5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【話題】 「内向き日本」は終わりつつある・・・ハーバード大学に日本人が殺到! 願書増加率ナンバーワン

1 :影の軍団子三兄弟ρ ★:2013/01/21(月) 11:15:17.02 ID:???0
先日、ハーバード大学ライシャワー日本研究センターのスーザン・ファー所長から元気が出るおもしろい話を聞いた。
場所はハーバード大学日米プログラム同窓会。会場にはOBである参議院に繰り上げ当選となった
先輩の武見敬三議員ほか政財官界から多くの参加者が駆けつけていた。

ハーバード大学の副総長も務めた彼女によると「今日本人がハーバードに殺到している」らしい!
4年前、ハーバード大学の学部に入学した日本人が一人だけだったとことが日本でもニュースになり
「内向き日本」を代表する情報とされ広まったのは記憶に新しい。その年は願書も一桁しかなかったという。

ところが、ハーバード大学学部への日本からの願書が二年前から急増中であるという。
去年が48通。今年70通を超えているらしい。最近常に三桁の学部生を誇る中韓インドに比したらまだまだ少ないが
「増加率は日本はナンバーワンだ。」という。

彼女の話に触発され、母校であるエール大やデューク大の関係者に問い合わせてみたら、
数字は教えてくれなかったが、これらの学校でも日本からの出願数はここ数年大きく増えているという。

デューク大学では学部だけでなく、MBAやロースクールにも日本人が急増しているという。
ロースクールで中韓インドを圧倒して日本人が一番多い外国人となっているという。

スーザン・ファー女史によると、ハーバードで増えているのは学部への出願だけではないそうだ。
そして彼女が主宰するハーバード大学の由緒ある日米プログラムにも省庁、企業、大学研究者等から応募が殺到しているという。

これは現在安倍首相の経済アドバイザーで次期日本銀行総裁候補の一人である浜田宏一エール大学名誉教授も在籍したプログラムである。
ちなみに私もエール大学の恩師である浜田宏一先生を引き継ぐ形でこのプログラムに在籍した。

私が在籍した2011年は在籍者が少なく、「中国びいきになりつつあるハーバードでは肩身が狭くなり、
お金が集まらなくなりやがてなくってしまうのではないか」とささやかれていた。

いまや年間の在籍者は2年前と比べて倍増しており、スーザンによると「今年はさらにこれ以上の願書は受け入れないくらい応募が殺到している」と嬉しそうに語っていた。
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/34649
>>2

2 :影の軍団子三兄弟ρ ★:2013/01/21(月) 11:15:31.28 ID:???0
もちろん、これらたまたまかもしれない。私の周りのデータだけを持って
「もう日本人が内向きではない」とまではいえない。ハーバードの学部願書の急増にしても、
最終的に何名合格できるかはわからない。

ただ、言えるのは「流れは変わりつつあるのではないか?」ということだ。
もちろんいまは円安傾向にあるとはいえ、長く続いた円高の影響もあろう。

まだ数は限られているが、日本では中高生をアメリカのアイビーリーグに送るための予備校や塾が出てきた。
そこではアイビーリーグの卒業生やそこで教員であった人が勉強法や願書の書き方を指導している。

彼らやそこに子供を送り込んでいる親御さんたちに聞くと、「学部からハーバードや
エールを目指す中高生はけっこうな勢いで増えている」らしい。
願書にしても「来年はもっと増えるでしょう」と当たり前のように答える。

グローバル化対応の授業内容ができるか否か以前の問題である9月入学さえ決断できないような
東大を頂点とする日本の大学に、これからの激動の時代を生きていかなくてはならない
子弟を送り込むのは御免こうむるという親が増えているらしい。

有能な学生や世界を知りグローバル化する未来を想定している親は、
東大や京大に行っていては将来ヤバいと思いつつあるわけだ。

今まで限られていたアメリカ名門大学学部入試の情報もアメリカ名門大学を出た日本人たちが
立ち上げたサイトや塾等を通じで入手が可能になった。

有能な中高生の国外流出トレンドはこれから加速する気がする。このままでは東大も京大も危ないと思う。
今でさえ東大教授たちは「授業をやり研究をさせてみて、今の東大の学生の質が落ちている」と嘆くが、
今後はさらにいい学生は来なくなるかもしれない。願書が増えているのはハーバードだけじゃないのだから。

この影響は、大学に限らず、開成、筑駒、灘等の名門高校にも及ぶだろう。
これらの学校の在校生で感度のいい連中は夏休みにアメリカの大学キャンパスを訪問し、
すでにそこに進学している先輩に話を聞き、受験準備を始めている。

3 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:16:25.20 ID:LTCU8i7F0
>>1
これもステマ

3 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/08/21(火) 05:03:18.15 ID:VYkdXLEd0
現場の証言その1
都内で准教授やっているのだが、今後5年間で日本人の院生を減らすような話が出ている。
優秀な学生だけ残すとかじゃなくたんにアジア、特に韓国の院生を入れろとのこと。 もちろん給料付。
修士で月22万+年間研究費50万
博士で月37万+年間研究費100万
日本の学生への制度は、これまで通り奨学金(借金)、ラッキーな学生はガクシン。
あと教官も女性に加え中国人、韓国人枠を25%にするように言われている。 まぁ、あといろいろあるのだが、これ以上はいえない。
とにかく日本のアカデミックは大きく変わるね。

現場の証言その2
中国人の奨学金はそのまま本人に支払われるのではなく、一旦中国大使館に入り、大使館に5割?6割ピンハネされた残りを受給する形だからね。
日本から貰っているという自覚が無いし、大使館に賄賂を渡しているようなもの。

現場の証言その3
知り合いの中国人留学生で、知能低いんか!?ってくらいの馬鹿女が居て、日本滞在の第一目的は金持ち男捕まえることで、水商売に勤しんでる。
そいつが、今年の春から大学院の博士課程進学。
Fクラスとは言え、どうしようもなく偏差値の低い大学でもない。
奨学金、月20万円弱も貰えそうだとか。どうなってるの、日本の大学・・・
ちなみにその女は頭は悪いけど、エロエロ。面接を引き受けた担当教授は70過ぎの爺らしい。

4 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:16:33.82 ID:ZmRdCTNu0
内向きでいいと思う

5 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:16:40.70 ID:CBKR16n00
ハーバード大のステマが成功

6 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:16:51.41 ID:ca/HdNXI0
        ┌─┐
        |●|
        └―┤
       ___|_  
    /ノノノノノノノノノノ 〜プ-ン
   (  l  ; ., ; ; ,,;ヽ 〜プ-ン
   ..|ミ/;, ,,ー◎-◎― )〜プ-ン
   (6; ;,, ; ,; ,(。。);, ,;;;)〜プ-ン
    |/, ;∴; ノ; .;;3; ;ノ; 丿 (ブヒッ ブヒッ 俺の愛国話を聞いてくれ
    /\;;__,,,,;;;;;;;;;;;;;;;,,,,)  
   (__‖         ヽ  
     | |   ネトウヨ   ヽ
     | |____ _   _) 
   (__)三三三三[■]三)
  /(_)\::::::::::::::::::;::::::::::::| 
  | コピペ |:::::::::::::::/:::::::::::/ 
 ..|____|::::::::::::/::::::::::::/  
      (____[)__[)

7 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:16:53.79 ID:KAvOr8gO0
いやそれ東大があほなこと言い出したからなんで。

8 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:17:24.44 ID:EEgsIxlm0
>>4
自宅警備、ご苦労さんです。

9 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:18:13.65 ID:F37Gr8F90
.
 サンデル教授の貢献度高いな。

10 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:18:26.24 ID:KRw+DVhb0
>>1 >>2
長い

11 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:19:19.61 ID:ZmRdCTNu0
>>8
ゴミ鮮人風情がいちいちアンカーつけんなめんどくせえwwww
グローバル化なんて終わってんだよゴミw

12 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:19:20.94 ID:LVW0DimR0
母校が話題になるとは

13 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:19:44.32 ID:ccbRCrW10
頭脳流出の本格化…

14 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:19:51.15 ID:v6EXaSeO0
>>7
俺も入れるなら東大より京大のが良いと思うしな。

15 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:19:56.62 ID:rWNZfFQQ0
まあ海外流出が起きないと、東大をはじめとした国立大学も危機感持てないだろ。
せっかくレベル高いんだから、もっと大学の国際化を進めないと。

16 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:20:10.33 ID:EX5WvJP6O
アメリカの大学、企業に入って
国際世論を動かしてくれ。
中国に対抗するのに重要だ。

17 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:20:21.24 ID:mwmGODUf0
原発事故発言やIPS細胞捏造とか観てたら日本の大学には行きたくないと思っちゃうよな

18 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:21:33.55 ID:k4mr/+6/0
でも三木谷みたいなアホも出てくるんだぜ

19 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:22:11.03 ID:5pVyHtKpO
東大で良いんじゃない?

20 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:22:47.26 ID:ZuDa4HUOO
そのハーバードが
あまりにレベルダウンなんだよね

21 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:22:50.93 ID:u+9sVG0J0
原発事故のせいで富裕層連中が逃げ出してるんだろ

22 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:23:27.86 ID:F7CzOaKU0
今では東大=アフォの代名詞、基地外の中韓教授がいる所として定着してるからねw

23 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:23:32.75 ID:zNfSXjsuP
ちょっと前に日本人留学生が減ってるって話題になってたじゃん
留学生の増減って外交に関わってくるから
日本人向けに合格基準をゆるめたり、高校が奨励したりして増やしたんだろう

24 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:24:21.82 ID:Ih8IzX1d0
民主党が消えて、開放的になったんだろうな。
全て民主党が悪かった。

25 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:24:50.46 ID:uIs4bR6Q0
出来る奴はガンガン外に出て行け!
これこそ日本の国益w

26 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:26:02.38 ID:Re3s/1HU0
ある意味最強の学歴ロンダ
入るのは簡単だからなw

27 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:26:05.25 ID:VrxiuInM0
内向き日本を履き違えてるね

28 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:26:32.63 ID:sFNBfPS/0
アメリカ人はアホばっかりだが、優秀な人材を取り込むのはうまいな。
ほとんどの国は自国に優良企業がないことが多いから。

29 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:27:20.48 ID:Kb/oKhlO0
グローバリズムは終了してんのにねー
せいぜいがんばってねー

30 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:28:05.88 ID:L6lywAgT0
増加って私の周りだけじゃんw
こういうごく限られた事例を取り上げてさも一般的なように印象操作するのやめようよ

31 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:30:02.93 ID:YsJ7GFJ10
>>26
世界中のエリートが集まる大学だぜw
入学も簡単なわけないだろw

少なくとも東大に入るより難しい

32 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:30:14.34 ID:2dSkMtlu0
ハーバードへの願書数だけを取り上げて内向き言われてもな

33 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:31:33.23 ID:FOYLRR5k0
ハーバードとかイェールとか経歴に書いてる政治家を見たら、たいした教育してないってことがよくわかるw

34 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:32:04.10 ID:mf2vpmlg0
東大が中国化したせいだろ

35 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:32:46.33 ID:guVU7oztO
東大ブランド暴落

36 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:32:52.23 ID:S+UtrC3Z0
>>31
いや
出るのが難しいんだ

37 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:33:18.40 ID:GNJxRF+00
俺もハーバード大受けてみようかな・・・・渡仏する準備でもするかな・・・

38 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:33:46.85 ID:tRkMqft90
>>26,31
ペーパーテスト一本槍の東大とは入試の基準が違うから一概には言えないな。

学力に難があってもアファーマティブ・アクションやレガシー枠で入れる場合もある、それがアイヴィリーグ。

39 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:33:57.48 ID:a1pNm9BhO
なんだ
内向きで終わったのかと思った

40 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:34:04.04 ID:HJ8nhxby0
日本の私大医学部並みに学費が高いのに・・
相当の覚悟がないと中退することになるよ

41 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:34:13.17 ID:5DYI2oUR0
ハーバードってお高いんでしょ

42 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:34:33.71 ID:AvqblxEzP
       r゙: : :ノ: : : : : : : : : : : :::::ヽ
      /: : : :::::、: : :ヽ: : : : : : : ::::::\  今日もどこかで工作員
     /: : : : ハ::、ヽ: ヽヘ: : : : : : : : :::::\  ID:ca/HdNXI0
     l: : : : :|: |ヽ |ヽ::ヘ\: : : :: ::: ::::::::::|
     { : : l|ノ ノ `}ィ==ヽ\:: :: :: :::::::::::|
     ∨:ノ/==、r 'ヾ/´  `ヾ: : : ::::::| ネトウヨ〜ネトウヨ〜
      !: | ─-`:   、     ヾ::::::::::|   ネトウヨ涙目wwww 
      ヾl{   |  っヽ_ノ  ゙l: : :::::l
        |iト、.. `i^''´_,,ィ   .:::}::: :: :::ミ
        !:|ヘ :`v<二ノ/ .:   ,,イミ:: :: :: :ミ、
        ヽ \ `ー'´   / ^`ヘルヘ`
           \,,___ィ´    ヘ |

43 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:34:45.42 ID:rPenGg1Y0
ゆとり終了wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

でもさ。

ゆとり世代って本当にかわいそうだね。

反日左翼民主党と自民創価党内の売国奴に遊ばれてさ。

何の罪も無いのに。

東大はチョン臭いからもうダメだね。

44 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:35:03.65 ID:8p8eOhC50
さんでるめーん

45 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:35:09.48 ID:tuwzQFUS0
 
平均的な日本の高等教育を受けた人であればハーヴァードへの入学など楽勝ですよ

46 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:36:50.52 ID:7TSwDTUw0
       【【【【【【  わたしたちの ユダヤ=新自由主義者  】】】】】】

  http://www.csis-nikkei.com/adviser.html  日経・CSISバーチャル・シンクタンク
  *******************
  石破茂(いしば・しげる)       自由民主党幹事長
  ***********************
  前原誠司(まえはら・せいじ)     民主党
  リチャード・アーミテージ (Richard L. Armitage)      元国務副長官(2001〜05)(PNAC & CSIS ネオコン=親イスラエル)
  ジョン・ハムレ (John J. Hamre)                CSIS所長・CEO(2000〜)、元国防副長官(1997〜99)
  ジョセフ・ナイ (Joseph S. Nye)                ハーバード大学教授、元国防次官補(1994〜95)
  ジェームズ・スタインバーグ (James B. Steinberg)     前国務副長官(2009〜11)       *ユダヤ人
.→マイケル・サンデル  (Michael j. Sandel)           米ハーバード大学教授(1980〜)   *ユダヤ人

  http://www.csis-nikkei.com/forum.html 米政策フォーラム 日経・CSISバーチャル・シンクタンク
  玄葉 光一郎(げんば・こういちろう)    元外務大臣、衆議院議員
  近藤 洋介(こんどう・ようすけ).       元前経産政務官、衆議院議員
  長島 昭久(ながしま・あきひさ).      元首相補佐官、衆議院議員
  古川 元久(ふるかわ・もとひさ)      元経済財政・国家戦略大臣、衆議院議員
  岩屋 毅(いわや・たけし)          衆議院議員
  ***********************
.→小泉 進次郎(こいずみ・しんじろう)    衆議院議員
  ***********************
  斎藤 健(さいとう・けん)           .元埼玉県副知事、衆議院議員
  西村 康稔(にしむら・やすとし)      ..衆議院議員
  ***********************
.→林 芳正(はやし・よしまさ).         . 現農林大臣 元党政調会長代理、元防衛大臣、参議院議員
  .***********************
  浅尾 慶一郎(あさお・けいいちろう)   ..党政調会長、衆議院議員

47 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:37:26.58 ID:lX0AFHuM0
留学は良いことだと思うけど、なんか「二流アメリカ人」みたいになっちゃうやつが多いんだよね。
見聞を広めることを通して「一流日本人」を目指して欲しい。

48 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:37:51.30 ID:tuwzQFUS0
>>41

http://www.gse.harvard.edu/admissions/financial_aid/tuition/index.html

49 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:38:25.94 ID:P6Uf10tp0
願書取り寄せようとメールしたらハガキが1枚来たわ
セレクションはうんたらかんたらなので本当に受かると思うなら返信するようにだとw

50 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:39:50.18 ID:5GDVoUy/0
それで実際入るのに必要な学力ってどんなもんなの?
東大楽勝レベル?国公立合格レベル?

51 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:40:07.40 ID:OLr/8kaH0
鳩山で東大ブランドが崩壊したからな

52 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:40:17.50 ID:6ERsa3a2P
なんで?Facebookが流行ってるから?

53 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:41:02.31 ID:oqJ5ywB10
だって日本の最高学府出てもロクな就職先ないもんなw

54 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:41:11.18 ID:5DYI2oUR0
>>48
あれ?予想以上に高いぞw
フルタイムとパートタイムがあるのが面白い

55 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:41:22.53 ID:HCCDFiV40
学力+経済力+人間力

経済的には、順調に行ったとして卒業するまでにいくらかかるんだ?

56 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:41:35.23 ID:yhvmz8Uo0
>>1
灘とか開成とかの連中は海外の一流大今後は目指して欲しいな
東大や京大に行く奴は、そいつらからすれば2流って認識が広まればいい

57 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:41:58.97 ID:h5/dpfN60
頭のいい奴なら、もう一発原発事故食らう前に海外移住の足掛かりが欲しいから留学するだろ。

58 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:42:05.89 ID:WazbTaow0
向こうの大学は入るのは簡単だけど、卒業するのは難しいらしいな。

59 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:42:11.44 ID:HPTLFg/X0
最近増える要素あったか?

60 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:42:19.31 ID:3NK48X1q0
バーコード大学大学院修了の俺様が来ましたよ

>>51
ハーバー>鳩サブレー ってことだな

61 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:42:29.64 ID:20igE7J30
鳩山のせいで東大が低評価。

62 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:42:49.86 ID:bTPmi58e0
東大はただの御用大学に成り下がったからな。

63 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:43:10.89 ID:/hhNhIP0O
日本の大学は危機感持てよ
このまま工夫しなきゃ残りカスだけになるぞ

64 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:43:42.78 ID:T+jBuDbGO
自分はハバード大の洋書の専門書を使って仕事をしています。
はっきり言って、日本の国立大の専門書は低レベル、仕事に使え無い。

65 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:43:56.73 ID:JZ3BzYPI0
結局人生ってさ「経験」が物を言うんだよな
いい大学行こうがいい成績取ろうが「経験」が無いと世間に出たときに何も役に立たない
まぁお前らみたいなオタクにはわかんねーかもしんないけどな
俺は高卒で世間的には低学歴かもしれないが、フランスに渡米した経験を活かして
今は充実した仕事してるよ
お前らも壁作って自分の世界に閉じ込もって無いで
今しかできない「経験」しといて経験値積んどけ

66 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:43:58.88 ID:5yKRlv6B0
東大は遊んでても卒業できるが、
ハーバードはとてつもなく勉強しないと卒業できない。

67 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:44:00.07 ID:W+Y5j9asO
当然の流れだろ
日本はTPPで完全に米国の植民地になる
だったら米国側の人間になった方が良いわな

68 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:44:04.27 ID:P6Uf10tp0
ボストンつうかケンブリッジは家賃もクソ高えからな
実家にお金送ってつって1000万単位で送金してくる家庭のご子息ばっかだぞw

69 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:44:10.48 ID:aQ+KSglt0
留学増える 日本オワタ\(^o^)/
留学減る 日本オワタ\(^o^)/

結論は常に一つ

70 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:44:10.63 ID:JeTWibSQ0
基本的に留学生が多い国って発展途上国だからな
日本は曲がりなりにも世界トップクラスの先進国なんだから留学生を美化する必要ないよ

71 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:44:35.65 ID:MgxGLAej0
ハーバードなんか自費だとべらぼうに金かかるぞ

72 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:44:42.34 ID:9hOfLreJ0
いつまでNHKはチョン番組やってるん

73 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:44:58.32 ID:2G0+X/eI0
文系はあり。

74 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:45:25.88 ID:t2rAl6aY0
ハーバードって、なにやりたいんだ?
いやいいんだけどさ

75 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:45:54.43 ID:pslpF5FB0
斜陽土人国家の大学なんて行ってもしかたないからな
多少高くついても先進国に進学させたい

76 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:46:28.56 ID:TfGAN4Et0
>>36
入学も卒業の難易度も東大の比じゃない

77 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:48:02.76 ID:MgxGLAej0
まず日本にこのクラスの教育機関の創設は無理
そもそも学風が国家や政府への挑戦
日本人の民族性として不可能

78 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:48:15.07 ID:PGXdcN6D0
東大は教授陣が酷い。
東大なんかにやるとせっかくの優秀な子供が馬鹿者に育ってしまうというのが
最近わかってしまったからね。

79 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:48:26.02 ID:UEyGm9yR0
つうかアイピーリーグ出たって、コネがなかったら就職できない
のがアメリカ社会だからな

自分を直接売り込むか、大企業に知人のいる友人作るかしないと
まず無理なんだよね

80 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:48:32.19 ID:4CNJIUlL0
>>50
内申書ほぼオール5
SAT(日本のセンター試験)でほぼ満点(ただし、科目は国語・数学とあと選択科目2つ程度)
人間的魅力をアピールした志望理由書
外国人の場合はさらにTOEFLほぼ満点

81 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:49:21.77 ID:A8mWuGCG0
原発関係でなんかいい情報もってるんじゃねーのか、真エリート層は

82 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:50:36.00 ID:tuwzQFUS0
>>68

南カリフォルニアのLA近郊に比べると納屋か車庫程度の家賃ですよ

83 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:50:43.81 ID:+o3JCOvR0
アメリカで日系人が増えると、その生活力のすさまじさから現地人の生活を脅かし
排除された歴史がある。

84 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:50:50.45 ID:7TSwDTUw0
http://img.photobucket.com/albums/v101/He219/notgonnadothismuchlonger/more/more/30690571.jpg

        _,,,,..,,_
      , -''"Kike `゙''-、
   ,;;《iiミミミミii巛ミミ彡ミミ;;,,                              ▲
  彡ミミミミミミ巛三三ミミミミ;,,                           ▲▼▲
  巛ミミ《《《llll;;|ミミミ《彡彡彡ミミ》ミ                 ▼▲▼▲▼▲▼ ▼▲▼▲▼▲▼
  巛ミ《llli/⌒` '" `゙゙ヾ三》巛彡ミ                  ▼▲  ▲▼    ▼▲  ▲▼
  ミ巛llノ    ─    ミ》》》ミミヾ                  ▼▲ ▲▼     ▼▲ ▲▼
  ヾミi/  ー   '_,,,,,,  ゞ》》》彡ミ                   ▼▲▼       ▼▲▼ 
  彡/,-一ヾ ,i / _  `  ミ)))ミミ彡                  ▲▼▲       ▲▼▲ 
  川|  ,.。- ) /、' °ヽ-  |||))ミミ彡                 ▲▼ ▼▲     ▲▼ ▼▲ 
  彡) ' ノ/ ゝ   ̄    ||lゞ三彡   ________  ▲▼  ▼▲   ▲▼   ▼▲
  |l||.i^  / ヽ      r |l(.6ノミ  /            ▲▼▲▼▲▼▲ ▲▼▲▼▲▼▲
   ミ(  (ゝ-'ヽ 'ヽ      |ー'彡  |                      ▼▲▼
   ヾ|!  ノl  _  ヽ    〉 川ミノ  |                       ▼
     |  r-─一'冫)   ノ |巛ノ <    
     `| '  ̄´  ノ ! _,.. '  |彡   |    関東学院大(偏差値42)から 世界ランキング12位のコロンビア大大学院に進み
      !,  ,  ' ノ'  i. ヽ|_    |      
      `-┬ '^     ! / |\   \              一年で修了した人を知っているぉ

85 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:50:54.53 ID:a9TCZl7W0
学閥のためにあるし
ある意味フリーメイソンだよ

86 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:51:05.04 ID:P6Uf10tp0
勉強より人脈作るところだからなぁ
大学院とかだとボストンあたりの大企業の幹部とかが社会人入学してたりするから優秀ならすぐ就職できるよ

87 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:51:08.80 ID:2G9LoBGbO
>>80
ちょいとふるいの網目が細かすぎるんちゃいますかw

88 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:51:10.50 ID:0fnSB/Pd0
東大より入るの簡単ってよく言われるけど、
日本の受験より頭の良さが求められる試験だから、がり勉はうからない。

サンデル教授の講義でもハーバードと東大の学生の質の違いは明らかだったからな。
東大での講義はあれ全部東大生ってわけでもないけど。

89 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:51:32.82 ID:NWO4tZq10
ハーバードとか学費すごいんだろ?

生活費以外にいくらかかるんだよ

90 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:52:03.81 ID:HCCDFiV40
だから、学費と生活費でいくらかかるんだ?
おいらは英語が読めないので、全くの推測で書くが(お馬鹿な計算かもしれない)、

>>48によれば、
Full-time Students Per Academic Year $38,480.00

年間380万j=380万(100円換算)
アメリカの大学は何年?
4年として 約1600万

後は、生活費か。
年間400万として、1600万位

締めて3200万 ま3000万位必要? 

91 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:52:55.74 ID:FFt1L1KT0
トンキン官僚の独裁政治とそれを誤魔化す為の目くらまし
自民民主の3流プロレス劇場にも限界が来てるからな
あんなもんネトウヨと団塊世代騙すのが精一杯
まあ、逃げた所でダメリカも大概だと思うが

92 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:53:15.44 ID:f8bC5PJS0
>>79
実際、欧米って、日本以上のコネ社会、建前社会でもあるんだな
そのコネを作りに行くのも主目的の一つなのだろう

93 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:53:19.65 ID:fYTIkAuq0
SATでほぼ満点って天才クラスだろ
アメリカ人でもそんなにいないぞ

94 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:53:37.51 ID:6TfkmS040
でも、日本の企業や研究機関が・・・
楽天みたいに見当違いの”グローバル化”やっているところがほとんどw

95 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:53:44.31 ID:wJekCUROP
海外大学の首席卒業者

・菊池大麓→ケンブリッジで首席
・岡崎久彦→ケンブリッジ首席
・廣畑富雄→ハーバードで首席
・鶴見俊輔→ハーバードで首席
・鶴見和子→ヴァッサー、プリンストンで首席
・梅謙次郎→リヨン大学で首席

・小池百合子→カイロ大学で首席??

96 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:54:12.21 ID:uTpMZc8I0
   日本は別に内向きじゃね〜よ。
   勝手にでっちあげた日本人像をもとにして、
   変わりつつあるとか、勝手に、

           ぼけかますなよ。

97 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:54:51.64 ID:iZWNY4hX0
相変わらず日本ダメ日本ダメってのやってんのな〜
自分も海外で勉強したり暮らしたりしたけども、日本が一番いいよ。
若いうちならともかく、いい年こいて海外はぁ海外はぁとか
言ってる連中にロクなのいないぞw

98 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:56:13.63 ID:fYTIkAuq0
>>90
奨学金が出るからそのまんま払ってる人はほぼいないと思うよ

99 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:56:15.58 ID:mqyCM/v/0
まあもうちょっと昔だとアメリカ行ったらリメンバーパールハバーハバー言われて
虐められそうな印象があったけど、翻訳まとめとか見てそういう先入観が薄れたのかもな

100 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:56:19.80 ID:f8bC5PJS0
>>94
文系は知らんけど、理系に関しては、企業や独法研究所、大学の研究室は、世界と渡り歩けるところ多いよ。

101 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:56:25.84 ID:zExLmdjy0
まったくいいニュースじゃないな。ただの頭脳流出だ
日本の大学を世界中の優秀な人材が集まるようにしろ

102 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:56:25.91 ID:4CNJIUlL0
>>93
そうでもない。実際数学は日本のセンター試験より簡単だし、
国語(英語)も日本の現代文に比べれば遥かに素直な問題。

103 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:57:38.36 ID:TfGAN4Et0
東大なんかと比較して入るの簡単とかいいたがるやついるけど比較対象にならんわ
ハーバードのがずっと大変だよ

104 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 11:59:00.16 ID:5q79slP30
アイビーリーグの学費ってえらく高いんじゃなかったの?
まあ、コネ作りの結果高報酬の企業に就職し...という人生設計するなら高額の学費くらいは屁でも無いか。

イェールやデューク,IV以外じゃMITやスタンフォードなんかの人気はどうなんだろ?

105 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 12:00:11.40 ID:iZWNY4hX0
>>104
多くが学資ローンの返済に苦しんでる。それが実情

106 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 12:00:44.73 ID:15OF7G3A0
また風俗誌の分際でゲンダイが調子こいてるのか?
SEXミニコミ誌の仕事じゃ自分の子供に恥ずかしくていえないだろう?
笑わせるな

107 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 12:01:20.17 ID:m83Cc/G50
留学はものすごく金がかかる。

学費+生活費で最低でも4〜500万円/年はかかるから、まあ
そこらの一般的な中流家庭にはムリ。

結果、金持ちの子息だけに許される特権になる。

108 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 12:01:36.59 ID:3NK48X1q0
       |
   \  __  /
   _ (m) _ピコーン
      |ミ|
    /  `´  \
     ('A`)バーコード白熱電球
     ノヽノヽ
       くく

109 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 12:02:28.81 ID:OuSdY8nW0
内向き志向っていうマスコミの報道と全然違うんだね
去年NHKもそういう報道してたのにな
大学生のみならず、小中学生の短期留学も増加してるんだってね

110 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 12:03:07.64 ID:OQZ36zIl0
これも民主党の成果だな(´・ω・`)

111 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 12:04:14.83 ID:HCCDFiV40
>>110
その顔かわいいな。

112 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 12:04:44.82 ID:2aEf2EVL0
>>104
軍を退役して入学した人は奨学金がおりやすいとか、留学生向けの奨学金プログラムとか
聞いたことあるけど、やっぱ返済は大変だろうねぇ

113 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 12:04:45.66 ID:ri4nMfl50
アメリカのアジアン差別はハンパないよ。社会問題に発展してるほど。


米軍に入隊したアジア系の若い兵士がいじめを苦に自殺したことをきっかけに、
米国で横行するアジア系へのいじめの問題が浮き彫りになっている。

ニューヨーク市出身のダニー・チェンさんとカリフォルニア州出身の
ハリー・リュウさんは家族の反対を押し切って米軍に入隊し、アフガニスタンに
派遣された。
しかし同僚の執拗ないじめに遭い、昨年、それを苦に自殺したと報じられている。
ヤン氏によれば、チェンさんは白人の同僚から仲間外れにされ、アジア系に対する
差別用語を浴びせられていたという。

軍に限らず、米国でアジア系に対するいじめが深刻化している。
米司法省などが昨年実施した調査によれば、10代のアジア系米国人のうち、
半数以上が学校でいじめられた経験があると回答。
これに対して黒人やヒスパニック、白人では3分の1程度にとどまった。

フィラデルフィアの学校では2009年にアジア系の生徒に対する集団暴行事件が
発生、被害者は1日で26人に上り、うち13人が重傷を負って集中治療室で
手当てを受けた。

同校ではアジア系の生徒に対して差別用語を浴びせたり、移民を中傷したり、
発音をからかったりするいじめが続いたことから、ついに生徒がストライキを
組織。
アジア系の生徒80人が、身の安全が保証されるまで登校しないと宣言する事態に
発展したという。

数日前にはシカゴでアジア系の10代の少年が覆面をした集団に
暴行を受ける映像がユーチューブに投稿されて問題になった。

http://www.cnn.co.jp/fringe/30005318.html

114 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 12:06:03.39 ID:OuSdY8nW0
>>110
wwwwwww
のんびりしてる親でも危機感持ったもんな
民主党のせいだけでなく、ゆとり教育への危機感もあったと思う

115 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 12:06:14.09 ID:vsvcBnRp0
まあこういうペテンに引っかかるのは
国の危ういシナチョンくらい。

おかげでハーバードなんか浅黒いエベンキ面ばかりww

116 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 12:06:29.06 ID:MgxGLAej0
まあ流れ的に唐突なのはこういうことだろう
自民自立独立とりもろそうニッポン!

787バッテリー、アルジェリアの一件 = 米主導・日本主体性ナシ

自立なんて夢のまた夢じゃん

米国追従振り出しからやり直しw

117 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 12:07:58.02 ID:nKK0NYFv0
東大卒が糞しかいないことに若いのが気づき始めてるかrな

118 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 12:09:16.84 ID:rWNZfFQQ0
つーか内向き内向き言うけど、海外で活躍してる日本人が減った時期なんて無いじゃないか。
いまじゃヨーロッパの田舎町に行っても日本人のシェフや芸術家がいる時代だ。
そういう日本人は右肩上がりで増え続けている。

「内向き日本」ってのは雇用と教育に限った話だな。それも多分ここ十年で大きく変わるよ。

119 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 12:09:27.45 ID:T9E0l++y0
東大だと変な教授が多いしな
ちゃんとした事を学びたいなら海外の方が良い

120 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 12:09:37.43 ID:aYCdIl/c0
じゃぁそこの豚はこういいたいわけだね、それについて後ろのザリガニはどう思う?

121 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 12:09:57.66 ID:rS0G0zrE0
ここまで学食、ハーバー丼なし・・・どうしたんだお前ら・・・!?

122 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 12:10:29.08 ID:ZOBbA1Dt0
>>36
よく、外国の大学は、入るのは簡単だが出るのは難しいなんていうけど、
名門校なら、どこだって、入るのはめちゃくちゃ難しい。倍率は東大なんか比じゃない。
アイビーリーグは、勉強だけできてもだめで、リーダになれるような資質が問われる。
将来リーダになれるような名門出の人間なら勉強がちょっとだめでもエールに行ったブッシュ
のように入れるのでは。

>>90
親の収入によって学費は、援助額が決まる。親が貧乏なら、学費を全額援助してもらえる。

123 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 12:11:13.06 ID:AXJ2hJD90
これってむしろ悪いニュースじゃないの?
外国の大学に日本人が殺到するのは日本の大学がレベル低いからでしょ?

124 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 12:11:48.34 ID:PBkg+SxE0
「サンデル効果」と命名しようw

125 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 12:12:22.64 ID:T9E0l++y0
だって、東大には森口さんがいましたし
学生が優秀でもなあ

126 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 12:13:52.58 ID:BcarL2jS0
>>1 ゲンダイはスーザン呼びやめろ
馴れ馴れしいぞ

127 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 12:14:09.05 ID:4CNJIUlL0
>>122
college board(SAT運営会社)によると、ハーバードの合格率が6%
ちなみにプリンストンで8%

128 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 12:14:52.25 ID:oSmEFC/BO
>>1
知り合いが行っていたが
いざ日本で就職しようとすると
上手くいかなかったようだ
結局アメリカで就職した。

一応、日本企業の人事がアメリカまでくるそうだが
日本企業は、日本で採用した人材を留学させるのは好きだが
アメリカの大学をガチで出た奴は、あまり採りたがらないとこぼしていた
まあ、専攻にもよるんだろうがな

日本で働きたがっていたので
これから人数が増えるというなら、
アメリカでキャリアアップしてる間に
日本側の対応が変わってくると良いんだが

129 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 12:16:22.49 ID:LPj1vaGS0
>>60
鎌倉土産の「鳩サブレ」を知らない人は少ないですが、
横浜みやげ、ありあけの「ハーバー」(舟形カップケーキ)を知らない人は多いですよ

130 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 12:17:45.93 ID:Z66Xe/vA0
>>24
二年前から急増

131 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 12:18:15.43 ID:Ke6u4v2L0
こういうステマ増えたのなんで?

ハーバードってグローバリスト育成所じゃん

新自由主義はみごとに破綻しましたww

内向きって言葉は悪じゃない changeとか forward とか言ってもアメリカ人じゃないから

心は動かない

132 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 12:21:55.24 ID:a9TCZl7W0
この効果で日本の大学がA〜Cくらいに淘汰されればいいのに

133 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 12:22:34.66 ID:b/B92Lrv0
>>61
正にその通りでしょう

134 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 12:24:35.56 ID:OuSdY8nW0
>>113
留学といじめを調べようとネットさまよってたら嫌なもん見つけてしまった
これ鹿児島の中学校だってさ
http://www.mncc.jp/demian/demian13.htm
差別ではなく文化理解度の低さから起こったようだけど、いつか成熟できる時がくるんだろうか

135 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 12:24:43.14 ID:9nlpNg0T0
>>130
日本はもうダメだと思った親御さんが多かったんだろう。

136 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 12:26:00.47 ID:YJM9HJ220
アメリカの4年生大学は学費がくそ高いから
少しでも安く抑えるために
2年生のカレッジから転入するやつも多い

137 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 12:26:21.64 ID:0/1j3xFh0
日本の大学出てから海外の大学に編入するのが一番無難
高校からいきなり海外の大学進学するのは物凄く危険だと思う

138 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 12:27:19.14 ID:YUq97oPOP
>>105
そもそも学資ローン組むような奴が行く大学じゃないんじゃね

139 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 12:27:31.71 ID:zf7YYHDf0
ハーバード大「日本人は何でうちに来ねーんだよ。内向きで閉じこもってんじゃねーよ」

日本の大学「それは日本の恥だ、どんどん学生を送り込もう」

ハーバード大「釣れすぎワロタw」

140 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 12:28:07.23 ID:T962Or8z0
<丶`∀´><丶`∀´>( `ハ´)<丶`∀´><丶`∀´><丶`∀´>( ´∀`)( `ハ´)<丶`∀´>
<丶`∀´><丶`∀´>( `ハ´)<丶`∀´><丶`∀´><丶`∀´>( ´∀`)( `ハ´)<丶`∀´>
<丶`∀´><丶`∀´>( `ハ´)<丶`∀´><丶`∀´><丶`∀´>( ´∀`)( `ハ´)<丶`∀´>
<丶`∀´><丶`∀´>( `ハ´)<丶`∀´><丶`∀´><丶`∀´>( ´∀`)( `ハ´)<丶`∀´>
<丶`∀´><丶`∀´>( `ハ´)<丶`∀´><丶`∀´><丶`∀´>( ´∀`)( `ハ´)<丶`∀´>
<丶`∀´><丶`∀´>( `ハ´)<丶`∀´><丶`∀´><丶`∀´>( ´∀`)( `ハ´)<丶`∀´>
<丶`∀´><丶`∀´>( `ハ´)<丶`∀´><丶`∀´><丶`∀´>( ´∀`)( `ハ´)<丶`∀´>
<丶`∀´><丶`∀´>( `ハ´)<丶`∀´><丶`∀´><丶`∀´>( ´∀`)( `ハ´)<丶`∀´>
<丶`∀´><丶`∀´>( `ハ´)<丶`∀´><丶`∀´><丶`∀´>( ´∀`)( `ハ´)<丶`∀´>
<丶`∀´><丶`∀´>( `ハ´)<丶`∀´><丶`∀´><丶`∀´>( ´∀`)( `ハ´)<丶`∀´>
<丶`∀´><丶`∀´>( `ハ´)<丶`∀´><丶`∀´><丶`∀´>( ´∀`)( `ハ´)<丶`∀´>
<丶`∀´><丶`∀´>( `ハ´)<丶`∀´><丶`∀´><丶`∀´>( ´∀`)( `ハ´)<丶`∀´>
<丶`∀´><丶`∀´>( `ハ´)<丶`∀´><丶`∀´><丶`∀´>( ´∀`)( `ハ´)<丶`∀´>
<丶`∀´><丶`∀´>( `ハ´)<丶`∀´><丶`∀´><丶`∀´>( ´∀`)( `ハ´)<丶`∀´>

日本人が殺到!

141 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 12:29:42.05 ID:JH38Kmnc0
日本の大学のレベル高いのにわざわざハーバードに行くこともないだろw

142 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 12:30:11.74 ID:0+GQbzlo0
18〜22歳あたりは人格形成の最終段階で、
そういう時期をまったく異なる言語/文化環境で暮らすと、人格的に破綻しやすいって話がある
だから、米国に留学するにしても大学院からの方がいいらしい

143 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 12:32:53.23 ID:pvkyeXmX0
現在、東大をはじめ、日本の有名大学はみんな
特別枠で優先的に入学できる中国人と韓国・朝鮮人で占められているからな。
白人の大学のほうがよっぽど公平に入学させてくれるだろう。

144 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 12:33:08.52 ID:JH38Kmnc0
>>66
勉強しなきゃついてけねーよ
無知は黙ってろ

145 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 12:33:20.44 ID:fZqLzYpq0
はーばーだー

146 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 12:33:29.78 ID:pqZyvPOi0
今はハイスクールから留学も多いだろ。

147 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 12:33:39.67 ID:9nlpNg0T0
外務省職員なんかは留学経験あるほうがいいと思う。

148 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 12:34:21.50 ID:WSfKru+H0
頭脳流出って奴か

149 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 12:38:16.72 ID:AV60kLkJ0
日本の名前だけ大学を出ても仕事ないし

150 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 12:38:51.26 ID:qvF3pnrP0
内向きと言うか海外に行く必要がないだけだろ
日本はあらゆる面で世界トップレベルだもの
だから留学する人も大半が勉学が目的ではなく、単に経歴に箔を付ける為か遊び目的
日本の学力が著しく低いならともかく、高水準を維持しているのに
なぜ内向きだのと言って必死に追い出そうとするのか不可解

151 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 12:39:13.22 ID:JS2iB9qv0
菅や鳩山、ミズポのせいで最早東大出じゃ箔が付かないもんな。
ハーバート大出じゃ皆平伏すだろうし・・・。w

152 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 12:40:28.94 ID:RSzExmJ90
職人資格を片手に独立ってのが高収入の道では無くなったからじゃね?

弁護士みたいな職人の給料が安いのならMBAや経営学勉強して人を使えるようになった方がいいわな。

153 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 12:41:23.88 ID:NEez1ppZ0
ステマ

154 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 12:42:01.81 ID:M+Bzl3fEO
学費も凄いだろ

155 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 12:42:48.36 ID:4CNJIUlL0
>>142
ハーバードにしても、学部より院のほうが入りやすいしね。
東大も院のほうが入りやすいのと同じかな。

156 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 12:43:22.66 ID:ziG99/hp0
> ところが、ハーバード大学学部への日本からの願書が二年前から急増中であるという。

二年前…やはり放射能か…
東大が秋入学を言い出したのも
おそらく学生を海外に逃がすためだろう…

> 中国びいきになりつつあるハーバード

そうか…やはり米国が中国と対決するのか疑わしいな

> まだ数は限られているが、日本では中高生をアメリカのアイビーリーグに送るための予備校や塾が出てきた。

なるほどもちろん大学生に限らず放射能の心配はあるな
むしろ若い子供のほうが心配だ

どうやら富裕層の海外脱出が本格化してきたようだ…
絶望的な気分になるニュースだな…

157 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 12:43:29.18 ID:ZOBbA1Dt0
>>143
アメリカの一流大学は、中国、韓国等のアジア系学生が、増えすぎて、
逆に、アジア系学生の人数枠を設けてるとこもあるはず。

158 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 12:43:54.74 ID:IW2gT2sbO
>>147
経産省の官僚とかは国費留学してるよね

159 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 12:44:31.49 ID:fQsgIWUz0
東大卒の奴が碌な奴いなから外に逃げたんじゃないの?

160 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 12:44:45.25 ID:nOo85lNf0
>>1
日本で院生やら助教やってると、外国人留学生を卒業させるために
日本人の院生やら助教が代筆させられる。

外国人留学生は、国費でアニメDVD買いあさって遊んでるだけで、
学位がもらえる。

定員割れの大学院をごまかすために事務局は外国人を受け入れる。
が、日本語も英語もできない。あやしい。
そんなやつが、専門知識が習得でき、論文が書けるわけがない。
なので、レシピーを渡して、作業だけさせる。
その結果に関係なく、日本人が別で平行で実験をして論文を書き
博士号を与える。
そんなのにつきあってられないので、海外留学するんだよ。

161 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 12:47:37.89 ID:4CNJIUlL0
米国の大学を悩ませる「中国人留学生」
http://xbrand.yahoo.co.jp/category/business_money/8021/1.html

中国留学生の不正行為に頭抱える米国大学
http://www.epochtimes.jp/jp/2012/06/html/d60338.html

162 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 12:47:54.23 ID:oJmfk0020
こういうのをステマっていうんだろ

163 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 12:48:18.67 ID:iZWNY4hX0
>>138
意外に多い。いわゆる金持ちの子息連中との二極化が激しい。

164 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 12:52:03.13 ID:ziG99/hp0
>>157
増えすぎてなにが不味いんだ?
ただの人種差別だな
昔、米国が国別に移民枠を設けていたのと同じだ

165 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 12:53:57.77 ID:65/6hMsH0
>>151
鳩山さんは世界15位のスタンフォード大学大学院修了なんですがw
http://tabetainjya.com/archives/news/qs_2012-20131/

2012-2013世界大学ランキング

1位 マサチューセッツ工科大学(MIT)(アメリカ)
2位 ケンブリッジ大学(イギリス)
3位 ハーバード大学(アメリカ)
4位 ロンドン大学(イギリス)
5位 オクスフォード大学(イギリス)
6位 インペリアルカレッジ・ロンドン(イギリス)
7位 イェール大学(アメリカ)
8位 シカゴ大学(アメリカ)
9位 プリンストン大学(アメリカ)
10位 カリフォルニア工科大学(アメリカ)
11位 コロンビア大学(アメリカ)
12位 ペンシルバニア大学(アメリカ)
13位 エズ・チューリヒ(スイス工科大学)(スイス)
14位 コーネル大学(アメリカ)
15位 スタンフォード大学(アメリカ)

166 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 12:55:33.15 ID:xZzkbgxx0
でもハーバード出て日本企業に就職したんじゃ意味無いよな

167 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 12:57:31.69 ID:hUzs7JTW0
最近の若いサッカー選手はどんどん外国に挑戦しに行ってる。頼もしい限りだ。

そして俺は自分の庭の手入れをする。

168 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 12:57:52.42 ID:nLy1a+6Y0
>>165
狂人は意外と頭良いんだよ。
政治家としては絶望するレベルだが、著書は意外と面白かったりする。

169 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 12:57:53.72 ID:xzNr+4120
.


アメリカの大学は入るの簡単だよ

卒業するのは難しいけどねw




ちなみにハーバードとかなら大学入るんじゃなくて 東大や京大の大学院で優秀な研究論文発表して
ハーバードやプリンストンやオックスフォードの教授さんからお呼びがかかるってのが正規のルートだな。

170 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 12:59:18.31 ID:VzwFQYIy0
どうせ国費、社費留学ばかりでしょw
コネつくりがんばってね

171 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 13:01:16.29 ID:GPw99cGcO
マイケルサンデル効果だな

172 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 13:02:04.01 ID:dlYas7Ns0
>>165
あいつはお勉強は出来ても
政治的無能者だから

173 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 13:03:05.94 ID:5MrrGn3i0
>>23
全体でも減少傾向だったが、主に米国から他(中国が顕著)にシフトしてただけだから。
それこそ身の回りで少ないかどうかを口にする奴はバカだから放置でいいわ。ハーバードは
極端に減っていたが、じゃあそれほどの割合で米国行きが減ったかというとそうじゃなかったし。

流れが変わりつつあるかどうかなんて分からないというのが正しい。なんかきちんと学問やったん?と
聞きたくなるのが、海外の実績を掲げてよく出てくるよなあ。

174 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 13:04:35.89 ID:m5CXLBfO0
これからは国際化の時代、とか企業が煽ってるせいで
金持ちの家庭の優秀な学生だけが米国の私学にいけるという格差社会だなw
貧乏人は死ぬほど努力しないと奨学金をもらえない
無論企業もコネのある金持ちの優秀な学生のほうをガッコにいかせる

延々と広がる格差社会(笑

175 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 13:04:44.05 ID:8hG4RX5YO
2年前がキーワード

柏の葉とか死地に子供送るわけには行かないからな。

先が見えてんだよ
そういう一連の流れを先取りできる奴らが動いてるだけの話。

もう一つ、京都ならとか思うだろうけど、農作物の奇形、西も結構出てるんだな。

それが2つ目の理由。

だから外しかないし、タイタニックみたいなとこには乗らないわけ。

176 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 13:06:28.11 ID:tRkMqft90
>>169
中退率比較

東大 1%
ハーバード大学 2%
イエール大学 3%
プリンストン大学 4%
早慶 5%前後

http://diamond.jp/articles/-/23780

「アメリカの大学は、入学してから卒業するまでの過程がとても厳しい、日本とは全く逆の制度になっていますので、
中退率は高いと一般的に思われています。しかし、実際はそんなことはありません。
確かに平均をとれば20%ほどですが、他大学への編入が非常に多く、転出する学生の少ない名門大学の
中退率は日本並みです。」

177 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 13:06:28.13 ID:PBkg+SxE0
2、3年ほど前には、ハーバード大学には日本人学生がほとんどいないって
ニュースになったばかりなのに。サンデル効果ってすごい。

178 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 13:07:20.16 ID:F+yVfu380
>>3
これはマジなのか?

179 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 13:07:31.46 ID:DOSZfxbt0
マイケルサンデルとか全く頭が悪い 

180 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 13:07:33.96 ID:P345PQDfT
ハーバードを今時ありがたがる学歴主義がマスゴミには生き残ってるとういう馬鹿な記事だな

181 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 13:09:52.92 ID:OuSdY8nW0
>>164
勉強もせずに他の学生の足を引っ張ってて問題になってるって記事を読んだことがある
真面目な学生も染まっちゃって一緒に遊んでしまうとか何とか

182 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 13:10:44.04 ID:qLts1ASq0
サンデル教授はユダヤ系?



「これからは正義の話をしよう」で今爆発的人気の、ハーバード大学のサンデル教授、この人は
ユダヤ系の人だ。

米国大学の教授にはユダヤ系が多い。
ユダヤ系は超現実主義な智恵の民族である。

さて、このサンデルさん、ポストキリスト教時代の欧米の新規範の模索・提案をしている先生で、
この人の提案を一言で言えば「正義・平等・効率」の3点セットが新時代のキーワードになると言うのだが
多分そうなんだろうけど、私にはこの提案、当たり前すぎて今一つ感動しない。
一言で言えば智恵を感じないのだ。言いかえればこの人に良い意味での「ユダヤ人らしさ」が見て取れない。

私は学生時代から結構な数のユダヤ人と付き合ってきた。

日本イスラエル親善協会の会員だったこともある。

で、ユダヤ人をデフォルメ絵画的に特徴抽出するならば、「ちゃっかり」「出しぬき」「小知恵」の3点セットだ。
いずれも良い意味で使っている。
特に「正義」とは全く無縁で、実に小回り良く、裏社会も含めて立ち回っている。

あるユダヤ人は公衆電話の前の部屋に下宿して、その公衆電話を自分の電話としてただで使っていた。
また別のユダヤ人は本屋で、売り物に勝手に自分の名前を書き込んで、そのままちゃっかりもらってきた。
更に別のユダヤ人は、自国の政府から奨学金をがめるために、契約書をでっちあげて「だまされる方が悪い」とうそぶいていた。
ござを敷いてストリートセラーをやっているのもユダヤ人が多い。

ユダヤのジョークはなかなか傑作が多いが、例えばこんなのがある。
ある町の爺さんの葬式でユダヤ人の少年が棺桶に紙切れ1枚投げ込むと、棺桶の中から故人の札束を持ちだした。
周りの人々が何をするのか尋ねると、その少年は「今借用証書を投げ込んだ、だからこの金は自分のものだ」と答えた。
このジョークなんかかなりユダヤ人の特徴を捉えている。

183 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 13:12:06.86 ID:P345PQDfT
カンニングと超弦理論の数理
http://planck.exblog.jp/18477540/

Caltechの授業は再来週から始まりますが、教官の間の話題の一つはハーバード大学で発覚した
大規模カンニング事件。ニューヨーク・タイムズ紙でも大きく取り上げられて、その後も続報が続き、
いくつかの論評も書かれています。



250人を対象にした政治学のクラスで、半数近くの生徒にカンニングの疑いがかかっているのだそうです。
実際にやったとなると1年間大学に出られなくなるそうなので、バスケットボール部のスター選手が
自主休学するなど騒ぎになっています。

CaltechにはHonor Code (名誉の誓い) というものがあって、人が見ていないときでも責任のある
行動を取ることになっていますが、ハーバード大学にはそれに対応するものがないからだとか、いや、
Caltechでも現状を調査すべきであるとか議論になっています。

184 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 13:13:25.10 ID:9nlpNg0T0
ありゃりゃ、ゲンダイソースだ

185 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 13:13:48.15 ID:Zc9C5fpm0
iPS効果か?

186 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 13:13:49.12 ID:F+yVfu380
日本の院でても日本で就職ないからアメリカいっちゃうんだろ
やべぇ、途上国みたいになってきたぞ日本

187 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 13:17:46.14 ID:DOSZfxbt0
テキサス親父 日本人のハーバード留学減少を斬る

「ハーバードは過激なリベラリストの肥溜めだよ。
だからハーバードにいく日本人が少ない事はいいことだよ。」

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=1cSMVLbYovE

アメリカの地方新聞にのコラム(日本人記者)への反論

188 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 13:20:05.35 ID:JyKoL7Fm0
竹中みたいに向こうでネオリベ思想を吹き込まれて日本に帰ってくるのか…
勘弁してくれ

189 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 13:20:14.72 ID:MuCzKCWs0
またマネタリストが増えるのか。いい加減にしろ。

190 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 13:20:20.31 ID:Dq6Y8I+h0
コスパ悪い留学なんかする必要なし

191 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 13:21:23.66 ID:AaPV5MVA0
日本下げしたい奴らが、またしてもゾンビのごとく動き始めたぞ。
日本テ、そんなにだめか?先進国で経済大国で長い歴史があって、
なんでいまだに、アメなんかをありがたがってるんだ?

192 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 13:22:21.86 ID:DOSZfxbt0
大学のランキングは 「外人を受け入れているかどうか」の項目がある
東大と京大のランキングが低くなるのは外人が少ないからランクががくっと下がる
逆に言うと、日本人だけでかなり上位に食い込んでいるだけでも凄い

つまり、京大へ行け 第二の山中を目指して! 

193 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 13:22:33.26 ID:5MrrGn3i0
留学はできるならしたほうがいい。
学部からハーバードである必要はない。ハーバード以外でも名門は入るのも難しいが…

194 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 13:24:20.46 ID:EK3CVdKb0
>>19
キチガイの巣窟だってばれてきてんじゃん
京大行けよ

195 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 13:26:28.45 ID:AaPV5MVA0
>>165  おわ!同僚の営業が12位 ペンシルバニア大学卒業だわ。
英語怪しいし、頭もあんま良くない感じするけどなあ・・・

196 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 13:26:36.21 ID:LLj8Dmbv0
名門は学費高いし、卒業も難しい
その代わりに向こうで就職すれば年収1000万は超えるだろ

197 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 13:29:59.46 ID:DOSZfxbt0
最近の日本人が反応しなくなったボキャブラリー

・内向き!
・逃げてる!
・周回遅れだぞ!
・孤立してるぞ!

グローバル化でボコボコになった世界を見て頭をよぎる言葉

鎖国かぁ・・・そののお陰で伝統や文化が残ったんだろうなぁ 

198 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 13:30:28.18 ID:NY70fOxz0
>>182
橋下ってユダヤ系だなw

199 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 13:31:25.98 ID:F/PWv9mF0
>>3
あの大学がステマする必要ある訳なかろうにw

200 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 13:32:18.48 ID:B3ApKkB50
勝俣、何言ってるんだよw

201 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 13:32:43.90 ID:3myqnT/E0
日本にはパックンがいるじゃねぇか

202 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 13:33:40.29 ID:F/PWv9mF0
>>11
分野による

203 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 13:34:56.59 ID:2Vg1PJ2D0
スーザン・ファーは日本語があまり上手くない。

ライシャワーで日本語が上手いのはゴードン。

204 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 13:36:48.69 ID:uVlHY7Ys0
医師も弁護士も会計士も官僚も、
日本のそれらはなったら大変なだけ。

日本の社会システムが敬遠されてるから、
その入り口も敬遠されただけだっつうの。

205 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 13:37:04.78 ID:TflPjL0Q0
>>194
東大は就職には有利だな
日本最強の就職予備校出世コース

京大は大学
学問を研究するところ

206 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 13:37:35.58 ID:qLts1ASq0
もう一点、サンデルはユダヤ人で、彼の思考はユダヤ哲学と深く関係します。

ユダヤ民族はディアスポラ(離散民族)。

放っておいたら消滅する。

だから離散にもかかわらずユダヤ民族「が存在する」と言えるための必要条件を探求する。

キリスト教と違って厳格で細かい戒律を持つ理由もかかる観点から理性的に正当化できます。
これも「超えられない壁」に関係します。

ユダヤ民族「が存在する」と言い続けるには「越えられない壁」を作る「必要がある」。

ユダヤ哲学はスコラ神学と違って、宗教よりも理性が大きいと考えます。

ただしユダヤ民族であり続けようとすること=厳格で細かい戒律に従おうとすること自体、つまり「大目的」自体、理性で説明できない。
でもそこで「それが信仰ということだ」と言います。サンデルの議論形式と似ます。
 
サンデルには、アナーキズム(中間集団主義=近接主義)の系列と
ユダヤ哲学(「存在する」と言える条件を探る)の系列が、両方あると感じます。

207 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 13:40:40.29 ID:teapJiYp0
こないだ地元ヤンキーに「おめ、どこ中よ?」
と聞かれたので「マサチューだが」
と母校の名を答えてやった

208 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 13:42:44.10 ID:BcarL2jS0
学部の四年間私立に留学だと費用もかさむし
いずれ国内に戻るなら大学院のほうがいいんじゃないかな。
さらに経済的なのは、三木谷みたいに大学は国立、企業留学で修士号をとるパターンだが
不景気で最近でも可能かは知らん。

209 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 13:43:31.19 ID:RAb6ia6R0
円安で留学費用がたいへんやで

210 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 13:44:32.13 ID:us0zo3ps0
いいね。日本に来る留学生に出す金は止めて、海外に行く日本人に出してやれば
いいよ。

211 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 13:44:34.33 ID:BT3m6d5h0
卒業後、グローバルな ベストプラクティスを実践していただく
グローバルなオポチュニティを得るんだろ

212 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 13:47:09.04 ID:84TsaxcH0
>>1
片岡鉄哉「日本永久占領」(講談社+α文庫) P.245-246

しかし吉田学校がライシャワーのイデオロギーの価値を発見するのは、
もっと後になってからである。国務省の肝煎りで近代化の学者たち(*1)は、
日米交流の主役になる。そのフォーラムとして箱根会議という国際会議が登場する。
彼らは、丸山真男と大塚史学の独壇場だった東大を敬遠して京都大学に目をつけた。
そして京都大学の政治学者、高坂正堯が日本側代表として指名される。

猪木正道の弟子である高坂は、仲間を糾合して「リアリスト」という一派を形成し、
徐々に日本の論壇を席巻していく。彼らは「天皇制ファッショ」しか眼中にない
マル系学者を尻目に、華やかなアメリカの学会に出席し、弟子を米国留学に
派遣するようになる。この弟子たちはアングロサクソンの経験主義の社会科学(*2)を
身につけて、数年のうちに帰国する。ノン・ポリである。数と統計をふんだんに使う。
こういう学者がじわじわと増えていくことになる。

この一派が「モラトリアム国家」や「吉田ドクトリン」を礼賛して、吉田の外務省の
応援団になるのである。リアリストの興隆はマルクス主義の猖獗を鎮静化させる。
東大における丸山真男の時代は安保騒動で終わりになる。

しかし「近代化」と「リアリズム」にも明確な政治的使命が与えられていたのである。
経験主義は一見無色透明に見えたが、そこが「リアリズム」の政治性なのであった。
そのポイントは憲法改正のような「政治的」争点を避けることであった。

引用者註 *1:エドウィン・O・ライシャワー(のちに駐日大使)などの日本研究学者のグループ
引用者註 *2:統計学、計量経済学、心理学、社会学などに代表される

213 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 13:47:30.06 ID:dWXJpL0/0
単に日本から脱出しようとしてるんでは

214 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 13:48:18.37 ID:VDmubpyL0
一部の天才を除き、どんないい大学を出ても、
三十代後半までには普通の人と変わらなくなっちまう。
一部の天才はすごいけどなー、そういう人は、
大学へ行かなくても天才だったんじゃないか?
インターネットの時代、文系の大学はオワコンじゃねえの? ミ ' ω`ミ

215 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 13:49:07.72 ID:aJsyNCXs0
まさかあのTV番組を見て・・・
なんというミーハーw

216 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 13:50:07.18 ID:pe7jovRQ0
去年「日本人は海外に留学しなくなった」って報道されて多様な気がするんだが
2年前から急増とか、何を言ってるのかよくわからん

217 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 13:50:06.53 ID:CW7oVt3X0
単に日本を見捨ててきただけのような気がする・・・・
特に放射能汚染と朝鮮人の侵略や歴史捏造に対して真面目に対処しないしね

218 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 13:52:16.91 ID:AaPV5MVA0
>>216 うん。半年前に記事になってた。「日本人は海外に留学しなくなった」て。

219 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 13:52:17.80 ID:84TsaxcH0
片岡鉄哉「日本永久占領」(講談社+α文庫) P.240-241

ことのはじめはジョン・フォスター・ダレスである。

ダレスは講和条約の締結で男をあげ、民主党政権から降りる。
しかし彼は東部エスタブリッシメントのエリートであり、アメリカのための
パブリック・サーヴィスには一肌脱ぐのをいとわなかった。

彼は、条約交渉の過程で知り合った日本のエリートについて考えるところが
あったらしい。日本人はあまりに平和主義的で、中立志向だった。
マッカーサーと吉田が、これに政治的に一枚かんでいるのをダレスは承知していた。
しかし、それと別にイデオロギーとしての問題がある、とダレスは考えたのである。
(中略)
マッカーサーが占領初期にまいたマルクス主義の種が、占領後期になって
反米的なナショナリズムと結びついて、日本の世論を支配していた。
猫も杓子もマルクスだった。論壇では「進歩的文化人」、文壇では「近代文学」、
社会科学では「民主主義科学者協会」、東大では丸山真男と大塚久雄といった具合だった。
ダレスは、E・H・ノーマンとマルクスに対抗するために、日本人に新しいイデオロギー
をつくって与えようと決意することになる。マッカーサーもさることながら、
ダレスも傲慢なものである(注1)。

220 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 13:52:46.02 ID:pe7jovRQ0
留学しないとなると「中国や韓国に負ける」
留学するとなると「日本を見捨てた」

いやはや、ネガティブな思考ですな・・・

221 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 13:52:53.52 ID:c7if1hji0
原丈人の話だとアメリカの大学側の見方は違うらしいが
日本からの留学生が減ったのはアメリカに魅力が無くなったからということらしい

222 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 13:53:17.72 ID:DOSZfxbt0
サンデルを見て思ったこと

・何を分かりきった事をディベートさせるのか
・建設的ではない
・答えが永遠に見つからないディベートの末、変な達成感だけが残る
・何をしたいのか分からない
・サンデルの選民意識に満ちた顔だけが印象的

223 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 13:54:28.81 ID:AaPV5MVA0
>>222  禿同!

224 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 13:54:33.91 ID:mqN36E6xO
東大に入ったら鳩山みたいなアホになっちゃうの?

225 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 13:55:51.03 ID:S4jhwsA40
留学生なんていいカモだろ
さすがにハーバードクラスだと話は少し違うが

226 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 13:56:05.60 ID:c7if1hji0
>>222
教育ってそういうもんだと思う
子供に考えさせる、発言させる、判断させる
日本だと子供が偉そうにと怒られるから呆れる

227 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 13:56:45.54 ID:k+cN/Pm1O
政府の支援は内向きシフトでよろ
20年どころじゃないやん

228 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 13:57:46.61 ID:84TsaxcH0
【米】 ソ連中国の脅威を強調せよ 京大教授陣に反共工作 50年代、映画制作支援も
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1192954400/

1 死にかけ自営業φ ★ 2007/10/21(日) 17:13:20 ID:???
【ワシントン21日共同=杉田弘毅】
一九五○年代に日本の左傾化を恐れた米広報文化交流局(USIS)が
日本で行った世論工作を詳述した報告書が二十一日までに米国立公文書館で見つかった。
(中略)
京大への工作は、五二年に左派教授陣や全日本学生自治会総連合(全学連)などの
影響力拡大に危機感を抱いた服部峻治郎総長とUSIS神戸支部が協議を開始。
吉川幸次郎文学部教授、高坂正顕教育学部教授(*1)ら保守派とされる若手教授陣を
米国に順次派遣するなどして反共派に育て、帰国後はこれら反共派が
USISと接触を続けるとともに、各学部の主導権を握り、左派封じ込めに成功したとしている。

報告書によると、USISは(1)日本を西側世界と一体化させる(2)ソ連、中国の脅威を強調する
(3)日米関係の強化で日本の経済発展が可能になることを理解させる―などの目的で、
五十の世論工作関連事業を実施。このうち二十三計画が米政府の関与を伏せる秘密事業だった。

この中には、USISが台本を承認して援助した五本の映画やラジオ番組の制作、
出版物刊行、講演会開催などがある。特に、五七年十二月に封切られた航空自衛隊の
戦闘機訓練を描いた映画を、日米関係や自衛隊の宣伝に役立ったと評価している。
この映画はかねて米政府の関与がうわさされた
「ジェット機出動 第101航空基地」(東映、高倉健主演)とみられている。

ソース 中国新聞(リンク切れ)
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp200710210221.html

京大教授陣に反共工作 米、左傾化阻止へ世論誘導
http://www.47news.jp/CN/200710/CN2007102101000161.html

引用者註 *1:>>212にある高坂正堯教授の父である

229 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 13:59:48.21 ID:nNtma68HO
>>224
鳩山の場合はアホなのに東大へ入ったから変な自信つけた。
東大へ入る輩の多くは、お受験勉強のし過ぎで人格形成が未熟。

230 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 14:00:01.81 ID:Dew1pZzk0
>>225
確かにそうだw

アメリカでも優秀だけどの金のない奴はivy行かない(行けない)。
学部は地元の州立で、大学院をivyにする。

アメリカは最終学歴が重要で、学部はそんなに重要ではないから。
一流院出の研究者や弁護士なんかも学部は州立だったりする。

日本人も大学院で留学ならまだしも、学部でわざわざ留学する必要も
ないような気がする。(学部は外国人には奨学金少ないしね)

231 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 14:00:20.23 ID:gAfAtfOD0
まず、留学が正しいって認識が間違ってる。
ゲンダイにいってもしょうがないけど。

232 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 14:00:25.46 ID:2RPOztD50
はよう最終兵器ザッカ―バーグsuckerを輸出しろ

233 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 14:05:10.27 ID:ABiYD8U9O
>>222
サンデルはインチキ
単なる損得勘定の選択を正義の選択と言ってるだけ
あいつが黒人でサンパウロ短期大学非常勤講師だったら話題にすらならない。
白人で英語を話すハーバードの肩書にイチコロの連中は勉強が足りない。

234 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 14:06:31.01 ID:BC8u+rayI
ハーバードは過大評価されすぎ

235 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 14:07:20.19 ID:LqzoYsXm0
これが日本が外向きになったってことならいいんだけど、実際には
国内の大学が糞過ぎるから留学するという後進国みたいな現象なんだよな。

236 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 14:07:33.83 ID:5MrrGn3i0
>>216
4年前かどうかは忘れたが、学長が「学部」で激減したといったのはその動向の後だから、多分4年か3年前くらいであってると思う。
ヒラリーさんも懸念を示してたが、半減したのは米国であってその他は伸びてるところもあったんで、「内向き」という
問題と考えていたかは分からない。

それが日本のメディアにくると、経済的な問題も無視し、アンケートなんかも参考にせずただ減ってるんだを鵜呑みにして
書く奴が多かった。

>>230
州立でも名門多いけどな。アホみたいな人数抱えてるけど。

237 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 14:10:23.89 ID:YAW9ZgWY0
一流大学の卒業生を採用している大手企業が赤字になるのに
まだ学歴を重視するのかな。

238 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 14:10:45.88 ID:ABiYD8U9O
俺だったら
ぺパーダイン大学で政治を勉強したい。

239 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 14:11:32.02 ID:LaPDGRZm0
アメリカに学ぶという時代が終焉を迎えていることに気づかないアメリカ。

240 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 14:12:41.84 ID:RwMNEY9w0
おや、朗報だ

241 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 14:12:55.61 ID:zgFAlGHe0
鳩山効果w

242 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 14:14:51.53 ID:artMcFzE0
日本企業に未来のない状況だから、できる奴は海外に逃げるだろう、そりゃ。
アジア諸国でも日本よりましってもんだ。

243 :椿智浩:2013/01/21(月) 14:15:53.80 ID:3nwCRWz80
わざわざ治安の悪い外国に出ていくなんて馬鹿なのかな
わが国ほど、先進的でいい国は無い
世界一優秀な国民、清潔で安全な都市、便利な交通機関
海外旅行に行く奴も馬鹿

244 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 14:16:05.41 ID:ABiYD8U9O
アメリカの名門校=コネつくる松下政経義塾

エリートになるには勉強より学歴
海兵隊上がり=馬鹿で貧乏、高校中退、薬物で異常人格、未来のホームレス。

245 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 14:16:33.09 ID:mm01ZJf/0
>>237
中小なら「学歴云々〜」の話はわからなくもないが、大企業だといちいち面接なんかやってらんないだろ
誰もが知ってる大学で足切りしつつ筆記試験突破させるってのを設けても数千人がまだ残るくらいなんだから
学歴なしで能力ある奴等は中途で取れば十分だろう

246 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 14:17:44.10 ID:RwMNEY9w0
向いてない人はもちろん海外に行く必要はないけど
人の足を引っ張るな

247 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 14:18:06.86 ID:Eg0Ll+rX0
東大はカス。
俺の娘はエール大学、息子はハーバード大学。
俺は…

248 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 14:20:51.60 ID:Cs3f3ItEP
アメリカの大学はAO入試で、高校の成績が重要だから日本から行くなら
あほ高校の方が有利というおかしな事になっている。近年、灘からハーバード、
イエールに行ったのは、学年上位一割以内の理三確実組。これが灘学年上位2割
ぐらいだと確実に名門校には受からない。

249 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 14:23:08.88 ID:OplsEWxZ0
                 
取り合えず、第31代米大統領ハーバート・フーバーを覚えておけw

250 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 14:25:07.83 ID:Cs3f3ItEP
というのもアメリカには高校入試が無いので、高校のレベルの差は日本ほど
差が無いのだ。

251 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 14:25:13.66 ID:5MrrGn3i0
アメリカの大学でも手を動かすのが必要な理系だと、カリキュラムの特性上
気をつけたほうがいい分野もあるみたいだけどな。

252 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 14:25:25.80 ID:cCK483ZC0
記念受験ですね

253 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 14:26:11.26 ID:DOSZfxbt0
>>233
禿同

損得勘定の選択を正義の選択と言ってるっていうのは
銃を規制できないのにも当てはまるね

サンパウロ短期大学非常勤講師だったら、銃を先に捨てるはず

254 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 14:26:21.62 ID:iZWNY4hX0
>>250
アメリカでも高校生はアイビー校に行くのような連中は予備校通うんだが

255 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 14:26:52.71 ID:JH38Kmnc0
アメリカの教育レベルは日本よりはるかに下なんだが

256 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 14:30:43.17 ID:Cs3f3ItEP
アメリカの大学に留学している方に質問です。
来年からアメリカの大学に留学し航空宇宙工学を学びに行く者です。
現在は、某大学の機械工学科に所属しています。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7581788.html

257 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 14:31:44.95 ID:xIKMwPRy0
東大文学だかで 原発に津波 地震 ミサイルきても 大丈夫って 言う学者が育つようなLVの学校より マシなんだろう

258 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 14:32:14.46 ID:JFK90F7lO
いやまあ増加「率」で見たらそうかもしれんけどw
で、居る数じゃなく願書人数だからなあ…

259 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 14:33:29.25 ID:KwCX0r70O
大学の名前より本人のやる気が問題のような

260 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 14:33:40.35 ID:idMOOAUbP
そもそも社会構造が違うから格差の定義も全く違う
日本がクソなのは中流階級風情が日本の首取ったかのように喚き散らす事
状態悪に陥った時社会主義は弱い なぜならぶった押して立て直すのに時間かかるから
資本主義はぶっ壊してすぐ再生
孤立経済で世界恐慌の中依然としてたけどそれが勝利なのか敗北なのかは次の20年で分かる

若者にとっては不健全な国だよ日本は

261 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 14:33:53.75 ID:YAW9ZgWY0
前例に倣って、決められたことをこなせばいい時代なら、学歴重視は分かるのだが
新しい価値を提案しないと生き残れない時代でも学歴重視でいいのか?

262 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 14:36:17.59 ID:mqN36E6xO
日本サッカーは高校までは優秀だけどプロになると世界に遅れをとるよね。
大学も同じ感じ?

263 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 14:36:53.38 ID:mfojkHxf0
>>248
入学後どうなったかまで追跡してみたら? 卒業できたかどうか。

それから米国の大学は4年間は一般教養(リベラルアーツ)。
専門教育は大学院で。
ハーバードの医学部(メディカルスクール)は大学院だよ。

もうひとつ。米国はオマイらが思っている以上に学歴社会ってことも
知っておこう。

264 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 14:37:11.54 ID:3rGwASna0
>>243
いや、アメリカの知能の集積力は日本とはケタが違う。
グローバル企業の数、人材市場の規模、国立研究機関の予算額がいずれも他国を圧倒してるから一流の学術研究を行う環境が整ってる。
日本にいる限り世界一の頭脳たちとは触れ合う機会はなかなかない。
ノーベル賞学者を学食で見かける光景が当たり前なのがアメリカの一流校。

265 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 14:37:32.13 ID:xpaJMBSC0
そんな演出したって
デフォルトの崖は避けられないよ

怠け者さん達

266 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 14:38:05.47 ID:5MrrGn3i0
かねかかるが、アメリカだってプレップスクールが有利だよw
昔ほどじゃないとは言っても有利なもんは有利。

公立高校だって地域によって異なるし、学区に捉われない学校もある。
子供ができたら郊外にってのはその辺も関係してる。

267 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 14:38:17.68 ID:hUzs7JTW0
東大卒の財務官僚だった高橋洋一みたいに窃盗で捕まるような奴じゃ話にならん。
まずは人としての道徳!

268 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 14:40:44.54 ID:Cs3f3ItEP
ある日本人は中学のとき数学は公立で普通レベルだったのに、アメリカの
高校に行ってから上位一割以内になり大学もいいところに行けたが、大学では
数学の授業についていけなくなり退学したよ。

269 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 14:46:16.09 ID:Cs3f3ItEP
>>263
リベラルアーツというのはリベラルアーツ大があるだろ。リベラルアーツ大
でも専攻はあるよ。ハーバードではリベラルアーツを4年間も学ばない。一般
教養は2年ぐらいかかってとるが。

270 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 14:47:47.27 ID:7MKZW2+60
サンデル効果か

271 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 14:49:46.34 ID:HfPnHtrJO
>>261 学歴主義ってのは単なる実力主義
仕事が出来るか出来ないかでピラミッドを作るだけさ
発想力があっても人に伝えられなきゃ意味ないだろ?

272 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 14:53:40.52 ID:DOSZfxbt0
3 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/08/21(火) 05:03:18.15 ID:VYkdXLEd0
現場の証言その1
都内で准教授やっているのだが、今後5年間で日本人の院生を減らすような話が出ている。
優秀な学生だけ残すとかじゃなくたんにアジア、特に韓国の院生を入れろとのこと。 もちろん給料付。
修士で月22万+年間研究費50万
博士で月37万+年間研究費100万
日本の学生への制度は、これまで通り奨学金(借金)、ラッキーな学生はガクシン。
あと教官も女性に加え中国人、韓国人枠を25%にするように言われている。 まぁ、あといろいろあるのだが、これ以上はいえない。
とにかく日本のアカデミックは大きく変わるね。

東大の教授まで枠があるんじゃww

273 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 14:53:47.68 ID:qLts1ASq0
http://img.photobucket.com/albums/v101/He219/notgonnadothismuchlonger/more/more/30690571.jpg

           ▲           
          ▲▼▲                 _,,,,..,,_
 ▼▲▼▲▼▲▼ ▼▲▼▲▼▲▼       -''"Jew  `゙''-
  ▼▲  ▲▼    ▼▲  ▲▼     ,;;《iiミミミミii巛ミミ彡ミミ;;,,
   ▼▲ ▲▼     ▼▲ ▲▼     彡ミミミミミミ巛三三ミミミミ;,,
    ▼▲▼       ▼▲▼     巛ミミ《《《llll;;|ミミミ《彡彡彡ミミ》ミ
    ▲▼▲       ▲▼▲    巛ミ《llli/⌒` '" `゙゙ヾ三》巛彡ミ
   ▲▼ ▼▲     ▲▼ ▼▲    ミ巛llノ    ─    ミ》》》ミミヾ
  ▲▼  ▼▲   ▲▼   ▼▲    ヾミi/  ー   '_,,,,,,  ゞ》》》彡ミ
 ▲▼▲▼▲▼▲ ▲▼▲▼▲▼▲  彡/,-一ヾ ,i / _  `  ミ)))ミミ彡
          ▼▲▼           川|  ,.。- ) /、' °ヽ-  |||))ミミ彡
           ▼             彡) ' ノ/ ゝ   ̄    ||lゞ三彡
                         |l||.i^  / ヽ      r |l(.6ノミ 
                         ミ(  (ゝ-'ヽ 'ヽ      |ー'彡 
                          ヾ|!  ノl  _  ヽ    〉 川ミノ 
                           |  r-─一'冫)   ノ |巛ノ 
                           `| '  ̄´  ノ ! _,.. '  |彡  
                            !,  ,  ' ノ'  i. ヽ|_   
                             `-┬ '^     ! / |\  
サンデルみたいなユダヤ野郎に大枚はたいて嘘を吹き込まれるより

ネットで自分に必要なことを自分で調べた方が生き残れるだろう

274 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 14:54:24.50 ID:Cs3f3ItEP
アメリカは高校までの習う内容のレベルが低く、大学になると急にレベル
アップするから多くの者は大学一年を終えた時点でやめる。大学に入るため
の勉強の準備が不十分であると言われている。

275 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 14:56:17.55 ID:5MrrGn3i0
リベラル・アーツ・カレッジも専攻はあるが、専門は基本的に進学前提での話。
アイビーリーグだって教養重視のとこもあるし。専攻の単位の問題。

276 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 14:58:07.35 ID:sjetQeB10
良いことじゃないか
日本は人材腐らすor殺す大学・企業が多すぎるからな
トップクラスの人材はアメで留学→就職と一時退避してもらって
日本に戻って起業してもらえば良い

277 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 15:01:45.70 ID:DacEmIlh0
コミュニティカレッジも含めりゃ中退率は高くなるに決まってる。
ID:Cs3f3ItEPは頓珍漢すぎるだろw

278 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 15:03:48.04 ID:YpR/9Fj70
サンデル教授のおかげだなw
2年前からなら

279 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 15:04:47.53 ID:Cs3f3ItEP
工学部卒とかじゃないと日本人の英語力ではアメリカの企業では働けないことが多い。
俺の親戚も中学からアメリカだが、傍から見て流暢でも細かい部分で問題があったりするもの。

280 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 15:05:50.12 ID:Fza74SRJ0
2年前といえば震災後じゃないか
勉学のためというより日本脱出組ですな

281 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 15:06:36.32 ID:b/B92Lrv0
京大>阪大>>>>>>>>>>>>>琉球大>>>>>>>>>東大
行く大学が無いからだろ

282 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 15:07:42.46 ID:Cs3f3ItEP
アメリカの大学の卒業率の50〜60%って4年制の大学だけだよ

283 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 15:08:37.00 ID:DOSZfxbt0
米国の情報機関はハーバード出身者からスカウトする
コントロールしやすいらしい まるで東大のようだ 
京大のような大学だと、そのミッションはやりたくないと自我を主張するだろうw
彼らは善悪まではコントロールされない

サンデルを見てすげ〜と思う人はハーバードで情報機関にスカウトしてもらえるかも
は?長々と何言ってるんだ?このじじぃと思う人は京大へ行け

284 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 15:09:42.40 ID:HQXEKXKb0
東大卒業したけどクソの役にも立たなかったな

285 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 15:10:07.72 ID:SyaNl14+0
>>1
自殺者が減ったことといい、これといい、民主党の政策って正しかったんじゃねぇの?

286 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 15:11:51.43 ID:FJ/TyY1K0
>>243
何も考えずにハーバード大学行くのはどうかと思うけど、
アメリカの施設とか研究費はうまうまだし、金がかかる研究(日本じゃまだやってない研究で)したいやつはいいかもな

287 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 15:12:06.43 ID:sjetQeB10
IT業界行きたいなら留学一択じゃね?
日本のITって三流だし、就職したら上流無能コースか下流自殺コースしかないから

288 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 15:13:15.28 ID:B79cMLZI0
むしろ日本の大学の利点の乏しさは、お前ら自身が知ってるんじゃないの
まあ海外の大学への過度な幻想もあるとは思うが

289 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 15:13:27.52 ID:2WkI0wKZ0
で、ハーバードで何を学びたいんだ?w

290 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 15:16:00.64 ID:2WkI0wKZ0
>>284
大学卒業の価値なんて、2年でなくなるよ
というか、大事なのは
在学中に何を学んだのか、だよ

291 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 15:16:57.24 ID:zf7YYHDf0
去年のハーバード大「日本は内向き国家。終わってる」

今年、日本人の志願者(金づる)が増加

今年のハーバード大「日本は内向き国家から脱した」

もうね、アホかと

292 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 15:23:07.59 ID:DOSZfxbt0
ヨーロッパの大学へ行ったが
米国人は学年で3人程、一生懸命米国アクセントを隠してた
ここでは米国はキラキラじゃないんだと日本を出て気付いた

293 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 15:24:34.83 ID:felDkB6HP
コロンビア大学大学院にコネ入学した小泉進次郎にまつわる話が非常に面白い
http://www.tomocci.com/koizumi/

294 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 15:27:20.39 ID:mzUAR55p0
ハーバード大学に留学なんて、どんだけ頭が良くて、英語が達者なんだよと、
宇宙人を見るような気持ちになるけど。

マイケル・サンデル教授の特別講義とかを見てると、非常に優しい英語なんだよな。
通訳無しで俺でも聞き取れたし、論点や内容が分かった。
あれを見て、もっと英語が上手い人ややる気のある人はその気になったんじゃなかろか。

295 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 15:29:34.06 ID:vgyk2tYH0
震災時にテレビに出て原発関連で大嘘はきまくってた東大教授陣をみたせいだろうな

296 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 15:29:33.74 ID:SYHQNVaU0
日本の支配者層の息子たちの日本離れが止まらない

297 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 15:32:24.11 ID:4rapB3Pp0
就活もグローバル化しちゃったからなあ

298 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 15:36:12.39 ID:YVEat5Qf0
やっぱり中韓の基地外教授が権力もってる大学には行きたくないんじゃないの?

299 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 15:39:09.37 ID:j/hgdAj90
単に日本脱出が始まっただけの話

300 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 15:42:13.45 ID:Cs3f3ItEP
ハーバードで一足先に大学生!

出身高校 秀明高校

http://gengo.wasedajuku.com/graduate/geneki/detail.php?studentid=67

この子は帰国子女らしいね。中学は秀明という日能研の偏差値が40未満のところ
出身だけど。

301 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 15:46:27.22 ID:7VzhzFNf0
もう数十年前から富裕層の優秀な子は東大京大よりも英米のエリート大学を志望する潮流ができていたんだよ。
そのおかげで開成だとか灘みたいな二流校の子が東大に大挙して合格できるようになったのであって
ハーバードが学生の憧れであるのは今も昔も変わらない。長引く不況のせいでその数が一時的に減っただけ

302 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 15:52:09.66 ID:EDupTwzi0
日本の大学まで自虐史観だからこうなる
朝鮮系教授よりも有能な外国人教授を招くべきだろ
そして有能な人材が世界から集まる流れに何故しない?

303 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 15:52:44.87 ID:tqoEApvrO
日本脱出ですか

日本ではアジア人の学生を呼び込む為に税金使って特別扱いするそうです

304 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 15:54:34.29 ID:rYx1GWXq0
俺は知能が無いからハーバードは無理だけど別の方法で日本社会に貢献できることを考えるよ

305 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 15:57:39.13 ID:mqN36E6xO
東大が落ちぶれたのは無能左翼教授陣と鳩山のせいだな

306 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 15:59:32.13 ID:p7jMFLOZ0
215 :右や左の名無し様:2012/05/08(火) 20:37:12.99 ID:fuv88jRu
都内で准教授やっているのだが、 今後5年間で日本人の院生を 減らすような話が出ている。
優秀な学生だけ残すとかじゃなくたんにアジア、特に韓国の院生を入れろとのこと。もちろん給料付。
修士で月22万+年間研究費50万 。博士で月37万+年間研究費100万
日本の学生への制度は、これまで通り奨学金、ラッキーな学生はガクシン。
あと教官も女性に加え 中国人、韓国人枠を25%にするように言われている。
まぁ、あといろいろあるのだが、 これ以上はいえない。 とにかく日本のアカデミックは 大きく変わるね。

最近、外国人の採用を増やす企業が増えてるが、国際経験を日本の若者に積ませ就職してもらえば済むこと
外国人日本留学予算は無くせ、全て日本人の海外留学予算にしろ、誰のための国だよ

☆日本人海外留学予算25億<外国人日本留学予算434億

82 :可愛い奥様:2008/07/13(日) 07:41:16 ID:fUagszOQ0
どれだけの血税が外国人留学生(そのうち80%が中国人と韓国人)一人につぎ込まれているか?
おそらく、大多数の日本人は知らないのです。

大学に留学する場合です。
1)生活費/月額142,500円(年171万円)
2)授業料/国立大学は免除、公立・私立大学は文部省が負担(年52万800円:現時点)
3)渡航旅費/往復航空券支給 東京-北京 (片道111,100円×2)
5)渡日一時金/25,000円
6)宿舎費補助/月額9,000円または12,000円 (年144,000円)
7)医療費補助/実費の80%
上記 1) +2)+3)+5)=262万円!年に262万円ですよ。全て血税です。しかも支援・支給額です。返さなくていい。

貸与の奨学金すらもらえない日本人が多いのに。中国人韓国人留学生は当たり前の支給と思っている。

307 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 15:59:41.00 ID:RV+Tl4ci0
教育って大事だよね。国を造る源だから。
教育+自国を愛する教育+武士道精神で徹底的にうちの娘をエリート日本人にしたい。
今娘は隣で鼻歌歌いながら漢字ドリルをやっています。

308 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 16:03:33.68 ID:lwu5/vJp0
>>283
情報機関はイェール大が断トツで強い。
政治・法律分野はイェールがハーバードを上回る。

ハーバードはアカ大学。
マイノリティに(単位認定などで)甘いことでも有名。

309 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 16:08:14.39 ID:vjZBOG0A0
>>90
$の場合会計は10ドルなら10.00と書く
3万8千4百80ドル/年だよ
100円換算で≒385万円

310 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 16:21:56.58 ID:Cs3f3ItEP
東大や京大の入試問題(数学・物理・化学)のレベルは、世界的に見てどれくらい難しいのでしょうか?

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1161009581

311 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 16:29:57.76 ID:NrQ8uVA20
【民主党政権の留学関係奨学金の使い道】

○外国人(9割が中国人と韓国人)の日本留学の支援予算・・なんと434億円

○日本人の海外留学の支援予算・・たった25億円

どれだけ国民の血税が中国人・韓国人留学生につぎ込まれているか?
おそらく、大多数の日本人は知らないのです。知れば呆然! これだけ自国民を軽視する政権は無かった!

日本の大学に中国・韓国から留学する場合。
1)生活費/お小遣い 月額142,500円(年171万円)
2)授業料/国立大学は免除、公立・私立大学は文部省が負担(年52万800円:現時点)
3)渡航旅費/往復航空券支給 東京-北京 (片道111,100円×2)
5)渡日一時金/25,000円
6)宿舎費補助/月額9,000円または12,000円 (年144,000円)
7)医療費補助/実費の80%
上記 1) +2)+3)+5)=262万円!年に262万円。全て血税。しかも支援・支給額。返還しなくていい。

貸与の奨学金すらもらえない日本人が多いのに。4年間で1千万も無償でもらっている中国人韓国人留学生は当たり前の支給と思って感謝すらしてない。
1年に262万円! 4年間で1051万円! 納税者の国民の血税を外国人の教育にばら撒く国は民主党の日本だけ!
経済的事情で大学や大学院への進学・欧米への留学を断念する日本人が多くいる中で、
「留学受け入れ10万人計画」とやらで年予算434億円も外国人にばら撒く日本政府。
アルバイトを許可しない欧米とは違ってアルバイトまで無制限に許可して、不法滞在、犯罪し放題。
日本国民の税金から奨学金をもらっていながら、それを母国に送金するのも無制限に自由なあり様。


日本の将来は外国人ではなく、あくまでも日本人の教育にかかってるんだろが!

312 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 16:30:25.96 ID:w6X05gd+P
海外留学を望むやつが多い国ってのは、国内がやばい国
見てみりゃわかるが、韓国・中国・台湾の留学生が多い

313 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 16:36:50.50 ID:Cs3f3ItEP
アメリカって貧富の格差より学力格差の方が大きいからな。
学力ジニ係数が大きく、日本と比べ物にならない。飛び級や
知能の高い子の特別プログラムで学力上位の子を伸ばす教育。
反対にアジアはそのような制度は無く、平均のレベルを高める
教育。

314 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 16:37:48.41 ID:ZHNkTIsx0
英語が話せたばっかりにアルジェリアに飛ばされたらどうするんだろう…

315 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 16:44:38.32 ID:mqN36E6xO
>>307
教育勅語を素で言えるうちの息子の嫁にぜひw

316 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 16:58:21.12 ID:27k8wW+0P
>>229
そうじゃなくて、性格が悪くて頭がいい奴が手におえないのではないか。
そういう奴は自己弁護のための詭弁言わせたら世界一ってやつが結構多い。

317 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 16:59:57.38 ID:Jr6aYWNl0
英語教育強化すると上の人材が米に吸い取られるんだよなw

318 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 17:11:07.34 ID:0p9NTJco0
何を研究するにも英語の資料の方が10倍は充実しているし、そう言った本をいつでも直ぐに手に取れる環境にあれば実力は伸びる。

日本に居ては手に取れる英語の書籍自体少ないし、ネットでも本の中身を確認することも難しい。

深く勉強するなら海外の方が良いに決まってる。

319 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 17:17:03.82 ID:MGEpwh1o0
>>311
日本人でも行かない無意味な大学を生き残らす為と地域活性化
中国韓国を利用して税金で無駄な大学が生き残り地域の飲食店が
税金を無駄に食い潰す為なんだと思う
逆に海外に留学する人を支援することは
海外の無意味な大学や地域の潰れかけ衣料品店を日本人の税金で助ける
金ない日本がそんな事できないし有望な留学生だけ支援して欲しい

320 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 17:23:06.94 ID:qLts1ASq0
有能な中高生の国外流出トレンドはこれから加速する気がする。このままでは東大も京大も危ないと思う。
今でさえ東大教授たちは「授業をやり研究をさせてみて、今の東大の学生の質が落ちている」と嘆くが、
今後はさらにいい学生は来なくなるかもしれない。願書が増えているのはハーバードだけじゃないのだから。

この影響は、大学に限らず、開成、筑駒、灘等の名門高校にも及ぶだろう。
これらの学校の在校生で感度のいい連中は夏休みにアメリカの大学キャンパスを訪問し、
すでにそこに進学している先輩に話を聞き、受験準備を始めている。

 [PRのページ]
     ↑
  って入れとけ

        , -=-‐〜--へ__,,- 、
      <        ヽ  ゝ
       ノ    二、___ゝ,/_/ヘ |
      |    ヲ          | |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      |    ┤  ===、 , ==| | <  こいつら私学だからな。授業料・寄付が減ると即死。
     ノ   彳  =・= 〈=・〈 ゝ  \       世界不況など収まるはずもなく死に物狂いだなw
    ゝ、  イ6|ゝ    / \ |‐"    \_________
      く   .^|        - ゝ
       ヒi_,| \l  トェェェイ.|
        ,,, -/\  \____,|
     ―'|  \  \    |\_
       |   \  \.  / 〉 \ ̄
        |__,\  / ̄〕/ 、/

321 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 17:31:27.83 ID:6YuJKJYMP
>>121
新しい人が増えてる

322 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 17:34:49.43 ID:kH7S4hgn0
糞アメのこの手の宣伝には反吐がでる

323 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 17:38:55.01 ID:f+/5G3mrP
森口さんとはなんだったのか

324 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 17:45:36.37 ID:ppolfqMW0
>>312
そもそも、韓国中国に留学生の数で負けてるとか意味のない話だよ。
ハーバードとか先進国の大学に進学するのは普通、途上国の学生だ。
途上国である中国韓国の学生が先進国である日本の学生より多いのは当たり前。

比べるなら韓国中国ではなくて、ドイツとかフランスの学生とだろう。
フランスやドイツから大挙してハーバードに押しかけてるという話は
聞いたことがないしねw。

325 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 17:47:38.40 ID:Cs3f3ItEP
あと私の夫は高校・大学がアメリカで、アイビーリーグと呼ばれる大学ですから
それなりに勉強したんでしょうが、日本の中小企業でふつうに就職してます(外資系ですらない)。
人生はままならないし、どうにでもなるってことですかね。

ちなみに外資系に勤める友人がよく言うのが、
「英語が話せても珍しくない。何億人もいる。だが、日本語ネイティブというスキルが世界でどんなに貴重なことか」と。
http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2011/0715/426271.htm

326 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 17:50:07.69 ID:YAW9ZgWY0
学歴=実力ならば、東大の教授に、大手企業の経営をやらせたら、うまくいくのかな?

327 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 17:53:20.45 ID:VPqWhCQm0
開成の理事長だかがハーバードの元教授で
開成生とハーバード生を比較した
発言してたな。
この教授によると開成生のがはばど生より遥かに優秀だってな。比べる価値もないくらい

328 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 17:54:37.40 ID:QA+9ktjo0
ハーバード大学はだだっ広い中に点々と校舎がある。
ボストンは住みやすい。治安もまあまあ良い。
日本人には馴染みやすいかも知れない。

エール大学もだだっ広いけど、英ケンブリッジ大学のような
お城的建築というか、ハリーポッター世界みたいな大学都市。
大学区域出ると治安悪い。田舎。

どっちも中華料理は簡単に食べられるけど日本食はボストンの勝ち。
どっちも東海岸の古い街。カリフォルニアのようなあっけらかんさは無い。

329 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 17:55:19.89 ID:Cs3f3ItEP
でも開成と東大でも平均は開成のほうが優秀だろう

平均IQ
開成 140 ハーバード 130 東大 120 ぐらい

330 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 17:58:31.21 ID:YAW9ZgWY0
ネットがない時代は教育が大事なのは分かるのだが
ネットがある時代も教育は大事なのか。

検索すれば分かることを、知っていたからといって、競争に有利になるのか。

331 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 17:58:35.37 ID:xaRqmOBq0
同和利権の拠点たる国立大學の免罪符も期限切れという事だ。
20代の理系東大卒がいるが、職場ではナマポソウカの集団ストーカーとまるで同じ。

332 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 18:05:18.06 ID:Cs3f3ItEP
東大は処理能力だけ優れるタイプと知能が高いタイプが共存してるから、
平均のIQはそれほど高くない。東大の数学が難しいといっても、高得点
をとるのが難しいだけで、0完でも受かる人間はいる。

灘や開成などは知能が高く処理能力も高くないと合格しない感じ。

333 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 18:06:10.04 ID:OUV6MbqxP
>>330
知識が豊富なだけでは世の中の役に立たんよ

334 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 18:06:36.56 ID:7VzhzFNf0
>>330
教育というのは答えのわかっている問題の解き方を覚えさせることではない。
答えの出ていない問題に対処する方法を身に付けさせることだ。
前者は知識の習得に過ぎない。受験勉強と同じだ。
後者は自分で物を考える力を身に付けることだ。世に出て要求されるのはこの能力だ。

335 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 18:07:38.99 ID:M8GBYNvk0
とりあえず日本一って言われてる大学をチョンだのなんだの言って貶すって恐ろしいな

336 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 18:12:30.83 ID:Cs3f3ItEP
サヴァン症候群という暗記力だけ物凄く、知能はたいした無い人たちがいるが、
処理能力だけ物凄く、知能はたいした無い人たちが東大にも多い。
超処理能力症候群というべきか。資格試験などには滅法強いが、知能は並。

337 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 18:15:36.94 ID:xVPDiwccP
>>261
仰る通りですな。最近スタートアップ企業専門の投資家(Jay Bhatti)がMBAに行っても卒業後の就職が
芳しくない事実を数字を挙げて説明している。(以下記事)要は激変する世界で教科書に纏まった過去の
知見だけ勉強しても不十分だと説いている。まあ勉強する事は基本良いことだろうけど
し過ぎてもダメだろうな。必ず教科書だけを絶対視する馬鹿頭の奴が現れる。w

ttp://qz.com/#42233/if-you-cant-get-into-a-top-five-mba-program-dont-even-bother/

338 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 18:15:52.19 ID:Cs3f3ItEP
サヴァン症候群
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%B4%E3%82%A1%E3%83%B3%E7%97%87%E5%80%99%E7%BE%A4

339 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 18:35:06.15 ID:Cs3f3ItEP
九千冊の本を暗記する男 ― サヴァン症候群とは
http://x51.org/x/05/12/1952.php

340 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 19:54:13.70 ID:wCW83tZz0
>>1
脱ゆとり賛成

341 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 20:16:38.81 ID:aca6mFDR0
>>330
検索だけでwikipediaの数学の項目全部理解できるんならそれでいいんでない?

342 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 20:29:19.07 ID:2Vg1PJ2D0
>>328
> ハーバード大学はだだっ広い中に点々と校舎がある。

ハーバードに在籍したこと無いでしょ。

343 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 22:12:41.89 ID:vZPAQj7q0
暗記できれば頭がいいだと勘違いしてる奴いるな。
おれの身内にもいるけどさ、あれはなぜなんだろう?
本人が暗記だけでそこそこの学校へ行けたから、もっと暗記できたら
東大へでも行けると思ってるのか・・

344 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 23:20:03.42 ID:6RP1KMY30
「もう日本ダメだ、脱出!。」
ってことだと思うんだが。

345 :名無しさん@13周年:2013/01/21(月) 23:26:05.11 ID:yS+Uja9m0
留学って別に日本に失望してするもんじゃないよ
海外で起業なら、その可能性も高いけど

346 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 00:57:17.10 ID:Ve5QzAZt0
撃たれたくない

347 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 01:01:45.22 ID:LqwkIffy0
福岡のラジオで灘高から米国有名大学へ入学した奴出てたな。
灘高っていっても福岡出身。

348 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 01:08:03.18 ID:dFvckx1m0
どうせならABC予想の望月のように

プリンストン大学 卒業(16歳入学、19歳卒業)
プリンストン大学 Ph.D取得(22歳)

349 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 01:13:04.77 ID:VavWYI0V0
バカにはよくわからないかもしれんが、自国内で最高学府の教育から企業の研究開発までが
完結できる環境って凄く貴重だったんだよな。
これからは製造業と同じようにグローバル化が起きて二極化するんだよ、人材も。
イヤでも海外に出稼ぎにいかザルを得ない。
インテリは頭脳労働で。底辺も肉体労働で日銭を稼ぎにいかなきゃならなくなるww

350 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 01:19:33.53 ID:jxw0Ll4TO
被曝のリスクを避けているんだよ

351 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 01:25:08.76 ID:2zBY3XX/0
>>349
なんでそんなに楽しそうなんだ?

352 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 01:27:17.35 ID:e9QRfm5WP
アインシュタインよりIQの高い12歳、ビッグバン理論の論破を目指す
アインシュタインの推定IQを超える知能指数を持つ12歳の少年が現れた。
そのIQなんと170。現在インディアナ−パデュー大学インディアナポリス校
(以下IUPUI)で年上の同級生たちと机を並べ、宇宙物理学を学んでいる。

http://rocketnews24.com/2011/03/28/%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%88%E3%82%8Aiq%E3%81%AE%E9%AB%98%E3%81%8412%E6%AD%B3%E3%80%81%E3%83%93%E3%83%83%E3%82%B0%E3%83%90%E3%83%B3%E7%90%86/

353 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 01:31:19.86 ID:e9QRfm5WP
アメリカは結構飛び級がいるよ。そいつらはハーバードとかプリンストンとか
名門校に行かず、家の近くの大学に行くことも多い。

354 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 01:35:25.86 ID:e9QRfm5WP
矢野祥

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%A2%E9%87%8E%E7%A5%A5

2000年に9歳にしてイリノイ州シカゴのロヨラ大学(en)に入学

ロヨラ大学はそれほど名門でない

355 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 01:41:05.06 ID:e9QRfm5WP
12歳の少年が Boise State Universityを卒業して、Stanford University
に行く話。

May 2, 1982, Sunday

A professor of a senior-level college mathematics course says he
has had bright young students before, but none like 12-year-old
Jay Luo, who is about to become the youngest university graduate
in United States history. In June, Jay will receive his degree in
mathematics from Boise State University. He is already planning to
do post-graduate work at Stanford University.

http://www.nytimes.com/1982/05/02/us/at-12-he-s-looking-forward-to-june-and-a-college-degree.html

356 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 01:41:40.56 ID:2RbzfUnN0
アメリカの大学の学費って私立、公立それぞれ平均いくらくらいするの?

357 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 01:44:30.16 ID:YZa8U+as0
>>329
>>332
数学オリンピックなどで韓国、中国、ベトナムの高校生達に
水を空けられてる現状をどう思うんだ?

358 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 01:49:20.01 ID:6dtHCdcF0
まさかサンデル教授シリーズ効果とか言うんじゃ
ないだろうな?

359 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 01:51:12.07 ID:e9QRfm5WP
例えば州立のアリゾナ大学なら、
留学生は年間$25,496
あと寮費、生活費、テキスト大とかいるね。
http://colleges.findthebest.com/q/88/20/How-much-is-tuition-at-University-of-Arizona-in-Tucson-Arizona

360 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 01:52:40.69 ID:RFiHZp+o0
iPS細胞みたいなのを見てると日本の研究は一流みたいに見えるけど、
実際には素粒子物理の実験なんてのは今や国際機関でおこなわなければ
追いつかなくなってる。欧米の研究者とチームを組める研究者にならなければいけない。
すると最初からアメリカの大学に行くか、少なくとも大学院はアメリカに行く方がよい。

361 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 01:54:01.07 ID:6NCw/WtC0
つうかハーバード行って何したいわけ?
「いい日本企業に入りたい」っていうなら日本の大学の方がいいよ

362 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 01:57:27.98 ID:U/Jzv3zM0
>>356
私立で4万ドルぐらい。
公立で1万数千ドルぐらい。地元民以外なら私立と同じぐらい。
全寮制なら他に寮費もかかる。
私立で日本の私立の四年分。公立で日本の私立の学費ぐらい

363 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 01:59:29.78 ID:e9QRfm5WP
韓国人の基地外がアメリカの州立大で銃を乱射して多くの人間の命を奪った
という事件があっただろ。あのとき中国人の留学生も殺されて、最初は
中国人はみんなが哀れんでいたけど、殺された人がBMWを乗っていたとわかると
ざまーみろという意見が大半になったらしい。

364 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 01:59:44.49 ID:43426t0M0
>>360
俺が大学生の頃はスプリングエイトあるし欧米がーでもなかったけどなぁ。
と言うか、理論物理は場所関係あるか?

365 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 02:02:33.40 ID:/7IWh7v80
>>285
優秀な学生が日本に絶望して海外の大学へ留学する、、、確かに民主党政権のせいかもな。

366 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 02:03:00.28 ID:BYCHG05V0
そりゃテッペンが中韓連中なんて
地獄がゴールの所に入りたくないもんな
既に日本列島全体がそうなりつつあるから尚更

367 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 02:03:11.24 ID:Q8RByu7LO
俺の母校の東大が
霞んでしまうだろボケが

368 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 02:03:19.58 ID:awbRh3wf0
>>324
ドイツ、イギリスからハーバードへの留学生は普通に多いけどなw

途上国ほど多いて日本黄金期、韓国が本当に途上国だった60年代、70年代はハーバードやMTに日本人は何十人と居たが、韓国人留学生なんて一人も居なかったよw

369 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 02:04:02.84 ID:BrqVKkYn0
京大法科大学院でたけど先が見えない無職。
ハーバードかイエールにでも脱出するかな。
もう日本はいいわ。

370 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 02:04:29.13 ID:VHdTm3Q70
>>356
公立のアイビーと言われる西海岸のバークレーUCLAなら
1年で500〜600万円かかるといわれてる

371 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 02:05:34.37 ID:L5aBG0nc0
学部からの留学と大学院への留学は別物。
ハーバードは学部は昔から多くなかったぞ。2000年ごろの日本人留学生の総数と学部の
数字がハーバードのサイトのどこかで見かけたんで探してみ。

372 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 02:05:51.52 ID:e9QRfm5WP
>>369
三振したの

373 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 02:06:44.98 ID:VHdTm3Q70
>>365
おかしいな、自民党時代はいまの20倍ぐらい日本から留学していたんだが
つまり自民党政権の日本は住みづらかったということだよな

374 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 02:08:19.81 ID:e9QRfm5WP
ハーバードは昔は日本人が少なくて入りやすかった。出身高校見ても
大したことない。今はほとんど進学校(最低県トップ高)から入ってる。

375 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 02:08:58.67 ID:2RbzfUnN0
>>370
公立と言っても日本の国公立大学の学費と同じくらいだと考えるのは危険なんだね。

376 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 02:09:50.22 ID:BrqVKkYn0
>372
まだ大丈夫。
でも合格しても何もいいことないだろ。
やる気なくなるよ。

377 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 02:09:52.55 ID:6NCw/WtC0
>>369
俺オックスブリッジ出たけど非正規だわ
日本に戻ったら意味ないわマジ

378 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 02:12:05.97 ID:e9QRfm5WP
オックスフォード出た非正規の人なら知ってるよ。経験を一年積むと
言ってたかな。その後ロンドン大学の修士に行ったよ。

379 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 02:14:54.06 ID:6q7sQsp0O
日本の国立大は低レベル、能力のある人間は、低レベルな大学では、学びたく無い。
アイビーリーグと比べれば、東大でさえ低レベルなお馬鹿大学。

380 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 02:16:11.92 ID:VHdTm3Q70
>>375
カリフォルニア州がアーノルド知事のせいで財政破たんして、
留学生の学費はとても高い。住民税はらってる地元民なら300万
ぐらいでいけるけど。

381 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 02:17:54.80 ID:BVtDwURi0
俺様思考ばっかで疲れるよ

382 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 02:18:45.74 ID:vAAYDhq30
日本人もやっとtoefl-ibtへの対策が立てられるようになってきたのかな。
toefl-ibtで点数が取れないことも留学者減少の一因だったのでは。

383 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 02:20:16.90 ID:VHdTm3Q70
世界大学ランキング

1位 カルテック(カリフォルニア工科大学)、ハーバード
3位 プリンストン、スタンフォード
5位 オックスブリッジ
7位 イエール、バークレー
9位 UCLA,プリンストン

20位 東大

384 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 02:20:45.07 ID:YzLLhiTD0
出世してる人は日本の大学を出てアメリカの大学の研究員ってパターンが多くね

385 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 02:23:08.19 ID:e9QRfm5WP
バークレー、UCLAとか学部段階ではそれほど入学が困難ということも無い。
孫はコミカレからバークレーだが、コミカレからでもいっぱい受かってるのが
バークレー

386 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 02:24:39.35 ID:7qzsSnVA0
>>8
自宅警備に問題は無い。
問題は君の自宅警備に対する意識だな。

387 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 02:24:43.69 ID:VHdTm3Q70
日本企業は、漢字検定みたいな既得権益団体のテスト「TOEIC」のスコアばかり
就活性に要求するが、世界的にToeicは使えない無駄テストとして有名

世界で通用しているのはTOEFLとIBT

388 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 02:24:53.65 ID:LvtQC8j70
俺はハーバードなんかよりミスカトニック大学に行きたいね
でも城南大学の方が良いな

389 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 02:24:59.36 ID:RJFt3wsw0
>>383
東大を世界トップレベルの大学にしようと思ったら9月入学で中国人や韓国人留学生を集めてもだめ。
カリフォルニア州あたりに東大を移転するしかない

390 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 02:25:11.92 ID:7Okez9Vy0
ハーバード森口
http://i.imgur.com/p2Quwm6.jpg

http://4.bp.blogspot.com/-e8UKCt_DY7Q/UHvQY4zovuI/AAAAAAAABSA/0_GJDNect7Y/s1600/ノーベル2.jpg

http://gendai.ismedia.jp/mwimgs/0/0/-/img_0089feefea3329b2aad374363ce947d271944.jpg

391 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 02:26:11.56 ID:e9QRfm5WP
灘校->コミカレ->UCLA編入

という例も過去にはあったな

392 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 02:26:49.24 ID:l7gozykC0
まあ州立大は学生数が多いから

393 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 02:26:52.37 ID:VHdTm3Q70
>>385
コミカラからの編入だと卒業までたった2年しか在籍できないから
あまり行った意味がないんだよな
1年から入学できる日本人は毎年2~3人だけ、UCLAも

院はこれまた日本の難関大学の学部でてないと入学できないしね

394 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 02:27:15.83 ID:dymXNr4Q0
Times Higher Education Citations (論文の質の高さ)2012-13

東大 71.3
京大 57.8
名大 53.3
東工 52.0
東北 48.9
医科歯科 47.1
阪大 46.4
筑波 45.3
慶應 39.7
早稲田 37.8
北大 32.3
九大 30.7

参考
MIT 99.9
Princeton 99.8
Caltech 99.7
Stanford 99.3
UC Berkeley 99.3
Harvard 99.2

395 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 02:28:22.66 ID:SFigCaXZP
放射能を避けるためだな。いい傾向だ。

396 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 02:29:12.59 ID:7e0FcFuj0
>>1
「東大秋入学」 を金科玉条のように言っているが、そのようなことをせずに、
「春でも秋でも入学できる」 ようにすれば話は簡単だ。
東大は教職員の数がうじゃうじゃ多いから簡単に実施できる。
春か秋の一方に寄せるというのは単に入学式で学長が一席ぶちたいだけのことである。
それも毎年実にくだらない長説教を。
ちなみにアメリカの大学には入学式はない。学生は Spring Semester からでも Fall Semester
からでも入学できる。卒業に必要な全単位取得の日は学生によってばらばらだ。
卒業式 (Commencement Ceremony) は大学によって月日が異なる。すでに就職して大学を
離れた者も、記念のためにその日だけ一旦大学に帰って来る。

397 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 02:29:48.91 ID:RJFt3wsw0
>>387
TOEICとTOEFL運営しているのは同じ団体だぞ。
TOEFLは日本人には難しすぎるからTOEICのほうが人気があるだけで

398 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 02:29:53.50 ID:VHdTm3Q70
>>391
早慶の難関学部在籍生が、「大学やめてUCLAに編入したい。どうすればいいですか」
とか言ってたな

399 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 02:30:52.55 ID:6NCw/WtC0
東大に優秀な人材が外国から来るわけねえじゃん
だいたい英語しゃべれる教員が2割もいないのに
せっかく優秀な学生来ても日本語学ぶだけで4年終わっちまうわ

400 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 02:32:55.93 ID:VHdTm3Q70
>>396
でもアメリカでは
必須単位とか、オリエンテーションとか、social eventとか友達作ったり
とか考えれば、まずはFall Quarterから入学するのが一番だよ
でないと、いろいろ乗り遅れる

寮の部屋だってアパートだって夏あたりからいい物件は申し込みしておかなくちゃ
いけないし

401 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 02:33:56.38 ID:zHm34Yp90
>>1
日本の大学のレベルが下がって、
国内では満足しない学生が増えたとも考えられる。
であれば、内向き・外向きの字面通りにうけとらない方がよいかもね。

402 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 02:33:59.69 ID:vAAYDhq30
>>387
「TOEFLとIBT」 って言い方はおかしいな。
TOEFLの現在主流のテスト形式がiBT(internet-based test)。
TOEFL iBT。TOEFL CBT、TOEFL PBTというやつもあった。
スピーキングのあるTOEFL iBTになって日本人が点を取りにくくなった。
(と言われているが実はリーディングやリスニング、ライティングも低い。)

403 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 02:35:31.84 ID:VHdTm3Q70
>>397
それは日本の話限定じゃん
しかもアメリカの難関大学や院を卒業した就活生達(とうぜんTOEFLや
SATやGREやGMAT受けてる)に日本企業の人事は「TOEICのスコアは何点かね」って
失礼つうか、バカじゃね?と

大卒に「高校卒業の成績」を聞いてるようなもん

404 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 02:35:50.72 ID:l7gozykC0
アメリカとイギリスが留学生を集めるだけの条件が整ってるのであって、それ以外の国は
留学生がそれほど多くないだろうに。一部スウェーデンみたいな交流が活発な国はあるにはあるが。

日本の政治や文化を学びたいというケースを除けば、日本で学部の留学生集める努力は
あんま意味ないだろ。9月入学はセメスターを完全に分けてしまえばいいだけの話で、
努力とはあまり関係ないし。

405 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 02:36:39.02 ID:0EFbdsQk0
半年くらいまえには海外留学は減少傾向とかいってなかった?

マスゴミの報道はホント言ってることがコロコロ変わるな
何も信用できない

406 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 02:37:59.10 ID:VHdTm3Q70
>>399
中途半端に東大なんか入っちゃうとかえって悲劇だよな
ペーパーテストしかできないのに、いつのまにか「東大は秀才だから
英会話ペラペラなはず」みたいに勘違いされて、そのまま就職し
プロジェクト責任者にばってきされ、英会話しどろもどろ。

407 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 02:40:46.36 ID:VHdTm3Q70
>>404
やたら日本人はセメスター限定の話してるけど、
アメリカの大学ってクォーター制のとこも結構あるんだぜ。
だからよけいに秋入学は大事。

>>399
東大生の英会話苦手っぷりはパねえっす。なまじプライドあるから
それを認めるわけにもいかん。

408 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 02:41:27.49 ID:7e0FcFuj0
>>399
「英語しゃべれる教員が2割もいない」 ということはない。
理科系はほぼ100%専門英語で論文を書いて、講演、討論できる。
ただしNHK英会話に出てくるようなしゃれた英語が上手にしゃべれないというだけ。
坂下千里子なみの英語がしゃべれなくても、専門の世界では何の不自由もない。

409 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 02:42:26.64 ID:RJFt3wsw0
一部の大学で英語だけで授業を受けられるようにするなんていうとんちんかんなことを始めてるけど
そんなことで一般の学生が日本に来てくれるわけはない。
日本で勉強したいと思うのは日本の文化や日本語に興味があってくる人だけ。日本語を覚えるのに抵抗はない。
中国人や韓国人留学生だって多額の補助金を出してやって来ていただいているのであって
お金を出さなかったらみんなアメリカにとられてしまう

410 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 02:43:01.63 ID:VHdTm3Q70
理系と文系はかなり違う
理系は技術用語は世界共通だし、計算につかう文法とか、限られた語彙で
コミュニケートできる
しかし文系は桁が違う。文系の英会話はすさまじく高いレベル。特に院。

411 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 02:45:01.25 ID:l7gozykC0
>>407
秋入学が重要だから海外から来やすいように秋入学できるようにすりゃいいだけだと言うことと、
海外でクオーター制とってるとこがあることとどういう関係があるのか詳しく。

412 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 02:45:40.93 ID:VHdTm3Q70
>>409
日本政府が大金はたいて東大、早稲田中心に中国や韓国から留学生を
招聘してきているが(国際線航空券付き、小遣い付き、学費ただ)、
彼らはみんなアメリカの大学受験に失敗した二番手の連中ばかりで
しかも中国人はほとんど一人っ子だから、日本で1年ぐらい働いたら
すぐ母国に帰って親の面倒をみたい、と言ってる。韓国人の場合は
日本人と結婚して日本に移住したいと言ってるが。アメリカから日本に
来てるのは、アニオタばかり。女もブスやデブ揃い。

413 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 02:45:56.09 ID:6R7SdPs70
日本では英語を話せるのがなによりのアドバンテージだからな
秋田のなんとか大学の就職率を見れば明白だわな

414 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 02:45:57.37 ID:6NCw/WtC0
>>408
理系研究者に幻想持ちすぎだろ
俺は東大の先生に付いて通訳して回った事もあるぞ
英語で講演、討論なんてそれこそ二割もいねえよ、学会来ても
質問受け付けずにさっさと帰っちゃうじゃん東大の先生

415 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 02:47:48.27 ID:VHdTm3Q70
>>411
日本の大学はセメスターが多いから、春学期からでも海外と往来できる
ようにすれば済むから9月入学までしなくて良い、という意見が日本の大学側で
強いが、アメリカの大学はクォーター制も多いので、クォーター制の
大学だと日本の春学期とは時期が合わないので春は往来できない、9月期以外は。

416 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 02:50:15.39 ID:VHdTm3Q70
>>408
とんでも英語なのに「自分は話せる」って勘違いしてる人は多いよな、日本は

>>413
いや、日本では、というより、こういうご時世で英語もしゃべれなければ
日本が不況になったら海外で就活することさえできないから命取り。
留学経験のない人が、不況で樹海や鉄道自殺に走る。日本から脱出
する能力がないから。

417 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 02:51:09.37 ID:se3uHsH50
ハーバードだと、就職せずに自分で起業とかいうのが、成績優秀者の進む道らしいね。
それから企業に就職するにしても、大企業は選ばず、これから伸びる分野の小さめのベンチャー企業系を優先させて入るとか。
まあ普通に高額年俸の投資銀行行くのも居るんだろうけど。
いつも考えてチャレンジしてる道を選ぶってのは大変そうだな。優秀過ぎて知力も体力も余ってて、そんなの余裕なんだろうか。

418 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 02:51:32.65 ID:Ve5QzAZt0
サンデルはインチキ
単なる損得勘定の選択を正義の選択と言ってるだけ
あいつが黒人でサンパウロ短期大学非常勤講師だったら話題にすらならない。
白人で英語を話すハーバードの肩書にイチコロの連中は勉強が足りない。

419 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 02:53:51.46 ID:l7gozykC0
>>413
あそこはブームで話題に上ってるだけ。

英語で講義なんて前回の大学ブームで名前がよく出てきた会津大学だってやってるし。
留学は必須じゃないがね。マスコミに取り上げられて一時的に露出が高い=強いかどうかなんて分からんのだよ。

>>415
やっぱり意味が分からん。
9月入学が重要だから、9月からも4月からと全く変わらない条件で入れるようにしようって話のなにがおかしいっていうの?

420 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 02:53:58.11 ID:VHdTm3Q70
>>417
日本は「大企業に行きたいです。安定職につきたいです」とか、安定幻想が
すごいけど、このご時世に安定なんてないんだし、そんなことを期待する
無能な人は、企業の方がほしくないよな、何かあってもしがみつくだけで
行動力も生命力もなさそうだから。

やっぱ企業としては起業するぐらいバイタリティーのある人に魅力感じる。
アメリカはもともとスモールビジネスや起業を大切にして評価する国だから
大企業にはみんな魅力を感じてない。ジジイになって体力落ちるまでは。

421 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 02:56:03.49 ID:6R7SdPs70
>>416
でも、英語で受業してる大学卒が就職率良くて院卒がワープアや就職浪人してる国なんだぜ?

422 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 02:56:20.08 ID:VHdTm3Q70
>>419
あめりかのクオーター制大学の場合4月は学期真っ最中なので移動無理

>>418
だな。サンデルは普通のアメリカのトップ20ぐらいの大学ならどこでもやってる
平凡な授業だしな

423 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 02:57:04.11 ID:7e0FcFuj0
おれは理科系だから NHK-E テレ白熱教室のマイケル・サンデル教授の講義 “Justice” は
あちこち聞き取れなかった。
一方、いま放映されている MIT 白熱教室のウォルター・ルーウィン教授の講義 “物理学” は
ほぼ100%聞き取れる。
専門、専門で得意とする英語が異なるのだから、なんでも十把一絡げにするものではない。
「日常会話は得意だけど、自分の専門の英語はできない」 という人間は商品価値が無い。

424 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 02:58:20.44 ID:UdO488M30
そろそろ脱ゆとり世代になったか

425 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 02:58:27.63 ID:AkcZeOry0
グローバル化したら日本は資源の無いただの小国だよ

426 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 02:58:48.24 ID:l7gozykC0
アメリカの学生だって多数は安定志向だからw
キャリア形成を考えるので、日本的な安定志向じゃないだけ。

>>422
だーかーらー、それが9月入学で受け入れる体制を整えることに何の関係があるんだよ。

427 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 02:59:11.13 ID:VHdTm3Q70
>>421
院なら、海外の院を卒業してきたらヘッドハンターくるぜ
国際社会で通用するスキルを求めてるんだから、当然だろ
日本の企業は、採用してから英会話を教えてる暇ないんだよ、いま
すでにすべて習得してきていつでも海外出張、海外転勤できる人材を求めてる
そういう時代
時代の流れをよみとらず日本に残ってる人はいきおくれる

428 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 03:00:40.31 ID:se3uHsH50
>>420 最近の東大生は新卒で、あのケータイゲームのGREEにかなりの数が入ってるんだっけ。
確かについ最近まで破竹の勢いで伸びてたのかもしれないが、それでいいのか?
別に本人の勝手だろうけど、あんなどうしようもないような事で大儲けしてるところ行くなら、普通に素直に強欲な外資系投資銀行にでも
行けばいいのに。しかしそっちだと実力主義過ぎて1〜3年で放り出される可能性も高いので、それよりはマシそうだという事でGREE選んだのかな。

429 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 03:01:51.70 ID:7e0FcFuj0
>>409
「英語だけで授業を受けられるようにする」 のは教える側からすると楽だ。
講義の資料つくりが簡単である。

430 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 03:02:17.25 ID:6NCw/WtC0
>>427
ヘッドハントなんか来ないけど
就職のしやすさで言えば東大学部新卒>>>>>>>>>>>>>>>海外院

431 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 03:02:38.76 ID:VHdTm3Q70
>>426
日本が春学期出入りを期待しても、クォーター制度の大学に日本から留学
(交換含む)できない
無駄な数か月を損するから
日本からも留学にいけない、数か月ずらすと卒業を1年おくらせるので
就活の新卒プレミアムカードをきれなくなるから
だから9月入学しかできない

432 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 03:03:28.00 ID:xysLR0w00
小泉Jr.みたいな新自由主義の売国奴のできあがりってなりそうだなw

433 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 03:04:50.62 ID:l7gozykC0
>>431
ん?
日本から向こうに行きやすくするためにも、全部を9月にしろって言ってんの?
それはまた話が別。

俺は呼び込むことを言ってんだよ。それ以外については何も触れてない。

434 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 03:05:44.62 ID:RJFt3wsw0
>>431
だいたい新卒一括採用なんて言う気持ち悪い風習があるからおちおち留学もできないんだよ。
シュウカツなんていう単語聞くたびにゾッとする

435 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 03:06:11.95 ID:VHdTm3Q70
>>430
海外院卒だがヘッドハンターきたぞ

>>428
東大入試の段階で、あまり志ない人が多いのも問題。ペーパーテストだけ
得意なので周囲に期待され、高校教師に推薦され、親に期待され、
クラスメイド同士ではげましあい、そういう流れで東大に入っただけ、って
人が多い。でも起業する人もいることはいるんだぜ。

436 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 03:06:19.82 ID:7e0FcFuj0
>>431
一斉に入学して、一斉に就活しようという発想がもう時代遅れだ。

437 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 03:09:05.42 ID:R97clbY70
東大卒の心理カウンセラーはウソだと断言するが、
1990年代前半バブル崩壊直後の世相の偏差値50私立新設バイオ大学はこうだった。

貧乏教授のボスが、よそ様の高級車、高級ブランドを見る。または、何かのきっかけで思い出す。
すると、教授は取り乱して、子分の不良に八つ当たりをする。
不良のことが苦手な教授もいたが、ザックリと校風を言うと、そんな富裕層を憎悪する共同体だ。
モヤシ金持ち坊ちゃんの私には、不良や教授から勉強実験の邪魔をされて、居心地が悪い。
この大学は、モヤシ金持ちが勉強、友達作り不可能な雰囲気だ。体を壊して病気になる。
女子大生たちが、不良や教授にキチンキチンと挨拶して、モヤシ金持ちへは手抜きで色目を使う。
彼女たちが、不良の背中へ隠れて、不良より弱い立場の金持ちへ手抜きで色目を使う。
女がモヤシへ自分の住所電話番号の紙を渡して、ストーカー濡れ衣を着せる。
女たちが、富裕層を憎悪する人たちの心をかき乱しながら、スカートをめくって私を追い回す。
不良や教授は私のことがキライなので、女が悪いのに、女を被害者にして、私を悪者に仕立て上げる。
不良や教授は、悪者にした私から教育機会を奪い、無職破滅させる。
私へ無茶な性的嫌がらせをする女は、全員、自分を美人と勘違いしている、強欲な田舎ブスだ。
モヤシ金持ちにとって、逆恨みの共同体は厳しい。

その新設バイオ大学の学部卒の上等な就職先は、小売店、食品スーパーの店員さんだ。
実験実習は丁寧にやるが、教科書は最初の数ページだけやって卒業させる世界だ。
私は、コンビニバイトを首になる人材だから理系にきたのに、
新設バイオ大学へ願書を書いたときは、小売店、食品スーパーだとは、想像もつかない。

中学生は、少数精鋭の「賞罰なしでも進んで勉強する共同体」を手に入れるため進学高校へ、
高校生は中堅、上位大学へ、浪人生は、世の多数派の「賞罰なしだと勉強しない共同体」の影響を避けて勉強しよう。
それで、中堅上位大学へ行こう。

  web-n14-00173 2013-01-21 21:18
http://ichigo-up.com/cgi/up/qqq/nm60662.html 読みやすいHTMLファイル
http://up2.cache.kouploader.jp/koups3545.txt 安全なテキストファイル
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1341417960/55-

438 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 03:09:53.51 ID:VHdTm3Q70
>>434, >>436
新卒ピカピカで留年いっさいしてない学生だけ青田買いしたいです」っていう
バカ大手企業ばかりの日本だから、次々破たんしてんだよな
俺は新卒プレミアムカードにこだわる大手人気企業はみんなバカだと
思ってる、人事もバカだし、役員もバカ
だからそういう企業は相手にしない方が良い、いくら学生の「就職したい
憧れの企業トップランキング」の企業でもどうせすぐに傾くwww
JALや山一や電通や東電みたいに

439 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 03:10:08.96 ID:q9+KCfn20
この不景気に大学からアメリカなんて
金持ち馬鹿息子の箔付けがほとんど
マイナリティは入りやすいから
実力を遥かに上回る肩書きが手に入る
スーパーアタックチャンス!
パチンコ屋の子どもばっかりだったりして

本当に優秀な学生を国が援助して留学させてやってよ!
共産党員に賄賂代わりで留学させるな!
なんであいつらに毎月の生活費までやらにゃならんのだ!
みんなもっと暴け!!
そして追い出せ!

440 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 03:11:08.23 ID:l7gozykC0
アメリカの人気企業ランキング
http://www.universumglobal.com/IDEAL-Employer-Rankings/The-National-Editions/American-Student-Survey

軍も含めた行政も人気だよ。

441 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 03:11:23.06 ID:7e0FcFuj0
>>437
過去のネガティブな話を宝物のように大事にしている。

442 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 03:11:59.41 ID:L0g2ABL+0
>>14
今となっては下手すりゃバカの代名詞になるしな
これも鳩山氏の功績か

443 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 03:12:13.49 ID:sQyg8OU30
日本を捨てて海外に行く売国奴どもか

444 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 03:12:48.06 ID:VHdTm3Q70
>>439
パチンコ屋のバカ息子は確かに大量留学してるが、コミカレ留年や強制退学
や、無名の三流大学しか行けてないよ
本当に優秀なのは、日本の東大早慶あたりをでて、返済が必要ない奨学金
でアメリカの名門院にいってる

445 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 03:12:50.04 ID:LCAghGZ70
>>1
これもステマ

3 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/08/21(火) 05:03:18.15 ID:VYkdXLEd0
現場の証言その1
都内で准教授やっているのだが、今後5年間で日本人の院生を減らすような話が出ている。
優秀な学生だけ残すとかじゃなくたんにアジア、特に韓国の院生を入れろとのこと。 もちろん給料付。
修士で月22万+年間研究費50万
博士で月37万+年間研究費100万
日本の学生への制度は、これまで通り奨学金(借金)、ラッキーな学生はガクシン。
あと教官も女性に加え中国人、韓国人枠を25%にするように言われている。 まぁ、あといろいろあるのだが、これ以上はいえない。
とにかく日本のアカデミックは大きく変わるね。

現場の証言その2
中国人の奨学金はそのまま本人に支払われるのではなく、一旦中国大使館に入り、大使館に5割?6割ピンハネされた残りを受給する形だからね。
日本から貰っているという自覚が無いし、大使館に賄賂を渡しているようなもの。

現場の証言その3
知り合いの中国人留学生で、知能低いんか!?ってくらいの馬鹿女が居て、日本滞在の第一目的は金持ち男捕まえることで、水商売に勤しんでる。
そいつが、今年の春から大学院の博士課程進学。
Fクラスとは言え、どうしようもなく偏差値の低い大学でもない。
奨学金、月20万円弱も貰えそうだとか。どうなってるの、日本の大学・・・
ちなみにその女は頭は悪いけど、エロエロ。面接を引き受けた担当教授は70過ぎの爺らしい。

446 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 03:12:56.74 ID:oVhlL/WtO
なんとか教室の影響?馬鹿だねー

447 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 03:13:59.46 ID:R97clbY70
>>437
優先順位の問題だ。努力しなくて、成績のいい子は話は別だ。普通の成績の子の話だよ。
小中高って勉強より大切なものがある。「これは大切なんだ。どうしても譲れない。」ってね。
その「勉強より大切なもの」よりも、無理やり「勉強の優先順位」を高くしたほうがいい。
平均的な成績の子供本人が自覚して「勉強の優先順位」を強引に高めることが必要だ。

教育の世界を航海にたとえると、「お金持ちを憎む船」と「お金持ちを憎まない船」とがある。
モヤシ金持ち坊ちゃんなら、「お金持ちを憎まない船」で教育を受けたほうがいい。
「お金持ちを憎む船」とは、東京では、公立の小中、偏差値50都立高であり、大学は偏差値50大学だ。
金持ち差別について、まともな中堅上位大学を出た大人へ相談すると、さっぱり話が通じない。
金持ち差別の訴えが「被害妄想」で片付けられて話が通じないから、中堅上位大学には金持ち差別がないはずだ。

「お金持ちを憎む船」に乗ってしまうと、そこから先の航路は、正しいアドバイスをしてくれる「生身の大人」がいない。
そもそも、親が正しい人なら、モヤシ金持ちの息子を富裕層へ逆恨みする東京の公立小学校に入れない。お受験させる。
仮に東京の公立へ入れるとしても、逆恨みイジメを用心して、モヤシ息子へ何らかの格闘技を習わせるだろう。
正しい水先案内人がいないから、モヤシ坊ちゃんは「お金持ちを憎む船」の中で自分なりに考えて生きてゆかなくてはいけない。

数学者のパスカルは「人間とは、考えることができる、河川敷の雑草である。」と言った。
大雨の増水で流れに翻弄されながらも、良書を読んだり、精神世界の自由、考える自由は行使できると。
正しいアドバイスがなくても、差別に翻弄されても、最悪の状況の中で正しい選択をしろ。
逆恨みの複雑な人間関係の中で、勉強の優先順位を上げて中堅上位大学に行ったほうがいい。

偏差値50理系大学だ。最終学歴だ。
貧乏なボス教授が、高級ブランドを見ると取り乱して、子分の不良に八つ当たりする、富裕層を心底憎悪する共同体だ。
そこで私は腕と肩をつかまれて、廊下へ放り出され、誰も警察で証言してくれないから、勉強実験は無理だ。
中堅上位大学に行ったほうがいい。詳しくはリンク先へ。

448 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 03:14:01.24 ID:2mktPhQDO
何人脱落するかも楽しみだな、まぁ6〜8割は脱落するだろ

449 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 03:16:19.84 ID:Xo4hQXraO
願書出すのも受験するのも金があれば好きにやればいいんじゃね

卒業出来るかどうかは別なので

450 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 03:16:27.30 ID:l7gozykC0
ハーバードに限らずアメリカ留学は増えるよ。
中国留学が減るだろうから。

ちなみに上位校ほど退学者の割合は少ない。

451 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 03:16:45.28 ID:R97clbY70
>>437
「女子大生ブスたちが、不良や教授にキチンキチンと挨拶して、モヤシ金持ちへは手抜きで色目を使う。」
「女子大生ブスたちが、不良の背中へ隠れて、不良より弱い立場の金持ちへ手抜きで色目を使う。」
この女たちは、田舎ブスの快楽殺人鬼だ。

大学内部の人、快楽殺人鬼たちに協調行動する人たちは、「女が現実に存在し、お前はストーカーだ。」と叩く。
大学外部の人は、「わざわざ住所を渡してストーカー濡れ衣を着せる女は幻覚だ。お前は狂言だ。」と叩く。
この大人たちは、富裕層の私を叩きたいだけ。

賢い富裕層は、どういう危険予知ロジックなのかかわからないが、生涯、この二つの罠↑に直面しない。

人格障害だ。快楽殺人鬼だ。サイコパスだ。シリアルキラーだ。
「アタシは不良や教授に婚期を一方的に搾取されている。そんな、かわいそうな田舎娘なの。」
こう、モヤシ金持ち坊ちゃんをおびき寄せるシグナルを出す。
私は直感で、ブスたちが不良や教授から婚期を搾取されていると誤認し、
ゲーム理論の囚人のジレンマで、「不良や教授に対抗して囚人同士で共闘しよう。」と呼びかけるが、無駄だった。

イエネコとハクビシンとの両方に接すると、イエネコの方が本能でヒトを信用している特殊生物だとわかる。
それと同じように、田舎ブスは本能で「富裕層を憎悪する不良」を無条件で信用している。

「田舎者で未熟な快楽殺人鬼」は、「富裕層を憎悪する派閥の縄張り」に私を引き込もうとしていた。
東京坊ちゃんの私は、後で不利益な扱いを受けることがわかってても「富裕層を憎悪する縄張り」へ行かない。
カルト宗教団体や反社会的政治団体、暴力団事務所に呼び出されても、ご機嫌取りには、行かないのと同じ。

私そっくりの田舎坊ちゃんは、詳しい事情がわからないが、変死した。誰も警察証言はしない。私は考えた。
問題児の女たちが渡してきた女の住所へウソのラブレターを郵送し油断させ、不良たちへ付け届けをして、
深夜の大学に侵入し、資料をまとめて、卒業研究なしの資料発表形式で卒業した。
明石家さんまの名言「生きてるだけで丸儲け。」だ。中堅上位大学へ行ったほうがいいよ。

452 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 03:18:15.67 ID:se3uHsH50
しかし起業はやっぱり大変らしいね。決められた課題を優秀にこなしてるのでは駄目で、自分で課題自体を作り出したり、
また重要なものからとてつもなく下らないリスクまで次々と生じてくるので、それらを全て処理していかなくてはならない。
だから秀才向きでなくて、超秀才であろうとも疲れ果てたり、またそもそも秀才タイプでは自分で的確な課題を作り出せないので
起業しての組織運営なんて出来ないんだそうだ。確かに物凄く面倒そうだものね。起業してからの小さな会社の運営なんて。

453 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 03:18:35.81 ID:VHdTm3Q70
>>443
鎖国おつ

>>446
返済する必要のない奨学金もらって留学する能力ないからってくやしがるなよ

454 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 03:19:29.26 ID:R97clbY70
>>437
738 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/01/11(金) 21:13:49.70 ID:yHiFuNPE0 [6/6]
>>734
>こういう場違いな書き込みを執拗にしてる奴ならレン友してそうだな。

底辺理系大学は、文系と事情が違って大変だ。
小売店の店員さんになる進路の人間がたくさんいて、
その流れに逆らって集団いじめを受けながら勉強する必要があるし、
どうせそういう理系大学は何年か後には廃学部になるんだし、
傷の浅いうちに退学したほうがいいかもね。

文系も理系も大学そのものの廃校は目立つからやらないんだけど、
学科・学部の取り潰し、大学の校名変更はどこの底辺理系大学でも頻繁にある。
理系の場合に限っては、文系と違って、受験市場から否定されたり、就職市場から否定されることが結構ある。
理系大学で、コミュニケーション能力で乗り切って、
小売店の店員さんになったり、無職進路が固定されると、
人文系大学は問題ないのだが、理系の世界じゃそれは詐欺と呼ぶから、
何年か後には当時の詐欺歴史を証拠隠滅で抹消して、廃学科、廃学部になる。
底辺文系と違って底辺理系は頻繁に廃学部になるんだし、傷の浅いうちに退学したほうがいいかもね。

廃学科廃学部にして、再び新しいインチキ学部学科を作って、学生を集めて、専攻とは関係ない進路が固定し実態がバレて、
廃学科廃学部にして、再び新しいインチキ学部学科を作って、学生を集めて、専攻とは関係ない進路が固定し実態がバレて、
廃学科廃学部にして、再び新しいインチキ学部学科を作って、学生を集めて、専攻とは関係ない進路が固定し実態がバレて、
  ・
  ・
  ・

>>736
>一人でいることが恥ずかしいというのがマジで意味わからんわ

底辺の共同体は弱い者イジメが掟で、一人でいる者を攻撃して、破滅させる。
私個人は腕と肩をつかまれて廊下へ放り出され、教育機会を奪われた。

455 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 03:21:08.78 ID:VHdTm3Q70
>>452
アメリカだと小学生も起業することがあるよ。勉強ひとすじの人に起業
は難しいかも。やっぱり小さいころから家の手伝いやったり
ボランティアやったりコミュニティークラブ入ったりして
ある程度の人生経験積み重ねたり遊ぶ経験やバイト経験してないと、
ビジネスにむすびつくアイデアも湧かない

456 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 03:21:31.17 ID:tePxuBX6O
海外留学して語学堪能になったほうが楽しい人生送れそう

457 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 03:24:00.10 ID:VHdTm3Q70
留学の良さは、語学だけじゃないよ
語学は留学する前からやっといた方がよい
なぜなら会話できないと、留学先で友達も作れないし授業もついていけないからね

語学は当然ながら、留学の魅力は、日本がいかに井戸の中の蛙かを
体で体得できること。日本と真逆の価値観、ライフスタイル。世界の広さを
知る機会。そして人脈づくり。まさにプライスレス。

458 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 03:24:24.83 ID:F0x1CKKo0
日本も貧しい時代は世界中に移民した
いま貧しくなりつつある

がんばってくれ

459 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 03:36:00.02 ID:l7gozykC0
井の中の蛙と理解できてるのはそんなにいないと思うがねえw
本当に内向きだったのかどうかすらまともに検討してないだろ。
海外に行って思い込みの恐ろしさを実感すれば(行かなくてもきちんと学べばわかるようになるが)、
本当にそうかという疑念を常に抱くことになるはずなのに、そうではないのが結構いる。

留学者数は半減していたが、留学する年代の人口が減少傾向にあったこと、
しばらくは一応の好況であったために就職がしやすかったこと、その後一気に
経済的に厳しくなったことなどをきちんと検討しているのを見たことがない。
短期もしくはそれ以上の留学経験のない層は海外に出たくないというアンケート結果はあったが、
ではそのうち留学経験のある割合はどれだけだったかということにも触れていない。

460 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 03:42:51.32 ID:KwI1Bt8j0
カクテック1学年200人 カルテック関係者32名ノーベル賞
理3や京医(合計200人)はノーベル賞0名

東大京大医学部(笑)

461 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 03:43:30.54 ID:49OYDlZt0
元は外国人だけど日本国籍を取得した日本人じゃないの?
まあぶっちゃけ外国のスパイだと思うけど…

462 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 03:48:00.41 ID:l7gozykC0
おっと、最後は間違い。

短期にせよ留学経験のある層は、海外でも仕事したいという割合が高かった。では、
そのアンケートで留学経験のある割合はどの程度であったかを検討していないってことな。
留学経験者の割合を考慮すれば、俺は海外で働きたいと考えてる数は意外と多いと思った。

その数字はここでは出さないで聞いてみたい。
どの程度の割合が外に出たがらなければ内向き、どの程度なら外向きだと思うのか。
元記事の数字からしてごく小さいものなのに、内向きは終わりつつあるなんて書いてあるんだから、
全体の半分とかみたいな無茶なのは抜きでな。

463 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 03:48:11.26 ID:KwI1Bt8j0
早稲田慶応の起業力>東大の起業力 ≒ 上智の起業力 >京大の起業力

(公務員組をあらかじめ除くと 東大の起業力>上智の起業力ですw)

東大・京大(笑)

464 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 03:53:10.39 ID:vAAYDhq30
モーリー・ロバートソンのおっちゃんは東大とドコ受かったんだっけ?

465 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 03:55:41.28 ID:vAAYDhq30
>>460
まさに知能の墓場やねw
神戸大(医)や東北大(工)などでもノーベル賞取れるのにw

466 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 03:58:10.83 ID:vAAYDhq30
ノーベル賞は100年後にも名前が残っているけど、
東大理3合格者など「ただの人」「大衆」やで。

467 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 03:58:41.10 ID:se3uHsH50
>>464 ハーバードだっけ。それで東大の方は同学年の学生が一応ノート見せてくれるんだが、
ハーバードではそんなの全然無理で、基本的に余り勉学頑張りたくないタイプだし真面目に講義には出なくて、
それですぐに付いていけなくなって、ハーバード自主退学だっけ。学部は知らないが文系かな。更に東大も結局中退?今その人は何やってんの?

468 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 04:00:59.10 ID:KwI1Bt8j0
だからよぉ。いいかげん東大京大などというお受験対策を小学校からつみにつんで
あっぷあっぷでようやく入った子が勢揃いするザコの分際で調子こいてるイケスカ
ナイ調子こいた大学はもはや何をしようが変わらないから、放置して

一学年100人しかみとめないが京大以上東大未満程度に予算をつける最強の工学
大学つくれっての。それも学部からあることが何より重要だ。

469 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 04:01:14.17 ID:xhKO5tq+0
権利だけ主張するとか態度がデカイだけのやつが増えるのは嫌だ。

470 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 04:02:59.18 ID:gNOV+GCH0
おやつはハーバー

471 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 04:03:51.31 ID:vAAYDhq30
>>467
何をやっているのかは知らないけどyoutubeで動くモーリーさん拝めるよ。
富山と広島に縁があるんだっけか。

472 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 04:07:49.93 ID:vAAYDhq30
白熱講義がすごいっていうけど、
日本人だってちょっと頭のいい中学生なら
あれくらい言えそうじゃないの 英語だと言えないけどw

473 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 04:09:45.80 ID:VHdTm3Q70
>>469
東大みたいに既得権益大好きな腐った御用材送り出す機関も
過労死自殺自慢しかできない社畜を送り出すその他の日本の大学もいらない
せめて労働基準法の権利は主張できる人材が育ってほしい

474 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 04:10:19.67 ID:OBBgQ0L+O
>>468
哀れな学歴コンプ
きっと何をやっても駄目何でしょ

475 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 04:10:35.95 ID:vAAYDhq30
世界言語が英語で、文法的に一番遠い言語を母語としてる
日本人がこれだけがんばっているってのはすごいこと。
すごいねー

476 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 04:12:36.81 ID:VHdTm3Q70
>>472
日本の大学に在籍する男子学生は、コミュ障が多い
特に東大
早慶も、基本は女子大とか女の方から話しかけてくれて
ちやほやしてくれることを期待している
バレンタインデーがさらに男子をダメにした
世界でも女が男をちやほやして男にチョコをあげる国は日本だけ
これが日本男性をさらに勘違いさせ「女が気をきかせて男にちやほや
するのが気立て良し」となってしまった

つまり日本の男子学生は会話べたが多いから
日本語でさえディスカッションなんて無理無理
自分で手さえあげないんだよwwwwwwwwwwwwwww

477 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 04:12:47.77 ID:KwI1Bt8j0
>>474

日本の子供もアメリカのボーディングスクールの子たちとくらべて
素材は劣ってないぞw

どこがおかしいかといえば・・・やっぱりあそこだろw

478 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 04:13:49.37 ID:+TJiaIrM0
俺なら東京大学に行くわ
それから公務員を目指す

479 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 04:14:44.24 ID:vAAYDhq30
>>467
それがいいところじゃん。
口の上手い男なんて軽薄だw

480 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 04:14:51.44 ID:F92B9UimP
放射脳ってどこにでもいるんだな

481 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 04:15:27.58 ID:VHdTm3Q70
>>478
民主党がとりあえず官僚改革に着手してくれてたんだが
自民になっちまったから、またこれ既得権益死守の税金泥棒量産だな

482 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 04:20:26.09 ID:VHdTm3Q70
>>479
うんうん、つまり弁護士も講義のうまい教授も軽薄なんですねwwwwwwwwwwwwww

483 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 04:22:06.64 ID:f92p9eY5O
韓国のサイバー攻撃にも立ち向かえるほどのサイバー技術を持つ人材の育成をする日本一の情報技術大学をつくるべきにだ!

484 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 04:22:54.29 ID:KwI1Bt8j0
>>329

開成の校長のおっさんの持論だと

同じ東大だと

地方公立>開成等名門私立>受験監獄一貫校

だという

寮生活しろって、なかなか難しいな。中高の同級生ばっかで固まりすぎない
ほうがいいのかな?

485 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 04:28:57.46 ID:l7gozykC0
サンデルはうまいよ。オーディエンスとの対話がうまい。

まあ学生にあれだけ振ったりはしないが日本でも講義が抜群にうまい先生はいる。
鷲田清一なんか面白くてたまらんぞ。

486 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 04:30:33.04 ID:KwI1Bt8j0
サンデルは一流の営業マン

ハーバード+別の大学院留学で家が立つ

487 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 04:33:33.44 ID:OBBgQ0L+O
>>477
知らないと思うが東大の理工系の研究者はかなり優秀
トムソンとか見れば分かるが化学や応用物理はMIT以上
各分野の世界トップの研究者があれだけ揃ってる大学は、
アメリカのトップクラス数校を除いたら、東大、オックスフォード、ケンブリッジしかない

小学生の素材?意味不明だな。頭の弱い公立小学校の教諭みたいw

488 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 04:39:36.19 ID:8V0YYRJ00
単純に逃亡者が増えてんだよww。

489 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 04:42:30.44 ID:raNFrXs+0
アメリカでもハーバードと、いうと特別というか別格だもんな。
ただし、社会へ広く人材を展開しているから日本の東大よりよっぽど
社会に貢献している。
優秀とはどこへ行っても優秀みたいな話だな。

490 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 04:50:54.64 ID:qpyjXJQB0
そういやハーバードと言えば、日本で芸人タレントやってるパックンもそうだったな。
文化人類学みたいなのやってる学科出身だそうだが、元はと言えば将来どういう風になりたかったんだろう?
裕福な子女の多いハーバードで貧乏過ぎて浮いてたらしいが、日本へ来て芸人になったのは偶然であったろうし、
本来は将来の展望をどう描いてたのだろうか。

491 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 04:55:53.88 ID:KwI1Bt8j0
>>487

サンデルみたいに、よーくアピールしてっか?
煽られないと主張できないのじゃ、最高学府としてダメぽだぞ。

492 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 05:03:44.49 ID:7KWDSvmb0
パックンに憧れてか?

493 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 05:05:14.00 ID:jKclkg0D0
>>492
アレに憧れるようなら日本もいよいよヤバイな

494 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 05:06:39.37 ID:yL4pyVpH0
>>352
>なんと
ワロタ

495 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 05:22:20.87 ID:qpyjXJQB0
パックンって凄いんだぞ。母子家庭でハイスクールの頃から新聞配達やって生活費を稼ぎ、ハーバード入学してからは最初の一年はハーバードのトレーナーみたいなのを
一年中着て過ごし(学校のジャージで年中過ごすようなもの)、余り器具に道具がかかりそうにないボート部に入ったそうだが、金が無さ過ぎて部費が払えず、他の金持ち部員達がそれをこっそり払ってた。
そんな貧乏のくせに金持ちお嬢さんと付き合ってて、いつもガラクタばかりプレゼントしてたのだが、そういった余りにも無理な行動こそが哀れを誘いイヤ気が差してきた金持ち彼女からフラれる。
別れの言葉は「人間はお金だけじゃないのよ」という痛烈なものだった。来日してホモ用みたいなチンコくっきりな下着モデルなどで稼ぎながら芸人デビュー。別に特にハーバード関係ないじゃんという凄い経歴。

496 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 05:34:40.65 ID:RUmig2zO0
どうしても行きたかったら院からにすればいいのにな。
米国の大学、特に学部ではハーバードに匹敵する大学がゴロゴロしてて、日本みたいな
東大を頂点とするヒエラルキー構造をしてないのに勘違い君が多すぎだわ。

497 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 06:14:47.10 ID:bME3JnI4P
>>489
考え方が違うよね。昨年米国のラジオ(Terry McNally, KPFK90.7)で対談番組があったけど
(以下対談のポッドキャスト有)、出演者のカーニーライス氏(ライス元国務長官の遠縁)がハーバード出てから
どうやってこの先きのこるか考えて社会派弁護士に成り社会貢献したかを語っているが
LAのギャングと一対一で対峙したりと勉強だけでは無い人間の強さを感じる。対談中も司会が
「ハーバード大卒だそうで実は僕もハーバード出身何です、エヘッ」とやった所「今やハーバード出身も
立派なオリガーキーね。」とピシャリとやり返している。w

ttp://aworldthatjustmightwork.com/2012/04/qa-connie-rice-author-power-concedes-nothing/

498 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 06:29:00.48 ID:1o5Gh8750
>>3
ソースは2ちゃんか、アホくさ

499 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 06:33:38.56 ID:caLtMOdv0
>>497 しかしハーバードは特権意識に基づいたような身内意識が異常に強いというのが元からの特質だろう。
その強烈な身内意識のためにしつこくハーバード時代の事を問われて自称してたハーバード出身ではないと殆どバレてしまったのが
映画「キャッチミーイフユーキャン」のモデルとなった詐欺犯の人物。しかしこの人はそういったバレバレな危機状況で大学も出てないのに米国の弁護士試験に受かっている。地頭良かったのか。
そしてゴア元副大統領が不都合な真実のキャンペーンで来日した時にインタビューに行って、勿体ぶった言い回しの応酬で僕もハーバードなんですよと強調して見せて、ゴアにうんざりされてたのが芸人パックン。いつも見せてくれるよ。彼は。

500 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 06:41:13.60 ID:XZZqIRAc0
白熱授業を観てその気になったんだな

501 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 07:17:07.81 ID:PXYer2isO
フランスに渡米

502 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 07:21:36.31 ID:kGRTxzjD0
名門校は優秀な人間を集めるが、優秀だからと言って社会で成功する
わけではないし、目を見張るような才能があるわけでもない。
などと低学歴が言ってみるテスト

503 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 07:29:52.26 ID:R97clbY70
>>437
緑の多い東京の住宅街でイエネコとハクビシンを見る。
大阪と違って、東京は緑が多いから、野生動物がいる。
イエネコとハクビシンとの両方に接すると、
イエネコの方が本能でヒトを信用している特殊生物だとわかる。
田舎であれば、野生化したアライグマとイエネコとを比較すれば、
イエネコの特殊性がわかる。
イエネコと同じように、人間の世界では、
本能で「富裕層を憎悪する不良」を無条件で信用している女がいる。
「不良を信用する女」、これは根の深い本能の問題だから、
話し合いでは解決できない問題だ。

高校卒業年齢で、不良を信用している女は存在する。
偏差値50の大学世界なら、割合、比率として、不良を信用している女のほうが高い。
(閉経すると、不良よりもお金や衣食住のほうを信用するらしいが。)
「不良を信用している女」がヒエラルキーの低いモヤシ金持ちへ色目を使ってきた。
その女の魂胆は、「カネ目当て、カッコウの托卵目当て、快楽殺人目当て」だ。
だから、ヒエラルキーの低い金持ちなら、
不良女たちのそういう色目のシグナルは断ち切ったほうがいい。
その快楽殺人鬼を振ったことが原因で、大学で集団イジメに遭った。
攻撃側メンバーに快楽殺人鬼が混じっているから、命を奪われる可能性がある。
その大学は卒業証書だけでは、飯が食えない底辺理系大学であり、
実験勉強が不可能になったら、無理せず退学して、上位中堅大学へ入学したほうがいい。

  web-n14-00174 2013-01-22 06:59
http://ichigo-up.com/cgi/up/qqq/nm60664.html 読みやすいHTMLファイル
http://up2.cache.kouploader.jp/koups3546.txt 安全なテキストファイル
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1341417960/55-

504 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 08:25:56.35 ID:A4b7A50FO
スピードラーニングのおかげです!

505 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 09:13:40.33 ID:+DuYuCTFT
>>360

加速器実験はすでにアメリカも凋落していて欧州の時代になってるよ
CERNに参加しないとどうしようもなくなってるからね

506 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 09:15:18.74 ID:+DuYuCTFT
理系はハーバードより上の大学などたくさんあるからねえ
学問より人脈とか経験を身につけるぐらいしか価値はないだろう

507 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 09:15:23.87 ID:l36GGBud0
ハーバード大学の留学が多少増えたからといって、なぜ外向きになるのだ?

508 : 【関電 78.2 %】 :2013/01/22(火) 09:19:20.52 ID:yZ6nHo4j0
日本人に成り済ました在チョンが紛れ込んでるかもしれんな?

509 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 10:47:55.29 ID:e9QRfm5WP
QS世界大学ランキング(2011年)アジア版


http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/joke/1311331965/

510 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 10:48:48.58 ID:nCwdwUjJ0
確かに正義論聞いたり読んだりしたら「こんなものか」とハードルは下がる。

511 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 13:20:56.04 ID:qfZ+LjwA0
>>508

韓国系はアタマ悪いから賄賂入学しかしないよ

中国系は優秀なゴキブリを送り込む

512 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 13:26:50.24 ID:qfZ+LjwA0
>>1
っていうか、院から進学でいいだろ別に
東大京大一橋東工旧帝国公立医学部
そこらへんの大学出身ならどの優秀な外国の大学院に行っても通用するだろ

だいたいアメリカの大学なんて編入できまくりだから
ハーバードとかへも別のショボイ大学を経て(中で超勉強を頑張って)入って来る奴いっぱいいる

513 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 13:31:09.83 ID:qfZ+LjwA0
>>142

その通りだと思う
日本で大事な青春期の同時代を共有して欲しい

出来るんなら別に20半ばまで学士でノンビリやったっていいんだし


>>222
サンデルに、「アフリカ貧困チャリティはオマエら白人だけでやってろ」 って放言してみたいわw
てかあの程度の講義なんて日本でもいくらでもあるし

514 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 13:36:57.96 ID:y3TgycukP
>>512
でも院入試のときに、大学の成績で足きりされるのが普通。
必ずしも一流院にいける訳でない。
最低でも上位30%ぐらいには入っておきたい。地底なら上位
20%ぐらいには入っておきたい。

515 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 13:38:38.23 ID:Qfhzma9u0
.
マスコミによる隠蔽の実態―隠蔽されるジャニーズの児童虐待―
http://www.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&v=9Dk0J3JKgO0

516 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 13:40:14.79 ID:y3TgycukP
東大でも海外の院を中退してる奴いっぱいいるよ。
海外で通用するかどうかはわからない。

517 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 13:47:46.62 ID:lfWfuObO0
東大入れたなら東大でぬくぬくやってればいいだろ
それだけの頭があれば日本で生きていけるし

518 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 13:50:01.74 ID:EREOPGPD0
科学者が報われない国ですし
文型の利権と名誉欲馬鹿しか生み出さない最高学府()

519 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 13:50:58.26 ID:y3TgycukP
東大出て、アメリカの院で成績不良で退学になった奴もいたし、
東大出て、アメリカのトップ院で最上位の奴もいるしいろいろだぞ。
所詮、IQの平均が120の母集団だ。それほど能力を過信すべきでない。
東大でたらむしろ海外に行くべきでないね。道から逸れる危険がいいぱい。

520 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 13:51:50.01 ID:wCjRwsnBP
日本人でもファイナルクラブって入れるの?

521 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 13:54:43.11 ID:59qOaXTP0
>>518
だいたい同意

522 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 14:07:01.79 ID:qfZ+LjwA0
>>324

ドイツとかフランスの高等教育って現状ガラパゴス化してて
かなり知(リベラルアーツ系、文系が特に)が硬直してるって俺の大学のフランス人の教授が言ってたな
さらにイタリアがやや格落ちらしい
まあどこもアメリカの後追いなんだが

むしろオランダとか北欧の方が人材とか単位の互換とかが英語圏の大学とスムーズで
知的交流がスムーズにできてるって

まあ結局は英語圏が最強なんだけど


これってエンタメコンテンツの様相と傾向が似通ってるんだよね

523 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 14:12:43.90 ID:wCjRwsnBP
欧米の基礎研究ってもうアジア人が留学してくれないと成り立たないんでしょ?
ITとか生命科学は白人多いけど、物理なんかアジア人だらけだとか。

524 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 14:16:20.94 ID:e9svr1b+0
日本企業はぶっちゃけ自動車関連以外は頭打ちでしょう
その自動車関連も電気自動車が出たら一気にシェア失うだろうし
そうなれば世界に売って出れる様にならないと生き残れない
良く韓国の留学や海外移住の多さが話題になるけど、
国内は地獄みたいなもんだからなあそこ
超一流企業に入れない層は海外に目をむけるしかない

525 :賢い男性は【オワコン女】で検索!んで外人嫁とか。:2013/01/22(火) 14:18:48.10 ID:n8ICIluZ0
男性の人生と、日本を建て直す方法

タイ少女との同棲日記 http://yoshiki-thai.seesaa.net/article/148215438.html
在タイサラリーマン。酒に酔った勢いで24歳も年下の女の子と結婚してしまう。彼女曰く、「おやじが好き」(はぁと)
http://yoshiki-thai.up.seesaa.net/image/PA0_0000-thumbnail2.JPG
http://yoshiki-thai.up.seesaa.net/image/PAP_0015-thumbnail2.JPG
http://yoshiki-thai.up.seesaa.net/image/PAP_0009-thumbnail2.JPG
http://yoshiki-thai.up.seesaa.net/image/2427-thumbnail2.JPG
http://yoshiki-thai.up.seesaa.net/image/IMG_2247-thumbnail2.JPG http://yoshiki-thai.up.seesaa.net/image/P1643-thumbnail2.jpg
http://yoshiki-thai.up.seesaa.net/image/IM2083-thumbnail2.JPG

117 名前:スレ主 ◆L2sKD00GPo [sage] 投稿日:2012/12/08(土) 19:06:42.11 ID:tKEgvG6L
同じものが安く売っていたらどうしますか?
私なら安いものを買います。

八百屋のオヤジがこのニンジンは100万円の価値があるから買ってけって言われたって、
スーパーで50円で売っているならスーパーで買いますよ。

若くて可愛くて自分だけを一生愛してくれて、家事も子育ても完璧な子が、
家賃4万円のぼろアパートでも一緒に住んでくれて、自分が病気の時は看病してくれて、
日本語ができるようになったら一緒に働いて家計を助けたいという少女がいたら
その子と結婚したいと思いますか?

そんな子世界に億単位でいますよ。

●賢い男性は、さくっと外人嫁!
616 名前:名無しさん 〜君の性差〜[] 投稿日:2012/12/19(水) 01:42:31.73 ID:Pc4M0OoB
今の時代、ネットで日本女のバカらしさと外人女の素晴らしさ知らずに、
怠け者BBAのATM奴隷になる男性は、本当に、人生ドブに捨ててると思うわ。(外人処女スレ part6から)■【板】●タイちゃんねる BBS http://jbbs.livedoor.jp/travel/3341/  ●大人の海外 http://pele.bbspink.com/21oversea2/ 
■【まとめサイト】● 外国人処女と結婚する http://www50.atwiki.jp/fysl/ ●外国人処女と結婚する http://w.livedoor.jp/kaigai-konkatsu/ ●外人嫁・海外脱出など http://www59.atwiki.jp/uminomukou/

526 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 14:18:49.39 ID:e9svr1b+0
>>89
wikiより

大学学費:$34,998(約400万円)(2008年度)(注:2学期分、約8か月分の学費。夏学期を受講すればさらに上乗せされる。
なお返済不要の財政援助も充実しており、2006年度より世帯年収6万ドル以下の学部生は授業料を全額免除され、
世帯年収6万ドル〜8万ドルの学部生も大幅に授業料が減額、さらに$8万ドル〜$18万ドルの世帯年収の学生には
年収の10%ほどの授業料のみしか要求されない。[9]また、PhD課程で学ぶ学生には年収に関係なく、
授業料全額免除+年間約3万ドル(専攻により額は異なる)の生活費が給付されている。これらの財政援助は
留学生に対しても適用される。)

必要経費:$2,000(約23万円)および寄宿費$9,260(約100万円)(食事込み)

政府研究費(2004年度):FAS(直接経費$80,204,000、間接経費$32,660,000、合計$112,864,000)、
メディカルスクール(直接経費$141,587,000、間接経費$60,062,000、合計$201,649,000)


とんでもないなw

527 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 14:23:08.62 ID:qfZ+LjwA0
てか最近北川智子っていうハーバードかで講義もってる奴の本読んだけど
あんなクズが海外でハチャメチャやってしまえるんだもんな
歯がゆいわ

528 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 14:26:10.87 ID:wSPLcKyg0
>>512
うちの爺ちゃんは「いきなり院はダメです」って言われてやむなく「院」と「居士」じゃなくて「信士」になってた

529 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 14:33:42.85 ID:maf26GlT0
>>525
日本男女分断工作ご苦労様です

530 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 14:39:07.18 ID:5hy+cZZe0
新田ヒカル
 ハーバード大学、東京大学に合格したのにも関わらず、多摩大学に進学

531 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 14:50:32.69 ID:2MtsJUw40
>>1
ハーバードで教える経済学的な領域は、アメリカ人の儲け最優先に基づいた内容に裏づけされているから、
他の国の学生がそれを教え込まれて信用しちゃうと、アメリカ以外の国にとっては有りがたくないだよなぁ。。。

532 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 19:27:18.34 ID:hckoJhMs0
将来、研究者になるなら学歴は大事なんだろうけれど
企業にとって、採用する人材に学歴は必要なのかな。

アイデアを思いついて起業しても、仕事の99%は創造的でない購買・製造・営業なんだよ。

533 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 21:05:28.42 ID:N3hDW4jM0
>>530 何それ? かつて東大合格したのに蹴って、層化大に入って犬策を狂喜させた伝説の人物がいたそうだが。
それでエリート信者で早くから幹部扱いだったらしいのだが、物凄く女グセ悪くて手当たり次第に次から次へと学会女に手をだすものだから
終いには犬作に「犬畜生にも劣る!」といわれて、破門寸前の完全降格になっちまったとさ。

534 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 22:44:50.52 ID:ACMaKjA8P
>>332
IQだけじゃ分かんないんじゃね。
前に居たアインシュタインよりIQ高いって奴も大学では上手くやれず
二流大卒程度の論文もものにできず業績はゼロ。

高いIQとか神童集めて天才の遺伝子を発見しようとしたターマン?だったかの研究じゃ
大人になったら普通の会社員とか一般人と変わらないのがほとんどで
IQはある程度の指標ぐらいにしかならなくて、あてにならんと分かったんじゃなかったっけ。

535 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 23:10:59.37 ID:y3TgycukP
広津留すみれさん ハーバード大に合格
http://www.oita-press.co.jp/localNews/2012_13259902776.html

大分市の大分上野丘高校(南雅量校長)3年の広津留すみれさん(18)が、
米国の名門ハーバード大学に合格した。「今まで知らなかったいろんな学問
に幅広くチャレンジしたい」と、9月の入学に向けて夢を膨らませている。

広津留さんは3歳でバイオリンを始め、アルゲリッチ音楽祭に出演するなど
県内外でバイオリニストとして活躍。2009年、イタリアで開かれた国際音楽
コンクールでグランプリに輝いた。副賞として10年、米国ニューヨークのカー
ネギーホールなどでの演奏会に招待され、「米国の風土や文化などに興味
を持ち、留学して学びたいと考えるようになった」という。

試験は昨年5月から日本国内で受けた。毎月行われている全米の大学進学
適性試験を福岡市などで受験。小論文やインターネットを利用したテレビ電話
などでの面接もあった。学習塾に通ったことはなく、英語は母親や知人の外国
人指導助手(ALT)に習い、他の科目は放課後に高校の先生に教わりながら
勉強を続けた。「英単語1万5千語を覚えなくてはいけないことが一番大変
だった」と苦労を語った。

合格通知は12月16日朝、メールで届いた。直後は「思ったより冷静でした。
まずは世話になった人に伝えなくては」と思ったという。
「大好きなバイオリンを続けながら社会学などを学び、国際社会に貢献でき
る人間になりたい。海外で日本や大分の良さを再認識したい」と将来の抱負を
語った。
2012年01月08日  11:35  大分合同新聞

536 :名無しさん@13周年:2013/01/22(火) 23:18:16.97 ID:y3TgycukP
「東大向き」か「ハーバード向き」かを見極める7つのポイントを、以下順
に記してみよう

http://toyokeizai.net/articles/-/12569?page=3

537 :名無しさん@13周年:2013/01/23(水) 01:10:28.57 ID:VcKKOra70
>>534

韓国ではIQの過去問をやらせるらしいwwwwwww

538 :名無しさん@13周年:2013/01/23(水) 01:32:12.41 ID:VcKKOra70
>>535

社学かよ。ガチ頭いい男子はたぶん速攻退学してしまうだろ。

539 :名無しさん@13周年:2013/01/23(水) 03:12:16.36 ID:6Dr7jGsc0
学歴面では微妙なスタートを切った人たちの方が人生中盤から頑張るよな
ノーベル賞とった人たちも、有名お受験私立の中高にいった人はほとんどいない
大半が国公立の中学や高校経由。しかも片親とか貧しい家庭とか。

お受験エリートはノーベル賞をもらえない

540 :名無しさん@13周年:2013/01/23(水) 03:16:16.70 ID:5A1uYPFh0
>>437
緑の多い東京の住宅街でイエネコとハクビシンを見る。
大阪と違って、東京は緑が多いから、野生動物がいる。
イエネコとハクビシンとの両方に接すると、
イエネコの方が本能でヒトを信用している特殊生物だとわかる。
田舎であれば、野生化したアライグマとイエネコとを比較すれば、
イエネコの本能の特殊性がわかる。
イエネコと同じように、人間の世界では、
本能で「富裕層を憎悪する不良」を無条件で信用している女がいる。
「不良を信用する女」、これは根の深い本能の問題だから、話し合いでは解決できない問題だ。

高校卒業年齢で、不良を信用している女は存在する。
バブル崩壊の1990年代前半の偏差値50の大学世界なら、
割合、比率として、不良を信用している女のほうが高い。

(例外もいるが、一般論で若いころの女は不良に魅力を感じて、歳をとるとお金に魅力を感じる。
 不良のことを信用する女が閉経すると、女性ホルモンが低下し、不良よりもお金や衣食住のほうを信用する。
 手術で卵巣を取られたメスネコが、外のオスの発情鳴きに無反応で、ヒトにだけ媚び始めるのと同じだ。
 理性で動くのではなく、女性ホルモンで不良を信用するようプログラミング命令された田舎仕様のロボットだ。
 閉経で女性ホルモンが切れれば、不良に飽きて、お金や衣食住を信用するようになる。
 お金持ちを信用しているわけではなく、不良に飽きて、お金や衣食住を信用したんだ。モノを信用した。
 女性ホルモン枯渇によって、不良に飽きた唯物論者の快楽殺人鬼になった。)

「露骨に不良を信用している女」が、ヒエラルキーの低いモヤシ金持ちへ手抜きで色目を使ってきた。
その女の魂胆は、「カネ目当て、カッコウの托卵目当て、快楽殺人目当て」だ。
だから、ヒエラルキーの低い金持ちなら、
不良女たちのそういう色目のシグナルは断ち切ったほうがいい。
その快楽殺人鬼を振ったことが原因で、大学で集団イジメに遭った。
攻撃側メンバーに快楽殺人鬼が混じっているから、命を奪われる可能性がある。
その大学は卒業証書だけでは、飯が食えない底辺理系大学であり、
実験勉強が邪魔され不可能になったら、無理せず退学して、上位中堅大学へ入学したほうがいい。

541 :名無しさん@13周年:2013/01/23(水) 03:19:16.08 ID:3ON65A3Z0
願書増加率ナンバーワンって意味あんの?>>1馬鹿なの?
と思ったらゲンダイか。アホやの

542 :名無しさん@13周年:2013/01/23(水) 03:27:22.43 ID:YdOItbhWO
スピードラーニングのおかげです!

543 :名無しさん@13周年:2013/01/23(水) 04:37:31.72 ID:8EDv1pTHP
オバマ

オクシデンタル単科大学->コロンビア編入->ハーバードロースクール

オバマの父親

州立ハワイ大->ハーバード院経済学修士

両方ともロンダ

544 :名無しさん@13周年:2013/01/23(水) 07:38:03.56 ID:p8Nr+W3J0
>>535

国際人になりたいなら東儀英樹みたいな日本の楽器をやってそれを世界に広めろよw

こういう生き方や身に付けたスペックって完全に欧米の価値観に依存したロボットじゃん

545 :名無しさん@13周年:2013/01/23(水) 07:44:05.24 ID:sm16azVz0
学校は刑務所である
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/10181/1236591464/

546 :名無しさん@13周年:2013/01/23(水) 08:55:45.02 ID:iVokRq1w0
いつか来た道
アメポチ病

547 :名無しさん@13周年:2013/01/23(水) 09:03:39.93 ID:MkX6CC3IO
願書だけならアホでも出せる。

548 :名無しさん@13周年:2013/01/23(水) 09:03:58.47 ID:GXYo+B7K0
>>546
日本のマスゴミはチョンポチ病じゃん

549 :名無しさん@13周年:2013/01/23(水) 10:22:28.94 ID:xcAJLrrI0
関係ないが
今年の灘中の算数1日目は難しすぎ
あれ満点取った小学生がいるんだなあ

550 :名無しさん@13周年:2013/01/23(水) 10:38:37.89 ID:cM+rpn1h0
ハーバードどころか京大にも行けなかった公立大生ですいませんね(´・ω・`)

551 :名無しさん@13周年:2013/01/23(水) 11:07:06.73 ID:OMssa4Jc0
>>543
ロンダって日本の感覚だな。
アチラでは大学院の学歴が基本。

552 :名無しさん@13周年:2013/01/23(水) 12:37:29.89 ID:lqt2Htjw0
>>537
ワロタwwww

虚栄心のカタマリの韓国らしいなw

553 :名無しさん@13周年:2013/01/23(水) 12:41:26.83 ID:s0J7sQnq0
俺も日本出ていきてぇなぁ

554 :名無しさん@13周年:2013/01/23(水) 12:54:05.29 ID:2tsEtwlv0
中国人や韓国人が米国の大学に行くのはいずれ米国に移住したいという思惑もあるからだろ
母国は住んでいるのが恥ずかしい国だからなw

555 :名無しさん@13周年:2013/01/23(水) 13:11:29.12 ID:AT8uN4CEO
一年遅れるのが嫌だっただけ。日本も秋入学になれば更に増増加すると思う。

556 :名無しさん@13周年:2013/01/23(水) 13:18:53.69 ID:tE+S7mT0O
>>554
中国も韓国も、裕福層は勉強させて自国から出したがる
韓国に至っては学生の英語識字率は日本より高い


日本の優秀な学生が海外流出している点を憂うべき
野球も大学も企業も日本から出ていくご時世

557 :名無しさん@13周年:2013/01/23(水) 13:26:37.17 ID:8EDv1pTHP
中共高官子弟の留学先第1位「ハーバード大学」
http://www.youtube.com/watch?v=0HOCS529Iyw

中国の優等生 米国の大学はお断り
http://www.youtube.com/watch?v=pCqLeLDsZW4

558 :名無しさん@13周年:2013/01/23(水) 13:30:26.98 ID:w28NC9JW0
ハーバード白熱教室(笑)

559 :名無しさん@13周年:2013/01/23(水) 13:43:19.50 ID:lqt2Htjw0
>>556
言うほど日本から出て言ってないけどな、優秀な人材
帰って来ることができる国が日本だし
てか日本ってのは帰ってきたい国だし

韓国の高偏差値学生の英語識字率がいくら高かろうが、韓国自体は劣った遅れたダサい貧乏な後進国
韓国のそういう学生の全体数も結局は日中には絶対に勝てないし
韓国の企業体は全部日欧米に搾取されてるだけ

560 :名無しさん@13周年:2013/01/23(水) 13:57:19.10 ID:SBc5i5uI0
>>559
おいおい、ソニーや松下やサムソン、LGを見てもそんなことが言えるのか

561 :名無しさん@13周年:2013/01/23(水) 14:04:31.81 ID:kgQ9SEdS0
就職重視ならハーバードじゃなくてMITのほうが良さげな気がするが

562 :名無しさん@13周年:2013/01/23(水) 14:04:57.30 ID:HGnQfom50
ジャップはオウムの素、ジャップはオウムの素、ジャップはオウムの素、ジャップはオウムの素、ジャップはオウムの素、
ジャップはオウムの素、ジャップはオウムの素、ジャップはオウムの素、ジャップはオウムの素、ジャップはオウムの素、
ジャップはオウムの素、ジャップはオウムの素、ジャップはオウムの素、ジャップはオウムの素、ジャップはオウムの素、
ジャップはオウムの素、ジャップはオウムの素、ジャップはオウムの素、ジャップはオウムの素、ジャップはオウムの素、
ジャップはオウムの素、ジャップはオウムの素、ジャップはオウムの素、ジャップはオウムの素、ジャップはオウムの素、
ジャップはオウムの素、ジャップはオウムの素、ジャップはオウムの素、ジャップはオウムの素、ジャップはオウムの素、
ジャップはオウムの素、ジャップはオウムの素、ジャップはオウムの素、ジャップはオウムの素、ジャップはオウムの素、
ジャップはオウムの素、ジャップはオウムの素、ジャップはオウムの素、ジャップはオウムの素、ジャップはオウムの素、
ジャップはオウムの素、ジャップはオウムの素、ジャップはオウムの素、ジャップはオウムの素、ジャップはオウムの素、
ジャップはオウムの素、ジャップはオウムの素、ジャップはオウムの素、ジャップはオウムの素、ジャップはオウムの素、
ジャップはオウムの素、ジャップはオウムの素、ジャップはオウムの素、ジャップはオウムの素、ジャップはオウムの素、
ジャップはオウムの素、ジャップはオウムの素、ジャップはオウムの素、ジャップはオウムの素、ジャップはオウムの素、
ジャップはオウムの素、ジャップはオウムの素、ジャップはオウムの素、ジャップはオウムの素、ジャップはオウムの素、
ジャップはオウムの素、ジャップはオウムの素、ジャップはオウムの素、ジャップはオウムの素、ジャップはオウムの素、
ジャップはオウムの素、ジャップはオウムの素、ジャップはオウムの素、ジャップはオウムの素、ジャップはオウムの素、
ジャップはオウムの素、ジャップはオウムの素、ジャップはオウムの素、ジャップはオウムの素、ジャップはオウムの素、
ジャップはオウムの素、ジャップはオウムの素、ジャップはオウムの素、ジャップはオウムの素、ジャップはオウムの素、

563 :名無しさん@13周年:2013/01/23(水) 19:44:31.39 ID:MbznF0yO0


564 :名無しさん@13周年:2013/01/23(水) 19:48:35.08 ID:IGP6KDCw0
あーあーそそのかされちゃって

565 :名無しさん@13周年:2013/01/23(水) 20:24:35.75 ID:4Y14Tzaq0
ハーバードのMBA持ちが会社に居るけど
2言目には人員削減
バカは死ねばいい

566 :名無しさん@13周年:2013/01/23(水) 20:33:37.01 ID:2TZQ2STj0
イギリスも「日本人、歓迎」です

567 :名無しさん@13周年:2013/01/23(水) 20:39:34.41 ID:TvNpw5TWO
>>543
地元の州立大学を首席レベルで卒業して、名門私立の大学院に奨学金付きで行くのがアメリカの秀才。

というか、学部から院まで同じ大学にいるのが普通というのは日本くらいのもので

マトモな奴なら、大学院と学部は別の大学に行く。
アメリカあたりだと学部と同じ大学院にいくとか無能の証だろ。

568 :名無しさん@13周年:2013/01/23(水) 20:41:44.91 ID:kqzprUeq0
嘘の記事。

569 :名無しさん@13周年:2013/01/23(水) 20:49:23.56 ID:2TZQ2STj0
中国・韓国が外国で反日プロパガンダをゴリ押ししているけれど、
外国の情報機関や警察は中国・韓国人の悪意をお見通しなんだよ。

570 :名無しさん@13周年:2013/01/23(水) 20:50:10.68 ID:4QojhPRz0
いいよいいよ

571 :名無しさん@13周年:2013/01/23(水) 20:53:51.17 ID:OysItaNw0


572 :名無しさん@13周年:2013/01/23(水) 20:57:05.15 ID:BmT1H2ZV0
だって、東大って社会じゃあ「鼻つまみ者」しか育てないじゃんか

まったく国の事を考えない自分さえよければいいっていう糞役人だとか、
金しか頭にない御用学者だとか

そりゃ、本人に優秀な学習能力が有って
親が留学させることができる資金と余裕があれば
海外の一流大学に進学したほうが、確実に豊かな人生になるわな

人脈だって しょせんは東大を出て官僚になっても
省庁内での狭い世界足の引っ張り合いしか頭にない日本人より

欧米の優秀で裕福な家庭の人材と人脈ができて超一流の外資系企業にいったほうが、
のちのち外資系を退職して独立したり、親の家業を継ぐにしても、かなり有利

573 :名無しさん@13周年:2013/01/23(水) 21:03:56.34 ID:/Rp6EJJR0
マイケル・サンデルの影響でしょ
俺はあの教授の話に感銘を受けるとかないどころか穴だらけの理論に見えたんだけど
まあ哲学ってそういうものだけどさ

574 :名無しさん@13周年:2013/01/23(水) 21:04:05.13 ID:5M3s3Vfi0
中印が3ケタで日本が70人で大躍進ってのもあれだな。
当のアメリカや欧米諸国はそれなりにいるんでしょ。
まあハーバードがすべてじゃないと思うし、彼らが日本側に立って稼いでくれるという
保証も何にもないんだし、そんな大したニュースでもないと思うけどね

575 :名無しさん@13周年:2013/01/23(水) 21:05:35.30 ID:veASVT1Z0
>>572
>まったく国の事を考えない自分さえよければいいっていう糞役人

「国のために」なんてとんでもない、全体主義につながると
戦後の日本は教えてきたんだから、そういう役人が出てくるのは当然だし
日本人はそれを非難する資格は無いのだと思う。

普通の人は自分のために働いてるでしょ?彼らだって同じ。
自分の会社に利益誘導するように、彼らも省益を最優先して動いている。
我々と同じ事をやってるだけなんだから、非難される謂われはないはず。

本当は「いや、彼らは公共のための仕事をしているんだから我々と同じじゃ駄目なんだ」と
言えたはずなんだけど、あいにく我々はそう言える根拠を自分たちで否定しちゃった。
彼らに好き勝手やられても自業自得じゃないかね。

576 :名無しさん@13周年:2013/01/23(水) 21:06:23.63 ID:q47iyl8L0
サンデル氏はユダヤ人だそうです。


2000年前に神殿は崩壊し、ユダヤ人は世界に離散したわけです。


さて、アメリカという国、石を投げれば弁護士に当たるくらい、弁護士が多い。
陪審員制度があるのも特徴。

アメリカというのは移民の国ですよね。
隣に住んでいる人は、肌の色も言葉も違うわけで、当然価値観も違うわけです。
出身文化圏が違う人達が、一緒の町に暮らしていれば、そりゃあトラブルが起こるわけです。

銃をぶっ放して自分の主張を通すってやり方以外、言葉という武器を使って相手を退かせることもするわけです。
いいまかせないと不利益になるので、言葉を使っていかに相手を屈服させるかを学校で鍛え上げ
言葉を武装して身につけ社会に出るわけです。

弱肉強食ですから、日本では考えられないことでも訴えられて、賠償を求められ
負ければ何億円もの賠償を請求され、勝てば何億円もの利益を得られるという
ラスベガスのような国なわけです。

そういうお家事情があるため、議論するという技術を高校からやっているのだと思う。
要するに兵士養成ですね。


日本の場合、言わないことを美徳とし、和をもって尊しとする。
日本人はよく言われる、「発言の場で何も言わずニヤニヤしているだけ」と。
「何を考えているかわからない気味の悪い人種」と。
「発言力が無い」と。

577 :名無しさん@13周年:2013/01/23(水) 21:08:01.91 ID:lOZXeNTr0
日本で就職できなくなるかも
http://www.nytimes.com/2012/05/30/business/global/as-global-rivals-gain-ground-corporate-japan-clings-to-cautious-ways.html?pagewanted=all&_r=0

578 :名無しさん@13周年:2013/01/23(水) 21:12:00.07 ID:3+IeKcfh0
>>573 講義でやる煽りパフォーマンスは別として、あんなロジックが何かの役に立つのか?と疑問に思ってたのだが、
あの思考法で導き出した選択肢を実行すれば、何かの時の言い訳には結構役立つのではないかという結論に辿りついた。
それから常にあのような論理展開で思考するというのは相当疲れるので、あの論法で常に正解を導き実行出来るという人は優れているとは思うよ。
上手くやらないと周りが疲れてしまって、嫌われるかもしれないけど。

579 :名無しさん@13周年:2013/01/23(水) 21:18:48.93 ID:061ws9NB0
ちょっと前は日本人来ないって言ってたのに

580 :名無しさん@13周年:2013/01/23(水) 21:28:28.92 ID:33egqcIG0
>>539
なわけねーだろw 当時はむしろ国公立中高が圧倒的優勢だったのだ。

江崎:建築技師の息子
利根川:敷島紡績(現シキボウ)工場長の息子
白川:開業医の息子
小柴:陸軍士官の息子
野依:鐘淵化学工業専務(現カネカ)の息子
南部:英語教師の息子
下村:陸軍士官の息子
益川:自営業の息子
根岸:満鉄系列の商社マンの息子
山中:自営業の息子

鈴木:理容師の息子、父早世で片親
小林:開業医の息子、父早世で片親

田中:不明、母早世、叔父の養子となる

581 :名無しさん@13周年:2013/01/23(水) 21:34:45.95 ID:8EDv1pTHP
ハーバード大学で『ネアンデルタール人』の代理母となる女性を募集中

33000年前に絶滅してしまった人類の祖先「ネアンデルタール人」を復活
させようと言うヤバそうな研究がハーバード大学医学部で行われております。
ざっくりとしたフローは、まずネアンデルタール人のDNAを採取しその後人の
胚にDNAを入れると言う壮大で強引な計画。SF映画であったような絶滅した
種属の復活劇は成功するのだろうか。現在胚を提供する女性ボランティアを
募集中だ。
http://www.yukawanet.com/archives/4383396.html

582 :名無しさん@13周年:2013/01/23(水) 21:35:39.33 ID:qigX4ai10
サンデルのは対立意見を本人たちから求めることで自分の問題として意識させ、
そこに潜む論点をどう捕らえるかの技術を見せるのが目的だから強引なとこが出るのは当然なのに、
粗だらけとかww
恥さらしもいいとこ。今は大学入っても本も満足に読まないから教養が不足してるから
視野が狭いんだろうな。

もっとっもサンデルのが面白かったといっても、その先の書物に進まないなら
娯楽として楽しんだだけでしかないけどな。ショーを楽しんだようなもん。

583 :名無しさん@13周年:2013/01/23(水) 21:49:41.96 ID:qigX4ai10
大学のレジャーランド化とか言われてた頃でも、無知は恥って感覚があった分
学部レベルでは今よりまともだったんじゃなかろうか。

584 :名無しさん@13周年:2013/01/23(水) 21:52:01.61 ID:YR3zhjRL0
海外と同じに秋入学になるんだったら
そりゃハーバード行くわな
優秀な学生は、アホなのか

585 :名無しさん@13周年:2013/01/23(水) 21:55:04.68 ID:oKOFgBpb0
灘や開成などからどんどん挑戦してほしいね

日本の大学受験しか通用しない学力
だとバカにされないようにw

586 :名無しさん@13周年:2013/01/23(水) 21:58:18.57 ID:ZvNKjGHh0
金持ってる奴や頭の良い奴は

日本脱出してる 福島以降から加速して今は中国との戦争があるから

もっと加速して出て行っている

587 :名無しさん@13周年:2013/01/23(水) 22:00:33.63 ID:cpyeoTBTO
ハーバードなんてもう終わってるのに

588 :名無しさん@13周年:2013/01/23(水) 23:35:50.51 ID:/szvfC8W0
東洋こそ哲学的であり、中でも、日本こそがその最高峰に位置すると言っていい。
あえて言うが、最高のものを学びたければ日本で学ぶべきと言いたい。
自然と一体になった伝統に基づく建築様式とその生活習慣こそが、
人間に大変多くの自然の摂理や法則を気付かせてくれる。
また世界で最も長い歴史によって育まれた社会こそが、
最も進んだ社会の仕組みであると言いたい。
自然と隔絶され、自然を征服し、人間中心の利己主義を学ぶ
西洋の学問の様式はもはや過去の遺物である。
本当に頭脳の優れた日本人なら、日本で学ぶべきと言うことは分かるはずだ。
後は、西洋かぶれの大学が、その姿勢を改め、
日本で、日本を学ぶ環境を整備する事だな。

589 :名無しさん@13周年:2013/01/24(木) 00:52:40.23 ID:6l6KbQf9P
日本人ノーベル賞受賞者の共通点

・全員が男。女はまだいない。

・いわゆるエリート校や「良い学校」には行ってるが普通に育っている。
 人為的に「スーパー天才」みたいなものを育てる特殊環境ではない。
 →その手の教育が本当に効果があるかは不明。天才に育てられるかも未証明。現代日本の普通の環境でも出てくるのは確か。

・自然のバイリンガル・トリリンガルはほとんどいない。
 早期教育にあるような幼児時代に数ヶ国語を叩き込むような教育はしておらず、おそらく必須ではない。
 →外国語は「お勉強」としての英語から入ったのがほとんど。英会話はそこまで流暢でもない。
 (アインシュタインはきつい訛りの英語治らず、ダーウィンはドイツ語マスターできず、アダム・スミスはフランス語下手)

・日本語と日本の環境の中で基礎ができている。留学経験があるにしてもほとんど大学や院や研究所などほぼ大人になってから。
 →日本の教育制度は世界最高峰レベルの知性を生めるシステムなのは確か。少なくとも「天才を生まない」仕組みではない。

・「遺伝的な天才」なのかは不明。親が普通の人も多い。全員が日本人であり日本人の遺伝子を継承している。
 →「環境」で言うなら日本の環境。「遺伝」なら日本の遺伝子がどうのこうのか。
   日本での他のアジア系も日本人の血が入ったり日本で何代目とかには見るべき人間も。

590 :名無しさん@13周年:2013/01/24(木) 00:59:28.32 ID:cVq1vUgs0
まあ世界の大学ランキング(2012)では
1位 マサチューセッツ工科大学
2位 ケンブリッジ
3位 ハーバード
30位 東大
35位 京大
65位 東工大

とかだもの。やっぱり日本の大学とハーバードを天秤にかけたらみんなハーバード行くよな。

591 :名無しさん@13周年:2013/01/24(木) 00:59:37.11 ID:5IdfR1c1O
屑官僚の搾取体質に嫌気さしてんだろ
これ以上優秀な人間が逃げていくとまじで日本終わるんだが

日本のためをホントに思う人間しか官僚なならせてはだめ

その為には天下りや汚職を徹底的に取り締まり年収は派遣社員くらいにすべき

誰も利己の為になろうと思わないだが国を思えばこそここで働ける

そんな人間がなるべきだ

592 :名無しさん@13周年:2013/01/24(木) 01:01:27.04 ID:fRXa+TMW0
>>589
遺伝的な影響は大きいだろう。日本生まれのノーベル賞受賞者は西のほうの生まれが多い。
西のほうは大陸から渡ってきた人の子孫が多いから東側の人間よりも遺伝的に優れていることがうかがえる。

593 :名無しさん@13周年:2013/01/24(木) 01:01:41.75 ID:NM8evFDU0
絶対数じゃなくて、増加率なの?

594 :名無しさん@13周年:2013/01/24(木) 01:07:51.29 ID:3Ox1CqPZ0
>>590
ケンブリッジのOBはニュートン
東大のOBはハトヤマ

595 :名無しさん@13周年:2013/01/24(木) 01:08:02.08 ID:hcZCePUAO
中国人や韓国人がアメリカで勢力を拡大し日本を落としめる行為をしている現状を鑑みるに、アメリカへの日本人留学生が増えることは良いことだと思う。

596 :名無しさん@13周年:2013/01/24(木) 01:15:26.62 ID:6l6KbQf9P
>>592
遺伝を言うなら人口比で大陸やインドの方が
何十倍にならないとおかしい。
非西欧の受賞者の約六割が日本人で、アジア系の受賞者の80%近くが日本人。

どう考えても日本由来の遺伝子だな。

597 :名無しさん@13周年:2013/01/24(木) 01:27:19.82 ID:6l6KbQf9P
むしろ逆だな。
大陸でも日本と関わりあって日本人の遺伝子が入った奴が……とかも考えられる。
まあ俺は遺伝なんて信用しないがな。

あと日本人のノーベル賞は初期は人種差別でもらえなかったり、地理上どうしても
派閥コネの薄さからもらえなかったのも含めればもっと増えるだろう。

598 :名無しさん@13周年:2013/01/24(木) 01:27:27.46 ID:DB89F+1q0
ハーバードはすでに衰退が始まっている。

599 :名無しさん@13周年:2013/01/24(木) 02:09:45.94 ID:U2PGMTLG0
日本企業で働くなら日本の大学で十分だからなー
昔は他の国と違って失業率がそんなに高くなかったし

今は失業率も高いし、日本で就職できないかもしれないから、他国の大学も視野に入れるって言うのは分かる

600 :賢い男性は【オワコン女】で検索!んで外人嫁とか。:2013/01/24(木) 02:13:35.07 ID:9Lgs6Q1F0
若者の日本離れ 日本を捨てる若者が急増 「この国には未来も希望も無い」
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1358957550/

ところがいま、日本の若者たちは次々と海外に生活の場を移し、現地の外国企業に就職しているという。
外務省の海外在留邦人数調査統計(平成24年速報版・平成23年10月1日現在)によると、海外に生活の本拠を移した日本人(永住者)数は前年調査から約1万5000人増の39万9907人。
また、3ヵ月以上海外に長期滞在する日本人の総数は78万2650人で、1年間で2万3862人増加している。
平成23年の調査では前年からわずか540人増だったのと比較すれば、海外に出る日本人が急増していることが分かるだろう。

何を隠そう、本誌記者の中学・高校の同窓生だけでも、すでに5人が、この2年間に日本を離れ、生活の拠点を海外に移している。
そのひとり、冒頭のメールの送り主である30歳独身女性は、福島第一原発事故後の'11年4月、単身オーストラリアに移住した。
そろばんの有段者で、十数桁の掛け算も暗算でこなす天才肌の彼女は、名門私立大学の法学部を卒業後、社会人生活を経て、ロースクール(法科大学院)に進学。'10年に卒業したばかりだった。
法曹界入りを目前にしたエリートが、なぜすべてを捨てて移住を選んだのか。メールで理由を問うた。
『法律を勉強してきたのは国民の生命や財産を守る仕事につきたいと思ったから。でも原発事故への対応を見ていると、そもそもこの国は、それらを大切にしていない。全部、虚しくなった』
両親や兄弟にも海外に出ようと呼びかけたが、反応は鈍かったという。『それなら仕方ない。あの人たちが選んだ道だから』
『日本を捨てていくのかと非難する人もいるけど、それも仕方ない。私はもう日本を信じられない』彼女のなかにあるのは、日本社会への激しい不信感だ。
だが取材を進めると、若者が日本を離れる理由には、さまざまなものがあることが分かってきた。
全文はソース先
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/34644

601 :名無しさん@13周年:2013/01/24(木) 02:22:03.32 ID:DC/xLHAi0
>>1
ハーバードは、ここ10年くらいアジアの学生で持ってるようなもんだった。
日本からの留学生は企業派遣、それが中国の富裕層や韓国の財閥系へと広がった。
でも、ハーバードに日本人が殺到するってことは、もう100%ありません。

アメリカがこんなニュースを拡散しなくてはならないのは、アメリカ人が不景気で
学費を奨学金を取っても返せないから必死なんです。

602 :名無しさん@13周年:2013/01/24(木) 02:30:19.52 ID:+u43lGqE0
内向きとか関係ねえよ
日本じゃお先真っ暗じゃんw
若者は敏感なんだよ

603 :名無しさん@13周年:2013/01/24(木) 02:38:08.32 ID:fRXa+TMW0
てす

604 :名無しさん@13周年:2013/01/24(木) 08:26:25.70 ID:DlzKYBxG0
>>437
東京女と田舎娘は、文化が違うし、まったく違う生き物だ。

東京女が不良の背中に隠れた。
「ああ、そっちのほうの男性観なのね。不良側なのね。」と私は思う。
どうぞ、好きなだけ不良を信用してください。好きなだけ金持ちを疑ってください。
気の済むまで、不良を愛してください。気の済むまで、金持ちを憎んでください。
東京の男女共学公立学校の小中高で、うんざりするほど東京女を見ているから、東京女の性格を熟知している。。

「女子大生ブスたちが、不良や教授にキチンキチンと挨拶して、モヤシ金持ちへは手抜きで色目を使う。」
「女子大生ブスたちが、不良の背中へ隠れて、不良より弱い立場の金持ちへ手抜きで色目を使う。」
その女たちは、カネ目当て、カッコウの托卵目当て、快楽殺人目当てだから、坊ちゃまは無関係になったほうがいい。
この女たちが、東京文化圏で田舎者の快楽殺人鬼だったとは、ほぼ想定外だった。
在学当時、可能性は考え全方位で用心したが、その線は限りなく薄いと思った。

イエネコとハクビシンとの両方に接すると、イエネコの方が本能でヒトを信用している特殊生物だとわかる。
それと同じように、田舎ブスは本能で「富裕層を憎悪する不良」を無条件で信用している。
東京女、多摩女の中で不良のことを信用する男性観のタイプなら、そのまま不良と結婚する。
一方、問題児の田舎娘は人付き合いの下手なブスのくせに、不良とカネとを同時に欲しがる。
理性で動くのではなく、女性ホルモンで不良を信用するようプログラミング命令された田舎仕様のロボットだ。
(女性ホルモンで富裕層を信用するようプログラミング命令されたロボットもいるが、このファイルでは割愛する。)
昭和のバンカラな早稲田女のように人間関係のやりくりがうまければ、不良とカネとの両方を手に入れる。
しかし、田舎娘は人付き合いの下手なブスだから、どっちも手に入れられず、人格障害の快楽殺人鬼になる。

問題児が閉経し女性ホルモンが枯渇すると、不良に興味を失い、カネと衣食住を信用する。
金持ちを信用するのではなく、モノを信用する。
カネと衣食住のみを信用する年老いた快楽殺人鬼になる。日本昔話のヤマンバそのものだ。

605 :名無しさん@13周年:2013/01/24(木) 09:59:02.79 ID:VunV90dtP
>>352
IQは平均 高くても無駄

606 :名無しさん@13周年:2013/01/24(木) 13:39:29.18 ID:Iqu4s1M7P
「高学歴プア予備軍」こそ、米ビジネススクールの博士号を目指せ
http://business.nikkeibp.co.jp/article/opinion/20130110/242056/?P=1

607 :名無しさん@13周年:2013/01/24(木) 19:38:23.74 ID:UB9N/+7a0
>>560

よう、サムチョンww

日本企業業界別売上高

商社総合 売上高 98兆円
家電重電 売上高 86兆円
金融証券 売上高 78兆円
自動車 売上高 66兆円
化学鉄鋼 売上高 60兆円
小売総合 売上高 48兆円
通信IT 売上高 41兆円
建設住宅 売上高 40兆円
エネルギー 売上高 40兆円
機械製造 売上高 36兆円
食品飲料 売上高 33兆円
物流運送 売上高 24兆円
サービス 売上高 17兆円

日本のスーパー業界 総売上高 18兆円

韓国企業
サムスン 売上高 11兆円
雑魚すぎwwwwwwwwwwwww

チビ韓国www

608 :名無しさん@13周年:2013/01/24(木) 19:44:25.54 ID:UB9N/+7a0
>>560

薄利多売で市場を焼き払うニダw

自国民たちは一向にビンボーなままだけど構わないニダ
サムスンという虚栄さえ拝めれば満足ニダwwホルホル

609 :名無しさん@13周年:2013/01/24(木) 19:55:11.56 ID:UB9N/+7a0
>>600

はいはい、日本から日本人を出て行かせて日本を乗っ取りたい願望のシナチョン乙www

そうやって煽ってるのなんて在日チョンしかいねーよ豚キムチwww


>>590
そっから英語圏および英語で講義してるスイスとかの大学全部除去してみろよ
トップが東大京大になるから

シナチョンの大学のレベルはもっと下劣で比べ物にならないほど低いけど

>>586
そんな日本人全然いねーよ豚キムチww
資産と人が流出してるってデータ出してみろよ無能のバカチョンがw

610 :名無しさん@13周年:2013/01/24(木) 19:55:17.54 ID:qX59ZL110
ハーバードいくのいいけど
まわり金持ちばっかりだぞ
俺がいったときは東南アジア亡国の大臣の息子が入学してて
フェラーリを運転させてもらった

611 :名無しさん@13周年:2013/01/24(木) 19:57:40.13 ID:iGbm4Wsj0
脱却と言うより逃亡

612 :名無しさん@13周年:2013/01/24(木) 20:03:56.92 ID:Rs89yEIAO
>>604
↑これ好き 中の人変わった?

613 :名無しさん@13周年:2013/01/24(木) 20:08:20.93 ID:rFOOPxWg0


614 :名無しさん@13周年:2013/01/24(木) 20:22:57.98 ID:i8jZOEZt0
サンデルはある意味予備校講師みたいな雰囲気を持ってるよね。
哲学は専門的にやろうとすると途端に面白味を失って物理のような
雰囲気が出てくる。そういうのを一切隠して違う味付けで学生を
惹きつけるのは上手いよねw

615 :名無しさん@13周年:2013/01/24(木) 21:40:39.03 ID:gbtlecqoP
良い学校へ入って頑張るのは良い。但しあくまで大学は人生の手段であって目的では無い。

616 :名無しさん@13周年:2013/01/25(金) 07:51:57.60 ID:+psdSqZV0
>>615
良い学校に入ってから言えよ、バカチョン

617 :名無しさん@13周年:2013/01/25(金) 08:02:19.70 ID:pRU9OMS5O
ゆとり教育って、本当に失敗だったんですかねぇ

618 :名無しさん@13周年:2013/01/25(金) 08:57:57.61 ID:S108oGXPO
絶望ジャパンの象徴

619 :名無しさん@13周年:2013/01/25(金) 10:12:26.72 ID:M49c09T40
>>617
とも言い切れない。
たとえばPISA調査の結果が、2009年分のが若干持ち直したと言われているが、
これは「ゆとり」の時期の実施。(風潮としては脱ゆとりだったかもしれんが)
新指導要領は2008改訂で2011実施。
逆にPISAショックと言われて学力低下の象徴みたいに言われたのは2003実施分
2003は「ゆとり」要領実施の2年目にすぎない。
受験した中3生はその前の指導要領でずっと習ってきて、ゆとり要領下では1年学んだにすぎない。
という見方もある。
制度的な教育課程と現実とはずれている、というような主張もあるから一概には言えないが。

620 :名無しさん@13周年:2013/01/25(金) 13:05:06.89 ID:NJSNpbVY0
大学院からいけというのは成り立たんわ
アメリカの一流どころは5年のPh.D. 主体だし
文系はコスパ悪いだろ
2年で修了するコースでも入学時期ズレてるからコスパ悪い
日本で就職するとしても学部で言っといたほうがマシ

国際教養みたいなのですら競争力持っちゃうのが今の日本なんだから
文系であればそこそこの学部に留学して卒業出来れば相当な強みになる

621 :名無しさん@13周年:2013/01/25(金) 21:56:10.64 ID:LPkwHY7H0
まあこいつらは日本で就職する気はないだろ
放射能から逃げるためにハーバードなわけだし

622 :名無しさん@13周年:2013/01/25(金) 22:03:53.97 ID:mVvGUnaB0
企業は、世界中から安い人材を求めるけれど
優秀な人材を求めることはない。

なんでだろう?

623 :名無しさん@13周年:2013/01/25(金) 22:10:57.65 ID:7Bjbmmjy0
>>1
というか日本に見切りをつけてるんだろ?
もう移民に頼るしかないもんなw
そんな国に留まるくらいなら出ていくよな

624 :名無しさん@13周年:2013/01/25(金) 22:15:03.11 ID:jAX2Q+7m0
今まで→一番頭良い大学=東京大学

実際は世界ランクで東京大学27位

灘高生「え?東大?俺はハーバードに行くよ。」

625 :名無しさん@13周年:2013/01/25(金) 22:18:24.50 ID:IfNlnWxy0
世界大学ランキングなんて完全詐欺だしなw


あんなのに騙されるからお前らは「ゆとり」なんだよww


トムソンロイターの論文ランキング以外は、なんら顧みる必要はない

626 :名無しさん@13周年:2013/01/25(金) 22:29:49.28 ID:FDN7NP7M0
ありあけ?

627 :名無しさん@13周年:2013/01/25(金) 22:34:59.61 ID:jAX2Q+7m0
>>625
それでも16位なんだな。

628 :名無しさん@13周年:2013/01/25(金) 22:49:34.20 ID:IfNlnWxy0
大学以外の研究機関が入ってるからだろ

それを抜いたらベスト10確実

理系に限ればベスト5以内だろうなw

629 :名無しさん@13周年:2013/01/25(金) 22:58:52.95 ID:3LFihw+p0
中韓はパーパード常に3ケタなのに
なんでノーベル平和賞しか取れないんですか
優秀なんでしょ?

630 :名無しさん@13周年:2013/01/25(金) 23:04:36.18 ID:xgSamlP20
>>629
予算と時間が足りないだけでしょ
同額の予算なら中韓の成績上位層に投資したほうが有意義な可能性は高い
そもそもサムスンは強いじゃん
そっちのほうが重要

631 :名無しさん@13周年:2013/01/25(金) 23:05:33.28 ID:xYJX31a90
今後20年でそのへんの芽がでてくるって話らしい
今はちょうど助手をやってる年齢くらいとか

632 :名無しさん@13周年:2013/01/25(金) 23:11:53.00 ID:xgSamlP20
そもそも大学の理系研究力なんてどうでもいいだろ
一流企業への就職力
起業力
司法試験合格能力
政治家、総理、官僚輩出能力

このあたりのほうが重要

633 :名無しさん@13周年:2013/01/25(金) 23:14:08.38 ID:LPkwHY7H0
そもそも、そんなもん放射能があるから全部無駄だと思ってるわけだろ

634 :名無しさん@13周年:2013/01/25(金) 23:16:42.85 ID:TsUuy7QE0
>>614
現実に即した具体例を出すのがすごくうまい
今やってるMITの物理といい教え方はアメリカのほうが優秀な人がいるのかもしれん

635 :名無しさん@13周年:2013/01/25(金) 23:50:46.34 ID:wVDFHt/N0
>>535
第一回 ハーバード大学1年生廣津留すみれさん「大分の公立高校で過ごし、
高1まで海外に出たことがありませんでした!」  

 ハーバード大学に加え、慶應大学SFCに合格しました。
東大の2次試験前にハーバード大学合格が分かったので、
東大は受験しませんでした。
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/34543

636 :名無しさん@13周年:2013/01/25(金) 23:59:34.71 ID:GpUGgsVCO
既にステマと書き込まれててワロタ。〇〇〇の巣窟ハーバード()中韓犇めくハーバード()
親自由主義者に洗脳されてスパイ養成されそうw

637 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 01:22:19.78 ID:h73/DAzP0
増加率かよ、ただのナンバーワン探しに過ぎないな。

638 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 04:23:49.14 ID:cAnl3zg+0
>>33
アメリカに取り込まれてるヤヴァい奴、と見る
ところでまさ子

639 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 04:26:33.12 ID:PLMovViJ0
オバマになってからアメリカと距離感じるよな〜
最近もイギリスの方が身近に感じるな〜

640 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 04:26:50.04 ID:cAnl3zg+0
>>46
サンデル教授はアメリカが日本に原爆落としたのはおkだと

641 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 04:43:48.30 ID:cAnl3zg+0
>>116
そう言えば

630 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2013/01/25(金) 17:09:57.20 ID:jBFX7nJp0
477 ::2013/01/25(金) 15:37:55.57
ボーイング787のユアサGSバッテリーのコントローラーは日本製ではなかった

私は、この過充電防止装置もユアサGSが一体で開発したものであるとみていたが
どうもそうではないようです。リチウムイオン電池の過充電防止装置はフランスのタレ
ス社が製造を請け負っていますが、この元の製造は韓国LG社に下請け発注していた
                       ~~~~~~~
ものだということがわかってきたようです。
そのためか、マスコミは今回の787型機の報道をピタッと止めたようです。
                   ~~~~~~~~~~~~~~~
これ以上放送すると、原因は日本のユアサGSではなく、韓国LG社にあると発覚する
          ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ことを恐れたのでしょう。

こうした真実は表面化することないでしょう。
日本に集中していることはこれらの過充電防止装置に何らかの仕掛けがあった可能性も
出てきます。これで、日本が悪いというイメージ漬けに成功するわけです。
マスコミに騙されないようにしましょう!
ttp://ada323newage.blog.so-net.ne.jp/2013-01-20
---
ああ、やっぱりね

642 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 04:59:08.73 ID:OmcWp/Fe0
この記事を書いたのがどこの誰か、ここまで全く話題になってないね。元サイト見て
吹いたわ。みんな忘れてやるのが早いのかな。

643 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 05:18:49.83 ID:mwkz7FFPO
いいねいいね。たくさん
勉強なさい。

644 :名無しさん@13周年:2013/01/26(土) 06:11:26.93 ID:nOLH2ITE0
>>437
高校を卒業したばっかりだと分からないだろうが、こんなタイプの女がいる。
次の二つの分類に当てはまらない女も多いが、
「女性ホルモンの作用によって、富裕層を信用するようプログラム命令された、ロボット昆虫女」
「女性ホルモンの作用によって、富裕層を憎悪する不良を信用するようプログラム命令された、ロボット昆虫女」
こういうロボットや昆虫のような本能を持っている女たちが2タイプいる。
「女性ホルモンの作用で富裕層を信用するロボット女」については、このファイルでは割愛する。

「女性ホルモンの作用で富裕層を憎悪する不良を信用するロボット女」に関して、
ヒエラルキーの低いモヤシ金持ち坊ちゃんは、無防備だと命を奪われる可能性がある。
そういう女は、根拠なく心の中で、不良を「信用して」、「愛し」、金持ちを「疑い」、「憎む」。
東京女全体の中で「不良を信用する女」の場合だ。
そのタイプの東京女の場合は、「東京不良が富裕層結婚狙いの女を憎悪する。」と予備知識があるし、
東京で無茶をやると、自分たちにしっぺ返しがあることを知っているので、理性で本能をかろうじて制御する。

「女子大生ブスたちが、不良や教授にキチンキチンと挨拶して、モヤシ金持ちへは手抜きで色目を使う。」
「女子大生ブスたちが、不良の背中へ隠れて、不良より弱い立場の金持ちへ手抜きで色目を使う。」
この女たちは、田舎ブスの快楽殺人鬼だ。狙いは、カネ目当て、カッコウの托卵目当て、快楽殺人目当てだ。
この女たちは、東京文化圏でしっぺ返しに無考慮で、不良とカネとを同時に手に入れようとする。
それで、二兎を追い、不良に頭を下げて、同時に、金持ちへは高圧的に結婚を迫る。それが無茶苦茶だ。
それで失敗し、ひねくれて、人格障害になり、予定調和で、快楽殺人鬼になる。
ヒエラルキーの低いモヤシ金持ちなら、ウソを言ってまいて逃げて無関係になったほうがいい。
就職の悪い底辺理系大学共同体が、快楽殺人鬼の女たちの肩を持ったら、退学したほうがいいかも。

やがて閉経し女性ホルモンが枯渇すると、
不良を忘れ、金と衣食住に執着する、昔話「三枚のお札」通りの快楽殺人鬼のヤマンバになる。

208 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)