5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】 北大「預け金」2億円 不正経理調査で判明 教員35人が関与 調査は続行中

1 :丑原慎太郎φ ★:2012/12/21(金) 18:19:07.33 ID:???0
★ 北大「預け金」2億円 不正経理調査で判明 教員35人が関与

 国に返還すべき研究費の残りを取引業者に不正に管理させる「預け金」が全国の大学で発覚している問題で、
北大(佐伯浩学長)で2007年度以降、少なくとも約2億円の預け金を中心とする不正経理があり、
教員35人が関わっていたことが20日、同大の調査で明らかになった。
調査は続行中で、不正経理金額や関与した教員数はさらに増える可能性が高い。

 北大はこれまでの調査結果を、21日に中間報告として公表する。

 昨夏に札幌国税局の指摘で預け金の疑いが発覚した北大は、弁護士らの調査検討委員会を設置。
預け金を防ぐため納品管理対策を強化した07年度以降を対象とし、
預け金を認めた取引業者十数社の帳簿や証言を基に、教員約100人から聞き取りした。

<北海道新聞12月21日朝刊掲載> http://www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/428721.html

▽北海道大学
●公的研究費等の不適切な経理処理にかかる調査結果について(中間報告)
http://www.hokudai.ac.jp/news/121221_chukan.pdf

2 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 18:20:05.68 ID:wY5nP6Z90
流石公務員

3 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 18:26:22.32 ID:XXk9k1bk0
どこも似たような事やってんだな

4 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 18:33:19.90 ID:XvCqfH5g0
給料を税金からもらっておいて更にこれだもんなぁ

5 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 18:34:02.33 ID:wCbFm+oi0
次年度繰越ができないからね・・1円単位で使い切るのは神業
というか,ルールを守っても,年度末には業者にこの金額でなんか買って
とお願いせざるをえないからなぁ

6 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 18:35:58.64 ID:fkNZ0PhF0
ある程度の裁量を認めないからこんなことになる

7 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 18:36:06.23 ID:J2Uu/YDN0
北大九大は駅弁にも負けてるからな

8 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 18:37:58.21 ID:tGRpJ1nh0
じけんばんごうおしえてくれ(´・ω・`)パ○マ

9 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 18:38:14.18 ID:j43sJoJrP
予算使いきりなんって納税者に対する犯罪だって
大学教授にもなってもわかんねえのか。
自分で自分を厳しく罰しろよ。
クズどもに教授なんて肩書きは付けられないんだよ。

10 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 18:38:48.41 ID:B1NIJFUu0
さあ、これは工作員来るぞー

11 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 18:39:28.64 ID:NZCN5bnf0
単年度決済をやめて繰越認めない限りこういうことはなくならないよ

12 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 18:40:00.89 ID:U+ZXg/E70
これは許してやれよ・・・

13 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 18:42:12.39 ID:U+ZXg/E70
こういうのでも叩くヤツいるのか

つか、預け金の意味わかってるのかねw

14 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 18:44:46.97 ID:j43sJoJrP
>>13
てめえが2億余計に納税してから言えやボケが

15 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 18:45:13.25 ID:wCbFm+oi0
>>9
は完全に勘違いしてるな。

16 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 18:46:34.52 ID:v6zg9pzh0
【癒着医師】札幌医師会長以下5人の実名入り 同性愛団体とズブズブの関係

空きビルを事務所に札幌市から受注成功! 以後随時契約

「世界エイズデー札幌実行委員会」の不●行為の発覚か!?組織的犯行か?その1
http://blogs.yahoo.co.jp/coperunic/6357333.html
世界エイズデー札幌実行委員会 その3 疑惑から確信へ 「犯罪事実」 その3
http://blogs.yahoo.co.jp/coperunic/7244578.html
癒着=世界エイズデー札幌実行委員会&エイズ対策推進協議会
http://blogs.yahoo.co.jp/coperunic/7388499.html

17 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 18:47:09.69 ID:U+ZXg/E70
預けてないと、4月から5月、下手したら6月ぐらいまで
研究費ゼロでやらんといかんのだがな。

>>14
うわ火病りだしたw
しかも意味がわかってないという。

18 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 18:47:20.81 ID:m/rDzc91O
山口次郎

19 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 18:48:59.02 ID:j43sJoJrP
>>15
してねえよ。
国庫に返還すべき研究費の残りを業者に預けたって
猿でもわかるように書いてあるじゃねーか。
それが総額2億円だろ。
残ったらそっくり返せ。
それだけの話だ。
一度決めた予算は裏ワザ使ってでも確実に確保なんてやってたら
全体の研究予算は膨張する一方じゃねーか。
常識で考えろバカが。

20 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 18:49:36.97 ID:78IHL+Rm0
預け金は認めるかもしくは単年度予算をやめるべき

21 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 18:50:33.60 ID:U+ZXg/E70
>>19
アホだwww

黙ってても膨張するなら預けるかよw

22 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 18:51:33.40 ID:j43sJoJrP
>>21
アホはてめえだろが。
不正経理って文字が読めないですかああ?
大学でたのに猿のままなんですかああ???
それこそ教育予算の無駄だわ。

23 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 18:53:11.72 ID:U+ZXg/E70
>>22
ハイハイwwww
これは制度の欠陥だよ。

4〜6月まで研究費ゼロで何をやるんだよw

24 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 18:56:03.14 ID:+NqGlrAD0
北海道あたりはこんなものでしょう

25 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 18:58:07.49 ID:wCbFm+oi0
研究は一年中やっているのに,2月3月は予算の〆の関係で物が
自由に変えなくなる(万が一納品が4月以降になるとヤバイ)
春休みの学会シーズンなのに出張にいけない。
おまけに4/1になったとたんに,一文無し〜買いたいものも買えない
返納すればよいなんてものじゃないよ

26 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 18:58:11.37 ID:j43sJoJrP
>>23
じゃあ制度の欠陥を改めろよ。
最高学府が不正経理やっててどうすんだよ。
こんなの昨日今日の話じゃねーもんな。
つうことは制度欠陥のままのほうが都合がいいってことらしいな。
それもこれも含めて
納税者にしばかれるしかねーんじゃねーの?
猿に納税者の立場をご説明してもわかんねえんだろうけどな。

27 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 18:58:48.47 ID:U+ZXg/E70
>>26
改めろよって俺に、しかも2chで喚いてどうすんだよww

こいつホンモノのバカだなw

28 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 19:01:32.07 ID:j43sJoJrP
>>27
はあ?猿のてめえには言ってねえよ。
有識者会議とかで大学の連中が
原発だの国土計画だの国家政策にあれこれと口だすくせに
自分とこの研究予算の仕組みが欠陥だってのは
何十年もそのまま放置すんのか。

アホまるだしだな。全員クビでいいよ。

29 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 19:02:41.99 ID:U+ZXg/E70
>>28
とっくに声を上げてるよバカw

無知、無能というのはお前のためにある言葉だなw

30 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 19:03:44.63 ID:PmiMziBy0
え蝦夷、もっとやれ。

31 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 19:05:17.60 ID:wCbFm+oi0
まぁ,単年度決算はそもそも国の予算がそうだからね。それは憲法86条で
規定されているので簡単には変えられないし。

32 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 19:05:35.29 ID:cUHbjrod0
北海道において、北海道の公務員は明治以降、無能&悪徳のシンボルだから
豆な

33 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 19:08:03.81 ID:WHvUTZEu0
山口二郎

涙目wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

34 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 19:08:11.05 ID:j43sJoJrP
>>29
有識者会議とかいくらでもあるのに
声あげても何十年そのままの
実行力ゼロのアホもクビでいいよ。

不正経理やってた連中は全員クビな。

35 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 19:09:01.47 ID:U+ZXg/E70
>>34
ホンモノのアホだw

36 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 19:09:19.15 ID:thRt+Nw00
これを忘年会とかに使ってんだろ

37 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 19:09:52.86 ID:25laKyhj0
普通に3年くらい繰り越しでプール出来る仕組みにすりゃ良いのに
と思ったがそんなこと許したらキリがないな

38 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 19:10:34.37 ID:25laKyhj0
>>36
業者からの付け届けが来るんですねえ

39 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 19:12:07.55 ID:cUHbjrod0
裏金を内部告発した警官の家族が、脅迫される土地柄だから

40 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 19:12:07.64 ID:0D9hxGld0
業種に限らず公務員なんてこんなもんでしょ

41 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 19:12:15.92 ID:1cwene9r0
関わった奴全員逮捕しろよ

42 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 19:14:16.36 ID:kvEeqcGtO
本来なら国庫に返納すべきお金なんだよ
実質横領に等しい

43 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 19:14:55.32 ID:9DjuWfc90
別に私腹を肥やしてるわけじゃないから不正とは言い切れないだろ

44 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 19:15:21.26 ID:zQo0Tmi80
プペペポペー

45 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 19:15:29.60 ID:sHc5Qa9+0
こうゆうの裏金って言うんだろ
日本全国の裏金あわせたら
1兆円くらいになるんじゃないのか

46 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 19:16:48.83 ID:j43sJoJrP
税金の横領だわな。
全員逮捕だな。

47 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 19:18:47.95 ID:1cwene9r0
>>45
こういう裏金、給食費、奨学金返済未納、なまぽ
全部足すともっとあるんじゃね
国の借金返していけるよな

48 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 19:18:48.85 ID:AHpLxOLy0
漆原教授ならやりかねん

49 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 19:19:25.18 ID:RErHSm1VP
返還しようとすると事務がすっごく嫌がる

50 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 19:19:39.26 ID:8BdK5NJWP
スピード勝負の論文で負けた時の損失の方が大きい。

51 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 19:25:07.94 ID:j43sJoJrP
教員として人にものを教えるまえに
税と社会規範について教えてもらえよ。
学生からやり直しな。

52 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 19:26:47.32 ID:fb7BZvGg0
U+ZXg/E70
何開き直ってるんだよw まあお前ら処分されて二度と科研採択されないだろうよw

53 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 19:27:00.88 ID:MpvuMRTk0
予算は使い切る前提で組まれてる。という使うお金を事業計画で提出してる。
でも、実際は余るか足りない状態が必ず起きる。そこでこのような不正操作が行われる。

余ったら、次の予算を減額されるから、足りなかったら追加予算請求はほぼ無理だから。
しかし、いつまでこのようなことを続けるのだろうか。公務員にも言い訳あるだろうが、その予算の出処は税金だ。
あまったカネを業者使って無意味に消化するのは背任行為んだろ。恥をしれよ。

54 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 19:28:12.83 ID:PmiMziBy0
ほっかいどうは、せこいどう。

55 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 19:30:16.41 ID:BoTYm7PL0
10円盗んで懲役1年だ、全員無期懲役で
痛い目を見ないと制度も本気で代えようとしないでしょ

56 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 19:31:23.17 ID:yTfY5KSP0
>>23
欠陥ある制度で研究してるのか。
どうりで欠陥ある研究しかできないわけだ。

57 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 19:36:55.26 ID:kIsi9zwx0
これ、いつになったら、制度直すの。

58 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 19:37:50.46 ID:MpvuMRTk0
お前ら馬鹿だから、こいつが言ってる意味わかってないだろ。こいつも馬鹿で不正経理とまったく関係ない。

理由は本年度予算は4/1付で提出して4期に別れる。その第1期が6月頃に支払われる。
その間の資金をこうやってやりくりしてると言う言い訳だろうが、不正経理してることには変わらない。
不正経理分は裏帳簿で保存されてるが、実際表に出て来てはいけない金でその団体によってなんに使われてるのかわかったもんじゃない。

23 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 18:53:11.72 ID:U+ZXg/E70 [5/8]
>>22
ハイハイwwww
これは制度の欠陥だよ。

4〜6月まで研究費ゼロで何をやるんだよw

59 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 19:38:24.93 ID:Xsh+Hn1BO
国だって年末になったら道路工事したりして無理やり国民の税金使ってるだろ
自分は良くてなんで学校は駄目なんだよ!

60 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 19:41:21.86 ID:BUPqysRl0
これ
文系もとい社会学系の連中なんだろうな
橋下にフルボッコされた教授とか

理系はカネ掛かるから残る事なんてそんなに無い

61 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 19:42:10.07 ID:MpvuMRTk0
>>59
年末予算消化だって叩かれてるし、議会でも突っ込まれてるいだろ。

学校も突っ込まれて問題ないだろ。ちゃんと説明しろよ。国民の税金だぞ。

62 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 19:43:20.50 ID:dFwP2AhW0
旧帝大で、前身を含めて一番古い歴史あるのって北大なの?
クラーク農学校って明治初期だよな

63 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 19:43:32.66 ID:fpcl1rb60
かといって糞みてーな用途で使い切るのが正義とも言えんからどーもなあ

64 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 19:44:23.73 ID:NZCN5bnf0
解決法は年度内予算でGoldを買い、年度明けはそのGoldを売って予算が来るまで凌ぐってのはどうだ?

65 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 19:44:25.43 ID:PDZIXxXP0
旧帝に北大なんかあったっけ。

66 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 19:47:14.56 ID:Dh12Kn/y0
>>65
ないんじゃね?
東北大学札幌分校だろ?

67 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 19:53:04.24 ID:xdWZddj70
そもそも研究の現場に「年度予算」て概念を持ち込まないでくれ。

68 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 19:53:14.69 ID:rCd93Z1w0
>>60
理系こそ、不正の温床なんだがw
社会学系統なんて研究費殆ど無いからw

69 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 19:53:50.54 ID:nyy5S3jV0
なるほどこういうことも含めて憲法改正しなきゃいかんのだな
憲法86条ぐぐってみた 勉強になった、おまいらありがとう

70 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 19:56:09.77 ID:dMBa7FuvO
制度の欠陥とか言っても不正は不正。

教員は意識が遅れている。20年くらいね。

71 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 19:57:37.14 ID:JMhfXI1Z0
バレないだろうと高をくくって溜め込んでるから
いつまでも制度が変わらないんじゃね?
大学側が本気じゃない

72 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 20:10:57.46 ID:M3u+9sAt0
制度の欠陥は早いところ解決すべき。
だが、いくら言っても直してくれない。

結果、PDを3・4・5月と雇えない。
なにせ(本来は使えるはずの)金が制度の欠陥により使えない。
無給になるPDが出る。

ちなみに科研は随分と使いやすくなった。

73 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 20:11:30.89 ID:HWcvSrA/0
これは北大の教員が悪いよ
時代遅れと言われても仕方ない

確かに制度は万全と言いがたいが、単年度予算の弊害を無くすために
繰越制度が導入された訳だし、一部科研費は既に基金化も始まってる
10年前なら必要悪の一言で片付いたが、今は駄目
こんなのが通るわきゃないだろ

74 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 20:14:21.11 ID:HWcvSrA/0
それに科研費は4月からでも一応執行できるし、昔に比べりゃ随分ましになった
あとは年度末の会計締めっていうしょーもない奴を何とかしてくれれば十分
ここだけはまだまだなあ

75 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 20:21:00.64 ID:Oh+XdDr80
生活保護廃止すればこんなはした金余裕で回せるっしょ?
研究とか有意義な事には税金使えよ
で何も生み出さない生活保護はいらない

76 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 20:24:47.81 ID:M3u+9sAt0
競争的資金だと下手すると6月開始の1月〆。
15か月予算のかけ声はどこへやら。

3月60日とか90日とか普通にあった時代の感覚から
教員も事務屋も抜け切れてないんだな。

77 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 20:30:55.96 ID:wLQHrse+0
>>73>>74
それがまだまだ不十分だってことじゃないの

78 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 20:39:09.59 ID:1DvyPPHU0
そもそもが憲法の欠陥なので、憲法改正以外に根本解決方法は無い

79 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 20:41:18.09 ID:P2aghpjz0
そういや子供の頃、北大の教授やってる先生に勉強習いに行ってたな
懐かしい
当時にしては月謝結構高かった

80 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 20:42:24.57 ID:60Mkr0JS0
北海道とか福岡に大学いらないだろ

81 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 21:01:19.48 ID:HWcvSrA/0
>>77
いや、こういう不正経理をやらなくても何とかなるってのはもう常識ですよ
それなりにしんどいけどな

十分かと言われればまだまだ改革して欲しいと答えるけど、
じゃあ不正しないとやってけないかって言われれば、それはNo
つーかそのための繰越制度、そのための基金化、そのための運用柔軟化なんだから、
もうやっちゃ駄目
門下だって過去に遡って罰することはないから今後はやめてくれって姿勢で随分になるし、
未だにやってる時点で救いようがない

82 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 21:05:11.71 ID:xdWZddj70
>>81 ID:HWcvSrA/0
いや、前段はわかるけど。
本件は2007年まで遡って追求してるんだぜ。
当時の情勢というか、常態を考えたらちょっとね。

83 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 21:07:55.32 ID:PmMOeGSw0
>>81
まだ、問題あるだろ。例えば、科研で上げた成果を論文にするとする。論文が仕上がるのが
科研が終わるギリギリということは当然ある。査読が終わって、アクセプトされたとして
印刷代、どこから出すの?
最終年度になれば、科研は繰り越せないよ。成果発表の学会参加費はどうすんの?
別の研究費で参加したら、厳密に言えば、それこそ不正利用だよ。

84 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 21:11:57.75 ID:HWcvSrA/0
その辺は環境によっても感じ方が変わるかもしれないが、
2007年は既に預け金不正はまかりならんという事が徹底されていた頃だと記憶している
2003-2005くらいが過渡期だろうか

とりあえず、不正経理の中でも預け金は一番たちが悪く、
良識ある研究者なら可能な限りやりたくない手立てだと思うよ
それでも10年、20年前は手を染めざるを得なかったけどね

今でも会計監査やったらほとんど100%のラボで軽微な不正経理は見つかると思うけど、
預け金は決してやってはいけない物で、これだけはあってはならない

>>83
そりゃ問題はあるけど、そもそも一人の人がやってる研究で、
厳密に一つの研究費で完結することはありえないわな
普通は継続研究費もらってるからどうにでもなるし、
校費ってのはそのように使って良い性質のものだし
最終年度でも科研は繰り越せますよ、知ってた?
でも問題無いとは言っとらんだろうが

85 :◆HKZsYRUkck :2012/12/21(金) 21:33:09.63 ID:LiKYv1LS0
俺もこの件には同情的だな。
本当に予算を効率よく活かすためには、ある程度の繰越を
認めるとかの柔軟性が必要だと思う。

>>84
いや、実質的に研究が継続してるとは言っても、競争的資金は
あくまで応募した研究計画に対して付くものだから、前の課題で
得た成果の公表を今の課題の予算から出すのは筋が通らんぞ。

86 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 21:40:21.55 ID:HWcvSrA/0
>>85
じゃあ真面目に聞きたいんだけど、ある研究費で買った消耗品を
別の研究に使うのはNGだから、同じ物が必要でも全部破棄して買い直すべき?
これは筋としてはどうやったってそうなるよね?

どうも主張がよく分からんのは、研究成果の発表なんて言う(俺に言わせれば)
些細な問題をまかりならんと言っておいて、一方で預け金という巨大不正に同情的という。

じゃああなた方の基本的立ち位置、基準を明確にして欲しいと言われたら何と言うのだろうか?
研究発表を継続研究費でするのすら駄目っていうありえないほど潔癖的な意見を持っておきながら、
一方で預け金についてはどういう立ち位置なのか?

俺としてはごく常識的に、ある競争的資金の成果を別の研究費で発表することなど
些細な問題であって、こういうことが預け金を正当化する理屈にはならんと思うのだが・・・

87 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 21:43:03.64 ID:NKb0fvqD0
仙波敏郎 愛媛県警巡査部長に聞く「裏金告発の行方」
http://www.nin-r.com/semba/intro.htm

警察裏金・不正支出問題
http://www.ombudsman.jp/fswiki/wiki.cgi/police

稲葉事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/稲葉事件

北海道警裏金事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/北海道警裏金事件

88 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 21:54:00.73 ID:HWcvSrA/0
ちなみに研究発表の件、たとえ門下や学振に律儀に問い合わせてもOK出ると思いますよ
やったことはないので推測になっちゃうけど、NGになる理由が何一つ無い
学会発表なら情報収集の部分で明らかに現行研究の推進に資するので名目は100%立つし
論文なら、どうしてもって言うならAcknowledgementsに一行現行研究費を書き足せば十分。
ある研究費を他のことに使っちゃ駄目ってのはそうだけど、
論文をひとつの研究費で完成させなきゃいけないという縛りはどこにもないので、
A+Bの研究費で出来ました、ありがとう。これでおしまいでしょう

89 :◆HKZsYRUkck :2012/12/21(金) 22:19:46.32 ID:LiKYv1LS0
>>86
実際問題、「この機械はあの委託プロで買ったから、
プロジェクト期間中は別の課題で使えない」って話はあるよね。
成果の発表と同じように、機械の空き時間を別の課題に流用することも
些細な問題だと思うけど、そういう面の「厳密さ」は年々ひどくなっている。

そういう面の監査はガチガチにやるくせに、そのプロジェクトのために
雇用しているパートさんの賃金は、年度末から5月までは
予算執行できないから解雇しろと言ったりするんだよな。

そういう規則って、本来は費用対効果を高めるために存在するのだと
思うんだが、実際のところは現場に負担を強いている場面が
多い気がするのよ。

90 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 22:22:20.94 ID:9NIqXurv0
不正利用してない場合でも繰越出来ないから必要無い物を無理やり買う必要があるしな
不正した先生が一番悪いけど、根本的には制度が悪いよ

91 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 22:37:36.08 ID:LEY9qNUKP
>退職者、転出者で来学できない者については、
>書面を郵送して調査を実施した。

定年までやりすごしたら勝ちか

92 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 22:45:57.95 ID:Hd/Du/JL0
預け金がなくても機能するように予算編成してもらいたいが、法律の壁が多すぎるでしょ

93 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 22:51:10.61 ID:rInV7QL/O
>>89
業務委託でその業務で使う備品のPC提供したら
委託先が全く関係ないことに使いまくってたら
普通はブチキレて契約破棄するけどなw

94 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 22:53:52.03 ID:NdmcRhRt0
会計監査院と文科省は日本の学術を殺す気なの
ただそれだけ
偉い人が研究費の使いにくさに真剣に抗議しないからエスカレートする一方

最近は、同じ業者から買うなとか、毎月同じくらい支出しろとか、
アホちゃう

95 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 22:56:09.69 ID:6gmIjw4V0
こうゆうのが積み重なっていくから税金いくら上げてもきりが無いんだよ
あるだけ使う、余ったら私服を肥やすwww

96 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 23:07:34.78 ID:DNv4lkXV0
私的流用でない不正経理をこれだけ厳しく罰して、
阪大や琉球大の捏造にあれだけ甘いのは、
どうかんがえても間違ってる
文科省は間違っている

97 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 23:10:09.60 ID:hrASqNAi0
税金泥棒くたばれ!

こういうのは問答無用で告訴しろや!
税金なんだと思ってんだよ!

くたばれ!”!!

98 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 23:20:40.37 ID:nlh038F90
全部合わせても群馬や筑波に行ってしまっている最先端次世代の額には達しない
何やってんだか

99 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 23:20:53.20 ID:LEY9qNUKP
捜査権限のない学内聞き取り調査だから
渋い太い奴あるいは人格障害系はしらを切るだろう

世間にすれてないタイプの教員だけ白状するわな

100 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 23:22:43.71 ID:GhMCi3va0
>>98
ヒゲとギョウザの一味のことか?

101 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 23:23:43.08 ID:kouE+i6q0
とりあえず関係者は全て死ね

102 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 23:26:12.07 ID:q+hV2dniO
詐欺だろ

103 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 23:27:20.15 ID:wQuZauY50
クソ安い給料で研究と教育やってやってんだから預け金くらいでガタガタいうんじゃねえよ

104 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 23:29:00.91 ID:MRksVHzx0
10年ぐらい昔にコピー用紙5枚とか年度末に生協で買ったなー。
法人化の切替でどうなるのかみんなわけわからんとかいうことも重なってなー。

105 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 23:30:27.97 ID:vv+MvY5w0
>>17
4月〜6月は論文投稿の期間にしたらいいんじゃねーの?
どういう計画で研究をしているのかはしらんけど。

106 :◆HKZsYRUkck :2012/12/21(金) 23:37:04.07 ID:LiKYv1LS0
>>105
調整がつく分野ならいいけど、動植物や気象現象なんかを
対象にしている研究もあるからなあ。

たとえばイネの研究で6月まで予算が使えなければ、
プロジェクトの初年度は何も出来なくなってしまう。

で、それを見越して前のプロジェクトの最終年で肥料とかを買うと、
「今年で終わりなのに何を買ってるんだ?」となるわけで。

107 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 23:38:37.89 ID:HWcvSrA/0
>>105
科研費は4-6月も普通に使えるから特に問題はないんだけどね

108 :◆HKZsYRUkck :2012/12/21(金) 23:46:18.55 ID:LiKYv1LS0
>>107
年度始めに問題なくても、自分だって>>74で年度末の問題を書いてるじゃん。
「預け金」が撲滅できないことを語るとき、年度末も年度始めも関係ない気がするぞ。

109 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 23:49:38.98 ID:HWcvSrA/0
あまり厳しい煽りめいたことは言いたくないんだけど、本当に分かって書いてる?
なんか院生さんか、ネット耳学問の知ったかじゃねーのかって気がするんだけど・・・
少なくとも科研費ハンドブックに書いてあるようなレベルの事で俺に絡むのは勘弁して欲しいです
少なくとも現行制度で預け金なんか必要ありません
ちょっとめんどくさかったりやりにくかったりするだけです

110 :◆HKZsYRUkck :2012/12/21(金) 23:51:58.30 ID:LiKYv1LS0
>>109
つか、そもそも>>1の話は全て科研費なの?

111 :名無しさん@13周年:2012/12/21(金) 23:54:47.21 ID:MRksVHzx0
昔COEかなんかで3ヶ月毎に区切が来て科研費よりひどいとか言っていたのが
いたけどあれはどういう話だったんだろう

112 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 00:23:07.43 ID:L9dFeXXPP
制度欠陥とかしつこく言い訳してるが、
駅弁にかならずある法学部とか政治政策研究とか
なんのために存在してんだ?
自分の問題すら解決しないできないような連中が
いったい何を教えるんだか。
それならその大学そのものが要らんわな。
予算まるごと要らないじゃん。
使い切るだのなんだの以前に全部カットだ。

113 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 00:23:08.28 ID:NzlGAmQR0
>>111
年に三回か四回くらいに分けて金が入ってくるとか?
四半期ごとの執行額を報告したり請求したりするのがあるな…

114 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 00:40:48.09 ID:wF6P8BI40
大学が法人化された際に、法人化すると会計法に縛られなくなるから
経費の越年とか柔軟な運用が出来るようになる、とか言ってた連中がいたが
法人化されたあとは、そんなことありましたっけ?フフフ状態

115 :◆HKZsYRUkck :2012/12/22(土) 00:51:05.22 ID:AwdrOnyL0
>>114
そういうこと言ってた時期もあったよなぁ。

実際は繰越も認められず、けっこうな数の大学・研究機関では
年度末・年度始の谷間を埋めるために銀行から融資を受けて
利子を払っていたりする。
繰越が可能になれば預け入れて、逆に利子がつくのにね。

116 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 00:52:18.22 ID:TbuR4wu30
この不毛な会計制度を止めない限りアメリカには絶対に勝てない
しかもどんどん不毛になってる
研究者の時間をゴッソリ奪い、精神的緊張感を常時かけることに対する罪悪感が
文科省に全く無いのは凄い

117 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 00:57:10.00 ID:r34g8B7Q0
独法になれば自由になるはずだったのに、
人事運用にしろ会計管理にしろ、奴隷的になってるよね
研究テーマすら奴隷的に上から定められたりもしているよね

118 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 00:58:29.34 ID:7D/eAxFt0
教授がそんだけかんでいるんなら山口・中島が得意の目線で追及して解決する必要があるな。む

119 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 01:05:10.98 ID:EnP9X+sw0
文科省は不正経理で科研費申請停止にした例を自慢げにネットで公開しているが、
あのやり方はポルポトの処刑と変わらない
私的流用以外は一度目は全部厳重注意で十分
この行政は、ゆとり教育やタンパク3000より悪質

120 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 01:10:13.54 ID:DWfkUABp0
駅弁低学歴にカネの管理ができるはずはない

121 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 01:25:41.02 ID:zIWHgfLH0
科研に縁がない無能教員が喜びそうなネタだ
これを聞いて喜ぶのはそいつらだけだ

122 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 01:31:44.58 ID:I1nrY/x+0
これ相当悪質じゃん
教授だろうが何だろうがきっちり吊るし上げろよ

123 :◆HKZsYRUkck :2012/12/22(土) 01:38:11.43 ID:AwdrOnyL0
>>117
研究テーマについては、法人への交付金の分は、
限定されても仕方ないと思う。そのために設置されてるんだから。

もちろんそれだけじゃ「あらかじめ結果が見えている研究」しか
できないから、貯金を食いつぶしているだけだよね。「ダメもとで
チャレンジしてみる」ことができないから、全体の研究ポテンシャルは
下がる一方だ。

で、それがイヤなら(たとえば科研費とかの)競争的資金を獲ってこいと
いうスタンスなんだけど、こっちも年々、縛りがきつくなっていると。

国が裕福な時代は、「今すぐ役に立つかどうかわからんけど将来は必要かも」
という研究者を飼っておく余裕があったけど、今はそういう余裕がないってことか…。

124 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 02:01:17.93 ID:wdFmq+TZ0
これだから北大は三流なんだよ
マーチにも負けてる

125 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 02:29:20.45 ID:wF6P8BI40
去年は前代未聞の科研費召し上げ騒動があった
召し上げ前に早く使い切ったもん勝ち組とか
いやいや、使ってたら自腹で返金させるから負け組とか
とても楽しいことになった。
俺は8月に海外出張を予定してたのに科研費が凍結されて悶絶w
その後、召し上げ撤回になって年度末に金余り
こんなじゃ研究費プールしておきたくなる気持ちはわかるけどな

126 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 10:02:16.21 ID:GL8uOdYC0
億単位の額を書いて、裏金とか流用とかの言葉で話せば素人には悪質な不祥事のように聞こえるが、
実際は本末転倒な会計監査院と文科省が作り上げた制度欠陥。
こういうことで大学全体の研究が停滞することによる実質的な損害は、二億どころではない。

127 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 10:09:17.95 ID:RU1I+nmw0
北大はまともな研究やって無いだろ

128 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 10:12:52.30 ID:3Lq5JofL0
『挑戦的萌芽研究』の予算で目的外使用を事務に咎められる。
バカかと。アホかと。

表面的に繕うことは事務の仕事であって、それを研究者にやらせて精神的に追い詰めるのは極めてまずい。
森口や新型インフル煽動専門家のような詐欺師研究者がたくさん発生する理由をよく考えろ。
「望ましい研究」なんて概念があってはいけないんだよ。

129 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 10:13:35.66 ID:9PiLDF5D0
>2007年度以降、少なくとも約2億円の預け金

何年も前から問題になってるものを最近やってる時点で悪質

130 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 10:21:01.67 ID:d87c7yhq0
>>129
2007年以降というのは、直近しか調査していないだけの話だと思うよ
無駄遣いより預け金の方が研究を遂行する上ではマシという健全な価値観から、
研究より会計を重視して、無駄遣いしてでも預け金はやめましょうという本末転倒な価値観に変わってきただけ

131 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 10:24:36.26 ID:hLd+JnXE0
>>127
少なくとも理学部ではそれなりの若手を最近も輩出していると思う

132 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 10:31:42.51 ID:BeZWeNOE0
独法になって悪い方向にしか行ってないよな。
国としての権力がなくなり、
研究の実情を度外視した監査に翻弄されるようになっただけ。
その象徴が、数年前に与党(当時)議員が内閣府の最先端次世代の交付を
独自の正義感で年度末ギリギリまで差し止めたこと。

133 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 10:35:32.24 ID:rU/ex9aBO
>>127
常温核融合が出来たとか発表した研究者のいる超絶エリート大学だぞ!

134 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 10:42:21.20 ID:lBucpmx9O
6月まで敢えて何もしなけりゃ国も制度変えるだろ

135 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 10:51:31.95 ID:U5siK05UP
大学教授は乞食 証拠は慶応大学教授連中

136 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 10:57:33.64 ID:kRhdGClb0
あの魚人も関係しているのか?

国も自治体も複数年で会計処理できるようにしないとな。

137 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 11:04:45.87 ID:5it/61A80
基本、単年度予算だから継続的研究やテクニシャンなどの四月以降の雇用保証もできないという。
しかも、今年は予算編成が遅過ぎて、ある研究助成金の交付が今月以降になり、三月までにすべて使い切らないとならない。
もうね、ばかかと。

138 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 11:09:24.65 ID:o076xAtN0
北大ってけっこう貧しいぞ
設備も論文誌も少なくてきつい

139 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 11:10:12.13 ID:5it/61A80
>>117
そうそう、今は例の細胞の研究が花盛りなんだけど、
山中氏を補強するような手法などの研究じゃないと、すごい難癖つけられるらしい

140 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 11:17:19.09 ID:zrfNDz0a0
>>139
iPS細胞研究にお金をつぎ込むのではなく、
iPS細胞のような大きな成果を挙げる研究にお金をつぎ込まないといけないのだが、
この間飲んだ文科省の若手官僚はこのことを全く理解していなかった

141 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 11:21:40.23 ID:ZU135Fa40
>>121
橋下の馬鹿信者も混ぜとけよw

142 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 11:24:15.09 ID:CvieA97i0
>>25
毎日実験する分だけ薬品買うわけでもあるまいし、予算使えない月があっても困るのは人件費くらいだろ
しかも人件費はきちんと予算計画たててれば概算で支払えるから無問題だ。
己の計画性のなさを制度のせいにしてるだけちゃうか?
ちなみに予算は事前申請してれば3月31日まで使える大学もあるよ。おたくの大学の努力不足。

143 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 11:56:11.15 ID:rsKeZxix0
このままエスカレートするとこうなる
「このNaClはザリガニの研究のみに使え。エビの研究をするなら新たにボトルを買え」
実際これに近いところがチラホラ出てきている

144 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 11:59:16.53 ID:v86gZJrX0
日本の学者は、勉強は出来ても倫理的には幼稚だな。

子供のころからしなきゃいけないのに、
義務教育内で、法律や道徳なんてほとんどやらないよね。

145 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 12:07:45.78 ID:wF6P8BI40
>>1
>預け金を防ぐため納品管理対策を強化した07年度以降を対象とし、

これは5年ほど前から始まった検収制度だね
もしかして、業者は商品を一度納めた後、引き揚げて、
支払いだけが行われた、という感じかな?
こりゃあ、改善策として検収方法さらにややこしくなるんじゃね
すると、事務職員が増えて教員の手間も増えて...

146 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 12:12:40.61 ID:5it/61A80
>>144
これ、いちがいに倫理ともいえないんだよ。
私的流用なら非難されるべきだけど、
今年はたくさん研究費がついた、来年はわからない。でも、進捗は重要な局面に入っている。これ、一般人の家計なら貯金するよね
ルールを破った、税制上問題がある、これだけのことなんだよ。
研究だけじゃなく、パブリックのほとんどがそうだから、
12月に道路工事が集中したり、期末に役所の中で一生かかっても使い切れない量の消しゴム買ったり、
逆に道路や新幹線が単純工期なら2,3年でできるものが、10年以上かかったりするの。
研究も費用が尽きて中断することは多々ある
JSTも金を生まない研究への助成は渋るようになってるし

147 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 12:16:24.67 ID:P15Usi330
年末消費で使い切りみたいな事はやめようや。
節約するだけバカみたいだろ。
年初は蓄えで予算はしみったれで最後の方で慌てて使うとか・・・
いかれてるぜ。

148 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 12:17:49.87 ID:9okhSZuU0
>>146
馬鹿な奴に親切にマジレスする貴方に感動した

149 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 12:35:25.41 ID:Wo2vhLzp0
プペペポピーの北大か。

150 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 12:42:47.56 ID:AahmkrSr0
北大が世界に誇るネタといえば、鳥インフルエンザH5N1ウイルス研究です。

北大人獣共通感染症リサーチセンターは、エマージング感染症に関してWHOを先導する研究機関です。

151 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 12:43:57.82 ID:bJReksQ10
学校法人の腐敗ぶりはひどいな。大学なんて本来、授業料ただでいいんだよ。こんなくだらない無駄遣いに使うくらいなら

152 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 12:49:27.79 ID:CvieA97i0
>>151
まあ政府がその気になれば国立大学無料化も不可能じゃないだろうな
莫大な予算が必要になるが。

それにしても授業料は高すぎる

153 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 12:52:39.76 ID:U0swKXueP
使い切らなかったら返還するのが当たり前だろうが。
税金だぞ。自分の金と勘違いしてるんじゃないか。

154 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 13:09:58.90 ID:CvieA97i0
>>153
競争で獲得した研究費だからな、やっぱり執着はあるだろう
教授の給料は10%削減、退職金も大幅カットで私生活は貧乏になるばかり
せめて研究だけは貧乏くさい思いはしたくないとかw

155 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 13:21:10.70 ID:aHUttpyb0
>>153
3年計画で毎年1000万円かかるとして支給がなぜか1500・1000・500万円で来たらどうする?

156 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 13:34:25.15 ID:wF6P8BI40
そりゃ初年度にキムワイプ500万分買うしか無いな

余った分、特に小銭程度なら使い切るより返還したいけど
大学事務に相談したら、チッ面倒なこと言いやがってクソ教員め、ってなるんだよ

157 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 14:02:00.52 ID:5spthUc40
少なくとも科研費については4月1日から3月31日まで執行できる上に
基金化されたものについてはそういう縛りすらないんだし
使いきらなかったらペーパー一枚で簡単に繰越可能で
最終年度だって繰り越せる

研究者ならこれくらいは押さえた上で話そうぜ

文科省だってアホじゃないんだから、彼らなりに研究と単年度会計システムが相性最悪なの分かってて
研究者の声を聞きながら、少しずつ改善してくれてるわけじゃん

預け金は業者と癒着するから駄目だよ
預け金頼んだ業者に厳しいことなんか言えないじゃん

158 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 14:08:09.10 ID:M+r5uJLN0
>>157
基金化開始はごく最近の話だ
まだ少額の科研費にしか導入されていない
政権が変わり基金化の方向性がどうなるかもわからない
知ったかぶるな

159 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 14:09:21.60 ID:76tRD3e+0
謝ったり返しただけで許すなよ
返すのは当然複利で金利をつけてだ
懲戒免職、もちろん退職金はナシ
公金横領の罪で逮捕してブタ箱にぶち込め!

160 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 14:11:24.50 ID:5spthUc40
>>158
何で喧嘩腰になってるのか理解できない
どうもこういうスレだと知ったかぶりのエア研究者が沸くんだよな
お前さんもその一人だからまともなこと言われると腹立つんじゃないのかね
俺が言ってることのどこが知ったかぶりか、具体的に指摘してごらんよ
お前さんが文句つけてるのは俺が言ってもないことだからね

161 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 14:12:39.32 ID:g2J2CD4E0
>>159
お前みたいな愉快に騒ぐだけの売国奴は早く死刑になればいい
現場の研究者は無駄遣いと預け金のどちらが真の国益になるかを考え、苦渋の判断をしてきた

162 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 14:17:32.47 ID:76tRD3e+0
無駄遣いをしろと誰が言った?
余った金は返せと言っているのだよ
それを返さず不法に貯め込む、強欲、私利私欲、自分のことしか考えていない証拠、
その金が返されていればもっと必要としている人達のために使えたものを
謝ったり返すだけで許される行為ではない
恥ずべきだ、その強欲、私利私欲の行為、ものの考え方を!
返すのは当然複利で金利をつけてだ
懲戒免職、もちろん退職金はナシ
公金横領の罪で逮捕してブタ箱にぶち込め!

163 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 14:18:26.40 ID:z5U2d63r0
>>160
2007年は基金化導入されてないよ

164 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 14:20:21.83 ID:76tRD3e+0
不正経理、これは私利私欲のために嘘を吐いたということだ
恥を知れ!この嘘吐きが!

165 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 14:20:23.04 ID:5spthUc40
>>163
2007年から基金化されてるなんて一言も言ってないのでそこんとこよろしく

166 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 14:21:34.62 ID:CvieA97i0
>>163
基金化なくても3月31日まで執行できるし、4月5月も申請すれば大学に立て替えてもらえるよ。

167 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 14:24:13.59 ID:9u6F+HHS0
予算を使い切ろうって発想がな…
こういう連中の首をキッチリ刈り取って必要な研究に回そう

168 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 14:26:31.18 ID:7cYJNV5K0
>>166
融通が利く所で羨ましい限り
こちらは1月以降の執行は控えろと言われるぐらいだよ

169 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 14:26:34.01 ID:xfJAQ3xCO
私腹を肥やすのは懲戒免職でいいが、
繰り越しを1年まで自由に認めれば、業者との癒着はなくなるし、
研究費の不安定さからも少しは解放されるのでは?

170 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 14:28:30.22 ID:b8dslwi10
で、どこの学部?どうせ医学部だろう。あそこバカだから。

171 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 14:28:47.23 ID:CvieA97i0
>>168
教員から事務に働きかけた結果だよ。つまり努力しなけりゃ何も改善しないってこと。
周りをみてると、とくに文系教員はそういう努力を一切しないみたいだな。

172 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 14:31:15.37 ID:Ff6o2mYz0
>>162
事務方が使いきることを要求する場合がある
責任をとるのは事務方ではないが、事務方に従わないと使えない
そういう現実が場所によってはある

173 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 14:31:40.38 ID:5spthUc40
>>171
全く同意ですね
事務官だってアホじゃないから理を尽くして説明すれば少しずつでも動いてくれる
うちの組織だってこの何年かだけでも随分やりやすくなった
しかし一部の教員はそういう努力を全くせずに「文科省がアホ」「事務がアホ」と文句ばっか言ってる

174 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 14:31:50.07 ID:EQb2idKP0
やっぱり金持ってる連中ってロクな奴いないわ
人間、金の使い方をもっと学ばんとな

175 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 14:32:54.60 ID:bXkpRrGf0
>>162
とってもキレてるけど、法律の方が変わって繰り越しできるようになっちゃったよww
くやしいのうwww

176 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 14:34:01.16 ID:vaUtlNwa0
例え私的流用じゃ無くても、使途に対する毎年の監査が
かからない金になっちゃうから、極めて悪質だな。

私的流用じゃないからいいじゃないか、って問題じゃないんだよ…

177 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 14:37:35.11 ID:5spthUc40
こないだの京大の件でも、業者からクレカもらって買い物とか信じられない話があった
預けたカネを直接使ってなくても、業者と癒着して便宜を図ってもらったりすると
それは間接的私的流用と言っていいと思う
そういう意味で預け金は私的流用の温床だと思うよ

178 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 14:38:11.64 ID:cV1zOBeK0
事務が認めたとか言って3月31日の執行をしている奴は気をつけた方がいいぞ

179 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 14:39:31.88 ID:KXWZXLV20
動物のお医者さんスレになっているかと思ったら…

180 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 14:40:43.13 ID:82I/H9t70
文科省か会計監査院の工作員が入ってきたようだ

181 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 14:45:58.34 ID:maHGjtA/0
高卒の事務方のご機嫌や実務能力によって必要なモノが買えたり買えなかったりする現状があるかぎり、
預け金は研究を安全に進める上で絶対必要
学生の学位がそれで遅れても教育者として構わないとでも?
死ねよ

182 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 14:49:59.54 ID:xOJkxPV60
学部はどこなんだろう?
経済、法学、政治学関係だったら笑い話になるな

183 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 14:54:14.76 ID:IXIf75OC0
>>177
京大の極端な例をあげるなアホ

俺は預け金してないし、預け金は良くないと思うが、
少額の預け金で数年研究活動が停止になるのはやり過ぎだと思う
捏造がこれだけ許されているのと比べてバランスが悪すぎる

184 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:21:29.67 ID:az3injHO0
ここで預け金は懲戒解雇と書いている奴は、
納品・見積・請求書をまとめて貰ったことなど一度もないんだろうな

185 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:25:02.41 ID:wF6P8BI40
預け金も伝票の捏造なんだけどなw
北大の場合は検収も騙してるのなら悪質
厳しく処罰して欲しいな
でないと、購入の事務手続きがさらに増えて
預け金してない大勢の人らにも迷惑かかるからね
早稲田のおばちゃんのせいで...とかね

186 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:30:14.38 ID:+H0+tJwx0
予算、使い切るために、一円単位の商品リストが、あるからな。

187 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:34:36.67 ID:dwt0u6Uz0
預け金が論文捏造と同等の罪だと思っている奴が本気でいるのか
国益を考えない労働組合員みたいなものか

188 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:35:49.77 ID:g51Sa/rS0
×預け金
○横領

189 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:36:31.92 ID:3tx9CWuYO
宮廷はひどいよ
パソコン3台買った少数民族学者てかねw
ガンガン調べてくらはい

190 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:41:18.11 ID:dilPRyFl0
>>180
会計検査院すら間違えるとか、ネタじゃないなら勉強し直してきた方がいい。

191 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:49:33.61 ID:C6/Lpoo80
これは仕方ないね。
昨日今日のことではないし、事実5年前にも報道されている。
それで一応管理強化してもこの様だ。必要悪として暗黙の了解、見てみぬふりしてきたんだろ。
個人で横領したわけでもなく、結果的に有意義に使っているんだ。
鬼の首とったかのごとく、いちいち騒ぎ立てるな、北海道新聞よ。

192 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:50:55.30 ID:8BUzPOyRP
事務方も文科省からの天下りの場合は全く融通がきかないときもある。
うちではこうだから、ほかでもこうとはならない。

193 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:52:43.44 ID:76Ou7Y120
私的流用も認めているのに制度の欠陥とかアホすぎる

194 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:54:06.23 ID:1vOFWdYB0
>>171
一つだけ言えるのは、大学によってちがうこと。
北大はどうだか知らんが。
横綱をはじめ、採択が分かり次第、4月から執行可能で3月末までOKのとこも
あれば、いまだにお金が実際に振り込まれた夏以降に執行開始で、1月早々に
締めとかいう経理の大学もある。文理は無関係。大学によるとしかいえん。
もちろん、他大学の事例を出して
いくら主張しても
頑なに聞き入れてもらえない。

195 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 15:55:45.22 ID:8BUzPOyRP
>>194
文科省の支配が強ければ強いほど事務方に融通性はない。

196 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:11:04.88 ID:bRuidZun0
>>193
私的流用のソースはどこに出てる?

197 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:13:51.84 ID:4xRe+zY20
>>195
ウチはむしろ文科省の通達よりも事務の方針が厳しい

198 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:15:36.49 ID:GnCVNHd00
そもそも「返納します」つっても認めないだろうがアホか

199 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:20:00.90 ID:9J/izQ0u0
基金でなくて3月31日執行が認められるところなんて本当にあるのかね
3月31日に全部使ったのか? と言われたらどうするの

200 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:25:17.12 ID:jnheynJY0
北大でこれだけの人が手を出していた理由を少しは考えた方がいい
駄目の一点張りならガキでも出来る

201 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:26:52.61 ID:Nf7BHW8F0
5年で2億だろ?
5x35だと100万チョイか
PCや消耗品だけで無くなるんじゃね

202 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 16:59:11.51 ID:AahmkrSr0
【予算】公的予算 40研究機関で不適切な経理処理
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1330676410/

氷山の一角。

203 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:01:44.14 ID:AahmkrSr0
【社会/プール金問題】49大学で物品の発注や納品の確認方法に依然、問題あり…会計検査院が文部科学省に改善を求める方針
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1348694190/

204 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 17:58:58.44 ID:/iZqRkIA0
むしろ使い切り制にするから無駄遣いや預け金が発生するんだろ。
どっかにあったが、1〜2年は繰り越し可能にすれば済む話。
その代わり私的流用や預け金は懲戒免職や罰金で。
特殊で高額な物品はキックバックが生じやすいが、言っちゃあ何だが、別にいいじゃん。
業績がちゃんと出ればw

205 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:02:23.35 ID:V52XkWS+0
東大や京大は繰り越し制度を利用して年度またぎの運用がちゃんとできているわけだが、
地方の大学ほど、繰り越し制度が認知されてないから、こういうことが起こるんだよな

206 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:04:23.11 ID:QA5ZZ8UI0
>>204
既に繰越申請は可能になっている。
今時、預け金してるのは馬鹿かキックバック狙いでしょう。

207 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:10:38.52 ID:wF6P8BI40
繰り越し可能なのは科研費や委任経理金くらいで、
校費や受託研究費とか他の経費はダメなんじゃね?

208 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:19:13.15 ID:V52XkWS+0
>>207
校費なんか繰り越すほど予算はないし、
受託研究費は契約事なんだから当たり前

209 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:52:58.40 ID:S24FsCos0
単年度決済の経理がすべての元凶だろ
基金化して複数年度繰越しできるようにするってのはどうなったの?

210 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 18:57:48.60 ID:FHfSXonD0
競馬馬を買って利益を出そうとしたり、電子顕微鏡買ってOBが呼び出されたりしないのか。

211 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 20:19:39.49 ID:wF6P8BI40
>>209
個々の予算規模の小さな科研費から順に基金に切り替えていってる
文科の人いわく、少しずつだが使いやすくするように頑張っているとのこと

以前は繰越は災害など止むを得ない時のみ、というのがハンドブックに書いてあって
越年は原則できない、といまだに信じている人もいるらしい

212 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 21:26:59.63 ID:VBsXnQQO0
元祖A級イレブン 旧帝一工神早慶(北大除く)
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/joke/1321366203/

213 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 21:32:37.99 ID:ASbbF2J/0
海外出張でもカード精算不可っていうのもまだあんの?

214 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 21:52:49.61 ID:UgCC9JWh0
つーか、自由に予算が使えなさすぎだろ

文科省の予算で買ったら、厚生省の研究費で修理できないとか
科研費で買ってないから、科研費で修理できないとか

修理費が高額すぎて分割しないと支払えないとか。

訳のわからん講座作って教授職を増やすより
もっとやる事あるやろ

215 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 21:58:42.86 ID:UgCC9JWh0
私腹を肥やすのは論外だけど、実績を出して
きちんと研究に用いるなら何の問題もないと思うがな

基金化とかいうけど
クソみたいな面倒な理由書を書かなくても
大学の経理で預けれるようにしろよ

216 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 21:59:12.86 ID:5spthUc40
前向きに声を上げていくしか無いね
今年からだったか、複数の科研費の合算で機械が買えるようになったし
少しずつではあるが着実に前進はしとる
それもこれも必要なことをきちんと要求してる人がいるからだよ
一番悪いのは、制度が悪いとか何とか理由をつけて不正を働く人で、
こいつらは皆の足を引っ張る

217 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:05:19.69 ID:UgCC9JWh0
>>216
アホの経理事務が合算を面倒臭がってやろうとしないのな

つか、うちの大学なんて注文した商品は
大学の経理事務が研究室まで配達してくれてる事に表向きはなってるけど
持ってくるのはいつも業者さん
事務が試薬や消耗品を持って来たのなんて見た事ないわ

経理事務ってマジでクソやね

218 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:14:12.74 ID:5spthUc40
>>217
次に悪いのは制度が悪いと不平不満を言うだけで自己満足してる不平屋さん
こいつらは何も前進させないが人の足だけはきっちり引っ張る

って216で書いて、UgCC9JWh0 へのあてつけに見えるなと思ったから消した
てなわけで君への当て付けのつもりではないのだが、不満があるなら動かすしか無いよ
言われなくてもやってるだろうけど、それ以外に方法はない
若手が言うことでも正しい論は意外に通るので、仮に若手でも臆する必要はないし

ちなみに俺も以前は事務って糞だと思ってたし、今でも全面的にそれを引っ込めたわけではないけど
人にはそれぞれ立場があって、その中で割りと真面目にやってるのは確か
賭けてもいいが、事務職は「大学教員なんて世間知らずで仕事がわかってないクソ」と思ってる
お互いにそう思ってバカにしあってると仕事が進まないから、大人な方が一歩前に出ないとあかん

219 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 22:17:28.28 ID:V52XkWS+0
>>214
>文科省の予算で買ったら、厚生省の研究費で修理できないとか
>科研費で買ってないから、科研費で修理できないとか

それは、資産の問題だからまた別
お金の継ぎ足しをすると国税が動く

220 :名無しさん@13周年:2012/12/22(土) 23:55:27.67 ID:ivaSDnRd0
みとこんどりゃ

221 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 01:20:26.81 ID:dsa8s3Pi0
研究費停止にして人生困るのは教員ではなくて学生やポスドクなんだが、
文科省はそのあたり分かってるのかね
学生の救済措置はしないと人道上まずいよ

222 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 06:47:00.02 ID:Bs601GSb0
学生はわざわざ金を払って研究をしている連中だから、誰も困らない(はず)

223 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:32:23.24 ID:YgIo4S2eP
>>213
省庁の役人がマイルを貯めることが問題視されて、大学の教職員もダメになったんじゃなかった?

224 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 09:43:20.34 ID:YgIo4S2eP
>>217
経理事務が検収やって研究室にまで配達してたら、
それだけで一日が終わるぞ。

>>221
そんな考えなどあるわけないだろ。小中高生だってひどい扱いだし。

225 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 10:26:03.09 ID:+45CP6vv0
2004年4月下旬の讀賣新聞をみてくれ

226 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 12:46:51.12 ID:R3Fi5Y1r0
>>221
その観点がゼロだから、名城大学の4万円の不正経理(しかも交通費を謝金として払ったようなもの)で
4年申請停止という処分が出来るわけだ
この処分が出れば下の若い学生のアカデミックキャリアはこの処分で完全に死んでしまう
先日の競争的資金調整室の説明会では、
研究者の「基本認識の欠如」とか偉そうなスライドから始めていたが、
同じスライドで現場の苦悩と体制不備を認めておきながら、
学生の将来を潰すような非人道的な処分をするのは何故なんだ?
この処分では教員はある意味仕事が少なくなって楽になるだけ
何の罪もない学生の人生を潰すのが文科省の基本認識なのか?
国益や教育の意義を忘れ、会計検査院に脅えるその姿勢は、
公務員としての基本認識の欠如そのものなのではないか

227 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 12:55:49.43 ID:IaSml8Ly0
>公務員としての基本認識の欠如

って何?

228 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 12:57:57.34 ID:JhsA/myG0
無駄ゼロやりすぎて無駄が拡大したでござる

229 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 13:09:26.41 ID:Bs601GSb0
>>226
架空請求は金額の大小に関わらず、4年申請停止処分です。
交通費は科研費から出せるのに、それをわざわざ1回プールする意味が分からん。

230 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 13:17:13.98 ID:583ROyf20
研究費から自身の給与すら出す代わりに成果を求めるアメリカと、
不正経理をしていない証拠作りに年間100時間以上は研究者個々の時間を費やさせ、
研究成果ゼロでも首にならない日本では、
それは日本は負けますよ
戦争に負けた理由もこういうことの延長にあるのだろうかと妄想しないではいられないくらい日本の研究環境は虚しい

筑波にある某研究所では、競争的資金を取ると、余計な仕事増やすなと周りからボコられると聞く
確かに余計な仕事は増えるよ
みんなが科研費取らなければ、検査もなくてみんなハッピー

231 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 13:26:52.77 ID:8vPwqOM50
>>229
学生の交通費なんか科研から出せるわけがない
少なくとも俺のところでは

232 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 13:39:44.12 ID:Bs601GSb0
>>231
学生は研究協力者として旅費の支払いができる。
こんなの、5年以上前から制度化されてるのに、
未だに「出せるわけない」とか言い切ってしまうところが凄いw

233 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 13:41:48.58 ID:NBcQQnQHi
運営交付金は繰り越しできないからね。
なかなか面倒。

234 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 13:44:44.20 ID:TcY37O9n0
>>232
研究協力者として登録していた場合に限るだろ
研究協力者に学生を登録してはいけないと定めてる場合だってある
愚か者よ、自分だけが全てと思うな

235 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 13:48:55.89 ID:qY6l0wr1O
おれたち高卒が、中卒タレント山本太郎を叩くのは大人気ないが、
大学を叩くのはよい。

236 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 13:51:59.87 ID:91SD+VMn0
研究のことはよくわからないが、ここ最近でそんなにルールを変えながら、
一方で少額でもルール違反なら厳罰を与えているというのは、あまり好ましくはないだろう。
日本の全ての研究者がコロコロ変わる経理のルールに
リアルタイムで追随することが求められて、少額でもミスしたらアウトというのは
あまりに非生産的過ぎるし、不当処分に声を上げない研究者は馬鹿だなと思う。

237 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 14:03:38.43 ID:Bs601GSb0
>>234
>研究協力者に学生を登録してはいけない
そんなの、さすがに自分の研究計画が悪いとしか言えないわw

>研究協力者に学生を登録してはいけないと定めてる場合だってある
そんなルールどこに書いてあるの?
科研費ハンドブックの何ページのどのあたりに書いてあるの?

あのなあ、
他の大学は少なくとも年に1度、機構の人を呼んでマジメに科研費の使い方に関する周知会や質問会を開いてるんだよ。
そうやって研究費の使い方に不正が出ないように、事務方も教員も勉強してるの。
そういう努力もしないくせに、制度が悪いとか、うちの大学は違うとか、そんな言い訳が通用するかよ。

238 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 14:23:29.83 ID:3UCHiqCC0
>>237
ずいぶんリベラルな大学だな
羨ましい

あ、俺は不正経理してないからね

239 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 14:27:00.01 ID:QM3J0TgR0
>>237
この話ではお前の方が理解力足りてない
自分基準で考えている

240 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 14:31:53.18 ID:I3EBVJs30
>>236
そのルール変更は研究者の便利な方に変えて行ってるのがほとんどで
以前は不可だったのが許可されるようになっています
今回問題になっているのは、以前でも違反な事例
しかも、5年前に文科の通達で、預け金やってないよな?
って教員全員に確認書書かせた事例なんです
一般の方々にはお恥ずかしいことです

241 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 14:46:31.19 ID:Bs601GSb0
>>238
不正行為の処罰の中で最も重いケースだと学科単位で連帯責任とらされるからな、早稲田みたいに
自分の不正で他教員に迷惑をかけることはできないし、逆もまたしかり
お互い迷惑をかけないためでもあるんだよ
まあ、事務方も教員も、重い処罰もらうまで目が覚めないんだろうけど

北大ってのは、備品を勝手に売って自分の口座に入れたりとか、信じられないことをやってんだよな。
http://university.main.jp/blog2/archives/2005/03/post_798.html

242 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 14:48:09.36 ID:I3EBVJs30
>>237
ま、建前はそなんだけどね
改善点をあげるとすると、研究費説明会は大抵、申請期限前なので
採否のポイントや申請書作成の変更点に興味が集中しがちで、そういう聴衆が集まる
経理の変更点とか採択後のことにのみ関心のある人は聴きにこない、もしくは寝てる
学生に偉そうに言えない光景

採択後に説明会すれば良いけど、機構の人は申請数増やしたいわけで...
で、科研費ハンドブックとか配布して終わり
そう言えば今年は科研費シールが配られた。あれかっこいいからもっと欲しいな

243 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 15:07:24.67 ID:Bs601GSb0
>>242
大学教員って、経理がずぼらな人が多いからね
大学と個人の関係なら、注意警告で終わるんだろうけど、
今回は、国税が動いてしまってる上に、35人が関与とか・・・

2007年にも不正経理をやってて、その時に調査をやってるから、
「2007年度以降〜」ってことなんだろうなw
http://mm.general.hokudai.ac.jp/column/463.html

244 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 15:23:11.53 ID:6rjF7aov0
>>240
やってないと確認書を書かせる通達なんか脅しにしかならない
現場は解決したくてもその通達では解決からより遠ざかるだけ
文科省がセンスなかっただけ

センスないことは罪にはならん
ただ国益はダメージ受ける

245 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 15:37:39.57 ID:KIlET9ZQ0
院生って印鑑預けさせられるよね

246 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 15:41:42.11 ID:I3EBVJs30
>>244
脅しとかじゃなくて、236は変更点の周知不足と言ってるので
確認書で周知したよね、知らないって言えないよね?
ってこと。
まあ、それ以後就任の若手は知らんけど

247 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 17:43:38.08 ID:gEr7cr5l0
>>245
> 院生って印鑑預けさせられるよね

学生には勉強なんだからタダで働けと手伝わせておいてバイト代を払ったことにして
教授がプールしていたとかいう話があったなあ。

248 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 18:41:30.91 ID:91SD+VMn0
>>246
預け金を正直に打ち明けられる環境を関係者全員に整備しない限り、その周知は脅し
周知としては何の効力も持たない

249 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 18:46:38.57 ID:gRtC9ImA0
山中教授や小柴教授が似たようなことやってたらどうするのかな。
まあ有能な研究者は予算調達や管理でも有能だろうから
こんなセコいことしてなさそうだが。

250 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 18:56:46.22 ID:gV7jS4KN0
あと11月末とか12月に年度内に使い切らないといけない大型助成金をいきなり支給するのもやめてほしい
研究の計画から実施にまでせめて半年は時間が必要だよ

で、そういうお金を使えるのは概して既に有り余る予算を持ってる連中だったりするから
お金をかき集めるだけかき集めてろくな使い方が出来ていないのが現状
3ヶ月任期の臨時の研究職ポスト作って何が出来るんだよ
そんな死に金、被災地の自治体に支給して臨時の雇用創出でもやった方がなんぼかまし

251 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 19:54:13.30 ID:Bs601GSb0
>>248
周知の意味分かってんの?学生さんw

252 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 20:08:21.83 ID:pRzkhclr0
>>251
まともな社会で働いたことないだろ

253 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 20:12:28.98 ID:fHS79BwA0
余らせると翌年貰う予算を削られる

254 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 20:15:14.62 ID:B4vQOdbH0
まあ大学教員にエゴイストが多いのは事実
エゴを正当化するために周りのせいにするのも日常茶飯事
こう書くと事務職員乙、とか言われるけどw自分も大学教員です。

255 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 20:29:35.44 ID:yIiesfjRP
10年ぐらい前に全国の大学で問題になったのに、まだやってたのか…

256 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 21:06:28.91 ID:m3Td7LR30
>>255
10年ぐらい前に灯台での問題が大きく取りざたされたときに、普通はやめるでしょう。
さらに、宣誓書を出してまでやっているなんて、確信犯としかいいようがないでしょう。

257 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 23:00:09.59 ID:bXEIgsMi0
>>254
このスレ見たって分かる
科研費ハンドブックに書いてあるようなことを堂々と「出来るわけがない」とか言い切っちゃう
それが一人や二人ではない
指摘されると「どこの大学でも出来ると思うな」
バカとしか思えん
マジに言ってるなら、そんな底辺大学は研究なんかしなくていい
本気で金の無駄だ

258 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 23:19:03.93 ID:p9TRzmgX0
預け金とは聞こえが良いねw

裏金だろ

259 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 23:31:38.64 ID:TPSjN+ou0
仙波敏郎 愛媛県警巡査部長に聞く「裏金告発の行方」
http://www.nin-r.com/semba/intro.htm

警察裏金・不正支出問題
http://www.ombudsman.jp/fswiki/wiki.cgi/police

稲葉事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/稲葉事件

北海道警裏金事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/北海道警裏金事件

260 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 23:33:48.09 ID:LPCOX/BM0
確か、北大の場合は出入り業者の指定が行われているはず、癒着を蔓延させるような制度をとっている北大に問題が有るのではないか?

261 :名無しさん@13周年:2012/12/23(日) 23:47:45.11 ID:2N4LeJwW0
>>260
出入り業者の指定くらいで癒着って言いきっちゃう
お前って凄い世間知らずだね

262 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 00:14:36.20 ID:6G1dGhGr0
>>261
出入り業者の数・質が北大内で適切に決められていなかったということが原因という意味です
世間知らずでごめんなさい

263 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 00:18:14.95 ID:yktypOAw0
>>257
さすがにお前が世間知らずだわ
最近の文科省のやり方は事務がある程度優秀で何より善良でないと無理
場所によっては事務のミスを平気で研究者のミスになるようにしてしまう
事務に反論しようものなら別のところでイジメられるだけ
弱肉強食のお前の価値観ではそんな所は潰れろということだろうが

264 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 00:21:49.88 ID:D8qnDETs0
>>256
どうやってやめる?
あなたが仮に預け金があったとしたら、あのときどうした?

265 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 00:23:40.43 ID:vA0bN4xZ0
>>257

同じことへの支出がA学部だとできてB学部だとできないとか不思議なことがあったなあ。
ちなみに底辺大学でなくて旧帝です。
昔のことなんで今は変わってるんでしょうという思い出話。

266 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 00:27:02.85 ID:xmb+pDKh0
>>33
http://kaken.nii.ac.jp/p?q=山口二郎
この人?

267 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 00:33:35.40 ID:pcqNfStzP
>>264
うちでは、教授はいくら助教授はいくらって折半して賠償したけど、お前のところはずっと隠し通してたのか?
ひょっとして今も?

268 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 00:40:24.42 ID:TM/433qe0
預け金がまずいのはわかるが、
今の経理のやり方は、まともな研究者に負担かけすぎだ
日本全国でどれだけの研究時間や業績がこれで失われたかを考えると恐ろしい

毎年コロコロ規則が変わるし、必要な書類もドンドン増える
ケチをつけるところもドンドン増える
同じ試薬を同じ業者に毎回頼むのはおかしいとか言われても困る
そこが一番安いんだよ
それ以上なんの理由がいるんだ
これまでを思い出すとこれもじきに不正経理になるのか?
試薬のクオリティを知らない事務が発注を決めるようになるのか?

海外のライバルからすれば、日本は自分で首絞めて自殺しようとしているようにしか見えないだろう
文科省は不正経理対応は第二のフェーズに入ったとか自画自賛しているが、
そろそろ暴走は止めないといけない
偉い人がガツンとするしかない
研究者側に悪人がいるからといって文科省のやり方が正当化されるわけではない

269 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 00:42:32.93 ID:cJySW0ud0
こんな大学見せしめで潰しちまえよ

270 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 00:48:14.80 ID:Aiq30vjv0
俺の母校が・・・

271 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 00:52:32.24 ID:/SrWmphJ0
預かり金をする業者は中小零細。大手は一切受けない。
科研費が減少する状況で中小零細の業者が年々倒産してる。
倒産すると当然債務者のリストアップがなされるから
その過程で預かり金が見つかる。これからもこういった
ケースが増えるだろうな。5年ぐらいで業者は半分くらい
になるんじゃない。

272 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 03:03:09.41 ID:Cil9E3hM0
>>263みたいな自分勝手なバカが教員には多いんだよな
イジメが怖くて犯罪

アホかww

273 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 09:19:54.78 ID:D2qPek900
>>263
その程度の認識で世間知らずとかよくまあ言えるよな
そんな大学でしかポスト取れないことも
そんな間違った事務すら動かせないことも
イジメwwwなんぞ怖がってることも
全部ひっくるめて、たったひとつの言葉しか出てこない

 無 能 が

お前のような奴は淘汰されるべき

274 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 09:40:44.83 ID:tXMUod760
国立でも大学・学部によって、事務が異様に威張っているところがあるよね。
伝統芸能みたいなもんだろうけど、教員が事なかれ主義だから正論も言えないってことで悪習が続く。
全体を見るとそういう時代は終わってるんだけど。

275 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 10:33:24.52 ID:4e9ZolZC0
この件を報道しているのは北海道新聞、朝日新聞、ゆかしメディアぐらいのもの。
世間はこの手のニュースには興味がなくなったのか。それとも、情報操作?

276 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 10:37:03.25 ID:baZi4bX90
窃盗罪で逮捕しろ。

277 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 10:37:59.74 ID:c2QMVWk+0
決算期間中の予算込みで会計報告出来る様にすればいいのにな。
監査も大変だけど、それぐらいやった方がいいな。

278 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 10:48:08.29 ID:Ew6JTnDo0
         京大         東大
        阪大         一橋東工           活断層
九大    神戸    名大    早慶    東北     /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━  /
        市大          上智 筑波     /  北大
  広島岡山 同大 金沢  横国首都千葉    /━━━━━━

279 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 11:02:08.13 ID:ehBTfLQI0
>>273
間違いなくお前は相当世間知らずだ
大学事務をせいぜい数ヶ所しか知らないだろう
イジメるのは事務だけとは限らない

280 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 11:09:55.92 ID:lFBiE6Mm0
>>276
文科省がまともな研究者の時間を大量に奪った罪で逮捕されるのが先じゃね?
ノーベル賞受賞者まで例外なく1円のものまで検収作業を考えさせられ、
膨大な検収書類を作らされ、
1円のミスでも責任を取らされ研究停止にする現状は愚かの一言

281 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 11:15:18.46 ID:n+yJFrfA0
少なくとも2億もストック出来るくらいなら
来年から予算削減すりゃいいじゃん

さすが赤い大地、北海道

282 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 11:16:10.83 ID:T4YexL6h0
今回の不祥事は残念だが、北大は山口教授とかまともな人物がいる。

山口教授の論攻めに窮地の橋下
http://i.imgur.com/pt05I.jpg
余裕の山口
http://i.imgur.com/UUAVi.jpg

283 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 11:38:56.55 ID:mLagPq2m0
>>281
でも、全員の過去の全額合わせて2億だろ
あんたが知ってるかわからないけど、昨年一月に告発されてる東京の髭には、
今年度だけで1億5千万円落ちてる
文科省は詭弁で過去の無駄仕事を正当化せずに、
物事のバランスや実害、国益や正義というものを良く考えてほしい

284 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 11:41:32.23 ID:AGEZCByE0
ク サ ヨ 悶 死 www

285 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 11:49:20.84 ID:K9o8YDh00
>>13
こういうことだろ?w
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120715/crm12071508420002-n1.htm

物品の架空発注で捻出した資金を取引先の業者に管理させる不正経理のこと。
裏金作りの典型的な手法とされ、
今年1月には山口大学元教授が業者と共謀し、
消耗品の発注を偽装する手口で大学から約2400万円をだまし取ったとして
詐欺容疑で逮捕されるなど、刑事事件に発展するケースもある。

そんなに小遣いが欲しいかw

286 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 12:03:41.40 ID:EWiAmvxu0
キタのアカのよりどころ道新読み過ぎたから?

287 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 12:08:15.06 ID:NBy1GSVo0
悪質な事例は処分されて当然だが、
今は何百ページもの規則を渡され、制度も複雑で運用も矛盾だらけで、
時間をかけて調べてよほど気を付けないとまともな研究者でも不正経理になってしまう

だいたい、悪質性がないなら、経理のミスは経理がとるもんだ
なぜ数百円の意図しないミスで研究者やその学生の人生を終わらせるんだ
経理が研究のことをわからないのは許されて、研究者が経理わからないのは百円でも許されないのはなぜだ
だいたい、どっちの人生が恵まれていると思ってんだ
研究者が経済的にも労働環境的にもどれだけ残酷な状況かわかっているのか

名城大学の4万円の事例で4年停止にした文科省の担当官や上司は、至急更迭が妥当だろう
あるいは4年停職にするか

競争的資金が他の資金とは意味合いが大きく異なるのは考えないと本末転倒だ
他の資金より使いにくくしてどうする
競争できる研究者の足を引っ張ってどうする
日本の学術をダメにしていいのか

288 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 12:10:03.59 ID:uoRzkQUh0
山口二郎が教授やってるアホ大でしょ。
北大では反社会性人格障害者がジミンガーテンノーガーと喚いてるだけで教授職が務まります。

289 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 12:15:10.30 ID:Y4v2CJrW0
>>283
告発は今年一月
昨年でなく昨年度な

290 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 12:28:53.08 ID:/+f1esh90
>>287
何百ページもの規則を何百人もの研究者に読ませるって、どんな大学だよ。
普通専門の事務方がいて、規則を周知させているだろ。
ここ数年何回も、預け金していないという念書とられたぞ。それでも預け金
してたら全面的に研究者の責任だろ。

291 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 12:43:10.55 ID:TRfnj1s50
>>290
ウチの状況とあんたさんのはだいぶ違う
俺の感覚では、正式な規則を全部配らないなら研究者の不正なんて問えるわけがないし、
過去の預け金を持っている人に解決策を提示せずに何度も覚書させても、踏絵の意味すら持たないと思う

292 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 12:54:06.37 ID:/+f1esh90
>>291
法律って、知っていようがいまいが適応されるわけだから、あなたのところは
まずいんじゃないか。まずは「不正に」使用した金を返却しろっていってく
るよ、個人宛に。

293 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 12:54:32.91 ID:HYUOjYax0
>>290
その念書取る指示を出した奴は、思考回路が小学校の学級委員並みでは…
その念書が有効だと思うあなたも、良く言えば純粋、悪く言えば仕事の実効性を考えられない人だと思う

尚、私は預け金はしてないよ

不正経理も表面上はしていないが、
特定の業者に修理を電話でお願いすることがある時点で不正野郎かもしれんね

294 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 12:55:43.28 ID:LeychDFY0
制度が悪いのは事実だけれど、不正は不正。同情の余地ない。

年度末や年度初めの出張は、自費で行ってる。明らかに研究
目的であっても買えないものは、自費で買ってる。だから、
年収の割に生活は楽ではない。

295 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 12:58:55.84 ID:Koc5xPa70
誰が いつ 指示出して税金を私物化(公的書類なしで納品できる状態)して預けたのか解明せよ

296 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 13:02:22.33 ID:/+f1esh90
>>293
おれのところは国立大学法人だからちょっとちがうのかな。
事務方は責任転嫁することしか考えていない。実効性とか興味ないと思う。
責任とるのは研究者なんだよ。

297 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 13:04:04.00 ID:HYUOjYax0
>>294
自費で買ったものを寄付手続きせずに公的機関で使うのは立派な罪ですよ

俺もやってるけどw

298 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 13:04:48.51 ID:D+q/NUzV0
>>1
どうせ政治活動に使ったんだろ?

299 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 13:14:24.42 ID:HYUOjYax0
>>296
その「責任とるのは研究者」という発想はもう変えるべきではないかと私は思っている
研究の詳しいことはわからないと言い分けする大学の事務官、
研究現場はわからないといいながら処分を下す文科省の事務官は即座に懲戒解雇で良いと思う
それくらいしないと割に合わないくらい研究者は時間的にも責任的にも負担をかけられている

事務に預ける印鑑を私費で作らされ、経理を事務に委任するよう命令され、
なぜか事務にこちらから経理委任をお願いする依頼書を書かされ、
それで責任が研究者に来るのは滅茶苦茶

300 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 13:15:36.83 ID:jJ2ESToh0
>>299
てもそのむちゃくちゃはよく聞く話

研究者に営業能力を求めるようになってからは、ますますむちゃくちゃになっているみたいだね

この国は本当に変だよなあ

301 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 13:16:05.01 ID:LeychDFY0
>>297

罪とかどうとかという問題もあるけれど、社会通念上
どう見られるかということが、優先されること。
そうでないとうちの場合、ルール上ペンは私費で買う
ことになっているので、職場には持ち込めない。職場
でペンを使っている教員はすべて犯罪者ということに
なってしまう。ペンを持ち込んでいるからといって、
預け金も許されるべきというのは、常識の問題。

302 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 13:17:59.12 ID:V8hNowtf0
法則!
何人もHOUSOKUから逃げること叶わず

303 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 13:22:38.90 ID:Ew6JTnDo0
個人的にはコレが好き

法学部
札幌・東署は18日までに、傷害の現行犯で、同市北区の北海道大法学部4年、○○容疑者(21)を逮捕した。
調べでは、○○容疑者は10日午後3時20分ごろ、知り合いの女性(28)が入院する東区の病院の個室を訪
れた際、先に来ていた同市内の北大医学部の男性研修医○○(32)と口論になり、持ってきたナイフで刺し腎
臓まで達する重傷を負わせた疑い。検査のため病室を離れていた女性が戻ったところ2人が口論になっており、
女性から助けを求められた医師2人が○○容疑者を取り押さえた。2人は、女性が働いていた風俗店の客同士
とみられ、○○容疑者は「男性研修医○○の女性に対する態度が許せなかった」と供述しているという。
http://www.zakzak.co.jp/top/top1018_1_20.html

304 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 13:25:54.02 ID:Ew6JTnDo0
こういうのもありました
 
理学部
元北大教授を詐欺で逮捕
札幌地検特別刑事部は1日、北海道大学の地震計5台などを権限がないのに売却したように装ってノルウェー
の大学から約2000万円をだまし取ったとして、詐欺の疑いで海底地震研究の第一人者で元北大教授の○○
容疑者(64)=東京都練馬区=を逮捕した。○○容疑者は容疑を否認しているという。調べでは、○○容疑者
は北大地震火山研究観測センター長だった1998年9月と99年5月の2回にわたり、
北大の管理する地震計5台などをノルウェーのベルゲン大学に売却したように装って、自分の銀行口座に計約2
020万円を振り込ませ、だまし取った疑い
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060201-00000192-kyodo-soci

305 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 13:29:20.30 ID:XMai1TU+0
>>299
しかも経理書類の草稿を作らされるのは研究者…

経理に呼び出され、羽田空港の空港使用料(150円くらいだったっけ?)は支払えないから飛行機代から引けと叱られ、
また膨大な書類を作り直し、
そんなことを繰り返す日々…

306 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 13:33:05.71 ID:tXMUod760
>>305
150円の加減算が膨大な書類の作り直しにつながるって、どんだけ壮大なプロジェクトだよw

307 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 13:33:27.99 ID:V8hNowtf0
>>303
5号館のつぶやきってBlogやってるSSという理学部の准教授(教授になったんだっけ?)
前回2009の辺り民主党マンセーしてたけど、最近はおとなしいね
今回の関係者なら面白いのに

308 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 13:38:08.05 ID:Ew6JTnDo0
理学部は自分の本務を尽くせばいいのに。
 
理学部
今月11日投開票の参院選比例代表に「たちあがれ日本」から立候補し、落選した拓殖大客員教授の○○氏(57)を
インターネット掲示板「2ちゃんねる」で誹謗中傷する書き込みをしたとして、警視庁小岩署は23日、名誉毀損の疑いで、
北海道大学理学部4年生、○○容疑者(23)=札幌市北区北十三条西=を逮捕した。
同署によると、○○容疑者は「4月ごろに2ちゃんねるで○○氏を知り、私の思想と合わず気にくわなかった」と供述している。
逮捕容疑は4月20日〜21日、2ちゃんねるの掲示板に計33回にわたり、○○氏を誹謗中傷する書き込みをし、
名誉を傷つけたとしている。同署によると、○○氏が友人から書き込みがあることを聞き、4月に同署に相談していた。
○○容疑者と○○氏は面識も接点もないという。ほかにも同様の書き込みが約50件あり、同署は裏付けを進めている。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100723/crm1007231840031-n1.htm

309 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 13:39:45.93 ID:XMai1TU+0
>>301
ペンの持ち込みを許している大学は即座に潰すべきだ
公的機関を私有財産の保管場所にするなど言語道断
研究にとって実益がある預け金と比べると同情の余地はない
罪は金額や物の大きさではない
だれかこいつのIPを調べて大学を特定しろ!!!

…というのも理屈的には間違っておりません

310 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 13:42:12.44 ID:LPH3CQe50
悪法も法だよな

311 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 13:50:27.64 ID:tXMUod760
>>309
教授会でその手の屁理屈を言う人は実際に存在する
常識のある周りの人々からは一切無視されてるけど

312 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 14:03:52.35 ID:2ktJ6Qms0
>>306
俺のところではそのケースでは5枚くらいの書類の作り直しになる
空港利用料が飛行機代に含まれていることは俺は公費で出張して初めて知った
しかし、なぜ払えないんだろうな
事務に聞けば、殿下の宝刀「日当の範囲内」という言葉が帰ってくるのだろう

313 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 14:06:12.52 ID:LeychDFY0
>>309
>>311
 私有財産の定義によるけど、服や靴はどうなんでしょう。

 プログラムのバグをゼロにするぐらい、制度の矛盾をゼロ
にはなかなかできないのでしょう。常識ってのも危うい部分
があるけれど、著しい逸脱ってのは分かりますから、お互い
バカはやめましょうねっていう暗黙の了解ですね。

314 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 14:09:30.12 ID:Ew6JTnDo0
謝礼も範囲内

北大理系(農学部他)
北海道大(札幌市北区)が実施した07、08年度の論文博士の学位審査で、
大学院農学研究科など理系3研究科の担当教授ら9人が、博士号取得者11人から
謝礼を受け取っていたことが21日、内部調査で分かった。
北大は、横浜市立大で謝礼が明らかになった直後の08年3月の授受を認めた4人について今回、訓告処分にし、
謝礼の返還を命じた。 北大は22日に調査結果を公表する。
謝礼の最高額は、2件の審査に携わった教授の計15万円。この教授を含め2人が現金の授受をし、
残り7人は商品券や外国旅行の土産品のカップなどを受け取っていた。取得者1人当たりの現金の謝礼は最高10万円だった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090422-00000001-maip-soci

315 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 14:10:30.74 ID:PBF12bqU0
>>311
かつての屁理屈が今は守らないと即実刑処分される
預け金はそういうこと
一部の人が酷いことしすぎたから仕方ないとも言えるが、
現場はそれに伴い大量の無駄遣いを目にしているのも事実

316 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 14:11:07.48 ID:NZaZAFyt0
>>304>>308
スレ違い
違うスレで書き込んでくれ

317 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 14:21:43.74 ID:Ew6JTnDo0
そうかな?
北海道大や琉球大の僻地大学では中央の目が行き届きにくいので、
勝手気ままにやっている。職員教員だけでなく学生の犯罪数も多い.。

318 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 14:29:52.01 ID:j2xmN7870
>>312
空港使用料が払える国立大学もあるからトップを動かして旅費規則を変更すればよい
事務方は規則を遵守しながら運用すること以外できない
教員なら数で押して総長学長レベルを動かせば変えられるはず

319 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 14:30:15.70 ID:Tgk8I2si0
北大は学生のレベルの割に金銭的には相当恵まれてない
教員の質にも恵まれてない
道義的には配慮するべき大学

琉球大学は明日潰しても大丈夫

320 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 14:31:51.11 ID:b7PnFFGT0
>>1
やるねぇ

321 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 14:37:21.10 ID:eFF1Dxy80
>>318
そんなので学者が集団で動くとかアホの極みだろ
事務がやるべき領分だよ
チケットの値段と一緒にした方が無駄なやりとり減るだろう
事務だってロボットではないし、発言できないわけではないわけで
責任転嫁しか考えてない事務は絶対にやらないだろうが

322 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 14:41:45.20 ID:FJhsmX96O
蝦夷は日本国ではないから。単一国家の癌!

その大学は、北朝鮮に行きな!糞尿大学

323 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 14:43:26.52 ID:NBqlL+CK0
不正経理って
別に他のものが欲しい時のために貯めておくって事じゃん

無駄遣いをしないことを叩くのが制度的におかしいという話に
何でなるんかね

324 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 14:44:18.98 ID:+ADJqBQx0
2012年12月16日(日) 19時27分15秒 出口調査 三原じゅん子 自由民主党参議院議員
出口調査の結果があちこちから流れてきます。自民党、、、厳しいです。
マスコミの流した情報はなんだったのでしょう、、、、というくらい。全然違う(;゜0゜)
まだ、あと30分。どんな結果が出るのでしょうか。http://ameblo.jp/juncomihara/page-7.html#main

今度の不正選挙で一番ビビっているのは、当の自民党議員であると思います。
彼らは、国家丸ごとのとんでもない不正が行われたのを知ってしまいました。
出口調査ではどう考えても大敗だったのに、なぜか、大差で勝ったことにされてしまった....
ほかの同僚も同じことを言っている....こんな大規模な不正が日本で行われ、自分も当事者だなんて....。
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201212/article_200.html

生放送でみんなの党代表が、これ違法選挙だとわかってて政府がやってるのは分かってますね。
これ選挙やり直しになりますよ、とはっきりとNHKで生放送した瞬間、全国一斉に放送が停止。
NHKもグルとは珍しいね。民法は言うまでもなく全部グルです。週刊誌は全て知っていた
https://twitter.com/Fibrodysplasia/status/280656150926602240

宮城2区の選挙区での私・斎藤やすのりへの投票に対し、比例の未来の党への投票が6割しかなかった件。
昨日、私は『様々な団体から党でなく個人への推薦を頂いているから、あり得る』と述べましたが、
泉区、宮城野区、若林区が3つとも綺麗に×0.6に。しかも新潟など他でも同じパターン。なにこれ。
http://richardkoshimizu.at.webry.info/201212/article_242.html

う〜ん裏社会はバカしか使えませんからねえ。70%がどこそこ、などという細かい按分は苦手だと
思います。計算機にインチキをやらせるにしても、小沢さんのギリギリで未来の党を立ち上げる
というフェイントでプログラム変更は間に合わず、単純な手に切り替えざるを得なくなった。
要は、自民党の票数=実際の未来の党の票数だと思います。「(計算機の)結果が不服で、
実際の票数が知りたい」などという訴訟を起こされた選管は、今後は辻褄合わせに奔走し、
生きた心地はしないでしょうねw http://richardkoshimizu.at.webry.info/201212/article_249.html

325 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 14:46:32.31 ID:r3mVuyjZ0
>>321
事務は発言できるけど権限はないし教授たちには無視する自由がある。
馬鹿にはわからないかもしれないけどね。

326 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 14:47:51.54 ID:Ew6JTnDo0
>>319
北海道大は学部数や規模が大きすぎる。
屯田の時代は終わったんだよ。
北海道の人口は千葉県1県程度なんだ。
琉球大と同じ規模に縮小すべき。

327 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 14:59:03.81 ID:hxxnNVC/0
「動物のお医者さん」で文部省が突然1億円くれるとか言い出して、みんなで何買おうか話合うけど
貧乏が身に染み付いていてしみったれた事しか思いつかないって話思い出した。
 

328 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 15:11:42.98 ID:8C2JsB030
>>325
無視できるものならしてみろ
カス

329 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 15:15:35.40 ID:EWcw/j180
飛行機うんぬんは、有能な旅行業者通すとトラブル激減
書類もこまごま作ってくれるよ。大学経理のことよく理解してるからね
ただ、市販のパック旅行のプラン使うとか、自分でチケット手配するとか、
経費節約しようとすると色々手間が増えるね

あと、研究費の経理マニュアルが把握できないのは同感
昨今、外部資金獲得しろと煽られて、片っ端からいろんなところに応募するわけだけど
応募先ごとにマニュアルがあって、しまいにマニュアルの山ができるからな

330 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 15:21:24.91 ID:QbNR4G6B0
機器の修理の依頼を特定の業者にしてはいけない?

331 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 15:59:55.53 ID:H5pC3DCw0
修理代は絶対に必要なものなのに払いにくいこと限りない

332 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 16:43:41.49 ID:SGYjNgOp0
まぁ予算使い切らないと翌年から減らされるからな
ある程度の予算持越し認めろよとは思うが

333 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 17:19:55.98 ID:X2lJhM5g0
北大騒動ってとこが味噌。

334 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 18:25:02.92 ID:6G1dGhGr0
>>330
無理だろ大学なんて特殊な機械の展示場みたいなモンだからなぁ
ピペドじゃ無い技官を雇えるような研究室なんてそんなにあるもんじゃない気がするけどなぁ

335 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 18:29:17.85 ID:6G1dGhGr0
>>313
今回の場合は禁止されていたプール金を作ったことが問題なんじゃないの?割りと金額も大きいし
馬鹿らしいルールを変えたいのなら革命家にでもなるしかないよね

336 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 20:06:46.97 ID:NZaZAFyt0
>>332
はぁ?
何に言ってるかわからないな
科研費予算は採択時に決まってると思うんだが

337 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 20:29:46.88 ID:e63hBSAX0
>291

預け金が駄目だと念書に書いた上で、預け金してたらそれはアウトだろ、さすがに・・・

338 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 20:34:27.92 ID:e63hBSAX0
>335

一応、科研の基金化はそれに対する答えかな
基盤AはともかくとしてB以下は全額基金化してほしいな。
そうすればかなり自由に使えるようになる。

339 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 20:39:31.81 ID:6G1dGhGr0
>>338
確かに研究室単位での予算はある程度スパンを長くして欲しいものだね。
しかし、ルールを破ってから1石にを投じようとしても信頼されないよん

340 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 20:46:14.23 ID:e63hBSAX0
>339

いやだから文科省側もかなりそのあたりは考えるようにはなってきてるってことさ。
小額予算は完全に基金化されてるから、あまりそういうことを気にする必要はなくなってきたしな。

341 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 20:52:55.08 ID:6G1dGhGr0
>>340
基金化の改善については、コントロールできない裏金を作ってしまった連中に対する言い訳にはならんでしょう
埃のかぶった時代遅れの罰則があることは、縛られる側にとってはなんの利益もないことだけど、作った側には引き締め等色々使い道があることを考えなければいけないですよ

342 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 21:53:53.37 ID:D2qPek900
>>279
まあ内容のない書き込みが平然と出来るものだね
じゃあイジメwwwとやらの具体例でも書いてみたら?
その方がずっと生産的だ
お前は単に「俺の方が正しい」と連呼してるに過ぎない

世間知らずなんてどうでもいい
むしろそんな底辺を知らないことなど誇らしい
淘汰されろよ、無能!

343 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 22:02:36.19 ID:e63hBSAX0
>341

悪いが何を言いたいか良くわからない。

>馬鹿らしいルールを変えたいのなら革命家にでもなるしかないよね

というあなたの意見に対して言いたいことは、文科省の方もそれはある程度認識し始めていて
単年度決算から基金化の方向に舵を切り始めたってこと。
もっと言えば、昔の科研費交付(6月ぐらいか)からしか使用できない(つまり4,5月は研究がストップする)から
今は内定がでる4月から使用できるようになっている(出来ない大学もあるが、それは大学側の問題)。
そういうことは、研究者側から常に文科省側に働きかけてるから変ってきてるんだよ、革命なんて意味不明。

ただ、ルールを守るのはもちろん重要。ルールを守れないやつが何を言っても信用されないからな。
だから337のように書いている。

344 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 22:18:08.10 ID:6G1dGhGr0
>>343
研究者じゃなくて政治家兼研究者みたいになれよってことですよ

345 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 22:33:46.36 ID:Cil9E3hM0
念書って、
科研費で不正行為はしません。もし不正行為をしたら然るべき処分を受けます。
・・・みたいなやつだっけ?
なんか書いた気がする。

346 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 22:41:16.56 ID:E84KTI3Q0
基金化は財務省が難色を示していてなかなか進まないんだよ
単年度主義の塊だからな

今回のはH19年度以降ってのミソで、H18以前は2億の数倍はあるだろうね

347 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 22:46:45.99 ID:4e9ZolZC0
>>346
10億以上行くかもね。

348 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 22:53:09.82 ID:E84KTI3Q0
>>347
行く気がする
何せH19年度以降は文科省のガイドラインによる検収等機能の強化を図った年
以降ってことだから、その年度以前は相当ひどい状況だと思うよ
だからこそ北大はH19以降に絞って調査してきた、より悪質だということでね。
だが、一方でH18年度以前はカオスすぎて手が出せなかったのかもしれんよ

349 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 23:06:19.57 ID:4e9ZolZC0
>>348
中間報告読んだけど、だから北大の調査委員会に途中から弁護士2名、
公認会計士2名追加したんだね。現在、調査委員会の中に3名の弁護士、
3名の公認会計士いる。入り組んだ帳簿を解析するためには、商法に
強い弁護士、不正の手口に精通した公認会計士が必要だと判断したんだ
ろうね。

350 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 23:12:04.12 ID:6G1dGhGr0
>>349
出入り業者の名前って上がってるの?

351 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 23:13:11.58 ID:D2qPek900
>>348
ある年代以前に遡ると全大学全研究者が100%クロになるからさすがにそんなことはしない
もともと制度の不備が激しかったのを、研究者側が泥をかぶる形で不正経理やってたのが実情
ただ、それを文科省も大学も理解していて、改善のために制度を変えてきたので
ここまで変えたらもう不正しなくてもいいだろお前ら、という段階以降はきちんと不正を問うようにしてる
北大の場合はそれがH19以降ってことだろう

実際このスレ見ると4-6月研究できないとか3月遊べってことかとか、時代錯誤も甚だしいバカが混じってるが、
本当は4月から3月まできちんと支出できるからな
今時不正やってるのは悪人と無能のどっちかやね

352 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 23:16:39.29 ID:E84KTI3Q0
税務調査からの発覚、会計の専門的知識等から公認会計士などが必要なのは
勿論だけど、最近は外部委員を多く入れるのがトレンド
身内だけで冷静的確な調査・判断ができるのか?という茶々を入れさせないために

まあ預けはどこの大学でもやって来たこと、最近でもやってるかどうかという
ことがポイントなんだろうけどね
北大の件で制度やルールが更なる変革を見せるのか興味深い

353 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 23:17:40.53 ID:7uhr8jek0
>>342
お前もあんまり賢くないぞ
選民思想が垣間見れるし

354 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 23:19:48.40 ID:twL3HH5NO
そういえば、北大に移った先生で、科研費を
えへへしちゃった人知ってるわ〜
俺はポケットマネーでそいつの仕事を深夜までやったな〜
もう時効だから言っちゃった。

355 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 23:22:11.16 ID:/RRLKTRO0
理化学屋ガサ入れマダァ?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

356 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 23:23:11.16 ID:D2qPek900
>>353
匿名掲示板で俺賢いを誇って何になるのか理解できんね
論だけが問題であって、こういう件で大学の環境ガーとか事務ガーとか言ってるバカに
何か温かい言葉をかけてやる気には全くならん
環境が悪ければ動く、事務が駄目なら教育する、それができなくてよくまあ平然と研究者を名乗れるものだ
そんな風なのに「俺は世間を知ってる(キリッ」みたい奴に君は何とコメントするのかい?

357 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 23:24:14.71 ID:LigSC1mg0
仙波敏郎 愛媛県警巡査部長に聞く「裏金告発の行方」
http://www.nin-r.com/semba/intro.htm

警察裏金・不正支出問題
http://www.ombudsman.jp/fswiki/wiki.cgi/police

稲葉事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/稲葉事件

北海道警裏金事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/北海道警裏金事件

358 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 23:28:25.84 ID:DO6cV98Y0
事務屋にはお金の使い方が本当に妥当かは絶対に分からない
弁護士でも会計士でも絶対に分からない
分かるのは研究者のみ
経理上やルール上は正しくても実際はただの無駄になってるお金がどれだけ多いかを
研究者はイヤというほど感じている
ルールは守るが、とてもむなしい

359 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 23:28:40.55 ID:6G1dGhGr0
中間報告読んだ。出入り業者の税務調査からバレたらしいね
どこが使えなくなるのやら
出入りの人以外の会社の発注が増えるとめんどくさいからやめて欲しい

360 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 23:31:20.20 ID:DO6cV98Y0
>>356
若いな
事務に反論する元気はワシにはもうない
頑張ってくれ

361 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 23:32:52.22 ID:E84KTI3Q0
もうすぐ取引停止措置が公表されるだろ
実際、取引量や金額の多いお得意業者の場合は結構ダメージあるだろうね
手続きも金額も含めて
結局他社から注文すると高い買い物になることも多いし

362 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 23:35:33.07 ID:6G1dGhGr0
>>358
わかんないことを研究するから、無駄も出てくるさってスタンスが多少なりとも許されるって幸せだと思うよ
だからこそ税金を集めてくれる人のいうことは多少理不尽でも聞くしかないでしょ
とくにルールに関する部分は

363 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 23:36:46.16 ID:D2qPek900
>>360
理解できん
万年助手か万年准の人かい?
事務は教授には一目も二目も置いてるから、むしろ年寄りのほうが事務を掌握するのは楽だと思うがね
まあ万年准とか万年助手は舐められるから大変かもな

若手も大変だぞ、事務が舐めてるからね
まず、こいつはそう簡単じゃないぞと認識させる必要がある
そっからすべてが始まる

364 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 23:43:13.71 ID:e63hBSAX0
>だからこそ税金を集めてくれる人のいうことは多少理不尽でも聞くしかないでしょ
>とくにルールに関する部分は

ここを変えるしかないんだよ。
そして意外と文科省は研究者側のことも考えてるんだな
(ただ研究者が何を求めているのかがいまいち伝わっていない)って気もする
だから研究者ができることは、何をどうすれば不正を防ぎつつ研究者の利益になるのか
をちゃんと明示することだと思う。

365 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 23:46:57.01 ID:4lOXVWO70
>>12
税金をテメー用にプールしてOKなんて法律ありません

366 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 23:48:22.19 ID:JJ5IJzd+0
悪だなあ。

367 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 23:52:47.16 ID:u4z5eCAz0
文系に搾取される理系

368 :名無しさん@13周年:2012/12/24(月) 23:57:59.77 ID:6G1dGhGr0
>>364
大学の研究者がそれぞれの意見を聞くことなんて出来ないでしょうよ
事務が、完璧に今後この技術が世の中に必要だからどの実験が必要で、装置はこれ試薬はこれなんて決めれるなら大学の研究なんていらない。
少なくとも教授なんて立場の人間はいらない。
各人の環境で方針を立てて今ある予算や機会でどこまで、ものに出来るかを考えながら研究するしかないよ。

369 :名無しさん@13周年:2012/12/25(火) 00:01:11.93 ID:g7G83P6z0
事務屋でないから偏見入るだろうけど、経理の事務って必要?
うちの研究所では研究者が経理の書類を作らないといけない
事務は確認して判子を押してお金振り込むだけ
説明会は文科省の説明そのまま
何かあったら責任とるのは研究者
あんたらの仕事は何?

370 :名無しさん@13周年:2012/12/25(火) 00:10:03.40 ID:zvP9JlOw0
>>369
今回の件で不正をしないで、経理の真似ごともできる研究者が残って、
次は余計な理由をつけて必要のない経理の首が飛ぶんだよ
特に定期契約の数がちらほら減っていくのさ。
そして、雑務が増えた研究者のボヤキが止まることはないだろう。

371 :名無しさん@13周年:2012/12/25(火) 00:10:55.19 ID:HSpHrjqs0
以前もどこかの私大でやってなかった?

372 :名無しさん@13周年:2012/12/25(火) 00:32:50.74 ID:Bz1LhJJp0
>>351
平成16年度から平成18年度までも調べるって、中間報告書に書いてあるよ。

373 :名無しさん@13周年:2012/12/25(火) 00:51:19.65 ID:Bucs8/X20
>>369
そら、研究に必要な金は研究者にしかわからんだろ?
サラリーマンの小遣いみたいに今月これだけ!てわたされてなんとかできるか?
そもそも事務屋っても大学の経理や事務であって研究室の私設秘書てもんでもないだろ
本来の仕事以外に面倒見てるなら、怒るのはお門違い
そもそもやりすぎて禁止された預り金を、また性懲りなくやったんだから逆切れってもんだ

374 :名無しさん@13周年:2012/12/25(火) 08:24:41.54 ID:qjnk+BcZ0
>>373
だから、事務の本来の仕事って何?

あと、なんで事務はペナルティなく過去の書類を差し替え出来るのに、
研究者はミスしたらアウトなの?

ライバル国からしたら、文科省の競争資金室は、自国の首を絞めてるだけだよ

375 :名無しさん@13周年:2012/12/25(火) 08:49:46.56 ID:uNeUIwf10
預け金にしといて消耗品や薬品に書き換えて機器を買ったり修理代に充てるのがふつうだった時代…( ´ー`)フゥー...

376 :名無しさん@13周年:2012/12/25(火) 09:29:02.82 ID:pDbYbJ/Z0
教授ですら給料1000万なのに・・・
こんな安い給料で預け金くらいで文句言われてたらやってらんねーよ。

377 :名無しさん@13周年:2012/12/25(火) 10:05:20.62 ID:PnK/KU7iP
>>325
事務方に規則を変える権限なんてないのだから仕方ないだろ。
なんでも融通きかせてたら、不正が横行する。

>>374
事務は総務とか学務とかの仕事もあるけど。
事務職員の削減が進んでるから、向こうもいっぱいいっぱいだよ。
経理ごと派遣会社に転籍なんて話も昔はあったし。

378 :名無しさん@13周年:2012/12/25(火) 11:00:25.17 ID:cToBK7nfP
GDP500兆の1%でも5兆円だ。
税金を面倒くさいしちょっとだからいいやで盗むような奴は
刑務所に入れろ。

379 :名無しさん@13周年:2012/12/25(火) 22:51:22.05 ID:2Ilc5zSj0
>>377
だから、事務の経理の仕事って何なの
それと、忙しいなら責任は免除されるべきとか本気で思ってんの

380 :名無しさん@13周年:2012/12/25(火) 22:53:35.46 ID:hzbAzAvt0
>>378
研究効率を下げることでは刑務所入らなくていいのかよ

381 :名無しさん@13周年:2012/12/25(火) 23:25:39.78 ID:CQRDCEWc0
>368

何を言いたいんだかさっぱりわからない。
誰と戦ってるんだ?
第一、事務なんか全く関係ないだろ。

集めてきた税金をどう使うかっていうルールは、実はどんどん研究者の使いやすいように変ってきている
それは研究者側からちゃんと文科省に情報発信して、どこに問題があるか指摘してるからだよ
今後もそれを続けるべきってこと。
今回の話は、科研費の使用法のシステム論だろ?

382 :名無しさん@13周年:2012/12/25(火) 23:43:52.29 ID:zvP9JlOw0
>>381
ルールが変わる前にルール破ったり、改善のために体制に協力しないのはダメでしょ

383 :名無しさん@13周年:2012/12/25(火) 23:50:00.28 ID:T835tbhHP
(´-`).。oO(ルールの前に慣習っていうのがあって・・・)

384 :名無しさん@13周年:2012/12/25(火) 23:55:04.92 ID:CQRDCEWc0
だからそんな現在のルールを守るのは当たり前だって何度も書いてるだろうが、日本語が読めないの?

>だからこそ税金を集めてくれる人のいうことは多少理不尽でも聞くしかないでしょ
>とくにルールに関する部分は

理不尽なルールが間違っていると広報活動することは重要なことだよ。
ルールに従うのは当然だが、ただ従いつづけるのは馬鹿のすることだ

385 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 00:07:54.40 ID:fVh9Ib3r0
>>384
そりゃあ、年度毎に必要もない消耗品や訳のわからん機械を買わなきゃならない現状はどうかしてると思うよ
だけど、金の流れを透明化しようとしている時に、財布をそこいらじゅうに作る行いをする人間は批判されるべきさ。

386 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 00:18:00.95 ID:+oINMsfp0
けんきゅうしなきゃいいんだ!

387 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 00:20:18.44 ID:+BTGrSpm0
>385

だから基盤C以下の少額科研費は基金化されてその必要が無くなっただろ。
ちょっと前までの、6-2月までの9カ月間しか使用できなかった日々に比べりゃ相当ましにはなってるよ。
それはちゃんと研究者が働きかけてきたから。
次は基盤Bと新学術ぐらいまで全額基金化してくれれば、科研に関してはほぼ改善といえるかなあと思うけどね
(さすがに基盤A, S取る人はほとんどいないんだから、そこはちゃんと考えてやってくれよと)

388 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 00:29:01.41 ID:niS5uZrv0
外部資金に関しては教員が事務を通さずに
ダイレクトに助成金出してる機関(学振等)と支払い手続き諸々の手続きをやった方が
みんなハッピーになれるんじゃないかと思うときがあるわ(無理だけど)

国費を何の用途に使えるのか
お金を引き出すためにどのような手続きをすればよいのか
何故その手続きが必要なのか嫌でも理解する必要性に迫られるし
間に立つ学内の事務方との双方向のストレスも無くなるし

389 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 00:55:51.78 ID:6Oj+DVo40
文系には関係のない話か・・・

390 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 01:06:05.92 ID:mobG4AZk0
ルールを守れというが、
そりゃ守りたいが、
文科、厚労、農水、民間でルールがバラバラで、
今と昔で真逆のように運用が違って、
去年と今年でも違って、
この大学と前いた大学でも全然違って、
隣の学科で出来ることがこの学科では出来ず、
上司も同僚も知識が混乱していて、
肝心の事務方もやや混乱している。
第一、ルールを守る意義は研究上全くない。
私的流用や預け金でなければ、ルールを破っても実質的に誰も損しない。国民も誰も損しない。
私的流用や預け金はともかく、他の間違い一つで即実刑はあまりに酷いとおもう。

391 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 01:09:17.08 ID:npYOmqkk0
うちの研究室は予算余すどころか、オーバーしとるからこういうのはないと思う。

392 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 01:11:33.50 ID:d3Sx30Ri0
預け金や品目換えなんて昔は事務からお願いしていた気がするけどな
なんで研究者が一方的に悪者になるんだよ

393 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 01:15:00.50 ID:GPgpGovx0
科研費の繰り越しはできるんだから、最近は預け金
するところは減ったはずだがなあ

394 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 01:17:50.00 ID:pZTMfdK+0
偽旧帝ではあるが、獣医はここの看板。
文系は教育かな?まあ難易度も高くなくて赤いけど。

395 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 01:17:52.26 ID:LBTbqlhf0
>>393
それはせいぜいここ2、3年だろ
それに、「基金化を財務省が嫌がってる」という情報が流れる中、積極的にやるか?

396 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 01:21:41.82 ID:pZTMfdK+0
特筆すべきは学力も弱いが
スポーツも旧帝の中では弱い。いいことがない。
しかし道民は半分しかいないという特徴もある変な大学。

397 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 01:22:51.95 ID:GPgpGovx0
>>395
ちゃんと調べて突っ込んでくれ。

繰り越し条件が緩和されたのは、2006年度から(06年度の
科研費を07年に繰り越しする)。
北大で、2007年度以降の預け金を調べたのは
そのためでしょう。

財務省がどういうと、基金化は学振のほうでは促進されてる。

398 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 01:29:04.75 ID:K8iNSAZq0
>>397
2006年から繰り越しやってるような先鋭的な奴はほとんどいない
だいたい、お前は実情を相当詳しく知る人間のはずだ
文科省に肩入れし過ぎだ

399 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 01:56:55.60 ID:fVh9Ib3r0
>>390
そりゃあ研究を第一優先にしたいさ。幾ばくか無駄なくやるには、融通の効く金を作ることは有効だよ。
省や大学ごとに訳のわからんシステムがあるのは、そりゃ無駄さ。
お上は研究者のコントロールのための見せしめが必要なんだよ


個人的な興味からの研究における行動が私的流用と言われたらあんたはどうするかね?

400 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 02:11:38.43 ID:v/pJWJeDP
ホンマに恐ろしい時代やで

401 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 02:36:43.95 ID:WULsO56v0
何故、職員は横領で、業者は幇助で逮捕されない?

402 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 03:41:06.22 ID:UyXgwaa20
北大って、やり放題の大学だな。

403 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 04:37:31.85 ID:jG+Ab/bg0
経理と言えば、昔は伝票の日付が空欄だった。
これは空欄にしないと事務局に怒られるんだよ
ところがある日突然、事務局が、日付を入れない業者はけしからんから
業者に指導するように、との通知が教員に来て呆れた
経理課は無謬でなくてはならないらしい

404 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 05:20:20.69 ID:IGamsN+N0
>>397
最終的には2004年度分から調べる予定と中間報告に書いてあるよ。

405 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 06:38:50.95 ID:2XymGYjn0
このスレを見ても分かるように

北大=研究のためなら脱税行為をしていい

と考える連中

406 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 07:55:28.39 ID:yRyc1pu+0
どちらかと言えば北大のこと忘れて不平不満を語ってるような…

407 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 07:55:58.95 ID:M9W1QWLY0
パチンコ屋かと思った

408 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 08:03:00.25 ID:NAlB7zfXO
世の中やったもん勝ち

409 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 08:29:53.74 ID:iUiYq+EP0
一番無駄のない方法は、適度な預け金を認める方法
二番目に無駄のない方法は、私的流用含めて自由に使うことを認める方法
一番無駄なのが、今の文科省の方法

410 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 08:37:06.42 ID:1ZhgoPxA0
えーと、公務員は同じ穴の狢だから、一蓮托生、公金横領仲良くやろうぜ!ヒャッホーイ!!って事?

411 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 08:39:52.75 ID:UsQHoV5u0
>>410
珍太郎の手下が訳もわからず、口突っ込むな
脳みそ不足がバレるだけだぞw

412 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 11:08:36.07 ID:eJJmp/N9P
民間自営業だって年末調整でうんたらかんたらとか
個人でも確定申告とか
ほとんどわけのわからない一円にもならん経理に忙殺されるのに
めんどくさいからで税金盗んで許されると思うのか。
研究者の前に社会人になれよ。

413 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 12:27:32.24 ID:Q0oVjYp30
いくらなんでも年末調整や確定申告とは比較にならないと思うが…

414 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 12:37:02.42 ID:K2xFoV7M0
>>399
違う、今時預け金なんてやらなくても無駄なく出来る。
預け金をやるのは汚い使い方をしたいから。
私的流用といわれても仕方ないような使い方をしているのがほとんど。

そんなのが億単位であったんだからそりゃ大問題。

415 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 12:41:18.33 ID:K2xFoV7M0
>>409
ここまでで一番馬鹿なレスがお前のレス。

416 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 12:45:28.26 ID:K2xFoV7M0
>>387
あのな、6月からしか使えないなんていうのは「大嘘」なの。
20世紀のころから見込みで4月から使うことは出来た。

謝金だの学生の旅費だのなんだの言い訳しているプール金のほとんどが私的流用だと思って間違いない。

417 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 12:48:22.88 ID:Wxcy41a50
文科省擁護派が必死だな
嘘ばっかり
どう考えても失策だよ

418 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 12:51:50.76 ID:LxV2M2nW0
マジレスだが、以前は医学部で国際学会を開催しようものなら
1億のお小遣いが教授に入ってきてた。それをプールするのに
出入りの業者に預けたりしてた。ちょうど定年になってうまいこと
逃げた教授がいるよ。

419 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 12:53:08.25 ID:mNlkkenF0
横領大国北海道民国

420 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 15:02:18.39 ID:gMCbUoEBP
>>379
大学の経理事務って一般企業の経理とはまた毛色が違うから。
だいたい学内のシステムで支払い確認とかしない?

>>399
好きなことを仕事にしてるんだから、
給料なんて少なくていいんだよ!

ってのが最近の流れだから、そんなこお言うと叩かれるよ。
世間一般では大学教員は未だに公務員扱いなんだから。

>>403
大岡山の大学が業者に送った「日付を入れないでください」というメールが、
海江田万里に漏れて追及されたんだよ。
それから変わった。
海江田万里は国立大学が嫌い。有名。

421 :名無しさん@13周年:2012/12/26(水) 15:05:19.37 ID:Ixicz0Jn0
まぁ年度繰り越しのできる基金科研費も増えてるから
そのうちこういうのも減るとは思うけど
年度末調整から解放されるのは大変気分が良かった

119 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)