5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【論説】日本の国際競争力の「低下」招いた日教組ら 米教授が指摘 箱根駅伝に思う日本の競争のあり方

1 :春デブリφ ★:2013/01/10(木) 12:57:44.93 ID:???0
★箱根駅伝に思う日本の競争のあり方 「低下」招いた日教組ら、米教授が指摘

 正月は箱根駅伝のテレビ中継にかじりついた人も多いだろう。駅伝は他のスポーツに
比べてルールが単純で誰にでもわかりやすい。また区間ごとに各チーム1人の選手が
競うために各人の責任が明確で、それだけにヒューマンなドラマが数多く誕生する。
寒空の下の選手たちのひたむきな姿勢と闘争心には感銘を受けた。

 昨年19位ながら総合優勝を果たした日体大は、先頭でたすきを渡す選手の顔が皆
笑顔であったのが印象に残った。彼らはプレッシャーに押されるのではなく精神的な
高揚を良い成績に結びつけたのだろう。一方、2位でたすきを渡す東洋大の選手の顔
からは、追いつかなければならないプレッシャーからか笑顔が消えていた。2位では
不満な大学もあるのだ。

 18世紀のスイスの数学者、ベルヌーイはこれを効用(満足度)という概念で説明し
た。各駅伝参加校はそれぞれが自己の戦力を分析し、各自の満足できる目標に向けてで
きる限りの激しい練習をしてくる。優勝のための練習とシード権確保のための練習の
厳しさが同じだとは言わないが、その大変さに違いはない。公平な競争は多様な参加者
を産み出す。誰もが優勝を目指しているわけではないのだ。

 ハーバード大学の歴史学教授、アンドルー・ゴードンの書いた近現代史「日本の
200年」にはこういう記述がある。日本人があまり指摘しないポイントだ。
(続く)
(フジサンケイビジネスアイ)
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/130110/biz13011012070010-n1.htm

2 :春デブリφ ★:2013/01/10(木) 12:58:30.02 ID:???0
>>1の続き)
 「(日本の)学力主義にもとづく高校と大学の入学制度は、みごとなまでの平等主義
を誇っていたが、その平等主義が1970年代から80年代にかけて大きく侵食され
た」。70年代に受験地獄を見かねた日教組や知識人たちが提起した「ゆとりある学
校」のことである。バブルと同じ章に書かれたこの一文は日本の国際競争力低下の原因
を暗示している。

 当時は古くからの公立進学高に学区制が敷かれ、できる限り競争を排除しようとし
た。その結果、受験生と教育熱心な両親たちは塾や私立一貫校へと走り、一流大学入学
者は裕福な両親を持つ者が多くなった。受験には経済力が必要となり、社会的地位の格
差や経済格差は学力格差を通じて固定化され始めたのである。

 「中国化する日本」を書いた歴史学者、與那覇潤(よなは・じゅん)のいう「身分の
再固定化」を意味する「江戸時代化」である。
 大学駅伝のような公平な競争基盤があれば、裕福な者がより高みを目指す一方で、貧
しい者は、人から見ればささいな目標にも、向上心を持って死ぬ気で頑張れるのであ
る。少子化で大学全入の中、多彩な人材育成には多彩な大学入試制度は理にかなってい
るが、実はフラットな競争こそが多彩な人材を産み出す。昔の日本には実に多彩な人材
がいたのである。(作家 板谷敏彦)
(以上)

3 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 12:58:32.67 ID:XDKE/GHV0
まあいいけど、駅伝は関係ないだろ。

4 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 12:58:58.78 ID:e6wCPxC10
チキンタツタは不味い!でもマックでは一番好きなバーガーです!もう無いけど・・・

日凶組もなくなれ!

5 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 12:59:13.76 ID:Nt4NevHT0
箱根駅伝で盛り上がるのは関東だけ

6 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:00:38.96 ID:Ypgci22e0
2位じゃダメなんですか?

7 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:00:50.71 ID:ldKLdn3m0
んだんだ>>1,2

日教組は組合員全員ごと竹島に詰め込んでおけ。

8 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:00:53.83 ID:DfXyMUQv0
>受験生と教育熱心な両親たちは塾や私立一貫校へと走り、一流大学入学
>者は裕福な両親を持つ者が多くなった

以前はそうではなく
貧しい人も裕福な人も同じ割合で大学に通っていたのかな

9 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:01:18.62 ID:fxv17rOwP
箱根駅伝から日教組悪玉論とかどんだけアホなこと抜かしてんだ、この作家w
まさかゆとりの犠牲者か?ww

10 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:01:35.10 ID:QwdIQmBe0
「くまモン ネットイジメ」で検索しちゃダメだよ!ゼッタイにダメだからね!

11 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:01:46.25 ID:aNf8kLnB0
客観的な見方をしてきた人間からすると当たり前のこと

12 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:01:59.85 ID:bet8JIdm0
日教組って大学にまで影響力あるの?

13 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:02:06.84 ID:vnq7BC6D0
GHQだよ日教組つくったのは

14 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:03:11.34 ID:d+VMjdiTI
アメに言われたくないよ

15 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:03:25.14 ID:QkHEgyFP0
.
  日本の三大ガン組織

・ 日教組

・ 経団連

・ 日弁連


 

16 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:04:03.65 ID:XOPBo3HQ0
日本のある種の文化と、日本人の思想・思考・言動を無理矢理こじつけて、さも鋭い分析のように声高に発表する外国人って多いよね。

17 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:04:15.61 ID:y/p/vRq/O
スレタイの付け方がおかしい

18 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:04:27.51 ID:6OJB5nH10
論旨が支離滅裂な下手糞な文章だが、要するに日教組が糞だといいたいのだろうw
結論は合っている!

19 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:05:01.28 ID:5+hfem/v0
君が代にケチつけまくってハングル教育推進してる連中のことか

20 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:05:09.77 ID:JASrWgrB0
神輿石の何とか

21 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:05:43.92 ID:HquuYdfe0
そういえば”日教組”の総括がすんでないよね。

22 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:05:43.75 ID:e6wCPxC10
>>8
国立大学ならアルバイトで十分まかなえる授業料だったよ

23 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:06:01.51 ID:+hvM4Xj20
>>15
自治労もな

24 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:07:01.76 ID:xt4VQ25hP
論はわからんことはないが、無理矢理に駅伝で例えようとして理解困難な文章になっている
ゆとり教育で育った若者が書いたのだろうか

25 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:08:09.45 ID:1i+OuooL0
つうか自民党って自分たちでゆとり教育を決定・実施したくせに
なんで脇のお囃子みたいな日教組に全面的に責任転嫁してるの?
教員の質の低下も飯島が得意げに書いてたみたいに保守系の
政治家が教員口利き採用を日教組の力を激減させるほど大々的に
実施したのだとしたら、むしろそっちのせいだろ。

26 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:08:15.36 ID:e6wCPxC10
>>15 >>23
連合と宗教も入れてやってくれ

27 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:09:12.35 ID:4N6rpIUY0
ハーバード大学のアンドルー・ゴードン教授はネトウヨ。

日教組を批判したからネトウヨ。

28 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:10:01.82 ID:rTTj5zB90
もう日教組は解体される運命だよ。

29 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:10:06.51 ID:XuAyB78c0
目標は在日及び日教組排除なので
どうでも良い記事

防衛に専念しよう

30 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:10:16.85 ID:QIoQScOW0
箱根駅伝のたとえが正しいかは知らぬが、
日教組が癌細胞と化した事だけは間違いない

31 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:11:36.58 ID:hhkg3FNh0
団塊世代の当時、県立高校の授業料が月3千円だったのに、国立大学は月千円だった。

32 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:12:02.24 ID:xNxnpx7i0
どゆこと?

33 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:12:05.29 ID:LDVLUqCb0
チョンに中枢支配されてる日教組はつぶすべき

単なる反日団体

34 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:12:17.18 ID:rXIqynvH0
正月の駅伝の放送は仮にランナーが一人もいなくて
延々と沿道を垂れ流す放送でも視聴率はあんまかわらないと思う

35 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:12:55.92 ID:1FgQ2uFUO
箱根駅伝
下位→ベンジャミンでぶっちぎり→他で下位

36 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:13:15.62 ID:eIrBbdW90
ニッキョウソガー by サンケイ

37 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:13:25.79 ID:KofsBxWY0
>>1
「ゆとりある学校」を大きく勘違いしてるな
第一に、富裕層は予備校で学ぶことで格差を広げる
第二に、週休二日が世間で広がっていたので
教員も休みてーよwということであろう

38 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:13:41.55 ID:28jFfsv60
>>8
せやな
1960年代は大卒はほとんどいなかったし
貧乏でもなかった

39 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:14:32.48 ID:9ZV4spYXO
朝鮮への修学旅行反対。 日本国内での反日教育反対。

40 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:15:14.81 ID:WBJqnm7J0
この記事見てさっき吹き出したわ

41 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:15:46.88 ID:dzUgIwVH0
正確には都立高2980円、国立大2750円でした。
ちなみに俺の私立高は実質3000円でしたな。

42 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:15:55.73 ID:vnq7BC6D0
内需の国だから国際競争力はいらない 日本人が作って日本人が買う

外人はすぐ競争力とか自由とか権利とかいうねんな

アメリカの格差9倍
日本の格差3倍 

みんな仲良く成長する国

43 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:16:01.64 ID:U6++DBNe0
箱根も関東の大学しか出場できないじゃん

44 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:17:25.37 ID:nVXJPtOW0
人生に対しての戦略が頑張って勉強して良い学校に入って良い会社に入るという一種類しか提示されてないんだよな。
親や教育者はその戦略の中でしか手を打たないから、色々おかしい事になってる。

45 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:18:57.77 ID:yrHP3+ZF0
「日教組は日本のガン」だと指摘した文部科学大臣を、

更迭させた反日マスコミが何だって?

46 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:19:13.72 ID:n7Slqr/W0
>>1
何が言いたいのか解らんけど、日教組が糞ってことは理解した。

47 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:19:21.12 ID:qu/jUEBmO
>>1
やっぱり産経www

48 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:19:24.57 ID:Foq/MIJAO
>>15
創価とジャニーズ、吉本も入れてくれ

49 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:20:09.95 ID:+T72uJN10
ゆとりって欧米教育の後追いなのに米国の学者が批判て滑稽だな
実際にノーベル賞とか研究結果に結びついても居るし

50 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:20:47.74 ID:wmLIzrTQ0
一人一人に価値が有るみたい見せかけてるけど
自然から見れば次々に生殖によって生まれた、大部分が価値のない消耗品だよ

51 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:20:59.83 ID:j/UHfCH/0
自民党のニューリーダーとか
そこら辺の人が無能だった。

52 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:21:32.72 ID:vnq7BC6D0
>>45

おおおおおおおお そんなこともあった
それ 麻生政権だったっけ?日教組批判するのがタブーだった
最近はTVでガンガン言ってるぞ 安倍さんの功績ってこれだけでもでかいww

53 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:21:53.51 ID:QvxUe/OQ0
ゆとり教育って理念は悪くないんだけどな
まあ結果は教育する側も受ける側も
多くの人がより楽なほうにと流れちゃってアレだけど

54 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:22:21.08 ID:VzTnxQkI0
ゆとり教育による学力低下
イジメ体罰を隠蔽する体質
教職者による性犯罪

55 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:23:07.10 ID:ys/FymhL0
競争とか賭事とかが好きなヒトは大キライ(´・ω・`)

56 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:23:29.92 ID:kKD6tEmHO
>>25
日教組とは直接関係ないが自民党の強い県は学力が高く逆に弱い県は学力が低いという結果が出ている

57 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:23:58.27 ID:7panUge+0
多様性が良いのは当然、これこそ日本の良さ
大企業もエリートばかりじゃなくて、少しはアウトサイダーを入れた方が良いと思うな
いろんなタイプの人間がいた方が、良い創造力を発揮できる

58 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:23:59.32 ID:JMmAZGZg0
日教組の組合員は全員、学校ごとに氏名を書いて校門の前に張り出して生徒の父兄が
名前を確認できるようにしておくべきだろう。
日教組も自分たちが正しいことをしていると信じているんだったら堂々と父兄の前に
名前を出して仕事をしろ。

59 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:25:55.42 ID:vRLcKBLa0
一流大学卒業した人が大量に地方公務員になることの方が国際競争力の低下になってる

60 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:26:29.24 ID:iaSWNNzt0
箱根駅伝の見どころは優勝でなく10位シード権争いでしょ
それと途中力尽きての涙の棄権とか襷落として失格というドラマ性
ゆとり教育システムでなく左巻き教育委員会組織に
逆らえないストレス先生の方

61 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:26:54.63 ID:qRVEceLx0
>>9
駅伝云々はどうでもいいけど、日教組悪玉論は何一つ間違っていないw

62 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) 【東電 79.4 %】 :2013/01/10(木) 13:26:59.64 ID:1/Pdi9NF0
ゆとりを主導したのは日教組じゃないけれどね。
当時の自公政権。

63 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:27:01.23 ID:EA1xlAsm0
>>8
そうだよ
敗戦で極貧だったうちの父ちゃんは中部地方出身。
厳しいばあちゃんに必死で鞭打たれ、這いつくばって勉強した。

同じく敗戦で、赤ちゃんのころに両親と、台湾から無一文で本土に帰還したうちの母ちゃん。親戚からも冷たくされ、縁の無い広島の山の中に住みついた。学問のためにと、中学から家族と離れ、他所の寺に下宿して勉強し、県下一の高校に入学した。

二人は旧帝大の医学部に入り、出会い、結婚した。
そして子供が生まれ、
自分たちのような苦労はさせたくないと
甘やかしに甘やかした。
その結果がこの俺さ。
高校中退、両親みたいな医師には絶対なれないけど、医療系で同じかなって思って始めた介護職も嫌になって、今やニート。
親のスネかじってる

64 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:27:53.49 ID:OWHjGDQQ0
>>1
競争できると特亜に不利だもんな、競争出来ると軍靴の音が聞こえちゃう特亜迎合メディアやら特亜迎合有識者やら
国境だ国歌だに蕁麻疹がでちゃう日狂組は、ゆとりってフレーズで競争力を奪う事に成功しちゃったからねw

65 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:28:09.00 ID:4m4cIOdi0
ハーバード大教授の著書からの引用は

「(日本の)学力主義にもとづく高校と大学の入学制度は、みごとなまでの平等主義
を誇っていたが、その平等主義が1970年代から80年代にかけて大きく侵食された」

この一文だけで、後は全部この板谷敏彦とかいう奴の妄想じゃねえか

だいちあ70年代から80年代って、実際にゆとり教育が導入された時期と合わねえぞ

66 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:29:25.68 ID:eIrBbdW90
>>56
日教組の比率が多いところの学力が高いという結果は知ってるけど
自民が強い地域はばらばらだったと思うよ

67 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:29:42.89 ID:v6qpK02E0
デフレが解消されたときに、日本経済が復活したら、
この辺の論説は全部うそっぱちになるんだがなw

68 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:30:28.69 ID:sGimr9Fz0
バカに合わせて授業をしていたら
貧乏でも頭の良い子供のレベルが下がりましたってことか

69 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:30:35.60 ID:6JzL0jYXO
ベルヌーイって箱根駅伝見てたのかよムネアツだな

70 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:30:52.98 ID:YG1eZwNW0
日教組がすべて悪いを連呼していれば良いよ
国際競争力なんて言葉は知らないけど、
理科離れ→理系離れ→理工系離れ→製造業離れ
という日本国民の選択の結果なんじゃないの?

71 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:31:22.59 ID:RisOVlO80
日教組はピーク時は運動会の徒競走すら廃止しましょう、とすら提案してたからな。
とにかく格差という概念を根こそぎ奪いたかった節が見て取れる。
キチガイカルトだよ、こいつら。

72 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:31:36.09 ID:mio4KckZ0
もう為替やら労働コストやらでキャッチアップ型の製造工場国家はやっていけないんだ
地頭いい奴を好き勝手に伸びさせるような教育にしないとダメだろうな
ゆとりは理念としてはそういうの目指してたんだろうが現実は・・・

73 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:31:45.58 ID:GKfOVAT70
>>2
>70年代に受験地獄を見かねた日教組や知識人
うそつき
単に名目をこれにしただけで、実際は教師教員の労働環境改善が主目的だったろが
子供の事も日本の事もこれっぽっちも考えなんぞいなかったのに未だにウソを吐き続けるのか

74 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:31:51.05 ID:YAFFMBRv0
史上初の連覇をかけたレースなら仕方ないだろ
勝ってたらそりゃあの中で一番の笑顔が見れたろうよ

日教組的には最後のゴールはみんなで手を繋いで一列でとかなのかね?あほらしい

75 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:31:56.08 ID:MZw/Pw0Y0
東大卒の鳩山氏に失礼ではないか バカとかあほうとか

76 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:32:14.96 ID:nVXJPtOW0
>>71
そりゃま、基本は共産主義者だしな。

77 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:32:52.99 ID:P0zBSIhM0
>大学駅伝のような公平な競争基盤

シード権システムへの皮肉??

78 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:33:48.20 ID:7OCgjMt00
アメリカでもフランスでも学校教育制度による格差の固定化が起こっているけどね。
むしろ世界の学校教育の不変の法則と見なされてるようになっているはず。

79 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:33:52.51 ID:/eNXX+CV0
ゆとり教育というのは当時文部省大臣だった鳩山邦夫自民党代議士が導入したわけだがwwwwwww

80 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:34:00.18 ID:qi15rK600
箱根駅伝はレベルの低い地方大会のくせに人気ありすぎる。実業団から高校まで予選会から
勝ちあがれる全国大会にするべきだ。

81 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:34:44.77 ID:T2TO1uQb0
【国辱】日本の名を使い密輸・アサドのテロ支援!日本の評価を貶める企業【JT100%子会社JTI】


JTI(JT100%子会社)によるタバコ密輸とシリア紛争加担行為(ウォールストリートジャーナル報道)
ttp://www.nosmoke55.jp/action/1208jti_syria_scandal.html
米紙ウォールストリート・ジャーナルは、JTIがタバコを制裁下のシリアなどにキプロスを介して不正輸出していたこと、
EUの欧州不正対策局(OLAF)がシリア制裁に違反した疑いがある等数点に関して調査に入ったことを報じています。
 同紙によると、JTIは2011年5月下旬、キプロスの卸売業者を経由し、
アサド大統領の親戚のマフルーフ氏が出資する企業に、たばこ45万カートンを販売。
 これがEUが同氏への制裁を始めた後だったとの疑いがあります。マフルーフ氏は、アサド政権による
シリア反体制派への弾圧活動に資金提供をしていたとされ、タバコの販売代金が流用された可能性があるということです。

JTIが大規模密輸 OCCRP(国連が後援する、組織犯罪汚職摘発プロジェクト)(ロイター報道)
ttp://www.nosmoke55.jp/action/1111jt_smuggling.html

JTIによるオリンパス型スキャンダル(英文ビジネス月刊誌 『J@pan Inc(ジャパンインク)』掲載)
ttp://www.nosmoke55.jp/action/1112jti_scandal_japaninc.html

JTI、「アサドのテロ行為への資金供給」を行った疑い(英オブザーバー紙報道)
ttp://www.nosmoke55.jp/action/1201jti_syria.html

JTの違法行為が怖いのは、行為の内容だけじゃない。JTグループが行為のツケとして
制裁を受け罰金を支払う事になると、東電よろしく国がJTに支援する形になる=税金から支払われる。
放射能タバコ、セシウムタバコまで平気で販売してるわけだから、海外で
JT(の50%株主の財務大臣(日本政府))が裁判の被告席に立つ事もありえる。
世界的に日本人そのものが被告ってのと同じ。一企業の違法行為=日本人の恥と世界に認識される。

JTの勝手な商戦略(違法行為)で、日本国民が賠償などの責任を負わされる可能性がある。
世界で日本の名前使い日本の評判落とすって反日国家・特定アジア級な存在。
日本が特アと同列に見なされる。JTは朝鮮たばこ産業にでも名前変えてくれ。

82 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:35:39.67 ID:7+qNhE2d0
70年代に受験地獄を見かねた日教組や知識人たちが提起した「ゆとりある学
校」。って、週休2日制を強制して、ゆとり教育も推進したのはアメリカ政府じゃなかったの。
一方で、アメリカは教育、教育とむちゃくちゃ教育に力を入れてる。人物評価が学力一辺倒ではないが。

83 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:36:04.95 ID:SiEybfXL0
>大学駅伝のような公平な競争基盤があれば

寝ぼけてるのか知らないがその時点ですでにエリート層の集まりだろw
例えるなら市民マラソンにしろ。

84 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:36:05.88 ID:6JzL0jYXO
アメリカの大学入試はAOとか推薦とかで金太郎飴のようなリア充系(w)ばかりのつまらない人選である

日本のペーパーテスト1発主義こそ多様な人材を集める方法

85 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:36:33.19 ID:hP1gr67l0
日教組で学力が高いと言うところはテストの時答えを教えている
日教組が強い県は日教組でなければ校長になれない

86 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:36:32.40 ID:DfXyMUQv0
>>78
政治哲学者のサンデル?先生も授業で取り上げていましたね
貧乏枠を設けるのは正義か?とか

87 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:36:34.52 ID:jtw1xiNH0
日本の国際競争力の「低下」を招いたのは ゆとり教育 → まちがい

日本の国際競争力の「低下」を招いたのは お手手つないでゴールイン教育 → せいかい

88 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:36:50.18 ID:dzUgIwVH0
正月午前にまるごと実況だから人気があるんじゃない
一応企画番組でもないし

89 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:37:32.27 ID:KO6NOQPY0
イノベーションとかいうまやかしでゴミみたいな分野に人材を流してしまって
肝心の科学分野の層が浅くなってる。このままでは日本は技術の国でなくなる

90 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:37:41.87 ID:C3zsmtHOP
>日教組
ゆとり教育支持者は曽野とか三浦とか江崎とか
ガチガチの保守派も多い。自民とか右派は大衆迎合で
アホが多いから深く考えずに教育いじる馬鹿多いんだよ。

>アメリカ
それ以前にアメリカ人自体が世界に通用してねえだろうが。
優秀なのは外国からスカウトしてきた連中や移民一世。

91 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:38:26.02 ID:vzqdbzC00
すべての子供に平等に教育を・・って大きなかけ声と裏腹に、
もの凄い不公平なコネ社会、既得権益でどうしょもない日本に向かってるような

92 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:38:40.24 ID:/eNXX+CV0
日本教育界を歪めた三悪人として、かつて学区制を決めた小尾乕雄、
共通テストを禁止した鳩山邦夫、文部省でゆとり教育を推進した寺脇研をあげた

93 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:39:19.62 ID:VsG8fdwT0
>>80
門戸を広げても無理だと思うよ。
予選落ちの大学の選りすぐりを集めても10位に入るの
難しいくらいだから。

94 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:39:40.90 ID:/eNXX+CV0
まぁ駅伝などに拘っているからマラソン選手が育たなくなってしまった

95 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:40:18.90 ID:V6HhqfDGT
公立校のレベル低下は、ゆとり以前から言われてたけどな東京とかでは

96 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:40:45.65 ID:sUmKn8Z60
日教組なんてロリコン愛好会だろ

97 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:41:07.85 ID:eIrBbdW90
ダメリカの惨状見れば自由切捨て競争が失敗だったことは自明だけどな
米学者は自国の心配したほうがいいと思うよw

98 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:42:06.14 ID:BCN4+/Ek0
日教組って凄く不公平な採点して下駄履かせるよな
前政権の大臣どもがあの言動で高学歴と聞いて確信した

99 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:42:14.46 ID:ZAAnnrBq0
いろんな面で江戸時代化が進行したろう
ゆとりが価値とする「空気を読む」
これは五人組など連帯保証制度に縛られた時代の庶民の意識の表現であるしね

100 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:42:30.08 ID:yTvK+jjp0
日教組が道徳教育を拒否したせいで、モラルの無い馬鹿が増大し、馬鹿親になってさらにモラルの無い馬鹿が再生産され続けてる

拒否したのは戦前の軍国主義教育を異常に恐れたからだが、確かに学校での道徳教育は恐ろしく効果がある
しかし、問題にすべきは手段ではなく内容のはず

学校での道徳教育徹底こそが馬鹿の負の連鎖を断ち切る最終手段なのに、「躾は家庭」などと言う悪くない親に育てられたサヨクの連中の思い込みが邪魔して先に進めないのが現状

せめて、ゴミの正しい捨て方、交通機関での席の譲り方、くらいは小学校で教えて欲しいものだ

101 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:43:00.40 ID:zhlk0qCX0
駅伝がどう繋がるのか知らんけど日教組が日本の癌であることは変わらない
日本を堕落させた諸悪の根源と声を上げるのは歓迎だ、どんどんやってくれ

102 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:44:31.60 ID:226noHOI0
タイトルを見ただけで、産経だとわかったよwwwww

103 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:44:44.26 ID:jy/wx8SR0
 


で?



 

104 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:45:29.18 ID:gRXC6Ihx0
昭和の日教組全盛時代の方が、日本の景気はよかったなw
今の日教組の組織率なんか四人に一人くらいだろ
激減してるわw


何でもかんでも日教組やら朝日やらのせいにする産経
いつもの商売です。こういう単細胞な主張が大好きな読者が多いのでしょうね

105 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:45:40.04 ID:XnS3punk0
>>97
アメリカの知識層で最下層民の動向を気にしているのは票欲しさの政治家ぐらいじゃね?

106 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:46:16.22 ID:DfXyMUQv0
日本社会の皆様
就職時の年齢差別撤廃してくれたら今から
理系の勉強して社会に貢献してあげますよ

107 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:47:13.74 ID:x5VEK/MP0
>>100
建前:日本教職員組合
実態:在日教職員組合

108 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:47:52.52 ID:nofV1SJo0
なんじゃこれは日本の新聞社はスパイの巣窟かよw
ソ連のスパイから韓国や中国のスパイに変わっただけなんだろうな

ミトロヒン文書
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%92%E3%83%B3%E6%96%87%E6%9B%B8

ミトロヒン文書(ミトロヒンぶんしょ、英語:Mitrokhin Archives)とは、
1992年に旧ソビエト連邦からイギリスに亡命した元ソ連国家保安委員会(KGB)の
幹部要員であったワシリー・ミトロヒンが密かにソ連から持ち出した機密文書のことである。

新聞社等スパイによる世論工作
ミトロヒン文書によると、『日本人は世界で最も熱心に新聞を読む国民性』とされており、
『中央部はセンター日本社会党の機関誌で発表するよりも、
主要新聞で発表する方がインパクトが大きいと考えていた』とされている。
そのため、日本の大手主要新聞への諜報活動が世論工作に利用された。

冷戦のさなかの1970年代、KGBは日本の大手新聞社内部にも工作員を潜入させて
いたことが記されている。文書内で少なくとも5人は名前が挙がっている。
朝日新聞の社員、暗号名「BLYUM」
読売新聞の社員、暗号名「SEMYON」
産経新聞の社員、暗号名「KARL(またはKARLOV)」
東京新聞の社員、暗号名「FUDZIE」
日本の主要紙(社名不詳)の政治部の上席記者、暗号名「ODEKI」

中でも朝日新聞社の「BLYUM」については
「日本の最大手の新聞、朝日新聞にはKGBは大きな影響力を持っている」
としるされており、「BLYUM」が同社内で重要なポストにいた人間か、
または複数名の同志がいたことをうかがわせる。

109 : 【関電 81.9 %】 :2013/01/10(木) 13:48:27.20 ID:etn9hrSI0
>フラットな競争

ん? フラットな競争って?

110 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:48:30.50 ID:ZAAnnrBq0
>>104
ウィキペディアの日教組の「組織率」はガセ
教職員は九割が日教組

111 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:49:34.53 ID:sdZO/c/V0
あのさあ、平等な話で思い出すんだけど
千野志麻アナの事件はどう考えても平等とは思えないんですけど。

112 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:50:45.43 ID:C3zsmtHOP
>>100
日本で一番モラルが無くて犯罪率が高いのは昭和一ケタ生まれ。
キチガイ軍国教師の害とか一番被ってたから。

113 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:51:46.42 ID:7qtQXJKi0
私立大学が増えるにしたがって日本がおかしくなっていったんだよな。
「東大卒」も「バカ大卒」も「同じ大卒」なんてどう考えてもおかしい。

1:旧帝国大学
北海道大学 東北大学 東京大学 名古屋大学 京都大学 大阪大学 九州大学

2:旧官立11大学
千葉大学 東京工業大学 一橋大学 新潟大学 金沢大学 神戸大学 岡山大学 広島大学 長崎大学 熊本大学 (筑波大学)

3:旧6医科大学
千葉大学 新潟大学 金沢大学 岡山大学 長崎大学 熊本大学


4:新8医科大学
弘前大学 群馬大学 東京医科歯科大学 信州大学 三重大学 鳥取大学 山口大学 徳島大学

114 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:51:50.98 ID:zV1sK+ah0
日本社会の弱体化が日教組の目的なのだから、奴らなりの成果は
上げている

115 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2013/01/10(木) 13:52:05.95 ID:YjTF4OmR0
>>1
ま〜た産経かよ?w
と思ったら本当に
産経だったwwww

116 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:52:09.86 ID:TWouj9bO0
自分に適合する目標をしっかり見定めるのは登山や冒険を志す人には重要。
しかし一般的な運動不足に必要なのは目標とか計画ではなくて敵襲。

日本は単なる運動不足をこじらせて入院にまで至った肥満患者。
とりあえず院内でなんとか身体を動かす必要がある。敵襲への対応は今はまだ無理。

117 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:52:12.31 ID:ZAAnnrBq0
騙されるな三割じゃねえぞ

118 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:55:56.49 ID:YG1eZwNW0
日教組と一括りにするけど
俺が教育を受けた県なんて日教組が強くて、軍隊みたいな管理教育だったぞ
日教組=ゆとり なんて嘘だよ
教員組合が強いと 教員が楽な教育に変わる つまり管理教育だよ

119 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:57:24.50 ID:/JXbzQPc0
ゆとりは国際社会が認める不良品

120 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 13:58:42.20 ID:XfqjSrL50
>>8
そもそも大学に行く人自体がほんの一握りだった。
今はバカでも名ばかり大学に入る時代。学歴=能力ではなくなった。

少なくとも東京とその周辺に限って言えば、
今は名だたる有名私立進学校の多くが、70年代以前は「公立に入れない金持ちのバカ」が
見栄を張るためだけに入る学校だった。

そんなバカの見栄張り学校が有名進学エリート学校に変貌したのは、
東京では60年代後半に学校郡制度の導入。
隣の神奈川県では80年代初頭から悪名高い「ア・テスト方式」別名「神奈川方式」の導入。
この二つの制度の導入で、東京ではあの都立日比谷高校がアッサリ落ちぶれて「普通の高校」になり、
独自の教育方針を貫ける私立に優秀な子供が集まりはじめた、
東京に通学が可能な神奈川県北部からも80年代から神奈川方式を嫌う優秀な子供が脱出して東京に通学するようになった。
公立高校世紀末時代の到来。

今は都立も神奈川もちょっと変わったけど、後の祭り。公立は残りカスDQNしかいない。

121 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 14:00:05.21 ID:yTvK+jjp0
>>112
その年代は、敗戦で突然価値観が引っくり返った事が精神的ダメージになったとも考えられるぞ

122 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 14:00:10.92 ID:4omThEDP0
>>118
ゆとりは反日テロリストが学力低下を
目論んで導入しただけだよな
その寺脇は今韓国系のスパルタ学校にいるが、
ゆとりの楽な教育に日教組のだめな連中が
一部で飛び乗ったのが今の日本の教育

123 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 14:00:46.96 ID:WVoF1q5c0
>>42
俺もそう思う!
欲しけりゃ売るけどこっちから頭下げては売らない・・・

日本人みんな仲良く助け合って成長していけば良いよ・・
多く入らない・・みんなで分け合えば必ず余るから・・
奪い合う必要が全くないよ・・日本人として生きていけば
必ず幸せに暮らせるから〜

124 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 14:01:05.79 ID:FGMQWLSV0
日教組は北朝鮮の工作機関によって創設された対日工作機関なのだから、
奴らが日本を叩き潰そうとするのは自明。
反日帰化人政党民主党が日本経済を潰そうとしていたのもこうした流れ。

125 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 14:01:43.85 ID:BmCV6dog0
>>1
> 日本人があまり指摘しないポイントだ。
日本のメディアや知識人が、な。

126 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 14:03:14.98 ID:x5VEK/MP0
なぜ教師は反日なのか?
なぜ教師は性犯罪を犯すのか?
なぜ運動会・文化祭の出し物が韓国文化がテーマとなるなのか?
なぜ日本の学校の授業でハングルが教えられるようになってるのか?
なぜ修学旅行で韓国へ行くのか?
なぜ君が代に異常に反対するのか?

総合学習で韓国のことを学ぼうや
韓国へホームステイってなんだ?

みなさん今の日本の学校は思っている以上にやばいです。
日本人教師もいるはずなのにどんどん酷くなるのは
特ア得意の飲ませる、握らせる、抱かせるの接待漬けがあるからでしょうか?

127 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 14:03:20.76 ID:U4c0Oc6UO
競技と競争を一緒にするな。

128 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 14:04:42.39 ID:gRXC6Ihx0
110>> 117>>
平成23年度 教職員団体への加入状況に関する調査結果について

>日教組 26.6


URL貼れなくなったんで、上のタイトルで自分でググって見つけてくれ

ガセと言うなら、自分でソース出してね

129 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 14:05:12.17 ID:XfqjSrL50
>>121
うちのオヤジさ、昭和10年生まれで小学校(国民学校)の時に教科書に墨を塗った世代w
鬼畜米英の竹やり訓練の半年後に「ギブミーチョコレート」で進駐軍の車を追いかけた世代。
今もアメリカ大好き。
というのも、墨塗り教科書がまともに教科書として機能しなくて、
しばらくの間、ディズニーの絵本を教科書として使わされていたんだと。(すでに日本語版があった、ってことかね?)
中学に入っても英語の授業はしばらくはディズニー絵本。
だからディズニーへのあこがれが、いまもハンパ無い。
ウォルトディズニーの立身出世話とか大好き。

130 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 14:06:24.65 ID:G1Ho+VWI0
>>1
もっともらしさを持たせようとしてこじつけ臭い理屈になってる
ダメな自称保守はやたらと日教組のせいに収斂させるが、
それってある意味影響力を追認しているのと同じ意味合いになっちゃうだろが
「あいつが悪いからこうなった」と自分を棚に上げるのは頼れる保守の台詞ではないぞ

131 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 14:07:39.21 ID:ClZSHt750
>>85例えばその県は?収賄賄賂で先生になる大分県?一人の先生になるには500万から600万
貢ぐ大分県?その教師になれば授業そっちのけで社民党民主党の応援ばかりする大分県?神戸淡路大震災でむざむざ
6000人見殺しにした村山社会党首相の輩出した大分県?大分県?大分県?大分県?大分県?大分県?
君が代日の丸反対の首相を輩出した大分県?
マハティールから嗜められた元首相排出した大分県?
イタリアで食事しオリーブオイルがあたったと言いイタリアから猛抗議されただんご汁首相排出した大分県?
大分大分大分大痛っ!

132 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 14:08:06.19 ID:Hi7DqGFg0
駅伝が栄えてマラソンの国際競争力が低下してるように見えるがw

133 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 14:08:51.26 ID:cG7sByf9O
99%の敗者を生み出すアメリカ競争より
敗者を出さない日本談合社会
日本全体の勝利と栄光を邪魔する共産主義者と新自由主義者

134 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 14:09:33.98 ID:TEMYRYCR0
受験戦争は韓国や中国で今もやっている。ああいう社会が好きなヤツも居るだろうさ
でも日本では参戦したい者だけ参戦させるルールにしてもらう
くだらん受験勉強に付き合わされるのは真っ平。時間の無駄だ

135 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 14:10:17.98 ID:YG1eZwNW0
日教組はGHQ公認の組合組織だろ?
GHQ様がウォー・ギルト・インフォメーション・プログラムを日教組に指導した
で手のひら返しされて、日教組は今でもウォー・ギルト・インフォメーション・プログラムを
実行していた・・・・・・

でも日教組の大半はウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム自体を知らんけどな

136 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 14:10:57.07 ID:kdHGShdz0
自分が偶然見た出来事で、日本の組織文化全体をいかにも判った様に語るのは、
アメリカのディベート授業の弊害。

137 :Sr5814:2013/01/10(木) 14:11:10.03 ID:3U14ueAp0
    〜 ゆとり教育の顛末 〜

かつて、日本の学力主義にもとづく高校と大学の入学制度は、
みごとなまでの平等主義を誇っていたが、
その平等主義が1970年代から80年代にかけて大きく侵食された。

70年代に受験地獄を見かねた日教組や知識人たちが提起した「ゆとりある学校」である。

 古くからの公立進学高に学区制が敷かれ、できる限り競争を排除しようとした。

その結果、受験生と教育熱心な両親たちは塾や私立一貫校へと走り、
一流大学入学者は裕福な両親を持つ者が多くなった。

結果、受験には経済力が必要となり、社会的地位の格差や経済格差は
学力格差を通じて固定化され始めた。

138 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 14:11:10.51 ID:7OCgjMt00
「ゆとり教育」のない日本以上の受験地獄社会である韓国や中国のほうが
格差社会というのはどういうことだろうか。

139 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 14:11:58.04 ID:/+cKEfKg0
>>113 私立大学が増えるにしたがって日本がおかしくなっていったんだよな。
いいえ、そんな事はありません、戦前の大卒エリート官僚や軍事官僚は無能で
国を滅ぼしました。

140 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 14:12:06.24 ID:Lg+lnk9J0
>>1
つまり日教組のせいで公立の質が下がり、経済的に余裕のある家庭は
子供を私立や塾へ通わせる事ができるが、そうでない家庭は
公立のゆとり教育を受けるしかなくなった訳だ。
その結果、富裕層と貧乏人との間に益々学力格差が生じる事となってしまったと。
ほんと日教組は余計な事してくれたもんだな。

141 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 14:12:15.54 ID:TEMYRYCR0
もしどうしても全員に受験勉強をさせたいのであれば、キチンと一人一人の人生設計を作ってから勉強させろよ
何を目的に、どれをどれだけ勉強するか、決めろ

142 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 14:12:25.56 ID:bHtWujjk0
身分制度から見て、安倍総理、麻生副総理は妥当だろ。
学歴から見て、不満な人もいるらしいけど。
やっぱ日本で頼りになるのは身分制度だよな。
安倍政権が長く続くと、日本が安定するよな。

143 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 14:14:25.35 ID:tzfOFDNfO
>>113
いいだろ別に

鳩山とその辺のバカが同じ大卒扱いで

むしろ東大卒は日本に害を為してるから底辺以下で

144 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 14:14:46.99 ID:XfqjSrL50
>>134
受験勉強で学ぶことだって大切な教養なんだけどさ、
なんでその能力が進学後も持続しないかねー、すぐに忘れるかねー、と不思議でならない。
「どうして大学生なのにそんなに英語できないの?受験で合格したんでしょう?」と学生に聞いたら
「自分は受験英語しかしていませんから」と堂々と言われた。
受験英語だって英語には違いないでしょう。
それに受験問題の長文を読んで、和文英訳したり、英文和訳する問題だってあったでしょう。
それが出来てなんで受験じゃなくなるといきなり英語が出来なくなんのよ…。

教育効果の無い教育なんて、意味がないです。

145 : 【関電 82.1 %】 :2013/01/10(木) 14:14:50.07 ID:etn9hrSI0
>>135
IRAが活動していた頃なんか
イギリスからきた英会話教師が面白そうにIRAとの交戦について話してくれたよ

アメリカにいきゃわかるが、あっちじゃ平和教育などしておらんw

146 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 14:15:28.00 ID:9IAmbs0b0
東京の格差固定は凄いぞ。
小学生の時点で格差が明白!!

===
●金持ちの子ども●

小学校から私立・国立。
そこでの人脈が生涯続く。

===
●小金持ちの子ども●

中高一貫校に入るため、小学生から進学塾通い。
そこで友達関係が出来上がる。

===
●やや裕福〜普通家庭の子ども●

スポーツ,音楽などの習い事で,友達の輪が広がる。

===
●貧乏な家庭や貧困国の子ども●

普通以上の子どもは,放課後は塾や習い事。
よって,公園にいるのは外国人の子どもや底辺層。
自分の境遇が理解できる高学年になると,社会を憎み始める。

===
どうする?

おそらく,地方大都市もこうなっていく。これでいいのか?

147 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 14:15:49.17 ID:7qtQXJKi0
>>139
確かに福島みずほさんや志位和夫さんは東大卒ですもんね。今にも国を亡ぼしそうwwwww

148 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 14:16:26.71 ID:0+3ZZFVM0
駅伝やってる連中は駅伝が好きでやってるだけだし
正直、文化論で語るようなもんじゃないよ
文系の連中って自分に都合の良い素材があれば、なんでもねじ込んでくるからな

149 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 14:16:43.74 ID:TEMYRYCR0
ただ闇雲にボンクラ教員に指導させやがって
俺が俺に小中高の勉強を教えてやりたいぐらいだぜ
その方がよっぽどマシだった

150 : 【関電 82.1 %】 :2013/01/10(木) 14:17:01.23 ID:etn9hrSI0
>>141
だよな
現在の教育はあまりにもおかしいわ
そんな教育に熱を入れてる富裕層とか見ると笑うしかないw

151 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 14:17:13.20 ID:yTvK+jjp0
>>129
ディズニーで勉強したって始めて聞いた
楽しそうだな

152 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 14:17:34.05 ID:diGVv5Mb0
教職はカースト制度がすごいね
常勤、非常勤、派遣
派遣教師がいくらがんばっても使い捨て
事実上の世襲制度と日教組が悪の根源

結果毎週生徒が自殺する、悪循環だ

153 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 14:18:04.05 ID:tzfOFDNfO
愛国心を持たない屑しか生まない東大卒なんか要らんわ
京大だけでいいだろ

154 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 14:19:16.35 ID:wKx72PmX0
競争が嫌だってやつが日本にいるのがおかしい
この世界というスケールから見たら日本なんて世界のうちの一つでしかない
日本は国際競争に晒されている国であり競争で勝ち抜く以外の選択肢はない
それが嫌なら単純に日本からでていけばいいんだよ
日本の競争力に不満があるアッパーな人はアメリカに行けばいい
自分が住む国は自分が選べる時代だ
自分が生まれた国という自明性に依存してトンチンカンなことを言い続ける輩は恥ずかしい

155 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 14:19:26.99 ID:fIAJ1B7M0
>>27
日教組は極左

156 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 14:20:07.36 ID:6CZ3zou+0
東大は官僚になりたい者が行く学校。
研究したいなら京大は常識。
ノーベル賞見りゃわかる。

157 : 【関電 81.7 %】 :2013/01/10(木) 14:20:48.68 ID:etn9hrSI0
>>146
あんま関係ない
現在の学校教育で金持ちになることはないよ
金持ちらが行使していることは教科書のどこにも書いていない
2chでも読んでたほうがずっとマシなくらいだ

158 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 14:21:25.93 ID:7qtQXJKi0
>>63
「鳶(とんび)が鷹を産んだ」とはよく言うけど、鷹が鳶(とんび)を産んだんだねw

159 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 14:22:03.60 ID:WDFZRTED0
実際中曽根自民党によって導入されたゆとり教育は、
日教組の平等教育をぶっ壊す個人主義格差教育だったわけだが

160 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 14:22:24.36 ID:YG1eZwNW0
日本って中卒〜高卒の技能工が世界で、ザ・日本製品 で名を売った国だぜ?

161 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 14:23:32.86 ID:UXcZRtmu0
イスラムは建前上平等
でも家柄の良いやつとか金持ちが実質の指導者に
それが固定化して格差が広がって社会に活力が無くなって

162 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 14:25:13.12 ID:wySzf/LA0
こんなのを恥ずかしげもなく新聞記事にしちゃう所からして
日本の文科系トップクラスって本当に理知的なマネージメント能力がないんだなとよくわかる

また精神論っすかw

163 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 14:25:16.91 ID:pnpUFij50
衰退を続ける日本を分析するなら駅伝より駅弁だろ

164 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 14:25:20.55 ID:Cvrg/54z0
侍とかの言葉が有るようでは、日本は駄目だな
侍は放送禁止用語にしろよ

165 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 14:25:47.56 ID:pYbRh5JV0
その日教組はGHQが指示して作らせたという皮肉

166 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 14:26:09.07 ID:WDFZRTED0
>>140
平等を求めた日教組が格差を作ったとか論理が破綻してるんだよな
ゆとり教育を導入したのは中曽根自民党だし

日教組は平等を求めた
しかし自民党は格差を求めてゆとり教育を導入した
これが正しい

167 : 【関電 81.3 %】 :2013/01/10(木) 14:27:15.53 ID:etn9hrSI0
競争とかまた洗脳でもしたいのかよ?
必要なのは選択であり協力だよ
協力するほどに困る人達がいるのさ

教科書には書いていないけどね

168 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 14:27:16.71 ID:KfEpWP0BO
競争力の低下は単に為替の問題だろ
こんな円高で売れるわけねーわ

169 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 14:28:25.61 ID:eph9lZPA0
>>1
>「低下」招いた日教組

組是ですから。

170 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 14:28:29.31 ID:wdaMJ9Kb0
単に老害の若者叩きの記事じゃねーかよ

171 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 14:29:18.85 ID:aeIBMJFD0
>>1
こういう正論は、「世界に一つだけの花」みたいなキモチワルイ歌を好きな連中には理解できないだろうな
こんな吐き気がする歌詞の歌が最も売れる日本じゃ、そりゃ国際競争力も落ちるさ

172 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 14:29:21.11 ID:Fpwbp5mP0
部落民でも漁民でも
東大法学部に入って
エリートになれる日本は素晴らしい

見事なまでの階層の無さ

173 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 14:30:27.99 ID:7qtQXJKi0
>>143
東大生は朝鮮人の教授に授業を受けてるからね。少しずつ洗脳されて
卒業する頃にはチョン脳になる奴がでる。
福島みずほ、志位和夫、山口那津男など。だけど、全員ではない。

バカ大卒は全員頭がおかしいwwwww

174 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 14:31:55.07 ID:WDFZRTED0
>>90
学力問題では日本は勝ち組だからな
負け組みの代表が先進国最下位クラスのアメリカ
消費税の計算もできない馬鹿がわんさか

アメリカを真似たら学力低下する

175 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 14:32:28.70 ID:N/NgpsUe0
あのコピペレスがないな

176 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 14:32:37.01 ID:CJWY2scuO
>>171
「世界にひとつだけの花」は家族や恋人、親友にとってであるべきで
世間は厳しくていいと思う

177 :嘘を連呼するのはシナ朝鮮:2013/01/10(木) 14:33:54.33 ID:oPhG9cx60
昭和36〜39年の学力調査と平成19年度調査における共通問題を比較すると、すべての問題において平成19年度のほうが正答率が上昇している(国立教育政策研究所)
www.kknews.co.jp/maruti/interview/100807_2a.html
東大前総長曰く団塊はゆとり教育世代よりバカだった
www.logsoku.com/r/cafe50/1067271889/
国際生物学五輪 日本、過去最高の成績3人が金
www.logsoku.com/r/scienceplus/1310825489/
物理五輪も過去最高、日本の高校生、金3銀2
www.logsoku.com/r/scienceplus/1310990463/

178 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 14:34:04.73 ID:yKpFzZnb0
>>131
収賄してきたのは組合じゃなくて人事を握ってる県の教育委員会だろ
自虐史観否定に乗っかったのは自民も一緒
今の安倍ちゃん見りゃわかるだろ
しばらくすれば滅びる社民党のせいにしても何にもならん
>>140
公立の質が下がりっていうが
地方では公立のほうが優秀で人気
ゆとり教育は文科省がすすめたんだろ

179 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 14:34:10.99 ID:JmiGUtVkO
技術の国なんだからちゃんと職人も育てろよ

180 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 14:34:21.85 ID:ecikVPWT0
日教組ゴミ教祖wwww

181 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 14:34:37.48 ID:pYbRh5JV0
GHQが軍国主義を解体するために反日教育団体を組織させた
軍国主義を取り除くという目的は達成したがその思想は
朝鮮人や部落反天皇と結びつきキチガイブサヨ反日団体となった
今でも子供が日本を嫌いになるように教育している

182 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 14:36:13.57 ID:VsG8fdwT0
>>132
駅伝はエンターテイメントとして面白いから、
オリンピックでEKIDENという競技をやったらどうかね。

183 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 14:36:16.73 ID:7OCgjMt00
日本はスイスを目指せ。高校進学率が異常に低いが、製造業が強い。

184 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 14:36:21.09 ID:yKpFzZnb0
なんかバカウヨがいると
ちゃんとした政治の話ができないな

185 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 14:37:32.46 ID:WDFZRTED0
ゆとり教育は、アメリカに近い格差教育であって
中曽根自民党が導入したんだが

中曽根は、日教組を分裂に追い込んで「日教組を潰した」と誇っていたのだから
日教組の影響でゆとり教育が導入されたというのは誤り

186 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 14:37:33.80 ID:vFcK37Hy0
人は記憶型と思考型に大別できる

>>1は記憶型だな
文章は継ぎはぎだらけで最後に結論をぺロって書いてるだけ
中身なし
文章の価値 0円

187 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 14:38:39.38 ID:eMmEH438P
日教組を作ったのはアメリカやんけ
何で他人事

188 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 14:40:27.26 ID:7qtQXJKi0
>>183
それ、何十年も昔の話じゃないの?
時計とか工作機械とか今では日本の方が断然凄いけど。

189 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 14:40:31.50 ID:pYbRh5JV0
アメポチを作ったのもアメリカ
キチガイブサヨを作ったのもアメリカ
我々はアメリカの手の上で踊らされているだけであるというのが実情

190 :嘘を連呼するのはシナ朝鮮:2013/01/10(木) 14:41:43.56 ID:oPhG9cx60
ソ連対策で関東軍を配置      →南下して国民党と戦い泥沼

デフレ経済で増税、緊縮      →税収が減少し、主要国で唯一GDP成長なし

ユトリ教育を批判して米国式導入を  →お手本の米国は教育失敗で絶賛中

歴史の節目に真逆のことを主張する者が現れるからおまいらも気をつけような。

191 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 14:42:30.03 ID:WDFZRTED0
       『機会不平等』斉藤貴男 著  文春文庫 (2000年刊)より引用 

 三浦朱文・前教育課程審議会会長のセリフである。

 「学力低下は予測しうる不安と言うか、覚悟しながら教課審をやっとりました。いや、逆に平均学力が下がらないようでは、これからの日本はどうにもならないということです。

 つまりできん者はできんままで結構。戦後五十年、落ちこぼれの底辺を上げることにばかり注いできた労力を、できる者を限りなく伸ばすことに振り向ける。

 百人に一人でいい、やがて彼らが国を引っ張っていきます。限りなくできない非才、無才には、せめて実直な精神だけを養っておいてもらえばいいんです」「国際比較をすれば、アメリカやヨーロッパの点数は低いけれど、すごいリーダーも出てくる。

 日本もそういう先進国型になっていかなければなりません。エリート教育とは言いにくい時代だから、回りくどく言っただけの話だ」

192 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 14:47:23.23 ID:xoTLvgck0
競争の勝者は自分の子供が競争に晒されるのは困るのよ。最初から勝者でなくてはならないのよ。

193 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 14:49:20.17 ID:N1fENxIn0
>>90
以外にも保守の論客がゆとり教育を推奨したりしていたんだな。

194 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 14:51:11.22 ID:nKIZfm520
>>183
手本にするならPISAで学力一位のフィンランドだろ。
英雄史学習に代表される愛国教育や、
教育目標を自国の競争力向上と明確に示している点も素晴らしい。

195 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 14:53:48.48 ID:G1Ho+VWI0
そもそも高度成長期における競争力の実態は「国際価格」と「ライン製造品質」
そんなものにヘゲモニーや排他性は希薄なのよね
江戸時代も、この先100年後も変わらないことは判りきってる
同じ原動力を持つBRICSだってその程度、つまりその国家の「旬」だけの事
その点アメリカはすげえよ
基地外も大量に生むけど、発明家が生まれたり集まってくる教育というのはあるよ

196 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 14:58:40.93 ID:nKIZfm520
>>193
>保守の論客がゆとり教育を推奨したりしていたんだな

ゆとり教育で学力世界一のフィンランドが極右国家だからな。

【フィンランド】“塾”も“競争”もない世界一の「教育大国」
www.logsoku.com/r/news5plus/1228364048/
フィンランド式教育の本質は愛国心
www.kurayama.jp/modules/wordpress/index.php?p=186

197 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 14:59:09.90 ID:1LaHAqg30
Fラン大学を作ったやつ、認可したやつが悪い。

198 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 15:00:31.51 ID:0XHVnMVl0
何が言いたいのかさっぱりわからん文章

199 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 15:02:02.90 ID:0tRoBBPl0
意味が分からん文章

200 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 15:03:29.49 ID:J6agKmfR0
>>15
2chねらーも追加

201 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 15:04:48.79 ID:G1Ho+VWI0
「コストパフォーマンス」という言葉が一般化したのは80年代だと思う
お父ちゃんの月給程度でホームビデオ機が買えるようになった時代かな
消費者選択の時代=供給競争の時代
あの頃から車も電化製品も「再均質化」していったと思う
「技術の日産」みたいなキャッチコピーはどのメーカーも技術が当り前になって死語となった
絶対的な価値ではなくて、価格で納得する時代になった

202 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 15:04:55.03 ID:N1fENxIn0
>>196
日教組がゆとり教育を提唱すると、
劣悪で学力の劣る左翼になってしまうわけだ。
愛国主義でゆとり教育をすれば、
学力も上がる可能性が高いわけだな。
実際に社会主義とか、共産主義って、
貧乏で貧しいと言うイメージしかないからな。
学力もどんどん劣っていくんだろう。

203 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 15:07:36.36 ID:8kbB6rbS0
成長を促す競争は良い競争だが、マイナス成長を促す競争は悪い競争である。
この事が理解出来ないから、馬鹿は競争自体が素晴らしいというイデオロギーの
崇拝者に陥ってしまう。

204 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 15:08:08.26 ID:WDFZRTED0
●ゆとり教育と平行して進められている「公立エリート校」●

進学型の全国公立中高一貫校設置状況(設置予定含む)
http://homepage3.nifty.com/katu-kobayashi/hiroshima/ikkannkou.htm


       『機会不平等』斉藤貴男 著  文春文庫 (2000年刊)より引用 

 三浦朱文・前教育課程審議会会長のセリフである。

 「学力低下は予測しうる不安と言うか、覚悟しながら教課審をやっとりました。いや、逆に平均学力が下がらないようでは、これからの日本はどうにもならないということです。

 つまりできん者はできんままで結構。戦後五十年、落ちこぼれの底辺を上げることにばかり注いできた労力を、できる者を限りなく伸ばすことに振り向ける。

 百人に一人でいい、やがて彼らが国を引っ張っていきます。限りなくできない非才、無才には、せめて実直な精神だけを養っておいてもらえばいいんです」「国際比較をすれば、アメリカやヨーロッパの点数は低いけれど、すごいリーダーも出てくる。

 日本もそういう先進国型になっていかなければなりません。エリート教育とは言いにくい時代だから、回りくどく言っただけの話だ」

205 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 15:09:22.61 ID:G1Ho+VWI0
日教組をヘイトしてる者たちの職業って偏ってるんだよね
・職業ウヨク
・三流以下大学卒の政治家
・脳筋系労働者

もっと各界に幅持たせろよw

206 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 15:09:58.17 ID:e1gyPyVv0
小学生のとき運動会の徒競走で
手をつないで「「せーの」でゴールしたやついる?

207 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 15:11:21.71 ID:PnOKs+9q0
>>203
それ今朝モーニングバードでやってた

208 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 15:15:12.99 ID:g2XU/1B+0
>>206
俺、早生まれでずっとビリっけつだったな。

209 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 15:15:19.78 ID:RMaxZTZlO
駅伝は全校が横一例になってゴールすれば良い

全校一位で良いんだよ
順位決めるなんて馬鹿げてるわ

210 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 15:15:52.67 ID:jJOSG2lK0
>>2
> 大学駅伝のような公平な競争基盤があれば、裕福な者がより高みを目指す一方で、貧
>しい者は、人から見ればささいな目標にも、向上心を持って死ぬ気で頑張れるのであ
>る。少子化で大学全入の中、多彩な人材育成には多彩な大学入試制度は理にかなってい
>るが、実はフラットな競争こそが多彩な人材を産み出す。昔の日本には実に多彩な人材
>がいたのである。(作家 板谷敏彦)
>>3

211 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 15:16:31.39 ID:ephoAuVq0
>>56
もしそれが本当だとしたら自民党支持ってのは保守で金持ちが多いから
結果として>>1のように学力が上がっているんじゃないの?

212 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 15:18:11.10 ID:IYwk7goN0
書生システムで箱入り娘をゲットだぜ!
って出来た時代っていつまでなの?

213 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 15:24:18.18 ID:aFeDt+Ts0
>212
戦後10年ぐらいまでかな。
若い男が死にまくってるし。

でもそこまで望まれる書生さんはそれなりのご身分出身よ。わかってる?

214 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 15:26:57.77 ID:8k0I2ISm0
灘、開成といった「一般レベルで偏差値70超」な中学受験における熾烈な競争は。
それを目指す連中の中だけで行われ。
彼らの模擬試験での偏差値は60を超えたら合格圏とか、一般とは隔絶したところでの争いになる。
正に、2位では駄目なんです。の世界。

一方、大阪市が取り組んでいる教育バウチャー。西成区に於ける塾費用助成。
親達は、それの意味する所すら理解できない。利用率は極めて低率。
今更、子供に塾に行かせても。実際どうにもならない教育格差が既についている。
彼等はDQNとして食っていける道を究めるための、日々の遊びの方が大事だと知っている。

問題なのは、平々凡々な連中。

215 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 15:28:05.48 ID:C3zsmtHOP
>>196
そのフィンランドがモデルにしたのが昔の
日本の落ちこぼれを出さない平等教育だったという皮肉。
今頃フィンランドが素晴らしいとか言ってるのバカじゃねって思う。

まあ賛否両論はあれ戦前の全体主義的なった所の良い側面の置き土産とも言えるか。
戦後の政官財の元となった均質教育、奨学金整備とか。
戦後の日教組も一度は戦前の基地外軍国主義とか人権無視の風潮を破壊するために
必要だったのかもしれんな。

216 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 15:28:23.93 ID:1nZ4fo9o0
箱根駅伝が盛り上がっているのは駅伝の沿道と大学関係と日本テレビだけ
のように感じる。西日本じゃ、箱根駅伝のことは話題にも上らない。
過大にして大げさ過ぎる。日本テレビの思う壺。

217 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 15:30:06.02 ID:BqTXM6Xg0
>ハーバード大学の歴史学教授、アンドルー・ゴードンの書いた近現代史「日本の
>200年」にはこういう記述がある。日本人があまり指摘しないポイントだ。

>「(日本の)学力主義にもとづく高校と大学の入学制度は、みごとなまでの平等主義
>を誇っていたが、その平等主義が1970年代から80年代にかけて大きく侵食され
>た」。70年代に受験地獄を見かねた日教組や知識人たちが提起した「ゆとりある学
>校」のことである。バブルと同じ章に書かれたこの一文は日本の国際競争力低下の原因
>を暗示している。


 まぁ、産経だし、一般読者向けに書いてるからこういう表現使っているのかも知れんが、
そんなことアメリカ人にご高説垂れてもらうまでも無く、何十年も前から指摘されてきた
ことで、2ちゃんねらーですら草創期からずーっと言って来てることじゃん(´・ω・`)

218 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 15:31:10.96 ID:Ly34Jpc20
箱根駅伝を見るたびに思う
「ガル高」って、どんな高校なんだろう

219 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 15:31:45.84 ID:Cy0W6cqx0
要するに右傾化の筆頭馬鹿の産経がスパルタで強化国民を作製せよとのご意見だろ?

220 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 15:32:47.21 ID:dXqtlZtdP
箱根駅伝のどこが平等なんだ??

221 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 15:33:31.70 ID:j21a/d/O0
公務員の年功賃金を廃止して、若者とジジイの給料を同じにしろ

あと、ジジイ公務員は死ね

定年を40歳にしろ

222 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 15:34:16.22 ID:Cy0W6cqx0
箱根駅伝みたいに無駄なエネルギーを日本人に費やさせるお決まりの御計画。

223 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 15:35:27.41 ID:YRzNDJHo0
>>171
日本の場合は花の側が
「俺は世界に一つだけのきれいな花なんだから尊重しろ!」と
周囲に要求することが多いからなあ

224 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 15:37:09.37 ID:Cy0W6cqx0
米教授つったってどうせサンデル教授みたいな欺瞞工作だろ。

225 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 15:37:14.86 ID:gRmcy0ar0
一方日本人よりはるかに知能の低いアメリカ人は
格差もひどくおしなべて悲惨な生活

226 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 15:39:13.76 ID:8k0I2ISm0
アメリカは、日本以外にも広く世界中から頭脳が集まって商売する移民の国だから。

日本で労働の自由化…ってのは、単に激安単純労働者の流入でしかないけど。

227 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 15:39:32.27 ID:7Vf8j5A80
>>214
>問題なのは、平々凡々な連中。

今度の増税で少しは目が覚めるよ

228 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 15:41:07.32 ID:W+G7SWPu0
日教組は日本を戦争に追い込み、敗戦を利用して革命しようと企んでた連中の残党だからな
こいつらのやってる事は文革と一緒

229 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 15:41:50.18 ID:ngV7b1tg0
>>158
その鳶、巣立ってないから!

230 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 15:42:09.54 ID:1GVx/kkh0
努力しなくても何もしなくても、あなたはそのままでいい
あなたは世界に一つだけの花、って推進してるからねえ

実際はナンバーワンじゃなきゃオンリーワンになれないんですけどね

231 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 15:42:27.20 ID:N1fENxIn0
>>214
>>227
偏差値70以上でも、
世界では、そこまでいっていないんだよな。

つまり平凡な人たちのレベルは、
世界と比較するとかなり低いわけだ。
でも、あんまりそういうのは関係ないのかもね。

232 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 15:42:39.96 ID:7OCgjMt00
>>188
教育に過剰投資せずに強い製造業を維持できているノウハウを

233 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 15:43:03.05 ID:7jsozxBt0
おお、懐かしいな。10年ほど前、日本人はこの論法で騙されたよなw
まだ騙されるヤツ、いるのかな
騙されるような連中は、もう、みんな生活苦で自殺しちゃったかw

234 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 15:44:37.76 ID:Cy0W6cqx0
日本の教科書ってのは最新のガラパゴス携帯電話をマニュアルを全部読んで理解して
から購入させるくらいに効率が悪い。キーボードのキー配置をすべて暗記してから
タイピングの実践させる用なモノ。安いパソコン教室に行くと100%頓挫するのと一緒。

235 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 15:44:52.76 ID:7OCgjMt00
>>188
加熱しすぎる受験競争は学歴インフレをもたらしかえって経済的に非効率をまねく。

236 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 15:45:14.37 ID:pQwGpEli0
アメリカって国際競争力が高かったっけ?

237 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 15:46:20.45 ID:nJ9FTSe1O
駅伝は関係ないが輿石の反日日教組が屑なのは紛れもない事実

238 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 15:47:03.57 ID:IhTiQfG10
日教組は自分達に矛先が向くのは怖いよな
なら少し修正しとけよ

239 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 15:49:23.42 ID:8k0I2ISm0
>>236
アメリカの真面目な職人さんの作る製品はとても素晴らしい。
ドル安で競争力が復活した。

240 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 15:50:24.92 ID:/oyD4v/B0
いや、もともと日本を弱体化させる、そういう目的の組織ですから。

241 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 15:50:37.62 ID:gRmcy0ar0
日本じゃ有害な日狂組だが
国民総アホたれのメリケンにでも下賜してやろうか。
ちょっとは日本においつくかもしれない・・・・

242 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 15:52:45.51 ID:pQwGpEli0
>>239
日本も真面目な職人さんの作る作品は素晴らしいから
円安で競争力が復活すると良いね

243 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 15:53:09.46 ID:R3WvRYTu0
またネトウヨが負けたのか

244 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 15:53:22.30 ID:ujVdxMr30
箱根駅伝はもう飽きた
渋滞するからヨソでやってよ

245 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 15:55:08.07 ID:nPBOiRul0
愚かで的外れな批評だ。
日教組だけでなく、
連合・自治労もだろ。

サヨクは働きも悪いくせに
賃金だけは高くしろという。
かくして中韓よりはるかに高い日本型生産が出現した。

おまけに
国家を守らないときてるから、
どうやって強い経済をつくるのか。

サヨクはおバカ。

246 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 15:55:42.23 ID:iR7RqTIz0
>>233
いま、君のような考える力が劣ったゆとり世代存在を反省し
方針転換している最中。
たまには、新聞ぐらい読んだ方が良いよ。

努力しないと、いつまでたっても、ゆとりと馬鹿は治らないよ。

247 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 15:56:04.35 ID:LmSN4Bco0
>>15
最大のガン、マスゴミも入れておけ

248 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 15:56:51.99 ID:ujVdxMr30
日教組や共産が弱まってくると今度は層化教師が大量に採用されてる現実
サヨクが無限に存在する異常な日本

249 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 15:59:43.12 ID:FuISIRNUO
箱根駅伝よか、元日の実業団駅伝で、かつての山の神が山を下りたら並のランナーだったのが悲しかったな。。。

250 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 16:00:15.95 ID:mQPbCzwV0
何でも昔はよかったって言うのは簡単
時代は動いてるんだから、その動いてる中で最善の方法を考えなければいけない
今の状態でさえ頑張る動機がなくなるって言うのなら
そういう奴は70年代でも頑張ってないだろう

251 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 16:04:01.11 ID:Cy0W6cqx0
右翼は常に国民に二重の刷り込みを行っている、例えばアメリカの陰謀で太平洋
戦争に追い込まれた日本、とかいう説を唱えながら実は共産スパイの工作でアメリカ
が対日決断に至ってしまった、とか陰謀陰謀で疑心暗鬼にさせて煽動を行っている。
アメリカは策謀だらけと言いながらもグローバルホークは売ってほしいとか思考が
分裂気味の日本右翼。

252 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 16:06:23.31 ID:1O1+CJrm0
どうして日教組のような組織ができたのか俺は理解できるな。
かつての日本はあまりにもひどすぎた。勝ち目のない戦の引き金を自ら引き、自国民を300万人無駄死にさせた。
日本人はかつて国から命を脅かされるということから身を守るために変わったのさ。
全ては昔の軍国主義者が悪いんだよ。

253 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 16:06:56.52 ID:7jsozxBt0
>>246
いまだに騙されてるヤツ発見!感激したw
やっぱり失われた30年に突入しそうだな
お前らが失った20年に乾杯だw

254 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 16:07:31.54 ID:BqTXM6Xg0
>>200

  いや、2ちゃんって「組織」なのかオマエ的にww?

   「おまえたち2ちゃんねるは必死だなwww」とか書いちゃう人(´・ω・`)?

255 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 16:07:51.91 ID:Cy0W6cqx0
>>246
他人に対して平気で劣っているいうアンタの意見などは一切信用しません。
詐欺師的言動が工作員の質の低下を象徴していますよ、俺より馬鹿なプロ工作員さん。

256 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 16:09:21.69 ID:28jFfsv60
駅伝のような、というが
駅伝に出場できずに脱落する人もいるんじゃないか?

それに他人からは評価されないけど自分なりの目標のために努力するなんて
駅伝では許されても現実社会では許されないだろ
他人から評価されないとな

257 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 16:12:25.93 ID:nPBOiRul0
>251
>252

おバカ 発見!
日教組先生の言う通り歴史観。
みずから検証しない知的ナマケモノ。

258 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 16:13:38.84 ID:P3aLToFY0
日教組は潰れて欲しい

259 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 16:14:15.71 ID:1i+OuooL0
>>236
普通に高いだろ。インテルとかM$とかゴールドマンとか
ドルが高かろうが安かろうが関係なく圧倒的な利益と売上と
市場支配力を保ってるだろ。
アマゾンもここまで来たら半世紀は余裕で力を保ちそうだし。
日本であんな支配力を誇る企業ってファナックぐらいだろ。

260 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 16:16:17.79 ID:epwp5RiA0
>>65
まちがいなくゆとり教育は1970年後半から始まっている
東京都が学校群が採用されたのがゆとりの始まり

中学で二次関数が二乗に比例する関数に変わったり
英語では 仮定法 関係副詞 等ごっそり消えた

261 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 16:19:02.26 ID:EiSP7mmd0
サヨクの子はサヨク

262 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 16:20:05.51 ID:Cy0W6cqx0
駅伝とかの例え話が感情論中心の日本人に対して有効な工作になると思って
言ってるだけ、本題の前に目先をそらしているから乗ってはダメ、遠回しに
自らの説を主張する足がかりとしているだけ。
とくに日本人にとって心情的である駅伝などを取り上げている時点で世論工作やる気
充分!そんな工作ばかり常に考えているから駅伝などどいう煽動ワードが浮かんで
来るのだ。駅伝などと一言で日本で言ったら人それぞれで捉え方が異なりバラバラ
の議論になってしまう。詐欺。

263 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 16:23:12.02 ID:VRjbx2An0
アメリカ人学生とかと話すと死に物狂いだもんね、勉強に

264 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 16:27:32.92 ID:Cy0W6cqx0
昔は日本青年に左翼思想工作していた計画が現在右翼思想工作になっただけ。
昔の左翼工作以前は右翼工作であり軍国主義であった、煽動者はどちらもユダヤの神。

265 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 16:40:10.02 ID:m93jKUJJO
先生方から集めた何十億円の資金は、誰の懐に入ったのか。

266 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 16:41:53.19 ID:BqTXM6Xg0
>>219

>スパルタで強化国民を作製せよとのご意見だろ?

なんかそれが悪い事のようなフィルターでモノ語ってるみたいだけど、実際問題として
世界のトップで競争して勝つためには、どこの国の人間でも「死ぬほど努力している」のが
現実ジャン(´・ω・`)

 甘ったれた事いってるのは、80年代にアメリカ様から「日本人は働き過ぎデース」って
日本の競争力落とす為に仕掛けられた甘言に飛びついて、あたかもそれが正しいかの
ように信じ込んできたバカだけだよ。

 今でも企業や経営で上行く奴は、公式の労働時間以外にもあらゆる寸暇を惜しんで「努力」
している。それを公式にやるかやらないかだけの話ジャン。

267 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 16:44:01.47 ID:Cy0W6cqx0
>>266
さて現在世界のトップで活躍しているのはスパルタ人でしょうか?

268 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 16:47:38.16 ID:BqTXM6Xg0
>>267
 スパルタなんて国はないと思います^^

269 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 16:56:12.49 ID:0/4teSyv0
>>267
肉体的な意味でしょうか経済的な意味でしょうか勢力圏的な意味でしょうか(´・ω・`)?

270 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 16:57:48.42 ID:Cy0W6cqx0
>>269
インテリ工作員どもめジョークに決まってんだろ?食いついてくるな!

271 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 17:05:21.02 ID:JD1WdNbVO
ゆとり世代になまぽニートが急増した原因は、日教組が反日売国洗脳してるからだな。
日本国民としての義務や誇りを教えず、他人にタカる屑ばかり育てた罪は大きい。

272 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 17:07:55.52 ID:8k0I2ISm0
Q:今後日本が外国と貿易の問題で争わないようにするにはどうしたらいいでしょう。
  2つ挙げなさい。

A:1.外国に工場を建設する。
  2.外国に技術を供与する。

こんな馬鹿なことを小学生に教えてりゃ、そりゃ競争力は下がるわ。

273 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 17:09:32.98 ID:wDlWW6hX0
取り戻すには今の幼児からはじめて20年以上かかる。
高校や大学だけでなんとかしろと言っても絶対無理だからな。

274 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 17:22:28.99 ID:AZ3LbSiu0
ナンバー1になんてならなくてもいいだろ。もともと特別なオンリーワンなんだから

275 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 17:27:35.07 ID:Cy0W6cqx0
せっかく日本は一度軍国化したのにアメリカが邪魔したからダメになったんだろ?
日本人は体格的にも精神の攻撃性的にも非力なんだから銃所持を許可して全員平等に
殺傷能力を与えるべきだ。日本が核武装しても100%アメリカ軍が核使用管理するん
だから責任と中国の報復攻撃だけ日本に押し付けるなんて住人の俺を何だと思っているんだ!

276 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 17:29:42.07 ID:/2b6mHbJ0
この論説全く意味がわからんのだけど。
途中から論旨がゴチャゴチャになってる。

>>271
高度成長期支えた人たちもそんな教育は受けてないがね。

277 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 17:32:38.64 ID:3Ao70DYzO
函嶺洞門のリラックマには 毎年頭が下がる…

278 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 17:35:31.45 ID:YG1eZwNW0
そうそう 高度成長を支えた人達は、
理不尽な要求に答える為に、
問題解決と向き合っていたから
日教組教育なんて関係ないよ

これどうやって加工しようか? これで強度が出るかな?
なんて日教組が教えてくれる訳ないしwwww

でそんな親たちを見て、幸せじゃないなと子供が思ったから
搾取させるより、搾取する側が良いと思って大学に進んだから、
フリーター・ニート量産というオチ

279 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 17:35:42.18 ID:Cy0W6cqx0
日本人に死ぬほど勉強させて超ハイテク部品を製造させる気なんだろうけど
どうせアメリカ人がレイセオン製やボーイング製として武器自慢するんだから
頑張るだけ無駄!無駄! 日本が液晶テレビを開発しても実際に儲けたのは韓国や
台湾や中国企業。

280 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 17:36:46.38 ID:lXGNgOtYO
ニッキョウソガーで説明できるようなもんじゃないと思うが

281 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 17:37:38.95 ID:YOY7ZHDD0
問題の提起から結論までグダグダでわかりにくいゾ。スッキリしないww

282 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 17:43:46.41 ID:7g4RuJ+A0
アメさんだって名門私立の授業料払えず中退する
優秀な学生が多いですよね

283 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 17:45:26.75 ID:/2b6mHbJ0
>>281
格差の拡大・固定が日教組のせい!

ってのは結構大胆な新論で笑えたけどね。
本当に作家なのかというほど論旨がフラついて結論もそこまでの過程もよくわからん。

284 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 18:27:01.21 ID:FvrfRIV50
初春や
駅伝栄えて
国滅ぶ

285 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 18:34:24.11 ID:KO6NOQPY0
ハリウッド映画に出てくるおかしな日本文化を見ればわかると思うけど
米国人が日本を完全に理解するのはほぼ不可能。

286 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 18:37:04.88 ID:j6Xf2lN70
単に教育と需要のミスマッチが起きただけのハナシで日教組のせいにするのは問題を矮小化してるだけのような

287 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 18:42:27.64 ID:r0E6o3xj0
>>167
同意

限られた椅子を巡って不毛な争いをするべきではない

288 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 18:43:31.83 ID:jn/UkJMiP
駄文乙!

289 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 18:45:33.23 ID:FvrfRIV50
酒匂橋
創価の宣伝
日テレちゃん

290 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 18:46:43.20 ID:fgVuRxIz0
>>217
産経お抱えの曽野綾子とかのゆとりでエリート教育論は忘れたのかね

291 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 18:48:55.08 ID:fgVuRxIz0
>>249
えっ

292 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 18:54:15.15 ID:E4LhdTkL0
平等の下駄を履き違えたという事? 意図してかは別にしても、誘導したのは日教組。

293 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 18:58:13.93 ID:FvrfRIV50
アフリカ人
12人抜き
スルーされ

294 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 19:02:50.01 ID:IMKV9Sdk0
>>15
マスゴミも入れなきゃ

295 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 19:13:48.02 ID:C3zsmtHOP
>>251
分裂気味というよりクルクルパーなんじゃね。
アホだからAならBみたいに論理的につなげられないし自己矛盾が自覚できない。
まあ其の辺イデオロギーとか思い込みでがっちがちになると
左翼がなんでもアメリカのせいにしたり、陰謀脳がなんでもユダヤのせいにして
結果として支離滅裂になると同じだな。

戦争肯定しながら朝日が戦争を煽ったとか攻撃してるのも笑えるよな。
ガチなら「戦時中の朝日だけは評価できる」にならんとおかしい。
なんでもアメリカその他のせいにして結果として一番言いたい「日本はわるくない」
「日本の正義」を否定することになってる馬鹿も笑える。

296 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 19:19:06.61 ID:FvrfRIV50
関東に
こもって
世界は遠くなり

297 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 20:13:30.52 ID:j21a/d/O0
公務員の給料を引き下げろ

競争のないぬるま湯の公務員が優遇されるのはおかしい

格差社会を是正しろ

298 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 20:15:58.32 ID:mcHrsqbXO
中曽根のゆとりかじきりは明らかに失敗だったろ
社会に必要なのはスパルタ教育人材なのは
国際教養大が証明してるし
資源のない日本は人材勝負なのに
大多数にとって大学教育がただのモラトリアムになってる

なんで日教組のせいなのかは知らん
ただ、教員にたいしたのがいないのは間違いない
なんちゃってとは言え先生と呼ばれるんだから
教養試験やれよ

299 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 20:25:25.18 ID:FvrfRIV50
秋入学
24時間
箱根枠

300 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 20:30:27.49 ID:/2b6mHbJ0
>>298
ただ、日本式のスパルタ教育では育つのは「精度の高い歯車」でしかない。
本当に「人材」を育てるのであれば、詰め込みだとかゆとりとかではなく、
根本的に「教育」の内容を変えなければ無理だね。

本来はゆとり化した上で、余力をそうした改革にあてるはずだったのに、
そういう面倒なことからは目を背け続けた結果歯車すら作れなくなっちゃった。

でも、ゆとりを止めたって今の時代に必要とされる人材は今のままでは育たない。

301 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 20:36:54.49 ID:FvrfRIV50
>>300
まずは「臨教審 三浦朱門」でググれよ
まったく論点がわかってないだろ

302 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 20:43:33.32 ID:AjeXrEDj0
>>300
日本に必要なのは高精度の部品。

自分は有能と勘違いしたナマケモノではない。

303 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 20:55:10.97 ID:9jeg6GBjO
>>300
正直、「精度の高い歯車」の何が悪いのか分からない
社会=機械、社会の一員=歯車なんじゃないの?

304 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 20:55:56.21 ID:mcHrsqbXO
>>300大学の卒業を難しくするだけで大分かわると思うけど

歯車が人件費の安い外国人でいいじゃん
というのが今の問題なのになんじゃそら?

専門を持てば
民間企業なんかで混ざり合ってイノベーションをおこしたりするだろ
象牙の塔の大学ではたぶん無理だよ

能力がないのに歯車は嫌とかはちょっと自由をはき違えてる感があるな
自己責任でどうぞというところか。

頑張れば報われる可能性があがるというのが健全で公平だろう

305 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 21:00:02.88 ID:FvrfRIV50
まあ人間はどこまで行っても人間
人間を歯車呼ばわりすること自体思考の精度が粗いのですよ

306 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 21:01:50.22 ID:mcHrsqbXO
>>305現実をみろとだけ言っておくww

307 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 21:05:28.25 ID:/2b6mHbJ0
>>303
歯車がいくらよくたって、全体を制御するプログラムが悪けりゃなんにもならない。

エリート論者が教育は二分して統括者と歯車を別個に育てればいい、
なんてことを言っても、肝心のエリートを生み出す仕組みがなければ、
無駄に効果な歯車だけが生まれてきて全体のコストパフォーマンスは低下するだけ。

日本じゃエリートを先に選別して後から教育するなんてやり方で失敗し続けてる。
エリートってのはエリートになれる下地をしっかり教育された多数の中から
自ずとセレクションされて発生するものなのに。

勤勉な労働者がいるのが日本の強み!なんて負け惜しみをいくら言っても
勤勉な労働者は途上国にもいっぱいいるんだ。
もちろん日本国内だって勤勉な労働者がいてくれないとシステムが維持できないけど、
教育が目指す方向性としてそこに重点を置くのであれば、今の失敗を繰り返し続けるだけ。

308 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 21:06:10.60 ID:FvrfRIV50
現実に人間を歯車扱いなんかしたら
バイトのおばちゃんにすら総スカン食って仕事にならんのです

309 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 21:13:24.24 ID:mcHrsqbXO
人間の価値wは平等でしょうね
ホワイトカラーでさえ仕事のほとんどが高度にマニュアル化されてるのに。
歯車の定義とか本質に関係ないからどうでもいい

310 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 21:21:23.07 ID:s0f18cEl0
優勝した日体大が笑顔で
優勝候補でありながら逆転できなかった東洋が苦渋なのは当たり前
1位が苦渋の顔で2位が笑顔だったらそれこそおかしい

311 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 21:33:24.92 ID:k5uGIzd20
江戸時代は身分社会だったけど、百姓でも頑張れば名字帯刀できたし、金持ち商人は武士に金貸してある意味上の立場に立っていたものもいたんだけどね。
年貢は厳しい税率だったけど、余った時間を使っての副業は無税だったし、名目上の身分さえ考えなければ、なんぴとも努力すればある程度報われた。

312 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 21:35:25.53 ID:M0aSbpff0
>>1
これのどこがニュースですか?>春デブリφ ★

313 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 21:45:18.13 ID:B4fY7Dz40
駅伝のキモ、見所はヨレヨレんなっても、ボロボロんなっても、
死んでもタスキを繋ごうとするところだろ?
日本人を理解したいなら、そこ見なきゃ。

314 :名無しさん@13周年:2013/01/10(木) 22:54:25.47 ID:QKheZD2u0
おれは、走っている人間よりも観客を見るけどね。
どんな山奥でも見物人の感覚が5メートルも開くことはなかった。
都会では、最前列に出るのは無理なほど混んでいた。

日本人はやっぱり駅伝を応援したがるんだなあ、と。

315 :名無しさん@13周年:2013/01/11(金) 00:35:21.15 ID:w7YjwnGr0
     ■民主党の支持母体・日教組の正体■

●生徒を反日思想に染め公然と洗脳教育
《韓国での修学旅行で生徒に謝罪土下座させる・広島県立世羅高校》

●ゆとり教育などによって日本の教育を崩壊
《96年文部省・中教審の委員に日教組関係者が起用され 「ゆとり」を重視に》

●自分たちのイデオロギーに反する者は、圧力によって自殺に追い込む
《組合員の日常的かつ組織的な吊し上げで、校長を度々自殺に追い込む》

●過激派・部落・北朝鮮などの反日・犯罪勢力と癒着
《槙枝元委員長・北朝鮮から勲章授与/日本教職員チュチェ思想研究会連絡協議会》

●民主党(過去には旧社会党)の支持母体
《旧社会党が事務局を支配し、外国人参政権・沖縄ビジョン等の日本壊滅の政策》

●反日(在日裏支配)マスコミと結託
《中山前国交相の言葉狩り事件等》

●日本の伝統・文化、および道徳の崩壊
《国旗・国歌の不敬をはじめ道徳教育の否定、過激な性教育の推進等々》

⇒詳細は『国民が知らない反日の実態』『日教組の正体』で検索!

公立中学の卒業式で韓国旗が掲揚、反日・反天皇教育のパネル展…日教組・全教支配の教育現場の実態
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1164976187/
【社会】 「自衛官・警官の子は立ちなさい…皆さん、この子らのお父さんは悪人です」…日教組の実情を、佐々淳行氏が暴露★3
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1224671600/

【政治】 "まるで売国奴" 民主党を支持する献金問題の北教組、「竹島は韓国領土。我々が正しいことを子供に教える」と韓国紙に
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1267594166/

316 :名無しさん@13周年:2013/01/11(金) 00:46:31.69 ID:w7YjwnGr0
日教組の正体
http://www.youtube.com/watch?v=jFuITaY8V6M

日教組を設立したのは朝鮮人教師たちであり、運営しているのも朝鮮人教師たちである。
ttp://ameblo.jp/sinesayoku/entry-10145116045.html
日教組 「教育で共産主義革命は達成出来る」
http://www.youtube.com/watch?v=QbFuw_riADI

【社会】民主党北海道連、朝鮮総連傘下の歌劇団に広告 政党交付金から支出 有力支持団体の連合北海道や北教組なども広告
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1313197384/
菅総理の資金管理団体、北の拉致容疑者関係団体に献金
ttp://unkar.org/r/news2/1309842998/814-821
市民の党・自治労・日教組・北朝鮮はズブズブだった

【政治】 "民主党と日教組" 「日の丸・君が代大嫌い」「愛国心など論外」「韓国と呼ぶな」「職員室に選挙ポスター」…北教組の実態★4
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1266537864/
【政治】「北教組資料に『竹島は韓国領土』と書いてある」 町村氏が批判強める★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1266689926/
【教育】「勤務時間中の組合活動は違法ではない!むしろ当然認められるべきだ」「調査する側こそ違法」北教組のトンデモ勤務実態
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1320676001/

【大阪W選】 「君が代、起立か辞めるか…教師、入院」「君が代ストレスの先生は動脈8箇所出血」…橋下・独裁教育条例、ナチス彷彿★11
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1322096786/

【教育】 日教組の先生「日本は"百人斬り"で中国の女性や子供を大量に殺した」とウソ教える→生徒「中国が日本許せないのは当然」★3
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1327995149/

【教育】 日教組の先生、「授業で生徒の意思を自分のイデオロギー通りに操作できなかったのは残念」といった旨の意見出す
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1327975091/

【政治】 韓国「慰安婦博物館」に、民主党を支持する「教職員組合」や「自治労」が寄付→自民が指摘→日本政府「答えない」答弁書決定
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1344568238/

317 : :2013/01/11(金) 02:59:21.03 ID:luXUL6/r0
駅伝で
黒人走らす
滑稽さ

318 :名無しさん@13周年:2013/01/11(金) 03:30:06.34 ID:AwmbQrXX0
>>31
さらに、公務員になれば奨学金は返さなくてもよかった

319 :名無しさん@13周年:2013/01/11(金) 03:53:06.35 ID:TjwULaqT0
まあ団塊つーと今の若い人は消費力もそれなりにある東京の全共闘的な学生を思い浮かべるが
実際は集団就職でやってくるようなド田舎の超貧乏人がまだまだ大多数だからな

320 :名無しさん@13周年:2013/01/11(金) 04:08:58.98 ID:apgxkowT0
日本の保守派どんだけ無能だったのという話に行き着くんじゃね?

321 :名無しさん@13周年:2013/01/11(金) 04:19:33.21 ID:M7kmQLwZ0
日本開催のオリンピックでは、駅伝を公式競技にお願いします。

ゆとり教育は亡国制度
日教組職員が週休二日をゴリ押しした結果です。

322 :名無しさん@13周年:2013/01/11(金) 04:24:03.23 ID:6xYNYyD00
自分のダメ人生を振り返って思うことは、子供のうちからあんまりゆとりを優先させるのはやっぱり良くない気がする
たとえばトマトでも厳しい環境で育てた方がむしろ糖度が増すように、
多少の負荷をかけて、それに打ち勝つ強さと乗り越える為の知恵や能力を発揮させることを身に付けさせないと、
持ってるはずの潜在能力がますます退化する気がする
もっともストレスやプレッシャーをかけすぎても俺みたいに自滅する人間もいるから偉そうなことは言えないけどorz

323 :名無しさん@13周年:2013/01/11(金) 04:28:08.91 ID:bnPC1o6P0
ゆとり教育って戦前の旧制中学・高校とか、今の筑駒みたいに
あるトピックについて教師と生徒が色んな角度から深く議論して
理解を深めていくってな方向を目指してたんだろうし、それは良いと思うけど

   全国一律で実施するのは不可能

と、やる前に気付けよ!

教員の大半は戦後に乱立した教育学部を出た馬鹿学生だぞ

324 :名無しさん@13周年:2013/01/11(金) 04:30:06.51 ID:/0KZ9UEM0
>>322
いいこと言っているよ。がんばれ。

325 :名無しさん@13周年:2013/01/11(金) 04:33:38.47 ID:lBFqLPaf0
タツタタツタ チキンがタツタって誰が言ったのか知らないけど面白い!

326 :名無しさん@13周年:2013/01/11(金) 04:34:26.27 ID:ueOQJnTU0
経済力のある家庭が塾に行かせて、進学校行って、いい大学を出た
金持ち間でも競争があったのなら、それなりに質の高い人
優秀とされた人が重要なポストを占めているはずで、それでも日本の国際競争力は落ちてしまった
となると、重要なポストに就かせる選別方法が間違ってる可能性のが高いんでないの?

貧乏人同士が切磋琢磨して優秀になってきて多様性をもたせた所で
そこは大して変わらない気もするがねぇ

単に 日 教 組 言いたいだけなんじゃないかと
それを是とした政府や国民がいたことがすっぽり抜け落ちてひどいもんだな、こりゃ

327 :名無しさん@13周年:2013/01/11(金) 04:34:45.62 ID:eJWGcg060
>>15

キリスト教関係も腐ってるよな。

328 :名無しさん@13周年:2013/01/11(金) 04:40:04.82 ID:C7bNZ0sa0
>>322
昔みたいに寄宿舎や若衆宿作って、母親の干渉を断ち切らないと無理だよ。

その昔鳩山一郎が旧制一高入学の折に、母親が自宅通学を学校に申し出て鼻で笑われたという話があったが、
鳩山一郎、鳩山由紀夫という、膿のような人材を生み出す背景はそこにあるんだよ。

329 :名無しさん@13周年:2013/01/11(金) 04:41:40.31 ID:1SI7J48d0
>>322
どっちみちだめじゃん。

330 :名無しさん@13周年:2013/01/11(金) 04:42:23.92 ID:pbyRVJhN0
貧乏人が頑張って偉くなると、元手の回収の上に
もっと積み増そうとするからなあ。

331 :名無しさん@13周年:2013/01/11(金) 05:01:50.63 ID:sRs3mxbvO
スレタイは結局何が言いたいのかわからんな。
フラットな競走が良いと言いながら
駅伝で各大学が身の丈に合った目標を持つことを讃えている。
身分の固定化が競走力低下を招くなら
大卒者であるというだけで、社会人になってから一段高いレールに自動的に乗れた昔の方が
よっぽど硬直した身分制度だろ。

332 :名無しさん@13周年:2013/01/11(金) 05:03:23.49 ID:6xYNYyD00
>>324 
ありがとうございます・・・ただ自分の場合はもう手遅れかもw  orz
>>328
たしかに家族とのつながりは強い方がいいとしても、過度な期待と干渉はかえって負担になる場合もあるかと
>>329
そうなんだけどねw どのシステムでも俺みたいな若干のエラーが出るなら、少しでも質の良い方がいいと思う

333 :名無しさん@13周年:2013/01/11(金) 05:16:59.45 ID:yHiFuNPE0
東大卒の心理カウンセラーはウソだと断言するが、
1990年代前半バブル崩壊直後の世相の偏差値50私立新設バイオ大学はこうだった。

貧乏教授のボスが、よそ様の高級車、高級ブランドを見る。または、何かのきっかけで思い出す。
すると、教授は取り乱して、子分の不良に八つ当たりをする。
不良のことが苦手な教授もいたが、ザックリと校風を言うと、そんな富裕層を憎悪する共同体だ。
モヤシ金持ち坊ちゃんの私には、不良や教授から勉強実験の邪魔をされて、居心地が悪い。
この大学は、モヤシ金持ちが勉強、友達作り不可能な雰囲気だ。体を壊して病気になる。
女子大生たちが、不良や教授にキチンキチンと挨拶して、モヤシ金持ちへは手抜きで色目を使う。
彼女たちが、不良の背中へ隠れて、不良より弱い立場の金持ちへ手抜きで色目を使う。
女がモヤシへ自分の住所電話番号の紙を渡して、ストーカー濡れ衣を着せる。
女たちが、富裕層を憎悪する人たちの心をかき乱しながら、スカートをめくって私を追い回す。
不良や教授は私のことがキライなので、女が悪いのに、女を被害者にして、私を悪者に仕立て上げる。
不良や教授は、悪者にした私から教育機会を奪い、無職破滅させる。
私へ無茶な性的嫌がらせをする女は、全員、自分を美人と勘違いしている、強欲な田舎ブスだ。
モヤシ金持ちにとって、逆恨みの共同体は厳しい。

その新設バイオ大学の学部卒の上等な就職先は、小売店、食品スーパーの店員さんだ。
実験実習は丁寧にやるが、教科書は最初の数ページだけやって卒業させる世界だ。
私は、コンビニバイトを首になる人材だから理系にきたのに、
新設バイオ大学へ願書を書いたときは、小売店、食品スーパーだとは、想像もつかない。

中学生は、少数精鋭の「賞罰なしでも進んで勉強する共同体」を手に入れるため進学高校へ、
高校生は中堅、上位大学へ、浪人生は、世の多数派の「賞罰なしだと勉強しない共同体」の影響を避けて勉強しよう。
それで、中堅上位大学へ行こう。

  web-n14-00159 2013-01-11 04:49
http://ichigo-up.com/cgi/up/qqq/nm60348.html 読みやすいHTMLファイル
http://up2.cache.kouploader.jp/koups3340.txt 安全なテキストファイル
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1341417960/55-

334 :名無しさん@13周年:2013/01/11(金) 05:19:52.32 ID:yHiFuNPE0
>>333
優先順位の問題だ。努力しなくて、成績のいい子は話は別だ。普通の成績の子の話だよ。
小中高って勉強より大切なものがある。「これは大切なんだ。どうしても譲れない。」ってね。
その「勉強より大切なもの」よりも、無理やり「勉強の優先順位」を高くしたほうがいい。
平均的な成績の子供本人が自覚して「勉強の優先順位」を強引に高めることが必要だ。

教育の世界を航海にたとえると、「お金持ちを憎む船」と「お金持ちを憎まない船」とがある。
モヤシ金持ち坊ちゃんなら、「お金持ちを憎まない船」で教育を受けたほうがいい。
「お金持ちを憎む船」とは、東京では、公立の小中、偏差値50都立高であり、大学は偏差値50大学だ。
金持ち差別について、まともな中堅上位大学を出た大人へ相談すると、さっぱり話が通じない。
金持ち差別の訴えが「被害妄想」で片付けられて話が通じないから、中堅上位大学には金持ち差別がないはずだ。

「お金持ちを憎む船」に乗ってしまうと、そこから先の航路は、正しいアドバイスをしてくれる「生身の大人」がいない。
そもそも、親が正しい人なら、モヤシ金持ちの息子を富裕層へ逆恨みする東京の公立小学校に入れない。お受験させる。
仮に東京の公立へ入れるとしても、逆恨みイジメを用心して、モヤシ息子へ何らかの格闘技を習わせるだろう。
正しい水先案内人がいないから、モヤシ坊ちゃんは「お金持ちを憎む船」の中で自分なりに考えて生きてゆかなくてはいけない。

数学者のパスカルは「人間とは、考えることができる、河川敷の雑草である。」と言った。
大雨の増水で流れに翻弄されながらも、良書を読んだり、精神世界の自由、考える自由は行使できると。
正しいアドバイスがなくても、差別に翻弄されても、最悪の状況の中で正しい選択をしろ。
逆恨みの複雑な人間関係の中で、勉強の優先順位を上げて中堅上位大学に行ったほうがいい。

偏差値50理系大学だ。最終学歴だ。
貧乏なボス教授が、高級ブランドを見ると取り乱して、子分の不良に八つ当たりする、富裕層を心底憎悪する共同体だ。
そこで私は腕と肩をつかまれて、廊下へ放り出され、誰も警察で証言してくれないから、勉強実験は無理だ。
中堅上位大学に行ったほうがいい。詳しくはリンク先へ。

335 :名無しさん@13周年:2013/01/11(金) 05:23:02.82 ID:yHiFuNPE0
>>333
普通の暗い学生として新設大学へ入学して、困っている学生へ食事をおごったり、家電を買い与えていた。
お金持ちと仲良くしようとするのではなく、モヤシ金持ちをいじめて支配する共同体だった。
実験実習には力を入れるが、勉強しない校風だった。
カネ目当ての複数の女からスカートをめくって追い回され、ストーカーの濡れ衣を着せられた。
心理カウンセラーに相談したら、
「そうかもしれないけれども気のせいかもしれないね。
 あなたの見たもの感じたもの、そのすべて、全部、何もかもが、あなたの気のせいだよ。」
とそういうアドバイスだった。
気のせいだという指示で、事態を放置したら、敵がどんどん増えていって、大学を追い出された。
勉強できない環境で叩かれて体力を奪われ病気で休学した。

休学中に、八王子市役所の月一の無料弁護士に相談したが、
「アンタ変わってる。」と馬鹿にされるだけだった。

何年も休学して、復学2日目あたりの実習で、入学したときと同じ実験勉強不能になった。
「また同じトラブルになった。体の具合がまた悪くなるかもしれない。」
と親に相談したら、家族に深夜3時間以上殴られて、食事抜きで生活費を大幅にカットされた。
大学では、シモネタを叫ぶウソのキャラになって、空元気で事態を乗り越えた。
カネ目当ての複数の女からスカートをめくって追い回され、ストーカーの濡れ衣を着せられた。
私へ批判的な立場の幾人かのその裏表のある問題児に住所を聞いて本人に書いてもらって、
その女たちの住所へウソのラブレターを郵送し油断させ、不良たちへ付け届けをして、
12月31日大晦日の深夜の大学へ警備員、監視カメラ、磁気カード、シリンダー錠を突破し、
泥棒同然で侵入し、資料をまとめて、卒業研究なしの資料発表形式でほぼ無職卒業した。

アニメオタクの派閥に味噌扱いで入ったが、私の手帳に女の筆跡でたくさんの女住所があるのを見て、
アニメオタクは私の手帳を捨てた。そのくらい緊張した人間関係だ。

卒業後しばらくして、上野原警察に電話相談し、体調不良で相談約束日を過ぎて行ったら、
警察からは、「証人をもう一人連れてきたら動く。」と帰された。

336 :名無しさん@13周年:2013/01/11(金) 05:25:37.56 ID:yHiFuNPE0
>>333
警察の偉い人たちよ。聞いてくれ。
私は、強欲な人格障害の女たちに、ストーカー等々濡れ衣を着せられ、ヒドイ目にあった。
人格障害の田舎ブスたちは、ヒエラルキーの低いモヤシ金持ちの私へストーカー等々濡れ衣を着せ、
同時に、住所電話番号を私へ渡し、また同時に、スカートをめくって私を追い回す。

大学内部の人は、女が現実に存在し、私をストーカーだと叩く。
大学外部の人は、女が幻覚だとして、私をウソツキ、狂言だと叩く。

私は問題児の女たちが渡してきた女たちの住所へウソのラブレターを郵送し油断させ、不良たちへ付け届けをして、
12月31日大晦日の深夜の大学へ警備員、監視カメラ、磁気カード、シリンダー錠を突破し、
泥棒同然で侵入し、資料をまとめて、卒業研究なしの資料発表形式でほぼ無職卒業した。

警察の偉い人たちや大学外部の人たちよ。ここで考えてくれ。
なぜ私が女たちへウソのラブレターを郵送できたのかと。住所を知っているのかと。
私が妄想で女たちの正確な住所電話番号がわかるのかと。妄想では、知りえない。
問題児の女たちが、私へ住所電話番号を渡してきたんだ。
正確に言うと、問題児のブス女たちが、口説いて口説いてシグナルを出してきたので、
不良や教授が気がついていない場所で、住所電話番号を紙に書いてもらった。
モヤシ金持ち坊ちゃんの私に対して批判的な立場の女たちが、
私へ住所電話番号を紙に書いて渡すっておかしいでしょ。
女は人格障害であり、私を破滅させ、私を恐怖で振り向かせたんだ。

私を憎悪する不良や教授の背中に隠れて生きる女へ、住所電話番号を直接聞くって、私なりの賭けだった。
私があのまま田舎娘たちを無視したら、私は自然死に見せかけた毒殺をされていただろう。

高校卒業年齢の田舎ブスたちが、不良たちの背中に隠れて、不良より弱い立場の金持ちへ色目を使う。
今だから100%自信を持って言えるが、あの田舎ブスたちは、人格障害のボダ女、サイコ女だった。
不良、教授、田舎ブス(成りすましエセ東京女)の3者は、「類は友を呼ぶ。」だった。

田舎の坊ちゃんが変死したので、東京坊ちゃんの私は、明石家さんまの名言「生きているだけで丸儲け」だ。

337 :名無しさん@13周年:2013/01/11(金) 13:54:54.51 ID:9jQ6cCwd0
――「ゆとり教育」は失敗でしたか。
 こういう教育方法を目指した真意はよく分かる。
私が臨教審を作った84年当時、受験地獄、詰め込み教育、偏差値重視、学歴偏重など、いろいろな弊害が出ていた。
さらに青少年の犯罪も多発していた。そこで「ゆとりを持った教育にしないと、心豊かな人間を育めない」となった。
こうした方向性が、今回の新学習指導要領に反映している。
 今の子どもは、私が子どもだった頃と比べようもないくらい負荷を負っている。
インターネットなどによって情報はあふれ、IT(情報技術)や環境教育、英会話など、彼らが学ぶべき課題は昔に比べ、格段に増えている。
 そんな子どもたちに「心のゆとり」を与えようと考えるのは基本的に正しいことだ。

「心の教育」強調 臨教審からの改革路線、中曽根元首相に聞く
http://nippon.zaidan.info/seikabutsu/2002/01254/contents/738.htm

338 :名無しさん@13周年:2013/01/11(金) 21:19:10.25 ID:eCApGFVo0
やっぱり日教組がガンか

339 :名無しさん@13周年:2013/01/11(金) 22:13:32.40 ID:XjKUKjh90
男子マラソン30年停滞の元凶
それが箱根駅伝

340 :名無しさん@13周年:2013/01/11(金) 22:46:11.75 ID:yHiFuNPE0
>>333
738 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2013/01/11(金) 21:13:49.70 ID:yHiFuNPE0 [6/6]
>>734
>こういう場違いな書き込みを執拗にしてる奴ならレン友してそうだな。

底辺理系大学は、文系と事情が違って大変だ。
小売店の店員さんになる進路の人間がたくさんいて、
その流れに逆らって集団いじめを受けながら勉強する必要があるし、
どうせそういう理系大学は何年か後には廃学部になるんだし、
傷の浅いうちに退学したほうがいいかもね。

文系も理系も大学そのものの廃校は目立つからやらないんだけど、
学科・学部の取り潰し、大学の校名変更はどこの底辺理系大学でも頻繁にある。
理系の場合に限っては、文系と違って、受験市場から否定されたり、就職市場から否定されることが結構ある。
理系大学で、コミュニケーション能力で乗り切って、
小売店の店員さんになったり、無職進路が固定されると、
人文系大学は問題ないのだが、理系の世界じゃそれは詐欺と呼ぶから、
何年か後には当時の詐欺歴史を証拠隠滅で抹消して、廃学科、廃学部になる。
底辺文系と違って底辺理系は頻繁に廃学部になるんだし、傷の浅いうちに退学したほうがいいかもね。

廃学科廃学部にして、再び新しいインチキ学部学科を作って、学生を集めて、専攻とは関係ない進路が固定し実態がバレて、
廃学科廃学部にして、再び新しいインチキ学部学科を作って、学生を集めて、専攻とは関係ない進路が固定し実態がバレて、
廃学科廃学部にして、再び新しいインチキ学部学科を作って、学生を集めて、専攻とは関係ない進路が固定し実態がバレて、
  ・
  ・
  ・

>>736
>一人でいることが恥ずかしいというのがマジで意味わからんわ

底辺の共同体は弱い者イジメが掟で、一人でいる者を攻撃して、破滅させる。
私個人は腕と肩をつかまれて廊下へ放り出され、教育機会を奪われた。

341 :名無しさん@13周年:2013/01/11(金) 23:55:39.18 ID:fCb4y9z90
何でもかんでも日教組の所為にする自民党と自民ネトサポ

GHQが残した愚かな教育システムを踏襲したり、数々の教育改悪で学力を低下させたり、
受験重視で実用性を無視した教育制度を続けてきたのは他でもない自民党だよ

342 :名無しさん@13周年:2013/01/12(土) 00:00:32.25 ID:eELCWDx70
339 :名無しさん@13周年:2013/01/11(金) 22:13:32.40 ID:XjKUKjh90
男子マラソン30年停滞の元凶
それが箱根駅伝
  ↑
箱根駅伝は30年以上やっているだろがアホか?

343 :名無しさん@13周年:2013/01/12(土) 10:31:34.20 ID:oYnm2dRD0
日教組が敵に回したくない父母たちが日教組に疑いの
まなざしを向け始めたからな。
日教組解体は無理だけど弱体化は確実に進んでいく。
左以外の政党も日教組叩きを始めたしな。

344 :名無しさん@13周年:2013/01/12(土) 20:59:31.69 ID:zMcFktaf0
左翼は本当にクズだな

345 :名無しさん@13周年:2013/01/12(土) 21:11:14.82 ID:vrzdMIEL0
>>343
日教組なんて、組織率がどんどん下がって、
高齢者ばかりになって死にかけと、つい数年前は言っていたんだけどね。
民主党政権の間に、それが変わったとは思えないよ。

346 :名無しさん@13周年:2013/01/12(土) 21:54:31.67 ID:BgI88J4s0
http://stumblingandmumbling.typepad.com/stumbling_and_mumbling/2010/11/education-productivity.html

高学歴化は生産性増大に貢献しない?!

347 :名無しさん@13周年:2013/01/13(日) 06:45:09.31 ID:X1EqGpgSO
>>342
箱根駅伝。
日テレの完全中継が始まると、各大学が選手育成に力を入れ始めた。
ここから内容が劇的に変化した。
それ以前は割と牧歌的な大会だった。

348 :名無しさん@13周年:2013/01/13(日) 06:46:25.48 ID:6tVfG0ci0
日教組って日本に帰化した元韓国人なの?

349 :名無しさん@13周年:2013/01/13(日) 07:05:32.37 ID:ujs+ChXw0
は?竹中が推し進めている過度な競争は格差をうみだすんだろ?
それと同じこと、むしろ大昔の過度な受験競争で格差が生まれた
学区制とかの制定はその格差を是正するためのもの。何も間違ってなどいない

350 :名無しさん@13周年:2013/01/13(日) 07:45:39.53 ID:uB3N+DjY0
親の収入が子の学歴に比例するようになったのは、
親の世代において、学力による公平な職業階層化が
完了したからでは?

351 :名無しさん@13周年:2013/01/13(日) 07:50:30.19 ID:31Pm7ivM0
バカな子供の原因はテレビゲーム

352 :名無しさん@13周年:2013/01/13(日) 07:54:10.71 ID:vXezfe0g0
日本の競争力なんて元からないから
アメリカ様が自由競争しようぜ
グローバルスタンダードだって土俵に上った時点で負け確定

353 :名無しさん@13周年:2013/01/13(日) 09:06:03.32 ID:SoJ/XTi1O
スレタイしか読んでないけど、
米国教授様が何をどう誘導したがっているのか、大体の想像は付く不思議w

てかワンパターンなんだよなー。またかよ、っていうw あ、多分だけど。

354 :名無しさん@13周年:2013/01/13(日) 10:57:56.76 ID:e99QyiOSO
>>349
格差じゃなくて、格差の固定化(ゆとり教育)こそ問題。

355 :名無しさん@13周年:2013/01/13(日) 21:25:09.46 ID:aPrjkfFj0
たしかに日本の教育システムはおかしいけど、日本人で指摘する人は少ないね

356 :名無しさん@13周年:2013/01/13(日) 21:30:14.75 ID:qRzeQyT40
韓国や中国の若造よりも体力も精神も幼稚な日本の若造
徴兵制復活してへなちょこ若造を鍛えるべき

357 :名無しさん@13周年:2013/01/13(日) 21:38:59.61 ID:1rNnwqhn0
これまさに俺の母校であった事だなぁ

>当時は古くからの公立進学高に学区制が敷かれ、できる限り競争を排除しようとし
>た。その結果、受験生と教育熱心な両親たちは塾や私立一貫校へと走り、一流大学入学
>者は裕福な両親を持つ者が多くなった。受験には経済力が必要となり、社会的地位の格
>差や経済格差は学力格差を通じて固定化され始めたのである。

俺が入った頃は偏差値68〜69って言われてて貧乏人の子が勉強で人生逆転出来た
でも変な左翼教師が日の丸君が代反対だ制服廃止だ下らんことに必死になり過ぎて
それが名指しでマスコミに叩かれて偏差値が62くらいまで落ちちゃった
そして当時64くらいで母校の滑り止めだった私立がバーンと上がって
金持ちしか良い大学に行けない地域になっちゃってたわ

358 :名無しさん@13周年:2013/01/13(日) 21:41:19.29 ID:iuAokRHy0
日本の破壊を目論む日教組は滅ぼさなければならない

359 :名無しさん@13周年:2013/01/13(日) 21:43:57.94 ID:lyyY2OT30
昔、日教組の全国平均組織率は86%でした。
今は、27%です。
さらに、新規採用者の加入率は17%まで下がってきています。
この事実は重く受け止めないといけません。
日教組が正しいのなら、組織率はもっと上昇しないといけません。
日教組は反省して、一からやり直してください。

360 :名無しさん@13周年:2013/01/13(日) 21:44:48.67 ID:9TBE6/fp0
 
 しかし、ゲーレン機関やCIAのような情報機関は結局つくれなかった。
それはなぜかというと、前述したように、原因はアメリカです。あの頃は、共産党や
社会党、左翼の人たちが強かったから、特高警察の再来だとか、いろいろなことを
言って反対したわけです。それはそうですけれども、本当につくらせなかったのは
アメリカです。
 しかも、そういう左翼の人たちを育て上げたのも、またアメリカです。日教組を
つくらせたのはGHQなのですから。そして、GHQの政策を最も忠実に
遂行したのは、当時の内務省であり、外務省であり、あるいは文部省の役人です。
役人がアメリカの手先になって、本の出版禁止などもやった。GHQは日本の民主化を
主張し、言論出版の自由をうたっていたにもかかわらず、なぜ発行を禁止するのだと
批判もあったのに、役人が率先して発刊禁止などをやりました。

(『誰も教えないこの国の歴史の真実』 KKベストセラーズ)
 

361 :名無しさん@13周年:2013/01/13(日) 21:47:33.00 ID:hUDlDNWW0
公務員がのさばっているのが、競争力を低下させた

公務員の給料を下げて、自由競争の社会をつくれ

362 :名無しさん@13周年:2013/01/13(日) 21:48:25.28 ID:R5msBJ/b0
>>8
大学はともかく名門公立校潰しを図って貧乏人はまともな
高校行けなくしたのは日教組の功績だ

363 :名無しさん@13周年:2013/01/13(日) 21:48:47.48 ID:0S6OmgzG0
> 当時は古くからの公立進学高に学区制が敷かれ、できる限り競争を排除しようとし
> た。その結果、受験生と教育熱心な両親たちは塾や私立一貫校へと走り、一流大学入学
> 者は裕福な両親を持つ者が多くなった。受験には経済力が必要となり、社会的地位の格
> 差や経済格差は学力格差を通じて固定化され始めたのである。

文系は兎も角、理系は教員の授業能力で格差拡大しまくる。
中学までは中央と地方とでの学力格差はさほどでもないが
高校、とりわけ公立校での格差は絶望的だ。

364 :名無しさん@13周年:2013/01/13(日) 21:48:51.99 ID:1rNnwqhn0
とりあえず土曜半ドンの復活が検討され始めたのは良い事だと思う
勉強量だけの話じゃなく社会教育としても公立向けだよ
社会に出たら週2日キッチリ休める仕事に就ける奴ばっかりじゃないんだからさ

365 :名無しさん@13周年:2013/01/13(日) 21:49:02.74 ID:LVdIOD/s0
学区制とか本当意味が分からんかったな
誰がこんなアホなこと考えたんだか

366 :名無しさん@13周年:2013/01/13(日) 21:53:45.76 ID:gfxxNoT7O
日教組の目論み通り、学区制、ゆとり教育等の愚行が祟り公教育は破綻した。
その結果、私立に行ける裕福な家庭の子供は高学歴、
貧乏な家庭の子供はDQNに囲まれて底辺に
日教組によって格差の固定がなされた。
公立学校がDQN収容所になり、公立学校教師の苦痛が増したがそれは自業自得と言うものだ。

367 :名無しさん@13周年:2013/01/13(日) 21:54:26.18 ID:Y4TiCBHE0
競争が激しすぎるのも問題だけど競争がないのも問題だよな

368 :名無しさん@13周年:2013/01/13(日) 21:55:05.63 ID:iGoID2Bg0
>正月は箱根駅伝のテレビ中継にかじりついた人も多いだろう

そんなにかwみんな暇だからとりあえずつけてるんじゃなかったのか…

369 :名無しさん@13周年:2013/01/13(日) 21:55:41.14 ID:7Q+85QpX0
「確かにそうだ」と言いたいところだが、産経の記事だということがわかって萎えた

競争力低下が日教組のせいなら、逆に言えば日教組が少ない栃木県などは競争力のある人材の宝庫だということになる

370 :名無しさん@13周年:2013/01/13(日) 21:56:30.33 ID:WNbl1undP
見出しと内容が違い過ぎ。
デスク、本文をきちんと読んで無いだろ?
日教組なんか何も関係ない。
どちらかと言えばゲーム理論だ、この文章は。

371 :名無しさん@13周年:2013/01/13(日) 21:59:02.31 ID:s4U+nH8Z0
その究極の形が大阪で席巻した高校進学の地元集中。


それにしても江戸時代を心の底から憎む日教組が「江戸時代化」と言われるのは皮肉だな。

372 :名無しさん@13周年:2013/01/13(日) 21:59:04.99 ID:7Q+85QpX0
>>364
半ドンよりも隔週フル授業、隔週休みの方がいい
土曜の移動の手間が半減する
もっといいのは土曜は休みのままで月から金曜日の授業時間を一時間ずつ増やすというやり方


>>365
不思議なのは、普通科だけ学区があって工業科や体育科などには学区制がないというねじれの県もある
これ、わけわからん

373 :名無しさん@13周年:2013/01/13(日) 22:12:37.13 ID:R5msBJ/b0
>>372
日教組は公立高校の大学進学実績を落とすのが目的なんだから普通科だけが標的にされたんだよ

374 :名無しさん@13周年:2013/01/13(日) 22:13:59.25 ID:Jw8ckoM7O
ようするにゆとりも競争も格差もやり過ぎは良くないって事だあね

375 :名無しさん@13周年:2013/01/13(日) 22:29:38.76 ID:7Q+85QpX0
>>373
日教組が殆どいない栃木県にも学区制があるんだよ
栃木県では最大勢力の全日教連も所詮は日教組と同じようなものなのか?

376 :名無しさん@13周年:2013/01/14(月) 03:57:29.38 ID:ZCoDtDjm0
自民支持じゃん 全日教連
しかもその栃木はいじめ県

377 :名無しさん@13周年:2013/01/14(月) 08:37:01.33 ID:Q2roowFO0
親の収入と子供の学力との間に相関関係があるのは周知の事実だが
驚くべき事に、親の収入が同程度の場合、親の職業と子供の学力の間にはさらに強い相関関係がある
子供の成績の低い職業は農林水産業及び肉体労働者
逆に成績の高い職業は専門職、会社役員など

経済的には同じような境遇にあっても親の教育方針により
子供の成績にはものすごく大きな差がでるんだぜ

378 :名無しさん@13周年:2013/01/14(月) 08:40:55.91 ID:I3FIr2GO0
声のでかい
おしゃべりなやつばっかり優遇されてるよな最近

379 :名無しさん@13周年:2013/01/14(月) 08:41:07.18 ID:IkgWJ8Vr0
>>15
民潭
総連
街道

380 :名無しさん@13周年:2013/01/14(月) 09:27:11.95 ID:ZaSrxMqV0
>>376
教師のわいせつ事件も多い
自民党支持者曰く「隠蔽がなく表面化するから数が多く見えるだけなのだ その点は日教組よりも優れている」だってw

381 :名無しさん@13周年:2013/01/14(月) 10:19:20.35 ID:qeWr6sTy0
>>347
因果関係はわからないが、男子のマラソン競技力凋落と見事に重なるな

114 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)