5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【経済】黒田日銀総裁 デフレ脱却の過程で金利は上昇していくが1─3%ポイント上昇しても、金融システムが不安定化する懸念は大きくない

1 :おφ ★:2013/05/26(日) 14:29:18.01 ID:???0
[東京 26日 ロイター] - 日銀の黒田東彦総裁は26日、日本金融学会の春季大会で公演し、
日本銀行の量的・質的金融緩和によるデフレ脱却の過程で金利は上昇していくとしたうえで、
金融機関の金利リスク量が増加しているなかで、
金融機関の耐性を点検することが重要な課題だと語った。

ただ、日本の金融機関はリスク量に対して十分な自己資本を有しており、仮に金利が1─3%ポイント上昇しても、
経済の改善にともなう金利上昇であれば、金融システムが不安定化する懸念は大きくないと語った。

http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPT9E8L504720130526

2 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 14:30:33.11 ID:oD8MkpS20


3 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 14:30:41.89 ID:tjAcAwU90
2なら明日NK爆上げww

4 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 14:31:09.88 ID:HN8XAL280
へえ、3%上昇でもOKか (´・∀・`)

5 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 14:33:40.72 ID:ReVSLPfW0
この言い回しは死亡フラグじゃん

6 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 14:33:59.19 ID:pIrqFfm00
金利上昇容認で爆下げ?それとも安心して爆上げ?

7 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 14:34:22.21 ID:qnqH96d40
ざまあみろ左巻き
ざまあみろ朝日新聞信者
健全な円と強いドルの双撃で中国経済は完全に終わりだ

8 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 14:34:36.41 ID:VxZ0/EtK0
これちょっとまずいんじゃないの
民間等で最近の債券市場について今は大丈夫って言ってる奴は
今はまだ慌てることはないって言ってるのであって
3ポイント上昇とか想定していってるわけじゃないだろ
また黒田は金利上昇容認だって捉えられて急騰するかも

プライドばっかり大きくて最近の市場の反応に機嫌損ねてるのかもしれないな

9 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 14:35:07.13 ID:LrvqD1z70
毎日新聞がウォームアップを始めました

10 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 14:36:11.35 ID:HN8XAL280
>>6
まあ債券価格が下がるなら、株価の方には好影響だろう

11 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 14:36:26.92 ID:vB/GIo2/0
講演聴きに行くの忘れてた・・・

12 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 14:37:29.87 ID:TvTijoSG0
デフレ脱却って、カネすったら、俺の買いたいもんが新発売されるんか?
なんかちがうな

13 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 14:38:53.17 ID:vfAHKNzm0
>>12
お金の価値が目減りすれば預金してるだけで損するよ

14 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 14:38:58.50 ID:/Jv27X1HO
日銀が毎月国債を買い続けるのに金利が上がるわけねーよ。上がるのはデフレ脱却して日銀が金融緩和を止める頃だよ。

15 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 14:39:58.51 ID:ukNwWCSw0
>>8
インフレ2%になれば、必要になる措置だよ。

三年掛かるかもっと掛かるかは分からんけど。

16 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 14:40:40.22 ID:lJ9ZM93N0
日経爆下げは中国ではなく金利問題だろ?
所得と金利上昇がリンクしているように見えなかったら
厳しいと思う

17 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 14:41:17.31 ID:O0WwKK/y0
>>1
国債の殆んどを日銀で買い取るから金利上昇など起きるはずがなかったのではないのですか?
黒田さん。
どうしてこんな事になったのですか?

18 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 14:41:28.53 ID:+yXDbCnT0
             ヾヽ'::::::::::::::::::::::::::'',    / 金 .あ ま ヽ
             ヾゝ:::::::::::::::::::::::::::::{     |  利 .わ だ  |
             ヽ::r----―‐;:::::|    | じ て    |
             ィ:f_、 、_,..,ヽrリ    .|  ゃ る     |
              L|` "'  ' " ´bノ     |  な よ     |
              ',  、,..   ,イ    ヽ い う    /
             _ト, ‐;:-  / トr-、_   \  な   /
       ,  __. ィイ´ |:|: ヽ-- '.: 〃   `i,r-- 、_  ̄ ̄
      〃/ '" !:!  |:| :、 . .: 〃  i // `   ヽヾ
     / /     |:|  ヾ,、`  ´// ヽ !:!     '、`
      !      |:| // ヾ==' '  i  i' |:|        ',
     |   ...://   l      / __ ,   |:|::..       |
  とニとヾ_-‐'  ∨ i l  '     l |< 天  ヾ,-、_: : : .ヽ
 と二ヽ`  ヽ、_::{:! l l         ! |' 夂__ -'_,ド ヽ、_}-、_:ヽ

19 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 14:41:54.56 ID:NHUXbUP90
毛唐を担ぎ上げてやれ

20 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 14:42:25.03 ID:fwIQ43Gd0
黒田を支持する

21 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 14:42:29.07 ID:HJtlBK7r0
名目金利が上昇しても実質金利が
景気に対して高くなれれば問題無いというのは
ごくごく常識的な話だよな
今の長期金利も予想インフレ率込みで実質で見たら
マイナスなわけだし

22 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 14:42:31.05 ID:pRgvnZh3P
>>12
現時点でほしいものってないの?
金があれば欲しいってのいくらでもあるんだが

今は家とかほしいねえ

23 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 14:43:10.31 ID:CA1eclDd0
>>17
予想以上に円安株高になったからだろ。
と言っても民主党と白川時代に比べればまだまだ金利は低いけどな。

24 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 14:43:40.86 ID:oE+lrb+v0
安倍はこのバカ押し付けた責任取れ。

25 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 14:44:27.43 ID:NHUXbUP90
ためて ためて ためて

毛唐を担ぎ上げてやれ

26 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 14:44:29.75 ID:BLBgDhpfP
長期金利が3.5%を超えたら、ちょっと不味いんじゃない?
住宅ローンの破たんと国債の投げ売りが起こる。

27 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 14:44:52.04 ID:36zkyBYyP
いいよ〜!いいよ〜!日本始まった!

28 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 14:44:57.37 ID:H0oAxwA/0
経済好転につれて上がっていく分には容認するが、
そうでない上昇は「容認しない」し、
今の動きはそうではない上昇だ
ということか

29 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 14:45:16.34 ID:v/ScFG9+P
月曜から日経爆上げフラグきたな、今のうちに仕込んでおいたもんが勝ち

30 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 14:45:18.11 ID:CuQbNmzg0
まーあ、なんつーか頭いいだけに世の中なめてんな。
ヘッジファンドの恐ろしさがわかってないんじゃね?

31 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 14:45:23.28 ID:7QHi5LVK0
一気に3%までぶっ飛ぶってことか?

32 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 14:45:36.45 ID:O0WwKK/y0
>>23
答えになってませんよ、黒田さん・・・もどきwww
それじゃあもどきさんに質問です。
円安株高になったらどうして長期金利が上がったのですか?

33 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 14:45:41.97 ID:sTAtXLtJ0
>>3
ばかやろう!

34 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 14:45:49.98 ID:xIb1M4k40
>>4
インフレ目標が2%なんだから3%くらいならむしろ適正だよ
というかインフレ率よりも金利が低いってことが本来はおかしいんだけどね

35 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 14:47:34.91 ID:Tt0gay390
>>1
>デフレ脱却の過程で金利は上昇していく

デフレ脱却では無く、円高コストインフレの脱却だろ。

36 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 14:47:53.34 ID:CuQbNmzg0
3%というと現在の税収の1.5倍が国債利払いになるんだけど。
それが適正なの?ふーん。

37 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 14:49:15.92 ID:TvTijoSG0
>>22
>家とかほしい

日銀がカネすってるから、金利たかいけど借りてみれば?

38 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 14:49:27.49 ID:UUR4tGPc0
>>17
債券金利上げれば簡単にパニックになるとわかりきってて
急所突きに来てる連中がいるだけ
この連中を日銀砲で焼き払えるかどうか

39 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 14:49:31.09 ID:HJtlBK7r0
>>32
円安は予想インフレ率上昇で実質金利が下がった為だから
名目長期金利上昇も予想インフレ率上昇によるものでしょ
名目の長期金利は上がっても
予想インフレ率がそれ以上上がれば
実質金利はマイナスだから売られて外貨や株に資産は移る

40 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) !kab 【Dliveplus1307103040680452】 :2013/05/26(日) 14:50:04.44 ID:973UrxdD0
>経済の改善にともなう金利上昇

言い訳を準備してる、小器用な役人の答弁。
サーキットブレーカーが頻発する状態は正常でも普通でもない。
現状、財政赤字の半分は国債の利払い。
国債の金利が倍になれば、利払いは当然倍になる。現状の比率で利払いが倍なら、財政赤字は3倍。
その前に国債を買うところが無くなる。

破綻しないとか聞こえが言いだけの妄言で売ってる三流評論家が買うのかね。

41 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 14:50:10.34 ID:BLBgDhpfP
>>32
日銀が新規国債の7割を買うが、
残りの3割の新規国債が低金利だと売れないってことだろ。
それだけ円の価値が下がった(つまりインフレになった)ということなんだろうが。

42 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 14:50:56.41 ID:yHTSol4SO
どう判断したらいいっすか?

43 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 14:51:05.57 ID:AC0pQrB/0
3%は大混乱するだろ
そこまで上がったらもう

44 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 14:51:17.91 ID:CngfV5Lf0
債権棒ラックくるか

45 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 14:51:35.79 ID:CuR63FpV0
金刷るだけなら誰でもできるだろ
これを制御するのが難しいから白川もやらなかっただけで
まさかの放置とか頭大丈夫か

46 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 14:53:07.42 ID:O0WwKK/y0
>>39
そうだね、国債を保有していると前提にしている投資家が国債売ってリスク資産に行っちゃったわけだ。
もう前提が狂っちゃったけど大丈夫なのかな?
大丈夫というのならその根拠は何?

47 :名無し:2013/05/26(日) 14:53:21.60 ID:XpOr3TdX0
つまり月曜日も日経は下げなのか?

48 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 14:53:21.72 ID:NGCJYAmc0
3%は予算が組めなくなるだろ

49 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 14:53:29.99 ID:BLKH65hq0
>>45
インフレ2%で金利3%なら制御できてるだろ

50 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 14:53:39.86 ID:CngfV5Lf0
今、金融システムが不安定化してると見られてるんだろうに・・・。徹底的に押さえ込むって言わないとだめじゃん

51 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 14:53:48.82 ID:SD1UXiON0
金利上昇が悪っていうなら金利3%の国は有り得ないって話しになっちゃうからな

52 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 14:53:49.65 ID:H0oAxwA/0
あの地獄の民主党政権でも金利は今以上にあったわけですよね?

53 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 14:54:08.84 ID:uYRxsuhiO
こう言う時だけ世界と比べないマスコミ

54 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 14:54:26.97 ID:HJtlBK7r0
例えば2%のインフレで3%の長期金利なら
実質では今と大して変わらない
2%インフレ目指すなら3%長期金利はありうると考えて当然

55 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 14:54:45.21 ID:xIb1M4k40
>>47
もともと月曜日は権利落ち日で下げは確定

56 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 14:55:10.93 ID:jv4bj8OV0
国債の時価評価をやめれば良いだけじゃないか
早く簿価評価にしなさい!
トマト銀行の売り残が増えているけど・・・売る人がいなけりゃ踏まれ
るだけだけ。

57 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 14:55:52.45 ID:UHWrlvwjO
じゃあ、消費税増税は凍結しろよ

58 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 14:57:25.96 ID:BLBgDhpfP
>>57
消費税を増税しないと、今度は社会保障制度が持たない。

59 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 14:57:31.59 ID:uYRxsuhiO
さて…ここで問題です他国の金利はナンパーでしょうか?

60 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 14:58:57.24 ID:CA1eclDd0
>>52
白川が総裁やってた時は1%以上がデフォだったしな。
黒田を叩いてる馬鹿は白川時代の金利をもう忘れてしまったようだ。

61 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 14:59:05.21 ID:HJtlBK7r0
>>46
実質成長率に対して実質金利が低いなら
名目金利が高くても問題無いんじゃね?

62 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 14:59:42.38 ID:Tt0gay390
>>59
さて…ここで問題です他国の借金比率はGDPのナンパーでしょうか?

63 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:00:05.41 ID:H0oAxwA/0
http://www.bb.jbts.co.jp/_graph/long.html
過去10年の長期金利の推移ですよね?

64 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:00:44.50 ID:VxZ0/EtK0
なんでも思い通り操作できて当たり前っていう傲慢な発想は元官僚らしさなのか?
他人からツッコミがはいると操作はできないとか逆ギレしてみせるけど

65 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:03:52.70 ID:HJtlBK7r0
>>62
インフレ率の上昇で名目金利が上がる時、
同時に債権者には債権の額が大きいほど
大きいインフレ税がかかるからな
つまり金利上昇と債権の棒引きが相殺し合う

66 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:04:39.56 ID:FnSaJV8x0
国債に回ってた死んでた資金が
国内の株式に流れていくのなら
国債金利の多少の上昇は容認できるもの

67 :ブサヨ:2013/05/26(日) 15:04:45.77 ID:wRQUlxtO0
黒田君
経済の改善にともなう金利上昇を邪魔するサーキットブレーカーを外そうよw

68 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:06:01.34 ID:Fc1m6hCG0
国の借金は返せる?
税収そんな増える?

69 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:07:35.82 ID:O77qSj7W0
まあ当然だわな
バカなマスコミが連日わけわからん事を垂れ流してるが

長いデフレの間
日本国債は安定した運用をめざす向きには、利益は少ないが安全と言う事で
銀行にしても年金にしても保険にしても腹いっぱい買いこんで来た
それがここのところの株高で
我先に国債を叩き売って株買いに走っている
至極当然の流れだ
株上昇が一段落しない限りこの流れは続く

あたりまえよ

70 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:07:54.11 ID:V3pbufOM0
順番が違うんだよ。財政出動が先。
金利が上がったら国債を買い取る。
にもかかわらずリフレ派はアホだから…
はやく死んで欲しいよ。

71 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:09:12.67 ID:H0oAxwA/0
財政出動は野党が邪魔したおかげでやっとこれからだしなあ

72 ::2013/05/26(日) 15:10:43.46 ID:GFbGQhGP0
日経 12000円 ドル円95円切ったら戦略レベルでの転換を含めて考えたら
今の段階で下手に発言しないほうがいいと思うが 
当分13000円〜15000円くらいのような気もする。 

何はともあれここ半年は成功だったろうに 
 その功罪をフードバックしてまた戦術練り直せ。 
一枚の手札にすべてをかけているような説明はしなくていいだろ。 

6月14日の成長戦略の内容次第で株価は動くかもしれないが
「消費税増税一年延期」以外株価上昇に決定的な影響を与えるものはないだろ。 

来週は円高、株安に動くのかな。 
消費税は上げないほうが税収上がる気がするけどな

73 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:10:48.09 ID:VxZ0/EtK0
3月までは株価上昇と金利低下が並行してて
それをどいつもこいつもアベノミクス効果とマンセーしてたのに
4月になったらとたんに株価上昇したら金利上昇するのが当たり前(キリッ
って…結局なんでもマンセーするのなら理屈をこねる必要ないと思うよ

74 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:11:43.26 ID:Q+Vkr4N60
うわあああああああああああああ
金利急騰容認するような発言マジやめろ
今言うかぁあああああああああ???

75 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:14:07.21 ID:Ld3sd9iU0
急騰容認でいいよ
緩和への意志を疑われていたところだから
インタゲ到達までは手を緩めない
ここでビビったら白川までの旧日銀と同じ

76 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:14:19.52 ID:7QHi5LVK0
インフレ税を負担する金融機関は詰んだな

77 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:14:35.68 ID:H0oAxwA/0
>>73
そうやっていつまでも被害者意識でいればいいと思うよ

78 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:16:03.88 ID:ZhIZ4nyN0
このタイミングでワロス
更なる下落決定

79 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:16:18.65 ID:Fn3PXilHO
今、重要なのは経済だ
経済パイを拡大する事によって財政を底上げする方法しか、今ある国債を減らし、労働人口の縮小を改善する方策などない
民主党の奴らは、経済を縮小させ税を上げ続ける方策しか示さなかった
それは長期的に観て、大きな間違いであると国民は既に悟った筈だ
金利が上がったからと言って、ガタガタ抜かすのはアホ以外の何者でもない
ならば、また無能な民主党の愚政愚策に戻って、朽ちる果てるしか道などない負の政策をチョイスするのかって話し

80 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:17:10.01 ID:ml7Nz0Zx0
コレハアベサンジージェイ

81 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:17:15.09 ID:ulylO/AC0
金利上昇で証券、金融、不動産等の株はかなりキツい下げになってる
とくに不動産なんて哀れなもの

82 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:19:25.91 ID:LMlcmLRk0
>>58
消費税を増税したほうが税収は減るだろ
何度経験したらわかるんだドアホ

83 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:19:31.58 ID:HJtlBK7r0
>>73
マジレスすると
景気が悪いときは金融緩和で実質金利を下げねばならず
金融緩和の結果、予想インフレ率上昇や景気回が起きれば名目金利が上がるのは
経済の常識的な動き
病気の時は体を暖めるが、熱が引いてきたら体調回復してるのと似たようなもん

84 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:20:22.90 ID:R3vFLBhoP
この発言で株と為替はどう動くの?
金利上昇を容認したら、株を買わずに国債を買わない?
国債を買うために円を買うことになって、株安円高?

85 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:20:29.72 ID:36zkyBYyP
>>81
へ?10月の株価見てみようか
哀れなんてもんじゃない

86 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:20:40.65 ID:O0WwKK/y0
>>61
本当に低く収まるのですか?
まだ成長という段階まで行ってませんが?

87 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:21:44.29 ID:9Y4l9Rl50
株価乱高下 動揺せずに足場を固めたい
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/130526/fnc13052603060000-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/130526/fnc13052603060000-n2.htm

自民押しの産経も黒田総裁と同様に沈静化に必死って感じだよねぇ・・・w

88 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:21:50.22 ID:JT2E0F3P0
>>81
証券セクターって金利上昇は好条件なんじゃねの?

89 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:22:26.58 ID:sTAtXLtJ0
>>84
現状容認だから、まだ円安は進むよ。当然、株価はあがる。

90 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:22:49.52 ID:26vMozTS0
ちゃーす

 スイスバーゼル本部っす

    バーゼル3お持ちしましたー(つーか遠からず来るぞ

   勿論今回は 自国通貨建て国債だろうが リスク評価盛り込みましたんで

 頑張って自己資本比率維持してくださいね → こいつが本当の地獄の始まり

91 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:23:32.82 ID:7Ce//zXU0
>>1
頼もしいですな
月曜は500円高でしょうか

92 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:23:40.38 ID:HJtlBK7r0
>>86
今でも実質成長率は3%超えのペースだから大丈夫でしょ
日本の実質成長率はインフレ率に比例して上昇する傾向が強いから
名目金利の上昇は大して怖く無いんだよね

93 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:23:45.26 ID:7QHi5LVK0
昔みたいに金利が10%でも住宅ローンを組む馬鹿がいるなら金融機関にとって金利上昇は好条件

94 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:23:53.07 ID:fwSKbgRQ0
この発言で、月曜、日経UPですか?

95 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:24:51.02 ID:UQ51erx70
>>12
いや、あながち間違いではないかも知れんな。
企業の収益が上がれば、新製品の開発費にも投資されるだろうから
>>12が欲しい物が発売されるかもしれない。

96 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:24:58.15 ID:ZX/6BFvy0
こらアカンわ。
開き直ってるじゃねーか。

97 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:25:01.06 ID:5yCCrChz0
マイナスでしょ
株価的には

98 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:25:06.18 ID:Jz0iGh8L0
みなさんの銀行預金の金利が上がります。みなさんは大金持ちになります。

99 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:25:16.46 ID:Q+Vkr4N60
黒田総裁は無能だと思うのだがどうだろうか。

4月5日:東証、債券先物にサーキットブレーカーを2回発動
4月8日:債券先物は上昇、国債買いオペ結果を受け−サーキットブレーカー発動
4月10日:〔金利マーケットアイ〕国債先物が一段安、サーキットブレーカー発動
4月12日:債券は大幅安、日銀買いオペ結果受け−先物は夜間取引で一時売買停止
5月10日:国債先物が前営業日比1円安でサーキットブレーカー発動、午後零時39分から10分間取引停止=東証
5月13日:債券は大幅下落、サーキットブレーカー発動−円安・株高や入札警戒で
5月23日:〔金利マーケットアイ〕国債先物が1円安、サーキットブレーカー発動
5月23日:日経平均先物 サーキットブレーカー発動 一時売買停止

100 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:25:29.01 ID:sTAtXLtJ0
>>94
UPです。+50円はいきまう。

101 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:25:43.00 ID:/Nl0newC0
>>84
円安株高だけど不動産関連終了。

102 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:27:17.00 ID:HJtlBK7r0
>>84
逆に名目金利の上昇を容認しないなら
それはインフレを容認しないのとイコールであり
インフレ予想上昇による円安も止まり株安になる
景気回復や円安株高のためには
名目金利上昇を容認するのは中央銀行にとって不可欠な姿勢だった

103 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:27:35.98 ID:5yCCrChz0
不動産セクタだけじゃなくて日経全体にマイナスじゃないの?
そもそも金利上昇の不安で23日の爆下げもあったわけで
アベノミクス失敗確定と思うが

104 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:27:36.84 ID:O0WwKK/y0
>>92
大して怖くないなら騒がれないでしょ。
そのいい加減が命取りにならないように2ちゃんなんかやってないで
検証し直すんだよw

105 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:27:48.47 ID:yHTSol4SO
>>101
金利上がるからって事ですか?

106 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:28:07.85 ID:QoLP03zt0
>>84
新システムの欠陥がわかったんだから、改良するだけでOK。
日本金融システムは今こそ団結すべき。
さもないと、アベノミクスだけでなく日本の未来すら危なくなる。

107 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:29:15.78 ID:Lm73SLb40
ヤバい。
銀行とか機関投資家が日銀は国債市場をどうするんだろうかと疑心暗鬼になって
国債売ってるのに、当の日銀総裁からこんな発言されたらもっと長期金利が上がる。

108 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:30:01.48 ID:76Gz8wGX0
>>99
ちゃんとブレーキ効いてるじゃん
急ブレーキだけどw

109 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:30:07.17 ID:Tt0gay390
>>102
今回は通常の金利政策の結果では無く、大規模量的緩和の結果だよ。

円の価値下落が国債の価値下落に繋がってる。

110 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:30:21.92 ID:fwSKbgRQ0
あー両方の意見あって分からん。とにかく日経上がってくれ〜

111 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:31:00.37 ID:S9a+roQWO
金利上昇は金融引き締めだから株価にもマイナス要因。
まあ、何せ緩和の規模が巨大だから長期的にはまだまだ円安株高。
ただ、インフレに弱い内需株とインフレに強い外需株の明暗が今後はっきり出てくる。

112 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:31:42.87 ID:SFLbdDZ10
>>102
そう教科書には書いてあるんだけどねえ
先週木金の下落は金利上昇を警戒してとの報道を見て、バカな俺は頭が混乱してるわ

113 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:31:53.42 ID:Q+Vkr4N60
>>108
これセットしたの小沢ね。政治生命掛けてアメリカに刃向かった。
これが無かったら際限なくアメリカに日本の国富が流出していた。
ちなみに、日本版エクソン・フロリオ条項はまだない。
サーキットブレーカーが焼き切れたら、どうなるかは火を見るより明らか。

114 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:32:43.20 ID:HJtlBK7r0
>>104
ガチで今の名目金利上昇がヤバイなら
株安と同時に資本流出で、もっと円安にならないとおかしい
だが実際には逆に株安は円高を招いた
これは長期金利上昇よりも、インフレ目標姿勢が疑われた為に
円高になり、円高が株安を招いたと見るべき

115 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:33:48.26 ID:JT2E0F3P0
とりあえずトヨタ買っとけば数週間は損せず乗り切れるのか?

116 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:34:03.08 ID:8nZhJhge0
株、為替、国債の3つを安定させておくことは不可能。
白川は株を犠牲にして為替と国債を維持していた。
それだと株価は低迷して不景気から脱却できない。
クロベエは国債を見捨てて株と為替を選んだ、ってこと?

117 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:34:03.48 ID:TvTijoSG0
資産を国債から株へうつらせて、暴落でいただきーみたいなやつか

118 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:34:08.85 ID:dEzVm0k60
何ら発言に異論はない
株高でゆくゆくは金利が上がるのは当然

119 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:34:15.40 ID:MdbuuQ7b0
なんだこのバカ総裁

バブル再発生させないのが日銀の役割だろうが。乞食新資本主義者だなWWWWW

120 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:34:33.51 ID:R/cQvpys0
つーか一年以上前も金利上昇とかあったわけだが
NHKや紫くしゃおばさんらは当然大騒ぎしたんだろうな?w

121 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:35:11.13 ID:5yCCrChz0
まあほんとのバブル時代は金利もめちゃ高かったんだが
インフレと金利高はセットだし
でもいまこの段階での金利上昇容認はうかつすぎる

122 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:35:25.48 ID:Q+Vkr4N60
(アカン)

123 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:36:06.56 ID:DkieBAux0
ジンバブ円サイコーwww
外貨出稼ぎに日本人が海外に働きに行く
グローバルな人材とか日本にとどまらず世界に出ていくべきとか
エロい人たちはコメンとしてきただろwwwwwww

124 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:36:13.09 ID:Tt0gay390
>>116
白川な通貨価値の固定を選んだ。
黒田は通貨・国債を犠牲にし、財務省が求める指数に拘ってる。

125 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:36:45.39 ID:j05ldbhVP
いやいや、3ポイント上昇はやばいでしょ。

126 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:37:38.98 ID:HJtlBK7r0
>>109
予想インフレ率上昇に対して
名目金利の上昇は鈍いから
長期国債への需要低下はむしろ鈍い様に思えるがな
まだ実質金利はマイナスなんじゃないか?

127 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:37:40.22 ID:2qBWKilg0
なんつーか、話題にされないけど
年末までに目一杯株価上げとかないとダメなんだぜえ
来年は一人100万円までしか投資に金回さないからな

128 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:39:07.79 ID:TvTijoSG0
>>124
で、あげてーあげてー。どすんってどうなん?

129 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:39:41.85 ID:S9a+roQWO
>>124
通貨、国債は国民の生活に直結する。
通貨価値の信用=国民の財産、生活の糧と言っても過言ではない。
株はこれの逆。
黒田の発言はアベノミクスの方向性そのもの。

130 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:39:42.31 ID:Q+Vkr4N60
>>127
NISA制度はインフレ税の対策は個人個人で自己責任で対策してね。後は知らないよって制度に思えてきた

131 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:39:55.17 ID:OWurTqYYT
昔、定額貯金の利率5%超えてたよね(´・ω・`)

132 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:42:01.82 ID:HVVhB2Se0
こうでも言っとかないと
さも金利の上昇そのものが異常だと
上がるたびに大騒ぎする奴が出てくるからな

133 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:42:57.40 ID:ssMyM8sD0
>>131
そやったな
なつかしいな

134 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:43:59.13 ID:nfO/V16o0
>>1
金利上昇容認かw
こりゃ月曜パニックになるぞw
米国との金利差も縮小して超円高来るなwwww

135 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:44:03.76 ID:5D8tnfm00
金利が3%になると毎年の国の利払いが20兆超える

136 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:44:47.26 ID:KbqIDtet0
日本の税収40兆円のうち、30兆円を国債利子を支払うために使うわけですかw

137 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:45:10.31 ID:kaBktwvb0
さすが化け物黒田。
法学部在学中に司法試験合格、
今はスティグリッツも認める、金融経済の世界的研究者。

138 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:45:26.84 ID:5yCCrChz0
市場はこれを金利上昇容認と読んで円高株安に動くと思うけど
黒田の思惑からすれば容認したってつもりはなかったと思うんだけどね
まあ失言だな

139 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:46:03.82 ID:DVEVeUWJ0
「長期金利は安定することが望ましい」って言ってたくせに
もう手立てはないと言っているようなもの

140 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:46:10.97 ID:Q+Vkr4N60
これ洒落にならないレベルなんだけど、本当に来週が日本経済の命運が決まる。
今金利が長期金利が0.835%だからこっから3%上がると3.835%なんだが
そこまで上昇しても問題ないですよ宣言って事は、外資の日本国債売り仕掛け容認宣言。

駄目だこいつ一刻も早く更迭しろ。

141 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:46:35.84 ID:nfO/V16o0
>>132
お前状況が分かってないなww
CPI見てもまだまだマイナスで、物価下落の中で金利が急上昇していくことが問題なのにwwwwww

142 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:46:41.08 ID:HVVhB2Se0
>>133
月曜日に勝負かけるのか
立場は違うが大儲けすることを祈ってる
頑張れよ

143 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:46:43.15 ID:AywGikwt0
国債に滞留していた日本のストックが
市場に還流過程で金利上昇が生じている
至極当たり前の現象
でも急激な変化を抑えるために日銀は今汗をかいている

逆にこれが嫌だったから
白川を始め、歴代日銀総裁は引き締め重視の政策に終始して問題の先送りをした

144 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:48:27.33 ID:Tt0gay390
>>126
なぜ鈍いか考えてみたら?
市場の数字は経済の先行指標では無いんだよ。

>>129
アベノミクスは国家国民を犠牲にする政策だからね。

145 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:48:36.54 ID:KbqIDtet0
>>137
こいつは金融経済についてまるで無知だよ。だって「金利を安定化させるためさらに
金融緩和する」とかいってる馬鹿だもん。

法学部卒の黒田の「東京大学在学中の司法試験合格」というのは、日本の経済にとっては
何の訳にもたたないが、戦犯として裁判を受けるときに、自己弁護の小理屈を
まくしたてるときに役に立つんだろうなw

146 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:48:44.25 ID:5yCCrChz0
アベノミクス終了は確定したね
案外持たなかったな
黒田はもう少しやれるかと思っていた俺も馬鹿だった

147 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:48:52.26 ID:HVVhB2Se0
>>142

>>134さんへのレスです
>>133さんごめんなさい

>>141
ふむふむ
お前は日本語が分かってないな

148 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:48:54.47 ID:GtiCunJX0
まあ第1次安倍政権の頃までは実体経済は良くなるとしよう。
この時で税収は50兆円。
長期金利3%なら利払い費は30兆こえる?
やって行けるんですか?

149 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:49:54.81 ID:HJtlBK7r0
名目長期金利が上昇しても
予想インフレ率上昇の方が上なら
実質の長期金利はむしろマイナス
実質金利は下がるから円安株高になる
つまりインタゲで予想インフレ率上昇がして
長期名目金利は上がるのは大した問題じゃない

150 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:50:18.54 ID:TvTijoSG0
なんや結局、株屋の手先か

151 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:50:48.57 ID:Q+Vkr4N60
日本国債のイールドカーブ
http://www.bloomberg.co.jp/markets/rates.html

日銀の異次元金融緩和の内容
http://www.boj.or.jp/announcements/press/koen_2013/data/ko130412a1.pdf

質の面では、長期国債の買入れ額を増やすに当たり、買入れ対象を超長期
の40 年債を含めて全てのゾーンの国債に拡大したうえで、買入れの平均残存
期間を、現状の3年弱から国債発行残高の平均並みの7年程度に延長しまし
た。これまでのような短めの金利だけでなく、イールドカーブ全体の金利低  ←←←
下を促すことにより、経済・物価への働きかけを強めていくためです。さら
に、資産価格のプレミアムに働きかける観点から、ETF(指数連動型上場

152 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:50:56.45 ID:rQuR6k4Q0
>>148
利払い方法を見直せばいいのでは?

153 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:51:08.71 ID:QsKlDCDY0
数年後住宅ローン破綻者増えそうだな
良質の物件沢山出たら買うか

154 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:51:24.29 ID:5yCCrChz0
株価ってマインドの問題でそれを最大限に利用しようとしているのがリフレ派だったのに
そのマインドを破壊してしまったんだよ

155 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:51:46.06 ID:Bxa2iMLR0
3%上昇ってことは、4%までOKってことか?
そんなに高くなったら日本破綻確定だろ

156 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:51:48.64 ID:aYT57DNsP
日本金融学会の春季大会という時点で、
金融機関に言い訳と擁護しているということだろ。

157 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:52:04.81 ID:k3WgFLHX0
>>1
日銀の最も大事な仕事は通貨の価値守ることなのに
黒田と安倍は通貨と国債を急落させて喜んでいる
アベノミクス最低

>>26
日本国債の投げ売りはもう始まってる

158 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:52:12.07 ID:kaBktwvb0
>>145
お前の評価とスティグリッツの評価どっち信じるか悩む。

159 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:52:20.25 ID:UAhz/t3q0
金利3%とかアホか
どれだけ国債の借金増えると思ってるんだ。
借金は国民の負担であって国民が返済しないといけない物だ。
だから冗談でも言っていい事じゃないだろ。
さっさとこんな奴更迭しろよ。
無責任にも程がある。

160 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:52:24.68 ID:UOpHhOLw0
名目物価上昇率2%目指してるんだから
金利が3%ぐらいになるの普通だろ

161 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:52:54.42 ID:YVdajzw9P
3%て、国債の時価評価で吹き飛ぶ金融機関あるだろ。

162 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:53:03.04 ID:QsKlDCDY0
はじめから魔法なんてなかった
金融緩和すればすべてオッケーなんて信じるほうが馬鹿

163 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:53:30.46 ID:HiQbetVOP
新総裁頑張れ

164 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:53:43.79 ID:fakbOJRV0
: : : : : :/ゝ__ノ}メ. /              \: : : : : ',
: : : : : |   〃ノ                ミ、: : : : : ',
: : : : : {、`  ̄    、.. ─'´  -'      |ミ、: : : : |
: : : : : : |      ` ー ̄‐ _─==     \: : : ∨
: : : : : : レ,             、≠爻ミヽ.   ヽ: /⌒、
: : : : : : :ノi     __,    `¨ー―-、ミヽ   /レ´Y |
ヽ.: : : : : ノ   ,r彳≠´ ヽ.   ! ,ィセテ=、‥、__ノ/!ノ|リ
 r‐ 、: : :i!  ノソ彡',≦==.. 、   r' ゝ--'´`   i! { / .}
 lf⌒ヽ.: :ト、. _ r'¨ノ、_せン`  }!¨ !{、      ノ  iノ ;!
 、ゝ、 ヽ.`丶=!       ノ   ヽ. _ .. '   |___ノ
  \\(、ヽ.  、.     , イ  :  r 、        i
   ヽ.ゝ='、    ¨ ̄  / ’、... ノ )\   . ; ' :.!
    \_ノ ヽ     ..ゝ ` 、-'´   ゝ} : . :;
        ヽ. : :. .  .: : : : ::: : : : : :ノヘリ : . :;!     <どのみちあなたがたに恩恵はありません。
         、: . :. : /ゝー===== '. . : ’: :  : : ∧
         、: .: : : .::  `. : :::: : :.  /    / |`丶.
      ,ィ≦ニ≧、 ..::::: :. . :  :: . :' : :::. /!  |三三\
  , イ /≠ニニ=、ミヽ、.::.. : :    ::::::..  .: : ://  /三三
≦ r、_∠::::::::::::::::::}爻 }>、;::....  ...::::::::::..... ,<. /  /三三三
三f ̄ヽ.:::::r7::::::::;リ爻ノ   `ー───<   /  /三三三三

165 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:53:54.35 ID:TC8Jwh+x0
結局、時価会計基準だとデフレで名目資産が目減りしていくから
どこも身動きとれなくなったんだろ。
こんなの社会システムの欠陥じゃねぇか。

時価会計なんて導入した奴捕まえろ。

166 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:54:17.29 ID:Fc1m6hCG0
バブルの頃半年定期で金利3%とかあったわマジで

167 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:54:23.09 ID:Bxa2iMLR0
>>153
物価が2%上がって金利が3%上がったら、今年中に死人出始める
この状況では、給料はおそらく下がるからな……

168 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:54:27.50 ID:V3pbufOM0
>>149
デフレ脱却の妨害すんなやリフレバカ

169 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:55:04.97 ID:rQuR6k4Q0
アベノミクスの第1段階はクリアしたと思う
今はこのラインで安定させて、非常にゆっくりとしたペースで円安が110円まで進めばよい
株価も連動するが基本的に原発の再稼動が急務だと思う

170 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:55:09.94 ID:LfMlP5qz0
金利上昇容認なら、円安終わったということじゃね

171 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:55:18.10 ID:KbqIDtet0
このアホ黒田が3%といってるんだから5%くらいまでは想定の範囲内だろう。


日本の国家予算(税収) 40兆円

日本の借金額1000兆円×5%= 50兆円

黒田くん、法学部だから計算出来ないのか?
予算が40兆円しかないのに50兆円利子支払いに回すって財政破綻してるんじゃん。

172 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:55:22.08 ID:7QHi5LVK0
金利3%でも国債の利払を増やさない方法あるにはあるよ

・健康保険の民営化
・福祉は生活保護に一本化
・公共事業はすべて中止
・全公務員の年収を一律200万円に固定

173 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:55:34.12 ID:Wm8UTMYg0
       ヽ|/
     / ̄ ̄ ̄`ヽ、
    /         ヽ
   /  \,, ,,/    |
   | (●) (●)|||  |
   |  / ̄⌒ ̄ヽ U.|   ・・・・・・・・ゴクリ
   |  | .l~ ̄~ヽ |   |
   |U ヽ  ̄~ ̄ ノ   |
   |    ̄ ̄ ̄    |

174 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:55:44.14 ID:PFGYGqZIO
(´・ω・`)REITホルダーちねって事かいな…

175 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:55:55.21 ID:o93JC3qHP
今日もTVで株価が下がったとか報じていたけど
一本調子であがるわけ無いのにね

176 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:56:14.80 ID:HR7X29mT0
長期間のデフレで衰弱死よりも、
デフォルトでやり直すほうがマシだし別にいいんじゃね。
子孫を繁殖しといて、デフレ継続とか言ってる奴は
逃げきりゃいいとかいう獣や畜生以下でっせ。

177 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:56:40.06 ID:5yCCrChz0
一本調子で上げるわけはないけど下げ方が極端だと市場のマインドは冷え込む
それをさらに冷え込ませればアベノミクスは完全に終了

178 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:56:42.34 ID:HJtlBK7r0
>>167
実質金利で見たら今と大して変わらねーだろww
日本のフィリップスカーブを考えたら
インフレで名目金利が上がった方が自殺者数は減るよ

179 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:56:57.63 ID:kaBktwvb0
発行済みの国債って変動金利なの?

180 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:57:07.41 ID:Q+Vkr4N60
>>164
白川の方がマシだった

181 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:57:15.80 ID:Bxa2iMLR0
>>171
予算100兆で税収40兆で利払い50兆w
110兆足りねえw

>>174
REITの人は残念ですが……

182 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:57:17.05 ID:TvTijoSG0
>>167
給料さがって、金利あげて、物価あげて、消費税あげて、デフレ脱却できるらしいお

183 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:57:26.18 ID:KbqIDtet0
>>158
スティグリッツって円安肯定してるだけで土建屋200兆円とか
異次元の規制緩和まで肯定してるのか?

184 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:57:36.69 ID:V3pbufOM0
>>176
破綻厨も消えろ

185 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:57:43.54 ID:f8O/ckcx0
金利発言は今日したの?
明日も荒れ相場かな。とりあえず朝一Sしてみっかな。

186 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:57:53.70 ID:UAhz/t3q0
>>179
個人向けは変動

187 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:58:06.06 ID:4Ip4c98v0
>>137
>>145

> 法学部在学中に司法試験合格、

20代前半の奴は知らないかもしれんが、昔東京の地下鉄に毒ガスをばら撒いたオウム真理教
というカルト教団があってだな、そこの信者兼顧問弁護士に青山という奴がいた。

奴も当時最年少で在学中に司法試験受かっとったわw

188 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:58:07.11 ID:7QHi5LVK0
要するに、今後は赤字国債を認めなければ政府が新発債の金利に怯える必要なくなる

189 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:58:16.66 ID:4YUSBJPe0
物価をあげるのに金利が上がらないなんてことはない。だけども自民党はバブルの時に土地の供給を増やすと地価があがると言ったり、光通信の携帯電話の販売をIT産業と言ったりするぐらいの馬鹿の集まり。だからしょうがない。

190 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:59:14.34 ID:5yCCrChz0
それにしても明日の日経はどうなるんだ?
不動産は壊滅、円高進行で輸出系もだだ下がり
日本経済オワタ

191 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:59:29.02 ID:u7fEPiNk0
>>186
10年物以外は固定

192 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:59:46.87 ID:HR7X29mT0
まあ、中共高官や裸官みたいに資産と身内を
分散させておく中国人的な方法もあるかw

193 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 15:59:50.64 ID:kaBktwvb0
>>187
so what?

194 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:00:30.61 ID:KHsu7jL20
>>169ハゲ同
最悪なのは笛吹けど踊らず状態
ジャブジャブ金融緩和しても相変わらずの国債依存
第一段階を1ヶ月でクリアか胸熱

195 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:00:45.31 ID:Jz0iGh8L0
国債暴落、財政破綻、超絶円安。ワクワクします。

196 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:02:03.67 ID:HR7X29mT0
>>184
はあ?デフレとか抜かす奴の醜悪さを大げさに表現してるだけだぜ。

197 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:02:06.33 ID:5yCCrChz0
>>195
何で円安になるの?

198 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:02:34.22 ID:HVVhB2Se0
しかし狼狽しすぎだろw
そんなモノの側面一面だけ取り上げて脅して回らなくても
君たちは頭いいのだからしっかり儲けたまえw

199 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:02:45.47 ID:1lDnJNnaP
>>169
なにが原発の再稼働が必要だよ
お前らの考えている再稼働とは、東京に関係ない地方の原発の再稼働だけなんだろ?
再稼働というなら、浜岡原発も含めたすべての原発の再稼働だ

200 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:03:14.50 ID:TC8Jwh+x0
「金利」ねぇw

政策金利上がったら起こしてくれ。

201 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:03:30.63 ID:UAhz/t3q0
しかし危なっかしい政策だな。
株価は乱高下、金利は急騰、サーキットブレイクを何度も引き起こし
さらには金利3%とか自ら危機を作り出すようなことを言ってアホかと。
こんな無能政策、無能総裁は日銀至上初めてだろ。

202 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:03:30.98 ID:Q+Vkr4N60
>>197
日本国債の信用が失われれば当然紐付けられた日本円の信用も毀損する。
でも一時的には円キャリートレードの巻き戻しで円高になると思う。

203 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:03:38.28 ID:4Ip4c98v0
>>193
経済の話してんのに、司法試験いつ受かったとか関係ねーだろ?って話だ。
お前、オウムのあの顧問弁護士なら日銀総裁に適任だと思うか?

Do you understand?

204 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:03:39.54 ID:kaBktwvb0
もし国債が売られるとして、国債を売った金はどこへいく?

205 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:03:50.36 ID:vCmWpczT0
バブルの頃、
うちの会社の社内預金は年利12%だった。

206 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:04:28.29 ID:JXm8iwVF0
>>1
-

   ● ソースは全て 【 東 洋 経 済 オ ン (痴) ラ イ ン 】 に掲載されたものです。 ●
   (極左便器朝日新聞記者 "糞ゲロ丑ダシゲル=そーきそばΦ" により曝された反アベノミクス・イデオロギー)


【インタゲ2%】 政治に屈した日銀、「最悪の結末」の中で白川氏が死守した金融政策の要
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1358994577/
1 :丑原慎太郎φ ★:2013/01/24(木) 11:29:37.32 ID:???0

【アベノミクス】 物価目標2%達成なら、銀行は大ピンチ 国債価格が下落すればメガバンクの含み損は2兆円超
http://2ch-archives.net/uni.2ch.net-newsplus/2-1359610195/
1 : 丑原慎太郎φ ★2013/01/31(木) 14:29:55.56 ID:???0

【外交】 安倍政権で危険度が高いのは歴史の見直しを主張するグループだ 中国と不必要に緊張を高める日本は、米国の国益にかなわない
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1361066381/
1 :丑原慎太郎φ ★:2013/02/17(日) 10:59:41.14 ID:???0

【政治】 安倍首相は、「生きた経済」への対応と構造改革の両方で指導力を発揮できなければ、「無能首相」と批判を浴びるだろう…塩田潮
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1362182259/
1 :丑原慎太郎φ ★:2013/03/02(土) 08:57:39.12 ID:???0

【政治】 「アベノミクス」の考え方は明らかに間違い 歴史の教訓を何も学んでない 通貨安政策は格差を拡大させるだけ
http://desktop2ch.tv/newsplus/1362954079/
1 :丑原慎太郎φ ★:2013/03/11(月) 07:21:19.57 ID:???0

【黒田日銀】 異次元金融緩和で、国民負担生じる恐れも
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1366165296
1 :丑原慎太郎φ ★:2013/04/17(水) 11:21:36.84 ID:???0
-

207 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:05:36.29 ID:MwcIshDm0
黒田「懸念は大きくない(震え声)」

208 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:05:40.10 ID:Q+Vkr4N60
              /_/           . . -‐‐- . .
               /         ∠:: /⌒>,, `ヽ
  く  は  白  7__       /ニ、{{∠∠二、 li ハ
  れ  や  川   /     /. -‐…'''⌒ヽ   ij _」
  |   く     |  / 、__    ,'{ r‐…''⌒ヽーi  .<⌒ヽ
  |   き    |  {/ヽ)   ! iヽ.).:.:.:.:.:.:.:xこ| |i  ト、 !i
  |   て    |  >''´}    ', ',.:.:.:/⌒し':::::::| ij  )ノ リ
  |     |  >イ     ', V^)⌒V⌒/7  >こノ
  |      ! ! ! ! >ノ     丶ヽ.__ー__彡'  /
  っ        \ーァ'⌒ヽ.._ \  ̄    {x‐/.:.
 ! ! ! !        r‐一.:.:.:.:.:/.:.:`ヽ/  ノ __//.:.:.:.:
///l/ ̄`ヽ∧j:.:.〈.:/.:.:.:.:.:.∠二 { ∠´/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:

209 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:06:36.13 ID:kaBktwvb0
>>203
オウムの弁護士は世界的に評価されてる金融経済の専門家なの?

210 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:06:50.30 ID:HVVhB2Se0
>>208
くんなw

211 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:07:15.28 ID:4Ip4c98v0
>>209
are
?

212 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:07:32.50 ID:KHsu7jL20
>>208
どうぞどうぞ韓国だろうが中国だろうが白川なんぞくれてやるよ

213 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:07:49.91 ID:Q+Vkr4N60
>>210
来て欲しいわ。
月曜これ債券市場大荒れだぞ。
また木曜日みたいに開幕サーキットブレーカーとか十分有り得る('A`)

214 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:08:17.51 ID:HJtlBK7r0
給料にかんしちゃあ実質賃金が大事ってのは誰でも分かるのに
金利に関しては実質金利を見ないで
名目で騒ぐやつが多い不思議

215 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:08:18.46 ID:TC8Jwh+x0
そして円安へ

216 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:08:22.84 ID:cdq2mb+M0
>>204
株か土地か外貨建て資産 おまけで企業貸し付け

このおまけの企業貸し付けの優先順位をどれだけあげられるかが、
アベノミクスの成否の真の要と言うべきだろうね

217 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:08:29.24 ID:VL5TOJBs0
いざという時には、大手銀行は団結して、黒田日銀と一緒に日本を守れよ。
バブル崩壊の時、全ての大銀行は、政府に壊滅するのを救ってもらっただろ、
その恩返しをしろよ。

218 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:08:47.55 ID:kqaaZSWK0
まだ今は3%まで上がるわけないし。
東証の配当利回り上回ったら、結局下がる。
1.5%まではあり得るが。

黒田支持。

219 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:09:10.07 ID:NSSgNUoP0
市況2の新ドル円スレに
この発言で円安株高が進むって言ってる人がいるんだけど
どうなん?
オレあの板規制されてるから書き込めないんだよ

220 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:09:26.02 ID:ySXuqrrL0
第一次安倍政権では金利1.9%ぐらいまであがってたのに騒ぎすぎだろwww
金利上げたくないならずっとデフレにしとけや

221 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:09:45.27 ID:UAhz/t3q0
>>213
月曜は株価も乱高下するだろうな。
この発言で金利が急騰したら株価は大暴落するだろうし。
って言うか金利のコントロールが上手く行かず
至上から見放され
日経がリーマンショック並みの1000以上下げてるのに
黒田が何も反省してないのが凄い。

222 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:10:34.92 ID:TC8Jwh+x0
>>216
参院選挙前後で「キャピタルフライトが起こっている」ってマスコミが騒ぎ出すよw

223 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:10:37.05 ID:yfP/Q4oO0
>仮に金利が1─3%ポイント上昇しても

国債の利払いが10兆ー30兆増加って
銀行どころか日本が破綻じゃねえの
ゲリノミでそれ以上の税収が有れば良いんだけど

224 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:10:43.98 ID:4Ip4c98v0
>>209
>>211ミスったw

司法試験の話はどこ行った??



>>213
白川完全支持ではないにせよ、何でこう極端に動くかねw

>>216
企業の国内設備投資は相変わらず低調っぽいし、単なる資産バブルの匂いプンプンだなw
企業の賃金が数年経っても上がらないようだと目も当てられなくなる。

225 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:10:56.19 ID:cdq2mb+M0
>>218
単純な株価と債権利回りの比較で考えたら、
日経平均が2万になってもまず2%にさえ到達しないだろうからな
それもどこかで黒田の国債買い入れの圧力が国債の売りより強くなるだろうから、
利回りは安定化していくはず

226 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:11:04.29 ID:5yCCrChz0
>>221
乱高下というかだだ下がりじゃね?

227 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:11:14.43 ID:5t+RQQjf0
銀行だけの問題じゃなく予算編成に対する影響はどうなのよと

228 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:11:14.25 ID:DzX8tWQt0
>>217
中国が抱えてる爆弾が爆発するのは7月だっけか?
世界中から円が買いあさられて7〜80円台に戻ったら
どうにもできないだろうがな

229 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:12:02.05 ID:BsMFMUUU0
>>204
株とか。
あとは企業や個人への投資にまわる。

230 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:12:16.84 ID:fwSKbgRQ0
ごめん、もう一回聞くけど、月曜、株価は↑でいいのか?

231 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:12:43.43 ID:JXm8iwVF0
>>1
-
  極 左 便 器 朝 日 新 聞 記 者 【 糞 ゲ ロ "丑" ダ シ ゲ ル = そ ー き そ ば Φ 】
  に 曝 さ れ た 愉 快 な "反 ア ベ ノ ミ ク ス ・ イ デ オ ロ ギ ー" ♪


  ●【 自 称 ジ ャ ー ナ リ ス ト : 鷲 尾 香 一 】
  ====================================================
  uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1363814453/l50
  1 :丑原慎太郎φ ★:2013/03/21(木) 06:20:53.41 ID:???0
  アベノミクスはやっぱり負の面ばかり!? 物価上昇で給料は増えず貧困層が急増

  ●【 恥 曝 し 西 日 本 新 聞 記 者 : 生 き 恥 "チ ョ ベ リ バ" 塩 田 芳 久 】
  ====================================================
  2ch-archives.net/uni.2ch.net-newsplus/3-1363902571/
  1 :丑原慎太郎φ ★:2013/03/22(金) 06:49:31.12 ID:???0
  感覚的で、理由はうまく説明できないけれど・・・・アベノミクスは「チョベリバ(最低・最悪)」と思うのだが。

  ●【 自 称 エ コ ノ ミ ス ト - 東 洋 経 済 オ ン 痴 ラ イ ン : 中 原 圭 介 】
  ====================================================
  desktop2ch.tv/newsplus/1362954079/
  1 :丑原慎太郎φ ★:2013/03/11(月) 07:21:19.57 ID:???0
  「アベノミクス」の考え方は明らかに間違い 歴史の教訓を何も学んでない

  ●【 糞 豚 支 那 畜 肉 便 器 経 済 音 痴 新 聞 "日 経" に 掲 載 : 菊 池 真 】
  ====================================================
  uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1359703104/
  1 :丑原慎太郎φ ★:2013/02/01(金) 16:18:24.19 ID:???0
  ★今年後半、日本は制御不能の円安に突入する 『円安恐慌』の著者、菊池真氏に聞く
-

232 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:12:47.23 ID:ml7Nz0Zx0
好景気になったら消費税を上げるという約束のために、
後先考えず円を大量に刷って株を買いハリボテ好景気を演出するという本末転倒アベノミクス

233 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:13:03.54 ID:TC8Jwh+x0
>>228
中国では「爆発する」と言われているものはなかなか爆発しないアルヨ

234 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:13:12.43 ID:cdq2mb+M0
>>230
降下から始まるランコルゲと予想

235 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:13:47.81 ID:kaBktwvb0
>>224
オウムの弁護士が日銀総裁に適任かどうかってテーマふってきたのお前だろ?

236 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:14:02.79 ID:W4b4ryXdO
アベノシャッキンミクスでは金利3%になると住宅ローン崩壊、国債利払い崩壊

237 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:14:15.85 ID:HJtlBK7r0
2%のインフレ率を目指すなら
足元のインフレ率より長期金利が上がるなんて当たり前
これを否定したら逆にインタゲやる気なしと見られて株価は暴落するんだよ
これくらい素人でも分かる話だろww

238 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:14:33.48 ID:Q+Vkr4N60
>>224
市場が極端に動くかね?ってこと。
それとも白川戻ってきて欲しいって言動が極端ってこと?

これ月曜日はまーた先週木曜日の際限だぞ。
もう知らんどうなっても。

239 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:15:02.60 ID:Fc1m6hCG0
これから借金する人どうすんの?

240 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:15:45.04 ID:KHsu7jL20
>>230
寄り天→HFの爆撃→超高速モミモミ

241 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:15:55.83 ID:JT2E0F3P0
明日寄りでどのセクターの株買えば
大儲けできるのか誰か教えて
全財産200万円ぶっこむ

242 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:15:57.24 ID:KbqIDtet0
>>192
それを見越して今年度から土地含め対外資産5000万円以上の人間は
報告しないと懲役刑って法律ができたよ。知ってる?

243 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:16:05.35 ID:cdq2mb+M0
>>239
早めに固定金利で借金しとくべき

244 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:16:26.44 ID:Lm73SLb40
>>241
不動産を空売り

245 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:16:26.99 ID:4Ip4c98v0
>>235
話すりかえんなよw

さっきも書いたが、経済の話してんのに、司法試験いつ受かったとか関係ねーだろ?って話だ。
司法試験早く受かった奴が日銀総裁にふさわしいと言うお前の下記の理屈なら、オウムの
弁護士が日銀総裁に向いているのか??



137 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/05/26(日) 15:45:10.31 ID:kaBktwvb0 [1/7]
さすが化け物黒田。
法学部在学中に司法試験合格、

246 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:16:33.47 ID:ZL9EG1Fs0
>>219
金利上昇は景気にマイナス
不動産、金融セクターが売られる

247 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:16:39.03 ID:ZKBtS4XN0
だから言ったよね、白川が正しいと
安倍、黒田のアホのせいで日本はギリシャになる

248 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:16:39.83 ID:/Nl0newC0
>>230
今までのトレンド容認って事だから円安。
株は乱高下してるから分からん。

249 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:16:39.98 ID:SNNpDz3c0
>>239
これから借金する人はしばらく傍観して判断すればいい。
それよりも買豚が・・・(´・ω・`)

250 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:16:49.29 ID:55pFXIhS0
変動金利で住宅ローン組んでる奴涙目w

251 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:16:51.36 ID:WtvQSykO0
減税とミックスして金融緩和した方が良かったな。
マインドチェンジなんて消費税減税や所得税減税の方がよほど効く

252 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:17:02.31 ID:BsMFMUUU0
>>224
企業が設備投資するには、まだ受注などが本格的になってないからだな。

建築や機器・機械関連は財政出動があるなら活発化していくかと。
鉄骨や建築関連資材は日本基準があって、海外製品より日本製のがメインだし。

253 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:17:08.40 ID:lgmigBfS0
何でもかんでも
ローンじゃないと買えない奴って、
大変だなー

254 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:17:15.51 ID:Q+Vkr4N60
>>230
多分、国債先物がサーキットブレーカー発動
資金が株式市場に流れ込んできて超絶寄天
日銀が国債買い支えて一段落。株式市場暴落。
後場に14時頃に日銀が株式市場を買い支えてリバ。翌日持ち越し。

255 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:17:42.91 ID:Fc1m6hCG0
おじちゃん達の持ってるREIT銘柄
おっちんじゃうの?

256 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:18:06.52 ID:V3pbufOM0
>>247
祖国に帰れよ

257 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:18:11.33 ID:8nZhJhge0
>>225
あー、なんかそれ納得できる。
日銀がガシガシ国債を買っていくから最後は国債は安定化するはずだわ。

258 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:18:20.91 ID:Fi0dLInb0
短期的な数字はどうでもいいという市場煽りか。
実際、どうでもいいんだろうしな。

259 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:18:22.69 ID:5yCCrChz0
円安になるという人がいるの?
理解できん
円高株安になるだろ?

260 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:18:24.92 ID:fEirXP8Q0
金利1%上昇で、大手銀3.5兆、地銀2.8兆の含み損

・長期金利(新規発行する10年国債の金利(利率))が上昇してくると、
@既発債が売れなくなる(既に発行している国債=これまで日本はデフレで超低金利だったので、
同じ10年物国債でも金利が低い=利率が低いので購入するメリットがない
A売れない国債を売るには、値段を下げる必要がる=既発債の「価格が下落」
B既発債を多く保有している銀行に「含み損が発生」する
C満期(償還日)まで保有していれば、額面のお金が戻ってくるが、
満期までの日数が長い(残存年数)が長ければ、それまで保有しなければいけない
(ギリシャの様に「債務減免」になったら=額面通りのお金は戻ってこない)
D長期金利が上昇してくる=インフレ傾向=貨幣価値は希薄化する。
(額面上同じであっても、50年前の100万円と現在の100万円の価値が全く違う)=実質的に金利の低い国債を保有することは損となる。

その含み損が、長期金利1%上昇する毎に、大手銀3.5兆、地銀で2.8兆円になると日銀が資産。

国債、買い手が少なくなると「金利上昇」、「価格下落」
・国債を「買う動き」が売る動きに勝れば、買い手が多くなれば、金利(利率)「低下」国債「価格上昇」。

・逆に買う動きより「売る動」きが勝れば、金利(利率)「上昇」、国債「価格低下」
http://happy7878.seesaa.net/article/253697807.html

261 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:18:30.30 ID:4eD+ShmZP
住宅ローンは早めに固定に変更しましょう。

ほんとに一か八かになるが、失敗しても破綻処理を早めるだけだ。

後世にツケが残ることは無くなる、国も無くなるかもしれんが。

262 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:18:57.17 ID:VL5TOJBs0
大体が、日本国に、1000兆円の赤字国債を作ってしまった、キチガイ政府が悪いんだよ。

263 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:19:26.19 ID:Q+Vkr4N60
>>255
うん。不動産金融は売られまくるでしょ。
有利子負債少なくて稼ぐ力を持っているところだけが買われる
特に外貨建て資産を一杯持ってるところが狙われる。

264 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:19:26.73 ID:QZXAJi8t0
家ってローンで買ったら一番勿体無いシロモノだろ。

265 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:19:49.90 ID:NSSgNUoP0
>>246
でも株価上昇が金利上昇につながってるんじゃなかったっけ

266 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:19:56.27 ID:4Ip4c98v0
>>238
> 市場が極端に動くかね?ってこと。
↑こっちだな。国債市場の動き。

中長期的な景気回復とともにマイルドにあがっていくならわかるが、サーキットブレーカーはいただけない。

267 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:19:57.45 ID:kaBktwvb0
>>245

>>137の都合の悪い部分削除するなよw

いかに優秀でも、金融経済の知見がないオウムの弁護士に日銀の総裁はできないだろ。
で、なに?

268 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:20:06.58 ID:BsMFMUUU0
>>253
世の中には固定金利ってのあるし、
個人向けに変動金利で組んであっても、
借り換えしたらいいだけだからあまり住宅ローンなどは荒れないと思うぞ。

269 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:20:22.19 ID:JXm8iwVF0
>>1
                 ≪ 完全に正しい "アベノミクス" の豆知識w ≫


 ●製造単価100円(※加工費60円、原材料費40円)、販売価格110%、利益10% ・・・・ と仮定すると、通常は為替レートに連動するので、

  1ドル100円の場合 ・・・・ 製造単価1ドル、販売価格1.1ドル、利益0.1ドル = 10円

  1ドル80円の場合 ・・・・ 製造単価1.15ドル(※加工費60円、原材料費32円)、販売価格1.265ドル、利益0.115ドル = 9.2円

  1ドル120円の場合 ・・・・ 製造単価0.9ドル(※加工費60円、原材料費48円)、販売価格0.99ドル、利益0.09ドル = 10.8円

                 ↓      ↓      ↓

 ●しかし、円安(=120円)になったのに "販売価格1.1ドルのまま" で収益を計算すると・・・・

       利益は、(販売価格1.1ドル−製造単価0.9ドル)×120円 = 24円! ←←←※これが "寒寸" の巨額黒字の正体w

       【※更に "寒寸" はシェアを獲得するために収益24円からの "値引き" も可能だった!w】
       ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 ●一方、円高(=80円)にも関らず値上げが出来ないため "販売価格1.1ドルのまま" で収益を計算すると・・・・

       利益は、(販売価格1.1ドル−製造単価1.15ドル)×80円 = −4円w ←←←※これがミンス党政権下の日本メーカーw

       【※日本メーカーは利益を出すために更に製造単価を下げる必要があったw これが "デフレ" の正体w】
       ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 ●結論: つまり、"寒寸" の巨額黒字の正体は "ウォン安" による見せかけのものでしかないw

       また、"超円高・デフレ" から脱却のためのアベノミクスは "完全に正しい" 事が分かるw

270 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:20:55.52 ID:Sh+CiMbp0
経済の改善にともなう金利上昇であれば。

271 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:21:04.64 ID:vb+wPIaD0
>>261
変動金利と固定金利で、変動が固定より上回ったことって
今まで一度も無いんだよね。バブルの時でさえ。

272 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:21:09.86 ID:KbqIDtet0
安倍、6000億円の債務免除をまたやらかしてきたよ。また円に対する不安を高めて
財政破綻リスクを上げる気だな、コイツ。

【外交】安倍首相、ミャンマー到着、債務返済免除を表明へ…25日にスー・チー氏と会談
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1369402396/

273 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:21:16.31 ID:HJtlBK7r0
>>259
通貨高を招くのは実質金利の上昇
黒田が容認したのは予想インフレ率上昇による名目金利上昇で
景気回復が不十分なら実質金利は下がる
だから円安に振れる

274 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:21:20.78 ID:Lm73SLb40
>>259
円安じゃね?
実体経済回復してないのに金利上昇しても良いと言うのを信じる?

275 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:21:50.73 ID:TC8Jwh+x0
>>260
今の寝ていても銀行が儲かる状況よりは健全だな

276 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:21:57.99 ID:Q+Vkr4N60
>>266
どうしようもない。連日サーキットブレーカーでござるよ。。
債券先物どころか日経先物までサーキットブレーカーが発動するようになった。
サーキットブレーカーが無ければ際限なく国富が流出していた。

小沢一郎に足を向けて寝られないよ日本国民は。
極限状態にならないと政治家の真価なんて判らないもんだな。

もしかしたら黒田はサーキットブレーカーを利用してマイルドな長期金利を実現しようとしてるのかも知れないぞ。
サーキットブレーカーを利用してマイルドな長期金利上昇って何だそれって感じだが

277 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:22:08.10 ID:M3TA6hDzO
経済音痴の俺にはよく分かりません
結局これは良いことなんですか?悪いことなんですか?

278 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:22:10.62 ID:ZKBtS4XN0
>>259
最悪のトリプル安だよ

279 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:23:14.39 ID:RD4crtjr0
黒田ガーは、イデオロギーなん?

280 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:23:25.38 ID:ZhIZ4nyN0
株安円高確定
 
 
大調整入りだ

281 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:23:28.25 ID:4Ip4c98v0
>>267
ていうか「法学部在学中に司法試験合格、」が余計なんだろ?

関係ねーじゃんw


>>276

>もしかしたら黒田はサーキットブレーカーを利用してマイルドな長期金利を実現しようとしてるのかも知れないぞ。

→おお、この発想は斬新だなw
 これがアベノミクスか!w

282 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:24:12.73 ID:TC8Jwh+x0
>>277
最悪の状況から悪い状況になった

283 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:24:20.53 ID:NSSgNUoP0
>>273
むずい。。。

>>274
つまり発言とは逆の真意を読み取って円安になるってこと?
投資家がそんなこと気にするかね

284 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:24:20.99 ID:fEirXP8Q0
バフェット

金利上昇には、「良い金利上昇」と「悪い金利上昇」があります。

「良い金利上昇」は、記事にあるように経済が改善し、「金利が高くてもお金を借りて商売をしたい」と考える会社が増えることで金利が上昇することです。

「悪い金利上昇」は、国債に対する信用がなくなり、誰も国債に投資したがらないために金利が上昇することです。

例えば、国が国債を大量に発行すると、
「この国は国債を発行して借りたお金を返すことができないのでは?」と投資家は不安になります。
お金が返ってこない可能性が高まると、そのリスク分だけ金利を上乗せしないと国債が売れなくなるのです

アメリカの社会保障費は年々拡大しています。するとますます財政支出を増やさなければならなくなります。
こうなるとアメリカの財政危機が意識されだすでしょう。世界の投資家はアメリカ国債を買いたがらなくなり、「悪い金利上昇」が起きるかもしれません。

ソロス

米国でインフレ懸念が金利上昇に作用、経済成長を圧迫=ソロス氏
「市場の回復に伴い、インフレ懸念が金利の上昇に作用し、
経済成長を圧迫する」と述べ、借り入れコストの増大が経済成長を鈍らせる要因になる

米国では米国債の利回り上昇を受け、住宅ローン金利が上昇。住宅市場の回復に冷や水を浴びせるとの懸念が出ている。
また住宅ローン借り換えの動きが活発になったことが景気後退で打撃を受けた家計、
および個人に融資を行っている銀行の活性化に一役買っていたが、こうした動きも後退するとの懸念が出ている。

B・N・F

今の目先の業績にこだわったかのような政策が将来のスタグフを招かないか
懸念せざる得ない。企業は目先の業績にとらわれず1ドル=80円でもやっていける
体制を作り介入には批判的な立場を取ってもらいたいものだ
スタグフだけは絶対に阻止しなければいけない。よって私は今の介入額の多さには
批判的にならざる得ずスタグフにならない事を切に願うだけである。

285 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:24:36.43 ID:WtvQSykO0
>>270
経済回復させるために過剰に期待感煽って株高にする手法使ってる黒田が
経済改善による金利上昇の前提とい論法を使うのはおかしいよなw

286 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:24:41.78 ID:vb+wPIaD0
現時点で、株式配当が1.5%相当だから資金が株式に流れている。
金利が1.5%を超えたら今度はまた国債市場に流れてくる。

国債が買われたら金利が下がるの繰り返して1.5%前後で終息
するんじゃないのか

287 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:24:49.18 ID:Jz0iGh8L0
>>277
たいへん良いことです。銀行預金の金利で生活ができます。

288 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:25:04.86 ID:6HKmmpge0
先週は、1%になりかけると介入が入って、ガンと押し戻されたので、
1%以上は許さない姿勢かと思っていたのだが、3%までは容認する
のか?
なんか、やっていることと言っていることが、ちぐはぐな感じなのだが。

そういうことなら先に言えよ(w
国債ベアF、手じまっちゃったじゃないか、くそ (爆

いや、日銀総裁が目標数値みたいな物、言うな。
この人、軽率すぎるわ。

289 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:25:30.80 ID:Bxa2iMLR0
>>257
国債の増加が日銀の買い入れ以下ならね……

290 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:25:48.56 ID:ZhIZ4nyN0
>>283
残念ながら円高は確定
調整に拍車をかけることになった
90円台に逆戻り

291 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:26:12.74 ID:kaBktwvb0
>>281
なぜそこまで黒田のプロフィールの一部を書いただけの
「在学中の司法試験合格」につっかかってくるんだ?
謎すぎる。

292 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:26:16.73 ID:4OdqW38K0
>>99
一か八かのショック療法だからね

それくらい日本経済は絶望的に追い詰められてるって事
だから安部自民党は遣りたくてやってるわけじゃなく、
そうしないと日本経済は間違いなく1〜2年で破綻してたからね

反アベノミクスをいう連中は日本経済を立ち直らせる代案を出せばいい
どうせ、民主党のようなひどい結果しか出てこないから

同志社の浜ババアも批判だけして頭の中スッカラカンだよwww
同志社のような左翼大学じゃないと生きていけない

293 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:26:39.06 ID:uehXb5SKP
かなりの下窓になりそうやね

294 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:27:30.64 ID:7QHi5LVK0
>>254
買い入れ枠に到達するまで毎日そんな感じか
そんで枠の拡大と買い入れを繰り返していって
最後は枠の拡大が間に合わなくなって黒田引退ってオチか

295 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:28:05.60 ID:Bxa2iMLR0
来週も楽しいことになりそうだ

>>292
なにもせず終わっていった方がよかったんじゃw

296 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:28:06.23 ID:S0+/FJHD0
黒田の見通し甘すぎワロタ

297 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:28:25.73 ID:Wvzauhdo0
.
.
.
.
結局のところ

持続的な最低賃金上げでもしない限り
 
好景気にはならないんだよね

298 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:28:39.52 ID:NSSgNUoP0
>>290
理由は?
まぁなんとなく金利上昇すると景気が悪くなるイメージはあるけど

299 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:29:05.31 ID:WtvQSykO0
>>292
金融緩和をマイルドにして減税に金回した方がいいと思うが。
こんなに株高にして企業は何に投資するんだよw

300 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:29:28.42 ID:Fi0dLInb0
>>295
デフレ継続は骨と皮だけになって衰弱死だろ。
ま、国を滅ぼすというのなら一番理想的な方法。

301 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:29:30.08 ID:UAhz/t3q0
ここ数ヶ月市場は大混乱に陥るだろうな。
この状況をHFが狙わない訳がない。
全く持ってアホな政策で余計な混乱を生んでバカみたいだ

302 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:29:53.84 ID:cdq2mb+M0
>>292
破綻まで期間計算は人それぞれだが、
円高デフレのままやっていたら、そっちの方が危ないってことぐらいは理解して欲しいよね

303 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:30:14.42 ID:GtiCunJX0
生保、金利乱高下に苦慮 一部に国債回帰の動き
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGC24027_U3A520C1EE8000/

>金利水準が1.1〜1.4%まで上昇すれば、主要生保は保有する国債に含み損を抱える。

こうですよ?w
銀行はどうか知らんが似たり寄ったりだろ。
国債バブルの時に高値(低金利)で買いすぎ。

304 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:30:37.68 ID:/sg11e+r0
黒田の書いた経済政策の論文を読んだことがあるけど
奴の経済学の理解度はバーナンキの100分の1くらいだと思うw

305 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:30:44.28 ID:4Ip4c98v0
>>291
そりゃまあ「学生時代に全日本柔道選手権で優勝!」って言ってるのと変わらんからなw

そりゃそれ自体はすごい功績かもしれんが、日銀総裁としての資質とはまったく関係ないw

まあ、本題の日銀総裁としての資質もこれまでのところ怪しいけどw

306 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:30:49.33 ID:wu6gQ4sDP
>>299
減税したら財政はどうなるの???

307 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:30:49.49 ID:Q+Vkr4N60
>>294
安倍政権は夏まで持たないだろうねー
黒田総裁の任命責任問われちゃう
支持率も急落するだろうか、株価と連動して株価も下落トレンドですな

財務省主導の財政再建政権が発足するまでは読めた。

308 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:31:38.97 ID:UAhz/t3q0
>>302
円高デフレの状況で緩やかな金融緩和しつつ
貨幣価値を徐々に減らし同時に増税で財政規律を保って
いたほうが経済的にはるかに長持ちしていたのは明らかだろ。
こんな市場の混乱を生むような政策よりよっぽどマシ

309 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:31:56.88 ID:NSSgNUoP0
株価上昇が金利上昇につながるけど
金利上昇は株価下落につながるから
うまいことちょうどいいとこで均衡が取れるって感じ?
金もってる人が株を選ぶか国債を選ぶかっていう

この認識であってる?
とするとこの場合の金利上昇容認は
行き過ぎた株価上昇に対する金利上昇を容認するってことで
株から国債へ金が流れることを容認したってことで
株価は下がると

どうよこれ

310 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:33:51.79 ID:cdq2mb+M0
>>308
金融緩和の速度についての異論は分らんでない
これの最適解については正直言えないわ
市場にある程度インパクト与えないと効果が薄くなってしまうというのも見えていたし

311 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:33:59.08 ID:QsKlDCDY0
>>284
これのバフェットの言ってるそのまんまじゃねーかw
もっともアベノミクスやってもやんなくても金利は上昇したのだろうが。

312 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:34:03.32 ID:KbqIDtet0
黒田将軍の「インパール作戦」
http://agora-web.jp/archives/1537793.html

やっぱり黒田って牟田口廉也だったのか。

313 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:34:48.61 ID:NSSgNUoP0
>>308
デフレ容認はダメでしょ
インフレが問題になるなら庶民の給料の上昇がついてこれない場合だけで
インフレそのものがダメっていうのは間違い
※物資不足によるインフレは除く

314 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:35:13.33 ID:Xyes717H0
派遣法を廃止にして国民の所得を上げる真のインフレ政策でもしたら

315 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:35:20.72 ID:WtvQSykO0
>>306
今国債を毎月7、8兆円買ってるならその一部で減税した方がいいだろ。
実際、消費税増税で税収減ってるしな。金融緩和の次は減税政策というのが経済政策のセオリーみたいだし。

316 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:36:12.25 ID:wu6gQ4sDP
>>309
株は下がるだろうけど国債には資金は行かないだろうなあ
なんか危なっかしいし利益も少ない
資金は海外に行く、つまり円が売られる
よって株安、円安、債券安の悪夢到来や!

317 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:36:53.44 ID:kaBktwvb0
>>305
全然変わるだろ。どちらが高い知能や学習能力が推定されるか。
お前がうちの会社の人事部の新卒採用担当になったら大変なことになるw

318 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:37:04.69 ID:vUbd+Otg0
>>316
>資金は海外に行く

どこに行くの?アメリカ?EU?
中国はないよね

319 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:37:11.81 ID:CuQbNmzg0
第一次安倍内閣の時は国債残高90兆円だったけどな。
今は120兆円。

税収は第一次安倍内閣の時は50兆円。
今は40兆円。

第一次安倍内閣の時は国債利払いは対税収比で10%未満だった。
今は税収43兆円で利払い22兆円だから利払い50%のようですね。

第一次のとき長期金利1.5%だったから大丈夫であると。
そうでしょうか?賢明な皆さんはわかるでしょう。

320 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:38:42.23 ID:TC8Jwh+x0
>>315
「日銀による財政ファイナンスですかっ!」って怒られます><

321 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:38:49.49 ID:NSSgNUoP0
>>316
いやー円安になったら株は上がるでしょ
不思議だけどそうやって何年も動いてきたわけだし

322 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:40:06.91 ID:UAhz/t3q0
ここ数ヶ月は株価は乱高下する。
市場は混乱状態に陥るだろう。

323 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:40:16.08 ID:vb+wPIaD0
>>316
売られた円は日本国内にあるんだけどね。

324 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:40:27.76 ID:KbqIDtet0
>>314
馬鹿だな。そんなことをしたら余計国際競争力を失うだろ。
アジアには日本の10分の1以下で肉体労働を厭わず必死で働く人達
ばかりなんだよ。給料を下げないと景気回復はない。

http://www.np-staff.jp/topics/pickup.html
>愛知県豊田市の保見団地。この団地の住人9000人のうち驚くなかれ実に3500人が
>日系ブラジル人で占められています。
>なぜ豊田市のメーカーは、日本人でなく外国人労働者を雇用しているのでしょうか。
>その理油は、給料が安い期間工の求人に応じる日本人が少ない ため、外国人労働者を
>雇わなければやっていけないところにあります。しかも、日系ブラジル人の大半は総じて
>熱心に働き、日本人がいやがる残業もいとわないといわれています。

325 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:40:42.78 ID:aPhcw57S0
数年前のアメリカみたいに住宅ローンの人たちが死亡するの?
サブプライム問題だっけ

326 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:40:44.71 ID:Bxa2iMLR0
>>300
最後の大バクチって、お話の中じゃ成功するけど、現実には死ぬよねえ
衰弱死のほうが長生きできた

>>310
アベノミクスは出オチで出尽くしだな

327 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:41:20.01 ID:X6MVM4XL0
>>41
新規国債の額って
国債全体のパイからしたらたいしたことなくない?
10割日銀が購入しても

328 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:41:33.32 ID:QsKlDCDY0
>>313
デフレがだめという理由もないだろ
いいインフレ、悪いインフレがあるようにデフレにもいいのと悪いのがあるだろ(きっと)
日銀は物価を安定させるのだけ頑張ってもらえればいい

329 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:42:24.35 ID:vUbd+Otg0
いいデフレ…

330 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:43:04.34 ID:JXm8iwVF0
>>1
                 ≪ 完全に正しい "アベノミクス" の豆知識w ≫


 ●製造単価100円(※加工費60円、原材料費40円)、販売価格110%、利益10% ・・・・ と仮定すると、通常は為替レートに連動するので、

  1ドル100円の場合 ・・・・ 製造単価1ドル、販売価格1.1ドル、利益0.1ドル = 10円

  1ドル80円の場合 ・・・・ 製造単価1.15ドル(※加工費60円、原材料費32円)、販売価格1.265ドル、利益0.115ドル = 9.2円

  1ドル120円の場合 ・・・・ 製造単価0.9ドル(※加工費60円、原材料費48円)、販売価格0.99ドル、利益0.09ドル = 10.8円

                 ↓      ↓      ↓

 ●しかし、円安(=120円)になったのに "販売価格1.1ドルのまま" で収益を計算すると・・・・

       利益は、(販売価格1.1ドル−製造単価0.9ドル)×120円 = 24円! ←←←※これが "寒寸" の巨額黒字の正体w

       【※更に "寒寸" はシェアを獲得するために収益24円からの "値引き" も可能!w】
       ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 ●一方、円高(=80円)にも関らず値上げが出来ないため "販売価格1.1ドルのまま" で収益を計算すると・・・・

       利益は、(販売価格1.1ドル−製造単価1.15ドル)×80円 = −4円w ←←←※これがミンス党政権下の日本メーカーw

       【※日本メーカーは利益を出すために更に製造単価を下げる必要があったw これが "デフレ" の正体w】
       ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 ●結論: つまり、"寒寸" の巨額黒字の正体は "ウォン安" による見せかけのものでしかないw

       また、"超円高・デフレ" から脱却のためのアベノミクスは "完全に正しい" 事が分かるw

331 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:43:21.96 ID:fd2Rtp7T0
デフレがダメじゃないとかどんだけ経済音痴なんだよ

ぞっとするわ

332 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:43:28.12 ID:X6MVM4XL0
>>318
米債購入に決まってんだろ
いわせんな(−_−;)

333 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:43:36.25 ID:kaBktwvb0
GDP年率3.5%で成長してるし、
「金利はマイルドに上昇、円安、株高」でしょう。
これが一番ありえると思うが。

334 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:43:38.21 ID:MwcIshDm0
>>326
出オチwwwwwwwwwwww
言い得て妙wwwwwwwwwwwwww

335 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:43:58.54 ID:ZhIZ4nyN0
終わり終わり

調整が必要とされてるこの場面で金利上昇容認発言
終わりだ
 
巻き戻しの開始
 
円高株安 大パニック入り

336 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:44:00.30 ID:wu6gQ4sDP
>>318
アメリカやEUも日本よりはマシだろうな
あとはシンガポールとかの新興国か

337 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:44:08.11 ID:Bxa2iMLR0
>>324
>給料を下げないと景気回復はない。

口から変な汁噴いたw
ナニ言ってんのアンタw

338 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:44:21.43 ID:7QHi5LVK0
>>307
個別株は阿鼻叫喚だろうけど、株式指数はそんなに下がらんと思う
もし株もダメとなるとマネーの行先がタンスくらいしかなくなるわけで

339 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:44:31.75 ID:g2S0EVeg0
>>328
ただ、デフレは知見が少ないから、
大変だよ。

340 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:44:40.66 ID:NSSgNUoP0
>>328
いいデフレなんかないでしょ
どんどn市場がしぼんでいくってことだから
文明を終えること前提ならいいデフレも考えていいかもしれんけどw

341 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:44:50.78 ID:LVt2sHT60
>>335
金利上昇を抑える方法はある(キリッ
って先週は言ってたのになwww

342 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:44:58.88 ID:KbqIDtet0
世界中の人たちの生活水準が先進国並みになるまで、デフレは続く。
これはどうしようもない宿命だ。

日本の労働者は、東南アジア並の10分の1の給料で働かないと
国際競争力がなくなり、産業の死亡は続く。

アメリカはそうやって工業力が落ちて日本に取られただろ。

343 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:45:03.46 ID:gfr+SuYv0
株は短期的に地獄だな。ドル円も100円は割るだろうけど下は強い抵抗がありそう
ちょっと前まで金利上昇抑制するって言ってたよな? 何なんだこの人

344 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:45:04.33 ID:4Ip4c98v0
>>324
でも給料下げたら国内の需要が落ちて景気悪化するぜw
日本のGDPの大半(85%くらい?)は内需だからな。一応数字の上では。

まあ難しいジレンマだわな。
唯一の解決法は、日本人労働者が途上国の国民に簡単に真似できない高度な労働価値を
産むことだが、みんながみんな出来ることではない。

345 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:45:43.42 ID:JXm8iwVF0
>>324
"日本で生活" する以上は日本人に準じた賃金でなければ生活できんわバーーーーカ極左便器www


                 ≪ 完全に正しい "アベノミクス" の豆知識w ≫

 ●製造単価100円(※加工費60円、原材料費40円)、販売価格110%、利益10% ・・・・ と仮定すると、通常は為替レートに連動するので、

  1ドル100円の場合 ・・・・ 製造単価1ドル、販売価格1.1ドル、利益0.1ドル = 10円

  1ドル80円の場合 ・・・・ 製造単価1.15ドル(※加工費60円、原材料費32円)、販売価格1.265ドル、利益0.115ドル = 9.2円

  1ドル120円の場合 ・・・・ 製造単価0.9ドル(※加工費60円、原材料費48円)、販売価格0.99ドル、利益0.09ドル = 10.8円

                 ↓      ↓      ↓

 ●しかし、円安(=120円)になったのに "販売価格1.1ドルのまま" で収益を計算すると・・・・

       利益は、(販売価格1.1ドル−製造単価0.9ドル)×120円 = 24円! ←←←※これが "寒寸" の巨額黒字の正体w

       【※更に "寒寸" はシェアを獲得するために収益24円からの "値引き" も可能!w】
       ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 ●一方、円高(=80円)にも関らず値上げが出来ないため "販売価格1.1ドルのまま" で収益を計算すると・・・・

       利益は、(販売価格1.1ドル−製造単価1.15ドル)×80円 = −4円w ←←←※これがミンス党政権下の日本メーカーw

       【※日本メーカーは利益を出すために更に製造単価を下げる必要があったw これが "デフレ" の正体w】
       ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 ●結論: つまり、"寒寸" の巨額黒字の正体は "ウォン安" による見せかけのものでしかないw
       また、"超円高・デフレ" から脱却のためのアベノミクスは "完全に正しい" 事が分かるw

346 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:45:56.41 ID:7d8ficy8O
さすが金融マフィア、ちゃんと解ってるな

347 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:46:04.94 ID:UAhz/t3q0
>>331
円高デフレで緩やかな金融緩和しつつ財政規律を保っていれば
いずれ緩やかにインフレ転換する。
そうなるまで待つべきだったんだ。

金融緩和して紙幣の希薄化を行っているなら
早かれ遅かれデフレは論理的にはいずれ収縮しインフレに転換する。
札を刷り続けるのだから当然の事だ。

劇薬を使うのではなく、緩やかにインフレ転換を進めていくべきだったんだよ。

348 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:46:07.45 ID:akNLEeUTP
金融システムは不安定になんなくてもな
銀行が上げてきたらもう無理
競売でもなんでもしろ。このアホんだら

349 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:46:37.00 ID:SNNpDz3c0
>>338
東証の個別銘柄よりも日経のほうが動くと思うぞ。
今の日経は一部の銘柄で吊り上がっている状態だし。

350 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:47:01.02 ID:Q+Vkr4N60
>>323
その円は本当にそれまでの円の価値があるのか?
と国民が疑い出すのが財政ファイナンスの怖さ。

351 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:47:54.92 ID:JXm8iwVF0
>>342
"デフレ" の正体は "円高による競争力低下" が原因だバーーーカ極左便器www


                 ≪ 完全に正しい "アベノミクス" の豆知識w ≫

 ●製造単価100円(※加工費60円、原材料費40円)、販売価格110%、利益10% ・・・・ と仮定すると、通常は為替レートに連動するので、

  1ドル100円の場合 ・・・・ 製造単価1ドル、販売価格1.1ドル、利益0.1ドル = 10円

  1ドル80円の場合 ・・・・ 製造単価1.15ドル(※加工費60円、原材料費32円)、販売価格1.265ドル、利益0.115ドル = 9.2円

  1ドル120円の場合 ・・・・ 製造単価0.9ドル(※加工費60円、原材料費48円)、販売価格0.99ドル、利益0.09ドル = 10.8円

                 ↓      ↓      ↓

 ●しかし、円安(=120円)になったのに "販売価格1.1ドルのまま" で収益を計算すると・・・・

       利益は、(販売価格1.1ドル−製造単価0.9ドル)×120円 = 24円! ←←←※これが "寒寸" の巨額黒字の正体w

       【※更に "寒寸" はシェアを獲得するために収益24円からの "値引き" も可能!w】
       ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 ●一方、円高(=80円)にも関らず値上げが出来ないため "販売価格1.1ドルのまま" で収益を計算すると・・・・

       利益は、(販売価格1.1ドル−製造単価1.15ドル)×80円 = −4円w ←←←※これがミンス党政権下の日本メーカーw

       【※日本メーカーは利益を出すために更に製造単価を下げる必要があったw これが "デフレ" の正体w】
       ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 ●結論: つまり、"寒寸" の巨額黒字の正体は "ウォン安" による見せかけのものでしかないw
       また、"超円高・デフレ" から脱却のためのアベノミクスは "完全に正しい" 事が分かるw

352 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:47:58.31 ID:jhaDyhqK0
今の株価の状況で3%
になっても株価の上昇がもたらす経済効果の方が大きいらしいね。
4%になると少し弊害が出てくる程度。

353 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:48:05.74 ID:UT8jhPMH0
金利上昇容認は普通に円安だな
教科書通りなら

354 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:48:12.83 ID:fEirXP8Q0
ソロスの伏線 回収

1992年9月16日新聞の一面に「ポンド切り下げ必至」の大見出しが躍った
機関は自分たちのディーラーにポンド売りを指示した。
イングランド銀行は、自ら決めたレートを維持するために手持ちのドルを
大量に投じてポンドを買い支えるが暴落に歯止めがかからなかった
ソロス
金利引き上げはゲームが終盤に入ったことを意味していました
私たちは英国政府が取った死に物狂いの措置であると理解しました。
利上げは儲けた金のすべてを市場につぎ込む呼び水になってしまったのです。
ポンド下落の歯止めになるどころか火に油を注ぐ結果になってしまったのです。


ソロス氏が円安雪崩を警告、グロース氏に続き日銀政策に警鐘

4月5日(ブルームバーグ):資産家で著名投資家のジョージ・ソロス氏は5日、
デフレ脱却に向けた日本銀行の政策が円の一斉売りをもたらすリスクを指摘した。
黒田東彦新総裁の下での日銀の政策に警鐘を鳴らした
日銀は4日、2%のインフレ目標達成の期限を2年とし、これに向け毎月の国債購入額を7兆円強とする策を打ち出した。

ソロス氏「彼らがやっていることで何かが起こり始めれば、彼らはそれを止めることができないかもしれない」と述べた。

日銀、1兆2600億円供給…長期金利上昇受け
 日本銀行は23日、長期金利の上昇を受けて、
金融市場に期間1年の資金1兆2600億円を供給するオペレーション(公開市場操作)を実施した。

355 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:48:40.18 ID:KbqIDtet0
>>345
だから生活費もデフレしてるだろ。
デフレの意味わかってんのかこのバカ。

>>350
円安でここ半年で20%も円の価値が低下したしね。
日本円をもって外国に行くとみんな20%値上げしている状態。

356 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:49:17.90 ID:9pbWtWtJ0
ここまでグローバル化が進んだら国内の個人所得が増えるとかほとんど無理だろ
インフレターゲットやってもスタグフになるだけ

357 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:50:01.44 ID:UK7HSBuRO
経済の知識の基本中の基本も知らない奴が
どや顔で講釈垂れてるなW

358 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:50:08.28 ID:UT8jhPMH0
金利上昇はインフレを加速させる
円も売られて円安
1〜3%まではストップ無しで進むか?

359 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:50:24.03 ID:TC8Jwh+x0
>>347
財務省「それだと消費税増税できないじゃないかっ」

360 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:51:06.87 ID:wu6gQ4sDP
明日からはテキトーに銀行株を空売りすれば儲かる相場だね

361 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:51:08.02 ID:UT8jhPMH0
消費税増税で150円まで円安が進んだな?
どこまで円安するのやらわからん

362 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:51:53.93 ID:KbqIDtet0
アホノミクス「財政破綻してもいい。なんとか参議院選まで持ってくれ!!
       9条さえ改憲できればなんでもいい!!」

安倍も石原も経済政策にはあまり興味ないよな、こいつら脳筋だから。

363 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:52:15.78 ID:MwcIshDm0
出オチの黒田(キリッ

364 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:53:13.46 ID:FocvlX9p0
>>95
その通り!
日本は生まれ変わるんです。

365 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:53:21.79 ID:JXm8iwVF0
>>355
意味不明なレスするな馬鹿極左便器w 日本で生活する以上は賃金は日本人に順じなければ生活できないw
東南アジアの賃金は関係ねーーーーよバーーーーーカw つ>>324

                 ≪ 完全に正しい "アベノミクス" の豆知識w ≫

 ●製造単価100円(※加工費60円、原材料費40円)、販売価格110%、利益10% ・・・・ と仮定すると、通常は為替レートに連動するので、

  1ドル100円の場合 ・・・・ 製造単価1ドル、販売価格1.1ドル、利益0.1ドル = 10円

  1ドル80円の場合 ・・・・ 製造単価1.15ドル(※加工費60円、原材料費32円)、販売価格1.265ドル、利益0.115ドル = 9.2円

  1ドル120円の場合 ・・・・ 製造単価0.9ドル(※加工費60円、原材料費48円)、販売価格0.99ドル、利益0.09ドル = 10.8円

                 ↓      ↓      ↓

 ●しかし、円安(=120円)になったのに "販売価格1.1ドルのまま" で収益を計算すると・・・・

       利益は、(販売価格1.1ドル−製造単価0.9ドル)×120円 = 24円! ←←←※これが "寒寸" の巨額黒字の正体w

       【※更に "寒寸" はシェアを獲得するために収益24円からの "値引き" も可能!w】


 ●一方、円高(=80円)にも関らず値上げが出来ないため "販売価格1.1ドルのまま" で収益を計算すると・・・・

       利益は、(販売価格1.1ドル−製造単価1.15ドル)×80円 = −4円w ←←←※これがミンス党政権下の日本メーカーw

       【※日本メーカーは利益を出すために更に製造単価を下げる必要があったw これが "デフレ" の正体w】
       ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 ●結論: つまり、"寒寸" の巨額黒字の正体は "ウォン安" による見せかけのものでしかないw
       また、"超円高・デフレ" から脱却のためのアベノミクスは "完全に正しい" 事が分かるw

366 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:53:37.97 ID:NSSgNUoP0
>>353
金利上昇すると借金しにくくなってデフレにならない?

367 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:53:49.78 ID:v74UjoKM0
よしっ!明日は日銀の株一株買おうっと

368 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:53:50.46 ID:36zkyBYyP
要するにガンガン円安にすれば日本に働きに来る外国人労働者も居なくなって
日本人の給与は国際的に低賃金になり国内では労働者に資産が移動して
自給自足国家になり
労働力不足は高効率化がいよいよ本格化して楽園になるということですよ

369 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:54:02.16 ID:QsKlDCDY0
これまでのデフレは少子高齢化とグローバル化が主な原因だったのにアベノミクスはそれを日銀のせいにした
原因と結果を取り違えているのに金融政策でなんとかしようとしても無用の混乱生むだけ
とるべき道はひとつ、頑張って節約して借金を返していくこと、これしかない
地道に頑張る中で産業革命が起き日本の復興もあるだろう(きっと)
しかし平和ぼけし欲にまみれた日本人はその心構えがない

370 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:54:45.74 ID:mNbpRA//0
住宅ローンで死人が出るな

371 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:54:51.55 ID:4dxOiaRB0
世界がイスラム化してゼロ金利じゃなきゃダメになってるんだよ0.00000000000001%でも上がってはいけない

372 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:55:25.57 ID:vUbd+Otg0
>>366
でも、お金刷るんでしょ?

373 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:55:43.59 ID:JXm8iwVF0
>>362
ミンス党政権下の "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?wwww 極左便器バーーーカwwww

                 ≪ 完全に正しい "アベノミクス" の豆知識w ≫

 ●製造単価100円(※加工費60円、原材料費40円)、販売価格110%、利益10% ・・・・ と仮定すると、通常は為替レートに連動するので、

  1ドル100円の場合 ・・・・ 製造単価1ドル、販売価格1.1ドル、利益0.1ドル = 10円

  1ドル80円の場合 ・・・・ 製造単価1.15ドル(※加工費60円、原材料費32円)、販売価格1.265ドル、利益0.115ドル = 9.2円

  1ドル120円の場合 ・・・・ 製造単価0.9ドル(※加工費60円、原材料費48円)、販売価格0.99ドル、利益0.09ドル = 10.8円

                 ↓      ↓      ↓

 ●しかし、円安(=120円)になったのに "販売価格1.1ドルのまま" で収益を計算すると・・・・

       利益は、(販売価格1.1ドル−製造単価0.9ドル)×120円 = 24円! ←←←※これが "寒寸" の巨額黒字の正体w

       【※更に "寒寸" はシェアを獲得するために収益24円からの "値引き" も可能!w】
       ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 ●一方、円高(=80円)にも関らず値上げが出来ないため "販売価格1.1ドルのまま" で収益を計算すると・・・・

       利益は、(販売価格1.1ドル−製造単価1.15ドル)×80円 = −4円w ←←←※これがミンス党政権下の日本メーカーw

       【※日本メーカーは利益を出すために更に製造単価を下げる必要があったw これが "デフレ" の正体w】
       ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 ●結論: つまり、"寒寸" の巨額黒字の正体は "ウォン安" による見せかけのものでしかないw
       また、"超円高・デフレ" から脱却のためのアベノミクスは "完全に正しい" 事が分かるw

374 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:55:44.77 ID:UT8jhPMH0
>>366
それは間違い
金利上昇すると金を借りまくったほうがいいんだ
円安とインフレになっていく

375 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:56:21.26 ID:6HKmmpge0
リスクの大きな市場は、リターンも大きい。
(損する可能性も大きくなるが・・・)

ボラティリティの上昇は望むところ。
売りから入るもよし、買いから入るもよし。
ここは気を取り直して、さぁ、勝負勝負。

376 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:56:36.11 ID:S9a+roQWO
こんな早い段階で金利が上がるという事は、益々株価と実体はかけ離れて行く。
これで法人税減税と消費税増税なんだから、大不況が訪れる。
金利が上昇して来たら、財政再建が急務となり更なる増税。
輸出大企業の躍進と共に国民の生活はボロボロになるだろ。

377 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:57:05.09 ID:TC8Jwh+x0
>>366
デフレになったら金利下がる

378 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:57:09.51 ID:KLtMfVZa0
特別会計の完全一般会計化
天下り全廃
地方公務員大リストラ
社会保障の大幅削減

これらに着手すれば財政は持つかもしれんが、まあ無理だろな

379 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:57:15.88 ID:Iexenl1l0
ブラックにはユダ菌のお墨付きを与えてあるでな。
                                               /        ヽ
                                              /i           ヽ
                      ▲                      〃;;;;;            iヽ
                     ▲▼▲                    彡;;;;;;  ,ィ===、  ィ=ミ i::::i
            ▼▲▼▲▼▲▼ ▼▲▼▲▼▲▼           ヾr、:::;   _,ィtュ } / ィtュ, |::ソ
             ▼▲  ▲▼    ▼▲  ▲▼             i }:;     '´  ヽ   彳
              ▼▲ ▲▼     ▼▲ ▲▼              i ゞ:ヽ,    (   )    |
               ▼▲▼       ▼▲▼                ゝi:::::ゝ,、, ';´;;:/;:i:」;;ヾ  i
               ▲▼▲       ▲▼▲                i;;;;:::::::::::: ヽlエlエr' ::::::; ;;
              ▲▼ ▼▲     ▲▼ ▼▲              ,ji:;:;:;:;:;:;:;:::´""゙゙゙゙゙゙゙゙::::;;
             ▲▼  ▼▲   ▲▼   ▼▲            /::::i ´';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:",i゙
            ▲▼▲▼▲▼▲ ▲▼▲▼▲▼▲         -‐'´|:::::::::ヽ "';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ト、
                     ▼▲▼                  :::::::::i:::::::::::::ヽ ";:;:;:;:;:;::::;;゙"i::::ヽ`ヽ 、
                      ▼                    :::::::::i::::::::::::::::ヽ  `/ヽ  i:::::::ヽ:::::::::` ヽ

380 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:57:20.09 ID:Q+ZE/McR0
>>362
失笑するしかないレベルだな

381 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:57:26.76 ID:UAhz/t3q0
>>353
金利が上昇したら円高になる。
株価は下落する。

ここ数ヶ月は株高金利安と言う例外が起こり
リフレ派にとっては理想的状況だったが
白川から黒田に総裁が変わってから国債が売られまくって度重なる
CBを引き起こし金利急騰、株式市場暴落と散々な事になっている。

>>359
今、そしてこれからのように
市場が混乱したまま増税するよりはマシだっただろう。

382 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:57:46.45 ID:FocvlX9p0
国債と株式のアービトラージ

国債下がれば株上がる
国債上がれば株下がる

383 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:57:59.15 ID:MwcIshDm0
>>368
夢物語。途上国との人件費の差は何倍〜何十倍もあるんだから日本の国内産業の空洞化は
避けられない。時間の問題なわけ。

384 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:58:26.24 ID:DDs07uTO0
名目金利が3パーセントでも、インフレ率が2%なら実質は1パーセントでしかないからな
金を借りる側にとって重要なのは実質金利だから

385 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:58:28.83 ID:iBidrDME0
>>1
てか、長期金利1%を割るとニュースになってたのにいつのまにか1%が高金利になってるのなw
円債バブルはいいバブル?w

386 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:58:29.53 ID:NSSgNUoP0
>>372
あーそっか
そうなるとどうなるんだ?

刷った円で日銀が国債買うんだっけ?
そうすると?
国債の下落を抑えるためにどんどん円を刷る?

でも金利上昇=国債下落を容認したってことは
それほど円を刷らないよって意味になる?

なんかよくわからん
ただ単に
黒田「打つ手なし」って言っただけな気がするわ

387 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:58:43.79 ID:fd2Rtp7T0
【米国】ノーベル経済学賞のクルーグマン教授、アベノミクスを評価 株価は暴落したが日本の景気回復基調は変化しない
ttp://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1369413052/l50

388 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:58:55.97 ID:V3pbufOM0
>>378
朝日新聞の読み過ぎ

389 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:59:00.59 ID:PJs1+WqPO
真面目な日本人は預金金利上昇を望んでるよ

390 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:59:21.69 ID:TC8Jwh+x0
>>378
>特別会計の完全一般会計化

なんでこれをやらないんだろうか。
あの議員みたいに殺されるのが嫌なのか?
それとも財務省が今以上に権力握ることを避けたいのか?

391 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:59:23.89 ID:GSLi+tqI0
五月相場で売り抜けなかった俺の馬鹿

392 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:59:36.15 ID:KHsu7jL20
>>383
最近のドル円適正化であのダンピング大魔王の韓国様と互角に戻したらしいぜ

393 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 16:59:52.95 ID:4Ip4c98v0
>>365
その製造単価が為替の変動以上に東南アジアでやったほうがコストが抑えられるんだが?

仮にウォンが高くなったらサムスンは韓国を出て単価の安い国に工場作るだけの話w

394 :日々之:2013/05/26(日) 17:00:18.75 ID:HcsNPCYeO
住宅ローン3500万円で30年あるとして
金利1%上がるだけで105万円
3%で315万円ローンが増える
年間返済額が315万円以下なら、永遠にローンが減らない計算

サププライム問題の根本が貧乏人が金利上昇でローン返せなくなったから起きた問題で
ローンの債権を複雑に証券化どうこうが直接な原因ではない

395 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:00:27.78 ID:UT8jhPMH0
今回の金利上昇は国債を買うという前提で金を刷って日銀が買うっていう政策
金利上昇を抑えるにはもっと金を刷って国債を買うしか無い
円高になるのなら金融緩和を無限にすればいい

396 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:00:38.99 ID:NSSgNUoP0
>>374
> 金利上昇すると金を借りまくったほうがいいんだ

そうなの?
オレの認識全然あってなくね?
金利ってなんだっけw

397 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:00:45.38 ID:Q+Vkr4N60
>>391
インフレが制御出来なくなったら株は現金からの逃避でガンガン上がるぜ。気にするな。

398 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:01:15.43 ID:UUR4tGPc0
んまあ、日銀が何もしないままというと財政出動オンリーということになりますがよろしくて?
って状態だからな

399 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:01:26.24 ID:36zkyBYyP
>>383
何倍なら大丈夫じゃないか
短い人生だ。世代をまたぐ夢見ようぜ。

400 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:01:42.03 ID:DDs07uTO0
>>385
そうなんだよ。1年前は1パーセント割ったと大騒ぎだったのになw
そこに戻したらなぜかまた大騒ぎしてる
ここ10年くらいの長期金利の平均は1.5パーセントなのに、1パーセントが高金利だって宣伝されて
住宅ローンに打撃!って宣伝してる
もうアホだよねw

401 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:01:50.96 ID:ZL9EG1Fs0
>>395
>金利上昇を抑えるにはもっと金を刷って国債を買うしか無い
その当初の試みをうっちゃったから問題なんだろう

402 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:02:10.31 ID:UT8jhPMH0
円高になるって日銀ウハウハじゃないか
円を刷って国債を買い入れる
それでも円高でどんどん金を刷れる
円高になると思うのか?

403 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:02:21.73 ID:JXm8iwVF0
>>381
株式市場 "暴落" とはミンス野田豚のときの "8000円台" の株価の事だよな?wwww


                 ≪ 完全に正しい "アベノミクス" の豆知識w ≫

 ●製造単価100円(※加工費60円、原材料費40円)、販売価格110%、利益10% ・・・・ と仮定すると、通常は為替レートに連動するので、

  1ドル100円の場合 ・・・・ 製造単価1ドル、販売価格1.1ドル、利益0.1ドル = 10円

  1ドル80円の場合 ・・・・ 製造単価1.15ドル(※加工費60円、原材料費32円)、販売価格1.265ドル、利益0.115ドル = 9.2円

  1ドル120円の場合 ・・・・ 製造単価0.9ドル(※加工費60円、原材料費48円)、販売価格0.99ドル、利益0.09ドル = 10.8円

                 ↓      ↓      ↓

 ●しかし、円安(=120円)になったのに "販売価格1.1ドルのまま" で収益を計算すると・・・・

       利益は、(販売価格1.1ドル−製造単価0.9ドル)×120円 = 24円! ←←←※これが "寒寸" の巨額黒字の正体w

       【※更に "寒寸" はシェアを獲得するために収益24円からの "値引き" も可能!w】
       ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 ●一方、円高(=80円)にも関らず値上げが出来ないため "販売価格1.1ドルのまま" で収益を計算すると・・・・

       利益は、(販売価格1.1ドル−製造単価1.15ドル)×80円 = −4円w ←←←※これがミンス党政権下の日本メーカーw

       【※日本メーカーは利益を出すために更に製造単価を下げる必要があったw これが "デフレ" の正体w】
       ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 ●結論: つまり、"寒寸" の巨額黒字の正体は "ウォン安" による見せかけのものでしかないw
       また、"超円高・デフレ" から脱却のためのアベノミクスは "完全に正しい" 事が分かるw

404 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:02:30.50 ID:GSLi+tqI0
>>397
諦めてたけど君を信じるよ

405 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:02:55.70 ID:UAhz/t3q0
>>395
黒田は金利のコントロールについては匙を投げている状態。
総裁からして無能なんだよ。
日銀がコントロール不能になってるのに政策を続けるのは危険過ぎる。

406 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:03:02.36 ID:NSSgNUoP0
>>377
「デフレになったら金利下がる」
のと
「金利が下がったらデフレになる」
は別物でしょ?

金利上昇 インフレ
でググっても
「インフレで金利上昇」
は出てきても
「金利上昇するとインフレになる」
は全然見つからなかったぞ

「需要が増えると値段が上がる」

「値段が上がると需要が増える」
は全然違うのと一緒じゃろ

407 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:03:26.76 ID:Lm73SLb40
金融緩和で金利下げますと言ってるのに実際は金利が上がって、
金利上がるのを黒田は問題視してない。
おかしいよな。

408 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:03:47.31 ID:KLtMfVZa0
>>388
はあ?クズ公務員か何かか?お前
一般会計&単年度会計で金利上昇時の国債利払いにどう耐えるんだ?

>>390
非常にシンプルな理屈で、特会は各省庁と族議員の利権の源泉だからね

409 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:03:56.29 ID:UT8jhPMH0
円安、株安、債券安のトリプル安が怖いな
これが始まると手が付けられなくなる
要は円安が進めば輸出企業等の株高が起こる
これが前提だ
悪いインフレだと、トリプル安になるんだよ

410 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:03:58.95 ID:kDANPBeK0
預金してても無駄だから、今のうちにローンを返したよ
3%ぐらいの利率になったら預金大事にするわ

411 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:04:03.52 ID:vj/nxWUS0
黒田断固支持
20年も続いた異常なデフレ不況の脱却の為にどんどんやってください!

412 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:04:09.12 ID:KbqIDtet0
>>397
そういうときには「日本の企業」自体も信用を失うから、外国企業とかの株が
買われる予感、大暴落ありだよ。

413 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:04:10.95 ID:4Ip4c98v0
>>404
いや、でもその事態になったら物価ダダ上がりで株価どころじゃなくなるんじゃね?w
持っている株価は上がれど生活は楽にならじどころか悪化の一方になってそうw

414 :背の高い天邪鬼:2013/05/26(日) 17:04:48.70 ID:0Kzizhjh0
金利が3ポイント上昇しても金融システムが不安定化する懸念は大きくない。
だったら金融機関のストレステストをする必要もないじゃん。

415 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:04:49.00 ID:qr1C6PYr0
つか逆説的なんだけど、

日銀の金融緩和は本気だって信頼感が高すぎると、
長期的には利回りが上がっていくことが予想されるんで、
それに合わせて、国債が売られて値下がりするんだわな。

でも、株が暴落したりすると、
予想を修正して利回りを引き下げて想定するんで、
今度は国債が買われるんじゃないの。

416 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:05:08.65 ID:Q+Vkr4N60
>>404
でも有利子負債多い企業や銀行不動産を個別で持ってたらちょっと危ういぜ
ETFで日経やTOPIXなら余裕
外国株ETFならもっと余裕なんだが

というかインフレが制御出来なくなったら株なんかより物価の心配した方がいいぜ

>>412
指数だったり、インフレに対応出来る超堅実な企業なら余裕

417 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:05:14.96 ID:DDs07uTO0
>>407
だから、下げるべきは「実質金利」なの。名目金利じゃないの。
インフレ期待が高まってるから、名目が挙がるのは当たり前なの。

418 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:05:17.14 ID:SNNpDz3c0
>>397
債権下げと並行して株の換金売りもあるだろうからなあ。

419 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:05:30.87 ID:3sXGVkE2O
>>1
中小零細みんな死ねですね

420 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:05:33.13 ID:pCukpNvd0
頑張って下さい

421 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:05:55.53 ID:ZL9EG1Fs0
結局はアベノミクスを貫徹せずに匙を投げたってことだろ?
日銀はこれ以上の金融緩和は行なわない
市場は軟着陸を目指してくれってことだ

422 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:06:00.58 ID:JXm8iwVF0
>>405
根拠もなしにテキトーな事抜かすな極左便器!wwwww


                 ≪ 完全に正しい "アベノミクス" の豆知識w ≫

 ●製造単価100円(※加工費60円、原材料費40円)、販売価格110%、利益10% ・・・・ と仮定すると、通常は為替レートに連動するので、

  1ドル100円の場合 ・・・・ 製造単価1ドル、販売価格1.1ドル、利益0.1ドル = 10円

  1ドル80円の場合 ・・・・ 製造単価1.15ドル(※加工費60円、原材料費32円)、販売価格1.265ドル、利益0.115ドル = 9.2円

  1ドル120円の場合 ・・・・ 製造単価0.9ドル(※加工費60円、原材料費48円)、販売価格0.99ドル、利益0.09ドル = 10.8円

                 ↓      ↓      ↓

 ●しかし、円安(=120円)になったのに "販売価格1.1ドルのまま" で収益を計算すると・・・・

       利益は、(販売価格1.1ドル−製造単価0.9ドル)×120円 = 24円! ←←←※これが "寒寸" の巨額黒字の正体w

       【※更に "寒寸" はシェアを獲得するために収益24円からの "値引き" も可能!w】
       ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 ●一方、円高(=80円)にも関らず値上げが出来ないため "販売価格1.1ドルのまま" で収益を計算すると・・・・

       利益は、(販売価格1.1ドル−製造単価1.15ドル)×80円 = −4円w ←←←※これがミンス党政権下の日本メーカーw

       【※日本メーカーは利益を出すために更に製造単価を下げる必要があったw これが "デフレ" の正体w】
       ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 ●結論: つまり、"寒寸" の巨額黒字の正体は "ウォン安" による見せかけのものでしかないw
       また、"超円高・デフレ" から脱却のためのアベノミクスは "完全に正しい" 事が分かるw

423 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:06:17.30 ID:KbqIDtet0
>>413
ていうか物価が上がったら、株を売って現金化して生活資金に使うだろう。

つまり日本人は誰も株など買えない状態に陥る。

日本企業は全部外国人のものに。日本人は労働者専用民族にw

424 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:06:29.81 ID:NDDacfas0
何でこのスレで揉めてるのか分からん。
インフレ目標2%で、仮に上手く行った場合、当然長期金利も今よりも(現在0.845%)上がる。
インフレ2%なんだから、今の長期金利じゃあ、実質損だからな

425 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:06:37.08 ID:NSSgNUoP0
>>406に追加
もし
「需要が増えると値段が上がる」と「値段が上がると需要が増える」がどちらも正解だったら
需要が増える→値段が上がる→さらに需要が増える→さらに値段が上がる→さらに需要が・・・
ってなるだろ
均衡が取れるように
「需要が増えると値段が上がる」けど「値段が上がると需要が減る」はセットなんだろ

そう考えると
「インフレになると金利が上昇する」と「金利が上昇するとデフレになる」はセットなはず

426 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:06:52.43 ID:S9a+roQWO
>>409
トリプル安は怖いよ。
怒濤の日本売りじゃなきゃ起きないんだから。

427 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:06:54.26 ID:mNbpRA//0
少なくともこれは確実に
アベノミクスのせい

428 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:07:32.77 ID:Q+Vkr4N60
>>418
うん。一時的にはもんの凄く下げるけど、
悪性インフレが起こるときに大損扱くのはそこの底で売る奴
悪性インフレが亢進すると共に株価もそれを上回る値上がりに戻る

国内株価指数は国内物価の上昇をインフレ時は上回る。
もっとも外国株の方がもっとリターンが良い。それだけの話。

429 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:07:33.46 ID:DDs07uTO0
>>424
名目と実質の区別のつかないアホが騒いでるんだよね

430 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:08:16.19 ID:UUR4tGPc0
>>423
違うだろ?その株を売るんじゃなくて担保にして金を借りるんだよ
信用二階建てしてるギャンブラーは知らんが

431 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:08:51.35 ID:JXm8iwVF0
>>423
ミンス党政権下の "超円高・デフレ" で何かいいことあったのか?極左便器バーーーカw

                 ≪ 完全に正しい "アベノミクス" の豆知識w ≫

 ●製造単価100円(※加工費60円、原材料費40円)、販売価格110%、利益10% ・・・・ と仮定すると、通常は為替レートに連動するので、

  1ドル100円の場合 ・・・・ 製造単価1ドル、販売価格1.1ドル、利益0.1ドル = 10円

  1ドル80円の場合 ・・・・ 製造単価1.15ドル(※加工費60円、原材料費32円)、販売価格1.265ドル、利益0.115ドル = 9.2円

  1ドル120円の場合 ・・・・ 製造単価0.9ドル(※加工費60円、原材料費48円)、販売価格0.99ドル、利益0.09ドル = 10.8円

                 ↓      ↓      ↓

 ●しかし、円安(=120円)になったのに "販売価格1.1ドルのまま" で収益を計算すると・・・・

       利益は、(販売価格1.1ドル−製造単価0.9ドル)×120円 = 24円! ←←←※これが "寒寸" の巨額黒字の正体w

       【※更に "寒寸" はシェアを獲得するために収益24円からの "値引き" も可能!w】
       ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 ●一方、円高(=80円)にも関らず値上げが出来ないため "販売価格1.1ドルのまま" で収益を計算すると・・・・

       利益は、(販売価格1.1ドル−製造単価1.15ドル)×80円 = −4円w ←←←※これがミンス党政権下の日本メーカーw

       【※日本メーカーは利益を出すために更に製造単価を下げる必要があったw これが "デフレ" の正体w】
       ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 ●結論: つまり、"寒寸" の巨額黒字の正体は "ウォン安" による見せかけのものでしかないw
       また、"超円高・デフレ" から脱却のためのアベノミクスは "完全に正しい" 事が分かるw

432 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:08:54.91 ID:kDANPBeK0
昔は預金の利子が6%くらいあって、預金がどんどん増えた
あの頃ローンを組んでいた人たちってどうしてたんだろう
大変だったよね? でも不況じゃなかった、、なんで??

433 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:09:17.06 ID:0nXoIHnC0
10年物の国債を日銀が全部買っちまえばいいんじゃね
市場オペしてさ

434 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:09:19.76 ID:NSSgNUoP0
>>424
確かに
ただ問題なのは「庶民の給料は2%も上昇しない」ってことだろう

そのための政策を出せばいいんだけどね

435 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:09:28.06 ID:ZL9EG1Fs0
>>429
アベノミクスっていうのは名目金利もあがらないっていう夢の理論だったから持て囃されたんだけどね
だから不動産とか金融セクターがアベノミクス銘柄にされた
最近はもうメッキが剥がれちゃったから売られてるけど

436 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:09:45.28 ID:GSLi+tqI0
難しくて分からないけど為替ヘッジなしで積み立てていた投信を早く売りすぎたのでこれも失敗orz

437 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:10:03.83 ID:vUbd+Otg0
>>424
みんなあんまりわかってないのと願望が入ってるから

438 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:10:15.81 ID:TC8Jwh+x0
>>425
しょうゆーこと

439 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:10:20.70 ID:KHsu7jL20
>>432
所得増加と比例

440 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:10:23.88 ID:qr1C6PYr0
銀行が預かってるみんなの預貯金は、

銀行にとっては膨大な借金なんで、
金庫にしまっといても赤字になっちゃうから、
なんかで運用しないといかんわけだわな。

デフレで金回りが細くなって融資しきれないから、
国債に逃げ込んでるわけでしょ。

ってことは国債を回収するのは良いんだけど、
金回りが回復してこないと融資も回復しないから、
またおかわりが必要かもしらん。

441 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:10:25.38 ID:V3pbufOM0
>>408
> クズ公務員
> 国債利払い
朝日新聞の読み過ぎ

経済の基本すら知らずにマスゴミを鵜呑みにするだけ。
こういう奴は最近減ってきたと思ったんだけどまだいるのか。

442 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:10:47.23 ID:KbqIDtet0
>>432
【昔】
・高度経済成長による需要が誘引する良性インフレ
・国債がなかった

【今】
・需要がないのに無理やりインフレ起こさせようとしている
・財政破綻間際の大量国債

443 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:10:55.48 ID:Q+Vkr4N60
>>436
それは大失敗だな

444 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:10:58.33 ID:JDLw9RS10
一般市民はドルを買っておけばいいのか?

445 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:11:05.02 ID:4Ip4c98v0
>>429
実際まだインフレは起きていないのに、国債金利だけがこんな急ピッチであがっているが?
これは実質も名目も金利急上昇ではないのか??


消費者物価指数0.5%下落 3月、5カ月連続の下落
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDF26009_W3A420C1EB2000/

446 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:11:41.51 ID:Lm73SLb40
>>417
インフレ期待本当に高まってるの??

447 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:11:50.21 ID:JXm8iwVF0
>>442
ミンス党政権下の "超円高・デフレ" で何かいいことあったのか?極左便器バーーーカw

                 ≪ 完全に正しい "アベノミクス" の豆知識w ≫

 ●製造単価100円(※加工費60円、原材料費40円)、販売価格110%、利益10% ・・・・ と仮定すると、通常は為替レートに連動するので、

  1ドル100円の場合 ・・・・ 製造単価1ドル、販売価格1.1ドル、利益0.1ドル = 10円

  1ドル80円の場合 ・・・・ 製造単価1.15ドル(※加工費60円、原材料費32円)、販売価格1.265ドル、利益0.115ドル = 9.2円

  1ドル120円の場合 ・・・・ 製造単価0.9ドル(※加工費60円、原材料費48円)、販売価格0.99ドル、利益0.09ドル = 10.8円

                 ↓      ↓      ↓

 ●しかし、円安(=120円)になったのに "販売価格1.1ドルのまま" で収益を計算すると・・・・

       利益は、(販売価格1.1ドル−製造単価0.9ドル)×120円 = 24円! ←←←※これが "寒寸" の巨額黒字の正体w

       【※更に "寒寸" はシェアを獲得するために収益24円からの "値引き" も可能!w】
       ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 ●一方、円高(=80円)にも関らず値上げが出来ないため "販売価格1.1ドルのまま" で収益を計算すると・・・・

       利益は、(販売価格1.1ドル−製造単価1.15ドル)×80円 = −4円w ←←←※これがミンス党政権下の日本メーカーw

       【※日本メーカーは利益を出すために更に製造単価を下げる必要があったw これが "デフレ" の正体w】
       ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 ●結論: つまり、"寒寸" の巨額黒字の正体は "ウォン安" による見せかけのものでしかないw
       また、"超円高・デフレ" から脱却のためのアベノミクスは "完全に正しい" 事が分かるw

448 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:11:59.59 ID:DDs07uTO0
>>434
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDD2503J_V20C13A5MM8000/?dg=1
 日本経済新聞社が25日まとめた2013年夏のボーナス調査(中間集計)によると、
製造業の平均支給額が昨夏比4.57%増と2年ぶりにプラスに転じた。
円安に加え、コスト低減を進めて業績が回復した自動車・部品を中心に支給増が目立った。
月例賃金の抑制が定着するなか、ボーナス増額の動きは個人消費に明るさをもたらしそうだ。
 全産業の平均支給額は73万7948円で、昨夏比0.94%増だった。増加は2年ぶり

給料上がらない厨が現実をちゃんと見ましょう。

449 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:12:05.64 ID:kDANPBeK0
>>439
ああ、そういうことか
ありがとう

450 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:12:18.56 ID:UT8jhPMH0
お金だけどんどん市場に流れる
金利上昇は債券が売られ円安が起こる
輸出企業だけがウハウハだな
韓国の状況だよ
インフレが物凄くなってウォン安でサムソンが儲かる

451 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:12:29.40 ID:J0GRzEA30
こりゃ明日はブラマン確定だな
2000円くらい株価下がって、大喜びしてる連中を虐殺してほしいわ

452 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:12:49.30 ID:SNNpDz3c0
>>428
まあ、明日は相場が荒れそうなので、GU期待で売り注文だして出勤するわー。
買いは当分様子見だな。

453 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:13:36.34 ID:ZL9EG1Fs0
まあ白川路線が正しかったってことだ
結局、この黒田も白川路線に修正したってこと
無理やり金利を押し下げるような真似は致しません
これ以上の買いオペは行いません
小泉ぐらいの長期金利は容認します

454 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:14:05.86 ID:GSLi+tqI0
>>443
いつも通り冬眠しておけばよかったのに今年は気温が高くて頭が変だった

455 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:14:27.13 ID:UT8jhPMH0
>>453
オペは続行だぞ
金融緩和は止めないでこのままやり続けるが基本

456 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:14:37.19 ID:Q+Vkr4N60
>>454
よくあるよ

457 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:14:47.71 ID:JXm8iwVF0
>>393
だから日本メーカーは "中国から東南アジアにシフト" してんじゃん極左便器バーーーカw
寒寸が韓国から出て行ったら韓国は "餓死体" で埋まるだろうなwwwwwwwwww

                 ≪ 完全に正しい "アベノミクス" の豆知識w ≫

 ●製造単価100円(※加工費60円、原材料費40円)、販売価格110%、利益10% ・・・・ と仮定すると、通常は為替レートに連動するので、

  1ドル100円の場合 ・・・・ 製造単価1ドル、販売価格1.1ドル、利益0.1ドル = 10円

  1ドル80円の場合 ・・・・ 製造単価1.15ドル(※加工費60円、原材料費32円)、販売価格1.265ドル、利益0.115ドル = 9.2円

  1ドル120円の場合 ・・・・ 製造単価0.9ドル(※加工費60円、原材料費48円)、販売価格0.99ドル、利益0.09ドル = 10.8円

                 ↓      ↓      ↓

 ●しかし、円安(=120円)になったのに "販売価格1.1ドルのまま" で収益を計算すると・・・・

       利益は、(販売価格1.1ドル−製造単価0.9ドル)×120円 = 24円! ←←←※これが "寒寸" の巨額黒字の正体w

       【※更に "寒寸" はシェアを獲得するために収益24円からの "値引き" も可能!w】


 ●一方、円高(=80円)にも関らず値上げが出来ないため "販売価格1.1ドルのまま" で収益を計算すると・・・・

       利益は、(販売価格1.1ドル−製造単価1.15ドル)×80円 = −4円w ←←←※これがミンス党政権下の日本メーカーw

       【※日本メーカーは利益を出すために更に製造単価を下げる必要があったw これが "デフレ" の正体w】
       ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 ●結論: つまり、"寒寸" の巨額黒字の正体は "ウォン安" による見せかけのものでしかないw
       また、"超円高・デフレ" から脱却のためのアベノミクスは "完全に正しい" 事が分かるw

458 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:15:01.96 ID:kDANPBeK0
>>442
昔は国債ってなかったの!?
知らなかった、、さんくす

459 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:15:09.04 ID:DDs07uTO0
>>445
前年同月の燃料高騰が引き算されたのが要因って書いてあるだろ。

460 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:15:36.79 ID:UUR4tGPc0
>>453
あんたこれ以上の緩和をすると期待していたのか?まさか…

461 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:15:41.70 ID:NDDacfas0
>432
インフレで土地の値段が上がったから。
何らかの理由で住宅ローンなんかが払えなくなった場合、最悪土地を売れば返済できた。
不良債権問題ってのはその逆で、土地が値下がりして担保不足になって銀行の経営が悪化した。

462 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:15:46.13 ID:ZL9EG1Fs0
>>455
増額はしないってこと

463 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:16:03.15 ID:TC8Jwh+x0
>>425
あ、ちがうわw

もしデフレになったら、金利下がっていく。それだけ。

464 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:16:17.15 ID:qr1C6PYr0
たぶん国債の利回り見込みを立ててから、
それにそって国債を売り買いしてると思うんだけど、

国債はもらえるお金は決まってるんで、
利回りが上がってくると言うことは、
国債の取引価格が下がってくるってことでしょ。

だから実際にはまだ効果が出て無いけど、
先読みして将来の価格で取引を始めちゃうんで、
利回りが上がるんじゃないの。

でも、なんかショックがあると、
すぐまた国債が買い戻されるもんだから、
利回りが下がる。

465 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:16:25.41 ID:4Ip4c98v0
>>459
それでプラマイ0としても物価上昇は起きてないよね?

466 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:17:07.36 ID:j2H94/B/0
>>358
木曜から日銀は彫刻の買い支えに入ってるよ
黒田は将来的に1-3%ぐらい金利上がるから彫刻を高値掴みした生保や地銀は日銀が支えてる間に高値のポジションを整理しろと言ってるんだよ
後は参院選まで金利を安定させ株式市場も為替もボックス相場に持ち込めれば黒田の勝ち
そこから先は参院選の結果と阿部次第

参院選までは国債も株も為替もヨコヨコで構わない

今株価が上がると金利上昇圧力を生むだけで上値で株を買うやつは売国奴と変わらない

467 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:17:07.43 ID:VmTi01qQP
ちゃんと黒田はリスクを認識してるってことだから、投資は増えるね。
よすよす。

468 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:17:24.57 ID:4DpvqjUa0
いまこそ、国債の空売りして大もうけだな。

469 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:17:36.51 ID:o9XnufAI0
日経ブラマンだな
CMEに寄せてー300でスタート
一時プラ転するも引けはー800ってとこか

470 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:17:41.47 ID:fd2Rtp7T0
【経済】甘利経財相、株価急落「日本経済は堅調、うろたえる必要ない、しっかり注視していきたい」
ttp://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1369300876/

471 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:17:46.01 ID:DDs07uTO0
インフレ期待で不安定化が懸念される長期金利
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/35889

黒田緩和の目的は実質金利を抑えることだという、本質をわかってない人が
記事を書くとこうなりますw

472 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:18:11.86 ID:S9a+roQWO
>>458
バブル期の債務残高は80兆円程度だったはず。
だから金利が5%程度でも問題無かった。

473 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:18:25.75 ID:CqfSm8cF0
先週ひたすら介入して懐かしのワロス曲線作ってたが路線変更したか
さて見もの

474 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:18:40.50 ID:7QHi5LVK0
>>424
目標を設定すれば、自動的に達成されるわけじゃないし

学校のテストと違って、金利の上昇によって大儲けする人もいれば大損する人もいる


どういうプロセスで金利が上昇するか読み切れれば、楽しいし、結果的に天文学的な儲けが出せる

475 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:19:04.10 ID:V3pbufOM0
月7兆のブタ積みするぐらいなら
月7兆の財政ファイナンスしろやもう

476 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:19:05.38 ID:Q+Vkr4N60
>>468
どう考えても損しようが無いフリーランチ状態

477 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:19:33.03 ID:JXm8iwVF0
>>465
ミンス党政権下の "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?極左便器バーーーカw

                 ≪ 完全に正しい "アベノミクス" の豆知識w ≫

 ●製造単価100円(※加工費60円、原材料費40円)、販売価格110%、利益10% ・・・・ と仮定すると、通常は為替レートに連動するので、

  1ドル100円の場合 ・・・・ 製造単価1ドル、販売価格1.1ドル、利益0.1ドル = 10円

  1ドル80円の場合 ・・・・ 製造単価1.15ドル(※加工費60円、原材料費32円)、販売価格1.265ドル、利益0.115ドル = 9.2円

  1ドル120円の場合 ・・・・ 製造単価0.9ドル(※加工費60円、原材料費48円)、販売価格0.99ドル、利益0.09ドル = 10.8円

                 ↓      ↓      ↓

 ●しかし、円安(=120円)になったのに "販売価格1.1ドルのまま" で収益を計算すると・・・・

       利益は、(販売価格1.1ドル−製造単価0.9ドル)×120円 = 24円! ←←←※これが "寒寸" の巨額黒字の正体w

       【※更に "寒寸" はシェアを獲得するために収益24円からの "値引き" も可能!w】


 ●一方、円高(=80円)にも関らず値上げが出来ないため "販売価格1.1ドルのまま" で収益を計算すると・・・・

       利益は、(販売価格1.1ドル−製造単価1.15ドル)×80円 = −4円w ←←←※これがミンス党政権下の日本メーカーw

       【※日本メーカーは利益を出すために更に製造単価を下げる必要があったw これが "デフレ" の正体w】
       ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 ●結論: つまり、"寒寸" の巨額黒字の正体は "ウォン安" による見せかけのものでしかないw
       また、"超円高・デフレ" から脱却のためのアベノミクスは "完全に正しい" 事が分かるw

478 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:20:03.01 ID:NSSgNUoP0
>>463
金利が下がる影響は
インフレ・デフレには何もないってこと?

479 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:20:07.89 ID:j2H94/B/0
>>468
日銀に殺されないようにな
売るなら株の方だぜ

480 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:20:11.94 ID:pcjf6MWP0
>>1
>経済の改善にともなう金利上昇であれば不安定化する懸念は大きくない

つまり不安定化は避けられない
経済の改善がされなければ危機的状況って事ですか・・・

これは日本売りが加速するな、、、、

481 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:20:25.40 ID:VmTi01qQP
>>466

金利だけ上がるようなら不胎化介入するだろうし、そう売国奴って程じゃないんじゃないかな。

482 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:20:30.50 ID:C1glB2iZ0
ただの市場に負けたって敗北宣言じゃん…

483 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:20:31.61 ID:kDANPBeK0
>>461
理解できた、ありがとう

484 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:20:53.08 ID:UT8jhPMH0
円安が何処まで進むかわからん状況じゃん
日本売りの加速発言だよ

485 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:21:11.38 ID:4Ip4c98v0
>>471
確かにこの記事はわかってない。
しかし、物価が「実際に」あがらない状態で名目金利が上昇するということは、それすなわち
実質金利の上昇であることは間違いないだろ??

少なくとも現時点で物価の上昇は起きていないわけだから、名目金利↑=実質金利↑
だよ。

486 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:21:57.08 ID:MwcIshDm0
>>475
上限決めて財政ファイナンスしろとは思うね。でもそれは世界が許さないんでしょ?

487 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:22:03.28 ID:LzEUWaRg0
>>447

つまり日本企業は技術立国でも何でもない、単なるソーシャルダンピング企業だってことか。

安さがなければ中国や韓国に負けるのか。

488 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:22:22.20 ID:fd2Rtp7T0
【NHK】 連合の南雲事務局長「賃金の引き上げに政府が介入すべきではない。反対だ」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1369277912/

489 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:22:39.42 ID:qr1C6PYr0
そもそもなんで国債の利回りが限界まで下がるかったら、

デフレで金回りが細くなって、ローンを組む人や企業が減るんで、
大量のお金を預かってる銀行が資金運用に困るからでしょ。

デフレだと企業が負債を減らすんで、
労働者と銀行が困るもんだから、
政府が国債と公共事業で補うわけよ。

それを続けてると徐々に通貨は薄まってくはずなんだけど、
なんせ海外のほうが思い切った対策したんでおいてけぼりだわなl。

だから経済が不調になると、
また国債に大量の資金が逃げ込んでくるんで、
国債の取引価格が上がって、利回りも下がるわけだわ。

490 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:23:29.23 ID:LGb7/W7s0
>>1
家買いたい人は固定金利で早くローン組んで買っとかないと支払い額多くなるぞ。
メガバンは株の上昇で余裕だけど、地方銀行は早く国債売って企業に投資しないと
えらいことに。


こりゃ日経平均3万円もみえてきたなwww

491 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:23:33.99 ID:TC8Jwh+x0
>>478
ああ、あなたが「金利上がったらデフレになるんじゃないの?」っていうから、
もし金利上がってそこからデフレになったら金利下がっていくからバランスとれていいですね。
みたいなニュアンスだったのですお。
ただ、それだけなのです。

492 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:24:24.25 ID:yRONtEr+0
ちょっとまて、アベノミクスは日銀が国債を買い上げて金利を下げて、企業や個人に金を借りてもらって経済活動を活発にするんじゃなかった?いつから軌道修正してんだよw

493 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:24:28.47 ID:JXm8iwVF0
>>487
そういうのを "曲解" って言うんだよ極左便器バーーーカw 適正な "円" 価値への是正をやってるだけだバーーーカw


                 ≪ 完全に正しい "アベノミクス" の豆知識w ≫

 ●製造単価100円(※加工費60円、原材料費40円)、販売価格110%、利益10% ・・・・ と仮定すると、通常は為替レートに連動するので、

  1ドル100円の場合 ・・・・ 製造単価1ドル、販売価格1.1ドル、利益0.1ドル = 10円

  1ドル80円の場合 ・・・・ 製造単価1.15ドル(※加工費60円、原材料費32円)、販売価格1.265ドル、利益0.115ドル = 9.2円

  1ドル120円の場合 ・・・・ 製造単価0.9ドル(※加工費60円、原材料費48円)、販売価格0.99ドル、利益0.09ドル = 10.8円

                 ↓      ↓      ↓

 ●しかし、円安(=120円)になったのに "販売価格1.1ドルのまま" で収益を計算すると・・・・

       利益は、(販売価格1.1ドル−製造単価0.9ドル)×120円 = 24円! ←←←※これが "寒寸" の巨額黒字の正体w

       【※更に "寒寸" はシェアを獲得するために収益24円からの "値引き" も可能!w】


 ●一方、円高(=80円)にも関らず値上げが出来ないため "販売価格1.1ドルのまま" で収益を計算すると・・・・

       利益は、(販売価格1.1ドル−製造単価1.15ドル)×80円 = −4円w ←←←※これがミンス党政権下の日本メーカーw

       【※日本メーカーは利益を出すために更に製造単価を下げる必要があったw これが "デフレ" の正体w】
       ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 ●結論: つまり、"寒寸" の巨額黒字の正体は "ウォン安" による見せかけのものでしかないw
       また、"超円高・デフレ" から脱却のためのアベノミクスは "完全に正しい" 事が分かるw

494 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:24:35.66 ID:KbqIDtet0
【景況】終焉の予兆 ついに国債バブル崩壊が始まった!トリプル安で日本経済はお陀仏…(日刊ゲンダイ)[13/05/22]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1369281071/

経済学を学んだ人には最初からアベノミクスには勝ちなど見えていなかったが…
安倍と黒田は両方とも法学部卒なので、基礎的な理解すらなかったのだろう

495 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:24:45.01 ID:9g3yuC5+0
結局右往左往して、最後は日銀の利益になる。日本国債売る位なら欧州債権のショートするだろうに。

496 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:25:01.61 ID:GC84193fO
●サムスンは韓国経済の1/5を占めている(韓国経済の構造は、とてもシンプルです)
●従ってサムスンが倒産すれば韓国経済は終わります
●だからサムスンを買うのは絶対やめましょう

※頑張れば一年以内にサムスンは潰せます

497 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:25:09.82 ID:SNNpDz3c0
>>471>>485
政治家が金利上昇を否定していただけで、
黒田自身はここのところ金利の上昇はやむを得ないと言っていたような。

498 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:25:09.85 ID:DDs07uTO0
>>485
実質金利に関係するのは実際のインフレ率ではなく期待インフレ率です。
http://www.bb.jbts.co.jp/marketdata/marketdata05.html

期待インフレ率の定義ははっきり定まってはいませんが、BEIの値では期待インフレ率は上昇傾向にあり、
その結果として実質金利が下がっていることがわかります。

499 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:25:49.03 ID:ZZX82f8B0
円安株高債券安か。
まぁヤンキー&ヤクザ登場の火曜でまた円高株安債券高になるだろうが。

500 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:26:34.51 ID:MwcIshDm0
アベノミクスはアホノミクス

501 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:26:55.49 ID:UT8jhPMH0
インフレになると現金を持っているのが一番ダメなの
だから株を持っているのが一番ということになる
それと同時に円安が進む
それくらいはわかってくれ

502 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:26:57.39 ID:6Cftrr6Z0
>>487
欧州経済は死んでるし、米経済はまだ回復が始まったばかりで、
途上国ってリーマン前に言われてた国は先進国の資本が引き上げられらせいで成長鈍化してるし、
現在急成長を続けてる国はまだ高い商品を買う余裕はない。

日本でも安いだけで電波は繋がらなくて他社からの接続料が高いソフトバンクが若者に金がないせいで爆発的に契約伸ばしたように、
今の世界はまだまだ安いというのはそれだけで品質が悪くても立派な武器になる。

例えばサムチョンの家電が海外で伸びてるけど、あれってやっぱり初期不良含めて故障率がかなり高い。
けどそれを前提に日本みたいに詳細な検査なしで不良品はあっさり交換するようにして円高チョン安時代はずっと売上伸ばしてた。

503 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:27:00.68 ID:NSSgNUoP0
とりあえず
無限国債売りで公共事業バンバンで景気回復で
給料アップでインフレで金利上昇で税収アップで

ができればいいんでしょ?
とりあえずその目論見を見た投資家が先に株価を上昇させて金利が上昇したってだけで

と言ってみる

504 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:27:06.77 ID:TC8Jwh+x0
>>488
じゃあ、いつ賃金上げるの!?

505 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:27:51.75 ID:akNLEeUTP
>>504
あまいは下がるの

506 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:27:58.96 ID:4Ip4c98v0
>>498
いやいや、そもそもそのBEIの値って国債金利を元に算出してるじゃんwwww

507 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:28:41.34 ID:JXm8iwVF0
>>500
ミンス党政権下の "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?極左便器バーーーカw


                 ≪ 完全に正しい "アベノミクス" の豆知識w ≫

 ●製造単価100円(※加工費60円、原材料費40円)、販売価格110%、利益10% ・・・・ と仮定すると、通常は為替レートに連動するので、

  1ドル100円の場合 ・・・・ 製造単価1ドル、販売価格1.1ドル、利益0.1ドル = 10円

  1ドル80円の場合 ・・・・ 製造単価1.15ドル(※加工費60円、原材料費32円)、販売価格1.265ドル、利益0.115ドル = 9.2円

  1ドル120円の場合 ・・・・ 製造単価0.9ドル(※加工費60円、原材料費48円)、販売価格0.99ドル、利益0.09ドル = 10.8円

                 ↓      ↓      ↓

 ●しかし、円安(=120円)になったのに "販売価格1.1ドルのまま" で収益を計算すると・・・・

       利益は、(販売価格1.1ドル−製造単価0.9ドル)×120円 = 24円! ←←←※これが "寒寸" の巨額黒字の正体w

       【※更に "寒寸" はシェアを獲得するために収益24円からの "値引き" も可能!w】


 ●一方、円高(=80円)にも関らず値上げが出来ないため "販売価格1.1ドルのまま" で収益を計算すると・・・・

       利益は、(販売価格1.1ドル−製造単価1.15ドル)×80円 = −4円w ←←←※これがミンス党政権下の日本メーカーw

       【※日本メーカーは利益を出すために更に製造単価を下げる必要があったw これが "デフレ" の正体w】
       ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 ●結論: つまり、"寒寸" の巨額黒字の正体は "ウォン安" による見せかけのものでしかないw
       また、"超円高・デフレ" から脱却のためのアベノミクスは "完全に正しい" 事が分かるw

508 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:28:42.41 ID:UT8jhPMH0
円安株高債券安の連鎖がもっと加速する
上がりすぎて危機感あったところに容認宣言
これでネジが逆に回り出す

509 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:29:16.75 ID:qr1C6PYr0
国債の適正な取引価格はどのくらいか、

ってのは長期的なインフレ予想から見込みを出して、
適正な利回りと思われる価格で取引されるでしょ。

簡単に言えば、金融緩和に効果があると見込まれると、
国債の利回りも上がるはずだから、国債の取引価格は下がるわけよ。
それが適切な取引の目安である、という見込みで。

でも、株価が崩れたりすることだってあるから、
そうなると国債の利回りを低く見込みなおすんで、
適正な取引価格が上がる、つまり利回りは下がるんじゃないの。

510 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:29:48.01 ID:KbqIDtet0
>>504
別に景気も需要も上昇してるわけでもない(消費税増税前の駆け込み需要以外)
のに、なんで給料が上がると思うんだ。

金融緩和して強制インフレさせてるだけなのに。

強制インフレの利益は、国債が吸い取り、国民は全員が損をする
ファイナルデッドゲーム。

511 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:30:41.08 ID:LzEUWaRg0
>>493
適正って日本が20年デフレでGDP横ばいの間に欧米は名目GDPで5割くらい成長しているんだから
その分だけ円高にならんとおかしいわけで、その是正が一気に来ているだけでしょ。

お前のは理屈でなくて、単なる輸出企業のご都合を並べただけ。

512 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:31:08.80 ID:DDs07uTO0
>>506
物価連動国債ですよ。

513 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:31:21.38 ID:Lm73SLb40
>>498
君の言う実質金利の出典はそこなんだな。
計算に国債の金利を使うのか…。

514 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:31:58.80 ID:UT8jhPMH0
円高を願う人は金曜日にショートポジを残しちゃった人か

515 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:32:37.34 ID:jXjwj1ZdT
日本全体でみても外国通貨建ての債務が少なく海外への利払いよりより
海外にある資産から得る利益のほうがでかいのに
金利上昇が景気回復のサインじゃないとかありえないでしょw
そもそもいかなる理由で金利が上昇しようともそれは景気回復にプラスだ

516 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:33:55.14 ID:4Ip4c98v0
>>512
表中のデータは、国債市場の金利状況を表す「BB国債価格(引値)」を元に、以下の簡便式を用いて算出しています。


BEIから国債利率を計算してんじゃなくて、国債利率からBEIを計算してんだろ?

そりゃ名目の国債利率が急上昇してるんだからBEIは上昇するわな。当たり前。
同じ方法でギリシャやイタリアの国債のBEI計算したらすごいことになるんじゃね?

で?

517 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:34:05.59 ID:DDs07uTO0
>>513
BEIが絶対的指標とは思わないが、
インフレ期待が生じてないなら、物価連動国債の金利が下がっていることをどう説明するの?
インフレ期待は確実に生じてるんだよ。
これは市場の共通認識。

518 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:34:05.83 ID:CuQbNmzg0
2006年は長期金利1.5%でも国債利払いは対税収比10%未満だったんだから
仮に5倍の長期金利7.5%でも今の対税収比50%未満でしかない。
今、景気が多少上向いたところで急に税収が増えるはずがないのに。
長期金利2%でも3%でも大丈夫とかおかしい。破滅しかない。

519 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:35:50.19 ID:KbqIDtet0
安倍は借金を減らす大改革をすべきだったのに、
身内に嫌われるのにびびって、パンドラの壷を開くことを選択した下痢ビビリ

・パンダはいらない、動物園は規模縮小か民営化
・中学校の義務教育化をやめ、私立学校に
・当然高校も有償化、公立高校を減らす
・国立大学の完全民営化によって補助金カット
・外国人留学生への資金をカット
・生活保護をカット
・道路修復費用をカット
・自衛隊費用削減
・政治家削減(参議院廃止)
・公務員削減&給料60%カット
・医師報酬をカット
・農民への補助金カット
・大学奨学金を民営化・厳格化

520 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:36:21.72 ID:qr1C6PYr0
金融緩和に効果がある、

って認識は共有されてるんで、
国債の利回りが上がるんだわな。

金融緩和してくればインフレ率は上がるから、
国債の利回りだって上がらなきゃおかしいわけで、
だから結果が出る前から、適正な価格で取引される。

つまり上がるはずの利回りを見越して、
国債の取引価格は下がる。

でも、なんかあると国債が買い戻される。

521 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:36:26.71 ID:tObrWQGG0
逆に言えば3%以上は処置を取るってことだな。
>>84
国債を手放してまで株買う一方的な流れがおさまるだけかと。
全てはサジ加減。

522 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:36:34.49 ID:DDs07uTO0
>>516
よく見て、表中では一般国債の利率は上昇してないのよ!

523 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:37:06.05 ID:TC8Jwh+x0
>>510
うん、まだまだ上がらないよねぇ。
つうか連合絡みでマジレスされるとはおもわなんだw

>強制インフレの利益は、国債が吸い取り、国民は全員が損をする
>ファイナルデッドゲーム。
第三者割り当てによる新株発行みたいな。

524 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:37:11.75 ID:LGb7/W7s0
>>492
まさに>>1はその通りの政策じゃん。
金融機関が先安感で市場に国債売り出すから日銀が買い取れる。
金融機関はその資金を企業や個人に貸し出して儲けようとするしかなくなる。

525 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:38:05.02 ID:akNLEeUTP
>>519
パンダは要らんが動物園の縮小はダメだ
それ以外は同意

526 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:39:28.45 ID:DDs07uTO0
実質権利実質金利って口すっぱくして言っても
マスコミの言うこと鵜呑みにして、黒田緩和を誤解してる人が多いよホント

527 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:40:10.98 ID:yjTPskle0
絶好の円安材料キター!!
オレのロングが救われた
不安で寝れなかったけど持ち越してよかった

528 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:42:01.47 ID:4Ip4c98v0
>>522
そりゃ失礼。

しかし、市場が推測する期待インフレ率って具体的に何に対する期待かな?
株価はそりゃ上がっているわな。

しかし実際の消費者物価はどうか?
消費者物価が上昇しないのであれば、結局一般の生活者にとっては名目金利=実質金利
でいいのではないのかな?

例えば給料に対する期待インフレってそんなに高いか?
多少ボーナスが上がるとは言っても全産業平均で1%未満の上昇率、しかも月給ベースでは
ほとんど上昇なしだろ?

529 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:42:21.31 ID:COxZFkjl0
>>1

       ∩_∩      人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人
      / \ /\   <庶民は塗炭の苦しみを味わえって事だよ!>
     |  (゚)=(゚) |   <   言わせんな・・・  恥ずかしい。。。  >
     |  ●_●  |     Y⌒^Y^⌒^Y^⌒^Y^⌒^Y^⌒^Y^⌒^Y⌒Y
    /        ヽ
    | 〃 ------ ヾ |
    \__二__ノ

530 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:42:51.11 ID:KbqIDtet0
   「やったぜ!これで消費税増税の口実ができる…
    国債の3%の利子(30兆円)を支払うためには消費税30%は増税しないとな…ウヒヒ」

*消費税1%につき約1兆円の税収増が見込まれる

531 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:43:25.73 ID:/FNwt8eh0
>>112
あんまり深く考えるな。
決算前のHFが上昇過熱気味にしてから一気に下落&乱高下させて利確&荒稼ぎしたと思いねぇ。
なんだかんだでセルインメイは起こらずに4月末より株価は高いのよ。

532 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:45:13.27 ID:Q+Vkr4N60
異次元金融緩和でも金利は上昇しない
→金利が上昇しても問題ない
→急激に金利が上昇しても問題ない

最後はこうだろ

533 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:45:22.68 ID:LzEUWaRg0
リフレ政策=国債値下げ政策だから 下がって当然でしょう。

収益還元還元価格に収斂するから1%で出された国債は
半値、1/3になる、銀行や生保が損しないように日銀が買い取ってるだけだな。

損失補てんみたいなことやってるだけだな。

534 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:45:26.59 ID:qr1C6PYr0
デフレで金回りが細くなると、
企業は負債を減らすんだわ。

つまり借金と雇用を減らすわけね。
雇用も労働力を借りて給料で返す作業なんで、
負債の一種になるわけよ。

だからデフレで異常な円高が続くと、
労働者と金融機関が困るもんだから、
国債で公共事業をやるわけだわ。

それを続けてれば結果的に金融緩和するはずなんだけど、
世界は日本より大胆だったわけで。

535 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:46:19.23 ID:5+jIvwNu0
さすがに頭いいな。名目金利が何パーセントになっても、
「馬鹿には見えないけど予想インフレ率がもっと上がりました」って
言っとけば少なくとも自分の任期中は逃げ切れると思ってるんだろう。

536 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:49:17.92 ID:LGb7/W7s0
>>112
先週は金利急上昇後の下落局面(つまり国債価格は上昇局面)での株式暴落。
時系列よくみてみ。

537 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:50:30.99 ID:S9a+roQWO
>>530
それじゃ利子だけじゃん。
つまり消費税30%じゃ足りないって事だな。

538 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:52:08.56 ID:DDs07uTO0
>>522
君の中の期待なんて俺にはわからんよ、としか
とにかく市場での期待インフレは上がってる。給料もボーナス限定だが現に上がった。
俺の出せるデータはこれだけです。

539 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:52:38.93 ID:UAhz/t3q0
たった就任2ヶ月程度でリーマンショック並みの暴落を引き起こし
度重なるサーキットブレイクを引き起こし
金利急騰を招くなど市場を混乱の渦に陥れた
日銀総裁なんて史上初めてだろ。

とんでもない無能だぞ。

540 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:53:00.22 ID:qr1C6PYr0
税金を無くして国債だけで、

短期間に売りだし回収、
売りだし回収して公共事業で撒く、

ってやってりゃ金融緩和が急速に進むだろうけど、
副作用も怖いわな。

永遠に続けられるわけじゃないんで、
公共事業どころか生活保護ばっかり増やしまくると、
誰が働くんだ状態になって、そのまま墜落しちゃうし。

541 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:53:32.73 ID:Ma3BoctC0
債権屋なんかジジイババアが掴んでる
金融資産1400兆これだけが頼みの綱

542 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:54:22.97 ID:DDs07uTO0
あちゃああ
>>538>>528へのレスです

543 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:55:02.63 ID:3rEl2Jgl0
>>177
HFもそれは望まないだろうな。
週明けは何事も無かったかのように無風だと思うよ。
あとは安くなってる株の早買い競争
>>194
参院選まであと2ヶ月で財政出動と成長戦略の提示をしなきゃならんから、まさにかけこみ状態だな。

544 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:55:37.91 ID:RluXVQG90
住宅ローン背負ってる奴全員死亡認定キター!(^^)
日本版サブプライム炸裂に、大量の人妻が、風俗産業へ
供給される時代がすぐそこまで来てるんですね。
なんという胸熱w

545 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:55:51.25 ID:S9a+roQWO
金利3%で消費税30%
金利4%で消費税40%
金利5%で消費税50%

一方法人税は減税
財務省はウハウハだな。
これで天下り先に困る事は無くなりそうだ。

546 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:56:27.02 ID:u2ySuQeR0
>>539
リーマンショックの時は1ヶ月で4000円暴落してるんだよ
しかも今より低い11000円の位置から

ええそれを踏まえてもリーマンショック並ってもう一回書けるんですかね
低脳丸出しですねp

547 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:57:14.73 ID:qr1C6PYr0
住宅ローンが増えないなら、

金融機関の融資先が増えないんで、
資金の運用に困って国債を買うしか無いじゃん。

548 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:57:48.06 ID:UAhz/t3q0
>>546
先物市場はたった2日で2000円暴落してる。
リーマンショックよりはるかに早い暴落を引き起こしているのは間違いない。

549 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:57:52.46 ID:MwcIshDm0
>>546
1000円も下げれば十分暴落だよ

550 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:58:14.43 ID:U+2KswiH0
>>546
明日が怖くて現実逃避してるだけだ許してやれ

551 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 17:59:12.41 ID:LzEUWaRg0
財政出動で景気が回復するなら20年もデフレじゃないよな。

竹中の低金利の中の史上最高の好景気って詭弁は良かったな。

552 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:00:06.11 ID:MwcIshDm0
大体、日銀関係者はマーケットの安定を図らなければならないのに黒田は全く逆を
やっているという・・・

553 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:00:45.30 ID:VfLByIEG0
>>543
あの急落じゃ簡単に投資マインドは戻らないよw
怖がって資金引き上げるのが普通。
安くなったら買いたいと思ってた連中もビビって入って来ない。
先物の板がスカスカな内は無理。
15000以上になったら売りたい連中が多過ぎて株価は上がらない。

554 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:01:09.27 ID:fR1+zzdX0
低金利に成長なしだからな
やっと公務員だけが潤ってた時代の終わりかな

555 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:01:28.97 ID:SCpVnj150
ところでTPPやったら
デフレになるんじゃないの
どうよ

556 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:01:32.38 ID:u2ySuQeR0
>>548 >>549
それは下落率何%なんだ?在日は算数もできないんだな

557 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:01:47.88 ID:qr1C6PYr0
金融緩和の効果を認めてるんで、
先行して国債の利回りが高くなるんでしょ。

でも国債の利回りが高くなると、
ローンは難しくなるから金融機関の資金が運用しきれないんで、
国債を買って利回りは下がるんと違うか。

558 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:02:30.63 ID:kDANPBeK0
>>530
民主政権はデフレで不況下で消費税導入しようとしたじゃん
自民政権は景気が良くなったら消費税上げるって言ってたよ

559 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:02:34.09 ID:FnSaJV8x0
6日で1000円以上も上げてるんだから下がって当然でしょ
あまりにも過熱感がありすぎた

560 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:02:57.92 ID:X6MVM4XL0
黒田は最初、金利は下がるって言ってなかった?

561 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:03:03.78 ID:GePEfcSi0
利確→株安円高→ドル転→円安ドル高→割安で株買取→株高→利確

ずっとHFのターン!
お前らは鴨

見事なワロス曲線だったよ

562 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:03:04.56 ID:niAz4U4m0
アベサンジージェイ笑

563 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:03:37.28 ID:WBkJgPps0
結局明日はSですか?

564 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:03:49.44 ID:kDANPBeK0
>>539
え?? 株のことわからないけど、株価はリーマンショック後より
はるかに上がってるじゃん、、、わかんない

565 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:04:25.50 ID:KbqIDtet0
>>558
安倍はそのために無理やり”景気回復感”を出そうとしている詐欺師だから

企業に賃金上げろと命じたりとか権限外の命令乱用したり

566 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:04:48.21 ID:MwcIshDm0
>>556
面倒くさい差別主義者のカスだなぁ・・・歴代11位の下げ幅なら十分暴落でしょ

日経平均大引け、急落 下げ幅は歴代11位の大きさ

23日の東京株式市場で日経平均株価は急落し、終値は前日比1143円28銭(7.32%)安の
1万4483円98銭だった。下げ幅は2000年4月17日以来約13年1カ月ぶりの大きさで歴代11位を記録した。

朝方は円安を受け買いが優勢で始まり、一時は5年5カ月ぶりに1万5900円台に乗せる場面があった。
ただ、前引け前に英金融大手HSBCが発表した中国の5月の製造業購買担当者景気指数(PMI)の
悪化を受け、利益確定売りが膨らんだ。

日経平均は7営業日ぶりに1万5000円を割り込んだ。株価指数先物の売買が主導する格好で指数
は荒い値動きとなり、日中値幅は1260円と、2000年4月17日以来の大きさだった。東証1部の売買高は
76億5514万株、売買代金は概算で5兆8376億円(速報ベース)と、ともに過去最高となった。
〔日経QUICKニュース(NQN)〕
http://www.nikkei.com/markets/kabu/summary.aspx?g=DGXNAS3LTSEC1_23052013000000

567 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:04:59.43 ID:LZe8b6kkO
%ポイントってなんだ?
%で良いだろ

568 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:05:14.90 ID:niAz4U4m0
日本が破綻しても誰も責任とれないわけだから
人の金で最大限ばくち打つのが最適解だよね、黒チョンにしたら

569 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:05:45.86 ID:JXm8iwVF0
>>511
馬鹿かwwwwww アメリカも韓国も通過供給量を4倍ぐらいにしてるから "超円高" になったんだろうがwwww
極左便器バーーーーーーーーカwwww

                 ≪ 完全に正しい "アベノミクス" の豆知識w ≫

 ●製造単価100円(※加工費60円、原材料費40円)、販売価格110%、利益10% ・・・・ と仮定すると、通常は為替レートに連動するので、

  1ドル100円の場合 ・・・・ 製造単価1ドル、販売価格1.1ドル、利益0.1ドル = 10円

  1ドル80円の場合 ・・・・ 製造単価1.15ドル(※加工費60円、原材料費32円)、販売価格1.265ドル、利益0.115ドル = 9.2円

  1ドル120円の場合 ・・・・ 製造単価0.9ドル(※加工費60円、原材料費48円)、販売価格0.99ドル、利益0.09ドル = 10.8円

                 ↓      ↓      ↓

 ●しかし、円安(=120円)になったのに "販売価格1.1ドルのまま" で収益を計算すると・・・・

       利益は、(販売価格1.1ドル−製造単価0.9ドル)×120円 = 24円! ←←←※これが "寒寸" の巨額黒字の正体w

       【※更に "寒寸" はシェアを獲得するために収益24円からの "値引き" も可能!w】


 ●一方、円高(=80円)にも関らず値上げが出来ないため "販売価格1.1ドルのまま" で収益を計算すると・・・・

       利益は、(販売価格1.1ドル−製造単価1.15ドル)×80円 = −4円w ←←←※これがミンス党政権下の日本メーカーw

       【※日本メーカーは利益を出すために更に製造単価を下げる必要があったw これが "デフレ" の正体w】
       ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 ●結論: つまり、"寒寸" の巨額黒字の正体は "ウォン安" による見せかけのものでしかないw
       また、"超円高・デフレ" から脱却のためのアベノミクスは "完全に正しい" 事が分かるw

570 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:05:49.08 ID:/vYB4E8u0
>>301
そもそも参院選まで大混乱が続けばアベノミクスは終了で、世界経済も終わる。
日本がアジア中心に世界経済を引っ張っていくってのが今の流れで、それを止める事はないだろうに。
今回の仕掛け人のGSも、中国市場から逃げ出してきたのに日本市場を潰したら資金の運用先が無くなるわけで。

571 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:05:49.75 ID:X6MVM4XL0
ようするに
黒田は米債購入を銀行におすすめしてる
んでしょ?
アメリカはそれで出口に立てる

572 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:05:59.25 ID:u2ySuQeR0
>>566
早速詭弁か カス乙

暴落は暴落だが俺は「リーマンショック並」の文言に突っ込んでいるんだ
論点をすり替えたつもりかアホw

573 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:06:06.75 ID:LzEUWaRg0
経済主体である大企業が利益を出す気がないんだから
成長路線に乗るわけがない。

少し儲かりそうだからとボーナスや給料上げたら意味ないジャン。

労働左翼。

574 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:06:06.85 ID:V3pbufOM0
>>558
> 言ってたよ
さすがにお人好し杉

575 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:06:07.92 ID:S9a+roQWO
>>558
何を基準に景気回復って言うんだ?
国内の景気は全く改善してないんだが。
3割も円安にしてちょこっと「円換算」GDPが増えたら景気回復?

576 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:06:20.91 ID:L7ZemHbE0
黒田さん
選挙前だからって
手綱を緩めて円安を止めないで欲しいな
金利上昇うんぬん言うマスコミなんぞ気にせず
どんどん金融緩和をして円安に持っていって欲しい
対外貿易黒字拡大こそが日本を救うのだから

577 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:06:22.26 ID:U+2KswiH0
>>566
日経は急激な上昇の中、二度目の25日線割っただけにすぎない
しかも出来高と代金を伴ってだ

578 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:07:32.19 ID:maQruLyn0
これって白川さんを全否定してるの?

579 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:07:33.78 ID:qr1C6PYr0
いまの状況だと、

税金を無くして国債だけでもいけるんじゃないの。
数年くらいならね。

今が異常な状態なんだから、
正常な状態に戻す流れも考えるでしょ。

580 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:07:44.68 ID:kDANPBeK0
>>565
そんな、頭から反安倍の言葉では、全く理解できないよ
もっとフラットな視点で説明ぷりーず

581 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:07:54.03 ID:MwcIshDm0
>>572
暴落だって認めちゃったね・・・暴落したなら黒田は暴落を引き起こしたということになる。
おれは自説が認められて大満足^^

582 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:07:57.24 ID:JXm8iwVF0
>>566
糞豚野田ミンス党政権下の "株価8000円台" の方が良かったってか?wwww 極左便器バーーーーカwww


                 ≪ 完全に正しい "アベノミクス" の豆知識w ≫

 ●製造単価100円(※加工費60円、原材料費40円)、販売価格110%、利益10% ・・・・ と仮定すると、通常は為替レートに連動するので、

  1ドル100円の場合 ・・・・ 製造単価1ドル、販売価格1.1ドル、利益0.1ドル = 10円

  1ドル80円の場合 ・・・・ 製造単価1.15ドル(※加工費60円、原材料費32円)、販売価格1.265ドル、利益0.115ドル = 9.2円

  1ドル120円の場合 ・・・・ 製造単価0.9ドル(※加工費60円、原材料費48円)、販売価格0.99ドル、利益0.09ドル = 10.8円

                 ↓      ↓      ↓

 ●しかし、円安(=120円)になったのに "販売価格1.1ドルのまま" で収益を計算すると・・・・

       利益は、(販売価格1.1ドル−製造単価0.9ドル)×120円 = 24円! ←←←※これが "寒寸" の巨額黒字の正体w

       【※更に "寒寸" はシェアを獲得するために収益24円からの "値引き" も可能!w】


 ●一方、円高(=80円)にも関らず値上げが出来ないため "販売価格1.1ドルのまま" で収益を計算すると・・・・

       利益は、(販売価格1.1ドル−製造単価1.15ドル)×80円 = −4円w ←←←※これがミンス党政権下の日本メーカーw

       【※日本メーカーは利益を出すために更に製造単価を下げる必要があったw これが "デフレ" の正体w】
       ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 ●結論: つまり、"寒寸" の巨額黒字の正体は "ウォン安" による見せかけのものでしかないw
       また、"超円高・デフレ" から脱却のためのアベノミクスは "完全に正しい" 事が分かるw

583 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:08:59.76 ID:LzEUWaRg0
>>569
> 馬鹿かwwwwww アメリカも韓国も通過供給量を4倍ぐらいにしてるから "超円高" になったんだろうがwwww

その4倍も基準点をどこにとるかで変わる、何度も論破されてるじゃん。

GDPに比してどれくらいの量が供給されているかで見れば 日本と中国がダントツでジャブジャブ

584 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:09:06.05 ID:X6MVM4XL0
>>576
円安になると今の状況では
貿易赤字が増えるんじゃない?
内訳みると…

585 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:09:30.73 ID:TruO7hzi0
万が一日本の金融システムが不安定化したら世界経済にどんだけ悪影響与えると思ってんだ

586 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:09:50.44 ID:u2ySuQeR0
>>581
暴落は暴落だな調整のための
これで満足かカス

587 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:10:04.74 ID:kDANPBeK0
>>574
お人好しじゃなくて、無知なだけ!
経済むずいっす

588 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:10:15.24 ID:JXm8iwVF0
>>573
"超円高" が是正されて各メーカーが "黒字転換" してるわ極左便器バーーーーカwww

                 ≪ 完全に正しい "アベノミクス" の豆知識w ≫

 ●製造単価100円(※加工費60円、原材料費40円)、販売価格110%、利益10% ・・・・ と仮定すると、通常は為替レートに連動するので、

  1ドル100円の場合 ・・・・ 製造単価1ドル、販売価格1.1ドル、利益0.1ドル = 10円

  1ドル80円の場合 ・・・・ 製造単価1.15ドル(※加工費60円、原材料費32円)、販売価格1.265ドル、利益0.115ドル = 9.2円

  1ドル120円の場合 ・・・・ 製造単価0.9ドル(※加工費60円、原材料費48円)、販売価格0.99ドル、利益0.09ドル = 10.8円

                 ↓      ↓      ↓

 ●しかし、円安(=120円)になったのに "販売価格1.1ドルのまま" で収益を計算すると・・・・

       利益は、(販売価格1.1ドル−製造単価0.9ドル)×120円 = 24円! ←←←※これが "寒寸" の巨額黒字の正体w

       【※更に "寒寸" はシェアを獲得するために収益24円からの "値引き" も可能!w】


 ●一方、円高(=80円)にも関らず値上げが出来ないため "販売価格1.1ドルのまま" で収益を計算すると・・・・

       利益は、(販売価格1.1ドル−製造単価1.15ドル)×80円 = −4円w ←←←※これがミンス党政権下の日本メーカーw

       【※日本メーカーは利益を出すために更に製造単価を下げる必要があったw これが "デフレ" の正体w】
       ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 ●結論: つまり、"寒寸" の巨額黒字の正体は "ウォン安" による見せかけのものでしかないw
       また、"超円高・デフレ" から脱却のためのアベノミクスは "完全に正しい" 事が分かるw

589 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:10:19.49 ID:o9XnufAI0
株高円安にならないんならもう安倍はいらんわ
ミンスに政権交代して下げ相場に転換しろや

590 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:10:27.71 ID:qr1C6PYr0
輸出がどうこう以前に、
内需を食われてるのが問題なんだけどね。

経済的に若い国は豊かな国の需要に依存して高度成長するから、
ある程度は、仕方ないんだけどさ。

591 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:10:43.16 ID:kDANPBeK0
>>574
ていうか、デフレ不況下で実際消費税上げたら、
本気で日本終わってたと思うんだけどなあ、、、

592 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:12:00.52 ID:U+2KswiH0
>>591
それこそ世界からはぶられてひっそりと死ぬハメになってたと思うわw

593 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:12:32.44 ID:kDANPBeK0
>>575
まだ回復してるなんて言ってないよ??
民主政権で3年以上デフレ不況だったのに
なんで新政権数ヶ月で景気回復ができるの?
そっちのほうがわからないわ

594 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:12:38.03 ID:JXm8iwVF0
>>583
何を根拠に言ってんだよ?wwww 証拠だしてみろ!wwwwwwwwwwwwwww
糞豚ミンス党政権下の "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?www 極左便器バーーーーカw

                 ≪ 完全に正しい "アベノミクス" の豆知識w ≫

 ●製造単価100円(※加工費60円、原材料費40円)、販売価格110%、利益10% ・・・・ と仮定すると、通常は為替レートに連動するので、

  1ドル100円の場合 ・・・・ 製造単価1ドル、販売価格1.1ドル、利益0.1ドル = 10円

  1ドル80円の場合 ・・・・ 製造単価1.15ドル(※加工費60円、原材料費32円)、販売価格1.265ドル、利益0.115ドル = 9.2円

  1ドル120円の場合 ・・・・ 製造単価0.9ドル(※加工費60円、原材料費48円)、販売価格0.99ドル、利益0.09ドル = 10.8円

                 ↓      ↓      ↓

 ●しかし、円安(=120円)になったのに "販売価格1.1ドルのまま" で収益を計算すると・・・・

       利益は、(販売価格1.1ドル−製造単価0.9ドル)×120円 = 24円! ←←←※これが "寒寸" の巨額黒字の正体w

       【※更に "寒寸" はシェアを獲得するために収益24円からの "値引き" も可能!w】


 ●一方、円高(=80円)にも関らず値上げが出来ないため "販売価格1.1ドルのまま" で収益を計算すると・・・・

       利益は、(販売価格1.1ドル−製造単価1.15ドル)×80円 = −4円w ←←←※これがミンス党政権下の日本メーカーw

       【※日本メーカーは利益を出すために更に製造単価を下げる必要があったw これが "デフレ" の正体w】
       ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 ●結論: つまり、"寒寸" の巨額黒字の正体は "ウォン安" による見せかけのものでしかないw
       また、"超円高・デフレ" から脱却のためのアベノミクスは "完全に正しい" 事が分かるw

595 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:12:42.47 ID:qr1C6PYr0
法人税は商品の川上で、
消費税は商品の川下でしょ。

デフレに異常な円高で、
国外に川上、国内に川下がある場合、
どこで税金を取れるか考えると、

川上から取るのを減らして、
川下から取るほうが得策でしょ。

596 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:12:47.23 ID:B6V/qqLq0
>>577
つまり、この乱高下で仕込みまくった連中がいると言うことだなw
本当に暴落するなら金曜日に戻したりしないし

597 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:13:04.89 ID:MwcIshDm0
まあ、民主が出した消費税増税法案に、あれだけ解散しろって言ってた自民党が乗っかったのには
正直開いた口がふさがらなかったけどねw

598 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:13:11.43 ID:KbqIDtet0
>>591 この状況よりマシでしょw

来年の日本

・消費税 5%
・円安税 10%
・規制緩和(インフレ)税 10%

来年の日本人の購買力平価は約25%落ちます。

ところで3%の国債利子を支払うためには30%の消費税増税を
しないといけません。

599 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:13:38.78 ID:LzEUWaRg0
>>588
海外の工場で働いている外国人労働者が仕事が増えたと喜んでいるだろうね。

1ドル230円の頃からもう国内ではやって行けないと海外に工場進出していたのに
80円が100円になったからバラ色になるとでも思っているお前みたいな馬鹿は
悩みがなくて幸せだな。

600 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:14:25.38 ID:o9XnufAI0
出来高伴ってってそれ天井サインやん
バイクラやろ

601 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:14:34.68 ID:KpZgsOkJ0
重要なのは投機ではなく株式市場に資金が入ってきて企業が設備投資などを始められることの方だよ。
円安効果も出ているしこういう機会をとらえて経済を活性化させられればそれでいい話。
お前らは投機しか考えてないただのギャンブラー。

602 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:14:38.58 ID:U+2KswiH0
>>598
どっから出てきたのその数字

603 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:15:12.36 ID:u2ySuQeR0
>>581
ただし暴落を黒田が引き起こしたってのは確証がなく願望の域だな
過熱感からHFによる利益確定売りが先行したと言われている
少しの間は、それに個人の狼狽が続く形だろう

だがリーマンショックと決定的に違うのは
今回は崩壊ではなく調整だということだ

604 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:15:15.47 ID:JXm8iwVF0
>>599
ミンス党政権下の "超円高・デフレ" で何かいいことあったのか?極左便器バーーーーーカwwww


                 ≪ 完全に正しい "アベノミクス" の豆知識w ≫

 ●製造単価100円(※加工費60円、原材料費40円)、販売価格110%、利益10% ・・・・ と仮定すると、通常は為替レートに連動するので、

  1ドル100円の場合 ・・・・ 製造単価1ドル、販売価格1.1ドル、利益0.1ドル = 10円

  1ドル80円の場合 ・・・・ 製造単価1.15ドル(※加工費60円、原材料費32円)、販売価格1.265ドル、利益0.115ドル = 9.2円

  1ドル120円の場合 ・・・・ 製造単価0.9ドル(※加工費60円、原材料費48円)、販売価格0.99ドル、利益0.09ドル = 10.8円

                 ↓      ↓      ↓

 ●しかし、円安(=120円)になったのに "販売価格1.1ドルのまま" で収益を計算すると・・・・

       利益は、(販売価格1.1ドル−製造単価0.9ドル)×120円 = 24円! ←←←※これが "寒寸" の巨額黒字の正体w

       【※更に "寒寸" はシェアを獲得するために収益24円からの "値引き" も可能!w】


 ●一方、円高(=80円)にも関らず値上げが出来ないため "販売価格1.1ドルのまま" で収益を計算すると・・・・

       利益は、(販売価格1.1ドル−製造単価1.15ドル)×80円 = −4円w ←←←※これがミンス党政権下の日本メーカーw

       【※日本メーカーは利益を出すために更に製造単価を下げる必要があったw これが "デフレ" の正体w】
       ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 ●結論: つまり、"寒寸" の巨額黒字の正体は "ウォン安" による見せかけのものでしかないw
       また、"超円高・デフレ" から脱却のためのアベノミクスは "完全に正しい" 事が分かるw

605 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:15:26.78 ID:W3eVfoKc0
>>599
真っ暗からグレーになるならマシだろw

606 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:15:54.49 ID:kDANPBeK0
>>597
税収が極端に落ち込んでいた状況では、消費税やむなしという考えでは?
消費税を上げるのは仕方ないと自分でも思うもん
ただ、やる時期が問題だよね

607 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:15:57.76 ID:qr1C6PYr0
豊かな国の内需に依存して高度成長してくる国では、

貿易黒字で通貨が上がってくるか、
それを防ぐために為替介入するんでインフレで物価が上がって、
給料が上がる流れになるでしょ。

つまるところ豊かさの国際的な格差は、
徐々に縮小する方向に向かってるわけだわ。
なぜデフレなのかって、国際的な豊かさの標準に対して豊か過ぎるからだし。

608 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:16:04.50 ID:H1eDoDJn0
物価と株と金利が上がることがデフレ脱却というんだよ

609 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:17:00.66 ID:KbqIDtet0
>>596
最後の30分で、14000円から前日+128円にしたのは
日銀が買い支えてたんじゃないの?

異常な上がり方だったから。

610 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:18:12.72 ID:kDANPBeK0
>>598
ごめん、円安税ってなんだかわからない、、

611 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:18:15.54 ID:V3pbufOM0
>>587
経済関係なく、政治家の言うことを鵜呑みにするなと
>>591
まだ上げるかやめるかわかんねーから油断すんな

612 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:18:15.74 ID:X6MVM4XL0
大手企業の利益温存加速 100社調査、
内部留保99兆円
主要 経済 2013/04/07 20:06【共同通信】

 大手企業100社が、利益のうち人件費
などに回さずに社内にため込んだ
「内部留保」の総額は2012年3月末
(一部2月末なども含む)時点で
総額約99兆円に上ることが7日、
共同通信の調査で分かった。
ttp://www.47news.jp/smp/CN/201304/CN2013040701001712.html

613 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:18:17.93 ID:JXm8iwVF0
>>609
ミンス党政権下の "超円高・デフレ" で何かいいことあったのか?極左便器バーーーーーカwwww


                 ≪ 完全に正しい "アベノミクス" の豆知識w ≫

 ●製造単価100円(※加工費60円、原材料費40円)、販売価格110%、利益10% ・・・・ と仮定すると、通常は為替レートに連動するので、

  1ドル100円の場合 ・・・・ 製造単価1ドル、販売価格1.1ドル、利益0.1ドル = 10円

  1ドル80円の場合 ・・・・ 製造単価1.15ドル(※加工費60円、原材料費32円)、販売価格1.265ドル、利益0.115ドル = 9.2円

  1ドル120円の場合 ・・・・ 製造単価0.9ドル(※加工費60円、原材料費48円)、販売価格0.99ドル、利益0.09ドル = 10.8円

                 ↓      ↓      ↓

 ●しかし、円安(=120円)になったのに "販売価格1.1ドルのまま" で収益を計算すると・・・・

       利益は、(販売価格1.1ドル−製造単価0.9ドル)×120円 = 24円! ←←←※これが "寒寸" の巨額黒字の正体w

       【※更に "寒寸" はシェアを獲得するために収益24円からの "値引き" も可能!w】


 ●一方、円高(=80円)にも関らず値上げが出来ないため "販売価格1.1ドルのまま" で収益を計算すると・・・・

       利益は、(販売価格1.1ドル−製造単価1.15ドル)×80円 = −4円w ←←←※これがミンス党政権下の日本メーカーw

       【※日本メーカーは利益を出すために更に製造単価を下げる必要があったw これが "デフレ" の正体w】
       ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 ●結論: つまり、"寒寸" の巨額黒字の正体は "ウォン安" による見せかけのものでしかないw
       また、"超円高・デフレ" から脱却のためのアベノミクスは "完全に正しい" 事が分かるw

614 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:18:28.38 ID:ZJjlhhhF0
>>1
むしろ債権購入の必要などない、株が上がんなくなった原因の方が問題、

615 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:18:32.24 ID:akNLEeUTP
>>605
真っ暗から真っ暗に安定しているもとれるんだよこれw

616 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:19:12.74 ID:baT4EQMh0
核の冬は各自で耐えてねwって論法だからねえ

617 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:19:18.85 ID:LzEUWaRg0
>>605
トヨタの海外生産比率の推移

これが現実だよ。w

http://www.asahi.com/car/news/images/NGY201112220028.jpg

618 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:19:22.99 ID:U+2KswiH0
まぁ明日になれば分かることだw

619 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:19:49.01 ID:0era0ZKy0
3%になったら消費増税分が軽く吹っ飛ぶぞ

620 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:20:10.24 ID:Q+Vkr4N60
>>616
冗談抜きで核の冬レベルだから困る

621 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:20:11.34 ID:Mur2JMPJ0
今の相場は儲けられる好機なんだろうけど
株に詳しくない素人には恐ろしくて手を出せんよ…

622 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:20:48.11 ID:kDANPBeK0
>>611
ああ、了解
なんでもかんでも安倍政権万歳じゃないから安心して

623 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:21:26.42 ID:u2ySuQeR0
>>618
明日になっても分からんよw
崩壊だったのか調整だったのか、大勢が判明するのは少なくとも半月後だ

まぁどう見ても調整だから、これを崩壊だと思ってるアンポンタンはご愁傷様というだけの話だw

624 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:21:30.09 ID:akNLEeUTP
>>621
詳しくてもあかんやろ
もう根拠なき上げ下げだ

625 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:21:30.72 ID:KbqIDtet0
>>619
っていうか、

1000兆円×3%=30兆円

消費税増税1%で1兆円の税収増なので、

すなわち、国債金利3%上昇は、消費税30%分なのです。

626 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:21:52.46 ID:JXm8iwVF0
>>617
ミンス党政権下の "超円高・デフレ" で何かいいことあったのか?極左便器バーーーーーカwwww
何もいいことが無かったのなら、オマエの反アベノミクスイデオロギーは説得力皆無だなwwwwwww

                 ≪ 完全に正しい "アベノミクス" の豆知識w ≫

 ●製造単価100円(※加工費60円、原材料費40円)、販売価格110%、利益10% ・・・・ と仮定すると、通常は為替レートに連動するので、

  1ドル100円の場合 ・・・・ 製造単価1ドル、販売価格1.1ドル、利益0.1ドル = 10円

  1ドル80円の場合 ・・・・ 製造単価1.15ドル(※加工費60円、原材料費32円)、販売価格1.265ドル、利益0.115ドル = 9.2円

  1ドル120円の場合 ・・・・ 製造単価0.9ドル(※加工費60円、原材料費48円)、販売価格0.99ドル、利益0.09ドル = 10.8円

                 ↓      ↓      ↓

 ●しかし、円安(=120円)になったのに "販売価格1.1ドルのまま" で収益を計算すると・・・・

       利益は、(販売価格1.1ドル−製造単価0.9ドル)×120円 = 24円! ←←←※これが "寒寸" の巨額黒字の正体w

       【※更に "寒寸" はシェアを獲得するために収益24円からの "値引き" も可能!w】


 ●一方、円高(=80円)にも関らず値上げが出来ないため "販売価格1.1ドルのまま" で収益を計算すると・・・・

       利益は、(販売価格1.1ドル−製造単価1.15ドル)×80円 = −4円w ←←←※これがミンス党政権下の日本メーカーw

       【※日本メーカーは利益を出すために更に製造単価を下げる必要があったw これが "デフレ" の正体w】
       ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 ●結論: つまり、"寒寸" の巨額黒字の正体は "ウォン安" による見せかけのものでしかないw
       また、"超円高・デフレ" から脱却のためのアベノミクスは "完全に正しい" 事が分かるw

627 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:22:02.00 ID:BaC4OO3S0
株価の乱高下なんて、HFが暴落プログラムで混乱を誘発しただけだ。こいつらの
けつの毛が無くなるまで、上げれば買戻しで元に戻る。ブラックマンデーやリー
マンショックの暴落の時も、この手の暴落は起こされているのから、−1000
円とか異常な展開になるなら日銀が介入して止めるべきだ。1週間で−1000
円とかなら放置でいいけど、1日でおきると市場に人がいなくなってしまう。
これは健全とは言えない。

628 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:22:07.56 ID:S9a+roQWO
>>595
金の流れは逆じゃね?
消費→企業の儲け
だから消費税が川上だろ?

629 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:22:30.23 ID:+jvlKTtw0
>>583
それ、白川の論理だな。

リーマンショック以降で見れば
韓国・アメリカがジャブジャブ

630 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:23:09.78 ID:qr1C6PYr0
国債は受け取れる金額が決まってるから、
安くなってくるってことは、儲けも大きくなるってことだよ。

ノーリスクで金が手に入るんなら、
利回りが高くなれば高くなるほど、
買われるようになるでしょ。

631 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:23:10.96 ID:Q+Vkr4N60
>>621
うーん。どちらかというと今は短期投資で儲ける、じゃなくて
資産保全の為に株式市場に乗り込まないといけない段階w

632 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:23:13.63 ID:U+2KswiH0
>>623
俺はもう黒田発言でさっさと調整終わると思ってるからなw

633 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:23:20.97 ID:LzEUWaRg0
>>626

嘘も言い続ければ本当になる。

どっかの半島人と変わらないな。

634 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:23:31.13 ID:X6MVM4XL0
>>623
調整だと思うよ
ダウが安定してるしね

635 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:24:07.75 ID:ZJjlhhhF0
>>621
上がる時はちまちま上がれ、1000円も下がって知らん顔なんだから、政府が貯金巻き上げますよって言ってるようなもんだろ。

636 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:25:02.08 ID:V3pbufOM0
>>606
つ通貨発行権

637 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:25:14.20 ID:CqfSm8cF0
異次元の金融緩和したんだから異次元の乱高下がおきても問題なし
今後これが普通になる
正常なのかは知らんが

638 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:25:39.71 ID:LzEUWaRg0
>>629
> リーマンショック以降で見れば

どうしてリーマンショックが基点になるかってことでしょ

その時点ですでに日本は15年不況であえいでいたわけだから。w

マーシャルのKでみても日本と中国は突出しているよ。

639 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:25:42.03 ID:U+2KswiH0
>>635
まちまちってお前今までの最高速度で駆け上がったんだぞww

640 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:25:45.01 ID:GjxEx7ZM0
段々、おかしな数字が出てくると、コントロールに躍起になって、
目的を忘れてしまうんだよな。そうなると失敗。

641 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:26:11.46 ID:/KkgSe5J0
何をどう言っても市場は政府の思惑以上に動く

642 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:26:28.38 ID:Nigs+O6H0
あーあ 銀行株と不動産株、売られるぞ。

643 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:26:52.96 ID:JXm8iwVF0
>>633
ミンス党政権下での "超円高・デフレで何かいいことがあったのか?" には無回答のクセに反アベノミクスイデオロギー炸裂w
まさに思考回路は従軍慰安婦肉便器朝鮮婆と同じwwwww

                 ≪ 完全に正しい "アベノミクス" の豆知識w ≫

 ●製造単価100円(※加工費60円、原材料費40円)、販売価格110%、利益10% ・・・・ と仮定すると、通常は為替レートに連動するので、

  1ドル100円の場合 ・・・・ 製造単価1ドル、販売価格1.1ドル、利益0.1ドル = 10円

  1ドル80円の場合 ・・・・ 製造単価1.15ドル(※加工費60円、原材料費32円)、販売価格1.265ドル、利益0.115ドル = 9.2円

  1ドル120円の場合 ・・・・ 製造単価0.9ドル(※加工費60円、原材料費48円)、販売価格0.99ドル、利益0.09ドル = 10.8円

                 ↓      ↓      ↓

 ●しかし、円安(=120円)になったのに "販売価格1.1ドルのまま" で収益を計算すると・・・・

       利益は、(販売価格1.1ドル−製造単価0.9ドル)×120円 = 24円! ←←←※これが "寒寸" の巨額黒字の正体w

       【※更に "寒寸" はシェアを獲得するために収益24円からの "値引き" も可能!w】


 ●一方、円高(=80円)にも関らず値上げが出来ないため "販売価格1.1ドルのまま" で収益を計算すると・・・・

       利益は、(販売価格1.1ドル−製造単価1.15ドル)×80円 = −4円w ←←←※これがミンス党政権下の日本メーカーw

       【※日本メーカーは利益を出すために更に製造単価を下げる必要があったw これが "デフレ" の正体w】
       ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 ●結論: つまり、"寒寸" の巨額黒字の正体は "ウォン安" による見せかけのものでしかないw
       また、"超円高・デフレ" から脱却のためのアベノミクスは "完全に正しい" 事が分かるw

644 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:27:12.89 ID:H1eDoDJn0
>>621
日経ETFや日経インデックスファンド買っとけばいいんだよ
これで素人のあなたでも2/3以上のプロに勝てる

645 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:28:11.79 ID:HLwj+9cA0
こりゃ銀行不動産は当分上がらんな
REIT買った奴もご愁傷様

646 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:28:48.21 ID:LzEUWaRg0
>>643

エラが張っていて一重で目が吊り上ってない?

辛い物が好きでしょ?

647 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:29:03.87 ID:WelqE0ve0
>>558
消費税法案には、景気に配慮する条項があるけど
もともと野田内閣が出した政府案にあるもので
むしろ修正協議で自民党は「景気条項」の削除を求めていた

2012年6月14日(ブルームバーグ)
自民党は消費税率(現行5%)を2段階で10%まで引き上げること自体は
容認する方針を伝えているが、景気条項については削除を要求している。
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-M5L1SL6KLVR401.html

648 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:29:08.64 ID:RT3c6Dg10
みのもんた氏とか
宮根氏

みたいな競争を勝ち抜いて大物司会者となり
毎年年収数億貰ってる民間人に対しては、凄い優秀なエリートだと素直に尊敬できるが


日銀総裁なんてのに年収2000万もの高待遇を与えている
馬鹿な政府には怒りしかない。。

浄水器、不動産、自動車の営業マンとか
居酒屋チェーンの店長、美容師とかは手取り20万の奴だっているんだぞ??

公務員は民間の底辺と同じ待遇にすべきだろ。官尊民卑を肯定してんか?のおまえらは

649 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:29:24.09 ID:qr1C6PYr0
なにが最も重要かったら、

価値を提供できない市場の通貨に価値は無いってことで、
価値を提供できる市場だから通貨には価値が認められるんでしょ。

デフレで異常な円高を容認して生活保護だけ増やしてたら、
最終的に円が暴落して、リハビリが大変になるんだわ。

650 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:29:30.30 ID:kDANPBeK0
>>643
コピペうざいよ、やめて

651 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:30:12.71 ID:JXm8iwVF0
>>646
極左便器にとっても "朝鮮人" は差別用語になったんだなwwwww まさにイデオロギー大崩壊wwwwwwwww
ミンス党政権下での "超円高・デフレで何かいいことがあったのか?" には無回答のクセに反アベノミクスイデオロギー炸裂w

                 ≪ 完全に正しい "アベノミクス" の豆知識w ≫

 ●製造単価100円(※加工費60円、原材料費40円)、販売価格110%、利益10% ・・・・ と仮定すると、通常は為替レートに連動するので、

  1ドル100円の場合 ・・・・ 製造単価1ドル、販売価格1.1ドル、利益0.1ドル = 10円

  1ドル80円の場合 ・・・・ 製造単価1.15ドル(※加工費60円、原材料費32円)、販売価格1.265ドル、利益0.115ドル = 9.2円

  1ドル120円の場合 ・・・・ 製造単価0.9ドル(※加工費60円、原材料費48円)、販売価格0.99ドル、利益0.09ドル = 10.8円

                 ↓      ↓      ↓

 ●しかし、円安(=120円)になったのに "販売価格1.1ドルのまま" で収益を計算すると・・・・

       利益は、(販売価格1.1ドル−製造単価0.9ドル)×120円 = 24円! ←←←※これが "寒寸" の巨額黒字の正体w

       【※更に "寒寸" はシェアを獲得するために収益24円からの "値引き" も可能!w】


 ●一方、円高(=80円)にも関らず値上げが出来ないため "販売価格1.1ドルのまま" で収益を計算すると・・・・

       利益は、(販売価格1.1ドル−製造単価1.15ドル)×80円 = −4円w ←←←※これがミンス党政権下の日本メーカーw

       【※日本メーカーは利益を出すために更に製造単価を下げる必要があったw これが "デフレ" の正体w】


 ●結論: つまり、"寒寸" の巨額黒字の正体は "ウォン安" による見せかけのものでしかないw
       また、"超円高・デフレ" から脱却のためのアベノミクスは "完全に正しい" 事が分かるw

652 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:30:19.96 ID:ZJjlhhhF0
>>639
あんなちまちま上がって一日で1000円下がったらも個人の資金力じゃ値幅取れん、証券会社が儲かるだけ。

653 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:31:19.88 ID:LzEUWaRg0
金利が上がる=ストック価格は下がる

当たり前の現象が起きているだけでしょ。

654 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:31:50.51 ID:g8PFE5Ky0
3%でとまる保証なんてないけどねぇw

655 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:32:35.67 ID:JXm8iwVF0
>>650
うざいなら無視してろ。あぼーん設定があるだうが。

>>653
ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?極左便器バーーーーカwwwww

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?極左便器バーーーーカwwwww

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?極左便器バーーーーカwwwww

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?極左便器バーーーーカwwwww

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?極左便器バーーーーカwwwww

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?極左便器バーーーーカwwwww

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?極左便器バーーーーカwwwww

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?極左便器バーーーーカwwwww

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?極左便器バーーーーカwwwww

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?極左便器バーーーーカwwwww

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?極左便器バーーーーカwwwww

自己矛盾と向き合えない極左便器バーーーカwww

656 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:33:33.62 ID:LzEUWaRg0
>>651

コピペの回数が増えるほど効用は下がるよ。

コピペ効用逓減の法則とでも言うべきか。

657 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:34:01.87 ID:qr1C6PYr0
銀行は膨大な預貯金を預かってるわけで、

デフレで金回りが細くなってるもんだから、
融資しきれないぶんが国債に回るでしょ。

金融緩和の効果が期待できるとなると、
国債の利回りは高くなることが見込まれるんで、
取引価格は下がるわな。

ところが利回りが上がっても、
ローンを組むのが難しいようだと、
資金を運用しきれない金融機関は、
また国債に退避するんじゃないの。

すると国債の利回りは下がる。

658 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:34:06.25 ID:U+2KswiH0
>>652
寄りからGDした訳じゃないから取れない方がおかしいよ
ホールドならホールドで5月はまだまだプラスだし

659 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:34:57.26 ID:KbqIDtet0
>>654
ギリシャは国債利子17%だっけ。ギリシャより財政赤字がものすごい日本は、20%超えても不思議じゃないよな。

世界の10大借金国ランキング(GDP比)
http://www.youtube.com/watch?v=BIdD-31otWQ
みろよ、この日本ダントツ1位っぷりを。借金1000兆円、GDP比230%という数値を
ギリシャ?小物だね。40兆円しか借金ないし、GDP比でもたった162%

660 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:36:10.76 ID:qr1C6PYr0
ギリシャの場合は、
ユーロを稼ぐ能力が不足してんだわ。

それが問題なんだけど。

661 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:36:30.67 ID:JXm8iwVF0
>>656
"そう思い込みたい" のよねwwww 極左便器バーーーーーカwwww

オマエ、こんな簡単な質問にすら "回答拒否" してんじゃんw 反アベノミクスイデオロギーバーーーーカwww

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?極左便器バーーーーカwwwww

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?極左便器バーーーーカwwwww

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?極左便器バーーーーカwwwww

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?極左便器バーーーーカwwwww

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?極左便器バーーーーカwwwww

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?極左便器バーーーーカwwwww

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?極左便器バーーーーカwwwww

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?極左便器バーーーーカwwwww

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?極左便器バーーーーカwwwww

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?極左便器バーーーーカwwwww

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?極左便器バーーーーカwwwww

自己矛盾と向き合えない極左便器バーーーカwww

662 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:36:32.14 ID:ZJjlhhhF0
>>658
はいダウト、ガンホのチャート見たら窓だらけだよ、機会損失だよ

663 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:37:26.64 ID:LzEUWaRg0
>>659
経常収支が恒常的な赤字になったら日本売りが始まるけど
それは当分ないな。

664 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:37:39.40 ID:U+2KswiH0
>>662
行き過ぎた新興ゲーム株なんか知らねーよwww
ぶっこいたんですね、わかります

665 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:37:40.27 ID:B/AXy3Yl0!
実質金利=名目金利ー期待インフレ率

ということで、金利の上昇そのものに対してヒステリックになっている人達がいっぱいいること自体、理解できない。
なんで?

666 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:37:44.97 ID:j2H94/B/0
>>652
今回はオーバーシュートの演出も現物の売り抜けもかなりわかりやすかったんだけどな
てか株式投資の基本の企業分析すらしてないのが悪い

667 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:37:54.25 ID:EJApy0fj0
コピペ粘着って朝鮮人だろ
粘着質で火症持ちで言葉使い荒くて
こんな人格捻じ曲がってるのって日本人では考えられない

668 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:38:17.89 ID:akNLEeUTP
>>661
民主なんてほっといても消えていくが自民もダメだろ
おまいはなんの利権屋?としか周りは見てねえよ

669 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:39:14.69 ID:JXm8iwVF0
>>663
この回答↓はどうしたの?wwww なんで回答拒否すんの?wwwww


ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?極左便器バーーーーカwwwww

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?極左便器バーーーーカwwwww

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?極左便器バーーーーカwwwww

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?極左便器バーーーーカwwwww

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?極左便器バーーーーカwwwww

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?極左便器バーーーーカwwwww


何もいいことが無かったのなら、"超円高・デフレ" と "逆" の事やるしかねーだろうが極左便器馬鹿wwww

670 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:41:09.13 ID:KbqIDtet0
自民がダメというより、安倍がダメ

671 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:41:27.99 ID:JXm8iwVF0
>>668
勝手にそうみてろタコw "超円高" を是正せずして何が "政策" よ?wwwww


                 ≪ 完全に正しい "アベノミクス" の豆知識w ≫

 ●製造単価100円(※加工費60円、原材料費40円)、販売価格110%、利益10% ・・・・ と仮定すると、通常は為替レートに連動するので、

  1ドル100円の場合 ・・・・ 製造単価1ドル、販売価格1.1ドル、利益0.1ドル = 10円

  1ドル80円の場合 ・・・・ 製造単価1.15ドル(※加工費60円、原材料費32円)、販売価格1.265ドル、利益0.115ドル = 9.2円

  1ドル120円の場合 ・・・・ 製造単価0.9ドル(※加工費60円、原材料費48円)、販売価格0.99ドル、利益0.09ドル = 10.8円

                 ↓      ↓      ↓

 ●しかし、円安(=120円)になったのに "販売価格1.1ドルのまま" で収益を計算すると・・・・

       利益は、(販売価格1.1ドル−製造単価0.9ドル)×120円 = 24円! ←←←※これが "寒寸" の巨額黒字の正体w

       【※更に "寒寸" はシェアを獲得するために収益24円からの "値引き" も可能!w】


 ●一方、円高(=80円)にも関らず値上げが出来ないため "販売価格1.1ドルのまま" で収益を計算すると・・・・

       利益は、(販売価格1.1ドル−製造単価1.15ドル)×80円 = −4円w ←←←※これがミンス党政権下の日本メーカーw

       【※日本メーカーは利益を出すために更に製造単価を下げる必要があったw これが "デフレ" の正体w】
       ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 ●結論: つまり、"寒寸" の巨額黒字の正体は "ウォン安" による見せかけのものでしかないw
       また、"超円高・デフレ" から脱却のためのアベノミクスは "完全に正しい" 事が分かるw

672 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:42:13.45 ID:EJApy0fj0
コピペ粘着は統一かなにか知らないが宗教がらみで安倍を持ち上げてる朝鮮人工作員と見た

673 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:43:42.76 ID:JXm8iwVF0
>>670
ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?極左便器バーーーーカwwwww

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?極左便器バーーーーカwwwww

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?極左便器バーーーーカwwwww

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?極左便器バーーーーカwwwww

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?極左便器バーーーーカwwwww

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?極左便器バーーーーカwwwww


自己矛盾と向き合えない極左便器バーーーカwwww


>>672
いまい糞豚極左にとっても "朝鮮人" はレッテル差別用語になったんだなwwww
まさに "イデオロギー大崩壊" wwwww

"東アジア共同体" の思想はどこにいったの?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

【中核派】バーーーーーーカwwwwwwwwwwwwwwwww

674 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:43:49.92 ID:akNLEeUTP
>>671
明日から円高にむかってもなんの不思議もない相場で
是正てw
上がれば下がる下がれば上がる。相場はそれだけさ。誰が操作できるんだよw

675 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:43:51.92 ID:ZJjlhhhF0
>>666
売り上げも利益なんかも株価と関係ないだろ。 
大人は新聞に載る前から業績判ってて嵌め込み記事という名の提灯記事で売るんだろ?

676 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:44:53.28 ID:hPknPILi0
金利が2%も付いたら、お安くてお買い得の国債を買い漁るけどな
米国債でさえ、結局QEが終わりそうだからって10年債が先週じわっと売れたw
金利すらまだQEオペで抑えられてるのに、それでも売れたんだよな。
つまり結局信用ってそういうもん。

677 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:45:15.00 ID:bn66r14D0
物価は上がってきてるよ
納品業者が単価切り上げしてきてる
今は売価に乗せられないから、小売がその分吸収してるものもあるし、価格はそのままで容量減してるものもある
小売が吸収ももう限界だし、いつかの値上げラッシュみたく、これからかなりの品目で値上げが来る事は間違いない
うちの社食も軒並み値上げですよ
うどん90円が130円ですよ
定食230円が300円w
給料は上がらないのにこれは流石にキツイw

678 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:45:52.35 ID:KbqIDtet0
緊縮派の石破と白川復活キボン

安倍と黒田を責任とらせてやめさせろ

679 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:45:54.80 ID:JXm8iwVF0
>>674
"明日" の事じゃなくて、ミンス党政権下でね1ドル80円台から100円台に下がったろうがw

これは何のおかげ?これは間違ってたの?w

680 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:46:57.21 ID:RT3c6Dg10
みのもんた氏とか
宮根氏

みたいな競争を勝ち抜いて大物司会者となり
毎年年収数億貰ってる民間人に対しては、凄い優秀なエリートだと素直に尊敬できるが


日銀総裁なんてのに年収2000万もの高待遇を与えている
馬鹿な政府には怒りしかない。。

681 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:47:16.92 ID:hPknPILi0
ブサヨは原油価格を押し上げてるのは反原発であってアベノミクスと関係ないことにはひとことも触れない。
管と福島みずぽが全部止めたからコストプッシュされてて、為替がさがっても仕事や工場が海外から帰ってこないのになw

682 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:47:30.47 ID:akNLEeUTP
>>679
誰でも上がるなこれはと思ってただろ。あんたも
次に来るのは利確の下げだということも。それだけのことが起きただけじゃないか
なにをくdファランことを

683 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:48:06.26 ID:JXm8iwVF0
>>678
だからミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったのかよ?wwww 回答不能の極左便器バーーーカw


                 ≪ 完全に正しい "アベノミクス" の豆知識w ≫

 ●製造単価100円(※加工費60円、原材料費40円)、販売価格110%、利益10% ・・・・ と仮定すると、通常は為替レートに連動するので、

  1ドル100円の場合 ・・・・ 製造単価1ドル、販売価格1.1ドル、利益0.1ドル = 10円

  1ドル80円の場合 ・・・・ 製造単価1.15ドル(※加工費60円、原材料費32円)、販売価格1.265ドル、利益0.115ドル = 9.2円

  1ドル120円の場合 ・・・・ 製造単価0.9ドル(※加工費60円、原材料費48円)、販売価格0.99ドル、利益0.09ドル = 10.8円

                 ↓      ↓      ↓

 ●しかし、円安(=120円)になったのに "販売価格1.1ドルのまま" で収益を計算すると・・・・

       利益は、(販売価格1.1ドル−製造単価0.9ドル)×120円 = 24円! ←←←※これが "寒寸" の巨額黒字の正体w

       【※更に "寒寸" はシェアを獲得するために収益24円からの "値引き" も可能!w】


 ●一方、円高(=80円)にも関らず値上げが出来ないため "販売価格1.1ドルのまま" で収益を計算すると・・・・

       利益は、(販売価格1.1ドル−製造単価1.15ドル)×80円 = −4円w ←←←※これがミンス党政権下の日本メーカーw

       【※日本メーカーは利益を出すために更に製造単価を下げる必要があったw これが "デフレ" の正体w】
       ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 ●結論: つまり、"寒寸" の巨額黒字の正体は "ウォン安" による見せかけのものでしかないw
       また、"超円高・デフレ" から脱却のためのアベノミクスは "完全に正しい" 事が分かるw

684 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:48:07.72 ID:LzEUWaRg0
>>676
米国はブルーチップと国債の利回りの一定の関係を維持してるけど

日本みたいに壊れた電卓みたいに株価が上昇すると理論も理屈もないわな。

株の持ち合いなんてやって株価操縦してればそうなるけど。

685 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:49:46.16 ID:MwcIshDm0
>>677
食料品とか原材料を輸入に頼っているものは円安が直撃するからすぐに値上がりすると言われていた。
一方、賃金はなかなか上がらず、早くても1年後、ヘタすれば上がらない可能性もあると言われている。

686 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:49:57.26 ID:ZJjlhhhF0
そもそも自社株買いしてる社長連中がおかしいだろ、株価操作は社長の仕事じゃないんだから。

687 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:50:18.65 ID:JXm8iwVF0
>>682
回答になってないよ〜w

1ドル80円台から100円台に下がったのは何が原因だと思ってるの?そして、これは間違ってるの?www

1ドル80円台から100円台に下がったのは何が原因だと思ってるの?そして、これは間違ってるの?www

1ドル80円台から100円台に下がったのは何が原因だと思ってるの?そして、これは間違ってるの?www

1ドル80円台から100円台に下がったのは何が原因だと思ってるの?そして、これは間違ってるの?www

1ドル80円台から100円台に下がったのは何が原因だと思ってるの?そして、これは間違ってるの?www

1ドル80円台から100円台に下がったのは何が原因だと思ってるの?そして、これは間違ってるの?www


なんで回答拒否するの?www

688 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:50:25.31 ID:WtvQSykO0
アナリストでも暴落予測できないんじゃ素人はこの市場には参加するべきじゃないんだよな。
一般人は減税もされないで金持ちがより金持ちになるのを見てるだけ。
円持ってても損するしな。
消費者のマインドはより硬直化したんじゃね。富裕層以外は。

689 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:50:36.03 ID:G5uIdGOo0
3%ポイントとか大丈夫かこいつ
週明け長期国債市場パニックに陥るぞw

690 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:50:42.24 ID:o9XnufAI0
アメ株が調整するまでキャッシュポジ持ってろ
ダウナス暴落が日経買いサインだ

691 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:52:06.81 ID:U+2KswiH0
>>690
お前馬鹿だろw

692 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:52:24.41 ID:akNLEeUTP
>>687
だから言ったじゃん
民主が落ちればそれを材料に相場は動くって
材料はなんでもいいんだよ

693 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:52:30.23 ID:JXm8iwVF0
>>684
なんでこれ↓に答えないの?w


ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?w

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?w

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?w

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?w

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?w

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?w

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?w


極左便器は "自己矛盾" に直面したら目が見えなくなるの?wwwwwww

694 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:52:33.75 ID:+jvlKTtw0
今まで銀行が、企業の設備投資に融資したり、株を購入しないで、
せっせと国債を買ってきたのがおかしい訳で。
いい傾向では、ないでしょうか。

看過できないほど、金利が上昇すれば、また、日銀が資金供給すればいい。

695 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:52:43.79 ID:LzEUWaRg0
>>686
小泉政権の悪法の一つだね。

自社株は3年程度で強制消却するべきで、永遠に保有できるなら
そりゃ自分の会社に投資しているの変わらないからな。
資本充実の原則からもおかしいし。

696 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:53:22.17 ID:hPknPILi0
>>684
米国はQEでもろ国債の買い入れと、借り換えで金利操作して
イールドーカーブを右肩上がりに保つ緩和ずっとしてるからなw
本気で一定の関係を米国が保ってるとか去年までの金バブルが何だったのか教えてくれよw
全然QEのこと知らずによく簡単に日本とは違うとか書けるなww
寧ろアメリカのほうがもっとすごい事してるんだよ。

違うのはアメリカはシェールガスの現物でインフレ率とコストを真水で押さえ込んだだけ
後、途中でビンラディン暗殺して原油価格下げてインフレを防いだ事もあっただけ。
アホは何がアベノミクスかの定義も全然解ってないのなw

697 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:53:53.81 ID:puXu9aL30
金融機関じゃなくて1000兆もの政府の借金だろうが問題は、アフォウがw

698 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:54:41.29 ID:JXm8iwVF0
>>692
えええええええええええwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

"ミンス党が落ちた" だけで1ドルが100円になり、株価が上昇したの?wwwwwwwwwwwww

馬鹿かwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


ミンス党が政権から転落し、安倍政権が誕生し、円の量的緩和が実現されると予測されたから
円が下がり、業績回復をみこまれて株価が上昇したんじゃないの?wwwwwwwwwwww

699 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:54:44.26 ID:Q+Vkr4N60
>>644
日本株買ってる奴には勝てる。
でもこれから世界の株を丸ごと買ってる奴らには負けるかも知れない。

700 :ブサヨ:2013/05/26(日) 18:54:48.36 ID:wRQUlxtO0
アベノミスクは馬鹿しか支持していないのが良くわかると聞いて見に来ました

701 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:55:14.14 ID:zoZQ/jh6P
黒田が財政再建しろって言ってるぞ。これアベノミクスの否定じゃねーか。
ふざけんなよ。クビにしろこいつ。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130526/k10014853091000.html

702 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:55:46.04 ID:akNLEeUTP
>>698
そうだよ
今の相場はそういうものさ

703 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:56:24.34 ID:LzEUWaRg0
>>696
金そのものには収益性がないがな。wwwww

金が利息や配当を支払ってくれるのか?

704 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:56:53.15 ID:JXm8iwVF0
>>695
"自己矛盾" と向き合おうとしない極左便器バーーーーカwwww


ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?w

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?w

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?w

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?w

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?w

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?w

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?w


    ↑      ↑      ↑
ミンス党政権下の超円高では "ダメ" だって事が自覚できてるくせに反アベノミクスイデオロギーwwwwww
これが "矛盾" じゃなくて一体何なのよ?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

705 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:57:34.74 ID:dHKF+4R70
(ただし)「経済の改善にともなう金利上昇であれば」
            ↑
ものすごく【重要】な必要条件が スレタイからスッポリ抜けている

706 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:57:43.95 ID:ZJjlhhhF0
>>701
黒田もダウト、株価は実体経済と関係ない、上がるから期待で買ってるだけだ。

707 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:57:59.67 ID:Q+Vkr4N60
>>701
リフレ派の黒田切り捨てモードワロタ
そもそもリフレ政策が間違ってただけだろ

708 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:58:13.34 ID:3SdZWZ6C0
はいはい

お先真っ黒だ

金利上昇で庶民死亡ですね

709 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:58:38.30 ID:+jvlKTtw0
>>697
今まで経済対策として金融緩和をしても、銀行は企業に融資せず、

安全な国債を購入していた

訳です。今は、いい傾向だと思いますが。

710 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:59:03.89 ID:JXm8iwVF0
>>702
で、今の為替・株価は "間違ってる" の?wwww

>>700
                 ≪ 完全に正しい "アベノミクス" の豆知識w ≫

 ●製造単価100円(※加工費60円、原材料費40円)、販売価格110%、利益10% ・・・・ と仮定すると、通常は為替レートに連動するので、

  1ドル100円の場合 ・・・・ 製造単価1ドル、販売価格1.1ドル、利益0.1ドル = 10円

  1ドル80円の場合 ・・・・ 製造単価1.15ドル(※加工費60円、原材料費32円)、販売価格1.265ドル、利益0.115ドル = 9.2円

  1ドル120円の場合 ・・・・ 製造単価0.9ドル(※加工費60円、原材料費48円)、販売価格0.99ドル、利益0.09ドル = 10.8円

                 ↓      ↓      ↓

 ●しかし、円安(=120円)になったのに "販売価格1.1ドルのまま" で収益を計算すると・・・・

       利益は、(販売価格1.1ドル−製造単価0.9ドル)×120円 = 24円! ←←←※これが "寒寸" の巨額黒字の正体w

       【※更に "寒寸" はシェアを獲得するために収益24円からの "値引き" も可能!w】


 ●一方、円高(=80円)にも関らず値上げが出来ないため "販売価格1.1ドルのまま" で収益を計算すると・・・・

       利益は、(販売価格1.1ドル−製造単価1.15ドル)×80円 = −4円w ←←←※これがミンス党政権下の日本メーカーw

       【※日本メーカーは利益を出すために更に製造単価を下げる必要があったw これが "デフレ" の正体w】
       ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 ●結論: つまり、"寒寸" の巨額黒字の正体は "ウォン安" による見せかけのものでしかないw
       また、"超円高・デフレ" から脱却のためのアベノミクスは "完全に正しい" 事が分かるw

711 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:59:25.63 ID:qr1C6PYr0
金利が上昇すると、
ローンが組めないじゃん。

ローンが組めないと、
金融機関が融資できないから、
国債を買うんじゃないの。

712 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:59:26.35 ID:R3vFLBhoP
円安株高と言う人もいれば、円高株安と言う人もいる。
結局、今までの常識はどこまで通用するの?

713 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:59:32.66 ID:D8rl3Pr9P
>>665
国債で大損したからじゃない?ww

714 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 18:59:56.48 ID:LzEUWaRg0
>>701
予想通りのアクセルとブレーキのベタ踏み政策。wwww

景気回復するまで増税する必要ないじゃん。w

715 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:00:10.01 ID:ZJjlhhhF0
G10で余計な約束する黒田はもういいよ。 総裁岩田にしろよ。

716 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:00:17.19 ID:WtvQSykO0
>>701
結局実体経済改善しなきゃ金利返せなくなるってことか?
残る二本の矢の公共事業と成長戦略に期待するしかないのか?う、嘘だろ?

717 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:00:26.50 ID:G5uIdGOo0
だから学者脳はだめなんだよw
バーナンキもそうだが自分が正しいと思ったら極限までその政策進めるからな
あちらも議決権持ってない各連銀総裁らはQEの即時縮小を求めてるんだわ
このままいくとまた金融バブル崩壊になるからw

718 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:00:33.29 ID:ysa/ySE90
>>712
円安株安

719 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:00:51.52 ID:MwcIshDm0
>>701
wwwwwwwwwwwwwww

そりゃそうだよな〜1000兆の借金が問題の原因なのに、アホの安倍は国土強靭化と称して
200兆もばらまこうとしてるんだもんな〜そりゃ黒田も文句いいたくなるわなw

720 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:00:52.03 ID:akNLEeUTP
>>710
あふぉか
正しいとか間違ってるなんか言ってないだろ
それに極左とかなんなんだ?お前日本人なのか

721 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:01:27.32 ID:JM3D2Q/3P
> 金融システムが不安定化
こういうフレーズが出始めると、悪影響だな
アベノミクスというバズワードで好影響が出てようなもんだ

722 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:01:32.41 ID:puXu9aL30
>>708
庶民にとっては寧ろいい事なんだが、莫大な借金が焦げ付いて破綻した政府のとばっちり
で地獄を見るってのがアベノミクソの顛末だよ、最初から分かってた事

723 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:02:06.53 ID:qr1C6PYr0
金融緩和に効果があると認めてるんで、
国債の利回りが上がってくるでしょ。

ところが国債の利回りが上がると、
ローンを組める人は増えにくいもんだから、
国債が買われるんだわ。

ってことは利回りは下がる。

724 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:02:17.00 ID:+jvlKTtw0
>>711
日銀は先週も資金供給して金利を下げている。

コントロールしているよ。

725 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:02:53.59 ID:ZJjlhhhF0
阿部ちゃん何でビルマの借金帳消しにしてんだよ、俺の借金も帳消しにしろよw

726 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:02:53.68 ID:KbqIDtet0
まず効率の悪い土建屋200兆円をやめろよ。

【政治】アベノミクスで最も潤っているのは政治家たち--地方ゼネコン役員「いまカネを出さないと出遅れる」とパーティ券購入 [05/20]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1369008689/l50

727 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:03:06.42 ID:JXm8iwVF0
>>720
"正しいと考えるのか?間違ってると思うのか?" も判断しないヤツが粘着してどーーーすんのよ極左便器バーーーカwwww
オマエ "日本人" じゃねーだろ?wwww ゴキブ李バーーーーカwwww

728 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:03:07.91 ID:LzEUWaRg0
増税しながら財政出動して景気が回復するという真に珍妙な経済政策。

それがアベノミクス

729 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:03:48.98 ID:H1eDoDJn0
>>719
国の借金を家計簿で語るな 笑い

730 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:04:07.80 ID:3BNSy6kki
>>685
うちは元々定期昇給とかないし、そこら辺は理解してた
他所の会社の事は知らないけどね
けど、製造業とかはどうなんかな?
俺の親父は製鉄関連だけど、工事単価は切り下げのままだし、同様に社食の値段は上がってるらしい
調子良いのは自動車産業だけで、それも下請けは含まないメーカーだけなんかな?

731 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:04:23.50 ID:Q+Vkr4N60
>>728
民主党の増税して景気回復の亜種だなw

732 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:04:28.37 ID:V3pbufOM0
>>677
社食でそれだけ判断するってのすごいな
ほかに判断材料ないのか

733 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:04:59.79 ID:qr1C6PYr0
国際的な豊かさの標準に対して、
日本は豊かさの濃度が高いもんだから、
金回りがドロドロで流れにくいんだわ。

水分補給しないと脳溢血で死ぬよ。

734 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:05:24.71 ID:LzEUWaRg0
>>719

安部は民主党以上のリベラル左翼だよな。

生産性のないインフラなんて今やるべきじゃないだろ。

生産性のない軍拡で自滅したソ連みたいことをやってるわ。

735 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:06:02.09 ID:+jvlKTtw0
>>726
民主党の選挙運動の支援でもしてたら?

736 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:06:01.85 ID:JXm8iwVF0
>>728
いつ "増税した" の?wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?w

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?w

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?w

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?w

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?w

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?w

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?w


    ↑      ↑      ↑
ミンス党政権下の超円高では "ダメ" だって事が自覚できてるくせに反アベノミクスイデオロギーwwwwww
生きた "矛盾" の典型例極左便器wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

737 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:06:55.57 ID:G5uIdGOo0
なんにしろ政府債務と地方債務が毎年爆発的に増えてるんだから金利上昇は即金融危機になるだろ

どの機関も救済できない規模の残高になってる国債なんか一度危なくなったら誰も買わない

738 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:06:56.59 ID:akNLEeUTP
>>727
正しい?さあそれはわからんね
それよりあんたゼネコンかなんかに勤めてんのか?
それならそれで頑張れよ
今時極左なんてふるすぎてメンヘラかよ。都市化もワンわなw

739 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:07:12.95 ID:WtvQSykO0
>>726
減税すりゃいいのにな。
公共工事より消費税減税の方が消費しやすくなるんだし。
大体、消費税上げたら税収減った過去あるなら下げりゃいいのにな。
財務省がどうのこうの言ってる場合じゃないと思うんだよな。
日銀会合でも金融緩和だけで2パーセント達成無理じゃね?という意見出てたし。
実体経済思ったより回復できてないのわかった瞬間、やばいことになる気がする。

740 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:07:27.44 ID:1kOCAhcL0
そんなことより政策金利上げてから騒げばええ

741 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:07:35.68 ID:KbqIDtet0
>>734
安倍は左翼だよね。

小泉が追い出した郵政族議員をあっさり戻したし、利権屋政治家ってやつ。

アベロードなるものが故郷の山口にはいっぱいできてるらしいし。

742 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:07:55.14 ID:SL+cK37c0
なにげに
黒田さんのデカい顔をTVや新聞で見ると安心する。

743 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:08:15.27 ID:JXm8iwVF0
>>734
自己矛盾と向き合えない極左便器がついに妄想炸裂精神崩壊wwwwwwwwwwwwww

                 ≪ 完全に正しい "アベノミクス" の豆知識w ≫

 ●製造単価100円(※加工費60円、原材料費40円)、販売価格110%、利益10% ・・・・ と仮定すると、通常は為替レートに連動するので、

  1ドル100円の場合 ・・・・ 製造単価1ドル、販売価格1.1ドル、利益0.1ドル = 10円

  1ドル80円の場合 ・・・・ 製造単価1.15ドル(※加工費60円、原材料費32円)、販売価格1.265ドル、利益0.115ドル = 9.2円

  1ドル120円の場合 ・・・・ 製造単価0.9ドル(※加工費60円、原材料費48円)、販売価格0.99ドル、利益0.09ドル = 10.8円

                 ↓      ↓      ↓

 ●しかし、円安(=120円)になったのに "販売価格1.1ドルのまま" で収益を計算すると・・・・

       利益は、(販売価格1.1ドル−製造単価0.9ドル)×120円 = 24円! ←←←※これが "寒寸" の巨額黒字の正体w

       【※更に "寒寸" はシェアを獲得するために収益24円からの "値引き" も可能!w】


 ●一方、円高(=80円)にも関らず値上げが出来ないため "販売価格1.1ドルのまま" で収益を計算すると・・・・

       利益は、(販売価格1.1ドル−製造単価1.15ドル)×80円 = −4円w ←←←※これがミンス党政権下の日本メーカーw

       【※日本メーカーは利益を出すために更に製造単価を下げる必要があったw これが "デフレ" の正体w】
       ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 ●結論: つまり、"寒寸" の巨額黒字の正体は "ウォン安" による見せかけのものでしかないw
       また、"超円高・デフレ" から脱却のためのアベノミクスは "完全に正しい" 事が分かるw

744 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:08:45.80 ID:ysa/ySE90
もう話題が尽きたか
完全な雑談スレになってるな
結局株式市場、為替市場への影響はどうなるんだよ

745 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:09:31.83 ID:akNLEeUTP
>>744
わからんw

746 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:09:54.15 ID:qr1C6PYr0
いや、今は法人税を下げて、
消費税を上げるほうが適切だと思うよ。

消費税は全ての商品にかかるけど、
法人税は、国内の企業からしか取れないから。

747 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:10:22.65 ID:MwcIshDm0
>>730
なかなかするどい質問で。目先アベノミクスで恩恵をうけるのは大手輸出企業だけであると
言われている。アベノミクスがうまく回り、それこそ高度成長期並みの好景気になったとき
はじめて、それ以外にも恩恵が行き渡る。それまで国民は食料品などの値上がりを我慢
するしかない。

748 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:10:24.68 ID:JXm8iwVF0
>>738
現時点で既に野田豚政権とは異なる状況が発生してるのに、

アベノミクスが "正しいと考えるのか?間違ってると思うのか?" も判断しないヤツが粘着してどーーーすんの?w

アベノミクスが "正しいと考えるのか?間違ってると思うのか?" も判断しないヤツが粘着してどーーーすんの?w

アベノミクスが "正しいと考えるのか?間違ってると思うのか?" も判断しないヤツが粘着してどーーーすんの?w

アベノミクスが "正しいと考えるのか?間違ってると思うのか?" も判断しないヤツが粘着してどーーーすんの?w

アベノミクスが "正しいと考えるのか?間違ってると思うのか?" も判断しないヤツが粘着してどーーーすんの?w

アベノミクスが "正しいと考えるのか?間違ってると思うのか?" も判断しないヤツが粘着してどーーーすんの?w

アベノミクスが "正しいと考えるのか?間違ってると思うのか?" も判断しないヤツが粘着してどーーーすんの?w

アベノミクスが "正しいと考えるのか?間違ってると思うのか?" も判断しないヤツが粘着してどーーーすんの?w


無職ニートの半島ナマポゴキブ李は惨めだなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

749 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:11:45.86 ID:G5uIdGOo0
>>744
国債金利上昇は円高要因&トピ下落要因
反発確認する前に下手に株買わないほうがいいぞ

750 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:12:02.94 ID:o+cGac2RO
不動産株暴落してしまうん?

751 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:12:36.90 ID:JXm8iwVF0
>>741
ID:LzEUWaRg0、ID:KbqIDtet0
極左ゴキブ李同士が "マッチポンプ" wwww さっさと死ねよ反アベノミクス "イデオロギー" 馬鹿wwwwwwwwwww

                 ≪ 完全に正しい "アベノミクス" の豆知識w ≫

 ●製造単価100円(※加工費60円、原材料費40円)、販売価格110%、利益10% ・・・・ と仮定すると、通常は為替レートに連動するので、

  1ドル100円の場合 ・・・・ 製造単価1ドル、販売価格1.1ドル、利益0.1ドル = 10円

  1ドル80円の場合 ・・・・ 製造単価1.15ドル(※加工費60円、原材料費32円)、販売価格1.265ドル、利益0.115ドル = 9.2円

  1ドル120円の場合 ・・・・ 製造単価0.9ドル(※加工費60円、原材料費48円)、販売価格0.99ドル、利益0.09ドル = 10.8円

                 ↓      ↓      ↓

 ●しかし、円安(=120円)になったのに "販売価格1.1ドルのまま" で収益を計算すると・・・・

       利益は、(販売価格1.1ドル−製造単価0.9ドル)×120円 = 24円! ←←←※これが "寒寸" の巨額黒字の正体w

       【※更に "寒寸" はシェアを獲得するために収益24円からの "値引き" も可能!w】


 ●一方、円高(=80円)にも関らず値上げが出来ないため "販売価格1.1ドルのまま" で収益を計算すると・・・・

       利益は、(販売価格1.1ドル−製造単価1.15ドル)×80円 = −4円w ←←←※これがミンス党政権下の日本メーカーw

       【※日本メーカーは利益を出すために更に製造単価を下げる必要があったw これが "デフレ" の正体w】
       ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 ●結論: つまり、"寒寸" の巨額黒字の正体は "ウォン安" による見せかけのものでしかないw
       また、"超円高・デフレ" から脱却のためのアベノミクスは "完全に正しい" 事が分かるw

752 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:12:42.18 ID:LzEUWaRg0
>>747

また痛み耐えてガンバロウかよ。w

昔からそればかりだな。

753 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:13:08.32 ID:YkId8QP80
>>137
でも、マクスウェルの電磁方程式が理解できなくて、文系転向だろ。
所詮その程度の頭。

754 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:14:21.02 ID:qr1C6PYr0
金融緩和に効果があると認識されてるんで、
あらかじめ国債の利回りが上がるんだよ。

要するに、国債の取引価格が下がるわけね。

ところが金利が上がるとローンは組みにくいから、
金融機関は膨大な預貯金をもてあましてるんで、
国債に退避するでしょ。

そうなると国債の金利が下がる。

755 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:14:57.05 ID:IEynJoHv0
2%のインフレターゲットで金利だけ1%とかありえないだろw
黒田の言ってることは普通だと思うが

756 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:14:58.59 ID:JXm8iwVF0
>>752
自己矛盾と向き合えない弱弱しい極左便器バーーーーカw


ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?w

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?w

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?w

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?w

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?w

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?w

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?w


    ↑      ↑      ↑
ミンス党政権下の超円高では "ダメ" だって事が自覚できてるくせに反アベノミクスイデオロギーwwwwww
生きた "矛盾" の典型例極左便器wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

757 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:15:38.88 ID:puXu9aL30
>>709
単純計算で0.1%一兆円だぞ?w
借り換えに時間が掛かるからアレだけどその借り換えすら国債価値が低下するから
おぼつかないだろ、利払い不能になるか借り換え不能になるか、どっちが早いかって
感じだわ
バカが安易なリフレに舵切った時点でもう完璧に詰んでるんだよこの自転車操業は

758 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:16:21.10 ID:Q+Vkr4N60
>>755
一ヶ月半で異次元金融緩和の趣旨から手のひら返しかよ。ふざけんなよ。

日本国債のイールドカーブ
http://www.bloomberg.co.jp/markets/rates.html

日銀の異次元金融緩和の内容
http://www.boj.or.jp/announcements/press/koen_2013/data/ko130412a1.pdf

質の面では、長期国債の買入れ額を増やすに当たり、買入れ対象を超長期
の40 年債を含めて全てのゾーンの国債に拡大したうえで、買入れの平均残存
期間を、現状の3年弱から国債発行残高の平均並みの7年程度に延長しまし
た。これまでのような短めの金利だけでなく、イールドカーブ全体の金利低  ←←←
下を促すことにより、経済・物価への働きかけを強めていくためです。さら
に、資産価格のプレミアムに働きかける観点から、ETF(指数連動型上場

759 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2013/05/26(日) 19:16:21.28 ID:54IPtTt20
>>756

お前、「リフレ派はやっぱり狂っとる」という証拠にしかならんぞ・・・

760 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:16:24.97 ID:akNLEeUTP
>>748
お前なんでそんなに安倍自民バンザイなんだ?
消費税上げな言ってたのに既定路線じゃないですか
安倍ちゃんさあ。3から5に上がった時を思い出して欲しいよ
お前んとこは痛手ないんか。俺はあん時5になった時だが
腰ぬけたわ。申し込みゼロゼロゼロ。もういやん。

761 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:17:25.85 ID:qr1C6PYr0
市場の過度な先行見込みは、

あらかじめ国債の利回りをあげちゃうんで、
ローンを組みにくくなるから、実現しないんだよ。

つまり国債の利回りは下がっちゃう。

762 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:17:40.07 ID:JXm8iwVF0
>>759
>>760
ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?w

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?w

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?w

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?w

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?w

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?w

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?w

    ↑      ↑      ↑
まず、これに回答してからだなw こっちは "超円高は是正しないとダメ" 派だからwwwwwwwww

763 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:18:36.20 ID:Ma3BoctC0
リッチテンソルかよ

764 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:19:02.87 ID:+jvlKTtw0
>>758
先週、日銀は、金利が1%に達した時点で資金供給して、下げているよ。

765 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:19:31.49 ID:zoZQ/jh6P
あーあ。ネトウヨが現実突きつけられて発狂しちゃったよ。
お前らあんまり虐めるなよ。

766 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:19:57.57 ID:G5uIdGOo0
インタゲ+2%で国債金利を抑え込めるって予想するほうがおかしいんだよ
オペやれば安心感で売られないとでも思ってたんだろうがなw
あんなのはクソの役にも立たん

767 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:20:21.40 ID:JXm8iwVF0
>>1
-
                 ≪ 完全に正しい "アベノミクス" の豆知識w ≫

 ●製造単価100円(※加工費60円、原材料費40円)、販売価格110%、利益10% ・・・・ と仮定すると、通常は為替レートに連動するので、

  1ドル100円の場合 ・・・・ 製造単価1ドル、販売価格1.1ドル、利益0.1ドル = 10円

  1ドル80円の場合 ・・・・ 製造単価1.15ドル(※加工費60円、原材料費32円)、販売価格1.265ドル、利益0.115ドル = 9.2円

  1ドル120円の場合 ・・・・ 製造単価0.9ドル(※加工費60円、原材料費48円)、販売価格0.99ドル、利益0.09ドル = 10.8円

                 ↓      ↓      ↓

 ●しかし、円安(=120円)になったのに "販売価格1.1ドルのまま" で収益を計算すると・・・・

       利益は、(販売価格1.1ドル−製造単価0.9ドル)×120円 = 24円! ←←←※これが "寒寸" の巨額黒字の正体w

       【※更に "寒寸" はシェアを獲得するために収益24円からの "値引き" も可能!w】


 ●一方、円高(=80円)にも関らず値上げが出来ないため "販売価格1.1ドルのまま" で収益を計算すると・・・・

       利益は、(販売価格1.1ドル−製造単価1.15ドル)×80円 = −4円w ←←←※これがミンス党政権下の日本メーカーw

       【※日本メーカーは利益を出すために更に製造単価を下げる必要があったw これが "デフレ" の正体w】
       ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 ●結論: つまり、"寒寸" の巨額黒字の正体は "ウォン安" による見せかけのものでしかないw
       また、"超円高・デフレ" から脱却のためのアベノミクスは "完全に正しい" 事が分かるw

768 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:22:00.99 ID:3SdZWZ6C0
>>764
なんでこんな発言してんの下げるの? 下げる必要なかったじゃん、なんなの?w

769 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:22:05.77 ID:lJ9ZM93N0
ようは国にしても個人にしても
返済限度額をこえた借金はAUTOだろ
状況は日々変わる

770 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:22:17.00 ID:akNLEeUTP
>>762
消費税増税でなんかいいことあんの?て聞いてるわけ
いいな。お前は
何がウオン安だよw
あんな終わった国引き合いに出して。滑稽きわまりだぜいw

771 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:22:39.55 ID:HL67b/JI0
3%は言い過ぎと思うなぁ
2%だろう

772 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:23:27.19 ID:Q+Vkr4N60
>>764
いつまでそんな事が可能なんだ。お手上げ状態だから>>1だろw

773 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:23:35.87 ID:LzEUWaRg0
ID変えてまでコピペしているキチガイは無視が一番。

774 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:23:58.31 ID:JXm8iwVF0
>>770
いつ "消費税を増税した" んだよ馬鹿極左便器wwwwwwwwwwwwwwwwww


ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?w

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?w

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?w

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?w

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?w

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?w

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?w

    ↑      ↑      ↑
この回答はどうしたよ?www オマエも "回答拒否" するのか?wwwwwwwwwwwww

775 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:24:02.65 ID:KbqIDtet0
>>766
買えば買うほど通貨価値下落インフレ期待で売られて金利上昇するに
決まってるよな。

黒田は文系脳に特化しているタイプで数字盲なんだろう。

3%( ー`дー´)キリッとか言ってるのが信じられない。それ、要するに財政破綻。

776 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:25:25.84 ID:QBmRINyQ0
どんどんやれ最後は結果がすべてを物語る。

確実に死に向かっていたミンス等白河路線からの転換だ。
これで成功すれば世界初だろ。

世界初の成功を目指すなら、前例なんて糞喰らえなんだよ。

日本人特有の前例しか考えない対策はもういらないんだよ。

777 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:25:42.08 ID:U+2KswiH0
>>771
過剰に動いて行き過ぎるのは仕方ないよ
振れ幅の問題だから

778 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:25:52.66 ID:Q+Vkr4N60
日銀より巨大な市場を相手に涙目で信用買いでナンピンし続ける。
それが「コントロール出来ているよ」

くっそわろた

779 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:26:08.42 ID:JXm8iwVF0
>>773
自己矛盾と向き合えない腰抜けヘタレ極左便器バーーーーカw


ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?w

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?w

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?w

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?w

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?w

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?w

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?w


    ↑      ↑      ↑
ミンス党政権下の超円高では "ダメ" だって事が自覚できてるくせに反アベノミクスイデオロギーwwwwww
生きた "矛盾" の典型例極左便器wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

780 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:26:49.42 ID:akNLEeUTP
>>774
じゃあ他の税金でもいいや
それと震災復興支援予算のアホみたいな使い方なぜ止めなかったんだ、お前役人か。

781 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:27:00.82 ID:/EBagRXD0


★権力はまず「アホ」から騙していく!



民主主義は「国民は賢い」と云う前提でできている。


ヒトラー、ナチスは完全に合法的に選挙で誕生した!

気がついたら多数決はどうにもならなくなっている!

96条を改憲しようとする自民党=まさにコレだ。

782 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:27:29.78 ID:BOuWGSIXO
>>775
現実と違っていることに限って合意を求めるのが、デフレ厨房の特徴ですね。

783 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:27:30.86 ID:8oe6iYXO0
そうでなくてもみんな疑心暗鬼になってるんだから、
「金利上昇で経済に悪影響を及ぼすと判断した時にはしかるべき措置を取る」
とか、嘘でも言えばいいのに。

784 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:28:19.45 ID:3k2CS6Nm0
どちらにせよ、この発言は頂けない。
金利上昇を容認していると思われる。

785 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:28:34.52 ID:CngfV5Lf0
俺の不動産株さらに下がるのか・・・orz  モウシニタイ

786 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:28:35.02 ID:LzEUWaRg0
>>780

相手にしちゃダメ、半島人みたいに付きまとわれるよ。

787 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:28:52.49 ID:ZJjlhhhF0
俺なら「そもそもさーインフレになったら金利が上がるんだから当たり前体操だろ。」って言い切るけどな。>>783

788 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:29:00.32 ID:JXm8iwVF0
>>780
何?そのグダグダは?wwwwwwwwwwwwwwwww


なんで "回答拒否" するの?w

    ↓      ↓      ↓

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?w

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?w

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?w

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?w

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?w

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?w

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?w

789 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:30:11.74 ID:Q+Vkr4N60
>>784
外資ヘッジファンドに絶好の空売りチャンス到来だよ。馬鹿だよ黒田は
景気回復に合わせた緩やかな金利上昇こそが望ましい、程度を市場は望んでいたのに

マジで素人投資家が信用買いで涙目でナンピンする構図と同じ。
日銀の場合は財政ファイナンスと受け取られるまでが信用維持率の限界

790 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:31:17.12 ID:JXm8iwVF0
>>786
自己矛盾と向き合えない腰抜けヘタレ極左便器ナマポゴキブ李バーーーーカw


ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?w

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?w

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?w

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?w

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?w

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?w

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?w


    ↑      ↑      ↑
ミンス党政権下の超円高では "ダメ" だって事が自覚できてるくせに反アベノミクスイデオロギーwwwwww
生きた "矛盾" の典型例極左便器wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

791 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:31:21.36 ID:+jvlKTtw0
>>772
日銀が国債の市中買い入れなり、直接引き受けをすればよい。

792 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:31:39.42 ID:7QHi5LVK0
>>758
その買い入れ枠が全然足りないことが先週わかったんでしょ
そしてもし日銀が十分な買い入れ枠を調達してしまったら円の信用は急落する可能性大、物価は急上昇、国民生活は混乱、アホノミクスに付き合ったら日銀はハゲタカに敗北

793 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:32:47.56 ID:akNLEeUTP
>>788
別に拒否なんてしてないよ民主はダメだから消えた
それよりマシというだけの自民が勝った
すかしましだけんど自民ダメだというだけで

794 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:32:50.96 ID:LzEUWaRg0
>>791
なら無税にしろよって言われて終わり。

795 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:33:41.03 ID:ysa/ySE90
結局黒田はアベノミクスバブル創出相場から降りたって事?

796 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:33:43.07 ID:dw+jPQfC0
コンマ数パーセントの上昇で暴騰だとか言い張るアホ新聞・TVがいるからなあ。

他の国の国債金利知らないんだろうな。

797 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:34:21.17 ID:JXm8iwVF0
>>793
じゃあ "どの政党" を支持するの?wwwwwww

じゃあ "どの政党" を支持するの?wwwwwww

じゃあ "どの政党" を支持するの?wwwwwww

じゃあ "どの政党" を支持するの?wwwwwww

じゃあ "どの政党" を支持するの?wwwwwww

じゃあ "どの政党" を支持するの?wwwwwww

じゃあ "どの政党" を支持するの?wwwwwww


この馬鹿考えてレスしてるのかな?

798 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:34:37.98 ID:BfshIqBP0
ちゃくちゃくと円安株安債券安のトリプルダウンへのカウントダウンが進んでますね
円はもう駄目だから皆ドルを買える体勢だけは整えた方がいい

799 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:35:18.50 ID:LzEUWaRg0
>>793
キチガイに道理を説いても無駄、コピペストーカーされるだけ。
無視しとけ。

800 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:35:26.30 ID:BOuWGSIXO
>>792
反論が合理的ではない。
量が足りないと言いながら実際は上下動が激しいことをあげつらっている。

801 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:35:28.18 ID:6DxEHXWO0
実は黒田は金融素人

802 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:36:46.63 ID:U+2KswiH0
>>795
ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20130526/k10014853091000.html
>また、黒田総裁はこのところ株価が乱高下していることに関連して、「現時点では資産市場などで人々の期待が行き過ぎて強気になっていることを示す動きは見られていない」と述べ、
>株式などの資産価格の上昇が経済の改善などを反映したものであるかぎりは、実体経済にプラスの影響を及ぼすという考えを示しました。

全然まだまだ

803 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:36:47.27 ID:akNLEeUTP
>>797
ないねえ。今のままじゃ。あん時あれだけ民主はやめとけって言ってたら
今度は自民バンザイと言い出す連中にむかついてんだわ
国民が馬鹿だとどいつが政治やってもダメなんだよ
とくにあんたみたいなバカがいるうちわなw

804 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:36:48.68 ID:MwcIshDm0
>>801
ついにバレてしまいましたか・・・w

805 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:36:50.26 ID:JXm8iwVF0
>>799
自己矛盾と向き合えない腰抜けヘタレ極左便器ナマポゴキブ李バーーーーカw
腰抜け左翼はさっさと死んでろwwwwwwwwwww


ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?w

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?w

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?w

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?w

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?w

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?w

ミンス党政権下での "超円高・デフレ" で何かいいことあったの?w


    ↑      ↑      ↑
ミンス党政権下の超円高では "ダメ" だって事が自覚できてるくせに反アベノミクスイデオロギーwwwwww
生きた "矛盾" の典型例極左便器wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

806 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:36:56.29 ID:GTN6A/3G0
>>609
空売りや現物売りを終えた連中がまた買い戻したとも見れる。
そうすりゃ大儲けだしな。
日銀や年金の買い支えとかはあると思うけど、それは積極買いとしてではなく抵抗線としてあって、抵抗線を感じ取った仕掛け側のアルゴが反発に向かったんだと思ってる。
ここ最近の買い支えの抵抗線が、GW明け(2週間前)の14000円ぐらいで、それを先行加熱させてからの仕掛けだったのかと。
セルインメイも無く半月で1400円もの上昇してたのはさすがに不自然。

807 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:37:28.12 ID:Q+Vkr4N60
>>791
馬鹿すぎ。弁解のしようがない財政ファイナンスと取られて金利急騰して全額引き受け以外に手が無くなって終わり。
これだからリフレ派は頭がおかしいんだ。

808 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:37:47.01 ID:/G/TjQs90
日米が向かう大バブルへの道/岩本沙弓(大阪経済大学客員教授)
PHP Biz Online 衆知(Voice) 2月9日 9時4分配信
ttp://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130209-00000001-voice-pol

809 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2013/05/26(日) 19:38:49.12 ID:54IPtTt20
>>762

「民主もリフレもダメ」だろ。

端的に言えば「自由化」以外に浮上の手段はない。
しかもその「浮上」は経済的なものでなく別の形だが。

810 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:39:18.62 ID:7QHi5LVK0
>>800
別に反論してるわけじゃないし、日銀の行動に共感してるだけだし

811 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:39:37.49 ID:LoaKM2q70
1−3%って範囲が大きすぎるだろw

812 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:39:38.45 ID:JXm8iwVF0
>>803
要するに "不満だけ並べてる" わけか?wwwwwwwwww こりゃ情けないワwwwwwwwwwww

自民党が最善だと思わんが、"どれが一番マシか?" で考えると自民党しかないワwwwwwwwwwwwww
"超円高”  だけは是正してもらわんとねw それすらやろうとしなかったのがミンス党wwwwwwwwwww

酒でも飲んで文句タレながらさっさと寝れやバーーーーーカwwwwwww

813 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:39:50.22 ID:BOuWGSIXO
>>807
これも話がおかしい。
実際に起こったのは金利の上下動であり、買い取り額が不足したわけではない。

814 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:40:27.78 ID:LoaKM2q70
>経済の改善にともなう金利上昇であれば

ああ条件付きね、すでに伏線ひいてんのねw

815 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:41:46.03 ID:U+2KswiH0
ぶっちゃけ騒いだりパニックになってるの国内だけだよ
黒田も海外も図太いだけかもしれんがw

816 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:41:49.04 ID:JXm8iwVF0
>>809
その "自由化" で何がどう良くなるの?これ↓みたいにシミュレーションを提示してみ?
感覚的な言葉だけではなにも分からんわ。

                 ≪ 完全に正しい "アベノミクス" の豆知識w ≫

 ●製造単価100円(※加工費60円、原材料費40円)、販売価格110%、利益10% ・・・・ と仮定すると、通常は為替レートに連動するので、

  1ドル100円の場合 ・・・・ 製造単価1ドル、販売価格1.1ドル、利益0.1ドル = 10円

  1ドル80円の場合 ・・・・ 製造単価1.15ドル(※加工費60円、原材料費32円)、販売価格1.265ドル、利益0.115ドル = 9.2円

  1ドル120円の場合 ・・・・ 製造単価0.9ドル(※加工費60円、原材料費48円)、販売価格0.99ドル、利益0.09ドル = 10.8円

                 ↓      ↓      ↓

 ●しかし、円安(=120円)になったのに "販売価格1.1ドルのまま" で収益を計算すると・・・・

       利益は、(販売価格1.1ドル−製造単価0.9ドル)×120円 = 24円! ←←←※これが "寒寸" の巨額黒字の正体w

       【※更に "寒寸" はシェアを獲得するために収益24円からの "値引き" も可能!w】


 ●一方、円高(=80円)にも関らず値上げが出来ないため "販売価格1.1ドルのまま" で収益を計算すると・・・・

       利益は、(販売価格1.1ドル−製造単価1.15ドル)×80円 = −4円w ←←←※これがミンス党政権下の日本メーカーw

       【※日本メーカーは利益を出すために更に製造単価を下げる必要があったw これが "デフレ" の正体w】
       ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 ●結論: つまり、"寒寸" の巨額黒字の正体は "ウォン安" による見せかけのものでしかないw
       また、"超円高・デフレ" から脱却のためのアベノミクスは "完全に正しい" 事が分かるw

817 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:43:33.14 ID:KbqIDtet0
安倍が黒田を選んだ基準って「こいつなら金融のこと無知だから、白川より
言いなりになるぞ…」って言うのだったのか

818 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:44:02.90 ID:BOuWGSIXO
>>809
変な話だ。
民主党の悪業しか出ていないのに、リフレを止めろと付け加える精神が異常だ。

819 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:45:37.64 ID:TD9tb0Dk0
>>742
白川の顔思い出した、ムンクとゴーギャン位雰囲気が違うな

820 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:45:44.13 ID:akNLEeUTP
>>812
だから相場はまた新しい材料あれば下がるし
上がりもする。と説明したろ
安倍とかもの数ある材料の一つで
過去の経済の小前提とか、大前提はもう通用しないの
上がり続ける下がり続ける相場はない。このつうようするのはくらいかな通用するのは
日本の土地本位制度の崩壊と人口減
お前みたいなバカが声あげて改革して行かないと日本は
終わるの。わかるか?期待してるぞ若者なんだろ元気そうだし

821 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:45:48.59 ID:KbqIDtet0
民主党は、金融については、日銀のオーソドックスな方略に従ってただけ。

馬鹿が口を出して台無しにしたアホノミクスよりまし。

822 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:45:55.19 ID:7QHi5LVK0
>>815
そりゃ外人からしてみたら、日本はまな板の上の鯉だし

823 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:46:29.45 ID:9X3BQHcl0
金利3%になると、国債の金利だけで30兆円になるんだが
大丈夫なわけないだろ

824 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:46:32.25 ID:pTHgGaEh0
「分別のある投資家は、みんな日本国債を売り始めている」。
日本売りで知られる米ヘッジファンド代表カイル・バス氏は23日朝、
出演した米テレビで持論を繰り返した。
最近の日本の長期金利急上昇を受けた発言だ。
長年、日本の国債を売る戦略をしかけたが、金利はびくともせず、
「オオカミ少年」扱いされてきたバス氏。
だが、ここにきてメディアなどから注目は高まり、
テレビや講演に引っ張りだこだ。

http://www.asahi.com/business/update/0525/TKY201305250092.html

825 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:46:48.67 ID:Y0DOaEFE0
>[来日外国人倍増2千万人に]
安倍総理の成長戦略の一つ観光庁に司令塔
五年をめど実現に来日外国人を倍増の2千万人に

>2千万人計画の内訳
【中国人600万人 韓国人400万人】

東南アジアやインドで400万人、香港、台湾で200万人、欧米ほかが400万人。

>この政策一つとっても、特亜と国交断交など夢のまた夢どころかビザ復活もありえず。自民党ネトサポさんも衆院選前に随分デマ流してくれましたね。厳しくするのではなく、もっと呼ぶのですよ。


http://politiceconomy.blog28.fc2.com/



マジかよ
安倍自民党キメエ

826 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:47:24.14 ID:kkAZKC+xP
>>814
言い訳のために因果関係ひっくり返しそうな伏線な気もするけどな
金利を完全にコントロールできなくなったとき
「これは景気回復によるもの。国民生活にただちに影響はない」
って言うんだろ、どうせ

827 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:47:29.00 ID:BOuWGSIXO
>>821
自国通貨高とデフレ促進は異常な政策です。

828 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:48:19.47 ID:+jvlKTtw0
>>807
日銀の国債の直接引き受けは、毎年やってるけどね〜w

オレがいいたいのは、打つ手は、まだまだあるってこと。

829 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:48:51.13 ID:KbqIDtet0
日本の国家予算(税収) 40兆円
日本の借金額1000兆円×4%(現状1%+3%上昇)=40兆円

黒田くん、法学部だから計算出来ないのか?
予算が40兆円しかないのに40兆円利子支払いに回すって財政破綻してるんじゃん。

830 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:49:12.21 ID:fG+fumWr0
>>824
こいつバーチャじゃね?本当に空売りしてたら破産してるだろ。

金利上昇って言ったって民主政権の時より低いんだし

831 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:49:22.03 ID:ZIk4nrdx0
>>825
何か壮大な計画を立てていると信じたいがねーんだろうなあw
なんで欧米諸国呼ぼうと言う思考が、まさにこの時期に浮かばないんだか。

832 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:49:37.23 ID:gv5vnYuj0
>>823
国債は全部変動金利だと思ってる人?

833 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:49:40.04 ID:U+2KswiH0
>>828
なんでか無抵抗でボロクソされるような話になってるからなw
もうね、アホかと

834 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:50:11.24 ID:ysa/ySE90
金利上昇の不安要因で株価が下げているけれども、
仮に3%なんてぶっ飛んだことになっても大丈夫だぜ

って黒田さんは言いたかったんじゃないの?

835 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:50:27.29 ID:JXm8iwVF0
>>820
グダグダ過ぎるんだよバーーーカwwwwwwwwwwwwwwww

昨日今日の相場じゃなくて、野田豚ミンス党政権下の株価8000円から今の15000円台にまで上昇した原因は、

"アベノミクス" 以外に何があるんだよ?wwwww

"アベノミクス" 以外に何があるんだよ?wwwww

"アベノミクス" 以外に何があるんだよ?wwwww

"アベノミクス" 以外に何があるんだよ?wwwww

"アベノミクス" 以外に何があるんだよ?wwwww

"アベノミクス" 以外に何があるんだよ?wwwww

    ↑      ↑      ↑
株価が8000円台→15000円台に上昇して "困ったヤツ" がいるのか?wwwww
いないよな?そんな変態は?wwwwwwwwwwwwwwwwww

836 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:50:49.73 ID:3k2CS6Nm0
>>805
日銀が大量に国債購入しなくても、
アメリカやEUの景気がよくなってきたんだから、段々円安になって行く。
余計な事をするべきではなかった。
こんなに不安定な、国債や日本株を買う奴なんていずれいなくなるぞ。
デメリットの方が大きくなるかもよ。

837 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:50:58.05 ID:mckBeFSb0
>>22
日本の人口減っていくけどなあ

838 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:52:35.37 ID:KbqIDtet0
>>834
「消費税30%にすれば大丈夫だぜ」

839 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:53:08.28 ID:gv5vnYuj0
>>829
変動国債は個人向けの10年ものくらいじゃないの?

840 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:53:26.32 ID:v2VcMCz80
0.315って数字が極めて特異な数字であってそれに向かっていく過程もあれでもあるのに
その余りにも特異な数字に比べて上がりすぎとか変に煽るマスコミのやり口は
金利を長期的な目で見てないのはよく分かる

内需と国内雇用と庶民の所得を打ち壊すだけだった円高空洞化デフレ不況の嵐が吹き荒れる民主時代よりは
よほど経済はまともってのが現状

841 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:53:33.81 ID:2uueqzn80
年間80兆の買取なんて無限借金可能の麻薬づけにしただけ
もちろんボロボロになって弱っていくだけだから
黒田は麻薬の量を間違えた麻酔医のようなもの
多分、日本は昏睡状態から目覚めない
白川は金融緩和の限界をよくわかっていた
 

842 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:53:56.03 ID:7QHi5LVK0
自民党は参院選の公約に財政再建を入れないといけなくなったんかな

アメリカみたいに強制削減条項でいいと思う
いままで頑張ったけど、もう万策尽きて金利も払えないから、公務員給料削るよ、社会保障削るよ、年金削るよ

843 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:54:35.34 ID:+jvlKTtw0
>>829
日銀は先週、資金供給をして金利を下げてる。

コントロールしているYO

844 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:55:18.00 ID:JXm8iwVF0
>>836
じゃあなんで "景気最悪だったミンス党政権下" で "円高(=円買い)" が進んだの?

845 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:55:28.15 ID:gfr+SuYv0
>>766
その通り。実質損する国債なんて誰も買わない。金利上昇だけは止められない
結果として新発も高金利になり、外貨より円、株より債券・預金へ金は流れる

846 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:56:20.46 ID:BOuWGSIXO
>>836
EUと中国・韓国の経済が好転するとは、信じられない。
ドイツは社会民主党政権に代わっても、緑の党が荷物に付いて来る。
おそらく不合理な環境補助が始まる。

847 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:56:28.22 ID:akNLEeUTP
>>835
駄目だお前w
反論がグダグダとか言ってることが、とかお前の言う極左左翼そのものになってきてるぞ
いい加減涙を拭いて自分の無知を一晩考えるんだな。あばよ

848 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:58:50.19 ID:JXm8iwVF0
>>847
駄目だオマエwww
自分のレスが "グダグダ" になってることも自覚できない能無しが喚いても、それは半島人がやってる事と同じでしかないwww
いい加減涙を拭いて自分の無能さを自覚してろwwwwwwwwwww

849 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:59:19.50 ID:gv5vnYuj0
>>845
そうなると金利が下がるからジャブジャブ金融緩和できるんだが。
いい加減に無制限金融緩和を続ける限りは、どんな形であれデフレからインフレ
に経済環境が転換するということを悟れよ。

850 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:59:22.38 ID:BOuWGSIXO
>>845
国債を買わないから金利が上昇するのに、
株安債券高予想とはお笑いでしかない。

851 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 19:59:35.16 ID:B/AXy3Yl0!
>>835
つまりデフレ脱却とそれにともなう超円高是正も株価上昇も、金融政策(とそれへの期待)で十分効果が出ると言うことを証明したわけだが、
それがどうしても気に入らない人達がいるんだな。
これが中国韓国なら分かるんだけどね。自分たちの経済に悪影響あるから。
ところが、小幡とか野口悠紀夫とか、そういうのにぶらさがってる政治家とか社会学者とかマスコミとか、日本人でデフレ脱却に強固に反対する人達が、まだまだいるんだな。
円高が是正され、株価が上昇し、名目金利が上がればそれで「日本経済は不安定だー!」と、どうして言えるんだろう。
ほんとうにわけわからん。

852 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 20:00:06.16 ID:gT5KoXq70
麻生-黒田応援していたけどこれはなぁ
揚げ足取りに3%までOKってメッセージに捉えられかねんぞ?
経済は上向き基調だとは思うけど、実際に上向いているとはいえんよ
明日は不動産株爆下げか?

853 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 20:00:09.33 ID:75Ikm+8m0
この発言はちょっとやばいかもね
金利上昇して今の日本でいいことは無い

854 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 20:01:42.53 ID:LGb7/W7s0
>>744
まだ分かんないのw
金曜日引け後に日経先物売り仕掛けしたやつが真っ黒焦げになるんだよ。
つまり、円安、株高。

855 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 20:02:41.52 ID:B/AXy3Yl0!
実質金利=名目金利ー期待インフレ率

ここで金利が上がって大変だー!と騒いでいる人達は、頼むからこのことを理解してくれ。
理解した上で煽っているやつが居るなら、それは完全な工作員。

856 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 20:03:34.91 ID:JXm8iwVF0
>>851
そのあたりの原因はいまいち分からんよね。

単なる "反アベノミクス・イデオロギー" なのか、何かの利害に絡んでいるのか・・・・

857 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 20:03:52.61 ID:U+2KswiH0
>>855
だから明日怖がって現実逃避してるだけだから許してやれってw

858 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 20:04:18.69 ID:EOpi1BYGP
株価、金利が上向く(または下向く)が鉄板だったら、一山儲けることができるんだがなぁ。
みなさんタイムマシンで見て来たようなこといってるから、大儲けできるよ?w

859 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 20:06:30.26 ID:7QHi5LVK0
いまは国債先物と日経先物で鞘取りしてるファンドがいるからリアルタイムに金利アゲが株アゲになってるけど>>1はそういうレベルの話じゃないと思うけど

860 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 20:07:38.63 ID:SY0B03sR0
>>856
アベノミクスだけでここまで上がった「証拠」はあんのかよこのゴキブ李めがw

861 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 20:10:23.58 ID:JXm8iwVF0
>>860
だから "アベノミクス以外" に何があるんだよ?極左便器 "中核派" バーーーーカwww

オマエら左翼にとってもついに "朝鮮人" はレッテル差別用語になったんだなwwww

東アジア共同体の思想は "完全に死んだ" なwwwwwwwwwwwwwwwwwww

862 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 20:11:17.12 ID:LGb7/W7s0
>>858
この公演内容を自分だけ知っている状況だったらね。
明日はGUで始まるの分かってるから。
でも、それってインサイダーだからw

863 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 20:14:30.34 ID:ysa/ySE90
>>862
GUするような内容?
むしろGDじゃね?

864 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 20:15:35.78 ID:gfr+SuYv0
>>849
そしたらまた金利が上がるw ループだから止まらないんだよ

>>850
これもまたループ。実質金利が高くなれば株のリスクより債券は当然の流れ

865 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 20:16:51.49 ID:SY0B03sR0
>>861
出せないなら出せないと正直に言わなきゃw

866 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 20:17:09.92 ID:QBmRINyQ0
一番注目すべきは、

これまでとは違い市場の動きを見たうえでものを言っている日銀総裁だと
海外に印象付けることができるかもしれない点だ。

これまでは日本は政治家役人日銀とあって役人だけが市場を見ているが
他が見ていないから正しく対応できない、と馬鹿にされてきた。

今回はそんなことがないぞ、という牽制球が投げられるのは大きい。

前回のアズミとか、ワロス曲線製造機でしかなかったからな。
あれ完全に、チョンコの介入マニュアル読んだだけだろ。
チョンコと同じことやったら破たんまっしぐらだろうに。

867 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 20:19:27.84 ID:/G/TjQs90
>>861

欧州危機のとりあえずの収束
シェールガスをネタに投資資金を
自国に引き込もうとするアメリカの
通貨政策の変更…等々

868 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 20:22:11.27 ID:/G/TjQs90
日米が向かう大バブルへの道/岩本沙弓(大阪経済大学客員教授)
PHP Biz Online 衆知(Voice) 2月9日 9時4分配信
ttp://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130209-00000001-voice-pol

869 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 20:26:33.66 ID:LGb7/W7s0
>>863
この局面は金利高=国債安→円安・株高に決まってるじゃん。
でも一番は>>866が言ってること。

もちろん日銀が市場で国債買うので一方的な金利高にはならないからな。

870 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 20:26:41.99 ID:8oe6iYXO0
黒田はアホか!
これじゃ、「金利が上がっても、3%ぐらいまでは日銀は何にもしないよ」って
市場に宣言しているようなもんじゃねーか!
嘘でも「日本経済にマイナスになると判断すれば、市場介入をする用意はある」
とか言って口先介入すりゃいいのに。

871 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 20:29:03.23 ID:yXd1lgIK0
早くも敗北宣言、こりゃダメだなw
国債市場がワロス曲線を描くのかwww

872 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 20:30:17.94 ID:blYyCNPDP
この発言もあるけど、黒田の財政再建しろの発言が本筋でしょ。
財政再建すれば、金利上昇を抑えられるし、日銀も動きやすくなる。
財政ファイナンスととらえられると、日銀の金融緩和は難しくなるから、
今の日銀の政策を続けるには、政府は財政再建の方向性を示すしかない。
それに呼応して、財政再建が第4の矢という発言が出てきてる。
まあシナリオ通りっぽいけど。

873 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 20:32:37.61 ID:G5uIdGOo0
国債金利が一方的に上がらないって、この1ヵ月でいくらオペやったと思ってんだよ
それでも今年の年平均より下がってるからな

874 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 20:32:38.31 ID:4XJBFlGF0
金利が4%超えると破綻する経済も怖いよな

875 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 20:33:30.85 ID:ysa/ySE90
黒田発言の評価は真っ二つに分かれているのだな
市場はどう評価するかな

876 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 20:33:35.67 ID:U+2KswiH0
>>870
経済の改善にともなう金利上昇であればって言ってんじゃん

877 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 20:38:21.12 ID:mNfbrvYHO
言ってる事は至極まともなんだけど、
揚げ足とられそうな発言でもあるんだよな。

金利が3%まで上がっても金融機関は大丈夫って意図なのに、
日銀は金利が3%に上昇するのを容認した、って無理やり解釈して振り回してきそう。

878 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 20:39:11.82 ID:WEjTwcol0
博打は必ず失敗するもんだ

あ〜あ

879 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 20:40:19.85 ID:VmTi01qQP
>>870

これだからバカは・・・・

利回りが上がった時に買えば額面より安く償還できるし
不胎化介入なら損害ところか利益でる可能性だってあるんだよwwww
低脳が利回りしかみてないだろwww

債券の仕組みぐらいしっとけよ ば〜〜〜かwww

880 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 20:40:53.95 ID:yXd1lgIK0
結局、日銀の異次元緩和公表から1週間で、長期金利JP10YT=JBTCが0.6%台と約1カ月前の水準まで上昇(国債価格は下落)。
債券先物も乱高下の継続で東京証券取引所で売買を一時停止するサーキットブレーカーが1週間で5回も作動する異常事態が続いている。

これらの事態を黒田総裁以下日銀幹部らがどこまで想定していたのか。関係者によると、一定のショックが国債市場に起きることは想定されたが、
まさかサーキットブレーカー作動が連発するような事態を予見できたわけではないという。決定会合での議論が総裁はじめ執行部のペースで進み、
市場に与えるインパクトのシュミレーションを丁寧に議論する時間が足りなかった可能性もある。

黒田日銀が乾坤一擲の大勝負をしかけるため、異次元緩和を極秘裏に短期決戦でまとめ上げた。このため緒戦の円安・株高で成果を出した。
しかし、円債市場の動揺が続き金利が本格的な上昇モードに転じれば、円高を通じて株安に波及する可能性もある。
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPTK065688520130416

日本オワタwww

881 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 20:41:30.50 ID:blYyCNPDP
シナリオだよ。財政再建路線を政府が明確にすれば、
市場は納得して、金利も安定する。
それは、日銀が金融緩和を続けるためにはいずれにしろ通らなければならない道だった。
そういう道筋が見えてるから、大混乱にはならないと思うよ。まあ週明けは波乱になるかもしれんが。

882 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 20:41:30.64 ID:U+2KswiH0
>>877
揚げ足取ったって一時的にしか動かないだろうがw
しかもそんなのここで騒いでる奴だけ

883 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 20:43:33.19 ID:VmTi01qQP
>>880

債券の仕組みすら知らないバカが利回りだけで大騒ぎwwww
いいからそのまま踊っとけよwww

884 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 20:43:53.48 ID:gv5vnYuj0
>>864
>>そしたらまた金利が上がるw ループだから止まらないんだよ
いや、だからデフレ脱却するまで金融緩和やりきることが可能なんだって。

885 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 20:44:56.62 ID:BfshIqBP0
>>880
日銀特集| ビジネスニュース, 株式市場, 外国為替, マクロ経済, 債券, 企業
http://jp.reuters.com/news/globalcoverage/boj

こっちも貼っとこう

886 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 20:46:52.99 ID:G5uIdGOo0
どっちにしろ日銀が何をやろうがマーケットから資金集められなくなったら終了
期待インフレ率が高止まりする限り現状の利回りじゃ長期債は絶対に買われない

887 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 20:48:31.64 ID:3k2CS6Nm0
株や為替が乱高下する今だからこそ、額面以下になる事はない国債を買おう。とかのCMを政府が撃つのはどうだろう?

888 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 20:48:46.48 ID:MwcIshDm0
>>883
ロイターがバカなら、日本にはバカしかいなくなるぞw

889 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 20:48:52.11 ID:IJbMvN3D0
今まで

日本国債バブルだったんだよ

それが弾けた

しかたないから国内機関は外債とか買うんだろうな

景気が持ち直してきてるアメリカ国債とか

一気に円安が進むよ

当然日本の輸出企業も持ち直して株高になる

簡単な流れ

890 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 20:50:20.08 ID:7QHi5LVK0
そもそも円安によるコストプッシュでインフレになるもんなのか

891 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 20:50:24.52 ID:yXQoBaYHO
日本の経済は崩壊する。
円は暴落し、凄い円安になるよ。ドル50円ぐらいまで落ちるんだ。
悪いことはいわない。株や為替取引なんて、素人が手を出しても鴨にされるだけだ。
元本が保証せれている定期貯金にしておけ。

892 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 20:50:52.02 ID:yXd1lgIK0
最悪のシナリオのほうへ動き出したから、ハードルを下げたなw
失望の日本売りクルーwww
※円高

893 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 20:51:58.94 ID:U+2KswiH0
>>891
ドル50円円安wwww
初めて聞いたわ

894 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 20:52:47.12 ID:SY0B03sR0
>>887
それ金商法違反で一発レッドwww

895 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 20:53:33.05 ID:IJbMvN3D0
これが

黒田砲

第二弾なんか

明日の市場が楽しみになったなw

896 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 20:53:39.09 ID:hPknPILi0
>>879
だよね、
バカは債権を低金利の高値で買って、ゼロ金利で何の得するんだろうなw
金利が上がれば債権本体の価格は下がるから
安く買って、高い金利を貰って、債権だから乗り換え時期まで持つのが債権の値決めの仕組み。
金利上昇=悪 だったら永遠にインフレにせずにデフレで死ぬまで我慢しろって理論なんだからアホは凄い。

去年まで誰も買わないぞ、破綻だぞ、ゴミになるぞ言われた米国債権でさえ
先週末の入札で好調に売れてた現実をバカはどう思ってるんだろう?
左翼バカって自分たちこそ危機を煽る経済プロバガンダで右往左往するだけのB層だって何時気が付くのかなと思うよ。

897 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 20:54:05.32 ID:43M5BkCG0
>>855
日頃国債金利に詳しくない人が金利上昇と聞くと
国債利払いが大変とか住宅ローンの金利が上がる
こういう連想するから。
実質金利なんて普段目にしないから知らないのが普通。
工作員でも何でもない。

898 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 20:54:54.89 ID:VmTi01qQP
>>883

ロイターは展望を言ってるだけで、その記事みてオワタなんて思ってるのは

お前のようなバカだけだよwww

ところで何が日本オワタなんだ?wwww
ちゃんと説明してみろよwww
ど素人がwww

899 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 20:56:56.64 ID:2VPJOvAB0
こりゃ明日の日経は死んだわwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

900 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 20:57:35.30 ID:G5uIdGOo0
債権じゃなくて債券な。
誤字じゃなくて本気で間違えてるようだから困る
あと乗り換えじゃなくて借り換えな。

まぁ絶対に破綻しないってんならいくら市場で値が下がろうが皆ホールドするわな
でも現実はそうじゃないので。

901 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 20:57:42.49 ID:U+2KswiH0
いよいよ草生やすだけになったか

902 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 20:57:47.35 ID:VmTi01qQP
>>899

よしリバMAXで全力Sでがんばれwwww

電車止めるなよwwww

903 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 20:58:22.31 ID:hPknPILi0
はっきり言ってやろう

日本が破綻する時は、中華バブル崩壊で世界恐慌でその時は世界中崩壊状態になる。
それを避ける方法は世界のどこも見つけていない。

だからこそ世界がアベノミクスに注目してるんだよ。
バカは世界のポジトークよりも。ちゃんとニュース追いかけろよ。自分の脳で考えろ。
日本が破綻してる時は世界恐慌で世界も破綻してる時だよ。

金利って言うのは貯金に課税する事
金持ってるのかお前等は?

904 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 20:59:08.83 ID:2VPJOvAB0
あ 月曜つまり明日は追い証で死にかけの被害者の投げが来るから日経は死ぬよ 後場で戻すかもだけどwww

905 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:01:52.10 ID:U+2KswiH0
>>904
その理論なら黒田無関係じゃねーかwww何しに来たwwww
それと出来高と代金萎んでないんで追証はさしてきませんよ
金曜の段階で分かってると思うけど

906 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:02:42.97 ID:yXd1lgIK0
黒田総裁は4月4日の異次元緩和公表時に、あらゆる年限の金利を押し下げると強調したにもかかわらず金利は上昇しているが、「金利引き下げによる緩和効果は重要。引き続き尽力する」とし、金利上昇を容認しているわけではないとの姿勢を強調した。
http://www.newsweekjapan.jp/headlines/business/2013/05/101343.php

>「金利引き下げによる緩和効果は重要。引き続き尽力する」とし、金利上昇を容認しているわけではないとの姿勢を強調した。
>「金利引き下げによる緩和効果は重要。引き続き尽力する」とし、金利上昇を容認しているわけではないとの姿勢を強調した。



打つ手なし、容認へwwww

907 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:02:52.28 ID:z6n+CLwN0
今って景気が上がったんじゃないよね?金利が上昇するから

駆け込み需要で景気がアップしてるだけ。

908 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:03:08.74 ID:j2H94/B/0
とりあえず彫刻先物のチャートぐらい見てから金利について話せば?
一応日銀は木曜金曜では彫刻防衛出来てるよ
それで株式市場使って揺さぶりかけてきてるけど企業業績無視して株価を下げ続けるのは難しい
以前のような水準まで円高に持って行くのも無理
日銀は彫刻を防衛してインフレに合わせて緩やかに金利を上昇させて行くだけ

909 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:04:13.68 ID:hPknPILi0
>>900
で、債券も買わず、株も買わず、貯金しても金利が上がり、為替も買えず
米国もバーナンキで破綻して、金も中華バブル終焉で値が付かないとき
お前は何を買う?戦争でもして解決するのか?左翼の結論って自ら意識せずに破綻主義に突進して
庶民を倍殺すのが歴史の繰り返しなんだけどねw

そもそも通貨が金利そのものに保証されてるんだから
世界中の債券否定したらマネーは縮小し、新興国も先進国ももれなく死ぬんだよ。
食うために牛殺して食うのと同じ運命がお金にはあるんだ。
食わなきゃ全員死ぬだけのことなんだよ。正解とか絶対正解とか善とか無い世界だって前提が欠けてるんだよ。
特に日本の自称リベラルのアホ達。

910 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:04:57.79 ID:X6mqhmL50
>>1
銀行全体で12兆の含み損が出るんだろ!?

911 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:05:14.88 ID:J+DbGlcm0
買ってるやつ必死すぎるw
素人丸出し

912 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:05:41.23 ID:c8arDtW2O
「低金利誘導は本来預金者が受け取るはずの利息で銀行を救済するものでしかない。」
と朝日は主張してたよな?(笑)
金利が2%くらいの時だったよな。(笑)

913 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:05:48.35 ID:Ld3sd9iU0
>>888
ロイターも記者による
日本人記者は非常に低レベル
特に竹本能文って記者はバイアスかかった記事が多い

914 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:06:08.71 ID:mnVWvn0X0
2%程度には上がるということだね。

915 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:06:28.72 ID:G5uIdGOo0
>>909
毎回戦争で解決してるじゃん
何いきなり熱くなってんのお前。

間違いを指摘されて顔真っ赤なのは分かるが意味不明なことで絡むなよ低脳

916 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:06:47.35 ID:MwcIshDm0
>>908
チャートねー。市場のことはよくわからんけど、チャートで未来がわかるならリーマンショックも
その他の暴落も誰も被害を受けなかったと思うんだがw

917 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:07:39.39 ID:yXd1lgIK0
まとめ

異次元緩和公表時に、あらゆる年限の金利を押し下げると強調

金利上昇

金利上昇を容認しているわけではない

日銀購入で国債市場草刈場へ(乱高下)

金利上昇なんかどうってことないわwww ← 今ここ
http://www.newsweekjapan.jp/headlines/business/2013/05/101343.php  

918 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:08:13.90 ID:DvJn7Isj0
日銀が、国債利回りを抑えるために買いに出ている、と市場が思えば、危なくて国債は誰も買わない。
だから、黒田は金利が上がっても日銀は気にしない、と言っただけ。
日銀が買っているのはあくまで金融緩和のためと言いたいんだろう。
但し、まともな人間なら、そんな言い方には騙されないがね。

919 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:08:57.68 ID:MwcIshDm0
>>913
そんなのがあるんだ。今後は記者の名前にも注意して読むことにするよw

920 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:09:10.84 ID:HBve3Z4k0
銀行はともかく借りてる政府側の金利負担能力が3%には耐えられないでしょ
GDP1000兆円、税収100兆円近くまで上がるんならいいけどさ

921 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:09:16.33 ID:HN8XAL280
>>915
債権じゃなくて債券な。

低脳じゃなくて低能なw

922 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:10:02.84 ID:VmTi01qQP
>>916

リーマンショックはストラクチャーみりゃあぶねぇのわかるだろがw
土地バブル経験してない、経験者の意見を聞き入れない
オポチュニストが踊った結果だよ。

923 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:11:49.06 ID:CqfSm8cF0
本来2%まで上がっていくモノを無理に介入して株を巻き込み乱高下を招いた
何故インフレ目標で低金利を目指したのだろうか

924 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:12:21.21 ID:VmTi01qQP
>>923

スムージングだよ。

925 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:13:31.72 ID:LGb7/W7s0
>>908
そうそう。
日銀の防衛みこんで日経先物売り仕掛けしたやつは、今日の黒田発言で真っ黒
焦げ。ざまあw

926 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:13:55.98 ID:Xybn3Jrf0
でも実際は1%超えただけで債券市場も株式市場も大混乱してるが
とても金融システムは大丈夫と思えんが
市場を安心させたいのはわかるんだが、説得力がない
明日はもちろん、当分は債券市場、株式市場ともに落ち着くどころか混乱は続くだろう

927 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:13:58.59 ID:G5uIdGOo0
>>923
自分ならできると思ったんだろう
勉強しかしていない人によくあること

928 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:14:17.17 ID:z6n+CLwN0
日銀「金融緩和しまくります」

政府「よし、消費税10%まで上げるから金融緩和おk」

過度の金融緩和で金利が上昇

日銀「金利上昇は政府が財政再建しないからだ」

政府「ちょっと待てよ、消費税10%だけじゃ駄目なのか?」

結論 政府の政策方針が無責任

これって民主党のときもそうじゃなかった?

929 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:14:45.12 ID:yXd1lgIK0
>>923
金利があがると金融緩和との整合性が失われるからさw
金をまいて、全てを上げるのは誰にでもできるwww

930 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:14:56.15 ID:/G/TjQs90
>>916
リーマン前は天井圏特有の
乱高下はチャートみてればわかったよ
とりあえず賢いひとはチャートみて
手仕舞ったと思うよ

931 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:15:40.15 ID:AVjk/4zp0
>>926
銀行が持ってる国債の平均残存期間は数年だから、この程度の変動なら大したことないよ。
国は大変だけど、銀行は国と心中するほど馬鹿ではない。

932 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:16:15.79 ID:G5uIdGOo0
>>925
月曜は日経14500以上じゃ寄らないぞ

933 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:16:19.56 ID:IJbMvN3D0
http://hojin.ctot.jp/markets/data_bond.html

日本が突出して低いのが

普通になるだけ

大げさなんだよ

バカジャネーノ

934 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:18:58.54 ID:CA1eclDd0
>>931
銀行はアメ債も大好物だからなwww
超円高の民主党時代の時もせっせとアメ債買いまくってたし
今の円高是正で相当利益を出してるだろうな。

935 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:19:05.54 ID:VmTi01qQP
>>930

いあ、そもそもあんなCDOに手を出すやつがバカw
JAとかJAとかJAとかwww

936 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:20:36.35 ID:HBve3Z4k0
金利上昇に備えて政府は今のうちに超長期債どんどん売りつけりゃいいんだけど
中々簡単にはいかんよな・・・

満期が30年後40年後なのに年利2%未満で借りれる超有利な状況は今のうちだけ

937 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:20:55.60 ID:z6n+CLwN0
これは第二の試練じゃないの?今まで見たいに上昇、上昇、上昇ではなく

上昇、低下、上昇、低下の繰り返しだよ。

日銀の役割は大部分は終わったから今度は政府の役割期間に入ったということかな。

938 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:23:16.98 ID:Q+Vkr4N60
>>931
メガバン地銀はここ最近デュレーションがんがん下げてる
ググればすぐ出てくる

939 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:23:32.15 ID:blYyCNPDP
方向性を見せないとダメでしょ。
政府支出削減を言い訳にして日銀が今の政策を強化していくしかないよ。
エクスキューズが何にもないと財政ファイナンスとみなされてどうしようもなくなる。

940 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:23:33.50 ID:ZL9EG1Fs0
植草先生の5月24日のブログ
>安倍晋三氏は、強烈な「異次元」金融緩和政策を断行することにより、金利低下を誘導し、その結果として経済を回復させ、株価上昇、インフレ率上昇を誘導するとしてきた。
>ところが、金融緩和にもかかわらず、長期金利が低下しないと、すべてのシナリオの原点が狂ってしまう。
>金利上昇が進めば、景気にはマイナスの影響が広がるし、為替レートにも円安ではなく円高圧力がかかってしまうだろう。
>この場合、株価に対しても下落圧力がかかってくると予想される。

941 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:23:39.85 ID:Xybn3Jrf0
>>923
実質金利を下げるため
名目金利=実質金利+期待インフレ率
例えばアメリカみたいに名目金利が2%、期待インフレ率が2%としたら、実質金利の負担は0%
だがデフレ脱却ができていない場合、名目金利が1%、期待インフレ率が−1%だとしたら、
実質金利の負担は2%となって、企業や国民にとってかなりキツイことになる
>>1で黒田総裁のいう金利上昇も、「経済の改善に伴う」という条件付き
つまり経済改善にともなうインフレが実現したならば、名目金利の上昇も容認できる(実質金利は上昇しない)

ただ現状ではまだ十分経済改善まで出来ていないのに、名目金利だけが先走って上昇してしまっていたので、
(株価の高騰スピードが速すぎたため、資金がいっせいに国債→株に流れてしまったため)
実質金利上昇という悪い金利上昇になってしまってた

942 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:24:11.43 ID:z6n+CLwN0
投資家は6月の政府の成長政策を注視してるみたいだし。

まさか民主党みたいに農家の所得倍増じゃないよね・・・

943 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:25:54.23 ID:2uueqzn80
目指すのは悪性インフレの見本みたいなもんだな
やっぱり白川さんが正しかったことが間もなく証明されるな

944 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:26:01.53 ID:d5tjcLpkP
何でみんな金や金利の価値は絶対だと思いたいの?
なんでそんな皆頭が硬いの?

945 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:27:28.86 ID:IEynJoHv0
金利にしても株価にしてもそこに至るまでの時間軸の問題はあるけど
そうじて日本のマスコミは日本ヤバシみたいな報道が好きすぎるわ
何でも否定すれば自分の頭が良いように見えるって思ってるだけw

946 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:28:04.31 ID:BgB2id540
この金利上昇は国債を売りたい人の売りによるものだから
日銀の無能は敗北した
3%まで上がっても景気が良くなってるって言い張る気だろ

947 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:28:25.51 ID:d5tjcLpkP
>>940
なぜなら、はまた来週?

948 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:28:37.37 ID:VmTi01qQP
>>945


まぁそうやってバカなマスゴミに踊ってくれる養分な人がいるから、儲ける人がいるわけでw

949 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:28:41.92 ID:yXd1lgIK0
金融政策で実体経済がよくなると思っていたのが大間違い
すでに破綻の兆候がw
アホノミックスと煽り立てたマスコミの罪は重いwww

950 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:28:50.95 ID:n2F6IaoW0
>>903
それを回避する為には
・シナ(ついでにチョン)を経済圏から外す
・余力のある日本がアジア中心に経済を活性化させる
これしかないからな。
外資がアベノミクス崩壊するまで売り浴びせするって事は、中国の次の投資先を失う事にほかならないが、そんなのあり得るわけがない。

951 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:30:09.42 ID:IJbMvN3D0
景気は良くなってるよ

トヨタ1.7兆円の利益

建設はどこも人手不足

952 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:30:36.08 ID:hdK9wRbm0
国債を高値掴みしたアホルダー達が
白川時代をマンセーしていると聞いて、飛んできました

953 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:31:16.52 ID:PNRmSPbC0
いちいち名目金利なんてのを答えなきゃいけないことに黒田もうんざりしてるだろなw
世の中名目金利だけで動いてねーしw

954 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:31:35.54 ID:l9u2wniQ0
>>908
次は企業業績無視して上がってる銘柄の売り浴びせが来るかもな。
例えばパナ○ニックとかシ○ープとか

955 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:31:46.18 ID:Ld3sd9iU0
安倍政権誕生直後から実質金利マイナスです

956 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:32:08.94 ID:z6n+CLwN0
>>950
アジア通貨危機知らないの?今の中国の不況経過で1000円以上株価下がったからね。

いかに日本がアジアにこだわるかわかるから。

957 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:33:28.32 ID:SAKG9FRdP
来週円高か
円売りポジ持ってんだけどな

958 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2013/05/26(日) 21:33:36.72 ID:TE3we52W0
.
    債券暴落で株上昇♪

   ∧∧  
  ( =゚-゚)  
  .(∩∩)

959 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:34:09.04 ID:d5tjcLpkP
>>110
よく見ると片方の意見には理由がないのがわかる。

960 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:34:34.03 ID:IJbMvN3D0
今製造業の現場でなにが起こってるか

日本が中国韓国から

仕事を取っちゃてる状態なんだよね

民主党政権時代では考えられなかったことが起きている

961 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:35:27.74 ID:blYyCNPDP
金利上がると、日銀の意思がたとえ堅くても国民の意見がなあ。
実質金利をゼロ近辺に押さえ込まないといけない。
そのためには、財政再建が不可欠。

962 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:37:28.54 ID:nBnTCt2F0
>>925
売り仕掛けた奴はとっくに撤退してるでしょ。
>>956
【経済政策】中韓加わらない枠組、日ASEAN会議が開催…「通貨交換協定」を年内にも締結・拡充で合意 [05/03]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1367599552/
チャイナリスク回避を粛々とやっている

963 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:37:52.12 ID:VmTi01qQP
>>961

スタートダッシュでブレーキ踏むバカwww

964 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2013/05/26(日) 21:40:10.32 ID:TE3we52W0
.

( ^▽^)<さらに 金融機関は損する債権売って
        ガイサイ購入でさらに円安  で株高♪

965 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:40:50.95 ID:z6n+CLwN0
>>963
おいおい、日銀の役割の大部分はもう終わったんだよ。

これからは安倍自民党の政策が重要になるの。

日銀が経済運営してるんじゃないんだから。

第三の矢をの内訳を楽しみにしてる。

966 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:40:56.35 ID:/sg11e+r0
浜田の爺ちゃんは助太刀しようとせず、黒田が前面フルボッコ。
浜田の爺ちゃんと安倍総理は適当に責任逃れするのかね
 

967 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:41:02.68 ID:blYyCNPDP
>>963
財政ファイナンスと見なされたら日銀の政策継続は難しくなるよ。
そうなると金利上昇を押さえ込めなくなる。
ブレーキといっても政府部門だけだ。民間部門には大量に金が流れることに変わりはないよ。

968 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:41:19.76 ID:HBve3Z4k0
もはや政府債務が大きすぎて政策金利の上げ下げという手段を
既に封じられてる日本銀行の総裁とは思えんくらい軽い発言だな、こいつ

異次元緩和の発表時の2年2倍2%の時から他人事みたいな軽さが臭ってたが

969 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:43:38.43 ID:BgB2id540
>>965
アホが
第3の矢成長戦略とは庶民に消費税増税して企業にばら撒く政策ばかりだわ
庶民殺しを期待してるのかよ

970 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:43:39.69 ID:yXd1lgIK0
日銀の役割は終わったキリッ
金利上昇過程で財政政策をやったら信用崩壊w
だから金利を押さえ込むことを前提にしてたのにバカなのwww

971 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:43:44.40 ID:d5tjcLpkP
ちょっと前デフレ派は日銀が金刷っても金利は市場がキメますキリ銀行が国債買うだけで財政破綻でハイパーデストロインフレとか言ってたのに、
一体どんなタカリ精神してたら今のポストから顔出して口動かせるのか人として底辺すぎて恐ろしいんだが。。。

972 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:45:13.68 ID:Ld3sd9iU0
>>963
クルーグマンも指摘する通り、黒田バズーカによって現状の財政は改善しているんですがね

973 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:45:30.15 ID:reQHO22w0
明日は瀑上げだなこりゃ

974 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:45:36.97 ID:blYyCNPDP
実際には政府債務は巨大すぎるから財政再建の効果もあまりないんだが、
エクスキューズが必要なんだよ。これは財政ファイナンスではないという断固とした証拠がね。
それがあれば、日銀は不断の意思で政策を継続できる。

975 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:46:12.44 ID:Xybn3Jrf0
インフレにしても経済改善による自然なデフレ脱却なら問題はないが、現状では人々が物価上昇に耐えれる
体制がまだ整ってない(一部の輸出企業や大企業を除いて)
賃金上昇がある程度行き渡るまで経済改善とは言えず、無理やりインフレや高金利にすると負担に耐えれない
人が多すぎて経済全体にとって逆効果になってしまう
日銀がやってる金融政策の方向性は正しいと思うが、拙速すぎたら多くの人の反発を招いてしまう
もう少し時間をかけて慎重にやっていかないと

976 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:48:15.78 ID:IJbMvN3D0
すごく簡単な話

結局

元に戻ってるだけなんだよ

日本が強かった時もあっただろ

977 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:49:52.74 ID:G5uIdGOo0
一度に全部やっちゃったからな
対GDP比だとアメのQEより大きいんだから弊害起きないと考える方が難しいw

978 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:49:55.47 ID:CqfSm8cF0
つまり三本の矢の順番を間違えているということか
戦略→予算→緩和を逆にしたから景気の前に金利が上がる状況ができたと

979 :辻千佳 朝日新聞 秋山千佳:2013/05/26(日) 21:50:02.24 ID:uXj7YaWpI
アンアンアアーン!寝たきりでもせくろすはできるし大好き!
自分から舐めるし全部飲むよ。
辻千佳 朝日新聞 秋山千佳は元社会部員。鬱病なので腫れ物扱い。在○
辻千佳 朝日新聞 秋山千佳は鬱病で休職を繰り返し、朝日新聞を辞めていた件
辻千佳 朝日新聞 秋山千佳は鬱病で休職を繰り返し、朝日新聞を辞めていた件
秋山千佳 朝日新聞(辻千佳) 秋山千佳 朝日新聞(辻千佳) 秋山千佳 朝日新聞(辻千佳)
秋山千佳 朝日新聞(辻千佳) 秋山千佳 朝日新聞(辻千佳) 秋山千佳 朝日新聞(辻千佳)
秋山千佳 朝日新聞(辻千佳) 秋山千佳 朝日新聞(辻千佳) 秋山千佳 朝日新聞(辻千佳)
秋山千佳 朝日新聞(辻千佳) 秋山千佳 朝日新聞(辻千佳) 秋山千佳 朝日新聞(辻千佳)
朝日新聞を休職期間満了で退社。理由は…鬱
金利なんて知らん

980 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:50:06.33 ID:Ld3sd9iU0
ウッドフォードやターナーは財政ファイナンスを公言すべきとの立場
それで何の問題もないと断言
むしろ財政ファイナンスととられることを恐れまくった旧日銀を激しく指弾
クルーグマンはデフレトラップ脱出のためには中央銀行の信頼性を毀損すべきと
言っていたからおそらく近い立場だろう

981 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:50:39.86 ID:GxwGWBb7O
そもそも財政ファイナンスなんて誰も気にしてない

982 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:50:54.98 ID:yXd1lgIK0
権威論証(ad verecundiam) [編集]
A「人間はBを敬うべきだ。哲学者のCもそう言っているだろう」

伝統に訴える論証(Appeal to tradition) [編集]
A「ぜいたくはだめだよ。昔から節約は美徳とされていたからね

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A9%AD%E5%BC%81 wiki詭弁より

983 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:51:35.46 ID:0jLkKPuB0
具体的な水準は、諸費者物価指数の2%だけにしとけば良いと思うんだが。
まだ、まだ、まだ、口が軽いと思われ

984 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:53:04.65 ID:Ld3sd9iU0
>>982
実際の理論の骨子は言ってますよ
ぐぐって勉強して貰いたいだけです

985 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:53:33.35 ID:GjxEx7ZM0
安倍は英雄にはなれないタイプだよ。
死んだ三宅とかナベツネとか、本当に人を見る目が無かったな。

986 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:54:26.05 ID:blYyCNPDP
いや、財政ファイナンスと捉えられると金利上昇を押さえ込めない。
特に日本は債務が大きすぎる。金利上昇には耐えられない。
金利上昇に耐えられるアメリカではこの問題はあまり大きくないだろう。

987 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:54:37.17 ID:Q+Vkr4N60
>>943
反リフレ派をチョンだのチャンコロだの明後日の方向から叩いてた奴の資産が吹っ飛ぶと思うと可哀想だなと思う。
そういう話じゃ無いのにな。というか日本が転けたら中国も韓国も転けるし。というか世界が転けるっていう。

988 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:55:32.37 ID:VmTi01qQP
>>972

そう。

だけど現段階で財政再建優先に舵をきるのはブレーキ掛けるのと同じ。
まだループはできてない。

989 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:55:41.28 ID:06piSLNn0
どうみても去年よりマシだ。

990 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:56:27.14 ID:CA1eclDd0
>>981
日本は昔から財政ファイナンスをやりまくってる国だからな。
世界初のリフレ政策とかやってるし今更誰も気にしないよ。

991 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:56:49.49 ID:BgB2id540
財政再建?
消費税増税かよ
庶民殺す気か

992 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:56:53.21 ID:IJbMvN3D0
>>987
アフォか

めし食ったらうんこする

すべては吊り合ってんだよ

せめぎあいだよ

世界滅亡とか馬鹿だねえ

993 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:56:57.49 ID:MkAJu1xT0
ひくぐらいマスゴミが大暴落連呼してるなw

994 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2013/05/26(日) 21:56:58.64 ID:TE3we52W0
.

   ∧∧  なんで日曜にバズーカ撃ってんだろ?
  ( =゚-゚)  
  .(∩∩) 

995 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:57:22.53 ID:blYyCNPDP
財政再建は全ブレーキじゃない。政府部門だけの部分的なブレーキ。
その分、民間に潤沢に金を流せば、全体としてはブレーキにはならない。

996 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:58:41.88 ID:VmTi01qQP
>>986

リスク要因の利回り上昇じゃないんだよ。
だからこの上昇も一時的な物。

997 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:59:33.77 ID:GbTPadI10
>>8
数字だけ一人歩きさせたいバカの典型例
インフレ率が3%になってるなら長期金利も3%以上になるのは当然だろ
全てはインフレ率とのかねあい

998 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 21:59:41.60 ID:Xybn3Jrf0
>>981
黒田総裁は金融緩和は国債保有のリスクプレミアムを圧縮する効果があるとしながらも、
最終的には消費税増税を含め、早期の財政健全化が必要だと発言している
結局のところ、日銀にしてもいくら大量に国債購入しても、長期金利上昇を完全にコントロールすることが出来ないのは明らかだから

日銀総裁「長期金利抑制に尽力」 資金供給弾力的に  2013/5/23

>投資家が財政悪化を見越して国債を保有するリスクが高まるとみれば上乗せ金利(プレミアム)も高まる。
>総裁は金融緩和が「リスクプレミアム(上乗せ分)を圧縮する効果がある」と述べる一方、
>「消費税引き上げを含む財政健全化が進められるのが必要だと思う」とも語り、政府に財政健全化の努力を求めた。

http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS2202D_S3A520C1MM8000/

999 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 22:00:44.00 ID:Ld3sd9iU0
>>988
そうですね。財政再建優先で緩和ブレーキとかはないですね
このまま緩和続ければ当然財政は良化する結果しかありませんから

1000 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 22:00:51.54 ID:pEQZ5xmt0
明日は意外にも金利が安定し安心感から日経爆あげのパターンかな。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

336 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)