5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【みんなの党】山内康一氏「アジアの近隣諸国への侵攻はアジアの解放を掲げつつも実態は侵略戦争。自民党は自国の過ちを直視すべき」★2

1 :依頼@わいせつ部隊所属φ ★:2013/03/29(金) 12:10:12.77 ID:???0
侵略戦争という事実

自民党政権は教科書検定で「近隣諸国条項」を見直して、さらに余計な火種を作ろうとしています。愚かです。

国際社会(特にアメリカや欧州)から日本の状況を見ると、
戦前戦中の軍国主義を復活させようという動きと受け取られ、
外交的にはマイナスで大きく国益を損ないます。

太平洋戦争は侵略戦争かどうかという議論がありますが、
中曽根康弘元総理がわかりやすい総括をされています。
出典は中曽根元総理の「自省録」(新潮社、2004年)です。

--------------------------------------------------
私なりに大東亜戦争を総括するなら、次の五点に集約されます。

一、昔の皇国史観には賛成しない。
二、東京裁判史観は正当ではない。
三、大東亜戦争は複合的で、対米英、対中国、対アジアのそれぞれの局面で性格が異なるため認識を区別しなければならない。
四、しかし、動員された大多数の国民は祖国防衛のために戦ったし、一部は反植民地主義・アジア解放のために戦ったと認識している。
五、英米仏蘭に対しては普通の戦争だったが、アジアに対しては侵略的性格のある戦争であった。
--------------------------------------------------

私も同じような感覚を持っています。
欧米諸国との帝国主義的戦争はいわば「普通の戦争」です。
植民地を持つ旧宗主国が、正義の味方には見えません。

他方、アジアの近隣諸国への侵攻を第三者的に見れば、
どう言いつくろったとしても「侵略戦争」です。
アジアの解放を掲げつつも、実態は侵略戦争でした。(つづく)
http://yamauchi-koichi.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-50c1.html
前スレ(★1: 2013/03/28(木) 20:05:05.78)
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1364468705/

2 :わいせつ部隊所属φ ★:2013/03/29(金) 12:10:35.69 ID:???0
末端の兵士や国民は、政府の掲げた大義を素直に信じて、
アジア解放のための戦いと思っていたかもしれません。
しかし、アジア各地で人々に多大な迷惑をかけました。

私はフィリピンやインドネシアに住んだことがあります。
その国の歴史を多少学んだ者の視点から見てみると、
日本の侵攻は彼らから見て侵略だったのは確かです。

私がフィリピンの大学に留学していた約20年前には、
戦争と日本軍の占領を経験したお年寄りが大勢いて、
身内が日本軍に殺されたといった話をよく聞きました。

一部の旧日本軍兵士がインドネシアの独立戦争に参加し、
感謝されていたといった事実はあります。しかし、その感謝は、
独立戦争に参加した個人に対するものでしょう。
断片的な事例で、戦争を正当化できるものでもありません。

中曽根元総理はこんなことも仰っています。
--------------------------------------------------
太平洋戦争を経験した世代として、戦争を知らない世代に伝えておかねばならぬことがある。
それは、二十世紀前半の我が国の帝国主義的膨張や侵略によって被害を受けたアジアの国々の怨恨は、
容易には消え去らないであろうということだ。日本独特の「水に流す」は日本以外では通用しない。
韓国や中国における現在の反日教育、ナショナリズムを高揚する教育をみれば、
心のわだかまりが溶解するには長い時間と期間を要すると考えなければならない。
こうした考えに立って、我々の歴史の過失と悲劇に対して、率直な反省を胸に刻みつつ、
この失敗を乗り越えるための外交を粘り強く進めて行く必要があることを我々は
今一度、銘記しなければならない。
そうした意味で、日本の歩むべき道は、失敗に対する深い思慮とともに、
アジアと国際社会の一員として、平和を守り、互いの利益と協力を尊重しながら国際社会に貢献して行くことである。
(中曽根康弘「宰相に外交感覚がない悲劇」新潮45:2012年11月号)
--------------------------------------------------

3 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:10:44.56 ID:sNcJobUp0
みんしゅの第二党の本領発揮か

4 :わいせつ部隊所属φ ★:2013/03/29(金) 12:10:47.07 ID:???0
中曽根元総理といえば、タカ派の印象がありますが、
非常にバランス感覚の優れた政治家だと思います。

あまりに非現実的な安全保障論が幅をきかせていた頃は、
中曽根氏は相対的にタカ派に見えたのかもしれません。

しかし、最近の日本の政界では、中曽根氏はタカ派ではなくて、
中道右派か、あるいは、相対的にハト派に入るかもしれません。

自民党は、大先輩の中曽根元総理のバランス感覚を見ならい、
見たくない不都合な現実を受け入れる度量を持つべきです。

マックス・ヴェーバー「職業としての政治」の中には、
こんな文章が出てきます。自民党政権に送りたい言葉です。
--------------------------------------------------
精神を集中して冷静さを失わず、現実をあるがままに受けとめる能力、
つまり事物と人間に対して距離を置いて見ることが必要である。
「距離を失ってしまうこと」はどんな政治家にとっても、それだけで大罪の一つである。
--------------------------------------------------

自民党政権は、自国の過ちを直視する勇気を持つべきです。
自らの誤りを認めるのは、弱さではなく、強さだと思います。
現実をあるがままに受けとめることが大事だと思います。

他方、戦前の政党政治の歴史を学ぶと、戦争一辺倒ではなく、
中国と和解し、国際社会と連携しようとした政治家が、
意外と大勢いたことに勇気づけられます。

軍人の中にも戦争を避けようと努力した人たちがいました。
いつの時代に生まれても、戦争を防ぎ、国際協調を目指す、
そういう政治勢力の一翼を担いたいと思います。
(おわり)

5 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:10:57.12 ID:pB4GEwGB0
なにいってんだこいつ

6 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:11:03.35 ID:jXXKUB8s0
http://www.youtube.com/watch?v=lIlHlBSy2kk

え、まだ「2ch、ニコニコ、ネトウヨ」なの?
ツイッターをはじめよう♪
https://twitter.com/
これは安倍ちゃんGJだね
http://realtime.search.yahoo.co.jp/search?p=%EF%BD%94%EF%BD%90%EF%BD%90&ei=UTF-8
覚えておきたいツイッター用語集
http://twinavi.jp/guide/section/twitter/glossary

7 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:11:11.02 ID:0sJLsY2G0
ここにも安部はチョンの味方みたいな工作員がくるん?

8 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:12:10.26 ID:6qj0rYtA0
実際植民地から解放された

9 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:12:34.28 ID:vS95JStIP
今この時代に大昔の戦争を持ち出して責任だなんだと言ってくる時点でw

10 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:12:46.96 ID:Dum6ASq60
いつの話してんだか。今は2013年っすよ。当人らの多くは寿命で居ないのに。

11 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:13:11.52 ID:mLtsY2vf0
最近みんあの党の壊れ具合が酷くなってきた 怪しげな団体がくっついたのかもしれんね
朝鮮民主党かよwww

12 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:13:21.49 ID:aTM7Ow/80
負けた事以外に過ちなんてないんだが

13 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:13:31.99 ID:XYO/olj00
結果的に開放されたのに何が実質なの?誰か説明できる?

14 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:13:56.36 ID:DclPIDkv0
・・・などと意味不明な供述をしており

15 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:14:17.13 ID:HTFUv6Kz0
はぁ…。お薬のもっか?

16 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:14:21.90 ID:JY0yO5J90
マッカーサーも、日本は自衛じゃなくて国内治安(security)のために進出して来た、
中国もそうだろうと述べているよ

17 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:14:33.76 ID:HA53dQnIO
あたりまえだ。

18 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:14:36.48 ID:7p5DivWw0
これで、みんなの党から離れる支持者も多いかもな。

19 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:14:46.49 ID:JWsk3ooj0
戦争ってのは、自国の利益の為にやるものだね
形式的に相手国に傀儡政権を樹立して自国と連携させる方法が
うまくいかない時、抵抗された時、武力で屈服させていく道を探究する訳で
それを侵略戦争と呼ぶのなら
この世から侵略戦争でない戦争は
受けて側のみだね

20 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:15:17.80 ID:OXZltkPQO
侵略戦争で何か問題でもあるのか?

21 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:15:19.16 ID:yO81B1KZ0
ドイツみたいに日本帝国のせいにして、日本政府は関係ありませんで押し通せ

22 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:15:33.74 ID:uzLHRHey0
>五、英米仏蘭に対しては普通の戦争だったが、アジアに対しては侵略的性格のある戦争であった。

この考えには酷く違和感を覚える!!

23 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:15:37.89 ID:5Y0YkbmbO
侵略戦争したよ?謝ったよ?補償したよ?直視してるよ?
んで何?

24 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:15:38.23 ID:5GOCeeR00
こういうバカがいるから日本の政治家は三流と言われるんだ

25 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:15:51.47 ID:GsQZK40R0
戦争とか世界中がやってきたことだし
戦争のなかでくらべれば特に悪いことをしたわけでもなし
戦争自体が悪いなら日本だけをせめてもしかたがない

26 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:15:56.38 ID:UJcDdg8JO
日本は今まさに侵略されてんすけど

27 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:16:13.85 ID:mLtsY2vf0
日本は国際法・国際ルールに基づく行動をしており、守り過ぎるほどに守った
負けたこと以外過ちと言えるものはない せいぜい朝鮮を乞食生活から色々施し成長させた事が間違いなくらい

28 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:16:28.66 ID:o+vD7MLE0
過ちを直視したからこそ謝罪し、賠償し、さらに莫大な援助までして
平和国家として歩んできたんじゃないか。

この戦後60年間の歴史を無視する人間こそ、歴史を直視すべきだろう。

29 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:16:44.29 ID:u/SQWMyB0
>>1
え?
日本が欧米を叩いたからアジア各国が独立できたんだぞ?
そんなの世界の常識だろ

30 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:16:47.39 ID:obzr5WjY0
戦後60年もたっていまだに過去にこだわって、日本人「のみ」を責め続ける人種差別主義者には

そろそろ退場して頂かないと、政治が前に進みませんよ?

31 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:16:57.14 ID:QXMeMkgAO
>>1
なんで対米英と対アジアを分けてるのかわからんのだが

日本がアジア諸国で戦ってたのは欧米列強だろ?

32 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:17:06.69 ID:sE1TYaWVi
     (´・ω・`)
   /     `ヽ. お薬増やしておきますねー >>1
  __/  ┃)) __i |
/ ヽ,,⌒)___(,,ノ\

33 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:17:18.88 ID:DN/AXPAN0
いやあ
着実にみんなは第二民主党化してるなw死ね

34 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:17:39.23 ID:RyNuc8fN0
最近歴史をよく知りもしない連中がボロを出しまくってて面白い
やはり歴史教育は最重要課題だ

35 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:17:56.47 ID:t/GZVUgW0
みんなにもチョン居るんだな〜

36 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:18:05.87 ID:HNaEHFCg0
みんなの党の選択肢はこれで無くなったわ

37 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:18:17.46 ID:90RMdRVA0
年下の奴に平気で嘘を言われたら徹底的に訂正してもらわないといけない。
もしかしてこいつは帰化人なの?

38 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:19:03.22 ID:pgpLBTjGO
何だ、朝鮮、中国の手下か。

39 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:19:14.07 ID:7FPmmfAP0
別に日本がアジア解放してやったんだ感謝しろとか書くわけでもなし、ありもしないことを
近隣諸国への配慮とかやらで日本は悪の国家のごとき誇張して書くこともない。
日本の政治かなら日本の名誉を汚すことをやめろ。
山内というやつは次は絶対落とさないといけない。

40 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:19:18.57 ID:+JmSEg1e0
こんなんが大きな声で売国騒ぎ始めたら、みんなの党も今後はヤバいな…
喜美ちゃん、大丈夫かね?

41 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:19:19.90 ID:mLtsY2vf0
じゃ、開国し、不平等条約のままで滅茶苦茶になれば良かったとか、そもそも何もせず植民地になるべきだったとか そんな感じ?

42 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:19:22.52 ID:cSPhy6nd0
こいつもアホ

43 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:19:30.33 ID:jWFROw3w0
もうアジアとかどうでもいいわ

44 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:19:31.96 ID:YgnN6apE0
>>33
ブームが沸き起こらない民主党なw

45 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:19:38.56 ID:SVJNh4CO0
日本の近隣諸国に植民地ないだろ?全部日本のおかげ。

46 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:19:55.58 ID:JWsk3ooj0
例えばハクソンコウの戦いは侵略戦争とは言えないよね
援軍で行った訳だし
しかし、あれを「傀儡国からの援軍要請だから形を変えた侵略戦争」と主張するなら
この世の大半の戦争は、普通もヘッタクレもない侵略戦争になるよね

つうか、侵略戦争←これがどう見てもバカバカしい呼称なのよ
左翼用語だろ、これ

47 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:19:56.96 ID:DN/AXPAN0
>>40
よしみ自体がそもそも自民内でもやや左グループだったからな

48 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:20:18.18 ID:xy1OtFyw0
みんなの党からみんなのチョンに

49 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:20:29.61 ID:obzr5WjY0
戦争が悪だというなら、今現在戦争している国は世界中にたくさんあります
いわゆる先進国だって現在進行形で戦争やってる極悪国家になっちゃいますよ?w

侵略が悪だというなら、60年前侵略をしていた国は世界中にたくさんあります
いわゆる連合国なんか、世界中に植民地を持ってた極悪国家になっちゃいますよ?w

日本だけが悪だというなら、お前は人種差別主義者だ。
その薄汚いヘイトスピーチで日本と日本人を罵りながら死ね。死ね。死ね。

50 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:21:12.84 ID:vg0Si4Vd0
朝鮮学校や韓国民団は日本史や東アジア史は韓国の教科書使ってんのか?
中国に行っても韓国みたいそこまで捏造のひどい大嘘のアジア歴史は教えてないぞ
「みんなの党」は全員帰化朝鮮半島人か今も在日韓国人で民主党の受け皿だ

51 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:21:24.47 ID:sM0qnV3x0
こいつにはまず侵略戦争の定義から教える必要がありそうだ

52 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:21:31.19 ID:7M9i20s40
日本と戦ったアジアの国は中華民国だけ
他は全て欧米との戦い
欧米の植民地にされていた所へ侵攻しただけです

基地外ブサヨはいつもこの点を誤魔化すよね

53 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:21:31.48 ID:1UqZ1Rhx0
>>11
みんなの党は民主党と同じだよ

54 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:22:16.26 ID:npNC/web0
アメリカが共産勢力と組んだ時点でなあ。
アメリカ人は当時の自国の行動を全く知らないよ。
原爆のおかげで日本はソ連領にならなくて済んだ、とか言ってるし。
あほか、アメリカとソ連がアジアを支配しようとしたから戦争が起きたんだっての。

55 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:22:27.65 ID:JWsk3ooj0
アジアの中に大日本帝国による大東亜戦争に感謝してる人達がいるのは
彼等が戦争を起こしてくれたおかげで
欧米列強の植民地支配から独立する気概を知り、植民地から解放された、独立できた
という流れがあるからなんだよね
そーいうのを一緒くたに否定するのが
左翼なのよね

56 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:22:41.05 ID:WJlglm2u0
つまり昔日本は侵略戦争したから今の中国の軍拡やらなんやらは文句言わず大人しく侵略されろと言うんですね

57 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:22:48.01 ID:gYWGLYzr0
戦争は外交手段の一つ
国益の線引きの闘争を侵略と呼ぶなら
外交すること事態が侵略だな
いやそう言ってるのか・・・

58 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:22:50.15 ID:Aaji8Zfq0
>>1
こっちが正解↓

・自民党政権は教科書検定で「近隣諸国条項」を見直して、(私達反日勢力は)さらに余計な火種を作ろうとしています。

59 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:22:58.77 ID:rQmbB0Bk0
みんなの党は、第二民主党と呼ぶにふさわしくなってきた

60 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:23:19.39 ID:qrRvgf1i0
侵略ってのは、武力で相手国の主権を侵すことだろ。
で、当時のアジア諸国に主権などなかった。
日本は、ただ欧米列強の植民地を攻めただけの話。
つまり普通の戦争だ。

61 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:23:45.20 ID:JY0yO5J90
日本の利益になるから進出したけれど
そのおかげでインフラもーとか白人から解放がーとかは結果論
アメリカ様に占領してもらい安保で守ってもらったから日本は発展した、と同レベル
併合?併合は中国と日本で日本選んだんだろ、問題ない

62 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:24:20.54 ID:7FPmmfAP0
日本が負けてから世界は平和になったか?
アジアの独立戦争は?朝鮮戦争は?ベトナム戦争は?冷戦は?
答えろよ売国ブサヨみんなの党

63 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:24:22.12 ID:7PTOf8b10
一から五に関して自民とそれほど差が有ると思えんがな
でも近隣諸国条項自体はおかしいだろ
他国に気を使って自国民の言論の自由制限とか頭おかしいわ
他の政党にそれが理解できないせいで自民以外に選択肢無いんだよ

64 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:24:29.65 ID:mLtsY2vf0
少なくとも、既に条約で過去の話を済ましている事案
竹島の不法占拠や尖閣への嫌がらせ 東南アジアの海も侵略の危機 チベット・ウイグルなどへの認識をお聞かせ願いたいwwwwwwwwwww


大丈夫かよ

65 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:24:48.11 ID:/P4bOHr40
言論の自由だから何言っても結構だけど
「みんなの党」「山内康一」ってワードは覚えた
次回選挙時は間違っても投票しない

66 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:24:50.56 ID:qTQTpjnt0
いまさら当然のこといわれてもなぁ
日本は日本の都合でアジアに日本の秩序を掲げ欧米の支配するアジアに進攻しただけ
結果アジアに独立の機運が芽生え植民地支配が終焉したわけだわな

67 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:24:56.03 ID:+n5WlwFs0
なに言ってるの、こいつ?
日本人のくせに、日本を貶めていまさら何がいいたいんだ?
売国奴か?

68 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:24:59.84 ID:xDEIUL2g0
過ち失敗を認めないのがのらりくらりの自民党だからな。
その結果が失われた20年。
20年もの不景気。

69 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:25:10.25 ID:HI6r75z80
>>1
じゃあなんで中華思想に染まった特ア三国以外は日本に感謝してるんだよ

70 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:25:16.92 ID:Jk26tznj0
中韓へのご機嫌取りだか兼ね合いだかしらないけどさ
そろそろ前見たら?

71 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:25:18.59 ID:llm1Ozsv0
イエローにもう関わるな
彼らには十分に時間を与えたはずだ
それでもまだ足りないのか
足りないのなら彼らをイエローからホワイトに
しようではないか。かつてのミリアムと同じように

72 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:25:28.35 ID:t0rbh1DnO
みんなもかなり在日汚染が進んでるな
この党は結党時代から第二民主党の匂いがしたからな
間違い無く民主党とは相性が良い

73 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:25:30.10 ID:RDqUagjY0
みんなの党は政治改革を掲げつつも実態は権力簒奪。自らの過ちを直視すべき

いくらでも言い様があるわ

74 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:25:45.08 ID:JWsk3ooj0
大東亜戦争を非難したところで
欧米列強によるアジアの植民地からの独立解放のきっかけを
作ったのは間違いない訳でね
そのきっかけを作った日本に感謝する人々が居たのは
当然なんだよね
それを省みることができない時点で
左翼の思想には限界があるの

75 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:25:45.08 ID:Ve4bTthA0
「近隣諸国条項」の見直しと侵略戦争の否定とはまた違う問題だと思うけど。
周辺国の反日教育、ナショナリズムを高揚する教育から距離を置くという意味だと思うよ。
目的はどうあれ日本のアジア侵攻が植民地支配を覆して独立を促進させたという事実は
歴史の両義性として教える意義はあると思う。
モンゴルのユーラシア大陸侵攻が東西の交流を盛んにしたのと同じような意義だね。

76 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:26:01.51 ID:dqnR/1iUT
当時の話を今の価値観で話すっておかしいだろう
他の戦争した国にも同じこと言えるのか?

77 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:26:12.87 ID:MCFHl67h0
>>67
>日本人のくせに、日本を貶めていまさら何がいいたいんだ?
>売国奴か?

いえ、みんなの党 です。

投票するとき、思い出しましょう。

コレが、みんなの党 の正体です。

78 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:26:58.41 ID:BHTnkEI10
要するに金を出せって意味なんだよな?

79 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:27:34.11 ID:Ck00nhIG0
まあ要は反日なわけね

80 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:28:34.38 ID:JY0yO5J90
侵略してごめんなさいなんて言わなくていいんだよ
敗戦国だから(負けに持ち込んでしまった軍人は国賊だよね)もうやりませんとは言うべきだけど

81 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:28:44.96 ID:8bBY/zn10
日本が大東亜戦争でどんな悪いことをしたのか?
証拠があって、事実だと確認がとれるものに関しては謝罪しましょう
しかし、何の根拠も無しに善悪を決めつけるのはやめようよ
日本は正義の味方でも悪の帝国でもないのだから

82 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:28:46.86 ID:77yN04880
ネトウヨ

屁のつっぱりはもうやめろ

日本は負けたんdファよ
言い訳無用

83 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:29:18.43 ID:fsuEY2s40
インドネシアは日本が8月に降伏しなければ、9月に独立予定だったんだが?
インドネシア側から見れば、日本の降伏が独立を遅らせたとも見ることが出来るんだが?

ちゃんと歴史を勉強して来い!

84 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:29:58.76 ID:Ii9dhAH30
>2000年 NPO法人ピースウィンズ・ジャパン 他のNGOに勤務

へぇー ほー

85 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:29:58.89 ID:9VU9nKMWO
>1
死にかけの親の脛をかじりながら親が悪いと悪態ついて引きこもってるバカ息子そのものだな

86 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:30:09.51 ID:7S1C/8PV0
なんでこんなバカばっかり議員になるんだろうな

87 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:30:26.21 ID:7FPmmfAP0
特亜は日本に対して政治的軍事的優位に立つために歴史認識問題を
材料に使ってるだけであって、そんなことはもう一般人でも誰でもわかってる。
政治家のほうも頭を切り換えろ。
間違ってもアホな政治家が賢い国民に説教じみたことを言おうとしないことだ。

88 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:31:08.14 ID:JWsk3ooj0
欧米列強の支配からアジアを解放するぞ
あいつらをアジアから追いだすんだ
そして新世界秩序を構築するのだ

これは、侵略戦争なんて陳腐な言葉で表現しちゃだめ

あえていうなら、壮大な「新世界秩序構築戦争」だったんだよ
侵略戦争だなんて、dでもない

89 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:31:32.53 ID:s2tzBSAj0
> 中曽根康弘元総理が総括をされています。
> 中曽根元総理は仰っています。


< `∀´>中曽根先生が仰る以上、俺らも反論できないと山内先生いってる!

90 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:31:34.14 ID:Ve4bTthA0
いわゆる歴史修正主義は自国の歴史を自国本位に解釈するもので好ましくないが
日本の場合、あまりにも左翼史観偏向で(他の先進国では見られない現象)それを
修正する、という点では意義あると思う
左翼史観は本質的に自己批判にはつながらないからね。

91 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:32:05.83 ID:dqnR/1iUT
>>80
(負ける)戦争はもうやりませんだな

92 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:32:16.67 ID:VHWz/rlq0
http://gamayauber1001.wordpress.com/

93 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:32:18.26 ID:WvOk4Q9dO
みんな悪党は新自由主義が強い民主党

94 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:32:47.78 ID:ROhYFjgr0
山内康一? 誰? この人、何を言いたいの?。
そりゃ戦争は無い方がいいに決まってる。
日本は追い込まれて戦争に突入した、こう言った解釈もあり、結果云々を正義感に包んで述べてもどうだろうか。

95 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:33:05.34 ID:hexwxtw00
戦争をする理由に綺麗事など本来ない。
自国の利益を優先させることで起きる事象でしかない。
日本の政治家として、日本に利する行動ができない者は反日と言われても仕方がない。
みんなも所詮こんなもの。

96 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:33:15.81 ID:8IlPlx210
>>91
その通り!
激しく同意だ。

97 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:33:33.74 ID:qTQTpjnt0
日本は日本の立場で主張すればいい
結果アジアアフリカに独立の機会を与えて植民地支配の終焉を招くことになったしな
日本の主張を批判する輩は日本とも戦わず欧米とも戦わず自力で独立果たせず
内戦やら済し崩し的に建国した特亜ぐらいだな
自力で独立を勝ち取れなかったから敵をつくって抗日という神話をつくるしかなかった

98 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:34:47.21 ID:GBE1mCHx0
どんな爺さんかと思えばずいぶん若いな
しかも流行りのみんなの地方議員かと思えば国会議員だし

99 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:34:53.72 ID:SVJNh4CO0
みんなの左翼宣言www

100 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:35:34.40 ID:mR+yO4X80
アメポチ みんなの党
シナポチ 共産党
ウリポチ 民主党

101 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:36:31.65 ID:pgJrsOYf0
http://www.youtube.com/watch?v=Lshbs2H5loY

102 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:36:33.90 ID:gMq6Ltc80
まぁ、第2民主だからそーなるわなw

103 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:37:12.32 ID:UeT+ksLL0
対中国と対アジア分けてんのか
で、対アジアってナニよ

104 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:37:15.36 ID:m+92yPu/0
対アジアってなんだw
インドネシアなんて400年間オランダだぞ
対中国のみ侵略戦争だろ

105 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:37:31.40 ID:ueWvXWDA0
みんなの党は党首を変えないと勝てないよ

106 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:37:36.54 ID:ngIxC8qx0
こいつ元自民じゃん。しかも選挙前に離党したやつ

107 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:38:00.19 ID:5CF1TX9h0
別に自虐史観だろうと何だろうと構わないんだけど、日本の侵略だけ悪い侵略って考え方が気に食わない(´・ω・`)

108 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:38:04.81 ID:VUzETZfT0
何が言いたいのかサッパリ解らない

フィリピンはとても親日国で、
個人レベルで反日を言い出す人なんてまずいない
いったいどこのフィリピンの話なのか
日本人だと分かれば必ず親切にされる国だよ

109 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:38:08.92 ID:xjBFgI/10
.

山内康一氏は、本気でこんな事言っているなら、かなりアホだな。

自虐史観こそが、国益を損ねる元凶である。
大東亜共栄圏は、正しい政策であった。
少なくとも、日本国は侵略行為などしてはいない。

日本国こそが、アジアの独立を繁栄の礎を築いたのだ。
連合国との開戦に至ったのは、米国が共産主義者に侵略されたからである。
ルーズベルトの政策は、完全に誤りだった。
戦前、我が国は米国と戦争する理由などなかった。

然るに、自存自衛の戦争だった事は歴史が証明している。

110 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:39:10.13 ID:RmRLlrXq0
現在の中国が周辺国を侵略している事実はスルーするのが左翼

111 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:39:32.88 ID:02X42frt0
>>104
中国を侵略したって?
貴殿もそうとう脳を犯されてるなww

112 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:40:14.69 ID:dqMiT3pk0
別に安倍は過去の戦争が侵略戦争であったことまで否定しているようには見えないんだが
こいつは何と戦ってるんだ?

113 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:41:43.74 ID:GL9zkOTw0
基本的にASEAN諸国は日本の再軍備に賛成してますが・・・
で、ヤクザに日米で対処させて自分たちは無関係を
装う・・・

114 :(・o・)負け犬史観粉砕:2013/03/29(金) 12:41:56.53 ID:DuTf7fXdO
●《あと三年で歴史問題を終結させよう》

■数日前、後三年間を目処に中国の「抗日記念館(南京虐殺記念館)」や韓国の「反日記念館」を、中国や韓国を訪れる海外の観光客から
「歴史捏造記念館」として、中国人と韓国人の民族性が軽蔑される施設になるように、逆転の情報戦を仕掛けることを呼びかけたところ、

賛同して頂いた方が沢山いらっしゃったことをお聞きして、心強くなりました。結果の出せない政治活動は、虚しさが込み上げてきます。
それは、歴史認識に関する限り、言論活動も同じです。

1980年代から中国と韓国が仕掛けてくる歴史問題は、円借款を要求する道具だと、1994年にグラフを付けて『動向』で明らかにしましたが、いまだに一般化していないのが現状です。

最近は、日中・日韓の二国間問題から国際問題にまで発展し、海外で邦人子弟がイジメに遭ったり、日本人の精神性を破壊する道具として利用するまでになっています。

この状況を看過することなど出来ませんので、覚醒されていらっしゃる皆様方と連携し、敵が嫌がる情報を国内外にできる範囲内で、無理することなく淡々と拡散することで結果はついてきます。

今回の中山成彬先生の国会質疑が、マスメディアのみならず、保守言論人も沈黙していることに疑問をもたれていらっしゃることでしょうが、ここにいわゆる保守言論界の欠陥があるのです。

「ネットウヨ」と揶揄する勢力には、保守言論人もいることで、その狙いが透けて見えてきます。

資料に基づく言論を支持する者を「ネットウヨ」と定義すると、感情論を優先するのが既得権者との定義が成り立ちます。

このインターネットの流れは、止めることは既に出来ませんので、後三年間、皆様方が拡散する能力を今の5倍くらいに高めていただければ、
世論をガラッと変化させることができると確信しておりますので、宜しくお願い致します。


※ ジャーナリスト水間政憲;ネットだけ転載フリー《http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/》(条件;上記全文掲載)

115 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:42:07.96 ID:6I2kIyjd0
逆に言えば?
侵略戦争だったけど、実態はアジア解放に繋がった。
だから侵略されたことを怒ってる奴らもいるし、解放されて感謝してる奴らもいる、と。

116 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:42:23.35 ID:vUyxGN6C0
なんだ、最近注目されないからって
最近流行りの炎上を狙ったのかこのアホはw

117 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:42:31.97 ID:SVJNh4CO0
こいつに中国船が最近ベトナム船に発砲して炎上させたことについて、コメント求めたいわ。

118 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:42:34.30 ID:dqMiT3pk0
>>105
どうでもいいけどあの渡辺のファッションセンスなんとかならないのか
鳩山と同じくらいに酷いぞ

119 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:42:40.55 ID:VUzETZfT0
開戦前はなんら日本に非が無いのは明らか

米国の策動により強制的に開戦に追い込まれた
開戦しなければ自滅していた

開戦後は拙劣な作戦で国民を苦しめてしまったのは申し訳ないが
戦争自体を侵略とは明らかに言いがかりだろ

120 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:42:56.88 ID:rJbayEcV0
欧米諸国がかつて植民地化して収奪していたアジア諸国に対して、

日本は敗戦後、戦争当事者の世代が謝罪し賠償し、
すべての決着をつけましたよね。
欧米は植民地支配が悪辣な侵略行為であったと直視
しましたっけ?ゴメンナサイしましたっけ?
現実を直視しましょうよ。
日本独特の「謝罪すれば許される」は日本以外では
通用しません。

現代の日本人は、卑屈な加害者意識など持つことなく、
何事もなかったように周辺国と友好的に付き合えばい
いんですよ。
卑屈な劣等感を教えこむなど恥ずかしいことです。
 

121 :下総国諜報員:2013/03/29(金) 12:43:09.06 ID:cipR9fyg0
逆の認識だったな。
侵略戦争だけど、実態は解放になった。したと。

122 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:43:49.38 ID:56Xx7mdSO
っていうか70年前の話なんかどうでもいいだろ。いつまで日本に謝罪させる気だよ。いい加減自虐史観やめろよ。

123 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:43:51.62 ID:w5XXvYNt0
アジアに対しては侵略戦争だったことは認めるが アジアから一時的にだが白人を追い出して
リセットし独立と近代化のチャンスを与えたのも事実だ
さらにアジア諸国は独立したがすべて独裁国家になっていた 国民生活は苦しかった 
そこに世界第2位の経済大国になった日本が再び現れアジアの民主化の見本になった
単純に評価できない

124 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:43:59.01 ID:ROhYFjgr0
>>113
そーなんだよなぁ。
バランス感覚が、そーさせるんだろうな。
韓国だって本音は解らない。すぐ火病るから。

125 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:45:10.05 ID:+3XTiRZc0
中国のシュンキンペイ(敗戦国家は黙って戦勝国に従え)
ロシア(……………ハハハハ)苦笑い
米国(そこまで言わないだろ)
フランス(オイオイ 70年前だぜ〜)
ドイツ(中国人の頭の中は腐っている)
イタリア(次の指導者はおもろい奴だな)

126 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:45:10.20 ID:AqyuU3cFO
戦争は、手段であって犯罪でもないし悪でもない
 
この前提が分からない馬鹿は語るなよもう…疲れるわ…

127 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:45:22.85 ID:cu1ECCVJ0
いよいよ本性を出してきたなw

みんしゅの党

128 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:45:23.49 ID:IdboHdEd0
>みんなの党

いよいよ第二民主、本領発揮だな。

こらもうハトと菅を特別顧問に迎えるしかないだろwww

129 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:45:37.39 ID:U/7I1sj40
>>1
なる程、だから今度は中国、韓国の言いなりになって侵略される側に成りましょうと言う事ですね。
>>11
みんなの党、別名第二民主党。
>>22
地球上に侵略戦争で無い戦争何てのは無いんだけどねぇ。
侵略した方が勝てば普通の戦争になるだけであって、戦争自体が負けた方には侵略戦争なのは変わらないんだけどねぇ。
インテリぶってる人には理解不能なんじゃ?

130 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:45:40.88 ID:WX0PgUjU0
過ちを認めたからこそ
戦後何十年間も平和国家として
さらに、驚異的な経済成長を遂げ
ズタボロの状態から、わずかな期間で世界有数の先進大国になれたんじゃん
逆に、それを直視できなかったのがシナチョンだろ
奴等の行いや民度を見てみろ
どっちが正しいか一目同然じゃん
歴史どころか、現実がそれを証明してる

131 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:45:49.48 ID:0W/juiSL0
>>80
そうだな
反省というのは、自分の為にやること。
ミスして痛い目にあったから反省する

他人の為の反省などありはしない

132 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:45:56.45 ID:rJbayEcV0
>>120

事故レスです
下記部分は削除です m(__)m

>欧米諸国がかつて植民地化して収奪していたアジア諸国に対して、

 

133 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:45:57.12 ID:xSrksp5O0
>山内康一
浅はかな奴だ。
そもそも、アジアは欧米の植民地だったんだ。
山内の理論だと、今、日本が英国に対して宣戦布告をしフォークランドを攻めたら、日本はアルゼンチンを侵略したということになってしまう。
.
ただし、日本がお人よしだから、大東亜戦争をした訳じゃないだろう。 アジアの独立は、日本にとって国益だったんだ。
インドネシアは350年間、オランダに植民地にされていたが、あのまま植民地時代が続いていれば、欧米との差は拡大する一方であり、日本の国力は削がれていっていただろう。
真珠湾は、最善を選択であり唯一の選択だったと俺は思う。

134 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:45:57.80 ID:kYgIyfPK0
渡辺のこの発言に対しての見解はないのか。
みんなの党が存続できるかどうかの崖っぷちだと思うぞ。

135 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:46:32.92 ID:kNF7myEk0
アジア(特亜除く)のほとんどは英米仏蘭の植民地だったわけだから、
アジア(特亜除く)に侵攻しないと英米仏蘭を排除できないんだけどな。
これのどこがアジア侵略やねん。

136 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:46:44.76 ID:i+YcNgqV0
第二民主党だということをバラしてしまった。
みんなの党終了だねwww

137 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:46:48.30 ID:Ve4bTthA0
>>108
20年前だと直接の被害者がいて恨まれるケースはあったと思う。フィリピンは最大の激戦地だったから
ただ中韓と違って反日教育はしてないから次世代は特に反日的ではないね

138 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:46:57.11 ID:aKtLQx4A0
じゃ第二次世界大戦後戦争してる国に平和を語る資格無いだろ 自虐史観のクズ政治家どもwwwww

139 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:47:22.95 ID:VUzETZfT0
>>133
同意。その前に経済封鎖を食らってるので、欧米植民地に資源を求めて開戦せざるを得なかった
侵略という言葉とは全く異なる

140 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:47:30.67 ID:SVJNh4CO0
先にアジアを植民地にしてた欧米を批判しないのは何故なんでしょうねー(棒

141 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:48:03.29 ID:+3XTiRZc0
>>118
嫁に逃げられて それどころじゃない。

142 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:48:15.71 ID:ZKpva5V90
まず、近代じゃなく現代社会における軍国主義の定義を決めるのが先じゃね?
ほんで他国が現代の視点から見て軍国主義かどうなのかを規定しないことには
今の日本が軍国主義の一歩手前なのか、
また今後の日本は軍国主義という定義にあてはまりそうなのか
判断できないと思うんだが

国防軍持ちますよ⇒はい、軍国主義
だったら世界の多くの国が軍国主義だぜw

143 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:48:16.01 ID:IlMt9iWF0
>>1
>私がフィリピンの大学に留学していた約20年前には、
>戦争と日本軍の占領を経験したお年寄りが大勢いて、
>身内が日本軍に殺されたといった話をよく聞きました。

(´・ω・`)とても断片的な事例だね。

144 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:48:46.53 ID:rY8/ru4P0
安倍ちゃんの靖国見送り記事をそらす為にここもっと伸ばそうぜ!

145 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:49:04.39 ID:EpbGrasn0
みんなの党も終わりですね

146 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:49:53.64 ID:LlB69Gpy0
イギリスやフランス、オランダ、ポルトガル、スペインといったヨーロッパの国々は何世紀にも渡りアジア諸国を植民地にしたが、謝罪したことは一度もない。

又、ドイツはナチの虐殺行為は認めたが、侵略に対して謝罪したことは一度もない。

147 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:49:58.70 ID:G6UTBf2E0
中朝韓以外の国の意見は無視かよバカ

148 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:50:09.64 ID:l6spInwh0
なに?
拉致被害者が帰国した時に、
スルーを決め込んでた議員が次々流行り物のようにブルーリボンを付けたように、
今度は保守がトレンドになり始めてるって感じで保守を語りだしたわけ?w

149 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:50:29.77 ID:QKjV82b00
自民党含めて、各党にこういう売国奴が配置されてるわけ???

厄介だなー。

150 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:50:46.47 ID:+3XTiRZc0
みんなの党と維新の会は水と油だな

151 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:50:58.95 ID:SVJNh4CO0
欧米の侵攻は正当行為、素晴らしい
日本の侵攻は侵略戦争、賠償すべき。
バカなの?

152 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:51:35.53 ID:6iMMERXJT
世界のビッグウェーブに乗っただけだろ

153 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:52:30.49 ID:wXJZM25A0
えーかげん、嘘こくなや
歴史は勝者が作るもの
「敗者がその歴史を覆すのは難しい」
そんな、あたりまえなことは
小学低学年でも理解している

この能無しども

154 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:52:32.47 ID:utvmh5wF0
こんなんしかいないとは
あ〜あ情けなくなる

155 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:53:52.81 ID:m+92yPu/0
対米戦争も満州事変から続く中国の分け前を決定する戦争だしな
侵略戦争を終わらせる植民地戦争をしたわけで

156 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:54:03.12 ID:jCT/Z6E0O
山内個人の認識を、他人に強制するのは、いけないと思う。

157 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:54:09.19 ID:Trd4UyEqO
この人パチンコ潰せって言ってなかった?

158 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:54:17.23 ID:4LJPSvmw0
こいつらは日本が自虐史観じゃないと商売にならない
日本は償いは人並み以上にしてきた
戦後補償、技術移転、優遇措置などをしてきた

相手がごねればもっと出してきた歴史のつけだけが反省点だよ

159 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:54:31.30 ID:+3XTiRZc0
日本は欧米諸国に経済封鎖をやられていた
これだけで十分戦争になる
日本が戦争したのは欧米諸国と中国である

160 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:54:33.10 ID:k+Wyh8x20
ありとあらゆるアジアの国が日本を憎悪してるならともかく
現実は、シナと朝鮮以外は親日、ここが重要。

わざわざ日本の政党が侵略戦争でしたと認めても
日本をとにかく叩きたいシナと朝鮮を利する以外何も無いんだよね、何も。

161 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:54:57.93 ID:02X42frt0
>>143
従軍慰安婦のハルモニの話を真に受けるタイプですね。

162 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:55:10.17 ID:i+YcNgqV0
こいつは落選だなw 正体ばれちゃった。

163 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:55:19.90 ID:PrcGjl6T0
みんなの党ももう駄目だな。
自民党より右側の野党のみが必要。

164 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:55:41.60 ID:/7Gv+sOc0
ブログで語ってらっしゃいますねww
 
山内康一 の「蟷螂(とうろう)の斧」
 
ネットに依存しない情報収集
 
インターネットは調べものをするのに便利です。
しかし、ネット上の意見というのは、あやしいものが多く、どうしてこうも質の低い意見が多いのだろうとあきれます。
某サイトのコメント欄を読み、驚愕し、危機感を持ちました。
自分の名前や肩書を出してコメントしている意見であれば、比較的信頼性は高いと感じますが、匿名のものはひどいです。
ネットの世論調査では、小沢一郎氏が人気だったりします。
自分の意見を持つことは大切ですが、ろくに根拠もなく、他者をボロクソに批判する人が、匿名のネット上では多いです。
不思議と右と左の両極端の意見が多いような気がします。
その間の中庸な意見より、両極が目立っている印象です。
匿名だから、失礼な言い方やいい加減なことが言えるのでしょう。
すぐに「サヨク」とか、「売国」とか、「米国の手先」とか、貧困なボキャブラリーでレッテルをはる紋切り型の批判が多く、読むのも時間の無駄というものが多いです。
インターネットで情報が氾濫する時代だからこそ、信頼できる情報や、情報の分析・解釈が重要です。

165 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:55:49.28 ID:1RcFeAOu0
なんかもう失笑モンの時代遅れっぷりだね

166 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:56:29.19 ID:p0niyNHo0
残念だね、みんな支持を止めます。

167 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:56:33.76 ID:tp7hadk20
>他方、アジアの近隣諸国への侵攻を第三者的に見れば

欧米諸国の植民地を別の国としてみる事自体が不毛だろ
そこにアジア諸国はなかったんだよ
実際、欧米諸国の軍だってアジア人が大量にいただろ

168 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:56:41.78 ID:s6CjpHteO
みんしゅの党だからな
名前にふさわしい第二民主党だわ

169 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:57:07.49 ID:+3XTiRZc0
>>151
米国の核兵器は悪である 
中国とロシアの核兵器は正義である
左翼の阿呆集団がよくいってたな………

170 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:57:50.14 ID:t0rbh1DnO
朝日新聞の従軍慰安婦捏造問題を研究してから言え、馬鹿!
よくそんな頭で国会議員やってられるな。

171 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:57:56.15 ID:Ve4bTthA0
>一、昔の皇国史観には賛成しない。
>二、東京裁判史観は正当ではない。
>三、大東亜戦争は複合的で、対米英、対中国、対アジアのそれぞれの局面で性格が異なるため認識を区別しなければならない。
>四、しかし、動員された大多数の国民は祖国防衛のために戦ったし、一部は反植民地主義・アジア解放のために戦ったと認識している。
>五、英米仏蘭に対しては普通の戦争だったが、アジアに対しては侵略的性格のある戦争であった。

おおむね賛成だけど、現状の歴史教育がそうなってない所が問題なんだよ
左翼史観と周辺国の右翼史観を混ぜ合わせたものになっている

172 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:58:02.00 ID:VUzETZfT0
アジアでは無く当時は「欧米諸国の領地」でした

それから中国に関しては成り行きでひきずりこまれている
また成立した満州国は国際法上問題ない。国連脱退も当時はよくあること。

173 :164の続き:2013/03/29(金) 12:58:23.37 ID:AqyuU3cFO
オピニオン誌や新聞の重要性は、変わりません。
サイトによっては、すぐれた情報や分析も読むことができ、外国のサイトで容易に最新情報にアクセスできますが、編集者が選んだ情報が載っている紙媒体は手放せません。
ジョセフ・ナイ教授が「国際紛争:理論と歴史」という本で、次のようなことを言っていたのが印象に残っています。
-------------------------------------------------
情報の氾濫は「豊穣のパラドックス」をもたらした。
情報の過剰が関心の希少化をもたらしたのである。
人々は膨大な情報に直面した時、何に焦点をあてるべきかを見極めることが困難になる。
情報よりも関心が希少資源となり、背後の雑音から価値ある情報を区別できる者が、パワーを得る。
編集や進行にかかわる者の需要が増し、このことはどこに注目すべきかの指示を出せる者にとって
パワーの源泉となっている。
-------------------------------------------------
ネット上で玉石混交の情報があふれている時代だからこそ、専門書や学術書をしっかり読み込む知的スタミナのある人が、何が重要で、何が重要でないかを峻別することができて、世の中をリードしていけるのだと思います。
新聞や書物を読まずに、SNSとツイッターにふけっていたら
ろくな社会人になれないということを「今どきの若者」たちは、きちんと理解しているのでしょうか。心配です。
最近、私も「今どきの若者はなってない」シンドロームに、だんだん感染してきたのかもしれません。
 
06 メディアと政治
2012/02/17

174 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:58:43.68 ID:WcnkVrWU0
当時日本軍が進出した地域で欧米の植民地じゃないところって中国を除いてあるのか?
欧米と戦争したんだからそれらの植民地を攻略するのは当たり前だろうが

175 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:59:00.85 ID:+ivRILMS0
▼そもそも日韓の「歴史問題」の最大要因は、

  「韓国では日韓基本条約の内容が2005年まで国民に公開されていなかった」
  「そのため韓国人は『約50年』もの間『日本は謝罪も賠償もしていない』と信じてきた」

ことにある。一部の人々は「日本が謝罪も賠償もしないから韓国は反日なんだ!」と喚き、
圧力のために日韓関係泥沼化の原因を自作(※)までしたが、それは完全に誤解(確信犯?)

  「謝罪も賠償もしていないから反日」なのではなく、
  「謝罪も賠償もしているのにそれを全く知らされていなかったから反日」なのである

※ 慰安婦問題。仕掛け役である朝日新聞は1989年にも「サンゴ(ギネス級の貴重品)に自分で傷をつけて撮影」
それを「日本人の精神の貧しさの証拠」などと記事を作成した「実績」有り (即バレて大問題に。wiki参照)

自称知韓派な人々は目を背けているが、事実、2005年にノムヒョン大統領が初めて条約の「公開」を行った際は、

  「日本は韓国政府に金を払っていた!」 「しかし当時の韓国政府は経済発展に使ってしまった!」
  「そのカネの中に個人補償分も含まれていた!」 「日本企業の賠償責任はまだあるのでは!?」
  「当時の政権は何を考えている!」 「いや経済発展に使った事自体は正解では!?」
  「条約で『最終的な解決』と明記されてしまっているぞ!!」

などと、大手マスコミから国民まで韓国中が「発狂」状態になった(ググれば当時のエンコリ等のキャッシュあるかも)
もし朝日新聞・福島瑞穂・河野洋平氏らの手による慰安婦問題が無ければ、この時点で韓国の「飯の種」は尽きた可能性すらあった。
繰り返すが、韓国がこれほど反日なのは、

  「戦後補償問題は条約で『最終的に解決』と明記、韓国政府はしっかりとカネをもらっている。
   しかしカネは個人ではなく経済発展に使用され、その事を韓国国民は『約50年間』知らされず。
   その間『謝罪も賠償もしていない日本!』という認識とともに反日感情が醸成」されたことが原因。

これを見誤り、この期に及んで「(追加で)謝罪と賠償!」などとは火に油を注ぐ行為。
「日韓友好のため!などと安易な考えで従軍慰安婦問題がどうなったか」が実例であり、
「無用な妥協は巨大な禍根を残す」という教訓である。

176 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:59:04.28 ID:h0eOB2+c0
バカは何でもむりやりシンプルにしたがる
そうしないと理解できないバカだから

177 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:59:44.67 ID:/oLQrxdp0
だからなんだよ。
今の日本の進行方向が、本当に戦前戦中に向かっていると思っているなら、本当にあほな子だな。

178 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 12:59:49.37 ID:QBT/p6Ez0
「近隣諸国条項」の異常性を認識できないアホw
こんなやつは国会議員なんか辞めろよ
自国の歴史教育は自国のためにある
じゃ、中韓の歴史教科書の間違いを正してもらおうか

179 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:00:01.17 ID:eIr1McHE0
大東亜政略指導大綱 
(イ)「マライ」、「スマトラ」、「ジャワ」、「ボルネオ」、「セレベス」ハ帝国領土ト決定シ重要資源ノ供給源トシテ極力之ガ開発並ニ民心ノ把握ニ努ム  

善政敷いて住民に慕われてた今村均も左遷されてるし
国家の方針としては解放なんて考えてないだろ

180 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:00:53.44 ID:LFtRwyD60
日本は、とりあえずは中韓は後回しにしてもいいから、
まずは、内部の浄化を先にやる必要がある。

181 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:01:03.96 ID:ZKpva5V90
侵略的性質を帯びている、日本軍が進駐した地域には迷惑をかけた
別に否定はせんけど、だから何?w

中国は武装した艦船で尖閣にちょっかいだすけど
日本は丸腰で中国の武装した艦船に対応しましょうということ?

182 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:01:16.72 ID:lFdNFlZB0
鉛筆持ったら、み○○○党♪
脱原発

答え:みんしゅ、みんなの、みらいの

183 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:01:18.85 ID:k+Wyh8x20
国益を守る政治家が言うことじゃない
馬鹿みたいに何度も何度も謝罪してるのは日本だけ

184 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:01:34.26 ID:8jaxA9VQ0
まぁ、戦争目的の大部分は果たされているしな。
あとは失ったプライドを取り戻すだけだ。

185 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:02:29.33 ID:ohaEqctt0
>>1
自民党が出来た年は1955年だろ・・・

186 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:02:31.32 ID:9GN3V5jw0
こんな阿呆なことをやってるのは日本だけ

自罰的な国民を犠牲にして、特亜に媚を売って、私腹を肥やす下種があまりにも多すぎる
それはもう国が消滅しかねないほどの売国ぶり
異常な国会議員を多く抱えすぎて自壊する日本

187 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:02:56.35 ID:jCT/Z6E0O
日本は法にのっとった歴史の認識をしているんだから訂正することないだろ
山内個人の認識で教科書を訂正するなんて不可能です

188 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:03:41.15 ID:VUzETZfT0
欧米が一切資源売らないよって言ってきた
そのままだと干からびて死んじゃうので
欧米領土のアジア(当時欧米)に行って石油等いただきました
どこが侵略なんだ?

189 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:03:46.18 ID:QBT/p6Ez0
侵略戦争でもなんでも良いけど「近隣諸国条項」はいらない

190 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:06:02.59 ID:8jaxA9VQ0
>>1
こやつは今でも敗戦国加算で日本だけ著作権使用料を上乗せで払わされていることをどう思っているのだろうか。

191 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:06:56.69 ID:DmkeLsM30
>>1

実態はあんたが主観で決め付けるもんじゃないよ

侵攻された各国でも評価は様々だ。

反日自虐史観を票に結び付けたいだけなら止めちまえ。

192 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:07:25.70 ID:zr/OV/6X0
みんなの党は終わったな。
さようなら。

193 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:08:23.34 ID:QBT/p6Ez0
日本は自由主義の国です
いろんな見解があってもいいでしょ
それが思想良心の自由、表現の自由
日本は中国や韓国、北朝鮮とは違う

194 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:10:20.97 ID:jeXO3lBQ0
アメリカは日本を占領したが,これは侵略というのだろうか?

日本はABCD諸国に包囲され必需品をストップされたんだよな.
それで戦争になったんだけど,戦争だから陣取り合戦をするし.

それをすべて侵略戦争というのだろうか? なんかおかしいだろう.

占領軍に刷り込まれたんじゃないの.自分の力で考えろよ.

195 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:10:24.78 ID:PLIBMZ7U0
侵略するかされて奴隷になるかってやってる当時の情勢で、侵略したからって何が悪いのか?

196 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:11:09.20 ID:QBT/p6Ez0
国が教科書の内容に介入するなとブサヨのみなさんは言っているはずだがw

197 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:11:15.22 ID:cFkbKq7P0
直視してどうすんの?
条約反故にして賠償しろとでも言いたいの?

君をそしりて直を売るバカ役人の典型だな

198 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:11:22.89 ID:f4u+XK8DP
>>1
>五、英米仏蘭に対しては普通の戦争だったが、アジアに対しては侵略的性格のある戦争であった。

意味がわからん。
その「アジア」で独立を保ってたのはタイとかくらいだろ。
中国は実質の植民地、軍閥やゲリラ支配地、内乱中でバラバラ。
あとは独立してない「植民地」。

199 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:11:25.55 ID:xjBFgI/10
.

みんなの党など、最初から支持する理由はない。

選挙で支持を受けたかったら、大日本帝国復活、
帝国陸海軍復活を公約にする人物でなければ支持できない。

また、支那朝鮮と国交断絶を公約にしろ!


.

200 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:12:02.72 ID:rYCkdguF0
>第三者的に見れば、どう言いつくろったとしても「侵略戦争」です。

そこまではっきり侵略戦争というからには
侵略の定義と意図を明らかにしてもらわねばならぬ
当然、韓国併合、満州国建国が当時の何に違反して
何が問題であったかについても説明してもらわねばなるまい
問い詰めるべし

201 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:12:22.01 ID:RYCsyqvC0
三国人は知性がないから支配して統率してあげないといけないと思ったのは間違い
一切関わるべきではなかった

202 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:12:44.71 ID:WcnkVrWU0
>>198
だよな
英米仏蘭に対して普通の戦争ならその植民地に対しても普通の戦争だろうにw

203 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:14:00.75 ID:xjBFgI/10
>>201

>三国人は知性がないから支配して統率してあげないといけないと思ったのは間違い
一切関わるべきではなかった


それは言い過ぎだろ!
教育する価値がないのは、朝鮮人だけである。

.

204 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:14:20.97 ID:3XKVCj8d0
これがみんなの党の正体です

205 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:14:36.37 ID:npNC/web0
要するにアメリカはじめ欧米は日本より中国をえらんだ。
おまけにソ連の拡張主義が分かってなく、
むしろ共産主義が理想という知識人たちばかりだったので、
枢軸国が戦争の源凶という判断だった。
勿論そんな空想は戦争後も続くわけが無く、
アメリカは米国の社会主義者たちを追放するほかは無かった。
戦争には勝ったが、現実に負けたわけだ。
それからのアメリカはソ連、中国の敵側に寝返り、血みどろの戦争が続く、と。
中国からすれば、裏切ったのはアメリカの方アルヨ、って感じだろうな。

206 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:15:54.71 ID:f4u+XK8DP
>>201
そうすると当時は日本はジリ貧だったわけだよ。
当時、欧米のアジア人への扱いを見て安心してられる奴はいないだろう。

動物のように扱われるチベットの惨状を見て対抗せずに
中共の支配下に入るかどうかって感じ。

食うか食われるか。

207 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:15:58.02 ID:QBT/p6Ez0
>>164
>ネットの世論調査では、小沢一郎氏が人気だったりします。

山内先生、少なくともここでは小沢人気なんてないよ
ネットの分析力がないのはあなたですw

208 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:15:59.63 ID:02X42frt0
>>198
米英仏蘭のアジアの植民地を、日本が取って代わるためって言いたいのでは?
それも間違っているがww

209 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:16:32.69 ID:24xB6ycbO
山内の見方が正しいだろう。
国家とは今も昔も国益を追求する存在だ。そして、戦争は国益を得るための最も単純で直接的な手段。アジアの解放の為?そんなもんレトリックにすぎんよ。

210 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:17:35.73 ID:fPWWcZuZ0
基地外

211 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:17:53.16 ID:dqMiT3pk0
>>205
中国に共産党政権が出来たのは戦後だぞ?
日本が戦ってたのはあくまで蒋介石率いる国民党軍とゲリラだ

212 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:19:01.45 ID:jCT/Z6E0O
侵略かどうか、定義づけして答えられる人はいない。

侵略か、侵略じゃないかなんて、結局は個人的な思考にとどまる。

213 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:20:24.01 ID:gAlLPfYAO
これに関してはネルーの言葉が全て
今村の功績=日本軍の功績じゃないし

214 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:20:39.70 ID:GdGCUWFW0
国の責任として反省するんじゃないんだよ。
もし国の責任なら、賠償責任が生じる。
言うんなら、「日本人として、当時の軍部のしたことを、反省すべきである。」 なら分かるよ。
ドイツだってこういう認め方だよ。
すべてはナチスのやったこと。
ドイツ人として、もうしわけなかったって。
それをこのバカは、今の日本国が過ちを犯したように、過去の政府がそのまま存続してるような
反省の求め方をしてる。
中国や韓国はこの手法で日本を翻弄してるんだよ。
このやり方に気づかないバカが、韓国や中国の政治戦略をそのまま日本にもってきてる。
自分で自分の首を絞めてるようなもん。

215 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:21:01.55 ID:P6/53fnS0
おい!大丈夫か?
みんなの党がミンス党化してるのか?

せっかくムンス党が消滅間近だというのに…

みん亜の党に名称変更だ。

216 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:21:04.85 ID:02X42frt0
>>209
アジア解放が日本の国益になるからだ。

217 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:21:14.60 ID:npNC/web0
>>211
政権を取ったのが戦後だっただけ。
戦前から日本政府は中国の共産化は必至と見ていたよ。
犬飼道子が書いている。

218 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:21:22.40 ID:pd2CHSrS0
>>1
なにこのキチガイ
みんなの党ってこんなのだったっけ?

219 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:21:35.44 ID:bRAUzc9hP
こういうキチガイが国民から信頼得るわけがないだろ
調査もしないで一方的に国民の罪にしようとしてる鬼畜が

220 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:21:42.02 ID:bitr9Npe0
>>1
>五、英米仏蘭に対しては普通の戦争だったが、アジアに対しては侵略的性格のある戦争であった。

その「普通の戦争」をやる過程で、敵の占領地に侵攻したら
そこが「東アジア」だったんですが何か?

あれがアジア侵略の戦争であったのなら、
何で日本軍に立ち向かってきたのがフィリピン軍やマレーシア軍でなく
米軍やイギリス軍だったのか?

221 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:21:59.49 ID:EFTVA7bN0
誰こいつ

222 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:22:16.49 ID:ApgmyfSb0
当時のアジアってどこの国?
中国?タイ?
当時インド・マレーシア・インドネシア・フィリピンは欧米の植民地

223 :魂の刑事:2013/03/29(金) 13:22:18.47 ID:aUZxba1A0
フィリピンに留学するとか阿呆 うちの会社にもフィリピンで英語留学してた
奴が入ってきたが、ロシア人社員の尻ばかり追いかけまわして仕事しないので
社長が首にした 

224 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:22:25.47 ID:dqMiT3pk0
>>209
だからいつ安倍自民が侵略戦争だったことまで否定した?

225 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:22:32.49 ID:jCT/Z6E0O
山内康一の個人的な思考を、他人に強制するのは、いけないと思う。

226 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:22:49.93 ID:V5udstHO0
当時は朝鮮人も「日本人」として扱われたからな。
連中がどういう事をしたのかは知らないので、ベトナム戦争での韓国軍の振る舞いから類推してみるよ。

227 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:22:55.40 ID:VUzETZfT0
>「日本人として、当時の軍部のしたことを、反省すべきである。」 

反省すべきなのは開戦後の作戦が拙劣だったこと。
開戦自体はどの国でも必需品ストップされれば開戦してる。当たり前。

228 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:23:54.72 ID:DXgdzqiG0
>>1
こういう奴は同じ口で「TPPでアジアの成長を取り込め!」
とか言うからな。
要するにアジアの富を奪え!ってことだろ。
表面上は輸出攻勢だけど。

229 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:24:19.25 ID:0W/juiSL0
>>209
んなこたあ誰だって理解してるわ
問題は、だからなんなの?解放の為じゃなかったからずっと土下座していかなければいけないの?
って事だろう
確かに間違いはあった、それは正さなければいけないがそれは他国の為にじゃなく自国の為に正す

230 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:24:21.47 ID:UynRNo3z0
みんなにもこんな馬鹿がいるのか

231 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:24:48.73 ID:24xB6ycbO
>>212
そんなもん、戦争を仕掛けられた側が決めることだ。
北朝鮮が日本に「アジア解放の為」とかいってデポドンをぶっぱなしてきたとする。
日本人からすれば、北朝鮮による侵略戦争って思うよな。
だけど、北の将軍様は自分のやったことを正義の為の戦争だって言うだろう。

232 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:24:57.75 ID:gYWGLYzr0
>>164
小沢がネットで人気と思っちゃう人にはネット使うのは難しいね

233 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:26:02.37 ID:Ewwfdrnw0
中曽根みたいな老害売国奴をありがたがってる時点で

234 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:26:14.77 ID:6vvxYOrG0
>>1
侵略だったかどうかなんてどっちでもいいだろうに
そんなことは「歴史家」に言わせておけばよい
当選した議員は現在の現実の問題に対処することが責務なのに

こういう現在の日本に不利益となりうることを平然と言ってしまう政治家が多いのはなぜ?

235 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:26:19.31 ID:jCT/Z6E0O
例えば「罪の無い人に、罪を背負わせようとすると、恨まれる。」

236 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:26:20.84 ID:WZZDdLXw0
第二民主党ことみんなの党 終了

237 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:26:24.35 ID:SDhBpZmK0
山内康一氏は未来志向が要求される政治家には向いてない
どちらかというと以前の民主党にいた議員の考えに似ているから
みんなの党は辞めた方がいいと思う

238 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:26:28.10 ID:E8T432PfO
自民が戦争始めたんじゃないのに何いってんだ

239 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:27:16.48 ID:k+Wyh8x20
宗主国であるシナに刃向かった日本は永久に謝るべき
いっそシナの属国になってみたらどうか?

と言いたいんだろうな本音は

240 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:27:20.35 ID:hfRZS3FO0
侵略戦争は侵略戦争として、
外国に自国の教科書検閲させるなんてまったく別次元の話だろ、基地外か?
みんなにもこんな奴がいるんだな。

241 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:28:40.51 ID:gAlLPfYAO
これが自民党が大東亜戦争はアジア解放の為の聖戦だったとかぬかしてたら意味あるが
ちゃんと侵略戦争だと認識して謝罪すらしてるんだから、今更何言ってんの?だよな

242 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:29:18.63 ID:8Cwfl4hR0
>>1

あれ?
オランダとの戦争は、オランダが対日宣戦布告して始まったのですが?(笑)
仕掛けたのはオランダなんですが?(笑)

243 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:29:54.53 ID:sf27/fTAP
台湾の親日ブラックメタルバンドです。
独自な世界観が反日韓国人が辟易するぐらいです。
台湾発のバンドでありながらグローバルで成功した希有な存在。

世界最強の歩兵と謡われたグルカ兵と互角以上に渡り合った
大日本帝国『高砂義勇隊』を讃えた超COOLな曲です。

【台湾】CHTHONIC - TAKAO 閃靈-皇軍
http://www.nicovideo.jp/watch/sm14939682?group_id=deflist

244 : 忍法帖【Lv=38,xxxPT】(0+0:5) 【東電 76.8 %】 :2013/03/29(金) 13:30:08.04 ID:T8mExQzy0
前にもあったが どうしたのだろう
中曽根の靖国参拝もあったが
藤尾(文相)の発言。
=奥野は藤尾と違うと思うがバランス感覚の事と思う、単純な復古ではないとも。

私は或る時に、A級が合祀され
その上 松岡、白取までもが
筑波は慎重に対処してくれたと聞いたが
松平の子の今の宮司がどう考えたのか
易々と
松平は平和に強い考えがあったと思うのに
親の心子知らずと思っている
だから 私あれ以来参拝していない
それが私の心だ

245 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:30:11.09 ID:XYo+UnD1O
>>1-4


そして裕子は真っ白な裸体に

少しだけ色素沈着したヴァギナを、

ゆっくりと俊男の上に…

まで読んだ

246 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:30:11.92 ID:Xw1M08Gp0
典型的な島国ぼうやの発想だな。大陸の人間に甘い顔したらつけ込まれるだけ。
もっと朝鮮人や中国人の本質を見極められる人材が政治家には必要だ。

247 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:30:17.61 ID:dhfoUHcl0
実態は侵略戦争だったとしても結果はアジアの解放

248 : 忍法帖【Lv=38,xxxPT】(0+0:5) 【東電 76.4 %】 :2013/03/29(金) 13:30:45.41 ID:T8mExQzy0
1942年(昭和17年)2月15日に日本軍は、 イギリスの植民地であるシン ガポールを占領し、山下奉文責任指揮の下、
中国国民政府(蒋介石政権)ないし、これまでシンガポールを 植民地支 配下においていたイギリスなどの大日本帝国と対する 連合国側を支持し
ていた華僑ゲリラ 及び抗日分子を排除する挙に出たと される。
具体的には、日本軍は各所に検問所を設け、 18歳〜50歳の成年男子を漏 れなく取り締まり、 以下に挙げられる者を好ましからざる分子として重点的に検証 をおこな ったうえ抗日分子を処刑したとされる。
日本軍及び日系住民に対しゲリラ活動をおこなった者
国民政府への財政援助に関わったないし実際に援助した者
東南アジアを拠点に抗日活動を続けていた陳嘉庚の支持者ないし関係者
レジスタンス関係者・支持者 イギリス植民地時代の公務員・法曹・立法会議員 黒社会など秘密組織や反社会的組織に関わっていた者
日中戦争以後に移民してきた者
海南省出身者(日本軍は多くの共産主義活動家が紛れ込んでいると見て いた)
取り締まりに抵抗した者や逃亡しようとした者

<講演> 98アジア・フォーラム横浜集会 1998.12.8 シンガポール 戦と華僑粛清 林 博史 マレー半島攻撃は第25軍(司令官:山下奉文中将)の担当で、
近衛 師団、広島で編成された第5師団、九州の久留米で編成された第18師 団の3師団によって編成
http://megalodon.jp/2013-0126-1928-14/www.geocities.jp/hhhirofumi/paper36.htm

「日本が戦争を起こし、虐殺をしたから原爆を落とされたのであり、 原 爆が落とされたからアジアは解放されたのだ」と異口同音に語っていま す。
そうした受けとめ方はマレーシアだけでなく、 シンガポールやインドネ シアなどでも見られるようです。
広島に原爆が投下される映像を見て、拍手喝采を送る人たちがいるとい うことは、日本人の感覚からは想像しがたいことです。
http://megalodon.jp/2013-0126-1929-37/www.geocities.jp/hhhirofumi/paper103.htm

249 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) 【東電 76.8 %】 :2013/03/29(金) 13:31:44.01 ID:gluHRcHpP
【国際】「ドイツは謝罪した。日本も謝罪せよ」…韓国の従軍慰安婦と、ナチスドイツによるユダヤ人虐殺の生存者、互いに慰労[12/15]

 ホロコースト生存者のハンネ・リーブマンさん(87)は、

「ドイツ軍も若い女性たちを戦場に引っ張っていったが、戦争で犯した罪に
対し謝った。
日本は過去の過ちを認め謝罪しなければならない」

と強調した。

 有権者センターとホロコーストセンターはこの日出席者から署名を受けた請願書と
米国政治家の請願動画を16日に国連駐在日本代表部に伝達する予定だ。
ホロコーストセンターのアーサー・フルーグ所長は、

「きょう証言を盛り込んだ教材を作り来年から 米全域の中学高校に配布する計画」

としながら慰安婦らの証言を収録するインターンシッププログラムも紹介した。

ソース(中央日報) http://japanese.joins.com/article/495/146495.html?servcode=A00code=A10

250 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2013/03/29(金) 13:32:09.01 ID:YqQecO1XO
結党以降支持して来たが是は支持出来ないな、夏は残念ながら自民党かな。(笑

251 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:32:21.64 ID:nLJvToPwO
まーその当時はアジアのほとんどが欧米に侵略され済みだったわけで

そこから論じないと事実は見えない

252 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:32:31.92 ID:5Jc3Lrmi0
渡辺と江田が新自由主義者マンセーテレビでいかに改革改革連呼するかだけの政党だろw
木端は黙ってたほうがいいぞw

253 : 忍法帖【Lv=39,xxxPT】(-1+0:5) 【東電 76.8 %】 :2013/03/29(金) 13:32:43.46 ID:T8mExQzy0
「APOLOGIZE」=「謝罪」
ABE:
and that I, as Prime Minister of Japan, expressed my apologizes,
and also expressed my apologizes for the fact that they were placed in that sort of circumstance.

BUSH:
The comfort women issue is a regrettable chapter in the history of the world,
and I accept the Prime Minister's apology.

(ブッシュ大統領)従軍慰安婦の問題は、歴史における、残念な一章である。
私は安倍総理の謝罪を受け入れる。自分は、河野談話と安倍総理の数々の演説は非常に率直で、
誠意があったと思う。私は安倍総理と共に日米両国を率いていくことを楽しみにしている。
http://www.kantei.go.jp/jp/abespeech/2007/04/27press.html

おまえ、これ見ろバカ。安倍キョドりまくり。これを国際的には「謝罪」と呼ぶ
http://www.youtube.com/watch?v=sepFBd4AE70#t=0m37s

254 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:33:21.08 ID:WcnkVrWU0
>自民党政権は教科書検定で「近隣諸国条項」を見直して、さらに余計な火種を作ろうとしています。愚かです。
>国際社会(特にアメリカや欧州)から日本の状況を見ると、
>戦前戦中の軍国主義を復活させようという動きと受け取られ、
>外交的にはマイナスで大きく国益を損ないます。

欧米にとってどうでもいい教科書検定の「近隣諸国条項」がなくなったところで
軍国主義の復活だ!なんて言う国があるわけないだろw
基地外かこいつw

255 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:33:31.73 ID:8ewIwCe+O
小粒な政治家ばかりで つまらないね〜。平和ボケしまくりなんじゃないの?欧州列強の傍若無人ぶりを体験すればいいよ。 なぜ日本人が命がけだったかが、わかるから

256 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:33:40.50 ID:Ka0IJZf+0
みんなの党は公務員の首切りだけを考えてろよ
お前ら最近党是が薄らいでるぞ

257 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:33:47.56 ID:f4u+XK8DP
日本が落とした大部分の「アジア」は
英領、フランス領、米領、オランダ領、オーストラリア領、ロシア領・・・
隣の半島も清国属領。

中華民国相手は先に攻撃してきたのは欧米の支援を受けた中華民国だからなあ。
結局、最後まで欧米vs日本という戦いだった。

日本が欧米に対抗しなかったら、中国は完全に欧米とロシアの植民地は確実。
他は継続していまだにムチで打たれる数百年の植民地生活の続きだっただろうな。

武力もなく抵抗の術が一切ないんだから。
そっちが良かったんだろうかねぇ。
(で、日本は孤立し、欧米とソ連に怯える状態ってところかな)


>>217
政府とただのゲリラじゃ天地の差。
中共が出来たのは1949年。国共内線の後であり、WW2後なのには間違いない。

258 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:34:06.97 ID:JARPiNQS0
もし、日本がハルノートを受入れて、太平洋戦争に突入していなかったら
どうなっていただろうか?

259 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:34:29.96 ID:8Cwfl4hR0
中国は日本を追い出したご褒美に、「大躍進」という名の大量虐殺にみまわれました(笑)

260 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2013/03/29(金) 13:35:12.95 ID:YqQecO1XO
こいつを処分、除籍したらみんなに投票する。

261 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:36:09.79 ID:02X42frt0
>>1
>五、英米仏蘭に対しては普通の戦争だったが

フランスの植民地だったベトナムでは戦争してませんが。
と言うより、当時フランスは消滅していたww

262 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:36:29.23 ID:3kUrjXEN0
政治家がこうゆう言い回しをしてはいかんな。
ってか、こんなのは資質がないとして落選させねばならん。

263 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:36:37.52 ID:Xw1M08Gp0
たとえば黒人はアメリカで1960年代まで公民権もなかった。
日本が戦争した当時の国際社会では「白人と日本人」しか表舞台には存在しなかったのだよ。

国連で活動して民族紛争の難しさを体感した緒方貞子が「民族同士の理解なんて
簡単な話じゃありません」とNHKのバカな能天気アナを諭していたが、ああいう
現実を見つめた視点が必要なのだよ。

侵略戦争だったかどうかなんてどうでもいい話だ。ベトナム戦争で疲弊したベトナムに
中国がドサクサで侵略して撃退されたが、中国は謝罪も反省もしていない。

そしてアヘン戦争を起こしたイギリスに対しては謝罪の要求さえしていない。
中国などその程度の民族性と国なのだ。まともに何か真剣に考える青臭い政治家はバカとしかいえない。

264 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:36:45.56 ID:npNC/web0
欧米はアジアアフリカを文明化したと言うが、実態は侵略
アメリカは自由の国を建国したと言うが、実態は侵略
共産党は人民を解放したと言うが、実態は侵略

全部こう言えるじゃんw
あほらしい。

265 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:37:50.50 ID:jCT/Z6E0O
「進出」だよ。ちゃんと学校で勉強したの?

266 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:39:51.28 ID:Juyt39BkO
侵略先で軍事調練したり、行政を任せたりする侵略。w

すぐに追い出されるわな。


満州とか投資が先だったし、
それを中国人が奪いに来た。

267 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:40:01.08 ID:f4u+XK8DP
>>258
少し前のイラクかって状態で欧+米+ソによる集団強姦。
アジアへの見下しも無くなるはずもなく、必ず力を削ごうとしてくるから。
悲惨。

全力でぶち当たったから今の日本とアジアの立場があると思うよ(負けたけどね)。
一番得したのは中共、損したのは中華民国かな。

268 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:40:23.11 ID:5mtK8ma50
みんなの党は早々に除名すべき

269 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:41:21.46 ID:LPJ0x/8z0
主張の根拠が外国っぽい

270 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2013/03/29(金) 13:42:12.80 ID:YqQecO1XO
>>258 満州に加えて朝鮮半島はソ連にでも呉れてやるべきだった。

271 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:42:17.69 ID:npNC/web0
>>257
>>>217
>政府とただのゲリラじゃ天地の差。
>中共が出来たのは1949年。国共内線の後であり、WW2後なのには間違いない。

この認識では当時の日本政府の動きがわからないだろう。
東京裁判でも日本側ははっきり共産化の怖れを指摘している。
それに対し聯合国側は一笑に付してるが。
彼らの顔色が変わったのは朝鮮戦争が起きてから。

272 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:42:22.44 ID:8Cwfl4hR0
少なくとも中国人は日本に支配された方が、共産党よりは幸せだったよw
百家争鳴の計略w
自称「大躍進」による大量餓死
「文化大革命(笑)」とかいう大量虐殺w

273 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:42:25.18 ID:jeXO3lBQ0
日本を弁護すれば

アメリカのGDPの1/100〜1/15の国力で,よくもまあ4年間持ち堪えたものだ.
東南アジアの植民地人によくもまあ教育を施し,武器弾薬を与え戦後の解放戦争を導いたものだ.
白人諸国は中国を利用して日本を戦争に引きずり込んだのだが
よくもまあ本土決戦前に講和できたもんだ.

戦前の日本人の高貴さと勇敢さに敬意を表する.すごい!!

274 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:42:44.04 ID:Kqm35OoG0
開放も侵略も 方法としては一緒だろうに
結果 首輪を付けたままにするか 首輪の替わりに聖書(教義)を渡すか くらいの差

275 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:42:44.82 ID:ApgmyfSb0
>>249
ドイツって戦争や戦争犯罪はナチスが行ったこと言って謝罪してなくね?

276 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:42:55.70 ID:02X42frt0
>>264
日本はアジアを侵略したと言われるが、実態は解放

277 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:43:00.66 ID:f4u+XK8DP
>>263
アヘン戦争については、中共がイギリスに謝罪しろって言ったのを
サッチャーが相手にしなかったとどこかで見たような気もした。

278 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:43:29.88 ID:xRdpiypLP
>>1
「人民解放軍は人民の解放を掲げつつも実際は侵略軍」とも言えば認めてやるよ

279 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:43:31.00 ID:rFSd4JAC0
みんなの党はこの程度って事がよくわかるいい記事だ

280 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:43:39.33 ID:h4pwpDEx0
まず国内のクレクレ連中を駆除しないとこの国はどうにもならんとこまで来てる

281 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:44:26.03 ID:M/xMJ1WM0
東南アジアは日本が来なくても独立できてたよ
インド、インドネシアは本国が植民地維持どころじゃなかったし米国も独立させようと画策していた
実際アメリカの圧力で独立させたようなもん
フィリピンだって史実通りアメリカが勝手に手放すだろ

282 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:44:35.23 ID:s7MfS8dE0
「自民党政権は、自国の過ちを直視する勇気を持つべきです。」



その通り、負けるような戦争をしたことは万死に値する
戦争は負けたら、すべて終わりだ
70年近くたっても、自虐史観で呻吟しなければならない

北朝鮮を見たら分かるだろ
彼らは戦争したら負けると知ってるから、口ばっかりで
一向に戦争は始めない

今度やる時は勝とう!!

283 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:44:49.84 ID:E2f9uPsl0
歴史を道徳で語るバカがまだいるのか
大体侵略戦争が定義されたのは1974年で第二次大戦は関係ない

284 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:45:18.83 ID:jCT/Z6E0O
教科書では「侵略」なんて書いてない「進出」だよ。

つまり学術的には「侵略はしてない」、これが正解。

285 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:45:46.88 ID:WcnkVrWU0
先の大戦はもちろん反省すべき点をあるし教訓もあるが
当時の日本の選択や方針を全面否定する奴を俺は絶対に信用しないし支持しない

286 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2013/03/29(金) 13:46:21.24 ID:YqQecO1XO
>>279 自民党にもこの位の山ほど居るけどな、まあ無制限に支持する理由は無くなったな。

287 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:46:23.33 ID:7mrM2u0i0
「アジア」開放で日本軍を非難する時
必ずと言っていいほどフィリピンが取り上げれるけど他の国はないのか?
中国韓国フィリピンじゃ新鮮味がないよ

288 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:46:42.56 ID:xJH5EKwHO
正義は力である。
インディアンから土地を奪い惨殺したアメリカを責める奴はいない。
歴史は力でネジ曲がる。
敗戦した日本に正義はない。
歴史を直視して勝てない戦争はやらない、やるなら勝つしか未来はないと学ぶべき。

だから1億総玉砕の道を日本は進んだ。
負けたら未来はないとわかっていた。
今の日本は奇跡的に生き延びた。
正義が欲しければ、中国、韓国は滅ぼすしかない。。
それが戦争の後始末。

289 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:46:56.49 ID:f4u+XK8DP
>>271
中国だけでなく、あちこちの国の共産化の予想は世界中にあったでしょ。
国家同士の戦争は、その時点で政権持ってないなら関係ない。

中共とて政権を取れたのは日本との戦争や日本の兵器や資金接収があればこそ。
毛沢東も礼を言っていたいう話もあるくらいで。

290 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:47:02.18 ID:yyTBxgYe0
そんなことはサンフランシスコ講和条約で決着している。日本はとっくに過去を
清算している。事実、あの二か国を除いて、アジア諸国はもう何も言っていない。
そのうえで今現在の脅威(=支那帝国の膨張)に共同での対処を模索している。


「みんな」も終了だな。社民と合体すれば?

291 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:48:15.60 ID:u75oIzQp0
事実侵略以外の何物でもないわ

292 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:48:40.48 ID:8Cwfl4hR0
>>277

アヘン戦争は、中国が被害者づらしているけど、もともとは中国の官僚が賄賂とかでイギリス商人から金を巻き上げたのが原因らしい

293 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:48:52.11 ID:jCT/Z6E0O
罪の無いこれからの人に、罪を背負わせる行為は、恨まれます。人には尊き感情があるので。

294 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2013/03/29(金) 13:49:11.53 ID:YqQecO1XO
>>285 いやあ俺としちゃあ日清日露戦争から間違ってるからなあ、朝鮮征伐して皆殺しにすべきだったし。

全匹殺しときゃ後からndnd言われずに済んだ物を。

295 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:49:32.53 ID:/iA8AQKw0
欧米のは「普通の戦争」ってなんだよ・・・
戦争に普通も糞もあるかクズ野郎

296 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:49:51.49 ID:GQvkcvBv0
今現在絶賛侵略戦争中の中国に言ってるのかと思ったら、何だよこいつw

297 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:49:54.57 ID:f4u+XK8DP
>>281
無理だね。
あの大きな戦争と変化があってすら、いまだに
属領のままのところだってあるくらいで。

298 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:50:26.13 ID:ApgmyfSb0
>>281
独立運動に拍車かけたのが日本だから
当時インドは英国の生命線、インドネシアはオランダの生命線
戦後解放したら両国没落したのは周知のとおり
英軍・蘭軍いる状況で植民地化解除なんて米じゃできないし
太平洋戦争無ければ米の圧力なんて無意味なもの
フィリピンは何も旨みなくて植民地として赤字だったので戦前から独立決まってた

299 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:51:22.49 ID:J9PNWrWF0

侵略戦争の何が悪いの?

今ある国家なんて侵略を繰り返してきた結果成り立ってるもんだろ

インディアン皆殺しにして大陸奪ったキチガイ国家もあるしな

世界中が大戦争にあけくれたあの時代

なんで日本の侵略だけ悪いってことになるんだ?

アジアやアフリカが植民地支配されて世界が白人に支配されようとしていたとき

日本は欧米列強に真っ向から反抗しただけのことだ

大国のパワーゲームに支配されていたあの時代に

他国を侵略して何が悪いというんだ?

300 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:52:17.87 ID:jCT/Z6E0O
というか教科書には侵略じゃなくて「進出」て書いてあるし

301 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:52:44.40 ID:8jaxA9VQ0
純血のネイティブアメリカンはいなくなった。
マオリ族は絶滅した。
アボリジニも独自の文化を保てないくらいに減少した。

誰のせいだ?

302 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2013/03/29(金) 13:53:09.27 ID:YqQecO1XO
兎に角こいつは除籍処分にしろ、でないと次みんなに投票する可能性は低い。

303 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:53:28.75 ID:xJH5EKwHO
サンフランシスコ講和会議には韓国と中華人民共和国は呼ばれていない。
ロシアは呼ばれてないのに勝手にきた。
日本の講和は東西冷戦の中、アメリカの主導で決められた。
中国と韓国は日本の講和を認めていない。
そもそもそこに原因がある。

304 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:53:38.42 ID:Trd4UyEqO
【遊技】山内康一議員「タバコのように政府レベルでパチンコを規制していくべき」★3
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1364212841/
これには期待したのに…

305 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:53:58.22 ID:BsfjJpq+O
凄いな自民党、WW2の時から政権運営してたのか…。

306 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:53:59.48 ID:c4wpzxi80
>>288
全く同意だ 自分が生まれる前の戦争や前の世代のもう終わっちまった戦争に、現在の道徳を当てはめるなど愚の骨頂だね
こいつは戦国時代の比叡山焼き討ちの件で、フィギュアスケートの織田選手に文句をいうつもりだろうか

307 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:54:50.47 ID:428xUYb80
>>295
インディアンを女も子供も皆殺しにして
大陸まるごと奪ってるところが普通じゃないね

アジア、アフリカと世界中で人々を虐殺・支配してるから普通じゃないね

当時の欧米はまさに鬼畜だよ

いくら戦争の時代とはいえ人間のやることじゃない

308 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:54:58.48 ID:L2L8wLXR0
みんなの倒も終了

309 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:55:09.74 ID:tloCoLdU0
こういうのは日本から駆除すべきだな。

310 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2013/03/29(金) 13:56:07.09 ID:YqQecO1XO
>>304 綱引きとしちゃ反韓国系でも支那畜系の場合も有る訳よ、精査は難しい。

311 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:56:59.75 ID:RvVsAfBI0
もう70年も昔の話だろこれ。いったいいつまで言い続けるんだろうな

312 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:57:29.26 ID:c4wpzxi80
>>303
日本に勝利したのは米国であり、中国は負けっぱなしだったんだからそもそも戦勝国の権利など無い
日本が残したインフラを払いたくなくて戦後賠償チャラにしただけだしな中華民国もw
そして韓国は当時国として存在してない そもそも戦勝国としての権利など無い

313 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:57:32.70 ID:f4u+XK8DP
>>294
ソ連の南下に任せておいて、半島がソ連領になってたら
朝鮮人なんぞ粛清されるか中央アジアに強制移民させられて、
消えて無くなってたと思う。

ただし、日本も各国に資源押さえられて風前の灯だけど。

>>298
そのフィリピンも米による欧ソへの対抗と、
情勢により日本を追い詰める踏み台となれば話は別。
本当に独立していたかというとわからない。
今でも一度は米軍基地を撤退したけど、また対中国で進出してきてるし。

314 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:58:08.33 ID:MkTpn3j70
歴史家でもないのに何言ってんだコイツ

315 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:59:13.72 ID:u75oIzQp0
>>307
日本の対欧米戦は侵略的ではなく普通の戦争という意味

316 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:59:21.65 ID:LfI5nSkF0
「アジアの近隣諸国への侵攻はアジアの解放を掲げつつも、実態は侵略戦争」

言い切っちゃうのか。お馬鹿だなあ。裏返しで、

「アジアの近隣諸国への侵攻は侵略戦争と言われるが、実態はアジアの解放」

と言い切っちゃうのと同じぐらいお馬鹿。

全体的には両面性を言っているようだが、結論をそんなふうに持って行ってしまう
のは恣意的に過ぎる。
こうした1面的なとらえかたが国家間の軋轢を生み、紛争や戦争に大義名分を
与えてしまうということが、未だに理解出来てないのか。

317 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 13:59:39.16 ID:iPIX5gDW0
>>292
日本のパチンコ戦争と同じだな。

警察官僚が賄賂目的で違法賭博の朝鮮人パチンコから賄賂をもらった。
毎年1万人の日本人がパチンコ被害で自殺してる。

318 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:02:34.62 ID:ApgmyfSb0
>>313
フィリピンの独立決まったの1934年なんだよ

319 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:02:55.92 ID:Z9hqZze10
侵略した国の国民や子孫が罪人というなら

世界中の人々が罪人になる

度合いでいったら欧州やアジアの方が侵略の繰り返し率は酷いだろ

日本の場合、戦争といっても同じ民族同士だから政権が変わるだけで民族の殺し合いにはならなかった

だから日本の城下町には城壁がない

中国や欧州の町が城に囲まれてるのは侵略や虐殺が酷いからだ

奴らは異なる民族で殺し合うから戦士以外も殺すんだよ

侵略の罪を問うなら日本よりむしろ欧州や中国の人間に問うべきだろ

あとインディアン皆殺しにしたアメリカ人とかな

320 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:03:05.39 ID:xJH5EKwHO
絶対に日本を許さないロシア、韓国と中国抜きで日本の独立を認めさせて日米安保を締結しアメリカ軍を日本に残したアメリカの意図の上に今の日本はある。

その史実を直視すべきで、そもそもロシア、韓国、中国は日本の敵国である。
これは否定できない事実。
戦争の是非は関係ない。
歴史は今さら変えなれない。

321 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:03:31.49 ID:xDX9Hmkq0
まあ中国(満州除く)には侵略しかけてるとは思うけど、朝鮮とは戦争なんてしてないんだが。

322 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:03:49.55 ID:nMccJAxt0
王族 財閥 ユダヤ 抜きで 政治・経済・戦争を語るなよ

323 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:04:20.99 ID:0vW78aLV0
みんなの党は 尖閣をシナに差し上げます

324 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:04:29.53 ID:o94RalUy0
>>1
つうかよ〜〜
日中戦争と第二次大戦を切り離して議論しろ

ましてや、その何十年も前の台湾と朝鮮の話を
一緒くたにするな

325 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:04:42.72 ID:tgQfmCrq0
>>1
>どう言いつくろったとしても「侵略戦争」です。

↑何の説明にもなってない

326 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:07:13.27 ID:WcnkVrWU0
>>321
日中戦争を仕掛けたのは中国だよ

327 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:07:16.54 ID:SMiSMiRV0
アジェンダ

328 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:08:08.43 ID:rcGZOe1t0
そもそも国家の成り立ちは侵略の産物
武装したヤクザ集団みたいな奴らが近隣の村や集落を襲って併合した結果、国家が生まれたんだよ

負けた集落の人々は奴隷となり田畑を耕す
勝った側の人間は奴隷をこきつかって暮らす貴族となった

侵略なんて太古の昔から繰り返してきた当たり前のことだろ
人間社会も弱肉強食なんだからよ

329 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:08:18.67 ID:c4wpzxi80
そもそも過去の戦争を善悪で語るってのが子供じみた行為

反省点があるとすれば負け戦をしてしまったって事だけで、戦争自体が悪い事、破滅に繋がる事というわけではない

330 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:08:48.17 ID:wl/B083d0
みん党も左に舵切ったの?

331 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:08:56.75 ID:jCT/Z6E0O
すべて自分の主観で考えました!

じゃ話しにならねーよ

自分のブログでやる内容だろ

332 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:10:07.65 ID:M/xMJ1WM0
>>297
民族自決、植民地独立は19世紀から東ヨーロッパ、中央アメリカなどでくすぶり続け
アジアにまで波及していた
事実インド独立なんかは日本とは関係がない
>>298
戦後解放したんじゃなくて解放せざるを得なかっただけ
インドネシアはオランダが軍まで派遣したがそれをアメリカが国連つかって恫喝し独立を許させた
インドでもアメリカはレンドリースの取立てをおこないイギリスの財政を植民地経営どころではない状況に追い込んだあげく
独立勧告を出した
事ここにいたり仕方なくイギリスも独立を認めざるを得なかったのが顛末

まあようするに史実ではネトウヨがいうように日本がアジアを救ったという事実なんかなかったってことだ

333 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:11:43.33 ID:npNC/web0
>>289
言ってるのはそういう意味じゃないんだよ。
共産化の予想ってのは、
あちらにとっては歴史の必然としての共産化。
むしろ文明の進歩としての共産化だよ、当時は。
共産主義を脅威としてとらえていたのは、当時は日本だけだ。

334 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:11:54.80 ID:tgQfmCrq0
>一部の旧日本軍兵士がインドネシアの独立戦争に参加し、
感謝されていたといった事実はあります。しかし、その感謝は、
独立戦争に参加した個人に対するものでしょう。
断片的な事例で、戦争を正当化できるものでもありません。

オランダ軍を追い出して
愚民化政策を辞めさせ
教育と軍事訓練をしいて
たのは個人ですか?

ばっかじゃねぇのw

335 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:12:18.33 ID:XjzD0JMXO
喜美はこんな香具師入れるなよ。
大所帯になる程、劣化するのは仕方がないとしても。

336 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:13:03.66 ID:jCT/Z6E0O
傲慢だねぇ

337 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:13:32.38 ID:3POONBZQ0
助けに来たウルトラマンも建物を破壊したりするので侵略者の悪者ですってこと?

338 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:14:26.02 ID:0vW78aLV0
みんなの党 慰安婦強制連行 あった あった
と騒ぐんだろうな
辻元清美と一緒か

339 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:14:38.47 ID:f4u+XK8DP
>>318
だから、日本がアジアの植民地を取らなければ、
情勢によりその後に再併合したかもしれないってことだよ。
それまでと同じく、列強各国同士の戦争で奪い合いもあるだろし。
当時の情勢としてフィリピンだけで独立維持なんて無理だから。

340 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:15:06.84 ID:44h1hhXsI
事実、アジアだけじゃなく色んな国々が植民地から解放されたじゃん

341 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:15:27.76 ID:a5dKSPbP0
みん党やっぱあかんか

342 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:15:34.65 ID:tgQfmCrq0
>>332
バーカw
アメにおかまいなく
終戦後オランダは実際にインドネシアに軍を派遣してる

343 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:16:35.97 ID:KCVsNqJB0
工作員から自民党と安倍氏を守るために、日本人の力で在日特権を廃止せよ!

注)「在日特権」「在日の正体」「朝鮮進駐軍」「在日枠」で検索してみる。
    
   在日特権廃止されたら、反日活動できなくなるからな。

344 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:18:24.85 ID:jCT/Z6E0O
だいたいサヨクって謙虚じゃないんだよな。傲慢なんだよ。
やっぱり頑固者がサヨクになるんかな。

345 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:18:29.49 ID:ApgmyfSb0
>>332
第二次世界大戦終結後にインドネシアは独立戦争に突入
インドは大暴動起こってイギリスが統治あきらめた

346 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:19:54.34 ID:X2RfpyMY0
.
欧米の白人どもはもう少しで世界を支配できたのにな

盲腸みたいな島国の猿どもが逆らったせいでアジアから追い出されて面目丸潰れ

猿にも航空機や空母のような近代兵器が作れることがアジアの猿どもにバレてしまった

まさに猿の惑星状態

ちなみに猿の惑星は日本に捕虜にされたときの体験が元になっているとされる

347 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:20:47.91 ID:WcnkVrWU0
>>332
残念ながらアジア諸国が日本の影響が無くても独立できたか否かは永遠に証明できないんだよ
いくらお前が「日本なんか関係ない!インドもインドネシアも独立できた!」と言ったところで
日本が少なからず影響を与えた後に独立しているという史実は変わりはしないのだよ

348 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:20:54.29 ID:f4u+XK8DP
>>333
噛み合ってないな。
お前の話は中国が共産化「したか」「しないか」という話になってる。

>>205の話ってWW2で戦争した相手、国家としての交渉先がどこかって話だからさ。
このスレの話もWW2の話だし。

349 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:22:24.77 ID:jCT/Z6E0O
猿と言えば白人の方が猿じゃねーか
猿みたいなおでこしてるし

350 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:22:26.14 ID:5uvzAYcc0
もう戦後60年も過ぎてるにいつまで?
はやく戦後レジュメから脱却しないと
どんどん韓国に追い越されます

351 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:23:20.61 ID:Ve4bTthA0
>>332
アメリカが戦後独立の圧力をかけた、というか英仏蘭の植民地回復に協力しなかったのは
アジアの解放という日本のプロバガンダを無効化する意味があった
その意味では戦争の意義はあった
インドネシア独立戦争など独立派は苦戦の連続でアメリカの圧力がなければオランダが勝った公算が高い

352 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:23:26.13 ID:ZL2XXVJG0
当時のアジアは人も土地も単なる資源に過ぎなかった

それを白人ブタどもから日本猿が奪おうとして戦っただけ

そしたらアホなアジアン猿も白人ブタが無敵ではないことに気付いた

353 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:23:45.31 ID:7mSNdd3e0
>>332
ネトウヨという呪文を付けないと文章をかけないのか?
事実を直視できない低脳の主観と妄想はいりません。

354 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:23:53.75 ID:stlRDIxx0
戦争は取ったり取られたりするもんで、それが普通の戦争だ。
そしてあの時代は、世界的に今より荒っぽい外交がスタンダードだった。そんだけの話。
昔は戦争で弱肉強食、今は経済で弱肉強食。
ヤクザがインテリヤクザになったぐらいの違いしかない。

355 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:24:01.34 ID:MTtShpYB0
みんなの党、こんな奴がいたんだ〜
認識改めようーっと

356 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:24:26.90 ID:IzbDMnPsO
日本の政治家は
自民党も含めて
朝鮮民族だらけ

357 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:25:15.30 ID:ApgmyfSb0
>>339
独立維持は可能
産業なんもないので戦略的価値が無いし
侵攻する国なんぞ普通無い
日本も米の植民地だから攻めただけだし

358 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:27:01.32 ID:TnQOWwq20
>>349
白人はブタだよ
ぶくぶくしたデブばっかで白い肌にシミとかソバカスとか
なんか見た目がブタっぽいからね

359 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:27:08.42 ID:f4u+XK8DP
>>357
おいおい、戦略的価値があるから米軍基地があったんだろうよ・・・

360 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:27:37.55 ID:oy+Zu1me0
>>1
 
だからアジアに対しては侵略的側面が有った故に戦後賠償をして
それは終わっている。
 
 

361 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:28:21.29 ID:M/xMJ1WM0
>>347
証明は不可能でも考察を重ねることで諸般の可能性の追求はできる
いかに合理的な考察を重ねるかが大事なわけ
論破されたからといってほとんど可能性がない自慰史観を「あったかもしれない」と言い出し
「あったかもしれない」ことに変わらないなどと言い出すのは
自分に都合が悪い現実と向き合えない頭が悪い人間がやること
凡そ学問には向いてないから歴史なんか語らないほうがいい

362 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:28:29.09 ID:tgQfmCrq0
>>357

ヨーロッパの奴らが
何世紀東南アジアで愚民化政策やって
支配してたと思ってんだ

363 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:29:44.53 ID:WzFVGE750
あーチベット解放()のことね

364 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:30:59.36 ID:jCT/Z6E0O
そもそも歴史教科書っていうのは、道徳的に決めることじゃないよ。

あくまでも学術的に決めること。

例えば、韓国併合も学術的には「併合」。
道徳的な部分は、そんなの各々の主観で決める、個人の思考にすぎない。

今回の山内康一みたいな主張は、ブログでやるレベル。

365 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:31:28.95 ID:npNC/web0
>>348
だから、
当時の日本は中国の共産化は必至と見ていた。
しかし当時欧米の知識人では社会主義共産主義にむしろ希望を見ていた者が多かった。
それはアメリカ政府も同じ。
共産主義を脅威と見ていたのは当時日本だけ。
対中戦争の要素を対国民党だけと言うのは間違っている。
以上だ。

366 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:33:01.49 ID:WcnkVrWU0
>>361
お前の文章には中身が無いねえ
お前が「アジア諸国の独立に日本の影響なんてない!」といくら喚いてみても
独立後のアジア諸国(にとどまらずアフリカ諸国なども)当時世界の大半を支配していた白人と
真っ向から戦争した日本の影響を認めてるというのに

367 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:33:51.81 ID:d1WXZDt80
侵略戦争はともかく、問題なのはシナチョンがしつこく口出ししまくる上に必要以上に悪辣に言いたがる事だろ。
事実は事実として受け止めつついつまでも必要以上にへりくだる必要は無いと思うんだ。謝罪と賠償は済んでるわけだし。
反省は必要だけどね。

368 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:34:23.36 ID:7Onhp48W0
ここまでやられてたら、そりゃ日本も見て見ぬふりはできないわ。
アフリカや南米はもう植民地支配化や奴隷化が済んでたわけだし、アジアにおける欧米の勢いは日本にとって恐怖だった。
アジア全域が欧米の植民地国になっていたら、後は日本だけになるとこだったし、歴史も変わってた。

アヘン戦争による日本への影響 (「阿片戦争 - Wikipedia」より一部抜粋)
清朝の敗戦は清の商人によって、いち早く幕末の日本にも伝えられ、
大きな衝撃をもって迎えられれ、強国であった清の敗北が西欧の東洋への進出の旗印となる危機感を
日本に募らせた。魏源の『海国図志』もすぐに日本に伝えられており、幕末における改革の
機運を盛り上げる一翼を、この阿片戦争から生まれた書物が担っていたのである。
天保14年(1843年)には昌平黌にいた斎藤竹堂が『鴉片始末』という小冊子を書き、
清国の備えのなさと西洋諸国の兵力の恐るべきことを憂えている。
それまで異国船打払令を出すなど強硬な態度を採っていた幕府は、
この戦争結果に驚愕し、天保13年(1842年)薪水給与令を新たに打ち出すなど欧米列強への
態度を軟化させる。この幕府の対外軟化がやがて開国の大きな要因となり、
のち明治維新を経て日本の近代化へとつながることになった。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%98%BF%E7%89%87%E6%88%A6%E4%BA%89

第一共和国とアメリカ合衆国植民地時代 (「フィリピン - Wikipedia」より一部抜粋)
フィリピン共和国の建国を認めないアメリカによる植民地化にフィリピンは猛烈に抵抗したが、
米比戦争で60万人のフィリピン人がアメリカ軍により無残に虐殺され、
抵抗が鎮圧される。1901年にアギナルドが米軍に逮捕されて第一共和国は崩壊し、
フィリピンは旧スペイン植民地のグアム、プエルトリコと共にアメリカの主権の下に置かれ、過酷な植民地支配を受けることとなった。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%AA%E3%83%94%E3%83%B3

369 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:35:05.95 ID:vg0Si4Vd0
>どんどん韓国に追い越されます


ええ? 今の韓国って李氏朝鮮だろw
いまだに白丁まで両班の捏造家系図を飼ってるらしいじゃんw

370 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:35:18.00 ID:b+kbFiJ70
みんなの党へ票入れるなら共産党へ入れる

371 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:37:21.07 ID:I4um7opx0
アジア開放の戦いだったと本気で思ってるの?
国益はどこへいった
ボランティアじゃねえぞ戦争は

372 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:37:39.91 ID:vg0Si4Vd0
>中曽根元総理

中曽根大勲位は単なる風見鳥ですよ、昔から

373 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:37:55.09 ID:tgQfmCrq0
欧米の奴らが東南アジアを数世紀にわたって
植民地にできたのは
愚民化政策にある

植民地、即ち愚民化政策よ
愚民化政策がない植民地なんて植民地じゃない
と言っても過言ではない

ココポイントな

374 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:38:15.27 ID:f4u+XK8DP
>>361
今、中国はフィリピンと領有権を争ってるよな。
で、フィリピンはアメリカはまだしも、日本にまで支援を
頼んでる(巡視船等提供)。

自前では中国にさえ対抗できないからなんだね。
今、アメリカよりずっと劣る中国にすら対抗できない国が、
アジアがほぼ全て欧州列強の植民地だった時期を見て、

「戦前だって独立維持できました、日本は関係ありません」

これのどこが合理的なんだよ・・・

375 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:38:48.63 ID:jCT/Z6E0O
俺がしたことじゃねーし反省なんかするまでもない

376 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:39:06.96 ID:bzlC9Kln0
侵略肯定ならもう日本には道義はなくなるだろう

377 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:39:08.51 ID:02X42frt0
>>365
ドイツも共産主義を脅威と見ていた。
それゆえ日独防共協定を締結している。
アメリカのおバカさんが本来なら味方にすべき両国を破壊したので、こうなったww

378 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:40:42.29 ID:I4um7opx0
>>368
欧米の植民地支配はそんなに悪いもんじゃなかったよ
人口は増えたし近代化とインフラ整備が進んだ
現にインドでは再評価の動きがある
日本も甘んじて植民地支配を受ければ悲惨な体験をせずに済んだんだよ
戦前の日本は北朝鮮なみのキチガイ国家だったから暴走をしてしまった
苦しむのはいつも庶民

379 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:41:32.05 ID:0CdJGfjD0
野田とかは生き残ってこういう臭いがするリベラルの会とか前回の選挙で殆ど落ちてたから
日本国民はそんなにバカじゃないと思った

380 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:41:43.66 ID:jCT/Z6E0O
そもそも進出って習ってるしー
侵略なんて習ってないしー♪

381 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:42:31.65 ID:f4u+XK8DP
>>375
過去の内容が反省するものか、しないものかどうであれ、
戦後生まれの人はまあそうなるな。

382 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:42:36.63 ID:ApgmyfSb0
>>359
戦略的価値無いから撤去したんしょ
住民の反対もあったわけだけど
対中国という思想でしか戦略価値ないよ

>>362
愚民化政策出来なかったのがフィリピンでしょ
イスラム教徒の影響もあるんだろうが

383 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:43:09.92 ID:/RNGWrMq0
具体的なことが何も書かれていない文章で議論するのは無駄だぞ

384 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:43:49.19 ID:02X42frt0
>>372
昔は、こいつだけは総理にするなって言われていた。
それでも、ちょっと前の三バカ総理に比べればずーとマシだがなww

385 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:44:51.22 ID:f4u+XK8DP
>>378
お前は見どころがあるな。
今から俺の下僕にしてやってもいいぞ。

俺は優しいから、下僕になってもお前は幸せだと思う。

386 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:44:51.56 ID:jbOb9z4cO
今更そんな話して何の得があるのかねえ

そんな話より現在進行形の、尖閣諸島とか慰安婦捏造問題とか、
対応することいっぱいあるだろうが

387 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:44:58.03 ID:jZzYvucYO
そもそも同じ事で何10年議論してるの?ってかみんなにはガッカリだわ

388 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:46:22.59 ID:1CnzhDsz0
前半や中曽根元総理の言っていることは、まあ納得できる部分も多いが、後半の論にはつながらないな

インドネシアでは日本軍によってかなりひどいことがなされたらしいし、実際に戦中を経験したインドネシアのお年寄りは日本を恨む人が多いというのは聞く
でも、ある程度は歴史教育として日本の行った酷い行いも教えてはいるが、中韓のような恨みを植え付けることが目的のものではなく、
実際に若い人間で日本に対してそう言った潜在的な敵対心や不信感を持っている人は少ない。むしろ親日な人の方が多い。

中韓は明らかに国策として日本に向ける恨みを教育によって再生産している。もはや中韓にとって昔のことなど関係なく、日本を恨むことが目的になっている。だから歴史事実を捏造することに全く躊躇しない。
そんな国と対峙する際に、日本は事実を直視して和解の道を模索しろと言う論はあまりにばかばかしい。

389 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:46:22.95 ID:dMNGdPVT0
日本の強大な艦隊と軍用機を見て、
白人は白人以外の文明国があることを始めて知った。

東南アジアの諸国は植民地支配を続けるヨーロッパの国々を同じアジアの日本が打ち負かす姿を見て、
勇気を得た。

アジアに日本がいなければアジアの国々は白人によって殆んどの国が植民地化されていただろうといわれている。

あの当時、軍事力の後ろ盾が無ければ独立なんてものはできなかった。それが現実。

390 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:46:40.16 ID:VzU3Kter0
特亜と関わって深入りしたこと、
国内が超汚鮮されても除鮮しなかったこと。
これがかつての日本の大きな失敗だったな。
当時の日本指導部を褒めることなんてできないよ。
また昨今この「いつかきた道」を進んでるんだから
学習能力のない日本人はバカだわ。

391 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:46:49.47 ID:02X42frt0
>>367
>反省は必要だけどね。

どんな反省が必要なの?

392 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:47:01.20 ID:Tt0BitKD0
>>386
新自由主義系サヨクの支持を集めたいんだろう。

393 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:47:34.83 ID:7Onhp48W0
>>371
アジア開放の戦争なのは事実だよ。
それとアジアでの植民地支配を拡大してたヨーロッパに危機感を募らせて、日本の為の自衛の戦争でもある。
大東亜会議って知らない?中学生くらいで習うはずなんだけど。
結果的に、欧米の勢いが止まらずに日本が侵攻していったのは残念だけど、誰かがやらねば
日本の一部(または全都道府県)が欧米の一部になってただろうし、朝鮮みたいに東西に分かれた国になってたかもしれん。

大東亜会議 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%9D%B1%E4%BA%9C%E4%BC%9A%E8%AD%B0

394 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:47:42.31 ID:f4u+XK8DP
>>382
なんだかなぁ。
・戦後も対ソ連・・・
・植民地が残ってたら他の欧州諸国・・・
・日本が力を持ったままだったら日本・・・

君、全然合理的思考が無いじゃないか。

395 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:48:47.42 ID:tgQfmCrq0
>>382
してましたぁw
宗教もカトリックがもりもりはいってましたぁw

396 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:49:09.56 ID:p/OITsjj0
なにが侵略なんだか知らんが、侵略されたとされ、その後独立した国々の統治者(白人含む)はみんな日本に開放を感謝し褒め称えてくれているんだから、いいんじゃね?

397 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:49:31.85 ID:02X42frt0
>>371
だからアジア解放が日本の国益だったのだ。

398 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:49:44.15 ID:7Onhp48W0
>>378
ソース出してくれ

399 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:50:29.68 ID:Xv04Hz120
仮に戦争始まったら、まずこういった連中を粛正することから始めるべきだな

400 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:50:44.85 ID:NM4t/Gd20
>>378
平気で嘘を言えるのは人格障害の一例だから精神科に行ったほうがいいよ。
遺伝ならしかたないけど。

401 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:51:08.56 ID:M/xMJ1WM0
>>366
>日本の影響を認めてるというのに

コピペに騙されてる馬鹿がまだいたのか
そんなのはせいぜい独立運動で功績をあげることができた人が場の状況を一時的に
かきみだしてくれた日本に対するリップサービスだ
毛沢東ですら日本に感謝してたよなw

どこの国の正史である教科書でそんなばかげた大日本愛国オナニー思想を陳列してるっていうんだ?
どこも日本含め植民地支配、侵略に否定的だ
スーチーの親父が娘に語った対日観は「日本を責めるな、誰にだって短所はある」だし
ネルーやガンジーは厳しく批判してる
比較的日本を擁護していたパール判事ですら総体的に見たら批判的に捕らえてるくらいだ

>>374
インドネシアはオランダが軍まで派遣したがそれをアメリカが国連つかって恫喝し独立を許させた
インドでもアメリカはレンドリースの取立てをおこないイギリスの財政を植民地経営どころではない状況に追い込んだあげく
独立勧告を出した
事ここにいたり仕方なくイギリスも独立を認めざるを得なかったのが顛末

欧州植民地の解体はソフト面では民族意識の高まり
ハード面ではアメリカの意思の賜物

んだから君が言う

>今、アメリカよりずっと劣る中国にすら対抗できない国が、
>アジアがほぼ全て欧州列強の植民地だった時期を見て、
>「戦前だって独立維持できました、日本は関係ありません」

なんていうのはハナからトンチンカンなわけ
日本が独立の状況を作ったわけでも植民地解放の主役だったわけでもないんだからな

402 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:51:17.23 ID:f4u+XK8DP
>>387
そーでもない。
90年代くらいまでは「右翼」のレッテルを貼られて迫害されていたよ。
大臣だってクビになるくらいに、侵略を否定したり、
再評価するのはタブーな話題でありました。

ここ10年ほどで、やっと多種多様な意見が話せるようになりました。

403 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:52:32.04 ID:nShQuxcF0
アジア諸国には大勢の犠牲者に対して詫びたいけれど、
欧米列強には、謝る気になれないというのが本音だね。
元捕虜に対しても。
逆に、詫びてほしいぐらいだ。

404 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:53:03.90 ID:ApgmyfSb0
>>394
他人の合理性どうこう言う以前に
中途半端な箇条書きだけしてて何言いたいのかさっぱりわからん

405 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:57:05.23 ID:4A/sBhYcO
>>401

コピペだと思ってるのかw
東南アジアの教科書に普通に書いてあるよw
ネットでも見られるんじゃないかな?

406 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:57:46.08 ID:ApgmyfSb0
>>395
19世紀になってから暴動の規模拡大してったでしょうに

407 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:58:41.63 ID:b71y5uNyi
韓国や中国に恨まれるのは当たり前じゃん。
ネットウヨがいくら言い訳した ところで、韓国や中国に侵略していったのは事実だろ?

408 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 14:59:59.00 ID:ApgmyfSb0
>>407
両国とも第二次世界大戦後に出来た国です

409 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 15:01:44.41 ID:f4u+XK8DP
>>401
時代背景ごっちゃごちゃ。
日本の影響力が行使された後の話を出してきて、
行使されなかった場合のシミュレーションをしてる。

自分で書いててオカシイと思わないのが凄いなぁ

410 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 15:03:56.34 ID:/FU/yR+m0
>>407
きちんと勉強しなおしましょうねw

411 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 15:04:23.05 ID:I4um7opx0
>>398
>>400
人口増などについてはググればすぐ出てくる
インドでの再評価は英文の論文だったがURLを紛失してしまった

412 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 15:05:12.98 ID:f4u+XK8DP
>>404
「戦略的価値が無い」への否定キーワード。
わざわざ書くのも面倒

413 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 15:05:28.05 ID:tgQfmCrq0
>>411
( ´,_ゝ`)ハイハイ紛失紛失

414 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 15:08:18.28 ID:Jhtzes/s0
基本は自衛だった。(軍属)糞官僚の暴走をもって、GHQの洗脳で侵略とされただけ。
現代の視点から過去を見る馬鹿が本当に多い。善悪まで遡及するキチガイもいるし。
馬鹿が尊崇してやまない嘘吐き卑怯国家群、アメリカや欧州が当時した事を考えろ。
>>378
何サラリと大嘘吐いてんだ?近代化、インフラ以前に生殺与奪まで蹂躙されてるのに。
インディアンやらインディオやら非人間的な扱いで大激減させたのは欧米だが。
マニフェストディスティニーとかキチガイ主観で土地や資源収奪やり捲くりだった。
インドなんて大砲に詰められたろ。

415 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 15:08:33.45 ID:ApgmyfSb0
>>412
論理的な説明も出来ない無能ってことですね
対ソとかグアムでいいだろどんだけ離れてるんだよ
煽るしかない出来ない無能はだまってな

416 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 15:08:55.42 ID:Kdfsg8Tn0
>>378
どういった近代化とインフラ整備を行ったのか述べよ

417 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 15:10:14.92 ID:7Onhp48W0
>>407
中国では南京攻略戦を行ったのは事実だけど(南京大虐殺は捏造ね。)、
朝鮮に限っては侵略行為はしていない。

韓国併合ニ関スル条約 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9F%93%E5%9B%BD%E4%BD%B5%E5%90%88%E3%83%8B%E9%96%A2%E3%82%B9%E3%83%AB%E6%9D%A1%E7%B4%84
日本統治時代の朝鮮 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E7%B5%B1%E6%B2%BB%E6%99%82%E4%BB%A3%E3%81%AE%E6%9C%9D%E9%AE%AE
日本併合前後の朝鮮の写真
http://ccce.web.fc2.com/si/beforeafter.html
朝鮮人日本兵 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E4%BA%BA%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%85%B5

418 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 15:11:14.29 ID:j5zjx0ay0
>2009年7月21日、衆議院解散後に「「自民党が進んでいる方向と、自分が目指している方向が大きくずれていると感じるようになった」として離党届を提出した

なんだ、寸前で逃げ出した卑怯者か。

419 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 15:12:03.07 ID:cQYfldON0
日本が欧米人を追い出したから
こそ
アジア各国は独立できた
といっているアジアの国もある
みんなの党も
戦後の教科書から脱皮できない
古ぼけた政党

420 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 15:12:15.79 ID:f4u+XK8DP
誰か、ID:ApgmyfSb0←このバカなんとかしてください。

対ソとかソ連が遠いからグアムでいいって言われましたw
冷戦を全く知らない世代かあ。
代理戦争とかさ、西側東側とかいろいろ1から説明すんの?

さあて、出かけます。

421 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 15:13:37.37 ID:bmfjFhrS0
あなたの言うアジアって?

422 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 15:13:58.59 ID:j5zjx0ay0
>>419
皇室の財産に手をつける法案に賛成した党は許さんわw
ミンスと同じだこいつらは。

423 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 15:14:24.99 ID:otZR/RoNP
資源止められたら戦争するしかないだろうに

424 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 15:16:07.95 ID:rEbovAK10
お前の感想を、「人」におしつけるな!!
しかも全然勉強不足!!恥を知れ、恥を・・・・・!!

425 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 15:17:55.80 ID:bmfjFhrS0
歴史を知らないクズな

426 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 15:18:25.42 ID:ApgmyfSb0
>>420
日本が植民地支配しなかったっらそもそも冷戦すらどうなったかわからないんだから
それを説明しなくちゃ誰もわからない。
普通に考えれば英の国力衰えないからそのまま第三次世界大戦になるんじゃないですかね
日本が植民地支配しなかったというところに日本の植民地支配後の世界観で横槍してちゃ意味不明だろ

427 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 15:19:01.39 ID:7Onhp48W0
太平洋戦争が起きるもっと前は、ヨーロッパ人はアフリカや南アメリカ(北アメリカも含む)が
植民地化されていったわけだし、ヨーロッパがアジアに手を出した事はホント日本にとって脅威であり恐怖だっただろう。

アフリカ分割 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%95%E3%83%AA%E3%82%AB%E5%88%86%E5%89%B2
アパルトヘイト - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%91%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%98%E3%82%A4%E3%83%88

スペインによるアメリカ大陸の植民地化 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%81%AB%E3%82%88%E3%82%8B%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E5%A4%A7%E9%99%B8%E3%81%AE%E6%A4%8D%E6%B0%91%E5%9C%B0%E5%8C%96
ポルトガルによるアメリカ大陸の植民地化 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9D%E3%83%AB%E3%83%88%E3%82%AC%E3%83%AB%E3%81%AB%E3%82%88%E3%82%8B%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E5%A4%A7%E9%99%B8%E3%81%AE%E6%A4%8D%E6%B0%91%E5%9C%B0%E5%8C%96

428 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 15:19:29.56 ID:GjeYdm9i0
>>1
さっさとミンスに行け

429 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 15:20:39.90 ID:j5zjx0ay0
>>424
>国際基督教大学教養学部
>ロンドン大学教育学研究所にて修士課程を修了

戦勝国史観なんでしょ普通にw

430 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 15:22:44.94 ID:PX3cnZRk0
戦後の自虐的歴史教育の弊害が出ているな

431 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 15:26:13.69 ID:I4um7opx0
だれか戦前の絵本でアジア搾取を思いっきり謳っちゃってるやつ紹介したサイト知らない?
ハードディスクいかれて対ネトウヨ用フォルダ紛失しちゃったんだ
そのサイトの戦前の絵本見たらアジア開放の戦争だったなんて言えない内容だったんだが

432 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 15:29:35.47 ID:BO+S/hfy0
結局、難局、第三極
どっちを向いても左ばかり

433 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 15:29:36.98 ID:j5zjx0ay0
>>431
その絵本は政府が作っていたのかね?w

434 :名無しさん@13周年::2013/03/29(金) 15:32:51.94 ID:o4WA6cbP0
どこぞの団体に向けてしゃべったのか党の公式見解なのかわからんが驚いた。次の選挙は?

435 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 15:33:20.09 ID:iTqe2mQl0
>>1 同意だわ。
これ逆に考えて、日本を守るために朝鮮人が日本に武器を持って
乗り込んできたら侵略だからね。
それと同じ事を昔日本がやったってわけだから。
わかりやすいでしょwwww

436 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 15:33:31.55 ID:I4um7opx0
>>427
もう植民地争奪戦なんて終わりに近かったんだよ
そこに日本が領土的、資源的野心をもって滑り込もうとした
世界の流れに逆らった暴挙だったから叩かれただけ
お前ら被害者意識強すぎ

437 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 15:34:22.20 ID:j5zjx0ay0
>>436
だったらなんで日本が負けた後取り戻しに来たのさ?w

438 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 15:37:27.59 ID:2hs/TIvj0
まあ別に正義のためじゃないから反省はいいと思うよ。

ただ条約締結するときですら問題にもしなかった売春婦問題を捏造する国には厳しい対処はいるけど

439 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 15:37:43.64 ID:5H6CsJD40
こんなことが選挙対策だと思って発言しているとしたら時代錯誤も甚だしい

440 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 15:38:47.50 ID:o+xUqrBM0
まあ誰が何と言おうが日本が行ったことは侵略であり略奪である。これは間違いない。

だが、当時それが普通であったなら責められるだろうか。
織田信長を銃刀法違反の殺人・放火・殺人教唆・強要罪・ホモレイプ罪として糾弾することが妥当なのか?

441 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 15:43:46.95 ID:7Onhp48W0
>>431
何を言い出すかと思えば「絵本」・・・??
絵本なんてしばしばプロパガンダで利用されることもあるものじゃないの

>>436
当時は全然終わりに近づいてたもなにもないよ。
そもそも何をもって終わりに近づいていたと言ってるんだ?植民地化が済んだら「終わりに近づいていた」?
1945年以降もアジアで独立運動とかあったし、
植民地化とはちょっと違うかもしれないが、太平洋戦争以降も白人は領土や資源を狙って
朝鮮戦争、ベトナム戦争、湾岸戦争、イラク戦争が起こってる。

442 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 15:45:04.43 ID:GdaD7O+30
>>1
これのどこがニュースですか?>わいせつ部隊所属φ ★

443 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 15:47:04.87 ID:3CRW9Tej0
2012年、韓国高官の発言

韓国側の認識は、外交交渉の常識の範囲で少し強く出れば、過剰に反応して
金を持っくる、領土も差し出してくるのが日本の政権である。
土肥隆一という民主党議員は韓国まで来て
「独島(竹島)は韓国のものだ」という書面にサインをした。
そのような領土を他国に渡す行為をしても、いまだに国会議員でいられる。
韓国ならば殺されているであろう。
このほかにも、岡崎トミ子という人は韓国まで来て日の丸を汚し
日本の悪口を言って帰った。その人が大臣をしている。

日本人は、韓国が悪いというが、実際は日本の中にいる日本人が
最も日本を馬鹿にしているではないか。
韓国と中国は永久に韓国や中国の国益のために日本に圧力をかけることになるだろう。
忘れてはいけないのは、その韓国や中国の国論の形成を
日本人の国会議員が主導しているということ
そしてその人が政権にいるということだ。
韓国であれば本当に暗殺されることだ。
日本では満足なデモも何も起きない。

「世界で最も反日なのは日本である」
http://udaxyz.cocolog-nifty.com/udaxyz/2011/12/post-1ee1.html

444 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 16:00:04.38 ID:CzGsbteQ0
>>431

>対ネトウヨ用フォルダ

なんだよそれ
しかもソースの絵本って

445 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 16:01:21.65 ID:KR/RK2Yc0
みんなの党って民主から逃げてきた奴らいなかったっけ?
ここ最近かなり悪化してるよな

446 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 16:11:26.36 ID:R728zWDB0
みんなって社民党や共産党やミンスと同レベルだろ

何が良くて支持してるやつが増えているのか理解不能、ここの政策なんて芯が全く無い

447 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 16:22:32.48 ID:5IuH00kT0
首相の靖国公式参拝自粛の空気を作ったのが他でもない中曽根だよな?
胡燿邦の顔を立てて何か役に立ったか?
その直後に天安門事件→江沢民台頭→反日一直線だったよな?

448 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 16:23:06.13 ID:t3foi4kC0
>>335
何いってんだ?結党メンバーだぞw
公務員とか、改革に関する志は一緒。
領土問題とか防衛とかもそんな変わらん。ただし、ハト派。

山内は代々、自民党支持が当然の家庭で育ったというけど、以前もこの中曽根の言葉を引用してた。
年代的に、子供の頃の大物政治家といえば中曽根だったんだろうな。

449 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 16:24:19.11 ID:c4wpzxi80
>>431
>>対ネトウヨ用フォルダ

ワロタwww
民潭乙w毎日ネトウヨと戦うのも大変だなw

450 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 16:30:30.49 ID:5IuH00kT0
あーもうひとつ言い忘れたわ
2009年に習近平が天皇陛下に会わせろって言って来た時に
宮内庁は初めは例の30日ルールで断ろうとしたのを
外務省に口聞いて無理を通させたのも中曽根だったんだよな?

451 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 16:31:22.81 ID:xjBFgI/10
>>447
>首相の靖国公式参拝自粛の空気を作ったのが他でもない中曽根だよな?

1972年の日中国交正常化で内政干渉はしないと交わしている。
当時、靖国参拝に反対という雰囲気はなかった。

中曽根は、戦後保守という言うカテゴリーに分類され、
今でいうところの左翼にあたる。
いわば敗戦利得者・媚米主義の屁タレだ。


戦後保守などという、生ぬるい政策はやめるべきだ。

.

452 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 16:34:40.91 ID:NDg9ldS90
1せやな

453 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 16:35:32.06 ID:j5zjx0ay0
448
まぁ、いくらハト派だろーが、半島に文化財引き渡す決議に賛成した連中なんぞ
絶対に信用が置けないけどなぁ。

454 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 16:39:13.39 ID:ID/5Zuxp0
謝罪も賠償も済んだ70年以上前の大昔の事でいまだに騒いでる国が異常、いまさら謝罪や賠償の必要は全くない

みんなの党は第二の民主党臭いな

455 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 16:43:13.78 ID:LA5oMdGs0
「末端の兵士や国民は、政府の掲げた大義を素直に信じて、」


え?戦争をしろと煽りまくったマスゴミは無実なのか?!おい、答えろ

456 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 16:47:21.36 ID:8ge0m8ZC0
>>11
最近?
あじぇんだとしか言えない党首担いでる時点でお察しだろ
どこぞの詐欺グループの「マニフェスト」と変わらない

457 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 16:56:03.80 ID:wKKqzRtK0
日本の政党って全部外国の工作員だよな

日本は欧米と違って人間を奴隷化してないよ

厳しい統治だったって言うけど元々アジア人は弱くて侵略を許してるんだから
地獄の訓練に耐えなきゃ勝てるわけないだろ

楽して奴隷から解放はされないの

アメリカもフランスの援助で独立したじゃん

アジアは日本の援助で独立した

アメリカは今もアジアを侵略してる

458 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 17:04:11.21 ID:Ye0EZJPN0
なんでとっくの昔にけりを付けた事を蒸し返すのか。
日本政府はアジアに被害を与えた事を謝罪し
アジアの国々と国交を結んだ。

未だに過去の事を言いたてる国とは離れればよい。
私達が生まれる前の戦争は私達より前の世代が
責任を取った。それで終わり。

459 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 17:06:43.19 ID:3qAykZiU0
×アジアへの侵略戦争。
○欧米の植民地であった欧米との戦争。

460 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 17:08:41.52 ID:c4wpzxi80
欧米との植民地の奪い合いであって、プランクトン状態だったアジアに申し訳なく思うようなことは何一つないんだけど?

欧米には植民地時代にトドメさしちゃってごめんなさいだけどw

461 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 17:13:36.20 ID:xE5KKvLE0
えーまだ東京裁判を正当性のある裁判だと言ってる馬鹿いたのー?

462 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 17:41:38.02 ID:cp7qvfjf0
過ちを認めるのが強さとかさ 青臭いこと言ってるけど
じゃあほかの国に言えば? アメリカ ロシア 欧州 シナ 
あいつらってまったく謝罪なんてしないよね

463 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 17:42:39.36 ID:sWhdVXxm0
>>461
>次の五点に集約されます。

東京裁判は正当ではないとは思ってるようで、
まともそうに見えて、アジアに対しては侵略的とかいうてる。
そこまではわかるが、アジアひとくくりにされてもな。
おそらく中韓の事しか考えてない人じゃなかろうかねw
韓国に対してのを侵略というか問うて見ればだいたい分かるとは思うけど。

464 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 17:51:15.02 ID:NGRglLXq0
タイ 「70年前、日本と戦争したが、すぐ一番の友人だと分かった。今でも日本を悪く言う人はいない」
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1354363567/
【台湾】「やさしい日本兵の神様」が子供たちの歌に/台南市[12/01]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1354369560/
インドが完全証言 「日本帝国兵は気品があり、アジアに対して親切な心を持った人々だった」
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1340541927/
【国際】 "気品にあふれた真の日本兵の姿を伝えたい" インド人監督が日本軍のインパール作戦題材にメガホン★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1340548688/

465 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 18:01:46.59 ID:m5dgayT10
>>11
みんなの党は結党時から民主党と協力してやっていくつもりだった

(2009年8月8日) 新党「みんなの党」、渡辺喜美氏が結成 計15人擁立へ
http://www2.asahi.com/senkyo2009/news/TKY200908080158.html
>民主党との関係について「鳩山代表、菅直人代表代行と選挙を除いて協力していこうと確認している」とする一方、
>自民党については「補完勢力にはならない」と明言した。

466 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 18:09:46.70 ID:Z4WM3Gol0
>>1
 
なんだそれ^^;

 そりゃ、「一面の見方」に過ぎないだろ(´・ω・`)

 デフォルト状態で「悪かった」が根底にあって、そういうフィルター通して歴史みるのが「自虐史観」ってゆーんだわ(´・ω・`)
見方によっては、人類史に記銘すべきレベルの大戦争であり、「有色人種解放戦争の端緒である人類が未来永劫記憶すべき
一大叙事詩だった」という言い方だって出来る。

 そこまで大袈裟に言わずとも、実態としては、アジア地域の「独立派」と、ABCD包囲網や排日運動で追い詰められ、何とか
生き残りの活路を見つけたかった「当時の日本」の「双方の利益」が合致したWinWinの戦争だった、というのが、一番「偏見」無しに、
良かった点・悪かった点の双方の歴史事実を「ロジカルに」説明が出来る理解方法である。
 (つまり、無理矢理「悪意や陰謀論」を持ちださなくていい)

 こうした見方が出来ない日本人はこれからドンドンと淘汰されていくだろう。

 日本人自身が自己評価を変えれば、やがて、世界における大東亜戦争の評価は変わる。

 その時、「反日」によって国をもたせている連中がどうなるか・・・・その時が楽しみである。

467 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 18:12:17.90 ID:J5jTFTG40
そういう時代だったんだろ。
アジアの独立国なんて何ヶ国だったんだっての。

イランが連合国である国連を信用しないのも当然だわ。

468 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 18:12:38.02 ID:t/5Ah3VB0
みんなはコイツをどう処分するつもりなんだ?
アジェンダとやらで意見を統一するのが党員の資格なんだよな
クビにするのか?それとも党の方針が>>1の通りなのか?

469 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 18:21:42.68 ID:/YfyQYmO0
在日議員なのか?

470 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 18:24:49.26 ID:Nkj/RJN50
数 字 が 示 す 日 本 の 正 常 化  ↓



次 回 選 挙 の 投 票 先 → 自民43%、民主6%、社民0.2%、生活0.2%

471 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 18:27:15.53 ID:Iw/ddJU90
みんなの朝鮮党かね。

まあ、つぶれそうな自民で、みんなが踏ん張ってるときに逃げたやつだからな。
いまのトヨタがあるのはトヨタがつぶれそうになったときに踏ん張った連中がのこってるから。

つぶれそうなときに踏ん張れる経験を逃げるやつは無能か詐欺師だけ。
ふんばった先にこそ成功があるのに、踏ん張ることもできねー無能。

まあ当然だな。
ワタナベは大嫌いだよ。
あの時のタイミングで自分の利益だけで勝手に逃げたからな。
こういうやつは経験上、絶対に信用できないカス。

いまの自民から分裂するなら話は別だけどね。
人間はそのタイミングでなにをするかで本性がでるよ。

472 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 18:27:54.03 ID:WqLjx7v/0
>1
侵略戦争だったとして、あの時代に侵略することが違法だったのですか?

473 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 18:29:51.92 ID:Z4WM3Gol0
>>467

 「大東亜共栄圏」って発想だって、結局EUみたいなモンじゃん(´・ω・`)

 「日本が主導だったから、支配だ!」とかいうのは、まったく以って自虐的で悪意ある見方だしな・・・・。
あの時代、地域連合作る際に、「国際」機関のなんたるか知ってて、かつ国力があって、経済力もあって欧米と
交渉できる力のあるアジアの国ってドコがあったの?・・・・といったら、一つしかねーじゃんって話で。

 その「一つしか無い国」が主導して(中心になって)地域のWinWinの連合体作ろうとした歴史のどこに「悪意」が
あるってゆーんだって話だよね。

 その文脈の上で、やはり「現実は机上の論理とは違う」ということから、地域の住民の皆さんに対して至らない点や
迷惑をかけた点も多々あった、という風に「反省」すればいいんだよ。
 なんか最初からハリウッドB級映画の魔王軍よろしく、日本は「支配して犯して壊して奪う為に戦争した!」みたいな
「偏見フィルター」を植え付けられたヤツってホント哀れだと思うよ・・・。

474 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 18:32:29.99 ID:sYpckcYbP
戦争はどれもこれも侵略戦争

実体もくそも無い

475 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 18:33:42.44 ID:6o+mgIFtO
欧米列強の植民地に殴り込みをかけて、
経済圏を囲い込んでた柵を引っこ抜いてまわって、

言わば全面反乱状態にしてから、
有利な条件で講話に持ち込もうとしたら、
ボコボコにされて負けたんだわな。

戦後の独立は彼らが自分達で成し遂げたんであって、
日本に文句を言われても困るよ。

んで戦後は、
争って経済圏を囲い込み合うのではなく、
経済圏を共有するように努力しましょう、
ってことになったわけよ。

ただその経済圏の運営に関して、
公平な自由による競り合いか、
管理された平等な配分かで二大陣営が対立したのが、
いわゆる冷戦じゃん。

476 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 18:34:15.35 ID:r36vEZNUO
(´・ω・`)ならそのアジア諸国と支配してた欧米諸国に聞いて来いよ
虚言流言で日本を貶めて何がしたいの、こうゆうのは鳩山由紀夫並に腹が立つな

477 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 18:35:20.70 ID:CsCzq0Qe0
みんなの党=民主党
よし覚えた

478 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 18:35:23.50 ID:Iw/ddJU90
>>467
> そういう時代だったんだろ。
> アジアの独立国なんて何ヶ国だったんだっての。
> イランが連合国である国連を信用しないのも当然だわ。

あの時代のことを理解するなら、その時代背景まで降りていかないとなー。
当時は列強植民地時代で、さらに白人のリアル人種差別時代。
こいつは人種差別で、白人が有色人種をサル以下に扱ってたのしらねーのかな。
人種差別がどういうことだったのか想像する力もないのかな。

おまけに当時の有色人種陣営でまともな独立国家はたったの一国しかなかった。
そのただ一つの国家が日本だったのにな。
これがどういうことかわかってねーわなー。
白人による植民地支配時代で、有色人種陣営でのまともな独立国家が日本ただ一つwww。

加えて、ロシアは日本の左巻きをだまして、敵の敵は味方で戦争させようとしてさ。
アメリカの経済の一翼は軍事経済で、アメはどうしても日本と戦争したかった。
さらに、蒋介石も日本とアメを戦争させたくて、ロシアとも方向はいっしょ。
日本がどうあがいたって、無理やりせんそうさせられたつううのにな。

沖縄侵攻と原爆まで開戦時から計画通り。
おかげで、アメリカは空前の好景気でこの世の春だったつうのにな。
当時の映画見ればまるわかり。

このみん党のバカは、現実を知ることもできない、バカか、またはキチガイだな。

479 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 18:35:26.28 ID:A4gnMU+c0
正しい戦争間違った戦争なんて思想は
高校生までで終わらせとけ

480 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 18:36:43.99 ID:WWgM0Bln0
中曽根も山内も謙虚な心を持ってるんだと思う

(わが国は中国や韓国の様な外交手法は取らない)
ってスタンスの国相手ならこの認識でいいんだけど領土的野心の強い二国は
日本人の美徳に付け込んでくるから厄介なんだよ。
現在の東アジア情勢考えると山内は緊張感が足りない、
国会議員が先の大戦を評価すると周辺国に利用されるから要注意な。

481 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 18:39:00.87 ID:obbCp1xl0
>アジアの解放を掲げつつも実態は侵略戦争

これは自民党も認識しているだろ。だからこそ謝罪もしているわけで。
ネトウヨの中でもごく一部がアジアの開放だと騒いでいるだけ。

482 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 18:44:20.81 ID:Iw/ddJU90
>>481
> アジアの解放を掲げつつも実態は侵略戦争
> これは自民党も認識しているだろ。だからこそ謝罪もしているわけで。
> ネトウヨの中でもごく一部がアジアの開放だと騒いでいるだけ。

日本人ってバカだよな。
アジアの開放も何も、当時の有色人種の独立国って、タイと日本だけだぜー。
あとは実質白人の植民地。

白人は世界のモンスーン気候の国家をすべて植民地にしてたんだから。
まあ、フランスは今でももってるがな。
南アフリカ、オーストラリア、ニュージーランド、シナ、もろもろ・・・。
まるでウィルスだろ?

そんななかで、奇跡的に温帯地区で独立して、さらにまともだったのが日本だわ。
誇ってもいいのに、なぜそんなに自虐的?
バカだね日本人www

シナや朝鮮人とはぜんぜんちがうのにな、シナ、ニダに遠慮しても意味ねーぞ。
あいつらに感謝とか、そういう人間的感情ねーし。

483 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 18:45:56.36 ID:2H0ewr0b0
みんなの等は選挙に勝つ気が無いんだな。
というか、今頃になって戦争について解釈垂れる動機がチョンやら中国やら臭ってるなあ。

484 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 18:48:09.21 ID:6o+mgIFtO
日本が責任を感じるのは敗戦までで、
そのあと植民地が欧米列強の経済圏に戻らず、
抵抗して独立したことについては責任がない。

これなら良いかな。

485 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 18:48:22.75 ID:ERsuG19T0
今度はゆるサヨ、みんなの党かよ。
共産党の策謀の方棒をかつぐのか?それとも同じ穴か?
連合国最高司令官が、大東亜戦争は日本の自衛戦争と認識してる。
当時の世界の政治家もみんな、そう言う認識だよ。
世界政治を理解する政治家なら常識だよ。

分からないのなら、やさしく教えてやるよ。

486 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 18:50:26.14 ID:2LAxzbc80
>>1
はい消えたぁ!

487 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 18:50:54.58 ID:iKT2vBiY0
ちょんにいくらもらったのかwww

488 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 18:52:09.05 ID:ocCSjjUI0
それはそうだったとみんな認めているではないか? 異端児が少々居るだけで、その連中は日本の代表ではない。
それを踏まえた上で、日本はこれからがんばろうという意志なんであって・・・
いつまでも、アウシュビッツに積まれた死体の写真を眺めて、無力感に襲われているような状況を作るのはアホの極み。

489 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 18:54:12.92 ID:1C8x7eRw0
日本は国家予算の数倍というお金を補償しましたが?
同時に政府が正式に謝罪してます
これ以上何をしろと?
言ってくれたら何でもするわ
一億国民土下座しろというならやろうじゃないか皆!
それで二度と言ってこないというなよ!

ぜってー言ってくるだろw
だからチョンはチョンなんだよな

490 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 18:54:17.89 ID:Z4WM3Gol0
>>475

>んで戦後は、
>争って経済圏を囲い込み合うのではなく、
>経済圏を共有するように努力しましょう、
>ってことになったわけよ。

 まさに。

 戦後の自由貿易体制の重視ってのは、結局排外主義的ブロック経済が日本やドイツを「追い込んだ」って罪悪感が
連合国側にあった事の証左だよね(´・ω・`)

 そして、日本はこれによって結果的にせよ「当初の戦略目標」は達成されたともいえる。棚ボタ?神風?なんとでも
評価は出来よう。しかし、日本の戦争は無駄では無かった(それが証左に、自由貿易の体制が確保された後の日本の
飛躍をみよ)って事なんだよなぁ。

 戦争含む歴史って、そうやって広い視野と連関性と時間軸で見て評価しないとネぇ。

491 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 18:56:39.08 ID:tCCm+46x0
・・・・で?

492 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 18:56:45.48 ID:NyMk3O5rO
最後の最後まで大好物なアメリカを
真の味方につけられないネトウヨは負け組

493 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 18:57:09.97 ID:ERsuG19T0
山内康一を検索したよ。
ばかやろー、政治はママゴトではない。
中曽根大勲位に直接質問してみろよ。

494 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 18:58:02.05 ID:YpxQcXGj0
>2009年7月21日、衆議院解散後に「「自民党が進んでいる方向と、自分が目指している方向が大きくずれていると感じるようになった」として離党届を提出した。
>同年8月8日、みんなの党結党に参加。

たしかに左翼的な思考は自民党に合わないわな
みんなの党は反日的な左翼だったのか?

495 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 18:59:59.51 ID:2xZDwpQe0
現代の中国の事言ってるのかと思った

日本の場合、実際に植民支配から開放されて喜んでる国があるし、朝鮮についても日本本国以上に金かけてインフラ整備してる事だけを見ても植民地支配とは言い切れない

496 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 19:02:13.29 ID:b/Sso/2o0
台湾なんて未だに安全保障で日米安保に頼ってるしな
いいかげん韓国みたいに米国と軍事協定組めばいいものを、他人任せ

497 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 19:02:21.53 ID:1SofyGFxO
山内? チョンだろ

498 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 19:06:06.86 ID:Z4WM3Gol0
>>478

>アメリカの経済の一翼は軍事経済で、アメはどうしても日本と戦争したかった。

 ここだけはチョットだけ異論がある。

 アメリカは日本と戦争「したい」とまでは思ってなかったと思われ。例の「カラープラン」の中に
仮想敵として日本も含まれてて、対日戦争の下準備はしてあったけど、カラープランって別に
日本だけに向けられた悪意ではなく、全ての国が仮想敵であるって想定の下で作られた単なる
備えあれば憂いなしの「戦争計画」だし。
 
 アメリカは単に中国大陸の権益が欲しかっただけだと思われ、満鉄の経営権半分アメリカに
やっとけば恐らく日本とアメリカが戦争状態になるような事にはならなかったと思う。
 むしろ、日本と同盟組んで中国での権益を守る為に蒋介石とか八路軍(共産党)と戦ってた側だった
可能性だって高い。

 歴史にifは無いからこんなん書いても意味無いけど、アメリカが日本を感情的に憎悪してたみたいな
史観はチョット違和感あるかな、と。 アメリカじんはそういう意味では「わかり易い」イキモノかと思うッス。

499 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 19:06:17.81 ID:4g5oa9zE0
みんなの党は左翼政党で、中国、朝鮮、韓国のヒモ付きなのかい?
危ない、危ない。
騙されるとこだった。

500 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 19:14:37.13 ID:J5jTFTG40
>>498
> アメリカは単に中国大陸の権益が欲しかっただけだと思われ、満鉄の経営権半分アメリカに
>やっとけば恐らく日本とアメリカが戦争状態になるような事にはならなかったと思う。
「講和会議は主客転倒」とか書いた朝日新聞が許さないな。

501 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 19:15:22.57 ID:Iw/ddJU90
>>498
> >>478
>
> >アメリカの経済の一翼は軍事経済で、アメはどうしても日本と戦争したかった。
>
>  ここだけはチョットだけ異論がある。
>
>  アメリカは日本と戦争「したい」とまでは思ってなかったと思われ。例の「カラープラン」の中に
> 仮想敵として日本も含まれてて、対日戦争の下準備はしてあったけど、カラープランって別に
> 日本だけに向けられた悪意ではなく、全ての国が仮想敵であるって想定の下で作られた単なる
> 備えあれば憂いなしの「戦争計画」だし。
>  
>  アメリカは単に中国大陸の権益が欲しかっただけだと思われ、満鉄の経営権半分アメリカに
> やっとけば恐らく日本とアメリカが戦争状態になるような事にはならなかったと思う。
>  むしろ、日本と同盟組んで中国での権益を守る為に蒋介石とか八路軍(共産党)と戦ってた側だった
> 可能性だって高い。
>
>  歴史にifは無いからこんなん書いても意味無いけど、アメリカが日本を感情的に憎悪してたみたいな
> 史観はチョット違和感あるかな、と。 アメリカじんはそういう意味では「わかり易い」イキモノかと思うッス。

アメリカを憎悪なんかまったくしてないよ。
自分をふくめて日本人ってバカだね、まったく憎悪ない、悪かったのは時代のタイミング。
ただ、事実として、正確にはルーズベルトと、蒋介石の妻の宋美齢は同じ穴のムジナ。
ルーズベルトは経済をV字回復させたからなあ。

それと、当時、原爆もふくめて、アメリカ人は日本人のことサル程度に思ってたってのは誇張じゃないしね。
当時の感覚からしたら、湾岸戦争に毛の生えた感じで、人種差別感覚が背中を押したのは事実だろうなあ。
あなたが思うほど、日本のことなんかどうでもいいってのがほとんどだと思うよ。
だからアメリカ人が難いとか全くないけどね、当時はそういう時代だったってだけ。
そこを無視できる左巻きってスゲーわ。

502 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 19:18:27.05 ID:EtY3w3rR0
現代の基準で「侵略戦争ではない」と言っている人なんて、
基地外以外に見たことないよな。

山内さんは何と戦ってるの?

503 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 19:26:34.34 ID:Iw/ddJU90
>>498
> アメリカじんはそういう意味では「わかり易い」イキモノかと思うッス。

このあたりなんだろうなあ、アメに憎しみはまったくない。
憎まないといけねーのかもしれんが・・。

しかし、アメの現実的な勢力以前としているからね。
国家力学と、国際交流はべつものってのも身に染みてるからね。
アメも国民を背負う以上、当然あたりまえに国益優先だから。

そこはきっちり区別しねーと。

個人的に戦争の原因はなんだろうって、小学生のころから不思議におもってた。
いまの解答は、戦争はアタマだけの良い発達障害が起こすってのが結論。
で、アタマだけがよい発達障害って、罪悪感なく人を殺せるからね、左巻きとか・・。
だから、国家をひっかきまわして混乱させて、自分だけのこだわりに一般人を平気でまきこめる。

つうことで、左巻きは大嫌い。
えっと、あなたのことじゃないので誤解しないでね。

504 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 19:30:40.05 ID:c4wpzxi80
>>503
戦争の根本は資源の奪い合いだとおもうけど
発達障害や信念の押しつけでなくても人間は戦争してたよ
それこそ、自分の住んでる土地は貧しいけどあそこの土地は食べ物が沢山あるとか
砂漠で井戸の使用権を巡ってとか

505 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 19:34:18.08 ID:naPcefb7P
日本が侵略したのは中国だけ
他は解放をめざしてる。

それだって中国人がアジアのあちこちで
白人の犬になって植民地政策の仲買役を
やってたから排除対象になっただけ。

有色人種の誇りを取り戻すために必要な
ことをしただけだ。

506 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 19:35:58.81 ID:mUOwSoZ60
>>1
>感覚を持っています
>普通の戦争
>正義の味方
>といった話をよく聞きました

仮にも政治家が歴史を語るのに感覚て・・・普通てナニ?
どんな主張するにせよこんな言葉遣いじゃバカ丸出しですよ

507 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 19:38:26.29 ID:pKtyAbHI0
どの新党系にも言えるんですが
議員候補しっかり吟味教育しろ!!
ここが足りないので党方針と議員の行動が一致しない 議員の質の劣化が激しすぎます
益々投票率の悪化が懸念されます・・・

投票率悪化で喜ぶのは 最大投票数が一定の 公明くらいでしょうに。。。
議員による議員のための議員のための政治が
民主守護を根本から破壊しているように見える

この典型が >>1 でしょう。。

508 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 19:38:45.31 ID:Tp4Ql0wuO
大量破壊兵器があるからって言っておいて実際なかったのにこの二十一世紀に自国に都合のいい国づくりするためにイラク攻め込んだアメリカなんて戦争犯罪国家もいいところじゃないの?

509 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 19:45:24.65 ID:FSntyXHp0
>>505
侵略してないよ
そもそも日中戦争の発端となった盧溝橋事件を仕掛けてきたのは共産党軍だしw
日本は中国と戦争する気などなく中国側から挑発されて、日本企業が襲われたり邦人が襲撃されたりしても政府は動かなかった
満州事変でも、満州は中国の領土じゃないし、満州を牛耳ってた匪賊を武力で排除して支配権を日本側が獲得しただけ

昔も今も日本も中国も関係はたいして変わってないんだよ 日本は中国側の挑発に対応しただけの話
尖閣衝突事件でも中国は自分らで仕掛けてきておいて、日本側が仕掛けてきた〜と世界中にデマ流してたでしょ。ビデオを公開してなければ
今でも日本側が悪者にされてかもね

510 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 19:45:39.77 ID:rLFPIjn40
>>1
そうやって三国人につけいる隙を与えているお前みたいなクズ議員のほうがよっぽど国益に反しているんだよ
外交でわざわざ自ら無い弱みを作って相手に握らせてどうすんだよwバカじゃねぇのw

511 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 19:45:52.96 ID:lDmxZmUY0
この山内って人なに言ってるんだろ。
安倍や麻生は村山談話を踏襲してるぞ。
石破も同じく。

しかし配慮云々は別だよ。

512 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 19:49:13.56 ID:lDmxZmUY0
2ちゃんねるの歴史博士が色々詳しいようだが
大多数の歴史学者と日本政府は大枠で村山談話と同じことを言ってる。
「侵略」ってのは事実ではなくて評価だからね。

513 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 19:49:48.77 ID:EtY3w3rR0
当時の常識を、現代の基準で「非常識」と決めつけるアホは、
歴史をどう考えてるのか聞いてみたいわ。

歴史上、名を残した人間の大半は、今の基準でいえば大量殺人者、
大虐殺の首謀者だが、アホどもはどう考えてるのか聞いてみたいわw

「徳川家康は、大量殺人者だから教科書から除外すべき」とか、
「残虐な人間だったと記載すべき」とか主張するのだろうかw?

514 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 19:50:17.09 ID:Z7Eq77TW0
>>1
侵略したのは間違いない、事実だ
問題は米英戦勝国の植民地問題も同時に裁かれなくてはいけないのに
いつのまにやら正義の戦争(笑にすり替わってる事www

この指摘がなされぬ限りしらねーでいいしw
戦後何十年もたち当事者すらいなくなった世代が話を蒸し返すこともない

侵略は事実、だが二次大戦に参加した戦勝国にも大儀なんてかけらも無い
この人はそこまで指摘するべきだった
できないならいわない

515 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 19:50:25.75 ID:4g5oa9zE0
当時のアジアはイギリスやフランス、オランダ、アメリカなどの植民地だった。
日本が一度は宗主国を叩き出した。
それが後の独立につながったんだわな。
日本兵は個人で独立戦争に参加したと言い張るのは、ちょっと無理すぎ。
自国の方針や理念にアジアの解放が存在しなければ、そう何人も参加しないでしょう、他国の独立戦争に。

516 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 19:52:07.77 ID:Iw/ddJU90
>>504
> 戦争の根本は資源の奪い合いだとおもうけど
> 発達障害や信念の押しつけでなくても人間は戦争してたよ
> それこそ、自分の住んでる土地は貧しいけどあそこの土地は食べ物が沢山あるとか
> 砂漠で井戸の使用権を巡ってとか

そういう紛争れべるじゃなくて、国家という大きな組織の場合かな。
つまり、トップが国民を兵士として使うケース。
公共の平均的利益よりも、トップの個人的なこだわりが優先しちゃう。
あるいは、トップだけの個人だけの利益にこだわってしまう。

まあ、東電の勝俣氏や、エイズのあべ教授みたいな感じかな。
両者とも多数の人を実質的に殺したり、傷害したりした。
シナの習近平も、太子党優先でシナを個人的なこだわりで利用できる。

組織に寄生して、組織を支部化しても罪悪感がまったくないのがそういう障害の人。
犯罪者って犯罪に禁忌がないから、犯罪ができる。
強姦犯人のほとんどが犯罪意識がないから、だから再犯罪。
共通するのは共感を感じる脳、ミラーニューロンが欠落しているからだと思うよ。

略奪民族脳っていってもいいけどさ。
こういう人は、他人を、組織を使用人やコマとしてしか認識できないから悪事ができるしね。
もし、ルーズベルトにまともな共感脳があったら、戦争を回避したとおもうしさ。
トルーマンがホントにまともなら、少なくとも市街地には原爆は落とさなかったろうね。
本質的に組織を泳いで上に行くことこ 「だけ」 に長けているんだよねこういう人たち。
実は、人間に対して非常に冷たくて、だれもを使用人程度にしか認識できない。
共通するのは公共の平均的利益よりも、個人のこだわりが優先ってやつ。

こういう人って、人や組織をゲーム感覚、人間麻雀、人間囲碁としてしか扱えないんだよなあ。
まあ、トルーマンも人間をポーカーとしてしか見てなかったのかもね。

517 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 19:52:56.99 ID:UKAy5BpH0
人民解放軍の事かw

518 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 19:56:41.53 ID:Z7Eq77TW0
>>1
ただ朝鮮人に言葉を教えてしまったことは失敗だったと反省するのはいいw
取り返しのつかない失策だったなw日本市史上唯一の大チョンボ

519 :ぴーす ◆u0zbHIV8zs :2013/03/29(金) 19:57:01.35 ID:wWopeN4UO
侵略的性格ってまた玉虫色だな

520 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 20:05:06.07 ID:aTJVXpya0
いつまで戦争の事を引きずってんだよ
あの戦争が良かったにしろ、悪かったにしろ、もう過去のことだろ
それに、日本の責任が…とか言ってる奴がいるけど、そいつらの言う日本がいまの日本も含めているようだが、それは間違ってる
その時の日本とは大日本帝国であって、今の日本国とは違う国なのだから、戦争を反省する必要はないし

521 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 20:06:00.59 ID:JFFdY0lR0
>>1
当時の日本が、安全保障、エネルギー問題、失業率改善、権益拡大、のため拡大政策を取ってたのは事実だ
だが、そうしないと当時の欧米列強の圧力に対抗することは適わなかった

どう見ても侵略とは言いがたい

そもそもアジア諸国といっても、日本軍がそのアジアの地域で戦っていたのは
米英オランダフランスといった西欧諸国の軍隊だ

>五、英米仏蘭に対しては普通の戦争だったが、アジアに対しては侵略的性格のある戦争であった。
という認識がもう、矛盾している

中国大陸での戦いでも、当時の中国の後ろ盾はアメリカだ
日本軍は、中国のアメリカ義援隊と直接戦ったりしていたわけ

欧米の植民地として喘いでいたアジアを裏切ったというなら、中国の方なんだよね

中曽根も、敗戦後の歪んだ史観の整合性をつけようとして、結果としてその中国に媚を売っってしまった
昭和なら、それでもよかった
微妙な立ち位置だった敗戦国日本を、経済大国に押し上げるためには方便も必要だったろう

だが、これを今言い出すみんなの党の感覚は、古すぎるとしか言えない

522 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 20:12:50.35 ID:iheP41lR0
大義名分がアジア開放で、過程は単なる戦争、最終的な結果は植民地時代の終焉

どこが問題なんだ?

523 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 20:31:35.16 ID:lDmxZmUY0
しかし保守の大ボス中曽根ですらこういう歴史観なんだし
保守政党の歴代首班である小泉、安倍、麻生ですら村山談話を受け継いでるんだから
桜チャンネルに出てくるような人の主張=国の方針になることは当分ありえんよ。

諦めて中韓はほどほどに付き合い、経済、文化に力を入れよう。

524 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 21:07:46.05 ID:a04KRUl10
 
 
 
朝鮮併合は、韓国が懇願して日本がOKした↓と、日韓併合条約にはっきりと書いてあんだろ( 苦笑 )。

満州国は、国際連盟への加盟が否決されただけ。
しかもリットン調査団の出鱈目な報告書による不当な議決。

その結果日本は国際連盟を脱退したとはいえ、ソ連なんてフィンランド侵略の咎で 「 除名 」 。
それに京都議定書と一緒で、国際連盟にはアメリカは最初から加盟してない。
満州国を否定した国際連盟なんて、当時はその程度のシロモノ。

朝鮮併合や満州建国は、国際法上の手続きをしっかりと踏んでて瑕疵がないのに、
侵略だなどと一方的に決めつける詭弁こそ、救いがたい無理がある。

慮溝橋で最初に発砲し攻撃を仕掛けたのは中国側であって、
それが上海に飛び火し戦火が拡大したのは、中国正規軍が日本人居留地を攻撃したから。

あの東京裁判でさえもこれが認められている。
なので、シナ事変のそのものは問われず、開戦責任について、臭いものに蓋をするかのごとくスルー。
それを問えば、連合国側の 中 華 民 国 の 開 戦 責 任 がばれてしまうから。

欧米列強に支配されていた東南アジアオセアニア地域に進攻したが、それすらも侵略なのか?
 
 
● 日韓併合条約 1910 ( 明治43 ) 年8月22日調印

 > 第一条 韓国皇帝陛下は韓国全部に関する一切の統治権を完全且永久に日本国皇帝陛下に譲与す。
 > 第二条 日本国皇帝陛下は前条に掲げたる譲与を受諾し且全然韓国を日本帝国に併合することを承諾す。
 
 

525 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 21:08:11.91 ID:a04KRUl10
 
 
 
姦酷が主催し主導した国際学術会議ですら、 「 日姦併合は、当時の国際法から見ても合法 」
http://www.fas.harvard.edu/~korea/newsletter/newsletter81_011.html ( 英文 )

> 2002年11月16 〜 17日、アメリカハーバード大学アジアセンター主催
> 日韓の歴史認識問題で大きな争点になっている日韓併合条約 ( 1910年 ) について、
> 合法だったか不法だったかの問題をめぐり、
> このほど米ハーバード大で開かれた国際学術会議で第三者の英国の学者などから合法論が強く出され、
> 国際舞台で不法論を確定させようとした韓国側のもくろみは失敗に終わった。

> 合法論は国際法権威のJ ・ クロフォード英ケンブリッジ大教授らから出され
> 「 自分で生きていけない国について周辺の国が国際的秩序の観点からその国を取り込むことは当時よくあったことで、
> 日韓併合条約は国際法上は不法なものではなかった 」 と述べた。

> この学術会議は米ハーバード大アジア・センター主催で16 〜 17日開かれたが、
> 韓国政府傘下の国際交流財団が財政的に支援し韓国の学者の主導で準備された総合学術会議だった。



http://ja.wikipedia.org/wiki/韓国併合再検討国際会議

> 大日本帝国が大韓帝国を保護国にした日韓保護条約( 第2次日韓協約 ) に高宗皇帝は賛成しており、
> 批判的だった大臣たちの意見を却下していた新事実が注目された。

> 国際法の権威、ケンブリッジ大クロフォード教授は、英米を始め列強に認められてる以上「 無効 」 でないと指摘した。
 
 
 

526 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 21:08:39.83 ID:a04KRUl10
 
 
 
侵略戦争だから罪深い、というのからしてナンセンス。
歴史上の戦争というシロモノを論ずるにあたって、いちいち罪の概念を持ち込むのは
一方的に被害者面するバカバカしさを自覚できないだけ。
あ、自覚したくないのか、反日左翼的な思惑でw

アメリカの東京大空襲や原爆投下などは非戦闘員の大量虐殺だし、
在留邦人の強制収容やアーロン収容所における日本軍捕虜の扱いなどは、ハーグ陸戦条約違反。
連合国側には、戦時国際法違反が非常に多かった。
日本はバカ正直なまでに、国際法を遵守しながら太平洋戦争を戦っていたのに。
( 強いて言えば真珠湾宣戦布告は?だが、当時もそれ以降も、宣戦布告がされた戦争はほとんどない。 )

連合国側のそれらの戦争犯罪が問われなかったのは、彼らが戦争に勝利したからだけの話。
よって日本の 「 過ち 」 とは、 ★ 戦 争 に 負 け た こ と 、ただそれだけのことであり、
それ以上でもそれ以下でもない。

ましてや過去の話は、その当事者だった過去の者が清算すべき。
現代社会人が直接的に責任を負うよう言われる筋合いすら、ない( 苦笑 )。

時間のカンニング ・ ペーパーを使い、今になって戦争被害だのとうるさい連中は、
何かしら努力でもして 「 戦争の被害を受けた当時 」 に生まれたわけですらないので、
彼らの侵略だの被害だのといった抗議には、鼻糞ほどの価値もない。
 
 
 

527 :∈(・ω・)∋I ダムー:2013/03/29(金) 21:12:02.45 ID:pKtyAbHI0
>>524 さま
偶然そのあたり関連WiKi昨日まとめましたので 保管ソース代わりにどうぞご利用ください


統合本体
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/17462/1364435086/l50


関連用語
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/internet/17462/1364435086/l50

528 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 21:15:12.47 ID:6hdlReLK0
>>1
アジアは タイ国を除いては すべて欧米の植民地だった  日本が戦ったのは欧米軍だ 英国や仏 オランダ 米国などだ

なにが侵略だ インドネシアなんか400年間も過酷なオランダ支配の植民地だった
インドネシアが日本を恨んでいるか?

とにかく中韓が異常なだけ 日本は孤立なんかしてない

529 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 21:55:53.24 ID:sTT1iQ+U0
中国に関する記事かと思った。

530 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 22:01:07.74 ID:7hlHFSOp0
後半はともかく前半はまともなこと言ってるな。

531 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 22:06:33.36 ID:5T8+tFhw0
>>530
多くの人から賛同を得やすいようにするためのテクニックだよ

例のカナダ人の格闘家にクレームつけた朝鮮人も同じようなやり方をしてた

532 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 22:08:12.06 ID:3UyKjJ4M0
いやなんか新鮮
アメ公の狗政党はハシゲに任せてチャンチョン路線でいくのか

533 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 22:12:28.69 ID:Fga/RQbnO
みんなの党も所詮この程度かw

534 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 22:13:44.51 ID:Qbs7B6BI0
こんなことより日本の未来のことを考えろよバカども
それともそれを妨害するのが目的か

535 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 22:15:23.76 ID:xYZLVDNQ0
仮に侵略戦争だったとしても、韓国と中共とは戦争していないわけで
台湾ベトナムフィリピンならばともかく
戦争していない韓国と中共に配慮する「近隣諸国条項」は
やっぱり異常、改めるべきだろ

536 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 22:20:07.46 ID:MdOBmfdy0
>>528
四ヶ国な。
日本、中華民国、タイ、チベット

537 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 22:25:21.14 ID:I4um7opx0
中国は日本に駐留する米軍に脅威を感じてるわけだが
日本へ侵攻して米軍を追い払うのは自衛戦争になるのか

538 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 22:27:38.01 ID:bnHB3lGc0
デブプロ市民の大西のところにもいたみたいだな・・・・w

卒業後、国際協力事業団に就職[2]。
その後国際協力事業団を退職し、NPO法人ピースウィンズ・ジャパン
等の複数のNGOに勤務し[2]、インドネシア、東ティモール、アフガニ
スタン、インド等で難民や地震・洪水の被災者のための緊急人道援
助活動や、学校建設・農村開発等の開発支援活動に従事した。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E5%86%85%E5%BA%B7%E4%B8%80

539 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 22:30:32.44 ID:CXuGSWpr0
侵略戦争じゃなかったなんて一言でも言ったのか?アホ?

540 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 23:03:12.53 ID:nrcKFDDZ0
>>1
これではっきりしたな。みんなの党は、票のために保守のふりしてただけなのが。

541 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 23:13:40.21 ID:cp7qvfjf0
>>183
その通りだ 他国の政治家がいちいち我らが悪うござんしたって言ってるかよ

542 :名無しさん@13周年:2013/03/29(金) 23:21:23.68 ID:0QYu5sCH0
自民党政権時代には、過去に何度も何度も謝ってんじゃん。
まだ謝り足りないって言うの?
あの戦争が何だったのか、は、後世の歴史家が決めることだよ。

543 :名無しさん@13周年:2013/03/30(土) 00:14:50.71 ID:xevH12UK0
なんで自民党だけなの?
この議員は自分が反省して腹切ればいいじゃん

544 :名無しさん@13周年:2013/03/30(土) 02:57:53.05 ID:7/yY7Sp60
朝鮮野郎は国会から出て行け。議員を辞めろ、国賊。

545 :名無しさん@13周年:2013/03/30(土) 08:11:30.41 ID:jXnxK7Uh0
アメリカだって原住民迫害して建国してんだし。
もうちょっと考え方改めたほうがいいよ、こいつ。

546 :名無しさん@13周年:2013/03/30(土) 08:36:14.48 ID:Dy+Q8bys0
中曽根の見解は完全に正しい。
アジアに対しては侵略であったことも正しい。

けれど、安部は今も中曽根の見解に十分沿った外交をしているがな。
安部が危険な歴史改ざん者であるかのようなようなレッテル貼りをするのは、過去も現在も正しく見ることのできないバカがやることだ。

547 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2013/03/30(土) 10:17:03.71 ID:7pADcx2EO
こいつはクビにしないと次は自民に入れる。

548 :名無しさん@13周年:2013/03/30(土) 10:27:41.78 ID:sCQTyS+9O
欧米がアジア諸国に植民地化を謝罪したなんて話は聞いたことがないんだが。しつこく謝罪と賠償を要求されているという話も。
じゃあなんで日本だけがそうなのかってことになると「負けたから一方的に悪者にされた」としか考えようがないんだが。

549 :名無しさん@13周年:2013/03/30(土) 10:38:58.60 ID:vnwRZ/QrO
みんなの党も議員をもっと精査してから公認しないと第2民主党になるだけ
1人議員が少ないより腐った議員が1人いる方が損だよ

550 :名無しさん@13周年:2013/03/30(土) 11:33:06.83 ID:BPWGZLGM0
この人、元自民党だね。

551 : 忍法帖【Lv=7,xxxP】(1+0:5) :2013/03/30(土) 11:42:31.93 ID:PlcpCBC2P
今侵略してる中韓に言え、間抜け。

552 :名無しさん@13周年:2013/03/30(土) 12:02:04.82 ID:LoKTVToE0
隣国間の戦争はそれこそ2000年間の恨みつらみが関係してるわけだから
最終的に手を出した方だけを悪者扱いするのはオカシイよ

553 :名無しさん@13周年:2013/03/30(土) 12:03:05.56 ID:3H3z93gk0
侵略して何が悪いのさ
結果としてアジア解放されたのも事実

思い込みで事実を見誤ってるのはどっちだ

554 :名無しさん@13周年:2013/03/30(土) 12:03:28.36 ID:nc6ZI2DM0
>>1

当初、在特会の暴言の数々に保守を標ぼうする自分でさえ辟易したが、いろいろと考えるうちに
想いを改めることにした。理由は以下のとおり。

@ 在特会は暴力には訴えていない。言葉によるアジテーションだけ。

A 彼らは、アジによって不遜鮮人の怒りに火をつけ正体を暴こうとしている。

B 不遜鮮人が危機感を抱くと、朝鮮人を支援する売国奴が必ず姿を現す。

C Bによって炙り出された不遜鮮人に連座する者の正体が明らかになる。

D @〜Cによって情弱市民ですら不遜鮮人による国益破壊に気が付く。

E 戦後70年に渡る不遜鮮人による日本人への民族差別、人権侵害が明らかになる。

以上は確実に効果を発揮しだしている。我々まともな日本人はこれを支援し、不遜鮮人を日本から
駆逐しなければならない。これは民族弾圧とは全く違う。彼らを迫害することが目的ではない。

日本を取り戻し、国益を守り、さらに日本国民を守ることだ。結果的に、日本と日本人に害を為す者を
国外に退去頂くか、日本の治安維持と日本人の利益を侵さないことを誓った鮮人のみは日本国内に
いても良い方向にもっていくことになる。こんなことは諸外国ではあたりまえのことだが。

555 :名無しさん@13周年:2013/03/30(土) 12:46:46.34 ID:BDlV9F930
みんなの党信じてた人どんな気持ち?w

556 :名無しさん@13周年:2013/03/30(土) 13:45:54.86 ID:fhhJapu40
>>555
555GET乙

誰か信じてた人いたっけ?
随分前から第2ミンスと認定されてたよ。

557 :名無しさん@13周年:2013/03/30(土) 14:30:36.77 ID:ZrKjtTMI0
>>1
1951年5月3日〜5日のアメリカ上院で行われた、
「軍事外交合同委員会聴聞会」の議事録57ページ

>Strategy Against Japan In World War II
General MACARTHUR.
Yes,sir.In the Pasific we bypassed them.We closed in.
You must understand that Japan had an enormous population of nearly 80 millionpeople,
crowded into 4 islands.It was about half a farm population.
The otherhalf was engaged in industry.
Potentially the labor pool in Japan,both in quantity and quality,
is as good as anything that I have ever known.
Some place down the line they have discovered what you might call the dignity of labor,
that men are happier when they are working and constructing than when they are idling.
This enormous capacity for work meant that they had to have something to work on.
They built the factories, they had the labor,but they didn't have the basic materials.
There is practically nothing indigenous to Japan except the silkworm.
They lack cotton,they lack wool,they lack petoroleum products,they lack tin,
they lack rubber,they lack a great many other things, all which was in the Asiatic basin.
They feared that if those supplies were cut off,
there would be 10 to 12 million people unoccupied in Japan.
Their purpose, therefore, in going to war was largely dictated by security.

【韓国】 大韓民国政府、国連軍のため慰安所運営〜売春婦が外貨獲得政策の担い手だった[11/26]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1322320631/

【韓国】「侵略の象徴」…仁川のマッカーサー銅像の撤去を求めて座り込み
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1115740053/

【韓国】 韓国の小学生2割「朝鮮戦争=日本が侵略した戦争」 ★2[06/19]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1182265830/

558 :名無しさん@13周年:2013/03/30(土) 14:39:08.90 ID:ZrKjtTMI0
【日露】日本軍と共に戦ったロシア人元日本スパイ「日本はアジアの赤化を防いだ。それを誇りに思うべき」[04/09]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1176121822/
【ウソ】文化財保護のため、米軍は京都爆撃せず…実は爆撃あったが当局&新聞が情報隠蔽→戦後GHQが情報操作 原爆投下まで温存説も
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1218023690/
【社会】アメリカが放射線の危険性を知った上で原爆を投下し、その威力のデータを収集していたことを示す公文書を発見
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1218115961/
【東京大空襲】子どもは見ていた:東京大空襲65年 在日朝鮮人たち/裕福だった生活一変[03/10]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1268178184/
【戦後】敵兵救助の“武士道”実践…帝国海軍駆逐艦「雷」に撃沈後、救助された元英国士官が恩人艦長の墓参で来日へ
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1212821045/
【島根】日露戦争中のロシア艦隊沈没を描いた絵が見つかる−乗組員の救助で「日露友好の証し」として知られる[11/02/20]
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1298221479/
【日露】ロシア兵捕虜の写真。戦争中の捕虜厚遇の実態が明らかに。
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1133275695/
【歴史】インドネシア独立戦争に参戦、旧日本兵の日記を発見[11/02]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1130907458/
【インドネシア】 対オランダ独立戦争を戦った残留日本兵が死去〜葬儀は国立英雄墓地で [06/11]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1181569633/
【日越】元日本兵の独立への貢献、ベトナムで認知の動き 「封印の歴史」報道[9/20]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1127207826/
【国際】日本軍の捕虜になっていたと嘘をつき、恩給詐欺 禁固4年の有罪判決[10/12/26]
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1293357905/

559 :名無しさん@13周年:2013/03/30(土) 16:41:17.45 ID:7/zBRZWl0
>>1
そう掲げたことに乗った加害者のシナチョンが多かったことを
シナチョンは直視すべき

560 :名無しさん@13周年:2013/03/30(土) 18:40:26.28 ID:Lcb44hNi0
何を言ってるの?
アジェンダとは特定アジアのためだったのか?

みんなの党には一度は投票してみても良かったが、もう投票はしない。

173 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)