5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【経済】大林組の白石達社長、撤退した中国への再進出について「成熟した社会にならない限り、ビジネスチャンスはない」

1 :わいせつ部隊所属φ ★:2013/02/08(金) 18:03:17.09 ID:???0
【直球緩球】大林組・白石達社長 中国再進出、社会成熟したら (1/2ページ)
2013.2.6 23:43

大林組の白石達社長【拡大】

 −−国内では復興需要が盛り上がっている

 「東日本大震災の被災地復興に関しては、今後、積極的な参加が責務だ。
がれきなどを入れた正方形の袋を積み重ねて土手の造成に活用し、津波による浸水を防ぐ新しい技術開発も行っている」

 −−海外事業も積極的に展開している

 「北米と東南アジア市場を最も重視しているが、建設需要の多い中東も強化しようと動いている。
また、北米ではカリフォルニア州やニューヨーク州、カナダ・トロントの3地域を中心に、さらなる受注強化を検討していく」

 −−撤退した中国への再進出はあり得るか

 「契約面で世界標準を理解してもらえる成熟した社会にならない限り、
ビジネスチャンスはないと考えている。ただ、課題がクリアになり、機会があれば、再進出もあり得る」


−−メガソーラーなど新規事業の創出に積極的だ

 「メガソーラー事業は今後も積極的に行っていく。
また、エネルギーを蓄える技術やバイオマスの有効活用なども有望とみている」
(つづく)
http://www.sankeibiz.jp/business/news/130206/bsd1302062344007-n1.htm
http://www.sankeibiz.jp/business/news/130206/bsd1302062344007-n2.htm

2 :わいせつ部隊所属φ ★:2013/02/08(金) 18:03:30.61 ID:???0
 −−今後の業績の見通しは

 「平成26年度までの中期経営計画を、目標達成に向けて着実に進めていく。
建設事業売上高の海外比率を20%にする目標の達成は視野に入った。
営業利益率は24年度が2・4%程度で進んでいる。3%という目標も視野に入ってきた。
ぜひ、残り2年で実現したい」(那須慎一)

3 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 18:04:03.88 ID:IrDxCt3r0
中国の空気を吸うだけで儲かると思いました

4 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 18:05:11.10 ID:D9eS/Y2n0
                   /ヽ       /ヽ  
                  /  ヽ      /  ヽ 
                  /     ヽ__/     ヽ   
   ┏┓  ┏━━┓     /               \   .┏━┓
 ┏┛┗┓┃┏┓┃    /       \     /   |   .┃  ┃
 ┗┓┏┛┃┗┛┃┏━|      >      < |━┓┃  ┃
 ┏┛┗┓┃┏┓┃┃  |.         (__人__)   |  ┃┃  ┃
 ┗┓┏┛┗┛┃┃┗━ヽ         \/   / ━┛┗━┛
   ┃┃      ┃┃   /               \   ┏━┓
   ┗┛      ┗┛  /         ̄ ̄ヽ / ̄  ヽ .┗━┛
               .ヽ_______/ \__/

5 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 18:05:15.58 ID:b+T2olidO
「中国の大気汚染、原因がわかった。日本から汚染物質が飛来してるのと、日系企業の工場排気」…中国ニュースサイト
らしいからな(笑)

6 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 18:05:30.38 ID:B+/J4oTn0
中国4000年の歴史でここまで来た事を考えると、あと4000年掛かりそう

7 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 18:05:58.90 ID:6i8CLcHS0
朝鮮半島含め、抗日教育を仕込んでいるうちは無理。

8 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 18:06:54.00 ID:F3GEW0nY0
福沢諭吉が無理って言ってるんだから中国は無理

9 :中国共産党 野望と謀略の90年 The Crime of Communism:2013/02/08(金) 18:06:58.59 ID:Ov5JYXSg0
中国共産党 野望と謀略の90年 The Crime of Communism Revives!
別冊正論 Extra.15 (扶桑社ムック)
http://www.sankei.co.jp/seiron/etra/no15/ex15.html
http://www.amazon.co.jp/dp/4819150294

7月に創建90年を迎えると公称する中国共産党。武力を用い、他民族を虐殺して領土
を拡張する一方、大躍進や文化大革命、天安門事件で何千万人もの自国民を死に追
いやり、抑圧してきました。その覇権的野望の歴史と現在を検証します。

中共の脅威の特徴は、諜報・謀略(特務)工作にあります。かつては各種工作よって日
本を支那事変の泥沼に引きずり込んだ責任が近年、明らかになってきています。「日本
は中国を侵略した」という歴史観を明確に否定する最新研究の数々を紹介します。戦後
日本を歪めてきた自虐史観と決別し、真っ当な国家として危険な隣国と相対するために。

《大特集》中国共産党・ソ連・共産主義の戦争責任
重要史料発掘!近衛文麿首相ブレーン集団の真実 −共産主義者が主導した翼賛体制−
・日本を騙し、利用し続けてきた「人類の悪夢=共産主義」
・アメリカを巻き込んだコミンテルンの東アジア戦略
・日中戦争を始めたのは中国共産党とスターリンだ
・知られざる中共諜報団の脅威 −日支和平を潰した日本の「ユダ」と中国人工作員達
・尾崎秀実の本当の大罪 〜事変拡大の扇動者
・レーニンの革命資金が流れた帝国陸軍
・「本土決戦」「一億玉砕」を叫んだ敗戦革命論者達
                      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・なぜ共産主義という「戦犯」を忘れたのか

上記の内容は「近衛上奏文」に集約されているといっても過言では無い。
http://josaito.sakura.ne.jp/forblog/konoe.html
http://vaccine.sblo.jp/article/443444.html
近衛上奏文 近衛文麿、共産主義者、革新官僚・革新軍人らの敗戦革命
http://www.youtube.com/watch?v=73T4WDDkWfE
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7196539

10 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 18:07:24.09 ID:8y65gvt+0
進出する前に気づけよ
欧米に進出するのと同じ感覚のクズ経営者多すぎ

11 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 18:07:27.76 ID:kBZ/YcF0O
大気汚染を日系企業に責任転嫁するほどまで墜ちた国だからな
あの国は革命が起きない限りビジネスチャンスは未来永劫ない

12 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 18:07:57.19 ID:K1bpSf710
まともな人も少しはいるんだね

13 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 18:08:11.66 ID:Pk5GFYQ40
日本企業、全部引き返してこいよ

大気汚染の原因は、日本の工場が原因だっつってんぞ?
これからはマレーシアかフィリピンさんを大事にしろよ
シナチョンに関わるとネトウヨが不買い運動するぞ?

14 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 18:08:18.32 ID:gWG+I/mj0
ですよね

15 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 18:08:19.18 ID:QQAzUT1X0
世界標準を理解するわけがないので、無理ってことなんだろう。

正解!!

16 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 18:09:09.04 ID:dmLLOz2a0
>>6
無理だろ。
三国志から中国人はどんどん退化しているからな

4000年経ったら猿に戻ってるだけ

17 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 18:09:33.56 ID:iNxO6Z7a0
すこぶるまとも

18 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 18:10:06.73 ID:xmHDfSc80
>>1
>契約面で世界標準を理解してもらえる成熟した社会にならない限り

うまい表現だなぁ。感心した。

19 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 18:10:23.08 ID:pK976VKX0
優良企業認定

20 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 18:11:48.79 ID:eP9lfgr30
中国で仕事したわけじゃないからデカイ事は言えないけど
大口の仕事狙って危ない感じだけどドバっと儲けりゃいいだろうと
賭けを狙うより、
小口だけどまともな相手からちょこちょこ確実に儲けるのがいいよ

21 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 18:12:32.86 ID:zyijgQmAP
> 「契約面で世界標準を理解してもらえる成熟した社会にならない限り、
> ビジネスチャンスはないと考えている。ただ、課題がクリアになり、機会があれば、再進出もあり得る」

実質、永遠にないという意味だな

22 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 18:12:32.62 ID:Sig9709d0
福沢諭吉が支那朝鮮と協力?ありえなーいといってから100年 連中は全く変わっていません

23 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 18:12:38.19 ID:aagFuTiU0
だが大気汚染は日本が協力してなんたらかんたらと石原ノビ

24 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 18:12:56.12 ID:41rvX9mj0
竹筋コンクリートなんて狂気なこと平気でやらかす職人どもなんてとても下請けとして使えないだろうな

25 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 18:13:00.02 ID:SvIuLK9Z0
>>12
1億くらいは日本人と価値観を共有できる人がいるだろうが
10億人の狂人が居たら無理だろ・・・

26 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 18:13:26.99 ID:MzIU+SLk0
「成熟した社会」とは「支那以外の社会」です。

27 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 18:13:45.37 ID:5qE0x1dW0
 
 至極真っ当な意見だよな

28 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 18:14:07.54 ID:MOIvJASh0
嘘つきは泥棒の始まり

29 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 18:14:30.00 ID:o6QZcn120
習近平は中国の賄賂経済を世界標準にするつもりなんだからw

30 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 18:14:47.44 ID:pZEqpNpqO
うちの社長も今更中国企業と合弁やりたがっていて
ホントに苛々してくるよ

31 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 18:14:49.44 ID:5kl4zFDb0
日経が中国進出を煽ってた頃にまともな奴は警告してただろ
韓国にも80年代にやられたことでもあるのに

32 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 18:15:05.89 ID:yXn0yLLy0
要するに永遠に無理ってことか

33 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 18:15:21.23 ID:sHdshDhR0
どれもこれも日経が煽った結果だわ
もう新聞はアテにならないぞ

34 :『脱亜論』 福沢諭吉 a editorial for escape from Asia:2013/02/08(金) 18:15:41.62 ID:Ov5JYXSg0
『脱亜論』 福沢諭吉
a editorial for escape from Asia, Yukichi Fukuzawa
http://blechmusik.xii.jp/d/hirayama/h03/

第2段落(日本の)「不幸なるは近隣に国あり」
It is unhappy for Japan that there are China, Korea near Japan.

として、支那(清、現在中華人民共和国)と朝鮮(李氏朝鮮、現在韓国・北朝鮮)
を挙げている。
西洋人は清・朝鮮両国と日本を同一視してしまうだろう、間接的ではあるが外交
に支障が少なからず出ている事は「我日本国の一大不幸」であると危惧する。
Japan suffers damage in the Westerner confusing Japan with China, Korea
diplomatically, and this is terrible misfortune of Japan.

「悪友を親しむ者は共に悪名を免かる可らず。我は心に於て亜細亜東方の悪友
を謝絶するものなり」
The person getting close to a bad friend suffers a bad reputation.
I (Yukichi Fukuzawa) keep away an Asian bad friend.
東アジアの悪友とは縁を切って近代化を進めて行くことが望ましいと結んでいる。

福沢諭吉
http://en.wikipedia.org/wiki/Fukuzawa_Yukichi
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A6%8F%E6%BE%A4%E8%AB%AD%E5%90%89
福沢諭吉 帝室論
http://jp.youtube.com/watch?v=fBPZpWK10QQ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5120245
福沢諭吉 尊王論
http://jp.youtube.com/watch?v=Lnhp9MrCF_o
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5129355
福沢諭吉の日本皇室論―現代語訳(原文総ルビ付き) (単行本)
無窮會 (編集), 池田 一貴 (翻訳), 平沼 赳夫
http://www.amazon.co.jp/dp/4882181312

35 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 18:16:22.60 ID:Rqg7avW00
土建屋がこの日本で成熟した社会の一員としてふさわしく振る舞っているとでも?

36 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 18:16:26.86 ID:wUkdKyUw0
大林組がシナ完全撤退したあとにシナ暴動が起きて、大林組の株がすごい上がったな

37 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 18:18:07.61 ID:PpK5NcDT0
>>30
どういう業種だろう?

38 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 18:18:14.45 ID:hYmoGsbY0
共産党独裁中国への進出企業は軍が暴走し始めていることもあり
社員家族も含めてこれから地獄の苦しみを受けるような気がする。
企業を売り飛ばして撤退するのが正解だろう。
中国や韓国以外へのアジア進出は親日国家が多いから発展しそうだが。

39 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 18:20:39.60 ID:W5YuPeoRO
利口ではなく賢い

賢さが成長の必須要件

40 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 18:21:00.16 ID:WkU/MzuDO
じゃあ永久に無理ですね

41 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 18:21:58.46 ID:NpNq8W5/0
大気汚染で死にたくないし

42 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 18:22:13.15 ID:ZKbPTqG20
これは卑怯だな、撤退発表する前に株買っとけば大儲けじゃないか!

43 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 18:22:18.26 ID:EWoD6CtMO
シナリスクを身をもって知ったのだろうなw遅いよ

44 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 18:22:31.86 ID:Nt2aegGO0
>>35
一部上場のゼネコンに入れもしない奴がなにを言っても、、、

45 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 18:23:13.59 ID:0fFqkFquO
もうそろそろ○○組はやめた方がいいんじゃね

46 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 18:24:14.76 ID:k+IOg5wu0
成熟した社会にならない限り
つまり半永久的に再進出はしないってことか

47 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 18:24:26.61 ID:M5CEoZfE0
正論!

48 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 18:25:33.25 ID:iUzD/oXf0
>>契約面で世界標準を理解してもらえる成熟した社会にならない限り、
>>ビジネスチャンスはないと考えている

なんで進出したの?

49 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 18:25:59.37 ID:zk+07EtJ0
日本は南アジア、中央アジアと
仲良く事業をすれば良い。
誇りのないヒトモドキ地帯とは
縁を切れ。 睨み合い有るのみだ

50 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 18:26:09.31 ID:IXglHJIp0
事あるごとに無理難題ふっかけられるくらいなら、そんなコストがかかる中国に無理して進出する必要無し。正しい判断。

51 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 18:28:59.04 ID:7FiDR1BY0
じゃあ丸投げも談合もするなよwww

52 :The Comintern agitated War (the Japan-China War and Pacific War):2013/02/08(金) 18:29:00.96 ID:Ov5JYXSg0
共産主義者の大東亜戦争責任 War agitation of the Comintern
Communists caused the Greater East Asia War (the Japan-China War + Pacific War).
http://www.youtube.com/watch?v=GqJSU4v4VHA
http://www.youtube.com/watch?v=F8-suGPP4sA
http://www.youtube.com/watch?v=uFMtTokCuXs
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6396722

大東亜戦争とスターリンの謀略―戦争と共産主義 (自由選書) 三田村 武夫
War and communism [Greater East Asia War and plots of Stalin] (Takeo Mitamura)
http://www.amazon.co.jp/dp/4915237028

ヴェノナ(VENONA)  ジョン・アール・ヘインズ (著) 中西輝政 (翻訳)
Venona: Decoding Soviet Espionage in America (John Earl Haynes)
http://www.amazon.co.jp/dp/4569704891
VENONA ヴェノナ 解読されたソ連の暗号と共産主義スパイ活動
http://www.youtube.com/watch?v=7Ri2dRQnzDA
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10436106

KGBの内幕―レーニンからゴルバチョフまでの対外工作の歴史〈上〉 クリストファー アンドルー
KGB: The Inside Story of Its Foreign Operations from Lenin to Gorbachev (Christopher Andrew)
http://www.amazon.co.jp/dp/4163482105
元KGB高官が証言し情報活動史の第一人者が分析した驚愕と新事実に満ちた決定版

第二次世界大戦と日独伊三国同盟―海軍とコミンテルンの視点から 平間 洋一
World War II and Triple Alliance among Japan, Germany and Italy
- from a viewpoint of the navy and the Comintern (Youichi Hirama)
http://www.amazon.co.jp/dp/4764603209

53 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 18:30:45.93 ID:7xs+KEXNO
まともな契約が出来ない
(しない)
書面で交わしても無効
にされるような野蛮(のーたりん)国と
切れて良かったな。
社員(系列)家族も安心だね

54 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 18:31:16.06 ID:B8V34R2m0
撤退できるんだ。良かったなぁ。

55 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 18:31:54.56 ID:gWi4PQ8u0
要するに契約を守るという当たり前の概念がなく、近代国家ではないということだ。土人土人。

56 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 18:32:08.50 ID:2B6xqouY0
>>1
>契約面で世界標準を理解してもらえる成熟した社会にならない限り、
ビジネスチャンスはないと考えている。

こーいう当たり前の意見を言えない企業人が多すぎる

57 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 18:33:58.91 ID:x4L9ollR0
先進国では
1 選挙制度(汚染を放置していると批判政党に攻められ選挙で落選する)
2 言論の自由(特に左翼系の新聞、雑誌は厳しく問題を批判する)
3 議会制度(左翼政党は、人気取りの場、どんどん問題を取り上げる)
4 訴訟制度(弁護士は、被害者を集めて訴訟を開始する)
5 表現の自由(環境運動家や左翼は、こことばかりにデモをする)
6 人命の重さ

このような抑止機構が働き、民主主義国では環境汚染が収束する事になる。シナ
に必要なのは金でも技術でもありません。民主化して選挙をすることが一番の対策
です

シナ
1 選挙がないから共産党のやりたい放題
2 言論の自由がないから隠蔽できる
3 共産党独裁で議会なぞお飾り
4 訴訟制度は事実上共産党の指導に従う人民裁判
5 検閲を平気でするし、監視している表現の自由も事実上なし
6 過去の虐殺を見れば判るように人命に価値なぞなし
7 海外に不正蓄財している輩ばかりの共産党指導部。儲かれば何でもあり
8 海外から食料や水を買い集め、空気清浄器つきの家に済み、子弟や親族を欧米
に送り、自分らさえよければ、国民なんてどうでもいいという共産党幹部や金持ち層
の民度の低さ

シナが民主化して選挙をするまで、公害も汚染も止まりません。公害を止める方法は
シナ製品の不買運動。1銭でも儲けたいというのが公害垂れ流しの原因。儲からなく
なれば工場も止まります。

58 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 18:34:08.57 ID:iWQjSZUS0
小説十六史略読み返してるところだけど
まともな人物っていえば前漢の宣帝かなあ。
あと凄い人だけど、まともじゃない。

59 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 18:35:43.33 ID:pSajZE/50
今頃何を言っている
今までのことにほっかむりか

60 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 18:36:02.63 ID:48uI9enl0
大林組社長に経団連会長やらせろや

61 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 18:38:03.98 ID:6RtCig8v0
正しい認識だ

中国人でも納得すると思う

62 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 18:38:38.88 ID:a9jv5iGM0
真面目に思うが、経団連は少なくとも二分割くらいに割るべきだな。
全然考え方が違う連中が集まってる。支那の僕とそうじゃない連中がな。

63 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 18:38:43.48 ID:JAEVFtvP0
成熟してからじゃ遅い
混沌の時代にのし上がらないとダメ

64 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 18:42:50.96 ID:xgvbexk40
大林組は支那で大規模建築物の施工業者に認定されなくて撤退したんだっけ。
あの決断は正解だった。

ただ、大林組が「世界標準」というのもいかがなものか?
日本でのやり方が染み付いて、他国でも同様の手法が通用すると思い込んでるフシがあるのでは?
ドバイで大損失を計上した案件はそんな感じだったようだし。
(ドバイ側の対応も酷いものだが)

65 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 18:44:27.01 ID:NZe06mqc0
>>57
シナに追加してくれ
下から上まですべて役人が賄賂を要求する利己主義の塊の国家と
民度の低さ

ある筋からの話だが大林の撤退原因のひとつだそうだ

66 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 18:48:24.97 ID:7FiDR1BY0
リスクがあるから利権があるんじゃね?
アルジェリアよりましじゃん
甘えてね?

67 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 18:50:05.24 ID:vEay06FC0
>>1
成熟した頃には、世界の構図は資本連合圏と、ほんのちょっぴりの中華圏位になってる思う。

68 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 18:50:43.27 ID:HlYkTTLRP
生活用品くらいならまだしも、土木は民度の低い所では無理でしょ

69 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 18:52:21.27 ID:vqwoHU9k0
>>1
まともだね。

あと、竹中工務店は国内の仕事でも、官公庁関係には手を出さないんだよね。
談合に巻き込まれることが分かってるから。

70 :【新冷戦時代】コミンテルン再考【共産主義の悪夢再来】:2013/02/08(金) 18:53:49.84 ID:Ov5JYXSg0
コミンテルン(Comintern)
→国際共産主義者:コミュニスト・インターナショナル(Communist International)の略
http://ja.wikipedia.org/wiki/コミンテルン
http://en.wikipedia.org/wiki/Comintern

1919年3月結成 ロシア共産党(ボリシェヴィキ:Bol'sheviki)が呼びかけ結成
 世界革命を目指し、各国に共産党を発足させ暴力革命を実行
 →テロ、暴動、殺人、犯罪などを正当化
  コミンテルンは「世界革命の参謀本部」へ

 レーニン、スターリンが主導し、ロシア共産主義による世界支配を目指した
 日本においてはゾルゲと尾崎秀実が暗躍し、(満鉄調査部、企画院、昭和研究会)
 アメリカにおいてはF.D.R(ルーズベルト大統領)周囲にコミンテルンが浸透していた。
 レーニンの砕氷船理論、世界革命、暴力革命の指導通りに日米は激突したのである。
 そして日本は敗戦革命まで行われる危機に瀕したのであった。

共産主義黒書(ソ連篇) ステファヌ・クルトワ Stephane Courtois
http://www.amazon.co.jp/dp/487430026X
共産主義黒書 コミンテルン・アジア篇
http://www.amazon.co.jp/dp/4874300278
The Black Book of Communism: Crimes, Terror, Repression
http://www.amazon.co.jp/dp/0674076087
http://en.wikipedia.org/wiki/The_Black_Book_of_Communism
 ロシア革命の世界革命化を狙ったコミンテルンと、人類史上未曾有の犠牲者を生み出した
 アジア共産主義の現実。共産主義に殺された人数はソ連2000万、中国6500万・・・
 合計は1億人に近い。
 The number of people whom the communism slaughtered is near to 100 million people.

71 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 18:55:07.92 ID:7FiDR1BY0
>>69
普通にやってるだろ。天下りもいるだろ。

72 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 18:57:32.85 ID:MAeIqDvS0
世界中どこ行っても支那人だらけだからな
なるべく居ない所に行かないと
アルジェリアの悲劇再びだぞ

73 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 18:58:31.78 ID:s1uEkHa70
>>25
俺の体感だと10人に一人くらいはまともだ
だから、日本の人口と同じくらいはまともなのがいるから、日中戦争で攻めきれなかったとも思う
10億まともな人がいたら、植民地なってないし、日清戦争も勝てませんわね
ちなみに朝鮮の下の連中は1000人に1人くらいしかまともなのがいません

74 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 18:59:19.55 ID:1frLjqOZ0
よしよし。

75 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 19:03:27.83 ID:1frLjqOZ0
>>64
世界標準を受け入れなければ、いよいよ中国は腐海に沈むと思う。
あんぜんな水や食べ物はどこかから買えても、空気は無理だから。

76 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 19:03:48.81 ID:uCUOqG1X0
遅まきながら気が付いただけ偉いわな

77 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 19:05:44.75 ID:Pw72FbnyO
大林組の白石達社長……って、大林組には何人社長がいるんだよ

78 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 19:06:20.69 ID:W3xZQgWTO
大林組がいうくらいだからかなり難しいんだろうなあ。
日本側が折れる努力は
大概やってきたからねえ。

79 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 19:06:34.45 ID:HufGPFEA0
今頃気付いてるってどういう事だよ!

未だに中国に居残ってる馬鹿経営者よりはマシだけど、
日本の経営者はどんだけ無能揃いなんだ

80 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 19:07:29.67 ID:yWA/Y0yT0
> 中国再進出、社会成熟したら

つまり、「2度と行かねーよ」って事ですね。

81 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 19:08:44.38 ID:W4X4i/xc0
日本国関西困ったもんだ
日本国関西までだな
日本国関西終わりだな
日本国関西終わったな
日本国関西は滅びる
日本国関西滅びる中で
日本国関西は世界で一人ぼっち
日本国関西は世界から総スカン
岡田克也
日本国関西のフザケトボケ平気なのを注意!!

82 :アナル太郎:2013/02/08(金) 19:09:16.37 ID:V0IP//el0
間違いなく戦争になるっていうのに中国に居残ってる企業の経営者
頭おかしいだろ。株主訴訟起こされてもおかしくないぞ。

83 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 19:11:03.74 ID:4ASMPe+CP
ゼネコンが中国なんかに進出したら、どう考えても危ないだろうって手抜き設計の案件を無理矢理
作らされて案の定事故が起こったら全部日本企業の責任にされるのが目に見えている。

84 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 19:11:23.45 ID:W4X4i/xc0
小日本国はまた一つ世界で悪役!!
小日本国はまた一つ世界で不愉快!!
大体やね〜
小日本国は世界から嫌われてんだよ!
などなどetc
という感じで不愉快な様子が凄かったから。

85 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 19:11:36.09 ID:h9ubu18gO
ウニクロやワオンの社長から見ればシナ進出はリスクテイクの価値があるんだろうな

86 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 19:12:57.63 ID:2B6xqouY0
>>77
黒石がラスボス

87 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 19:13:49.10 ID:3HcwiTHi0
東シナ海での武力衝突がきっかけになって、支那が内戦を開始。
そのあとの復興需要だな。いくつか小国ができて、
そのなかには親日、親米、反共の国ができる。
助けるのは、そういうところだけでいい。

88 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 19:13:56.39 ID:rx3v8lEn0
日経脳でここ数年前から中国進出した中小企業の経営者
洗脳は簡単

89 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 19:14:09.33 ID:aXYTFX8x0
いくらなんでも中国に対して失礼だ
日本の企業は相手国に対しもっと謙虚になるべき

90 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 19:15:07.53 ID:CXFknw08P
契約の金払えと裁判起こしたらなぜか逆に金を払わされたのって大林組だっけ?

91 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 19:17:22.34 ID:MAeIqDvS0
文化大革命で気付いていれば
天安門事件で気付いていれば
以下略

92 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 19:18:29.78 ID:5NareZbY0
韓国、中国は日本の敵国。

<日本のすること>
・敵国・中国人や韓国人の入国、在留を禁止。
入国、在住させる権利は、各国の裁量権。
つまり、日本の法務大臣が「入国させるな」「在住を取り消す」と言えばいいだけ。

・韓国、中国に協力する企業、在日韓国人、在日中国人を採用する企業の特許許可を取り消す。
(ソフトバンク、フジテレビの電波免許を更新しない。電波法は5年毎の更新。総務大臣が更新しなければいいだけ)
(パチンコを禁止する)

93 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 19:20:19.92 ID:dTwQ056qO
>>89
ただの事実の指摘に過ぎない
必要以上に中国を侮辱しているわけでもなく何も問題ない
それを言うなら今般のレーダー照射の件の中国の我が国に対する
非礼極まりない言辞、虚偽、誹謗は一体どうなんだ

94 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 19:20:23.68 ID:im5MBtmO0
>>77
>>86
コーヒー吹いたwwwwww

95 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 19:21:57.78 ID:im5MBtmO0
>>89
尖閣、領海侵犯、フジタ社員拘束……まだまだあるが。

謙虚?

96 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 19:22:22.93 ID:4ASMPe+CP
どんどんこんな流れになってるな。
【生保】第一生命、中国での合弁会社設立を白紙撤回 [02/08]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1360313666/

97 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 19:23:17.09 ID:im5MBtmO0
>>91
田中のアホが国交復帰しなければ。

98 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 19:24:25.05 ID:16Xl7gZY0
中国共産党は頭痛いだろうね
日本資本がどんどん出ていけば人民解放軍の軍人どもが
自分らの私腹をこやしたいもんだから戦争けしかけてくる

99 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 19:25:48.40 ID:ltFuR1yo0
隣人より遠くの友人

100 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 19:28:14.87 ID:rrHJRx2b0
日本なら基本的にワイロを渡す口が自民党一個だけで済むからねえ
少なくとも贔屓の代議士に絞れるんだし

そりゃ中国は面倒でしょ
自民党議員も露骨に現金を要求するようなのがゴロゴロいるけど
比べようもないくらい中国人は要求してくるだろうしw

101 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 19:28:22.31 ID:MwmvNsmr0
今の中国に進出しても利益どころか技術とか色々盗られてしまうから
はっきり言って無理だと思っている経営者は多いだろうな
他にもっと行ける所があるからそこに注力する方が良いわけだ

102 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 19:30:41.28 ID:QiH1Bs/p0
しかしまだ進出考えてる企業も世の中にあるよね
TV見てるとさ...

103 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 19:31:04.91 ID:ul5UVatM0
>>98
プロパガンダも浸透してるからな

104 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 19:31:09.60 ID:wUkdKyUw0
ユニクロは口ではまだ中国中国言ってるけど
こっそりインドネシアやベトナムに工場を移転させていってる。

105 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 19:31:30.15 ID:HBFf84hfP
>>6
それ計算違い。
4000年前から一歩も前に行ってないよ。
だから後4000年後も中国人は同じクロリティだ。

106 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 19:31:44.07 ID:PP6qJOlg0
「チャンスがある(=金儲けできる!)」と思って行ったのに。
頭湧いてんの?

107 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 19:33:28.93 ID:I3MfYACL0
例えばだよ
  
   
  ○○○○○
  ○------○
  ○ 瓦礫 ○
  ○------○
  ○○○○○

という風に、新しいコンクリートや鉄骨もどき等の素材にするというのはダメなのか  

108 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 19:34:23.55 ID:5CMeZT9h0
パナソニックは引くに引けない。終わってる。

109 :これが中国だ!!!:2013/02/08(金) 19:34:22.82 ID:F+SBzT6J0
ttp://alfalfa.livedoor.biz/archives/51261343.html
清水建設、「マイカル大連」工事費訴訟の話

工事代金残金(38億円)の未払の支払いを求める
  ↓
中国の裁判所『建築費用が高すぎる、逆に20億円払え』

(゜д゜)

110 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 19:36:57.19 ID:LHL2HDYG0
今は東南アジアだろ
自動車や家電企業はもう移ってる
インフラ整備とかあるしな

111 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 19:44:01.08 ID:29uAjRB20
丹羽なんかはいまだ日中友好なんて世迷い言を言ってる
ルーピー病に感染でもしているのか・・・

112 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 19:46:32.81 ID:DK7Bhpjl0
中国酷いなーと思ってたけど、
アルジェリア騒動みて、あそこで中心的に仕事してるイギリス・フランスらの方が大変じゃん
日本は実は隣国に恵まれてるじゃん。

113 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 19:49:55.62 ID:FpAVzuc8O
>>105
中国は内乱と虐殺の歴史だからな
今なんて硫酸ミストで自国民虐殺の真っ最中だし

114 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 19:56:42.21 ID:YbpVOSX10
正論だ

115 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 19:59:27.62 ID:M01R2BGtO
大林組、まともな会社なんやー

116 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 20:01:49.03 ID:otGoIODa0
国土強靭化始まるからな

117 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 20:03:03.84 ID:KAHTRJnP0
>>105
そう考えると、大気汚染でバタバタ人が死んでるから
そろそろ怪しい宗教が出てきて民衆をまとめて蜂起する頃だな。

118 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 20:03:29.89 ID:HHDQP5EqO
よし、大林組に頼むか!

119 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 20:04:56.59 ID:8mMZm7u9P
>契約面で世界標準を理解してもらえる成熟した社会

よっぽど無理難題吹っかけられたんだろうな

120 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 20:06:22.83 ID:sSwNq6Ou0
日本人は人質にならないよう早く引きあげればいいのに

121 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 20:07:17.90 ID:tKRt23jR0
土建屋ならリスクも少ないんじゃね?
姉歯レベルでも中国なら並以上の耐震性だろうし

122 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 20:07:21.99 ID:W+looDy4O
>>117
黄色い幸せのハンカチが流行りだすかも

123 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 20:07:40.66 ID:DK7Bhpjl0
たんに同業他社に負けただけだろ

124 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 20:12:15.38 ID:3kCQkqjl0
エラソーにw
この教訓を得るために何十億円払ったのやら

125 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 20:13:47.82 ID:K8rEe78y0
大林は大丈夫だな
俺もリーマン直後失職してお世話になった

126 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 20:13:58.41 ID:29uAjRB20
市民社会・契約社会というものが史上かって一度も存在しなかった文明なのだから、
近寄らないが吉
13億という数字に幻惑される連中は日米にあまた居るが、結局はヒドい目にw

127 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 20:16:01.85 ID:/6wGUdvE0
>>124
そのくらい対価払ってまだ気づいてない企業の方がよっぽどバカだがな
そうだよ、米倉、お前んとこだ

128 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 20:17:07.17 ID:HY62Ccw70
共産党が倒れて内乱が収まってからって
意外に近かったりして

129 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 20:17:10.93 ID:UEFF5zob0
そのとおりじゃないか

130 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 20:18:13.38 ID:gKcsZlmA0
>>71
あそこはプライドだけは一流だからなw
土木やってない分官公庁からの受注は確かに他よりすくないかもしれん
でも大阪府総合庁舎とかかなり気合い入ってたな

131 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 20:20:42.25 ID:EfSom3WH0
>>121
大手土建屋はドバイで損してるよw
先進国以外は本当に乞食だぞ
契約とか平気で破棄するし
担当が代わったって言って
金払わないし

132 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 20:21:24.61 ID:h+df22TA0
愛国無罪反日テロ国家だしな

133 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 20:25:21.04 ID:U56reYEg0
>>131
アラブはな
後から契約にない事で文句言われて工事費二倍とかになって
追加料金は支払わないとか普通らしいから

134 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 20:27:18.98 ID:cbKQIFVo0
>>1
>  −−撤退した中国への再進出はあり得るか
>  「契約面で世界標準を理解してもらえる成熟した社会にならない限り、
> ビジネスチャンスはないと考えている。ただ、課題がクリアになり、機会があれば、再進出もあり得る」

連中の中から大中華主義が抜け落ちない限りは、ムリな話だな

135 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 20:37:51.19 ID:fkcPH7KZ0
4000年のうち3900年くらいは別の民族がつみあげてたものだしな。
今の中国は中国史とは別物と考えないといけない。
単一民族の歴史じゃないのだから。

日本とは違うのだよ。

136 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 20:38:50.07 ID:CLc0VEnL0
大成建設もドバイで痛い目にあって、更にCMでやってるトルコイスタンブールでも、
痛い目にあいそうだという噂。
公共事業が悪みたいに見られる日本社会だけど
日本ほど成熟した社会を持つ国家は世界中どこを探してもないからな。
日本国内の仕事量だけじゃ生きていけないから、仕方無しに世界へ出ざるしかないんだろけど。
中華はあと30年は必要だね。共産党政権が倒れるのが前提だけど。

137 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 20:43:52.40 ID:Bi5bDkF00
特亜は腐り過ぎてる。

こないだ間組の歴史を聞いて、涙した。
朝鮮半島発展の為に世界一の水豊ダムを作って、今でも北朝鮮の電力事業の主役を担うほどなのに
日本っていうだけで南朝鮮のゼネコンに東南アジア地区の仕事を受注する際
日本企業の出鱈目な悪口を言われて南朝鮮のゼネコンに仕事持って行かれるって。
日本も真面目過ぎるのが仇なのかね〜。

138 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 21:04:14.99 ID:7FiDR1BY0
中国もチベットのインフラ整備してるじゃん

139 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 21:24:08.17 ID:mbgIlzWh0
まあ、大林組も、ヤクザ同然の企業だけどな。

140 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 21:34:27.86 ID:NMxvOsCM0
よその社長だけど、かっこいい!!

141 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 22:08:37.12 ID:Jhc0U9VC0
支那での商売がうまくいくのは支那人だけ。蛇の道は蛇を地で逝く反近代社会。

142 :名無しさん@13周年:2013/02/08(金) 22:15:00.78 ID:klYdyXVFO
>>1
再進出もあり得るとか言ってる時点でお花畑のカス
しねよ

143 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 00:16:34.53 ID:7eLKXm/z0
>>139
言うなやw

144 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 00:26:37.52 ID:4Nxtdp3X0
>>142
お前アホだろ
再進出の前提が有り得ない条件だから
もう中国に行く事はないと同義

145 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 00:28:48.51 ID:4Nxtdp3X0
スーゼネで一番ヤクザなのが大林
鹿島は政治屋
竹中は夢想家
清水はシャブコン手抜き
大成は死を恐れず毎回自爆
大林はヤクザ

146 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 01:03:50.38 ID:kB0FCERe0
白石VS柳井の壮絶バトルが見たいのう

147 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 01:06:44.71 ID:QRnXDACY0
大林組は完全に勝ち組企業になったな。中国なんかと関わってよいことなんかあるわけがないものな。

148 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 01:10:16.08 ID:YyWSKWuSO
>>142
中国が中国じゃなくなったら再進出しますといってる様なもの。
可能性はないってこったろ。

149 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 13:46:54.63 ID:eBEJNhkd0
再上陸はないなw

150 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 20:11:49.30 ID:g6mUtw9x0


151 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 20:18:43.44 ID:HYBRboE7O
中国共産党が潰れないことには。

152 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 20:26:36.79 ID:6/Dz0zJCO
>>151
共産党の恐怖政治が 中国民度を押さえ込んでるのもあるぞ。
自由にやってる中国人を 知りたいのか?

153 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 21:14:47.42 ID:Ad4832dN0
ローマクラブとかフリーメーソンとかギルダーバーグ会議とか
13悪魔の家系とか、昔から中国の人口を怖がってる白人支配階級がいるんだよ
そういうユダヤ白人に限って日本と中国と朝鮮半島韓国の区別もつかないから
中国語や日本語ハングルのできる世界各地に派遣されて東アジア地域の言葉ができる
学生やレポーターやバックパッカーという名の監視員や偵察員の言う嘘に騙される
アメリカ人は中国語もできず中国内部では地域ごとに言語が違い通訳が必要なほど
言葉も風習も習慣も違うという事実がわかってない

154 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 21:16:29.97 ID:rfskAgR90
屋外作業あるのに、毒霧はいやだよね。

155 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 22:47:28.37 ID:178TbF6b0
みんな早く中国から撤退しよう

あんな国じゃやってられん

156 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 22:52:22.03 ID:hD4qXmDQ0
なんで中国から離れないのかという
>>155のような意見は多いけどね

企業的な観点から中国人ってなアジアの中では結構マジメに
働く人種なので一応産業の即戦力になるからなの
東南アジアは親日だけど
サボるわ怠けるわ不満を持ったら暴動起こすわ南国特有のヤバイ疫病あるわで
リスク的にはまだ中国のほうが圧倒的に少ないのが現状なんだよ。

中国離れをするのならまず東南アジア各国の
民度や衛生環境が上がらないとまず無理なのね

157 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 22:56:24.81 ID:6i325/PC0
>>153
日本の方言に比べればまだましだわ

158 :名無しさん@13周年:2013/02/09(土) 23:00:06.63 ID:ew5zwgBSO
“共産党の独裁さえ無ければ”
…なんて幻想こそ危険
シナの民衆が集団化すれば独自の世界を形成する
それは我々とは別世界なんだよ

159 :名無しさん@13周年:2013/02/10(日) 07:55:04.01 ID:0tmoFG5b0
これは大林組への逆法則発動あるで

160 :名無しさん@13周年:2013/02/10(日) 07:55:31.88 ID:BeNoWfjf0
そりゃそうだ

161 :名無しさん@13周年:2013/02/10(日) 08:11:11.93 ID:kQtkMOGa0
勇気ある撤退だな
ビジネスチャンスは他にもあるんだから
わざわざ儲けが少ない国で仕事しなくてもよい勝ち組企業しかできない決断

162 :名無しさん@13周年:2013/02/10(日) 08:45:01.16 ID:rnCih2HA0
大林組さん、ビーコンヒルにトンネル掘ってくださりありがとうございます。
施工計画の日程があまりにも短かったため、納期の遅れに伴う賠償請求を
画策していた弁護士がいたそうですが、きっちりとお仕事を終えられたため、
訴訟計画は潰れたそうな。これからも東日本復興のためにも頑張ってください。

163 :名無しさん@13周年:2013/02/10(日) 09:29:50.96 ID:emQH2Ovq0
http://www.hvn4u.com/archives/22954

164 :名無しさん@13周年:2013/02/10(日) 10:39:56.64 ID:2zXrk+v50
もうシナ進出企業は損きり一択でしょ。
ついでに孫きりも。
あんなのに高い評価してるだめ経営者だから
シナに進出したんだろうけど。

165 :☆☆〓☆☆:2013/02/10(日) 11:33:23.33 ID:J0MwPhc60
>1
建設技術とはハードソフト両面があって成り立ってるから、国内ならそれを
支える技術集団がいる限り進化もし、建造物の予後保証も可能になる。
しかし外国に建てた建造物も技術移植しなければ壊れないように管理できない。
これはODAでは無いからその長期にわたるメインテナンス費用を供出し続ける
”信用”が無ければ放っておくしかない。しかし建造物には恒久的に建設会社の
名前は残り、契約上の保証期限は切れてもメインテナンスは建設会社に依頼するのが
慣例だから、その点で中国の不安定さは企業戦略としては積極的になれないということだろう。

166 :名無しさん@13周年:2013/02/10(日) 11:35:14.78 ID:dCxytk+m0
中国は今まであほなように建設してたけど、不動産価格が下落し始めたそうだそうだしなあ

167 :名無しさん@13周年:2013/02/10(日) 11:38:51.46 ID:SJLjjcZq0
日本から友好持ち掛けても、中国が日本との共生を考えないと無理がある

168 :名無しさん@13周年:2013/02/10(日) 12:06:57.20 ID:KL1LTX5d0
だが参院選後には日本も北朝鮮化してしまうんだがね

169 :名無しさん@13周年:2013/02/10(日) 14:50:48.19 ID:+Hb5uFFOP
中国進出について

建設ではなく製造業の話になるが、自動車業界はもう10年以上前から中国進出に積極的だった。
トヨタなどはジェトロのセミナーで「中国北東部にトヨタ市を作る」とまで言って旗振り役をつとめた。
その効果もあってか多くの下請け部品企業も中国に進出した。
また当時はODAも多く、中国進出する日本企業のために中国のインフラを整える投資を行った。
政府も後押ししていたのだ。

以下は個人的な話。
比較して先んじて中国に工場を作った中規模企業(とはいえ東証一部上場)の営業役員と話する機会があった。
当時わたしの会社(製造業)も中国進出を検討していたのだ。
オフレコだがもう時効なので話すが、彼が力説していたのは、中国での企業活動における、賄賂の重要性だった。
もちろん贈賄は中国でも禁止されているが、金銭ではなく日本の電化製品や自動車などを共産党員に配るのは
基本中の基本であって、それをするとしないで予算は倍以上にはねあがる、という話だった。

知ってる方は知ってると思うが、これはのちにビジネス界では公然となった話でもある。
中国における賄賂文化は根強くまた影響力が大きい。
日本企業の進出に関与した共産党員は、日本家電製品で部屋を埋め尽くし高級日本車を乗り回していた。

こういった過去を考慮すると、今度の中国暴動にも、複雑な中国国民の心理背景があるように思える。
彼らが日本という国家に対し敵意を持っているのは間違いないだろう。
しかし、それと同時に、日本企業と癒着し収賄で肥え太った中国共産党員に対する、遠回しな怒りもあったのでは
ないだろうか。

経済的数字だけを考えれば、中国共産党員への贈賄費用(日本企業はおそらく営業費用として計上している)は、
総予算からすれば微々たるものであり、つつがなくプロジェクトが進行すれば誤差程度だろう。
しかし中国も人件費が上がってきており、こういった中国特有の「営業費用」も馬鹿にならなくなってくる。

中国への外国からの資金流入は、勢いはなくなったとはいえまだ右肩上がりであり、ピークをつけたとは言えない。
しかし、これ以上中国への投資割合を増やすのは危険とするのも、以上の理由から合理的である。
中国共産党が構造改革を行わない限り、中国への投資は先細りしていくだろう。

170 :名無しさん@13周年:2013/02/10(日) 17:30:19.25 ID:fx7uOfBN0
中国に理想を求める事自体が団塊の世代の妄想なんだよな。
あの政治体制、国民性、倫理感なにをとっても相手にすべきじゃない。

43 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)