5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【原発】 「再稼働は皆さんが思うほど簡単じゃない」 原子力規制委・田中委員長

1 :丑原慎太郎φ ★:2012/12/22(土) 13:50:41.20 ID:???0
★「再稼働は皆さんが思うほど簡単じゃない」 原子力規制委・田中委員長に聞く 中村 稔 :東洋経済 記者
●40年経過した原子炉の新安全基準合致は困難

――安全規制の厳格化という意味では、来年7月に法制化する新たな安全基準において40年運転制限原則はどこまで徹底するのか。

 法律では最大20年の延長を1回に限り例外を認めており、運用次第で原則が形骸化する懸念がある。
新しい安全基準に合致していない限り例外はない。40年を越えた原子炉の再稼働を認めるかどうかは、
新しい安全基準に合致しているかどうかで決まる。その対応ができるかが大きな条件となる。

実態としては、40年以上前のものは(新安全基準に合致するのは)そう簡単ではないだろう。
皆さんが思っているほど簡単なバックフィットにはならない。もっと厳しいものとなるだろう。
それでも投資をして(バックフィットを)やるのだったら、どうぞおやりください、ということ。
問題は経済的にペイするかどうか。バックフィットの不可能なような炉もある。

――40年を越えた炉については、新安全基準への適合はほとんど難しいと。

 そうなるだろう。3年以内の再稼働審査は確約できない

――13年7月に新安全基準ができて、原発の安全審査を開始する際には、全国の電力会社による再稼働の申請を一斉に

 集中する可能性もあると考えられるが、審査を同時並行的に進めるだけのマンパワーがあるのか。申請順にかなり待つことになるのか。
13年7月時点でいくつかは出てくるとは思うが、何十基も同時に申請するようなことは考えられない。
規制委としても新安全基準の骨子は早めに公表していくが、その対応にはいろいろと工事が必要な場合もあり、2〜3カ月で対応できるようなものばかりではない。

――新安全基準への対応はそれぐらいに厳しいということか。

 そういうことだ。深層防護の概念でレベル4に当たるシビアアクシデント(過酷事故)防止の施設対応が必要となる。
そうした施設を造るとなると、施設の設計の認可(標準審査処理期間は半年〜2年)から始まり、そんなに簡単なものではない。

東洋経済オンライン http://toyokeizai.net/articles/-/12264?page=3

2 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 13:54:01.60 ID:2EcjAMGF0
洋上に原子力空母を停泊させ、そこからケーブルで電力供給しようぜ。
津波が来たら、沖合いに出港。
原子炉がメルトダウンしたら、海上で自沈。
戦時で不在時には、欲しがりません勝つまでは。

3 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 13:54:38.75 ID:AsUeCxEBO
 


4 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 13:55:24.79 ID:+6JWutFd0
粛々と審査して再稼働しろ

5 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 13:55:25.90 ID:OTednFU30
【朝日新聞社の輝かしい社史】
戦前戦中 朝日新聞社全社を挙げての積極的な戦争協力報道
昭和25年 伊藤律単独記者会見捏造報道
昭和35年 北朝鮮礼賛帰国報道
昭和45年 広岡社長自ら支那の文化大革命礼賛報道
昭和46年 文化大革命礼賛コラム掲載
昭和46年 「日本軍虐殺」捏造コラム掲載
昭和51年 朝日新聞記者が国会で女子小学生のスカートめくり
昭和55年 コラム「ソ連は脅威か」を掲載
昭和56年 朝日新聞記者ホテル盗聴機設置事件
昭和57年 侵略進出書き替え誤報
昭和57年 雑誌「諸君」の広告内容を勝手に変造。また、広告掲載を拒否する
昭和59年 「南京大虐殺」でっちあげ報道
昭和59年 毒ガス戦でっちあげ報道へのいい加減な釈明記事掲載
昭和60年 「南京大虐殺」についてのおわび記事を掲載
昭和60年 元ポーランド大使インタビュー捏造報道
昭和61年 「南京大虐殺」の日記開示を命令する判決が下る
昭和61年 毒ガス戦でっちあげ報道
平成元年 サンゴ落書き自作自演報道
平成元年 サンゴ自作自演報道への釈明報道
平成元年 サンゴ自作自演報道への再釈明記事掲載
平成7年  石原信雄氏の祝儀袋を捏造
平成11年 「レイプ・オブ・南京」の発売延期の原因を右翼からの脅迫と謀略報道
平成12年 朝日が扇動した朝鮮人虐殺を引き合いに石原知事を非難
平成13年 つくる会教科書への嘘歪曲指摘を垂れ流す
平成14年 中田ヒデ日本代表引退を捏造 
平成15年 北朝鮮に残る曽我ひとみさんの家族の住所を報道
平成16年 サマワの自衛隊宿営地内に迫撃砲弾が撃ち込まれたと捏造
平成17年 消費者金融大手の武富士から5千万円の編集協力費(ウラ広告費)受領発覚
平成17年 田中康夫長野県知事の新党設立に関する記事を捏造
平成17年 安倍晋三、中川昭一ら政治家がNHKに圧力をかけて番組内容を改変させたと謀略報道

6 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 13:56:30.02 ID:AL4hVhu00
こういうの大学にいるとこは電気代2倍にしてくれよ

7 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 13:57:03.87 ID:34mL4mYU0
再稼働なんてできるわけないだろ
そんなことしたら間違いなく世界中から敵国認定されてまた原爆落とされるぞ
ただでさえ福一の汚染水を海に流したことで世界中から数千兆円規模の
損害賠償請求されてるっていうのに・・・
日本の原発が生み出す人工放射能は人類の敵なんだ

8 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 13:57:45.44 ID:Y8H/4Ev40
つまり最短で13年7月から対策工事始める言う事か。駄目だコリャw 動かねー日本おわた

9 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 13:58:57.41 ID:MOYlcFWG0
どうせ委員は自民党政権で見直しだろ
国会承認されてないし

10 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 13:59:04.78 ID:wiaq3ukQP
>>1
こういう勝手に本文にない言葉をくっつけるメディアは偏向していると判断している

11 :●今日は土曜日だ!!在日韓国人を焼き殺せ!!●:2012/12/22(土) 13:59:06.66 ID:Q1zOvEaa0
>>1>>2>>3>7>5>11>26>4>9>13>14>>16>332>22>324>55>77

 ★ 反原発でお祭り騒ぎをして、日本人の災難を喜ぶ在日韓国人 ★

●落選時の山本太郎 (東京8区は杉並区であり、在日韓国人の巣窟)
 http://www.nicovideo.jp/watch/sm19601892
 竹島は韓国にあげたらよい!発言のいいわけをする山本太郎
 http://www.nicovideo.jp/watch/sm18379160
●在日韓国人の中核派も山本太郎を応援!!
 http://www.zenshin.org/index.htm  ⇒ ハングル版ホームページへ (http://www.zenshin-s.org/zenshin-s/world/korean/

 これ見てみろよwwww
ほんと、まんま在日韓国人だわwwwwwwwwww
沢田研二つながりもあるしwwwwwwwwwww

●放射性物質をばら撒く在日韓国人を逮捕wwwwwwwwwwwwwwwwwwww
 http://www44.atpages.jp/~uppupp/up/ec790.jpg
  放射線測定器の動作確認用に放射性物質「セシウム137」をインターネットで販売したとして、
 警視庁は12日、放射線障害防止法違反(譲渡)容疑で、
 測定器販売会社「オアシストレード」(東京都荒川区)の韓国人従業員、
 黄娟熙(27)と景善美(28)の2容疑者を逮捕したと発表した。
 東京電力福島第1原発事故以降、放射性物質の譲渡を同法で摘発したのは全国初。
●放射性セシウム:ネットで販売容疑、韓国人2人逮捕− 毎日jp(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/news/20121012k0000e040223000c.html
●朝鮮人「セシウム売買」考 博士の独り言 II
http://torakagenotes.blog91.fc2.com/blog-entry-1216.html>>475

12 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 14:01:17.35 ID:rDCHB2tt0
電源ONですぐ起動、マウスひとつでらくらく操作

13 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 14:02:43.48 ID:rPagbB320
早く再稼働して、爆発させて日本を滅ぼそう!!

14 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 14:03:33.01 ID:MOYlcFWG0
1000年に一度の津波とか
1万年に一度の断層とかで泣きわめくのは朝鮮人
日本人なら潔く諦める

15 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 14:05:03.92 ID:pWG1yKYR0
>>12
今なら10回払いまで金利無料!
おまけで燃料棒も1万本付けちゃいます!
さぁどうですか!お電話お待ちしております!

16 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 14:06:04.11 ID:2EcjAMGF0
>>12
満開の電子ちゃん乙

17 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 14:06:16.77 ID:C6qJ4Ts30
再稼働決定に決まっているだろう
自民党政権になったんだから
福島県なんか5人中4人が自民党
卒だとか脱だとか国民大多数は興味ないし、一部のバカが原発反対を喚いているだけ

18 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 14:06:16.88 ID:uVelV94P0
>>2
ちなみに原子力空母エンタープライズの解体費用2兆円な

19 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 14:07:10.22 ID:fxn8AWmN0
原子力規制委が、 安全委に取って代っただけで、
どうしてこうも、考え方が変わっちゃったのかねえ?

要するに、原発の是非なんて、
判断する人の考え方次第って事なのかねえ?

20 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 14:07:30.95 ID:Jjav6p5X0
・いかなる事態・状況においても社会・経済活動に支障がないよう、エネルギー需給の安定に万全を期します。

・全てのエネルギーの可能性を徹底的に掘り起こし、社会・経済活動を維持するための電力を確実に確保するとともに、
 原子力に依存しなくてもよい経済・社会構造の確立を目指します。

・当面の最優先課題として、3年間、再生可能エネルギーの最大限の導入、省エネの最大限の推進を図ります。

・原子力の安全性に関しては、「安全第一」の原則のもと、独立した規制委員会による専門的判断を
 いかなる事情よりも優先します。原発の再稼働の可否については、順次判断し、全ての原発について
 3年以内の結論を目指します。安全性については、原子力規制委員会の専門的判断に委ねます。

・中長期的エネルギー政策として、将来の国民生活に責任の持てるエネルギー戦略の確立に向け、
 判断の先送りは避けつつ、遅くとも10年以内には将来にわたって持続可能な「電源構成のベストミックス」
 を確立します。その判断に当たっては、原子力規制委員会が安全だと判断する新たな技術的対応が
 可能か否かを見極めることを基本にします。

自民党も規制委員会の判断は最優先だと公約してるな
よく覚えとくよ
ttp://special.jimin.jp/political_promise/bank/f_001.html

21 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 14:07:50.64 ID:GLd22yWm0
今夏は簡単に再稼働したなぁ

22 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 14:07:51.51 ID:MKZuxciR0
>原子力規制委・田中委員長

左翼の春だなwwwwwwwwwwwwwwwwww

23 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 14:08:06.90 ID:n+kQXjpS0
再稼働やるんなら参院選のあとでいいだろ
でないと自民党負けるぞ
菅民主党がが消費税で爆死したようになw

24 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 14:08:28.81 ID:SdO4lzU60
>>14
そこで潔く諦めるとか、馬鹿かお前w
日本は技術革新の国だ。
挑戦・失敗から原因を探り、新しい技術を生み出す事が、
今までの日本を形作ってきたじゃないか。

日本人なら過去の出来事から正しい対策を考える。
朝鮮人なら歴史から学ばず捏造して何も考えない。
なにが潔く諦めるだよ。
そんな思考停止してたら日本人はとっくに滅んでるわ。

25 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 14:11:21.05 ID:pWG1yKYR0
>>18
安いなぁ・・・・東電は17兆円を国にゆすりたかり始めたんだよねw

26 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 14:12:49.47 ID:IVzVL6zS0
>>24
そんな事いうなら核融合早くしてくれ。
100年も原発なのか?

27 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 14:13:01.19 ID:uxEG8hIt0
大飯原発がけっこう簡単に再稼働したような

28 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 14:14:35.85 ID:1F7nTpIuO
>>17

福島自民党は衆院選の公約に福島県内の原発全10基の廃炉を明記してる。

29 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 14:14:41.26 ID:SdO4lzU60
>>26
実際他国と合同で研究中だろ。

30 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 14:15:49.26 ID:Jjav6p5X0
>>26
すぐに美味しいところだけ使えるお手軽な融合炉を利用した方がいいよ

太陽って言うんだけどな

31 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 14:18:20.17 ID:FpFmh3RA0
「代替電源が 出 来 て か ら 原発止めよう」、なら
まだ選挙の目もあったのに
「 な ん と か な る か ら 原発再開不可」とかさあ
二度とない路線転換機会のがしたよな

32 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 14:19:06.74 ID:WnTyNmGc0
>>1
不眠不休で審査しろ。
お前らの仕事が遅いせいでどんだけ無駄な燃料買ってると思ってるんだ。

33 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 14:19:33.65 ID:JeUAIyDI0
原子力「規制」委員会という名称からしておかしい

34 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 14:21:17.80 ID:iS0JOAH80
もう嘘はいいよ
ONとOFFのスイッチ切り替えだけでできるから
夏の電力が逼迫した時だけ動かせとかいう奴が居るんだろ?

35 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 14:21:52.67 ID:O7NkEWfA0
>>27
動いてるのは91年12月に運転開始か

36 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 14:23:53.59 ID:sCJNIDQH0
>>33
原子力「安全」委員会が事故の原因だったから反省して規制にしたのだ

37 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 14:24:03.61 ID:SdO4lzU60
>>33
原子力安全・保安院にすべきだよな

38 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 14:25:50.04 ID:Ty8yHCCtO
こんな奴の言いなりにならずに勝手に再稼働してまえ。電気料金二割下げれるだろ?後、再生可能エネルギーの買取価格も下げろ、賦課金も廃止。じゃなきゃ、自民党でも景気良くならん。

39 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 14:25:53.15 ID:IxU5ueFr0
「原発再稼動の本当の理由」

 電力会社の財務状況はそれほど余裕は無く、
原発の停止中の維持費や廃炉費用の積立金が全然足りない状態です。
原発の長期間の停止や原発の廃炉が決まってしまうと、
電力会社はお金が払えず経営破綻していまいます。

 そのため電力会社は、原発の再稼働に必死になったり、
原子炉の寿命を40年から無理矢理60年以上に伸ばそうとしたりします。
(火力用の燃料費を名目に、電気料金の値上げで多少、赤字の穴埋めはできますが・・・)

 ところが、福島の事故で、
原発が爆発した場合は、国民負担で廃炉にするという
悪しき前例ができてしまいました。

 長期間の原発停止や廃炉にするなら電力会社は潰れますが、
爆発させれば電力会社は潰れなくて済む……
という、非常におかしなことになってしまったのです。
だから、電力会社はどんなに危険な原発でも再稼働に突き進みますし、
爆発するまで絶対に廃炉にしないでしょう。

 電力会社がわざと原発を爆発させようとしているというと、
「そんなバカな」と思う人が大半だと思います。
しかし、もし自分が電力会社の社長だったらと想像してみてください。
会社を潰したら経営責任を問われますが、
爆発させれば、自分が責任を問われることはないのです。
事実、東電の社長も会長も幹部も社員も誰一人責任を取ってません。

安全かどうかなんてどうでもいいんです。
電力会社にとっては、赤字になるかならないかなんです。
電力会社にとっては、ボーナスがでるかどうか。
官僚にとっては、余計な仕事が増えるかどうかなんです。

40 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 14:26:55.44 ID:A79JBky+0
>>19
事故でみんな大変だったから、もっと厳しくしてみよう、でおかしくはないだろ。
実際怖がってる人は多いから慎重にやるのはいいことだと思うわ。

41 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 14:28:50.14 ID:ZUtc9EP50
お前等にとって安全規格って意味無いのなw
まぁ動かないと金が貰えないんだと思うけどさー

42 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 14:29:06.96 ID:kTST9Rkf0
>>24
たとえば何十年も中性子劣化しないような材料とかな。
でも、原子力はそういう基礎技術抜きで、まず利用ありきってことで出発したんだよ。とくに日本。
で、その問題はいまだに解決してない。

原発稼動を考えるなら、そういうところから再出発だな。
再処理もな。

43 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 14:30:48.20 ID:+9sf+9NO0
まあ車でも10年以上乗って修理なりの維持費を考えて買い替えも検討するわな。
老朽化した原発をだましだまし運用は出来んよ。

44 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 14:32:57.97 ID:OyHV8GYo0
ブラックアウトしてもええんか〜

45 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 14:33:29.22 ID:z9oYQhlX0
民主党の最後っ屁だからね。

46 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 14:33:38.90 ID:FpFmh3RA0
二酸化炭素削減を政府が決めちゃったから
火力を減らしまくっていた、というのもあるだろ

47 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 14:33:45.40 ID:YyYh7EyP0
無能集団民主党が原発止めた時点で日本は詰んでいたことが発覚

48 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 14:36:16.52 ID:J9J8m5Tu0
>>17
どうゆう政治的立場の人間をどうゆう政権が委員に指名したかを
考えれば当然導き出される結論であり、先の選挙でその政権が
否定されたのだから、委員会の立場も変化すべきであろう。

49 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 14:37:07.35 ID:0OI/pDwm0
菅が、首相のくせに無責任にも、なんの基準も法律も作らず、ただ危なそうってだけで
原発とめたから無茶苦茶になったな
結果として、20兆円以上の国富が外国に吸いとられた
信じられない暗愚な人間

50 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 14:38:30.34 ID:WnTyNmGc0
>>39
電力会社が潰れたらどうなるか分かってんのか?

51 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 14:41:15.10 ID:0OI/pDwm0
他のことは全部日本に仇することしかしてないのに、原発止めたのだけは正解とか
いう奴がたまにいるけど、
不思議な考え方するものだと思う
他のことが全部日本のためにならないのなら、原発止めたのも日本にマイナスの
ことだと考えるのは普通だろ
反原発でヒス起こしてると頭がショートするのか

52 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 14:42:51.58 ID:9CSUueSR0
原爆二発もくらい原発事故まで起きたこの日本で
安全にコントロールもできず廃棄処理もできず
その保障すらまとものできない代物に執着する意味がわらん

53 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 14:43:23.29 ID:rPagbB320
テストで9割間違っていたら正解も間違いにするの?www >>51

54 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 14:45:34.77 ID:WnTyNmGc0
>>52
誰も死んで無いし、被害は小さいからな。

震災でもダムの決壊や燃料タンクの火災で何百人も死んだのに、
誰も影響が出ていない原発事故で騒ぎ過ぎ。

55 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 14:46:51.30 ID:FpFmh3RA0
常識的な原発依存度低下政策
・当座は手持ちの原発を動かす
・国民の理解が得られるレベルの電気代で運営できる
 あらたな発電設備を立案し建設する
・電力需給が充足したら順次原発停止

それはないわ、という原発依存度低下政策
・いきなり全部の原発を止める
・国民の同意を得ない超割高の電力買取制度を
 民意を問う衆院解散前に決めて募集しちゃう
・家庭を停電させるわけには行かないから
 産業界に自重圧力をかける>労働者の収入も減る

56 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 14:48:33.36 ID:Jjav6p5X0
>>50
税金で救われるんだろ?

57 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 14:48:47.80 ID:KHug+lIeP
まずこの規制委員会委員の審査・見直しが先だろ
こいつらは野田が強引に任命しただけで、国会の同意を得てないし

58 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 14:50:20.49 ID:SdO4lzU60
>>54
東海村
原発事故ではないという詭弁はするなよ、みっともないから

59 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 14:53:53.97 ID:sR5lhk/p0
日本の安全基準がどのようなものになるか世界中から注目されていて
世界基準に届かないものならば世界中から笑われ、規制委員会は信用を失ってしまう。

信用を失った規制委員会が出した安全基準で政治的に動かそうとしても
周辺住民や国民からの信頼は得られるわけもなく1基も動かないというリスクが生じる。

逆に規制委員会ががんばって世界基準の安全基準を出した場合
安全性の低い日本の原発は基準に達せず、対応するには数年かかるだろう。

つまりそのくらい再稼働は難しいということだ。

60 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 14:55:58.23 ID:rPagbB320
1マイクロシーベルトの被曝を継続した場合に1万人に一人が被曝の影響で死ぬと予想されています。
(これは、車社会での影響と同程度だとして妥協の基準です)

福島で10マイクロシーベルトの所で生活した場合には、
交通事故での死亡確率の10倍の死亡が出るものと予想されます。

長期的に蝕まれる放射線被害があっても安全・安心・危険が無いと言うヤツはキチガイか低能。

61 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 14:56:10.83 ID:7qi51ffW0
>>57
そうなんだよね。誰がなるにせよ、きちんと国会通してからじゃないと
今の議論がどこまで重みがあるんだかよくわからん。

62 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:05:42.59 ID:WnTyNmGc0
>>58
そのレベルの死者なら、ガソリンや灯油の扱いで毎年に死者が出てるよな。
タンカーの掃除で中毒死とか毎年数人死んでるし。

63 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:08:45.68 ID:SdO4lzU60
>>62
「誰も死んでない」に突っ込んだので、
そのレベルの死者とか訳の分からない返答は不要。
どちらにせよ安全対策はまだ不十分なのは確かだし、
廃棄物処理技術が全然進歩してないという問題も解決してないしな。
まだまだ発展途上よ。

64 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:08:57.91 ID:Jjav6p5X0
>>62
で、電力会社がつぶれたらどうなるんだい?

65 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:10:06.78 ID:WnTyNmGc0
>>64
カリフォルニア電力危機みたいに、公的資金が投入されるまで、
燃料が買えず停電が頻発する。

66 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:10:36.33 ID:pel7atLH0
>>2
エンターブライズ規模の原発船を作ったとして、発電量はどのくらいになるんだろう?

67 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:11:36.21 ID:Jjav6p5X0
>>65
でも事実上債務超過になった日本一の電力会社を知ってるんだけど停電頻発してないよ?

68 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:11:40.89 ID:WnTyNmGc0
>>63
震災で誰か死んだか?
福島のダムの決壊や気仙沼のタンク火災みたいに。

69 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:12:08.21 ID:rPagbB320
>>65
公的資金が投入された東電管内では停電が頻発してるの?

70 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:12:58.01 ID:9g8xkM6P0
「一度再稼動させてください!駄目だったら止めればいいじゃないですか!」

71 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:13:07.11 ID:WnTyNmGc0
>>67
債務超過は倒産とは言わん。
債務不履行つまり代金の不払いを二回起こさないとな。

72 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:13:31.20 ID:mDFoKZ8i0
原子力村から100人逮捕者が出ないとおかしい。そのうち10人は死刑。

73 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:14:29.00 ID:SdO4lzU60
>>68
原発内で津波による死傷者は出てるな。
爆発による死者は確認されていないが。

しかし元のレス>>52からして、震災の話に限定していないのに、
論破されたら話を震災に限定するのかね。
>>62といい議論のすり替えが上手だな。

74 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:15:00.70 ID:kTST9Rkf0
>>63
廃棄物処理は、日本の地質じゃ実質無理だろうな。
アメリカでさえ候補地が見つからずに、オバマ政権の原発推進が宙に浮いてしまった。

75 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:15:27.77 ID:rPagbB320
原発事故で放射能汚染が広がっても死なない?(1マイクロシーベルトの基準とは?)

1マイクロシーベルトの被曝を継続した場合に1万人に一人が被曝の影響で死ぬと予想されています。
(これは、車社会での影響と同程度だとして原発推進のIAEAによる妥協の基準です)

福島で10マイクロシーベルトの所で生活した場合には、
交通事故死の10倍の死者が出るものと予想されます。

長期的に蝕まれる放射線被害があっても安全・安心・危険が無いと言うヤツはキチガイか低能。

76 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:15:36.82 ID:WnTyNmGc0
火力や水力で毎年結構な死者が出てるのをみんな知らないんじゃないのか?

77 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:15:37.56 ID:pTfPfvyJ0
原発工作員は福島事故の責任をまず追及しろよ
だれも責任を取らない原発なんて再稼動できるわけない

78 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:15:46.42 ID:Y8H/4Ev40
最短14年1月から工事はじめて最初に再稼働できるの一体いつだよ。おわた。日本沈没、安倍政権終了

79 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:16:42.15 ID:WnTyNmGc0
>>73
過去二回の原発事故で誰か死んだのか?

80 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:18:46.77 ID:WnTyNmGc0
>>73
何をどういう風に論破されたんですか?

81 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:21:29.70 ID:rPagbB320
チェルノブイリ・原発事故 総死者4000 人の内訳
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/tyt2004/imanaka-2.pdf
􀁺 放射線急性性障害 134 人のうちの死亡・・・・28 人
􀁺 急性障害回復者 106 人のその後の死亡・・・・19 人
􀁺 小児甲状腺ガン約 4000 人のうちの死亡・・・・9 人
􀁺 1986-87 年のリクビダートル20 万人から・・2200 人
􀁺 事故直後 30km 圏避難民11.6 万人から・・・・140 人
􀁺 高汚染地域居住者 27 万人から・・・・・・・1600 人

82 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:21:54.37 ID:WnTyNmGc0
>>77
菅が責任者だったのに責任取らずに再選しやがったからな。

83 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:23:24.75 ID:SdO4lzU60
>>80
また話をすり替えるか。
韓国人みたいな奴だな。
時間の無駄だ。

84 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:23:57.86 ID:WnTyNmGc0
>>81
ああ、ソ連の話でしたか。

85 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:23:58.89 ID:pTfPfvyJ0
>>82
菅一人の責任じゃないだろ
国土の一部を失いながら誰も責任をとらないなんて狂ってんのか
日本が終わっていた可能性も十分あるのに

86 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:24:06.08 ID:Jjav6p5X0
>>71
つまりそこで国が助ければいい訳ですね

87 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:24:58.79 ID:WnTyNmGc0
>>83
答えられないなら最初からいうなよ。論破廚。

88 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:25:56.65 ID:WnTyNmGc0
>>86
まあ、そうだね。
税金で何とかするってのが現実的な対応だな。

89 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:26:45.78 ID:rPagbB320
>>83
原発推進派の人が真摯に議論している書き込みを見たことないよね?ww

統計も何も無関係に暴言を吐いてるだけ、まさに時間の無駄だと思う

90 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:26:52.44 ID:Jjav6p5X0
>>88
では生活上は何も困ることはないですね

91 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:27:18.84 ID:xDzPSoch0
民主が3ヶ月前に作った委員会なんて自民が覆して終わりだからどうでもいい

92 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:29:21.45 ID:WnTyNmGc0
>>90
公的資金投入まで、停電や輪番停電が繰り返されると思うよ。

過去の海外の事例では。

93 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:29:42.46 ID:0RDhpX3k0
>>76
おそらく、そんなことも知らんような連中が
原発に反対しているのだろうな。
山本太郎とかに「火力でどれだけ死者が出てるか知ってますか?」と
聞いてみたいものだ。

94 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:30:30.26 ID:WnTyNmGc0
>>89
サヨクの真摯な議論w

95 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:30:43.18 ID:vioVvMdX0
電気をガスみたいに自由化して、好きな会社と契約できるようにしろよ

96 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:31:31.81 ID:rPagbB320
原発事故で放射能汚染が広がっても死なない?(1マイクロシーベルトの基準とは?)

1マイクロシーベルトの被曝を継続した場合に1万人に一人が被曝の影響で死ぬと予想されています。
(これは、車社会での影響と同程度だとして原発推進のIAEAによる妥協の基準です)

福島で10マイクロシーベルトの所で生活した場合には、
交通事故死の10倍の死者が出るものと予想されます。

長期的に蝕まれる放射線被害があっても安全・安心・危険が無いと言うヤツはキチガイか低能。

97 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:33:57.42 ID:WnTyNmGc0
>>96
一酸化炭素中毒は毎年1500人から2000人、死んどるよ。

98 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:35:04.36 ID:rPagbB320
>>97
だから何? 

99 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:35:05.26 ID:DTcLtjso0
>>93
死者の人数ではなく
事故が起きたときの周りへの影響
原子力だけ事故が起きないというのは神話
電気代値上がり嫌なので、うちの近くでは事故らないことを祈っての原発賛成だけど

100 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:35:23.97 ID:P15Usi330
>>96
日常生活が、ほんのちょびっと危険になりました。
それだけのことですね。

101 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:36:27.01 ID:SdO4lzU60
>>89
原発の必要性と、原発の安全性の審査とを、
関連させすぎる嫌いがあるからなぁw
原発は必要なんだけど、
だからと言って安全性を軽んじすぎるのは科学より宗教の領域やね。
津波情報無視(東電)、浦底断層を中々発見できなかった(原電)、膨潤説(東北電力)とか、
電力会社側が経済性重視で動いてるのは明らかなんだし、
そこを科学的な観点から指導できるようにしないといけないんだけど、
自民が勝った(これ自体は良い事だが)から全部稼働しろとか真顔で言う奴がいて困るなw

102 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:36:29.07 ID:WnTyNmGc0
>>96
日常生活の危険に比べたら取るに足らないよね。

103 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:37:26.81 ID:rPagbB320
>>100
10倍をほんのちょっとって言う根拠は?

104 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:37:34.54 ID:FpFmh3RA0
じつは火力発電所のほうが
出力上げすぎると炉が暴走しかねない原子力より
ボイラーに供給する蒸気の温度は高い
だから蒸気周りメンテは原子炉以上の頻度でやらないといけない
なのに「火力止めてるから電気足りない」「全部動かせば足りる」

105 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:37:37.31 ID:uLYoHCNB0
老人の寄り合い所帯だが
つぶすのは不可能

さすが菅首相の置き土産
日本はこのジジイ達の独断によって今も疲弊していく

106 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:38:26.34 ID:DTcLtjso0
>>104
そんな比較はどうでもいい

107 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:38:47.34 ID:+9sf+9NO0
>>97
オマエはキチガイか。
一酸化炭素中毒って全く関係無いのに。

108 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:39:09.74 ID:WnTyNmGc0
>>103
つうか、比較にならんよね。
放射能で毎年何人死ぬの?

109 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:39:44.88 ID:P15Usi330
>>103
死ぬ原因の要素が一つ増えただけだから。
それ以上でもそれ以下でもない。

110 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:39:56.28 ID:rPagbB320
>>102
交通事故死が10倍になってもなんら問題が無いという考え?

111 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:40:29.23 ID:fwlitZM80
大内さんみたいな死に方って一番怖いけど

112 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:40:43.03 ID:WnTyNmGc0
>>107
暖房を原子力の安い電気に買えれば、防げる死者が数多く含まれていますよ。

113 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:41:07.59 ID:uLYoHCNB0
結論からいえば
地震予知に失敗した地震学者のワンマンショー的学会
自分の無能をごまかすため
なんでもかんでも活断層wと言い切る馬鹿っぷりが笑えるwww
電気代の高騰に苦しむ工場にとっては疫病神

114 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:42:35.09 ID:P15Usi330
>>110
いやいや、そうではなく、例えば癌の発生率が増えたとして
そのうち死にいたるものがそのまま10倍になるわけでもないということ。
死につながる色々な要素が増減している中、放射能起因のものが加わった。
後は、それに対するメリットデメリットの判断を自分でやるしかない。

115 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:43:03.83 ID:FpFmh3RA0
安全最優先でやってくれ、といわれてるから
極端に言うなら0.01%でも危険でありうるならダメ、というようにしてるんだな
このよに100%はないからつまり全部ダメ、となるわけだ

116 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:43:14.56 ID:rPagbB320
>>106
よく交通事故を例に出すヤツが多いから10倍危険になると言っているんだけど?
比較しているのに比較にならないと思うのはバカだから?

>>109
死ぬ確率が10倍だろうが100倍に増えようが関係ないと考える根拠は?

117 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:44:14.07 ID:WnTyNmGc0
>>116
交通事故は毎年の人数、放射能は生涯の人数なんだろ?

118 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:45:23.08 ID:FpFmh3RA0
火力のほうが年一検査の原子力より
ちょくちょく停めて検査しなきゃいけない構造、というのは
「火力停めてるじゃねーか」「動かせば足りるだろ」という誤解デマの
論議の上でははずせんだろ

119 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:45:34.99 ID:rPagbB320
>>114
>いやいや、そうではなく、例えば癌の発生率が増えたとして
>そのうち死にいたるものがそのまま10倍になるわけでもないということ。

よく読め、死亡確率が10倍だと書いただろ?

120 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:46:20.64 ID:WnTyNmGc0
>>116
それと、放射能は重度の被爆者限定、
自動車は事故どころか運転すらしていない奴の人数が母数なんだろ。

121 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:47:19.72 ID:P15Usi330
まあ、原発止めて火力建てて、燃料は石炭なりを使ってやるとして
CO2関連の条約は無視しつつ、エネルギー消費量を下げるという方向でいいのでは?
老朽化している施設を無理して使いすぎというのはあるよな。

122 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:47:31.20 ID:WnTyNmGc0
>>119
自動車事故に遭った人間の致死率、もしくは生還率と比べて
どうかを比較しなきゃ意味無いだろ。

123 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:48:54.31 ID:rPagbB320
>>117
違います
毎年の死亡確率に決まってるじゃん。
それでないと比較の意味がない

>>116
>それと、放射能は重度の被爆者限定、
それも違います、10マイクロとか20マイクロの被曝を重度なんて言わない

124 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:50:49.21 ID:P15Usi330
>>119
例えば、再生医療が進んでしまえば、リスクが下がると言う場合
一体、何を心配するのだろうかね?
バックグランドの高い地域に住んでいる人間とそうでない人間との差異もよくわからん。

なんにせよ、交通事故死の確率が10倍になったとしても、大勢に影響はないと
おれは判断するがね。俺の人生において、大した差はない。

125 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:51:28.36 ID:WnTyNmGc0
>>123
だから比較の意味が無いって言ってんだよ。
統計のソース見せてくれ。判断するから。

126 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:51:59.07 ID:rPagbB320
>>122
バカだな〜〜
一般的に、1万人に一人が毎年交通事故で死亡してる。

もし20マイクロシーベルトの被曝地域に住んだら
毎年1万人に20人が死亡すると考えられる

127 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:52:22.41 ID:+9sf+9NO0
なんで交通事故と比較する間抜けが出て来てるのw
交通事故は原発との関連ないし。
交通事故の危険性に放射能や放射線の危険性がプラスされる訳なんだが。

128 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:53:02.01 ID:kTST9Rkf0
>>104
火力のほうが「蒸気の温度は高い」ってことは発電効率がいいってことなんだけどね。

メンテの問題を言えば、原子力のほうが厄介な問題はいっぱいあるよ。
炉心周りの中性子劣化とか。
そもそもメンテ自体、火力に比べて非常に厄介。材料とか放射化されてたり。

129 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:53:23.81 ID:P15Usi330
>>126
死因を何に想定しているかが重要ではないか?
そこんとこどうなの?

130 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:54:42.82 ID:WnTyNmGc0
ちなみに、1995年から1999年の自動車事故の統計分析を見たが、
事故者数190万件、無傷123万人、死者が5万人。
だいたい100人に3人は24時間以内に死ぬ。

131 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:55:04.79 ID:+9sf+9NO0
原発推進派って原発は何かと比べて安全って理論展開するけど、
頭おかしいだろ。
原発を稼働しても何かの危険性は無くならんのだよ。

132 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:55:06.90 ID:rPagbB320
>>125
あのね〜何度も言うけど
1マイクロシーベルトと決めたのは原発推進派のIAEAなどが決めた基準

133 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:55:37.51 ID:dkHmXYtl0
ここで放射能は危なくないと言っている人は福島原発に行って
四号炉の燃料棒取りだす仕事やってほしい、人でが集まらないらしいよ

134 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:56:44.48 ID:P15Usi330
>>133
職が無くなったら考えることにしよう。
継続的にできるわけでもないしね。

135 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:56:47.62 ID:evZyevwb0
御託はいいから
とっとと再稼動すりゃいい

136 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:57:24.08 ID:rPagbB320
>>129
原子力を推進した国際機関が推測して決めた話だ

137 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:58:17.10 ID:guqQkokb0
交通事故をしたらドライバーや、ドライバーの所属してる会社組織は罰せられたりする
ドライバーは当然逮捕

原発事故では未だ逮捕者が出てない
とっとと当時の責任者を処刑しろよ、東京電力という組織はダメージは食らったが
管理責任者が目に見える責任とって無いのが問題だわ

138 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:58:38.64 ID:WnTyNmGc0
>>132
だからソース見せろよ。
お前が読み間違えてるだけだろ。

139 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:00:00.87 ID:dkHmXYtl0
>>134
活断層のそばの原発は廃炉だから その手の仕事は継続してあるよ

140 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:00:01.63 ID:P15Usi330
>>136
それはわかったから、その人たちが死因を何にしているかが重要ではないか?
例えば福島で低レベル被曝をしている場合、対象者が限定できるわけで
健康被害も種類も限定できるのではないか?それが知りたい。

141 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:00:10.81 ID:WnTyNmGc0
>>137
震災で大量に死者が出たけど、誰の責任なんだよ。

142 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:00:51.09 ID:IBINVdX30
原子力規制委員会なんて、まともに機能するのか
オレは疑心暗鬼だな。阿部政権になった途端
コロっと豹変するんじゃないかと。
電力会社や産業界の圧力で
再稼働続々、新設容認続々となるんじゃないかと。

計画段階の原発9基 安倍政権で容認の可能性も
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121222-00000107-san-bus_all

143 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:02:44.04 ID:XPsMwr/G0
>>134
それと福島沿岸部に住んで欲しい
勿論孫子と共にね!
変わってやれよ、家に戻れない人達によ
あとまだそこで米を作り続けてる糞農家の
米も買って(勿論適正価格で)毎日家族で食してやれと思う

お前は住所とか全部晒してその報告を毎日しろ
どうせ子供もいない、女から見向きもされない、守る家族もいないニートの癖に

144 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:02:47.57 ID:P15Usi330
>>139
違うよ。許容被曝量は上限あると言う意味。
仕事に従事できるのが一度だけだけど
それで死ぬまで保証してくれるわけではないからね。

145 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:02:48.91 ID:WnTyNmGc0
>>142
電気代が安くなって景気対策になるなら良い事だな。
サヨクの相手しても何にもならんし。

146 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:02:55.55 ID:tDFPoVKW0
現時点で「原発維持が最もコスト高」だから、止めるのは早いほうがいい。
廃炉費用から、放射性核廃棄物の処理・保管費用の出口までの
原発の高コストを故意に無視する議論は意味が無い。

147 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:03:23.12 ID:WnTyNmGc0
>>143
お前は何処に住んでんの?

148 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:03:41.24 ID:dkHmXYtl0
>>141
震災は天才  原発事故は人災

149 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:04:06.87 ID:rPagbB320
>>138
お前本当に知らないで言ってるの?www
まず 自分でググレ

150 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:04:40.51 ID:Y8H/4Ev40
おわたな、完全に。自民が独立性の強い委員会作れとか言うから。今更逆コースは無理やろ

151 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:04:57.20 ID:P15Usi330
>>143
いやぁ・・・なにか気に障っちゃった?w
俺には俺の生活があるわけで、あんまり無茶言われてもね。
好きにしたらいいじゃない。あんたはあんた、俺は俺。
福島の人は福島の人。

152 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:05:09.52 ID:8U0GZUED0
>>1
民主党の負の遺産がここにも
こういうのを負の遺産っていうんだよ>ブサヨ

153 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:05:57.17 ID:QxLlLzYjO
そりゃあ、原発再稼働させないための組織なんだから
簡単じゃないだろうよw

154 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:06:42.90 ID:WnTyNmGc0
>>149
ググった。
お前が間違えてるだけだな。
実に恥ずかしい奴だ。

155 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:07:14.81 ID:P15Usi330
>>154
リンクプリーズ。w

156 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:07:29.66 ID:rPagbB320
>>140
福島では、今後ガン被害の統計を取るなと政府通達が出されている
復興で忙しくなるから統計を取るなと・・・明らかに隠蔽が目的でしょう

チェルノでもソ連が隠蔽したから同じ。

157 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:08:58.14 ID:WnTyNmGc0
>>155
ほらよ。
http://www.iaea.org/

158 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:09:26.50 ID:guqQkokb0
>>141
一般家庭と危険物管理施設は違うだろ

そもそも国の示した2006年の耐震指針の最終報告書を2011年に提出すると言ってたのに
出して無い時点で、国の基準を守って原発稼動したとは言えなかった

原発稼動再開するにしても脱にしても責任者の処分は必要だろ

159 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:09:43.04 ID:rPagbB320
>>154
そーなんだ ソースを示してくれ!!

160 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:10:07.17 ID:mQeeAzY+0
原発推進派の事故前と事故後

事故前
「原発は安全、反対派は左翼♪」

事故後
「放射性物質は危険じゃないよ、原発再稼働に反対する人は無責任♪」

161 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:10:20.59 ID:6yV2cvKA0
>>145
電気代が安くなる?ご冗談をw
石油は石油ショック前の2ドル/バーレルから100ドル以上に上がった
じゃ原発のコストは40年前のままか?
石油の値段と一緒に原発のコストも上がったw

162 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:10:33.47 ID:egaK3TEQ0
http://www.jma.go.jp/jp/quake/images/area/5/20121222151945484-221515.png
http://www.yonden.co.jp/energy/atom/ikata/images/map.gif

163 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:12:37.07 ID:TkuiA0bZ0
再稼働云々言うなら新造も認めてもいいと思うんだけどな

今検討中見たいだけど

164 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:13:08.32 ID:2Z481EYk0
単に原発反対してるだけじゃ委員長失格
原発再稼動を前提に安全性を提言できる人じゃなきゃな

165 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:13:12.30 ID:P15Usi330
>>156
なった以上、統計はとるべきだよ。
法義務化させてでもデータをとるべきだった。
不本意なことではあるが、そのデータは今後の人類に必要な資料だ。
隠ぺいなんてできるわけがない。

放射性従事者なら赤手帳でトレースされるのは知ってるでしょ?
福島、栃木、その他ホットスポットと呼ばれるところの人たちは
同じことをすべきだよね。

166 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:13:21.21 ID:JUEoY9wO0
>>160
「美しい日本を汚い放射能で汚すな」というのは、日本における保守思想のど真ん中に位置する考え方ですよ。

「核のゴミで日本を汚して平気」という売国奴が左翼なんです。

167 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:15:31.59 ID:WnTyNmGc0
>>159
ほらよ。

低放射線量の影響でも読んどけ。
https://rpop.iaea.org/rpop/rpop/content/informationfor/healthprofessionals/1_radiology/fluoroscopy.htm

168 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:17:25.25 ID:WnTyNmGc0
>>159
馬鹿そうだから、言っておくが、
IAEAに日本の交通事故の統計と被爆の関係なんてものを
比較した資料など、有るわけ無いだろ。

169 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:17:40.00 ID:rPagbB320
>>165
さ〜〜政府の決定だから知らんがな
このニュースが流れた時にはやっぱりという感想が2ちゃんで出ていたし

農作物の低レベル被害の報告も昨年から中止になっているし
何処の国でも隠蔽する。。

170 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:18:47.57 ID:kTST9Rkf0
>>145>>161
たしかにウラン価格、ここ数年急上昇してるね。

価格もそうだが、ウランは手配の自由度も小さい。
入り口、出口、米仏にがっちり抑えられてる。

171 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:19:03.73 ID:hm7G01CgP
高度な原子力発電技術があるだけでも、ある種、核の抑止力にはなる。

左翼どもは核武装に反対するなら、せめて、原発くらい容認しろよ。

核技術が日本から失われて、喜ぶのは中韓だけだ。

安い電力で、日本の経済を建てなおす。

172 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:19:25.27 ID:WnTyNmGc0
>>169
隠蔽出来る程度の被害ならどうでも良いだろ。

173 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:21:05.52 ID:WnTyNmGc0
>>170
オーストラリアとカナダとナミビアで7割占めてるけどな。

174 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:21:24.01 ID:hm7G01CgP
>>170

原発頼みってのは問題かもしれんが、30年、40年スパンで考えるべきだろ。
すぐに切り替えても、金ばっかかかって、経済を圧迫する。

まずは再稼働した上で、エネルギー転換を図るべきだ。


その場合でも、多少は原発を残しておくべきだろう。核技術維持のためにな。

175 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:22:26.33 ID:P15Usi330
原発廃止よりも、俺は低レベル被曝の追跡調査義務化を選挙でやるべきだったと思うな。
これは誰にとってもメリットのあることだよ。政府の責任うんぬん言うが、有意差が出てこないことには
意味が無いからな。

こちらでは白血病が増えるということが出されているようだな。
ならば白血病の治療が可能かどうかが次の焦点だ。
https://www.google.com/url?q=http://www.iaea.org/Publications/Magazines/Bulletin/Bull332/33205883235.pdf&sa=U&ei=N17VUNyqHIPWmAWo6YCQDA&ved=0CAkQFjAB&client=internal-uds-cse&usg=AFQjCNEl-ADYP1cY1lxQ-UxOMcEa5jtyQA

176 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:23:28.16 ID:WnTyNmGc0
>>174
核技術も有るけど、中国と開戦した場合を想定すると、
タンカーを拿捕されただけで半年で干上がる体制はよく無い。

177 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:23:46.20 ID:rPagbB320
>>167
低線量に関するプロパガンダは多数するのは知ってる。 
それが事実とは思わない 反対の話も多数存在する事くらいお前を知ってるだろ?

線量限度の被ばくで発がん 国際調査で結論
http://www.47news.jp/CN/200506/CN2005063001003768.html
【ワシントン30日共同】放射線被ばくは低線量でも発がんリスクがあり、職業上の被ばく線量限度である5年間で100ミリシーベルトの被ばくでも約1%の人が放射線に起因するがんになるとの報告書を、
米科学アカデミーが世界の最新データを基に30日までにまとめた。報告書は「被ばくには、これ以下なら安全」と言える量はないと指摘。国際がん研究機関などが日本を含む15カ国の原発作業員を対象にした調査でも、
線量限度以内の低線量被ばくで、がん死の危険が高まることが判明した。  低線量被ばくの人体への影響をめぐっては「一定量までなら害はない」との主張や「ごく低線量の被ばくは免疫を強め、健康のためになる」との説もあった。
報告書はこれらの説を否定、低線量でも発がんリスクはあると結論づけた。

178 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:23:58.27 ID:kTST9Rkf0
>>173
「オーストラリアとカナダとナミビア」の鉱山の資本はどこのものか
って話だよ。

179 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:24:50.19 ID:WnTyNmGc0
>>177
だからさ、これって生涯の発症確率なんだよね。

180 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:26:02.48 ID:WnTyNmGc0
>>177
それとさ、100ミリシーベルトって、原発作業員レベルの被曝量だよね?

181 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:26:29.39 ID:mQeeAzY+0
日本の原発推進厨は世界に向けて
「放射性物質は人体に有害でないから、規制を撤廃すべき」とか言い出すつもりかねw

182 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:26:56.35 ID:6yV2cvKA0
>>173
オーストラリアやカナダ、ナミビアがアメリカに逆らってまで日本にウランを売るとでも?w

183 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:27:58.37 ID:tDFPoVKW0
原発近隣が震源なんて驚くよ。
審査やり直せよ。
瀬戸内終わるぞ。

平成24年12月22日15時22分 発表。
時刻:平成24年12月22日15時17分頃
震源:伊予灘(北緯33.5度、東経132.3度)
地図:http://maps.google.co.jp/maps?q=33.5,132.3%28%88%C9%97%5C%93%E5%29&z=10
深度:約50km
規模:マグニチュード3.3
震度:最大震度1

この地震による津波の心配はありません。

http://www.jma.go.jp/jp/quake/20121222152246391-221517.html
※気象庁 が発表したデータを自動で書き込みしています。

【同地域の過去の地震】
平成24年12月02日16時29分頃 伊予灘(北緯33.4度、東経131.8度) (M3.8/最大震度2)
平成24年09月08日10時41分頃 伊予灘(北緯33.8度、東経132.3度) (M4.4/最大震度3)
平成24年07月14日08時33分頃 伊予灘(北緯33.8度、東経132.4度) (M3.5/最大震度1)
平成24年06月20日02時32分頃 伊予灘(北緯33.8度、東経132.3度) (M3.7/最大震度2)
平成24年05月25日04時43分頃 伊予灘(北緯33.5度、東経132.0度) (M4.1/最大震度2)

184 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:27:59.24 ID:kTST9Rkf0
>>174
切り替えのスピードの問題はあるだろうけど
活断層を指摘されてるものをすぐに再稼動ってのは無茶だと思うぜ。

185 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:28:03.93 ID:WnTyNmGc0
>>182
そりゃ石油も小麦も同じだよな。

186 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:28:52.61 ID:rPagbB320
>>179
今後福島で実証するしか無いけど
政府は統計を禁止・発表を禁止しているから
推進派に不利はデータがでなくてよかったね・・・

>>172
隠蔽したソ連程度の被害ならどうでも言いって事か・・・スゴイなお前www

187 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:29:40.16 ID:6yV2cvKA0
>>181
安全で漏れたちがやるから撤廃してくれじゃなくて
安全だ規制は撤廃しろ、で安全なんだから作業は下請けのお前らがやれ
だからなw

188 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:29:42.03 ID:WnTyNmGc0
>>186
チェルノブイリは隠蔽出来る程度の被害だったのか。

189 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:29:44.78 ID:+9sf+9NO0
>>180
5年間だから、
1時間当たり2、3マイクロシーベルトだ。

190 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:30:13.91 ID:tDFPoVKW0
現時点で「原発維持が最もコスト高」だから、止めるのは早いほうがいい。
廃炉費用から、放射性核廃棄物の処理・保管費用の出口までの
原発の高コストを故意に無視する議論は意味が無い。

191 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:30:55.96 ID:WnTyNmGc0
>>189
原発作業員の被曝上限、事故前の100ミリシーベルトに
http://www.asahi.com/special/10005/TKY201110140490.html

192 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:31:50.77 ID:6yV2cvKA0
>>185
だから原子力がエネルギー安全保障上必要だってのは真っ赤なウソw
石油が買えないときはどうせウランも食料も買えない

193 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:32:14.91 ID:WnTyNmGc0
>>190
そうそう。
選挙で負けたんだから、議論なんか不要。
おとなしく黙っとけよ。

194 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:32:53.12 ID:rPagbB320
>>188
ソ連は患者カルテの破棄など隠蔽工作をやったぞ、ソ連なら当然だと思うけどw

チェルノブイリ・原発事故 総死者4000 人の内訳
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/tyt2004/imanaka-2.pdf
? 放射線急性性障害 134 人のうちの死亡・・・・28 人
? 急性障害回復者 106 人のその後の死亡・・・・19 人
? 小児甲状腺ガン約 4000 人のうちの死亡・・・・9 人
? 1986-87 年のリクビダートル20 万人から・・2200 人
? 事故直後 30km 圏避難民11.6 万人から・・・・140 人
? 高汚染地域居住者 27 万人から・・・・・・・1600 人

195 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:32:55.59 ID:dkHmXYtl0
細かい事ゴチャゴチャ言っているけど
もし大き目の地震がきて、福一四号炉が崩壊したら関東一円住めなくなるんだよ
放射能とは そういうもんだ

196 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:33:28.66 ID:tDFPoVKW0
さて、安部内閣誕生で、ようやく原発事故の政治責任の追及ができるわけだが。


2006年12月13日 衆議院議員 吉井英勝
巨大地震の発生に伴う安全機能の喪失など原発の危険から国民の安全を守ることに関する質問主意書
http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/a165256.htm

2006年12月22日 内閣総理大臣 安倍晋三
巨大地震の発生に伴う安全機能の喪失など原発の危険から国民の安全を守ることに関する質問に対する答弁書
http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b165256.htm

1-4
Q(吉井英勝):海外では二重のバックアップ電源を喪失した事故もあるが日本は大丈夫なのか
A(安倍晋三):海外とは原発の構造が違う。日本の原発で同様の事態が発生するとは考えられない
1-6
Q(吉井英勝):冷却系が完全に沈黙した場合の復旧シナリオは考えてあるのか
A(安倍晋三):そうならないよう万全の態勢を整えているので復旧シナリオは考えていない
1-7
Q(吉井英勝):冷却に失敗し各燃料棒が焼損した場合の復旧シナリオは考えてあるのか
A(安倍晋三):そうならないよう万全の態勢を整えているので復旧シナリオは考えていない
2-1
Q(吉井英勝):原子炉が破壊し放射性物質が拡散した場合の被害予測や復旧シナリオは考えてあるのか
A(安倍晋三):そうならないよう万全の態勢を整えているので復旧シナリオは考えていない

197 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:33:33.15 ID:WnTyNmGc0
>>192
石油は消費量が多いからタンカー拿捕されたら終わり。
ウランは2年は燃え続ける。

配給制レベルに落ちた時に、意味が出てくるんだよ。

198 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:33:57.69 ID:kTST9Rkf0
>>185
ちがうだろ。
石油、天然ガスのほうが産地、資本の選択幅は広い。
小麦もそうだし、無理すりゃ日本でもある程度はできる。
資源の特性を考えなきゃ。

199 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:34:30.14 ID:+9sf+9NO0
>>191
それって積算線量が100ミリシーベルトになると、
作業を辞めさせるって基準だから。
>>177の話とは別物。

200 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:34:49.48 ID:tDFPoVKW0
>>193

限界までノーブレーキで
強制即時脱原発
というのが支持されたw

急進的脱原発路線のひとつだが
かなり確実性があるのも確かw

201 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:35:47.07 ID:P15Usi330
あれ?
俺の参照したpdf では、広島のケースを調べたようだが
違いがなかったとあるな・・・はて・・・

202 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:36:41.15 ID:WnTyNmGc0
>>198
全面戦争になったら、先ず最初に行われるのが海上封鎖などによる通商破壊だろ。

化石燃料は毎年億トン単位で消費してるから、海上封鎖に弱い。

203 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:37:11.99 ID:yEIh5Qkh0
自分が責任を取りたくないから危険だ危険だと言ってるだけ、実に簡単なお仕事ですな
絶対安全とは言い切れないと言っとけば間違いないからな

204 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:37:17.61 ID:WnTyNmGc0
>>201
広島は被爆者の方が生存率高かったからな。

205 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:37:19.49 ID:yhzksO2t0
>>195
それほど大きな地震なら、
原発うんぬんする前に、
地震の被害だけで何万人も死ぬから、
ぶっちゃけ原発関係ない。

206 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:37:54.14 ID:6yV2cvKA0
>>197
要するに原発推進に都合の良い危機が起きますって事か?w
それなら今や中国も食料石油輸入大国中国向けのタンカーを拿捕すれんばいいよWww

207 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:38:02.71 ID:P15Usi330
>>177
癌化したら、すぐに死ぬというわけでもないだろうし、
おおもとの1万人に10人?の割合で死ぬと言う報告書のリンクをお願い。

208 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:38:21.66 ID:rPagbB320
>>195
推進派はなんでギャンブルが好きなのか不思議なんだよね・・・
格納容器が爆破したら、さらに大きな被害は角確実なのに・・・

推進派の経産省。元京大の中野剛は爆発したら被害が出るだけだ!!
住めなくなるだけだ、と開き直っていた・・・・

209 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:39:13.85 ID:LvHCV7RrO
稼働が許されんのはこの人らが思ってるほど簡単じゃないよな

210 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:39:38.70 ID:N0so1a8W0
>>1
アメリカですらスリーマイルの小さな事故で30年以上建設凍結したのに
安倍は日本列島特有の重大な問題が何も解決してないのに原発建設再開
宣言してたな。もうオワットル。

211 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:40:04.78 ID:6yV2cvKA0
>>202
全面戦争になったらアメリカが出てくるので何の問題もありませんw

212 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:40:15.58 ID:kTST9Rkf0
>>197
そういう状況になったとき、原発の稼動に何の影響もない、とでも?
燃料から廃棄物の動かし方まで、一挙手一投足、国連IAEAの監視下にあるんだぜ?

213 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:40:30.74 ID:+9sf+9NO0
>>204
ID: WnTyNmGc0

都合の良い話にしかレスしないで、
>>199にも答えろな。

214 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:41:17.02 ID:WnTyNmGc0
>>208
今の世の中、原発無しの方がリスキーなんだよ。
日本には禁輸が原因で300万人死んだ歴史が有るだろ。

215 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:41:31.13 ID:rPagbB320
>>205
お前にとって、今回の原発事故はぶっちゃけ関係ないと感じているの?

216 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:42:51.61 ID:eiLtj1Kp0
韓国〜韓国〜韓国〜安倍ちゃん〜韓国〜韓国〜韓国

韓国〜韓国〜韓国〜安倍ちゃん〜韓国〜韓国〜韓国

韓国〜韓国〜韓国〜安倍ちゃん〜韓国〜韓国〜韓国

韓国〜韓国〜韓国〜安倍ちゃん〜韓国〜韓国〜韓国

韓国〜韓国〜韓国〜安倍ちゃん〜韓国〜韓国〜韓国

     ∧__∧
     <`∀´>    安倍ちゃんニダ
    (    )
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   |              |


http://www.s-abe.or.jp/wp-content/uploads/p2.jpg

217 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:43:18.27 ID:Hkh7cjVk0
じゃあ古いのは廃炉にしろよ
廃炉のノウハウもまだねえんだろ

218 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:43:23.96 ID:pK72mS0x0
原発停止による社会的損害は
貴様が考えるほど軽くないわ!

219 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:43:40.85 ID:rPagbB320
>>214
それなら聞くけど、原発ゼロになって、どれだけの人が死亡したの?

220 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:44:12.34 ID:TJUnP9A+0
>>57

>九月の規制委発足当時、自民は民主政権が決めた田中氏ら委員五人の人選に賛同していた。
採決が遅れたのは、野党だった自民の事情というより、人選をした民主党内の批判が強く、
党内の混乱を避けるためだった。そうした経過を踏まえれば、自民が現状の人事を維持するのが
自然な流れだ。

221 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:44:14.68 ID:WnTyNmGc0
>>211
第二次世界大戦では連合軍4000隻1500万トンの
民間船を沈められてるからな。

米軍でも通商破壊に対抗するのは難しいよ。

222 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:46:23.95 ID:GnCVNHd00
>>42
>でも、原子力はそういう基礎技術抜きで、まず利用ありきってことで出発したんだよ。とくに日本。

じゃぁそうじゃないのにバンバン原発作っているガイコクに必要な技術もらおうぜ

223 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:46:26.31 ID:G56Xw0rd0
国民の信任も得ず、国会の承認も受けていない学者風情が、
国家の根幹たる安全保障に口出しとは、
片腹痛い。

というか。
古代で雨乞いしてた連中と差が無い。
実に不愉快。

224 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:46:32.27 ID:yhzksO2t0
>>215
地震と原発どっちの被害が大きいのかって話。

225 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:46:35.69 ID:QyKKA3FW0
原子力規制委も解散させられやしないだろうな自民の馬鹿どもに

226 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:46:59.70 ID:8aI1ozQIP
再稼働なんて簡単なんですよ、
たった3つの言葉を覚えているだけで誰でもできます。
安全です、スイッチを入れます、お金をばらまきます、
これだけでOKです

227 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:47:47.59 ID:0RDhpX3k0
>>208
いったいどうしたら格納容器が爆発するんだよ。
つくづく反原発派は妄想を前提にして話をするよな。

228 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:49:02.77 ID:lh4/OSr5P
ほとんど癌にならないから気にすんな、っていうなら
新型インフルエンザも狂牛病も中国餃子も遺伝子組み換え野菜も
井戸水の水銀もトンネルのネジも車検制度もワインの不凍液も気にすんな、ってことになる。
たいていだいじょうぶだからよ。

229 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:50:10.14 ID:rPagbB320
>>224
だからさ〜実際に津波で3万人(?)も死んだし
ぶっちゃけ、福島の原発事故なんてどうでもいいと感じてるの?

>地震の被害だけで何万人も死ぬから、
>ぶっちゃけ原発関係ない。

230 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:50:47.20 ID:dkHmXYtl0
>>205 何万人も死ぬと同時に貴重な国土をも失うんだよ
もし福井のどこかの原発がやられたら琵琶湖がダメになり
関西すべて住めない 済む土地、水を失うと生きていけなくなる

231 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:51:33.10 ID:kTST9Rkf0
どうも、このスレにいる原発即時推進派、平和ボケとしか思えんわ。

232 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:52:40.64 ID:S4daIU3t0
実際再稼働したとしても放射性廃棄物を今後どうすんの?っていう大問題に直面
して実質稼働継続は無理だと思うよ。
エネルギー問題は切実な問題だけど、昨年のように自然災害に起因する事故の
場合、他の様々な事象が多重に起こってもはや人の手に負えなくなるのが目に
見えている。
それでも「ムラ」の人達が今でも原発に(現状頼らざるを得ないとしても)頼ろうと
する姿勢にはびっくりするけどな。
地面の下に埋まってるとんでもない地熱エネルギーを上手く運用する方法は
無いもんかね。

233 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:53:04.16 ID:hpVKfAOG0
責任取りたくないだけじゃん
今回の震災以上の高い基準作ってクリアしたものから再稼働すりゃいいだけなのに

234 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:53:13.89 ID:+9sf+9NO0
>>229
天災と人災の違いも判らない阿呆は放置でw

235 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:53:24.88 ID:WnTyNmGc0
>>219
熱中症が増えたとかいう話もあったが、
それより貿易赤字や産業の衰退に関わるような景気の悪化の原因になってる。

236 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:54:25.02 ID:mfUyrX2z0
たかが電気作るのに、かってに原発動かすな

237 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:54:54.90 ID:WnTyNmGc0
>>230
健康被害は無いんだし、有馬のラドン温泉にでも入ってると思えば良いんだよ。

238 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:55:04.07 ID:cMIJH9BF0
原発って、ひとたび大規模災害が起これば
「強力な原子力爆弾」と化すって思い知ってしまったからなぁ

しかもその時まで宜しくやってた原発地元の受益者や原発関係者は
責任も取らず地位や収入を保証されたままトンズラ
周辺の汚染地域は救済全くナシという、余計な軋轢生まれるし

3.11以来「原発事故さえなければ」って何回聞いたことか
【原発事故のせいで】
津波の被災者を助けに行けず、
病院や施設からの移動でお年寄りが亡くなり、
汚染が怖くて東日本の作物が売れず、
安全な遠方の水や青果は品薄になり、
ガレキ処理が進まず、
復興も進まず、
福島県の奥さんが子供つれて避難→離婚
…キリがないわ

出来たばっかりの安全な原発もあるだろうから
再稼動は絶対ダメ、とまでは言わんけど
活断層の有無に甘い判断とか
「悪いことは起こらないだろう」みたいな
考え持ってる愚か者は一人残らずタヒんでくれ

教習所で「〜だろう」運転より「〜かもしれない」運転を
とか習わなかったか?それと同じだと思うんだがな

239 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:55:22.50 ID:+9sf+9NO0
>>235
> それより貿易赤字や産業の衰退に関わるような景気の悪化の原因になってる。
無職のオマエには関係の無い話だろ。

それより>>199に答えろや。

240 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:55:23.57 ID:rPagbB320
>>227
今回は制御棒が入ったけど、制御棒が大きな揺れで入らない事態だって想定できる。
そのような揺れなら冷却パイプも破断するだろ。
その場合、かなり短時間で格納容器が爆発する危険がある。

実際ドイツでの事故予想は格納容器爆発を想定しているけど??お前の認識不足じゃね?

http://www.youtube.com/watch?v=Tl-FVTsUorA
ドイツ国土の20%が住めなくなる。
500万人がガンになり半年後には250万人が死亡する
240兆円の経済損失でドイツは存亡の危機に陥る。(現在価値500兆円の損失)

241 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:55:35.03 ID:6yV2cvKA0
>>221
ソレを言うのなら中国がアメリカの攻撃から軍や民間の船を守るのはもっと難しい

242 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:56:24.83 ID:mCV0aRTv0
>>235
毎年千人くらい死んでるからな

243 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:56:35.66 ID:WnTyNmGc0
>>238
お前みたいなサヨクが無責任に風評をばら撒くから、被害が出たんだと思うよ。

244 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:56:37.51 ID:fwlitZM80
皆さんって誰?自民党?
簡単だと思ってないんだけど

245 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:57:21.13 ID:mCV0aRTv0
>>240
格納容器がどうやって爆発するんだ?

246 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:58:27.48 ID:WnTyNmGc0
>>239
いやー、サヨクと違って、働いて年収1000万円以上あるから、景気の影響は大きいよ。

247 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:58:40.46 ID:mPXurcph0
動かしながら考えろ。

248 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:59:40.28 ID:rPagbB320
>>245
まず動画で確認しろ
逆に聞くけど、なぜ絶対に大丈夫なんだ? 安全神話?wwwww

249 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:01:46.14 ID:yOYVRVoO0
ID:WnTyNmGc0
 ↑
ただの低脳 相手にするだけ自分を貶めるだけ

250 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:02:10.29 ID:P15Usi330
>>248
地下に免震構造を作ってみたらどうだろうかね?

251 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:02:51.63 ID:+9sf+9NO0
>>246
ID: WnTyNmGc0
気違いって事は良く判った。
オマエにはレスを辞める。

252 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:03:06.11 ID:WnTyNmGc0
>>248
容器を一つの鋼鉄のインゴットから削り出して作ってるから、
爆発で壊れたりせんだろ。

http://news.goo.ne.jp/article/gooeditor/life/gooeditor-20090316-02.html
http://news.goo.ne.jp/photo/gooeditor/life/gooeditor_20090311_001.html

253 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:05:51.13 ID:7JxzsrDF0
韓国にだって原発はあるのに馬鹿みたいに再稼働反対とか騒いだって
何の意味もない。非常にばかばかしい。

254 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:05:54.36 ID:RCLNb81A0
原発停止期間は国が電気代払えや!
今の状況で電気代値上がったら地方しぬぞ。

255 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:06:05.66 ID:rPagbB320
>>250
取水からタービン建屋まで、、更に言うなら電気を送る鉄塔まで
すべてが壊れないように、すべて超耐震構造にしたらいいんじゃね?
なんかすっごいコストが必要で採算に合わないと思うけど・・・

256 : 【東電 87.8 %】 :2012/12/22(土) 17:06:45.42 ID:94L9mIHI0
停電したことによる被害は、お前が全額払えよ

257 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:09:49.45 ID:P15Usi330
直下型はどうかしらんが、地下の部屋って驚くほど揺れない。

258 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:10:31.14 ID:WnTyNmGc0
>>239
>>199へ答えると、原発作業員の基準に使われるほどの被曝量は、
一般人の被曝量とはかけ離れてるよね。

つまり、事故当事者を交通事故の死亡率と比べたいなら、
事故者を母数とした死者を基準としないと比較にならない。

259 : 【東電 88.9 %】 :2012/12/22(土) 17:10:58.26 ID:94L9mIHI0
この人のせいでうちら節電させられてるんや?腹立つわ〜・・・
こいつのせいで電気代も値上げして、さらに電力会社の人がリストラされまくったんやな?
こいつのせいで貿易赤字。
あんまり人を踏みにじるような事をせんほうがええで?

260 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:11:45.59 ID:KZhcigFK0
大体日本の原発というのは数百ガルの地震に対する耐震設計しかされてないんだわな。
しかし、実際は数千ガルの地震はちょこちょこ起きてる。

261 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:12:31.78 ID:rPagbB320
>>252
こんな複雑な作りなのに?ww
http://www.google.co.jp/search?q=%E6%A0%BC%E7%B4%8D%E5%AE%B9%E5%99%A8%E3%80%80&hl=en&tbo=u&rls=com.microsoft:en-US:
IE-Address&rlz=1I7ADRA_ja&tbm=isch&source=univ&sa=X&ei=bmrVUJD5CMTMmAWg4IGIDg&ved=0CDsQsAQ&biw=780&bih=894

しかも設計圧力は4気圧程度 たった4気圧って知ってて言ってるの?バカ?

262 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:12:44.37 ID:LqCe8mNw0
「歌うことは難しいことじゃない」 せっちゃん

263 : 【東電 88.9 %】 :2012/12/22(土) 17:13:31.05 ID:94L9mIHI0
活断層の科学的根拠をはよ回答せぇよ、オッサン

264 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:13:38.87 ID:CV5wm6M80
「日本原電、発電ゼロでも黒字209億円」

関電・東電ら各電力会社は電力をまったく受け取っていないのに支払いを続けてる。
もちろん各電力会社の赤字にはこの巨額支払い分も含まれてるし、値上げの内訳にも計上されてる。
日本原電は関電・東電ら各電力会社の出資で作られた企業で、あの勝俣をはじめ電力会社の天下り先。
まさに市場原理とはかけ離れた原子力ムラ商法による金の回し方だね。

265 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:14:16.35 ID:SdO4lzU60
>>259
政治思想で科学的知見を歪められても困る。
それはただの捏造って言う。
図上演習で基準を変えて命中弾量産するようなもんだ。

本当に稼働させたいなら、
断層があっても稼働させて良いと政治決断をすれば良い。
それなら博打的な方法であってもまだ理屈には合う。

266 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:15:09.78 ID:nowV/pg80
作業員確保をどうするかも未だにまともに話し合われないしどうすんだ?
動かす以上は国民は徴用は覚悟しているのだろうけど

267 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:15:52.07 ID:/L0WP96B0
再稼動は電力会社が潰れるまで待っても遅くない

268 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:17:05.98 ID:+9sf+9NO0
>>264
送電、発電を分離しないとその構図は何時までも続くね。

269 : 【東電 88.2 %】 :2012/12/22(土) 17:17:44.18 ID:94L9mIHI0
>>265
規制委の活断層は捏造だからな

活断層であるとの規制委の主張に科学的根拠が求められている。
どういう事になるか分かるよな?

270 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:18:22.52 ID:P15Usi330
>>261
4気圧というのは、例えば計測用のポートなどからのガス漏洩がその程度ということでは?
単純に炉の強度だけをいったら、そんなレベルではないはずだが。

271 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:19:26.64 ID:rPagbB320
耐圧で言ったら、立派な圧力鍋と格納容器は同程度の耐圧しか無い。

格納容器なんて圧力なべと同じだと思って間違いなしwww

272 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:20:23.29 ID:yhzksO2t0
>>228
だから、
天災の被害が甚大なんだろ?
何万もの人間が死ぬんだよな?
当然町は壊滅状態なんだろ?

なら原発の被害ってなんだよ?。

273 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:21:18.52 ID:WnTyNmGc0
>>271
圧力鍋とは肉厚が違うわな。
http://img.news.goo.ne.jp/photo/gooeditor/gooeditor_20090311_001_450.JPG

274 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:21:32.32 ID:SdO4lzU60
>>269
さすがにそれは苦しいだろ。
膨潤説が正しいのか?w
世界的にも稀とまで言い切られてるんだぞ。

そもそも電力会社の地質的知見は、
断層の長さが何倍にもなったり(宍道断層)、
すぐ近くにあるバリバリの断層を見抜けなかったり(浦底断層)する程度の調査力だぞw

275 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:21:40.26 ID:67S4WdVh0
>>142
コロッと豹変だけはないだろうな。
最近は、ちょっと変わっただけで、ブレた、ブレたと叩かれるからな。

276 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:22:27.80 ID:P15Usi330
>>271
いや・・それは君が無知だと思うよ。
さすがに、それはいかんだろ。

277 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:22:45.24 ID:0RDhpX3k0
>>265
原発が動いてないせいで、毎年何兆円の損失が出ている。
反原発派が責任取れや。

278 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:24:27.68 ID:myYgy+yb0
40年を超えた炉を再稼働は簡単ではないってことかよ。
そりゃそうだろうな。
新しい原発作る方が現実的だわ。

279 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:25:00.22 ID:LqCe8mNw0
原発停止して核燃料冷やしてるのにすごい電気食ってる。
あれをやめればいいだけ

280 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:25:00.41 ID:rPagbB320
>>270
は? 設計圧力が4気圧、設計余裕を考えても8気圧でぶっ壊れる
(GEなんかは実際に高い圧力で壊しているから8気圧になればほぼ壊れる)

俺の持ってる圧力鍋は2,5気圧で使用して、限界は6気圧となっている。
複雑な構造だけに格納容器なんて無理が効かない代物
むしろ単純な圧力鍋の方が安全かもなwww

281 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:25:05.54 ID:phbXob2L0
>>269
とりあえず、そうやってゴネればゴネるほど、電力会社の信用が無くなって、ますます原発の
稼働が難しくなるってことは分かる。

282 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:26:42.09 ID:umE11rvh0
>>248
どうやって爆発するんだ?
動画じゃなんも分からんが

283 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:26:49.57 ID:Y5qnA0S10
おいおいw


もう全国の使用済燃料冷やすだけで原発数基分の電力無駄に消費してるのに

本気でまだこれ以上増やす気かwwっw?

福島第一だけでも2万本近い使用済燃料が崩壊熱ユンユンで
1・3・4は炉のプールから抜くこともできず
現実に廃炉のめどもたってない

女川も爆発しなかっただけで炉内はクレーンとかぶっ壊れ
その他ダメージ多数でストレステストとかも受け付けない

青森も地元の乞食は再稼働してしてと吠えてるが
内情を知ってる人間は黙ってしまってるwww


原発政策はもうすでに終わってるんじゃないのかw?

284 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:26:54.08 ID:P15Usi330
>>280
ソースをリンクして。
まず、壊れるの定義がおかしくないか?

285 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:26:54.81 ID:WnTyNmGc0
>>278
1号炉を廃止して9号炉を新設とか、計画的にやっていきゃ良いだけだもんな。

286 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:26:56.13 ID:SdO4lzU60
>>277
「原発が爆発したせいで何兆円もの処理費用が出て神聖な国土を汚された。
 原発派が責任取れや。」
という不毛な水掛け論を呼ぶ論法ですね。

287 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:28:52.83 ID:Qy2fDSqg0
>>277
だったら定期点検で止めてる間の損失はお前が一人で払えやw

死ねよボケw

288 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:29:41.53 ID:HsYh0iMeO
田中って完全左右対称だし…日本を滅ぼしたい在日か?

289 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:30:34.12 ID:Rh04o/j8O
いつもの事だけど、ニュー速+だけ原子力ムラムラの住人がワラワラ湧いて、横車を押しまくるのが異様なんだよなぁ

290 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:30:41.28 ID:YettEesz0
黄色いサルのために本気でアメリカ人の若者の血を沢山流してくれるほど
簡単じゃない。アメリカ兵が遣られている戦場に日本兵を送って助けるのが
難しいように。

291 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:30:43.35 ID:rPagbB320
>>282
>>284

頭悪いの? 圧力鍋を買ってきて耐圧限界以上圧力をかけたら理解出来るよ。
4気圧設計で8気圧で壊れるのが格納容器

292 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:31:53.93 ID:S4daIU3t0
まあ「喉元過ぎれば・・・」ってやつだ。
今後数十年に渡って日本列島太平洋側近海域を震源とする大地震の発生が
予想されてる状態で再稼働なんてまさに自殺行為だと思うんだがな。
不謹慎な言い方かもしれんが、福島第一だけで済んでるから現地作業員の
人達の頑張りと初期対応以降の自衛隊や消防・警察関係者の協力でどうにか
なってるってのが現状なわけだし。
今後想定される地震の発生時期によっては、最悪複数個所での原発事故なんて
いう桁違いのリスクも孕んでるということを忘れちゃいかんわな。
特需に沸くアメリカのシェールガスとムネオの言うロシアからの天然ガスパイプライン
を天秤にかけることも念頭において調達交渉しないと、ただただバカ高いコストを払い
続けることになる。

293 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:31:58.01 ID:WnTyNmGc0
産油国の国土なんか汚されまくりだけどな。
http://nationalgeographic.jp/nng/magazine/0702/feature05/
http://nationalgeographic.jp/nng/magazine/0702/feature05/images/main.jpg

294 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:32:41.25 ID:P15Usi330
>>291
お前さんの言っているのはね、好意的に解釈してセンサー類が刺さっている部分からの漏れが始まる圧力かな?とは思うが
それを壊れるというのは、ちょっとね。
まあ、いいや、あんまり、得意に話しているとバカだと思われるよ。w

295 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:33:16.94 ID:SdO4lzU60
>>288
日本原子力研究開発機構出身のバリバリの原子力の専門家。
就任時、頭の悪い反原発派に、
「いわゆる原子力村の一人」と罵られた人だな。

296 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:33:31.20 ID:WnTyNmGc0
>>291
圧力鍋じゃなくて、潜水艦で実験してみろよ。

297 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:33:53.18 ID:0RDhpX3k0
>>287
支離滅裂な理屈だな。
ま、こーゆー愚か者だけが反原発派をやってるのが現状だ。

実のところ、反原発派などあと二三年もすれば壊滅するから
放っておいてもいいんだがね。
ただ、その二三年の間にこいつらのせいで莫大な損失が出るのを
黙っていられないわけで。

298 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:35:25.74 ID:EYRTvEok0
東電の歴代社長、特に事故時の責任者はどんな責任をとったの?
退職金のため電気料金あげてるの?  全部かえして。

299 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:35:51.98 ID:umE11rvh0
>>280
まず中に90気圧とかに耐える圧力容器がですよ

300 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:36:00.63 ID:jXQd+9tB0
田中はごく普通のことを言っているにすぎないのにwww

補助金と税金に集るやつが火病りすぎ

301 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:36:09.36 ID:SdO4lzU60
>>297
既に原発推進派のせいで福一で莫大な損失が出た後だから、
これ以上の損失は食い止めないとな。
今堤防が出来つつある浜岡のように、
安全対策が確立された所から随時稼働させていかないとね。

302 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:36:15.66 ID:sR5lhk/p0
最低限の認識として次の3つは知っておこう。

・もう一度事故を起こしたらオシマイ
・規制委員会が信頼を失ったらオシマイ
・日本の原発の安全性は低いので世界基準に達していない

303 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:36:32.34 ID:X9xVdk+G0
なんだよこのやる気のないバカは

304 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:37:42.45 ID:TjNDWDXr0
廃炉も再稼働もどうせ莫大な金かかるんだから最新の技術で作りなおそうぜ

305 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:37:53.86 ID:WnTyNmGc0
>>301
福島第一の財産被害なんて、貿易赤字に比べたら少ないだろ。

306 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:38:41.39 ID:rPagbB320
>>294
あのさ〜〜君こそ頭悪いんじゃね? 

4気圧の設計なんて、工作用のコンプレッサーよりショボイ。
工作用で8気圧設計だし

307 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:39:58.88 ID:psiou/OF0
規制委員会は、経済性など一顧だにせず、純粋に原発の安全性だけの観点から発言すべき

それを踏まえて、経済的観点も踏まえどう対処するかは政治の責任だ

308 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:40:10.67 ID:WnTyNmGc0
>>306
中に圧力容器が有るから、高圧に耐える必要が無いんだろ。

309 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:40:53.91 ID:rPagbB320
>>299
メルトダウンで溶けるから関係ない。

310 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:40:54.79 ID:jXQd+9tB0
>>305
6月くらいには一旦黒字に戻ったけどね

311 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:41:22.56 ID:qu+K5COn0
現行の基準で再稼働しておいて、次の定期検査までに新基準に対応させれば万事丸く収まりそうだな

312 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:42:30.30 ID:Y5qnA0S10
オマケに


推進派の心の拠り所使用済燃料の再処理も

燃料に戻せるのはごく一部
大部分のゴミもガラス固化してから30年冷やし続け
冷えても重金属で1個づつくるんで、粘土で固めて300M掘った穴に
入れてコンクリで固めて10万年そこに地殻変動がないよう祈り続けなきゃ
ならないw


どうするwwww?

313 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:43:09.44 ID:rPagbB320
>>305

貿易赤字の被害って何ですかね? どんな被害?
詳しく頼む!!

314 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:43:37.98 ID:P15Usi330
>>309
もはや、糞も味噌も同じですな〜
おめでたいことだ。がんばれ〜

315 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:44:03.73 ID:SdO4lzU60
>>307
完全に同意。
極端な話、委員会がどれだけ止めても、
本当に必要なら政治が押し切ればいいんだよ。
逆にここで科学者側が政治に配慮してリスクを隠すとか、
そういう事をやられた方が(適切な対策が取れなくて)迷惑だからな。

316 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:44:08.26 ID:bxP7fblI0
散々ブレまくった無能が エラソウにwww

ま、能無しは 言うだけしかできないんだよ 所詮ww

317 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:45:38.38 ID:rPagbB320
>>314
実際、福島の事故ではメルトダウンで溶けちゃったよね?
めでたいねwwww

推進派の脳味噌も溶けてるよwwww

318 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:46:37.12 ID:WnTyNmGc0
>>313
一般消費者にとっては電気料金の値上りとかだよ。

319 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:47:58.26 ID:l5ctgn/h0
>>4
粛々と審査したら全部再稼働不可になっちゃうよ
安全幻想を捏造して、捏造統計を繰り返すならともかく

既に大爆発して放射能をまき散らし、100年住めない土地を作ってしまったから、
新基準適用させる工事するだけでも数年はかかる

下手すれば採算とれない負担になるぐらいの安全対策求められるかも

320 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:48:51.93 ID:boBgVeHc0
>>299
98度切ったら割れちゃうのはどうすりゃいいの;;

321 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:48:55.19 ID:rPagbB320
>>318
そんだけの話かよ 
原発など最初から作らずにいたら電気料金はもっと安い。

322 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:48:55.80 ID:jXQd+9tB0
>>318
中部電力は値上げしてないよ

323 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:49:28.10 ID:s+O5SQ570
新しいのはつなぎとして早急に再稼働させて、
小型炉と鉛ビスマスの高速増殖炉の開発を急げ。

324 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:50:01.02 ID:yhzksO2t0
>>312
ほっとけばいいじゃん。


誰も立ち入れないようにしとけばいいだけ。

325 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:52:26.75 ID:WC5O8o7g0
>>323
何でいまさら高速増殖炉?

326 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:52:39.68 ID:psiou/OF0
ちなみに大飯が再稼動したのは、当時の安全委員会の判断を待たずに野田が強行したから

その時に橋下が当初再稼動に反対した理由は、安全委員会の見解なしに、
国民への説明すらしないまま再稼動を強行しようとしたから
最終的には政治家として、経済的観点を考慮して妥協を強いられたわけだが

327 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:52:46.56 ID:rPagbB320
>>324
原発を放置したら、いずれボロボロになって風化して
耐震性もなくなり、地震で壊れ、放射性物質がフワフワと飛び散るな

1万年も耐えられるわけもない

328 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:53:06.56 ID:qJB0c2Gu0
米国サンディア国立研究所でのPWR(加圧水型原子炉)格納容器破壊実験 
解説:元東芝原子炉格納容器設計者・後藤政志氏 2011/8/9 CNIC News
www.ustream.tv/recorded/16552517
32分ぐらいから

/4サイズのモデルに、窒素ガスでは危ないので水を入れて加圧爆発させた実験だ。

329 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:53:08.97 ID:umE11rvh0
>>309
それなら格納容器に耐圧性能要らないな

330 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:53:40.27 ID:IcL/jSAo0
材料、耐熱鋼の偉い先生も、
古い原発の再稼働は危険だって言っていたな。
まだ動かし続けていた方が安全だったって。

冷却による材料の劣化は未知数とのこと。

331 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:53:41.80 ID:s+O5SQ570
>>325
核種転換すれば、数万年も放射性廃棄物を保管せずに済む。

332 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:54:18.60 ID:umE11rvh0
>>320
その温度なら格納容器でもどうとでもなるよ

333 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:54:31.42 ID:Y5qnA0S10
まあ


中部電力が7億の赤字だwwww

日本原電に発電もしてもらってないのに電気代数百億とか払って

浜岡の故障の処理や安全対策もやった上で7億の赤字wwww

料金の値上げとか考えてないってよwwww

334 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:55:42.46 ID:rPagbB320
>>329
お前頭いいな・・とでも言って貰えると思うなら
原発プラントメーカーに提案したらいいでね?

335 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:55:47.21 ID:SdO4lzU60
>>326
実際に野田が実例を見せてるから、
安倍さんはやり易くなったね。
本当に必要なら強行って手が取れる。
逆に言い訳が利かないとも言えるが。

336 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:55:58.44 ID:k8DO1c/F0
今ある原子炉を廃棄して活断層のない場所に立て直せばいいやん。

337 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:56:05.43 ID:nVOaoD1J0
そりゃそうだ
そもそも地震大国の日本で安全な場所なんか無いんだからな
津波が来なくても地震で大破する事は福島でも分かってる事だ

338 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:56:20.60 ID:qJB0c2Gu0
浜岡原発、周辺海底に活断層か
www.youtube.com/watch?v=JgKgJUc-cv8

原子力関連施設と活断層:渡辺満久
www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&amp;v=uE4lRNogXnI

339 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:57:16.56 ID:WC5O8o7g0
>>331
転換目的の高速炉の話なのね。

増殖はこの際関係ないってか。

340 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:57:20.01 ID:K2hGI80e0
九州の原発は新しいから動かそう

341 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:57:28.88 ID:IqNXG2JwO
>>1
法律上未だに任意団体に毛が生えた程度の
規制委員会がグダグダ言っていいんかい?

342 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:58:02.39 ID:yhzksO2t0
>>321
当時、
石油の枯渇問題が切実だったことはご存知ないですか、そうですか。

343 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:58:28.17 ID:Mmzn9Dh50
>>336
建設費を捻出するために電気料金の値上げが必要となりますが?

344 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:59:10.99 ID:P15Usi330
1万年ともなると、人類がどうなっているか?というレベルだよな。
そんなことを考えても意味ないと思うがね。

345 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:59:19.01 ID:boBgVeHc0
>>332
中身と外がつーつーで制御できないのに
どうとでもなるわけないじゃん…
いくら素人でも騙されないよ

346 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:00:24.91 ID:rPagbB320
>>342
当時から経産省や電力会社は原発はコストが高いから無理だと反対意見が
多かったのをご存知ないですか、そうですか。

政治家が補助金でカバーしなきゃ無理な政策だった

347 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:01:02.01 ID:X9xVdk+G0
稼働中の大飯はスルーできても再稼動は認めんって理屈が通らんだろ
反原発野郎はバカしかいないな

348 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:01:06.34 ID:wfScthoO0
>>2
お〜、地震だの活断層も関係無いか、いいねそれ。

349 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:02:44.10 ID:bxP7fblI0
散々ブレまくった無能が エラソウにwww

ま、能無しは 言うだけしかできないんだよ 所詮ww

350 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:03:22.98 ID:Mmzn9Dh50
>>347
規制委員会に原発の停止を命令する権限は無いんだよ

351 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:03:41.69 ID:umE11rvh0
>>345
98度まで下がってるのにどうやって圧力上がるんですかー

352 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:03:51.79 ID:l5ctgn/h0
>>330
あの・・・
13ヶ月ごとに点検が必要なので、そんなことを言ったらそもそも原発が動かせないんですが・・・

353 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:03:55.19 ID:qJB0c2Gu0
原発のない沖縄電力も値上げしてないし、
そもそも原発が安いのなら、いままでの日本の電気料金は
なんで高いんだ?

354 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:05:09.76 ID:umE11rvh0
>>353
沖縄は交付金が・・・
中部電力は水力一杯で羨ましいです

355 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:05:46.00 ID:SnLozZMh0
いざっていうときに安全にとめることもできねえ
いざっていうときに動かすこともできねえ

こいつら何やってんの?

356 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:05:56.51 ID:osIKMC1L0
バックフィットって言いたいだけだろ。。。

357 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:06:03.90 ID:psiou/OF0
>>335
野田が先例見せてないと
安倍は何もできないということか

358 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:06:22.15 ID:jXQd+9tB0
>>353
原発の建造費用の償却と、廃炉費用の積み立てをしなければならないから、安く出来ないんです

359 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:07:16.24 ID:Jjav6p5X0
>>260
いままでの最大加速度は4000ガル超だからな

重力加速度の4倍に耐えられる建物とか現実的に設計することなんか不可能だ
横なら免振で対応できても縦揺れは_

360 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:09:12.08 ID:rSkpIUm50
原発動かさないと貿易赤字で日本終わるからね
タイムリミットもそう遠くないし難しい問題だよ

361 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:09:18.23 ID:WnTyNmGc0
みんな忘れてるだけで、黒四ダム一つ作るのに171人が殉職してるけどな。

362 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:09:45.88 ID:Y5qnA0S10
>>354
違うわアホ

使用済燃料を化石燃料の電気で冷やさねばならんのと
発電もしていない日本原電に莫大な金を注ぎ込んでるからだ

水力の発電量なんぞ微々たるもんだ

363 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:10:34.11 ID:P15Usi330
>>320
別に割れると決まったわけではないのだが。

364 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:10:44.53 ID:boBgVeHc0
>>351
圧力容器割れて水は漏れないの?
穴ふさげんの?燃料棒露出しないの?

365 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:11:24.47 ID:SYxAgJogP
>>353
電力会社が明らかにしていない原発にかかる経費がたくさんあるからね〜
たとえば燃料費とか。

366 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:11:45.68 ID:0RDhpX3k0
>>361
俺もそれ調べて知ってた。
さらに石炭なんて、国内だけでも今までに何千人が死亡している。
そーゆーことも知らないで原発だけに騒ぎたてているのが
愚かな反原発派だ。

367 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:11:50.88 ID:qJB0c2Gu0
jlab.dip.jp/pa/o/s/pa1356164642689.jpg
安倍「竹島に公務員を常駐させるといったがあれは嘘だ」

jlab.dip.jp/pa/o/s/pa1356164647298.jpg
安倍「竹島の日を政府式典でやるといったがあれは嘘だ」

368 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:13:27.48 ID:VT+xyFGu0
どっち付かずが一番金かかるんだろ?

廃炉しかないじゃん

369 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:15:24.52 ID:mGI4jqOx0
>>18
空母の建造費、維持費、空母防衛艦隊の整備と維持を含めたら、毎年GDPの1%くらい必要になるだろ。

370 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:16:27.29 ID:WnTyNmGc0
>>359
建物はすべて数十万年に一度規模の地震に耐えられなくて危険だから禁止するか?
ビルや高架なんて気違い沙汰だよな。

九州なんて阿蘇山が最盛期のように噴火すれば、
完全に火砕流で埋まるから立ち入り禁止だよな。

371 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:16:59.12 ID:ahveKsl50
民主の御用委員だから、再稼働なんてハナから考えてない
さっさと、解雇して、新しい委員で審議てくれ

372 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:17:39.49 ID:qJB0c2Gu0
原発9基再稼働でも貿易赤字 来年度6.3兆円 エネ研試算
www.sankeibiz.jp/macro/news/121221/mca1212210502001-n1.htm

原発9基再稼働すれば、貿易赤字が5000億の圧縮。

じゃあ再稼働しないほうがいいな。

373 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:17:52.00 ID:bfkfBy350
>>1
とりあえず委員長は炉心を理解してる人物に勤めさせろよ
田中は無知過ぎる

374 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:18:22.38 ID:Jjav6p5X0
>>370
地震保険で経済的損害はカバーできるじゃん

原発もそうすればいいんだよ

375 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:18:23.32 ID:WnTyNmGc0
>>372
9基じゃ少な過ぎだろ。

376 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:18:44.71 ID:WnTyNmGc0
>>374
死んだら保険とか関係無いよな。

377 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:18:45.41 ID:onxSZvkvO
【電力】「クリスマスのイルミネーションは自粛して」関西電力が各企業に要請★3

http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/curry/1353748182/

378 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:20:26.81 ID:9oqWossJ0
起動ボタンを押すだけの簡単なお仕事です

1確認 2確認 3確認

確認しまくってるから難しい仕事に思えるだけ

379 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:23:01.53 ID:WnTyNmGc0
だいたい、阿蘇山の噴火では山口県まで火砕流が押し寄せ秋吉台を形成した。
富士山の噴火で関東、中部が消滅するかもしれん。

何万年に一度みたいな災害を想定してたら何もできんだろ。

380 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:23:09.65 ID:qJB0c2Gu0
>>374
原発の保険が高すぎて入れない。

381 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:23:19.27 ID:7ctVtCEg0
トリウム使って発電しながら検査が一番妥当。
検査中に津波等々で損害受けてもトリウム自体は自発核分裂しないので
何があっても安全

382 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:26:32.29 ID:jXQd+9tB0
>>374
ドイツの保険屋がドイツの原発で試算したものを日本の原発に換算すると、1kwあたり18円くらいかかるそうなので
保険をかけると、原発を動かすメリットは皆無になります

383 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:28:34.39 ID:rPagbB320
>360 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:09:12.08 ID:rSkpIUm50
>原発動かさないと貿易赤字で日本終わるからね

貿易赤字だから日本が終わるわけじゃないし貿易赤字が悪いわけでもない。
日本の債務が多すぎるのが問題。
財政問題は財政問題で取り組むしかない、

384 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:29:38.96 ID:WnTyNmGc0
>>383
先ずは節電を止めて景気を回復させないと、財政難も解決せん。

385 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:29:42.38 ID:p52OxO8F0
>>379
富士山噴火なんて、火山灰がフワフワ降るだけであって、阿蘇の火砕流に比べたら
微々たる被害。

386 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:31:21.19 ID:qJB0c2Gu0
除染、賠償で10兆円=政府に新たな支援要請−東電が経営方針
www.jiji.com/jc/zc?k=201211/2012110700546&g=soc

除染、賠償で10兆円、廃炉費用は・・・・・???

387 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:31:25.35 ID:WnTyNmGc0
>>385
そりゃ江戸時代の噴火とかの話だろ?
もしかしたら富士山が丸ごとカルデラ湖に成る程の巨大噴火が
明日起こるかもしれんよね。

388 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:32:50.28 ID:rPagbB320
>>383
石炭やLNGの発電所をバンバン作れば投資も活発になり電気も充実する。
発送電分離して新規参入させたら経済活性化だな・・・
チンタラ原発再稼働を待つなど愚の骨頂

389 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:34:43.46 ID:G7gXvcgB0
琵琶湖に大きなフロート型の原発つくったらどうだろうか

390 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:35:38.08 ID:WnTyNmGc0
>>388
さらにLNGや石炭を言い値で買うんかい。
貿易赤字も拡大し、電気代が上がるだけだわな。

391 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:35:52.19 ID:CCvwvpwm0
そもそも原発ウヨの詭弁に付き合って動かす必要がない

392 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:35:53.85 ID:rPagbB320
東海大地震と富士山噴火 どっちが大きな経済被害が出るか?
富士山噴火の方が長期間の活動になるし
新幹線〜東名高速までストップするから被害が大きくなると予想されている。

393 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:36:23.54 ID:U9UWzfIt0
早くごみ捨て場を決めろよ
もうストックが一杯ですよ

394 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:36:34.59 ID:WnTyNmGc0
>>391
経済第一が民意ですから。

395 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:38:22.81 ID:qJB0c2Gu0
易赤字9534億円 11月で最大、5カ月連続
sankei.jp.msn.com/economy/news/121219/fnc12121909380005-n1.htm

貿易赤字の原因は、お前らの大好きな中国向けの輸出が落ち込んだから。

396 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:39:10.67 ID:rPagbB320
>>390
だから、自由化で企業にコスト競争を促す。
電力会社のように殿様商売されたら困る。
原発立地地域への補助金から最後の廃炉・ゴミ処理まで100%やっても
コスト的に原発が有利なんて思っている電力会社はない。
つまり、補助金頼み

397 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:41:03.60 ID:Mmzn9Dh50
>>386
その記事の終わりに

> 現在の枠組みでは、東電は政府に資金を返済しなければならず、
> 関係者の間では「5兆円を超えれば対応できなくなる」との見方が広がっていた。

と有るね、つまり返済不要の枠組みが欲しいって事か?
どんだけ厚かましいんだろw

398 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:41:05.77 ID:WnTyNmGc0
>>396
自由化に幻想を抱くなよ。
今だって電力市場は自由化されとるだろ。

399 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:42:20.24 ID:rSkpIUm50
>>396
自由化したら電力会社が好きに値段を決められるから
余計にバカ高くなっちゃうよ
新規参入会社が既存の電力会社より安く提供できる訳がないじゃん
唯でさえインフラの使用料分不利なのにさ

400 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:43:23.45 ID:UeIGSNbs0
動かさない方が助かる
それより大急ぎで代替手段を模索してくれ

401 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:44:18.51 ID:+lPa90yt0
電気料金が倍になれば国民が原発動かしてくれ
って泣いて頼むよ
そうなるまでどんどん値上げすればいい
電力会社潰してもいいなんていう革マル枝野は日本では通らない

402 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:44:24.48 ID:rPagbB320
>>398
今の自由化によって電力が安くなったのは事実。
今は大口需要家だけだから、小口も自由化して
「すべての国民に安い電力を!!」 

403 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:45:21.80 ID:rSkpIUm50
電気料金の値上げを許容するなら、代替手段もいらないんじゃね?
この冬を原発無しで乗りきれるなら容量は足りてるってことだしさ
だけどコストアップだけはどうしようもない
曇や雨で使えなくなる太陽光とかは当てにならんしな

404 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:46:23.15 ID:m8kP0sQB0
思った以上に規制委員会が仕事してる

405 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:46:39.12 ID:rPagbB320
>>399
少なくとも大口の自由化で30%は安くなっている
日本の自由化は一定程度、成功しているので君の意見は間違い。

今は大口需要家だけだから、小口も自由化して
「すべての国民に安い電力を!!」 

406 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:47:11.94 ID:WnTyNmGc0
>>402
安くなってねえよ。
電力卸価格なんて昼は1kwh24円とかだぞ。

太陽光の1kwh42円なんて論外だが。

407 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:47:49.14 ID:qJB0c2Gu0
発送電分離って知らないのか。

408 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:48:34.35 ID:Mmzn9Dh50
>>390
その馬鹿高い言い値をつけてるは東電の子会社って知ってるかい?

ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2012-07-28/2012072804_03_1.html

オマーンから米国へと日本へとでは輸送コストが違うのは判るけど9倍は酷いだろ
こういう不正を正すだけでもLNGを安く買えるようになるんじゃないかな

409 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:49:02.74 ID:+lPa90yt0
安くするならソーラー禁止しないとな
あれは絶対に安くならない
あとは燃料費次第
石油危機になれば国が潰れるが
民意ならしょうがない

410 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:49:06.52 ID:dWjTB7eh0
事故はなんにでも起こり得る。

文句言ってる奴は自家発電な。

411 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:49:20.43 ID:rPagbB320
>>406
まず、自分で確認しろ。大口の自由化で安くなった。
電力料金の価格推移を見比べろやアホ

412 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:49:58.03 ID:WnTyNmGc0
>>408
悔しかったら米軍みたいに世界中に基地作れって話だな。

413 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:50:34.70 ID:jUSuIeDN0
メタンハイドライドとかで発電してくれ
原発はイラネ

414 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:51:54.89 ID:hEpQUsjy0
ソーラーとか風力とかどうでもいいよ。小規模にぼちぼちやってればいい。
LNGとかの火力をどんどん進めりゃいいんだよ。

415 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:51:56.00 ID:WnTyNmGc0
>>411
電力の卸値が急上昇、ピーク時の単価が3倍に
http://www.itmedia.co.jp/smartjapan/spv/1208/22/news066.html
国内で電力の卸売が可能な唯一の場所である「日本卸電力取引所」において、
30分単位で取引される電力の卸値が今週に入って急上昇している。
8月20日(月)の13時〜16時に供給する電力の単価が
1kWhあたり平均で40円近くになり、前週の3倍の水準に達した。

416 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:52:00.66 ID:Mmzn9Dh50
>>399
城南信金がPPSに乗り換えたら電気料金が10%低下したって話を知らないの?
当然、PPSから東電には送電インフラの使用料を払ってるよ

417 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:52:11.81 ID:+lPa90yt0
>>411
ほんの一部の例を出されてもな
それにいつでも供給止められる契約だぞ
供給の義務がないから安いだけ

418 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:52:28.19 ID:qJB0c2Gu0
>>404
田中俊一は、原子力ムラの人間といわれているが、
福島県福島市生まれだからな。
www.nsr.go.jp/nra/gaiyou/profile01.html

419 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:52:45.83 ID:rPagbB320
>>408
確かな野党の調査能力はすげぇ〜な。w
時々間違うけど、問題提起として約に立つ

共産のある程度の議員確保は日本の為だwww

420 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:52:46.19 ID:jXQd+9tB0
ま、ガス会社のほうは、とっくに安い買い付けに成功してますから、ガス発電はますます優位に立っていくんじゃないでしょうかね
そこからの供給を許されない家庭向け電気は、原発のコストを延々のせ続けられるわけですが

421 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:55:18.42 ID:rSkpIUm50
原発を動かさないことで生じた値上げ分は
反原発の人だけで支払うように法改正を願いたいわ
こっちまで巻き添えを食いたくない

422 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:56:43.40 ID:+lPa90yt0
ガス会社が発電できるならどんどん発電所建てればいい
そうなってから言え

423 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:57:40.86 ID:WnTyNmGc0
>>416
ふーん。そりゃ大変だな。
原発停止で供給不足のため価格高騰してるもんな。

電力卸、スポット価格2〜3割高 気温低下で需要増
http://www.nikkei.com/article/DGXNZO49021170Q2A131C1QM8000/

424 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:58:03.13 ID:qJB0c2Gu0
>>421
まだ、洗脳されてるみたいですね

425 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:58:17.40 ID:Ii92Bjrq0
LNGでの発電なんてどうあがいても割高じゃね?

426 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:59:15.38 ID:rPagbB320
>>415
>>417
http://www8.cao.go.jp/kisei-kaikaku/minutes/wg/2007/0425/item_070425_06.pdf

電力の一部自由化導入前と導入後の料金比較
電力の一部自由化によって電気料金は確実に下がっている

427 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:59:30.65 ID:WnTyNmGc0
>>419
共産党は馬鹿だからな。
米国が自給できる上、輸出規制しているLNGと同じ価格で日本が買うなんて、
日本にもガス田が無きゃ成立しない話だ。

428 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 19:00:30.27 ID:bVBX3lt20
ストレステストの結果で再稼動するかどうか決めると言ってたのに
あれはなかったことになったの?
関西の一つだけ動かすなんておかしいわ

429 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 19:00:43.26 ID:+lPa90yt0
>>425
自国で安く掘れない限りはな
今や帝石もガス輸入が主力になっちゃった
国産はわずか

430 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 19:00:50.02 ID:WnTyNmGc0
>>426
だからさ、原発停止前と比べてどうすんの?
既に需要が供給を上回ってんだぜ。

431 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 19:02:10.85 ID:rPagbB320
>>427
オマエ、電力会社の人間だろ? 感じ悪いしwwwww

>>430
電力自由化の影響を議論してんだぜ・・理解できますか??

432 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 19:02:36.44 ID:Mmzn9Dh50
>>415
その記事をちゃんと読むとPPS業者が不足分を買ってるから値上がりしてるみたいだね
東電の値上げでPPSは引っ張りだこになった
それで無理して契約を広げたツケが回った感じだね
PPSが新規発電所を造る時の縛りを緩めないと駄目だろう
新規発電所を造る体力なら東電よりも有るだろうからガスコンバインなんか造ると良いだろう
どうせ自由契約部門なんかじゃ東電は儲からないんだからシェアを全部奪うくらい頑張って欲しいよね

433 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 19:02:54.33 ID:WnTyNmGc0
>>428
ストレステストに限らず、民主党政府の言ったことなど、
何一つ守られたこと無いだろ?

434 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 19:03:03.76 ID:7ctVtCEg0
>>419
印象操作だよ、東アジア一帯の天然ガス買い取り相場ルールは高い
対して欧米は格安
比較対照が東アジアでないと意味がない
富士山頂で生魚の値段が漁港より高いといちゃもん付けているのと同じ。

435 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 19:03:10.74 ID:Ii92Bjrq0
>>429

まだ発熱量当たりの単価が安い石炭に注力すべき気がするんだけどな
自分も仕事で軽くタッチしてるけどLNGだと7.5円/Mcal
それが石炭だと3円/Mcalとかあるわけで

436 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 19:04:09.18 ID:WnTyNmGc0
>>435
石炭って、オーストラリアの環境税や大規模ストの影響を受けてないのかな?

437 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 19:05:28.73 ID:Mmzn9Dh50
>>434
違うだろ、売ってるのは三菱と東電の合弁会社だぜ
日本の企業が買ったLNGを米国と日本に売ってるんだ
買取ルールもへったくれも無いだろ

438 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 19:06:40.30 ID:qJB0c2Gu0
なんで、電気=原発なんだ?

439 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 19:06:41.82 ID:rPagbB320
>>434
だから、発送電分離して自由に競争させた方がいい。

>>430
>既に需要が供給を上回ってんだぜ。
もしそうだとすれば、デフレ・ギャップに悩む日本には最高のビジネスになる。
自由化させて新規参入させるべきだな

440 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 19:07:09.31 ID:WnTyNmGc0
>>437
アメリカにそもそもLNGなんか売れるのかよ。

441 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 19:08:25.48 ID:Ii92Bjrq0
>>436
大規模ストは製鉄用コークスの方では影響でかかったけど
発電に使うのはそんな高級品じゃないから…

石炭は基本的にLNGより安いよ

442 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 19:09:11.64 ID:jXQd+9tB0
中国は日本の半値で輸入、韓国は15%くらい安いのかな、LNG
日本は各社がバラバラに調達してるから高い

443 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 19:09:52.23 ID:WnTyNmGc0
>>442
韓国は米国とFTA結んでるから、安いだろうな。

444 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 19:10:29.67 ID:rPagbB320
アメリカのLNGは取れすぎて貯蔵タンク満タンになって困っている
誰かァ〜使って〜〜状態

オバマはLNGの販売に前向き

445 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 19:10:59.52 ID:Mmzn9Dh50
>>440
売れるだろ、シェールガスより安ければ
セルトだって儲けが出るから売ってたはずだ
つまり自国に対してだけ暴利を貪ってた構図だな
そりゃ買い手が親会社でコストを無視できる仕組みなんだから可能な不正だわなw

446 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 19:11:00.29 ID:Ii92Bjrq0
>>438

疑問に思うのは普通だろうけど今の資源の高騰を見ると、
過去の政治家が原発を選んだこと自体は理解できるけどな

ウランの調達の問題があるとはいえ、基本的に海外に流れる
金がずっと少なくて済む
即ち国力を失わずに済む

447 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 19:11:34.15 ID:jk5Q27CC0
アメリカ
レベル4の事故で新規建設30年しなかった
事故を教訓にして規制もかなり真面目に取り組んでる

日本
レベル7の事故(チェルノブイリ、スリーマイルの教訓に学ぶどころかスルーw)
事故後1年ちょっとで新規建設検討w
規制は相変わらずいい加減
安全性より経済優先しそう

だめだろこの国w
原子力発電の意義は認めるがこの国家に原発運営する能力は無いと言わざるを得ないw

448 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 19:11:49.13 ID:2Q+r+M350
>>440
カタールやロシアは米や欧州でシェールガスが見つかったので
失速中です。

>>443
ならTPP参加だな

【与党】 自公連立合意、TPP交渉に「最善の道求める」 「『聖域なき関税撤廃』を前提にする限り参加反対」の条件消え公約より前向き
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1356161843/

と安倍政権はTPP参加に踏み切るだろう

449 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 19:12:22.71 ID:h+JroToR0
ドイツもそのうちまた元に戻ると思うよw
電気代高騰して庶民が悲鳴上げ始めているから

450 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 19:12:31.26 ID:CCvwvpwm0
統括原価方式やめれば電力会社は安く買うよ
今は電力会社が私腹を肥やすためにわざと高く買っている状態

451 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 19:13:10.20 ID:eL73FFjT0
>>426
産業用の一部を自由化したんだから、
産業用の価格ばっかが下がったのなら「自由化の効果」と言えるが、
家庭用も同様に下がっているのだから、自由化とは関係なく下がったということになる。

452 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 19:13:18.61 ID:7ctVtCEg0
>>437
取次ぎを円滑にするために会社置いているだけななのに何か?
ロンドンに旅行代理店がある会社からロンドン行き航空券買ったら
旅行会社丸儲けか?

453 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 19:13:30.73 ID:FwXar3DP0
>>435
石炭から放射能w

454 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 19:13:37.52 ID:2Q+r+M350
>>447
アメリカはなんやかんやいって他国でも採用されるような基準を作ってる
からねぇ。

>>449
ドイツの場合はポーランドのシェールガスとロシアから海底でガス管引くので
ガス発電に切り替えると思われ

455 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 19:14:00.55 ID:WnTyNmGc0
>>442
中国は世界6位の天然ガス産出国だしな。

456 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 19:15:02.53 ID:jXQd+9tB0
>>443
FTAを結んでないインドも同じ基地からの購入に成功してますので、そのせいとばかりはいえませんが

457 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 19:15:17.56 ID:WnTyNmGc0
>>447
新しい原子炉に入れ替えるのが正解だろ。

458 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 19:16:02.87 ID:qJB0c2Gu0
>>446
それは、逆じゃないの。

459 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 19:16:24.64 ID:SdO4lzU60
>>447
断層認定にもひたすら抵抗、
津波情報があっても黙殺、
電力会社もそれを監督する機関も本当に酷いもんだ。

460 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 19:16:28.46 ID:Mmzn9Dh50
>>452
> 東電の子会社「TEPCOトレーディング」と三菱商事が共同出資し、
> オマーン産LNGの購入・販売権を有するセルト社。

代理店なら購入・販売権は持ってないだろ

461 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 19:16:46.14 ID:WnTyNmGc0
>>456
大統領が許可した特例だし、なんか政治取引があったんだろうな。

462 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 19:17:27.03 ID:crxDanhM0
再稼働認めて何かあれば、こいつのせいになるから、簡単には認められないよなw

463 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 19:18:19.18 ID:h+JroToR0
>>454
まあ、ドイツの場合は周辺国に頼れるからまだ道はたくさんあるけどね

ロシアからのガス供給、このあいだの冬の大寒波になったときに
供給量がものすごく減って結経パニクったw

464 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 19:19:34.66 ID:rPagbB320
>>447
>原子力発電の意義は認めるがこの国家に原発運営する能力は無いと言わざるを得ないw

武田教授と同じ意見だね。
原子力ってヤツはいい、いいんだけど、日本は政治の影響力やら電力会社の思惑で
いい加減な扱いをされて来たので事故になったし、日本には向かないと脱原発
に転向しちゃった

>>451
自由化による値下がりは明白
自由化の影響を調べた研究は多いから確認したらいいよ。
それとも電力関係の人間がプロパガンダしたいだけ?w

465 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 19:19:54.55 ID:Ii92Bjrq0
>>458

国力を失わずに済むってのは、事故が起きなければの話な…

基本的に事故が起きるまでは事実上、国民が同意してたようなものと思うけどな

466 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 19:21:13.75 ID:jk5Q27CC0
>>457
はよ廃炉の実績示してくれw
予算の範囲内(1基1500億)で頼むぞ
どこかの再処理施設みたいに想定の3倍とか4倍かかってその結果国民に付け回しとかはやめてくれよ

467 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 19:21:29.60 ID:7ctVtCEg0
>>640
>代理店なら購入・販売権は持ってないだろ

旅行代理店がチケットの購入販売権持っていなかったら、何するんだ?
それでは代理店じゃない

468 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) PedoBear ◆kXH7Xzjp6o :2012/12/22(土) 19:23:09.86 ID:8FVVq7rVO
事故起こしたんだから

今こそ安全な新型原子炉を新設して
世界に日本の技術力をアピールしなきゃ
駄目bear

469 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 19:23:25.32 ID:jk5Q27CC0
>>465
国民が同意してたって言うのはどうかと思うよ
事故前はメリットだけ強調してリスク説明意図的に省略して先物買わせてたようなもんだろw

470 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 19:23:54.16 ID:1WKLEaBt0
>>2
すでにこういうのは提案されてる。
http://www.shintoko.jp/engblog/archives/2011/03/27-220312.php

471 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 19:24:40.76 ID:WnTyNmGc0
>>466
アメリカじゃ天然ガス価格の下落で、採算性の無くなった原子炉の廃炉が行われるそうだが、
廃炉費用は2億8100万ドルだってさ。

472 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 19:26:14.06 ID:jk5Q27CC0
>>468
通常の停止シーケンスで海水流入しちゃった浜岡5号機ディスるのはやめてください。

473 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 19:26:31.42 ID:2Q+r+M350
>>461
日本はそういう政治取引できないくらいに外交がヘタなんだね

474 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 19:27:29.76 ID:rPagbB320
日本って預金封鎖したり、戦時国債を紙屑&デフォルトしたり、原発事故起こしたり
ちょっと残念すぎる大きな失敗をやってるよな。
民度の問題だと言う研究者もいるけど・・・納得せざるを得ないかも。 

475 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 19:27:39.50 ID:2Q+r+M350
>>463
結局ガスのために日本もTPP参加しないとダメってことだな

476 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 19:27:49.08 ID:WnTyNmGc0
>>473
そもそも、日本には自給できる資源がほとんど無いからな。
交渉して勝てるわけが無い。

477 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 19:29:21.49 ID:Mmzn9Dh50
>>464
政治や思惑以前に地震の多発国で事故の可能性が高いって点が重要じゃないのか
よく引き合いにされる韓国・中国は日本より遥かに安定している
事故で致命的被害をもたらす原発は世界トップクラス地震国の日本には向いてないんだよ

>>467
定価が決まってるチケットとLNGを一緒にするなよ
LNGの購入・販売権を持つって事は自由に売値を決定できるって事だろ
代理店とは呼ばないよ

478 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 19:30:08.50 ID:jqTa8nVG0
● 放射線防護の知識がまったくないキチガイが党首の某政党


http://livedoor.blogimg.jp/porip-omoronews/imgs/7/7/775f8df2.jpg
http://www.kahoku.co.jp/img/news/2012/20121003023jd.jpg



福島に行くときの正装
http://4.bp.blogspot.com/-dw-lOt0qsZ0/UKJBZ1TQ7UI/AAAAAAAAITU/0hxsC5IUH-Q/s1600/20121113-25-1.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/dqnplus/imgs/2/f/2feb68a4.jpg

479 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 19:32:31.92 ID:ygvtmuM70
じゃあ廃炉にすれば?

480 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 19:32:46.16 ID:FD+/0fvM0
>>1
http://up2.pandoravote.net/up24/img/pan2jij00039766.jpg

481 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 19:35:01.01 ID:jXQd+9tB0
原子力発電の発電コストは、設備利用率76%で運転年数40年を前提に算定されているので
今みたいな状況では、発電コストで比較できるのかどうかも疑問ではあります

482 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 19:40:59.76 ID:tDFPoVKW0
>>478
勝俣はマスコミ接待旅行で中国には行ったらしいが福島には慰問にすらいってないね。

483 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 19:41:25.57 ID:tDFPoVKW0
>>481

484 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 19:42:00.68 ID:tDFPoVKW0
>>481
現時点で「原発維持が最もコスト高」だから、止めるのは早いほうがいい。
廃炉費用から、放射性核廃棄物の処理・保管費用の出口までの
原発の高コストを故意に無視する議論は意味が無い。

485 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 19:45:10.66 ID:h+JroToR0
>>475
ドイツは今でも稼働している原発はあるんよ
もともと老朽化に伴って廃炉予定だった原発を計画に従って
順次停止していくつもりだっただけだから
ただ、震災前にその他代替用と今後増えていく電力需要に応えるためにも
新規の原発大計画ぶち上げて話を進めていた最中だった
で、震災が起きて、国民の大反対でその計画がぽちゃった

486 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 19:47:47.79 ID:qJB0c2Gu0
>>481
発電コストに廃炉費用や使用済み核燃料処分費がはいってない。

487 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 19:54:11.90 ID:bCJ1a2BRT
原発止めろというのも皆さんが思うほど簡単じゃないけどやったから問題ないよ

488 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 19:57:22.19 ID:bCJ1a2BRT
ID:WnTyNmGc0とかID:rPagbB320ってキチガイなの?

489 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 19:57:23.44 ID:YettEesz0
地震が有る国と無い国、味噌もクソも一緒にしたら駄目。地震国では原発は
禁句、大きな地震の前には原発など紙切れ。

490 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 19:58:52.41 ID:Jjav6p5X0
>>380
原子力発電は経済的に優位なのにか?
それじゃ貧乏DQNが任意保険に入らないで暴走して人を轢き殺すするのとかわらんな

>>382
でも利益は電力会社が全て吸い上げてたんだから
損害も自分たちだけでカバーするのが筋だよね

>>486
>>382の保険料も入れといてね

491 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 20:03:01.18 ID:qJB0c2Gu0
すでに日本は、一年近く脱原発している件。

492 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 20:03:27.45 ID:Jjav6p5X0
>>472
てか熱交換器なんて最もクロスコネクションしやすそうな場所だよな
そこの冷却が海水ってのも根本的に間違ってる希ガス
せめて二次系にして淡水で回せばいいのに

493 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 20:07:39.47 ID:YettEesz0
せめてフクシマを収束させ漏れでた汚染の核燃料を回収して廃炉にまで持っていける
であろう100年後までは日本中の原発は再稼動させるべきでない。早く再稼動した
ければ福島を早く片付けよう。世界英知人材集めても50年60年で片付くものじゃ
無いけど、再稼動は其の後で考えればよい。

494 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 20:07:49.29 ID:EYywJjgw0
>>1
簡単に言っちゃうと
効率的に安全性向上の投資をしねーといつまでも稼動できねーし、長く動かす事もできねーぞ
ってこったな

495 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 20:11:02.40 ID:IRTnDTgI0
>>1
よかった
安倍が新しい原発作ることまで容認とかぬかしてたから
どうなるかと思ったけど、再稼動は基準的には厳しいんだね

その間に結果が出せなければ
自民党は次でまた大敗する

496 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 20:11:45.31 ID:YettEesz0
隣で火事がバンバン行っていてプロパンも爆発しているのに、隣家でプロパン
たいて料理やフロ炊かないでしょ?せめて隣家の火事が収まる100年後までは
お隣も火やガスは使わないよう、火事に気をつけよう。それでフクシマが終われば
また考えれば良いじゃん。其の頃には多分今より少しは地震にも強い原発出来ているかも

497 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 20:19:35.68 ID:tDFPoVKW0
原発止めて、電気代があがれば
ターゲットインフレの完成で円満解決だろ。

498 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 20:24:46.66 ID:o6BjQXot0
新型を作ったとして、それが高性能だとしても

使う組織の経営陣・管理責任者・監視者が無能な場合
今回発覚したのがこれだし、高性能な道具があっても使い手がボンクラが怖いんだよなw

499 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 20:29:13.62 ID:jk5Q27CC0
>>486
ついでに言っとくと
事故発生時の賠償、除染費用その他の負担も想定していない
電源3法により立地自治体へのばら撒きは税金w

こんなんで試算してもねw

500 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 20:30:02.37 ID:yhzksO2t0
>>489
そーだよね、
大地震の被害の前じゃ、

原発の被害なんて紙切れ同然だよね。

501 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 20:35:40.80 ID:qJB0c2Gu0
すでに、原発は不良債権。

502 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 20:39:56.62 ID:Hc+Ars810
原発の電気は格安で供給またはタダにする。
化石燃料の購入で日本の富がどんどん失われる。
すぐに全原発を稼動させよ。

503 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 20:40:19.94 ID:ya2MvLLY0
>>1
>深層防護の概念でレベル4に当たるシビアアクシデント(過酷事故)防止の施設対応が必要
   ↑
 今年の7月から研究が始まったばかり。水素爆発の兆候を検出するシステムだが、30兆円超えるて。

504 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 20:42:54.23 ID:qJB0c2Gu0
>>502
石炭火力発電でいいだろ

505 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 20:57:37.09 ID:WnTyNmGc0
>>503
30兆円ってさ、日本人の1割がその仕事の専属になるレベルなんだけど。

506 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 20:59:49.36 ID:qJB0c2Gu0
石炭は原発の代替エネルギーになれる?
www.dailymotion.com/video/xulbbm_yyyyyyyyyyyyyyyyy_news?search_algo=2

モーニングバード・そもそも総研より 2012.10.25。

507 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 21:01:39.31 ID:ojgFrfuYi
マスゴミの素晴らしい中立報道
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org3759319.jpg
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org3759320.jpg
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org3759325.jpg
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org3759327.jpg
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org3759328.jpg
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org3759332.jpg

508 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 21:03:36.41 ID:qJB0c2Gu0
そもそも石炭は原発の代替エネルギーになれるんじゃないの?
www.dailymotion.com/video/xtnmcf_yyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyyy_news

モーニングバード「そもそも総研」より 2012.9.13。

509 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 21:04:43.15 ID:cIcOF4uL0
>>502
>原発の電気は格安で供給またはタダにする。
>化石燃料の購入で日本の富がどんどん失われる。
>すぐに全原発を稼動させよ。



原発の燃料も全輸入だし、再処理もほぼ全部が外国に依存して

日本の富が失われてるけどねw

510 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 21:06:31.67 ID:eypjFFfm0
>>1
今の原子力規制委員会のメンバーって、民主党政権が嫌がらせで決めたもんじゃん。
しかも、首相権限による仮決定で国会の承認をまだ経ていない。

こいつが何を言おうが、次の国会で入れ替えちゃえば全部ちゃらだろ。

511 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 21:09:11.66 ID:qJB0c2Gu0
>>510
自民も賛成したけどな

512 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 21:19:23.53 ID:dB/F1cxg0
★民意が反映されないのは、×「小選挙区制」(=最大50〜100%死票制度!)だから。
★日本を救うには、○『完全比例代表制』(=死票0)しかあり得ない!!・・ナゼナラ
・・「所詮小選挙区は自民党のもの」だから!★「小選挙区制」は、野党がまとまって
「2大政党」を作れなければ「永久1党独裁制」!=自民から戻る交代はもう起こらない!
*英国発祥の世界最古の時代遅れ選挙制度=「小選挙区制」!*一番合理的・理想的なの
はヨーロッパ大陸の知恵=『完全比例代表制』→政局でなく政策主体の冷静な政治になる。

513 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 21:26:59.69 ID:S4daIU3t0
だから、そもそももう放射性廃棄物の置き場所が限界なんだよ。
新しく放射性廃棄物の貯蔵施設を建設しようにも、そんなリスクをこれから
背負おうなんて自治体あるかね。
被災地のがれき受け入れですら住民の反対でもめて不可能な自治体が
多いのに貯蔵施設建設なんて無理だろ。
モラルを大いに疑われるけど、その場所を海外に求めるかい?

あと原発推進派は、事故で未だ多数の住民が仮設住宅に居住せざるを得ない
ような状況をどう認識してるの?
それと今後数十年で起こると予想される大規模地震によって引き起こされ得る
津波に対して、今建設中の堤防が心もとないと思うのは俺だけか?
ただ、エネルギーの輸入コストでぼったくられてるのは事実。
いくらアメリカがシェールで沸き、プーチンがこちらに色目を使ってきても電力
価格の高騰は覚悟しないといけない。
交渉でいくらかでも安く輸入し、二酸化炭素排出量では世界にごめんなさいをし
その間に次世代エネルギー技術の開発と発電方式のベストミックスを探るしか
ない。

514 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 21:32:51.55 ID:0RDhpX3k0
>>513
何度言ったらいいのか。
そもそも避難など必要なかった。
史上最低の総理が事故を大きくして
おまけに無駄な避難をさせて被害を滅茶苦茶広げただけだ。
そこにさらに反原発派がデマを流して被害を拡大させた。
原発事故の被害ではない。

515 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 21:34:28.08 ID:eypjFFfm0
>>511
いや、まだ国会で承認していないよ。

516 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 21:38:06.10 ID:vcO94SR/0
>>514
事故調ぐらい読んできたら?
政府のと国会のと民間のと東電のとで4種類あるから
その中で菅が原発"事故"を大きくしたという文面があるなら出してみなよ

517 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 21:40:29.50 ID:sk4/3jxU0
なんか日銀と政府の関係に似てるな。

518 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 21:40:37.96 ID:dB/F1cxg0
「偏西風」の風上にある浜岡以西の「西日本原発」でもう一度事故がおこれば、日本人は、
今度こそ本当に「亡国」=日本列島住むところがどこにもなくなる!(1)とくに世界一
の地震の巣=大ナマズ(南海トラフ)の真正面にあり東京の真西にある世界一スリリング
な原発=浜岡が事故れば「偏西風」により首都圏は今度こそ本当に壊滅する!本当に1回
で日本滅亡ということである。よりにもよって世界一の地震の巣=大ナマズの鼻先という
超最凶立地にこの首都圏を滅ぼす悪魔=浜岡をつくり、南海トラフの巨大振動+20m近
い津波を無視して「浜岡再稼働」に邁進する中部電力はキ・チ・ガ・イというしかない(米
国ですら米軍のために浜岡を止めた)。(2)また世界有数14基もの原発を集中させる
原発銀座=敦賀で事故れば、直接被害より関西の水瓶・琵琶湖が全滅=関西2000万人
が移住せざるを得ない。それでも再稼働に邁進する関西電力はキ・チ・ガ・イというしか
ない。

519 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 21:44:17.74 ID:Rh04o/j8O
>>514
すっげぇ〜!
ここまで基地外な主張は始めて読んだわ
人間ってここまで醜くなれるものなんだな

520 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 21:44:37.51 ID:WnTyNmGc0
>>516
東京電力福島原子力発電所における事故調査・検証委員会 最終報告書
http://www.kantei.go.jp/jp/topics/2012/pdf/jikocho/gaiyou.pdf
菅総理は、平成 23 年 3 月 12 日 18 時過ぎ頃、海江田経産大臣から、
その直前に同大臣が発した福島第一原発 1 号機原子炉への海水注入命令について報告を受けた際、
炉内に海水を注入すると再臨界の可能性があるのではないかとの疑問を発し、
その場に同席した班目春樹原子力安全委員会委員長(以下「班目委員長」という。)が
その可能性を否定しなかったことから、更に海水注入の是非を検討させることとした。
その場に同席していた東京電力の武黒一郎フェロー(以下「武 黒フェロー」という。)は、
同日 19 時過ぎ頃、福島第一原発の吉田昌郎所長に電 話し、「今官邸で検討中だから、海水注入を待ってほしい。」と強く要請した。

521 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 21:45:24.61 ID:0RDhpX3k0
>>518
まさしく狂人。
ま、こーゆー狂人もあと一二年で消滅する。

522 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 21:45:38.93 ID:nM/XkeKX0
>>471
たぶん解体じゃなくて、炉から燃料抜いたあと放置するまでの金額だよ
炉の本体が、分解できる線量になるまで放置するんだよ、ず〜〜〜〜っとね

523 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 21:46:04.38 ID:L8VI2Nda0
ふくいちは地震で原子炉配管が壊れて、設計上の欠陥のために大事故になった可能性大なのに
いまだに津波のせいで事故になったと思ってるやつがいるな

とりあえずマークTは即刻廃炉にすべきだし、断層直上の原子炉も廃炉にしろ

524 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 21:47:14.87 ID:tDdWoljHO
16年後には使用済み核燃料を保管する場所もパンパンになるのに ポマエラまだ再稼働とか言ってんの?
今日も何億ベクレルて放射能を海に大気に垂れ流してんのに
こればっかりは恥ずかしいぜニッポン人としてさ

525 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 21:47:59.57 ID:qJB0c2Gu0
>>515
>いや、まだ国会で承認していないよ。

だけど、自民も賛成したの。

526 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 21:48:25.47 ID:Nria/ASxO ?2BP(0)
>>520黒幕は武黒フェローなの知らない奴まだいるんだな

527 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 21:50:20.18 ID:nM/XkeKX0
>>523
正しくスクラムできた物証も無いしな・・・
あの揺れの中で制御棒がきちんと入ったとも思えない

そこから検証しなきゃイカンのにな

528 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 21:50:48.75 ID:eypjFFfm0
>>525
してないよ。民主党政権時の総理大臣の責任で決定しただけだから。

事実上、民主党政権の最期屁みたいなもんだろ。
自民党政権下で、原発が順調に再稼働して景気が回復しちゃうと、民主党には
都合が悪いからね。

529 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 21:51:27.46 ID:L8VI2Nda0
>>520
それがなぜ菅のせいになるの?
斑目が再臨界の可能性はないと断言すれば済んでいた話じゃないの?
それに東電の武黒フェローはどうして吉田所長に待ったをかけたのかな?

確かに斑目を登用した責任は菅がとらねばならないけどな
それから実際には海水注水は中断されることはなかったのだから
事故の責任というものは海水注水の判断に関しては存在しないな

530 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 21:52:01.29 ID:EY/llk390
規制委員会、意外といい仕事してるな
まぁ今後自民党御用学者にポスト占拠されて買収されそうだが

531 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 21:52:20.65 ID:S4daIU3t0
>>514
放射線被曝による人体への影響が医学的にきちんと解明されてない状況の
中で政府がとるべき方策というのは、結果その影響が悪い形で出てしまう
最悪のパターンで考えるというのが常道だと思うが。
熱傷だなんだと即時的な人体被害が出てないからその危険性は無いとでも
思うか?
それと放射線による土壌、水質、大気への現実的な汚染とは別に風評被害
の影響は国内にとどまらないぞ。
もう一つ言うと、当時の菅総理が一国のリーダーとして正しい振る舞いをしたか
どうかには見解の相違はあるかもしれんが東電の当時の緊急会議の風景
VTRを観ると、報道にあるように彼が狂ったようにブチ切れでもしなけりゃまだ
たくさん東電の隠蔽が起こってたんじゃないかという疑念さえ湧くな。

532 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 21:52:29.06 ID:nM/XkeKX0
>>528
原発で景気回復せんだろ

533 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 21:53:47.51 ID:0RDhpX3k0
>>528
どーせ民主党はもう壊滅するだろうけどな。

534 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 21:54:02.77 ID:qJB0c2Gu0
>>514
真正の・・・基地だな。

535 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 21:54:17.83 ID:eypjFFfm0
>>523
津波の浸水により配電盤や予備電源用のバッテリー、発電機が使えなくなり、
、電力を失ったために弁操作やベント開放も炉心冷却も出来なくなったのが
原因の全て。

それが事故調査委員会の報告書の結論だから。

536 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 21:55:25.66 ID:kInON51x0
今度の不正選挙で一番ビビっているのは、当の自民党議員であると思います。
彼らは、国家丸ごとのとんでもない不正が行われたのを知ってしまいました。
出口調査ではどう考えても大敗だったのに、なぜか、大差で勝ったことにされてしまった....
ほかの同僚も同じことを言っている....こんな大規模な不正が日本で行われ、自分も当事者だなんて....。
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201212/article_200.html

生放送でみんなの党代表が、これ違法選挙だとわかってて政府がやってるのは分かってますね。
これ選挙やり直しになりますよ、とはっきりとNHKで生放送した瞬間、全国一斉に放送が停止。
NHKもグルとは珍しいね。民法は言うまでもなく全部グルです。週刊誌は全て知っていた
https://twitter.com/Fibrodysplasia/status/280656150926602240

日本未来の党 斎藤 やすのり 
宮城2区の選挙区での私・斎藤やすのりへの投票に対し、比例の未来の党への投票が6割しかなかった件。
昨日、私は『様々な団体から党でなく個人への推薦を頂いているから、あり得る』と述べましたが、
泉区、宮城野区、若林区が3つとも綺麗に×0.6に。しかも新潟など他でも同じパターン。なにこれ。
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201212/article_242.html

う〜ん裏社会はバカしか使えませんからねえ。70%がどこそこ、などという細かい按分は苦手だと
思います。計算機にインチキをやらせるにしても、小沢さんのギリギリで未来の党を立ち上げる
というフェイントでプログラム変更は間に合わず、単純な手に切り替えざるを得なくなった。よって
「最多得票の候補者と自民候補者を入れ替える」みたいな極めて乱暴な手しか使えなかったと思います。
比例区も同じで、一番票を取った政党の票数と、自民党の票数と数値を差し替えたのでは?と思います。
要は、自民党の票数=実際の未来の党の票数だと思います。「(計算機の)結果が不服で、
実際の票数が知りたい」などという訴訟を起こされた選管は、今後は辻褄合わせに奔走し、
生きた心地はしないでしょうねw http://richardkoshimizu.at.webry.info/201212/article_249.html

537 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 21:55:37.65 ID:e0qgERMS0
古い原発を最新式のやつに付け替えとか出来ない?

538 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 21:55:56.79 ID:0RDhpX3k0
>>531
あのさ。
「避難によって犠牲者が出る」ということを考えような。
無意味な避難は無意味な犠牲者を出しただけだったんだよ。
それと、反原発派が必死でデマを流しまくって
被害を大きくしようとしているのは言語道断だな。

539 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 21:57:07.81 ID:eypjFFfm0
>>532
電気代の値上げが緩和されるか回避されれば、景気はよくなるよ。

このまま火力だけで繋いだ場合、電気代3倍で確実に景気にとどめを刺す。

540 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 21:58:32.30 ID:Tn3Ku+290
>>516

一応言っておくと一般的な常識として「総理がキチガイだから事故が大きくなりました」なんて
報告書が公開されるわけないだろw

なお。だから管だけが大問題ってことではないから念のため。

541 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 21:59:13.11 ID:EImKHvTj0
再稼働させないから安全というわけでもないけどな
どうせ危険なら稼働して、浮いたお金を安全対策に使った方がマシ
このへんは国民のコンセンサスが必要

542 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 21:59:32.01 ID:I4YOZlXU0
原発爆発で東日本がもう駄目の寸前まで被害が進んでギリギリ破滅を逃れたのに
あれをもう忘れるとかどうなってるだよ

543 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:00:03.80 ID:qJB0c2Gu0
原子力規制委員会、8月にも発足…設置法が成立
www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120620-OYT1T01048.htm

新たな原子力規制組織の創設を定める原子力規制委員会設置法は20日の参院本会議で、
民主、自民、公明3党などの賛成多数で可決、成立した。

544 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:00:54.90 ID:zzVOnty80
>>537
付け替える理由が無い
今現存する原発を動かさないと、
損になる。
電力会社が稼働を望む理由は単純明快。
新たなガバナンスの元で原発を新築し
ペイするのはほぼ不可能

545 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:03:17.42 ID:S4daIU3t0
>>523
東電が後出ししてきた地震発生以降・事故発生前後の経過記録上で発電所への
津波到達以前に電源喪失した、というような記録なかったっけ。

>>538
君の論理で言うと、リスクの軽重の判断が難しい場合自治体は住民に避難指示が
出来なくならないか?
あとこれは単純に俺の不勉強で申し訳ないが原発事故に対する避難指示で犠牲者
って出たの?
それと君が言う「被害を大きくしている」点は一体何を指してるの?

546 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:03:18.72 ID:EImKHvTj0
>>542
原発爆発は原発自体の問題よりもヒューマンエラーのほうが大きい
きちんと防災訓練をやっていれば回避できた事故

547 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:04:05.29 ID:zzVOnty80
>>539
もっと正確に
今まで原発にかかったコストを回収出来ないと書くべき。
コストは石炭火力が最安値

548 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:04:51.39 ID:jk5Q27CC0
>>541
稼動してるのと止まってるのでリスクが同じ訳でもないけどな
活断層がどうこうで揉めてるが建屋の地盤が直接ずれたらスクラム失敗って可能性まであるし
崩壊j熱については言うまでもないから省略

549 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:04:59.20 ID:SIUnYEgXO
誰に向かっての発言なのこの田中も原発アゲ
規制委員会の委員長がアゲアゲ

550 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:05:12.56 ID:EY/llk390
>>542
日本が滅びてもいいから金が欲しいという人たちがいるんだよ。
当然、日本人じゃないがな。
原発推進して一番喜ぶのはお隣の国な。
日本海沿岸沿いに原発だらけ。ミサイル撃てば核兵器並みの威力になるw

551 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:05:21.42 ID:oIGn9YrL0
簡単では無い事は理解している。
それを克服するのが技術の進化であってビジネスにもなりうる。
おまけに簡単でないことは今まで安全性への投資や研究を蔑ろにした
産官学の大問題である事を認識し安全性を高めるための研究開発実施をすれば良い。

552 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:06:24.67 ID:eypjFFfm0
>>547
「地球温暖は人類活動とは無関係!」って、CO2排出税とかを全部ぶっちぎれば
石炭火力も悪くないとは思うけどねぇw

553 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:06:46.05 ID:urvoth5t0
発送電を分離して送電網を国有化して安く送電網を利用出来るとなれば、
発電部門の新規参入も増えて高コストな原発を抱える電力会社はどんどん競争力を落としていくでしょう。
耐震基準を満たす為の莫大な補強投資とか電力会社はやれないだろうね。

554 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:06:49.55 ID:L8VI2Nda0
>>535
損傷の経緯や状況については未だ不明だよ
原因も判明していない

555 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:07:23.41 ID:0RDhpX3k0
>>542
どこがだよ?
結局人間にも動植物にも何の害も出ていない。
実は大した事故じゃないんだよ。
本当の事故の被害は、原子炉そのものが壊れただけ。
無駄な避難と、反原発派の流したデマが被害を大きくした。

556 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:07:49.78 ID:I4YOZlXU0
>>542
ヒューマンエラーはどんな状況でも必ず起きる。
最悪を考えて対策しても人間はかならず間違える生き物。

557 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:08:05.12 ID:zKWacVm60
このタイミングで
中央構造線で地震
伊方原発のすぐそばでした
でも安全ですって、自民なら言ってくれるはず

558 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:08:32.01 ID:2Q+r+M350
>>510
自民は参院で過半数取ってないから交代できないよ?
参院選後まで任命しないのかね?

559 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:10:40.16 ID:eypjFFfm0
>>558
今の委員を衆院で承認しないってのは可能じゃない?

で、別の委員を閣議で仮決定する。

560 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:10:44.21 ID:2Q+r+M350
>>535
津波想定せずそんなところに設置してたの?
設計ミスだな。女川はちゃんと残ったのに

561 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:10:54.90 ID:qJB0c2Gu0
>>535
国会事故調の報告書を読み直せば。

562 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:11:26.32 ID:70U23hsc0
まあ40年といえばプロペラ機がジェット機に変わるくらいの時間経過だから
そんな古くさい原子炉を何時までも動かすなよとは思う

563 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:12:04.79 ID:xwu3GLM50
>>555
夜遅くまでお仕事ご苦労様です!

564 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:12:38.39 ID:Mmzn9Dh50
今の規制委員会だってメンバーが発表された時は推進色が強いって叩かれたんだけどなぁ
もっと推進側に寄ったメンバーにするのか?
騙下とか?プルティとか?
規制委員会は権限も強いから事故が起きた時に負う責任も大きいはずだ
推進の提灯持ちがそんな責務を負うとも思えないけどなぁ

565 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:12:41.49 ID:I4YOZlXU0
>>555
スピード違反をしても捕まらなければいいような考え方ですね
スピード違反で罰金を払ってもまた繰り返すよ

566 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:13:18.81 ID:2Q+r+M350
>>559
承認しないといまの委員のまんま安全基準作りや活断層診断が続く。
それを途中でバッサリ変えちゃうと世間の非難は免れないからそのまんま
の人事承認するしかないだろうな>安倍

なんせ野田に要求して規制委員会を行政委員会という独立性の強いものに変えたのは
自民と公明なんだからその独立を最初から犯すようなことしてたらさっそく脂肪ですぜ>自民

567 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:13:28.24 ID:rPagbB320
>>506
マスコミも石炭を言い出したか・・・
政治家で石炭。LNGを言う人を見た事ない

静岡県知事が石炭って言ったけど、言っただけで終わったw

568 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:13:47.12 ID:Xkr+jjoRO
まあクリアしなくていい、いや、してはならない壁だけどな

569 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:13:53.68 ID:qJB0c2Gu0
>>555
電事連関係者の方ですか。

570 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:15:11.27 ID:Tn3Ku+290
>>529

>斑目が再臨界の可能性はないと断言すれば済んでいた話じゃないの?

嘘をつけとw


>それに東電の武黒フェローはどうして吉田所長に待ったをかけたのかな?

そもそも止めたのは武黒であれば
マダラメが何を言ったかなんて関係ないじゃんw
最初から「官邸は止めろなんて命令出していない」と主張すればいい。

しかし実際にはマダラメが臨界がおきるといった!と主張。
おかしくね?
だって武黒はそんな議論をそっちのけで止めさせていたんでしょ。
別に断言しようがしまいが武黒の指示で止まっていたんだよね。


この場合海水を止めたのが管であればわかるんだよね。

571 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:15:24.43 ID:eypjFFfm0
>>560
設計というのは要求仕様に対して行われるものだから、これは設計の問題というよりも、
的外れな外部災害想定しか出来なかった規制当局と事業者の問題。

572 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:16:39.98 ID:2Q+r+M350
>>567
石炭は採掘コストがかかり過ぎ。
ドイツなんか無理して石炭採掘して火力とかで
使ってるけどその分大気汚染になってんだと。
なのに石炭は環境税の対象外らしい

理由は石炭関係を基盤としてる労組が
力を持ってるから。

ドイツの場合原発でなく石炭関係に
その手の連中がいるってこと

573 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:17:06.65 ID:Mmzn9Dh50
>>570
海水注入に待ったをかけたのは東電上層部だろ
『もったいない』発言が東電ビデオで公開されたじゃん

574 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:18:16.46 ID:zKWacVm60
しかし
民主政権つぶれたから
東電ビデオの管登場場面の音声が
表に出てくる可能性が消えたな
それだけは残念だ

575 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:18:35.52 ID:0RDhpX3k0
>>569
んで、何の被害が出たのかね?
条件を明確にしておくと、「福島第一原発で放出された放射性物質」のせいでだ。
原発の作業員以外は、誰も何ともなってない。
原発の作業員も、判明している限りでは、放射能による死者はいない。
ま、原発の作業員に関してだけは、将来も絶対何もないとまでは保証しないがな。

576 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:18:46.20 ID:2Q+r+M350
>>571
うん、つまり東電の責任ってことで。
津波が想定されていながら設備の移設とか
安全対策を怠ったんだから。

577 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:19:17.84 ID:eypjFFfm0
>>561
犯人捜しではなく事実関係の話をするなら、民間事故調の方がお勧め。

国会事故調の報告は、誰が何時どのような指示を出したかってのが主眼で、極めて政治的なもんだよ。
首相官邸が無能で、菅直人がいかに迷惑な存在だったのかはよく分かるけど、技術的な側面については
民間事故調の方が子細に分析しているよ。

578 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:19:39.01 ID:rPagbB320
>>572
今の最新発電では、大気汚染なんて全く心配ない。
コストが安いから石炭に注目が集まっているんだけど?
原発推進派には都合が悪い話だと思うけどww

579 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:20:50.38 ID:qJB0c2Gu0
>>575
なんで、17万人の人が避難してるんだ?

580 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:21:57.76 ID:eypjFFfm0
>>566
いや、国会決議で反対票を投じれば、仮免状態の現行委員の資格は消滅するから。

調査は全て新委員によるやり直しになる。

581 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:22:09.64 ID:cuWOmTYi0
とりあえず完璧なものを作ってやれば再稼働、新規建設はOKなんだろ?

いいじゃん

安全率7とかで設計してやれば大丈夫じゃない?

582 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:25:19.78 ID:aTBaOjyN0
>>579

反原発派が喚いて避難させたから、らしいよ

583 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:25:28.38 ID:Mmzn9Dh50
>>575
× 判明している限りでは
○ 東電が発表してる限りでは

遺体の司法解剖すらしてないのに放射能による影響が無かったなんて判断はできないよ

幼児甲状腺癌がまだ2年も経ってないのに2例出てる
被害が目立ち始めるのは2年後くらいからだろう
被曝で即死しない限りは被害が無いと言い張るつもりなんだろうか?
汚染されて100年以上は住めないとされている場所は被害と呼ばないのか?
福島近海の海産物が食べられるようになるのは何年後だろう?
被害はこれから出続ける、何年も何十年も

584 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:27:21.34 ID:qJB0c2Gu0
>>582
自民になったから、避難解除して全員帰宅でOK?

585 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:27:31.22 ID:eHodTJNy0
>>571
立地条件も設計の内なんですけど。
女川は高台に上げたんだよ設計者の意見で。

586 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:28:15.18 ID:eypjFFfm0
>>576
旧通産省と東電の両方ね。

ただ、東電側に移設の意思があっても、反対派が火病って事実上は
不可能だったと思うけどね。そういう意味では、全廃ありきの反原発
運動にも責任があるんじゃないかと思うわ。

587 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:28:40.81 ID:Mmzn9Dh50
>>585
逆に福島は高台を掘り下げたんだよな
取水コストが低減できるからって理由で

588 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:30:39.01 ID:eypjFFfm0
>>585
電力側が提示した敷地内に高台がなければ、設計者にはどうにもできんだろw

589 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:30:41.08 ID:0RDhpX3k0
>>579
管が無意味に避難させた。

590 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:32:18.74 ID:qJB0c2Gu0
>>589
自民になったから、避難解除して全員帰宅でOK?

591 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:32:53.12 ID:0RDhpX3k0
>>583
「だろう」「だろう」ばかりじゃないか。
まるで根拠がない上に、判明した事実にも反している。
たとえば、周辺住民の甲状腺被曝量は
チェルノブイリの場合の1/1000くらいだという事実とかな。
そうそう、福島県民の内部被曝量を一万人くらい調べたが
最大でも1.055mSvだったという事実もあった。

592 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:34:13.40 ID:jqTa8nVG0
>>482
放射性物質の危険性を理解して人間は、
福島などには決して行かないw

593 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:34:45.44 ID:2Q+r+M350
>>578
安いけど採掘コストがかかるのよ日本だと。
日本でも閉山したのはコストがかかるから

>>580
都合の悪い調査結果が出たから委員を入れ替えもみ消すの
と世間に非難されるだけだよ?あと一度規制委員会が決定した
ことを覆すのは困難だから。

あと仮に調査やり直しても活断層認定は変わらんよ?

594 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:35:09.36 ID:eHodTJNy0
>>588
設計側の意見を受け入れたから高台に建設されたんだが女川は。
そもそもIAEAにも指摘されてるのに無視してるんだが東電は。

595 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:36:35.43 ID:2Q+r+M350
>>586
電源関連の移設になんで反対が出る?
東電が怠ってただけでしょ?反対派が〜なんてのは
理由にならんよ

596 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:37:58.04 ID:p52OxO8F0
>>588
電中研の研究者が原子炉の位置を高くするように提言した。

597 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:38:16.13 ID:2Q+r+M350
>>594
東北電力だけは日本の電力会社の中では一番マシと国際的にみられてるみたいで
やはり過去に何度も津波を受けてる地域だけにそこの電力会社の人間も津波の恐怖が
あったんでしょ

598 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:39:19.88 ID:eypjFFfm0
>>594
福島第一と女川の建設時とでは、10年単位の時間的な開きがあるんじゃないの?

用地取得や移設、建て替えがもっと簡単、低コストで行えたなら、事故の影響は大幅に
緩和できたかもしれんけどね。

599 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:39:31.00 ID:RJH4KnSp0
火力でいいじゃん♪
そのうちいい発電機ができるだろうし、
電気代が上がっても払う。
安全が一番!

600 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:40:51.07 ID:jqTa8nVG0
自民党はこういう場所をはやく除染しろよ

http://www.youtube.com/embed/oc00HHqJZDU?rel=0


福島の除染を早く進めないと、シナチョンどもが本当の汚染状況を
暴露して、福島と自民党が同時崩壊するぞw


アメリカが退避命令を出した80`圏は、セシウム以外の
β核種汚染が酷い地域とほぼ一致してる

アメリカの連中は、β核種汚染を正確に把握してた
犯罪組織日本政府の設定した30`圏なんて、非科学的もいいとこだ

福島原発80`圏のマップ
http://infosecurity.jp/archives/9958


福島および隣接地域の線量マップ 9月9日版     
http://www.mediafire.com/view/?ay28m8bpyp6m97m#

Inspector+で測定したアスファルト表面線量の比較(単位:CPM) 11月01日版
http://www.mediafire.com/view/?nun3t2b977704dc#

601 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:42:21.31 ID:eypjFFfm0
>>593
活断層ではなく単なる断層って判断になるかもね。元々が恣意的なもんだし。

602 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:43:32.59 ID:0RDhpX3k0
>>590
理屈ではそうだ。
ただし、既に反原発派がデマを流しまくっているし
避難させた人を元の場所に戻すには、その人たちに本当に
安全だと納得させる必要があるから、さすがに一朝一夕には行かない。

ま、たぶん5〜10年がかりの作業になるだろうな。
まず周辺の、年間20mSv/y以下の地域を復興させる。
そして数年経ち、その人たちが何ともないことを確認すれば
もっと中心部の人たちも、元の土地への帰還に納得するだろう。

いいかね、「理屈では安全」と
「実際に戻る人たちに安全だと納得させる」のはまた別の話だ。

603 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:44:23.76 ID:eHodTJNy0
>>598
開きがなんだって?
低コストで出来ないから事故はないだろうで済ませてただけだろ。
世界の安全基準に合わせたら再稼働できる原発なんて日本にほとんどないんですが。
事故は起こるものとして運用してる海外との差ですなw

604 :名前無し:2012/12/22(土) 22:44:36.96 ID:cCtwQBgwO
電力会社も政治家も、取り返しのつかない大事故でも起きないと考え変わらんのかなあ。

605 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:45:38.24 ID:6yV2cvKA0
>>604
取り返しの付かない大事故大きたけど想定外でしたで終わりじゃんw

606 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:46:24.16 ID:eypjFFfm0
>>603
一体、何がそんなに嬉しいんだ?反日在日か?

607 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:47:52.96 ID:05pjrpGy0
>>587
女川の場合は東北電力本社が直線距離で高々50km圏内だからな。
安全にも慎重になるわ。

ふくいちの場合、東京電力本社まで250km以上w
さらにいうと東電のサービスエリア外だし。
そりゃ、本気度が違うよね。

608 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:48:34.78 ID:eHodTJNy0
>>606
反論できなくなるとレッテル貼りか。
事故からなにも学べない奴は情けなーなw

609 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:48:49.97 ID:0RDhpX3k0
>>599
火力や水力の方が原子力より危険だと散々言ってるのに。
火力の事故はこうだぞ。

http://www.youtube.com/watch?v=__1Ym_F94CE
http://www.youtube.com/watch?v=UFFDLk1fXcU
http://www.youtube.com/watch?v=x3Hy2LV_lLo

610 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:49:54.76 ID:qJB0c2Gu0
>>602
そうだといいな。だけど、現実は違うんだがな。

611 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:50:14.44 ID:nSYZB2mG0
>>601
ズレた時期が若いから、断層だったら、即活断層判定です。

ただの地滑りだと証明しなきゃならないが、時間がかかる。

612 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:51:10.00 ID:2Q+r+M350
>>601
いまだと新しい委員になっても皆活断層というなる。
なんせ委員は少しでも電力会社や原発と関係あった人はなれないように
なってるんだから

人選からしていままでの御用学者の起用ができんのだよ

613 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:51:21.79 ID:sH4Vtyh40
ID:0RDhpX3k0

ササッと読んだけど
こいつ頭おかしいねw

614 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:52:20.08 ID:2Q+r+M350
>>607
もともと東北は津波が頻繁に来てるんだからそこの電力会社も当然津波に
警戒するのは当然かと。その辺東電と意識がすでに違う

615 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:53:24.96 ID:5wW0QaGI0
安全なんか適当で東京に新原発を作っちゃえ

616 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:58:00.84 ID:nExXOv9q0
次の事故が起こればただちに人が死ぬかもしれないしね
福島だって当初はプラントの進捗次第では周辺で数シーベルト被曝の保安院の試算もあった
再稼動するにしても安全を徹底してこそだ

617 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:59:07.88 ID:sGOi6IHg0
放射能っていうか福島が安全か危険か
汚染されているか実は変わってないか
なんて

権力者と推進派学者と電力関係者のトップが現地に入っているか否かですぐわかる
自分だけでなく子や孫の扱いも彼らに習うといい

つまり汚染されてることは間違いないってこった

618 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:04:27.78 ID:6yV2cvKA0
>>609
福島の原発に空いた穴はいつ塞ぐの?w

619 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:07:44.62 ID:p52OxO8F0
>>609
火力・水力でも、原子力並みの安全規制が必要だな。

620 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:08:11.44 ID:rPagbB320
>>506
>>508
石炭最高じゃん 国内120年分ってスゴイ
コストも断然安いし

今後は石炭だな

621 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:10:02.40 ID:0RDhpX3k0
>>610
ほう、現実は違うという根拠はどこに?
反原発派は、妄想しか根拠がないじゃん。
選挙では反原発派が連戦連敗だしな。

>>618
そもそも穴をふさぐ必要さえない。

622 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:10:23.12 ID:qJB0c2Gu0
>>609
もう、お笑いになるから
そろそろ、やめたほうがいい。

623 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:11:48.07 ID:+/931Qte0
>>621
根拠が無いのはお前みたいな馬鹿な安全論者も同じだろw

624 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:15:53.15 ID:6yV2cvKA0
>>621
必要がないんじゃなくて不可能だって認めろよw
汚染水が漏れまくってるのドウするんだよWww
放射能汚染が無くったって重金属が漏れまくりだぞ

625 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:17:01.25 ID:0RDhpX3k0
>>623
放射能なんて、一日1mSvくらいを浴び続けて
わずかな影響が出るかどうかというところだ。
マウスによる実験でもそーゆー結果が出ている。
さらに台湾のセシウムアパートでもほぼ同じ結果だ。

626 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:21:05.17 ID:qJB0c2Gu0
>>625
つまり、低線量被ばくは体にいい?

627 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:21:25.78 ID:sGOi6IHg0
>>625
じゃあ実際にやってみてニコ動にでもうpしてくれよ
さしあたりふくいち施設内原子炉前で紳士スタイルでラジオ体操第二くらい
ああ爺婆はあかんぞ

628 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:22:15.11 ID:rPagbB320
>>625
マウスじゃ分からんから、オマエが30年くらい放射能汚染されて見てくれ
な、大丈夫なんだろ? 1日1ミリシーベルト×30年・・頼む!!

629 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:22:59.59 ID:0XWUBBjg0
>>612
いやいや、現規制委員会の委員長先生は、もともと推進派のトップだったような人だよ。
自公が賛成してくれる選び方をしたからね。維持派にやさしい人選だと話題になって
当の田中俊一自身が、規制する側にまわったらちゃんと厳密に審査するってインタビュー
で答えて話題になったろう。

要はこれだけ維持派に有利な人選をしても、専門家なら黒と答える物件ばかりということさ。
昔は三法に守られて、じゃかじゃか学会にも金をつっこめたし、実際事故が起きるまでは
専門家も一種他人事だった。これからはそれがなくなるからね。

まあまともな先生は地すべりだとは言わないよ。

630 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:25:53.47 ID:+/931Qte0
>>625
あほすぎて話にならんなw

日1mSvくらいをどれだけの期間浴びると影響が出るんだ?
そのデータの信憑性は?
マウスやアパートの事例にどの程度の信憑性と説得力があると?
どうやって放射線物質の影響についてのお前が言う「正しい」知識を浸透させる?
浸透させた知識を、実際の施策にむかわせる?

631 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:26:49.12 ID:eypjFFfm0
>>608
実際、反原発運動とサヨク運動、もっと言えば反日運動との親和性の高さは気になってるんだよね。

純粋に経済や国防の側面から代替エネルギーを考えるって議論がどうしてほとんどなされないのか、
そのあたりが大いに疑問。

632 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:28:04.88 ID:qJB0c2Gu0
日本原電、発電ゼロでも黒字209億円
www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20121222-OYT1T00275.htm?from=tw

日本原電が保有する原発3基は全て停止し、発電量はゼロだったが、電気の販売先の
電力会社から受け取る「基本料金」の収入と、人件費削減などのリストラで黒字を
確保した。

633 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:28:23.73 ID:3hgjUjUH0
一日1mSvも浴びたら1年で365mSvになるがな(´・ω・`)

634 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:29:15.96 ID:0RDhpX3k0
>>626
身体にいいというデータもまた出てない。
変化なしってことだな。

>>630
とりあえずデータを見てみ。

http://www.aomori-hb.jp/ahb2_03_01bio01_seika.html
http://www.denken.or.jp/jp/ldrc/study/topics/cobalt_apartment.html

635 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:31:26.41 ID:boBgVeHc0
>>621
穴、塞ぐ必要ないわけないだろw
毎週のように水が減った、増えすぎたとかってわたわたしてんじゃん
どんだけ水量調節に四苦八苦してるかニュースみないのかw

…ってほんと、気を付けてないと見逃すくらい扱い小さい
いや紙媒体なんて載ってないことすらある

636 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:32:18.38 ID:0RDhpX3k0
>>633
一日一ミリシーベルトには及ばんけどさ、
例の世田谷ラジウム屋敷事件では
年間数十ミリシーベルトを何十年も浴び続けていた婆さんが
90才過ぎてぴんぴんしてたんだぜ。

http://tokumei10.blogspot.jp/2011/10/blog-post_6890.html

637 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:32:35.78 ID:WnTyNmGc0
>>579
今は5万人程度だろ。

638 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:32:46.98 ID:jk5Q27CC0
>>634
加納時男氏や田母神俊雄氏が言ってた低線量は体にいいって発言はガセと理解していいってことかね?

639 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:34:28.21 ID:Mmzn9Dh50
>>591
癌化等の人的被害が顕著になるのはもう少し先だから『だろう』だね
でも大熊・双葉・浪江が100年先まで住める状態にならないってのは明らかな事実だし、
福島近海の海産物は少なくとも数年間食べられないのも事実だよ
そりゃまぁ無理すれば住んだり食べたりできるだろうけど被曝に対する常識が有れば無理だ
原発付近の土壌や森林の除染なんか無理なのも事実だし福島近海の海底にセシウムが堆積してるのも事実だ
もう事故の被害を小さく見せようとするのは止めて事実を受け入れる時期だと思うけどな

640 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:34:31.56 ID:+/931Qte0
環境科学技術研究所(笑)やIR電力中央研究所(笑)とやらが信用できるという証拠があるのか?
馬鹿はすぐこの手の個人レベルソースを貼り付けたがるなw
そういう奴は、推進にしろ反対にしろ、真面目に考えてる人間の迷惑にしかならんといい加減に気がつけよw

641 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:35:06.55 ID:eHodTJNy0
>>631
反原発=左翼って短絡的な考えしかないんですね。
国防で原発は不利になっても有利にはならんが。

642 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:36:43.81 ID:+/931Qte0
>>640は、
>>634あてな

643 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:36:47.66 ID:3hgjUjUH0
>>636
そりゃ年間100mSvの被曝で0.5%のリスク増加ってところだからな。

644 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:36:58.51 ID:0RDhpX3k0
>>638
俺はそっちの説も支持してない。絶対に間違いとまでは言わんが
低線量が健康にいいというデータは見つからないからな。

で、だ。
さすがに、人間を大量に集めて人体実験をやるわけにいかないが
たまたま人間が長期間放射線にさらされていた例で判明しているのは
「年間数十ミリシーベルト程度の被曝をずっと続けても、有意な影響は見られない」
そして、動物実験で判明したことは
「一日1ミリシーベルト程度を浴び続けて、わずかな影響が出るかどうか程度」だ。
これらすべてを総合したら、だいたい結論は推測できるだろ。
すべて矛盾なく、同じ結論を指している。
つまり、「一日1ミリシーベルト程度を浴びて、わずかな影響が出るかどうか」程度なんだよ。

645 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:38:05.61 ID:WnTyNmGc0
>>644
ラッキー博士の研究とか有るだろ。

646 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:38:16.91 ID:sGOi6IHg0
電力が足りないから
安全対策は不十分だが安全度外視でとにかく稼動させろ

というなら話はわかるが
絶対の安全なんかあるもんかだから稼動させろと開き直られてもなぁ

647 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:39:53.32 ID:6yV2cvKA0
電力が足りないって脅迫も
去年の夏冬今年の夏でもう3回やったからなw

648 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:40:14.53 ID:WnTyNmGc0
>>646
節電は景気に悪影響だから再稼働しろってだけなんだけどね。
もう、左翼向けのポーズなんか要らんしさ。

649 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:42:13.86 ID:Mmzn9Dh50
>>647
北海道では4回目の脅しキャンペーンを実施中だよ
毎日節電CMを流してる
このキャンペーンによってオール電化住宅が減少する事を祈ってますw

650 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:42:13.85 ID:6yV2cvKA0
>>641 >>631
国防を言うのなら石油の確保
これ以外なんの意味もない
原子力じゃ戦闘機も護衛艦も戦車もトラックも動かない

651 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:42:49.74 ID:sGOi6IHg0
>>648
景気優先で安全は度外視?
それなら同意は出来ないけど理解は出来る

ちなみに安全対策は既に十分なんてほざくなよ
原発ジプシーに頼ってるうちは絶対に無理

652 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:45:16.69 ID:jk5Q27CC0
>>646
だよな。
不十分かもしれないがこれだけの対策をやった。
これからこれだけやるよ。
万一の事態になったら責任取るよ
電力の安定供給にどうしても必要だから頼むっていうなら交渉の余地はあると思うけど。。。

とにかく再稼動第一。安全についてはスルー。開き直って国富ガーじゃあなぁ

653 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:45:37.40 ID:WnTyNmGc0
>>650
石油なんて海兵隊が無いと確保出来んよね。
確保してる国に売ってもらうしか無い。

654 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:45:45.56 ID:5zSeK3l/0
地震があった後のニュースとかで御用学者にめっちゃかみついてた人って誰だっけ?

655 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:46:52.87 ID:WnTyNmGc0
>>652
何言ってるんだ、飛行機だって自動車だって船だって電車だって、
そうやって使われ続けてきただろ。

656 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:47:43.80 ID:qJB0c2Gu0
ねずみの寿命は、1〜3年だから、ガンを発症したり
遺伝子に損傷を与える放射線の影響はわからない。

657 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:47:45.05 ID:6yV2cvKA0
>国富ガー
20年経っても3兆円かけても動かない六ヶ所村の工場
そこで再処理する前提で溜め込んでる使用済み核燃料の資産計上

原発の国富なんてユメマボロシ

658 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:48:51.04 ID:WnTyNmGc0
安全、安全言うなら、福島なんか津波でやられてるんだから、
人が住む事自体がおかしいだろ。
さらに巨大な津波がきたらどうするんだ。

659 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:49:47.25 ID:Qy2fDSqg0
>>649
無理無理
北電の節電のお願いのCMの後に
平気な顔して日産リーフのCM流す国だからw

660 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:49:54.03 ID:p52OxO8F0
>>657
使用済み燃料棒って資産になってんだ。
そりゃ、核燃料サイクルをやめられんわけだ。
サイクルしなきゃ資産どころか、金かけて処理しなければならない負債だもんな。

661 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:49:58.94 ID:6yV2cvKA0
>>655
自動車で人挽いたら逮捕されて責任とらされますよw

662 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:50:58.84 ID:sGOi6IHg0
>>655
基本、保険あるし それら
そもそも「絶対に事故は起きない」なんて使われ方なんてされたこともないし
「絶対の安全なんてないから安全対策なんぞやってられん」なんていう使われ方されたことないぞ

重大事故が起こる可能性を確かに内包しつつ、それらに責任をとれる方法を常にともなって運用されてきたぞ

まあ一番わかりやすいのが保険だろうな

663 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:51:40.00 ID:WnTyNmGc0
>>660
そりゃ、燃料や兵器になるんだから、貴重な資産だろ。

664 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:52:10.77 ID:Nbf25dVv0
>>658
津波は放射性物質をいつまでも排出しないからね

665 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:52:48.61 ID:WnTyNmGc0
>>662
原発も保険有るから良いわけだな。

666 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:53:16.68 ID:WR85Lcah0
マークTは、圧力抑制プールが小さい。


アメリカのテレビ局ABCは今月15日、GEの科学者ら3人が35年前にこのマークT型の設計に欠陥があるとして、抗議目的で職を辞していた事実を放送した。
http://blogs.yahoo.co.jp/kosuke_everonward/51535348.html

http://onodekita.sblo.jp/article/48196829.html

667 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:53:21.48 ID:WnTyNmGc0
>>664
死んだ人間は帰ってこないからな。

668 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:54:05.04 ID:6yV2cvKA0
>>660
しかもその資産w
をもとに電気料金が計算される

669 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:54:55.04 ID:qJB0c2Gu0
>>655
自動車事故と原発事故を比較するのは、
包丁が危険か、ピストルが危険かの違いかな?

670 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:54:55.28 ID:WnTyNmGc0
>>668
電気料金で国防の切り札を作れるなんてお徳じゃんか。

671 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:55:28.56 ID:fdaSqG400
アフリカとかで餓死する人たちのことを考えれば
被爆したくらいでごちゃごちゃ言う自分のことしか考えない被爆者のことなんて
どうでもいい

日本人は長生きなんだから被爆するくらいがちょうどいいでしょ
長生きするほど若者の税金負担が増えるわけだし

日本人が長生きしてその分世界の食料消費が増えるより
日本人には早く死んでもらってその分の食料をアフリカの人々にあげたほうがよい

672 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:55:36.86 ID:sGOi6IHg0
>>665
あったっけ?
安全神話健在のころなら保険自体存在しようのないはずなんだがな
それとも新設された?

政府は補償するからそれが保険とか無しだぞ?

673 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:55:47.25 ID:p52OxO8F0
>>668
よくわかんね。使用済み燃料を資産にして、正味の燃料費を安く見積もって、電気料金が計算されるってこと?

674 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:56:23.70 ID:6yV2cvKA0
>>663
ゴミ屋敷でこれは財産だって喚いてるジジイのことだねw

675 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:56:30.72 ID:WnTyNmGc0
>>669
そんな感じだろ。
JR西の事故なんて、三ヶ月後には運転再開してたよな。

676 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:56:59.91 ID:WnTyNmGc0
>>672
法律で定められとるがな。

677 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:57:24.48 ID:8ZC1inUG0
>>18
良い公共事業

678 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:00:12.09 ID:aDjOpKHR0
>>670
で再処理いつできるの?w
国防って言うけど使用済燃料棒で戦車動くの?w

>>673
資産の3%が電力会社の利益ってのが総括原価方式
でその利益ってのは当然電気料金に上乗せされる

679 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:01:06.05 ID:gWRvobAq0
地震や津波でも壊れない原子炉なんて無理なんだから
逆に考えて地震や津波でも壊れてもいい原子炉をつくればいい

680 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:01:11.01 ID:Sg4ulHGR0
>>655
保険でまかなえないから、税金投入となっているわけだ。
ちなみに上のほうにもあったが、ドイツの試算した民間シンジケートでの原発事故保険では
電気代は300%の値上げ不可避だったわけよ。

ちゃんと保険や地元へのばら撒き、再処理・処分含めての試算が比較されてればまだマシ
だがな。今の試算は比較ではなく化石燃料を高く見積もらせたがってるだけだからな。

681 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:01:51.27 ID:qJB0c2Gu0
>>675
だけど、違うな

682 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:02:29.59 ID:seTX1QB70
>>676
ぐぐってみたら1200億円政府から払われたらしいけど、これ、足りてるん?
というか1200億円以上の場合はどーすんだ?

683 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:02:58.71 ID:x4gI3KGC0
>>667
放射線は人を殺さないと思ってんの?
早くふくいちいって作業してこいよwww

684 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:03:53.29 ID:5fPuFt4Z0
>>682
まあ、地震保険と同じだな。
規模が大きすぎると免責されるよ。

685 :猫屋の生活が第一:2012/12/23(日) 00:04:11.83 ID:ANAacKgq0
物理的にあり得ない自殺体で発見されるようなことにならないか心配しております。

686 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:04:27.29 ID:5fPuFt4Z0
>>683
放射能以外は人を殺さないとでも思ってるのか?

687 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:05:34.66 ID:AhFR/62U0
原発止めて電気料金上げたら、弱小企業は潰れるからいいじゃん。
個人家庭は何千円くらいの負担だから全然平気!
日本に工場はいらない。空気も汚くなるから。
汚い空気や環境は中国だけで十分だし
そしたら電気需要も減って火力発電だけで足りるだろう。
綺麗で安全な日本が戻ってくる。
未来の子供達に安全な土地を残してやりたい。
それが大人の責任だ!

688 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:06:30.25 ID:Sg4ulHGR0
>>670
アホか。平和目的外での利用がない様、IAEA最大級の予算を持ってチェックされてるのが
この日本。

原発使っている間は、お前らだの大嫌いなシナやロシアの査察員の受け入れをしなきゃ
いかんのよ。

原子力の平和利用は、エネルギーの安全保障には若干w貢献しているものの、国家安全
保障には害にしかならんイチモツだよ。

689 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:07:32.37 ID:kPZoGPye0
>>4
粛々と審査したら多くの再稼働出来ない原発が出るんだけどw

690 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:08:46.37 ID:5fPuFt4Z0
>>680
世の中、原発より危険なものだらけだぞ。

ガスだって家庭での一酸化炭素中毒や爆発事故、
北見市のガス漏れ事故のように広域被害が出てるが、止めたりしないだろ。

691 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:09:30.48 ID:+mzL0e5N0
>>684
東電は、免責されないけどな

692 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:09:30.73 ID:gWRvobAq0
電気代あがるのは絶対にいや!
俺が損することは絶対に許せない
原発は必要

693 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:10:59.02 ID:7l17JSnB0
>>687
原発に事故がなければ原発はあったほうがいい
福島が事故を起こして日本はこれからいくら使うんだ?

694 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:11:54.06 ID:i1OpssVY0
原発のリスクは自動車のリスクと比較できないのは何となくわかるが、
石油コンビナート、空港、ダムのリスクとは比較し得る気がする。

その結果、原発だけを目の敵にするのには違和感を感じる。

695 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:14:16.39 ID:DXr0Kf4l0
一人で100レスぐらいしてる奴がいるんだが、その情熱は何処から湧いてくるんだ?

696 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:14:31.42 ID:+mzL0e5N0
>>690
原発は、危険だよ。
そして日本人は、そのことに気づいた。

697 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:15:55.97 ID:1uZzdTW40
>世の中、原発より危険なものだらけだぞ。

このセリフ何処かで聞いた事があると思ったら、大阪のオッサンが
飲酒運転やスピード違反の時に言うよな
「なんで俺や、俺よりもっとスピード出してる奴いるやんか、そっち捕まえんかい!!」
この言い訳で誰が納得するねん・・と

698 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:15:56.21 ID:5fPuFt4Z0
天六のガス爆発事故なんて、死者79人、重軽傷者420人だけど、都市ガスは無くならない。

699 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:16:08.05 ID:AhFR/62U0
規制委員会の調査見てると殆どの原発は絶対再稼動はしないな。
見ていてわかるでしょ。
自民も公約に安全が確認されない原発は絶対稼動しないと言っているし、
原発はもう稼動される事は無いだろう。
日本はほとんど断層だらけだからね。

700 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:16:55.94 ID:a/9mkBgs0
>>696
俺は、大昔から、ものすごく危険だけど、
それでも資源のない国な日本だから、
リスク覚悟で使ってる・・・と思ってたぞ。

俺以外の日本人は、誰も気づいてなかったのか?
俺だけ頭が良かったのか?

701 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:18:36.70 ID:UqUnOq21O
>>1
'


従軍慰安婦の悪臭漂うキムチマ○コから捻り出された生き恥糞舐めエベンキ売国奴【 アサヒ新聞記者:糞ゲロ丑 】への復讐劇の始まりですよw

朝日新聞・毎日新聞・北海道新聞・中日新聞・西日本新聞・沖縄タイムス・NHK・TBS・寄生虫ナマポ・生き恥棄民在日韓国人
・糞舐めエベンキアサヒ新聞記者丑堕シゲル・【 売国糞豚左翼 】を絶滅させましょう。息の根が止まるまで人格攻撃を激化させましょう。

未だに朝日新聞を購読してる人を【 狂人 】扱いしましょう。


'

702 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:19:08.12 ID:a/9mkBgs0
>>697
別の事象と比較して議論することに
拒否反応を起すヤツって、頭悪いよな。
文系に多いと思うよ。

科学なんて、そんな比較だらけ。

703 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:19:17.28 ID:ESgFX7iu0
>>663
実際は
・MOX燃料を作っても軽水炉では上手く燃やせません、電力会社も嫌がってます
・軽水炉から出たプルトニウムは兵器級ではないのでちゃんとした核爆弾を作れません
なので只のゴミなんだけどなw

704 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:20:07.94 ID:5fPuFt4Z0
>>703
だから高速増殖炉が有るんじゃん。

705 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:20:29.66 ID:seTX1QB70
というか次事故が起こったら
「再稼動させた奴」がただじゃすまないからな推進派の皆がしり込みしてる

安全神話のおかげで「責任の取り方」のシステムが出来てないんだな
それを反原発派の反対のせいで再稼動できないと言い訳してるが
実は原発推進派が責任の押し付け合いをしてる最中で
反原発派はなんの咎もない
逆に言えば反原発派は糞の役に立ってないというわけだが

706 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:21:49.48 ID:ESgFX7iu0
>>704
もんじゅさんならもう見放されただろ
今後は廃炉の研究を行う為に流用されるって発表だったぞ

707 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:22:11.56 ID:xYKeDlwr0
>>704
壊れてばっかりでまともなデータ取れるほど稼働してないが。

708 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:22:51.13 ID:1uZzdTW40
>>702
だから、いろいろな発電を比較検討すると
原発は高コストで経済性が悪い
水力か石炭・LNGが良いと言う結論を言いたいのか? 納得やね

709 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:23:24.35 ID:5fPuFt4Z0
>>694
石メキシコ湾の原油流出事故は賠償金600億ドルと言われてるから福島の規模の数倍だよね。

710 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:23:34.41 ID:TkYgafoiO
>>700君は大昔から頭良かったねw
で何歳?

711 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:24:25.65 ID:+mzL0e5N0
>>694
>石油コンビナート、空港、ダムのリスクとは比較し得る気がする。

原発に過酷事故がおきたら、原発の近くには人が住めなくなる。

712 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:26:44.53 ID:+mzL0e5N0
>>701
朝日新聞じゃなくて、東洋経済なんですけど。

713 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:26:55.29 ID:i1OpssVY0
>>711
なるほど。事故に伴う短期的被害に加えて、長期的な国土の喪失が、石油コンビナート、空港、ダムに比べ大きいということでOK?

714 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:26:55.65 ID:tUK1a8es0
なんで餅では死者が出てるのに脱餅を訴えないんですか?
なんで自動車では死者が出てるのに脱自動車を訴えないんですか?
なんで自殺者が3万人もいるのに、経済政策を優先させないんですか?
原発で1人も死なないで、リストラで自殺者が出るほうがいいんですか?

715 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:27:01.40 ID:ESgFX7iu0
>>709
東電さんは賠償の為に5兆円の追加資金を政府に求めてるけど?

しかも返済無用の枠組みでお願いって厚顔無恥も甚だしいw

716 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:27:03.72 ID:4eARB79u0
原発事故は、国土の消失という面では尖閣と同じなのだが。

717 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:27:48.95 ID:5fPuFt4Z0
>>711
除染したら住めるようになるだろ。
広島や長崎を見習えよ。

718 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:29:24.96 ID:i1OpssVY0
>>717
原発周辺で除染の成功例ってあるのか?

719 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:30:14.19 ID:aDjOpKHR0
>>717
丸ごと除染できるわけも無し
一部を除染しても汚染地域から放射性物質が流れこんできて意味なし

720 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:30:21.10 ID:xYKeDlwr0
>>717
兵器に使われる核物質の量と原発に使われる核物質の量は全然違う。

721 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:30:27.98 ID:5fPuFt4Z0
>>718
既に立ち入り禁止地域って縮小されてるだろ。
広島や長崎を見習え。

722 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:31:06.49 ID:5fPuFt4Z0
>>720
核兵器は安全って言いたいのか?

723 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:32:07.54 ID:1uZzdTW40
>>717
そもそも、長崎・広島は除染したのか???
除染なんてしてねーだろ?ww

724 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:32:30.78 ID:a/9mkBgs0
>>717
広島や長崎は、除染などせずに、
すぐにその上に町を再建して普通に
生活してたが、癌の発生率も、障害児や
奇形児の出生率も他の都道府県と比べて
別に高くない不思議な土地・・・

725 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:32:47.34 ID:aDjOpKHR0
>>721
それ除染したからじゃないだろw

726 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:34:02.84 ID:i1OpssVY0
>>718
解除になったのは除染が成功したんじゃなくて、汚染がひどくないことが調査で判明したところだろ。

727 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:34:02.62 ID:ESgFX7iu0
>>721
そうだな
居住に適さない放射線管理区域に多くが居住してるんだ
我慢すれば立ち入り禁止区域でも住めるかもな
俺はゴメンだけど

728 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:34:08.71 ID:5fPuFt4Z0
>>723
当時は測定器すら普及して無かっただろ。
実際の被害が無いから、聞かなきゃ気がつかん程度のもんだしな。

729 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:34:13.30 ID:+mzL0e5N0
>>713
国土の消失もそうだが、健康被害が長期に続く。
原発推進は、似非愛国者。

730 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:34:29.12 ID:xYKeDlwr0
>>722
汚染は原発のほうがたちが悪い。
安全な兵器があるのかマヌケw

731 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:35:03.53 ID:seTX1QB70
つまり福島を原爆でふっとばせば除染いらずで人が住めるって言ってるんだよ!!!

732 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:35:32.00 ID:5fPuFt4Z0
>>729
健康被害なんて出てないだろ。
そもそも人間より影響が出やすい小動物ですら影響が出てない。
そりゃそうだわな、高性能な計測器でないと分からない程度なんだし。

733 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:36:23.20 ID:4eARB79u0
>>717
広島の原爆は空中で爆発したので、放射性物質は大部分が成層圏にいったらしい。

http://www.hiroshima9.com/osen/osen.html

734 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:36:39.89 ID:5fPuFt4Z0
>>727
実際、事故現場で19000人も作業に従事してるじゃんか。

735 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:37:01.72 ID:i1OpssVY0
今回の事故で健康被害が出ないってことになったら、
事故っても大したことがないということで、何年かに一度、原発がぽぽーんする
世の中になるのかな。

736 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:37:57.25 ID:1uZzdTW40
チェルノブイリでは、事故発生直後に軍隊が放水車などを使用して除染したけど
無理だって気が付いて撤退。
その時に使用された車やヘリ、バスなど多くの物はチェルノに放置したな。

チェルノブイリからかなり離れたスゥェーデンのホットスポットからは
若者が逃げ出して老人ばかりになった。
英国では何十年と酪農が不可能になった。

除染は基本的に難しいよな

737 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:38:32.59 ID:a/9mkBgs0
>>730
ウソつけ。
反原発のバイブルなはだしのゲン読むと、
爆風に当たらなかった人でも、髪の毛が数日で
抜けてハゲになったり、突然、血便を噴出して
死んだりするヤツが続出したのだろ?

どう考えても、広島の原発の落ちた後の汚染の方が
ひどいじゃん。

738 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:38:53.99 ID:ESgFX7iu0
>>734
全面マスクで生活するのか?

739 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:40:48.73 ID:5fPuFt4Z0
>>736
広島や長崎みたいに覚悟があれば住んでも問題無いって事だろ。
実際、チェルノブイリなんて動物たちの楽園、野生の王国になっとるし。

740 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:41:24.78 ID:VyOT9Q/r0
放射線で健康被害が出ないという人は、福島3号機の炉心近くにはいって、
24時間過ごしてください。
10年たって健康に異常が発生しなければ、健康被害がないという説を信じましょう。

741 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:41:41.53 ID:ESgFX7iu0
>>737
直接、爆発時の高線量放射線を浴びた人達に症状が出たんだろ
福島から放出された放射能は広島原爆の168発分と言われてるよ

742 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:42:41.58 ID:5fPuFt4Z0
>>736
勝手に英国の酪農を終わらすなよ。
だいたい英国で酪農が出来ないなら、狂牛病も発生してないわな。

743 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:43:02.39 ID:xYKeDlwr0
>>737
兵器なんだから当たり前だろ。
1っヶ月もしない内に爆心地に入れる程度の低線量しか残りませんが原爆は。

744 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:43:21.31 ID:5fPuFt4Z0
>>740
炉の近くに行かなきゃ大丈夫なわけだ。

745 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:45:10.17 ID:KvOSS7y00
>>739
アホの知ったか乙

チェルノブイリ 赤い森でググれカス

746 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:45:11.41 ID:+mzL0e5N0
原爆の放射性物質は、数キロ〜数十キロです。
原発の放射性物質は、数トン〜数千トンです。

747 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:46:33.93 ID:a/9mkBgs0
>>743
実被害がひどい方が、たいして汚染されてません
・・・とか、科学的なのか?

748 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:46:38.84 ID:1uZzdTW40
>>739
ネズミは放射性物質に強い、鳥は弱い、蜂や蝶はダメ
など動物によって様々
動物の楽園と言っても、鳥などはかなり早く死ぬが別の場所から飛来する
ので一見すると動物の楽園に見えるが、入ったら死が早まる動物も多い。

749 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:47:13.48 ID:urV23qUWO
隠蔽されているが、内部被曝は、過酷。
まだまだフクイチは事故収束できていないのが現況。

750 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:47:31.21 ID:i1OpssVY0
>>747
原爆の被害は放射線では無くて、爆風とか熱だったってことでしょ。

751 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:48:18.73 ID:LlteAcYG0
るっせー何度も調査ミスしてるクソ委員会が

752 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:48:25.65 ID:+jebzE6/0
いくらなんでも40年過ぎたら使うなよ
そんな老朽化したもの

753 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:48:44.75 ID:XUeP6dUi0
このスレで原発推進してる人は一年半前のマニュアル渡されて
書き込みのバイトしてるのか?w

進歩ねぇぞw 工作員w

754 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:48:49.76 ID:TVp+I5Ez0
>>1
なんで新安全基準ができるのが、夏になった7月なわけ?
今からやる気出せば、3月くらいに出来上がるだろ?
こうやって「原発なしでも夏を乗り切れました」アピールをするわけだ、
企業や個人に努力や犠牲を強制しておいて……

755 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:48:50.24 ID:x7LTOSGM0
再稼働させるより、廃止の判定をする方が委員会としても責められる危険性もなく安全だ。
こんな一方的なインセンティブの働く状況では再稼働判定なんか出ないよ。
委員会制度がおかし過ぎる。
ニュートラルな条件で判断できる仕組みにすべき。

756 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:49:37.50 ID:xYKeDlwr0
>>741
馬鹿なのか?
原爆で原発事故のように長期に渡り放射線放出が続くのか?
お前の科学が正しいなら核シェルターなんて無駄なんだが。

757 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:49:45.14 ID:ESgFX7iu0
小出さんの話によると広島原爆で核分裂を生じたウランは800グラム
対して100万Kw原発で1年間に核分裂するウランとプルトニウムは1トン
放射性物質の量は1000倍オーダーで異なる
広島原発168発分の放出ですんだ事は僥倖と言えるかも知れないなぁ

758 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:50:28.96 ID:0HDuiSWX0
ミンスの置き土産だな。
クビにしろ。

759 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:51:31.15 ID:syP8XAJ7P
>>690
それは地域や自治体や国が許容できる範囲の被害だから。自動車事故なんかも同じ。

>>709
除染費用入れると福島の被害は50兆越えるけどね。

760 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:52:10.61 ID:+jebzE6/0
おいおい安全が確認できなくても動かせってか

761 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:52:19.13 ID:Hdxc6AOf0
広島長崎の原爆と福島とは一概に比較できない。

まず、核分裂生成物の量が違う。
原爆は爆発効率が悪かったので、セシウム137、ストロンチウム90などの核分裂生成物は少ない。

地上への降下量も違う。
原爆の核分裂生成物の大部分は爆発上昇流によって成層圏まで吹き上げられたので、
全国、世界に広く薄く降下している。

地表を汚染した核種も半減期も違う。
地表にあったのは主に中性子によって放射化された土壌、建築物の成分など。
これらは半減期が非常に短く、1週間程度で激減している。

762 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:52:33.35 ID:xYKeDlwr0
すまん>>756>>737

763 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:52:55.78 ID:gWRvobAq0
+って結構原発反対派多いんだね意外だな

764 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:54:10.66 ID:+jebzE6/0
低学歴でど素人の2chねらーは口出すなよ
最低でも博士号ぐらいはないと

765 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:54:39.48 ID:+mzL0e5N0
>>758
原発を54基つくったのは、自民なんだけど

766 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:55:02.13 ID:ESgFX7iu0
>>756
爆発時の一瞬に放出された放射線によって被曝し健康障害を起こしたと書いたつもりだけど?

767 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:55:43.74 ID:a/9mkBgs0
>>759
年間、何万人も死ぬモノが、許容できるモノなの?
なら、原発ぐらい余裕で許容できるのじゃね?

原発事故で死ぬのは許容できないけど、
自動車事故で死ぬのは許容できる、って感性がおかしくね?
どっちみち死ぬなら同じじゃね?

めったに起きないだろう分だけ、原発事故のリスクの
ほうが我慢できるけどな。

768 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:56:10.29 ID:xYKeDlwr0
>>766
>>762

769 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:57:13.93 ID:5fPuFt4Z0
>>745
グクった。
まさに自然の楽園、野生の王国だな。


哺乳類への影響、チェルノブイリと動物
http://www.nationalgeographic.co.jp/smp/news/news_article.php?file_id=2011042604&expand

繁殖する希少種、チェルノブイリと動物
http://www.nationalgeographic.co.jp/smp/news/news_article.php?file_id=2011042605&expand

770 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:57:28.40 ID:4lxr4Vqy0
維持でも廃止でも中間貯蔵庫を増設しないと10年以内に使えなくなるんじゃねぇか
どっちも無責任だろ

771 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:57:55.99 ID:Hdxc6AOf0
>>761続き
広島長崎はざっくり言って、強烈な中性子線、ガンマ線による外部被曝と、
短寿命核種による内部被曝が主と考えていいだろう。

これに対し、福島ではセシウム137をはじめとする長寿命核種による内部被曝が主と考えていいだろう。

772 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:58:11.16 ID:M8rHQ/br0
止めた馬鹿菅が悪い

773 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:58:18.02 ID:ESgFX7iu0
>>767
自動車は必要だが原発は必要ではない
自動車事故は保険で贖えるが原発事故を贖える保険は存在しない

774 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:59:27.03 ID:97HIGhKu0
この人たちって、拡散予測もろくに作れなかった人たちでしょ?

775 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 00:59:43.43 ID:1sNf2oSS0
初期降下の放射性物質で一番害が出るのは幼少児への放射性ヨウ素で
にも関わらずせっかく備蓄した予防ヨウ素配布させなかったのが一番問題だろ
ヨウ素配らずに避難させたら吸うだけ吸っちゃうだろ
避難させるな、とは言わないが避難や屋内待機してる人に
届けられるだけでもヨウ素剤は配らなきゃダメだっただろ

776 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 01:00:59.21 ID:5fPuFt4Z0
>>771
どっちにせよ、規制地域の3村以外は健康被害には程遠いレベルだよ。
そういう意味で同じなんだよ。

777 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 01:02:30.40 ID:F1yes4IVO
どうせ自民党に圧力かけられて今のメンバークビだろうな。次からイエスマンかもしくは委員会自体なくすだろ

778 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 01:02:35.08 ID:Hdxc6AOf0
>>771補足
あと、福島ではヨウ素131が一番多かったな。

779 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 01:02:41.84 ID:1sNf2oSS0
赤い森ググッたが
・松が枯れたから赤い森
・世界で最も汚染された地域の一つ
・変異動物も多く報告されてる
・にもかかわらず多数の動物が住み着き
 絶滅が危惧されてるものも含めて
 保護地域のように繁殖してる

780 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 01:03:09.05 ID:5fPuFt4Z0
>>773
自動車保険料って、毎年4兆円程度と原発どころじゃ無いんだけどな。

781 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 01:03:37.20 ID:1sNf2oSS0
今のメンバーは民主のイエスマンだといってるようなものだろそれ

782 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 01:05:24.12 ID:5fPuFt4Z0
>>773
言い方を変えると、毎年福島級の原発事故が起こるぐらい、
自動車保険は払われている。

んで払われる側は毎年何千人も死んでいる。

783 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 01:05:42.77 ID:1uZzdTW40
>>780
それなら、何で原発保険を受けてくれる保険会社が世界に1社も存在しないの?

784 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 01:06:05.96 ID:syP8XAJ7P
>>631>>641
皇居で11万ベクレル、宮内庁御用牧場の牛乳から16ベクレル(悠仁親王が飲む)だからなあ・・・
これ原発推進派と右翼はどう思ってるんだろう

>>650
オーランチオキトリウムで将来なんとかならない?

785 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 01:06:25.79 ID:4eARB79u0
自動車を自転車で代用はできないが、原発を火力では代用できる。

786 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 01:07:20.36 ID:1SDqU4Mi0
>>780
自動車事故と違って原発事故は未だに誰も責任を
取っていない。
比較するスタートラインにも原発は立ってない。

787 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 01:07:39.59 ID:5fPuFt4Z0
>>783
国策なので保険まで、法律で決まってるからな。
原子力損害の賠償に関する法律の三章二節な。

788 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 01:07:58.25 ID:a/9mkBgs0
>>783
一気に払うか、分散して長期に払うか、
の違いなんじゃね?会社である以上、
一気に払う仕組みが取れないだけで、
法的になんとか整備できれば対応可能だと思うよ。

789 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 01:08:49.51 ID:syP8XAJ7P
>>782
それでも自動車事故は人的、金銭的、技術的に許容可能範囲なんだよね。原発はそうではない。

790 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 01:09:38.99 ID:svpKuXHj0
>>763
真の愛国者なら国土をを長期にわたって損ねるようなことを認めるはず無い訳だが

791 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 01:10:06.07 ID:+mzL0e5N0
>>769
みなさん、見事にスルー。
残念。

792 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 01:10:08.19 ID:1uZzdTW40
>>787
世界には多くの原発があるのだから、世界に1社くらい引き受けてくれる保険会社が
あってもいいんじゃね? と聞いてるんだけどな

793 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 01:10:16.64 ID:4eARB79u0
自動車事故なみに推進派を刑務所にぶち込めばいいのか。

794 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 01:10:45.70 ID:ESgFX7iu0
>>780, >>782
必要だから保険で危険に対する合意形成を成している
自動車が無ければ流通は成り立たないから仕方ないんだ
個人的には列車輸送の比率を増やした方がエネルギー的にも有利だと思うけどね

対して、原発は必要では無い、代わりとなる火力が存在するからだ
しかも保険が十分ではないから危険に対する合意形成も成されていない
今回の事故で国費を投入しているのがその証拠だ
原発事故に対して十分な保険を掛けた場合、発電コストが1000円/Kwhを越えるとの試算も有る
それ以前に10兆オーダーの保険を受ける会社もないけど

795 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 01:12:19.46 ID:5fPuFt4Z0
>>789
単に被害規模を比較した事が無いだけだろ。
世界最大の事故を起こした施設って何だか知ってるか?
どうせチェルノブイリとか思ってるだろうが、
中国の板橋ダムの決壊なんか400万人が被災し10万人以上死んでるんだぜ。

796 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 01:13:09.70 ID:1uZzdTW40
>>788
聞く所によると、保険会社に試算させたらトンデモ無い保険料が必要になり
保険料を払ったら、バカ高い電気料金になるって話だった。
両者にメリットがあるなら車保険のように一般に普及するんじゃね?

797 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 01:13:35.04 ID:XBcjzBJCO
>>1
原発の安全基準てのは株価みたいなもんで乱高下するよ
いまは超高値状態。どの原発も安全基準をクリアなんてできない。日本全国地震でグラグラ揺れてるやん。
地震が収まるまで待つしかない。

798 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 01:14:00.83 ID:5fPuFt4Z0
>>794
馬鹿な試算だな。

賠償金を幾らと見積もってるんだ?
どうせGDPを遥かに超える額だったりするんだろ。

799 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 01:14:56.53 ID:+mzL0e5N0
>>795
だけど、またその土地で生活できるよな。

800 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 01:15:39.06 ID:ESgFX7iu0
>>787
その通りで、国策だからという理由によりたった1200億の保険で稼動していた
米国の法律では1兆が義務付けられている
今回の事故で1兆でも不十分な事が明らかになった
原賠法の見直しが必要なのは明らかなのだけれど、
数兆の保険を義務付ける事になると稼動が不可能になるから、
この話は俎上にも上がらない
本当に酷い国だと思う

801 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 01:17:11.13 ID:a/9mkBgs0
>>789
なんで許容できないの?感情論的な話?
どっちも同じくらい起こればイヤなリスクじゃないか。

802 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 01:18:25.43 ID:5fPuFt4Z0
>>799
ダム湖に人が住めるわけないわな。

803 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 01:19:20.86 ID:xYKeDlwr0
>>801
お前は敵国からの核攻撃でもきっと許容範囲なんだろうな。

804 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 01:20:04.10 ID:ESgFX7iu0
>>798
700兆くらいだったと思うので少し大きすぎるとは思う
しかし、今回の事故でも数十年先まで賠償や対策が必要になるから
数十兆くらいは覚悟する必要が有るだろう
100円/KWh くらいは妥当な金額じゃないかな

この国では電力料金を値上げする事で賄うみたいだけどw

805 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 01:20:31.90 ID:5fPuFt4Z0
>>800
数兆円なんてふっかけすぎだわな。
福島県全体ですらGDPなんて2兆円も無い。
ましてや被災地となった3町の経済規模など微々たるもんだよ。

806 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 01:21:17.33 ID:vWT9nSuQ0
こういう専門家は逃げの文言を入れるから安全という答えは出てこない。
活断層だけど1万年起こっていないから、30年での脱原発を条件にして
再稼動に賭けちゃいましょうと言うのが政治家の役割。

807 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 01:22:00.17 ID:5fPuFt4Z0
>>804
そもそも、日本のGDPがどのくらいか知ってますか?

808 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 01:22:58.69 ID:bHdtivkz0
絶賛人体実験中の関東平野在住で、工作員やってるバカってどんな気持ちなの?

809 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 01:23:27.07 ID:XBcjzBJCO
原賠法(げんばいほう)で定められた供託金か?
原発1施設について600億円だわな
原子炉の数にかかわらず福島第1で600億。福島第2も600億。高速増殖炉もんじゅも600億円など。それぞれ供託金を積んでいる
原発事故で損害が発生すれば供託金から賠償する。もちろん足りる訳ないやん><

810 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 01:23:46.54 ID:+mzL0e5N0
>>802
どうでもいいが、水が引けば住めるだろ。

811 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 01:24:25.58 ID:1uZzdTW40
>>805
福島県のGDPは7,7兆円
これが、今後数十年減る、
その補償だけでもかなり必要になるな

812 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 01:25:07.48 ID:5fPuFt4Z0
>>810
原発も除染すりゃ住めるよね。
しかもダムと違って避難できる暇あるし。

813 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 01:26:01.30 ID:TcBURrlC0
新エネルギーの分野を早急に開発していくべきだ。
この分野はほとんど手つかずだから、莫大な可能性に満ち溢れている。
なのに電力会社の既得権と原発推進のためにブレーキをかけられているせいで、開発が進みにくい状況になっている。
電力業界は無理やりにでも自由化し、新エネルギー開発で世界の最先端を突っ走るべきだ。
日本の技術力が優れていると本当に信じられるのならば、行き詰まりが見えている原発などより新エネルギー開発にそれを向けるべきだろう。
所詮、どうあがいても処理できない放射性廃棄物を出す原発がここまで推進してこれたのは、国民が原発に無関心だったからに過ぎない。

814 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 01:26:16.69 ID:+mzL0e5N0
>>812
除染は、無理だろう。

815 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 01:26:30.73 ID:ESgFX7iu0
>>805
本来なら福島全県の居住禁止が妥当だよ
なんせ全県が放射線管理区域レベルを超えるんだから
200万人の移住費用とか賠償を考えたら数兆では足りないだろう

さらに原発の処理コストはこの先40年間(東電の甘い見積もり)掛かる
年間数千億だけど総額は検討もつかないだろ
本来、事故処理費用は保険で賄わなうべき性格のモノで電力料金に乗せてはいけないんだ

816 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 01:28:29.43 ID:7v1mGTd60
>>775
ヨウ素は経口摂取だから食べ物さえ気をつければ
ヨウ素剤なんて百害あって一利無し

817 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 01:29:59.36 ID:1uZzdTW40
空気を吸わないならなwww
ヨウ素は重要

818 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 01:30:18.76 ID:5fPuFt4Z0
>>815
何を根拠に全域管理地域とか言ってんの?
管理地域に住んでるのに、福島県人はなんで平気なの?

819 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 01:30:58.29 ID:5QeuFVA/0
>>783
国や都道府県に市町村に団体、車の任意保険も入らないよ。

損だから。保険に入ると3.3倍の費用が掛かるので大損害なので。

820 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 01:32:24.61 ID:5fPuFt4Z0
>>811
震災前の2008年ですら7.8兆円だから、実被害なんて1000億円程度だろ。
避難地域なんて3町だけなんだし。

821 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 01:34:11.72 ID:5fPuFt4Z0
賠償額700兆円なんて話を信じるとか、現実的な判断が出来てないんじゃないか?

822 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 01:34:49.79 ID:FCi2k3rgO
>>811
実際には人的なリソースとかも無駄に喰われるから社会的な損失はもっと大きいよ。

しかし廃炉費用もろくに積み立てられないのにコストが安いってのは明らかな詐欺だな。
将来世代に不良債権を押し付けているだけ。

盛んに未臨界炉に望みを賭ける馬鹿がいるけど、もんじゅどころか、ふげんよりも遅れている代物に期待するようでは・・・
出来上がる頃には再処理工場はもう無くなっていると思うぞ。
六ヶ所村のヤツはそこまで保たないし、新規計画も皆無だから。

823 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 01:34:58.10 ID:1uZzdTW40
>>819
だからさ〜〜電力会社は民間でしょ?
もし保険に入らないのなら、最初に原発を稼働する条件として
別途「事故補償積立金」を確保した場合にのみ許可すべきだよね?
民間の事故を国民負担するんなんて異常。

824 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 01:35:22.02 ID:XBcjzBJCO
>>809 自己レス
現実問題として、原発再稼働するなら、供託金積み増し(増額)案が出てくるよ
原発1施設あたり供託金600億円を1000億円に増額せよというのは当然だわな。
電力会社はこれを一番恐れている。

825 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 01:36:54.09 ID:+mzL0e5N0
除染、賠償で10兆円=政府に新たな支援要請−東電が経営方針
www.jiji.com/jc/zc?k=201211/2012110700546&g=soc

廃炉費用は・・・わかりません。

826 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 01:37:44.31 ID:1uZzdTW40
>>820
2兆円は訂正したんだ?ww
実被害1000億円の根拠はあるの? ソース出して

827 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 01:39:20.04 ID:5fPuFt4Z0
>>825
福島県人全てが一年間脇目も振らず除染ばかりしてても、
県内GDPの7.7兆円を超える事なんて無いのにな。

828 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 01:40:07.80 ID:ESgFX7iu0
>>818
モニタリングポストの数値を見てみなよ
福島市内にだって1μを越える場所が有るんだぜ
年間10mの場所で住めると思うかい?
全県は言いすぎかも知れないけど、相双・県北・県中・いわき あたりは駄目だろう

829 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 01:40:32.28 ID:oNgriDAD0
そもそも40年超えても使おうとする時点で
ランニングコストだけが安い糞発電なのを自ずと示してるわな

830 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 01:40:57.64 ID:+mzL0e5N0
>>827
福島県だけじゃないから。

831 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 01:41:53.04 ID:1uZzdTW40
>>825
を見ると、最低でも10兆円・・30兆円くらいの「原発事故補償積立」
を出せ!!と電力会社に言わないとダメだな・・・
出せないなら原発は認めない。

832 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 01:45:05.80 ID:6pNBv7HNT
>>1

再稼動は無理なので、最新技術の原発を作ったほうがいいな。

833 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 01:45:29.20 ID:5fPuFt4Z0
>>826
福井県と勘違いしてたわ。

1000億円は7.7兆円と7.8兆円の差をとったんだが、
正確に調べて見た方が良さそうだな。
2010年のGDP調べてくるわ。

834 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 01:46:37.11 ID:ESgFX7iu0
>>831
全電力会社の総資産でも30兆には届かないだろw

電事連が廃炉費用として積み立ててるのが4兆円くらいだっけ?
国がこれの拠出を求めたけど、どうなったんだっけ?

835 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 01:47:31.23 ID:A4dVBLFp0
東洋経済も原子力ムラの村民だなこりゃ。田中氏は元原子力安全委員長だった人物で
福島の事故はかなり責任を感じてるようで、新ルールを施行する上でかなり厳しく見ていくので
「3年以内の再稼働審査は確約できない 」と言っている。
ミスリードというか改竄だろこれ。

836 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 01:48:55.91 ID:1uZzdTW40
電力会社の時価総額
関電0,8兆円
中電0,8兆円
中国0,5兆円
九州0,4兆円
北海道0,2兆円

これっぽっちしか無い会社が10兆円だ20兆円の賠償なんてどーするんだよ?ww
絶対に無理筋だなww

837 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 01:49:13.21 ID:7v1mGTd60
>>817
空気中に水分があっても人はそれで喉の渇き癒せない。
吸った分を息はいたとき出て行くから、ヨウ素も同じ。

838 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 01:50:27.29 ID:5fPuFt4Z0
>>826
福島県のHPに震災の被害額の試算が出てるな。
総額690億円だってよ。
http://www.pref.fukushima.jp/toukei/data/02/kenmin22/2010souki.pdf

839 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 01:55:44.52 ID:4eARB79u0
>>838
630億円は経済活動の損失だけだろ。
それで10兆の損害賠償が見えないとはまさに木を見て森を見ずだな。

840 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 01:55:46.23 ID:1uZzdTW40
>>838
実際の原発被害の賠償金額なら↓じゃね?

825 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 01:36:54.09 ID:+mzL0e5N0
除染、賠償で10兆円=政府に新たな支援要請−東電が経営方針
www.jiji.com/jc/zc?k=201211/2012110700546&g=soc

廃炉費用は・・・わかりません。

841 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 02:01:56.47 ID:5fPuFt4Z0
>>840
復興予算と同じで民主党がふっかけてただけだろ。
被災地の経済規模を考えるとあり得ない規模だわな。

842 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 02:03:15.85 ID:X8RBAkUKO
憲法改正の環境権、人権の規制は、原発の使用済み核燃料再処理や施設を絡めてるんだろう。
9条議論はおとり。
イギリスがプルトニウム返すって言った時点で現在の原発行政は破綻した。
というか、貯蔵庫をどこかに作らないとダメだからな。
海外に預けてる分を考えたら、再稼働しなくても二年で溢れる。

843 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 02:04:38.97 ID:ESgFX7iu0
>>841
なんで民主党が吹っかけるんだよw
既に3.5兆の国費を投入してるんだぞ、追加投入なんて与党から見たら冗談じゃない話だったはずだ

844 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 02:05:50.45 ID:1uZzdTW40
>>841
子供や年寄り、専業主婦など働いていない人への損害賠償
移転費用、除染費用が必要なわけで
君の発想が根本的に実際の実務には通用しないんだろ?
もっと現実を見なよ

845 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 02:06:24.83 ID:N0tcqJk+0
>>837
おもしろいこと言うなww
酸素はどうやって取り込んでるんだ?

846 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 02:14:26.02 ID:5fPuFt4Z0
>>844
避難地域の人口なんて15万人程度なんだが。

847 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 02:18:19.89 ID:4eARB79u0
>>846
農産物の風評被害は?

848 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 02:18:44.88 ID:svpKuXHj0
>>846
避難地域にしか損害賠償してないとでも思ってんの?
あんたどこの国に住んでんだよw

849 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 02:18:47.35 ID:+mzL0e5N0
>>846
11月の東電発表の記事だから。

850 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 02:23:31.17 ID:k8qd0qGE0
古い炉は再稼働しなくていいよ、最新式のに改築

あと、何十年か後に再びバカサヨ政権が生まれても
独断・隠蔽など人災を防げる抜け道を作っておく

851 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 02:23:57.75 ID:aYGKBHIB0
自民だったらあっという間に強行採決だろ

852 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 02:27:31.84 ID:5fPuFt4Z0
>>847
これによると福島県全体の第一次産業の規模自体が1500億円程度しか無い。
http://www.pref.fukushima.jp/toukei/data/02/kenmin22/2010souki.pdf

853 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 02:30:31.44 ID:+mzL0e5N0
>>850 >>851>>852

ネトウヨがお花畑ということは、よくわかった。

854 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 02:31:32.76 ID:UGp66vqR0
俺は地球温暖化を信じてないが、原発1基を停止すると
火力発電によって年間800億円も石油が必要になり、
CO2は400万トンも余計に出る。これは日本全体の0.3%。
脱原発派はこれについては何も言わないんだよな。

855 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 02:31:40.76 ID:5fPuFt4Z0
>>853
サヨクにとっては自分の収入の何倍もの賠償金をせしめるのが普通な訳だ。

856 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 02:34:52.64 ID:ESgFX7iu0
改築とかなぁ、話にもならん

廃炉+新設なら安く見積もっても一基5000億は下るまい
しかも今の社会情勢だと何年稼動できるかも先行き不明だ
こんなハイリスクローリターンの投資を行う会社が有ったら見てみたいわ

857 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 02:34:53.15 ID:+mzL0e5N0
福島県民の全員が、サヨクになるな。

858 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 02:35:04.37 ID:ob1UTxq90
内閣府の近藤駿介原子力委員長が提出した今回の福島原発事故の報告
http://www.asahi-net.or.jp/~pn8r-fjsk/saiakusinario.pdf
報告書の12ページと最後のページをよく見てほしい。

そこには、4号機の使用済み核燃料が燃料溶融を起こした場合は、チェルノブイリ原発事故を基準にすると、
強制移転が110キロ、任意移転が200キロに及ぶ。

さらに、もう1機の使用済み核燃料が燃料溶融を起こした場合は、
強制移転が170キロ、任意移転が250キロに及ぶ。

また、それらは、自然(環境)減衰にのみ任せておくならば、
数十年に及ぶ可能性があることが書かれている。


今回の福島原発事故は、幸運にもまだ上記の状況には至っていないが、
もし本当に上記の事が起こってしまったら、日本はどうなってしまうのだろうか・・・
首都圏も移転対象になれば、被害は数百兆円を軽く超えそう・・・



参考:ドイツ政府、原発事故シミュレーション(重大事故による影響)
http://www.youtube.com/watch?v=Tl-FVTsUorA
ドイツ国土の20%が住めなくなる。
500万人がガンになり半年後には250万人が死亡する
240兆円の経済損失でドイツは存亡の危機に陥る。(現在価値500兆円の損失)

859 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 02:37:20.48 ID:ESgFX7iu0
>>854
別にどうでも良い話だからじゃね?

CO2排出量が日本の数倍有る米国や中国はCO2削減に対して何の努力もしていない
何故、日本だけが気を使わなければならないのか?
アホな3代前総理のたわ言なんて無かった事にすれば良いだけだ

860 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 02:39:13.03 ID:zwGRWNVi0
信夫が必死に交代させろって言ってるけど、無理やろね。マジで動かんでコレ

861 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 02:39:18.81 ID:5fPuFt4Z0
>>856
つうても燃料価格なんて社会情勢で幾らになるか分からんからな。

発電方式の分散化は行っとくもんだろ。

862 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 02:42:27.18 ID:4eARB79u0
>>852
福島市の全学校で除染をしたが。
キミはなにも知らないのだから10兆円を認めたほうがいいぞ。

863 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 02:42:53.71 ID:VEEvZ6NX0
2030年までに原発を24基新設すると宣言し、自民の決定を蹴って廃炉予定の福島を継続運転させた民主党
今度は2030年までに原発をゼロにすると360度の方向転換だものなぁ

864 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 02:43:34.40 ID:5fPuFt4Z0
>>858
ドイツは石炭を自給できるし、東ドイツの安い労働力があるからな。
ラウジッツの炭鉱なんて、福島どころじゃなく破壊されとるよ。
http://gigazine.jp/img/2011/07/27/industrial_scars/3402-492.jpg
http://gigazine.jp/img/2011/07/27/industrial_scars/3402-480.jpg

865 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 02:45:04.73 ID:ESgFX7iu0
>>861
5000億かけて20年しか稼動しなかったら発電コストはどのくらいになるんだろうね?
分散したってコストが高かったら意味無いじゃん

866 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 02:45:10.35 ID:5fPuFt4Z0
>>862
だからさ、10兆円あったら200万人を1年間使役できるっつうの。

867 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 02:46:25.51 ID:5fPuFt4Z0
>>865
全ての原発が甚大事故を起こす前提なら、そういう計算も成り立つんだろうな。

868 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 02:48:12.58 ID:TXKR0rVl0
あったま湧いてお花畑
ほんまアホだなネトウヨは

ゲンパツ使用済みコンドーム一つ自前で処理出来ないで
フランスまで持ってってやって貰ってる後進国なのに
(それでも捨てるトコなんてありゃしないから六ヶ所村で永代保管)
 

869 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 02:48:51.53 ID:jwg8DxBP0
>>864
東ドイツの安い労働力とか、いったいいつの時代の話してるん?
ドイツの労働法しらねーの?
とうの昔に統一されて旧東も旧西も連邦法が完全に適用されているんだけど

870 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 02:50:37.32 ID:4eARB79u0
>>866
キミはフローしか考えていない。
使えなくなったストックの生み出す価値というのがある。
自宅にいれば出金はしれているが、民宿にとまったら1泊1万円とかだぞ。

871 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 02:56:51.11 ID:5fPuFt4Z0
>>869
西と東の賃金格差は今でも有るんだよ。
解消には半世紀掛かるとか言われてるな。

http://www.adm.fukuoka-u.ac.jp/fu844/home2/Ronso/Shogaku/C56-2/C5602_0197.pdf

872 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 02:57:01.43 ID:ESgFX7iu0
>>867
そんな前提じゃないよ
原発の建て直しには最低でも5000億かかる
民主党が主張したような2030年代原発ゼロに国の方針が進めば稼動期間は20年だ
別に事故が起きなくとも考えられるシナリオだろ
これから新設しようと考えてる電力会社なんて有るのかね?
原電やJPowerみたいなコスト無視の会社を除いてね(この2社は原発が無いと存在意義が無くなるから)

873 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 02:59:07.12 ID:7v1mGTd60
>>845
酸素は肺胞でガス分圧係数により取り込まれる
酸素は水に溶けやすく(血液に)溶けた途端、ヘモグロビンに捕捉される
ヨウ素は水に溶けにくく、さらに昇華性があるので水に溶けてもすぐに出て行く
何で大気中のヨウ素が体内に取り込まれると思い込めたんだい?

874 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 02:59:08.53 ID:TXKR0rVl0
使用済み燃料をテロに襲われる厳重警備
(テロやられたらフクイチどこの騒ぎじゃない)
のなかフランスまで持ってって又もって帰ってくるのか?

それも最終処理の目処すら立たず40年前と同じ方式の六ヶ所村
低レベルは延々ドラム缶に溜め込み野ざらし
錆びて漏れ出し土壌汚染、海洋汚染

875 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 02:59:26.93 ID:5fPuFt4Z0
>>870
民宿が儲かって良かったねって話か。

876 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 03:01:59.22 ID:1KReQWDJ0
4.10
原発デモに何故か「日帝打倒」のプラカードが掲げられる
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1302433353/
http://twitpic.com/4j4yrd

6・11 新宿・原発やめろデモ
主にこういう方々の動員でした。http://pds.exblog.jp/pds/1/201106/12/42/e0206242_1110162.jpg
http://p.twipple.jp/data/f/s/2/x/x_m.jpg  沖縄、三里塚、○○連 (ノ∀`) アチャー。安保反対左翼丸出しw
6/11 新宿デモ 中山一也からのもめごと
日の丸掲げた人にイチャモンつける
http://www.youtube.com/watch?v=7EdZ6pa1q50#t=3m48s
日の丸掲げた人にモノを投げつける
http://www.youtube.com/watch?v=dxn2CfDgVwA&feature=player_embedded
【脱原発デモ】6月11日「反・反原発派」の主張…「憲法九条の会とか社民党が来ているけど、原発と何の関係があるのか」東スポ
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1308133303/

9.11
原発反対してる奴は朝鮮人?911反原発デモのプラカードの裏にハングル文字画像流出
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1314552387/
911反原発デモのプラカードの裏にハングル文字
http://livedoor.blogimg.jp/misopan_news/imgs/3/a/3ab36a89.jpg
【社会】 「脱原発」デモで、自称・二木容疑者ら12人を逮捕。歩道に列広げたり機動隊員を殴ったり…東京★5
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1315796821/

9.19
こういう方々の動員でした。
http://stat.ameba.jp/user_images/20110920/11/genten-nippon/39/6e/j/o0800060011495089711.jpg 革マル派
http://stat.ameba.jp/user_images/20110920/11/genten-nippon/1e/5d/j/o0800060011495092417.jpg アジア共同行動日本連絡会議 金光教 生活者ネット
http://stat.ameba.jp/user_images/20110920/12/genten-nippon/a5/87/j/o0800060011495181967.jpg 緑の党
http://stat.ameba.jp/user_images/20110920/11/genten-nippon/7a/88/j/o0800060011495085775.jpg 三里塚
【社会】「反原発デモ」…安保闘争以来の大きな反体制ネタに高揚する左翼★3
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1316555806/

877 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 03:02:29.21 ID:5fPuFt4Z0
>>872
もうその政府方針は無くなるだろ。
5000億円掛けて建造して40年使う。元々の前提に戻るだけだ。

878 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 03:03:34.85 ID:TXKR0rVl0
ゲンパツの耐用年数は40年
それ以上は日本じゃ原子力法オーバーして保守すら出来ん
米に頼み込み大金払って土人を致死量浴びさせ修理させる
それも20年が限界。

放射線でボロボロに金属疲労し国民を滅ぼす核兵器と化す

燃料カス一つ処理すら出来んのに
近寄ったら即死の原子炉の解体なんか遥か夢。どーやんだ?

879 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 03:03:47.57 ID:jwg8DxBP0
>>871
全く賃金格差がねーとは言わねーけど
組合の強いドイツで労働法厳守
社会保険も雇用主が半分負担の人件費馬鹿高い国だぞ
その上外国人移民や労働者ならまだしも
ドイツ人がそんな汚くて重労働の現場で安い給料で働くわけがない
ナマポもらって生活した方がましと考える人が多くいるのがドイツ
だから未だに旧東は失業率も高く、州の財政もマイナス
全部金持ちの南ドイツにおんぶにだっこでたかっているのがドイツ

880 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 03:05:59.95 ID:5fPuFt4Z0
>>879
もしかしてドイツ人は危険な労働で有る炭鉱では働かず、
発電も石炭なんかには頼ってないって言ってる?

881 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 03:08:07.95 ID:jwg8DxBP0
>>880
輸入した方が安い

882 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 03:08:54.19 ID:7v1mGTd60
>>878
アメリカでは同じ原子炉が耐用年数60年
民主党が作った数字のお遊びだよ、40年は科学的根拠何もない

883 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 03:09:41.72 ID:qmYsaFUq0
やっぱり原発立地県と消費地とでは温度差があるな。
計画停電の脅しも無しにこれから再稼働なんてあり得ないよ。
原発利権にまみれた過疎地の小さな村が賛成した所で
その他多数派の県民が反対しているのだからどうしようもない。

884 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 03:09:51.95 ID:ESgFX7iu0
>>877
無くなる『だろう』では投資できないよ
与党と密約が取れたとしても、その与党が40年間持つ保証も無い
今回の選挙では脱原発勢力が負けたけど4年後8年後に状況が変化しないと断言できる人は居ないだろ

現在、計画中の原発を抱えているのは中部電力と東北電力とJPowerの3社だけど、
JPower以外はどうなるんだろうね、俺には自然消滅するように思えるよ

885 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 03:12:04.94 ID:4eARB79u0
>>881
ドイツで使っている石炭は褐炭で性状からいって貿易できないシロモノだ。

886 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 03:15:46.64 ID:4eARB79u0
>>882
玄海原発では40年たった炉内のテストピースが水をぶっかけたらコナゴナになるくらい劣化しているらしいぞ。

緊急炉心冷却装置が作動したら原子炉がコナゴナになるのではないか。

887 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 03:17:31.12 ID:jwg8DxBP0
>>885
すでに閉鎖されて何年もたっている鉱山再開して
そのためにすでに老朽化している設備一新し
安全基準を現行法に合わせてやり
高い人件費かけて馬鹿高い石炭掘る訳ね
それで炭鉱事故が起きるたびに大騒ぎして
また閉山に追い込まれる可能性高いのに

888 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 03:21:20.46 ID:1uZzdTW40
>>873
放射性物質が拡散すると、最初空中に浮遊するだろ?
その浮遊している放射性物質が呼吸と共に体内に入ると
考えるのは当然。
100%完全にしかも瞬時に排出されるなら問題がない
しかし実際には何%かが体内に取り込まれてしまう。
それが怖い

ヨウ素とは違うが↓を見たら分かるな
http://www.youtube.com/watch?v=wu3ZrzwU35U

889 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 03:21:36.61 ID:4eARB79u0
>>887
国内の炭鉱ではシェールガスならぬ炭層ガスというのがあるそうだ。
まずは、そこから開発を再開すべきだと思う。

890 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 03:25:06.02 ID:jwg8DxBP0
>>889
そういうことならやるかもねw
とにかくドイツは汚い、重労働、低賃金、危険を国内からは一掃して
他国に押しつけ、頼るのがもやは当然という国だから

891 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 03:26:20.17 ID:ESgFX7iu0
>>887
30年前まで地下深く掘ってたのは良質のコークス炭で高コストだったから輸入炭に負けた
太平洋炭鉱は低深度の水平炭層を機械掘りできたから低コスト故に最後まで生き残った
質に拘らなければ低コストで掘れる炭層は他にも有ると思うけどなぁ

それでもオーストラリアの露天炭にはコストで勝てる訳も無いんだけどね

892 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 03:27:19.55 ID:5fPuFt4Z0
>>887
ドイツは露天掘りだから、炭鉱事故のリスクは少ない。
品質が低いから廃棄物が半端無く出て、環境破壊しまくりだが。

893 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 03:28:23.65 ID:4eARB79u0
>>890
ドイツは基本的に国内炭だが。

894 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 03:31:05.53 ID:FOjwbneJ0
>>886
中性子照射脆化の実験を行った結果60年は平気とか言ってるけど、60年照射した
わけじゃないからなあ。しかも安全のお墨付きを出してるのが、保安員という
信用できないやつらだしなあ。

895 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 03:32:23.62 ID:jwg8DxBP0
>>892
どっちも環境破壊だと騒ぎ立てる連中が多いからできないよw
ただでさえ緑の党が議席伸ばしていて
ちょっと鉄道路線新規に敷設しようとするだけでも
環境破壊!絶対阻止!反対!で大騒ぎになる国なのにw

896 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 03:34:13.87 ID:4eARB79u0
>>895
できないって、昔からドイツは石炭の国だが。
なに言ってるの。

897 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 03:34:26.96 ID:5fPuFt4Z0
>>895
ドイツの電源の半分は石炭火力発電だぞ。
脱原発分を石炭でまかなってる。
原発より放射能出すのにな。

898 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 03:36:49.27 ID:1uZzdTW40
内部被曝の真実と尿検査「低線量被曝でも
http://www.youtube.com/watch?v=hnh_ogQe47s

899 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 03:36:57.83 ID:ESgFX7iu0
>>897
石炭火力が放射能出すってのはどういう話なの
聞いたこと無いから教えてちょ

900 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 03:37:26.50 ID:5fPuFt4Z0
>>895
だからさ、これドイツの写真なんだけど。
ラウジッツの炭鉱に併設された石炭火力発電所。
http://gigazine.jp/img/2011/07/27/industrial_scars/3402-492.jpg

901 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 03:38:27.27 ID:7v1mGTd60
>>888
ヨウ素の話しているのに、別の物質の話して「わかるな」って?
わからないよ。
それにリンク先、科学的根拠も何もない妄想ビデオ
プルトニウムの研究で科学者が困ったのは水に溶けないので体に取り込まれない
毒性調べられない、そのため硝酸プルトニウムにして何とか肺から取り込ませ
それは肝臓に行った。硝酸プルトニウム作る事自体も難しい(安定しているので)
ビデオのように埃と一緒に取り込まれたら、しばらくたって痰と一緒に排泄される

902 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 03:39:28.04 ID:9ALN8LgF0
審査などいらない
明日までに稼働しろ

903 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 03:40:55.67 ID:jwg8DxBP0
>>893
高級石炭としてまだ掘っていることは掘っているよ
もうすでに細々とだけど
ルール地方の鉱山でね

904 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 03:40:56.33 ID:Sfj9oSK30
さっき、NHKのBSでチェルノブイリの低線量被曝地域での動物への影響調査のドキュメンタリーやってたね。

ねずみは低線量被曝で影響を受けなかったけど、燕は奇形、腫瘍、精子の奇形など影響出まくりで、寿命も短くなってたそうな。人間はどうなんだろうね。

低線量被曝は安全と言っている人達には是非、福島の避難地域で暮らして、自ら人間への影響を調べて欲しいね。

905 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 03:41:17.36 ID:ESgFX7iu0
ヨウ素が呼吸で摂取されないとするならば、なぜ事故時にヨウ素剤を服用するんだろう?

906 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 03:42:46.12 ID:4eARB79u0
>>903
キミは褐炭を見逃して石炭だけをひろったんだよ。
ドイツは石炭ではなくて褐炭がほとんどだ。

907 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 03:45:46.01 ID:5fPuFt4Z0
>>899
元のWall Street Journalの記事が消えてたが、残してるところはあった。

WSJ:石炭は核より危ない
http://onand.under.jp/genpatsu/index.php?WSJ%A1%DA%A5%AA%A5%D4%A5%CB%A5%AA%A5%F3%A1%DB%C0%D0%C3%BA%A4%CF%B3%CB%A4%E8%A4%EA%A4%E2%B4%ED%A4%CA%A4%A4%20%A5%DB%A5%EB%A5%DE%A5%F3%A1%A6%A5%B8%A5%A7%A5%F3%A5%AD%A5%F3%A5%B9

908 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 03:46:55.80 ID:jwg8DxBP0
>>900
ラウジッツの鉱山は主にメタル掘っていると思うんだけど・・・

909 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 03:46:59.52 ID:GpDVUeThP
>>854
>CO2は400万トンも余計に出る。これは日本全体の0.3%。

ウランは採掘・運搬・精製・加工の過程で多くの電力や燃料を消費するから、
原発で使われるまでに多くの二酸化炭素を放出するよ。

火力は燃やしたら後に何も残らないけど、核燃料は使用後も運搬や各種処理、
固化ガラス体までの加工で電力や燃料を消費して二酸化炭素を出し、保管施設
でも何百年も管理しなくちゃいけないから、そこでも電力を消費して二酸化炭素
を間接的に放出。

原発自体は二酸化炭素を出さないが、採掘・運搬・加工・保管で膨大なエネルギーを
消費して、間接的に大量の二酸化炭素を出してるよ。

910 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 03:47:40.54 ID:7v1mGTd60
>>905
ヨウ素放射能汚染牛乳を飲んで被爆した例があるから。
食品に気を付ける事ができるならば、ヨウ素剤飲むのは愚かな行為

911 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 03:47:57.87 ID:XBcjzBJCO
>>874
プルトニウム輸送の護衛任務のため7000トンの巡視船造ったのよ
「しきしま」1992年就役・現役

912 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 03:48:44.98 ID:1uZzdTW40
>>901
内部被曝の真実と尿検査「低線量被曝でも
http://www.youtube.com/watch?v=hnh_ogQe47s

安全神話か?ww

913 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 03:50:01.47 ID:5fPuFt4Z0
>>908
知らないなら、これでも読んだら良い。
http://www.inspiration-gallery.net/2011/05/27/environmental-scars-10/

914 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 03:55:04.11 ID:jwg8DxBP0
>>913
あの辺一帯がいまだ汚染地域なのは知っているよ
ポーランド・チェコに隣接している地域ねw

915 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 03:55:49.79 ID:7v1mGTd60
>>912
dna検査じゃなくて、尿検査?
本気で言っているの?
内部被爆ならアーモンドなど放射性カリウムを豊富に含んでいるけど
食べたら尿に出てくるよ放射性物質

916 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 03:57:08.86 ID:0TdPEU7L0
電源三法も改訂して原発稼動と交付金を切り離して、原発独立採算制にすればい。
これからは原発を作るよりも廃炉・核廃棄物処理に金が必要になる

917 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 03:57:11.97 ID:MFDvS1MU0
>>572
ドイツに石炭ロビーはいるだろうが、
コスト高を理由に先日また一つ閉山が政府決定されたがな

918 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 03:57:36.92 ID:1uZzdTW40
>>915
>食べたら尿に出てくるよ放射性物質
出てくるまでの間に悪さをすると言う話をしてんだけど?

919 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 03:58:31.24 ID:LAHWS06J0
>>874 そんな航行 英国 - 日本間で何度もやってるんだけど アホですか?

920 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 03:59:13.61 ID:5fPuFt4Z0
>>914
こんなん福島どころじゃないだろ?

921 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 03:59:27.25 ID:4eARB79u0
ドイツの脱原発の代替エネルギーは太陽光から石炭にかわりつつある。
このことは日本ではあまり報道されていない。

ドイツの脱原発政策で石炭消費が増加
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-M912BR6KLVR901.html

ドイツの脱原発は石炭火力頼り
http://www.dailymotion.com/video/xtt2h4_yyyyyyyyyyyyyy_news#.UMvK1W8QEo8

922 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 04:01:07.94 ID:Sfj9oSK30
原発の怖い所は土地が失われる事だ。
日本で怖いのは、狭い地域に集中して原発がある事。

例えば、一つの原発で作業員の撤退が必要な大事故が起きたとする。そうすると、近辺の複数の原発も制御不能に陥る。その場合、下手したら、数百キロ単位で住めなくなる。それは国土の狭い日本にとって死活問題になる。

そんな事は起きないって?
実際、福島の事故で関東全域も住めなくなる想定は、当時の政府はしていた。

もし、原発銀座の敦賀などで事故が起きたら、どうなるのか?

923 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 04:01:56.16 ID:4eARB79u0
>>918
ヨウ素は甲状腺に集まるのだろう。
放射性物質なんて千さ万別の挙動を示すのになにいってるの。

924 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 04:03:03.45 ID:7v1mGTd60
>>916
どんな悪さ?
ピーナッツやアーモンド食べたら排出されるまでに癌や白血病引き起こすとでも?

925 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 04:05:43.98 ID:5fPuFt4Z0
>>922
そういう可能性は火力でもあるわな。
ホルムズ海峡封鎖とかな。

926 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 04:06:04.55 ID:1uZzdTW40
>>924
動画で説明してる、知りたいなら確認しべし

927 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 04:09:21.09 ID:MFDvS1MU0
>>925
つづけてくれたまえ。そのあとどうなるんだ

928 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 04:09:48.34 ID:Sfj9oSK30
放射能で怖いのは、放射性物質が出す光子が、遺伝子を破壊する事。

遺伝子は破壊されても、自己で回復する能力を持っているが、その回復能力を超えて、遺伝子が破壊されると、奇形や腫瘍などになる。

ねずみは低線量被曝で、逆に遺伝子破壊に対する耐性を獲得したので、低線量被曝地域でも、影響なく、繁殖している。
しかし、燕は低線量被曝で奇形、腫瘍などを発症している。つまり、種によって影響の度合いは違う。

人間はどうなのか?

低線量被曝地域で長く暮らしている人がいないのでわからない。チェルノブイリでも低線量被曝地域では、人間が住んでいないからね。

929 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 04:09:51.61 ID:7v1mGTd60
>>926
科学的根拠のないもの見せて「見たらわかる」って
宗教じゃないのだから。

930 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 04:11:41.55 ID:jwg8DxBP0
>>921
もう震災前には自然エネルギーには見切りつけていた
だから新規原発建設大計画を話し合っている最中だった

まあ、京都議定書のCO2削減達成のキーポイントになっていた
統一後も続いた旧東独の状態、つまり一般家庭はまたその時の
石炭とマキ暖房、調理設備でやってねとかw

旧東独には膨大な金つぎ込んで、あれらの状況を全部電化しセントラルヒーティングに変えてしまったw

931 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 04:12:08.12 ID:Sfj9oSK30
上記は、昨夜、NHKBSでやってたチェルノブイリの低線量被曝地域での動物への影響調査のドキュメンタリーの内容。

932 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 04:14:28.74 ID:1uZzdTW40
>>929
東大の児玉龍彦教授の解説を科学じゃないと否定するとは
2ちゃんも立派になったもんだ wwwww

http://www.youtube.com/watch?v=hnh_ogQe47s

933 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 04:14:46.59 ID:5fPuFt4Z0
>>927
原油やLNGの輸入が半減し、燃料は配給制、
肥料が生産出来ず農機も使えず、食料生産にも事欠き、
備蓄が来れて半年で日本の資産の8割が失われ、300万人が飢えと暴動で死ぬ。

油断っていう小説の話だ。

934 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 04:17:22.80 ID:Sfj9oSK30
>>924
癌や白血病は遺伝子の破壊時に
遺伝子がちゃんと修復されずに間違って修復されたりして、その奇形の遺伝子により、癌細胞が作られる事によって起きる。

放射能が怖いのは、放射性物質は遺伝子を破壊する光子を放出するからだよ。

体内から排出されても、排出されるまでに遺伝子が破壊され、修復が追いつかなかったり、誤って修復されると癌や白血病になる。

935 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 04:19:34.12 ID:5fPuFt4Z0
>>928
フリーラジカルなんて放射能だけじゃなく、
紫外線や排ガス、活性酸素、ストレスでも発生するありふれたものだぞ。

936 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 04:23:32.94 ID:GPL+FSw20
内部被曝も放射性物質が少なく、一時のみならいいが、毎日被曝してたら、
危険だな。
いつまで高い元の基準の1000倍程度の暫定基準のままなのか、
これを元の基準に戻せたら収束したと言ってもいいと思う。
それまでは被曝し続けるだろう。

937 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 04:24:05.88 ID:4eARB79u0
>>935
放射能はどんなに値が低くても遺伝子に確率的影響がある。
つまり確率は低いがロシアンルーレットをやっているということだ。

938 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 04:25:21.01 ID:Sfj9oSK30
>>935
そうだよ。だから、良く白血病交通事故にあった様な物だと言うね。日常的に行われている遺伝子の修復で、たまたま運が悪く、奇形の遺伝子が出来てしまう事が原因だから。

ただ、放射性物質の飛散は、明らかにその奇形の遺伝子を生む確立を上げる。
チェルノブイリの低線量被曝地域で燕の遺伝子に影響があり、奇形、腫瘍の燕が多かった事が確かめられた事は確かな事。

そして、人間に影響がないかどうかはわからない。なぜなら、人間は、その低線量被曝地域からも避難しているから。

939 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 04:26:12.16 ID:WLmRhCue0
★民意が反映されないのは、×「小選挙区制」(=最大50〜100%死票制度!)だから。
★日本を救うには、○『完全比例代表制』(=死票0)しかあり得ない!!・・ナゼナラ
・・「所詮小選挙区は自民党のもの」だから!★「小選挙区制」は、野党がまとまって
「2大政党」を作れなければ「永久1党独裁制」!=自民から戻る交代はもう起こらない!
*英国発祥の世界最古の時代遅れ選挙制度=「小選挙区制」!*一番合理的・理想的なの
はヨーロッパ大陸の知恵=『完全比例代表制』→政局でなく政策主体の冷静な政治になる。
【例1】原発反対国民7割なのに→政治に民意が反映しない→小選挙区のトリック!【例
2】比例3割の自民が、小選挙区では6割取る!【例3】なんと2012年衆院選では「6
割近い民意が無視」されている!★死票率56%に上昇!=民主は惨敗で8割超【12衆
院選】(時事12/17)www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012121701100★衆院選:得票率と獲得
議席に大きな乖離(毎日12/17)mainichi.jp/select/news/20121217k0000e010344000c.html

940 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 04:28:42.28 ID:5fPuFt4Z0
>>937
放射線による遺伝子破壊と同じ事を、
呼吸によって取り込んでいる酸素の2%が活性酸素となって
引き起こしてるんだけどね。

有り触れた事象をさも悪影響があるかのように言うのはやめろよ。

941 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 04:30:00.82 ID:4eARB79u0
>>933
油断なんて40年弱前の小説だぞ。
それから日本は脱中東に努めてきたわけだが。

942 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 04:30:10.04 ID:WLmRhCue0
★【世界最古の時代遅れ制度=小選挙区制の死票の最大値はなんと100%!】【候補者
2人で1人のみわずかに多い時】50%+αが当選、他は約50%→死票約50%。【候
補者3人で1人のみわずかに多い時】33%+αが当選、他は約33%→死票約67%。
・・・【候補者N人で1人のみわずかに多い時】100/N%+αが当選、他は約100
/N%→死票約100×(N−1/N)%。・・・Nが多くなると死票100%に近づく。

943 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 04:30:35.03 ID:WiYTOVAV0
数百年(プルトは2万四千年)も怯える危険性、
遺伝子異常が後世まで残る危険性なんて、火力にゃねーよ。

944 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 04:31:34.17 ID:T5rtKFWH0
自民党に消されないように頑張ってね

945 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 04:31:36.55 ID:jwg8DxBP0
取りあえず、あまりドイツのことは比較対象とすべきではない

もうドイツは自然代替エネルギー発電も完全に失敗で行き詰まっているし
頼みの綱だった原発も猛反対で無理
火力にするにしても結局輸入資源に頼るしかなく
それはそれで別な汚染問題に直結している

ただ、日本とは違い電力供給をまだ周辺国に頼れる

946 :プロメテウス ◆MKxwIRCkHQ :2012/12/23(日) 04:31:40.66 ID:+w7HTfTDO
不正選挙が暴かれ、無効になるのも時間の問題じゃ。
最終警告は既に3.11発生時に出したでのう。
イルミナティの残党共よ、全てが白日の下に晒される事になるぞ、覚悟されるが宜しい。
ロシアのメドベージェフの宇宙人存在発言もそれの一環である。
ディスクロージャーは既に始まっているのじゃぞ。
2012.12.21の最後のポータル開放に依り、お主らはチェックメイトである。
自作自演の茶番劇は一刻も早く止めるが宜しい。
無知なる大衆がマスゴミに操作される時代も終わりじゃ。
終わりの始まりである。
心ある者よ、ミロクの世で逢おうぞ。

   666

947 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 04:32:18.99 ID:kuqQzMfX0
>>943
2万四千年はオーバーだ

948 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 04:32:46.72 ID:WLmRhCue0
★自民党が日本国憲法から9条どころか「97条(基本的人権)」と「18条の「何人も、
いかなる奴隷的拘束も受けない」」をなんと削除!「奴隷制」を目指すと大変なさわぎに!
(2ちゃんnews/1354106377/)2★自民党が憲法から「政教分離」を削除することを公約!
(はなゆーブログ11月29日blog-post_2584)3★自民党の若者就職政策が神レベル!「人
を必要としている産業(多分介護と原発)へ就職させる」(ログソク/poverty/1353846197/)
4★自民党改憲案「非常事態なら国政選挙は延期できる」(はなゆーブログ12月6日
blog-post_2555)★『神聖自民党永久独裁帝国』に逆らうものは奴隷化・死刑!ワカモノ
は原発作業・徴兵へ★民意が反映されないのは「小選挙区制」(最大50%死票制度!)
だから。★日本を救うには「完全比例代表」(死票0)しかあり得ない!所詮小選挙区は
自民党のものだから!(例)原発反対国民7割→政治に民意が反映しない→小選挙区の罪
悪!★「小選挙区制」は「2大政党」でなければ「永久1党独裁制」!

949 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 04:34:12.32 ID:5fPuFt4Z0
>>941
それが原発を停止して、代替燃料を中東のLNGに依存してしまったために、
ホルムズ海峡が封鎖されると原油やLNGの調達に致命的な影響が出るようになった。
http://www.sankeibiz.jp/smp/macro/news/120307/mcb1203071023033-s.htm

950 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 04:36:05.84 ID:Sfj9oSK30
>>940
活性酸素も遺伝子を破壊するから、放射能は危険ではないとでも言いたいのかね。

チェルノブイリの低線量被曝地域の燕は
他地域より、奇形や腫瘍、寿命が短いと言うのは、長年の研究により、科学的に確かめられた事だよ。

低線量被曝地域でも、他地域と同じで影響が出ていないと言うのなら、あなたの意見は正しいかも知れないけどね。

951 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 04:36:40.49 ID:5fPuFt4Z0
>>943
半減期が2万4千年ってことは、2万4千年に1回崩壊する可能性があるってことだから、
放射線量自体は微量になる。

952 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 04:38:37.94 ID:5fPuFt4Z0
>>950
そもそも燕を他の地方と比較すると言うこと自体が意味が無い。
鳥は元々、同じ種でも地域によって生態が大きく異なる。

953 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 04:39:32.67 ID:TXKR0rVl0
>>945
日韓トンネルしかねえな
大陸より安価な電力が手に入る

他にも渡って来るもんがあるが

954 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 04:43:01.71 ID:4eARB79u0
>>941
石油は発電用よりかガソリンとかで使われているから、どのみち日本はアウトになるだろう。
原発はあまり重要ではない。
実際にホルムズ海峡が封鎖されることはありえない。

955 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 04:43:33.25 ID:jwg8DxBP0
>>953
それはそれで別な危険が伴うがw

それに掘るだけでも大変な国家プロジェクトになるし
やはり地震(地層のずれ)による全壊被害も可能性としてないわけじゃない
(これは大陸とを結ぶエネルギー海底パイプにも言える)

956 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 04:45:29.93 ID:4eARB79u0
>>945
ドイツの石炭はほぼ自給している。
なので発電エネルギーの半分ぐらいは自給しているだろう。
ドイツについてはなぜ勘違いが多いのかわからない。

957 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 04:45:49.25 ID:5fPuFt4Z0
>>954
石油は備蓄が有るけど、LNGは無いからな。
備蓄に関する法律が無いから。

958 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 04:48:03.88 ID:Sfj9oSK30
>>952
燕の調査を行っていた
チェルノブイリの低線量被曝地域は
放射能汚染により、生物が死に絶えた地域。その後、低線量被曝地域になり、他地域から、生物が侵入してきている。

ドキュメンタリーでやってたのは、その地域の燕は奇形、腫瘍を起こし、産んだ卵も奇形ばかりで、研究の結果、子孫を残せずに皆死ぬ。ではなぜ、それでも、低線量被曝地域から燕がいなくならないかと言えば、死んでも、他地域から燕が流入してくるからと言ってたよ。

死んで、いなくなれば、また他地域から流入するとね。つまり、低線量被曝地域は燕にとっては地獄だと。

959 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 04:48:18.12 ID:4eARB79u0
>>957
だったら遊んでいる石油火力を緊急に動かせばよい。

960 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 04:58:46.56 ID:7v1mGTd60
>>932
非科学的だよ、学歴うんぬんは関係ない
トリウムを造影剤で使った例をあげて、内部被爆の危険性訴えているが
水に溶けにくいトリウムをコロイド状にして大量に血管注射した例あげても
プロパガンダにしか思えない、少なくとも半減期からプルトニウム換算
が計算できるから「これだけのプルトニウムを血管注射したら30年以上後に
癌になる人もいる」と言えるはずなのに、それも言わない。
それを言ったらあまりにも非現実的な量で皆が安心するはずなのに

961 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 05:01:53.20 ID:JFH4X8RL0
墓場の無い状態で再稼動の話はないでしょう、アホ

962 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 05:08:50.99 ID:jwg8DxBP0
>>956
ドイツは大量に外国から安価な石炭輸入しているって
南アやオーストラリア、中国とかからね

963 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 05:27:25.53 ID:FCi2k3rgO
>>961
墓場が無いだけじゃないよ。
生命保険どころか健康保険にも入っていないから病気になるととんでもない治療費も掛かる。
おまけに葬式代も無い。

964 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 05:31:52.31 ID:FCi2k3rgO
>>963
しかも生きているだけで電源三法交付金という公金を毎年使い込む代物。

965 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 05:43:43.87 ID:CDxr6EC90
先ずは現在の委員を全員クビにすることから始めるべきだな

そして粛々と再稼働
次期原子炉としてより安全で実験炉で稼働試験済みの高温ガス炉やトリウム溶融塩炉の
開発を急ピッチで進めるべき
将来の核融合炉を目指して一直線に邁進すれば良い
日本の技術力を世界に知らしめろ

966 :962:2012/12/23(日) 05:46:18.62 ID:jwg8DxBP0
ドイツで産出される褐炭も世界全体の産出量の1%あるかないかくらい
それらの多くはドイツ産超高級褐炭として外貨稼ぐために輸出されている

967 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 05:54:37.17 ID:+SP3KKGP0
>>965
その前に福島の収拾つけて技術力を知らしめないとなw
自分のケツも拭けないんじゃ話にならん

968 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 05:57:54.20 ID:ESgFX7iu0
>>965
HTTRの話か、実験炉は1万KW程度の可愛い奴だよね
商用炉とするべく大きいのを造る為にはもうワンステップ必要だから、
まだまだ先の話だと思うぞ

トリウム炉はインドで20万KWくらいの奴が動いてるらしいけど国内では実績が無いよね
インドから技術を買うのか?

融合炉は人類の夢となりうるエネルギーだけど1000年後の技術だと思う

969 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 06:10:24.91 ID:WLmRhCue0
★「核融合に将来はありません」その理由とは?
−そもそも「燃料」が「放射性物質」!「核融合炉」も膨大な放射能の塊に。
http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65778404.html
★新技術ってどれだけコストかかると思っている!税金を公共事業に回すのやめろボケ!
新原発やロボットも半世紀近く研究して不可能、遊ぶなボケ!原発メーカーはすべて、そ
の前に原発そのものを止めて国民に謝罪しろ!それの方が先だろ!★除染って、あの世界
中から笑われているムダな努力のことじゃないよね!★世界的常識で、放射性物質は広大
な国土の山々に拡散し、山からぼぼ永久的に放射性物質が流出し「除染は不可能」と世界
的に何度も証明されている。チェルノブイリのときのロシア、ベラルーシでも不可能。は
るか3000キロのドイツやオーストリアの猪のような森の食材は実に26年たっても食
えない(森の呪い)。

970 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 06:16:45.76 ID:0Kho2GVD0
>>873
自分で何言ってるかわかってないなww
空気中の水にもガス分圧は当然ある。あたりまえだが。
水は血液にはきわめて溶け込みやすい。あたりまえだが。

ヨウ素は溶解度限内なら水に溶ける。あたりまえだが。
溶解度は化学形態にもよるが。塩の形なら非常に溶け易い。
いずれにしても、放射能(ベクレル)が高くても物質量としてはごくわずかなので
呼吸によって肺胞に接触する程度のヨウ素は血液中に取り込まれる。

「ガス分圧」って言葉の意味をわかってないな。
わかってたら「ガス分圧係数により取り込まれる」って言い方はしないw

971 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 06:19:26.27 ID:WLmRhCue0
●日本人これからが正念場、癌・奇形の多発期2年目に入る!! ★このブログは本当に大問題、あえて転載→【チェルノブイリの経験から7年後に数千万人 死亡すると推測される(「泣いて生まれてきたけれど」より)】http://ameblo.jp/sunamerio/entry-11380553912.html
友人市議より「霞ヶ関のキャリア組。かなりの割合で、嫁と子どもを海外移住へ」、シン
ガポールの不動産関係者が、ここ1年で超高級マンションの予約購入者の「職種」が変わ
った・・・「霞ヶ関」の人間が急増、「経団連」「プロミス」「HOYA」「ベネッセ」「サ
ンスター」他企業幹部が海外移住、「パナソニック」が事実上東京脱出、我々は、避難場
所があるのか?】★真の情報を握っている高級官僚・財界トップ・政治家に今や心からの
安全厨はいない!いつだって死ぬのは駒にされる下層階級!電力会社の工作員も踊らされ
て見殺しにされるだけ!ちっとは気が付け!★ウクライナでも初めの1〜2年は『デマを
流すな!』と怒る人が沢山いた!でも今は、そんな事言う人は皆無!日本も時間の問題!

972 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 06:20:57.99 ID:kf1B0bYq0
金食い虫ゲンパツ

973 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 06:21:31.23 ID:0Kho2GVD0
>>873
「昇華」って言葉の意味もわかってないな。消化不良の書き込みだな。

あと、
タバコ吸うとニコチンが体内に取り込まれるわけだが、なぜなのか考えてみるといいよ。

974 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 06:37:37.75 ID:FCi2k3rgO
>>965
高温ガス炉は発電効率が良くなるだけだから使用済み核燃料の問題は全く解決されない。
また、配管がやられた場合はダメになるのは軽水炉と変わらないから活断層問題もクリア出来ない。
しかも開発が終わるまでに10年単位の時間が必要で建設にも10年以上必要になる。
長期的にはともかく、短中期的には考慮対象外だろ。

因みにそこまで現行軽水炉を使い続けるつもりなら中間処理施設と再処理工場の新設が必須。
現在の国民感情からいって長期的にも現実的とは思えないね。

975 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 07:04:09.07 ID:E5HqJuwx0
気持ち悪い横文字使うな。
そもそも、こいつ等の信用度は福島の件で地に落ちてるから記事にするんじゃねえよ。

976 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 07:05:36.71 ID:0Kho2GVD0
>>940
活性酸素って一種類の物質じゃないぞ?種類がたくさんある。
作用が強いものもあれば、弱いものもある。

呼吸によって活性酸素は必ず発生するわけだが、これで通常発生するタイプの活性酸素には生体防御システムが準備されてる。

あと、放射線によるものは、強い活性酸素の発生「密度」がちがう。

977 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 07:09:50.27 ID:dbVT2r1h0
再起動は皆さんが思うほど簡単じゃない

10年前には俺もこんなことがありました

978 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 07:20:42.66 ID:AVo6yASK0
問題は技術じゃなくて政治的なものだからな。政権変われば簡単に
なるよ。

979 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 08:23:17.89 ID:xZiwIL7p0
規制委は独立性が高くないと

980 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 08:24:30.14 ID:xzN6s6y/0
簡単だよ
スイッチ入れるだけでいいし

981 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 08:54:46.15 ID:+mzL0e5N0
あきらめよう、原発

982 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:18:38.48 ID:hc1vs07Y0
>>828

いわきより千葉県柏市の方が圧倒的に汚染されている

柏はもう封鎖だな

983 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 11:30:09.30 ID:FhAXxlRC0
>>362
沖縄は燃料への税金が少ないぞ

984 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2012/12/23(日) 11:46:06.01 ID:Y2Wd91PyO
>>1
まあ、真面目に考えてくれていることだけはよく分かった

985 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 11:46:56.37 ID:Tf+AFYvG0
>>938
毎時3マイクロシーベルトくらいの土地がインドにあってですね
かなりの人数も住んでてですよ

986 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2012/12/23(日) 12:06:05.55 ID:8NOxmC2QO
【社会】避難基準、毎時500マイクロシーベルト…「線量高すぎ」と自治体から批判相次ぐ
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1355993781/
【社会】福島県、内部被ばくの証拠としての乳歯保存「拒否」…脱原発方針と矛盾
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1355866328/
脱原発アイドル藤波心「秋葉原で熱狂的に『安倍晋三!』と叫んでいた人達が丸々太った牛や豚に見えた」
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1356191908/
浜岡原発の津波対策用防波堤が海外に晒され、笑いものになる
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1356174280/

987 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 12:17:39.39 ID:yRJZIVwS0
>再稼働なんてできるわけないだろ
>そんなことしたら間違いなく世界中から敵国認定されてまた
>原爆落とされるぞ
>ただでさえ福一の汚染水を海に流したことで世界中から数千兆円規模の
>損害賠償請求されてるっていうのに・・・
>日本の原発が生み出す人工放射能は人類の敵なんだ


何言ってんだ、そんなん子と考えている間に、反原発世
論を勢いづかせ、結果として原発稼働と電力供給は遅れに遅れ、
日本経済はだめになる。
とりあえず経済失速を止めるためにも、原発再稼働・増設は、
日本の最重要課題だっていうのが、わからないのか、この
経済音痴野郎が!
中韓国に水をあけられる一方だろうが!ボケッ!!!

世界の非難を浴びようが、原爆を落とされようが、
また爆発しようが、そんなんは、先の話だろう。

そん時に考えればいいんだよ。

988 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 12:18:39.09 ID:7v1mGTd60
>>973
昇華の言葉の意味がわからないなら、辞書ひきなよ。
水と混和するニコチンと比較して意味があるのかい?
「コーヒーにクリープは溶けるから(本当は混和)、
ロウソクも溶けて混ざるはずだ」と言っているのと同じ。

989 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 12:25:22.86 ID:mPgyYpaW0
再稼働して嫌な顔をするのは中韓だけだよ。
他の国は当然、燃料レースに参加されるほうが嫌。
つーか強い偏西風の西側にいるんだからそんな迷惑でもないはずなんだよな。

ドイツみたいなキチガイに付いて行くのはやめろ。
イタリアまでくっついてんだぞw

990 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 12:46:25.77 ID:Q5vRg9diP
田中なんかさっさとクビにしろよ。もしくは規制委なんて廃止してしまえ。

991 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 13:11:28.31 ID:5fPuFt4Z0
>>958
元々、燕の寿命なんて一年半しか無い。
しかも渡り鳥なので、流入して来て死ぬのは何処でも同じ事だ。

992 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 13:21:54.38 ID:WLmRhCue0
★「偏西風」の風上にある浜岡以西の「西日本原発」でもう一度事故がおこれば日本人は、
今度こそ本当に「亡国」=日本列島住むところがどこにもなくなる!(1)とくに世界一
の地震の巣=大ナマズ(南海トラフ)の真正面にあり東京の真西にある世界一スリリング
な原発=浜岡が事故れば「偏西風」により首都圏は今度こそ本当に壊滅する!本当に1回
で日本滅亡ということである。よりにもよって世界一の地震の巣=大ナマズの鼻先という
超最凶立地にこの首都圏を滅ぼす悪魔=浜岡をつくり、南海トラフの巨大振動+20m近
い津波を無視して「浜岡再稼働」に邁進する中部電力はキ・チ・ガ・イというしかない(米
国ですら米軍のために浜岡を止めた)。(2)また世界有数14基もの原発を集中させる
原発銀座=敦賀で事故れば、直接被害より関西の水瓶・琵琶湖が全滅=関西2000万人
が移住せざるを得ない。それでも再稼働に邁進する関西電力はキ・チ・ガ・イというしか
ない。

993 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 13:24:23.63 ID:4eARB79u0
>>966
ドイツの褐炭採掘量はダントツの世界一だ。
それに褐炭は自然発火するから貿易はほとんど不可能なシロモノなのだ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A4%90%E7%82%AD

994 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 13:27:23.57 ID:2SaE/ivf0
>>988
なんだ、溶解の意味もわかってないのかw
分散と溶解は違うぞ?

995 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 13:28:03.03 ID:WLmRhCue0
★民意が反映されないのは、×「小選挙区制」(=最大50〜100%死票制度!)だから。
★日本を救うには、○『完全比例代表制』(=死票0)しかあり得ない!!・・ナゼナラ
・・「所詮小選挙区は自民党のもの」だから!★「小選挙区制」は、野党がまとまって
「2大政党」を作れなければ「永久1党独裁制」!=自民から戻る交代はもう起こらない!
*英国発祥の世界最古の時代遅れ選挙制度=「小選挙区制」!*一番合理的・理想的なの
はヨーロッパ大陸の知恵=『完全比例代表制』→政局でなく政策主体の冷静な政治になる。

996 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 13:30:24.39 ID:WLmRhCue0
【例1】原発反対国民7割なのに→政治に民意が反映しない→小選挙区のトリック!【例
2】比例3割の自民が、小選挙区では6割取る!【例3】なんと2012年衆院選では「6
割近い民意が無視」されている!★死票率56%に上昇!=民主は惨敗で8割超【12衆
院選】(時事12/17)www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012121701100★衆院選:得票率と獲得
議席に大きな乖離(毎日12/17)mainichi.jp/select/news/20121217k0000e010344000c.html

997 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 13:30:55.60 ID:xZiwIL7p0
要らないね。
汲み取り設備のない便所のような核のゴミ製造機みたいな原発は。

998 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 13:34:26.01 ID:Wh8ndtTa0
日本人の命は安いから、原発どんどん再稼動して爆発すれば命の保障を
すればいいやん。日本人の命ほど安いもの無いからリスク管理に回すお金を
岸発事後のときの人命保証金に回せばいいねん。決して日本から地震は無く
ならない、よって突発の原発大惨事も日本から無くならないから。事故の死者の
保証金で今のままでOKじや?リスク考えるより経済と安定供給、安い電気が一番
その次に日本人の命で良いやん。どうせ安い命やし

999 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 13:35:23.31 ID:WLmRhCue0
●日本人これからが正念場、癌・奇形の多発期2年目に入る!! ★このブログは本当に
大問題、あえて転載→【チェルノブイリの経験から7年後に数千万人 死亡すると推測さ
れる(「泣いて生まれてきたけれど」より)】http://ameblo.jp/sunamerio/entry-11380553912.html
友人市議より「霞ヶ関のキャリア組。かなりの割合で、嫁と子どもを海外移住へ」、シン
ガポールの不動産関係者が、ここ1年で超高級マンションの予約購入者の「職種」が変わ
った・・・「霞ヶ関」の人間が急増、「経団連」「プロミス」「HOYA」「ベネッセ」「サ
ンスター」他企業幹部が海外移住、「パナソニック」が事実上東京脱出、我々は、避難場
所があるのか?】★真の情報を握っている高級官僚・財界トップ・政治家に今や心からの
安全厨はいない!いつだって死ぬのは駒にされる下層階級!電力会社の工作員も踊らされ
て見殺しにされるだけ!ちっとは気が付け!★ウクライナでも初めの1〜2年は『デマを
流すな!』と怒る人が沢山いた!でも今は、そんな事言う人は皆無!日本も時間の問題!

1000 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 13:36:26.94 ID:1uZzdTW40
>>992 ↓ですね・・わかります

静岡の浜岡原発が事故ったら↓(浜岡からの一般的な風向き)
http://gospel.sakura.ne.jp/wikiforj/pukiwiki.php?plugin=attach&refer=%C9%CD%B2%AC%B8%B6%C8%AF%A4%AC%B4%ED%B8%B1%A4%C7%A4%B9%A1%AA&openfile=%BC%F3%C5%D4%B7%F7%A4%F2%BD%B1%A4%A6%CA%FC%BC%CD%C7%BD.gif

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

295 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)