5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【話題】 火砕流が原発襲ったら「完全にお手上げ」 専門家が吐露

1 :影の軍団子三兄弟ρ ★:2013/02/13(水) 16:29:00.00 ID:???0
地震大国の日本は、火山大国でもある。怖いのは地震だけではない。
福島第一原発は地震による津波で大事故を起こしたが、噴火による火砕流でも影響がありそうだ。

東京大学地震研究所火山噴火予知研究センターの中田節也教授がこう警告するのは、
泊原発(北海道)、伊方原発(愛媛)、玄海原発(佐賀)、川内原発(鹿児島)の4つ。

原発が火砕流に襲われるとどのような事態になるのか。
日本の原子力政策に深くかかわっていた“原子カムラ”のある重鎮に話しを聞いた。
「原発が火山から直接の被害を受けるという想定は聞いたことがないな」。

最初は首をひねっていたが、火砕流の説明をすると、匿名を条件にこう話した。

「原発と火山災害について、これまで本格的に論じられたことはないと思います。
しかし、その破壊力を考えると、火砕流を想定して対策を考えるのは不可能。
完全にお手上げですよ。火砕流が届く恐れがある場所には、原発を建てるなということに尽きますね」。

原発が火砕流に襲われるとどのような事態になるのか。この重鎮が続ける。

「火砕流で原子炉建屋が壊されると、燃料プール内の核燃料が燃えながらまき散らされます。
仮に建屋が大丈夫だとしても、周囲が壊滅してインフラが止まり、人が近づけなくなれば、
冷却できなくなった炉心と、燃料プールの核燃料が燃えだして建屋は崩壊する。

いずれにしても大量の放射能を放出することになる。仮に、泊原発が火砕流に巻き込まれれば、
泊原発から70キロしか離れていない札幌は、全市民が避難しなければいけなくなるでしょう」。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130213-00000007-sasahi-sctch

2 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:30:54.89 ID:NUI5rwxp0
ミサイル攻撃されたら完全にお手上げ

爆弾テロの標的にされたら完全にお手上げ

空爆されたら完全にお手上げ


自然現象より近隣国の動向や国内不穏分子の存在に警鐘ならすべきでは?

3 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:30:55.96 ID:n/KEJhnL0
中国・北朝鮮のミサイルが原発を攻撃したら完全にお手上げ

原発無能推進この点完全スルー

4 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:31:02.62 ID:JBAQSf18O
福島市って福島第一原発から70キロも離れてたかね?

5 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:31:08.11 ID:idcvJMco0
>>1

火砕流どころか
直下型地震で重要な配管がぶっ壊れる欠陥エネルギーそれが、原発
推進派は、津波で壊れたと言い張ってるが、、

6 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:31:13.54 ID:cRtEESTuP
そのうち隕石が落ちたら完全にお手上げって言い始めるぞ。

7 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:31:51.86 ID:KaE2m5yaO
>>2なら安倍辞任

8 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:31:53.49 ID:Fzq4MCm20
なんでもありじゃん

9 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:32:12.30 ID:8MXXHc5H0
は・・・  吐露

10 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:33:13.89 ID:gG5gdBqj0
逆に火砕流喰らってもヘッチャラという建物があるのか聞きたいぞ。

11 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:33:28.26 ID:bS3Eo4CP0
北鮮のゲリラが上陸する日本海側に原発並べたのはどいつだ?

12 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:33:49.39 ID:CFcrxwyb0
  
あと、原発に隕石が落ちたら「完全にお手上げ」だよね。

13 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:34:07.07 ID:692iwkntO
となりのとっ吐露 とっ吐露

14 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:34:12.95 ID:xQpzhC7t0
まさか、活火山のそばに原発を建てる馬鹿はいないだろう
いないよね?

15 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:34:13.42 ID:7cbg1iqKO
門を開けて下さい!

16 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:34:24.68 ID:/zbTHdyu0
世界で起きた原子力災害の半数以上が日本で起きているという現実

17 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:34:30.26 ID:zfTWvxu00
すっごい火砕流がきて燃料ごと包んで冷え固めてくれたらいいのにね。

18 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:34:30.46 ID:jCxybUeUP
想定外は無罪

19 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:34:45.41 ID:AxL5yhsA0
隕石が原発襲ったら・・・
宇宙人が襲来して原発襲ったら・・・
猫が間違って核ミサイルスイッチ押したら・・・

20 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:34:52.13 ID:e2cMjux70
「原子かむら」ってなに?

21 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:35:00.01 ID:OK9OlGe60
>>1
それよりも工作員が冷却設備を壊せばあっさり爆発するだろ

作業員はヤクザがあいりん地区から素性の知れない人を集めてるんだから有り得るぞ

22 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:35:12.27 ID:8qrAB1mSO
破局的噴火が起きたら日本はアウト。滅亡するんだから、そんなことまで考える必要なし。

23 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:35:22.47 ID:zdYTdhEK0
そういうの言い出したら日本なんか住める土地じゃないんだがな
ここぞとばかり持論押し通したいだけの奴多すぎだろ

24 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:35:22.81 ID:B0HttDT2O
だから都市部を避けて地方に原発立ててんだろ

25 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:35:30.67 ID:scUFmd4b0
>>12
地殻津波が来たら完全にお手上げ。大変だ―

26 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:35:38.05 ID:G8yug2z3O
地下に造ったら駄目なのか?

27 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:35:53.53 ID:GXj+XWNW0
雷に打たれる心配でもしてろ無能が

28 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:36:22.27 ID:n2Ig/6fh0
何でも想定外とか言っておけば問題ない
それが日本の原子力政策だ

29 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:36:45.47 ID:0IJIXxQC0
またまたインチキ専門家が恐怖心をあおって、研究予算強奪をたくらんでいる。
一体、日本のどこに火砕流を起こす火山のふもとに原発があるのか。
デタラメで言って金を稼ごうとするのはいい加減にしろ。
ゴミどもめ!!!

30 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:36:54.82 ID:eu16KtuC0
火砕流に絶えられる構造物ってあるのか?

31 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:37:07.35 ID:y5ZNj51t0
思った通り放射脳の食い付きがヤバいなw
新しいのに建て変えりゃいいんだよ。
新型に比べて旧型の性能が悪かったり災害や攻撃に弱いのは当然なんだから

32 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:37:12.85 ID:ROjzK4Q00
北朝鮮や中国が打って来るってことは無いの?
ありそうな気がして怖い

33 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:37:20.13 ID:eFDG7BRp0
次は隕石が落ちてきたら、地球が崩壊したら、とか言い出すんですかねwww

34 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:37:21.09 ID:7/X8YcO60
なんて言う火山が近くにあるんだ?

そもそも火砕流なんてぜいぜい麓くらいまでだぞwwwww

35 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:37:34.73 ID:tiIDelv80
言い出したらとかいうのは極論だろ
火砕流はある程度は予想できるんだから

36 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:37:36.96 ID:NUI5rwxp0
空が落ちてくるかもしれないって故事あったよね

37 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:37:39.61 ID:hhhR63dd0
核融合はよ

38 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:37:40.57 ID:KQPK4+HQ0
民主党が与党になったらお手上げ


実際に日本は衰退し、かなりの日本人が死んだ

39 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:37:41.60 ID:Xdpr38PP0
現実自然災害が来ても駄目だし戦争やテロでも終わり
そして原発を管理する組織が腐敗しても駄目
それらがない人類史上極わずかな時間だけ原発は発電出来る
今回の日本は管理する組織が腐敗していたため駄目だった

40 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:37:52.51 ID:94Ffm7yf0
ばかばかしい、例えば韓国の原発が爆発しても日本は完全にお手上げなんだぜ?
隕石が衝突したら完全にお手上げなんだぜ?

41 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:38:15.70 ID:0ELUBNBe0
ミサイルが落ちても大丈夫って言ってなかったかw

42 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:38:23.22 ID:fYI2weaX0
>>1
伊方原発?
どこに火山があるんだ??
阿蘇山とか言うなよw
あれの火砕流が来るくらいの噴火があったら、原発以前に日本は終ってるw

43 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:38:27.59 ID:GfX7A5+20
玄海原発なんてどこから火砕流くるというんやねん。

44 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:38:34.28 ID:1LXDRdnA0
黒澤明の「赤富士」だね

45 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:38:35.94 ID:/c9z6ea70
ミサイル攻撃よりも悲惨な事になるね

46 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:38:38.88 ID:W9iZgHhN0
>>22
何が起きても滅亡なんかしないよ
そのあとも地獄のような日常が続く

47 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:38:48.34 ID:GZsYqV230
>>3
核ミサイルなら原発じゃなくてもお手上げ。

48 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:39:03.21 ID:hUNgoCFkO
地球が大爆発したら
原発はもうお手上げ、地球爆発後は原発維持は難しいだろう

49 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:39:23.39 ID:xzWZQ0m70
在日が襲ってもお手あげ。

50 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:39:29.79 ID:Fhl9WEL30
原発を廃止して新しいエネルギー開発にお金回そうよ
廃止したあともお金食い続けるから無理かw

51 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:39:41.75 ID:mUO5eLNj0
地殻津波が来たら完全にお手上げだよね

52 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:39:52.00 ID:R8cDv5HR0
wwwwwwwwwwwwwww

火砕流が何処でも起こるなら原発以外の
空港でも、病院でも、裁判所でも、銀行でも、TV局もアウトで
建てられないのだがwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

てか、世界中で不可能
火山の無い所でも、火砕流が発生する可能性が完全にゼロって地上では有り得ないだろww

>>1は自分の家も火砕流の可能性が0.000000000000000001以下でもあれば
駄目なのだろうかwwww

53 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:39:57.19 ID:Xdpr38PP0
>>43
玄海原発は何も無くても爆発しそうなくらい炉が劣化してるのに
使い続けようとしているらしいよ
腐敗した組織に管理させたら終わり

54 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:40:09.51 ID:v6cB4Npg0
そんな大規模の噴火と火砕流が起きたら日本はおしまいなんだから、別にどうでもいいだろ。

55 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:40:13.15 ID:Dv0dqMHJ0
専門家じゃなくてもそれくらいはわかるという話、よくあるよね

56 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:40:17.08 ID:Fzq4MCm20
所長が無能だったら完全にお手上げ

57 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:40:27.10 ID:a+H+Mx3f0
泊原発を火砕流で巻き込む火山ってなにがあんの?
羊蹄山が近いんだっけ?

58 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:40:32.35 ID:lLjdWUrl0
阿蘇が10万年くらいの周期で大噴火するから、そろそろなんだよな

前回の火砕流は山口まで届いたし、噴火が始まってから対応しようにも24時間くらいで出
切っちゃうので、完全に手遅れ

59 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:40:49.02 ID:w40Roqt20
阿蘇山が火砕流吹いたら日本はお手上げ
イエローストーンが火砕流吹いたら世界がお手上げ

60 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:41:30.63 ID:W9iZgHhN0
原発推進派はメルトダウンしたら日本が終わるから対策不要とか言ってたんだけどな

61 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:41:38.32 ID:UenJJJzY0
>>3
原発推進派は、じつは中国のスパイという噂があるよ、むかしから。
日本破壊の布石。
全国に原発という爆薬を設置して回った売国奴=原発推進自民党

62 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:41:58.74 ID:/c9z6ea70
個人的には原発推進派だけど、確かに噴火被害食らうような場所は止めた方がいいね

63 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:41:59.23 ID:mEjeHmbi0
朝日新聞の従軍慰安婦捏造や、NHKの南京大虐殺報道とか、
そっちの方が被害がでかいよ

64 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:42:05.18 ID:7m4yyO86P
やっぱり原発は無理があるな
危険の可能性を全て除外して残った可能性だけ論じて安全宣言してるだけじゃん
軍事的な安全保障上必要という奴もいるだろうが別の方法を考えた方がいい

65 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:42:07.40 ID:e6mFquHg0
原発施設を覆うくらいの火砕流が流れたらどこだってお手上げだろ

66 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:42:24.11 ID:kjltQph/0
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130212-00000005-sasahi-soci

 まるでパニック映画のワンシーンのようだが、日本にあるいくつかの原発では、起こりえる場面だ。
その原発とは、泊原発(北海道)、伊方原発(愛媛)、玄海原発(佐賀)、川内原発(鹿児島)の4つ。
東京大学地震研究所火山噴火予知研究センターの中田節也教授がこう警告する。

「4つとも、過去に超巨大噴火の影響を受けたと考えられる場所にあります。火砕流が過去に到達したと
思われる場所に建っているのです」

 1989年に営業運転を始めた泊原発は、北海道西部の積丹半島の付け根にある。南東に目を移すと、
2008年にサミットが開かれた洞爺湖がある。この風光明媚な湖こそが、超巨大噴火を起こしてできた
洞爺カルデラだ。

 約11万年前の噴火で、洞爺カルデラからは、東京ドーム約12万個分にあたる150立方キロの噴出物が
出た。このときの火砕流は、60キロ離れた泊原発まで届いたと考えられる。

 熊本県の阿蘇カルデラは、東西18キロ、南北25キロと世界でも屈指の大きさを誇る。 このカルデラを
つくったのは、9万年前の超巨大噴火だ。当時、火砕流は九州の半分以上を覆い、九州北西の
玄海原発だけでなく、四国西端の伊方原発がある場所まで到達したと考えられている。

67 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:42:30.43 ID:d5VeX1kO0
さっさと核融合発電を実用化させてほしいものだ

68 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:42:31.44 ID:7xd+B03Z0
俺たちの生きてる間に火山が噴火する確率はどれくらいですか?
小さい可能性を考えていたら何もできませんよ

69 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:42:35.16 ID:vthYjFhrT
やっとこいつらウソを言わなくなった
事故前はミサイルや旅客機の直撃も耐えるりろんとかペラペラ言ってたもんだよ
炉が耐えたとしても周りの配管や人が耐えられないんじゃ無意味なのに

70 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:42:41.73 ID:SbQ6Yi1e0
アイスランドに人は住めないな

71 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:42:46.22 ID:UWlvnhUvO
中国はすでに東北部に河川利用の原発開発をしています、上流には活火山があり噴火に依って冷却不可能の原発です。日本は中止を勧告してます

72 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:42:49.54 ID:RbBCwtZZO
(・∀・;)愛媛で噴火する確率は

73 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:42:57.21 ID:lLjdWUrl0
>>59
>阿蘇山が火砕流吹いたら日本はお手上げ

九州の半分が焼け野原になる程度

が、原発が派手にふっとぶと日本中が住めなくなる

>イエローストーンが火砕流吹いたら世界がお手上げ

北米の(ry

74 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:43:12.28 ID:5iRty5Hj0
太陽が寿命に差し掛かって膨張を始めたら、
それに飲み込まれた際、原発には何ら対策を取ることができない
完全にお手上げである

75 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:43:28.96 ID:16pH8Fbu0
中国、韓国、北朝鮮。日本の周辺には凶暴な国が多いからな、そっちのほうがよっぽど怖い

テロ仕掛けられて、証拠もないなんて事が起こりえるかもしれん
今回の福島の原発事故で、それがどれだけ日本にダメージがあるか世界に知らしめちゃったからね

76 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:43:33.85 ID:zSCc6bre0
アホらしー

さっさと動かせよ
電気代上がるわ燃料費上がるわマジ生活直撃してるんだよ

爆発してもOK
俺も無料で都内一等地の公務員宿舎に住みてー
おまけに毎月金が降ってくるんだぞ


原発は爆発してもサイコーだぜ!!

77 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:43:40.38 ID:1S1g/FHqi
ええい!
当たらなければどうということはない!

78 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:43:54.90 ID:CQddxRo80
げんし かむら君

79 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:44:17.64 ID:2+C3jyJT0
100mの津波が来たらどこもかしこも完全にお手上げ
絶対に来ないとは言えない

80 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:44:35.73 ID:GfX7A5+20
>>66
Aso4レベルなんておきたら、原発以前に九州山口全滅だろと。

81 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:44:53.77 ID:SKGYZVwfP
 


       , - ―‐ - 、
      /         \
     /    ∧ ∧  ,   ヽ
    ./  l\:/- ∨ -∨、! , ',   さあ関西と福井と鳥取と香川と徳島のみんなテレビの前に集まってー!
   / ハ.|/          ∨|,、ヘ   原発テロ対策の専門家、青山繁晴さんの水曜アンカーがはじまるよー
  |ヽ' ヽ     ●  ●    ノ! l
. 〈「!ヽハ._    __    _.lノ |
  く´ \.)    ヽ. ノ   (.ノ  ̄
   \ `'ー-、 ___,_ - '´
      ` - 、 ||V V|| \
        | ||   || l\ ヽ


 

82 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:44:58.54 ID:qurCQNPP0
逆転の発想が必要だな

世界屈指のボーリング技術で休火山を掘るんだよ(伊豆、小笠原の某島、南西諸島あたり)
で核及び劇物ゴミ埋葬施設を造る

日米欧のオイルメジャーとゼネコンが組めば消費税増加分で恒久的に賄えるシステムが出来るだろ

83 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:44:59.70 ID:R8cDv5HR0
でも日本の歴史上、原発の事故での直接死亡者より
火山の噴火や火砕流等で直接死んだ人間の方が何万倍の多いのでは?

火山>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>超えられない壁>原発

>>1は原発より凶悪な火山何とかしろよw

84 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:45:00.01 ID:eksKSAD10
地球が爆発したら原発が危ないレベル

85 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:45:09.83 ID:aJRrX3nA0
>>2
朝鮮人は日本から追い出すべきだな

86 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:45:12.34 ID:TtrZh4MQ0
隕石が原発を襲っても完全にお手上げだよな

87 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:45:38.05 ID:LdH0CT1l0
大規模な火砕流なんか起きたら原発事故どころの騒ぎじゃないだろ
九州全滅だって可能性としてはあるわけだし

88 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:45:46.93 ID:Y6jO9rulO
宇宙人が襲来してきたら完全にお手上げだから原発はNO

89 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:45:12.39 ID:z5318uXy0
>>1
隕石が落ちてきたらお手上げ
人工衛星が落ちてきたらお手上げ
大型船が津波で流されぶつかったらお手上げ
あーあーお手上げだらけだ。

新しいのを地下にでも作ったらいいんじゃないか?

90 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:46:02.80 ID:DHvUZfqH0
終末論者と変わらんな

91 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:46:10.84 ID:p3LJH5640
地震大国ならこれくらいのことは起きても全然おかしくない。
だが、そもそも火山の近くに原発作るのはおかしい。

92 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:46:13.29 ID:NMr2mAeyO
>>1ハッハッハッ…オーケー、オーケー降参だ

93 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:46:15.53 ID:X2BXdFqV0
やっぱり原発は、海中移動式が一番だな。

94 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:46:27.35 ID:FErWWmu20
火砕流なら火山灰に埋まってかえって安全じゃネーの?

95 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:46:54.62 ID:l/cxCWqN0
泊原発の近くに休火山なんてあんの?

96 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:46:56.41 ID:0ABRILRu0
隕石の可能性は考えなくていいの?

97 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:47:25.22 ID:fjs35Cdf0
そうそう、冷却電源喪失のシナリオなんていくらでも書ける
そこんとこ対策出来ない以上怖いよね

98 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:47:28.34 ID:pa1YQLzo0
よく原発にミサイル撃ち込まれたら~っていうけど
日本のMD網を突破したって想定なら直接首都にぶち込んだ方が早い
日本はあらゆる分野(政治経済文化など)で東京に一極集中してるから
地方の原発吹き飛ばすより首都を直接叩いた方がダメージがでかい

99 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:47:37.06 ID:u5BXoHM80
9万年とか11万年前の噴火なんか
今年おこる可能性はほぼゼロだろ
40万年前に動いた活断層がどーたらこーたらなんてジョークとしか思えない

100 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:47:48.79 ID:dDEOJtgg0
逆に言えば。

このくらい吹っ飛んだ前提を出さないと、反原発を煽れなくなった、というこったわな。

放射脳の方々も、追い詰められているのかなあ。

101 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:48:16.68 ID:jU+odUFCO
溶岩窟だな。

102 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:48:20.09 ID:GZsYqV230
>>86
巨大隕石なら直接被害が大きすぎて原発による被害は無視できるよ。

103 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:48:25.24 ID:ZTaA9udM0
隕石が直撃したら完全にお手上げ

104 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:48:27.61 ID:fNxuSbA60
マスコミがバカだらけなので日本国民はもうお手上げ

105 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:48:32.36 ID:XWDAg0fo0
火砕流に勝てるわけないだろうけど
火山の近くにあるの?

まさかこれから大地が割れて火山ができることを言ってる?

106 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:48:35.39 ID:SjWPFZrW0
火砕流直撃は悲惨だが、噴煙でも停電するなどしてどうにかなりそうだな。

107 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:48:41.81 ID:OAcGdnC3O
つまり富士山爆発したらおしまいか

108 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:48:53.72 ID:xixmAU7T0
想定外の津波がきたらお手上げ

109 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:48:54.43 ID:MlX3bxT60
っつーかお前ら目を背けてるが
今で充分お手上げ状態なんだよこの平常運転時でな

110 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:49:14.60 ID:s9qgQQ960
ミサイルの心配したら
あと警備を強化したけど足りないよ

111 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:49:15.62 ID:cY2sm3Ma0
地震国、火山国の日本は原発のリスクがフランスなんかの何百倍も高いよな
その何百倍ものリスクをコスト計算したら
どう考えても原発って日本では割高過ぎる

造った奴は馬鹿すぎだ
てか利権で自分が儲かれば後は野となれ山となれの無責任売国奴かw

112 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:49:16.62 ID:siSpMI5y0
噴火来そうになったら燃料棒もって逃げるんだ

113 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:49:25.90 ID:Dv0dqMHJ0
>>73
火砕流に巻き込まれるとかどうでもよくて、灰やらなんやらで終わる

114 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:49:41.40 ID:XYTmOY7T0
で、実際、火砕流が襲う可能性の有る原発建屋ってドコよ?

115 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:49:43.35 ID:1Ok4BmXJO
>>14
支那が、北朝鮮にも電力供給するかもしれないと噂の赤松原発を、いつ大噴火してもおかしくない白頭山の傍に建設中。

116 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:49:44.57 ID:v6cB4Npg0
大体、人間なんて、デロデロの巨大溶岩球の一番外側の、
ちょっと冷えた薄皮の上で暮らしてる蛆虫みたいなもんなんだから、
いつ死んでもおかしくないという自覚を持たないのはおかしい。

117 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:50:02.05 ID:mi1Ogc0y0
まぁ最悪は燃料を取り出して海に放り投げればいい

118 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:50:09.86 ID:gOcGjRfB0
地下深くの免震構造物内に据付ければいいじゃん
防犯防災の両面で有利だし

119 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:50:10.83 ID:PEn90cUg0
火山の近くに原発を建てるようなバカな国は存在しないだろ
いくらなんでも・・・ねぇ・・・

120 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:50:13.27 ID:B0brYNhe0
流れ星も危険だな、落ちる前に3回当たらないでと祈れば避けられるかな?

121 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:50:17.03 ID:5iRty5Hj0
>>105
原発に突然昭和新山が隆起したら完全にお手上げ

122 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:50:20.54 ID:l/cxCWqN0
伊方原発付近の山は火山じゃなく隆起で出来たもののようだけど・・・
滅茶苦茶だな

123 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:50:23.63 ID:lLjdWUrl0
>>80
>Aso4レベルなんておきたら、原発以前に九州山口全滅だろと。

九州が半壊する程度ですむ

それに原発が巻き込まれると、偏西風にのったセシウムで、日本全土が住めなくなるけどな

124 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:50:40.26 ID:iNSjjIdk0
都合の悪いことは全部
想定外www

125 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:50:54.46 ID:U8JN22760
そもそも去年の事故の費用もコストに入れたら原発は安くないしな
下手すれば最も高いまである

126 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:51:23.32 ID:kmQh8bbN0
そんなに原発いらないって煽るなら
電気を使わないようにしましょう電化製品も買っては駄目です
って報道すればいいよ

127 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:51:23.86 ID:sZWaBQ2HO
 
【話題】 隕石が原発襲ったら「完全にお手上げ」 専門家が吐露
【話題】 北朝鮮のミサイルが原発襲ったら「完全にお手上げ」 専門家が吐露
【話題】 中国のミサイルが原発襲ったら「完全にお手上げ」 専門家が吐露

128 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:51:51.99 ID:LhVYAvAN0
火砕流とか関係なく、富士山とか爆発したら噴煙被害で原発の冷却装置止まって
だめになるって学者が言っていたよ。
原発電源停止→冷却停止→第二のフクイチ→日本停止

129 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:51:56.06 ID:XN3RTcaE0
伊方原発(愛媛)はどうやって火砕流に巻き込まれるんじゃ?

130 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:51:56.47 ID:fH+h8XMXP
溶岩が放射能封印ないのしてくれるとか

131 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:52:02.55 ID:fpELxMLd0
>>125
100%安全。絶対に事故はおきないって前提で作ってたから

132 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:52:08.19 ID:OCPGGaMp0
>>43
バカ発見
阿蘇山の噴火では山口まで火砕流が届きます

133 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:52:08.25 ID:jkw+1I8d0
では、地殻津波が起こったらどうしたらいいのでしょう

134 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:52:48.22 ID:OxuA7iYQ0
ゴジラが襲ってくる可能性もゼロとは言い切れんしな。

135 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:52:52.71 ID:dIuGtMMG0
玄海原発や川内原発に火砕流が流れる程の大噴火が起きたら
それこそ噴火そのものが原因で超絶大災害だろjk
原発関係ねーわwwww

136 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:52:59.15 ID:fYI2weaX0
>>111
M9直撃食らい、14bの津波食らって耐えた原発を日本は作ったんだぜ?

これは凄い技術だぞ!!

バ管テロには負けたが…

137 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:53:22.30 ID:mc5C6ipSO
>>66
カルデラ化した火山が同じような噴火するわけないだろ

138 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:53:27.64 ID:x9O2CMSMP
隕石が衝突してきたら完全にお手上げ

139 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:53:32.34 ID:I6gnKurT0
富士山が噴火するのと原発事故どっちが日本\(^-^)/ ?

精神的にも死者数でも富士山噴火と火砕流で、富士山噴火の独り勝ちな気がするんですが
下手すれば地球規模で寒冷化、氷河期で生物死滅
原発なら周辺数キロ致死性、世界で規模に拡散しても癌の発生率上昇くらいだろう

日本の象徴富士山は日本から出て行け!って?

140 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:53:44.97 ID:kmQh8bbN0
>>136
作ったのはGEやで

141 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:53:46.22 ID:wQAVqE6x0
阿蘇から玄海まで届く前に別の現象で死ぬやろそれ。

142 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:54:20.68 ID:lLjdWUrl0
>>135
>玄海原発や川内原発に火砕流が流れる程の大噴火が起きたら
>それこそ噴火そのものが原因で超絶大災害だろjk
>原発関係ねーわwwww

九州が半壊する程度ですむ

それに原発が巻き込まれると、偏西風にのったセシウムで、日本全土が住めなくなるけどな

143 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:54:22.92 ID:cY2sm3Ma0
>>136
耐えてないだろw
津波どころか震源があんな遠い地震で壊れて
それを東電が事故調にバレないように隠蔽してるというのに

144 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:54:23.11 ID:YhZiiYnP0
吐露一丁
マグロ状態

145 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:54:32.63 ID:v4ff0uLv0
チョン門家「完全にお手上げニダ」

146 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:54:35.49 ID:xixmAU7T0
津波にすらお手上げなのに火砕流に耐えられるわけないだろ

147 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:54:37.66 ID:X2BXdFqV0
>>136
菅がいなければ、今頃原発大増設だったろうな。
それはそれで怖い気がする。

148 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:54:44.20 ID:JJ6rxzpN0
>泊原発(北海道)、伊方原発(愛媛)、玄海原発(佐賀)、川内原発(鹿児島)

この4箇所って近場に活火山が有るのけ?

149 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:54:45.63 ID:Bxo9++aE0
また東大のバカか

150 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:54:53.77 ID:gmU+3k6O0
>>1
その火砕流に襲われる可能性のある原発はどこよ?

151 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:54:58.71 ID:ELFSibBE0
隕石が落ちたらどこの原発も終わりだよ。
月のクレーター見れば分かるだろ、長い目で見れば隕石は落ちてくる。

152 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:55:02.76 ID:l/cxCWqN0
>>128
冷却止まるプロセスがわからん
まず火力発電所の電気で原発は動かしてる
これが2系統確保することが法律で決まってる
これが無くなると非常用電源に切り替える

153 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:55:25.63 ID:34eeD4U60
【話題】燃料費が上がったら火力発電は「完全にお手上げ」 専門化が吐露

154 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:55:40.84 ID:x7Uejrbj0
福島第一原発から20kmぐらいの原町(南相馬)で普通に生活してるしサッポロぐらい楽勝。

155 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:55:57.29 ID:w40Roqt20
>>124
火砕流想定してたら九州は人間の住むとこじゃなくなる
アメリカも西部火山地帯はアウト
何万年に一度かは必ず起こるんだから

156 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:55:58.35 ID:8Rwt8kus0
溶岩で完全に埋まれば大丈夫だよ。

157 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:56:16.43 ID:OCPGGaMp0
>>141
九州人は焼け死ぬ
西日本は放射能汚染で住めなくなる

158 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:56:28.80 ID:Xk406GUbO
火砕流きたらなんでもお手上げだ。馬鹿なのかこの専門家は

159 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:56:28.98 ID:GGeT7oDh0
まぁ東大教授ってこんなのばっかじゃん?

160 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:56:32.02 ID:R5WCG+Ys0
すでに高濃度放射性廃棄物の処理すらお手上げ状態だし人類史に犯罪者扱いされる世代だろうな
地中深く埋めれば大丈夫とかひどすぎるw

161 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:56:36.34 ID:u1nq0/Ru0
溶岩には核反応を抑制するガドリニウムが含まれるとかなんとか

162 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:56:36.91 ID:16pH8Fbu0
いやまじで、中国が尖閣や沖縄が欲しいのはみんな知っての通り

中国がいきなり攻撃して侵略するわけ無いじゃん
原発が爆発したら日本中パニック、国力がそこに集中しちゃうんだから
侵略作戦の序章としては十分あり得るとは思わんか?

1.まずこっそり秘密裏に原発を爆破します

163 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:56:42.49 ID:BVkCWMoN0
一番いいのは、地下深くにキャンドル型の小型原子力電池を大量に並べておくことだな
メルトダウンもしないし、万一のときは放棄してコンクリ流し込めば終わりだ

ビルゲイツが投資してるハイペリオンの技術を使えば簡単だけど
日本もキャンドル型は研究進んですはず

劣化ウランも消費できるし、ある意味夢の技術なんだが
なんで普及しないのかね?
1個1万キロW/hくらい出せるから良いと思うよ

164 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:56:58.77 ID:NUI5rwxp0
福島第一は外国製だったけど
もっと震源に近い場所に地震耐え切った国産原発あったんじゃなかったっけ

165 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:57:06.28 ID:oihNeRgO0
そのうち宇宙人が攻めてきたらとか言い出すな

166 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:57:07.67 ID:gmU+3k6O0
このネタで吉田照美が、明日のラジオで騒ぎそうだ

167 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:57:12.41 ID:vfaluEAM0
>>126
震災後よく見かけるけど、工作員?はそのロジックが好きだね。
原発の電気は全体の3割程度なのに、まるで全部の電気を原発が造っているみたいな。

168 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:57:18.43 ID:NZHyj4eh0
くだらん予言ならオレだって言える。

169 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:57:35.73 ID:HdR+2X6hO
>>142
九州が半壊するほどの噴火なら
放射線より火山灰が西日本全域に拡がって寒冷化するだろ

農業は全滅するかもな

170 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:57:36.00 ID:loEUHlMTP
災害に強い原発を作ればいいんじゃね?

国連科学委員会(UNSCEAR)のウォルフガング・ワイス委員長は、事故のあった原発の
周辺地域の住民、労働者、子供たちには、放射能による健康への影響は一切観察されていない、
と述べている。これは世界保健機関(WHO)や東京大学が既に発表した研究成果とも一致
している。原発周辺地域の住人が被曝した放射線量は非常に低く、識別できるような健康被害が
生じることはまったく考えられない。

http://www.nikkei.com/article/DGXZZO50651160W3A110C1000000/

171 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:57:49.06 ID:l/cxCWqN0
>>136
M9ってモーメントマグニチュードでしょ
大きく見せる為に民主が気象庁マグニチュード使うのやめた

津波は実際5mくらい
津波の高さは津波が上った高さと津波そのものの高さは違う

172 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:57:50.50 ID:X2BXdFqV0
>>143
40年オーバーの1号機を予定通り廃炉にしてれば、
たぶん福一は大丈夫だったよ。

173 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:57:57.29 ID:CE0qcc9n0
泊原発の周囲にある山々の形状みたら火砕流がくるなんてアホな発言はできねぇわな。
何も無い普通の山脈の一部がいきなり噴火するのか?

174 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:58:09.98 ID:ZURod8NsO
>>2
副一の後に「原発には絶対の安全が求められるのは当然だろ。直径1kmの隕石が原発を直撃する可能性が
0ではないと言うなら、当然直径1kmの隕石の直撃にも耐えられる安全性が求められる。それが不可能と
言うなら、原発なんて持つ資格はない」と言ってたやつが居たぜw

175 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:58:12.37 ID:dIuGtMMG0
>>142
噴煙そのもので世界中が寒冷化する危険性の方がでかいぞwww
原発なんて目じゃない大災害だわ

176 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:58:14.31 ID:1S1g/FHqi
隕石なら想定外と見てもいいけど
休火山含む火山のそばに立てるのはあかんでしょ

177 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:58:18.81 ID:MlX3bxT60
で火砕流ってよくしらんけど

どれどれ
おーっタバコに火がついた
あちっ ハハハちょっと手にかかった
こんな熱いものが地面に下にあるんだねえ

みたいな気軽な代物ではないんだろうなきっと

178 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:58:35.42 ID:cAUJLmc/0
お手上げより唐揚げ

179 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:58:36.58 ID:xQpzhC7t0
>>154
福島はすかしっ屁であの騒ぎだぞ
原発さんがゲリ便漏らしたら、あんなもんじゃ済まない

180 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:58:37.52 ID:FyHNWPGe0
愛媛の伊方に阿蘇山から火砕流てて、原発事故以前に、九州丸焼けやんかww
そっちの心配はせんでええんか?うそ臭ーww

181 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:58:52.99 ID:l+wT2e1uT
なんで地震の直撃受けて大破した浜岡5号機をみんなスル―してるんだ?

182 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:58:54.05 ID:yy53fA4jO
どんだけ大噴火だよ。死ぬわw

183 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:59:02.98 ID:dVHftENQ0
直径数キロの隕石なら、どこに落ちてきても、原発があろうがなかろうがお手上げですが。

184 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:59:10.50 ID:rPVD4QAV0
>>174
釣だろ?w

185 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:59:28.10 ID:2gNMSdoc0
当たり前だ
つーかそこまでいったらもう原子炉どころじゃねーわ

186 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:59:35.58 ID:NUI5rwxp0
>>174
頑張ってクリアしたら想定される隕石の直径が増えるんですね
わかります

187 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:59:42.83 ID:FTVoR3Ez0
火山の下に原発作ったのか

188 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:59:48.00 ID:VU43RzA9O
泊原発周辺に活火山なんてあったかな

189 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 16:59:53.68 ID:1zLK6dy20
伊方のそばに火砕流の起きる火山ってあったっけ?
仮に九州からだとすればもう北九州愛媛山口滅亡じゃないか。

190 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2013/02/13(水) 17:00:01.65 ID:s2PrW3Cn0
なぁ、泊原発を襲う火砕流ってどこから来るんだ? 
ニセコから来るのか? 
奥尻がやられた地震、津波にもビクともしない泊原発をナメんな

191 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:00:14.67 ID:JtTXfqLnO
マスコミが妄想を膨らましている間は全然大丈夫で、落ち着いて下さいと冷静に呼びかける時はやばいって事。
こないだの震災で学んだ事だ。

192 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:00:16.43 ID:6pOOdiNC0
で、火砕流が来る原発があるのかね?来そうもない所に言っても仕方のない話。

193 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:00:28.86 ID:l/cxCWqN0
>>181
浜岡5号機って海水間違って原子炉入れたやつでなかったか?

194 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:00:51.68 ID:Duth6mji0
隕石が落ちてきたらお手上げw

195 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:01:14.99 ID:VkzA3juj0
隕石が直撃したら終わり

196 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:01:15.34 ID:7cbg1iqKO
何もせんほうがええ

197 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:01:18.66 ID:Uv1Vzm4Z0
 
【話題】 ゴジラが原発襲ったら「完全にお手上げ」 専門家が吐露

198 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:01:19.68 ID:lLjdWUrl0
火山災害に対しては、IAEAの標準がちゃんとあって、火砕流の可能性も評価しないと
いけないことになってる

Volcanic Hazards in Site Evaluation for Nuclear Installations
http://www-pub.iaea.org/MTCD/publications/PDF/Pub1552_web.pdf


で、玄海は論外なんだよな

199 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:01:38.06 ID:0MomBinO0
噴火の兆候見て停止すれば間に合うだろ

200 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:01:59.01 ID:YhZiiYnP0
北のミサイル撃ち込まれるほうが遥かにありそう

201 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:02:00.22 ID:FyHNWPGe0
四国すみだが、四国に火山はないよ。死火山も聞いたことがない。

202 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:02:04.24 ID:j1RYwONUO
>>164
女川だっけ?

203 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:02:15.69 ID:8SaZ2IxS0
やきうのボールが直撃しても終わり

204 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:02:25.42 ID:bXNMeWW40
玄海とか川内の原発に火砕流届くとなると
阿蘇が吹っ飛ぶレベルだろw
九州どころか西日本全滅状態だっつーのw

205 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:02:27.30 ID:2I4yZYl10
ゴジラに襲われたらお手上げて言ってるようなもんじゃん あほくさ

206 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:02:46.74 ID:hWzqJEt40
で、火砕流がとどくところに原発があるのか?

207 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:03:13.81 ID:k98EBDx10
>>1
火山無い場所あるじゃん。どうも見ても再稼動が早そうな所を列挙しているだけのような。

208 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:03:15.13 ID:XN3RTcaE0
>>180
伊方が火砕流でやられるなら瀬戸内海が埋まるw

209 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:03:15.58 ID:wBjTwphe0
安全を求めすぎたらきりがない
非現実的な想定は必要ない

その結果が福島原発だったんだけどな

210 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:03:54.56 ID:lLjdWUrl0
>>169
>九州が半壊するほどの噴火なら
>放射線より火山灰が西日本全域に拡がって寒冷化するだろ

そんなのは、せいぜい数年しか続かない

>農業は全滅するかもな

日本全土がセシウム汚染されると、農業どころかどこにも住む場所なくなる

211 :【東電 78.9 %】 消費中☆糞ンコ:2013/02/13(水) 17:03:56.45 ID:DX3g+y9wO
火砕流に飲み込まれて
とても調和的に原発が施設ごと
何もかも熔けて(融けて)綺麗になくなる
綺麗に自然にかえる…とかだったら
(・∀・)いいおね。

212 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:03:57.76 ID:BLQyo8Vy0
地震大国には原発は合わないんだよ
中国みたいに人民の命や環境を蔑ろにする国ならともかく

213 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:04:07.08 ID:Np6ZqJwb0
まあそんなことになったらその周辺は原発がなくても住めなくなるかな?

っていうかその前に、震度6強の地震でアウトになりそうだけど

214 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:04:09.61 ID:Bxo9++aE0
東大+地震研究所+火山噴火予知研究センター

よくもまぁこんだけ恥ずかしい単語並べて生きていられるもんだ

215 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:04:12.45 ID:DkU06tBq0
>>1
だったら海上潜水式原子力発電所を作ればいいだけだろ

216 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:04:34.07 ID:1okAXucR0
原発かむら
ってどっちかハッキリしろよ

217 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:04:36.12 ID:l/cxCWqN0
>>164
女川と福島第二
女川は余震で結構やばくなってたね
火力からの送電切れて非常用電源が数時間とかになってたかと

218 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:04:36.60 ID:fVGwlU9A0
原発があろうがなかろうが、日本には住めない状況だろ・・・

219 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:04:40.46 ID:fYI2weaX0
>>142
いやいや…w
九州半壊は程度ってレベルなのか
降灰被害も加えたら壊滅状態だろw

あと、セシウムは直ちに影響は出ないが、火砕流は即死だぞ
大量に流れ出た火砕流や灰は二度と取り除けないしなぁ。

220 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:05:02.78 ID:ZURod8NsO
>>184
それが、マジだったっぽいw
「そんな隕石が落ちてきたら、原発が耐えられても人類は滅びるわ」と言っても「だからと言って、安全基準を
下げて良い事にはならない」とか言って、その後も何時間も何スレも原発批判してたw

221 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:05:18.43 ID:dIuGtMMG0
>>210
お前は一度トバ・カタストロフ理論でもwikiで眺めてこい
原発なんぞよりも破局噴火の方がずっと恐ろしいわ

222 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:05:41.64 ID:feZvpS5B0
>>204
桜島が噴火したら川内はわからんが
玄海のどこに火山があるねんちゅう話だな

223 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:05:47.78 ID:OA00GR4W0
川内原発が火砕流に襲われるシナリオは死都日本であったな。

224 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:06:09.40 ID:V1KvfT7Z0
 
隕石が当たったらお手上げ
人工衛星が当たったらお手上げ
ロケットが当たったらお手上げ
ミサイルが当たったらお手上げ
大型旅客機が当たったらお手上げ
地球が割れたらお手上げ
宇宙人が攻撃したらお手上げ
ゴジラに襲われたらお手上げ

他に何か心配しなきゃいけないものってありましたっけ

225 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:06:09.60 ID:LdH0CT1l0
>>123
住めないのはお前みたいな放射脳だけだろ

226 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:06:19.10 ID:ILDNDepS0
>>180
実際、過去には阿蘇山の大噴火で九州ほぼ全域を火砕流が呑み尽くすような事態はあったらしいが、
こんな事になってしまったら、九州は完全に全滅、原発の放射能漏れなんて気にするのもバカバカしい
レベルの大災厄って事になるわな。

227 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:06:31.75 ID:bXNMeWW40
>>210
バカなのか?w

228 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:06:32.84 ID:O97Cs/b50
>>66
洞爺から泊発電所まで火砕流が届くって、
こいつ地図の見方が判らないか
普段ウリカトル法の地図しか見ていないから
頭沸いているだろうw

229 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:06:50.76 ID:6pOOdiNC0
隕石もミサイルも完全にお手上げですけどねw きりがない。

230 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:06:53.89 ID:FyHNWPGe0
>>215
各県ごとに100隻くらいの原子力潜水艦で発電だww

231 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:07:38.22 ID:lLjdWUrl0
>>199
>噴火の兆候見て停止すれば間に合うだろ

爆裂噴火が始まると、24時間くらいでほぼ全量噴出しちゃう

>>208
実際、前回は関門海峡は越えた

火砕流がどっちに流れるかは、火口がどう吹っ飛ぶか次第だから、伊方は圏内

むしろ川内のほうが安全かな

232 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:07:45.93 ID:ZURod8NsO
>>224
太陽が新星爆発起こしたら

233 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:07:45.95 ID:traqYS7x0
子供の頃、原発はジャンボジェット機が突っ込んでも安全って聞いたお

234 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:08:04.96 ID:/uu5lSk30
九州内の活火山の場所
http://www.seisvol.kishou.go.jp/fukuoka/volcanofk.html

まぁこれみると川内原発は無くはない。

玄海は最寄の活火山はない。

235 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:08:07.33 ID:JG11Q1IJ0
テロリストが内部侵入して冷却装置と電源フッ飛ばされたら即アウトだろ。

236 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:08:15.42 ID:cHYpRm6zP
なんかついさっきピンポイントで浜岡原発に地震起きてんだけど。

http://www.jma.go.jp/jp/quake/3/440/20130213135012391-131345.html

237 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:08:31.60 ID:/pHxaaVv0
キチガイみたいに反原発を叫びたくはないけど
危険なのは事実なんだから、徐々にでいいから、効率のいいガスにしようよ

個人的には、たとえ公害のリスクがあっても
日本でガスの採掘も進めるべきだと思う

238 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:08:38.77 ID:RdBcrCx80
だから安全な東京に作ればいいじゃんって話

239 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:08:45.69 ID:Fhl9WEL30
ここにいる多くの人は原発自体の問題に目を向けず、
馬鹿な専門家の揚げ足だけを取って喜んでいる。

240 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:08:47.74 ID:7CGxHrdX0
東大にもまともな教授は居るんだな

ミサイル打ち込まれても大丈夫って教授ばかりだと思ってた

241 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:08:48.22 ID:Mnpb1Uqd0
死都日本で,霧島山破局噴火の前兆地震を察知して

川内原発の全燃料を抜いて,他の原発へ送る描写があったなぁ...



破局噴火級なら地震がすごいだろうし
燃料を抜く時間はあるじゃろ?

242 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:08:48.45 ID:Rs9L+Ulk0
玄海、川内、伊方が被害にあうほどの阿蘇噴火なら九州全滅だな

243 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:09:09.56 ID:chlMb5Yg0
じゃあ、震度いくつは大丈夫、なんメートルの津波も大丈夫って書いたチラシでも配ればいいよ

で、ちっちゃくはじっこにこれ書いとけ

※火砕流についてはこの限りではありません
※個人の感想です

244 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:09:24.59 ID:5d//Inao0
お手上げということは、考えなくてよいということ。

245 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:09:33.78 ID:1zLK6dy20
>>210
はっきりいって中国からの塵にセシウムさん入っていますがな。

246 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:09:34.86 ID:w6TJZS8z0
まー、想定してみただけでも評価にあたいすると思うよ
想定外って言葉済ますほど無責任なものはないし

247 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:09:47.15 ID:ILDNDepS0
>>220
いかなるリスクも容認できないというのなら、生きることを諦めて天国に避難するしかないってのにね。

248 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:09:50.96 ID:9E6t20z50
結局危ないけど使わないとやっていけないんでしょ

249 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:09:56.12 ID:tvNySFMm0
まあ危険だから朝鮮人を追いだそうぜ

250 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:10:05.23 ID:lLjdWUrl0
>>221
>お前は一度トバ・カタストロフ理論でもwikiで眺めてこい

阿蘇の話で、何でトバ?馬鹿なの?死ぬの?

>>222
桜島から川内への影響なんて、心配する必要ねーぞ

問題は、阿蘇

251 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:10:18.64 ID:o58QdZeUO
>>188
洞爺湖が火砕流出した何万年か前を想定だってよ

252 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:10:19.21 ID:hX0rQRel0
>>224
あす起こるかもしれないスーパーフレアで日本国内の原発機能は全て停止する。
と、北の大地の赤き新聞が大きく取り上げていたよ。

253 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:10:21.77 ID:n8fa5bRU0
太陽系がブラックホールに飲み込まれたら「完全にお手上げ」と専門家。

254 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:10:24.00 ID:zttUzgNb0
地軸がズレるくらいの大噴火が日本で起きて国土の半分が火砕流の餌食になる規模なら
お手上げだな

255 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:10:25.67 ID:LfRluiT70
あーそー

256 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:10:31.59 ID:k98EBDx10
>>231
噴火による噴煙等は空中放出だろ。

で、火砕流は地表を伝う。
関門海峡を埋め尽くしてなお、海面より10mとか上の敷地に流れ込むのか?

257 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:10:49.54 ID:mbfH41xjO
隕石の迎撃機能も必要だな。

258 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:11:07.21 ID:oscDNfhC0
>>1
原子 カムラって なんだよ

259 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:11:07.55 ID:NUI5rwxp0
>>237
効率よく短い年数で原発無くしたいから新しい原発つくって古くてヤバいやつから潰そう
ひとつ作れば2つか3つ潰せる

260 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:11:24.72 ID:RQoh73gS0
ガラモンが襲って来たら、隕石を特殊な金網で囲って電波を遮断ー、
ってのは豆知識な。

261 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:11:33.09 ID:+C2kPan10
シナチョンリスクの方が現実的

262 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:11:36.02 ID:I6gnKurT0
>>174
直径1Kmの隕石が「水力発電所やダム、火力発電所、風力地熱発電所等」に「直撃しなくても」近くに落ちたら
日本では数千人死は即死や二次災害で死ぬんじゃね?

あーこれは、発電所自体駄目ですね・・・
日本は電気禁止wwww



直径直径1Kmの隕石=原爆、核兵器の何倍の威力?

263 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:11:38.64 ID:E7V9WUkw0
これは想定して良いんじゃないですか

264 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:11:43.69 ID:0zMakSg80
何で伊方で火砕流?四国に火山無いのに。

265 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:11:44.81 ID:ZURod8NsO
地球がフォトン・ベルトに飲み込まれたら、どったらこったら

266 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:11:56.53 ID:PnfbeihF0
>>172
電源喪失してるから助かりません

267 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:11:59.69 ID:LTij4+W20
そもそも日本列島に住むこと自体が間違えだろ

268 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:12:06.09 ID:E+nSNlGd0
伊方はドコから?瀬戸内に海底火山でもあるのか?

269 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:12:06.14 ID:TJryHdVs0
>>241
震災時の対応からして
時間があったとして、実行すると思うか?

270 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:12:07.49 ID:O97Cs/b50
>>235
泊発電所に韓国系の企業がメンテナンスに入っていた2007年当時は
やたらと発電所内でぼやが発生してだな

http://blog.goo.ne.jp/think_pod/e/07029629f47447590f457129bee59fd3

271 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:12:28.69 ID:dIuGtMMG0
>>237
ガスであれ太陽光であれ、この自称専門家が言うような大噴火が起きたら
何を使っていたとしても世界レベルで自然環境大破壊だ
対策考えるのもアホらしい

272 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:12:36.21 ID:7CGxHrdX0
原発無くてもやっていけるだろ
一番問題視してる自動車工場でさえ円高の時も決算が史上最高つけてたし
経団連が強欲すぎんだよ

273 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:12:43.06 ID:ZD5f4GVY0
確率的にはテロリストの航空機の特攻のほうがありそうだ
お手上げだわ

274 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:13:07.76 ID:FyHNWPGe0
>>268
阿蘇山からだとww

275 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:13:18.16 ID:a9SSSQeb0
>>2
鮮人がファビョって自爆テロしたら終わりだよね

276 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:13:18.51 ID:YTz+wY2s0
泊や伊方を引っ張り出すなら、浜岡の富士山の方がまだ信用できるレベル。

277 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:13:22.22 ID:BVNvlXyp0
泊原発が火砕流に飲まれたら70kmしかはなれてない札幌も壊滅まで読んだ

278 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:13:33.88 ID:lLjdWUrl0
>>256
>で、火砕流は地表を伝う。
>関門海峡を埋め尽くしてなお、海面より10mとか上の敷地に流れ込むのか?

>>1
>仮に建屋が大丈夫だとしても、周囲が壊滅してインフラが止まり、人が近づけなくなれば、
>冷却できなくなった炉心と、燃料プールの核燃料が燃えだして建屋は崩壊する。


海から冷却水がとれなくなっても大丈夫な原発なんて、日本にないよな

279 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:14:01.73 ID:/pHxaaVv0
>>271
放射能にまみれて死んでくださいw

280 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:14:11.45 ID:3g8Lq9WT0
まあ、火砕流で死ぬより、寿命で死ぬ人のほうが(ry

281 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:14:24.01 ID:zttUzgNb0
>>174
けどその可能性に対して何の後始末もできないシロモノなんだから
資格がないのは事実だろう
資格がなくても必要なのも現実だろう

282 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:14:28.39 ID:UUvHPgj90
火砕流といってもいきなり発生するわけじゃないからな
噴火性の群発地震起きてるなら原子炉とめればいいだろ

普賢岳のだって被害にあったの防災職員とマスコミで避難してた一般住民は助かっているし

283 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:14:49.42 ID:BA42tY2r0
火砕流が起こりうる活火山のぞばに原発なんかあったっけ?
まさか、突然の地殻変動で火山が盛り上がるところから仮定なのかね
放射脳、もうあたま切り取ってもらえよ

284 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:14:52.02 ID:l/cxCWqN0
>>221
理論ってだけで実際あったか疑わしい
阿蘇の大噴火より上って想定のもんで寒冷化起きるのかも疑わしい

285 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:15:33.81 ID:AMd5qKfo0
伊方の周辺に火山なんかあったか?

286 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:15:37.02 ID:k98EBDx10
>>278
なるほど。冷却水がとれなくなるほど埋め尽くされるわけだ。君の脳内では。

287 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:16:02.66 ID:o58QdZeUO
>>222
まさに阿蘇の火砕流が山口まで届いたとか言ってたぞ

288 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:16:10.97 ID:yL/73dEa0
自民党経産省東電レベルの頭脳では無理

289 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:16:21.97 ID:pQcB2wtF0
不安を煽れば、再稼働を止められるとでも考えているのか

290 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:16:36.32 ID:XN3RTcaE0
>>285
道後温泉の下にマグマ溜まりがあるだおw

291 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:16:45.39 ID:oz75DjzR0
もう、なんでもアリの世界だなw   
放射脳曰く「ホンの少しの確立でも、発生する事を考えれば絶対安全じゃぁないんだから、原発再稼働はあり得ない」
ず〜っと家から出てくんな! すっとこどっこい!  

292 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:17:24.15 ID:I6gnKurT0
>>210
放射能汚染されても、人間が即死するレベルの放射能汚染と案外広くないよ
住もうと思えば住めるからw残念

もしかして癌になると人間て数日で死ぬとか思ってる人?
それより地球的規模で広範の空気中に火山灰が広がると寒冷化して、海の温度が数度下がると
非常に危険なのだが

食料生産に影響が出ると原発なんて可愛い物に

293 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:17:24.42 ID:7eslgu/T0
なんかでそう…

    ノ~~~\
,,,,,,,/´・ω・` \,,,,,,,,,,

294 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:17:34.89 ID:BVNvlXyp0
>>224
太陽が赤色巨星化したら地球上にある原発は全部炎上する!

295 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:17:43.08 ID:Si78qvA70
東京大学地震研究所火山噴火予知研究センターの中田節也教授
 ↑
研究費目当てに、超誇大想定をするのは、東海地震詐欺からの地質学会の伝統です

296 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:17:53.37 ID:AZHPmAHm0
想定外は1000年に1度、、万年に一度の
災害が起こった場合に起こる。

297 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:17:54.54 ID:O97Cs/b50
>>293
がまんしなさい!

298 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:18:12.22 ID:AMd5qKfo0
>>290
お、おう。ゴジラでも来ない限り安心して暮らせるわ

299 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:18:21.90 ID:hvuNm+R00
溝でも掘って横に流せよ

300 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:18:27.38 ID:E+nSNlGd0
規模にもよるけど阿蘇が本気だしたら
熊本県、佐賀県、長崎県、福岡県、大分県
宮崎県北半分、山口県南部はほぼ焼き尽くされます
伊方の心配より日本人滅亡の心配する方が先じゃね

301 :sage:2013/02/13(水) 17:18:29.10 ID:bxi/wVo70
どこのくにのでも 火砕流くらったら たいていだめ・になるものじゃあないの

どこかのくにのは大丈夫なの?

302 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:18:29.63 ID:xQpzhC7t0
>>259
まず廃炉技術を確立させて、一つ、二つでもやり遂げてから言ってもらおうか

303 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:18:29.89 ID:l/cxCWqN0
>>278
原発の冷却は真水だよ
でないと錆びて腐食する
地下水使うのもあれば海水ろ過するのもある

304 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:18:34.10 ID:lLjdWUrl0
>>241
>破局噴火級なら地震がすごいだろうし
>燃料を抜く時間はあるじゃろ?

爆裂噴火が予知できたことなどこれまでないのだが、爆裂噴火が始まれば終わるまで1日
程度なので、燃料を抜く時間なんか全くない

猶予が1年あれば、冷えるのをまって決死隊に運ばせることもできるだろうが

305 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:18:38.24 ID:SAAOXCli0
太陽が老いて膨張したら・・・やったねたえちゃん、天然の核融合炉だよ!

306 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:18:39.32 ID:MlX3bxT60
まあ原発なんだから
隕石が直撃してもニコニコ運転じゃないといかんけどな
周囲が蒸発しても原発だけあれ〜?周りどしたの?って感じで
もちろん太陽が赤色巨星かしても
なんか最近暑いな〜って感じで動いて無いとダメ

307 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:18:39.50 ID:DafswzPD0
>>293
そういえば今日のって原発直下地震?
www.jma.go.jp/jp/quake/3/440/20130213135012391-131345.html

308 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:18:50.28 ID:XKnhCTg20
姶良とか噴火始まったら日本アウトだから原発とか気にしてる場合じゃない

309 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:19:09.78 ID:4kSkBPXtP
>>246
この低度の想像だけなら中学生でも容易に出来るわなぁ

専門家なら火砕流が直撃する確率なり対抗策も同時に語ってくれなきゃ無意味
99%影響受けます、そしてお手上げです、そうならそうと責任持って発言してもらいたいね

誇りある研究者なら、原発を廃止する為のこじつけを模索しているマスゴミに手を貸すなよと

310 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:19:26.04 ID:FyHNWPGe0
火砕流の中田氏かww

311 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:19:34.97 ID:IrBBxiev0
隕石が落ちた後には色々なものが吹っ飛んでそりゃ被害が出る。
火砕流だってミサイルだってそう。
それに放っておいたって他の発電所でも事故は絶対に起こる。
100%安全じゃないのは同じだよ。

でもね、他の発電所だったら再建すりゃあ人間住めるけど

原発で事故ったらその周囲何十キロに渡って何百年も人が住めなくなるんだよ。

そんな危ないもの、もっとコントロール出来るようになってから使わないと恐ろしい。
福島であれだけ大きく事故ったのに、未だに過信してる奴が信じられない。
そんなに安全って言う奴は福一行って敷地内から写真ID付きでレスしてくれ。

312 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) 【中国電 76.4 %】 :2013/02/13(水) 17:19:37.62 ID:vKIOg2Mt0
  
つか、原発推進派はとにかく利権ありきだから、こんな記事出ると全力で潰しに来るなw
「安い・安全」と言う原発神話とか過去には有ったが、どっちも破綻しているからな

まず、安いは建設とランニングコストだけで捏造がばれたし
核廃棄物の処理費用とか廃炉費用を入れたら2倍以上に膨らむとかw
おまけに、フクスマみたいに事故を起こすと更にその数倍以上

安全は、もんじゅとフクスマで既に崩れているが
調べたら、全原発に断層有るとか出るわ出るわw
既に書かれているように、テロや敵国には格好の標的だしな(`・ω・´)

313 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:19:45.55 ID:odbugC+00
>>1
メガフレアも真っ青じゃないですか!

314 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:20:03.14 ID:XN3RTcaE0
こういうときこそハラグチェ先生ご推薦のグーグル・アースだろw

315 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:20:18.63 ID:16pH8Fbu0
いやだから一番怖いのはテロだって

316 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:20:20.18 ID:YTz+wY2s0
人類が瞬時に絶滅するような事態が起これば、
原子炉の冷却は不可能になるから全ての原発でたいへんな事故が起きるね。

やっぱり再稼動は慎重にすべきだ。

317 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:20:58.36 ID:ILDNDepS0
>>256
実は火砕流というのは、溶岩ではなく、火山ガスと高熱の微粒子が混ざって流れてくるモノなんで、
重さは大気よりやや重い程度。
なんで、海の上も流れる。

318 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:21:09.65 ID:lLjdWUrl0
>>303
>原発の冷却は真水だよ

その真水を海水で冷やしてるっての

何のために海の側に作ってると思ってるんだ、というか、温排水も知らんのか

>でないと錆びて腐食する

馬鹿は黙ってろ

319 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:21:27.17 ID:pQcB2wtF0
火山などより
北朝鮮あたりのテロによる攻撃の方が
余程、危険度高いんじゃないかな

320 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:21:34.95 ID:l/cxCWqN0
>>304
ECCSで緊急停止&急冷却して天に祈るだけだな

321 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:21:40.28 ID:k98EBDx10
>>303
言うだけ無駄。最悪は福島みたく海水注水で冷やすことになるが、それもできないって
主張したいだけなんだから、たぶん噴火の余波で真水系は大爆発でもしてる前提なんだろう

322 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:21:51.22 ID:n8fa5bRU0
>>290
どうやって、海の近くの火山から100km近く、山越えして、細い半島を辿っていくんだ。

323 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:21:52.58 ID:pZbm5/x2O
地震よりも、こっちの方がヤバそうだな。

324 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:21:58.35 ID:1LB8kol00
あたりまえ体操

325 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:22:18.12 ID:1BOfbAOU0
タンボラレベルの噴火だよな
8万人が死亡したといわれている

326 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:22:47.72 ID:1r8bGzlQ0
地震に比べ火山の兆候は分かりやすいから
事前に止めることはできる
移設となると難しいな

327 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:22:49.25 ID:jpSsRVkH0
そのうち隕石とか言い出すに100ぺりか

328 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:22:54.84 ID:3Hr+lUFa0
火砕流まで持ち出して(笑)
はいはい、怖がる怖がる

火山弾だと即爆笑になってしまうもんね 

329 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:23:13.24 ID:ILDNDepS0
>>292
その手のリスクを気にしだしたら、それこそ、地球上の何処にも住めやしませんわな。

330 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:23:29.36 ID:DafswzPD0
>>321
そこで自動的に海水を炉心まで逆流させてくれた最新の浜岡5号ですよ
別に最悪の事態でもなんでもない通常停止だったけど

331 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:23:37.11 ID:lLjdWUrl0
>>1
>「原発と火山災害について、これまで本格的に論じられたことはないと思います。

なんて言うから、安全厨が杞憂と勘違いするわけだが、IAEAはちゃんと論じて標準を作ってる

Volcanic Hazards in Site Evaluation for Nuclear Installations
http://www-pub.iaea.org/MTCD/publications/PDF/Pub1552_web.pdf


読めば分かるが、玄海は論外だし、伊方も無理

332 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:24:08.27 ID:WszkoS3d0
原発に北朝鮮の核ミサイルが落ちてきたら完全にお手上げですね

333 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:24:09.56 ID:FyHNWPGe0
どのくらいの確率かね?ちゃんと計算してるんだろうなw

334 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:24:19.92 ID:1/ZY3dg30
火砕流まで来たら、東京だって終わりだわ。その内、地球が滅んだら原発は
終わりだの、月が地球に落ちて来たら原発は終わりとか言い出しそうだな

335 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:24:54.15 ID:dFxEvQUy0
ポケットにナイフを入れて、スカイツリーから飛び降りたら危険

336 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:24:54.63 ID:RUULO+rJ0
火砕流に勝てるもっと強いやつぶつけよう

337 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:25:11.37 ID:dIuGtMMG0
>>325
阿蘇山
> 8万年前の阿蘇山火砕流堆積物の堆積は600km3
> 4回目の噴火 (Aso4) が最も大きく、火砕流は九州中央部を覆い一部は海を越え山口県にまで達し、
>火山灰は北海道に至る日本全土の他朝鮮半島でも確認されている。

タンボラ山
>大噴火による噴出物の総量は150km^(3)におよび、半径約1,000kmの範囲に火山灰が降り注いだ。

タンボラなんてお子様レベルの大噴火が起きた場合を想定してるそうな

338 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:25:16.18 ID:yHSvQR7r0
火山噴火後の問題は火砕流だけじゃないだろ
もっとよく考えろよ

339 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:25:24.38 ID:wZeD8X600
直径10kmほどの隕石が襲ったら地球自体が完全にお手上げ

340 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:25:26.42 ID:k98EBDx10
>>317
それならほとんど火山頂上に放出されてから徐々に舞い降りてくるんじゃないの

341 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:25:32.72 ID:fJrwBP0t0
>>52
馬鹿かおまえ空港や裁判所から放射能でるのか
猿以下の知能しかない奴は書き込むなよ

342 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:25:38.19 ID:36x4U9w40
そう次から次へといろんなもん出されても困るんだけど

343 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:25:47.39 ID:XKnhCTg20
>>304
つうか爆裂噴火てなに?
そんな例あったっけ?

344 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:26:14.11 ID:w0+8czhi0
>>2−3
攻撃したところを明確に核攻撃をしたと非難できるだろ
火山に対しておまえが放射能拡散やったんだぞ!って叫ぶつもりなの?

345 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:26:21.50 ID:lLjdWUrl0
>>326
>地震に比べ火山の兆候は分かりやすいから
>事前に止めることはできる

できない

爆裂噴火が事前予知できたことなど、世界の歴史で一度もない

346 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:26:26.27 ID:7CGxHrdX0
とにかく原発は休止でなく廃棄にすべきだよ
動かせる状態にしとくことに莫大な金が掛かってる

347 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:26:46.99 ID:bXNMeWW40
阿蘇が吹っ飛ぶレベルなら
放射性物質はそこから出たやつの方が多いだろw
原発の燃料なんて目じゃないだろw

348 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:26:48.77 ID:pmTz+Km90
原発使用はエネルギー問題の執行猶予みたいなもの。
脱原発はもう実行していかないとな。
いつまでも見ないふりして生きていくスーパーエリートにはなれない。

349 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:27:06.90 ID:XNYXshiBi
山口まで火砕流がくるなら北部九州全滅でしょうが。
それだけ分厚い火砕流なら原発自体を遮蔽するくらい埋もれるかもしれん。
最もそれ以上に日本滅亡の事態なんだから原子力もへったくれもないわ。

350 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:27:23.12 ID:K728aAnMP
原発に隕石が衝突したらどうしようもないしね。

351 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:27:42.80 ID:4kSkBPXtP
>>319
全くその通りだね

震災直後の警戒中ですら、福島原発にトラックで突入成功した奴が居たくらい警備が手薄
平時にテロリストが侵入して破壊活動を行う事の方が現実的かつ危険度が高い大問題だとおもう

352 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:27:44.87 ID:O97Cs/b50
>>337
>火山灰は北海道に至る日本全土の他朝鮮半島でも確認されている。

こんな事を書き込んだらダメだろう
謝罪と賠償を請求されるぞ

353 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:28:04.85 ID:/uM29kz7O
なんでこういう輩は原発だけ特別視するんだろう
原発にミサイルきたらどうするんだ〜とかね
お前の家にミサイル落ちるのはいいのかっつーの

354 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:28:17.27 ID:nPyO4GTI0
次のネタの予想
飛行機が墜落・・・の可能性
隕石が落下・・・するかも
海底人が襲撃・・・してほしい

355 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:28:20.74 ID:DafswzPD0
>>338
火山灰降り積もるだけでもそれなりに危険性が有るらしいな

356 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:28:29.91 ID:UJPii1Ce0
はぁ?泊原発が火砕流に襲われるって、どこの火山だよ。

【北海道の活火山】
http://www.seisvol.kishou.go.jp/sapporo/volcanosp.html

ニセコや羊蹄山の火砕流が泊原発に到達する規模の噴火なんて起きたら
放射能の前に火山噴火で道央は壊滅するわ

357 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:28:34.78 ID:/uu5lSk30
>>343
爆裂火口の誤解じゃない?

358 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:28:42.81 ID:A3ebs14N0
爆裂消球ってのがあったなあ

359 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) 【中国電 76.6 %】 :2013/02/13(水) 17:28:44.31 ID:vKIOg2Mt0
  
もう、フクスマにしても公式に「廃炉に何十年かかるか分からん」と今世紀中の収束は諦めたみたいだw
正確なスケジュールも出せなくなった状況
つか、圧力容器や配管は今世紀中に朽ちなくて耐えられるのか?
フクスマは、でっかい時限爆弾を抱えた状態

原発の何が問題かと言うと、何か有った時の「後始末」、これに尽きる(`・ω・´)

360 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:28:49.29 ID:VfUkOzqm0
>>20
なんか芸能人でいそうだな
はらこ・カムラ

361 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:28:57.70 ID:l/cxCWqN0
>>318
冷却水じゃねぇじゃん
復水器の冷却に使ってるんだろ
温排水を冷却水言うなよwwww

362 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:29:14.54 ID:Lh5AQUw00
逆に火砕流が冷えて固まったらひとりでに
石棺状態で被害少なくてすみそうな予感

363 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:29:30.71 ID:MlX3bxT60
絶対安全でないとしたら
どの程度の安全なのか正直に話して欲しいんだが
どうせ嘘をつくに決まっているから
絶対じゃないと駄目だろそりゃあ

そりゃまあ地球滅亡までは考えないとしても
自然災害ぐらいは全て乗り越えてくれなくちゃなあ
火砕流なんて乗り越えて当たり前
隕石直撃が話し合いのライン

364 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:30:00.75 ID:wEZEWCdi0
そもそも火砕流に耐えられる施設って何だよw

365 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:30:19.80 ID:w0+8czhi0
隕石が原発に当たるリスクと火砕流が届く恐れがある場所に原発を建ててるリスクを同列に語るバカ
自然災害でメルトダウンするリスクと明確な攻撃意思をもって原発にミサイル撃ち込まれるリスクを同列に語るバカ

頭悪すぎだろ

366 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:30:21.84 ID:2nAceB2ZO
これは島原に対する冒涜

367 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:30:27.92 ID:x9O2CMSMP
【レス抽出】
対象スレ:【話題】 火砕流が原発襲ったら「完全にお手上げ」 専門家が吐露
キーワード:隕石

抽出レス数:31

368 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:30:34.34 ID:lLjdWUrl0
>>338
>火山噴火後の問題は火砕流だけじゃないだろ
>もっとよく考えろよ

火山灰がエンジンに詰まるおかげで飛行機やヘリが飛べなくなるってのも、大きな問題

陸路は使えるはずもないし、火砕流で港湾施設がやられたてたら、交通手段も完全に絶たれる

369 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:30:42.56 ID:8uERbJSM0
いったいどの火山を想定しているんだろうか。
阿蘇山は玄海発電所まで行くとは到底思われない。
その時は九州全域終わっている。

そんな妄想の前に、ミサイル攻撃、ゲリラ攻撃の方がよほど現実的だが
それは言わないんですね。

370 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:30:48.53 ID:Wp4I3Kv60
アホくさい記事と思ったら週刊朝日か
全部、火山から離れている原発やん
バカしか騙せない五流記事

371 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:30:59.70 ID:qY/2i/kc0
九条改正したからミサイルは飛んでこない、火砕流なんて到達しない、隕石なんて落ちない……。
津波もそう言われてたんだよ。

372 : 【北電 79.2 %】 :2013/02/13(水) 17:31:17.46 ID:O97Cs/b50
>>353
現実的な話、一番最初にミサイルが落ちるのは自衛隊基地
9条信者なんて、ミサイル攻撃されるから基地は要らないといっている

嫌なら基地から離れろよw

373 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:31:27.80 ID:IrBBxiev0
>>353
民家にミサイルが落ちたって後から家を建て直せば1年後そこに人は住める。

原発にミサイルが落ちたら、その周囲何十キロも何百年も人が住めなくなる。
ミサイルが落ちてない隣町の人間だって住めなくなるんだ。

その被害の差も分からないのか。

374 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:31:29.97 ID:n8fa5bRU0
>>354
飛行機ってのは意外と大したことないんじゃない。
乗ってる人は非常に危険だけど。
ガラス張りのビルは突き破ったけど、ペンタゴンの方は言うほど壊れてなかった。

375 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:31:37.44 ID:LCvdmfIo0
>>357
そっちか
でも火山活動活発になるからわかるもんなのにね

376 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:31:49.07 ID:IqZwV5yS0
いったい・・何をほざいてるか 反日も甚だしい

377 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:32:06.29 ID:3VzeqdiG0
普通、愛国者を名乗る者だったら、福島の一定地域を人が住めない汚染地域にした原発なんて擁護するはずはないんだがな

要するに、ここのネトウヨは、左翼が反対してるものは何でも反対の、思考停止の逆左翼なんだろ

378 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:32:09.52 ID:kPHRusd/0
朝日新聞社の地下からマグマが噴出しますように

379 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:32:17.01 ID:fYI2weaX0
>>1
これの可能性があるのなら、原発よりも先に九州や北海道の住民の避難を
どうするかとか考えるべきじゃないの?

380 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:32:34.07 ID:UJPii1Ce0
>>354
飛行機は既に想定してる
原子炉格納容器は航空機の衝突に耐えられるとされている
それが正しいかはしらん

381 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:33:06.65 ID:Jmdnv7ao0
こんな理屈言い出すなら、さっさと遷都しろってのが先だろ。
活火山の被害受ける地域に首都があるとかとんでもねー話だろ。
鎖国してた江戸時代と比べたら、日本が麻痺どころか即死級なんだし。

382 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:33:22.32 ID:dIuGtMMG0
>>369
それがどうもこの自称専門家は原発なんかよりもずっと被害がでかい大噴火を想定してるんだ
これで東京大学地震研究所火山噴火予知研究センターの教授ってんだから噴飯ものだわw

383 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:33:28.10 ID:cHYpRm6zP
>>348
お前スーパーエリートになりたいんだw

384 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:33:37.04 ID:qtwn8aSL0
近隣国の工作員が一番危険

385 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:33:42.17 ID:YTz+wY2s0
でいだらぼっちが突然暴れだして、原発を蹴飛ばす事態の想定もしなくちゃいけないと思う。

386 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:33:46.04 ID:5q8ca8UK0
>>377
国民や国土を損うものは何でも国益に資すると思ってるよ

387 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:34:22.42 ID:zP1deJS30
>>341
原発も巻き込む火砕流が発生するって事は、超大火砕流
どんな建物でも(火砕流対策のシェルターでなければ)大概の火砕流には被害が出る
ってことは、被害者は数千人から数十万人が死亡(焼け死ぬから怪我じゃなく死亡な)

原発の放射事故で死ぬ人間とは桁違い
後から入植するには放射能汚染で無理かもしれないが、事故で直接死ぬ人間とは別な

君の頭でも理解できる?おk???
直接死と、事故後に近付かなければ死んだり病気になったりしないの違いな

>猿以下の知能しかない奴は書き込むなよ
君に何の権利が有るんだよ?wwwwwwwwwww
この掲示板の運営者なの?そう言い決まりなの?www

君の頭じゃ理解出来ないと言論統制怖いw

388 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:34:23.69 ID:lLjdWUrl0
>>369
>いったいどの火山を想定しているんだろうか。
>阿蘇山は玄海発電所まで行くとは到底思われない。
>その時は九州全域終わっている。

だから、そんな場所に原発作ったら駄目なんだよ

Volcanic Hazards in Site Evaluation for Nuclear Installations
http://www-pub.iaea.org/MTCD/publications/PDF/Pub1552_web.pdf

389 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:34:27.48 ID:/uu5lSk30
>>371
なんで日本だけそんなに災害に襲われるんだよ
特撮ヒーローの世界かよ。

390 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:34:51.22 ID:bjnG8NjP0
完全に火砕流に飲み込まれて永久保存してもらえれば

391 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:35:09.09 ID:cR5LTfu70
岡山なら比較的安全らしいよ

392 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:35:29.66 ID:4kSkBPXtP
>>359
原発に何かあって大事故になったら手に負えなくなる可能性があるのはよく解る

しかし、その何かが火砕流である可能性がどのくらいの高さなのか、
現実に起こり得るのかを示せないなら、
火砕流を原発事故に繋げて語る事は無意味だ

393 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:35:33.74 ID:5UDC0QLD0
専門家()w

394 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:35:39.81 ID:EF/yFpaX0
>>1
そんなレベルの火砕流そのものの心配しろよw
泊原発以前に札幌が火砕流に呑み込まれてるだろw

395 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:35:47.12 ID:9+q9BNR4O
だから皇居も国会議事堂も首都を沖縄に移せとあれほど…

396 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:36:17.29 ID:XNYXshiBi
>>388
ほとんど世界中の原発が終わってる規模だろこの火砕流の想定は。

397 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:36:20.82 ID:AqqNEUty0
『死都日本』
加久藤カルデラの破局的噴火ですな

 わが故郷えびの市は半ページ
 いや数行で消えたじ

398 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:36:38.09 ID:agi/SKEu0
>>31
もう新しいのを建てる場所がない。
建て替えられないから拡大解釈でごまかしてきた。

399 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:36:40.09 ID:F4LfSVvs0
そもそも破壊したら人類が危機に陥るようなシステムを使うのが悪い
機械なんだから壊れる可能性は絶対にゼロにできない
壊れても収集つけられるシステムを使えよ

400 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:36:40.67 ID:IrBBxiev0
>>380
格納容器だけ無事でも冷却装置周りががダメになったら終わりってのが
福島で判明しちゃってるから、結局その想定って甘すぎる想定だったんだよね。

401 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:37:24.36 ID:lLjdWUrl0
>>392
>しかし、その何かが火砕流である可能性がどのくらいの高さなのか、
>現実に起こり得るのかを示せないなら、
>火砕流を原発事故に繋げて語る事は無意味だ

Volcanic Hazards in Site Evaluation for Nuclear Installations
http://www-pub.iaea.org/MTCD/publications/PDF/Pub1552_web.pdf

では、火砕流の可能性や規模を評価しないといけないことになっているから、それが示せない
というなら核施設作っちゃ駄目ってこった

402 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:37:32.30 ID:k98EBDx10
再稼動阻止狙い見え見えのこんなトンデモを堂々と発表するところに裏を感じるな

403 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:37:37.62 ID:y0j3BQlM0
ならしょうがないじゃないか

404 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:37:55.02 ID:AAYap4+t0
.

朝日新聞がなくなっても誰も困らない

.

405 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:38:44.73 ID:OCPGGaMp0
>>369
だから阿蘇山だろ
残念ながら届くんだよ
実際に噴火では九州全域カバーして山口にまで届いてる
九州全域が終わった上で玄海と川内で巻き込んだ核燃料を撒き散らし手が出しようが無くなるから問題なんだろ
偏西風で日本全域に届くからね

406 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:39:11.34 ID:vhr9hkp70
原発って大体海辺だよね?
そんなとこまで火砕流がくるような
状況だと、放射能がーって
レベルの話じゃないような希ガス・・・

407 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:39:24.88 ID:/hey4d4m0
>>382みたいなやつがいざとなったら「想定外」を連発するんだろうなwwww
 
 
 
  

 

408 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:39:25.71 ID:KN1xQ5qV0
「死都日本」でも川内原発が火砕流に飲まれる事態が予想されたため、事前に燃料棒引っこ抜いてたな。
時間がないから、放射化した原子炉の破片がバラまかれるのはもう諦めるって割り切ってたが。
現実にあの規模の噴火が起きたら原発うんぬん以前に日本滅亡するから気にすんな

409 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:39:42.64 ID:HBaX85WuO
え?

地震と違って前兆あんだろ

410 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:39:45.44 ID:spnzmvDH0
火砕流なんておこったら原発どこじゃねえよks

411 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:40:11.43 ID:nQj6OJbu0
>>398
船に積んだら良いんじゃね?

ついでに空軍基地もその船に載せようw

412 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:40:30.20 ID:1BOfbAOU0
>>337
まあ、ASO4は無理でもタンボラレベルの噴火は想定しておくべきだろう。
日本でも過去数万年に数回は起きてるし、世界では数百年に1回あるし

413 : 【北電 82.3 %】 :2013/02/13(水) 17:40:34.93 ID:O97Cs/b50
>>389
実際、毎年複数個の台風が上陸し、年から年中地震が発生して
大小合わせれば毎年のように津波が発生し、所々火山が爆発してる国なんて
日本くらいしかない

414 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:40:48.47 ID:l/cxCWqN0
>>401
IAEAの推奨する施設の建設方針と日本の原発方針って一緒なのか?

415 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:40:50.09 ID:cdLwnPNq0
ゴジラ襲来も想定しておかないとな

416 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:41:04.05 ID:1SD/j8kM0
>>4
福島第一原発事故はね、史上最悪の不運の結果起きた事故だと思っている
人が多いけど、あの事故は幸運の上の幸運のおかげであの程度で済んだ
神風に救われし事故なんだよ

4号機使用済み燃料プールは本来であれば水の供給が出来なくなり、そのまま
暴露状態でメルトダウン、半径250キロが人の住めない大地になるところだった

ところが、たまたま停止中の原子炉ウェルにあった水が偶然、使用済み燃料
プールに流れ込んだおかげで、奇跡的に燃料の冷却が継続していた

この神より賜りし究極の幸運、神風に守られし神の国の幸運が無ければ、今頃、
首都圏3000万人がテント暮らしをし、国の半分の生産活動を失って、自国での
復旧は不可能、アフリカの破たん国並みの悲惨な国に落ちぶれていた可能性も
あった

福島第一を最悪と考えるのはあまりに愚かだよ

417 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:41:08.49 ID:Si78qvA70
原発に関しては、実質的には「議論」がないんだよな

だって、最初から結論が決まっている人ばかりなんだもん

418 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:41:11.11 ID:nhpOpmBr0
溶岩に原子炉を投げ込めば大丈夫。

419 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:41:14.89 ID:IEBDILr20
予算上げてねってことだろ
地震予知連も昨年の3倍を請求しやがった

420 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:41:33.59 ID:UmzK8F/YO
原発を地下核実験場みたいにしようぜ

421 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:41:38.81 ID:u1nq0/Ru0
火砕流が襲ったら火力発電所も水力発電所も大事故引き起こすだろうけどね

422 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:41:40.35 ID:yyIRe3Ws0
火砕流じゃなくても毛細血管のように張り巡らされた配管が逝ったらオワリだよ。
保安員「放射能が高く近づく事もできません、打つて無しです…」
ってなるのが目に見えてるわ

423 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:41:48.21 ID:e9vGdhmJ0
>>405
火山灰と火砕流を混同してるだろ、おまえ。

424 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:41:48.26 ID:dIuGtMMG0
>>407
もしも阿蘇山がそんな大噴火を起こしたら、俺自身は地理的に想定外をいう前に溶岩の下に
沈んでるから安心しろ
日本中も火山灰に覆われて壊滅的な被害だろうがなw

425 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:42:01.30 ID:lLjdWUrl0
>>405
>だから阿蘇山だろ
>残念ながら届くんだよ
>実際に噴火では九州全域カバーして山口にまで届いてる

しかも、

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%98%BF%E8%98%87%E5%B1%B1
約30万年前から9万年前までに大規模な噴火が4回 (Aso1-4) あった。地下から大量の火砕
流や火山灰を放出したため、巨大な窪地(カルデラ)が形成された。

だから、平均7万年間隔で、次はもういつ起きても不思議はない

426 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:42:06.06 ID:1Ho/s/7Y0
>>405
その規模で阿蘇山噴火したら日本滅亡した上で人類やばい
そんな状況で放射能がまき散らされようが誰も気にしない

427 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:42:32.40 ID:t4EE2myk0
新潟は大丈夫なの?
焼山と柏崎原発の距離だと問題ないのかな

428 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:42:40.01 ID:ozNwzGx/0
隕石に耐えうる原発を作らんといかんのか?

そりゃ無理ゲー

429 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:42:41.63 ID:nIxjrYg7O
>>405
9万年前と同規模の大噴火をおこしたらな

そん時はあきらメロン

430 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:43:01.87 ID:16pH8Fbu0
例えば日本の国力を落とそうとしてる国があるとするよね
口蹄疫ウィルスより鳥インフルエンザより、原発爆破したほうが効果的

精神的なダメージは計り知れん

431 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:43:06.36 ID:FyHNWPGe0
>>405
偏西風で届いたのは火山灰ではないのか?
800℃以上もある火砕流本体はう海水に触れて水蒸気爆発おこすだろうに。

432 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:43:51.78 ID:4kSkBPXtP
>>401
それは人を轢き殺す可能性があるから自動車を製造してはならない、
と同レベルの間違った考え方だと思います

433 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:44:08.94 ID:q6AlEqUb0
まー火山はあれとして地震はしょっちゅうあるから
その地震で壊れるような原発だから問題なんだよ
どうにかならんもんかね

434 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:44:23.71 ID:/uu5lSk30
>>405
それは阿蘇山にそれほどの堆積物があったから。
今それほど吹き飛ばしたら九州無くなる。

お前阿蘇の外輪山みたことあるか?

435 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:44:45.13 ID:t4EE2myk0
あ、火砕流か
火山灰と勘違いしてた

436 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:44:49.65 ID:1Ho/s/7Y0
>>431
鬼界カルデラの噴火では、火砕流は海を渡って九州本土に到達してる
火砕流は海の上を滑走するんだよ。アツアツの鉄板の上に水滴落としたら、水滴がすべって動くだろ?

437 : 【北電 82.3 %】 :2013/02/13(水) 17:44:57.67 ID:O97Cs/b50
>>430
それやったら、核攻撃とみなされ
やった国に米からICBMが飛んでくるから、やる国無いだろう

438 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:45:03.11 ID:l/cxCWqN0
>>425
その規模の大噴火なら九州自体焦土と化すからどうでもいいよ

439 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:45:06.02 ID:j1RYwONUO
火砕流に堪えられる建築物なんかあるなら教えて欲しい

440 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:45:22.45 ID:DNdpgdeB0
今原発を叩いてるのは御用学者だぞ
電気代値上げまで原発は叩かれる
値上げが済み次第、速やかに電気代値上げだ

441 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:45:37.41 ID:lLjdWUrl0
>>431
火砕流だよ、ggrks

>>432
>それは人を轢き殺す可能性があるから自動車を製造してはならない、
>と同レベルの間違った考え方だと思います

IAEAの安全標準が、間違ってると?

じゃ、原発稼動なんて論外だから、さっさと潰して核武装しようぜ

442 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:46:18.94 ID:pE78yf3W0
【Q】なぜ【原発】は『原爆』より「はるかに」危険な面があるのでしょう??
【A】核兵器の「核反応」は一瞬です!これに対し「原発」は発電のため原理的に『四六
時中反応』を起こし続けなければならず核兵器とは比較にならないほど大量の放射ゴミを
発生させるある意味で遙かに危険な機械です(そうしないとそもそも発電ができない!)。
1カ所の「原発」には『原爆数千発分』の核物質が蓄えられている・・という話を聞いて
よく何かの間違いだろうという人がいますが本当です!このようなことが真実なのも常時
最悪ゴミを発生させる悪反応そのものが仕事というオバカな宿命的理由からきています。
★収束していない福島原発の4号機だけでも約1600発の大量の使用済み燃料のプール
にひびが入れば首都圏の数千万人が移住しなければならないのも世界中から指摘通り
http://blog.goo.ne.jp/banbiblog/e/24fae3cd0f8482c11043090d5a95fc01
★7年後にピークで数千万人→ http://ameblo.jp/sunamerio/entry-11380553912.html
★東日本の汚染地図 http://twitpic.com/a6b89y/full

443 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:46:45.26 ID:k3FizVa/0
対戦車ミサイルは5メートルのコンクリートも撃ち抜く
燃料プールに穴をあけるぐらいあまりに簡単にできる
完全にお手上げ

444 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:46:52.19 ID:BbiEJO/G0
核ミサイル打ち込まれたら危ない
巨大隕石が落ちてきたら危ない

445 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:47:34.03 ID:q+J+3O+w0
まあそうなるわな。火砕流が来そうなところにまさか作ってないよな。

446 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:47:33.89 ID:zarItn1S0
鹿児島はあかんやろwww

447 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:48:13.96 ID:yL/73dEa0
中曽根さんが望んだ国策の成れの果てがこのザマ!責任を取らなければならない!

448 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:48:18.90 ID:Ynh8uRnC0
http://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=loQN_LqlwdM
トラウマ

449 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:48:33.50 ID:vhr9hkp70
阿蘇が噴火して山口まで火砕流っていくんだ・・・・凄いな

450 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:48:38.18 ID:zP1deJS30
>>405
火山流って山津波のような物だから地形に影響され易い
尾根に阻まれたりとか谷に沿ってとか、地形に影響を受けやすい

で、九州全包囲流れて全滅だと地球規模で火山灰とかが風に乗ってやばいが危ないだろう
これは放射能汚染物質の塵が風に乗るのと同じな

でも規模が段違い。自然の猛威は人間の原発など塵
火山灰等が世界中に流れて気温や海水温を下げ、気象変化をもたらし食料生産が減る
世界パニックや食料戦争
数十億人が死ぬだろうね。それ以前に九州の人口が即死してるんだけど

原発より火山を何とかしてください

451 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:48:46.48 ID:XNYXshiBi
>>417
危険度を無制限に高めれば何だって危険だわ。
危険じゃないものなんかないわさ。
議論としちゃ無敵だわな。

一般的には呆れられるのがオチだが。

452 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:48:54.19 ID:cD1gC5L8O
バンザーイ

453 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:49:03.41 ID:nvJldAx9O
正直それぞれの火山の最大規模での噴火を考慮して安全管理したら日本に人住めないだろ

454 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:49:07.98 ID:0eI7gsrg0
原発に火砕流が押し寄せるような事態なら周辺住民は既に逃げてるか死んでるだろう

455 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:49:23.11 ID:16pH8Fbu0
>>437
ちげーよ、こっそり爆破するんだよ、世田谷一家殺人みたいに
日本の原発の警備なんてショボすぎるだろ
テロリストは、爆弾セットしたら原発ボイラー風呂入ってお帰りですわ

456 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:49:27.90 ID:PFhhONao0
火山の巨大爆発 みんな知らないんだよ
九州南部沖 硫黄島で大爆発で6000年前に鹿児島とか壊滅してる
川内原発があれば崩壊しとる

457 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:49:46.64 ID:ratGInjr0
マグマグの実の能力者が来たらヤバイな

458 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:50:08.37 ID:q+J+3O+w0
とりあえず、何百年何千年に一度とか言ってるアホは
福島の事故は曲がりなりにも人力であの程度に食い止めたことをお忘れなく。

459 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:51:04.78 ID:AfhTfOQzO
いまだに、再稼働支持派から地元に最終処分場誘致の声が聞こえてこない。

議員さん忘れんといてな

460 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:51:28.07 ID:0eI7gsrg0
>>453
最大規模で噴火したらどうせ日本終了だから気にしなくていいんじゃないだろうか。

461 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:51:37.47 ID:q6AlEqUb0
原発に届くような火砕流の方が原発より危険な気がする
大規模火砕流が大都市を襲ったら10万は軽く死ぬ

462 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:51:39.15 ID:t4EE2myk0
雪崩が起きる場所はいいの?

463 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:51:39.88 ID:+5Po/C6N0
そんな起こるかどうかもわからないことを一々気にしていたら
何もできなくなるわ

464 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:52:02.29 ID:biOLldsd0
火砕流が石棺替わりになるから大丈夫じゃね

465 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:52:08.91 ID:MlX3bxT60
しかし発生確率とかで語る話なのかねえ
「いざとなってもこういう手段がある」
という話で語るべきだと思うんだが

「隕石直撃だとどうなりますか?」
「事前に分かれば車輪が付いてるんで移動できます」
「電源が失われても?」
「基本ゴム動力 or 人力 or 風に聞いてくれですから」
「なら前置きなく隕石が直撃したら?」
「そりゃまあ終わりですけど」

これなら分かるんだが

466 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:52:21.18 ID:1SD/j8kM0
>>455
そう言えば、福島第2原発に左翼が特攻して走り回ってたよな

まあ、あのときは震災の影響と福一がまだ大爆発起こす可能性が残されていたから
警備が手薄になっていたのは確かだが・・・

あれ、中東のテロリストが攻撃したら地球が滅びてたよな

467 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:52:30.18 ID:33ZdfjpU0
太陽が爆発してもお手上げ

468 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:52:40.62 ID:PFhhONao0
なんで10万年前以内に動いた活断層の上の原発が禁止で
6000年前に火砕流で壊滅した地域の原発はOKなの???理解不能
アホか 狂ってる 九州や北海道に原発は狂気の沙汰

469 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:53:18.93 ID:NfLSI+IE0
火砕流って
茶道?華道?

470 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:53:27.20 ID:ZstXJD1X0
火砕流なんか非現実的だろwwww





メルトダウンは震度7で十分ですし

471 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:53:47.25 ID:/pHxaaVv0
潜在的な危険、廃棄物問題
これだけで脱原発は十分な気がするんだけどな
コスト計算も推進派のものは怪しいもんだ

472 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:53:57.93 ID:4kSkBPXtP
>>441
火砕流が原発に影響を及ぼす危険性が証明されていないのだから、
それは即ち火砕流の原発に対する影響が無い事の反証
だからこそ日本でも原発を建設する事が認められてきたわけで、
この専門家がそれを覆すというなら、その根拠を証明しなくてはならない

自動車が車体毎個別に事故を起こすと断定出来ないから製造を禁止されない事と一緒

473 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:54:02.94 ID:s9Grg0L30
大規模火砕流の確率と北朝鮮から核が撃ち込まれる確率どっちが高いんだろうな

474 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:54:04.12 ID:K8ubh8d30
放射性物質ならまだしも、放射能は飛散しないだろw

475 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:54:24.97 ID:pqdp7R6b0
直ちに影響あるだろ
グーグルアースで確認しろ

476 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:54:34.32 ID:nvJldAx9O
>>465
お前の家には隕石対策に脱出装置でもついてんの?

477 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:55:02.65 ID:qOxSo7VP0
その前に止めればいいんじゃないの?

478 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:55:10.14 ID:mOVPHg7I0
「バカじゃないの?」

「てかバカじゃないの?」

479 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:55:19.40 ID:Qv1hox3D0
>>456
それでいくと原発より硫黄島の大爆発の方が凶悪なんだが
原発爆発しても死人出ないし・・・出ても数人・・・

一方火山とかが大爆発すると鹿児島県の人口が死亡とかw
火山廃止汁w

480 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:55:44.96 ID:LU/qrLH50
むしろ火砕流が自然と石棺になってくれる地形条件の場所に建てるべきだ。

481 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:55:54.57 ID:ILDNDepS0
>>426
あの手合いってどうも、放射能の被害を過大評価してる節があるよねぇ。

482 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:55:57.40 ID:frVzQIFu0
やはり原発は巨大な船に作るのが一番安全だな

地震にも火山にも津波にも強いし
建物に被害を出すほどの隕石なら直前に軌道計算もできるだろうから
影響の無い海域まで逃げればいいし

普段はどこかの港で発電し続けてやばくなったら送電線を切り離して洋上に退避できるようにすればいい

万が一メルトダウンしても日本から遠ざけることもできるしな

483 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:55:58.49 ID:Tk0v20sv0
どのくらいの確率で火砕流が原発を襲うのかを議論しないと何の意味もない
リスクマネジメントが分かってる専門家の意見を聞け

484 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:56:35.22 ID:XNYXshiBi
>>471
真面目に議論すればいいのに
日本滅亡規模のハザードを前提にするから話がおかしくなる。
日本が消滅して世界規模も気候変動が起きたら原子力が壊れるリスクなんか、災害規模に比べて最小化されちゃうじゃん。

485 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:56:45.91 ID:pqdp7R6b0
>>477
福島も緊急停止したんだよね
問題は、その後もずーっと冷やし続けないとダメなんだわ

486 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:57:12.69 ID:PFhhONao0
>>472 超大規模火砕流に襲われて
無事な原発 笑 笑 笑 
ありえん どれだけ九州とかに火砕流の巨大堆積層があると思ってるんだ

487 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:57:15.14 ID:8YEuQQjS0
無線で電気を送れる技術を開発して、宇宙で発電しよう

488 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:57:29.37 ID:dIuGtMMG0
>>484
それほどの大噴火でもなきゃ、原発まで火砕流なんて来ないんだよw

489 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:57:40.66 ID:kjohWnmv0
>>171
M8.4あたりから上は正確に表せないから、
この規模で気象庁マグニチュードを使うほうがおかしい。
そのかわり、気象庁マグニチュードのほうが速報性がある。
それだけのこと。

490 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:57:44.57 ID:DegRtpdP0
作業員が狂ったら
お手上げ

491 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:57:53.60 ID:XmJlYkBw0
阿蘇山や姶良カルデラが大噴火したら「完全にお手上げ」活断層よりも遥かに頻繁に大爆発をしてるからね。

492 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:57:56.76 ID:t4sZm+FR0
火砕流の被害の範囲に入りそうな原発ってあるのか?

493 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:58:12.93 ID:DmxzqZMI0
>>482
むかし、原子力船むつ、というのがあってだな…

494 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:58:20.35 ID:/pHxaaVv0
>>483
火砕流や隕石が原発を襲った場合と
火力発電を襲った場合の被害金額はすぐに出せると思うよw

495 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:58:24.27 ID:EMsM+HAi0
>>484
矮小化(わいしょうか)、って言うんだよ。一つ勉強になったね僕ちゃん?

496 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:58:37.92 ID:s9Grg0L30
日本に住んでること自体が危険なんじゃないのか
いや数万年単位の大災害を考慮したら地球に住んじゃいけないのかも

497 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:58:48.06 ID:XNYXshiBi
>>488
だから「為にする批判」ってのは度し難いなと。

498 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 17:59:09.74 ID:V1XkbCHr0
>>482
海を舐めるなよ

499 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:00:03.61 ID:Qv1hox3D0
>>466
世の中には、敵国の原発(核施設)を空爆する実際に国とかいてだな

>地球が滅びてたよな

原発如きで世界は何回滅亡してんだよw
チェルノブイリ事故後でも散々汚染食料品とか日本は輸入してただろうw

500 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:00:11.79 ID:dsV+n4Rn0
>>1
火砕流が届く恐れがある場所に
今時住んでる人はいるのか

501 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:00:17.42 ID:nvJldAx9O
>>486
そんなに超大規模火山噴火心配なら地球上で安全なとこなんてないからさっさと地球脱出オススメ

502 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:00:17.36 ID:bXNMeWW40
>>487
それはもう構想としてあるんだよw
宇宙で太陽光発電して電力転送はマイクロ波かレーザ
どこぞの大学あたりでいろいろやってるだろ
効率を考えなければもう可能な技術なんだよw

503 : 【北電 84.3 %】 :2013/02/13(水) 18:00:19.13 ID:O97Cs/b50
>>498
塩辛かったけど舐めちゃダメだったのか・・・・・・・・
orz

504 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:00:30.59 ID:Qa4un9a/0
>>416
いいえ、爆原発の菅がいなければそもそも4号機なんて気にする必要なかった。

505 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:00:40.78 ID:lLjdWUrl0
>>484
>真面目に議論すればいいのに
>日本滅亡規模のハザードを前提にするから話がおかしくなる。

阿蘇の大噴火は、九州にとって7万年に一度程度のよくある災害で、日本が滅びるにはほど遠い

>日本が消滅して世界規模も気候変動が起きたら原子力が壊れるリスクなんか、災害規模に比べて最小化されちゃうじゃん。

阿蘇の次の大噴火は、1万年以内に起きそうなんだが?

IAEAは百万年に一度くらいのイベントまで考慮してるのに、まさか千年に一度程度のよくある
災害に備えないとか、ありえないよな

506 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:00:59.46 ID:/izdn/Ll0
わけわからん

そもそも火山の近くに原発はないだろ

507 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:01:03.45 ID:aQlApQvM0
早く第四世代原発に移行できるといいね

508 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:01:14.33 ID:/uu5lSk30
>>493
いまでは「ちきゅう」と「みらい」の二つにわかれて
世界の海ののどこかでいまもこの星を見守っているんじゃと・・・

509 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:01:19.72 ID:pqdp7R6b0
>>502
アメリカが許してくれないよ
即軍事転用可能だもんね
上空から電子レンジでチンされちゃう

510 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:01:21.21 ID:i/LHjp8+0
溶岩で固めて密封されるからOKだろ

511 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:01:36.76 ID:tyNrmRC30
>>66
つまり日本沈没したら海洋被害は測り知れないというお話ですね

512 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:01:43.66 ID:sDcE6PBX0
小惑星が衝突すればもっとあぶないぴょん!

でも、タバコとか二人乗り自転車の方がよっぽど・・・。

513 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:01:54.19 ID:ILDNDepS0
>>484
明日の食料が確保できるのか、というような状況になれば、もはや、数年後に癌を発症させるかもしれない、
という程度のリスクなんて気にしてる場合ではないですよなぁ。
>>497
この手の事を言う人には、「いかなるリスクも許容できないなら、君一人で天国へ避難したまえ」と言うことに
してるよ。

514 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:02:20.74 ID:FQThwMsA0
原発は人工湖(ダム)の真ん中に作るといいんじゃないかな。
冷却にはダムの水を使用して、万が一の事態になったら原発をダムに水没させればいい。
水没させる時はダムからの放流を止めて放射性物質の拡散を防ぎ、
ダムへの流入をバイパスしてダムより下に放流。

これなら海の近くに作って津波に怯えることもない。

515 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:02:30.51 ID:PFhhONao0
>>501 大陸には数百万年 火山の影響のない地域はいくらでもあるぞ
日本は火山島なんだよ 国土全部がそうだ

516 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:02:44.63 ID:R1TMY/680
阿蘇が爆発したら原発どころか九州お手上げじゃんw

517 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:03:01.90 ID:/pHxaaVv0
ソーラーも悪くないけど、過剰な補助金は歪みの原因
日本でもガス田、もっと開発しようぜ

518 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:03:09.85 ID:l60BLh290
原発の火砕流対策では、皆さんご心痛ですよね。
そこで是非お勧めしたい原発が、海中・海上原発です。
イメージ的に原潜や原子力空母から武装外して原発だけにしたもので、
もちろん移動は出来るけど、スピードは不要なので
敢えて流線型にする必要はなく、ひょっこりひょうたん島の形状でも良いw
この原発の利点が凄い。

・まず海中・海上の原発なので、地震や津波に強い。
 もちろん海にまでは火砕流は来ませんから、安心です。
・海中・海上だから活断層FREE、どこに活断層があろうが全く関係なし。
・海にあるから、テロリストの侵入に強く、移動できるからミサイル攻撃にも強い。
・福島原発事故の様に、仮に全電源喪失でも、水で冷却できない事態は絶対にない。
・最悪で、福島原発事故みたいになっても、海中・海上原発を陸地から遠ざけることで
 放射能被害や放射脳による人災を最小限に出来る。
・海中・海上原発は、原潜や原子力空母で建設実績が多数有り、技術的問題が少ない。
 原発のタイプはたぶん加圧水型になると思う。
・フランスやロシアも、このタイプの原発計画があるとのことです。
・使用済み燃料棒も、海なので、置き場所に困るって事がない。
・発電のために復水器(コンデンサー)で冷却するが、
 その冷却を海の深層で行うことにより、海水がより冷たいので、発電効率がアップする。
・海の深層で冷却することで、海に垂直方向の対流が起きて
 植物プランクトンや動物プランクトンの養殖が出来て、食物連鎖で魚がいっぱい捕れる。
・結果として植物プランクトンが海中の二酸化炭素を吸収するから、地球温暖化防止になる。
・こういう海洋深層水の対流で、海の砂漠と言われる海域も、新たな漁場に出来る。
・地下原発構想もあるようだが、地震や事故の時には、
 陸上なので、どうしても放射能被害を心配しなければならないけど
 海上・海中原発なら、陸上にある場合より、安心できる。

こういう多くの利点だらけの海中・海上原発を、やらない理由がないと思う。
運転年数が長く古くなった原発や、断層の近くの原発は廃炉にして
海中・海上原発に切り替えた方が良い。

519 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:03:32.63 ID:XNYXshiBi
>>515
そんなに心配ならさっさと日本脱出しる。

520 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:03:42.04 ID:1Uh19WNJ0
火砕流の前に、活火山あるんけ?

521 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:03:45.83 ID:FNJjmJKEP
巨大隕石が落ちてきたら怖いから原発は危険だ!!

522 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:04:04.77 ID:DqNDNXR2O
>>513
メタンハイドレードやらシェールガスも
選択肢に入れてよ。

523 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:04:09.17 ID:a14WUF5FO
>>510
溶岩なんて冷えたら隙間だらけだからダメだろ。

524 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:04:20.00 ID:nQj6OJbu0
>>509
原発大量に作って
日本「もし事故ったら流れ出る汚染物質そっちに行くけど許してね テヘッ」
って言えば良いよw

525 : 【北電 84.3 %】 :2013/02/13(水) 18:04:27.72 ID:O97Cs/b50
>>521
それって原発以前の問題ですから

526 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:05:24.04 ID:Qa4un9a/0
ID:lLjdWUrl0 のIP抜いたら阪大だってよww

何やっているんだよww

527 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:05:32.88 ID:AByUd7hA0
>>1

東日本大震災後も、太平洋プレートに北米プレートがぐっと沈み込んだまま。
これを解消するには、
もういっかい、東日本大震災クラスの超巨大地震が起きないといけない。

>>1

東日本大震災後も、太平洋プレートに北米プレートがぐっと沈み込んだまま。
これを解消するには、
もういっかい、東日本大震災クラスの超巨大地震が起きないといけない。

528 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:05:49.29 ID:YkUj+hpEI
玄海原発を襲うような火砕流をどこから持ってくる気なんだよ
これ書いた記者って、地図読めないのか?

529 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:05:50.19 ID:PFhhONao0
九州というのは 単純に言うと阿蘇山のすそ野で構成される
火山が海上に浮かんでるだけ それが九州島
そこに一生懸命 原発つくるバカ=日本人

530 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:05:58.47 ID:zLKgZpiB0
支那では、今後100基の原発を作るアル

531 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:06:10.52 ID:Vlr+xkl90
ハワイって徐々に噴火する場所が移動してるよね?
富士山の場合、噴火する場所が東に移動していくと、御殿場、平塚と移っていく。

市街地でいきなり噴火するなんて映画みたいなことが遠い将来起きるのではないか。

532 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:06:17.15 ID:EZvb7c/e0
火砕流に耐えられる建物なんていくつ有るんだよ

533 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:06:24.09 ID:QeSnGJYc0
その原発にまで届く火砕流が発生する噴火って
もう文明滅びるレベルじゃない?

534 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:06:29.34 ID:62NzyNA3i
>>132
そんな地質学史に残るような大噴火、原発関係なく地球自体オワコンになるわ

535 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:06:38.20 ID:nQj6OJbu0
>>514
地震が来たら下手な人工湖って水漏れするんじゃね?

いっそ海底に作ろう。

536 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:06:42.91 ID:EMsM+HAi0
>>518
で、電線はどうするんだよ。

537 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:06:43.19 ID:Y8/umNFQ0
アホな放射脳にとっては説得力があるんだろうなあ。w
隕石に直撃されて死ねばいいのに。

538 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:06:43.28 ID:DmxzqZMI0
新幹線は火砕流に弱い
脱線は大事故になるから運行をやめて!

539 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:06:50.34 ID:Tk0v20sv0
>>494
危険度で比較するなら原発が危険なのはあたりまえ
どの程度危険かを見積もらないと何もできない
自動車より徒歩の方が安全だから自動車ダメとはならないだろ

540 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:06:53.41 ID:kT/6d9vw0
福岡の出身で、「この地層は阿蘇山が噴火した時のものです」というのを学生時代に見せられているんで、阿蘇山の危険はみぢかに感じる。

九州滅亡が、原発があることで日本滅亡になるというのは現実の話。地下活動の活発化で壱番怖いのはこれ。

541 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:06:57.04 ID:/uu5lSk30
隕石が落ちたらお手上げ

542 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:07:27.41 ID:k98EBDx10
>>493
今でも日本の周りを原潜や原子力空母が走り回ってるが

543 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:07:40.95 ID:yHSvQR7r0
○○規模の噴火が起きたら火山の方が危ないから
原発は気にしなくてもいいなんてことはないだろ
大地震や津波の方が危ないから福一は何も対策しなくてよかったみたいに聞こえるぞ
地震や津波の被害は大きかったが、その被害で福一の事故が帳消しになったわけじゃないだろ

544 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:07:42.67 ID:u4MJFta00
んなもん
火力発電所だったらOKなのかっつー話じゃねぇの?

545 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:08:00.88 ID:/pHxaaVv0
>>538
そうそう新幹線は、放射能で走ってるからな
危なくてしかたねえ

546 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:08:24.69 ID:8MXXHc5H0
ウンコが出続けたら何もできない、お手上げ。

547 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:08:48.81 ID:DZBiQH570
富士山噴火が一番安全ね

548 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:08:56.55 ID:YkUj+hpEI
>>529
昔のスーパー阿蘇山と違って
今の阿蘇山は、火口周辺が凹ってて余裕があるから
北部九州全土を襲うような火砕流は吐けないよ

549 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:09:08.74 ID:l60BLh290
>>482
大賛成です、そのアイデア。
>>518も読んでみて。

550 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:09:28.27 ID:5cAZau3O0
>>11
太平洋岸でもかわらんけど?

551 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:09:45.94 ID:FQThwMsA0
>>535
じゃあ上手な人工湖で。

552 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:10:10.13 ID:u4MJFta00
>>536
海上給油的にするんじゃね?
緊急時、離岸する際は爆砕ボルトでいってくれるとカッコイイw

553 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:10:11.01 ID:/pHxaaVv0
>>539
ほほwあんた福一の事故を見積もってたのね
ちょっとテレビに出てどや顔してきなさいよwwww

554 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:10:43.85 ID:EZvb7c/e0
>>549
メガフロートでいいじゃん、メガフロート都市作ろうぜ

555 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:10:46.32 ID:iMYNXjtB0
無能な元総理が訪問したら完全にお手上げ

556 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:11:10.19 ID:7KZBYvy40
>>528
桜島(の本体)からでも届くんだぞ。
それより規模はずっと小さいが本気の阿蘇山は山口県にまで火砕流が届く。
過去に九州の人類は一度死滅してる

557 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:11:22.25 ID:l60BLh290
>>536
電線は海底ケーブルに決まっている。

558 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:11:28.40 ID:Fl+9rMFJ0
ソースは週刊朝日ww

まったくどこまで汚い連中なんだ、バカヒ新聞の連中は。

559 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:11:38.82 ID:y/kAq3U80
>>524
いやw現実には同じような物だから

中国や特定アジアwの半日国家
反日<日本が原発!?原子爆弾造るんだろう!絶対だめ
日本<いやいやいやw違うってwじゃあ人質として攻撃され易い所や日本が汚染され易いような場所に造るから信じてw
米国<いや、違うと思うよw戦争になたっら攻撃ししていいから許してやれよwアメリカも汚染されるし信じてやってw
反日<・・・そこまで言うなら

560 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:12:14.13 ID:tyNrmRC30
やはり電力対策には蓄電しかない
東京都を半月稼働させる容量の電池を開発しよう
韓国にも技術供与して韓国大爆発

561 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:12:23.58 ID:Ru3hs0gj0
火山の山腹とか谷間とかふもとに原発があるならそうかもしれないけど・・・

562 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:12:26.79 ID:i/LHjp8+0
>>523
スマン
そもそも溶岩流と火砕流を間違えてた

普賢岳んときの火砕流は恐ろしい速さだったもんなあー



しかし、伊方はねーだろ

あと、川内まで火砕流到達するときはもう原発どころじゃない被害がでて九州壊滅してんじゃん。。

563 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:12:49.48 ID:o30Su4HwO
>>529
玄海や川内が火砕流でやられるなら九州に人が住んだらダメだな
俺は福岡だが何処に逃げたらいいんだww

564 : 【九電 80.3 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) !kab安崎上葉@FREE TIBET ◆giKoK4gH6I :2013/02/13(水) 18:12:50.81 ID:L+1UrQ680 ?2BP(3335)
隕石落ちたらお手上げ^^

565 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:12:52.71 ID:HAAkGNcE0
隕石が直撃してもお手上げw

566 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:13:04.36 ID:FyHNWPGe0
>>441
カスはお前だ。山口も九州もこのころ陸続きじゃねえーか。
ころりとダマされるとこだった。

●50万年前   日本列島は大陸と分離した。但し九州・四国は本州とつながつている
●15万年前   火山活動が盛んとなり、〜13万年前まで多摩ローム層ができあがる
●95000年前 阿蘇火山噴火により阿蘇4(AS4)火山灰積もる。
●90000年前 箱根火山噴火
●70000年前 7〜3万年間に武蔵野ローム層
●55000年前 大陸と分離する。
●24000年前 鹿児島カルデラ噴火
●22000年前 姶良カルデラ(錦江湾)の巨大噴火。姶良丹沢火山灰(略号AT)。入戸(いと)火砕流が鹿児島のシラス台地を作る。
●22000年前 古富士火山
●17000年前 阿蘇の五岳が形成される。
●11000年前 日本列島は孤島化し、動物や人間は往来できなくなつた。人は船で移動するしかなくなった
●10000年前 現在の日本列島形成。九州・四国・北海道は分離された。

567 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:13:08.31 ID:IhAoJwUF0
スーパープルームが起きたら

568 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:13:12.92 ID:qUEfVXtL0
民主党が政権取ったら完全にお手上げだったね

569 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:13:29.02 ID:5otwZ4ai0
>>544
原発と火発では汚染の規模・期間が明らかに異なるけど、その内容までいちいち教えてあげた方がいい?

570 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:13:39.66 ID:l60BLh290
>>554
海上原発を作るなら、もちろんメガフロートでOK

571 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:13:48.00 ID:7R6otDBLO
>>1
火砕流に襲われそうな原発が日本にあるの?

572 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:14:08.20 ID:JEuBroR50
使用済み核燃料の廃棄方法もないし、核燃料サイクルは止まったままだし
地震はバンバン起こるし、結局原発は無理でしょ。

573 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:14:10.12 ID:1SD/j8kM0
>>499
何言ってんだよ

チェルノブイリは、あれでもまだ封じ込められた方なんだよ
何万人殺したのか知らないけど、当時のソビエトが人海戦術で石棺を作り、
放射性物質の飛散と一応の原子炉の停止を実行した

だから、大爆発したチェルノブイリ4号機のすぐ近くの1〜3号機を15年も動かし
続けることが出来たんだよ

福島第2を本格的に破壊した場合の想定は、政府想定の福島第1の最悪事態と
同等に考えないと

当時の政府の想定では、複数の原子炉が同時にメルトダウンして人が近づけなく
なった場合、近隣の原発にも近づけなくなって連鎖爆発させう可能性が指摘され
ていた

福島第一と第二は非常に近く、女川と東海第2も結構近い
こいつらの連鎖爆発が起きたら、チェルノブイリ4号機の爆発なんて裸足で逃げるほどだ

574 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:14:27.01 ID:z/z7sCSx0
火砕流怖いよね!
溶岩より速くね?超速いってイメージ

575 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:15:04.87 ID:5azoH8br0
>>571
九州は10万年に1度、巨大噴火でリセットする

576 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:15:16.07 ID:16pH8Fbu0
原発と火力発電にどっちに隕石が落ちたらやばいのか?

子供でも分かる問題を、なぜはぐらかすのか

577 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:15:23.62 ID:uVeZeKer0
玄海なんて阿蘇山の火山活動より不穏な国が目と鼻の先にあるしな
研究はなんぼでもすりゃいいけど、商業路を全国くまなくぶっ建てるのはやめろ

578 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:15:30.62 ID:spnzmvDH0
このレベルで火山爆発したら九州民の俺らは完全に消滅するなw
馬鹿だろ原発どこじゃないよw

579 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:15:32.62 ID:ioY8QX2y0
玄海と川内は確かにかつて阿蘇山の火砕流に巻き込まれた地域かもしれんが
それは日本一のカルデラが形成された時の話な、富士山よりも高かったかもしれん火山の崩壊よ
今、阿蘇山が火砕流起こしても熊本県から外に出ることはない

580 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:15:39.94 ID:Tk0v20sv0
>>553
あれは見積もりができてなかったか、甘かったんじゃないの
だから今後はしっかりやればいい

581 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:15:52.19 ID:pQUpcZRd0
>>1

1万年 100万年に一度 火砕流に襲われる・・ 現実的ではない 明日かも知れないけどね

原発が未来永劫に使われることはない 新エネルギーが必ずでてくる 地熱やメタンハイドレートは

明日からも可能だ

日本だけでなく 最も危険なリスクは 支那共産党独裁だよ 何が危険かを冷静に判断しよう

582 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:15:56.29 ID:/uu5lSk30
>>556
だからその過去に九州の人類を死滅させ山口まで届く堆積物はどこにあるの?

583 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:16:42.38 ID:N1HlsfZu0
>>1

火砕流に飲み込まれる所に、原発があるんだ?!

そりゃ、危ないかも。

でも、無いんだったら、何の話よ?

584 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:16:44.01 ID:eV/40sVnO
富士が噴火したとして今ある原発まで火砕流届くの?

585 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:16:52.27 ID:yL/73dEa0
伊方アウトなら上関即時アウト
隣接原発制御不能の連鎖も怖い

586 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:16:53.80 ID:i/LHjp8+0
泊原発に被害与える火山ってニセコでも想定してんのかよ?
ニセコが爆発して泊まで火砕流影響するほどだとしたら
既に火山灰で北海道全滅だろ

587 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:17:13.13 ID:l60BLh290
>>405
そこまで阿蘇山の火砕流が心配なら
やっぱり海上原発か海中原発しかない。
阿蘇山が噴火したら、即座に遠方海上に避難。
噴火が収まったら、接岸して復旧のために電力供給。
優れもんだな、海中・海上原発は。

588 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:17:19.48 ID:UqX6+ai+0
火砕流が届く原発ってどこよ?

589 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:17:52.99 ID:DmxzqZMI0
空だ!飛行機に原発を載せれば
火砕流も無いし地震も津波も関係ない!

590 : 【北電 84.1 %】 :2013/02/13(水) 18:17:55.46 ID:O97Cs/b50
>>571
一番の疑問が>>1の最後の二行
>いずれにしても大量の放射能を放出することになる。仮に、泊原発が火砕流に巻き込まれれば、
>泊原発から70キロしか離れていない札幌は、全市民が避難しなければいけなくなるでしょう」。

洞爺で大噴火が発生して火砕流が泊まで届くなら、札幌だって火砕流の到達範囲
原発がどうのという前に、札幌終了なんです

591 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:18:05.96 ID:/pHxaaVv0
>>580
腐れ官僚乙
マネジメントがわかってない

592 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:18:12.36 ID:7KZBYvy40
>>578
プラス原発でどうなるか考えが及ばないの?
あ、九州の方で火山噴火の兆候があっても逃げる気がない、他人はどうなってもいいってならしょうがないね

593 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:18:13.21 ID:Alj/9Ojy0
無間地獄の始まりか?w

594 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:18:42.29 ID:KbThj8OC0
>>344
非難したところで何か意味あんのか?

595 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:19:24.87 ID:o30Su4HwO
玄海や川内が火砕流でやられるなら、もう九州には人が住めないくらいの状態だから原発が壊れようがしったことじゃない 福岡人

596 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:19:27.08 ID:i/LHjp8+0
>>556
お前アホだろ

その規模の火山噴火が起きれば日本全滅は楽勝
さらに北半球が氷河期突入するわw

597 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:19:29.40 ID:AlUtKsR/0
ここだけの話、隕石が降ってきてもお手上げ

598 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:19:45.70 ID:ecceyjF/0
あり得ない仮定を言い出す

599 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:19:51.35 ID:34eeD4U60
【話題】「大隕石が落ちたら地球は完全にお手上げ。今すぐ地球を廃止すべき。」専門家が吐露

600 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:20:34.92 ID:5otwZ4ai0
火砕流よりは人為的ミスの方がまだ可能性があるだろう
いずれにせよ原発は最近の言葉で言うところの地雷
石炭だの水力だのに比べ厄介さがケタ違いであることになぜ目をつぶる?

601 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:20:49.69 ID:s+XeGLXIP
泊はマジで意味不明。
なんで札幌の近くに作る?

602 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:21:05.97 ID:kT/6d9vw0
日本が火山列島だという認識がない人多いんだな。偏西風を考えたら、原発なんて東端の海沿いにしか立てられないよ。

九州電力と関西電力に原発が多いなんて、狂気としか思えない。

603 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:21:09.01 ID:tyNrmRC30
日本滅亡してもブラジルやオーストラリアに迷惑をかけないように原発を廃止しよう派

604 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:21:10.55 ID:EMsM+HAi0
>>552
数十万トンのメガフロートが爆砕ボルトで離岸して緊急発進するのか、胸熱

>>557
メンテナンス費用が馬鹿高くなるし、海底に高電圧を流して大丈夫かと言う環境問題もある、
そもそも潜水艦の魚雷一発で破壊されるようじゃインフラとして脆弱に過ぎる。
警備だって簡単じゃないからあまりに非現実的。

605 : 【九電 82.3 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) !kab安崎上葉@FREE TIBET ◆giKoK4gH6I :2013/02/13(水) 18:21:17.59 ID:L+1UrQ680 ?2BP(3335)
>>592
それ以前に住めなくなるね。
原発があろうとなかろうと。

606 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:21:22.41 ID:UXwZgkxi0
40万年に一度の地震が来たらお手上げ

607 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:21:30.34 ID:/uu5lSk30
>>595
いや人が住めなくなるというより
九州という土地が地図から無くなるから住める住めないではない

608 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:21:30.15 ID:JEuBroR50
そもそも今回の地震で4号機の使用済み核燃料プールが干上がらなかったのは「単なる幸運」だからな。
もし干上がってたら今頃福島第一から横浜までが避難地域指定されている。せめて使用済み核燃料を
どこにどう安全に保管するか国民に説明しないと。

609 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:21:40.50 ID:x6sZp8oP0
>>593
いっそ、マグマ層まで穴掘って、燃料棒捨てちゃえば無限希釈でね?

610 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:21:41.10 ID:ZclaCXkg0
タラレバ論とかなんか意味あんの?

611 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:21:45.37 ID:16pH8Fbu0
>>598
震度7で危険な発電所はどっち?

A 原発
B 火力

612 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:22:05.71 ID:y/kAq3U80
>>499
>あれ、中東のテロリストが攻撃したら地球が滅びてたよな

だから戦争とか紛争でも簡単に敵国の核施設とか破壊すんだって
原子炉発電所とは違うが、テロでなくても「自国に核落とされるより敵国で
核施設や核を破壊する」ってのはあるのな
それで地球が滅亡してたら何回も滅亡してるってーのwwwwwwwww

>福島第一と第二は非常に近く、女川と東海第2も結構近い
近いから何?決死隊が即死すんの?日本は世界滅亡wでも命が欲しくて決死隊は
即死しちゃうの?w

ロシアの決死隊は成功するが、日本の(志願制でも金で騙されてでも)決死隊は
編成もされない訳ねw

613 : 【北電 84.4 %】 :2013/02/13(水) 18:22:39.37 ID:O97Cs/b50
>>597
キーワード:隕石
抽出レス:49件


ここだけの話じゃないのですがw

614 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:23:03.59 ID:E+nSNlGd0
阿蘇が本気出せば
噴火で生じる噴煙や溶岩で周辺のすべてを焼き尽くし
火山灰はジェット気流に乗ってアメリカまで届き
世界の食糧供給が脅かされれ
瞬時に100万人単位の死者は出します
原発爆発しても人間居ないから問題なんじゃね

615 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:23:08.34 ID:agi/SKEu0
そもそも自然災害が多い日本に原発を建てるのが狂気の沙汰だ。
地球に勝てるわけないだろ。

安心安全という人々は地球に勝てると言ってるのと同じだ。
驕り高ぶりすぎだっての。

自然災害をくらって壊れないものなどない。
日本人は壊滅→復興を繰り返し共存してきた。
自然災害が発生した地域は壊れてきている。大ダメージを受けているのが事実だ。

原発だけ壊れないとするのは無理がある。

616 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:23:14.51 ID:5otwZ4ai0
>>610
九条改正しようとしてるのは何のためだ

617 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:23:32.92 ID:n/9QrmjAO
これだけ危ない危ない言われているのに、
原発新設を容認する政党が複数あるらしい

618 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:23:34.52 ID:l60BLh290
>>572
>使用済み核燃料の廃棄方法もないし、核燃料サイクルは止まったままだし
>地震はバンバン起こるし、結局原発は無理でしょ。

使用済み核燃料は、海中・海上原発なら、保管場所に困りません。
そもそも、高温が何年も続くんだから、有効利用すべきだよね。
本当にもったいない。

619 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:23:37.81 ID:nG91HcrMO
地球が爆発したらお手上げ。

620 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:23:46.83 ID:Tk0v20sv0
>>591
官僚でもないし官僚擁護でもないが、
おまえの考えるマネジメントとは何だ?
危ない気がする物を全部潰していけば世の中ハッピーか

621 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:23:55.30 ID:u4MJFta00
>>604
オレとしてはメガフロート案はイマイチ推さないけどね

原子力空母位のサイズで分散配置した方がイイと思う
何かが起こって(それこそ隕石直撃?w)一撃オジャンじゃ話にならんから

622 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:24:07.70 ID:7KZBYvy40
>>582
7000年前の鬼界カルデラの破局噴火を調べるといいよ。
あと、阿蘇山のもその堆積物がある

623 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:24:17.64 ID:NfLSI+IE0
>>601
40`だな

624 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:24:18.71 ID:8BqSgmed0
原発止めて太陽光発電など再生可能エネルギー買取制度を推進しろという孫の要望に添って、
学者を使って火砕流を持ち出し騙しらかそうということかな

625 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:24:37.36 ID:DmxzqZMI0
だからサハロフ博士が言ったように
原子力発電所は地下深く作れって
炭鉱並みに地下1000mに作れば何か事故があっても全部埋めて解決

626 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:24:47.27 ID:FQThwMsA0
>>604
だよねー、だから内陸の人工湖に作るといいよね。

627 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:25:09.30 ID:FMwTInCSO
火砕流が日本全土を襲ったら日本は全滅します!
って言えよ、もう…

628 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:25:15.44 ID:16pH8Fbu0
>>620
グダグダ言って主張が見えないって意味じゃねwww

629 : 【九電 82.9 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) !kab安崎上葉@FREE TIBET ◆giKoK4gH6I :2013/02/13(水) 18:25:18.66 ID:L+1UrQ680 ?2BP(3335)
>>614
大量の質量を吹き飛ばした結果、今の阿蘇外輪山があるわけだからそりゃどうかな?
三億年前のシベリアで起こったようなことがあれば話は別だが。

630 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:25:20.23 ID:63JBOYet0
もうめんどくさいから洋上にでも建てろ

631 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:25:34.26 ID:AlUtKsR/0
死火山の中をくり抜いて原発作れば最強じゃね?

632 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:25:40.30 ID:OJLPrTI50
原発の安全のため20世紀から、地震や津波の対策より、テロ対策に注力すべきだった。

633 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:25:44.09 ID:pczrxAEk0
火砕流って具体的にどの火山を想定してるんかわからんわい
原発の近くには噴火しそうな火山はないんだから
心配するほうが無駄
活断層も何とかして廃炉にしようとする反原発派が痛すぎる

634 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:25:54.65 ID:QnjpnNZJP
>>618
何を戯けたことを・・・

最低10万年は封じ込めなきゃいけないのに、海中・海上なんて数十年もしたら
使用済み核燃料が暴露状態じゃないか

635 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:26:26.55 ID:yL/73dEa0
伊方アウトなら上関即時アウト
隣接原発制御不能の連鎖も怖い
半径350kmの単位で生存可能面積が消滅して行くんだからな

636 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:26:30.70 ID:ecceyjF/0
>>610
まったくだ

637 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:27:15.52 ID:y/kAq3U80
>>625
でも1kmとかだと岩盤から浸透するだろうし
温泉好きな日本人は、温泉掘って「ラジウム温泉でたーw」とかやっちゃいそう

1kmって結構浅いよw

638 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:27:16.84 ID:lLjdWUrl0
>>534
>そんな地質学史に残るような大噴火、原発関係なく地球自体オワコンになるわ

7万年周期程度のよくあるイベントだから数百万年後の地質学史には残らないし、九州全土ですら壊滅してないっての

活断層なんて、

http://www-pub.iaea.org/MTCD/publications/PDF/Pub1448_web.pdf
Pliocene.Quaternary, i.e. the present

と、数百万年前の鮮新世まで評価しろって言ってるのにな

639 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:27:36.11 ID:KbThj8OC0
>>611
C放射脳のバカ

640 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:27:38.28 ID:zDHv5a600
そりゃそうだろうけど、火砕流が起きそうな火山のそばに原発があんのか?

641 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:27:41.51 ID:uw6OX8q/0
IAEAでさえ日本に原発は不向きって言ってたじゃんw

642 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:27:48.60 ID:8iastfQi0
一億総玉砕でいいだろ

643 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:27:51.52 ID:N1HlsfZu0
>>405

届くわけない。
100Kmもある。
その間に無数の山や谷もある。
普賢岳の大火砕流の到達距離も、4、5キロだっただろう。
火山灰の降積のなら、有るのかもね。

644 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:28:01.69 ID:UXwZgkxi0
50年に一度の馬菅が総理になったらお手上げ

645 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:28:11.51 ID:7KZBYvy40
>>596
お前がアホ。
そうなった時、加えて大量の放射性物質があるのとないのじゃ困難さが違う。
あと、火山による気候変動は放射性物質の影響に比べたらずっと短い。

646 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:28:15.90 ID:x6sZp8oP0
>>627
だけどな、震度9の群発地震で40メートルの大津波が東日本の海岸と原発を壊滅させます!
なんて言われたって、信じる奴は居なかったよな…

647 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:28:21.75 ID:mQg77hKTO
この国に原子力発電があわない

648 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:28:28.46 ID:EZvb7c/e0
>>634
海溝に落とすとか案は有るんだけどな、そのうち地中に飲み込まれる

649 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:28:54.80 ID:oUkYTrEN0
泊原発にどこから火砕流が来るの?

650 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:29:05.82 ID:h8hoR5Ra0
>>1
まーた始まった。
放射脳のキチガイはもう黙ってろよ。

651 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:29:06.23 ID:agi/SKEu0
>>608
福一内に保管すると発表されてるよ、人知れずちっさく発表されてる。

4号機となりの共用プールに大量の使用済み核燃料が保管されてる。
まずはこれを福一内の別のところに移動させる。空いた共用プールに事故炉の燃料を移動させる予定。
日本は土地がないから福一内でやるしかない。

こういうことをしてるから事故があるとダメージが凄まじいんだけどね。
そもそも炉の上にプールがあること自体が危険すぎる、同一施設内でも似たようなものだ。
一か所に大量の核があること自体が不味い。だが日本は土地がないから集積となってしまう。

652 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:29:27.91 ID:pczrxAEk0
原発を何万年動かすつもりなんだか

もう呆れて物も言えん

653 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:29:35.08 ID:Sbw6tBD/0
>>2
俺が小学生の時はミサイル撃ち込まれても壊れないように作ってある!って教え込まれた

原発まったく関係ない地域でこれだから
原発周辺の子供は凄い嘘を教え込まれてるんだろうなw

654 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:29:59.03 ID:z2cY7uFU0
毎週原発反対デモしてる人は北挑戦の核実験には抗議しないのか?

655 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:30:05.94 ID:V/yOgwXA0
なんか
>泊原発(北海道)、伊方原発(愛媛)、玄海原発(佐賀)、川内原発(鹿児島)の4つ。
この辺が引っ掛かる

656 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:30:30.49 ID:2+C3jyJT0
原子力の息づかいを感じていれば、事前に対策が打てるはずだ

657 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:30:37.39 ID:ADtntF0G0
学者「ゴジラに襲われたら原発は壊滅します!」キリッ

658 :(    :2013/02/13(水) 18:30:58.85 ID:FLUJrg2Q0
破局的噴火で原発が破壊されても
噴出物で放射性物質も埋まってしまうやん

659 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:31:21.97 ID:ViNRYi2A0
富士山のフルパワー(過去の最大規模噴火)を1とした場合の、各火山のフルパワー比較

富士山 1
北海道駒ヶ岳 3 有珠山 3 樽前山 4 浅間山 4
九重山 5 燧ヶ岳 7
ピナツボ 10
桜島 12
箱根山 14 ※横浜まで火砕流に飲み込まれた
摩周湖 19
大雪山 20
十和田湖 56 ※青森県の大半を火砕流が焼き尽くす
霧島山 100
屈斜路湖 150
洞爺湖(有珠山の本体) 170
支笏湖(樽前山の本体) 225 ※火砕流が札幌を飲み込んで日本海に到達
姶良カルデラ(桜島の本体) 450
阿蘇山 600 ※火砕流が九州の4分の3と山口県を焼き尽くす
鬼界カルデラ 2200 ※海底噴火にも関わらず九州の縄文文化が滅亡

660 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:31:30.96 ID:yL/73dEa0
地震リスクの高い若狭湾の原発で関西中部地方もロックオン
誰がテロリストなんだよ自民党!!

661 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:31:51.83 ID:pczrxAEk0
>>653
加圧水型は丈夫なはず
東電みたいな沸騰水型は建屋がしょぼかったな

662 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:32:03.39 ID:yogo6nrFO
あのー。単純に原発に鋼鉄の屋根や壁を付ければいいんじゃないですか?

663 : 【九電 83.5 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) !kab安崎上葉@FREE TIBET ◆giKoK4gH6I :2013/02/13(水) 18:32:08.88 ID:L+1UrQ680 ?2BP(3335)
川内原発なら、加久藤カルデアかな?
例の小説の。

664 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:32:26.61 ID:/uu5lSk30
>>622
噴出物の話をしてどうすんの?
それをまた吹き飛ばすということ?

665 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】(1+0:5) PedoBear ◆kXH7Xzjp6o :2013/02/13(水) 18:32:56.36 ID:wMFfjcWiO
日本列島が沈没したら原発が危険だキリッ


と、変わらんbear

666 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:32:56.60 ID:l60BLh290
>>604
メンテナンス費用って海底ケーブルの費用なのかな?
日本の沿岸・近海に海中海上を浮かべるのに
何の費用もかからないよ、普通の原発と同じかたぶん安い。
たかりに来る自治体がないし、反原発装ったテロリストも来ない。
魚雷だって、そうそう当たらんし、十分防げるw

667 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:33:01.60 ID:wJFsc8bL0
愛媛県民だけど、愛媛に噴火するような山があるなんて初耳なんだが

668 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:33:14.48 ID:y/kAq3U80
>>645
>火山による気候変動は放射性物質の影響に比べたらずっと短い。

短いけど太く短くで、気候変動がデカイので影響はより強い
放射性物質の影響は広く浅くで、弱い
経済でも急激な変動と緩やかな変動じゃ危険度が違うでしょう

有名な言葉で「ただちに」

669 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:33:22.56 ID:IkuDyJ09O
原子炉が溶岩に埋まったらどうなるんだろうね
火砕流だと溶岩とはまた違うか

670 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:34:22.79 ID:HqjeQfTy0
こういう問題は、原発に賛成とか反対とか関係ないんだよ
賛成だろうが反対だろうが、原発が爆発すればみんな等しく被曝するんだから
だから、現状維持を望んでいても必ず安全対策は考えなければいけない

671 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:35:15.62 ID:YeziZ8qu0
これが1機とかなら国で管理して自衛隊が守るとかも可能だっただろうに
何であんなにたくさん作ったのか

672 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:35:25.74 ID:EXcptaDi0
火砕流より中韓・朝鮮の侵略のほうがはるかに危険。

673 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:35:42.22 ID:pczrxAEk0
>>658
あるいは溶岩で溶けてマグマに吸収されたら
願ったり叶ったり
>>655
真っ先に動かせそうな原発を狙い撃ちにして
動かせまいと必死すぎるwwwwwwwwwwwwww
反原発派や共産党御用学者はもう宗教と化してるな

674 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:36:01.11 ID:yL/73dEa0
麻生安倍:とりあえず地元は生かしとく 他は知らん これならどうだ?

とかないよな?

675 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:36:12.54 ID:nLNUp0M50
【話題】 機械獣が原発襲ったら「完全にお手上げ」 光明寺博士が吐露

と何も変わらない

676 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:36:17.34 ID:TkseVppg0
Aso-4 カモーンww

677 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:36:18.72 ID:1SD/j8kM0
>>612
もしかして、東海村JCO臨界事故を全く知らない世代なのか?

たった16キロのウランが暴露状態で核分裂反応を起こした結果、近くの人間を瞬殺したんだよ

もし、福島第2が破壊され、数十トン、プールを入れれば数百トンか、の核燃料が暴露核分裂を
起こしたら、どんな防護服を着ても近づくことすらできない

そんなのが近くにある状態で不安定な原子炉を安定冷却し続けるのは大変なことだよ

大震災後、女川や福島第2でも定期的に不具合が起きているわけだから

678 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:36:57.55 ID:Sqs3KTpG0
健康のためなら死ねるみたいな話だな、ちょっと違うか

679 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:37:01.71 ID:ogoLFGmm0
>>174
直径1kmの隕石当たったら原発の心配しなくても日本は滅びる。
まず即座に直径20kmのクレーターが出来上がるから、原発の中身は
一瞬にして蒸発し周りの土壌とともに成層圏まで噴き上げられる。

だから心配するなと言っておけw

680 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:37:08.42 ID:gAkYHZCd0
溶岩で固めちゃえばええやん

681 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:37:09.37 ID:l60BLh290
>>2>>653>>661
陸上の固定式の原発なら、ミサイル攻撃に弱い。
ICBMのミサイルサイトも、初戦でやられるそうだよね。
だけと原潜や空母なら第一撃からサバイブ出来る。
そういうミサイル攻撃にも、海中・海上原発ならば強いんですよ。

682 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:37:23.05 ID:RbBCwtZZO
(・∀・;)プラント建設に100%の安全などない

683 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:37:36.85 ID:agi/SKEu0
>>656
原発は外部電源が必要。冷却しないといけないから電気が必要なのだ。
鉄塔が倒れただけで大ピンチになる。福一も、まずは外部電源が落ちたから苦しくなった。

なぜか内部電源ばかり話題にするけどね。
電線を切られたらお終いなわけでテロにも弱すぎだ、守りようがない。

内部電源が大丈夫ならOKともならない。
この状態は炉が緊急停止なわけでリスクがある。なおかつ原発は停止すると再稼働に時間がかかる。

原発稼働中に原発へ供給されている電線を各地で切られると日本は大パニックになるってことさ。
なおかつ内部電源は稼動にリミットがある。外部電源の復旧箇所が多いときついわな。
原発は時間切れだと自爆するわけだしよw、脆弱すぎなんだよ。

だから息づかいを感じたくないのだろう。

684 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:37:45.05 ID:Np6ZqJwb0
まあ、想定はしておくべきではある
その場合のシミュレーションでどの程度が許容できるリスクなのか考えればよいだろう
噴火の予測レベルも関係してくるだろうし

685 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:38:10.42 ID:K/1l/7k/0
デモ隊はシナの公害に関してはだんまりなんだなw

686 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:38:30.32 ID:RDyktAAx0
>>66

そんな噴火が起きたら原発なんかどうでといいほどの大災害だろ。
日本の人口がただちに半減する規模の噴火。

687 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:38:36.36 ID:3Hr+lUFa0
火砕流が襲ったらどうする
隕石が落ちてきたらどうする
バタフライナイフを持った男が襲ってきたらどうする
イナゴが大量発生して襲ってきたらどうする
地球がまっ二つに割れたらどうする
どうする!

(笑)

688 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:38:49.22 ID:lLjdWUrl0
>>659
>十和田湖 56 ※青森県の大半を火砕流が焼き尽くす

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%81%E5%92%8C%E7%94%B0%E6%B9%96
大きな噴火は、5万5000年前、2万5000年前、1万3000年前に起こったと考えられている。
十和田湖の原型(外縁)は、約3万〜2万5000年前の十和田火山の大噴火と陥没(第一カ
ルデラ)によってできたと考えられている。東湖や西湖はこの第一カルデラの一部である。
1万3000年前の噴火の火砕流は青森市付近まで到達している[3]。


火砕流が奥入瀬方面に流れたら、陸奥小川原方面を直撃

阿蘇よりやばいじゃねーか

689 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:38:57.08 ID:pczrxAEk0
>>677
>>大震災後、女川や福島第2でも定期的に不具合が起きているわけだから
そんなの聞いたことないぞ
嘘こくな

690 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:39:26.92 ID:l60BLh290
>>174
隕石が原発に命中する事態まで想定するなら
移動式の原発しかないね、海中・海上原発だな、やっぱし。

691 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:39:33.92 ID:k98EBDx10
>>604
海底に高電圧ケーブルって既にあるし何の問題もない。
魚雷で撃沈されるときことは日本の領海内まで中国か南北朝鮮が
攻めていているってことで戦時下の話だが、海軍力は日本が上。

692 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:39:46.30 ID:/uu5lSk30
>>677
瞬殺は言いすぎ

693 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:39:46.45 ID:agi/SKEu0
>>669
火砕流や溶岩なんて事態になったら外部電源が落ちる可能性が高い。
鉄塔や電線がやられる。

内部電源に切り替わっているわけで、この稼動中に外部電源を復旧させないと原発は自爆する。
炉や配管が無事だろうが、それだけで問題なしとするのは大ウソ。

694 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:40:10.88 ID:7KZBYvy40
>>664
だから、他の方のレスにも有るけど、火砕流の堆積物があるんだってば。
鬼界カルデラは鹿児島の南。そこから「火砕流」が山口まで届いた。

このレベルじゃなくても、九州は大規模噴火を起こした活火山が多数あるんだよ。

695 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:40:28.07 ID:vlhK4TwZ0
>>690
移動したお陰で隕石が原発に命中って逆パターンも考えないとナ

696 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:40:55.70 ID:yUj1f3ckO
地震と同じで数千年に一度とか数万年に一度
でかい噴火が起こる
阿蘇の火砕流が山口に達していた証拠も見つかっている
有史以降なんてごくごく短い期間の経験で
自然を理解したつもりになるな
賢者は歴史に学ぶ

697 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:40:59.55 ID:t4sf/3Ux0
はぁ大変ですね(棒)

698 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:41:07.25 ID:EXcptaDi0
火砕流 が 原発を襲う。
巨大彗星が 原発を襲う。
中韓怪獣が 原発を襲う。
朝鮮怪獣が 原発を襲う。

699 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:41:11.94 ID:bJblfa860
阿蘇山噴火したら原発事故なんてどうでもいいレベルで死人がでるんだけど
九州の人間は危険だから避難しなくていいのか?

40万年前の活断層とか火山噴火とか隕石が空らから降ってくるレベルの極論を出すと
安全対策後の原発の安全性アピールにしかなってないな

700 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:41:23.68 ID:pczrxAEk0
>>688
遠すぎるぞ
まだ恐山とか言わないと素人過ぎて説得力がない
それでも十分に離れてるわ

701 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:41:36.03 ID:aUAF24ry0
泊原発には火砕流なんて来ないけどな

702 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:41:47.46 ID:7cX5wyPq0
4つの問題をあたかも全原発の問題のように言う馬鹿

703 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:41:49.92 ID:IqZwV5yS0
>火砕流が原発襲ったら・・・・ この発想の卑屈さには驚く

 日本じゃなくて世界中に呼びかけたらいいんじゃないか?

704 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:42:14.09 ID:y+onjDcvO
>>1
素人だけど知ってた

705 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:42:20.31 ID:7KZBYvy40
>>677
ウランの臨界量は26kgじゃなかったっけ。

706 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:42:27.04 ID:/hPZA7as0
火砕流おそわねーだろ
そんなこといいだしたら隕石の激突も考慮しなくちゃとかなるだろ
無駄無駄無駄無駄無駄

707 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:42:32.31 ID:dR+iiVUxO
その前に特亜のミサイルとかテロの方を心配すれば…

708 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:42:43.10 ID:QnjpnNZJP
>>648
君はバカかね?

福島第一で大騒ぎした放射性物質の総量って知っているか?
たったの数キロだよ

原子炉はの年間数百トンの使用済み燃料を吐き出す訳で、そんなもの海に放り投げたら
死の海と化す

原子力潜水艦みたいなおもちゃとは規模が違うんだよ

709 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:43:06.27 ID:GD1cOW6C0
安全性を極限まで高めて原発推進するんだ
宇宙に持っていけるぐらい安全にしてくれ

710 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:43:07.43 ID:4J2K953g0
>>518
東京湾に浮かべれば送電ロスが少なくなりそうだな。
不足地域に発電所ごと移動したりして電力の融通も出来るかも。
夢があるなー。

711 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:43:30.34 ID:l60BLh290
>>695
そんなに心配になるほどの隕石なら、軌道計算できてるから、ちゃんと逃げられるよw

712 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:43:31.17 ID:XpC6Oout0
>>38
自民党の与党時代のデタラメ政治と野党時代の国会妨害が効いただけ

713 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:43:32.34 ID:bJblfa860
福島原発のセシウムで体の細胞が全て癌化し、巨大化したゴジラが原発を破壊して回るとか
もっと面白い話にしろよ

714 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:43:42.40 ID:pczrxAEk0
この4っつは即再稼動候補だから無理やりこじつけてるだけ
日本沈没でも起きない限り心配はない

715 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:43:45.87 ID:hqWWI+AS0
そりゃそうだろうよw
火砕流の前には自動車も危険だから規制しなくちゃだわ。

716 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:44:04.31 ID:NfLSI+IE0
>>701
どうかな?
積丹岳とか半島全体火山だらけだろ?
崩落したトンネル周りも火山灰だし

717 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:44:16.43 ID:vxPX97nP0
原発が無くてもそこに住めないだろうがwwwww

718 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:44:31.49 ID:w+68mfpp0
鹿児島から川内に被害が及ぶような噴火だったら
原発なんてレベルじゃないからな。
まあ議論するだけ無駄だな。

719 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:44:53.94 ID:cHYpRm6zP
>>455
なにいってんだよ、すでに福一でそうなったじゃん。

720 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:45:15.51 ID:ViNRYi2A0
グーグルアースでリアルタイム監視してるので大丈夫だ!

721 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:45:37.38 ID:epXGaMqG0
核戦争が起こったら原発は完全にお手上げ

722 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:45:44.08 ID:MlX3bxT60
分かったじゃあ100歩譲って
「この分厚い壁を突き抜けられたらどうしようもありません」
てな状態にしろ
隕石直撃・ミサイル長時間攻撃などでの破綻は認めよう
津波で割れるとか津波で電源流されるとか
稼動状態を止められないとかは論外

即座に止まるようにしろ
そしてそこから発熱もしないっと

723 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:45:57.15 ID:bJblfa860
活断層とかこういう馬鹿な極論を出すことで、現実的なリスクへ目が行かなくなって
また想定外の事故が起こることのほうが怖いと思うんだけどなぁ

724 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:45:59.12 ID:msbTMSp2O
そんなこと言い出したら、もう地上は無理

いっそ月に発電所を作って、月からマイクロ波の形で送信した方が良い。

725 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:46:05.70 ID:ItERIF0t0
地震、津波、火山そして隣国によるテロという完全に詰んだ状態で
原発をやり続けるのは狂気の沙汰。
原発推進派ほどの売国奴はいないだろう。

726 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:46:17.82 ID:pczrxAEk0
>>718
まず噴火で九州人は全滅してるし
中国四国も住めない
原発があってもなくても変わらんわ

727 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:46:28.57 ID:l60BLh290
>>710
それもメリットがあるんだよね。
東京湾にいて、大阪の方で景気が良くて電気が足りないから
来てくれないかって時も、ひょっこりひょうたん島みたいに移動して
大阪湾に直付けして発電が出来る。

728 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:46:33.71 ID:mN008gsXO
さすがにこれは無理がある。
原発反対の俺でも笑った。

729 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:46:42.06 ID:yZ1d1lsq0
阿蘇山が噴火したら火砕流は九州全土を覆うよね。
原発もイチコロ。だだし住民も全滅だけど。

730 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:47:15.21 ID:08npQqZT0
富士山のフルパワー(過去の最大規模噴火)を1とした場合の、各火山のフルパワー比較

富士山 1 
北海道駒ヶ岳 3 有珠山 3 樽前山 4 浅間山 4 
九重山 5 燧ヶ岳 7
ピナツボ 10
桜島 12
箱根山 14 ※横浜まで火砕流に飲み込まれた
摩周湖 19
大雪山 20
十和田湖 56 ※青森県の大半を火砕流が焼き尽くす
霧島山 100
屈斜路湖 150
洞爺湖(有珠山の本体) 170
支笏湖(樽前山の本体) 225  ※火砕流が札幌を飲み込んで日本海に到達
姶良カルデラ(桜島の本体) 450
阿蘇山 600  ※火砕流が九州の4分の3と山口県を焼き尽くす

731 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:47:24.60 ID:1SD/j8kM0
>>705
ウランの自発核分裂の量は15キロ

>>689
都合の悪い事実から目をそらすのはやめましょう
福島第2で起きたブレーカ焼損事故を隠蔽しても何も始まらない

732 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:47:44.26 ID:spnzmvDH0
放射脳はほんと酷いな・・・

733 : 【九電 85.1 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) !kab安崎上葉@FREE TIBET ◆giKoK4gH6I :2013/02/13(水) 18:47:45.48 ID:L+1UrQ680 ?2BP(3335)
杞憂:

杞憂の「杞」は、古代中国に存在した国。
「憂」は、憂えること。
杞の国のある人が、もし天地が崩れ落ちたらどうしようかと、起こり得ないはずのことをしきりに心配し、
夜も寝られず食事もできなくたという『列子・天瑞』の故事に基づく。

734 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:47:46.75 ID:euT0USUz0
その想定レベルの火砕流が起こったら原発以前に近場の市町村が消滅するんじゃねーの?

今すぐ自治体廃棄して避難しr

735 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:48:00.60 ID:2UkAoMOR0
隕石が原発を襲うから、ドコに建てても一緒だよ

736 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:48:43.77 ID:EMsM+HAi0
>>666
インフラってのは作れば終わりじゃないんだ、ケーブルだって劣化するし、
何か異常が無いか定期的に点検しなきゃならん。陸上の電線と海底ケーブル、
どっちが手間がかかるかわかるよな?

それにいわゆる海底ケーブルってのは太させいぜい数センチなんだ。
それでも一旦切れたらケーブルシップって言う専用の船を出して、
数日かけて修理しないといけない。これが数十万ボルトの電線になると、
当然太さはもっと太くなる。手間もコストも段違いになるぞ?

これが漁船装って海上を通過した隙に、ダイバーでも使って簡単に切断可能となる。
誰がやるかって話だよ。

737 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:48:47.79 ID:pczrxAEk0
>>716
火成岩かどうかは知らんけど
それを言い出したら日本中住めない
少なくとも監視対象の火山はないよ

738 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:49:04.43 ID:l60BLh290
>>718
そういう時でも海中海上原発なら、ひたすら逃げて生き延びる。
噴火が収まったら、復旧作業のために接岸して電気供給を行う。
巨大噴火でも絶望することはありませんよ。

739 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:49:12.87 ID:DZBiQH570
    (⌒⌒)
     ii!i!i   ドカーン
    ノ~~~\
,,,,,,,/´・ω・` \,,,,,,,,,,

740 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:49:56.34 ID:e/vuZeso0
>>659
これマジ?
富士山、比較物が近くに無いから、過大評価してんの?
でも東名高速と新幹線潰されたら、日本終わりは変わらないか。

741 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:49:57.17 ID:Tk0v20sv0
大噴火が起きたらどうせ同じとか言うのも、火力より危険だからダメというのも、どちらもバカ
火砕流の危険度を数値化し、津波や地震と比べてどうなのかを見ないと冷静な判断はできない
津波より危険度が高くて、防止策もないなら、原発を止めたほうがいいと思うよ

742 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:50:09.20 ID:aUAF24ry0
>>716
言いたい事がちょっと違ってだな
噴火による地震(揺れ)の影響をくらってアボンするとは思ってるよ

743 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:50:23.28 ID:99aoP+jU0
俺が怒ったら完全にお手上げ

744 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:50:30.82 ID:BwPup/j60
その前に北朝鮮の火病ミサイルの原発攻撃の心配のほうが現実的だと思うがな

745 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:50:37.72 ID:P/uy0U5A0
>>174
原発を動力源にした対隕石迎撃用巨大対空電磁砲を設置しましょう

746 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:50:40.30 ID:MLJlHcu50
いや、言われなくてもそんなリスクは検討の範囲だろw

747 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:51:12.99 ID:bRzwA43d0
朝鮮人が原発襲ったら「完全にお手上げ」

748 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:51:21.16 ID:vlhK4TwZ0
>>677
んで、その事故は周囲何kmの人間を即死させたの?
数mじゃないよな?数m?

それと死体やもう一人の被爆者をどうやって回収したの?
即死する汚染現場からロボットで回収したの?

あーれーれー???
可笑しくないかなー?矛盾だらけではー?w
じゃあ今も数百kmでも立ち入り禁止なの?即死被爆する場所に近付けないねー^^;

749 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:51:34.34 ID:ZgBCNPEo0
伊方が火砕流???どこが噴火????

750 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:51:42.47 ID:lLjdWUrl0
>>693
>内部電源に切り替わっているわけで、この稼動中に外部電源を復旧させないと原発は自爆する。

火山灰で、ディーゼル発電機は詰まっちゃうし、飛行機もヘリも飛べないけど、想定外だろうねえ

>>700
50kmくらい離れた青森市までは届いた実績があるのに、70kmくらいの六ヶ所村が、遠すぎる?

どんだけ、楽観的なんだ?

751 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:51:51.68 ID:yogo6nrFO
地球は現代人のものだけじゃない
日本が絶滅しようが関係ない
未来人が何もなくなった日本に住むかもしれない

大規模な噴火をも想定にいれねばならない
そして原発の存在は狂っていると言わねばならない

752 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:52:00.34 ID:/uu5lSk30
>>694
いいか俺が聞いてるのは届いた火砕流が本当に山口にあるのか?
ということじゃない。

753 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:52:04.43 ID:kT/6d9vw0
ちょっと規模が大きくなると極論になっちゃう人って、根本的に頭が弱いのだろうね。九州滅亡で済むか日本滅亡になるか、原発燃料の有無ではっきりとした差がある問題なんだが。

最終処分場にしても、こうした論点を頭に入れながら考えていかないといけない。

754 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:52:16.05 ID:DPEkfaV30
なんで地熱エネルギー使わんの

755 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:52:25.19 ID:7KZBYvy40
>>729
通常、火山活動は前兆がある。
逃げられる可能性がないわけじゃない。

756 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:52:27.26 ID:HXby5ZBB0
小説「死都日本」では、火山噴火前に使用済み核燃料を川内原発から移動したわけだが
現実は小説通りになんかいかないわけだしな

757 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:52:30.46 ID:pczrxAEk0
放射脳はもうオカルトに頼るしかなくなったな
そんなら宇宙人に頼んで攻撃してもらったら?
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

758 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:52:38.93 ID:ItERIF0t0
原発事故が起きたときに、ヘリでションベンを掛けるような
原始人なみの発想しかない日本には原発をやる資格はない。

例えば中国なら、決死隊を何万人でも突っ込んで収束させたであろう。
それができる国なら、原発をやる資格はある。

759 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:52:58.06 ID:bJblfa860
>>744
昨日放射脳が、北朝鮮の核よりも日本の原発のほうが危険だってマジで言っててわろたわw

760 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:53:06.38 ID:kTMjsjXz0
というか火砕流来そうなとこに原発作るというのは
まずそれ以外の問題が…活断層とか

761 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:53:45.15 ID:Np6ZqJwb0
こういうのは、結局、予測の精度の問題だろう
地震や津波は、1000年に1度のレベルでも、それが明日起こる可能性が否定できないから
リスクは最大限に見積もらなければならない

火山はどうなんだ?
そんな大規模な噴火がまだ事前に予知できないのか

762 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:53:46.57 ID:4Ciz0MId0
ゴジラが原発襲ったら「完全にお手上げ」

763 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:54:06.75 ID:FGvR5B7B0
地震発生確率が非常に高く、
 今この瞬間にも大地震が発生し、
   建物が崩壊して 押し潰されてもおかしくない場所に住みながら、

それより遥かに確率が小さい原発事故のことを 異常に気にかけるのは
 病原菌が着いていないかと気になって 絶え間なく手を洗わないと心配でならない
   バイ菌恐怖症と同じ 精神病の領域である。

http://up.menti.org/src/upfl2415.jpg

764 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:54:13.38 ID:l60BLh290
>>736
陸上よりは海底ケーブルが安いと思う。
そもそも鉄塔が要らない。
雪も降らないし、台風も来ない、水圧だけだから。
電線の太さは陸上でも海底でも同じだよ。
漁船を装うテロの船は監視すればよいだけだ。
そもそも今の海底の通信ケーブルはどうやっているんだ?

765 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:54:28.51 ID:1RNI6o950
日本に原発は向かない

766 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:54:35.82 ID:KgfCY64Z0
コレでも原子炉はお手上げだな。
http://youtu.be/DDt1_YBUKGE?t=53s

767 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:54:37.32 ID:A9sapVz70
1mのコンクリがあるから飛行機がぶつかっても大丈夫
              ↓
露出した燃料から発生したなんかと配管が反応して
できた水素がたまって内側からぽぽぽぽーん

768 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:55:02.91 ID:aUAF24ry0
>>754
わからん
海外では地熱が重宝がられてるよな
大規模にやれば公共事業で景気も良くなって
官僚や政治家の懐も潤うと思うんだが

769 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:55:13.79 ID:tc+Bw6QpP
>>518
本当にメリットしかないならやってると思うんだけど
これのやらないデメリットはなに?

770 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:55:14.46 ID:0qfHXB6o0
>>711
軌道計算通りに落下する確率は100%じゃないでしょうに

771 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:55:18.76 ID:pczrxAEk0
>>750
そりゃ大変だ
すぐに青森県人を全員非難させなさい
誰も言うこと聞かんけどなー

772 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:55:24.09 ID:jRZjmbYm0
>>659
こんなもん、原発あるなし関係ありまへんがなw

773 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:55:38.80 ID:NPoFEqw40
原子力賠償法の国が責任を引き受ける「異常に巨大な天災地変又は社会的動乱」は
関東大震災の三倍以上だから、めったに発生しないので気にする必要はない。
放射脳はこんなことも理解していない

関東大震災以降この法律が作られるまで、たった4回しか発生してないのだからな。
現在までだと8回、ちなみに震源地が原発の近くは、あの地震1回だけ。

774 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:56:08.30 ID:m7veXxJR0
巨大地震でも完全にお手上げ
津波以前に地震で原発が致命的なダメージを受けたのは明らか

775 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:56:16.22 ID:7hx0XhePP
>>1
別に原発なくても火砕流が襲ったら全滅だろ

776 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:56:38.56 ID:dzT3hg4d0
日本みたいな災害国家で原発は危険なんてわかりきってたこと。
ましてや核ミサイル戦争になったらとか何も想定してないアホ。
戦争やテロのほうがよほど確率は高いわけで。
在日がのっとってるからやりたい放題やっての結果だろうがw
この狭い国土で原発いくつも抱えてちゃ勝てる戦争も勝てないw

777 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:57:00.06 ID:k98EBDx10
>>736
原潜なり原子力メガフロートが接岸する場所に電気的な接続点を設ける話だから
湾内だけの警護で済む。長距離ケーブルを使用するまでもない。
既存の長距離ケーブルにしても普通は埋設して防護装置つけてるから潜水工作員
が簡単にやれる話じゃない。

778 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:57:37.79 ID:l60BLh290
>>758
>原発事故が起きたときに、ヘリでションベンを掛けるような
>原始人なみの発想しかない日本には原発をやる資格はない。

そのおかげで、誰も死んでいない。
一方の支那ではPM2.5で死者が出てるよな。
これから支那の各都市で毎年呼吸器関係のガンが
40万人発生とか言ってるけど
原発の方が全然安全じゃないかよw

779 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:57:50.38 ID:FMkysLdf0
加久藤火山とか言うのが噴火して日本終了って漫画で見た

780 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:58:03.67 ID:bK8H/IRK0
別にお手上げでもいいんだよ。
「お手上げになった場合、1時間後にどう行動するか」というマニュアルがあればいいんだよ

それが無いから今回の混乱だろ?

781 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:58:12.11 ID:9JEUFRSu0
直径400kmの巨大隕石が原発襲ったら「完全にお手上げ」 専門家が吐露

782 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:58:14.38 ID:7KZBYvy40
>>740
溶岩の質が違う。

ハワイは下痢状態。さっきも出たから次は余りでない。

富士山は健康体。
もりっと出るが、適度な柔らかさ。

九州は硬いので便秘。
ためにためてる状態。

783 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:58:14.37 ID:P/uy0U5A0
>>769
とにかく金がかかる
建造に金がかかる
送電施設に金がかかる

784 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:58:19.96 ID:/uu5lSk30
>>768
場所が少ない。
設備管理は原発とくらべコストがえらく低くお金が全然回りません。
人員も少なくすむので雇用も大きくありません。

785 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:58:37.37 ID:7hx0XhePP
>>2
ミサイルくらい全然無問題、つーか核ミサイルくらいなら大丈夫
原発は巨大隕石や巨大津波でも来ない限り問題ないよ

786 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:58:37.54 ID:EwLYfIMVi
>>768
理由は2つだろうな

@ 原子力じゃないと、高い料金取れない(電源立地交付金等を含む)
A プルトニウムを貯めてる理由が付かなくなる

787 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:59:12.37 ID:jRZjmbYm0
火砕流で全滅した町に原発の放射能がキー
許せんキー
猿でんがな。

788 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:59:26.12 ID:Kgp/22fV0
菅直人が総理になっただけでお手上げだったじゃん。

789 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:59:28.80 ID:lLjdWUrl0
>>733
>杞の国のある人が、もし天地が崩れ落ちたらどうしようかと、起こり得ないはずのことをしきりに心配し、

IAEAの安全基準では、数百万年に一度程度の事象は考慮に入れるけどな

790 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:59:42.69 ID:A4kYJY8V0
火砕龍&土石龍

791 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:00:07.94 ID:J6cgjddr0
>>778
置き去りにされた病院で亡くなった老人たちは無視
作業員の死者も無視か

792 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:00:19.69 ID:yL/73dEa0
911みたいに旅客機突っ込まされたら
ジャンボジェットがペンタゴンに突っ込んだとか凄いよな
あのノリで近く飛んでる旅客機をリモコンされたら終わりだよな?
911が起きた段階で世界中の原発政策は強制終了したんだよ

793 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:00:21.98 ID:l60BLh290
>>754
地熱開発は、しなびた温泉旅館の反対が強くてねw

794 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:00:23.46 ID:bXNMeWW40
地球が爆発したらお手上げ

795 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:00:31.40 ID:pczrxAEk0
放射脳はもう自殺したほうがいいよ
日本はもっと危険がいっぱいあるんだから

796 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:00:43.56 ID:0R2EJr/S0
文句ばっかり言ってないで、少しは放射能に強くなる体になろう

797 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:01:07.52 ID:bK8H/IRK0
”安全な対策を想定しているすべての事態 以外が発生した場合”
の連絡先、責任者、未曾有の大災害を前提とした避難手順。

これを用意しているだけで「想定外」は無い。Else{}を書くのは当たり前

798 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:01:22.08 ID:mdwLcPc90
竜の聖闘士が火砕流くらい逆流させてくれんだろ。

799 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:01:27.98 ID:vlhK4TwZ0
>>677
>もし、福島第2が破壊され、数十トン、プールを入れれば数百トンか、の核燃料が暴露核分裂

テロって正規の軍隊じゃないからこれを同時に起こすにはどれだけのテロ?
で、近くの原発が連鎖的に破壊されるってどんなテロ?

テロを過大評価してない?直径1kmの隕石でテロでも起こすのW

>東海村JCO臨界事故を全く知らない世代なのか?
このくらいのテロなら簡単だろうが・・・

800 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:01:39.59 ID:7KZBYvy40
>>752
ああ、ごめん。
マグマはマグマ溜まりだな。

ちなみによく勘違いされるが、阿蘇山などのカルデラは、
山体が吹き飛んだものじゃなく、マグマ溜まりが噴火により空になって
崩落したもの。

801 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:01:48.63 ID:E+nSNlGd0
ニミッツ級の原子力空母買えば解決じゃね
確かもうすぐジェラルド・フォード級ができるから
余った空母を表向き発電機として買えばいいんじゃね

802 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:02:10.47 ID:1E4Ok1Bl0
そりゃそうだわ

803 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:02:30.17 ID:k98EBDx10
>>768
理由は2つだろうな

@適地のほとんどが国定公園内のため開発が制限されている
A地元温泉業者の反対

再生エネでも地熱は認められているから、業者にやる気があるかどうか
北海道で開発調査に乗り出したところがあると聞いたことはあるが

804 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:02:51.14 ID:7hx0XhePP
ああ、核ミサイル打ち込まれても大丈夫だが、ジャンボジェット突っ込まれたらダメ

巨大隕石
巨大津波
ジャンボジェット

これはあかん

805 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:03:06.82 ID:bJblfa860
原理主義的放射脳がリスク管理を語る事ほど滑稽な事はないなw

806 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:03:19.65 ID:EMsM+HAi0
>>764
誰が電線の太さの話をしたよ。
いわゆる通信用の光ケーブルでも太さ数センチ、
それを修理するのも大変なのにそれが電線になったら余計大変だろって言ってるの。

その監視もコストのうちだし、海域通過する船を全部止めるつもり?

今の海底ケーブルは通信が主だから切れても致命的なことにはならない。

807 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:04:15.87 ID:1SD/j8kM0
>>748
おやおや、本当にあの事故の事知らないでこんなこと話していたんだ・・・
無知にもほどがあるな

少しはggrks

あの時、臨界を止めるまでに何があったのか、その数万倍の規模で中性子線を
まき散らすとどうなるのか、少しはわかるよ

あ、写真は気をつけるように
冗談みたいな悲惨な状態の物がひっかかるけど、あれは事実だから

生き地獄だよ

808 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:04:17.04 ID:tc+Bw6QpP
>>783
ならやる必要ないなw

809 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:04:19.82 ID:ET/cawqg0
ゴジラが眠りから覚めてもお手上げだし

810 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:04:23.18 ID:WoTALH8U0
もう火力でいいよ

811 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:04:25.39 ID:awg26wjX0
俺が救ってやる。待ってろ。

812 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:05:57.87 ID:FGvR5B7B0
>>776
まだ原発が危険だと信じ込んでいるバカがいるのか。
原発事故から放出される程度の放射線は 
健康に良い影響があることを知らんのか?

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=LLmO8xTB4OE

813 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:05:58.33 ID:pczrxAEk0
それより冨士山麓に住んでる奴と
浅間山麓に住んでる奴に警告しろよ
あるいは岩手山とか
これらは必ず周期的に噴火してるんだから

814 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:06:03.74 ID:QnjpnNZJP
>>784
虚言と妄想はやめましょうw

八丁原発電所と言う現実の前では、どのような妄想も唯の紙屑

温泉利権さえなくなればいくらでも作れる

815 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:07:04.74 ID:7hx0XhePP
>>754
使い物にならないから

816 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:07:28.80 ID:K+eLS/TO0
死にたくないのに死ぬのは怖いから自殺で死ぬわ

817 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:08:13.17 ID:rIdwNTLai
巨大な隕石が落ちて来たら…とか考えると、地球上の全ての原発が OUT ‼

世の中には、100% と言う言葉は無いので
何処までのリスクを許容するのか、明確に定義する事が重要だろう。

818 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:09:38.56 ID:l60BLh290
>>634
封じ込めるってのは、臭い物に蓋って発想だ。
せっかく熱が出てるんだから、それも膨大な熱量が何年も続く。
それを利用しない手はないだろ。
例えば、海には海の砂漠と呼ばれてる海域が多くて、そこは魚もいない。
そこに使用済み燃料を沈めると、熱で深海と対流が起きて
鉄分や栄養分が深海から湧いてきて、そこが植物プランクトンから始まる
食物連載で、凄い漁場になる。
使用済み鵜燃料は今は要らない子に扱われてるけど、大変なお宝だよ。

819 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:09:52.14 ID:E+nSNlGd0
>>817
取り合えず電源と冷却水が1ヶ月グライ無くても
爆発しないようになればいいんじゃね

820 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:09:52.18 ID:pczrxAEk0
>>814
行ったけど
あそこは温泉成分があまりないのな
だから有利だし
発電後のお湯を温泉として使える
東北は酸性で硫黄を含んだのが多いから
温泉としては効能あるけど
発電にはあまり向いてない

821 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:11:24.98 ID:1SD/j8kM0
>>799
無様だねえ・・・

福島第一という現実を見れば、原子炉近辺の配管システムを破壊するだけで十分と言うのは
実証済みだろう
大した爆発力も必要ない

配管関係は2重化もされず、一度何かが起きたら一気に破綻することが先日の原子力委員会の
改善勧告で示されたじゃないか

で、配管多重化なんてしたら、原発再稼働まで何年かかるんだって大騒ぎになっていた

壊すべきところを壊せば、あっという間に自己崩壊するのが原子力発電所のシステムなんだよ

822 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:11:27.55 ID:vlhK4TwZ0
>>807
分かっていないのは君だろw
論点がずれてるんだってw
知ったか乙w

てか今時使うか釣り以外にw
>少しはggrks

>>807
分かっていないのは君だろw
論点がずれてるんだってw
知ったか乙w

てか今時使うか釣り以外にw
>少しはggrks

>あれ、中東のテロリストが攻撃したら地球が滅びてたよな
日本の原発が2基くらいテロられて地球が滅びるかって突っ込みだったのに
何故2人の自爆事故くらいで知ったか自慢に浸れるの?

話が噛み合わないね・・・一方的に無痴だのカスだの好戦的だしw

823 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:12:34.70 ID:EMsM+HAi0
>>818
臭いものじゃなくて毒物を隔離してるんですけど。
深海の環境なんてまだわかってないことが多いし、
そんなところにいきなり対流を起こすような真似できるか。

824 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:13:06.30 ID:32iqwm9t0
以前テレビで現状の天気の予報確率が平均85%位だと言っていたな。
現状これが精一杯で1%上げるのも難しいくらいの高確率だとも言っていた。
が、地震予知なんてほとんどできていない現状で地震を持ち出したり
火山噴火を持ち出すことについて非常に違和感がある。
まず、天気予報並の確率になるくらい地震、噴火について研究してから言えっての。
いったい地震学者とか何をやってきてるのかね?
何の成果も無い出せない、ただの月給泥棒、税金泥棒じゃん。

825 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:13:06.92 ID:8xMFc9MEP
>>10
壊れても許容される発電か、許容されない発電かの違い。

826 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:13:26.41 ID:uxqZ+Zej0
車が突っ込んできたら終わり
隣の親父が包丁持って乗り込んできたら終わり
電車でインフルエンザ移されたら終わり
病院で感染したら終わり

827 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:14:33.10 ID:dDEOJtgg0
>>1
火山の傍に原発なんか造ってないだろ

828 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:14:36.07 ID:uxqZ+Zej0
そう言うのって「杞憂」とかって言うんだよね。頭のエロい人。

829 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:14:37.73 ID:vlhK4TwZ0
>>821
福島の事故に繋げるには、地震でも津波が必要だったのだが
テロリストもあの津波級の破壊力を使えるの?

配管一つって言うけど、地震で配管一つ壊れたから事故が起きたの?
実際の事故地震による、事故の原因が同時多発で集中したからなんだが

830 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:15:21.33 ID:ptMCPVC40
で、どこか噴火しそうな山あるの?

831 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:15:28.70 ID:hv7sf3HC0
>>812
なら、北朝鮮に大気圏核実験もしてもらって
日本に放射性物質飛ばしてもらわないとな。

832 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:16:20.85 ID:QW9Ohqf60
民主党が政権とったら完全にお手上げ

833 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:16:24.79 ID:pczrxAEk0
>>824
研究するのは結構だが
まだまだ仮説程度の不完全な学問なんだ
その状態で占いやっても当たらない
学者はもっと謙虚になるべき

834 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:16:33.29 ID:9JEUFRSu0
>>822
      _______ 
   //    ⌒ヽ
   // ̄ヽ     ヽ、
  /‖   \_______ヾヽ
  l l =\,, ,,/= │| 
  l l  (●)  (●) |V ) 
  ∨  (__人__)  し.|  
   |    |r┬-|    | 呼んだ?
   ヽ   `ー'´   / 
    \      /           

835 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:16:40.35 ID:/uu5lSk30
>>814
温泉利権が幅利かせるということは温泉利権より金を生まないからだよ
虚言や妄想じゃないだろ?

八丁原発電所の発電所自体は無人で遠隔地でオペレートだよ
その程度で管理維持できる設備に金が回るか?

地熱が流行らない理由を言ってるんですよ?

無害?エコ?そんなのはこの世じゃ2の次

836 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:16:40.75 ID:8sZxlw6N0
火砕流テロなんて余裕だろうな

837 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:17:09.52 ID:l60BLh290
>>769
やろうという指導者がいないからだ。
一部はやってるんだよ、原潜と空母という、軍事関係だけど。
だけど発電に特化して金儲けしようって指導者が残念ながらいない。
フランスとロシアはやりそうだけど。

838 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:17:36.63 ID:7KZBYvy40
>>830
イエローストーンw
アメリカだけど、地球上生命の危機レベル

839 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:18:21.85 ID:1SD/j8kM0
>>829
本気で無能なんだなあ
少しは自分の理解力を恥じた方が良いかもね

津波級に破壊する必要もないんだよ
冷却のキモとなるのは原子炉建屋の冷却関連の一部

つまり、格納容器近辺に爆薬を仕掛けて致命傷を負わせれば、
別にタービン建屋や非常用電源設備なんて壊す必要はない

840 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:18:57.88 ID:E+nSNlGd0
>>829
爆発させるだけなら電源だけでいいと思うよ
敷地外にある鉄塔を2本グライ倒せば爆発するんじゃね
基本は冷却できなくなれば爆破するから

841 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:19:10.61 ID:SNqe5up50
おいおまいら、ゲンパツガーもいいがそのレベルの火砕流が来たらその地域に住んでいる人間も全員即死だぞ。
早く日本人全員を収容できる核シェルターを作らないと。

842 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:19:10.98 ID:jXlF1zUL0
海上都市や天空都市はこうやって作られたのか・・

843 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:19:21.05 ID:1yRT0MTj0
>>829
福島第一ぐらいの超旧式ですら、一部の配管だけなら冷却は問題が無いぞ
もちろん、なんの妨害も受けずに全配管・配線の破壊と、自動炉心冷却装置の破壊まですれば別だが
あの巨大津波ですらそこまで破壊できなかったけどね

報告書での指摘は100%の安全(これが非現実的)を追求するなら配管の多重化が必要っていう話しだし

844 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:19:21.84 ID:pczrxAEk0
>>830
日本列島ができた頃に噴火したかもしれない死火山はあるだろうけど
それでも十分離れてる
全く考慮する必要がない

845 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:20:18.06 ID:QnjpnNZJP
>>835
お〜〜〜い
本気でバカかね?

利権にしがみつく連中は、【 自分に利益がある 】からしがみつくんだよ

他人に利益が行くのを指をくわえて見ているわけがないだろ?
そっちの方がもうけがあろうと、自分には還元されないんだから

846 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:20:36.89 ID:NfLSI+IE0
>>839
> 津波級に破壊する必要もないんだよ

その通り!
管直人一人で充分

847 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:20:39.42 ID:jdl0hMWE0
>>2

 内部の日本人に成りすました在日韓国人攻撃されたら完全にお手上げ


 在日韓国人は見つけ次第、皆殺しにすべき

848 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:20:45.58 ID:vlhK4TwZ0
>>821
>福島第一という現実を見れば、原子炉近辺の配管システムを破壊

では、地震や津波が無くても福島第一は配管システムを破壊(この
致命的破壊するのが、偶然が重なる程困難な問題なのだが)すれば
世界を滅亡させれると?

地震や津波の偶然が重ならなくても簡単にテロで配管を破壊できると?
821さんが原発学者か何か知らないですが、テロには御詳しくないようで

849 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:20:57.87 ID:/SpmImW10
火砕流で埋まってしまっても別に何の問題もない、福島で起きてる
問題は冷やす必要が無いのに冷やそうとしているから、崩壊した
原子炉に水を灌ぐ馬鹿が居るからいつまでも収まらない。

850 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:21:05.43 ID:yL/73dEa0
君が代は千代に八千代にさざれ石の巌となりて苔の生すまで

原発如きがこの国を壊したり終了させたりする事などできるはずないとわかるよな?

851 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:21:07.69 ID:NPoFEqw40
>>778
おいおい、震災前でも日本の石炭火力は原発と同程度を発電してるのだよ。
原発分の電力を石炭分で発電しても中国のようになるわけねーだろ。
中国の火力発電所といっしょにするな

852 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:21:20.54 ID:aRqUR3My0
>>1
その大噴火で原発が壊れる心配より、
その大噴火自体の被害の方がデカイだろ。

とりあえず小氷河期になるのは確実だぞ。
火山の冬がやってくるぞ。

853 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:21:25.03 ID:tAUKZaO1O
>>1
泊原発に火砕流?
どこから来るのか全く想像できない

854 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:21:27.65 ID:hWzqJEt40
火砕流が起きる確率より、アルカイダに航空機をハイジャックされて突っ込まれる確率の方が高いだろうな。

855 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:21:43.84 ID:yU8q8KMK0
え?火砕流が来る場所なの?違うよね?馬鹿なの?そうでしたね。

856 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:22:19.74 ID:Np6ZqJwb0
>>843
地震で復水器の配管が破断したのを東電が隠しているとか話題になってなかったっけか

857 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:22:25.50 ID:pczrxAEk0
>>853
大雪山なんじゃねwwwwwwwwwwwwwwww

858 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:22:45.07 ID:bK8H/IRK0
隕石が衝突したら「おれ達のせいじゃない」って言って何もしない気なんだろうな

859 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:22:59.17 ID:QW9Ohqf60
日本列島自体が海溝型地震後、噴火で形成された国土だから

860 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:23:22.88 ID:E/rMgcLg0
そんな大噴火なら前兆があるだろ

861 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:24:06.91 ID:XvBWZHwL0
数千万人規模の被害者が出たとしても仕方ない。
世界中の色んな島を買い取って日本人を住ませて、
その人たちに日本人の優秀な遺伝子を引き継いでもらうよう願うしかない。

862 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:24:15.79 ID:HJAx0Qa90
火砕流が来なくても
火山灰が30センチも降れば冷却水が詰まってアウト

863 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:24:36.77 ID:1SD/j8kM0
>>843
福島第2では邪魔をされることもなく車が走り回ってましたね

あの時は警備員すらロクにいない状況だったから

あの状態があったという事実がいくら都合が悪くても、目をそらしたら唯の戯言

ちなみに、ちょっと前の耐震CMでやってたけど、巨大地震でも建物自体にかかる
エネルギーはごくわずか
局所的破壊であれば、通常の爆薬の方がはるかに破壊力がある

864 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:24:51.72 ID:UsF1hvX30
そんな巨大規模火砕流に飲まれたら最初から地方単位で全滅だよwww

865 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:24:52.76 ID:s/mAZqIk0
>>854 俺も、そう思う。

本当に怖いのは、宗教や民族主義が強すぎる集団だと思う。

866 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:25:23.33 ID:G9u8Iqdq0
ピナツボクラスでも火砕流は16km流下した。
日本でもせめてタンボラや鬼界クラスの火砕流は想定すべきだろう

867 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:25:34.36 ID:9+pZ7Sta0
確かに火砕流が来たらどうにもならんが
火砕流の起きる可能性のある場所は限られてるだろ
土石流や地滑りの方が遥かに現実的でヤバイ
何十年も前に設計・建設されたものばっかりだから
さっさと見直さなきゃならん
原発を廃止するのは現実的じゃない

868 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) 【中国電 82.2 %】 :2013/02/13(水) 19:25:41.21 ID:vKIOg2Mt0
  
ま、これでも原発推進を必死で進めようとしている原発村の人には、ちゃんと決めセリフがあるけどね


寝 言 を 言 い た い な ら フ ク ス マ を 片 付 け て 来 い(`・ω・´)

869 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:26:23.01 ID:/troKoSx0
浜岡5号は停止させることを想定していなかったんでスかね?

870 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:26:24.30 ID:pczrxAEk0
ああ、ニセコのあたりなら温泉があるから
火山もあるかもな
十分離れてるけど

871 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:27:01.44 ID:b85F0Ux00
>>858
原発に手足をつけて、基本は逃げる、逃げられそうもなかったら受け止める、でオッケーさ。

872 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:27:07.36 ID:vlhK4TwZ0
>>839
>本気で無能なんだなあ
いやあwどもw

>つまり、格納容器近辺に爆薬を仕掛けて致命傷を負わせれば
そりゃあ何でもw原発以外でも弱点に爆薬を仕掛けられればねw
で?どうやって?

・・・はぁ何故世界のテロリストは原発を破壊出来ないのだろうねえw
マジ基地のテロリストはいないってこと?ならテロ対策は必要ないしw
原発を破壊するのは簡単なのに

てか、格納容器近辺に爆薬を仕掛けて致命傷(ここ曖昧だね)を負わせても
原発を自己大爆発させるのは無理では・・・無痴でごめんなさい

873 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:27:10.83 ID:fH6tJqQO0
アホクサw
東京に中国の核が落ちれば「完全にお手上げ」と同じレベル

874 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:27:13.00 ID:AFExCJnEO
俺は爆砕竜と戯れる

875 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:27:20.78 ID:LX5MhXk9O
そもそもなんで火砕流きそうなところに原発作ることが前提なの?
いくら日本が地震大国かつ山ばっかりでも普通極力そのラインから避けるように考えるだろ
そんなにリスクばかり考えて何もしないなら生まれてこなきゃよかったのに
生きてる限りリスクだらけだし
文句ばかり言うより散々稼いで国に渡してメガフロートでも原潜でも作って貰えよ
個人にはまず無理だし国でも維持してると無駄だとか叫ぶ馬鹿がいるし無理だから

876 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:27:35.56 ID:G9u8Iqdq0
>>853
洞爺湖だろうな。

>>854
確かに、でも対策が難しい。
原発事故以後日本の輸出は年間7兆円も減ったからな。
日本経済を壊滅させたい勢力からいったら費用対効果が高い標的だ。

877 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:27:42.44 ID:Hzz2qs0R0
匿名って実在してないのと同義だろw

878 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:28:06.09 ID:1SD/j8kM0
>>848
テロの危険は以前から当然のように言われているけど、まさか、それすら知らずにいたの?
それはいくらなんでも無知すぎでしょう

フランスの核施設に侵入者があった際の警備体制は日本でも報道されたよね?

普通は、軍隊が警備して、不法侵入者は問答無用で射殺するようになっている

だからこそ、IAEAからも原子力施設で作業する人間の身元調査を徹底するように指導が来たって
つい先日の報道でも言ってただろ

まさか、その報道すら知らないとか言わないよね?

879 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:29:25.61 ID:pczrxAEk0
>>876
そんな噴火したら札幌も住めないよ

880 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:29:40.88 ID:Np6ZqJwb0
>>878
俺も、原発の一番のネックは、日本に軍隊がないことだと思うね

881 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:29:44.44 ID:/uu5lSk30
>>845
バカはお前だよ

俺は
>>768
の疑問に対して言ってるの
小さな利権にしがみついて抵抗しても、結局金が大きく動く方が勝つんだよ。
しがみつく奴らを蹴飛ばせない程度の金しか動かないから流行らないんだよ

882 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:29:49.90 ID:G9u8Iqdq0
>>860
そのとおり
前兆があるから、ピナツボでも死者はほとんどいない。
鬼界カルデラ(100km3)より規模のでかいタンボラ(150km3)でも死者は8万人でインドネシアの経済に対する影響は軽微だった。

>>867
確かに日本は新期造山帯で台風も来るから、土石流や地すべり対策もすべきだな。
原発が埋まったらやばそうだ。

883 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:29:50.97 ID:Tk0v20sv0
>>854
噴火が起きる確率→地学的、統計学的に算出できる
噴火して火砕流が出る確率→高いだろうな
火砕流が原発に届く確率→ここが不確定要素

アルカイダが日本を狙う確率→低いんじゃないの
ハイジャックを成功させる確率→これも低いと思う

884 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:30:09.76 ID:Vpol9pla0
誰だよ日本に原発なんて持ち込んだの

885 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:30:43.70 ID:cK15YVod0
もう飽きたわ。この煽り

886 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:31:17.66 ID:i37cwh+T0
ああそうだな盆と正月とGWが一緒に来たらお手上げだよ
長男の大学進学と長女の中学進学と次男の高校デビューが来てもお手上げだし
地元がオタク頼みの街興し始めても
かみさんがネイルサロンに通いう始めてもお手上げだよ

887 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:31:38.59 ID:8mMEE+SzO
小惑星が落ちてきたらやばくね?

888 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:32:00.78 ID:bvc2OFJM0
マグマと放射能が混ざってチェルノの象の足のようなものが出来上がるのだろうか?

889 :さざなみ:2013/02/13(水) 19:32:20.03 ID:DYzHwNh80
それを言い出したら、噴火が大都市を襲った方がやばくないか?

890 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:32:34.79 ID:0EeL17p20
>>5
水も被ってない建物内のの管が
あり得ない曲がり方してたらしいからね

地震おっかないのお

891 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:32:52.35 ID:G9u8Iqdq0
>>875
九州と北海道は火砕流だらけ。
愛媛と山口も結構火砕流が着てる。

火砕流がだめといったら、日本に原発なんか立てれないぞ。
アメリカや欧州を参考にしたらだめだ。基準が異常に厳し過ぎる。
日本が目指すべきは韓国だろう。

>>879
確かに洞爺湖でタンボラクラスの噴火があれば札幌から避難しないとやばい。
でも火山自体は数ヶ月で沈静化するから、また沈静化してから帰宅すればよい。

892 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:33:29.07 ID:n0oZdZtg0
>>891
原発以前に人が住めねぇよww

893 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:33:51.26 ID:2AI6LJ7a0
海外の原発研究者が言ってた、
「原発は平時は安全だが、大地震が多い日本で50個以上作るなんてクレイジー」

894 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:34:00.72 ID:l60BLh290
>>851
そういう火力発電方式での日本と支那の比較でPM2.5を挙げたのじゃない。
福島第一という千年に一回の地震と津波と、
その時に明治維新始まって以来の最悪で無能な政府だった民主党政権という
ホントにレアケースでも人的被害と
支那で毎年繰り返される風物詩的な公害での人的被害を比べただけだ。

福島第一は1/1000の地震と津波に加えて
4年に1回政権交代するとして、明治維新からカウントすると
   2011ー1868=140年位かな。
4年に1回内閣が代わったとして、その中で最悪だから1/35の確率。
   1/1000 x 1/35 = 1/35000
つまり福島第一は、確率評価的には、三万五千年ぶりの災害だったてことw

895 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:34:38.36 ID:QnjpnNZJP
>>881
温泉利権のしぶとさは、3.11後にもニュースで散々いってるだろ
数百年に続く代々の利権を簡単に手放すと思うか?

隣町が温泉を掘ろうとしたことにいちゃもんをつけ、嫌がらせを続けて潰すような連中だぞ

自然を食い物にして、自分が全ての利権を吸い上げない限り、手放さないような連中だ
漁業補償泥この騒ぎじゃないたちの悪い連中だって、もうよく知られた実だと思ってた

896 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:34:39.92 ID:7KZBYvy40
>>884
CIAとその工作員、岸信介(安倍晋三氏の祖父)、正力松太郎(読売新聞社元代表)らだと言われてるね。

897 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:34:50.23 ID:O9hp9nk30
核ミサイルが原発に当たったら冷却大変だな。

898 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:35:03.17 ID:UAe3EizZ0
>>1
原発に届く前に人類お手上げだろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
しかし反原発の皆さんは新たな飯の種ができてよかったね

899 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:35:22.50 ID:zHsVvwAX0
隕石とか北朝鮮のミサイルとかは言わないのか

900 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:35:22.56 ID:E+nSNlGd0
>>884
読売新聞社社主で
プロ野球の父、テレビ放送の父、原子力発電の父と呼ばれる
内閣統計局や警視庁を渡り歩いてた富山のおっちゃん

901 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:35:24.72 ID:cbdfXZJG0
むしろ火山灰で埋めてくれるから放射能の心配しなくていいんじゃね
シラス台地みたいに最大150mで埋めてくれるよ

902 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:35:35.96 ID:LYJLESPR0
巨大噴火の前兆が分かれば炉を停止させて
燃料棒を抜き出してなんとかなるんじゃないのかな
それにどのぐらいかかるかが問題だが

903 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:35:42.27 ID:yL/73dEa0
883
竹中は巨大地震が起きる確率など低いと311以前にコメントしている
つまりそのような見識では務まらんということだな

904 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:36:13.58 ID:vlhK4TwZ0
>>863
津波が無かったら警備員は残った=津波が無いとテロ失敗
てか、もう今後は警備員は捨て石にされるだろうから、テロリストは
チャンスを失ったのでは?
テロリストも地震や災害の偶然頼みですか

一部の配管だけを爆薬で綺麗に壊したら、逆に多重バックアップが作動してリカバリー
されて終
同時に多重破壊しないとダメですが

さらに数時間から数日持たせると、外部からの復旧で終
多重で瞬時に破壊し、外部からの復旧も阻止できるテロでないと原発1基大爆発
させるのは難しいのでは
それを世界滅亡させる規模でもとかw

905 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:36:25.18 ID:1yRT0MTj0
>>839
格納容器付近に致命傷って大地震クラスの威力が必要になるが、
C4爆薬でも何百キロ必要になるんだろうな

これって、震災当時の政府並みに適切な対応が出来なければ
実行できる可能性は0%では無いと言えるけど

906 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:38:00.00 ID:dRQ0vN0+0
>>884
誰か他人に責任を押し付ければそれで安心できるん?

907 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:38:01.09 ID:MLJlHcu50
>>754
その日が来るのか知らんが
あるていど現実化してきた時点で温泉屋に金ばらまく感じになるんだろうな

908 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:38:21.18 ID:lLjdWUrl0
入戸火砕流は2万8千年前、八戸火砕流はたったの1万5千年前

だめだ、こりゃ

http://www.janjanblog.com/archives/47933
九州電力の地質調査によると、鹿児島県の川内原発の地層には、入戸火砕流だけでなく、
阿多火砕流、加久藤火砕流、阿久根火砕流等、いくつものカルデラ破局噴火の火砕流の跡
が刻まれている。他の原発でも、火砕流または火砕流と疑われる痕跡(年代が古く確定でき
ない)や大量の火山灰の降灰が、確認されている。
日本原燃の地質調査によると、青森県の六ヶ所村の再処理工場の地層にも、十和田湖(十
和田火山カルデラ)を形成した、3万年前の大不動火砕流と1万5千年前の八戸火砕流の痕
跡が確認されている。

909 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:38:41.71 ID:G2ERq5ti0
隕石が降ってきたらお手上げ

なんとでも言いがかりって付けられるもんだな

910 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:39:36.06 ID:xRHIqIUD0
.

ん な こ と 言 っ た ら 日 本 は ど こ も 住 め ん だ ろ wwww

.

911 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:41:10.03 ID:vlhK4TwZ0
>>878
はあ?何が言いたいの。何故曖昧にするの
警備が厳重ならテロ出来なくなってしまいますよ

日本は日本のテロリストのレベルに警戒対応を合わせてるだけでしょうw

>それはいくらなんでも無知すぎでしょう
相手を無知と見下す特徴が有るようですがブーメランにご注意を

912 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:41:45.00 ID:qjt/3IAc0
活断層だけじゃマズイ…と思ったのかな?
何せ科学的説明が皆無だし。

913 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:42:20.39 ID:DWopXQwi0
じゃあそこだけ止めて 他に建設しましょうよ

914 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:42:49.66 ID:/uu5lSk30
>>907
でも>>895がいうには温泉屋は凄い力をもってるらしいぜ

915 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:44:49.85 ID:+L+5m5CF0
火砕流とか、直下型のM5クラス地震とか、巨大隕石直撃とか、
原爆直撃とか、それらに耐えられる原発ってどこかにあるの?

916 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:45:00.82 ID:Tk0v20sv0
>>902
燃料棒は抜き出しても常に冷却しないとダメだからな
非常時には海に投げ捨てる装置を作ればいいかな

917 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:45:06.03 ID:E+nSNlGd0
>>896
計画の時期的には鳩山一郎だと思うけど

918 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:45:55.78 ID:6Nu4Q+xT0
ド━━━━m9(゚∀゚)━━━━ン!!と逝こうや

919 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:47:59.34 ID:/uu5lSk30
>>895
バカだろ?
結局潰されたほうは金をそいつらより持ってなかったってことだよ
原子力発電で動く金が地熱で動いたら温泉屋なんかあっといまだよ

920 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:48:12.07 ID:Rx8JOyTb0
自然に対抗できる人なんていない。
日本が一番わかってるだろ。

921 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:49:47.73 ID:J7uTGG2h0
アメリカのイエローストーンが大爆発を起こしたら…

922 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:50:06.85 ID:HOoGQW1g0
火砕流が流れるようなところに作らなきゃ良いだけじゃん?w

923 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:50:44.94 ID:8BfNJ+Oi0
そりゃあかんだろ

未来永劫んなことはないが

924 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:51:13.19 ID:Z19+VcNu0
そんなことより六ケ所村や東通やばすぎるだろ
北海道沖って30mクラスの津波が起きてるのが分かったって言う
あんなとこ浸かったら世界の終わり

925 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:51:31.94 ID:sqT7iEF+0
経済のためとか、核武装の前提とか言いながら、
実はテロの標的になり、事故が起こると日本経済が危機に陥るという
逆の結果が起こる原発を量産してきた日本
わざわざ弱点を作ってるわけだから、どこかおかしいと思わないほうがヘンだろ

926 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:53:25.92 ID:33dp3+B10
この4つって、安定稼働してるいい原発じゃない
他に文句のつけようがないから無理やりでっち上げたんだろ

927 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:53:30.11 ID:8BqSgmed0
原発停止で大騒ぎしてるけど311前に学者は注意喚起したか、本気でやってたら福島も今の状態にならなかっただろう。
最近はじまった原発喚起は安全対策というより、再生可能エネルギー推進のためにやらせてること、原発使えてる限り太陽光発電
も進まないから。家のほうにはしょっちゅう太陽光勧誘電話が入るが全部断ってる

928 : 【関電 78.8 %】 :2013/02/13(水) 19:53:58.43 ID:iSl1U73s0
火砕流?  どんだけ大きな噴火なんだよ?
その時点で半径300kmは 灰に埋もれるだろうにw

929 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:54:11.28 ID:l60BLh290
>>925
世界中で原発を作っているけど。
スイスにも原発があるってのは、ホントに知らなかった。

930 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:54:44.88 ID:CzbvH2k30
溶岩の中に原子炉を流しちまえばいいだろ

931 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:55:00.12 ID:Y3gnFcF10
1000年に一度じゃ飽き足らず、1万年に一度の心配を始めたか・・・

932 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:55:43.59 ID:cygdgrjz0
隕石が原発襲ったら完全にお手上げです(笑)

933 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:56:40.88 ID:grBPqgsl0
原発って火砕流だろうがバンカーバスターだろうが全ての危険を想定して設計されてるんだろ。じゃなきゃ海を挟んでキチガイ国家がある沿岸に作るわけないw

934 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:56:59.22 ID:Dmb1HePZ0
これを言うなら日本でだけ反原発運動するのは胡散臭い

935 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:59:40.88 ID:+EZl1iCM0
>>931
そのうち太陽が膨張して地球が飲み込まれたとき原発がどうなるか心配しだすかもしれないな

936 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:59:42.86 ID:dRQ0vN0+0
>>926
日本列島に原発作る以上、対策しておいて当たり前な危険だと思うがね。今まで考慮されていなかった事の方が不思議。

937 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 19:59:47.90 ID:cygdgrjz0
「日本」の原発には反対です。
中国、韓国の原発には反対しません(笑)

938 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 20:02:41.02 ID:0RvQslQ+0
原子炉も、燃料棒プールも、海面下にあるって当然のごとく思っていた。
それが、あんな高いところに燃料棒プールって・・・。

自分に常識がないのかな。
いまでも理由がわからん。

939 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 20:03:25.63 ID:Jcu+zbxL0
火砕流がーもいいけどさ


それ以前に中国とロシアの水爆ミサイルが日本に向いてることには気付いてないの?w

940 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 20:03:26.49 ID:atU2ifC/0
なら他国の原発も非難しろよ
なんで日本だけなんだよ おかしいだろ

941 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 20:04:00.87 ID:eWLW6dMz0
核兵器持ってる国がわざわざ原発を狙わないだろ

942 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 20:04:47.39 ID:qKbvVV4p0
放射能汚染の世界最先端を行く日本において
核ミサイルや火砕流などどうということはない

943 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 20:05:03.25 ID:K0fhrUVa0
また金づる見つけたな、

地震詐欺師。

944 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 20:05:04.19 ID:7KZBYvy40
>>931
1000年に一度ってのは、あの地域での地震規模の話ね。
津波はこの100年で3度起きてるし、うち一回は311に近いレベル。

で、東南海地震での311レベルは小さいくらい。

945 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 20:05:50.90 ID:vlhK4TwZ0
>>925
転用技術は有るが発電用平和目的って理由付けないと、遠ーーーーーーい将来の核兵器用のウランや
プルトニウムが欲しくても流石に野党や中国に突っまれる

攻撃され易いようにアキレス腱として原発建てないと周辺国が納得しなかったから
日本の原発攻撃すればアメリカも巻き添えになるから、アメリカ一蓮托生って了承
メッセージも一寸あり

当時の大人の事情

946 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 20:07:21.00 ID:Y3gnFcF10
>>944
何言ってるかいまいちつかめないが

津波の心配したほうがいいって事?

947 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 20:09:17.11 ID:Jcu+zbxL0
今ある原発施設に火砕流が直撃するような大噴火なんて何百万年に1度なわけよ

外国の核ミサイルが日本に発射されるリスクは数十年に一度

どっちがリスクあるか分かるでしょアホンダラ共w

948 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 20:10:17.14 ID:lLjdWUrl0
>>915
>火砕流とか、直下型のM5クラス地震とか、巨大隕石直撃とか、
>原爆直撃とか、それらに耐えられる原発ってどこかにあるの?

火砕流とか、直下型のM5クラス地震とかが起きる場所に核施設を作ってはいけないってこった

949 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 20:11:04.86 ID:cC2q2IZIP
火砕流が来るようなとこなら地熱発電でもすれば?w

950 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 20:11:51.20 ID:jRZjmbYm0
ブサヨはやっぱりバカでした以外の結論あるの?

951 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 20:12:13.93 ID:T1Ao2YtE0
>>1
>火砕流が届く恐れがある場所には、原発を建てるなということに尽きますね

当たり前だろ、なにありえない冗談みたいに言ってんだ
やってなかったのが驚きだわ

952 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 20:13:11.95 ID:7Gel7/TK0
いざとなったら原発を亜空間にでも飛ばすシステム作らんといかんな

953 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 20:13:37.42 ID:rSnTVue20
クラゲが詰まっただけで爆発するのにwwwwwwwwwwwwwwww

954 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 20:14:19.20 ID:7hx0XhePP
今回の何十万人も死ぬ規模の巨大津波ではさすがに原発やられたが、
巨大津波で何十万人も死んで、原発では一人も死ななかった

だから、原発の安全性は現状で十分

核ミサイル打ち込まれても問題ない
それこそ、ジャンボジェットや巨大津波や巨大隕石でも来ない限り大丈夫
でもその時にはそれらで何万人も死ぬが、原発では死なない

955 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 20:14:25.46 ID:1RNI6o950
日本列島にも曰本国民にも原発は不向き

956 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 20:14:45.63 ID:Y3gnFcF10
そういや
「いざとなったら岩盤破壊してマグマに沈める」とか誰か言ってたりしなかったっけ?
地下に作って完全に水没させる、てのもあったような?

957 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 20:15:04.31 ID:lja1+2oN0
要するに、日本に原発は合わないんだよ

958 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 20:16:05.63 ID:kLDInNTl0
「火砕流が届く恐れがある場所には、原発を建てるなということに尽きますね(、私の知った
こっちゃないですけどw)」
「仮に、泊原発が火砕流に巻き込まれれば、泊原発から70キロしか離れていない札幌は、
全市民が避難しなければいけなくなるでしょう(、私の知ったこっちゃありませんがw)」

959 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 20:16:20.71 ID:2mAMC1BL0
石炭に変えよう! 対応策は簡単
地震 拾い集める
火事 水掛けるなり土被せればOK

960 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 20:16:39.79 ID:jRZjmbYm0
火砕流がそんなにマズイなら、日本に居るのやめたら?

961 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 20:20:18.20 ID:rSnTVue20
クラゲが嫌なら日本から出ていけ

962 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 20:21:21.03 ID:jRZjmbYm0
>>961
それオマエらキチガイブサヨが言ってるだけwww

クラゲがいやなんだろ??wwww

出て行けよ日本からwwwww

クラゲで原発爆発するんだろwwwwwww

963 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 20:21:42.43 ID:sZArPFlN0
>>1
マジの質問なんですが、活火山の麓にある原発って何処ですか?

964 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 20:22:54.94 ID:bfGz1DW60
隕石が落ちてきたらどうすんだ! 最終的にここまで行きそうww

965 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 20:22:57.33 ID:G9u8Iqdq0
>>933
基準を韓国なみにしろって。
アメリカ並みの基準にすると、日本に稼動できる原発はなくなる。
日本が目指すべきは韓国だよ。

966 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 20:23:12.49 ID:1RNI6o950
原発は米ロ中豪などでは悪い選択ではない。しかし我が皇国や台湾などには不適。

967 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 20:23:22.34 ID:rSnTVue20
反原発はサヨクって考え方がそもそもおかしいな。
放射能大好きなのが右翼かよ。馬鹿げてる。

968 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 20:23:30.82 ID:jRZjmbYm0
>>963

なんかね、>>659こういうの言いたいみたいよwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

969 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 20:24:01.45 ID:Py2jYZxm0
火砕流くらい壁で防げる

970 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 20:24:03.89 ID:QQQCVD/g0
 
  昨日の東京電力社長の国会答弁は酷かったねぇ。

  国会事故調の妨害工作の件、で東電嘘八百ならべまくりと思った。

  東電を信頼するかって?  あの答弁で100%言える。 馬鹿か。渇!!


 

971 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 20:25:00.72 ID:cygdgrjz0
基準を中国並にすれば、左翼は反対しないよ。
なにせ奴らは中国の原発には反対しないからな(笑)

972 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 20:25:07.30 ID:wL0fg9LW0
地下に原発立てるとかできるんかな
もし事故ったらそのまま全部密閉

973 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 20:25:43.84 ID:jRZjmbYm0
>>967
そうじゃなくて低脳=ブサヨねw

反原発だからブサヨなんじゃなくて、
反原発やってるような低脳だからブサヨなのww

974 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 20:26:16.78 ID:G9u8Iqdq0
>>971
そうだ、日本が目指すべきは中国や韓国だ。
基準を甘くして、どんどん再稼動だ。
アメリカや欧州の基準じゃ、原発は全部廃炉になってしまう。

日本やはり優れた民族である、韓国を目指すべきだ。

975 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 20:26:43.35 ID:S2fQ/sG50
土呂?東大宮の隣じゃん

976 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 20:27:11.32 ID:Y3gnFcF10
>>963
今の活火山の定義が「1万年以内に噴火したことのある火山」だからなぁ。

977 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 20:28:29.14 ID:sZArPFlN0
>>972
地下サイロを作ってその中に大型ロケットを設置して、先端部分に原子炉を設け
事故が発生したら特亜に向けて飛ばそうぜ。

978 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 20:28:47.86 ID:rSnTVue20
馬鹿馬鹿しい

979 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 20:28:53.39 ID:M5YgTiP60
>>1
来るかどーかも分からん火砕流なんかどーでもええんだよw
日本は核兵器開発の為に原発が必要

980 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 20:29:03.12 ID:1+88Vn/p0
というか戦争で原子力発電所狙われたら終わりでしょ
それとも狙わないというルールでも作るの?

981 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 20:29:27.72 ID:cygdgrjz0
>>967

で、隕石は?w

982 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 20:30:02.31 ID:jRZjmbYm0
ブサヨと低脳は、ほぼ同義と思われ。

983 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 20:30:31.30 ID:1RNI6o950
左翼・右翼よりもこの曰本を愛しているかが問われるべき時が来ている。

984 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 20:31:00.32 ID:sZArPFlN0
>>968
>>659みたいな噴火があったら、それが直接原因で数日以内に人類滅亡だよな。

985 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 20:32:59.48 ID:1RNI6o950
>>979
それはあるが一ヶ所で艮いと思う。

986 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 20:33:14.56 ID:yL/73dEa0
六ヶ所ダメになって世界終了の可能性ありそうだよな

987 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 20:33:38.76 ID:E0ofuNUAO
既出かも知らんが、火砕流が起きるには日本の火山じゃ溶岩ドームが形成された後だから。
普通は近隣に避難勧告がでる。

988 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 20:33:43.18 ID:a14WUF5FO
富士山が噴火したら浜岡原発もヤバイ?

989 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 20:33:52.96 ID:kLDInNTl0
>>983
わかってねーな、日本を愛するフリをする自分カコイイとか思ってるから右翼だの左翼だ
の自称するんだよ、自覚してたら恥かしくてそんな事は出来んて

990 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 20:34:04.63 ID:zAABNdRu0
火砕流に巻き込まれたなら自然の石棺が出来そうだけどなw

991 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 20:34:11.57 ID:lLIC4Jbp0
隕石が落ちてきたら完全にお手上げ

992 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 20:34:34.87 ID:lrHYxnLO0
なんでもいいけど即死でお願い
放射線でも火傷でも下手に生き残るほうが苦痛なんだわ

993 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 20:35:18.97 ID:cygdgrjz0
だから中国、韓国なみの原発にすれば問題ないんだよw
左翼が黙認してるんだから(笑)

994 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 20:36:33.56 ID:RidOavCc0
無理すぎるw
この四つの原発が火砕流に飲み込まれる事態って相当だぞw
その火山活動だけで世界中の航空機がまったく飛行できないし
地上では原発事故以上の被害がw

995 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 20:37:12.45 ID:NPoFEqw40
普賢岳の火砕流の時に、火山学者が「火砕流なんて発表したらパニックになる」とか発言してたな。
彼らの一般人の火砕流のイメージは「九州の半分が消滅すると思ってるからパニックになる」

一般人はパニックなんかしらねーよ。

996 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 20:37:26.36 ID:QQQCVD/g0
尋ね人

2012年8月以降の吉田所長の消息?


  

  

997 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 20:38:14.45 ID:G9u8Iqdq0
>>968
タンボラは>>659の鬼界の1.5倍の威力だったが、死者は8万人に過ぎない

998 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 20:38:34.21 ID:O8sDpvkOO
戦争やテロで原発襲われたらどうするんだろうね。。。右翼や保守の人にこの質問をしたら「中国や北朝鮮はある程度理性のある国だから、戦争になったらちゃんとルールを守って原発は攻撃しないだろう」と言っていたが、本当かなあ

999 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 20:38:34.25 ID:1RNI6o950
>>989
あまり自称してるの見た事無いけど??

1000 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 20:38:49.42 ID:nJ0zZ7lj0
泊はねーわ・・・

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

230 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)