかな。すげえ珍しい。
二本以上の国って、シンガポールやリヒテンシュタインみたいなとこじゃね

743 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 15:25:11.02 ID:tvCCIiHL0
中共の反腐敗強化 汚職官僚の海外逃亡増加
http://www.youtube.com/watch?v=ww9B2tUdKvI

事故が頻発 中国鉄道の裏 腐敗
http://www.youtube.com/watch?v=VCtyTY6rPEA

744 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 15:25:50.85 ID:a/Va5ARNO
んで、何をチャンコロの正式発言と捉えるの?
掴む尻尾間違えるとまた個人発言と逃げられるだけよ。

745 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 15:29:03.84 ID:tvCCIiHL0
中国航空業界の驚くべき腐敗――事故の裏には腐敗あり
http://www.youtube.com/watch?v=8lhOiN6bCUs

中共脱退者 7年で1億人突破
http://www.youtube.com/watch?v=HMFEVB6eSLs

746 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 15:31:26.20 ID:HAeV4/c40
社会主義?
社会主義のふりした集団独裁体制だろ
中共は全てにおいて胡散臭いから信用度ゼロ

747 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 15:32:00.71 ID:yucFSXQi0
ネトウヨと同じ事を言ってる。w

748 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 15:32:50.37 ID:tvCCIiHL0
中国 公務員の汚職の現状 汚職事件簿 2013.03.12
http://www.youtube.com/watch?v=sptCFHdnyCo

人民に対する愛情&shy;は中共には無い

749 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 15:35:18.49 ID:biKTrf+70
スパイ防止法が無い以上、かわりに天に代わっておし沖よ
という連中が現れても驚かない。

750 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 15:38:30.48 ID:bv4vBa6z0
>>738
官僚って本来は勉強だけの無能チキンだからね。
異常な強気の官僚は背後に何かがある。

へぇ…毎度の朴さんか。

751 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 15:41:18.59 ID:1+wLThg+0
はよ泥沼の内乱へ突入しろよ

752 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 15:42:37.04 ID:9V9gHOda0
>>5
帝国主義という一点においてのみ同一だが、結局のところ中国は膨れ上がりすぎた豚だからな
国内経済を賄うために帝国主義に走らざるを得ない状況

753 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 15:51:30.16 ID:B2kKfuToO
日本も野党は糞ばっかだし政党は自民党だけでいい、このまま選挙制度撤廃した方が国家のためだと思わないか?

754 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 15:54:15.96 ID:tvCCIiHL0
【中国禁聞】沸き上がる民衆の恨み 元旦から抗議事件頻発
http://www.youtube.com/watch?v=R2YRZg3pSQU

もはや国じゃない

755 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 15:54:16.09 ID:DICLl9G80
中国の民主主義化なんて恐ろしすぎるw
まともな教育受けてない奴らが大半なのをどうにかしてから考えろ。

ま、愚民にしとかないと首が危ないんだろうけどwww
不のスパイラルだなw

脱却したけりゃ首を差し出す覚悟でやれ。
中国にゃ無理だろうけどwwwwwwwwwwwwww

756 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 15:54:37.12 ID:sIVN324d0
>>64
洒落てんじゃん

757 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 15:55:09.43 ID:qM8kTNt4O
反政府活動を力で抑え込み反日活動推奨ででガス抜きって手法も、どこまで持つかねぇ

758 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 16:03:41.53 ID:bv4vBa6z0
>>754
官僚の海外逃亡って、本気で共産党倒壊間近なんだなー。
いやー楽しみすぎw

海外脱出組の方が後々、一家揃って引きずり戻されて死刑になりそう。
中国崩壊ショー楽しみすぎw

759 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 16:07:28.26 ID:tvCCIiHL0
<在日中国人のブログ>中国の小学生の夢は汚職官僚!?日本人の夢が中国に再考を促す
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=60219&type=

ピカピカの1年生「大人になったら汚職官僚になりたい!」―中国
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0904&f=national_0904_013.shtml

【中国ブログ】汚職役人とスポーツ選手、日中小学生の夢の違い
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=0409&f=national_0409_047.shtml

760 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 16:09:22.68 ID:MLSwf/Pt0
中国では日中戦争よりも、戦後の大躍進政策の失敗、文化大革命、天安門事件での被害者の方がはるかに多く、記憶世代も多い。
中国共産党に恨みを持っている人はたくさんいる。表立って口に出せないだけ。
独裁体制が崩れると、そういうときの話が一気に出てくると思う。

761 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 16:26:23.85 ID:tvCCIiHL0
<中華ボイス>災害を利用して私腹を肥やす官僚、社会にまん延する汚職―中国歴史作家
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=61271&type=

学校や災害を利用して私腹を肥やす中国共産党官僚

762 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 16:29:13.99 ID:aS5Tc+oV0
人数が多すぎるからな。
民主主義やるには、1億人くらいの国に分割しないと無理じゃないか。

763 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 16:29:30.99 ID:tvCCIiHL0
<四川大地震>汚職官僚が救援物資を横領、被災民の不満募る―中国
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=27323&type=

災害義援金を送っても共産党幹部が横領。  盗人共産党員  泥棒国家。 

764 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 16:35:10.77 ID:GNnzEF790
>>730
ソ連が作られる時は物凄い流血をもたらしたのにな

765 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 16:39:23.87 ID:hX9C1/3H0
今や上海のド真ん中で反政府デモが起きてるからな
支那も政権維持に必死だわなw



上海中心部、住民数千人と警官隊数百人が衝突か
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20130528-OYT1T01114.htm

766 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 16:41:58.51 ID:1n1mXjOt0
社会主義?
温家宝一族は権力の座に付いている時で
2兆円も儲けたんだろ?
どーこが社会主義なのかなー

767 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 16:42:16.76 ID:tUc2LLZM0
機関紙で自画自賛しちゃうとこが日本の共産党とも似てるわw

768 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 16:51:31.71 ID:oacJpfpt0
党幹部にとっては資本主義と社会主義の良い所取りだからな。
こんな美味しい制度は手放したくないと思うだろうね。
下層国民にとっては資本主義と社会主義の悪い所取り。

769 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 16:56:16.30 ID:bv4vBa6z0
どういう感覚で2兆とか着服出来るのかね?
数千億持って海外逃亡とかしてるし。
中国国内の国有企業の利権でも持ってるの?
社会主義国はウハウハだねー。

770 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 16:57:52.43 ID:lKg9bUAGO
中国独自の社会主義 =中華人民虐殺下水油独裁帝国

771 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 17:03:32.99 ID:tvCCIiHL0
地下銀行を通じて汚職官僚の資産が海外移転=過去10年で約10兆円が流出か―中国
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=59868&type=

共産党幹部がバブル崩壊前夜の中国から大量のカネを持って海外に逃げ出している!
http://news.nifty.com/cs/magazine/detail/sapio-20120220-01/1.htm

772 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 17:04:38.95 ID:ZAxd/2u10
中国は中国の方向へ進めばいいが
日本の内政干渉まですべきではない

中国幹部の2兆円の儲け方は2chにも書かれていた、真偽のほどは不明

773 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 17:08:58.13 ID:IqMwyaf9O
日本の古典読むと、千年前も今も人は変わらんなあ、としみじみする。

中国の場合は、暗澹たる思いにかられる。
絶望する、というか。本人たちはどう感じてるんかな。

774 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 17:10:25.24 ID:CL3hdugT0
>>1
天安門事件のときみたいに一般人を戦車でひき殺すのもめんどくせえしなw

775 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 17:11:48.79 ID:fRtD3ExtQ
社会主義や共産主義で平等になった国なんてどこにも無いな
上手い事言って旧支配者から権力を奪取して新しい支配者になろうとするだけ

776 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 17:14:43.33 ID:1ex5NMRg0
中国は社会主義の国家でもなかろうw

777 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 17:17:26.93 ID:5r412uwY0
中国や朝鮮半島で民主主義は不可能だよな。
韓国が成り立ってないし
結局一部の思想家が制圧して国を私物化してるだけだし

778 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 17:19:36.15 ID:EzIFb4K40
中国独自の社会主義改革
民から官へ
共産党が共産党をぶっつぶす
文化大革命ver2ですね

779 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 17:19:38.43 ID:HR9uoQvh0
革命は数さえいれば成功した昔と違って今は兵器が強いから成功しないだろうな

780 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 17:21:26.08 ID:IqMwyaf9O
李氏朝鮮のヤンパン、現代中国の党幹部、

搾取ばかり考えてる。日本はアジアであってアジアでないな

781 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 17:21:57.14 ID:7FegyeJd0
トップはそりゃそうだろう

782 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 17:26:33.05 ID:tvCCIiHL0
<海外逃亡官僚>過去30年に4000人、1人あたり13億円を持ち逃げ―中国
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=38756&type=

中国政府の悩みの種は「裸官」官僚=汚職で海外に資産と家族、残るのは裸一貫の本人だけ
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=62060&type=

これが中国共産党幹部富裕層の海外逃亡の実態だ。

783 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 17:30:17.61 ID:GenBqXXv0
有史以来の史上最悪な中共に明日はない

784 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 17:35:56.75 ID:bv4vBa6z0
中国は革命ではなく崩壊。
上は高給官僚が次々に海外逃亡、下は民衆が日々、騒乱の突き上げ。
まぁ、官僚が次々に逃げてる時点でとっくに崩壊してるんだけど。
中国人はどの辺りで自国の崩壊を自覚するのか。

785 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 17:48:31.10 ID:bv4vBa6z0
逃亡幹部が海外から党をコントロールしようにも既に中国国内は制御不能状態。
中国各地で噴出する暴動鎮圧の指示すら追いつかない。
絶望のモグラ叩き状態。
コントロール室に居る事すら拷問レベル。
それが共産党居残り幹部。

786 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 18:27:52.91 ID:tvCCIiHL0
共産党幹部がバブル崩壊前夜の中国から大量のカネを持って海外に逃げ出している!
http://news.nifty.com/cs/magazine/detail/sapio-20120220-01/1.htm

中国で富裕層の「資金逃避」が活発化、―英紙
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=58546&type=

787 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 21:25:48.42 ID:fAtVTH5dT
「チッ」

788 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 21:27:07.16 ID:CIYJXsnq0
民主主義は日本にも合わない
民主主義と日本国憲法のせいで、日本はめちゃくちゃになった
さっさと戦前に戻るべき

789 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 21:28:46.44 ID:n1MLXyQz0
あとはゴルバチョフの出現をまつだけ

790 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 21:28:59.31 ID:lWUsr2hH0
米国は少し社会主義的な考えを取り入れるべきだが
中国はかなり民主主義的な考えを取り入れるべきだ

791 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 21:34:30.01 ID:8FMbpRb+O
まぁ社会秩序の維持は、民主主義だけじゃないからな
易姓革命を繰り返してきた覇道の国じゃ、民主主義なんて面倒臭いし
衆愚に陥るのは、中国人自身がよく分かってるだろ
ただ渉外関係の擦り合わせは研究しないとな
商売したいのなら、こないだみたいな打ち壊しなんて通用しないぞ

792 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 21:56:21.75 ID:Jvp7R9qJP
>>789
中国政府のトップはその地位を利用して数兆円の金を
貯め込む。
日本のトップである安倍総理は1500円のカツカレー
を食べた、贅沢だとマスコミに批判を受けるw

本当に中国が変わるなら、まずトップが情報公開をし、
身辺を正さなければダメだろうな。グラスノチから
始めたゴルバチョフは後生偉大な政治家だったと
歴史家に言われるような気がする。

民主化した中華連邦共和国が生まれるためには、中国
のゴルバチョフと言われる人材が必要かも。

793 :名無しさん@13周年:2013/06/02(日) 22:49:02.69 ID:OTh5M6Vm0
中国化する日本と民主主義の過剰
ttp://www.youtube.com/watch?v=lT-ri3PxvCo

794 :名無しさん@13周年:2013/06/03(月) 00:37:33.32 ID:EOAjlVBVP
>>793
面白いけど、余り意味の無い議論だな。確かに今の日本人は
自分が選んだ議員に議会で論戦して結論を導いて欲しい訳で
は無く、自分が思う方向を向いた代表に勝ってもらいたいと
思ってるかも。

特に国難の時は強いリーダーシップで迅速に決断することが
望まれるわけで、バイアスの掛かってる今の状態を中国化と
言われてもね。日本人は会議が好きだけど、会議がムダな事
も良く知ってるし。

795 :名無しさん@13周年:2013/06/03(月) 05:09:57.52 ID:5z2PgoQq0
>>788
大戦前も対戦中も民主主義は機能していましたがなにか。
敗戦後アメリカからの個人主義が蔓延し家制度が軽視されるようになった。
それでも日本は知恵を働かせ一時は成功した社会主義国家とまで言われたが、
相次ぐ思想侵略のおかげで今や家庭すら維持できない方向に進みつつある。
このままいけば将来は超個人主義となり少子化は更に進行するだろうな。
そしてスエーデンのようにシナチョンが日本を蝕み殺し合いが始まると。

796 :名無しさん@13周年:2013/06/03(月) 05:29:53.07 ID:fypzldg00
アフリカのどこかの国に「人は連れてこないでください」とか言われてたね。
他国に迷惑を掛けないようにせいぜい頑張ってください。

797 :名無しさん@13周年:2013/06/03(月) 07:01:39.09 ID:bvNK9CDtO
どの国も民主主義国になることがベストだとは思ってないけどね
ただどんな社会制度であろうが国が国民を信用してない限り、絶対に国民も国を信用しないよ

798 :名無しさん@13周年:2013/06/03(月) 07:08:45.29 ID:sm7jgSFr0
全員で手を繋いで円を作ろう
そしていっせいに手を繋いだまま12時から6時の位置に移動しよう
対面の相手を自分だと思って挨拶しよう
こんにちは
自分さんどうぞよろしく
また回ろう。隣に一人。
こんにちは、となりのわたし。
どうぞよろしく
今度はひだり 半歩ステップ
こんにちは 私の半分
ちょっとまだ重なってるね

799 :名無しさん@13周年:2013/06/03(月) 07:14:33.31 ID:GFCHGuKT0
民主主義以外で人間が人間らしく生きられる政治体制などあるのか?
独裁国家で司法の独立などあり得ない。憲法は国家に規制をかけ
国民の自由と権利を守る為に存在している。
ソヴィエト連邦憲法も中華人民共和国憲法も人権規定があるが守られない
民主主義を否定する奴は代案を示してみろよ。

800 :名無しさん@13周年:2013/06/03(月) 07:19:17.79 ID:sm7jgSFr0
>>779
自発的僧院制。
但し一寸した問題があって、
僧侶以外は最初から生まれないという条件が満足される必要がある
それと本質的には生まれた瞬間から出家する条件を満たすこと。
一世代限定なら出来るかもしれない。

801 :名無しさん@13周年:2013/06/03(月) 07:21:24.08 ID:LySUEsCfP
>799
でも冷静に考えるとそれでも中国とか国内に10億人とか暮らしてるんだよな。
彼らが一応表では共産党を批判しないで生きてると考えると不思議な感じw

802 :名無しさん@13周年:2013/06/03(月) 07:25:51.97 ID:6utB0cAr0
キンペーで終了だって何度言えば分るんだw

803 :名無しさん@13周年:2013/06/03(月) 07:29:13.91 ID:vVQ4X+RB0
民貧官富こそ支那の歩む道アル

人民には憎日教育で人民統一アル

804 :名無しさん@13周年:2013/06/03(月) 07:36:11.69 ID:0tTn+KWv0
2ちゃんを読んで作文した?

805 :名無しさん@13周年:2013/06/03(月) 07:38:13.36 ID:mOq+TqKzO
自国をまとめるために反日教育をしたり軍隊で紛争を演出したりしているうちは三流国家だと思う

806 :名無しさん@13周年:2013/06/03(月) 07:52:43.35 ID:tzsZUSLR0
中国って民主主義じゃない。
西欧自由主義が建前の貿易やマーケットにズカズカ入ってくるなよ。
コストも払わず、競争条件が違ってアンフェアじゃん。

807 :名無しさん@13周年:2013/06/03(月) 08:06:50.13 ID:0tTn+KWv0
中国には、太古から、新民族が旧民族を武力で倒して支配権を獲得してきた闘争の歴史がある
日本の天皇位継承とはちがい、中国の皇位継承は体制変革(支配民族の交代)をともなった
現代の中国も、共産党が国民党を武力で倒して支配権を握った
支配民族が交代しない日本の政権交代とは、政権交代の恐怖感が全然違う
>>1の論文にはそのような背景がある

808 :名無しさん@13周年:2013/06/03(月) 08:08:24.35 ID:q/yf3aQ10
アベノミクスを絶賛しているスティグリッツ氏がたしか著書のなかで中国の適度な統制経済を称賛していた。

809 :名無しさん@13周年:2013/06/03(月) 08:09:39.38 ID:zyTzSR2e0
ミンスはおいそれと賛同していたよな・・・仙谷とかw

有田・ヨシフ・スターリンも賛同していたよな

810 :名無しさん@13周年:2013/06/03(月) 08:21:27.49 ID:pmtULTkXO
>>1
約束を守らない、平気で嘘をつく、自分さえよければいい

こんな民度で民主主義はムリ
一党独裁がいいとは言わんが、中国が民主主義政体になるには長い長い時間が必要

811 :名無しさん@13周年:2013/06/03(月) 08:23:45.88 ID:6dZ6DHuT0
>>801
国防費を超える予算の治安部隊が監視しているからな

812 :名無しさん@13周年:2013/06/03(月) 08:26:38.35 ID:7AemK0lE0
汚職容疑の鳳城市トップ、25億円を持ち出し米国に逃亡か―遼寧省丹東市
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=64129&amp;type=

汚職官僚の海外持ち逃げ資産は平均10億円以上、―中国
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=41659&amp;type=

中国共産党 汚職 横領 持ち逃げ 海外逃亡  暴力格差社会国家 

813 :名無しさん@13周年:2013/06/03(月) 09:18:24.05 ID:/flRZGgc0
北朝鮮ですら建前上は民主主義って名乗ってるのに

814 :小泉進次郎:2013/06/03(月) 09:21:07.93 ID:/flRZGgc0
民主主義があるのが朝鮮民主主義人民共和国
民主主義がないのが中華人民共和国

815 :名無しさん@13周年:2013/06/03(月) 09:22:52.89 ID:/flRZGgc0
>>810
あと4000年かかるな

816 :名無しさん@13周年:2013/06/03(月) 10:12:22.97 ID:MoKxibD1T
戦え

817 :名無しさん@13周年:2013/06/03(月) 10:22:50.74 ID:XvEsJhS70
中国独自の社会主義
共産党員が汚職で私腹を肥やし大金を持ち逃げして海外に移住
人民には一切の政府批判を許さず民主化運動家は国家転覆なんとか罪で逮捕
ノーベル平和賞授賞式にもブタ箱にぶち込んだまま出席させず
軍隊は肥大化させる一方で周辺国を侵略しまくり

素晴らしい路線ですね

818 :名無しさん@13周年:2013/06/03(月) 10:27:28.92 ID:WVLGYvCV0
民主主義でも社会主義でもない、確かに独自路線だな
いつもの王朝、人民搾取、一握りの貴族階級以外は人間にあらず的な

819 :名無しさん@13周年:2013/06/03(月) 10:30:43.54 ID:c8yrPlmE0
阿Q正伝 で分かるように、

国民にも問題があるんだろう。

そういうのがなければ、魯迅が文学で中国人の精神を救う必要があるとか思わないだろうし。

820 :名無しさん@13周年:2013/06/03(月) 10:31:14.24 ID:qLvwAyFcO
そりゃ武力で国民を抑える政策を取るためには反対野党なんか邪魔でしかないからな。
政治家が甘い汁ガバガバ吸って私腹肥やしたりするためにもな。
そら現状維持したいさ、バカでも威張れる社会を続けたいさ。

821 :名無しさん@13周年:2013/06/03(月) 11:54:01.09 ID:GFCHGuKT0
>>801

年間10万件以上の蜂起が起きているんだが?

822 :名無しさん@13周年:2013/06/03(月) 11:58:56.77 ID:WEToruNM0
そりゃ支那共産党にとっては、民主主義は合わないどころか不都合な敵だろw

823 :名無しさん@13周年:2013/06/03(月) 11:59:43.53 ID:g4Urd6rc0
本来社会主義って一党独裁で上のやつが肥え太ることではないはず・・・

民主主義が未来も正解とは思わないけど奴らは烏合の衆をなんとかまとめるにはこれしかないと(上層部が)思ってるんだろうね。

824 :名無しさん@13周年:2013/06/03(月) 13:43:29.01 ID:bihzCqkS0
北と何が違うというのか

825 :名無しさん@13周年:2013/06/03(月) 15:45:24.06 ID:Cd6KRdBs0
社会主義でも共産主義でも最終的には権力を
持った者が独裁者になり、身内とイエスマン
で周囲を固めて反対派や力を備える可能性の
ある身内でも弾圧、処分するすることに行き着く。

826 :名無しさん@13周年:2013/06/03(月) 15:54:01.60 ID:UORVeDoU0
社会主義共産主義関係ないよ。いわゆる「開発独裁」は多くの国で見られる。
日本だって発展途上の段階でファシズムを経験している。
自称自由の国アメリカでさえ奴隷制を経験している。

827 :名無しさん@13周年:2013/06/03(月) 18:43:59.88 ID:xYoTKEjI0
人工国家が語る主義主張なんて割とどうでもいい
問題は、火に下水油って事だ
うん民主主義は合わないね、独裁で環境汚染サイコーだね!
なんか当然言う訳ないだろうし

828 :名無しさん@13周年:2013/06/03(月) 23:24:30.38 ID:14kl5Dvd0
>>788
同意!民主主義なるものを徹底させて行けば、日本国は潰れる!
http://www.youtube.com/watch?v=uEyxM75HK1E&list=PLsbqMSbG7S2rqjGtuitRSG3AZ5wQ1QBUv#t=02m09s

829 :名無しさん@13周年:2013/06/04(火) 15:05:40.86 ID:vBYr6CH6O
 クリントン米国務長官がハーバード大学での演説文が広く転載されている。
その内容は20年後中国は世界で、最も貧しい国になるというのだ。

根拠は
1. 移民申請の状況から見て、中国9割の官僚家族と8割の富豪がすでに移民申請を出した。
またはその意向がある。一国家の指導層と既得権益階級がなぜ自国に自信をなくすのか理解しがたい。

2. 中国人は社会の個体として、国家と社会に対して負うべき、責任と義務がわかっていない。
国際社会に対して負うべき責任はなおさら分かっていない。
受けた教育或いはメディアの宣伝はほとんどが憎しみと他人または他国を歪曲した内容で、
人々の理性と公正な判断力を失わせる。

3. 中国は世界で数少ない信仰のない恐ろしい国で、全国民が崇拝するのは権力と金銭のみだ。
利己的で愛心のない、同情心を失った国家が国際社会の尊重と信頼を得られると思うか?

4. 中国政府の所謂政治は人民を騙し人間性に背く以外の何物でもない。
人民大衆は過去の権力の奴隷から今は金銭の奴隷に変わった。
このような政権がいかに人民の尊重と信頼を得られるか。

5. 大多数の中国人は「面目が立ち」、「尊厳のある生活」とは何か全くわかっていない。
民衆にとっては権力と金銭の獲得が生活の全てで、成功なのだ。
全民腐敗、堕落といった現象は人類の歴史上でも空前絶後だ。

6. 憚ることのない環境破壊と資源の略奪、贅沢と浪費の生活方式は何個の地球だと供給できるのだろか?
他国が危惧するのも当たり前だ。

中国政府はいつも民衆の注意力を他国にそらし、敵を造り、自分の圧力を外部に転嫁させようとするが、
時代の流れと人類文明の趨勢に従い、自ら変革を起こし、民生に関心を払い、民主を重視し、無責任な抑圧をやめるべきだ。
でないと、中国はますます不安定になり、将来大きい社会動乱と人道災難が出現し、
20年後 中国は世界で最も貧しい国になるだろう。

これは全人類と災難であり、米国の災難でもある。

830 :名無しさん@13周年:2013/06/04(火) 15:09:59.41 ID:s+0EIjTiO
.
民主主義を否定するような国におもねる国家・政治家・マスコミは信用できない
.

831 :名無しさん@13周年:2013/06/04(火) 22:29:09.02 ID:hBn/cOqv0
>>829
これ全部クリンちゃんの発言?

さすがだ!

832 :名無しさん@13周年:2013/06/04(火) 22:39:18.30 ID:ef48GoWGP
中国は共産主義での初めての経験してるんだよね。

革命三世、四世の時代に入り事実上の世襲制である太子党が共産党青年団派
上海派を問わずにのし上がってきた上に、市場主義経済とは名ばかりの、
国営企業、民間企業を問わず共産党任命の役員問題や高官子弟の土地コロガシ企業
の存在で経済危機が共産党内の仲間割れに繋がるからバブルが判っていても制止
できない。挙句、共産党高官の家族は金と一緒に海外移住。

本当誰も予想できない結末が予想されてるんだよね。あっ予想してないか。

833 :名無しさん@13周年:2013/06/04(火) 22:45:08.06 ID:+xBgDVv60
支那人が10億人ぐらい死なないと地球が破滅する

834 :名無しさん@13周年:2013/06/05(水) 08:54:05.50 ID:cDq5TOxX0
「民主主義は合わない、中国独自の社会主義路線こそ進むべき道」

そこで「合う」か「合わない」かを民意に問えない非民主主義国家のジレンマ

835 :名無しさん@13周年:2013/06/05(水) 08:59:53.86 ID:5MNt+OcoO
共産党独裁国家が国際連合の常任理事国なのが東アシアの不幸。

836 :名無しさん@13周年:2013/06/05(水) 09:33:13.51 ID:iqIRNRNT0!
中国人に限っては戦車で市民ひき殺す政府でもしょうがないとは思うな
但し海外に迷惑掛けんな

837 :名無しさん@十一周年:2013/06/05(水) 11:05:41.72 ID:DUfYTKnh0
>「民主主義は国情合わず」

それはそうだけど中央集権体制はもう無理ですよ。続きませんぜ。

838 :名無しさん@13周年:2013/06/05(水) 11:23:35.66 ID:/oQ14qbU0
 
だよな。中国は民度が低すぎるからwwww
一党独裁共産党政権で頑張れよwwwww

839 :名無しさん@13周年:2013/06/05(水) 11:25:52.78 ID:PU5P3OJv0
中国が民主化したら、一気に崩壊しそうだからな。しゃあないだろ。
中国も朝鮮も一皮剥いたら近代化前の精神しか持ち得ていない。

840 :名無しさん@13周年:2013/06/05(水) 11:36:43.30 ID:zh1DNjtb0
民主主義が合わないとか言ってる国に常任理事国とかやってほしくないです

841 :名無しさん@13周年:2013/06/05(水) 11:44:36.82 ID:Ut2Mko6q0
支那には共産党主義しか合わないアル!と。 お前ら共産党員の中じゃそうだろうさ。
でも暴動が毎年ン十万起こるようじゃ人民はそう思ってはなさそうだけどw

208 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)