5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【読売社説】 日本の国会議員の定数は、他の先進国と比較すると、人口比ではかなり少ない 定数削減はポピュリズム

1 :丑原慎太郎φ ★:2013/04/14(日) 12:57:34.36 ID:???0
★衆院選挙制度 「格差」と定数削減は別問題だ(4月14日付・読売社説)

 与野党は、「違憲」状態の解消を最優先し、法案の速やかな成立を図るべきである。
 政府が、衆院小選挙区定数の「0増5減」を実現する区割り法案(公職選挙法改正案)を衆院に提出した。
 法案は、衆院選挙区画定審議会が3月に安倍首相に勧告した区割り改定案に基づき、
17都県42選挙区を見直すものだ。2010年国勢調査に基づく「1票の格差」は、
最高裁が「合理的」と判断する2倍未満に縮小される。
 先の衆院選での「1票の格差」を巡る行政訴訟17件のうち、各高裁は15件の「違憲」判断を示した。
一連の訴訟について、最高裁は今秋にも判決を出すとみられる。
 国会の姿勢としても、違憲状態の是正を図るのが筋だろう。ところが、民主党など大半の野党は、法案に反対する構えだ。
 最高裁は、各都道府県にまず1議席を割り振る「1人別枠方式」が格差の主因だとし、
廃止を求めたが、今回の法案には別枠方式が残っているからだという。
 民主党の細野幹事長は、「0増5減では、違憲状態の解消には不十分だ」と述べ、
大幅な定数削減を含む抜本改革に向けた与野党協議を求めている。(続く)

yomiuri online http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20130413-OYT1T01211.htm

続きは>>2-4

2 :丑原慎太郎φ ★:2013/04/14(日) 12:57:45.52 ID:???0
>>1の続き

 だが、民主党は昨年11月、0増5減の大枠を決めた選挙制度改革法には賛成したはずだ。ご都合主義ではないか。
 抜本改革に関する各党の主張の隔たりは大きい。合意形成が困難である以上、
0増5減の区割り法案を早期に成立させることが立法府の最低限の責務だ。
 そもそも、多くの政党が定数削減と絡めた改革案を唱えていること自体がおかしい。
民主党は消費増税で国民に負担を求めるため、国会議員の身を切る必要があると言うが、
「1票の格差」是正とは次元の異なる問題である。
 定数の削減数を競うような議論は疑問だ。参院選を前に国民受けを狙ったポピュリズム(大衆迎合主義)そのものではないか。
 日本の国会議員の定数は、他の先進国と比較すると、人口比ではかなり少ない。
様々な民意を幅広くすくい上げ、適切な行政監視機能を確保する必要もある。
 与党内では、野党との合意がまとまらずに参院で法案が否決、あるいは採決されない場合、
憲法59条に基づいて衆院で再可決し、成立させる案が浮上している。
 6月の会期末まで、時間は限られている。これ以上、「違憲」は放置できない。
緊急措置としての再可決もやむを得ないだろう。

以上

3 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 12:58:06.37 ID:r1EBZfB70
定数削減?
3年半なにしてた

4 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 12:58:21.92 ID:TKkLpsHg0
 
ネトウヨとは、

『ネットを中心とした異常なまでの偏狭なナショナリズムを持った人たち』



・韓国に対しては病的に固執している。
   何かにつけて韓国を持ち出したり、比べたりする。
   韓国の文化、風習などに詳しい。

・愛国を盾に気に入らない相手を叩く。
   日の丸、君が代、天皇は自己陶酔に浸るためのものであり、
   自分の気に入らないものを叩くためのツールとして扱われる。

・差別的、排外的な発言を繰り返す。

・妄言を繰り返し、常に自分に都合のいいように考える。
   狭い世界に同類が大勢集まり妄想を繰り返すことによって妄想を増幅され、
   それが真実だと思い込むようになる。
   同類の人たちの情報は鵜呑みで信用する。

・少しでも異論を唱えるメディアがあれば、「マスゴミ死ね」などと徹底的に叩く。
   マスコミの情報を多く利用している矛盾には気が付かない。

・台湾人に優しいが、韓国人、中国人、日本人には冷徹である。
   特に、日本のお年寄り、女性などに対して敵対的な書き込みをする。
   大半のネトウヨは日本人に不幸な事件事故が起きれば喜び、
   日本人が死亡したニュースに対しては死者、遺族を冒涜する。

5 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 12:59:45.04 ID:E8gahLdjP
先進国って表現してるけど、実際の先進国ってアメリカと日本くらいだろ

6 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 12:59:51.23 ID:uG67dOVl0
その通り
身を削るなら議員報酬を削減したらいいだけ
議員が減って嬉しいのは官僚だけ

7 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:02:38.97 ID:fsR9E+g2T
うそです

8 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:02:53.94 ID:nIdkuxpN0
>>5
明治この方日本の人口3倍以上に増えてるだろ。

9 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:03:25.26 ID:fxntcCT+0
マスゴミは右も左もポピュリズム

10 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:03:26.87 ID:6x14ClgOO
で、歳費は?

11 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:03:39.56 ID:E1ctkXMr0
ちなみにポリリズムはPerfume

12 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:03:55.44 ID:RywMMcGQ0
読売に数字は似合わない。前科が多すぎる

13 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:04:38.85 ID:w/ByT/vaO
アメリカは議員歳費こそ低いが、
スタッフ給与などの必要経費も税金から十分に出る。
日本は秘書三名以外は議員持ち。

議員一人辺りに投入される税金額はアメリカの方が上だろ。

14 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:04:41.43 ID:lMSie+PP0
新しい視点だな

15 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:04:51.22 ID:P6JI272QO
帰化議員が信用できなくなりました

16 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:04:57.74 ID:S05k+XXx0
議員報酬を十分の一以下にするなら、今の人数でもいいよ

17 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:05:00.02 ID:K6WlrjkY0
資質・能力の低い議員が大杉て結局、迷惑するのは国民。
今の定数でも多いくらいだよ 、ぷんすか。

18 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:05:13.74 ID:OCsOfs0i0
公務員と議員は給与減らして数を増やした方がいい

19 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:05:48.52 ID:OZg0Wl360
まともな事言ってるな

20 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:06:06.45 ID:jhWvi2QU0
日本のマスゴミの給料は、他の先進国と比較すると、為替比ではかなり多い。

21 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:06:52.62 ID:fpzKovihP
人は別に減らさなくてもいいよ
議員報酬減らすならね

22 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:07:07.52 ID:NkSPgt360
なお議員の給料は(r

23 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:07:19.38 ID:vPfRhjqt0
大衆迎合主義で良いだろう横文字使う必要無い
イライラする。

24 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:08:01.27 ID:mcu0sAw10
他の先進国と比較…稼働率が極めて低いんだけどね。定数削減していいんだよ。
稼働率が低いんだから。
意見あるかね?

25 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:08:38.03 ID:Qy2ctoDX0
読売最高

26 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:09:26.02 ID:CqmevAD70
そう思うわ。
512議席に戻して東京都とか大都市圏の議席増やせばいいと思うんだがな。

27 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:10:07.96 ID:EM7jVtIm0
丑も記者の削減対象だな

28 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:10:16.95 ID:C6RFdqEb0
>>24
嘘つけ
臨時国会やらで動けなくて外交官日程がくみずらい
ってどっかで聞いたぞ
ミンス見たくズル休みしなければだけど

29 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:10:50.69 ID:foSGTQYp0
ポピュリズムってなに?
あーイライラする。

30 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:11:09.29 ID:OjI81owF0
利権守るのに必死なゴミウリwwwww

31 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:11:22.77 ID:BewSRUhq0
TPPから国民の関心を逸らすためのプロレス

32 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:11:27.63 ID:BHiXmj/90
まあ議員が減ればそれだけ国民の意見を議員が聞く機会が少なくなるということを意味するよなぁ普通に考えて・・・。
必用なのは議員の給料を減らすことであって人員削減では無いはずなんだが
どうせこういうコトを焚き付けて議員削減しか無いみたいな世論に誘導するのは
例によって日本の弱体化を狙う反日マスゴミどもなんだろう・・・。

33 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:11:43.73 ID:RGn1PgGB0
一票の格差是正するなら定数は増やしてもいいと思う

34 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:12:09.23 ID:mndQ7SWs0
正論。 
議員を減らしたいのは、社会主義をやりたい奴ら。

35 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:12:16.47 ID:yCMgInei0
給料は飛びぬけて高い。
国民の年金運用は失敗して無くしてしまう死活問題だがお咎めなし、
議員年金は運用せずガッツリ支払われる。
日本国民に厳しく自分達に甘い議員。

36 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:12:57.32 ID:37uObiOG0
コストの比較もしなければ無意味。

37 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:12:59.89 ID:lmF8QxpfO
本人の給料や秘書の給料、交通費、通信費、色々込みの比較は?

38 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:13:05.89 ID:HH1TmCPy0
大作教だけしか言って無かったっけか

歳費や支出を減らす、って手法は
どういうわけか無い事になってるんだよねぇ

なんでじゃろ?
 

39 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:13:51.73 ID:9XpaorD80
金額に換算してみようか?

◆1年間で、これだけのお金がかかります

129億円 生活保護費の不正受給額(総額の約0.4%以下) ←片山さつきが血道をあげている問題
174億円 運転停止中で存廃に議論の続く高速増殖炉もんじゅ(計画が70年遅れ)の維持管理費
178億円 衆院議員を半減して節約できる金額 ←維新の会の八策の1つ

1兆円 過去の物価下落時に減額しなかったため本来より2.5%高い払いすぎの年金額(半年毎に5000億円増で年金過払い額は累計約7兆5000億円)
1兆7000億円 生活保護費の約半分を占め社会的入院の温床と言われる医療扶助(入院の半数は精神科病院)

●国会議員なら100億円単位の話より先に、1兆円単位の政策について語って欲しいと思います。

40 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:13:56.83 ID:nWoCgCqRO
給料以外を考えないとね

スウェーデンとか北欧はどんな方法で議員監視してるのだろう

41 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:14:17.23 ID:ADakr7Lu0
年寄りの年寄りによる年寄りのための政治。それが日本政府。

42 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:15:05.46 ID:dkN588xp0
指導者層の人口比人数が多けりゃマズい、絶対数が少なけりゃマズい、だと思うんで
別にこれっぽっちもなんとも

43 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:17:23.23 ID:Uw22OwYL0
政党助成金に採否までもらってロク名仕事できないなら、
そもそもいらないんだよ。

44 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:18:42.26 ID:eZFeeHP60
>>1
定数削減が非民主主義的であるのはその通り
ただし議員数の国際的な多寡の比較は地方議会含めて考えないとミスリード
 
それはさておき、ポピュリズムは人気取り、大衆迎合
定数削減は、ポピュリズムではなくデマゴギー=大衆扇動
 
そして渡邉恒雄と読売が長年、偏執的なしつこさで取り組み続けている
「デマゴギーとポピュリズムのすり替え」という一大事業自体が最大のデマゴギー
 
読売が、取って付けたように定数削減への異議を言い始めた理由は
もちろん単なる選挙戦術

45 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:19:53.71 ID:OI2VlbcA0
船頭多くして、船山登る
正直議員の数は人口比じゃなしに、どれくらいの数ならまともな議論が
できるかと言う観点で決めるべきだろう?
それでいったら、地方議会みたいに30人から50人が一番適正じゃないの?
300人や400人もいたらお互い名前を覚えるだけでやっとで
適正な議論なんてできないだろう?
現実に議員は発言できないといって文句をたれて、
挙句野次を飛ばすしかないじゃないかといっている。

46 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:20:31.15 ID:c5CvDEqBO
そんなに大した議員なんていないだろ。
バカに毛の生えた程度の議員をそんなに雇う必要は無いよ。

47 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:20:53.72 ID:0Komnhnk0
国民栄誉賞で手のひらを返したな、読売新聞。

48 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:21:35.63 ID:sSg0dOgN0
コインの一面だけを見て作文しないことね
厳しい財政事情ゆえに定数削減を主張するのは、ちっともポピュリズムではありませんよぉ

49 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:22:13.29 ID:lM8CZ4G/0
消費税の時と同じでまたまた毒饅頭食べやあがったWWWWWWWWW

50 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:23:27.26 ID:V6XaCg8ai
50ならデートで彼氏とエッチ

51 : 【関電 64.9 %】 :2013/04/14(日) 13:24:16.97 ID:DwQ8vUYn0
んじゃ 議員予算はそのままで増やそうぜ

52 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:24:27.71 ID:IKaBDIWy0
今すぐに民主党議員だけ消去ってくれればいいいよ

53 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:24:36.92 ID:Bn5SzJzG0
>>45
毒も多数の中に薄めれば、正常な民意が浮き出てくる可能性のほうが高いが

まぁ、異端共産主義の阿久根 竹原、維新 橋下、名古屋 河原といった面々から始まった
議会不要、独裁一党支配、中央統制バンザイの2CHじゃ通用しないだろうなw

54 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:25:22.44 ID:eT/5kXwR0
人口比の格差を減らしたいなら議員定数は増やしたほうがいいんだよね
議員は増やして議員一人当たりの報酬を減らせばいい

人口比の格差より政党助成金のが明らかに違憲、即刻廃止しろと

55 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:25:23.14 ID:vFAS1e1e0
日本の政治家なんて無能ばかりなんだからさっさと減らせ

56 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:26:00.37 ID:tYJYgujA0
何だ バカ丑スレか。
読む価値なし、解散。

57 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:26:04.20 ID:Prr3wzC00
国名  人口(10万人) 上院 下院  人口10万人あたり議員数
イギリス  620.3    704  650  2.18
イタリア  598.7    322  630  1.59
フランス  627.8    343  577  1.47
カナダ   341.2    105  308  1.21
ドイツ   823.0      69  622  0.84
日本    1265.3    242  480  0.57
ロシア   1433.4    166  450  0.43
ブラジル  1937.3     81  513  0.31
中国   13413.3     -  2985  0.22
米国    3103.8    100  441  0.17
インド  11980.0    250  545  0.07

2012年のGDP上位10カ国とG8メンバを加え(カナダが漏れるため)
上下両院の議員数を単純合計(一院制の中国は全人代の議員数)を
人口10万人単位で割ったものの数値ランキング

日本は11カ国の堂々ど真ん中6位

以上マスコミがお送りいたしました。

58 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:28:23.04 ID:tw5lkOZP0
議員定数能書き垂れないで
県市町村の議員報酬も
バカ手厚く多すぎるんだよ
ボケわ
世界中見てみろw
比べてみろ

59 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:28:53.13 ID:ql8T6md80
>>45
まともな議論なんて、議論内容に対しての知識があるやつ数人で充分。

ただ、議論項目が多岐にわたるから人数が必要。
あと、人数に比例してゴミが混ざるからプラスアルファ必要かな。

60 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:29:27.12 ID:GekDi7zT0
利益誘導ばかりで、碌な国家観や未来予測もないような政治屋など、少なければ少ない程有り難いが(´・ω・`)

61 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:30:27.93 ID:ptPkb3o30
長島・松井に国民栄誉賞・・・の取引で読売がどういう世論誘導を
行うか非常に楽しみにしております

62 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:31:00.33 ID:ejNg/pFu0
他の先進国並みに議員の出自を公開しよう

63 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:31:16.40 ID:oSDGMcq20
読売って今までこんなこと言ってたっけ?まぁ、いいけどさ。
そもそも議員の数なんて議員の仕事量を定量的に出してもらわないと判断できんだろ。

64 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:31:36.52 ID:Go5kh6tL0
様々な民意?適切な行政監視機能?
現状では「日本人」の民意がすくい上げられていないし
「日本人」のために行政を監視しているとは思えないが?

数が増えればいいというものではない。制度が違うのに単に人口比で
少ないという議論の方が余程ポピュリズムではないかね?

65 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:31:59.16 ID:UajNnCEv0
これは正論
政治家はカスだから減らしてokみたいな感覚なんだろ
数を減らしたら減らしたでカスが凝縮されるだけなのに

66 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:34:25.99 ID:Bn5SzJzG0
>>64
面白い誤用をするなwww

ポピュリズム=大衆、民衆受けの良いことに迎合すること

ま、減らせばいい、公共なんて潰せばいい、国なんて無い方がいい
だとか言うのが主流の、もともとリベラルの巣窟 2chで言うだけ無駄だがw

67 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:34:40.18 ID:E9qzohZSP
>1
たくさん献金を集めてたくさん秘書を雇う小沢を叩くのがポピュリズムだよ。
オバマがいくら集めてると思ってるんだよ?

68 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:35:22.35 ID:Ozgp4Aay0
タワラみたいな何にも仕事しない奴をどんどん首切れる様にすればいい

69 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:35:42.13 ID:qnaIVOxj0
議員報酬も他の先進国と比較してみてどうかね?

70 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:38:01.68 ID:5NMLhXBR0
特別永住許可破棄、南朝鮮との国交断絶
を公約すればどこで立候補しても当選確実.

71 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:38:07.20 ID:Bn5SzJzG0
>>69
民主政権下&民主党の仕事が基準なら、年収200万でも多いぐらいだなw

72 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:38:29.64 ID:Anypkapm0
読売は1年のうちほんの数回だけまともな社説を書くことがある
今回がそれだ

73 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:39:07.49 ID:E9qzohZSP
少ない歳費だけでやりくりして官僚の言いなりにボタンを押す政治家を
褒め称えるのがポピュリズム。カネを集めて独自のブレーンをそろえて
官僚やマスコミと渡り合う小沢みたいのが本物の政治家だよ。

74 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:40:08.31 ID:FrU3WHxeO
はぁ? 日本は日本!外国は外国。
日本にあってねぇもんはあってねぇわ

75 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:42:00.04 ID:lnGykZC40
民主主義国家において、
ポピュリズムという言葉で批判される行いは正しい。

76 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:43:11.16 ID:Bn5SzJzG0
>>1記事自体は

>>定数の削減数を競うような議論は疑問だ。
>>参院選を前に国民受けを狙ったポピュリズム(大衆迎合主義)そのものではないか。

参院改選のウケ狙いを重視して政局で弄ぶのではなく、先行すべき0増5減を施行するべきだという話。
丑のスレタイ詐欺に、まいど釣られてる奴ってなんなのwww

77 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:44:30.97 ID:rkUS8UNw0
国会議員の数が国民の数に比例するべきという根拠がわからない。

インドは日本の十倍の国会議員であるべきで、
キプロスは日本の100分の一の国会議員であるべきなんだよな。

78 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:45:05.77 ID:WSZHJOf80
議員報酬が抜けてるよなw
今や読売も安倍応援団w
長島、松井の国民栄誉賞は効果覿面w

79 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:45:14.13 ID:1SMredzA0
違憲判決と何ら関係ない定数削減を持ち出す野党はアホ

80 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:45:29.33 ID:3eqfS7l00
人口比なんて意味ないだろ、渡辺恒雄は頭が悪すぎる

81 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:45:43.25 ID:U77/Qoko0
>>4
自己紹介乙。

82 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:45:54.76 ID:d/hEmzZT0
歳費も他国と比較しろ

83 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:47:14.30 ID:b8qCezNN0
安心しろ今はそうだが10年後はそうじゃない

84 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:47:57.18 ID:FNnKEPIK0
民主党みたいにキャバクラ代に政治資金を使ってる党は歳費を出す必要無いよ。

85 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:48:16.53 ID:GfxHR/8Q0
繰り返す このポヒュリズム?

86 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:48:33.74 ID:7eKpMbEE0
まあ、定数削減すれば社民党は殲滅出来るが…
民主党の方なんだよね

攻撃目標は

87 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:49:51.56 ID:WEzO3KQo0
先進国で一番高額な給料を減らせ!

88 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:50:09.61 ID:e1GpIUfs0
最適な国会議員の定数は人口に比例するの?どっからそんな決まりが出てきたの?
国の体制とか行政機構とか外交とかそんなの関係無いの?

最適な数を決める指標は未だ定まってない(というか厳密にするのは不可能だが)が
だからと言っていい加減な指標を持ってくるのはちょっとあほらしいというか……

89 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:50:55.43 ID:RywMMcGQ0
読売のいう事は、数字とか科学とか、全くあてになりませんぜ

90 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:50:57.46 ID:0tqc6AH70
定数是正は別に増やしてもできるのに、減らすだけってのはおかしいと思ってた

91 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:51:06.28 ID:Jo67zbUyO
議員を減らすから、一票の格差が大きくなる。
議員を増やして区割りを細分化すれば、一票の格差は自ずと減る

92 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:52:25.79 ID:f2+0+2oa0
議員定数を減らすって、歳費が減っていいことのように思ってしまうけど
小選挙区だろうが、比例区だろうが、中小政党ほど当選しにくくなり
民意の多様性がなくなってしまうんだよね。欠陥だよ。

93 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:52:31.02 ID:6dQj0aR80
面積比で比べたらどうなんだろう

94 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:53:05.68 ID:41J1xGq70
役に立ってねぇじゃん
まぁ100歩譲って数は適正だって言うなら、歳費三分の一にすればじゃね?
文書交通費はそのままでいいからさ

95 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:53:10.52 ID:G61739wF0
>>1
丑が混乱しているのが面白いな
格差是正のための削減に賛成しつつ反対するとは!

96 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:54:08.90 ID:0u6EuMlO0
そりゃ議員が少ない方が買収かけるの楽だもんな

97 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:54:09.29 ID:F+usX/5x0
なんで全角の数字が混ざるとバカっぽく感じるんだろうか

98 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:54:30.73 ID:KD+vi9tE0
まあいいじゃない、ダブル選で民主にトドメ刺す口実が出来たんだから

99 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:56:01.40 ID:nuGETRwJ0
無駄に議員を増やすな。
特に都市部に議員増は一切無用!!!

100 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:56:03.89 ID:R/sKl0L50
現役の国会議員が実感としてもう少し人数を減らしても大丈夫だと考えてるなら
それが正しいんだろ
そもそも人口の多い国は相対的に人口比で国会議員が少なくなるんじゃないのか?

101 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:56:04.58 ID:dF7TGmt60
一票の格差なるものばかり強調すると、国の制度の上で地方が困窮し、
結果的に、基本的人権の公平が保てなくなる。

これも憲法違反になるが、それを全く問題にしない弁護士も裁判所も、頭が狂っとるわ。

102 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:56:24.96 ID:a0cZO/RSO
歳費が高いじゃん
議員増やしても良いけど金かけんな

103 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:58:13.51 ID:AJ0Rzlq70
定数削減と同時に一人区を無くして死票を減らさないと。

104 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 13:58:46.66 ID:obnJJCYMO
ポピュリズムって国民なんとか賞のこと?

105 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 14:00:00.01 ID:RywMMcGQ0
そりゃ、増えれば誤差は減るだろう。極限は、有権者全員議員だ。

106 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 14:00:16.88 ID:qwHJCMik0
我国は国会議員が少ない

107 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 14:00:22.89 ID:Jo67zbUyO
独裁<<<議員削減<現在<議員増殖<<<国民総議員

議員の数を増やすほうが、国民主権の理に叶っている

108 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 14:00:52.24 ID:Bn5SzJzG0
ぶっちゃけ、一票の格差を完全に解消したいなら

国=大選挙区 という一つの制度だけで選挙をやればいい。

結果は、タレントや役者、宗教、民俗、赤い政治組織の代表しか居なくなるけどな。

109 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 14:01:34.74 ID:RywMMcGQ0
減らすのは、行財政改革の流れから来ていて、その減らし方を公平にというのが大前提だ。増やすなんて発想はバカその物

110 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 14:04:32.49 ID:IKj5mmGN0
>>57
上院下院で比較するとまだ真ん中だけど、優先院(日本の場合は衆議院・下院)だと更に悲惨。
ブラジル(0.37) ロシア(0.32) 日本(0.26) となりさらに順位は後退する。

減らすなら衆議院ではなく参議院を減らし、衆議院はむしろ増やすべき。

111 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 14:06:02.97 ID:JmD0aW620
議会の人数は人口とは関係ないだろ
イギリスやフランスなんて人口が 1/5 の時代から定数変わってねぇぞ
全く正当性のない数字を恣意的に使うなバカ

国土の面積比で出せばアメリカに比べればあまりにも過剰だよなw
もっともっともっと削減すべきだ

112 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 14:06:44.40 ID:1tRYTVEhP
「増税はポピュリズム」という名言を残した河村たかしとかいう輩がいたなwww

113 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 14:09:59.12 ID:15zOzAEn0
>>1
ハハァ。 丑はちゃんとしたスレタイで民主党批判が伸びるのを恐れてたてたのかw

114 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 14:10:16.14 ID:R/sKl0L50
衆議院より参議院を減らして欲しいのはある

115 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 14:13:50.12 ID:ZDKMH50/O
数増やして給料減らせよ
何かと理由つけて反対する奴は既得権益しか見てない糞だ殺せ

116 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 14:14:38.35 ID:ETg86qAK0
ミンスやチャミンで実証済
ゴミはやはり減らさないと

117 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 14:15:56.90 ID:wMC1AOlw0
ポピュリズムが悪口になると思ってるのがなあ
要は、国民より俺が正しいって言ってるだけだろ

118 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 14:16:48.82 ID:ETg86qAK0
地方も議員多過ぎ報酬高過ぎ

119 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 14:17:21.88 ID:ix4sAPa+0
得られる給料(カネ)は倍以上で世界一については触れないんだな

120 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 14:19:17.78 ID:HdotSYNd0
例えば、2ブロックのところを1つだけにするより
25のところを26にする方が全体に与える影響はすくないし
スムーズに一票の格差が是正できる。
議員を数人、数十人増やしたところで国民一人一人の負担としては大した額じゃない。
そういう損得とは別に感情的に許せない!と言うなら
歳費の総額を決めてしまって議員一人一人にやる歳費の割合を減らせばいい。
民主党などが掲げる大幅削減案は現実味がない。

121 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 14:20:33.57 ID:mcu0sAw10
ダミー政党は、解散を、稼働率の低い議員の歳費は減額を

122 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 14:22:31.40 ID:ETg86qAK0
議員報酬をマスゴミと比較してもソラ高くないわな

123 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 14:22:35.02 ID:ppy2RgLp0
どんどん減らしていって中国の最高指導部ぐらいの規模にすればいいんじゃね?
寡占化するほどいいらしいから。

124 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 14:22:51.26 ID:mcu0sAw10
人口比って何?市町村・大都市区部?その辺の調査をきちんとやってから、
記事にしろよ。糞新聞

125 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 14:23:04.69 ID:P5WZJ4J70
数を減らすと地方が不利になるから減らさなくて良いよ。
その代わりに議員報酬を50%削減すれば良い。

126 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 14:25:24.45 ID:yGsBJylb0
最近は読売は正論が目立つね。

確かに、一票の格差是正と定数削減は別問題だし、
これを一体で議論しなきゃならない理屈はない。

大体、野党だって、与党案に反対という点では足並みが揃っても、
具体的な選挙制度改正案の内容では、全くバラバラだしね。

127 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 14:25:34.33 ID:Bn5SzJzG0
>>1記事自体は

>>定数の削減数を競うような議論は疑問だ。
>>参院選を前に国民受けを狙ったポピュリズム(大衆迎合主義)そのものではないか。

民主党やみんなの党がやってる様な
参院改選のウケ狙いを重視して政局で弄ぶのではなく、先行すべき0増5減を施行するべきだという話。

丑のスレタイ詐欺に、まだまだ簡単に釣られてる奴ってなんなのwww

128 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 14:28:36.49 ID:Wy5A4g1x0
道州制を目指すなら、定数は今の半分でいい。
アメリカもそうだしね

129 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 14:28:54.10 ID:KXqJ/ceG0
論点ズラして正論ぶってると朝卑醜聞と同じになんぞ

急務なのは、定数が多過ぎて民意の反映どころか監視も及ばない愚族政治屋の排除だろ
定数枠を埋めるために、議員の資質もない政治屋が滑り込む余地があるんだよな
財政難で早急な意思決定も必要なんだし、閣僚以外は報酬と特権的権力を削ってもよい

130 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 14:30:11.89 ID:HdotSYNd0
議員数を減らしたらマトモな政治家しかいなくなるのか。
そりゃ面白い。

131 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2013/04/14(日) 14:30:13.59 ID:t/0sfnNPO
他の先進国の平均ぐらいじゃないの

132 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 14:30:26.44 ID:ETg86qAK0
以下「正論」禁止

・「正論」は議論の展開を止めるレトリックの類
・「正論」はサンケイの専売特許

133 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 14:32:42.54 ID:8AnH4EEt0
他は他。ウチはウチ。
他に合わせるなら再軍備も視野に入れろ

134 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 14:33:28.55 ID:IKj5mmGN0
行政が都道府県単位である現在、多党制なら本来は最低でも各県3人は議員がいないと間接民主主義として成立しない。
2大政党制なら2人でもなんとか民意が反映できるけど、1人は問題外。

1人の県は、どこかが単独過半数をとらなければ「絶対に民意が反映されない」状態になる。
こっちのほうが憲法違反だと思うんだけど。

135 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 14:34:58.69 ID:TleW/0nn0
ナベツネは国民栄誉賞の恩義があるからなw
それに新聞の消費税はずしもあるし
ここで御用新聞として媚をうっとかないとで
見苦しい限りの必死の工作

ごみ売り新聞とは良くいったものよ

136 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 14:35:26.48 ID:sZoVrUmX0
どこがだよw
人口比でいうなら他の先進諸国と比べて←データ出して見ろwww

137 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 14:36:08.62 ID:+ZnM1xco0
議員定数を増やすのは賛成、1200人ぐらいに増やして、増加した分を地方
議員を減らせばいい。

138 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 14:36:56.96 ID:JEVlUpBo0
端金のために定数削減して国民の代表機関の力を削ぐとか
行政が喜ぶだけで百害あって一利なしだな

139 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 14:39:01.57 ID:sZoVrUmX0
増やして文書交通費など削減すればいいだろw

140 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 14:40:49.13 ID:mpAdtD2z0
>>2 他の先進国と比較すると、人口比ではかなり少ない。

ソースくらい出せよw

141 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 14:41:55.99 ID:ETg86qAK0
>>135
この社説のネライはそれに尽きる

142 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 14:44:25.71 ID:sZoVrUmX0
欧州とかと比べると確かに少ないが米国と比べると多すぎる
地方議員のあり方とかによって全く異なるかもしれないが
報酬は多いのか後は政党助成金や文書交通費なんていうのも含めないと分からないな。
ただ地方議員はほんといらない。

143 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 14:44:29.44 ID:ETg86qAK0
>>134
国会議員なんだから一国全体で考えればよい

144 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 14:55:06.54 ID:l1/jorpg0
議員一人あたりの歳費を減らして、政党助成金もなし
っていうんなら議員増数もいいんじゃね?

145 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 14:55:12.09 ID:fv3NGrmT0
>>1
国民は歳入に対するシーリングさえ明確になって決められた枠の中で
運営さえしてくれたら議員が増え様が関係無いよな。
議員パスを使って京都に不倫旅行する様な無駄使いさえやめてくれたらいいだけで

146 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 15:04:08.48 ID:IKj5mmGN0
>>143
国単位なんて無理。

現状各都道府県(=国の地方行政)側の意見を取りまとめる機関がどこにもない。
だからこそ国会議員が地方自治体の民意を汲み取る機構として機能しているわけで。


そういう意味で各地域政党の集合体を目指した初期の維新には大きな期待を寄せてたんだけど、
「一国全体」で考えた結果、劣化民主党になってしまったのがすごく残念。

147 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 15:08:17.63 ID:fv3NGrmT0
>>142
アメリカは州が国家と同じ、軍隊もあるし警察は州をまたいで捜査できない。
議会もアメリカ全体の安全保障や経済を見る下院と州全体の代表の上院
と言う意味で分けてる、アメリカガーと言う奴は日本の現状を理解してない
島国のイギリスを参考にすべき。

148 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 15:09:39.09 ID:Bn5SzJzG0
>>146
昔の自民党案みたいに、地方議会の代表枠を国会に設置するのが望ましいのかもね。

>>各地域政党の集合体を目指した初期の維新には大きな期待を寄せてたんだけど

どっちかって言うと、池田大作王国の関西版だからなw 
国内独立国家で、国からの恩恵は吸い上げながら、俺様を優遇したうえで好き勝手ヤラせろ
っていうのが、維新の会が目指す地方主権。

149 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 15:13:46.08 ID:fv3NGrmT0
>>143
そうすると、比例か全国区のどちらかしか無い。
比例だと党内政治に強い奴が名簿上位で、党内に階層ができてソ連や中国の
システムと一緒になる、比例の上位なら選挙運動しなくても上位は当選できるから
共産主義の独裁体制の出来上がり。

全国区だとR4や石原みたいにポピュリズム政治の出来上がり。

どちらも選挙運動でドサ周りもしない議員が多数できる、国民の意見よりも
党や一定の支持者の意見しか聞かない。

150 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 15:15:24.16 ID:Wy5A4g1x0
>>147
州兵は州ごとの治安維持や災害事業に関わるだけ。
日本は州どころか県をまたいで捜査できない。

日本も道州制にするなら、アメリカと同じ数でいい。
というのが普通の発想

151 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 15:19:57.10 ID:ETg86qAK0
>>146
維新が言うように知事が参議院議員も兼ねれば一石二鳥で安上がり
選挙集計だけ従来通り都道府県単位で集めて総務省が最終集計をやればいい
(電子投票になれば不要だが)

152 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 15:21:08.57 ID:fv3NGrmT0
>>150
兵庫や京都、奈良が反対してるのにどうやってできるんだよ。

153 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 15:21:39.21 ID:maY+F4Vb0
今頃気付いたのかよ

人口が遥かに少ないスウェーデンと
議員数が
同じくらいだっけか

154 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 15:21:39.27 ID:Bn5SzJzG0
【一票の格差】民主・岡田氏「与党が謝罪しなければ審議は難しい」
ttp://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1365910868/


こういう、時間的に実現不可能な目標を掲げて人気取りしながら、無理なことを相手に要求するバカはヤメろ。
という批判のはずなのに、丑のスレタイ詐欺のせいで、批判の矛先が斜め上だなw

155 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 15:24:11.04 ID:Wy5A4g1x0
>>152
OOが反対してるからって言い出したら何もできない。
それは、知事が反対してるだけ

自民党ですら道州制に賛成なのに・・・w

156 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 15:27:00.66 ID:UDkY15170
 
議員より、官僚20万人もいるんだから、こっち減らせ。
議員はむしろ増やして政策研究させろよ。

157 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 15:27:35.91 ID:kdMNy5g90
そもそも議会が国で人口が日本より少ないのに100や200がいっぱい
日本基準だと日本より人口が少ない国が平気で定数100キル
そうするとやはり日本の議員数は少ない
でも少なくとも特権は日本だけだろうな
だから金より量にしようぜ日本も

158 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 15:28:50.99 ID:ETg86qAK0
>>149
ポピュリズムという概念に振り回されてないか
現実はポピュリズムにはならん
国民の利害は多様だから国民の意見も多様だし
メディアも多様だし
政治家は究極オレがオレがのプライドだけは高い連中だし
グループ化(派閥化や新政党化)もするだろうし

159 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 15:29:28.35 ID:Wy5A4g1x0
アメリカガーと言う奴は・・・って言いたがる奴は
アメリカは・・・と言えば、何でもかんでもアメリカと同じにするのは
良くないとか意味不明の反論をしてくる。

アメリカに限らず、良いものは取り入れればいいだけのこと

160 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 15:31:04.65 ID:K6u6Vva90
議員減らされるとマスゴミ枠も減っちゃうからな

161 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 15:37:34.19 ID:fK/KzZG+0
>>57
> 国名  人口(10万人) 上院 下院  人口10万人あたり議員数
> イギリス  620.3    704  650  2.18
> イタリア  598.7    322  630  1.59
> フランス  627.8    343  577  1.47
> カナダ   341.2    105  308  1.21
> ドイツ   823.0      69  622  0.84
> 日本    1265.3    242  480  0.57
> ロシア   1433.4    166  450  0.43
> ブラジル  1937.3     81  513  0.31
> 中国   13413.3     -  2985  0.22
> 米国    3103.8    100  441  0.17
> インド  11980.0    250  545  0.07
>

他国がやってるからって論調はもうさ、うんざりだよね。
つうか、そんなにうまく言ってる国でもねーな、上の方って。

少子高齢化を考慮してやれば、有権者あたりでやれば、日本もっと上だね。

162 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 15:39:08.48 ID:El+DczwD0
定数削減を声高に叫ぶ政治家は自らが辞職すればいい話

163 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 15:40:32.10 ID:ETg86qAK0
>>156
役人の下っ端は派遣やバイトでOKだが
キャリア(制度の設計運用保守管理のプロ)は能力給にすべき
給与も年金もできるのは現状の3倍ぐらいにして
そのかわり国家に忠誠を尽くさせ天下り禁止

議員は指揮者で官僚はオーケストラなんだから議員は数ではなく精鋭にしないと
(国民は観客)

164 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 15:50:27.29 ID:k2BIS8P+0
議員定数よりも売国奴が議員になれるシステムが
問題なんだろう

165 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 15:53:39.36 ID:z0aItwG30
直接民主制にして法案と予算案は全て国民投票で決めろよ

166 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 15:58:22.73 ID:mRwNKIXq0
読売グループの売り上げすべてを
日本の赤字の補填のために
寄付しろ

役立たず

167 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 16:04:03.00 ID:/Egy25fy0
>>1
無能が何人いても意味がない
相変わらず、読売は自民党擁護に必死だな

168 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 16:06:41.37 ID:Ua7Jvmi30
国会議員数だけで比べても全く意味はない。
国家の有り様が異なるからね。
本当に比べるなら、国会議員+全地方議会議員数の対人口比と歳費(給与)
+期末手当(民間の賞与に当る)とその他文章交通費などの手当総額
を比べないと。アメリカなんか連邦制だから国会議員は非常にすくなく、
その代わり州議会議員がごまんといる。

169 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 16:09:36.18 ID:XT58fJV+0
定数より歳費を削減しろ

170 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 16:11:03.31 ID:ETg86qAK0
>>168
ロクでもない州議会議員ゴロゴロしてるしな

171 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 16:14:41.15 ID:+7/EOYRC0
地方議員は歳費半分以下で十分
定職持ちつつ議員を兼ねるくらいがちょうどいい

172 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 16:15:52.15 ID:k8MSHAG60
共産党が定数削減反対 政党助成金廃止をとなえてるな。
共産党嫌いだがこれは賛成。
定数減らしても減らせる歳費はたいした金額じゃない。
議員定数減らして無駄削減になると言ってるのは、無駄削減して埋蔵金いくらでもでるっていう
民主党が唱えてたあるある詐欺に引っかかるようなモノ。
政党助成金を排除すべき。

173 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 16:29:50.72 ID:RfECYC8FO
議員が少なくなれば経団連や民団などのロビー団体の
力が相対的に強くなるよ
それでもいいのか?

174 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 16:31:43.75 ID:ZCElQ7Q3i
>>124
そこに疑問の余地はねーよ

175 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 16:34:14.27 ID:ETg86qAK0
>>172
定数削減反対て
そら共産党なくなるもん
助成金廃止は見せ金
アホなシンパのカンパで充分やってるから問題なし
共産党にとってやっぱ困るのはゼロ議席これに尽きる

176 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 16:34:37.53 ID:YCXGZrdX0
>>23
同意。
そもそもポピュリズムって19世紀末のアメリカでいい意味でも使われた言葉なんだから大衆迎合主義と明確に書いた方がいい。

177 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 16:37:10.46 ID:55iZeTA90
人口密度はどうなん?

178 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 16:39:40.24 ID:RfECYC8FO
まあとにかく議員減らせって言ってるやつは馬鹿だよ

179 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 16:43:39.92 ID:MxmwKd1N0
官僚とアメリカが決めるんだから少ないほうがいいよ 官僚や公務員ももっと減らせ

180 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 16:45:00.68 ID:TU8AeGhL0
単一民族だし官僚の方が優秀だから少なくていいんだよ

181 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 16:55:10.36 ID:jhWvi2QU0
各自で本業を持ちながら名誉職のような側面も持つ欧州の国会議員は、
日本と議員の給与体系が根本的に違う。
そもそも定数のみの安易な比較には限度がある。
 

182 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 16:57:17.67 ID:ETg86qAK0
>>178
議員増やせと言ってるゴミ売りの方が馬鹿に思えるが
ミンスの類増やしてどうすんだ

183 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 17:02:18.00 ID:EQxvW4+BO
議員が減れば減るほど行政の、つまり官僚の力が強くなります

184 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 17:03:50.40 ID:ETg86qAK0
>>183
官僚の人事権は政治家がもってるだろ

185 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 17:05:55.21 ID:RfECYC8FO
つまり財務省の力が強くなるわけ
財務省は緊縮財政小さな政府路線がやりたいわけ
つまり小泉竹中路線ね
アベノミクスなんか本来絶対反対

186 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 17:08:55.72 ID:RfECYC8FO
つまりなぜ橋下や維新の会がやたら大幅な削減を主張するのかと
いうと
小泉竹中(そして経団連)路線だから

187 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 17:09:05.78 ID:MxmwKd1N0
参議院をなくしてかわりに国民投票を導入するのがいいと思うね 衆議院の優位性を維持すればいい
ネット選挙も投票まで一貫してやったほうがいい

188 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 17:11:24.08 ID:tqQH8VGd0
>>185
> 財務省は緊縮財政小さな政府路線がやりたい

やりたくてもやれんわ
願望と現実は違う
やれることとやれんことがある
政治は可能性の芸術だろ

189 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 17:14:34.48 ID:RfECYC8FO
>>188
いややろうとしてたんだよ 民主党政権ではその路線の意向がまだ強かった
与謝野、野田、前原、岡田らだ
みんな財務省の悪くいえばいいなり

190 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 17:14:44.32 ID:tqQH8VGd0
>>187
なるへそw Θ

191 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 17:15:07.96 ID:EYx97pHL0
効率を目指すなら、議員なんて3人で十分だろ
公選首相1人、東日本、西日本それぞれ1人
憲法改正だって30秒で可能
また、官僚が〜 って言う人向けには
局長級以上の公務員は資格制限撤廃して首相の直接任命にすれば解決

192 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 17:17:11.29 ID:EQxvW4+BO
>>184
上の方だけな。
監視の目が少なくなった状態で官僚のトップに立つようなやつらを的確に利用できるとは思えん。
逆に官僚は絞られた目標を落とせばいいんだから。

193 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 17:17:49.51 ID:tqQH8VGd0
>>189
だからできなかっただろ
アベノミクス政権ではなおさらできん

194 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 17:19:18.74 ID:RfECYC8FO
>>193
そりゃ政権が変わったからだよ
財務省の意向を抑えたからだよ

195 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 17:23:23.36 ID:X4ati7280
これは正論。
都市部の議員を倍以上増やせ。
日本はイナカもんが幅を利かせすぎ。

196 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 17:25:51.69 ID:RfECYC8FO
>>195
それはまずい
なぜなら都市部のほうが民主党の得票率が高い

197 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 17:26:44.01 ID:4jr74Z3j0
日本の問題はアメリカのような上院下院のシステムが働いてないことだろ
衆議院が国政も地元への利権誘導も両方やって、参議院は役に立たないアホ

198 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 17:28:50.75 ID:ZPwF791V0
1票の格差なんてものが問題になるのは議員数を削りすぎてるからて面はあるんだよね

199 : 【東電 73.7 %】 :2013/04/14(日) 17:30:04.95 ID:uwFm6iFN0
痴呆公務員を減らす前の根回しやろ

200 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 17:30:52.52 ID:pLUX3hLjP
1県1人くらいでいいかな。
どうせ日本人は烏合の衆なんだから、意思決定する人数は少ない方がいい。

201 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 17:30:57.15 ID:RfECYC8FO
まあほんとは格差があったほうがいい
馬鹿な選挙区あるだろ
大阪の高槻とかw

202 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 17:31:12.95 ID:lvxeTW7q0
>>194
だろ
財務省だけのソロバン勘定に合わせてたら国が縮小していくだけ
国が転覆しないようにスタビライザー=国民も政治家も動くんだよ(今んとこ)

203 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 17:32:32.78 ID:cmF0niJS0
地方議員は少ないからいいんだよ

地方がアホのように道路建設したらたまらんだろ

204 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 17:35:29.59 ID:codMDzGwi
日本の国会議員は何人いても仕事しないから

福島の放置みろ

205 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 17:35:53.46 ID:DNkBTQbc0
読売はどうしようもない
朝日、読売、産経、言わずもがなの毎日!
再販制が愚劣な新聞を生き永らえさせてしまっている
今の国会のあり方、議員の働き振りを見れば半分以下が妥当だというのは
容易に理解できる
彼らにかける費用を減税に回したほうが百倍、否、千倍国益に適う

206 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 17:36:57.19 ID:RfECYC8FO
>>204
少なくするともっと放置になるな

207 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 17:38:15.61 ID:OwsqgRvQ0
人件費の総額を変えずに議員数を増やせばいいと思うんだけど
一票の格差の大きい都市部とかで

208 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 17:39:01.90 ID:CUhj40Md0
>>192
心配すな
官僚同士で足引っ張りあうから

日銀総裁人事でもそうだっただろ

209 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 17:40:24.65 ID:MxmwKd1N0
東京民だけど地方の影響力はあったほうがいいと思うよ
地元捨てた地方出身者は合理主義的で画一的な人が多いよ あまり力持たせても日本にとっていいとは思わない かわりに国民投票制度を導入すべき
党是など国民にはどうでもいいことだからだ

210 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 17:41:51.21 ID:RfECYC8FO
>>207
議員減らしたところで経費いくら浮く?
それぐらいで日本の財政再建にどのぐらい影響ある?
そういうワイドショーのコメンテーターみたいなこと言うのは意味ないんだよ

211 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 17:42:00.58 ID:CUhj40Md0
>>207
人件費も議員数も減らせばもっといい
どっちか一方の問題じゃないだろ

212 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 17:42:47.60 ID:0cX/hWaQ0
>>161
アメリカ型を目指すべきだよな。外交や予算については人が多けりゃいいってもんじゃない。
>>206
逆だよ。議員が減ると権限が増えるから仕事できるようになる。

213 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 17:44:47.04 ID:hLBFfphg0
議員が多けりゃまとまる話もまとまらん

214 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 17:46:44.04 ID:RfECYC8FO
>>213
とにかく法案がすいすい通ることが良いことだと思ってるのかよw

215 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 17:48:39.88 ID:sZoVrUmX0
>>147
それだったら地方議員減らさないとな。
イギリスの島国を持ち出すんであれば地方議員はほぼ名誉職で
無給。それも勘案してやるべきだろうなwww
とりあえず報酬は見直すべきだろ。

216 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 17:49:42.32 ID:sZoVrUmX0
>>214
スピードが今は大事だと思うが?
スピードを無視する方がよっぽどコストが高く付くw

217 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 17:49:52.43 ID:RfECYC8FO
政治ってのはな
決めることも大事だが
決めることを阻止するのも大事なんだよ
いろいろ考えてみればわかるだろ

218 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 17:53:17.54 ID:RfECYC8FO
いい法案もあれば悪い法案もある
議論して改善されるべき法案もある
ちょっと考えりゃ当たり前のことだ

219 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 17:54:03.57 ID:vS3w23lj0
>>212
おまアタマいいな
ゴミ売のナベツネにも言ってやって

220 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 17:56:11.59 ID:fmGsjbNN0
民主主義ってのはコストが掛かり時間がかかるほど民主度も高まるんだよ
効率化の果てに行き着くのは独裁だぞ、俺は独裁の中で生きて行きたくはない

221 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 17:56:37.03 ID:vS3w23lj0
>>214
おま国語力ないな
>>213の「話がまとまらん」≠「すいすい通るのが良い」

222 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 17:57:37.48 ID:RfECYC8FO
この前の衆議院選挙の民主党のCMで野田が
「大事なことは決めることでした」
とか言ってたろw
アホかと思ったよw
決められたら困ることもいっぱいあるんだよ

223 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 17:58:19.19 ID:fmGsjbNN0
>>221
どう違うのか説明しろよ
逆にまとまってる話がすぐ通らないなら立法的に問題だと思うが?

224 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 18:01:35.25 ID:fmGsjbNN0
>>222
思い出したくもないわ
もしあれが野田じゃなくて支持率の高いやつなら騙されたバカがたくさんいたかと思うと薄ら寒い

225 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 18:03:17.22 ID:RfECYC8FO
いまだに報ステあたりの論調を信じてる奴らの多いこと!
こりゃ政治家がバカなのは国民がバカだからに違いない

226 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 18:04:38.79 ID:vS3w23lj0
>>223
おまやっぱ国語力ないな
「まとまってる話」と
「まとまる話もまとまらん」=「まだ話はまとまってない」
全く違う

227 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 18:09:05.63 ID:fmGsjbNN0
>>227
とりあえず釣られてやるか
話を振ったのは俺じゃないぞ、IDをちゃんと見比べてみろ

国語力云々言う資格すらないぞお前
議員が多ければまとまる話もまとまらん≒少なければまとまる
だろうが

まさか議員が多ければまとまる話、もまとまらんと読んでいるのか?

228 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 18:09:08.14 ID:Pg4oekhB0
議員をただ減らせばいいというのは
侵略しやすい日本を作ることに他ならない
脅迫や買収工作しやすくなるのだから

229 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 18:10:16.61 ID:RfECYC8FO
ポピュリズムって何かと言うと
多数の馬鹿にウケることって意味だから

230 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 18:14:21.26 ID:sZoVrUmX0
>>218
それは当たり前のこと。
今の議会に議論して改善にいたった法案を上げるんだなw
理想論なんだよw

お互いの主張をしても結局は折衷案だの良い案が生まれないというケースの方が
多いだろ。時間が許さない法案も多いこともあることをお忘れ無く。

231 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 18:15:32.92 ID:RfECYC8FO
>>230=多数のバカ

232 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 18:16:03.98 ID:sZoVrUmX0
>>228
そんなことはないw
多いからこそ管理ができないというのもあるだろw
少なくしてもっと秘書を増やすなりした方がいいような気がするわ。

233 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 18:16:54.13 ID:sZoVrUmX0
>>231
のろまで何も決められない馬鹿が論理的な反論もできずに
一行レスかw 低脳低学歴は黙っていろよwww

234 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 18:17:58.31 ID:sZoVrUmX0
>>231
折衷案で良い法案ができた実例をここに挙げて見ろよw
できないんだろ?(失笑)
その確率はいくつだ?www

235 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 18:18:14.77 ID:fmGsjbNN0
>>232
誰が管理するの?
政治家一人ひとりはその地域の国民から選ばれた代表者なんだが

236 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 18:19:40.07 ID:sZoVrUmX0
>>235
管理というよりも監視だなw
議員を増やせば脅迫されないとか理由が分からない。

237 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 18:21:32.22 ID:rAmtxFrA0
>>1

衆議院は、都道府県の人口50万人あたり代議士1名で良いじゃん。
50万人に満たなければ切り捨て。
参議院は、都道府県ごとにり2名の議員にして権限を大幅に縮小すれば良い。

参議院で議案等が否決されても、もう一度衆議院で半数以上の賛成があれば成立する。
参議院は良識の府だし解散が無いのに、衆議院とほぼ同等な権限を与えたことが間違い。

238 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 18:22:21.85 ID:fmGsjbNN0
>>234
古くはサンフランシスコ平和条約の代表団の与野党折衷から沖縄返還時の与野党折衷など例をあげたら枚挙に暇がなく、こと法律案にいたってはそれこそ野党の抵抗や与党内での反発など山ほどあるだろうに

>>236
確かにそうだな
まあ議員1人1人の影響力が減るから安全だなということを言ってるんだと思う
毎度選挙のことでクソみたいな論議になるから小選挙区をさっさとやめてほしい

239 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 18:28:57.25 ID:sZoVrUmX0
>>238
>>234 
大きな物を上げてきたけどあれは国の大事を決めることだから議論せざるを得ない状況だろ
あの当時は確かにそういうこともあったが今の議会で枚挙にいとまが無いほどあるとも思えないがなw
今はそんな良識なんてないだろw 成熟した議論なんて皆無だよw
後は財政的な時間的猶予を考えるとあまり与野党折衷で時間をじっくりかけていい状況でもない。

240 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 18:44:22.73 ID:5sC7wOu70
次の高知県内選挙区では、定数削減で高知市とそれ以外の2区になる。
高知市域外になる高知二区は滅茶苦茶選挙区が広くなる。

「中選挙区だと選挙区が広くて金がかかるから細かい小選挙区に!」
でも次の高知はもう実質的に全県区。20年前に言っていた事と矛盾してんだよ。

選挙のコストが高いのは、既存マスコミでの宣伝費や選挙運動員の人件費、
供託金が高すぎるからだ。

>>20
その通り。宣伝広告費(マスコミ給与)が高すぎるんだよ。

241 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 18:48:06.69 ID:UdexZq0i0
丑ってぶっちゃけ安倍のやってることにケチつけたいだけだよなw

242 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 19:04:08.91 ID:WDYrv33d0
多数決要因としてしか機能していないのだから減らせ
人口比なんて関係ない

重要なのは数でなく質

243 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 19:40:06.53 ID:5V/16JAri
>>50
避妊しろよ

244 :名無しさん@13周年:2013/04/14(日) 22:03:35.59 ID:PVdn6n4Z0
>>241
よくぞここまで反安倍だけでニュース拾ってくるよな。プロ市民にしか見えん。

245 :名無しさん@13周年:2013/04/15(月) 03:50:42.17 ID:t9JKRfSM0
じゃあ、議員定数は減らさなくても良いから議員報酬を減らせよ!
報酬は諸外国と比べて高すぎるんだろw

246 :名無しさん@13周年:2013/04/15(月) 04:50:02.66 ID:uuak23P70
>>227
アンカミス

247 :名無しさん@13周年:2013/04/15(月) 14:27:36.92 ID:u8vd2PLS0
野田が96条改正賛成派として民主を割ればいい。
野田との約束で定数削減を格差是正と共に果たすのだから、他の野党が足を引っ張るのは筋違いだ。

248 :名無しさん@13周年:2013/04/15(月) 17:25:24.46 ID:+rniItLU0
議会のムダより行政のムダが大きいんだから、
議員を増やして行政のムダを徹底的に正すべき。

249 :名無しさん@13周年:2013/04/15(月) 17:27:21.17 ID:MLuEyyJJ0
外国基準でゴミウリの給与削減するべき

250 :名無しさん@13周年:2013/04/15(月) 17:29:19.87 ID:9/dcbTMY0
だから丑としては減らしつつ増やせと言いたいのは明白

251 :名無しさん@13周年:2013/04/15(月) 17:36:24.69 ID:Eitup5j/0
>>1
まあ日本の国会議員の数がOECD加盟34カ国の中でも断トツに少ない最下位なのは
事実だしな。日本の人口規模だったら2000〜3000人が妥当。
アメリカは日本よりも少ないとマスゴミがまことしやかに言ってることもあるけど
アメリカは合衆国。連邦議会とは別に州政府の議員が7000人ほど居る。

252 :名無しさん@13周年:2013/04/15(月) 17:40:46.54 ID:Mo/NMWa3P
じゃ、一人当たりの給料減らすしかないよね

文句ないよね、ネトウヨども?w

253 :名無しさん@13周年:2013/04/15(月) 17:44:51.86 ID:Eitup5j/0
議員の人件費に金が掛かるってのは本当に本末転倒な話。
金の問題なら国会議員1600人分の人件費に当たる政党助成金を先ず廃止するべき。
一人当たりの額もイギリスのおよそ70倍と法外な額だし、企業献金を禁止せずに
政党助成金を与えるのは政治浄化という助成金の本来の目的に反する。企業からも
国からも金を貰うと言うのは本当におかしな話。

254 :名無しさん@13周年:2013/04/15(月) 17:49:21.45 ID:uuak23P70
>>248>>251-252
ミンス-ソーカ-チャミン塵類が増えるだけ
>>242

255 :名無しさん@13周年:2013/04/15(月) 18:03:29.19 ID:Eitup5j/0
>>254
何が質だアホ。国民の意思が議席に反映されればそれでいい。
今の小選挙区制だと30%しか得票率のない自民党が60%の議席を
占有したり民意が全く反映されてない。こっちの方が大問題だ。

256 :名無しさん@13周年:2013/04/15(月) 18:06:28.40 ID:ACE9+hiT0
>>255
比例で選ばれる方が問題だろw
選挙制度は一長一短なんだよw

257 :名無しさん@13周年:2013/04/15(月) 18:16:00.37 ID:ACE9+hiT0
>>251
韓国は人口比でも少ないと思ったけど?
アメリカについて言えば日本の地方議員の方が人口比でおおいんじゃなかったけか?
気のせいか?w

258 :名無しさん@13周年:2013/04/15(月) 18:17:16.50 ID:ACE9+hiT0
人口が少なくてもある一定の数は必要だと言う議論もあることを忘れている人も居るようでw
それと比べるのはナンセンスだよw

259 :名無しさん@13周年:2013/04/15(月) 18:18:37.51 ID:uuak23P70
>>255
国会のゴミ減量

260 :名無しさん@13周年:2013/04/15(月) 18:20:42.30 ID:Eitup5j/0
>>257
朝鮮のことなんて知らんしどうでもいい。日本の都道府県はアメリカの州みたいに
政府機能があるのか。アメリカの州は税から死刑などの刑法に至るまで決定出来る
国家並みの権限を持っているぞ。だから合衆国だって前置きしてるのにおまえは何が
言いたいんだ。

261 :名無しさん@13周年:2013/04/15(月) 18:38:18.60 ID:GretL6200
定数削減+小選挙区に拠る民意の集約wを金科玉条のように言ってきた保守マスコミが

>様々な民意を幅広くすくい上げ、適切な行政監視機能を確保する必要もある。

とか笑わせる。
小選挙区に反対し民意の適切な反映を言ってきた面々をバカにしてきたのは何処のマスゴミだったかな。

262 :名無しさん@13周年:2013/04/16(火) 16:17:36.58 ID:HLPoUDiW0
ゴミ売見解に呆れて過疎ってまんな

263 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:44:52.37 ID:8TBiJmkc0
>>45
本会議の前に委員会があるだろ。

264 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:46:39.43 ID:0oMRqQT90
今まで一票の格差是正側だった牛が民主党が是正しなくていいとなるとこういうスレ立てするのかw

265 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:47:16.05 ID:4d+sIrCUO
うん
定数削減はしなくていいよ

266 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:48:23.82 ID:xPwiFlm90
総数を減らして格差是正って最後は不可能になるんだから
増やして是正しろよ。議員報酬の単価を下げれば問題ない

267 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:50:12.33 ID:lkfbPTrK0
>>6
定数削減もそうだし、官僚が何より嬉しいのは政権交代。
自民党以外の政権に替われば必ず全然ノウハウを知らない素人政権になるので
何でも知ってる官僚が圧倒的な力を持つことになる。

それが当然のことであって、「官僚政治をぶっ壊す」「政治主導」と唱えて政権をとった
民主党がいかにものを考えないバカかがわかる。

268 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:57:06.38 ID:QCnX8ODF0
別に今のままでもいいけど議員年金やら諸々の手当を庶民感覚で許容出来るレベルまで落とせや

269 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 01:59:51.92 ID:0cuB8bg+0
>>1
総定数に余裕があるなら、在日外国人枠を設けるべき
全体の5%ぐらいの議席でいいだろう

270 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 02:05:02.87 ID:TBdeD5eX0
ポピュリズムなん?
一部のアホが吠えてるだけでしょ
橋下とか

271 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 10:48:16.94 ID:OoM/9CHp0
読売が正論吐くとは雪でも降るのか

272 :【 財政再建への道筋も合わせて提示を! 】 :2013/04/17(水) 13:01:43.75 ID:glCpWt1d0
>>1
無計画な散財は、
負の遺産を子供達に残すだけ。

一見景気浮揚したように見えても
需要の先食いでしか無い。

積み上がった1000兆円の国債が
それを証明している。

財政出動による景気回復だけでなく、
同時に議員数の大幅削減や
行政スリム化政策を同時に行うべき。

無計画な散財だけでは、
失われた20年と何も変わらない。

参院選目当ての無計画なバラマキ政策は
絶対に避けるべきだ !!!

273 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 13:05:17.82 ID:bBxhvH/YO
給料半額にして議員を三割増やせ

274 :【 需要先食い景気対策に意味無し!!! 】 :2013/04/17(水) 13:07:36.84 ID:glCpWt1d0
>>272
無計画な散財は、
負の遺産を子供達に残すだけ。

財政出動で
一見景気浮揚したように見えても
需要の先食いでしか無い。

最終的には
先食いされた需要が急激に減少し、
産業構造を歪にする。

積み上がった1000兆円の国債が
それを証明している。

財政出動による景気回復だけでなく、
同時に議員数の大幅削減や
行政スリム化政策を同時に行うべき。

無計画な散財だけでは、
失われた20年と何も変わらない。

参院選目当ての無計画なバラマキ政策は
絶対に避けるべきだ !!!

275 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 13:12:12.16 ID:MMJmVEi40
比例代表制という日本国民の投票の意思を全く反映していない制度はさっさとなくせ
せっかく東北人工地震人工津波と福島原発爆破のテロリストの朝鮮破壊工作員の菅直人を
落選させたのに比例ですくいやがって!
比例代表制など日本国民の意思と関係ない選挙制度はなくせ!
外国人参政権反対!

276 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 13:12:18.35 ID:WGdiOpLh0
参議院

イラネ

277 :【 エネルギー自給率・出生率向上に特化した財政支出を! 】 :2013/04/17(水) 13:15:10.98 ID:glCpWt1d0
>>274
無計画な散財は、
負の遺産を子供達に残すだけ。

財政出動で
一見景気浮揚したように見えても
需要の先食いでしか無い。

最終的には
先食いされた需要が急激に減少し、
産業構造を歪にする。

積み上がった1000兆円の国債が
それを証明している。

景気対策は
エネルギー自給率と出生率向上に特化して
目標値もしっかり示すべきだ !

無計画な散財だけでは、
失われた20年と何も変わらない。

参院選目当ての無計画なバラマキ政策は
絶対に避けるべきだ !!!

278 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 13:15:12.85 ID:MMJmVEi40
だめだめ、2陰制度は一院制で在日隠れ朝鮮半島議員どもの暴走を許さないための砦というか
城塞だから絶対に2院制は必要だね 金がないなら議員の給料を減らして日本人が
日本国民にとってより良い政策を取ってくれる日本人(帰化朝鮮人や
成りすまし朝鮮半島人議員は落とすべし)を選挙で投票すべし

279 :【 連用制に強く反対します !!! 】 比例制度は政治腐敗の一因 ! :2013/04/17(水) 13:20:05.42 ID:glCpWt1d0
>>277
比例制度は
有権者から落とすべき政治家を
落とす権利を奪う制度。

連用制は、
更に有権者の民意を捻じ曲げて、
落とすべき政治家を救う制度。

少数政党に考慮するなら、
比例制度全廃と合わせて、
小選挙区制度を廃止し、
大選挙区制度へ移行すればいい。

ネット選挙活動の規制を緩和すれば、
安価な選挙活動も容易になる。

280 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 13:20:06.12 ID:CfIwVmkJ0
歳費の削減には衆参国会議員の総意で全力で拒否します。

281 :【 政党助成金廃止を!!! 】 :2013/04/17(水) 13:23:16.08 ID:glCpWt1d0
>>279
政党助成金がサラリーマン政治家を
増やしてしまっている。

既成政党有利となるような
政党助成金制度に
強く反対します !!!

282 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 13:27:01.03 ID:PLRmxtaV0
費用対効果が問題だろ
給料に見合った仕事してないやついるだろ
人員が多いことが問題じゃなくて、仕事内容と比較して給料が高い即ち税金を無駄に使ってることが問題なんだって
何この提灯記事?

283 :【 政治団体にも課税負担をお願いすべき !!! 】 :2013/04/17(水) 13:32:51.24 ID:glCpWt1d0
>>281
庶民や中小企業が困窮している中、
節税対策として使われてしまうような
政治団体への課税も
検討すべきでしょう。

非課税免税団体の課税協力無に、
財政再建は不可能。

富裕層優遇の
相続税免除非課税国債など論外 !

今さえ良ければ、
将来世代はどうなってもいいのか ?

より納税能力が有る方々に
課税協力をお願いすべきだ !!!

284 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 13:34:35.34 ID:/xTFUZNyO
0増5減ではダメだと裁判所に言われました。せいふじみんとうは、さいばんしょのめいれいをむししています。
よみうり子供新聞

285 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 13:34:53.47 ID:ZcVjKk9j0
その通りだが、報酬は、他の先進国と比較すると、一番多い

ついでに、テレビ局が支払う電波使用料の額は、他の先進国と比較すると、一番少ない

286 :【 選挙活動公的負担に資産・所得制限を!!! 】 :2013/04/17(水) 13:37:43.52 ID:glCpWt1d0
>>283
厳しい財政状態を考えれば、
選挙活動公的負担にも
資産や所得制限を
設けるべきではないのか?

287 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 13:41:36.22 ID:MemBX/5BO
>>18
同意。
一票の格差是正と定数削減は逆方向だし。

288 :【 行政のスリム化は急務 !!! 】 :2013/04/17(水) 13:42:45.65 ID:glCpWt1d0
>>286
税金を納める全勤労者所得平均よりも、
税金から給与を受け取る公務員の方が
支給額が多いなど本末転倒。

公務員給与は、
全勤労者平均所得の
8割以下に抑えるべきだ !

289 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 13:53:58.14 ID:YrWmawSZ0
3割削減はマダァ-? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

290 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 14:01:47.11 ID:na9HP2Rs0
議席削減で溢れた優秀な議員がいるのなら >>1 は正論

だが無能居眠り議員が多くて、なら高給取り議員なんて、いらないんじゃね?と言われてるのが現実

291 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 14:02:48.35 ID:xmLaasgpP
何、このスレ?
ソースの記事タイトルを何で使わないの?  
以下はオリジナル

衆院選挙制度 「格差」と定数削減は別問題だ(4月14日付・読売社説)

292 :【 NHK受信料制度廃止を! 】 :2013/04/17(水) 14:04:10.63 ID:glCpWt1d0
>>288
テレビを所有するだけで
徴収を強制される受信料制度など
時代錯誤。

事実上の税金だ!

税金を納める全勤労者所得平均よりも、
税金から給与を受け取る放送職員の方が
支給額が多いなど本末転倒。

NHK職員給与は、
全勤労者平均所得の
8割以下に抑えるべきだ !

293 :【 行政法人や地方自治体の債権発行禁止を !!! 】 :2013/04/17(水) 14:07:56.50 ID:glCpWt1d0
>>292
高利回りの
行政法人や地方自治体の
債権発行を止め、
低金利の国債を財源にして
各団体へ貸し付けるべき。

高利回りの債権が
予算編成の余力を落としている事を
軽視してはならない。

重複する行政法人は
当然整理すべきだ !!!

294 :【 外資優遇税制撤廃を !!! 】 :2013/04/17(水) 14:10:54.18 ID:glCpWt1d0
>>293
海外投資家の非課税措置を拡大。

国債と地方債の利子は、
いまも非課税となっているが、
これらに加えて社債や財投機関債、
地方公共 団体金融機構債の
利子についても 15%の
所得税がかかっていたの
を非課税とする。
[過去記事要検索!!!]

利払いは税金から搾取…
利権が絡んでいる?

売国 ???

円高に困窮する今、
円買いを誘うような政策は
早々に止めるべきだ !!!

295 :【 日本向け配信課税先送りへの疑問 】 :2013/04/17(水) 14:14:46.35 ID:glCpWt1d0
>>294
海外からの配信が課税対象外となるなら、
企業は日本にサーバーを置くより
海外から配信した方が利口だ。

これでは資本流出のみならず、
税の空洞化も加速する。

マンガ館等、箱物に投資する
人材や予算が有るのなら、
必ず増税前に配信課税を
実施すべきだ!

一度仕組みが出来たら、
寡占化されたOSのように
永遠に資本流出が続く事になる。

配信ビジネスの課税問題は
前自公政権時代から
指摘されていた問題。

意図的な先送り ?
外資優先 ?? 

売国 ???

296 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 14:17:57.14 ID:HhmKCP0Q0
>>1
(´・ω・`)議員のマスコミ枠が減らされると困るもんな。

297 :【 在日特権について考える 】 :2013/04/17(水) 14:22:46.14 ID:glCpWt1d0
>>295
search.yahoo.co.jp/search?p=%E5%9C%A8%E6%97%A5%E7%89%B9%E6%A8%A9+%E5%85%AC%E5%8B%99%E5%93%A1+%E7%A8%8E+%E6%B0%B4%E9%81%93+%E4%BF%9D%E9%99%BA%E6%96%99+%E5%B9%B4%E9%87%91+%E8%A3%9C%E5%8A%A9%E9%87%91&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&x=wrt

298 :【 移民政策を進める団体 】 切り捨てられる日本人 :2013/04/17(水) 14:24:56.57 ID:glCpWt1d0
>>297
search.yahoo.co.jp/search?p=%E7%A7%BB%E6%B0%91%E5%A3%B2%E5%9B%BD&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&x=wrt

299 :【 留学生30万人計画 】 乗っ取られる日本 :2013/04/17(水) 14:28:03.54 ID:glCpWt1d0
>>298
search.yahoo.co.jp/search?p=%E7%95%99%E5%AD%A630%E4%B8%87%E8%87%AA%E6%B0%91%E5%A3%B2%E5%9B%BD&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&x=wrt

300 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 14:30:15.96 ID:/pmsnTzUP
>>1
だが給料はダントツ世界一高い。

301 :【 外国人労働者推移 】1995→2010年 65万人と4倍以上に急増 :2013/04/17(水) 14:31:56.87 ID:glCpWt1d0
>>299
search.yahoo.co.jp/search?p=%E5%A4%96%E5%9B%BD%E4%BA%BA%E5%8A%B4%E5%83%8D%E8%80%85%E6%8E%A8%E7%A7%BB&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&fr=ush-jp_msgbrd&x=wrt

302 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 14:34:59.78 ID:AsE9Y1Vp0
じゃぁこの能力ない税泥に払われる税金給は適切なのか?
腐れの馬鹿を優遇してもしょうがない。

303 :【 外国人児童手当 】日本人を減らして外国人に手当? :2013/04/17(水) 14:37:29.01 ID:glCpWt1d0
>>301
search.yahoo.co.jp/search?p=%E5%A4%96%E5%9B%BD%E4%BA%BA%E5%85%90%E7%AB%A5%E6%89%8B%E5%BD%93%E8%87%AA%E6%B0%91%E5%A3%B2%E5%9B%BD&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&fr=top_ga1&n=100&fl=2&vc=countryJP&vl=lang_ja&x=wrt

304 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 14:37:55.03 ID:/xTFUZNyO
【霞ヶ関並びに公的機関の記者クラブは廃止すべきだよね】
●大手5紙・在京TVトップ 首相と会食
●元官邸記者「政権批判記事、書きにくいよね」
【権力者の飯の好みをチェックするのが、マスコミのお仕事です】
★4月4日夜7時42分
東京・永田町
山王パークタワー
中華料理店「溜池山王 聘珍樓」
時事通信社 田崎史郎解説委員
読売新聞 小田尚論説委員長
朝日新聞 曽我豪政治部長
らと食事
●会長や社長だけでなく、幹部クラスも仲良くお食事会ですか。おやおや(゜_゜)

305 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 14:38:53.38 ID:RlKtoYPw0
これ以上税金泥棒増やしてどうすんだよ
この国は官僚が動かしてたんだからさあ
国会議員は椅子に座ってるのがお仕事なんだぜ
椅子に毎年1億円払ってんだよ

306 :【 外国人生活保護 】増え続ける外国人社会保障費 :2013/04/17(水) 14:39:46.95 ID:glCpWt1d0
>>303
search.yahoo.co.jp/search?p=%E5%A4%96%E5%9B%BD%E4%BA%BA%E7%94%9F%E6%B4%BB%E4%BF%9D%E8%AD%B7&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&x=wrt

307 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 14:40:29.84 ID:bBxhvH/YO
飲み屋でチャーハンくてきた。
「政治家は腐ってる。菅イッテヨシ」 って言ってるおっちゃんに、
店主が 「日本のお役所の中で、本気で明日の日本のことを考えているのは気象庁だけだからね。」
とか言ってて生中吹いた

308 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 14:41:42.62 ID:/xTFUZNyO
【霞ヶ関並びに公的機関の記者クラブは廃止すべきだよね】
●大手5紙・在京TVトップ 首相と会食
●元官邸記者「政権批判記事、書きにくいよね」
【権力者の飯の好みをチェックするのが、マスコミのお仕事です】
★3月15日夜7時10分
東京・芝公園 フランス料理店「レストラン クレッセント」
フジテレビ 日枝会長と会食

309 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 14:42:54.96 ID:BFH+7c8l0
議員の定数削減とか議員の給料削減とか
そんなのはどーでもいいから

公務員の給料5割カットしてくれ 5割カットで民間と同じぐらいだろ?

310 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 14:45:23.41 ID:TYFq6t1rO
何を怒ってるの?当たり前だよこんなこと。有能な人ならそれでいい。無能だから困ってるだけで。ガソリンも円安なのに上がらないし優秀優秀

311 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 14:46:15.20 ID:Shozhy1hO
国会議員の報酬も比較してね

312 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 14:49:19.04 ID:TYFq6t1rO
>>311
日本の物価水準も考慮してね

313 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 14:50:20.18 ID:na9HP2Rs0
議員叩こうとすると
必ずスレ違い公務員叩き登場で
スレ潰しウザイ

314 :【 戸籍売買の実態 】 乗っ取られる日本  :2013/04/17(水) 14:50:23.69 ID:glCpWt1d0
>>306
search.yahoo.co.jp/search?p=%E6%88%B8%E7%B1%8D%E5%A3%B2%E8%B2%B7%E5%A3%B2%E5%9B%BD&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&x=wrt

315 :【 正社員解雇法案 】切り捨てられる日本人 :2013/04/17(水) 14:53:16.88 ID:glCpWt1d0
>>314
search.yahoo.co.jp/search?p=%E6%AD%A3%E7%A4%BE%E5%93%A1%E8%A7%A3%E9%9B%87%E5%A3%B2%E5%9B%BD&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&x=wrt

316 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 14:53:32.37 ID:/xTFUZNyO
【霞ヶ関並びに公的機関の記者クラブは廃止すべきだよね】
●大手5紙・在京TVトップ 首相と会食
●元官邸記者「政権批判記事、書きにくいよね」
【権力者の飯の好みをチェックするのが、マスコミのお仕事です】
★1月7日夜6時23分
東京・丸の内
パレスホテル東京
日本料理店「和田倉」
渡辺恒雄読売新聞グループ本社会長、菅官房長官らと食事

317 :【 公務員に国籍条項が無い町 】住んでいる町を検索 ! :2013/04/17(水) 14:55:54.60 ID:glCpWt1d0
>>315
search.yahoo.co.jp/search?p=%E5%85%AC%E5%8B%99%E5%93%A1%E5%9B%BD%E7%B1%8D%E6%9D%A1%E9%A0%85%E5%A3%B2%E5%9B%BD&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&x=wrt

318 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 14:57:58.03 ID:/xTFUZNyO
【霞ヶ関並びに公的機関の記者クラブは廃止すべきだよね】
●大手5紙・在京TVトップ 首相と会食
●元官邸記者「政権批判記事、書きにくいよね」
【権力者の飯の好みをチェックするのが、マスコミのお仕事です】
★3月13日夜7時20分
東京・赤坂「アークヒルズクラブ」
日本テレビ 粕谷報道局長ら報道関係者と会食

319 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 14:59:05.96 ID:bJ8hiehC0
議員報酬を減らして雇える秘書の数を増やせよ

320 :sage:2013/04/17(水) 15:01:45.75 ID:X9z63pnd0
>>313
当たり前だろ、議員減らしたとこで何がどうなるっての
一人当たり年間千数百万かかってる公務員を、50%給料減らして50%人員減らしてみろ
あっという間に財政健全国家だぜ
それでも、やってる業務からしたら高いくらいだ

321 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 15:02:56.67 ID:/xTFUZNyO
【読売新聞はこうやって世論を操作するのか】
http://pragmatics.jugem.jp/?eid=269

322 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 15:05:18.79 ID:cXkCCyCB0
国民の代表を減らすなよ。買収されやすくなるだけだ。
ダメなやつは選挙で落とせばいい。日本は国会議員への資金投入が秘書分合わせたら少なすぎ。

323 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 15:10:47.92 ID:/xTFUZNyO
【読売新聞の新聞ポピュリズムは危険である】
《新聞は民主主義社会にとって必要な文化だから消費税増税に際しては軽減税率を適用すべきである》
http://m.blogos.com/article/54538/
●新聞は知的産業だから英国では消費税は免除される。だから日本の新聞もそうしよう。




※恥的産業の間違いだと思いますよ

324 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 15:13:52.14 ID:fcW/Hz+6O
日本の国会議員の場合、
その大多数がまともに仕事をしていないんだから減らしてもなんら問題無い

325 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 15:15:56.92 ID:/xTFUZNyO
【新聞ポピュリズム】
●新聞は権力をチェックする社会的な使命があるというのは、とても危険なポピュリズムである。
●新聞は社会の木鐸であるというのは、とても危険なポピュリズムである。

326 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 15:17:03.61 ID:9m6R9UHx0
国会議員一人当たりの経費も各国別に出すべきだったな、読売。

327 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 15:17:13.14 ID:LOp7rTGr0
国政と地方自治体との仕事の分担割合が国によって違うからそんな比較は無意味
例えばアメリカなんかは国政は軍と外交くらいしかやってないから少人数でも問題ない

328 :【 常設型住民投票条例による実質外国人参政権 】 :2013/04/17(水) 15:18:13.85 ID:glCpWt1d0
>>317
search.yahoo.co.jp/search?p=%E5%B8%B8%E8%A8%AD%E5%9E%8B%E4%BD%8F%E6%B0%91%E6%8A%95%E7%A5%A8%E6%9D%A1%E4%BE%8B%E5%A3%B2%E5%9B%BD&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&x=wrt

329 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 15:20:21.04 ID:/DWZqBA60
給料を減らしたくないなら人数を減らせという理論が
世界では人口比・・・という話に摩り替えられました。

政党助成金?モチ代?文書交通費?全部カットしろカス議員

330 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 15:23:23.03 ID:/xTFUZNyO
【マスコミと金の生態学】
●元NHK官邸キャップの告発について考える
http://www.the-journal.jp/contents/takada/mb/post_3.html#sixapart-standard

331 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 15:24:51.72 ID:aKWwz1MJ0
イタリアとか日本の倍近くいたようなきがする

332 :【 過度な地方分権は地方分断・国力低下に繋がる! 】 :2013/04/17(水) 15:25:24.37 ID:glCpWt1d0
>>328
search.yahoo.co.jp/search?p=%E5%9C%B0%E6%96%B9%E5%88%86%E6%A8%A9%E5%88%86%E6%96%AD%E5%A3%B2%E5%9B%BD&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&fr=ush-jp_msgbrd&x=wrt

333 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 15:28:12.51 ID:O+gQiAg90
数が増えすぎるとマトモな議論ができないだろ?
仮に500人いたら、1人1分発言してもそれだけで1日潰れる。
どうやって議論しろと。

となるとグループを作って代表をたててそいつが議論するってことになるんだが、
そうなるとますます民意と離れていく。
政策議論よりグループ・派閥の闘争になってしまう。
人数少ない方がもっと建設的な議論ができるし、議員も余計な権力闘争をする必要がない。

334 :【 帰化要件厳格化を!!! 】 5年住めば日本人になる法制度 :2013/04/17(水) 15:34:36.79 ID:glCpWt1d0
>>332
search.yahoo.co.jp/search?p=%E5%9B%BD%E7%B1%8D%E6%B3%95%E6%94%B9%E6%AD%A35%E5%B9%B4%E4%BB%A5%E4%B8%8A%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BD%8F%E3%82%80%E5%B8%B0%E5%8C%96%E5%A3%B2%E5%9B%BD&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&x=wrt

335 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 15:39:18.00 ID:/xTFUZNyO
【偽物科学者にまんまと騙されて誤報を掲載する読売新聞の取材力】
●新聞の特ダネスクープは危険なポピュリズムである。
http://hiraki.seesaa.net/article/297180713.html

336 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 15:46:11.58 ID:/xTFUZNyO
【嘘は大きく訂正は小さく】
●石川議員を弾圧した捏造記事に見る、読売新聞の危険なポピュリズム

337 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 15:47:57.08 ID:0yHCH3ra0
給料の額は多い、フィンランドは大臣で700万程度
それ以外の手当も無い、政党助成金も無い、グリーンも有料
通信費100万も無い、秘書も自腹、政策はシンクタンクと相談できる

338 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 15:49:33.05 ID:/xTFUZNyO
【小沢一郎の悪口だけ(上げるよう)に上から言われてるんです】
●政治部記者に見る、危険なポピュリズム

339 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 15:53:44.61 ID:/xTFUZNyO
【小沢一郎の悪口を書かないといけないんです。検察の批判記事を書いたら出入り禁止ですから】
●司法クラブ記者にみる、危険なポピュリズム


国民の皆さん、新聞記者なんて、はっきり言ってロクな奴はいないと思いませんか?ペンは剣より強しと言いながら、平気な顔をして弾圧記事を書くんですよ。まさに剣より強しですね。

340 :【 外資献金を緩和した自公政権 】見せかけの保守 :2013/04/17(水) 15:57:07.44 ID:glCpWt1d0
>>334
search.yahoo.co.jp/search?p=%E5%A4%96%E8%B3%87%E4%BC%81%E6%A5%AD%E7%8C%AE%E9%87%91%E7%B7%A9%E5%92%8C%E5%A3%B2%E5%9B%BD&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&x=wrt

341 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 16:01:17.33 ID:AsE9Y1Vp0
ご都合主義は主観大マスゴミだろ。報道しない自由と知り合い()笑優遇ばっか。

342 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 16:02:47.46 ID:wvdJZXzo0
議員が多いと目が行き届かない
衆院100人で十分

343 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 16:04:50.70 ID:cLT4vqps0
国会議員なんて各都道府県に1人入ればいいよ。
あと政府与党と野党の議員給与に差をつけろ。

344 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 16:06:58.37 ID:yIxj1yv90
はいはい丑スレ丑スレ

345 :【 外資特区創設に反対 ! 】資本流出を加速させる政策に疑問 :2013/04/17(水) 16:07:14.85 ID:glCpWt1d0
>>340
search.yahoo.co.jp/search?p=%E7%94%A3%E6%A5%AD%E7%AB%B6%E4%BA%89%E5%8A%9B%E4%BC%9A%E8%AD%B0%E5%A3%B2%E5%9B%BD%E7%89%B9%E5%8C%BA&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&x=wrt

346 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 16:07:53.16 ID:OVy970pz0
再販制度も他国と比較してみろクソ新聞

347 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 16:08:25.37 ID:7X4ubp1G0
地方議員と地方公務員はどうなの?給料も比較して欲しい。
日本のマスコミは、自分の主張に都合がいい時だけ諸外国を持ち出す

348 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 16:08:47.14 ID:FO1OCOVm0
議員と言われる人が市町村、都道府県、国と居るわけだけど
その総数が問題なんだろ

349 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 16:09:33.29 ID:h9JB46F90
「議員定数を減らせ」って言われ続けてるのは
ろくに働いてない議員が多いからだろ

350 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 16:10:52.77 ID:32M/Q+Xl0
>>4
これネトウヨじゃなくて、平均的なにちゃんねらーじゃね

351 :【 売国直前、目眩ましで上げる株価 】円安でも米国が静かな理由 :2013/04/17(水) 16:11:10.40 ID:glCpWt1d0
>>345
高度成長期バブル、
小泉バブルで壊れた日本社会。

売国カモフラ-ジュに
飴をしゃぶらされて誤魔化される
日本人。

352 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 16:12:25.38 ID:M3d25C6J0
定数削減じゃなくて歳費削減でもいいんだよw

議員が身を削ることには変わらないんだから
もっと柔軟に考えないと結論はでない

353 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 16:16:27.02 ID:4gkWVRFbO
議員の数が問題じゃなく議員の質が問題
結局政局報道に終始するマスコミとそれに乗っかる有権者
単なる有権者の責任転嫁と怠慢
>>343バカすぎるw

354 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 16:17:49.53 ID:vxjmGB87O
しかし、国会議員の人数はどれくらいが適当なんだろうな
悪影響を及ぼさない程度の人数なんてわからないのに、無駄の削減などという単純なスローガンで大幅削減して大丈夫なのか?
どうですか民主党さん

355 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 16:18:08.06 ID:VqHH8kOA0
どうせろくな人材がいないじゃないか

356 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 16:19:14.75 ID:FO1OCOVm0
都道府県単位で二人も居ればOKだろ

357 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 16:19:45.09 ID:Bx2r3meKO
議員を増やし報酬を削減しろ

358 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 16:22:35.32 ID:AsE9Y1Vp0
国会より問題は市町村議員。本当に無駄に多い。
立候補者も碌でもない名誉職希望の自称名士、実際廃棄ゴミばっかだし。

359 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 16:23:10.78 ID:kYcfkTJqP
                 
アメリカ上院(=参議院)に関しては、カリフォルニアとワイオミングで

1票の格差は10倍だよ。 それで、アメリカでは議論にならないのは、

議院の性質の違いをはっきりしているからだ。

衆議院(=下院)の格差とは別の問題。

360 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 16:24:07.38 ID:HjyontnU0
参議院いらない チルドレンとかいらないから

361 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 16:24:36.63 ID:FO1OCOVm0
一票の格差って事で議員を増やしてきたんだけどな

362 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 16:27:02.59 ID:xH5Prab40
日本は給料取りすぎ
それで全く働いていない

選挙に勝つために時間を使う
政治は官僚の独壇場
よって、国民の政治ではなく 
官僚のための政治ばかり

天下りと既得権の保持のため
一生懸命動く
いわば 昔の国賊

北欧は給料安く 公務員も多い
アルバイトなど外注なし

日本は実際の仕事は外注ばかり
市役所 県庁等 お茶くみの女子大生が多い事

消えた年金の処理も
外注で公務員は働いていないでしょ

この国は終わってるよ
若い奴頑張れ 自民でも駄目だぞ

363 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 16:29:12.71 ID:HjyontnU0
一般人には小さな政府だの新自由だの構造改革だの言っておいてなんなんだろな?

364 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 16:30:27.17 ID:pdgMmRsD0
一院制にして議員の数は47人で良いよ。各都道府県の副知事が兼務すりゃ良い。
赤穂浪士みたいで良いじゃない。ハハハ。

365 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 16:31:52.71 ID:1qRRsdd60
数じゃない。

海外の上院的な議員の報酬をよく調べろ。

参議院を廃止しろとは言わないが、無給にして、首相、閣僚経験者、高名な学者などにやってもらったらいい。

366 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 16:36:37.51 ID:3KbvTOPq0
>>365
無給は酷いだろ?
生活保護よりいくらか多いぐらいは出て良いんじゃね?

空気読まない貧乏学者とかだと良い事言いそうw

367 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 16:42:35.99 ID:HjyontnU0
国民投票を導入すればいいんだよ ネット選挙といっしょに

368 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 16:50:19.08 ID:GWrcCjGr0
これは正論
本気で格差是正やりたいならむしろ議員を増やせ

369 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 16:57:45.45 ID:HjyontnU0
無能に金をこれ以上払いたくないな

370 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 17:05:41.20 ID:YSTfrkArP
読売はなぁ・・w

371 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 17:08:56.21 ID:K3hZsK+/0
案を出すだけなら誰でもできるんだから、問題だと思う人間がコストかけて対案ひねり出せよ

372 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 17:09:18.02 ID:fCvYpO1l0
しかし、こうまでタレントばかりになってはどうもね・・・ 
議員になるのは難しくていい。難しく、仕事も大きな責任が伴うからこそ、高い報酬と尊敬が集まるのだから

373 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 17:28:39.00 ID:3wKafrA70
衆院は500人いてもいい
いらないのは参議院

374 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 17:29:51.57 ID:IglYrPfa0
はあ?
さんざんマスコミは小さい政府とか言ってたくせに

375 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 17:34:07.92 ID:9bnqszZjP
>>1
ナベツネよ、じゃ歳費の額はどうなんだ?

376 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 17:39:53.58 ID:DUYfTtHuO
読売馬鹿マヌケ

377 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 17:54:56.83 ID:HvtGDk980
他の先進国が軍隊を持っているから、日本も持て!!!

という社説ですね。

378 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 17:55:00.28 ID:D9svGKQGO
これ以上国会議員を減らすのは反対だな。理由は国会議員1人にかかる重要度が増すから。
はっきり言うと中国や韓国からの工作対策の面でかなりのリスクになるんだよ。
500人の内1人が中韓に買収されても被害は1/500で済むが、100の内1人が買収された場合、被害は1/100となり、相対的に被害は5倍になる。
その場合、20〜30人買収されたらこの国は完全に終わる。だからこれ以上国会議員を削減するのは反対だ。
国会議員を減らすと、それだけシナチョンが日本の国会を乗っ取り易くなるわけだ。
そして国会議員削減を叫ぶのはマスゴミだ。マスゴミの裏に誰がいるのかもう分かるよね?

379 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 17:55:12.47 ID:ADs13S1M0
>>271
正論はサンケイだって何度言ったら

380 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 18:09:50.12 ID:ADs13S1M0
>>378
買収防止策は他にやり方イロイロあるだろ
そもそも買収防止は議員定数の問題じゃねー
現状みてみ

381 :名無しさん@13周年:2013/04/17(水) 21:22:49.90 ID:xF/EJzkp0
議員馬鹿にしてるけど、選んだのは有権者だよ。有権者が駄目なんじゃん。議員の人材以前にちゃんと国民を教育することが大事だよ。

382 :名無しさん@13周年:2013/04/18(木) 00:29:46.12 ID:QIoWdp4e0
議員の報酬を全部見直して、今の3分の1にして議員数倍にするか
それが出来ないなら議員数減らせと
このどっちかしかないだろ
文書交通費月100万とか、政党助成金とかわけわかんねーよ
他にも聞いた事ないような無駄な金あんだろ

383 :名無しさん@13周年:2013/04/18(木) 09:14:29.31 ID:h1OdBULL0
議員って言うのは政府において唯一の平民の代表だぞ。
それを減らして喜んでいるのはどうかしている。
経費なんか知れたものだ。

384 :名無しさん@13周年:2013/04/18(木) 21:06:13.15 ID:Kuzw1LKd0
知ってた
マスコミは今更かよ

385 :名無しさん@13周年:2013/04/18(木) 21:16:34.28 ID:nEnb7rIA0
各国の人口と議員数
http://homepage1.nifty.com/hujitako/saji/oriori/jinkou_giinsuu.htm

データくらい出して、賛否を書けよ

386 :名無しさん@13周年:2013/04/18(木) 21:39:00.50 ID:AjogOQyq0
権限を大幅に減らした参議院で人数も減らす、貴族院的な?
衆議院の比例を減らす、衆議院の選挙区を増やす

でいいと思う

387 :名無しさん@13周年:2013/04/18(木) 22:42:23.87 ID:YF2Z/dqH0
都道府県自体がもう意味なし。
北海道東北・関東・中部・関西・中国四国・九州沖縄のブロック別で均等に割り振ればよろし。
なぜそれが簡単にできない?

388 :名無しさん@13周年:2013/04/18(木) 22:54:47.29 ID:Q8brEf/i0
議員一人当たりのコストパフォーマンスが世界最低であることが
問題なんだよ。
わかってないな、読売も。

389 :名無しさん@13周年:2013/04/18(木) 22:55:55.00 ID:i//1ItLB0
>>4
■【最新版】ネトウヨの分類
        ┌  統一教会系(特徴は親米親韓、バックにCIA、KCIA、代表的組織:勝共連合)
        | |
        | ├統一教会(勝共連合中枢、世界日報発行)
        | ├統一系自民ネットサポーターズ(清和会系、アメリカの犬)
ネット右翼  + ├統一系産経(世界日報と親密、韓流ブーム仕掛ける、韓流利権、フジTV)
(反共反中) │ └ my日本
           |
           └非・統一教会系(特徴は親米嫌韓、代表的組織:日本会議)
           |
           ├  生長の家系(日本会議中枢、いわゆる民族派、ときみつる会などに分裂、
           │  天皇崇拝、日本人は神の民であるという宗教、天皇と日本を異常に崇拝、
           │  かつて勝共連合参加、自民党に信者の議員複数、
           │  教科書を作る会、鈴木邦夫、小林よしのりを支援、
           │  立ち上がれ日本平沼赳夫の座右の書は生長の家聖典)
           ├ 非・統一系自民ネットサポーターズ(麻生系など
           │  ※麻生はカトリック信徒で本音では統一教会大嫌い?)
           ├ 非・統一系産経(自称正統保守)
           ├ 神道系(神道政治連盟)
           ├ 在特会
           ├ 日本平和神軍(この一派は間違いなくネトウヨの中に混じってる)
           ├ 幸福の科学(保守派の中ではかなり異色、生長の家と友好関係らしい、
           │  反共反中ではあるが天皇崇拝は拒否、チャンネル桜で罵倒されてるw)
           ├ その他宗教右翼(崇教真光・キリストの幕屋など)
           ├ その他小林よしのり、チャンネル桜等に洗脳された馬鹿
           ├ その他ネット右翼の煽動を真に受け感化されたニート(ただの馬鹿)
           └ 全国の自民党議員、秘書、事務所スタッフ(ミンスネタに異常に執着)

390 :名無しさん@13周年:2013/04/18(木) 22:57:44.62 ID:NtuWPlIz0
>>1
★国会「長期有給休暇中」審議なしでも議員は1100万円、政党に毎日1億円

「議員丸もうけ」。なかなか強烈な見出しのスポーツニッポン記事を「朝ズバッ!」が取り上げていた。
野党が野田首相の問責決議を出し、これを可決して政府提出法案の審議拒否に入った。
国会は空転状態となり、今後、最長で4か月間も国会が開かれないかもしれないという。
「その可能性はある」とコメンテイターの北川正恭・早稲田大学大学院教授は言う。

その場合、議員連中は立法府における立法というお仕事をしないことになる。
記事に言わせれば、4か月間の「長期休暇」を得た上に、この間の月ごとの歳費や期末手当などで1100万円(全議員分で約80億円だとか)をゲットできる。
これは議員丸もうけじゃないかというわけである。

●ぜんぶ国民の税金

金井辰樹・東京新聞・中日新聞政治部次長は「国会議員はいろいろな手当が二重三重四重にあるが、さらに政党交付金というのもある」と言う。
「全政党で年間320億円。およそ1日1億円。仕事していてもいなくても、国民が1日1億円負担して、政党におカネを払ってるんです」

成果主義とはまるで無縁、高給完全保証の国会議員・政党ほど素敵なビジネスはない?

J-CAST http://www.j-cast.com/tv/2012/08/30144478.html

▽関連スレ
【政治】 衆議院審議オンデマンド動画の3時間は殆ど無言状態および休憩状態 衆議院外務委員会で「ACTA」審議、野党欠席で空転 
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1346302720/
【政治】 自民党の問責賛成は「自己矛盾」、審議拒否方針に関しても「税金泥棒と言われても仕方ない」 民主党の城島氏が批判
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1346285940/
【政治】 首相問責決議 「無責任政治」が極まった 自民党は支離滅裂 与野党国会議員は「税金泥棒」と言われても仕方あるまい
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1346292442/

391 :名無しさん@13周年:2013/04/18(木) 23:22:18.79 ID:9oyv7hJJ0
定数を巡る議論ってどのくらいが適正かって議論があんまり無いんだよな。
とにかく減らせば減らす程よいって感じで。

このスレで息巻くマジョリティの皆様の理想は一院制・定数1かな?
んで唯一の議員が自動的に首相と全閣僚を兼ねる、と。細かいことは官僚にお任せで。

392 :名無しさん@13周年:2013/04/19(金) 02:28:50.12 ID:4VwymX0G0
ポピュリズムの否定は、民主主義の否定だけど

393 :名無しさん@13周年:2013/04/19(金) 02:54:55.17 ID:BA9sJorf0
「0増5減」法案に基づいて出てきた「区割り案」によれば、すでに格差が2倍を超えているところがいくつもあるという。

最高裁が許容する格差の範囲をどう見るかについては諸々の見解があるところだが、区割り後も人口の速報値ですでに2倍を超えており、最大限引いて考えても、この区割り案で改正したところで違憲状態にあることは間違いない。

それゆえ、「0増5減」は最高裁が求める修正案でないことは明らかであって、この法案を強行して通すことは、司法軽視も甚だしいと言わざるをえない。

しかしながら、もっと司法府を馬鹿にした話が、今国会では湧き上がっている。

「最高裁判決が出る前に、衆議院を解散してしまえ」、という話しだ。

今、高裁判決が出揃い、最高裁判決を待つ状態にあるが、その最高裁判決では、今まで以上に「一票の格差」について踏み込んだ判決が下される可能性がきわめて高く、そうなると、「0増5減」どころか、もっと抜本的な改革を進めなければならないことになる。

そういった事態は、地方で当選した議員にしてみれば、自らの選挙区を奪われてしまうことになるため、何とか避けたい。

そのために、最高裁判決が下される前に衆議院を解散してしまえ、となるのだ。

なぜか。簡単である。

最高裁判決は、前回の総選挙を無効にするか否かという話しである。
だから、その総選挙で選ばれた衆議院が解散されてしまえば、もはや「無効にするべきもの」がない、つまり「訴えの利益」がないということになり、訴えが却下され、

その結果、「一票の格差」に対する最高裁の判断を免れることができる、

ということになるわけである。

http://ameblo.jp/mitani-h/entry-11513076897.html

394 :名無しさん@13周年:2013/04/19(金) 02:58:54.17 ID:e9Elcmbx0
お上だからやり放題のアジア思想を正してくれよ

395 :名無しさん@13周年:2013/04/19(金) 03:29:02.35 ID:wEh5CH7T0
どこの先進国と比べてるんだ?アメリカの上院も下院も日本の参議院と衆議院より定員は少ないよな?
しかも人口だってアメリカのほうが日本の2.5倍〜3倍いるだろ。

396 :名無しさん@13周年:2013/04/19(金) 03:34:00.97 ID:I/uxq1m70
原理的な部分でマズイのは一票の格差のほうだから議員数増やして調整でも良いと思うけどな
言うほど経費かからないし
あとは質の問題なので、復活当選無しとか、投票率の低いところにペナルティとか、そういうのあれば良いな

397 :名無しさん@13周年:2013/04/19(金) 04:17:35.25 ID:+zbB77vw0
糞支那や旧ソ連みたいな社会体制は
議員数がバカみたいに多く、名誉職化している

与党共産党からすれば
100人の虎がいる状態より
10000人のニワトリがいる状態が望ましい
猛虎を殺すのはたいへんだが、
うるさいニワトリを絞めるのはラク

398 :名無しさん@13周年:2013/04/19(金) 04:25:05.44 ID:+zbB77vw0
議員数を論じるのに
人口あたり という論議も無意味

仮に議員の数を人口数に比例させるのなら、
国政よりはるかに住民が少ない
地方議会議員の数は激減させる必要がある

議会として健全に議論できる人数は
どの程度か、で論じられるべき
糞支那がバカみたいに多い理由は
議員を名誉職化させ、議会をまともに機能しなくするため

399 :名無しさん@13周年:2013/04/19(金) 08:54:06.81 ID:l6hyRasu0
>>395
アメリカは合州国だから州議会に重点が置かれているだろ。
役割が違うよ。ヨーロッパと比較すべきでないのか?ドイツイギリスフランスあたりと。

400 :名無しさん@13周年:2013/04/19(金) 08:56:40.96 ID:l6hyRasu0
その辺だと何処も日本より人口当たり議員数多いぞ。
どう見ても日本は少ないほうに属する。

401 :名無しさん@13周年:2013/04/19(金) 09:12:46.45 ID:e6TGfaUV0
これ以上、議員を減らすと、
ある分野を長年勉強したスペシャリストが
マスゴミの作った逆風でちょっと落選したら、
もうその分野のことをわかっている人がいなくなっちゃう。

402 :名無しさん@13周年:2013/04/19(金) 09:50:35.68 ID:rhDFe1hS0
>>399
そんなこと言っても仕方ないんじゃね?
都合のいい数字としか比較しないだろうから。
ヨーロッパと比較した方が都合がよければヨーロッパを出してくるよ。

403 :名無しさん@13周年:2013/04/19(金) 10:05:42.51 ID:sX5/Yy8j0
1人当たりの報酬が多すぎる

404 :名無しさん@13周年:2013/04/19(金) 10:07:32.62 ID:cwjUvu1h0
自治体統廃合して、人口をある程度集中させる事だ。
議員は削減してかまわない。
どうせ、利権がらみの仲良しクラブが機能しているだけだ。

405 :名無しさん@13周年:2013/04/19(金) 10:10:52.25 ID:rM38SWi20
じゃあ外国と比べて議員の報酬多杉。
都合のいい部分だけを取り出して外国と比べるのはカスゴミの詐欺の手口。

406 :名無しさん@13周年:2013/04/19(金) 10:11:18.52 ID:pB1V8ffwO
党議拘束なんて馬鹿げた制度がある以上、現在の10分の1でもいい。

407 :名無しさん@13周年:2013/04/19(金) 10:13:48.47 ID:EWKtE1UiO
むしろ都市部をある程度増やせば楽なのにね
地方を減らすってのは県単位で抗議来るからな
鳥取や島根を二人ってとこから、都市部を増やしていけばいいし、
歳費が問題なら一人辺りを減らして調整すりゃいい

408 :名無しさん@13周年:2013/04/19(金) 10:19:07.19 ID:hJlQiQ/L0
よその国がどうたらという話はいらん。
現場、国会で寝とるやつは不必要。

409 :名無しさん@13周年:2013/04/19(金) 12:21:27.11 ID:rhDFe1hS0
>>405
そうだな、都合のいい議員報酬だけ取り出して外国と比べるなんてカスゴミの詐欺の手口だよな。

103 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)