5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国際】 米ウォール街、アベノミクスで「日本見直し論」高まる

1 :影の軍団子三兄弟ρ ★:2013/01/26(土) 21:17:21.75 ID:???0
世界の金融市場の中心地、米ウォール街で久々に日本経済が注目されている。

財政・金融政策による景気底上げを狙う安倍晋三政権の「アベノミクス」に対する関心が強まったためで、
日本株や円を売買する動きが自民党が衆議院選挙で勝利した昨年12月から急速に活発化した。

ただ、産業育成や市場への過度な政府介入を懸念する声も聞かれ、
ウォール街のアベノミクス期待が完全定着するためには、越えるべきハードルも残っている。

「日本株の動向についてどう思いますか?」

ニューヨーク証券アナリスト協会が毎年1月に開催する「今年の相場予想会議」では、
参加者から日本投資に関する質問が上がった。ウォール街の証券アナリストが集まるこの会議で
日本株が取り上げられたのは、小泉政権下だった2006年以来のことだ。

注目材料は、日本の2%の物価目標や量的緩和策とそれに伴う円安誘導策だ。
世界最大規模の米ヘッジファンド、ブリッジウオーター・アソシエイツが昨年12月に上げた収益の稼ぎ頭が
円売りや日本株買いといった日本がらみだった。円で資金を調達して海外投資する「キャリートレード」も盛り返している。

米ゴールドマン・サックスなどウォール街を代表する金融機関も、
日本株の投資見通しを相次いで上方修正しており、海外勢の日本株買い越し基調を後押ししている。

ここ数年来、ウォール街では「ジャパン・パッシング」(日本素通り)が潮流となり、
日本株の担当者が真っ先に人員整理の対象となっていた。
だが、今年に入ってからは、日本株の販売担当者を再雇用する動きも散見され始めた。

「日本見直し論」は米国の一般投資家の間にも起きている。

為替リスクをヘッジした日本株の上場投資信託(ETF)は過去1カ月で10億ドル(約900億円)超を集め、運用規模がほぼ倍増した。
個人投資家を対象とした経済テレビ番組のコマーシャルでは、日の丸がアップに映し出され、日本株ファンドが積極的に広告を打ち始めている。
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/130126/fnc13012619450001-n1.htm

2 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:17:38.30 ID:4BOMdhGW0
おみずー

3 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:18:51.34 ID:rchbZmQ00
 
【マスコミ】 アルジェリア人質事件 朝日が実名報道→メディア各社追随 遺族関係者が異論「『実名は公表しない』と取材受けた」★7
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1359065881/

4 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:19:22.28 ID:aKaqI9Oo0
サイバーエージェント株買ってください><

5 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:19:36.09 ID:NQ5Zo1VC0
>日本株が取り上げられたのは、小泉政権下だった2006年以来のことだ

ええええええ
そんなに前(´・ω・`)

6 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:19:56.26 ID:THGifOVp0
☆★アベノミクス批判者一覧☆★
メルケル独首相
ショイブレ独財務相
ワイトマン独連銀総裁
イングランド銀総裁
ユーロ圏財務相
アムセン欧州中銀理事
ロシア中銀副総裁
ブラード・セントルイス連銀総裁
米自動車貿易政策評議会(AAPC)
ジョージ・ソロス(朝鮮日報・日経の豊島逸夫)

7 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:20:03.14 ID:/2IK12YI0
野田さん

8 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:20:35.09 ID:QucdGKnt0
    ___               |\/\/|
   ,.'    ` ‐- 、           _|____|_  
   |_(M)__ `ヽ      /−、 −、    \
.  ∠_____/\  ヽ    /  |  ・|・  | 、    \
   | ─ 、 ─ 、 ヽ |  |   / / `-●−′ \    ヽ
   |  ・|・  |─ |___/   |/ ── |  ──   ヽ   |
   |` -C`─ ′  6 l   |. ── |  ──    |   |
.   l|||ll|||ll|||ll|||l   ,-′   | ── |  ──     |   l
     ヽ ___ /ヽ     ヽ (__|____  / /
     / |/\/ l ^ヽ    \           / /
     | |      |  |     l━━(t)━━━━┥

9 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:20:38.99 ID:1vdC3fNo0
 
こうやってだまって仕事をするのが民主党。

7月の参院選も民主に入れるわ。
 
 

10 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:21:50.60 ID:nq3gEKA80
基本的に、アベノミクスは人口増のために外国人流入をする事が前提じゃないと成り立たない。

11 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:22:42.30 ID:ZegeIt5V0
>>10
人口デフレ論なんかとらねーんだよー!バーカ!

12 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:22:45.26 ID:3VJlQV7g0
>>9
何もしなかったけど?

13 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:22:48.13 ID:9Up2n+wX0
対韓国・支那と分かったからだろアホ臭  アメリカも要訳協調できる国が分かったみたいだな
   遅いwwwwwwwww

14 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:23:12.86 ID:jqNpZHJ20
みんな解ったようなこと言ってるけど自分が政治のトップにたっても景気の回復をさせることは不可能でしょう?

15 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:23:22.77 ID:q/Dr1lxi0
ウォール街はネトウヨ

16 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:23:47.83 ID:yW30QcoL0
>>1
量的緩和でカネを市場にジャブジャブ流すと言ってるのだから、
ウォール街の株屋連中が喜ばないわけないじゃないのw

17 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:24:03.69 ID:nq3gEKA80
>>11
イミフ

18 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:24:43.19 ID:2IQM9P6g0
>>12
中韓のために円高デフレ政策してたじゃん

19 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:24:56.09 ID:GB7X42cE0
ここで見ても判るとおり、見直されてるのは「日本」じゃなくて「日本の株」
単に仕掛けに乗って稼ごうとしてるだけっていうね

20 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:24:59.97 ID:CgwW7iTT0
ほっといてくれていいのに。
また企業叩きでもやりたいのだろうかね。

21 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:25:04.04 ID:NzS+TL450
「アベノミクス」
口先だけだよ。実態はほぼ無し。
米ウォール街の御仁が商売道具にしているだけ。

22 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:25:04.90 ID:girO6UnB0
どうやら日銀砲撃たなくて良さそうですな

23 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:25:11.55 ID:fSu2FG0I0
ようやく民主政権の3年間が評価されたな
ウォール街は見る目があるわ

24 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:25:43.35 ID:G3HqbN0Y0
ウォール街のハイエナが動き出した

25 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:26:29.03 ID:ACjDHZCn0
>>21
涙拭けよwwww

26 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:26:32.83 ID:vBpRd/Yi0
しっかしすげぇ揺さぶり記事が続くなw
行き先見失って中途半端な見直し論ってw
どうとでもとれるわな

27 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:26:59.25 ID:xc3NKRKT0
>>9
そうか、アベノミクスって民主党の仕事だったのか。
ところで、アベノミクスのアベってどういう意味?

28 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:27:49.13 ID:JkUjpRZD0
>ただ、産業育成や市場への過度な政府介入を懸念する声も聞かれ

GM税金で救済したこと忘れたのかこいつらwwww

29 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:28:11.43 ID:NQ5Zo1VC0
安倍ちゃんにハゲタカが釣られてるの図

30 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:28:25.10 ID:RF05n2750
 
 
 
阪神大震災復興や小渕経済対策、麻生経済対策で、なぜ円高を招いたか?
千年に1度の大震災なのに、なぜ円高を招いたか?
公共投資だけで量的緩和をしなかったので、
マンデルフレミング効果によるクラウドアウトが発生したから。

実際、90年代後半以降の、公共投資の対GDP比と純輸出のそれの合計は、
GDP比6 〜 8%で常に一定。
なのに、公共投資の対GDP比と純輸出のそれの相関係数が▲0.92と、見事なトレードオフ。
クラウドアウトがあったことを、ここまで裏付けている。
( MF効果では金利の上昇自体は観察されず、通貨高と純輸出の減殺だけがあらわれる )

政治家は、公共事業と違い金融政策は地元じゃ評価されないので全く勉強しない。
( 財政政策すら不勉強で、名目GDP成長での税収 > 利払い費、ドーマー条件すら理解していない )
固定相場制の静態ケインズは変動相場制下では通用せず、金融施策を伴った財政政策でないと、失敗する。
 
小泉は小泉で、
靖国に参拝し、姦酷に面とむかって 「 竹島は日本領! 」 と宣言、死那畜とも渡り合ったし、
すべての官僚利権に絡み絶対タブーだった、「 ゆうちょと特別会計と天下りの癒着 」 にメスは入れたものの、
経済政策は竹中のバカにまかせっきり。
それまでの政権とは真逆で、金融政策だけで財政政策はまったくやらなかった。

この20年間、財政支出の拡大が必要な時に 「 財政再建 」 を目指して増税 ・ 歳出削減を行い、
ようやくインフレ率がマイナスからプラスへ転じようとすると金融引き締めを行いデフレに引き戻すという、
信じられない財政金融政策を繰り返してきた。
 
安倍はこうした失敗を、原因と対策という形で自覚している。
だから、インタゲ量的緩和と財政出動を表裏一体で行ことを、かなり強く意識し全面に出してきた。
 
 

31 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:28:30.53 ID:WlF48FI40
やめてくれ
ハゲタカにロックオンされたら景気回復できたとしても
上昇分持ってかれるわ

32 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:28:33.93 ID:7e1UpqZo0
ダメナミンス

33 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:28:57.24 ID:5iJpwf/80
要するに、これから日本でひと儲けってことでしょ
すると結局日本の経済政策も短期的には資金が集まるとしても
引き始めたら一気に終わる
金だけを操作しようとしてもダメで
やっぱり人づくりからやんなきゃだめだよ安倍さん

34 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:29:18.06 ID:YwlIJ4NgP
なに?アメ公、見直すダぁ?このこんこんちきが

35 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:29:23.46 ID:RF05n2750
 
 
 
デフレ派ミンスのお笑い成長戦略 = 林業介護と違って、
安倍経済政策では、内需と外需の双方で、しっかりと有効需要を創出する。

それを導火線にして、景気循環の自律的なポジティブ ・ フィードバックを機能させ、景気の底抜けを図る。


 ■ 内需 即効性がある

10年間200兆円の、公共事業と先端科学技術研究開発、メタンハイドレートやレアアース泥など海洋資源開発

建設工事の産業連関効果は、短期的な、投入増の生産誘因と産出増波及が1.95と、住宅産業と並び最も高い。
長期的な、2次以降の波及効果の所得増 = 乗数効果も、変動相場制の今でも2.18 ( 固定相場制では5弱あった )。

請負業務が元請けから2次請け3次請けと、専門性に応じて多様化し深耕するので、所得分配効果も大きく網羅的。

総需要規模が桁違いにデカく、社会固定資本形成され資産として残る。
( そもそも国防費と公共事業は減らしてはならず、金融政策のk%ルール同様、経済成長に応じ増やすべき )


 ■ 外需 牽引には2年程かかるが、持続的

量的緩和の波及効果での円安誘導による、製造業の輸出ドライブと業績回復。

雇用回復と内需への産業連関の波及をもたらす。
( 輸出メーカーだけでなく中間財資本財メーカーへの設備投資、社員の住宅や生活費も内需に波及 )

円高によって国内市場に侵略した、特亜からの輸入デフレと移民労働への、円安による障壁も形成できる。
 
 

36 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:29:33.57 ID:B8DVmq+D0
アベノミクスが世界経済全体を押し上げる

37 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:29:44.58 ID:ZegeIt5V0
>>17
ミクスはしらんが、今やろうとしてることは移民だとかなんだとかによる人口増なんか前提にしないんだよ
一人ひとりを強く豊かにするんだ

38 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:29:49.23 ID:seFjRzP7P
>>23
野田が解散したのが最大の景気対策だよね。

39 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:29:49.69 ID:MI9J6ciN0
まだ特に何もしないでこんなに回復するっていうのは
民主党政権は一体どこまで悪事を働いてたんだっていう

40 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:29:56.48 ID:nNV8IaRw0
>>14
強引に円安にする
 ↓
海外に出て行ってた企業が国内に戻って来る
 ↓
雇用回復
 ↓
土地バブル
 ↓
ワンレンボディコン

実に簡単だなw

41 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:30:24.02 ID:RF05n2750
 
 
物価上昇圧力はインフレ ・ ギャップ ( 総需要 > 完全雇用GDP ) なので、
量的緩和では、インフレにならない。
しかもデフレ脱却時は、経済原論にもある通り、名目金利の立ち上がりがただでさえ遅い。
 
量的緩和は手段で、波及効果の円安も目的。

円安は手段で、日本の製造業が特亜に奪われた世界市場を取り返し、
国内市場での特亜からの怒涛の輸入デフレを駆逐し、業績と投資を回復させ雇用を戻すのが目的。

量的緩和でインフレ予想を上昇させ、実質金利 ( = 名目金利 − 期待インフレ率 ) を引き下げる効果もある。

半年後に円安になるので、製造業の調整在庫がはけ、業績回復
→ 1年後に遊休設備が動き出し、雇用が回復
→ 2年後に自己資本を崩して新たな設備投資が再開、デフレ脱却。
  GDPギャップ ( 均衡GDPと完全雇用GDPの差で、失業や非正規雇用化 ・ 低賃金化の原因 ) 45兆円解消。

好景気なのでさらに企業は設備投資しようと、外部 ( 市中金融機関や間接金融 ) から金を借りる。
ここでようやく、最初はベースマネーの増加だけだったのが


  マ ネ ー サ プ ラ イ も 増 え 、 イ ン フ レ になり、政策金利の出方で金利も上昇する


しかも好景気が持続しインフレ2%になれば、実質成長率2%とあわせて、名目成長率4% > 国債金利、になり、
消費増税なしで財政も再建 ( 財政赤字の対GDP比の改善 ) される。
消費増税をしたい財務省日銀は、インフレ率がマイナスからプラスになるのを嫌がり、量的緩和に反対する( 怒り )
 
 

42 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:30:28.34 ID:Jzp8AA5m0
アベノミクス自体は間違ってないが
ここで守りを開いてはダメだ
参院選が終わっても何でも未来永劫TPPとは縁を切ると
ハッキリ宣言するんだ

43 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:30:53.38 ID:56soG0po0
所詮、マネーゲーム


濡れ手で粟


コンピューターに向かって
バーチャルマネーを売り買いしてる奴ら
こいつらより
額に汗して、米や野菜を作ってる方々が
高給とりではなくてはならない

44 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:31:02.19 ID:vRewi0AJ0
こいつらは持ち上げて落とすのが、
仕事だからそろそろ売り抜けてんじゃないの?
南朝鮮に投資する危険性は
アメリカでも認知されだしたけど

45 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:31:21.15 ID:1vdC3fNo0
 
>>40

ダメだ。

お前はただ単にワンレンボディコンってオチを言いたかっただけだ
 
 

46 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:31:22.32 ID:RF05n2750
 
 
 
為替によって競争力がきまるので、日本経済の帰趨もかなり決まる!!


ドル円のベースマネー比と為替変動の相関からみるマネタリーアプローチでは、ドルは135円が適正 ( 高橋洋一試算 ) 。
食品エネルギーを除いた、コアコアCPI等価の適正レ−トは128.8円
http://www.iima.or.jp/research_gaibu.html

80年代の実際のレートはドル200 〜 250円で、適性レートより2倍近い円安だった。
円安で輸出競争力を持っていて、そして日本経済も好調だった。

それが85年プラザ合意で、一気にドル円のベースマネー比まで、円が切り上がった。
当時230円台だったのが1年後に150円台、2年後140円台となって
ベースマネー比から予想される理論値に収束した。

ところがその後90年代から、適正レート以上に切り上がってしまい、円高の暗黒史が始まった!!
先進国で唯一のデフレが、税収の元になる名目GDPを打ち消してしまい不況におちいった。

それでも実質GDPだけは他国並みに毎年2%程度成長していが、
経済音痴の円高デフレ派ミンス政権で、昨年後半、年率換算で▲3.5%のマイナス成長に( 怒り )
デフレ下のスタグフレーション ( インフレ率 > 成長率 ) もどき = 恐慌にまで悪化!!


  適 正 レ ー ト 130 円 に 戻 し 、 更 に 円 安 に な ら な け れ ば 、

  日 本 経 済 は 絶 対 に 良 く な ら な い !!

 ( 失われた20年以前の好景気時代に戻らない )
 
 

47 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:31:29.03 ID:NzS+TL450
まあ、
自民党 = 米国+欧州寄り
民主党 = 中国韓国寄り
そういう構図が露見して、それはそれでいいのだろう。

48 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:31:28.87 ID:DiCvet9fO
やっと
本来の日本になるのか

朝鮮人はいらない

49 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:31:34.08 ID:k0PsAAeD0
>>6
見事に円高で得する連中が顔を並べているなw

50 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:31:35.35 ID:XXEljxb50
日本の第二次黄金時代が来そうな気配がプンプン
ハイエナも敏感に察知してるな

51 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:31:40.12 ID:cfQt2OhZ0
アメが不思議なほど日本の金融緩和を容認してるのはGSが日本買い(韓国売り)のポジション作り終わって
邪魔すんなってのがあるんじゃねえかって邪推したくなるんだが

52 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:31:57.28 ID:0PWkpfg00
なんで日本のTVに出てくる人ということが違うんだろ?

53 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:32:26.60 ID:9MrEM5Zf0
ユダヤの餌食になって喜んでる奴ってなんなの?

54 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:32:28.40 ID:lf2vYMSs0
ウォール街が言い出したって事はオバマ懐柔余裕になったな…
TPPもすっ飛ばしてイイかもw

55 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:32:48.28 ID:RF05n2750
 
 
 
 
 
金融政策のk%ルール同様、

インフラ公共事業と防衛費はGDP成長に数%上乗せさせる形で、継続して増加させるべき!!


つまりデフレ脱却しても、インフレなき経済成長を目指し

( 「 インフレなき 」 とは、ゼロ成長でなく、年2%のマイルドインフレを継続して、という意味 )、

インタゲ下で量的緩和は等差数列的に、

公共事業と防衛費は等比級数的に伸ばし、

常に、税収の元になり名目GDP成長をけん引させるのが、


  今 後 の 自 民 経 済 政 策 に 必 要 な 最 適 公 共 経 済 政 策 !!
 
 
 
 
 

56 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:32:51.77 ID:NQ5Zo1VC0
ハゲタカどもも日銀相手に戦争する度胸があるのかね

57 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:33:22.66 ID:Hkmjrn5O0
>>50
アメリカが黙認してるってことは
あちらさんも儲ける算段がついてるってことだな。
日米黄金時代の到来だよ。

58 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:33:28.53 ID:pvpadJiq0
>>10
権利・人権ばっかり訴えてナマポでパチンコしてる害人いらない

59 :(,,゚д゚)さん 頭スカスカ:2013/01/26(土) 21:33:30.02 ID:rk0hzI4c0
アベノミクス.....何だったのかは覚えていないが雑誌の見出しにも
なっていたし、何人からも聞いたんだが私が何かを言ったところで
書き込んでいる人には届かないと思うので、何も言うつもりは
ありません

60 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:33:58.09 ID:NzS+TL450
>>49
>見事に円高で得する連中
ふふふ。明日は我が身になるかも。

61 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:33:59.04 ID:nv5/dlMP0
>>27
未来の党の安部知子の事だろ
常識じゃね

62 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:34:09.90 ID:SmRnQj8o0
政策の効果が出てくるのは3年から4年はかかる
今の状況というのは民主の政策の成果が出てきたところなのに
まるで安倍の手腕みたいに言ってる奴ってなんなの?

63 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:34:18.22 ID:R3ni7jS60
>>5
そうだよ
2005年相場ってのをぐぐってごらん
今と同右肩上昇チャートだから

64 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:34:30.41 ID:cbAPleAmP
>>9
いいかげんに何の関係も無いところにべたべた貼るのやめろや。

ステマどころか、詐欺だぞ。

65 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:34:42.14 ID:75AVAGGk0
>>12
日本をとことん破壊したが

66 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:34:52.14 ID:+0EOZxu+0
信じられない。
日銀を叩いてユダヤの手先になろうとしている似非愛国者達がいるなんて・・・

67 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:34:54.77 ID:er+WeMLDO
鴨が買ってくれるから儲かるのれす

68 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:35:17.46 ID:lf2vYMSs0
>>62
民主が経済政策として何をしたのか教えてください

69 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:35:17.58 ID:il49aV8o0
>経済テレビ番組のコマーシャルでは、日の丸がアップに映し出され、

胸熱...

70 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:35:22.20 ID:3jETDHER0
>>47
自民党 = 米国への売国
民主党 = 支那への売国失敗→米国への売国路線に回帰

こう↑だろ?安倍政権は、今の最悪のタイミングで新たに米国債を買おうとしてるが、
今のタイミングで米国債を購入して、日本に何の利益が有る?今は米国債を売るべき時だろ?

71 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:35:57.34 ID:yW30QcoL0
>>26
アベノミクスだなんだと言っても、
日本がライジングサンと言われていたころのような、
勢いのある状態を取り戻せるとまでは思われてないってことだよ。

ウォール街の連中からすれば、
儲け話が1つ増えた程度にしか見てないって事だよw

72 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:36:19.90 ID:4bLIrnBo0
どう、見ても韓国が犠牲になりそう。望む所ですが、、、

73 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:36:26.26 ID:hhU7wyhS0
米要人からアベノミクスへの批判発言はないね
自動車ビッグ3が圧力かけようとしているくらい

74 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:36:27.79 ID:zQW2EhCb0
この20年の教訓は、

一般投資家は常に損する!!!!!!!!

ってこと。
だから現金で持つことにしてる。インフレ結構。安倍なんぞ信用しない。

75 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:36:56.52 ID:NQ5Zo1VC0
円安にしようとしてるのになんで米国債売るんだよ
当然買うべきだろ

76 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:37:00.64 ID:R3ni7jS60
>>5
http://warren.img.jugem.jp/20121219_197621.jpg
http://warren.jugem.jp/?eid=2963
折角だから2005年の小泉相場と2012年アベノミクス相場の比較図張っておくね(^ω^)

77 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:37:20.28 ID:Hkmjrn5O0
>>70
米国債を買い支えるから、円安は黙認してねってことだろ

78 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:37:47.73 ID:LH3vSAxc0
>>56

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1463155919

79 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:38:46.32 ID:2ouSKu2Z0
>>31
            . -‐ 三三三≧=‐z、
         ,. 彡彡彡彡三≧===、ハ
          /彡彡彡彡彡'"´      \
.         /ii{i/}i/i}}/}i      - ── - ヽ
       |ii{{/}i/}i/}iij;        _    __'.}i         ________________
       ||{{|i}}/}}ii}/};    ''"´ ̄__  ⌒`}}        /
       }}〉〉ノノ{{ハハ--── { rtァ、  }-{ tァТヽ     /  
       }}/⌒ヽヽ       | ー‐' ノ ヽー }  }   <   ハゲタカ狩りなら私に任せなさい  
         从 { ハ'        ー‐,r  _ }ー‐      \
        jハ ゝヽ        / ‐  ヽ l        \________________
        川ゝ--、」        ,′  . - 、 }, l
         /     、       ´`二´ .′
.        ∧     ヽ            /
.     ___/  \     `  .      /
         \    \          ァ‐ ´     

80 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:38:47.75 ID:q8gAVFNX0
>>68
3年かけて自民党に巣食う膿を吸い取った成果が出てきてるじゃないか

81 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:39:17.46 ID:NzS+TL450
>>62
え。民主党って経済面では徒手空拳をやっていたと思う。
民主党のやつらは、思想信条をしばりたがっていた・いるんでねーか。

82 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:39:32.46 ID:LgNEBXT/0
ってことはやっぱり小泉って偉大だったんだな

83 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:39:36.81 ID:nNV8IaRw0
356 名前:山師さん@トレード中[sage] 投稿日:2013/01/26(土) 21:03:50.93 ID:6XixhTK60
【速報】
政府、「20兆円硬貨」発行へ 財務省に検討指示
http://kyoko-np.net/2013012501.html

84 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:39:43.15 ID:3q3GQbD20
>>43
リスクも大きいんだよ
一夜にして破産もある
個人投資家なんかはどれだけ淘汰されたかわからない
儲けるのは簡単ではないんだよ
それこそ農家より厳しい世界
実際のところ農家より精神的にキツイぞ

85 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:39:53.24 ID:WK7Tdgep0
>>6
ソロスは批判していない。
むしろドイツを批判している。
ソロスが安倍を批判しているというのは、韓国による虚報だよ。
誤報ですらない。

86 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:40:31.62 ID:VH5nRVeKT
まーた民主党か

87 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:41:22.93 ID:/xW8MeD60
>>70
アメリカの国債買うから円安誘導政策には目をつむれってことじゃね?
ユーロ諸国には昨年のユーロ危機の際にIMF経由で真っ先に大規模な支援したから
一応貸しがある状態だからうまく立ち回れば最小限の妨害で
円安誘導できる状況を作ってる

88 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:41:32.31 ID:9V0+oJkf0
やっぱ歯を食いしばってでも結婚して子供をもうけるのが正解だったということだ

俺の負けだが仕方ない

89 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:41:59.40 ID:39xzlsEw0
俺たちの安倍ちゃん、ワイルドだわ
世界中から注目されてるよ!
ルーピーや小沢と格の違いを見せ付けてくれる!
選んでよかった安倍総理!!

90 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:42:08.99 ID:2ouSKu2Z0
>>82
しかし、規制緩和乱発でデフレスパイラルを招いたのも小泉

91 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:42:16.71 ID:YJHE+aYq0
        lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
       llllllllllllllllll llllllllllllllllllllllllllllllllllllll
      llllllllllllllll   ' ̄ ̄llllllllllllllllllllllllll
      lllllllllllllll          llllllllllllll      ハゲタカが
      llllllllllllI,   /  ‖ \   lllllllll
       Illlll,   / /)  (\\   lll       狙ってますね…w
       丶,I /./● I  I ●\\ i'i
       I │ / / │ │ \__ゝ│ I
       ヽ I  ̄  /│  │ヽ    I/
        │   ノ (___) ヽ  │
        │    \___/    |
         i      \/    .│
          \  /  ニ  ヽ ,/
            ヽ ___    'ノ
           /     ̄ ̄ ヽ
     ⊂⌒ヽ _/           ヽ /⌒つ
       \  ヽ /       ヽ /  /
        \_ ,ノ|         |、_ノ

92 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:42:23.60 ID:tFAC4IMIO
あきんどに思想などないさただひたすら金を追い続けるだけだ

93 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:42:32.54 ID:JkUjpRZD0
金融緩和(による結果的な通貨安)なんて世界中でやってんのになんで日本がやるとなると国債買ったりこんな気を使わなきゃいけねえんだよ

94 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:42:33.46 ID:P5VZQIDHP
>>23
そのとおりだ
まったくそのとおりだ







最低最悪の評価だがな

95 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:42:35.57 ID:WPLOaI130
評価してる側と批判してる側を比べてみよう

96 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:42:38.37 ID:DgM8nUQA0
>>72
韓国はスケープゴート確実だな。まあ、日頃の行いが悪いからしょうがない

97 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:42:50.32 ID:IKKAqFO+0
素晴らしい
どんどん買って日経平均ガンガン上げていって欲しいね
やはり、金はどんどん回していかないと始まらないからね

98 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:42:57.56 ID:NzS+TL450
>86
いや、自己の見解をドンドン表明していいんだよ。

99 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:43:37.00 ID:2cbatuTy0
まだ何もしてないのに日経平均はすでに11,000円を伺う勢い。小泉の頃の高値が18,000円。こんなもん楽勝で超えるよ。

100 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:43:45.09 ID:OLXH6ial0
丑発狂スレ

101 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:43:49.16 ID:7JsGJ6ICI
>>56
逆だろ。日銀白川はアメリカ相手に喧嘩する気あるの?
答えはNo

102 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:44:03.85 ID:DeCKPxA10
つうか今まで安倍の発言だったり、政策が決定したりと
実質的な動きはこれからだけど、既に投資家が動いて
派手に為替と株が動いてるよね。こういうのが政治力って奴だろう

投資家の大半はいかに波に乗るかって事ばかり
考えてて、その波を起こすことに政治的に今のところ成功してるだけでも凄いわ。

103 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:44:13.13 ID:R3ni7jS60
>>70
米国債買わなくてもアメリカから天然ガスなりいままで中国から買ってた農産物を
アメリカに切り替えたり、中国けん制の軍用機とかもっと現実的な路線だと思う
知ってるかい?2012年対中貿易は日本製品不買されて3兆5000億円も日本の貿易赤字なんだよ
これは日本の貿易赤字7兆円の50%が中国での赤字なんだよ
反日されている上に尖閣領海ウロチョロされてるのになんでそんな国で3兆5000億円も大赤字ぶっこいて
買い物しなきゃいけないのさ?
その点アメリカは対日貿易赤字だよ日本のお良い客さんだよ

104 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:44:30.17 ID:1vdC3fNo0
 
俺たちの民主党の政治主導の結果出来上がった果実の実をハゲタカにくれてやる自民ゆるせじ!!
  
 

105 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:44:43.51 ID:+0EOZxu+0
小泉時代と同じだな。
ハイエナが群がり日銀がばら撒いた富の大半を持っていく。

日本国民は貧しくなるだけだ。
当時は世界好景気だったから景気の実感がほとんどないと言う最小の被害で住んだが
今度は世界不景気。
そうは行かない。

106 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:44:59.98 ID:l8R8FO/w0
    /      悪 日 ウ
    i      い 頃 リ
    |      ん の の
    |      で 行
    .!      .す い
     ヽ     よ が    /
      \          /
        ー─V───'
      , -,____
   /レ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'-,__
 i!、i;;;;;;; ;;; ;; ;;; ;; ;; ;;;;; ;; ;; ;;; ;;;;;;、
 >;;;;;;;;;;;;;;; ;;; ;;; ;; ;; ;;;;; ;;; ;;; ;;;;;;;;;
/〉,、;;/ / !  ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ !;;;;;;;;;;i
 /( !;;| ノ=-    -==\|;;;;;;;;;;;l
   `! ,. 、        },;;;__;;;!
    ,i \    /     リ', i|
   /   ノ      \ ii l!
   \  l,_        /,__/!
     i   ===   /   〉;;/
      ヽ        / ルi!、
    //`ー───' .//lllll\
 _/llllll!、      / /||||||||||
'||||||||||||||l \_ /ニ ̄  ./|||||||||||||
||||||||||||||||i, く;;;;;;;;;;|\ ./||||||||||||||||

107 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:45:04.08 ID:qntqB3Qv0
カネの匂いがすりゃあっというまに考え改めて集まってくる連中だよなあw

108 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:46:06.09 ID:NzS+TL450
すげーレスの伸び具合だな。ちょっとトイレに行ってくる。

109 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:46:41.86 ID:SO1tBFhn0
バブルでもなんでもいいから景気上げてくれ
その間に転職するから

110 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:46:44.52 ID:Hkmjrn5O0
>>103
対中貿易のほとんどが一次産品だろ。
他から輸入したらもっと高くつくんじゃない?
それ言ったら、石油産出国との貿易は赤字だから
やめてしまえって理論と一緒よ。

111 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:46:54.36 ID:+0EOZxu+0
ハイエナにロックオンされて喜んでる似非愛国者

112 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:47:24.29 ID:IKKAqFO+0
>>107
ウォール街は意志のある生命体じゃないからね
分かりやすく決まったロジックでのみ動く機械みたいなもんだよ

113 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:47:27.15 ID:LyU+GKLL0
>>12
ちゃんと日本破壊工作を有言実行したが?
トミ子なんて書類全部写し取って中国共産党に横流しした挙句、官庁の警備までザルの素通り状態にしてさらにスパイ天国にしたが?
民主党舐めてんの?

114 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:47:32.96 ID:dfNDBqy60
アベノミクス驚愕の新事実!!!米国経済にも好影響!!!ニューヨーク平均株価も急上昇させていた!!!
                            _ 
                             /| ← NOW 2013年1月25日 13,895$ドル
                            /
                           /
                          /
                         /
                        /
                       /
                      /
                     /
                    /
                   /
                  / 
                 /
                /
               /
              /
             /
            /
           /
          /
         /
        /
       /
      /
     /
    /
   /
  /
 / 
/ ← 2012年11月14日 野田佳彦元首相 衆院解散表明 12,500$ドル

115 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:48:09.14 ID:fRazvRYF0
未だに民主信者の朝鮮ゴキブリがカサカサしてるんだなw

116 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:48:35.74 ID:YpnK24n30
10:30 愛車のポルシェ(1000万円以上)でフレックス出勤。ジーパン姿でホットドック片手に会社の玄関に到着。
10:45 ベルリン支社に早口のドイツ語で米国債300億ドルの売り注文をするように指示
10:50 社員専用のスタバで高級コーヒー。出向中のイギリス人と早口の英語で談笑。
11:30 昼休み。美人OLを連れて健康志向の高級ランチ(@4000円)を食べる。その後出向イギリス人と社員専用のグランドでクリケット対決。
14:30 昼休み終了。外人役員の前で、早口の英語で新しい金融商品のプレゼン。役員は大喝采。
     COOLに立ち去るが、部屋を出て資料補助の美人OLとハイタッチ。
15:15 ベルリン支社より、午前の国債取引で40億ドルの利益が出たとの報告メールを確認、小さくガッツポーズ。
    それを美人OLが目撃、クスリと笑う。照れ隠しに爽やかなウインクで返す。
    それを受け、美人OLから社内メールが届いてた。【タイトル】ばーか(笑)【本文】取引成功おめでと!
15:20 社員専用のスタバへ、キックボードで移動。出向中のドイツ人と談笑。話題は「MBA留学時代の思い出話」
16:00 フレックスなので退社。ポルシェでジムへ直行、みっちり2時間体を鍛える。
18:30 美人OLと待ち合わせ。
18:35 歩いているとでかい水溜り発見。20万のコート水溜りにサッと敷いて「姫、おとうり下さい」。高級ディナー(@35000円)。
20:00 シティホテルのスイートルームで美人OLと濃厚なセックス。
21:00 イキまくってまだ痙攣している美人OLを尻目に、COOLにホテルを出る。
21:20 帰宅。シャワーを浴びて真っ白のバスローブに着替え、片手には高級ワイン。高級葉巻をいっぷく。ひざには黒猫。
21:30 パソコンの電源を付け、仕事スレに「残業おわた たいしにたいしに 発泡酒とコンビニ弁当食う@35歳ハゲ」と書き込み。
22:30 ブランデーグラスと皿を全自動食器洗い機にほうりこむ。仕事スレに「土曜のヘルスだけが楽しみ @35歳ハゲ」と書き込み。
24:00 NYの株価をチェック。貯金の70万ドルで取引し、1時間で5万ドル稼いだ。
24:30 「早く寝なさい」のAAコピペを貼り、パソコンを切る。ドイツ留学中の彼女と電話し、就寝。

117 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:49:00.89 ID:7lrd15PSP
>>105
貧しくなるとすりゃ、それが実力相応ってことだ。
ジワジワとデフレで死んでいくのを、日本人が選択しなかったってだけ。

118 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:49:14.27 ID:wP4nXiN40
馬鹿なフリして買いまくったほうが勝ち。
少なくとも参院選までは棒あげだから

119 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:49:28.20 ID:p7pOChAX0
おいらも株で多少儲けさして貰ったから
ぜんぜん文句なんかないのだがね
でも相変わらず安倍はアホだと思ってる

120 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:50:32.18 ID:yW30QcoL0
>>102
逆の見方をすれば、
株屋の連中がもうそろそろいいかなと思ったら、
ちょっとした政治家のコメントであっても、
簡単に暴落する可能性があると言う恐ろしい状態なんだけどねw

121 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:50:43.56 ID:3e7udq7/0
ところで、消費税はもう上げるという前提で進んでる気がするが、
経済状況によっては上げないという選択肢があったはずだが・・・?

まあ、自民党は口だけで結局上げるだろうとは思うが、
上げない方が良いと思うんだけどな
橋本龍太郎の二の舞になるんじゃない?

122 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:50:53.29 ID:+0EOZxu+0
>>117
ハイエナに富を献上すればもっと貧しくなる。

貿易赤字を垂れ流し
さらにハイエナにまで富を献上ですか。

随分と派手にばら撒きたがるね
案は日本人じゃないだろ?
日本人の仮面を被った似非愛国者だ

123 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:51:19.30 ID:tVo8sR9j0
トレーダーは相場が動いて大儲けできればいいのさ、株だろうとFXだろうとね
もともとリーマンショック時は1ドル110円だったから、
ここがひとつの円安の目途というか目標になっていくんじゃないか?
そこに世界中のヘッジファンドと個人投資家が群がると

124 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:51:50.36 ID:fP6MePCS0
この後ハイパーインフレで地獄に落ちる運命なんですけどね

125 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:52:06.60 ID:lmY1PLTm0
英米が支持して、ドイツ・中国・韓国がバシングだって。かならず勝者と敗者が生まれるのが相場だよ。

126 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:52:43.59 ID:xBRV/pRY0
この腐った日本を買いたたく

しかし、現場は必死なんですよ

127 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:52:50.12 ID:hhU7wyhS0
今まではハイエナすら近寄らない骨皮筋衛門だった訳で

128 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:53:27.84 ID:HGtHgBi00
>>122
アベノミクスで、日本を好景気にしよう、という
シンプルな話だと思うけど。

129 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:53:52.58 ID:NzS+TL450
>ウォール街は意志のある生命体じゃない

言いえて妙だな。そういう考えができない人が、けっこう多いようだ。
たぶん某国の「工作員」なんだろうな。
2chに日本語でカキコできる、それは「多大なる」能力なんだぜ。

130 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:53:59.05 ID:nNV8IaRw0
>>124
そこでドル円ヘッジ付き仕組み債ですよ!
インフレ万歳状態のぼろ儲けですよお客さん!!

131 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:54:02.79 ID:RF05n2750
 
>>124


ハイパーインフレは、前月比50%、年率約13000%。
国土が焦土化した終戦直後の3年間ですら、年率270%。 ハイパーインフレにはとても及ばなかった。

今は生産力は十分、経済のグローバル化で海外の生産拠点もあるので、なおさら格段にインフレにはなりにくい。

しかも、日本は先進国で唯一のデフレ。
完全雇用GDPと均衡GDPの差をあらわすGDPギャップが45兆円もあり、
これが失業と非正規化雇用、低賃金化、移民労働化を生んでいる。


  日 本 は 、 G D P ギ ャ ッ プ が 埋 ま る ま で 、

  イ ン フ レ に は 、 逆 立 ち し て も な り よ う が な い 。


またギャップが埋まると、今度は民間の遊休設備が動き出し、やはりインフレにならない。
遊休設備もフル稼働になっても、今度は民間が内部留保から投資を始めるので、まだインフレにならない。
もちろん金利も上がらない。
さらに、内部留保からの投資でも追い付かず、「 投資すれば儲かる 」 と不景気から脱却し、
ようやく民間企業は銀行からお金を借り始め、長期金利が上昇を始める。

しかも日本以外の先進国では、
量的緩和してもインフレ率が2%程度に収まっているという事実すら全く無視している!! ><

たとえばアメリカは、2007年比でドルを3倍発行したので、円は相対的に逓減。
で日本だけ20年間のデフレ不況から脱却できず、もがき続けている。
 
 

132 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:54:04.29 ID:03jVo0hO0
そもそもアベノミクスなんて言葉を使ってるのは日本のマスゴミだけだろ

133 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:54:22.09 ID:c5VWHdk70
日本が再び重要な国になっている。実に二十数年ぶりのことだ。
Financial Times
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/36978

134 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:54:35.84 ID:8hy+q62M0
(´・ω・`) お金が回り出せば褒めてくれる勢力もあるってことね。

135 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:55:06.17 ID:R3ni7jS60
>>110
穀物類の農産物はアメリカから買っても十分安いと思う
中国とはレアアースの一件もあるし
日本製品不買で3兆5000億円の貿易赤字とか中国は同じ事を繰り返してるよね、2度目だよ
あと今年2013年ももう日本は貿易赤字確定してるらしいよ
どうせ赤字ならアメリカから少しでも買えるものは買って少しでも円安になるような努力しないと
なんんで反日している国からモノを買わないといけないのさ

136 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:55:15.06 ID:2P3WPYrj0
ま サムスンシェア伸ばすと
世界経済悪影響あると思ったニダか

137 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:55:19.85 ID:+0EOZxu+0
ハイエナに富をバラマキ
貿易赤字で富をバラマキ

どうやって好景気にするんだ?
ハイエナと資源国に日銀券奪われて日銀券減ってるジャン。

138 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:56:35.36 ID:Sb9t1jrDi
共産党のポスターに「アメリカの言いなりやめよう」的なことが書かれてたよ
もちろん共産党はアベノミクスとやらを支持するよね?

139 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:57:12.07 ID:IKKAqFO+0
ディーラーはプレイヤーに遊んでもらってこそナンボじゃないか
企業だって投資が活発な方が何かと楽だろうしね
労働分配比率はそう変化するもんじゃないし、
企業利益が伸びた方が労使交渉で賃上げも要求し易いだろう
みんなで幸せになる機会だよ

140 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:57:22.42 ID:wTt59Wtw0
>>9
大事な一票、無駄に使うなよ

141 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:57:23.32 ID:dfNDBqy60
>>114
日付訂正
NOW 2013年1月25日 → NOW 2013年1月26日

142 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:57:31.50 ID:A+bCSKGM0
>>4
関東連合の方ですね
分かります。

143 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:57:36.97 ID:7lrd15PSP
>>122
お前さんみたいにアホじゃないだけ。

回らない金なんてのは幾ら有ろうが価値がない。
日本人が回せないなら外人さんに回してもらうだけ。

144 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:57:39.90 ID:Gs/ULEg/0
>>6
雑魚ばかりだな

ソロスに至っては日経が発言歪めて報道してたしな

145 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:57:54.64 ID:+0EOZxu+0
アベノミクスはハイエナに日銀券をバラマキ
資源国に日銀券をバラマキ

日銀券を外国に渡そうとしているだけの政策です。
日銀券をバラまいて日銀券を減らして
どうやって豊かになるん?

支持してる人は馬鹿なの?

146 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:57:59.63 ID:QB5wAOSe0
>>131
>遊休設備がフル稼働

これは恥ずかしい
実体経済の需要を生産能力が上回っているからデフレになるんだろ

まっとうな先進国において、経済成長を実現するのはバブルのみ
だいいち工業立国で生きていくには、日本は経済規模が大きすぎる

147 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:58:18.54 ID:NzS+TL450
おれが言う考えに従え、従え、従え。
そういうことを言ってのける工作員が多いようだ。
ロシアが壊れた今、そんなことを言うのは中韓北鮮あたりかな。

148 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:58:26.27 ID:LBjAzGghP
いやほんとシナ製品ばっかりになったからここいらでな。

149 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:58:31.54 ID:rypCWFn4P
今までカモだった日本市場の様相が一変したからみんな警戒してるんだろ?
ということは、日本国民にはいいことなんだよ。

150 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:58:41.42 ID:Hkmjrn5O0
>>135
>なんんで反日している国からモノを買わないといけないのさ

安いからだろ。安い資源を輸入して生産コストを抑えて
価格競争力をつけるのは当たり前のこと。
国が率先して安い資源の輸入を止めて、企業の生産コストが
増大したら結果的にマイナスでしょうよ。

アメリカから割高のものを輸入を強要して、会社の経営が圧迫、倒産したら
国はどう責任を取るの?

151 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:59:01.19 ID:HGtHgBi00
>>137
日本の巨大資金が、日本に投資すればよい。
その、環境整備が、アベノミクス。

152 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:59:03.65 ID:TtzdJGyI0
民主党時代の財務相なら自分でも出来た。
何かを聞かれたら「注視している」と言えばいいだけ。

153 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 21:59:20.84 ID:mNBEqkA40
>ここ数年来、ウォール街では「ジャパン・パッシング」(日本素通り)が潮流となり、
>日本株の担当者が真っ先に人員整理の対象となっていた。

そうだったのかー、そうだろうなー

154 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:00:11.52 ID:bPzDh9Re0
 
 おまえら言っとくけど、今回の株・土地・為替・商品先物バブル逃したら二度と儲けるチャンス無いからな。マジで

 全財産賭けて売買しまくれよ

155 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:00:22.13 ID:+YHq7iGg0
アメリカにも経済分野に限ってはかなり日本人がもぐりこんでるからね
まだまだ影響力あるってところだろ
とにかく近い将来日本の取引所が中国に移行されるのだけは避けないとな

156 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:00:31.84 ID:28QMIiRw0
>>124
お前はハイパーインフレが何なのかを勉強しろ馬鹿

157 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:01:07.15 ID:4NQso0u50
実際には野田が「解散時期を11月16日とする」と発言したときから始まったんだよ

158 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:01:17.26 ID:aahYk5FT0
>>145
ハイエナ相手に戦う気がないとか情けないのぅw

159 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:01:17.54 ID:+0EOZxu+0
>>151
そもそも日本は金余りの国なんですが?
企業が投資する先がなくて困ってるから海外に投資したり
銀行の預金を有効利用するために国債を発行してる訳で
金には困ってない。

IMFなどに大量に資金を拠出してるの見れば分かるだろ。
無理に株や土地に投機が増えればマイナスになるのが目に見えている。

160 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:01:44.07 ID:D7d0r1f30
>>1
アメリカの金融関係者は、オバマ再選で「金融緩和が遠のいた」って落胆していたからねぇ。
積極的に金融緩和と財政出動しかけてくる安倍政権が羨ましいんだよ。

解散時期が半年程度早まり、日本の衆院選が大統領選よりも先に行われていたなら、
大統領選の結果も変わったかもねぇ。

161 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:01:54.64 ID:yW30QcoL0
>>121
景気の実態がどうであれ、
来年4月と再来年10月の消費税増税はやるだろうね。

自公にとって幸いな事は、
今年夏の参院選が終わったら、
衆院が解散でもしないかぎり向こう3年は国政選挙がないからね。

もうやりたい放題だよw

162 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:02:03.78 ID:NzS+TL450
>今までカモだった日本市場の様相が一変した
へー。
おれ日本人だが、そういう見かたをする人がいるんだね。
2chで勉強になったよ。

163 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:02:03.89 ID:af4MOCfl0
アー白川、殴りてー

164 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:02:04.10 ID:e6uMHss80
>>104 ID:1vdC3fNo0

http://hissi.org/read.php/newsplus/20130126/MXZkQzNmTm8w.html

???????????

165 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:02:20.24 ID:eca0c0wU0
民主党の作った史上最高値  
2010/04/06 ドル101円 ユーロ136円  株価11,400

166 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:03:47.80 ID:aahYk5FT0
>>159
金がないのは政府だからw

167 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:04:16.40 ID:KoxbCb+T0
日本が円高な間にホルホルしてたとこは全部死ねばいい
やられっぱなしじゃないよってとこ見せてくれただけでも元気出るよ
チャート見るの楽しい

168 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:04:36.63 ID:OauOzBleP
>>165
株価については次週中には更新してるからもうまんたい。
ついでにドルやユーロも5月までにはそんくらいまで達成してるからもうまんたい。

169 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:04:42.22 ID:sjKA1ofi0
売国詐欺民主党がいかにゴミだったかの証明だなw

170 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:04:45.13 ID:28QMIiRw0
>>166
じゃあ増税するしかないな。
増税賛成!

171 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:05:24.69 ID:cNCbUdmv0
Jカーブ効果を懸念する声をきかないな

172 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:05:28.59 ID:y8BOBUWC0
どれだけ民主党政権が
日本潰しを行ってたかってことだな

173 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:05:37.87 ID:3NeqLMKA0
売春婦に例えると世界標準のカルテルを破ろうとしてる、だから売買が活発化っていう話
もちろん政府は元締めヤリテババアで、お前ら日本人自身が股を開くってこと

174 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:05:40.11 ID:HGtHgBi00
>>159
企業は、デフレ下では、設備投資をしない。
銀行も、企業へ融資をしない。そんで、国債で運用している。

資本主義は、マイルドインフレが望ましい。

175 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:06:04.99 ID:+0EOZxu+0
>>166
日本は銀行でも金余りなんだから
ハゲタカが無理やり日本に投資する必要なんてないんだよ。

無理やりハゲタカに投機させて株や土地を上げて日本の富を与える必要もないし
そもそも社会的混乱が生じるだけ大損だ。

176 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:06:15.91 ID:RlXK21gBP
売国奴民主党と
日銀白川が行ってきた政策は本当に間違っていた

177 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:06:36.40 ID:aahYk5FT0
>>170
札刷ってる時点で増税してるよなもんだよw
あw

178 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:07:50.56 ID:OQ4h2C3c0
                ゚.ノヽ
               、-'  `;_''
               (,(~ヽ'~
      ∧__∧     _,i`'}
     <丶`∀´> スリスリ' ,,ノ
     ノ _っ っ、_/    i
  〜と<~_~_-~=、   ,,-,/'
   {~''~>`v-''`ー゙`'~
   レ_ノ

                             ゚.ノヽ
                            、-'  `;_''
                            (,(~ヽ'~
      ∧__∧                  _,i`'}
     <#;`∀´>           ─ = ≡ ' ,,ノ
      ノ _っ っ        ─ = ≡ 、_/    i
     と_)_)    ─ = ≡ <~_~_-~=、   ,,-,/'
            ── = ≡ {~''~>`v-''`ー゙`'~
              ─ = ≡ レ_ノ

179 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:07:52.79 ID:7np2I1PX0
ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、
ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、
ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、
ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、
ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、
ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、
ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、
ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、
ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、
ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、
ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、
ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、
ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、
ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、
ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、
ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、
ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、
ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、ジャップ、

180 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:08:01.16 ID:LW+Dancv0
> 円で資金を調達して海外投資する「キャリートレード」も盛り返している。

これまずいだろ。大規模な量的緩和(介入)の反動が来るとか、前回の再現なんだが

181 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:08:07.26 ID:3NeqLMKA0
ほんとにお前らの馬鹿さ加減には呆れる
どうやら新しい失われる20年がまた始まりそうだってのに・・・

182 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:08:37.59 ID:+0EOZxu+0
>>174
ハゲタカが土地や株に投棄しても単なる社会的混乱が生じるだけだし
ハゲタカに関われば骨の髄のバブルましゃぶり尽くされる。

日本は金余りであり、ハゲタカの資金など全く必要としていないしただ単に迷惑に過ぎない。

183 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:08:44.60 ID:nryUUf2f0
>>179
やべぇw

盛大にワロタwww

断末魔?w

184 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:09:07.70 ID:D7d0r1f30
>>181
必死だな朝鮮人w

民主党に雇われた民団工作員か?

185 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:09:34.12 ID:bPzDh9Re0
日経平均株価は年末2万円超えるぞ、乗り遅れたとか、まだ買ってないとか言ってる奴らは月曜から買いまくっても全然余裕だぞ

186 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:09:43.28 ID:aahYk5FT0
>>175
ハゲは基本売り豚だから上げ相場は苦手だろ

まさか為替で売り豚とか有り得んしw 日本買い叩くのかwww

187 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:09:57.27 ID:oh5zyVId0
メリケンは国内投資してやれよ、評論家気取ってどうする
なに?新自由?あっそ

もう勝手にすれば?霞でも喰ってろ

188 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:10:31.28 ID:3NeqLMKA0
2050年、自民党は国賊政党として認識されている事だろう

189 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:10:34.67 ID:lf2vYMSs0
>>180
予想済みでの政府と日銀の協定だったりして…

190 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:10:34.72 ID:d8tQM3dw0
>>185
それは、無理。

191 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:10:50.82 ID:+0EOZxu+0
>>186
ハゲタカが12月以降の安倍バブル相場で大儲けしてるの知らないのか?

192 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:11:10.85 ID:dfNDBqy60
>>114
ウォール街ニューヨーク証券取引所
アベノミクス → ウマウマ

193 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:11:36.29 ID:LW+Dancv0
>>189
超円高時代がやってくるな。1ドル40円切るとかあるかもしれん

194 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:11:46.91 ID:0Hfvfur90
>>191
大損してますが何か?

195 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:12:15.50 ID:aahYk5FT0
>>191
投機マネーとハゲは別だぞ

196 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:12:38.91 ID:nNV8IaRw0
何か誤解してるのが多い様だから言っとくが

株を買うというのは、電子クズにカネを払うって事なんだぞ。
外人が買う場合は、為替を通じてドルを円に替えて、それを日本の中に
ばら撒いてくれるんだぞ。
配当なんか円安が進むから誰も期待しちゃ居ない。
それでも買ってくれるのは先高感があるだけなんだよ。
ホントありがたい話なんだよ。

それに、元々日本が輸出で得た超々大量の米国債分は、カネを日本に
落としてくれなきゃ困るんだよ。今まで帳尻が合ってなかったんだよ。

197 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:13:19.49 ID:+0EOZxu+0
>>194
いや大儲けしている。
外資の保有ポジション見れば分かるよ
12月以降大幅に買いポジ増やしてる



まさかこのスレの住人は日銀を叩いてハゲタカまで称賛するとは
安倍信者は似非愛国者にも程がある。

化けの皮が剥がれたとはこの事だ。

198 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:13:40.87 ID:oh5zyVId0
国境が見えないエリート様は度し難いな、付き合ってあげる義理は微塵もないが

199 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:13:55.18 ID:V7u12K8FP
俺が生きてる間にまさかバブル再来するとは思わんかったで
都内の土地値上がりしたらフェラーリFF買うで

200 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:14:52.07 ID:HGtHgBi00
>>182
好景気で経済成長を目指すだけ。海外の資金はいらない。

>ハゲタカが土地や株に投棄しても単なる社会的混乱が生じるだけだし
>ハゲタカに関われば骨の髄のバブルましゃぶり尽くされる。

海外勢に儲けさせるのがイヤで、株も土地も、価格が低いままが良いって思ってんの?
アホか。

日本は金余りであり、ハゲタカの資金など全く必要としていないしただ単に迷惑に過ぎない。

201 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:15:28.25 ID:+0EOZxu+0
>>196
別に米国債買わなければいいじゃない。
民主は米国債ほとんど買ってなかった。

だから世界不景気でも金が回りそこまで日本国民の生活は落ちなかった訳で。

202 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:15:59.55 ID:OauOzBleP
相場としては夏までは途中途中で利確の売りも入るが、基本上り調子で14000円くらいまでいくだろうな。
んでそっから
自公が過半数とれた→年末16000円
自公が過半数とれず→年末9500円

つーとこだろ。

203 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:16:11.48 ID:0Hfvfur90
>>197
ハゲタカじゃないやんw

204 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:16:19.81 ID:R3ni7jS60
>>150
アメリカは天然ガス安いよ
市場価格の1/6だよ
アメリカから安いものをもっと積極的に輸入するんだよ
今まで中国一辺倒過ぎたm工場も中国に置きすぎた
なんで中国人1000万人も雇用して反日してる中国人の職の安定に貢献してんだよ

205 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:17:25.09 ID:2Bzsi1Jr0
中韓はもうピークで投資しても回収できないから次を探しているだけ

206 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:17:32.24 ID:fuE2VZbD0
日本人は金持ちなのに金使わないからデフレに動く
そこに手を加えるだけで内需と輸出で簡単に景気回復できるんだよ
個人が借金だらけのインフレ国家と根本的に違う

207 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:17:48.42 ID:cNCbUdmv0
首相がゴールデンタイムにテレビ中継記者会見開いて
「国民のみなさん、どんどん買い物をしてください」
とやるだけで消費は上向くと思うのだが

208 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:17:49.81 ID:nNV8IaRw0
>>201
その上でトラストミーか?
そんなだから米国とギクシャクして中国・韓国から良い様にされてきたんだよ。
ホント民主党は売国集団だったな(過去形)。

209 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:18:05.39 ID:oh5zyVId0
>>204
ヒーヒー言ってる助成金込みの値段だよ、シェールなんて採算合わないからどこの企業も投資してない

210 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:18:09.48 ID:+0EOZxu+0
>>200
別に円ベースで高くなくとも
ドルベースで株も土地も高ければいいじゃない。

ドルベースで株や土地が安くなればハゲタカの投棄活動が活性化し
社会を混乱させるのは小泉の時に経験したことだろ。
あれだけ世界バブルだったのに国民生生活レベルでほとんど時間出来なかった。
それは富の大半をハゲタカに取られたから他ならない。

211 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:18:22.55 ID:cfQt2OhZ0
ハゲタカを儲けさせないことばかり必死になって自分も痛む
まさにスパイト行動をとるバカw
目ざといハゲタカが多少儲けるのはしょうがないね、総取りさせないように注意は必要だが

212 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:19:05.45 ID:keA3+4cV0
ウォール街はしたり顏で起こった事を解説するのが仕事ですから

213 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:19:28.54 ID:ntHl+3jj0
>>197
いや、あがるのわかってるんだから、日本人が株やら外貨やら買わなきゃだめだろ。

マスゴミも必死でネガティブキャンペーン流すより、貯蓄から投資へ資金移動を促すべき。
投資は誰もが参加できるのだから、HFが抜け目ないというより、日本人が間抜けすぎる。

214 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:19:49.19 ID:XuZ8vqEL0
バブルよ来い、は〜やく来い
全力仕込んだ日本人
外人買い上げ倉が建つ
外野は乗れずに泣いている

215 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:20:17.51 ID:oh5zyVId0
>>211
勝手にすればいいさ、尊敬はしないがね

216 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:20:17.60 ID:nqJzx4Y40
キャリートレードは勘弁してほしいな。
あれは巻き戻し発生時のダメージがでかすぎる。

217 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:20:18.68 ID:FuS4lcY60
なんだ、小泉の時と同じようなものか
それじゃハゲタカに食われるだけだな

218 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:20:23.77 ID:HGtHgBi00
>>210
>ドルベースで株も土地も高ければいいじゃない。
円高が、いいってこと?

219 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:20:38.44 ID:AMewZgcs0
>>84
リスクの大きさは自分で選べるだろ

220 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:20:38.51 ID:9bMqEmsH0
米国は、まだアジアについて勘違いしていないか?
中国も日本も韓国も、ゴッチャにして考えていないか?

221 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:21:00.65 ID:+0EOZxu+0
>>208
お前はアメリカに日本人の富を献上する形が正しい日米関係だと思うのか?
それは違うだろ。

少なくとも対等じゃない。
奴隷そのものだろ。
そんなのを支持するお前は売国奴他ならない。
>>211
>>213
社会が混乱するのは良くないといってるんだよ。
ハゲタかに付き合って酷いバブルをつくろうってか?
それこそ反日売国そのものだろ。
そう言う反日は辞めて欲しい。

222 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:21:30.31 ID:ZjP9AW6H0
>>197

そもそもハゲタカってーのは
スティールとかKKRのことだろ!

各国で無限空売りのサーキットブレーカーが作られてから
HF(これもハゲと見なす奴が一部にいるが。。。)の売りは大して脅威じゃない
手前勝手な増資と主幹事証券の方が恐ろしいくらいだ

だから高値掴みの後、大口売りぬけポカーンだけが恐ろしいのであって、
何で円安株高がこの水準でハゲタカガーハゲタカガーとか
もうね、アホかと

223 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:21:36.17 ID:Hkmjrn5O0
>>204
天然ガスが安いから、一次産品すべてをアメリカ産に
切り替えろって話か?バカなのか?

安いモノは元々輸入してるだろ。
中国の方が安いものを中国から"企業"が買ってるんだよ。
"企業"が生産コストが安いから中国に工場を建てて
"企業"が割安の資源を輸入している。

それを捻じ曲げて、企業に割高のものを購入させて
経営が圧迫されたら国はどう責任をとるんだよ。

224 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:21:40.88 ID:kHNY5oaZ0
アメリカユダヤ資本の陰謀通り
竹中が手足となって動いてくれる

とか2chに書いておけば、引きこもりネトウヨが繰り返しコピペしてくれる

225 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:22:22.30 ID:D7d0r1f30
禿タカ、ハイエナって馬鹿の一つ覚えみたいにw

普通の日本人だって、外貨預金や投資信託や持ち株会とかで潤ってるわ。

ナマポは割を喰うだろうけどねぇw

226 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:22:26.85 ID:L2fBrike0
>>105
こーゆー負け犬根性が一番の敵だべ

227 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:22:41.36 ID:aahYk5FT0
>>221
禿バンクにも言えばいいw

228 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:22:55.04 ID:ntHl+3jj0
>>221
だから日本人も投資で儲ければいいだけの話だ。

それともいちいち外国人の投資活動を規制しなくてはならないのか?
馬鹿かお前は。

229 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:23:00.95 ID:yW30QcoL0
1つの目安は、
今年の9月〜10月には安倍政権が決断しないといけない、
2014年4月からの消費税増税に関する問題だわな。

これが増税と言う事になれば、
いやでも景気が冷え込み出すのは避けられないからなぁ・・・。
しかも年金の支給額も今年10月から引き下げが決まってるんだよね。

経済指標が、
半年やそこいらで急回復なんて言うのはまず無理な話なだけに、
どう言う決断を下すかが見モノではあるわなw

230 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:23:12.20 ID:+0EOZxu+0
>>218
円安誘導するとハゲタカに狙われるからな。
ハゲタカに市場を荒らされ、土地を荒らされ
バブルが起こる。
最終的に損をするのは国民。
ハゲタカは富をしたたかに持って帰る。

231 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:23:52.48 ID:CBs5y1oM0
産経がソースか
胡散臭いにも程がある

232 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:24:01.22 ID:IU6bBEZVO
禿鷹ファンドが日本を狙っておりますw
来なくていいのに。

233 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:24:15.29 ID:TEu73V0UO
【安倍晋三はユダヤンのお気にになれたね。】






さようなら、俺らの安倍晋三

234 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:24:27.17 ID:VBs+ZBBM0
俺も安倍を見直したわ。
てか民主党政権3年とは何だったのだ?

235 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:24:29.07 ID:JJibUcTh0
>>5
本当にそんなもん。
つうか、日本・特亜以外の外国の政治や経済のニュースで、「日本」が出てくること自体、小泉以来。


小泉首相 → 311大災害 → アベノミクス


うそみたいな本当の話。国際ニュース的には、日本という国は、本当に無いことになっていた。
実体経済上は、とんでもない重みがあるわけで、無いわけがないんだけどさ。

236 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:24:40.99 ID:6IKah2/X0
http://livedoor.blogimg.jp/hoshusokho/imgs/6/5/65e3ed10.jpg

237 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:24:55.22 ID:aahYk5FT0
>>226
小泉時代は日銀砲ぶっ放してハゲ追い出したろw
確か小泉時代かと

238 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:25:18.80 ID:HGtHgBi00
>>221
日本の好景気で恩恵を受けるのは、日本人。

それが理解できなくて、現状のデフレが良いというのは、アホかスパイ。

239 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:25:19.21 ID:8kTt/K1f0
>>225
そういう単語を使う奴は、金融っていう機能そのものを理解してないんだろ。
正義感ぶってウォール街叩きとかアホかと。
アメリカの強大な金融資本がないと世界経済なんて成り立たないっつうのに。

240 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:25:24.61 ID:oh5zyVId0
>>230
日本政府が日本企業のバックに付いたもんだからハゲタカは飛び去っちゃったよ
おかげで売り浴びせ圧力も消えて株価がまともに動き始めたが何か?

241 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:26:04.76 ID:kHNY5oaZ0
>>230
日本人も安売りの資産を買って、儲ける機会はあった。
リスクを過剰に怖がり、ろくな分析もせずに全部「安全資産」に突っ込む考え方が悪い。

242 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:26:28.33 ID:cfQt2OhZ0
>>221
混乱混乱って小心者なんだなw
過熱感のある混乱のほうが静寂なジリ貧よりはるかにマシとは思うけどな

243 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:26:30.19 ID:CBs5y1oM0
>>230
そゆこと
バブル崩壊のあとの円安でどれだけハゲタカに滅茶苦茶にされた事か
イギリスこそ知識人が多かったからなんとかなったが、日本がソロスみたいなやつにやられたら今度こそ終わり

244 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:26:39.14 ID:+0EOZxu+0
>>239
日本は少なくとも途上国のように外国資本が必要な国ではない。
IMFにも多額の拠出金を出している国だ。

必要ないのに荒らされるのは間違っていると言ってるんだよ

245 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:26:46.34 ID:nNV8IaRw0
>>221
だから、電子クズのどこが日本人の富なんだ???
それでも株で外人が儲けるのが気に入らないのなら、自分で買えば良いじゃないか。
それもしないで文句ばかりかよ、ゆとりかよ。

貿易ってのは、輸出した分は輸入しましょうが基本なんだぜ。
それを自国内部に溜め込むことしか考えないから、全体のバランスが歪になる。
それで結局円高が進み過ぎて二進も三進も行かなくなる。
こんな単純な事が何故分からないのかねえ???

246 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:27:01.46 ID:4cN0aMbi0
まあ実体経済がもう少し上向きにならないと評価はできないね
指針は間違ってないと思うけど、投資家のバブル誘発は困りものだ

247 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:27:10.44 ID:xXuI44Sh0
ブー垂れてるのは極一部の国で多くは
アベノミクスを歓迎してるとこが多いからな。

248 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:27:58.18 ID:IVHI5mHs0
俺がもしパク(朴)って苗字だったら、
パクノミクスって名前が世界中に広まっていたんだろうな

ありえないけど

249 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:28:14.22 ID:CN4ykH0M0
いやーこんなニュースが見れる日がくるとは夢のようだなあ

250 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:28:27.31 ID:kHNY5oaZ0
ゆとりは、他人が儲けるとインチキだと言う

251 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:28:29.79 ID:TEu73V0UO
【ユダヤンに国を売った政治家はロクな死に方をしないらしいよ】
【八百万の神様のバチにあたるらしい】
【伊勢神宮に安倍晋三はもう行けないよね】
【前回はユダヤンが開発した特殊な薬で腸の病気を治してもらったらしいが、アソコでやめておけば良かったんだよ。薬で無理やり身体を治して仕事させる為に復活させられた、哀れな安倍晋三。】
俺なら絶対に嫌だね。

252 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:28:33.55 ID:ntHl+3jj0
今回の株高で年金基金は黒字転換しただろ。
円安ドル高で、民主党時代に介入して得たドルは相当な含み益になってるはず。

もうけるのはハゲタカだけ〜とかいってるやつはどこまで無知なんだよ。
馬鹿は馬鹿らしく底辺で空き缶集めでもやってろ。

253 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:29:02.50 ID:aahYk5FT0
>>248
パクリミクスじゃないのか?w

254 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:29:25.44 ID:+0EOZxu+0
まさかお前らがハゲタカに魂売っている似非愛国者だったとはな

薄々気付いてはいたがこれではっきりした
お前らは完全なる日本の敵だ

255 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:29:40.39 ID:SeHcARpt0
ハゲタカが韓国を食べ尽くした
韓国は終わった!

256 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:30:20.51 ID:kHNY5oaZ0
>>254
(゚д゚)バーカ

257 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:30:37.37 ID:42RiGAAG0
アベノミクスって言葉が出てるけど
アベノミクスの ”ノ” ってどこから出てきたの?
語尾が母音の場合はnを付けるのか。


>>307
オレは反論するぞ。
意味が無いから。

>>70
売りや買いを匿名で推奨するのはいただけないな。

258 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:30:42.86 ID:MOJKQEnO0
うむ、株価が上がるとな?
証券会社に乗せられて買ったANA株はどうなってるかなっと・・・
180円・・・俺は184円で買わされたんや・・・
まだまだやないか!

259 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:30:57.46 ID:L2fBrike0
大体、んなハゲタカの行動分かるんなら
同じように投資すりゃ大儲けできんじゃん

なんでやんないの?

260 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:31:05.89 ID:TEu73V0UO
【実は俺たちの西田先生や稲田先生もユダヤンの仲間だったんだよ。】

261 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:31:14.83 ID:42ZYRw3Z0
>>214
既に売り時を考えるターンだろうな。
普通に考えれば決算前か4月初め。もう一つは参議院前後。
円ドル連動相場で経常黒字になる水準だと95円くらいかな。
その辺りで利確。

262 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:31:20.33 ID:tGtgGiRR0
これだけハッキリと結果が出た政治も久しぶり
当面は安倍を支持せざるをえない
民主並びに、それ以前の自民党の面々は恥ずべし

263 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:32:19.74 ID:4xyUZFlwO
相場を動かしてるのは、日本よりウォール街の方で、
逆に日本が自国を見直してる状況だろ?

264 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:32:19.81 ID:bPzDh9Re0
もう引き返せない。行くならトコトン最後まで。このまま座して死ぬか、行くところまで行って死ぬか。中途半端ではデフレのままです。

みんなで渡れば怖くない。さあ、みんなでレッツゴー!

265 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:32:20.38 ID:ntHl+3jj0
>>257
レーガノミクスにならってるんじゃないかな。

266 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:32:26.29 ID:6McP7+Ze0
とりあえず出産率を2に戻すことから始めようぜ。

267 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:32:51.59 ID:nNV8IaRw0
>>254
その赤い赤い考え方は誰に教わったんだ???
やっぱ日教組か?????

268 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:32:55.09 ID:bzzXbLyR0
完全に売国
自民信者は日本から出てアメリカに行けよマジで

「安倍政権、50兆円外債購入ファンド設立の見通し。購入の大半は米国債となる見通し。複数証券会社、前日銀副総裁の言」

ブルームバーグ 2013年1月13日  

 米国債を購入して円安に導き、減速する経済を活性化しようとする日本の
安倍晋三首相は、米国債の投資家の最良の友となるようだ。安倍の率いる自由民主党は、外国の有価証券(債券)を購入するためのファ
ンドの創設を考慮することを約束、その規模は50兆円(5580億ドル)の規模になる見込み、と野村證券、元日銀副総裁の岩田一政氏の言。

 JPモルガン証券日本支社によると、総額はこの二倍かもしれない、という。
日本が2008年以来3度目の景気後退に苦しむ中、外債の購入は過去4ヶ月で既に12%下落した円を更に円安に導くと予想される。

「 FRB議長を安倍首相が手助けか−外債購入ファンド構想で 」
2013年1月14日 ブルームバーグ

http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MGLHAA6JIJVE01.html

 日本経済を支えようと円安を誘導するため米国債を買い入れようとしている安
倍晋三首相は、米国債の投資家の中でも米国の無二の親友となりそう だ。

 野村証券と岩田一政・元日本銀行副総裁によれば、安倍首相が総裁を務める自民党は50兆円に上る公算の大きい外債を購入するファンドの設置を検討 を表明。

 JPモルガン証券は総額がその2倍になる可能性もあるとしている。日本経済は2008年以降で3度目のリセッション(景気後退)に陥って おり、外債購入となればここ4カ月間で12%下落した円をさらに押し下げるとみられる。

 バンク・オブ・アメリカ(BOA)メリルリンチ米国債指数によれば、米国債相場は09年以降で最悪の年初スタートとなったが、こうした外債購入は バーナンキ米連邦準備制度理事会(FRB)議長の国債利回り抑制の取り組みを手助けすることになる。

>安倍晋三首相は、米国債の投資家の最良の友となるようだ。
>安倍晋三首相は、米国債の投資家の最良の友となるようだ。
>安倍晋三首相は、米国債の投資家の最良の友となるようだ。
>バーナンキ米連邦準備制度理事会(FRB)議長の国債利回り抑制の取り組みを手助けすることになる。

269 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:33:11.65 ID:ZjP9AW6H0
>>230
好況時のハゲタカは、むしろ経営責任を問われるレベル
紳士協定的に権利を譲っていることもしばしばだ
ブランドイメージや内部に巣食った老害の問題もあるがな

しかし円高不況こそ、企業の力ではどうにもならん
ルネサスを本家ハゲタカが狙っていたことも知らんのか

270 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:33:50.17 ID:FuS4lcY60
>>255
ハゲタカ「韓国を食べ尽くしたから次は日本を食い尽くそう」

271 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:33:52.04 ID:GPMl2q9g0
お給料を上げてくれ
話はそれからだ

272 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:34:08.71 ID:osIJ025l0
>>257 Abenomics,Abe(安倍)與economics的造字。てのがあった。シナの新聞かこりゃ?

273 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:34:23.07 ID:oh5zyVId0
屍を食べたいからハゲタカっていうんだよ、日本企業を殺そうとしてた圧力は政府がにらみを利かせたら
飛んで行っちゃったよーん
グダグダ言ってる奴は投資をやめればいい、力関係が逆転したら現実が悪い、だろ?

274 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:34:28.08 ID:R9NsvSfb0
>>268
本当にトレジャリーを買わせてくれるならありがたいが
米国の製造業ロビーが圧力かけるから
買わせてくれんだろう

275 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:34:48.79 ID:n30vtskM0
軒並みPBR1.0切ってるからな

276 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:34:58.89 ID:gweiLnZrP
                       _,.>
                   r "
ATMが喋った!!!       \    _
                    r-''ニl::::/,ニ二 ーー-- __
                 .,/: :// o l !/ /o l.}: : : : : : :`:ヽ 、
                  /:,.-ーl { ゙-"ノノl l. ゙ ‐゙ノノ,,,_: : : : : : : : : :ヽ、
              ゝ、,,ヽ /;;;;;;;;;;リ゙‐'ー=" _゛ =、: : : : : : : :ヽ、
              /  _________`゙ `'-- ヾ_____--⌒     `-: : : : : : : :
...-''"│    ∧  .ヽ.  ________   /   ____ ---‐‐‐ーー    \: : : : :
    !   /   .ヽ  ゙,ゝ、      /  ________rー''" ̄''ー、    `、: : :
    .l./     V   `'''ー-、__/__r-‐''"゛     ̄ ̄   \   ゙l: : :
                   l     .,.. -、、 _ ‐''''''''-、    l   !: :
                  |   /    .| .!     `'、  |   l: :
                      l   |     .l,,ノ     |  !   !: :
                       / '゙‐'''''ヽ、 .,,,.. -''''''''^^'''-、/  l   !: :
             r―- ..__l___    `´            l   /   /: :
                \      `゙^''''''―- ..______/_/   /: : :

277 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:35:01.57 ID:S0zvKQSd0
>>201

日本の米国債保有額が最高に 首位中国に迫る
9月、6カ月連続増

【NQNニューヨーク=川内資子】米財務省が16日発表した9月の国際資本統計
(対米証券投資動向)によると、同月末時点の日本による米財務省証券(短期
債を含む)の保有額は6カ月続けて増加し、前月末比0.7%増の1兆1307億ドル
(約91兆円)だった。国・地域別で保有額首位の中国との差は248億ドルと前月
の324億ドルから一段と縮まった。2012/11/17 7:16 (日経)

278 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:36:22.18 ID:osIJ025l0
Ineed a raise!

279 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:36:39.07 ID:IeasIGD70
>>1
くたばれ1%!

280 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:37:11.91 ID:L2fBrike0
>>201
じゃああの巨大な外貨準備はなにで運用すればいい?

281 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:38:03.56 ID:oh5zyVId0
>>280
担保にして円刷ればハイパーとかいう馬鹿が減る

282 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:38:05.85 ID:XXEljxb50
米国債購入はTPPとの取引き
TPP回避で円安に持って行けるなら悪くない話

283 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:38:16.83 ID:xXuI44Sh0
>>268
アメ債購入は日米金利差を縮小させるから
中長期で見れば為替への影響は中立になっちまう。
いっそダウとかナスダック上場企業の株でも買った方が
円安効果は高い。

284 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:38:56.13 ID:w/bXExgb0
>>201
中国国債買ってた大馬鹿政権がなんだって?

285 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:39:07.95 ID:nNV8IaRw0
まあアレだ、未だにハゲタカに食い荒らされるとか言ってるバカが居るうちは
買いでオケって事だな。

株ってのはカイジの限定じゃんけんのカードみたいなもんだ。
沢山持ってれば相場では有利だが、相場の終わりにはゼロ枚にしなくちゃなんない。
自分が必要な分だけ持ってれば、後は外人が買って上げてくれれば
それは単に御の字って事で仕舞いなんだよ。

286 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:39:14.34 ID:Yy4tR4gp0
>>240
今までは日本政府が韓国企業のバックについてたからね

287 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:39:34.28 ID:0nh4Ibge0
ドルベースでの日経225はまだまだ上がりきってないんだから
さらに外人は買ってくるよ。

288 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:39:48.21 ID:3ykKAojn0
資源やエネルギーが高騰するけど、本当に円安にして大丈夫なのか?

289 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:39:50.13 ID:aahYk5FT0
>>284
韓国国債まで買おうとか馬鹿なこと申しておりましたよ

290 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:40:15.35 ID:D7d0r1f30
>>271
円安で息を吹き返した弱電や自動車は、給料上がるんじゃない?
設備投資が活発になれば、半年遅れぐらいで重工系も上向いてくるだろうしねぇ。

あのまま民主党政権が続いて円高のままだったら、間違いなく5%、10%の減給を
強いられていただろと思うと、心底ぞっとするよね。

291 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:40:22.00 ID:TEu73V0UO
そもそも年金のお金を博打に使うという発想が誤り。大学の資産を博打に使うという発想が誤り。
だから公金注入して株価をつり上げたり、インフレを起こして【債務者の利得】なんかで喜ぶ社会を作ったら、二度とまともな社会に戻れなくなるよ。
人間は一度味を締めたら、反省しないで、うまくいったからと更に公金注入しまくるよ。
日銀がバンバン札束増刷すればいいとなるんだよ。
ロン・ポールが言った他人の金で飯を食う人々が誕生してしまった。社会民主イデオロギーがナマポを産み落とし、新自由イデオロギーがアゲポヨを産み落としてしまった。
株だろうがFXだろうが、債券だろうがみんな博打だよ。競馬競輪パチンコと同じ。博打と自覚してないから怖いんだよ。投機は。

292 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:40:34.89 ID:/5n7RFUx0
結論は、株で遊ぶやつにとってはいい話ってことだ

293 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:40:55.47 ID:mayH6NCZO
あんまこっちみんなよww
増やしたいのは日本国内の個人投資家なんだからさw

294 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:41:01.17 ID:VnINf7qK0
さくらじ#69 渡邉哲也が解説!ISO26000とアベノミクス
http://www.youtube.com/watch?v=OkUWehLlr0A#t=61m55s

295 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:41:06.81 ID:xbJcpbdl0
大丈夫だよ日本はゆとりばっちり効いてるから数十年はとんだ与太郎だわ。

296 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:42:20.22 ID:nryUUf2f0
>>292
遊ぶやつは超短期だから上がろうが下がろうが動けばいいだけ
むしろ今回のは長期保有する奴らにいい話

297 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:42:58.61 ID:D7d0r1f30
>>285
解りやすいなw
最後まで握りしめたままだと利益も出ないものねぇ。

禿タカだのハイエナだの連呼している馬鹿は、一体、経済の何を理解しているのやら。

298 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:43:05.97 ID:h2m5Ck4u0
(´・ω・)円安100円までいく? 今からでも定期の半分ドル預金にしようかな

299 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:43:13.40 ID:8FIKAjxE0
ハゲタカハゲタカ言ってる奴は
健康の為に死ぬべきと言ってる

300 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:43:13.56 ID:3ykKAojn0
>>291
> そもそも年金のお金を博打に使うという発想が誤り。大学の資産を博打に使うという発想が誤り。
でも金融機関に預けること自体が博打の一種だぜ。資本主義はそもそもそういうもんだ。
タンス預金するわけにいかないし。

301 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:43:18.84 ID:HGtHgBi00
>>292
実質経済が上向くから、普通の労働者もな。

302 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:43:19.46 ID:i7Zqo/ZP0
日本の市場が世界を引っ張ってる珍しい例。
アベノミクス恐るべしw

303 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:44:14.02 ID:RsraqEbb0
GSとかにバブルを作らされるとヤバイな

304 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:44:31.59 ID:L2fBrike0
>>296
正解。

真面目にドルコストしてただけなのに、
自民の総裁選で安倍ちゃんが勝ってから100万近く儲けてる

305 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:45:03.81 ID:WAuhbjyd0
つかウォール街で日本が買われたら円高になっちまうだろ

306 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:45:14.80 ID:/5n7RFUx0
>>301
まやかしだよ

307 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:45:20.60 ID:TEu73V0UO
【安倍晋三は50兆円の外債購入ファンドを設立する見通し】
http://blog.m.livedoor.jp/kaientaip/article/51708187
http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/1001861/1026314/85042933

308 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:45:34.52 ID:oh5zyVId0
>>291
米でも配るのか?政府の引換券が要らないなら自給自足でも勝手にどうぞ
ヤマギシとかいいんじゃない?嫌いじゃないぜ
素直に日本が嫌いと言っちゃえよ、それとも資本主義が嫌い?銀行制度?株式会社?
そういう革命を起こしたけりゃまず同志を募ったほうがいい

309 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:46:15.88 ID:tPmNkIej0
>>302
他所は法的、制度的縛りがきついから、日本が一番デフレ解消しやすい状況なんだよ
何せ縛りが議会の議席だけで、それも参院を今の調子で越せればフリーハンドでできるから

310 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:46:32.16 ID:CBs5y1oM0
>>307
もう国債安売りする気やな
滅茶苦茶もいいところ

311 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:46:35.99 ID:Aw+dbufK0
でも今の状況って安倍が評価ってより
民主がいなくなったことへの好感だろ?

312 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:46:36.83 ID:kHNY5oaZ0
2chでユダヤの陰謀とか、GSとか、竹中とか、地震兵器とか適当に混ぜてコピペ書けば、ゆとりは信じるから簡単だ

313 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:47:17.25 ID:Cu9PggV+0
>>9
確かに、この日本見直し論は、100%民主党の功績だと言っていい。
自民党は、ほとんど何もしていない。すべてが、鳩山/菅/野田内閣の功績であろう。

特に、解散を決めた野田内閣の功績は、いくら褒めても褒め足りない。

314 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:47:54.34 ID:L2fBrike0
>>291
日本円だけで持ってるのも博打だから
いろんな通貨で持ってないとだめだよな。

あと、現金や預貯金だけで持ってるのも博打だから、
株や債券なんかに分散しないと危ないな。

315 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:48:12.49 ID:mYSDXERT0
>ここ数年来、ウォール街では「ジャパン・パッシング」(日本素通り)が潮流

おバカな記者さんジャパン・パッシングじゃなくてジャパン・ナッシングな

野田前首相、アベノミクスを批判「国際社会で通用せず」
ttp://www.asahi.com/politics/update/0126/TKY201301260221.html

民主の元党首が何かほざいてるな、でも日銀の白川と共に終わこんですが

316 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:48:20.92 ID:ZjP9AW6H0
ヤマギシ会クッソワロタ
あれは確かに赤い共同体だった
そして、壮絶に爆死したな
閉鎖経済とはそういうもの

317 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:49:10.78 ID:oh5zyVId0
>>313
まったくだ、だがシナや半島の功績も大きい

318 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:49:19.85 ID:3ykKAojn0
>>314
> いろんな通貨で持ってないとだめだよな。

それだと差益損が中和されて意味ないけどな
まあリスク分散てのはそういうことだが

319 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:49:31.47 ID:/5n7RFUx0
売春して一時の富を得て喜ぶ
それを馬鹿にできる人間はいない、ということだろうな

320 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:49:42.68 ID:trnJXMXP0
>>311
安倍は経済に疎くてとても有能とは思えないが、そんな総理が結果的に経済学的には
非常に正しいことをやらんとしている。

321 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:49:53.18 ID:eSD3qynW0
日経平均14,000とか20,000とか言うと
馬鹿な事をって思うかもしれないが
ここ15年位の変動(ボトム&amp;ピーク)を見ると
1998/10/09 →12879.97
2000/04/12 20833.21←
2003/04/28 → 7607.88
2007/07/09 18261.98←
2009/03/10 → 7054.98

この後、ミンス不況で11,000-8,000のレンジで三年以上長期低迷

ちなみにピークを付けた2000年と2007年にはデフレを脱却するチャンスだったが
日銀がそれを潰した事は良く知られています

322 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:50:45.58 ID:6w3leimW0
アメリカの金持ちにとっちゃ
円安故の株高なんだから日本株には何の意味もない

323 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:50:49.96 ID:tPmNkIej0
>>320
出自から経済に詳しいとは思えないが、それでも何が間違っていたかは理解していると思う

324 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:50:56.23 ID:8FIKAjxE0
>>321
日銀は物価がプラスになると叩き落してたからな

325 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:51:11.86 ID:yT5tkgakO
円の価値は下がるから資産運用が重要になる

326 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:52:05.78 ID:/1MAsSmC0
日本が世界からフルボッコにされるの待ちだなw

327 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:52:05.86 ID:bPzDh9Re0
バブルが来るぞー!みんなバブルが来るぞー!アベノミクスバブルだー!買え〜!買って買って買いまくれ〜!

328 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:52:19.90 ID:trnJXMXP0
>>314
預貯金と債券はほぼ比例して動くから分散になっていない

329 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:52:59.85 ID:FuS4lcY60
>>260
西田が小泉・竹中批判してきたのは何だったかって話だよなw
だいたい竹中起用してる安倍にべったりだしユダヤ権力に魂を売ったようなもんだから何を言っても説得力ない
野党の時は民主批判で存在感があったけど与党になってから存在感なくなった

330 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:53:08.71 ID:HpYImChe0
ウォール街なんてその程度の軽薄なところさ。だから逆にウォール街が日本なんか終わりとか
言ってきても不用意に乗らずに自分で考えないといけない。

331 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:53:27.01 ID:tPmNkIej0
>>328
分散するなら有価証券、債権(現金)、不動産だな

332 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:53:44.03 ID:2lhpVkNW0
アベノミクスとか中二病ですか

333 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:54:06.75 ID:nNV8IaRw0
>>306
>>40

334 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:54:08.83 ID:nryUUf2f0
>>326
そのくらいまでは最低復活しなきゃな

335 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:54:28.52 ID:rVFKDHAL0
>>235
今までも、これからも、神秘の国ジャパン

336 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:54:31.50 ID:qzNjWrd30
ウォール街こそアメリカを陰で支配する戦後レジームの仕掛け人

337 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:54:56.90 ID:oh5zyVId0
>>329
そらそうだ、俺らみんな資本主義の走狗だから
がっかりしたなら他を当たりましょう

338 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:55:04.62 ID:Q6nceRHK0
ここ3年の不況は民主党不況と名付けるべきだね

・世界で進行してた通貨安競争への不参加
・外交力の無さを見透かした中国韓国との政治軋轢による貿易減

2009〜2012は民主党不況!

339 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:55:17.42 ID:J5/25/7l0
欧米勢力による日本たたきで、
日本の家電つぶしのために韓国や台湾のメーカーを大目に見てきた連中が、
結局自分らの利益にならなかったと理解してきたわけだ。

340 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:55:18.91 ID:vOf2lL760
金融やってる奴なんて目の前の事しか見えないバカばかり。

341 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:55:46.57 ID:5cIJW3a70
今の株屋にとって一番もうかるのは、
値上がりする材料とそれに
見合わない実体を持った会社だろうからな。

急上昇した後に急降下してこそ儲かる。

342 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:55:57.09 ID:/5n7RFUx0
>>333
残念だが見通しが甘すぎる

343 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:56:23.56 ID:L2fBrike0
>>328
>>331
そーね。
あとは外貨も持っとけば。

そこまでやって、初めて『バクチじゃない運用』になるんだけどねえw

344 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:56:35.08 ID:8FIKAjxE0
デフレ経済は資産運用したら全体としてマイナスになる経済
タンス最強、投資する奴は馬鹿

これがインフレよりましな経済と声高に言われてる

345 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:56:57.08 ID:gbdyqOki0
急落は4月かそれとも10月か

346 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:57:28.64 ID:OlSxOqS00
>>332
馬鹿サヨ早く死ねよ?
お前らはソ連崩壊の時に切腹するか、集団で「総括」を血行すべきだった。
生きる価値がなく、真の知恵者から見れば落書きのようなものしか残せない。

お前たち馬鹿サヨができること、それは自分自身で自分を総括すること。

分かった?

347 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:57:42.31 ID:0nh4Ibge0
俺の船株が救われたら天井だろうな。

348 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:57:49.55 ID:tuifFfQi0
年金資金当分安全だな 株あがれ

349 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:57:53.00 ID:SXP7c4QP0
>>327
もうバブルきてるよ。
俺はすでに4000万儲けた

350 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:57:56.62 ID:nNV8IaRw0
>>342
だが現実はそんなもんなんだって。
誰も反論出来てないだろう?

351 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:58:11.21 ID:42ZYRw3Z0
>>298
10万ドルくらいぶっこんどけ。
10円上がれば100万儲けだがや。

352 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:58:13.66 ID:oh5zyVId0
>>345
それとも来年か10年後かはたまた明日か、いやあ不安だねえ

353 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:58:22.11 ID:UPNPahKM0
>>311
そうなの?
自分としては安部政権になって日本は本当に強くなったって感じているんだけどなあ
凄いアクティブで強い日本作りを推し進めている感があるんだけど
単に日本の周りで世界が自分で扱けているということなの?

354 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:58:59.93 ID:bPzDh9Re0
まあ、株は買っとけマジで、買い煽りとかじゃなくて、対インフレ策で。銘柄は選べよ。面倒ならETFでも構わん。絶対損はしない。

355 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:59:04.57 ID:nryUUf2f0
>>345
落ちるなら10月だ
7月の選挙のために4月は意地でも支える
その後一旦強烈な調整が入るのはしょうがない

356 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:59:20.34 ID:w+qo4wle0
アホノミクスはすぐに失敗するんで期待されても困るけどな

357 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 22:59:32.38 ID:/5n7RFUx0
>>350
現実を語るには、まだ結果が出ていないだろ?
とりあえず見ときなよ

358 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:00:21.21 ID:odtDIVMg0
ダボスで終わるかも

359 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:00:28.66 ID:bVg9kTv/0
客を嵌め込むネタを探して、集め終わったらトンズラという輩ばっかりだからな。
見直しとかそういうことじゃない。

360 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:00:32.09 ID:KjSEDgOf0
>>345
2月始 イスラエル、イランを攻撃開始
2月末 財政の崖再燃

361 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:00:35.60 ID:yObyemO10
全ては日銀人事次第だな

362 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:00:59.45 ID:MFovoA4a0
円安を批判しているのは日本人?
とにかく株価13000超えその後緩やかに右肩上がりする位は最低条件
でなければ日本の景気絶対良くならない。

363 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:01:07.61 ID:zHFKaUuP0
バブルの頃みたいに日本車を壊すアメ公が見たいwwww

364 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:01:21.05 ID:L2fBrike0
>>344
しかしそのデフレもいつかは必ず終る。

いざデフレが終わってインフレになった時、
モノを言うのはデフレん時にし込んでた分なんだよな

365 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:01:45.67 ID:hhU7wyhS0
自民への政権交代も大きいがやはり安倍が掲げた政策が大きい
石破、林、石原では今の強い円安株高トレンドはまず無かったろう

366 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:02:27.96 ID:xmkjwwjf0
>>235
リーマンショックでの麻生・中川の完璧な仕事を省くなよw

367 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:03:28.20 ID:SXP7c4QP0
株を持ってないやつは資本主義社会の日本に生きている価値がかなり無いし経済に意見が言えるレベルじゃないと言える。
存在的には在日朝鮮人とかと同じでただの一労働力でしかない。

368 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:03:44.47 ID:nWatixjz0
なんか天井フラグくせえ

369 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:04:09.79 ID:trnJXMXP0
>>362
この2ヶ月で株式の含み益が1000万になった。
13000円になったら家が買えてしまうぞな、俺。

370 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:04:26.61 ID:bzzXbLyR0
「安倍政権、50兆円外債購入ファンド設立の見通し。購入の大半は米国債となる見通し。複数証券会社、前日銀副総裁の言」

ブルームバーグ 2013年1月13日  

 米国債を購入して円安に導き、減速する経済を活性化しようとする日本の
安倍晋三首相は、米国債の投資家の最良の友となるようだ。安倍の率いる自由民主党は、外国の有価証券(債券)を購入するためのファ
ンドの創設を考慮することを約束、その規模は50兆円(5580億ドル)の規模になる見込み、と野村證券、元日銀副総裁の岩田一政氏の言。

 JPモルガン証券日本支社によると、総額はこの二倍かもしれない、という。
日本が2008年以来3度目の景気後退に苦しむ中、外債の購入は過去4ヶ月で既に12%下落した円を更に円安に導くと予想される。

「 FRB議長を安倍首相が手助けか−外債購入ファンド構想で 」
2013年1月14日 ブルームバーグ

http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MGLHAA6JIJVE01.html

 日本経済を支えようと円安を誘導するため米国債を買い入れようとしている安
倍晋三首相は、米国債の投資家の中でも米国の無二の親友となりそう だ。

 野村証券と岩田一政・元日本銀行副総裁によれば、安倍首相が総裁を務める自民党は50兆円に上る公算の大きい外債を購入するファンドの設置を検討 を表明。

 JPモルガン証券は総額がその2倍になる可能性もあるとしている。日本経済は2008年以降で3度目のリセッション(景気後退)に陥って おり、外債購入となればここ4カ月間で12%下落した円をさらに押し下げるとみられる。

 バンク・オブ・アメリカ(BOA)メリルリンチ米国債指数によれば、米国債相場は09年以降で最悪の年初スタートとなったが、こうした外債購入は バーナンキ米連邦準備制度理事会(FRB)議長の国債利回り抑制の取り組みを手助けすることになる。

>安倍晋三首相は、米国債の投資家の最良の友となるようだ。
>安倍晋三首相は、米国債の投資家の最良の友となるようだ。
>バーナンキ米連邦準備制度理事会(FRB)議長の国債利回り抑制の取り組みを手助けすることになる。
>バーナンキ米連邦準備制度理事会(FRB)議長の国債利回り抑制の取り組みを手助けすることになる。

371 :366:2013/01/26(土) 23:04:38.05 ID:xmkjwwjf0
元々株の話か
失礼した

372 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:05:05.94 ID:sstFqkdG0
日本の経済がしっかりしてないと世界の経済が破綻することにやっと気付いたのか

373 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:05:11.63 ID:eGWebz+UO
>>349
マジかよ…

374 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:05:13.00 ID:NQ5Zo1VC0
自民党総裁選挙のときの番組で、各陣営の裏方の動きを放送してて
スガが、安倍政権のときには120円だった、株価は18000円だった
大変な国難のときだから、安倍さんしかいない、という声が高まってる、といってたのだが

それをみてた自分は、ぷw 安倍が総理になったからって、そんな為替や株価が
動くわけないやんw 
と思ってました

正直、すまんかった

375 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:05:35.24 ID:nryUUf2f0
>>369
心配するな
インフレ局面では家の値段も逃げていく

376 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:06:02.85 ID:Dw6gFPJp0
新興不動産株でもかっておけ
素直に銀行でもいい

まだまだ序章だぞ

377 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:06:11.57 ID:kHNY5oaZ0
>>370
壮大な円キャリートレードだなw

378 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:06:30.23 ID:aDe2qSXD0
マネーゲームは嫌いだけど世界が停滞から脱する切っ掛けで、
お金が少しでも世に回れば今回は許す。

379 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:07:08.97 ID:oh5zyVId0
>>364
日本語スキルと勤労意欲、日本的社会常識と一握りの資本ってとこだにゃ
英語?人脈に比べりゃ鼻くそ程度は役に立つかな
株は無茶してない企業に軍配が行くが、手に職に比べりゃお話にならない

380 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:07:10.43 ID:nNV8IaRw0
>>357
株は可能性の世界なんだ。それが円安を示してる。
仮に200円/ドルになったら、企業は止めても国内に帰ってくるし
新エネルギーの開発が劇的に進行する。
無論、国内はバブル再開で絶頂を迎えるだろう。

貿易の基本は、輸出した分は輸入しましょうだが、
それは金額ベースであって数量ベースではない。そこがミソなんだ。
安倍が本気で日本再建を実行するならば、世界を引っ張っていく事も
視野に入れねばならんだろう。俺はそれは可能だと思ってる。
そしてそれは外人も同意見だと言うのが、このスレの趣旨なワケだ。

見てるだけじゃ、結果が出てからじゃ儲け損なうぜ!

381 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:07:17.56 ID:SXP7c4QP0
株とてんで縁が無い人間が君の周りにもいるだろう。
その人が買うまではバブルが続く。

382 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:07:21.54 ID:eLiAjPVY0
ユダ公が仕掛けて煽り上げて落としてカモから強奪して儲ける

383 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:08:19.60 ID:MJEPzCjU0
安倍ちゃんがダボス会議で一発かましてやったからもうアホなこと言うやつもいなくなるな

384 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:09:21.86 ID:7gppP6Yj0
総GDP(単位 10億ドル)
日本(5900)>>>>>>韓国(1250)>台湾(500)

一人あたりGDP(単位 ドル)
日本(46000)>>>>>韓国(23000)>台湾(20000)

一人あたりGDP(購買力平価 : PPP)(単位 ドル)
台湾(37000)>>韓国(31000)


韓国のライバルは台湾

385 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:09:39.41 ID:6tJzxm8G0
民主党の議員たち。小沢とその手下。
今どんな気持ちだろう?
国民に顔向けできない。恥ずかしいと思っているのか?

それとも、自民党の失敗を願っているのか。。。

386 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:10:04.69 ID:bPzDh9Re0
>>369
IPS・スマホ・SNS関連新興銘柄持ってるよな。この数ヶ月で10倍になってる銘柄ゴロゴロあるぞ。まだまだ行ける。1億程度あればフル回転させれば100億は直ぐ行く。

387 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:10:10.32 ID:tGtgGiRR0
>>366
過去の教訓を糧に政治を行っている事は高く評価するけど
政権交代以前の自民党に評価出来る事など何も無い
デフレを長期間放置した罪は麻生も同罪

388 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:11:04.15 ID:42ZYRw3Z0
>>367
たまたま上がってるからそう言えるけど、
民主党の時なんてみんな大損してたじゃん。
ちょっと損した奴は損切りして後悔。
大損した奴は塩漬けでまぐれ当たり。

389 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:11:54.77 ID:aaDq3SLn0
お前らは占拠されとけよ

390 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:12:37.36 ID:stkf0elb0
アベノミックスはただのバクチあそび

391 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:14:05.57 ID:trnJXMXP0
>>386
そんなもん要らん。
トヨタとホンダとメガバンクの株持ってるだけでいい。

392 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:14:14.89 ID:ONoOT1gv0
>>366
何が完璧なのか全く意味不明だが
マーケットで日本が中心になるのは小泉政権以来
もっと言えば小泉政権でもここまで中心になった事はない
ある意味史上初というほどの注目っぷりだ
要人のコメントでここまで為替相場が動くなど藤井の時でも数回だからな
そしてこの影の立役者は安住の日銀砲ってのお前らじゃ理解できないだろ

393 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:14:19.35 ID:Hm9l2Cmc0
ユダヤ人のソロスは反ドイツ、反プーチン、親ユーロ。ちなみに投資はもう引退している。
実際にSFMは解体しており、投資家に換金している。

ドイツ以外のユーロ諸国はデフレ状態にあり金融緩和したくてしかたがない。
しかしドイツは空前の好景気だから、過剰な流動性を嫌い緩和に反対する立場。今の状況だと、
ドイツがヨーロッパを経済的に隷属化しかねないと、ドイツを批判し続けている。

ソロスはユーロからドイツを追放して、金融緩和を行わせ、ドイツを排除
したユーロ連邦を作り、そこに東欧を加入させるのが夢。そのために日本はダシと
して使われている印象がある。

反日かそれ以外という単純な構図では理解できないのがユダヤ人の複雑さ。

米国FRBも量的緩和を継続し、緩和したマネタリーベースを維持する方向にある。
通貨切り下げにより、中国、インドに対抗でき、負債を減らしながらバラまきを
もできて一石二鳥だ。だから日本を批判する立場にはないどころか、増長する中国に対する牽制としては
悪くない政策だろう。

394 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:14:24.21 ID:ZBPTLHvW0
>>390
そもそも金融はバクチだよ

395 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:17:36.93 ID:6nJuGFTE0
>>369
いいなあ俺も株やってみてーなあ
全くの無知だから何すりゃいいのかわかんねーけど

396 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:17:52.08 ID:ONoOT1gv0
386 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:10:04.69 ID:bPzDh9Re0
>>369
IPS・スマホ・SNS関連新興銘柄持ってるよな。この数ヶ月で10倍になってる銘柄ゴロゴロあるぞ。まだまだ行ける。1億程度あればフル回転させれば100億は直ぐ行く。


IPOバブルの時思い出すわ〜
こういうアホはいずれ退場

397 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:18:15.85 ID:5Dpt4kCe0
>>291
そもそも資産を持つことが誤り。

398 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:20:26.25 ID:3gj6ICYX0
>>395
知らないことには手を出さない方がいいよ
数年かけて溜めたお金が溶けていくと悶絶するよ

あくまでもわかりやすい相場だから
喜んでる人が多いだけ

399 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:21:53.19 ID:SXP7c4QP0
>>388
いや、だから儲かるも損するも買わなきゃ日本経済にとって意味が無いという話だ。
あと民主の頃でも上げた株は随分あるよ。介護系とか。

400 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:21:55.74 ID:oh5zyVId0
>>394
与信がなけりゃ丁半でいいがね
長期で成長を促さなきゃならないのが政府の仕事だ、まあデフレ下じゃあやることは決まってる
「そもそも金融は博打だよ」キリッとかいう人にも分配せにゃならんからでかい政府が要るわけで
公共あたりから潤ってくるからおとなしく待ってなさいな

401 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:23:30.40 ID:trnJXMXP0
>>399
と言うより国際優良株を安く仕込めたのは民主のおかげ。
トヨタ株が2500円以下とかもう数年ありえないだろうし。

402 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:23:30.62 ID:6nJuGFTE0
>>398
うん
まぁ自分が無知のド素人だってのは百も承知なんで
怖いから実際にやる気はないけど

しかしこう株価が上がりまくってるの見ると羨ましいね
これからも伸びる可能性が高いみたいだし

403 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:25:33.82 ID:SXP7c4QP0
>>402
例え貯金の1割でもまずは参加してみろよ。
誰もお前個人を騙そうとしてるやつなんておらん。

404 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:25:52.74 ID:5SKzFz9/0
クネノミクスはまだですか?

405 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:27:29.98 ID:SLwe96rP0
10000円台で振り落とされる人が意外に多かったね。
たぶん前回のバブルを経験してないそうだろう。

406 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:28:28.93 ID:HB5TNcvF0
   :;;;:::
    ::::;;;::
     :::;;:
     从               ノ´⌒ヽ,,
    从从    .○     γ⌒´      ヽ,
.    | ̄从 ̄ ̄┃     // ""⌒\   )          ど
.    |   ●  ‖    i / ⌒  ⌒  `ヽ、 )      明  う
.    |____┃     !゙ (・ )` ´( ・)  i/    .  る  だ
           ‖      |   (_人__)    |       く
           ┃    _\  `ー´   /.ヽ      な
           ‖   ノ.:!:.:.:.:`ゞ-<7.:〉.:.:.:i.:.:}   ろ  つ
           ┃_,,,/.:.:/:.:.:.:.:.:| }-{/i.:/.:.:.:.:|.:/     う  た
            ミと_」.:/!.:.:.:.:.:.:.!  ̄ リ.:.:.:.:.:り     ?
               ̄  |.:.:.:.:.:./_ :__ヽ.:.:.:.:\
                \/.:.::..:.:.:.:.:.:..:\:.::./
                /.:.:.:.:.:.:.「^Y.:.:.:.:.:.:|´
                 {.:.:.:.:.:.:.:.| ,!.:.:.:.:.:.:|
                  \.:.:.:.:.:.V.:.:.:.:.:.:.:|
                  \.:.:.::|.:.:.:.:.:.:.:!
                    > 'ゝ─‐イ、
                    `ー' ``''ー‐'

407 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:28:38.46 ID:42ZYRw3Z0
>>402
すぐにこけるよ。こけた時に買えばいい。
上がった時に買うのはカモ。
取りあえず参議院選挙が終わるまで待っとけば。

408 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:29:44.71 ID:nryUUf2f0
>>403
そして
儲かる→もっと突っ込んどけば・・・で入り込んで返り討ち食らう
損する→お決まりの無限ナンピン

ちょっとやってみようというのが一番危ないのよね

409 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:30:01.79 ID:nNV8IaRw0
現実に凄いのは安倍じゃなく、彼に付いてるブレーンだと言われてるがなw

410 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:30:10.23 ID:cLRtvUqz0
ここまで来てTPP反対したらせっかくの勢いも潰れる。
絶対にTPPに参加するべき。
河野談話も現状維持でいい。

411 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:30:27.28 ID:6nJuGFTE0
>>403
のめり込むタイプなんで株に少しでも手を出したら高確率で中毒になりそうだわw

損切りとかも絶対に出来ないタイプだしな俺
だからギャンブルの類にも一切手を出してない

412 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:30:31.72 ID:ONoOT1gv0
388 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:11:04.15 ID:42ZYRw3Z0
>>367
たまたま上がってるからそう言えるけど、
民主党の時なんてみんな大損してたじゃん。
ちょっと損した奴は損切りして後悔。
大損した奴は塩漬けでまぐれ当たり。


こういう奴らって本当に株取引してんのか?
リーマンショック後一番株価が高かった時期が鳩山の時って知ってんのかよこいつら
鳩山がどうとか関係なくここ4年で一定のレンジでかなり株価が動いた事も知らない奴が株がどうのとか

413 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:32:33.40 ID:WBFvK1MHO
やった〜\(^O^)/
がんばろう

414 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:34:10.64 ID:3gj6ICYX0
>>403
あくまでも使う金額を100万と決めておいてこれ以上は絶対使わないとか
儲ける目標金額を設定して絶対に欲をかかないとか
リスク管理が出来ればやってもいいと思うけど

理屈ではわかっていてもこればっかりはメンタル的な意味で失敗しないと
身につかないから本格的にやるんじゃなきゃ
投資やるより趣味やら家族サービスするほうに時間を割いたほうが
有意義な人生だと思うよ

時間もお金だからな

415 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:34:53.49 ID:L2fBrike0
>>411
長期でやりゃいいじゃん

「ドルコスト」でググてみ

416 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:35:09.87 ID:7X9Cv7j70
「財政ビッグバン」こそ、日本経済を再生させる
http://agora-web.jp/archives/1515077.html

グレゴリー・クラーク
多摩大学名誉学長 国際コンサルタント

たとえば、インフレ・ターゲット政策をとってみよう。
目標を定めても、そもそもインフレを引き起こす需要がなければ話しにならない。
金融緩和も同じこと。日銀は好きなだけ資金を放出してもよい。
だが、たとえ金利がゼロでも、その金を使うべき生産的投資を促す需要がなければ、結局は貯蓄に回ることになる。
その需要はどうしたら作れるのか。

経済活性化は、成長という結果があってこそ

ケインズ派のエコノミスト、ロバート・スキデルスキーは、
IMFと英予算当局が常々緊縮財政によるマイナスの相乗効果を過小評価していた責任を指摘している。
どちらも教科書的エコノミストの影響下にあり、後者はコンフィデンス・フェアリーにも取り付かれていた、と。

日本ではこれまで、ケインズ派エコノミストも、相乗効果という概念も、まれな存在だった。
実際、経済紙「日本経済新聞」は、以前「ケインズ流の思想は時代遅れ」と言っていた。
幸い日本には、その後、私が右派的ケインズ派と呼ぶ人々--
日本が軍事勢力として国際的な地位を獲得するために欠かせない日本経済の再生には、
大きな財政的プッシュが必要と認めたエコノミストたち-- が出現した。
そのメンバーの一部は安倍首相に近い人々だ。

417 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:35:37.63 ID:trnJXMXP0
>>408
8年前の小泉バブルの時も一時、利益が1000万超えてたんだが、その後のサブプラ
イム崩壊で500万に減ったとこで全部売って現金に変えてしまった。その後、2年ほど
株取引無し。人から1000万儲けてたことより、500万に減ったとこで利益確定して
すっぱり取引やめてしまったことを褒められた。

418 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:36:13.82 ID:IXY1Ag8j0
>>1
情報操作お疲れさん!

419 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:36:21.93 ID:DkuKggbyO
まあここ最近の日本叩きは目に余るものがあったからな
特アだけじゃないもちろん欧米もだ
忘れはしないよ お前らは笑って済ませるだろうけどな

420 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:36:57.89 ID:2shayC5f0
アベノミクスに乗じて一儲けしてやろうという株屋はたくさんいるだろう。
でもそういう株屋は鳩山イニシアチブでも逆に張って儲けようとする。

421 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:38:25.28 ID:1Bzayo5/0
>>403
> 例え貯金の1割でもまずは参加してみろよ。
小額だと手数料が掛かりすぎなくないか?

422 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:38:42.42 ID:ykiTK0h2O
>>374
衆議院で再議決できる三分のニ以上の議席とれたのが大きいな
ただの過半数越えならここまで伸びてない

参議院でも過半数越えれば、まだまだ伸びるかもね

423 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:39:00.06 ID:bPzDh9Re0
DIMEだったかな、「アベノミクス」で狙いたい日本株厳選6 と題して8515が推奨銘柄に上がっててワロタ

424 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:39:33.02 ID:XWe6YXgK0
11/15以来毎週ボーナスもらってる感じだ

425 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:39:56.88 ID:ONoOT1gv0
投資なんてもんは趣味としてとらえるならいい
本気儲けようと思ったらその時点で終わり
配当利回りで少し儲けるぐらいが無難
これだけ儲けたとかいってんのはいずれ退場だから
退場しないのは極一部だけ
極一部に自分がなろうとするなど無理無理

426 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:41:01.12 ID:znftW7LF0
>>43
農作物を育ててるのは太陽や土では?農家は成長を管理したり促進させたりしているだけだろう。

それら天然資源を使い放題なんだから、他の業種より恵まれているようにも思うんだよね。

427 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:41:19.24 ID:6nJuGFTE0
>>419
いやあ忘れちゃうでしょw

核を二発も落とされてもアメリカに対する憎しみを忘れちゃう国だからな日本は
何でここまで恨みを持たない国なんだろな日本って

428 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:42:51.53 ID:ACQUaZyw0
前回首相のときは、党内部の抵抗勢力に潰されたがもう大丈夫なの?

429 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:42:55.13 ID:HhJAKtXq0
日本は没落一方の国とか思っていたからな、こいつら。
なかには70年代のアメリカと同じだと冷静に分析してたやつもいるが。

430 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:43:07.18 ID:4fNR3u+c0
衆院解散から今までの流れは、すべてお膳立てされた流れだろ
アルジェの人質事件も安倍政権へのスパイスとして用意された事象だと言えば
陰謀厨乙wwwだとか、受け流されるだろうが
すべては絵を書いてる者の目論見通りに事が運んでるんだよな
やっぱり属国を持つだけの力の有る国はやりたい放題だよ

431 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:44:26.76 ID:42ZYRw3Z0
>>412
鳩山の時に仕込んでるんなら大損してるじゃん。

432 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:45:36.78 ID:znftW7LF0
>>252
介入の含み益は79円くらいで売って復興資金に化けてたかと。そんで杜撰な除せん事業なんかに使われてた。

だいたいそこで買い戻したからその水準で固定化したわけで。

433 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:46:47.02 ID:SLwe96rP0
株なんて全財産賭けてやるものであって、最低でも信用2階建てで全力買いだろ。
それくらいやらないと意味が無い。小銭稼いでも仕方ないんだよ。

434 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:47:39.02 ID:L2fBrike0
投資だって、真面目にコツコツやってりゃ儲かる

435 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:47:58.10 ID:6HVP8bRM0
1980年代レーガンがやった経済政策をレーガノミックスと言う。
レーガンとエコノミックの造語。
これを真似てアベノミックス。
経済用語は、ポリシーミックス。

経済史を知らんのかー

436 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:48:07.03 ID:r7IV4PFz0
自分、ホルホルしてもいいっすか?www


ホルホルホルホルホルホルホルホルホルホルホルホルホルホルホルホル
ホルホルホルホルホルホルホルホルホルホルホルホルホルホルホルホルホルホルホルホル
ホルホルホルホルホルホルホルホルホルホルホルホルホルホルホルホルホルホルホルホル
ホルホルホルホルホルホルホルホルホルホルホルホルホルホルホルホルホルホルホルホル

437 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:48:25.59 ID:nryUUf2f0
>>433
あなたの未来に樹海が見えます・・・

438 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:49:00.24 ID:z757P1nv0
アメリカ人は馬鹿だなぁ
円安株高で日本はヤバイってテレビで偉い人が言ってるの知らないのか?
もうすぐハイパーインレだぞ

439 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:49:14.11 ID:oh5zyVId0
>>416
グレゴリー先生は無神経だねえ、金融ビッグバンなんてワード死神を連想させてはNG中のNGなのに
訳に悪意があるのかな?
まあ、中身には完全同意

440 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:49:22.55 ID:ONoOT1gv0
>>431
どうでもいいけど鳩山の時1万割ってた時期あるって君その程度も知らないんだろ?
政治狂信者がどこかしこでもイメージだけで暴れちゃだめだよ

441 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:49:22.72 ID:HhJAKtXq0
オバマはジャパン・パッシング(日本素通り)ばっかだったからなあ。

442 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:49:49.01 ID:M7NAtd3eO
経済は仕組み上、数字的な成長を必要とするから、
足踏みしてても適度なインフレは必要だと思う。

豊かさの維持にはインフレが必要なんであって、
永遠の発展は有り得ないからデフレで衰退するべき、
とかやられたら、たまったもんではない。

経済なんて貸し借りの連鎖で成り立ってんだから、
すべて解消すれば物々交換に戻るだけだわ。

443 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:49:50.93 ID:L2fBrike0
>>433
最終的に複利のパワーには勝てないよ

444 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:49:55.60 ID:0PqZbWLF0
不況が底を打つときはポリシーミックス

445 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:51:05.81 ID:SLwe96rP0
>>437
ごめん、死ぬときは室戸岬から飛び込むって決めてるから。

446 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:51:22.12 ID:G75P+leS0
アベノミクス=小泉構造改革

447 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:51:47.08 ID:3XDwpxO90
>>1
問題の解決を先送りにしてるだけで根本的な解決ではないけどな
先延ばししてる間にライバル国が耐え切れなくなればアベノミクスの勝利ってだけ

448 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:51:54.86 ID:2lhpVkNW0
>>346

       ____         / ̄ ̄ ̄\
       /___ \      /  ___ ヽ
    /  |´・ω・`|  \    /   |´・ω・`| \ よくわかんな〜い
   /     ̄ ̄ ̄   \  / _,    ̄⊂二二)
   |  i          ヽ、_ヽl |        |
  └二二⊃         l ∪  |          |
     |   ,、___,    ノ    |    ,、   |
     ヽ_二コ/   /     ヽ  / \  /
   _____/__/´     __ヽノ____`´

449 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:52:20.40 ID:oh5zyVId0
>>446
ほうほう、詳しく

450 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:52:53.21 ID:gZttQGsG0
インフレとデノミ繰り返せばいいんだよ

451 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:54:32.54 ID:oh5zyVId0
>>450
何でインフレなのにデノミすんの?教えて単発君

452 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:54:35.42 ID:HszbQAai0
経済対策の影で役人が暗躍 先進国と逆行する官民基金

11日に公表された緊急経済対策では、各省役人のやりたい放題の結果が、ミクロ政策の「成長戦略」
(日本的産業政策)となっている。

特にムダ金を使うときには、役人の天下り機関を作る。その典型だったのが、財政投融資だった。
これは小泉政権の時に徹底的に縮小・解体されたが、今回、「官民基金」として姿を変えて復活しようとしている。
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20130118/dms1301180709001-n1.htm

453 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:57:00.25 ID:HhJAKtXq0
>円安株高で日本はヤバイってテレビで偉い人が言ってるの知らないのか?
>もうすぐハイパーインレだぞ

さっさとハイパー避けて海外逃亡しろ。アホ。

454 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:57:37.49 ID:gZttQGsG0
>>450
あ?3%複利インフレで100年やってみろ
通貨価値が1/20になって面倒だろ? 

455 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 23:59:49.43 ID:L2fBrike0
>>451
インフレだからデノミすんだろ

456 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:00:26.04 ID:beLz6sz10
>>452
高橋洋一もこんな程度かよ
安倍ちゃんはかゆい所まで把握してるね
今必要なのは日本型産業政策の復活だ

小泉改革の規制緩和、自由化で日本は疲労してるんだから

457 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:00:54.63 ID:3XDwpxO90
インフレ率<為替下落率をキープ出来れば日本の勝ち

458 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:01:10.16 ID:IwwMvZY50
>>440
民主党にも良い所があったのか

459 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:01:30.41 ID:M7NAtd3eO
継続的にインフレを維持して何百年とか経って、
10000円未満は切り捨てても変わらないとか、

そこまで行くんであれば桁数が多くて不便だから、
10000円を1両に替えるとかあるかも知らんが。

460 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:07:03.27 ID:FttqPgzy0
>>455
意味不明、インフレかデノミかどっちか選択するならデフレ下でデノミは基地外沙汰
インフレしてるのにデノミするのは信用破壊

461 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:08:14.07 ID:ORyIFdJX0
輸出競争力がつくってことは、低下する国から売り上げを奪い取るって事だからな。

462 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:08:24.03 ID:kdT0tWt60
かの有名なブリッジウォーター・アソシエイツが日本株買いか。
代表のレイモンド・ダリオの2011年度の所得は39億ドルだ。
書き間違いじゃないぞ、39億円じゃなくて、39億ドルだからな。

463 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:08:44.57 ID:Cw6PjCgI0
ファンドは当然そうなるw
利益が出るところが上客様になるのだから

米企業は逆に苦虫を噛み潰した気分だろうねwww
この頃はビッグ3の発狂っぷりがハンパないですわw

464 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:09:15.22 ID:rdSeIPTY0
>>456 だよね違うよね 
安倍と小泉同じだと勘違いしてる奴頭おかしいかと 
小泉路線は維新・みんなの党ではないかと 民主党は特アへの新自由主義だった

465 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:09:41.48 ID:WIhmhphf0
[FT]ダボス会議、成功の秘訣は「娯楽」

経済ニュースサイトのクォーツはダボス会議の出席者の「極秘」リストを今週公表し、
上位0.1%のエリート層が悪巧みをしているとの見方を補強した。
TEDカンファレンスの創設者、リチャード・ソール・ワーマン氏は「(ダボスでは)銀行家や
実業家が会い、自分たちのオフィスでは合法的にできない取引ができる」と言う。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM2406C_U3A120C1000000/

(ダボス会議の)年次総会は「華やかさと陳腐さが入り交じったもの」とも称され、深刻な
経済問題を遠ざけ、実質的な成果をほとんど生み出さないと批判されている。特に、
経済に関する専門知識をほとんどまたは全く持ち合わせていないNGOの参加が増えている
ことが槍玉にあげられている。ダボス会議は今や、実業界や政界の重要人物と並んで、
見識ある専門家と世界経済をテーマに議論するというよりは、メディアの関心を呼ぶ昨今の
政治的主張(世界の気候変動やアフリカのエイズ問題など)に焦点を当てている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%96%E7%95%8C%E7%B5%8C%E6%B8%88%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%A0

466 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:10:58.22 ID:nXuPMpcU0
>>427
憎しみを忘れるんじゃなくて
始めから憎しみを育てる土壌がないんだよ
犬が飼い主に叩かれた時の反応がいい例
憎いなんて思わずに、これは間違いだったんだと修正するだけ

467 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:11:27.88 ID:otaAfxyy0
※意見には個人差があります

468 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:12:58.74 ID:BdOPlluZO
デフレで円高を放置するんなら、
通貨を細かくする必要があるから、
円の下に銭が必要になってくるけど、
あんまり現実的ではない。

つか人件費は下がるし、ローンは破綻するしとか、
そういうの前提でデフレ継続してれば、
円が暴落するからインフレになる。

そのときは産業能力が衰えてて、
生活保護は物凄く増えてる。

469 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:13:12.00 ID:xLeyM+1o0
日銀総裁はどうするのだろうか?

今現在名前が挙がっていない人だと面白いけどな、外人とか。

470 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:13:14.06 ID:yYr4mjPq0
PEGASAS JANOME JUKI brother Mori is world No1 sewing machine maker.

トヨタと同じくらいに日本の繊維メーカーが世界最強ブランドだからな。

471 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:15:51.79 ID:xLeyM+1o0
織機

472 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:16:04.60 ID:5mI9ZatB0
>>460
ジンバブエがデノミってたじゃん

473 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:16:21.70 ID:ePkMJAHc0
アメリカから兵器をほとんど言い値で買ってるし
欧州の経済危機には何度投資したかわからないくらいだし
今回は日本の好きにさせてもらいたいね

朝鮮ザルどもが世界のATMといっていたが
こういうときに効いてくるんだよ過去の援助が
あいつら何もわかってない低脳ザルどもだわ

474 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:16:44.93 ID:FttqPgzy0
私が産まれる前の、昔の日本に興味があります。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1215373267

読んでみる?歴史ってやつ

475 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:16:48.29 ID:hzUoapNe0
デノミネーション
デノミネーション(denomination)とは通貨の単位を表す言葉である。
日本語においては、それを切り下げる、もしくは切り上げることとして使われることもある。
国内のすべての資産と負債に対して行われる。
インフレーションなどにより金額表示が大きくなると経済活動に支障をきたすので、
その解決のために行われる。デノミと省略されることが多い。
目次 [非表示]
1 言葉の用法
2 方法
3 近年のデノミネーション例
4 日本におけるデノミネーション
5 脚注
6 関連項目

476 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:17:07.78 ID:58qkRAT60
株価が上がるのはいいんだが、今の日本企業って
資本金増えても設備投資とかしなさそう

477 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:17:21.49 ID:eEPsCM0D0
>>460
別におかしくないぞ
そもそもインフレ自体が貨幣の価値を毀損する行為なんだし
その毀損が行き過ぎたらデノミで帳尻合わせる
日本の借金チャラにするにはこれくらいしないと無理ぽ

478 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:18:20.50 ID:ijEXAJME0
相場が動かないとほとんどの人は損も得もしないから、マネーは口座に眠ったまま。大きく動くことによって儲かった人は損した人の分まで消費することになる。口座にあった金が外に出る。

民主党は狭いレンジを延々繰り返していたから、そういった点でも誤った金融政策をやっていた。

479 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:18:43.66 ID:x70dWp07P
>>476
デフレだからしない

480 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:19:04.04 ID:CObFjPYi0
テレビでハイパーインフレになるって聞いたから
米100キロほど買ってきた
これで数年はお米に困らなくて済む

481 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:19:08.94 ID:RgNIjAUZ0
NHKとか反対してた

482 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:20:26.30 ID:XDSlx3BV0
製造業に関しては、為替だけが問題だったとバレましたよね。
製品の技術競争力では中韓なんか問題ではない。

483 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:20:51.91 ID:MIfQLm/S0
ということで円を買って下さい
お願いします!

484 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:21:08.97 ID:FttqPgzy0
>>477
対外債務がないから名目成長だけで事が足りるんだが・・・
変な本でも読んだの?

485 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:21:32.01 ID:e1jxmkoz0
今回はアメリカ大統領選挙とほぼ同じタイミングで新政権が誕生したのはよかった。
そして今回からどんなことがあっても最低4年間を任せるようにしないといかん。
安倍には二期8年間頑張ってもらいたいが、取り合えず最初の一期4年間頑張ってくれ。

486 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:21:39.33 ID:ePkMJAHc0
というかね俺もアベノミクスが抜本的景気対策にはなると思ってないが(というか政府介入でできることは起爆剤でしかない)
景気いいよってことで財布のヒモゆるめればそれでいい
要は騙せればそれでいいの

487 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:22:02.36 ID:8ItHgJaD0
>>467
合理的期待仮説に基づいたマクロ政策無効論もあるしなw
仮定の置きかたで結論なんていくらでも変わるのはDSGEモデルでわかってるw
そういう意味でハイパーインフレ論者もいていいと思うよ

但し、実務に携わる人がふざけたことをぬかすのは許されない
象牙の塔の住人はグレーゾーンではあるけど

488 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:22:38.01 ID:BdOPlluZO
ただデノミの場合、事故るのが怖いわな。
円から両に替えてくとかでも、単位を間違えたり。

順調にインフレが続いて、
何百年も後の話をしても、
それこそ鬼が笑うが。

489 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:23:58.39 ID:kvY0FsNo0
QE2後の円高を放置してたからな。
それでも株は上がってたけど地震があって上がって下がって8000円台。
普天間問題でゴタゴタしたからユダヤに絞められたな。
その後が最悪の北朝鮮のスパイ首相だったし。

490 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:24:51.54 ID:c5ut5n5Ji
>>4
完全にAUTOやな

491 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:25:13.19 ID:r1a4anoi0
>>486
日本は貿易赤字国だぞ。

よって消費拡大=貿易赤字拡大であり
日本の富をばら撒くような政策を何故支持しているのか。

貿易赤字の日本は景気が悪くなっても
消費を押さえなければならない立場だ。
そうしないと年々貧しくなるから。

492 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:25:17.58 ID:5mI9ZatB0
まあ1ドル1000円くらいになったらデノミを考えてもいいんじゃない?w

493 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:26:16.86 ID:Cw6PjCgI0
>>482そんななか、
日本電産が息してないんですwww
どうしましょうw

494 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:26:34.46 ID:XDSlx3BV0
>>491
米国は?

495 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:27:35.54 ID:58qkRAT60
>>479
企業が設備・人件費に投資してもそれ以上の利益が返ってくると思えるようになるには
まだまだ時間がかかるだろうね
それまで株価が上がり続けてくれればいいんだけど

496 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:28:05.71 ID:r1a4anoi0
>>494
米国は軍事力を武器にして国債を貿易黒字国に買わせられる立場だからな。
日本は資源国に国債買わせられないだろ。
だから貿易赤字が出たら消費を抑えなければならない。

497 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:28:16.92 ID:ePkMJAHc0
>>491
いまいちなにを言ってるのかわからんが
国内需要UPで輸出するための設備投資もできるし
そもそも日本は国内需要の利潤余裕で海外でさらに利を得るのが基本なんだが

498 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:29:06.00 ID:XDSlx3BV0
>>493
その企業は中韓と価格競争していましたか?

499 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:29:51.40 ID:jJoRlrwL0
円安誘導により、輸出産業は潤うが、その他は疲弊するだけ。

なぜなら、円安誘導って円を売って、アメリカの国債を買うんだから、
日本の財産を売って、手に入るのは国債、つまり紙切れ。

手元資金がなくなって、紙切れを手に入れるんだから、
輸出産業以外は苦しくなるだけだよ。

まぁ紙切れは、国債だから返金されるのが前提だから無価値ではないけど、
デフォルトになりかけたアメリカ財政の国債だからリスクも高い。

まぁこの国は、輸出産業が大切にされて、
その他の産業は、輸出産業のために、貧乏になるような国だよ。

500 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:30:40.68 ID:TNq5JGeWO
クネノミクスのことも少しは話題にしてあげてください

501 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:31:22.52 ID:POGZ+6VL0
>>491
そんなに稼いだカネで日本人は何を買えばいいんだ?
で、買ったら日本の富を外国に渡すのか、って怒るんだろう?

まあ、貿易はトントンの所まで持っていかなきゃならないが、
原発再稼働して化石燃料買わなくなればスグだろう。

502 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:31:27.86 ID:r1a4anoi0
>>497
今の日本は貿易赤字なのに
消費を活性化すれば商品や資源の輸入が多くなり
貿易赤字がより多く増えると言う事だ。

国内生産を守ってきたトヨタですら工場を積極的に現地化しようとしてるのに
輸出など増えるはずもない。
外需製造業は皆同じ
どんどん海外に逃げて行く。

この流れは止まらない。

アベノミクスは単に貿易赤字を拡大させ日本を飛躍的に貧しくするだけに終わる。

503 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:31:33.25 ID:m0o8HGe+0
今まで、公共投資は無駄とか、少子高齢化で日本はもう成長しないとか
日本自らが、外国に投資しても無駄ですよって、言ってる様なもんだったからなー

日本にはまだ投資が必要、日本の経済は成長可能だって政権が出来てホント良かった

504 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:31:54.38 ID:eEPsCM0D0
>>484
全ての変数が将来も同じ条件なら成長だけで事足りるけど
現実には金利の上昇、家計の金融資産の増加が計算通り行くか怪しい
貿易赤字が万が一止まらない可能性だってあるし
1度破綻させた方が皆幸せと思わんでもない

505 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:32:34.74 ID:kvY0FsNo0
>>499
輸出産業が潤えばそれに関連する産業も潤うんじゃね?

506 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:32:51.49 ID:xeuTunzG0
>>6
猛者ばかりでワロタ

507 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:32:53.50 ID:Cw6PjCgI0
>>498
知らないの?電産のオヤジが
このままじゃ競争にならん とかほざいてた話をw
あぁ、知らないならいいや。通じない話しても仕方ない

508 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:33:45.31 ID:ePkMJAHc0
>>499
その輸出企業はトヨタとか日本の基幹企業なわけよ
基幹起産業が潤えばトップダウンのヒエラルキー構造で日本全体の景気が良くなるわけ

509 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:34:09.04 ID:POGZ+6VL0
>>504
俺、100年以内に死ぬかもしれないから死んだ方が幸せですかね?

510 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:34:24.49 ID:r1a4anoi0
>>501
貿易黒字が出る位ならそれは余裕があるんだからどんどん消費活性化として使えばいいじゃない。

ただ今の日本は貿易赤字なのに赤字をこれ以上垂れ流す政策は
国民を貧しくするだけだから辞めようと言ってるんだ。
消費拡大などもってのほかの状態なんだよ今の日本は。
やれば貿易赤字が拡大するから。

511 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:34:32.59 ID:rK+YZ9ecI
ノダノチカイウチが日本経済を救った。

512 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:34:53.43 ID:XDSlx3BV0
各国から批判が多いということは、日本にとって得な政策であることは
間違いない。

513 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:34:57.30 ID:58qkRAT60
>>491
ニートは就職活動もせず、家に引きこもって極力消費を抑えてろ
ってことか

514 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:35:21.87 ID:BdOPlluZO
韓国は経済成長で、雇用を増やして賃金を上げて、
内需拡大すべきときに豊かな国の真似してたから、
インフレに弱い構造なんじゃないか。

内需が成長してれば多少のインフレなんて、
吸収できちゃいそうなもんだけど。

515 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:35:38.45 ID:7nLnN33X0
>>508
それは違う。
単純に円安の方が内需も伸びるだけ。
輸出企業の収益が成長率を押し上げているわけではない。
それは小泉時代の外需主導型景気を見ればよく分かる。

516 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:35:40.41 ID:bdj13MBV0
ぶっちゃけ

リーマンショック後

株価が戻らなかったのは

ミンスで政権下の日本だけだったし

つまり

日本が世界のラストリゾートなんですなw

517 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:35:41.27 ID:5mI9ZatB0
>>499
アメリカ国債って、もってると利息がつくんだよ。

しってた?

518 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:36:35.76 ID:r1a4anoi0
>>513
ニートは人材不足で困っている介護業界で働いてくれ。
それが社会の為になる。

519 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:36:43.54 ID:POGZ+6VL0
>>510
赤字を垂れ流す政策って外国人労働者を連れてきて老朽化した道路を補修させて
支払った給与を日本国内で一切使わせずに母国に追い返すような政策?

520 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:37:00.98 ID:3ti3KpHY0
>国内生産を守ってきたトヨタですら工場を積極的に現地化しようとしてるのに
>輸出など増えるはずもない。 外需製造業は皆同じ
>どんどん海外に逃げて行く。 この流れは止まらない

これこそ円高だからだろ。

521 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:37:19.51 ID:5D6VzKpD0
ウォール街に見直しされるのは複雑な心境
評価してくれるのはありがたいが、こっちくんな。

522 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:37:32.13 ID:rdSeIPTY0
現物最強ということで
穀物 生物として必要
資源 産業で必要
これが強ければ何も怖くない

523 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:37:45.13 ID:YHV9Kt6v0
>>502
アベノミクスをしようがしまいが貿易赤字解消には何も関係ないです
日本の貿易赤字の一番の理由は、原発停止によるエネルギー買い取りだから
都合のいい話をでっちあげるのはやめようねw

524 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:37:45.26 ID:XDSlx3BV0
>>507
技術自慢をしていたことは知ってましたが・・・。

525 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:37:54.29 ID:hiB2A5YfI
設備投資したら減税になるんだっけ

526 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:38:08.96 ID:7nLnN33X0
>>514
> 内需が成長してれば多少のインフレなんて、
> 吸収できちゃいそうなもんだけど。
内需というより、むしろ国内リソースの問題。
なぜインフレーションが起きるかと言えば、
リソースが不足し、需要と供給のバランスが崩れるから。

逆に日本はリソースが有り余っている。したがって、
円安にするとリソースの余剰が快勝され、実質ベースで
見ても成長率はアップする。当然のことながら、企業投資も
活発となり、潜在成長率の引き上げもしやすくなる。

527 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:38:35.29 ID:ijEXAJME0
インフレは政策金利によって調整しやすいから、景気のテコ入れとして金融面での政策自由度が高くなる。またただの預貯金は目減りするので、金融資産課税と同じ効果を自然な形で行える。バカな金持ち限定ではあるけど格差も縮小する。

また社会保障や公務員給与など、財政面で削減しなければならない場合も額面を固定すれば実質削減していることになる。何故世界中の国が緩やかなインフレを維持しようとするのか、そういうことだ。

528 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:38:59.79 ID:58qkRAT60
>>511
豚の最大の功績は解散総選挙だね

529 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:39:08.17 ID:kvY0FsNo0
>>515
輸出が伸びればそれに関連する内需産業も伸びるだろって。

530 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:39:53.51 ID:POGZ+6VL0
>>528
政権交代こそが最大の景気対策という民主党の党是が花開いた形ですね。

531 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:39:54.24 ID:ePkMJAHc0
>>521
世界経済の起爆剤は実は日本にしか可能性がないから
そうなる
キーは日本人の貯蓄残高に裏打ちされた国内消費の復活だから
日本が復活すれば世界が復活する

のかはわからないがそこに賭けるしかないのが世界経済のゆくえ

532 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:40:07.98 ID:v1EMb2NY0
ゴールドのコインとドルは寝かしておくかw

533 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:40:23.66 ID:5D6VzKpD0
>>528
民主党をバラバラにした功績をもっと褒めても良いと思う。
まぁ、その代償が消費増税法案成立だったけど。

534 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:40:29.25 ID:vNYolO8B0
>>6
チョンの虚報ワロタw

535 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:40:40.83 ID:7nLnN33X0
>>529
その影響が非常に限られている。
輸出に対する評価が過剰過ぎる。

輸出の内需への波及は小さい。
それが小泉景気が弱くて、実感のない景気回復に
終わった理由だ。

> 輸出が伸びればそれに関連する内需産業も伸びるだろって。
というのは定性的な話であって、定量的に見れば、
ごくわずかな回復しかもたらさない。

536 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:40:49.56 ID:XDSlx3BV0
株価が上がって、義兄が両親に小遣いを渡していたよ。

537 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:41:05.40 ID:eEPsCM0D0
>>509
冷静に考えてみ
1%金利上昇だけで10兆の金利支払が増加する
その金利を払う為にはそれ以上の税収増加がなけりゃならん
元本がでかすぎてキリが無い
1度破綻した方が身軽に先に進める

538 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:41:09.26 ID:sBsZoDKZ0
ウォール街の連中におもちゃにされて
こんなに苦しめられてたのね…

なのにリーマンショックで助け舟
日本人は、本当に人がいいよね

539 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:41:28.76 ID:Cw6PjCgI0
>>524
加えて、自分のところの大赤字を棚に上げた構造批判をしてました
ロクでもないところですよww

今はただの需要の争奪戦だからな。
ドイツとかアメリカに批判するのは、おいしくないせいで、
それって逆にいうと、まさにこちらの得の証明だよねぇ まこと同意だ

540 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:41:49.13 ID:BdOPlluZO
輸出ばっかり話題になるけど、
国際収支は、やや黒字が最適でしょ。
過剰な黒字は、円高の要因になる。

デフレに異常な円高ってのは、
日本の内需を食ってるから産業全般が衰えてて、
生活保護は増える。

それが極限まで進んでから、
とどめに円が暴落してれば、
ギリシャと同じになってた。

541 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:41:56.55 ID:U39TIF7k0
なあ経済に詳しいヤツ、次の311は何時起こる?

542 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:42:02.66 ID:CgLOgyYo0
>>6
 >☆★アベノミクス批判者一覧☆★
 >メルケル独首相
 >ショイブレ独財務相
 >ワイトマン独連銀総裁
 >イングランド銀総裁
 >ユーロ圏財務相
 >アムセン欧州中銀理事
 >ロシア中銀副総裁
 >ブラード・セントルイス連銀総裁
 >米自動車貿易政策評議会(AAPC)
 >ジョージ・ソロス(朝鮮日報・日経の豊島逸夫)
    ↑     ↑     ↑ 
みんな米政府の経済制作に頭が上がらん連中だよな

543 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:42:41.46 ID:5D6VzKpD0
>>531
別にアメリカも持ち直してきてるがな。
欧州はまだ色々ありそうだけど、今のところは沈静化してる。
別に日本が世界経済の牽引役として期待されてるわけじゃないよ、てか期待スンナとウォール街に言いたい。

544 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:43:12.09 ID:ePkMJAHc0
>>535
>輸出の内需への波及は小さい。

つ 輸出の利潤で設備投資の余裕ができる 既にある他国に秀でた技術・設備投資の余裕ができれば最強

もういいからあんた寝なさい

545 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:43:22.61 ID:XDSlx3BV0
>>534
相手から批判されるのは、それだけ自己(ここでは日本)にとって有益な政策だと
言うことです。人間関係の基本です。

546 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:43:36.86 ID:Cw6PjCgI0
>>541
仮に経済の達人サマだったとしても
それは予想できないと思うよ。

547 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:44:10.75 ID:kvY0FsNo0
>>535
小泉のは雇用形態の問題だな。
それとこれとは話が違う。
実際に失業率は減少してたわけだしな。
君の理論だとこの現象は説明できないけど?

548 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:45:25.79 ID:v1EMb2NY0
>>546
ドルも円も株も商品も不動産も全部信用するなw

549 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:46:13.06 ID:TqN/ZkmbO
>>535
自動車産業の実態知らないから、そんなマヌケなレス出来るんだよね?
猛烈に裾野が広いのよ。

550 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:46:36.39 ID:L5dkQxTE0
絶好の狩場と

551 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:47:09.24 ID:7nLnN33X0
>>540
> デフレに異常な円高ってのは、
> 日本の内需を食ってるから産業全般が衰えてて、
> 生活保護は増える。
その通りなんだな。
「外需がつぶれる」ではなくて、「内需をむしり取る」という
作業が円高。

金がなくても生活を維持したい。すると国民は、所得に対して
高すぎる価格(実際には労賃とほぼ同じ)の国産品より、
海外で生産されたものを買うようになる。結果的に国産アニメ
から海外アニメ、国産キャベツから中国産冷凍キャベツ、
国産和牛から海外産牛肉を選好するようになる。
最終材の輸入品だけでなく、中間財やサービス・ソフトも
海外の方へ需要が逃げていく。これがデータで追いかけるのが
難しいが、実際には海外旅行と国内旅行の比率を出していけば
簡単に理解できる話だ。

552 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:47:28.02 ID:POGZ+6VL0
>>537
その金利を受け取れなくなるから銀行は経営不安を抱えるようになって貸し渋り
経済立ちゆかなくなる可能性を考えないのは冷静でない証拠。

553 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:47:46.61 ID:rdSeIPTY0
>>535 だからそこを政府支出で仕事配るんだよ
ポリシーミックスだよアベノミクスだよ小泉とは違うよ

554 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:47:53.73 ID:C8N8hgya0
>>533
安いもんだと思えるのが恐ろしいところ

555 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:47:58.16 ID:v1EMb2NY0
>>536
レストランが盛況で、マックがガラガラになってたなw
俺んとこ付近は。
アベノミクス効果でてるんじゃねーの?

556 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:48:09.44 ID:5mI9ZatB0
>>551
もう寝たほうがいいよ

557 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:48:41.17 ID:J/xludk50
いままで少子化が需給ギャップの原因だとか言ってさんざん騙されてきたからな
エンゲル係数が1でもあるまいに、消費動向に人数の大小は多少あるけど、人間一人の
消費なんて環境が変われば軽く一桁以上変動するだろって
消費動向が変化すれば需給ギャップなんてあっという間に埋まるわ

558 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:48:43.47 ID:qqJFu7on0
>>6
え?ソロスは違うだろ。それチョンフィルタでねじまげてる
リストから外すべし。
>>85
だな

559 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:49:25.61 ID:8lgS7JiyO
もし安倍のいうように2%のインフレ目標を設けて、政府が「目標が達成されるまで無制限に緩和しろ」と命令すると、何が起こるだろうか。
安倍は物価上昇率が0.1%、0.2%・・・というように徐々に上がっていくと思っているのだろうが、そういうことは起こらない。
日銀の保有資産はGDP比で約30%(150兆円)と世界最大規模で、リーマンショック以後1.5倍に増えたが、デフレが続いている。
物価は日銀の通貨供給量(マネタリーベース)に比例しないのだ。

「それは緩和が足りないからだ」と安倍はいうかもしれないが、これを200兆円、300兆円・・・と増やしてゆくと、何が起こるだろうか。
みずほ証券チーフマーケットエコノもストの上野泰也氏は、日銀の信認は「プラスチックの棒」のようなものだという。
ある程度まで力を入れても何も起こらないが、一定以上の力がかかるとポキッと折れてしまう。
日銀の信認が失われると、二度と元には戻らないのだ。

 無制限に緩和を続けると、マネタリーベースがある限度を超えたときインフレ予想が生まれ、金融資産が海外や実物資産に逃避し始める。
これによって円が下がると輸入物価が上がってインフレが加速し、資金が不足して金利が上がるとさらにインフレが加速する。
通常のインフレは金利を上げれば止まるのだが、インフレ予想で起こるインフレは金利が上がると加速する。
これが制御のきかないハイパーインフレである。

560 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:49:52.39 ID:jJoRlrwL0
>>412
ネトウヨって民主党批判したくて、都合よく歴史を書き換えるんだよ。

だからネトウヨは嫌われる。

561 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:50:16.59 ID:XDSlx3BV0
>>555
「景気」とい言葉は日本の造語らしくて、経済は気の持ち方も
大きいよね。

562 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:51:09.68 ID:TRaB7TB70
明るい経済見通しは日本くらしか見当たらないから、注目してるんだよ。お前らも世界経済の
暗さをしらんな。おはや新興国も落ちた。

563 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:51:16.66 ID:78XX+Fdv0
一方、南鮮経済はウォール街から完全に見限られているのであったw

564 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:52:24.95 ID:POGZ+6VL0
>>559
インフレが金融政策だけではなく財政出動とセットなのがアベノミクスなわけだが、
それが完全に上手く行くかはよくわからんところではあるな。

565 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:52:26.84 ID:XDSlx3BV0
>>557
ガラパゴス型スマートフォンが登場したら買いたいです。
当たり前のスマートフォンでは面白くも何ともない。

566 :メーソン?いいえ、治郎丸です。:2013/01/27(日) 00:52:28.29 ID:K98DeoOl0
                  /\
                / ⌒ \
              / (山口県) \
            /            \
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ___________
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
/____/_____________________\

567 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:53:03.99 ID:7nLnN33X0
>>544
> つ 輸出の利潤で設備投資の余裕ができる 既にある他国に秀でた技術・設備投資の余裕ができれば最強
君が寝た方がいいんじゃないの?w
まともに議論にすらなっていない。

>>547
> 小泉のは雇用形態の問題だな。
> それとこれとは話が違う。
> 実際に失業率は減少してたわけだしな。
いや、全然違うな。

まず、小泉政権は財政に関しては、完全な引き締め政策を
行った。一方で構造改革を進めた。前者は公共事業の縮小や
定率減税の廃止、後者はりそな国有化前の強制的な不良債権処理だ。
前者は緊縮財政、後者は金融引き締め効果がある。一方で
量的緩和策や為替介入などで円安介入した。これは国内経済を
引き締めながら、円安だけを進めるという政策で、実質的な
輸出振興策になっている。

結果的にシャッター街が増え、非正規雇用も増え、一方で
個人消費は伸び悩んだ。つまり内需圧縮&外需拡大政策だ。
これは当時の竹中が「国際競争力のある産業だけ生き残れば良い」
とする現代韓国が行っているような重商主義政策である。

568 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:53:09.90 ID:ePkMJAHc0
>>560
なるほど>>499はチョンだったか
いちゃもんつけるにしてももう少しアタマのいいやり方があろうにとは思ったが
早く帰れ 

イヤなら死ね

569 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:53:48.39 ID:5mI9ZatB0
>>562
しかし新興国通貨で仕込んでいた俺は、
円安になった分ウハウハなのだった

570 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:54:00.83 ID:rdSeIPTY0
>>560 ネトウヨって用語使ってると支那・チョン・マスゴミの奴だと勘違いされちゃうぞ

571 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:55:22.40 ID:7nLnN33X0
>>85
それは酷い話だなw

572 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:55:43.93 ID:pOT5ECXa0
個人投資家多いだろ

バンクキラー VS 世界

それも逆張り

573 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:56:30.24 ID:kvY0FsNo0
>>567
だからそれは別問題なんだってのが分からんかな。
実際に失業率は下がってるじゃん。
それは関連産業が潤っているということだろ?
そこだけ答えろよ。

574 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:57:21.45 ID:83fvm2T20
>>555
デフレ下で従業員が奴隷労働やら薄利多売やらに必死になってた所が
景気が良くなったら今度は高級品が売れるようになって自分とこの業績が悪くなるって何かアワレやな

575 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:57:21.82 ID:x70dWp07P
>>537
去年の11月の記事だけど、こういう考え方の人もいる

岡三証券・債券シニアストラテジストの鈴木誠氏は、
安倍総裁が言及したマイナス金利の可能性を踏まえると、中短期にさらなる
金利低下余地が出てくる可能性がある。徐々に長期にも低下圧力がかかるのではないか」とみている。

576 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:58:11.10 ID:1jJgWQbI0
>>564
ま、それ以外に、もうデフレ脱却の為に試す手段が残って無いのは確かだね。
もしうまくいかなかったら、デフレが継続するだけだが
何にせよ、ハイパーインフレがどうこうってのは、アホの戯言だな。
非現実的すぎる。

577 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:58:14.47 ID:7nLnN33X0
>>573
> だからそれは別問題なんだってのが分からんかな。
> 実際に失業率は下がってるじゃん。
なんで別問題なんだよ。失業率が下がっているというのは
輸出産業の一時的な雇用だけだろ?
失業率は十分に高い。

> それは関連産業が潤っているということだろ?
> そこだけ答えろよ。
いや、おれは関連産業だけが潤って、内需は
停滞したと言っているんだよ。話を変えるな。

578 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:58:25.61 ID:ePkMJAHc0
>>573
ID:7nLnN33X0
こいつもチョンだから相手にしなくていい
裾野産業がなにかすらわかってない低脳

579 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:58:31.21 ID:N7kvHZgN0
自公政権経済政策アベノミクス近未来 改革推進。
全産業分野長い夜から覚める、日本!

仮想 近未来のとてつもない日本
http:★//www.youtube.com/watch?v=kYuazARHO6I
シミズドリーム
http:★//www.shimz.co.jp/theme/dream/greenfloat.html

http:★//www.youtube.com/watch?v=uE-dnRTvj10
http:★//www.youtube.com/watch?v=HZ6dYhHIol8
http:★//www.youtube.com/watch?v=1DQs5_OI7Xg

580 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:59:20.46 ID:rlLmIGoC0
野田前首相がアベノミクス批判 「安易な大盤振る舞いだ」
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/130126/stt13012619480005-n1.htm

581 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 00:59:27.95 ID:58qkRAT60
>>518
赤字だったら消費を抑えるべきなんでしょ?
就職活動なんて交通費掛かって赤字が増えるだけじゃん
仕事してもスーツとか買わないといけないし、外食になって支出も増えるから今より赤字が増えるかもしれないし
母ちゃんから小遣い毎月5千円しか貰えないから引きこもってじっとしてるのが一番じゃん


何が言いたいのかっていうと、収入を増やして豊かになるには支出が必要だってこと
さらに、日本のGDPにおいて貿易関連額は小さく、日本は内需メインの国なんだよ
貿易赤字があるから消費を抑えるべきってのは完全に間違い

582 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:00:18.33 ID:5mI9ZatB0
>>578
チョンっつーより、トンデモ本で勉強したっぽいな

583 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:01:39.97 ID:7nLnN33X0
>>578
何でもチョンと言えば正しいと認識されると
思っているのかね?w
君の方がよっぽどチョン臭いぞw

ID:ePkMJAHc0 D:kvY0FsNo0

は経済に疎いということがよく分かる。

>>518
介護士として使えるニートなら構わないが、
使えない場合は返って介護業界の悪化を招くぞ。
生産性というのは、適性のある人間だけを
雇わないと向上しないし。

584 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:01:45.52 ID:s5IuTzar0
新自由主義はネトウヨ

585 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:02:35.13 ID:XDSlx3BV0
>>580
野田さんは正直な人ですね
自分に不都合だから相手を批判する。

586 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:02:44.19 ID:jJoRlrwL0
>>508
基幹産業で富を得ても、
その裏では、円安誘導のために、米国債買って、
富が海外に移転しているわけだから、あまり意味ないってこと。

>>499はそういう論理。

587 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:02:50.89 ID:yowKiqA+0
日本の韓国化

588 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:02:53.39 ID:MQbs97ml0
ネトウヨが聞きかじりの経済知識で見えない朝鮮人と戦うスレ

589 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:03:14.96 ID:4qOlQHJC0
マジで頼むぜ。今バラまける余力があるのは日本だけなんだから

590 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:03:32.16 ID:Y0Gy3YI60
中韓朝に関わる奴はアホ
トータルすれば必ず損をするイカサマ博打だ

もはや特ア・パッシングが時代のすう勢だよ
反日特アは素通りして、伸び代のある親日の東南アジア諸国や
インドが熱い。中韓朝を勧める奴、擁護する奴は詐欺師、関わる奴はアホ

聖徳太子、本居宣長、福沢諭吉の昔から遺伝子レベルで日本人の常識

591 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:03:44.15 ID:SudIoG2W0
このスレは伸びない!

592 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:04:00.72 ID:1jJgWQbI0
>>584
ネトウヨかどうかはしらんが、新自由主義者は、グローバル化で世界は一つみたいな
お花畑思想は、9条信者と似たヤバさがあるな。
宗教入ってるというか。

593 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:05:07.77 ID:bA1ztehg0
確かに近くのガストがお客さん増えてる

594 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:05:15.42 ID:XDSlx3BV0
>>581
極論だけれど、サラ金を潰したのも大きいよ。無駄遣いをしてくれる人が
いないと好景気にはなりません。サラ金規制で5兆円くらいは内需が減った
のではないかな。

595 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:05:59.20 ID:7nLnN33X0
>>582
それはおまえに言えることだよ。
知識がいい加減だから、議論で勝てなくなると
レッテル針や個人攻撃をし始める。

>>586
> 基幹産業で富を得ても、
> その裏では、円安誘導のために、米国債買って、
> 富が海外に移転しているわけだから、あまり意味ないってこと。

経済学的に考えると、国際収支は

経常収支=資本収支

で必ず均衡し、そして

経常収支=貿易収支+サービス収支+所得収支

であるから、貿易収支の黒字化自体にはほとんど意味がない。
ということになるんだけどな。マクロ経済だけで考えた場合は。

トンデモ重商主義者君たちは、理解できないというより、
そういう主徴をしておかないといけない組織に属しているのだろう。
経済学板にも時々現れるんだけどさw
単純にトヨタ株を持っているアホかもしれんが。

596 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:06:49.45 ID:5mI9ZatB0
>>595
もう寝なw

597 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:07:15.53 ID:n3fWmVQxO
>>311
それもあるが

まず1つは日本初インタゲ2%導入
2つ目は日本に欠けているのが大幅な金融緩和だと初めて気付いた総理
3つ目は不況脱出には大胆な金融緩和と財政出動が必要だと気付いた点だな
これは、どちらかだけでも不況は脱出出来ないことが証明されてる

日本は今まで財政出動ばかりしてきて金融緩和して来なかった
経済の両輪の片方だけ回しても、その場をグルグル回るだけで前には進まない

598 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:07:40.11 ID:Wc2oJYSvP
>>518
介護の仕事したって貿易赤字は減らないぞ
貿易赤字が解消されるまでは消費を抑えるべきなんだろ?

599 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:07:50.69 ID:KadX+cS30
>>560
世界経済が減速する中、日本の落下速度はまだヌルい方で
鳩山政権発足の頃、アメのQEにもまだ期待感があった
ドルベースで日本株を見れば、その頃までは食指が伸びていたんだよ

日本でも株高円高は成立し得た(円安のほうがはるかに容易だがな)
そして、福祉内需モデルも成立し得た

なのに、民主党は悪政でその芽を完全に潰し
バーターで財務の犬になった
そこが何よりの大罪だとどうして分からない

たかが株価、されど株価なのだ

600 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:08:43.62 ID:0usfiTje0
>>592
右派ならばむしろ、自国民優先、反グローバリズム&地域経済主義なんじゃね?

欧州で大きく議席を伸ばしているのは、そういう勢力だよ。

601 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:09:23.35 ID:7nLnN33X0
>>597
そんな所だろうね。財務省と日銀のどちらかが
ブレーキを踏むような真似をしていた。
もっともこれから消費税増税の話が出てくる訳だが、
ここが今後の最大の山場になると思う。

602 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:09:26.36 ID:83fvm2T20
>>592
フツーに極左思考だよなぁ新自由主義って

何か新自由主義を保守だとかのたまうヤツがたまに居るけど
新自由主義が何か良い物のようにデマゴーグ広めてる工作員としか思えない

603 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:10:25.46 ID:XDSlx3BV0
年金崩壊の不安が一時的であっても遠のくというだけで、消費は増えると
思うよ。これは理屈抜きだ。

604 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:10:46.93 ID:s5IuTzar0
>>592
新自由主義は限りなく小さな政府を目指し、市場原理によって全てを解決させ

個人の主権・自由を極大まで追求する思想であって

グローバリズムはその副産物でしかない。



共産主義とは真逆の思想であって

中国共産党と対峙するネトウヨにとっては理想的な大義名分なのだよ

605 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:10:56.03 ID:1jJgWQbI0
世界レベルでデフレ不況が進行して、その対応に右往左往するなか
日本は先駆けてデフレ脱却を実現して
世界から注目の的になっちゃうのかな。何かワクワクするね。

日本って国は、普段は保守的で、ひたすら変化の無い国のように思われてるが
明治維新や高度経済成長の時みたいに、ある日突然極端な変化、ブレイクスルーを起こす時があるからな
アベノミクスが、その切っ掛けになるといいね。

606 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:10:59.27 ID:NEFVcw9E0
>>598
あなたが相手してるID:r1a4anoi0って、
今の貿易赤字が何によってできたものか理解してない感じなんだが。

607 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:10:59.55 ID:x70dWp07P
>>559

>無制限に緩和を続けると、マネタリーベースがある限度を超えたとき
>インフレ予想が生まれ、金融資産が海外や実物資産に逃避し始める。
>これによって円が下がると輸入物価が上がってインフレが加速し、


円が下がるって、どれくらいのこと言ってるの?
120円とかならいいんじゃないの?
もっともっと下がるの?200円とか?

608 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:11:25.71 ID:4FJcTvZw0
株が上がっても給料が上がらないとねw

609 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:11:33.90 ID:v1EMb2NY0
日銀の敗北とか検索してるとおもしれーわw
まあこうなるわなw

610 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:12:33.83 ID:BdOPlluZO
海外から必要な分だけ買って、
必要な分だけ海外に売るんなら、
収支が釣り合うんだけどね。

実際には余剰な生産能力を抱えてるから、
生産能力を海外に譲るか、稼ぎを海外に回すか、
どっちかやらないと回らないんだわ。

米国債を買うよりも米国の産品を買え、
ってのが本当ならアメリカの望みなわけで、
アメリカと日本を、日本と中国に置き換えて、
中国が産業を独占して日本国債を買ってやる、
とか言われても不安でしょ。

日本が過剰な稼ぎを吐き出して調整してるのは、
世界から借りてる産業能力の借り賃くらいが謙虚で、
誰に払うかを日本が決めるより国際機関経由とかもある。

611 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:13:12.48 ID:nfVjeMID0
>>559
日本はジンバブエみたいなハイパーインフレは起きない
物価が数倍程度の中規模なインフレは起こるって意見は多いな
というか、安倍が目指してるのはこれじゃないの?
全く需要がない市場で2%のインフレ起こそうってんだから、明らかに狙ってるのは債務帳消しを狙ったハイパーインフレだよ

612 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:13:32.38 ID:XDSlx3BV0
>>608
しばし待たれよ。早ければ夏のボーナス、遅くても冬のボーナスが
増えるよ。私はボーナスのない仕事なんですがね。

613 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:13:48.22 ID:s5IuTzar0
政府の大きさ&貧困層への富の分配量

←小さい&少ない         大きい&多い→
新自由主義>自由主義>社会主義>共産主義


これネトウヨでも知ってる基本中の基本だぞwww

614 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:15:08.38 ID:4qOlQHJC0
>>608
インフレ時はだまってりゃ給料あがるってもんじゃないんだよ。
サヨクはこの辺勘違いしてるよね。サヨクのくせに。
サヨクはデフレ時、いかに既得権益でのんべんたらりんとしてたのが
よくわかるわ。

615 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:15:09.29 ID:1jJgWQbI0
>>604
>個人の主権・自由を極大まで追求する思想であって

理屈ではそうだけど、新自由主義の極端な経済活動などの自由化は、大企業や大資本の
公益の侵害や支配を強めて、共産主義とは違った形の悪質な階級制度を
産んでしまいかねないのが、現実なんだよねえ。
アメリカじゃ、医療の高度な自由化の結果、医療費が高騰し、貧乏人は
盲腸の手術を受けるだけで、破産する程の大金を払う必要が出てくる始末。
TPP後の日本の未来かもね。

616 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:16:08.60 ID:dfeFPYU10
>>1
<ヽ`∀´>「金貸してくれニダ」
ゴールドマンサックス「キムチ臭いのもうやだ><時代は日本だよね」


【韓国経済】Bye Korea…ゴールドマン・サックスなど外国人資本が不動産市場から撤退★2[01/23]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1358951102/

617 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:16:10.23 ID:7nLnN33X0
>>604
厳格に考えるとそうなんだけどね。
日本の「新自由主義者()」たちはちょっと違う。

上にも書いたが「竹中式シュンペーター主義」みたいな考えがあって、

・競争力のない企業(ゾンビ企業など)を退出させるほど成長率が高まる
・輸出できる企業だけが競争力があり、比較優位論から考えて輸出企業
 だけが残るのが望ましい
・内需産業が伸びることによって、生産性が低下し、日本の国際競争力が
 下がってしまう
・内需拡大は日本の既得権益が守られている証拠だ

と考える。結果的に小泉時代のようなおかしな政策が行われる。
シュンペーターとか新自由主義を装っているが、中身は昔の「貿易差益主義」
である。そして、それを後ろで操っているのが「財務省」だったりするw

竹中の考え方は部分的にはあっていても、サプライサイド政策に過ぎない。

618 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:16:32.28 ID:v1EMb2NY0
在日イギリス人に安倍のこと言ったら、まあ半信半疑だったなw
八ヶ月でやめるんじゃない?って言ってたし、インフレで物価高は心配してた。
まあ日本には多少のインフレーション必要だって言っておいたけど。
ついでに日銀は日本と世界の敵!とも言っておいたけどw

619 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:17:28.05 ID:PIvXeUZ10
インフレになりすぎた時にブレーキになるのが消費税増税

620 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:18:18.38 ID:POGZ+6VL0
>>618
経済政策的に何が正しかろうと日本の政治に対する外国人の不信としては真っ当だな。
またnヶ月でやめるんじゃない、ってのは。

621 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:19:07.13 ID:0usfiTje0
>>608
円安のお陰で弱電や自動車が息を吹き返し、黒字収支に復帰しているから、
そういった輸出企業から給料が上がり始めるよ。設備投資が好調になれば、
重工や資材関連がその後に続く。

日本で真っ当な仕事に就いている限り、早い遅いはあるにせよ、いずれは給料
上昇の恩恵にあずかれる。

622 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:19:40.36 ID:1jJgWQbI0
>>611
>全く需要がない市場で2%のインフレ起こそうってんだから

今の日本で需要の無い状況で、インフレなんか起きるわけないじゃん。
内需拡大が成功した結果、インフレが進行するんだよ。
ジンバブエとか、過去のドイツのハイパーインフレってのは、あれは戦争や内戦、独裁者の無茶ぶりで
生産力が根こそぎ損失したような話だよ。本当に物資が不足したの。
日本がやるような金融緩和程度で、極端なインフレなんか起こりっこない。
安倍の目指すマイルドなインフレでさえ、実現が難しいくらいなのに。

623 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:19:46.74 ID:Y0Gy3YI60
リフレ政策は国債を減価させて、個人資産の大半を持つ
引退世代の高齢者から若年層、勤労者世代に
比較的公平に所得移転するのが最大のメリットと思う

そもそも国債の大半は団塊世代以上の高齢者が恩恵を受けた
政府支出の名残りだよ

支えてた側の団塊世代が引退して、支えられる側の老人が増えてる
これじゃ現役、若年層がたまったもんじゃない。
非婚化、少子化傾向、デフレも結局は過重な負担を嫌う
将来不安からカネを使いたくないからだ

日本の抱える三つ重要問題
借金減らし、景気、デフレ
を本気で解消する気なら、円安、インフレにして
老人達から消費性向の高い若年、現役世代に所得移転するのが
望ましい

624 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:20:13.20 ID:s5IuTzar0
>>617
ケケ中がアホなだけで

新自由主義そのものが間違った思想ではないんだよ

小泉政権時には強いもの(大企業)だけが空前の大好況になったわけで

市場原理主義を貫くなら、力のないもの(弱小企業)の自然淘汰は理に叶っているよ

625 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:20:59.15 ID:kvY0FsNo0
>>609
チョンが必死で抗議するんじゃね?w
円安では景気回復しないとか言ってw

626 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:22:42.99 ID:G5lJ+5OL0
批判してるのはドイツと韓国、どちらも日本の競合相手になる産業を抱えてて円安になると価格競争で困る国。
競争相手が嫌がるということは策として有効だっていうことだろ

627 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:22:56.54 ID:nfVjeMID0
>>621
二極化するんだよ
上がるやつは上がるが、それ以外のやつは地獄行き
まず内需が縮小するから、殆どの内需関連企業は苦しくなる
日本の市場の大きさを考慮すれば、輸出している企業も日本の内需が縮小すれば困る企業も多い

628 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:23:03.01 ID:n3fWmVQxO
>>1
ああ
なるほどな
まさか米ファンドがこれほど儲けてるとは思わなかったが
これで米経済が好転する間接的要因に日本経済復活の文字が完全に出てきたら
オバマは安倍の政策を批判することは完全に出来なくなる

今アメリカだけが日本の政策に批判できないのは、こんな背景もあるな

629 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:23:39.33 ID:N7kvHZgN0
日本近海にも分布する、豊富な海底資源
海底大油田にメタンハイドレード 豊富なレアメタル コバルトリッチクラストなど
http:★//home.hiroshima-u.ac.jp/er/Rmin_K.html


速報;【薬学】緑茶に含まれるカテキンの一種ECOGと、勃起不全治療薬であるPDE5阻害薬の併用で
がん細胞死を誘導/九州大  マウス実験成功
http:☆//anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1359179940/1

630 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:23:58.25 ID:+W165X0j0
いや、そもそも若者の報酬が安く抑えられているから、
結局高齢者から若者へは移転せず 企業がためこむだけ

631 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:24:16.03 ID:OVKNT08s0
俺に投資してくださいw

632 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:24:48.23 ID:4qOlQHJC0
>>627
それをどうにかするのがサヨクの仕事だろ。
いかにいまのサヨクが労働者のほうを向いてないで
デフレにあぐらをかいて威張り散らしているばかりなのがよくわかるね。

633 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:25:05.05 ID:nfVjeMID0
>>622
だからコスト高による物価高だよ
スタグフっていうとレスがいっぱい付いてうざいからインフレって言ってるだけ

634 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:25:05.98 ID:XDSlx3BV0
>>626
人が相手の行動を褒めるのは、それが自分にとって得だからです。
逆に相手の行動を非難する時は、それが自分にとって損だからです。
戦後の呪縛を断ち切って、そろそろ日本も国益だけ考えて行動してもよいはず。

635 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:25:11.92 ID:7nLnN33X0
>>613
ところが経済学ってそんなに単純じゃないんだよ。
新自由主義が使うセイの法則や古典派の二分法と
呼ばれる古典派経済学の考え方に近い。
でもってその古典派経済学に最も近いところに
いるのが、「マルクス経済学」。

そのマルクス経済学自体を「古典派」と見なす
人もいるくらいだ。どこが古典的かというと
「労働価値説」と呼ばれる考え方を基本にした
究極のサプライサイド経済学だからだ。

マルクス経済学では古典派に忠実で
「供給自体が需要を生み出す」と考えている。
そして価値の源泉を「労働」に置いている。
つまり労働自体が需要も供給も生み出すと
考えるわけだ。したがって、生産していない
搾取だけの資本家が労働生産性を引き下げると
いう考え方をする。

新自由主義とは似ても似つかないと思われがちだが、
このサプライサイド的な手法を用いるという点では、
新自由主義以上に古典的な経済学だ。

636 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:25:31.92 ID:1jJgWQbI0
>>624
その市場原理主義を貫く必要があるのか?って話だがねえ。
公益の必要性や、観点を、無視しすぎてる感じがするわ。

政府による支援や保護は駄目、甘えで弱くするみたいな考えがあるけど
そうやって突き放した結果、大量の失業者が出るのは現実で、それを「必要な淘汰」みたいに割り切りすぎて
デフレが悪化した時に、何の手もうてない。そんな新自由主義者の限界が、最近見えてる気がするわ
理屈でばっか遊んで、誰も救えてないんだよね、今の所。欧州の惨状を見れば解るけど。

637 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:26:01.04 ID:idGG8TVl0
資産移転に頼っているうちは本格回復とは言えない
問題は金が動く=互いが互いに価値を創り出して預け合う事
経済は社会そのもの

638 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:26:45.91 ID:BdOPlluZO
デフレに円高を放置してれば、
円の流れが細くなってくるけど、
均一に減るわけじゃないから、
濃淡マダラになるんだわ。

それが二極化の格差ね。

639 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:26:55.23 ID:POGZ+6VL0
>>630
向こう10年から30年のスパンでみれば団塊死亡で金の循環はよくなる。
また、金が周り始める時に「無借金経営」と言い続けて溜め込み続けるのは、
借金して設備投資している他の企業に負けるから最善の経営とはいえない。

640 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:27:11.02 ID:ccRe1VDd0
多分円安が進んで株が上がっても日本の会社の経営者は留保して自分にだけ配当するよ
そこでまた失速すると支那を笑えない格差社会になって国内消費が落ち込んで破滅するかもしれない
社員の給料を上げることでそれが国内を循環して良い方に廻ればいいが
日本の最近の経営者は自分で会社を興してる人は少ないし勤労者は幾らでもお代わりがいると考えている人が多い
だからそれを回避すことは難しいと思う

とりあえず南朝鮮を潰して景気づけするしかない

641 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:27:17.40 ID:83fvm2T20
>>622
その内需拡大が公共事業なんでしょ?
国土強靱化って実際にやんのかなアレ

経済諮問会議だかには国の財政出動に反対するようなのばっかな気がするけど

642 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:27:32.30 ID:nfVjeMID0
>>632
サヨク云々の話はよく分からないが、これはどうしようも無いだろ
円安による輸入価格の上昇をどうしろとw

643 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:27:34.12 ID:7nLnN33X0
>>624
> ケケ中がアホなだけで
>
> 新自由主義そのものが間違った思想ではないんだよ
それは>>617に書いた通りだ。

> 小泉政権時には強いもの(大企業)だけが空前の大好況になったわけで
>
> 市場原理主義を貫くなら、力のないもの(弱小企業)の自然淘汰は理に叶っているよ

だが、それはデフレ下におけるサプライサイド政策そのもので、
まったく理にかなっていない。不足しているのは「非効率」ではなく、
「需要」だからだ。所得全体が上がる方が良い。そして、日本の場合、
ほとんど上がらなかった(わずかに輸出増加分だけ上昇した)。

結局、クルーグマンの指摘どおりの結果になった。

644 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:28:02.33 ID:dfeFPYU10
>>10
人口増減と景気には相関関係は全くない

日本は人口減るから経済衰退するーは馬鹿なマスゴミが洗脳しようとしてるだけ
実際は全く関係ない

ただし景気が良くなると収入が増えて経済が安定する為結婚率が増え出生率も増える

645 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:29:35.73 ID:4qOlQHJC0
>>642
団結して給料あげろといえばいい。
いわないのならおまえが現状でもまったく
せっぱつまってない証拠だ。
わかったか50代のオヤジサヨク!

646 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:30:38.56 ID:1jJgWQbI0
>>633
その「数倍規模の物価高」だって、金融商品だとか、資産系の話だろうよ。
スーパーで売ってるような、一般日用品、食料品が数倍になるような自体なんか
普通に考えて起こるとは思えんしな。
資産インフレがまず進行して、庶民が実感できるレベルの物価上昇なんか、最後の最後だろうね。
まずモノが売れないと、企業だってそうそう値上げには踏み切れん
多少の為替上昇で原材料に跳ね返ろうが、モノが満足に売れないうちは、安売りの努力は緩めんだろうし。

647 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:31:04.15 ID:nfVjeMID0
>>645
俺にレッテルを貼ってたのはおめーは
死ねよ糞自民ネトサポが

648 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:31:27.84 ID:s5IuTzar0
>>635
>>636

日本が戦後経験した「特需」がもう一度、発生すれば

既存の経済学など無価値だと思えるレベルの経済復興が約束される

新自由主義は共産主義勢力と戦うための「大義名分」という価値があればいいだけ

同じ価値観を持つ国と同盟すれば、次は勝ち組になれるという話。 視点と目的と用法が全く異なる

649 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:31:28.66 ID:1H0cFsuk0
ドルとユーロが(実質的に)出口戦略をやっているのが大きい。


問題は欧米の景気回復は本物かどうか?
実際のところ、欧米はほんとに景気回復してるのですかねぇ。

650 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:31:49.25 ID:rdSeIPTY0
新自由主義は商人メインの世界だと思うね
鞘で稼ぐ てっとり速いのが低賃金の国で組立工場
政府も小さいほうが商人にとって好都合 
外資も入りやすくなる国が邪魔

右翼左翼関係ない思うけどな

651 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:31:57.24 ID:0usfiTje0
>>627
景気全体が底上げされれば国内消費も上向くから、外食みたいな内需にも
金が回るようになるよ。相対的に外国産が割高になるから、一次産業にとって
もプラスになる。

あとはエネルギーの安定供給と石油価格、電気料金を高騰させないのが大事。
1年内外で原発再起動させれば、こっちの状況も改善する。

悲惨なのはナマポと年金暮らしぐらいでしょ。

652 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:32:24.07 ID:fn2jjOU80
ところで最初にアベノミクスって言葉を誰が言い始めたの?

653 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:32:29.52 ID:kvY0FsNo0
戦後の日本でもインフレ率は35%とかだもんな。
100%のハイパーインフレとかどうやったらなるんだかね。
インフレになったら困る勢力がいるんだろうな。

654 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:32:41.95 ID:aK7KWGVe0
何で左翼は日本の邪魔ばっかするの

655 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:33:49.28 ID:nfVjeMID0
>>646
日常品が数倍規模で上がるってのは、国債暴落が起きるって事を言ってるんだよ
本気で2%を目指してるんなら、確実に国債は暴落、急激な円離れが起きる

656 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:33:51.40 ID:4qOlQHJC0
これから労働争議とかどうにかしないと。
ただ腐って年老いたサヨクにはもうそういう気はないだろうな。
まずこいつらを退場させないと。

657 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:34:01.67 ID:POGZ+6VL0
>>653
歴史的には100%程度ではハイパーインフレとは言わない。
まあ、十分大混乱だけど。

658 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:34:13.11 ID:BdOPlluZO
アメリカで強い連邦政府を好まず、
経済的な自由を好むのは何故か、
社会主義を嫌がる理由はなんでか、

満州で考えてみ。

世界各地から人が集まってくる国で、
中国からもどんどん人が流れ込んで来て、
社会保障制度を公的に行うからお金を払いなさい、

出来るかな。

659 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:34:27.76 ID:vwy8P+iw0
所でチミタチは為替チャートとか見てる??
特に月足チャート、ほんと全財産をマネーに
替えてユロ、ドルを全力で買うべし、億円は
手に出来るぞ。

660 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:34:55.63 ID:SDomXwN00
「ハゲタカがアップし始めました。」って記事だな。

661 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:35:47.79 ID:1jJgWQbI0
>>641
正確に言うと、公共事業は、内需拡大の切っ掛けだな。カンフル剤。
公共事業でまず政府がお金をまわし、その波及効果で、眠ってる民間の資金が
いずれ公共事業無しでも回り始めるようになれば、御の字って感じ。その為には、公共事業だけでなく
金融緩和や、各種の減税なども同時にやらないと駄目なんだろうけどね。

まあ、諮問会議がどういう役割を与えられてるのか知らないけど、少なくとも公共事業や、金融政策関連の
アドバイザーは、内閣参与の方だし、国土強靭化は進められるだろうな。

662 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:36:24.15 ID:1H0cFsuk0
インフレは無理だろw

年金と非正規が多いのに
マスコミが総攻撃するだろw

それくらいの先読みはしようぜw

663 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:37:33.66 ID:nfVjeMID0
>>651
ずいぶん都合の良い夢を見てる様だが、今の日本の一次産業が多少良くなるからって何なの?って感じだな
その他の産業では輸入価格の上昇で既存の国内製品も上がるんだよ
無茶苦茶だなお前

664 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:37:47.02 ID:XDSlx3BV0
>>661
公共事業がありがたいのは、入金が確実だから、様々な購入予算を
立てられる。パソコンを買い替えるとかも出来る。

665 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:38:14.23 ID:KadX+cS30
仮にインタゲが失敗し、最もネガティブなシナリオで
自民・財務・日銀がナアナアになった場合でも、
円安ドル高の波だけは必ず再来する
日本による崖の買い支え(50兆)と、FRB緩和縮小観測だ

雇用ターゲットという縛りはあるが、
バランスシートの観点からもアメリカのQEはいずれ縮小せざるを得ない
その時期は2015年から2016年
老獪白川法王は2015から緩和やりまーす、と決めたが、
奇妙なもので、この時期に符合する

自民は何段ロケットを想定しているかは知らんが
消費増税という急ブレーキは踏まないで欲しいね

666 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:38:27.55 ID:idGG8TVl0
民間が民間同士で頼られるようにするにはどうするか?
必要は作り出す必要がある。一つでは無く無数に。

667 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:38:38.77 ID:n3fWmVQxO
>>655
アメリカ、イギリスではインタゲ導入してるけど国債暴落してないぞ


勉強してこいアホ

668 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:39:16.12 ID:nPoyWCpc0
>>655
2%程度で暴落するわけ無いから安心しろ

669 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:39:28.04 ID:1jJgWQbI0
>>655
2%程度のインタゲ目標から、国債暴落、ハイパーレベルのインフレが進むとか
ちょっと想像できんな。

現実は、超低金利、超デフレ、世界最低レベルのベースマネーなわけで
間の過程すっとばして、国債暴落するー、とか数倍の物価高、インフレがくるー
とか言われてもねえ…。オオカミ少年にしか見えん。

670 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:40:13.95 ID:kvY0FsNo0
>>657
戦後直後のハイパーインフレってよく言うじゃん。
それでも35%くらいなもんだよ。

671 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:40:45.38 ID:x70dWp07P
>>663
1ドル120円の時は日本の物価は今よりかなり高かったの?

672 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:41:07.53 ID:0usfiTje0
>>663
円安の恩恵があるのは製造業だけじゃなく、国内に金が回るようになるお陰で
一次や三次も潤うって話だよ。

日本の生業が高付加価値の加工貿易であることは、理解しているよね?

673 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:41:42.66 ID:58qkRAT60
>>>653
日本国内の資産家と年金生活者、生活保護者、内部留保を溜め込んでる会社は
相対的に資産・収入が目減りするから反対派だろうね

674 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:42:00.22 ID:nfVjeMID0
>>667
日本がアメリカの国債をどんだけ買い支えてんのか知ってんのか
まあどうせ近いうちに欧州での債務危機は再燃するだろうな
問題の先送りしてるだけで、いずれ国債の暴落も避けられない

675 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:42:03.53 ID:kXpCMUOH0
・日銀の政策会合の直前に目的不明のテロ騒ぎ
・日銀は中国のスパイ組織だから円高デフレ政策を守りたい
・中国は(ポル・ポトのように)アフリカの政府幹部を買収し、同時にテロ組織も育てている
・事実、アルジェリア政府は中国とズブズブで日本の制止要請を無視

安倍が東南アジアを歴訪してるときにテロ、
経済財政諮問委員会の翌日に軍用機の編隊が領空侵犯というのも怪しい

676 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2013/01/27(日) 01:42:15.83 ID:L6reNqcSO
>>1
一方、JPモルガンでは…。

677 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:45:38.83 ID:nfVjeMID0
>>669
インフレ2%達成したら長期国債金利は流石に耐えられん
4〜5%程度まで上がりゃあ国債は終わりだろ

>>671
金融緩和ってもんを勉強してこい

>>672
円が80円から90円になっただけで、どんだけ輸入価格が上がるか計算出来んのかお前は

678 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:46:27.53 ID:1jJgWQbI0
>>674
日本は、アメリカと違って、内債が9割以上だぜ。
そういう意味でも、暴落からは程遠いと言えるね。
暴落を騒ぐ人は、その根拠や兆候を具体的にあげるべきだね。
例えば、金利だとか、インフレ率だとか、ベースマネーだとか。

今は超低金利、超デフレ、最低のマネーベースなのに、これがいきなり正反対になり
暴落する!とかね、あまりに間の過程を飛ばしすぎている。
栄養失調の患者が栄養補給の為に点滴うったら「デブのメタボになるぞー」とか
騒ぐレベルだよ。まず、体重計を確認してこい、と。

679 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:46:52.64 ID:XDSlx3BV0
>>673
年金はデフレによる支給減が実施されたら、受給者はインフレの方が
マシだと思うはずです。これこそ現金なモノです。

680 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:46:57.22 ID:58qkRAT60
>>665
2015年の緩和は予め予定されてたってことか

681 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:47:57.77 ID:n3fWmVQxO
>>622
バブルって金融緩和の結果なんだけどな

国民の所得が増えるから
お金を使い需要が生まれる

毎年毎年、給料が減ってみろ
先行き不安でみんなお金使わないの当たり前だろ

逆に景気良くなって将来は安泰だと思えるようになったら新築建てようって気になるだろ
インフレって将来の安定でお金が増えると思ったら
みんな使うんだよ

682 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:48:03.49 ID:KadX+cS30
>>674
意味不明
ドミノ式で日米欧国債暴落とかありえんし
マジで世界が滅ぶぞ
そうしない為に大増税しろとか言う気じゃないだろうな

683 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:48:21.71 ID:h8iWwTqA0
ねとうよだらけになったにちゃんに
なんのかちがあるんだ?

684 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:48:40.08 ID:FttqPgzy0
>>677
税収増とGDP増加で債務比率圧縮されますが?どういう計算してるの?

685 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:49:02.75 ID:BdOPlluZO
アメリカは米国債を売るよりも、
ドルを刷って豊かさを薄めるほうが得だろう。

貸していた産業を返せという話だわな。
でも急激にやられたら困る。

686 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:49:48.26 ID:1jJgWQbI0
>>677
欧米なんか、4、5%じゃまだ比較的健全レベルの金利水準だけど。
2、3%じゃたえられない根拠が解らないな

なんか「終わり」とか適当に気分でいってない?
経済破綻ってのは、地震みたいに突然やってくるんじゃなくて
段階があるもんだよ。その段階が見えないのにねえ。
現状デフレスパイラルなのに、地震みたいに突然超インフレがくるー、みたいな話は…

687 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:50:32.07 ID:kvY0FsNo0
ソロス先生とか日本国債の空売りを仕掛けては毎回大損こいてるんだろ。
国債暴落説をながしてるのはソロス一派か?w

688 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:50:55.28 ID:x70dWp07P
>>677
1ドル120円の時と、あまり物価は変わってないよねw

689 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:52:57.72 ID:nPoyWCpc0
>>687
ソロス先生はそんな馬鹿でも暇人でもないと思うぞw

690 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:53:24.56 ID:n3fWmVQxO
>>677
国債金利が上昇するってどういうことか理解してないだろ

違う投資先が増えた証拠だ
つまり景気が好転してる証拠
日本の銀行や郵貯が有効な投資先がないから国債買ってるだけだしw

691 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:54:05.98 ID:1jJgWQbI0
>>688
まあ、変わってないって事は、そのしわ寄せが、従業員のコスト、給与などに
きてるって事だろうね…それこそ、デフレ不況の正体。
逆に言えば、インフレが進もうが、生活が変わるレベルの大きな物価変動なんか
ありえないって事だな。少なくとも、モノが売れ始めるまでは。
企業が突然、安売り競争を改めるなんて考えの方がおかしい。そんなの、景気が良くなってからだろうと。

692 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:54:53.52 ID:1H0cFsuk0
金利が下がってるらしいから、だれも2%は真に受けてないっしょ。

すでにデフレ脱却に失敗してるだろw

693 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:54:54.27 ID:58qkRAT60
>>679
あー、去年からデフレ分は減額していく方針なんだっけ

694 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:55:20.21 ID:XDSlx3BV0
>>688
日本は原材料を輸入し、それを加工して輸出するのが多いはずだから、
その分については為替がどうなっても国内物価にはあまり影響を与えま
せんよね。

695 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:55:22.47 ID:NWa+TgAe0
日本国債売りで損したのは藤巻やろ。それでソロスのところを首になった
今も変わらず国債暴落論だけど

696 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:56:32.73 ID:FttqPgzy0
>>692
スパン短!

697 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:56:36.93 ID:4MNsR+r60
買いたい物なければ意味ないんですけどね ワラ

698 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:57:00.12 ID:nfVjeMID0
>>678
内債がでここまで国債を発行出来た事が仇になったかもな
インフレのコントロールに政策金利を使えない
インフレ予想での長期金利が上がり始めたらもう止めようがない

>>682
ドル・ユーロ・円は仲良く紙切れだな
その時期が早いか遅いかの違いはあるが、誰も予想してんじゃないか?

>>684
この不景気の中、相当輸出が増え莫大な貿易黒字が出る様になれば税収は上がるかもな
そうじゃなきゃ、輸入価格上昇による利益圧迫から来る税収減はカバー出来ない
何で今自民党が色んな増税に必死になってるのか分からんの?

>>686
欧米に1000兆も負債があるか?
日本は政策金利でインフレのコントロールが使えない
だから4〜5%程度もあがりゃ、破綻予測しか出てこないんだよ
つまりそれ位で一気に国債離れが進む

699 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:57:42.27 ID:dfeFPYU10
>>665
シェールガスとシェールオイル輸出で輸出立国目指すことは、お忘れか?

そもそも財政の壁なんて存在しない
あれは共和党が富裕層への増税反対するパフォーマンスにすぎないしw

700 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:57:45.77 ID:TK3b5HM40
>ただ、産業育成や市場への過度な政府介入を懸念する声も聞かれ、

産業育成しちゃイカンの?

701 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:57:59.83 ID:XDSlx3BV0
>>693
減額の実施は遅れているようだけれど、実施された時には振り込まれる
支給額が減るわけですから、デフレ憎しとなるのは間違いない。

702 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2013/01/27(日) 01:58:00.21 ID:I2AsrE4l0 ?2BP(34)
サンケイじゃん。

703 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:58:29.49 ID:SDomXwN00
>>692
夜中なのに声出して笑っちまったじゃないかwww

704 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:58:36.27 ID:usBvcZ/H0
>>675
安倍の東南アジア訪問に合わせてたとしか思えないタイミング

特に今回はベトナムとの対中連携強化という大切な訪問だったからな
 

705 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:58:52.45 ID:0usfiTje0
>>677
円安による輸入価格上昇の影響を受けるのは、中国あたりから輸入している最低価格帯の商品であって
、ユニクロや100円ショップみたいな商売とその常連層がダメージを受けるぐらいだよ。
少なくとも、中価格帯以上のまともな製品には全く影響はない。

あとはまぁ、並行輸入のブランド品とかが値上がりするだろうけど、そのくらいは我慢すべきだろうね。

706 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 01:59:28.65 ID:FttqPgzy0
>>698
税収は名目GDP×税率です、税収弾性値もあるので債務圧縮しか考えられません
重ねて聞きますがどういう計算してるの?

707 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:01:14.29 ID:7nLnN33X0
>>636
だから第二次世界大戦前に戻ったと言われている訳だよ。
でもって、日本がナチスドイツになろうとしている訳だw

結局、外需馬鹿もそうだが、労働価値、人口減少説、生産性至上主義、
市場原理至上主義・・・これらはいずれも「ある特定の条件を満たした
ことを前提に正しい」という議論に過ぎない。たとえば市場原理に
関して言えば、完全競争であるとか、人口論であれば、海外の経済や
国内の技術革新が一定とか、そういう話だ。

議論をする上でモデルを使うのは非常に有用だが、同時に特定の
条件下での議論は、その条件が成り立たなくなった場合、意味がなくなって
しまうということだ。

708 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:01:14.98 ID:XDSlx3BV0
国内外を問わずアベノミクスを批判する人達は、これまで儲けていた人達です。
非常に分かり易い構図となりそうです。

709 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:01:37.11 ID:nfVjeMID0
>>690
だからなに?
国債が売れなきゃ日本の財政は成り立たんぞ

>>705
>中価格帯以上のまともな製品には全く影響はない。

どういう根拠だよ

710 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:02:05.24 ID:1H0cFsuk0
>>696
10年債の金利チャートを見たら、すでに下がっている。


デフレ脱却は失敗だったらしいw

711 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:02:53.14 ID:shJugKNA0
>>9

夏の参院選
衆院も直前解散してW選挙

そして、衆院当選者ゼロ!
そして、改選参院もゼロ!

遂に、社民党並みのヘタレ政党に落ちぶれる

712 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:03:04.96 ID:1jJgWQbI0
>>698
1000兆という絶対額だけしめしても、根拠にはならんぞ
条件が違えば、債務の額の意味も当然違う。韓国の政府債務は、絶対額で見れば
日本より遥かに少ない。ギリシャも同じだ。
そして、日本は国債の9割が内債で、債権超過国、経常収支黒字国という
他には無い条件も多くある。

そして、日本は超デフレ、世界最低金利、最低のマネーベース率という
現実があるわけでな。これらの数的根拠無視して「暴落する」なんてのは
過程を飛ばした、あまりに強引な議論だね。
「1000兆」とかいう数字に、踊らされるすぎてる

713 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:03:28.77 ID:EcVw5TSQ0
>>707
で、どこの民族が虐殺されんの?www

ナチスは中国のほうだろ。日本はイギリスになる。

714 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:03:31.78 ID:WIhmhphf0
>>705
原油等の輸入資材

715 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:03:54.58 ID:nfVjeMID0
>>706
面倒だから分かりやすい説明あったからコピってきた

毎月200万ドルを輸入する企業を見てみますと以下のようになります。

*一ドル80円時 200万ドルx80円=1億6000万円
1億6000万円で200万ドルが買えたことになります。

*一ドル90円時 200万ドルx90円=1億8000万円
1億8000万円で200万ドルが買えることになります。

即ち、一ドル80円から90円になっただけで、わずか200万ドルのドル買いで円ベースでは2000万円も余計にかかるのです。
これをすべて価格転嫁できればよいですが、仮に半分だけ価格転嫁するとすれば、この会社の利益は1000万円減るだけですが、その分今度は税収が減ります。

勿論、反対に輸出業者は儲かるわけですが、日本は今や輸入超過であり(貿易赤字)、日本全体で見れば
円安は損をすることになるのです。

今のマスコミの論調を見ますと円安=利益増大と強調していますが、本来ならもっと円安ダメージ面を報道するマスコミもあっても良いはずです。

また、海外に進出した企業は、海外子会社から部品等を輸入していますが、この輸入分がまともにコストアップとして跳ね返ってきます。
デフレが進む今の日本(世界もそうですが)で輸入物価が上がったからと言って、そのまま販売価格を引き上げることは不可能であり、ここでも利益は圧迫され、利幅が薄い企業では赤字に転落することになります。

円安は日本の富を減らす政策であり、一旦、日本の財政赤字・貿易赤字・経常赤字に市場が注目すれば、
猛烈な円安が進み、海外に物凄い資金が流れ出ていきます。

政府は一ドル95円とみていると言われていますが、相場はそのような希望通りにはいかないもので、
一旦火が付けば怒涛の円安に陥りかねないのです。

世界中で国債が売られ、傾向として金利が上昇しており、これがいつ日本に向かうかわかりません。

一ドル100円となれば、計算はしやすい面もありますが、アメリカの自動車業界は黙っていません(すでに議会に対して日本車の輸入規制を訴える構えを見せています)。

716 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:04:11.19 ID:FttqPgzy0
>>710
それ単なるデフレ期待でしょ、国土強靭化に都合がいいので貴方だけでもトレンドの変化に鈍感でいてください

717 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:04:24.71 ID:Y0Gy3YI60
リフレ政策は国債を減価させて、個人資産の大半を持つ
引退世代の高齢者から若年層、勤労者世代に
比較的公平に所得移転するのが最大のメリットと思うね

そもそも国債の大半は団塊世代以上の高齢者が恩恵を受けた
政府支出の名残りだよ。赤ん坊が借金して蓄財したわけじゃない。

支えてた側の団塊世代が引退して、支えられる側の老人が増えてる
これじゃ現役、若年層がたまったもんじゃない。
非婚化、少子化傾向、デフレも結局は過重な負担を嫌う
将来不安からカネを使いたくないからだ。まさに景気の気は気分の気

日本の抱える三つ重要問題
借金減らし、景気、デフレ
を本気で解消する気なら、円安、インフレ傾向にして
引退世代の老人達から消費性向の高い若年、現役世代に所得移転するのが
望ましい。孫への教育費贈与を減税するのもいいけどね

718 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:05:08.00 ID:0usfiTje0
>>709
中国製の安物は駆逐されるけど、国内生産品には影響ないってことよ。
理解できない?

719 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:05:09.15 ID:kvY0FsNo0
金融緩和だけなら金が余るわけだから金利は下がるんじゃね?
円安、輸出増、雇用創出、需要増加、インフレの順番。

720 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:05:42.43 ID:37K8eCUn0
韓国「ウォール街はネトウヨニダ!!!」

721 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:05:54.38 ID:1jJgWQbI0
>>710
つーか、まだ安倍は何もしとらんから。落ち着け。
為替や株価と違って、金利が大きく動くのは、実態経済が動き始める段階だろう。
まだ補正も可決されてないんだぞ。

722 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:06:11.40 ID:7nLnN33X0
>>692
例の「2014年から無期限国債買い入れ」政策の発表からだな。
それに消費税増税もまだはっきりしていないし。

723 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:06:22.74 ID:FttqPgzy0
>>715
全く税収と関係ありません、日本が名目成長に耐えられない根拠を教えてください

724 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:06:55.90 ID:usBvcZ/H0
>>705
ユニクロのせいで
どれだけの中小事業者が潰れた事か

ユニクロが潰れるくらいの円安が
日本経済にとっては最適な円安水準

 

 

725 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:07:17.17 ID:0usfiTje0
>>714
製品価格に占める原材料分の割合によるんじゃない?

より高付加価値な製品ほどその比率は低くなるから、家電や自動車といった
耐久消費財への影響はより少ないだろうね。

726 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:07:37.28 ID:BdOPlluZO
国債の買い入れは利回りを見ながら調整しないと、
国債を手放したけどお代わりがありませんでした、
とかじゃ慎重になるんじゃないの。

銀行が運用してるお金はみんなの預貯金で、
要するに借金だからデフレで金回りが細いと、
運用しきれない余剰が国債に待避してくる。

膨大な預貯金を運用しきれないわけね。

727 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:07:42.79 ID:Rftklw6f0
日本への投資が増えて、みんなが円を買うと円高になるんじゃ

728 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:08:05.93 ID:1H0cFsuk0
>>716
君のトレンドって、2chのレス数のこと?


国債の金利は下がってるってことは、すでにデフレ脱却に失敗してる。

729 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2013/01/27(日) 02:08:05.78 ID:I2AsrE4l0 ?2BP(34)
>>1 で言われるアベノミクスの危険性はこうだ。

まず政府が円安になると喧伝し円安誘導しようとする
→ それを見越した投資家は円を売りドルなど外貨(海外)への資金移動を加速
 → 国内金融機関の円が減る
  → 国内金融機関の国債買い支え原資が減る
   → アベノミクスの国債増発とコンボで財政破たん(資金ショート)

実に分かりやすいシナリオだな。

730 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:09:07.09 ID:iw+6DUKz0
真サムライジャパン見参

731 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:09:17.64 ID:x70dWp07P
>>698

>内債がでここまで国債を発行出来た事が仇になったかもな
>インフレのコントロールに政策金利を使えない
>インフレ予想での長期金利が上がり始めたらもう止めようがない


支払準備率の引き上げとかあるんじゃないの?
これが一番強力って聞いたことあるけど

732 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:09:19.13 ID:37K8eCUn0
シェールガス革命で貿易黒字だからな。アメリカは。

733 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:09:22.62 ID:oWH6JXDj0
ネトウヨ連呼厨の正体は在日民団
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1331805479/24

734 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:09:30.03 ID:0usfiTje0
>>724
それについては、自分も全く同意。

あの手の貧困ビジネスばかりが隆盛を極める社会って、本当に嫌だよねぇ。

735 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:09:32.25 ID:n3fWmVQxO
>>698
こいつは国債について勉強してきたほうがいい

そもそも日米の欧州の財務危機には大きな違いがある

それは自国通貨建てということだ
欧州の財務危機は言ってみれば夕張みたいなもん
自分で通貨発行できないから財政再建に緊縮財政取るしかない

でも日本やアメリカは、どうにでもなる
自分で刷ればいいだけだからな
さらにアメリカは日本に国債買えって言えば喜んで買い支えるだろう

国債の額なんてチラシ裏に書いた数字程度なもん
自分で増やしたり消したり出来るんだからな
もっと現実的な話すれば毎年インフレ達成すれば国債額は実質目減りする

736 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:09:46.97 ID:nfVjeMID0
>>712
いくら他に資産があろうと債務は債務だ
債務には金利が発生する
しかも今後数年で更に200〜300百兆は増えるだろ
1000兆でも、1%の金利でも10兆だ
いくら金利を払うつもりだよ
もし数年後、1300兆で政策金利が5%とかなったら、もう終わってないか?
だから、インフレ予想の結果である長期国債4〜5%程度まで上がった時点で終わりって言ってんの

737 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:09:47.32 ID:7nLnN33X0
>>719
そう。「過剰流動性」なんていう言い方をする。

>>714
為替の影響より原油価格自体の影響の方が大きい。
また円高による需要減少と原油価格の高騰で比較しても、
円高の影響の方が大きい。

738 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:10:03.05 ID:58qkRAT60
>>701
なるほど、でも物価スライド制で物価変動率よりも年金支給額の変動幅の方が小さいのは
たぶん変わらないでしょ

739 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:10:05.38 ID:/J250R0FT
素人でも金儲けのチャンスが来てるというのにこの期に及んで株は怖いとか言ってるんなら
さっさと全財産使って好きな物買っとけ
年間インフレ率2%を目指すと宣言してんだから貯金してるだけだと2%ずつ目減りするぞ
今ある金を今以上の価値で使うことは今後ありえんわけで
持ってれば持ってるほど金の価値は目減りしていく
それをヘッジするのが株式なわけでだからみんな株を買ってるのよ
どうせアベノミクスが失敗するだろうとか言ってるやつもいるけどそれなら尚更貯金してるのはバカ
アベノミクスが失敗すればハイパーインフレーションになって貯金は紙くずだわw

740 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:10:05.17 ID:WIhmhphf0
>>725
円安が急激に進みすぎると、電力会社の原油・天然ガス輸入だけで日本の経済黒字は飛びます

741 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2013/01/27(日) 02:10:20.81 ID:nC1OQXMb0
故人凍死蚊嵌め込み記事

742 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2013/01/27(日) 02:11:07.87 ID:I2AsrE4l0 ?2BP(34)
>>724
ユニクロは最早ブランド。高くて買えない。
庶民の経済観念はここまで衰退している。

あと、ユニクロはもっと生地を厚くするべき。ペラペラで長持ちしない。

743 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:11:58.45 ID:7nLnN33X0
>>736
> 債務には金利が発生する
資産にも金利が発生するって知らないの?
債権、有価証券、不動産、いずれも利回りと
いうものが存在しまして・・・

744 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:12:04.00 ID:dfeFPYU10
>>729
日銀の国債買い入れ

745 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:12:16.58 ID:WIhmhphf0
>>737
原発が停止してる現状を認識してないと思われ

746 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:12:26.69 ID:FttqPgzy0
>>740
なんすか経済黒字って?対外純債権?

747 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:12:32.33 ID:SDomXwN00
>>729
先生、「国内金融機関の円が減る。」って理屈が分かりません。
お金が消えちゃうんですか?

748 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:12:37.47 ID:83mWiTbQ0
まあ、俺の見立てでは、この半年で二万円台近辺までいくよ
今株買わない奴ははっきり言ってバカ。みすみす大金持ちになる機会を失ってるね。

749 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:12:43.89 ID:dqubmce90
まあこんな話もあるからな。
話半分にした方が賢明というものだろう。
【社会】防衛費増、400億円に圧縮へ
/uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1359182977/l50

750 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:13:40.72 ID:upAQO92Z0
こういうニュースが取り上げられだしたら・・・後はわかるよな?( ´,_ゝ`)

751 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:14:23.85 ID:0usfiTje0
>>740
そういう心配は、1ドル120円を超えてからだよ。まだまだ円高是正局面に過ぎない。

752 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2013/01/27(日) 02:14:28.94 ID:I2AsrE4l0 ?2BP(34)
>>735
永久機関ができれば皆ハッピーだが現実は甘くない。
カネのなる木はこの世に存在しない。
だから人は働いて米を買う。

753 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:14:38.79 ID:FttqPgzy0
>>728
スパン短!野田政権と勘違いしてない?

754 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:14:50.22 ID:uNc00CuM0
ハゲタカ共の巣だよな。
こいつらが絡むとロクなことが無いわ。

755 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:14:55.23 ID:kvY0FsNo0
>>736
金融機関が購入した国債を日銀が買い取ることによって通貨供給量を増やす。
それによって円安とインフレを起こす政策がリフレ政策。
これだと国債金利の上昇無しに通貨供給量を増やすことが出来る。

756 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:15:21.62 ID:1jJgWQbI0
>>736
内債だから、その金利は国内に向かうのだよ。民間資産がふえるだけ
日本国全体のバランスシートでみれば、国富は減ってもいない。
そして、国債の信用を語るには、この国富全体のバランスシートの概念は無視すべきでない
もし政府側に債務が偏りすぎてる感じるなら、国債を日銀で引き受けるなど
偏りを修正すれば良いだけだ。インフレ率に問題無い範囲でね。

それは違うとかへ理屈ならべても、実際に超低金利、超デフレ、低いマネーベースが現実だよ
これがいきなり超インフレになるとか、暴騰するとか言われても、まるで信用できない
過程を飛ばして、地震が起こるみたいに、突然破綻がくるとか言われてもね。
破綻という結論がありきにしか聴こえないよ。

757 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:16:23.09 ID:nfVjeMID0
>>718
国内生産品も上がる
理解できない?>>715

>>723
俺は税収が下がるって言ってるだけ

>>731
支払準備率って初めて聞いた
調べてみる

>>735
>自分で刷ればいいだけだからな

インフレ進行してるときに更に金融緩和するわけ?

758 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:16:34.18 ID:0usfiTje0
>>745
だからこそ、景気回復で電力需要が伸び始める前に原発再稼働だよ。

3年3ヶ月続いたどこかのポンコツ政権と違い、政策として首尾一貫してるじゃん。

759 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:16:45.48 ID:BdOPlluZO
デフレに円高を放置して産業が衰退する、
生活保護だらけで外国人ばっかり働いてる、

そこで軽い金融危機が来たら円が暴落しました、
資源の保険も頼れる仲間もいません、
とかなったら、それこそギリシャだわ。

760 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:16:50.78 ID:FttqPgzy0
>>752
労働しても通貨は降ってこないからこの世に金融政策が存在してるんです

761 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:16:55.43 ID:9ZObsBUg0
日本は戦前のナチスドイツ(キリッ!
印象操作の典型だよなw

762 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:16:55.92 ID:d07CoMox0
IMF専務理事、アベノミクス「支持」 甘利氏との会談で
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS2601Y_W3A120C1000000/



国際社会で通用しまくり野田涙目www

763 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:16:58.38 ID:KadX+cS30
>>698
>ドル・ユーロ・円は仲良く紙切れだな
>その時期が早いか遅いかの違いはあるが、誰も予想してんじゃないか?

市場の恐怖が臨界点に達した時、
世界の資産の大半はドルに帰り、
必ず米国債に投じられる
アメリカの凋落とそれに代わる超大国が出現しない限りは
日米の不敗の構造に揺るぎはない

そして、それが崩壊する時は日米が事実上中国に敗れたことと同義になる
もしアメリカのケリーで親中シフトが進んでも、日本が退くことだけはありえん

764 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:17:23.26 ID:NWa+TgAe0
アベノミクスは濃淡あれど海外の学者には概ね評価されていると思うが、Martin Feldsteinは完全否定していた

Japan's growth strategy is all wrong
http://www.guardian.co.uk/business/economics-blog/2013/jan/18/japan-economic-growth-strategy-wrong

765 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:18:15.07 ID:BHZ+WRw50
>1
勝手なもんだw 生産性がーとか自由化が足りない云々言ってたけど、
注目度が変わるきっかけはアベノナンチャラって金融政策だし。

経済で御託伝垂れてるのはホントこういうの多いな。

766 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:18:41.34 ID:sBvKs3af0
取りあえずユダヤシステム脱却して日本独自の市場操作開発しようよ
条件としては中韓シャットダウンを真っ先にもちろんスワップも禁止

767 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:19:47.74 ID:nfVjeMID0
>>743
>>755
>>756

つまり、国債は日銀がいくらでも引き受けるんだから金利は上がらない、大丈夫だってわけねw
もういいよ、それでw
眠いから寝る!

768 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:20:05.90 ID:blkzw7TGO
税収が上がり、主要通貨と円が同時安なら今度は債務が減るから財政復活だろ

ドル円150円でも良いくらいだ
その場合世界中で日本一人勝ちだろうから許されないだろうけど

769 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:20:27.89 ID:h7hqe9bk0
素人に絶対に政治を任せてはいけない。
売国奴に絶対に政治を任せてはいけない。

民主党が教えてくれたことだ。

770 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:21:09.30 ID:WIhmhphf0
>>746
すまん、眠くて・・・貿易でした

771 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:22:48.94 ID:n3fWmVQxO
>>736
じゃ
仮に毎年インフレ2%の経済成長したとする
当然、経済成長してる意味になる

10年後には10年前より20%インフレしたことになる
借金増えなければ1000兆円の国債が実質的に800兆になったことと同じになる

返し安くなったと思わない?w

772 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:22:56.76 ID:FttqPgzy0
>>757
ごくごく一部の純輸出業者と比べて大半の製造業者は海外との価格競争から解放されるのですが
それこそ国内外問わずです、
一部を切り取ると日本が終わりになるような論説ですが、赤字を脱した企業はもれなく法人税を支払うことになり
好不況の収支では通貨安が有利になるのは
マンデルフレミングのキャンセル効果が通貨高を論拠にしてることから明白です
日本はワンセットあらゆる産業があり大半が内需ですので通貨安は差し引き有利に働きます

773 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2013/01/27(日) 02:24:06.52 ID:I2AsrE4l0 ?2BP(34)
>>760
戦争に負けたり金融政策が失敗したりしたら通貨は紙屑。

774 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:24:10.47 ID:1jJgWQbI0
>>767
>国債は日銀がいくらでも引き受けるんだから金利は上がらない

引き受けた資金を政府が市中に流せば、金利上昇圧力は、もちろんあるだろう、
問題は、その金利上昇がむしろ難しいって事だがな。
適度な金利上昇は、インフレ進行、市中の資金の流れの活性化を表し、喜ばしいが
それ自体が難しい。それくらい深刻なデフレだ。今心配すべきは
デフレ脱却できるかどうかどうかで、ハイパーインフレとか、金利暴騰とか
ちょっとでもインフレが進行してから、心配すればいいね。

775 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:24:18.71 ID:1H0cFsuk0
去年のヘッジファンドの成績は散々だったらしい。
それで去年からアベノミクスを応援してたのだろう。


>>753
リフレ派のツイッター見てると、すでに旗色の悪さを認めてるみたいだが。

776 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:25:31.90 ID:nbhcbnOKP
にほんをほめろwwwwwwwww
ちょっとほんきだしたらこれだけせかいへえいきょうりょくあるんだ
ふだんからちゅうしんにそえろ

777 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:26:08.87 ID:FttqPgzy0
>>773
通貨は一定速度で薄まるのが理想ですね、濃くしたり戦争で負けるのは論外です

778 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:27:00.03 ID:V1Bkc3Bn0
>>762
中川さんの成果がここで実ったか

779 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:28:09.94 ID:1jJgWQbI0
>>775
反リフレ派は、デフレ脱却が難しいから反対してるのか、インフレを心配して反対してるのか
ハッキリさせてくれんか。
デフレ脱却が難しいって理由なら、もっと効果的なデフレ対策を示すべきで
インフレが心配ならば、むしろ論理破綻はそちらだろうと。

いずれにせよ、デフレ脱却には全力尽くさないとね。
安倍はまだ何もしてないし、補正もまだ可決されてない
この時点で、デフレ対策が失敗だー、とかアホ丸出しだが…

780 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:28:20.41 ID:FttqPgzy0
>>775
リフレ派とは1か月足らずで政策の良し悪しが決められるんですね、大したもんです

781 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:28:37.86 ID:yuChSujT0
香港だかシンガポールの資本が東京のマンション一棟を丸ごと購入したとか話題が尽きない。

782 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:28:42.56 ID:dfeFPYU10
>>766
それは着実に出来上がりつつあるな

お金が一切流通しなくなり電子マネーでなんでも出来るようになれば
お金という概念がガラッと変わる可能性がある

783 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:29:35.54 ID:BdOPlluZO
長期が減って短期が増えるんじゃないの。

784 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:30:20.39 ID:DULw81SL0
アメリカ人というのは、日本をダシにして新しい実験をしたいだけ
基本的に実験用の猿としか見ていない
しかし日本人がどうするかを見てみないと自分も次の手を打てない低能

785 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:30:35.94 ID:/J250R0FT
>>769
外国の顔色をうかがうのが日本の国益だと勘違いしてた連中だからな
国家は自分に有利なように他国をコントロールしようとして影響力を発揮してくる
それに対して自国に有利なようにどういなすかが政治家の役割
外国の干渉を丸呑みしてたら諸外国の餌食にされるだけ

786 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:30:42.92 ID:G6JF8IZvO
みんな見事にデフレ=悪と洗脳されちゃってるな

787 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:31:13.32 ID:rb1cANot0
デタラメノミクス、アベノリスクで貧富の格差は拡大
貧富の格差が拡大したら自民は小泉のときのように抵抗勢力という敵を見つけて国民の不満を和らげようとするだろう

788 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:31:21.31 ID:8kE8m7MR0
日本経済の見直しじゃなく
相場のブレによる金儲けの元としての見直し

789 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2013/01/27(日) 02:31:30.64 ID:I2AsrE4l0 ?2BP(34)
いずれにしてもサンケイのこの記事は悪質な個人嵌め込みと思った方が良い。

マネックスメール<第3307号 2013年1月25日(金)夕方発行>

|週間ベースでは1971年2〜4月以来となる11週連続の上昇。


|つまり、こうした「リスクオン」相場では蚊帳の外になりがちなディフェンシブ株にも
|循環物色の矛先が向かったということで、
|出遅れ感がある銘柄なら何でも買うという雰囲気になってきました。
|典型的な相場の末期症状です。

お前ら買い過ぎ。

790 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:32:36.83 ID:1jJgWQbI0
>>786
デフレでも、インフレでも、円安でも、円高でも
極端なのは皆悪だよ。大切なのはバランス。
日銀みたいに、完全超悪思考で「インフレは絶対悪、絶対阻止」
とかやるのがアホなんですよ

791 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:32:38.48 ID:FttqPgzy0
>>786
通貨の命、流動性が毀損されますからね当然でしょ
池田先生はなんて言っているんですか?

792 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:33:08.49 ID:Rhr9nuZ40
麻生が三年前に始めていればこんなことにはならなかったのに、、、。

793 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:33:30.93 ID:n3fWmVQxO
>>760
通貨に本当の価値があると思わせているのも洗脳のなせる技


金融経済が存在する限りユダヤは一生遊んで暮らせるんだからね
自分達は、ただの紙刷ってるだけなのにw

794 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:35:31.87 ID:FttqPgzy0
>>793
別に貝殻でも構いませんし、政府紙幣制にして銀行を閉じても構いませんが
海外とのh貿易には不便そうですねえ
物々交換でもします?

795 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:36:27.16 ID:kvY0FsNo0
1ドルに付き1セントくらいが自動的にユダヤ金融に入るからな。
ドルを買おうと思ってる人は御用心を。

796 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:37:44.48 ID:ip4+QLeV0
ポール・クルーグマン

崩れゆく世界、独り勝ちの日本
世界中の銀行が凍結する日

http://www.globe-walkers.com/ohno/interview/krugman5.html


1年前の記事だが予測通り進んでると思うけどね
日本の状況のみなら悲観する必要はないんじゃないの?

797 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:37:45.55 ID:G6JF8IZvO
>>791
流動性を改善したいなら、他にもやる事があるよね
派遣とか減税とか

798 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2013/01/27(日) 02:37:45.32 ID:I2AsrE4l0 ?2BP(34)
>>790
デフレ、デフレって言ってるが、ポテトチップスは量が少なくなり、
ガソリンは高いまま、物価も概ね安くなっていない。

給料だけが安くなった。

今後、これ以上円安誘導すれば物価は高くなる。電気代も上がる。

799 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:37:55.04 ID:7nLnN33X0
>>790
それはその通りだよ。
1ドル1万円がいいと言っているわけではないしね。
為替レートによって国内の財がどれくらい海外に
流出するかというのが決まるだけ。

円高になれば、財が国内に余ってしまう。
結果として生産が滞り、失業率は上がる。
そして産業が無くなっていく。財を使い果たして
「均衡成功!」と喜んだのもつかの間、その時点で
産業は存在せず、待っているのは高い利子と
高い物価だけ。

800 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:38:03.24 ID:SDomXwN00
>>787
格差の何が悪い?みんなで貧乏になりましょうってか?

801 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:38:20.00 ID:07PmjFX00
スレタイを見て、アメちゃんが「やっぱりジャップは敵だった」と思い直したのかとオモタ

802 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:39:08.71 ID:58qkRAT60
>>786
デフレでも経済成長できるモデルを説明してくれたら
このスレの全員があなたにひれ伏しますよ

では説明お願いします

803 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:39:09.86 ID:yukGrmiJ0
新装開店情報 お好み焼き「阿倍野ミクス」

by大阪

804 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:39:33.77 ID:FttqPgzy0
>>797
インフレデフレと関係ありません、あえて言えばそれは小さな政府でデフレ下ではますます流動性を損ねます

805 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:40:52.67 ID:x70dWp07P
>>775
リフレ派のツイッターって誰のこと?

806 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:41:51.26 ID:BdOPlluZO
デフレで円高を放置すると失業者が増えるから、
生活保護を増やせ、とかって話になるんだわ。

産業衰退しながら失業者を増やして、
安価な輸入品で養ってれば最後に、
どうなるかだわな。

807 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:42:42.23 ID:uv6gM/lA0
http://upup.bz/j/my39659TtDYt0jQQZOmZXdQ.gif
がんばれ民主党。
特定アジアの経済は民主党の双肩にかかっている

808 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:42:57.06 ID:i/QiSK5V0
舐めんなよーアメ公
ただ円紙幣と国債を山と刷っている
だけだけどな。ドルの真似してな。

809 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:48:11.61 ID:IB+c91ds0
小泉時代も いざなぎ架空景気なんて時代があったが あの時は 派遣奴隷増やして 一部の企業だけ 儲かって 一般庶民は全然 不景気のままと言う
ヤラセ景気が 再び 財務省主導で 増税も含め やらかすのだろ

行き着く所 超格差社会がまっているだけ

人生 踏み外したら 真っ逆さまな時代に入るぞ

810 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2013/01/27(日) 02:48:39.72 ID:I2AsrE4l0 ?2BP(34)
>>802
日本におけるデフレの根本原因を教えてください。

811 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:48:48.34 ID:7DPn2kBa0
>>807
中韓の経済は民主党にかかっているな。

812 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:49:09.92 ID:9ZObsBUg0
まぁ一言だけ言うと、日本が投機筋にはめ込み手法をかけているとして
円相場は?株式は? 等でそれぞれが冷静にラインを想定しておく。

大事なのはその値が安すぎるのか?高すぎるのか?それともドンピシャで高効率の値なのか?
そこが一番大事な所。
90年台半ばくらいから「これからは○○国の時代!」とか煽られてほいほい企業も進出して
投機筋が(あまり儲からないな)と感じたらストンと落とす。 その手法をさんざお前らみてきただろ?w

タイ、インドネシア、ベトナム、ドバイ、東南アジア各国そして韓国中国←いまここ
そういう事を意識しないで経済学術論争ばかりしている人はこれからも苦しむだけだよ。

813 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2013/01/27(日) 02:51:05.78 ID:I2AsrE4l0 ?2BP(34)
>>809
安倍の経済政策はうさん臭いよね。
真っ先に生活保護費削減とか法人税引き下げ消費税アップなど弱者切り捨て。

814 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:51:39.32 ID:x70dWp07P
>>809
小泉時代もデフレだったから給与は上げにくいでしょ

815 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:52:14.48 ID:G6JF8IZvO
>>804
あっそw
給料上げて減税しちゃいけないのかw
じゃあ俺はインフレ反対

816 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:54:09.77 ID:FttqPgzy0
>>810
バブル崩壊により生じた需給ギャップの扱いを間違い続けたのが原因です

817 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:54:29.05 ID:EXslowkB0
円はもう日本の事情でだけではコントロール出来ない通貨。
欧州でもアメリカでも不況になれば円高になるし、好況なら円安になる。
円安なら世界中で株が上がってるって事。(韓国だけは例外だがな)
株が上がれば製造業も金融機関もB/Sも好転し貸し渋り貸し剥がしも減る
ピラミッドの上にカネが集まってこないと下の庶民もおこぼれに預かれないんだよ。
世の中そうなってる。だから円安は庶民にとってもありがたいんだよ。
円ちゅうのはそういう通貨。

818 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:54:39.52 ID:AiaOtZbf0
生活保護見直しって母子加算だから
単体の方を見直すと査定賃金も下がるから慎重だよ

819 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:55:13.46 ID:zClmyQ8v0
>>813
お金持ってない奴に経済政策してもお金落としてくれない
猫に小判をたかるな

820 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:55:35.97 ID:BdOPlluZO
デフレの根本的な原因は国際的な豊かさの格差で、
例えば中国の歯車は日本の歯車に比べて、
半径が一割しかない。

回転数が互いに影響を受けるから、
中国では加速、日本では減速になる。

豊かさの密度を表す歯車の半径は、
回転の速さに応じて変化する。

ただし中国国内でも豊かさに格差があるから、
内陸部の影響は沿岸部で吸収もされてる。

821 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:57:18.76 ID:8kE8m7MR0
シャープはもう誇大広告をやめるべき

822 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 02:57:49.84 ID:DccWwP830
投機家や金融賭博師が一瞬だけ夢を見て
すぐに地獄へ突き落とされるというだけの構図w

823 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:00:04.98 ID:FttqPgzy0
>>820
普通は保護政策とるものですがね、なんだかグローバル化が流行したからバブル崩壊を機に悪乗りしたんですね
国境線が見えないと思わぬ罠に嵌りつづけるもんですよ
処方箋はまあ、我を取り戻すことです

824 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:00:36.22 ID:G6JF8IZvO
市場原理主義者
橋下や竹中みたいな奴が大活躍だな
俺は小沢の政策の方が納得出来るね
リフレなんて庶民に痛みを押し付けて自民党と官僚が利権を維持する為だけの政策じゃん

825 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:01:26.82 ID:IB+c91ds0
弱者切り捨て まさにだね

アメリカで さえ減税中の中

バブル崩壊してから ずっと 増税やら負担増ばっか


消費税が無い 時代があった事も忘れ 今 当たり前に 消費税だって アホ見たいに言う 馬鹿な政治家ばっか

少しは雇用や所得倍増計画とか 発言して欲しいわ

826 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:03:53.38 ID:FttqPgzy0
>>824
リフレとは一定のインフレ率を目指すことで新自由政策はあまり関係がないんですが
ご高説の通りあまり小さな政府を目指すと再分配に失敗してアメリカみたいにまずいことになります
ポリシーミックスを目指しているアベノミクスは現状正しいと思われます

827 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:04:08.94 ID:iPdJFQ660
無能日銀が何もしなくても外国がやってくれるぞw

828 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:04:58.75 ID:/IGeoET90
あくまでもマネーゲームだ。
銭の匂いを嗅ぎつけて日本見直しとか言っているに過ぎない。
奴らが浮かれている間に安倍は経済を立てなおして欲しい。

829 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:05:37.49 ID:lFNY7SYp0
>>6
ソロスはむしろ支持してくれているぞ
どこで騙された?
訂正しておく




☆★アベノミクス批判者一覧☆★
メルケル独首相
ショイブレ独財務相
ワイトマン独連銀総裁
イングランド銀総裁
ユーロ圏財務相
アムセン欧州中銀理事
ロシア中銀副総裁
ブラード・セントルイス連銀総裁
米自動車貿易政策評議会(AAPC)

830 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:06:21.42 ID:9ZObsBUg0
>>826
彼の書き込みをIDでおうと、ただ単に自民党が憎いだけなんだな、と分かる。

831 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:06:24.02 ID:FttqPgzy0
>>827
何をですか?危機はインターナショナルにやってきますが国民保護はナショナル単位ですよ
ジンバブエの痛みが我が事のように感じちゃうなら、マザーテレサの言葉を思い出しなされ

832 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:06:37.81 ID:WXokReYv0
もう値上がり過ぎて買うもんがねーぞハゲ
出遅れ銘柄は二部とか新興の流動性低い銘柄ばっかw

833 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:07:51.10 ID:YGkHiDKR0
実態を反映しない為替操作に対しては日本政府が対応するよ、って宣言したんだから
また円高になれば適性な為替水準に戻すまで日銀が対応するだけの話じゃないの?
狂信的な為替操作が目的でないなら、普通の民間機関なら
リスキー過ぎるから為替操作(に便乗して利益を上げる作戦)から撤退するよね?

834 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:09:19.70 ID:CoPO4D9D0
自称経済学者が多いこと(笑)

835 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:09:22.61 ID:7nLnN33X0
>>830
しかも、小泉・竹中は本当に新自由主義かも怪しいんだけどなw
単なるサプライサイド政策。

836 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:09:47.39 ID:G6JF8IZvO
>>826
金融政策だけでどうこう出来るって発想が既に自由主義者の思考だな
今の金融システムを作り出した親玉だろ

837 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:10:19.01 ID:ZMTSoh2o0
【経済政策】『アベノミクス』、"国際公約"に--甘利経済再生相が国際舞台のダボス会議で詳細説明 [01/26]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1359210277/
【為替】 麻生財務相、海外の通貨安政策批判に反論 「(08年秋の)リーマン・ショックの時は1ドル110円だ」 2013/01/25
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1359120036/
【為替】 英有力紙フィナンシャル・タイムズが円高是正に理解、独連銀の通貨戦争警告批判 「誇張だ」2013/01/25
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1359073480/
メルケル独首相が安倍首相に電話、協力関係を強化へ−報道官 2013/01/25
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MH6I0O6JIJUO01.html
【金融】ジョージ・ソロス「日銀の政策は本物。どこまで円安にできるかは、米国の意向次第だろう」 2013/01/25
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1359123901/
【$】米FRB総資産、3兆ドル突破 量的緩和で金融危機以降3倍に 2013/01/25
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1359113303/
【韓国経済】Bye Korea…ゴールドマン・サックスなど外国人資本が不動産市場から撤退[01/23]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1358937134/
FRB議長を安倍首相が手助けか−外債購入ファンド構想で
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MGLHAA6JIJVE01.html

【円安】 シャープの2012年10〜12月期の営業損益40億〜50億円の黒字、10月〜13年3月は200億円の営業黒字も 2013/01/27
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1359212440/
トヨタやパナソニク:円安ひとまず歓迎
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MGBTO96JIJVD01.html
円安加速の中で韓国経済を心配する「毎日新聞」はどこの国の新聞だ?
http://www.best-worst.net/news_apMKCOYUfe.html

「世界のエコノミストはアベノミクスに満足」がトップ=WSJ調査(日本語有) 2013/01/25
http://blogs.wsj.com/japanrealtime/2013/01/23/economists-give-abenomics-early-thumbs-up/

838 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:11:06.87 ID:guCeMcYn0
奴隷辞めました
中途半端な妥協は即死に繋がるんで

839 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:11:42.91 ID:FttqPgzy0
>>836
短期的には金融、中長期的には財政でしょう
もっとも今はインフラ更新が急務なので都合がよいと言えますがね

840 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:12:33.75 ID:G6JF8IZvO
>>830
自民党は嫌いだな
というか、自民党を好きって奴が信じられん
どんだけ増税するんだよ

841 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:12:55.91 ID:PjH4d6dD0
ウォール街に目をつけられるってのは日本にとってものすごく悪いことなんだが

842 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:13:44.83 ID:9ZObsBUg0
>>836
あんた痛々しいからもうやめろw >826氏はどうみても経済の素人じゃないし
俺も826氏に同意だから言う、ってのもあるが

お前みたいな自民憎いニダ、とかなんちゃら主義者とレッテル貼り作業継続
みたいな奴が絡んでもまるで経済等のお話にならない。

843 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:14:35.33 ID:GaiViuEh0
見直し論高まるっていうより、ここ数年があまりにも酷すぎたんだよ。

政権交代前の財務大臣思い出してみろよ。
今振り返っても良く日本が滅ばなかったのもだと思うから(シャープ・ソニーあたりは撃沈しそうだが)

844 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2013/01/27(日) 03:15:06.27 ID:I2AsrE4l0 ?2BP(34)
日経が仕手化しているだけだろ。

個人的には塩漬け株が売り払えて助かったのは事実だが、
安倍は何ら斬り込んでいないし、日銀と完全一体でも無い。

845 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:15:07.86 ID:CoPO4D9D0
日本人から借金してインフラ整備で日本の資産価値上げて
なんで禿タカが潤うの?
教えてエロい人

846 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:15:54.05 ID:+eOURUBd0
ダホス会議にてIMFラガルド専務理事「アベノミスク」支持を伝える

ラガルド専務理事は「リーマン危機などに際して適切に
IMFを支えてくれたのが日本だった」と改めて謝辞を述べた

847 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:16:28.14 ID:3nLIyXNf0
円キャリーの金はどこに行く?東南アジア?

848 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:16:34.80 ID:FttqPgzy0
>>841
ハゲタカさんの戦術は基本売り浴びせ攻勢をかけて弱ったり死にかけたところで買い占めるなんですが
新政権は日本企業の後ろ盾になってくれるようなので、悪質な奴らは飛び去っちゃいましたよ
株価上昇の裏にはこんな力も働いていたりします

849 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:18:02.58 ID:/IGeoET90
今は祭りなんだよ。祭りのあともブームを継続できるか。そこが問題だ。

850 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:18:20.34 ID:GaiViuEh0
>>844
> 個人的には塩漬け株が売り払えて助かった

そういう個人法人が無数にあるんだぞ。

851 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:18:55.45 ID:YGkHiDKR0
別に悪い事じゃないでしょ。だってもっと前から目を付けられていたんだからさ…。
麻生が言ってるのはリーマンショック110円から先の円高は全部
為替操作の結果なんだから、戻すのが本当でしょ、という話で、
英米は、もともと為替操作でした、って認めて、一気に引いて、
残った為替操作部分が、文句つけてるドイツや中国や韓国とかな訳で…。
はっきり言って今まで散々甘い汁刷った上のそんなギャンブル損
なんか知った事か、と思うね。

852 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:19:09.45 ID:58qkRAT60
>>845
場が動けば差額を抜けるから

853 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:19:15.92 ID:PjH4d6dD0
>>845
たぶんドル安になってるのはアメリカ国内で増刷してるからなんだ
つまりアメリカには何の価値もないお金が山ほどある状態になってる
安倍は無意味なドルは買ってくれるは、円安誘導で米ドルの価値まで円を落としてくれる逸材だからな
無意味に増刷したドル紙幣が金の延べ棒に変わる
何の努力もせず、日本国内の資産を買い占めて物質資産を手に入れることが出切る

854 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:19:36.31 ID:vId47WW80
20年間金融緩和やったのに効果が出なかった。
本当は世界の状況の変化に対して経済の構造を変える必要がある。
例えば規制緩和とか既得権益を切るとか。

855 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:19:55.84 ID:fn2jjOU80
スティグリッツとかクルーグマンとかの
あの辺の有名学者が研究の対象としてくれたせいで、
アベノミクスが注目されるようになったてオチ
まあケケ中はんの功績だわ。。

シナやチョンはそうね、
ソロスとかヤクザな投機家のポジショントークなだけで
まともな学者から研究対象されるほど成熟してないし幼稚すぎる

856 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:19:57.73 ID:ydQuSWtI0
なんか安倍さんが実際に何かする前に充分円安になったりしてw

857 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2013/01/27(日) 03:20:21.93 ID:I2AsrE4l0 ?2BP(34)
>>850
かわいそうな誰かさんが高値掴みしてくれただけの話。

858 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:20:37.30 ID:iPdJFQ660
>>831
はあ?国内の金融緩和と景気上昇を
外国の投資家がやってくれるということに決まってるだろうが。
経済知らないのか?

株高⇒企業資産価値増⇒資金調達⇒投資増⇒GDP増
あとは雇用増(失業率減)、賃金上昇、家計所得増、消費増とか
プラス効果のオンパレードだわ

859 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:21:17.44 ID:GaiViuEh0
>>845
ここはν速+なんだから意地悪するなw
わざと訊いてるだろ、あんた。

860 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:21:25.62 ID:IB+c91ds0
結局 財務省が増税の為に 力ずくで 株価UP演出するんでしょ


円高だ 株価UPだーとマスゴミ騒ぐが その頃 光熱費UPで みんな厳しい生活 真っ只中だわ

861 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:21:53.45 ID:XQ14tOMt0
選挙前に安倍を批判していたヤツ等は今頃
どんな顔しているんだろうな

862 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:22:07.30 ID:G6JF8IZvO
>>842
痛々しく思わんで良いよ。
俺から見れば、本気でアベノミクスとやらで日本経済復活だなんて言ってる奴の方が痛々しい。
輸出が伸びて仕事が増えて景気回復?
笑わせるなよ

863 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:23:24.08 ID:PjH4d6dD0
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=EURJPY=X&d=6m

このグラフを見れば一目瞭然だ
円高なんて実は最初から存在してない
米ドルが増刷によって無価値になってただけ
安倍のせいで円の価値は増刷された米ドルまで落ちていってるわけ
だから米ドルに合わせ様とすればするほど、対ユーロで超円安が起こってる

アメリカはただ印刷しまくった紙で豪遊できる日が来ましたとさ

864 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:23:45.09 ID:vId47WW80
>>858
>株高⇒企業資産価値増⇒資金調達⇒投資増⇒GDP増
貸付需要がないんだから企業資産価値増加しても投資のための資金調達はやらないんじゃないの

865 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2013/01/27(日) 03:25:17.60 ID:I2AsrE4l0 ?2BP(34)
国力に見合った株価上昇か否か?

866 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:25:20.22 ID:9ZObsBUg0
>>853
同意だわ。
為替操作さんざしておきながら「EU苦しいから日本我慢して(テヘペロw」とかやって
日本を苦しめ放置しておきながら、麻生がそれを指摘して元にもうもどすからね、もう良い加減無理だから、って言ったら
ちゃっかり米英は(やばw)って感じで引き下がったのに

ドイツと中国がまだ「もっとウマーさせろよお前らATMだろ」とかごねているだけ。知るかっつーの。

867 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:25:41.88 ID:FttqPgzy0
>>858
国内の投資率が高まってるようです、とてもいいことだと思いますよ
インフレターゲットのアナウンス効果は大きい、これは否定しようもない事実なので尻を叩かれた日銀が
存在するだけでも違うということでいいじゃないですか
国内にも投資家がいて海外にもいるが、運命共同体はやっぱり国内ですよ

868 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:26:14.77 ID:TRaB7TB70
>>862
ぷ。痛々しい。
円安で製造業は確実に復活する。金融緩和も極端にやれば、消費も上向く。

お前、大丈夫かよ?頭は。wwwwwwwwww

869 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:26:21.09 ID:jqsTUf7e0
>>861
批判しているんじゃね
つい最近もNHKの解説委員が言ってたよ

「2007〜2011年の輸出は、円建てで見ると22%も減少しているがドルベースだと13%増えているので、日本は輸出大国
真の問題は為替ではなく、日本の競争力が無くなったこと
その証拠に、日本で販売されている欧州車は円高にも関わらず値上げされているにも関わらず、
海外に輸出されている日本車は円高にも関わらず価格据え置きで経営が苦しい
それだけ日本企業に競争力がないのだ」

って
俺には急激な円高で輸出収益が悪化した、ドイツ車は日本でボッタくってる、って別々の話のようにしか思えなかったが

870 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:27:01.49 ID:4UX8ywr/0
 
>>146



バーーーーーーーーーーーーカ


経済音痴の円高デフレ派バカは日本語も音痴なのか??


景気が底抜けするどの過程でインフレ、

つまりインフレギャップ ( 総需要>完全雇用GDP ) という物価上昇圧力が生じるか?

のメカニズムを説明してんだろバカ



>まっとうな先進国において、経済成長を実現するのはバブルのみ
>だいいち工業立国で生きていくには、日本は経済規模が大きすぎる


工エエェェ(´д`)ェェエエ工工 工エエェェ(´д`)ェェエエ工工 工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

なにゆえに?

お前、バカだからそれこそ説明できねーだろ

 

871 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:27:33.94 ID:GaiViuEh0
>>865
いつから株やっとるん?
民主党時代が異常だったんだぞ。
俺の虎の子-70%バーゲンセールだったんだぞ。
今やっと最高値の60%に戻したわ。

872 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:27:35.73 ID:XQ14tOMt0
安倍の経済政策とは簡単に言うとミニバブルを起こして
経済をイイ循環にしようと言う事だ

873 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:27:56.23 ID:9AsH+l2a0
つまり、世界の株式市場は
「民主党-白川ラインは無能である」ことを、
ネトウヨとレッテル貼られた人たちと同様に当たり前のように見抜いてたのか

874 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:28:13.79 ID:uNc00CuM0
>>861 せっせと株を買っている。

875 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:28:20.20 ID:4UX8ywr/0
 
>>854
 
 
 
白川がこれまで金融緩和してきたというのは大ウソで、むしろ引き締めを実行してきた( 怒り )


例えば2011年8月の政策決定会合で、資産買入基金を10兆円増やし、量的緩和を強化したとした。
( うち6.5兆は銀行貸出と短期国債の買い入れ増額 )

ところが2011年4月から12年1月の間、日銀の銀行貸出は5.9兆、短期国債は3.1兆減少していた!

これは、資産買入基金以外の銀行貸出と短期国債を満期回収したからで、
季節調整後のベースマネーは、4月120兆 → 12年1月118兆と、3兆円減少。

他の先進国では当然、金融緩和は、グロス ( 単純増加 ) でなく、ネット ( 増加 − 減少 = 純増加 ) で論じる。

なのに日銀は表ではグロスで緩和と発表し、裏では涼しい顔してネットで引き締めを実行してきた。
2月の政策も、グロスで10兆円緩和 → 裏で10兆以上回収、とネットでは引き締めた。

しかも日銀には最初から30兆円の買取枠があって、昨年ですら10兆以上余っていた。
2月の買入れ10兆円も、特務オペでも何でもなく、通常業務オペの範囲内。
体たらくをやってきたことが暴露されてんだから、
最低でも50兆円ぐらい買わないと、市場にはなんのインパクトもない。

結局、日銀だけでなくミンス政権と財務省の、日本経済そのもののやる気のなさを見透かされ、
白川は、ますます円高誘導しただけだった!!><
 
 

876 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:28:41.23 ID:iPdJFQ660
>>864
資金調達が容易になった時に事業展開しない企業とかはマクロ的にあり得んわ。
役所とか新聞社とか事業を伸ばしようがない勤め先?

877 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:29:22.71 ID:4UX8ywr/0
 
>>853


10月ベースマネーは前年比10.88%増、過去最高更新
http://jp.reuters.com/article/domesticJPNews/idJPTYE8A100P20121102
> 10月のベースマネーは前年比11%増の128兆円となり、9月に続き過去最高を更新。


 ↓ ↓ ↓  ところが、日銀は11月に思いっきり引き締め( 怒り )


http://www.boj.or.jp/statistics/boj/other/mb/base1211.pdf
> 前年比 2012/09 45% ⇒ 2012/10 32% ⇒ 2012/11 ▲13.3%
> ベースマネー総残高 2012/10 128兆円 ⇒ 2012/11 124兆円 ( 注:マネーサプライは440兆円 )
 
 
 
日本のQEが機能しなかった理由 by Scott Sumner
http://econdays.net/?p=3538
> Michael Darda氏に日本のマネタリーベースについての興味深い情報を頂いた。
http://econdays.net/wordpress/wp-content/uploads/2011/03/japanbase-e1301014344522.jpg

> 過去20年のベースマネーの 「 成長率 」 は、その前の20年よりもだいぶ下がっている。
> よって日本でQEが効かない、と主張するのは当たらない。
> 彼らはベースマネーを、QEをしなかった頃の半分すら増やしていないのだから。

> もっと詳しく見ると、
> ベースを一気に成長させたのは一時的で、たったの2、3年で回収している。 ← ★★★
> 経済がほんの少し上向くと再びベースを激減させた。
 
 

878 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:29:46.11 ID:PjH4d6dD0
つか小泉の時とまったく同じながれなんだってこれ
アメリカが紙幣を増刷して円高になって、小泉が総理大臣になったら円安誘導初めて
増刷した無価値なドル紙幣で日本の株を買い占めたりしたから株価は上がったけどね
ただの紙で買い物されただけ
そしてサブプライム起こして逃亡

879 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:30:16.02 ID:58qkRAT60
>>863
5年前は1ユーロ160円台だったのだが

880 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:30:51.60 ID:kvY0FsNo0
>>865
これから上がるのになあ。
今まで持ってたのにここで売るバカも珍しい。

881 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:31:14.70 ID:Xr2447gZ0
日本は円の供給量を増やしたい。
アメリカは国債を発行しないとやっていけない。
ここに刷った円で米国債を買うというバーターが成立する。
つまり為替介入による円安誘導はオバマ政権は容認しなければならない、
それは米国債を購入してもらう為に。。
円安容認した結果として日本製品の輸入が拡大するが、
為替介入=米国債の購入をやってもらう以上仕方が無い事で、
更に、日本製品の輸入で生じた赤字はシェールガス輸出の黒字で消化させられる為に、
以前ほど貿易赤字は問題になら無い。
これ等の事は日本が経済的に自立している為に成立する関係であって、
その為にTPP加盟要求も無い。
シェールガス購入はエネルギー政策に安定をもたらす。
来年以降は毎月13兆円の金融緩和で市場を後押し。
つまり、アベノミクスには失敗する要素が無く、
しばらくは安定した経済運営が出来るのは間違いない事となる。
コレだけの直接的絶対的条件がありながら日本株に投資しないという手は無い。
日本買いに対する企業の防衛策は様々あるので問題ない。
問題は日銀総裁、日銀法、参議院選挙の3点。

882 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:31:35.19 ID:G6JF8IZvO
>>868
輸出企業の為替差益が増えたって仕事は増えねえよ
工場が日本に戻って来る事もない
ましてや内需拡大なんて夢見すぎだな

883 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:31:35.97 ID:9AsH+l2a0
>>863
2006年、1ドル=120円だった頃、1ユーロ=120円で今と同じレートでしたがw
超円安が起こってる?www

884 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:32:44.35 ID:kw3zAAjhO
無能民主党政権の時に
「異常な円高」
を放置していただけ

885 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:33:53.89 ID:LK64E3050
>>6
ソロスは批判してないよん
むしろ評価してるよん

886 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:34:28.97 ID:GaiViuEh0
>>880
その通り。

ここだけの話だが、やれやれ売りを片っ端から拾ってる。

887 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:34:45.32 ID:4UX8ywr/0
 
>>882


バーーーーーーーーーーーーカ


量的緩和で円安になるってことは、輸出製品の価格競争力が増して売上も利益も増えるってことだろバカ

お前死ねよ

 

888 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:35:17.48 ID:58qkRAT60
>>875
おー、すげー分かりやすい

889 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:35:31.05 ID:XQ14tOMt0
政権が変わっただけでこんなにも国民の安堵感や
期待感に変化が起きるものなんだな凄いわ

890 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:35:49.68 ID:TRaB7TB70
日本株買い占めなんかどうでもいいんだよ、ま、景気付けにいいが。
それより超円がつづば製造業が復活する。

891 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:37:53.52 ID:GaiViuEh0
>>875
あんたよく調べたな。
何となくそんなからくりだろうとは思ってたけど、具体的なんで驚いた。

892 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:38:42.78 ID:SDomXwN00
>>862
先生、それは僕の知っているアベノミクスと違ってます。
内需を喚起する政策じゃないんですか?

893 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:39:17.10 ID:M+Xxi/IV0
禿鷹のはめ込みが始まった
日本はもう終わりだ

894 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:39:19.17 ID:XQ14tOMt0
安倍はトニカク夏の参議院選挙までは矢継ぎ早に効果的な
政策を打って来るだろう今年の景気は大いに期待したい

895 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:39:38.50 ID:BdOPlluZO
どこで内需を増やすかだべ。

みんなで豊かな国の内需に群がってたら、
そりゃ需要が不足するわな。

896 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:40:16.14 ID:x+9KgFPgO
>>862
企業も今の株価上昇で得た資金を国内の新しいエネルギー研究に投資するでしょ
日本は国に保護された産業は育たんからちょうど良い

897 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:41:15.80 ID:9hQl3tYo0
>>875
素人まるだし。

898 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:41:41.83 ID:M+Xxi/IV0
>>896
国に保護された産業は育たない?
それなら製造業はもう終わりだな
製造業以上に国に保護されている産業はない

899 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:42:04.48 ID:iPdJFQ660
>>890
安い輸入品と競争してる農林水産業とかも忘れないでね。
あろコンピュータソフトとかアニメ制作とかも

900 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:42:41.27 ID:LK64E3050
>>887
外国が買ってくれなきゃ成り立たない。

901 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:43:02.91 ID:beLz6sz10
>>881
スゲー的確な分析だな

902 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:44:35.18 ID:3R6gMcWvO
みなおしって

エッタが逃げだすわ韓国人が逃げだすわでこれかよ

ああ一番にげてるのは滝川か
どっちにしても老いてけぼりか

903 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:44:39.09 ID:XQ14tOMt0
株価上昇で企業の内部留保を研究開発や新機軸に放出させて
産業の転換を図れば日本は又復活出来る

904 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:44:48.19 ID:kvY0FsNo0
>>862
輸出壊滅で景気がどん底ってのが実は3か月前までの我が国の実情だったんだけど。
輸出が伸びても景気回復しないんなら輸出が伸びなきゃもっとしないだろ。

905 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:46:53.26 ID:vId47WW80
金融緩和の目的って国債の金利上昇を抑えるためなんでしょ?

906 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:47:05.74 ID:Tayn/VkpP
アベノミクスで日本経済復活ってのは間違ってない
円高是正で企業業績的には底入れ感が出てきてるから

907 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:47:33.28 ID:zMvjJVlj0
日本は、諸事情があり、この20年間、金融政策+財政政策が揃ったことがない国
だからな。冷戦後は、米国が日本潰しをやったからね。アベノミクスは始めて両方
が揃う政策だからな。シナをこのまま放置すると、米国を経済的に越えるし、日本
の方は20年の低迷で、もう米国を経済的に脅かす存在じゃないからね。シナは経
済的にも軍事的にも米国を覇権を脅かす存在。日本の復活は、今や米国の利益でも
有る。円安で日本に製造業と雇用が戻るとシナは不況になる、円安になるとシナか
らの輸入も減る。国内で製造し、国内で販売していた連中も仕事が増える。日銀は
過去政府の圧力で緩和といいつつ実は緩和していないとか凄い運営やってきたから
ね。逃げ道を与えてるいけない。

908 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:47:43.34 ID:G6JF8IZvO
>>887
お前がどの程度の円安を想定してるのか知らんが、良くそんな都合の良い結論ばかり出せるな
ほんのちょっと安くなったからってどれだけ売れる様になるってんだよ
発想が単純過ぎて返事に困る
お前の頭の中には円安のデメリットってのは存在しないのか

909 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:48:03.96 ID:x+9KgFPgO
>>882
わざわざ工場を畳んで戻って来なくても良いんだよ
現地の雇用と消費者は一体だから
日本国内向けには日本国内の閉鎖してた工場を再稼働させれば良いだけ

910 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:48:50.60 ID:XQ14tOMt0
日本株今押し目で買い6カ月黙って持っていれば
必ず9月ごろには値上げり益を手に出来る

911 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:51:14.02 ID:3R6gMcWvO
株価は、以前の半分も戻さない

アメリカはこれだけ押されて焦りが隠せない
なんせ民主政権でできたIPSはあまりに強力

912 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:51:54.72 ID:tfwl0xhr0
全てはプラザ合意から始まった

913 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:51:57.99 ID:beLz6sz10
これほどわかりやすい相場はないな
しかも外的要因がなければ後2年ぐらいは日本株は無双状態じゃないか

914 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:51:59.06 ID:tZEv5f920
解散こそが最大の景気対策!

民主党3年がかりの大ブーメランだな

915 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:52:26.13 ID:DccWwP830
アベノミクスww

916 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:55:50.35 ID:NCcFTrMl0
わけもわからずユーロを売ってたついこないだのウオール街と全然変わってない。
安心感あるな。

917 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:56:07.98 ID:3R6gMcWvO
プラザ合意こそが自民党の一番足りないブーメランだろ

あれだけで何人死んでると思ってんだ

918 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:57:10.29 ID:iPdJFQ660
まあ心配するのは数年先で十分。景気上昇して頭打ちになった時に
どうするかが問題。インフレだけ残るのはマズイからな。
それまでは今のアベノミクスでガンガン行け

919 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:57:46.63 ID:TRaB7TB70
失われた20年が取り戻せるかもしれないという瀬戸際だわな。希望が見えてきたところ。

920 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 03:59:38.31 ID:vId47WW80
>>918
そもそもインフレになるの?

921 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 04:00:16.07 ID:58qkRAT60
>>919
むしろ日本が生き残れるかどうかの瀬戸際という気がせんでもない

922 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 04:00:49.75 ID:NCcFTrMl0
そのまま日本売りに突入だろね。株は途中で連動しなくなる。
すぐ来年にも、政府債務残高が家計金融資産を形式的にも超えていくので。

923 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 04:01:53.27 ID:beLz6sz10
日経平均2万円どころかバブル時の3万9千円超えもあると見てる
アメリカがアベノミクスでWINWINな状態である限りは

924 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 04:03:11.81 ID:cbriR7w70
全然喜べないだろ、これ

925 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 04:03:45.34 ID:/SLaZFBa0
>>920 なる。だからお前もリヤカー買っとけ

926 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 04:05:54.99 ID:/SLaZFBa0
>>920 折りたたみのアルミのやつとかいいぞ

927 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 04:06:12.24 ID:bLc0Lqf20
アメリカによる日銀からの略奪、それがアベノミクス
アメリカによる日銀からの略奪、それがアベノミクス
アメリカによる日銀からの略奪、それがアベノミクス
アメリカによる日銀からの略奪、それがアベノミクス
アメリカによる日銀からの略奪、それがアベノミクス
アメリカによる日銀からの略奪、それがアベノミクス
アメリカによる日銀からの略奪、それがアベノミクス
アメリカによる日銀からの略奪、それがアベノミクス
アメリカによる日銀からの略奪、それがアベノミクス
アメリカによる日銀からの略奪、それがアベノミクス
アメリカによる日銀からの略奪、それがアベノミクス
アメリカによる日銀からの略奪、それがアベノミクス
アメリカによる日銀からの略奪、それがアベノミクス
アメリカによる日銀からの略奪、それがアベノミクス
アメリカによる日銀からの略奪、それがアベノミクス
アメリカによる日銀からの略奪、それがアベノミクス
アメリカによる日銀からの略奪、それがアベノミクス

928 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 04:07:31.58 ID:DNXknXqZ0
>>925
リヤカー作ってる会社の株が上がるわけですね。

929 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 04:07:38.46 ID:mKiY819J0
>>923
銘柄入れ替えしているからならんよ。
topixで見ていた方が良い、大証平均でも良い。
日経平均はちょっと過去と違いすぎて比べられない。

930 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 04:08:31.78 ID:hzUoapNe0
>>925-926
インフレ信者の馬鹿が勝手に吠えてらwwww




三輪バギーだろ   JK 

>>920肩パットも買っとけ

931 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 04:09:57.62 ID:/SLaZFBa0
>>928 おまえ頭いいな

932 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 04:10:15.06 ID:BdOPlluZO
日本人の家庭が蓄えた預貯金に相当する金額が、
融資先に困って国債に待避してるとか、

どんだけデフレが煮詰まってんだかな。

933 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 04:11:14.18 ID:dnsfvjzI0
医療福祉予算こそ最大のばらまき。

日本人は世界で最も優遇されている。

実は三割減らしてもよい。

934 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 04:11:18.66 ID:vn0loX800
ボランティアの精神が求められるの

935 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 04:11:30.59 ID:TRaB7TB70
>>921
それは簡単。円安100円くらいが3年つづけば、完全復活だよ。

936 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 04:11:31.98 ID:/J250R0FT
>>920
円安で輸入物価が上がるのに商品価格を上げなきゃ社員の給料を削減するしかないぞ

937 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 04:12:17.45 ID:/SLaZFBa0
>>930 三輪バギーは行動範囲が広がるからね
地域振興の観点から考えても やっぱ

リヤカーなんですよね〜〜

938 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 04:12:36.60 ID:DNXknXqZ0
>>931
よくいわれます。

939 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 04:14:02.47 ID:iPdJFQ660
>>920
なる。
もう円が1割以上安くなってるから、単純に輸入物価は10%以上上昇。
価格弾力性が低いエネルギーなどは削減されないから、
輸入量は減らないと単純化すれば、
一般物価の約15%を占める輸入物価が1割以上上昇で、
一般物価は1.5%上昇つまりインフレ率1.5%に潜在的になってる。
これだけの影響がすでに発生してるから、これから1年ぐらいかかって実現して行く。

940 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 04:14:53.04 ID:/SLaZFBa0
>>938 だろ?

941 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 04:16:26.74 ID:7DPn2kBa0
>>875
去年の11月にも金融引き締めをやったしな日銀

942 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2013/01/27(日) 04:16:41.36 ID:I2AsrE4l0 ?2BP(34)
円急落、国債暴落、金利大暴騰の恐怖も
http://toyokeizai.net/articles/-/12191

943 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 04:17:15.59 ID:DNXknXqZ0
>>939
エネルギーは国内の自然エネルギーとかにも代替が進むんだろうけど焼け石に水かな。
全ての生産に影響するから影響は大きいね。

944 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 04:18:04.64 ID:zCyg/9fw0
野田前首相がアベノミクス批判 「安易な大盤振る舞いだ」
http://sankei.jp.msn.com/politics/topics/politics-16309-t1.htm

945 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 04:18:15.58 ID:a9XAs0IB0
円急落してほしい。今までが高すぎた。

946 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 04:19:36.36 ID:DNXknXqZ0
>>942
金とか暴騰するのかな。

947 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 04:20:04.10 ID:58qkRAT60
>>935
あー、景気回復ってことじゃなくてバランスシートの健全化とか公債の話ね

948 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 04:20:21.62 ID:7DPn2kBa0
>>908
でお前の頭の中にはデフレのデメリットてのは無いのか?

円安は輸出にだけじゃなくて一次産業と二次産業に激的に効くぞ。

949 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 04:22:27.10 ID:6J1O5QU50
>>6
また偽リストをw
もうネットで細かい工作しても無駄だぞチョンコロ
お前らを潰すのはもう確定してる
後は中国をどう軟着陸させるかなんだよ
お前らは端から国際社会で相手にされてないしこれからもそうだ

950 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2013/01/27(日) 04:23:18.54 ID:I2AsrE4l0 ?2BP(34)
|多くの人が、日本の国債市場はいまだにこのようなものであると考えている。
|しかし、現実は急速に変化しているのである。

|いま日本には資金の流入が続いている。国際収支統計によると、
|11年において、イギリスから実に40兆円という巨額の対内短期証券投資の流入があった。
|これは、ユーロ危機の影響と考えられる。
|株式市場では、すでに売買の約6割が外国人によるものとなっている。

|日本が長期的に有望な投資対象とみられているわけではなく、
|資金の一時的な逃避先(セイフヘイブン)として利用されている。
|利益を得ようとして投資をしているのではないので、
|他に有利な投資先が現れれば、容易に流出する。
|1年間で40兆円の短期資金が流入したということは、
|短期間で同額だけ流出する可能性もあるということだ。

http://toyokeizai.net/articles/-/12191

951 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 04:23:26.92 ID:7DPn2kBa0
>>882>>862>>944
円安は輸出産業にだけじゃなくて日本の一次産業と二次産業に激的に効くぞ。
そしてその波及効果は三次産業にも効くぞ。

952 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 04:28:39.97 ID:/oBlJrb+0
アメリカの低金利とユーロの破綻懸念が落ち着いてきたとこに、日本がバラマキ宣言したから当然円安に為るだろ。
俺もとっくに外貨にシフトしたし。

953 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 04:30:23.78 ID:VaJ4ueba0
国際的な日本の地位向上を見直すためには羽田空港のハブ化が絶対条件となるだろう!

954 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 04:31:06.81 ID:+qAaUm5g0
>>400
なに言ってるか分からんくなってるぞ。

955 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 04:34:56.07 ID:txrl6I5t0
>>953
んだ。
韓国経由で海外へ行く便が多過ぎてキムチ悪い!
港湾も釜山がハブだし、緊急時に物資が届かないかもしれん

956 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 04:37:07.69 ID:+qAaUm5g0
>>392
日本にとって単に「貧乏神」以外の何者でもなかった藤井と比べるなよ。

957 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 04:37:57.73 ID:vId47WW80
>>942
この人の言ってることは全面的に正しいと思うんだ

958 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w :2013/01/27(日) 04:39:11.71 ID:Tv7jMn+p0
日経先物がもう下がってんだよな
外人が購入してるとしても、もう棚切れのいいわけ臭いんだ

959 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 04:39:43.46 ID:Tayn/VkpP
国債暴落とか言ってる奴は国債市場を全く知らない素人
国債市場なんか日銀次第なんだから

960 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 04:42:01.82 ID:G2CgZadW0
デフレからマイルドインフレにすることが真の構造改革。
それは老人から現役世代への所得移転でもある。

961 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w :2013/01/27(日) 04:43:45.91 ID:Tv7jMn+p0
>>960
老人とおまえらエッタのメンツ維持だけで日本経済がデフレーターに入ったのに

俺の子供ができればハイパーインフレ確実

962 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 04:44:00.37 ID:BdOPlluZO
韓国が流通と金融で、
地域のハブをやるって言ってんだから、
それは尊重してもいいんじゃないの。

963 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 04:46:30.35 ID:7DPn2kBa0
>>957
まず金融緩和と言いながら。
実際にはそれをやってこなかったし。
去年の11月にも金融引き締めをやっているし。
日本では金融緩和とアナウンスし海外では金融引き締めとアナウンスする日銀は金融政策を推進するのに相応しくない。

964 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 04:49:32.10 ID:G2CgZadW0
>>958
日経平均先物は東証終値より上がっているけど何で嘘つくの?
http://sekai-kabuka.com/

965 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 04:50:06.91 ID:6mEndDRV0
>>958
下ってるか?

966 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 04:50:10.08 ID:t9zD3jjt0
>ここ数年来、ウォール街では「ジャパン・パッシング」(日本素通り)が潮流となり、
日本株の担当者が真っ先に人員整理の対象となっていた。
だが、今年に入ってからは、日本株の販売担当者を再雇用する動きも散見され始めた。

この話が本当なら本物やで

967 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 04:51:38.91 ID:piGgqG0RP
>>40
ワロタ

968 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 04:54:29.24 ID:Bdb3FrpK0
>>9
来年まで民主党ってあるの?

969 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 04:55:11.81 ID:mWb16OeZ0
民主党政権の時に株を買う
→自民党政権の時に株を売る
→また民主党に投票して民主党政権にする
→最初に戻る

970 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 04:55:23.62 ID:txrl6I5t0
>>964
草ぐらい生やせよwww

夜中に笑い声を必死に押さえてたらションベン漏れたわww

971 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w :2013/01/27(日) 05:04:50.51 ID:Tv7jMn+p0
>>966
おだてに乗るのはおまえくらいだ

972 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 05:16:07.02 ID:BdOPlluZO
世界から流通や金融の会社を招いて、
広く利便を提供すれば韓国も安泰じゃないか。

ちょっと質量が大きいから工夫が必要かも知らんが。

973 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w :2013/01/27(日) 05:21:37.93 ID:Tv7jMn+p0
>>972
なんの話しでも、大塩佳織の嘘つきは
俺が壮年になると地元から動けなくなるとか決めつけてた
実際には、自分が香川にきて馬鹿やってる

ところで、韓国人はガスのカネも払わずに再度日本にたかるのか
田中角榮の墓参りしてそのまま一緒に埋もれたらどうだい

974 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 05:36:10.35 ID:CcIS7RFn0
>>881
>つまり為替介入による円安誘導はオバマ政権は容認しなければならない
そもそも為替介入しなとくとも円安になる
アホなの?

975 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 05:38:32.79 ID:XzumMPrq0
アメリカにとって都合の良い政権なんですねわかります

976 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w :2013/01/27(日) 05:47:14.75 ID:Tv7jMn+p0
イギリスMI6が、ノミやシラミ使うのは初耳なんだけどな
それだけ追い込まれてんだろう

977 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 05:49:57.89 ID:n3fWmVQxO
>>796
なかなか面白いな
考え方自体は似てる

不況脱出は財政出動と大胆な金融緩和だし


課題先進国か
確かにリーマンショックから欧州危機発生後
気がついたら日本が先頭走ってる状況に感じたからなw
不況脱出にはインフレしか方法がない

978 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 05:54:48.41 ID:8HgL8mRH0
売国ミンス涙目

979 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 05:59:12.77 ID:jSQ9Rten0
ようし
今のうちにジュリアナトウキョウの株、全力買いだ!

980 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 06:22:19.03 ID:qIPG8t1g0
田舎もんのアメ公がうぜえ

981 :大島栄城 ◆n3rBZgRz6w :2013/01/27(日) 06:28:20.85 ID:Tv7jMn+p0
>>980
おまえ香川だろ、とぼけるな

982 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 06:32:51.99 ID:mz94vKdm0
なんだ。ソースは産経新聞か。

983 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 07:15:01.15 ID:2p1o0DjjP
>市場への過度な政府介入を懸念する声も聞かれ、

アメリカが一番介入規模でかいんだけどな

984 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 07:30:33.30 ID:VOBDzwPg0
株とか為替とか全く知らないんだけど、小遣いの30万をドルに替えとくだけでも小銭稼げるかな?
参院選後には儲けてても損でも円に戻すつもりで

985 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 08:07:39.63 ID:vv1hbH/j0
>>1 【おさらい】
日韓通貨スワップ〜1997年通貨危機や2008年金融危機時に韓国に薄情だった日本
…だが2011年は5兆円のスワップ拡大要求を快く受け入れた
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1349810694/

その後、日韓の通貨スワップ拡充は、民主政権時に韓国の国債格付けが日本より上になったこともあって韓国側からも拒否。
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1349774575/
でも野田内閣は「また必要なら協力する」と不必要な合意を追加。
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1349754763/
ちなみに民主党政権は韓国国債の購入までやっていた・・
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1336028209/

そして竹島に韓国議員団が上陸した直後なのに、
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1350984842/
なぜか、野田内閣は竹島単独提訴の見送りを表明してしまう・・
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1351252459/ 

さすが、韓国大統領に竹島上陸されてしまうまで韓国に配慮してきただけの事はある。
>民主党政権下の首相や外相は韓国を刺激しないよう「法的根拠のない形での占拠」と答弁してきた
>自民党政権時代には当時の麻生太郎外相が「不法占拠」と答弁していた。
http://www.asahi.com/politics/update/0822/TKY201208220514.html

【 おまけ 】
野田首相、「私の妻は韓国のイケメン俳優が大好き。最近は私の知らない俳優に興味を持っている」
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1319020994/

986 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 08:10:41.71 ID:p4Uss5+S0
賛否はともかくこういう気運は大事だ
景気ってもんは雰囲気やら消費者の気の持ち方が大きくかかわる
今の安倍は間違いなく持ってるのでこの勢いを途絶えさせないで欲しい所だが

987 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 08:20:35.09 ID:+iT+6jzF0
>>964
金は上がるだろうな
元々がドル建てで取引されてる代物だし

988 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 08:21:32.57 ID:E6JzVqbj0
安倍ちゃん尖閣・竹島問題でヘタレそうだから信用しない

989 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 08:41:31.30 ID:Pl5gDqDo0
>>984
レバレッジをかけない投資の為替差益は、5%〜10%だろうな。

990 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 08:47:16.31 ID:B/CeUold0
インフレ政策は正しいから同情誘ったり圧力かけたりするしかできないもんな

991 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 08:59:26.12 ID:IfKKfZQa0
貿易赤字7兆円だから、もっと円安になりますように

992 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 09:02:01.89 ID:Tayn/VkpP
長期的には円安だよ
新興国に対する相対的ファンダメンタルズ低下や累積財政赤字、少子高齢があるからな
円の価値は新興国並みかそれ以下にしないと国が持たない

993 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 09:12:11.85 ID:QAZIQFiH0
>>350
そういうやつってケチつけたいだけで何も反論なんて持ち合わせてないから相手するだけ無駄

994 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 09:35:55.74 ID:CfSK75RI0
ひとつしつもん
例えば科学のロジック、デカルトなどをある国家が意図的に改竄した場合
言語に対する罪ってのはあるって思う?
つまり人類に対する罪
A級戦犯は在り得るか?

995 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 09:37:23.00 ID:KadX+cS30
株もソブリンもフィクションの資産だというのは否定しない
だが、ゴールド、原油、種籾という現物さえも
価値の何割かはフィクションであり
資産劣化は避けられない
いくら持っていても帳簿に穴は開くのだ

国債破綻を唱えるだけで代案を出さない者たちは
上げ潮なしで直ちに唯々諾々と大増税とでも言うつもりなのか
国民敗れて政府ありとでも言う気なのか
GDPや外貨獲得以上の成長指標があるというのか
どちらが経世済民か考えなおしてもらいたい

繰り返すが、まさに民主党の手によって、
内需モデルと円高モデルは半永久的に抹殺されてしまった
これが大罪でなくて何だ
貴兄らを欺いたのは他でもない彼らだろう

だから、好むと好まざるとにかかわらず
この政権で日本は復活しなければならない
これは、もはや義務だ

996 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 09:50:33.94 ID:4MNsR+r60
買うやつはバカ
いいカモですよw

997 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 11:03:16.83 ID:vuYU6oqJ0
>>30
2重にバカだなクラウドアウト?
クラウディングアウトだろ

で、クラウディングアウトは金利が高騰することによって、民間の資金需要が抑制されること。
金利は一貫して右下がりに下がってるだろ。

998 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 11:08:17.92 ID:eLe9UryT0
1000なら日台同盟締結

999 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 11:14:37.95 ID:DTIFNifj0
1000なら日韓同盟締結

1000 :名無しさん@13周年:2013/01/27(日) 11:31:05.32 ID:Od1vXDOAP
1000で日経20000突破

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

298 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)