5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国際】空母部隊で自衛艦活動も=集団的自衛権行使に期待―米海軍トップ

1 :そーきそばΦ ★:2013/05/22(水) 12:22:07.60 ID:???0
 【ワシントン時事】米海軍制服組トップのグリナート作戦部長は21日、ワシントン市内で講演し、
安倍晋三首相が意欲を示す集団的自衛権の行使容認について、空母を中心とした米軍の
戦闘部隊に海上自衛隊の護衛艦が加わり運用することも可能になるとして期待感を示した。

 グリナート作戦部長は集団的自衛権行使に関し、ミサイル防衛(MD)や情報収集・警戒監視・偵察(ISR)活動も挙げ、
「日米両国は(共同対処)能力を向上させていく必要がある」と指摘。離島上陸作戦での連携強化にも期待を表明した。 

時事通信 5月22日(水)11時55分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130522-00000063-jij-n_ame

2 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 12:22:50.41 ID:p13W27XN0
憲法違反の疑いがあるなら断固反対!

戦争反対!

3 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 12:22:57.57 ID:y0K29LLG0
第二アメリカ軍

4 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 12:22:57.65 ID:ZIB0CFdN0
ホホー

5 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 12:23:36.54 ID:uxrxDQVU0
9条教徒なんか言えよ

6 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 12:25:34.25 ID:uZEa0knt0
F-35Cモ買ッテクダサイ

7 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 12:25:42.43 ID:i4zk3cAc0
>>3
まぁ、太平洋方面の戦力でアメリカにとって多少頼りになる国の軍って
日本の自衛隊しかないもんな。

8 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 12:26:18.03 ID:UQqmV6YP0
9条では、今の日本守れません

9 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 12:27:00.15 ID:z1BGWRZY0
イージス艦使ってやるから貸せよ

ってことでしょうか

10 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 12:27:43.86 ID:rENOQ0M6P
安倍の改憲はアメポチだからってばらすなよ
愛国だと思ってるバカもいるんだぞ
自衛隊を米軍日本人部隊にするのが宗主国様の狙いだ

11 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 12:28:20.96 ID:GP5VWDXi0
アメリカ海軍の海上自衛隊好きは相変わらずか

12 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 12:28:26.38 ID:Mi+l98MR0
相互リンク有るから、指揮するイージス艦がいれば
自衛隊のミサイル護衛艦も武器庫艦として単艦時よか役にたつな

13 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 12:28:32.89 ID:WEvC7XF30
中古空母買えということ

14 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 12:29:01.82 ID:pmEOI5n20
改憲して26DDHあたりで正規空母をドーンと作ってみるべき。
空母打撃群が1つあるだけで日本の守りは一気に上がる。金かかるので2つ目はいらん。

あとは核武装すれば近隣諸国は手を出せないはず。

15 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 12:29:34.23 ID:UaX0dulJ0
>空母部隊で自衛艦活動も

中国潜水艦相手にする場合 自衛艦は役にたつと思うね。

16 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 12:29:55.23 ID:YeuYEkKr0
でも日本が空母を持つのに米国は反対です

17 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 12:31:36.49 ID:i4zk3cAc0
>>13

いや、単純に道具レベル。考える頭はいらんってとこだろ。

インド洋の手を減らしたいんだね〜、アメリカはw

18 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 12:32:29.28 ID:xXa7Mi8r0
素晴らしい!

19 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 12:32:52.50 ID:WEvC7XF30
空母に反対してるのは米国ではないだろ
困ったことに日本人が反対している

20 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 12:33:06.57 ID:gc7Lcj/E0
7月の衆参ダブル選挙で安倍政権が圧勝。さっそく米空母を護衛する集団的自衛権行使を宣言。
一方アメリカは大規模な予算削減で4隻の空母が運用不能で港に停泊したまま。
日本は自国の防衛費増額に加えてアメリカ空母2隻分の運営費の半額を支援すると明言。
実質敵に空母1隻分を日本専用にキープする。
運営費を支援する2隻の空母の乗組員の半分は海自から出向した自衛隊員。
そして南シナ海で荒事を起こした中国に対しグアムから出向した2隻の日米機動艦隊は
中国人民海賊軍を殲滅したのであった。

21 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 12:33:38.00 ID:xVoEO4jz0
アヘン戦争の時、イギリス軍は最初にインド兵を突撃させて中国兵と混戦になった所で大砲を乱射。
インド兵と中国兵が屍になったあとにイギリス兵が突撃してとどめを刺した。
宗主国と属国の関係はそういうものだよ。

22 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 12:33:43.72 ID:K9bucJmH0
まあ、ひゅうが型DDHには
既にアメリカと共同作戦が可能なGCCSが搭載されてるんだけどな

23 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 12:34:05.88 ID:qMaNfAWK0
なんだ空母くれるのかと思った

24 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 12:34:59.04 ID:4dFlB8HZ0
>>10
そんな誰でもわかってる事「ドヤ顔」で書かれてもw
その先の事を考えるヤシは、その力がないから仕方ない
アメ公の弾除けは日本が単独防衛作戦を取れるまでの「過程」なんだよ
尊い犠牲を伴う防衛軍事の独立の為の礎

25 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 12:35:03.69 ID:3idPJmCmO
日本領海に米空母機動艦隊が来たら米ストライクグループと入れ替わりに日本の護衛艦隊が空母を護衛すればコスト削減って事だな

26 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 12:35:48.99 ID:JQYZwbkmO
>>16
なんども売りつけようとしてますがな

27 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 12:37:15.04 ID:28B6CGTX0
原子力空母平時に発電所兼務

28 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 12:37:44.20 ID:i4zk3cAc0
>>15
鵜飼の鵜だけどね(^^;

>>19
だって、予算がかかるもの(T-T
一つの町分、町民全員公務員で、インフラ、土地から箱、燃料費、食糧費まで全部国税持ち
いくらかかるよ?

29 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 12:37:50.87 ID:5cTCl+Qt0
>>24
同意

リスクはあるがアメポチからの脱却は九条改正しないと無理

30 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 12:38:43.05 ID:biLhffzJP
米海軍と海自が仲良すぎて豪海軍に
「太平洋はお前らのバスタブじゃない」って
言われたとかのコピペを最近見たなあ。
ソースなかったからネタかもしれんが

31 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 12:39:26.40 ID:Dl0eRXTP0
しかし実際問題、空母いるか?
中華空母にしろ米空母にしろ、いまどきは潜水艦の良い的にしかならないような

んで、大艦隊で厳重な対潜包囲網作っても、空母に搭載できる機数はたかがしれてるし。
その前にその空母を取り巻く大艦隊の方がよっぽど役に立つし

金食うだけの象徴、戦時中の大和みたいな扱いにしかならんような希ガス

32 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 12:41:27.72 ID:28B6CGTX0
空母ミサイル一発で終わり

33 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 12:42:45.71 ID:WEvC7XF30
空母は数ある兵器の一部として考えねばならない
戦艦大和のようにこれさえあれば大丈夫みたいな認識ではダメ
少なくても自立した軍隊が持ちたいなら必要最小限の装備の一つ
空母もないのに自衛なんてチャンチャラおかしいレベル

34 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 12:42:55.21 ID:r1k1eAJR0
これってさー、別にいいけどやるんなら時の政権の憲法解釈じゃなく憲法改正してからの方がよくね?
どう控え目に見ても自衛隊は戦力だろwww
解釈だけなら核攻撃もできるとかなりかねんwww

35 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 12:43:05.22 ID:OTXaUmDYO
乗組員1人で運用できるオートマチック大型潜水艦とかできないの?

36 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 12:43:30.07 ID:UP4DPasR0
>>31
個人的には日本の空母をぜひ見てみたいけど、リアルで考えたらまず必要ないなあ
そのお金をもっと別の正面装備に回した方が効率的な気がする

37 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 12:43:56.49 ID:7qpvBiHLP
日本も空母と強襲揚陸艦が欲しいな

38 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 12:44:28.85 ID:0psU6hkZ0
>>9
逆に言えば「お前の空母を使ってやる」にもなるけどね

39 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 12:44:43.47 ID:xVoEO4jz0
>>33
それが正しければ、自国を自衛てきている国なんて殆ど無いと思うのだが
日本に空母はいらんだろう

40 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 12:44:55.45 ID:WEvC7XF30
空母というからダメなんだ
なんかラスボス的な響きを与えてしまう
航空機輸送艦
滑走路のついたキャリアーにすぎない

41 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 12:45:04.13 ID:maeuvrpK0
もちろん米軍は日本とアライしてるからな。
問題は、その米軍が韓国に巻き込まれて北朝鮮とドンパチ始めた時、イージス
やレーダーで協力するかどうかでしょ。つまりアライのアライにまで手を貸す
必要があるかって話。拡大解釈すぎるでしょ。

42 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 12:46:17.06 ID:+Rhi/UbfP
この勢いで日本核武装も認めてもらおうかな

日本が自由主義陣営の極東軍事をシェアするってことなら別に拒む理由もないっしょ

アメリカさん、国防費でひいひいいってんだからさw

43 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 12:46:22.20 ID:JQYZwbkmO
正規空母を持って空母艦隊を組むとすると原潜も必要になるだろう
予算はともかく要員の確保が大変だろ
数千人は増やさないと
それなら他にやることあるべよ

44 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 12:47:15.91 ID:gc7Lcj/E0
>>25
そして自衛艦隊に空母護衛を任せた米国艦艇はグアム・南シナ海に向かうと。

45 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 12:47:40.24 ID:WEvC7XF30
>>39
アメリカロシアイギリスフランス
まともな戦勝国あるいは常任理事国はみんな空母を持ってるぞ
自衛できるレベルの軍備とはこれらの国に比肩することだ

46 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 12:48:16.90 ID:Fc3ZaXco0
空母は不要
尖閣に洋上滑走路とミサイル基地設置すれば十分

47 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 12:49:00.66 ID:pht1NtNW0
米軍は中古空母貸与してくれ

48 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 12:49:16.45 ID:32LazBD10
デスラーの乗っていた赤い戦闘空母がカッコいい(^^)d

49 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 12:49:19.39 ID:V6D8QaJs0
>>31
イラネ
定置網買い込んだ方がまだマシ

50 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 12:49:30.28 ID:70Tquoik0
>>40
航空機輸送艦 加賀
海上航行滑走路 赤城


実に日本らしい

51 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 12:49:48.34 ID:Dl0eRXTP0
>>36
見てみたいよね
突出した艦載機が開発されたらあるいは、だけど

52 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 12:49:57.79 ID:4dFlB8HZ0
>>31
尖閣に向かう為のスクランブルかけてからの時間
これはイフの話だけど北朝鮮の基地攻撃際の弾薬補充を含む機体整備
(空中給油機はあるけど)

正規空母じゃなくても、軽空母は欲しいなー
空母≒移動基地(兵装の換装・機体整備・燃料補給等)
尖閣は近くに基地が建設できればいいけど、沖縄から4,500kmは遠すぎる
弾薬なくなったら沖縄に戻るしかない
尖閣近くに空自の基地を作ろうと思うと全国のキチガイが集まるw

53 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 12:50:00.51 ID:fdwyk0hO0
>>31
太平洋の向う側アメリカを仮想敵国にするのではなければ空母なんかいらないよ。
目下仮想敵は全てに狭い日本海の対岸にいるのだから、空母一隻造るならその予算で
浮沈空母(日本列島とも言う)に搭載する戦闘機を揃えたほうがいい。あと潜水艦もあり。

54 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 12:50:32.42 ID:gc7Lcj/E0
>.42
あのイギリスでさえ原潜本体は自国製でミサイルの弾頭も自国製だけど
SLBMトライデント・ミサイルは発射管制システムも含めて米国製。
核攻撃指示の指揮命令ネットワークは米軍と共用。
イギリスでさえこれだ。日本が同程度になるだけで充分。

55 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 12:50:40.38 ID:i4zk3cAc0
>>43
だね。
民間協力とかで艦内売店はセブン&イーかファミマの看板とか。
協力する民間人はマグロ漁船か捕鯨船に乗せられる気分だろうけどw

56 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 12:52:39.14 ID:3Mm4r84L0
政権は共和党と民主党で双方に振られるけど、
米軍サイドは一貫して日本と共同戦線希望だからな。

57 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 12:52:39.66 ID:URgcBdKN0
空母か、必要性の有無に関係なく無性に欲しくなるよな。
なんだろうな、ロマンかな?w

58 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 12:52:47.83 ID:I18meeUxP
>>31
基本的には空母は、移動できる海上航空基地であって
自国の航空基地の範囲外で航空戦力を運用する為の船だから

領土領空の大半を自国内の基地でカバー可能な自衛隊に、空母なんてあっても使い道がない
空母造るぐらいなら、その分の予算を空自に注ぎ込むべき

59 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 12:53:02.29 ID:K9bucJmH0
日本は空母よりも
ミサイルと潜水艦の充実の方が必要だと思う
でも、アメリカ空母打撃群と一緒に艦隊行動するメリットは大いにある

60 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 12:53:15.05 ID:xVoEO4jz0
>>45
アメリカ→世界覇権を持っている。いたるところで軍事力を行使できる
ロシア→冷戦で軍事に金をかけすぎて自滅。身の丈に合っていない軍拡をした
イギリス・フランス→海外に旧植民地が多く、活動範囲が広い

戦略も海外にテリトリーも無い日本に空母は必要ない。自衛力の向上に何ら貢献しない。

61 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 12:53:15.11 ID:lE1IlGrRO
日本周辺で防衛活動するだけなら空母は要らない気がするけどな
それよりは核ミサイル原潜を太平洋に潜ませておいた方が良いと思う

62 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 12:53:28.66 ID:ZSFyp0be0
>>31
防衛の要となる離島にもれなく自衛隊基地(滑走路付き)を作るのであれば空母はいらないかもな。
でもそれが出来ないから空母も必要だという話になってる。
空母は災害の時にも滑走路が確保できるしね

63 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 12:54:39.43 ID:LP/JHcOoO
>>43
アメリカさんは空母一隻(艦隊)で一万人とか言ってた気がする

64 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 12:55:20.44 ID:URgcBdKN0
>>55
それよりさ、甲板に楽天とか書いて広告費取るのはどうよ?

65 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 12:55:48.94 ID:SiaUUXqh0
空母より敵の空母を破壊する装備が必要
高価な空母を失うリスクを与えればかなりの抑止力になる

66 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 12:56:12.16 ID:4dFlB8HZ0
>>58
尖閣沖縄間は距離にすると東京大阪間なんだよね
大阪の空がヤバイって気付いて、東京からスクランブル
作戦行動時間や弾薬打ち尽くしたら大阪から東京に戻るしかない

67 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 12:56:20.91 ID:c8IcMlJz0
>>1
日米共同部隊に見合う敵がいない
支那?あいつらハリボテだしな・・

68 :ありのままに@札幌太陽太陰暦から ◆iumN9bkHJCod :2013/05/22(水) 12:56:21.74 ID:iOJwxUW4O
空母を運用したら、やってみたいこと。

つ 艦内にリニアモーター電車を走らせたいな。
乗員と資材の運搬用。

69 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 12:57:19.57 ID:vQRv01YX0
じゃあ、ひゅうがをアレしてF35B買おう!!

70 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 12:57:55.01 ID:i4zk3cAc0
>>64
いや、一応目立っちゃだめだろwww軍艦なんだからさwww

71 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 12:58:27.12 ID:I18meeUxP
>>45
空母があれば先進国入りできるというのは
インドや中国の発想

72 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 12:59:21.13 ID:URgcBdKN0
>>61
アメリカの核傘下にいるなら別に要らなくね?>原潜
原潜のメリットって潜水時間/作戦行動時間が長い点だけど
日本近海での活動に限定するなら特にメリットにならない。
ディーゼルは海中ではモーター推進だから原潜より超静穏だよ。

73 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:00:05.75 ID:WEvC7XF30
空母なしで行くなら
いつまでたってもなにかあればアメリカ様にお任せするということ

74 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:00:38.13 ID:i1Nz4BbV0
日本は空母より潜水艦だな。

75 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:01:08.08 ID:zk+86Wex0
憲法改正 集団的自衛権の行使。これはアメリカが求めていること。
したがってこの筋書きどうり進む。どこが反対しても一緒。韓国とか反対して
アメリカに日本の憲法改正に反対するようにとかしてるけど、アホまるだし。
とりあえず日米両国の利害はここまでは一致する。あとは知らん。

76 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:01:51.17 ID:0NKpo5Rq0
仮に空母持ったところで、どこにお出かけするんだ?
今後自衛隊のままなら要らねえわ

77 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:01:52.53 ID:JQYZwbkmO
空母は憲法を改正しないと無理じゃね
戦闘機搭載型護衛艦か戦闘機母艦でガマンしてください

78 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:02:23.97 ID:EKuMhzgs0
空母より移動可能なメガフロート基地作ったほうがいいんでは?

79 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:03:24.05 ID:c8IcMlJz0
空母があれば何でもできる
空母ですかー?
 
っつうか、日本には空母で戦闘機運ぶ意味と理由がないな
尖閣専用に買う?それなら尖閣に滑走路作った方が早いよな

80 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:03:30.79 ID:qPKITqGN0
単にカレー作ってほしいだけじゃあるまいな?

81 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:03:33.17 ID:Cx44iXEo0
>>77
固定翼機搭載型護衛艦だろw

82 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:05:01.54 ID:o9whVZSd0
オーストラリア海軍でもやってたし戦闘艦の一隻として付加するならいいんじゃね

83 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:05:26.21 ID:ahIAUFlii
>>78
修繕の難しい固定目標は有事において極めて脆弱。

84 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:06:00.93 ID:IweSqnXY0
原子力空母「赤城」と「加賀」はいつできるんだろう、第一第二空母群、胸あつだな。

85 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:06:33.03 ID:CmBs76vf0
核武装&戦略原潜保有で周辺国は黙るだろ
はよやれ

86 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:06:44.81 ID:/TKNMN3DO
100m×300mくらいのメガフロート造って洋上基地にどうですか?
若しくは10万t級タンカーをベースにガスタービン積んだ貫通甲板の補給艦ってどうでしょう?

87 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:07:20.84 ID:kC7JAo0u0
アメリカが憲法改正しろってさー

88 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:07:26.45 ID:gc7Lcj/E0
>>63
いいんじゃない?日本人は1億2千万人いるんだ。1万人2万人余裕でしょ。

89 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:07:32.31 ID:4dFlB8HZ0
>>79
尖閣専用って訳でもない
台湾有事やシーレーン確保
ペルシャ湾・北朝鮮基地破壊・ロシア等応用はできる
いまどき、どこぞに空自基地作ると言ったら全国のマジキチが集まるw

90 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:07:39.33 ID:i4zk3cAc0
発艦だけなら小規模で済むんだろうが、着艦と補給はワンセットだからなぁ・・・

空母より、US-2みたいなのを対空ミサイル搭載型&ステルス化して増産したほうがよくね?

91 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:07:52.52 ID:nclJE5bI0
それでも無駄に大和を作っちゃうのが日本人。世界から凄いけどどこでつかうね?とつっこまれたい

92 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:08:37.43 ID:tSHKZ3vXO
潜水空母つくれば 潜水艦派も空母派も納得する予感!

93 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:08:51.59 ID:9jm0IqmL0
航空自衛隊も米軍空母への発着艦訓練させてもらえ。

アルカニダ!! なめたらいかんぜよ。 

94 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:10:26.11 ID:i4zk3cAc0
>>92
潜水空母より水上攻撃機だろ

95 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:10:55.69 ID:gc7Lcj/E0
>>61
離島も含め。広大な日本の領海やEEZを含めての日本を守るといういみでなら空母はなくても何とかなる。

日本が空母を保有する事に関わるということは日本だけじゃない。

中国の脅威に晒されている南シナ海アジア諸国も含めてアメリカと協力して中国から守るという

実行力を伴った意思表示なんだよな。

そうであってこそ初めて

日本が空母保有に関わる必然性が生まれアメリカからも信頼され南シナ海沿岸諸国からも賞賛される。

96 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:11:07.55 ID:ahIAUFlii
極東有事における海自の重要な役割のひとつが米海軍の露払い役。以前からそう。
で、艦隊をエスコートする方法というのが技術の発達に伴って変貌してるから
>>1の記事は当然の話

艦隊防空システムに連接して情報も火力も共有する現代のシステムに適合させる
というだけの話

97 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:12:23.23 ID:9jm0IqmL0
>>91
抑止力としてはいいかもな。戦わずして勝つ。

98 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:12:29.07 ID:IweSqnXY0
>>95
ほう!新大東亜共栄圏構想ですな、母港はブルネイあたりに置いて。

99 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:13:38.78 ID:ElebMR8b0
オバマは中国海軍と組んで日本と戦いたいんだろうけど現場が拒否か・・・
F・ルーズベルトから民主党は異常に日本を憎悪する、なんでかな

100 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:13:41.07 ID:ZlhXZIKk0
中国を抑え込んで平和な世界を築こう!

朝鮮?その頃には上下共倒れしてるよ

101 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:14:38.23 ID:gc7Lcj/E0
>>98
そうだね。21世紀の大東亜共栄圏は世界を繁栄させ世界の安定を守る日米共同の太平洋文明へと進化していくんだ。

102 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:14:46.50 ID:lFtgjuMoO
やっぱり憲法を国民の手に取り戻すんじゃなくてアメリカの為だったのかよ

103 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:15:45.36 ID:+4JUEC/O0
空母は要らないけど強襲揚陸艦はほしいねえ。
新型の水陸両用車両の開発もやってるけど、
10式にフロートつけて沿岸進入できるようにしたい。
島嶼防衛ということでいくらでも理由はつけられるしw

104 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:16:10.90 ID:Sf17nbTf0
  ∧_∧                    
  <;`田´ > グギギギィィィ・・・   
  (つ   と)                  
  し-―-J 

105 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:16:46.84 ID:zFyiXSDJ0
えええ?

北朝鮮討伐の第七艦隊の護衛に「こんごう」「あたご」がつくって事?
先制攻撃できなきゃ火ダルマやん。

106 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:17:38.51 ID:+YqKvbtB0
>>92
トゥアハー・デ・ダナンでいいよな
艦長には可愛い女の子をあてよう

107 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:17:52.57 ID:FQxrO24V0
これは、給油活動より楽でいいね。
アメリカの空母に敵対してくる国なんているわけないし。

108 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:18:29.08 ID:4dFlB8HZ0
>>102
だから目先だけ見るなよ、もっと先を見ろw
仕方ないだよ、力が無いから…
あくまでも自主防衛軍事の為の「過程」なのさ
尊い犠牲を伴うかもしれないが、その先にある完全自主防衛の為の「過程」
わかっていても、仕方ないだよ

109 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:18:39.20 ID:CgiRz9Tp0
>>91
ミッドウェイ海戦のとき、

前方に空母部隊、後方に戦艦部隊 ではなく、逆にすれば大和は活躍できただろうね。

どんな道具でも運用がアホだと本来の能力を発揮しないんだよ。


 

110 :名無し:2013/05/22(水) 13:18:43.74 ID:Gk1gsbqt0
あのジョナサン・グリナート大将か アメリカ海軍N02出世したね 元横須賀の第七艦隊司令官だよ よく日高さんの番組出てたよな

111 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:20:02.50 ID:+YqKvbtB0
>>105
日本だけならともかくアメが北朝鮮相手に先制攻撃を許す訳が無いような

112 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:20:02.56 ID:M6nHZ1DK0
>>109
それじゃあ、大和が先に沈められて終わりじゃんw

113 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:20:08.88 ID:c8IcMlJz0
>>109
バカすぐるううううううううううううううううううう

114 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:20:17.00 ID:2MnUc9OJ0
搭載機はどうするんだね
F-35Cは高くなってなかなか揃えられそうに無いからやっぱりスパホかい

115 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:20:37.49 ID:9/VVSX4T0
空母より現地に拠点作って海のパトロールでしょ

116 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:20:53.66 ID:CmBs76vf0
>>109
あれは暗号解読されてる時点で、どうやっても負け確定だろ

117 :ありのままに@札幌太陽太陰暦から ◆iumN9bkHJCod :2013/05/22(水) 13:20:56.60 ID:iOJwxUW4O
このスレの住民の脳内は、荒巻義雄先生の、架空戦記ネットワークの世界になってる。(笑)

118 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:20:56.65 ID:M6nHZ1DK0
>>107
アルかニダは?w

119 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:21:39.23 ID:mrxnO1Fu0
アメリカってマジでご都合主義なんだな
憲法改正が現実味を増してきたら横槍入れてきたくせに
集団的自衛権だけは要求するんだもんな
意識してなくても日本を属国と見てるんだろうな

120 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:23:47.89 ID:CgiRz9Tp0
>>112
ミッドウェイ海戦は、
巡洋艦に積んであった水上偵察機が故障したことが敗因だろ。
丁度、故障した方向に、敵機動部隊がいた。

大和は水上偵察機を沢山積んでいるんだぞ。
つまり先手を打てたと。

あと当時の米軍の攻撃力で大和は簡単には撃沈できないよ。

121 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:24:05.30 ID:VV3ZUfZo0
安倍さんは天才。

海上自衛隊を日本海軍に名前を変えるだけで
中身はあまり変わらなくても敵対国はビビる。
名前を変えるだけで抑止力倍増。 費用対効果抜群。

どこの国も 小国でさえ空軍・海軍・陸軍なんだから
名前を変えるなら中途半端なものはよくないと思う。
日本海軍でいいと思う。



中国は正規空母を6隻も建造しているらしい。
もうじき進水する海上自衛隊の22DDHは、ほぼヘリ空母なんだから
名前は 翔鶴か瑞鶴にしてもらいたいな。
中途半端な名前はやめてほしいな。

122 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:24:27.86 ID:ahIAUFlii
>>96訂正
>艦隊防空システム

艦隊の防衛システム、ね

対潜についても含めてあらゆる情報と火力を共有する

123 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:25:29.94 ID:9IgbyGL00
現行の全通式甲板型護衛艦に準じた航空補給艦でいいよ。
運んで飛ばすより降ろして補給するの優先。
将来の為のワンクッション。

124 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:26:07.67 ID:gc7Lcj/E0
>>103
10式に着脱式のフローと付けてロケット付けて50km沖合いに展開させる。

ロケットの燃焼速度と出力を調整して時速600kmで5分間燃焼できるようにしておく。

すると洋上を飛び跳ねながらの荒っぽい行程で沖合い50kmから5分で上陸できる。

125 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:26:09.14 ID:NMO6+cHB0
>>62

あー、災害の時には活躍するよなぁ。

米軍の空母は、街一つ移動しているようなものだから、いろいろ
使いようはあるよね。

126 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:27:14.55 ID:tSHKZ3vXO
>>121
帝国海軍 か 皇立海軍にしてくれ
インペリアルネイビーの名前を復活してほしい
陸はどうでも良いが

127 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:27:15.11 ID:vv9dzANi0
>>109
そうするとただでさえ致命的だった米空母発見の遅れが、更に遅れるわけだが。
山本さんはともかくGF司令部の認識では、空母は巡洋艦の延長にある艦艇であるから前衛に付くのは当然。
問題があるとすれば、300海里も後ろに控えていたこと。
ただこれも、前衛の南雲艦隊が米空母と殴り合うことを想定しているなら、「飛び火」を避けるために後ろに下がっていたとも言える。

128 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:27:22.20 ID:0Sia/J7X0
.

日本は 自前で 空母を 作るべき。

129 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:28:08.12 ID:hdXqiMnAO
>>20
それどこの海江田艦長の目論見ですかw

実に頼もしいが機関が原子力だからまた揉めそうだな

130 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:28:43.14 ID:zFyiXSDJ0
●結論
帝国海軍にAWACSがあればミッドウェーは勝ってた・・・て、あれ?w

131 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:28:46.48 ID:Cyu3Zevs0
日本ほどの規模の国なら、軽空母+STOVL機持つのが当たり前で、正規空母+CTOL機持ってもよいと思う。
見栄とかじゃなくて、経済活動の規模からいってね。

例えば、中東・アフリカでの発言力を高めようと思えば、その地域の紛争に空母を派遣するのも手だよ。
中国はこれらの地域に金は出せても軍隊は出せないから。

132 :家政夫のブタ:2013/05/22(水) 13:29:14.16 ID:AZ7+z0g80
正規空母群が3隊必要だな。
東北の震災のときに空母一隻でもあれば数千人は収容できたし食料供給も可能だった。
野戦病院も完備できるので収容できなかった病人さえも助けることができた。
シーレーン監視も容易になる上に、反撃もしやすくなる。
何でもミサイルでやれるなんて思ってる人がいるようだけど、射程距離ってものがあるからね。

133 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:30:44.20 ID:CgiRz9Tp0
>>120
さらに、
(ミッドウェイ海戦のとき)
最悪で、日本の戦艦1隻と、米空母3隻の交換なら、悪くない話だろ。

前方で偵察機を飛ばしている大和を米軍が攻撃した時点で、
日本の空母4隻がカウンターで攻撃をかけられる。

--------------
虎の子空母に、戦艦が護衛に付かず、巡洋艦の偵察機に頼って、敵機動部隊の発見が送れ、
山口多聞が陸用爆弾で飛行甲板を破壊した方がいいという意見を無視して、
南雲長官が、無理やり爆弾を魚雷に変更して時間をロスし、攻撃を受けたわけだからね。

134 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:31:03.46 ID:9/VVSX4T0
多少条件が悪くても自力で対処して安全かつ迅速に運ぶ能力は大切だね

135 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:31:34.79 ID:HGZM0f0D0
聞こえは良いがアメリカは空母による運営維持費の負担を
日本に肩代わりさせるってことだよな

136 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:33:07.40 ID:FQxrO24V0
ミッドウェー海戦は、艦隊防空をしっかりやっていれば大敗しなかったと思う。
ドーントレスを殲滅してから、敵艦を叩きに行けばよかったんだよ。

137 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:33:10.04 ID:qPKITqGN0
>>121
倍増てwww

138 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:33:19.02 ID:3sbgSmm/0
ぱしり

139 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:34:16.74 ID:e2AF4hNvO
敵は誰か?になるんだよな
アメリカ相手ならミサイルで中国相手なら現在の海軍を魔改造で間に合うのでは
今から空母って中国への手土産でアメリカ征伐が対象じゃないのか?

140 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:34:33.27 ID:9/VVSX4T0
網は大きい方が良い

141 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:35:22.18 ID:DaCh9Nd80
やっぱ、日本にこそ海兵隊が必要だな

142 :ありのままに@札幌太陽太陰暦から ◆iumN9bkHJCod :2013/05/22(水) 13:35:23.97 ID:iOJwxUW4O
余談ですが、荒巻義雄先生は82歳と高齢もあるため、現在は架空戦記などの執筆活動はお休みして評論に専念しております。
大学の授業、評論、絵画展(本業は画家)と大変お忙しい日常のようです。

143 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w :2013/05/22(水) 13:35:49.32 ID:cSAq0ZDu0
F2が、米軍空母の上で真っ青になって押っ立つのですか?

いえ、洋上迷彩

144 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:36:22.67 ID:doH5q4ol0
アメには尻尾振っといて
日本は粛々と自分の国は自分で守れる様に
少しずつでも前に進まないとあかんで

145 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:36:28.47 ID:VV3ZUfZo0
現状、東南アジアは
アメリカ白人民主主義陣営と中華イラン共産主義陣営の覇権争いになって大激突をしている。

韓国が一番先に中国の軍門に下った。
ASEANは抵抗してるが日本が陥落すれば全て落ちる。
日本はアジアの最後の砦。  

中国と国境を接している韓国は親中・反日が多い。
中国の手先と化した韓国  日本の弱体化を図る韓国
韓国に日本の代わりなど到底務まらないし、信用など出来ない。

中国の手先と化した韓国   日米同盟の絆を壊そうと企む韓国
中共・韓国のロビー活動の共同作戦で、アメリカは日に日に追いつめられている。
東南アジア全体の影響力が弱まってきている。
韓国を反日国家にしたアメリカの責任は重い。

脱中国を加速させなければ、アメリカ白人民主主義陣営は完全に中共に敗れる。

146 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:36:46.36 ID:gc7Lcj/E0
>>135
肩代わりする代わりにメリットも得る。
そして日本には肩代わりできる経済的余力がある。
それが外交だ。

アメリカは契約を守る。
湾岸戦争の時もアメリカは日本には九条があるから
米軍と肩を並べて戦えとは言わない。
だから戦闘地域ではない所での後方支援の輸送とか
救護所の運営をしてもらえないかと頼んだ。

問題のない話だ。

しかし。時の総理大臣は真っ青になって逃げまくった。

147 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:36:54.58 ID:cpBJmAGI0
これって別に「日本にも空母艦隊を」では無くて
「アメリカの空母艦隊へ自衛隊の護衛艦の参加可能」とする案だよな?w

普通に考えて空母って一番安全な場所に位置取りするんだから
自衛隊も最前線へ〜って話では無いよなwむしろ戦場では最後方部隊だろ

何よりも絶対に撃沈されてはならない米軍の空母を守る艦隊内に
自衛隊を混ぜても問題無いって思ってるなら、これはこれで凄い事だなぁw

もし日本がこの枠組みの作戦参加能力にてこいれするならば
攻撃型潜水艦やミサイル艦や輸送艦やらの数増やしてくれ。

148 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:36:55.06 ID:9/VVSX4T0
このケースだとサイズ同じで目が細かくなるのか網の

149 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:38:48.67 ID:jIXN+krK0
北チョンと、竹島と、尖閣なんかどうでもいいだろ
一緒にイラン人殺そうぜっ

ていうお誘い

150 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:38:49.33 ID:VV3ZUfZo0
このままいけば圧倒的な人口規模を有する中国が、軍事力を拡大しつつ
経済超大国化していくことは不可避の趨勢だ。

現在、アメリカはアジアへの影響力を急速に低下させてきている。

中国の後押しにより北朝鮮やパキスタンまでもが核兵器を持ってしまい
その技術がイランに流れてるとか連携して相互に技術アップしてると言われている。

中国の凄まじい軍拡で、アメリカの力は弱まり
アメリカのアジアへの影響力は、もはや消滅寸前。
アメリカの覇権が音を立てて崩れようとしている。

151 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:38:54.92 ID:gc7Lcj/E0
米空母と一緒にいる自衛艦隊ほど中国にとって攻撃しにくい目標はない。

152 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:39:07.99 ID:AFZkrj600
空母は実際に必要ないな、空中給油機を増やしたほうが良い

それとP1対潜哨戒機100機 ディーゼル潜水艦24隻
これで排他的経済水域までハリネズミにした方がお得

153 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:39:40.91 ID:HGZM0f0D0
アメリカ空母の護衛なんて完全な下請けだよ

154 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:41:24.55 ID:CgiRz9Tp0
護衛艦の定数を50隻から60隻に
イージス艦を6隻から12隻
ヘリ空母を4隻(2隻建造中)から8隻
増やすとバランスがよさそう。

DDH  8隻
DDG 12隻
DD  34隻
DE   6隻

こんな感じ。

155 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:41:37.28 ID:VV3ZUfZo0
中国の軍拡は日に日に進み、恐ろしい勢いで加速してきている。
正規空母を多数建造、原子力潜水艦配備、ステルス戦闘機開発、軍事衛星など、
日に日に脅威が増している。

アメリカのアジアへの影響力は、もはや消滅寸前。

156 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:43:05.31 ID:4dFlB8HZ0
日本のリニアカタパルト空母見たいなー

157 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:43:40.17 ID:vv9dzANi0
>>133
>日本の戦艦1隻と、米空母3隻の交換なら、悪くない話だろ
そりゃ後知恵だ。
戦艦が最も活躍できたソロモン戦ですら、後生大事にしていたんだぞ。
GFにとって大和は床の間の刀だったんだよ。

158 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:44:23.46 ID:ahIAUFlii
>>139
魔改造って何だ?と思ってググったら
とても人様の前では言えないような恥ずかしい出自の、特殊な嗜好の模型の用語、
ローカル用語だよな?

159 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:44:34.15 ID:HGZM0f0D0
日本の周辺海域だけでなくペルシャ湾とか世界中の海まで護衛だろ
また国会でもめるだけだな

160 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:44:41.48 ID:du9aGR7OO
>>147
フォークランド紛争のシェフィ−ルド役やな

161 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:46:36.33 ID:+nx6lbU+0
海自は設立当初から100%米海軍の管理下にある異常な組織だよ。

実態は「海上米衛隊」

現状、日本周辺のみの運用が、集団的自衛権と共に海外展開へ拡大されるだけ。

162 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:46:49.68 ID:VV3ZUfZo0
もし有事が起これば
海中の26隻は弾が尽きるまで奮戦するだろう。
私たち日本民族を 私たちの家族を 私たちの日本を守るために
弾が尽きるまで最後まで戦ってくれるのは海上自衛隊の潜水艦隊だ!!
海自の潜水艦隊の一刻も早い増強・強化をひたすら願うのみだ。
日本の国を中国から守るには最低でも
新型潜水艦SS-501「そうりゅう」級クラスを更に強化改良したものを48隻以上は必要だ。
http://www.youtube.com/watch?v=o5bl0dc3oBM
海自潜水艦SS-504「けんりゅう」
http://www.youtube.com/watch?v=d45kDsj4eyg
一隻当たり建造費、大量生産により450億円となり、年間維持費26億円
国民一人あたり負担金、一隻につき369円ほどだ。

国民一人が年間3690円を2年間だけ出してくれるだけで
現在就役している28隻に2年間で20隻がプラスされ、2年後には48隻体制が整う。

世界最強の日本沈黙の艦隊・紺碧の艦隊の一刻も早い編成が待ち望まれている!!

163 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:47:47.32 ID:zFyiXSDJ0
>136
それって秋月型の建造がミッドウェーに間に合ってれば大丈夫だったってこと?

164 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:48:54.44 ID:9/VVSX4T0
近かろうが遠かろうが通れなくなったら困るでしょ大切なもの運んでるんだし
それとも日本人じゃないから見捨ててもOKとでも言いたいのかな

165 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:49:27.25 ID:vv9dzANi0
>>153
どうやったって、護衛隊郡が米空母任務部隊を指揮下へ組み混むなんて無理だからアキラメロン。
規模が違いすぎる。
合同艦隊が1元指揮下で動かなければ意味が無い。

166 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:49:41.45 ID:hdXqiMnAO
>>60
既に尖閣諸島守るだけであんだけ苦労し支那人にからかわれてますがな
先々夜明けと共に南鳥島ら無人離島に潜水艦から上陸し盗られたりとか危惧します

尖閣すらもて余した現有作戦機の航続距離や速度の限界を考えると自国防衛に自前の空母運用は不可避でしょう
そしてソコがアメ公のつけ込みポイントとして用心棒代たかるのに上手く使われてる格好

167 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:50:27.28 ID:CgiRz9Tp0
>>162
よその国に何千億円もポーンと支援するくらいだから、
建造費くらい余裕で捻出できるだろう。

168 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:50:46.05 ID:VV3ZUfZo0
中国海軍やロシア海軍にとって一番厄介で脅威なのは潜水艦であり
護衛艦や空母ではない。
http://jyousoku.blog118.fc2.com/blog-entry-73.html
衛星やAWACSからリンクされた情報をもとに
空から陸から海中から対艦ミサイルを発射されたら大艦隊もひとたまりもない。
shinshin 【ATD-X 心神】
http://www.youtube.com/watch?v=EkuR-_LN-WM
海自の潜水艦隊はトマホーク搭載時には対地攻撃力も付加される。
とにかく海上自衛隊は一刻も早く潜水艦の大艦隊を編成するしかない。

169 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:51:07.85 ID:9/VVSX4T0
ドコとは言わんけど衝突を前提とするなら
もっと根本的な問題が山積みで空母どころではないよ

170 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:52:45.69 ID:mXi487qV0
日本も空母と艦載機を持っていいのか?
ついでに弾道ミサイルの100発程度も欲しいな

171 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:53:07.13 ID:URgcBdKN0
空母の護衛に関しては海上よりも海中の方で自衛隊は活躍できそう。
空母の航路が事前に分かってるなら、潜水艦を航路上に停止状態で沈めておけばいい。
原潜と違って止められる部分が多いから、停止状態で事前に沈んでるとまず発見は不可能だろう。

172 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:53:24.76 ID:VV3ZUfZo0
肝心の中国敵艦隊を迎え撃つべく艦隊攻撃は
海上自衛隊の潜水艦部隊が主力で行なえば十分だが
しかし現在の海上自衛隊の潜水艦は26隻しかない。
これではあまりにも少なすぎる。
新型潜水艦SS-505「ずいりゅう」級を更に強化改良し
予備艦を含めて最低でも48隻ぐらいは必要だ。

SS-505 新 海自潜水艦 ずいりゅう
https://www.youtube.com/watch?v=A6y1sHHQU20

173 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:53:41.61 ID:+4JUEC/O0
自衛隊にオスプレイ導入が決まりそうだから、いよいよ日本版海兵隊が創設される。
沖縄に配備されるんだろうけど、サヨクがハングルのプラカード抱えて抗議デモやりそうだな。

174 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:54:03.50 ID:aUtB475N0
日本列島自体がアメリカの空母みたいなもんだし、地理的にも日本自体が空母持つ必要はあまり無いな('A`)

175 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:54:30.05 ID:4dFlB8HZ0
170 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:52:45.69 ID:mXi487qV0
日本も空母と艦載機を持っていいのか?

持てるとしたら、実践投入まで最短で何年かかると思う?

176 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:55:18.78 ID:CgiRz9Tp0
>>166
日本近海だけなら、
必要な装備の中で空母は一番優先順位が低いだろう。

防衛に必要なのは、
高性能な制空戦闘機や、弾道ミサイルを打ち落とせるイージス艦だわな。そして潜水艦。
力を発揮するのは、数をそろえる必要があるわけで。(ミサイルの弾数も)

177 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:55:43.79 ID:VV3ZUfZo0
海上自衛隊 そうりゅう型潜水艦 出航!
https://www.youtube.com/watch?v=y960joSoXXA


海上自衛隊 (親潮型)潜水艦 艦名不明 出航!
https://www.youtube.com/watch?v=dUulyMmRZI0

潜水艦救難艦 ちはや
https://www.youtube.com/watch?v=AIdySgvDfxg

音響測定艦 ひびき
https://www.youtube.com/watch?v=WGPUsaXXQGQ

海上自衛隊 潜水艦隊
https://www.youtube.com/watch?v=oVZJeHHtFjc

178 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:55:46.57 ID:HGZM0f0D0
完全な空母の護衛なら専守防衛なんて言ってられないからな

179 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:58:47.61 ID:zFyiXSDJ0
ついに「ひゅうが」「いせ」のVLSを100セル以上に増設する時が来たか!!

180 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 13:59:29.71 ID:VV3ZUfZo0
中国はあらゆる周辺国と国境紛争を起こし、死者も出していますが、
唯一日本に対してだけは、まだそれをしてません。 それはなぜか? アメリカがいたから?
確かにそうです。でも米がバックに付いてる台湾には、紛争一歩手前の示威行動をとっています。
なぜ日本にはその類の行動が、これまで無かったのか?
大きな理由の一つとしては、
海上自衛隊が中国海軍の戦力を上回っているからだと考えます。
これまで、中国が日本に対しておとなしかったのは、軍事力で負けていたからです。
そして最近、日本に露骨に牙をむける様になったのは、
その軍事力の差が少なくなってきたからです。
つまり、中国の圧力を跳ね返すためには、核保有よりも、自衛隊の増強の方が
効果的であり急務であるという事になります。
日本のシーレーンを確保するために、最新鋭の戦闘機を持ち、
空母を持ち、潜水艦の数を増やし、攻撃力を高めて領海を守る。
さらに陸上自衛隊の数を増やし、一部を海兵隊として訓練する。
そして領海侵犯したものに対しては断固たる態度をとる。 それこそが重要だと思います。

181 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:01:54.91 ID:+Rhi/UbfP
とにかくまず何をやるべきかというと

防衛費GNP1%枠撤廃だよ!

最低でも2%! 目標は2.5%だ!

異論あるやついるか?

182 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:02:48.22 ID:VV3ZUfZo0
核抑止力には、確かに一定の効果が有りますが、万能ではありません。
戦争や侵略を、一切排除するというような強力な効果まではありません。

核保有国に戦いを挑んだ国が存在しているという事で、それは証明されています。
中国は、核保有国ソ連を相手にも大規模な軍事衝突の領土紛争を起こしています。
つまり核武装しても、中国は、尖閣諸島を侵略してくるという事です。

なぜかと言えば、核と言うものが、実際は使用出来ない兵器であるからでしょう。
使用すれば、問答無用で世界の敵と認識され、デメリットがあまりにも大きい。
だから実際は使い勝手が非常に悪く、ほとんど使用出来ない武器。 だから、怖くない。

183 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:04:57.68 ID:8C/sKYLs0
空母なんていらねーし。
そんなもん持つならミサイルしこたま用意したほうがマシ。

日本の敵なんて中国韓国ロシアなんだし

184 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:05:18.58 ID:Q3JaNkv40
もともと第7艦隊の支援艦隊なので当然だが

自衛艦の守ってたとこが穴になって空母が被弾したら嫌だな

185 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:05:34.76 ID:VV3ZUfZo0
今の時代に徴兵制を敷くのは難しい。
しかし公務員志望者に対して自衛隊勤務経験を条件とする事はできるだろう。
愛国心があって危機管理能力が高い人を公務員とすれば、災害やテロなどに
対しても即応力が増すし、国民からも尊敬されるだろう。
万一占領されても、民兵として銃を取り地域の抵抗軍のリーダーにもなれる。

186 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:05:45.67 ID:YHFGSG5n0
要約:第一列島線越えられてんじゃねーそハゲ、さっさと増強して監視体制強化しろよ

187 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:08:38.80 ID:VV3ZUfZo0
沈黙の艦隊
http://www.youtube.com/watch?v=59-ThZxYQ4w

もし有事が起これば
海中の26隻は弾が尽きるまで奮戦するだろう。
私たち日本民族を 私たちの家族を 私たちの日本を守るために
弾が尽きるまで最後まで戦ってくれるのは潜水艦隊だ!!

海自の潜水艦隊の一刻も早い増強・強化をひたすら願うのみだ。
日本の国を中国から守るには最低でも
新型潜水艦SS-501「そうりゅう」級クラスを更に強化改良したものを68隻以上は必要だ。

188 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w :2013/05/22(水) 14:10:37.57 ID:cSAq0ZDu0
紅い10月を追え、か

189 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:10:39.11 ID:+Rhi/UbfP
>>182
つい先日、中国は中印国境を超えてインドを威力偵察したが
インドは外交対応で中国軍を追い返すことに成功した

もしインドが核武装国でなかったら、はたして中国との交渉がそうもスムーズにいっただろうか?
核武装以前のインドと中国の外交関係を見れば、答えは明白だ

核武装によって中国のインドに対する外交姿勢は明らかに変わった
核武装するとはそういうメリットがあるのだ
お前のように核武装の意味をわい小化する暴論にはだまされない

190 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:14:01.26 ID:pBd/BrQJ0
災害派遣も見越して一度大型の原子力空母を持ってみてはどうだろうか

191 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:14:11.27 ID:fR+KnJDm0
空母打撃群の中に自衛艦を入れるっつーことか?

192 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:14:33.11 ID:DXOdXrdX0
>>2
>戦争反対!

そうだね。核武装しないとね。
 

193 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:14:38.33 ID:VV3ZUfZo0
このままいけば圧倒的な人口規模を有する中国が、軍事力を拡大しつつ
経済超大国化していくことは不可避の趨勢だ。

今後 アメリカは世界への影響力を急速に低下させていくだろう。

7〜10年後には、軍事的にも経済的な実力でも
世界の第一人者は中国に代わるだろう。

日本が軍事力で中国に凌駕される日はそう遠くはない。

194 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w :2013/05/22(水) 14:16:25.87 ID:cSAq0ZDu0
>>190
建造と所有以上に、乗員確保と訓練で莫大なカネが

195 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:16:43.84 ID:9/VVSX4T0
>>193
そういう理屈ならインドに任せておけば大丈夫でしょ

196 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:17:12.72 ID:VV3ZUfZo0
中国の恐ろしいほどの急激な軍拡により
アメリカのアジア覇権が 
今、まさに音を立ててボロボロに崩れ始めようとしている。



もし中国が尖閣に攻めてきたら
平和憲法のもと、自衛のためのわずかな戦力しか持っていない自衛隊の戦力では
とうてい勝ち目がない。   
3日も もたないだろう。

197 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:17:13.53 ID:DXOdXrdX0
>>182
>核保有国に戦いを挑んだ国が存在している

戦線が局地戦以上に拡大しないのは何故なのか考えてみようか。
 

198 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:17:50.79 ID:baWhDpf20
TVマスコミ報道しろや

199 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:18:38.42 ID:sDqX0RhyP
>>181
財源がない。

200 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:18:49.76 ID:v3VHbrwH0
>>9
えっらそーにいうけどさ。
逆だよ逆。日本が借りてるようなものだろwイージスなんか特に。
心臓部のブラックボックスには日本人は手を触れる事も出来ない。
メンテには必ず向こうからの技術者。米軍と何かあったらすぐ止められるシステム、
借り物だよ 日本の軍隊は。

201 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:19:27.25 ID:VV3ZUfZo0
尖閣諸島を守れなければ、米国は不沈空母日本を失い、
アジア全域の影響力を失う事になる。
中国にアジアの利権を奪われ、大敗北する事になり、世界覇権を完全に失うことになる。

日米同盟が破綻すれば、オバマ政権が打ち出したアジア太平洋重視の軍事戦略も破綻。
韓国は米韓同盟を見直さざるを得ないだろう。
また、台湾の存立も決定的なダメージを被る。
朝鮮半島に続き東南アジアやオーストラリア・インド・アフリカも中国陣営に飲み込まれる。

202 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:20:14.52 ID:9/VVSX4T0
>>200
道具より先に目的があるんだからその辺思い悩んでも仕方が無い

203 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w :2013/05/22(水) 14:20:40.31 ID:cSAq0ZDu0
>>200
>>202
海自のは違うって、まじの悪魔なんだけど
正反対にいざというとき停止できるんか怪しい
とくに潜水艦

204 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:21:33.34 ID:+3ZHuVa50
>>184
穴もなにも第七艦隊と日本の護衛艦隊で輪形陣組んで突破できる国は無い

先行艦隊と輪形陣内の空母や司令船である強襲揚陸艦など数隻が直接的な
指揮をして他の米艦や自艦や豪艦はミサイルキャリアになるだけ
自衛艦隊としての僚艦防空や個艦回避自衛行動などは出来るけどね
だから自護衛艦隊の守ってた所だけ穴になるなんて事は無い
その艦隊行動の為のリンクシステム

たぶん米海軍は第七と日本護衛艦隊が行った日米合同演習の圧倒的な
陣容にそうとうご満悦だったんだろう あの艦隊の写真見ればさもありなん

205 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:21:38.60 ID:RO2G/ELy0
アメ:救難隊と補給艦だけ加わって下さい。あとは要らん。

206 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:22:15.87 ID:VV3ZUfZo0
すでに核を落とされてしまった日本が
二度と日本に核を落とさせないようにするためには
核廃絶、それを賢明に模索してきたが結局徒労に終わった日本が、
本気で核武装することだと確信している。

この日本の行動が、長い目で見れば核廃絶への人類最後の希望へとつながるだろう。

日本が核を保有する事で、交渉次第で結果的に中国の核を減らす事が出来る。
要は地球上の核の合計数が減ればいいわけだ。

日本が核を保有し常任理事国入りする事で
65年にわたる長い日本の戦後が真に終わりを迎え
世界人類平和への取り組みを大きく飛躍的に前進させる事になるであろう。

207 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:22:44.77 ID:AFZkrj600
中国が軍拡するのは別にいいんだが
維持費ってもんを中国人はちゃんと計算出来るんだろうかね

超安い中国製電動チャリ買っちゃったんだけど
バッテリーの圧倒的切れの速さ見るとどうも心配しちゃうよね

208 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:22:56.67 ID:RDoL0yjZ0
空母の護衛なんて脇役の仕事じゃん
それじゃあつまんないわけよ
槍働きが武勲なんだから

209 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:23:38.40 ID:+Rhi/UbfP
>>193
その通り。だからこそ日本の自主核武装を急がねばならないのに
お前はなぜか日本の核武装は否定する

お前の立ち位置が親中、もしくは親韓売国であるのは明白だ

日本のBBSに紛れ込んでくるな
ここはそういう低次元な情報工作が通用するところではない

>>199
GNP費の比率をいじるだけなのに財源ってなんだwww
他のところを減らすだけのことだ
それも1000分の1オーダーでな

210 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:23:45.85 ID:I28NAxlY0
>>206
核兵器を廃絶するより先に、核兵器を無効化する兵器が生まれるのが早いんじゃねw

211 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:24:37.52 ID:VV3ZUfZo0
核保有大国中国が汚い恐喝外交行為を繰り返せば繰り返すほど
弱小国や日本の核武装正当論の気運が徐々につくり出されている。
非常に面白い流れが出来つつある。

先の大戦で、すでに核を落とされてしまった日本
核廃絶、それを賢明に模索してきたが、結局徒労に終わった日本。

二度と世界に核を落とさせないようにするためには
世界中のすべての弱小国が核武装をしてしまう事だと確信している。

中国のおかげで  世界中の国で核武装論が湧き上がってきている。

212 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:24:55.34 ID:9/VVSX4T0
>>205
そういうレベルの作業でもなければ装備でもないんだよ

213 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:25:19.16 ID:sDqX0RhyP
>>203
イージスシステムはアメリカとのリンクが切られたら、能力は半減する。
特に偵察衛星からの情報が無いとミサイルに対応できない。
あと、イージス艦のガスタービンエンジンはすべてGEのパテントでライセンス生産だよ。
そうりゅう型のエンジンはスウェーデンのコックムス社のライセンス生産。

214 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:26:50.11 ID:VV3ZUfZo0
中国や韓国のたび重なる挑発行為、反日暴動、嫌がらせ、
中国の軍拡、大量核武装、中露陣営側への核技術の拡散などを見て、
日本がはぐくんできた平和憲法なんてものが、
全く無意味なもので役に立たない事が、今日はっきりと実証された。

中国や韓国のせいで
先の世界大戦を教訓にした、戦後の全ての平和的な営みが無意味なものとなり、
全世界でおこなわれている全ての平和的会議に意味がなくなり、
一斉に歯車が狂いだし、
軍事力だけの暴力だけが支配する世界に後戻りしつつある。

独裁共産国家中国のせいで、
ルールのない無秩序な暴力だけが支配する暗黒の世界が始まりつつある。

中国のおかげで  世界中の国々で核武装論が湧き上がってきている。

215 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:26:53.72 ID:s3JPrdsb0
クールジャパンとかそんなもんに金かけるなら防衛費に回せばいいのに

216 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:27:23.03 ID:RDoL0yjZ0
まだまだ軍艦はアメリカ製が先進的か
つぎ込んでいる予算の桁が違うしな

217 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w :2013/05/22(水) 14:28:17.55 ID:cSAq0ZDu0
>>213
宿題の明記ですか、俺もう疲れた

218 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:29:34.90 ID:VV3ZUfZo0
中国の異常な核戦力の増強と軍拡と横暴な振る舞い、
北朝鮮の核武装で
日本が核武装しても黙認されるという状況が着々と整いつつある。

219 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w :2013/05/22(水) 14:30:24.99 ID:cSAq0ZDu0
>>215
疲れて妄想が見える俺は
空母が、全児童化
いえ全自動化できると日本でも可能とか考えてます、当面無理ですね、はい

220 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:31:19.97 ID:lFtgjuMoO
じゃあなぜ沖縄の米軍基地の目と鼻の先で領空侵犯が繰り返されているの?

221 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:32:04.76 ID:LeMQ2EIv0
また、日本も最低2空母を保有すべき。

222 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:32:12.11 ID:VV3ZUfZo0
核保有国である米英仏露中印は それぞれ大国として大成功している。
日本を他国の侵略から守るには核保有は絶対必要だ!
日本への核攻撃から日本を守るのは、日本の核しかないのだよ。
核武装することは国防費と思えば安いもんだ。
通常兵器の軍事力で対抗するより現実的で、はるかに安上がりだ。

223 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:32:34.33 ID:qzuusOEK0
>>215
ニートやひきこもりを徴兵して、社会性を身に着けさせたほうがいいかもな。
しかし、軍隊よりも福島第1原発で後片付けさせたほうがいいな。

>>216
ディーゼルエンジンなんだから燃料補給に戻ってくるでしょ。
水も食料も必要だしさ。

224 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:32:56.75 ID:9IgbyGL00
>>215
そういう活動で親日国を増やすのは悪い事じゃないと思う。
どういう場所に日本があってどんな立場にいるかまで理解してもらえればの話だけどね。

225 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:34:52.71 ID:VV3ZUfZo0
北朝鮮ですら核実験している時代なのに
日本が核武装しようとするのは当然だと思うぞ。
こういう とりかえしのつかない事態にしたのは
同盟国のアメリカ。

226 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:34:56.61 ID:9/VVSX4T0
建前とはいえ多数決を尊重している陣営に居るのに
その多数決への対策を怠るとか自殺行為としか思えない

227 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:35:36.16 ID:z3rUkEKE0
>>223
補給艦が空母打撃群には追随してるわけだが。

228 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:36:26.32 ID:R+QO9oilO
>>213
そうりゅうのエンジンは国産だボケ
スターリングエンジンの方はコムックス社製のライセンス生産品だが。

229 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:37:59.85 ID:It/1XHgf0
自衛隊は後方支援、血を流すのは米軍です

230 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:38:27.88 ID:VV3ZUfZo0
日本は早く核を持つべき。 戦術核と戦略核の両方だ。
これが一番安上がりで強力な抑止力になる。

一刻も早い戦術核武装が待ち望まれている!!

非核三原則もいらない。
核があれば中国やロシアや韓国や北朝鮮からなめられずにすむし。

軍隊をなくせば平和になるなんてありえない。
そりゃ軍隊なくして100%平和になるのなら俺だってする。
でも現実そうならないし、かえって敵国を助長させてしまうだけだった。


今の日本人は平和ボケしすぎている。 おひとよしにもほどがある。
世界は中国はそんな考えではない。

231 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:38:35.97 ID:DaCh9Nd80
>>215
ハードパワーだけが国力ではない
ソフトパワーも必要

232 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:39:01.42 ID:zFyiXSDJ0
日本に必要なのは空母より寧ろこっち

●キーロフ兵装

対艦
P-700グラニート長距離艦対艦ミサイル垂直発射機×20基(ミサイル20発)
対空
フォールトM広域艦対空ミサイル8連装垂直発射機×12基(ミサイル96発)
3K95 キンジャール短距離艦対空ミサイル8連装垂直発射機×8基(ミサイル64発):4番艦のみ
対潜
RBU-12000対潜ロケット10連装発射機×1基
RBU-1000対潜ロケット6連装発射機×2基
5連装533mm対潜魚雷発射管×2基
火砲
AK-130 130mm対空対水上連装砲×1基
コールチク(CADS-N-1)30mm機関砲/SA-N-11ミサイルCIWS×6基

なんだこのハリネズミは?wwww

233 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:39:16.30 ID:+Rhi/UbfP
空母の保有はプライオリティとしては低い

1)国防費増額。GNP比1%枠の撤廃
2)海兵隊組織の保有
3)国産防空、対艦戦闘機の開発と保有
4)SLBM、巡航ミサイルと戦略潜水艦の保有
5)自主核武装

そしてようやく空母打撃群の保有だ

234 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:39:51.66 ID:ChTTsILI0
>>1
>日米両国

いいねえ・・・

余計な国が入らないと
何事もスムーズだわw

拉致問題等もこうしようよ・・・
っていうか・・・

なるほど!わかった!!

235 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:40:07.85 ID:g7NIUUu80
日本も本気出せば凄い兵器とか作れそうなのに
外国になめられっぱなしではがゆい

236 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:41:06.86 ID:VV3ZUfZo0
キチガイじみた軍拡をしている中国が隣にいて、
北朝鮮まで核武装してしまい、
このテロが多発する現代世界において、
日本が核武装しないでいることは、
アフガンの復興支援に丸腰で行っていたボランティアの人達と同じ状況なんだろうな。

237 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:41:32.16 ID:gc3tb5w00
まず、アメリカ大統領が靖国神社に参拝しなきゃダメだな。

238 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:42:26.52 ID:y5Sklk3c0
これ日本が空母を持つということではなく
アメリカの空母艦隊に自衛隊が参加するってだけだろ
普通に日米合同演習でやってる事柄じゃん

239 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:42:58.62 ID:d0E6g8DaO
占領軍からプレゼントされた有り難い憲法だけど、贈り主様直々に変えてくれってんなら仕方ないなぁんじゃ変えますよ、ええ変えますとも。
集団的自衛権って言葉は良くないから変えて欲しいんだよな。集団リンチとか集団レイプみたいで嫌なんだよ。

240 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:43:42.09 ID:VV3ZUfZo0
戦術核兵器を保有することは日本民族を守るための大切な抑止力。

核を持ってなければ、いずれ近いうちに
一生懸命働いて蓄えたものも
中国強盗団に押し入られ、あっという間に金品・財宝全てを奪われ、
挙句の果てに、一家惨殺のあっけない最後を送る事になりそう。
でもって、新聞の三面記事に小さく載るだけ  とほほ・・・・

241 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:44:16.32 ID:R+QO9oilO
>>200
護衛艦隊がイージスだけだとでも思ってんのかよ糞グック猿はww

242 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:44:38.31 ID:5/Kw2/oT0
映画「バトルシップ」はこういう事を想定して作られたんだろうな。
アメリカの手先に使われるのは気にくわないが、現実に中国の脅威に晒されている以上
それなりに忠犬を演じるしかあるまい。
アメリカも日本が中国に寝返ったら大変なことになるのは知ってるから、悪いようにはしないだろ。

243 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:44:44.00 ID:zFyiXSDJ0
>239【共同防衛権】のほうがシックリくるよな。

244 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:45:25.78 ID:AzmoLWnn0
ふむ。
ま、ここら辺りは有力かの〜、アメの顔立てる方法として。
親分の代貸しで、パクスアメリカーナ護持に努める。
まぁ、9条修正でけん限りシンドいがの〜 (。・ω・。)y━・~~

245 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:46:49.67 ID:VV3ZUfZo0
やっぱ、自前の核兵器を活用できないと
つけ込まれる一方なんだな。     かなしいな。

人類は共存共栄出来ない遺伝子が組み込まれてるんだろな。
だからネアンデルタール人はホモサピエンスに絶滅させられたんだな。

中国共産主義が勝つか日本型民主主義が勝つか。 
はたしてどっちが絶滅していくのか・・・

246 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:47:11.16 ID:+Rhi/UbfP
日本の場合、日本本土こそがまさに不沈空母なんでな
マルチロールの戦闘機を開発して大量に保有すれば、空母を持つまでもなく
もうそれだけで中国は手出しできなくなる
だから戦闘機の開発、保有が空母に優先する

その前に島嶼奪回兵力としての海兵隊を整備保有する
これはすでに安倍自民が動き始めてるので問題はない

次に核武装が重要なテーマだが、核兵器の開発保有そのものはさして技術的問題がなく、
ただ国際状況を整えなければならないので、その前に核のキャリアとプラットフォームを
保有しておく、つまり弾道弾と潜水艦の保有だ。これを急がなければいけない

そして核武装を実現した所でようやく空母の保有だ
列島線を防衛するだけでなく、フィリピン沖からインド洋、ペルシア湾までの日本の
ライフラインを防衛できる外洋艦隊としての空母艦隊の保有だ
またこの艦隊を保有する頃には、ベトナム、フィリピン、インドネシア、インドなどの
親日国との軍事同盟を締結するのだ

247 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:47:30.49 ID:z+AZbd7S0
戦争マフィア・米国ヘリテージ財団=安倍政権に防衛費拡大を要求

米国のヘリテージ財団が2012年11月14日、日本の総選挙を前にして興味深いレポートを発表している。
同財団は安倍政権の成立を予測し、「安倍の保守的外交政策は…ワシントンが米日同盟に死活的に
重要な幾つかの政治的目的を達成する絶好の機会である」とのべている。

その上で日本政府に大要次のようなことを要求している。
⑴日本政府は大国としての安全保障上の役割、例えばシーレーンの防衛のための努力を強化すべきだ。

⑵日本政府に対して自国の防衛と同盟国アメリカの安全保障に必要なだけの防衛費支出の増大を求める。

⑶日本政府に集団的自衛権の見直しを求める。より現実的には交戦規程を採用すべきだ。
そうすることで日本が海外での活動を行う際、米国により効果的に貢献できる。… (以下省略)

米国の中国政策には金融・産業グループと産軍複合体の2大グループがあるといわれる。
金融・産業グループは中国市場を重視し対中融和政策を柱とするグループである。
産軍複合体は中国の脅威をあおることで緊張関係をつくり、日本を米国の指揮下におこうとしているグループである。
ヘリテージ財団は産軍複合体の司令塔でもある。

軍備増強を強硬に主張することから「ミサイル財団」「戦争マフィア」ともいわれ、米国の政治・外交に
大きな影響力を有し対日政策を主導している。ヘリテージ財団は自民党タカ派や防衛族との結び付きも強い。
http://blog.livedoor.jp/sho923utg/archives/51757983.html (より抜粋)

248 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:47:31.29 ID:lMBRK8Mi0
>>807
空母護衛のアウトソーシングかよ

249 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:48:54.16 ID:y5Sklk3c0
>>242
バトルシップは日本がめちゃくちゃ優秀に描かれてたな
冒頭から旭日旗が翻ってたしもの凄く好意的だった
正直、マスゴミや韓国の論調ばかり2chで見ていたのでビックリしたわ

250 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:49:32.63 ID:VV3ZUfZo0
核武装してないという事は

日本の金持ちの老夫婦が無防備でガードマンもなしで
ギャングが支配する犯罪都市のスラム街のど真ん中で生活しているのと同じ。
怖えー話だな。   カモネギだぜ。  バカだぜ。

251 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:50:42.27 ID:zFyiXSDJ0
>249
そりゃもうお隣がファビョるくらい優秀にw

252 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:50:46.30 ID:z+AZbd7S0
「アジア版NATO」―冷戦型軍需経済の復活―

…Project 2049 Institute は、アジア太平洋地域と中央アジアを研究対象とするシンクタンクで、
2008年1月に設立された。CEOのランドール・シュライバーはブッシュ政権前半で国務次官補代理を務め、
リチャード・アーミテージ国務副長官の政策スタッフの責任者であった。Project 2049 Instituteの
研究アドバイザーとしては、クリントン政権とブッシュ政権からの多くの人材を有し、
日本では岡崎研究所をアドバイザーとしている。…

この論文の構想の最大の目的は、アジア・太平洋地域における集団安全保障体制の確立である。
米ソ冷戦時代に、欧州にNATO(北大西洋条約機構)という米国と西欧に多国間軍事同盟を構築して、
旧ソ連の脅威に対抗し封じ込めて成功したように、現在の中国に対して新しく「アジア集団同盟」を
構築し打ち立てて、中国を封じ込めるのが目的だ。つまり、「アジア版NATO」である。…
http://blogs.yahoo.co.jp/bluesea735/35873209.html


日本の軍事費、世界第5位 2007年06月14日 18:21 AFP
世界で最も軍事費の多い15か国は、米国に次ぎ英国、フランス、中国、日本が上位5か国となっている。
http://www.afpbb.com/article/politics/2239380/1691328

米ソ軍拡競争で経済危機。
チェルネンコの時代においてますます深刻化した経済的危機を打開するべく、
1985年3月に誕生したミハイル・ゴルバチョフ政権は社会主義体制の改革・刷新を掲げ、
ペレストロイカ(改革)とグラスノスチ(情報公開)を推し進めた。

チェルノブイリ原子力発電所事故 、1986年4月26日。

ソビエト連邦を含む東側諸国の相次ぐ民主化により東西の冷戦構造は事実上崩壊し、
これらの動きを受けて1989年12月2日から12月3日にかけて地中海のマルタで
ゴルバチョフとアメリカ大統領のジョージ・H・W・ブッシュが会談し、
正式に冷戦の終結を宣言した(マルタ会談)。

253 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:51:31.09 ID:pgQQZKDL0
やはりそういうことか…
日本軍を米軍の一部として海外展開させるのが憲法改正の狙いか
憲法改正は予想通りアメポチ派によるものであることが確認された

254 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:51:56.87 ID:VV3ZUfZo0
核兵器は相手の核兵器を事実上無力化するための抑止力だけにあるものだ。
だから、核武装している国がある限り
どこの国でも核武装する権利はある。
とりあえず日本はSLMBをさくっと作れる準備だけはしとかんとな。

小惑星探査機はやぶさの偉業でもわかるとおり
日本のテクノロジーを駆使すれば、戦術核ミサイル本格配備は3ヶ月もいらんだろ。
とりあえず1基は展示用に作っといてもいいかもな。
まー 日本が非核である事は、それなりにメリットがあるだろうが。
日本のロケットは北朝鮮のゴミのようなロケットとは全くちがう。
地球上のどこにでも正確に落とせる。
非核のままで高性能な長期潜行能力にある潜水艦の開発もしたほうがいいな。
やっぱ、自前の核を活用できないとつけ込まれる一方なんだな。
そういう流れをアメリカが作っちまった。

255 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:52:02.19 ID:/TyXSumW0
>>1
>空母を中心とした米軍の戦闘部隊に海上自衛隊の護衛艦が加わり運用することも可能

これは、自衛隊の指揮権をアメリカによこせ、という話だな。

256 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:53:04.91 ID:JLJfOqdM0
中韓の術中に嵌っては意味が無いけど
慰安婦問題とかでのアメリカの日本への態度を見てると
本当に対中国でアメリカが助けてくれるんだろうか?
って疑問がある。
67年前のことで味方になってくれないアメリカが
本当に中国相手に日本を助ける気になるのかな?

もちろんアメリカを敵に回しても得なことはないし、311でも
助けてもらったから仲良くしたいんだが。。

257 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:54:25.92 ID:VV3ZUfZo0
数週間後に直ちに戦術核配備と言う事は無理かもしれませんが
憲法改正は早急に手を着けるべき。
下らないODAや在日補償、これこそ仕分けして
防衛費拡大、兵器開発促進製造、真の日本の技術力を見せ付けるべきです。
本腰を入れればFX戦闘機「心神」は2年もあれば完成し増産体制が整います。
小牧基地航空祭2010 ATD-X(心神)モデル 
http://www.youtube.com/watch?v=yYyhmc6cO3U
Japanese stealth fighter 「心神」
http://www.youtube.com/watch?v=9I6_qetl5sA
http://www.youtube.com/watch?v=Re1CCVk0vdc
また、超音速偵察機も
世界に先駆け完成出来るのは知る人ぞ知る日本の最高技術だけです。
それと原潜。これも現在のハイブリッドと併用すれば世界最強です。
超音速(マッハ5以上)誘導1tミサイルも日本の技術でしか製造出来ません。

258 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:54:25.94 ID:+Rhi/UbfP
>>253
現実的にみて、日本軍の再建はアメリカの同盟国としての再建しか無い
とにかく再建さえしてしまえば後は国際情勢の変化でどうとでも変わっていく
帝国海軍の礎になったのは英国海軍との交流だったが、
日英同盟だって解消されたんだからな

259 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:54:42.69 ID:lMBRK8Mi0
>>248
フェニックスなみの長距離攻撃してしもうたorz...

260 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:55:34.13 ID:W7WCay7z0
関西から下はアメリカと組んで、関東から上はロシアと組もう。
真田昌幸もそうしたよ。

261 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:55:37.57 ID:zFyiXSDJ0
日本本土が危険に晒されてなければ充分成り立つと思う・・・・

・・が、アメリカ7艦隊の護衛についた海自護衛艦が、
艦隊へのミサイル撃墜を優先するか本土に向かってるミサイルを落とすかで、
究極の選択を迫られる可能性はないかなあ?

262 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:55:54.41 ID:/TyXSumW0
>>256
アメリカは、自国の利益になると思えば助けてくれる。

仮に、日本を助けることで、中国と全面核戦争に発展する可能性が高いとなると、
たとえ、日本に核ミサイルを打ち込まれても、中国との対話を望むだろう。

263 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:56:12.78 ID:AFZkrj600
>>256

意地でも助けると思うよ、正義のジョンウェインの国だから
でなければ他国に駐留してる米軍の存在価値が無くなる

264 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:56:49.45 ID:0yVeqmZX0
つうか、戦闘機が無人化して小型化すれば
「おおすみ」クラスの輸送艦がそのまんま空母になるんでは?
日本で米国並みの空母を運用しようとしても
財源の前に人が全然足りない。
ロボットは日本の十八番だから無人戦闘機の開発を最優先で進めるべし。
 

265 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:56:58.58 ID:VV3ZUfZo0
日本の周りの国は重武装核保有の軍事国家ばかり。
しかも共産主義国家ばかり。 キチガイ独裁軍事国家の中国まである。

日本が平和平和と叫んだところで、相手はそうではない。
チベットやウイグルのことを、あまりにも軽く扱って、他人事にしていないか?

早く核武装しないと、そのうち日本もチベットやウイグルのようにやられちまうよ。

266 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:57:00.70 ID:MkSk48WW0
アメリカ人って本当にバカだな。

憲法改正をこれからやろうとして国民の間でも賛否両論がある中で、米軍の責任者が
こんなことを言い出したら、憲法改正の邪魔をしてるようなもんだ。

そんなことも分からんのか、ヤンキーのバカは。

267 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:58:32.73 ID:/TyXSumW0
>>263
そんな、甘い考えを持っていたら、平和ボケだと呼ばれるよ。

白人は合理主義。甘い幻想は捨てて、日本は独立国として、保身を考える必要がある。

268 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:58:38.41 ID:xV/yJaAy0
世界のわけのわからん紛争に借り出されるのはしゃーないとして
韓国を助けなきゃならない羽目になったらと思うと・・(´・ω・`)
どうせあとで逆恨みされてタカられるだけだし
助けなくても逆恨みされるけど

269 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:58:58.83 ID:+Rhi/UbfP
だから国防費拡大すればいいんだよ!
そうすりゃいくらでも世界を驚かせる新兵器の開発ができるんだよ

とにかく1%枠なんてくだらないものは撤廃しろ!いらん!!!

270 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 14:59:23.77 ID:VV3ZUfZo0
あの米国でさえ北朝鮮には「あんな状態」でしか対応出来ていない。
所詮、米国を始め常任理事国でさえ核武装してしまった国には
手が出せないってこと。

核保有国同士が戦争したことはただの一度もない。
やっぱり戦争の最大の抑止力になっている事は間違いない。

もう、独裁共産主義国家中国から核ミサイルの照準を当てられている以上
憲法改正してでも、いつでも核武装出来るようにしとかなきゃ日本が危ない。

271 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:00:41.79 ID:/TyXSumW0
>>265
核武装するのは賛成だが、それに猛反発するのはアメリカ。

日本が軍事的に独立してしまったら、アメリカの利益にならないからね。

272 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:00:45.57 ID:z+AZbd7S0
笹川平和財団主催「日米パートナーシップ強化に向けて:アーミテージ・ナイ報告書(2012から)」
ランドール・シュライバー氏講演会 より抜粋

経済かつエネルギー分野での同盟こそ、今や必要なパートナーシップである。
特に、311原発震災事故後の日本は、安全・安心なエネルギー生産と供給に向かうべきで、
(日本近海に埋蔵されているという)メタンハイドレードの日米合同調査・開発・管理を含む、
総合的【新エネルギー流通】政策へ舵取りすべき。

言い換えると、今後、日米を新しいエネルギー同盟関係へと発展させる、
【総合的エネルギー・貿易・経済協定】が必要とされている。これが新・日米同盟なのである。

シュライバー氏「日米エネルギー同盟という事を考える時に、海上交通路、
シーレーンをどうやって日米で保護していくかが重要」

シュライバー氏「TPPについて。我々は、メキシコ・カナダ・韓国・中国が経済・貿易・
エネルギー分野において次々と(FTAなど)個別協定を締結する中にあって、TPPでは不十分で、
日米FTAでも不十分と考えている。早くテーブルにのせて議論すべき。日本はなぜメキシコと
FTAを結んでいるのに、米国と結ばないでグズグズしているのかという批判はある。」

シュライバー氏「我々が日本の憲法9条について言及してきた。9条が、我々が軍事協力する際の、
防衛産業上の障害 となってきた。あくまで最後は日本が決めることだが」
ttp://enzai.9-11.jp/?p=12375

273 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:01:31.16 ID:fkBdfITh0
米軍が自衛隊を利用する気だっていうけど
米軍の力を日本が利用してたのも事実だろ

274 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:01:45.35 ID:VV3ZUfZo0
全世界が同時に核を廃絶する事が無い限り
隣国の共産主義国家中国が核を持ち続ける限り
キチガイ独裁軍事国家の中国がある限り
自衛の策として日本も早く核武装するべき。
このままじゃ本が危ない。

275 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:01:58.01 ID:w/ALqehv0
|ω・`)そういや、中国ってベトナムのリーソン島をうちの領土だ!って言い張ってるらしい
|ω・`)地理調べたら吹いたw

276 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:02:55.06 ID:/TyXSumW0
>>270
現実の外交を考えたら、事はそう簡単ではない。
日本は、経済制裁されたら、生活レベルが一気に北朝鮮になりかねない国家だからなぁ。

277 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:03:18.12 ID:l4Qn4W/X0
戦争反対!!

278 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:05:09.14 ID:AFZkrj600
>>276
経済制裁は具体的にどこの国がどんな手段でやるの?

279 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:05:40.71 ID:VV3ZUfZo0
日本の技術力ならウラン型なら実験せずに数日後にはできる。
プルトニウム型だって実験せずに実戦してもかなりの完成度の物が作れる。
しかも世界中のどこにでも正確に打ち込める能力は世界トップクラス。
だから核武装なんてしなくても
核武装するぞって言うだけでコストもかけずに抑止力になる。
今のように核武装アレルギーの状態は
世界中からなめられバカにされ続けられるだけだ。

280 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:07:07.45 ID:z+AZbd7S0
日本全土を アメリカが自動的に、かつ無条件に守る・・・
こんな約束はどこにも書かれてない!

日米安全保障条約の条文のどこにも書かれてはいません。そもそも法律や条約など文字で書かれている場合、
書かれていること以外のことは誰がなんと言おうと『ありえない、存在しない』わけです。
だれが読んでも異なった解釈が出来にくいように書かれているものです。
そうでないと利害関係者がそれぞれ勝手に解釈して収拾がつかなくなり困ってしまいますから・・・。

そこで第5条を読んでみると、「日本が攻撃・侵略されたとしても、アメリカは自分の判断で行動する」とだけ
うたっています。意訳していますがただこれだけです。
だからアメリカ世論で、または議会で、「日本なんかに血を流してまで守ることはないっ!!」と言う声が
大きくなったら、それを無視してまで行動を起こすことは現実的にありえないということです。
ttp://club.pep.ne.jp/~nonoyama/Anpo.htm


日本は常任理事国でもないのに分担金252億円負担で一位。
しかも敵国条項つき。

2012年度在日米軍の活動関係経費、日本側負担総額は過去最高の約7000億円。

「日米安保条約」は毎年自動延長されてきた。
  ↓
「日米安保条約」の無効確認訴訟が提起される。

この訴訟のもともとのきっかけは、週刊文春2007年10月4日号の
「岸信介はアメリカのエージェントだった」というスクープ記事。

アーミテージ氏:米石油大手の取締役に  毎日新聞 2006年4月1日 18時29分
http://plaza.rakuten.co.jp/heat666/diary/200604030000/

281 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:08:00.06 ID:oGDGM5th0
いや、日本は核武装しているのと同じだし。
一ヶ月で中国大陸を腐海にできる能力を準備できる。

282 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:08:17.50 ID:VV3ZUfZo0
隣国との外交交渉は、日本が核武装を完了してからでも遅くないだろ。
日本が完全に核武装を完了すれば
そうなると、外交交渉、相当おもしろくなってくる。
核武装賛成派が国民の大多数をしめるようになってきた現在
ようやく日本もまともになってきたな。
核兵器を持ってこそ日本の戦後は終わる。
日本のODA廃止すれば
核ミサイル1万発以上は作れる。

283 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:08:52.47 ID:Dcark2GqO
>>270 あんな状態 で済ませてるのは、北に資源がなく、他国に波及するイデオロギーもないから。
逆にもしも東アジアぜんたいが似たような主体思想をもってたり、北の地下にレアアースの宝庫があったら、
ソ連崩壊までには、北なんか地上から消えて南になってるわな。

284 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:08:58.83 ID:/TyXSumW0
>>278
NPT参加国が、日本人の口座を凍結したり、貿易の停止、エネルギーや資源の不買などを行うだろう。

日本は島国なので、海上封鎖されたら、密輸は極めて難しい状態になる。

285 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:08:59.63 ID:1j3Xv37AO
>>275
だから最近中部電力協力の下、送電線の海底ケーブル引いたり
国旗掲揚台座を作ったりしてるよね(´・ω・`)

286 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:09:24.80 ID:W7WCay7z0
紛争国と敵対する勢力にお金とか出しちゃまずいの?テロリストとか。

287 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:09:37.83 ID:l4Qn4W/X0
そのときゃ
日本も腐海になってるぞ・・・

288 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:09:42.55 ID:7/tjOtnN0
>>273
ホントは朝鮮戦争やベトナム戦争も日本人にも行かせようとしたんだって
だけど当時の首相が憲法9条があるからダメとか言って拒否したんだってよ
9条を押しつけた事は米国の最も失敗した対日本政策だってよ。
http://www.youtube.com/watch?v=bJEFNVJw6hY

でも日本人のいないところで議論されるのはどうよ
日本の事をよく知ってるわ…俺なんかより

289 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:10:27.67 ID:ssIn6AmZ0
米軍と同一艦隊で行動するなんて絶対にやってはいけない、日本は独立した系統で国防軍を運用すべし
対中国戦対韓国戦ももちろんだが米国の属国となるような行動も起こすことはまかりならん

290 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:10:42.13 ID:2mmBGwYO0
>>275
たしか中国は南シナ海上にある全ての島は中国領土だって宣言してる

291 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:10:57.65 ID:VV3ZUfZo0
覇権国家でありつづけようと奮闘する日本の友人同盟国アメリカと
覇権国家たらんと企図する中国共産党の狭間で
もはや日本はいやおうなしに、核武装しなくてはならない状況に追い込まれてきた。

日本の核武装化を止める事は、もはや不可能だな。
中国共産党員の奴隷・家畜になるのが嫌なら
独裁国家中国の核武装を無意味なものにするためにも
日本は本格的に核武装をするしか道はない。

292 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:10:59.48 ID:qPkWoecBP
太平洋戦争の時になぜこれが出来なかかったのか(山本五十六 談)

293 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:11:05.69 ID:hTOBcy9zP
>>77
軍靴の音が聞こえるから、
災害支援可能な固定、回転翼機搭載・運用型超大型装甲輸送艦でいいと思う。

満載排水量10万トンちょっとくらいのやつ。

294 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:12:09.14 ID:nvw5WUZl0
>>278
インドの時と同じで原子力供給国グループの経済制裁だろ。

295 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:12:54.10 ID:/TyXSumW0
>>279
>日本の技術力ならウラン型なら実験せずに数日後にはできる。
>プルトニウム型だって実験せずに実戦してもかなりの完成度の物が作れる。

そんなことを言っていたら、平和ボケ。頭のなかがお花畑だといわれるよ。
技術獲得には核実験は必要不可欠。

日本人は実験も何もせずに、最高の技術力を持っているなら、日本は世界の富を独占しているよw

296 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:13:36.01 ID:XHIgpa270
い-400みたいなん作れよ

297 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:13:46.87 ID:z+AZbd7S0
三矢研究(みつやけんきゅう)とは1963年(昭和38年)に自衛隊統合幕僚会議が作戦研究で極秘に行っていた
机上作戦演習(シミュレーション)である。正式名称は昭和三十八年度総合防衛図上研究。名前の由来は以下の諸説あり不明。

* 陸海空自衛隊が統合結集する意味合いで毛利元就の故事にならって三矢研究の略称を用いた
* 38→三八(さんや)→三矢の語呂合わせでコードネームが付けられていた

具体的なシナリオは以下のとおり。
1. 昭和3X年4月に第一動として韓国軍内の一部において反乱が起き在韓米軍がこれの鎮圧に
出動、この状況に呼応するように日本国内の治安情勢が悪化。
(…中略)
7. 第七動で日本全土に対するソビエト連邦軍による本格的海空攻撃が行なわれ、全戦場で核兵器が
使用され(この時点で日本は壊滅的損害を被る)、最終的にサハリン、北朝鮮、満州、
中華人民共和国への反攻および核報復によってアメリカが勝利するという想定であった。

三矢研究を実施したのは第2次池田内閣第2次改造内閣の防衛庁長官志賀健次郎の時期で、
同研究が発覚した1965年当時の第1次佐藤内閣の防衛庁長官は小泉純也であった。

◯朝鮮民主主義人民共和国のミサイル、核兵器開発疑惑、不審船による領海侵犯、アメリカ同時多発テロ事件、
イラク戦争等の危機に対処するために、長年タブー視されてきた有事立法が2003年に成立した。
国会採決においては、与党の自民党・公明党に加えて、野党の民主党も賛成に投じた。   wikiより

298 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:13:50.37 ID:fkBdfITh0
まぁ公平に言うと
戦後日本を守ったのは米軍と自衛隊
ベトナム戦争やイラク戦争に参加しないで済んだのは憲法九条のおかげなんだろうな
アメリカは嫌いじゃないがアメリカの言う正義とやらのために戦争するのはごめんだな

299 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:14:24.56 ID:DrsT3r5K0
集団的自衛権が必要だとはいえ20年はアメポチやろうな〜
外国に武力を使って彼らの資源を強奪するわけやから
自衛隊さんは戦死・障害を負う危険性
俺たちはテロによって死んだり、障害負う危険性が増すんやな
おー茨の道w

300 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:14:44.87 ID:Dcark2GqO
>>279 実際に保有しちゃったら物理的管理と情報管理の甘さも世界トップレベルだからなw
世界トップレベルの人材を集め気高いモラルを信じられた動燃が十年後にはあんなんだぜw
作るぞだけで抑止力になるうちは、作るぞで済ませたほうがいい。

301 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:15:45.22 ID:fztMaURg0
核ミサイル撃たれる前に、敵国を叩くことも自衛権に入る。
つまり空母は合憲。

302 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:16:30.98 ID:54XOStj30
日米海軍が機動部隊作ったら、地球上で勝てる海軍は二度と現われないだろうなw

303 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:16:46.47 ID:AFZkrj600
>>294
んで、その後インドさんはどうなったの? おせーて

304 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:17:02.20 ID:VV3ZUfZo0
ウランも沢山ある日本
その気になれば世界最高の高性能な長距離射程のICBMも直ぐに作れるし
正直、核武装ってだけなら、今から準備すりゃ今年の夏頃には配備が完了するだろう。
核武装できるだけの管理能力も技術も十分にある。

305 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:17:57.65 ID:M6oBPFom0
つーか自衛隊で空母持てばいいじゃんヽ(´▽`)ノ

306 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:18:21.77 ID:ssIn6AmZ0
まずは憲法を改正し真の独立国とならねばなるまい
国防を米国任せにしてるから軟弱な発想が国民に浸透するのだ
自国の領土は自国が守る当たり前の事ができていなくて何が独立国だ
国防力を高め進駐してる米軍を沖縄か九州かどこか1箇所に集約し将来的にはお帰り願おう

307 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:18:30.99 ID:/TyXSumW0
>>300
世界に向けて、「作るぞ」と宣言して、作らないというのは、日本の自殺。
経済制裁だけ受けて、経済は破綻し、核兵器も作らないというのでは、十分な自衛力もないという状態。

公言したからには、必ず作る必要がある。

ま、3流政治家でもわかる論理。

308 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:19:16.21 ID:VV3ZUfZo0
いったい、世界のどこが軍縮に向かっているというのか???

日本にとってもっとも危険なのは
隣国の中国や北朝鮮やロシアであり、特に中国は狂ったように軍拡しまくっている。
今も核戦力の増強に力を入れる独裁共産主義の中国
中国の核弾頭数は2020年までに500発を上回るといわれている。
http://www.worldtimes.co.jp/today/kokunai/100919-1.html

だから日本も軍拡して核武装するのが当然だ。
日本も早く核武装しろ!
綺麗言ばっかりだからキチガイ支那畜やチョンをつけあがらせるし
紛争を勃発させる原因にもなりかねんぞ!

309 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:19:26.27 ID:1j3Xv37AO
>>290
アジアは総て中国の物と思っとるよ
ロシア領だって隙あらば侵攻するさ

310 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:20:10.19 ID:a2jwV6Jm0
貨物船に こつんと当てられ 穴あけて火を噴いた馬鹿イージスは
自衛隊でしたっけ?

311 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:20:30.93 ID:est5slcu0
しんがりは任せたぜ!ということだろ

312 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:20:35.84 ID:nvw5WUZl0
>>303
電力不足で経済発展が遅れた。

313 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:21:07.42 ID:z+AZbd7S0
日本青年社(にほんせいねんしゃ)は、指定暴力団住吉会傘下の右翼団体。住吉会住吉一家小林会を母体とする。
1961年(昭和36年)、右翼団体・楠皇道隊が発足。当初、日本最大の右翼団体であった全日本愛国者団体会議
(全愛会議)内の、児玉誉士夫に忠実な実行部隊だった青年思想研究会(青思会)に加盟していた。
その後、独立路線に転じ、1969年に日本青年社へ改称。

1978年には尖閣諸島魚釣島に灯台を建立。以後27年にわたる保守点検と実効支配に取り組み、
2005年2月に政府の申し出を受け、国に無償委譲するに至った。
2003年(平成15年)2月、産経新聞(2003年2月3日付朝刊)「日本よ/海図に載らない灯台」で、
石原慎太郎による賞賛を受ける。 (石原慎太郎は日本会議代表委員)


ABE38内閣総務大臣 新藤義孝 自民党ネットサポーターズクラブ事務局長
2012年(平成24年)1月21日には民主党の向山好一衆議院議員と共に漁船で尖閣諸島付近の海域を視察。
尖閣諸島海域で漁業活動を企画したインターネット放送チャンネル桜社長水島総の誘いを受けての参加で、
洋上視察と漁業活動を行った。その後も雑誌で尖閣問題を石原都知事と対談するなど、
将来的な尖閣諸島の国所有を目指し、緊密な連携を図っている。


"sengoku38" 尖閣諸島中国漁船衝突映像流出事件
ネット上では中国や民主党への批判的な発言が目立った。匿名掲示板の2ちゃんねるではいわゆる「祭り」
状態になり、「英雄だ」「勇気のある内部告発者」「政府が開示すべきだった」等の意見が書き込まれ、
ニュース速報+板においては本件を扱うスレッドが 96 時間で 311 まで継続した。
これは、単一の案件を扱うスレッドの継続数としては2010年11月現在、歴代1位である。

2010年11月13日 - 保安官が第5管区海上保安本部を通じて、「世間をお騒がせしたこと、多くの人々に多大なる
ご迷惑をおかけしたことを心からおわび申し上げます」「(3日続けての庁舎宿泊は)私の意志」「建物を出たならば、
さらに、多大なる迷惑をかけてしまう」「過熱した報道を少しは控えてください」などとする談話を出した。wikiより抜粋

TPP「協議開始」を表明、「平成の開国」めざす=菅首相  2010年 11月 13日 11:34 JST 

314 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:21:21.67 ID:/TyXSumW0
>>304
>正直、核武装ってだけなら、今から準備すりゃ今年の夏頃には配備が完了するだろう。

そんなことを言っていると、平和ボケだといわれるぞ。
核武装だと言いつつ、核爆弾を搭載せずに、核廃棄物だけを弾頭に詰めて発車するだけなら、夏までにはできるだろうけどねw

315 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:21:28.75 ID:qPkWoecBP
雨の新型原潜日本が使う日が来るのか

316 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:21:37.48 ID:wBqrPzxs0
>>310
それはDDHだろ。
イージスは漁船とぶつかった。

317 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:22:51.87 ID:VV3ZUfZo0
現在の世界は銃社会のアメリカと同じ状況だ。

つーか、中国は独裁共産主義国家で
まともに会話出来る国じゃない事がハッキリわかったな。
こんなのは国も人間も同じ、何するか分からない凶悪人には
こちらも武装しないと何されるか分からない。
中国がさらに横暴な行動に出てくるなら
日本の核武装はオプションとして検討する事は重要だと思う。

318 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:23:31.13 ID:Dcark2GqO
>>304 俺は管理できないと断言しとく。
今もたないとヤヴァいのは解るが、持ったら持ったでヤヴァいのも忘れちゃいかん。

319 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:24:18.20 ID:a2jwV6Jm0
3日分の弾薬量しかないのに 期待するな キチガイ米

320 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:24:23.68 ID:NZOHCVh50
しかし、最近は兵器も国産が進み、飛行機も戦闘機ぐらいだよな、ヘリもいよいよ国産化されるし

空母はいらんが対潜ヘリ空母は必要だねP-1はアスロックは積めるのかな

321 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:24:42.94 ID:nsteDFxD0
潜水型戦闘機をつくればおk

322 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w :2013/05/22(水) 15:24:47.11 ID:cSAq0ZDu0
>>318
その辺りも、児童化で、法務大臣の谷垣さんの仕事になると思うけどね
持ったら持ったで法律と政治ね

323 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:24:59.23 ID:DrsT3r5K0
自前の核武装はホント夢の夢やろなw石波さんも核武装反対論者だしw
米国から核発射ボタン借りた方がはるかに現実的だわw

324 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:25:32.55 ID:VV3ZUfZo0
しかしまあなんだな、日本が保有している全プルトニウム量は
戦術核レベルに濃縮し核爆発させなくても
臨界を起こさせるだけで全世界が壊滅する量がある。

六ヶ所村だけでも、そういうポテンシャルをすでに持っているわけだがwww
原発を一基メルトダウンさせて、北半球の人類を全滅させる事もできるわけだがwww

325 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:26:29.08 ID:AFZkrj600
>>312
でもインドさん、昨年はGDP187国中10位だったお
15位の韓国よりも上だったお

326 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:26:53.29 ID:f6zpxPZ0P
>>1
あほか。
今それをいうと面倒だろ

327 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w :2013/05/22(水) 15:27:24.06 ID:cSAq0ZDu0
>>326
で、なんのイベントだい

328 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:28:31.88 ID:VV3ZUfZo0
福島第一原発を放置しとくだけで
北半球の人類を全滅させる事もできるわけだがwww

329 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:29:45.72 ID:ahIAUFlii
>>182
核抑止力についての理解が足りないなら、最初にそう断ればいいと思う

330 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:30:06.20 ID:z+AZbd7S0
.
麻生 巌(あそう いわお、1974年7月17日 - )は、日本の実業家。株式会社麻生代表取締役社長、株式会社
ドワンゴ取締役。1974年、実業家の麻生泰の長男として生まれる。5歳まで父方の実家である福岡県飯塚市で
育つ。慶應義塾幼稚舎、慶應義塾普通部、慶應義塾高等学校、慶應義塾大学経済学部卒業。1997年、日本長期
信用銀行入行。金融商品開発部に配属されるも、経営危機が表面化し翌1998年に退職。日本長期銀行は破綻し
国有化される。1999年から2000年まで、ケンブリッジ大学に留学、国際関係論を専攻。25歳で、家業である
麻生セメントの監査役に就任する。翌年には26歳にして麻生セメントの取締役に就任。その直後、麻生セメン
トは組織改編を行い、株式会社「麻生」となる。同年、麻生の取締役に就任するとともに、医療事業開発部と
新規事業開発部の部長を兼任。2004年7月、従来の役職に加え、麻生グループ全体を統括するグループ経営委
員会の委員に就任した。…以下省略

○第92代内閣総理大臣麻生太郎は伯父。ェ仁親王妃信子は叔母。

[原子力発電所や放射線に関連したインターネット上の情報を監視する事業]
株式会社アサツー ディ・ケイは、経済産業省資源エネルギー庁が行う「原子力安全規制情報広聴・広報事業(不正確情報対応)」
の2011年度分に事業内容を承知で応札し、約7000万円で落札・契約した。

アサツーディ・ケイは、1999年1月に雑誌主体で講談社と関係が深い旭通信社と、テレビCM制作に高い能力を発揮し、
三菱グループに強い第一企画が合併をして設立された会社で、このときにWPPグループが20%の株式を所有しています。

川上 量生(かわかみ のぶお、1968年9月6日 - )は、日本の実業家。株式会社ドワンゴ代表取締役会長、
株式会社スタジオジブリ所属。スタジオジブリでは見習い扱いのため、無給である。株式会社麻生社長の麻生巌
とは飲み会で知り合い、「マジック:ザ・ギャザリング」の話題で意気投合し、交流を深めた。
ときには、ニワンゴ取締役の西村博之を交えて、ともにニンテンドーDSに興じる仲である。

スタジオジブリ新社長はディズニー出身「創価学会エリート」

331 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:30:19.54 ID:lNUpW35KO
空母ちょうだい
ジェラルド・R・フォード級で我慢しますので

332 :ac3my:2013/05/22(水) 15:31:13.74 ID:wMRltMAh0
海自の対戦能力は超一流だからな。

アメリカにとっては欲しい戦力だろうな。

333 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:31:36.77 ID:VV3ZUfZo0
放射能微細粉塵拡散シュミレーション
http://www.youtube.com/watch?v=hnTqPZKYwU8

太平洋 放射能拡散10年間予想(字幕)
http://www.youtube.com/watch?v=vAU00aL-_ic

太平洋・北米へのセシウム137 拡散シュミレーション  2011 3 /12 - 4 / 5
http://www.youtube.com/watch?v=DC6c2TNyjOY

IPRC 漂流がれき拡散シュミレーション
http://www.youtube.com/watch?v=KuBHsA4bApI

334 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:32:11.34 ID:nvw5WUZl0
>>325
経済制裁でインドのGDPの伸びは縮小、燃料の制限で電力不足が深刻だったことは事実。
すでに制裁解除されてるのに去年はって・・・・

335 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:35:13.65 ID:k+gdlr/T0
>>1-1000
空母は要らないぞ。
戦後に自衛隊を縛ろうとして、空母や戦艦、長距離爆撃機を保有できなくしたけど
時代が変わって潜水艦と対潜機とMD時代になってたんだ。
必要最低限だった自衛隊の装備は、先見があったのか運なのか、知らない間に最強装備だったんだ。
後は……制空戦闘機だけだ。

336 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:35:58.63 ID:DrsT3r5K0
経済制裁覚悟で核武装するのは世論が許さんだろうなぁ〜w俺も許さんw

337 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:36:06.64 ID:FUiEnQ3+0
>>200
そのイージスシステムの情報を漏らした
売国自衛官とそれを罰する法律がないも同じなので
アメリカの信頼を失い
ラプター導入失敗の遠因になった

だが国防や兵器開発にカネをかけないのだから
ブラックボックス込みの兵器やシステムを購入するのは止む得ない
問題はブラックボックスではなく日本にある

338 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:36:12.43 ID:2m68Jl9Y0
アメリカ軍は親分で

自衛隊は舎弟

でも、アメリカが草案した日本国憲法に阻まれて

米軍と一緒に自衛隊を使えないアメリカの苦悩w

339 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:36:36.31 ID:9IgbyGL00
>>331
20xx年、空母アドミラル・トーゴー(仮名)が横須賀に回航される…
なんてね。

340 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:36:45.91 ID:VV3ZUfZo0
【東日本大震災】国家存亡の危機
https://www.youtube.com/watch?v=-PPE72_n48M

原発の過酷な大事故は、空間的にも時間的にも局在化できず
原発事故一か所の放射能の影響が時間軸で何千年単位で続き
(プルトニウム半減期2万4000年)放射能が半永久的な期間影響が残り
福島第一原発の事故を放置しとくだけで
10年後には、
どんどん地球上に放射能が蓄積されて濃度が濃くなり
北半球全域が高濃度の放射能に汚染される。
北半球の3分の1の地域が高濃度の放射能で汚染され人間が住めなくなり
大気も海も今の200〜400倍の放射能で汚染され
あらゆる生物や植物が被爆し、食料も汚染され、内部被ばくが深刻になり
遺伝子が壊され、奇形人類だけになり50〜70年後には、人類が滅亡している事になる。

Hydrogen explosion at the Fukushima 1 nuclear plant Reactor
http://www.youtube.com/watch?v=pVp2NnY16g0

341 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:39:14.47 ID:CgQpfNOx0
5年後、空母を一隻譲るっていう前提なら、話にのってもいいんじゃないか?
あ、核潜水艦もついでにね。

342 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:39:18.07 ID:sDqX0RhyP
>>269
そんな保証はどこにもなく、国も財政難だ。

343 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w :2013/05/22(水) 15:41:09.00 ID:cSAq0ZDu0
>>335
それを企図したのは宮沢喜一さんです

344 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:41:21.13 ID:AFZkrj600
>>334

コレ見ると順調に推移して見えるんですけど

ttp://ecodb.net/country/IN/imf_gdp.html

345 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:43:59.40 ID:gc7Lcj/E0
>>161
太平洋がアメリカの海である以上
それ以上の何を求めると言うのだ?
中国人民海賊軍じゃないんだぞ。

346 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:44:04.62 ID:CgQpfNOx0
>>335
じゃあ、なんでアメが世界の警察官になれてるのかね?
空母のお陰だぞ。それ以外のミサイルや潜水艦は局地紛争の役には立たない。

日本が東アジアの押さえをやればいいし、やるべきだろう。
アメが将来的に衰え、中国が出張ってくるのは必定、日本がやるしかない。

347 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:44:56.97 ID:sQxfE6Rj0
>>14
機材と人員のローテーションできないと稼働率が落ちて意味がない。
これは軍事だけでなく一般の企業などにもいえる。

348 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:45:41.25 ID:PccpZw+c0
アメリカは日本の憲法9条改正を支持するってちゃんと言えよ
話はそれからだ

349 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:45:41.29 ID:k+gdlr/T0
>>343
そうなんだ。
ぱっとしない爺さんかと思ってたけど違うんだなw

あと追加で武器輸出も緩和してくれ。
あの自衛隊がこの法理の元で使える装備なんだ。
防衛にしか使えない良い装備だと思うんだ。

350 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:46:37.79 ID:p+8i7TND0
その前にアメリカ軍はアメリカ人の慰安所をちゃんと作れよ。

351 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:47:22.45 ID:nvw5WUZl0
>>344
お前の中ではそうなんだろうね。
グラフ見て制裁解除されてから伸びが違うこととかわからないんだろうから。

352 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w :2013/05/22(水) 15:47:34.50 ID:cSAq0ZDu0
>>349
ジェダイのヨーダ、という洒落はおいといて
谷垣法務大臣が弟子みたいな人らしいです
勝手に手伝ってね

353 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:47:39.60 ID:deW7lzw50
イギリス海軍は今、米空母にイギリス軍人を派遣してるけどな。

354 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:48:55.30 ID:zFyiXSDJ0
日本がリーダーシップ取って【専守防衛条約に署名した国のみに輸出】

とかやったらカッコイイよな。

355 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:50:18.11 ID:gbYSDt1l0
素晴らしいな
実戦豊富な米軍と共に作戦行動するなんて熱すぎるな

356 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:50:47.45 ID:k+gdlr/T0
>>346
将来は東アジアの国々が自衛隊仕様の軍隊になればよくね?
陸はともかく、海(と空)はこれで良いって実証できてると思う。

357 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:52:16.67 ID:sQxfE6Rj0
>>349
宮澤内閣の頃にイージス艦を導入したのは当時の日米貿易摩擦が関係している。
宮澤は大蔵省出身だからそういうのに敏感だった。
戦中に軍役から逃亡した疑惑がある人なので軍事に先見が個人としてあったということは
なかろう。
一方、特定アジアについては臆病なほどに無知だったから加藤紘一や河野洋平ら
に好き勝手させた。

358 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w :2013/05/22(水) 15:53:06.08 ID:cSAq0ZDu0
>>357
竹下登のように土建だけでは無かっただけで
まじの知能問題ですが

359 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:53:22.03 ID:Z+hobGNV0
というか今の海自は完全にアメリカ海軍の指揮下を想定してるだろ
データリンクもアメリカと連携しないと最大限の機能発揮はできないし

360 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:53:56.96 ID:k+gdlr/T0
最強の盾は自衛隊。
最強の矛は経済(封鎖)だと思うんだ。
日銀砲ってまだ撃ってないんだってねw

361 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:54:23.67 ID:1DMJKo/e0
イギリスがよく護衛してるよね

362 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:54:26.01 ID:cqP86c4ei
>>324
わけだが、何?

我が国の原子力エネルギー利用は徹頭徹尾、平和利用に最適化されてますよ。

363 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:54:39.18 ID:5nFnoAF5O
イージス艦「みらい」と潜水艦「やまと」があれば無敵だろ。

364 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:54:56.81 ID:sQxfE6Rj0
>>358
>まじの知能問題ですが

変な日本語なんだが、意味がわからん。

365 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:55:01.13 ID:zFyiXSDJ0
日本がアメリカの核の傘とラプたんの制空力を当てにしてるのは否めないけどねw

366 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w :2013/05/22(水) 15:55:32.22 ID:cSAq0ZDu0
>>364
ゆずれませんな
オタクのような盗人では

367 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:57:40.19 ID:AwH92/wW0
まぁ空と海は既に米軍とかなりリンクしているから当然の流れですわな
海自の潜水艦は既に機動艦隊の護衛やっているしなぁ

368 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:57:41.08 ID:k+gdlr/T0
>>357-358
個人の個人の能力はわからんが結果が良かったんなら良かったよ。
俺は森元が好きな政治家だ。
若い頃は知らなくて馬鹿にしていたが、彼のお陰で自分が飯を食っていると後で知った。
イットの人なのに今2chがあるのも彼のお陰さw

369 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 15:58:20.81 ID:sQxfE6Rj0
>>366
相変わらず日本語として通じない文章だな。
その「盗人」はどういう意味で使っているんだ?

370 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 16:00:12.07 ID:Dcark2GqO
>>307 そうだね。ではどうすれば? そこは得意のうやむや戦法だろうね。

371 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 16:01:30.30 ID:zFyiXSDJ0
自衛隊的には 森−麻生のあたりが良いんだろうな。

中曽根は・・・毒薬だけど、ある意味今の日本を作ったとも言えるw

372 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 16:02:13.08 ID:KS8urJO50
>>335
沖縄の基地代わりに空母を何隻か作った方がマシ

373 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 16:02:56.75 ID:gc7Lcj/E0
>>199
日本の国益を損ない外患誘致の拠点と化している
男女共同参画なるものの予算は防衛費よりも多い。

374 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 16:03:38.91 ID:+m91S2K4O
グローバルな世界が叫ばれる今の時代に国境だの国旗国歌など
カビの生えた古臭い価値感に振り回される愚かな日本という国。
この国に住む市民にとってそんなもののために他国と争うことなど
何の価値もない。誰も望まない。憲法9条こそ私たちの最大の武器。
争いの火種しかなない古臭い国家観など丸めてゴミ箱に棄てて
箱ごと燃やしてしまいなさい。それも嫌なら日本から出ていけ!!

375 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 16:04:48.16 ID:zFyiXSDJ0
>374 変なのが湧いてきたなw

376 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 16:05:11.64 ID:YozCEe9n0
>>374
おまえがでていけ

377 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 16:07:48.14 ID:VV3ZUfZo0
戦争を一番やりたくないのは軍人。
なぜなら戦争になれば真っ先に死ぬのは軍人だから。
そして戦争を始めたがるのは戦場から一番遠い所にいる支配者層。
だから通常兵器を幾ら増強しても戦争の抑止にはならない。

しかし核は前線を飛び越えて支配者層にダメージを与えられる。
だから通常兵器の優劣に関係なく戦争にならない。

日本の平和を守るには核武装しかない!

378 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 16:09:21.72 ID:cqP86c4ei
>>360
>日銀砲ってまだ撃ってないんだってねw

日銀による大規模な量的緩和を実施している事は既に発表されてるわけだが

ところで日銀砲って何?

379 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 16:10:10.19 ID:w+w4Wioa0
日本に対基地攻撃能力(改正法案)があればあとは対中国包囲国連合で潜水艦増産すればすぐに
中国は対策費増産で火の車になる。
軍事を重視すれば経済が鈍化>内乱が怖くなる>外国と争ってる場合じゃねぇ!
直接攻撃する必要は一切ない。余裕で中国との国境を接する国が全部平和になる。
国防とはそんなもん。

>>16
それ言ったのクリントン系統の親中議員だったろ。
対中ようの対潜能力ヘリ付の空母能力を持つ船の増産進言はアメリカ"も"だぞ。

380 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 16:12:35.79 ID:cqP86c4ei
>>377
君は言ってる事が二転三転するね
相反する極論を短周期で行ったり来たり。分裂症か何かなのか

381 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 16:13:14.19 ID:kUbDWohOO
合衆国海軍護衛艦

382 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 16:14:20.12 ID:m9Pssus20
古代ローマ帝国の奴隷兵士の扱いかよ

383 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 16:15:06.30 ID:k+gdlr/T0
>>378
日銀による為替操作を目的とした介入のことらしいよ。
円を売って円安、逆で円高。

384 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 16:15:14.38 ID:xtJyvfll0
日本に必要なのは空母でも核武装でもない。
うちに秘めたる巨大反日思想の排除と他国と渡り合える交戦規定の確立と国を守りいざとなれば貧困もいとわない覚悟。

仮に朝日新聞の取材航空機や辻元の船が中国機の攻撃を受けたとき、その盾になり代わりに死ねる覚悟があるかどうかだよ。

385 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 16:16:01.27 ID:cqP86c4ei
>>375
空母太郎に核太郎。変なのは最初からそこらじゅうにいるでしょ。
定番のB層、揃い踏み

386 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 16:16:25.40 ID:zFyiXSDJ0
>378 リンク貼ってやりたいとこだがアク規中なんで手短に。

【日銀砲:日銀による直接的な為替介入】で量的緩和とはエグさが違う。
たとえば1分間に10億円ずつ円売りドル買いを日銀がやり続けること←というか実際にやったw

387 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 16:18:32.46 ID:AwH92/wW0
集団的自衛権は数年で保持するだろうがな
日本のミサイル防衛システムはアメリカ本土防衛も想定しているしな
さて集団的自衛権を保持したらラプターの販売はやってくれるかしら?
はやく共和党政権にならないかな

388 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 16:18:32.30 ID:kUbDWohOO
>>384
朝日や辻本なら9条を守るため喜んで犠牲になってくれるだろうワラ

389 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 16:22:02.06 ID:dDwxWuDZ0
ところがアメちゃんに当てにされた海自の状況をよく見ると
老朽艦の更新もままならず、フネの旧式化と減数が進むいっぽうなのでした

390 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 16:23:58.54 ID:zFyiXSDJ0
そうりゅう級だけは、数揃えるの早かったな。今何隻あるんだっけ?

391 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 16:25:24.56 ID:B/aRXYVg0
空母艦隊に向けて対艦ミサイルや
攻撃機が飛んでくるような場合には

自衛隊の護衛艦が露払い・弾除け
になるわけですな

そりゃアメリカさんも賛成しますがな

392 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 16:26:37.23 ID:07oA1Rlq0
>>378
何百兆だか持ってる米国債を弾薬庫にして行う日銀による為替への直接介入
かつて欧米のファンドを文字通り薙ぎ払ったことから畏怖の念を込めて日銀砲と呼ばれている

393 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 16:30:30.32 ID:9IgbyGL00
>>384
反日分子やスパイの排除は最優先だろうね。
じゃないとどんな物を持っても抵抗されたり敵に筒抜けじゃ意味がない。

394 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 16:35:39.52 ID:XiigDGts0
オバマとサキ率いる糞国務省と違って
ペンタゴンは安定感があるな

395 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 16:39:36.29 ID:KS8urJO50
>>394
言えてる

396 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 16:39:48.37 ID:y0dZ0hdt0
各国の軍隊と連携しておくのは宇宙人等が攻めて来たときに有効

397 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 16:40:19.65 ID:cqP86c4ei
>>386
量的緩和は日銀が銀行とかから国債を買い取る事を言うと思うんだけど
日銀砲というのは日銀によるドル買いという事かな。それは今回はやってないね

398 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 16:42:12.50 ID:I28NAxlY0
>>266
そもそも政治的に利用される恐れがある発言をしたつもりもないだろうなw

399 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 16:42:55.80 ID:AwH92/wW0
>>390
今はそうりゅう、うんりゅう、はくりゅう、けんりゅう、ずいりゅうの五隻
建造中のが二隻
今年建造開始するのが一隻
今年度予算の計画で一隻
計九隻

現在の計画では潜水艦24隻体制(22隻+練習艦2隻)だから
おやしお型が11隻
そうりゅう型が現在計画数含め9隻
練習艦ではるしお型あさしお、ふゆしお2隻
で、そうりゅう型は練習艦代替含めあと4隻は新たに計画あがるかもね
もしくはそうりゅう型の次級つくるかもしれないがね
おやしお型もおやしおが既に15年経ってるからそうりゅう型でやるか次級でやるかは注目ですな

400 :(  `ハ´ ):2013/05/22(水) 16:44:57.90 ID:EMzRtJ3j0!
例えば搭載50機級の空母を建造したら、
自衛隊の戦闘機の1割相当で自衛隊最大の防衛目標に成るんでないの?
一点集中はかなり危険だと思うけど。

401 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 16:46:49.88 ID:zFyiXSDJ0
>>400
それよか今は制空戦闘機が非常にヤヴァい状態です。

402 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 16:48:54.25 ID:gc3tb5w00
日本にも、そろそろ原潜が必要だ、潜水艦乗組員は簡単に増やせないからな。

403 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 16:53:10.19 ID:pgQQZKDL0
すると憲法改正すると実質、日本の軍事費を米国に献上する状態になるわけか…
属国は辛い…

404 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 16:56:12.06 ID:pgQQZKDL0
すると憲法改正してしまったら
米国を支えるために日本が際限なく軍事費を支出するはめになりかねないぞ…
憲法改正は日本の財政的に不味い状態を引き起こしかねない…!

405 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 16:56:50.73 ID:ooMtyWbm0
米海軍トップ、おまえにレクリエーションなんて冗談みたいな対策より確実なレイプ防止策を期待するわ

406 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 16:56:58.69 ID:AwH92/wW0
>>399追記
ただ24隻体制は平成23年度中期防衛整備計画で
安倍政権は計画凍結廃止し新しい計画つくるから
24隻体制はかわるかもしれない
まぁ国防上潜水艦は増やさざるを得ないからかわらないだろうね
注目はおやしお型三隻の延命が今年度計画にあがっていたところがポイントだね
そうりゅう型の次級の話がそろそろでるんじゃないかと思っている

407 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 16:58:37.31 ID:zFyiXSDJ0
次級って・・・ひょっとして原潜・・・なわけないかw

408 :(  `ハ´ ):2013/05/22(水) 16:59:18.92 ID:EMzRtJ3j0!
>>401
航空機に限らずアメリカの空母は戦地では相当数の護衛船団が付いてるよね?
限られた船舶しか無いのに相当数を自衛隊空母の護衛に費やしたら
戦地が一極集中してるなら良いけど、多面展開されたら空母の居ない地域はボロボロに成りそうだけどね。

409 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 16:59:49.66 ID:lNUpW35KO
>>405
乗組員を全員ゲイにするのが一番

410 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 17:00:50.52 ID:0yVeqmZX0
>>346
日本は世界の警察官になるつもりもなければ
汚らしい半島や支那大陸に領土を拡大する気もない。
来たら叩くだけの能力と、来させない為の核武装は必要。
空母は核武装の後だよ。

いつでも核武装できるとか言う人いるけど、それは40年前から言われてる話で
いつでも出来るから日本は持たない方がいい・・と言う意味不明の支那人工作に騙されてるだけの人。
実用化には最低でも半年かかるし、量産体制にはもっと時間がかかる。

411 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 17:01:16.11 ID:B/aRXYVg0
アメリカは今まであんまりこういうこと
言わなかったんだけどな

「戦争はアメリカがやるから、日本は
 すっこんでろ。 後ろで油でも運べ」

だったのにな

412 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 17:03:34.50 ID:AwH92/wW0
>>407
原潜は日本に必要ない
あんな泳ぐ騒音公害は必要ない
日本が核弾頭のSLBMを運用するためなら必要だろうが
基本日本の戦略は待ち伏せだから五月蝿くない通常動力型が最適
そして運用する場所が日本領海なので原潜のような長時間運用する必要がないからね

413 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 17:03:53.50 ID:3auQnxmrO
改憲するのは反対じゃないが集団的自衛権は反対。なんでアメリカの戦に付き合うんだ?
当面自衛官増やせ。10万人くらい増やせばいい。そうなりゃ在日米軍必要なくなるから。

414 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 17:05:35.49 ID:697DAmwR0
伊藤貫氏が言っていたけど、海軍は日本よりらしいね。
アメリカも一枚岩じゃない。

415 :(  `ハ´ ):2013/05/22(水) 17:05:59.99 ID:EMzRtJ3j0!
>>411
そりゃ憲法改正するんだから、
集団自衛権の名の下にアメリカの起こした戦争の最前線で戦い。
兵器を消耗してアメリカから兵器を買うのが、次世代の日本に託された勤めだべ。

416 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 17:11:39.96 ID:lNUpW35KO
日本で核武装するにはIAEAを脱退し、NPTを無視する必要がある
仮に作るとしたら、東風やSSシリーズやパーシングみたいな移動式ミサイルが展開できるような平地もない
ミサイルサイロは位置固定だから場所が割れてるので、基本的に先制攻撃以外には使えない
となるとSLBM搭載の潜水艦だが、そのメリットを最大限に生かせる原潜が無い。SLBMのノウハウもない
さてどうする。メリケンかエゲレスから買っちゃうか。まあIAEAとNPTとを無視するって事は北と変わらんやり方だがw

417 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 17:13:49.65 ID:AwH92/wW0
>>411
アメリカも一国だけでは世界の警察(やくざ)やれなくなってきているからな
欧州はNATOがあって戦争があってもNATO軍による運用
アジアは近年不安定でアジアの軍事バランスが変化しているから
日米豪を中心にNATO軍みたいな体制を構築したいのよ
アメリカもイスラムとの戦いに日本を前線に追いやるつもりはないけど
東アジア東南アジアでは責任を持つことを要求している

418 :(  `ハ´ ):2013/05/22(水) 17:14:25.32 ID:EMzRtJ3j0!
>>416
米ロは移動式も全弾総合監視らしいよ。
お互いに位置を知らせて合って予定外の行動は厳禁だお。

419 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 17:16:37.15 ID:2FqnWkBg0
>>412
日本領海内なら本土と作戦区域内でローテーションできるしね。
ただし、十分な数の艦と乗員がいればって前提なんだよな。
やっぱ圧倒的に数が足りない。

420 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 17:19:37.87 ID:lNUpW35KO
>>418
本命は原潜だからだろな。メリケンはパーシング2を廃棄しちゃったし
これからは地上移動型よか海ってことなんだろう

421 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 17:22:34.96 ID:H3cYDbmU0
>>413
米軍てのは空母機動群や核も含めてのプレゼンスな訳で、単に軍人の数だけ合わせても意味はないよ
アメリカの戦争に付き合う必要はない
それで他国が納得してくれている間は今まで通り国連主導の多国籍軍の展開地に施設部隊送るので充分
ただし日本を防衛するために行動している米軍に向かってくるミサイルを撃つなとか
施設部隊を防衛してくれている他国の部隊の援護射撃すらまかりならんとか、なんじゃそりゃってこと

422 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 17:23:32.76 ID:jNftXaFI0
集団(的)安全保障 - Collective Security - の観念に沿った行動ならば
付き合ってもよいが、それも改憲以降の話になる。改憲をおこなうには、それだけの
理由とインテリジェンスの保障も必要になる。目隠しされたまんま変なところに案内
されたらたまったもんじゃないからね。

過去半世紀余りを客観的に振り返ってみたとき、必ずしもアメリカのやること
なすこと総てが正しかったというわけでは無さそうだ、ということは決して無視できない。

423 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 17:23:55.91 ID:PpWleZkXO
>>416
非核三原則破棄して、米艦艇に核ミサイル積めば簡単じゃね?

424 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 17:24:48.11 ID:2OEVPYhvO
●反社会的集団サムスンを潰しましょう
●他企業ネガキャンとコピー製品の裁判だらけの不祥事企業
●こんな最低な企業の製品を使ってて恥ずかしいと思わないですか?

※ちなみに全ての不祥事の指揮はサムスン社長イジェヨンが行なっています
※組織ぐるみでネガキャンとコピー製品作りをしています

【ストップ・ザ・最低企業】

425 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 17:25:07.15 ID:hvtQnhM/0
なあ
国防と集団的自衛権は、内実の比重が大きく異なる話だぞ?
集団的自衛権(外国様防衛www)は、アメ公のステルス侵略政策の支援でしかないんだぞ?
アメ公主導の改憲とやらが、どれだけ国益=国防につながるんだ?
アメポチ自民ネトサポに、すり替えられてるぞ?
ウンコ自民:「アメリカ様が希望されてますから、やります。自分の頭では何も考えられません^q^」<−wwww
お前らそんなにアメ公のケツの穴なめるのが好きなのかwwwww
周辺国にも「所詮はアメ公に従順な猿か」「俺のケツの穴もなめて援護しろww」って思われるのがオチ。
自分のケツの穴もなめてくれるんなら、そりゃ周辺国だって歓迎するさ。

426 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 17:25:37.94 ID:fya1bnIC0
ネイビーはほんと海自好きだな

427 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 17:25:41.39 ID:B/aRXYVg0
本当に戦争って時は

よその船が急に艦隊に参加しても
かえって邪魔だったりしますからなあ

それこそ、ウロチョロすんな、危ない
からどっか行けみたいな

428 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 17:26:24.78 ID:eGSH/4AI0
回転翼機&固定翼機搭載全通甲板式護衛艦(基本排水量五万屯)が必要だ。

429 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 17:26:55.79 ID:laV7pRJK0
アメリカが改憲に一貫して期待してるのはほぼ集団的自衛権だけだし
改憲して一番変わりそうなのもここだな
9条護憲派とどうよう9条改憲派もなんでもかんでも日本の防衛政策が9条のせいってことにしたがるけど
自主的な方針であることもおおいからな

430 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 17:27:06.83 ID:lursX7na0
>>423
必要なくなったから水上艦から核が撤去されたこと無視して、非核三原則
と的はずれなこと言われても。

431 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 17:27:57.05 ID:wv5eRZIz0
パシられてるだけなんじゃ・・・

一艦出動ごとに一兆円くれるなら分かるけど

432 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 17:27:59.36 ID:Y0b08K8E0
自分らで稼ぐ対シナ用極東版イスラエルって便利な物に日本がなるかどうかだな
当然、米中は蜜月。ユダヤロビーみたいなのもない日本はいつでも
ハシゴはずされるがな

433 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 17:29:23.68 ID:cxOtwg1k0
TPP加入でほぼ強制的に米軍の一部に組み込まれるんだろう。

日本の法律よりTPPへの準拠の方が優先だもん。

法的な整合性の方は、しばらく運用して法の方を実態に合せる。

434 :(  `ハ´ ):2013/05/22(水) 17:29:32.73 ID:EMzRtJ3j0!
>>421
専守防衛の理念を維持するなら米軍に追従して
最前線で戦う必要は無いが、専守防衛の理念を捨てる言うなら
最前線で戦う以外に健全な同盟関係を維持する事は不可能なんじゃないか?

それが戦争する事も可能な国てもんだろW

435 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 17:29:36.40 ID:jNftXaFI0
>>425
集団的自衛権と集団(的)安全保障は似て非なるもの。ときどき自民党のお偉いさんが後者の名前を出すが、何かカン違いしているとしかおもえない。
国際連合では、そんなものは完璧に実現できていないことが何度も何度もイヤというほど見せつけられてきた後だ。歴代事務総長の顔触れを見ても現任者の
していることを見てもそれは明々白々wwww^p^ww

436 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 17:29:52.94 ID:oOCRaGs60
>>427
練度と整備技術が低くて、日常的な整備もできなかったり
少し外洋訓練する度に補給艦に整備部隊を丸々載せて連れていかないとダメな国じゃないんで

437 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 17:33:16.84 ID:AwH92/wW0
>>423
非核三原則はただの政策
自衛のための必要最小限度の武装であり必要だと国民が認めれば現行憲法でも核武装可能

>>426
まぁ、米海軍と最後にガチンコで喧嘩したのは日本だからな
米海軍は日本が思っている以上に帝国海軍海自を評価している
ってか米軍に次ぐ海洋軍事力あるのは日本ぐらいだからね

438 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 17:35:16.85 ID:3auQnxmrO
>>421
それなら納得できる。
ただやれ戦争だといって中東、アフリカに借り出されるのは真っ平ごめん

439 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 17:35:46.70 ID:H3cYDbmU0
>>434
健全な同盟なんて米国は望んでないだろ
別に米国優位の関係で追従とか言われようが日本にメリットが大きければ俺は平気だけどね

440 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 17:40:29.90 ID:laV7pRJK0
武器輸出3原則もあれ単なる国会答弁なんだぜ!?

441 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 17:41:00.83 ID:lursX7na0
>>437
国民が認めても核武装出来ない。
核資源を他国に頼る日本だけで決められる問題ではない。

442 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 17:43:31.20 ID:xCBqm7yKP
>>1
戦後まもなく70年、冷戦が終わって20数年の2013年にもなって、
これを「アメリカが押し付けた」憲法を理由に断ったら、
日本は中共念願の米中のG2構想、世界分割構想に文句を言う資格はもはやない。

集団的自衛権の行使は現行憲法下でも、解釈を変更するだけで可能、
すぐにでもできることなのだから。

もちろん9条を改正したいのなら、それもやったらいい。

安全保障の法的基盤の再構築に関する懇談会 - 首相官邸
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/anzenhosyou/

443 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 17:44:20.45 ID:jNftXaFI0
>>429
護憲派の懸念は当然で、日本にはインテリジェンス能力が完全に備わっていない。
だから改憲を行うにしても、現に持っている軍事機関の正式認知程度にとどめるべきだし、おもいきって
極端に喩えるが、国際連合が領土問題を国際司法裁判所の裁量で裁けるくらいにならないかぎり、
集団警察行動にも付き合えない。

444 :(  `ハ´ ):2013/05/22(水) 17:48:17.16 ID:EMzRtJ3j0!
>>439
で、どんな関係を構築するんだ?
アメリカの集団自衛権に参加はしないが、専守防衛は辞める。
アメリカが血を流した時は見て見ぬ振りをするが
日本が血は流した時はアメリカが助けてくれる関係か?
なんか都合の良い所さんしか見えてないんじゃないのか?

445 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 17:51:43.24 ID:jNftXaFI0
>>444
朝鮮動乱(戦争)はともかく、ヴェトナム戦争やイラク戦争に水も漏らさぬ完璧な義があれば、
そういう言い方されると言葉に詰まったことだろう。こっちにもケースバイケースで選ぶ権利を
与えて貰わなくては困る。当然あっちも義があるかどうかを諮る権利を行使することだろうしね。

446 :(  `ハ´ ):2013/05/22(水) 17:54:36.69 ID:EMzRtJ3j0!
>>445
つまり中国が日本に攻めて来た場合、
アメリカは無条件で日本側に付く同盟関係では無く。
日本側に付く事が義に叶うか否かを考えた上で、
事と次第では日本側に加担しない関係て事かW

447 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 17:55:24.18 ID:jNftXaFI0
だからとにかくとりあえずインテリジェンス能力をかえせ。判断材料を集め、
適宜防諜や積極工作をおこなう能力の構築を阻害するな、ボケ

アメリカには感謝している部分も確かに大いにあるが、それとこれとは話が別だろう。

448 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 17:55:34.41 ID:H3cYDbmU0
>>444
都合よく利用できる間はすればいいんだって
アメリカにはアメリカのメリットがあって日米同盟が成り立ってるんだから
アメリカの戦争に無条件に付き合うなんてことになるなら
9条なんて掲げて歪な軍事力しか許されていない部分を米軍のプレゼンスで埋め合わせてきた日本のメリットは消滅するんだから
新しい関係を構築するしかないけど、当面米国が前線で一緒に戦えなんて言ってくることはないと思うがね

449 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 17:56:24.52 ID:CgQpfNOx0
>>410
何を読んでるんだ、お前は。
極東と東南アジアは、今後もずっと不安定が続く。
その為に必要だって事だ。
日本がやるしかない。

450 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 17:56:43.66 ID:xCBqm7yKP
ID:jNftXaFI0は典型的な戦後左翼、支那中共工作員。

そもそもアメリカと日本が同盟国で、中共が仮想敵国であることを
理解していないのだから、お話にもならない。

451 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 17:58:12.95 ID:jNftXaFI0
>>446
もともと安保条約(第五条)は片務的。今に始まった話でもないw

452 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 17:59:10.35 ID:FrxE2+znT
>>1
(´・ω・`)お断りします。

453 :(  `ハ´ ):2013/05/22(水) 17:59:48.61 ID:EMzRtJ3j0!
>>448
同盟なんて相互にメリットが無いと成り立たないと思うけど。
専守防衛の破棄後の集団自衛権の否定は、日米同盟崩壊の始まり何でないの?

454 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 18:00:03.62 ID:Y0b08K8E0
シナ蓄くらいなら
日本だけで楽勝撃滅できるからな。

アメが助力するなんてのは期待してない。
つか戦況で尻馬にのって参戦するだろうな。
日清戦争よろしく大陸利権を横取りするだろう。
シナ蓄は分裂

455 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 18:00:13.06 ID:2yTz5u8z0
防衛力世界一の自衛隊と、攻撃力世界一のアメリカが一緒に動いたら、敵なんかいねえだろ。

真の平和が実現する。

456 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 18:01:52.43 ID:ZFGU7QKv0
自衛隊の戦力は世界第三位か第二位云々とだいぶ前にテレビ朝日でやっていたわ。
あと、SBU(特別警備隊)は世界的に見ても相当ハイレベルな特殊部隊だしな。
アメリカ軍としては嬉しいだろうね

457 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 18:02:12.98 ID:JOgVAqGD0
早速、接続水域での爆雷訓練でもするかw

458 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 18:02:13.13 ID:AllBoSgx0
実際9条あっても、竹島守れなかったもんな・・
9条あって自衛隊が無かった時に竹島乗っ取られたし

459 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 18:02:22.91 ID:M25YYEiR0
>>455
パックス・ジャメリカーナか。

460 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 18:03:27.72 ID:CgQpfNOx0
>>443
>護憲派の懸念は当然で、日本にはインテリジェンス能力が完全に備わっていない。

そもそも、スパイ防止法や諜報機関自体を否定してきたのが、護憲派じゃないか。
今まで自分たちが妨害してきて存在出来ていない事を理由にするなど、狂ってるのか。

461 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 18:05:13.79 ID:jNftXaFI0
>>460
そんなことは護憲派に家。おれは宮永事件やレフチェンコ亡命事件の頃から防諜法制定賛成派だ。

462 :(  `ハ´ ):2013/05/22(水) 18:05:59.97 ID:EMzRtJ3j0!
>>451
それは金で解決してる事と
アメリカが専守防衛の理念に理解してくれてるからだろ。
アメリカが作った憲法が専守防衛に専念しろと言ってるんだし。

そんで専守防衛を捨てるんなら、当然一緒に戦ってくれるんだろ?と成るのは当然だべ。

463 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 18:07:25.71 ID:dwcSdmDT0
>>26
それマジww
知らんかったわww詳しくw

464 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 18:08:58.19 ID:jNftXaFI0
>>462
一つ例に挙げるが、イラク戦争にそこまでの義があった?
第二次イラク戦争だけとっても、国連決議条項は根拠として薄弱じゃなかったか

掃海艇派遣くらいなら発狂者を出してでも付き合ってやってもいいが

465 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w :2013/05/22(水) 18:10:33.32 ID:cSAq0ZDu0
>>464
また俺への嫌味か
基地が陸上で動かない陸自はにぎりっぺ作戦かよ

466 :(  `ハ´ ):2013/05/22(水) 18:12:14.19 ID:EMzRtJ3j0!
>>464
先制的自衛権行使の自衛戦争の名の下に、
アメリカの同盟各国は軍隊を出し死者を出してるだろ。
日本が前線で戦う事が無かったのは9条のオカゲだす。
それは事実として受け止めようよw

467 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 18:12:59.99 ID:Y0b08K8E0
日本が専守防衛じゃないと困るのはアメリカ
兵器開発始めたらアメリカとガチでやりあえる超兵器を
自前で作っちまう。
今度はアメリカ本土も無事じゃあ済まさん。

アメリカが日本と戦争したくないなら片務的義務の形を堅持しなきゃだめ。
片務安保はアメリカの国防なんだよ

468 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 18:14:59.54 ID:jNftXaFI0
>>466
せめて、おふらんすくらいにはひねくれてもいいだろう。
いじけたアメリカが、フレンチフライをフリーダムフライと呼ぶくらいには。

すると、日本もド・ゴールのように核武装しとくんだったかなあ、いまからでも
遅くないかもな、という話にはなるよね。

469 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w :2013/05/22(水) 18:15:57.36 ID:cSAq0ZDu0
>>468
http://ja.wikipedia.org/wiki/きりさめ_(護衛艦)

真偽不明ですがDD104は前線にPKOでかり出されてますが

470 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 18:18:15.62 ID:jNftXaFI0
>>465
イラクに派遣され無理ゲーを強いられた陸自部隊には頭が上がらないが、費用対効果は
正式な軍隊を持ち民間人も連れて行った韓国の方が良かったよね

471 :(  `ハ´ ):2013/05/22(水) 18:19:15.28 ID:EMzRtJ3j0!
>>468
フランスは背景に核だけでは無く
周辺国との同盟関係もあるからなぁ・・・。
日本がフランス並みの発言が出来る様に成るには核武装して
周辺国全てと同盟関係を築けた時でないか?

472 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w :2013/05/22(水) 18:19:22.62 ID:cSAq0ZDu0
>>470
ああ、殴らないフリでひるがえってタコ殴りか

473 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 18:22:57.91 ID:LPawy2iL0
核を含むミサイルを持つのがコスト的にも戦略的にも一番いいだろうな。中国の艦艇なんか全部沈めちまえ。

474 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 18:22:59.69 ID:jNftXaFI0
>>471
とにかく、無邪気についていくもんじゃないよw

475 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 18:23:49.81 ID:mkpZcgQY0
自衛権発動の最初は竹島ですか?

476 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 18:26:57.78 ID:gc7Lcj/E0
>>359
核の傘以上に重要なのが情報とネットワークの傘なんだよな。特に現代戦においては。

戦争の素人は戦略を語りたがり 戦争のプロは兵站を語る というのと似ている。

477 :(  `ハ´ ):2013/05/22(水) 18:28:13.18 ID:EMzRtJ3j0!
>>474
何それ結局はお花畑の護憲派と変わらんやん。
アメリカの追従しないだけのバックグランドが有るわけでもないのに
アメリカ追従の戦争は拒否できる。それでいて中国が攻めて来た時は
アメリカが守ってくれるとなぁw
改憲派にしても護憲派にしても、メリットとデメリットの双方を受け入れない奴はカスだと思うよ。

478 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 18:30:46.66 ID:32LazBD10
米帝の空母よりも迫力のある巨砲戦艦を作って、護衛させたらアイツ怒るんだろうな

479 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w :2013/05/22(水) 18:31:22.97 ID:cSAq0ZDu0
>>476
キチガイ扱いされてます
ので書きますが
田中真紀子科学技術庁長官のとき
人工衛星が日本製造で2つ
失敗したことになってます
あくまで失敗
ですが、GPSはあのあと絶大な進化をしました

480 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 18:31:32.66 ID:jNftXaFI0
>>476
インテリジェンスはそれ以前の前提として必要。小泉純一郎はエシュロンに加盟したがり、
なぜか国内では大きく報じられなかったが、海外紙は割と大きく扱ってたような記憶がある。
一番立派にヒューミントを実践できているのは公安だと聞くくらいの状況で、エシュロンに
加盟するなんて、あのオヤジも何を考えていたのだろうか。

481 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 18:43:31.38 ID:RDMJwGC40
>>478
ズムウォルト級みたいなけったいなフネより受けがいいかもよ

482 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 18:43:41.67 ID:ilJR9rpu0
日本の軍需産業が活発化するように願う
例えばミサイル発射車両の位置をリアルタイムで捕捉できるシステム

483 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 18:44:58.06 ID:uLtQZ8JhP
イラン対イスラエルもインド対パキスタンもどんだけ脅し合っても未だに
核のボタンを押した事は無い。やっぱ核の方が戦争抑止効果はでかいわ。

484 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 18:45:26.32 ID:jNftXaFI0
クーデターが起きると真っ先に占拠・統制されるような場所に変なのが大杉。シビリアン・コントロールなのに。

485 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w :2013/05/22(水) 18:46:49.61 ID:cSAq0ZDu0
>>482
ケチ
毛地
ケツ地

なんでなんとも
みんな飲まず食わずでやってんだもん、どっかとなにもかも違う

>>484
地政学で、寺院ことに五重塔などが鎮魂設備でどうたら
その東西南北を押さえに防衛を置くと聴いてます

486 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 18:49:37.51 ID:zyoKipz30
ねっ?
現行9条のままだと、権力者の解釈とやらの胸先三寸で、国民投票も何もせずに何でも出来ちゃうんだよ?
護憲派のみんな、いいのかな?

487 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 18:50:57.36 ID:zFyiXSDJ0
>478>481

つ●キーロフ(ロシア防空艦)大きさは戦艦大和ぐらい

対艦
P-700グラニート長距離艦対艦ミサイル垂直発射機×20基(ミサイル20発)
対空
フォールトM広域艦対空ミサイル8連装垂直発射機×12基(ミサイル96発)
3K95 キンジャール短距離艦対空ミサイル8連装垂直発射機×8基(ミサイル64発):4番艦のみ
対潜
RBU-12000対潜ロケット10連装発射機×1基
RBU-1000対潜ロケット6連装発射機×2基
5連装533mm対潜魚雷発射管×2基
火砲
AK-130 130mm対空対水上連装砲×1基
コールチク(CADS-N-1)30mm機関砲/SA-N-11ミサイルCIWS×6基

488 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 18:52:28.31 ID:J9MFPSBX0
>>70
いざという時は戦時塗装で消せばおけ。

489 :(  `ハ´ ):2013/05/22(水) 18:54:30.20 ID:EMzRtJ3j0!
>>483
日本の横はあのウリナラ国家だよ。
ファビョって押すリスクが無いと言い切れるかい?

490 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 18:54:50.64 ID:H3cYDbmU0
>>453
専守防衛破棄するの? 俺は絶対反対だけど
国連の部隊にまがりなりにも部隊を出すことの是非は前問題で、
国際的に孤立しても仕方ないから日本国内からいかなる軍部隊もださないというのはひとつの見識ではあるけど
もう実際に部隊出しちゃっているからなあ
俺は国連にはある程度参加しなきゃいけないと思うし現状は止む得ないと思っているけど
それなら現状に即した専守防衛の定義を明確にしておく必用はあるとも思う
アメリカはアメリカの為にしか動かないよ、日本が追従しようが逆らおうがそれは同じ
アメリカの日米同盟の最大の意義は地政学上の日本の位置にあるんだから

491 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 18:56:35.32 ID:HZE9lUJi0
空母じゃないぞ。配備すべきなのは非常時用滑走路及び格納庫付きの自走式洋上原子力発電所だ。

決して空母なんかじゃないんだからね!

492 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 18:57:10.73 ID:jNftXaFI0
>>486
改憲しなくても現行で緊急事態に対応できるが、だからといって改憲しなくてもよいという話でもない。
段階を追って主権を本格回復させてゆくか、このままアメリカの提灯持ちを続けるかの分岐点に立たされた。

493 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 18:59:34.91 ID:RDMJwGC40
>>487
惚れ惚れするような重装備だな
ただ、もう一回り小さくして武装を減らし、数を揃えた方がいいかな

あと、203mm連装砲は欲しいな

494 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 19:06:37.72 ID:CxHkiCLf0
米国と言うのはまさかまで想定して動いているよ
少なくとも米国が日本に憲法改正を迫ったことP5以外で唯一原子力の再処理濃縮を認めていること弾道ミサイルに繋がるロケットの開発を妨害しなかったこと以上は事実だからね
当然何時かは軍事力含めたプレーヤーとして復活すると考えているよ
その前提で太平洋を内海にするなら米軍と自衛隊(日本軍)が一体化しておけばメリットがでかいからね
勿論米軍は米国の国益で動くし日本軍は日本の国益で動く
その国益を一致させるのが政治の仕事でしょ
少なくとも尖閣諸島であんなバカやる国と同盟は不可能な訳でね

495 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 19:07:02.55 ID:b7IjUq2u0
>>1
これはマズいぞ
対イスラムなど正当化できない戦争に巻き込まれるぞ
日本は自立した軍事力を目指すべきだ

496 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 19:10:33.39 ID:zFyiXSDJ0
日本はもう核兵器持ってるよ。
公表はしてないけど主要国はみんな知ってるんじゃない?

497 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 19:12:05.41 ID:mU+eF3p70
 

  「朴槿恵大統領」 = 父親は日本軍(満州国軍)中尉・朝鮮将校 朴正煕 (日本軍名 高木正雄)
  
               /⌒⌒ヽ_
             /       \
             /  ノ  ノノヽ ヽ ← 朴槿恵大統領 中国の飼い犬 中国から「“棒子”太子堂」称号
           | ノ      | |
           | /⌒   /⌒ ヽ |    歴代の大統領は、北朝鮮の飼い犬だった。
           (V -・- ノ  -・- V)    しかし、今回は初めて中国の飼い犬政権。
             (  (    )  )    中国左翼の反米女として米国からマークされる人物
             | .ノ  ̄ ヽ   |    「朴槿恵」は中国語ペラペラ、
             | `<二>′ |    中国共産党上海閥幹部とは密接な関係を築き上げ
            \_____/    中国資金で大統領の座を買った中国の傀儡政権。


【韓国】 日本は、「米・韓」東アジア米軍事枠組からも捨てられたことを認識しろ!見捨てられた自覚が無いようだ!… 韓国・朴槿恵大統領
 http://www.logsoku.com/r/newsplus/1368612779/340-358


【韓国】 日本は、米国・欧州・G7から捨てられ、世界金融経済からも見捨てられた自覚が無いようだ!… 韓国・朴槿恵大統領
 http://www.logsoku.com/r/newsplus/1368612779/361-385


【韓国】 日本は、米欧の国際協調に反する数々の行為をして、世界から見捨てられた自覚が無いようだ!… 韓国・朴槿恵大統領
 http://www.logsoku.com/r/newsplus/1368612779/387-409


【韓国】 日本は、「ASEAN諸国からも見捨てられ孤立していることに自覚が無いようだ!」… 韓国・朴槿恵大統領
 http://www.logsoku.com/r/news4plus/1368538244/560-570
  

498 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 19:12:43.87 ID:B/aRXYVg0
>>496
本土防衛しかない日本で、公表しない
核兵器って何の役に立つの

ひょっとして自爆用?

499 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 19:13:50.78 ID:lursX7na0
>>494
日米原子力協定 実施取極第3条
「日本又は米国の協定に対する重大な違反による核拡散の危険又は自国の国家安全保障に対
する脅威の著しい増大を防止するため、…(再処理、貯蔵、第三国移転に関する)同意の全部又は
一部を停止することができる。

このような約束があって厳守されることが前提で認めてられてることをお忘れなく。

500 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 19:14:01.98 ID:ZZ2mWdeo0
戦争できる体制を整えないとな

501 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 19:14:55.59 ID:iHaNMhIw0
>>487
キーロフ型原子力巡洋艦は排水量22,000tを超える、今現在で世界最大の戦闘艦ですね
垂直発射器を世界で初めて搭載して、当時の西側を驚かせました
大きさから巡洋戦艦に分類されることも

502 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 19:15:06.06 ID:zm0SrBjw0
レーザーでミサイルや航空機撃墜が当たり前になったらどうなるんやろ
半世紀後にはミサイル迎撃くらい普通にやってそうだし

503 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 19:15:49.04 ID:zFyiXSDJ0
>498 抑止力以外に何があるの?
各軍の指揮官レベルが知ってれば公表してるのと同じだけどね。

504 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w :2013/05/22(水) 19:16:28.33 ID:cSAq0ZDu0
>>486
高橋是清時代の反省で、みんな豪華な装備は嫌っていってるクリ

>>498
地方公務員を最悪火の海にすると聴いてる

505 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 19:17:37.26 ID:lFtgjuMoO
>>108
竹島を実行支配され領空侵犯されまくる今の状態がアジアの安定なんでしょ?

506 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 19:17:46.61 ID:3bUJg+6fO
海上自衛隊に空母持たせたって燃やすかぶつけるかですげにダメにするに決まってる
それなら海上保安庁に持たせた方が有効活用できるだろ

507 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 19:18:10.31 ID:6IzVrk9T0
>>1
もともとは、その為に海上自衛隊の艦船類はある
空母打撃軍の一角を担うのが、海自のイージス艦を中心とする艦船

508 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 19:19:31.63 ID:a02J3uW40
>>2
苦情なんて無視すればいいんじゃない?

509 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 19:20:20.45 ID:mU+eF3p70
 
>>記事 安かろ悪かろう動作しない中国製 せめて、ロシア製にしとけばと後悔


【軍事】中国製レーダーシステム6200万ドル(62億円)が正常に作動しないーエクアドル国防省が返品、賠償請求  2013/05/21

18日、エクアドル国防省はレーダーシステムの導入を請け負った中国企業との契約
を破棄した。理由は「システムが正常に作動しなかったため」だという。
2013年5月18日、ロシアの軍事専門筋によると、エクアドル国防省はレーダーシステ
ムの導入を請け負った中国企業との契約を破棄した。賠償金を中国電子科技集団公
司に求めている。エクアドルは「今後18カ月以内に新レーダーシステムを購入する」と
述べた。
エクアドル国防省と中国企業は08年にYLC―2V型とYLC―18型のレーダーシステム
の提供と設置、試運転の契約を結んだ。当時、エクアドルは隣国コロンビアの攻撃機
エンブラエルEMB―314による領空侵犯と、エクアドル領内の武装組織への攻撃に悩
まされており、新しいレーダーシステムの導入が急がれていた。エクアドルは中国から
レーダー4基を購入し、12年10月から稼働させる予定だった。
  

510 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w :2013/05/22(水) 19:20:22.08 ID:cSAq0ZDu0
海自の大和設備は一部現存するけど、戦艦を空母にでも設計し直しって誰がするの?
俺もう疲れた

511 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 19:25:57.45 ID:7BSwHyV80
これ結構知らない人多いけど、米国海軍ってアメリカの軍隊じゃないから。
正式には、「アメリカ大統領の私兵」ね。

だから、いくら米国議会が中国とは戦争しません!って決議しても
大統領判断さえあれば、いくらでも中国へミサイル打ち込めるってわけ。

512 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 19:28:11.92 ID:NjwDr3MS0
今の日本で空母を必要とするなら、運用法は信濃と同じだろうね

513 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w :2013/05/22(水) 19:28:43.28 ID:cSAq0ZDu0
>>511
てか、原子力潜水艦の技術もアメリカ製造かと思ったら
実際にはイ400のコピーしてるのとか
日米でにぎりっぺ合戦してる平成

514 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 19:35:30.08 ID:5cPemU2OP
旧軍は空母機動部隊の運用ノウハウ有っただろうが、海自は引き継いでるのか?引き継いでないだろうな。

515 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 19:42:06.71 ID:zFyiXSDJ0
今の海自は、結構バランス取れてると思うよ。あくまでも進攻を考えなければ。
問題は・・・空自だよ・・F35いつになるんだ?

516 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w :2013/05/22(水) 19:42:55.95 ID:cSAq0ZDu0
>>514
もともとアメリカに比べると無い

陸の上の話ばっかが優勢の、ここの議論だって
「予備役教育隊あがり、それも海軍兵学校の餓鬼が士官学校に文句すんのか、殺すぞ!
心臓に穴あけたうえでグラウンドをさまよえ!おまけにメシ抜きだ!」でしか無い

517 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 19:47:08.36 ID:aRD8RuOb0
>>514
今とは違い使い物にはならないし、空母はいらないわ、日本に無駄
攻めに行かないのに、海自単独の戦闘機部隊はいいかも
領海内なら、陸から飛んでいけるとこばかりだろう?

518 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 19:48:37.19 ID:yfiSoqW3P
>>515
2016年にLRIP8のロットを受領する

519 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w :2013/05/22(水) 19:50:17.96 ID:cSAq0ZDu0
>>517
オスプレイに核弾頭が入ればいいんです

520 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 19:50:27.33 ID:zFyiXSDJ0
>518
あと3年かあ・・・それまでファントム爺さんかよ・・・・

521 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 19:50:48.92 ID:NjwDr3MS0
空中給油機飛ばし続けるミッションコストと空母置くコストどっちが高いか天秤にかけて判断すれば良いと思う

522 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 19:51:26.58 ID:2FqnWkBg0
>>517
陸から飛んで行くことを前提にすると、F35って小さいんで兵器搭載量的にどうなん?てのが気になる。
日本としてはF15の純粋な後継機が欲しいわけで、それは本来F22だったんだろうなって気が・・・・・・

523 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 19:52:54.20 ID:yfiSoqW3P
>>520
タイフーン・トランシェ3Bは影も形も無いし、虎3Aだって今年から試験飛行だし
どっちにしろ今から注文してもコレより早いのは無いしな

F-16の中古なら早いかも知れん
ちょうどポーランドがF-16Aのリース期間終わるし

524 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w :2013/05/22(水) 19:53:02.63 ID:cSAq0ZDu0
産経新聞がF22のデータもらしたんだろ、結局

525 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 19:54:30.80 ID:zFyiXSDJ0
F−15Iラームが良かです・・・てイスラエルって支那と仲良いんだっけ?w

526 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 19:56:22.85 ID:Pc/6tunlP
こんなたわ言はレイプをどうにかしてから言え

527 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w :2013/05/22(水) 19:57:02.06 ID:cSAq0ZDu0
産経新聞がF22のデータもらしたんだろ、結局
KKKとして差別を入れた

528 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 19:57:14.68 ID:4zowaUNR0
遠隔地でエアカバーを必要としない限り、対潜が主任務のヘリ空母に留める方が費用対効果の点で最も有効
半端な護衛艦隊しかない空母など、ただの標的でしかない。

529 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 19:57:19.60 ID:yfiSoqW3P
>>525
イスラエルが中国にミサイル技術を売り渡して、
そのミサイルを中国がヒズボラに売って、
そのヒズボラに渡ったミサイルがイスラエルのフリゲートにぶっ放される暗いには仲がいい

530 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 19:57:38.32 ID:Fyvv8/qeO
公共事業みたく雇用対策としての人員増は難しいかな

531 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 19:57:57.54 ID:T8VEceOQ0
>>517
有事が発生した場合、領海所か、、
グアムー本土と本土ー台湾までの航路防衛を自衛隊が受け持つんだけど

俗に言う1000海里シーレーン防衛
(この長大なシーレーン防衛のためにP3Cがあんなにいる)

532 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 19:58:08.40 ID:WEfDSpjP0
空母部隊で ”災害救助” するんですね?分かりますw

533 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 19:58:44.04 ID:zFyiXSDJ0
攻められるべきは産経新聞に漏らした奴だろ。

534 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 20:01:59.52 ID:aRD8RuOb0
>>522
一応、今回のF-35はF-4の後継機だろ?
F-15の後継機は、ほんとどうするんだろうね
F-22を頑張って交渉するか、国産で心神なんだろうか

535 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 20:04:56.09 ID:zFyiXSDJ0
だから急いでF15−Iを・・・・
最低条件はキムチイーグルに勝てることw

536 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 20:05:12.98 ID:yfiSoqW3P
>>535
F-35で余裕やないか

537 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 20:07:22.41 ID:DPwioC1N0
米海軍第7艦隊の対潜部隊になるんですね>海自

538 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 20:08:41.93 ID:ksCIqyvF0
安倍の実兄は三菱商事、本体の三菱重工は、日本を代表する軍需産業である。
日本が戦争をしなくても、暴利をむさぼっている軍需財閥で知られる。
三菱は安倍の祖父・岸信介の力を利用して、戦前はいうまでもなく、
戦後も米戦闘機や戦車のライセンス生産をして、戦前を上回る武器生産メーカーに成長した。
http://blog.livedoor.jp/jlj001/archives/52032515.html

なぜ石油があったか考えてみたことありますか、これはですね戦争のときに、
アメリカは日本には石油を売らないと、ところがパナマ国籍の船ならば、
石油を積んでいって日本に売っても、自分達は攻撃できないというような理屈で、
日本に石油を間接的に売るわけです、本当の話です、でこれに三菱が作った昭和通商という会社が、
それを引き受けるわけです、で昭和通商と三菱は同じですけど、そこでまずいので、
日本水産という会社が代行するわけです、魚を運ぶということではなくて、
魚の代わりに石油をパナマ国籍からもらって、持って帰るので戦争は長引くわけです。
太平洋でいっぱい戦争しました、あれはアメリカの石油をもらって、
アメリカの石油を使った軍隊と戦争ゴッコをやったっちゅーことですよ。
そしてある時になってもう石油をやらないという時に、天皇は気がつく。
ああ遂に終わりがきたかと、これが真相なんですよ。
http://www.youtube.com/watch?v=eugXzHoKnes

当然、処刑されるべきだったと思います。最高責任者ですから。
軍部が暴走して勝手にやったという言い逃れを側近に考えさせて
マッカーサーに吹き込んだのでしょう。命乞いされてもマッカーサーは、
責任を取らせて処刑すべきだったと思います。責任を取らせられなくて残念です。

自分の意のままにならない陸海空の大将の首を挿げ替えたのは天皇ですので
軍部が言うことを聞かなかったという言い逃れはウソでしょう。
全財産の放棄と処刑されても構わない云々は、美談仕立てですが、
それで最高責任者の処刑が免除になるのは、不自然です。何か取引があるでしょう
https://twitter.com/Fibrodysplasia

539 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w :2013/05/22(水) 20:09:56.38 ID:cSAq0ZDu0
>>530
>>533
だからこっちは刑務所で作業してんのに、産経新聞の記者がNHKとグルでやったんだよ

540 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w :2013/05/22(水) 20:15:40.32 ID:cSAq0ZDu0
アメ公さんざびびらせてやったぜ、おまえらにできる?

541 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 20:18:27.93 ID:maE54AdM0
  
◆ 海上自衛艦22DDH 今年完成、就役2015年3月予定 二番艦は2018年3月予定

 http://2ch-dc.mine.nu/v4/src/1369221151085.jpg ←就役予想写真・・・手前は現在の"ひゅうが"、後方"22DDH"

22DDH
排水量 基準:19,500トン
満載:24,000トン
全長 248m
全幅 38m
最大積載機数 14機
機関 COGAG方式 2軸推進
LM2500ガスタービンエンジン(112,000ps)4基
公表速力 30ノット 全速力(秘)

http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/004/970/07/N000/000/007/131672295756013126506_kuubo-hikaku.jpg 大きさ比較

旧日本海軍の空母「飛龍」基準排水量17,300トン、全長227.35mを上回る

もっと大きい44DDHを建造しょう。
 

542 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 20:21:50.13 ID:T8VEceOQ0
>>541
44DDHだと、平成44年の予算で作る事になるぞ

543 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 20:23:38.65 ID:RekG8n990
まずはスパイ防止法の整備が急務だよな。
議員も含めて変なのが多すぎるからな。

544 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 20:23:51.11 ID:AHins13mO
>>528
だから自国の空母を自衛隊に守って貰うんじゃん

545 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 20:26:15.40 ID:ItaVAVTmO
米が軍事強化に肯定的だけどアジアの戦争煽ってるの?
米って常に戦争してるけど武力はあっても知力が足りないんじゃない。

546 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 20:27:23.83 ID:SMaaNHjoP
>>538
そんな理由で爆弾仕掛けて民間人殺したの? >東アジア反日武装戦線

547 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 20:28:11.87 ID:nXP9iLkc0
第7艦隊構成
第70任務部隊
・第5空母打撃群/ジョージ ワシントン打撃群(第5空母航空団)
第75任務部隊
・第7艦隊水上戦部隊(第70任務部隊隷下)
 ・第15駆逐隊

海自が第75任務部隊相当を担当
つーかイラク派兵のキティホークでデモンストレーションしてたじゃんw

548 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w :2013/05/22(水) 20:28:29.64 ID:cSAq0ZDu0
>>545
下っ端の話はそうなんだけど
日本に来るのはモンキーモデルで、それを極限整備すると本家を凌駕する場合がみとめられたの

549 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 20:29:57.50 ID:AHins13mO
>>545
アメリカだけじゃ中国を押さえ込めないんでしょ
キムチは中国の子分になりたくてしょうがないらしいし
東南アジアの国々は金がないし自腹でまともな軍備を揃えられる国は日本ぐらいしかない

550 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 20:32:01.21 ID:zFyiXSDJ0
ぶっちゃけアメにとっては、
自分の装備の整備を任せて安心して使えるのは日本くらいじゃね?w

551 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 20:33:16.75 ID:2FqnWkBg0
>>541
原子力空母って大和よりデカいのか、そして22DDHですら大和よりちょっと小さい程度なのか
なんかもう色々スゲーな。まあ、大和の大きさ自体、全然ピンとは来てないわけだがw

552 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 20:38:03.30 ID:T8VEceOQ0
>>551
映画のタイタニックを思い浮かべるんだ
タイタニックを太く重くすれば大体大和のサイズになる

戦艦大和は、
タイタニックより6m短くて、幅が10m広くて、満載排水量が5000トン重い船

553 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w :2013/05/22(水) 20:41:01.97 ID:cSAq0ZDu0
>>550
SEかCEかFEはハッキリしないけど
システムエンジニア、サービスエンジニア、フィールドエンジニア
ってより、ベイスエンジニアか?

554 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 20:44:55.97 ID:lPIEpSV4O
552
すごいイメージしやすい説明だ

555 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 20:45:09.38 ID:3v6WMyII0
>>

556 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 20:48:23.18 ID:3v6WMyII0
>>541
22DDHの倍で44DDH、その倍で88DDHねwww.

557 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 20:49:18.74 ID:Dhw+m50b0
良いことだね。いざというときには相互に活用しあうべきだな。

558 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 20:49:23.17 ID:+3ZHuVa50
>>314
馬鹿乙 ただの原子爆弾など何年前の技術だと思ってんだよ
工学理論ははっきりしてるから特に小型とかでも無い限り、
単純なただの核爆弾なら実験無くてもすぐ作れるよ

初期型の核爆弾などの製造に対する日本レベルなら核実験は
あくまで確認の追試験や保険のレベルだぞ
作る事と兵器の性能調査試験が国内で出来るかどうかをわざと混同させて
出来ないとか嘘を吹聴してるんじゃねーよ
作れるか作れないかの二択なら初期型の通常核兵器など確実に作れる
北朝鮮や中国が苦労してるからってロストテクノロジーかなんかと勘違いしてね?

559 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 20:49:26.04 ID:pEjd2tsT0
倭猿の作る駆逐船はまとめて巡航ミサイルで簡単に撃沈
倭猿の海軍はアジアの一番貧弱

560 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 20:49:28.15 ID:yfiSoqW3P
>>556
陛下どんだけ長生きよ

561 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 20:50:10.94 ID:PMfupZaX0
アメリカから通常動力の中古空母を買ってスパホの新品を買いたいよな

財政が苦しいアメリカにとっては美味しい商売だと思うが・・・

562 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 20:50:50.06 ID:7BSwHyV80
>>549 東南アジアの軍隊なんてゴミみたいなものだしね。

563 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 20:51:13.59 ID:sKYFdfJo0
アメさんは海自を堂々と第8艦隊扱いしたいのかな(´ω`)

564 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 20:53:12.71 ID:2DOOtgga0
これも民主党と政権交代した「成果」だよな。

565 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 20:53:31.54 ID:zFyiXSDJ0
>>563
残念ながら海自艦だけではアメリカの艦隊の条件は満たせない。

566 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 20:54:39.43 ID:lursX7na0
>>561
購入しても維持できないと言う理由で過去お断りしております。

567 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 20:56:15.67 ID:nXP9iLkc0
>>563
いんや、第7艦隊隷下部隊だわな。
第7艦隊所属と言ってもインド洋から太平洋(米西海岸)までカバーさせたいのが本音。
アメリカも軍事費を削減したい(´-`)

568 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 20:56:51.26 ID:BjgYi/qN0
海自の能力実力考えたら
米海軍も頼りにしたいわな普通に

569 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 20:57:33.22 ID:vKXvuzPeO
核実験なんて今はスパコンでやってるからな。(笑)
京で充分だし開発予定の100倍の奴ならもっと楽勝。(笑)

570 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 21:00:20.59 ID:lursX7na0
>>569
それは何度も実証実験してデータがある国ができることね。(笑)

571 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 21:06:59.69 ID:zFyiXSDJ0
だからもう日本は持ってるってば。
実証データはアメリカとイスラエルから貰ってるし。
福島第一が只の古〜い発電所だとでも思ってたの?

572 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w :2013/05/22(水) 21:08:01.79 ID:cSAq0ZDu0
米海軍のはレクサスだとしたら
こっちはトヨペットでマークXで餓鬼いわしてるみたいな

>>571
処理と記憶容量で京が足りない、あともう一個

573 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 21:10:06.26 ID:2MnUc9OJ0
スパホの後継を共同開発に持ち込めないだろうか
もしそれが出来ればそれをF-15の後継にも出来るはず

574 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 21:10:47.45 ID:3XYicFXh0
>>571
やめれお前 冗談抜きでヤバい
匂い消ししといたほうがいい

575 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w :2013/05/22(水) 21:11:49.54 ID:cSAq0ZDu0
>>574
誰も俺がF22のベイス設計したとか言ってないだろ

576 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 21:14:02.26 ID:5shWXGbW0
>>571
まぁ、直接核兵器用のデータが無くても、各種核関連のデータはあるだろうし、
そもそも初の爆縮タイプの原爆も、失敗続きでプルトニウムを何度もまき散らして、
ようやく完成した、って訳じゃないし、理論上最高効率を目指すならまだしも、
兵器を名乗れるくらいなのは難しくないだろうなぁ。

577 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 21:17:54.14 ID:zyoKipz30
>>571
そいや、イスラエルはどっからデータ貰ってんだろ?
アメリカから?
独自の実験やってなかったよね。

578 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 21:18:59.10 ID:oOCRaGs60
>>577
南アフリカと共同開発やってたけど、アメリカが激おこぷんぷん丸でやめさせられた
あとはフランスがらみ

579 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 21:20:13.95 ID:lursX7na0
>>577
イスラエルはフランスの核実験に参加してる。
南アとも共同で開発した国。

580 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 21:22:46.85 ID:r/nkZDLE0
名実共にアメ公の忠実な犬になれってことだな

581 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 21:23:53.76 ID:q5IjMzbD0
まぁでもこれは無理な相談

582 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 21:24:29.30 ID:zFyiXSDJ0
更に言うと、
原燃がプルサーマルと高速増殖炉になんであれだけ拘ったかには、
アメリカの意向が大いに絡んでる・・・・まあ、このへんでw

583 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w :2013/05/22(水) 21:25:29.50 ID:cSAq0ZDu0
荊棘

584 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 21:26:41.84 ID:a8KBO2PR0
どっかのバカに押し付けられた変な憲法のせいで難しいだろ

585 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 21:29:30.84 ID:h3pi2UYF0
もう特アとか面倒くせーからアメリカの州になるのもそんなに悪いことに思えないんだな。これが・・・

586 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 21:29:47.24 ID:jcPN9JUO0
まっ、

カネがねー、アイツら使えねーかなぁ

ってことだろ、どうせ

587 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 21:29:51.25 ID:n3nWMwJgO
>>1
これ地獄への直行便じゃん。次にアメリカが戦争起こしたら日本の国防軍も参戦するってことだぞ。

日米安全保障条約

第五条
各締約国は、日本国の施政の下にある領域における、いずれか一方に対する武力攻撃が、自国の平和及び安全を危うくするものであることを認め、
自国の憲法上の規定及び手続に従つて共通の危険に対処するように行動することを宣言する。

 ↑
重要なのはここ。日本国の施政の下にある領域とは『日本の領土領域』のことではない。

1978年『日米防衛協力のための指針』において『シーレーン(海上交通路)は日米両国の通商上・戦略上の重要な価値を有することを認識、
極東とフィリピン以北からペルシャ湾に至るまでの共同防衛に取り組む』と外交協定で合意してる。

また1996年4月の『日米首脳による安保共同宣言(新ガイドライン)』はアジア・太平洋地域の安定と共に、
日米安保条約をこれまでの極東地域から拡大し、地球的規模での国連平和維持活動のための強力な同盟(the Alliance)に
機能を転換することを外交協定で約束。

要するに『地球上の全ての領域』が日米安保の対象つーこと。

日米安保条約は条約そのものは改定されていないが、政府間合意の外交協定でその機能も、対象も、中身も、
解釈も、双務性の高い軍事同盟に変質してる。

日本は憲法9条の制約から集団的自衛権を行使できず、個別的自衛権の行使に限定されているから
アメリカの戦争に参戦しなくてもいいだけで、国際条約上はアメリカの戦争に参戦する義務を負っている。

ちなみに行政協定はアメリカの同意がなければ改定できない仕組みになってる。
国際条約上、日本はアメリカの戦争に参戦する義務があり、アメリカに参戦しろと言われたら
日米安保を破棄しない限り、断れない。

588 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 21:30:46.85 ID:Skay75NS0
日本は太平洋戦争の通商破壊戦でめちゃくちゃやられたトラウマがあるから対潜水艦戦術は世界一。
まぁ、そのトラウマを植え付けたのは、他でもないアメリカだがwwwww

589 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 21:31:43.12 ID:oXOcJW2k0
安倍総理の「セキュリティダイヤモンド」構想
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/manifesto/1369191188/

590 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 21:32:29.45 ID:zFyiXSDJ0
ペンタゴンは今2つに割れてるらしいね。

これからも戦争で景気刺激しようぜ!!・・・派と、
戦争なんて時代遅れだよ。ヤメヤメ!!・・・派

日本の身の振り方が問われるな。

591 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 21:34:18.69 ID:2WLXuaXT0
日本には余力なんじゃないかな。
少子高齢化で自国の分でも大丈夫かなってカナーリ心配。

592 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 21:34:19.26 ID:h3pi2UYF0
>>587
イラク戦でも後方とはいえ借り出されて参戦してんだから、いまとそう変わらないだろ。
どうせジリジリと前に出されるんだからしっかり国防軍になって自衛隊の人が動きやすいようにした方がええわ。
相手が発砲したらはじめてこちらも撃てるが先ずは威嚇射撃なんて決められてる状態で
ずるずる前に出されるよりかよっぽどよくね。

593 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 21:34:58.58 ID:BgKbT70G0
 
◆ 海上自衛艦 へり空母22DDH 今年完成、就役2015年3月予定 二番艦は2018年3月予定 ◆

 http://2ch-dc.mine.nu/v4/src/1369221151085.jpg ←予想写真 手前は現在の"ひゅうが"、後方"22DDH"

 http://2ch-dc.mine.nu/v4/src/1369225760465.jpg ←各国の空母・垂直離着陸・ヘリ空母 サイズ比較

22DDH
排水量 基準:19,500トン
満載:24,000トン
全長 248m 813ft
全幅 38m
最大積載機数 14機
機関 COGAG方式 2軸推進
LM2500ガスタービンエンジン(112,000ps) 4基
公表速力 30ノット 全速力(秘)

http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/004/970/07/N000/000/007/131672295756013126506_kuubo-hikaku.jpg 大きさ比較
旧日本海軍の空母「飛龍」基準排水量17,300トン、全長227.35m

594 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 21:34:58.83 ID:M4yPm2Xn0
>>559
ようポンコツ潜水艇に真っ二つにされた海軍さんちーっす
ああ、自分の垂らした機雷に当たってファビョーンだっけ?

595 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 21:35:05.62 ID:Yzv0qnjI0
>>567
ワシントン売り付けて
ワシントンと海自で打撃群作って勝手にフィリピン、インドネシア当たりをやってて欲しいぐらいだな

596 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 21:36:47.06 ID:QYaffFLa0
>>587
米軍出てけの代替案はそれしかないわけで
単なる用心棒としか思ってないのが多すぎる

海兵隊の犯罪が日本軍陸戦隊の犯罪に変わるだけで
駐屯地に逃げ込んだ兵士の逮捕は憲兵がやるのは同じなのに

597 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 21:40:10.42 ID:M6oBPFom0
空母部隊に参加させてくれるなら空母艦載機パイロットの要請もお願いしたいね。
来たるべき海自空母導入に備えて。

598 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 21:41:40.39 ID:GhWH2QgN0
アメリカと組むのはいいんですけどね、
韓国が紛れ込んで来そうでイヤなんですよ

599 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w :2013/05/22(水) 21:47:49.87 ID:cSAq0ZDu0
>>590
豊田にカネが無いので、アップルとグーグルにカネを出せ
と言ってるけど、アメリカ陸軍のアップル機材使えなくされたらどうするんだろう

600 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 21:48:06.12 ID:n3nWMwJgO
>>592
自衛隊は三個師団を海外派兵すると兵力が枯渇して現状の軍団戦力を
維持することが不可能になる。

(陸上自衛隊の師団定数は西側諸国の5〜8割の定数兵力しか保有していないので、
2〜3個師団を編成しないと軍事行動を遂行する最低単位の軍団ユニットを確保できない)

海外での軍事行動は不可能です。

601 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 21:52:22.98 ID:n3nWMwJgO
>>1
これは地獄への直行便。

憲法改正と徴兵制はセット。自衛隊は有事化の予備戦力がまったく不足しているので
憲法の改正後に徴兵制も必ず導入されます。

陸上自衛隊は定数14万5千人ですが、これは常備戦力であり、有事になると常備軍をコアにして
動員軍を編成する必要があります。

これは後方の兵站体制の構築や補充戦力に充当するものであり、軍事的常識からは戦時下では
常備兵力の三倍の兵力が必要になります。
陸自は定数14万5千人だから有事想定では43万5千人の動員力を確保しておく
必要があるということです。

そして、本当は常備戦力も足りてない。
陸上自衛隊は定数20万人を充足させることが出来ず、定員を満たせない実情に合わせて
定数を削減したので、書類上で兵員が足りているように見えるだけです。

この弊害は一個師団の戦力と作戦遂行能力に現れます。
米国や英国、イスラエル等といった先進国の軍団戦力と比較すると
自衛隊の一個師団兵力は5割から8割の定数しか保有していないのです。
軍事的常識では師団戦力の三割が損耗するとその軍団は全滅に等しく、
作戦の遂行能力は失われると教義されている。

すなわち自衛隊は戦う前から全滅に等しい兵力しか保有していないのに、
ペーパー上では正面戦力の評価で、米軍と同等の作戦遂行能力を保有していることになっている。

602 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 21:54:49.82 ID:iHaNMhIw0
P8の初期不良が改善されたら、海自も管制機として4機導入したらいい
P1と組み合わせることで戦闘機とAWACSに似た感じになる
グローバルホークの管制もできるから、決して損はしない

603 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 21:55:13.63 ID:rZI7CGlC0
>>600
不可能なら出さなきゃいいってか出せないだろ。
>>587の妄想も前提が現憲法の下で合意されたものだと何度も教えてやったろ。

604 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 22:05:58.83 ID:+yudlUKj0
>>603
日米同盟に従属する外交協定や政府間協定はアメリカの同意がなければ
改定できない仕組みになってる。

日米安保条約は条約そのものは改定されていないが、政府間合意の外交協定でその機能も、対象も、中身も、
解釈も、双務性の高い軍事同盟に変質してる。

アメリカが同意しなければ未来永劫有効。

605 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 22:08:17.39 ID:rZI7CGlC0
>>604
前提が明文化されてるのに何を言ってるのかね?

606 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 22:09:22.48 ID:+yudlUKj0
これ本当にやばいぞ。

朝鮮戦争
ベトナム戦争
グレナダ侵攻
パナマ侵攻
湾岸戦争
イラク戦争
アフガン戦争

アメリカは10年に1回は戦争してる。これからも10年に1回くらいは戦争があるだろう。

自民党は憲法を改正すると共に集団的自衛権を行使すると言っているのだから、
国防軍は今までの自衛隊のようなぬるい仕事じゃなくなる。

イラク戦争の米軍戦死者は5000人。アフガン紛争1700人。四肢の損傷や顔面損傷、視力、聴力の喪失、半身不随はこの数倍いる。

米軍はイラク・アフガン戦争を通じてのべ100万人を投入しているから確率的に100人に2〜3人は絶望を味わっていることになる。 投入された兵士のうち半分はPTSDを発症し、除隊後も社会生活に適応できなくなってる。
アメリカでは帰還兵が社会に適応できず、無職、犯罪者、薬物常用者、路上生活者が増加して社会問題になってる。

http://ime.nu/www.nicovideo.jp/watch/sm9819445
 ↑
次はおまえらだぞ

607 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 22:10:16.84 ID:b2cYl8GQ0
ていうか日本も自前空母持つべき

608 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 22:12:23.13 ID:DBAt0opK0
UAV用の空母の方がコスト低いんじゃない?大きさあまり必要ないし。
もちろんUAV必要だけど(´・ω・`)

609 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 22:16:17.11 ID:+yudlUKj0
>>605
日米同盟に従属する外交協定や政府間協定はアメリカの同意がなければ
改定できない仕組みになってる。

自民党は「戦争の放棄」を削除して集団的自衛権を
行使すると言ってるんだから

アメリカの戦争に日本の国防軍が参戦することは既に既定路線。

610 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 22:21:29.28 ID:oOCRaGs60
>>607
艦載機よりも制限の少ない通常戦闘機を運用できる空軍基地がいくつもあるのに
なんで空母必要なの?

611 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 22:21:49.30 ID:rZI7CGlC0
>>609
だから?
イギリスはすべての戦争に派兵したのか?
改定もなにも現憲法の下でと合意文に前提が明文化されてるのに
改憲したら再協議もできないとでも言うのかお前は。
前提が明文化されてるの意味すら理解できないアンポンタンなんですか?

612 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 22:26:34.93 ID:+yudlUKj0
>>611
>改憲したら再協議もできないとでも言うのかお前は。

だから日米同盟に従属する外交協定や政府間協定はアメリカの同意がなければ
改定できない仕組みになってると何度言ったら。

国家間の約束事は内政の都合でなかった事にならない。

613 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 22:28:05.60 ID:tjEyH6We0
>>1
アメリカとしては組み込めると思うだろうけど、
安倍は、別の目的を持って動いているからなあ。

614 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 22:34:34.97 ID:rZI7CGlC0
>>612
基本的な前提及び考え方
いずれの政府にも、立法上、予算上又は行政上の措置をとることを義務づけるものではない。
日米両国政府が、各々の判断に従い、このような努力の結果を各々の具体的な政策や措置に適切
な形で反映することが期待される。
日本のすべての行為は、その時々において適用のある国内法令に従う。

そもそもこの合意された指針にはアメリカが他所で行う戦争への参加など一言も協議されていない。

615 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 22:34:51.71 ID:+yudlUKj0
自民党は憲法を改正すると共に集団的自衛権を行使すると言っている。

おまえら意味わかってんの?

http://ime.nu/www.liveleak.com/view?i=0f4_1178066162
 ↑
これ見ろよ

イラク戦争の米軍戦死者は5000人。アフガン紛争1700人。四肢の損傷や顔面損傷、視力、聴力の喪失、半身不随はこの数倍いる。

米軍はイラク・アフガン戦争を通じてのべ100万人を投入しているから確率的に100人に
2〜3人は死亡もしくは一生かたわになるような重度障害を負ってる。

616 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 22:36:05.00 ID:6kOA9Nl40
>>613
自衛艦隊の有事における指揮権は米第7艦隊にあります

617 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 22:41:48.33 ID:+yudlUKj0
>>614
日米安全保障条約

第五条
各締約国は、日本国の施政の下にある領域における、いずれか一方に対する武力攻撃が、自国の平和及び安全を危うくするものであることを認め、
自国の憲法上の規定及び手続に従つて共通の危険に対処するように行動することを宣言する。

 ↑
重要なのはここ。日本国の施政の下にある領域とは『日本の領土領域』のことではない。

1978年『日米防衛協力のための指針』において『シーレーン(海上交通路)は日米両国の通商上・戦略上の重要な価値を有することを認識、
極東とフィリピン以北からペルシャ湾に至るまでの共同防衛に取り組む』と外交協定で合意してる。

また1996年4月の『日米首脳による安保共同宣言(新ガイドライン)』はアジア・太平洋地域の安定と共に、
日米安保条約をこれまでの極東地域から拡大し、地球的規模での国連平和維持活動のための強力な同盟(the Alliance)に
機能を転換することを外交協定で約束。

要するに『地球上の全ての領域』が日米安保の対象つーこと。

618 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 22:43:30.61 ID:apHTL/ri0
俺俺、こうしくん見てる〜?

619 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 22:51:43.88 ID:rZI7CGlC0
>>617
米軍の活動に対する日本の支援
施設の使用
補給等を目的とする米航空機・船舶による自衛隊施設及び民間空港・港湾の使用等。
後方地域支援
自衛隊施設及び民間空港・港湾における米航空機・船舶に対する物資(武器・弾薬を除く。)及び燃料・油脂・潤滑油の提供

日本に対する武力攻撃がなされた場合・日本に対する武力攻撃が差し迫っている場合
これ以外で戦闘行為の合意などされてない。

お前合意された日米防衛協力のための指針すら読んでないだろ。

620 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 23:08:09.35 ID:10zFtENq0
アメリカからしたら日本の軍隊を自国の軍隊の様に使いたいだけだろうけど
日本にとっても普通の国に近づけるチャンスかもな・・
どうなるかわからんけど

621 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 23:17:21.48 ID:+yudlUKj0
>>614
日米安全保障条約

第五条
各締約国は、日本国の施政の下にある領域における、いずれか一方に対する武力攻撃が、自国の平和及び安全を危うくするものであることを認め、
自国の憲法上の規定及び手続に従つて共通の危険に対処するように行動することを宣言する。
 
 ↑
日本国の施政の下にある領域とは『日本の領土領域』のことではない。政府間合意で『地球上の全ての領域』が
日米安保の対象つーことで合意してる。

日本は憲法9条の制約で集団的自衛権を行使できないから、アメリカの戦争に参戦しなくてもいいだけで
国際条約上はアメリカの戦争に参戦する義務を負っている。

622 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 23:20:49.45 ID:+yudlUKj0
>>619
だから自民党は「戦争の放棄」を削除して集団的自衛権を
行使すると言ってるんだつーの

するorしない、じゃなくて

アメリカの戦争に日本の国防軍が参戦することは既定路線。

623 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 23:22:10.77 ID:rZI7CGlC0
>>621
日本周辺地域における事態での合意を勝手に解釈して地球規模にするアホw
政府間合意が何度現行憲法を元に合意されており義務は明記されておらず
対象はあくまで日本周辺地域における事態であることが理解できない。

624 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 23:25:50.20 ID:4dFlB8HZ0
>>610
おいらのレスをサルべって見てっ…メンドイよねw

沖縄基地は重要だけど尖閣まで遠すぎる(日本列島に換算するとおよそ東京大阪間)
シーレーン確保の為(比印越台等むしろ歓迎?するかも)
災害時の滑走路及び災害救助基地

尖閣近くに空自の基地を建設できればいいけど、基地建設で日本全国のマジキチが集まり
反対運動w空母作ったほうがはやい
@美保基地にF16配備できればいいけど、厳しいよな。例の如くマジキチ集合

おいらの見立てでは沖縄と美保基地の航空機等の現状を分析してみて軽空母
あったら楽だよねと書いてみる

625 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 23:27:54.09 ID:6kOA9Nl40
>>620
世界史を眺めてみると、どんな覇権国家も必ず滅びてる
中共分裂の後になるだろうけど、合衆国も必ずNo.2に転落する
その時のNo.1海洋国家と日本が同盟組むか、日本がなるかしかないわけで
その日に備えてある程度の自立を目指すべき

626 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w :2013/05/22(水) 23:28:09.69 ID:cSAq0ZDu0
なんつーか
凶器ありでも
親父程度のすのに躊躇無いんだが
いつまで強がってんだ、ヤクザは

627 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 23:41:53.96 ID:1MUZpES2P
>>7
だけど動けないのであれば最弱の軍でもある

628 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 23:43:06.89 ID:HOpg0Qsb0
記念カキコ^^v

629 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 23:43:30.42 ID:rZI7CGlC0
>>624
沖縄から尖閣までは、約430kmしかない。
F-15の戦闘行動半径には十分ですが遠いと思う根拠は?
軽空母の失敗はイギリスがフォークランドで証明した。

630 :こうし・ザビ:2013/05/22(水) 23:44:42.39 ID:W2XT1U5V0
原文見つかりません;;

631 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w :2013/05/22(水) 23:45:27.20 ID:cSAq0ZDu0
近代戦は、死者は同士討ちばっか
錯乱情報でテレビが特に原因で死ぬ

ってことは?破壊すべきはわかってんじゃん

632 :名無しさん@13周年:2013/05/22(水) 23:47:20.13 ID:oOCRaGs60
>>624
メンドイというより論外なんで

・南西シフトは南西航空混成団を方面隊に昇格して下地に分遣させるのが既定路線
・シーレーンなんていう長大な距離は空母1隻じゃ守れない
・災害時は基幹病院搬送の観点からヘリ中心となる
 DDHや病院設備のある輸送艦で十分

さらに言うと艦載機を一旦地上に展開するための基地が必要で
(空母って航空隊を一時的に置いておくためのプラットホームでしかない)
そんなのがコンテストエリア近くにあるくらいなら空母要らないってことになる

633 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 00:09:49.14 ID:wHZoXCto0
>>629
本当に陳腐な根拠しか無いよ
この間、シナが40機飛ばしてきたような事を考えるともっと近くに基地か軽空母
あたりを展開してたほうがいいと言う事
スクランブルをかけたときの民間併用空港の夜間離陸騒音等を含む離陸順番の弊害
弾薬打ち尽くしの際の補充を含む兵器換装及び整備
今25,6機ぐらいだっけ?F−15J

634 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 00:14:56.68 ID:LGJ9mn5L0
>>534
F-15J(Pre-MSIP)の後継機はF-35Aになるのではないだろうか?
F-15J(MSIP)の後継機は国産のF-3(心神の発展型)かも?

635 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 00:16:46.54 ID:DCMSlsJj0
>>633
シナも尖閣が近いわけじゃない。
君の頭の中から嘉手納の米軍機が消えてなくなってるのはなぜだ?
軽空母じゃ作戦海域ギリギリの後方でしか展開できなかったイギリスからなにも学んでないんですね。

636 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 00:18:10.80 ID:6U3f8pyC0
【南スーダン】陸自PKO部隊の活動地域を首都ジュバ以外にも拡大へ、日本政府[05/21]
http: //anago.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1369235022/

637 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 00:25:22.48 ID:7XqPlwQO0
>>610
それは中国側にも言って欲しいものだがな
持つと言うことの対外的意味とか考えないのか

638 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 00:27:25.05 ID:bMlf96eB0
米国はもっと尖閣に介入しろ、旗を見せろ。
危機感がなさすぎる
日本が落ちたら赤共と手を組んで
先の大戦の復讐するから、死にもの狂いで日本を守れよな。

639 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 00:29:00.91 ID:wHZoXCto0
>>635
前提が違うから、嘉手納の米軍機が消えてなくなってるだよ
おいらが言ってるのは日本単独防衛軍事を前提なんだよね
尖閣は海ばかり目にが行くけど制空権はどうよ?のお話

640 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 00:31:22.11 ID:DCMSlsJj0
>>639
勝手な前提でお話されてもね。
単独防衛なんてやってる国なんかねーし。

641 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 00:36:41.52 ID:wHZoXCto0
>>640
まあまあ、レスの流れとおいらのレスを抽出すればわかると思うが
あえて日本単独防衛軍事を前提と書いてみた
そんなに熱くなるなよ

おいらは「ぼくのかんがえた、さいきょうのじしゅぼうえい」を書いただけだw

642 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 00:44:11.73 ID:I+0Psb7v0
F-15は防空用
長時間現場に留まることは出来ない。
30年前の燃費の悪いエンジン。
F-15はアフターバーナー吹かして音速で飛ぶと8分で燃料切れ(機体内燃料)
静かにエコ飛行で40分飛行可能。バトルすると実質20分が限度。

燃費の良いF18/A-18E スーパーホーネットならF-15の2倍の時間可能。
 

643 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 00:44:30.16 ID:DCMSlsJj0
>>641
「ぼくのかんがえた、さいきょうのじしゅぼうえい」が軽空母とはお粗末だな。

644 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 00:46:04.64 ID:O8PzvrIW0
>>14
最低でも2つないと役に立たない・・・
空母機動部隊に使う金を
原潜と強襲揚陸艦に使った方がはるかにマシ

645 :相場師 ◆lXlHlH1WM2 :2013/05/23(木) 00:48:18.38 ID:gC/oTe7d0
米軍の予算削減分を、自衛隊が動員されることでカバーするつもりなのか。

646 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 00:49:51.26 ID:rUIB33k/0
>>601
徴兵せずとも、応募者多数でいくらでも増員可能だよ(^o^)
http://www.yaeyama-nippo.com/2013/03/13/自衛隊採用予定者を激励-9人の前途祝す/
今回、沖縄県内での自衛隊受験者は1000名で、合格したのは226名という高倍率。

647 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 00:50:28.18 ID:wHZoXCto0
>>643
じゃあ、ちみの「ぼくのかんがえた、さいきょうのじしゅぼうえい」を
ご教授願おう

648 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 00:52:04.90 ID:I+0Psb7v0
F18/A-18E スーパーホーネットはアフターバーナーを使用するバトルは
15分がタイムリミット、残りは音速で戦線離脱して帰還する燃料しか
残らない。燃料切れ寸前で空中給油して帰還ギリギリ。

649 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 00:52:17.70 ID:6U63eVq70
YANKEE GO SOAP!

650 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 00:53:44.53 ID:Ht7rIl5b0
マジで米海軍は、海自LOVE!!なんだな・・・・実に誇らしい!!
海自さん、これからも厳しい訓練、我々の為に頑張って下さいm(_ _)m

651 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 00:55:28.05 ID:DCMSlsJj0
>>647
米国との共同防衛。

652 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 00:57:21.54 ID:wHZoXCto0
>>651
普通に真面目かw

653 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 00:57:27.81 ID:eym/yMQV0
おまいらsageるな!ageて拡散しろ!!!!!!!


★韓国人に近づいはいけません!!★

日本に隠れ住んでる韓国人は日本人を憎み
日本という国を乗っ取ろうとしています。

次はあなたが刺されるかもしれません!

絶対に韓国人と接してはいけません。

http://i.imgur.com/v5x6XDQ.jpg
http://i.imgur.com/Vc5VnmZ.jpg
http://i.imgur.com/PL13TDY.jpg

「生粋の日本人なら何人も殺そうと思った」
22日朝 大阪市生野区
容疑者:韓国籍 田仲桂善容疑者(31)
被害:60代の男性と女性
http://jp.wsj.com/article/JJ12106620458757253539318293004432314298279.html

19日朝  大阪市中央区瓦屋町
韓国籍の無職文永一容疑者(48)
被害者:泉本義孝さん(48)
http://osaka.yomiuri.co.jp/e-news/20130520-OYO1T00294.htm?from=main3

654 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 01:00:12.66 ID:QoJ3FTWI0
日本も戦略原潜をだな・・・

655 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 01:01:42.46 ID:qSPkvdvK0
   
  
 ◆ 尖閣諸島5島図 http://www.aoikuma.com/image/senkaku2.gif  地図 ◆

 http://livedoor.blogimg.jp/nettouyoku/imgs/0/6/06910b4b.jpg  中国監視船の領海侵入
 http://higuma-shake.up.d.seesaa.net/higuma-shake/image/senkaku.jpg?d=a0 地図

   尖閣諸島5島の住所
石垣市字登野城 南小島2390番 ←国有化
石垣市字登野城 北小島2391番 ←国有化
石垣市字登野城 魚釣島2392番 ←国有化
石垣市字登野城 久場島2393番 ←米軍が長期借用 米軍の射撃爆撃用演習場
石垣市字登野城 大正島2394番 ←米軍が長期借用 米軍の射撃爆撃用演習場

 久場島と大正島はもともと米軍の爆撃演習場で使っていたんだから
 どんどん演習に使用して下さいと言えばいいんだよ。
 
  

656 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 01:08:11.63 ID:DCMSlsJj0
>>652
君のように現実に不可能なことを妄想しても意味がないからね。
しかもさんざんイギリスの失敗を教えられても軽空母なんて妄想ありえませんから。

657 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 01:08:33.80 ID:5VfZXpM60
>>2
言いがかり付ける奴って必ずいるから

658 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 01:09:39.23 ID:ijZOaK690
三菱は滑走路付きの原発メガフロートを作るべき。
あくまで発電所なんだかんね!

659 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 01:13:17.49 ID:rlhC+qr00
>>646
はぁ?陸上自衛隊は前大綱までの定数18万人を創設以来一度も
満たしたことがないんだが?

あのな陸上自衛隊は現大綱で定数削減するまで18万人の定数に実績15万人しか
集められなくて、欠員の状態が何十年もずーと続いていたの。

現大綱では定数14万5千人に削減されたので、もともと存在した15万人の被雇用者に対して需給が悪化してるだけで、
自衛隊が人気が出て人が集まるようになったわけではねーんだわ。

どんだけ物知らずなんだか。

660 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 01:14:22.44 ID:uWaUfm8Y0
米軍の麾下に入るってことだろ。それはそれで問題多すぎだろ。

661 :相場師 ◆lXlHlH1WM2 :2013/05/23(木) 01:19:00.49 ID:gC/oTe7d0
石原がなぜかアメリカで尖閣購入宣言して、そのまま中国と一触即発になって、
マスコミが煽りたてて、そしてこれに至ったわけか。

662 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 01:22:59.09 ID:nlzG9cLV0
皆さん

 人類の歴史上、空母機動部隊を運用して実戦経験があるのは日本とアメリカだけ。

 現在でも空母機動部隊を運用するノウハウがあるのは日本とアメリカだけ。

 他の国は、空母機動部隊など動かした経験すらない。

 アメリカが日本に空母を持たせたくないのはこの一点ですよ。

 中国が空母持ってもアメリカはスルーーしてるでしょ。

 USマリーンと海自は仲が良いのではなくて、その次元で艦隊運用出来る知識持っているのは

 海自だけだから。 アメさんは海自しかまともな仮想的演習の相手いないんですよ。




 

663 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 01:24:33.23 ID:j7iN8uvC0
元々自衛隊に出来るのは対抗部隊の侵攻遅滞と米軍の受け入れ整備程度だよ
それ以上の能力は無い
将来アメリカにこき使われるとか言ってるけど外征型にシフトしてるイギリス程度の兵力捻出もできないし
陸軍規模では日本以上の韓国ですら部隊の派遣なんて大隊レベル(500人ほど)にとどまってる状態

現実知らない人は日本が数万・数十万人規模で派兵できると思ってるみたいで見てて笑える

664 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 01:25:09.19 ID:nlzG9cLV0
>>45
> アメリカロシアイギリスフランス
> まともな戦勝国あるいは常任理事国はみんな空母を持ってるぞ
> 自衛できるレベルの軍備とはこれらの国に比肩することだ

アメリカ以外の空母部隊は空母無しの海自に速攻沈められるレベルの運用です。

665 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 01:25:32.69 ID:Kwt0LK/T0
>>662
アメリカは日本に空母を売却しようとした。
維持できないと購入しなかったのは日本だボケw

666 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 01:26:39.51 ID:rlhC+qr00
>>661
アメリカは大量の戦死者が出ると国民から反対されて政権を
維持できなるのでまずいんだ。

日本に地上戦力と戦費を負担させればイラン戦争に参戦しやすくなる。

ヘリテージ財団が発言させたのはそういうこと

667 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 01:27:00.39 ID:gRJPj2ws0
>>660
いまも同じ

>>662
ロイヤルネイビーも日米と同等の経験あり
USマリーンは海兵隊

668 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 01:27:34.82 ID:j7iN8uvC0
>>665
大戦中のボーグじゃねぇ…無駄に艦暦古くて遅くて
殆ど改修だから金かかるから、そらイラネて言うわ

669 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 01:28:38.13 ID:nlzG9cLV0
空母機動部隊の運用が如何に生半可なノウハウではないかは、以下を参照。

こんな物を運用して実戦で戦うのは神業です。アメリカと日本だけが別次元の戦争をしていたWW2

ミッドウェー海戦 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%83%E3%83%89%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%BC%E6%B5%B7%E6%88%A6

670 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 01:33:28.44 ID:rlhC+qr00
自民党は憲法を改正すると共に集団的自衛権を行使すると言っている。

おまえら意味わかってんの?  

中東情勢が不安定でイラン戦争が起これば日本も参戦するつーことだぞ。

http://ime.nu/www.liveleak.com/view?i=0f4_1178066162
 ↑
これ見ろよ。次に行くのはおまえらだよ。

イラク戦争の米軍戦死者は5000人。アフガン紛争1700人。四肢の損傷や顔面損傷、視力、聴力の喪失、半身不随はこの数倍いる。

ちなみに自衛隊の歩兵化部隊(普通化)は殆んど機甲化されてないから、
戦死者は米軍なんてもんじゃすまねーからな

671 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 01:39:05.54 ID:Kwt0LK/T0
>>668
エセックス級の供与を受けることも検討されたものの、予算上困難と判断され見送られたことも
知らんのかとw

672 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 01:40:49.05 ID:JADNePHD0
>>666
アメリカは中東の戦争に日本を最前線に立たせる気はないよ
戦時中であるとすれば海自や空自の補給ぐらい
地上部隊が駆り出されるとすれば戦後の治安維持
ま、これもかなり先だわな

米が日本に期待しているのは東アジア東南アジアで戦火になった際それ相応の役割を果たすことよ

673 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 01:50:41.06 ID:rlhC+qr00
>>672
日米安保の適用範囲は『日本の領土領域』ではないし『東アジア』でも『東南アジア』でもない。

1978年『日米防衛協力のための指針』において『シーレーン(海上交通路)は日米両国の通商上・戦略上の重要な価値を有することを認識、
極東とフィリピン以北からペルシャ湾に至るまでの共同防衛に取り組む』と外交協定で合意してる。

 ↑
つまりペルシャ湾やホルムズ海峡は安保の適用範囲。

また1996年4月の『日米首脳による安保共同宣言(新ガイドライン)』はアジア・太平洋地域の安定と共に、
日米安保条約をこれまでの極東地域から拡大し、地球的規模での国連平和維持活動のための強力な同盟(the Alliance)に
機能を転換することを外交協定で約束。

 ↑
要するに『地球上の全ての領域』が日米安保の対象つーこと。

674 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 01:53:07.82 ID:HTZM4UmR0
>>673
合意された米軍の活動に対する日本の支援
施設の使用
日米安全保障条約及びその関連取極に基づき、日本は、必要に応じ、新たな施設・区域の提供を適時かつ適切
に行うとともに、米軍による自衛隊施設及び民間空港・港湾の一時的使用を確保する。
後方地域支援
日本は、日米安全保障条約の目的の達成のため活動する米軍に対して、後方地域支援を行う。
この後方地域支援は、米軍が施設の使用及び種々の活動を効果的に行うことを可能とすることを主眼とするものである。
そのような性質から、後方地域支援は、主として日本の領域において行われるが、戦闘行動が行われている地域とは一
線を画される日本の周囲の公海及びその上空において行われることもあると考えられる。
 後方地域支援を行うに当たって、日本は、中央政府及び地方公共団体が有する権限及び能力並びに民間が有する能力
を適切に活用する。自衛隊は、日本の防衛及び公共の秩序維持のための任務の遂行と整合を図りつつ、適切にこのよう
な支援を行う。

675 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 01:55:29.69 ID:j7iN8uvC0
>>671
多分wiki読んだんだろうけど
エセックスは当時まだ現役の戦力なんで供与なんてアメリカがしないよ
70年くらいまでに殆ど破棄して、残ったのはモスボール化して準戦力として残してるくらいだし

676 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 02:02:40.31 ID:rlhC+qr00
>>674
日本は現行憲法下において集団的自衛権を行使できず、個別的自衛権の行使に限定されているから
アメリカの戦争に参戦する義務はないというのが日本政府の公式見解

日米安保条約

第五条
各締約国は、日本国の施政の下にある領域における、いずれか一方に対する武力攻撃が、自国の平和及び安全を危うくするものであることを認め、
自国の憲法上の規定及び手続に従つて共通の危険に対処するように行動することを宣言する。
 ↑
ここの歯止めが効いている

日米安保条約は条約そのものは改定されていないが、政府間合意の外交協定でその機能も、対象も、中身も、
解釈も、双務性の高い軍事同盟に変質しており、

条約上の責務からは日本はアメリカの戦争に参戦する義務を負っている。

そして自民党は憲法から「戦争の放棄」を削除して集団的自衛権を
行使すると言ってる。

677 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 02:03:49.39 ID:TYZtI+mR0
※朝鮮戦争は除く
で、お願いします

678 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 02:07:11.76 ID:rlhC+qr00
ちなみに現代戦では歩兵が役立たないとか、徴兵制は時代遅れだとか間違いだからな。
米軍が911以降に展開したテロとの戦いは歩兵が主力だ。

民間居住区に潜むゲリラをハイテク兵器で攻撃することは不可能であり、 占領政策、治安維持にはとにかく歩兵の頭数が必要なのです。
米軍がアフガンやイラクで経験した不正規戦では前線と後方の境界が存在しない。

ソフトターゲットの兵站要員が危ない。 民間人に偽装したテロリストに狙われる強烈なストレス環境下では兵隊の士気を
維持できないので、 米軍は大量の予備役を動員して、数ヶ月で部隊を交代させている。

イラク戦争とアフガン戦争の期間を通じて米軍は100万人の兵力を投入したが、戦争と占領政策の長期化で兵力不足が
顕在化し、州兵・予備役が枯渇する寸前まで追い込まれた。

679 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 02:07:59.96 ID:nlzG9cLV0
>>667
ロイヤルネイビーは空母機動部隊vs空母機動部隊の経験無いって

680 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 02:11:07.63 ID:HTZM4UmR0
>>676
どこの誰が海外まで戦闘員として積極的に派兵しますと言ってるんだい?
お前の勝手な解釈だろ。
日米安全保障条約(主要規定の解説)
第5条
米国の対日防衛義務を定めており、安保条約の中核的な規定である。
この条文は、日米両国が、「日本国の施政の下にある領域における、いずれか一方に対する武力攻撃」に対
「共通の危険に対処するよう行動する」としており、我が国の施政の下にある領域内にある米軍に対する攻撃
を含め、我が国の施政の下にある領域に対する武力攻撃が発生した場合には、両国が共同して日本防衛に
当たる旨規定している。
第5条後段の国連安全保障理事会との関係を定めた規定は、国連憲章上、加盟国による自衛権の行使は、同
理事会が国際の平和及び安全の維持に必要な措置をとるまでの暫定的な性格のものであり、自衛権の行使に
当たって加盟国がとった措置は、直ちに同理事会に報告しなければならないこと(憲章第51条)を念頭に置いた
ものである。

我が国の施政の下にある領域内にある米軍に対する攻撃を含め、我が国の施政の下にある領域に対する武力
攻撃が発生した場合
ここ読めますか?

681 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 02:17:11.06 ID:ouGcs1F30
>>678
> ちなみに現代戦では歩兵が役立たないとか

そんな初心者以下の言葉にムキになって何を知ったかぶっこいてんだよ。ど素人がw

682 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 02:17:51.87 ID:rlhC+qr00
>>680
だから違うんだと。日本国の施政の下にある領域とは『日本の領土領域』のことではない。

1978年『日米防衛協力のための指針』において『シーレーン(海上交通路)は日米両国の通商上・戦略上の重要な価値を有することを認識、
極東とフィリピン以北からペルシャ湾に至るまでの共同防衛に取り組む』と外交協定で合意してる。

日米安保条約は条約そのものは改定されていないが(国会の同意が必要で条約を変えるが大変だから)政府間合意の外交協定で
その機能も、対象も、中身も、まったく変質してる。

683 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 02:20:17.67 ID:rlhC+qr00
>>680
日本は現行憲法下において集団的自衛権を行使できず、個別的自衛権の行使に限定されているから
アメリカの戦争に参戦する義務はないというのが日本政府の公式見解

自民党は憲法から「戦争の放棄」を削除して集団的自衛権を行使すると言ってる。

684 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 02:22:48.30 ID:HTZM4UmR0
>>683
日米安全保障条約(主要規定の解説)
第3条
この規定は、我が国から見れば、米国の対日防衛義務に対応して、我が国も憲法の範囲内で自らの防衛能力の
整備に努めるとともに、米国の防衛能力向上について応分の協力をするとの原則を定めたものである。
これは、沿革的には、米国の上院で1948年に決議されたヴァンデンバーク決議を背景とするものであり、NATO(北
大西洋条約機構)その他の防衛条約にも類似の規定がある。
同決議の趣旨は、米国が他国を防衛する義務を負う以上は、その相手国は、自らの防衛のために自助努力を行ない
また、米国に対しても、防衛面で協力する意思を持った国でなければならないということである。
ただし、我が国の場合には、「相互援助」といっても、集団的自衛権の行使を禁じている憲法の範囲内のものに限ら
れることを明確にするために、「憲法上の規定に従うことを条件」としている。

現憲法上の規定に従うことを条件に合意した昔話と改憲後では同じではない。
また、我が国の施政の下にある領域内にある米軍に対する攻撃を含め、我が国の施政の下にある領域に対する武力
攻撃が発生した場合の集団的自衛権の行使と、海外派兵は別で義務もなければ日米間の合意もない。

合意があるなら出してみろ。

685 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 02:25:57.90 ID:ouGcs1F30
ID:rlhC+qr00は九九もできないのに三次関数に手を出す馬鹿。
大量に断片知識を張るから辟易とする。それを論破というタイプ。

686 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 02:30:14.94 ID:rlhC+qr00
>>684
>現憲法上の規定に従うことを条件に合意した昔話と改憲後では同じではない。

第一に、国際条約は国家間で締結された契約事項であり、内政の都合で取り消しや
なかったことにはできません。

第二に、自民党は憲法から「戦争の放棄」を削除して集団的自衛権を行使すると言ってる。
 ↑
つまり改憲後に米国の戦争に参戦することは既定路線です。

687 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 02:32:02.22 ID:JADNePHD0
集団的自衛権を持ったら海外派遣して米国の敵をサツガイするとでも思っているんだろうなぁ
集団的自衛権持とうが海外派遣には特措法つくらないといかんのになぁ

688 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 02:35:49.86 ID:HTZM4UmR0
>>686
前提条件があって合意されてるのに前提条件を無視する国際条約があるのか?
「指針及びその下で行われる取組みは、いずれの政府にも、立法上、予算上又は行政上の措置をとる
ことを義務づけるものではない。」
義務づけるものではないと明記された文書なんですが。

689 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 02:46:31.12 ID:oMz7x2QW0
アメリカが開発して70年も経った核兵器を今頃持とうとか、恥ずかしいわ

核以上の新兵器開発しろよ

690 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 02:48:41.74 ID:rlhC+qr00
>>688
そうですよ。憲法改正時に日本の免責を求める約束なんてしてないからね。

国際条約を自分の国の国会の決議だけで変更できたら条約(国家間の契約)を締結する意味ないだろ。

>義務づけるものではないと明記された文書なんですが。

「指針及びその下で行われる取組み」と書かれている通りだよ。
指針は日米安保条約に従属している。

日米安保条約

第五条
各締約国は、日本国の施政の下にある領域における、いずれか一方に対する武力攻撃が、自国の平和及び安全を危うくするものであることを認め、
自国の憲法上の規定及び手続に従つて共通の危険に対処するように行動することを宣言する。
 ↑
ここの歯止めが効いている

すなわち日本は現行憲法下において集団的自衛権を行使できず、個別的自衛権の行使に限定されているから
アメリカの戦争に参戦する義務はないの。

691 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 02:56:00.39 ID:sKLlQEhMO
空母は護衛艦隊無しじゃ運用できないけど、さすがに無理ある。組んでも他国がやれるのは1番外の警戒くらいだろ。
そもそも半島で異変が起きたら、支那も露助も動くからただでさえ手数足りなくなる。

692 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 02:59:42.77 ID:llTuy/qw0
>>11
だから第7艦隊に組み込まれちゃってんだって
好きも嫌いもねーよ、バカ

693 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 03:09:52.19 ID:0tJOIhUP0
自衛隊は米軍の周辺の警備をやれってことなんでしょう
指揮系統の統合も進んでて航空総隊が横田基地に移転した
ばかりだし

694 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 06:17:41.66 ID:JkeyMxqN0
深度1000   もはや補足不可能    さらに  さらに   深く潜行せり・・・

SS-501 そうりゅう Soryu    
http://www.youtube.com/watch?v=o5bl0dc3oBM

SS-502 うんりゅう Unryu    
http://www.youtube.com/watch?v=jcjkQRatu_I
http://www.youtube.com/watch?v=ZWtHc7NIohc

SS-503 はくりゅう Hakuryu   
http://www.youtube.com/watch?v=LF_YJcqTXPk

695 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 06:19:58.87 ID:JkeyMxqN0
【命名・進水式】 新 海自潜水艦「けんりゅう」 New JMSDF SS "Kenryu" launch
http://www.youtube.com/watch?v=d45kDsj4eyg
SS-504 新 海自潜水艦 けんりゅう
http://www.youtube.com/watch?v=VMivMIeKQew

http://www.youtube.com/watch?v=vvPLgdgyzQk

SS-505 新 海自潜水艦 ずいりゅう
https://www.youtube.com/watch?v=A6y1sHHQU20

今建造中のSS-506・SS-507・SS-508・SS-509「けんりゅう改」は
さらに飛躍的に進歩してくるそうだ。

非大気依存型(AIP)最新鋭機関装備、特殊X翼装備。
60日以上の潜行を可能にする驚異の非原子力潜水艦。

696 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 07:18:40.44 ID:LUN9BQii0
>>66
防衛行動は反射神経でするものではない。仮に尖閣へ軍事行動おこされて占領されたとしても、
政治外交軍事絡めて取り返せばいいだけ。

697 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 07:53:21.01 ID:YGNta4+G0
>>480
何か勘違いしているぞ。米軍と自衛隊の間の軍事の情報とネットワークの話だ。

698 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 08:08:35.41 ID:AoXRz7o+0
>>19
それ、本物の日本人じゃないだろ

699 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 08:19:06.94 ID:UJMFGMZVP
           
 米国務省は反日、国防省は親日。

まぁ、アメリカ軍も、自衛隊の規律、能力を見たら、
敵にするより味方にしたほうが得策って考えるだろ。

陸自特科団のアメリカでの長距離射撃訓練を観閲した
米陸軍の歴戦の司令官がその驚愕の命中率を見て嘆いた・・・・

「ベトナム戦争で彼らが支援砲撃をしてくれていたら、
 米兵の損害ははるかに少なくて済んだだろう・・・・」



 

700 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 08:59:20.23 ID:x9zf9p5K0
下半身の主砲で日本人を攻撃するのヤメレ

701 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 09:07:54.88 ID:suBC0PJe0
これ手に持ってるのは何?
http://www.1072ch.net/up03b/src/ag6653.png

702 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 09:54:22.20 ID:eOS/nghO0
ID:rlhC+qr00
お前の変な解釈が正しいならどうして竹島や北方領土は、日本国の「施政の下にある領域ではない
ので安保の対象ではない」とされてるの?
相互援助義務がある多くの米同盟国が、米の戦争に反対の立場を表明したり派兵する大義がない、国益に
ならないと参戦しないの?
支離滅裂で全く根拠になるものが無いのは都合のいい所を都合よく解釈する馬鹿だから?

703 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 10:04:21.61 ID:wjgoDdacO
空母よか原潜くれ。それと核ミサイルな。原潜に核ミサイル詰んで日本海溝に沈めとけば日本の安全は確保できるぞ。

704 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 10:26:43.88 ID:QApDwQdu0
>>701
iPhoneじゃない?
敬礼アプリ?

705 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 10:29:31.03 ID:QApDwQdu0
>>703
核搭載可能なのトマホークを搭載した原潜だな
あと、ミサイルフリゲート艦も6隻ほどほしいな
当然、トマホーク搭載でさ

706 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 10:38:45.47 ID:WKUab0mM0
こいつがすごい気持ち悪い放送してる
http://com.nicovideo.jp/community/co1157299

707 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 10:40:30.97 ID:XtQXGyvv0
>>705
退役して20年ほど経つ核トマホークはもう廃棄された。

708 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 10:40:38.71 ID:mDSwMkUm0
>>699
よーつべで富士総合火力って初めて拝見したがあんなに命中していいのかと思っ
たわ、海自は最近綺麗な制服着ているだけの印象がある、煌びやかな軍服を
着るようになると弱兵が生まれるよ、陸自は海自の何百倍も士気が高いとみ


709 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 10:50:45.64 ID:IIrHdD0D0
米国防大学国家戦略研究所 上級研究員
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/2834?page=1

710 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 10:56:51.04 ID:IIrHdD0D0
買うしかないな。
http://www.navy.mil/cno/120316_PS.pdf

711 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 15:14:12.58 ID:MUbKf6t80
>>679
ロイヤルネイビーは上空護衛がなかったのを狙われて
昔は魚雷、現代はミサイルで軍艦が飛行機から沈められていますね

712 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 16:32:21.19 ID:MXslKBOg0
イギリスって昔からの海洋国家なのに、第二次大戦時に空母や艦載機の開発に不熱心だったのは何でなんだろうな。

713 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 16:36:20.87 ID:ikRC3TZt0
前大戦で国力が落ちて金がなかった。

714 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 17:25:29.80 ID:VxeNmll50
>>606
黙ってたらお前ら中共が攻めるくせにw

715 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 17:28:19.54 ID:VxeNmll50
>>712
バトルオブブリテンに必死だったからじゃね?
実際、一番の脅威だったUボート対策は必死になって対潜哨戒戦術磨いたし

716 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w :2013/05/23(木) 19:04:28.83 ID:mpaxdJGw0
>>708
タテ読みでも
最近の看護師会は相当に腕が落ちてますね
俺のIDはなんでしたかな

717 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 19:09:35.26 ID:Je1oLXGFO
>>712
仮想敵がドイツだったから
あとお金がにぃ、民主主義だから戦争反対の世論には逆らえないし
だいたい軍縮の時代に軍備拡張してたのは一部のキチガイ国家だけでござる

718 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 19:21:00.13 ID:9mLtjllI0
アメリカの核ミサイル原潜数隻に自衛官を常駐させ
いざ有事の際には自衛隊の指揮下で行動させることはできないのか
もちろんほいほい言う事聞くとは思えないけど核持ってる原潜に
自衛官が居るって事実だけで十分仮想敵には抑止力になるだろ

719 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w :2013/05/23(木) 19:23:50.12 ID:mpaxdJGw0
>>718
10年前からやってますが、何か

720 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 19:40:27.38 ID:mPGvIpzv0
それ、内緒なんだけど

721 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 19:41:19.51 ID:z4vRDtdu0
>>719
お前は何を言っているんだ

722 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 19:57:52.44 ID:miJM5k6W0
>>712
第二次大戦勃発後から終戦までに、
正規空母6隻と軽空母6隻(つっても40機以上積める)作ってるよ

搭載機数5機とか6機のやつも含めると、自前で護衛空母も数十隻単位で作ってる

723 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 20:30:50.64 ID:0tJOIhUP0
>>718
指揮されるのは自衛隊

在日米軍司令部と自衛隊の司令部の統合が進んでるよ

724 :名無しさん@13周年:2013/05/23(木) 22:09:33.95 ID:miJM5k6W0
CEC(サブ秒単位で情報を更新する大容量・高速データリンク)を持ってない海自の艦艇は、
むしろ足手まといじゃね

725 :名無しさん@13周年:2013/05/24(金) 00:04:13.32 ID:8T3pTE1c0
()
>売国自衛官とそれを罰する法律がないも同じなので
>アメリカの信頼を失い
>ラプター導入失敗の遠因になった

>だが国防や兵器開発にカネをかけないのだから
>ブラックボックス込みk( ^ω^

726 :名無しさん@13周年:2013/05/24(金) 00:49:01.89 ID:BOV2DGR+0
なんにしても米国の軍縮で手が回らなくなりつつある今、日本は大国としての義務は果たさないといけないかもね

727 :名無しさん@13周年:2013/05/24(金) 01:01:05.92 ID:ue0Luc2+0
この地域はむしろ手厚くなってる

728 :名無しさん@13周年:2013/05/24(金) 01:09:05.60 ID:BOV2DGR+0
どこら辺が手厚くなってるん?

729 :名無しさん@13周年:2013/05/24(金) 01:14:24.44 ID:9uqOBlnZ0
そしたら、第二次大戦開戦前に主流だった大艦巨砲主義みたいに、
空母機動部隊がすっかり時代遅れになってたでござる、ってことは無い?
例えば、中国本土から米空母をピンポイントで弾道ミサイル攻撃することって出来るの?

730 :名無しさん@13周年:2013/05/24(金) 01:24:20.07 ID:BOV2DGR+0
中国の弾道ミサイルの精度は半径2kmてどっかで聞いた(うろ覚え

731 :名無しさん@13周年:2013/05/24(金) 11:16:25.49 ID:elEFKlzJ0
>>729
ずっと止まっていたら可能だろうな
実際は止まっている事は無いのだから、後はわかるな

732 :名無しさん@13周年:2013/05/24(金) 11:45:32.22 ID:FDpcbozp0
>>731
偵察衛星とかでリアルタイムに監視できる体制が
作れるなら誘導できるかもね

733 :名無しさん@13周年:2013/05/24(金) 11:57:38.83 ID:jgiC22El0
>>729 中国本土から米空母をピンポイントで弾道ミサイル攻撃することって出来るの?

対艦弾道弾は昔ロシアも研究していましたが現実性が無いので中止にしています。
発展途上国では10000%無理です

734 :名無しさん@13周年:2013/05/24(金) 12:22:47.28 ID:b1fkbIEa0
空母なしで尖閣防衛できるもん?
フォークランドのときはイギリスに空母なくても奪還できてもん?

735 :名無しさん@13周年:2013/05/24(金) 12:24:12.52 ID:FDpcbozp0
フォークランドとイギリスじゃ尖閣と沖縄と
距離が全然違うからね

736 :名無しさん@13周年:2013/05/24(金) 12:37:18.69 ID:ruLcJXeoO
日本国内で何かされたらどうすんだよ!中国や北は狡猾なんだからさ〜 真正面から日米軍に対峙して来るわけないじゃんか。なんでそれがわからないんだ、国内での工作を色々されてるんだよ。早く軍隊が警察と連携とって何とかしてくれ

737 :名無しさん@13周年:2013/05/24(金) 13:01:39.78 ID:H8FJEiGb0
 
◆ 海上自衛艦 へり空母22DDH 今年完成、就役2015年3月予定 二番艦は2018年3月予定 ◆

 http://2ch-dc.mine.nu/v4/src/1369221151085.jpg ←予想写真 手前は現在の"ひゅうが"、後方"22DDH"

 http://2ch-dc.mine.nu/v4/src/1369225760465.jpg ←各国の空母・垂直離着空母・ヘリ空母 サイズ比較

22DDH
排水量 基準:19,500トン
満載:27,000トン
全長 248m 813ft
全幅 38m
最大積載機数 14機 (航空専用艦改造で30機搭載)
機関 COGAG方式 2軸推進
LM2500ガスタービンエンジン(112,000ps) 4基
公表速力 30ノット 全速力(秘)
 

http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/004/970/07/N000/000/007/131672295756013126506_kuubo-hikaku.jpg 大きさ比較
旧日本海軍の空母「飛龍」全長227.35m 

738 : 忍法帖【Lv=29,xxxPT】(1+0:5) :2013/05/24(金) 15:55:07.00 ID:6XlXJHdP0
そのうち米国海軍空母で発着艦の練習して
間違ってぶつかったら
「kamikaze」って言われそうだ

739 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w :2013/05/24(金) 19:11:24.67 ID:9q9fzhaF0
>>721
自民党の現在の政権の影響下では無く
海自独断で故国防衛のための仕事をやっている
俺も手伝っただけです

740 :名無しさん@13周年:2013/05/24(金) 19:25:53.64 ID:N4rQSrrQ0
第1護衛隊群(横須賀基地)
 第1護衛隊 旗艦DDH-181 ひゅうが, DDG-172 しまかぜ, DD-101 むらさめ, DD-107 いかづち
 第5護衛隊 DDG-173 こんごう, DD-108 あけぼの, DD-157 さわぎり, DD-115 あきづき

第2護衛隊群(佐世保基地)
 第2護衛隊 旗艦 DDH-144 くらま, DDG-178 あしがら , DD-102 はるさめ, DD-154 あまぎり
 第6護衛隊 DDG-176 ちょうかい, DD-110 たかなみ, DD-111 おおなみ , DD-116 てるづき

第3護衛隊群(舞鶴基地)
 第3護衛隊、旗艦 DDH-143 しらね, DDG-177 あたご, DD-112 まきなみ, DD-114 すずなみ
 第7護衛隊 DDG-175 みょうこう, DD-103 ゆうだち, DD-109 ありあけ, DD-156 せとぎり

第4護衛隊群(呉基地)
 第4護衛隊 旗艦 DDH-182 いせ, DDG-171 はたかぜ, DD-106 さみだれ, DD-158 うみぎり
 第8護衛隊 DDG-174 きりしま, DD-104 きりさめ, DD-105 いなづま, DD-113 さざなみ

741 :名無しさん@13周年:2013/05/24(金) 21:18:47.87 ID:hCoxSJzh0
  
  海上自衛艦 へり空母22DDH WASP級
    ↓

◆F−35B WASP級強襲艦艇運用(LHD) 離陸と着陸
http://www.youtube.com/watch?v=Ki86x1WKPmE&NR=1&feature=endscreen (動画・・・グラマン社 英語版)
http://www.youtube.com/watch?v=ZD-J1KksHUQ&feature=endscreen


◇ ステレス戦闘機 F−35A・B・C機体シルエットは同じだが中身は別物 ◇

(1) F−35A アメリカ空軍、滑走路使用の空軍機の後継機。
(2) F−35B アメリカ海兵隊、ハリアーIIの後継機。垂直着陸が出来る。
(3) F−35C アメリカ海軍、空母艦載機。F/A-18A〜Cの後継機。

 <新システム電子装備>
◆F−35 分散開口システム(DAS) レーダーに代わる新探知センサーのロックシステムと可視化システム 
http://www.youtube.com/watch?v=BMqVkeyGnD8 (動画・・・グラマン社 日本語版)

◆F−35 射程圏外からピンポイント指向性妨害電波で敵レーダー使用不能にする機能付きAESAレーダー
http://www.youtube.com/watch?v=_sKEOtvAukE (動画・・・グラマン社 日本語版)
 

742 :家政夫のブタ:2013/05/25(土) 16:37:06.59 ID:yBPxVop70
新型イージス艦の名前が「ダニエル・イノウエ」に決まったよ。

743 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 16:57:18.06 ID:vUyKUwZC0
>>742
あの人、海軍だっけ

744 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 17:00:32.22 ID:vUyKUwZC0
ああ、政治家としてか。自己解決。

745 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 17:13:51.80 ID:r6jb9guN0
 
●日系人ダニエル井上議員の名前が米海軍新イージス艦の名前に  その1(訳:俺)

------------------------------------
http://thegardenisland.com/news/local/uss-daniel-inouye/article_00aa885e-c434-11e2-bd1d-001a4bcf887a.html

「米軍艦:ダニエル井上」
2013年5月24日

米海軍は木曜日にアーレーバーク級駆逐艦新造艦2隻のうち1隻を米上院議員ダニエル井上氏の
お名前をいただくと発表した。

「井上議員は全人生をハワイと米国に捧げ我々全てを勇気付けてくれた」。
新聞発表でこう述べた。「彼の伝説を記録に留めるためだ」。

‘USS Daniel Inouye’
Posted: Friday, May 24, 2013 1:00 am

LIHUE ? The Navy announced Thursday it will name one of its next two Arleigh
Burke-class destroyers in honor of the late U.S. Sen. Daniel Inouye.

“Sen. Inouye inspired us all by his lifelong dedication to the service
of the people of Hawaii and our country,” U.S. Rep. Tulsi Gabbard said
in a press release. “It is only fitting that we honor and memorialize his legacy.”

746 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 17:16:44.69 ID:r6jb9guN0
 
●日系人ダニエル井上議員の名前が米海軍新イージス艦の名前に  最後

------------------------------------
「海軍長官として尊敬する海軍のリーダーとしてそして本当のアメリカの英雄として、これらの艦に
お名前をいただけることはとても名誉なことです」。マバス海軍長官はこう発表した。
「今後数十年間軍艦ダニエル井上はアメリカにおり、世界中で友好と力の誇示をしてくれるだろう」。

井上氏は第二次世界大戦中イタリヤでのドイツとの戦いで右腕を失いながらも戦い続けた。
そのため名誉メダルを授与された。中略。彼は1947年に大佐で陸軍を除隊した。

“As secretary of the Navy it is my privilege to name these ships to honor
a respected naval leader and a true American hero,” said Secretary of the Navy Ray Mabus
in the release. “For decades to come, the future USS Paul Ignatius and USS Daniel Inouye
will represent the U.S. and enable the building of partnerships and projection of power
around the world.”

Inouye was awarded the Medal of Honor for his actions in Tuscany, Italy, during World War II,
when he lost his right arm, but still kept fighting against German enemies. He was a member
of the highly decorated 442nd Regimental Combat Team, and received a Bronze Star Medal,
two Purple Hearts, and several other medals and citations. He was honorably discharged
from the Army in 1947 as a captain.

747 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 17:18:53.66 ID:r6jb9guN0
 
●日系人ダニエル井上議員の名前が米海軍新イージス艦の名前に  訳者コメント

米国でも本当に尊敬されているようです。日本人としてとても誇らしいですね。
>>742さん面白い情報ありがとうございました。

748 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 17:19:42.84 ID:xoReMlB30
単純にいうと空母一隻つくると一万人の雇用が見込めて
作成時の発注による経済効果もあり
また原潜とかつくれば国内で処分できない核物質の処理に
もしかしたら少しでも貢献できるかもということか

問題は作る費用と雇う費用だがそれも国内生産、国内雇用にすれば
税金とか国内に落ちるわけだしな

749 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 17:22:52.39 ID:CXksirFq0
>>747
そいつらはアメリカ人と認められるために反日やってる支那チョンと変わらん
日本人と関係ない

750 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w :2013/05/25(土) 17:23:20.00 ID:do49N3FO0
井上教官は、在学時の准教授ですが

751 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 17:28:28.65 ID:fdl4Y2Jz0
マイクホンダじゃなくて良かった

752 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 17:28:29.79 ID:NTnqPYG1O
これでは日本国民ではなくまるでアメリカの為の日本国憲法改憲ではないのか?

753 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 17:30:55.51 ID:Zpfw0YQL0
>>748
米以外の国が経済的な理由で空母をまともに運用できでない現実を
無視して妄想を垂れ流して恥ずかしくないか?

754 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 17:33:01.31 ID:sd6EpPMD0
どっちかというとまだアーレイバーク作ってたのかって感じ

755 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 17:36:44.55 ID:/YYaZ8gM0
日本の護衛艦にダニエル・カールって名付けようぜ
あの山形の人震災の支援や正しい情報の海外への発信で頑張ってくれてるし

756 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 17:37:04.52 ID:SwzHvwFG0
>>754
ズムウォルトが1隻だけで終わる可能性もあるので、まだまだバーク提督

757 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w :2013/05/25(土) 17:42:22.45 ID:do49N3FO0
映画パール・ハーバーで、戦死する唯一のメンバーがダニエルだった・・・

758 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 17:47:57.04 ID:hyC7zfMaO
もっと海自もヘリ空母とか増やそうぜ!
あとアメリカみたいな強襲揚陸艇を持とう!

759 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 17:52:20.30 ID:S5WWY0Oh0
ヘリコプター搭載型護衛艦な。
間違っても空母ではない。
絶対に空母じゃないからな。

760 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 17:54:23.01 ID:x69D/fxTi
>>758
空母じゃねえっていってんだろ!

761 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 17:57:03.12 ID:qKiC1hMd0
間違って艦種DDHにしたとしか思えない

762 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 18:00:44.73 ID:Esqv2dsi0
>>233
2までは今政権で可能
計画立案なら4まで可能
問題は5だな・・・

763 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w :2013/05/25(土) 18:25:18.94 ID:do49N3FO0
>>762
自「主」開発は、イギリスも諦めたのであります、薔薇であります

764 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 19:21:36.48 ID:FDCqoNnT0
航空機母艦を略して空母
ヘリコプターて航空機じゃ無いの?
ならヘリ空母でいいんじゃねーの?

765 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 19:27:30.90 ID:xirtcK2s0
米海軍の誇る歴戦の戦艦ミズーリ号。
副艦長クリル中佐は、核ミサイル発射を巡り、艦長アダムス大佐と対立する。
元CIAエージェント、ストラニクスの協力の元、艦長からミサイル発射ディスクを奪取。
反抗する乗組員達を拘束し、艦内を制圧。作戦は成功するかに思われた。
だが、唯一制圧に失敗した厨房の冷蔵庫では恐ろしい化け物が彼らを待ち構えていた・・・
監督 :アンドリュー・デイビス
出演: スティーブン・セガール/トミー・リー・ジョーンズ/ゲイリー・ビジー
1992年(米)

http://www.nicovideo.jp/watch/sm20890239

766 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 20:11:53.70 ID:BgqFXo3c0
>>760
ジェーン海軍年鑑でひゅうがはミサイルヘリ空母と分類されてますが何か?

767 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 20:40:12.57 ID:S5WWY0Oh0
「空母」というのは、外洋まで出て行って敵基地などを攻撃する移動要塞のことを言うのです。
日本のは、あくまで「護衛」艦ですから、敵基地攻撃能力など無いので
空母と言ってはいけません。
なお、ヘリを搭載してる主な役目は、敵潜水艦を殲滅するため、ですね。
護衛艦がヘリを載せてる、ただそれだけのことです。
空母なんてとんでもない。^^;

768 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 20:43:01.44 ID:84p0zRfi0
>>767
ひゅうがにアパッチ積んでも対潜用ななんだな

769 :家政夫のブタ:2013/05/25(土) 20:44:47.99 ID:yBPxVop70
ひゅうがからB52が飛び立つのを見たんです by みずぽ

770 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 20:51:04.44 ID:tCu6egFS0
>>737
これの二番艦はF35もオスプレイも運用できる設計にして欲しいね

771 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 20:59:39.28 ID:xoReMlB30
>>753
すまん、日本の場合は空母じゃなかったなw

772 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 21:23:02.89 ID:PqjPrXcs0
米軍もそこまで期待してくれるんだったら
そろそろ韓国をきちんと切り捨てて欲しい
中国までとはいわないから日本の憲法改正等
邪魔ばかりしてる韓国を見捨てて欲しいね
イランと共同歩調を取る北朝鮮同様
あの核ミサイルには韓国資金が投入されてることは
ご存知のはず

773 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 21:46:07.23 ID:hedlJXsQ0
この際日本も空母5隻くらいつくったら

あとイージス艦10隻くらいも同時に

兎に角韓国、中国を潰せ

774 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 22:06:11.63 ID:gAiL57uT0
日本の敵はすぐ側にいるんだから空母はほとんど意味ないでしょ。
効果的なのは防衛用のイージス艦と攻撃用の弾道弾満載出来る潜水艦。
出来れば原潜がベスト。

775 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 22:10:48.43 ID:L39nRA5B0
>>774
いつまでも「遠くの敵」を米軍が叩いてくれるなら、という前提がある

776 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 23:09:53.85 ID:S5WWY0Oh0
日本は何で大陸間弾道ミサイル持たねーの?
あれを持っちゃ駄目、これも持っちゃ駄目、って、誰が言ってんの?

777 :名無しさん@13周年:2013/05/25(土) 23:13:08.81 ID:KX+Hbk9I0
>>776
サヨクと新聞。

778 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5)  :2013/05/25(土) 23:33:31.03 ID:YjUQUi5K0
あなたは中国の「沖縄侵略計画」を知っていますか?
http://www.youtube.com/watch?v=UwPFvCzR4sU

http://www.jiji.com/news/photos/photo_news/images/450/view0013174410.jpg

日本と言う国は20年後消えて無くなる? (日本侵略宣言)
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/010/753/90/N000/000/000/118000123508516303720.jpg

共産、民主、社民、公明は九条が日本を守るとまだ言うのだろうか?

沖縄の未来↓
http://www.geocities.jp/my_souko/goda_01.htm

民族浄化されて気がつけば沖縄の家には支那人が住み着き
綺麗だった海が死の海に変貌する(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

支那世界征服の野望

http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/010/753/90/N000/000/000/118000128746916101046.jpg
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/010/753/90/N000/000/000/118000133354416100988.gif

3番目日本が消滅して核の汚染地区になっています。

779 :名無しさん@13周年:2013/05/26(日) 00:03:34.45 ID:sbRbN52D0
日本が金出して第7艦隊所属の原潜作るの?

780 :名無しさん@13周年:2013/05/27(月) 07:58:54.84 ID:1ehMiSNy0
空母艦艇を守ってください
お願いしますと素直に言えよw

781 :名無しさん@13周年:2013/05/27(月) 08:01:27.34 ID:GRIaIu900
自分で持つよりは、護衛したほうが安上がり。

782 :名無しさん@13周年:2013/05/27(月) 08:07:08.65 ID:rZ4dWEB10
戦争で負けると悲惨なのは間違いない
次の戦争で勝てる体制は維持しないとな
9条は邪魔だな

237 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)