5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】日銀法改正を明言=2%目標、次回見送りなら―安倍自民総裁

1 :そーきそばΦ ★:2012/12/23(日) 10:26:01.16 ID:???0
 自民党の安倍晋三総裁は23日、フジテレビの番組に出演し、日銀が来年1月の次回金融政策決定会合で2%の物価目標を導入しなかった場合の対応に関し、
「日銀法を改正してアコード(政策協定)を結んでそれを設ける」と述べ、「安倍政権」として日銀法改正に着手する考えを明らかにした。 

時事通信 12月23日(日)9時29分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121223-00000018-jij-pol

2 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:27:00.36 ID:EQrNZXb40
日銀法改正するんじゃねえのか こらw

3 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:27:17.20 ID:5vbdwFpH0
改正したほうがいいだろ

4 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:27:19.91 ID:0UbtQw8H0
■日本マスゴミのアルゴリズム

円高⇒ 輸出企業壊滅で、日本経済はおしまいです。
円安⇒ ドル建てGDP減少で、日本経済はおしまいです。
株価下落⇒ 日本経済はおしまいです。
株価上昇⇒ バブルの上、世界各国の上昇率に比べると、下落しているのも同じです。
         日本経済はおしまいです。

GDP上昇⇒ 実感なき経済成長に過ぎません。日本経済はおしまいです。
GDP減少⇒ 日本経済はおしまいです。
世界経済縮小⇒ 外需依存の日本経済はおしまいです。
世界経済拡大⇒ 日本の存在感がなくなり、日本経済はおしまいです。

物価下落⇒ デフレで日本経済はおしまいです。
物価上昇⇒ インフレで日本経済はおしまいです。

日本が米国債を増やした⇒ 日本はアメリカの飼い犬で、日本経済はおしまいです。
日本が米国債を減らした(現実はこっち)⇒ アメリカへの影響力が薄れ、日本経済はおしまいです。

5 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:27:21.57 ID:2q25ZMsF0
選挙後1日目 「選挙前に難病は治ったと言ったな。あれは嘘だ」
選挙後2日目 「オバマをブッシュと言い世界中のマスコミが報道(日本のマスコミを除く)」
選挙後4日目  自民・石破氏、公約の『竹島の日』について 「早くやればいいというものではない」 日韓関係に配慮で見送り
選挙後5日目 公約の「河野談話見直しの見送り」
選挙後6日目 公約の尖閣常駐  安倍氏、中国に特使・高村氏 尖閣に公務員先送り
とどめ      安倍、フェイスブックで完全論破した自慢

          ┌─┐
          |. ● l
          ├─┘
        _\レ'_
.      / 愛●国\ 
     /        \
.   /      (゚) (゚)  \
   |        )●(    |
.   \       廿   /
.   ノ            \ 

 ネトウヨは考えるのをやめた。

6 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:28:15.67 ID:bqr8lXJg0
>>2
麻生の時も日銀法改正は国債引き取り圧力に利用しとる

7 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:29:36.57 ID:EQrNZXb40
ちょっと自民党にメールしろや
自民党が日銀法を改正しなかった場合の対応に関しネットは来夏の参院選挙でネガティブキャンペーンをするけどいいか

8 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:29:43.87 ID:uDCH76S/0
安倍ちゃんは本気やで

9 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:31:35.33 ID:qhr2FXCf0
どちらにしろ改正はしておいたほうが良いんじゃね

10 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:33:01.08 ID:EQrNZXb40
>>7+
と、思っても、第三局がみんなやそれ以上酷い維新じゃ・・・

自民党しかないんだけどなあw 第三局期待していたんだがカスだった事実

11 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:33:47.12 ID:K5ndv7u50
だから
 
安倍も日銀に騙されてるって 現状のCPIターゲットで2%は無意味だってのよ。

福井のインフレ参照値と同じペテンなの。

 コアコアターゲットの2%で無いと、無意味なんだよ。

何故かったらCPIターゲットは上方に2%のバイアスが掛かってるから
アメリカのターゲットと比べたら実質0ターゲットなんだよ。

  だ ま さ れ る な  白川に

 麻生なら気づいてると思うが。大丈夫かよ。

12 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:34:05.16 ID:maSjEESL0
改正のタイミングを逃すと後に禍根を残すぞ

13 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:34:05.65 ID:7iMeOXxXO
責任なき独立性とは 、民主主義なき国家と同義。

過ちを修正する機能を持たない欠陥システム。

それは、日本銀行が生んだ失われた20年で、世界中に証明された事実だから仕方ない。

14 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:35:35.00 ID:EQrNZXb40
>戦時下の1942年、旧日銀法が制定され、中央政府が設定する目標の達成を支えることが日銀の使命となった。
>蔵相は日銀の監督権を握り、その命令に反した総裁を解任できた。
>1998年に全面改正された新日銀法では、大半の先進国と同様に中央銀行の政府からの独立性が保証された。

頼むから、日銀は正しくて、国民が選んだ政府は間違っているというこの上から目線、日銀は神で国民は豚みたいな選民原理主義カスども左翼を全滅してくれなイカ
日銀の独立性の意味合いをわざと勘違いして説明するカス、これでは日銀は日本から完全に独立した全く違う集団という意味合いになってしまう。
つまり、左翼の考える独立を日銀に当てはめた場合、なんと他国(韓国)のために金融調整をしてもよい事になっていまう
政府の(日本国民の)政策(総意)には従わなくていいとなる 韓国の大統領が日銀総裁をやってもいいことになる
こいつら、バカサヨはほんと反日亡国論者だわ

そうして、現実、完全に韓国や特亜のために金融朝鮮、もとい、金融朝鮮、いや金融調整をしていたわけだ

日本が潰れる寸前までいくこの現在の状況は、こいつら日本国の中央銀行ではなく朝鮮の中央銀行であるという証拠でもある
白川の言う日銀独立とは過激派革命左翼的朝鮮国内日本人民革命自治区朝鮮人民銀行みたいなもんだったわけだわ

15 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:35:49.05 ID:ndyPgojF0
安倍が総理やってるときはいいけど、次の総理のときどうするのかと
また同じこと繰り返すくらいならいっそのこと変えてもらったほうがいい

16 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:36:03.84 ID:K5ndv7u50
>12
その通り。

日銀お得意の無意味な設定で煙幕炊いて 法改正から逃れようとしてる。

 今頭を叩き潰さないと 日銀(東大法学部)馬鹿どもは逃げ切るぞ。

>>13
それをやったのは  福島瑞穂だ。 日銀法改正したのは私!と喧伝してたからな

17 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:38:45.98 ID:ZdHvMqLB0
ぬらぬらぬらと逃げるぞぬらりひょん白川

18 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:38:46.40 ID:28bxnFTN0
今の時代に金融政策の担当者が何らの責任も負わないという制度は異常。
バブル当時の未発達な社会での担当者の暴挙(=バブルの急激な破裂)で
日本国民は懲りている。
今回の措置は当然であると言えよう。
むしろ日銀法に罰則規定を設けるべき。

19 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:39:43.68 ID:fwMAxJGV0
こんだけ動かない中央銀行は世界でもめずらしい存在でなかろうか。

20 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:39:46.53 ID:lHriGaVi0
アコードの中身が本来の意味と真逆なんでしょ
アジェンダと同じ胡散臭さを今さら感じるよ

21 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:40:31.78 ID:GDqcdm4Y0
>>11 CPIがぐぐって消費者物価指数であることは理解。他の部分と相殺される
というのはなんとなくわかるんだが、もう少しkwsk。

22 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:41:31.73 ID:K5ndv7u50
>>19
オバマの糞ったれが日本に向かってG20で「為替介入するな!」と
公的に声明だしてやがる。

故に今後は外務大臣がすげー重要になる。

オバマのボケナス、G20で財政の崖何とかしろや!と攻撃されてるのは無視してるけどな。

23 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:41:52.54 ID:4GQ4hDzq0
次の次の政権ではおそらく変えれないんだから
何言われても、今変えておくべし

24 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:41:56.01 ID:oofrpXjL0
>>9
公明が反対したらできないって知ってる?

25 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:42:25.22 ID:VKRkHc3TP
日銀法は改正するべきなんだ

26 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:44:23.66 ID:4GQ4hDzq0
公明が反対しても
みんなと維新の半分は賛成に回るので改正可能

27 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:45:01.37 ID:K5ndv7u50
>21
CPIを導き出す品物が値段の幅がでか過ぎて
常に2%の下駄が履かされてる状態なのよ。

アメリカは下駄履かずのコアコアで算出してるから

 アメリカの2% = 日本の4%  更に言うと 日本の2%=アメリカの0

常に2%の上乗せがあると考えてちょ。
トヨタも此間、2%の上乗せは不味いし効果が出ないから
コアコアターゲットにしましょうと宣言だした所だよ。

戸締りが言うには、一応政府内でもコアコアターゲットにする動きは出てるそうだが。

28 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:45:33.79 ID:LSwk8Cnp0
>>22
つうか、今の円高は為替介入程度でどうこう出来るレベルのもんじゃないから別にいいんだよ。

29 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:46:27.36 ID:0cJmm1SQ0
>>22
>オバマの糞ったれが日本に向かってG20で「為替介入するな!」と
>公的に声明だしてやがる。
金融緩和は為替介入じゃないし。

30 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:47:31.94 ID:xIY3sf5J0
平成の統帥権、現在の日銀法

31 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:47:52.32 ID:7KkY/1AJ0
日銀が自発的にやってくれるならそれでもいいが、
この際なんで、法案に載せた方がいいかと思う。

32 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:48:31.77 ID:4GQ4hDzq0
>>29
介入なんて愚策必要ない。
マネタリーベースが円安に振れるまでガンガン上げるだけでよい

33 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:48:56.89 ID:zrHVEfiu0
>平成の統帥権、現在の日銀法

まさにコレだな

当時の軍部と同様
亡国政策を誰も止められない

 

34 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:50:29.48 ID:K5ndv7u50
>>33
犯人は こいつら 福島瑞穂

>社民党が与党時代に仕上げたと自負する日銀法改正の際に、
>日銀サイドの責任者として辣腕を振るわれたことからも、期待を
>寄せたいと考える。

http://www5.sdp.or.jp/central/timebeing03/danwa0224.html

35 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:50:41.25 ID:LSwk8Cnp0
統帥権は憲法の問題だが、日銀法はたかだか法律の問題だからな。
とっとと改正するのがよろしい。
だいたい、国家の重大な権能である通貨発行権が主権者の意思と無関係に行使されていいわけがない。

36 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:52:38.33 ID:YKGYLjni0
    .  .   ┌──人_从_人_人_从_人人_从_人_人_从_人人_从_人_人_
.  .  .  .   |彡 ) ゴルぁ!! 2ch対策班!! また安倍スレ建ったニダ!!
.   .  .∧,_,,∧  | Y⌒YY⌒) 安倍潰しじゃ!! 気合い入れて叩くニダっ!!!
      <# `Д´> |   .|    Y⌒YY⌒YY⌒YY⌒YY⌒YY⌒YY⌒YY⌒
      ( O   ).つ|)  |
 ̄ ̄ ̄ ̄し―-J  |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

 在日苛めだ!!       パチンコは               ウヨ氏ねwwww
   なぜ総連手入れを!!  市民の娯楽   危険な右翼め!!     ニート部落民がwwww
 カタカタ ∧_∧    カタカタ ∧_∧     カタカタ ∧_∧    カタカタ  ∧_∧
     <`Д´l|;>.       <`へ´  >        <`Д´ ;>        <`∀´l|> ウェーハッハw
   _| ̄ ̄||_ )__    ._| ̄ ̄||_ )__     _| ̄ ̄||._)__    _| ̄ ̄||_.)_
 /旦|――||// /|  /旦|――||// /|  /旦|――||// /|  /旦|――||// /|
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| . |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| . |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| . |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| . |
 | .民主擁護. |三|/  | パチョンコ .|三|/  | 似非被害 |三|/  |火病草攻撃|三.|/

 勝共連合!       政権放り投げた
    統一協会!      下痢pの癖に!      謝罪セヨ! 賠償セヨ!   もう終わったのです・・
 カタカタ ∧_∧    カタカタ ∧_∧     カタカタ ∧_∧    カタカタ  ∧_∧
     <`∀´  >       <@∀@=>       (・∀・l|;)=>       <゚ ー ゚#> ハァハァ…
   _| ̄ ̄||_ )__    ._| ̄ ̄||_ )__     _| ̄ ̄||._)__    _| ̄ ̄||_.)_
 /旦|――||// /|  /旦|――||// /|  /旦|――||// /|  /旦|――||// /|
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| . |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| . |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| . |  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| . |
 | .連呼は力 .|三|/  | 民団新聞 |三|/  .| NYTオオニシ .|三|/  | アジここ. |三|/

37 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:53:10.22 ID:GKfK6b4J0
キタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(   )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!!!

38 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:53:14.20 ID:zrHVEfiu0
>>34
みずほは朝鮮人だからな

結局は、韓国・中国に繋がる売国勢力による
「日本潰し」の為の円高・デフレ政策だったという事だな

  

39 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:53:27.94 ID:SRox4V/L0
法律で景気が良くなったら 「うんこたらしの宰相」として名が残るが

残るわけはない。

便乗値上げとか補助金とかさんざん利用されて全巻の終わりだ。

今度は宣言を墓前報告だ。

40 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:54:15.48 ID:4GQ4hDzq0
日銀の独立性保持したいのなら
本来、委員は選挙で決めるべきだろ

国民の生活に多大な影響を与えるんだから

41 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:54:56.70 ID:7KkY/1AJ0
>>21
横からだけど、

生鮮食品や原油などは供給サイドの問題で価格が変動する。
不作・不漁とか中東問題だとか。
需要の強さを見るならば、それらを省いたコアコアCPIを見るべきである。
金融緩和は、需要の増減に影響するので、コアコアCPIをターゲットに
するべきである。

ということ。

42 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:56:22.31 ID:ZdHvMqLB0
>>19 利上げ引き締めの時はフォワードルッキングとみずから
公言してるくらい世界最速だよ、引き締め世界最速
緩和世界最遅のダブルスタンダードでやってるんだよ
引き締めは勝ち、正義、緩和は負け、悪の信念でやってる
こんな馬鹿なやつらめったにいないだろ

43 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:56:42.62 ID:GKfK6b4J0
>>4
なにがどうなっても日本経済はおしまいかよwwww

日本の閉塞感とやらの原因はマスゴミの論調のせいだよな
とにかくマイナス思考と悲観論が大好き

44 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:59:52.46 ID:7iMeOXxXO
政府と日本銀行の政策が噛み合わない
同床異夢。

日本銀行はデフレを指向し、政府はそれを是正する為に莫大な財政支出を繰り返して財政赤字を肥大化させてきた。

こういう馬鹿げた二重政府状態を20数年続けた事が失われた20年。

その間に各国は、 厳しいグローバル社会を生き抜く為に、 中央銀行と政府の挙国一致の政経体制で 経済を成長させてきた。

日本が長期凋落した 最大原因が、日本銀行の責任なき独立性による暴走なのは世界中が知っている。

45 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 11:00:09.89 ID:W1BexgjO0
統帥権干犯だーとまたマスゴミが騒ぐんですね。
わかります。

46 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 11:00:32.41 ID:K5ndv7u50
>>43
本当に日本の事を案じて言ってるならまだマシだが

 こいつはてめーの本を売りさばくために日本の経済危機を騒いでる

 ノストラダムスで儲けた五島勉と同じカス

日本経済の真実―ある日、この国は破産します [単行本]
辛坊 治郎 (著), 辛坊 正記 (著)
 ↑

生きてるだけで有害な兄弟

47 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 11:00:48.98 ID:FSLxb3jc0
ここは2chの工作員のスパイ 朝鮮のスパイ
それを釈放しているのは 毎日朝日ですからね(キリッ

48 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 11:02:12.38 ID:JE8jw8SX0
民主党が何もせず放置し続けたから
自民が何かをしようとすると、懸念だらけになる

まともな政府ならもっと早くに手を打っていただろ
そしたらここまで酷くならなかったはず
何でもいいから早く動かせ!

49 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 11:06:28.55 ID:HJsT5J4J0
これは普通だろ、恐喝だけで白川に言う事聞かせれるなら安上がり手間要らずだろw
難点は面従腹背に出られた時
まーその時は処刑せざるえないなw

50 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 11:08:47.68 ID:hx6JyEOVO
最終的には、日銀法は改正せずに済むと予測。

日銀にしたら何としても防ぎたい事態だし、
だいいちこんなの社会主義国家の政策だから安倍ちゃんの思想とも合致しない。

安倍ちゃんが断固たる決意で目標値を示せば、日銀は従うしかないと思われ。

51 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 11:09:24.15 ID:zrHVEfiu0
>>49
マジで処刑でいいと思うよ

コイツラ売国奴の円高デフレ政策のせいで不況が終わらない
自殺にまで追い込まれた日本人は年間3万人ですよ

 
  

52 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 11:10:21.24 ID:W1BexgjO0
日銀総裁公選制にしろ。
あるいは、内閣が任命制で。

53 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 11:10:49.56 ID:LjL8dGQK0
>>1
日銀が仮に2%の物価目標と言ったところでそれを市場が信じると思ってるのかこいつ
日銀法改正するする詐欺はいらないんだよ
日銀法改正しろ
今すぐに
じゃなきゃこいつはまた何もできなかったゴミ総理で終わる

54 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 11:11:09.59 ID:XRKH3kHM0
これは諸刃の剣だわな
まともな政権が日銀介入するならいいけど
まともじゃないやつが日銀介入したら・・・
自民が長期政権とも限らないし

55 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 11:12:07.02 ID:K5ndv7u50
>>54
人事権は弄らず ターゲットレンジ設定権だけを政府に取り戻すだけ。

56 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 11:12:21.93 ID:LGLBSix60
いろいろ言った上で出来なかったりやらなかったりしたら
即座にマスゴミの「鳩山内閣と変わらない」攻撃くるぞ。

57 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 11:13:39.83 ID:zrHVEfiu0
>>54
今の日銀が一番マトモじゃないw

国会議員は選挙で選ばれるから責任が発生する
日銀幹部はムチャクチャやっても老後まで安泰
 

58 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 11:14:54.63 ID:W1BexgjO0
>>57
こいつが金融緩和発表して引き締めやったことはわすれない。
詐欺師よりひどい奴。

59 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 11:16:44.91 ID:EfzgV9sgO
あいつら、のらりくらりとお茶を濁すだけだから日銀法の改正はやった方が良いよね。

60 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 11:18:04.38 ID:83A4kERMO
本来なら、解任権含む人事権は政府、手段の独立性だけ保証してやればよいだけの話。
日銀法改悪で、これがおかしくなった。
日銀のお目付役がいなかったら、金融政策に対して強大な権力を誇る日銀のやりたい放題になる。
改正ちらつかせて、日銀を政府の方針に従せるなんてまだ紳士的なやり方じゃないか。

61 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 11:21:21.84 ID:LSwk8Cnp0
>>54
しょうがねえだろw
その場合はまともな政権を選ばなかった国民が悪いんだよw
そんなことはあらゆる政府の権限に言えることで、なにも日銀問題に限った話ではない。

62 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 11:25:32.96 ID:7iMeOXxXO
日本銀行=日本政府以外の外国人投資家が運用する中央銀行
過半数を越える出資者である日本政府の干渉を受けないと言う事は、上記の性格を有する中央銀行だと断言出来る訳だ。

だから日本が苦しもうが関係ない。
日銀への投資利益回収は足踏みでも、韓国や中国などに投じた投資利益を日本の成長を抑制する事で得られるからやるからね。

63 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 11:40:04.56 ID:H9g+yC5o0
>>59
まぁ、どうせ程なく白川は馘首だ。

64 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 11:56:20.45 ID:I2WxS1FV0
物価を上げることなんて、日銀に頼まなくても、企業が賃金を上げれば済むことだwww
物価を上げることなんて、日銀に頼まなくても、企業が賃金を上げれば済むことだwww
物価を上げることなんて、日銀に頼まなくても、企業が賃金を上げれば済むことだwww
物価を上げることなんて、日銀に頼まなくても、企業が賃金を上げれば済むことだwww
物価を上げることなんて、日銀に頼まなくても、企業が賃金を上げれば済むことだwww
物価を上げることなんて、日銀に頼まなくても、企業が賃金を上げれば済むことだwww
物価を上げることなんて、日銀に頼まなくても、企業が賃金を上げれば済むことだwww
物価を上げることなんて、日銀に頼まなくても、企業が賃金を上げれば済むことだwww
物価を上げることなんて、日銀に頼まなくても、企業が賃金を上げれば済むことだwww
物価を上げることなんて、日銀に頼まなくても、企業が賃金を上げれば済むことだwww

65 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 12:00:16.34 ID:a/XnYuC40
下村博文 留学生30万人 有門大輔

でGoogle

66 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 12:07:28.07 ID:dos2/9yE0
>>64
それをスタグフレーションと言うんだが分かってない馬鹿が多いw

67 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 12:09:32.43 ID:04BcMmxa0
日銀法改正は日銀に日本のために働いてもらうための一つの手段であって、日銀いじめありきの目的じゃないんだよ
日銀が政府と一緒になって日本のために働くと言ってくれるのであれば何も法改正なんか必要ない
だから日銀はわかるよね

そういうことだ
ただ日銀が自発的にやってくれる見込みはあんまりないから実際に脅しを実行に移すことになるのかもしれないなあ

68 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 12:11:53.98 ID:hCM8ldcY0
民主党の小沢が無理矢理に日銀総裁にした白川

売国奴で国賊の白川のA級戦犯ぶりは承知の通り

「白川不況」で日本で輸出産業・製造業・地域経済や雇用を崩壊させ
それでもなお円高誘導してる白川

白川は民団の手先である。

69 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 12:14:14.01 ID:TM70Hod+0
日銀が設立されたのは明治15年(1882年)に対してFRBが創られたのは1913年である。
つまり日銀の方が古い。ただしFRB以前にも米国にはいくつかの中央銀行があり発券業務を行っていた。
ただし当時の中央銀行は、政府から独立した完全な民間企業であった。

ちなみにこれらの銀行の株式のほとんどはロスチャイルド家(後にロックフェラー家も加わる)が握っていた。
もっとも今日の米国連銀の大株主もロスチャイルド系とロックフェラー系の銀行である(連銀は100%民間資本であり、米政府は株式を持っていない)。
驚くことに日銀の株主にもロッフェラーやロスチャイルドの名があるという噂が根強くある
(日銀の株式(出資証券)の55%は日本政府が所有しているが、残りの株主は明らかにされていないようで真相は分らない)。


米国は英国から独立後も利息を払って英国の紙幣を使っていた(後にロスチャイルド家やロッフェラー家などが関係する民間銀行が
発券業務を開始)。これも米国国民には発券業務をどこかが独占することに長い間抵抗のあったからである。
ただ米政府に通貨の発行権を取戻そうとした大統領が過去に三人いた。
16代リンカーン、20代ガーフィールド、そして35代ケネディである。
実際、リンカーンはグリーンバックという政府紙幣を発行している。

しかし今日、日米とも政府の影響下にある中央銀行が設立され通貨を独占的に発行
(ただし日本の場合コインは財務省)しているので、政府紙幣を発行するという
必要性が小さくなっているのも事実である。

ちなみに政府紙幣にこだわったこの3人の大統領の全てが暗殺された話は有名である。
筆者も政府紙幣と声高に主張するのではなく、国債(永久債)の日銀買入程度に抑えておこう。
http://www.adpweb.com/eco/

安部も命が惜しくなるだろ

70 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 12:19:58.06 ID:bXzns9oi0
また始まりやがった
もう誰も信用しないっての
出来もしないのにでかい事言うなって

71 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 12:24:05.60 ID:G9dd4EJu0
白川拷問射殺法案はよ

72 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 12:31:56.07 ID:zrHVEfiu0
>>68
小沢が日銀に送り込んだ「白川」(円高論者)
そして小沢の家来だった「藤井」(円高論者)


【政治】民主・藤井氏「日本は悪い事をした。中国を侵略し、韓国を併合し、アジアの人たちを殺し、どれだけ迷惑を掛けたか」
http://log.shipweb.jp/?mode=datview&board_name=newsplus&thread_key=1354380452&thread_id=688626

【政治】民主・藤井氏「日本は基本的には円高がよい」
ttp://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1251980893/

【政治】藤井財務相「為替介入に反対」 異例の発言、円相場が急上昇
ttp://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1253157293/

  

73 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 12:32:52.21 ID:99mrOBxy0
腹痛を明言!

74 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 12:42:25.87 ID:0S8WcxHNO
物価が上がってもおまえらの給料はおそらく据え置きのままだぞ

円安になって企業収益が改善されるのは一時的と思う

75 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 12:42:36.56 ID:kKHUO2U50
必ず住宅ローンに波及するから変動金利で借りている人は今より2%高い金額で返済計画をたててみろよ。死ねるぞ。

76 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 12:45:23.61 ID:RBf6boRR0
>>65
下村博文は次の文部科学大臣と有力視されている人物

77 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 12:47:26.66 ID:V4/3yhE00
公明党と石破さんを始めとして自民党の人はほとんど反対じゃないのか
どうやって改正するんだ

78 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 12:54:45.10 ID:gchQkFZz0
インフレ目標を設定する一方で、経団連は聖域なき賃下げを要望

アベノミクスによく似た政策をとった隣国と似たような状況になって来たな

みんな何回自民党に騙されてんだよ

79 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 12:58:03.04 ID:TJznKHZD0
日銀法改正どころか白川友愛法作られても文句言えないくらい

日 銀 は や り た い 放 題

80 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 13:01:34.53 ID:Ean6q3nP0
チョン涙目wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

81 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 13:03:36.65 ID:+8oMaN3c0
目標決めても何の責任も負わないんだから、目標設定させるだけじゃダメだよ。
できなかった場合に責任を問えるように日銀法を改正すべき。
どうせ何もやらないというのが今までの日銀だからな。

82 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 13:05:13.76 ID:TJznKHZD0
>>81
目標って言わせるだけでも凄いらしいよ
目標は達成できなかったら失敗になるわけで
今は目途(モクト)だからな
モクトは達成するものじゃないらしい

83 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 13:08:57.56 ID:zrHVEfiu0
>>78
民主に騙されて、日本はボロボロなんだけど
 
 
【話題】日本の家電メーカーが壊滅状態!韓国勢がウォン安を背景に攻勢・・・円高に対する政府の無策が日本のお家芸を苦しめている!
ttp://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1328540337/

【話題】 シャープ、ソニー、パナソニックの赤字合計1兆7000億円・・・各社の経営は瀬戸際
ttp://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1334112482/

【韓国】サムスン電子、過去最高の業績で"一人勝ち"… 13兆7000億ウォン(9000億円)の黒字
ttp://takeshima.atgj.net/Entry/1100/

  

84 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 13:11:23.29 ID:h/hWHqS30
後石破の口にもチャックしないとな

85 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 13:14:29.99 ID:kGdhaDKx0
>>78
公務員の設定給与の下げを言うよ。
そうしたら基準にする大企業は助かる。
中小は変化なしだが、若干下請け殺しは無くなるだろう。

86 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 13:18:34.67 ID:f1WXvr2p0
自民党にメールしろ!
日銀にだまされるなと

87 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 13:22:32.33 ID:x3BSmELd0
>>4
日本国民を総悲観にして経済も消費も縮小させることがマスメディアの使命なのです。

88 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 13:29:57.50 ID:SpX0AREh0
   工作員から安倍氏を守るために、日本人の力で在日特権を廃止せよ!

          工作員の本音
            ↓
243 可愛い奥様 2012/12/14(金) 11:03:14.77 ID:lmXuWSB60
 民主党が政権取って喜んだのもつかの間、もう終わるんだね。
 もう工作疲れたわ。マジで。
 帰りたいよ。
 また工作し直しかよ。

 注)「在日特権」「在日の正体」「朝鮮進駐軍」で検索してみる。

89 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 13:50:12.56 ID:o8v4jM8G0
「他先進国の中央銀行は皆独立性を保っている」
って台詞いつも聞くんだけど、なぜ今の日銀のような事にならないの?
日本と諸外国では何が決定的に違うの?

90 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 14:12:42.16 ID:I2WxS1FV0
>>89
>「他先進国の中央銀行は皆独立性を保っている」
>って台詞いつも聞くんだけど、なぜ今の日銀のような事にならないの?
>日本と諸外国では何が決定的に違うの?

なにも違いません。

デフレの原因は、企業がずっと賃金を引き下げているから。

それなのに日銀がデフレの原因なんてバカなことを言っているところが違うだけwww

91 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 14:18:28.03 ID:K9OruoLE0
他の先進国ではインフレ率2%などの金融政策の目標は
政府が単独で、あるいは中央銀行と協議の上決めているから、というのと
中央銀行のメンバーそのものの人的資質が全然違って
組織の理論に忠実なだけの人物が総裁になったりしないから
社会全体で日本より少しだけかもしれないがマクロ経済学の知見に対する
信用度が高いからというのもあるだろうな

92 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 14:19:18.07 ID:+8oMaN3c0
>>90
一般的に給料上げろっていうのは、何にも言ってないのと同じだよ。
だって、自分の給料が200万から2000万になったとしても、700万の奴が7000万になったら意味がないでしょ?
みんなの給料が同じ率だけ上がっても、誰もうれしくないんだね。

お金というのは、富の配分の比率を決めてるだけだから、自分の取り分の全体に対する比率が
変わらなければれしくない。
自分がうれしくなるには、自分の給料だけが上がるか、他の給料が下がって自分は現状維持になるかでない
とダメなんだよ。
インフレとかデフレっていうのは、そういうお金の意味を考える良い機会になるよ。

93 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 14:20:47.75 ID:zrHVEfiu0
>>90
バカだな

アメリカのFRBのバーナンキさえも
デフレは日銀が金融緩和しないからだと言ってた

「デフレを放置してる日銀はクレイジーで理解不能」だと

札をばら撒けば深刻なデフレなど起きないと言うのが
バーナンキの主張であり、FRBは今でもそれを実行してる
 
 

94 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 14:29:22.26 ID:+C+RjJMI0
日銀がその政策に責任を負わないんだろ現状。
そんな日銀法は問答無用で改正してくれよ。

95 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 14:38:44.37 ID:kDbjQbcDP
企業のせいだと言う人はその人が勤めてる企業をやめれば済む話だと思うんだけどなあ
株式上場している企業ですら、アナリストの固定費が多すぎるという批判を無視して
従業員の賃金維持に勤めてる企業もあるのに
ロックフィールドって会社ね
なので経常利益率はよくない
株価もファンダに対しては低め
でもそれでやってけるわけだし

フジテレビだって視聴率3位だったけどボーナス4ヶ月維持とかってスレなかった?
これとか企業すべてが賃金引き下げているわけではないという証拠でもあろう。

96 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 14:41:28.70 ID:kDbjQbcDP
どうもこうどの経済スレにも必ず話を労使問題にしたがる人がいるんだが
自然な流れでそうなるならいいんだけど、無理矢理労使の話に持っていく
労組の工作員だと最近妄想するようになってる俺であった

97 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 15:19:57.17 ID:1rKHKlXf0
 
>>96


マクロ経済の雇用問題は、
GDPギャップ = 完全雇用GDP > 均衡GDP、や、
デフレギャップ = 総需要 > 完全雇用GDP、が発生し、
これがデフレ圧力と失業や非正規雇用化低賃金化、移民労働化の不景気の原因になっている。

なのに内部留保悪玉論とか、
途上国との人件費の比較でどーたらとかの、人件費本位制経済を語るデフレ派バカが、
バカ旗ばっか読んでるマル経バカサヨ。

個別ミクロの労使問題を強引に全体適用させるバカサヨもそう。
 

98 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 15:20:30.14 ID:kDbjQbcDP
>>95
ごめんロックフィールドじゃないっぽい
名前忘れたので探したけどわからんなかったごめん

経済誌にもそういう話は出てたよってだけ

99 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 15:21:52.95 ID:1rKHKlXf0
 
 
 
新日銀法98年4月 〜 11年7月の160カ月で、
インフレ率プラスを達成したのは25カ月で、打率は1割6分。
総裁別に見ると、速水0割2分、福井2割8分、白川1割8分。

ところが他の先進国は打率8割程度もあり、て〜んで比べものにならない。
6割以上が及第とみなされるので、日銀の歴代総裁は揃いも揃って、無能を通り越してもはや犯罪的!!

おまけに、生鮮食品しか除かない日の丸CPIは、上方バイアスが2%ほども出るシロモノ。
他の先進国では、相場制で投機による価格変動の大きい食品エネルギーを除いた、コアコアCPIで物価変動を見る。
日本もコアコアだと、ゼロ%以下が、160カ月中155カ月、打率0割3分1厘と、


  ほ ぼ 百 発 百 中 の 驚 異 的 な デ フ レ 達 成 率 !!  ( 怒り )

  http://livedoor.blogimg.jp/satoki_segawa-eco/imgs/4/d/4dd4aac6.gif



ここまできたら小学生でも、
日銀はデフレ脱却どころか、デフレ目標をかたくなに達成してきたと合理的に推計できる。
しかも、インタゲ非採用国の悪い点で、目標達成できない場合のペナルティーや説明責任もない!!><

デフレは、大量の失業や非正規雇用化低賃金化、移民労働化の原因 ( 今、GDPギャップは45兆円! もある )。
ここまで国民経済を疲労させるのは、国民に死ね! と言ってるのと同じこと!!
 
 
 

100 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 15:23:03.68 ID:kDbjQbcDP
>>97
いやまあ俺もマルクス読者ではあるからなwww
ネグリいったけど

蛇足だけど他スレで書いたレスがこの流れにもあてはまりそうなのではっとこう
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1355962628/681

101 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 15:25:49.91 ID:kDbjQbcDP
まあほんとにマルクス主義なら資本主義打倒まで明言して議論しようぜ
その方がすっきりする
腹わってはなそうぜ、なんでもかんでも労使問題化させる君

お前が勤めてる会社も潰せってことになるが

102 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 15:25:51.53 ID:1rKHKlXf0
 
 
 
日銀の金融緩和シフトというのは大ウソで、むしろ金融引き締めを実行してきた( 怒り )


例えば2011年8月の政策決定会合で、資産買入基金を10兆円増やし、量的緩和を強化したとした。
( うち6.5兆は銀行貸出と短期国債の買い入れ増額 )

ところが2011年4月から12年1月の間、日銀の銀行貸出は5.9兆、短期国債は3.1兆減少していた!

これは、資産買入基金以外の銀行貸出と短期国債を満期回収したからで、
季節調整後のベースマネーは、4月120兆 → 12年1月118兆と、3兆円減少。

他の先進国では当然、金融緩和は、グロス ( 単純増加 ) でなく、ネット ( 増加 − 減少 = 純増加 ) で論じる。

なのに日銀は表ではグロスで緩和と発表し、裏では涼しい顔してネットで引き締めを実行してきた。
2月の政策も、グロスで10兆円緩和 → 裏で10兆以上回収、とネットでは引き締めた。

しかも日銀には最初から30兆円の買取枠があって、昨年ですら10兆以上余っていた。
2月の買入れ10兆円も、特務オペでも何でもなく、通常業務オペの範囲内。
体たらくをやってきたことが暴露されてんだから、
最低でも50兆円ぐらい買わないと、市場にはなんのインパクトもない。

結局、日銀だけでなくミンス政権と財務省の、日本経済そのもののやる気のなさを見透かされ、
白川は、ますます円高誘導しただけだった!!><
 
 
 

103 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 15:29:38.11 ID:1rKHKlXf0
 
 
 
10月ベースマネーは前年比10.88%増、過去最高更新
http://jp.reuters.com/article/domesticJPNews/idJPTYE8A100P20121102

> 10月のベースマネーは前年比10.8%増の128兆1344億円となり、
> 9月に続き過去最高を更新した。


 ↓ ↓ ↓  ところが!! 11月に思いっきり引き締め( 怒り )


http://www.boj.or.jp/statistics/boj/other/mb/base1211.pdf

前年比
2012/09 45.4%
2012/10 32.1%
2012/11 -13.3%

ベースマネー総残高

2012/10 1,281,344億円
2012/11 1,244,449億円  ← ★★★
 
 
 

104 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 15:32:41.89 ID:1rKHKlXf0
 
 
 
 
98年新日銀法施行以来の、金融政策3大失敗のすべてに絡んでる、国賊デフレ派白川!!( 怒り )


  00年8月 ゼロ金利解除
  06年3月 量的緩和解除
  08年9月 リーマン以降、各国中央銀行がバランスシート拡大で量的緩和したのに放置


白川はこれらすべての失敗に関与してる!!

00年ゼロ金利解除では審議役、06年量的緩和解除は理事、現在のB/S不拡大では総裁として!!

なのに↓( 怒り )


  白川 デフレ目標2% + GDPギャップ45兆円 ( リストラ大量解雇の原因 ) 、で年収5千万円

  バーナンキ インフレ目標2% + 失業率改善、で年収1500万円
 
 
 
 
 

105 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 15:35:19.92 ID:QPPz9VHaO
http://c.2ch.net/test/-/kankon/1348977804/i

106 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 15:36:53.20 ID:YZAS2/iC0
安倍は経済のど素人だな
外交とかの面でもさっそく公約破っているし
野田の方がまだましだった

107 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 15:37:01.62 ID:kDbjQbcDP
>>102
前原城島がんばってたよな
ってその時の財務って野田かwww

108 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 15:38:17.85 ID:9aNdI6SaT
>>103
これで白川が引き締めったって騒いでる人が多いけどなにがしたいんだ?
単に日銀の当座預金から民間の金融機関が引き出しただけなのにw
それとも豚積みにするほうが効果があると思ってるの?w

109 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 15:38:57.13 ID:bPrnA3fP0
日銀に任せたのが間違いの元なんだから
日銀と財務省を廃止して政府直下に歳入歳出庁を作った方がましだ

110 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 15:48:52.18 ID:58HQAHgh0
民主党のマニフェスト違反に続いて

自民党による不正選挙が発覚した

敗戦後最大の政治犯罪だ

選挙は無効にしろ

安部はナチスでもやらなかった民主制の破壊をやった

自民党党員全員から国籍を剥奪しろ

国民を欺いた為政者は死刑にしろ

親米反日勢力を政界から追放しろ

自衛隊は在日アメリカ侮日軍を撃退しろ

111 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 15:53:05.15 ID:zrHVEfiu0
>>110
チョンは韓国に帰れよw

うざいわ
 

112 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 15:59:08.73 ID:HXVUrKrw0
新報道2001 安倍総裁独占生出演 2012年12月23日
1 http://www.youtube.com/watch?v=sx59yzdqI8w
2 http://www.youtube.com/watch?v=IGd0CNzKqw8
3 http://www.youtube.com/watch?v=WfBTAEhRh7g

113 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 16:26:10.40 ID:YZAS2/iC0
>>109
典型的な間違い
中央銀行の独立性は必要不可欠

114 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 16:28:40.60 ID:5I1PC+eB0
どのみち日銀法改正はしなきゃいけないけど、今絶対にすると断言してしまうと
日銀が抵抗する可能性が高い。口では協力するといいながら、結局安倍の政策は
荒唐無稽で目標達成が不可能だったと言って本気で金融緩和しない可能性もある。
来年前半で安倍の足を引っ張って参議院選で不利な状況を作るかもしれない

今は日銀法改正をちらつかせ、日銀に危機感を持たせるのが大切。当然、日銀法
改正の法案も作成しながら実際に行動起こさない場合はいつでも法案成立させるぞ
との姿勢を見せる必要だよ。

115 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 17:14:41.45 ID:ToMw18Db0
安倍頑張れ 

116 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 17:20:29.73 ID:VLg5PugD0
FRBは独立性は高いけど大統領が議長副議長を任命するからな
クズ日銀はそろそろ解散させたほうがいいね

117 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 17:22:55.87 ID:VLg5PugD0
面白いのはここ15年くらい日銀と財務省に金融政策を任せて
デフレが続き成長が止まったこと
他国だととっくに解体されてるわな

118 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 17:36:22.88 ID:5KghiZnN0
もう安倍が日銀総裁やればいいんじゃないかな?w

119 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 17:38:14.27 ID:9aNdI6SaT
まず白川総裁が辞めてくれないと

120 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 18:54:39.21 ID:vEU4Zlc20
カルト学会が日銀法改正に反対してるんだよね、やっかい。
まあ日銀人事は参議院でみんな、維新、外添の改革と協力すれば通るから思い通りの人事でいけるよ

白川はとっとと辞任しろや

121 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 19:14:12.72 ID:atSqYcOB0
>>112
そもそも旧日銀法を改正して独立性を強化したのも、
白川を総裁に任命したのも自民党政権だってこと忘れてんじゃないの
(しかも後者は安倍政権)

122 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 19:15:34.93 ID:aAG3ITBd0
安倍さんは見かけほどバカじゃない。

抵抗できない日銀や敵のいない第9条については勇ましい発言をするが、
反日デモが起こると責任を追及される中国や韓国には軟化する。

農協がうるさいTPPには黙り、公明が同意しない原発には慎重。

要するに、本質的なことは何もできない。

123 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 19:18:11.30 ID:IJfWzbj/0
国と協調出来ないのなら日銀法変えるしかないだろというアピールか
どんどんプレッシャーかけろ

124 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 19:23:23.98 ID:G4Mi5xzW0
日銀法変えなきゃ何も変わらない
目標未達なら責任取らせないと
官僚は責任の回避を法律に入れて自浄しないから政治家がやるしかない

125 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 19:25:52.05 ID:9aNdI6SaT
>>121
白川を総裁にしたのは民主党の強硬な反対にあった麻生政権で
安倍政権は2年半以上前に退場してましたよw

126 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 19:28:10.30 ID:atSqYcOB0
>>125
ああ、麻生かw
やっぱりコロコロ変わられるのはよくないなw
野党は反対するのが仕事、じゃあ完全に麻生内閣の失態だ

127 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 19:28:17.84 ID:W1BexgjO0
>>121
自社さ政権の時に社会党がやったってみずほが自慢してるだろ?

128 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 19:31:26.00 ID:mlb1KRiy0
あれだな、マクロ経済をもっとみんなが勉強すれば
日銀の無策とかも皆気づいて騙されないようになるかもな。
何だかんだ、民度の問題なのかもしれないな。

129 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 19:32:47.33 ID:ng1qJkGzO
>>126
白川になるまで民主党がゴネにゴネて、日銀総裁の席が半年も空白になるという異常事態
白川は民主党がネジ込んだ人間

130 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 19:33:36.10 ID:TdQCzPpW0
>>1
いずれにしろ日銀法は改正した方がいい、いくら日銀が金融緩和方針に従ったとしても
ここぞという時に裏切って引き締めに転じる可能性はある、そうなってから日銀法改正を
しても時間がかかるのだから

131 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 19:35:24.40 ID:ng1qJkGzO
>>122
今、日本経済立て直し以上に、本質的な問題があるかバカが

132 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 19:36:49.34 ID:EaJHCa/K0
どうせ嘘だろ。チョンの都合の悪いことするわけねーよ、この下痢は。

133 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 19:41:24.23 ID:W1BexgjO0
>>128
マル経みたいな電波経済学が長いこと中心だった日本は経済の知識の普及が遅れたからね。

アメリカなんか、ずっとケインズ風社会民主主義的政策の民主党とハイエクと
マネタリストの新自由主義の共和党の争いだし。

134 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 19:55:48.27 ID:mlb1KRiy0
啓蒙ってのが大事だな。
一部の人がわかってても、政治は民主政治だからそれじゃ動かない。
啓蒙して知識が普及してれば、もちっとマシな景気だったのかな。

135 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 20:24:02.37 ID:ACpu6QQv0
学者や官僚は皆もっともらしい事いうんだから
多少知識を仕入れても、どの説が正しいか素人に判断つかんよ。
民主制の限界の問題だな。

136 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 21:11:48.09 ID:IYeCeXzy0
外人は一人副総裁あたりに入れたほうがいい
御用学者が黙るようになるから

137 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 21:13:23.43 ID:GK8+C7cb0
日銀に対する段階的な脅しが上手いな

138 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 21:16:25.45 ID:D4LoFmoE0
安倍はどんだけ馬鹿なのか。
石破みたいな経済音痴の馬鹿が次の首相になったらまた日銀は金融引締めするだろ。
竹中がいなくなったら、安倍は経済音痴と知って日銀がデフレなのに金融引締めしたようにな。

日銀法改正は絶対に必要。
無能怠惰売国総裁の解任条項とインフレターゲット、雇用ターゲット明記を入れろ。

139 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 21:17:36.27 ID:uqXUtJ4r0
>>90
デフレで売り上げが上がらなければ、賃金なんかの固定費を下げるだろ?

管理通貨制の国家で日銀と政府以外にデフレの責任があるところを
逆に教えてくれよ。
政府は赤字国債を発行して意外と頑張ったけどな。

140 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 21:20:15.00 ID:YGyPvI2U0
白川を庇う人多いね。そんなに優秀かね?

141 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 21:22:07.21 ID:uqXUtJ4r0
>>140
任期中に通貨の安定を通じて
経済を健全に発展させることができなかったんだから無能だろ。

142 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 21:28:19.34 ID:K9OruoLE0
>>126
麻生でもないよ、福田だよ
日銀総裁の任期は5年で衆議院満期の4年よりも長い
白川一人の間に総理大臣は6人目
総裁解任権も必要だと思う

>>129
最初の政府案で副総裁に入れていたのだから、
その意味では自民党も同罪だろう
福田がそもそもあまり分かってなくて慣例のまま武藤総裁
中川秀と山本幸三が頑張って伊藤隆俊を副総裁に入れたけど、
日銀にちょっと配慮?して白川を入れたのが運の尽き
で、民主党が政局に使えると思ってなぜか白川以外不同意
財務省出身はだめとか小泉構造改革を推進したからとかいう理由だったかな
白川と伊藤隆俊の不同意が逆だろとあの時は本気で思ったよ

143 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 22:03:51.84 ID:VLg5PugD0
日銀なんて怖がって何もしないんだから存在意義なんてないんだよ
金融緩和デフレ脱却だって10年以上前にやってても良かった
今は借金が増えて金利上昇のリスクははるかに大きくなってる
まぁ今でも金融緩和はやらないよりはやったほうがましだが自由度は狭まった

144 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 22:31:43.52 ID:ozWBKatCO
小泉さんやめて以降の混乱の立役者だから、責任とって中長期政権目指してほしい
参院選までは、まずは内憂やっつけるっていう姿勢でいいんじゃないかな

145 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 22:32:50.24 ID:+m0CsMYO0
国会が任命するんなら国会が解任できるようにすべきだよな
それが普通のあり方だろ

146 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 23:03:12.43 ID:ZdHvMqLB0
白川みたいなキチガイが総裁になって日本をまたデフレの
地獄にさせないために日銀法改正は必須だな

147 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 23:03:49.72 ID:8MERTzYhO
次の日銀総裁は東大卒だけはやめろよなろくな奴がおらんw
もはや、東大卒は地雷。

148 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 23:06:32.72 ID:uTFeyO200
金融緩和だけしっかりやってくれたら十分。
竹島も尖閣も靖国もはっきり言ってどーでもいい。とにかく面子より実が大事だ。
経済さえ強ければ他のことはどうにでもなる。

149 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 23:18:50.00 ID:kfTR/Q0Z0
なぜ政府と中央銀行がこうもバラバラなのか。ずーっとずーっと。
変な仕掛けの金融緩和のせいで実質的に金融緩和が出来てないし上向かない。
表向きはやってるように見えるので余計にダメ感が蔓延しちゃう。
そんな感じなんだろうか。

150 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 23:56:16.62 ID:3H9gCRlg0
最終勧告が思ったより早かった件

151 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 00:06:01.30 ID:hyR766l50
空気が醸成されている今のうちに日銀法改正しとけよ
インタゲ2%なんかより日銀法改正が重要
後になったら大変だぞ。また失われた20年繰り返すのか?

152 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 00:28:31.02 ID:fsaSWscy0
茂木を入閣させるみたいなんで
日銀法改正まで行くだろう。

153 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 00:30:44.41 ID:+5GYLfYP0
とりあえず日銀はおまえのところの大赤字をなんとかしろよ
円高株安で大赤字だって?
しかもデフレにあわせて職員の給与もさがるそうじゃないか。
アホだろw

154 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 00:38:47.45 ID:1NMpHE8W0
>>153
日銀が儲けたら金融引き締めだろw

155 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 00:39:22.24 ID:Fl/Xn8l80
脅迫状叩きつけたか。白川どうすんだろ?

156 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 00:41:52.82 ID:BNHLxgPH0
>>152
茂木は確かにすごくいい
あまり注目されてないけど

157 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 00:43:38.15 ID:PVBOyHRZ0
>>155
白川どうするもへったくれもねえよ
任期は来年3月までなんだから

158 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 00:44:53.56 ID:1NMpHE8W0
>>157
来年1月の会合で物価2%目標を明言するかどうか白川にゆだねられてるんだけど
本人の任期は知らんけど無視したら日銀法改正は確実だよ。

159 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 00:47:05.98 ID:utoGtiCu0
>>157
1月22日(火)次第で日銀法改正だとよ

160 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 00:49:00.70 ID:QFgLtADRO
日銀総裁の任期は4/8ですけどw
因みに政府は日銀総裁を何人か推薦するみたいだが本人が続投するつもりなら法改正しない限り代えることは不可能

161 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 00:55:10.69 ID:BNHLxgPH0
日銀はOB会が強いらしいからそこを攻めれば結構まともに金融緩和するかも分からん

162 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 01:04:22.19 ID:ZOo00Wxq0
中央銀行の独立性と透明性、説明責任

中央銀行の独立性は重要ではあるが、先にも触れたように、中央銀行の独立性は無条件で認められるものではない。
民主主義の原則は、政府の代理人(agent)という立場に置かれている中央銀行に対して以下のことを要求する。
つまり、中央銀行は、政府によって課された目標を追求する過程において説明責任を果たさねばらならず、
国民や政治家(選挙を通じて選ばれた国民の代表)の声に敏感であらねばならず、政策決定プロセスの透明性を確保しなければならない。
特に金融政策決定プロセスにおける透明性は、中央銀行の説明責任の一層の向上に役立つだけではなく、金融政策の有効性を高めることにもつながる。
将来的な政策方針や中央銀行のあり得る反応(様々な経済状況に対して中央銀行が政策的にどのような反応を見せるか)に関して透明性が高まることになれば、政策にまつわる不確実性が低減することになり、
また、家計や企業が中央銀行の行動を予測しやすくなることで、金融政策が長期金利に及ぼす影響力が高まることになるからである。
そして、透明性の向上と(それに伴う)不確実性の低減とは、経済成長やインフレーションに対する中央銀行の影響力を高めることになるだろう。

 ちなみに、現在の日銀法は、目標の独立性まで日銀に与えており、バーナンキのいうように民主主義社会では正当化できないものだ。
この点を私はバーナンキ本人に説明したことがあり、彼も十分に承知している。
一部マスコミの報道では、政府がインフレ目標を日銀に要求することが、あたかも日銀の独立性に問題があるかのようであるが、目標の独立性と手段の独立性の違いを知らない不勉強によるものだ。

http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20100528/plt1005281634003-n2.htm

163 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 01:07:43.30 ID:ZOo00Wxq0
1、バーナンキ講演「中央銀行の独立性,透明性,説明責任」:導入部分 http://d.hatena.ne.jp/optical_frog/20100526/p1
2、バーナンキ講演「中央銀行の独立性,透明性,説明責任」:「透明性と説明責任」部分 http://d.hatena.ne.jp/Hicksian/20100526#p1
3、バーナンキ講演「中央銀行の独立性,透明性,説明責任」:結論部分 http://d.hatena.ne.jp/WASSHOI/20100526
バーナンキ「デフレを軽視するのは誤り」   http://d.hatena.ne.jp/himaginary/20100405/Some_Thoughts_on_Monetary_Policy_in_Japan

164 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 01:13:53.08 ID:uj4iLEsE0
読んだら目が腐る底能記事 朝日・原真人工作員w
http://www.youtube.com/watch?v=qA396KaQb4I

165 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 01:14:30.34 ID:qtXj8dpU0
日銀法改正せいて政府のコントロール化に置くのはある意味危険
政党のというのは、国家よりも党利党略を優先する事は多々ある
そこに日銀を置くと、日本自体が共倒れになる可能性があると思う

166 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 01:30:49.08 ID:uPXxBghO0
これの善し悪しはともかく、
案の定というか、原発や消費税だとすぐ文句言ってくる左寄りの政党はダンマリだな

国民にとって最も関心があるのは経済対策なのに、優先度の高くない事には速攻で噛み付いて、一番大事な事には関心持たない。
これだから国民にソッポ向かれるのをそろそろ自覚した方が良い

167 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 01:38:50.49 ID:uHBRlj4Z0
2%目標を見送りにしたら、日銀法改正すると言っただけで

2%目標を決定したら、日銀法改正しないとは言っていない。

168 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 01:39:29.32 ID:fcITPRi6O
基地害の相手はもういいから日銀は日本経済を破壊しろ2%じゃぬるいから120%だ

169 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 01:43:52.21 ID:fcITPRi6O
CIA厨 part6
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1320548798/

170 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 01:55:15.72 ID:JWzY2rVM0
公明党が反対してるようだが、民主党が賛成すれば参議院でも通すことは出来るし
参議院で通らなくても、維新が賛成すれば衆議院の3分の2条項で通すことは出来る
安倍は参議院選挙後でも良いと思ってるのかもしれないが

171 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 06:15:14.55 ID:cSDiz1WV0
>>4
そもそも民主政権下では円高で不況なんてテレビで言ってないがな

172 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 07:04:36.07 ID:E7nr9PzB0
公明なくても、みんなの党は賛成するだろうし
無所属5人いて、内1人は自民に入るのが決まり、後の4人も自民と関係あるし
意外と3分の2は遠くない
それに、憲法改正と違って景気に関する部分だから
与党である公明は最終的に折れて賛成すると思うけど
景気良くならなければ自分達に批判が向くって分るから

173 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 07:20:03.55 ID:p5owA8cQ0
はやく、隠れ社会主義という日本を払拭してくれよ、安倍!

174 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 10:03:24.01 ID:iAIT+D+O0
安倍さん
給料上げるために
人件費/利益の高い企業を減税する法案作ってちょ

175 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 10:19:36.25 ID:vA0bN4xZ0
>>174
人件費は全額経費

176 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 19:14:27.26 ID:GRN313800
第二の白川を出さないためにも改正した方が良いだろう

177 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 19:59:41.20 ID:uHBRlj4Z0
なんで、このスレには工作員は来ないのだろうか。

178 :名無しさん@13周年:2012/12/25(火) 12:34:55.47 ID:MPb3mU4v0
>>165
そのとおり、良いこと言うね、そもそも何故日銀が独立してるかと言うと、
日本の長期国債てのは10年、15年、30年、60年という次元のレベルだし、
金融政策てのは今現在の状況だけじゃなく、10年以上も先を見すえて行動する必要がある、
数年の気まぐれな民意でコロコロ変わる政党に支配されるのはとても危険だよ。

179 :名無しさん@13周年:2012/12/25(火) 12:35:22.80 ID:gO3/4fx+0
2%の物価目標を導入しなかったら日銀法改正する

日銀が2%の物価目標を導入

日銀法改正しません

改正するって言ってたのにまたブレた

こういう報道絶対にあるから

180 :名無しさん@13周年:2012/12/25(火) 12:56:58.91 ID:ti+ht8V/0
>>179
日銀法改正しない(みん党案を蹴る、自民党案を提出しない)なら俺も余裕で安倍叩くけど?
石破に替われば喉元過ぎればというやつで、法制化してない限り反故にするのは目に見えてる。
安倍人気が落ちて、安倍の政策は間違ってたキャンペーンが張られるから批判も少ない。
過去の例の繰り返し。デフレ・円高を指向する石破にとっては渡りに船。

181 :名無しさん@13周年:2012/12/25(火) 13:03:57.02 ID:/nIrbq560
円相場、84円79〜85銭=25日午前9時現在

 25日の東京外国為替市場の円相場は、午前9時現在1ドル=84円79〜85銭と、
前営業日(83円97銭〜84円00銭)に比べ82銭の円安・ドル高となった。(2012/12/25-09:11)


安倍になってから、何もしないでも円安になっていく

反日民主は疫病神だった

182 :名無しさん@13周年:2012/12/25(火) 13:14:14.05 ID:eT0d/ivr0
>>181
自民のときが一番円高が進行したのになんで民主のせいになるのか。

今も谷垣、麻生、石破が金融緩和反対してるだろ。戦犯はこいつら。

183 :名無しさん@13周年:2012/12/25(火) 13:20:27.82 ID:ctQhsQupO
出来ない時の言い訳考えてるんじゃね?

184 :名無しさん@13周年:2012/12/25(火) 13:21:59.67 ID:mBo8JBMl0
>>178
そもそも30年60年などという国債を発行してる時点でおかしいだろう。
というかそんなものを買った方が悪い。

185 :名無しさん@13周年:2012/12/25(火) 13:32:53.16 ID:JXBmI0+60
もうそろ 金利の無い 国債発行してくれないか?
 
もしくは金利が限りなくゼロに近い国債。

186 :名無しさん@13周年:2012/12/25(火) 13:36:22.36 ID:dsJIbL3N0
>>182
谷垣の幻の日銀法伝説を知らないとか?

187 :名無しさん@13周年:2012/12/25(火) 13:38:09.64 ID:p4ypDcrn0
もうそろそろ、為替は85円行きそうだな。

188 :名無しさん@13周年:2012/12/25(火) 13:40:46.36 ID:dsJIbL3N0
>>165
総裁人事なんかは、どのみち党利党略だけどな。
白川とか、ねじれ国会を人質にミンスがゴネてゴリ押しした総裁だからな。

189 :名無しさん@13周年:2012/12/25(火) 14:31:24.43 ID:FXhCQVvM0
改正してください

190 :名無しさん@13周年:2012/12/25(火) 14:51:29.38 ID:eT0d/ivr0
>>186
あの捏造コピペに騙される馬鹿がいるんだ。

ネトウヨってどんだけアホなの?

191 :名無しさん@13周年:2012/12/25(火) 15:04:48.05 ID:MutW+cfR0
日銀に独自性を持たせた結果が今の状況 これが現実だろwww

192 :名無しさん@13周年:2012/12/25(火) 15:08:00.70 ID:eT0d/ivr0
竹中がいたころは日銀も緩和してたけど、
竹中が辞めて安倍になった途端にドンドン日銀は金融引締めを始めた。

結局、安倍や石破、麻生、谷垣みたいな経済音痴だと日銀はここぞとばかりに引締めをする。

193 :名無しさん@13周年:2012/12/25(火) 15:09:10.73 ID:MPb3mU4v0
今の現状、仮にこれからハイパーインフレが起こるとするなら、
今の現状は、その悲惨な未来から見たら、天国みたいなものだよ。

隣の芝生は青く見える、てのと同じで、
たしかに最善ではないだろうけど、この経済情勢、いろんな制約やリスクがあるなかで日本はわりとうまくやっているんだよ。

194 :名無しさん@13周年:2012/12/25(火) 15:18:27.15 ID:2nolecwU0
>>192
お前竹中がいつ辞めたと思ってんの?

195 :名無しさん@13周年:2012/12/25(火) 15:22:03.31 ID:MutW+cfR0
竹中の撒いた種から芽が出なかっただけだ

196 :名無しさん@13周年:2012/12/25(火) 15:28:51.98 ID:eT0d/ivr0
日銀は竹中が撒いた種を、大急ぎで芽が出る前に掘り起こしたと言ってよい。
とくに安倍政権のときのデフレ時の金利引き上げはまさにそう。

日本の若者は本当に地獄。

197 :名無しさん@13周年:2012/12/25(火) 15:38:01.90 ID:3sHJOFhC0
無条件で改正した方がいいだろ
今回たまたま強い政府が出来て日銀が言うこと聞かざるを得ない状態になるけど
政府が弱くなるとまた言うことを聞かなくなる
日銀法は改正して日銀と政府は一蓮托生にするべきだ

198 :名無しさん@13周年:2012/12/25(火) 16:00:48.19 ID:eT0d/ivr0
未だに安倍が逃げ腰なのが金融音痴を表している。
即座の改正が絶対に必要。

首相が変わったらまたデフレで金利引き上げとかするのが日銀。

199 :名無しさん@13周年:2012/12/25(火) 17:01:47.47 ID:9dDYO2N30
ヤバくね?
日刊工業新聞みるとコアCPIで2%ターゲットみたいに書いてあったぞ?

景気回復→雇用回復→賃金上昇→購買力上昇→インフレ

という道筋を理想とするなら、やっぱりコアコアCPIじゃないとダメだろw
コアCPIだと原油価格暴騰しただけで目標達成とかありそうだろw

200 :名無しさん@13周年:2012/12/25(火) 17:09:52.73 ID:9dDYO2N30
>>193
> 今の現状は、その悲惨な未来から見たら、天国みたいなものだよ。
それはあと5〜10年くらいしか寿命の無いヤツの話だよ

俺は、少なくともあと30年は日本で日本人として住み続けるつもりだから
1億歩譲って例え3年後にハイパーインフレになったとしても、その先の27年間が
明るい未来であればそっちの方が良いよ。

今のまま行けば、10年後くらいに財政難で色々な社会福祉サービスは停止。
円高で国内産業は壊滅し、結局国債を日銀が引き受けざるを得なくなり円暴落。
しかし、円安になっても復活には数十年かかり俺が生きているうちには
社会保障サービス復活せずにスペシャルハードモードを強制プレイさせられるわけだ

62 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)