5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】核分裂プルトニウムは5トン…日本原燃の再処理計画

1 : ◆SCHearTCPU @胸のときめきφ ★:2013/02/09(土) 17:55:05.57 ID:???0 ?PLT(12557)
日本原燃は青森県六ケ所村の使用済み核燃料再処理工場(試運転中)で、
2013年度からの3年間にプルトニウムとウランを混ぜた酸化物(MOX)の
粉末を約16・3トン製造する計画を立て、9日までに原子力規制委員会に提出した。
粉末には核兵器の材料にもなる核分裂性プルトニウム約5トンも含まれる。

*+*+ 47NEWS +*+*
http://www.47news.jp/CN/201302/CN2013020901001461.html

2 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 17:56:03.40 ID:p108kQyET
プルトくん(´・ω・`)

3 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 17:57:20.11 ID:XacEE9abO
これに反対する放射脳諸君はプルトニウムをどうするつもり?

4 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 17:57:22.63 ID:f9wvDJKPT
赤プル

5 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 17:57:45.36 ID:7Mfh2o0w0
結局、環境排出問題は未解決のままかwww

6 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 17:57:52.40 ID:It10bIFp0
キチガイ

7 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 17:58:57.71 ID:bdnfcySg0
軽水炉から取り出したプルトニウムは240とか241とか239よりも核分裂が早く起きる同位体が混ざってるから
核兵器に使っても威力が低い。
豆知識な。

8 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 17:59:08.58 ID:CmjFb3JQ0
肥後MOX

9 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 17:59:11.12 ID:BEd5iBuQ0
核兵器を中国に打ち込むの?

10 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 17:59:39.87 ID:NLGRuXsA0
プルトニウムは評判悪いから、ぷるるンニウムに改名するといいと思う ミ'ω ` ミ

11 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 17:59:55.02 ID:AAEJNYP7O
もんじゅから取り出した兵器級プルトニウムはどこにあるの?

12 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 18:01:42.77 ID:Vcux3x9H0
>>11
それは秘密ですと小金治が言っていた。

13 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 18:02:17.02 ID:+iNLZ7Zt0
各兵器級のプルトニウムは何キロくらいあるのかな。

ふげんの燃料やブランケットはどうなっているんだろう。




14 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 18:03:32.90 ID:FlTI9xxZ0
>プルトニウム約5トン

しかし軽水炉のやつはPu240が多く核兵器には不向き。
もんじゅに期待。

15 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 18:04:56.89 ID:rnpHt3n70
>>11
一部、普通にイランとかに横流ししてるやつがいると予想

16 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 18:06:50.81 ID:VUGffQ1A0
支那全土を丸焼けにできる量は十分にあるな

17 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 18:08:00.80 ID:azZ5xC9G0
>>3
埋めてナイナイする

18 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 18:08:53.40 ID:Zq5xMdYq0
日本には扱えないから中国や韓国のような技術先進国に委託すべき

19 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 18:09:16.53 ID:LNPCgKgj0
>もんじゅに期待。
狂気の沙汰

20 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 18:10:02.77 ID:8fsdMWqu0
>>16
その前に、管理中のうっかりミスで、日本が丸焼け

21 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 18:10:58.29 ID:6H730PZX0
>>20
日本人はお前みたく馬鹿じゃないからw

22 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 18:11:42.26 ID:00PblyRe0
再処理工場は絶対に止まらない
止めたら膨大な使用済み核燃料を各原発の敷地内に戻さなければならない
かくしてプルトニウムの生産は続くww
今やアメリカ、ロシアが真っ青になるまで生産しちまったが別にいいさwww

23 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 18:12:06.49 ID:ChNXECeH0
>18
技術先進国なら糞尿くらい海洋投棄せず韓国国内で処分しろ

24 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 18:12:53.56 ID:6WtUiuDu0
5トンもあるなら少しくれよ、肴にして飲みてえわ。

25 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 18:13:11.44 ID:ipSTsfs/0
プールにぶち込んどけばいいじゃん。処理に困った頃には戦争で人類が全滅してるわ。

26 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 18:13:15.73 ID:crGLiH7v0
将来的には宇宙投棄すべきだな

27 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 18:14:30.98 ID:UjpcnbVI0
2`あれば一発出来るからなぁ

28 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 18:16:15.42 ID:oOMMSqAY0
>>18
弾頭に取り付けて打ち込んでやればいいな

29 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 18:18:02.05 ID:8fsdMWqu0
>>21
「うっかり臨界させちゃった☆」な東海村の事故から、まだ10年ちょっとしかたってないんだけど
とりあたま?

30 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 18:19:33.00 ID:c4W/DlJB0
北半球を人間住めなくする程度だから大した量じゃないだろ

31 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 18:19:42.68 ID:Xep3wmnV0
東電とか原子力村の連中には無理だろうなw
自衛隊に戦略ロケット軍団でも新設して管理するべき

32 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 18:23:02.83 ID:YMfp300g0
ザ・クズ中のクズ、売国
働かない民主党 審議拒否の歴史

Love 特ア

安倍内閣時代
・大臣が子供を産む機械などと発言をしたから辞任しろと審議拒否
・憲法改正のために必要な国民投票法で民主案を飲んだら審議拒否
・民主党が出した教育基本法改正案を自民党が丸呑みしたら審議拒否
・参院選で勝った民主党の要求どおりに解散しないから審議拒否

福田内閣時代
・参院選で負けたのに首のすげ替えで福田に変わった
 民意を問わないで首をすげ替えたのは民意に反しているから審議拒否
・日銀総裁人事が気に入らないと審議拒否
・イージス艦と漁船の衝突事故の真相究明がされるまで認めないと審議拒否
・後期高齢者医療制度を廃止しない事、
 ガソリンの暫定税率を復活させた事を理由に問責可決→問責したのだからと以降審議拒否

麻生内閣時代
・民意を問わずに首相が替わることは許されない。解散しないから審議拒否
・定額給付金を撤回しないから審議拒否
・麻生が補正予算案を臨時国会に出してこないから審議拒否
・中川昭一酩酊会見
 中川が謝罪するまで審議拒否
 中川が辞任しないから審議拒否
 今すぐに辞任しないから審議拒否
 中川の辞任について首相が謝罪するまで審議拒否
 麻生内閣が予算案を撤回するまで審議拒否
 予算案撤回→民主「このとおり麻生内閣は無責任だ。政権担当能力はない。だから審議拒否」
 民主「麻生が衆院を解散しない」事を理由として麻生太郎問責決議可決
・麻生首相が衆院解散を決めたので審議拒否

33 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 18:23:40.12 ID:9uLRbyVi0
あちこちにあると危険だから、高濃縮して、小分けして、周りに高性能火薬置いて…

34 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 18:24:44.92 ID:ZzsPjXgB0
人類最強の兵器は青森の地下にあった

35 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 18:25:19.15 ID:YiQ+lNxn0
これ、積めるだけ積んで弾頭につけたらそれだけで核兵器になるよな

36 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 18:25:27.56 ID:4CceVNwE0
もんじゅとふげんは兵器グレードのプルトニウムが
割と大量にとれるね。

37 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 18:25:53.43 ID:xXowG8TX0
残りは爆弾にしよう

38 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 18:25:56.14 ID:JPmj+Dur0
どうせまた事故って止まって隠蔽してのコンボを繰り返して、2兆円以上をドブにすてるんだろ。

39 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 18:25:57.09 ID:6H730PZX0
>>29
なんで東海村とプルトニウムをごっちゃにしてるんだ?低脳君

40 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 18:26:03.40 ID:+IvvwVhz0
兵器級に再処理しようか。

41 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 18:28:12.38 ID:oG5+Apck0
放射脳安全厨に飲ませればいいよ

42 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 18:28:38.91 ID:GnhrQ3/q0
原料は確保したから後は高濃縮技術とミサイル管制技術だな。

43 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 18:28:57.25 ID:FtLQOCmZ0
やっぱもんじゅやふげんじゃないと抑止力として弱いな。

44 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 18:29:48.43 ID:qKkVs4Kg0
核燃料サイクルが破綻した時点で原子力に未来はなくなった
ただただ後始末が面倒なだけだ

45 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 18:30:16.69 ID:00PblyRe0
プルトニウムが溢れ出す&国際問題になるぞってのは1年前から指摘されてたが
脱原発とかの声でかきけされ綺麗に無視されてたな
今も原発規制局の人は地割れ探ししかしてないし

46 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 18:30:32.32 ID:/q3jmlzu0
先延ばし先延ばししてきたアクティブ試験
12年までだったのにまだ試験かよw

47 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 18:30:52.09 ID:Ex0Ot+Xj0
ゆるキャラのプルトンくん。

48 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 18:32:07.09 ID:YiQ+lNxn0
最終的には、ロケットに積んで太陽系外にサヨウナラ

49 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 18:35:03.46 ID:iIlveYjb0
>>15
去年の民主党の原発事故の状況見ると、お友達の革命家を通じて普通に外国に流していてもおかしくないんだよな

50 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 18:37:32.15 ID:CzPyE7Y90
>>1
すべてミサイルにしておけば、捨て場所に困らないなw

51 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 18:40:26.88 ID:idkrKk1F0
やばいヤツは福一で地下に流しちゃえばいい

52 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 18:41:15.97 ID:8yR744nU0
長崎型の原爆5000発分か・・・

なあんだ

53 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 18:41:49.47 ID:Wkqg2o8F0
人類の敵は日本

54 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 18:42:13.47 ID:J3S34EOs0
プルトニウムなんかは、加速した中性子を放射して
臨界しない程度に徐々に分解させりゃあいいのに

中性子放射分解の時に熱も放出するだろうから、その熱で発電もすりゃあ
一石二鳥だと思うけどなあ

55 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 18:44:59.83 ID:+hhF46Ie0
太陽に向って飛ばすしかないよな

56 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 18:45:35.96 ID:bmGKc3CM0
ロケットというかミサイルに積んで、
宇宙に返すか中国に落とすか。
なんちゃってw

57 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 18:50:44.01 ID:rpgPZGJpO
原子力推進派なんだが、原子力辞めちゃうんなら、ネックのウラン調達もいらなくなるし、いっそのこと核武装しちゃったらいいと思うんだ。

58 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 18:51:52.19 ID:gZvpYVFM0
MOXねえ・・。
福島第一でMOXのヤバさがわかったから今受入れ予定のところ以外新たな受け入れ先は難しいかもな。

59 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 18:52:11.27 ID:rfQfoVih0
>>7
威力はともかく239より240や241は小型に出来るのだよ。

60 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 18:55:32.41 ID:hhUnvci30
燃料費を安く出来るな、原発再稼動してどんどん使えば良い

61 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 18:57:33.69 ID:rnpHt3n70
>>49
とりあえずロケットや核関連技術に関する情報はイランや北朝鮮に洩れてないと想像するほうが難しい

62 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 18:59:24.01 ID:rfQfoVih0
プルトニウム241を利用すれば手榴弾の大きさの水爆が出来る。
これをイプシロンロケットに数千発搭載して大気圏再突入後の大気圏内
でクイラスー爆弾みたいに広範囲にばら撒けば效果抜群なのだよね。

63 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 19:00:22.58 ID:gZvpYVFM0
「深刻な事故は起こりえないのでMOX燃料でも問題ありません」というのは通用しなくなったからなる

64 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 19:01:50.59 ID:uiE0MPR60
エネルギーたくさん

65 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2013/02/09(土) 19:09:54.01 ID:AsHaij3u0
いっそ核爆弾作って爆発させて、そのエネルギーでお風呂沸かしたり
バス走らせるとかできんのかね?

66 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 19:16:49.23 ID:gZvpYVFM0
>>60
燃料費は、再処理分高くなるんよね。

67 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 19:19:01.34 ID:dFuJAMuh0
>>1
建設コストが2倍以上になったせいで現状のフランスに
再処理を頼む場合の2倍以上の処理コストになるんでしょ

現状でも火力の燃料費より高いMOX燃料がさらに2倍以上に

68 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 19:19:18.88 ID:kBYUDzI30
5tのプルトニウムを16.3tのMOXに増やすのか。
厄介なものを増やすなよ。

69 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 19:21:16.33 ID:qZ32+Pz/0
普通に核兵器作れよ。

敵性国家の中華人民共和国や大韓民国が日本の領土を脅かしている現状で、抑止力は必要。


非核三原則何て糞食らえ。

70 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 19:21:57.86 ID:gZvpYVFM0
コスト面で問題があるから、プルサーマルでも全燃料をMOXにできないんだよね。
国際公約まもるためにプルトニュウムは減らさんといかんけど。

全燃料がMOXだったら、福島第一3号機はどうなっていただろう・・

71 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 19:22:19.87 ID:w8quU45T0
>>63
福島第一の事故当時、危険厨は
「3号炉はMOX燃料を使っているから、これのせいで膨大な死者が出る」と
騒いでいたねえ。

72 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 19:23:28.53 ID:FtLQOCmZ0
>>71
実際は天然ガスプラント建設する方がたくさんの死人出るよな。

73 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 19:24:04.78 ID:Y57exgPTO
>>1
なにこれ
なんで反社会勢力へ情報提供してんの?

74 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 19:25:27.36 ID:gZvpYVFM0
>>71
そのころ安全厨は、「メルトダウンはありえません(`・ω・´)キリッ」
っていってたけどね。

75 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 19:28:20.18 ID:gZvpYVFM0
国際公約があるから、プルトニウムは減らさんといかんから
MOXで燃やすのは仕方ないけど。

76 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 19:30:32.56 ID:gZvpYVFM0
わかっていることは、
この計画通りなら、また電気代を押し上げる要因が増えるということだな。

77 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 19:33:27.35 ID:8yR744nU0
5000kg × TNT20kt = 100,000,000t

たった100メガトンじゃないの ICBM100発分 SLBMなら400発分じゃない

78 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 19:33:46.38 ID:dxIW7CFr0
取りあえず原爆2発密造だな。そのうち国産ロケットで・・・。
常任理事国入りも確実だ。「力なき正義は無力」とも言うしな。

79 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 19:35:18.01 ID:qrg78TWe0
小沢や渡部やミンスに金儲けさせなきゃそれでいいよ

80 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 19:41:44.11 ID:rnpHt3n70
>>74
結果として、確かに原発の技術というのは想像されるより危なくなかったのかもしれない、しかしそれを管理する体制がお粗末で
とてもじゃないが現状の体制で扱うべきものじゃない、ということが明らかに。
ある種、ある程度双方正しいのだろうが、とりあえず凍結ね、と正しいところには落ちたような気はする。
そうこうしてる間に天然ガスもすっかり安くなって原発を続けるのがコスト的に微妙にもなってきたし

81 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 19:41:51.73 ID:He3C8XfN0
>>7
239の弾頭に比べての話だろ?
これでどれぐらいの破壊力のある弾頭ができる?
むしろ極地型として、大威力過ぎるのよりかは使いやすい。

82 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 19:43:00.88 ID:rfQfoVih0
>>65
核燃料は自然に熱出すのだよ。
水を蒸気にして発電するのが原子力。
当然普通に湯に出来る。
ラドン温泉が有りなのだからウラン温泉も出来るはず。

83 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 19:43:27.26 ID:luC568ov0
>>1
余ってるなら小惑星破壊すればいいじゃん

84 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 19:45:27.69 ID:rfQfoVih0
ラドン
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%89%E3%83%B3

85 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 19:46:38.93 ID:rfQfoVih0
放射能泉
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%94%BE%E5%B0%84%E8%83%BD%E6%B3%89#.E9.81.A9.E5.BF.9C.E7.97.87

86 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 20:13:04.20 ID:k7UHDyK90
>>65
そういうの漫画でもバカ馬鹿しいから却下

87 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 20:21:42.78 ID:z+eYbUpc0
>>3
そもそも原発なけりゃプルトニウムもなかったからお前の家の庭にでも埋めとけよ

88 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 20:24:08.84 ID:iRrswjA50
>>1
>プルトニウムとウランを混ぜた酸化物(MOX)

意味不明、これを必要とする福島原発3号機は
核爆発を疑わせる黒煙をあげて大爆発し破壊されたままです。

89 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 20:29:10.77 ID:GtYhTNoxO
兵器転用できるように濃縮しとけ
捗るぞ

90 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 20:34:57.48 ID:CWy6V1/AO
>>89核兵器は必要だよね残念だけど
支那の増長と勘違いにより、米が日本の核兵器保有を了解してくれる可能性はあるが
もう原発は必要無いね

91 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 20:36:12.38 ID:9RDVUgtY0
シナは日本に徹底的に攻めてくる。理屈じゃあない。
それをくい止めるには残された道は核しかない。

92 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 20:40:21.41 ID:iRrswjA50
横並びで核兵器大好き連盟に加入するより
ODA兵器や土下座兵器など日本独自の兵器で
国際社会にもっと評価されるように開発するほうが
日本の近未来が開ける

93 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 20:42:00.81 ID:FtLQOCmZ0
>>92
中国の大気汚染は環境破壊兵器かなんかか?

94 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 20:50:47.02 ID:rnpHt3n70
ただ、スパイうろうろ機密情報ダダ漏れ。
現状の日本で核兵器開発とか、論外にもほどがあるということもお忘れなく

95 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 20:56:41.13 ID:w8quU45T0
>>74
うん、それは間違っていたね、認めるよ。
でも、MOX燃料だからとか、大勢の死人が出るとか言ってた危険厨も間違っていたね。
んで、危険厨のほうがはるかに重大な間違いを冒したね。

96 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 21:01:13.29 ID:rfQfoVih0
とにかくプルトニウム水爆の小型化は必須だね。
数千発をやぶさカプセルに入れて宇宙空間で分離させて
大気圏再投入させれなば迎撃不可能。
http://www.youtube.com/watch?v=73pPNOd13ZI

97 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 21:12:55.37 ID:iRrswjA50
プルトニウムの実績って大量殺戮しかないのだが
ムリムリに平和利用のふんむき工作か

98 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 21:13:11.89 ID:t7hVZXTB0
はよもんじゅの後継作れよ
今まで動かしてて問題は分かってるだろ

99 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 21:18:27.52 ID:e0hdmTSS0
>>98
その問題点が解決できないから後継作れないだけでしょ
対策できないものを今まで作りすぎたんだ

100 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 21:35:57.59 ID:moWAlDf60
         ノ´⌒`ヽ 
      γ⌒´      \ 、
     .// ""´ ⌒\  )     
     .i /  \  /  i )   
      i   (・ )` ´( ・) i,/    
     l    (__人_).  |   <プルッと乳揉むプルットニウム   
     \    `ー'   /      
.      /^〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ 
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃      
     |            `l ̄

101 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 21:42:06.39 ID:/hfWZo6K0
★ 自民個人献金、72%が電力業界
http://www.47news.jp/CN/201107/CN2011072201000982.html
★ 福島県内の子供36%にしこり 福島以外でも甲状腺検査へ 
http://sankei.jp.msn.com/life/news/120827/trd12082711260006-n1.htm
★ 【原発】 児童、生徒の心電図異常増加
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/ibaraki/news/20121229-OYT8T00924.htm

102 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 21:59:37.34 ID:cTw7ee+N0
どーんと逝こうや

103 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 22:27:56.70 ID:gZvpYVFM0
原型炉のもんじゅは、発電技術の確立をもくてきとして作られているが、1ワットも発電していない。
http://www.jaea.go.jp/04/turuga/anncer/page/kaitou/kaitou1-2.html

実証炉を作る前にもう一回、原型炉をつくらないといけないよね。

104 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 22:33:44.37 ID:pwH14mY/0
>>97
中国に全てばらまけば世界が平和になるかもよ

105 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 22:34:18.68 ID:Wq8D2P3J0
もんじゅはプルトニウム専焼炉という扱いに方向転換でなかったか?

106 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 22:54:06.45 ID:de+MbN6g0
>もんじゅから取り出した兵器級プルトニウムはどこにあるの?

多分これが正解
オスプレイがコッソリと沖縄へと“密輸”している

107 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 22:57:14.61 ID:YLk58PYo0
          
dirty bombとして配備しとけばOK。

極東への反撃用には重要だよな。

108 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 22:59:10.64 ID:56wGVY5W0
放射性廃棄物はロケットに載せて太陽に向けて発射してなんとかならんの?

失敗して都心に墜落したら目も当てられんか。

109 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 23:02:04.31 ID:FtLQOCmZ0
>>108
その気になれば海溝とか南極とか捨てるとこなどいくらでも有る。
貴重な核燃料だから捨てないだけ。

110 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 23:46:13.78 ID:T0B5gD+R0
>>1
狂っとる

111 :名無しさん@13周年:2013/02/10(日) 01:48:54.58 ID:PKqK4G4r0
>>5
福島原発どころじゃない量を海洋放出するんですよね
大間のマグロ食えなくなるんじゃないの

112 :名無しさん@13周年:2013/02/10(日) 01:51:16.68 ID:PKqK4G4r0
>>18
モナ夫が韓国の核廃棄物を日本に受け入れようと画策してたくらいだし

113 :名無しさん@13周年:2013/02/10(日) 02:02:58.11 ID:JYMNp69vP
さっさと核兵器開発

114 :名無しさん@13周年:2013/02/10(日) 05:58:02.79 ID:QRoflpFk0
>>1
通常原発の一年分の放射能を
たった1日で自然界へ排出する
悪魔の施設
規制法規が無いからって土人すぎる

115 :名無しさん@13周年:2013/02/10(日) 06:00:17.57 ID:nDYsOWo+0
>>112
浅黒くふらんしたような顔で気持ち悪い細野は
本当に汚くて気持ち悪いな

116 :名無しさん@13周年:2013/02/10(日) 06:01:03.72 ID:bh36GrZO0
北京を火の海に

117 :名無しさん@13周年:2013/02/10(日) 06:04:22.11 ID:nvQbcfziO
自爆兵器にしか見えない

118 :名無しさん@13周年:2013/02/10(日) 06:05:43.10 ID:RgO87kdM0
マスコミってプルトニウムを目の敵のように報道するけど、何が悪いの?

核弾頭作る材料にも出来るのに

あ、作られたくないのか

119 :名無しさん@13周年:2013/02/10(日) 06:27:46.12 ID:nCU88k7b0
>>95
どうかな?
津波はあり得ないと非常用電源を地下に並べたという
重大なミスをしたのも安全厨だからな。
結果は、現在の福島第一。

120 :名無しさん@13周年:2013/02/10(日) 06:31:01.57 ID:PpMlYh5T0
>>118
軽水炉で出るプルトニウムは核兵器にはパワー不足だアホ

そもそも「平和利用」以外で仕様した瞬間から条約違反でウランの輸入が止まって
原発が止まる。タカ派の推進派は馬鹿しかいない。

121 :名無しさん@13周年:2013/02/10(日) 06:33:33.40 ID:aYDGgGEJ0
>>111
海洋だけじゃないからリンゴも怪しくなる

122 :名無しさん@13周年:2013/02/10(日) 06:33:49.89 ID:nCU88k7b0
>>119の追記
津波対策改善の機会もあったのに、わざと無視して改善しなかったのも
自民(安倍・甘利など)・民主(菅など)の安全厨達。

123 :名無しさん@13周年:2013/02/10(日) 06:41:47.77 ID:uNIBwFWI0
核燃料サイクル詐欺に何兆円もつぎ込んで、なんの成果も無いのにまだ騙されてることに気づかないとか。

124 :名無しさん@13周年:2013/02/10(日) 07:58:26.42 ID:HMt339gp0
>>1

【エネルギー安保】六ヶ所村の今とこれから、再処理施設概要[桜H24/11/27]
http://youtu.be/IFSsfJM0yAo
http://www.nicovideo.jp/watch/1354003513


【エネルギー安保】六ヶ所村の今とこれから、地元の声[桜H24/11/27]
http://youtu.be/oFJxeuWUWLs
http://www.nicovideo.jp/watch/1354005476


【撫子日和】六ヶ所村に対するデマと誤解[桜H24/12/4]
http://youtu.be/Wev4vmRJ3Qg
http://www.nicovideo.jp/watch/1354603402

125 :名無しさん@13周年:2013/02/10(日) 08:01:20.48 ID:yaFc6N4z0
いいかげん、早く核武装しようぜ。
遅くとも尖閣や沖縄が取られた場合にはしようぜ

126 :名無しさん@13周年:2013/02/10(日) 08:04:10.64 ID:jLINGBMlP
>>3
推進派は飲んでも大丈夫らしいから
飲んで処理してもらいばイイ

127 :名無しさん@13周年:2013/02/10(日) 08:10:32.40 ID:uNIBwFWI0
3年かけて製造するから金を寄越せ→問題発生して延期→対策するからお金を寄越せ
→対策完了→最初に戻る。

128 :名無しさん@13周年:2013/02/10(日) 09:37:20.16 ID:QRoflpFk0
>>1
MOX燃料を燃やしていた
福島第一原発3号機は核攻撃を受けたように破壊をされてる
何に使うのか?

129 :名無しさん@13周年:2013/02/10(日) 09:43:27.62 ID:1C4F6NBJ0
宗教のない科学は不完全であり、科学のない宗教は盲目である。

                   - アルベルト・アインシュタイン - (´・ω・`)



安全神話のない原発は不完全であり、原発のない安全神話は盲目である。

                               - 東京電力 - (´・ω・`)

130 :名無しさん@13周年:2013/02/10(日) 09:45:35.35 ID:03JHYDgpO
MOXなんて造って無駄銭使うなボケ
ドライキャスクに入れて置いときゃいいんだよ
プルサーマルを考えた奴は狂人

131 :名無しさん@13周年:2013/02/10(日) 09:46:56.77 ID:0xU1t1kq0
プルト君「ゴクゴク飲んでも大丈夫」

132 :名無しさん@13周年:2013/02/10(日) 09:56:32.49 ID:talFDgYt0
5トンか
俺の工場の1ライン/日と生産量一緒だな
調味料だけど

133 :名無しさん@13周年:2013/02/10(日) 10:20:41.71 ID:Uvr5lmXT0
六ヶ所で事故が起きたら村民全員が100%死ぬ
福島の事故なんて比べようもないくらい壊滅的な被害を日本にもたらす
東日本全体が完全に立ち入り禁止区域になって日本で安全に住める場所など
沖縄くらいしか無いというくらいになる
そんなでも金漬けにされた六ヶ所の人たちは反対の声も上げず平然と暮らしてるがw

134 :名無しさん@13周年:2013/02/10(日) 10:45:31.01 ID:X1KyNjZn0
早いところ高速増殖炉を実用化しないと、ウランを使いきって大量のプルトニウムだけが残ることになるぞ。
これは、きわめて扱いの難しい高レベル廃棄物にとなる。
また、管理をきっちりやらないと、簡単にテロの目標にもなってしまう。

135 :名無しさん@13周年:2013/02/10(日) 10:54:28.99 ID:4yK04tRk0
>>130
>無駄銭使うなボケ
いや、「使用済み核燃料再処理」なんてのは口実で、本来の目的が「それ」なんだからww

136 :名無しさん@13周年:2013/02/10(日) 11:03:46.86 ID:yaFc6N4z0
>>135

ぶっちゃけ過ぎだが、実際にその通りだな

137 :名無しさん@13周年:2013/02/10(日) 11:06:07.24 ID:fr3EXLDg0
>>120
プルトニウムはどこで作られようがレーザー濃縮で
純度高めればパワーは上がるよ。

138 :名無しさん@13周年:2013/02/10(日) 11:43:52.09 ID:/fSGVjE10
>>111
海には大昔からウラン等の放射性物質が含まれていますが何か?
45億トンのウランが海水に溶け込んでいて、人間も魚もそれを摂取してるんだけど

139 :名無しさん@13周年:2013/02/10(日) 12:33:47.79 ID:D0mSIHu10
>>127
それは大いに有り得る。
再処理も当初は4年で出来るとか抜かしながら20年経った今でもこの有り様だからな。

140 :名無しさん@13周年:2013/02/10(日) 12:37:17.86 ID:dNmZHQNT0
>>137
プルトニウムのレーザー濃縮なんてどこも実用化できてないよ

141 :名無しさん@13周年:2013/02/10(日) 12:46:35.53 ID:cbj7Ep+60
>>134
α線源として優秀じゃなかったっけ?市町村単位に補助出して、リースで割り当てが良いかな?
アイソトープ電池に仕立てて、山間地や豪雪地域、無人島や限界集落に電気のお裾分け・・・はどうだろ?
湧き水や温泉気分で電気の無駄使いが可能になるw

142 :名無しさん@13周年:2013/02/10(日) 13:25:55.87 ID:PG9oZ8XR0
>>119
ミスって、設計は40年前なんだが。
40年前のことまで持ち出さないと反論できないのかね。

143 :名無しさん@13周年:2013/02/10(日) 13:48:08.52 ID:YeUTZ/+40
電気が作れるし、いざとなれば兵器も作れる
外交の切り札にもできる
プルトニウムは居てくれるだけでありがてぇ存在だな

144 :名無しさん@13周年:2013/02/10(日) 14:56:11.13 ID:eCJpZ/SZ0
>>138
わかったから入院しろ

145 :名無しさん@13周年:2013/02/10(日) 16:31:23.56 ID:SoERSEt90
************************************************************************************

『原発(軽水炉)では核兵器はつくれない。むしろ核武装の邪魔』

〇原爆の材料は高純度のプルトニウム239(兵器級プルトニウム)。
〇兵器級プルトニウムを生産できるのは、黒鉛炉、重水炉、高速増殖炉。
〇既存の核保有国はみな、黒鉛炉か重水炉で核兵器を製造。
 高速増殖炉は技術的な困難があまりにも大きく、実現性が皆無な上、
 万一成功してもプルトニウムの生産スピードが遅く、燃料倍増に90年もの年月が必要(もんじゅの場合)。
〇軽水炉で生成するプルトニウム239は純度が低く(60〜70%)、
 プルトニウム240などの不純物が多い(原子炉級プルトニウム)。
〇プルトニウム239と240は中性子1個分の質量差しかなく、遠心分離が不可能。(239だけを取り出せない)
〇プルトニウム240は核爆発の邪魔。ブースティングという技術を使っても威力は不安定。装置も巨大に。
〇原子炉級プルトニウムは、その他の不純物によって、使用済み核燃料と同様に放射線と発熱が大。
 危険で人間が近づけないので、ダーティボムにもできない。
〇核武装時には原子力協定(条約)によって、ウランは禁輸。
 これまで輸入した核物質や部品、資材等もすべて輸入元に返還の義務。よって原発(軽水炉)は全停止。
〇原発(軽水炉)は、電力を人質に取って、非核保有国に核武装させないためのトロイの木馬、瓶の蓋。
 軽水炉の、米国から日本への積極的な輸出、北朝鮮への供与、近年の発展途上国への積極的なセールスは、
 これが裏の目的。

************************************************************************************

146 :名無しさん@13周年:2013/02/10(日) 16:54:00.35 ID:Rpg0zFKJ0
>>145
瞬時に殺すための兵器が必要なわけじゃないから別に良い
ジワジワと後々まで残るような兵器の方が危険、捨てるにピッタリの兵器

147 :名無しさん@13周年:2013/02/10(日) 16:56:59.11 ID:eonfqH2p0
>>3
核兵器にすればいいじゃない

148 :名無しさん@13周年:2013/02/10(日) 16:59:09.57 ID:Rpg0zFKJ0
まさに最終兵器。生き地獄を味あわせるための素晴らしい兵器になると思う。
これがあれば、相手も舐めたまねしないと思う。

149 :名無しさん@13周年:2013/02/10(日) 16:59:51.48 ID:o3nAI6nk0
核兵器1000発分くらい?

150 :名無しさん@13周年:2013/02/10(日) 17:13:09.65 ID:8vS2olAf0
日本のエネルギー戦略の観点から、原子力は不可欠。
福島の原子力災害を乗り越え、確実に確保して行かなければならない。
太陽光や風力もオプションの一部。
ホルムズ海峡や東シナ海で紛争が起これば石油が絶たれる。
メタンハイドレートの利用は、遠い将来。
エネルギーを遮断されたら、生存を賭けて戦争を始めるしか選択肢は無い。

151 :名無しさん@13周年:2013/02/10(日) 17:15:00.29 ID:Rpg0zFKJ0
>>150
原子力はもう要らんな。これ以上兵器を生産してどうしようという気だ。

152 :名無しさん@13周年:2013/02/10(日) 17:21:15.96 ID:fr3EXLDg0
>>140
濃縮出来ないと核兵器に出来ない。

153 :名無しさん@13周年:2013/02/10(日) 17:26:26.17 ID:Rpg0zFKJ0
>>152
使用済み燃料棒を鉛管に詰めただけのものをミサイルに搭載すれば良いのではないか
相手国が攻めてこようものなら、そのゴミを敵国の人口密集地に目掛けて一斉発射するだけで効果あると思うが

154 :名無しさん@13周年:2013/02/10(日) 17:37:40.07 ID:AhkUUIaj0
>>107
これですw
上海上空で爆発すれば、一定範囲内の人間は【即死】する濃度。

  .-.
 .| |
...|  ..|
..|  ..|
.|   |
.|核廃|   日本の反撃は、これで行きますよ。
.|   .|    殺されんのに綺麗も汚いもねーよ!
.||||||||||   
.|----|
.|~|.|~~|
.|----|
.||||||||||     M-V!  M-V!  M-V!
.|XXX.|
.|----|       ┌─┐   ┌─┐
.|----|     .∩ │●│   │●│  ∩
.| M...|( ゜∀゜)彡.└─┤∀゜.└─┤゜∀゜)彡
.| .| .| ⊂彡  _   ∩   _  ∩ ⊂彡゜∀゜)
.| V |    ( ゜∀゜)彡  ( ゜∀∩彡  M-V!M-V!
.|   |    _  ∩   ( ゜∀゜)彡      ∩
.|   |  ( ゜∀゜)彡 ISAS!ISAS!( ゜∀゜)彡   ∩
.|====|  (  ⊂彡  _  ∩   _  ∩ ⊂彡  ゜∀゜)彡
.||||||||||   |   | ( ゜∀゜)彡( ゜∀゜)彡 ISAS!ISAS!
.└-┘   し ⌒J ⊂彡  

155 :名無しさん@13周年:2013/02/10(日) 18:21:37.73 ID:eonfqH2p0
>>154
放射能は完全に安全です。即死なんてありえません。勉強して出直してこい売国奴め!!
https://twitter.com/toshio_tamogami/status/214122490555940864

156 :名無しさん@13周年:2013/02/10(日) 18:25:01.19 ID:SVjRsrhR0
>>118
兵器級プルトニウムと、今、日本で大量に余ってるプルトニウムは別物だ
2chでは、「すぐに作れる」とか「材料はある」みたいな書き込みがあるけど、
今のプルトニウムは、そのままじゃ使えないんだよ

157 :名無しさん@13周年:2013/02/10(日) 18:50:04.78 ID:/SXVjYUp0
俺にくれ。

デロリアン作る予定なんだ。 完成目途は立ってないが。

158 :名無しさん@13周年:2013/02/10(日) 20:18:31.05 ID:AhkUUIaj0
>>155
小学生並みだなw
ミサイルの先に乗せているのは何だ?
【核廃】って漢字は読めるかな〜

核廃って、何か分かるかな。
http://kitomura.jp/tusin_box/0711_79/toyo_det.pdf

159 :名無しさん@13周年:2013/02/10(日) 21:21:55.39 ID:3RzESXbO0
NHKで最終処分場の話をしているね

160 :名無しさん@13周年:2013/02/10(日) 21:50:53.66 ID:ioNyaoCO0
イギリス、10兆円かけて原発廃止計画発表
アメリカ、既に原発減らす発表はあったが、今日も原発からシェールガスに切り替え報道。
日本のテレビは無視。

アメリカとイギリスの危険なもんが日本で処分されないか注意する必要がある。
日本は「アメリカの原子力利権植民地」であるということすらわかっていない。
アメリカの犬、石原が核を持たないと、と言うのも、ただ危険な男なだけじやなく、
アメリカが何か企んでる

161 :名無しさん@13周年:2013/02/10(日) 22:18:41.56 ID:rJKmy7ghO
原燃は、再処理工場をやめると融資が引き上げられて破綻するのか。
日本の電気代がどうなろうと生き残るために再処理工場をうごかさざるえないわけだな

162 :名無しさん@13周年:2013/02/10(日) 22:22:31.07 ID:Rt548zfA0
高速増殖炉をもっと建設してプルトニウム使えばいいよ

163 :名無しさん@13周年:2013/02/10(日) 22:24:39.24 ID:Rpg0zFKJ0
>>162
安全性を確保できる技術もないくせに?w

164 :名無しさん@13周年:2013/02/10(日) 22:35:24.36 ID:Rt548zfA0
>>163
高速増殖炉は液体金属の冷却材を喪失した時に、どう対応したらいいのかよくわからんから、熔融塩炉のほうがいいかな?

165 :名無しさん@13周年:2013/02/10(日) 22:43:32.92 ID:Rpg0zFKJ0
>>164
目先の欲で兵器にするくらいにしか役に立たないゴミ量産してどうする?
数百年数千年もそのゴミの維持費用がかかるんだぞ?

166 :名無しさん@13周年:2013/02/10(日) 23:10:25.23 ID:iwpIognj0
>>138
勘違いしている人が多いが、ウラン鉱石はたいして危険ではない。
核燃料を燃やしてできる核分裂生成物(ヨウ素、セシウム、プルトニウム・・)
が放射能が強くて危険。
一旦、核燃料を使用すると放射能は使用前の1000万倍になる。
地層処分の10万年は、これが元のウラン鉱石のレベルに下がるまでの時間のこと。

167 :名無しさん@13周年:2013/02/10(日) 23:19:34.30 ID:iwpIognj0
NHKスペシャル「検証・使用済み核燃料」の結論。
再処理は政策的にも経済的にも意味を失っっている。
政府も事業者も巨大な損失を直視できず、電気事業者や自治体、日本原燃などが
自己保身・延命のためずるずると引きずっているだけ。

168 :名無しさん@13周年:2013/02/10(日) 23:33:11.03 ID:33i2Hal70
原発30キロ圏内で猫の大量死?2013.02.06 Wednesday
福島に来ています。
何人かの30キロ圏内の方からこんな話しを聞きました。「猫がたくさん死んでるのよ」。
公園でノラネコに餌をやっていた人は8匹いた猫が2匹になったといいます。猫を3匹飼っていた方は、
「顔が歪んで毛がみんな抜けて、居なくなったと思ったら3匹とも床下で死んでた」といいます。
別の方は「うちの猫は平成21年生まれなのに去年死んだ。早すぎると思いませんか」と言います。
口を揃えていうのは「たまり水を飲んでた」。「原発と関係あるだべか?」皆さん心配しています。
http://blog.iwajilow.com/?eid=1071623

2013年2月7日木曜日
肩の骨が 痛い・・・。
肩の付け根 の 「 骨 」 の部分を押すと、激痛が走ります。
押さなくても、痛みます。
せっかく、両腕が 上がるようになったのに、いまは、腕を上げると、酷く痛みます。
肩こりは、していません。
ただ、骨に 痛みを感じます。
どうして ・・・ ?
生徒も、同じ痛みを訴えています。
整形外科に行っても、湿布を渡されて 終わりでしょう。
痛み方が、今までとは、違います。
何か、こう ・・・ ギシギシ という感じです。
どうにかならないものかと、思案に暮れています。
http://vera5963.blogspot.jp/

169 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 00:11:59.24 ID:PHXXvPSJ0
>>167
かつて、経産省の中にも何年も前からその事実を知っていた人間はいたんだけどな。
たしか6人の若手官僚と記憶しているが、2004年に「19兆円の請求書」という
不都合な文書を作成したことで全て残らず粛清されてしまったな。

170 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 00:26:55.00 ID:zYoO6UNk0
.
 - プルトニウムは飲んでも大丈夫です!

やれやれ、僕は・・・

171 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 02:55:51.38 ID:C06UPQjE0
>>169
これな、あと六ヶ所の再処理場を本格稼動すると、希ガスやトリチウムが京ベクレルレベルという、福島第一事故に勝るとも劣らない放射性廃棄物を空気中や海洋にダダ漏れさせることにも絶対に大手マスゴミは言及しない

(PDF)「19兆円の請求書 ―止まらない核燃料サイクル―」
kakujoho.net/rokkasho/19chou040317.pdf

172 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 06:23:48.18 ID:BaTmLn110
>>167
兵器としての価値が考慮されていない時点で、
空疎な番組だった。

173 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 07:52:17.45 ID:kmIOYYayO
最終処分場候補地の推進派は、目が\になってたな。
科学的理由なんて後付け。

174 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 07:59:49.47 ID:kmIOYYayO
核燃料サイクルという高すぎる目標を前提に仕組みを作り稼働させてしまったため、
核燃料サイクルができる見込みもなく、弊害が大きくなったという番組だったな。

175 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 08:12:06.57 ID:swqTUuELO
赤いプルトニウムは可愛い

176 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 08:14:34.50 ID:3/OY0DcV0
>>3
直接処分のほうが安いのに、なんでわざわざ再処理するの?

177 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2013/02/11(月) 08:17:50.95 ID:m9TREbHX0
500発分

178 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 08:19:02.73 ID:cXMIdPzf0
とてもキレイで店内のムードも良く、料理が美味しくて、
サービスも満点なんだが、トイレが非常に汚いレストラン?
「いや、俺はトイレにいかないタイプだから」とか言わないうに。

179 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 08:21:18.27 ID:QhujTvM50
ざざざ、、、ざけんじゃねえよ

180 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 08:21:44.00 ID:q6Che7l30
>165
数百年すれば、意外に資源になっているかもな。今の石油のように。
せめて封印する技術が完全なら、研究を進めて良いと思うが。

181 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 08:25:16.77 ID:QhujTvM50
原料ウランがなくなる未来、それでも原発は存在しつづけるという核燃料サイクル夢物語w

お金の計算なんて知りませーん。

182 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 08:27:09.32 ID:3/OY0DcV0
>>173
候補地になるだけで、後で断っても、金貰えるからな

183 :10人に一人はカルトか外国人:2013/02/11(月) 08:28:35.96 ID:EA5FwJs30
★マインドコントロールの手法★

・沢山の人が偏った意見を一貫して支持する
 偏った意見でも、集団の中でその意見が信じられていれば、自分の考え方は間違っているのか、等と思わせる手法

・不利な質問をさせなくしたり、不利な質問には答えない
 誰にも質問や反論をさせないことにより、誰もが皆、疑いなど無いんだと信じ込ませる手法


↑マスコミや、在日カルトのネット工作員がやっていること

TVなどが、偏った思想や考え方に染まった人間をよく使ったり、左翼を装った人間にキチガイなフリをさせるのは、視聴者に、自分と違う考え方をする人間が世の中には大勢いるんだなと思わせる効果がある。
......

184 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 08:29:41.99 ID:3/OY0DcV0
>>180
たとえ数百年後に核種変換が自由にできるようになってたとしても、卑金属の安定同位体
から貴金属の安定同位体を作ればいいだけなので、こんな扱いの面倒なものが資源にな
ることはない

185 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 08:37:35.08 ID:CgkqtMXP0
いつまでもタービン回して発電なんてやってるのがおかしいんだ
光当てれば発電のように
放射線当てれば発電できるようにすれば無限エネルギーや

186 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 08:51:56.85 ID:tdOVX5Eb0
宇宙に投げ捨てる
それしか思いつかん

ロケットが事故ったらお手上げだがwww

または兵器に転用するか
でもさー朝鮮も中国も近すぎる気がする
黄砂のごとく風でこっちにくるじゃん?

187 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 08:53:40.58 ID:zhFaYprI0
>>185
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8E%9F%E5%AD%90%E5%8A%9B%E9%9B%BB%E6%B1%A0
これか

効率はどうなんだろうな

188 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 08:55:52.03 ID:IPPSDbf60
>>3
核武装に決まってるだろ、常識的に考えて


【まともな日本人】
国防:国防軍増強、核武装推進
電力:ガスその他ハイブリッド火力発電、電力自由化・発送電分離推進
人権:日本国民の人権のみ
政党:自民党、維新の会、みんなの党など

【必死な○○会社社員】
国防:どうでもいい、既得権益を脅かすなら物申す
電力:既得権益死守、電力自由化・発送電分離反対
人権:どうでもいい
政党:民主党

【左向きの方々】
国防:軟化推進、お花畑論者
電力:自然エネルギー一択
人権:擁護擁護擁護
政党:ソッチ系の諸々

189 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 08:58:39.75 ID:QBkSsnKu0
5トンとはwww青森の許容量超えとるやないかww

190 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 09:08:36.30 ID:egaDWaem0
ここまで誰も「むつ市」の施設についてレスしてないんだな
青森って福島以上のアレだからな、さすが本州最北端だよな
わっかりやすいんだなぁ

191 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 09:56:44.89 ID:avaMhcrx0
再処理はとにかく金がかかるんだよな。
今でも電気代に年間4000億円上乗せされているし、太陽光の10倍以上だぜ。

192 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 10:03:31.53 ID:dgNRLWZU0
>>191
なんだ火力燃料費増加分3兆に比べたら鼻くそじゃないか

193 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 10:05:07.12 ID:0GlnH//D0
再処理しないで核弾頭作ればいいじゃない。脱原発!

194 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 10:09:53.04 ID:dgNRLWZU0
フランスなんかに委託しないで国内で金まわそうぜ
つか六ヵ所もう試運転とか段階じゃねえじゃねえな

195 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 10:12:29.73 ID:0OBo/uJe0
日本海溝に放り込んどけばいいんだよ。
1万メートルの海水が完璧に放射線をブロックするし、
いずれはプレート下部に潜り込んで、地球のコアに落ちてく。
一番環境にやさしい処理だ。
なんで検討しない?

ttp://www.nikkei-science.com/page/magazine/9804/kaku.html

196 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 10:12:38.95 ID:0GlnH//D0
なんかバクテリアが汚水を分解するときに出る電気をもらうのがあるらしいよ
うんこが発電するようになったらもう宇宙船地球号的に永久機関じゃない?

197 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 10:14:17.10 ID:dgNRLWZU0
【日本】 日本が29.6トン保有 余剰プルトニウムに対する国際社会の批判は厳しい 消費が進まず増える可能性が高い 
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1360456276/

海外委託でだいぶ減らしたんだろうが
トイレのないマンションと言われ続けて半世紀の間に約30t
年間5t再処理できるならどこからも批判されるいわれは無いな

198 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 10:16:12.75 ID:ChRZq09/0
>>195
本当に可能なら凄い!

199 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 10:17:32.89 ID:0GlnH//D0
>>195
プレートが潜り込むときに、現状どんなダイナミズムがあってどんな地震が起きてるか計算できての意見なの?

関係あるかしらないけど
雪道に犬がうんこをした場合、はやく拾わないと雪にメルトダウンして、拾えなくなるのよ…
そして春になると、ややひしゃげたうんこが雪解けの中からそのままの姿を現すの。
それって、環境に優しいかしら?

200 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 10:30:24.75 ID:pjfz6gJ+0
大阪で以前柔道部の女子部員が男の上級生に執拗に投げられて脳に障害起きて寝たきりになった事件なかったか?
少女が道場で倒れてるのに救急も呼ぶのが遅く、事件後学校ぐるみで隠蔽工作?したようなの

201 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 10:31:46.55 ID:z3HN1Aoa0
中国とキナ臭いし
核爆弾の素材に使えるモノは六ケ所村から移転して明後日にでも作れる体制を整えておけ

202 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 10:32:41.35 ID:dgNRLWZU0
プレートテクトニクスなんて宗教の域を超えてないよな
地熱発電がはやらないのも信用が無いからなんだな

203 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 10:35:40.99 ID:Tlj9Ayx+0
>>199
春になって地殻が溶けるんなら環境に悪いかもな

204 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 10:37:51.36 ID:yP+l83Dm0
全部核兵器に転用すれば済む話だろが
それも我が国の領土である竹島や尖閣、北方4島にミサイル基地を配備してだな
国際世論?馬鹿言ってんじゃないよ
イスラム諸国とか北チョソとか危険な国々が保有してるってのに持ってないほうが平和ボケで馬鹿見るだけだろ
さっさと核拡散防止条約の署名を撤回しろよ、それだけで世界はビビって日本の発言力は急騰するぜ

205 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 10:40:00.54 ID:xWlxvNi40
>>192
火力は燃やしたぶん電力になるけど、これは金を捲き上げるだけで発電しないから。やるやる詐欺。

206 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 10:43:35.98 ID:xB9woIWI0
『原子炉級プルトニウムで、核兵器は製造できるか?(1)』

原子炉級プルトニウムと兵器級プルトニウム調査報告書(2001年5月 社団法人 原子燃料政策研究会)
http://www.cnfc.or.jp/j/proposal/reports/index.html

>表3:Trinity実験装置で中性子源を大きくした場合の爆発力の確率
>例えば中性子源が30倍になったとして、Pu-240がそれだけ余分に含まれていたとして、
>設計値20ktを達成する確率は2%だが、1ktの爆発力を達成する確率は55%もある事になる。

>4. Discussion
>原子炉級プルトニウムで核爆発装置が作れるかどうかという点自体に関しては、それほど問題があるとは思えない。
>むしろTrinityが設計された頃の中性子源(ポロニウム・ベリリウム等)は半減期が短い事、取り扱いが面倒であること等によって、
>早くから二重水素・三重水素の核融合による「ブースター」にとって代わられており、
>D-T反応主体の核分裂primary(3章 Figure 12 等参照)であれば、原子炉級プルトニウムでも十分役に立つ筈である。
>むしろ問題は、2章で指摘した様なPu-238、240、241等に関する多くの技術的問題点にも関わらず、
>発熱体であり、放射線源であり、爆発力が不確かで、技術的に不安定で信頼が置けない原子炉級プルトニウムの核兵器を、
>敢えて製造し、保有するメリットを誰が認めるかという点である。インド、パキスタン、或いは北朝鮮(DPRK)ですら
>核兵器には兵器級プルトニウム或いは高濃縮ウランを開発している。
>原子炉級プルトニウムで核爆発装置を作る以外に手段のない国、或いは集団にとっては、この核爆発装置の作成は技術的に難しく、
>技術的に可能な国にとっては、兵器としての信頼度に欠けるというのが実体であろう。つまり「作れるかどうか」ではなくて
>「作る意味があるかどうか」の問題であり、答えは「ノー」である。

207 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 10:45:54.65 ID:xB9woIWI0
『原子炉級プルトニウムで、核兵器は製造できるか?(2)』
http://www.env01.net/ss03/ss03041.htm(名城大学 槌田敦)

>しかし、軍用プルトニウムは原子炉で作るといっても、いわゆる軽水炉から得られるプルトニウムでは、
>プルトニウム239が濃縮度60%程度でしかなく、これでは到底核兵器を作ることはできません。
>その理由はいくつもありますが、たとえば不純物プルトニウムをたくさん含むので原爆はすぐに劣化してしまうのです。
>また爆弾が大きくなり過ぎて運ぶことができないのです。さらに不純物プルトニウムの放射能のため発熱量が大きいので、
>まわりを包む爆薬が自然爆発する心配もあります。アメリカの最初のプルトニウム原爆は濃縮度が94%程度というのですが、
>重量は5トンもあってB29という大型の飛行機が必要でした。そして発熱量が大きくて、この爆弾を触った人が後で証言しています。
>「何か、生きたウサギを触っているようで温かかった」と。

>ところで、軽水炉から作るプルトニウムが、まったく原爆に使えないという訳ではありません。
>軽水炉で得られるプルトニウムの濃縮度は60%ですが、これをレーザー濃縮で94%以上に高めればよいのです。
>しかし、どうやらこれは失敗したらしいのです。アメリカはこのレーザー濃縮でウランを濃縮するといっていましたが、
>中止してしまいました。日本もウランのレーザー濃縮については研究さえ中止しました。
>ウランも濃縮できないような方法がプルトニウム濃縮に使える筈もありません。
>結局、軽水炉から得られるプルトニウムは利用価値がないことになったのです。
>発電用として使うには費用がかかり過ぎ、軍用にも使えないので、日本以外の国では、使用済み核燃料は再処理せず、すべて廃棄する方針です。

208 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 10:46:41.29 ID:9NJxeVSB0
>>168
狂人だな。
んで、こーやって放射能のせいで身体の具合が悪いと騒いでいるやつは
なぜか判で押したように、医者には行かないんだよな。

209 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 10:48:13.20 ID:xB9woIWI0
『原子炉級プルトニウムで、核兵器は製造できるか?(3)』
http://www.rist.or.jp/atomica/dic/dic_detail.php?Dic_Key=1955(Atomica)

>原子炉級プルトニウム げんしろきゅうぷるとにうむ
>reactor-grade plutonium. 通常の発電用原子炉の使用済燃料から回収される
>核分裂性同位体の組成比率がやや低めのプルトニウムをいう。
>原子炉の燃料としては使用できるが、原子爆弾の原料には適していないため、この名称で呼ばれる。
>例えば、発電用軽水炉から回収されるプルトニウムは核分裂性同位体(239Puと241Pu)の比率が60〜70%程度であり、
>これを軽水炉で濃縮ウラン燃料の代わりに利用することができる。
>しかし、このプルトニウムには同時に発熱性の同位体(主に238Pu)、
>自発核分裂を起こす同位体(主に240Pu)、また、強力なγ線を出す241Amも含まれていることなどから、
>原子爆弾の原料とするには適していない。
>兵器級プルトニウムと呼ばれるのは、239Puの組成が93%以上(非核分裂性同位体の比率が6%以下)のプルトニウムである。

210 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 10:50:38.40 ID:xB9woIWI0
核兵器用プルトニウム生産炉

アメリカ
http://www.rist.or.jp/atomica/data/pict/03/03041104/02.gif
ロシア
http://www.rist.or.jp/atomica/data/pict/03/03041104/03.gif
イギリス、フランス、中国
http://www.rist.or.jp/atomica/data/pict/03/03041104/04.gif

これらの核保有国は、みな軽水炉を持っており、
核兵器製造用の原子炉は、黒鉛炉か、重水炉を別に建てている。

発電用軽水炉で、核兵器材料を作っている国など、
世界のどこにもない。

211 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 10:52:58.19 ID:bxiGDBLG0
軽水炉でも 239 は6割くらいある。

長崎に落ちた奴も239が10キロ以下しか入ってないから、原爆300発分あるんだな

212 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 10:53:30.60 ID:xB9woIWI0
再処理した原子炉級プルトニウムと、新品の高濃縮ウランとを混合したMOX燃料の場合は、
厳重な放射線の遮蔽と、特別な冷却が必要。

********************************************************************************************

http://www.pref.miyagi.jp/gentai/pdf/Genshi_114/Genshi114_08.pdf

Q:MOX燃料はウラン燃料と比べてなにか違いはあるの?
A:新品のMOX燃料は新品のウラン燃料より多くの熱をだすよ。あと、放射線のレベルが高いんだ。
だから、ウラン燃料は原子力発電所へトラックで運んでいるけど、MOX燃料は専用の船で、
放射線を遮ったり、燃料を冷やす能力を持った専用の容器の中に入れて運ばれてくるんだよ。
ちなみに、発電所の中で取り扱うときは、離れた場所から操作をしたり、 放射線を遮りながら、慎重に作業するんだ。

********************************************************************************************

新品のMOX燃料(ウラン238で薄めてある)でさえ、遮蔽や冷却が必要となると、
原子炉級プルトニウムそれ自体では、さらに取り扱いが厄介になる。

これで製造できるのは、しょせん巨大で、爆発威力の不確かな「核爆発装置」が限界。
(貨物船に積んで、敵国の港で、1ktとか数ktの爆発を起こすような、テロには使えるだろうが)

原子炉級プルトニウムでは、ミサイルや爆撃機に積んで、核抑止力を担う「核兵器」は作れない。

213 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 10:56:13.09 ID:ivN1QXqa0
そろそろ核燃料はトリウムに転換しろよ。な?

214 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 10:56:35.74 ID:xB9woIWI0
************************************************************************************

『原発(軽水炉)では核兵器はつくれない。むしろ核武装の邪魔』

〇原爆の材料は高純度のプルトニウム239(兵器級プルトニウム)。
〇兵器級プルトニウムを生産できるのは、黒鉛炉、重水炉、高速増殖炉。
〇既存の核保有国はみな、黒鉛炉か重水炉で核兵器を製造。
 高速増殖炉は技術的な困難があまりにも大きく、実現性が皆無な上、
 万一成功してもプルトニウムの生産スピードが遅く、燃料倍増に90年もの年月が必要(もんじゅの場合)。
〇軽水炉で生成するプルトニウム239は純度が低く(60〜70%)、
 プルトニウム240などの不純物が多い(原子炉級プルトニウム)。
〇プルトニウム239と240は中性子1個分の質量差しかなく、遠心分離が不可能。(239だけを取り出せない)
〇プルトニウム240は核爆発の邪魔。ブースティングという技術を使っても威力は不安定。装置も巨大に。
〇原子炉級プルトニウムは、その他の不純物によって、使用済み核燃料と同様に放射線と発熱が大。
 危険で人間が近づけないので、ダーティボムにもできない。
〇核武装時には原子力協定(条約)によって、ウランは禁輸。
 これまで輸入した核物質や部品、資材等もすべて輸入元に返還の義務。よって原発(軽水炉)は全停止。
〇原発(軽水炉)は、電力を人質に取って、非核保有国に核武装させないためのトロイの木馬、瓶の蓋。
 軽水炉の、米国から日本への積極的な輸出、北朝鮮への供与、近年の発展途上国への積極的なセールスは、
 これが裏の目的。

************************************************************************************

215 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 10:58:50.19 ID:zhFaYprI0
>>210
全段固体燃料ロケットで人工衛星を打ち上げた日本の変態技術ならあるいは・・・

216 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 11:00:01.42 ID:Jb1Vo60j0
現行の日米原子力協定は、2018年7月に30年間の有効期限が終了する。
この協定の「包括合意」として、核兵器保有国以外では唯一、日本が
再処理・プルトニウムの抽出のお許しを貰っている。
それは日本が核兵器をつくりませんという約束が前提。

217 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 11:04:29.87 ID:mg9W5J0M0
日本は早く核兵器開発を急いで
中国が手出しできないように国防能力を高めるべき

218 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 11:09:35.64 ID:dgNRLWZU0
>>205
確かに肝心の原発動かさなきゃそら太陽光の100倍にも1000倍にもなるわな

219 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 11:13:40.44 ID:0GlnH//D0
>>218
原発動かしても再処理施設が稼働できない現状

220 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 11:17:43.86 ID:dgNRLWZU0
>>219
だからMOX燃料作るとこまで日本で出来るって話でしょ?このスレ

221 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 11:28:33.01 ID:ChRZq09/0
再処理するときに出てくる核のゴミはどこに捨てるんだ?

222 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 11:32:43.35 ID:tmCa+Kwy0
>粉末には核兵器の材料にもなる核分裂性プルトニウム約5トンも含まれる。
どうやって兵器級にするんだよ馬鹿記者w

223 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 11:34:50.17 ID:Jb1Vo60j0
>>220
日本ではできていない。
六ヶ所村再処理工場はまだ稼働できていない。
19回も完成時期を延期して10数年たっている。
MOX燃料はフランスから輸入している。
稼働前に設備の耐用年数が過ぎるおそれが大きい。

224 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 11:38:22.25 ID:ChRZq09/0
六ヶ所村の再処理施設の下に活断層があるんじゃなかったっけ

225 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 11:43:48.54 ID:dgNRLWZU0
>>1改めて読むと
>9日までに原子力規制委員会に提出した。

やれやれあいつらか
返答する代わりにカツダンソーって叫びそうだな

226 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 11:53:26.37 ID:ChRZq09/0
MOX燃料で走るエコカーとか開発したらいいんじゃねえの

227 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 11:55:19.54 ID:0GlnH//D0
まさにできるできる詐欺やん
核燃料サイクル計画

228 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 11:55:54.59 ID:Jb1Vo60j0
>>220
六ヶ所村再処理工場は1993年着工以来、来年には稼働すると言って
毎回裏切り、19回も完成を延期してきた。
アレバの技術に頼りきり、この有様は技術日本として大変恥ずかしい。

229 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 11:56:22.72 ID:YQENYcqa0
>>3
推進派は後先考えねーなw

230 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 12:03:02.37 ID:ChRZq09/0
もう後がない上に先が見えないからな

231 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 12:03:39.49 ID:Oo/wq00Q0
何でこの時期にこのニュースか考えろ
あんまり付け上がると核武装を進めるという
中国へのメッセージなのでは?

232 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 12:07:33.05 ID:2dABFhXx0
とりあえず食べて応援しようぜ

http://info.shinsai.yahoo.co.jp/department/

233 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 12:07:52.44 ID:JunM0oIx0
そろそろ遠心分離機が必要だな

234 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 12:09:36.88 ID:dgNRLWZU0
中韓の工作員が日本に原発やめさせたい理由がまさに核兵器だが
当の日本はロシアが核兵器にする予定だったウランを輸入して希釈してる
究極の平和活動なんだよな
それがまた東側にはおもしろくないんだろうが

235 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 12:09:47.20 ID:3/OY0DcV0
>>3
海外に売ればいいじゃん

資産なんだから、売れないとは言わさない

236 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 12:12:43.82 ID:tmCa+Kwy0
>>233
遠心分離機はあるだろ。
無いと思ってたの?

237 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 12:13:30.30 ID:xB9woIWI0
>>235
確かに。

使用済み核燃料を、ゴミではなく、資産であると言い張って、
それを電気料金の原価に算入してきたのだから、

いまさら資産ではないなどとは言わせない。
売れるはずだ。資産なんだから。

238 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 12:15:43.57 ID:xB9woIWI0
>>236
遠心分離では、中性子3個分の質量差がある、
ウラン235と238を分離するのが限界だけどな。

239 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 12:16:21.33 ID:D1bxM6JT0
計画たてるのは勝手だが、再処理wトラブル起きたまま稼動全くしてないだろ。
全く実績ないくせに予定だけは景気よく盛るよな〜。
まあ、予算ほしいだけだから結果はどうでもよいのか。

240 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 12:21:50.09 ID:tmCa+Kwy0
>>238
これがプルトニウムを遠心分離できると思ってる奴が結構いるんだよ。
自称物理の専門家,槌田敦もプルトニウムの濃縮とか電波飛ばしてる。

241 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 12:28:48.14 ID:dgNRLWZU0
>>239
試運転で400tばっかし再処理してるよ
延期になってるのは年間800t処理する本格運転

242 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 12:38:37.25 ID:n8Fg3I0SO
「放射能はむしろ健康に良い(キリッ!)」「プルトニウムは飲んでも大丈夫(キリッ!)」

「原発は核兵器に転用出来るから、軍事オプションとして必要だ!」

…矛盾した事言ってるって気付かないのか? 健康に良い物を兵器として相手国に打ち込むのか? モンティパイソンのネタじゃあるまいに。

243 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 12:43:18.16 ID:tKz3LqmxO
再処理施設に遠心分離器は普通にある。標準装備品

244 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 13:00:32.44 ID:ChRZq09/0
プルトニウムを再処理しないで活用できればいいんだろ

日本全国にプルトニウム混ぜた地雷を埋めて、
ロシアや中国が攻めてこれないようにしたらどうだ

245 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 13:04:26.06 ID:Jb1Vo60j0
>>241
20年間で400トンのアクティブ試験をやったかどうか?
要するに、未だに生産量は0。

246 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 13:41:59.62 ID:dgNRLWZU0
>>245
こんだけ延期したんではっきり分かったことがある
放射能漏れで周囲の生態系が壊滅するとか言ってた反原発ブサヨは
東電以上の大嘘付き

247 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2013/02/11(月) 14:09:38.28 ID:sYGk8qDvO
原発はコストがかかりすぎるので次々と閉鎖 シュールガス革命凄すぎ 推進派はなんか言ってみろよ?ん?
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1360405625/

248 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 14:10:29.00 ID:kmIOYYayO
ガラス固化ってとっても難しいんだね。
再処理工場を作るときは、技術は完成してるっていってたのに・・
原燃てよほど馬鹿なの?(´・ω・`)

249 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 14:15:23.50 ID:dgNRLWZU0
>>247
原発が本当に高コストなら電力自由化のアメリカにそもそも一基も存在しないはず
ちなみに産油国から引き合いがあった
【経済】日本政府がサウジアラビアへの原発輸出に向けて前進 国内の原発も早急に動かせ
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1360545245/

【社会】経産相、サウジに原発建設支援を申し出…事故後初めて
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1360505755/

250 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 14:17:44.21 ID:kmIOYYayO
これだけ延期したことからわかること。
ガラス固化技術は完成しているって推進派はいっていたんだから。
推進派は、すごい技術の低い集まりか嘘つきということになるね

251 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 14:21:12.16 ID:dgNRLWZU0
問題を一つ一つ潰していったら
最後に延期を繰り返したからやめろと言われたでござるの巻き

252 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 14:28:04.12 ID:J5qlBls60
ファットマン1000発分ものプルトニウムは
さっさと燃やしちゃった方がいいよね

253 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2013/02/11(月) 14:30:21.37 ID:sYGk8qDvO
>>1
昨日のNHKスペシャルを思い出す

254 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 14:31:00.95 ID:dgNRLWZU0
もんじゅの復旧工事の時も蓋がぎ着して開かないから不可能とか
ナトリウムが爆発するとかさんざ難工事のように言われたのに
終わらせてもだれもその技術の高さを褒めないのな

作業前日のにちゃんなんか工作員がやめろ〜!って感じで酷かったもんだが
翌日から静まり返ってんのw

255 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 14:32:24.05 ID:kmIOYYayO
>>251
技術は完成してたとして建設したんだから、18回も延期するほうがおかしいだろ

やってるヤツらがダメということで一旦ご破算にするのが妥当

256 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 14:36:11.78 ID:kmIOYYayO
ガラス固化技術が完成している
というのがホラなら嘘ということで、やっぱりご破算が妥当

257 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 14:41:59.74 ID:kmIOYYayO
>>254
あれは、技術の高さというよりは、取り出しよう装置の開発から、製造、作業と
一つの間違いもなく進めたことが凄いと思ったな。

258 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 14:42:24.41 ID:dgNRLWZU0
>>255
太陽熱発電のサンシャイン計画みたいにシステムの根幹に欠点があるんならご破算もあるだろうが
不具合箇所の改造はプラント建設の必須だよ
それを慎重にすすめただけ
それにしても
http://homepage3.nifty.com/gatayann/env080131-1.htm
5年前に至急対応が迫られる重大事とか言ってるけどw
影響が出るのはいつかな?

259 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 14:51:29.74 ID:kmIOYYayO
>>255
18回も延期して
工場稼働までの予算も激増してるからな。
商用システムとして根幹に問題があったと考えるのが妥当。
失敗プロジェクトといってよい。

260 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 14:52:12.40 ID:nQ6jS3EW0
がんばれー

261 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 15:00:25.34 ID:dgNRLWZU0
>>259
商用システムの採算性に拘る割には火力燃料費の不安定性には目を瞑るのな
シェールガスでいくら供給が増えても投機マネーに操られる火力燃料費は週刊オイルショックってくらい乱高下する
プラント一基の増加分費用も一年の火力増加分でふっとぶレベル

262 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 15:02:18.53 ID:BggujQiQ0
ID:dgNRLWZU0の口の中にプルトニウムを捨てれば済む話

263 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 15:06:13.62 ID:+269Fyk+0
加速器駆動未臨界炉を実用化すればプルトニウムの消費と使用済燃料棒
の処理が同時に解決される。

264 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 15:07:33.22 ID:9wruyjZW0
核燃料サイクルやってるつもりなのか馬鹿どもは。

何十年やってもできない能無しの馬鹿なんだから
諦めて解散しろよ原燃は。

265 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 15:08:09.58 ID:kmIOYYayO
まだ、1gも生産してないから、これからも問題がおこると考えるのが普通。
未完成な技術であるな紆余曲折はしかたないんだけどね。
「技術完成は完成してる」(`・ω・´)
てたてちゃったからね

266 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 15:21:53.76 ID:avaMhcrx0
>>255
基本的な設計がダメなんだと思う
最初から立て直したほうがいい
コストが上がりまくるけど、そのほうがまだましだと思われ。

267 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 15:24:26.83 ID:avaMhcrx0
>>261
この二十年で火力燃料が値上がりしたが、もっと値上がりしたのが原発の電力。
地震国の日本では特にひどい。
原発が一番安いはずなのに、実際には商業的に東電が一瞬で破綻するほど不安定。

アメリカさえ、原発は不採算で閉鎖してるわな。

268 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 15:41:48.71 ID:kmIOYYayO
正直、もんじゅはともかく再処理工場稼働がこれだけ遅れるとは思わなかったわ。
よほどデリケートで難しいシステムなんだろうな。
安定稼働できるか見物だな

269 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 15:50:42.99 ID:Jb1Vo60j0
政府は1966年の原子力白書で、再処理工場の完成を1968年と計画した。
それから長い間いろいろあって、1993年に六ヶ所村で着工。
それから20年もいろいろあって、2013年秋には今度こそ完成の予定だという。
計画から完成?までに50年。あと20年したら設備は耐用年数を終えるだろう。

270 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 15:52:57.35 ID:Uk/JHJO40
韓国ももう一杯になるらしいね。
民主党が引き受けようとした話も消えてしまったけど…

271 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 16:06:38.74 ID:Jb1Vo60j0
今、使用済核燃料が17000トンたまっているらしい。
MOX燃料はプルトニウム含有量が4〜9%。
使用済核燃料にはプルトニウムが1%。
3年でMOX燃料16.3トンって、使用済核燃料で100トンくらい。
屁のツッパリだな。

大飯原発2基だけでも、3年に140トンくらいの燃料を使う。

272 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 16:09:36.29 ID:Jb1Vo60j0
もうスイスみたいに乾式キャスクに入れて50年は中間貯蔵するしかない。
福島第一だって、貯蔵していた乾式キャスクは津波で倒されたが健全だったらしい。

273 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 16:19:12.78 ID:u54c8bQ70
>>18
放射性廃棄物を自力で処理出来なくて日本に泣きついてる韓国が何だって?

274 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 16:25:42.18 ID:PHXXvPSJ0
再処理工場の設備の耐用年数ってとくに定めてないんだな。
これまで19回にも及ぶ延期、未稼働の状態からもう既に20年も経過、さらに毎年延期を繰り返した挙句、
数十年後に設備がボロボロになってから稼働ってのはちょっとな。
尻尾を決めてしまうといざ稼働となったときに「あ、耐用年数が…」となるからか。

結局は、
事業の存続>>>>安全性
なんだな。

275 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 16:28:31.34 ID:kmIOYYayO
最終処分場選定で、イギリスは、受け入れ候補地には放出能漏れの可能性はあると説明して判断してもらってるんだね。
(ソース 夕べの犬HK)日本は・・

276 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 17:37:59.70 ID:Jb1Vo60j0
フランスからのMOX燃料はトン13億円。
3年で16.3トンの生産では、売上が212億円/3年=70億円/年。
建設費が2.2兆円もかかっているから償却費もでない。

277 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 17:45:11.48 ID:vtolFCtM0
| |l ̄|
| |l東|  
| |l電|
| |l_|
|;:;:.... |   ・・・・・
|;:;:.... |  
|;:;:.... |___
|;:;:.... | Pu_Y゚   
|;:;:.... |・ω・))  
|;:;:.... | ⊂ノ
|;:;:.... |-u'
`ー-‐'

278 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 18:02:33.86 ID:s/RDZZM30
>>272
あれってある程度冷えてからじゃないと使えないだろ

279 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 19:25:03.36 ID:Jb1Vo60j0
>>278
福島第一には9台の乾式キャスクがあり、使用済み核燃料を保存中だった。
燃料は5〜7年プ−ルで冷やされていたもの。
キャスクは津波に耐えて安全だったそうだ。

280 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 19:27:15.80 ID:yBoURL2o0
とりあえず中国の侵略に備えて核武装すべきじゃね?
いつ殴られてもおかしくない事態だし非核三原則とか言ってられない。

281 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 19:56:34.34 ID:Jb1Vo60j0
>>150
>日本のエネルギー戦略の観点から、原子力は不可欠。
>ホルムズ海峡や東シナ海で紛争が起これば石油が絶たれる。

それは大きな勘違い。
日本の一次エネルギー供給(2010年)は化石燃料82%、原子力11%、水力他自然7%。
原子力があっても、しょせん80%は化石燃料頼み。
化石燃料が絶たれれば飛行機も自動車も船も動かない。化学産業も製鉄もアウト。
GDP500兆円に対し原発電力はわずか5兆円にすぎない。

282 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 20:14:24.32 ID:BaTmLn110
>>281
だから代替電源が必要なんだろ。
備蓄を簡単に使うとかアホか。

283 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 20:20:49.75 ID:Jb1Vo60j0
>>282
必要なのは化石燃料調達の多様化。
特に中東依存度の低いLNG。また石炭のクリーン利用技術。
ホルムズ海峡や東シナ海とは別の北極海、太平洋、日本海ルートが重要。

284 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 20:23:59.64 ID:04Uw9f8b0
>>1
基地外に放射能物質
以上

285 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 20:28:42.36 ID:C7BREjUe0
>>235
中東にならプルトニウムを売って欲しい国が
いっぱいあるよね。

286 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 20:33:27.42 ID:BaTmLn110
>>283
中国にタンカーや輸送船を拿捕される状況になったらどうすんの?
例えば今から20年後とかにさ。

287 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 20:33:50.87 ID:srGbnuN/P
日本が持ってるプルトニウムでももんじゅがあれば核兵器は持てる

150年くらいかけて一発分くらいずつ・・・

288 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 20:46:52.74 ID:Jb1Vo60j0
>>286
そのような事態になった時、原子力に石油をカバーする能力はない。
化石燃料82%、原子力11%、化石燃料の1/8の量でしかない。
電気は日本のエネルギーの25%、原子力はその1/3にすぎない。

今後、シェール革命によって中東から米軍事力が減少し、
南シナ海、インド洋で中国の海軍力が増大する恐れがある。
その時のエネルギーに原子力は頼りにならない。
重要なのは化石燃料調達の多様化だ。

289 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 20:50:58.87 ID:BaTmLn110
>>288
輸入が半減し統制経済が発動される事を前提とした
シミュレーションが実際に行われてるけどね。

290 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 20:55:06.94 ID:jPuOhQ/u0
いずれ原発は、ウラン鉱山の争奪と使用済み核燃料の廃棄でコスト高になるのは決まりきってる事だからな
だが、今はまだ原発を動かしておく時だ
コスト高になった時に日本はスムーズに脱原発できる
ドイツのようなアホな事をしてならない

291 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2013/02/11(月) 20:56:30.01 ID:sYGk8qDvO
原発はコストがかかりすぎるので次々と閉鎖 シュールガス革命凄すぎ 推進派はなんか言ってみろよ?ん?
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1360405625/
【電力】東電、従来のLNGより割安な米国産シェールガスの調達を決定 17年から年間80万トン [02/06]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1360154254/

【電力】米原発、相次ぎ閉鎖 電力業界、投資慎重に--シェール革命でガス優位 [02/09]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1360418410/
米原発、相次ぎ閉鎖 電力業界、投資慎重に シェール革命でガス優位
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1360410477/

292 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 20:57:46.65 ID:Jb1Vo60j0
>>286
多様化とは、例えば
・ウラジオストクLNG基地には日本企業も出資し年産1000万トンが期待されている。
これを高効率GTCCで発電すれば原発総量の半分くらいになる。
・東電はアメリカで30%割安な軽質LNGの調達に合意した。
・石炭のクリーン利用技術も開発が進んでいる。

293 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 20:58:13.58 ID:U+AMCl3e0
>>290
通年通して原発0で安定して電力供給したって実績を作らない為に無理やり動かした
関西の原発1基しか動いてねーだろそもそもw

294 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 21:07:37.06 ID:r76N7CNy0
再処理くそめんどせー
コンクリで固めて日本海溝に棄てたらいいやん

295 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 21:08:34.81 ID:Jb1Vo60j0
>>286
日本の原発稼働が再処理なしでは成立しないことが間違っている。
使用済核燃料問題を直視せずにきたことが原子力の未来を奪っている。
早いところでは、あと数年で燃料プールが満杯になって運転できなくなる。
20年もこのまま稼働することは無理になっている。

296 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 21:09:50.06 ID:4aRKjlyA0
>>286
ウランだって船で運んでるんだが

297 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 21:12:51.65 ID:BaTmLn110
>>296
量が違うわな。
石炭なんかウランの10万倍以上の量を発電用に輸入してるだろ。

298 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 21:15:50.81 ID:CfsyGJv6O
>>54
ADSR

299 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 21:15:59.99 ID:4aRKjlyA0
>>297
拿捕されたら総量が少ないウランの方がダメージ大きいんじゃね。

300 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 21:17:17.69 ID:vtolFCtM0
もう別れて住むしかないんじゃね。
反原発派は沖縄電力並みの電気料金
原発賛成派はその他の電力会社並み
もちろん原発事故に関わる費用は賛成派が負担

301 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 21:20:40.94 ID:Jb1Vo60j0
>>297
まあ大筋そうだが。
10万倍は濃縮ウランでの比率だな。7倍くらいは違う。

302 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 21:21:49.81 ID:I6qLuFrx0
>>54
>プルトニウムなんかは、加速した中性子を放射して
>臨界しない程度に徐々に分解させりゃあいいのに

福一大爆発三連発の原因はどれも臨界じゃなくて残留熱なのに、臨界しないから何だって?

死ねよ

303 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 21:23:17.01 ID:BaTmLn110
>>299
空輸できる量だよ。
護送船団組んで調達する必要が無い。

304 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 21:25:33.51 ID:Jb1Vo60j0
>>297
今は再処理にもフランス・イギリスまで往復している。
大量のTRU廃棄物もプルトニウムもテロの脅威に晒されながら海上輸送されている。

305 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 21:26:02.56 ID:tmCa+Kwy0
>>303
少量を空輸してたらコストが上がりますが。
海上輸送も考えなしでやってるわけじゃないんだよ。

306 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 21:28:14.44 ID:4aRKjlyA0
>>303
商船の拿捕を防げない状況で空輸はできるの?

307 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 21:28:57.07 ID:+72dc7Up0
>>297
石炭乗せた船1隻より、ウランを乗せた船1隻の方が遥かに金になるんじゃない?

308 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 21:29:19.69 ID:xB9woIWI0
ID:Jb1Vo60j0
お見事です。全くその通りだと思います。

309 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 21:30:04.67 ID:MSmAWm4v0
福一に関しては昨年暮れの国連報告で近隣の放射能レベルが高い所以外帰宅を促せと言うのが専門家部会から日本に提言されている
そもそも世界レベルだともう修復に入らないといけないレベル
何時までもマスコミが騒いで住民に対してストレスや風評被害を与える方が遥かに問題なのが理解されていない

310 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 21:31:49.32 ID:4aRKjlyA0
>>309
プールの使用済み核燃料を動かすのすら具体的な
スケジュールすら出せない状況なのに

311 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 21:35:09.93 ID:IaGNfjAM0
>>309
ちゃんと処理してないから次にいけないんだろ?
何でもマスコミのせいにすんな

312 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 21:39:21.11 ID:BaTmLn110
>>306
商船の拿捕を防ぐためには、輸入先まで船団を護衛艦で防衛しなきゃならんだろ。
中国なんか200隻からの潜水艦あるんだし。
ホルムズ海峡とかで相手機動艦隊に待ち受けられたらどうしょうもない。

対抗するには一定の艦隊戦力が割かれる事になる。

飛行機なら簡単だわな。

313 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 21:39:54.49 ID:9NJxeVSB0
>>305
石油やガスを一億トンも輸送してくるのに比べたら
比較にならないほど輸送は低コストだよ。

314 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 21:40:25.60 ID:9wruyjZW0
原燃なんて無能な組織に原子力やらせてるのが
そもそもの間違いだろ。

こんなのがやってるようじゃ、日本の原子力はもうだめだろ。

315 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 21:42:24.69 ID:9NJxeVSB0
>>309
すべては、反原発派のテロリストどもが妨害しているから。
こいつらを潰さないと。
ま、ちょっと前まで政権自体が反原発のテロリストだったから
もう少し時間がかかるな。

316 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 21:42:30.66 ID:4aRKjlyA0
>>312
商戦が拿捕されるってことは食べる物も無くなるし
輸出もできないんでしょ。それで原発だけは動けば
って意味無いんじゃね。

317 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 21:47:58.95 ID:BaTmLn110
>>316
戦争状態になって需要の3割減で統制経済に移行する必要があり、
半減で備蓄が尽きたら食糧まで配給制にする必要があるんだと。

何せ、原油無いと農機具どころか肥料も農薬も造れなくなるからな。

3割でも減れば貴重な燃料を電気なんかにゃ使えなくなるんだよ。

318 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 21:50:31.10 ID:xB9woIWI0
>>315
@皇居に放射性物質を撒いたり、皇族方に放射能汚染食品を食べさせる行為、
 国民一般にもそれを行う行為。またその恐れのある行為を行うことを、ただちに止めよ。
A大いにやれ。

@、Aの、どっちが反日のテロリスト?

319 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 21:52:04.32 ID:RzvQCW0h0
>>317
原発推進に都合のいい危機が起きますってかw
アフォらしWww

320 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 21:52:12.18 ID:BaTmLn110
>>318
放射性物質が含まれてない食物なんか世の中に存在せんわな。

321 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 21:53:25.70 ID:xB9woIWI0
国家的極限状況に備えたエネルギー分散の観点から見ても、原発は役に立たない。

例えば、石油の輸入が途絶して、乗用車もトラックも動かせない状況では、原発だって動かせない。
また、全面戦争や、大規模テロで物資輸入が途絶するケースでも、攻撃目標となる原発は危なくて、動かせない。

そういう極限状況への備えとしては、原発よりもむしろ、石炭を大規模に国家備蓄する方が、はるかに良い。
石炭は発電にも使えるし、第2次世界大戦時のドイツのように、フィッシャー・トロプシュ法で石油を作ることもでき、
発電部門だけでなく、輸送部門にも使える。近い将来には、戦闘機だって飛ばせる(米国で研究中のCTL燃料)。

備蓄については、日本全国に、備蓄場所として使える遊休工業団地がたくさんある。
石炭の備蓄は、そこに野積みするだけだ。(カバーすらいらない)

さらに、石炭は国内の埋蔵量も豊富で、輸入石炭に近いコストで掘れる釧路炭鉱だけでも埋蔵量は20億トンあり、
わが国の年間使用量1.6億トンの、10年分以上ある。

石炭の備蓄、緊急時の増産。こちらの方が、国家的緊急事態への備えとして、原発よりもはるかに優れており、現実的。

322 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 21:53:26.14 ID:4aRKjlyA0
>>317
なんで未だに火力発電の例が原油なのよ、まさか
石油ショック直後で止まっててまだ日本の火力発電の
中心は石油だと思ってるとか

323 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 21:54:19.67 ID:BaTmLn110
>>319
海外に燃料を依存する事の当然のリスクであり、
三度危機的な状況になり、一度は国が滅んだんだが。

太平洋戦争が何で起こったかとか知らないの?

324 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 21:56:04.07 ID:xB9woIWI0
>>320
ならば、お前が食べる食品に、他人が故意に放射性セシウムやストロンチウムを混入しても、
文句は言わないのだな?

325 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 21:56:26.71 ID:9wruyjZW0
原燃には責任取らせて解体だな。

日本の原子力のためには、無能な馬鹿どもが発生しない
新しい組織体系が必要。

326 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 21:56:36.30 ID:4aRKjlyA0
>>321
ドイツは世界有数の炭田の上の国だからね

日本でも石炭火力の増設は進みそうだよ、ネックだった
排気の問題も新技術で徐々に解決されてきてるし。

327 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 21:58:37.82 ID:BaTmLn110
>>322
日本の天然ガス輸入の25%はカタール産。
ホルムズ海峡が封鎖されるだけで影響が出る。

328 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 22:00:10.11 ID:jPuOhQ/u0
>>293
俺が言ってるのは、今の時点から貿易赤字をこれ以上膨らますなと言っているだけだ
それくらい分かれよ

329 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 22:01:21.46 ID:BaTmLn110
>>324
健康に影響が出るわけでも無いのに大袈裟な。
中国からの大気汚染の方が有害だわな。

330 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 22:01:29.56 ID:dgNRLWZU0
年間505万2000トン運ばなきゃいけないLNGと
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDD180I6_Y3A110C1TJ0000/
20年分購入済みのウラン
http://twitter.com/cyclochabumaro/status/282388675927625728 ←反原発派のため信憑性に難ありだけど

とでは調達の安定性の話で勝負にはならない

331 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 22:03:33.05 ID:4aRKjlyA0
>>327
天然ガスは中東以外でも出るからねアメリカから
輸入しようという話も出てるでしょう。

332 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 22:04:52.55 ID:xB9woIWI0
>>327
それは震災の影響で、スポットでカタールから買う量を増やした2011年以降、長くても数年の話。

もともと、天然ガスの中東依存率は低い。

LNGの輸入元は、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、ブルネイで約67%(2008年度)を占め、
中東・ロシアに一極集中していない。また、今後は米国・カナダのシェールガス等が加わり、
LNGの輸入元はさらに多様化。

石炭にいたっては、中東依存率はゼロだ。

333 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 22:05:30.64 ID:IaGNfjAM0
ところでこの手のスレで推進派に事故が起こった際の責任の所在を聞いた時に明確な答えを貰った事が無い。
使用済み燃料の処理法も極論するか誤魔化すかのどっちかなんだよね。

334 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 22:05:34.08 ID:BaTmLn110
>>331
話は出てるけど、実際には輸出許可なんて出てないよね。

335 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 22:07:57.19 ID:Jb1Vo60j0
>>328
貿易赤字を恐れることはない。
今、日本の企業は天然ガスや各種資源の権益確保へ積極的に海外投資している。
資源の輸入赤字になっても、投資からの収益により所得収支の黒字を拡大し
「成熟した債権国」になれば良い。

336 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 22:08:01.99 ID:s6GHfyJ0P
>>3
核武装オプションを維持するために確保だろ、当たり前だ

337 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 22:08:22.02 ID:BaTmLn110
>>333
事故が起こった場合の責任の所在なんて、原子力三法に明記されてるだろ。

天災や動乱なら国の責任、人災なら運営企業の責任。

冷戦下での核開発競争の時流に合わせた国策なんだから当たり前だ。

338 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 22:08:53.37 ID:dgNRLWZU0
火力一次燃料の購入が命がけなのはついこの間証明された

国内で再処理、再利用できるエネルギーがあるなら期間、費用、青天井で取り組むべき
国民の命が大事なら

339 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 22:09:13.10 ID:xB9woIWI0
>>336
????????????????????????????

原子炉級プルトニウムで、どうやって核兵器を作るつもりなんだ?

340 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 22:09:36.77 ID:BaTmLn110
>>335
権益って武力なしで維持できるんかいな。
アルジェリア政府とか転覆したらそこの権益ってどうなんの?

341 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 22:12:17.76 ID:xB9woIWI0
ID:BaTmLn110
こいつは、国益よりも、原発優先の、本物のキチガイだな。

原発真理教のカルト信者。

わが国が国外に、化石エネルギーの権益を持つことも気に入らないらしい。
国賊だな。

342 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 22:13:42.73 ID:dgNRLWZU0
よく原発推進派は福島行って復旧して来いなんてレスがはやったが
いまは反原発派がアルジェリア行ってLNG買って来いとなる

よく見かけるコピペによると少なくとも東電子会社の1/9の値段で買わないとなw

343 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 22:14:05.19 ID:s6GHfyJ0P
>>340
武力ないと無理だよ

二次大戦後日本が獲得した経済植民地、二つとも転覆させられた
フィリピン(日商岩井デビ夫人)もザイール(住友鉱山)もダメ

フランスは相変わらずミラージュ飛ばして爆撃して、コートジボアール他を維持してる

344 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 22:14:22.99 ID:BaTmLn110
>>341
は?
化石燃料の権益確保は命懸けって事実を理解できてないだけだろ。
元々、中国と戦争して尖閣から追い出すくらいの実力が必要なんだよ。

345 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 22:14:23.39 ID:RzvQCW0h0
>>323
原子力じゃ軍艦も戦闘機も飛ばなくて
シーレーンをやられたらどうせおしまいですがなにか?w
太平洋戦争中に原発があったら爆撃のいい目標になって無駄に放射能汚染引き起こすだけですがなにか?Ww

原発推進に都合のいい戦争が起きて、原発推進に都合のいい危機が起きますってか?w
どこまで原発推進に都合のいい妄想世界だw

346 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 22:16:51.44 ID:xB9woIWI0
>>345
全くだな。

〇戦争になっても、わが国の原発は、決して敵国から攻撃されません。
〇攻撃目標にするぞと、脅迫されることもありません。

なぜこんな都合のいい妄想を信じられるのだろう?

そのくせ、戦争だ、海上封鎖だ、その時原発がないと国が亡ぶぞ、
と脅しにかかるんだから。

347 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 22:17:37.41 ID:RzvQCW0h0
>>338
六ケ所村の工場が20年たっても動かずに再処理できませんけどWww

348 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 22:17:55.47 ID:4f+x1IvQ0
ジャップ性物質 ジャップ汚染 身から出たジャップ 心身汚いジャップ 腹黒ジャップ 自己愛ジャップ ジャップ業ジャップ得
ジャップ性物質 ジャップ汚染 身から出たジャップ 心身汚いジャップ 腹黒ジャップ 自己愛ジャップ ジャップ業ジャップ得
ジャップ性物質 ジャップ汚染 身から出たジャップ 心身汚いジャップ 腹黒ジャップ 自己愛ジャップ ジャップ業ジャップ得
ジャップ性物質 ジャップ汚染 身から出たジャップ 心身汚いジャップ 腹黒ジャップ 自己愛ジャップ ジャップ業ジャップ得
ジャップ性物質 ジャップ汚染 身から出たジャップ 心身汚いジャップ 腹黒ジャップ 自己愛ジャップ ジャップ業ジャップ得
ジャップ性物質 ジャップ汚染 身から出たジャップ 心身汚いジャップ 腹黒ジャップ 自己愛ジャップ ジャップ業ジャップ得
ジャップ性物質 ジャップ汚染 身から出たジャップ 心身汚いジャップ 腹黒ジャップ 自己愛ジャップ ジャップ業ジャップ得
ジャップ性物質 ジャップ汚染 身から出たジャップ 心身汚いジャップ 腹黒ジャップ 自己愛ジャップ ジャップ業ジャップ得
ジャップ性物質 ジャップ汚染 身から出たジャップ 心身汚いジャップ 腹黒ジャップ 自己愛ジャップ ジャップ業ジャップ得
ジャップ性物質 ジャップ汚染 身から出たジャップ 心身汚いジャップ 腹黒ジャップ 自己愛ジャップ ジャップ業ジャップ得
ジャップ性物質 ジャップ汚染 身から出たジャップ 心身汚いジャップ 腹黒ジャップ 自己愛ジャップ ジャップ業ジャップ得
ジャップ性物質 ジャップ汚染 身から出たジャップ 心身汚いジャップ 腹黒ジャップ 自己愛ジャップ ジャップ業ジャップ得
ジャップ性物質 ジャップ汚染 身から出たジャップ 心身汚いジャップ 腹黒ジャップ 自己愛ジャップ ジャップ業ジャップ得
ジャップ性物質 ジャップ汚染 身から出たジャップ 心身汚いジャップ 腹黒ジャップ 自己愛ジャップ ジャップ業ジャップ得
ジャップ性物質 ジャップ汚染 身から出たジャップ 心身汚いジャップ 腹黒ジャップ 自己愛ジャップ ジャップ業ジャップ得
ジャップ性物質 ジャップ汚染 身から出たジャップ 心身汚いジャップ 腹黒ジャップ 自己愛ジャップ ジャップ業ジャップ得
ジャップ性物質 ジャップ汚染 身から出たジャップ 心身汚いジャップ 腹黒ジャップ 自己愛ジャップ ジャップ業ジャップ得

349 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 22:18:55.78 ID:BaTmLn110
>>345
太平洋戦争中に原発あったら、最初から戦争になってないだろ。
ハルノートなんか出したら核攻撃しとるわ。

350 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 22:21:05.45 ID:dgNRLWZU0
>>347
アクティブ試験で400t再処理したんだってば

http://www.youtube.com/watch?v=IFSsfJM0yAo&feature=share&list=UU_39VhpzPZyOVrXUeWv04Zg
  ↑
定期コピペが必要か?

351 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 22:21:45.57 ID:RzvQCW0h0
日本はウランを20年分買ってるというがウラン鉱石を20年分備蓄してるっていわけじゃない
単に長期契約を結んでるってだけ、それ石油やLNGでもそうだからw

352 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 22:23:41.56 ID:tmCa+Kwy0
>>349
原発あっても依存度が高いのは原油。
それは今でも変わらない。

353 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 22:24:48.05 ID:RzvQCW0h0
>>349
原発が核爆発すると思ってるノータリンですか?w

>>350
その400tて工場の能力の半年分w
それを20年かかってできましたってアフォですか?

354 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 22:25:45.28 ID:BaTmLn110
だいたい原発攻撃されたら、報復に三峡ダムを攻撃して、
南京、武漢、上海を川底に沈めるぐらいするだろ。

355 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 22:25:53.66 ID:vtolFCtM0
原発あれば武力維持できるの?
電気自動車ならぬ電気戦闘機なんてのがあるのか、へえ

356 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 22:26:21.93 ID:Jb1Vo60j0
>>340
日本は対外資産負債残高をプラス266兆円くらい持っているらしい。
債権から工場から資源権益から多種多様なのだろう。
これら投資から14.2兆円の所得収支があった。
勿論、すべての投資にはリスクがあるが経済活動として避けられない。

357 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 22:27:25.77 ID:IaGNfjAM0
>>337
で、天災と人災についてだれか責任とった?

358 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 22:28:51.83 ID:BaTmLn110
>>353
同じ奇襲攻撃するなら真珠湾を航空機で襲うより、
潜水艦で米本土まで近付いて核攻撃して基地ごと消滅させる方が良い。

だから核保有国同士なら冷戦になるだけ。

359 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 22:30:19.72 ID:BaTmLn110
>>357
賠償金の支払いが行われてないとでも言うんか?

360 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 22:31:09.82 ID:FDqr3amn0
>>74
実際起きてないからww
圧力容器は健全ですが何か?

反原発バカってPWRとBWRの違いが判らないからなあ
小出の本はすべてPWRですww

361 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 22:34:42.74 ID:Jb1Vo60j0
>>340
日本の海外投資額は550兆円。負債が290兆円。
これら全てを軍隊が守っているわけではない。
原発の影響性は比例的に言えば5兆円。非常に限定的だ。
(原発発電量5兆円、GDP500兆円からの推定)

362 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 22:35:43.87 ID:RzvQCW0h0
>>358
冷戦てw
日本は南方航路を圧迫されるだけで終了ですがなにか?
国内で石油の出る米ソ中といっしょにするなよWWW

363 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 22:37:53.45 ID:RzvQCW0h0
>>360
溶けた核燃料今どこにあるの?w

364 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 22:39:26.84 ID:BaTmLn110
>>362
戦前の日本が核武装してたら、そもそもABCD包囲網や
ハルノートみたいなのが無理だって言ってんだよ。

燃料の完全禁輸なんてやられたら生存を掛けて奇襲攻撃するしか無いだろ。

今の日本国憲法とは違うんだからな。

365 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 22:40:58.20 ID:tmCa+Kwy0
>>364
歴史にもしはない。

366 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 22:41:34.61 ID:s/RDZZM30
>>360
http://www.youtube.com/watch?v=RQEyWEnxIBk

367 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 22:41:51.33 ID:BaTmLn110
>>365
だったら最初から大戦中に原発があったらとか言うなよ。

368 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 22:42:07.15 ID:4aRKjlyA0
>>360
なんで注入した水が流れ出てくるの何万トンも

369 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 22:42:56.64 ID:IEb9lE170
>>1
ピコーン!!
核爆弾を作ればいいんでね?

370 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 22:42:59.81 ID:hADidDBx0
>>353
プルトニウムを混合したMOX燃料を燃やしていた
福島原発3号機は黒煙をあげて核反応を起こしたともっぱらの評判ですが

371 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 22:43:48.90 ID:tmCa+Kwy0
>>367
言ってないが誰と戦ってるんだ?

372 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 22:46:56.99 ID:BaTmLn110
そもそも、日中間に紛争が起きた場合に海上封鎖が危険なのは、
交戦国間は公海上で臨検や拿捕が出来るため。

イランやマレーシア辺りを味方に付けられたら人的被害を出さず、
日本の輸送船をホルムズ海峡やマラッカ海峡で臨検し拿捕して長期間足止め出来る。

真綿で首を締められるように追い込まれる事になる。

373 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 22:48:33.15 ID:BaTmLn110
>>371
>>345だよ。
経緯も知らんなら横から入んなよ。

374 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 22:49:16.06 ID:Jb1Vo60j0
日本の海外投資額550兆円、GDP500兆円、原発発電量5兆円。
日本のエネルギーの82%は化石燃料、原発は11%。
原発の日本経済への寄与度は1〜10%程度。
原発は日本の生命線ではない。

375 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 22:52:31.48 ID:tmCa+Kwy0
>>373
根拠も示さず核保有すてたらとか都合のいい妄想されてもなw

376 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 22:56:45.38 ID:s8VU8EC70
>>166
ウラン235も238もα崩壊しますがね
ウラン238は放射能持ってないとか勘違いしているアホはおおいが。
核分裂連鎖反応を起こさないだけで。

377 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 22:57:20.16 ID:IaGNfjAM0
>>359
補償はやってるけどその分電気料金上乗せって、責任取ってないよね。
事態が収束してない、事実の隠蔽、これで責任取ったことになるの?
隠蔽っていうのは責任逃れしたい奴らがやってる事だよ。

378 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 22:57:52.49 ID:Jb1Vo60j0
>>372
だからこそ北極海、太平洋、日本海ルートが重要。

379 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 22:57:54.31 ID:BaTmLn110
>>375
>>345
>太平洋戦争中に原発があったら爆撃のいい目標になって無駄に放射能汚染引き起こすだけですがなにか?Ww

このお題に付き合っただけだよ。
原発あれば北朝鮮でも核兵器作れる訳だしね。

380 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 23:00:46.96 ID:BaTmLn110
>>377
そんなもん当たり前だろ。
費用が掛かったら負担するのは客や納税者だよ。

もしかして埋蔵金とか期待してたか?

381 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 23:01:01.85 ID:tmCa+Kwy0
>>379
原発と兵器技術を一緒にするなよw
ゲル並のアホか?

382 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 23:03:10.77 ID:vtolFCtM0
>>380
人の財布で賠償?
それでせきにんとったことになるんだすごいねー

383 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 23:05:12.78 ID:BaTmLn110
>>381
戦前の日本に九条とか、非核三原則とか無いだろ。
それなら他の国と同じで原発より先に核兵器作っとるわな。

384 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 23:06:28.89 ID:tmCa+Kwy0
>>383
資源もない国で何を根拠に?

385 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 23:09:22.65 ID:BaTmLn110
>>382
税金や売上無しで国や企業がなんか出来るわけ無いだろ。

逆に言えば、石油やガスにはメキシコ湾の海底油田事故の賠償金とかも、
原油価格や保険料の微増という形で利用者が負担してるんだよ。

386 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 23:09:43.52 ID:Jb1Vo60j0
>>376
JCO臨界事故を思い出してくれ。
作業員がウラン溶液をバケツで混ぜていた。これはいつもやる作業でその程度の危険性だった。
ところが量を間違え青い光とともに臨界事故が発生し短時間の被曝で二人の方が亡くなられた。
使用前核燃料はこの程度、手袋をすれば触っても大丈夫。
核分裂すれば1000万倍の放射能になる。

387 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 23:11:52.26 ID:BaTmLn110
>>384
元々ウランなら国産が有るよね。取って無いだけで。
それと当時は満州もあった。

原発の核廃棄物を濃縮すれば核兵器出来るし。

388 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 23:12:20.73 ID:GQ9nSXthP
再処理稼動できる目処すらたってないのに
国と地方と企業がガチガチに固まってるからもう
時間を浪費してプルトニウムを

389 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 23:14:01.08 ID:BaTmLn110
>>386
その手の事故なら毎年油槽の清掃中の酸欠とか、
取扱の事故で国内だけで何十人も死んでるけどね。

390 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 23:14:47.61 ID:4aRKjlyA0
>>387
微量ならあるがそれで発電を賄うのは無理
海から取る話の方が現実的

391 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 23:18:35.60 ID:BaTmLn110
>>390
満州には世界最大級のウラン鉱山あったけど、発見されたのが最近なんだよね。

392 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 23:21:36.58 ID:hIXSslzo0
再処理って、簡単に言うけど、こんなに危険なものだなんて
知らんかったぞ
青森の人も、理解してないだろこれ

http://taniguchi11.blog.fc2.com/blog-entry-317.html
http://www.youtube.com/watch?v=L7vT1HGPu6o

虚構の環:第1部・再処理撤退阻む壁
http://mainichi.jp/feature/news/20130202ddm001040031000c.html
http://mainichi.jp/search/index.html?q=%E8%99%9A%E6%A7%8B%E3%81%AE%E7%92%B0&r=reflink

393 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 23:22:22.98 ID:Jb1Vo60j0
>>389
使用前と使用後で核燃料の放射能がどのように違うかを示したい。
使用前と使用後の放射能レベルが7ケタも違うことを知ってもらいたい。

394 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 23:27:37.40 ID:dgNRLWZU0
>>392
だから既にアクティブ試験やってんだって
で本格始動が延期を繰り返して20年とか繰り返してるの反原発派の方だろうが
その「危険」の影響が出るのいつだよ
http://homepage3.nifty.com/gatayann/env080131-1.htm

395 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 23:28:16.28 ID:RzvQCW0h0
>>379
オマイが太平洋戦争ウンヌンなって言い出したからだろw
あの頃には石炭があったがそれでも戦争が起きた
石油じゃないと軍艦も戦闘機も動かないから
原発があったって何にもならんし

核ミサイルがなくて核爆弾を運ぶ大型爆撃機も日本にはないんだから意味なしWw

396 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 23:30:23.19 ID:4aRKjlyA0
>>394
建設コストが2倍以上に膨らんで六ヶ所で処理すると
フランスに依頼する場合の2倍以上の処理コストに
なるんだよね

397 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 23:31:07.46 ID:RzvQCW0h0
>>387
国産のウランなんてねーよw

あったとしても新潟で石油が取れますっていうのと同じw

>原発の核廃棄物
えーと脳みそが不自由な人ですか?w

398 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 23:32:33.81 ID:4aRKjlyA0
>>395
油田を占領したはずなのに軍艦を動かす石油がなくなってたね

399 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 23:33:17.92 ID:RzvQCW0h0
>>394
アクティブ試験w
20年かかって400twwwwwwwwwwwwwww

400 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 23:33:23.66 ID:dgNRLWZU0
>>396
その膨らんだ建設コストって
3.11後の火力燃料費増加分1年分に及ばないんだよね

401 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 23:36:38.19 ID:Jb1Vo60j0
>>400
その金が何を生み出したかが問題だ。
2.3兆円の建設費と20年の運営費をかけて生産量は0

402 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 23:38:47.66 ID:MGxmU3d00
>>401
ミンス党の政治資金になったのか。
許せないな。

403 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 23:42:54.79 ID:ChRZq09/0
で、核燃料サイクルって必要なの?

404 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 23:43:17.54 ID:BaTmLn110
>>395
爆撃機は無くても潜水艦があったんだよ。
当時は米本土の西海岸を空爆もしてる。

405 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 23:44:15.52 ID:Jb1Vo60j0
>>403
不要。
原発推進の立場にたってもワンスルーが合理的

406 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 23:44:53.99 ID:tmCa+Kwy0
>>404
お前の中では当時潜水艦から発射できる核があったのか?

407 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 23:46:05.87 ID:ChRZq09/0
使用済み核燃料は原発の敷地内に埋めちゃえばいいじゃん
どうせ汚染された土地なんだし

408 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 23:47:36.45 ID:RzvQCW0h0
>>400
増えた燃料は電気になった
増えた建設費でできたのは動かないガラクタw

409 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 23:48:13.86 ID:Jb1Vo60j0
>>407
原発敷地内で乾式キャスクに50年、中間貯蔵するしかない。

410 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 23:49:35.30 ID:BaTmLn110
>>398
通商破壊でタンカーを沈められまくったせいだな。

燃料が無いから護送が十分に出来ず、そのせいでタンカーが沈められ
製油所まで送れなかったという悪循環。

411 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 23:49:47.14 ID:RzvQCW0h0
>>404
その空爆、単発の水上機だからw
それでどうやって核使うの?

>>407
それならそれでいいよ
実行できるならねWww

412 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 23:50:20.19 ID:ByjwoSqy0
もし尖閣で戦って中国海軍を壊滅させた仕返しに日本が核攻撃されたら
核廃棄物を中国全土にばら撒いてやれば良いさ

413 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 23:51:24.25 ID:4aRKjlyA0
>>405
ワンスルーだとすぐにウランが枯渇するから再処理とか
核燃料サイクルとか言い出したんだよね核反応するウランは
ウラン鉱石の1%未満だから

結局核燃料サイクルは日本の技術ではできなかったんだけどね
六ヶ所も例のアレバ社に依頼だし

414 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 23:52:21.79 ID:Jb1Vo60j0
>>400
普通の核燃料は3億円/トン。フル稼働してMOXを800トン生産しても2400億円の価値しかない。
全く大赤字の垂れ流し。

415 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 23:52:50.38 ID:1NKiEXkt0
不謹慎かもしれないが、
アメリカ国内でテロ核爆発が起きないと本当の意味での原子力撤廃は起きないのでは?
ジャックバウアーが阻止するから無理だと思うけど。

416 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 23:53:24.87 ID:ChRZq09/0
六ヶ所村で放射の漏れが起きたらどうなるの?
誰も近づけなくなって使用済み燃料放置することになるの?

417 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 23:54:20.69 ID:BaTmLn110
>>411
核魚雷使って、軍港ごと吹き飛ばせば良いんじゃない?

418 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 23:54:22.52 ID:BbDSZZ8w0
劣化プルトニウム弾ってないのか?

419 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 23:54:35.91 ID:4aRKjlyA0
>>410
そもそも当初は護衛する軍艦を用意すらして無かったんだけどね
護衛する軍艦がいないから潜水艦に砲撃で沈められた商船すらある

もちろんその後護衛が必要だと気がついても十分な護衛艦を
用意できるわけもなく

420 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 23:56:46.00 ID:4aRKjlyA0
>>416
そもそも再処理工場からは放射能は漏れる

421 :名無しさん@13周年:2013/02/11(月) 23:59:15.30 ID:RzvQCW0h0
>>417
アメリカでさえ核魚雷なんて使い道がないのでやめちゃいました
核手榴弾、核ロケット弾に並ぶ核兵器万能主義時代のトンデモ兵器です

422 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:00:42.08 ID:UdnspAXB0
全然コストに見合ってないから、
民間だったら即刻事業中止だろ。
安部自民で、中止してくれたら画期的だけど。
チキンだから無理だな。
先送り。先送り。先送り。

423 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:03:26.19 ID:BaTmLn110
>>421
そりゃ戦略爆撃機や大陸間弾道弾が有れば要らんよね。

424 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:07:08.79 ID:KqJeoqJv0
もう混ぜて燃やすの無理だろ。
鉛に変わるまで、爆弾にでもするべ。

425 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:10:43.79 ID:6PWJKDgc0
>>423
威力がでかすぎて撃った方の潜水艦も沈むトンデモ兵器ですw
核手榴弾、核ロケット弾と並ぶってのはそう言うこと

426 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:19:31.26 ID:qzUi0pxm0
>>405>>413
酷いね
施設の運転・維持費は電気料金に上乗せで徴収されてるし

核燃料サイクル詐欺
http://megalodon.jp/2012-0303-1218-02/www.tokyo-np.co.jp/s/article/2012030390070301.htm

427 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:20:28.75 ID:CtNlBJUS0
>>425
真珠湾攻撃の甲標的みたいなのを使うだろ。

428 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:21:01.24 ID:qtEdVH5U0
>>425
>威力がでかすぎて撃った方の潜水艦も沈むトンデモ兵器ですw
どうせそうなるのなら回天みたいに自艦とも突っ込めば良いじゃないか

429 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:22:00.30 ID:AtbMwrqW0
>>386
何を言っているのやら。
ウラン238が安全とかガセネタ巻くなっての。

430 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:28:34.23 ID:FII3aXt8O
言い訳は 国策 だから★

ただちに国策は変えません。

431 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:34:01.59 ID:6PWJKDgc0
>>427
アメリカまで甲標的で行きますか
結局母艦が近くまで行かなきゃならない

>>428
開戦でいきなり自殺兵器ですか
誰が乗るんでしょう?

432 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:38:43.70 ID:6PWJKDgc0
>>427 >>428
よく考えたら初期の核爆弾入らねーな

433 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 00:39:44.27 ID:bKcCRU110
酸化物(MOX)ではなくトリウムとの合金なら格安で出来るのだから
それでいいだろ。
インドはそうしているのだから。

434 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:40:17.55 ID:+GgCcMzl0
>>416
決死隊すら近づけない、誰にも何もできない、人類的な大惨事になるだろうね。

(六ヶ所村再処理工場の場合)
http://1.bp.blogspot.com/-vZ9bKNMRMiI/T4M5NKf-a8I/AAAAAAAAAjw/oOArT4nKRpc/s1600/%E5%85%AD%E3%83%B6%E6%89%80%E6%9D%91.gif

(ラ・アーグ再処理工場の場合)
http://www.asyura2.com/bigdata/up1/source/9910.png

2011年4月17日
六ヶ所村再処理工場の、外部電源が震度5前後で喪失
http://portirland.blogspot.jp/2012/04/19801.html

435 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:46:38.96 ID:CtNlBJUS0
>>431
実際に真珠湾で使ってるからな。

436 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:56:28.09 ID:IHVS5pJu0
日本は原発ポツダム宣言を受諾したのだ。
日本は核エネルギーを持ってはいけない。
いつまでも石油の段階で、日本人は進歩をしてはいけない。

437 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 01:59:01.45 ID:iBAiwbdJ0
再処理って結局海に垂れ流すだけなんだよな

438 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:16:25.19 ID:6PWJKDgc0
>>435
なんの戦果もなかったけどな

439 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:18:50.07 ID:6PWJKDgc0
>>435
あれ自殺攻撃じゃないだろ
撃沈されて帰って来なかったってだけで

440 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 02:55:31.39 ID:ritSiV3JP
>>434
たった1%の放出で都内で急性障害。
三沢基地の戦闘機が落ちて大惨事とかで、
10%放出だと都民の半数は死亡だろうね。
なんで首都圏の近くに作ったのか・・・。

沖縄とか鹿児島とかに作ればまだ救いようがあったのに。

441 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 03:51:46.54 ID:9XZ5B1OG0
プルトニウム徹甲弾を開発しようぜ!

442 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 05:54:37.80 ID:irasXdNY0
こいつらは何の為に架空戦記の話してんだろう?
新手のアクロバット擁護か?

443 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:40:41.42 ID:LTLwoQX+0
>>394
>だから既にアクティブ試験やってんだって

2007年からやったが、2008年10月の事故で中断以降は何もできてねーじゃん

で、2011年2月の時点では2012年10月に竣工とかいってたのが、直前の2012年9月になって、
今度は2013年10月とか言い出したwwwww

444 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:45:17.55 ID:LTLwoQX+0
>>396
再処理はフランスに依頼して、得られたMOXはそのままフランスに売っちゃえばいいのにな

え?売れずに突っ返されるって?何で?

445 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:51:34.37 ID:HfB1iou/O
>>416>>434
またなんかろくでもないことをたくらんでますねあんたたちは。

446 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 07:56:52.82 ID:Aahc4PdW0
今現在東京で内部被爆の患者がどのくらい出ているのか知りたい。
もうすぐ二年だし、そろそろ半端ない人数が異常出る頃だろ。

447 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 08:26:13.86 ID:TJn4iB8t0
>>54
>プルトニウムなんかは、加速した中性子を放射して
>臨界しない程度に徐々に分解させりゃ

それがコライダー実験で、キケンだから日本にやらせようwってのに「誘致」活動とか世論洗脳さすがだわw

現状、照射し続けるのが精一杯で、何時間何年の照射分解で無毒化する事も不明の未知の領域で、
エネルギー化(所詮、蒸気タービン発電装置化)できない/莫大な装置でコストに合わないwって次元じゃねーの?

448 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 09:10:44.73 ID:TJn4iB8t0
>>446

有名人しか報じられないだけで、仏さんを火葬するのに斎場が順番待ちらしいよ

449 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 11:14:36.88 ID:CtNlBJUS0
>>448
サヨクのお医者さんたちは、隠蔽工作に素直に協力でもしてんの?

450 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 12:20:29.43 ID:tMACTQa7O
東京つか六ヶ所はどうなってんのさ放射能
本格始動しても問題無さそうだな

451 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 14:54:11.84 ID:/CdQTLFF0
>>440
台湾の原発だけでも怖いのでお断りします@沖縄

452 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 15:35:12.32 ID:v6ItRkcmO
結局、安全厨にとって再処理工場の価値は核兵器製造くらいしかないということだな。

453 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 15:48:16.27 ID:5Yk1OqGR0
ポパイの中の登場人物にプルートなんてのが居る。
あの核燃料開発事業団のマスコット、プルト君はこれのパクリだと思うな。
たぶん

454 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 16:16:51.22 ID:ixxHwfPO0
再処理工場を稼動させると40年で11兆かかるとか

455 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 17:58:15.63 ID:tMACTQa7O
11兆なら3.11後の火力燃料費3年と半期でとんとんだな

456 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 19:04:51.67 ID:1EA4a8S00
>>455
原発の売電量は、年5兆円だった。
火力発電の場合、燃料費はコストの75%。
原発代替火力燃料費が3兆円なら、コストは3÷0.75=4兆円ですむ。
原発電力販売価格より1兆円も安くなる、ということか。

457 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 19:12:25.70 ID:1EA4a8S00
>>453
もともとはギリシャ神話で、冥界神(プルートー)らしい。

原子番号94プルトニウムは、プルートー(冥王星)から由来
原子番号93ネプツニウムは、ネプチューン(海王星)
原子番号92ウランは、ウラヌス(天王星)

458 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 19:41:04.30 ID:+GgCcMzl0
>>456
全く同意。

脱原発は、不採算事業部を、早めに清算するのと同じ。
清算を行う際には、瞬間的に清算のためのコストが発生するが、
中長期的には、なるべく早め清算するほうが被害や損害が少なくなる。

459 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 19:44:53.96 ID:CtNlBJUS0
>>458
今の燃料相場が10年とか100年維持される前提だろ。
燃料が高騰したら終わりじゃん。

460 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 19:51:51.07 ID:0ZZFmOj00
んでMOX燃料として使った後の処分はどうするつもりだ?

461 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 20:03:53.81 ID:1EA4a8S00
>>459
そもそも化石燃料輸入は、原発以外でおよそ25兆円。
原発代替分の8〜9倍は、原発が有ろうとなかろうと輸入している。
燃料が高騰したら終わりと言うなら、原発があっても終わりだ。

化石燃料は、発電以外の分野に多く使っている。

462 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 20:10:59.31 ID:9DWVRa2V0
PWRで燃やすと冷却水のホウ素とリチウムに中性子がぶつかりトリチウム大発生。ダウン症多発。

463 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 20:15:06.00 ID:9DWVRa2V0
さらに高圧線やケータイの電磁波がトリチエイティド・チミジンの子供の遺伝子組み込みを加速し脳腫瘍の原因になる。

464 :名無しさん@13周年:2013/02/12(火) 20:17:45.41 ID:9DWVRa2V0
加圧水型原発はトリチウムを沸騰水型の3倍放出する。
そして子供の脳腫瘍はトリチウムと電磁波が原因と気付くべき。

465 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 07:47:42.89 ID:g81yg+PaO
結局、推進派も底は浅いんだね

466 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 07:51:47.01 ID:ZpceL8Is0
朝日新聞の華麗なる歴史

www35.atwiki.jp/kolia/pages/223.html#id_4d68147c

467 :名無しさん@13周年:2013/02/13(水) 18:45:27.92 ID:XOHVt7+HO
【話題】 火砕流が原発襲ったら「完全にお手上げ」 専門家が吐露
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1360740540/
【論説】 福島第1原発の汚染水 国が対策の先頭に 海に放出すると中国や韓国との新たな火種に、日本の国際的な信用を落とす
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1360456711/
【東京電力】 民主党の辻元清美議員の質問を受けて、福島第1原発事故について国会事故調査委に誤った説明をしていた問題で第三者委を設置
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1360726683/
チェルノブイリから400`離れたベラルーシでは甲状腺癌が100倍に ファッ!? 福島から220`の東京は?
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1360742115/
福島、新たに2人が甲状腺がん 原発事故の影響…「断定はできない」
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1360747486/
東電社長「担当者が勘違いして勝手に虚偽説明しただけ」
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1360678083/

126 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)