5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【青森】信仰上の理由で輸血を拒否 患者死亡 2011年4月県立中央病院

1 :西独逸φ ★:2013/04/16(火) 19:24:54.13 ID:???0
2011年4月、県立中央病院(青森市)に急性硬膜下血腫で緊急入院した県内の65歳の女性が、
信仰上の理由で輸血を拒否している宗教団体「エホバの証人」の信者であったため、患者の家族が
輸血を拒否し、手術継続が不能となり患者が死亡していたことが15日、同病院への取材で分かった。

同病院は「輸血をしていれば助かった可能性はあった」としている。

遺族は、県病が輸血しなかったことに対して異論はなく、トラブルなどは発生していない。

同病院は、輸血拒否患者が今後、緊急的に発生した場合に備え、宗教団体側との連絡方法などを定めた
ガイドラインの作成を検討している。

ソース
東奥日報 http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2013/20130416083642.asp

2 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:25:43.33 ID:mHO54alh0
本人の許可があるならいいんじゃね
親族の要望なら怖いけどさ

3 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:26:04.35 ID:Y0+iI57M0
問題なし

4 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:26:12.90 ID:+YQHxatv0
そうかの証人だな。

5 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:26:32.74 ID:nnF+eNL80
ちっちっち、そいつは断るぜ

6 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:27:01.37 ID:tM79cIV2O
2げとしたから明日2億円うちの口座に振り込まれろ!

7 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:27:06.78 ID:7gkuSLsd0
 

【国際テロ】 ボストンでのマラソン会場で強力な爆発物が・・・ボストン警察発表

604 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 12:55:21.69 ID:PLzq+g0q0
 
閲覧注意※

現場写真

http://v8v.co/upload-picture_image0001_jpg  ←非常に悲惨な画像のため、覚悟してください。気分が悪くなります

http://v8v.cc/upload-picture_image0002_jpg

http://v8v.cc/upload-picture_image0003_jpg

http://v8v.cc/upload-picture_image0004_jpg



 

8 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:27:16.51 ID:fwPf7Z6l0
>遺族は、県病が輸血しなかったことに対して異論はなく、トラブルなどは発生していない。

じゃあどうでもええやん! w

9 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:27:19.29 ID:qm4m7i0o0
何故ニュースになるのかわからないレベルで何ら問題がない。

10 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:27:21.20 ID:lGNm5P3a0
問い合わせといっても答えられない場合もあるから
どっかに刺青とかがもっとも合理的なんだけどな

11 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:28:18.28 ID:C5Kn/h/6P
65歳なら寿命ってことで
子供だったら大問題だけど

12 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:28:30.50 ID:HwEQfvhB0
これは土人宗教を笑うところなの?

13 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:28:34.99 ID:H/T4VHXS0
自分の血液を保存しておけよ

14 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:28:39.35 ID:9FNdZY6M0
   / ̄ ̄ ̄Y ̄ ̄ \
   l            l
   ヽ,,,,,/  ̄ ̄ ̄ ̄ ヽノ
   |:::::          l    これは酷いニダ
   |:::   __    _ |
  (6   \●>  <●人 輸血くらいしてあげるべきニダ
   !       )・・(   l. ________
   ヽ     ..。` ||||==(⌒).| |【青森】      |
    /\    ||||    \ | |宗教上の理由|
   /⌒ヽ. `ー -| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|で輸血を拒否 |
  l    |    ヽ回回回回| |患者死亡     |
 ヽ  _~、⌒)^),-、 ヽ___/| |________|
  ヽ __,ノγ⌒ヽ └─┘ ̄ ̄   | |  |

   / ̄ ̄ ̄Y ̄ ̄ \
   l            l
   ヽ,,,,,/  ̄ ̄ ̄ ̄ ヽノ
   |:::::          l
   |:::  :::::::─三三─ |
  (6 :::::::: ( ○)三(○)| 
   !       )・・(   l. ________
   ヽ     ゝ'゚W≦ 三 ゚.| |          |
    /\ 。≧       | |          |
   /⌒ヽ. `-ァ       >| |北朝鮮の犯行か|
  l    |イレ、       >| |          |
 ヽ    -≦`Vヾ  ヾ ≧| |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |

15 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:28:47.45 ID:rjpvVwbV0
血って食物つまり他の生命から作られるものだと理解してるけど
輸血だけはダメっておかしくね?

16 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:28:57.31 ID:GeGaQTWf0
昔たけしのドラマにあったな

17 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:29:02.80 ID:K0KDhtBdP
エホバはちょくちょくこれで死ぬな
まぁ完全に本人の希望だしどうでもいいけど

18 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:29:07.93 ID:MwTTUP4l0
安楽死は認められないのに、これはいいのか
自殺する奴は遺書に「エホバの証人なので輸血は拒否」って書いとけば、
失敗しても蘇生させられなくて済むな

19 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:29:13.96 ID:K3QiXpeGO
本人が死にたいと言うなら死なせてあげよう\(゚∀゚)/

20 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:29:17.31 ID:kYSpAkVj0
本人がエホバじゃなくて、死亡せずに存命だったら裁判沙汰になるのかな

21 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:29:19.46 ID:1LG8YWau0
同意書にサインしなかったんだな
同意なくやると後々問題になるから、これは病院もどうしようもない

22 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:29:41.43 ID:NFS0Dsjx0
輸血は駄目でも臓器移植はOKなんだろ

23 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:29:59.81 ID:Dk2+Kdyf0
別に遺族が訴訟しないならいいんじゃね?

24 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:30:08.91 ID:Gwl2Hi7T0
キチガイ

25 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:30:23.76 ID:SunuWxiP0
未成年なら容赦なく輸血するけどね・・・

26 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:30:59.51 ID:jNOgMcGK0
本人の意志は尊重されるべきだわ。過度の延命反対。

27 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:31:08.17 ID:Yny5TJGGO
そこまでする必要あんのか

28 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:31:35.22 ID:uOem70uL0
だからなに?

29 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:31:42.64 ID:8T3CC6OoO
臓器提供カードのように、輸血拒否カードを携帯すればいいと思う。

ただし信者の子どもが患者の場合は、本人に判断能力がないから強制輸血。

30 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:32:01.15 ID:7zf1XeCX0
人間がより良く生きるために役に立たない宗教はいらんな

31 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:32:12.10 ID:evvRN2We0
エホバだろ。
これは献血したら医者の負け。

って有名な判例のある場面だね。

32 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:32:25.25 ID:UeCvtDLI0
いつもの事だろ
何年前から継続してやってると思ってるんだよ
ニュースにならねーよ

33 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:32:37.52 ID:4LLbwtaz0
しょうがないだろ。

34 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:33:03.98 ID:lBOxZyzB0
トラブル発生してないのにどうして取材しに行ったの?

35 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:33:04.50 ID:EATS5cmt0
何も問題もないよなこれ

36 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:33:14.29 ID:PFRv0Anh0
昔は信仰を捨てず火あぶりになって殉教したヤツもいたんだし別に驚くことはないだろ

37 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:33:26.44 ID:8fZWXi7g0
>>29
年端のいかない子供は親が判断すべき、と唱えてる連中だから確実に訴えてくるよ
お前が担当医なら、万一子供が救えずおまけに目がイッてるカルト信者から訴えられて
正気でいられる自信あるか?

38 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:33:29.16 ID:S8o+iOhqP
65歳て年金財源を考えれば、とてもいいことだろ。


病院:死んでもいいならええんちゃう?
遺族:殉教だし、本人も満足やろ
本人:いんじゃね?

ほら、なんの問題もない。

39 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:33:39.56 ID:IZwespLb0
どうせ血統書無しの雑種だろ
雑種ほど血や国籍に拘るんだよな
家訓が無いから宗教に頼る

まったく雑種は馬鹿だよな

40 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:33:53.57 ID:zbjBykqw0
信仰上(民族上)の理由で集団ストーカー嫌がらせ咳払い車壊す

41 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:34:00.82 ID:XM3UwUJr0
エホバの証人の奴ら、何度も子連れで家に来ていたけど、子供はろくに学校に通わせずに、自分たちの教会に通わせる方が正しいと聞いて、どん引きした

42 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:34:05.14 ID:DONe/cR30
輸血したら訴えられるからな。

43 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:35:15.77 ID:04OxmvRHP
信仰上の理由で働かないネトウヨとかいうゴミも死んでほしいんだが

44 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:35:23.69 ID:BvTQoCAo0
まだ、そんなことやってんのかエホバ。 いい加減に学べよ馬鹿共。

45 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:35:24.98 ID:dOMjYql20
まぁ・・・

65歳なら自己責任かな。

46 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:35:26.37 ID:w5rwoP6h0
いざピンチになった本人は意識があったらどう思っているんだろう。
お祈りを捧げれば奇跡が起きて生きられると思ったかなぁ。

47 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:35:35.84 ID:kiwW+iJH0
ニュースにする意味あるかこれ

48 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:35:58.89 ID:LXsJBhdK0
別にいいんじゃない?

49 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:36:21.12 ID:iE9O4DYs0
これ尊厳死だな

50 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:36:22.01 ID:/TkZGBdn0
本当に信者かどうかどうやって見分けるの?

51 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:36:30.04 ID:Hq8FppcN0
今回みたいに責任の所在が超はっきりしてるケースのほうが少ないけどな

52 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:36:32.63 ID:tJR42SptP
個人的な問題だろ。
トラブルも発生してないのにニュースにしていいのだろうか。

53 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:36:35.16 ID:UD2TMxoM0
輸血アウトの例が裁判にあるしな
そこらへん常識として理解してほしい

54 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:37:15.56 ID:K0KDhtBdP
自己責任というか、輸血したら発狂して訴訟訴訟がほぼ確定だわな

55 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:37:36.13 ID:sehj4VcU0
躾けと証して子供も大人もゴムホースでぶったたく人たちですねw

56 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:38:04.42 ID:U5XDkmzK0
グローバルな時代なんだから
こういう価値観も認めないとね

57 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:38:30.93 ID:E2nobXZo0
これだけだと何故報道するのか分からん。
本人納得ずくだし。
医師の応召義務を免除とかでも主張するならまだしも。
医師としてはこういう患者は初めから診たくないだろうしね。

58 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:38:41.35 ID:KhWyN+LOO
ちなみに「エホバ」と言う聖者・信徒は存在しない。ヤァーベ・ヤハウェイが正しい。
で、輸血禁忌の実体は、ムハンマドの豚肉食禁忌と概ね同じ理由




まぁ、血液凝固のシステムすら知らない時代だし(ムスリムの豚肉禁忌も食中毒が原因)

59 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:38:44.99 ID:gswMREHu0
あー友達を思い出して辛い
もうこれ本当にどうにもならないんだもんなあ

60 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:38:56.06 ID:PRIQCWWZP
このスレで何を話せと

61 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:39:26.00 ID:8fZWXi7g0
>>55
聖書の教えは絶対、と称してバシバシひっぱたいて子供が死んだこともあるが、
刑事罰に問われるようになったらこそこそと止めてるよ

カルトらしく当時はそういう風潮だった、で片付けてるけどな

62 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:39:37.21 ID:xwjZ4gFzI
バカハシンデモナオラナイ

63 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:40:04.15 ID:/fkTilQW0
本人の意思なら良いよ 但し成人
子供は親に洗脳されているからな

64 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:40:04.59 ID:mnsy2smk0
>>51
手術前には必ず手術同意書・輸血同意書を求められるから
病院がそれに基づき大きな過失なくやりゃ責任は全て患者本人が負うわけだが。

65 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:40:26.26 ID:dOMjYql20
つか、どういう理由で輸血を拒むんだろうなあ・・・>エホバの証人

66 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:40:48.26 ID:YpZaOR1d0
本人がよければそれでイイんじゃない。

67 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:41:32.15 ID:yRAETfMxI
昔もこんなのあったんだろ?
うちの母親が昔エホバの勧誘の人に子供に輸血もできないとかありえないみたいな事言ったら1ヶ月位毎日エホバが来たって言ってたわ

68 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:42:41.92 ID:YqDjSJx00
>>41
そんなレベルでドン引きしてどうするよ。日本にはもっとヤバい宗教がいっぱいあるのに…
創価なんてドン引きするようなレベル超えますがな

69 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:42:51.12 ID:WurVsHS60
臓器移植を拒否するのと同じようなものでしょ
こんなの何の問題もない
オレだって人肉食をすれば唯一助かるなんて状況があっても死を選ぶし
そもそも人に血を提供しない奴に血を与えなくていいでしょ

70 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:43:15.26 ID:kFvDVq+o0
またエホバの証人か
そこらじゅうに王国会館とか作って集まってるよね

71 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:43:31.02 ID:SBIC0mU40
子供も輸血しなくていいよ
輸血したら病院や医者が訴えられるんだぞ
アホらしい

72 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:43:35.14 ID:evvRN2We0
これに入れば尊厳死出来るけど、簡単な手術で死にそうだな。

73 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:43:45.42 ID:2eOo+scy0
うーーーん、地ではない人工的な血のようなものは出来ないの?

74 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:44:04.88 ID:C+fLY3y6P
エホバさんが現代に降臨して「アホか」と一言言ってやって欲しい。

75 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:44:05.97 ID:4LLbwtaz0
エホバは、清楚といやそうなんだけどなんとなく薄汚れた30代の奥さんが
小さい子どもを連れて勧誘に来るんだよねえ。しかも平日の昼間で、
女性しか家にいないような時間帯。介護や子育てに苦労してる人を勧誘対象で
狙ってるんだと。

んで、中絶は禁止だから子だくさんが多い、奥さんが子どもを連れて教会に行き
だんなさんが反対して離婚問題になることもかなりある。

76 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:44:34.71 ID:JhAYFkXb0
そもそも宗教って、信者を幸福にさせるためのものじゃないのか?
変な縛りのせいで、助かる命も捨てざるを得ないとは
本末転倒もいいところだな

77 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:44:36.28 ID:SunuWxiP0
>>37
そのために親権停止ってルールが出来た。
裁判所がちゃんと運用してくれるかどうかはわからんが。

78 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:44:45.28 ID:VMQcowbH0
エコナの商人だっけ?

79 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:44:56.95 ID:qSdzudSM0
例え患者が子供だったとしても親と子供本人が承諾してるんだったらそれでいいよ
今回は65歳の女性だからホントどうでもいい話
自分も変な延命はされたくないから60過ぎたらエホバの信者になりたいくらいだw

80 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:45:29.64 ID:z89VbMKqP
>>29
実際のところエホ証は輸血拒否カードもってるんだわ

81 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:45:48.94 ID:KhWyN+LOO
思うんだけど。


宗教の原点て、生きる為じゃなく"不慮に死なない為"の単純な教訓が最初じゃないの?
現象・現実として解ってる事を禁忌にしてるだけ。
哲学+生きる知恵=宗教、て感じ?

82 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:46:20.36 ID:qxo2xqtc0
宗教は人を救わない

83 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:46:26.52 ID:Ez36w4nbO
薬害エイズの時は血液製剤拒否したエホバが勝利だったね。

84 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:46:26.93 ID:X68uo4BQO
エホバの信者ではない親族がいればその親族から病院は訴えられるかもしれんな

85 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:47:07.27 ID:piBiiHmxP
エホバの証人はハルマゲドンで全員死亡しても
信者は生き返って楽園で永遠に生きられるとかマジで信じてるキチガイ宗教だからな
本人も喜んで死んだはずだよ

86 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:47:08.43 ID:HhJ5i49v0
ほっとけ 

87 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:47:19.30 ID:jmx0ICIs0
宗教など思想的な理由で死を早める意志は尊重すべきだ

88 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:47:51.47 ID:+bflcwOwO
近所にエホバの怪しい建物があるけど、
そこに集ってた奴は信者だかなんか知らんが結構快活な表情してたぞ
服も普通に洒落てた。

89 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:47:54.87 ID:cISH0q4qO
3.11の後、それ見たことかと言わんばかりに辻立ちしてたのには呆れた
お前らハルマゲドン予告何回外したんだと小一(ry

90 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:47:55.33 ID:LkN3xz3o0
信仰上の理由で拒否死亡 

要するに好きで死んだのだ
ほうっておけい

91 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:48:10.39 ID:C+fLY3y6P
てかエホバはこういう事があるって事前に説明してんのか?
説明無しで虜にして、後で輸血できない決まりを知らせるんなら詐欺罪に当たるね。この団体は破防法で解体するべき。
これ確信犯の信者に訴えられたら負けるぞこれ。

92 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:48:16.06 ID:nRb7iZL20
輸血するなって要求を受けて手術したけど危なくなって輸血
結果、医者が訴えられてるわけで。この裁判最高裁までやって医者が負けたぞ

それから手術の際の同意書やら書面による合意が当たり前になった。

93 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:48:20.74 ID:csPjgQXR0
>>83
まぁ輸血が必要な状況で拒否したんなら
そいつが大勝利と思ってようが
どうせ死んでるのでどうでもいい話だけどな

94 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:48:25.97 ID:4LLbwtaz0
>>79
>60過ぎたらエホバの信者

体力がついていかないよ(^^;) 他人の勧誘を強要され、会合にも顔を出さなきゃならず金も出て行く。
どうせどーでもいいんで入るなら、利のある創価学会とか、エリート壮年男性の多い天理教とか
駅前掃除で一応、人に喜ばれることもしてる真如苑程度にしといたほうが…。
とにかく日本にあるキリスト教系はやばいのよ…。

95 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:48:37.05 ID:9ROdeHzUO
>>79
同意。
エホバは案外、いい宗教かもしれん。

96 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:49:25.26 ID:iJpgHQm70
アホバ狂

エホバ!エホバ!としか言わない
キチガイ宗教の代表格の1つで
デタラメな教義と狂信しかしない凶悪カルト

信者は財産取られたあげくこき使われて
あとは死ぬだけのマヌケっぷりだ

97 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:49:27.17 ID:MPiYjZK+0
人の善意すら素直に受け取れない心の狭い宗教は辞めちまえよ。

98 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:49:32.31 ID:pZNECnpcO ?2BP(22)
バカだなぁ
一度血を抜いて生理食塩水で希釈してから戻してやればいいのに

99 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:49:52.32 ID:xUN1L5Vh0
>>71
親が子供の治療拒否した場合は虐待として緊急で親権を剥奪できることになってるはずだよ
警察だか家裁だか通せば訴えられることはないと思われ

100 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:50:09.10 ID:smo341vN0
入れ歯やズラはどうなのさ

101 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:51:07.36 ID:NPLuGrBjO
「医師が」なら問題あるだろうけど、「患者が」宗教を理由に断るのは別に良いでしょ。

102 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:51:53.26 ID:qsaOoU7NP
>>91
うちに昔「聖書研究」で来てたけど、隠してはいないね。
機関誌みたいなのを読むと、信者が輸血を拒否したけど助かった事例が
載ってたりした。

103 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:52:35.30 ID:YEmDhTrHO
信じるものは救われる

気持ちの問題

殺されても自分が納得出来れば後悔しないし誰も恨まない

自分の意見意思など持ってない信者は無能

104 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:52:53.96 ID:6eLw5Hsh0
これが若者だったら俺らの反応も違っただろうな

105 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:52:56.54 ID:bXzB8h/m0
バイト先で信者が一人居て、もう一人の奴と
「他人の血液を入れるっていけないことだよ」
「なんでだよ、それで命が助かるならいいじゃん」
って言い合いしてて面白かった

106 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:53:47.70 ID:n2ZdxaFVO
エホバの商売人だっけ?

物見の塔を買わない人は、地獄に落ちますから!(震え声

107 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:54:13.92 ID:0BBchQ330
>>105
自分の血を貯蔵しておいてそれを輸血するのはいいのか?

108 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:54:16.83 ID:y0mZZs0/0
おれの母ちゃんのとこにもエホバ来てたわ( ´Д`) エホバこえええ。間接的な人殺しみたいな宗教だよね

109 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:54:19.10 ID:zH4sIaFbO
見たこともない胡散臭い神を崇める胡散臭い宗教を信じる前に自分を信じろと言いたい

110 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:54:29.98 ID:DgHS3miG0
別にいいじゃん

111 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:54:37.50 ID:LB/0Nqoz0
これが加害者がいる交通事故による外傷だったらどうすると思う?

112 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:55:02.71 ID:07YuSjUv0
エホバの証人は死んでもよみがえるんだから何の問題も無いだろ。

113 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:55:28.09 ID:jygFse5+0
本人の意思が逆だったとしたら悲しいね

114 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:55:55.62 ID:LkN3xz3o0
本来、信者を幸せに導くはずの宗教が、信者を不幸に陥れる
ばかばかしい
ほうっておけい

115 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:56:21.94 ID:7StTE23O0
俺もエホバの知り合いいるよ。
自らに輸血することはダメだと言ってた。
他人に輸血してはいけないかは知らんが。

でもミリオタだった
意味わからん

116 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:56:27.37 ID:FusfCLZZO
>>20

「危うく死ぬところだったや内科!ワレ!!」

こうですか?

117 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:56:42.99 ID:MbyW/tFJ0
65歳で、自分の意志ならべつにいいや、と思ってしまった

118 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:57:05.27 ID:8EHxUX790
青森エホモの商人多いよ。
家にも会社の事務所にもきた。2.3回ってレベルじゃない。
きもすぎあいつら。

ニコニコして接してくるから余計に。

119 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:57:26.15 ID:vBLjVAgwO
瀕死で輸血されそうになって「拒否権発動!」とか叫んだらカッコイイ

120 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:57:35.90 ID:dEBSlCTF0
エホバがたまにこれで死ぬけどどういう教義なんだ

121 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:57:35.94 ID:gOHsEHrn0
腎性貧血でHb6.0前後しかないエホバの手術をすることになった
警察に「明日エホバの手術するんですが、たぶん術中死すると思うんでヨロシク」って連絡したら
「カルテに経緯をしっかり記載しててもらえれば問題になることはありませんよ〜」って言われた

殺しちゃってもいいんだから、ある意味気楽だよね

122 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:57:46.11 ID:1vnoIv9n0
エホバ現役のオレ様が通りますよっと

123 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:57:48.42 ID:xmGxwW1G0
子供の場合は問答無用で輸血することになってたよな
この場合は、問題ないのでは?

124 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:57:59.62 ID:haNw3+B50
>>15
感情論とは思うが、仮に飲尿療法で助かるといわれて、
そこまでして延命したくないってことなら、共感をもてるんじゃないか?
現代人の多くは輸血に違和感を持たんのかもしれんが、
100年前なら、そんなことしてまで長生きしたくないって人はかなり多かったと思う

125 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:58:16.55 ID:K57zgFgU0
輸血すれば助かる命を死なせて喜ぶ神がいるのか?

126 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:58:20.32 ID:y0mZZs0/0
この65歳女性の遺産受け取りもエホバになってないだろうな( ´Д`)

127 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:58:29.40 ID:Cm91WgsoO
11階は学会とエホバの巣窟。

128 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:58:55.52 ID:kJya9U5i0
まぁ、ノーマルな人にてめェのキモい性癖強要画策しなけりゃ、
カルトが好んで死んでも、「バカ^^」以外特に云う事ないが。
往々にして、てめェの眷属増やそ〜と蠕動するんがカルト。
大ボスカトリック見りゃ、リア小高学年ぐれェなら解るじゃろの〜 (。・ω・。)y━・~~

129 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:59:09.69 ID:YIUHOMiPO
>>92 大分昔の判決だよね、確か『ジュリスト』を整理してて、
ボロボロの奴だったから覚えてる…
うちにも勧誘に来るけども、宗教の自由は保証されてるしね。
帰ってくれよ〜と言ったら、すんなり帰ってくれた。
ずーっとピンポーンもならさずに、炎天下の中日傘
さして、数時間喋ってる謎の中年女性2人組みは
流石の俺でもドアを開けて、
『何か用すか?』と訊ねる勇気はないんだけでもね…

130 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 19:59:21.11 ID:2bJyVdk10
政治や詐欺に手を出さない限り、
信仰の自由は許容できる

自分の思い通りに他人が動かないからって、ファビョるのは許容しない

131 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:00:05.20 ID:evvRN2We0
判例のは子どもだから可哀想だとおもったけど。

これは大人だし。好きにすればー。

132 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:00:22.18 ID:CXW/zLNk0
エホバは「血こそ命である」って考え方だからな。
信者以外が輸血することは拒否してない。

本人も納得してるだろうし遺族も納得してるんだから、要は尊厳死だよ。

133 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:00:37.15 ID:nejnfHW40
>>102
今の手術は出血量少ないままできるのが増えてるし。
天皇の心臓バイパス手術もエホバとは関係無いけど輸血無しで出来た。

134 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:00:39.27 ID:gzoQMMCS0
キチガイカルトエホバの証人の信者が死のうが勝手だが
家族や子供を巻き込むな

135 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:00:40.76 ID:cISH0q4qO
>>95
・言うこと聞かない子にはむち打ち
・高等教育機関(大学など)への進学を認めない…今は緩和
・警察官、弁護士など法的な職業への従事を認めない…今は緩和
・婚前交渉はおろかオナニーまで禁止

児童虐待に関しては創価以上
ゆえに2世の恨み・反発は数知れず

136 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:00:52.61 ID:Ksc76ruiO
ガキの頃、さんざっぱら王国会館に連れて逝かれて宗教アレルギーの俺。
退屈なだけだわあんなん。キチガイすぎるわ。

137 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:00:53.14 ID:zMRLPAzMO
発展途上国に行って大怪我した時は、
自分はエホバだ、と言っといた方が良い。

ウィルス未検査の血液を入れられるぞ。

138 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:01:17.08 ID:NUj7+m9V0
別に輸血したくないならさっさと死んでもいいけど、
その代わり輸血しないでなんとか助けろとか我侭言うんじゃねえぞ

139 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:01:23.78 ID:JwnlYaRv0
>遺族は、県病が輸血しなかったことに対して異論はなく、トラブルなどは発生していない。
そらそうだわな
もしこれで「輸血を拒否したのに輸血しなかったのは病院が悪い」とか言い出したら本物の基地外だわ

140 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:01:40.27 ID:1vnoIv9n0
>>129
いるいるw
良い証言になっていなくて申し訳ございませんw

141 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:01:59.78 ID:aIL7iMdB0
医者にもエホ証っているのかな?

142 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:02:11.14 ID:BM7RIyg70
層化氏ね

143 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:02:36.76 ID:NQHnPwE80
>>37
児童虐待で親権停止

144 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:03:02.61 ID:bXzB8h/m0
「目覚めよ」とかいうパンフ持ってやってきたのそうかな
お前が目を覚ませよ

145 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:03:06.56 ID:KAHeoJjw0
>>120
マジで説明するとめっちゃ長くなるけど、簡潔にいうと、聖書に血を食べるなという教えが何度も出てくる
食べるのがダメなら輸血もダメだよねっていうのがエホバの証人の考え方

146 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:03:58.31 ID:2bJyVdk10
>>141
内科医は知らんが、外科医は無理じゃないかね
なんちゃって所属であっても、職業は組織にバレるだろう

147 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:04:01.52 ID:4J5woPUK0
これはまあしかたない
ただ患者本人だけが信仰持ってて輸血拒否で
家族はむしろ信仰には反対してて輸血しろなんてパターンだと厄介だろうな

148 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:04:42.47 ID:DgHS3miG0
>>145
肉食えないじゃん

149 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:05:12.67 ID:gOHsEHrn0
>>138
エホバの手術をそれなりの数やったけど、そういう難癖は言わないね、連中は
そこらのオジサンオバサンの方がよっぽどタチが悪いのがゴロゴロしてる
院内で布教活動したら速攻強制退院と申し渡してあるが、そういうトラブルも今のところない
創価は院内布教活動して他の患者から苦情が来る場合があるから要監視

150 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:05:34.64 ID:gzoQMMCS0
ガキの頃は給食のクジラの肉を食べちゃダメと言われてた
サラミソーセージもダメと言われてた
血抜きされてないからだと
ほんとキチガイカルトだわ

151 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:05:56.54 ID:KAHeoJjw0
>>148
聖書には血抜きした肉なら問題ないという事も同時に書いてあるんだよ

152 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:06:33.48 ID:haNw3+B50
>>148
レアとかはダメだろうが、ウェルダンならOKなんだろうな
ユッケとか食べて死んでるのを見ると、そこは合理的な気もするな

153 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:06:54.02 ID:Ez36w4nbO
緊急の場面で関係ない大多数に面倒な輸血の承諾書と印鑑を強要させて空気抵抗にはなってるよな

154 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:07:23.78 ID:D6UFgubO0
エホバが輸血拒否するなんて、本人は知った上で信者なんだろ。

本人と家族が拒否して死亡。ニュースになる意味がわからん。

155 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:07:31.61 ID:ttKf56+t0
輸血に限らず、無用な延命治療とかも改善してほしいね

156 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:07:33.51 ID:7StTE23O0
>>149
大概身内で済んでるからね
社会的には問題にはならんよな
問題がないとは言い難いが

157 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:08:34.60 ID:2bJyVdk10
>>151
エホバの教えは知らんが、年の最初の犠牲(収穫)は神様の物だから
きちんと聖別して供えろとか書いてあった気がするな
旧約聖書には

158 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:08:40.63 ID:DgHS3miG0
>>150
エホバだったのか

159 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:09:15.06 ID:7EsSHno30
処女信仰で童貞貫き通すのと同じだろ

160 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:09:56.36 ID:JJ62Hlbh0
輸血したら排斥(破門)されて、無視されて酷い目にあった人知ってる
結局、メンタルやられて自殺に追い込まれたんじゃなかったかな

161 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:10:32.28 ID:RgTk7Ptm0
尊厳死協会だかは、年会費払わないと尊厳死させてくれないんだろ?

162 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:10:52.80 ID:piBiiHmxP
エホバは手段が目的になってるアホな宗教
信者は踊らされすぎw

163 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:11:17.17 ID:dYphc11hO
>>152
ああ、感染症とかあるからかな
血液

164 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:11:55.46 ID:vo9+xbiq0
なんか問題あんのこれ?

>遺族は、県病が輸血しなかったことに対して異論はなく、トラブルなどは発生していない。

ニュース性は0と言っていい。

165 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:12:01.26 ID:ttKf56+t0
自分の血を保存しておいて、それをいれるのはOKなのかな
そういう方法もあるとか聞いたことがあるけど

166 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:12:23.61 ID:gzoQMMCS0
思考停止したアホばかり
うわべだけの作り笑顔が気持ち悪いクソカルト エホバの証人

167 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:12:52.56 ID:gmZKYMYW0
354 :名無しさん@12周年:2012/05/25(金) 19:21:34.55 ID:8Vvrf3NM0
お前らだって韓国人の血が欲しいって聞かれたらこの女みたいな感じにはなるだろ
388 :名無しさん@12周年:2012/05/25(金) 19:24:27.24 ID:OX7eRHcnO
全く反論できん
404 :名無しさん@12周年:2012/05/25(金) 19:25:42.21 ID:rcfHTfU20
沢山の在日韓国人が献血ルームにいって献血してると思うぞ
444 :名無しさん@12周年:2012/05/25(金) 19:28:35.52 ID:RM1kn2Mt0
輸血を拒否して死を受け入れます
460 :名無しさん@12周年:2012/05/25(金) 19:29:31.37 ID:OX7eRHcnO
俺今からエホバに入信してくるわ…orz

168 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:13:05.56 ID:hdvprgdW0
俺は一生童貞

169 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:14:08.05 ID:KXlT7yKP0
戻ろうよ
70前後で死んでいたあの頃へ

死ななきゃ生まれんのよ

170 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:14:31.20 ID:KAHeoJjw0
>>165
自己血輸血もダメだよ

171 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:14:37.81 ID:UeCvtDLI0
創価学会が目の敵にしてるからスレも信者が集まってるなwwww

172 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:15:25.54 ID:qsaOoU7NP
>>156
創価や統一協会のような強引な勧誘もないし、
売ってるのも彼らの教義の本やパンフレットだけ。
それも無理に進めてはこないしね。
聖書研究につきあって、しばらくして止めたいと
言っても引き止められるでもない。
個人的にはあまり悪い印象はないな。
信者の家庭ではいろいろあるらしいが。

173 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:15:40.99 ID:IrYFs0JGO
>>162
大抵の宗教はそうだろ
目的が神とか目に見えない物なんだから当たり前だが

174 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:15:44.47 ID:1CDmqNfuO
拒否るんやったら救急車呼ぶなや

175 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:16:11.46 ID:9Uwsvy110
>>16
あったあった
しゃくれた医者がずっと輸血しましゅよ!?つってたの覚えてるわ

176 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:16:28.82 ID:8xuupPv70
血液で感染する病気がいろいろあるよな。
むやみやたらに輸血するなってのはある意味正しいと思った。

177 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:16:35.35 ID:xX9NLE5BP
>>164
>>1に青森って書いてあるだろ

178 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:16:40.11 ID:6SKxRzmi0
良いニュース。年金や医療費が浮いた。

179 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:16:47.66 ID:cISH0q4qO
>>171
創価は見るからにキチガイだから回避しやすい
エホバは一見まともそうに見えるから質が悪い

180 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:17:00.53 ID:evvRN2We0
>>171
へー。そうなんだ。
部外者から見たら似たようなカルトなのにねー。

181 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:17:10.43 ID:OO70CZaX0
5歳なら問題だが、65歳ならなんの問題もない

182 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:17:57.49 ID:Hi5HVXZ+0
本人も家族も納得しているんなら仕方ないな

183 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:18:02.34 ID:RZKAd34k0
死んだらお布施もらえないじゃん

184 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:18:04.18 ID:DYcszBb80
血の事が書いてある章の何章か前に
生理中の女と失禁したものは汚れているから近づくな、
そいつらが触れたものも汚れているから触れてはならない
万が一触れてしまったらそいつも汚れているから一日えんがちょ
と書いてあるんだが
これは守らなくていいのかなあ?と思う

185 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:18:08.50 ID:X68uo4BQO
>>107
一度体外に出た血液は戻せないらしい。よって自己血輸血はダメ。

186 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:18:26.41 ID:mVDRDLDAP
本人の意思を尊重できてよかったな

187 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:18:33.43 ID:o5iA74G20
エホバは通称で正式名は「ものみの塔」

輸血するなとかハルマゲドンがくるだとかカルトちっくなとこはあるけど、
信者は比較的まともな人多いで
教義で信者勧誘の義務があるから訪問がうざいけどね

ちなみに結婚するまでセックスしちゃダメだから処女厨に

188 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:18:34.33 ID:1vnoIv9n0
2ちゃんで時間入れるなよw

189 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:18:50.03 ID:9+UAtoEM0
ま〜たエホバリアンか

190 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:19:03.13 ID:KAHeoJjw0
>>157
犠牲の捧げ方に関しては物凄く細かいよ

191 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:19:17.76 ID:guFSxxjp0
まあ、大人なんだから良いんじゃねーの?子供の場合は異論もあろうが……

192 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:19:19.33 ID:towMBek/0
エホバだね

193 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:19:35.39 ID:B9xy2JPrP
昔、エホバの親が子供の輸血拒否して死んじゃって大問題になってたけど、
そのとき親は子供に「輸血して生きたいか?」って聞いてたんだって。
マジキチ

194 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:20:01.43 ID:gzoQMMCS0
たけしのドラマのあの子は「生きたい」と言ったのに、親のくだらない信仰の為に殺された被害者
エホバの証人はキチガイカルト

195 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:20:04.31 ID:pHg26wO20
まぁ輸血して助かっても信者的には生き地獄だろ

196 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:20:14.86 ID:MdXxmNeh0
成人で本人が望んだんだからニュースにするのはおかしい
アメリカとかこういう連中に対応する為の非観血治療とかの講座が医大にあるぞ
医療はあくまで患者主体だからな

197 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:20:18.73 ID:oUCWHasxO
めでたし、めでたし。

198 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:20:24.32 ID:IrYFs0JGO
>>180
カルトの定義付けが曖昧な人間が自分とは違うだけでそう呼んじゃうのは、呼ぶ人間の知能レベルのせいだと思う

199 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:21:01.60 ID:gmZKYMYW0
>189
なんだそのエポバリアンというのは?

200 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:21:10.68 ID:9ROdeHzUO
>>161
ひどい話だよな。
死ぬときぐらいはタダで死なせて欲しいよ。

201 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:21:45.65 ID:o5iA74G20
>>191
もう何十年も前の話だけど、ダンプに轢かれて病院運ばれた子供の親がエホバで
最後の最後まで輸血を認めなくて死んじゃった事件があったんだわ

それがきっかけで承認なしで輸血できるようになったはずなんだけど・・・

202 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:21:50.30 ID:h0XByCCB0
エホバは迷惑だから病院に行くのを拒否することを教義にしろ

203 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:21:52.91 ID:nZPsZdcP0
友達がこれだったよ、就職活動はしたらダメで一生奉仕活動しないといけないらしい

204 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:22:38.09 ID:2bJyVdk10
>>190
そんな感じだった気がするな
信仰理由ではなく、興味本位で読んだだけだからうろ覚えだが

まあ、言いたかったことは神様用に聖別されたもの以外は、
人が口にしていただろうということです

205 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:22:39.54 ID:uNAgr+W20
死なすのが仕事

206 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:22:57.29 ID:dYphc11hO
>>203
それって生活できるの?

207 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:23:04.96 ID:PteQ183y0
>>1
>遺族は、県病が輸血しなかったことに対して異論はなく、トラブルなどは発生していない。

遺族も了承してるんだろ
マスゴミがあおってるだけだな

208 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:23:08.67 ID:fTfcqPI6O
別にいいじゃん。死にたいから死んだんだろうし。
ただし、輸血しなかったことで死なせたとかぬるいこといってんなら、エホバは滅ぼすしかないな。

209 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:23:19.53 ID:3WR6RT2k0
           ____
  .ni 7      /ノ   ヽ\  
l^l | | l ,/)   / /゚ヽ  /゚ヾ\      .n
', U ! レ' / /   ⌒   ⌒  \   l^l.| | /)
/    〈 |  (____人__)  |   | U レ'//)
     ヽ\    |lr┬-l|   /  ノ    /
 /´ ̄ ̄ノ    ゙=ニ二"   \rニ     |
                      `ヽ   l
  ─┐||┌─┐ l ─  ‐┼‐   ‐┼‐ヽ l  ノ │ .|  |   ‐┼‐ ‐┼‐
        日  フ 口  メ   __|__  フ |┬   |  |   ‐┼‐  d
  (__   .六  ↑ .田  (___  (丿 ) ↑.ノ│  ノ  ヽ__ノ (丿\ ノ

210 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:23:25.78 ID:Z4ITQCZ/0
本人の意思を無視して輸血とか、輸血しなかった!なーんて遺族が訴えたってんなら驚きだけど、納得してるならよくね
当人の勝手

211 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:23:50.77 ID:3wbzTflXO
まあ本懐は遂げられたんだから本人には良かったんじゃね?

212 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:23:54.93 ID:evvRN2We0
>>198
カルトって宗教的な儀礼習慣だろ。
まあ、悪い意味合いもあるけど。

一般的に理解出来ない部分が多いって話し。

213 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:24:40.45 ID:eg8emluQ0
エホバの証人が医者になって
信者はそこの病院に行けばいいんじゃねーの

214 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:24:53.79 ID:qsaOoU7NP
>>187
へえ、「エホバの証人」じゃなかったのか。
「ものみの塔」って、彼らの売ってる機関誌みたいなのの名前でもあるよね。

もう一種類が「目ざめよ!」だったか。
こっちの方は世俗的な話題が多くて面白かったな。
クレジットカードとか、オリンピックとかを批判的に取り上げてた記憶がある。
子供にあまりスナック菓子食わせちゃよくない、とか。

20年くらい前のことなんで、今はどうなのかな。

215 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:24:56.69 ID:7EsSHno30
>>187
福音派の新興宗教は勧誘が義務らしいからね
ロムニーのモルモン教も勧誘の旅みたいのするらしい
まぁそれでメンタル鍛えられて飛び込み営業とか上手くなるらしいがなw

216 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:25:05.52 ID:nZPsZdcP0
>>206
アルバイトならいいらしく、データ打ち込みのバイトしてた

217 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:25:46.23 ID:rowob3+c0
この問題は、昔、武がドラマにしてたな。

「エホバの証人」は、俺のところへ来なくなった。
まあ、何度も、その矛盾を言い立ててたからな。



218 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:26:24.78 ID:EmONvZz1O
エホバか
これで姉貴が死にそうになったってエライ勢いで友達が怒ってたの思い出したわ

219 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:26:28.71 ID:qY5iG/az0
これは家族が保護責任者遺棄致死に該当するかもしれん。

220 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:26:30.37 ID:pmIdKdo70
我が子を犠牲にしても信仰しなきゃいけないものって…

我が子の幸せを願い祈るのが信仰じゃねーの?

221 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:26:53.44 ID:Tvf2bpsP0
アメリカ生まれのビジネス宗教
教義なんて上の都合で変わる

エホバ信仰してる奴は知恵遅れ

222 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:27:25.19 ID:7EsSHno30
命<信仰だからしょうがないね

223 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:27:26.22 ID:guFSxxjp0
>>217
一回来たときに「うち、浄土真宗」って言ったら、二度と来なかったが?

224 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:28:19.54 ID:8YTvjizt0
>>36
ミイラになるやつも有るじゃん

225 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:28:53.70 ID:s3Pk+Yt80
うちの母ちゃんもエホバ
おれが手術するときに輸血が必要になっても拒否しなさいと言われたけどそれは断固拒否したw

世界中にあるしカルトって言われるほどやばい宗教じゃないと思ってたんだけどやばいの?
厄介なのは親戚の葬式とかに宗教上の理由から一切参加しなくなったことくらい
ちなみに母ちゃんは昔海外に住んでたときにいつのまにか信仰するようになってた

226 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:28:54.28 ID:m1mUrq/G0
逆に言えば宗教上の理由で輸血拒否させて殺すことができると言う意味でもあるんだよな・・・
本人の意志なら別だが家族の意思だとそういうことが起こりうる・・・

227 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:29:09.65 ID:hZv3iADL0
rubyの作者もなんかの信者なんだろ

228 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:29:20.63 ID:rScwcL9+0
 
>宗教団体側との連絡方法などを定めたガイドラインの作成を検討している。

遅すぎだろ。
県の中核病院がキチガイエホバの輸血拒否に対するガイドラインを
未だに作成してないってことが驚き。
今じゃ当たり前になっているインフォームドコンセントのきっかけになった
エホバ輸血訴訟の最高裁判決を病院運営者は無視してたのか?

 

229 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:29:25.11 ID:lSlNUydJ0
エホ!

230 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:29:30.68 ID:SmETtfA1O
果たしてご本人も信者だったのかな…?

それはそうとコイツらの勧誘活動ウザすぎ
具合悪くてたまたま仕事休んで家に居たりすると
インターホン鳴って
「こんにちは〜(キラキラ)」
とか挨拶されてHPが削られる
分かりやすいから撃退しやすいけどさ

231 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:29:41.87 ID:dYphc11hO
>>216
へぇ〜
同級生の家の父親は普通に働いてたぽいけど
社会人になってから入信だといいのかな
同級生んちもテレビ見ないとか結構真面目に信仰してたふうだったわ

232 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:30:17.75 ID:fg//8F/e0
思想のために死ねるのはすげぇな
俺にはムリ

233 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:30:21.34 ID:JKvDHaXE0
>>203
就職しちゃいけないってルールはあったかなあ。

年2000時間ぐらい奉仕活動をすると教壇で生活費を出してくれるそうだけど、
それだとマトモに就職はできんわな。

234 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:30:34.80 ID:j5H8xxX70
記事にしないでそっとしておけよ

235 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:30:36.72 ID:u/Xk1KOS0
つーか
輸血に頼らずに安全な輸液って方法があるぞ
今どきのマスコミに煽られて
危険性の高い輸血しか治療法が無いと思ってる奴はアホ

236 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:31:45.24 ID:7EsSHno30
仏教だも何も食べずに死ぬ奴とかあるじゃんw

237 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:31:51.03 ID:6dBXO3+d0
これは問題ないでしょ。ニュースにするようなネタじゃないな。

238 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:31:56.97 ID:+EV1sB2B0
>>217
それ、「イエスの方舟」っていう別の団体ね。

239 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:32:51.83 ID:5AUMb7Qz0
>>223
うちも浄土真宗だけどせいぜい葬式や法事の時に南無阿弥陀仏言うだけで
なんの戒律もなくね?こんなもんが宗教と呼べるのかといつも思う
おまけに一部か全部か知らないが平和九条信者とねんごろなようだし

240 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:33:13.34 ID:OO70CZaX0
>179
>エホバは一見まともそうに見えるから

見えねえよ
アホか

241 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:33:21.83 ID:ntv4h0QZ0
おれもこの手の手法で、採血を拒否ろっと。

「ワタシ、信仰が理由で、採血はできないアルね。オーッホッホッホ!」

242 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:33:45.42 ID:XD6ja4DZP
>>201
承認しないのと拒否してるのじゃ全く話が違う

243 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:33:53.83 ID:voFoB7oi0
>>239
だから広まったんじゃね?

244 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:34:13.24 ID:bBFqDKqC0
エホバの証人は今の世の中の命を重視してない。
死んでも将来楽園によみがえるという教義を信じている。
だから自分の子供でも輸血しなくて死んでもいいというんだよ。

245 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:34:18.66 ID:GHjChG5A0
まぁ、共感はしないが潔さは認める。

246 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:35:04.33 ID:VpF6MXdcP
65歳なら自己責任でいいじゃん
子供なら問題だが

247 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:35:09.79 ID:GQsmL9ML0
あーあの似非キリスト教だっけ?
布教熱心なカルトでしょ

248 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:35:16.33 ID:Jy/kSukJ0
まあ自由ちゃう

249 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:35:20.74 ID:ZZEouHdj0
処置する医師や看護師も虚しいよな。

250 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:35:44.34 ID:1ZeMpEyu0
ああ、昔ひまだった時に、たまたまおばはん2人が勧誘に来たから
「神は実在するか」って不毛な議論に持ち込んで、言葉遊びで言い負かした。

そしたら、数日後また来て再びけちょんけちょんにしたら、しばらくこなくなって、
諦めたかと思ったら、3度目は上司(?)っぽい男性まで連れてきて…

とうとう我が家には小冊子すら持ってこなくなった。

251 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:35:44.71 ID:/ong/3Bc0
昔は血液製剤全拒否だったのに、幹部が血液製剤を必要とする病気にかかったとたん教義を変えて解禁した似非宗教

252 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:35:52.34 ID:ntv4h0QZ0
 
医療費削減に、大貢献!!!

 みんなを入れよう!素晴らしいエホバの商人!

253 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:36:21.57 ID:yXSuhTuc0
これって宗教上の理由ってのは建前で
単に介護したくなかったからだろうな

254 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:36:22.45 ID:XDH9ovdL0
エホバかな?
まぁ、本人の希望なんだし仕方ないよ

255 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:36:23.13 ID:piBiiHmxP
エホバの問題点は家族関係がズタズタに壊れることにあるんだよな
特に夫婦で片方が信者だったりすると酷いことになる
結婚相手の思想信条はよく調べとけよ

256 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:36:29.98 ID:o7dXzYhO0
信仰上の理由で
看護婦は若いオニャノコで

257 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:37:05.21 ID:6wT0XbJs0
殺人容疑で遺族を逮捕しろ

258 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:37:27.02 ID:VpF6MXdcP
日本の年金問題の解決策のひとつは老人を早死にさせることだと思う

その意味ではエホ商は貢献していると言えるかもしれない

259 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:37:37.00 ID:DDmrRxJf0
エホバの証人って、輸血はともかく献血も認めない宗教の癖に
他所様の血液が原料になっている製剤は使用OKで、自分は一切貢献はしないでおいて利益は貪り尽くすのが公式なんだよな。

NGなら製剤含めて全部NGにしろやクソが。

260 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:37:41.81 ID:bXzB8h/m0
>>233 週3日くらいしか仕事してなかったけど、そういうことか

261 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:38:06.09 ID:zhuvMtAM0
だからなに?
大騒ぎすること?

マスコミあたまおかしいんじゃね?

横並びじゃなけりゃいけないのか?
左右対称じゃないといけないのか?

262 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:38:15.41 ID:ntv4h0QZ0
 
お前らも、入院する前に、エホバに入っておけば、
医師会に利用されることもなく、さっさと死ねるかもしれないぞ。頑張れよ

263 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:38:37.84 ID:gmZKYMYW0
>258どもの
過去「大人が悪い」
現在「ジジババが悪い」
未来「近頃の若え者は」

264 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:38:57.30 ID:5AUMb7Qz0
>>243
そうそう、なんまんだーと言えば極楽浄土に行ける。このシンプルさが実にいい
戒律が多いのを日本人は好まない、イスラムが日本で少ないのは戒律がびっしりだから
と小室さんの本で読んだ

265 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:39:00.86 ID:CQ3Hk5t80
死ぬのは勝手だけど、輸血できれば助かった命を見殺しにした医師や看護師の気持ちを考えた事があるのかな?
今回の件だって手術室まで使って途中でアウトとか…
こいつのせいで他に助かる命が消え去る事だってあり得る訳だろ
この手の連中は病院に来るなと言いたいわ

266 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:40:12.37 ID:2bJyVdk10
>>244
そこを言い出したら、一神教は存在意義を失う

宗教と科学はお互いに相容れない部分は多い
そして、科学も現時点で分かっている事が全てでもない

歯磨の横磨きと縦磨きとか
豚肉と牛肉のどっちが人間に取って害が大きいのか
といった論争は、新しいものが台頭しだしたら、
わずか一年前に言いふらしていた事が無かったことのように伝えられてきた事実もある

267 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:40:35.77 ID:AspNXpJWP
>>41
自分も前住んでいた家の隣にエホバ信仰している家族が越してきて
「信仰しませんか?」なんか誘われてウチの母は即断ったよ
子供も学校通っている様子がなく、朝から変な経典を大声で
唱えているわで「クレームくるんじゃないか?」と思った。
それで夜になると旦那?らしき人の怒鳴り声が聞こえまくりで
不気味だったな。

268 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:40:39.40 ID:zhuvMtAM0
>>265
なら、医療全部やめちゃえば?
民間療法や、へんな治療師復活させんのさ。

それはそれで面白いんじゃね?
肩のちから抜けよ。

269 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:40:41.77 ID:GQsmL9ML0
世界に平和をとかぬかした奴らもいたな
あいつらも似非キリスト系だったけどどこの奴らだったんだろ
宗教の為に今まで何人戦争で死んだと思ってんですか?宗教では世界平和はありえません
ってハッキリ断ったら帰って行ったな

270 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:40:59.10 ID:gzoQMMCS0
子供に対する信仰の強要
従わないと文字通り鞭で叩くなど虐待は数知れず
学校行事へもまともに参加出来ず、子供の友達作りにもいちいち介入しまともな社会性や人間性が築けない
社会不適合者を量産する子供にとっては悪魔のようなキチガイカルト エホバの証人

271 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:41:25.83 ID:hb7+7xZZ0
エホバか。

殉教者として終わるんだろうな。

272 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:41:26.16 ID:JUo7Zrqc0
>>1
トラブルが発生していない…ということはこれは何がニュースなんだ?

273 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:41:48.35 ID:JIJI3hOt0
何の問題が?
命を救うことが人を救うこととは限らないでしょ。

274 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:42:02.84 ID:2bmHA6p8O
10年以上前に王国会館に通ってた時期があったよ。
彼らの特徴は、笑顔と親切さはあるが
思春期の子供はやや問題がある子が多い。

女の子は可愛い子が多い。

275 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:42:03.63 ID:RrMwtNrD0
来るなって言っても来るんだよなキチガイエホバ
キリスト教なんて迷惑なだけだ

276 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:42:52.37 ID:bkvQKPZj0
これ判例あるし、手術前に輸血していいかの同意書も書かされるはず。
交通事故とかの緊急手術だったんかな

277 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:43:17.83 ID:Kae9FMBeO
バカの遺伝子が減ってよかったね。

278 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:43:22.84 ID:dqtlsLS7O
自分の信条によるものだから何も言わない。子供に強要したとかなければそれでいい。

279 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:43:38.54 ID:zhuvMtAM0
>>270
子供はやめてほしいよね。
今回も、子どもだったら話は別だよ。
大人は、まあ、勝手にすればよし。

でも、エホバって、世間を超越してるっていうか・・。
割と上品な感じの、清潔オタクって感じするな。
こんな世の中で自分たちだけ天国ってずるさも見える。

280 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:44:20.46 ID:8405TZsB0
>>251
ふ〜ん
そんなの聞けば普通は脱会するが

ただ

現在の日本で寺を捨てるってのは
人間失格みたいな感じで非難されるから
あまりみんな偉そうな事は言えない

281 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:44:22.41 ID:bBFqDKqC0
簡単にエホバに入るとか書いてるやついるけど
規律が凄く厳しいからなかなか入会させてくれないよ。集会に参加は自由だけど正規の会員には相当努力しないと無理。
入会できたやつらは自分が凄いと思ってて、一般人を見下している。
そして入会できても信者たちのなかでもヒエラルキーが凄い。

282 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:44:27.49 ID:YkMLNkos0
映画化、はされていないけど、ドラマ化はされているな。

283 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:44:54.05 ID:S3SOVjWtO
別に問題ないだろ
輸血しないと死ぬって説明したんだろ?

なら、問題なし

284 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:45:26.56 ID:dj7N8gs80
こういうのって
本人拒否で家族がやって欲しい場合
もしくは本人がやって欲しくて家族拒否の場合とかどうなるの?

285 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:45:56.55 ID:ZeO6aoIQ0
本人と遺族が納得してるならいいんじゃね

286 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:46:03.32 ID:J78d8GSf0
輸血すれば助かるのに見殺しにするのって、信者はよくても医者は気分悪いだろうな。
エホバで病院作れよ。

287 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:46:07.94 ID:GQsmL9ML0
悪いけど国内のキリスト教系の大半はキチガイだと思ってるわ
ザビエルとか植民地化奴隷貿易の為の尖兵を聖人だとか拝んでるアホがまともな訳がない

288 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:46:14.40 ID:VRBFS8rz0
またエホバか

289 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:46:34.72 ID:SOL7BHro0
エホバやな

290 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:48:13.88 ID:4GTSB5Gp0
そういう宗教の人は倒れても救急車呼ばないで欲しいな。
病院側もいい迷惑じゃん。。。

291 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:48:16.66 ID:HtE3qyHu0
攻殻機動隊最強伝説

292 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:48:37.66 ID:R6G99LXU0
俺が行ってた学校でもあったが親を説得したら折れて助かったやついたわ。

293 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:48:41.45 ID:piBiiHmxP
2世がブチ切れて王国会館を焼き討ちしてもおかしくないぐらいだけど
そんな話を聞いたことがないのはマインドコントロールがよく効いてるからかな

294 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:48:58.98 ID:sfmCsTLC0
エホバか

295 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:49:08.40 ID:7EsSHno30
キリスト教はローマ時代からずっとキチガイ集団だからなw

296 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:50:19.59 ID:tIgWzaPm0
>>286
非常に気分が良くないらしいね。
医師としての使命感と患者の要望で板ばさみ。
まあ患者本人の要望なら仕方ない。
親族の要望なら無視して輸血してやればいい。
輸血って本人の意思に関わりなく勝手にされた場合は教義上の問題はないらしいから。

297 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:50:38.21 ID:tAkAQGxI0
エホバほんと気持ち悪いわ。クラスにもいたわ。いただきますが信仰上の理由でできないんだとw

298 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:50:51.87 ID:zhuvMtAM0
>>284
> こういうのって
> 本人拒否で家族がやって欲しい場合
> もしくは本人がやって欲しくて家族拒否の場合とかどうなるの?

逆もあんだよね。
友人のお母さんさ、もう、10年も意識もなく、寝たきり。
医師がそれとなく死なせてやれよって、かわいそうじゃん生かすのっていってもさ。
家族が大反対して生かし続けてんの。

挙句の果てに、医師を逆恨みしてんの。
死なせてやるって言ったとかいっちゃって。
話聞いてたら、親切な医師なのにさ。

終末医療が安いってのが原因だと思う。
あれですごい輸血も必要で、若い人の分をとっちゃってるしさ。
なんとかなんないのかな。

299 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:51:21.10 ID:E8Y49O1iO
何で病院来たんだよ

300 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:52:04.44 ID:G9orFC640
宗教が生活に立ち入りすぎているんだよ
けじめもなにもあったものではない
心がだらしないのだろうな

301 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:52:43.13 ID:ALKPDiqxP
何かと狂ってるからな、こいつら
終末予想とかよくやってる、全部はずれてるけど
なんかこれを信じてると助かるんだとよ
みんな死ぬんだったら、生き残ってもしょうがないんじゃないかと思うけどね
学校関係でもケチつけてくるから面倒くさいんだよ
格闘技がダメとかさ
おかしな連中だけど、結構信者は多いんだよな

302 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:53:08.92 ID:ZPwqzZe30
米やEUで何気にこのニュースが取りあげられてたんだよね日本より早く

記事に対する感想は

「日本人も日本のマスコミも最低」
「無心論者は心が腐っている」
「輸血が出来ないときへの対処法が確立されてない事は怠慢」
「こういう出来事で騒いでいるとはやはり無宗教国は救いがない」
とかそんな感じ

303 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:53:39.37 ID:8rtTmlFf0
またデイドラの崇拝者か

304 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:53:44.73 ID:G9orFC640
>>297
まだいいよ
連中、剣道の授業などサボり放題だぞ
それでいて「単位はよこせ」だぜ
どこまで狂っていやがるんだか

305 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:54:08.12 ID:RtOsrXUfO
ウチの母親と姉がこれなんだよ
まいっちゃうよ
なんでこんな家庭に生まれちまったんだろ俺

306 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:54:09.81 ID:daWNtE1C0
65歳なら自分の判断でも家族の判断でもまーいいだろ

307 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:54:58.06 ID:G9orFC640
>>302
まあ、所詮は欧米
その程度さ
人間の格がとても日本には追いつかないさ

308 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:55:00.05 ID:dWuz9X640
ベッドと医者と看護師の無駄使いだよなぁ
しかも緊急でしょ、めちゃくちゃ忙しいのに
この家族のせいで治療止まっただろうな

309 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:55:09.42 ID:QQ09yGw5i
ニュースにすること?
本人がいいならイイじゃん

310 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:55:13.80 ID:wROyJswW0
うちの近所にもアホバの証人があり、時々路上にたむろしてる。
もの静かだが全員、何かに取り憑かれたようなキチガイ顔。

311 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:55:19.59 ID:ODoOQJcW0
信仰上の理由なら仕方ないね

312 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:55:55.25 ID:tIgWzaPm0
>>284
意見が食い違えば輸血すると思う。
実害ないし。

313 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:56:36.60 ID:bY7941xW0
ほっときゃええやん
大工の息子が神の子とか言うアホどもは

314 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:56:38.87 ID:iFm+uP9tO
>>298
>>284
> > こういうのって
> > 本人拒否で家族がやって欲しい場合
> > もしくは本人がやって欲しくて家族拒否の場合とかどうなるの?

> 逆もあんだよね。
> 友人のお母さんさ、もう、10年も意識もなく、寝たきり。
> 医師がそれとなく死なせてやれよって、かわいそうじゃん生かすのっていってもさ。
> 家族が大反対して生かし続けてんの。

> 挙句の果てに、医師を逆恨みしてんの。
> 死なせてやるって言ったとかいっちゃって。
> 話聞いてたら、親切な医師なのにさ。

> 終末医療が安いってのが原因だと思う。
> あれですごい輸血も必要で、若い人の分をとっちゃってるしさ。
> なんとかなんないのかな。


あんた、あたまおかしいよ

315 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:56:39.34 ID:piBiiHmxP
エホ症顔っていうんだよw
善人ぶった格好はエホ症ファッションw

316 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:57:00.70 ID:68VlqV6CO
人工血液ってできないの?

317 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:57:14.01 ID:BGlOm8xk0
押し付けがましい神様が大嫌いな日本人の中でわざわざこの宗教選ぶ時点でキチガイ

318 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:57:17.75 ID:8L7n1P5k0
これを簡単に認めてしまうとボケたじいさんや障害者の家族を輸血拒否で死亡させるやつ出てくるんじゃないか?

あとは生命保健は支払われるんだろうか?

319 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:57:50.17 ID:G9orFC640
自分の子供が交通事故にあって親が(子供本人ではない)エホバの信者で子供への輸血を勝手に拒んだ
子供は死んだ
親は「復活を信じている」だと
悲しいという気持ちがまるでないようだ
1985年のこと
もちろんそれ以降、その子が復活したというニュースはない
そもそもあるわけがない

320 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:58:13.65 ID:GQsmL9ML0
>>300
昔の宗教は道徳観念や生活の規律を教えるいい先生ではあった
昔のヨーロッパは本当に自堕落だったからね

エホバの証人は原理主義者に近い
他の宗教を貶す事でアイデンティティーを確立し個人の信仰の自由を認める各国の憲法自体
を否定して存在するまさに文字通りのカルト宗教

321 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:58:33.28 ID:CZG/FdKn0
日本はどっかの独裁国家と違って信教の自由が認められている
トラブルが無かったのなら何も問題ないだろいい加減にしろ!

322 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:58:38.64 ID:eXSY17E50
おらといっしょにぱらいそさいくだ

323 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:58:41.49 ID:Tqg8zCcPP
なんでニュースになるのか?
自殺者はみんな報道しているか?

324 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:58:59.91 ID:o8QJppod0
エホバ信者相手じゃ輸血するだけで違憲判決だもんな
法学部の大学1年なら常識
たいして驚く事件じゃない。というか事件ですらない。

そんなことよりエホバの人はあらかじめ健康な時に採血をしといて
緊急時にその採血を元に作った培養血液で輸血ってできないんだろうか?
それなら自分の血液だし教えにも反しない気がするんだけど。

325 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:59:50.62 ID:zhuvMtAM0
>>314
寝たきり看護はきれいごとじゃない。

326 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 20:59:54.63 ID:fldFiyWf0
エホバは鯨も食えないんだぜ。

327 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:00:02.35 ID:4HkY/92h0
>>318
こんな御時世だから、それも別にいいんじゃないか

328 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:00:28.67 ID:uIz/olKe0
斉藤由貴がエホバで子供が4人?いるんだっけ
カトリックの厳しいとこは快楽のためのSEXは禁止、だから避妊しないとかで
自然子供が多くなるとか

329 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:00:51.06 ID:ARSgttSxO
輸血がダメとなると赤ちゃん産まれた後に母乳で育てるとか
普段牛乳飲むのもNGなのかね?
乳腺経由してるが元は血液じゃなかったか?

330 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:01:04.36 ID:wlQVmtRU0
エホバとか創価学会とか
宗教にどっぷり浸かりきってる人って
正直キモイ

331 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:01:10.92 ID:oU+tdqrI0
ネトウヨが重体になっていざ輸血が必要ってなったとき、
自分の血をぜひ使ってくださいと韓国人に申し出られても、
毅然として断るのかな?

332 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:01:15.31 ID:G9orFC640
>>320
少なくとも今では生活の全てが宗教に毒されるケースもあって、依存症みたいに見えるよね
何から何まで宗教に絡めるなんてまるで節度がないわ
麻薬と変わらん

333 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:01:41.34 ID:/71FA/ox0
エホバのキチガイはキチガイプレート胸に下げとけよ
死にかけてても無視してやるから
笑ってその死を祝福してやるからほんとはよ死ね
狂った信心なんて碌なもんじゃねえわ

334 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:01:59.75 ID:ALKPDiqxP
>>302
それ、信者の意見だろ
欧米でもエホバはカルト扱いだよ
一般のキリスト教徒が支持するかよ

335 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:02:10.94 ID:tb+zHh7n0
別にいいじゃん。
大昔ならそのまま死んでる病気なんだし。
65でしょ?無駄な医療費使わずに若い人に迷惑かけないんだから。

336 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:02:19.39 ID:tIgWzaPm0
>>328
いやあれはモルモン教徒だろw

337 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:02:27.27 ID:rM0YQa8F0
証人がいたんならしゃーないわな

338 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:02:37.34 ID:uIz/olKe0
あ、モルモン教だった…間違えた

339 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:02:53.49 ID:KsMcm6iZ0
自前で病院すらつくれない団体なんだよ

340 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:03:03.67 ID:dT/o0hyk0
こんなもんニュースでもなんでもねえ

341 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:03:21.45 ID:7EsSHno30
>>300
元は種蒔きや漁業に出るための儀式が宗教だからねぇ

342 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:03:25.58 ID:JKvDHaXE0
>>328
末日聖徒イエス・キリスト教会(いわゆる「モルモン教」)だよ。

343 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:03:53.84 ID:gzoQMMCS0
エホバの証人の大会があると、首から名札ぶら下げて、気持ち悪い偽善な笑顔で歩いてるのをよく見るよ

344 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:04:02.57 ID:G9orFC640
>>324
>エホバ信者相手じゃ輸血するだけで違憲判決だもんな

何でそんなことになるんだろ
医者サイドに立てば、「人の命を救う」という思想信条を侵しているとも言えるぞ
宗教にはまり過ぎた連中は自分の信仰の自由は主張する一方で、他人の思想信条の自由は認めない傾向がある

345 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:04:47.74 ID:JwCVnr0w0
>>1
救済の為に自分自身の血と肉でさえ分け与えるのが、イエス・キリストの教えである。
>>1のようなエホバの証人の行為は、少なくともイエスの教えではない。

346 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:05:07.54 ID:w8rfFllLO
知らんがな

347 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:05:27.74 ID:JJ62Hlbh0
>>184
都合のいいものだけ採用
それが統治体のやり方だよ

348 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:05:43.24 ID:gCMj5df50
>>334
キリスト教原理主義の中でもかなり強烈な部類らしいからね

349 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:05:58.78 ID:7EsSHno30
>>344
医療業務だから医者の信仰の自由は侵されてないだろ

350 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:06:02.00 ID:OZyk2VjI0
エホバの証人自体が児童虐待の疑いがあるわけで。

351 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:06:04.95 ID:ntv4h0QZ0
>>317
天皇マンセーも宗教の一種なんだが・・・

352 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:06:13.78 ID:xSYO2ybh0
あれは自分達だけが気持ち良くなるために
他人の時間を盗んで歩く独善的な偽善者。

353 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:06:33.37 ID:JxhyI+3vO
輸血だけかよ 普通の医療も受けるなよ 面倒くさいんだ クズ宗教

354 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:07:38.51 ID:cSftAhr80
エホバにとりつかれる女って特徴ある性格してるよね。
なんであんなバカバカしい教えしんじれるのか。
男は去勢された感じの男が多い気がした。
病気になると追い出すところも、宗教なんだろかと思った。
宗教かぶれ怖いよ。

355 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:07:46.12 ID:G9orFC640
宗教を口にすれば何でもありか
授業をサボるのも

だったら俺は「世界史拒否教」を立ち上げ、一人宗教にするかな
そうして苦痛としか言いようがなかった世界史をお咎めなくサボる
エホバの格技をサボるのが信仰の理由でありなら、これも認めてもらってもいいよね

356 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:08:06.90 ID:wROyJswW0
「信仰上の理由でできません」
 って、いやなことを断る時に使えそう。

357 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:08:08.53 ID:JwCVnr0w0
>>328
斉藤由貴はモルモン教。
エホバの証人ではない。

358 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:08:14.02 ID:EeXX8BnO0
>>68
どんなのがあるん?

エホバはなんで輸血拒否すんのかね?

359 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:08:25.65 ID:/D7k2NtU0
エホバの証人はうちにも来た  輪廻転生はありませんでも人間は復活する とか言ってたな 死んだら焼かれるのに どうやって復活するんだと思ったけど 面倒だからはいはいと聞いておいた

360 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:08:37.71 ID:tFo1i+5sO
確か判例あったよな。

361 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:08:44.83 ID:7EsSHno30
>>343
キリシタンから見れば新年に列をなして金放り込んでるのも気持ち悪く見えるんだろw

362 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:08:49.92 ID:gCFgYQZJ0
いいじゃん
本当に助かりたい人へ輸血できる
宗教キチガイなんか生かしておく必要なし

363 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:09:53.64 ID:af/uNKns0
昔たけしが父親役?だったドラマ思い出した
あれは子供だったっけな
物凄く後味悪くてエホバ信者だった友達家族を見る目が変わったわ
国歌を歌ったらダメとか漫画とか戦う系のアニメ・テレビ番組とかもダメとか言ってたな
生まれた時から両親がエホバ信者だと染まってしまうものなんだな

364 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:09:57.73 ID:qYpaGbqb0
遺族も何も言ってないのに別にいいだろうとは思うが
本人も同意見だったのだろうかは少し気になる

365 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:10:02.24 ID:tIgWzaPm0
エホバの証人ってカルトなら非暴力の信念貫けばいいのにアメリカの戦争を肯定しやがったからな。
それで体育の武道は見学とか片腹痛いw

366 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:10:08.28 ID:GQsmL9ML0
>>329
人間の体自体が何かを食べてそれをエネルギーとして
肉と血液を得ている
仏教のいただきますと言う精神は昔の人の考えた事なのに実は
結構、的を得ている
だからこそ八百万の神の神道や仏教の考えが身に付いてる人は
エホバの証人の教えは偽善的であり矛盾していると感じる

まぁ余談だがこう考えてみるとエホバに入信する日本人は、元々仏教や神道
の教えを身に着けてない無神論者が勧誘に引っかかっているとも考察できるw

367 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:10:09.88 ID:0MoiS92PO
カルトと言えばニチレンショーシューがヤバイ

368 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:10:53.76 ID:uIz/olKe0
信者の子供に現場の緊急判断で輸血したらその後どうなるんだろう?
汚らわしいものとして親に虐待されたりするのだろうか…
ずいぶん昔から問題になってるから解決策がでてるのかと思った

369 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:11:11.72 ID:DG6LAME3O
矢野顕子

370 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:11:25.90 ID:G9orFC640
>>356
現実、エホバは格技も輸血も嫌なわけだしね
すでにそうしている連中がいるということ

371 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:11:29.49 ID:NBlHvNYX0
>>358
なんだけ
聖書の羊を乳で煮てはならない
がなんか変遷したんだっけか

372 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:12:01.82 ID:EeXX8BnO0
>>357
モルモン教は真面目なイメージがある(よーやるわ的な)

隣のおばちゃんが仕事で疲れて寝てるのに目覚めよ持ってきたときは心が熱くなったわ

373 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:12:16.59 ID:ZxYclsVI0
昔こどもが生きたいと言ったのに拒否した親がいたんだよ。
どっちが地獄に落ちるんだか

374 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:12:24.97 ID:pLhKS/YS0
>>367
キンマンコ池田信者さん乙です

375 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:12:36.90 ID:gmZKYMYW0
>331
>147を見ればわかる

376 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:12:53.74 ID:guFSxxjp0
>>358
子供を学校に行かせない系だとヤマギシ会とかあるよな

377 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:13:00.42 ID:M5C3Frx3O
エホバはちゃんと自分達で書類を持ってくるよ
輸血せずに死んでも医師の責任は問いませんって書いてあるやつ
エホバの支部長だかなんだかのお偉いさんが二名ほど
既に連名でサインしてある
気の毒なのは「ヒト由来の成分を使った製剤も全て拒否」とか書いてあっても
本人がその重大さをあんまり理解してないっぽいところだなあ

378 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:13:15.73 ID:TVYmzvIu0
一般人の感覚に例えると脳だけ取り出されてカプセルに入れられて生き延びるみたいなもんなんだろうな

379 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:13:28.26 ID:l71NtIVgP
天理統一エホバが毎月のように勧誘に来る

380 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:13:44.13 ID:29Qb/Vfd0
>>363
支持しているわけではないけど、彼らマジだからね。
ナチスドイツでは徴兵拒否で数千人のエホバ信者が死刑になった。

381 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:14:14.01 ID:tIgWzaPm0
>>356
一度飲み会で冗談で信仰上の理由で飲めませんって言ったら周囲ドン引きwww

382 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:14:21.66 ID:ShEIerJX0
>>377
「ヒト由来の成分を使った製剤も全て拒否」
手術関係殆どダメじゃんw

383 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:14:22.06 ID:1Roi8Ez90
青森エホバといえば自己レス7万件ブログのニッポニア・ニッポンさんが
それに入ってると言われている。
http://koibito.iza.ne.jp

384 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:14:27.41 ID:H0sJMx5NO
あれ?今時現場輸血なんかしてたんだ。

385 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:14:29.65 ID:3RWtFJB40
宗教の信者ってまじでどんな心理なんだ

386 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:14:34.83 ID:2eOo+scy0
エホバさんは交通事故とか本当に気を付けないといけないよね。

387 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:15:49.72 ID:V13gsjXE0
そもそもこいつらって全然、神の教えを守ってないよな
神の名をみだりに口にするなって聖書に書いてあるのに、
エホバ(ヤハウェ)の証人とか教派の名前にしてんだから矛盾してんだろ

388 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:16:20.22 ID:PGr45xR20
再生不良性貧血の親戚が勧誘された話聞いてアホかと思った。

389 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:16:22.07 ID:RQPfeZFf0
中学の同級生にエホバの信者が居る
お前も入信しろ!と冊子を貰ったなぁ
輸血は本当にダメだよ(冊子に書いてあった)
血縁者からなら大丈夫みたいな事は書いてあった気がするけど

390 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:16:33.75 ID:mPD3Yo0/0
某タレントが父親役をしたドラマを思い出したw
結局は輸血拒み続けて息子が死んだだっけかな

391 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:16:43.19 ID:a/tiexSZ0
親が頑なにキリスト教拒否してるエホバの人なら会った事あるな
まあ65歳だしもうよいでしょう

392 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:17:00.54 ID:ShEIerJX0
「輸血はダメとかいう不合理な考えに全く同意できません」っていうと
「そうですよね」と言ってアッサリ引き下がってくれることだけが
エホバ信者の唯一の美点

393 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:17:18.42 ID:qsaOoU7NP
>>388
血友病でエホバの証人って人がいるくらいだし。

394 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:17:27.34 ID:JKvDHaXE0
>>371
血を飲み食いするな、というのは聖書に載ってる。

「肉を食べるときは血が蒸発するぐらいに火を通してから食べましょう」という
接カツ上の注意とみなすのが真っ当な解釈だが、
(冷蔵庫のない時代の書物だものな)
エホバは拡大解釈して、「血を直接血管に入れるのも禁止」と言い張ってる。

395 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:17:48.15 ID:jVv6DuVO0
原理主義者のよく知られた極端な実例はイスラム教徒ですね
エホバの証人(ユダヤ教を源流とする)とは、親戚みたいな関係です
お互いいがみ合っているでしょうけど

396 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:17:52.16 ID:P4b9X7Gl0
そういう信仰なのだから、どうこういう必要内な

397 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:18:19.36 ID:pq89nW7g0
宗教ってなんなんだろうな…

398 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:18:26.93 ID:EeXX8BnO0
>>376
なーんか聞いた事あるなぁ〜って思ったら三重か(>>358は愛知)

こえーわ・・・見てみたい気もするが・・・

399 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:18:35.72 ID:8vv/6Mpo0
>>1

マニュアル等は教団が用意しているけど病院は保守的だから嫌がるそうだ
教団が用意した連絡先やマニュアルを無視して自分たちで別に方法を考えるという非効率なことをする
緊急時に教団のスタッフが駆けつけてきたのに拒否する例も多くあるそうだ

> 輸血をしていれば

こういう発言は非建設的。「教団のマニュアルがあれば」「教団に連絡を取れば」と言うべき。
輸血を拒否するエホバの証人の治療法はすでにおおかた確立されていているが、一般の医師
は知らないそうだ。(関心がない、とも言う。)
緊急時に教団に電話を入れると、FAXか電子メールで、この場合はこうする、という内容の論
文が送られてくる。(大抵は医学雑誌のコピー。海外のものが多い。)

数年前に事件があったのならこれから検討というのはおかしい。
医師の方針のせいでエホバの証人は殺されている、という見解もある。
ここの「輸血を拒否するエホバの証人の治療を医師が拒絶するということはありますか」を参照。
http://jwpc.milkcafe.to/news200711a.html

400 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:18:42.93 ID:r1b11dZU0
うん? ずいぶん昔の話だな
しかもこれ特に問題なくないか?

401 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:18:44.62 ID:5PAYAQyE0
拒否できるものなら仕方ないんじゃないの。

402 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:18:53.62 ID:gzoQMMCS0
エホバの証人の家庭は誕生日、クリスマス、お正月の祝い無し(偶像崇拝を禁止する教義から)
食事の前にお祈り 外食でもやるからかっこ悪い
学校行事も剣道、柔道は受けられない
今は変わったらしいが大学進学も認めない
デートも禁止、友人関係もこと細かく検閲が入る
週3日(今は2日?)集会で拘束 ゆえにまともな一般企業には務められない
他にも伝道や研究などと時間を拘束し思考停止になっていく

このように社会不適合者を量産するシステム
キチガイカルトエホバの証人

403 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:19:25.56 ID:OA8DShFE0
思想信条の自由は命がけなんだな。
どっかの公務員とは覚悟が違うわ!

404 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:19:45.36 ID:XTnA0IbWO
大人ならいいけど子供の患者だと困るね

405 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:19:46.95 ID:3RWtFJB40
昔小学校の校門でよく宗教の勧誘してたな
当時はよくわからなくて何かくれる人って貰っちゃったけど親から二度と貰うなって言われたな

406 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:19:49.54 ID:enn0SsiZ0
エホバは法学部の奴なら判例で勉強したと思うが、剣道はダメなんだぜ。

エホバの人に武道をやらせるのは禁止だから。覚えておきな。

407 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:19:54.31 ID:ShEIerJX0
外科系の医者なんてただでさえ忙しいんだから、「こういうメンドーなことを
いうぐらいなら病院来るな」と言いたいだろうなあ、ホントは・・・

408 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:19:59.08 ID:GQsmL9ML0
>>395
理解不能だよな
同じ神と天使を信仰しながらいがみ合ってるキリスト教とイスラム教の関係は・・・

409 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:20:15.90 ID:EwcvsF280
まぁ65歳という年齢考えると生産に寄与するわけでもない別によかったんじゃね?
若いのならアホかと思うが

410 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:20:53.63 ID:xSYO2ybh0
ハルマゲドンで人類が滅亡しても
エホバの証人だけは復活できるんだそうだよ。
自己愛が強くて自分を特別な存在だと勘違いしてる層が
ひっかかる。アカの他人に善人面で説教して歩くなんて
身の程知らずの勘違い野郎にしか出来ない業だわ。

411 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:20:54.87 ID:7EsSHno30
>>380
良心的兵役拒否の点は岡倉天心とか新渡戸稲造みたいなのは日本的だよな

「戦争を憎むなら拒否ではなく真っ先に戦場に駆け付けその体をもって戦争の無意味さを示してこい」みたいな事言ってた

412 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:21:05.08 ID:l71NtIVgP
キチガイカルト顕正会に気をつけろ

413 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:21:11.16 ID:qsaOoU7NP
昔はもっと奇異な目で見たり叩いたり、ということが多かった気がするが、
最近は「別にいいだろ」って人の方が多い印象だな。

強引に勧誘してきたり、後になって医者を訴えたりということがなければ
成人が自分の信仰に従うのは自由、ってことか。

414 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:21:38.40 ID:piBiiHmxP
資本主義と真っ向から対立する教義だもんな

415 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:21:49.92 ID:hwqMDRFB0
宗教は規制すべき
特に 他を貶める形での自己正当化の教えは禁止すべき

416 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:22:05.97 ID:cVB0Jbdw0
青森って何でキリストとかエホバの神様が似合うんだろう・・・?

417 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:22:05.89 ID:OA8DShFE0
思想信条の自由は命がけなんだな。
どっかの公務員とは覚悟が違うわ!

418 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:22:17.34 ID:8vv/6Mpo0
>>358

★ エホバの証人が輸血を拒否する理由
http://jwpc.milkcafe.to/blood09.html

419 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:22:21.00 ID:pLhKS/YS0
>>402
集会は2回に減ったと聞いた
大学もそうだけど、君や俺が組織にいた時代と比べて色々ゆるくなってるそうな
そりゃそうだよな
こんな時代だしみな食っていくことに忙しいだろうし

420 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:22:34.89 ID:GszrP14EP
エホバ統一モルモンはローマカトリック教会から破門されてるんだってさ

421 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:22:42.04 ID:JwCVnr0w0
>>320,>>348
イエス・キリストの教えを一切無視している訳だから、エホバの証人は原理主義者とはとても呼べない、単なる身勝手な新興カルトです。

イエスは「子供が井戸に落ちたのに、安息日だからとて助けないのか?」と、極端な戒律主義を厳しく戒めてます。

422 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:22:50.05 ID:jz/is4gr0
ひとつ質問があるんだが
絶対神 の名前 がそれなわけで
でもみだりに唱えるなで 主 天のみ父 と 口上では言われているし
さらに その読み方は そもそも違うのでは?
それについてどう思っているんだろう 信者の方は?

423 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:22:59.70 ID:Rchj4NEjO
なら尊厳死もいいじゃん

424 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:23:34.99 ID:x2YxDt2rT
まーたものみの塔か
殺人宗教

425 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:23:42.92 ID:SvShAa4m0
ニュースにするようなことなんだろうか?
医療だって健康保険払って自己負担金払って自分のために受けるんだから
やりたくないって拒否するのも別に構わないだろうに。
伝染病で隔離だけは別だけどさ。

426 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:24:05.28 ID:c8Zkyc/RO
>>406
輸血と剣道は憲法で出るな
剣道を戦いを好まないって理由で拒否するのに、訴訟で戦う馬鹿エホバ

427 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:24:07.67 ID:CuffJxQUP
これ最初のルールでは輸血禁止だけど、結局幹部の命を救うためにルールを途中で変えて、エホバ信者同士なら輸血OKとか、ふざけた運用になってるんだよね

428 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:24:13.40 ID:ShEIerJX0
創価は基本ダイサク仏教、オームは彰晃(この字合ってる?)仏教
統一は文鮮明キリスト
エホバはなに? ユダヤの神様系なのかい?

429 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:24:32.21 ID:S6uwIpr50
尊厳死は禁じられとらんがな

430 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:25:18.51 ID:mJPx6Rqf0
これだから宗教は

431 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:25:24.21 ID:M5C3Frx3O
不思議なのは同じエホバでも
人によってどこまでOKかの基準が違うんだよな
自分自身の血液でも
「一旦抜いて保存しといたものは戻しちゃダメだけど
術野から出血した血を
回収して洗浄して戻す(そういう装置がある)やつならOK」とか
それすらもNGとかさ
あれは一体なんなんだろう

432 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:25:23.59 ID:JwCVnr0w0
>>387
その通り。
エホバの証人は何もかも自分勝手に解釈して元の教えをねじ曲げているのですよ。

433 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:25:26.13 ID:guFSxxjp0
>>408
同じ原作漫画を読みながら、違うカップリングで同人誌を作ってる腐女子サークルを同じ島の隣同士に座らせてるんだよ。まともにイベントが進むと思うか?

434 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:25:44.27 ID:7EsSHno30
>>397
宗教を現世利益だと思うと
この事例は理解できない

童貞を貫けば死後二次元に行けるって考えれば死ぬ間際で童貞捨てられないだろ?

435 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:26:06.44 ID:99URaJHYP
>>428
自分たちは正しいキリスト教って言ってるけど
クリスマスはないしお祝いはイエスが死んだ日だし胡散臭いよ
集会所には「ここでせっかんしないでください」なんて書いてあるし
あんまり仕事出来ないから貧乏だし

436 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:26:30.04 ID:z8uCrrSDO
輸血拒否
アメリカの場合は
白人が黒人の血の輸血を嫌がるから

437 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:27:09.82 ID:jVv6DuVO0
ある意味、日本は人種こそ偏ってはいるけど、宗教の多様性には寛容ではある
戦後に顕著になったのだろうが、
>>413
もともと修験道とか、仏教と神道と土着の山岳信仰とか混合していたぐらい
一旦明治時代に分離されたけど、根本的にはなあなあ

結構、この世での生き方(お互いさまとか)を大切にするから、
他国に比べると、死後の世界に過剰な期待をしてないのかもしれない

438 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:27:38.04 ID:2YpmNWCSO
定期的に訪問販売みたいに訊ねて来るじゃん

439 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:28:02.88 ID:EwcvsF280
>>397
大昔の遺産
まだ神様とか悪魔を信じていた文盲共を大人しくさせるための呪文。
今の世では無意味。

440 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:28:13.30 ID:C9wBoI9c0
>>1
15日にわかったって・・・
スレも建ってたぞこのニュース

441 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:28:25.20 ID:GQsmL9ML0
>>421
違う違う エホバの証人は自分達の戒律に厳しく縛られている点での
自分達の教えに対しての「エホバの証人」という原理主義者と言う意味

そもそも献血などを否定し献身の考えを独自に曲解し神の名前を使いまくって布教してる
時点でキリスト教としての原理からかけ離れてるのは最初からわかってる

442 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:28:44.48 ID:99URaJHYP
でも友達いない人にはいいと思うよ
聖書の勉強教えに来てくれるし集会はあるし貧しいお食事会は有るし
寂しさは紛れるとおもう

443 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:28:46.22 ID:jplI9dK30
死んで欲しい家族がいる場合、そいつが事故等で輸血が必要となった時
エホバの名前出せば助けずに殺すこともできるってことか?

444 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:29:01.26 ID:2aF9zhVR0
本人や遺族の承諾なく輸血すると、
裁判を起こされたら負けるしね。
これはこれでしょうがないね。

445 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:29:32.38 ID:EeXX8BnO0
>>418
サンクス
しかし幸福にするべき宗教で不幸の道に突っ走っている気がしてならんわ
価値観は人それぞれか・・・俺は神道・浄土真宗でいーわ

446 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:29:37.54 ID:ZDWkfFRsO
うちのおばさん、結婚し親戚付き合いのストレスから子供連れて入信した。
自分の母・兄の法事には顔を出すが焼香は拒否。
そのおばが亡くなった時、おばの家には沢山の信者達がいて仕切っていた。
妹であるうちの母と真ん中の姉は後日火葬場まで行ったがすぐに帰ってきた。

省20

宗教上の都合かもしれないが、血を分けた人間を蚊帳の外にするなんてどうかしてんじゃねーの?

447 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:30:10.40 ID:7EsSHno30
>>439
文盲移民が押し寄せるアメリカなんかじゃ結構役にたってるんだぜw

448 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:30:11.85 ID:WWVLBr/P0
緊急入院の段階で断れよ、手間かけるな。

449 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:30:38.64 ID:uIz/olKe0
>>372
>寝てるのに目覚めよ
じわじわきたw

450 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:30:42.36 ID:48OAPllXO
エホバの証人か

451 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:31:31.54 ID:S6uwIpr50
>>445
かの国の人間としてなら生かしてやるって言われた時に、あなたがどう感じるかってのに近いやもしれんね

452 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:32:03.69 ID:GQsmL9ML0
>>446
家族や兄弟を大事にしない時点でキリスト教の教義からかけ離れてる
まぁカルトだから・・・

453 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:32:09.90 ID:ShEIerJX0
>>435
そうなんだ、有難う
教義のいい悪いはともかく、今の世にあって信者さんはマジメなんだろうなあ
輸血ダメの時点でその不合理さに頭きてしまう俺にはとても務まらない教えですw

454 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:32:11.95 ID:OA8DShFE0
宗教てのは人間の弱みで存在して、飯を食ってる商売!人間は基本的に愚かな生き物。
このエホバは子供でも親は輸血拒否して死なす異常さがある。こいつらの神に関わると常人は頭がおかしくなる!

455 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:32:20.17 ID:Ku9KvRe5i
ヨハネの黙示録によると
最終戦争(アルマゲドン)の後に生き残るのは童貞の男性144000人
こんな馬鹿書物をありがたがるクリスチャンw

456 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:32:37.74 ID:4LLbwtaz0
>>172
考え直した方がいいよ(^^;)
エホバはまじでやばいです。

子どもがいじめられる(幼稚園ですら行事に参加しないので当然)けど
それすら神の示される道だから試練だといって、自分たちを優位に考える。
大学で哲学やったのでいろんな宗教の人とも話したが、
エホバがいちばん話し合いとかいうもんができずやばいと思ったぞ。

457 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:32:40.29 ID:o/EFJ9ce0
しょうがない
自然淘汰って奴だ

458 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:33:06.37 ID:ofYihNaVO
アルブミンなんかも入れられないってことだね

勤務先の病院にエホバの患者が来て、手術するかどうかで揉めに揉めたことがあった
主治医とエホバのお偉いが話し合いをして結局手術も輸血もしたけど、それまでは頻回にお見舞いに来てたエホバの仲間は二度と来なかった
退院の日、元気な体になったけど仲間を失ったって泣いたのが忘れられない
エホバの人たちにとって優しさとか仲間とかなんなんだろうと思ったよ
輸血したら仲間も信仰も全て失わなきゃいけない、健康か信仰かを天秤にかけなきゃいけないなんて、納得できないな

459 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:33:39.37 ID:qVYa/Hvz0
お互い分かってて問題にもなってないのになんでニュースになってんの

460 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:34:09.78 ID:zFAKnTBR0
本人が望んで死んだんだから本望だろう。

461 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:34:35.22 ID:7EsSHno30
>>455
だからオマエラ酒池肉林とかすんなよ!
って警告の文なんだけどな

462 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:34:39.99 ID:piBiiHmxP
お得意の教義発明で、自殺を教義にして滅びればいいのに

463 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:35:08.67 ID:yuhaAVN/0
年中行事じゃん。好きにさせとけ。

464 :名無しさん@13周年[sage]:2013/04/16(火) 21:35:16.75 ID:64y7ARPC0
65って見た目若いよ。

一度しかない人生なのにね

465 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:35:17.07 ID:99URaJHYP
>>454
それが不思議なのは他の宗教に比べてお金取らないんだよねエホバ
下々はみんな貧しいし上にあがってもすぐ破門みたいな事しちゃうし
どこで儲けてるんだろうか?

友達のつきあいでしばらく通ってみたけど謎だったわ

466 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:35:32.12 ID:2PF0B/B20
エホバの信者が勝手に失血死するのは構わんが、うちの病院には来るな。

助けて欲しいが輸血は拒否するとか、勝手を言うな。 
お前らには信仰があるのかしらんが、こっちにも矜持というものがある。
輸血が嫌なら、エホバはエホバの病院に行け。

それとも一つ。 子供はお前らの所有物では無い。子供に対する救命輸血を妨げるな。

467 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:35:43.59 ID:68VlqV6CO
クリスマスを祝ったその数日後に神社仏閣に初詣する日本人の宗教的寛容さが世界を救う

468 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:35:53.01 ID:aIL7iMdB0
>>344

公立病院だったんじゃね?
私立に押し付けて責任逃れとはいかないのかな。

469 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:37:19.22 ID:wf4y9cQc0
本人は意識なかったんだろ?
本人が信者だという証拠はあるのか?

470 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:37:59.48 ID:WncBB9g60
エ○バの商人

471 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:38:07.00 ID:ShEIerJX0
>>465
案外、ユダヤ系の流れで商売上手で株とか不動産投機の達人がいたりしてナw
そいつだけは酒は飲むわ、女はとっかえひっかえキャバクラ豪遊だけど、
カネだけは誰よりも納めてくれるとか

472 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:38:14.24 ID:7EsSHno30
>>466
子供も自分も神様が造ったものだから輸血で神様が定めた運命を変えないでねって事なんでしょ

473 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:38:14.69 ID:S6uwIpr50
>>458
アルブミンいれるときは輸血同意書とりますがな

474 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:39:27.28 ID:XaA4dAbn0
二十年くらい前アメリカに住んでいたんだが、
その時うちにエホバの黒人中年婦人がWatch Towerのチラシを持って訪ねてきた。
面倒だと思い、俺は仏教徒だから要らんと言ったのだが、そのご婦人は「大切なのは祈る気持ち」とか、
「あなたがブッダと呼んでいるものとわたしたちがGodと呼んでいるものは
同じものかもしれない」みたいな、ずいぶん大胆な説を述べて帰って行った。

知り合いにエホバの人がいるが、ごく普通の人に見える。
今のところトラブルなし。ただ、クリスチャンを自称しないでほしいとは思う。
一時期俺は日本基督教団の教会に通っていたが、そこでは時々献血車を呼んで
献血運動なるものをやっていた。

今、俺はメンヘラで薬を飲んでいるから、献血したくてもできない。

475 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:39:59.03 ID:ou34GcsDi
神の命令なら自分の息子でも躊躇いなく差し出す話が模範とされている旧約聖書
それを信じるユダヤ教キリスト教イスラム教は全てカルト

476 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:40:02.79 ID:2PF0B/B20
>>469
別の家族が病院を訴えたらおもしろい(興味深い)んだが。

477 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:40:05.02 ID:4LLbwtaz0
>>465
独身の若い子なんかは、家を出て、信者同士でキャラバンで生活し物を売るのを
仏教でいうとこの「修行」とかいわれやらされてる。
深く信心深くなれば「募金」で、どんどん出させるよ。だんなが知らないうちに家を担保にして
借金して貢いでたなんて話はエホバにはゴロゴロしてます。だいたい信者は夫婦関係が良くない。

478 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:40:11.72 ID:Dlin2II00
本人も遺族も納得してるんだから記事にする必要すらない

479 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:40:19.02 ID:oRgXQLbC0
信仰上の理由で
朝鮮人を拒否します

480 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:40:48.74 ID:EwcvsF280
>>472
もの凄く矛盾してるよな
神様が作ったものなのなら死なしてはダメだろ、と考えられんもんかね

481 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:41:10.42 ID:BGlOm8xk0
>>351
押し付けがましいと言っておろうが

482 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:41:29.36 ID:YTo9BgvC0
死んだ本人が本当にエホバ信者かどうか。
家族が勝手にそういうことにしてるとかないの?

483 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:41:36.34 ID:C+fLY3y6P
>>133
緊急手術なら死ぬだろ
破防法適用だわ

484 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:42:03.77 ID:8gyL2B880
このパターンはなんともいえない、、、

485 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:42:12.39 ID:BN7C6N4d0
なんでこれをいちいちマスゴミが取り上げるの?

486 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:42:17.48 ID:H15Joflz0
>手術継続が不能となり
手術したのかよ。

487 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:42:29.38 ID:V3psdDZc0
親を信者に持つ者だけど、まぁ、他人なら問題ないんだよ。信仰の元に勝手に死んでくれ。

不幸なのはその家族や親族な。

ちょっと自分に置き換えてみて欲しいんだけど
肉親が完全に騙されているのって、黙って見過ごせない。


洗脳を解くのって大変だし、20年も30年も洗脳されて、目を覚まさせるのが
その人の為になるのかっていうと疑問。

そんな感じで苦しむことになる。

488 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:42:49.76 ID:2PF0B/B20
>>472
子供に対する虐待で訴えられないかな。と思ったりする。

輸血を要する子供に輸血の許可を与えないで見殺しにするのは
保護責任者遺棄致死に相当すると思うんだけどね。

489 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:43:16.04 ID:EwcvsF280
>>478
別に宗教どうのこうの言うつもりはないが年金貰わずに死ぬ、というのは今の日本の実情にもの凄く
配慮してくれてたりしてな。
他人の血どころか他人の税金(血)も戴きませんとか

490 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:43:52.30 ID:cH29G0Of0
老人だったからマシだけど、子供だったら嫌だよね
宗教はある程度、寛容でいきたいけど、生命に関わるような
規律がある宗教には関わりたくない
病気だけじゃなく学校や仕事もそれ専門のとこにしてほしい
こっちの神経がやられる

491 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:43:52.46 ID:ShEIerJX0
目の前に怪我人のエホバ信者が輸血を拒否ったら
「おまいさんはその程度の命の価値なんだな」って言って怒らせてでも
俺は輸血に持っていくだろうが、多分「これも天国への試練、試されているんだ、
頑張れ、自分!」とかムダな幸せ回路が信者には発動しちゃうんだろうナ

492 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:44:14.92 ID:C+fLY3y6P
>>102
それも詐欺罪に当たるね
仮にそれを信じたとして、実際の統計を後で知ることになって
信仰と死への恐怖との葛藤でノイローゼになったから賠償せよ!これで完膚なきまでに勝つる。

493 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:44:23.28 ID:KX4+yELi0
俺の初デートは エホバのバザーだった。

494 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:44:24.97 ID:/I+VJfrn0
この人達は「生理食塩水と血液の成分は同じだからそれで手術しろ」
って言い分だからねえ

495 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:44:30.03 ID:GQsmL9ML0
>>475
面白いよな〜
新訳した聖書がダメだ キリストがダメだ 神のみを崇めよ
とかならまだ判るんだがエホバの証人は最初の契約の十戒から否定してるもんな
俺の浅はかな記憶の中には神の名前をみだりに口に出すな的な契約があったはずなんだが・・・ww

496 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:44:35.84 ID:7EsSHno30
>>480
神様ってか創造主とか言うね
いわゆる作成者に権利があるって考えだから
作成者以外が手を加えてはいけないって考えなんだよ

日本的には神様から貰った命を大事にするって考えだけど植物人間まで許容する訳じゃないでしょ

497 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:45:29.06 ID:wOWzH1uV0
宗教には口出ししないほうがよい
死にたがりは死なせとけ

498 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:46:23.91 ID:05lqL/N4P
まあ、一人減って良かったじゃないか。

499 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:46:27.32 ID:ZDWkfFRsO
>>446だけど、おばの旦那さんが手術する時おばは輸血拒否してた。それが原因ではないかもしれないが助からなかった。ウチの父はそのことを今だに怒ってる。
おじさんは信者ではなかったから輸血できたのに、おばのエゴでしなかったから死んでしまったってね。

集会だ何だって家に居ないおばたちに文句を言わず、だけど寂しそうだったと母は言っていた。

500 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:47:11.60 ID:CvjWYIhK0
見事な死に様
RIP

医者も縁がなかったと思って諦めろ

野暮な記者は死ね

501 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:47:47.27 ID:GQsmL9ML0
信者っぽい単発IDがウザいなw

502 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:47:58.72 ID:73bzqFLj0
エホバ信者にとっては、死の恐怖より信仰の方が大事なんだろうなぁ。
自分には信じている宗教がないから、この人たちの気持ちを理解するのが難しい。

503 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:48:02.99 ID:ShEIerJX0
そういや、エホバ信者の医師っているのかなw
患者死ぬ死ぬ・・・

504 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:48:04.09 ID:dfubXJzL0
なんでトラブルになってないようなことで記事書いてんの?

505 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:48:20.47 ID:mLy2y2Wji
ヨブ記をハッピーエンドにした底の浅い宗教

506 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:48:20.35 ID:EwcvsF280
>>496
どのみち今の世に宗教なんていらんわな
植物人間はもはや生かしておく必要もないと思うね
家族が全額負担で死ぬまで面倒見るというなら別だが

507 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:48:59.32 ID:8B0bVgs40
このスレの人達ってずいぶん優しい人が多いんだな

508 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:49:19.24 ID:2PF0B/B20
>>497
関わりあいたく無いけど、この例みたいに、向こうから飛び込んで来るんだよ。病院に。
医療関係者にとっては最悪。  輸血までコミで最善を尽くすことを受け入れられないなら、
最初から救急車なんぞ呼ばないで欲しいわ。

509 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:50:00.80 ID:jVv6DuVO0
>>507
トラブルにさえなっていなければね
とりあえずこの件は円満解決している

510 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:50:03.56 ID:C+fLY3y6P
理由が分からん
輸血するなとか誰が言ってるんだ
そいつはとんでもない馬鹿で下らない奴だ
むしろ輸血されても生きたいと思う人間からしたら敵だ。死ねって言ってるんだからな。
世の中には酷い奴が居るもんだな
クズだよクズ。真性のクズ

511 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:50:03.60 ID:Vo43Vs4F0
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20130416-1113316.html
病院は「輸血しなくてもよい」との趣旨の同意書を取り手術したが、女性は同日中に死亡した。

同意書は取ってますよ。

512 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:51:13.34 ID:ZvYTdbn30
>>12
別にどうでも良いんじゃないの?
本人も含め、関係者で不満を述べてる者はいないんだろ。

皆納得してるのなら、それを笑ったって全く意味がない。

513 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:51:24.36 ID:6L437CCg0
サーバーの血液は良いみたいだ。あと、人工心肺の様な閉じた回路も。

514 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:51:26.60 ID:7XxNDuqW0
昔猛吹雪の日に雪まみれになった3−4歳のガキ2人が家に来て
玄関先で聖書の一文を斉唱し始めた
ひとしきり斉唱が終わるとニヤニヤと両親がしゃしゃり出てきて
「この続きは本を購入して読んで下さい」とゴリ押ししてきて
ここでエポバと確認した
わしは言ってやった「これー児童虐待で警察呼びますよ!」
逃げるように吹雪の中にそのエポバ家族は去って行きました

515 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:51:31.82 ID:2PF0B/B20
>>503
いるはず。 エホバ専門(?)の病院があったと思う。
心臓手術も無理から生理食塩水でやってるんじゃないかな?
(想像だけど、相当死んでるんでない?)

516 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:51:40.55 ID:NBFYkNgH0
癌の化学療法もできないよな。
確か自己血も駄目なんだっけ?
ならiPS細胞で作っても駄目か。

517 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:51:49.93 ID:wCDHC0uE0
エホバなら簡単な手術でも自分がエホバを信仰してるので輸血拒否、自分が意思表示出来ない時には代理人を予め選任してある同意書を持って来る。
この前エホバに当たったばかりだから間違いない。

518 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:52:01.63 ID:NuEQq/IXi
>>502
間違った答えでも信じられるものが有る方が精神的に楽

519 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:52:12.98 ID:oRgXQLbC0
あるイスラム教徒の少女が
神を信じないというある日本女性に

「うわー! この人、天国に行けない」と
ねこ動画の驚愕猫みたいな顔をしてびっくりしていたが
無神論者が多い日本はある意味、異常な世界だとは思う

520 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:52:31.96 ID:7EsSHno30
>>488
輸血するのが親の保護義務とはいえないだろうね
例えば堕胎罪との違いだね

まぁ医者には医療義務として輸血しなくちゃ行けないけど断れたそれまでだし

溺れてる我が子を助けられなかったら犯罪とか厳しいすぎでしょ

521 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:52:37.87 ID:C+fLY3y6P
終末論とか科学の世界まで入ってきてるからなあ
こいつらほんとどうにかならんのかね。

希望を断ち切り、死後を予感させる事で馬鹿は操りやすくなるからなあ。きたねえ商売だわ。

522 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:52:59.67 ID:PbHDa/ls0
隣組にエホバの証人一家がいるけど、隣組で葬式があっても
うちはキリスト教だから云々言ってお手伝いには来なくて、
エセじゃないキリスト教の評判を何気に落としている

本物のキリスト教はそんなこと言わないしエホバだからですよって、
その一家の人がいない時に話したら、皆が納得していたけどw

523 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:53:04.77 ID:Yv1it+Vi0
ちなみに日本の法人本部は神奈川県海老名市中新田にある「海老名べテル」
信者の宿泊施設や聖書の印刷工場まである
いわば「メッカ」なので県央地区に転居される際は覚悟をw

524 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:53:34.82 ID:405p2zPf0
今まで「エホバの商人」だと思ってた・・・
商人の宗教じゃないのかw

525 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:54:08.35 ID:2PF0B/B20
>>513
どこまで良いかはケースによってさまざま。

自己血でも、一旦体外に出たものはNGとか、 成分輸血ならOKとか
赤いのがダメとか、 アルブミン製剤はOKとか 言いたい放題。
同意書が本みたいな分厚さになったりする。

526 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:54:55.89 ID:3ZwCwnUd0
>>1
本人も遺族も納得してるならもういいやろ・・

527 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:54:58.26 ID:wCDHC0uE0
>>516
化療は問題ない。

528 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:55:03.28 ID:RN0K1Qf+0
>>2
だよねえ

ニュースにする意味すらわからない

529 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:55:08.71 ID:PbHDa/ls0
>>524
ベニスの商人と何気に混ざってるんじゃね?w

530 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:55:17.31 ID:RWKQfEQ30
死にたい人は死なせてあげろよ

531 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:55:59.92 ID:C+fLY3y6P
終末論を宇宙にも当てはめて永遠に商売しようとしてるキリスト教もエホバと同類だけどなー

532 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:56:09.48 ID:D7g8dOEa0
たかが硬膜下血腫のオペで輸血とは
相当ヤブだと思わないか

533 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:56:21.70 ID:2PF0B/B20
>>520
溺れている子供を助けようとしてる人を止めるのがエホバの親。

と言った方が適切でないかい?

534 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:57:27.15 ID:8B0bVgs40
>>509
いやそういう問題じゃなく根本的に優しいなって
ぶっちゃけ俺は>>498みたいに考えちゃうもの
宗教ハマってるような恐ろしい人間が1人減っただけみたいに捉えちゃう

535 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:57:27.80 ID:vUxIfQS2i
>>519
>無神論者が多い日本はある意味、異常な世界だとは思う

あんたの定義だと

・神なんか存在しないそんな主張する奴は潰す
・神がいるかどうかよくわからない
・そんなの考えた事もない

以上の人たちは全員まとめて「無神論者」になるのw

536 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:57:31.45 ID:r58jzY0y0
問題なし

537 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:57:44.07 ID:PbHDa/ls0
>>525
自己血の輸血はNGなのに成分輸血や血液製剤はOKって、意味が分からないw

538 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:57:46.96 ID:g2xIIEer0
治療拒否も人権のうちだから。和田勉もがん治療拒否して死んだ

539 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:57:59.82 ID:LCyzvZdr0
輸血がだめならそもそも病院にいくなと言いたい。
病院だって他の患者だって迷惑

540 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:58:50.85 ID:xzWhHAzm0
>>532
青森といえば六ヶ所村
そんな程度の症状ではなかったと思われ

ちなみに六ヶ所村のアレ以降、青森の平均寿命が全国最下位を漂っている

541 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:59:12.90 ID:ShEIerJX0
>>515
マジすか!
現代医学に真っ向から挑戦する病院だなw
しかし、宗教ってのも多かれ少なかれどこかしら独善的なものになるよね
ここは強烈だけど

542 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:59:23.08 ID:7EsSHno30
>>506
死生感については生きてる間は神道で死んだ後は仏教で頭スイッチ切り替えるから
あんまり現世の行為と死後の関連性が無いからそう思うんだろうけど
一神教だと現世の行為が死後に影響するって考えが強いからねぇ
現世をどういう風に生きるべきかが宗教教義に影響されるのよ

543 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:59:41.64 ID:YTo9BgvC0
エホバの勧誘きたら
「俺輸血したとあるから」ってこたえれば
二度とこない?

544 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:59:46.60 ID:0v1XZSlL0
宗教上の理由によりNHKとの受信料契約はできません

545 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 21:59:53.43 ID:l0jqoL6G0
去年、三谷幸喜の芝居でこのネタ見たな

546 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:01:09.46 ID:dfubXJzL0
>>519
日本人の大半は実際のところ無神論じゃなく神道か仏教の信者
信仰心が薄いってだけ

547 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:01:59.66 ID:DI66+Juo0
子供じゃなくて本人の意思を尊重しているならまぁ

548 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:02:02.73 ID:l0jqoL6G0
>>506
倫理や道徳は宗教で教えるのが効率良い

549 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:02:06.11 ID:2PF0B/B20
>>537
俺だってわからんよw
>>539
そ。 連中は特別扱いを要求するから。結局マンパワーにしても
医療リソースにしても、余分にかかる分結果的に他の普通の
患者さんに迷惑をかけてることになる。

550 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:03:09.58 ID:CQK5veHv0
2年前の話

551 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:03:17.89 ID:99URaJHYP
>>543
入信前の輸血は罪にならないみたいよ
知らなくてやった事は罪にならないんだって

エホバを一番遠ざける言葉は「私カトリックなんです」だよ

552 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:04:59.49 ID:2PF0B/B20
>>546
神 っていうのを西洋的な有形の人格神ととらえるか、もっと広くとらえるかの違いが
問題をややこしくするんじゃないかな。 日本人は基本的に汎神論が多いんじゃないかな?
自然宗教的な。 

553 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:05:35.96 ID:7EsSHno30
>>533
救助行為拒否の理由が
信仰なのか
実現不可能性なのか
の違いだけど
法律だと同程度の扱いになるんじゃないかと
津波に流されたのを助けないのと
輸血しないで助けないのは同じって評価

554 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:05:51.68 ID:Yv1it+Vi0
※結論
他宗を排斥する一神教はどれもキチガイ

555 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:06:11.43 ID:ZvYTdbn30
>>533
輸血すると穢れて死後天国に行けなくなるとかって解釈なんじゃないの?
おれはその解釈は間違ってると思うけど、向こうは信じちゃってるからなぁ。

「溺死して死んでも死後天国に行ける」か、「助かって長生きしても死後は悲惨」
かって判断して、後者を選ぶんだろうな。死後が大事なんだよ、宗教では。

556 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:06:28.96 ID:P0JxwqKB0
>>39
よう雑種

557 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:06:34.74 ID:2S8ksjTh0
目の前で死なれるのは胸糞悪いから
輸血拒否するくらいなら治療を受けにくるんじゃねえよボケ

558 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:06:38.49 ID:do8HWNZX0
宗教とかに関係なく
手術では出来れば輸血はしたくない。
大出血とかになれば仕方ないが。

559 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:06:53.10 ID:2oDSCFR80
エホバって俺ん家にも 婆さん連中が2〜3人で勧誘に来る
”輸血禁止”でいつも問題になるよナ・・・こいつら

余りにも勧誘がうるさいので「俺はもう 交通事故で輸血しちゃったよ」って嘘ついたら
    以降一切勧誘に来なくなった

みんなも勧誘がうるさかったら言ってやりな「もう輸血しちゃったよ」って

560 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:07:33.15 ID:BC/goPnB0
エホバの熱烈な信者である矢野顕子は教義に反して離婚したな。

561 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:08:26.58 ID:NruglfQV0
おそらく本人は意識がなかった訳だからなぁ。
「本人はエホバは輸血NGだというのを知らなかった」とか、
「家族が勝手にエホバ信者認定してた」とか
そういう可能性も無いとは言い切れないけど、
医者も裁判沙汰になったら厄介なの知ってるだろうからまぁ仕方ないか。

562 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:08:41.68 ID:N08fOnOWO
>>546
知り合いが『俺は無神論、無宗教だ!』と言っていたが
普通に正月に神社に参拝するわ、厄年に厄払いしてたなぁ
日本人の無宗教って発言ほど信用できないモノはないなwww

563 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:08:42.46 ID:1cC/y0B50
宗教上の理由はともかく
本人が拒否したのではないなら
家族を殺人で起訴したら?
輸血すれば助かったんでしょ

564 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:09:01.02 ID:99URaJHYP
>>560
エホバは相手が不貞をしたら離婚おkだよ

565 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:09:09.14 ID:ccjMzron0
何故ニュースになるの?

566 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:09:30.49 ID:BC/goPnB0
>>58
矢野顕子はアルバムのスペシャルサンクス欄にエホバの神と英語で書いてるぞ?

567 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:09:33.01 ID:FJNOgN0z0
エホバの件は最高裁でおkって出ているからな
個人的には信じられんが、法律的には何の問題も無い

568 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:10:04.41 ID:Q16Qzd4x0
エホバしかありえん

569 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:10:17.12 ID:pwhIlWlbi
>>562
そういう逞しさこそ日本人らしくて良いw

570 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:10:20.18 ID:29Qb/Vfd0
>>532
そういう問題じゃないだろ。何か起きた時の輸血を事前に承諾しないから
手術自体ができないんだよ。

571 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:10:25.51 ID:myHKESa+O
遺伝子が他人のと混ざると オリジナルを作り直し 肉体復活の際に キチンと作り直す事が出来なくなるから ダメ! て聞いたな〜
彼等からすると 死後の世界は無くて 人間の魂や 霊魂は すなわち 遺伝子なのだ
その人 個人を作る 遺伝子が 色々な他人の遺伝子と混ざると 高度な再生装置をもってしても errorになり 二度と 亡き人には 逢えなくなり 復活再生は不可能だからだってさ〜

572 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:11:37.71 ID:EwcvsF280
>>542
読み物としては宗教って面白いんだろうけどね

573 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:11:52.06 ID:UWYxVPmd0
こういう人がいると、お医者も後味が悪いだろうから

救急車よんじゃいけないとか、お医者にかかっちゃだめとか、そういう法律つくれよ

574 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:12:01.38 ID:3+Cv1SNS0
>>510
エホバの証人は権威主義的でね
上層部が自分の「解釈」を信仰するよう求める
非常に巧妙なやり方で

上層部が酷い
信者はいい人多いよ

575 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:12:32.09 ID:7EsSHno30
>>557
病院に連れて行かないのは
それはそれで問題があるだろw
で連れて行ったら輸血必要ですって判明して信仰上の理由で拒否
自然死って扱いなんでしょ

576 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:13:09.98 ID:b7Hv6b8L0
>>121
お前訴えられるよ?

577 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:13:43.33 ID:ZvYTdbn30
>>571
死後の世界も、霊魂も否定してるのか。
それって、ほとんど唯物論じゃねーの?宗教じゃないじゃん、エホバってそんな教義なんだw

578 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:13:54.12 ID:EwcvsF280
>>546
ごめん、俺は人を信じてるわ

579 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:13:56.24 ID:/+m4F1u90
エホバも朝鮮。あらゆるインチキ宗教は朝鮮発。

580 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:13:58.29 ID:XaA4dAbn0
日本人の多くが無宗教というのは誤り。
八百万の神の存在をなんとなくだけど感じており、悪いことはできないという倫理観を形作っている。
クリスマスを祝い、初詣に行き、死んだらお経を唱えてもらう。この感覚が外国人に理解できないからと言って
日本人を無宗教(無道徳)扱いするのは傲慢。

581 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:15:35.01 ID:YkJ/REBN0
>>574
良い人なのかもしれないが、自分の信仰が素晴らしいものだと心から信じてるから、それを周りにも広めてあげたいと、
好意から余計な布教活動してくるじゃん
あれほどうっとうしいものは無いぞ
遠慮なく突っぱねられる分、セールスとかの方が100倍気が楽だ

582 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:15:41.75 ID:N08fOnOWO
>>574
なんか、共産党みたいだねぇ

583 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:17:14.48 ID:99URaJHYP
>>577
あの世より復活信じてるのはキリスト教は普通じゃね?
天国は神の政府で普通の人々は楽園に住むんだって

584 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:17:20.83 ID:BC/goPnB0
聖書原理主義者という意味ではクリスチャンサイエンスと同じだな。

585 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:17:35.99 ID:7EsSHno30
>>572
聖書は一応世界でもっとも読まれてる「物語」だからねw
瘤とりジイサンとか雀の恩返しみたいなノリでしょ

旧約聖書なんかはそれこそ契約書みたいな「二階に柵があった場合そこから人が落ちても建物の所有者は責任を問われない」みたいな事書いてあるし

586 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:17:57.75 ID:XhpS4OpQ0
若い頃エホバの訪問受けてはからずも話を聞いたことあるけど今でも納得いかない部分がある
楽園に行ったとたん動物達はみんな仲良く暮らすらしいがライオンは急に草食になるんだろうか

587 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:18:01.28 ID:vyrELEdd0
エイズ防止に役立つありがたい宗教

588 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:19:43.38 ID:6sS2wCRKO
>>584ほんとパリサイ人だよ

知られてないが奴ら国連軍と戦うつもりなんだぜ

589 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:19:46.92 ID:DDmrRxJf0
ウェーハッハの商人

590 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:20:29.11 ID:Jv6hoW4G0
>>519
無神論者は仮に多くても何かしら「信仰」に
相当する物を日本人は持っている。

その一つに、例えば死んだ人を「葬式」したり
仏壇備えたりとかの概念が浸透している。
少なくとも、死んだ人を
道ばたに落ちた枯れ葉と同じように無下に扱う
といった事はしない。

591 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:20:40.56 ID:COV5opJL0
エホバ殺人

592 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:20:53.08 ID:99URaJHYP
>>581
好意からじゃないよ
伝道しないのは殺人と同じと迫られるからだよ
伝道の際の話し方学んだり
どれだけ勧誘したかとかホワイトボードに表にされたりしてたわよ

593 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:20:54.57 ID:BC/goPnB0
エホバは争いもいけないんだろ?
友達のエホバは体育の競技は参加しなかったな。

594 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:21:05.79 ID:NruglfQV0
傍から見れば常識はずれだったりキツ過ぎる教義や決まり事。
これらが盛り込まれてる宗教ほど一旦ハマると抜け出せない。
その信者であることが一種のステータスの様に感じられてしまうのだろう。

595 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:21:54.02 ID:OVoicQOf0
俺んちにもエホバが勧誘にくる。罵倒して追いかえす。

>>581
容赦なく罵倒しているよ。カルト消えろ、と。
まあ、あっさり帰るけどね。

>>574
アホバカ無知のお人よし。

>>585
もう少しまじめに読んだほうがいい。

596 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:22:03.00 ID:GgHwopL10
まぁ成人ならいいんじゃね
ただ未成年と妊婦は本人と家族の意向だろうが有無をいわさず輸血すべき

597 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:22:05.80 ID:FJNOgN0z0
>>586
聖書的には確か初めは皆仲良く暮らしていたんだけど、そのうち食い尽くす
ようになり、皆それぞれに場所に移住させられるとかなんとか。
最初の楽園だと皆同じもの食べて仲良くやってたんじゃない?

598 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:22:18.90 ID:7EsSHno30
>>578
悪人も?

599 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:22:26.44 ID:MMwoapEz0
教義知らんが、人工血液ならいいのかな

600 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:22:59.27 ID:uxbbiLud0
>>593
騎馬戦とかかったるいからその辺だけは役得だったわ

601 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:23:23.26 ID:cH29G0Of0
厳しい宗教ほど他に迷惑になるとか考られないし
他を認められないから厄介

602 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:23:25.89 ID:jmx0ICIs0
2011年四月に起きた出来事で
患者も家族も納得してる出来事が
なんでいまさらニュースになってんの?

なんらかの利権があるのか?1え

603 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:23:50.71 ID:GfvHQLuDP
誰も不幸になってない
外野があれこれ言うだけ無駄

604 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:24:00.89 ID:BC/goPnB0
>>203
無職永世童貞名人の俺はエリートじゃん。

605 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:24:22.49 ID:x4eFdkSG0
ニュースにするようなこととも思えんが

606 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:24:30.58 ID:EwcvsF280
>>590
建前上なんちゃって信仰してる人も割と多いと思う

607 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:25:55.76 ID:7EsSHno30
>>595
キリシタンじゃないからあんまり真面目には読めないのよねw

608 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:26:32.02 ID:3+Cv1SNS0
>>581
俺は個人的に布教は度を越さない範囲なら悪く無いと思うんだけど
自分の信仰が素晴らしいって優越感浸ってたら鬱陶しく感じるよな

>>582
中央に権力集中してるからね
ただ聖書勉強してたとしても所詮皆同じ人間、腐敗する
宗教の場合、自分は神の側にいるから大丈夫だと信仰してるから中々直せない
皮肉にもそういう考えはダメだと聖書は説いてるんだがな

609 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:27:03.66 ID:gDUUx1k90
信仰の自由だし、本人が死ぬだけなんだから問題ないだろ。
輸血の血液がむだにならなくて良かったよ。

610 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:27:08.62 ID:NruglfQV0
他人の血液で命をこの世につなぎとめられるという事実にこそ
有り難みを感じるし生命の神秘を実感できるわ。

611 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:27:34.76 ID:LbGzl/Mb0
スレタイみてエホバってすぐわかった
昔会社の隣の席がエホバのおっさんで
それ知らなくて、会社に献血車が来たときに
行かないの?って話振ったら周りが一斉にこっちみてw
おっさんの持論始まってしまったw
でも締めくくりが
血を入れ替えるなら全部入れ替えれば大丈夫!みたいなこと言われたけど?
輸血はダメ
献血ダメ
血を全入れ替えOK?
意味不明w

ちなみに堕胎もNGと聞いた

612 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:28:18.59 ID:bBFqDKqC0
エホバが勧誘に来て嫌なひとは、
「訪問拒否します。うちを拒否リストにいれてください」って言うといいよ。
そうすると1〜2年は来なくなるよ。
1〜2年経つと住人が入れ替わったかもとか、信条が変わったかも、という理由でまた来る。
そうしたらまた、訪問を拒否します以下繰り返し。

613 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:28:32.75 ID:ntv4h0QZ0
 
献血車

って、

皇室利権

だよ

614 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:28:33.78 ID:VeEw/3H/0
日本で有名なカルトってどのくらいあるの?
層化 エホバ 幸福 天理 オウム 統一 顕正会くらいしかわかんね

615 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:29:48.77 ID:BC/goPnB0
>>324
そんなの自慢げに書くことではねえよ法学部wwwwww

616 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:29:57.95 ID:Tz61py800
65歳なら問題ないな。信仰のために死ぬのもまた自由だろう。
問題は信仰のなんたるかも理解できない子供の輸血を親権者が信仰上拒否すること・・・。

617 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:30:03.53 ID:o1ytjoMF0
輸血はだめなのに、臓器移植はいい、なんて、理屈に合わないよ。

618 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:30:11.67 ID:EwcvsF280
>>598
ごめ、信用に足る人は、ってことです
基本仏も神様も悪魔も否定してるんで

619 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:31:29.74 ID:ntv4h0QZ0
>>612

どうせなら、もっと他に合理的な勧誘や生き方をしましょう。

って、教えてやれ。

例えば、
ネットで勧誘するとか。

神様なら、勧誘相手が、脈がありそうかぐらい分かるでしょ?
神様からのご指図があった場合に、手を差し伸べたら?

620 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:31:30.71 ID:myHKESa+O
>>510
例えば 人間の火葬した後の骨や 空気中の 故人の分子から 亡くなった個人を記憶も 亡くなる前の 元気な姿に再生出来る装置が在るとする
でも その装置は 亡くなる前に 遺伝子が 他人の遺伝子や分子と 混ざった状態では 再生する事が不可能だったら

絶対に混ぜないと 思う 彼等は そう信じてるから 輸血を拒否する訳だ 輸血しても 死んで 再生出来たとしても 他人の記憶も姿も再生されて 八面鬼 みたいなのに 再生されたら ショックだからだろう
分子構造から再生する装置なんて 全くの地球上の装置じゃないけどね 地球上の あらゆる生物は 絶対的な 高位次元の何かが デザインして創造したと 信じてるから 輸血をしなくても 人間が 何かに喰われたりしても アウトだろけどね

621 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:31:33.17 ID:Ao2WpbkK0
本人も遺族も納得してるなら問題はないのぅ

622 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:32:01.48 ID:BC/goPnB0
>>355
問題ない。貫き通してみろ。やれるもんならwwww

623 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:32:05.96 ID:FJNOgN0z0
霊感割とあるんだって俺が今言ってもきっと誰も信用しないんだろうなぁ
まぁ、一番怖いのが人間なのは間違いない

624 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:33:06.97 ID:9bJ2NdM90
無神論というものはGODを信じるかどうかという設問だ。
GODを信じるという事はどういうことかというと、
聖書のGODを唯一無二の神として契約を誓うか否かという決断である。

否の決断をした者だけが無神論者である。
無神論者はキリスト教徒の中からしか発生しない。

GODの神と日本人の神は全く違うものだ。
キリスト教徒ではない日本人の宗教観からは生まれてこない概念である。

625 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:33:30.77 ID:piBiiHmxP
空飛ぶスパゲティモンスター教論法で信者は撃退すれば良い

626 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:34:43.90 ID:7HA9r4lA0
輸血したら穢れるからでしょ?
でも、それって他人をバカにしてるよね?

627 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:35:05.69 ID:gLG6PyPIi
空飛ぶスパゲティモンスター教を信仰したいんだが
日本のストリップ劇場って絶滅寸前…

628 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:35:53.42 ID:7EsSHno30
>>618
じゃあ信用に足る人がいなくなったら
最後には神様だなwwwww

629 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:38:06.92 ID:2PF0B/B20
>>603
病院関係者に迷惑をかけ、限られた医療リソースを浪費した。

630 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:38:46.87 ID:7xFM2KBn0
>>2 >>528
>患者の家族が輸血を拒否し

果たして本人の許可かなぁー?

631 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:38:47.07 ID:myHKESa+O
>>577
そうみたいだよ 死後は (無) 何にもない 例えば 永遠に睡眠した状態と同じ ただ 絶対神からは 眠ってる 故人の位置や 姿も 認識出来て 傍に置いているんだとか
ま 天国自体は 在っても 人間の器では 次元の壁は越えられなくて 眠りの世界に 故人は 在るのだそうだ

632 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:40:05.31 ID:8C3iOqbd0
昔、ビートたけし主演でドラマやったな。
記憶曖昧だが息子が輸血が必要になり、悩む父親役。
親として助けたい気持ちと信心のために拒否したい気持ちで揺れ動く。
信者仲間が集まってきて、輸血拒否にするように説得するんだな。
最後は医者から今の意見を聞かれ、自分を納得させるかのように輸血拒否して
良かったと語る場面が印象的だったよ

633 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:40:16.48 ID:gzoQMMCS0
表づらは穏やかな笑顔をしているが、心の中は選民意識でこの世の人と周りを見下しているゲス野郎たち
キチガイカルト エホバの証人

634 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:40:45.60 ID:GZyStBFOP
無宗教、有信仰だな俺は
信じるというか拠り所にしてるって方が感情として強い
結果的に信じてる扱いでいいのかもしれんが、世の中疑問を持つほうが多く、その結果余った部分を信じている的な・・・
ちなみに梵天を崇めてる
教義でガチガチの宗教者には軽蔑されるやり方かもしれんがな〜
建前状は押し付けがましいくないようにとするのだが、たぶん俺のやり方でも多少の人に価値観を押し付けてるような気がする
まぁその点は、人に迷惑かけずに生きるのは不可能な話だな

635 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:41:19.27 ID:EwcvsF280
>>628
信用に足る人がいなくなるというのはどういう状態?

636 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:41:37.29 ID:doVjGuvHi
生きているうちが花なのよ死んだらそれまでよ党宣言

637 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:42:17.48 ID:2PF0B/B20
>>630
意識のあるうちに、本人の同意もあったと上のほうのスレに書いてあった。

本人の意思なら勝手に死ね。(迷惑問題はおいといて)と思うが、
問題は自己決定権の無い小児の場合だな。

自分の信念とやらを振り回して周囲の迷惑を考えない、エゴイストカルトのエホバは
勝手にエホバの国のエホバの病院へ行ってください。

638 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:42:42.34 ID:AHlzA20U0
青森のエホバというのが一番の驚き

639 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:43:06.27 ID:ntv4h0QZ0
 
  無宗教=イマジン教

人間は全て平等だという考え方。
ユダヤに騙され杉だな

640 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:43:07.77 ID:YOyHTKY+0
まあ下手に助かって動けなくなるよりはスパッと死んだほうが楽かとは思う

641 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:43:08.58 ID:8C3iOqbd0
>>633
キリスト教とイスラム教も同じだと思うが。信者以外は見下してる。
まぁ、エホバの根本はキリスト教だからな。

642 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:44:05.25 ID:YUKtvvt+0
>遺族は、県病が輸血しなかったことに対して異論はなく、トラブルなどは発生していない。

何の問題も無い

643 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:44:23.21 ID:7EsSHno30
>>635
キリスト教的には周りの人に裏切られた状態じゃない?

それでイエス君は覚醒したらしいしw

644 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:44:58.22 ID:ifmVuufyi
青森…

みんなパライソさいぐだ!
おれといっしょにぱらいそさいぐだ!

645 :名無しさん@十一周年:2013/04/16(火) 22:45:08.43 ID:9qBmMyc50
これって「聖書の研究をしております」とか2人組で言って頻繁に訪ねて来る教団?

646 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:45:18.51 ID:GF6ZpT7l0
大学卒業するまで信者ですた
いわゆる2世

647 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:45:30.87 ID:myHKESa+O
>>586
生存競争自体が無くなるから 完全に草食系になるみたいだよ 牙も爪も無くなって しかも 人間を 上位生物だと認識するんだって
今現在は完全に歩く肉餌 と認識してるが

648 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:46:32.65 ID:MGjFEeaC0
ラーーーーーーーーメン食〜べたい〜♪

649 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:46:51.54 ID:7xFM2KBn0
>>637
流し読みしたけど探せないや。家族の同意書あるのはわかったけどさ

650 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:47:09.57 ID:FYmbItSKI
まあそれを分かった上での宗教だからね。

誰でも彼でも助けりゃいいってもんでもない。
選択の自由があっていいだろ。成人の場合は。

これが子どもとかだったら話は別だけど

651 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:47:59.71 ID:FTdDnu+40
>>646
なんで辞めたん?

652 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:48:05.58 ID:7HA9r4lA0
もし、突然の病気や怪我で手術、輸血が必要になって、本人意識不明、家族にも連絡とれない場合って手術するん?

確認とらずに輸血しちゃって、助かってから「輸血NGなのに、どうしてくれるんだ!!?」ってなったりしないのかな?

653 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:51:18.71 ID:2PF0B/B20
>>649
上のほうのリンクを確認したら、家族の同意書だった。
そのソースでは、意識はほとんど無く ってあったから
本人の意思確認はなしだな。 すまん。

654 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:52:34.00 ID:jxLUPTwa0
これエホバの商人に読ませてやって。
ttp://blog.goo.ne.jp/watapi_1968/e/ba4252bf7f49b07a967f1753a9424111

655 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:52:48.32 ID:zMTlMGRc0
本人が何を信じようが勝手だが、コイツラ子供まで巻き込むからタチ悪い。
子供がいないなら構わんが、子供がいてエホバを続けてる奴はケダモノだと思う。

656 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:53:23.12 ID:aMxX/82Y0
運動公園の奥の方どうなってんだろーと、どんどん進んでったらエホバの云々の道場らしく、車がたくさん止まっていて恐れた

657 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:53:55.38 ID:EwcvsF280
>>643
なんかキチガイ覚醒と言ったところだなw

658 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:54:07.29 ID:pTMVmo4s0
なら医者に行くな

659 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:55:53.92 ID:2PF0B/B20
>>652
そりゃするだろ。 職務はともかく、エホバじゃ無かったら訴えられて負けるし。
本人意識なし、家族と連絡付かない救急なんか普通にある。

問題は本人が変な輸血拒否証を勝手にもってた場合だな。

ま、間違って見つけてしまっても、そんなものは見な(略w

660 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:55:56.06 ID:BC/goPnB0
>>455
童貞永世名の人俺はアルマゲドンがあっても生き残れるのか!

661 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:56:20.82 ID:7xFM2KBn0
>>653
だよね。じっくりスレ読みなおしてたわw

662 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:56:58.07 ID:BY0zIXG40
で、なに?

ってニュースだな

663 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:56:59.28 ID:xANEma3V0
>>1
献血に協力するのは老人の延命に手を貸して少子高齢化を維持すること。
老人は社会保障だけでなく若年者の血も文字通り吸い取ってる。

www.jrc.or.jp/blood/about/future/
輸血を受ける方々の約85%は50歳以上です。一方、献血にご協力いただいた方々の年齢層を見ると、
約76%が50歳未満(その内の約25%が16〜29歳)であり

664 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:58:13.18 ID:2PF0B/B20
>>655
エホバでも、子供には強要しない(輸血も含めて普通の治療を)という
比較的まともな親もいる。

要するに、色々あってややこしいw わがままなんだよ。

665 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:58:30.65 ID:4pWSJQDw0
>>466
あーあ裁判ネタつくっちゃった。

666 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:59:33.00 ID:X9R0LkUu0
途中までは手術したんだな。
医者も虚しかったろう。

667 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 22:59:42.20 ID:7EsSHno30
>>657
部下に金で売られて冤罪で訴えられるんだからそりゃキチガイにもなりますわw

668 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:00:28.60 ID:AHlzA20U0
>>660
永世名人を名乗れるのは現役引退後だぞ
何の現役か知らんがw

669 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:01:18.99 ID:7HA9r4lA0
>>659
だよねw?
医者は、患者がエホバだとか分からん訳だしな

でもさ、助かった人が「輸血NGなのに」と訴えたりする事ないんかね?
仮にあっても法律上、問題無しとかさ…

「輸血で汚れたから死にます…」とか言い出したりとかの例無いんかしら?
すっごい疑問なんだよな

知り合いで、輸血拒否して亡くなった人は知ってるけど

670 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:01:45.53 ID:zMTlMGRc0
>>664 マトモな奴の方が圧倒的に少ないじゃん。基本ケダモノだよ、エホバは。

671 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:02:01.12 ID:s8LIqz+w0
なんでわざわざ記事になるのかさえ分からない、当たり前の話じゃないか?
子供じゃなくて成人で、しかも本人の意思も家族の意思も、輸血拒否なんだから。
これで輸血をやったらそれこそ明白な傷害罪で、そのときにこそ記事になるべき。

672 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:02:47.86 ID:2PF0B/B20
>>667
あんな性格の悪い奴、裏切られて当然だろ。ヨイショして付いていってる連中の方が気味悪いわ。
と聖書を読んで思った。

673 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:02:55.62 ID:MsHtEn6I0
ワンピースの魚人みたいな人が今でも居るんだ

674 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:03:13.28 ID:99URaJHYP
エホバって私が入ろうとした頃は1977年にハルマゲドンが来るって言ってたのよ

675 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:03:38.94 ID:myHKESa+O
>>660
良かったね〜 見回したらウホッ ばっかり 周りに居たりして

676 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:03:39.97 ID:pZc9kGtQ0
65歳とか微妙な年齢ならまだ騒がないけど
これが子供とかだったら遺族総叩きだな

677 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:05:22.83 ID:ntv4h0QZ0
>>676

そうさな・・・。

あえて年金使わないで死亡とか。。。
ある意味、尊敬・・・w

678 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:05:28.10 ID:UNT+5pHMP
喪のみの塔だっけ?

679 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:05:28.29 ID:BC/goPnB0
>>500
エホバの信者って過激だな。

680 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:05:38.40 ID:dbFzOubn0
こういうのって殺人罪にならんの。

681 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:05:45.87 ID:koFbB3Yc0
問題になってないならどうでもええが

682 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:06:08.77 ID:2PF0B/B20
>>665
どんな裁判?

>>669
そうだな、輸血して、それで自殺でもしたら、
その人のエホバの信念も認めて哀悼の意を表するわ。
(謝罪も賠償もせんがな。)

いっそ盛大に訴えてくれてもいいんだが・・・今 暇だし。

683 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:08:14.96 ID:7EsSHno30
>>672
菅原道真とかも死んだ後その呪いが怖くて神様として祀ったとからしいから
そんなもんなんじゃね?

684 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:09:25.49 ID:lbfMM5P00
>>435
キリスト教的にクリスマスをどういう扱いにしてるのか知らんけど、クリスマスがキリストの誕生日じゃなくて元々ローマだかの祭りが起源になってるのは割と有名な話じゃなかったか?

685 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:09:41.18 ID:2PF0B/B20
>>683
そういう解釈もあるかw

怒らせてキレさせると何やりだすかわからない人だからなあ。

686 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:10:02.42 ID:ibArO+rK0
信仰上の理由で働くのを拒否

687 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:10:09.78 ID:MLMuV2jq0
無駄な血液が使われなくてよかった。

688 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:11:05.48 ID:ntv4h0QZ0
>>686

・・・公務員教じゃん。それ。

689 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:11:26.29 ID:ZeTbpnZ40
なんで記事に?どうしたいの?

690 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:12:34.16 ID:uYFwp/DXO
>>1
良いじゃん
汚らわしい血筋は
地球から消え失せやがれ

691 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:12:45.47 ID:fjodHApeO
訪問拒否した人の個人情報がネットに漏れたことがあったよね
あいつらネット禁止されてるはずなのに

692 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:12:52.65 ID:BC/goPnB0
おまいらはDOGを信じますか?

693 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:13:17.15 ID:jz/is4gr0
あれはイザヤ書に書かれていた事が実際に起こった
それからキリストはこうることを最初から知っていた。

弟子がキリストの事を三度裏切ることも知っていた

その弟子に対して

「シモン、シモン、サタンはあなたがたを、小麦のようにふるいにかけることを神に願って聞き入れられた。
しかし、わたしはあなたのために、信仰が無くならないように祈った。
だから、あなたは立ち直ったら、兄弟たちを力づけてやりなさい。」

694 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:13:25.52 ID:ujK3hhNvO
エホバって輸血だけじゃなく国歌(君が代)、校歌も歌っちゃいけない。中学ん時の同級生でいた。勿論いじめられてたけどw

695 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:14:44.59 ID:ntv4h0QZ0
>>694
まるで、共産党みたいだな・・・。

696 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:14:53.01 ID:MLMuV2jq0
遺産目当て

697 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:14:59.00 ID:myHKESa+O
エホバの彼等が 対峙するのは ヨーロッパの吸血貴族達だよ 現世の 戦争や貧困 生活格差や 競争を 地球上で操作してる連中 そして 貴族を操作してる 悪魔に なんだって

698 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:15:11.74 ID:ICE0+58c0
焼肉のタレならOK

699 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:15:18.89 ID:cCXrf+Vq0
信仰上の理由で輸血拒否でなくなってもいいんじゃないのか。

アメリカでもアーミッシュの幼児死亡率は他アメリカ人のコミュニティ
に比べて高いけどそれでアーミッシュの親が訴えられないし、
現代医療を受けさせたいならそのコミュニティを出るしかない。

700 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:15:19.41 ID:wUgUOxAw0
本人の意識があれば、生の淵に立って初めて生きたいと願えば、
本人が輸血を望んだのではないか?
という問いかけだよ。

無意識の患者が、まるで自ら死を望んでいるかのような勝手な遺族の反応が
ものすごく異常じゃないかと。
遺族の殺人の片棒をかついでしまってはいないのかと。

青森市って、青森県内でも突飛して異常というか異質な地区らしいね県庁所在地なのに。
東北でもここまで変なところはないと思うよ色々な面で。
理不尽なことを集団で責め立てるんだけど層化ではないらしい。
でもカルトっぽい習性をもった民族性が特有。
京都のとある地域っぽい感じ。

この記事かいた記者が消されなきゃいいと願う。

701 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:15:23.39 ID:eNAOlVuJ0
自己輸血は保存状態が悪いと死にそうになるよ
ソースはリカルド・リッコ

702 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:15:34.07 ID:LPADravy0
慢性硬膜外血腫、略してま○こじゃなくて急性硬膜下血腫か。

急性は結構死亡率高いし、本人/家族の意思もあるし。
なんら問題ないな。

703 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:15:52.26 ID:gWzj79HM0
> 急性硬膜下血腫で緊急入院した県内の65歳の女性

後遺症が残って15年ほど寝たきりに成るのとどっちが良い?

当然、治療費を請求されるけど働けない。

704 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:17:22.93 ID:gmZKYMYW0
>688
いいやお前らのうちの何割かの自宅警備員どもじゃねえかまともに税金を払
ってやがらねえのに公務員どもを批判する権利なんぞ「道義的」にありやが
らねえし

705 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:17:24.28 ID:jz/is4gr0
 >>667  ← >>693

706 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:17:49.40 ID:7EsSHno30
>>685
使徒も懺悔布教に熱心で逆さ釣りとか皮剥がされたりして処刑されてるしね

当時のローマ人にとってみればパンとサーカスで謂うこと聞かないウザイ集団だったんだろうけどさw

707 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:18:09.00 ID:PMzDpFGz0
まあエエやないか

708 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:18:16.94 ID:99URaJHYP
>>693
神様も酷いよねサタンの乞いを叶えちゃうなんてさ
ていうか聖書読むと神様酷過ぎなんだけど

709 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:18:56.04 ID:GF6ZpT7l0
>>651
もともと教義に納得してなかったけど親への義理で続けてた
でも自分の人生を生きたかった

710 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:18:56.28 ID:gWzj79HM0
>>694
そんなので虐めるなんて最低だな、お前の中学は。 共産党みたい。

>>706
つまり、原作者は100万しか貰えないって事か?

711 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:20:27.52 ID:An9pdjAZO
>>678
そうだよ、カルト宗教のカテゴリー。エホバの証人は。

旧約聖書にでてくる"血を食べてはいけない"の一節部分を曲解し、輸血まで拒否するイカれた教義を行うカルト宗教団体。

ユダヤ教では血を完全に抜いた食い物が戒律食だが、エホバの証人ではないユダヤ教徒は別に輸血が駄目ってわけではない。

712 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:20:42.76 ID:ibArO+rK0
>>708
モーゼから中間管理職の悲哀を感じるだろw

713 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:21:07.73 ID:PMzDpFGz0
>>704
税金払ってる俺なら批判してもいいよな

714 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:21:10.70 ID:EwcvsF280
そういえば昔とんでらハウスの大冒険というアニメがあったな

715 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:22:14.51 ID:RKI7g0aZ0
狂った宗教ってコワイわー

716 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:22:24.82 ID:LPADravy0
>>98 >>105
厳密な信仰の人はいわゆるMAP(濃厚赤血球)以外の血液製剤(アルブミンとか血小板とか)も拒否するし、
自己血輸血も拒否したりする。

たしか、聖書の一文の解釈とかから生じてる教義とかで、輸血拒否と言っても幅が広いんだよな。


…そういや、プラセンタとかどうなんだろうな。

717 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:22:35.05 ID:UFo0X75MP
>>708
それでも最後に信仰があれば許しちゃう神様
ものは見方

718 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:22:40.56 ID:gmZKYMYW0
>713
勿論

719 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:22:49.00 ID:7EsSHno30
>>693
っていうのは弟子が書いた奴でしょ
イエスは誰も助けてくれなくてショックだったと思うよw

720 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:23:40.02 ID:BC/goPnB0
>>668
童貞永世名人を名乗ると言うことは過去に童貞であったと言うことか。

完全なるご用だ。お恥ずかしい。
私は童貞名人と訂正します。

721 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:24:15.79 ID:QQKXrLkQ0
>>709
やるなあ。
じゃあ、子供の頃は、やっぱり一緒に家回ったりしてたのか。
ああいう宗教って、すんなり辞めさせて貰えるもんなの?
すっごい脅されるイメージあるんだけど。
なんか、いろいろ聞いてみたくなるわ。

722 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:25:17.28 ID:snei21BKO
エホバ?

723 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:25:30.32 ID:jz/is4gr0
>>719 

だって君ら気づいてないだろう?

724 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:26:06.08 ID:ntv4h0QZ0
>>704
10分早く家に帰りたい為に、ハロワの端末を利用出来なくする公務員乙。

725 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:26:13.35 ID:7EsSHno30
>>717
ツンデレやな
ヨブさんなんてもうこれでもかってくらいいじられてるからなw

726 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:27:18.63 ID:PMzDpFGz0
エホバとモルモン教の違いがわからない

727 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:27:22.75 ID:0MoiS92PO
5月に仏陀とイエスが出てくるアニメ映画をやるらしい
作者はあの荒川アンダーグラウンドを書いた人だってさ

728 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:28:54.85 ID:VTqxgtfJO
子供の同級生、この理由で輸血はダメみたい
何かあったら それでもダメなの?信じられないな

729 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:29:21.41 ID:gKdjasM50
さすが未開の奥地なみの土人県だな

生協?のやつなんだっけ?

「青森県の人間は
世界一安い給料で
他の県より長くこき使われ
早死する」

だっけ?

730 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:29:38.35 ID:4omBYOEG0
>>726
甘めの味がエバラで辛めがモランボンだったかな

731 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:29:56.72 ID:FqoU+6Nz0
>>728
何もなくてもする輸血ってなにさw

732 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:30:38.79 ID:gmZKYMYW0
>724
職業透視能力乙俺はハロワの端末を動かす公務員じゃねぇーよ
自分が無職だと指摘されたから攻撃的になってやがるのか?図星をつかれた
らムキになるってのは昔からいうからな
公務員どもを批判する「道義的」権利があるのは税金を払っているつまりは
スポンサーである納税者にこそ許されてんだよ

733 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:30:45.94 ID:epjB8Yfb0
昔のテレビドラマ思い出した。

子供が入院

手術での治療が必要な病気

親が新興宗教の信者で治療拒否

医師は必死で親を説得するが聞く耳持たない

病院前で宗教団体が治療をするなと太鼓やら鳴らして抗議活動

子供の容態悪化で親の目が覚め、手術に同意する

医師「もう手遅れです」

親は号泣

こんな感じだった。

734 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:30:47.74 ID:BeHlCiSe0
本人たちがいいっていってるんだからそれでいい。

735 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:31:33.57 ID:vwhB6q7J0
>>717
ヨブさんの友達「え?俺たち神様は正しいって言い続けたら怒られたで?」

736 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:31:55.19 ID:drBE8NhC0
>>22
心臓の肉を1ポンドただし、血は除く

737 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:32:12.72 ID:4omBYOEG0
でも、確かにコミケ会場でポスター目当てのキモオタが献血した血を輸血されたら天国に行けない気がするw

738 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:32:33.40 ID:a/tiexSZ0
殉教してトラブル起きて無いんだから何の問題も無いじゃん
こんなのニュースにするなよ

739 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:32:38.57 ID:7EsSHno30
>>723
何に?

740 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:33:20.43 ID:ntv4h0QZ0
>>732
違うよ。それは、契約的権利 だろ。

「道義的」権利 とは、人間なら全て有する。
俺は、道義的に言って、働かないで大金を得てる公務員を許さないんだ

741 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:33:21.31 ID:epjB8Yfb0
>>727

聖おにいさんか

742 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:33:26.50 ID:RVSw8bF50
くだらねーwほんとジャップって頭悪いなwww

743 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:33:34.21 ID:PMzDpFGz0
>>730
なんでやねん

744 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:33:44.07 ID:LPADravy0
>>728
子供なら医者の裁量になる。

無理だから他の医者にあたれと言って治療自体を拒否しても良いし、
輸血して、虐待として親からの保護を児童相談所に訴えてもよい。

745 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:34:10.93 ID:hfMUbd320
>>15
血抜き処理してない肉は食わないんだと

746 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:34:16.16 ID:SHkk5O8BO
じゃあ何で、病院に来んの?

747 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:35:43.62 ID:KDNJTV+b0
殺人宗教

748 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:36:30.93 ID:ntv4h0QZ0
>>746
んだんだ・・・。

国家も校歌も、ダメなら、
当然、神の倫理 に相反した、医療 だって、受けないハズ。
神と共に生き、
神と共に死ぬ。
全ては、
神に始まり
神に終わる。
私の全ては神にある。

749 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:36:34.27 ID:4wgZz2uHO
世界中で何千万という二世の子ども達が人生をめちゃくちゃにされてる

750 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:36:43.87 ID:99URaJHYP
>>726
白いシャツと黒いズボンで身ぎれいにして駅にいるのがモルモン
貧乏くさい服着て手編みの帽子で家に来るのがエホバってイメージ

751 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:37:18.79 ID:LblnqDo5O
医者から聞いた話だと、子が熱心な信者でそいつが事故だかで手術、輸血が必要になって、信者じゃない両親が承諾して無事生還したが、輸血の事実を知った子供(と言っても大人)は、病院と両親を訴えたらしい。

752 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:37:30.01 ID:Pet2yu+n0
漫画でそういう話あったな

753 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:39:13.06 ID:SltZIXrr0
乳製品食ってる時点でアウト。
動物の乳って、赤くないだけで血液とほぼ同じなんだよね。
エホバワロタwww

754 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:39:51.15 ID:gmZKYMYW0
>742
お前ら欧米洋夷どもの宗狂だろ切支丹狂は
はそんなに有色人種が嫌えならとっとと祖国の欧米にけえりやがれ二度と有
色人種の言葉を使いやがるのはやめやがれ二度と有色人種の国に足を踏み入
れやがるのはやめやがれ欧米洋夷ゴーホーム

>740
じゃあ契約的権利でお前らに公務員どもを批判する権利はありやがらねえ
公務員どもでさえ税金を払ってるのにお前ら無職どもは公務員ども以下だ

755 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:40:13.57 ID:v9ElUtoK0
良い選択ではーーーーーーーーーーーーーーーーー!!
65歳!
どうせいつかは死ぬ!
100も200も生きられん
ここで運命を受け入れた”家族の愛は?”

756 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:40:30.13 ID:jz/is4gr0
>>739
言っていい事かどうかわからん

でも死んだら無じゃないよ




これ言えるか
 

757 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:40:30.72 ID:YAsxAsCs0
うちの近所にエホバの証人の集会所みたいなの出来た。
トヨタのディーラーの隣ww

758 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:41:52.41 ID:7xFM2KBn0
・本人が良けりゃいいだろ
・何が問題かわからない
・ニュースでも何でもない

こういってる人はヤバい
カルトなエホバに共感できるタイプ

759 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:42:25.87 ID:epjB8Yfb0
帆場暎一

760 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:43:09.86 ID:UFo0X75MP
>>735
神は正しいからヨブは罪人だと説教したからね
あれヨブさんの友達がヨブだったら自分は罪を犯してないから神の裁きは不当だっていう結論になると思うよ

まぁヨブ記は難しい

761 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:48:02.45 ID:ntv4h0QZ0
>>753
バカいえ。
牛乳をゆでると、最後は、カルシウムだけが残る。

762 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:49:35.47 ID:Zszsh/5n0
俺は小さい頃から、親父にエホバはアホバだと教えられ育ってきた

763 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:50:23.74 ID:gmZKYMYW0
確か鳥山がエホバだというデマがありやがったっけ

764 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:50:31.32 ID:7EsSHno30
>>75

765 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:50:51.64 ID:ntv4h0QZ0
>>754
だから、公務員の納税 っていうのは、
もともと、税金だろが。
簡単に言えば、5%ぐらいは給料が減るってだけだ。誤魔化しで。
95%を、泥棒してるだけ。

766 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:52:00.86 ID:Zszsh/5n0
ん?そういえば・・・

エホバ→アホバ→アミバ

なんか似てなくね?

767 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:52:56.42 ID:7EsSHno30
>>756
童貞のままなら2次元に行けるはず

ってか何にも無いって思うのは完全に無神論かな

故郷の山に帰るとかでもいいんでしょ?

768 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:53:30.68 ID:8t1sGHsv0
まぁ、これは有名な憲法の判例で裁判所がすでに輸血は駄目としている。
精神の問題だから、輸血されて生きるより死んだほうがマシなんだろう。

769 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:53:38.45 ID:L2tP2KWQ0
エホバを逮捕しろよ

770 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:54:30.28 ID:xX9NLE5BP
>>765
そんなら庁舎前にあるコンビニは90%くらい税金泥棒だな

771 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:54:35.99 ID:hfMUbd320
>>749
ひなのが病んだ感じなのはそのせいという噂
結婚急いだのも

772 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:55:09.61 ID:ntv4h0QZ0
>>768
俺も、チョンとして生きるよりか、
死ぬ方を選ぶな。

773 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:57:03.26 ID:yXLl7pUiO
本人が輸血拒否して死ぬのは勝手だが、判断能力のない子供を巻き込むなよ

774 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:57:06.82 ID:nzjlKG130
エホバの証人は、全然、聖書なんて読んでいない。

「輸血しちゃダメだと、どこに聖書に書いてある?」と
聞いたら、変な本を持ってきて、「ここに書いてある。」と
言われたけど、細かく区切った辞書みたいなやつで、
本物の聖書と見比べてみたら、前後関係をなくしているから
意味が全然、変わっていたのを大昔に体験したことがある。

あの人達は、多分、カルトだと思う。

775 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:57:41.25 ID:ntv4h0QZ0
>>770
花柳界は、大臣とかを騙して大金ゲッツしてるからな。
そうゆうは、人間がやる事じゃないので・・・。

では、コンビニはどうか。
たまたま1%の店舗が、庁舎前にあるだけだから、総合的に無問題の範囲。

776 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:58:20.95 ID:tM/jb67P0
ほんと宗教は糞だな

777 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:58:22.12 ID:XR0NMqnX0
これ死亡当時すぐ青森県内のニュースで取り上げられてたけど
なんで今更になって新しく分かったかのようなニュースになってるのよ
輸血拒否したとだけのニュースだったけどすぐエホバの証人の信者だろうなという予測がついてたし

778 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:58:43.65 ID:7xFM2KBn0
こんなカルトは絶滅してほしいね^^

779 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 23:59:49.35 ID:gmZKYMYW0
>765
そうやって公務員どもを叩きやがることでお前ら無職どもの醜悪さをごまか
そうとしやがっても無駄なんだよ

つーかお前ら無職どもが公務員どもを叩きやがるから公務員批判=無職だと
思われて迷惑なんだよ公務員ども以下の無職どもめ

>772
気づかねえうちに輸血されていた者の気分はお前らに例えるなら自分が実は
韓国人だと聞かされたときの気分なんだろうな

780 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 00:00:55.56 ID:Nw9SsSK40
スレタイで瞬間的にエホバだと分るって…。
その意味では有名なんだよな。自分が学生の頃、エホバの子供が居たわ。

781 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 00:01:36.75 ID:q6GAyYPdO
そもそも救急車を呼ぶのが間違い
自前の救急組織や専属の医者作れよ

782 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 00:01:49.45 ID:GszrP14EP
顕正会はマジキチカルト

783 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 00:02:11.54 ID:JBH49bBd0
手塚治のブッダは輸血してたよね

784 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 00:02:17.70 ID:RgRW4/oY0
滅せよカルト!

785 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 00:02:33.61 ID:E5CKPwOh0
またエホバかよ!

786 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 00:02:44.87 ID:H6YbSJf+P
例えば臓器を移植しなければ死ぬと言われて拒否して死ぬというのは俺にも理解できる
あとは本人の感覚の問題でしょう

787 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 00:03:38.78 ID:JLCwuTNr0
エホバの証人だっけ

788 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 00:04:32.56 ID:p6AB1oW30
エホバが自殺したんだろ,
それも二年前に.

何でそれが今更.

789 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 00:09:39.72 ID:l1CElAe+O
>>774
キリスト教系なのに聖書ちゃんと読んでねーのか
カルトってそんなんばっかりなんだな
きっと朝鮮半島の統一協会も似たような状態だろ
モルモン教は新・旧の聖書の他にナントカの書物を
第三の聖書みたいにしてるから変質してるのは知ってる

790 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 00:09:50.13 ID:6zaTrquZ0
>>721
脅しはない
けど親は泣くし親の依頼を受けた長老(各地域の長みたいの)は家に来るしウザかった
全部無視してフェードアウトしたった

791 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 00:10:59.88 ID:km1Ss6DV0
>>788
カルトのお偉いさんが入院しそうなんで
ガイドラインさっさと作れ、とマスコミ使ってつついてんだろうと妄想

792 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 00:11:34.22 ID:Y+p0HGG60
>>789
だってピラミッドオタクが立ち上げた宗教だぜw

ってか、そもそも、もうその彼らが「証人」になるはずの「最後の戦争」って始まって終わってるはずじゃ?w

793 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 00:12:11.15 ID:VzAzgF8yO
>>738
同意

794 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 00:12:13.85 ID:6zaTrquZ0
>>721
一緒に家回った
家の奥から同級生が出てきたときの絶望感www
次の日は学校行くの嫌で仕方なかった

795 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 00:14:04.46 ID:7DQ8inl9O
小学校の頃、エホバだから児童会長の選挙に投票しないって子いたなぁ。それはいかんだろって思ったが。
国会議員選挙とかどうするのか。
棄権?

796 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 00:15:22.00 ID:5MHmADNA0
生きる道標となる信仰でしょ。
その信仰の源で輸血を拒否しているのなら
それに従うのが生きる道。
信仰を曲げて生きながらえたとしても
この人はきっと後悔するだろうな。

797 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 00:15:47.23 ID:km1Ss6DV0
>>794
辞めた時期はわからんが、大学進学反対されんかったか?

798 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 00:17:09.60 ID:Q2V/1j+H0
家族の証言と同意書のみで本人の意思表示は確認できずか
真実はどうなんだろうな

799 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 00:17:58.74 ID:uDXZFBh/0
不思議なのは、なぜ二年前の輸血拒否による死亡がいまさらニュースになるのか。
遺族も異議申し立てをしなかったということならわざわざ蒸し返される話ではない。

ま、記事を見る限り、要は「親は最初は輸血拒否カードを持っていなかった」
未信者の遺族が持っていて、意識不明の親の代わりに輸血を拒否した。

遺産目的に、拒否カードを偽造して輸血させなかった。

みたいな疑いでも出てきたのか?

800 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 00:18:42.81 ID:lHkmaOtNO
母方の婆さんなんだが、ニチレンショーシューってのがガチヤバい

801 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 00:19:03.94 ID:sHTSUKmM0
いいだろ大人である本人の希望なんだから
親が信者で子供が死んだとかそういう話じゃないし
他人がどうこういう問題ではない

802 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 00:19:23.57 ID:Y+p0HGG60
>>796
輸血を受けるために、行うことが単に「信仰を曲げる」だけなら、その通りかもしれんが、
そこで自分が信じていた宗教が間違っていたことを悟るなら、そうではないでしょ。

また、輸血を受けて生き延びた結果として、信仰に対しての見方が変わることもあるだろう。

で、俺はこういうね
「生きてなんぼだ」

803 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 00:21:16.06 ID:TTbIaPGo0
「宗教上の理由」ってのは、根源を辿れば合理的な理由から来ているんだよ。
輸血を聖書が禁じていたのは、血液型のシステムを理解していて、不適合の血液を輸血すれば死ぬのを知っていたからだ。
豚肉や牛肉を禁じた宗教も同じ。食べる上で安全性に問題があったから、宗教的理由という名目で禁じただけ。
宗教の教義は人間のためにあるのに、それを誤解して盲信するのは、むしろ涜神とさえ言える。

804 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 00:21:26.55 ID:dYSE+5DaP
信者を機械の体にして年金を吸い取って富士宮の本山の栄養にするらしい
梅坊主とかいうのが特にひどい

805 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 00:22:04.36 ID:e7cWlFAQ0
>>1
まー65だしいいんじゃね?
6歳とかなら考えもんだが

806 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 00:23:33.51 ID:TTbIaPGo0
イエス曰く。


安息日は、人のために定められた。
人が安息日のためにあるのではない。

807 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 00:23:33.55 ID:J95lFiIB0
信仰って依存でしょ?

808 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 00:24:10.83 ID:uDXZFBh/0
>>789
聖書を読むことに関してはエホバの証人はキリスト教系では一、二を争うといっても
過言ではない。
いくつかの教会で教義を聞いたことがあるが、カトリック系もプロテスタント系も
聖書からの引用はほとんど無く、聖書が無くても聞ける講義だった。
ところがエホバの証人の集会?だと、全員が聖書を持ってて、一時間くらいの話で
二十回くらい聖書を開いて話してるんだなこれが。

中身は神という表現がエホバという神の名前?に置き換わったような現代語に
訳したような聖書で、まあ普通。
ただ他の教会にあるような外典?とかそういうのは省かれてた。

809 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 00:25:26.88 ID:mAEtpaTO0
>>750
モルモン教徒は、スーツ着て小さいヘルメットかぶって自転車(ロード?クロス?)
乗ってるイメージ

810 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 00:25:37.47 ID:oN5id/xN0
そもそも日本人がユダヤ人が2000年前に作ったカルトにはまるのが間違い!生活
条件も人種も食いもんも違うんだから文化的な背景、倫理観はそういうもので修飾
され形成されるんだから。人類普遍的な真理ってなもの無いし、生き抜くための知恵
民族的なDNA生き残り手段としての集団幻覚=原始宗教、人類の進化とともに洗練されて
のこってしまった。現実逃避や集団ヒステリーでしかないのにね宗教なんて。

2千年たって修辞学的に洗練されたカルトの手口にはまってしまう馬鹿がいるんだよね、
アラブ人の馬鹿どもや欧米人の馬鹿どもみて笑っちゃう無宗教の日本人が大半なのに。

811 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 00:27:30.03 ID:km1Ss6DV0
>>808
継ぎ接ぎのエホバオリジナル聖書を読むむことを
聖書を読む、というならそうなんだろうな

歴史認識の誤った歴史教科書を丹念に学んでるようなもんだぜ

812 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 00:27:56.16 ID:qRMPc+c90
本人の同意しない医療行為は行えないんだから,
全く問題ない.

むしろこれをわざわざ新聞記事にしたがる,
ブンヤの腐った根性が透けて見える記事だわ.

813 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 00:28:55.79 ID:QqvCoMaE0
いや
日本人の相当数がユダヤ人なのだよ
はるばるとシルクロードを通って日本に流れ着いた

神道や修験道などはユダヤ教だと言われている

814 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 00:29:11.12 ID:7gMIcnda0
これ殺人だよな?

815 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 00:29:19.95 ID:6zaTrquZ0
>>797
親父が末信者で行くなら金は出すと言ってくれた。
母とは部活やらせてもらえなかったことでかなり喧嘩したから大学については母も譲歩したと思われる。

816 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 00:30:56.06 ID:P/iJ53jJ0
安楽死はダメなのにね

817 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 00:31:18.09 ID:TTbIaPGo0
聖書を記したのは神の言葉を聞いた預言者であって、神自らが記したわけではない。
預言者の役割は神の言葉を人間に伝えることであって、預言者が神なのではない。
神の言葉を真に理解するには、人が自らの信仰を深く省みて、自ら真実を探す努力を怠ってはならない。
神の愛を得るには、まず一人一人が自らの心をもって思索しなくてはならない。
考えることを丸投げすることは、信仰とは言わない。それは「怠惰」という大罪だ。

818 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 00:31:45.94 ID:uDXZFBh/0
>>811
いや、そのつぎはぎのオリジナル聖書ってのがわからないので
最後の三行で書いたんだよ。
興味本位でみせてもらったが、普通の聖書だったからな。

たぶん聖書は60か70くらいの項目に分かれてると思うんだが、
その内のいくつかが無いくらいかな。
トビト書とかそういう、信憑性が不明っぽいのが抜けてただけで。

オリジナル聖書って、ひょっとして聖書じゃなくてパンフかリーフみたいな
解説本じゃないのか?と思う。
エホバは聖書の解説の冊子が多かった気がするから。

819 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 00:32:41.83 ID:km1Ss6DV0
>>815
良く頑張ったな、マジで

820 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 00:36:50.32 ID:H6YbSJf+P
イエスもブッダもまさか自分の宗教が何千年も続いてるとは思ってないだろうな
ムハンマドはアレだけど

821 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 00:37:22.07 ID:7HMf7roHO
アーミッシュもそうだっけ。 刑事ジョンブックは物凄くいい映画だったけど

822 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 00:37:51.95 ID:b0k1V0cdO
義母の姉妹母親がエホバだったらしい
義母が結婚したとき、旦那をだまくらかして丸めこみ
旦那の実家の土地を奪おうとしたとか
義母は姉妹母親とは交流したくなかったから
騙されてる、と旦那を諭したらしい

私が結婚したとき、新居にいきなりその姉妹が尋ねてきたんだけど
たまたま偶然義母が居合わせて追い払った
そこで話しを聞いた次第
写真でしか見たことなかった義母の姉妹なんて遠い存在が
新幹線を使ってまで何しに来たんだ
私の実家が土地持ってるからか?
だいたいその事をどこで知ったんだ

私の旦那も、おばさんらと交流がなかったし
エホバの人間とは知らされてなかったらしいが
それでも「挨拶したかったな」と呑気
義父も電話口で「追い出すこたぁないだろ」と呑気
私としては、一度も会った事がない、旦那の母親の姉妹とやらにアポなしで来られて
正直とっても気味が悪い

ある意味創価よりタチが悪いかも

823 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 00:38:34.87 ID:6zaTrquZ0
>>819
ありがとう。
まあうちはまだ緩かったからマシなほうだよ。
でも学生時代に普通の交友関係を経験してないからコミュ障だわw
26までDT守ったしなw

824 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 00:40:34.92 ID:Y+p0HGG60
>>821
アーミッシュはまた別。
どっちかってーとモルモンに近い。
もっと厳しいけど。
アーミッシュもモルモンも一応キリスト教の分派として
それなりに認められているはず。
が、エホバはそうじゃないはず。

825 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 00:43:11.15 ID:TTbIaPGo0
>>820
イエスやブッダ本人には、「新しい宗教を開いた」という意識はなかったと思うよ。
多分本人たちは、イエスは解説者、ブッダは哲学者くらいに思っていたんじゃないかな。
あるいは、医者かもね。

826 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 00:43:23.32 ID:km1Ss6DV0
>>818
俺が否定してるのは、エホバの宗教自体なので、気を悪くしたら許してくれ。

パンフレットやら冊子やらも、奴らは大量に持ってるけど、聖書も結構違うよって話。
マスコミの切り抜き放送の如く、誤解を与えるように手元へお届けして、これを勉強しろ、とやるわけだ。
個人的な恨みもあるので、大いに気に入らないんだよねw>エホバ

827 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 00:44:07.68 ID:zqqGe0HA0
憲法

828 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 00:46:32.16 ID:obOJetYG0
>>645
そう
「ものみの塔」「目ざめよ!」という冊子も一緒に持ち歩いてるはず

829 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 00:46:37.22 ID:TTbIaPGo0
宗教の開祖は書を記さない。
最初の預言者はみんな、行動と言葉のみを残す。
それを書にするのは、残された弟子とかだ。

830 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 00:46:48.71 ID:v8FtFpcP0
エホバの証人は地味だが数が多い

831 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 00:47:28.69 ID:MeNERcMQ0
>>820
>ムハンマドはアレだけど

ムハンマドは偉大だよ、法治国家を作った

832 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 00:47:45.54 ID:Y+p0HGG60
>>823
あの、ちょっと聞いていい?w
ちょっと書いたんだけど、そもそもその君たちが「証人」になるはずのハルマゲドンってもう終わってるはずじゃないんだっけ?
その辺って信者に説明ってされてるの?

833 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 00:48:02.12 ID:l3iM257NO
アホバの証人w

つーか、何の宗教であれ、必要以上にハマる奴はキチガイ。
うちの家系にクリスチャンがいるが、こいつらとも関わりたくないし。

834 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 00:49:47.92 ID:zRK6CWAF0
信者にとって輸血ってどれ位嫌なんだろう?
例えば、チンコ切り取っておデコに移植しないと死ぬ、って宣告されたら俺は拒否するけど
そんな感じなのかな。

835 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 00:50:00.06 ID:V1vn/mCv0
こんなくだらない事がnewsなの?

836 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 00:52:08.12 ID:QfPOFUfp0
エホバの証人はうちにも来た 人間は死んでも復活すると信じているんだって 言ってたな 

837 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 00:53:05.17 ID:TTbIaPGo0
>>834
殺人するのと同じくらいには嫌なんだろうな。
それぐらいの罪には思っているだろう。

838 :麻酔科医:2013/04/17(水) 00:53:08.46 ID:XT7lyQIl0
現役の麻酔科医だが何年か前に京都で、エホバの手術中に輸血しないと死亡するような状況でその場の麻酔科医の判断で輸血して救命したことがあった。命が助かって回復後、輸血されたことを知った本人は麻酔科医を訴えて勝訴した。
今はエホバとわかった時点でエホバを扱う病院に転院させることが多いよ。
ちなみに15歳以下は親がエホバで輸血拒否したら虐待と判断して児相に通報、親権を一時的に取り上げる。

839 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 00:55:58.57 ID:V+z4MPA80
膣以外のところに精子を出しちゃいけないし
一つの畑に二つの作物を植えちゃいけないし
男と男が隣り合って寝ちゃだめだし

本当に意味がわからない上につまらない宗教

840 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 00:56:30.39 ID:7HMf7roHO
>>824
なるほど。ありがと
映画だと昔ながらの生活をしてるほのぼのとした人達ってイメージだったわ

841 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 00:56:32.52 ID:1LgkgImxO
宗教そのものが悪いとは言わんけどさ、生きるために宗教があるんであって、宗教のために生きるようになっちまったら本末転倒だよ。
教義を守るとまともな社会生活が送れなくなるなんてのは、宗教として出来損ないだわ。

842 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 00:59:35.34 ID:oEVpskQm0
>832
エホバの教えは、新しい光!とかいってコロコロ変わる。

俺がやってたころは
1914年の記憶がある老人たちが元気なうちにはハルマゲドンがくるとされていたなあ。
教えが変わった時かなりショックだった。ショックなのは自分の信仰心が弱いせいだとダブルで落ち込んだw

843 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:00:15.56 ID:zRK6CWAF0
>>837
あー、輸血そのものが罪って事なのか、理屈はわかった。

844 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:00:37.35 ID:Cb7rPtLA0
>>834
旧約聖書上に血の間違った使い方をするなって−のがある。
それをもって天国にいけなくなる可能性を恐れるのがあの人らよ。

845 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:00:57.60 ID:TTbIaPGo0
他の宗教を否定する宗教は正しい宗教ではない。

846 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:02:46.20 ID:Y+p0HGG60
>>842
回答ありがとう

> エホバの教えは、新しい光!とかいってコロコロ変わる。
そ、そうなの?!

じゃ、別にハルマゲドンがこなくても、「なべて世はこともなし」なの?w
よくわからんが…よくそれで信者ついてくるもんだなあ…

847 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:03:14.00 ID:l3iM257NO
>>844
でも、キリスト教って輸血を禁じてないよな?

848 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:03:25.58 ID:H8mD5Gib0
>>116
外科だろ。

849 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:04:19.23 ID:SbdXJDs30
よくわからんが、聖人の血液でも輸血拒否なのか?

850 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:05:08.31 ID:+75O8LtD0
エホバは表向きキリスト教だけど、実情は 「朝鮮人ギルド」 なのね。
そして朝鮮人以外の血を入れたくない、いわば 「朝鮮人原理主義」 なんだよ。

>>515
同胞の皆さんが提供するのかなぁ。 >輸血

851 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:05:46.78 ID:TTbIaPGo0
>>847
解釈の違いだ。
聖書の解釈は宗教的・哲学的学問として成立以来研究が続いているのだ。
これまでも、これからも。

852 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:06:51.35 ID:v19BfEW30
>>1

エホバの商人は

選挙にも行かないんだぜ、

平和ボケさせて日本人から金集める反日組織としか思えない・・・


親が寄付しすぎて子供が貧乏に苦しんだりするらしい

853 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:07:09.25 ID:l0m1hcx8O
エホバは三位一体を否定する数少ないキリスト教系の宗教。
個人的にはこちらの方を支持したいんだがいかんせんイメージがね。

854 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:07:22.43 ID:h9E8tJAh0
>>845
他の宗教を否定する宗教って、意外に開祖は寛容だったりするよな…

イスラムとか、旧約聖書も聖典だったはずだし。

855 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:07:46.46 ID:4VjBU1UE0
ニュースにもならない・・・

856 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:07:53.53 ID:6nOzXZpi0
意思ならいいんじゃない
エホバ的には天国にいけるんだろ

857 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:08:05.99 ID:r41V0zQCO
だいちゃん事件再び…。

858 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:08:13.28 ID:EGS9hfJU0
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130416-OYT1T01180.htm
女性自身は意識不明だったため意思表示はなく、女性の息子が輸血拒否を申し出て、書面を提出したという。
手術中に出血が止まらなくなり、病院側が説得したが、息子は応じなかった。手術は打ち切られ、女性は同日夜に死亡した。
教団関係者によると、息子は信者ではなく、女性は輸血拒否の意思表示カードを作成していたという。
ただ、病院側は入院時は持っていなかったとしている。

859 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:08:32.13 ID:TTbIaPGo0
>>849
「血が混ざると汚れる」と思っているんじゃあない。
「輸血という行為を罪」だとしているんだ。

860 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:09:55.84 ID:jSNREdkF0
またエホバか
人頃しカルト

861 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:10:13.40 ID:MD5CVw760
>>850
19世紀アメリカ生まれの本部も最大信徒数もずっとアメリカが一番の宗教がなんで朝鮮原理主義なんだよw

862 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:10:17.97 ID:JP5ZrLFw0
命乞いしたらアカンて事なんか?

863 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:10:27.55 ID:Cb7rPtLA0
>>859
血液とは魂であり、生命に属して神にいずれ返すべきものである。
故に冒涜すべからず、ってなところだったか。

864 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:10:44.59 ID:Tv2dkdaS0
寝たきりで持て余してたら「エホバの承認です!」って押し通して楽になれるって事だな。。。

865 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:11:41.63 ID:Y+p0HGG60
>>854
つーか、ある程度、大きな宗教というのは、「異教」よりも「異端」に厳しい。
異教徒ってのはつまり、「開拓」できる先だったりするから、必要以上に叩くのは自らの利に反するw

でも、「異端」はそうはいかない。
本質的に、その宗教の根本を揺るがしかねないからね。

866 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:12:45.84 ID:e7cWlFAQ0
>>839
1行目だけは絶対無理

867 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:12:51.66 ID:nhFQocpO0
>861
香具師どもは飲み会などで韓国のかの字もねえ話題で盛り上がってるのに
何の脈絡もなく無理やり必死にチョウセンガーザイニチガーと韓国の悪口
に持っていこうとしやがってかえって周りからドン引きされやがってハブ
られやがるKYどもなんだよ
ホント香具師どもは朝から晩まで韓国韓国と脳内韓国人に脳髄まで支配さ
れてやがるな
「白人様がこんな愚かなカルトを作られるわけねえ」と思ってやがんだろ
うけど

868 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:12:58.50 ID:McnLrw9a0
>>845
教義によるだろう
唯一絶対神のところはえてして狭量だね、だからといってカルティーとは思えないけど
イスラムは意外に寛大なんだよね

869 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:13:30.39 ID:Cb7rPtLA0
>>865
法王正教イギリス教会十把一絡げに否定しやがるものなぁ、あいつら。

870 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:14:07.80 ID:w+0EN6DL0
>遺族は、県病が輸血しなかったことに対して異論はなく、トラブルなどは発生していない。

じゃあ問題ないじゃん

871 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:14:21.91 ID:pe2RMG0J0
うちの近所にセブンスデイ・アドベンチスト教会が有るけど
あいつら街の至る所に
「キリストは再臨する」
だの、
「悔い改めよ」
だの変な言葉の標語貼りまくって気持ち悪い。

872 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:14:33.19 ID:oEVpskQm0
何故、輸血拒否なのかは信者もよくわかってないよw
ただ輸血は強姦くらいの罪だとされてる。


エホバは、組織崇拝の宗教だから
上の組織が駄目といったら駄目
組織のいうことだけを信じている

873 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:14:49.48 ID:l3iM257NO
>>851
ふーん…やっぱり宗教って、面倒臭いな。
無宗教が一番いいや。

874 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:15:08.82 ID:JP5ZrLFw0
>>839
ゴムの中は?

875 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:15:10.71 ID:McnLrw9a0
>>871
「ネコと和解せよ」のとこ?

876 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:15:54.87 ID:V6g907j2O
65歳ならしかたない。
親が児童の輸血拒否ったら大問題になるのだが。

877 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:16:12.94 ID:mu+OWTFTO
俺が学生の頃にもいたな
宗教上できません。って奴
そいつは、点呼の声だし、集団走な声だしが無理って言ってたわ
しかも!それが認められてたからな
どんな宗教だよWWWW

878 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:16:25.65 ID:Y+p0HGG60
>>869
まあ、でも「原理主義」ってのはそういうもんだ。

だから、原理主義は恐ろしいし、やっぱり、まず間違ってるんだわ

879 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:16:41.32 ID:6TjeXhGM0
>>865
キリスト教徒にとっちゃ、異教徒は「未開の地で真の神を知らない哀れな奴ら」だからな
ボランティア精神で布教してやっているんであって、知らないことを責めるのは筋違いと思ってるから

880 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:16:57.40 ID:l0m1hcx8O
キリストと神と聖霊を同一視しない姿勢だけは評価する。

881 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:16:58.50 ID:oh7dY9x/i
エホバは本当にキチガイだった。
エホバの集落と知らずに引っ越してしまった私は次第に…

続きはWebで

882 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:17:10.64 ID:w+0EN6DL0
エホバにも派閥があるのか、
自己血輸血はOKな人と、それもダメって人がいるんだよな

小さい宗教なんだから統一しとけよ

883 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:17:50.90 ID:JP5ZrLFw0
>>877
すげーwww

884 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:18:24.32 ID:pe2RMG0J0
>>875
そんな標語もあった気がする。
「神と和解せよ」
だったか。

885 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:18:44.92 ID:JL9QNggm0
>>870
駄目だろ、宗教を理由に
手術を妨害して家族を殺すことが合法になっちゃう

886 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:19:41.68 ID:CGONIQVd0
東大病院のエホバ事件も患者は60歳越え

大手術でやむなく輸血したけど結局5年後には死亡

その5年間は裁判に明け暮れた

あの事件では輸血しなかった方が幸せに死ねたのは間違いない

887 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:19:55.96 ID:MD5CVw760
人間の知力の限界を超えた所を救済する(ように見せかける)のが

888 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:19:58.98 ID:BpwbdFvO0
>>867
それぜったい違う宗教っていうかそもそも宗教じゃなくね?
エホバの証人は飲み会なんかお金やるって言っても来ないし

889 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:20:46.29 ID:6iHIvL3ST
>患者の家族が輸血を拒否し、手術継続が不能

これは信者と知らずに手術を始めて、手術中に家族が拒否したのか

890 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:21:04.81 ID:WnvmH7w70
信仰上の理由で、彼女を作れません

891 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:21:25.95 ID:TTbIaPGo0
>>872
組織は神じゃないのに、組織=神としてしまったら、そりゃもう宗教じゃないよな。
自分で考えることをしない者に、神は救いを与えてはくれないよ。

892 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:22:57.20 ID:Iq2j+7VH0
あー、たまにあるよな、憲法問題になったような話
病院側も困るんだよ

893 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:23:02.09 ID:pe2RMG0J0
(カルト教団)エホバの証人の勧誘
http://www.youtube.com/watch?v=UYj9d1_nHQg

894 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:23:38.00 ID:2wgfKgnM0
信者なんか生かしておいた方がいいのになんでこんな決まりを作ったんだろう

895 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:24:06.24 ID:Ql6faloZO
>>885
いいんじゃない?自然に死ぬだけなんだから
手術やって延命する必要はない

896 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:24:22.97 ID:WnvmH7w70
ひたいにエボバって書いとけ

897 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:24:37.04 ID:l0m1hcx8O
うむ、同僚のエホバ信者は飲み会には絶対に参加しないな
創価の方はお務めがあるから参加しない。

898 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:24:46.26 ID:6iHIvL3ST
確かあの裁判は、輸血の可能性があったのに
その説明をしなかったってことで病院側が負けたんだよな

899 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:25:07.31 ID:YFAgOUi50
信者同士で内々でやってるなら全く問題ねーよ
創価みたいに部外者に攻撃するようになったらお仕舞い、オウム真理教と全く同じ。

900 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:25:09.84 ID:Y+p0HGG60
>>892
そら、病院としてはたまったもんじゃないだろ。
救える手段があるのに、その手段を使わなかったとなれば、殺人にだって問われ兼ねない。

901 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:25:22.07 ID:zbFVegDRO
聖書の中に「血を食べるな」
って一文があるんよ

輸血は体の中に取り入れるから
食べると同じと解釈しているわけ

902 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:25:34.14 ID:TTbIaPGo0
>>879
だから、「日本人は教化のし甲斐がない」って嘆いた宣教師も多いんだよ。
未開っぽくも哀れっぽくもないから。

903 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:26:24.63 ID:SbdXJDs30
動物からとった血清、ワクチンもだめ?

904 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:26:50.26 ID:h9E8tJAh0
>>883
争いを禁じてるからスポーツやそれを応援するような行為禁止じゃなかったっけ。

905 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:27:12.24 ID:AwsMTh2c0
輸血拒否なら最初から手術も治療も全部拒否で
家で自然死すればいいんだよ。
こういう人は最初から病院に来なければいい。

906 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:27:43.03 ID:TTbIaPGo0
>>901
多分、「吸血鬼」って怪物が生まれた要因には、その一文が大きく作用しているな。

907 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:27:49.67 ID:eOKrqwWyO
>>854
イスラムは今でも旧約聖書を聖典にしてるし
キリストを「預言者」としている

イスラムからすればキリストは偉大な預言者だが、キリスト=アッラーは違うという見解

つまり、イスラムから見たキリスト教徒は「偉大な預言者キリストをアッラーと同一視する不信心野郎共」な訳だ

908 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:27:58.21 ID:JP5ZrLFw0
大学生時代、独り暮らししてて、布教?に来た人居たわ

自分は、他の宗教してる事を伝えたけど「話だけでも」と言われて断れず聞いたさ
そしたら、それ以来、月1で家に来られてさ
居留守使ってたら、ポストに「またお話がしたいです」と手紙入ってた

感じの好い人だったけど、何度も来られるとね…

そいや、あるミュージシャンも、断りきれず家に入れちゃって大変だったって言ってたな

909 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:28:16.90 ID:Y+p0HGG60
>>880
三位一体であろうがなかろうが、どうでもいいような気がするけどなあ…
そもそも、なんで三位一体でなきゃなんないのかもよくわからんけどw

910 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:28:41.78 ID:IHsUH09q0
まあこれはいいんじゃね

本人の意思なんだし無駄に生きたくない奴の意思は尊重してやれよ
後遺症が残りそうな病気は得にな
半身不随で生きたい奴もいれば死にたい奴もいる

911 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:28:53.90 ID:VOq/PJQc0
宗教上の理由でsexしない童貞が一言↓

912 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:29:22.98 ID:AwsMTh2c0
>>901
じゃあ一度血の通った肉も魚も食べないのかな。
血抜きしてるからいいとかいう言い訳は用意してるんだろうなw

913 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:29:34.00 ID:6TjeXhGM0
>>909
三位一体は会議で決まったから

914 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:30:19.43 ID:l0m1hcx8O
エホバはアレだが日本人はキリスト教を純粋な学問として
学んだ方が良いと思うけどねえ。自由、博愛、民主主義の基礎となった
キリスト教をさ。

915 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:30:21.46 ID:Y+p0HGG60
>>905
いや、その場合は、少なくとも「行政解剖」が行われなければならない(これは日本の法律)

病院にいけば死ななくて済んだって話だと、かなりえらいことになると思うぞ。

916 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:30:26.33 ID:8rQelNN50
俺はフィナステリド飲んでるから輸血できないんだよね

917 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:31:16.89 ID:otra9kMY0
宗教ってなんなんだろう
本来個々の人が幸せになるものであり
死が不安だから死後の世界を作り出した
作り出した死後の世界のために現世を犠牲にしつまり
個々の人の健康という幸せを奪う、輸血拒否の教義・・・

宗教なんてのは学問と結びついてるだけなので聖域
ほんとは大したことないし金儲けの世界
そう思ってはや40年、一向に幸せにならない
そろそろどこかの新興宗教にはいりたい

918 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:31:18.12 ID:Iq2j+7VH0
>>900
それもあるけど、拒否してる人間を助けようとして輸血を強行し、後から訴えられたら面倒
輸血拒否って時点で厄介

919 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:31:35.96 ID:Zb6X1IK/0
>>852
>親が寄付しすぎて
ヤマギシ会とか天理教もな
「屋敷を払うて田売り賜え天貧乏の命」

920 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:31:36.22 ID:yH1gciE20
真如苑も輸血拒否?

921 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:31:55.51 ID:TTbIaPGo0
>>909
原理を守ろうとする側と教義をわかりやすくしようとする側の争いだな。
円周率を3.14で守るかおよそ3にしてしまうか、っていうところだろう。
日本でもあるだろ。天皇は女系は駄目だとか直系こそを重視すべきだとかそういう論争が。

922 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:32:11.17 ID:1u8ktWlz0
婆なら勝手にすればいいだけだろ
子供巻き込んだら死ねばいいとおもうけどさ
エホバって女信者が多いな

923 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:32:11.24 ID:bhkK0avY0
まあ、当人の意思でかつ、よそ様に迷惑かけないなら個人の自由だろ。
好きにさせてやれば良いだろう。

924 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:32:12.74 ID:AwsMTh2c0
>>907
そりゃ預言者と神様は違うからね。
モハメッド=アッラーじゃないし。

925 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:32:42.50 ID:zRK6CWAF0
>>901
はー。じゃレバーは食えるのかな?
とか疑問が出てきて宗教っておもしれーなー。

926 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:33:01.07 ID:Y+p0HGG60
>>915
ニケーア公会議だっけ?いや、それは知ってるけどさw
なんで、三位一体になるのかさっぱりわからん、って話だw

927 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:34:31.77 ID:1u8ktWlz0
聖書には輸血するなとか書いてないだろ
聖書の言うことを全部守ってない癖に一部だけに固執するのは同性愛や中絶撲滅に
心血注いでるやつらと同じだな
そんなに聖書に書いてあることが大事なら聖書に書いてあること全部守って生活しろよ
絶対出来ないけどな 生贄はまだですか

928 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:34:33.20 ID:ZNA2L4N20
神様「ちゃんと血抜きして食ったほうがうまいぞって言っただけなのに・・・」

929 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:35:03.25 ID:otra9kMY0
聖書や教義なんてその当時の物であり
進化がとまった過去の遺物
いわばことわざレベルで現代にそぐわないものもある
現代ではことわざを体現するレベルのゼネラリストは不要で
スペシャリストの時代
宗教はオワコン

930 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:35:06.31 ID:AwsMTh2c0
ワインをキリストの血に見立てて飲んだりする癖に。

931 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:35:12.07 ID:l0m1hcx8O
エホバの勧誘がえらい美人だったから正直入信してもいいなと思った
それぐらい美人だったわ。千葉県の某駅前に今でも立ってるんじゃないかな

932 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:35:25.60 ID:K+jfAT1AP
まだ判断力のない子供が親によって輸血を
拒否されたのなら問題だと思うけど、
65歳のご婦人が自分の判断で拒否したのなら
他の人がああだこうだ言わなくてもいいような気がする

933 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:35:54.30 ID:NxwNvsmf0
そりゃこの考えはおかしいとは思うけどさ
何もトラブルもなく親族も納得してるのに
なぜ数年前のニュースを今更取り上げる?
この新聞社の意図は?

934 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:36:49.88 ID:TTbIaPGo0
>>917
救いが欲しけりゃまずは手塚治虫の『ブッダ』でも読んでみたらどうだ。

究極的な救いは、己自身の内を探すしかない。
宗教ってのは、自らが神を識るための「勉強指南」のものなんだから。
宗教は「入る」ものじゃない。宗教は「計り」なんだ。

935 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:36:54.92 ID:zSC9DOML0
2000年前の考え方としては、血を食べる(飲む)ってのは
感染症の危険から、合理的な理由として禁じたんだろうな。

当時は合理的だったから、その戒律は守るべきだったんだろうけど
今となっては誰も戒律を変えられないので、いつまでたっても
非合理なことを続けさせられるハメになってしまったんだろう。

今当時の教団幹部が生きてたら、輸血もOKだったろうさ。

936 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:37:25.13 ID:otra9kMY0
宗教なんて先祖の尊重、恋愛、ビジネスチャンス以外
無意味
宗教側から不安な人につけこんでその判断を誤らせるは許されないよ
人間の屑だわ

937 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:38:09.91 ID:l0m1hcx8O
>>926
神のごとく振る舞ったキリストを伝導者とするには矛盾が
生じてしまうから

938 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:38:10.24 ID:NzaQsY0C0
エホバの商人か

939 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:38:37.18 ID:Iq2j+7VH0
>>917
>本来個々の人が幸せになるものであり

んなわけねーだろ、思想による統一が目的だよ
イスラムなんてその典型
ムハンマドとか言う奴が典型があったと「自称」して、他の既存の宗教潰すために偶像崇拝禁止して
ジハード(聖戦)とか言って戦争し弾圧を繰り返してきた
要は支配の手段でしかない

940 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:38:44.40 ID:Y+p0HGG60
>>920
あそこはそこまではしてないんじゃないの?

まあ、モルモンみたいにやってるのは知ってるけどね…
しかも、教祖は多額のお布施でウハウハ、なんかかなり高い買い物してるよな。

941 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:38:47.97 ID:3ZaGL1hm0
遺族に異論がないならどうでもいいんじゃね

942 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:38:50.20 ID:Dbf1H5C90
これ、問題なのは幼児が患者で
エホバが親の場合


幼児を見殺しする親だ

943 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:39:03.11 ID:zbFVegDRO
>>912
積極的に取り入れないって考えなんよ

「血抜きをして食べる」 でいいわけ。
わざわざ血のスープや煮凝りを食し
たら明らかな違反だから。

944 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:39:41.87 ID:1u8ktWlz0
たまにエホバの人が冊子を売りに来るけど恐怖煽るような内容で本当に気持ち悪い
そんなことしてる暇があるなら子供と遊んでやったほうがよっぽど世の中のためになるよ
悪い人って感じじゃないけど無駄

945 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:39:45.29 ID:Imb+qWqD0
海外ではエホバは信用され神道は信用されない

946 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:39:56.84 ID:iyG3YFXGP
エホバならしゃーない
地上から一人愚者が消えるだけだしいいんじゃねえの

947 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:40:02.83 ID:Y+p0HGG60
>>937
はあ、なるほど…

ふーん、わかるよな、わからないよな…
うーん、じゃ、奇跡を起こすようなのは人間ではありえないってことか。

じゃ、マリアは人間でいいの?w

948 :ジラン ◆ye8GqOAt0Q :2013/04/17(水) 01:40:28.34 ID:ZdLVbxI50
死んでよかった
おめ

949 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:42:14.13 ID:bhkK0avY0
子供の命なんて、現実問題なんのかんの言っても親のものだろ。
どういう親の元に生まれたかで、人生なんて結構左右される。
おかしな親だからって、現実問題として子供を引き離せるかよ。

950 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:44:11.39 ID:vuNwt8/g0
>>894
穢れ信仰みたいなもんだろ。

日本人の大多数は無自覚ではあるけど神道の教徒だから、
この穢れ信仰が染みついている。

エホバを笑ってるけど、例えば嫌韓の奴が韓国人から輸血されたと知らされたら
平然としては居られないんじゃないかなあ。

951 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:45:00.77 ID:1u8ktWlz0
>>949子供の命を脅かすような親なら引き離すことできるだろ 何言ってんの?
子供が親の所有物だって言うなら虐待防止法も施設もいらないな

952 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:45:01.89 ID:jvvMLhsj0
未成年の場合は親権停止してでも輸血するらしいけど
その輸血された子供は親に虐待されたりしないかな…

953 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:45:29.03 ID:AwsMTh2c0
>>943
それってたんに聖書で、肉は血抜きしてから料理しなさいって言ってるだけなんじゃ。
それと輸血は関係ないだろうに。
聖書の時代に輸血とか想像も出来なかっただろうし。
それともヴァンパイア伝説がすでにあったとか?

954 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:45:48.54 ID:pcI7kYrGO
エホバの証人見てると緊急自然災害板の放射脳怪電波愚連隊連中彷彿とさせる、連想もさせるな。

中身を曲解し、
のめり込んだら一直線。
自分たちの教義のためなら何をしても許されると思っているところもな。
まさにカルト宗教団体エホバの証人に放射脳怪電波愚連隊連中はそっくり。

955 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:46:46.39 ID:l0m1hcx8O
>>947
キリスト以前は神の教えを忠実に伝導するだけだったからね
ましてや奇跡なんてあり得ない。だからこそキリストの扱いに
後の世の人が困り、仕方ないからコンスタンティヌスが
三位一体であることを宣言し、晴れて矛盾が解消。

956 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:46:53.48 ID:zSC9DOML0
>>939
それは宗教を利用した為政者や宗教権力者に対する批判であって
宗教そのものに対する見方とは違うだろ。

イスラム教なんて、超合理的だったり、他者への寛容だったり
教義としては超まともだ。

それを利用した為政者の個人的な欲求や権力闘争が宗教を歪ませる。
宗教に限らず、組織はできた時から既に腐りだすものだ。

957 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:47:20.79 ID:Iq2j+7VH0
>>942
幼児なら輸血できる、親の親権は一時的に停止されてな
高校生くらいからは本人か親のどっちかの同意があれば輸血出来る

958 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:47:35.45 ID:zbFVegDRO
>>947
宗教によって違うだろうけど
エホバではマリアはただの人間

キリストも確か人間という考えだったと思う
キリストは人間の王となる人だったかと

959 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:48:11.91 ID:bhkK0avY0
>>951
親から引き離して、それが本当に子供にとって幸せなんかね。
よく判らんわ。

960 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:48:25.52 ID:ZNA2L4N20
文章を字義通り解釈して、その発言の意図を考えない。

法律を局解する悪い弁護士みたいだなあと。

961 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:48:59.04 ID:1u8ktWlz0
子供は輸血できるけど
反対するようなクソ親からは引き離せないんだよな
かわいそう 子供の命より教義が大事で子供の成長より布教活動のほうを優先させる親からは
可愛い子供を取り上げたほうがいいのにな

962 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:50:22.27 ID:h9E8tJAh0
>>959
いや、引き離した方が幸せと外から判断されるレベル以外は介入してないでしょ…
判断遅れて死ぬこともあるくらいだし。

963 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:51:39.02 ID:1u8ktWlz0
>>959子供にとってどっちが幸せかわからないけど親のほうに子供を取り上げてどっちを選ぶのか聞いてみたい
輸血拒否するような親は教義のほうが大事なんだろうけど

964 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:51:44.82 ID:TTbIaPGo0
>>953
それはどうかな。記録にないからといって、古代に輸血技術がなかったという保証はない。
新しいと思われた技術が、実はロストテクノロジーの復活だったということはありえる。

ヴァンパイア伝説は逆だろう。それから吸血鬼が生まれた。

965 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:52:01.43 ID:zbFVegDRO
>>952
されない

いわば我が子は無理やり犯された被害者
という感じのスタンスになる

966 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:53:21.03 ID:AwsMTh2c0
>>964
人肉食いはあったみたいだけどね。

967 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:53:36.80 ID:w+0EN6DL0
問題は救急車で死にかけで運ばれてきて輸血したら
後出しジャンケンでエホバカミングアウトの時だろ

なんか判例あったような無かったような

968 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:54:23.45 ID:ZNA2L4N20
無理に輸血したら、医者は訴えられるのかな。

969 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:55:18.04 ID:km1Ss6DV0
>>949
法治国家の日本なら出来ますぜ
ついでに言うとエホバは虐待推奨してる部分があるから
お世話になってる人は、比率的に割といるんじゃねーかな

970 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:55:47.33 ID:TTbIaPGo0
>>968
過去に訴えられて医者側が敗訴した事例があるらしいぞ。

971 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:56:30.29 ID:Y+p0HGG60
>>968
その可能性は多分にある、から問題なんだよw
しかも、信者の集団となりゃ、金はあるしな。
裁判で勝負になりゃ医者のほうが分が悪い。

972 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:58:02.85 ID:AwsMTh2c0
>>969
>ついでに言うとエホバは虐待推奨してる部分があるから

kwsk

973 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:58:13.15 ID:1phxu/+80
>>953
確か聖書には血は忌むべきものと書いてあった筈
体に入れるとかは想定外で先ず触るなと
偶締動物食べないとか、排泄物はどういう所に埋めるとか、イスラエル人が流離いテント生活中、伝染病蔓延しないよう気を付ける衛生事項の箇所に書かれてる

974 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:58:48.20 ID:Iq2j+7VH0
>>956
宗教そのものってなんだよ、聖書に書かれてるおとぎばなしと教えのことか?
ただの道具だろ、バカを幸せに染めるために
イスラムが寛容って何のギャグだ?w
まぁそういう面もあったほうが信仰を集めやすいけどな

975 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 02:00:52.12 ID:eBogpYNK0
>>971
それでも輸血強行すべきだったと思う。人道上からマスコミも味方するだろうし。そういった強行事例ってあるの?

976 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 02:02:56.09 ID:km1Ss6DV0
>>972
詳しく言われてもなぁw
鞭打ちok、←いやそれは言い過ぎで改変しました。でも躾で殴るのも必要よね、とか
いう事聞かない子は外に放置でokとか
今では改変されたけど、高学歴は良くないから勉強するなとか

そもそも、みなさんご存知の子連れ布教活動にしたってそうでしょ?

977 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 02:03:01.03 ID:TTbIaPGo0
>>974
宗教を完全に否定して行き着いた先は共産主義だったりするがね。

978 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 02:03:24.68 ID:NxwNvsmf0
結局宗教に入る目的は
気持ちのためだと思う
お金では買えない幸福感、精神的に豊かになりたい、良い気持ちになりたい
ボランティアもそうでしょ

でも日本ではお金とか取られたくないし、洗脳されそうってことで
宗教遠慮する人が多い

それの目的って意味ではある意味エホバはまだ良いほう

979 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 02:03:26.25 ID:TvJ6a/Lj0
イホバ降りて、かのひとのたつ街と塔をみたまえり

いざ吾等くだり、かしこにて

980 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 02:03:35.75 ID:e/+tQ0xMO
朝鮮人の血とか輸血されたら嫌だね(笑)

981 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 02:03:36.02 ID:h9E8tJAh0
>>975
既に訴えられて医者が負けてる。

982 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 02:04:29.39 ID:zbFVegDRO
>>968
多分100パーセント訴えられる

幼い子なら親権を剥奪で回避できる
意識不明とかで輸血断るかどうかわからない
場合も不可抗力でセーフ

983 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 02:05:33.37 ID:Y+p0HGG60
>>975
強行事例はないんじゃないかな。
以前問題になったエホバの例も確か輸血見送って問題になったはずだし。
とはいっても、詳しいわけじゃないので、ちょっとはっきりは…w

けど、人道上マスコミが見方する、なんてのはかなり甘い見方じゃないのかな?
特に朝日なんかめちゃくちゃいうかもしれないよ?

なんだったっけ、結核の予防接種だっけか?あれなんか朝日のバカキャンペーンのせいで
小学生への接種が中止されたとかあっただろ。

984 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 02:05:46.45 ID:AwsMTh2c0
>>973
もしかして伝染病予防的な事なのかな。
血液感染ってけっこうあるから。

985 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 02:06:18.65 ID:5evrLAl4O
65歳で本人の了承があれば良いのでは?

問題は子供の場合だな

986 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 02:06:39.95 ID:NxwNvsmf0
>>975
自殺を望んでいる人を無理やりとめる
ってのと同じだな
それが正しいのか間違っているのかはわからんが

>>968>>975>>982
輸血=100%助かる
輸血しない=100%死ぬ
ってわけじゃないからな
それを勝手に無理やりは相当リスクが高い

987 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 02:08:07.45 ID:zbFVegDRO
>>972
鞭で尻とか叩いて躾る事かと

988 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 02:08:31.20 ID:6TjeXhGM0
>>984
瀉血とかあたったしね

989 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 02:08:41.17 ID:km1Ss6DV0
>>858は良ソースだと思う

990 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 02:09:37.52 ID:BZvigR+U0
本人が拒否したんだからいいじゃん

朝鮮人の血とか輸血されたいか?

991 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 02:10:20.63 ID:NxwNvsmf0
エホバの証人以外でも輸血拒否する人いるらしいし
輸血は危険って促す医師もいる
日本ではまだまだ古い考えの人が多く
輸血賛成派がほとんどだけどね

ただこれはエホバの証人の問題とは別
この人たちは今危険か危険じゃないか関係なく
血は受け入れないという立場

992 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 02:11:00.44 ID:LH/P+j+d0
>>145
聖書にかいてあるんなら割礼もやってるの>エホバ

993 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 02:11:03.71 ID:n8YMMwZ60
信仰はどうあれ自分で拒否権を使ったんだから本望だったんだろう

994 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 02:11:37.17 ID:jvvMLhsj0
>>965
なるほど

995 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 02:11:56.53 ID:Y+p0HGG60
>>991
ばかか、お前はw

手術で血が足りなくなってるのに、輸血に賛成は頭が古いとか、
それじゃキチガイだよw

996 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 02:14:25.38 ID:km1Ss6DV0
>>991
信者発見 ゲロ以下の臭いがプンプンするぜ

997 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 02:14:37.14 ID:NxwNvsmf0
>>995
輸血=古い
ではなく
いろいろ新しい意見も取り入れて判断しているなら良いが
輸血は良いに決まっていると決め付けている人が古い

血が足りない
も輸血離れの要因だな

998 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 02:16:26.01 ID:Y+p0HGG60
>>997
じゃあ、お前は外科手術中に出血多量で死ねばいいw
ちゃんとそういう意志表示はしとけよ、書面で。

真性のバカだな、こいつ。

999 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 02:17:27.62 ID:Iq2j+7VH0
>>977
共産主義にも色々あるけど、結局人間は何かに支配される
それなら教義で脳みそ染められるより、共産主義のほうがマシだな

1000 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 02:17:42.46 ID:NxwNvsmf0
まあ信者ですわ

でもねオレにもし子どもがいたら
輸血しないと助からないなら
絶対輸血させる

自分自身の時は
その時の気持ちしだいかなー
その時人生楽しければ輸血するわw

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

225 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)