5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】「コンクリート」は、将来世代のための社会資本整備 国家財政を苦しめている元凶は社会保障費

1 :九段の社で待っててねφ ★:2013/02/12(火) 00:36:48.08 ID:???0
 緊急経済対策としての公共事業関係費約5兆円を含む、総額で約13兆円の今年度補正予算案が先週、
国会で審議入りした。景気回復の柱として期待される公共事業だが、相変わらず野党からは「1日でも
早くお金が建設業者らに流れるよう、手を打っている」「旧来型の公共事業優先だ」などと批判されている。

 しかしながら、「公共事業イコール税金の無駄遣い、あるいは業界との癒着」という論理は日本を
弱体化させる左翼勢力の洗脳の一環で、「コンクリートから人へ」に代表される現実離れしたキャッチ
フレーズに過ぎない。

 もともと地震列島で人が住むには必ずしも適していない日本の居住環境を、ハード面で現在のレベル
にまで押し上げてきたのは、公共事業による社会資本整備だ。過去から受け継がれ、子や孫の世代の
ために住みよい環境を遺していくという、過去、現在、未来にわたる事業を成している社会資本整備を
怠れば、必ず将来世代につけを残すことになる。

 国家財政を苦しめている元凶は社会保障費で、約100兆円の新年度予算案の実に3分の1を占める。
公共事業費は5兆円程度に過ぎない。

 公共事業が「バラまき」と揶揄されるのは、政府がきちんとした将来ビジョンを示せていないことにも
原因がある。しかし、労働生産人口が減少している日本にあって、シルバー世代がいつまでも働ける環境
づくりなど、ハード面からの社会福祉政策である公共事業を、いつまでも政局の具に使ってはならない。(豊)

ソース   the liberity web 2013年2月11日
http://www.the-liberty.com/article.php?item_id=5594

2 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:37:42.49 ID:Z5op7Oab0
コンクリートからチョンへ

3 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:38:06.48 ID:nZJAINrg0
コンクリートからアホウヨへ

4 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:38:41.75 ID:vJO1mb/XO
日本企業を倒産させてるのは在日韓国人マスコミだと
ネットでひろまってまそ

5 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:39:08.95 ID:coF6sbJG0
いつまでも政局の具に使ってはならない!!!!!!!!!

6 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:39:09.46 ID:L4GLXjQh0
少子化なのに過剰投資にならなきゃ良いけどな

7 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:39:34.06 ID:qF7rhMml0
幸福の科学が生意気な
正しいこと言ってやがる

8 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:41:03.75 ID:8VPWoEB50
高度成長期に一斉に作られた歩道橋って、そろそろ補強しなくても良いのかな?
よく見ると錆びすごくて危なくね?

9 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:41:03.85 ID:XU6oNDTA0
国家財政を苦しめるって、税金というのは社会保障や国防のために取ってるわけだろ
アホじゃねえの

10 :猫屋の生活が第一:2013/02/12(火) 00:41:20.71 ID:Yi550DNm0
深刻な資金不足なので無理に全部を改築・補修しようとせず、一部や半分以上の再建や修復を諦めることも必要です。

11 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:41:22.36 ID:ouHoUfyhP
トンネルが崩落したり吊り橋が切れたりするのを防ぐためにも必要な投資はちゃんと行わないとな

12 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:41:58.39 ID:EHXfF7ok0
仏つくって魂死滅

13 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:41:59.85 ID:4XtJF6OC0
年金自由加入に戻してくれ

やってられん

14 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:42:19.64 ID:ueIVGT+AP
開業医の給料が高すぎる
あれをサラリーマン並に下げれば社会保障費は大幅削減できる

15 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:42:36.78 ID:nfrpRQx+0
最大野党よりまともな怪しい宗教団体・・・・

民主党ってどんだけ馬鹿なんだよ

16 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:42:40.45 ID:maF1DUqN0
いやぁ老朽化した道路補修費も相当やべぇぞw

17 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:43:11.69 ID:+pPbm54E0
都市ごとに核シェルターの整備もしたほうがいいと思うよ

18 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:43:31.40 ID:u3AHqYab0
書いてある事は正論だったりしてもソースがなぁ・・・・・w

19 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:44:27.69 ID:jmch4An+0
【政治】「『コンクリートから人へ』はもう使わない」…民主党・海江田万里代表
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1360413758/

20 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:44:29.73 ID:hE2IwzEW0
ソース以外は正論だよ
社会保障はほんと聖域化してるからな

21 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:44:58.30 ID:fb1HH2wM0
社会保障で子を産める環境整備しないと子や孫の代は語れない
つまりこれはただの「鶏卵問答」

22 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:45:05.37 ID:h1Aj07jw0
そこまで言うなら奥尻島に住めよ。
環境整備しとけば何でもよし、みたいな時代はもう来ない。

23 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:45:17.98 ID:InO9KyhR0
まあ、仰る通りではあるが。

24 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:45:19.10 ID:f0CoaLux0
ここは、カルトなのに言ってることは極めてまともという
評価に困るところなんだよなあ。

25 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:45:48.47 ID:vJO1mb/XO
いやいや

マスコミが一番の原因だから。
マスコミを見落とすなよ

この民主をつくったのはマスコミだ。在日韓国人マスコミ

26 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:46:02.28 ID:x0GkzciH0
そりゃ高速道路いかれたら、ぐろーばるな物流がアウトになって競争力が落ちるからな
べつに田舎民としてはいらんで

27 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:47:03.66 ID:xoAJtPVB0
いつも言ってることはすごくまともなんだよな〜
これが宗教で無ければ

28 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:47:14.02 ID:y5cixIVq0
>>24
ホントだよな
アホな事言ってれば容赦なく叩けるけど、民主とか社民の方がアホなこと言ってるという…

29 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:47:34.67 ID:P26vpDa/0
確かにセイロンだがソースがヤバ過ぎる。
サタンとベルぜバブ呼んで別れた妻の悪口言ってたろここの教祖。

30 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:47:37.40 ID:P+AXPjLY0
公共事業悪玉論で国民を洗脳してたのに
今さら何言ってんですか

31 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:48:18.44 ID:c3O3Yt9z0
ミンスの場合は
コンクリートから人へと言いつつシナチョンへ

32 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:48:33.32 ID:RhSmMvkAO
まあ以前の無駄な箱モノ抜きとか、なんでもかんでも競争入札じゃなくて
TPOに見合う選りすぐぐった指名と談合は必要である。
きたねえ癒着とか抜きで持続するのは難しいが

33 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:48:39.34 ID:TsPuG8rq0
ジジババからコンクリートへ

34 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:48:41.03 ID:PzKY9Bwj0
ゼネコンが丸儲けするのが腹が立つだけで、インフラ整備は誰も批判してないよ。

35 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:48:48.76 ID:apXGVdHE0
医者と製薬会社だろ。w

36 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:48:51.61 ID:lk29uiDD0
公的債務の間違いだろう
捏造だな

37 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:49:41.34 ID:ga+yI4Cq0
年金と生活保護廃止にすればいいよ。

38 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:49:43.01 ID:RsKEbSQ+0
亡くなった三宅久之さんが言ってたなあ。
「しゃくだけど、幸福の科学の言っていることが一番理にかなっている」ってね。
おいらも悔しい。

39 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:49:51.44 ID:wq78rvq10
幸福の科学のくせに、正論ではあるんだよな

40 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:50:05.78 ID:bpfukNNJO
【働いたら負けの時代はまだまだ続くよ】
【ナマポからアゲポヨ〜の時代へ】
【同情するなら金をくれから、パチンコするなら株をやれ!スロットするならFXをやれ!の時代に突入した】
【真面目に働く奴は馬鹿にされる時代になりました。真面目に働いて消費税を騙しとられて、やっとの思いで貯めた金で株をやる奴は最後にババを引く奴です】
【サラ金から金を借りて株をやる時代になりました。甘利も13000円まで保証しています(笑)】

41 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:51:03.24 ID:TJntVutJ0
政教分離でお願いします

42 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:51:15.84 ID:lk29uiDD0
そこら中の道路でいらねー道路工事ばかりやって渋滞つくってんじゃねーよ

43 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:51:23.22 ID:fi+YdOVa0
>>39
正論やきれいごとばかり言って支持を集めて、支持が広がってから化けの皮がはがれるんじゃね?
ナチスみたいにさ

44 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:51:54.38 ID:EVW8nvq+0
>>24
単なるカルトだろw
http://www.the-liberty.com/article.php?item_id=5494

45 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:51:56.13 ID:dSlbURUpO
コンクリートから[在日朝鮮]人へ

ですね?
死ねばいいと思います

46 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:52:16.19 ID:EBbilGh/0
>>38 金融緩和も軍事費&科学技術費を増額要求してるの
ここだけだもんな。ぶっちゃけ社民や民主はいらんから
10席くらいくれてやりたい。

ただし大統領制はかんべんな

47 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:52:20.45 ID:tkL+J0rZ0
ナマポ乞食が泣きながら↓

48 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:52:21.37 ID:ZqVCAdzR0
まあ、正しい。
とにかく、年金、医療、介護。
これ減らさなきゃだめだ。

インフラ整備の金は確保しとかないと、マジで10年後にデッドロックですよ。

49 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:52:23.84 ID:jmch4An+0
マスコミ】 朝日新聞や毎日新聞は菅首相続投論 「自分たちが政権交代を実現させた」、「菅政権は守らねばならない」
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1306190507/

【政治】「朝日は安倍というといたずらに叩くけど、いいところはきちんと認める報道はできないのか」若宮「できません。社是だからです」
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1347214251/
【政治】安倍氏を叩くのは朝日の社是 激しい敵意示す朝日新聞  その理由…池田信夫[12/09/27]★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1348757773/
安倍叩きは「朝日の社是」「安倍の葬式はうちで出す」政治的意図をあらわにしたプロパガンダ機関
http://sankei.jp.msn.com/life/news/120909/bks12090907550009-n1.htm

【マスコミ】某テレビ局、経済学者に対し「安倍の金融政策は財政破綻、ハイパーインフレになる」と批判する事を強要★6
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1354167525/

「公共事業悪玉論」の教祖様は、朝日新聞。
http://www.youtube.com/watch?v=u0jh_35m8yA


【政治】安倍総理「公共事業イコール無駄、悪、という単純なレッテル貼りは卒業しなければ」 参院で代表質問 民主党のヤジ★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1359730553/

50 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:52:31.92 ID:lVFT1Hss0
公共工事は波及効果が大きいので
経済効果は最低でも投資額の1.6倍くらいに膨らむ。
例えば工事の近くの弁当屋の仕事も増える。
資材や機材の関連会社も潤う。 これを乗数効果という。
ところが子供手当てみたいなバラまき政策は
貯金に回るので6割くらいしか使われない。

つまり1兆円の予算を使うとして結果は
1.6兆円と6000億円と1兆円も差が出てしまう。

51 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:53:15.95 ID:O+wBkiBL0
社会保障は聖域で削減しなくていいなんて誰が言い出したのやら

52 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:53:53.71 ID:5ZZ60aOt0
こいつ馬鹿だな未だに現実見えてない馬鹿ってほんと多いよな
社会保障費も公共事業費も減らさざる運命にあるとまだ理解できない馬鹿
昭和で駆逐してるはずなんだけどなこういう馬鹿は

53 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:53:55.01 ID:8pGdYebK0
社会保障減らすって言ったら老人がヒステリー起こすから無理。
死ぬまでは自分の健康に責任もってもらわないと、ダイエットと運動させろw

54 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:54:04.33 ID:dvBw0y/H0
>国家財政を苦しめている元凶は社会保障費

はっきり書けよ。
労働生産をしない生活保護を受けている朝鮮人と中国人が元凶だと。

55 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:54:22.00 ID:x0GkzciH0
政府がばっちり借金してくれて、インフラ代かたがわりしてくれるおかげで
ぐろーばるな、こっちの生産者から取って、あっちで売ってピンハネみたいな
商売は笑いがとまらんわ。しかも消費税うpでもっと整備してくれるしなw

56 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:54:45.36 ID:huwTHjs20
>>1
まったくその通り
その事をマスゴミは言わないんだよね
なぜか公共事業が悪者になる

57 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:54:58.53 ID:rc+3e+Yc0
この人たちにとって政策なんてどうでもいいんだろ
だから看板を借りてきただけで
作った人はともかく、まじめに実施する気なんて皆無だろ

58 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:55:06.40 ID:HzlTBLon0
元凶は在日の生活保護
異論は無い

59 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:55:27.06 ID:ZUtWodZp0
財務省の馬鹿な小役人がこの理屈で馬鹿経済政策したから
日清日露の戦死者12万人より多くの自殺者を出したんだよな
財務省はいまだに反省しないでどころか消費税増税しようとしてるし

60 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:55:46.93 ID:nBvcK9XT0
幸福の科学の言うことは、宗教に関すること以外は、だいたい合ってる。

61 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:55:51.38 ID:hJJUykSz0
え?公務員の多さと給与じゃないの?

62 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:56:20.08 ID:5ZZ60aOt0
50 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:52:31.92 ID:lVFT1Hss0
公共工事は波及効果が大きいので
経済効果は最低でも投資額の1.6倍くらいに膨らむ。


カス土木がいつものように捏造
乗数効果が1.6倍w
こいつら振り込み詐欺なみに捏造するカス集団
ゴミたるゆえん

63 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:56:35.97 ID:tSI/HIg/O
年取ってるという理由で不摂生が許容されて病院代かからないのが許せない。
一般的な糖尿病や高脂血症なんてその最たるものだ。こんなの自己負担5割でも安いぐらいだ

64 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:57:52.17 ID:YzdABfFKP
とにかく、「尊厳死」の議論をはやくせぇと。それだけで医療費は
ぐっと抑えられるし医師の負担も減る。医学の進歩は際限がない。
iSP細胞なんつーのが、万が一、めちゃめちゃ効果が高いもんだとしたら
延命治療はとんでもない領域にまで達する可能性がある。
それを保険で見てたら日本はつぶれる。

尊厳死の議論は1日でも早くやらないとまずい

65 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:58:04.67 ID:wgUtBp8aO
人口と国力衰退は確定してるのに、インフラ増やす必要ないだろ

誰が維持修繕費払うわけ?
移民入れないと維持出来ない経済にまっしぐら

66 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:58:21.96 ID:Jm1E+58H0
もっと保険料上げればいいんだよ
五分五分の負担とか甘え過ぎ
介護保険は7:3で国民負担にしとけ

67 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:59:01.08 ID:crGTgJF60
>>50
既に公共事業の乗数効果は1以下で
人口減少状況においては全く投資に見合わないけどね

68 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:59:33.88 ID:EBbilGh/0
>>64 働ける高齢者を増やせばいい。今の60代はまだまだ働ける世代。

69 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:00:02.95 ID:RpyXM24T0
>>50
資材や機材は乗数効果って言わねーよ。
それは波及効果だ。

70 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:00:05.42 ID:5wgELrxHO
いつまでもチューブ付けて生かしてないで安楽死を認めろ
死ぬしかない人間の苦しみを長引かせて何が楽しいのか
マゾすぎる

71 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:00:07.94 ID:YqYg3pAS0
公共事業はライフラインの耐震化と既存建築物の補修だけでいいよ

72 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:00:25.41 ID:DYJBXisu0
公共工事には労働が伴うが
社会保障費はタダメシ食らい用だからな
チョンの培養費になっている

73 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:00:54.39 ID:OM3XMepx0
アベノミクスで高度成長時代のインフラを再整備し、そして国債デフォルト、
その後社会保障費の大幅削減で日本は万々歳w
実際こうなるんじゃないかと予測してる。

74 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:01:30.50 ID:kHWq0FCy0
>>16
予算は政府の子会社である日銀に金を刷らせて良い。
やりすぎるとインフレになるけど、今はデフレ

75 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:01:40.86 ID:/F32psmj0
非正規雇用を増やす時、セーフティネットの整備を待たなかったろ?
社会保障費の削減もそうなるだろうな
セーフティネットが整備されないまま正規雇用と福祉を削減したら、
受け皿は自殺か犯罪しかないぞ・・・

76 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:01:42.60 ID:mmnD2Xuy0
働かないで食う飯は旨い
国民も政治家もそれをよく知ってるから票になる

77 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:01:47.58 ID:EBbilGh/0
>>67 人口減でも需要が増えてる国はあるだろ

78 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:01:51.75 ID:HQoBuGYC0
本当に必要な人に適切に支給する努力を怠っているから
ってだけだろ

79 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:02:06.36 ID:crGTgJF60
>>72
この話の社会保障費っていうのは年金の事だよ
現役世代の手当てはもっと厚くても良いくらいだ

80 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:02:07.44 ID:Q/om0/D70
>>1
>左翼勢力の洗脳の一環で

困ったことを、チョンと左翼のせいにするのは歯垢呈しの池沼の証。

そもそも、
田舎の土建屋に金が流れたところで、日本の未来が開けるわけないよね。
そんなことは猿でもわかる話。

 

81 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:02:43.84 ID:P4V+j3D+0
国家財政を苦しめてるのは社会保障費だが
シルバー世代がいつまでも働けてたら若者の仕事が益々なくなって余計におかしくなる
単純に医療費負担を上げればいいだけの話

82 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:02:47.34 ID:5ZZ60aOt0
要はさ公明支持者にナマポや消費税増税の代わりに定率減税とかエサを与えるが如く
自民信者には公共事業なんだよ
特に地方はな
土建関係者はせっせと投票するし組織もしっかりしてるから言う事なし
しかし経済政策としては終わってる方法なので地方はどんどん腐る
原発マネーとかの補助金とあんま変わらない愚策

83 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:03:10.62 ID:O+wBkiBL0
>>73
>そして国債デフォルト、

長期金利見てみろよ
いかに日本財政が健全かが分かる

84 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:03:29.89 ID://Xo6+KU0
うちの爺さん今脳腫瘍で、薬もらってるけど1錠3000円級の薬を4種類
薬局で本来13万のところ一割負担1万3千円で済んでる。正直、爺さんはもう認知症で後先みじかいから
本当に、これでいいのか。税金で若い奴にこんな背負わせていいのかって、ありがたいのかどうなのかすげえ複雑な気持ち。

85 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:03:35.39 ID:TBs0/8ry0
>>80
田舎の土建屋はいざというとき大事だぞ
重機沢山持ってるしね

86 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:03:50.55 ID:x0GkzciH0
借金してインフラつくりまくってくれるおかげで、ぐろーばる競争力がつきまくりw
おまえらも安う生産者を叩いて、レッツぴんはね行商商売や。これやで21世紀は
せやろ?

87 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:04:29.04 ID:huwTHjs20
人口減が問題じゃない
労働しない人間が増えている事が問題
経済とは突き詰めれば労働と労働の交換なんだから
一方的に労働を消費されれば経済が破綻するのは当たり前

88 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:04:36.08 ID:j0hmlm5x0
>>85
今はあまり持ってないよ
レンタル屋の機械が充実しているから

89 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:04:39.61 ID:8pGdYebK0
>>84
1錠3000円の薬ってすごいなw

90 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:04:55.66 ID:5ZZ60aOt0
>>77
ねーよ
それは人口密度が増したりして一区域だけ需要が増しただけな
全体でみれば人口が減る中でどんどんインフラ整備したら再三合わないどころか維持さえできなくなる
地方の過疎地域がまさにそうなってるけどな
箱物含めた身の丈に合わないインフラ整備して、維持できなくて破棄か放置
これが日本の地方でどんどん起こってくる

91 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:05:25.20 ID:yWEO4ZaD0
>>64
尊厳死法の整備は俺もマジで必要だと思うわ。
それにこのままじゃ医療福祉費で日本が滅びる。

それについこの前も老老介護で連れ合いを殺してしまった事件があったろ。
介護ってぜんぜん奇麗事じゃない。
俺は自分の経験からも、自分の時はボケてろくに動けなくなり
周りに迷惑かけまくる前に尊厳死したい。

92 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:05:40.45 ID:+Cyb+hAY0
>>1
在日に吸い取られ続ける数兆円の予算を、純血の日本人や科学研究に使えばどれほど楽になるか。

93 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:05:45.30 ID:OM3XMepx0
うちのジジイが白内症かの目の手術やったら1割負担で1万8000円だと抜かす。
安すぎだろ。

94 :はんどるとらふりぃ ◆7DSin/vN4A :2013/02/12(火) 01:05:45.00 ID:/Oq5bVc/0 ?2BP(3457)
>>1
まったくもってそのとおりだけど、いわば必要経費だからなぁ。

95 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:06:37.36 ID:s1BqqDCE0
生活保護受けて死にかけてる爺が福祉担当者から
「延命治療を行いますか? 安らかに死ぬ方を選びますか?」
って質問されて
「出来るだけ長く生きたいので延命治療で」
って回答していた

こんな爺が一日何十万何百万かけてベッドで生き長らえるのに
何で俺らの税金が費やされるんだ?

医療施設医療機器の減価償却のため???
 

96 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:07:32.13 ID:PzKY9Bwj0
定期的にベビーブームが来ないと破綻するんじゃね。

97 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:07:38.85 ID:RrpOjMw50
田舎はまだまだ道路が足りない。片側1車線で渋滞が激しく、バイパスも足りていない。
信号の無い高規格道路を田舎にも作ってくれないと本当に不便。

98 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:08:51.88 ID:jUOrbfo90
5兆を500万人に100万ずつ配ったほうが100%景気はよくなるよ

99 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2013/02/12(火) 01:08:52.40 ID:tzLqPyKx0
小泉改革やるときに 「セーフティーネット」を整備するから大丈夫って言ってたくせに
それはずすんですか?
じゃあ小泉改革でやったこと 全部キャンセルしないと筋が通らないです。

100 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:08:59.15 ID:iQXIDt5C0
人間なんて下等生物に期待するとかバカすぎてワロタw
人間みたいな強欲下劣な生物に理想的な社会など作れるわけがない
口先だけは上手い人間にいつまでも騙されるバカは学習能力があるのか?wwwwwwwwww

101 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:09:10.78 ID:Q015xF+60
社会保障費…
ナマポ下げて厳格化して扶養義務に罰則を設ければ、ナマポ予算4兆/年が半減できるだろ

102 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:09:35.12 ID:5ZZ60aOt0
>>83
全く問題なければ麻生と財務省が国債発行抑制する必要もないんだよ
実際は抑制してるし国債の利払いも年々増加し予算を圧迫している
お前中身よく見ろよ
公務員人件費削減など予算カットも予算捻出して国債発行抑制する為にやってんだよ
銀行の残存年数の長い国債敬遠し始めてるしな

あと高齢者の医療費負担は選挙前だから自公が見送ってんだよ
前の麻生が見送って、民主も見送り、安倍も見送った
土建屋に税金垂れ流し含め
他の選挙いかない奴らが悪いと言えば悪い

103 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:10:04.63 ID:YZPFHp4O0
薬価が不当に高すぎる

これも自由化すれば、相当価格破壊になり医療費削減になる
だが、薬剤師の給与は大幅減額で、病院収入も減るだろう
そのあたりの業界団体が猛烈な政治力を持っているから
規制緩和できないでいる

104 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:10:12.88 ID:K5W4gfpJ0
なんでも「左翼勢力の陰謀」なんだな
なんでも「朝鮮人の陰謀」にしてしまうネトウヨと知的水準が同じだ

105 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:10:56.47 ID:r3s/V7B70
安楽死で大儲けしてる医者が、一番反対してるからなぁ

106 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:11:33.32 ID:EBbilGh/0
>>90 そりゃ地方がサボってるだけ。国の規制も多すぎるけどね

107 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:11:38.15 ID:BQYOshGo0
世の中に金を回すなら社会保障費でもいいわけで
公共工事費だけ認めて社会保障費を非難するなら
公共事業を批判してきたバカたちと同じレベルの認識ではないか

108 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:11:39.80 ID:9zTGzKHf0
>>1
日本中を迷路みたいにグネグネと道を作るんじゃなくて
効率よく道を作れと
迷路は無駄だ
地元の奴すら使わない誰も通らない道とかもな

109 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:12:01.98 ID:t+LsLc3l0
幸福の科学は言うことはまともだから困る。

110 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:12:08.67 ID:TsPuG8rq0
年金の部分だけどフードスタンプと家賃スタンプにしろよ
家賃スタンプは自分の家持っていない人だけにしてさ
ジジババに金渡しても使わないだろ…
現役の所得税は減税して、その分年金も減らしたてほうがいい
医療は高額な機器や薬価や給料で生産性がない
医療費は5割負担でいいよ
みんな病院行かなくなるから
病気の奴は死んで行けばいい、それが寿命
無理して長生きさせる必要なし

111 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:12:21.54 ID:6Pg62QQh0
コンクリートは作ったからにはメンテしないといけないけど
作れば作るほどメンテ費用が膨大になるから
そこのこと考えて作らないと
作りっぱなしというわけにはいかない
今その付けが回って来て全国で危険なインフラが無数にあるけど
どうするつもりなんだろ

112 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:12:22.96 ID:Eo7gD3vNO
看護師介護福祉士の環境整えて下さい
老人は増えるばかりです
本当に必要なところにちゃんとお金を回して下さい
老後が不安でしゃーない

113 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:12:29.28 ID:qbhvX2Bk0
若者が老人3人ノルマで殺せばこの国は良くなるのが現実

114 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:13:19.01 ID:jpsuQmhnO
>>80
生保に金を流せばいいんだね。

115 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:13:42.24 ID:9s7u1BKzO
こういうトンデモなさは、やっぱり右の赤旗だなぁー

116 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:13:53.53 ID:yqUAl0w60
止めろやめろ!
どうせ自分が受けなきゃならない頃には破綻していて、野垂れ死ぬのだから
いまから止めても問題ないし、同じだわ。
全部給料にしてくれ。全額使って生きていくからな。

117 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:14:40.00 ID:HG/h98+Y0
コンクリートがバカサヨへ

118 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:14:43.45 ID:Ilm2lN2b0
これはマジだ

社会保障費が年間約100兆円 これが元凶
この内年金が50兆円

つまり年金をなくせば、国債発行はなくなる!

119 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:14:46.41 ID:KmXbMQx5O
長崎新幹線はガチで無駄。

120 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:14:53.04 ID:fyNWAeT6O
川向こうの居住者十数人の集落のために数億かけて橋を作るみたいなこと
まだやらなくちゃいけないのか

121 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:15:12.89 ID:fjdUeqAEO
魂についての講義は?

122 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:15:32.41 ID:TsPuG8rq0
>>112
老後は悪あがきせず死ねばいいんだよ
次の世代に迷惑掛けること考えるな
みんな75歳ぐらいでボチボチで死んでいけばいい
元気なうちに人生を謳歌するべし

123 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:15:45.35 ID:5ZZ60aOt0
>>106
サボるとか抽象論で経済語るなよ
そもそも国の事業でも地方の負担分があるから
国、地方と区分けできるもんじゃないしな
あんたらほんと現実みた方がいいよ?
どう考えても維持できない新しい効果の薄いインフラ馬鹿みたいに作って後で破棄するだけなのに

124 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:15:55.57 ID:lhL99Xv50
>>103
>だが、薬剤師の給与は大幅減額で、病院収入も減るだろう

薬価差益で稼いでいた時代は終わってるしな 仮に自由化で価格破壊が起こったとしても、
(起こらないと思うけど)薬剤師も病院も困らんと思うよ 薬剤師も病院も、処方料だの
調剤料だの情報料だのと、いろいろな加算点数があるわけだし

値段が下がって困るのは製薬業界だろうけど、それもどうかなあ

125 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:16:01.90 ID:1SFTAkVx0
違うな
十分稼ぎがあって自分で何とかできる人に対する手厚すぎる社会保障

126 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:16:32.75 ID:crGTgJF60
>>96
人口に関してはどうやっても破綻してる。
今年から「子供一人につき、20万」みたいなバラ撒き政策やっても20年後の話。

老人を殺すか、移民政策か、
ITロボット方面で生産性を上げて、人口減少のマイナス面を補うか。のどれか

127 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:17:13.96 ID:KmXbMQx5O
>>120
そういうところは、自治体や国主導で移転させた方が安くつきそうだよな。

128 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:17:16.06 ID:+pSkJNyR0
どこも貴重な日本の国土だよ!
だから村民20人とかだって平等に
平等に超安全な地震対策と新幹線と高速道路を作るべきだよ
村民20人の村に1000億円かけても問題ない

129 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:17:26.05 ID://Xo6+KU0
>>113
働けなくなったら自分で死ねる社会にするべきだよな。葬式とか墓とかそんなんどうでもいい。
役所に申請すれば、野良犬のように保健所で殺してくれるような施設をつくるべき。早く死にたいやつなんて一杯居るだろ。

130 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:17:49.79 ID:5u07/+E/0
正論いうだけならカルトでもできる。

131 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:17:53.38 ID:TBs0/8ry0
>>126
その前にまず1000万以上いる事実上の失業者を使おうぜ?

132 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:17:56.23 ID:5ZZ60aOt0
高齢者への過度な医療費と同じで
人口が少ない過疎地への過度なインフラも全く同じ
根本は両方とも同じなんだよ
先が見えないのに過剰に予算と労働力を使っている
その費用は全て後の世代持ち
この新聞は馬鹿だから
社会保障費の増加も効果の薄いインフラも全て元凶は同じだと理解できない
全ては票の為

133 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:18:03.11 ID:BsCMkCqK0
国にある借金ってよく「国の借金=国民の借金」って解釈がなされているけど
実はこれ「国の借金=国民が国に貸している金」なんだよね

どういう事かっていうと、国って、国民から税金を取ってたり赤字国債売ったりしてるよね。
あれは半ば強制的に「借りている」に過ぎないんだ。
で、その借りている金を使って、公共の建物やら安全保障に使われて国民に還元して、返してるんだ

で、問題になってるのが社会保障なんだけど、これには年金はもちろん、いざって時の病院代や就職支援事業なんかも含まれててね
これを削っちゃうと自己負担が余計増えるんだ。
薬や歯の治療なんか今まで以上にお金がかかるんだ、どれくらいかと言うと
アメリカなんかを例にしたら、神経まで到達した虫歯の治療費で言うと、日本の33倍だからねー

無駄な公共事業を減らそう! と言っても、どこからが無駄で、どこからが無駄でないのかはっきりできないんだよねー
まぁ、地域振興センターとかハコモノなんかは明らかに無駄だけど
より無駄なものは、政治家の給料が最も無駄と思うんだ。

現在の政治家のお給料って、隅っこにいる人でも、大体年収2000万を超えているんだ。
で、政治家さんたちの数は衆参あわせて480人+242人=722人
政治家に支払ってる給料だけで1444億円

下手なダムが一つ立てられるレベルだねっ!

134 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:18:25.03 ID:/La+EdXt0
極論を言えば田舎を切り捨てる。が出来ないよね。
障害者を皆殺し。病院の寝たきり老人を安楽死。刑務所の犯罪者を皆殺し。
地方公務員はボランティア。出来無い出来無い。

135 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:18:30.91 ID:RXfaxfhL0
>>2
実際それやってたなあ
震災のあとも国内メーカーとかへの発注がなくて現場は戸惑っていたと友人が言ってた
彼の場合、電線。
この震災でどれだけ品不足になるかとメーカー側に問い合わせたら
なんの注文もありませんのでいつも通りですといわれたとか
遅れに遅れた仮設住宅も国内メーカーは準備揃えてたのに注文が少なくて驚愕したとか
しかも政府から自己責任だとかいわれたとか聞くなあ

136 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:18:47.07 ID:3onHDboX0
>>1
カブドットコム証券・マーケットアナリストの山田勉氏

「世間一般で言われている財政危機説は嘘だ。国債を発行しても財政は必ずしも悪化しない。
例えば政府債務残1000兆円、GDP500兆円の場合、政府債務残高のGDP比率は200%だが、
国債を10兆円発行(債務残高1010兆円)し、全て公共投資などに用いれば
GDPは510兆円に増加、債務残GDP比率は198%に低下する。
GDPが増加することで税収も増えるため、債務残高GDP比率の低下はさらに加速する」
http://jp.reuters.com/article/vcJPboj/idJPTYE8B604J20121210


政府債務残高    GDP       政府債務残高GDP比率

1000兆円       500兆円     200%



10兆円公共投資



1010兆円       510兆円     198%

137 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:19:41.26 ID:BQYOshGo0
老人を殺せとか言ってる奴は
どうせ自分が老人になったら死なないんだろう
今貧しいことが不満なら老人まで待たず今すぐ死ねばいいじゃない

138 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:20:18.55 ID:EBbilGh/0
>>123 不便なところは地方にはまだ多い。
中途半端になってる道路くっつけて便利にすれば経済的メリットはあがる。
それと地方改革でもっと規制をとっぱらって輸出できる産業を伸ばしたり
逆に誘致したりするべき。これじゃ東京一極集中は続くよ

139 :地球市民@地球連邦:2013/02/12(火) 01:21:31.98 ID:Y1BZY8di0
社会保障を削って土建に渡せって
それでホントに生活が良くなると思ってる奴は
頭相当弱いな。

140 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:22:25.64 ID:Q015xF+60
>>139
削れる所を削ってって事だろ

141 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:22:33.78 ID:W381pHJ30
将来のツケを増やして、さらに将来の保障も減らす
まあつまり、現在逃げ切りたい人を優遇するってことね

142 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:22:46.17 ID:5ZZ60aOt0
>>136
実際そうなっていないから小渕の時含めこれまで散々公共事業やってきたのに
債務残高のGDP比は増加傾向にあんのな
その糞理論が通用するなら日本の債務残高ここまで増えてねーんだよアホ

>>138
ほとんどといってない
高速道路は宮崎以外開通しているが、無意味な地方はどんどん没落
今の時代道路一つ繋がったところで経済メリットなどたかが知れてる
経営者が望むものはそんなどうでもよい事ではない
規制緩和訴えるなら道州制で自立しろって

143 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:23:16.83 ID:RpyXM24T0
>>128
問題ない、ってのは間違っている。
けど、ある条件を満たしていれば、それは正しい意見となる。

ある条件とは、新幹線や高速道路を作る際の
資源を全て国内で賄うこと。
それと使われた1000億円が滞りなく世に回ること。

資源を海外から輸入するってことは、海外に資本が奪われるってこと。
経常収支に関わってくることだから、これは見過ごしちゃいけない。

1000億円が滞りなく世に回ること。
利益を得た企業が銀行に預けられたままだと、税収として国庫に戻らない。
逆に1000億円が滞りなく世に回るってことは、回っている節目節目で
税収として国庫に戻る。10社くらい回れば消費税や法人税、従業員の所得税などで
全額国庫に戻るってことだから、何も問題はない。

144 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:23:21.01 ID:crGTgJF60
>>137
用は年金を止めろって事で
当然そんな事は出来ないから閉塞感が漂ってるんだろうね

145 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:23:36.60 ID:ukY8jrpc0
サッチャー政権と今の安倍政権は背景が似てるな

146 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:23:50.76 ID:KmXbMQx5O
>>138
むしろ不便なとこは捨てるくらいにしないとダメだろ。

地方にだって10万規模の都市は必ずある。
不便な田舎に住んでる人たちを、そこに集約させた方が良い。

147 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:24:00.55 ID:qVI2+0ys0
70歳くらいで死んでくれることを前提にした制度だしな

148 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:24:37.28 ID:TsPuG8rq0
>>136
金利抜けてねーか?
それに借金はへるわけじゃない
財政危機は政府債務残高GDP比率で問うものじゃなく、歳入や国の資産との比較で問うものだろ

149 :地球市民@地球連邦:2013/02/12(火) 01:24:47.38 ID:Y1BZY8di0
>>136
公共投資は単年度の消費なのに
GDPが恒久的に増えるかのようなトリックも凄いな…

これも真に受けるアホがたくさんいるんだろうな…

150 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:24:56.15 ID:Eo7gD3vNO
>>122
絶対嫌だね
俺は延命はしなくてもいいけどしっかり寿命を全うしたい
今おまえが死ねよ
未来の老人が減って助かるわ

151 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:24:59.61 ID:+l8KJYAU0
社会保障費が巨額に膨れ上がるのは社会の仕組みが悪いから。

社会の仕組みを作るのは政治家。

したがって財政が不健全なのは政治家が無能だから。

自明の理

152 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:25:06.22 ID:5ZZ60aOt0
公共事業も社会保障費も同じ
ツケは後の世代で金と医療だけふんだくってバックれる
公共事業のインフラは後の世代でも使うだろとかいう詭弁抜かすやついるだろ?
お前京都の仕事館とか田舎の道路誰が使うんだよ?
一生いかない土地の道路使うとか詭弁も大概にしろって話
あと砂利で埋まったダム
>>141の言ってる事は正に心理
でも選挙に行かない馬鹿も悪い

153 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:25:22.79 ID:ZIPDFSQeO
そりゃおめぇ、65歳以上の男女から選挙権無くせば社会保障なんて兆単位で使わずに済むだろうな
つまりそういうこった

154 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:25:23.30 ID:E6aZRHkv0
生徒にPCを貸与して小中学校の授業を通信教育にする。

録画した物で授業する。 

学校は行事やテストや運動の授業に使うのがメインに成る。

単位制でテストをパスしないと追試、落第、卒業できないシステム。

数十万人の教職員の削減。 1兆円は確実に削減できる。 共済年金も大幅に削減できる。

犯罪の厳罰化  3年以上の有期刑→死刑  刑務所費用大幅削減。

155 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:25:54.16 ID:U/masHgt0
ちゃんと必要なところへ使われればいいんですけどね
 最近また地方首長の霞が関詣で、議員への口利き依頼
予算分捕り合戦が盛んだそうで
 国会議員の先生も、あの橋、道を直した、では後世に
名を残せない、新しい道路や橋を造りたがる

156 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:25:59.27 ID:0f6zILyf0
インフラが気持ちいーと感じたい今日この頃

157 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:26:01.43 ID:crGTgJF60
>>146
限界集落は間違いなく問題になるから集中させた方が良いと思うよ
インフラ的なメリットも大きいし。

158 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:26:17.75 ID:yuJzMepk0
>>137
負担だけ押し付けられて、いざ自分の番になったら80歳にならないと年金支給
されません、窓口負担は7割、保険料は収入の4割ですってなりそうだからじゃ
ないか?

159 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:26:32.84 ID:bpfukNNJO
【コンクリートから人へなんてもう古いよ】
【靖国参拝から株購入の時代だろが。】
【アベノミクスなんだよ。安倍ちゃんが株を買えって言ってんだよ。靖国参拝は自由にしろとさ。株を買い支えろよ。安倍ちゃんの為に。伝統とか国柄よりも円安株高だろ?今や】

160 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:26:53.22 ID:jpsuQmhnO
>>119
東海道新幹線だってそう言われてたんだぜ、いずれ活きてくるぜ。

161 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:27:18.66 ID:K+Bjf5rH0
>>9

この場合の社会保障というのは無駄な社会保障を指してるのでは?
例えば税収に結びつかない垂れ流しの生活補助(特に外国人に対する生活保障)とか。

本来なら働ける環境がキチント整備されているのであれば社会保障費は減少するんだし。

162 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:27:25.05 ID:EBbilGh/0
>>142 そりゃ東京圏だけ元気にさせてるからだろ。
各地で需要が喚起されてこそメリットがあがるんだよ。

163 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:27:32.79 ID:Vtvsv5jY0
政府債務残高    GDP       政府債務残高GDP比率

1000兆円       500兆円     200%



10兆円公共投資



1010兆円       510兆円     198%


1010兆円       500兆円     202% ←翌年

164 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:27:38.44 ID:5ZZ60aOt0
>>143
そりゃ不可能
そもそもエネルギーの大元原油が日本で採れないから
資材にしても非鉄金属の原料はほとんど外国産
もっといえばケインズなんてもう時代に合わないから
原油等の資源が豊富なアメリカでも熱心にはやらない
成金がデカイ家立てて、収入減って維持費習えなくなって手放すのと同じだからな

165 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:27:58.27 ID:zK2HwW2B0
生活保護受けてる連中にも造花くらい出来るだろうし何か生産させとけよ。

166 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:28:55.86 ID:/Noji+emO
侵略敵国人へのなまぽ支給を廃止しようよ。
財政改善にもなるし一石二鳥じゃん。
大人って馬鹿だろw

167 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:29:00.02 ID:z4/6hTZm0
>>150
だったらどうする?
どういう方法があるんだよ

168 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:29:29.86 ID:Ilm2lN2b0
年金を廃止すれば解決だ

なんて簡単なことだ

169 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:29:54.79 ID:5ZZ60aOt0
>>162
だから現実みろよ?
首都圏の真似したいなら
首都圏みたいにごみ溜めの如く密集しろって
そうすればインフラ整備の効率も出てくるんだろうよ
それをせずに今の人口密度でインフラ整備しても効果薄いんだよ
現実見て考えろ

170 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:30:05.41 ID://Xo6+KU0
70過ぎてから、手厚い待遇を受けてもしょうがないだろ。
そんなんだったら社会保障費の前借りで大学院まで無料で講義を受けたかったわ。

171 :地球市民@地球連邦:2013/02/12(火) 01:30:19.29 ID:Y1BZY8di0
>>122
それで定命制がどんどん縮まって40歳以上は全員処刑という世の中になって
君が39歳で明日が誕生日になったときに
潔く死ねるの?

90歳でも現役で働いている元気な爺さんもいれば、
20歳で引きこもりニートになってる駄目人間もいる。
年齢で一律に線を引くのはよろしくない。

それに、その考えを突き詰めると、
「T4作戦」という恐ろしいことが起きる。

172 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:31:02.77 ID:Vtvsv5jY0
国の借金を国民一人当たりで割るのは間違い、国債利払い費用で考えるべき
国債の利払い費用は1年10兆円、1億2000万人で割ると一人、8万3000円 の負担

年間8万3000円の預金利息を受け取っていないヤツは実質マイナスな
今後倍増するのは確実だから年間16万以上の負担をヨロシク!!
金利支払いだから一生ヨロシクねww 返済しないから永遠に続くよ

■公共工事をもっとやって国債を発行して、金利負担の為に納税ガンバレ!!

173 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:31:15.88 ID:cwaFey6UP
公共事業費+防衛予算+国家公務員給与等 < この12年で増えた社会保障費
   103929億円                   119413億円

174 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:31:18.80 ID:d2L4/+E00
公共費5兆円で、外国人への生活保護3兆円。
憲法違反の外国人への生活保護を責めないで公共費叩く奴は間違いなくクソサヨ

175 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:31:19.53 ID:5oBxwbhUP
>>136

なるほど

176 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:31:36.07 ID:TsPuG8rq0
やっぱり国土と資源は必要だな…
もう一回やるか!? ロスケあたりと一戦

177 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:32:17.52 ID:j6GuJoaq0
>>164
ケインズが古臭いのは当たり前。世界恐慌=デフレに対処するための経済政策だから
世界恐慌を戦争と言う最大のケインズ政策で解決下のはいいが、それ以来、デフレが世界規模で起きてないから
当時教訓を忘れてしまったがために、デフレの亡霊が現在に蘇った

新自由主義はデフレを悪化させるだけ。現代に適したケインズ政策こそが、日本および世界経済を立て直す手段

178 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:32:33.90 ID:RgCVqLfQ0
>>175
なるほどって、おい、

1010兆円       510兆円     198%

の翌年のGDPは前年規模に戻るぞw

179 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:32:41.47 ID:scx7RAv60
コンクリから海底に
コンクリから湖底に
コンクリからダムの中に

180 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:33:20.87 ID:M2Q6/XVqO
超無駄。
 誰が負担し誰が使うんだよ。
 人口は減るし若者は車なんか乗らねーよ。
成長が見込める産業に投資するならまだしも。
税金の使い方が下手すぎ。

181 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:33:47.99 ID:xq2z02Lj0
60兆円の公務員給与だろ

182 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:33:48.06 ID:gkAdCFJ60
ニッポンって、結局国土全体を平坦なアスファルト道にするまで
やり続けるだろうねw

183 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:33:55.27 ID:iSWRlGr10
車も減ってるし、人口も減っている
過度の投資は減らすべきだろ
国力落ちてるのはどうにもならないんだから全部補修する必要はない
間引いて減らして池
そういう時期にきている

184 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:33:55.49 ID:EBbilGh/0
>>177 でも逆の人から見ると逆にハイパーインフレをおこしたでしょ?
と言われるんだよね。

185 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:34:08.57 ID:z4/6hTZm0
>>171
なんで40歳以上は処刑っていうことになるの?
働く場所がなくなって全員年金生活みたいなストーリー?

186 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:34:13.56 ID:KARi5qw+0
>>116
おまいが何才かは知らんが、21世紀後半に年金生活なら快適な老後だぞ。
団塊は退場して人口バランスが改善されている。新エネルギー、ロボット、
食料の技術が発展して、あくせく働く必要がない。南の島状態。

187 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:34:19.67 ID:YzdABfFKP
社会保障がちゃんとしてないと、現役世代は老後が心配でお金を使えない。
老後のために貯金を沢山してしまい、消費にまわらない。

だから、社会保障費は最低限は必要。

あまりに金がかかりすぎているのは延命治療。脳死や、死の定義を
しっかりつけて、延命治療をある程度のところで打ち切るようにしないと。
冷酷だとは思うが、完全に医療が崩壊してからでは遅い。
現実的に、老後に年金が頼れない現状では、老後の資金を自力でためなくては
ならないので、消費にまわらないということになってしまっている。

188 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:34:35.08 ID:8Yr97N7n0
幸福実現党って政治のことを語ると妙に民意をとらえてるのが怖いわ

189 :地球市民@地球連邦:2013/02/12(火) 01:34:35.43 ID:Y1BZY8di0
>>170
土建の予算を20%削るか、
消費税を1%上げれば、
大学無償化も可能だろう。
ただ、全員が大学院に行くのは大学院のレジャーランド化で意味が無いので、
上位2割テスト選抜に限定しないと。

190 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:34:55.41 ID:KmXbMQx5O
>>160
たかだか現行から数十分程度の短縮だぜ。
東海道や九州とは訳が違う。

191 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:35:02.93 ID:gkh2oLID0
これは同意せざるを得ない

192 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:35:19.73 ID:Vtvsv5jY0
(日本)破綻リスク膨らめば国債金利10%も
http://www.jcer.or.jp/policy/pdf/pe(jcer20121002-2).pdf
■現在
現在のように国内金融機関(国内投資家)のバランスシートに自国の国債が
大量に資産として組み入れられた場合は、国内投資家が政府債務残高の上昇に対して
財政破綻に対するリスクプレミアム(国債の割増金利、あるいは、国債価格の十分な
値引き、以下、財政リスクプレミアム)を要求しようとしても、自らのバランスシー
ト上で評価損を発生させる可能性が高まるため、財政リスクプレミアムを認識するイ
ンセンティブは低い。したがって政府債務が増加しても金利はほとんど上昇しないこ
とになる。

■今後の可能性
政府債務の規模が国内の金融資産の規模を上回ったことにより海外投資家
にも国債を売る必要が出てきた場合、日本に対するホームバイアスがない海外投資家
が政府債務の規模に応じた高い財政リスクプレミアムを要求し、金利が上昇する可能
性がある。Tokuoka,K(2010)では日本のデータを用いて、日本国債の海外保有比率
の上昇に伴って日本の長期金利が上昇することを実証している7
。さらに、国内金融機
関では「評価損」がいったん表面化すると格付けが下がるため、我先にと国債を売り
始めかねない。そうなると金利がさらに上昇する可能性もある。

193 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:35:26.75 ID:Sr08QKmZ0
ハッキリ生保と書けよ

194 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:35:27.88 ID:5ZZ60aOt0
>>177
現実では安倍の金融緩和によってデフレ脱却を図ろうとしている
あんたらの考えは古すぎ
そもそも公共事業と金融緩和によるマネーの供給量の違いすら理解できてないだろ?
金融緩和は月3兆、4兆のレベル
そういう亡霊とかどうでもいい表現する前に初歩的な事理解しなよ


http://www.mof.go.jp/tax_policy/summary/condition/005.htm
国債利払い費
これみれば長期金利が低いからとか寝言いってるのがいかに馬鹿か分かる
この超低金利時代なのに30年前と接近しつつあるというこの状況
長期金利が上昇すれば利払い費用がとんでもない事になる
インフレってのは長期金利上昇なしにはありえないから

195 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:35:30.63 ID:RayfG2XU0
本州以外開発するな

北海道も四国も九州も
沖縄を含む全離島も
自然保護区にして
人が住むことも禁止しろ

そうすれば無駄な開発の必要なし

196 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:35:54.90 ID:QJYjC0PGI
PFIまで使った公共投資は阻止しないと資本の形で外資が入り込んでやりたい放題
ボロもうけされて、設備も追加補修でどんどん金を巻き上げられて日本を切り売り
するようになってしまう。1月中旬以降都心では白人が激増していて、何か仕込みを
している気配があるので、警戒すべきだ。

197 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:36:11.44 ID:xq2z02Lj0
元凶は予算の殆どを占める公務員関連費用

198 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:36:24.52 ID:Z58g5tXG0
コンクリードも必要だし
それに社会保障制度は必要だろう
セーフティネットがないと治安が悪くなって経済活動が遣りにくくなる
ただ、財源をどうするかですよ
そこで、税金を納めていないで蓄財している奴らがいるじゃないですか
宗教法人を使ってビジネスしているカルトとか偽フみたいな似非慈善団体とか

199 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:36:32.96 ID:z4/6hTZm0
>>186
うーん、どういう夢を見てるの?

200 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:36:38.30 ID:RpyXM24T0
>>164
現時点では不可能だね。
これが5年、10年後となると話は変わってくる、かもしれない。

メタハイ、石油藻の研究開発、再生エネルギーの促進などによって
エネルギーを自給できる道筋がたてば、回避できる、可能性がある。

非鉄金属の原料については、都市鉱山を漁ることになるね。
廃棄された電子機器などから抽出することによって
輸入材をまかなうことができる、世の中がくるかもしれない。

201 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:36:41.27 ID:+aUy6jgBO
>>169
お前の理屈なら世界中のインフラがほぼ無駄になる。
東京以上の人口密度の場所なんてほぼない。しかしインフラの意味のある場所は世界中にある。
大事なのはやり方。
あと結果責任と役人哲学をそこから排除すること。

202 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:36:44.44 ID:9upRncdG0
幸福の科学>>>[越えられない壁]>>>民主党

どんだけだよ

203 :地球市民@地球連邦:2013/02/12(火) 01:37:02.97 ID:Y1BZY8di0
>>185
国際競争力の向上のためだよ。
労働者は年齢を食うほどベースアップで人件費が上がる。
若い労働者だけにした方が強い国になれる。

204 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:37:07.44 ID:l7sGFh1IP
公共事業については、あまり知らないけど、減税ではダメなの?
減税されても使わないとか言うかもしれないけど、公共事業で人を雇って
その人の給料が増えても使わなければダメなんでしょ?

205 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:37:23.19 ID:j6GuJoaq0
>>184
ハイパーインフレは生産と物流の破壊によって起きるもの
金融政策で起こすには日本だと毎年1京円は刷らんと無理らしいぞw

206 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:37:29.30 ID:5oBxwbhUP
現役並み収入がある老人の健康保険自己負担率は4割にすべき
病院にかかって社会保障費を使ってるのはほとんどが老人なんだし。
ただでさえ収入の少ない若い世代に、負担を回すべきじゃない。

207 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:37:43.98 ID:jpsuQmhnO
>>151
したがって財政が不健全なのは政治家が無能だから。


政治家を無能って言ってるんだからお前さんにはそれ以上の能力あるんだね、だったら文句ばかり言ってないで選挙出たら。

208 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:37:46.76 ID:Vtvsv5jY0
日本国債 急増が見込まれる利払い費用
http://www.jri.co.jp/MediaLibrary/file/report/other/pdf/5788.pdf

国債を発行しまくって公共事業=利払い地獄www

209 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:37:54.08 ID:09Qgxliz0
経済的に見れば大して使わないインフラなんぞ軍事費と同じで無駄の極地
しかも一過性ではすまない

210 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:37:55.25 ID:lKpI8tg70
今の役人と土建屋が食いつなぐためのものだろ
国の切り売り

211 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:38:07.12 ID:DSpR0ovA0
貧乏人の医療費を出す財布をどこにするかって話だろ。生活保護=医療扶助減らすとなると、
のこりは健康保険か病院の持ち出し。前者なら健康保険料増加、後者なら医療費踏み倒しで
国公立病院大赤字で税金増加。
結局、おまえらwはつまらないプライド捨てられず精神病のフリしないから、いつまで経っても
損するんだよwww

212 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:38:08.35 ID:EBbilGh/0
>>146
>>157 それができるなら苦労はないって。道州制とかで無理やりやる
手はあるんだろうけどそれでもじいさんばあさんは動けんよ。

民主党は金をやればいいって考えだが結局消費税が必要になるんだよな。
コンクリートは60年で借金を返せばよい

213 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:38:22.39 ID:M2Q6/XVqO
田中角榮がこいつらなんちゅうバカなの、って思ってるだろうな。

214 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:38:24.92 ID:dL4rIZi/O
高額年金もカットすりゃいいんでない

215 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:38:47.10 ID:uzNyLe4M0
アホか
役にもたたんインフラや箱物の維持管理費で子孫が死ぬわ

無計画に土建屋にバラまくな糞ボケ

216 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:39:57.09 ID:IXChcsfVO
1番は国債の利子払いだろ
こんなものに税金納めてるとかアホらしくなる
しかも年々増えてるし

217 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:40:17.72 ID:z4/6hTZm0
>>203
人件費がいつまでもあがり続けるの?世界が均質化していくのに?

218 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:40:29.59 ID:RgCVqLfQ0
>>212
今の日本の地方自治体には限界集落のインフラまで維持する予算が無いから、
ペースはどうあれ、インフラを削減する方向で進むことは間違いない。

219 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:40:44.22 ID:5ZZ60aOt0
>>200
あんた夢みてんな〜ww
>メタハイ、石油藻の研究開発
んなもんはアメリカでとっくに研究しているが、
実際問題原油、そしてシェールガスといった既存資源の方が格段にコストが低い

>廃棄された電子機器などから抽出することによって
それって希少金属だけ
非鉄金属ってのは鉄鋼とかの話だから

>>201
だから言ってんだろ?
他の国は過剰インフラしても無意味だと悟ってるから地方に過剰なインフラは整備しない
お前ら身勝手すぎるんだよ
幻想抱いてるから左翼以上に達が悪い
文句ばかりで改善しようとしない沖縄みたいなもんだ

220 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:41:12.16 ID:F5vPvBwd0
流石にもう高速とかは作らない…よね?

221 :地球市民@地球連邦:2013/02/12(火) 01:41:22.46 ID:Y1BZY8di0
>>215
公務員(天下り)や政治屋が
子孫の職場を確保しようと躍起なんだよ。

公務員 vs 庶民
こういう戦いになってしまっている。
そこへ中国だ〜在日だ〜と敵を持ち出して
国粋主義で団結すると、庶民は喜んで税金を渡すようになる。

222 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:41:45.60 ID:LkbaQxvy0
直近の医療費はこんな感じ

http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/k-iryohi/10/dl/kekka.pdf

年齢階級別国民医療費より
65歳以上:20.7兆円(57.2%)→一人当たりの医療費70万円
75歳以上:12.5兆円(33.3%)→一人当たりの医療費88万円

65歳以上は70万円。3年後には国民の総人口の4割が60歳以上。
金は湧いてくるわけじゃないのにな

223 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:41:56.39 ID:WjV6sVquO
麻生コンクリートの御曹司が副総理だからね〜。

224 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:41:58.14 ID:Vtvsv5jY0
>>213
田中角栄は積立方式だった年金の積立がいっぱい貯まったのを見て
老人たちに積立以上にバラマキを開始した、そんなバラマキは積立方式では無理なので
現在の若者が老人を支える賦課方式に変更した。

つまり現在の不公平システムは田中角栄が癌だった

225 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:42:18.34 ID:Z58g5tXG0
若者に金もたせたら使いますよ
社会保障が安定していることも、未来への投資を加速させる
ただ、団塊世代以上の年寄りに金もたせてももう使う事が少ないし
貯金がたんまりあって、80歳なのに将来が心配だとかw
そんなのばかりで亡くなるまで使いません

226 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:42:22.78 ID:kX2bBh1D0
若者の正社員採用を阻んでいるのも、高額の社会保険料だからな。

会社負担分も含めれば、給料20万くらいで、健保と年金合わせて5万超える。
切羽詰まった中小企業が払える訳ねーだろこんなもん。そりゃ正社員1人よりバイト3人雇った方がいいってなるわ。

227 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:42:37.43 ID:cwaFey6UP
>>160
長崎新幹線はなぁ今の計画だとほんとに無駄だし
在来線利用者の負担増が大きすぎると思う
暫定単線整備で良いと思うんだ
てか長崎本線の複線化と線形改良の方が
将来の役に立つんじゃないかと
かかる費用は同程度でもね

そして踏切のある在来線で最速の160q/h運転を
特例で認めれば良い

228 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:42:48.47 ID:aTLsbW9e0
防災・減災は魔法の言葉

229 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:43:06.62 ID:b176a/0j0
勤務医と開業医の賃金を同一にしろ

230 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:43:25.47 ID:z4/6hTZm0
インフラを過剰に増やすのは良いことじゃないだろうけど
やっぱり最大の問題は社会保障費でしょ?
本当にどうすればいいんだろう?

231 : 【関電 65.5 %】 :2013/02/12(火) 01:44:25.72 ID:KqD6xg800
おまえらまた騙されるんだ

232 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:44:53.83 ID:iSWRlGr10
痴呆には無駄な道路が立派な状態で残っている
費用対効果を考えて補修しろ
もう新規には作るな
補修も本当に必要なもの限定で橋も廃棄していくべき
昭和も初期にはそれが当たり前でなんとかなっていた。
できないはずはない。なんでも過剰すぎなんだ
サービスも世界的には過剰だ。もっとシンプルにしないと破綻するぞ

233 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:44:54.08 ID:vSILMc9V0
議員削減とか公務員見直しが先だろ

234 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:45:02.72 ID:RgCVqLfQ0
>>230
子供の数が増えたら問題は一気に解決。
増える見込みも増やす方向へ持っていく手段もないので解決策にはならんけどw

235 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:45:17.90 ID:5ZZ60aOt0
>>230
たぶん欧州のように破綻寸前までいって半強制的にカットになるはず
これは社会保障に限らず国の歳出全てに言える
既に公務員の人件費カットし始めたが、
これが医療費や公共事業費など多岐にわたる羽目に
年々公共事業減らしたのも財政の問題だからな
安倍が最後に打ち上げ花火すんのかしらないが

236 :風老児 ◆ZPG/GcTAlw :2013/02/12(火) 01:46:02.95 ID:/4YJQ42X0
正しく使えばコンクリートそのものは、100年は十分に持つ
コンクリートの持つ力を侮ると、1割も2割も耐久性が落ちる
それは、決して技術的なミスではなく人間そのものが、コンクリートを
愚弄した結果によるものである

人間の身体の中には良いコレステロールと悪いコレステロールがある
同じように、コンクリートの中にも良い空気と悪い空気がある

ギスギスした人間社会という身体の中に、良い空気がバランスよく充満していれば、
人間社会は実にスマートに流れると思われる

コンクリートの中に良い空気を作る薬がある
それを、ほんの少し混和するだけで、コンクリートは実によく流れる
この薬を「空気連行剤」という

人間社会の中に「空気連行剤」を作って混ぜよう

237 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:46:13.60 ID:yuJzMepk0
>>222
高齢者でも使う人間と使わない人間の差が莫大なんじゃないのかな。
俺は制度は残しつつ、受益者負担(窓口負担)を大きくする方向しかないと思う。

238 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:46:22.40 ID:5oBxwbhUP
>>178
金を刷って、インフレにすれば税収が増えるし、借金も減るでしょ。
先進国で、ここ20年名目GDPが伸びてないのは日本ぐらいで、異常だったんだから。

そもそも、需要がないから政府が公共事業でそれを作るって話でしょ。
一旦、歯車がかみ合って経済が回りだせば、民間投資が増えて、政府支出も減らせるだろうし

239 :地球市民@地球連邦:2013/02/12(火) 01:46:31.73 ID:Y1BZY8di0
>>217
日本が老人殺しを始めると
グローバル時代の今は韓国も老人殺しを始めるだろう。
競争だからな。
その次のステージは年齢の高い労働者をいかにリストラするか
という競争になり、
その次はいかに安い賃金で危険な職場で働かせるか、
という労働者を酷使する方向へ向かう(実際に世界はそうなりつつある)

均質化ということは結局、
労働者の人件費勝負と言うことになってしまう。

政府高官はそう言う考え方でも平気だろうが、
派遣社員やリーマンや学生がそんな事を考えてたら、
間違いなく自分の首を絞めるよ。

僕は高等遊民だから別に困らないけどさぁ。

240 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:46:40.04 ID:rh211ov90
>>1
最後の行読むとコンクリートも地方の高齢化社会への福祉制度と
わかっているようだからおかしな意見だな。

もともと地方で特に農村に仕事が無いとコンクリート流してたんだろうがよ。
端的に言えば国民年基金の補助だろ、給付額少ないから。

福祉が100兆円なんてなに甘いことほざいてんだよ、昨年既に約110兆円だよ。
数年で10兆円単位で増加してんだぞ。20年もしないで200兆円は確実なんだよ
このペースだと。

なんとまぁ危機感の無いおはなしだなwww

241 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:47:02.24 ID:Vtvsv5jY0
>>230
現在の最大の問題は

国民→銀行ばかりに預金→その預金で国債を買う→国債を支えるマネーがあるからバラマキが続く

この悪の連鎖を断ち切るには国民が銀行の預金を降ろして株・外貨・海外債権・タンス預金
となんでもいいから銀行から預金を下ろす事だ・・

242 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:47:16.99 ID:j6GuJoaq0
>>230
失業率を下げて失業保険と生活保護費を減らす
ジジババが定年後も働ける環境を作って、年金を減らしても問題のない環境作り
株式とかの投資環境を正常化して、年金運用による利益を増やす

妬みや嫉妬の感情のままにナマポガーとか姥捨て山思考に陥るのはよくない
思想の根本がアカやナチと同じ

243 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:47:27.26 ID:RpyXM24T0
>>219
夢?どこが夢なんだか。
研究段階の現時点でコストが格段に低いのは当然のこと。
それと海外に資金流出するのと、国内で金が回ることを
一緒くたに考えるのはおかしいとは思わないの?

あと鉄鋼もリサイクルできるよ。
それもコストが合わないからやってないだけで
国が国内で金を回すことを最重視する政策をとれば
さらに進むだろうね。

労働人口は700万人ほど余ってる。
それを活用すればいいだけ。

経常収支が黒字化を継続していれば、国は豊かになる。

244 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:47:37.54 ID:BQYOshGo0
社会保障費ガーはマスコミのステマ
むしろ社会保障費のお陰で隅々までくまなく平等に金が周り
日本経済の毛細血管となっている
仮に社会保障がなくなったらどうなるか
反対派が言うようにそれほど巨額であるならそれが市場に出回らくなれば
GDPはガタ落ちその人達相手に商売をしていた人たちの収入も減り倒産の悪循環だろ

245 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:48:02.04 ID:M2Q6/XVqO
>>224
いや、公共事業の方。

246 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:48:08.99 ID:8IzVRZQuO
公共事業で土建屋が儲かって 物買って飯食って飲んで 金使ってくれ

247 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:48:19.43 ID:U+r7qMMY0
社会保障の問題はいまの基準で続けた場合だと今後確実に増え続けるってことなんだよね。

248 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:48:38.17 ID:RgCVqLfQ0
>>238
>金を刷って、インフレにすれば税収が増えるし

この時点で論理の飛躍がある。
金を刷ったからといってインフレになるわけではない。
そして、公共事業を行えば景気が回復し民間投資が増えるわけでもない。

249 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:48:41.86 ID:jpsuQmhnO
>>190
東海道と九州一緒にするなよ、むしろ九州新幹線なんて長崎と同レベルつまり田舎の新幹線だ。
俺が言いたいのはインフラ整備は無駄でないと、それなりに理由あるから新幹線通すんやろ。
放尿ステーション見すぎやで。

250 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:48:42.38 ID:yK6dBm120
まったく逆だよな・・・まともに社会保障費に使えと・・・

251 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:48:53.91 ID:iSWRlGr10
>>229
製薬会社のTV宣伝見てるとおかしいよね
病気を煽って受診させて儲けようとしている
病気発見には役立つのかもしれないが無駄に医療費増大を招く面がある
辞めさせて新薬開発をさせるべき
社会保障費がマスゴミに流れていいことはない

252 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:48:57.51 ID:GhYA0ByY0
社会保障費こそバラマキだろう。
様々な保証に合わせてもうちょっと制限つけてほしいな。
不動産所得とかあるジジババに小遣いやる必要なんかないだろ?

253 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:49:00.35 ID:EBbilGh/0
>>238 とりあえずバブル時代の税収60兆が目標だな。

254 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:50:12.53 ID:w0xE7a2A0
男女共同参画に使ってる金減らせよ

255 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:50:13.24 ID:dL4rIZi/O
もうけた金を不正選挙屋に回すんですね、わかります

256 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:50:57.21 ID:z4/6hTZm0
>>235
やはりそうですよね。しかし欧州より過酷な状況なのが本当に心配です。
私は少し介護関連事業にかかわっていて、今ジリジリとそういう人増えてるはず。
だからそういう利権にぶら下がってる人がどういう反対をしていくかも気にかかる

257 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:51:12.48 ID:LJs7FGbL0
>>224

けっきょく、田中角栄がコンクリート浪費も年金浪費も、その元凶だよ。

ついでに尖閣問題の棚上げなどという有り得ない中国の提案を受け入れた(その雰囲気を作った)のも田中角栄。

田中角栄の功罪は、罪の方が極めて大きい。

258 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:51:20.70 ID:Vtvsv5jY0
>>243
>経常収支が黒字化を継続していれば、国は豊かになる。

これは、間違い
国内の景気が非常に良くなって企業もバンバン設備投資したら経常収支は赤字になる。
企業決算とは違うので黒字なら豊か、赤字なら貧乏だと思うのは誤解。

259 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:51:34.96 ID:uzNyLe4M0
>>230
消費税を50%にすれば大丈夫

260 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:51:45.03 ID:5ZZ60aOt0
>>243
いや夢だって
少なくとも5年10年でどうにかなる話じゃない
海底から採掘すんのは非常にコストがかかるから
希少金属であるゴールド、プラチナでも進んでいない
藻の研究なんてものは米国が一番進んでるから
米国が実用化レベルにこぎ着ければからの話
そもそも公共事業の話少なくとも現在の枠組みでみれば即実現できないから
やっぱり公共事業ってのはもう非効率なんだよ
資源国食わせてるって意味ではその通りだが

261 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:52:07.73 ID:k2ZL5B310
コンクリートは作れば作るほど保守管理に費用がかかることがわかったから縮小していいよ。

262 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:52:21.00 ID:MWn1B7Dd0
> もともと地震列島で人が住むには必ずしも適していない日本の居住環境を

水に恵まれ自然豊かで農業にも工業にも適してて、海に囲まれてるおかげで
水産資源豊かで外国からは侵攻しにくい
地震台風は多いけど、人が住むには良い環境だと思うけどな

263 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:52:22.84 ID:EBbilGh/0
>>248 政府投資が増えれば民間も投資すると思うがなー

264 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:52:33.33 ID:KWhz61Ow0
パチンコを排除し生活保護や社会保障の無駄を少しづつ削る。
例えば病院にお喋りしに毎日来るのもいるし無駄がありすぎる。

265 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:52:34.09 ID:yvrnGy860
コンクリートは金の浪費。
これから人口が減少していく時代になり
コンパクトな町づくりが必要となるが
それとは相反する。

266 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:52:41.05 ID:HdLLapbX0
両方削ればいいよ
ばさっと

いつまでもこんなのが続けれるわけがない

こんな社会主義政策は
社会主義国が崩壊した道と
同じ道を歩む

肥大化した政府を小さくするべき

267 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:53:08.00 ID:iSWRlGr10
累進課税復活しかない
アメリカだって高所得者から税金を取り始めた
世界全体でそういう風潮に持っていって逃がさないようにしたほうがいい
逃げるなら逃げてみればいい
医療水準低い国や高額医療の国にいって後悔させればいい

268 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:53:36.35 ID:RgCVqLfQ0
>>263
波及効果を生む事業であればその通りだけど、
今時そういった事業はそうそう無い。

269 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:53:42.71 ID:kvBQThAT0
生活保護費だが、額は下げなくて良いから医療費を負担する様にすべき。
タダだからといって医者に通いまくる奴が多いし、
生活保護者だからと言って無駄高額な治療を施す医者も多い。

いくらかの実費がかかる様にすれば保護費を下げるより効果があると思う。

270 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:53:48.27 ID:AQ8ODSR80
コンクリートでも社会保障でもない
日本の金を吸い取っているのはパチンコだ!!

271 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:53:50.30 ID:BQYOshGo0
バカたちのおかげで
俺が年金受取る頃には微々たる額しかもらえないだろう
どんどん社会保障のネットを下げてなんの意味があるのか
社会保障自体が日本経済を支えているのに
近所のスーパーから交通機関介護の職まで
社会保障を維持しながら景気を良くして税収増を図るしか無い

272 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:54:09.46 ID:Vtvsv5jY0
>>257
同感×3

田中角栄が目先のバラマキで国民の票を得て、現在その後始末に苦労してる。

273 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:54:18.73 ID:5ZZ60aOt0
>>257
角栄とそれを支持してきた歴代の派閥と政権だな
いずれ破綻する事が分かっていながら賦課方式を変更せず、土木にばら撒き続けてる

274 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:54:28.05 ID:ZUtWodZp0
>>2 これのことだな

■どういうこと??なぜ、日本人業者じゃなく、在日韓国人業者????
●『東日本大震災復興費』を在日韓国人・韓国人に斡旋した民主党
  http://www44.atpages.jp/~uppupp/up/39b37.jpg
■ <在日韓国経済人大会>被災地復興へ参加を ■ (2012.6.13 民団新聞)  …復興庁が呼びかけ  2012-06-13

  東京都内のホテルで1日に開かれた第2回在日韓国人経済人大会で、
 復興庁の末松義規副大臣が「東北地方の復興」をテーマに講演を行い、「復興交付金として1兆8000億円を計上
  減税優遇される特区を中心に復興特需が期待される。韓国企業もぜひ参加を」と呼びかけた。
 大会には、来賓の日本国会議員をはじめ、民団や東京韓商、駐日韓国企業連合会、
 世界韓人貿易協会、韓国人連合会、農食品連合会、貴金属協会など在日経済団体の会員ら約350人が参加した。
  主催者を代表して申秀駐日大使は「21世紀はグローバル化の時代。同胞経済人の交流を通じて情報を共有すべきだ。
 協力を通じて韓日関係の発展にも寄与してほしい」と激励した。
  主管を担った東京韓商の金光一会長は「さまざまな業界に進出する同胞経済人のネットワーク化を進め、
 垣根を越えた協力が大切だ」と強調した。
  民団中央本部の呉公太団長は「世界経済が厳しい中、各団体が団結することで
 祖国と日本の経済発展や、被災地の復興にも貢献してほしい」とあいさつした。
  なお、あすか信用組合とSBJ銀行による金融調達策、韓国文学の普及方法などが紹介された
●あすか信用組合
 あすか信用組合、商銀信用組合(商銀)は、在日韓国人信用組合協会加盟の信用組合の総称
 朝鮮総連の指導を受けている在日本朝鮮信用組合協会に加盟していた朝銀信用組合とは異なる
●SBJ銀行
 新韓銀行は韓国に所在する銀行[本店ソウル特別市]
 1982年、在日韓国人の資本により韓国では初めての純粋民間資本の銀行として設立

275 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:54:33.92 ID:uzNyLe4M0
やっぱね、自民党で半世紀逆戻りしたと思うんですよ
民主党以外に選択肢は無かったんで
自民党に投票したアホは猛省しろよ

276 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:54:37.28 ID:+pSkJNyR0
国土はみな平等だろ?
貴重な国土は一律に強化すべきだよ
今は村民が数人でも数年したらもっと増えるかもしれないし
移民さんが使うかもしれないじゃん
貴重な国土の価値を上げるんだから何千億円かかったっていいよ
全国土の完全防災化要塞化を!!!!

277 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:54:43.22 ID:SlIJ4kQB0
社会保障費ってのはジジババに金を配って
医者、健康食品、訪問販売、催眠商法、振り込め詐欺、ニートなどの勝ち組にお金が流れるシステム

お前、勝ち組じゃん

278 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:54:43.70 ID:fi+YdOVa0
道路工事で必要なのは、とりあえず新東名と新名神じゃないか?

279 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:54:48.41 ID:EBbilGh/0
>>265 コンパクトな街づくりってなんだ?そこに地震や台風がきたらどうすんだ?
そういうところに投資家が投資をすると思えんがね。

280 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:54:48.76 ID:zodpBaaD0
しなくていい道路工事やり過ぎだろ、補修費もピークに達してないのに
こんな浪費してる国他にあんのか?

281 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:54:57.97 ID:k2ZL5B310
>>264
老人が用もないのに病院に行ってると思ってるの?
医者が通院しろって言うから行ってるんだよ。
もし不要な医療だとすれば医者が悪いだけだ。

282 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:55:06.48 ID:zeShw+aS0
>>265
>コンパクトな町づくりが必要となるが

これも「将来世代のための社会資本整備」なんだけどな

283 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:55:29.35 ID:e3FD8gFv0
これだけ技術が発達しながら鉄筋コンクリートを超える建築資材が現れないのな

284 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:55:54.28 ID:ck/FIwooO
全部自民党政権の愚策の結果じゃねーかよ、
選んだ選挙民は葛だよな。

285 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:56:03.58 ID:PqLOreHLO
実はナマポを隠れ蓑にした製薬会社が悪質

286 :地球市民@地球連邦:2013/02/12(火) 01:56:18.78 ID:Y1BZY8di0
>>248
インフレにすると名目上の税収は必ず増えると思うよ。
なぜなら通貨の信用を大量発行で落として行くと、
物価の方が上昇する。

不細工の女が1人と美人の女が2人いるとき、
男が2人なら不細工の女の価値はゼロで結婚も成立しないが、
男の人口を10人、20人と増やして行けば、
どこかで「不細工でもいいや」と思って取りに行く男が出てくる。
で、男が諭吉さんね。女は物。

日本はバブル崩壊後に物価が安定し、
円高傾向が続いていたのでみんな「物価は上がる物だ」
という認識を忘れちゃってるんだけど、
これは自然な姿ではない。

ただ、外的要因として外国がそれ以上に刷ってくると
円高になる。

287 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:56:28.71 ID:RgCVqLfQ0
>>282
そういった有効な投資をしろってことだろう。

288 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:56:31.04 ID:OoU0u4w40
ゼネコンクリート

289 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:56:37.99 ID:MWn1B7Dd0
>>283
鉄筋コンクリート自体が進化してんじゃね?たぶん

290 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:57:03.29 ID:lj/A6q3O0
>246 それが1時的な現象で拡大再生産がないから次から次へと債務が累積してるのが
問題なわけでコンクリートで作られたものがその投資に見合ったリターンがあればいいが
そのリターンがないのに作られるから将来世代にはマイナスにしかならない

291 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:57:09.84 ID:5ZZ60aOt0
>>279
君知らないのか?
既に地方では現在の規模を維持できない、サービスも維持できなから
コロニー構想とコンパクトシティーといって集落を集約させに入っている
あのな東日本大震災でも地震での死者がほとんどいなかったから
いい加減減じるミロっての

292 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:57:16.79 ID:D7QF1EJT0
違うだろ、公務員や政治家の人件費だろ。
四の五の言う前に、まずはボーナスカットしてみろよ。
社会保障費を悪にして、公務員政治家のボーナスは増額支給。
騙されるのはよっぽどのバカだろ。

293 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:57:30.33 ID:E/050opv0
>>1
チャンコロサイトにふさわしい言い分だなw
先進民主主義国家と専制独裁国家を分けるものは、ただ一つ。社会の最弱者の「扱い方」だよ。

たとえば、現在の世界で、最も「民主主義大国」を任ずるアメリカにおいては、
世界各地で戦死した自国の兵士の遺骨は、いかに膨大な時間と経費が掛かろうが、必ず徹底的に捜査し拾い集めて自国に持ち帰り、丁重に弔い供養をする。

実利的に考えれば、そんなことをしても、国家経済にとって何の益もない。
現在、タダでさえ日本と同様な財政赤字大国でもあるアメリカは、1ドルでも余計な出費を抑えたいところである。

しかし、何の益もなく膨大な負担が掛かろうとも、そういう弱者への最大限の誠意が国民の団結心を一層強くし、国の発展に不可欠なものであることを、
アメリカ自身がいかなる国よりも良く知っているのである。

生活保護においても同様である。
現在、主要国の生活保護に充てる予算は、GDPにしめる比率を見ると以下のようになる。

OECD加盟国平均2.4%
アメリカ 3.7%
イギリス 4.1%
ドイツ 2.0%
フランス 2.0%
日本 0.3%

294 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:57:43.03 ID:yuJzMepk0
>>281
横だが、そこで窓口負担大幅アップですよ。
医師も商売だから来院を促すのは当然のこと。

295 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:58:00.10 ID:RpyXM24T0
>>260
採算が合わないのはなぜか、円高だからでしょう。
金融緩和で円安にして採算が合うようにすればいい。
もちろん、実用化されてからの話だけどね。
10年くらいでいけるんじゃない。

>即実現できないから

なのに

>もう非効率なんだよ

ってのはおかしくない?
実現できるようになれば、非効率ではなくなる。
将来的に実現に向かっているんだから、もう非効率ってのはおかしい。
今は非効率ってのが正しい表現だと思うよ。

296 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:58:16.39 ID:HdLLapbX0
>>276
むしろ維持費かかるから
少しは無駄な構造物はどんどんに更地にしたほうがいいよ
公共投資でな

予算がなくて、廃墟の構造物を放置するやつは国賊だ

297 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:58:22.46 ID:4uTCtXJH0
シルバー世代がいつまでも働ける環境をってシルバー世代が日本の金の半分以上持ってんだけどどんだけ貯めこませる気だよwww
社会保証費も殆どシルバー世代の為だし
もっと若者に金回す様にしろ

298 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:58:36.24 ID:iSWRlGr10
道路は基幹の道路と重要道路だけ残してあとは減らして池
ガタガタでも昔の砂利道よりはマシというレベルでいい
維持管理にもお金をかけすぎるな

299 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:58:50.20 ID:f+J+lGKQ0
レスのスピードが速い。
俺もカキコ

300 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:58:51.89 ID:l7sGFh1IP
>>248
>金を刷ったからといってインフレになるわけではない。

もし、そうならドンドンお札を刷って、そのお金を政府支出に使えばいいんだよねw

301 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:58:55.21 ID:RgCVqLfQ0
>>286
インフレにすると名目上の税収が増えるってのはその通り。
だが、金を刷ったからといってインフレになるというわけではない。
円安になれば輸入品の価格が上昇するので物価高になるが、
それは物価が上がったというだけのことで、インフレとは言わない。

302 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:59:00.09 ID:uzNyLe4M0
>>281
どんな業種の営業マンでも、不要な商品を売りつける奴が偉いんだよな
医者だって同じだよ(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

ほんの少しの異常を大げさに見立てて通院させる、投薬する
質が悪くなると異常がなくても病気だと言い立てる

303 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:59:06.09 ID:NhLfQ1dF0
コンクリートバカは声がでかいだけだろ。
メンテだ防災だって免罪符みたいに使いやがって、
それならどうしてもっと早くに目を向けなかったんだよ。
大体、これ以上無駄な道路とか作るんじゃねえわ。

304 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:59:12.26 ID:3AvaMucQ0
選挙対策としてじじばばの票失うから保険料負担あげられないからな
この国は医者と製薬会社に滅ぼされる

305 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:00:40.13 ID:MWn1B7Dd0
>>281
用も無いの来院して、先生に怒られてる光景を見かける事もある

306 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:01:03.35 ID:RgCVqLfQ0
>>300
金を刷って財政出動すればインフレになるに決まっているだろw
お前はアホかw

307 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:01:26.55 ID:GGcp/JFGO
>>1
至極まっとうな記事だと思うがね。ナマポにせよ年金にせよ、外国人やら年金未納者にバラ撒くから破綻しかける。

308 :風老児 ◆ZPG/GcTAlw :2013/02/12(火) 02:02:08.65 ID:/4YJQ42X0
>>257

中華人民共和国に住む人間を良い人間だと角さんは思ったのだろう
実際には、周恩来から馬鹿にされたのに「壮士」なんて文字の入った色紙を
もらって喜んでいたというからおめでたい
福田さんも「平和」という文字など不要な悪い条約を結んでしまった

309 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:02:14.55 ID:KmXbMQx5O
>>212
だからって小集落にまできちんとインフラ整備してたらキリがないからな。
どこかで選別はしないとダメだろう。

310 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:02:51.76 ID:5ZZ60aOt0
>>295
採掘コストに円高も円安も関係ないから
自前で使うんだから為替なんて関係ないよ
為替で海外の製品に対抗できるといった差じゃないからね
10円20円の変動で既存資源と競争できる差ならもう実用化されてるし
だから現時点得考えれば実用化は出来ていないんだから
国内で全て金が回る事はないから非効率。

そんでもって海外資源よりコスト安になったら
わざわざ自前で使うより海外に売った方がリスクもないんだって
アラブや豪州が資源があるからといって自国で狂ったようにインフラ整備してないでしょ?
それは資源を海外に売った方が儲かるから
アラブなんてその儲けで国民食わせてるようなもんだからな

311 :(  `ハ´ ):2013/02/12(火) 02:02:56.41 ID:HbhvUr000
>>297
そこは別に不思議じゃない。
老人の方が沢山お金を持ってるのは通算労働時間が長いから
医療費にしても若者に回してどーする? 必要に成るのは老後だべ。

312 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:03:13.54 ID:j6GuJoaq0
>>303
お前みたいな宗教的公共事業叩きのせいだよボケ
お陰で無駄な道路どころか必要な道路まで崩落だわ
どうしてくれるんだよ、人殺し

313 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:03:15.32 ID:HdLLapbX0
維持費で首が回らなくなるのは
国交省自体が試算だしてるのに
ムダな構造物を更地にして減らしもしないくせに
さらに必要だからといって構造物を増やすとか
頭悪すぎだろ

少しはバランスを考えろアホ

314 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:03:24.79 ID:l7sGFh1IP
>>301
1ドル110円くらいの時でも、今とあまり物価は変わらなかった。
日本に輸出する企業は値下げして日本の消費者に買ってもらおうとするんじゃないの?

315 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】(1+0:5) PedoBear ◆kXH7Xzjp6o :2013/02/12(火) 02:03:50.16 ID:zPZ1VuslO
死那朝鮮人には帰国してもらえbear

316 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:04:01.42 ID:cwaFey6UP
100歳超えるまで
18歳以上の窓口負担は3割で統一
生活保護受給者だろうが関係なし
(生活保護、その他公的支援は)重度障害の場合のみ70歳まで治療費を出すで良い
高額療養費は65歳以下は3年に付12か月
66歳以上は1年に付1月のみ適応可にすれば良い
100歳超えたらおめでとうで5分負担にする
これで大幅にカットできるし、自然寿命で亡くなる方も増えるでしょう
薬漬ゾンビを減らせる
10年後には10年前の水準に戻せるぜ

それと、年金を今貰っている人への支給額を2%減らせ
昔の平均寿命短かった頃のペースのまま配ってたら足りる訳がない
上の政策とセットでかなりの負担を減らせる

317 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:04:21.31 ID:P6dvt+QP0
そのコンクリート維持管理修繕費も未来に送り出してるんだけどなぁ
結局、弱者切り捨ての方向に向かうのか

318 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:04:37.31 ID:RKbmi3Js0
今生きてる人より将来世代のが大事だと?

319 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:04:47.30 ID:5oBxwbhUP
>>248
素人が定性的にこれを否定しても、専門家が定量的な知見で公共事業で
GDPがものすげえ伸びるっていってんだからさあw勿論、金融緩和と同時にだけど。

320 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:04:49.43 ID:crGTgJF60
この話は数年前くらい前から有識者層()の間でも
散々議論されてて>>126の結論しか出てないんだよ
これが海外、グローバル論調を推し進めてる原因の一つ

321 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:04:52.14 ID:yuJzMepk0
>>311
なら、その沢山の金から自分の医療費を払えばよかろう。

322 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:04:55.57 ID:E/050opv0
>>295
何かトンチンカンなことを言ってるな。

日本は、研究開発のためのエネルギーや資源・素材はすべて輸入で調達してるのである。
円高であれば、それらがすべて安く輸入できる。

(オマエ、経済の初歩知識もないようだな)

323 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:05:02.94 ID:k2ZL5B310
欧州みたいに社会保障のために消費税上げればいいだけじゃないの。

324 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:05:03.37 ID:BVszKlfh0
>>1
橋がぼこぼこ落ちても新設ばかりしてなかなかメンテに金を振り当てず
たくさんの被害と財政破綻を招いたアメリカの後追いしてるだけで
日本はそうなって世論が厳しくなる前に派手に最後の無駄遣いして
血税食い物にしようとしてるだけ。笹子みたいなことがこれから一気に増える

325 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:05:36.26 ID:Vtvsv5jY0
突出した日本の公共事業への支出
http://www.khk-dr.jp/gurafu/g6_4.htm

世界的に見ても異常な日本の公共工事
阪神大震災クラスのインフラ被害は10兆円
200兆円使ってインフラを整えても耐用年数は50〜60年
各地で発生する大地震は最短でも300年に1回の頻度。

総合的に判断して基金でも作っておいて、壊れたら素早く直すって考えが正解だね。

326 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:05:58.08 ID:uzNyLe4M0
>>318
当たり前だろ
俺らなんて何時死んでもいいんだよ
将来世代に負担になる様な物は一切残さないのがベスト
だから原発も不要なんで

327 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:06:01.70 ID:RgCVqLfQ0
>>314
既に、輸入物の価格は上がっている。
当然、円が高い時はその分輸入物の価格は安かった。

328 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:06:06.24 ID:6PUHLjsZ0
円安による物価高はインフレじゃないとか頭おかしいのかww

329 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:06:21.36 ID:MWn1B7Dd0
>>318
未来への投資が今生きてる人の生活も潤すなら
一石二鳥じゃね?

330 :(  `ハ´ ):2013/02/12(火) 02:06:52.79 ID:HbhvUr000
>>312
それも極端な意見だべ。必要なのは作るべきだべ。
必要の無い物は作らないべきだべ。
そしてその維持費は最小限で有る事が望ましいべ。

331 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:06:56.68 ID:5ZZ60aOt0
319 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:04:47.30 ID:5oBxwbhUP
>>248
素人が定性的にこれを否定しても、専門家が定量的な知見で公共事業で
GDPがものすげえ伸びるっていってんだからさあw勿論、金融緩和と同時にだけど。



だれがこんな馬鹿理論展開してんだよ?w
専門家ってまさかクルーグマンか?
クルーグマン公共事業やれなんていってないだろ

332 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:07:09.45 ID:yuJzMepk0
>>323
それは、消費の活発な若者や出費の多い子育て世代から、老人世代への所得
の移転という事になるんだがね。

333 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:08:05.59 ID:HdLLapbX0
>>317
オマエみたいなバカっているよな

社会保障費削減 → 弱者切り捨て
公共事業費削減 → 地方切り捨て
行政改革 → なんでも公共サービスで整理統合も民営化できるとこを民営化するのもダメ

でも増税はいやだ

このスレにいるやつらは頭おかしいんだよ

334 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:08:17.21 ID:RgCVqLfQ0
>>319
そりゃ、予算を使った年度のGDPは増えるに決まっているだろw

335 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:08:22.61 ID:9upRncdG0
>>1
麻生の本業じゃねーか!! >コンクリート屋

政治で私腹を肥やすのが社会資本整備かよ!?

336 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:08:23.41 ID:3HLxwieH0
円と国債刷りまくれば解決

経済に詳しいという奴らがいつも国債は資産と言ってる
ならなぜその資産が増えるものを刷りまくって解決しないのかが分からんのだが
とにかく国債刷りまくればいいんじゃね?
社会保障費削るなんてこと考えなくてもいい

337 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:08:32.80 ID:8rSsCjkn0
若者にお金をまわさず、コンクリートと老人にお金をまわす構造が根本的におかしい

338 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:08:42.02 ID:L5KKVF6J0
必要なのは再開発。将来世代に残したい建物など皆の周りにどれだけあるよ?
その青図を作れるかどうかが現政権最大の課題だ

339 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:08:59.09 ID:j6GuJoaq0
>>330
馬鹿。日本的な解釈で「必要最小限にしましょう」ってのは実質、「難癖付けて作らないようにしましょう」なんだよ
予算削ることに愉悦を見出す財務省とその犬のマスゴミならなおさらだ

340 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:09:26.40 ID:RpyXM24T0
>>310
だから研究段階でサンプルプラントで生成した
コストと既存の資源を比較してどうすんのよ。
今後10年でそっちに向かうって話をしているの。
3年後にオーランチキチキ、5年後に榎本藻が実用化可能な
レベルにまでいくって話だからね。

アラブの場合は石油だからね。インフラに石油?どう使うんだろ。
てか、自国で必要な分は当然使っているしね。
自国でも使うし、利益が出るのであれば他国にも売る。
当たり前の話でしょうよ。

341 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:09:38.76 ID:PzKY9Bwj0
老人は財産を子供に相続させたいからコツコツ貯めてるんじゃないの。
自分の為だけなら葬式代だけ残してバンバン使ってるだろ。

342 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:09:45.43 ID:rh211ov90
国民総年金と言われた国民年金の創設は1961年。
満期は1986年、満額は2001年だから高度経済成長期の公共事業費と
社会福祉はそれ自体が本格的な給付前のドーピング状態とも言える。
つまり基金はたまるばかりで使い放題とも言えた。

一度ね、高度経済成長という幻想の化けの皮は徹底的にはがしたほうがいいよ。
かなりドーピング真に受けたところあるから。
福祉、成長率、貿易黒字、等々全てね。
成功体験として語られているようだがあやしい面がある。

冷戦無かったらなにもできなかったろ、日本の企業なんか。
例えば中国が共産主義の上に内戦から内紛起こしていたから1940-1960年代は
日本が一人勝ちできたとも言える。中国が安定して経済復興しだしたらとたんに
負け犬で僅か30年前後でGDPも抜かれるわけだよな。
これ中国の内戦が終わり米中の接近が1950年代に起きていれば高度経済成長
なんてものは1960年代に終わっててもおかしくないわけだ。
いや朝鮮戦争やベトナム戦争が無ければ高度成長自体存在しなかった
かもしれない。

と言うわけで冷戦に翻弄された20世紀後半でした。
日本ではなんか日本人が優秀で頑張ったからみたいな説明ばかりが
目立つ。本当にそうかな?どこの国でもできる程度のものだから中国でも
東南アジアでも戦争や政争が終わると経済成長するんだろ。

高度成長期の幻想に固執している限りは変化する気はないと言うことで
今後も進歩は無いだろうな。だから20年間なにも変わらなかったんだろ。

343 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:10:07.10 ID:Vtvsv5jY0
今後の税金はどのようになる?池尾慶應義塾大学教授
http://toyokeizai.net/articles/-/11991?page=5
冷静に考えれば、財政の破綻が避けられないと言うほど悲劇的な状況ではない。
消費税換算で30%ぐらいまで、すなわちあと25%の増税をすれば、プライマリーバランスの黒字を実現して、
財政の持続可能性は回復できる。国民所得に占める消費の割合は60%なので、目の子算でいうと
国民所得の15%分ほど生活水準を下げれば、なんとかなるということである。

■現状維持するには消費税30%でOk? それとも削減? 選択の問題だぞ!!

344 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:10:11.42 ID:I5gBtuLy0
>>1
幸福の科学wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

お里が知れるよな、社会保障削減みたいな反社会的な思想の持ち主ってのは。

要は人間のクズ。

345 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:10:32.78 ID:uzNyLe4M0
>>336
通貨とか債券の価値は、信用で維持されてんだよな・・・
日本国の信用が無くなれば、いくら刷っても無意味

346 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:10:49.80 ID:8rSsCjkn0
今の自民党は、借金でFXやってるようなもん。
しかもその借金を自分の子供にツケ払いさせてるから
さらに悪質。

347 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:11:23.89 ID:k2ZL5B310
>>332
老人は家族が世話をする、国は助けないってなったら
生涯独身で子供がいない俺らが悲惨なことになるんだよ。

348 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:11:43.68 ID:HdLLapbX0
成し遂げられなかった小泉改革の焼き直しを速やかに再実行
日本が切れるカードはこれしか残ってない

349 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:11:44.88 ID:00MWa7XY0
>>1
その土建事業をすべて公開競争入札にしてくれるなら賛同する

350 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:11:58.51 ID:5oBxwbhUP
>>331
クルーグマンは変節するしなあw
素直に間違いを認めるのは偉いけどw
結構日本もこの人に振り回されたろ

351 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:12:11.18 ID:5ZZ60aOt0
>>340
え?メタンも藻も原油と同じエネルギー源だろ?
インフラ整備の重機の燃料、それとアスファルトやらのコールタールの燃料は全て原油。
君の理論は公共事業ありきだから無理やりすぎんだよ

352 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:13:01.66 ID:Vtvsv5jY0
>>347
子供の養育費だと思って2000万円を預金して老後に使えよw

353 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:13:09.74 ID:8rSsCjkn0
自民党・・・支持母体・・・地方土建屋、輸出企業
民主党・・・支持母体・・・日本医師会、日教組、その他左翼

もうこれでわかったろ。国民のためとかいうのはウソ。
自分の支持母体に媚を売る政策しかやらないのが政治家。

354 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:13:12.42 ID:9upRncdG0
>>344
教祖の大川隆法(旧姓・中川)も土木・建築関係だっけ?
けっきょくそっちなんだよね

355 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:13:16.00 ID:6PUHLjsZ0
>>347
国が助けるから出生率が上がらないと言う人もいるけどね。
福祉国家は他人の子供にフリーライドする人間が増加するから。

356 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:13:38.23 ID:uAaj9gbT0
>>342
冷戦構造は美味しかったよな。日本一人勝ちでも資本主義側、共産国の最前線って事で
アメリカに色々と目こぼししてもらえた。
今はちょっと美味しい思いすると、すぐ叩かれる。

米中冷戦を願うか、ゼロベースで国家のありようをきちんと見直す必要がある。
自民が絶対正しいとは思わんが、アンチ自民が野党の在りようみたいな今の構造では
本当の改革なんて進まんだろうな。

357 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:13:47.26 ID:HMXE9mKr0
先進国の中で日本は貧困率が高いのに生活保護費のGDP比は小さい
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130211-00000009-asahik-bus_all.view-001

オーストラリア:5.6%
イギリス:5.0%
フランス:4.1%
ドイツ:3.3%
米国:1.2%
日本:0.6%
OECD平均:2.0%

358 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:13:48.90 ID:udlWKdxh0
コンクリートは働く人の為の財政支出
社会保障費は働かない人の為の財政支出
どっちも仕事無い奴の救済策なんだけど、どっちがいいんだろ

359 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:14:20.99 ID:BQYOshGo0
今も昔も若者が金を持っていた時代なんてのはないのだ
若者は今まで働いてなかったのだから金なんてあるわけ無い
ただ昔は将来給料が増えていくというほぼ確かな期待ができた
いまはそれがない
で、給料を将来的にあがっていくビジョンを示すためには
日本経済を安定的に成長させるしか無いわけだ
経済が成長するというのはGDPが増えていくということであるが
社会保障を削ればその分だけ確実にGDPは減っていくのである
つまり将来の若者の給料も期待できなくなるのだということを
馬鹿は理解しなければ自分の首を絞める結果になる

360 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:14:26.79 ID:EBbilGh/0
>>346 借金を借金と思ってるからそう思うのだ。
あれのほとんどは俺たち金持ち国民が政府にあげた金だよ。

361 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:14:38.16 ID:IJPz1QPZ0
IMFも警告するほどのひどい円高なんだから
インフレ目標設定して円を刷っても大丈夫だろ

そもそも日本の国債は年功序列、終身雇用で守られてた
団塊世代以上の引退世代に恩恵をもたらした政府支出の名残り。

それをいまの若年層や勤労者世代だけが負担するってのは
おかしな話なのさ

何せ日本の個人資産の大半を持っているのは60代以上の高齢者だ
その連中が貯め込んでカネを使わないから政府が国債を発行して
景気を刺激してる

借金を少子化で数の減った若年層や住宅ローンや教育費に喘ぐ世代に
無理に背負わせるから、先行き不安で景気が冷え込むんだよ

せめてインフレで引退世代から現役世代に所得移転し、
国債もインフレで減価して行くべきだろう

362 :(  `ハ´ ):2013/02/12(火) 02:14:38.75 ID:HbhvUr000
>>339
何を持って必要最小とするかは議論の余地が有るけど、
「公共工事は経済に良い」何て言ってるのは、
「公共工事は悪」と言ってる奴の対局に居る池沼だべ。

363 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:14:39.87 ID:CfNtLSZ70
日本の生活保護制度は見直す時だと思う
ここまで人数が増えたら公営住宅と食べ物の支給でいいんじゃないかと

364 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:14:58.06 ID:XE6mJzjZ0 ?2BP(1013)
>>318
将来世代というか、もう今生きてる世代でつけはちゃんとまわってくるんじゃね?
国の借金が本当に問題になるのが100年後とか、もうありえないと思う
現に負担は増して給付は減っていってるんだし
言い方変えるなら、この先どうなるか分らないけど今は借金してでも景気回復させようって所じゃないかな

365 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:15:19.49 ID:teclXiVz0
>>1
幸福の科学じゃねーか
「九段の社」とかを美化する人間の素性がよくわかるわ
生きてる価値ないから死ねよ

366 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:15:38.12 ID:Vtvsv5jY0
クルーグマンは日本経済に対して
日本の場合、政府の債務残高が非常の高いので難しいケースだ
しかし金融緩和についてはもっと出来る事がある
物価上昇率の目標を1%でなく3%あるいは4%に設定すべき
さすがの私も日本の財政支出を増やせとは言えません、
あまりにも債務残高が大きいですから と言っていた。
(ソースはNHKの録画からの書き起こし) 昨年8月

367 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:15:57.01 ID:HMXE9mKr0
>>363

先進国の中で日本は貧困率が高いのに生活保護費のGDP比は小さい
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130211-00000009-asahik-bus_all.view-001

オーストラリア:5.6%
イギリス:5.0%
フランス:4.1%
ドイツ:3.3%
米国:1.2%
日本:0.6%
OECD平均:2.0%

368 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:16:15.06 ID:LVQWzslz0
私立文系はアホ

日本の売国奴活ドアホに私立文系!

コンクリートでもボッタクリ価格のコンクリートが駄目なのすらわからないのか!

私立文系のメンタマくりぬいて焼却炉に放り込む法律を制定するべきだ

死ね!

369 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:16:18.68 ID:yuJzMepk0
>>347
当然のことじゃないの?
昔から子は老後の保障だろ。老いては子に従えというしな。
そもそも、生涯年収2億の時代に子一人3千万とも5千万円かかる養育費がカット
できるのだから、楽勝だろ。

370 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:16:26.86 ID:P6dvt+QP0
>>358
穴掘っては穴を埋める財政出動ならやらない方がいいんじゃないの

というか、その二択しかないのか

371 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:16:59.94 ID:8rSsCjkn0
>>360
でも消費税じわじわ上がってるよね。結局、赤字国債発行したら
いつかは増税しなくちゃならない。結局、政府の借金のツケを払うのは国民。

372 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:17:11.53 ID:tBLW5RHV0
左派の公共事業批判って逆効果だと思うね。
自民叩きに執着するから気づかないのだろうけど。

373 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:17:13.08 ID:RpyXM24T0
>>351
その1部分である石油が取れるのに、何故アラブは
インフラ整備をしないんだ?って話をしてたね。
石油は1部分であり、埋蔵量も限られているから
無駄には使ってないんでしょうよ。
それで国民に十分な社会保障ができている。
だから国は不必要な公共事業はやっていない。

日本は違うでしょ。
社会保障に掛かる税収も雇用も足りてない。
だから公共事業で雇用と経済を活性化させて税収を増やそうとしている。

公共事業じゃなくてもいいけど、他に何があるの?

374 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:17:22.39 ID:RgCVqLfQ0
>>366
ただ、財政支出を増やさずに経済をインフレに持っていくってのは難題でもあるけどな。

375 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:17:26.28 ID:MWn1B7Dd0
>>340
オーランチの実用化はあと10年はかかるって話だと思うんだけど
人口光合成でエタノールの方が現実味がありそうだよ

オーランチは既に次世代エネルギーよりも汚水処理にシフトしてんじゃね

376 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:17:38.53 ID:SJHIm1+g0
>>354>>344
日本を腐らせる害虫だから。コンクリ利権虫。

377 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:17:58.05 ID:uAaj9gbT0
>>347
俺らが求めるのは保障費じゃなく安楽死施設だよ。
自分一人で行動できない身にもなって、生きたいのか?
それこそ家族すら居ないと言うのに。

>>358
俄然、前者。労働に価値なくして資本主義国家の前進有り得ん。
前進なくして維持もありえん。周りはつねに前進しているのだから。

378 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:18:02.54 ID:l7sGFh1IP
>>345
インフレ率が4%くらいになるまでは良いって言う人もいる。
まぁでも少なくとも2%になるまでは刷ってもいいだろう。

379 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:18:36.32 ID:Vtvsv5jY0
現状維持なら消費税30%になる・・・現状認識を正しく持てよww

今後の税金はどのようになる?池尾慶應義塾大学教授
http://toyokeizai.net/articles/-/11991?page=5
冷静に考えれば、財政の破綻が避けられないと言うほど悲劇的な状況ではない。
消費税換算で30%ぐらいまで、すなわちあと25%の増税をすれば、プライマリーバランスの黒字を実現して、
財政の持続可能性は回復できる。国民所得に占める消費の割合は60%なので、目の子算でいうと
国民所得の15%分ほど生活水準を下げれば、なんとかなるということである。

380 :(  `ハ´ ):2013/02/12(火) 02:18:54.82 ID:HbhvUr000
>>360
上げたお金? 2年くらい前に北朝鮮人なら政府に上げてたけど
日本人はまだ政府にお金を上げてないぞ。

381 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:18:55.47 ID:6PUHLjsZ0
消費税の増税はあきらめるしかないぞ。
このままいくと2050年には消費税55パーセントという試算もあるし。

382 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:19:33.38 ID:crGTgJF60
>>372
安倍さんのブレーン自体公共事業を疑問に思ってるのに、か

383 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:19:35.33 ID:3AvaMucQ0
>>370
昔バイトで2年くらいガードマンやってたことあるけど
一度としてそんなの見たことないよ。それ特殊な例だよ
予算使い切りのためかわからんがそれはほとんどないから問題ではない

384 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:19:55.37 ID:fyNWAeT6O
>>161
無駄というなら、年金支給年齢になっても仕事してたりで収入ある人に
さらに年金を支給するのが一番無駄。
まずそこ削れ。とくに名誉職の奴ら

385 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:20:00.03 ID:8rSsCjkn0
・円を刷りまくればいい
・国債は国民からの借金

マクロ経済をまったく理解してない人間の典型例
おそらく国債の利回りの計算さえ理解してない。

386 :ホロン部員@ipad ◆t/GUd7ef.2 :2013/02/12(火) 02:20:21.39 ID:DPFZzgCH0 ?2BP(2111)
そのためにうちだした、定年65歳。長寿高齢化社会で、まだまだ働けるのに
定年で強制年金生活に追いやられ、結果社会保障費用を服らませ続ける悪循環。
定年制など廃止して、「引退制」にしてもいいんだがね。

まぁ、若年者の雇用を圧迫するから、雇用創出が実現しないとそれは無理だが、
日本人には出来る。日本はまだまだやれる。俺はそう思ってるよ。

387 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:20:30.56 ID:RpyXM24T0
>>375
下水処理施設に併設させればいいよね。
そこで油も採取すればいいじゃない。
これから合理化がすすんで、どんどん雇用が減っていく。
人余りの状況になっていくのだから、
輸入でまかなっているエネルギーを自前で確保できるところに
税金を投入したらいいんじゃない?
何もやらなければ、生活保護費になるだけなんだから。

388 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:20:48.28 ID:rhPN4xAP0
今の日本は長生きしようと思えば、不慮の事故に遭わない限り1/4の人が100歳まで生きられるからなあ
大した自己負担もなしね
50年前は全国で150人ほどしかいなかった100歳以上の人が今は5万人を越えている

病院に行けば、点滴をぶら下げて自力で小便も出来ない80歳の老人が100まで生きたいと普通にしゃべってる
生きられる時代なんだよ。今の日本ではね
そんな老人を100まで生かせる為の医療費は、年にサラリーマンの年収を軽く越える
これがマトモな国の有り方なのかね。少しは遠慮しろと本人以外は思うだろう

389 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:20:50.68 ID:l7sGFh1IP
>>379
その人は日本を滅ぼしたいのかな?
1997年に消費税率を上げたのがデフレのキッカケだと言う人もいるのに。

390 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:20:54.39 ID:PcZwzhF+0
>>1
日本で呼吸すんな、幸福の科学

391 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:21:10.52 ID:1ajAVxc30
>>302
オーバーワークで二週間ぐらいゴロゴロした後微調整したらいいだけの人に
精神をアップダウンさせる薬を軽々しく出し過ぎだよね
飲みはじめたらすぐには止められないうえに医師から減薬を言い出すことなんて滅多に無い

392 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:21:34.04 ID:z4/6hTZm0
>>379
消費税30%ってw
あれ?ベーカムって消費税何%だと実現可能なんだったっけか?

393 :(  `ハ´ ):2013/02/12(火) 02:22:05.53 ID:HbhvUr000
>>383
本当に掘って埋めるてのは流石に無いw
そんな解釈してるからガードマン何かする羽目になるのではw

394 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:22:12.42 ID:8rSsCjkn0
相続税、所得税を50パーセントにしたら
日本の富裕層はシンガポールに逃亡するだろう。
海外から日本に移住してくる外人も減るだろう。

395 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:22:16.27 ID:P6dvt+QP0
>>383
いや、まぁたとえなんだけどね
想定してるのは、田舎の立派で綺麗な道路なんだけども

396 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:22:24.49 ID:o4S1Uwja0
ええと

この記事を書いてる人は馬鹿なの?

397 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:22:37.28 ID:Vtvsv5jY0
>>389
日本の財政が発散して高いインフレになる方が良かった?ww

日本政府の財政は、危機ではなくすでに実質破綻している  小幡績 慶応准教授
http://blogos.com/article/11187/?axis=b:226
政府の負債が合計1000兆円に届こうとしている。いくら金融資産が国内に豊富だと言っても無限ではないから、いつかは破綻する。だから、黒字を出して借金を減らすと言う場面がない限り、破綻は免れない。

あのバブル期ですら借金を減らせなかったのだから、今後も二度と借金は減らせないだろう
財政当局にとって一番恐ろしいのは、実はインフレだ。デフレではない。

インフレとは、名目金利が上がることであり、それはとりわけリフレ政策のときは極端に名目金利が上がる恐れがある。
なぜなら、インフレをマネー供給で起こせば、それは当然、マネー市場のインフレ、つまり、資産インフレとなるから、名目金利は急騰する。
となると、発行金利が上昇し、財政当局は一気に追い込まれる。

398 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:23:30.70 ID:WiWQRRZB0
>>396
馬鹿ではありません
幸福の科学です

399 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:24:22.41 ID:DsMo0CdZ0
とりあえず安楽死を認めてくれよ。
それだけでも医療費負担が随分違うぞ。

400 :(  `ハ´ ):2013/02/12(火) 02:24:23.04 ID:HbhvUr000
>>384
働いてたら余程収入が低くないと年金は貰えないべ。

401 :地球市民@地球連邦:2013/02/12(火) 02:24:42.46 ID:Y1BZY8di0
>>357
財務省サイドや土建屋サイドから
「生活保護はけしからん!」
という雰囲気になってるけど、

生活保護で渡された金はすぐ消費に回るんだから、
パンを買ったりパチンコに使われたりで
代金として金が回りGDPに貢献する。

日本はそれを拒否して自殺に追い込んでいるから
消費が縮み、
デフレになっているのではないかね。

そもそも人口が減ってるから需要が減ってるってるのに
なんなんだろうね? 『公共事業でしか日本は景気回復できない』
みたいな設定は。
土建屋御用学者か何かはしらんが…

402 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:24:46.27 ID:3AvaMucQ0
>>393
ニュースで現に穴掘って埋めるだけって言うの
前にやってたでしょ。それと俺がなんの仕事しようが
勝手だろ。家庭の事情で若い時に働かなきゃならないことだって
あるんだし。恥ずかしい人だな

403 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:25:36.44 ID:6PUHLjsZ0
>>397
小幡は池尾に「ハーバード博士でなければ話聞いてもらえない」と言われるぐらい
テキトーだから引用しないほうがいい

404 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:25:52.08 ID:l7sGFh1IP
>>397
国家の脆弱(ぜいじゃく)性を左右する鍵は、誰が国債を保有しているかだ。
国際通貨基金(IMF)のエコノミストらが策定した新しい指数は各国にゼロから100の点数を付ける。
点数が高いほど、投資家による突然のボイコットに見舞われやすいことを意味する。
ギリシャ75,イタリア44,ドイツ40,スペイン39, オーストラリア、スイス、アメリカ、日本は25未満
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MELW7G0YHQ0X01.html

405 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:25:54.28 ID:k2ZL5B310
>>381
社会保障が充実してそれだけで暮らせるようになれば何パーセントでも問題なくなる。
夢の社会主義が実現。

406 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:26:43.82 ID:LQOHLeWr0
>>1
同意。

407 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:27:15.81 ID:a6kiDcrA0
>>14
開業医に給料はないぞ
あれは経営者だからある程度の高給は許されるとは思うが
その分のしわ寄せは勤務医の下っ端に行ってるな

408 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:27:36.18 ID:Vtvsv5jY0
>>392
毎月すべての国民に7万円を支払うには約107兆円が必要となる。

ベーシックインカムだけの為の特別消費税が53%が必要
(現在の税収40兆円だから107兆円がいかに膨大な金額か分かる)

409 :(  `ハ´ ):2013/02/12(火) 02:28:58.67 ID:HbhvUr000
>>402
笑う所???? 
うんにゃ〜w良くアスファルトの補修工事とか
掘って埋めるだけって言われるけど、
本当に掘って埋めてるだけだと思ってる人間が居たとはw

410 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:29:19.21 ID:uAaj9gbT0
たとえ意味がなくとも、8時間程度の時間を拘束され、頭なり体なりを使わせて金を払うのは価値がある。
労働力の価値を維持できるし、労働者の質もある程度維持できる。
しかし、意味のない仕事だからとタダで金をやれば、労働の価値は下がり、労働者は堕落する。
真に価値ある仕事があろうとも、堕落した労働者は価値以上の賃金をせびり、ようやく仕事に就かせても
質の低い仕事しかできないであろう。

411 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:29:35.54 ID:IJPz1QPZ0
>>394

だから引退世代にとっては増税と同じ意味を持つ
インタゲが最も穏当で公平な所得移転策と考えられてるワケさ

だが実際は他はインフレでも日本だけがデフレだ
日本はそれと真逆の政策をやって来たって事だ

412 :国土交通大臣はカルト:2013/02/12(火) 02:29:35.71 ID:rh211ov90
>>358
それが大きな勘違いだな。
どちらも高齢化している地方のための救済策。

むしろ残酷かもしれないが地方には仕事がないと言う
現実を思い知らせるためどちらも絞った方がいい。
地方には本当の地獄見せないと自ら変わろうとはしないよ。

福祉もコンクリも地方の票田に対するバラマキでしかない。

413 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:30:23.98 ID:ey0vzGvn0
>>394
脱出が増えて移住が減れば、若い人にチャンスが回るから問題ない
問題は遠隔操作される事
脱出して生活基盤が日本となると、納税はされない、若い人にチャンスも回らない最悪な状態になる

414 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:30:36.60 ID:LtnF2NRo0
>>1
まったくその通り。
社会保障費など半減でいい。
その代わり公共事業をどでかくやって、現役世代を元気にしよう。

415 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:30:43.48 ID:HQoBuGYC0
>>402
2chで名前欄とかメール欄で自己主張してるようなのは基地外しかいないから即NG推奨

416 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:30:43.69 ID:8rSsCjkn0
10年物国債の相場が100万円で金利が1%の場合、
毎年1万円の利息が付き満期には100万円の元本が戻る。
このときの利回りは100万円投資して毎年1万円の利息が付くので1%。

本来100万円の日本国債が90万円に値下がりしている時に購入した場合、
毎年1万円の利息が付き、満期日には100万円が戻るので
購入時の価格との差額10万円の利益がもらえる。つまり、利息1万円に
差額利益10万円を10年で割った1万円を加えるので毎年2万円の利息が
つく。この2万円を購入価格の90万円で割ると金利は2.22%になる。

日本国債の取引価格が100万円から90万円まで下がった場合、
実質金利は1%から2.22%まで上がる。

アホみたいに国債を刷りまくってれば、実質利回りが10%超えるのも時間の問題。

417 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:31:01.91 ID:Vtvsv5jY0
>>404
政府がいつまでもいい加減な財政運営をしているなら
金の貸してる日本国民だっていい加減日本の銀行から引き上げる。

俺はすでに引き上げ開始したし、親も日本円から逃げると言い出した。

418 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:31:38.30 ID:z4/6hTZm0
>>408
社会保障費も含めてそれだけにするってのはありなのかな?
でも、あまり淘汰が進まないので良いことではないってことなのかな?
勉強になります

419 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:31:43.55 ID:c7s1pgzE0
スタイル抜群なのに超絶不細工
幸福の科学ってこんな感じ

420 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:31:45.57 ID:HdLLapbX0
>>401
生活保護は自立支援のための制度
クズにカネ使わせるための制度じゃないよ

421 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:31:46.24 ID:crGTgJF60
>>408
相続税で老人の資産を取り上げれば余裕
年金制度と同じで、できっこないけどね

422 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:32:06.43 ID:L6fUEjLf0
>>416
円国債は世界一金利が低いんで、伸びしろでかいよな

423 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:32:09.26 ID:w4ekuOxp0
厳密には老人への社会保障です

424 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:33:35.98 ID:RpyXM24T0
金回りが悪ければ、消費税をあげなきゃならない。
金回りが良ければ、消費税は最低限のもので良い。

仮に1000兆円を社会保障費に投入しても
国内で循環して、節目節目に税収として全額が国庫に
戻るのであれば、何の問題もない。

だから社会保障費が高くなるってのは財政を苦しめている元凶ではない。
最大の元凶は金が回らないこと。デフレが原因なのかな?これ。

425 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:33:39.99 ID:k2ZL5B310
>>408
毎月生活に10万円使う人なら約15万円必要になるのか
7万入ってくるなら得じゃないか。

426 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:33:43.66 ID:3AvaMucQ0
>>409
掘ってねえし。掘削して砂利ひいて合材入れて固めるの
普通に言わねえからユンボ動かしてやっと掘ったって言うんだよ
それに無意味にやってるわけじゃねえから
自分で言ってるとおり補修工事だよ。知ったような口聞くな

427 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:33:50.71 ID:yXGzT7V00
60代以上はお金持ちなんだから、60代以上の社会保障打ち切りでいいよ
その分若い者に回せば子供も増えるし
国の支出も抑えられるかと

428 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:34:09.00 ID:I7RC2DW50
知ってた

429 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:34:25.56 ID:o4S1Uwja0
要するに医療保険、年金保険、労災保険、雇用保険、介護保険、老人福祉、障害者福祉、児童福祉、母子福祉、老人保健、生活保護

を全部無くせって事っすね。



さすがカルト  まさにキチガイっすね。

430 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:34:42.17 ID:l7sGFh1IP
>>416

(高橋洋一 氏)
デフレ予想からインフレ予想へ転換することで実質金利を下げ
るので、輸出、消費、設備投資増という経済活性化につながる

431 :地球市民@地球連邦:2013/02/12(火) 02:35:08.00 ID:Y1BZY8di0
>>397
現在の国債利払いが9.8兆円なので、
国債金利が2倍になれば、19.6兆円のキャッシュが必要になる。
だけど、政府に信用が有る内は国債が売れるので
さらに国債発行でキャッシュを調達するってのも可能だろう。
駄目なら消費税5%の増税だ。

政府には借金の期限が事実上無くて国債を新たに発行するだけなので、
GDPが増えるか、インフレになれば、
相対的に借金の価値が減るので、
問題は、
@利払い費がの資金調達が継続できるか
A国債を買ってくれる人がいるか(主に日本国民が望ましい)
この二つだろう。

ギリシャは海外から借りていて経常赤字だったので、
一度こけるとにっちもさっちもいかなくなってしまった。
日本とは状況が違う(そうでなければ世界一のGDP比235%の借金王にはなれない)

世界一の低利率国債を発行できているのに
世界一の経常赤字国の米国債の心配をしない人達は不思議だ。

432 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:36:00.51 ID:8Yr97N7n0
戦争を経験した老人には敬意を持たなければならないが
団塊世代は食いつぶした世代だから年金とか逆に支払うべきだと思うぞ

433 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:36:15.18 ID:yuJzMepk0
>>429
このままだと破綻するので、持続可能なレベルに見直しましょうってことだろ。
大丈夫?

434 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:36:33.01 ID:BQYOshGo0
社会保障破壊して老人を殺し若者に将来の希望をなくさせ
平民を貧民に落とし悩みを救済するのがカルト宗教ですね

435 :(  `ハ´ ):2013/02/12(火) 02:36:39.45 ID:HbhvUr000
>>415
お前も勘違いしてる子には正しい知識を教えて上げるべきだろ。
俗に「掘って埋めるだけ」と言われるのはアスファルトの凹凸を無くす為の工事ですよとw
そこまでアスファルトの凹凸に神経質に成らなくても、走行に支障は有りませんよ。
補修サイクルをもう少し伸ばしても良いじゃ有りませんか? て議論の事だべ。

436 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:36:59.61 ID:HdLLapbX0
>>422
すでに政府は借換を繰り返してる自転車操業のような状態
金利があがったらこれから利払いで大変なことになる

税収は40兆ほどなのに、すでに償還と利払いに使う国債費は20兆だ
で、歳出自体は100兆超えてる

これ以上、国債費を増やしてどうするんだ
そのうち予算すらまともに組めなくなるぞ

437 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:37:24.94 ID:Vtvsv5jY0
>>425
所得の80%を税金に取れる世界になる。それがBI
こんな重税を国民が納得するわけねーよ

438 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:37:27.84 ID:Hsl0tKVQ0
>>1
カルト集団の記事でスレ立てんなカス

439 :国土交通大臣はカルト:2013/02/12(火) 02:38:09.13 ID:rh211ov90
だいたいな、今の国交大臣のカルトが厚労大臣のとき医療改革が
いやで福祉改革先送りしたわけだよな。

カルトを大臣にして改革なんかできるのかよ。
左翼とカルトは似てんだよな、福祉改革大嫌いと言う点がな。

440 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:38:48.29 ID:l7sGFh1IP
>>436
普通、インフレは借金をしてるほうに有利に働くんだよ。
金利以上にインフレ率が高ければ借金は目減りする

441 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:40:17.14 ID:m/n9eb2vP
外国人への生活保護を先ず止めろ
あと日本国籍への帰化も厳しくしろ
中国と上下朝鮮は不可で構わない
犯罪率も糞高いからな

442 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:40:23.62 ID:8Yr97N7n0
65歳くらいなら貯金いっぱい持ってるんだから
逆に若い世代に支払うべきだと思うぞ
年金ちょうだいとか言わせない方が良いぞ

443 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:40:44.45 ID:Eo/+OpuO0
これはミンス政権の前に言えよな

444 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:41:37.05 ID:Ri5ePiLR0
建物みたいな価値の目減りするようなものに金使うんじゃなく
土地そのものの価値があがるような事業にしてほしい
特に関東近辺の道路なんかわかりづらくて不便なとことか多いし
思いきいった区画整理して千年後まで使えるようなインフラ整備をしてほしい

445 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:41:54.15 ID:EBbilGh/0
今やってるのは景気回復というよりデフレ脱却を狙ってるだけだろ。
なにやってもデフレを脱却させないと税収は増えないよ。

446 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:42:03.80 ID:ceqzfhRU0
>>427
老人は困窮すれば必然的に子供と同居する事になるから
生活費は子供が負担すれば年金は要らなくなるし
介護は嫁がやれば介護保険も不要だわなw

447 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:42:04.11 ID:HdLLapbX0
>>440
むしろインフレになればどんどん金利はあがる
インフレを制御できるなら
戦後に日本はあんなインフレになってない

政府が債務返済のための資金調達ができないことによっておきるインフレは
通常、破綻とみなされてる

>金利以上にインフレ率が高ければ

それはオマエの願望

448 :地球市民@地球連邦:2013/02/12(火) 02:42:19.69 ID:Y1BZY8di0
>>436
そのときは
踏み倒しだ。

借金が返せないと自殺するか臓器を売るしかない、
と思い込む日本人は
悪徳金融が幅を利かせすぎ。

借金が返せないなら踏み倒し。
投資リスクは貸した側にある。

449 :(  `ハ´ ):2013/02/12(火) 02:42:54.07 ID:HbhvUr000
>>426
正確には削って敷き直す程度だけどw 
まだ綺麗なアスファルトを削り取って敷き直すから
掘って埋めるだけと揶揄されるんでしょ。

>>440
金利以上にインフレ率が高ければ、政府財政に有利働くが
国債の買い手には不利に働くな。

450 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:43:11.94 ID:IJPz1QPZ0
>>401
そんな妄想珍論は聞いたことがないよ
第一、つい12月まで与党だった民主や途中まで与党だった社民の支持率を見ろ
彼らの経済政策を体験して左派に期待する者など日本には居なくなった

反対に安倍に代表されるリフレ政策は、
日本が抱えている三つの重要問題、つまり
景気低迷
デフレ
莫大な国の借金
を一度に解決するのに役立つと考えられてる。

すなわち、金融緩和をやれば日本の失業率が少し下がり、
円が値下がりして輸出業者を助ける。
しかもインフレは先進国世界中最高の国債の実質価値を
減らすことにつながるというのがミソだ。

そもそも日本人の出生率の低さは、少子化で若い人達が
高齢者を支え切れなくなっている危機感からだ
彼らの時代は終身雇用、年功序列だったが、
いまの現役世代は違うからね。

一方で今日の国債の多くは、団塊以上の世代に恩恵を与えた
莫大な政府支出の名残なんだよ。

インフレ傾向は引退した高齢者にとっては税と同じなので、
高齢者から若年層や勤労者世代に所得移転を生むだろう。
日本の借金を減らす方法としても極めて公平なものだと思う。

これはスティグリッツやグルーグマンなどの
ノーベル経済学賞受賞者も有効な政策だと認めてる

451 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:43:22.05 ID:Vtvsv5jY0
>>440
>金利以上にインフレ率が高ければ借金は目減りする

金融自由化した現在ではインフレ率以上の金利設定になるのが普通。
インフレで目減りしたのは昔の話

452 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:43:25.76 ID:yuJzMepk0
>>446
そうそう。それが当然。

453 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:43:40.66 ID:6PUHLjsZ0
人口激減下の公共事業ってなんだろね

2100年の日本→人口4,771万人、高齢化率40.6% (ソース有り)
galasoku.livedoor.biz/archives/3119952.html
2004年 12,784万人 高齢化率19.6%
2030年 11,522万人 高齢化率31.8%
2050年   9,515万人 高齢化率39.6%
2100年  4,771万人 高齢化率40.6%

454 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:44:30.17 ID:8rSsCjkn0
>>430
インフレ目標2%さえ達成できてないのに
さらに借金増やすなんて馬鹿としかいいようがない。
緊縮財政をやるほうがリスクが少ないし現実的。

455 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:44:54.22 ID:iBAiwbdJ0
財政の問題も団塊が死滅すれば相続税と年金支払減少で片がつく
苦しいのはあと20年ぐらいなもんだ
どんどん借金してインフラ整備ようぜ

456 :地球市民@地球連邦:2013/02/12(火) 02:45:12.07 ID:Y1BZY8di0
>>447
戦後のインフレと言っても300%で
賠償金も有ったからだろ。

今、デフレなのに、
どうしてインフレの心配を先にするんだ。

457 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:45:12.44 ID:HdLLapbX0
>>448
なんですでに豊かな日本が破綻する必要があるんだ
戦後の焼け野原みたいな状態にリセットする必要なんかない

少しクズにも血を流してもらうしかない

結局、足りない分をだれが負担するか
もしくは誰に犠牲になってもらうか

すでにそういう時代だ

458 :(  `ハ´ ):2013/02/12(火) 02:45:28.84 ID:HbhvUr000
>>445 >>452
物凄い経済が縮小しそうだなw
嫁が働いた分には賃金が発生しないわけだし、
その分だけ今回ってるお金が回らなく成るわけだし。

459 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:46:34.17 ID:EBbilGh/0
>>454 民主党は公共事業急激に減らしたけど
借金はすごい増やしてたのはどう説明するんだ?

460 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:46:36.47 ID:6PUHLjsZ0
緊縮ではデフレ脱却できない。

461 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:47:13.33 ID:PzKY9Bwj0
なんで俺らがこんなこと討論しなきゃいけないんだよ。
国会議員は20年間何やってんだよまったく。

462 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:48:26.37 ID:TZzdT+/T0
じじばば集めて、国がでかいイベントを打つ これまでありがとう と。 その先わ、ガス室送り だ

463 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:48:58.97 ID:Vtvsv5jY0
>>431
日米比較

政府純債務残高(対GDP比)の推移(1980〜2012年)
(日本, アメリカ)・・日本の方が財政は悪い
http://ecodb.net/exec/trans_weo.php?d=GGXWDN_NGDP&s=1980&e=2012&c1=JP&c2=US&c3=&c4=&c5=&c6=&c7=&c8=

一人当たりの購買力平価換算のGDP(USドル)の推移(1980〜2012年)
(日本, アメリカ)一人当たりの豊かさアメリカの勝
http://ecodb.net/exec/trans_weo.php?d=PPPPC&s=1980&e=2012&c1=JP&c2=US&c3=&c4=&c5=&c6=&c7=&c8=

464 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:49:29.31 ID:6PUHLjsZ0
デフォルトしてもオイルショック並みのインフレにしかならんよ。
国土強靭化には反対だけど批判している人間も誇張した話をしている。

465 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:49:31.24 ID:crGTgJF60
>>461
実質的に>>462みたいな結論しか出ないからだよ

466 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:49:38.13 ID:8YaVHMwU0
>>444
すでに人が住んでいるところは事実上区画整理なんて出来ないよ。

京都市内のように創設時から区画整理されてるとか、
東京の城東地区のように江戸時代に防災上区画整理されたとか、
同じく東京の湾岸エリアのように土地も含めて新しく開発されたとかでもない限り難しい。

東京を例にしても明治期以降に宅地開発された場所でも、
綺麗に区画整理させているのは田園調布と常盤だけで、
新興下町の世田谷などは道路も区画もグチャグチャ。

東京は幕府が置かれた皇居周辺ですら、文京区や半蔵門あたりはすでにクシャクシャだよ。

467 :(  `ハ´ ):2013/02/12(火) 02:49:43.64 ID:HbhvUr000
>>457 >>448
二人は言い方が違うだけで、主張してる事は同じだべ。

>>459
社会保障費の増えは民主党に限らず避けられ無かったと見るべきでしょ。
大幅に社会保障費を圧縮するならともかく。

468 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:49:52.09 ID:l7sGFh1IP
>>451
アメリカの10年物国債とインフレ率はほとんど同じだけどな
それに金融緩和は金利低下要員でもあるんだよ

469 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:50:04.96 ID:79RjDZfm0
何度言ってもわからないバカがいるな

国債は破綻しないし償還(借金の返済)は税金でやらない
インフレで国債が売れなくなった(まともな投資が増えた)ら税収が回復するので増税できる

こういう常識を覚えないバカは死ねよ

470 :地球市民@地球連邦:2013/02/12(火) 02:50:42.56 ID:Y1BZY8di0
>>454
緊縮財政をやると
デフレに振れると思うけど。
物価下落 → 企業売り上げ悪化 → 税収悪化 → 緊縮財政 → 需要下落 → 物価下落
これってデフレスパイラルでしょw

471 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:51:21.67 ID:KHhzb+VQ0
外国通貨の借金なら国は破綻するが自国通貨の借金なんて実質どうにでもできる

472 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:51:34.50 ID:8rSsCjkn0
>>459
東日本大震災、タイの洪水、尖閣問題、原発の賠償問題・・・etc
日本の輸出は大打撃だし、復興のために政府支出は増やさざるを得ない状況だった。
民主党だけの責任ではない。

473 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:53:07.22 ID:Vtvsv5jY0
国家財政が行き詰まった国は中央銀行があっても、内債でも、自国通貨建てでも悲惨になる。

インフレ率は10%
金利10% 
覚悟した方がいい。
破綻しないから大丈夫なんて言ってられないwwwハッキリ言って地獄w

474 :(  `ハ´ ):2013/02/12(火) 02:53:08.78 ID:HbhvUr000
>>472
それも違う。震災前の予算で既に自民党時代より多い。

475 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:53:09.98 ID:ZDpfnyS3O
>>459
リーマンショックのせいじゃないの?

476 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:53:44.01 ID:SfmDqKQ5O
>>469
税収がいくら回復しても借金しなきゃ予算は組めない

477 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:54:44.39 ID:3Lwr9heJ0
>>454
緊縮財政は、バカのする事。

物事が解決・進展するわけでもなく、苦しい時代が
長く続くだけ。

やるだけやって成功すれば、それで良し。
失敗すれば、サッサとデフォルトさせて一からやり直す。

ついでに言うと、内債のデフォルトは究極の格差是正策でもある。

478 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:54:45.66 ID:8VUebtdO0
笹子トンネルの天井崩落からも判るように、造るだけのコンクリートは
日本の将来を危うくする。

479 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:55:13.96 ID:l7sGFh1IP
安倍さんはインフレ率を2%にしながら、金融緩和で金利上昇を抑えようと
しているのだと思う。なんせマイナス金利構想まで語っていたのだから。
マイナス金利を導入して金利が上昇するとは考えにくい。

480 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:56:09.83 ID:Vtvsv5jY0
>>470
>緊縮財政をやると デフレに振れると思うけど

安倍総理「デフレは貨幣現象、金融政策で変えることができる」
緊縮しながらでもインフレ転換は可能だぞ

481 :(  `ハ´ ):2013/02/12(火) 02:56:15.53 ID:HbhvUr000
>>469
国債の破綻とは具体的に何を指してるのか定義を聞いても良いか?
その定義は多分、みんなで笑えるぞ。

482 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:57:16.82 ID:8rSsCjkn0
>>470
緊縮財政で不景気になるかもしれないが国家財政の破綻は防げる。

483 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:57:47.72 ID:L6fUEjLf0
>>473
あんたがモデルにしてる国はどこ?
まさかギリシャとかジンバブエとか言わないよね

484 :(  `ハ´ ):2013/02/12(火) 02:58:28.16 ID:HbhvUr000
>>477
一般論だと不景気の時は財政出動。好景気の時は緊縮財政・財政再建だべ。
インフレで返済はオラ的には却下でございます。

485 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:58:50.43 ID:SfmDqKQ5O
>>479
国内向けにはその説明でもいいけど
国際的にはインフレを続けて金利だけ上げないとか無理なんだよ

486 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:58:54.08 ID:y5RnF39q0
コンクリートの先には人がいるんだよ。
コンクリートで思考停止してたらだめだな。

487 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:59:54.75 ID:l7sGFh1IP
>>482
何言ってるの?ww
それこそ縮小均衡で財政は破綻する。
日本はここ15年デフレだったから財税事情が悪くなったんだよ。
民主の3年間でも国債発行高は増え続けた。

488 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:00:07.38 ID:79RjDZfm0
>>476
意味不明。借金するなと言った覚えはない

489 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:00:08.78 ID:Vtvsv5jY0
>>483
イギリスだ 1976年に破綻した

先進国 自国通貨建てだ 

490 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:00:37.89 ID:IJ3s+WZQP
全国でインフラが老朽化してる上に震災もあってデフレで労働者余ってて建築技術は成熟してる
今公共投資しなきゃアホだよ

491 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:00:58.37 ID:Tquek/pC0
記事内容以前に幸福の科学の記事を引っ張ってくるな
カルト宗教への勧誘と変らん
つうかこの記者は信者じゃねえのか

492 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:01:02.46 ID:IJPz1QPZ0
>>475
リーマンショックは麻生の時だろ?

インスタントラーメンだのホテルで酒を飲んだのくだらない話で
需要崩壊に対応するべく補正予算を組もうとした麻生政権の
邪魔をしたのが民主党の参議院議員達。
さらには政権交代後の補正切りで、多くの企業が設備投資の見合わせを
余儀なくされたと記憶してる。

493 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:01:19.21 ID:o4S1Uwja0
>>491
信者です

494 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:01:27.43 ID:8rSsCjkn0
>>474
震災前の予算なんて知らんし、自民党で日本が
20年デフレで苦しんできたのは事実。
高度経済成長以降、アホみたいに公共事業増やしまくって
日本経済がまったくよくなってないのはその証拠。
公共事業増やせば景気が良くなるなんていうのは
今の時代では成り立たない。

>>477
世界から見れば、先進国で高齢化進行率が最も高く、
財政赤字も1000兆円超えてる日本経済なんて
バカ扱いされてますよ。特にシンガポールの人たちからは
日本みたいにならないように反面教師扱いされている。

495 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:01:47.00 ID:3Lwr9heJ0
>>479
インフレ率以下の金融商品は売れないから。

安倍が考えてるのは、インフレ2%なら、金利2.5%
国民所得3%upとかでしょ♪

496 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:01:59.76 ID:bp+dE/y40
>4
マスコミってそんなに能力あったっけ?

497 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:02:09.35 ID:SlIJ4kQB0
まともな仕事できないバカがいる
A)バカでもできる公共事業で無駄な道路を作る<目くそ
B)生活保護を配る<鼻くそ

公共事業減ると生活保護増えた
公共事業増えると生活保護減る?

498 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:02:11.41 ID:ZDpfnyS3O
リ、リーマンショック関係ないの?(恐る恐る)

499 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:03:31.53 ID:9upRncdG0
>>325
壊れたらって・・・その時犠牲者がどれくらい出るかってのは考えないのか?

500 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:03:49.68 ID:Vtvsv5jY0
自国通貨、中央銀行がある しかし財政危機によって悲惨になった国
イタリア(EU統合前)
スウェーデン

内債だからとか、自国通貨建てとか関係ないから

501 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:03:56.31 ID:RpyXM24T0
>>486
コンクリートの先にいる人に回る分が
減ってきているのが問題なんだがな。

公共事業で年収300万円の雇用を産みだすためには
1500万の投資が必要なんだと。場合によってはもっと高くなる。

502 :ホロン部員@ipad ◆t/GUd7ef.2 :2013/02/12(火) 03:04:14.81 ID:DPFZzgCH0 ?2BP(2111)
で、誤白川は緊縮財政を推し進め、ミンスは円高デフレを容認し、
歳入を減らして輸出産業をガタガタにして日本をここまで追い詰めたわけだが、

まだやるというのかね?

503 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:04:30.37 ID:5oBxwbhUP
>>469
先生 乙であります

504 :地球市民@地球連邦:2013/02/12(火) 03:04:35.75 ID:Y1BZY8di0
>>486
土建屋さんはその先にいるけど、
政府が補助金出さないと維持できない産業って終わってるだろ。
メンテナンスや堤防は必要としても、
高速道路はもういらんだろ。

日本は少子化で家も土地も余るようになる。
限界集落も消えて無くなるから、道路も少なくなる。
土建ではなく、iPS産業とか、ロケット産業とか、
未来に期待の持てそうな所へ資源を割り振った方がいいんでねえの?

505 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:04:44.66 ID:o4S1Uwja0
公共施設(道路など)は建設費用より

むしろ永久に続くメンテナンス費用の計算を事前にしておく事が大切。

ローマ帝国などは、その重要性に早くから気づき、メンテナンスをするにたる施設かを

十分に考えられてから建設されてた。

506 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:05:16.19 ID:79RjDZfm0
>>481
何を読んでるんだバカ
国債は破綻しないと言っているんだ
日本語読めますか?w

507 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:05:19.97 ID:vfRxvw0n0
コンクリートはもういらない。
人口は減少してるんだよ。修繕計画をつく方が優先。
だいたい、修繕計画が不十分なのが問題。
社会保障は重要だ。特に医療の充実は必要。
必要のないものもあるけど。

国保、社保の療養受領証は不要だな。
透析患者に1兆円もつぎ込んで自己負担ほぼ0円とか、交通費タクシー代0円とか非常識。
俺の知り合いの爺さんとか、ベンツ乗ってるしな。

508 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:05:25.31 ID:8rSsCjkn0
イギリスみたいに社会保障費を削って、増税をやり、
国債格付けもAAAを維持しつつ、工業国から金融国への
転換を図るのが正しいやり方。
日本も工業国から金融国に生まれ変わるべき。
格差は拡大するかもしれないがな。

509 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:06:33.25 ID:4PPbg4zZ0
>>1
苦しめているのは、人件費と共済年金じゃないの?

510 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:06:39.70 ID:y5RnF39q0
ネット通販で翌日に品物が届くって凄いことじゃん。
あれこそ、土建屋が一所懸命仕事したからだろ?
民間だけじゃあ無理だろ。
官民一体で日本は発展していくんだと思うよ。

511 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:07:24.21 ID:Vtvsv5jY0
大震災後の経済政策のあり方
http://www.rieti.go.jp/jp/columns/a01_0306.html
震災復興のための国債消化を円滑に進めるとともに、緊縮財政による景気悪化をさけるためには、
「財政緊縮+金融緩和」という1990年代に米国で通説となったマクロ経済政策の公式を実施することが有効と思われる。
緊縮財政と金融緩和による経済成長の追求というマクロ経済運営は、2000年代前半で実施され、戦後最長の景気拡大を実現した。
財政緊縮+金融緩和 が有効
財政緊縮+金融緩和 が有効
財政緊縮+金融緩和 が有効・・・・重要な事なので3回書きます。w

512 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:07:42.70 ID:RgCVqLfQ0
>>510
でも、全国津々浦々翌日に届く必要はないだろ?

513 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:07:44.74 ID:/F7mWUE5O
( ゚д゚)<原発「新安全基準」骨子案のパブコメ募集中!【2月28日まで】
http://www.nsr.go.jp/public_comment/bosyu130206.html
新安全基準(設計基準)骨子案及び新安全基準(シビアアクシデント対策)に対するご意見募集
【パブコメ投稿フォーム】→ https://www.nsr.go.jp/ssl/public_comment/bosyu130206_1/
新安全基準(地震・津波)骨子案に対するご意見募集
【パブコメ投稿フォーム】→ https://www.nsr.go.jp/ssl/public_comment/bosyu130206_2/

http://uni.2ch.net/test/read.cgi/lifeline/1360377930/

※パブコメ実施で「国民の意見は聞いた」ことにされてしまいます。福島の悲劇を繰り返さないために、意見表明を!!

514 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:08:17.63 ID:JiFDLxxh0
>>14
お前バカなの?
人間ってのは不平等なんだよ。

俺ならサラリーマン並みの給料しか貰っていない医者に診察されたくないね。

515 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:08:26.83 ID:l7sGFh1IP
>>495
それなら、銀行は民間企業への貸出に向かうわな。
安倍さんはマイナス金利を導入する考えもある。デンマークはマイナス金利で貸出が増えている。
国債は日銀が直接引き受ければいいし、もっと言ったらお札を刷って財政支出に使えばいい

516 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:09:04.57 ID:quTXEARa0
社会保障だと思う、そのなかで比重を占めるのが在日特権

517 :(  `ハ´ ):2013/02/12(火) 03:09:24.73 ID:HbhvUr000
>>506
いや日本語読めるよ。
>国債は破綻しないと言っているんだ
知ってるよ。日本国債は破綻しないんだべ。

そんでオラ聞いてるのは
「日本国債が破綻した状態」てのはどんな状態何ですか?て聞いてる。
この破綻の定義が無かったら、破綻するしない以前の問題だべ。
もしかして「破綻しないんだから破綻の定義も糞もあるか」となるのか?

518 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:09:24.99 ID:1U4VVrbS0
社会保障費削るって無理だろ
老害半分以下に友愛でもしないとどうにもならんて

519 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:09:55.68 ID:8rSsCjkn0
アジアの金融の中心地はシンガポール。英語圏だし、
金融規制も緩いし、欧米圏の金融企業が進出しやすい。
一人当たりGDPもシンガポールは日本より高い。
金融で食っていくほうが金持ちになれるのだよ。
製造業なんて後進国、中心国がやる仕事なのだ。
先進国は金融で食っていくべき。

520 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:10:21.23 ID:6PUHLjsZ0
>>511
デフレ脱却できなかった。

521 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:10:39.19 ID:L6fUEjLf0
>>500
どれだけ国債発行すればそこまでになるんだ?
日本の国勢から考えればまだまだ余裕だよ

522 :地球市民@地球連邦:2013/02/12(火) 03:10:45.57 ID:Y1BZY8di0
>>508
日本は貿易収支より所得収支が多くなったから
すでに金融立国になっちゃったけどね。

欧米より比率の多い公共事業(土建)からの決別が
成長路線ではないかのぉ。
ヨーロッパより福祉がずっと少ないのに
予算が足りないって不思議。

523 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:11:09.52 ID:4PPbg4zZ0
日本はストックがあるし、インフレが来るから借金は怖くない。


例えば消費税を上げて、デフレ基調のほうが儲かる外国の輩が、日本のマスコミを使って騒いでいる臭いがする。

本当に日本がヤバかったら、公務員にボーナス出せないだろ。

524 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:11:22.79 ID:Vtvsv5jY0
多くの機関投資家のレポートは将来の財政危機の話ばかりだぞ。
  馬鹿ウヨは絶対安全という俺様経済学を披露するけどなww

破綻リスク膨らめば国債金利10%も
http://www.jcer.or.jp/policy/pdf/pe(jcer20121002-2).pdf
■今後の可能性
政府債務の規模が国内の金融資産の規模を上回ったことにより海外投資家
にも国債を売る必要が出てきた場合、日本に対するホームバイアスがない海外投資家
が政府債務の規模に応じた高い財政リスクプレミアムを要求し、金利が上昇する可能
性がある。Tokuoka,K(2010)では日本のデータを用いて、日本国債の海外保有比率
の上昇に伴って日本の長期金利が上昇することを実証している7
。さらに、国内金融機
関では「評価損」がいったん表面化すると格付けが下がるため、我先にと国債を売り
始めかねない。そうなると金利がさらに上昇する可能性もある。

525 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:11:37.61 ID:o4S1Uwja0
そもそも主要なインフラ(道路、橋、上水道など)は貴族や宗教組織が

世のため人のために建設して地域社会に寄付するものと2000年前から決まってる。

そう考えると大川隆邦先生が私たちのために公共施設を作って寄付をするのが

本来あるべき姿だと思います。 皆さんはどう思いますか?

526 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:11:42.98 ID:EBbilGh/0
>>494 公共事業やってなかったらもっとやばかったぞ。

527 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:11:45.64 ID:79RjDZfm0
>>517
国債の破綻=デフォルトに決まってるだろ
なんか他に定義があるなら言ってみろ

528 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:13:06.95 ID:IJPz1QPZ0
>>494
大ざっぱだなぁ(笑)
だから政権交代したんだろ?で、どうなった?
コンクリートから人へで景気が良くなりデフレが止まって
国の借金は減ったかい?

民主党が強硬に推した白川日銀総裁はデフレスパイラルを招いた
過去の経済政策の反省の下にいまの安倍のリフレ政策がある

529 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:13:55.36 ID:EBbilGh/0
シンガポールなんて高インフレだし格差は拡大してるんだがね。

530 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:14:31.43 ID:3SHOafPV0
国債は将来地獄を味わうための整備だな。

531 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:14:59.93 ID:0WMAH2Ht0
外人給付やめれば

532 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:15:04.45 ID:Vtvsv5jY0
>>521
いろいろな想定があるが、このまま削減も増税もしないなら
5年〜8年で危機が発生するという予想が多い

533 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:15:10.79 ID:UA7rd63P0
ゲリがモノを言わぬ世代に借金を残すんだろ
死ねよゲリと漢字の読めない奴とか民主より酷い人権擁護法案を閣議決定したクソ自民は

新次郎にパージされろや

534 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:15:16.55 ID:6PUHLjsZ0
日銀が国債を買わない前提で話をするから安易に破綻という結論になる。

535 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:16:18.11 ID:o4S1Uwja0
ローマの主要幹線道路はことごとく人名が付いてて

道路建設し寄付してくれた貴族名が後世まで使われてるし

日本でも町人が作った淀橋など現在まで、そのスポンサー名を残してる。

日本全国に大川高速道路とか幸福の橋とか創価上水道とか名前だけは今後も半永久的に使ってあげるから

宗教組織や金持ちが積極的にインフラを国民に寄付すべき。

536 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:16:29.90 ID:8rSsCjkn0
>>526
ケインズ経済学は、ブレトンウッズ体制の終焉以降に
すでに破綻した学問。いつまで固定レートの時代の
学問を信じているのだ?

537 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:16:31.55 ID:3Lwr9heJ0
>>494
楽観的になれる状況ではないが・・・

>財政赤字も1000兆円超えてる日本経済

これはバカの言う事。

国債の総負債が851兆円、これは純負債ではない。

政府短期証券の132兆円を入れて煽るのは良くない。
これ外貨準備に計上される米国債を買う金。

割引債として市中から金策し、米国債の金融で賄う。
これを借金扱いする財務省とマスコミは悪質。

538 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:16:44.27 ID:k2ZL5B310
民主党時代は事あるごとに「財源は?」って言われてたのに
自民党は埋蔵金見つけたのか?

539 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:16:44.99 ID:IJ3s+WZQP
>>519
金融が伸びると格差が大きくなる
年商何億かせごうと雇用は一人だからな
ついでに世界的に見ればパイが限られてる

製造業はリサイクル合わせれば永遠に回していけるんだぜ?

540 :(  `ハ´ ):2013/02/12(火) 03:16:50.53 ID:HbhvUr000
>>527
つまりデフォルトしなければ良いんだw
インフレ率上がって、金利上がっても、日銀が引き受ければデフォルトしないわけでw

その低い次元で破綻しないから大丈夫何て言っても意味無いと思うんだがw

541 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:17:52.40 ID:79RjDZfm0
国債を税金で償還するならとっくに破綻してるわ
そんなこともわかってないバカが多すぎ

542 :地球市民@地球連邦:2013/02/12(火) 03:18:06.46 ID:Y1BZY8di0
>>517
横レスだが、
国債の破綻にイエローが灯るのは7%
これを超えると自力返済が無理になるんだそうな。
日本だと利払い費は70兆円近くになるから、
消費税15%増が必要になる。
イタリアも一時期イエローゾーンになったが、
今は4%台で落ち着いた。
http://www.world401.com/saiken/bond_italy.html

ちなみに現在の日本は0.755%

543 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:18:06.88 ID:L6fUEjLf0
>>532
じゃその想定を分かりやすく説明してるサイトか本を紹介してくれ

544 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:18:13.45 ID:l7sGFh1IP
>>524

岡三証券・債券シニアストラテジストの鈴木誠氏は、
「安倍総裁が言及したマイナス金利の可能性を踏まえると、中短期にさらなる
金利低下余地が出てくる可能性がある。
徐々に長期にも低下圧力がかかるのではないか」とみている。

http://jp.reuters.com/article/treasuryNews/idJPTK0DBTGVD20121118

545 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:19:51.00 ID:6yO6UXFS0
富裕層の脱税が原因じゃね?

546 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:20:16.24 ID:UEqouUMJO
>>533
民主党が人権委員会設置法案を閣議決定したのは知られているが、自民は初耳だな?
ソースは?

547 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:20:59.30 ID:8rSsCjkn0
>>528
物価が上がっても給料が上がらなければ意味がない。
給料が上がらないんならデフレのほうがまだマシ。

548 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:22:57.53 ID:l7sGFh1IP
>>547
2年とか掛かるかもかもしれないが上がるように努力してるし、上る可能性が高い

549 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:22:58.59 ID:o4S1Uwja0
【政治】幸福実現党「学校週6日制にして民営化せよ!」

こんなスレも立ってるぞ

いい加減、カルトの宣伝を2ちゃんは止めるべきだ。

550 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:23:16.87 ID:IJPz1QPZ0
>>536
その割に君の物言いはまるでマルクス主義者の様だが…
経済学史のマニア?(笑)

いずれにしても、君よりスティグリッツやグルーグマンを信じる

551 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:23:22.15 ID:EBbilGh/0
>>536 不景気の時に規制緩和したり緊縮やる方がよっぽどだよw

552 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:23:46.04 ID:79RjDZfm0
>>540
インフレ率が上がって金利が上がってる状態=好景気だ
こうなったら逆に緊縮が必要な状態だろ
その状態を悪いものと捉えるお前のレベルが低いことに気づけw

553 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:23:53.19 ID:6PUHLjsZ0
>>547
デフレじゃどっちみち上がらない

554 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:24:14.16 ID:8rSsCjkn0
>>537
日本は経常黒字国から状態的な経常赤字国に10年以内に転落する。
というか、すでに経常赤字国になってるがな。

これが何を意味するか。将来的には外国から金を借りないと予算が
組めない財政状況に日本が陥る。

そうなれば、国債は国民からの借金だから問題ない♪なんていう
のんきなことはいってられなくなる。

555 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:25:01.36 ID:Vtvsv5jY0
>>544
その予想は短期予想  そんな短期の話に興味ないし

今後5〜8年後に危機になる話を俺はしてる。

556 :地球市民@地球連邦:2013/02/12(火) 03:25:11.59 ID:Y1BZY8di0
>>528
自殺の低下
失業率の改善
倒産件数の減少
税収の増大

コンクリートから人へで、
割と成果が出てる
(リーマンショックからの回復や震災特需のせいかもしれんが…)

557 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:26:19.49 ID:l7sGFh1IP
>>555
徐々に長期にも低下圧力がかかるのではないか」とみている。 って書いてるじゃん

558 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:26:41.49 ID:3+AWFMJ10
って言うかさ とっくに償還されていなきゃならない首都高とかが
さらに修繕しなきゃ話にならんとかもうズタボロで
首都直下型に備えて税金で補填しなきゃならんとか
明らかに元々の計画自体、将来見通しに瑕疵があるんだよ 

実は社会保障や年金問題と同じ構図なんだが

559 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:26:48.13 ID:XE6mJzjZ0 ?2BP(1013)
まぁいろいろ持論はあるだろうけど
安倍は中長期は財政規律守っていくって言ってるんだから
このままじゃんじゃん行けばいいなんて事にはならないでしょ
結局どこかでブレーキはかかるよ
そうなった時、日本はどうなるのかねぇ

560 :(  `ハ´ ):2013/02/12(火) 03:27:21.57 ID:HbhvUr000
>>552
>インフレ率が上がって金利が上がってる状態=好景気だ
これをイコールで結ぶ事に違和感を感じない程度の知識なのか?

>>551
規制緩和は景気刺激の場合もあるぞ。
例えば携帯電話の普及なんて規制緩和のおかげだし。

561 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:27:30.27 ID:8rSsCjkn0
>>539
日本はもう工業国ではない。サービス業がGDPの大半を占める。
そしてこれからは第4次産業で食っていく国になる。
教育・研究開発など高度な知的産業で食っていく。
もう製造業は古い。

562 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:27:32.56 ID:ceqzfhRU0
>>538
自民には、国民の財布という
無限に搾れる財源があるからな

563 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:27:37.86 ID:3Lwr9heJ0
>>547
筋は通ってるけど

ずっとジリ貧を望みたい、とも言ってるんだよね。

オレは大反対ね。

564 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:27:42.70 ID:RpyXM24T0
>>554
極度の円高のうえに
スポットでバカ高い天然ガスを買わされてる
現状をベースに物を考えないでくれ。

そうなったらまず原発をフル稼働させるだけ。

565 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:28:02.09 ID:Vtvsv5jY0
>>557
長期国債の金利が一旦下がると言ういみ。

その下がった金利が5年も8年も継続するなどという長期予想ではない。

566 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:28:21.86 ID:syZyb5t80
お前ら年金より道路が欲しいの?

567 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:28:29.19 ID:RgCVqLfQ0
>>552
インフレ率以上に長期金利が上がる割合がでかかったら意味ねーけどな。

568 :地球市民@地球連邦:2013/02/12(火) 03:28:53.58 ID:Y1BZY8di0
>>554
経常赤字の月も有ったけど、
特殊要因だろ。
通年ではまだ黒字。

2012年
経常黒字、最少4.7兆円 昨年、欧州や中国への輸出減
http://www.nikkei.com/article/DGXDASFS0800N_Y3A200C1MM0000/

569 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:29:35.42 ID:79RjDZfm0
>>560
御託はいいからイコールじゃないことを説明してみろよカスw

570 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:30:28.75 ID:rh211ov90
>>525
カルト層化が国交大臣なんだから池田大作先生だろww

おい大作、お前が自腹切って道路作れよ、どうせ金あつめ
てんだろ信者から。

571 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:31:01.49 ID:1A25TTb50
>>566
その道路作らないおかげで、不況が悪化して、余計に税収落ち込んで
将来世代のツケを産んでる、負のスパイラルにいい加減もっと多くの人間が気づくべき。

もともと、公共事業自体、大した財政圧迫要因でもなかったのに、ひたすら無意味に削って
余計財政赤字拡大させてるんだから、ほんと馬鹿馬鹿しい状況だったわ。

572 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:31:06.06 ID:Vtvsv5jY0
>>568
今後の経常赤字・・財政危機は想定の範囲

日本の経常収支赤字化と財政問題
http://www.nli-research.co.jp/report/pension_strategy/2012/vol190/str1204b.pdf
経常赤字になると、国内貯蓄だけで国内投資と国債発行などの財政赤字の合計をまかなうことはできず、
海外の資金が必要になる。

573 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:31:10.89 ID:6PUHLjsZ0
デフレなのにインフレで金利が上がったときのことばかり言う奴が多いから、
デフレが継続しているんだけどな。

574 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:31:46.86 ID:l7sGFh1IP
>>565
2008年より前のアメリカの10年国債の金利は知らないけれど、
金融緩和しまくっているアメリカの長期金利は下がってきている

575 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:31:48.52 ID:IJ3s+WZQP
>>561
金融はどこ行った?w

576 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:32:35.15 ID:IJPz1QPZ0
>>556

そんなに与党民主党の経済政策に成果が出てたなら、
どうして民主党はあんなに惨敗したんだ?
今や常時ヒトケタの支持率で共産党に負ける勢いだが…

577 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:33:18.43 ID:EBbilGh/0
>>559 第一次安部内閣は財政規律はよかったからな。(前政権の一部おかげもあるけど)
それをマスコミは完全に忘れてやがる。

578 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:33:34.78 ID:Sfg2JIku0
利益どころか補修やら天下りポストを維持する赤字のコンクリートが
今までに数多く生み出されたわけだが、何を言っているのだろう。

579 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:34:33.55 ID:1A25TTb50
ほんと、この10数年の公共事業批判って、何だったんだろな。
不況は悪化するわ、税収は落ち込んで、余計財政赤字増えるわ
ほんと無意味どころか、害でしかなかったな。

まだ、洗脳から目覚めてない連中もいるようだけど。
安倍政権が、公共事業の効果を早く世間に証明させて欲しいわ

580 :(  `ハ´ ):2013/02/12(火) 03:34:45.44 ID:HbhvUr000
>>561
>教育・研究開発など高度な知的産業で食っていく。
>もう製造業は古い。

違う! 林業と介護福祉産業で食って行くんだべ。
これが麻生・鳩山・菅の共通認識w

581 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:35:54.90 ID:Vtvsv5jY0
>>574
アメリカの経済成長が鈍化すると思われてるから低下してんじゃね?
だから何?って話

過去、財政危機になった多くの国で金利は10%近くに跳ね上がっていますよと。

582 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:36:25.29 ID:1I7Cso6BO
>>561
ベネッセとか積極的にアジア進出をはかっているよね

583 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:36:55.30 ID:l7sGFh1IP
>>581
日本は低いから、まだまだ大丈夫ってことだよね

584 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:37:29.82 ID:8rSsCjkn0
>>568
今の日本は貯金を切り崩して生活してるようなもん。
このまま赤字が続けばいずれ貯金も尽きる。
だから支出を減らして少ない収入でやりくりしていくべきだと
俺は言っているのだが。

585 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:37:37.07 ID:7fqbxTy80
宗教だろうが、カルトだろうが、正論を言うときは言うんだよね。
でも、いろいろ穿ると可笑しなことも言ってくる。

そもそも全部おかしかったら、人は寄ってこないからな。
正論と可笑しなことを混ぜこぜにして、徐々に人を洗脳していくものなのさ。

586 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:38:29.76 ID:Vtvsv5jY0
>>583
金利が上がる時は急激に上がる。 

チキンレースだから崖までは何事もなく平気だよ・・崖から落ちる寸前まではねwww

587 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:38:30.51 ID:1A25TTb50
>>578
リケンガー、とか、アマクダリガーとか、言ってるけど、公共事業減らして
不況悪化して、財政も余計悪化して、誰得だったんだ?
確かに無駄な道路作るのに抵抗あるのは解るが、公共事業の中身を問うべきで
公共事業の必要性まで全否定したのは、完全に間違いだったね。
財政赤字の根本原因からも、公共事業を盾に目をそらし続けてた。

結局、公共事業目の敵にする事で、得をする勢力の拡大に利用されてたんじゃね?
民主党とか財務省とか、新自由主義者とかな。
新しい利権の構築だよ。公共事業に割くリソースを、別に自分達の好きなように分配してただけ
そして、それが不況をもたらした。

588 :地球市民@地球連邦:2013/02/12(火) 03:38:45.94 ID:Y1BZY8di0
>>574
金利は金融緩和で必ず上がるわけではない、
と言うことなんだよな。

ただ、信用不安が広がると大きく変動するわけでもあるので、
そこが…
日本の近くで国債破綻をやらかす国があると
日本国民に飛び火するかね…?

589 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:38:52.26 ID:rh211ov90
銀行の住宅ローン金利の固定金利は先月上がったよな。

590 :(  `ハ´ ):2013/02/12(火) 03:40:15.27 ID:HbhvUr000
>>585
何を正論とするかは人に寄って違うもんだと思うぞ。
正論とする所が同じてのは、意見が対峙しない。波長が有ってるって事だべ。おめ

591 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:40:18.36 ID:jlaLn+n90
違う。役人の給料と天下り先への補助金が元凶だ

592 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:40:26.56 ID:6PUHLjsZ0
日銀があるのに金利だけが急激に上がることはまずない。

593 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:40:44.46 ID:IJ3s+WZQP
>>584
橋や道路はいずれ必ず作り替えなきゃならんし
今やったほうがあとあとの支出減につながるよね

594 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:40:54.72 ID:l7sGFh1IP
>>586
でも現在は金融関係者は、そんな予測はしてないんだよね
あなたより、金融関係の人のほうが信頼出来るけどね

595 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:41:02.34 ID:1A25TTb50
>>580
麻生?意味が解らん。いつ自民が林業や介護なんか推進したんだ?

596 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:41:07.14 ID:IJPz1QPZ0
民主党の支持率を見てくださいよ
いまや常時ヒトケタだよ

安倍内閣の支持率が70%以上なのを考えると
ここで与党の政策批判してるのは
世間ではヒトケタの少数派の方々みたいですね

597 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:41:41.83 ID:EBbilGh/0
>.584 貯金を切り崩して生活してるようなもんなのはそのとおりだと
思うけど支出を減らしてやりくりすると逆にデフレ要因になって
税収悪化させてるのがここ数年の話。

598 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:41:50.89 ID:RpyXM24T0
>>588
金融緩和ってのは、だぶついた国債を
日銀が引き受けるってこと。
市中で国債がだぶつかないのに、どうして金利が上がるの?

599 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:43:00.23 ID:Vtvsv5jY0
>>592
>日銀があるのに金利だけが急激に上がることはまずない。

何度も言うけど、中央銀行がある国でも、自国通貨建てだろうと
金利は急激に上がる、
トリプル安が発生する

600 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:44:04.78 ID:BfnttnLsO
>>1???社会保障費100兆円?
内訳は?

富裕層増税して貧困層を減税しないと
ってか貧困層への税金は無くすべき
所得税や地方税高い 特に地方税高すぎる
社会保険料も高い
貧困層が金使わないと経済が回らないよ
世界的に富裕層に増税してるし
日本人を採用を抑えてる企業には増税しろ
移民政策なんて、とんでもない
反日国家が日本乗っ取りを企んでいるのに

601 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:44:09.83 ID:6PUHLjsZ0
>>599
上がらない。必ず他の要因がある。

602 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:44:19.36 ID:RgCVqLfQ0
>>587
波及効果を生むような有用な公共事業が無かったというだけのことでしょ。

603 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:44:37.83 ID:1b6MWK8G0
あほか・・・メンテナンス費用がかかってくるから
永遠の借金地獄だwww

604 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:44:55.98 ID:1A25TTb50
>>584
>今の日本は貯金を切り崩して生活してるようなもん

どこが。
むしろ、今の大多数の日本企業と同じ、内部留保ばっか貯めて、収入(GDPや税収)増やす為の
努力をしないで、ジリ貧になってる感じだろ。
支出減らして、貯金にばっか励むから、だんだん縮小してってんだよ。国家も企業も、その辺同じだ。
もう「国が支出減らせば」とか、そういう発想は古いんだよ。

605 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:45:30.73 ID:8rSsCjkn0
動き出した日本 ポールクルーグマン ニューヨークタイムズ コラム(2013.1.13)
http://trans.kuciv.kyoto-u.ac.jp/tba/index.php/b4/job/264

>安倍氏は、目覚ましい結果を出し、それを通して、「正統派経済学者たちをあざ笑っている」というのが今の状況なのだ。
>彼の動機がどうであれ、安倍氏は、悪しき正統派経済学と決別しようとしているのである。そしてもし彼が成功すれば、
>特筆すべきことが起こることとなるだろう。それは、不況型経済の先駆者たる日本が、そこから脱出する方法を全世界
>に対して見せつける、ということなのである。

606 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:45:50.67 ID:n5sA0mX4O
てか日本て本当に貧乏なん?借金大国なん?
1000兆の借金って日本国債が売れた額でしょ? 92%は日本人が保有してんでしょ?
じゃー920兆は日本人保有。借金で日本が潰れることはないな。

607 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:45:58.85 ID:l/ct82310
国家財政を苦しめているのは
円建てで借金してからの米国債購入

608 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:46:51.26 ID:Vtvsv5jY0
>>594
多くの機関投資家が出してる予想では、チキンレースだと書いてある。

>>601
へぇ〜〜
多くの専門家が過去の危機を分析してる常識的な話だけど・・

609 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:47:08.62 ID:HkxJXnm/0
そこまで


コンクリート 崇拝 はしたくないけどな

610 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:47:59.35 ID:1A25TTb50
>>602
波及効果なんて、ぶっちゃけ、穴掘ろうが、道路作ろうが、違いは殆ど無い。
政府が民間に変わって、お金を「消費」して、市中に資金を流すのが目的なんだからな。
無いんじゃなくて、しなかっただけ。

無駄な道路作るのが嫌なら、軍拡するとか、科学研究に大金投じるとか、ロケット作るとか
何でもやれば良かったんだよ
今なら、地震対策や震災復興目的なら、異論は無いだろう。どんどんやればいい

611 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:48:10.88 ID:RgCVqLfQ0
>>606
右と左がトントンになるわけではないだろw

612 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:48:27.89 ID:ho/ltE4B0
>国家財政を苦しめている元凶は社会保障費で

こいつら正論いうこと多いけど、今回はダメだな。
額の多さではなくて必要かどうかが問題。
コンクリートは景気回復のための間接的な手段だが、社会保障は完全に必要な直接的な予算。
この違いが分からない時点で程度が知れる。

613 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:49:09.85 ID:HkxJXnm/0
社会 保障費 が日本で 一気に 削られれば


みるみるうちに 日本は 長寿国ではなくなる!!


これは 100% 間違いない!!!

それでもいいなら それでもいいんじゃねえか?w

614 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:49:37.81 ID:IJ3s+WZQP
>>608
学者の予言なんて外れることの方が多いんだけど

615 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:49:51.71 ID:1b6MWK8G0
生産工場が日本国内にある

人口上昇(子を作る)

  この二つの前提ない限り、滅びる

616 :地球市民@地球連邦:2013/02/12(火) 03:50:21.66 ID:Y1BZY8di0
>>594
日本国債のCDSのグラフを見てみたんだが、
2011年の10月にちょこっと信用不安が大きくなってるな。
http://www.bloomberg.co.jp/apps/cbuilder?T=jp09_&ticker1=CJGB1U10%3AIND

イタリアは4倍くらいか
http://www.bloomberg.co.jp/apps/cbuilder?T=jp09_&ticker1=CITLY1U5%3AIND

617 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:50:49.63 ID:RgCVqLfQ0
>>610
めちゃくちゃ違いがある。
ド田舎の道路と東名や首都高では生産性への寄与がまったく違うのは言うまでもないことだろう。

>>615
それを実現できたらいいのだけど、とても難しい。

618 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:51:37.82 ID:1A25TTb50
>>606
無いよ。
国会財政の健全性ってのは、官民合わせた総試算、総負債で考えないと駄目なんだよね
その点に、日本は問題無い。

実際、「借金」が1000兆に迫ろうというのに、日本の金利は
この20年、下がりっぱなし。マネーベースも低いまま。デフレも悪化し続けてる
財政破たんが近いなら、全部逆の減少起こってないとおかしいんだよな。
これに関して、ちゃんと説明つけた、破綻論者は存在しない

619 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:51:41.05 ID:HkxJXnm/0
植物人間みたいな と言うか 赤ちゃん以前の痴呆老人 とか いっぱいいるからな

アレを 長寿でめでたい と数えるのが そもそもおかしいんだけどさ

620 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:52:02.99 ID:l7sGFh1IP
>>608
金利が突然上がることもあるって、突然上がるような何かが起こる(する)からあがるんだろw
まったく状態が変わらないのに金利が急に上がるって過去にあるの?w

621 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:52:56.11 ID:8rSsCjkn0
>>604
経済は生物圏という有限なシステムの下部システムであり、それゆえ永久成長は不可能である byマックスニーフ
http://democracynow.jp/video/20100922-2

経済が永久に成長し続けることは不可能。マックスニーフ先生の有名なお言葉です。
でも政治家は絶対にそんなことを言おうとはしない。ほんとは知ってるけど、国民には言わない。
それを言っちゃうと選挙で負けるから。

622 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:53:15.91 ID:KTtjqF1B0
防災関係は別だが
文化会館・展示館的なハコモノは要らないけどね・・・維持費も大変だ。ありゃ

623 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:53:19.29 ID:bQmHbuNQ0
>>1
正論。
今はコンビニで正社員などありえないだろうけどバブル以前はコンビニバイトでさえも正社員になることは可能であった。
零細企業に就職し非正規⇒正社員の道はいくらでもあった。
そういう雇用体系がなぜ完全に失われたのか?
答え:福祉負担の増大により企業側が正規採用を嫌うようになったから。

だいたい福祉予算が増えて非正規労働者激増したり正比例で自殺者が増加するなど本末転倒もいいところ。



2012年社会保障費109.5兆円
ttp://sky.geocities.jp/aoshi0707/shakaihouhi.JPG

バブル当時の象徴的CM 
http://www.youtube.com/watch?v=hBZH6Ozc73I

刮目せよ
89年福祉目的税消費税3%始動 97年消費税5% 98年より12年連続自殺者3万人伝説始まる 20年間の累計
自殺者70万人! 犯罪認知件数は300万件弱!
自殺年度推移ttp://sky.geocities.jp/aoshi0707/jiskei.JPG

624 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:53:33.85 ID:Vtvsv5jY0
>>614
外れるといいね。
俺が財政危機を止める事はできないし自分の資産を守るだけ
外れても当たっても自分の資産を保全出来る体制を築く為に
いろいろな資料を見てるだけだし・・・

625 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:53:47.14 ID:3Lwr9heJ0
>>572
その財務省の考えは、腹黒い

今、円安傾向になってるから貿易収支は改善するし。

その円安で海外旅行は減り、海外からの旅行は多少なりとも
寄与するので、サービス収支は赤字で有っても改善してく。

民間分の所得収支の増減予想は判らんが、国の米国債は
増えてる一方なので所得収支の大きな悪化は有り得ない。
増える方の確率が高いぐらい。

これらの考慮すると、これ以上の経常収支の悪化を予測するのは
どうかしてるよ。

626 :(  `ハ´ ):2013/02/12(火) 03:54:14.82 ID:HbhvUr000
>>620
全く状態が変わらない事自体が無いべ。
取引ゼロの日は別だけどw

627 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:54:56.71 ID:1A25TTb50
>>617
個々の事業の生産性とか、マクロ経済政策としてみれば、全く関係ない
事業を通じて、どれだけの資金が市場に流れたか、それが全て。
国が無駄な道路や、戦争の為にミサイル作るのも
個人が無駄なファッションとか車とか、買い物で消費するのも
どっちも代わりは無い。

もちろん、熊しか通らない道路作るよりは、ちゃんと後々皆が利用できる公共物作った方がいいのは
当然なので、その辺はちゃんと議論して、見直せばいい。それだけの話だ。

628 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:55:13.81 ID:XE6mJzjZ0 ?2BP(1013)
>>606
じゃあ予算全部国債で賄って無税国家にしちゃえばいいじゃないってオレなんかは思うんだけどね

629 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:55:54.31 ID:rh211ov90
社会保障費が減って老人が減るならいいじゃねーか。
国としても問題解決だろ、これ。地方のコンクリも要らなくなるしなww

ああ層化、票田も減るのかwwwここだろww
政治家減らさないとダメだな、先ず。
こいつらの票田が問題の根源。

630 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:56:22.27 ID:IJPz1QPZ0
なんかもうね、

分譲マンションの住人が、マンションの管理費や修繕積立金が高いとか、
マンション管理組合の偉いさんがパクってるんじゃないかみたいな
レベルの議論だよね。わからないじゃないけど疑いだしたら先に進めないでしょ

結局、マンションが大規模修繕する時には、必ず必要なカネは集めるワケで
その時には俺はは払えないと拒否する気なのかな?それは無責任でしょ

お客さん気取りで、みんなの住む家を住みやすく綺麗にして行くことに
責任を持つ気のない方々の発言は制限して欲しいです
日本を出て行かないんなら、腹を括って応分の責任は果たして下さいね

631 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:56:56.41 ID:Ep4dR49M0
人は城、人は石垣、人は堀。

社会保障は安心して人が生産的活動をするための後ろ盾。
人に投資するのは、コンクリートより確実な社会資本の蓄積。
現に今、若い人たちが子供を持てなくなっているのは、将来
に対する不安感が大きいから。

632 :地球市民@地球連邦:2013/02/12(火) 03:57:02.83 ID:Y1BZY8di0
>>599
急激に上がるにしても
日本に近いと思われるイタリアはぐぐっと1%近く上がって
それから一年経って7%へ行き始めたので、
ぐぐっと1%上がって、さらに1%上がったところで
心配すればいいんじゃないのか。

数ヶ月で一気に上がると対策が難しいし、
数日なら日銀も日本政府もお手上げの感だろうけど、
そこまで急に上がった実例って過去の歴史にあるのか?
誰か詳しい奴がいたら教えて欲しいが…

633 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:57:03.70 ID:Vtvsv5jY0
>>620
>突然上がるような何かが起こる(する)からあがるんだろw

うん、税収が40兆円しかないのに40〜50兆円の新規国債を発行を続けるからだわな。
緊縮も無理、増税もダメ・・それなら危機が発生すんじゃね?www

634 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:57:34.24 ID:RgCVqLfQ0
>>627
投資した以上の効果がなければマクロで見てもマイナスなことは自明だろ。
個人の消費においてもファッションや車を購入することによって、
生産性が向上するのであればその投資はプラスとなる。

635 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:58:17.30 ID:NQKvUbcZP
人からコンクリートへ!

636 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:58:34.27 ID:cwaFey6UP
10年程度の間に悪化する事はほぼないだろうけど
30年後に悪化している可能性は十分にあるな
人口減少の影響はかなり大きい

637 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:58:48.81 ID:IJ3s+WZQP
>>624
とっとと海外逃亡した方が財産守れるんでない? 誰も止めないよ

638 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:58:59.47 ID:cb0RYGUX0
じゃあ医者増やせや
科を区切って4年制プロフェッショナル医コースを作れ。

639 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:59:10.62 ID:RpyXM24T0
>>632
つか、国債の買い手がつかなくなる前に
金融緩和で日銀が引き受けるから
金利の上がりようがないんだけどな。

640 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:59:42.23 ID:1A25TTb50
>>628
それは極端すぎ。インフレが加熱すれば、逆に増税などで市場を引き締める必要が
必ず出てくるからだ。ケースバイケースだ
今みたいな、底なしのデフレの状況では、国債発行でも、減税でも
何でも全力でやるべきだがな。メリハリが大事だ。

641 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:59:49.81 ID:syZyb5t80
>>571
社会保障費による財政圧迫は人口バランスの問題で不況や公共事業とはほぼ無関係ですよ

賦課方式を採用した時点で詰んでいたといってもよい。そもそも年金制度は、保険料徴収から年金支払い時期までの期間差を利用して戦費調達するための制度だったわけなんだから。

642 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:00:32.53 ID:E/879P4ki
世界一高い公務員の人件費でしょう?
60兆とか尋常じゃない
財政逼迫最大の原因
一目瞭然
>>1
トンチンカンな視点だね

643 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:01:08.68 ID:l7sGFh1IP
>>633
そうならないために、金融緩和して、円安にし、株高にもし、
名目GDPを上げて税収を増やして、インフレで投資、消費をうながそうと
しているわけじゃん

644 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:01:18.20 ID:cgLZXdih0
公共事業の全てが悪いわけではない
ただ問題は使い方なんだよな

インフラが老朽化して更新・維持するだけでも大変っていうか現状できてないのに、何で新しく作り続けるのだ?まずは既存のものを今後も使い続けれるようにすることが大事だろ

645 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:02:09.04 ID:yuJzMepk0
>>631
社会保障のない江戸以前には少子化だったのか?
昔から子供は老後の保障でもあったのだよ。
莫大な手間とカネのかかる子供を持たなくても保障があるのであれば、子供
を持つ人が減るのも当然だ。

646 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:03:14.52 ID:0w0qEyT50
10年経ったら、維持管理費用が必要となる公共事業。
将来の人たちが手に負えなくなることは無視かよw
今回だって、国家財政を苦しめるではないか?

647 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:03:25.70 ID:L6fUEjLf0
>>644
検査法や保全技術も公共事業のうちだよ
あたりまえでしょ

648 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:03:56.03 ID:QdfBe5sv0
本命は公務員の人件費だよ。
各種団体の隠れ公務員の経費を合算したら恐ろしい金額になる。

649 :地球市民@地球連邦:2013/02/12(火) 04:03:56.33 ID:Y1BZY8di0
>>640
同感だな。
国債利率が1%を超えるところまでは少しおおらかに行った方が良いと思うが、
「財政破綻」「ハイパーインフレ」「デフォルト」
この呪文を唱えられるとちょっと大丈夫かな、と慎重になるな。

韓国政府は時々、この三つの呪文を日本に向けて唱えると良いかも。

650 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:04:01.73 ID:1A25TTb50
>>641
>社会保障費による財政圧迫は人口バランスの問題で不況や公共事業とはほぼ無関係ですよ

無関係ではない。不況の悪化が税収の低下をまねき
ひいては将来への社会保障の不安をうんでるのは、否定できないだろう。

正確には、高齢化などによる社会保障費の増加と、税収低下の
ダブルパンチだ。せめて税収低下だけでも改善すべきなのは、言うまでも無いだろう。
好景気になれば、もしかしたら少子化もある程度改善するかもしれない
収入の不安で、結婚や、子供増やす事を 躊躇する家庭は、明らかに多いだろしな。

651 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:04:42.18 ID:I5gBtuLy0
>>645
頭おかしいの?
死ねよ。

652 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:05:41.33 ID:rh211ov90
>>625
貿易収支に関しては改善しないだろ。
理由は原因が資源関連の輸入によるからだよ。
20年前の収支と現在との最大の違いは資源の価格と
輸入額。7兆円が21兆円近くに暴騰したからだよ。
これはむしろ円安で悪化するし高騰は中東の政治不安と言う
要素もあり続くだろ。

貿易収支赤字の最大の原因は円高以上に高騰した資源価格だよ。

653 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:05:45.15 ID:cwaFey6UP
>>617
弩田舎の暫定2車線高速も
新東名や外環東京部も
建設費用に対する効果の割合ならさほど変わらん
特に外観東京部 建設費高杉
そのくせシールドマシン等の機械化によって
生み出す雇用も少ないと来てる

無駄なファッション、車というが
お洒落に気を使って自分に自信が持てて 効率向上とか
彼女ができたりしたらそれは+だし
車も高いやつ買って快適でストレスが減れば、生産向上につながり+となる

654 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:05:53.23 ID:8rSsCjkn0
経済は生き物と同じで年をとる。
年をとれば、あとは落ちていくだけ。
経済が永久に成長し続けるなんてことは
生態系の発展メカニズムを否定することと同じ。

655 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:06:27.24 ID:TBs0/8ry0
>>650
そこらへんの潜在需要を満たすことが大事だね
それで需給バランス取れば、財政も安定する

656 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:06:31.49 ID:Vtvsv5jY0
財政危機になってポルトガル(?)の大統領が
「文句があるがら海外に出稼ぎに出ろ!!」と暴言を言っていたね。
危機になると若者の失業率50%とかになるから・・ねwww

今の不況が将来から見たら黄金期かもねwww

657 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:07:07.61 ID:k2ZL5B310
日本はGDPに比べて税収が少なすぎるんだよね。
借金することより税収増やすこと考えるべきじゃないの。

658 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:07:11.85 ID:I5gBtuLy0
>>1
幸福の科学みたいな反社会的なカルトを野放しにしておくなよ。
国が責任もって取締れ。

659 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:07:58.89 ID:cgLZXdih0
>>647
俺の言いたいことは田舎で採算とれなさそうな港や高速道路を地域活性化だ何だの理由つけて作る金を、首都高やら生活橋等の利用できなくなった時の損害が大きいものの維持や改修費用にまわせってこと。

660 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:08:11.40 ID:o4S1Uwja0
>>645
江戸中期以降は少子化だったんだよね。
1750年頃に日本の総人口は3000万人となり
そこから明治時代まで人口は変わらなかった。
長子相続が定着し次男、三男は丁稚奉公として都市に放たれ
彼等は宿無しの町人となり結婚、子作りは出来なくなった。
もしくは親戚で子供の居ない家庭の養子となり他家の名跡を継いだり
本家が途絶えた時に里帰りして家を相続する事もあった。

661 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:08:49.01 ID:1A25TTb50
>>649
っていうか、「財政破たん」や「デフォルト」なんて、外国に借金してない日本では
基本ありえないんだよね。
円が増えすぎて、インフレ加熱、バブル崩壊する危険性はあるけど。
もっとも、それは好景気を通過してるって事だが。
基本、インフレ率が適正ならば、ぶっちゃけ政府債務が1000兆になろうが
2000兆になろうが、問題ないのよね。

662 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:08:50.67 ID:6AahNRei0
でも必要ないとこまでコンクリやアスファルトでガチガチに固めたり
糞の役にも立たないハコモノ造るのは違うからね。あんま調子に乗らないでね

663 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:09:01.78 ID:IJ3s+WZQP
>>654
子孫を残して増えたり減ったりしながら存続し続けるのが生態系だが?
おまえは何をいっとるんだ

664 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:09:15.34 ID:3Lwr9heJ0
>>616
日本の金融機関が日本国債のCDSを契約するのかな?

某金融機関が1000億円の日本国債を保有してる、とする。
0.8%で年80億の利益、これに20%の分離課税を払う。

問題は、低金利の日本国債のCDSはいくらなんだ?
90億の費用が掛かるなら、金融機関は日本国債を買う
意味がない。

つまりCDSは、実際に取引されてる価格を反映してる
訳でなく、保証する側の単なる言い値??

じゃないのか?

665 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:09:33.87 ID:TKCIszD30
>>658
激しく同意

666 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:09:50.55 ID:l7sGFh1IP
>>649
金利が2%になっても、インフレ率が2%なら実質金利はゼロだよ

667 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:10:48.55 ID:RgCVqLfQ0
>>653
どこからどこまでが俺へのレスなのかわからないのだけど、
生産性向上の寄与率からしたら、大動脈である東名と田舎の熊しか通らない道ではえらい違いがあると思うのだが。

668 :地球市民@地球連邦:2013/02/12(火) 04:10:49.83 ID:Y1BZY8di0
>>652
原油価格は1990年代の5倍くらい値上がりしてるからなぁ。
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/4714.html
LNGは3倍から4倍くらいか
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/4124.html

でも、これってGoldも似たような値上がりだから、
世界的なインフレって事だよね。

669 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:11:54.48 ID:syZyb5t80
>>650
残念ながら、「産める」人数が既に足らないので、10年や50年のスパンでは少子化が改善することはできず、ただ破綻を遅らせることができる可能性があるのみ。

670 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:12:02.55 ID:1A25TTb50
>>659
私も、公共事業の中身を吟味する事は否定しとらんよ。
誰も利用しないハコモノ作れとも言わん
その辺は有権者が査定すればいい。少なくとも、国土強靭化のコンセプトは、今の所肯定されてるな

俺が言いたいのは、不況時には、どういう形であれ公共事業は必ず一定規模やらないといけない
それは確かって事。

671 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:12:50.18 ID:ZaCLwrVt0
>>1
幸福の科学じゃんか。大川の糞でも食ってろ。

672 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:13:02.99 ID:3Ru37vvb0
一般国民への増税なき財政再建は、宗教法人課税から!
ねえ、リバティさんw

673 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:13:04.25 ID:L6fUEjLf0
>>659
そのへんのバランスはまだ分かってないよ
これから見てかないとね

674 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:13:15.05 ID:RgCVqLfQ0
>>670
国土強靭化ってのは過疎地を含んだ全国津々浦々にインフラを整備しろみたいは話じゃないの?

675 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:15:15.74 ID:cwaFey6UP
>>642
国家公務員、地方公務員合わせて27兆円弱だ
どこから60兆円なんて数字が出てくるんだよ
国家公務員の一般行政職に限れば3兆円ちょい
自衛隊、裁判所、国会合わせても5.1兆円だ

676 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:16:14.75 ID:UltpWSGoO
◆診療報酬1億9千万円過大請求 愛知の障害者施設

愛知県は8日、愛知県春日井市の重度心身障害者施設「こばと学園」が、
2011年5月〜昨年7月にかけ、治療や訓練の診療報酬約1億9千万円を
過大請求していたことを明らかにした。

過大請求分は全額返済させる方針。県は、同日夕に記者会見で詳しい
経緯などを説明する。

こばと学園は、重度の知的障害および身体障害のため食事や入浴に
介助を必要としながら、家庭の事情で受けられない子どもらのため、
1968年に設置された。

産経新聞 2013年01月8日
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/130108/crm13010814560018-n1.htm

677 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:16:38.93 ID:IJPz1QPZ0
>>666

そうそう、分かりやすく言えば

昔は10年で郵便貯金が二倍になったと年寄りに聞けば
ついつい今と違っていい時代だなあと思ってしまうが、
実際は10年後には物価も二倍になってるということ

678 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:16:59.19 ID:3Lwr9heJ0
>>661
債権国の国家破綻は絶対にないが、

債権国の自国通貨建て国債のデフォルトは起きるよ。

679 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:19:28.51 ID:1A25TTb50
>>674
内訳は、震災復興、全国インフラの補修耐震化、海洋資源開発や科学研究などが
2:2:1、って感じじゃなかったか。今度の補正の中身はそう。
新幹線整備なども増額されたかな、東京一極集中化のリソース分散化、って理由で。
藤井聡の持論だな。

まあ、何にせよ、金融緩和と合わせれば、デフレ対策としてはかなり+になるな
一番肝心なのは、そこだしな。

680 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:22:07.94 ID:rh211ov90
少子化は移民入れても防げないよ。
原因は教育年限の増加が最大の理由だから。
1940-50年代でも今でも子供が、或いは労働力にしにくく
なったり、或いは教育費がかかったりで稼ぎ頭から
コストになったからだよ。時代の変化と言うものの意識が無いから
細部に拘泥する。移民も同化して同じような生活し出すから同じ事。

少子化の最大の敵は教育と言う史実だけは知っておけよ。
これがあるから子供産まなくなったんだよ。
15年も20年もゴク潰し置いとけないだろ。
置いとくにしても少しだけと言う事になる。

もともと教育年限を上げて労働力としての子供を社会から排除したのが
全ての根本。ここいらから根源的に考えないから少子化も高齢化も
解決しない。右も左も愚かにも子供の人権なるものに固執しすぎ。

生物はと言うより人類ももともと子供には残酷なものだよ。
単なる労働力か財産。先進国は理想を追いすぎ。

681 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:22:30.30 ID:Z3IgnHf50
社会保障費の削減は大変だから手を出したがらないからな
生保の母子加算削減だけでどれだけ騒いだか
で元に戻っちゃってるしな

まあ、コンクリートの方も用地買収に一番お金と時間かかるから同じようなもんか…

結局は人間の業というか、欲望が邪魔してるんだよな
こうしたら上手く行くはず…ってのはあっても、なかなか進まないんだよな

682 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:22:38.99 ID:3Lwr9heJ0
>>658 >>665
もしかして君達、創価学会?

683 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:22:40.15 ID:RgCVqLfQ0
>>679
震災復興、全国インフラの補修耐震化、海洋資源開発や科学研究

これは国土強靭化とは関係無く、デフォでロードマップに乗っている事業じゃないの?
これで、10年200兆なんて数字がでてくるとは思えないからそれ以外の事業を含んでいると思うのだが。

684 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:23:02.28 ID:1A25TTb50
>>678
そんな例あるのか。大体、外債が過剰になる例が殆どで
自国通貨建てなら、いくらでも調整の方法はあるし。
インフレが過剰になりすぎる事はありうるが、現状の日本じゃ、殆ど考えられない事態だし。
戦争とか、地震で全土の生産が壊滅とか無い限りは。
仮にインフレが過剰になっても、起こるのは「バブル崩壊」くらいだね。

685 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:23:05.54 ID:0w0qEyT50
>>1
>「公共事業イコール税金の無駄遣い、あるいは業界との癒着」という論理

>という論理

言葉による悪質な誤魔化しだ。

という理論ではなく、「という現実」だろが。

686 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:24:06.99 ID:5KMwbaWr0
確かに言えること

ローマ帝国はとっくのむかしに滅んだが、ローマ帝国がヨーロッパ中にコンクリで
作った巨大公共建築は、世界遺産に登録され現地の観光産業に多大な貢献をしている

687 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:25:21.53 ID:IJ3s+WZQP
>>682
そう考えるとすっきりするなw

中身はどうあれ幸福の科学は言ってることまともなんだよな
毛嫌いするのは敵対勢力だよね

688 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:25:59.96 ID:50tkkGtp0
>>680
> 少子化の最大の敵は教育と言う史実だけは知っておけよ。
いや、農業人口が大きな国は、一般的に少子化になりにくい。
教育が邪魔になっているというのは間違いではないが、
一番の問題は、

   サラリーマンにとって扶養家族はコスト

だからだろう。これが自営農家の場合は、

   子供は労働力(少なくとも将来は跡取り)

ということになる。子供を産まなければ、養子を貰わない限り、
廃業確定。

689 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:26:07.78 ID:PTswyER/O
日本ぐらいじゃねーか?外国人にも生活保護費配ってんの?

690 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:27:19.21 ID:cgLZXdih0
>>670
財政政策として公共事業に金を出すことが必要なことは俺も理解してるし、勿論そうすべきだとも思ってるよ

国に金がないのだからもうちょっと使い道をしっかりしてくれって話で、そうしてくれるなら文句はない

691 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:27:49.13 ID:1A25TTb50
>>683
10年で200兆なら、そんなもんだろ。
現状の、精精、1,5倍増しって感じだし。
ぶっちゃけ、大した事無い。デフレ脱却には、まだ少々弱すぎないか
と積極財政派の意見もあるくらいだね

692 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:28:26.28 ID:NkqCRya60
今のコンクリじゃなくて古代コンクリなら千年ぐらい持つのにね

693 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:28:32.82 ID:RpyXM24T0
>>687
毛嫌いしないのは幸福の科学の信者ってことにならないか?
どっちも嫌だよ。勘弁してくれ

694 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:28:57.23 ID:50tkkGtp0
>>689
いや、先進国はどこでもやっている。
英国は日本以上に大問題になっている。
失業したポーランド移民が森にテントを
貼って生活しながら、そのまま職に就かずに
生活保護を受けている。

つまり、移民政策が間違いなのであって、
社会保障の充実が間違っているわけではない。

日本の場合は、移民を入れず、在日に帰国か帰化の
選択肢を与えて外国人を減らす方に向かうべきだろう。

695 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:29:03.30 ID:y0ET8Z160
オレ町工場経営してるけど設備投資は無駄だとは思わないね。機械は稼いでくれる。
無駄なのは、払ったら戻ってこない人件費。規模は違うけど意味は同じだと思う。

696 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:29:09.12 ID:1b6MWK8G0
>>686
イタリア破綻wwwww

それと似たようなものなら、日本はアジアクロスロードっていって
中国中心部から広がる
アジアハイウェイ作ったよ
出口は韓国の釜山とジンセン

・・・えーと・・・日本は日韓トンネルできないと恩恵なしったバカODA公共事業

697 :地球市民@地球連邦:2013/02/12(火) 04:29:10.51 ID:Y1BZY8di0
>>678
9割の買い手である日本国民が
日本国債は危ないと思って誰も買わなくなるか、
国民の現金が尽きれば、
そうなるな。

UFJ銀行のアナリストの予測だと、2020年ですでに6割の消化しかできない。
>2020年度には国債の新規発行分のうち国内で消化しうる比率は64.6%に低下

698 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:29:38.58 ID:RgCVqLfQ0
>>690
大雑把に見方になるが、
国会議員の配分は人口に比例していない。
なので、予算も人口に比例した配分にはならない。
要するに使い道をしっかりと考えた公共事業を行うというのは非常に難しい。

699 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:31:12.77 ID:cwaFey6UP
>>667
>>653の上半分
下は>>610向け 安価つけ忘れた

熊しか通らない様な林道でも、整備費さえ相応に安ければ
材木や農産品の出荷の時短で生産性の向上で、費用に対する寄与率は高い
用途や頻度相応の道なら、熊の方が通る回数多いかもしれない道でも意味がある
弩田舎はそれなりの道も1m数十万円で作れるので
1m1億円の道の2-300分の1の通行量でも意味があるし、200分の1の経済効果でも
費用対効果、寄与率の差もほぼ無い。

そんな弩田舎の先にも漁港や田畑や工場があり
そういった所での水揚げ、収穫物や加工物を
都市に早く送る事ができて売り上げが増えたり、人口減の抑制が出来ればね

700 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:31:33.59 ID:RpyXM24T0
>>695
何も戻ってこないなら、人を雇わなきゃいいじゃん。

701 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:32:07.15 ID:RgCVqLfQ0
>>691
現状の、1,5倍ということなら、
予定になかったような余分な事業が含まれているということになる。
今回の補正には混じっていなかったけどね。

702 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:32:18.94 ID:IJ3s+WZQP
>>693
ぶっちゃけどうでもいいかな
身近に居ないし、たいした勢力でもなさそうだし

703 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:33:35.32 ID:bQmHbuNQ0
とにかく日本の福利厚生は賦課式が基本なのだから
その恩恵を受けるなら「頭を下げる」という姿勢はガチで重要。

今の老人が若者に頭を下げれるのか?という問いかけたら8割方ノーという答えを出すだろうな。
ならやっぱ福祉予算は削っていくべきだと思うわ。
学校を卒業し社会人になったばかりの若者などは今の理不尽な福祉負担のでかさに大抵は衝撃を受けるはず。
あまりの負担のでかさに???????ほんとこんな状態だよな。


年代別個人金融資産
20代 0.3%
30代 5.4%
40代 12.1%
50代 22.4%
60代 32.8% 
70代 27.1% 
ttp://sky.geocities.jp/aoshi0707/sisan.jpg

刮目せよw
速報 平成23年4月 60歳以上の高齢者はついに4000万人突破!(平成元年60歳超えの高齢者は1000万人未満 増加率400%超え!w
ttp://sky.geocities.jp/aoshi0707/kourei.JPG
ttp://sky.geocities.jp/aoshi0707/2010.gif


今の若者というのは偶然、超高齢化時代に生まれて問答無用にその負担を背負わされてるだけだし
老人が頭を下げることができない=上から目線の地域活動をする老人がいる限りそれに参加する若者なんて公務員くらいだけで
殆ど参加しようとはしないし強制しようもんならパワハラと同じような構造になると言える。

制度の根幹が賦課式になってる以上「頭を下げる」これマジで重要。
仮に賦課式を積立方式にしようとするならそれこそ今の老人に対しての給付は10分の1くらいまで削減しなければならないと言える。
なにしろ積立てた予算など殆どないのだし。

704 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:34:23.71 ID:0w0qEyT50
造り続けたら、維持費用修繕費用造り替え費用で財布の中は空になる。
こういうことは考えないのかね?アホは?

705 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:34:24.79 ID:RgCVqLfQ0
>>699
その通りの経済効果があるというのであれば問題は無いと思うし、
そういうインフラは必要だと思うよ。

706 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:34:33.79 ID:1A25TTb50
>>697
正確には、国民じゃなくて、国内金融機関だが。
まあ、現状じゃ考えられん事態だな。
「国民の現金」って言うけど、国債だって民間資産だからな。
金利分も民間の懐だ。ぐるぐる国内で回ってるだけ。

そのUFJアナリストは、たぶん根拠も無く破綻あおってる、財務省の犬だろな。
そういう意見は、増税正当化の為に、これまで100万回あった。そろそろ消えると思う。

707 :地球市民@地球連邦:2013/02/12(火) 04:34:58.75 ID:Y1BZY8di0
>>687
幸福の科学の公式サイトを見た上で言ってるの…?
守護霊が喋っちゃうんだぞ?

708 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:36:00.75 ID:50tkkGtp0
>>697
そういう予測は現状を前提にしているので当てにならない。
さらに言えば、通貨発行権があるため、破綻はない。

ただし、通貨を発行していけば、インフレーションは激しくなる。
これは破綻とは別の話。つまり、貯蓄率の低下は、変動相場制では
破綻ではなく、インフレーションを意味する。

>>696
イタリアには通貨発行権がないので、そういうことになる。
ドイツ以外の国の財政が厳しくなったのは、共通通貨のしばりから。
一方でユーロ共通債をドイツが渋っているので、問題の解決には
至らない。おそらく半永久的に財政難が続くだろう。

709 :1000レスを目指す男:2013/02/12(火) 04:36:03.96 ID:Ek4r/+Sj0
まあもう大げさな橋とか道路とかはいらないよな。
どうせそんなに長持ちしないんだし、
必要なら必要な時に作ればいいじゃん。
今まで必要なかったものはもういらない。
もう見切り時だ。

710 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:36:23.82 ID:r4XFQ3pq0
>>496
マスコミ関係者乙

マスコミは弱者だw

711 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:36:37.76 ID:eN0s9bAq0
コンクリートから60歳以上へ

712 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:36:42.79 ID:RgCVqLfQ0
>>706
国債の価格は変動するからさ、
政府の借金と民間の金融資産がイコールになるとは限らないよね。
そういうことを言っているんでないかな。

713 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:37:21.25 ID:3Lwr9heJ0
>>684
実際に自国通貨建てでも起きてるから。

内債のデフォルトは、デフォルトするしないではなく

政治家がデフォルトさせるのよ。

外債は、利払いも滞るとデフォルトだけど、

内債は、政治家がデフォルトさせてしまうのよ。

例えば夕張より財政悪化の自治体はあるけど破綻してない。
でも夕張はデフォルト宣言したからデフォルトしたの。

大阪だって橋下が府知事になった時、府職員に
「大阪も、知事がデフォルト宣言したら財政破綻するんですよ。」
と脅したのよ。

714 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:37:51.53 ID:1A25TTb50
>>701
この20年で、公共事業規模を半分近くまで減らしてるんだよ
それで不況悪化、税収低下で財政悪化。おまけに、全国のインフラは老朽化でボロボロ
耐震化は首都圏インフラですら、阪神淡路震災から10数年たっても進んでない。
のが現状だ。

1.5倍って、実に控えめな数字と、思わない?

715 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:38:24.24 ID:IJ3s+WZQP
>>707
カルトってそんなもんでしょ
でかくなると厄介だけど、電波な人の収容所としては必要な組織

716 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:39:59.32 ID:cgLZXdih0
>>698
理論上はそうだけど実際もできないものなの?
国家議員1人あたりいくらかの金が支給されて、それをその議員の地元に使われるわけじゃないでしょ

俺何か勘違いしてたりするかな?

717 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:40:52.43 ID:50tkkGtp0
>>703
これについては2つのことが考えられる。

一つは資産を持っている老人の所得を若者に
移転させることを考えるべきだろう。これは
現在行われているアベノミクスで対応が出来る。

一方で老齢者の間でもかなりの格差がある。
これを埋めるためには、富裕高齢者から
貧困高齢者への所得移転が必要となる。
そこで富裕層から課税して、社会保障費を
増やしてやればよい。これによって、
貧困高齢者の所得が増え、結果的に
消費が増えて、若年労働者の所得が増えることになる。

718 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:41:24.34 ID:RgCVqLfQ0
>>714
国交省所管のインフラに関して言えば、
ロードマップにしたがって粛々と更新されていくことになる。
たしかに予算不足が問題視されているが、それは年間1兆もプラスすれば足りる話で、
1.5倍という予算規模にはならないよ。

719 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:43:01.79 ID:cwaFey6UP
>>699 に築城
殆ど熊しか通らない林道の整備率が低く
日本の林業の機械化率は低い
林道増やして機械化進めて国産木材価格を下げ
売上増えれば放棄林の手入れも進み、杉、檜等を新しい
花粉のほぼ出ない品種に植え替えられる。
マスク、空気清浄機需要は落ちてしまうが
多数の国民の生産性向上に繋がるし、
春のレジャー旅行産業の活性化にも繋がる。

720 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:44:13.38 ID:RgCVqLfQ0
>>716
俺が言ったのはものすごく大雑把な話だけど、
地方の国会議員ってのは地元に予算を持ってきてなんぼだから、
どうしてもそうなっちゃう。
今後は土建業に従事している人の数が減っていくだろうからいずれは是正されるとは思うけど。

721 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:44:20.07 ID:50tkkGtp0
>>718
むしろ、公共事業の業者の能力の上限で見ると、
必要とされる公共事業の予算は、はるかに小さい。

つまり、公共事業だけでは景気回復は不可能。
ここでもし、社会保障費を削って財政再建を
目指したら何が起きるか?

日本の場合、老人の貯蓄が非常に大きい。
社会保障費を削れば、老人は万一に備えて、
消費をさらに削って、貯蓄を増やすだろう。

これはリフレ脱却を目指すアベノミクスという
点で考えれば、マイナス効果になる。

722 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:44:49.24 ID:mtKGAR0N0
必要な公共事業はいろいろある。

が、二階のようなクズの鼻息が荒いのは気持ち悪い…。

723 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:44:50.76 ID:l7sGFh1IP
>>717
上念司氏はアメリカは富裕層への累進課税がが90%の時のほうが
経済パフォーマンスは良かったと言ってた

724 :地球市民@地球連邦:2013/02/12(火) 04:45:21.14 ID:Y1BZY8di0
>>714
日本はアメリカから公共事業をやれよと言われて増やしてたけど、
欧米の予算と比べて多すぎ。
http://www.jbaudit.go.jp/effort/study/mag/pdf/j32d09.pdf

725 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:47:08.30 ID:1A25TTb50
>>718
足りる根拠が、全く解らないですな。適当に言ってるんだろうけど

実際、老朽化も止まってないし、耐震化も全く進んでないのが現実ですから。
現実を見よう。
予算規模が半分にもなれば、当然。笹子みたいな事故も、頻出するかもしれない

726 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:47:34.16 ID:50tkkGtp0
>>721
×リフレ脱却
○デフレ脱却

>>723
確かクルーグマンが言っていたことだと思うけどね。
実際、米国はWW2以降1960年代まで、一貫して
財政赤字が減少していた。税制改革で金持ち優遇し
初めてからどんどん赤字が拡大した。もちろん
ベトナム戦争の影響も大きいのだが。

727 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:47:45.21 ID:PlRVnKgy0
厚労省が国家予算の最大金食い虫。だけど貧乏人には廻ってこない不思議。チューブ延命なんて庶民には出来ないぞ。一部の金持ちの子孫が年金目当てでやってるんだよ。

728 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:47:52.74 ID:RgCVqLfQ0
>>721
あなたの言うとおり、
社会保障費を削ればリタイア世代だけでなく、
現役世代の消費も減るとは思うが、
俺宛のレスではないよね?

729 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:48:54.17 ID:cgLZXdih0
>>720
そういうことね。
確かに地元の有力団体がそれを条件に票入れた結果当選したってパターンが多そうだもんね。

理想は所詮理想ってことか

730 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:50:00.58 ID:RgCVqLfQ0
>>725
国土交通省のサイトを見ればわかる。
今後50年だったかの試算が出ている。
予算規模を1.5倍にしなければいけないような数字ではない。

731 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:50:53.97 ID:IJ3s+WZQP
>>724
トンネルやら橋やら耐震性やらと、日本はいろいろ割高になるんじゃないの?

732 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:50:58.42 ID:bQmHbuNQ0
>>717
>一方で老齢者の間でもかなりの格差がある。
>これを埋めるためには、富裕高齢者から
>貧困高齢者への所得移転が必要となる。

金持ち老人から強奪して貧困老人に所得移転ができるかなあ?
個人的に思うけど
資産の多い老人は「福利厚生の恩恵を受けない姿勢」が重要だと思うわ。

労働なき富w(昭和の億単位の相続贈与税は約80%
ttp://sky.geocities.jp/aoshi0707/roudou.JPG
http://www.youtube.com/watch?v=FZAI_Tj0Hb0

だいたい鳩山さんみたいな数十億円の資産がある人まで福利厚生の恩恵を受けれるなんておかしいでしょ。
資産の多い老人は「総資産」の自己申告制にでもして遠慮する姿勢が鍵だと思う。
例えば総資産1億円超えの老人にできるだけ申告して貰うような形にするなど。
だいたいその為に議員年金を廃止にしたのだろうしさっさと相互扶助の本来あるべき形に戻して欲しいわ。

推奨 資産反比例年金 ttp://sky.geocities.jp/aoshi0707/hukasikinenkin.jpg

733 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:51:28.19 ID:b+QTT2uz0
新規路線の道路建設はもう要らん
50年後ぐらいにまた更新する必要が出てくるのにアホかと
老朽化したインフラの補修や更新のみに集中せよ

734 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:52:37.46 ID:1A25TTb50
>>724
おかげで、日本は高度経済成長したんだろ。
日本が長いデフレ不況に入ったのは、公共事業縮小させてからだよ。

日本は地震国だから、それに対応した頻繁なインフラ整備や耐震化が求められるって事情もある
アメリカの軍事予算は他国に比べて多すぎなんてもんじゃないが(軍備だって公共事業)
それは国情って奴だね

まあ、公共事業の内容は時代に合わせればいいと思うけどね。
アメリカ並みとは言わんけど、大胆な軍拡でもやってみるとか?

735 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:53:17.72 ID:50tkkGtp0
>>728
反論ではなく、便乗だw

736 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:54:27.10 ID:RgCVqLfQ0
>>735
明日も休みなので酒を飲みながらレスしているので、
理解がいい加減になっているのですw
了解w

737 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:55:27.09 ID:L6fUEjLf0
>>734
そうか、軍事予算も公共事業だったね
確実なリターンが望める道路関係の方がずっとマシだわな

738 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:56:45.08 ID:1A25TTb50
>>730
で、公共事業減らして、またデフレ不況を悪化させるの?インフラもボロボロにして
またそのパターンは勘弁だよ。
国交省の従来試算で、どうにかなるなら、なぜ今まで耐震化も
インフラのメンテ、補修、レストアもロクに進んでないのかと。
打音検査が必要だった笹子トンネルが、予算不足で簡素な目視検査ですます
事態になったのかと。

いい加減、現実見よう。

739 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:57:47.42 ID:50tkkGtp0
>>732
> 金持ち老人から強奪して貧困老人に所得移転ができるかなあ?
技術的にどうするか?という問題はあるが、
「福利厚生の対象から外す、または削る」
というのもありだろう。

740 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:58:53.95 ID:RgCVqLfQ0
>>738
もし、国土交通省の試算がおかしいというのであれば、
まずはその見直しからはじめるべきで、
予算規模が先に決まってしまうというのは間違っている。

741 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 04:59:25.07 ID:1b6MWK8G0
>>738
なんか生産性あげるためのインフラだからな

やってきたことがインフラの為のインフラで
しかもガタがきてるというwwww

742 :地球市民@地球連邦:2013/02/12(火) 05:00:23.86 ID:Y1BZY8di0
>>731
そりゃ耐震があるからコストは高くなるに決まってるが、
日本の税金は無限にある訳じゃ無いんだから、
作る物を減らすしかない。

743 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 05:01:45.61 ID:Sm93PIp30
ダウト

税の累進制の低下だ

744 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 05:06:22.11 ID:1A25TTb50
>>740
まずデフレ対策、不況対策として、まとまった規模の公共事業の実施が必要だ。
しかし、内容なんかどうでも良いって言うんじゃ、国民の理解も得られないので
震災復興、耐震化、インフラの老朽化対策に集中したわけで
その試算の結果が、この予算。これで十分なんてのは、あなたの主観でしかないな
内容に不満があるなら、まさに選挙で問え、となるが。
まあ、こうやって内容をしっかり議論する事自体は、良い事だね

>>741
その自転車操業のサイクルで、経済ってのはまわってるんだよ。
不況になったら、景気回復するまで、穴掘って埋めるか、戦争する、古代からの経済サイクル。
日本は戦争も軍拡もできないから、道路沢山作ってた。

不自然にその流れに抵抗したから、10数年も不況が続いた。
道路作るのが嫌なら、なんか理由作ってとにかく政府がお金使わないとね。

745 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 05:06:56.63 ID:3Lwr9heJ0
>>724
それは、いいんだよ。何を公共事業に入れてかの違いなので。

欧米先進国は、公務員雇用を公共事業だと考えてる。
失業者を公務員で減らす考え方。

なので所得は安い、だが人口当たりの公務員数は倍以上。
日本だって公務員の人件費を半分にすれば、300万人の雇用を生む。

746 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 05:07:28.32 ID:c8/PN1r60
作れば作るだけ その分時期が来れば一斉に補正しなきゃいけなくなるんだから
予算不足になるぞ

747 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2013/02/12(火) 05:07:32.05 ID:bmxjyQS40
大川総裁と自民党の意見が一緒とは
さすがカルト政党だな


ただ老人医療の負担は3割りにして公務員の給与と年金
減らさないといかんだろ

748 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 05:07:58.64 ID:/OAbykx7O
公務員の給料に60兆円使うのも公共事業だろ

749 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 05:10:16.12 ID:RgCVqLfQ0
>>744
この予算ってのは今回の補正について言っているの?
今回の補正に関して言えば問題があるとは思っていないよ。
俺が言っているのは国土強靭化とやらは胡散臭いってこと。

750 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 05:10:25.76 ID:IJ3s+WZQP
>>746
オリンピック景気で作ったのが一斉に老朽化して補正しなきゃならないのが今

751 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 05:10:35.92 ID:TFh3QCtj0
金持ちが金を溜め込みさらに金持ちになる
日本をダメにするのはそういう大陸的な価値観を持った金持ちだと思うな
弱者のために大盤振舞いする真の強者はもういないのだろうか

752 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 05:11:23.96 ID:c8/PN1r60
人口を3000万程度に調整して
公共事業と題して
一人一人にイイ快適なアメニティ空間である住居をプレゼントしてやれば
本当に最高の国といえる。

753 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 05:13:32.83 ID:1A25TTb50
>>746
経済成長続けてさえいれば、GDPや税収の規模も拡大してるだろう
まあ、無駄な道路作るのはやめてもいいと思うが。
とりあえず、耐震化や補修が必要だからそうしてるけど
それが一通りすんだら、別の公共事業にリソース注げばいい。

とにかく、不況時には何か公共事業やらないといけない。
経済成長が止まる事が、一番問題だ

754 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 05:14:09.61 ID:ZhUp2BmC0
>>751
キリスト教国以外がイマイチ成長できないのは、寄付と施しの精神が無いからだからな
アメリカの金持ちですらちゃんとやってる再分配をろくにやらないシナ人
そのシナ人に近づいて来てるのが日本人

755 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 05:16:49.90 ID:8YaVHMwU0
>国家財政を苦しめている元凶は社会保障費

この部分には賛成するが、インフラは消耗品だからな。
ちゃんと考えて投資しないと自民党みたいに何の考えも無くバラ撒いてたら、
老朽化したときに一気に破産するよ。

今まさに破産しかけてるけど。

756 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 05:18:06.87 ID:1A25TTb50
>>749
そうか。まあ、本予算はまだ出てないし、内容に関して断定するのは、私もやめよう。
でも、とりあえず、デフレ対策として、金融緩和とセットで実施される財政政策の案は
安倍政権のこれ以外には無いので、どのみち選択肢の余地は無い、とも思ってるけど。

公共事業の内容自体はちゃんと議論されるべきと思うし、対案が存在しないってのが、問題なんだよなあ。
ケイジアンを頭から否定する野党しかない。民主党なんか、何もしないのが唯一の政策だし

757 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 05:19:04.53 ID:c8/PN1r60
俺のモノ俺のモノで誇示しようとしないで
その地域に住んでいれば誰でも気楽に乗れる
ほぼ只に近いようなレンタカーとかも
可能でしょうに
こういうノリのやつがもっとでてきてもいい

758 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 05:20:10.05 ID:keL1lbun0
,


 幸福の科学って、 社会保障という制度がどのようにして

 歴史上出てきたのか、 なぜ社会に必要なのか


すらまったく理解してないカルトなんだなw

759 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 05:21:38.89 ID:/La+EdXt0
老人が減ればそれだけで済みそうな話なんだけどな

760 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 05:22:16.67 ID:8p2yQ2GN0
>>752
日本語人口が3000万人だと
外国の書籍などが翻訳されなくなったり
各種日本語娯楽の種類が減りそう

日本人は数が減っても良いが
日本語人口は維持か増やすべき

どっか将来発展するエリアに大東亜共栄圏みたいなもの作って
そこの共通語を日本語にできれば良いのだが

761 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 05:22:19.96 ID:1A25TTb50
>>755
ちゃんと本文読んで無いなあ。
公共事業の総額なんか、補修費用入れても、ショボイ規模でしかないんだよ
財政面では、実は大した規模じゃない。
公共事業が財政赤字の原因とか、言いがかりも甚だしい。
民主の子供手当てなんか、恒久予算にも関わらず、5兆円じゃすまなかったぞw

762 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 05:22:25.35 ID:EgmROcoFO
社会保障がなんだって?いやいやご冗談をwww
公務員人件費が問題だろwww

763 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 05:23:30.58 ID:l3l85A4H0
>>1
本来左翼の立ち位置って
「ゆりかごから墓場まで何でも政府がやりますよ」
って方向で、大きな政府路線。
当然公共事業も含まれる。

なのに反対するのは国家を弱体化させ、
昔はソ連今は中国に侵略させ、
社会主義国家の仲間入りを果たそうとしているから。

764 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 05:23:31.80 ID:IJ3s+WZQP
>>756
ケイジアン? 提示案かな
まあ代案をレポートにまとめて送れば読んでくれる人もいるんでないかい?
どこを伸ばせばいいか政治家なんかに分かるわけないって麻生さん自身言ってるし

765 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 05:24:51.96 ID:VqzXprPW0
社会保障全て切ってしまうのも手かもな。ひたすら社会資本整備して
移民も一千万入れ、消費税も3割まで上げて新世界へ

766 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 05:26:07.12 ID:ZfgBZp5s0
じゃ社会保障は廃止にしたらいい。
そのかわり国への帰属意識はおそろしく低下して
国家としての体を成さなくなる。

767 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 05:26:26.55 ID:cXYK41Gg0
>>760
アイヌ民族みたいに伝統芸のフリして守っていこうよ

768 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 05:29:06.96 ID:3Lwr9heJ0
>>758
君、やはり創価学会?

幸福の科学はカルトだが、移民以外の政治経済は
ごくまともな意見を言う。

つまり、「自民党よ、創価なんかと連んでもやりにくい
だけだろ、俺達と組んだ方が楽だぞ。」とアピールしてる。

オレからすれば、どっちも利権欲しさのカルト。
なら、やりやすいカルトの方がいいかもな、とは思う。

769 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 05:29:12.11 ID:cwaFey6UP
>>760
日本語って英語の次に本や技術文書や論文が多い言語らしいね
この人口と戦後の科学、技術立国と
江戸、明治から続く庶民も本を読む文化が支えているんだよね

日本語文書が多いから、外国語を余り勉強しないんだけどねw

770 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 05:29:29.43 ID:ucaU7TDL0
まずは宗教法人への課税からだな

771 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 05:31:33.55 ID:kktSt8C+0
それより30兆円使っている公務員の給料が無駄。

日本の公務員給料、外国の倍じゃん。

アメリカなんて日本の1.5倍の平均所得なのに
公務員給料は400万円。

772 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 05:32:27.12 ID:c8/PN1r60
ただ日本語はどう頑張ってみても
北海道、本州、四国、九州、沖縄止まりですからね

竹島も香港も上海もウラジオストクもサハリン島も
結局のところ日本語では通用しませんから

773 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 05:32:29.57 ID:keL1lbun0
>>768
>幸福の科学はカルトだが、移民以外の政治経済は
>ごくまともな意見を言う。



どこがだよw

>>1だってただの無知だよ。

たとえばアメリカなんか日本よりよっぽど社会保障費の比率や借金が多いのだが、
資本主義国全否定か?w

774 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 05:33:27.29 ID:M95Kis0n0
>>98
どうやって?
宝くじなら賛成

775 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 05:33:59.86 ID:qw/Yab3f0
>>695
払ったら戻ってこない人件費って、、、

普通人件費って後はらいだろうが
労働者が働いてその分を後月にもらう
嫌なら雇うなよ。機械全部家族で動かせ

776 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 05:35:20.60 ID:IJ3s+WZQP
>>772
でもその北海道、本州、四国、九州、沖縄のどこででも
図書館行くだけでタダで世界の文学が読めるってすごい事なんだぜ?

777 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 05:41:05.85 ID:c8/PN1r60
あまり1億人に拘る必要はないかと思います。
寿司職人や和食料理人や茶道教室が消えることはないですよ。
この社会から

778 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 05:43:00.12 ID:8YaVHMwU0
>>766
社会保障制度が国民の国家に対する帰属意識を生んでいるだって?
日本国民が君のいうような者であるなら、そんな連中の国は滅びてしまえば良いんだよ。

俺は君と同じ日本国民だけど「社会主義者はパージしろ派」かな。

日本国民の全員が君のような下衆な考えの持ち主だとは思わないでもらいたい。
俺は君のように日本政府に養ってもらおうなどとは考えていないし、
むしろ「養ってやるよw」と思っている。

その代り、いらない職務は切り捨てるよ。当然。

779 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 05:48:04.82 ID:lov7K7TH0
民主党が駆逐されて、やっと、まともな意見が出てくるようになったじゃん。

>ハード面からの社会福祉政策である公共事業を、いつまでも政局の具に使ってはならない。(豊)

これなんか、当然過ぎる。
過疎の町でも救急車が通れて、急患をいち早く病院に運べるのも、その連絡がつくのも、道路や橋やトンネルのお陰。
病院もインフラの内だろう。

780 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 05:48:20.21 ID:wM2DD/ZA0
>>274
また民主党の犯罪がひとつ明らかになったか
東北の人に知らせてやろう

781 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 05:48:50.65 ID:nmCHqbtm0
>>771
そんかわり今以上に質が下がるよ。

782 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 05:49:03.83 ID:3Lwr9heJ0
>>773
オレ、安倍支持だよ。

公共事業と金融緩和で、好景気にしろ。

これは安倍が言うてる事だが、

社会保障費が毎年1兆円づつ増えてますが、景気回復させれば
株価も上がり金利も上がります、社会保障は株式と国債で
運用されてますから景気回復させれば問題有りません。

ただ国債発行の金融負担は増しますが、これは自然増収で
賄えるのです。

と言ってる。
この2ヶ月の株式上昇で、民間年金資金だけで6兆円も
資産が増えたのさ。

カルトの君より、オレや安倍の方が正しいだろ。

783 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 05:52:07.14 ID:qxAegB4y0
>>1
馬鹿じゃねえのか。

社会保障費の削減ゆえに国民は消費を抑制して貯蓄を余儀なくされる。
国民が貯蓄を余儀なくされるからデフレになる。

足を引っ張ってるのは土建のほうだ。
国民が安心して金を使える社会にならなければ、いつまでたってもデフレは解決しないぜ。

784 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 05:53:00.89 ID:umoNwxbTO
国家財政を苦しめている原因は
借金じゃないの?
金利にいくら出しているの?

785 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 05:54:37.19 ID:NKsWOQdxO
公務員費が問題だろ

国を良くする為の公務員制度が国を食い潰す元凶になってるとは本末転倒


景気悪い時は変動制にしなきゃおかしいだろ

786 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 05:55:21.61 ID:esBVc8/h0
 
いや、一番の元凶は公務員の給料だろ

税収の7割が給料に消えてるからな

これを3分の1にしたら一気に回復する
 

787 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 05:55:29.61 ID:ZhUp2BmC0
>>695
>払ったら戻ってこない人件費

お前が作っているのは消費財じゃないのか?w
レベルが低すぎて話にならんわ

788 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 05:56:51.52 ID:HqHdyt4I0
>>773
>たとえばアメリカなんか日本よりよっぽど社会保障費の比率や借金が多いのだが、
>資本主義国全否定か?w

誰も資本主義国を全否定はしていないはずだが?
そもそもアメリカのような基軸通貨国とは単純比較できないし、EUとも社会制度や慣習が違う。

789 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 05:57:18.87 ID:c8/PN1r60
日本が借金して苦しんでるやつを一人も観たことがない。
これはおおよそどこの国も同じ

借金なんてのは
人殺しのような借金取りが目の前に現れなければ
何の問題も無いがごとく右から左へ受け流し
淡々と日常を送れるのです。

790 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 05:58:27.94 ID:ZhUp2BmC0
>>788
基軸通貨だからいくら刷ってもおkって、どこで習ったトンデモ理論だよ

791 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 05:58:30.21 ID:h0XLKmKC0
>>1
宗教に正しい事言われると、なんか腹立つ。

792 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 05:58:44.98 ID:qxAegB4y0
少子化を放置して「将来世代のための社会資本整備」を繰り返す土建馬鹿。

その将来世代自体が減ってるのを理解してないのか、
それとも見てみぬふりをしているのか。

経済っていうのは人間の活動を基盤にしているんだ。
人が減れば、経済は縮小する。
それが当たり前のことだ。

社会保障を整備しろ。
子供を安心して生み、安心して育てられる社会を形成しろ。
そうすれば、それが「社会資本」だ。

福祉を舐めるな。
このまま現実を見ずにインフラばかりを作り続けていたら、
いずれ日本は福祉軽視のツケを払うことになるぞ。

793 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 05:58:55.23 ID:vJO1mb/XO
いやいや、

日本企業を倒産させてる原因は

マスコミだよ。

在日マスコミ。

マスコミが原因なのに、マスコミが原因だとわからない理由は

声をだしてるマスコミが、
他の日本人がいってるとか、
やることで、

794 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 05:59:09.06 ID:50tkkGtp0
>>274
ソースはこれだね。
http://www.mindan.org/front/newsDetail.php?category=3&newsid=16009

795 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 05:59:30.60 ID:enbQt/vG0
医療関係で無駄な支出が多過ぎるんだよ。
製薬会社を儲けさせてるだけじゃんって印象が強い。

796 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 05:59:55.25 ID:mPYSlDGF0
公務屋は所得額より無駄に人数が多いのと質が悪いのが問題だわな 

797 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:01:10.67 ID:9HcJBJFr0
>>783
だよねえ
自民も分かってないと思うわ

若者がなんで子供作らないって、
いざというときの安心がないからだよね。
そこに最後の砦の生活保護まで削減してあてにできなくしたら
そりゃみんな安物PB買って消費もせず、
増税にも備えて貯蓄に回すわ。

とにかく全ての若者に安心を与えないといけないのに
未だに派遣だの就職難だのやってて、
刻々と時間がすぎて産める年代のタイムリミットが終わっていってる。

798 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:01:19.83 ID:ElGxIKSi0
社会保障費の中には公務員の給与が含まれてるん?
あとエコポイントとか

799 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:01:33.96 ID:ZhUp2BmC0
>>792
>人が減れば、経済は縮小する。
>それが当たり前のこと


人口減デフレ論ですかwwwwwwwwwwwwwww


>>795
その通り。
生活保護問題もその半額を占める医療問題。
医療利権に切り込まない片山さつきは財務省の反日スパイだよな

800 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:01:46.25 ID:enbQt/vG0
食育なんていうのも業界の圧力で歪められて本当に健康的な食事を推進していないしさ。
タブーが多過ぎるんだよ。なんとかしろよ。

801 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:02:48.61 ID:HqHdyt4I0
>>783
>社会保障費の削減ゆえに国民は消費を抑制して貯蓄を余儀なくされる。
>国民が貯蓄を余儀なくされるからデフレになる。

>足を引っ張ってるのは土建のほうだ。
>国民が安心して金を使える社会にならなければ、いつまでたってもデフレは解決しないぜ。

馬鹿はお前だよ。
マクロ経済における合成の誤謬を理解できていない。
そもそも社会保障費を税として納めるのは一体誰だと思ってるんだ?
「働く者」の稼ぎが減れば税として納められる「働かない者の為」の社会保障費が減るのは当たり前。

802 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:03:10.46 ID:vJO1mb/XO
他の日本人がいってるとやることで、
自分たちマスコミへの批判を回避してる。

マスコミを批判しないと、在日マスコミは、
何回でも、第二の民主を誕生させれるから、

おまえら、在日マスコミ見落とすなよ。

やはり、在日マスコミを見落として、

在日マスコミに誘導されてるな。

民主を誕生させたのは、バカな日本人だが、
本当に誕生させたのは、日本人じゃなく、
マスコミが原因だ。

803 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:03:28.08 ID:ElGxIKSi0
薬や医療機器もそうだけど
福祉用具は質の悪いのを3倍の値段で売ってるからな

804 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:06:23.16 ID:c8/PN1r60
もっと豪快な経済論があってもいいと思うのだが
既得権益のほうが優先だわな、それを必死で固守するための政治でもあるし

明治から今日まで発行された日本通貨の全総額を見積もれば
ベーシックインカムも無茶ではないのかもしれない。

805 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:06:36.95 ID:3Lwr9heJ0
>>771
まあ、日本の公務員はシロアリだからなぁ。

806 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:06:54.65 ID:HqHdyt4I0
>>790
>基軸通貨だからいくら刷ってもおkって、どこで習ったトンデモ理論だよ

だから、刷ることによってインフレが起こり、結果的に借金の価値は目減りするんだよ。
アメリカはそれによって、借金を削減してるんだよ。
基軸通貨国は、通貨の価値を意図的に落とすことによって、他国からの借金減らしができるんだよ。

807 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:06:59.25 ID:8YaVHMwU0
>>801
>「働く者」の稼ぎが減れば税として納められる「働かない者の為」の社会保障費が減るのは当たり前。

それが、歳入が減っているにも関わらず社会保障費が減るどころか増え続けているのが今の日本。
土建公共事業を増やす必要性は感じないが、社会保障の削減は急務だと思う。

削減は急務というより、むしろ赤字国債で穴埋めした分を返済させるべきかと。
連中、次世代に押し付けたまま死ぬ気満々でいるからなw

808 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:07:30.34 ID:vJO1mb/XO
マスコミを批判しないと、根本的な解決にはならない。
なぜなら、
マスコミが日本企業を破壊したのに、

いつまでも、マスコミ事態じゃなく、マスコミが作った情報にながされ、

あれが悪い、これが悪い、
とマスコミに誘導されたら、
マスコミの思う壺だ。

第二の民主をまた誕生させて、被害が日本人に跳ね返るぞ。

マスコミを先に批判するのをセットにして、
公務員がわるいだの、
在日韓国人が生活保護がわるいだの、

書き込みするべきだ。

809 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:08:21.87 ID:9xnU+CeU0
おっ、正論だな、メディアもやっと真実に目覚めたかってネトウヨがいいそうだな

810 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:09:49.31 ID:p6Kn1NW40
わざと老朽化するインフラ作っといて更新に金が必要だとまくしたてるクソ土建屋
こいつらから公民権奪え!

811 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:10:03.56 ID:ZTSzbOdg0
>>792
なんでもいいんだよ
子供を産む世代に安定した仕事があれば結婚も出来るし子供も産む
要は産む世代に仕事がないお金がないのが少子化の原因だと思うけどね
だから福祉がもっと充実してそれに携わる人にお金が回ればあなたの考えでも俺はいいと思うよ

でもそれは福祉でも土建でもその他の仕事でもなんでもいいと思うけどな
若者に安定した生活さえ保証出来ればなんだっていいよ
今の若い人達はほんとに可哀相だよ

812 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:11:08.93 ID:uHBRFpN20
通貨発行してしまえばいいんだよ。
年金も公共事業も医療費もそれで解決。
子ども手当も、高速道路無料化もそれでやってしまえばよかった。
それで円安になって物価が上がっても輸出競争力は高まるし差引ではプラス。
わざわざ財政再建なんてするのは愚の骨頂だよ。

813 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:11:35.99 ID:ZhUp2BmC0
>>801
>「働かない者の為」の社会保障費

社会保障、って概念をまず理解してないじゃんw

814 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:11:50.19 ID:lov7K7TH0
>>783
>>797
少子化と社会福祉はまったく逆なんだけどな。
戦後の団塊の世代は、焼跡の中、社会保障なんかなんにもない中、子供が増えた。
明治以後も同じで、政府が発足して以来、保証どころか、食うにも困る状況の中でこそ、人口が何倍にも増えたんだよ。
社会保障がないと縮小するのは、消費。
混同してるんだろ。

815 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:13:43.63 ID:qxAegB4y0
>>801
土権は自分たちが「働いている」とでも思っているのか?
国の税金にぶらさがってるだけじゃねえか。

816 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:13:53.64 ID:ZhUp2BmC0
>>812
子ども手当はやり方によっては良い政策だった
ハッキリ言って、大学の無償化までやるべきだった(勿論日本人対象)

817 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:14:17.81 ID:fMVZcGuD0
公共事業って一言で言っても何に使うかによる
だいたい都市計画がなってない
誰も通らない所にスロープ作ったり老人目線の投資は無駄だ
バイエルンのように100年後に観光収入として貢献できるような
中長期的なヴィジョンが欲しい
別に城を作れと言ってるのではない将来の日本人に役立つものって意味で

818 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:14:29.74 ID:vJO1mb/XO
もう、マスコミが用意した情報に流されずに、

用意したマスコミを叩くべきだ!

マスコミが用意した情報に流されてばかりいたら、

マスコミは自分が叩かれないから、日本人を大笑いだろう。

あいつら、また騙されてやんの。
次の第二在日政党を誕生させて、
日本人がもう立ち直れないようにしてやるとか。

マスコミが日本企業を潰してる原因だ。
今まで批判されなかったから、
批判されないようにしてきたから、
自分たちマスコミが日本企業を潰してるって
日本人に悟られなうようしてきたから、

マスコミの用意した情報で、判断するのをやめて、
用意したマスコミを今からは叩くべきだ。

819 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:16:26.92 ID:ZhUp2BmC0
>>815
見苦しいよニートレーダーの「内需立国()」君

820 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:17:17.02 ID:L9b9+Q7sP
>>815
何で税金投入してまで雇用を守ってるか考えろよ。

821 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:17:25.58 ID:n1/oRhNM0
宗教団体を免税しているのがいちばんダメなのではないかと思うが

822 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:19:14.55 ID:HqHdyt4I0
>>807
>土建公共事業を増やす必要性は感じないが、社会保障の削減は急務だと思う。

それが大きな間違い。
土建は幅広い裾野産業で成り立っている。
そして公共工事の財源は、長期国債である建設国債。
長期のインフレによって価値を減少させていくことが出来る。
そして土建業者は投資もするし納税もする。
しかも造られたインフラは資産となる。
よって経済は活性化するし税収も増える。
一方、社会保障費に掛る不足分の財源は短期国債である特別国債。
これは働かないものに与えるので資産を作らないし税収も増えない。
因みに社会保障費は「額」を固定してしまえば、インフレによる税収増
により自然に削減することも可能。

823 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:21:28.72 ID:sSVeabWJO
クーグルマンが語る人口と経済
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MHRYEE6KLVR901.html

824 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:22:04.39 ID:4cjfloKY0
社会保障にはお金が要るが
そのお金は民間か稼いだ分の一部の税が充てられる
だから民間がちゃんと回って稼ぐ体制維持しないと
社会保障も維持できない
社会保障を手厚くしたいなら
じゃんじゃん働ける社会にしなければいけない

825 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:22:09.09 ID:qxAegB4y0
そもそも福祉や医療や社会保障はインフラストラクチャーだ。

土建のクズはまるで自分たちだけが社会基盤であるようなことを吹聴しているが、
それは実態と異なる。

医療や介護、いざというときの生活保護の体制が整っていることで、
国民は過度の貯蓄に走らず、安心して経済活動を行うことができるようになる。

道路の補修や、橋の修理が無駄だとは言わない。
そいうったインフラストラクチャーが国の経済活動の基盤になっていることを俺は否定しない。

だが、それは土建の方が福祉よりも、経済的に有益であることを意味しない。
誰も通らないような山の中に道路を通すぐらいならば、
介護福祉を充実させたほうがいい。

それはどちらがより必要されているか、の優先順位の問題でしかない。
そして今、必要とされているのは土建ではない。

826 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:22:43.43 ID:7+m2YJXS0
在日南北チョソに社会保障はいらない!

他人の国で寄生させるな!

自分の国に帰れ!

827 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:22:48.34 ID:ZhUp2BmC0
公共事業に外資を参入させるのだけは断固避けるべし
TPPの狙いの一つがそれだ

シンドラー社を見て思い知ってるだろ

828 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:24:49.25 ID:fMVZcGuD0
日韓トンネルだけは絶対にいらない!

829 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:25:11.70 ID:vJO1mb/XO
マスコミが日本企業を倒産させてる原因だ。

在日マスコミだ。

マスコミを批判しないといけない。

日本を不況にしてるのは、実はマスコミだった。

マスコミが答えを日本人に与えてるんじゃなく、

日本人を破壊してるんだ。
情報をあたえてるだけだから、マスコミには責任はないと
日本人に勘違いさせるために、
マスコミはそう言う情報操作をしてきた。

だから、情報をいったマスコミじゃなく、
マスコミがいった、情報のなかに原因があると、
騙されてる。

だからマスコミは痛くない。
日本人がマスコミじゃなく、情報に注目して、
マスコミを批判しないから。
騙された結果は、
マスコミが日本企業を破壊してる原因だと気がつかない

830 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:25:39.43 ID:ZhUp2BmC0
>>825
稚拙過ぎるよ
共産党のしんぶん赤旗レベルの恥ずかしい書き込みだわw

そもそも日本のインフラ整備は全然足りてない
港湾整備なんてまだまだまだまだやらなきゃいけない

インフラこそ産業の要だぞ
そこをケチる国は一切成長が止まる
アフリカだろうとアジアだろうと同じなんだよ

おい、共産党員
お前らの役目はとっくに終わってんだ
2ちゃんから出て行けよ

831 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:26:45.69 ID:L9b9+Q7sP
>>825
で、特別なスキルがなくても働ける土方と言う食い扶持がなくなったら、その人たちはどうするつもり?
社会保障のために死ねっていうの?

832 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:27:48.03 ID:HqHdyt4I0
>>825
>そして今、必要とされているのは土建ではない。

はぁ?
いま最も急務なのは災害対策や公共財産の維持ですよ。
震災や津波があってもまだ判りませんか?

833 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:28:00.69 ID:uLVedO5TO
>>815
何故、税金で作っているのか考えろ能無し
民間企業で道路を自前で作ってタダで通らせ
整備や補修もタダで出来る聖人君子な奴が何処にいる?

ま、テメェみたいな引きこもりには道路も橋も必要無いように見えるだろうが
テメェが毎日垂れ流している糞の原材料も
道路を使って運ばれる
上水下水も税金でしか整備できない


それが嫌なら、回線切って首を吊れ。今すぐ。

834 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:28:37.72 ID:sSVeabWJO
>>827

TPP締結したら、公共事業に外資も入ってくるっしょ。非関税障壁。
まずTPPを締結しないこと。

835 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:29:40.73 ID:VddauEuGI
ニートを福島で強制労働させる法案を通すのが先だろう

836 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:29:55.66 ID:qxAegB4y0
>>815
見苦しいのはお前だ。
厳しい競争のなかで外貨を獲得している製造業などと異なり、
土建業はインフラを整備しているに過ぎん。

>>830
港湾整備wwwww
いまさら港湾を整備したところで何になるんだよ。

インフラってのは目的じゃない、手段だ。
いまさら新しい港湾ができたとして、その港湾はいったい何の役に立つっていうんだ?

837 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:30:56.78 ID:vJO1mb/XO
いままでマスコミが批判してきたものは、

在日政党を誕生させるための捏造だと

考えてみるべきだ。

マスコミがいった情報に原因を求めるのではなく

いったマスコミに原因を追及するべき時代だ。

在日マスコミに騙されてはいけない

838 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:31:13.76 ID:eYNCya7lO
★50兆円の財源
■そもそも「社会保障費や生活保護費が多い」ことが問題なのではなく、問題は「25.7兆円もの減税中で、税収が低い」ことであり、
逆に「社会保障費や生活保護費は、今でも少な過ぎる」が正しい。
 国がやるべき事は「適正な財政規模を確保する」こと。
 『国が減税をしてお金が無いから、社会保障を切る、弱者切捨てになっている』。
■「社会保障費が毎年1兆円自然増(だから消費増税)」と言うが…
 消費税との代替措置である所得税などの減税を止めれば、国税収入60兆円。1990年度の一般会計の歳入は、60.1兆円。
 『税収60兆円で年率1.7%ずつ成長すれば、税収は1兆円ずつ増加する。問題ない』。
 そもそも「所得税で行なうべき所得再分配機能を、所得税の累進課税をフラットにしておいて、消費税メインで行なう」こと自体おかしい。
■日本は25.7兆円もの減税中(所得控除拡充も減税)。税制を1988年に戻せば、税収は今の2倍!?
 ▽1988/12/24、消費税法成立。翌89年4月から税率3%で実施
 ▽2010年は1988年(国税収入50.5兆円)からGDP25%増だから、12.6兆円増(63.1兆円)
 ▽1988年は消費税が無かったから、消費税5%の国分9.6兆円増
 ▽合計72.7兆円 =2010年の国税収入37.4兆円の2倍
■「金融取引税」(FTT)…1%で6兆円
■『社会保険料の上限(標準報酬)を廃止…約5兆円。社会保障の財源問題はほぼクリア』
■日本には「個人金融資産が約1400兆円」あり、「不動産などと合わせれば約8000兆円の資産」と推測されている。
 「1%の富裕税」《祖国税》を課せば、概算でも約80兆円の税収。資産の少ない人(1億円以下程度)を免除しても、最低20兆円以上に。
■額面に税率をかけない軽課と分離課税
 土地や建物など「固定資産」には「額面」に1.4%の税金が課かるが、国債や株など「金融資産」には額面ではなく「利子や配当」にしか税金が課からない。
 しかも利子や配当は「分離課税」で、いくら保有していても同じ低い税率。
 金融資産の額面に税金を課ける「金融資産課税」は、ドイツやフランスが導入。

839 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:31:41.67 ID:ZhUp2BmC0
ID:qxAegB4y0

こいつ絶対しんぶん赤旗の読者
左翼の良いサンプルケースだと思う

【公共事業叩きの正体】=“ムダな公共事業”は左翼がねつ造したデマだった
無駄な公共事業100
http://www.jnep.jp/kako/jp211.htm
メンバー
>保母武彦(島根大)     >中国寧夏大学客座教授。
>宇井純(沖縄大)      >「憲法9条の会」傘下の「9条科学者の会」呼びかけ人を務めていた[1]。
>水口憲哉 (東京水産大) >1941年中国・大連生まれ。東京大学卒。東京水産大学助教授。
>五十嵐敬喜(法政大)   >菅内閣内閣官房参与

前原氏「政権交代は間違ってない。公共事業を32%減らした。」
http://mainichi.jp/area/hyogo/news/20121118ddlk28010273000c.html


そもそも「無駄な公共事業」という概念自体が、左翼学者のねつ造によるものだという可能性は高い
その手の資料はそっち系の左巻きの学者が作ってるからな
あの「9条の会」の関係者が作ってんだぞw
信ぴょう性ゼロだろと

840 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:32:40.50 ID:qxAegB4y0
>>832
人口も維持できなくなっているのに何が公共財産の維持だ。
「優先順位を間違ってねーか?」って言ってんだよ。

841 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:33:51.74 ID:ZhUp2BmC0
>>836
>いまさら港湾を整備したところで何になるんだ


ここまで無知なくせに、経済について書き込みしようと思うお前の神経が凄いよw
おとなしくROMってろ

842 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:34:08.16 ID:+3GCBX6B0
根本的に日本の建物や構造物全てが建設業あってのものだからな
建設は原点である。
おまいらが住んでるその家も、会社も全てがそうだ

843 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:34:19.05 ID:eYNCya7lO
>>838
■租税改革と社会保障制度改革《所得控除から税額控除と手当へ》は、所得再配分の効果を高める、最も直接的な手段である。
 景気後退後に低所得層が被る“大幅で・永続的な”損失は、政府による所得移転と、巧みに考案された所得支援策の必要性を明らかにしている。
 『富裕層の割合の増加は、この集団が現在、より大きな租税能力を持っていることを意味している』。
 こうした状況では、政府は、富裕層に公正な比率の税を負担させるために、所得再配分における租税の役割・税制改革を再検討する必要がある。
■国家が、無駄な規制を緩和し、行政にかかる費用を削減し、効率的な政府を構築することで、税などの負担を減少させるのであれば、それは望ましいこと。
 しかし、本来必要な税が徴収されなかったり、社会福祉水準を低下させ《等価交換の素材にする錬金術》ならば、それは《底辺への競争(Race to the bottom)》であり問題がある。
◆国税収入の比較
〇法人税 ▽1988年…18.4兆円 ▽2010年… 6.0兆円
○所得税 ▽1988年…18.0兆円 ▽2010年…12.7兆円
○相続税 ▽1988年… 1.8兆円 ▽2010年… 1.3兆円
○消費税 ▽1988年… 無 し ▽2010年… 9.6兆円
○その他 ▽1988年…12.6兆円 ▽2010年… 7.8兆円
▼合 計 ▽1988年…50.8兆円 ▽2010年…37.4兆円
◆底辺への競争 - Wikipedia http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BA%95%E8%BE%BA%E3%81%B8%E3%81%AE%E7%AB%B6%E4%BA%89

844 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:35:39.74 ID:HqHdyt4I0
>>836
>いまさら港湾を整備したところで何になるんだよ。

増え続ける天然ガスを輸入するためには必要ですが?
普通の港湾じゃガスを荷揚げすることはできませんよ。
また船舶が大型化すれば、大きな港湾必要になります。
一度に運べる量も多くなり結果的に輸送費用は安くなります。

845 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:36:28.68 ID:Vumr5ZdA0
なんで森や林や緑一杯の公園や美しい河川敷、海岸線でなくてコンクリよ?
短期的なカネの話か…?
わけわからん

846 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:37:33.04 ID:vJO1mb/XO
あと民主が三年間、
公共事業やインフラを廃止したが
日本はよくならなかった。
つまり、公共事業やらインフラが悪いは、

マスコミが在日政党を作るための捏造だったわけ

847 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:37:38.98 ID:eYNCya7lO
>>843
■「金融取引税」(FTT)…0.05%で名目GDP1.1%の税収
◆「金融取引税」(FTT)…投機マネーの規制、その一方で、税収は巨額、影響を受ける人は少ない、管理もしやすい
 日本の為替取引は年間約6000兆円。0.05%の課税を行えば、約3兆円の財源に。
 投機マネー規制のために、通常の貿易や金融取引には影響がない、極めて低率の税を課すことは、世界的にも検討。
 フランスとドイツは、2013年に金融取引税(株・債券取引に0.1%、デリバティブに0.01%)の導入を目指し、EU全体でも2014年に導入することを提案。
◆ILO「世界労働レポート2011」 P129
 0.05%の一般的なFTTを世界経済全体向けに導入したとすれば、名目の世界GDPの1.1%に相当する税収が得られる。北アメリカとヨーロッパでは税収はもっと多く、GDPの1.5〜1.8%に達するであろう。
■分離課税で金持ち優遇税制を進める日本
◆2012年1月の税制改正
 ▽くりっく365に代表される「取引所FX」…申告分離課税。税率は一律20%
 ▽FX専門会社などが提供する「店頭FX」…総合課税で、他の収入と合算され、所得に応じて最大50%が適用だった →しかし、税制改正によって、店頭FXも申告分離課税に

848 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:37:42.78 ID:ZhUp2BmC0
>>840
>人口も維持できなくなっているのに

人口の少ない欧州の国々のインフラはどうだ?
ハイ論破^^

それ以前に明日にでも2000万人まで減少するような物言いがおかしいんだけどw

849 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:38:08.95 ID:iS6WYxHV0
外人に金ばら撒くのが一番無駄
敵国である中韓人のナマポ
中韓人留学生援助
これは即刻停止しろ
そして要らなくなった大学は廃止

850 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:39:18.55 ID:KwzKhAE/0
有名な建築家が建てた建築物が、その建築家が生存しているうちに
取り壊される国。

湿気の問題じゃなくて、コンクリートの砂利

851 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:40:07.88 ID:ZhUp2BmC0
ID:qxAegB4y0

この共産党員は、何で左翼政党が選挙で全滅したのか全く自覚が無いようだ
左翼の経済オンチがここまで酷くなってるとは驚きだよ

852 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:40:47.65 ID:HqHdyt4I0
>>840
>人口も維持できなくなっているのに何が公共財産の維持だ。
>「優先順位を間違ってねーか?」って言ってんだよ。

公共事業が順調な時は、人口減少は少なかったですよ。
むしろ公共事業が減ることにより経済が停滞し人口減少を招いたのです。
仕事もないので、子づくりはおろか結婚すらできないのが現状です。
そもそも若い世代に仕事を与えることこそ、ある意味最大の社会保障なんだよ。

853 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:41:12.78 ID:qxAegB4y0
>>841
今、日本に「工場の誘致できない工業団地」がどれだけあるか知ってるか?
道路を作り、インフラを整備したところで工場なんかできない。

それはなぜか?
円高?
否、「誰もいない工業団地」は、円高になる前からの問題だ。

工業団地を作っても誰も工場を作らないのは、
物を作ったところで、それを買う人間が居ないこと。
さらに根本的な問題として、そもそも若年層の働き手が居ないことだ。

港湾だって同じだよ。
今更、港湾を作ったところで、そもそも物流がねえんだもん何の意味もない。

854 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:41:33.91 ID:DaAeTwO20
>>1
実に正しいな

そしてその社会保障費を増やした主犯は共産党ではない。
小泉だ。
民主や共産はしょせん小泉マジックに騙された共犯者に過ぎない。
コンクリートから人へ()

新自由主義グローバリズムとそれに付随する男女共同参画によって
貧困層が増え、また育児や介護を外注することによって社会保障費が激増した。
小泉政権以降、社会保障費はどんどん増えて財政を逼迫させてるのに
福祉の質は一向に上がらない。それはなぜか、
単純な話だよ。ネオリベやフェミ、その手の個人主義者が国民を分断してボコボコにしてるんだから
手当てしても際限がないというだけのこと。
これから先貧困化でさらに独身高齢者が増えれば、さらに社会保障費が必要になる。
一人当たりの取り分は減ることはあっても増えることはないわな。

855 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:41:40.92 ID:c8/PN1r60
公共事業も本気出せば
一戸建てに格安のソーラー配って
電力会社からの供給を受けずに無賃で電気を使いまくるシステムも可能でしょう

しかし既得権益が邪魔をする。

856 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:41:55.42 ID:vJO1mb/XO
コンクリートを廃止した
民主が三年間かやったの振り返ってみろ

あいつら韓国企業にまかせたり、
韓国人に金あげたり

それをマスコミは批判しなかった。

マスコミが危険だとわかるし
マスコミが自民を批判した情報は捏造だとわかる

つまり、コンクリートを批判した民主が三年間やったの振り返ってみろ

857 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:43:56.85 ID:I/aPmFPZP
>公共事業イコール税金の無駄遣い、あるいは業界との癒着

要らん物ばかり作って、土建屋に金をばらまくのが自公政権。



>労働生産人口が減少している日本

有効求人倍率は1倍未満ですよw


自公政権ではダメだって。

858 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:43:58.17 ID:p4n47sGsO
特別会計も合わせると年間100兆円の社会保障費を使っていて、
年間80兆円は老人が使ってる。

859 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:44:57.94 ID:qxAegB4y0
物流がないのに道路や港湾を作ろうとするアホ。
それを象徴する究極のセリフが「災害になったときに」だ。

アホかってのwwww

860 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:45:01.93 ID:HqHdyt4I0
>>853
>円高?
>否、「誰もいない工業団地」は、円高になる前からの問題だ。

いや、原因は間違いなく円高だからだよ。
単に君が、円が200円以上だったころを知らないだけ。

861 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:46:11.10 ID:vJO1mb/XO
それで、民主を選んだ結果日本はよくなったか?

日本企業はよくなったか?
コンクリートを否定した、お前が好きな民主がやったことを振り返ってみろ

民主がやった三年間を振り返ってみろ

862 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:46:15.92 ID:eYNCya7lO
◆笹子トンネルの天井板を吊り下げるアンカーボルトの取り付け[報道ステーション 2012/12/25]
 既に、米国で、同様の接着剤での吊天井が落下し、死者が出た事故があった。
 それを受けて中日本高速道路公団は、天井板の撤去を計画したが、なぜか民営化したらその計画は破棄された。
(1月の報道ステーションでは、足場を組んでの検査を計画したが、1週間に渡りトンネルを封鎖しなければいけないため、計画は破棄されたというから、トンネル封鎖により利益が減ることを嫌ったということか)
 ▽コンクリートの梁の下からドリルで穴をあけて、ガラス容器にいれたエキシポシ系接着剤を入、アンカーボルトを挿入していく。
 →ボルトが入るにつれて、接着剤が出てきてしまう。
 ▽コンクリートの梁の上からドリルで穴を空けて、接着剤を入れ、アンカーボルトを挿入していく。
 →自重で接着剤は落ちてこないので、時間が経てば固着する。
◆笹子トンネル、天井板固定ボルトの引っ張り試験で183本中113本が抜ける 施工時の接着剤不足か http://www.asahi.com/national/update/0202/TKY201302020029.html
 9人が死亡した中央自動車道笹子トンネルの天井崩落事故で、国土交通省は1日、天井板をトンネルに固定するボルトの約6割が調査で抜けたと発表した。
 ボルトはたとえ下に引っ張っても、きちんと固定されていれば抜ける前にボルト自体が折れる設計で、接着剤の不足などで強度が足りなかった可能性があるという。
 国交省がトンネル内の崩落していない区間で計183本のボルトを引っ張って強度を調べたところ、113本が抜けた。
 うち16本は、天井板やつり金具を支えるだけの力もなかった。16本は崩落現場の周辺に集中しており、一部はさびていた。
 引き抜かれたボルトには、先端の一部にしか接着剤が付着していなかったものが多数あったという。
 また、関係者によると、崩落現場でボルトが抜け落ちた穴の調査でも、接着剤は穴のごく一部にしか残っていなかったという。
 一方で、トンネルのコンクリート壁やボルト自体には、強度に問題は見つからなかった。

863 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:46:18.89 ID:DaAeTwO20
小泉政権以降の予算の推移とか見たらマジで笑えるぜ
公共事業激減、社会保障費激増だからな。

共産党が言ってたことを本当に実現させたのが小泉。
小泉に反対してた抵抗勢力が誰よりも正しかったということ。

864 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:47:25.35 ID:A+Cf9cVc0
ID:qxAegB4y0の情弱さに感動した
テリー伊藤レベルの知能だわ

865 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:47:31.94 ID:I/aPmFPZP
>>869
円安になっても製造業の仕事は昔のレベルで日本には戻ってこないよw

ネトウヨは戻ってくるなどと、よく嘘が言えるなw

ネトウヨは息を吐くように嘘を言うwwww

866 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:48:42.52 ID:DaAeTwO20
民主とかしょせんは小泉改革の継承者に過ぎなかったからな
麻生がリーマンショックの件もあって財政出動しようとした以外は一貫して小泉路線だろ。
そのせいで麻生は人格否定レベルの中傷をマスコミから受けることになったわけで。

867 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:49:25.49 ID:LVGpJJqB0
年金と医療が元凶なのは、予算みれば誰でもわかる
これをどうやるのか、麻生が医療費削減しようとしたら
医者がマスコミを騒がせた、TPPも医師会が潰そうとしてる

868 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:49:35.73 ID:A+Cf9cVc0
>>863
亀井なんて最たる例だよな

>>865
【速報】 安倍のせいで、日本の製造業に注文殺到! 欧州各国がメイドインジャパンを要請
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1360561207/

はいはいチョン乙乙

869 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:49:55.31 ID:4cjfloKY0
麻生が嫌われたのは広告税構想ぢゃね?

870 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:50:15.18 ID:vJO1mb/XO
民主は在日マスコミが成功した在日政党だから、
小泉と違う。

そこに気づけ

871 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:50:18.29 ID:1QDy3Awl0
そうなんだよな
少子高齢化が進み際限なく増え続ける社会保障費
これにメスを入れない限りどうやってもジリ貧だ

872 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:50:48.79 ID:qxAegB4y0
.>864
天然ガスを荷揚げできる港湾に荷揚げすりゃいいだろwww

873 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:51:12.72 ID:I/aPmFPZP
>>861

>それで、民主を選んだ結果日本はよくなったか?
 日本企業はよくなったか?

はい。良くなって来ました。
有効求人倍率も着実に上がって来ました。

あなた、何も知らないねwww

874 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:51:42.18 ID:fMVZcGuD0
最近なりすまし日本人の医療関係者が多いこと多いこと

875 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:52:03.15 ID:kNMdn4Ag0
 
・公務員
・チョン
・B

876 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:52:05.27 ID:A+Cf9cVc0
『アベノミクスと麻生イズム』
菊池英博
http://www.youtube.com/watch?v=EZrweJ-nyiU
http://www.youtube.com/watch?v=dmyQcj4RLQ4
http://www.youtube.com/watch?v=JFC8FmGExB4
http://www.youtube.com/watch?v=cXD0PtWKCEE
http://www.youtube.com/watch?v=k4xxvYBNTPY
http://www.youtube.com/watch?v=XQ6DZisCSgQ
http://www.youtube.com/watch?v=XQ6DZisCSgQ&list=UUO-8EhfbmZOk_RxC6W3j8og&index=4
http://www.youtube.com/watch?v=SXZVA1XDYoE&list=UUO-8EhfbmZOk_RxC6W3j8og&index=3
http://www.youtube.com/watch?v=A5Uc4n-O10s

菊地「マンデル・フレミング理論は日本には当てはまらない」


この人の動画は必見
小泉竹中の正体が完全に看破されてる見事な分析

877 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:52:15.21 ID:DaAeTwO20
ブサヨってコンクリートから人へってのはブサヨ発だと思ってるだろ
残念!それ始めたのはお前らが大嫌いな小泉ですからw
ブサヨこそ小泉路線の継承者なんですよw
この期に及んでまだ騙されてるようなバカは救いようがないよね

878 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:52:45.32 ID:c8/PN1r60
作業員ひとつにしたって
彼らの手にお金が渡るまでに7社ぐらいの中抜きが存在することを
知っていて知らんぷりですからね
労働を略式化すれば
ほとんどの人はいらない部類に属する人たちなのかもしれません

879 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:52:55.85 ID:eYNCya7lO
>>862
◆[報道ステーション 2012/12/13]
 中日本高速「天井が高いから打音検査できなかった」 →専用の検査器具の存在が明らかに。首都高では既に導入済み。8mまで届く

★将来に渡って維持管理・更新費を確保し、インフラ老朽化事故を最小限にするために、新設インフラは一刻も早く必要最小限にするべきだ
■社会資本をどのように減らしていくのか?そんなことを真剣に考えなければならない世の中になった
 自民党は「国土強靭化」を打ち出して10年間で200兆円の公共事業を画策しているが、新設インフラを増やせば増やすほど、将来、維持管理に資金が回せなくなるため、将来の公共投資余力を失わせることになる。
 多くの日本人は、新しいインフラ、公共施設を作れば作るほど自分たちの首を絞めていることに気づいていない。
 インフラや公共施設は、更新・改修を必要とする。既存の施設が増えれば増えるほど、更新・改修のコストは増加し、財政制約下においては、新設投資余力が低下する。
 今のところ、2020年代に新設投資余力がゼロになり、新しい公共施設が作れなくなる自体が予測されている。
 つまり、新しい新幹線や道路を作れば作るほど、新規事業ができなくなる時期が早く訪れることになるのだ。
 今、私たちに必要なのは、どのようにして新設投資余力の延命措置を図るかということなのだ。国土交通省の自虐的予算要求は、まったく話にならない。
 野村総合研究所編「2010年の日本〜雇用社会から起業社会へ」によると、下水道分野では2022年、道路分野では2027年、治水分野では2034年に新設投資余力がゼロになり、更新や維持管理の費用さえ賄えなくなるという。
 これを未然に防ぐには社会資本の「創造的破壊」と「減築」が必要だと提言している。

880 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:53:12.46 ID:sH812QGT0
宗教法人の無税撤廃で税収UP

881 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:53:44.39 ID:HqHdyt4I0
>>865
君は日本の製造業の底力を知らないようだなw
79円台の円高にまで耐え切った日本をなめてもらっては困る。
たった10円戻しただけで、注文がバンバン増えてるぜ。

882 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:53:58.16 ID:vJO1mb/XO
民主が日本企業破壊してるとき、雇用あがったの?

本当に?

883 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:54:41.55 ID:Vumr5ZdA0
だからお前、世の中にはプライスレスのものがあるだろ?
人はその値段のつかないものの為に生きているのであって
コンクリの為に生きているわけではない。

必要なものならば当然だろう…、だがアンタよりパチンコの玉の回転の方が価値があります。
っていう世の中はどうなんよ?
アンタの子供より不必要なコンクリの方が有益という社会はどうなんよ?

884 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:55:15.35 ID:qxAegB4y0
>>877
そりゃ社会の成熟にともなう当然の流れだろ。
左翼とか右翼とか関係ない。

885 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:55:23.46 ID:qP0ddhG00
>>2
野田の言って民主党が行った、
”コンクリートから人へ”の正しい解釈だな

886 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:55:37.98 ID:MfYV74l8P
安楽死+相続税80%

887 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:56:26.10 ID:I/aPmFPZP
>民主は在日マスコミが成功した在日政党だから、


いや、在日マスコミが推してるのは自公だぞw
ネトウヨなんて在日ばかりだし、創価なんてそもそもが朝鮮じゃないかw

>>881

>たった10円戻しただけで、注文がバンバン増えてるぜ。


( ´,_ゝ`)プッ

888 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:56:43.63 ID:DaAeTwO20
まさかこのスレに小泉が社会保障費減らしたなんて事実誤認してるブサヨはいないよな?
奴こそコンクリートから人へを最初に実現したパイオニアだぜ
民主や共産は小泉の尻尾、金魚の糞w

889 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:56:54.72 ID:HqHdyt4I0
>>872
>天然ガスを荷揚げできる港湾に荷揚げすりゃいいだろwww

備蓄能力が足りません。
因みに現状では備蓄は3週間分しかありません。

890 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:56:55.81 ID:eYNCya7lO
>>879
 ▽日本…高速道路会社の内部規定任せ。公的機関に報告義務無し ▽米国…検査内容と報告を法的に義務付け
■【共産党】 「アメリカでは検査が法的に義務付け」 トンネル崩落事故に市田書記局長、新規から維持・管理・更新に道路行政の転換を
◆道路行政の転換が必要 トンネル事故で市田氏 http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2012-12-04/2012120402_02_1.html
 市田氏は、『点検が高速道路会社の内部規定に任され』、検査は目視だったと報道されていることにふれ、「『検査結果を公的機関に報告する義務もない。アメリカでは検査が法的に義務付けられている』。こういう点での国の責任も問われる」と指摘しました。

891 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:57:33.76 ID:qP0ddhG00
>>496
アホなマスゴミ関係者が釣られてるワロス
そんなんだからゴミなんだよ

892 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:58:27.77 ID:vJO1mb/XO
連コリアン

マスコミは民主より自民党を叩いてるじゃん。

それはネットでもわかるだろ。
なに嘘ついてるんだ。

893 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:59:26.46 ID:eYNCya7lO
>>890
◆議事録:第180回国会 衆議院予算委員会 第19号[2012(平成24)年3月1日(木曜日)] http://www.shugiin.go.jp/itdb_kaigiroku.nsf/html/kaigiroku/001818020120301019.htm
○穀田委員 では、もう一度、百九十兆円かかるということは確かだと。
 では、白書のデータをわかりやすくパネルにしたので、見ていただきたいと思います。
これは、図表の緑の部分が新設費用です。『一九六四年の東京オリンピックの前後、建設ラッシュがありました』。その後、高度成長期が続きます。
『そして、日米構造協議に基づく公共投資六百三十兆円の押しつけのもと、バブルの後の景気対策が行われ、そして膨大な投資が行われたわけです』。
 図表の赤い部分が建てかえ費用です。コンクリートの建物というものは建てかえが必要です。
これまで建てかえの費用はそれほどでもなかったけれども、今後大幅にふえていく。それが今から五十年で百九十兆円かかるということです。
 そして、青い線が二〇一〇年度の予算の水準を示しています。『二十五年後の二〇三七年には、維持管理、建てかえの費用さえ賄えない』。そういうことをこの国土交通白書は記していますね、国土大臣。
○穀田委員 先ほど述べましたように、『山がこうありますね、総理。これは必ずつくった分だけ、どのぐらい費用が全部でかかるかは別として、次は更新しなくちゃならぬわけですよ。ずれてくるわけですよね』。
 すぐ国土交通大臣は、長寿化を行うと。それはやるのは当たり前なんですよ。
 だけれども、それを少しばかりやって少しばかり減らしたからといって、『二〇三七年には、維持管理費、管理と建てかえ費用も賄えない。こういう時期が、ちょっとずれることはあったとしても、当然それはやってくるわけです』。
 『しかも、国土交通省の所管分だけでこれだけなんですよ』。
 『しかも、この中には高速自動車道の建てかえの費用は入っていないんじゃないんですか』。
 それだけ言ってください。入っていないでしょう。

894 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:59:28.04 ID:I/aPmFPZP
>>892

( ´,_ゝ`)プッ

895 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 06:59:43.29 ID:7xP+t/V50
幸福実現党にはコンクリートも福祉も減らしていいから増税やめろと言ってほしかったなぁ
福祉減らせと言えるだけでも存在価値はあるけど

896 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:00:26.50 ID:vBoKjvxx0
福祉はほぼ全て消費に回ってる

897 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:00:40.88 ID:c8/PN1r60
この機に及んで小泉ジュニアを売り出すマスコミは気持ち悪いよな
あいつが自民党である限り信用はしない。

898 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:00:46.96 ID:DaAeTwO20
>>884
社会の成熟てw

むしろ成熟のターンから衰退のターンに移ってるんですけど
科学技術ならいざしらず、歴史上、政治や経済、文化なんてものは
むしろ衰退を経験する時間の方が長いくらいなんだぜ

899 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:01:16.74 ID:fMVZcGuD0
コンクリが嫌われる原因は土建屋も悪い
手抜き工事ばっかしてたからな
阪神大震災の時にいろいろバレただろ
土建屋も舐め腐ってるヤツが多いのは確か

900 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:02:14.93 ID:4cjfloKY0
小泉は党内革新派だからどちらかというとリベラルだぞ
YKKつうてお仲間は山岡と加藤だったんだぞ?

901 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:02:55.56 ID:qxAegB4y0
>>889
天然ガスを荷揚げする港湾が不足しつつあるって記事を呼んだことがないからいまいちピンとこないんだよな。

「本当に不足してんのか?」と思ってググってみてるけど、特に何も。

902 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:02:56.52 ID:HqHdyt4I0
>>896
>福祉はほぼ全て消費に回ってる

福祉に乗数効果はほとんどありません。

903 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:02:58.73 ID:hE0Ed7yh0
病院で寝て糞を垂れ流しているゴミ高齢者を養うのに、
若い世代が奴隷となって奉仕するより、
社会インフラ整備でもやっていた方がよほど有意義だし働くほうも楽しい
高齢者の暇つぶしの通院や、点数稼ぎの定期精密健診、金儲けのための不自然な延命医療などは廃止すべき

904 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:03:10.54 ID:DaAeTwO20
自民党工作員もキモいが
ブサヨもキモい
ネトウヨ連呼されてるやつが一番まとも
どのスレでも同じ傾向だな。

905 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:03:38.22 ID:iS6WYxHV0
コンクリート復活はいいけど
韓国製セメント使わないように規制しろよwwwwwwww
http://www.aso-group.jp/group/detail.php?id=38

906 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:04:36.35 ID:c8/PN1r60
世の全ての金がビル・ゲイツに渡り
そのゲイツが月10万円しか使わなければこの世は地獄と化す。

ほとんどすべての額が市場を循環させ潤すお金になるのならば
安心していい

907 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:04:36.57 ID:UA7rd63P0
>>903
だな

ゲリノミクス安部ちゃんは韓国に帰国しろ

908 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:05:22.12 ID:DaAeTwO20
男女共同参画予算も高齢者向けになってるしな。
なぜかというと独身フェミ「おひとりさま」の老後は惨めなものであってはならないからw
フェミのイデオロギーと高齢者福祉って実はセットの概念なんだよね。
意外と知られてないけど。

909 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:05:42.62 ID:vJO1mb/XO
民主のときの恐怖は
日本企業が破壊されて
日本人にお金が回らなくなる恐怖。
あのとき感じたのは
お金が回らなくなる恐怖か。
社会絶対が不幸になる、
ヤバい恐怖が、

在日マスコミをふりきって、自民党に一気になった理由だね。

共産党がいう、大企業が悪いというのは
でたらめだな、とあのとき民主がやった行為は
大企業がやばいと、日本人全体にお金が回らなくなる恐怖を与えた。

910 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:06:02.93 ID:HiYCsiK7O
>>896
【ほぼ無駄な】
を付け加えろよw
てか、アレを消費と呼ぶ自体に違和感があるね。

911 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:06:23.35 ID:XE6mJzjZ0 ?2BP(1013)
>>905
そういや、公共事業費は仕事にまわるつったって材料を海外から買ったりした分は資金流れちまってるんだな

912 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:06:56.76 ID:AXMLvMRg0
公共事業をやめて、
国の内部留保を配れば、
すべて解決する。

913 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:07:01.81 ID:ll1Srx9M0
>>909
根っからの自民支持者すら取り込めなかった安倍が
国民の恐怖とやらの受け皿になってるとは思えんねえ。

914 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:07:21.12 ID:eItEEn9Z0
将来世代の資本整備は将来に任せればいいじゃないか
未来のために今から作って風化劣化させる必要はない

915 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:07:49.82 ID:J+UzZDDv0
>>912
亡国完成!って感じか?

916 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:07:55.61 ID:DaAeTwO20
>>900
山岡って誰よ
山タフ先生の間違いだろw

ま、実際小泉はリベラルだよな
ネオリベラル。

917 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:08:52.90 ID:vJO1mb/XO
自民党が勝ちまくりした結果は無視するの?

918 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:09:56.84 ID:HqHdyt4I0
>>901
今は既存の施設を使い、ガス船を掻き集めピストン輸送を行うことによって
なんとか間に合わせているからです。
ただ施設や船舶の酷使は寿命を縮めることになるので、いずれ早い時期に
必要になるということです。
少なくともインフラ整備には10年は掛りますので不足してからでは遅いのです。

919 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:11:17.72 ID:eYNCya7lO
■経済成長率の違い
 「戦後最長の景気拡大期」である2002〜07年の経済成長率のうち、4割が「貿易黒字の増加」、3割が「輸出関連企業の設備投資」だった。
 現在は貿易赤字で、円安になればさらに赤字額は膨らむ。未だに輸出関連企業は、過剰設備を持て余している。上場企業の4割が無借金で、資金が無いから国内で設備投資をしていないのではない。

■今までは低インフレやデフレであっても経済成長できてきたのに、なぜ今回は2%のインフレが経済成長に必要なのか?アベノミクスにはその説明が無い。
 『高度経済成長が終わった1970年代後半以降は、むしろインフレの時の方が景況悪化・株価下落。なぜなら日本のインフレは、例外なく原油高に伴うコストプッシュ・インフレだからだ』。
 2%の物価目標が無意味なのは、好況期を振り返れば自明。
 過去30年以降で最大の経済成長だった1988年は7.1%だが、インフレはわずか0.7%。
 バブル期全体(1986〜89年)で見ても経済成長は年平均4.9%だったが、インフレはなんと0.4%にとどまっている。
 2002〜07年の戦後最長の景気拡大期に至っては、デフレだ。
■第2次安倍政権は意図してかしないか、円安を基点とした日本の財政破綻をしようとしている。日本なんてどうなったっていいのか?
 2%の物価上昇が実際に達成されたら、財務省は困る。なぜなら、出口戦略つまり金融引き締めをして、金利を2%以上に適正化させなければいけない。
 過剰な円安が続いた場合も、金融引き締めが必要になる。

920 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:12:12.22 ID:HqHdyt4I0
>>912
>公共事業をやめて、
>国の内部留保を配れば、
>すべて解決する。

それなんて言う埋蔵金?w

921 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:12:51.63 ID:Ilp0MuQU0
幸福の科学の雑誌でスレ立てるなつの

922 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:13:12.74 ID:8YaVHMwU0
>>822
そうかぁ?
このところ原発や笹子トンネルなど、不良債権ばかりだと思うのだがw
首都高の老朽化問題もあるし、当面は保守ばかりで新規事業は難しいという見解。

結果だけみれば数十年先を見越したインフラ投資というのは、
現実問題として中々難しいということなんだと思うよ。

923 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:13:20.37 ID:I/aPmFPZP
インフラは十分ともう十分に整ってるからなぁ。

これ以上作ってどうすんの??
それこそ無駄でしょ。これから人口が減るのにw

924 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:14:25.84 ID:0w0qEyT50
そうだよ。将来必要なインフラは将来に考えればいい。
技術の進歩であっという間に造ってしまう時代だから。

925 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:14:46.58 ID:1b6MWK8G0
>>744
日本の90の空港のセンターはどこだ?  仁川だ

日本の128の港湾のセンターは何処だ? 釜山だ


   支店作りせっせとやったようなもんwww
羽田ハブにするった前原は即行でハブwww

926 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:16:06.52 ID:DaAeTwO20
というかインフラの老朽化は小泉に騙されてコンクリートから人へ()とか寝言いってた共産ですら
認めてることなんだからそこの予算を増やすことは急務。
必要最低限すらやってなかったというのが現実。

927 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:16:29.79 ID:O5qsRJKt0
つまりは削るなら額の大きいところからってことだな
まったくそのとおりだ
公務員の2年限定の給与カットとか国会議員の歳費削減とか
数字的にはほとんど大したことのないパフォーマンスに騙されるやつほど公共事業たたいてるんだろうな

928 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:18:54.36 ID:bhArhtDh0
>>912
それは子供手当やナマポを推奨した民主党と同じ考えだな
その結果がどうなったかは言うまでも無いが

929 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:19:19.77 ID:bT/ie/JqP
この国は、なぜここまで頑なに少子化対策をしないんだろう。
子供手当だって控除廃止で財源捻出しただけなのに叩かれまくってるし。

中長期で見れば少子化が社会にとって一番の害悪だって分かっていないのかな?
需要も減るから経済も停滞するし、高齢化率も上がるから社会保障も成り立たなくなる。
誰が考えてもヤバい将来しか思い浮かばないのに、誰も少子化対策を本気でやろうとしてない。
男女共同参画とか制度はあるが、実際に若い人に使われているのはごく一部だし。

930 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:20:08.42 ID:HrK5QKP/0
まあ年寄りが死ななくなったのが元凶だわな
年金と医療で兆円単位のペースの負担増って最悪だろ

931 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:20:39.65 ID:HqHdyt4I0
>>922
>結果だけみれば数十年先を見越したインフラ投資というのは、
>現実問題として中々難しいということなんだと思うよ。

それはインフレが起きずデフレだったことが最大の問題なんですよ。
インフレであれば事業規模に比して返済額は相対的に下がるのですからね。

932 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:22:09.52 ID:AW5n2Dkp0
コンクリートって建材としては一番安価かつ高強度高耐久なんだけどね
勝手に悪者にされて困惑リートですわまったく

933 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:22:50.13 ID:fV8XsqlS0
チョンや支那人に生活保護出すのやめやがれ。

934 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:23:02.10 ID:bT/ie/JqP
>>930
それは今見えている現象であって、
少し先には労働人口の減少に伴うGDP減少も加わってダブルパンチ状態になる。

こんなことはすぐに思いつくし、学校の授業でもやってるくらいなのに
根本的な解決策である少子化対策にはほとんど金を使わない謎の国、日本。

935 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:23:30.82 ID:c8/PN1r60
社会保障費が増えたところで誰も困らないという現実。
日本が何千兆と借金したところで誰の首も飛びやしない現実。

ただただ権力者に脅されて騙されている国民がそこにいるだけ

936 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:23:31.35 ID:A1Pl68Im0
じゃあ介護は廃止してあんらくししせつを作れよ
そういう主張もしないで社会保障を削れは通らない

937 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:23:57.68 ID:HqHdyt4I0
>>924
>そうだよ。将来必要なインフラは将来に考えればいい。
>技術の進歩であっという間に造ってしまう時代だから。

無理。
実際に造るよりも計画策定や買収交渉などの期間の方が遥かに長いから。

938 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:24:02.19 ID:XjAnz77x0
つODA.

939 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:24:28.80 ID:I/aPmFPZP
>>929

>この国は、なぜここまで頑なに少子化対策をしないんだろう。

人を増やしても仕事がないからだ。これは国策だ。
少子化担当大臣などを置いてるが、あんなのはポーズだからw
本気で対策などする気ははなからない。

940 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:25:01.85 ID:DaAeTwO20
>>929
まあ俺も子供手当ては悪い制度だとは思わんな
男女共同参画はどうみても絶対悪だが。

失業率増、低賃金化、少子化、消費人口減
社会保障費激増、どこを取ってみても害しかない。
得するのは安い労働力を手に出来るようになるグローバル企業だけ。
グローバル企業の利益が国益に繁栄されるかというとそれも微妙といわざるを得なくなってきてるのが今の時代。
経団連米倉とかどう見てもゴミだしな。

941 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:25:31.46 ID:BPsIASoI0
まったく正論だ

942 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:26:25.11 ID:O5qsRJKt0
> 子供手当だって控除廃止で財源捻出しただけなのに叩かれまくってるし。
お、おまえは何を言ってるんだ・・・?

943 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:26:28.94 ID:3ytvBh/eO
生活保護は単身世帯でも手取り十五万円+医療費交通費公共料金税金社会保険介護費用全て無料だから

福祉のばらまきはおかしい

944 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:26:29.90 ID:/XgblvGW0
>>935 必要な社会保障費と、堕落した人間に配ってる不要な費用がある。

945 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:26:36.17 ID:PeSEwGMY0
国でも地方でも歳出が圧倒的に多いのは人件費や公共事業費じゃなく
社会保障費なんだよなあ

946 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:27:58.68 ID:bT/ie/JqP
>>939
人が減れば、もっと仕事がなくなるぞ?

国内から工場がなくなってるのだって、
円高もあるが、根本は国内需要が縮小し続けているからだぞ。

947 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:28:53.91 ID:A1Pl68Im0
社会保障の何を切るのか言えよ
袋叩きにあうぞ
こいつは逃げてる卑怯者だ

948 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:29:14.13 ID:/XgblvGW0
つーかさ、俺は給料30万だけど、
そっから税金やら年金等引かれて
手取りは18万しかないわけ。

そっから光熱費や通信費や
医療費、奨学金の返済もしてるわけ。

そして貯金もしてるわけ。

ナマポがこれより楽な生活とか許すわけないだろ。
税金納めろカスどもが。

949 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:29:20.68 ID:DaAeTwO20
労働人口が足りなくなるって
足りないのは消費者ですよ
だからデフレなわけで。

男女共同参画のせいで労働者は有り余ってるよ。
で、少子化はさらに進んで消費人口は減り始めてる

950 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:30:48.08 ID:ODK0T97U0
コンクリートなんて圧縮力しか耐えていないよ
圧縮力なんてどんな素材でも耐えられるからたいしたことない
ほんとは引張力に耐えている鉄筋にこそ焦点を当てるべき
鉄筋コンクリートは鋼製品だよ

951 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:32:36.97 ID:I/aPmFPZP
>>946
君は根本が間違い。人が増えても仕事は増えない。

何故なら、日本にはシェアリングする意志などないからだ。

952 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:33:10.94 ID:sKg1JpbD0
社会保障で潤った人ってあまりいないのかね
その手の商売をしている人らはどうだったのかどうなのか

953 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:33:17.17 ID:bT/ie/JqP
>>947
結局はこれが問題の本質なんだよね。

絶対的な数も多いし、投票率も高い高齢者にとって
都合の悪い政策は選挙に悪影響を及ぼすから実行されない。
高齢者は自分が逃げ切ることしか考えてないしな。

954 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:34:08.64 ID:HqHdyt4I0
>>949
>足りないのは消費者ですよ

一番足りないのは所得です。
コインの裏表の関係ですがね。

そもそも労働人口とGDPは比例関係は必ずしもないのですから。

955 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:35:17.68 ID:I/aPmFPZP
アホやなぁ。

人がどれだけ増えても仕事(収入)がなければ何も買えんだろうがw

956 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:37:01.13 ID:HqHdyt4I0
>>951
>何故なら、日本にはシェアリングする意志などないからだ。

シェアリングしていたものが「非効率」「無駄」と言われて切り捨てましたからね。
つまり無駄と言われ続けていたものこそが、シェアリングの働きをしていたのですから。

957 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:37:24.25 ID:T4Yi/ALh0
公共事業でお金が廻るのは一部の大手建設会社だけで
ほかは二束三文でしょ。
公共事業で皆さんの家庭は潤いますか?
答えはNOでしょう。
一番良いのはパチンコに重い税金を課して
年金額を増やすこと。
そうすればお年寄りが安心して貯金を切り崩さずにお金を使えるようになる。

958 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:38:19.90 ID:OH8qYESW0
4年前のテレビマスゴミが、後期高齢者保健制度や、ナマポ母子加算廃止で自民党を猛バッシングして
政権交代の大きな支援材料になった事は確か。

959 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:38:55.00 ID:33wNgTAEO
産まれた時から、死ぬまでコンクリートに囲まれて暮らしている都会人とかは、公共事業を重視するかもね。
田舎者の私は、「あ〜あ、また山を削って何か作っているよ。景色が変わっちゃうな〜」って感じるよ。

960 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:39:12.67 ID:B5DcuM9T0
老人福祉を削ることが少子化対策だよ。
国よりも子供に面倒を見て貰おうと昔の人は考え、子供を産み
生まれないときはよその多く生まれた子を引き取った。
政府が信用できないなら、結婚して子孫を作ろう。
家族よりも政府の方が信用できるなら、一人で暮らせ。

961 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:39:24.50 ID:1EF5bKsz0
納税の可能性が少ない老人、病人、障害者、貧乏人を殺せ

962 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:39:44.55 ID:OH8qYESW0
高齢者でも医療費の自己負担は3割払えよ

963 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:39:59.40 ID:Uzo3MKTK0
>>354
はあ?土建屋? 大川隆法は元エリート商社マンだろ。

964 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:40:20.90 ID:sKg1JpbD0
会計基準とか税制が人件費に回りにくい環境を作っているひとつの原因なんだけど
ちょっと其の辺の解釈かえると債務超過の判断がかわるのでってのが内部留保を優先する理由のひとつさ

965 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:40:31.29 ID:bT/ie/JqP
>>954
所得は何から生まれるか分かるか?
GDPが落ちていて、それは内需の減少が一番の原因。

で、なぜ日本人が消費しないか分かるか?
本質的に日本の社会保障制度が立ち行かなくなるのがみんな分かってるからだよ。

966 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:40:34.74 ID:DaAeTwO20
ワークシェアって小泉のやった派遣だろw

>>954
ま、実際やってるのがパイを縮小させた上でのワークシェア
労働者を増やして一人当たりの所得を下げるって政策だしね。

967 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:40:37.54 ID:OH8qYESW0
ナマポも医療費の自己負担3割払えよ

968 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:41:50.81 ID:YdlBf8/BO
いつまでも あると思うな 氷川鉱

969 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:42:35.56 ID:I/aPmFPZP
自公の言うことって、よくよく考えてみると無理なことばかりなんだよ。

それを分かって言ってるんだろうが、まぁ、騙しだわな。

アホをいかに騙して票を獲得するかに長けてるな、自公はw

だから、ネトウヨとかカルト信者が自公支持者の主力なのだろうなwww

>>956
自公政権が労働法を改悪したからね。
シェアリングを完全に否定した、ってことだね。

970 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:42:36.20 ID:h0XLKmKC0
>>957
震災復興需要で仙台の繁華街が末端の労働者でにぎわってるのに、お前は何を言ってるんだ。
お前にはブラックを辞めて土建屋に就職するという思考が可能な脳みそすらないのか。

971 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:42:56.62 ID:/XgblvGW0
独身女に重税を課せば、出生率なんてすぐ改善する

まぁ人権云々あるけど。

972 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:42:59.45 ID:8YaVHMwU0
>>935
その権力者は君自身であることをちゃんと分かっているかな?
日本は民主主義国家だからな。

1票を持つ君自身が、君のいう【権力者】の正体なんだよ。

日本で陰謀論が人気を博している背景には、
実は国民が民主主義を理解していないという問題がある。
おでこに乗せた眼鏡を探すように、権力者はどこだ?とアタフタしている。

フリーメイソン?ネオコン?イルミナティ?
君が探している"見えない権力者"とは君自身なのだよ。<ズビシッ!!

973 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:43:31.08 ID:z9chXw1k0
社会保障云々言ってる内は、消費進まないから不況から抜け出せんわ!
どんな小手先のことしても無理。

役人連中は自分等将来安泰だから、そこが見えない気づかない。

974 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:43:32.61 ID:ch538G37O
三塚博を次の首相候補とか釈迦族の生まれ変わりとか、散々持ち上げまくって神輿に担ごうとして、
その三塚にゼネコン汚職疑惑が持ち上がると、速攻で全て無かった事にした「幸福の科学」のバカども。
ホント無節操で恥知らずな腐れカルトだな(笑)。

975 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:43:53.15 ID:WQ/QNqOP0
>>960
老人福祉を削ると将来に不安を感じる中高年が貯蓄に走るので逆効果
少子化対策は、従業員の給料UPと安定した雇用
それには終身雇用制の維持が必要

976 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:44:18.00 ID:HqHdyt4I0
>>965
>で、なぜ日本人が消費しないか分かるか?
>本質的に日本の社会保障制度が立ち行かなくなるのがみんな分かってるからだよ。

全く違います。
社会保障が十分でなかった高度成長期より、現状の方が余程社会保障が充実しているので
その論には矛盾があります。

977 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:44:42.23 ID:DaAeTwO20
ブサヨってまだワークライフバランスとか言ってるの?
それ仕掛けてるのネオリベだから
あいつら多様な働き方だのなんちゃらどうちゃら色んな美辞麗句並べて
男女共同参画基本法とセットで派遣法改正したんだぜ
やつらこそワークシェアを本気で実現させた主犯な。

ブサヨってのはそういう奴らに騙されてるんだよw
バカだねーwwww

978 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:45:57.30 ID:/XgblvGW0
>>975

雇用関係無いよ。

女も稼げるようになったら独身を謳歌するだけで
結婚なんかしなくなる。事実そうだろ。

独りでは食べていけない状況にするしかない。
女は安定を求めるから、未婚に重税を課して
子供には金を配ればいい

979 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:46:02.89 ID:WQ/QNqOP0
>>970
賑わってなんかないぞ。
仙台に行って見て来い

980 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:46:49.84 ID:Mg8gum760
 
          ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
          ┃     コ ン ク リ ー ト が 人 に       ┃
          ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                 ┌───────────┐
                 │ あ り が と う 民 主 党  │
                 └───────────┘

981 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:46:57.51 ID:IhWPe5OPO
>>1
社会保障をおざなりにする国家なんて税金を収める価値すらない

982 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:47:20.14 ID:sF0cAdpT0
くそう・・・・反論できな・・・・・


まあ、延命は分配効率悪いのは同意だが
箱物も老朽化とか将来の費用の面もあるけどな

983 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:47:28.66 ID:HqHdyt4I0
>>975
>老人福祉を削ると将来に不安を感じる中高年が貯蓄に走るので逆効果

インフレ推進を行うことによって貯蓄をさせない方法はありますがw

984 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:48:02.83 ID:aXTaV5v30
>>1
ウソこけ
「コンクリート」は、土建業界と偽官僚とヤクザのボッタクリ
社会保障費は各国民ひとりひとりに行き渡るお金
国土強靭化は「そろそろ手抜き工事がバレまくる時期だから証拠隠滅が
主な目的」
手抜きした土建会社からの賠償金だけで将来世代は食って行けるわ

985 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:48:11.00 ID:jH99Dys+0
ん?税金ってほとんど公務員の人件費じゃなかった?
だから削るべきは・・・

986 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:48:19.73 ID:IlemTIUrP
>>957
お前わざと言ってる??
年寄りは金使わないだろ w
金使わないと金が流れない=経済が回らない

987 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:48:26.42 ID:DaAeTwO20
>>969
まだそういう事実誤認したこと言ってるバカがいる
小泉はワークシェアをやったんだよ。
非正規雇用を拡大させる形でね。

それに乗ったのがブサヨでありフェミ。
一人当たりの賃金が減って、みんなが貧しくなれば共働きせざるを得なくなるから
イデオロギーを優先して貧困政策を追認した。

988 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:48:48.56 ID:h0XLKmKC0
【復興需要】 仙台の歓楽街は今、空前のバブル景気・・・水商売のお姉さん悲鳴 「休む暇もない」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1322785741/

>>979
馬鹿はニュースぐらい見ろよ。

989 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:50:02.49 ID:cXnpsuCx0
>>985
抵抗が激しいから無理だね。抵抗の弱い分野から削るのが政治だねー

990 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:51:03.78 ID:X+0OiDu+0
つまり、貧乏人はしねと、年金、保険をアメリカ式にしたいといいたいわけですね。
虫歯治すのに100万円にしたいわけですね

991 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:51:18.09 ID:vnbmyzmQO
>>970
仙台の復興バブルはすでに終わってる。
他県からの末端労働者はガッチリ溜め込んで帰ってる。

992 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:51:24.52 ID:WQ/QNqOP0
>>988
一部の業種だけ儲けて日本経済が良くなったのか?
仙台が繁栄しても他の地域が良くならなきゃ意味が無い

993 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:52:18.04 ID:ypswCcmUO
医療に金が回っても
医療分野は裾野が狭いからなー

994 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:52:30.38 ID:DqobkI+B0
老人って
医療費だ年金だって不労所得を税金から貰っている上に
若者の職を奪っているんだよな

なんで日本にいるの?

995 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:53:41.70 ID:WQ/QNqOP0
公共事業で経済が良くなるというのは嘘

996 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:53:47.66 ID:DaAeTwO20
>>984
社会保障費は国民一人一人にはいきわたりません
ネオリベやブサヨフェミのイデオロギーのために使われてるだけ。

社会保障費が激増したのは小泉以降
貧困層が激増して、共働きせざるを得なくなった家庭も激増
そうなれば、今まで家庭内で無償で福祉が補われていたものが
全部国もちになる。それが社会保障費激増の正体。
けっして福祉の質がよくなったわけではない。
昭和の昔は老人医療費は無料だったわけだしな。

997 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:53:53.59 ID:bT/ie/JqP
>>994
民主主義の日本において、選挙に沢山いっている老人こそが日本人という扱いだから。
選挙にいかない若者は虐げられて当然。

998 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:54:02.63 ID:lituPweVO
年金の金だけ徴収して支払う時には無駄遣いって何なんだよ
消費税増税が社会保障の為じゃなかったのか

999 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:54:28.70 ID:lApuVr1W0
これは酷い・・。

1000 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:54:39.69 ID:DqobkI+B0
老人は明らかに朝鮮人

一刻も早く日本から出て行け!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

314 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)