5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】発送電分離案、自民部会で骨抜き…提出時期は努力目標に★2

1 :依頼@ベガスρ ★:2013/03/20(水) 15:24:35.63 ID:???0
"発送電分離案、自民部会で骨抜き 提出時期は努力目標に"

電力会社から送配電部門を切り離す「発送電分離」などの電力改革が、骨抜きになるおそれが出てきた。
経済産業省が「(改革を進める法案を)2015年の国会に提出する」という改革案を示したところ、
自民党の部会が19日、「提出を目指す」という努力目標に後退させて了承した。
背景には電力業界の抵抗があり、自民党政権になって改革が巻き戻されつつある。

政府が3月上旬にまとめた改革案では、発送電分離を「18〜20年をめどに実施する」として、
その関連法案を「15年通常国会に提出する」とはっきり書いた。だが、自民党の経済産業部会などの合同部会で
「原発などの将来の電源構成がわからないうちは決められない」との反対が相次いだ。

このため、「15年の通常国会に提出を目指す」という表現に後退させた。
「18〜20年をめどに実施する」という表現は残したが、法案の提出時期があいまいになったため先送りされるおそれがある。
【大津智義、藤崎麻里】

朝日新聞 2013年3月20日7時49分
http://www.asahi.com/politics/update/0319/TKY201303190455.html

2 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 15:25:27.02 ID:CGjTsNXS0
↓絶滅寸前のミンス支持者たち

3 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 15:27:43.31 ID:v7km+Lty0
これは安倍さんGJだね

4 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 15:28:25.98 ID:tBG7qp930
原発とは別に発送電は分離して火発を整備しておいた方が後々お得だと思うが

5 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 15:28:57.26 ID:NTfdI58f0
      ..,,,,,,..,,,,,,
    ,r'´ ,.!、:::::::::::::::\
   |:::::::|  `゛''‐‐-;;::::゙i
   |:::::::|.    。  |:::|
   |::::,r'  ヽ,, ,,ノ i:|
   |:::|   -・  ‐・ |
    |´    ー'._ ゙i'ー | あららお気の毒に
    |     (__人_) |
    ヽ        丿      __________
     丶_    _/        | |             |
__/           `ヽ    | |             |
| | /  ,          i    | |              |
| | /  /       i  |    | |             |
| | | ⌒ ーnnn   .|  |    |_|___________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l二二l___|_|__|____

6 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 15:29:03.37 ID:TuJvhBmD0
どうでもいいのでソフトバンクが絡めないように

7 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 15:29:10.42 ID:MvjtLSkb0
>>3
おまいわかってて書いてんのかw

8 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 15:30:39.34 ID:uLF8YhTYi
>>5
ポッポが空き缶に対して何か言うAAじゃないとダメだろ(´・ω・`)。

9 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 15:32:58.36 ID:3WMojVKSO
石破の娘が一言↓

10 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 15:33:51.06 ID:zVZ5Ohes0
いいんじゃないかな 今一、良い案かどうか判らんもんだから慎重にやれば

11 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 15:34:28.26 ID:XKC9iml10
 
 安倍ちゃん支持のみなさん

 唯一 ドヤ顔できるスレです

12 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 15:35:15.33 ID:Yl2WEb3T0
送電線を分社化はだめ。送電線は国有化にすべき。

13 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 15:35:31.53 ID:9k4CTVDbO
どのみち、原発に関しては廃止に進むべきだと思うわ。

原発賛成してるひとに聞きたい。
福島の原発事故から今日まで原発関連のニュース、報道、2ちゃんのスレで見なかったことはあるか?
正月ですら何らかのニュースがあったぐらいだからな。
ここまでくればやっぱり原発は廃止に進むべきだと思うわ。

14 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 15:35:47.90 ID:HxC4+aKJ0
部会って族議員の巣窟なんでしょ?
やっぱ自民は駄目だな。

15 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 15:36:22.98 ID:e4HvlheC0
太陽光発電の買取り料金を自由化してくれ
なんで金持ちの負担を庶民がしなきゃならんのよ

16 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 15:36:34.06 ID:IiH5cMzYi
これはイカン、大問題だよ
そもそも福島第一原発の問題がああもこじれたのは政府、東電、役所がバラバラに対応したから
まずは原発を電力会社から切り離して政府が責任を持って管理し事故の時には対応するという体制作りを急ぐべきだ
もし発送電分離されてて原発が一つの組織になっていたら検査のために休止してた原発から福島第一へ応援に行かせることもできた

17 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 15:36:47.26 ID:RhzD1ppRP
発送電分離って、汚いソフトバンクが得するだけだろ。

18 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 15:37:56.97 ID:U+nw00A10
消費者が東電しか選択できないのは異常だろ

19 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 15:38:11.26 ID:I8+F62vN0
石破の娘が東電にいるんだから、自民政権で東電が不利になるような事は
絶対にしないだろうよ

20 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 15:38:40.29 ID:zHoZ6PkE0
発送電分離は
デメリットを上回るメリットを見出せてないだろ。
無くてはならないインフラなんだから
消費先まで責任持たせたほうがいい。

21 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 15:39:19.61 ID:e4HvlheC0
>>18
強制的に42円で10年全量買い取りも異常だとおもわね?

22 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 15:40:31.77 ID:IiH5cMzYi
>>13
例えば「あなたは未来永劫原発は必要だと思いますか?」っていう設問を国民に質問したらほとんどの人はノーなんだと思う
問題はその時期
代替エネルギーが確保できない状態で原発を止めるなんて無理だし無責任
円安が進めば猛暑なのに電気代が払えないからエアコンかけずに死ぬ人が出るよ?

23 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 15:41:00.62 ID:xnaQR9Hr0
代替エネルギーの実用化が出来るまで原発は必要だと思います。

24 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 15:41:14.82 ID:3WMojVKSO
>>20
それだけ大事なインフラなのに一民間企業に独占させるの?

25 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 15:41:14.93 ID:BrG8Y7iV0
安全と主張しかねない人のために、もう少し簡単な攻撃手法もご紹介しておきましょう。
ちょっと改造したスマートグリッドのセンサーや制御装置を多数ネットワーク上の各所に配置します。

1.大電力を消費させつつほとんど消費していないようにデーターを改ざん。
2.ほとんど消費していないのに大電力を消費しているようにデーターを改ざん。
合計すると打ち消しあうようにしておきます。

こうすると、発電所で計測しても異常は発見できません。

攻撃したいタイミングで、すべての消費電力をゼロに表示させ電力を最大限消費させる。
あるいは、消費電力をゼロ消費まで小さくして、送るデーターだけ大電力消費しているように見せかける。
これを数回繰り返し行ってあげると、発電機構や送電機構を破壊できるでしょうし、破壊できない場合送電網の大本で大規模な遮断が行われて各所で電力の一斉ダウンが起きるでしょう。

実際にはどのようなコントロールが行われるかに応じて、最適な攻撃パターンをくまなくてはなりませんが、電力消費ならショートさせるだけでも十分で、かなり簡単に攻撃できてしまいます。
一斉に攻撃が起きるとつぎつぎと遮断するしか手段はないはずで、予想では自動的に電力網の大半が自動的にダウンします。
再開したくともその瞬間に大電力消費の情報が流れ自動的に遮断されることが繰り返されるでしょう。

SFではなくて、社会インフラに脆弱すぎる仕組みを組み込むのはとても危険です。

スマートグリッドという構想そのものが攻撃に最適で防衛が困難な仕組みなので万一導入されると悲惨なテロリズムの餌食になりかねません。

攻撃側は当上記を仕掛けるより簡単に実現できます。
設置はどこでも良いのですから。
大量に設置するので全てを除去することもできないでしょう。

対応策は今行われている給電法方法に戻すしか無いのですが、一旦スマートグリッド化してしまうとメインになる太い配線がなくなっていくので、対処できなくなるはずです。

http://news1clip.blogspot.jp/2011/08/blog-post_10.html

26 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 15:41:32.28 ID:zHoZ6PkE0
>>13
他の発電施設の事故のニュースを見たことが無いお前は
それだけ都合の良いものしか見てないと言うことか。

あとスレ違い。

>>19
タカが幹事長の娘の就職先で与党の運命を左右できるかバカ。

27 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 15:42:28.55 ID:zcd/JVTM0
やるなら最低でも外資規制しないとダメだな

28 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 15:43:05.43 ID:8RCg1urAP
>>1
継続的な復興支援につながるような電源開発をしないなら、発送電分離もいらんようなー
民主政権時代の政財が癒着した便乗悪ノリ商法を国が助ける必要もないしw

29 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 15:43:14.61 ID:Ret9tXHv0
>>1
発送電分離なんて当面いらんよ

電力が高い、ってのも円高のせいだしな

導入した国はろくな事になってない

30 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 15:44:28.40 ID:auvCGACA0
発・送・配・電分離で地域単位の「配電網」を各自治体で運営して料金徴収
するようにしないと駄目。「発送電分離」じゃ殆ど意味がない。
「発送配電分離」で電力会社を競わせ、そして自治体ごと、エリア毎で
住民の意見により電力選択する形。

自治体が配電網を持てば、下水道工事などと一緒に電力網を効率的に
地下化などもできるようになる。



でも結局自民党は何もやらない。

31 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 15:44:33.58 ID:KAJal0F20
分離したら電気代が上がるから、これは良い判断
マスゴミの発送電分離ゴリ押しはいい加減にしろよ

32 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 15:44:37.26 ID:a2LJjifYP
本格的に身分制になってきたな、入る会社によって(´・ω・`)

33 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 15:45:34.75 ID:+8F0vZcs0
東京電力から企業献金もらってるんだから当然の流れ

34 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 15:47:46.49 ID:tcrNUZfEO
絶対、ソースは
「朝日」だと思った。

35 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 15:47:47.92 ID:e4HvlheC0
>>33
一方NHKは番組審査委員を自分で選んで
しかも委員の事業を番組で紹介して
審査会で徹底擁護させるのであった

36 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 15:49:16.66 ID:auvCGACA0
>>31
分離した後で「お前の地域」だけ全部電力会社持ちでやらせればいい。
そう選択しろ。

だが別の選択をする地域もある。

37 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 15:51:23.44 ID:bHjW4fu20
>>1
こんなこと許されていいのかよ
東日本を壊滅させた東電が何を言ってる
東電に金もらいまくってる自民党もだ

日本の暗部すぎるぞ、電力利権・・・・・

38 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 15:52:34.47 ID:zcd/JVTM0
まあ流れには逆らわないほうがいいよ
駄々こねると自然災害を装った停電が増えるよ
発送電分離が必要だって世論ができるまで何度でもね

39 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 15:57:07.45 ID:i8xHv48k0
この汚いやり口が日本社会の真の姿だと本国から出た事がない日本人は知らないだろう
外国人は日本社会がこんな所だという事をよく知っている
国際社会で日本が全く信用されていないのはこの為だ

unfair JAPAN こう言われている意味を知ってくれ

40 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 16:01:02.49 ID:QrQSXQVL0
>>38
本当に発送電分離の世論を形成したいなら
マスコミはメリットだけでなく、ちゃんとデメリットも報道すべきだよ

41 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 16:03:37.09 ID:Q6Q+ltPi0
自民党が、発送電分離を阻止した事に、大賛成です! 
さすが自民党! 安倍総理は、帰ってきたウルトラマンですね!

安倍総理=帰ってきたウルトラマン  麻生蔵相=ウルトラマンタロウ      

安倍首相、中国に謝罪要求=レーダー照射 
(帰ってきたウルトラマンOPソング:作曲編曲すぎやまこういち)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm20036503

ウルトラマンタロウ(OPソング)を歌ってみた
「作詞:阿久悠 1:48と2:24のコメントに(麻生太郎)有り」
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1931057

石破幹事長=バルタン星人 (V)o¥o(V) フォフォフォ!
進次郎=バルタン星人part2 (V)o¥o(V)  フォフォフォ!

42 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 16:03:56.82 ID:nNXIVkEm0
自民党の正体を見たね

43 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 16:07:56.08 ID:GERbTYlu0
発送電分離したら電気料金が極端に上がったり停電が頻発したりになるよ

44 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 16:07:58.47 ID:lZ58eovm0
>>22
例えば「あなたは今の原発は安全だと思いますか?」っていう設問を国民に質問したらほとんどの人はノーなんだと思う
問題は安全かどうか
安全が確保できない状態で原発を再開なんて無理だし無責任
ついこの前も停電でコントロール不能になったよね
近い将来予想される大震災が起きれば今度こそ終わるよ?

45 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 16:08:45.40 ID:EvSyXhQE0
電気を作ることに責任感が無いようじゃシステムとして不安定で仕方ないだろ

46 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 16:12:22.11 ID:+PiO2Kar0
総括原価方式という時代遅れのことをやっているから、
電力会社はやり放題、自民党は献金取り放題なわけです。

発電会社と配電会社を分離して、発電会社は相互に競争する必要があります。

47 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 16:15:36.73 ID:+PiO2Kar0
配電会社は、発電会社から電気を買い小売する会社です。

いろいろなメニューによって消費者の要望に答えます。
日本の場合は、送電会社は、全国統一一社の国営がいいでしょう。

48 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 16:16:49.31 ID:ZW0Hc1WT0
安倍・石破 「参院選で大勝利するまでのガマン、ガマン 選挙後は原発を動かしまくってやる」

49 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 16:18:29.15 ID:+PiO2Kar0
発送電分離は、東電分割としてまず始めなければなりません。
東京発電株式会社と東京送電株式会社と東京配電株式会社に分割します。
国鉄分割民営化みたいなもんです。

50 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 16:19:00.55 ID:xMYXsfbE0
>>1
自民党wwww
本当に無能だな。

51 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 16:20:28.81 ID:FwFqadwm0
発送電分離したらメガソーラー会社から電力調整費ふんだくって黒字化

52 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 16:21:12.33 ID:QrQSXQVL0
>>46
現状のPPSでさえ、たいして競争してないのに
本格的に発送電分離したら、競争になって安くなるって
根拠がわからない
安くなる根拠を示して欲しい

53 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 16:21:54.83 ID:/2H9lJ000
TPPも骨抜きよろ

54 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 16:22:55.86 ID:GERbTYlu0
ID:+PiO2Kar0 こいつ何も分かってないな

55 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 16:25:31.32 ID:+PiO2Kar0
その他の地域の電力会社も水平三分割(発電、送電、配電)して、送電会社は、全国統一をし、国営化します。
国道を国が管理するのと同じです。送電網は、競争原理が働きませんので、民営であるより国営で公平な立場を貫く方がいいです。

発電会社は、それぞれ、安い燃料調達を競い、ガス会社、鉄鋼、トヨタなどの自動車産業等、自治体のダム発電、ゴミ発電など、いろいろな発電会社が競います。
送電会社は、公平で誰でもアクセスできる公開された「電力市場」を開設し、必要な電力を発電会社から買い付けます。

56 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 16:26:52.16 ID:fhpi1cu2O
ニューヨークの大停電は送電各社が連係出来ず、傷を広げたんだったかな。
少子化対策には停電増やすのもありだな。

57 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 16:26:54.03 ID:N23TgLTb0
このニュースはテレビ局で流さないだろうな
流したとしてもサラッと

58 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 16:28:10.81 ID:yCkuDUlv0
もう何でもやってくれ
期待した国民が馬鹿なだけだから
国が乗っ取られようが
滅びようが知ったこっちゃないよ
亡命でもするかな

59 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 16:28:10.98 ID:EvSyXhQE0
風力・太陽光あたりはともかく
水力・地熱・原子力あたりなんて国と繋がってなきゃ実現出来ないだろ

結局小規模発電が乱立して電気代が高くなるだけっていう

60 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 16:29:53.32 ID:+PiO2Kar0
>>52

現状でも実は、「電力市場」というものが存在し、電力は売り買いされています。

買主は、電力会社でPPSが電力を売るのですが、安値で買い叩かれるだけです。
高額の託送料を取られ、電力会社が電力不足の時だけたまに買い取ってくれるという、「市場原理」が全く働かない「市場」なのです。

61 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 16:30:25.62 ID:LnkXgk/DO
発送電分離は自由化のための第一歩。この時点で将来の電源構成を決める必要なんてない。
そもそも政府が将来の電源構成を決める必要なんてないと思うが。
言い掛かりを付けて先伸ばししたいだけ。

62 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 16:31:49.19 ID:UbhbAxD/0
>>20>>29>>31>>43
冷静な意見が多くて安心した。

63 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 16:32:53.52 ID:+PiO2Kar0
送電会社は、将来的には全国統一国営化しますので、効率的な電力運用が可能になり、
大停電などの事故は減ることはあっても増えることはありません。

送電網というインフラは、責任をもって国が管理する。公平に開かれた市場で電力を送電会社が買い付けます。

64 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 16:35:38.07 ID:QrQSXQVL0
>>60
???
現状で直接、PPSから電力買えるけど?
送電網は既存の電力会社のものだけどね
しかも、3.11以降、PPSの需要が高まって営業もえらい強気だからな
料金だって、東電の料金基準で3%マイナスとか
特別安くないうえに会社によっては別途の保守契約なんかも迫ってくるぞ
結局、東電憎しで発送電分離しても、現状のPPSと同じことになるんじゃないのか?

65 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 16:36:25.42 ID:8x2rn92/0
よし、良くやった。

66 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 16:36:42.04 ID:s9dv1Syd0
 
                     山形大学に学べ


   私は深刻な少子化、出口の見えない不況、はびこる閉塞感を尻目に躍進を続ける
   国立大学法人 山形大学から、次のことを学び取ります。

1.損得よりも善悪をモットーに、東日本大震災で被災した方々へ惜しみない支援を続ける山形大学を見習い
 震災復興ボランティアに、積極的に参加します。

1.国からの運営交付金を極力もらわず、可能な限り事業収入によって学校経営をする山形大学を見習い
 将来、国からの年金をもらわない、受け取らない、依存しない、自立した高齢者を目指します。

1.多様な価値観を受け入れ、全国から学生を集める山形大学を見習い
 年齢、出身地、学歴にとらわれない、シンプルで自由闊達な人間関係を築きます。

1.常に新しい価値、創造を生み出し、地域や世界へ惜しみなくサービスを提供する山形大学を見習い
 新しいもの、新しいサービスに挑戦し、現状維持にこだわる硬直した考え方を予防します。

   私は、山形大学を手本とした「自助」「公助」「共助」「イノベーション」の精神にのっとり
   これからの21世紀、社会に貢献してまいります。
 

67 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 16:39:46.23 ID:+PiO2Kar0
発電と冷熱供給を同時にするガスタービン発電所があって、非常に効率的な運用をしています。
しかし、電力会社は、電力を買い叩くので売電部門の利益が非常に少ない。

一方、電力会社は、古い効率の悪い火力発電所を持ち続け、殿様商売をしています。
電力会社の不効率な経営と不効率な発電所。これらは、優先的に稼働させ、効率の高い最新鋭の発電所が休止しているのです。

電力市場を電力会社に任せていれば、市場原理は働きません。

68 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 16:41:27.82 ID:W+Iz9JOD0
これでOK
やっぱり電気のことは電力会社におまかせするのが一番
汗水たらして頑張ってくれてるからね

69 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 16:41:34.54 ID:LnkXgk/DO
>>64
3%マイナスでも充分だが。同じ価格でも東電はやめるって人はたくさんいると思う。
もっと競争を高めるために、東電には発電所を7割位売却してもらうのがベストだが。

70 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 16:44:59.78 ID:BUDHs5iM0
消えた 年金
消えた 靖国参拝
消えた 竹島単独提訴

71 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 16:45:13.56 ID:4/u+dVmx0
ほんと、屑で昔のまんまだな、自民は

72 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 16:45:29.45 ID:+PiO2Kar0
配電会社は、送電会社から電力を買い付け小売します。
どのようなメニューで電力を小売するかが配電会社の腕の見せ所です。
ピーク時に通常の20倍の料金がかかる料金体系などが米国では存在します。
ピーク時の節電は、自由な料金体系の設定とスマートメーターが可能にします。

電力の効率的な運用は、配電会社の自由競争で生まれるのです。

73 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 16:47:17.79 ID:oMn5J8Cl0
やっぱり安倍首相神だなあ。日本国民の事をきちんと考えて居る。それに比べて民主党はw

74 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 16:47:54.96 ID:+PiO2Kar0
>>69

東電は、まず、発電会社と送電会社二分割した方がいい。
発電所は全部売り払うという形でもいい。
その後、配電部門(営業所)も分離して、水平三分割する。

75 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 16:48:20.99 ID:asveCAqI0
前スレでドイツは大変な事になってるって言ってた奴さあ、
どんだけドイツ経済が打撃を受けてるかソース出してくれ。
http://www.iti.or.jp/stat/4-008.pdf
これが大変な事になってる国の数字か?
極小部を極大化して言うのは詐欺の手口だぜ。

76 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 16:49:02.63 ID:W+Iz9JOD0
電力会社を攻撃する奴はサヨクの工作員ということで間違いない
日本の電力システム、経済の破壊を望んでるからね

77 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 16:49:22.50 ID:QrQSXQVL0
>>69
うちの場合は逆だったね
最初は東電憎しでそう考えた時期もあったけど
冷静に考えて、たいして料金が変わらんなら大手の東電って結論になったよ
なによりPPSに変えても、停電が回避できないってのが決定打だったけどね
3.11以前は本当にしつこかったPPSの営業だったが
3.11以降は一回断ったらこなくなったよw

78 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 16:49:24.25 ID:c0PWhW+c0
>>67
妄言だな

79 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 16:49:53.32 ID:BUDHs5iM0
消えた 年金
消えた 郵政造反
消えた 靖国参拝
消えた 竹島単独提訴
消えた TPP反対

80 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 16:49:55.20 ID:eUYAlF2n0
はいはい利権利権
屑自民

81 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 16:50:18.46 ID:zcd/JVTM0
発送電分離とスーパーグリッドは既定路線
すべては太陽フレア詐欺のため

82 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 16:50:56.32 ID:PqndAEKH0
太陽光発電の買い取り金額が高すぎるんで半分以下にして下さい。
ツケはこっちに回ってくるんで。

83 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 16:50:57.96 ID:plRjeGRx0
分離したほうが電気料金高くなってるからしなくておk

84 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 16:52:21.34 ID:u6LWBL070
発送電分離教の人たちが痛すぎるなw
反日サヨクの夢はもう終ったんだよ
そろそろ現実に戻れ

85 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 16:52:42.99 ID:+PiO2Kar0
発送配電分離で困るのは族議員でしょう。

甘利など族議員が全力で阻止するので実現は難しい。
しかし、総括原価方式という前時代的なものを温存すれば、日本の電力市場は閉鎖されたも同然で、
地域独占、送電、配電、発電独占の世界一巨大電力企業=東電が殿様商売を続け国民がそのしわ寄せをかぶるだけです。

86 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 16:53:21.01 ID:zcd/JVTM0
あんまり抵抗すると竜巻や隕石のショックウェーブで
ソーラーパネル破壊されちゃうよ
世界の流れに逆らっても勝ち目ないから

87 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 16:53:36.90 ID:ugcCpJ5k0
文句言っているやつらに聞きたいけど、電気代高いですか?
台風、地震でも真っ先に復旧する、24時間365日対応してくれる
電力会社は電気代を考えると、神対応だと思うけどな
ほかのガス、ケータイ、ガソリン、車、生損保のサービス
と比べたら安いと思うわ

88 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 16:55:42.96 ID:EvSyXhQE0
発電コストと送配電コストってどのくらいの比なんだ?
現状のPPSって適正な送配電コスト払ってるの?

89 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 16:55:59.12 ID:TJW37N/00
2015年に安倍談話。1015年に何があるの?日本を犠牲に祖国統一?

90 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 16:56:57.86 ID:Rcvz+oTT0
素晴らしい
海外では発送電分離で電気代が上がって停電も増えてるからね
市場原理は必要だが万能ではないことを知ってるんだね

91 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 16:57:58.88 ID:a9jW75DU0
不必要。

92 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 16:58:10.93 ID:UbhbAxD/0
で、送発電分離とやらをすると日本国民にどういうメリットがあるんだい?

ぶっちゃけ先行している諸外国では、電気代上がったとか停電が増えたとか
電力事情が悪くなったという話しか聞かないんだが?

93 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 16:58:26.71 ID:i8Mt1osf0
>>20
3.11以降、誰か責任取ったっけ?

94 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 16:58:35.73 ID:P0G7EHEL0
>>87
高いよ

95 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 16:58:46.09 ID:+PiO2Kar0
>>82

太陽光発電の高値全量買い付けというのは、市場原理に反する政治介入なわけです。
これを許すのか許さないのかは、政治判断です。

それとは別に、発送配電分離を推し進め、公平な電力市場を作り上げる必要があります。
たとえば、現状では、天然ガス等の燃料を高値で買いつければそれだけ電力会社は儲かる仕組みです。
こんな馬鹿げた利益体系で消費者がどれだけ損をしているか。こういう点を一気に解消すべきです。

電力業界に革命が必要です。

96 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 16:59:14.39 ID:TJW37N/00
安倍は半島と在日の事しか考えてない。どうせ政商で、あの帰化人の金儲けと半島支援だよ

97 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 17:00:01.53 ID:R/QWSSiu0
>>87
いやいや、高いじゃなくて高すぎるでしょ。韓国の倍、アメリカの三倍じゃねえ

98 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 17:02:00.23 ID:qBMU8W530
>>92
発送電分離と電力完全自由化は別の話
発送電分離をする事によって、東電の誤魔化しがきかなくなる
インチキできなくなる、相対的に政府に対する発言権が縮小する

というか、政府が注入した税金で
送電部門をいったん国有化すればいいだけの話
だから、中身は変わらないのでデメリットもほとんどない

全ての前提として
東電にすらできた事は、誰にでもできる

99 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 17:02:09.47 ID:ndj3Y8Yo0
いい判断だね
発送電分離のさいに各発電方法で分けて
原発事業のみの分社化なんてことをされたら
コスト負担するのが東電でなくなってしまう

100 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 17:02:24.82 ID:zcd/JVTM0
使えば使うほど単価が上がるなんて資本主義とは思えんよな
ハトヤですら三段逆スライド方式を導入しているというのに

101 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 17:02:54.12 ID:+PiO2Kar0
日本の場合は、閉鎖性が極端ですから、電気料金は全体的に下がると思いますよ。
燃料調達に努力をするだけでもずいぶん下がる。

中部電力とガス会社が一番努力して安く買ってますけど、中部電力は値上の必要もなければ、値下げさえ可能でしょうけど、他の電力会社に遠慮して値下げしないですね。

102 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 17:03:05.95 ID:ngnr8ark0
>>97
バ韓国並みに安くなっても供給が不安定なら今の日本の方が断然いいんだが

103 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 17:03:32.81 ID:asveCAqI0
>>95
そうなんだよ。
価格形成をゆがめてるって点では、
分離反対派は太陽電気買い取りと同じなんだが。
自分たちの矛盾は棚に上げてソーラーパネルを非難する。
滑稽だね。
東電もソフトバンクもやってることは同じじゃないかw

104 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 17:05:26.09 ID:+PiO2Kar0
日本の場合は、送電網を電力会社から分離して全国統一し、国営化する予定なので、
分割によって、停電が減ることはあっても増えることはありません。

105 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 17:05:49.39 ID:ndj3Y8Yo0
爆発した福島やほかの停止している各原発稼働せず負債だけの状態
コストを意識するならこういう事業を外に出し健全化するが
では残った負債は誰が負担?

106 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 17:05:57.65 ID:R/QWSSiu0
>>102
電気代が高すぎるから海外に逃げる企業が増えているわけだが?無様な計画停電もあったな。

107 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 17:08:21.94 ID:RTIYPT9+O
これそもそも原子力村の癒着関係を問題視して、法的責任を分離するって話じゃなかったっけ

108 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 17:08:26.99 ID:+PiO2Kar0
まず、はじめに、東電を分割すべきです。

東京電力株式会社は、東京発電株式会社と東京送電株式会社に、まずは二分割すべきでしょう。

東京電力が、発電部門をすべて売却して送電会社となりその後、国営化されるというのでもいいです。

109 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 17:09:09.61 ID:UbhbAxD/0
>>98
具体的にどういう誤魔化しがあるんだい?
政府に対する発言権で何か国民が失ったものは?

>>104
線があっても電力調達が出来なければ停電するんだが?
カルフォルニアかどこかででエンロンが売電価格つり上げのために供給止めたりしてなかったか?

110 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 17:10:43.21 ID:Ec6NWTxCO
>>97
東電とか、わざわざ新潟や福島から長い送電線引いて電気送ってたんだから
電気代高いのは当たり前

111 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 17:11:54.88 ID:PWFihB4j0
公務員、電力村、農協、医師会、ヤクザ、土建
「「「「「「ニッポンをトリモロス!!!!!!」」」」」」

112 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 17:12:22.24 ID:1fzWxNgW0
自民党の電力族議員は利権が欲しくて10年前電力改革を潰しました
その結果がこの惨状
原発はこわれて放射能を撒き散らし
独占をいいことに世界一高い電気料金をふっかけ日本産業を衰退させ
自分達は高額の給料を取り、高額の企業年金、退職金、多額の政治献金
独占にあぐらをかいてやりたい放題
それに自民党の族議員がくっつき日本は衰退の一途
国家、国民を裏切り電力の利権が欲しくてに走り回っている
このオオバカ議員に次回の選挙で天誅を下すべき

113 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 17:13:14.96 ID:+PiO2Kar0
やはり、不祥事の起きた会社は倒産してもらったほうがいい。
食品会社が食中毒を出せば、潰れるじゃないですか。

そういう緊張感と厳しい競争の中で切磋琢磨することが成長への道であり、
消費者の利益になるわけです。


電力部門の自由化が遅れているわけです。どうすればいいかは、計画できてます。
日本方式は、うまくいきそうですよ。

水平三分割と送電網全国統一国営化。

114 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 17:13:53.72 ID:ndj3Y8Yo0
東電が身ぎれいになって高収入のまま責任逃れし原発の負債は国民に押しつけるより
何十年たっても批判され続けるようにこのままの方がよい

115 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 17:14:10.08 ID:cx1ni7Kj0
発電屋が好き勝手に発電したり止めたりしたら、誰が調整してくれるんだ?
電気は同時同量って制約があるんだが。
結局、困るのは一番弱い消費者だろ。金も負担させられる。

116 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 17:14:46.39 ID:JLB6SsSY0
TPPに参加すれば、日本は発送電分離さてれおらず、新規参入が阻害されているから何とかしろ!
とアメリカにいわれてすぐに法案提出するからw

117 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 17:14:57.23 ID:zcd/JVTM0
発送電を国営化したところで非効率な経営をしまくって借金ふくらまして
民営化せざるを得ないところまで追い込むからな
売却先すらもう決まっているだろう

118 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 17:15:07.21 ID:qBMU8W530
>>109
もう消されたかもしれないけど、元東電社員が語ってる動画があったよ
今、形式上は電力会社以外の新規参入会社の電気も使える事になってるが
無理矢理電気を余らせて、電力供給がおかしくなるからとかって
入れさせないようにしたとか(そういう理由があると拒否する事ができるらしい)
そのために嘘の数字を打ち込んだりして
もう、滅茶苦茶ってました、僕・・・
みたいな告発

政府に対する発言権というか、力関係に関しては
未だに民間会社の東電の内部干渉になるからと
原発の関するあらゆる資料を見る事ができないという状況
これはCNNが「アメリカならあり得ない、政府が全てを開示させる」と報じてた

119 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 17:15:28.84 ID:asveCAqI0
>>110
原発は過疎地にしか建てられないんだから
原発=長い送電線=高い電気
こういう図式だな。

120 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 17:17:16.01 ID:+PiO2Kar0
自由化で停電が増えるというのは、電力会社の作ったお話ですね。

日本の場合は、各地域で地域独占の電力系統ですから、電力逼迫時に融通がきかないんです。
だから、効率が悪い。電力網を国営化し、全国統一が出来れば融通が効率的に出来ますので、停電は減ります。

121 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 17:17:35.02 ID:cx1ni7Kj0
>>119
水力も山奥にしか作れない。
風力も騒音などの問題があるから沖合いにしか作れない。
太陽光も大規模なものは土地代があるから田舎にしか作れない。

122 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 17:18:24.01 ID:eT2zPj/10
発送電分離はやらないのが正解
携帯みたいに敵国工作機関に牛耳られたら大変なことになる
分離どころか、基本インフラはすべて国営にしてもいいくらいだ。

123 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 17:18:37.54 ID:asveCAqI0
>>121
しかしその距離が違う。

124 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 17:21:46.97 ID:zcd/JVTM0
>>122
高圧直流送電で韓国やロシアから送電することもできるからな
最低でも外資は排除しないとね

125 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 17:22:03.07 ID:+PiO2Kar0
送電部門というのは自由競争の余地がないんですよ。
送電網ですからwwwあの、送電線とか、鉄塔とか変電所というのは、競争しようがない。
だから、国営化してもいいわけ。送電会社が公平な電力市場から電力を買って安定供給の責任を持ちます。

126 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 17:24:15.33 ID:JRO0cvXP0
送電と発電を分離する
てのが、そもそもおかしいんだよ。


送発一体での新規参入をもっと認めて
新規に電柱たてるなりマイクロで送るなり
送電も送電もやるきがあるところを参入させればいいだけ。

田舎村原野字に太陽光発電所つくって
まずは周辺に給電するところから、商売すればいい。

127 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 17:26:43.56 ID:CBFQzR0W0
>>123
太陽光や風力なんて電圧も低いから近くてもロスが大きいわけだが。

128 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 17:27:25.63 ID:+PiO2Kar0
送電会社は国営の一社。全国統一送電網が出来上がります。これだけでも相当効率的になる。

送電会社は、配電会社や大企業に直接電力を売ります。
公正明大な情報公開で一番高値で買ってくれる会社に売るわけです。

送電会社は、発電会社から電力を買います。
一番安い発電会社から買い付けます。
当然ピーク時は高値になるでしょう。深夜は安くなるでしょう。
市場が値段を決めてくれます。発電会社間の競争が生まれます。

129 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 17:28:19.60 ID:c0PWhW+c0
>>118
>もう消されたかもしれないけど、
嘘乙

130 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 17:29:15.01 ID:zcd/JVTM0
>>128
国営企業が公正明大なんてありえんわ
それができたら国鉄も電電公社も民営化しないで済んだのにな

131 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 17:29:43.62 ID:asveCAqI0
>>127
とりあえず、自然エネルギーの事は話から外さないか?
自然エネルギー問題は発送電分離とは問題が全然別なんだから。

132 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 17:29:46.74 ID:CBFQzR0W0
>>125
>だから、国営化してもいいわけ。送電会社が公平な電力市場から電力を買って安定供給の責任を持ちます。

国営化して安定供給するということは、巡り巡って結局国民の負担が増えるだけじゃんw
電気料金の取られる名目が変わるだけ。

133 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 17:30:37.19 ID:pbcV444B0
発送電分離は不便になるだけでメリットなし
規模の小さい事業会社が公共に関わってもサービスが行き届かないし
親方日の丸意識は国民の隅々にまでいきわたった自己責任の嫌いな日本では無理な話

134 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 17:31:56.73 ID:Rg24Ba6h0
そんなことより、全国60Hzに統一しろよ。震災当時が最大のチャンスだったのにやらねーし。

つーか発送電分離したら全てうまく行くみたいな論調ってどういう論理なん?

135 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 17:32:15.90 ID:+PiO2Kar0
まあ、電力業界の大革命ですが、無理でしょうね。
自民党にはできません。橋下さんもできません。
外圧があればできるのかな?

しかし、電力会社の殿様商売を温存していれば、幹部連中の銀座のクラブでおっぱいモミモミは温存されるでしょう。
違った。幹部の高額報酬と退職金(一人あたり数億といわれる)は、温存されるでしょう。

136 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 17:32:26.91 ID:1fzWxNgW0
電力の利権が欲しくて電力の改革を潰そうとしている亡国議員の名前を公表すべき
電力の利権が欲しくて電力の改革を潰そうとしている亡国議員の名前を公表すべき
電力の利権が欲しくて電力の改革を潰そうとしている亡国議員の名前を公表すべき
電力の利権が欲しくて電力の改革を潰そうとしている亡国議員の名前を公表すべき

137 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 17:32:46.52 ID:F+dV/8p40
>>125
水道とかガス管の維持管理みたいなものだね  公共部門

138 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 17:34:15.78 ID:asveCAqI0
>>137
じゃあ問題ないし、むしろそうすべきじゃないのかな。
水道の完全民営化論者なら別だけど。

139 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 17:34:17.82 ID:Atmc3GFr0
>>1

 発送電分離 は、安倍さん本人も国会で言ってることなのに、

 ダメだろ、アホ議員が。


こういうことやってると、 「昔と変わらない利権政党、 自民党」 と言われるぞ?

140 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 17:37:29.78 ID:+PiO2Kar0
送電会社は、国営一社と書きましたが、別案では、自由に送電会社を立ち上げ発電会社から電力を買い上げ配電会社に売る事も可能ですよ。

ただ、発電、送電、配電は兼業を禁止すべきです。電力の自由市場を解説して競争原理を確保するために。

141 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 17:38:19.65 ID:W2l0hPs+P
発送電分離でソフトバンク大儲かりの巻が
目に見えるわwww

142 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 17:39:01.38 ID:pbcV444B0
変電所を含め今まで建設したタワー、電源電線などのインフラ設備にリース料を支払って
送電する会社になんのメリットがある。送電料金を値上げしないとペイできないだろ

143 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 17:40:47.96 ID:F+dV/8p40
 
 そうか  美味しい目にあえるのは発電部門か

 送電網は一度作れば、後はメンテが主体だしなぁ

 技術革新もあるけど

144 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 17:42:35.70 ID:CBFQzR0W0
>>142
>送電する会社になんのメリットがある。送電料金を値上げしないとペイできないだろ

若しくは更新時期を遅らせるか。
まあこれは、アメリカで失敗したことなんだけどねw
更新時期を遅らせ過ぎて停電が頻発。
結局自由化した州の方が電気料気が高くなりましたとさw

145 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 17:43:07.38 ID:UbhbAxD/0
>>188
だったら、電力会社にそういう事項の開示義務を課せば良いだけ。
送発電分離の理由にはなってないね。

146 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 17:44:45.61 ID:EPi38ku/0
電力会社の体質改善が先じゃないかな
出来るかわかんないがw
下手に分離して怪しい企業が参入したら嫌だし

147 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 17:44:52.81 ID:TL6n711Q0
 
「正直者(国民)が、バカを見る政治」の本格始動だねw

1970年代から今日の過酷事故を予想した国民的反対のあった原発。

そんな原発を強引に推進したのが、官僚と自民だ。

そんな連中には、「責任の取り方」というのがある。

今日現在も1〜3号機から、2億4000万ベクレル/日 の放射性物質を

大気中に放出中だ。これを一刻も早期に止めなければならない。

100シーベルトのような猛烈な放射線量の中での収束作業だ。

ここへ官僚と自民には、入っていただく。

これが、責任の取り方。

148 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 17:45:49.57 ID:+PiO2Kar0
>>137

的確な表現ありがとう。まさにそのとおりです。

149 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 17:48:56.47 ID:UbhbAxD/0
>>137
水道管やガス管を管理している企業(あるいは公的機関)と水道水・ガスの供給をしている会社が
違う、あるいは自由競争で売っているなんて話は聞いたことがないが?

150 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 17:49:09.45 ID:F+dV/8p40
>電力会社の体質改善が先じゃないかな

かもな。東電がどんな金の使い方をしてるか正しく
ガラス張りにしてくれれば、みんな納得するかな? でも、ムリか

151 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 17:50:38.14 ID:+PiO2Kar0
現状をます見てくださいな。
不祥事があっても会社が潰れないでしょ?巨大、地域独占、発電、送電配電独占では、潰せない。
だから、やりたい放題ですよ。

地域独占などまったく意味がない。殿様商売温存のためにしかならない。
競争原理を創設するために、公正明大な電力市場を創設する必要があります。
そのためには、発電と送電と配電を分離して兼業を禁止したほうがいい。

152 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 17:50:48.41 ID:ckxriCxM0
これは安倍ちゃんGJだね

153 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 17:51:27.02 ID:F+dV/8p40
>>149
東京ガスにも圧をかけよう。

154 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 17:53:27.50 ID:CBFQzR0W0
>>151
>競争原理を創設するために、公正明大な電力市場を創設する必要があります。

競争原理が必ずしも正しわけではないのだがねw
市場原理万能論は、リーマンショックで万能では無かったことが証明されたわけですが。

155 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 17:53:31.19 ID:8hUip+DoO
発送電分離=電気代値上げ
歴史が証明している

156 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 17:53:43.03 ID:+PiO2Kar0
公正明大な電力市場が創設出来れば、効率的で一番安価に電力を供給できる発電所がフル稼働します。
効率の悪い経営をしている発電会社は淘汰されます。

157 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 17:55:24.93 ID:EvSyXhQE0
>>151
不祥事程度で潰れる電力会社の方が危なくないか

158 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 17:55:40.84 ID:TL6n711Q0
 
自民は、政治なんかやってる場合じゃない。

1〜3号機からは、今日現在も 2億4000万ベクレル/日 のレートで、

新たな放射性物質が大気中に撒き散らされている。

これを、一刻も早期に止めなければならない。

ロボットなど、ヌルイことを言っていられる状況ではない。

1〜3号機に飛び込んで、人海戦術で収束させるしかない。

官僚や自民は、反対を押し切って強引に原発を推進したのだから、

当然、全員が1〜3号機へ飛び込むべき。

自民を支持した人間や経団連のような団体も、とにかく飛び込め。

それが「責任を果たす」ということ。

159 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 17:55:55.17 ID:F+dV/8p40
>>151
確かに震災で東電のダメっぷりが公になったというのはあるね。
週刊誌では色々取り上げていたのだろうけど。パンピーとしては
水道、ガスみたいなもんだろ? くらいにしか考えてなかったな。

160 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 17:56:26.50 ID:UbhbAxD/0
>>155
そうなる可能性がある、じゃなくてそうならなかった実例がない状態だもんな。
送発電分離を主張する奴の気が知れないよ。

161 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 17:56:30.39 ID:sGBhxSpV0
>>1
電力から多大な献金を受けている自民党が
自由化できる筈がないだろw
だから参院選では自民に入れてはダメだよ
既得権益の為の政党だから
株でチョロッと儲けても
お前ら大衆は喰い物にしかされないよ
金持ちの為の政党だからね
頭使えよ

162 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 17:56:39.68 ID:CBFQzR0W0
>>156
>公正明大な電力市場が創設出来れば、効率的で一番安価に電力を供給できる発電所がフル稼働します。
>効率の悪い経営をしている発電会社は淘汰されます。

市場原理によって淘汰され続ければ、何れ最後には供給力が失われているわけだが、何か?

163 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 17:57:17.85 ID:+PiO2Kar0
福島の負債については、どう転んでも電気料金と税金で賄うしかないです。

まずは、東電の発電所を全部売り払って補償に当てるべきですね。
もちろん、他にもいろいろ資産があるようですから、それも全部売り払って、
「鼻血も出ないほど」東電を絞り上げる必要がありますよ。

164 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 17:58:13.92 ID:F+dV/8p40
>>15
リーマンショックはブッシュが件の法律を廃止したのが、大元なんじゃないの?

165 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 17:58:37.67 ID:UbhbAxD/0
>>156
じゃあ、その送発電分離をして実際に電気量が下がって停電が減った国の実例を挙げてくれよ。

166 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 17:59:17.33 ID:zz03sbyu0
>>1
ぶっちゃけこんなモンいらんだろ?
だから骨抜きにしてもらっても問題ない。

167 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 17:59:26.73 ID:CBFQzR0W0
>>163
>まずは、東電の発電所を全部売り払って補償に当てるべきですね。
>もちろん、他にもいろいろ資産があるようですから、それも全部売り払って、

どこに買い手がいるんだ?
莫大な金額になるぞ。

168 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:00:33.17 ID:F+dV/8p40
>>162
家電なんかまさにそれだが、需要があれば供給も必要だろ?
つか、ただの揚げ足とりだよねw

169 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:00:58.86 ID:EvSyXhQE0
東電も尾瀬ヶ原の保全とかやってるわけで搾り取れるもん全部搾れば良いってもんでは無いと思うがな
自由化やらグローバリゼーションが様々な安定を壊してきたのが何でわからんのかね

170 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:01:28.09 ID:+PiO2Kar0
発電は、もうかりまっせ。新規参入がドンドン来るよ。
公平な電力市場が創設出来れば、ガス会社はドンドンやるでしょうね。
発電と送電は兼業を禁止しますが、他の商売との兼業は可能です。
地方自治体は、安価な水力を持っていますから、税収は増えます。

171 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:01:29.74 ID:TL6n711Q0
 
原発再稼動には、「福島第一を更地にする」ことを条件にすべき。

原発再稼動推進派は、迷うことなく福島第一へ行け。

そうして、1〜3号機の猛烈な放射線量の中で収束作業をやる。

更地にさえなれば、大好きな原発が出来るのだ。

推進派は、1〜3号機に飛び込んで収束作業をやれ。

172 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:01:35.74 ID:SjZM3ccQ0
これは安倍ちゃんGJだね!!!

173 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:03:15.86 ID:3V0xDlvA0
「発送電分離をやられたら原発なんて(お荷物は)背負えない」的なことを関電がコメントしてた様に、
原発をさっさと淘汰・縮小させるには発送電分離が一番手っ取り早いだろうね。

174 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:03:16.22 ID:Dg/ytbXm0
結局、安全性に問題のある原子力発電じゃ競争には勝てないって自白してるんだろ。
コスト的に優位であるなら自由化上等のはず。

175 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:05:18.09 ID:CBFQzR0W0
>>168
>家電なんかまさにそれだが、需要があれば供給も必要だろ?

一度失われた供給力は、簡単には回復しません。
その前に供給が足りないために大幅な値上げになります。
電力の供給能力は、震災前の水準に達してないことで分かるはずです。

176 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:06:00.18 ID:F+dV/8p40
>>169
東電の金の使い道が全部詳らかになれば、それはそれでいい。
例えば、ハーティー券幾ら幾ら買いました。これが領収書ですって

177 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:06:44.61 ID:pkvrHCjf0
チョンバンクの禿涙目wwww
送電分離し、また儲け様って魂胆がパァww
チョンはさっさと死ねよ!!

やっぱり政党が変わると、安心感が違うww

178 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:06:45.76 ID:+PiO2Kar0
発送電分離は、他国の失敗も参考にして日本方式でやります。
米国の場合は、いろいろやり過ぎですよね。あまりにも制度設計が複雑すぎてわけわからなくなってますから。

欧州は、自然エネルギー導入で失敗しているわけです。電力料金に税金を上乗せし過ぎで世界一高い電力料金になった。
ネットの電力料金は特に業務用は格安ですよ。
日本は、税金はそれほどでもないのに、欧州と同じぐらい高い。ネットで比べれば世界一高いですね。

179 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:08:36.16 ID:F+dV/8p40
>>175
ええ? 原発に地震、津波だから、そういう結果になったんだろ?

180 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:08:58.44 ID:S+Duwt7R0
>>176
金の使い道全部明らかにする会社がどこにあるんだよ。

少なくてもそういう会社と安値で取引する会社はいなくなるよ。
価格情報筒抜けになってしまう。

181 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:11:40.34 ID:F+dV/8p40
>>180
なに? 東電の話だろw 

182 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:12:05.81 ID:47VnKgsO0
TPPに加入するなら嫌でもやらなければならない。
で、アメリカの電力会社が安いシェールガスで発電するんじゃないかな
日本の電力会社は高いガスや原発で発電。チーン

183 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:12:29.84 ID:+PiO2Kar0
原発は安全対策費次第で安くなったり高くなったりでしょう。
米国でも新規に建設できないし、シェールガス革命で淘汰される傾向にあります。

太陽光発電と原発は政治問題なので、自由化に反するわけです。
国策として、原発と自然エネルギーをどれだけ保護するかはまさに政治問題です。

しかし、電力自由化と電力市場創設によって、業界保護がどの程度必要なのかはっきりしますね。

184 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:12:43.79 ID:CBFQzR0W0
>>179
>ええ? 原発に地震、津波だから、そういう結果になったんだろ?

日本は、いつでもそういう自然災害の危険が潜んでいるんですが、何か?
無駄をなくすとか効率をよくするというのは、冗長性を失うことと表裏一体です。

185 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:12:46.84 ID:UjqMj20EO
>>177
それどころじゃないんじゃない?総務省脅したり散々やりたい放題やって来たんだ。
身の安全心配してさらに禿げ散らかしてんじゃねーの?

186 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:14:16.74 ID:F+dV/8p40
>>184
今でも冗長性ないだろ? それが、あの結果
なにを言いたいのかよくわからん。釣りだろw

187 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:14:27.19 ID:EvSyXhQE0
発送電分離信者が好きそうな孫さんは携帯の代金を安くしてくれたんですかね

188 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:14:52.57 ID:ZrT1klzC0
発送電分離が封じられれば
自給自足の芽が出てくる。

それだけのことだ。

なぜ畦の横を流れる小川で水車を回して発電したら違法になるのか。
なぜ自分のベランダに風車をつけて発電したら違法になるのか。
経産省はちょっと反省してほしい。

うんざりするな。

189 :名無し:2013/03/20(水) 18:15:01.97 ID:bRljpBKp0
特亜売国企業の資金源にされ兼ねない。
だっけ?
そんな法案はダメだよね。

190 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:15:28.39 ID:hauBAlRz0 ?2BP(1013)
自由化で逆に電気料金上がるってことは
実は東電は今までコストダウンに血のにじむような努力をしてきたって事?

191 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:16:40.00 ID:Yl2WEb3T0
>>177
政商のクソ禿は発送電分離はどうでもいいから、
電力買取制度を実施しろとクソカンに言っていたぞ。

192 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:16:43.42 ID:ruJujjzi0
>>154
発送電分離即万能論ではないのは,
万能論否定が即6社体制維持でないのと同じ。

193 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:17:00.05 ID:fc7ujwcxO
利権をそう安々と離したくはないでしょうw

194 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:17:12.78 ID:yyGyEtyQ0
【必読】

発送電分離を推進していた内閣参与はSBI(ソフトバンクインベストメント)元取締役
http://www.nikaidou.com/archives/19935




ソフトバンク=孫正義が関わっているかぎり発送電分離はすべきでない。

195 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:17:18.19 ID:a4ThSRNF0
>>188

>なぜ自分のベランダに風車をつけて発電したら違法になるのか。

連系しなければ好きにやっていいんじゃないの。

196 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:17:23.64 ID:UbhbAxD/0
>>178
>発送電分離は、他国の失敗も参考にして日本方式でやります。

具体的にはどうするんだい?

>>186
そりゃ、3割供給していた電源を止めているんだから冗長性が下がるのは当たり前だろ?

197 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:17:53.25 ID:ZX/TylOj0
これさあ、電力自由化は賛成なんだけどなんかチョン禿とかが無茶苦茶やりそうでなんか引くんだよ
健全に競争できるならいいんだけどな

198 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:18:01.34 ID:CBFQzR0W0
>>186
>今でも冗長性ないだろ? それが、あの結果
>なにを言いたいのかよくわからん。釣りだろw

冗長性があったからこそ、現在でも電力が供給できてるわけですが、何か?
今はすでに冗長性のほとんどが失われているので、今度大きい災害が来たら
とてもじゃないが追い付かなくなりますね。

199 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:18:43.61 ID:+PiO2Kar0
公正明大な電力市場が開設されれば、kwあたり10円以下で電力は取引されるでしょう。
電気料金が極端に上がるはずはないです。むしろ下がると思います。

200 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:19:46.49 ID:11IipTT10
試しに北海道や四国辺りを電力特区にしてやってみれば良い
仮に成功すれば大阪や中国地方に売電すれば良いんだし

201 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:20:39.14 ID:Ke4EY4kp0
発送分離とか、人件費二倍になる構図で

ネラー『自由化すれば、(産油国並みに)電気は安く出来る!』(どや顔)

参考までに、どうやって安くなるのか、教えてくれないか。 
お偉い、ネラーの諸君。

202 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:21:02.18 ID:sHwv0Au20
次はハゲ孫発電の買い取り料金詐欺の適正化!!!!!

203 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:22:40.34 ID:+PiO2Kar0
発電会社間の競争は公正明大な電力市場での価格競争ですよ。

それを担保するために、発送電分離、兼業禁止。市場開設、その他いろいろな制度設計をするわけです。

現状のどんぶり勘定では、何が何だかわけわからない状態ですから。
電力はなんとか、1KWh当たり、卸値で市場価格10円以下にできるはずです。

204 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:22:57.27 ID:Ke4EY4kp0
>>202
とりあえず、38円への値下げが決まってるな。

205 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:23:06.37 ID:CBFQzR0W0
>>199
>公正明大な電力市場が開設されれば、

妄想でしかありえませんな。
市場原理そのもののアメリカでさえ、エンロン事件みたいな事が起きているよ。

206 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:27:02.85 ID:Yl2WEb3T0
発送電を分離して送電線を国有化することは、電力自由化が本来の目的ではなく
日本経済の根幹であるインフラを国が管理する体制に移すということ。

インフラを独占した企業が行うボイコット運動の一例が計画停電だったのを忘れたのか?

207 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:27:18.84 ID:ZX/TylOj0
電力自由化とかいってどうせ民間の発電会社がつぶれたら全額税金で負担とかすんのは目に見えてるからな

208 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:27:56.81 ID:32Ui3UHz0
電力自由化したら一時期は価格競争で安くなるが最終的に寡占化して値上がりする
原発停止で今後の電気代は確実に値上がりするのに追い打ちかけなくて良いと思うわ
禿の太陽光固定買い取りも国民負担だしな

・EU各国・米国の家庭用小売価格の推移
http://imgur.com/xx4hfz7

209 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:28:16.56 ID:Ke4EY4kp0
>>203
どうみても、医薬分離の二の舞だなw

風邪ひきで5日分の薬もらって、初診料を医者と薬局両方に払う。→料金 約1万

そんな構図で、公明正大な自由市場なら『安く出来る!』ですかw

210 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:28:32.48 ID:WgeCRlAg0
ttp://www.rupan.net/uploader/download/1363771273.jpg

211 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:29:59.95 ID:CBFQzR0W0
>>206
>インフラを独占した企業が行うボイコット運動の一例が計画停電だったのを忘れたのか?

はあ?
計画停電は、震災によって供給能力が危機的状況になったからだろうが。
福島第一原発にしか目が言ってないようだが、一番被害を受けたのは火力発電所だぞ。

212 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:30:12.03 ID:a4ThSRNF0
純粋な電気料金と託送量を別けて別々の会社に支払いする訳だけど耐えられるの?

213 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:30:24.06 ID:+PiO2Kar0
発電会社は、発電単価を市場にオファーします。

送電会社は、安いところから買い付けます。

事故停止などに備えるため5%程度需要より多めに買うわけです。

電力市場は公正明大で簡単なものです。これで、発電会社(旧電力会社)間の競争が起き、
新規参入も容易になります。

214 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:30:51.66 ID:yyGyEtyQ0
【必読】

発送電分離を推進していた内閣参与はSBI(ソフトバンクインベストメント)元取締役
http://www.nikaidou.com/archives/19935

ソフトバンク=孫正義=北朝鮮
http://blogs.yahoo.co.jp/watch_compass/9052885.html



いま発送電分離をするのはまさに日本を危機に陥れる所業。

215 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:32:20.47 ID:ZX/TylOj0
おれはあんま関係ないけど田舎の電力とか絶対死ぬよなw
都会だと安くなる可能性あるけど

216 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:32:29.15 ID:Ke4EY4kp0
>>206 >>ボイコット運動の一例が計画停電だった

数年前の震災被害って
無かった、存在しなかったということにして、電力会社の陰謀ニダ!って言う奴が、まだ居るんだなw

217 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:33:44.93 ID:CBFQzR0W0
>>213
>電力市場は公正明大で簡単なものです。これで、発電会社(旧電力会社)間の競争が起き、
>新規参入も容易になります。

市場原理を性善説で捉えるのはやめてくれ。
市場原理は、時として猛威をふるうぞ。
リーマンショックで体験したばかりだろうが。

218 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:35:11.75 ID:+PiO2Kar0
まあ、まず一番簡単なのは、地域独占を廃して電力会社間で競争させることですね。
これは、明日からでもすぐに出来る。中部電力は勢力を拡大するでしょうが、そう言う簡単なこともできないのは、政治の怠慢ですよ。

まあ、絶望的ですね。ですから、政治的には、発送電分離は絵に描いた餅で実現しません。
東電幹部は、今晩も明日の晩も安心して銀座でおっぱいモミモミできるわけです。

219 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:36:16.93 ID:qBMU8W530
これからアメリカを皮切りに
中国、韓国と東電に対してガンガン訴訟がおきるだろう
送電のインフラはいち早く、税金投入の対価として国に移しとくべきだよ
東電が握ってると碌な事がない

220 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:37:50.90 ID:CBFQzR0W0
ID:+PiO2Kar0は、都合の悪いことには目をふさいだようですねw

221 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:38:43.21 ID:Yl2WEb3T0
>>211
事故後に東電が経産省に発電能力を聞かれて、揚水発電の資料も出したら、
その資料は提出するなと釘を刺されていたことが露見した。
あと、スレの上にも表示されている電力使用料も“今現在稼働している”発電量を
発電し得る総発電量という見せかけもやっていた。
都知事が東電に総発電量の資料を出せと言っても拒んでいた。

何をもって電力が足りなかったというのか?

222 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:38:47.79 ID:yJymlqUu0
よく テレビで執拗にみのもんたが発送電分離を唱えているけど
このみのもんたは朝鮮塵団体草加と中国共産党と非常に仲がいいんだぜ。
つまり、日本の電力利権を朝鮮塵や中国系のスパイソシキにむしゃぶらせようと
しているわけ。

223 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:38:56.82 ID:+PiO2Kar0
東電幹部が銀座でおっぱいモミモミしている間に、福島の核燃料冷却装置が停電するわけですね。

現状維持派の方々はこういうことを根本から変えようとしない怠慢屋です。

224 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:39:51.89 ID:rER48EsQ0
>>192
6社体制云々より
経産省解体しろ

することないから
省内で提案しては先送りの自作自演>>1

225 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:40:33.79 ID:EvSyXhQE0
>>223
おっぱい揉んでる余裕があるから多少事故っても潰れないって事解れよ

226 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:41:27.32 ID:CBFQzR0W0
>>219
民主党みたいな連中が政権を握ったら、国に移管されてる方が危ないわけだが、何か?
仕分けと称して設備投資費が減らされていただろう。

227 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:41:55.20 ID:eqf1Nef10
ペテン禿の発電した電気を全量糞高い値段で買い取らせて、同じ送電線のせるためのミンスの政策だから

228 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:42:16.70 ID:rER48EsQ0
>>217
君は6社性善説?

229 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:42:47.76 ID:epx9gRez0
また2ch工作員の手のひら返しか。
賛成でも反対でも公自を持ち上げればいいわけだからな。

230 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) 【東電 82.2 %】 :2013/03/20(水) 18:44:18.04 ID:f8X/fdvW0
>>217
わかります。
君は電力会社の工作員なんですね。

231 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:44:32.26 ID:QrQSXQVL0
>>223
東電や既存の電力会社の経営体質の改革はもちろん必要だよ
だけど、なぜそれと電力事業の枠組みを変える話を混ぜて論議する
ライフラインの問題だから、電力会社の経営体質とは分けて論議すべきだよ

232 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:44:51.55 ID:Yl2WEb3T0
発送電分離はクソチョンの悪だくみというが、国有化してどう悪だくみできるのだ?
同じインフラの国道でクソチョンがどんな悪だくみを行っているのか教えてほしい。

朝鮮絡みにすれば世論を変えて、利権を守れると思ったら大間違い。

233 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:45:33.43 ID:m+G2PuQU0
やっぱり自民党は駄目だ
維新に入れるしかない

234 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:45:52.83 ID:CBFQzR0W0
>>221
>事故後に東電が経産省に発電能力を聞かれて、揚水発電の資料も出したら、
>その資料は提出するなと釘を刺されていたことが露見した。

揚水発電って、原発とペアのものだぞ。
本来は夜間の余剰電力をダムに汲み上げて充電池として使用するもの。
従って揚水発電は、供給能力に基本的に換算しないんだよ。
水力発電は、水が枯渇したら使えなくなるしな。

235 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:46:04.37 ID:+PiO2Kar0
ソフトバンクは、電力参入を狙ってますけど、当然、自由化すれば参入してくるわけです。
最も効率のいいガスタービン発電所をどこかに建設してソフトバンク発電株式会社を創設するでしょうね。

それはそれで、いいじゃないですか。ガス会社や既存の電力会社との競争で素人集団のソフトバンクが勝てるかどうか。
勝てないと思いますけど。まあ、自由化したら、競合他社が多いに越したことはないです。

236 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:46:26.40 ID:UbhbAxD/0
>>221
単純に素人が勘違いするから除外しただけじゃんw

>>222
そう言う話は聞いたことがない・・・がみのもんたが経営する会社が度々談合で
警告を受けているのは知っているw

>>223
てか、君が東電を憎悪しているのは分かったから、>>165>>196の質問に具体的な回答をくれよ。

1.送発電分離をして実際に電気量が下がって停電が減った国の実例があるのか?
2.発送電分離は、他国の失敗も参考にして日本方式でやると君は言っているが具体的にはどうするのか?

237 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:47:19.54 ID:qBMU8W530
>>226
国の管理下にするっていうのと
今後政権を握った党が自由にできるってのは違うよ
それを言い出したら、自衛隊とかも
民主党が政権握ったら・・・って議論になる

これから訴訟が増えるだろう
東電はどんな形にしろ、やっぱり破綻処理をすべきだった・・・
ズルズルと税金投入だけが続く・・・

238 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:47:39.13 ID:3Kha65SB0
電力自由化で成功した国はない

239 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:48:20.44 ID:CBFQzR0W0
>>228
>君は6社性善説?

6社の方がまだマシだ。
市場と違ってコントロールしやすいからな。

240 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:48:41.46 ID:h1vTwovMi
>>1
分離が正しい前提に立ってるから骨抜きだなんだと言えるんだ

241 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:49:38.43 ID:Yl2WEb3T0
>>236
揚水発電で昼夜の電力使用状況の緩和できることも立派な能力だが?

242 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:49:55.33 ID:39jBKx7M0
■民主党が韓国企業繁栄に尽力する真相 ■
http://hoi333.blog.fc2.com/blog-entry-391.html
http://www.e-themis.net/feature/read_1109.php

菅前首相が主導した反原発政策は、日本の電力料金の高騰をもたらし、日本の産業は海外(とくに韓国)に
移転せざるを得なくなる。ソフトバンクの孫正義社長は李大統領に向かい「脱原発は日本の話」だと断定し、
「韓国の原発推進」を称賛し励ました。その狙いは、「日本に電力高騰と電力の質の低下をもたらし、
日本のハイテク産業を切り崩すことにあった」(経産省幹部)というのだ。

■民主党の菅が提唱している太陽光パネルの大量購入(輸入)は中国と韓国に補助金を配るようなもの

http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1310310684/

■片山さつき議員「孫正義さんの言う休耕田を使った太陽光発電は中国、韓国から太陽光パネルを大量に
買わないと成り立ちません。これは中国韓国に日本が補助金を出すようなものでは?」 質問。
孫さんと大いに意気投合し後押しを約束した菅総理はこの部分、答弁スルー。

http://mikahri.tumblr.com/post/7340766903

■孫正義氏 買い取り額上限制「本末転倒だ」 再生可能エネルギー固定価格買い取り法案
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1312593281/

■再生可能エネルギー、固定価格で買い取りスタート・・・普及進めば、10年後に月1600円 電気料金に上乗せも
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1341130979/

■野田首相、韓国ハンファへの太陽光パネル416億円事業を仲介 なお日本企業への支援なし 円高放置
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1345120683/

243 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:50:33.80 ID:yRQ+JSALi
>>13
原発関連のニュースを見なかった日がないから原発は要らない、ってどんな理屈だよww

244 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:51:45.04 ID:CBFQzR0W0
>>237
>これから訴訟が増えるだろう
>東電はどんな形にしろ、やっぱり破綻処理をすべきだった・・・
>ズルズルと税金投入だけが続く・・・

本来は、国が責任を持つところだったのに民主党政権は東電に責任を押し付けたんですがね。

245 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:51:48.14 ID:Ke4EY4kp0
結局

『今がダメに違いないから、リセットして替えてみれば良くなるに違いない!』

散々、同じトリックで騙されて、手痛い仕打ちを受けながらも
また『望んで騙されたい奴』が、半分ぐらいは居るんだなwww

246 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:52:15.71 ID:8hUip+DoO
発送電分離は送電のコストがはねあがるのが諸外国の例
送電コスト安定の具体的方法を示さないのが、推進派の手口

247 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:56:36.25 ID:m+G2PuQU0
>>234
揚水発電は原発が出来る前から存在するんですが

248 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:57:30.48 ID:+PiO2Kar0
>>236

電力自由化で電気料金が上がったか下がったかは難しい問題でなんとも言えませんね。
言えるのは、欧州と日本の電気料金比較で言えば、税抜きで日本がかなり高いということです。
税込だと同じぐらいになりますね。

欧州はなんで電気料金に税金があんなに上乗せされているかというと、自然エネルギー推進で失敗しているわけです。
高値買取りのつけを払っているわけですね。これを差し引いて考えれば、日本は、世界一電気料金が高いわけで、自由化で安くなる余地はあるんじゃないですか。
どこをどうやったらこんなに高い電気料金になるのか、調べていくと、総括原価方式で、企業努力が全くないから。燃料も世界一高値で買ってる。EUは安く買ってますよ。

日本方式の発送電分離は、送電部門の国有化というものですね。送電部門は競争原理が働かないので民営にしても意味がないです。安定供給を確保するために、国有化し、全国統一で効率的な運営を目指します。
水道管と同じように、電力網は重要なインフラで競争する必要はありません。国が管理すればいいんです。

その他の部門で発電会社等が自由に競争してもらえばいい。

249 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:58:06.48 ID:UbhbAxD/0
>>241
だから、その「蓄電能力」を「発電能力」と勘違いする奴がいるからだろw

250 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:59:24.59 ID:CBFQzR0W0
>>247
>揚水発電は原発が出来る前から存在するんですが

一番相性がいいのが原発なわけだが。

251 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:59:29.07 ID:zpLnsD7O0
東電の工作員ばっかだな。もっとデンコちゃんCM流してマスコミ買収しとけよ。

252 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 18:59:52.99 ID:cY+ApTYY0
オープンな民営化、自由競争が無理なら、いっそのこと
すべて完全国営でいいんじゃなかろうか
電力会社は民間企業の悪い所と役所の悪い所、逆に言え
ば良いとこ取りの超優遇組織すぎてズルいわ

253 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:00:08.81 ID:aroDs8wkO
発送電分離はやめれ。
アメリカいたこといたことあるけど、このせいで停電相次いでた。
需給ギャップで停電とかチカチカしたりかなり多い。
精密機械生産にも差し障りでるぞ。

254 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:00:40.83 ID:Yl2WEb3T0
>>249
その蓄電した電力を送電しないのか?

255 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:01:16.68 ID:UbhbAxD/0
>>248
>日本方式の発送電分離は、送電部門の国有化というものですね。

だから、国有化が他国の失敗の解決案だというなら、その国有化すると他国の失敗がなくなる
という理由が必要なんだよ。そこは何なんだと聞きたいね。

256 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:02:11.70 ID:QrQSXQVL0
>>252
完全国営化は賛成だね
もちろん公務員制度改革とセットでやらないと
ダメだけどな

257 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:03:10.70 ID:rER48EsQ0
>>239
> 6社の方がまだマシだ。
> 市場と違ってコントロールしやすいからな。
コントロールしてなかったじゃん,されていたんであって!

258 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:03:19.76 ID:Ke4EY4kp0
>>248
総原価方式を否定した奴が、送電部分は国営でとか、酷い甘え方だなw

補助金漬けで小規模発電、事業支援でうまい汁を吸ってやろうっていう、すけべ心が見え見えw

自由市場で競争なら、何でも安くなるんじゃなかったのかよw

259 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:03:42.33 ID:UbhbAxD/0
>>254
まず、揚水しなきゃならないだろw
地震直後に緊急放出で上池が空になるまで発電しちゃったんだからさ。

260 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:03:55.75 ID:+PiO2Kar0
>>246

痛いところを簡潔に突かれました。それが唯一最大の致命的な大問題です。
電力市場を透明化して、価格を具体的に1KWh10円、小売15円ぐらいにできるとは思うんですが、
国営送電会社の幹部が銀座でおっぱいモミモミしてると「送電のコストがはねあがる」ので、小売価格が30円ぐらいになるでしょう。
この問題にはいい解決案がありませんね。

261 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:04:07.95 ID:CBFQzR0W0
>>248
>欧州はなんで電気料金に税金があんなに上乗せされているかというと、自然エネルギー推進で失敗しているわけです。

つまり電力事業に税金が投入されてるってことでしょ。
欧州は、支払われる名目が、電気料金から一部が税金に変わっただけ。
結局日本より高いまま。

262 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:04:51.95 ID:BUDHs5iM0
消えた 竹島漁業
消えた 中華民国

消えた 年金
消えた 郵政造反
消えた 靖国参拝
消えた 竹島単独提訴
消えた TPP反対

263 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:05:23.28 ID:qBMU8W530
>>244
つか、民主党が作ったのは、国が責任を負うスキームだよ
破綻処理をしてたら債務超過で切り捨てられたものを
政府が資金注入をしてゾンビ体にしてしまったから
延々と税金注入が続く

264 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:05:43.09 ID:s2LxbMpy0
>>252
完全国営化でいいと思うよ。

民間企業のままだと、国営のような余裕がないからな。
設備はコストダウンの連続だし、給料も公務員のように高くない。

国営なら、国に理不尽な要求をされたり、スケープゴートにされることもないし。

265 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:05:57.46 ID:SQKap4Xu0
かといって原発全基フル稼働するわけでもない。
ほんとに自民党はくずだな

266 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:06:13.22 ID:EvSyXhQE0
>>253
電力6社はほぼ需要は決まってるから夏冬のピークを前提に発電力の確保するけど、
自由化したら需要を加入者の数で調整しようとか考えるところ絶対出て来るからな

267 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:06:26.49 ID:oP2fc1s00
>>255
前例が必要という役所発想だったから、例の巨大地震の予測を軽視した

268 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:08:41.02 ID:s2LxbMpy0
>>266
自由化したって、半年後に売れる電力量はほぼ決まってる。
発電所建設に10年〜30年かかる世界。

詐欺前提で、能力以上に販売するなら別だが。

269 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:09:25.60 ID:CBFQzR0W0
>>263
そもそも十五条通報が行われた時点で、本来は責任の一切合財は国に移管されてるんですよ。
直接国が補償をすべき事案です。

270 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:09:52.53 ID:+PiO2Kar0
送電インフラは国営でいいとは思いますけどね。
まあ、どうやっても、銀座でおっぱいモミモミなくさないとダメだな。

271 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:12:11.39 ID:CBFQzR0W0
>>267
>前例が必要という役所発想だったから、例の巨大地震の予測を軽視した

地震による被害自体は大したことはなかった。
事故が起きたのは、津波が大きな要因。

272 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:12:43.03 ID:m+G2PuQU0
>>269
ほう
その根拠となる条文は何ですか?

273 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:12:53.98 ID:aroDs8wkO
60Hz地域の西日本電力公社と50Hz地域の東日本電力公社でいいような気がする。

274 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:14:14.87 ID:UbhbAxD/0
>>267
前例が必要だなどとは言っていない。
他国で失敗している点につき、それを引き起こさないスキームがあるのかとのみ聞いている。
まあ、無いんだけどなw

275 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:14:40.27 ID:Pu/3vMZK0
そもそも欧米でも発送電分離は停滞してるぞ?
何でここに来て自由化せにゃならんの?

276 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:15:35.03 ID:yuc34cov0
>>269
それは嘘だな。

東電は国の定めた基準をはるかに超える優れた設備を作っていて、
故意も過失もないのに、異常に巨大な天災地変で被災したから責任がないのであって、
15条通報したら責任がなくなるわけではない。

もちろん15条通報後の対応の責任者は総理になるが、それは別の話。

277 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:15:48.96 ID:oP2fc1s00
>>271
事故調の人を例の場所にいれなかったのは、それがバレるを防ぐためだろ?
工作員君w

278 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:15:56.39 ID:Ke4EY4kp0
結局、国にたかってやろう、既存インフラへの相乗りでうまい汁を吸ってやろうってだけで
本音を隠すのやめたのかよw

維新の会 『関電は発電インフラを大阪に譲渡するニダ!』
↑こういう奴らと同じ穴の狢

甘い言葉で騙して、改革を煽る奴らって、災害に便乗して、他人の資産を乗っとてやろうっていうチョンコと一緒。

279 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:16:38.62 ID:x7nQ5v+x0
これは安倍ちゃんGJだね

280 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:16:42.00 ID:8hUip+DoO
>>252
それが良い

281 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:16:56.41 ID:CBFQzR0W0
>>272
原子力災害対策特別措置法
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H11/H11HO156.html
長いんで自分で読んでね。

282 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:17:33.61 ID:qBMU8W530
>>275
あくまでも東電側の主張では
今でも発電部門への参入は自由ですよ!って事らしい

だから、この議論は電力自由化とは切り離して
まずは発送電分離をしましょうっていう議論にした方がいいね

283 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:18:07.90 ID:UbhbAxD/0
>>275
せにゃならん理由なんてどこにもないよなぁ。

何故か、孫とか飯田とかが騒いでいるようだが、そもそもこいつ等は全く関係ない再生エネ推進と
反原発をセットで語っている連中だから、まともなロジックはないんだろう。

284 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:20:11.85 ID:CBFQzR0W0
>>276
>異常に巨大な天災地変で被災したから責任がないのであって

菅直人は、そのハードルを恐ろしく高く上げたわけですが、何か?
本来なら震災だけでも非常事態宣言を出してもおかしくない事案ですよ。
同時期、ニュージーランドは、日本より地震規模が小さかったにもかかわらず
非状態宣言を出しましたよ。

285 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:25:31.57 ID:6a3hZ5qh0
まあ、どっちにしろ責任感が微塵もない東電のような会社に首都圏の電力を任せていたら駄目だな。

国営よりは地方自治体の連合組織を主体にしたほうがいいような気がする。それで資金が賄いきれない
地方は国が少し手をだす。関東、中部や関西は地方だけで充分。

286 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:26:33.47 ID:pg/QvbyV0
>>285が民主党臭い

287 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:28:03.72 ID:CBFQzR0W0
>>285
>まあ、どっちにしろ責任感が微塵もない東電のような会社に首都圏の電力を任せていたら駄目だな。

そもそも原子力事業は国策事業なので、国が責任を持つ事案なんですがね。
一企業に負える責任ではありません。

288 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:29:44.52 ID:oP2fc1s00
ID:CBFQzR0W0  おいおい工作員丸出しwww

289 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:30:35.46 ID:qBMU8W530
>>287
だったら原発に関しての資料は黒塗りにしないで出すべきですよ・・・
東電は都合が悪くなったら民間の皮を被る
そういう体質が支持されない原因のひとつだと思います

290 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:30:47.75 ID:RLvjyZAm0
だから島国で資源のない日本で発送電分離は無理があるんだって。
民主党みたいな売国政党でもない限り、ありえない政策。

291 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:31:24.17 ID:m+G2PuQU0
>>281
どの条文に国が全て賠償すると書いてあるのか聞いているんですよ

292 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:32:17.62 ID:CBFQzR0W0
>>288
おやまあ、都合が悪くなると工作員認定ですかw
寧ろ名誉なことですねw

293 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:32:21.22 ID:Yl2WEb3T0
>>278
維新に出席してた古賀は、発送電分離論の尻馬に乗って
送電線を民営化にと本来の国有化という論説を歪曲している。

294 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:32:56.19 ID:oP2fc1s00
ID:CBFQzR0W0 はID変えて出直しだ

295 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:33:21.36 ID:2bQyNbz20
これでおk。

296 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:33:26.15 ID:2HA0NxmQP
原油使う以上は価格競争にも限界あるだろうし、だったら
停電させない義務負わせたほうがいい。

原発自体も悪くはないし、発送電分離もやらないほうがメリットがある。
ただ東電、てめーらは全員死んでくれ。

297 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:34:44.00 ID:Ke4EY4kp0
>>275
仕分けや改革、解体に、他人の資産召し上げ、他人の墜落、失業などの不幸っていうのは

下衆どもに、とても良くウケるからですよ。

298 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:35:03.22 ID:67+q0QlZ0
発送電分離って本当にメリットあるのか?

ヨーロッパとかそれやって結果として寡占化して
電気料金がめっちゃ高くなったんじゃなかったか?

299 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:35:08.47 ID:yaMVOB6i0
さすが自民党ですね

300 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:35:11.82 ID:oP2fc1s00
>>292
確かに商売だもんなw

301 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:36:55.59 ID:ofvCIXyY0
本当は途上国の人間が発送電分離に反対してるんだろ?
マジで先進国の人間の発想じゃないな。
人間としても難しいことから逃げるってありえん。
そりゃ日本も衰退するわ。

302 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:38:17.89 ID:hy+3l9+P0
よくわかってないから教えてほしんだけど
分離した送電部門は新しい会社になるの?
それともまったく別のところが管理するの?

303 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:38:20.05 ID:UbhbAxD/0
>>287
それを電力会社にやらせちゃったのが敗因だろうね。
国と電力会社が出資した原子力発電専門の3セク企業で一括してりゃ、命令系統が全部原子力の
エキスパートで、事前対策もできただろうし、起きてしまってももっとスムーズに対応が取れたと思う。

304 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:38:41.62 ID:TjkkzKL00
先ずは石破とかを見せしめに落選にしなきゃいけなかったのに入れたの誰?
原発推進議員だけ自民から爪弾きにしなきゃ駄目だろ

305 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:39:32.57 ID:9d2nFNWzP
いくら発送電分離反対って言おうが、TPP参加となったら外圧で導入されるだろうな
送電も電力会社独占なのは、送電事業に関して参入する上での非関税障壁だといってな

306 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:40:54.58 ID:ofvCIXyY0
自民党のシンパだろうが何でも良いが、もっと先進国の国民らしい
発想をしろ。新しい分野をきりひらかなくて何になるんだ?
というか、必ず技術の進歩で電気代は安くなるって。競争でも安くなるし。

307 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:41:08.86 ID:kqaIFUVK0
電気に色はついていないんで国民は安くて安定した事業者から購入する

再生エネみたいなバカ高い不安定な電気は購入しないwwwwwこれが結論

308 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:41:10.12 ID:Yl2WEb3T0
>>305
アメリカも根幹のインフラは国有化が多いからそれはないと思うよ。

309 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:41:36.23 ID:XZo0RbTj0
>>1
参議院選挙後に先送り

310 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:42:03.12 ID:muRtMX100
やりやがったなw

311 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:42:33.22 ID:6DpiWMq90
地域独占体制を終わらせないと、原発事故の総括をしたことにならないと思うんだけど。
その端緒として発送電分離は必要だろ

312 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:44:06.47 ID:67+q0QlZ0
>>305
東電以上の利益重視・株主重視・安全性軽視の電力会社だらけになるなんて
胸が痛くなるな・・・

313 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:44:52.11 ID:04oYyycn0
>>25
そんなもん簡単に改ざん出来る仕組みにらしてるはずねーだろ。

文系は帰れよ

314 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:45:17.07 ID:ofvCIXyY0
>>308
まぁ欧米が常に正解とは思えないけどね。
つうか欧米に答えを求める人間の卑屈さが悲しい。
こんなん軟弱貧弱薄弱な馬鹿が偉そうに人様に説教してる
から日本は新産業も創造できないんだよ。
この調子なら安倍ちゃんの3本目の矢も絶対失敗するね。

315 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:45:54.10 ID:VtqGvvuu0
原発の代替エネルギーがないとかいうけど、
代替がありすぎるくらいだろ
なぜなら、原発ほど危険な発電方法はないんだし、
事故によるいろんな被害賠償や廃炉処理、
放射性廃棄物の処理などのいろんな費用を含めたら
高すぎると言われてる太陽光発電とかよりよっぽど
高価なんだし
しかもしょっちゅうトラブル起こして止まるから
安定だというのも大嘘で、ものすごく不安定だし
ほとんどの発電は原発よりマシ

316 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:46:46.60 ID:oP2fc1s00
>>312
東電を超えるのは、そう容易じゃないよな

317 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:47:29.78 ID:9d2nFNWzP
>>312
TPPに入るってことは、そういう危険性も甘受しなければいけないってことなんだから
そういう点について、政権与党は考慮した上でTPP参加表明したはなはだ疑問だよ

318 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:48:41.57 ID:6DpiWMq90
>>315
原発だって進化するだろ。新世代原発がいくつかでてきたらわからないぞ

319 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:49:31.87 ID:VtqGvvuu0
>>318
少なくとも現時点で日本にある原発は全部ダメだわ

320 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:49:45.62 ID:oP2fc1s00
>>315
少なくとも最終廃棄物処分が極めてムズい、地震国日本にとっては最適解ではないよね

321 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:51:01.98 ID:Dg/ytbXm0
コストで勝てるなら原発がある電力会社は自由化におびえる必要ないだろ。
でも本当は自由化すると安全と事故時の賠償もコストに加えないとだめだから
原発のない電力会社負けちゃうんでしょ。

結局原発はコスト安というのは幻想で事故った時国民に負担をかぶせられるから言えたこと。

322 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:51:06.17 ID:rER48EsQ0
>>304
石破は娘が平の社員というだけ
 大企業では平の社員とその家族が社長と会うことは先ずない。

前の方で指摘では,
自民党の電力族のドンは甘利。
 電力業界ー経産省が許認可−自民党商工族(町村,細田,額賀,甘利,茂木)

323 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:51:19.37 ID:UbhbAxD/0
>>311
原発事故と地域独占はどのような因果関係があるんだい?

>>314
>まぁ欧米が常に正解とは思えないけどね。

送発電分離がその欧米がやった「不正解」の最たる例だろうがw

324 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:51:53.64 ID:Yl2WEb3T0
>>314
そうだねえ。
安倍さんが「国民一人一人が云々」とメッセージを送ってる意味を考えればねえ・・・

325 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:54:29.09 ID:CBFQzR0W0
>>391
>少なくとも現時点で日本にある原発は全部ダメだわ

日本は最先端なんですが、何か?

326 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:54:31.26 ID:ZT/55G8hO
分離はダメ

327 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:54:35.27 ID:ViCpCiRF0
周波数だけ統一しとけ。
ライフラインはある程度保護しとかないと困る。俺がっていうか多分将来の国民が。

328 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:55:31.65 ID:Mq1nitvE0
政官財癒着の自民政治
はい論破

329 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:56:33.81 ID:9d2nFNWzP
>>327
でも、その場合東京に合わせて50ヘルツになりそうだから嫌だわ
効率の面からいったら60ヘルツのほうがいいのに

330 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:57:27.60 ID:CBFQzR0W0
>>351
>なぜなら、原発ほど危険な発電方法はないんだし、

で、結局何が危険だったの?

一向に死人が出ていないんだがw

危険だ!危険だ!という割に、何が危険なのかさっぱり証明されてないんだがw

331 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:57:32.56 ID:67+q0QlZ0
>>317
そんなこと当然考えて無いでしょ

・規制緩和する
・マーケットに任せれば全て最適化される
・政府の介入は絶対禁忌
・何が起きても自己責任

これに全てが集約される、究極の無責任の思考停止
これが竹中とかの新古典派経済学者でしょ?
それを安倍自民党が推進してるんだからもうどうしようもないけど

332 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:58:34.63 ID:PmVs60ZR0
朝日新聞!!!

333 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:59:21.33 ID:ViCpCiRF0
>>329
俺も60Hzを望むけど、東京があるから無理だわなぁ・・・

334 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:59:37.22 ID:zEcYPMXt0
独占状態で電力業界安泰
これが長年自民党と築き上げてきた関係の見返り
当然東京電力に対して企業努力なんて求めないし廃炉等のせいで不足した利益は税金で補填します
除染も東京電力には何も負担させずに税金を投入します
電気代の値上げも容認、独占状態を維持させるので国民に選択の余地はありません
選挙の票さえ集まっていれば国民に負担を強いる事に何の抵抗もないのです

335 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 19:59:49.55 ID:EZsAzV7e0
>>330 選挙第一、支持率第一の政党にとって原発は危険で動かせない。
小泉政権が、些細な改竄事件で、東電管内の原発全部停めたことがある。

336 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:00:00.10 ID:wcx2aUnT0
>>1

                                    ┌─┐
         ____      丿  ./           └─┘
            |       /│./ ̄ ̄| ̄ ̄      ┌──┐
            |         │    │__     ├──┤
            |         │    │__     ├──┤
            |         │    │        └──┘
         __|___     .│    │         /  \

    __|__       |   ノ         ___
       |         不   /        |     |    | ̄ ̄ ̄|     / ̄ ̄|    
      ∧      / |  /         |    /    |     |    / \ /
      / ヽ        |    /           /     |     |        /
    /   \      .|   /          _ ノ      |___|      /

337 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:00:20.11 ID:VgG0q22pO
独占状態を崩さないと。
単に分離すると2つの勢力になるだけw

338 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:00:37.45 ID:lNS5lyfF0
福島原子力発電所だけ国営にして東電を以前のような健全企業に戻すべき。

339 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:01:10.87 ID:+DGLWU8c0
石破先生のおかげです

娘をコネ入社させて良かったわ

340 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:01:50.14 ID:ofvCIXyY0
自民党が本当にこの国を途上国にしてしまうよね。

341 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:02:07.89 ID:F7jSeRQ80
>>330
死人が出てないから安全だと言いたいのか?
おまえキチガイだろwwwwwwwwwwwwww

342 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:02:20.95 ID:oP2fc1s00
>>330
釣り針大き杉だろw

343 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:02:22.84 ID:uOtRuFBf0
発送電分離したらソフトバンクは自分で38円の電気を買う顧客を開拓しないといけなくなるからな

344 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:02:38.55 ID:ViCpCiRF0
>>337
独占じゃなくて政府の介入だろ?
君たちの望む自由競争って結局のところ独占・寡占への道なんだから、独占がさも問題みたいに言っちゃぁ整合性がとれねーぞ。

345 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:03:48.95 ID:uOtRuFBf0
坂本龍一「日本は韓国に学んで韓国的にやっていかないとダメ」
http://openers.jp/culture/sakamoto_uekara/uekara014.html

 > 韓国に対してはとても親近感をもっていて、いま、日本人は疲れているとか、
 > 覇気がないとか、国としても先が見えないとか言われていますが、
 > 韓国はとても元気です。
 > これからは、韓国に学んで韓国的にやっていかないとダメじゃないかな?


 「被ばくした小学生が病院で死亡した」           http://dl10.getuploader.com/g/10|netami/636/dema20110505.jpg
 「たかが電気です!止めよう!」        http://dl10.getuploader.com/g/10|netami/627/GLAYLive+SakamotoDemo.jpg
 「エコですよ。地球のために、電気自動車に乗りましょう」 http://dl8.getuploader.com/g/10|netami/617/NISSAN_LEAF.jpg
 SAMSUNG CM - SoftBank 931SC -                      http://www.youtube.com/watch?v=TM9pmlhOzgI
 「日本と韓国が協力することが重要」 http://megalodon.jp/2013-0108-1819-06/skmtsocial.tumblr.com/post/37903508145


米国が孫正義・坂本龍一ら朝鮮人グループを要監視対象に 2013年03月17日
http://www.news-us.jp/article/347529109.html
NHKと反原発団体(過激派や北朝鮮支援団体と同じ住所)と坂本龍一の関係が暴露される 2013年03月17日
http://www.hoshusokuhou.com/archives/24656587.html
アジアで原発新設100基 日韓露間で受注競争が加速 20年で50兆円市場 2013年2月15日
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS14026_V10C13A2MM0000/?dg=1
中国、韓国に技術流出の恐れも 原発技術者大量退職 2013年1月4日
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130104/dst13010414160012-n1.htm
がれき受け入れに抗議する韓国籍の男(45)ら4人逮捕 2012年11月13日
http://sankei.jp.msn.com/region/news/121113/osk12111321500012-n1.htm
放射性物質を不正販売 原発事故後の不安感を悪用した犯行で韓国籍の女ら逮捕 2012年10月12日
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/121012/crm12101214560016-n1.htm
公職選挙法違反の安倍総裁中傷・反原発のポスター作者 やっぱり韓国人
http://topsy.com/www.facebook.com/grenomj/info

346 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:04:18.31 ID:ofvCIXyY0
>>344
世の中に独禁法ってのがあるだろ?アホ?
中学生でも知ってるぞ。

347 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:04:57.58 ID:b7xzsdv80
しかし電力分野で参入業者はこれから増えるんだろ?
その状態でも送電は電力大手が独占し続けることは現実的なんかね?

348 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:05:49.77 ID:UbhbAxD/0
ここで送発電分離に賛成している奴って、単に東電が気に入らないとか脱原発できるとか
まるっきり送発電分離とは違う話ばかりするんだけど、送発電分離が何を意味するのか
本当に分かっているんだろうか?

349 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:05:56.73 ID:Mt7Uun1X0
 
電気代で自動的に徴収している130円ですが、皆さん方の総額になると500億円くらいになります。

下記を送電用の資金にすると
130円で500億円 ですから
500円で1923億円になるので、
これに電気代を加算すれば、今支払っている電気代より割安になるねw
 

350 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:05:57.21 ID:CBFQzR0W0
>>341
>死人が出てないから安全だと言いたいのか?
>おまえキチガイだろwwwwwwwwwwwwww

病人すら出ていないわけだが、何か?

これだけ大騒ぎしてるんだから千人単位で病人が出ていてもおかしくないのですがね。

もしかして大山鳴動してネズミ一匹ですかw

351 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:06:09.53 ID:oP2fc1s00
>それを電力会社にやらせちゃったのが敗因だろうね。
>国と電力会社が出資した原子力発電専門の3セク企業で一括してりゃ、命令系統が全部原子力の
>エキスパートで、事前対策もできただろうし、起きてしまってももっとスムーズに対応が取れたと思う。

 思い込みが激しいなw 

352 :盗電バカ社長廣瀬:2013/03/20(水) 20:06:17.14 ID:gNrQQvX90
     ∧_∧ 盗電バカ社長廣瀬 役員報酬 ボーナスのため
    ( ´・ω・`)     ∧_∧  電力料金値上げした 9割は家庭用だ
    /     \   (    )何言ってんだこいつ
.__| |    .| |_ /      ヽ
||\  ̄ ̄ ̄ ̄   / .|   | | 値上げは権利です
||\..∧_∧    (⌒\|__./ ./  古い火力はこわれたら電力料金上乗せ
||.  (    )     ~\_____ノ|   ∧_∧
  /   ヽ 空気読めよ   \|   (    )
  |     ヽ           \/     ヽ. 廣瀬オマエ馬鹿だろ
  |    |ヽ、二⌒)        / .|   | |
  .|    ヽ \∧_∧    (⌒\|__./ /
不払い需家は電力止めろ 廣瀬にさらうと命はないよ!
盗電バカ社長は廣瀬はネズミのウイルスでバカになった 
放射能汚染唐辛子を電線ケーブル表面に塗布するよう:
盗電バカ社長廣瀬様

353 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:07:45.73 ID:rER48EsQ0
>>330
> >>351
> 一向に死人が出ていないんだがw
>
> 危険だ!危険だ!という割に、何が危険なのかさっぱり証明されてないんだがw
甘利でもそこまでアホなことは口にしませんw

 将来の自身や幼子の身体への影響に対する不安や,
 女性なら自県民以外からは結婚相手にされないのではという不安
 を抱く福島の人々への配慮はあるだろうから。

354 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:07:47.70 ID:ViCpCiRF0
>>346
独禁法があるから何?
電力会社が違法状態とでも?
反駁するならもうちょと論理的に頼むわ。

355 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:08:51.56 ID:oL6GFHyb0
>>29
>電力が高い、ってのも円高のせいだしな
電力が高いのは政治献金やら広告費、
それに原発や原発から出たゴミを維持管理する費用が高いからだろ

356 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:08:54.74 ID:oP2fc1s00
 
 
 CBFQzR0W0 は 釣 り 師 で す か らw
 

357 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:09:36.68 ID:li1obCVO0
独占がまずいと言っているやつが究極の独占企業である国に
送電網管理させると主張するのは頭悪すぎだろ。

358 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:09:42.82 ID:ofvCIXyY0
>>354
お前ぐらい頭悪い人間に説明は難しい。

359 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:09:49.19 ID:Qxx3Uddi0
これやって滅茶苦茶になったアメリカっつう反面教師がいるのに
なんでやろうとするんだろうねえ

360 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:09:58.33 ID:RLvjyZAm0
お前らは停電頻発、電気料金高騰になってもいいの?

発送電分離にまで至らずとも完全自由化で電力会社の供給義務なくなれば、
マジで停電も料金高騰も覚悟しておけよ。日本での発送電分離は
電力システムの崩壊に直結するが。

361 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:12:18.51 ID:UbhbAxD/0
>>351
いや、君ほどじゃないよw

362 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:13:15.19 ID:wcx2aUnT0
>>357,>>360
              日本の発送電分離  ≠  完全自由化    だが?w

363 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:13:21.68 ID:8C75duN7O
東電は分離に向けて努力しろ
高い給料もらってんだろ?
その給料は俺たちから巻き上げてんだろ?

364 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:13:21.87 ID:67+q0QlZ0
発送電分離って電力の需要予測とか難しくなりそうね

365 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:13:36.69 ID:CBFQzR0W0
>>353
> 将来の自身や幼子の身体への影響に対する不安や,
> 女性なら自県民以外からは結婚相手にされないのではという不安
> を抱く福島の人々への配慮はあるだろうから。

つまり科学的根拠は何もないと言ってるのに等しいですよ。
科学的根拠がないのに大騒ぎしている人は、根底に差別意識があるということになりますわな。
そんな人たちは軽蔑に値します。

366 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:13:49.05 ID:RLvjyZAm0
少なくとも日本においては、メディアが叩く総括原価方式は電気料金の抑制に働いてる。
総括原価方式がなくなれば電気料金はそれこそ青天井。競争環境があってもだ。

367 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:14:06.47 ID:AJQjrKpU0
「発送電を分離しろ」と唱えてるヤツらの背後にゃ、
もしものときに日本を転覆してやろうという
極左テロ集団が控えてるからな・・・

368 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:14:45.89 ID:ViCpCiRF0
>>358
反論できないなら黙っとけ。

これってTPPと連動するとまず間違いなくアメリカの電力会社入って来るよね。
しかし当のアメリカは自由化あんまりされていないっていうね。
自民がアメリカに動かされてる前提で妄想すっけど、アメリカにとってもあまり美味しくないのかな。

369 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:15:22.79 ID:KLmczbds0
そりゃ反日の菅が
朝鮮企業のソフトバンクを電力インフラに参入させるのが目的だったからな
民主党がなくなった今、敵国の朝鮮企業にインフラを任せるなんてばかげてる

370 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:15:31.45 ID:VhrMVdDJ0
発送電分離 電力自由化の国リスト
主要国ほとんど全部じゃん(笑

○スウェーデン
○ドイツ 
○英国←日本と同じ島国
○スペイン
○カナダ
○アメリカ
○中国←後進国
○インド←後進国
○フィンランド
○デンマーク
○イタリア
○フランス
○韓国←ここ注目
○オーストリア←大陸から遠く離れた場所
○ベルギー
○ギリシャ
○アイスランド
○チェコ
○ハンガリー
○ポーランド
○ポルトガル
○スロバキア
○スロベニア
○オランダ
電力連合の全面バックアップを受けている大自民党はなんとしても発送電分離はしない
利権はやめられんからでしょう

371 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:16:16.38 ID:mkEX7gin0
こんなことより周波数の問題をなんとかしてほしいな

372 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:16:16.77 ID:ofvCIXyY0
>>368
お前、本当に中学生かもしれんな。

373 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:16:34.54 ID:oP2fc1s00
>それを電力会社にやらせちゃったのが敗因だろうね。
>国と電力会社が出資した原子力発電専門の3セク企業で一括してりゃ、命令系統が全部原子力の
>エキスパートで、事前対策もできただろうし、起きてしまってももっとスムーズに対応が取れたと思う。

他人に、代案出せといいながら、この程度かよ  プププ

374 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:17:18.85 ID:Mq1nitvE0
>>370
これだけの国がやってるんだからアタリマエのことなんだろうな・・・
電力会社とべったりの自民党は今すぐ分離を実現しろよ!!!

375 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:18:57.45 ID:PmVs60ZR0
発送電分離で電気代が安くなる根拠ってなんだ?

376 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:19:04.72 ID:ViCpCiRF0
>>372
だから反論できないならレスしなくていいよ。
反論ってわかる?

377 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:19:11.75 ID:ofvCIXyY0
だから先進国の国民としての自覚を持てよ。
また先進国の背中を追いかけるために、今停滞してるのか?

378 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:19:13.01 ID:rER48EsQ0
>>365
> つまり科学的根拠は何もないと言ってるのに等しいですよ。
論理スリカエw

セシウム等の影響は科学だろうw
結婚云々は人々の受け止め方だけど
この二つ区別できない?

379 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:19:12.68 ID:EqdO13sB0
自民信者って自民がどんなに酷い事しても「アベチャンシンジル!」しか言わないよねw
そして他が自民と同じ事したらアホみたいに怒り狂うと言う・・・

380 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:19:42.14 ID:EZsAzV7e0
>>375 原発稼働率の向上。アメリカは90%。

381 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:20:21.31 ID:CBFQzR0W0
>>370
>○韓国←ここ注目

韓国は電力会社が、国から不当に安く電力料金を設定されてるんだがw

382 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:20:35.73 ID:UbhbAxD/0
>>370
それだけ先例があるのに、>>236の質問に答えられる奴が一人もいないのかw

君に限らず、送発電分離を主張する皆さんに、もう一度聞こう。

1.送発電分離をして実際に電気量が下がって停電が減った国の実例があるのか?

383 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:21:07.12 ID:PmVs60ZR0
>>380
本末転倒じゃねーか(笑)

384 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:21:36.02 ID:67+q0QlZ0
>>375
ハシゲとかみんな馬鹿の党とかいわく、競争するから!らしいが?

俺消耗戦になった挙句、大手の寡占化が進んで
結局値段が上がるとしか俺には思えんがね

385 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:21:45.53 ID:VhrMVdDJ0
発送電分離 電力自由化の国リスト
主要国ほとんど全部じゃん(笑

○スウェーデン
○ドイツ 
○英国←日本と同じ島国
○スペイン
○カナダ
○アメリカ
○中国←後進国
○インド←後進国
○フィンランド
○デンマーク
○イタリア
○フランス
○韓国←ここ注目
○オーストリア←大陸から遠く離れた場所
○ベルギー
○ギリシャ
○アイスランド
○チェコ
○ハンガリー
○ポーランド
○ポルトガル
○スロバキア
○スロベニア
○オランダ
電力連合の全面バックアップを受けている大自民党はなんとしても発送電分離はしない
利権はやめられんからでしょう

386 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:22:04.86 ID:oP2fc1s00
電気量」 ってなんか新しい概念?

387 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:22:05.50 ID:Yl2WEb3T0
国の根幹である主要なインフラを一企業が所持している事自体が異常。

388 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:23:12.75 ID:EZsAzV7e0
>>383 事実だ。電力自由化を生き残るために、原子力発電所をほぼ無停止で稼働するようにした。

389 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:23:18.03 ID:PmVs60ZR0
>>384
僕もそう思うね
間に卸業者が入るだけじゃねーかと

390 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:24:12.65 ID:CBFQzR0W0
>>378
>セシウム等の影響は科学だろうw

ぞれは証明されてないよ。
心臓病云々という話は聞いたけど、報告書をよく読んでみるとセシウムの化学的毒性と区別できていない。

391 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:25:39.86 ID:n80zG38B0
まるでカルト教団に従事されるがごとく、
国民は自公という患者に手を引かれ、

毎夜下の世話をする。

392 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:25:44.99 ID:dC1jhDSC0
発送電分離はいきなり管のとき出てきたんだが、なにも議論されてない。
天下りしたまま。

393 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:25:58.44 ID:ulzx8G8H0
ここは規制緩和しないで競争させないんだー

394 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:26:06.07 ID:oP2fc1s00
 
 電 気 量  」 っ て な ん か 新 し い 概 念?
 
 

395 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:28:43.87 ID:UbhbAxD/0
>>387>>394
電気料の誤字だ。ご指摘ありがとう。

で、
1.送発電分離をして実際に電気料が下がって停電が減った国の実例があるのか?

396 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:29:18.45 ID:67+q0QlZ0
電力・水道・道路・鉄道とかの重要なインフラは
民営化すべきじゃないのかもね

民営化するにしても分離の仕方をよく考えないと
儲け一辺倒になって安全性とかが軽視される

397 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:30:35.01 ID:RLvjyZAm0
>>370
例えば韓国は国営の発電会社1社があるだけで
競争は一切ない。

それでも日本より電気料金安いのは国策で電力会社に
赤字背負わせて安くしてるから。それだけ。

398 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:30:57.63 ID:32Ui3UHz0
>>385
電気代上がりまくるぞ
http://i.imgur.com/xx4hfz7.png

これはすでに日本でも起こってる問題
地方で小売り業者が1社独占してしまうとメーカーに対して価格圧力をかけてくる
メーカーに安く卸させて消費者には高く売る

これが寡占化の弊害

399 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:33:00.80 ID:CFswryni0
やっと自分の電力株も日の目をみるな。
他は全部プラスになったが、中電、関電だけマイナスだった。
逆にいえばまだ割安ってことでもある。

400 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:33:29.51 ID:ofvCIXyY0
>>395
そもそも、質問がおかしいね。
電気料金は競争で下がるでしょう。停電に関してはオタクの頭の中で
勝手に描いた前提だから答える必要は無いね。アメリカで起こったそうだが、
そういうのを分析して改善すれば良い。
他国の電力料金に関しては知らないが、燃料価格とか今でも昔に比べたらとんでも
なく高くなってるから。そういうのも考えないとダメだよ。

401 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:34:39.76 ID:Yl2WEb3T0
>>392
発送電分離論は、正確には原発事故が起きた3日後ぐらいに
2ちゃんに書かれた内容から世に出始めた。

402 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:35:02.95 ID:Ke4EY4kp0
>>392
今、安倍首相がやるって言い出して、一ヶ月ほど
マスコミが完全自由化じゃなきゃダメだって言ってるんでしょw

いつものことだけど、家庭への送電に安定供給の義務なんて無いからw
流れが止まる前まで居座ってた連中まんま、国の税金と既存設備をパクパクしたいだけなのが推進派。

それとも、米国見習って、マンション一つに送電設備x3以上設置義務化とか
韓国に見習って、弱電停電の日常化、契約後に電力プロパ夜逃げとかを楽しみたいの?

403 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:35:40.53 ID:RLvjyZAm0
>>400
だからアメリカでは発送電分離・自由化した州は
電気料金は値上げしてる。

長期的には需要に合わせた設備投資しなくなるから、
価格は上がるんだよ。送電網含めた設備維持にも
金かけなくなることもあり、停電も増える。

404 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:36:57.71 ID:CBFQzR0W0
>>396
>儲け一辺倒になって安全性とかが軽視される

安全性もだけど冗長性も軽視される。
新自由主義者から見れば冗長性は、一般企業においては在庫や
余剰施設、余剰人員になるから「無駄」とみえるからね。
代表的なカンバン方式や国際分業は災害には脆弱だった。

405 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:37:04.23 ID:VK2eGYZ70
早速、金もらったん?

406 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:38:24.73 ID:UbhbAxD/0
>>400
要するに電気料が下がったという実例は知らないのね、ありがとう。

それはさておき、l

>停電に関してはオタクの頭の中で勝手に描いた前提だから答える必要は無いね。

これはおかしいな。先行したアメリカの大停電の件で各国とも懸念されていたはずなのに
「オタクの頭の中で勝手に描いた前提」なわけがない。
そもそも、停電率なんて客観的に出せる数字だ。

407 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:39:10.74 ID:67+q0QlZ0
福島第一と同じような状況でも、むしろ住民の避難先になったような原発もあるんだし
そこを参考にして各地の原発の対災害耐性をガチガチに高めた上で原発再稼動
その後に国営化の議論でもすればいいんじゃないかね?

事故が起きたんだからまず安全性の話題になって、脱原発云々の話題が出るのは
まだわかるんだが・・・発送電分離が話題になるのがよくわからんな
なんでこのタイミングで?

408 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:39:30.25 ID:ofvCIXyY0
>>403
その州の立地の問題もあるかもしれん。一概に自由化が
原因とも言えない。で、日本で設備の維持修繕を徹底するように
したら良いだけじゃないか。

409 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:39:38.67 ID:oP2fc1s00
>>404
福島の事故以前は、その冗長性とやらは十分に確保されていたのか?

410 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:40:58.06 ID:CBFQzR0W0
>>400
>勝手に描いた前提だから答える必要は無いね。アメリカで起こったそうだが、
>そういうのを分析して改善すれば良い。

アメリカの失敗を分析すると発送電自由化はやらない方がいいという結論しか出ないんだがw
実際、自由化しなかった方が値下がりして自由化した方が値上がりしてるんだし。

411 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:42:31.31 ID:ofvCIXyY0
>>406
だから燃料価格の要因を考えろ?
昔の石油価格と今の石油価格はどう違う?
その辺抜きで考えて自由化は電力料金を高くする
なんて平気で信じてるのは頭がおかしいだろ?

412 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:42:49.27 ID:UbhbAxD/0
>>409
なかったら、あれだけ発電所がつぶれた上に3割発電していた電源まで止めちゃったのに
「節電お願いしまーす!」だけで、どうにかなっているわけないだろw

413 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:43:32.62 ID:Mt7Uun1X0
 
1ヶ月に二千億円も収益があり、ある程度法律で規制がかけられ、手を抜くのは東京・関西電力くらいだぞw
 
だいたい、世界中に様々な情報があり、想定外が起こるのはヒューマンエラーであり、これ以外はない
 
東電の社長に、奥田すずり氏が就任していれば、弄り易かったよwwww

414 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:45:05.33 ID:YJ3qE8QR0
もう、エネルギー関係は国営化して良いよ。

415 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:45:26.97 ID:oP2fc1s00
>>412
具体的に説明しろよw 

416 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:45:33.34 ID:CBFQzR0W0
>>408
>日本で設備の維持修繕を徹底するように
>したら良いだけじゃないか。

維持修繕てお金がかかるんですよ。
価格競争が始まれば、まず最初にケチるのが維持修繕費。
企業に勤めてる人間なら誰でも知ってます。

417 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:45:35.12 ID:UbhbAxD/0
>>411
あのさあ、石油値上がりが原因ならそれを調整した数字が出てくるはずだろ、
送発電分離とやらを主張する皆さんからね。

418 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:46:36.39 ID:7X8IhUab0
まあ、エコ発電詐欺で一儲けを企んでいた、なぜが特定人種の勢力と繋がりが深い環境保護団体は叩きたくて仕方が無いよな。

419 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:46:41.13 ID:ofvCIXyY0
>>410
そりゃお前の頭では解決できない問題かもしれんが、他の人間ならできるかも
しれん。お前が出来んからって出来る人間の能力まで否定したらダメだろ?
それは公平じゃない。自民党の言う公平でもない。

420 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:47:25.00 ID:1h7+xyhM0
結局現場を知らない人間が思いつきをやっても
ダメだってのを何で学習できないかねえ?
なんでも既得権益って言ってれば騙される馬鹿ばかり

421 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:48:02.68 ID:zEcYPMXt0
原発を廃止するのに消極的なのは、50年で作り上げたとても重要な既得利権がある為です
近頃火力に頼っているからコストが大幅に上がっている、などとよく聞きますが
実は原発に関わる支出を継続したまま火力の稼働を増やしているのだから
コストが上がるのは当たり前なのです
原発にはたくさんの財団法人等があり、いくつもの組織を経由したりしてコストを増やしながら仕事が発注される等
たくさんの無駄があるのです
東京電力の元会長である勝俣氏は外部の原子力発電会社に天下りましたが、
事故後の原子力発電に対する基準変更等の関係で当然発電を行っていません
ところが、東京電力はこの発電会社に基本料金として年間数十億もの金を発電コストとして支払っています
その他、原子力発電には多様な事柄に対して莫大な税金も投入されています
ですがその多くは、原子力発電が事実上停止状態でも支払われるのです
原子力発電に使用された燃料は停止後も冷却し続けなければならない為、
その冷却や管理に関わるコストは無くなる事はありません
そして今後沢山の原子炉が廃炉する時期を迎えます
それらのコストもしれっと電気代に乗せられることになります
これらの不可避なコストに加えて多くの天下り受け皿等に流される金が計上されます
結局、原発を停止しても既得利権層は金を消費し続けるのですから大きくコストが上昇するという訳です
当然ながら既得利権に食い込んでいる人には政界、財界に力を持つ人も多いのでこれらの解体は現状無理です

しかも、驚いたことに沢山の税金で研究されてきたはずの原子炉は
廃炉の手順や処理方法も未だに確立されていないのです
放射線により作業困難であったり解体後の放射性廃棄物の処理方法の取り決めが難しい事等のため
自分が現役の間は廃炉作業が開始される事はないだろう、又は開始しないようにしよう
という現実逃避で50年以上も継続してきたのです
最近でも廃炉せずに使用延長できるように基準を変更しています

特に原発に投入される税金は勿体無い
今であれば、メタンハイドレート等に投資して技術面で世界をリードできたら
物凄い国益になるんですがね

422 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:49:10.82 ID:oP2fc1s00
416 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:45:33.34 ID:CBFQzR0W0
>企業に勤めてる人間なら誰でも知ってます。
 
 なるほど。東電に勤めているのか

423 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:49:10.84 ID:UbhbAxD/0
>>415
日本の電力需要はピーク時には8000千万Kw以上になります。
原発を全部止めたので、4600万kwの供給力が使えなくなりました。
それでもこの2年間停電は起きませんでした。

これで十分だろw

424 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :2013/03/20(水) 20:50:19.18 ID:j95C7I2t0
【青春貴族(中村雅俊)の替え歌】
http://www.youtube.com/watch?v=Vgs2xDRl2Uk

♪いちばん大事なものは 何? きまっているよ アメリカさ
 いちばん嫌いなものは 何? 正義の『しんぶん赤旗』さ
 頭のできは よくないが 心のできも 最低さ
 売国楽しむ やつばかり ユダヤの代官 痔民党

♪いちばんうれしい時は いつ? あの娘と二人で いる時さ
 いちばん悲しい時は いつ? 嫁さん上京 した時さ
 ネトウヨ頼みは よくないが 情弱騙して 改憲さ
 チンポの先から 膿が出る 淋しい病の 痔民党

♪これからお前は どこへ行く? 死んだら煙に なるだけさ
 これからお前は 何をする? ウンコじゃなければ できないことさ
 奴隷の不満 かわすため 十年さきは 戦争さ
 悪知恵働く やつばかり 世襲の貴族だ 痔民党
 世襲の貴族だ 痔民党 世襲の貴族だ 痔民党

425 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:50:26.30 ID:CBFQzR0W0
>>415
非常時にカバーできるように発電所を休眠させていた。
これが冗長性。
なので今は非常時。

426 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:50:26.08 ID:ofvCIXyY0
>>417
お前、偉そうに言ってるが、お前らだって一回もアメリカの電気料金の
推移を示したこと無いよなぁ?w
停電の発生回数もついでに教えてくれよ?w
地域ごとのな。
俺はアメリカの電力事情を知らないが、日本で自由化されたら競争で安くなると
思うよ。競争ってそういう効果があるから。

427 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:51:20.72 ID:mwCheRSl0
利権の中にいる人の脅し文句。

 値上がりするぞ!
 停電するぞ!

電話の時と同じですね。

428 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:51:24.29 ID:TqIfEUlrO
発送電分離には西田昌司が大反対してるよね。
古賀やみんなの党の江田は推進しまくってるよね。
なんで?

429 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:51:27.98 ID:+PiO2Kar0
電力会社の地域独占販売を撤廃
これは明日からでも出来ますよね。なぜやらない?
少なくても現存の電力会社は競争しようよ。

まあ、中部電力が勢力を拡大するから嫌なのかな?

430 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:51:46.46 ID:n80zG38B0
いきなり発送電分離で電力社が潰れたら借金が返せない

電力会社の合併と発送電分離を並行させないとね?

431 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:51:54.61 ID:UbhbAxD/0
>>419
>そりゃお前の頭では解決できない問題かもしれんが、他の人間ならできるかも しれん。

横から失礼だが、アメリカでそういう事例があった後に>>385の国々が送発電分離を
行ったそうだが、根本的な解決を図ったという話を聞かない。
あるんなら具体的にな事例を挙げてほしいんだが?

432 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:52:29.41 ID:Mq1nitvE0
>>428
ヒント:利権

433 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:53:21.74 ID:ofvCIXyY0
>>416
は?そりゃ企業家に問題があるケースじゃないか?
さすがに責任感の無い経営者だと電力会社なんて経営できんよ。
そういうのは淘汰だね。
つうか、工場の維持修繕費削ってるって、生産性落ちるだろ?
会計上も引当金計上の要件満たしてるし、今年度末で計上しとけw

434 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:54:04.41 ID:CBFQzR0W0
>>419
>そりゃお前の頭では解決できない問題かもしれんが、他の人間ならできるかも
>しれん。お前が出来んからって出来る人間の能力まで否定したらダメだろ?

可能性云々は聞きあきた。
こちらは実際起きた事例を出している。
具体的な対策を示せ。
有りもしない魔法の話をされても意味がない。

435 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:55:05.00 ID:TqIfEUlrO
>>432
利権ってソフトバンクが儲かる利権?

436 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:55:43.85 ID:Mt7Uun1X0
>>430
電力会社に勤めている従業員に責任を取って貰う方法

これなら、電力会社が倒産してもOKだ

しかも、本物件は、人災によるものなので十分、従業員に責任転嫁が出来るw

437 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:55:52.71 ID:UbhbAxD/0
>>426
>お前、偉そうに言ってるが、お前らだって一回もアメリカの電気料金の

その点は確かにそのとおり。

だが、俺はちゃんとアメリカの総発電分離で起きた事例をを挙げている。
君は、他国でうまくいった例も解決案も提示していないじゃないか?


>競争ってそういう効果があるから。

では、何故その競争による電気料低下の例を君に限らず誰も提示していないんだい?

438 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:56:29.03 ID:n80zG38B0
公団とか、海外との絡みがあって利権を絶てない。

どんな報復があるかわからない、電力会社役員ガクプル((;゚Д゚))

439 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:56:42.55 ID:1fzWxNgW0
385 日本の国が情けない
  電力会社はよほど発送分離がいやとみえて
  このスレで電力会社の工作員が死物狂いの書き込みをしている
  電力改革をつぶそうとしている自民党の族議員の名前を公表すべき
  電力改革をつぶそうとしている自民党の族議員の名前を公表すべき
  電力改革をつぶそうとしている自民党の族議員の名前を公表すべき

440 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:56:50.81 ID:+PiO2Kar0
発送電分離で電気料金が安くなるとか高くなるとか一概には実績からはなんとも言えないです。
比較する対象が同じじゃないからね。

自由化すると電気料金が上がるというレポートは、だいたい、日本の電力会社が調査費を出したレポートですね。

ただ、税金を抜いて賞味の電気料金を比較すれば、日本の電力会社は、世界一高い電気を製造しているんです。

441 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:57:04.91 ID:IXg76g0p0
電力自由化なんて推してるのは橋下みたいな売国クズの類と
そのバックに居るソフバンハゲの工作員だろ

利権というレッテル貼りや自由化という抽象的なスローガンの名の下に
日本の電力を外国人の手に渡そうとかいう工作員は日本から出て行ってくれて結構ですわ

442 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:57:44.87 ID:1h7+xyhM0
>>436
こういう馬鹿は日本から出ていってくれよ…

443 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:58:07.17 ID:S6oEP+uE0
発送電分離の個人的デメリットは俺の住む田舎では競争が起こらず都会との電気料金の格差が生まれることだな
送電網のコストやメンテナンスを考えても電力格差が起こりそう

444 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :2013/03/20(水) 20:58:36.02 ID:j95C7I2t0
♪まーんこがでっかい やつばかり 世襲の貴族だ 痔民党


NHKは食べて応援しろよ。

445 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:59:26.60 ID:r8dw42Cf0
ん?tppが成立したら
海外から業者が来て発電して
これを売電させろ
みたいな事にはならない?

446 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:59:29.89 ID:CBFQzR0W0
>>433
>つうか、工場の維持修繕費削ってるって、生産性落ちるだろ?

そういう場合は、生産性が落ちないように機械を騙し騙しギリギリまで使います。
そういうことを続けた結果が、自由化したアメリカの現状ですよ。

447 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:59:35.46 ID:n80zG38B0
個人で発送電分離、虚しい抵抗・・・。

448 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 20:59:56.37 ID:7X8IhUab0
>>441
おいおい、環境保護を名目に、電力事業に参入した挙句、補助金使って高い電気を売りつける商売で一儲けしようとしていたアカ連中を忘れるなんて、彼らに失礼だろ。

449 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:00:01.90 ID:oP2fc1s00
>>:UbhbAxD/0
>>:CBFQzR0W0

そういう非常用と 常時使用、競争化電力供給を共存させることが
できないのはなぜだ? 

450 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:00:07.49 ID:mwCheRSl0
日本では既に電力の一部が自由化されていて
より安い電力が安定して供給されている事実が存在するのだが
利権を守りたい人は「値上がりする」「停電する」を繰り返す。

451 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:01:25.62 ID:ZVeuEUN4P
>>446
今の火力発電フル稼働も同じなんだよな

452 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:01:40.38 ID:ofvCIXyY0
>>437
お前やっぱりアホじゃないか?
伝聞でもの語ってるのかよ?
競争を否定するのは良いが、それって社会主義者じゃないか?
都合の良いときは自由主義者で都合が悪くなると社会主義者では困るよ。
でね、君、君が身に付けてる服とか競争の結果、その価格で買えてるとは
思わんか?
>>434
可能性にかけないで誰が投資をするんだ?資本主義者の発想じゃないね。

お前らって左翼とか人にレッテル貼ってるけど、お前らが左翼だろ?w

453 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:01:52.93 ID:IXg76g0p0
管チョクトがソフバンハゲにおだてられて
原発廃止だの再生可能エネルギーだのブチ上げてるグロテスクな姿は
死んでも忘れられんわ

利権だの既得権益だの電力会社を叩いて気持ちよくなりたいが為に
外国勢力の手下になりさがってる自覚すらないバカどもは一辺氏んだ方が良いよ

454 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:01:55.39 ID:TqIfEUlrO
>>450
マジか
ソースはよ

455 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:04:05.96 ID:y129hOT90
自民党を支持する!
発送電分離は日本侵略の天王山。発送電分離を主張するのは国賊。
送電部門を外資、とくにチャイナ系に取られたら日本は終わり。
自民党はその辺を良くわかっているのでこういう手法を採用する。

発送電分離を主張するマスコミ、とくに朝日、毎日は日本国民の敵。

456 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :2013/03/20(水) 21:04:17.32 ID:j95C7I2t0
【Happy Smile Again(いきものがかり)の替え歌】参議院選挙の第一応援歌
              ※作りかけ。2番に生活の党を入れる予定。

生まれた途端に負けてる人生でごめんね
なぜこの家(うち)に? 負け組は 子供に 何もできないよ
宇宙飛行士に なりたい かなわぬ あこがれ
ロケットのなかに 詰め込んで 銀河の果てまで また飛ばすよ

明日も生きたいから 共産党、頼むぞ
この小さな胸の 夢も生かしたい
ほら 図鑑を広げて また笑うよ

志位さん Try Again デモに逃げるな
飯食わせろ 職がないのに脱原発
…なんて思ってみる そうだよ みんな飢えてしまうぞ
いきだおれに 雪が降り積む 救いのない今を 続けていかぬように
…なんて怒ってみる そうだよ 深呼吸 さあ歩き出そう

457 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:04:25.06 ID:Ke4EY4kp0
結局、リケンガーかよwww

維新や、みんあの党が推進してるのは、都市部だけが繁栄すればいい、地方は死ねという
古い城塞都市国家による経済をモデルにしてるから。

国という単位や、資源のない島国という立場を考えれば
発送分離や中韓、ロシアから電気を買えばいいなんて発想は出てこない。

ネラーは、俺様が世界の中心的な考えだろうから、維新やよしみが大好きだろうけど
わざわざ、スケールメリットを捨てて、小規模発電に切り替えたい理由が分からんw

458 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:04:32.18 ID:n80zG38B0
>>445

まず、天下りの外人役員送り込んでくる。

>>454

IPPかな?PPIだったかな?
電力卸会社。

459 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:04:37.00 ID:UbhbAxD/0
>>450
うん、その通り。
送発電を分離していない日本ではより安い電力が安定して供給されている事実が存在する。

だが、送発電分離を実行した>>385の国々での電力価格低下の実例を誰も挙げられない。
まあ、それが何を意味するかと言えば・・・

460 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:04:37.63 ID:ofvCIXyY0
>>446
そういう会社はダメな会社だわ。
そこの従業員がもの語っても一切信用できない。

461 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:04:59.53 ID:u++Zc7wO0
原発と電力利権に切り込んだやつは
絶対消されるわな
TPPどころじゃないぜ、これ

462 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:05:20.83 ID:CBFQzR0W0
>>449
>そういう非常用と 常時使用、競争化電力供給を共存させることが

非常時に対する対策は、余剰設備とその設備の分散と在庫です。
競争力強化は、余剰設備と在庫の削減と選択と集中です。(カンバン方式、国際分業)
従ってこれらは相反します。

463 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:05:35.78 ID:RLvjyZAm0
>>440
お前の出してる数字こそ事実無視の捏造だが。
そもそも電気料なんてのは燃料代≒発電方式に依存すると
考えてまず間違いない。

日本のように資源がなく、しかも原発ないと、電気料金はどうやっても
相対的に高くなるんだよ。

日本より電気料金の安い国は原発推進か、もしくは資源国かのどちらかだ。

464 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:05:45.45 ID:kUbQdEox0
日本最大の国賊企業・東京電力は解体しろ

465 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:06:21.11 ID:k/r7739K0
TPPの農業と同じなのに
利権がでかいと声がでかくて大変ずら
自由化したら食べ物も車も危険になったり高くなるずら

466 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:07:00.27 ID:+PiO2Kar0
なぜ、日本の電力会社が世界で一番高い電気を製造しているかというと、
世界一高い発電燃料を輸入しているからです。
ジャパンプレミアもあるしね。

この点を改善指示しているんですが、電力会社はまったくやる気が感じられない。
そもそも、海外で切った張ったの買い付けが出来る人材が皆無(東電と関電)。
つまり、能力がないんですよ。あれだけ巨大企業にもかかわらずですよ。

中部電力は、社長以下、天然ガスの海外買い付けのエキスパートがいる。だから、安く買っているんです。
こういうことになったのも、総括原価方式のぬるま湯につかっているからですよ。中部電力だって努力しているが役員の給与はかり低い。
東電と関電はバカ高い。これも、改善指導してもぜんぜん変わらない。

要するに、特に、東電と関電ですが企業として腐ってますよ。これをどうにかした方がいいですね。
原発もこういう企業が運転するのは危ないと思いますよ。

467 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:07:25.97 ID:7Bf4AgOv0
>>385
その国の中で、発送電分離後充分期間がたってから電気代が下がった国を挙げてほしいな

468 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:07:40.84 ID:UbhbAxD/0
>>452
お前、それだけ熱心に電力を語っていながら↓も知らないの?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%AA%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%AB%E3%83%8B%E3%82%A2%E9%9B%BB%E5%8A%9B%E5%8D%B1%E6%A9%9F

469 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:08:02.16 ID:ofvCIXyY0
>>459
お前、何か宮崎哲弥みたいな人間だな。

470 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:08:26.40 ID:Dg/ytbXm0
電力会社は競争したくないんだね。

471 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:08:28.98 ID:oP2fc1s00
>>462
それなら非常用のみ、国の管理でいいだろ?

472 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:08:58.85 ID:n80zG38B0
だいたい家庭の一日分の電力消費なんて10Kwいかんだろ?

473 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:09:20.27 ID:Rg24Ba6h0
>>450
そうだね。既存電力の「安定供給義務」をバックアップにして自社の設備稼働率は目一杯上げるとか
そんなことしたら既存電力より安く安定供給なんてサルでも出来るわなw

474 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:10:15.57 ID:Ke4EY4kp0
>>458
PPS 新特定電力事業者

東京都は、自分で補助金使った電気を使って、費用削減したと自慢してたなw

475 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:10:14.70 ID:CBFQzR0W0
>>460
>そういう会社はダメな会社だわ。

駄目な会社っていうのはね、出来ないことを言う」経営者がいる会社のことなんだよ。
会社ではないが、出来ないことを言って、結局崩壊した政権がありましたねw

476 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:11:51.49 ID:9cGF7+UL0
ガスも総括原価方式。

477 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:12:14.02 ID:NHqZLKJ60
そもそも発送電分離って誰が得すんの

あいつとあいつしか考えられんね

478 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:12:26.11 ID:RLvjyZAm0
水道も鉄道もガスも総括原価方式だよ

479 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:12:33.95 ID:ofvCIXyY0
>>468
その教訓をまったく考慮せずにアメリカがやったことをそのままやる
前提でものを語ってるの?
俺が上で、停電はオタクの頭の中での前提だからって書いたのは
そういう意味だよ。世界には教訓で溢れてる。生かすも殺すも人間の
能力だ。
あんた自分に能力がないと間接的に宣言してるのにすげぇ自信満々なんだな?

480 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:13:16.13 ID:bzQ0fwzV0
発送電分離を実行すると、民間が自分の工場用に発電しあまった電力を
送電会社に売れて電力価格が下がってしまうのだ。

発電 送電 配電 

たとえ余った電力でも送電配電は関電 東電の独占で任せないといけないから
最終価格は変化なしとなってしまう。

維新の会とブレーンはそこら辺 関電の横柄さにへきへきしててわかってるから
キヨキ一票を維新に頼む。

481 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:13:52.69 ID:oP2fc1s00
>>466
結局、そこにゆきつくね。努力しつづけないと組織が存続できない
環境にいないと、ダメなんだな。役人、独占企業とか。似たような電力会社でも
東北電力はガンバってるらしいから、全部が全部同じじゃなさそうだけど。

482 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:14:33.69 ID:qWffWxg/O
いくら自民党でも悪いものは悪い。
次期参院議員選挙向け落選リストが必要だね。
ゴミ(民死)はほっといて

483 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:14:42.60 ID:RLvjyZAm0
維新みたいなパフォーマー集団はないな。国民も民主で懲りたからな。
支持率に出てるだろ。

484 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:14:56.48 ID:CBFQzR0W0
>>471
>それなら非常用のみ、国の管理でいいだろ?

国の管理とするならば、それは税金に跳ね返りますが、何か?
結局、徴収する名目が税に変わるだけで国民の負担は変わりませんよ。

485 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:15:31.18 ID:n80zG38B0
>>470
そりゃ勝ったとこは負けたとこの☢廃棄物まで負うはめになるから・・・。

>>474
おお、そうでしたありがとう。

486 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :2013/03/20(水) 21:15:33.27 ID:j95C7I2t0
【想い出がいっぱい(歌手H2O) の替え歌】小沢の第五応援歌(負け組の第一応援歌)
http://www.youtube.com/watch?v=YyGEkLAQvWE

古い新聞の記事の 写真に 想い出がいっぱい アキバにネトウヨつどい 絶叫 はるかなメモリー
今に溺れる愚かさで 終わりを 思いもしないね 手に持った国旗は 限りなく軽く 君は踊っていた
大人の階段昇る 君はまだ 皮かむりさ しあわせは誰かがきっと 運んでくれると 信じてるね
未熟だったと いつの日か 想う時がくるのさ

冬のオリオンに誓う 小沢の 約束がいっぱい 勝ち組と負け組 格差社会だね 俺がこわしてやる
ネズミとカボチャの馬車で 小沢はまだ 走れるのさ ネズミたち 馬に変える 魔法の杖 探している
天馬だったと なつかしく 振り向く日がくるのさ

勝ち組うるおすために 負け組は 働くのか? お前たち 俺をかつぎ 権利と誇りを 取り戻せよ
苦しかったと いつの日か 笑える日がくるのさ

格差あったと いつの日か 笑える日にするのさ

487 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:15:49.24 ID:ofvCIXyY0
>>475
もう良いわ。
修繕費ケチって機械に不具合起こしまくってる会社の従業員なんて興味ないから。

488 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:16:10.07 ID:6huTOIpf0
おかしいなぁ?
地震の津波で原発が壊れたのに
なんで発送電を分離すると原発が安全になるの?

489 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:16:55.88 ID:+PiO2Kar0
やる気のない会社やひどい失敗を犯した会社は、潰れて欲しいですが、
独占で、巨大でだと潰せないんですね。潰す法的な根拠もないですし。

市場原理で不良企業は市場から退場していただく、そう言う仕組をぜひ作りたいわけです。
そのためには、地域独占を廃止して、送電と発電の兼業も禁止した方がいい。
分離して分割そして競争原理の働く電力市場を創設したいわけです。

490 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:16:55.37 ID:oP2fc1s00
>>484
ゴマカシができないから、それだけでもいいじゃない。
今でも東電のおかげ()で要らぬ金を税金から投入してるくらいだし。

491 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:17:20.73 ID:Mt7Uun1X0
>>480
>発送電分離を実行すると、民間が自分の工場用に発電しあまった電力を
>送電会社に売れて電力価格が下がってしまうのだ。
正しいマーケット
 
 
悪いマーケットは独占(今の電力会社)
 

492 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:18:00.74 ID:TqIfEUlrO
>>477
ソフトバンクはソーラー発電に参入して、固定買取り制度でボロ儲けらしね。
期間も価格も保証されるし。

493 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:18:22.10 ID:Ke4EY4kp0
>>480
は?
とっくに自由化はされてるので、補助金で税金ぶん安くなった電力が使いたければ
個別に事業者契約すれば、安い電力は使えるんですけど?

どっかの、別時空のひとですかw

494 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:18:37.44 ID:bzQ0fwzV0
森内閣のIT基本法を思い出してほしい。

NTTの回線を自由に使えるようになって 光回線ADSLの月額固定のつなぎほうだい
の料金は値下がりした

495 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:18:50.10 ID:39jBKx7M0
■民主党政権になってから、日本の大企業の株価が大暴落した。
しかし、反日朝鮮人の政商、孫正義の「ソフトバンク」の株価だけは暴騰した■

以下は、民主党政権になってからこれまでの日本企業の株価の変動です。

シャープ 1000円 → 200円 
パナソニック 1500円 → 500円
ソニー 3000円 → 900円
東芝 500円 → 250円
NEC 400円 → 100円
マツダ 600円 → 100円
新日鉄 400円 → 150円
★ソフトバンク 1000円 → 3200円  
http://hoi333.blog.fc2.com/blog-entry-391.html

■民主党が韓国企業繁栄に尽力する真相 ■
http://www.e-themis.net/feature/read_1109.php
菅前首相が主導した反原発政策は、日本の電力料金の高騰をもたらし、日本の産業は海外(とくに韓国)に
移転せざるを得なくなる。ソフトバンクの孫正義社長は李大統領に向かい「脱原発は日本の話」だと断定し、
「韓国の原発推進」を称賛し励ました。その狙いは、「日本に電力高騰と電力の質の低下をもたらし、
日本のハイテク産業を切り崩すことにあった」(経産省幹部)というのだ。

■民主党の菅が提唱している太陽光パネルの大量購入(輸入)は中国と韓国に補助金を配るようなもの■
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1310310684/

■片山さつき議員「孫正義さんの言う休耕田を使った太陽光発電は中国、韓国から太陽光パネルを大量に
買わないと成り立ちません。これは中国韓国に日本が補助金を出すようなものでは?」 質問。
孫さんと大いに意気投合し後押しを約束した菅総理はこの部分、答弁スルー。
ttp://mikahri.tumblr.com/post/7340766903

496 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:18:56.38 ID:W0NmoLuzO
電力利権は確かに存在するが、自由化は利権の分散に過ぎない
これは、地方分権化も同じ事
組織改革に力を入れるべき問題をシステム変える事でバラ色のようになるかの如く言う奴は、馬鹿か売国奴で間違いない

497 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:19:33.43 ID:RLvjyZAm0
>>494
通信と電気の性質の違いを理解してない意見だよ。
通信は回線がパンクしたで済むけど、
電気は社会的なパニックが起きる。

498 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:19:41.20 ID:EvSyXhQE0
自由化で競争が起こるという事は負けたところの設備は仕事をせず無駄になるわけだ
また、多くの発電業者が発電マージンを取れば現6社が企業がマージンを取るよりトータルで無駄が出る
つまり適正な数だけ設備を維持するよりもトータルでコストがかかるようになるのは当たり前だろう

499 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:20:29.65 ID:CBFQzR0W0
>>490
国の管理って効率が悪いんだけどなw
予算が余っても使い切らなきゃならないから。

500 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:20:36.28 ID:7Bf4AgOv0
発送電分離すると電気代が安くなるって言って主張する人が、
実際に安くなった諸外国の例を出してくれないのはなぜだろうね?

501 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:21:32.47 ID:EVZu/c7K0
JAL、東電と政府系企業は全力で守るってまるで中国みたいだな
しかしまぁ、よく期待を裏切るね自民党も
なんにも変わってねーじゃん

502 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:21:38.86 ID:bzQ0fwzV0
んじゃ なんで徴収は東電からなんだ??

503 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:21:46.27 ID:wlhEdVDqO
ハゲのインフラ狙いはチョンに支配階級、日本人を奴隷として扱いたい願望がモロに出てる

504 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:21:52.87 ID:RLvjyZAm0
>>500
実際に安くなった諸外国の例はないからだよ。

505 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:22:05.40 ID:qRjgOCZR0
今は、発送電分離なんてやってる場合じゃねえだろ。

506 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:22:18.48 ID:oP2fc1s00
>>499
少なくとも東電よりははるかにマシw

507 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:22:31.85 ID:AHU6HvIh0
ほらな
原発続けるにしても安全や安定供給を目指すなら、分離はやったほうがいい政策
それを保護するのは利権の一点しかない
安倍ちゃん力ないねぇ

508 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:22:43.21 ID:jW5ryZ7+0
これがいつもの姿ですよw
首相ががんばってるからみんな勘違いしてるけど。
本質は何も変わってません。

509 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:23:17.79 ID:3V0xDlvA0
>>470
関電自身が発送電を分離されると電力会社としては原発を背負いきれないとコメントしてるのに、
発送電が分離されたところで何も変わらない!メリットなんて無い!と言い張ってる人達がいるようですねw
(原発などという余計なお荷物を抱えていない)新規参入業者と競争して勝てる・やっていけると想定してたら、
電力会社サイドの人がそんなコメント出すはずが無いだろうにね。

510 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:23:31.84 ID:tLZvfOE40
左系の村山政権の地下鉄サリン事件、阪神大震災、 民主党政権の東日本大震災、原発爆発


これらは偶然じゃない、左系政権の時に天災、事件を起こして


日本人の左系離れを惹起し、一億総右翼にして中国と戦争させるために仕組まれたもの


次の参院腺で自民維新みんなに2/3取らせたら憲法改正で、間違いなく中国と戦争させられるはめになる


★オウム村井「阪神大震災は米軍による地震兵器」→直後に刺殺
http://www.youtube.com/watch?v=KUzWqSAaOjE&feature=related

★地震エネルギーは水爆で人工的に起こすことが可能
http://blog.livedoor.jp/kenken194-rebe/archives/19741395.html

★苫米地英人「ハプスグルグ家の当主に次の戦争はよろしくと言われた」
http://www.tomabechi.jp/PARCOTokyoBeatsDrTomabechi.pdf#search=%27%E6%AC%A1%E3%81%AE%E6%88%A6%E4%BA%89%E3%81%AF%E3%82%88%E3%82%8D%E3%81%97%E3%81%8F%27

★ジャックアタリ「第三次世界大戦は起こる」
http://www.youtube.com/watch?v=tMvfi3o8KC0

★アメリカは日本と中国との核戦争を画策している
http://blog.livedoor.jp/omankonamename2001-xvideo/archives/7209750.html

★「日本核武装によるアジア核戦争の恐怖−1」 
http://sun.ap.teacup.com/souun/319.html
http://sun.ap.teacup.com/souun/320.html
http://sun.ap.teacup.com/souun/321.html

511 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:23:48.24 ID:rvBTHSON0
とりあえずソフトバンクは困るのかなwww1

512 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:24:14.47 ID:66eo6DJE0
これは安部ちゃんBJだね

513 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:24:31.60 ID:oP2fc1s00
>>498
そこそこ。初期設備投資額がハンパないのが問題だよな。少なくとも
これを回収しきるまでは、そこに任しつづけないと。

514 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:24:38.31 ID:ofvCIXyY0
>>500
燃料価格の高騰とかいろいろな要因があるからね。
石油価格の動きとか知ってる?
昔の一バレル数ドルから今じゃ90数ドルだから。

515 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:24:59.52 ID:aB0cq0ZH0
やらないならやらないとはっきり言えば良い
また昔の政治家みたいに「努力します=やらない」なんてこと
やってる
自民党腐るのは早すぎ

516 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:25:29.33 ID:UbhbAxD/0
>>504
確かに聞いたことないなー。

普通は、「どこそこの国ではこんなに素晴らしい結果になった」と賛成する奴が
(国情の違いとかも無視して)喧伝するはずなのに、それすらも聞いたことがない。

517 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:25:36.24 ID:n80zG38B0
>>498

すぐ入札に回される。

518 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:25:42.69 ID:W0NmoLuzO
>>503
TPPもそうだが、いい加減アメリカの余裕が無くなってきてるからな
安全保障的問題である食料と電気も抑えて日本からより搾取したいのだろ

519 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:26:07.43 ID:CBFQzR0W0
>>504
>実際に安くなった諸外国の例はないからだよ。

正確には、一時的に安くなったけど結果的に高くついた例しかない。
しかも例外がない。

520 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:26:13.92 ID:VMHDvbsA0
>>509

そもそも拡大するはずのない市場に新規参入って発想からして間違えている。

521 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:26:14.51 ID:r44UCU/F0
民主党政権だったら、今頃、イオングループの手に落ちていたかも

大店法改正の時、外資がどうのこうの言ってたが、結局、イオングループの為の改正だった。

522 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:26:22.16 ID:RLvjyZAm0
>>514
日本では90年代以降、電気料金は値下がりしてるの知ってる?
石油価格は高騰してるのにも関わらず。

発送電分離とか自由化で電気料金値下げとかって話は、幻想どころか
詐欺だよ。

523 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:26:38.53 ID:bzQ0fwzV0
しばらくは原発事故をみんなで負担必要もあるし、東電にもがんばって欲しので
このままでいいと思うけど、
将来は発電 送電 配電 で分けて競争原理が働くといいな

524 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:27:54.12 ID:7Bf4AgOv0
>>514
発電における石油の比率はたいしたことが無いよね
それでも関係があると言うなら比較グラフ出せばよいだけだと思うんだけど

総発電分離は、発電価格抑止には高架がある可能性があるが、送電価格を大幅に上げてしまうと言うのが結論だな

525 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:27:55.91 ID:ofvCIXyY0
>>516
石油価格とか考えないとダメだよ。

526 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:29:29.04 ID:8hUip+DoO
発送電分離推進者はデーターも出さない詐欺師

527 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:30:43.19 ID:g0u7WFxf0
東電工作員必死すぎワロタwwww

528 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:30:44.05 ID:ruJujjzi0
>>511
安倍首相から直々に産業競争力会議に呼ばれた三木谷浩一さんが
「甘利、米倉 覚えていろよ!」

529 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:31:16.08 ID:i4EQc8yG0
>>13
性犯罪を犯した人の国籍をテレビがきちんと余さず報道したら
あなたのご意見と同じ結論が彼の国の人たちに対して出て来るわけですね

530 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:32:26.06 ID:AJQjrKpU0
発送電を分離なんてしたら・・・
イザというときに
極左労組がスイッチひとつで

531 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:32:38.82 ID:yuc34cov0
>>497
そもそも、通信線は基本的には他人との共有部分というのがないからな。
一方、電気の線は最後の引き込み以外はすべて共有。

全く違うシステム。

電話の場合は、電話局から個人の家まで、1本1本別の電話線が引かれているわけだから、他人に影響を与えることができない。
(電話局から電話加入者の数だけそれぞれ電話線がある。電話ケーブルはそれを束ねているだけ)
電話局から先も、通信会社毎にべつのネットワークを使用しているから、会社が違えば(接続部分以外で)影響を与えることはない。

一方電力は、変電所から個人の家までの電線がほぼ共有。一組の電線をご近所さん全員で共有している形。
電力ケーブルは、電力利用者ごとにあるわけではなくて、ぶら下がっている全員の電力が1つの線の中を流れている。
さらに変電所から変電所の間も、どんな電力会社との契約でも一組の送電線が共有されているだけ。

532 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:33:03.13 ID:ofvCIXyY0
>>522
アホか?そりゃ無駄の塊の地域独占だから努力の甲斐はあるわなw
一杯無駄がありますって言ってるようなものだろ?
>>524
アホか?石油が今も昔も主役だろ?最近ガスの話があるぐらいだ。

533 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:33:06.69 ID:Ke4EY4kp0
>>523 >>発電 送電 配電 で分けて

3社に料金納めろってかwww
オマエラ、いつも通りだけど、人件費過剰の鬼だなw

534 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:35:05.35 ID:usCXaoQ30
● 自民個人献金、72%が電力業界

http://www.47news.jp/CN/201107/CN2011072201000982.html

535 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:35:06.72 ID:7Bf4AgOv0
発送電分離を肯定する人は、もう印象操作しかしなくなってしまったんだな

536 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:35:30.02 ID:3D9xbfEC0
こうなると思ってた
どうすんだよこれ

537 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:35:42.40 ID:ofvCIXyY0
反対派の論理の酷いこと酷いこと。
頭も無ければ、進歩の気概も無い。
日本衰退は必然だね。

538 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:36:10.58 ID:n80zG38B0
PPSは、いくらか安いんだろ?

売る電力に限界があるだけでw

539 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:36:11.18 ID:RLvjyZAm0
>>533
発送電一貫体制のメリットも論じられるべきだよね。
間接費とか少なくなるわけだし。

そういう議論はほとんどなしで強引に進めようとしてたのが民主党や
無責任な有識者なんだよ。国賊と言っても過言じゃないレベル。

540 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:37:24.68 ID:7Bf4AgOv0
>>537
石油高騰と、発電における比率と、電気代の関係のデーター出せないんでしょ?
発送電分離した国で電気代が上がった事については全く反論が無いようだけど

541 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:37:37.54 ID:ynVU7Xtq0
発送電分離なんて何の意味もないおまじないのようなものだ
いっそのこと、発電も送電もすべてやめて、国内すべて自家発電にすればいい

542 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:38:10.29 ID:usCXaoQ30
安倍は電力会社の負担となる原発の安全対策を嫌った
そんなもん電力会社に強制しようもんなら電力会社からの献金がなくなってしまうからね
その結果、福島の原発事故が起きた
安倍は福島原発事故のA級戦犯だ

吉井英勝議員の質問主意書
http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/a165256.htm

安倍晋三首相の答弁書
http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon

543 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:38:12.20 ID:oP2fc1s00
 東電がまたやらかしたぞ
 
 小動物1匹で全部ダウン

 相変わらずw

544 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:38:36.46 ID:TAEB8Whe0
東電推進派の自民党は腐りきってる。
ソフトバンクの孫正義の方が
テロリスト東電よりも
日本に貢献している。

545 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:39:30.93 ID:CBFQzR0W0
>>534
>アホか?石油が今も昔も主役だろ?最近ガスの話があるぐらいだ。

オイルショック以後、IEAによって石油火力発電は新設が制限されている。
従って一部しか現在は使われていない。

546 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:40:09.72 ID:67+q0QlZ0
>>541
一家一台、小型原発所有か・・・夢が広がるなw

547 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:41:55.92 ID:JEaJ1qSR0
>>7
分かってないのはアンタ。
送電分離には電力供給の不安定化、電力高騰といったリスクはあっても、メリットは何一つとしてない。
え?それだとクソ企業の東電をぶっ潰せない?
復讐がしたいのならアンタが一人で勝手にやってろ。恨み節と政策課題を混同するな。

548 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:42:28.92 ID:+PiO2Kar0
企業が不祥事を起こした場合、国民の厳しい審判を受けて欲しいですね。
食品会社が食中毒を出せば、倒産する。それが健全な資本主義だし、競争原理の中で切磋琢磨して良い製品やサービスが生まれる。

電力業界は、特殊な産業なので完全自由化とはなかなか行かないまでも、出来る範囲で競争原理を導入しないと、腐ったままでやりたい放題ですよ。
巨大で独占だと、つぶしようがないわけです。停電すると脅されれば、電力会社に従うしかなくなる。電力会社の奴隷になってしまう。

安定供給は国が責任を持つ。発電会社は、電力市場で競争してもらうという体制を一日も早く作りたいですね。

549 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:42:42.70 ID:EVZu/c7K0
あれだけの殿様商売をしてボッタクリ電気料金設定してた東電を擁護する連中の頭には、蛆虫が詰まってるんだろう。
本来なら東電を破綻させるべき、そこから話をすすめなくてはならない。
もはや原発事故の処理コストなんていくら掛かるかわからないレベルだろ
東電が頑張るだって?みんな原価として電気料金に跳ね返るだけだ。なら最初から税金でいい

550 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:43:41.67 ID:BNQ/H4j/0
国有化だろうな。でないと危なすぎる。基本の基本のインフラだし。

551 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:44:08.12 ID:Ke4EY4kp0
>>538
PPSを安く運用するための、補助金=税金にも限界はありますよw

552 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:44:18.69 ID:ofvCIXyY0
540
じゃあ何ですか?
石油価格と電力料金にはまったく相関関係が無いんですか?
石油価格と石炭価格のLNG価格の相関関係も無いんですか?
経済学では代替効果とか初歩的な概念は習うんだが。
で、お宅がデータ持ってるなら出して。日本では燃料価格の
上昇が電力料金上昇の主要因だけど?

553 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:45:57.33 ID:SqPk555M0
>>542
原発事故で人は死んでないが、電力不足や電気代の高騰で人は死ぬ。

554 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:46:05.66 ID:usCXaoQ30
石破の娘が含み笑いをしながら↓

555 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:46:33.87 ID:ruJujjzi0
>>512
安倍内閣は資源エネルギー庁次長今井尚成を首席秘書官に、甘利を再生相に据えるなど原発早期再開シフトを敷く一方、
産業競争力会議に竹中や発送電分離に消極的な経団連を脱退した三木谷を配置しており、
参議院選挙後、どう動くかは予断を許さない。

556 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:46:43.02 ID:vuU3LMLcI
分離大賛成
ソフトバンクエレクトリシティのホワイトプランがお得
5000円まで定額制、いまなら韓国製エアコンと電磁調理器がついてきます

557 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:49:06.44 ID:ofvCIXyY0
しかし、反対派の論理も終わってるな。
資源価格とかまったく考慮しないで言ってるんだよな。

558 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:49:06.60 ID:JEaJ1qSR0
>>549
東電に対する責任追及が不十分だというのなら、訴訟を起こすなり何なりすりゃいいんだよ。
どうせあんたらは「電力自由化で競争になれば東電はツブれる。そしたらざまーしてやるんだぜ!!」
って程度の考えであらゆるデメリットから目を背けて無意味な送電分離を主張してるだけだろ。

559 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:51:11.89 ID:FEqz07kHO
中途半端に民営だからいけないんだよな
国有化して公務員の給料でいい

発送電分離は危うい面もある

560 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:51:36.71 ID:CBFQzR0W0
>>552
>日本では燃料価格の 上昇が電力料金上昇の主要因だけど?

全く違いますな。
例えば東北電力が電力料金を値上げするのは20年ぶりだし。
その間には、湾岸戦争やらイラク戦争があって燃料価格は値上がりしたけど
電力料金は上がっていませんでした。
あるとすれば、火力発電の比重が高まって来たことによるものです。

561 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:51:45.27 ID:ofvCIXyY0
>>558
東電をそこまで必死に守りたいとは思わない。
というか東電なんて小さい問題で、要はシステムの変更に関心があるのが
分離賛成派。何かお宅らの前提が非常にずれてるよね。

562 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:52:28.90 ID:y2TU4GWT0
これはさすがに支持力低下だな。
東電とズブズブ体質からやはりぬけられないようだ。

563 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:52:53.02 ID:n80zG38B0
電気料金上げる電力会社にどんなメリットが・・・?

564 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:55:06.81 ID:7Bf4AgOv0
>>552
原発事故まで電気代基本上がってなかったじゃないかw

ま、全ての人が、発送電分離は電気代高騰につながるってのは否定しないようなのでそれでいいやw

565 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:55:12.53 ID:EvSyXhQE0
分離推進派ってメリットとして謳ってるの「(多分)安い」って事だけなの解ってんの?

566 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:55:27.10 ID:muRtMX100
原発維持には最低11兆円、さらに毎年4000億円づつ加算必要

567 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:55:41.64 ID:n80zG38B0
電気料金上げる電力会社にどんなメリットが・・・?
電気料金上げる電力会社にどんなメリットが・・・?
電気料金上げる電力会社にどんなメリットが・・・?
電気料金上げる電力会社にどんなメリットが・・・?
電気料金上げる電力会社にどんなメリットが・・・?
電気料金上げる電力会社にどんなメリットが・・・?

568 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:56:38.28 ID:wqaw1N3y0
自民党も原発業界のリモコンロボットかよ。あーあ参院選の雲行きがあやしくなってきたぞ。。。

569 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:56:49.46 ID:ofvCIXyY0
>>560
地域独占で無駄をしこたま抱えてたから合理化の余地があったんだろ?シラネェけどw
そういう発想も持ってないとダメだぞ。

570 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:57:02.94 ID:0s+ifUzz0
自民は努力目標じゃ叩かれるな
民主なら努力目標にしただけでも成果だとか評価されるけど

571 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:57:21.64 ID:m1+Jzxq1O
インフラを朝鮮に渡したら終わり

572 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:58:02.26 ID:+OBcZXXf0
TPPでこの手のやり口に突っ込み入るのは確実
何がしたいのか本当にわからん

573 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:58:17.77 ID:+PiO2Kar0
東電は巨大すぎるわけです。しかも独占ですから、やりたい放題でどんなに不祥事があっても
どんなに企業努力をサボってもお咎めなしです。経産省の指導にも従わない。逆に経産省や自民党を影で操るし、ある程度支配している。
そういう政治対策ばかりやって肝心の企業活動はお座なりで消費者の利益を著しく害してますよ。

電力業界は独占禁止法の例外ではなく、独占禁止法が適用出来るように、分割して競争させるのがいい。
送電部門は競争しようがないのだから、国営にすればいいのです。

574 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:58:49.49 ID:n80zG38B0
うちの送電線の縁石壊れてるんだけど修理にもこない。

なんのメリットが!?

575 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:59:10.47 ID:8ntDbN650
分離してメリット受けるのって大規模工業地帯の工場群だろうからな
小口や発電所から少しでも離れると一気にコスト上がって一般家庭は値上がりするだけ

576 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 21:59:37.70 ID:9xUOSufN0
やっぱな。
50年以上電力業界とズブズブの自民が真面目にやるわきゃないわな。

577 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:00:43.56 ID:ofvCIXyY0
>>564
アホか?
過去十年間の領収書あるけど上がってるよ。
その際全部燃料価格の上昇が理由。
でそのたびに企業努力で何とかしますと来た。
そういうところで、社内にかなり無駄を抱えてるって事だわな。
そういうのを全部無くしゃあ最初から電力料金なんてもっと安くなるよ。
それをなくすのが電力自由化、発想電分離だ。

578 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:00:59.73 ID:n80zG38B0
>>574

碍子だった。

579 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:01:13.34 ID:66eo6DJE0
別に分離しろとは思わないが、総括原価方式は根本から見直せといいたい。
あんな利益が保障される価格決定方式なんか潰さないという利点に対して
ネガティブ要素がひどすぎる。

580 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:01:43.72 ID:CBFQzR0W0
>>569
>地域独占で無駄をしこたま抱えてたから合理化の余地があったんだろ?シラネェけどw

しらねぇなら黙ってろよw
実際には電力料金は値下がりしてたんだよ。

因みにドイツはここ10年で1.8倍に値上がりしたとさ。

581 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:01:54.00 ID:2l9BzVMM0
>>575
だろうね。
東京・大阪のような地域はメリットあるかもしれんが、
それ以外はキビしいだろう。

また、巨大な送電会社が誕生して天下りのオンパレードになるだろうし。

582 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:02:15.45 ID:rW6b2+rI0
分離したとこで電力の安定供給はできるのかね?
碍子が割れたり腕金がひん曲がったりしてたらすぐ交換できるのか?
ヒューズ飛んだらすぐに交換してくれるのか?

583 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:02:41.31 ID:6/BsVURX0
幹事長の娘が東電にいるのにできるわけねーだろwwww

結論ありきだっつーのwww

TPPと同じwwwww茶番が好きだねw

584 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:04:26.12 ID:ofvCIXyY0
>>580
東北電力の事なんてシラネェもんw
でもどうせ無駄の塊のような会社だったと思うよ。
田舎の会社だしね。
それより、自由化したから電力料金が上がったって論理なんだけど。
燃料価格の上昇以外で説明して。何で自由化で上がるんだ?

585 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:04:36.08 ID:n80zG38B0
党の利益優先かwwwwwwwwwwww

586 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:04:43.06 ID:Ke4EY4kp0
>>577
家じゃ、電力使用量は15年前の二倍になってるが、毎月の利用料金は下がってるなw
業務用の方も半額以下。

中電なんて、昔は発電量が少なかったから、使い過ぎると営業が怒鳴りこんでくるw

587 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:07:15.11 ID:WqcOyZUr0
消費者へ上から目線が使えなくなると・・・・・

588 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:08:53.88 ID:ofvCIXyY0
>>586
業務用は自由化だと思うな。
15年前だろ?その辺の時代だろ?業務用自由化したのは。
電力会社勤めてる友達にその話を電車の中でした記憶があるわ。
で、話は戻すが、自由化したら業務用では下がっただろ?
半額以下になるなんて自由化の成果じゃないか?

589 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:09:43.59 ID:W2l0hPs+P
>>579
総括原価方式はなにも電力会社だけではない。
鉄道やガスなど公共事業は全て総括原価方式。
そもそも損失を出さないようにしない価格設定をする
企業などどこにもない。
それに電力の料金はヤードスティック方式で
勝手に電力会社が価格を決定できない。
そして過去30年以上電気料金は値下がりし続けてきた歴史がある。

590 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:11:31.08 ID:vU71N5v50
図録▽電気料金の国際比較
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/4105.html

www.meti.go.jp/meti_lib/report/2012fy/E002274.pdf http://www.meti.go.jp/meti_lib/report/2012fy/E002274.pdf

これらのデーターによると、送電コストは年々上がっているな。
発電コストも上がっているうえに、税金や、再生可能エネルギーの買い取り価格も上乗せされている国が多い。
日本の方が値上がり率が緩やかなのは事実のようだ。

591 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:11:47.55 ID:ofvCIXyY0
>>589
>>そして過去30年以上電気料金は値下がりし続けてきた歴史がある。
うそ言え。上がってるわ。

592 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:12:20.22 ID:oP2fc1s00
>>584
ラジオで聴いた話だからどこまでホントか知らんが、東北電力はマシだってよ。
この前の大地震だって、チェックし、一応の対策はしてたらしい。女川原発は
爆発してない。同じ独占でも、程度差が激しい。まぁ東電がクソ杉なのかもしれないが。

593 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:12:20.11 ID:ruI+Mux/0
既得権益自民党

594 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:12:41.74 ID:CBFQzR0W0
>>584
>燃料価格の上昇以外で説明して。何で自由化で上がるんだ?

アメリカの例
自由化による価格競争により設備投資がおろそかになり、結果設備が臨界点を迎えて次々壊れ、
結果、設備更新費が増大したため。
余剰設備も廃止していたため供給が追い付かなく事態に至り、自由化してない州から電力を買わ
ざるを得なくなり値上げになりましたとさ。

595 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:14:01.58 ID:UbhbAxD/0
>>588
自由化の成果≠発送電分離の成果

話をすり替えないように。

596 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:14:21.35 ID:+PiO2Kar0
東電のやりたい放題は、たとえば非常識な社内貯金補助とか、企業年金ですとか、福祉施設だとか
釣り堀経営ですとか。こういうのは、行政指導でもどうにもならないわけです。
そもそも、行政指導に従わない会社ですから。

こういうことが明るみに出たのも、原発事故でずさんな安全対策があったからですね。

企業活動を管理監督するにしても限界があるわけです。仕組みを変えないとどうにもとまらない。

597 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:15:44.46 ID:vU71N5v50
発電自由化も賛成。
東電解体だろうが国有化だろうが反対する気はない。
脱原発も、現実的路線なら賛成。

発送電分離は反対。

598 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:17:08.86 ID:2l9BzVMM0
>>596
発送電分離すると変わるのか?

オリンパスみたいに、普通の民間企業でもずさんな経営なんてザラだぞ。

599 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:17:16.38 ID:ofvCIXyY0
>>594
それだけ????
それって保守点検を怠った事による損害の話だよね?
設備の保守点検をするコストが飛躍的に電力料金を上げる
根拠は?保守点検を徹底させれば問題ないよね?現在の
電力料金には保守点検費は原価参入されてないの?
反対派の論理は全部弱い。

600 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:18:00.86 ID:W2l0hPs+P
>>591
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDD1101C_R10C12A5EB2000/
http://www.enecho.meti.go.jp/topics/hakusho/2010energyhtml/2-1-4.html
http://government.harikonotora.net/img/1017-1.jpg

あんまり朝日テレビのそもそも総研や小出裕章の総括原価方式の説明に
だまされないようになw

601 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:18:44.23 ID:RLvjyZAm0
だからさ、事実として諸外国で発送電分離後に
電気料金が下がった国はないわけで、
それで答えが出てると思うんだけど。

602 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:19:13.96 ID:oP2fc1s00
 日本国内の原発で40年の原価償却期間が過ぎたら
 料金さげられるから、更に延長?とかいう話なかったけか?
 形式上、耐用年数オーバじゃ?

603 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:19:36.90 ID:ofvCIXyY0
>>601
だからそれは燃料価格の問題だって。
何でそこを考えないの?アホ。

604 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:20:12.16 ID:vU71N5v50
原発反対ならそういう運動をすればいい。
東電を潰したいならそれを目的にすればよい。

発送電分離を打ち出の小づちのように使うのは詐欺的行為でしかない。

605 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:20:19.98 ID:auvCGACA0
どこに行ったか画像リンク分からなくなったけど
この「消費者物価指数における電気料金指数」のグラフ。

発送電分離というより「原発」か「火力」の依存度の違いで
「原油価格高騰で大変ですね」って事じゃねえか?w
ドイツが高騰してるのは「環境先進国」で無理しすぎなのは分かる。

日本は「原発の安全対策が不十分だった分」だけ安かったんだろ。

606 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:21:33.05 ID:RLvjyZAm0
>>601
お前こそアホだ。

米国では発送電分離した州では電気料金が上がって、
しなかった州では電気料金が下がってるんだよ。
それが現実だ。現実を見ろ。妄想もお前レベルになると害悪。

607 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:22:28.67 ID:vU71N5v50
データー出しているのに、無視かよ。
http://www.meti.go.jp/meti_lib/report/2012fy/E002274.pdf

608 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:22:50.80 ID:auvCGACA0
それにこの「消費者物価指数における電気料金指数」グラフには
「国民の平均所得指数」も重ねて見せて欲しいね。

日本人の所得がどれほど下がり続けてるかも併せてさ。

609 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:22:55.89 ID:CBFQzR0W0
>>599
>それって保守点検を怠った事による損害の話だよね?
>設備の保守点検をするコストが飛躍的に電力料金を上げる
>根拠は?保守点検を徹底させれば問題ないよね?

保守点検をするには人員が必要なわけだが。
人件費は最大のコストセンターだよw
人員削減もした後だから、必要だからってすぐには人員を
確保できないのよん。

610 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:22:57.73 ID:UbhbAxD/0
>>603
そこを考慮したら実質的に下がっている、という君の理論が正しいのなら、発送電分離を
主張している有識者がそういうデータを提示しているはずなんだがなあ。
そういう話は聞かないなあ。

611 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:23:04.06 ID:7yyKlXWk0
地下原発連合みたいなのあったよな
福一事故があった年の六月に結成
自民議員しかも歴代首相が名を連ねてたから驚いたな
自民の原発への拘りは異常だよ

612 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:23:43.80 ID:RLvjyZAm0
>>606>>603へのレス


米国では発送電分離した州では電気料金が上がって、
しなかった州では電気料金が下がってるんだよ。
それが現実だ。現実を見ろ。妄想もお前レベルになると害悪。

613 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:25:15.31 ID:TAEB8Whe0
>>612
それ本当?
ちょっとソースを出してみてよ。

614 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:25:52.40 ID:p6dh/34Y0
電力会社の工作員が必死になってるスレはここですか?

615 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:27:21.62 ID:qzFM77q70
■メガソーラーバブルの一因は、

  業界団体でもない孫正義が調達価格等算定委員会に呼ばれ、
  その委員会の委員の一人( 飯田哲也 )が孫正義の自然エネルギー財団のメンバーで、
  「価格が決定する前」から着工して、7月1日には運転開始で、
  晴れて孫と韓国企業が日本最大の利益享受者となった、
  という流れにある。

  http://jp.reuters.com/article/companyNews/idJPTK054227720121031



自然エネルギー財団 会長・設立者: 孫正義 / 業務執行理事: 飯田哲也 / 評議員: 坂本龍一
http://megalodon.jp/2012-0514-1018-56/jref.or.jp/introduction/member.html
京都のグリーンテック株式会社 太陽光発電のXSOL(エクソル) イメージタレント
http://www.xsol.jp/
山本太郎、太陽光発電会社に就職
http://www.daily.co.jp/gossip/article/2012/04/17/0004978866.shtml
滋賀県:太陽光発電 導入19倍に 県再生可能エネルギー検討委が報告書案 2013年1月18日
http://sankei.jp.msn.com/region/news/130118/shg13011802300003-n1.htm
広島県:ゴールドマンサックス、メガソーラー向けプロジェクトボンド発行支援(FGW) 2012年12月3日
http://www.grid-f.com/index.php/press/305-201212031
和歌山県:韓国の企業がメガソーラーの建設検討 2012年10月1日
http://www.agara.co.jp/modules/dailynews/article.php?storyid=240245
岡山県:ゴールドマンの連合体、日本最大のメガソーラー発電所整備へ 2012年9月14日
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MABFY36TTDTA01.html
滋賀県:ソフトバンクの孫正義社長が提案しているメガソーラー誘致を表明 2011年5月31日
http://www.nikkei.com/article/DGXNASJB30038_Q1A530C1LDA000/
孫正義「自然エネルギー財団」理事長のスウェーデンのオッサンが色々と酷い
http://nosoftbankno.blog84.fc2.com/blog-entry-168.html

616 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:28:05.17 ID:FgrfgBvc0
分離してもしなくても同じ
分離すれば東電が子会社作ってそこが配電するだけ
現在透明化していない部分を透明化してきちんと税金を払うようにしろと言ってるのが発送電分離派で
税金ごまかしたいから先送りしろといってるのが東電

617 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:28:05.82 ID:oP2fc1s00
>だからさ、事実として諸外国で発送電分離後に
>電気料金が下がった国はないわけで、
>それで答えが出てると思うんだけど。

中身の詳細検討もなしに結果だけで論じようとしても
どのみちまともな判断はできないってことだ。
反対だろうが賛成だろうが。

ID:CBFQzR0W0 が述べている米での失敗事例と克服方法も含めて。

618 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:28:12.63 ID:RLvjyZAm0
>>613
ネットやメディアの情報を鵜呑みにせず、
少しは自分で調べろよ。

とりあえず第一弾


ttp://www.newsweekjapan.jp/column/ikeda/2013/03/post-652.php

>しかし2011年の段階で、発送電分離した北東部の14州が
>14.3セント/kWhに対して、発送電一体の北西部28州では
>平均11セント/kWhと、分離の効果は上がっていない。

619 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:28:50.79 ID:tBw/rNgX0
発送電分離は、必要ない。
>>547の言っている事が正しい。

発送電分離なんかよりも、パチンコ廃止をすべきだろう。

620 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:29:17.58 ID:muRtMX100
自民は根から腐ってるからなあw

621 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:29:48.79 ID:auvCGACA0
配電網は自治体で。水道と一緒。

622 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:31:11.74 ID:oP2fc1s00
電力会社は選びたいな。東電だけは勘弁。

623 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:31:41.45 ID:W2l0hPs+P
単純に考えてさ、発電会社と送電会社が請求する金額を合算した
電気代を払うわけだ。
電気代が下がるわけなかろう。

624 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:32:42.56 ID:DV+sT69b0
原発事故の時に自民党政権じゃなくて良かったなあとつくづく思う。
自民党政権下で事故が起きてたら情報なんか全部隠蔽されて何も公開されなかっただろう。
食品の規制値は2000ベクレル/キロなんてびっくりするような数値になってたと思う。

625 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:32:59.27 ID:RLvjyZAm0
発送電分離で電気料金値上げのソース 第二段
海外ではこれが現実だぞ。

ttp://sankei.jp.msn.com/economy/news/130208/biz13020821480031-n1.htm
>全面自由化している北東部を中心とした14州とワシントンDCの
>電気料金は1キロワット時当たり平均14.3セント(約13円)。
>これに対し、発送電の一貫運営を維持している北西部など28州は
>平均11.0セントにとどまり、料金は安く抑えられている。
>
> 欧州でも07年、欧州委員会が発送電分離を決めた。12年時点の
>電気料金を比べると、イギリスが27.8%増、フランスは16.6%増
>だった。

626 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:33:45.20 ID:ynVU7Xtq0
>>616
そりゃ当然だわな
配電設備を新たに作ってまで参入しようとする配電業者がいるわけがないもんな

627 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:35:28.80 ID:RTIYPT9+O
東電がでかい顔できなくなるならどっちでもいいな、俺は

628 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:38:02.84 ID:90lTv2RU0
>>621
公営にしちまうと、技術革新がノロクなる弊害あるからな。

629 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:38:31.37 ID:+ySKzJEL0
いくらなんでもこれはないよ。
俺もそうだけど自民党に投票した人の六割は「原発ゼロ」ってこと忘れるな。

630 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:38:43.27 ID:ukAFT9bG0
大衆はすでに関心ないでしょ。

631 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:38:58.27 ID:ynVU7Xtq0
>>627
お前がでかい顔できるわけでもない

632 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:40:35.46 ID:NNzN6r5j0
ズブズブだなぁ。
結局自民党って前から代わってないね。
期待してたのに…。

633 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:40:34.75 ID:RLvjyZAm0
海外で発送電分離した国(州)では
電気料金が値上げした事例しか出てこないのに
その事実認識を持ってないのが発送電分離を唱えてるから
こんなことになるんだよ。マジでちょっとは真面目に調べろよ。

634 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:40:46.62 ID:CBFQzR0W0
>>629
>俺もそうだけど自民党に投票した人の六割は「原発ゼロ」ってこと忘れるな。

自民党の公約に、そんなものはないわけだが。

635 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:41:26.70 ID:rW6b2+rI0
>>578
電力会社に連絡しろ

636 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:41:31.81 ID:ofvCIXyY0
>>612
一つ言っとくけど、自由競争での価格より低いっておかしいと思わないのか?
どっかで公共部門による調整が入って利益の移転が起こって消費者は損してるとは思わないのか?
どんだけお花畑だ?
>>618
第一弾とかアホみたいなこと言ってるが、税金を徴収されて補助金を出してる場合は
はっきりって同じだろ?それだったら、参入認めて最大限の努力をさせて価格を下げる方向に
持って言ったほうが良いだろ?そこに電力料金値下げの余地があるといってるんだ。
アホ。

637 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:41:34.49 ID:oP2fc1s00
 分離しなくてもいいから、東電以外の選択肢が
 発生するなら、それだけでも意義がある。
 

 

638 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:42:17.10 ID:UbhbAxD/0
>>629
原発問題と発送電分離に何の関係があるんだい?

・・・ああ、分離になったら燃料費1kwhあたり1円の原発が最強かw
トータルコスト云々したところで建設費はもう使っちゃっているんだしな。

639 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:43:39.42 ID:W2l0hPs+P
だいたいさ発送電分離を唱えてる奴がどんな奴かを
ググれば、なんでそいつがそれを主張しているのか
想像がつくだろw
朝日に孫正義に八田達夫

640 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:45:48.24 ID:TAEB8Whe0
>>618
そのソースの電気代の推移のグラフ、
ちょっとおかしいぞ。
石油高騰で2002年くらいから世界中で値段が高騰してるのに、
このグラフだと下がってるじゃん。
脱原発のドイツまで。
ドイツの電気代も間違ってるし。

別ソースのグラフ
//www2.ttcn.ne.jp/honkawa/4105.html
ドイツの現在の家庭用電気代 0.15399ユーロ(2012)
//www.energy.eu/
(なんか規制されるので直リンができん…)

そっちのソースの出典
「電気事業連合会調べ」
ってw

そんなので騙せるのは情弱だけだろ…

641 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:46:21.49 ID:RLvjyZAm0
そもそも原発事故が発送電分離につながっていくこと自体おかしい。
全然次元の違う問題なのに。

642 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:46:23.99 ID:awp4EBwU0
分離する必要はないと思う。

東電みたいに事故を起こした場合、設備の一切合切を国が徴発して、メンテナンスだけ下請け形式でやらせればいいだけ。

だって運用出来ないし事故対策出来ないし、事故後の対応も補償も出来ないし税金ばっかり使うでしょ?
もう東電は完全に切って、国が全部やれよと。

643 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:46:23.01 ID:CBFQzR0W0
>>636
>参入認めて最大限の努力をさせて価格を下げる方向に
>持って言ったほうが良いだろ?そこに電力料金値下げの余地があるといってるんだ。
>アホ。

君の方がアホだと思うぞ。
発送電分離の社会実験の結果は出ているのだからね。

644 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:47:33.13 ID:8hUip+DoO
結局、発送電分離を主張する人は、いつまでたっても根拠となるデータを挙げない

645 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:47:39.55 ID:UbhbAxD/0
>>636
自由競争なら必ず安くなると思っているお前がアホ。
実際に上がっているもんは上がっている。

まあ、自由競争では需要が多い時に売り惜しみで値段つり上げもできるんだから当然だが。

>>639
飯田哲也も言ってなかったっけ?

646 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:48:19.04 ID:8Jks20I00
>>636

欧州の電気料金調べてからもの言えカス

647 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :2013/03/20(水) 22:48:28.94 ID:j95C7I2t0
民主主義をトリモロス!
不正選挙でトリモロス!
CIAとトリモロス!
不正な集計システムでトリモロス!! (`・ω・´)

http://pds.exblog.jp/pds/1/201212/30/28/d0289628_1753880.jpg


ネトウヨは 不正選挙の 隠れ蓑

648 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:48:38.06 ID:RLvjyZAm0
そもそも電気事業がそんな美味しい事業なら
自由化されてる大口でもっと参入があるはずでしょ。

実際に異分野から参入があったのは利用者に負担を押し付ける
メガソーラーだけ。

649 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:49:38.04 ID:ofvCIXyY0
>>643
お前、やっぱり宮崎哲弥ちゃうの?
凄いわw

650 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:50:02.51 ID:p6dh/34Y0
別に電気代が下がらなくてもいいんだよ
不当な値上げされても他に選択肢が無いことが問題なんだろ?
電力会社が3社4社あれば抗議の意味で他社にかえられるけど
現状ではそれが出来ないから東電のやりたい放題
複数の電力会社があって料金が同じなら東電から電気買う奴なんかいないだろ

651 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:50:25.94 ID:tHMhBYkB0
中国の太陽光パネル大手が破綻 サンテックパワー
http://www.47news.jp/CN/201303/CN2013032001001707.html

652 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:51:23.48 ID:W2l0hPs+P
>>636
オーストラリアは消費者が電力会社を選べて自由競争だが
電気代は日本より高いよ。
だいたいね、自国にウラン鉱山や油田やシェールガスがあるアメリカと
比べて日本は高いって言うことに何の意味があるんだ?
自由競争だったら安くなるとは限らない。
ヤードスティックなどで国が管理している方がまだ安く抑えることができる。

653 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:52:56.71 ID:mXHgpWTk0
日本の不幸がアメリカの飯のタネ  

だから

日米地位協定破棄し前原創価公明党テロ組織を破防法で消却して福一石棺桶化しよう!


日本人常民「独立と平和の真善美革命」

654 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:53:30.72 ID:ynVU7Xtq0
>>637
他力本願だけで何が解決するものでもないと思うので、自家発電をおすすめしますよ
頑張ってくださいね

655 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:53:49.70 ID:66eo6DJE0
>>589
ガスはともかく鉄道輸送は民間でも競争市場だし、それと一緒に
比較するあたりが電力の人はどっかネジが抜けてる。
ライバル企業と戦うとか言う発想なくて生きてるとそうなるのも頷けるが。

656 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:54:03.35 ID:L++TJtl80
>>650
社会的要請ですよね。企業を選ぶのは、何も経済的要請ばかりとは

657 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:54:11.38 ID:TAEB8Whe0
>>652
日本と同じ地理的条件で、
かつ、
日本と同じエネルギー自給率の低さだと
韓国が比較対象になるかと思うが、
韓国の電気代は3分の1なんだよな。

補助金があるらしいが、
補助してもらった方が良いわ。
なんで国民の税金を賠償金や東電社員のボーナスに回されて
高い電気代まで負担させられて
東電の社員の給料だけは世界トップクラスって
おかしいだろ…

658 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:55:39.77 ID:ofvCIXyY0
>>652
あねぇ、あのオーストラリアに関しては、あの広い大陸に
点在して住んでりゃ高くもなるわな。

で、話はちょっと変わるが、電力事情が悪いから企業が海外に
出るって脅しは嘘か?一つお前らの都合に良い解釈を認めたら
他の点で矛盾が出て来るんだが?これは別の話で気にしなくても良いけど。

659 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:55:47.21 ID:qFKRWEr80
TPPで日本の電力事業をアメリカに売り渡す準備でもしているの?

660 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:57:01.48 ID:CBFQzR0W0
>>654
>他力本願だけで何が解決するものでもないと思うので、自家発電をおすすめしますよ

発送電分離賛成の人は、菅さんを見習ってエコカンハウスでも建てればいいのにね。
十年後の維持費がエライことになりそうだけどw

661 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:57:35.77 ID:W2l0hPs+P
>>641
イギリスは送電網分離後、外国企業が
送電会社に参入しているからな。
それとアジアグリッド構想(日本が韓国ー日本ーロシアを海底送電網で結び、
ロシアと韓国から電気を購入するシステム)を備えている孫正義のソフバンは
民主党の支持母体だしな。

662 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:57:37.74 ID:oP2fc1s00
新規工作員参入
  ↓
ynVU7Xtq0

663 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:57:40.19 ID:mwCheRSl0
日本で既に自由化されている大口電力は
自由化されていない電力より安いという事実。

なのに既得権を守りたい勢力は都合の良いデータだけを引っ張り出して
自由化すると値上がりすると脅す。

664 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 22:59:57.62 ID:ofvCIXyY0
>>657
補助金って原資は税金だから。
競争原理も働かないから、実質の電気料金は安くなることは無いよ。
いくら補助金としてつぎ込んでるのか分からないが。

665 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:00:06.61 ID:oP2fc1s00
  こいつは東電の工作員のようだなw
     ↓
    ynVU7Xtq0
 

666 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:00:56.51 ID:0Ia46kis0
>>1

むちゃくちゃやな
原発乞食政党は

667 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:01:18.61 ID:8ntDbN650
>>663
大口は安くなるよそりゃ
送電コストが余り掛からないからね
小口や送電距離伸びるとロスが増えてコスト掛かるから
大半の地域は上がる可能性が高い

668 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:01:27.64 ID:CBFQzR0W0
>>663
>なのに既得権を守りたい勢力は都合の良いデータだけを引っ張り出して

都合がいいとか悪いとかじゃなく、発送電分離の社会実験は、いずれも失敗に終わってるの。

669 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:02:47.89 ID:oP2fc1s00
 
 工作員IDリスト
   ↓
 UbhbAxD/0
 CBFQzR0W0
 ynVU7Xtq0

670 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:03:06.43 ID:udvXq/fp0
そりゃまぁ、自民党に限らず無理だよな。こんなおいしい利権は逃したくないさ。

671 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:04:00.54 ID:Aq0f0M5U0
福島原発では作業員にかなりの死人が出てるよな
なぜか東電の管理体制は問題視されないけど

672 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:04:26.37 ID:ofvCIXyY0
>>669
その中の真ん中の奴は病気だな。

673 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:05:04.34 ID:8Jks20I00
>>663

ただ、電力自由化を唱える奴らの言ってることもかなり都合のいいデータだけだぜ

674 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:05:17.40 ID:W2l0hPs+P
>>657
確かに韓国は輸出企業を助けるために、
国が電気会社の赤字を補填してるからな。
それに韓国は原発を増やしているから
より電気料金を下げることが出来るし。
そもそも韓国と日本の電気料金を比較するときは
ドル換算するよな。円高の円とウォン安のウォンをドル換算すれば
より差が開くに決まってる。
ところで東電の社員や役員の給料が世界一というソースをくれるか?
何をもって世界一と言ってんだ?

675 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:05:38.32 ID:oP2fc1s00
>>672
商売のようだから必死だよなw 奴ら

676 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:06:56.71 ID:ynVU7Xtq0
>>655
日本の場合のエネルギー産業、特に電力は、ライバルが他の電力会社である必要はない
安定して電力需要に確実に応えられるなら、むしろ独裁的な電力会社でよい
なぜなら、自由化して小さい電力会社を多数作っても、潰れたら意味ないから
独裁体制で戦後から高度経済成長期の急激に増え続ける電力を支え続けられたこと自体、
賞賛に値する奇跡的な偉業と言ってもいい
それなしに今の日本はなかったんだから

677 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:07:00.57 ID:fM0G/Sr+0
ドイツやアメリカでは発送電分離で電気料金値上げしてなかったか?

678 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:07:17.27 ID:UbhbAxD/0
>>596>>650>>657
さて、東電が君たちが言うような連中の巣窟で発送電分離で送電線を国に引き渡したとしよう。

ある夏の暑い日の出来事
国  「東電さん、電気売ってよみんながエアコンをガンガン使ってるので電気が足りないよ〜」
東電 「じゃあ1kw100円で」
国  「ええっ、そんなこと言われたら電気料がバカ値上がりしちゃうよ〜」
東電 「そう。じゃあよそから買えば?」
国  「もう目いっぱい買ってるよう。それでもたりないんだよう(涙)」
東電 「じゃあ、こちらの言い値で買うしかないな」
国  「・・・(涙)」

まあ、俺は東電がそういう会社じゃないと思っているが、アメリカでエンロンがやった事なので
そういうことが未来永劫起こらないとは思えない。

679 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:07:28.17 ID:ofvCIXyY0
>>674
そういうカラクリが理解できるなら、
アメリカの州で自由化してないところの方が
電気料金は安いなんて表層面だけの議論が出来
るんだ?

680 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:07:37.75 ID:CBFQzR0W0
>>672
工作員認定の次は病気認定ですかw

681 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:09:01.51 ID:oP2fc1s00
>>680
病的だよw

682 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:11:28.76 ID:XbqPvyo50
>>677
日本と比べりゃ遙かに安い
電力の分離はやっといた方がいいと思うけどな
その前にTPP参加の方が大事だから電力分離に関しては無理にとは言わないけど

683 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:11:28.27 ID:2NtoeWVc0
まずは徹底解体すべき
抵抗している事がまず大問題
それが元で原発事故が起きている

発送電分離は最低限行うべし
外資参入もさせるべし
クズどもが跳梁跋扈しすぎる

684 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:11:38.80 ID:oP2fc1s00
 
 
 工作員は社員? それともバイト?
   ↓

 工作員ID
  
 UbhbAxD/0
 CBFQzR0W0
 ynVU7Xtq0

685 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:12:43.20 ID:ofvCIXyY0
発想電分離して自由化してスマートグリッドの技術を開発向上させて
輸出まで持っていったほうが絶対良いだろ?
IT企業の活躍の場だよ。そんな可能性も全部捨てて新産業創造って
何だよ?

686 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:14:12.93 ID:VkR+1sTL0
>>6
禿「送電線でインターネットはもっと安くなる。」

687 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:15:55.64 ID:EvSyXhQE0
必要充分なだけの資源と人材を使って電力を賄うこと以上に効率の良いものはない
会社が増えただけ間接費を含めた運営コストは増える
そんなところに金と人材つぎ込むくらいなら外国から金持ってこれる仕事しろ

688 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:17:03.91 ID:9NPxto1Z0
詐欺師ゲリゾー

689 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:17:07.02 ID:CBFQzR0W0
>>685
スマートグリットなんて必要ないよ。
そもそもそんなにきめ細やかに発電量を調整なんてできないんだから。

690 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:17:55.24 ID:UbhbAxD/0
>>684
単なる2ちゃんねらーだよw

てか、発送電分離を主張する有識者なる連中でさえ、>>590さんが出したデータへの
反論をしている人間がいない時点で気づけよw
発送電分離で電気料は下がらないんだ。

691 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:18:38.52 ID:ynVU7Xtq0
>>684
自家発電が最良の方法だと信じて疑わない工作員ですが、何か?

692 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:18:56.34 ID:oP2fc1s00
 
 
 分離反対派 = 中身の詳細検討もなしに結果だけで論じてる工作員は
 勝ったつもりなのか?w

693 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:19:19.76 ID:jAzK4iIT0
>>687
その必要十分てのが東電にとって必要十分てことなんだなw

694 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:19:25.88 ID:W2l0hPs+P
>>669
自分の意見と違う奴は工作員かw
別に俺も東電が好きなわけじゃない。
下請けへの仕事の出し方を改善すべきだと思うし、
本社トップは現場技術者の叩き上げがなるべきだとも思う。
しかし送電網分離はドイツの例を考えても間違っていると思う。
欧州はまだ送電網のトラブルで電気が供給できなくなったら
隣国から買うことができるが島国の日本じゃそうもいかない。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm18038240

695 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:20:37.08 ID:2NtoeWVc0
日本の電力は高すぎる
公益関連企業は人件費を最低限にまで縮小させる必要がある
調達コストも異常に高い
競争させる必要がある
日本は国土が狭いので効率はいいはずだ
もっと安くする為には競争をさせろ

抵抗もさせないように分割は必須
ゾンビ化している位だからどんどんやれ

696 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:20:37.50 ID:CBFQzR0W0
>>687
>必要充分なだけの資源と人材を使って電力を賄うこと以上に効率の良いものはない

人材はそう簡単には育ちません。
必要になったときでは間に合いません。

697 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:21:09.84 ID:66eo6DJE0
>>676
それが常に電力村のお決まりの脅し文句だけど、自由競争の民間市場で、
競争があるからそのサービスが潰れたなんてないね。
通信業も民営化の際に同じようなこと言ってたけど結局のところ安定供給のリスク的にも向上し
品質も上がり、価格も下がり、新規開発も海外にも積極的になったなNTT。

東電社員さんは恐れすぎですよw
能力高い人は集まってんだから競争起きればちゃんと変われるから安心しろw

698 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:21:19.94 ID:ynVU7Xtq0
>>692
お前は勝った負けたでエネルギー問題を論じてるんですか?
誰に勝ったら安定した電力を手に入れられるんですか?
教えて下さいよ

699 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:21:21.19 ID:KzXnC1fa0
独占禁止法というのがちゃんとあるんだから、独占でいくなら国営
株式会社化して利益を追求するんなら競争
それが当たり前の話。法律違反だわ、事故起こすわ、どうしょもねーじゃん

700 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:21:47.89 ID:oP2fc1s00
>>690
バイトかw

>>691
オナ○ストですか?w

701 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:22:05.98 ID:zEcYPMXt0
日本の電力会社は純粋に発電する為に必要なコスト 以外 を発電コストとして計上しまくっているのだから、
全く違った組織構造や企業体質をしている外国と比較しても参考になりませんよ
問題なのは企業努力を怠るどころか療養所の管理費まで発電コストに計上したり
あえて安く燃料を仕入れる努力を怠って(これについては今年ついに交渉はじめたようですが)
統括原価方式の旨みを利用しまくるような企業体質だったり、それに群がる組織である事なのだから
燃料コスト下げると利益も下がる、抵コストを目指さなくても何もペナルティーがない
という現状がおかしな気はしますがね

702 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:22:09.18 ID:UbhbAxD/0
>>692
勝ち負けには興味がないね。
ただ、発送電分離が適切か否かで、適切だと思わせてくれる意見がなかったことだけは確かだ。
まあ、過去に失敗した実例がいくつもあって成功と言える事例が一つもないんだから当たり前だがw

703 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:22:10.17 ID:ofvCIXyY0
>>689
これこそ敗残者の発想。

704 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:23:11.18 ID:osoSJTMxO
売国の分離だからな
外資に売るために

705 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:23:43.27 ID:nClOlMyX0
>>678
東電が売ってくれるならまだマシですわ
発送電分離したら発電会社には電力の安定供給義務がなくなります
電力危機に備えて余剰の施設を持つ必要がなくなりますから、老朽火力は整理して、稼働率重視にシフトするでしょうね

706 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:23:59.60 ID:oP2fc1s00
>>698
お前は日本語が理解できない奴かw 在日?

707 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:24:17.93 ID:KzXnC1fa0
国の機関とか国立大学なんかどこでも電力を入札にかけてるじゃん。
官報公告に出てるわな
国民には選択権がなく、国は入札。ありえねーだろ。
そんでなに?株主が都??ふざけんな

708 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:24:31.64 ID:vU71N5v50
繰り返す。

原発反対ならそういう運動をすればいい。
東電を潰したいならそれを目的にすればよい。
他の電力会社にしてもそうだ。
発電自由化はすでになし得ている。
自家発電も問題ない。

発送電分離をデーターもなしに打ち出の小づちのように使うのは詐欺的行為でしかない。

709 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:24:50.08 ID:W2l0hPs+P
>>682
http://www.enecho.meti.go.jp/denkihp/shiryo/110817kokusaihikakuyouin.pdf
住宅用だと日本はドイツやイタリアよりも電気代は安い。
まぁ規制化部門だから当然かもしれんが。
日本とアメリカの電気料金を比べることに
意味が無いことに気付かないか?
アメリカのように自国にウラン、油田、ガスがある国と
比べてどうすんだ?

710 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:24:55.86 ID:JLhXlJxN0
とっとと脅しに屈せず分離汁!!!!!

711 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:25:00.94 ID:CBFQzR0W0
>>703
>これこそ敗残者の発想。

じゃあ勝利者の発想とやらを見せてくれないかw
立ち上がりの早い水力発電でさえ安定するまで30分掛るんだがw

712 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:26:14.28 ID:wiTV74Ev0
地域独占で殿様商売でも、安くて安全に供給できてきたんなら
文句ないよ?
実態は東電は原発4基もポポポポーンだし、しかも何の責任もとらないし、
天然ガスと石油の調達も、電力会社は無能なので商社に丸投げで
クソ高い電力料金で産業界の体力を奪ってるだけ

どうしようもないじゃん、死ねよ電力勢力

713 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:26:17.60 ID:oP2fc1s00
>>702
結果だけでどうこうじゃなく、中身を詳細に検討してよ。

714 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:26:39.39 ID:2NtoeWVc0
抵抗勢力を作らせない上でも発送電分離は必要
コストはその後で考慮すればよい
まずは変に抵抗して事故を起こす原因となった、組織体質を解体する事を目標とすべし

715 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:26:40.54 ID:8uZcYNsf0
発送電分離をやって確実に東電潰して誰が被災者の面倒みるんだ?

716 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:27:14.02 ID:KzXnC1fa0
どっちにしてもみんなどんどん屋根にパネル上げてるじゃん

その買取費用は全部、電気の単価に乗せられてくる

再生エネの買取価格とか、あれだって乗っかってくる
ただただ言い値で買い続けるやつが負け犬なのは当然

717 : :2013/03/20(水) 23:27:23.38 ID:eznmmzkq0
規制緩和(笑)

718 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:27:37.00 ID:2l9BzVMM0
>>678
そのシナリオの方がマシかな?

実際は、大して暑くも寒くもない日でもカツカツになるかも、地方とかでは・・

719 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:27:55.12 ID:ynVU7Xtq0
>>697
他国では自由化して新規参入した電力会社が統合してる例もありますよね
それを繰り返して行って、結局大きな電力会社ができてる
効率を追求したらそうなったという結果で、小さい電力会社は「潰れた」という事と同義です
そもそも戦後の日本がそうでした
小さい電力会社が小規模の火力発電を乱立させてたものが統合されていって、
現在の電力体制になった
というか、そういう国策だったというだけなんでしょうけどね

720 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:28:08.85 ID:oZgS4skj0
とりあえず今の社会問題は発送電分離、って言っとけば
周りから知的な人物と見られるからみんな捗るぞ

721 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:28:41.76 ID:oP2fc1s00
>>708
そこまで必死なのが工作員の証www

722 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:28:54.03 ID:2NtoeWVc0
東電は被害者の面倒なんて見ていない
結局、国民に押し付けようと必死なだけ
この際、損害賠償金名目で国が全てを召し上げて、分割すればいい

723 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:28:56.81 ID:W2l0hPs+P
ちなみに日本の電気代が高いとのことだけど、
他国と電気代を比較するときはドル換算するよな。
円高の円とユーロ安のユーロをドル換算すれば
日本の方が高くなるに決まってるだろ?

724 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:28:59.29 ID:3IkP+9Ca0
結局原発の対策費とか福島第一の処理費用で
どんどん電気代が上がるってことだね。

725 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:29:00.25 ID:UbhbAxD/0
>>707
国民にも選択権はある。
エネファームとか太陽光パネルとかと蓄電池をセットにすればよい。
まあ、高くつくけどな。

726 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:29:55.31 ID:jAzK4iIT0
それやったエンロンは破綻したけどなw

727 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:29:54.66 ID:RLvjyZAm0
エネファームとか再生可能エネルギーと同じで
コストが高すぎる・・・

728 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:30:51.81 ID:CBFQzR0W0
>>716
パネルメーカがどんどん倒産してる状況なのにお気楽だねw
壊れても倒産してたら補償が利かなくなるわけだが。

729 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:31:02.04 ID:n80zG38B0
党の利益=原発、

☢廃棄物は国民の財産!!

は〜〜〜ぁ・・。

730 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:31:25.19 ID:UbhbAxD/0
>>713
>結果だけでどうこうじゃなく、中身を詳細に検討してよ。

それは、成功と言える実例がないにもかかわらず分離すべしという意見を書き連ねている奴が
やるべきことさ。

731 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:31:28.55 ID:osoSJTMxO
ゴミ高温焼却発電所をつくれよ

732 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:31:53.20 ID:2NtoeWVc0
この際電力コスト問題は後でいい
まずは徹底解体が最優先
電力ムラをぶっ潰す事

733 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:32:03.14 ID:2l9BzVMM0
>>724

福島に関しちゃあ、もう起きてしまったことだから減らしようが無い。

電気代で東電管内の住人が払うか、税金で全国民が払うかの違いくらいだ。

734 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:32:04.89 ID:jAzK4iIT0
コストが高いもの安定性が低いものは淘汰される
原発や太陽光みたいに高価だったり不安定なものが政治力でゴリ押しされるのが今の体制

735 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:32:35.50 ID:8ntDbN650
>>726
日本に参入直前に潰れて良かったな
六ヶ所辺りに300万kw規模の火力発電所作るとかって話だったけど
あんなド田舎に作っても大口先殆ど無いのにw

736 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:32:38.46 ID:ofvCIXyY0
>>711
いやだから、どうせ上手く行かないからって言って小石蹴ってすねてるお前
なんかどうでも良いんだよ。
俺は新しい産業としてスマートグリッドも含めた技術が開発されることが重要だって
言ってるんだよ。それを輸出できるようになれば最高だろ?
で、自由化で電力料も下がる。

737 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:32:42.16 ID:wnUrruqq0
発送電分離は、やわらかぎんこうの陰謀が見え隠れしてダメ。

738 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:33:16.38 ID:oP2fc1s00
 
 
  はい  現在活躍中の工作員リスト
     ↓
  UbhbAxD/0  バイト工作員
  CBFQzR0W0 電力会社社員工作員
  ynVU7Xtq0  東電社員のオ○ニスト
 

739 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:33:17.51 ID:8Jks20I00
>>702結果だけでどうこうじゃなく、中身を詳細に検討してよ。

このスレでも詳細なデータが出てるじゃん
お前がしっかり検討しろよ

740 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:33:18.48 ID:n80zG38B0
パネル国産はフル稼働生産で間にあわんってよ。

741 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:33:33.62 ID:JLhXlJxN0
>>726
エンロンは粉飾決算と恫喝停電やってつぶれて、
PCの省エネ化に貢献したのと色々と恐ろしい都市伝説がある。

742 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:34:22.43 ID:ynVU7Xtq0
>>738
マグネシウム電池を利用して生活してください
たぶんいけると思いますよ

743 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:34:42.23 ID:W2l0hPs+P
>>277
【国会事故調査委員会のメンバー】
黒川清(原発事故の原因が、日本文化に根差した慣習、『日本製(メード・イン・ジャパン)』の危機、
    集団主義、島国根性にあると言ったキチガイ。 )

委員
石橋克彦(著書「原発を終わらせる」で地震国日本に原発は不要と述べている元からの反原発派。)
大島賢三(放射線被爆者医療国際協力推進協議会理事で元からの反原発派。)
崎山比早子(http://www.tamapre.jp/news/2013/01/11/dr-sakiyama-lecture1.html
        低線量被爆を信じる反原発派。)
櫻井正史(http://getnews.jp/archives/176006 原子力災害対策本部長である菅首相から
       注水を止めろと指示されたら法律面でも従わざるを得んだろ?)
田中耕一(http://www.asahi.com/special/10005/TKY201111300506.html
       畑違いだがノーベル賞受賞者ということでイメージ戦略のために選ばれた人。)
田中三彦(著書に「原発はなぜ危険か―元設計技師の証言」がある反原発派。)
野村修也(「東電は、規制当局を虜にすることができるほどのパワーを持ちながらも、自らは矢面に立たず、
        責任を回避しようとする黒幕のような経営を続けてきた。」←保安院の許可を求めるのが責任回避か?)
蜂須賀禮子(東電会長勝俣恒久に対し「我々に対する賠償もノラリクラリとかわした。」←東電は被災者に賠償金を払っている。
        もっと東電から金が欲しいのか?)
横山禎徳(http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20110509/219830/?P=1
       >「「津波の責任」でなく、すべて東電の責任なのだ。
         具体的には原子炉を設計したエンジニアの責任だ。」←設計したのは米GE社ですが?
       >「企業や家庭の節電などを考えるべきだ。」←節電をすれば収益が減る業種はどうするんだ?)  )

参与
木村逸郎(京都大学名誉教授、財団法人大阪科学技術センター顧問)
児玉龍彦(小出裕章と同じLNT教信者。除染屋さんを無駄に儲けさせてる馬鹿)
八田達夫(送電網分離推進派で東電解体論者)

おまえさ、こんな反原発ばかりの↑偏った考えの国会事故調査委員会をよく信じられるな?

744 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:35:35.57 ID:lyw+cv2G0
不安定とかばっかりホザいて発送電分離に反対するバカ。
不安定不安定って、技術が進歩しないってか?

こういう奴は昔なら電話などの通信の自由化にも反対してたクズと同じ

745 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:35:51.09 ID:oP2fc1s00
>>730
なんだ  いいわけかw

>>739
でてねーよw

746 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:35:53.85 ID:8Jks20I00
>>716

買い取り価格下げられてますが
今後も下げることを検討中

747 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:36:04.35 ID:jAzK4iIT0
>>741
PCじゃないよエンロンの悪行に怒ったカリフォルニアの皆様が団結して節電したw

748 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:36:06.73 ID:2NtoeWVc0
分離せず放置した結果が世界最悪の原発事故の原因となった
事故前から原発安全神話の異常さは身にしみて思い出せるはず
組織解体しないと話にならない
同じ事を繰り返し、再度原発事故を起こし日本からは輸出できなくなるであろう
全業種に致命的に被害をもたらす
この期に及んで懲りてないのがいい証拠

749 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:38:09.07 ID:8Jks20I00
>>745

>>590のデータ見てみろよ

750 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:38:16.08 ID:CBFQzR0W0
>>736
>いやだから、どうせ上手く行かないからって言って小石蹴ってすねてるお前
>なんかどうでも良いんだよ。

だから妄想なんか聞きあきたんだよ。
現実でモノを語ってくれ。
少なくともスマートグリットは、検証した結果、技術的には価値はない。

751 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:38:23.31 ID:W2l0hPs+P
>>277
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/2714?page=2
>私は単純な脱原発論者ではありません。
>塩崎: まずは、10年後に原子力の比率を1割にまで低下させ、15年後には全原発を停止させることを視野に、
エネルギー政策の全面的な見直しを行ってみてはどうでしょう。ストレステストの結果をベースにして、
15年後の原発停止に向けたタイムスケジュールをまず決める。安全性に疑問のあるものや、
老朽化が進んだものから順次止めていくのです。


そもそもさ、国会事故調査委員会を作ったのは、脱原発派で日韓議員連盟所属で
麻生下ろしをした(なのになぜか首相になった安倍晋三にはすり寄ってきやがった。)
自民党の塩崎恭久だぞ。
こんな出来レースのような国会事故調査委員会をどう信じろって言うんだ?

752 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:38:53.72 ID:jAzK4iIT0
>>744
国鉄、電電公社、日航
反対派は民間は儲け主義で安定性なんて考えないと猛反対
現実は全くの逆でしたw

753 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:39:00.93 ID:3V0xDlvA0
>>648
電力会社の送電網を通さないといけないように規制をかけていて、
その利用料が(不当と思えるレベルで)高いからでしょ。
昔、NTTがまだISDNの普及に頑張ってた時代に、
ADSL事業者に割高な使用料を要求して普及を阻害してたのと同じ構図。

754 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:39:44.47 ID:6a3hZ5qh0
原発事故の後始末は国でやるべきだな。で、東電に金を廻すのはやめる。東電なんかに金渡していたら
何れくらい上前を掠めとるかわかったものじゃない。

755 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:39:45.60 ID:ofvCIXyY0
どうせ反対派は核兵器を作りたいから原発を守りたいんだろ?
核兵器作りたかったら広い広いお前の家の庭で作れ。俺は妨げないよ。
それより、自由化して電力料金を下げたほうが絶対良い。

756 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:39:53.73 ID:lyw+cv2G0
技術の問題でなく、殆どが利権の問題で反対するのが世の常

757 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:41:00.68 ID:oP2fc1s00
>>749
バカ言ってるじゃねーよw  各国の電気料金の内訳、詳細だ。それがわからなきゃ
論じようがないだろw

758 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:41:28.42 ID:UbhbAxD/0
>>736>>745
もはや、宗教だなw

まあ、頑張って「発送電分離」のお題目を唱え続けてくれ。
いや、実際にやっている国に移住してくれw

759 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:41:57.69 ID:JLhXlJxN0
>>747
完全自由化されていないのに何故か関東住民と同じ苦労してますね。
つまり、今から完全自由化しても、そのデメリットは今と同じということですね。
イケイケGOGO!!完全自由化!!

760 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:41:57.84 ID:RLvjyZAm0
需給を一致させないと即停電の
電気の特殊性を無視して議論するな。
初歩的な知識すらないなら論ずる資格ないぞ。

761 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:42:03.00 ID:7Z+0MQoS0
当たり前だろ、案提供義務放棄も明示しない限り既存の電力会社が
受ける意味ないだろ法的にやるなら裁判で賠償請求されるだけ
自由化て事は必要な設備意外に費用かけられないんだから安定供給
するのは契約者相手にだけで他の契約してる連中への供給なんて
責任もてるかとww
送電線破損にかんしても分離したなら送電会社が復旧するまでに提供
できなかった電力の売り上げを送電会社に請求まわすに決まってるだろ
契約の基本さえ無視して安定供給も考えてない分離なんてばかげてる
諸外国でも成功例無いのにあほなのか?

762 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:42:03.34 ID:lyw+cv2G0
>>752
そういうことだな

763 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:42:19.89 ID:jAzK4iIT0
>>755
その核兵器ってのもな
原発作ってそれを元に核兵器作った国がひとつもない件についてw
アメリカからイスラエルまで核爆弾のほうが先なんだよな

764 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:42:34.68 ID:pIJOPrOWO
かなりの高コストだったが自家発電に切り替えて正解だったな。
震災等で周りが停電してもうちだけはいつもと変わらぬ生活が出来るってのは強みだよな。
精神的な面で余裕が出たしなにより東電と契約関係にないってのがなぁww

765 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:42:56.45 ID:ynVU7Xtq0
>>744
あなたが言うとおり、技術は進歩するでしょうね
原発動かしましょう

766 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:43:17.63 ID:CBFQzR0W0
>>755
>それより、自由化して電力料金を下げたほうが絶対良い。

安くならないのは、実証されている。

767 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:43:35.88 ID:8Jks20I00
>>756

そうだよ、技術的になんてできて当たり前

ただ、利権てのはなにも供給側(東電等)だけでなく俺ら需要側にも存在してるってこと忘れてないかい?

768 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:44:10.14 ID:oZgS4skj0
もう風力発電でいいよ
みんな自宅に風車つけようぜ

769 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:44:34.81 ID:oP2fc1s00
>>758
なんだ 敵わなくて宗教とか移住とか・・・ そんなことしか言えないのか ?
 無能工作員じゃ しよーがねーなw

770 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:44:36.91 ID:ofvCIXyY0
>>590
この資料を見て思った。
やっぱり燃料資源価格の上昇が電力価格に反映されてるね。
その証拠に2008年には一応独伊英とも下がってる。
不思議なのは日本、何だこれ?2008年からも上がってるんだが?
自由化して無いからこんな動きするんだろうな。

771 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:44:40.41 ID:UbhbAxD/0
>>753
>ADSL事業者に割高な使用料を要求して普及を阻害してたのと同じ構図。

確か、ADSL事業者はNTTが既に光ファイバーにしたところをメタル回線に戻させていたんだよなw

772 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:46:39.78 ID:2NtoeWVc0
日本に原発は地質学的に不適国だ
コスト云々の問題ではない
2度と原発事故は許されない
想定外という言い訳も問題外
事故をおこして世界から疎外されている事が理解できていないのか
日本からは輸入禁止になっている現状を理解していない

世界では真実が語られ、国内で報道規制され風評被害と言ってる様では冷静な判断はできない

とにかくまず徹底解体が最優先。東電は潰して構わない。人員は総入れ替え推奨

773 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:47:36.07 ID:/A92qCk70
“発送電分離”であろうと“新原発の建造”であろうと
とにかく電気料金を安くすることをトコトン追求してくれ。
ただし
新原発の建造は前回事故の国会事故調報告を十分踏まえて、対策を完備するのが
絶対条件。

それさえ出来れば自治体の同意なんか必要とせず
国会の賛成で強権的に建築できるように法改正しても構わないぞ。

 

774 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:47:57.47 ID:lyw+cv2G0
発送電分離のスレで、いきなり原発出してくるとは意味不明な奴だなw

775 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:48:22.73 ID:Yt/YmGQ30
TPPの件が無ければ、発送電分離や自由化もありかと思ったが・・
電力安定供給が確保できなければ製造業に影響出るのは必至
製造業が弱ると日本はTPPで勝ち抜けない

776 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:48:26.81 ID:UbhbAxD/0
>>770
ああ、それは円高の影響だ。ドルベースだからね。
てか、それすら気が付かないって・・・まあドイツとイタリアは円高関係ないのに上がっているけどねw

777 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:48:54.42 ID:JLhXlJxN0
>>768
日本がアホみたいに日本の技術と送電システムは世界一ィイイイイイ!
と叫びながら原発と電気屋に言いくるめられてるうちに、
ドイツ辺りがとっとと大容量の蓄電技術を売り出して、
それを高値で頭下げて買う日がくるでしょうね。
そうしたら風力全力投入でオケでしょう。

778 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:48:57.40 ID:ofvCIXyY0
>>774
かなり上のほうでいきなり原発持ち出してきたのは反対派なんだけどな。

779 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:49:00.35 ID:CBFQzR0W0
>>772
>日本に原発は地質学的に不適国だ

福島第一の事故が起きた原因は、地震ではなく津波。
そこん所を間違えないようにね。

780 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:50:19.30 ID:lyw+cv2G0
>>778
どちらの立場の奴でも意味不明だと思うが何か?

781 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:50:24.20 ID:wJvkV18T0
発送電分離 骨抜きか

残念

782 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:50:56.80 ID:oP2fc1s00
>>779
調査員を件の場所に入れなかったのは、バレるのを防ぐためだろw

783 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:51:13.59 ID:JPIlOuUb0
骨抜きつーか元々無理だろ
外資制限しれたのに外資に乗っ取られるなんて精神分裂病だ

784 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:51:29.34 ID:2NtoeWVc0
>>779
その津波の原因は地震
地震国に原発は不適なのは世界常識

785 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:52:08.71 ID:W2l0hPs+P
電力株は外国人保有制限銘柄だから買い占められることはないが、
送電線分離し送電線を維持する企業ができたらその企業は
法律上外国人保有制限銘柄に区分されていないから外国人投資家や
外国企業に買い占められる可能性がある。
なんで孫正義が送電網分離を必死に推進するのか想像できるわw
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-LRDW250YHQ0X01.html
http://books.google.co.jp/
ここで↑「孫 正義のエネルギー革命」でググれば本が読めるよ。
「さらに、日本と韓国との間に海底ケーブルを敷かねばなりません」だとよwww
いい加減に孫正義の企みに気づけよ。

786 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:52:42.44 ID:pyAPBdCL0
自由化とは別!とか言ってる奴いるけど、発送電だけを分離するメリットってなに?

>>768>>777
ビュンビュン音のなる中で生活して、台風の時は怯えるのか
ありえねぇw

787 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:53:43.97 ID:HGbKYouHO
何で安倍総理はバックアップ電源の設置を拒んだのかな?

788 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:53:46.29 ID:2NtoeWVc0
韓国持ち出して抵抗しても無駄
それとコレとは話は別

徹底解体すべし

789 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:53:48.51 ID:jAzK4iIT0
>>777
蓄電技術が進歩したら安い石炭火力で発電ピーク電力は蓄電池で対応で
風力も太陽光も不要になるよw

790 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:54:04.60 ID:lyw+cv2G0
とにかく選択肢を増やす方向に変わってくれないとな。
他ならぬ経産省など中央官庁なんて東電でなく別の発電会社から購入してるんだし。

791 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:54:29.13 ID:ofvCIXyY0
>>776
円高で燃料の輸入価格が下がるのに電力料金を下げなかったわけだ。
やっぱりおかしいね。で、このグラフは国策がにじみ出てくるような
グラフだな。こんな事してるから、だめなんだよ。
やっぱり自由化だね。で電気料金は安くなる。確信したわ。

792 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:54:29.58 ID:oP2fc1s00
 
 ID:CBFQzR0W0は自分に不都合なことにはダンマリ決め込むwww
  工作員失格w
 

793 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:55:36.97 ID:CBFQzR0W0
>>784
>地震国に原発は不適なのは世界常識

地震がなくても津波は来ますが何か?
チリ地震津波の時は、日本で地震は起きてませんよ。
福島第二や女川原発や東通原発は、地震にも津波にも耐えましたよ。

794 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:55:53.17 ID:fEOLUd8o0
これは、いいと思う。安定供給を優先すべき

795 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:56:37.97 ID:oZgS4skj0
>>786
風車って景観を損なわないし、ある意味絵になるよ〜
少なくとも電柱ばかりの風景よりかはマシだぜ

796 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:56:38.73 ID:W2l0hPs+P
お前ら今から「送電網分離 孫正義 日韓海底送電網」でググれ。


孫 正義のエネルギー革命 - Google ブック検索結果
books.google.co.jp/books?isbn=456980523X
2012 - Business & Economics
将来的には韓国のケプコの送電網を使い、モンゴルで発電した電力を日本に送電することも考えられます。
... さらに、日本と韓国との間に海底ケーブルを敷かねばなりません。その場合、
日韓間の距離が一番短くて済むルートを考えると、日本の「上陸地点』 としては
福岡県北九州市の新小倉が一つの候補に ... そしてこの海外との電力取引を刷能にするために
今後重要になってくるのは、日本国内の電力完全自由化や発送電分離 です。


これが↑送電網分離論者の企みだよw
送電会社は発電会社と違って今のところ外国人株主保有制限の
法律が無いからな。

797 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:57:32.21 ID:oP2fc1s00
>>793
耐えたことと適、不適は別問題だろw 日本語、わかる?  やっぱ在日?て

798 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:57:52.22 ID:CfrXXfGKO
>>784
横レス失礼
おながわは大丈夫だったじゃん津波対策してたし

799 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:57:58.70 ID:JLhXlJxN0
>>789
一応万が一の大災害に備えて国産燃料を確保しとくべきじゃん。
風力・太陽光の類の最大の利点は輸入燃料を使わないことだから。

800 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:58:30.98 ID:CBFQzR0W0
>>795
>風車って景観を損なわないし、ある意味絵になるよ〜
>少なくとも電柱ばかりの風景よりかはマシだぜ

北海道じゃ修理代が出せなくてモニュメントになってたねw

801 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:59:03.55 ID:fEOLUd8o0
>>797
全世界で一応地震は、起こるから
今すぐ日本以外の原発をとめにいってね。

802 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:59:24.48 ID:pyAPBdCL0
>>795
風車が景観を損なわないとか幻想どこでひろってくるの? 景観破壊のほうが有名だけどw
あと風車の下に行ったことある? あんなとこで生活できんよ

803 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :2013/03/20(水) 23:59:37.66 ID:j95C7I2t0
【 ブルーライト・ヨコハマ(歌:いしだあゆみ)の替え歌 】
http://www.youtube.com/watch?v=gw5OtHeRJjo

いつものように だまされるのさ ネトウヨ 情弱ネトウヨ 峯岸みなみ 天使だぜ
いつものように テレビつけたら ネトウヨ 情弱ネトウヨ 坊主の女が 泣いていた
朝鮮に 中国に 湯水のごとく 国富をそそぐ 滅べ 売国民主党
今のエロ本 モデルいいさと ネトウヨ しこしこネトウヨ 中韓モデルと 知らないで

自民党 自民党 日本を救え 石原頼む 俺は 維新のサポーター

愚かすぎるぜ 未熟すぎるぜ ネトウヨ 愛国ネトウヨ 改憲ささえ 戦場へ

804 :名無しさん@13周年:2013/03/20(水) 23:59:47.49 ID:oP2fc1s00
 
 ID:CBFQzR0W0は自分に不都合なことにはダンマリ決め込むwww
  工作員失格w
 

805 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:00:18.23 ID:1ru/hwbdO
>>796
なんか原発事故あってかは孫の動き早かったもんなー菅は言いなりだったし
あやしいと思ってた
福岡もなんか私物化してそうだなあいつ

806 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:00:58.73 ID:W0acC8dP0
地震多発国、津波多発国
こんな国に原発は作るべきではない

本来、砂岩の強固な大きな岩盤の上に原発は作るべきだが、日本ではクラックの多い火山岩の上に作っていたりする
この時点で不適格

807 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:01:38.70 ID:V1ESbiGb0
TPP参加に、送電線分離見送り?! 自民は完全に終了したな。
自民には期待してただけに、非常に残念。
自民はちょっとマシな民主だった、、、

808 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:01:58.39 ID:1BMuN6cX0
>>801
イミフwww 日本語が不自由なようですね 

809 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:02:07.69 ID:DZsnUMoW0
>>797
>耐えたことと適、不適は別問題だろw 日本語、わかる?  やっぱ在日?て

女川原発は避難所にもなりましたが、何か?

そもそも海があるところならどこでも津波が来ますよ。

810 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:02:11.72 ID:mXHgpWTk0
日本の不幸がアメリカの飯のタネ  

だから

国民主権で日米地位協定破棄し破防法で前原創価公明党テロ組織を消却して民間尖端技術の得手に帆あげて福一石棺桶化しよう!


日本人常民「独立と平和の真善美革命」

811 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:02:53.05 ID:7jb/SEXA0
公約違反・無能無策の安倍自民

・選挙制度・定数削減にデタラメの提案を出してくる
・聖域がないならTPP交渉参加しないと公約しておきながら
→交渉した結果、聖域がでるなら前提ではない!
とペテンで国民を欺き、TPP交渉参加表明
・TPP試算発表を交渉参加表明と同時にする予定がマスコミに流出
自民党執行部が知る前に新聞で報道、情報管理の甘さが露呈
・TPPで米国への自動車関税の据え置き、受け入れ←外交敗北
・米国から漁業補助金の禁止を訴えられる→黙認
・竹島の日、政府式典を見送った←公約違反
・障害者支援の予算を切り捨てる
・補正予算に見通しの甘さ(復興・資材)、水ぶくれ予算を計上する
・過去最大の巨額予算105兆円、借金50兆円超(補正5.2兆+つなぎ2.6兆+本予算42.9兆)の利権バラマキ予算
・中央集権強化のヒモ付き補助金の復活
・自動車重量税の廃止見送り、そして道路特定財源の復活
・公約にある外債購入をしない
・年少扶養控除の復活をヤメ
・日銀法改正は考えてないと明言
・日銀との政策協定(アコード)が民主党と同じ共同文書に後退
・原発再稼動に3年間考えるもヤメ、安全確認したら即再稼動
・原発新規新設を明言
・発送電分離、自民党部会で骨抜き→「提出を目指す」という努力目標に後退

812 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:04:43.21 ID:FcK5g2/XP
自由化で電気料金が安くなるんだったら
自由化したオーストラリアやドイツの電気代が
日本より高い理由を説明してくれよ

http://www.fepc.or.jp/library/kaigai/kaigai_kaisetsu/1223716_4141.html

813 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:05:31.83 ID:2NtoeWVc0
地震多発国に原発が不適なのはサルでも分かる世界常識
それを否定するのは東電工作員だけという事実

814 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:06:06.20 ID:HcLhjqvo0
>>802
電柱よりはマシなんじゃない?
CO2も出ねえし、放射能もないし
問題は鳥がぶつかることらしいが。。

815 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:07:19.68 ID:HlKlEq4J0
>>814
電柱だと鳥が止まれるぞ

816 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:07:36.16 ID:1ru/hwbdO
風車は台風とか大丈夫?

817 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:08:02.57 ID:DZsnUMoW0
>>813
>地震多発国に原発が不適なのはサルでも分かる世界常識
>それを否定するのは東電工作員だけという事実

火力発電所の方が、被害は甚大だったんですが、火力発電も不適切になるんですかねw

818 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:08:15.42 ID:IZLyJJtD0
発送電分離して新規入れて電気代安くとか考えるより少し高くても良いから
インフラとしてきちんとやってもらった方がいいわ

819 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:08:35.00 ID:F0o2lR4y0
>>814
景観は個人的嗜好があるからお前にとってはいいのかもな

でも音はそうはいかん
電柱のがはるかにまし

820 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:09:33.57 ID:iRkpO1Bj0
>>590
のグラフ見てみろよ。
石油価格の上昇は辛抱したがリーマンショック後の苦しい時期に、円高と資源バブル崩壊で
燃料の輸入価格が下がってるにも関わらず実質的に値上げしてる。
契約でそういう輸入価格になったと言訳するが、これだって総括原価方式と
独占企業の体質からまったく努力した形跡が無いだろ?
やっぱり自由化は必要だよ。

821 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:09:35.84 ID:HlKlEq4J0
>>817
ダムもあの地震で決壊してるし不適切なんじゃね

822 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:10:16.61 ID:nVy7TY5Q0
地震で津波が来る、更に地震がなくても津波が来る日本
大量に取水できる必要がある為に海沿いに建設されている原発

823 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:10:35.53 ID:Pv+KOUQw0
>>819
今時、家の横なんかに地味に建てねーよw
海上とか砂漠とかただっぴろい所が基本だべ。

824 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:11:08.45 ID:rspZG94d0
>>818
そもそも発送電分離で電気代が安くなるという話が怪しい
安くなるかもしれないし高くなるかもしれない

825 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:11:49.12 ID:kklaNnuZ0
>>799
燃料を使わないってだけで
銅もシリコンも鉄もプラスチックの原料の石油も輸入品ですがなにか?
風力にいたっては風車丸ごと輸入品じゃんWww

826 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:11:57.67 ID:Xv0PEOW20
今急いで発送電分離やるのはその負担の大きさからしても無理っしょ
反原発と電力利権がらみでぐちゃぐちゃの様相だし

827 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:12:06.22 ID:F0o2lR4y0
>>823
レスしてる奴は電柱の代わりに建てろっていってるのにお前はなにいってんだ?

828 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:12:27.55 ID:zxTdc62l0
.
反原発運動の正体 日本の脱原発は韓国の大きな利益 欧米の電力自由化はすべて失敗
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1346578801/22
.

829 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:12:38.64 ID:W0acC8dP0
被害の程度は原発よりはマシ
火力発電施設の事故は福一とは比較にはならない
世界からもハブにされている自覚あるのかと

830 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:12:57.53 ID:Pv+KOUQw0
>>824
現状だと原発を再稼動させようが値上げなんだよ。
分離して現状維持だとしてもオイシイわ。

831 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:14:03.62 ID:HlKlEq4J0
>>829
日本の脱原発を支持してる国ってどこ?

原発持続を歓迎してる国ならあるけど

832 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:14:18.15 ID:kklaNnuZ0
>>817 >>821
火力はすぐに復旧してますが何か?w
津波に流された所でさえ数ヶ月で復旧
原発は東北地震どころか中越沖地震で止まった原発が未だに動いてませんが何か?Www

833 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:14:37.40 ID:1A2YOKJm0
良い骨抜きw

834 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:15:38.51 ID:DZsnUMoW0
>>829
>被害の程度は原発よりはマシ

風評被害以外、被害らしい被害は見当たりませんがw

因みに火力発電所では燃料が漏れだして山火事が起きたそうですよ。

835 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:15:58.61 ID:W0acC8dP0
>>826
だから強制でやる
事故を起こした破綻企業なんだから当然
意見を言う資格すらない
強制的に資産は事故処理費用として強制徴収し強制分割

836 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:16:13.87 ID:1ru/hwbdO
>>828
やっぱこれ
韓国に技術者引き抜かれるしお隣の日本であんな事故にあった国の技術者で原発増やすんだもんな

海沿いに
しかも韓国は災害もないのに事故ばかり
おまけに反原発は韓国にはだんまり台湾とかドイツまで行くのにさー

要は災害対策すればいいだけじゃん

837 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:16:20.27 ID:HlKlEq4J0
>>832
採算度返し人的にローラをかける必要性がなかっただけだろ
中越沖地震に復旧に関しては

838 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:16:20.75 ID:CNx3BFzr0
文句を言ってるのはソフバンのハゲみたいに太陽光発電の美味しいところだけ持って行きたい奴だろ?(´・ω・`)

839 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:16:47.78 ID:iRkpO1Bj0
ドイツを引き合いに出してるが、そもそも市場原理で決まってる価格と
政策的に捻じ曲げて出してる価格を比較出来ないだろ?
>>590を見たら分かるけど、日本のグラフは自由化された国のグラフとまったく違う動きを
してる。

840 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:17:08.96 ID:FO8mgeYx0
自民の骨抜きはいい骨抜きw

841 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:17:52.24 ID:7kljc+ZnO
発送電分離して儲けるのは京セラかソフバンあたりだったんだろ
日本のインフラを朝鮮人に押さえられて国民の負担だけ増えるのがオチ
踊らされるのは馬鹿ダナ

842 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:18:26.64 ID:Xv0PEOW20
>>835
いちばん大きいのは利権問題だろ
いくら分離しても結局インフラ握ったところに利権が移るだけ
それを欲しがってる連中が湧いている状態で安易やれるわけないだろ

843 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:18:44.62 ID:W0acC8dP0
>>834
なにが「風評被害」だって?www
実害そのものだろ。日本の農作物は未だ輸入禁止にしてる国は多いですよ
当然な対応。日本も狂牛病のときもそうだが、無理に危険なものを輸入する必要はない

世間とかけ離れてる

844 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:18:51.94 ID:rspZG94d0
>>830
分離した方が独占より電気代を低く抑えられるという根拠はなに
競争で価格が低くなるという理屈が通じない例があるでしょう(米国テキサス州など)

845 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:18:59.14 ID:Ax5xDmae0
>>834
今もって立ち入りが禁止・制限されてる区域の広大さ、その中・周辺で生活・経済活動してた人に強いてる不利益の甚大さがあなたには見えてないのか?w

846 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:19:30.74 ID:uUhudHae0
電力会社から送配電部門を切り離す「発送電分離案」、痔民部会で骨抜き

ありがとう痔民党


自治体が実施している食品の放射性セシウム検査縮小へ
葉物野菜や果物・魚類の一部を検査から除外


ありがとう痔民党

847 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:20:09.86 ID:udi5XjlH0
>>820
円高で下がるのは燃料代だけで、それ以外の費用はドルベースでは爆上げだろ。
http://fx.yahoo.co.jp/chart/usd_jpy.html
円が1.5倍に高騰したんだからね。

848 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:20:19.67 ID:kklaNnuZ0
>837
いつになったら動くんでしょうか?
再起不能でもしかしてこのまま廃炉?w

849 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:20:39.23 ID:yzMaydRR0
>>799
残念ながら規模があまりに小さ過ぎて
非常事態用にしても無理があるな。

さらに規模を小さくして、非常時の携帯電話用とかに
使ってる事例みたいな形なら有効かも知れんが。

850 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :2013/03/21(木) 00:21:40.46 ID:wj6cWUJa0
【 恋におちて-Fall in Love-(歌:小林明子)の替え歌 】参議院選挙の第二応援歌
http://www.youtube.com/watch?v=AaEf-IH4d08

もしも棄権がないならば 組織の票は怖くはない
奴隷はいつも主人より多いから 我らが常に勝てる
Darling I Want You 負け組は 暮らしのために団結しようよ
迷子のように立ちすくむ あなたも生きていいんじゃない?
徴兵制度と 引き替えに 負け組男子も有権者

If my wishes can be true may you turn my sighs
into whiter daisies cover us by the whites
Think of you every night And turn back where I am
We are not living in their hearts

Darling I need you 負け組の 死に票つくる手先に気付いて
老害知事と ハシシタと よしみがウヨをだましてる
進駐軍の 思惑で 負け組女子も有権者

共産党か 生活に ほかの党には 入れたらだめなの
負け組だけで 4000万 起きたらすぐに選挙行こう
6時に投票 締め切られ We'll get again falling down

Don't you remember when you were there Without a thought and we have cursed in fire
I've got a hate song but here it goes Thee loving hearts can chant out the ones
Can't stop you, can't hold you Can't wait no more
It's just a longing for your lives    It's just a longing for your lives

851 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:21:53.89 ID:1ru/hwbdO
>>841
結局これだね
東電の対応にはみんな怒ってんのに東電工作員にしたてあげるのも無理ありすぎ
こいつらだよなーやっぱ

852 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:21:55.09 ID:Pv+KOUQw0
>>844
現状だと原発再稼動したとしても値上げというどうしようもなく値上げ路線なんだから、
分離して値上げでもいいじゃん。
何か問題でもあるか?

853 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:22:01.41 ID:W0acC8dP0
>>842
原発を維持されてまた事故を起こされるよりはマシ
まずは東電の徹底解体

854 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:22:39.59 ID:FO8mgeYx0
こりゃもう一度引退した共産の吉井さんに出馬してもらうしかないかもな
ねずみ一匹で電源喪失する自民と東電のずさんな管理体制は日本を滅ぼす

855 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:22:54.67 ID:nVy7TY5Q0
ドイツの電気代が高いのは再生可能エネルギー転換への負担を電気代で賄うという政府の方針の為
別に自由化のせいで高騰した訳ではないと思うよ

856 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:22:58.21 ID:6IxM+nck0
参院選負ける可能性があるな。

857 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:23:09.02 ID:DZsnUMoW0
>>832
>津波に流された所でさえ数ヶ月で復旧
>原発は東北地震どころか中越沖地震で止まった原発が未だに動いてませんが何か?Www

世界各国から設備を融通してもらっただけですが、何か?
本来ならもっとかかってるんですけどね。
設計からやり直さなきゃならなかったので、少なくとも2〜3年必要だったんですよ。

858 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:23:42.50 ID:iRkpO1Bj0
>>844
俺は日本の場合上がらないと思うけど、テキサスに関しては
補助金とかで低く抑えられてた可能性があるわな。
補助金の原資は税金で費目が変わるだけだろ?
世の中、独占だから皆ハッピーなんてものは無いよ。

859 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:24:44.50 ID:HlKlEq4J0
>>848
2、3、4号機は中越沖地震後の点検により停止中
ってだけで普通に動かしてたが。

860 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:25:01.92 ID:F0o2lR4y0
送電部門は材料費値上げ、共同溝の新設とかまぁ値上げ満載だからなぁ
安くなるって思ってる人はナに考えてるのかちょっと疑問だな

861 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:26:01.55 ID:HcLhjqvo0
結局、電力とか政府御用達企業の自由化は
自民じゃできないんだよな
その点民主党は割とドライに着手できたはず
民主もリベラル自認するならこういう既得権益に切り込んで欲しかった

862 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :2013/03/21(木) 00:26:37.37 ID:wj6cWUJa0
>>856
>参院選負ける可能性があるな。

ところが、参院選も自民党が大勝利しそうだから
頭が痛い。

千葉県知事選も、森田健作が勝ったし。

863 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:27:53.62 ID:iRkpO1Bj0
雇用の規制緩和、医療保険の規制緩和は良いけど、電力の規制緩和は
阻止って、一貫性が無いね。

864 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:29:38.73 ID:YyAgElOt0
>>857

福一1〜4号機はいつ復旧するんですかね?
世界各国から設備を融通してもらって復旧させろよ

865 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:30:19.00 ID:1BMuN6cX0
>>809
原発は海傍が条件だからね。他は、そこまでキツい制約ないでしょ

809 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:02:07.69 ID:DZsnUMoW0
女川原発は避難所にもなりましたが、何か?
  そもそも海があるところならどこでも津波が来ますよ。

866 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:30:54.78 ID:f1AF4/TM0
>>863
なんでも規制緩和すればよいって問題じゃないってこと。国によって
事情も異なるわけで。

無責任で国益無視の民主・東京メディアと真逆の自民とでは
方針が違って当然だよ。

867 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:32:26.27 ID:FcK5g2/XP
発送電を分離してお前らの家庭が停電するのはどうでもいい。
http://desktop2ch.info/bizplus/1309697420/
でも、精密機械や非鉄産業の工場が停電すれば
億単位の損失が出る。
日本のGDPが中国に抜かれるまで世界2位だったのは
年間停電時間が世界一少なかったのも要因だ。

868 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:32:32.54 ID:nXKrqmU20
>>812
円高

869 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:33:37.30 ID:9LS2x8540
原発をどうするか賠償を誰が払うのか何も決めない状況で発送電分離とか自由契約とか
言ってる方がどうかしてるよ
まずさっさと決めたらいいじゃない

870 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:33:37.84 ID:cLhtD3oZ0
自由化の目的は電気料金だけの問題ないじゃない。
「適度」に競争させる事によって、技術・サービスの向上が望めるし、同じ業界から
のチクリもあるだろう。 其れによって健全運営ができるかもしれない。
TPPでは「完全」競争を多分野で押し付けといて、日本史上最悪な人災事故を犯した
業界は独占OKなんて変でしょう。 電力業界にこそ本当の意味での競争が必要!

871 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:34:18.79 ID:DZsnUMoW0
>>864
ほとんどの発電設備は日本で作ってるんですけどねw
東通原発は、許可が出ればすぐにでもいけますよ。

872 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:34:31.73 ID:kklaNnuZ0
>>857
>融通してもらっただけですが
融通してもらえば出来るんでしょw
原発は何処が融通してくれるんでしょうか?www

>>859
動いてて緊急停止した奴はいつ動くんですか?Www

873 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:34:39.75 ID:clz4DRET0
元から発送電分離なんて要らんと思っていたから、その方向でいい

874 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:34:51.40 ID:1BMuN6cX0
 
 
 原発事故で迷惑受けた人たち向かって言ってみろ
    ↓
834 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:15:38.51 ID:DZsnUMoW0
風評被害以外、被害らしい被害は見当たりませんがw
因みに火力発電所では燃料が漏れだして山火事が起きたそうですよ。

875 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:36:00.68 ID:F0o2lR4y0
>>870
競争させた国の送電網は新しく投資されずにかなりの老朽化っていうお話だけど・・・

876 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:36:10.15 ID:HlKlEq4J0
>>870
日本史上人災を起こしまくった鉄道は、欧州と違って独占だけどな

877 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:37:07.54 ID:yzMaydRR0
>>791
お前、前スレから一日中居るな。

技術的な壁や初期投資の壁の所為で
自由化しても新規参入が起こりにくい
→供給過剰になりにくい
→真っ当な自由競争が発生しにくいから価格は上がる
(需要過多の状態が続くから、見えざる手に従って価格上昇する)
って理屈に対して有効な反論出来てないじゃんか。

既にアメリカでの実例だってあるのに何で頑なに否定したがるのか
不思議でしょうがないわ。

878 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:37:29.26 ID:FcK5g2/XP
>>854
そうか、発送電分離を主張しているのは反自民の
おまえら共産党党員だったのかwww

879 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:37:42.79 ID:kklaNnuZ0
>>871
福一1〜4号機はいつ復旧するんですかね?
ごまかしてないで不可能ですって正直に言えよW

880 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:38:10.07 ID:DZsnUMoW0
>>865
>原発は海傍が条件だからね。他は、そこまでキツい制約ないでしょ

別に原発は海傍が条件というわけではありませんよ。
水があればいいだけです。
川の水は水利権が設定されているので使えないだけです。

881 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:39:37.56 ID:1BMuN6cX0
>>880
川だと津波が遡上するだろ

882 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:40:40.75 ID:BACF5hjU0
インフラを禿に抑えられたら、ロシアにガス握られた近隣諸国みたいなことになるからな
これは絶対国が管理しとかなきゃ

883 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:41:15.54 ID:W0acC8dP0
東電の徹底解体の為にまず送発電分離は必須
そうしなければ同じ轍を踏む
コスト云々の問題ではない

こんな大事故の次はない
お花畑か?
コストはその後の問題
徹底解体がまずありき

884 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:41:57.51 ID:DZsnUMoW0
>>881
>川だと津波が遡上するだろ

河口に水門をつければよい。

885 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:42:12.80 ID:ruM9BQJL0
ふうん。
いいぜ。

じゃあまた民主政権だ。
よっぽど冷や飯がうまかったんだろ。
もういっかい、味あわせてやる。

886 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:42:19.50 ID:aU693YYn0
あらゆる政策が手のひら返しwwww

おいおい嫌儲じゃなくともジャップ言いたくなるわ、こりゃ

887 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:42:54.11 ID:HlKlEq4J0
>>881
んな海岸に近いとこに作るなら海の近くでいいだろw

888 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:43:48.85 ID:MZWJiCkV0
要するに、ネトウヨや自民信者は発送電分離には反対か

889 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:44:04.83 ID:F0P76f0CO
>>886
ジャップって言いたくなる日本人なんかいんのか

890 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:44:14.93 ID:7e/P7tyY0
まぁTPPで否が応でも送電線使われることになりますから電力社員は
早く競争市場というのをお勉強したほういいよ^0^

891 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:44:21.66 ID:DZsnUMoW0
>>883
>東電の徹底解体の為にまず送発電分離は必須
>そうしなければ同じ轍を踏む
>コスト云々の問題ではない

そもそも発送電分離はコスト云々の話だったはずだがw

最早、発送電分離自体が目的化してるなw

892 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:45:11.37 ID:1BMuN6cX0
>>884
それなら、日本の原発が海沿い揃いであることの理由は?

893 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:45:26.71 ID:mDrtcDH30
東電から政治献金貰ってた自民党が今は東電を守ってるよ
朝生で田原が東電から甘利は金もらってるって言ってた

894 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:45:31.74 ID:6IxM+nck0
>>860
つ 市場の競争原理

895 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:45:43.02 ID:ajT1z43t0
>>751
塩崎はむしろ推進派だよ
反対派なら事故調作る必要がない

896 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:45:53.19 ID:4/S+sFuwP
最初から骨なんて無かった

897 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:47:07.79 ID:+xFyexZH0
ソースが朝日新聞だしなぁ

898 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:47:12.58 ID:yzMaydRR0
>>894
市場の競争原理は市場への参入が簡単でなければ起こらない。
規制がなくても初期投資がべらぼうに掛かる分野じゃ、
供給側がおいそれと増えないから殿様商売が捗るだけだよ。
結局規制で締め付けるしか方法はない。

899 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:47:17.24 ID:9SuQVEVk0
自民=電力なのに無理に決まってるじゃん。

900 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:47:33.55 ID:pvk70eIO0
発送電分離も再生エネルギー推進もやめて当然

901 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:47:59.14 ID:W0acC8dP0
>>891
解体しなければ話が進まない
抵抗させない為に解体が先
自由化すれば多少のゴタゴタはあるにせよ
最終的にはあるべき姿に収束される

ここまで大事故を起こしたのだからゴタゴタはやむを得まい
清水がのうのうとしている自体、反省してない証拠
恥とは思ってもいないのだろう

902 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:48:53.00 ID:OA+2DTz40
TPPというこれといい
どうせ出来レースだろ
利権政党屑だな

903 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:48:55.62 ID:DZsnUMoW0
>>892
>それなら、日本の原発が海沿い揃いであることの理由は?

水があるから、ただそれだけ。
そもそも火力発電所だって、ほとんどが海岸沿いにあるぞ。
川の水は水利権が設定されているから使えない。

904 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:50:42.21 ID:pvk70eIO0
民主のクズが推進してきたものは全て覆してもOK
韓国を利するだけだからな

905 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:50:50.61 ID:6IxM+nck0
>>891
ん?そうだよ。コストなんちゃらってのはあんまり問題じゃない。独占企業でやりたい放題だから市場による監視が入るように構造を変えたいのさ。

本音は東電潰したい。あんな無責任な企業が保護されてわけわからん値上げとか計画停電とかほざいてるのは許せない。

あんた、空気読めないの?

906 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:51:04.65 ID:5R1EtKl50
>>1
送電分離じゃなくて、エリア制限なくせばいいんじゃ?

907 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:51:30.89 ID:yzMaydRR0
結局技術がさらに進んだ後で、
超小型・超低コストの発電所が出来た後でなきゃ
自由化の意味は無いな。

908 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:51:46.86 ID:DZsnUMoW0
>>901
>ここまで大事故を起こしたのだからゴタゴタはやむを得まい
>清水がのうのうとしている自体、反省してない証拠
>恥とは思ってもいないのだろう

だったら東電だけの問題だろうがw
他を巻き込まねばならない理由がない。

909 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:52:05.73 ID:HlKlEq4J0
>>905
計画停電が嫌なら早く原発動かせばおk

910 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:52:10.80 ID:HcLhjqvo0
>>885
民主の最大の失政はマクロ経済政策(為替や金利)と外交
家電大手の衰退や米軍基地問題が良い例

そのほかのミクロな再分配政策や規制緩和に関しては割と○
そこにもっと切り込んで欲しかった
電力なんて恰好のターゲットだったのに('A`)

911 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:52:46.25 ID:1BMuN6cX0
 
 
 DZsnUMoW0 は自分にとって都合の悪い事柄にはダンマリw 釣りかw

912 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:53:02.61 ID:mDrtcDH30
自民党は組織票が凄いからね電力会社、車業界は殆どが自民党推しビジネスの為

913 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:53:03.32 ID:6IxM+nck0
>>906
談合やカルテルするに決まってるじゃん?

言ってしまえば同じ穴の狢だよ。

914 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:53:31.77 ID:5R1EtKl50
>>913
それはしょっ引けよw

915 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:53:51.78 ID:/S1q2OaUP
発送電分離をしても、得するのはソフトバンクでしょ。
プラチナバンド取得時みたいに、
またソフトバンクがいんちきで暴利を貪るだけ。
そんな発送電分離なんてしなくて良いわ。

916 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:53:55.32 ID:udi5XjlH0
>>876
鉄道を自由化しちゃったイギリスでは事故も増えたし、値上げの連続。
それを題材とした「折れたレール」とかいう本が出版されるような惨状。

因みに上下分離というレールを所有するインフラ会社と列車を動かす複数の鉄道会社で
やっている。まさに電力の発送電分離と同じ構図。

917 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:54:11.29 ID:OA+2DTz40
自民は利権主義を止めたら見直す価値はあるんだが
そうでない限り屑だな

918 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:54:23.24 ID:DZsnUMoW0
>>905
>あんた、空気読めないの?

エネルギー政策を訳のわからない「空気」で決めるのは無責任の極みなわけだが
空気に流されるなんて自分を馬鹿と言ってるのと同義だぞw

919 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:55:07.92 ID:HlKlEq4J0
>>916
ウエストコースと本線はいつ線形改良できるんだろうなw

920 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:55:59.05 ID:6IxM+nck0
>>909
動かせる原発あるなら動かせばいいとオレは思うよ。周辺住民と自治体と国が全ての事故リスク管理を受け入れできるならね。

921 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:56:28.19 ID:F0o2lR4y0
無駄に発送電分離を急いでるの人って何考えてるのかほんとわからんなぁ
ありあまる電気がある状態ならいいけど、今やるこっちゃないと思うけどね
おやすみ ノシ

922 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:56:35.11 ID:F0P76f0CO
>>910
民主は東電労組から献金受けてたのに出来るわけないやん

923 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:56:57.56 ID:/kKi+WxR0
ソフトバンクの情報エネルギー狙い撃ちには懲りた
サムソンがシャープの複写機事業狙ってるのもデータや書類盗むため

924 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:57:10.13 ID:FwpK+55G0
>>888
発送電分離とかそういう話は、それこそネトウヨだの自民信者とかいうのとは
分離して、技術・コスト面から語るべきなんじゃないかい
こういうこと語るときまでその手のレッテル持ち込むのは思考停止にしか
つながらんと思うのだが

「ネトウヨが賛成していることはみんな悪い!」とか
「民主が推進してたからすべて間違ってる!」とか
いっててもしゃーないべ

925 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:57:26.72 ID:mDrtcDH30
何故原発推進派は発送電分離を嫌うのか、理由はアメリカみたいに停電になると思ってるのか
携帯電話もNTTだけのが良かったのか?競争することで得るものは無いのか

926 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:57:58.00 ID:yzMaydRR0
>>921
電力会社の回し者じゃね?
価格設定が自由化されるんだから、
電力会社としちゃウハウハっしょ。

新規参入なんてそうそうされないから
脅かされる事もないし。

927 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:57:59.58 ID:udi5XjlH0
>>891
てか、このスレではこれだけ具体的に発送電分離のデメリットが指摘されているんだから
手段が目的化している奴じゃないと言い続けられないよw

928 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:58:58.42 ID:OA+2DTz40
>>924
まあ工作員に毒されてる2ちゃんじゃ無理だな
自民は全く支持しないが原発は容認。

929 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 00:59:02.14 ID:6IxM+nck0
>>918
東電に電気事業特に原発任せる方が不安でならんのだけど?

お前の意見は民主主義に対する冒涜だね。

930 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 01:00:17.14 ID:nXKrqmU20
単に東電と契約したくないんだよ
殺人企業に金を払うなんて気分悪いだろう?

931 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 01:00:19.51 ID:DZsnUMoW0
>>925
>携帯電話もNTTだけのが良かったのか?競争することで得るものは無いのか

競争が大好きなソフトバンクは、震災の時全然使えなかったがな。

932 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 01:00:29.43 ID:yzMaydRR0
>>927
まぁ、誰かのデメリットってのは大抵他の誰かのメリットだからね。
国民にとってのデメリットで、利益を得る立場の人間が居る
って事だろうよ。

933 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 01:00:58.31 ID:cLhtD3oZ0
875、電力会社に競争させた上、管理費を其れなりに電力会社から徴収すれば電気料金
は必然的に適性価格になると思う。今じゃ送電線管理会社も電力会社が丸抱えで
ウハウハの丸儲け状態でしょう? そうでなけりゃ、喜んで2年前に送電線分離の
話がでたじてんで手放してる。
876、鉄道事故なんて原発事故に比べれば、鼻くそていどの事故でしょう。 事故処理に
かかる費用と社会的影響は比べものにならない。 何でワザワザ鉄道事故なんて
引き合いに出す? 比較する次元が違いすぎる。

934 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 01:01:30.21 ID:6IxM+nck0
>>924
自意識過剰なネトウヨ乙

その意見流石にネトウヨに失礼だろうさ。

935 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 01:01:31.03 ID:HcLhjqvo0
>>922
そんなことはない
だったら管が東電に乗り込んで恫喝するわけがないw
そこが寄り合い所帯の強みw

936 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 01:01:58.28 ID:W0acC8dP0
>>908
東電の所為で原発事故は起きた
コストカットの人災
東電を潰す事は世界に被害を撒き散らした国民の責務

937 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 01:03:45.88 ID:udi5XjlH0
>>929
だったら、東電から原発取り上げて日本原子力発電にでも押し付けりゃ良いだろ。
こっちは東海第二にちゃんと津波対策してセーフだったんだからさ。
(まあ、かなり際どかったけど)

938 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 01:03:49.19 ID:nXKrqmU20
東電が潰れて社員と株主が路頭に迷う姿が見たいんだよ
こいつらが無責任だったせいで日本は終了したんだ
どっちにしろ電気料金が上がるなら東電を潰してやりたいよ

939 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 01:04:42.83 ID:mDrtcDH30
東電には原発再稼働して欲しく無いね福島の事故で福島が核の最終処理になると思うが

940 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 01:04:44.26 ID:DZsnUMoW0
>>936
>東電を潰す事は世界に被害を撒き散らした

杞憂でしかなかったことが証明されつつあるわけだがw

941 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 01:05:13.16 ID:nXKrqmU20
杞憂で俺の婆さんが殺されたのか

942 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 01:05:42.94 ID:yzMaydRR0
>>933
で、どうやって競争させるのかってのが問題なんだけどな。
普通の業種なら規制緩和・撤廃するだけで自由競争が働いてくれるけど、
電力の分野じゃそうは行かないよ。>>877で書いたけど。
前提が成り立たないからそこから先のメリットの話も立ち消えるんだよ。

943 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 01:06:06.14 ID:W0acC8dP0
>>940
回遊している魚に影響出てますが何か?

944 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 01:06:13.75 ID:6IxM+nck0
>>937
日本原子力発電なんて同じ穴の狢じゃねーかww

東電潰れたら困るんか?お前?

945 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 01:06:16.21 ID:HlKlEq4J0
>>925
電力や水の場合、競争よりも安定
電話の根幹となるNTTも東西合併するべき

>>933
お前レベルに合わせると死者数は桁違いに違うし
エシュデのように長期不通もありえるし

ま、そういうことを言いたかったわけじゃないが。

946 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 01:06:34.84 ID:2ydcs4jj0
金を貰えば何でもします。
金に弱いのが人間です。
教養の有無には無関係。
法律も金で変えられます

947 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 01:06:56.23 ID:0nPCja4E0
自民党駄目駄目やん

948 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 01:07:17.18 ID:OA+2DTz40
なんか電力屋の工作員がいるな
屑が

949 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 01:07:42.99 ID:DZsnUMoW0
>>941
原発ヒステリーに殺されたんだよ。

950 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 01:08:21.73 ID:W0acC8dP0
送電網は賠償金名目で国が管理し、人材は再雇用しない。
発電は競争原理で業者に任せられる

951 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 01:08:32.72 ID:mDrtcDH30
自民党政権になったからF2も再稼働すると思う
原発立地民は金さえ貰えば了解するだろう

952 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 01:08:41.53 ID:JvmjAlW80
さっさと倒産させて国有化して超高利回りの国債発行すりゃ官民双方の利益になったのに

953 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 01:09:20.26 ID:Tqw+9ETq0
>>1
こんな馬鹿なことやらない方が良いから自民GJ
マスゴミは市ね!
マスゴミに釣られてるアホも師ね!

954 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 01:09:57.12 ID:6IxM+nck0
>>942
今の電力会社を発送電分離して他社の発電事業参入を自由化すればソフトランニングできる。先ずはそれでいいんだよ。

それだけで市場競争の原理が導入される。

955 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 01:10:00.05 ID:DZsnUMoW0
>>943
>回遊している魚に影響出てますが何か?

健康被害は全く出ていないわけだが、何か?
魚の大量死も起きていないぞ。

956 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 01:10:22.00 ID:OA+2DTz40
>>953
2ちゃんに釣られてるおまえもな

957 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 01:11:09.60 ID:fZllWtKG0
発送電分離はきちんと整理して結論を出した方がいいぞ。
発送電分離をやって、電力安定供給と電力料金の低減、高騰抑制を出来た国はない。なぜ各国で
失敗したのかを整理する必要がある。

それに太陽光発電の買い取り価格が他の国の3倍近くまで跳ね上がってることの説明がメディア
経由で成されてない。メディアを含めて胡散臭い状況が続いてる。

958 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 01:11:54.64 ID:HlKlEq4J0
>>951
福島第一 1F
福島第二 2F
柏崎刈羽 KK な

>>954
送電線を買収する必要があるんだから、既存の会社がめちゃくちゃ有利だけどな

959 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 01:12:23.18 ID:RuIAiErHO
>>954
ソフトバンクには頑張ってもらわないとな

960 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 01:13:04.28 ID:yzMaydRR0
>>954
導入されないって根拠付きで書いてるのに、反論無しかいww

競争原理が導入されるためには新規参入が必須だろう?
技術的な壁や初期投資の壁の所為で自由化しても新規参入が
起こりにくい分野だから競争原理が働かないんだよ。
発電所一基ウン千億って初期投資を誰が用意するの?

961 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 01:13:58.05 ID:QaIScbnN0
発電は自然独占産業ではないと、産業経済学で習ったわ。
他の国でも電力会社間競争があるらしいな。

962 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 01:14:45.64 ID:mDrtcDH30
家庭用電気も自由化して欲しいな例え高くても東電みたいなクズ企業から買いたくない
PPSにしたら料金が安くなった企業が多いね、人気あり過ぎて現状の利用者で電力供給はかなりいっぱいみたいだが

963 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 01:16:12.75 ID:Y27zBEcWO
>>953
貴様みたいな非国民ゴミは
税金払ってから生きろ

964 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 01:16:32.16 ID:6IxM+nck0
>>958
うん。既存の会社がメチャクチャ有利で問題ない。当たり前。発送電分離で今までのインフラを全て捨てる方が馬鹿。

今までと違う考え方、今までと違う選択肢を加えるのがメリットなんだから。

地熱発電できるところは会社作ればいい。
メタンハイドレートもやればいい。

965 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 01:16:48.64 ID:udi5XjlH0
>>957
前段:全くその通り

後段:高すぎたのは確かだが、その数倍からスタートさせて慌てて引き下げた後の他国と比較するのは酷

966 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 01:17:25.11 ID:HlKlEq4J0
>>962
ちゃんと自分とこで発電をしてるPPS
既存の電力会社からかってるPPS

よくテレビで取り上げられてたとこは、人気だけど
他はどうなんだろうなー

967 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 01:17:46.38 ID:W0acC8dP0
>>955
お前食ってみろよ
世界が警戒してるから連日世界報道されてたんだよ
日本は「風評被害」wwとか馬鹿言ってるのに
外国ではきちんと拡散情報や被害状況が連日きちんと放送されていた

こんな馬鹿な事をさせない上でも東電は徹底的に組織解体する必要がある

968 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 01:17:52.39 ID:zXi/Xei70
発送電分離なんて必要ない
こういうものを改革なんていう連中が馬鹿なのだ

969 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 01:18:10.88 ID:vK+B8JFe0
骨抜きどころかやらなくていい

970 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 01:18:18.60 ID:jm94konz0
>>961
日本で電力事業が独占なのは太平洋戦争の産業総動員の名残

971 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 01:18:21.61 ID:yzMaydRR0
>>961
電力分野は自然独占産業の代表みたいなもんだって言われてるから
その話はちょっと珍しいな。小規模発電だけならそうかも知れんが
大規模発電は違うんじゃね?(小規模発電なら日本も自由化されてる)

972 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 01:18:29.52 ID:QaIScbnN0
海外事案は、発送電分離で電気料金が上がったのか、石油価格上昇によるものかを分析した方がいいな。

973 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 01:19:29.92 ID:RuIAiErHO
>>963
日本人ならソフトバンクを応援するよな普通。

974 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 01:20:18.57 ID:6IxM+nck0
>>960
はあ?なんでいきなり全国規模の発電施設が必要になるんだよ?

975 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 01:20:19.26 ID:udi5XjlH0
>>954
太古の昔からあった市場原理に文明社会が何で次々に制限を加えてきたのかを考えろ。
・・・ソフトランニングでもしながらw

976 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 01:21:02.14 ID:yzMaydRR0
>>972
アメリカ内だけですら明確に価格差が出てる時点でお察しだと思うんだが。
まぁ確かに、価格には他の要素による影響もあるから一概には言えないだろうけどね。

977 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 01:21:15.71 ID:W0acC8dP0
韓国云々はどうでもいい
東電を解体する事が先決
その為には嫌がる発送電分離が重要

978 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 01:21:21.50 ID:DZsnUMoW0
>>967
>お前食ってみろよ

旨かったが、何か?

979 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 01:21:40.44 ID:9Sj5IQdiO
ドイツは原発廃止と発送電分立の失敗で、国内供給が不安定になり、今や電力輸入国になった筈だが?

980 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 01:22:54.53 ID:HlKlEq4J0
>>964
メタンハイは、ガス火力だろw

選択肢がありすぎた結果イギリスでボロクソに言われてるけどな

981 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 01:22:57.33 ID:FOdVHPmDO
発送電分離出来てるのは屋久島だけか

982 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 01:23:29.72 ID:yzMaydRR0
>>974
小規模発電の事言ってたの?
じゃあ既に自由化されてます、で話終わりじゃね?

983 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 01:23:38.30 ID:/S1q2OaUP
>>973
プラチナバンド取得時みたいに、
またソフトバンクがいんちきで暴利を貪るだけでしょ。

984 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 01:24:17.82 ID:HlKlEq4J0
>>979
フランスとドイツが供給過剰になった結果
イタリアが停電したのは笑ったw

985 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 01:24:22.89 ID:M4hdEtai0
>>974
もうわかったからレスすんなよクソガキ糞して寝ろよ

986 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 01:24:50.73 ID:cLhtD3oZ0
942、単純に新規参入会社には国が優遇してやればいいと思う。 低金利で融資したり、
税金優遇したり、国所有の土地を格安で譲ったり、色々あるんじゃないか?
勿論、期間限定で。 優遇してやって新規参入を促す。
国民はそういう税金の使い方には文句言わないと思うよ。
933、死者の数だけを問題にしたいのか? 鉄道事故で近隣諸国から文句いわれるか?
鉄道事故で農作物輸出にストップがかかるか? 何年も避難しないといけない
人達がでるか? それが理解出来ないのなら、議論しても仕方が無いな。

987 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 01:25:09.72 ID:W0acC8dP0
>>978
福島の原発近くの湾内産だろうな?

988 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 01:25:14.31 ID:RuIAiErHO
>>977
そうそう
東電潰して代わりにソフトバンクが日本のインフラを整えてくれたら電気代は下がるし安心だし最高

989 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 01:26:08.22 ID:8Vdd6AXJ0
発送電分離はドイツで失敗しているだろうが!

990 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 01:26:19.41 ID:udi5XjlH0
>>972
これだけ熱心な発送電分離信者がいるのに誰一人としてやってないことで推して知るべし。

>>977
だったら東電だけ解体すりゃ良いだろ・・・どう解体するのか分からんがw

>>981
またまた、送発電分離が高くついている実例をw
まあ、あそこは欧米とは違う理由だけどさ。

991 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 01:27:39.66 ID:mDrtcDH30
>>979

今はドイツは電力の輸出が輸入を上回る、電力輸出国だがwww

992 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 01:28:03.19 ID:M4hdEtai0
ID:RuIAiErHO

993 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 01:28:23.21 ID:xhCskG4p0
殺すとか殺さないとか!やめ!笑

994 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 01:28:25.48 ID:6IxM+nck0
>>982
一般家庭に直接売れないじゃん?電力会社の言い値で売り買いしてるんだからそれは自由化とは言わないよ

995 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 01:28:27.30 ID:HlKlEq4J0
>>986
海外のインフラに詳しくないは分かったよ
無知でもいいからレスぐらいきちんとしろ

996 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 01:28:50.43 ID:udi5XjlH0
>>989
ドイツだけじゃなく、成功例といえるところがない。
ほんのちょっとでもうまくいっていたら、分離派が針小棒大に喧伝しているはず。

997 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 01:30:11.55 ID:M4hdEtai0
日本に発送電分離はいらん

998 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 01:30:20.07 ID:RuIAiErHO
 9月12日、国内外の自然エネルギー専門家を集めて開催された「自然エネルギー財団」の設立イベントでのことだった。
「2030年に日本の電力の6割は自然エネルギーにならざるをえない。発電事業のモデルケースをつくってみたい」
 設立者として登壇した、ソフトバンクの孫正義社長は、財団を頭脳とし、電力事業へ参入する意思をあらためて強調した。
注目すべきはその参入方法で、じつはソフトバンクの懐がほとんど痛まないことにある。
 まず、土地の確保は自治体に任せ、無償提供を受けることにしている。再生可能エネルギー特別措置法が成立し、発電した電力も電力会社が15〜20年にわたり固定価格で買い取る制度が整備され、長期の安定した売り上げも見込める。

999 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 01:30:24.96 ID:DZsnUMoW0
>>987
お前は回遊してる魚に影響が出てると言ってただろうがw
自分の書いたことも忘れたのかよw
健忘症ですか?それとも痴呆症ですか?w
放射脳の人がいるとは思わなかったよw

1000 :名無しさん@13周年:2013/03/21(木) 01:30:42.23 ID:W0acC8dP0
信用不安で世界全体から日本からの輸入規制がかかった
世界の反応は当然の反応。怪しいセシウムさん扱いされて当然
東電は死んでわびるべき

よって送発電分離は必須

>>1000なら送発電分離は必須!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

289 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★