5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

社会】「あれは人間のすることではなかった」「南京大虐殺は確かにあった」南京大虐殺から75年 被害者と加害者の生存者招き証言集会★2

1 :BaaaaaaaaQφ ★:2012/12/17(月) 22:22:29.85 ID:???0
南京大虐殺の生存者、夏淑琴さん(84)を招き「証言を聞く2012年東京集会」が16日、東京都内で開かれ、
約80人が参加しました。主催は南京東京証言集会実行委員会。

 75年前の1937年12月、当時中華民国の首都だった南京で、日本軍による中国人捕虜や南京市民への残虐な
行為が行われました。

 集会で、南京大虐殺の被害者と加害者(元日本兵)の証言をまとめた記録映画「南京 引き裂かれた記憶」が
上映されました。「(中国人の)死体で揚子江の水が見えなくなるほどだった」「南京の女性は纏足(てんそく)
だったので、すぐ捕まえられた」など、殺人や性的暴行の生々しい証言が相次ぎました。元日本兵の男性たちは、
「あれは人間のすることではなかった」「南京大虐殺は確かにあった」と話しました。

 生存者の夏さんは、8歳のときに家族7人を目の前で殺されました。自身も肩や背中などを刺され、けがを
負いました。日本兵が怖くて、遺体のある部屋で10日余りを過ごしたといいます。「こんなに時間がたっても、
心の傷は治りません。怖い戦争が二度と起こらないよう祈ります。中国と日本の人々がともに手をつないで未来に
向かうことを心から望みます」とのべました。

ソース   しんぶん赤旗 2012年12月17日
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2012-12-17/2012121711_03_1.html

【社会】「あれは人間のすることではなかった」「南京大虐殺は確かにあった」南京大虐殺から75年 被害者と加害者の生存者招き証言集会
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1355742416/

2 : 忍法帖【Lv=23,xxxPT】(1+0:5) :2012/12/17(月) 22:23:15.64 ID:KuVZPHyD0
ニダ

3 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:23:33.13 ID:IaDnmimW0
その前に中華人民共和国というネオナチス軍国主義国家は信用できません。

他の平和主義の国家になってからやってください

4 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:23:43.65 ID:thOW8Fe40
嘘つきシナ人と中帰連爺の集会か

5 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:24:13.90 ID:oqtkfgpq0
うそくせーなーんかうそくせー

6 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:24:16.19 ID:B54/hrGf0
誰がなんと言おうと
黒夢は清春、臣、人時の三人だ

7 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:24:34.40 ID:TWLfZUqj0
ソースがレッドフラッグwwwwww

8 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:24:42.29 ID:MQ3xttkl0
今度はは北京で

9 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:24:44.19 ID:u/zHs7C+0
シナとチョンは歴史を捏造する。

10 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:25:03.08 ID:zeJltY320
たしかな野党wwwwwwwwwwww

11 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:25:18.20 ID:aa7wL3sQO
白髪三千丈

12 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:25:37.23 ID:OBZYYPUvT
>>1
スレ立て乙です

13 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:25:51.10 ID:rscAvUpj0
元日本兵の本名はどうした?
証言だけじゃなくて、物的証拠で示しましょうよ。

14 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:26:29.44 ID:UC5W2gCMO
だから…どうした?
シナ民族?
半分、ウザったいよ

15 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:26:34.14 ID:W8wPBGiY0
時々ここν即+にもアフォが共産マンセーやってるが
イアンフ()や南京虫事件()をあたかも“ 事実 ”であるかのごとく日本批判するのみて
どう思ってるんだ? ん?w

16 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:26:44.00 ID:wqWRMbIJ0
日本の土下座外交の根本にはアメリカの戦勝国史観がある
「日本軍=悪」という歴史観を戦後日本はアメリカから暗に強要されているからだ

しかし空襲や原爆によって非戦闘員を大量殺戮したことは明白な戦争犯罪であり、
本当はアメリカこそが戦争責任を問われなければならない

にも関わらず、それを強引に正当化してるのがアメリカだよ
日本軍が南京で大量虐殺したとか、従軍慰安婦で大量に強姦したとか、
そういう話を認定することで原爆投下を「良かったこと」にしようとしている

情けないのはアメリカを批判できない馬鹿ウヨだよ
慰安婦決議等でアメリカが日本に敵対してる現状があるのに
相変わらず「アメリカ=善」という信念にしがみついている

こういうことを書くと「日米離間ガー」とかアホみたいなレスが付くんだが
日本がちゃんと米国に物を言わないと、中韓への土下座外交も永久に解決しないんだよ
祖国の名誉を取るか、土下座外交を続けるか、2つに1つだぞ!

17 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:26:51.46 ID:E5YRRFtM0
>>1
>「あれは人間のすることではなかった」

古代中国の拷問
http://livedoor.blogimg.jp/ppp_666/imgs/d/c/dc9d197b.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/ppp_666/imgs/9/1/9126d6eb.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/ppp_666/imgs/5/b/5b58c0b4.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/ppp_666/imgs/9/6/9648bae4.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/ppp_666/imgs/7/5/754202b7.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/ppp_666/imgs/1/2/12820e03.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/ppp_666/imgs/0/2/02ea22a4.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/ppp_666/imgs/d/0/d06f1c6c.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/ppp_666/imgs/2/c/2c4ec897.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/ppp_666/imgs/5/5/55504ec8.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/ppp_666/imgs/a/3/a30b75c5.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/ppp_666/imgs/5/9/59e15703.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/ppp_666/imgs/d/1/d1bdd268.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/ppp_666/imgs/2/b/2b53eb7e.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/ppp_666/imgs/8/c/8cfd2cc7.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/ppp_666/imgs/e/e/eea9fb10.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/ppp_666/imgs/1/e/1e96830f.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/ppp_666/imgs/f/3/f365486c.jpg

あれ?旧日本軍が南京大虐殺でやったと言われてる拷問と同じじゃねえか
どうやら人間じゃないのはチャンコロ中国人のようだね(´・ω・`)

18 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:27:03.41 ID:uohxO85y0
こんな嘘出鱈目に加担してるから
信用出来ないんだよ。

19 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:27:09.38 ID:OBZYYPUvT
あげ

20 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:27:23.69 ID:WYl4zVOWO
何故か当時の南京の人口より多い犠牲者
何故か目の前の虐殺を報道しなかった南京にいた諸外国メディア

21 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:27:39.85 ID:t9/LMHX60
この時期に慌てて情報工作かw

22 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:27:56.16 ID:mYk6/XvS0
揚子江の大きさもしらない嘘吐きが出てきたな

23 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:28:16.02 ID:zFf9fR4z0
 
・あったとしても、せいぜい犠牲者は4000−5000人
・軍の一部が勝手にやった犯罪で、ホロコーストや原爆のように政府が命令したわけではない
・よって国が謝罪する必要はない(日本政府得意のイカンのイとでも言っとけばいい)
 

24 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:28:19.46 ID:vQ72U74f0
>>1
日本には陵遅刑など存在せんのですよ。
君達の文化です。

25 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:28:34.99 ID:3Mx5720x0
まだこんな戯言信じてる馬鹿がいるのかよw

ずいぶん前に幸福実現党の大川総裁が万単位の信者を前に証明してる

大川「すうーっ、南京大虐殺で虐殺された方の魂はひとりもいらっしゃりません」

26 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:28:38.04 ID:cPLiNu0OO
朝鮮ババァの次は支那ジジィかよ。
裏とってるのかよ?

27 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:28:44.84 ID:Nnu1o6b90
いつも、こういう話は選挙の前に出てくるだろ?w

今回は、自民党が圧勝したのを見届けてから言うのか?wwww
笑っちまうぜwwwwwwww

28 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:28:46.07 ID:OBZYYPUvT
チョンシナ

29 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:29:11.96 ID:8VafKq8o0
くたばれ中国共産党日本支部

30 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:29:22.91 ID:5EsiWz9Q0
     ナンキンにいたある中国人の証言

「日本軍の兵士は不思議な甲冑を身に纏ひ、奇妙な形状の片眼鏡を左目に
つけていた。そして我々を見るや否や『ふ、戰鬪力たったの伍か・・・塵め』と
呟き、直後に虐殺が始まつた。
髮の毛は金色に逆立ち、全身から發するオウラは~か惡魔かと疑はずには
ゐられなかつた。目にも留まらぬ速度で空中を瞬間移動しながら、彼らは
自らの拳や手から迸るヱネルギー波によつて我々を一人残らず粉々に粉碎
していつたのである。」

31 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:29:45.41 ID:y08ceHA/0
虐殺を嘆く気持ちがあるならチベット人の焼身自殺にも目を向けてやってくれ。
これはシナが行ってる”現在進行形”の虐殺だ。西側メディアはけっこう報道
するが、日本のマスメディアはずーーと黙殺している。

32 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:29:56.49 ID:gdCdAIuiP
支那兵による虐殺でしょ

33 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:29:56.91 ID:SSOklHI9O
何十万人も殺したなんて、個人で確認出来る事じゃ無いだろ

34 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:30:02.25 ID:EXGkt+y60
<怖い戦争が二度と起こらないよう祈ります。
<中国と日本の人々がともに手をつないで未来に向かうことを心から望みます

一応、注意しておくが、この件で需要なのは、ここなんだぜ。
これは日本と中国の両国に向かって発信しているんだぜ。

35 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:30:11.71 ID:hTUh1A8P0
ま、一つだけ明確な嘘を暴くと、
纏足ってのは、最高級の社会階層にいる女の身だしなみだった。
西欧のギチギチに縛るコルセットみたいなもん。
足を小さくして、ワザと身動きを取れなくしても、お付きの者が支えるから問題なく贅沢な生活が出来、
むしろ外に出る事自体が破廉恥な事であった時代なので、
自分では走るどころか歩く事も不自由な女は、
身持ちの良い、深窓の令嬢とみなされた。

そんな社会階層のホンの一握りに過ぎない女が、上海に大量にいる訳がない。

当然、貧民が大量にいて、それらが朝鮮人に殺されただけ。

36 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:30:30.40 ID:wXkR9DQM0
>>怖い戦争が二度と起こらないよう祈ります。中国と日本の人々がともに
>>手をつないで未来に 向かうことを心から望みます

あれ?
わりかしまともな話しをしている。
これはもしかして本当の体験者かもしれない。
本当に怖い重いをしたから、賠償だのなんだのではなくてただただ平和を望む。
この姿に感動した。
日本人として中国人に謝罪しなければならないと思った。
でもODAで6兆円も渡して賠償している事実も知って欲しい。
中国は国民にちゃんと知らせるべきだ。こういう事実を。ODA隠すな。

37 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:30:32.46 ID:mRwro/ovO
南京大虐殺は誇張もあるけど実際あった話しだよ
沖縄の人を虐殺したのも日本人だし
当時の若い20代前半の上官が暴走して滅茶苦茶な指示を出したからこうなった

38 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:30:39.33 ID:Nnu1o6b90
みんな素直に、この話につきあうんだなw

優しくて素直だよみんなはwwww

39 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:30:40.70 ID:mYk6/XvS0
現在の虐殺侵略戦争中の中国の動きについて一言どうぞ

40 : 【九電 70.5 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) !kab安崎上葉@FREE TIBET ◆giKoK4gH6I :2012/12/17(月) 22:31:03.78 ID:Kb1efTl90 ?2BP(3335)
またバカ旗か。

41 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:31:52.26 ID:cTE0cK6r0
50人で世界征服が可能な超人的な日本兵が出てくる御伽噺か

42 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:31:59.65 ID:t9/LMHX60
自虐病世代じゃな
戦後の洗脳教育を徹底したおかげでこういう人間ができた

43 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:32:00.43 ID:GC6qkct50
>>1
南京で暴力が振るわれたのは確かだが、大虐殺はねーよ。
支那お得意のまったく言葉遊びで事実をねじ曲げるなや
だいたい、欧米もこの手の動力事件を起こしてるよな?

なんで起こるかっていうと通州事件みたいな事を支那人はやりまくって挑発してるからだよね?
お前らが一に虐殺事件を起こして挑発ばかりしてるからだろ?しかも狙ってな。
で、やり返されると被害者の立場で政治力を勝ち得る狙いだよな?

そういう社会、そういう国だよな。支那ってのは。本当にもう歴史の終わりで腐りきってる社会だよ

44 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:32:06.22 ID:EHtIXZoO0
などと意味不明な供述をしており、詳しい動機は未だ不明となっております。

45 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:32:29.12 ID:Z/HIrVNc0
>>37
若い士官とか具体的な話が出来るなら
もっとちゃんと話してくれ
何があって何がなかったか

そんなの印象操作と同じだぞ

46 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:32:35.36 ID:EyBSR/TQ0
ただの戦闘行為を虐殺とすり替えている。その論法が通るなら、日本人も
虐殺の大被害者だ。

47 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:33:05.78 ID:iYJQzkb10
共産党よ、いい加減にこういうのはやめろ

48 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:33:06.93 ID:4dGIva+G0
また、始まったん?

 もうやめにしようよ。

49 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:33:29.17 ID:ftPJ6Qm/0
南京事件 人口20万人だったが「虐殺数30万人」と中国教科書
http://www.news-postseven.com/archives/20101105_5035.html
【中国】南京事件テーマ記念館幹部、日本で展示品買い付けの怪
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1155300350/
鈴木史朗アナ 「南 京 大 虐 殺 は 真 実 で は な い 」
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/news/1324180135/
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1115.html
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/img/img7659_111216nankinsuzuki1.jpg
【国際】 「今も"軍国主義"の日本に、永遠に"歴史問題"言い続けよ」 中国・江沢民氏が指示…安倍氏の発言裏付けか★3
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1155227458/
THE FAKE OF NANKING 捏造南京事件
http://www.nicovideo.jp/watch/sm8564258
【政治】李登輝氏「靖国問題は、中韓が自国内の問題の処理ができないため(批判をそらす狙いで)作り上げられた」
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1181364421/
【外交】 国が謝るとき〜謝罪を受け入れる意思がなく、和解する意図もない中国、韓国への国家謝罪は不毛な努力
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1177426884/
米教授「韓中の反日デモ、自国の失敗から目をそらす目的」/英紙ファイナンシャルタイムズ掲載
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1192865693/
【中国BBS】南京大虐殺の死者数はそのうち40万人になるぞ 中国人が議論…「南京の当時の人口は何人?みんな逃げたんじゃないか?」
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1354864561/

50 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:33:42.14 ID:HlVTzWIh0
当時の国民党さえ否定してるのにな。

51 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:33:50.65 ID:rSGjvxOB0
ああそうそう、たしかオビワンがライトセーバーで100万人ぶった斬ったんだっけ
ライトセーバーだから証拠もないしな

52 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:33:50.65 ID:01hTlVmF0
中国人犯罪の被害者はデモでも起こせばいいのに

53 :死(略) ◆CtG./SISYA :2012/12/17(月) 22:33:52.98 ID:Jbc9ShYv0
いいか。

驚くべき事に、南京大虐殺で日本軍が虐殺を行ったと証明された物は未だに「0件」である。

南京大虐殺があったとほざく職業工作員は、その存在をたったの一件も証明出来ていないのだ。

故に南京大虐殺で日本軍が虐殺を行ったという事実は一件も存在しない。

証明されていないものを「信じる、信じない」というのは、オカルトか宗教である。

証明されていないものを無根拠に「あっただろう・・ポケー」と推測するのは、単にプロパガンダに騙された情報弱者の妄想である。

私の楽しみは、「南京大虐殺があった」とほざく人間が、何の証拠も提示出来ずにもがき苦しむ様を見る事だ(笑)

もっと足掻いて私を楽しませろ(笑)

当時の南京司令官であった蒋介石本人が、はっきりとこのように断言している。
「南京大虐殺など存在しない。(南京での罪をでっち上げられて死刑になった)松井大将には本当に悪い事をした」
「南京大虐殺など存在しない。(南京での罪をでっち上げられて死刑になった)松井大将には本当に悪い事をした」
「南京大虐殺など存在しない。(南京での罪をでっち上げられて死刑になった)松井大将には本当に悪い事をした」

証拠もない冤罪で日本の先人を貶め、名誉を毀損して恥を知らないゴミクズは日本から出て行くべきだ。

それとも、貴様が世界で初めて南京大虐殺を立証するという歴史的快挙を此処でするというのか?

54 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:33:54.76 ID:x/6J0vK60
>>1
この証言はフィクションであり、 登場する人物、その他の名称は全て架空のものです。
実在の人物、団体とは一切関係ありません。

55 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:33:57.61 ID:mTeSwNxG0
>>1
南京で戦闘に入る前に、日本軍はビラをまいて民衆の待避を促したらしいじゃない
待避しなかったら戦闘に巻き込まれて死ぬことはあるでしょうよ
その結果起こった可哀想な出来事の一例でしかないよ

南京陥落の1年後、中国軍がプロパガンダに使った写真はすべて捏造だって証明されてるし
もはや証拠なんて無いんだよ

56 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:34:26.18 ID:K+2qZU0J0
人間のする事じゃなかったんだろ?
そりゃただの作り話だったって事を認めたのかな(笑)

57 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:34:54.61 ID:/Int2OHq0
中韓って昔のこと掘り返してばっかりで先を見ないんだね。
諭吉さんが仰ったとおりだ。

58 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:35:03.88 ID:0O7s/Mc80
まず物的証拠を出してもらおうか

59 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:35:11.12 ID:4i9Nqcb2T
トンキン

60 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:35:12.48 ID:ZOrrj5PPO
200年たっても延々と言ってそう

61 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:35:19.29 ID:7c1xjf6Z0
ストップチベット! 中国の大虐殺は今も進行中
アグネス何してんだよ、こんなに信頼してるのに・・・
早く行動起こして止めさせてよ(怒
無理なのは分かるけど、行動してよアグネス

62 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:35:31.80 ID:59fi16AZ0
80人www

63 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:35:44.20 ID:/Ttxk8dL0
で、証拠は?

64 :死(略) ◆CtG./SISYA :2012/12/17(月) 22:35:52.24 ID:Jbc9ShYv0
南京戦での朝日新聞従軍記者たちの証言(総勢16名+自動車1台)

「虐殺?全然見たことも聞いたこともありません。夜は皆集まりま
すが、そんな話は一度も聞いたことはない。誰もそういうことを言
ったこともないし、朝日新聞では話題になったこともありません。
難民区は兵隊や憲兵がいて入れませんでした。
ですから市民は安全でした。一般市民の屍体というのは一つも見て
いません。紅卍字会の人が戦死体をかたづけたりしていました。」
(山本治氏 大阪朝日新聞記者)

「南京事件ねえ、全然聞いてない。もしあったとすれば、記者の中
で話が出るはずだ。記者というのは、少しでも話題になりそうなこ
とは、互いに話をするし、それが仕事ですからねえ。噂としても、
聞いたことがない。
朝日では、現地記者を集め、座談会もやったが、あったなら話がで
るはずだ。報道規制?何も不自由は感じていない。思ったこと、
見たことはしゃべれたし、書いていた。」
(橋本登美三郎氏 朝日新聞南京派遣記者団キャップ)

 「私が編集局長の時、南京に特派した記者たちを集めて、一人一人
聞いてみたが、そのようなことは見たことも聞いたこともない、と
いう返事ばかりだ。何万、何十万なんていう虐殺など、絶対にない。」
(細川隆元氏 朝日新聞編集局長) 

65 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:35:57.16 ID:uM5AtAy20
もういいようるさいな。

66 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:36:22.25 ID:WYl4zVOWO
蒋介石が国連で訴えた時の犠牲者は2万人
そして
「南京大虐殺?ねーよwせいぜい5000人くらいが死んだだけ
しかも通常の戦闘の巻き添えだろwww」
と一蹴されたんじゃなかったっけ

67 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:36:23.82 ID:KGU2vIwKO
あったとして 人数合うの?
そこが知りたい

68 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:36:26.21 ID:Z5TQ2eha0
また「証言」ですか
南京大虐殺や従軍慰安婦を支持してる奴は冤罪を批判する権利はないですね

69 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:36:29.01 ID:0Rc4I4cw0
南京も慰安婦の話は加害者・被害者の当事者同士だけでやってくれ、聞き飽きたわ

70 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:36:29.72 ID:l5W9w+nM0
>>55
じゃあそのまいたらしいビラの一枚でも提出して見せろよ
ひょっとして一枚も残ってないとかw

71 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:37:07.34 ID:yaDsSqEp0
ま、しかとすりゃいいでしょ

72 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:37:09.30 ID:qpRCeIgpP
また11歳の皇軍兵士が腰だめで機関銃をぶっぱなすと

73 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:37:11.26 ID:rSGjvxOB0
共産党に投票した奴ってこんな連中と同じ思想なのかね

74 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:37:20.52 ID:t+Bjc1ZV0
ちなちく

75 :死(略) ◆CtG./SISYA :2012/12/17(月) 22:37:21.28 ID:Jbc9ShYv0
黄文雄 拓植大学客員教授 諸君8月号 平成16年

 ・中国では長年にわたり、王朝が変わるたびに、北京、西安、開封、揚州と大虐殺を繰返してきました。
南京では、東晋の時代に王敦という武将が行っている。それ以降も大虐殺を繰り返し、近代最大のものは、
曾国藩の弟で、曾国茎という武将によるものです。3ヶ月くらい略奪したり、火をつけたりしている。
非常に詳しい記録が残っているのですが、それが「南京大逆説」における今の政府の発表とそっくりなのです。
つまり、中国の伝統に則っている。
 中国の戦争には古来、「屠城」という伝統があります。普通軍隊は給料を払わないから、
虐殺と略奪によってまかなうやり方が伝統としてある。だから、以前大学で教鞭を執っていた南京出身の学者に聞いたら、
「日本軍の大虐殺なんて嘘ですよ」とはっきりいっていました。

・骨も死体も銃も刀も書類も全く見つかっていない。
・というよりそもそも証言以外の証拠は無い。
・裁判で証拠として提出された写真はその全てが無関係または合成であることが発覚。
・そもそも裁判の時、南京大虐殺を「見た」と答えた人は2人しかいなかった。
・30万人殺されたとはいうが、そもそも南京には当時30万人もいなかった。
・30万人も殺したはずなのに、なぜか虐殺後の人口はむしろ虐殺前より増えている。

と言う事実があり、これに対して何の反論もできていない分際で、
南京大虐殺肯定プロパガンダーというものは、見苦しいにもほどがある。

76 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:37:21.68 ID:OH5Ucmhz0
証人までもねつ造 そんな話はなかった 騙されたらあかん

左翼はすべてねつ造大好き

77 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:38:16.77 ID:DbV8Fu6J0
毛沢東の粛清は良い人殺し

78 :死(略) ◆CtG./SISYA :2012/12/17(月) 22:38:26.63 ID:Jbc9ShYv0
チベットに於ける民族浄化があるとするソースは腐る程ある。
寺院は破壊され、鉄道が引かれ、
チベット民族が計画的に滅ぼされようとしていることがわかる。
彼らの主張に矛盾が見つかったことはない。

一方の南京大虐殺にはまともなソースは一つもない。
骨も計画書も何もない。
証拠だとされた写真は捏造されたものだと判明し、
証拠とされた証言が、嘘であった事も明らかになっている。
「 何 が 南 京 大 虐 殺 か 」 と 言 う こ と す ら 、 肯 定 派 は 説 明 で き な い。
何が南京大虐殺かをはっきりしてしまえばそれに反論されて終わりになるからだ。

さあ、ゴキブリ共。「前人未到」、「世界初」の、南京大虐殺を証明する作業に戻るのだ。

79 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:38:26.89 ID:0YMN56a70
加害者の証言があるんだからあったことは事実。誰がやってもないのに人を何人も殺したって言うんだよ。
中国と争ってるのは規模だ。中国が主張してる殺害数はあまりにも大き過ぎるからそこは違うだろうと争ってる。
全てでっち上げだとかいうksは加害者の罪悪感を踏みにじっている。

80 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:38:30.12 ID:LZfIMWRK0
桃でも食ってろ

81 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:38:48.98 ID:ulNUqwewO
嘘つきはシナチョンの始まり

82 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:39:07.17 ID:JEDxe/fgO
元日本兵と名乗ってる奴等よ。皇国日本に泥を塗る行為をしていて何でのうのうと生きてるの?

83 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:39:09.05 ID:vRmkeA9U0
憲法改正するからちょっと待ってろ! シナども

84 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:39:16.50 ID:+Z3HkrcMO
今中国人15億程度ブチ殺したら英雄になれる
これはガチ

85 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:39:25.70 ID:tiQcvDT10
で、
その大量殺戮の


遺骨ってあんの?

86 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:39:27.05 ID:x4yVIMJ90
>>1
中国のネット工作が本格化してきたな

87 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:39:32.37 ID:XDFlh8Ss0
中国兵が弱すぎて虐殺の形になっただけだろ

88 :死(略) ◆CtG./SISYA :2012/12/17(月) 22:39:34.85 ID:Jbc9ShYv0
12 名前: 名無しさん@13周年 [sage] 投稿日: 2012/12/09(日) 20:37:56.15 ID:hWlM7c8g0
>>http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1355036074/682

>日本人が傍若無人に振舞った結果、

 匪賊が横行し、平和も秩序もなかった満州に、短い期間でしたが平和が作られ、急速に世界
有数の近代国家になりました。
 今はその面影を僅かに留めるばかりです。 満州は、漢民族が支配したことはありませんでした。
http://www.youtube.com/watch?v=xg7ssIBDiew
http://www.youtube.com/watch?v=9x-ihDTZpBI

 支那大陸で、日露戦争以来、正当な権益をもっていた日本に対し、共産匪賊に唆されたゲリラが、
繰り返し繰り返し侵略を重ね、日本人の多くが殺されました。
http://www.geocities.jp/torikai007/japanchina/shanghai.html

支那人は、日本人に対して繰り返し繰り返し残虐行為を行いました
http://redfox2667.blog111.fc2.com/blog-entry-80.html#
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=Nr_eThF6I00#!

そんな中でも、通州事件は、日本人が忘れてはならない、事件です。
http://blogs.yahoo.co.jp/kgjbb/23718950.html

 支那大陸に平和と秩序を回復するため、日本は軍隊を動かしました。日本軍は一気に南京を攻略し
ました。
http://www.youtube.com/watch?v=iPhyKUmxwm0
http://www.youtube.com/watch?v=Z3L3eVE1kQA

南京では、平和を欲する支那人に日本軍は大歓迎されました。
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/007/421/23/N000/000/011/133131495075013223837.jpg
日本軍は拍手で迎えられました。
http://www.history.gr.jp/~nanking/fukei_dec13_01.jpg

89 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:40:29.67 ID:/aAoCypH0
>>35
いや庶民にも纏足の習慣があった地域はあったけど
1910年の辛亥革命の後は都市部ではすたれた、らしいんだよね
南京は大都市じゃないとは流石にいわないだろうから、まあ纏足が嘘だよねと

90 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:40:43.35 ID:gzuYi4iE0
加害者確定しているなら陸軍刑法で裁けよ

91 :死(略) ◆CtG./SISYA :2012/12/17(月) 22:40:48.62 ID:Jbc9ShYv0
戦時中、中国国民党の国際宣伝処長を務めていた曾虚白という人物がいるのですが、
彼は自伝の中で、対日戦争における情宣工作についていくつかの手口を明かしています。
具体的には、中国の兵士を鼓舞する英雄物語を数多く創作することと、

日本軍の残虐行為を国際社会に宣伝することでした。そのような工作をしているまさにその時、
毎日新聞が「百人斬り競争」の記事を書いた。この時の印象について曾虚白は
「物事は信じがたいほどうまくいくものだ。われわれが敵の材料を探していた時に、
敵の方からそれを提示してくれた」という主旨のことを書き遺しています。
彼はすぐにティンパーリーというオーストリア国籍の新聞記者と、
金陵大学の社会学の教授であったスマイスというアメリカ人にカネを渡し、
日本軍の暴虐行為を本にさせたとも書いています。のちに北村稔・立命館大学教授の
調査(『南京事件の探求』文春新書)により、ティンパーリーは国民党国際宣伝処に雇われた
人物だったことが当時の文献から明らかになっています。
 
 そして日本軍の南京入城が1937年12月13日です。日本軍の占領は38年2月末まで続きますが、
その同じ年の11月には英国でティンパーリーの『What War Means』が出版された。じつに手際よく
、国民党から発信された情報が英訳されて国際社会に喧伝されたのです。曾虚白は、
これは非常にうまくいった例であると回想しています。のちにこの本が南京大虐殺を確定する
証拠資料として東京裁判に提出され、A級戦犯も裁かれたわけですね。

92 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:40:59.86 ID:TWI1AlWF0
共産党も消えて無くなれ

93 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:41:03.01 ID:VHUur8rN0
厨禍残虐非道争乱分裂四千年、これが歴史的事実^^
てめェらの行いを日本に擦り付けよ〜なんざ、ほんッと土人の浅知恵にも程があるのぉ。
まぁ、遠からず厨狂は滅びる。ソ連よりも派手に分裂。これも歴史的必然。

94 :南米院 ◆ULzeEom5Pip0 :2012/12/17(月) 22:41:03.26 ID:T1gUy17R0
もういい加減、証言だけで歴史を作るのやめないか?
世界はいつまでズボラなままで居続けるのかqqqqq

95 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:41:14.32 ID:bohCbW3f0
日本共産党というだけで信用ゼロだ。

96 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:41:20.78 ID:zPwPa8TL0
.
広島原爆の被害者25万人・・・・・

当時の 日本軍の 秘密兵器か 南京では30万の犠牲者か・・・・・

おそるべし 

97 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:41:21.83 ID:2o305cz10
中華と半島と左翼は嘘ばかりつくからで狼少年効果で何言っても信用できない

98 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:41:34.67 ID:y3xid4dAP
< 自身も肩や背中などを刺され、けがを負いました。
日本兵が怖くて、遺体のある部屋で10日余りを過ごしたといいます。

はいアウトw

99 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:41:59.63 ID:01sfmJ2G0
>>1
 赤化戦士か。

 つかこーゆー「証言」とかで講演会開いてるのって、
 入場者や公共機関から金取ってるのなら詐欺になるよなぁ。

 嘘の証言で来場者騙して料金を詐取してる訳だから。

100 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:41:59.93 ID:4du/m+wpO
その当時も普通に西洋諸国の記者が中国にいたけど
南京で大虐殺があったという話は記事に残っていないらしいが

101 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:42:08.60 ID:3ioPy8bh0
>>79
何度も言うが、証言は「証拠」にはなりませんのでw

こんなん高校生でも知ってる罠。
後、人間は利害が生じるなら、意外な人物が嘘を言う。
だから、証言は確定的な証拠として扱われず、「参考」扱い。

アンダスタン?

102 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:42:09.12 ID:bJp9PavI0
75周年?

だったら当時20歳でも今は95歳かw

生きていたとしても大したことは覚えていないんじゃ?

年よりは外から入れられたことと体験したことの区別がつかなくなるし・・・w

103 :死(略) ◆CtG./SISYA :2012/12/17(月) 22:42:14.98 ID:Jbc9ShYv0
何万も民間人を虐殺したというのであれば、いくらでも物的証拠が出てきて良いだろう。
しかし、支那側が出してきた証拠というものは、大量の矛盾に満ちた証言、改竄された写真であった。
我々は過去、多くの矛盾した証言や写真を左翼が出してきたという事実を再考しなければならない。
何故に、本物ではなく、捏造した代物を「証拠」として提示し続けてきたのか。
それは、事実がなく、本物の「証拠」がないからである。
証拠がないから捏造した。

南京戦に参加した数万の日本軍将兵も、取材にあたった約120人の新聞、雑誌社の特派員やカメラマン、
その他占領直後、南京に入城した西条八十、草野心平、大宅壮一、小林秀雄、野依秀一、
杉山平助、林芙美子、石川達三といった著名な詩人、評論家、作家だれ一人として見たこともなく、
噂すら聞いたこともない事件だ。

日本人だけではなく、国際都市南京は、占領後も残留民、第3国人が50名以上もおり、
揚子江には米英の艦隊がおり、ニューヨーク・タイムズ、シカゴ・トリビューンA・Pの特派員、
パラマウントのカメラマン等、外人記者が5名もいたのですが、誰も大虐殺など見ていない上、
南京大虐殺などというような記事は、どこにも流布されてはいない。

当時反日だった国連に、1938年1月末に、国民党が2万人の虐殺を訴えたが、完全に否定されてることから、
数千人の虐殺もなかったと考えるのが自然である。
1938年1月末に、約一週間にわたり世界的なニュースになっていたのは、
日本の軍人がアメリカの外交官を平手打ちした事件である。 
虐殺が行われていたとされる間、ラーベら外国人は頻繁に外出してるが、日本軍による不法殺人を見たことが一度もない。
ラーベは、1938年1月14日にドイツ大使館にあてた手紙に、被害者数千人と記しているが、
その二週間後イギリス大使館にあてた手紙には被害者数百人と記している。
ラーベたち安全区委員会が記録した日本軍の暴行の報告書には殺人事件「25件」、
被害者「49人」としか記されていない。

104 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:42:25.60 ID:7c1xjf6Z0
基本日本人には虐殺無理だよ
優しすぎる民族、それが日本人
災害時でも、けっして秩序を乱さない日本
他人をあやめるなら、自分が死ぬ事を選ぶ日本人

105 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:42:37.48 ID:UC5W2gCMO
『尖閣防衛戦』が始まれば、かなりのシナ軍人が 死ぬから…な
またまた、数字を弄るか?シナ政府(笑)

106 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:42:49.28 ID:+FEPtLGw0
こんな茶番劇でも信じちゃう人がいるんだろうな
工作活動って怖いね

107 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:44:15.72 ID:mTeSwNxG0
そもそも南京の人口は当時20万人だからw
その時点ですでにウソだってバレんだよ

108 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:44:18.87 ID:J4W4xVoSO
日本共産党の存在意義がないのはこういう所

109 :死(略) ◆CtG./SISYA :2012/12/17(月) 22:44:51.49 ID:Jbc9ShYv0
大日本帝国軍には憲兵隊が居た。
憲兵には上官に対しても逮捕権を行使できたし、
支那人の婦人を強姦して死なせた下士官を
捜査で即みつけだして銃殺にしている記録もある。
また、現地人の店の無銭飲食なんかでも徹底的に摘発している。
日本の憲兵の恐ろしさと言えば、まさに泣く子も黙る恐ろしさで
およそ、憲兵の目が光っている占領地はかなり平和だった。
大体当時の日本軍は茹だるような暑さでも、命令がないと
上着のボタン一つはずせないような軍隊だった。
それを基準に考えれば殺人の一件や二件でも起きれば「言語を絶する不軍紀行為」だろうな。

同時期の他の場所で極めて規律正しかった日本軍が、
なぜか南京だけで突然凶暴になる理由を述べろ、無能。

戦争において一般人が隔離され、生活が変わらないというは日本限定での、武士同士の戦争での話だ。
日本では歴史的に一般人が武士に虐殺されることがほとんどなかった。
だから日本は都市を守るための城壁というものが発達しなかった。

一方、中国やヨーロッパの国々の文化は違う。
支那やヨーロッパの国々では都市を守るための城壁が発達した。
何故か?
其れは、戦争に負けると、一般人も軍人も、区別されずに皆殺しにされたからだ。
特に支那では、王朝が交代すると、新しい政府は過去の政府の文化、都市、人民を徹底的に虐殺した。
南京大虐殺の発想は、まさにそうした歴史を背負う支那人によって妄想された事件であるといえる。

110 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:45:16.52 ID:KSmOhkEL0
>>1
死体がないと殺人すら成立しませんよw
ましてや数十万人虐殺して死体が消えるとかw
馬鹿じゃん

111 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:45:22.07 ID:uYBaAI5K0
大虐殺でありながら
一件も鉄壁の証拠を提示できない件について。

出てくるのは
某国と同じで
「私が証拠だ」
ばかり。

112 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:45:26.77 ID:mRwro/ovO
南京大虐殺は誇張もあるけど実際あった話しだよ
沖縄の人を虐殺したのも日本人だし
当時の若い20代前半の上官が暴走して滅茶苦茶な指示を出したからこうなった

113 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:45:31.06 ID:0YMN56a70
>>101
じゃあ全くなかったとして加害者被害者含めてこんなに証言があるんだよ。少なからず存在はしたんだろう。お前の言ってるのは屁理屈だ
ただ30万人は明らかにおかしい

114 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:45:35.87 ID:B4Fc5Ema0
なるほど、日本軍は残酷だったんだね。ところで、誰か教えてください。
その頃、八路軍はどこで何をしていたの?

115 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:45:41.14 ID:fnPjvEVX0
自身も肩や背中などを刺され

取り敢えずこれを検証しょうぜ

116 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:46:14.85 ID:j2HPfqURO
もう捏造は通用しない日本になりました
中国がこのままなら本格的にさようなら

117 :死(略) ◆CtG./SISYA :2012/12/17(月) 22:46:18.58 ID:Jbc9ShYv0
これまで本名で証言をした人は例外なくすべて嘘であったことが確認されています。
http://www.jiyuu-shikan.org/faq/A06.html

東史郎…一番有名な捏造者。原本が存在しない創作をバラまいた。中国じゃ未だに真実扱い

中山重夫…段列兵の立場で虐殺目撃談を語ったがそもそも現場に居合わせるのは不可能だったことが判明。

富永博道…当時は学生だったのに自分は南京戦に参加し虐殺したと証言。経歴照会であっさり嘘判明

舟橋照吉…東の懺悔屋成功に載せられて日記捏造。輜重兵の自分が1人で敵陣突撃し勇戦するというカッコつけかました仮想戦記な内容であっさり×

曾根一夫…野砲連隊の二等兵だったのに、歩兵で下士官だと経歴と日記を捏造。やっぱり経歴を調べられて嘘と判明。懺悔屋の代表格で、あの秦教授も騙された

田所耕三…強姦と虐殺を証言していたが、所属部隊が当該日時南京を離れていた事が判明。後に「普通の話だと記者が興味を示さないから…」と捏造を白状

太田壽男…死体大量埋葬を供述書に書く。が、梶谷日記(捏造物の数々と違って原本確認できる)により当時証言場所にいなかった事がバレる。撫順収容所での洗脳後に書いた捏造だった

富沢孝夫…海軍の暗号兵で、「南京発の松井軍司令官の虐殺を戒(いまし)める暗号を傍受・解読した」と証言(だから逆説的に虐殺があったという主張)。だが陸軍の暗号を海軍の知識しかない彼が解読するのは不可能で、おまけに証言日時には松井司令官は蘇州で入院していた

上羽武一郎…「上官の命令で強姦虐殺放火をした」と証言。しかし彼は「(後方で担架運びの)衛生兵」でしかもそんな命令が出たという史料は一切無し

このように偽証言・偽手記・偽もしくは改竄記録が出回っているので注意
これらは検証を受けるまでは堂々と真実として喧伝されていた

偽記録等の特徴
・原本が確認できない(あるいはあると主張するが実物を見せることはない)
・なぜか南京戦前後だけ詳細に記録している
・南京戦前後だけ異常に矛盾点や他の一次史料との乖離が多い
・記録者証言者本人の経歴が実際と違う
・「日本や日本軍は懺悔しろ」というが、自分が私財を投じて賠償するなどの行動は無く、むしろ出版や講演で金儲けをしている。

118 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:46:23.61 ID:KGU2vIwKO
いや、だから 殺された人数と発表した人数合うの? 20000人だっけ?

119 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:46:27.73 ID:HdUJFn1kT
昭和12年12月に、日本軍が当時の中国の首都・南京を占領した際の真相解明を
目的に発足した「日本『南京』学会」(会長・東中野修道亜細亜大教授)が解散する
ことになった。

同学会は平成12年10月、南京虐殺などが既成事実化することに疑問をもった
東中野氏らが立ち上げ、戦前から戦後にかけての内外の膨大な資料を精査、
南京占領に関係した、元日本軍兵士ら40人弱から聞き取り調査を行うなどした。
その成果は42号に及ぶ学会報や6冊の「南京『事件』研究の最前線」(展転社)
などに結実した。

同学会によると、日本軍の南京占領に関して、学問的にほぼ解明、不法殺害は
ほとんどなく、その実態は中国国民党中央宣伝部によるプロパガンダであることが
はっきりしたという。また、南京事件の証拠として通用する写真は一枚も発見され
なかったという。

120 :子供店長 ◆NtPvEJWOZw :2012/12/17(月) 22:46:41.42 ID:eWbezmtK0
ことし95のうちの婆が南京大虐殺はあったかもしれんねと言ってたぞ
引き揚げ時期の博多の街じゃタブーだったしね
トラウマになる何かがあったのは違いない

121 :消費税増税反対:2012/12/17(月) 22:46:44.50 ID:JPzal7n5O
また赤旗か

122 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:46:59.57 ID:+WVZlbD50
朝鮮人だろう、日本籍の朝鮮人が虐殺したと聞いてるが

123 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:47:10.98 ID:LZfIMWRK0
とりあえず教科書には要らないな

124 :死(略) ◆CtG./SISYA :2012/12/17(月) 22:47:26.75 ID:Jbc9ShYv0
>>113
>>117を百回音読しろ、知能の低劣な塵め。

125 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:47:32.66 ID:8VafKq8o0
シナチクは安倍自民圧勝と同時に子飼いの日本共産党を使って
メッセージでも送ってるつもりなんだろ
やり方が古臭いね

126 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:47:37.56 ID:HdUJFn1kT
米中央情報局(CIA)が、沖縄県の尖閣諸島をめぐり、「領土問題は存在しない」とする
日本の主張を裏付ける内容の報告書を作成していたことが27日明らかになった。

 報告書は、日米両政府が沖縄返還協定を調印する直前の1971年5月に作成。当時の中華民国(台湾)が、
米国の尖閣諸島を含む沖縄の施政権に注文をつけたのを受け、CIAが調査を行ったもので、米ジョージ・ワシント
ン大国家安全保障記録保管室に保管されていた。

■66年に刊行

 報告書は、中国で文化大革命の担い手だった紅衛兵向けに66年に刊行された地図を例に挙
げ、「尖閣諸島は中国の国境外に位置しており、琉球(沖縄)列島、すなわち日本に属しているこ
とを示している」と指摘。67年8月に北京で刊行された一般向け地図帳でも「尖閣諸島は琉球列
島に含まれる」と表記されていると報告している。

 台湾でも「尖閣海域が中国側の境界内にあると表示する地図はなかった」とした上で、旧ソ連や
無作為に抽出した欧州の地図にもそうした表記はないとした。

 報告書は、「尖閣海域に埋蔵資源の存在が明らかになった後、中華民国が領有権を主張し、こ
れに中国共産党政権が続いて問題を複雑化させた」と指摘。歴史的にも国際法上も日本固有の
領土であるとする日本の主張について「説得力があり、尖閣諸島の領有権の根拠を示す責任は
中国側にある」とし、「尖閣諸島への中国のいかなる行動も、米国を日本防衛に向かわせるだろう」と結論付けた。

■台湾は改竄

 これとは別に、都内の財団法人「沖縄協会」の調べによると、台湾当局は71年、中学2年生向け地理教科書
「中華民国国民中学地理教科書」で、領土境界線を“改竄”し、尖閣諸島の呼称を「釣魚台列島」に改めていたこ
とが判明している。

 70年の教科書では「琉球群島地形図」で、同諸島を「尖閣諸島」と明示し、台湾との間に領土境界線を示す
破線を入れ日本領としていた。だが、71年に呼称を「釣魚台列島」に変更、破線を曲げて沖縄県与那国島北方で止め、領有権の所在を曖昧にしていた。

ソース:http://sankei.jp.msn.com/world/news/120928/chn12092821580008-n2.htm

127 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:47:48.69 ID:AMvymEA20
大変なお仕事ですね

128 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:47:57.56 ID:YBmWh2r10
何でここまで捏造するのかね?
捏造しなきゃいけない何かがあるのかな?

長江が見えなくなるほどの死体って・・・南京全滅ではないの?

129 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:48:02.39 ID:Tnese4AV0
>>25

130 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:48:29.18 ID:KSmOhkEL0
>>113
それだけたくさん用意するだけでしょw

いくらでもそんなの可能じゃん
一万人のエキストラ雇えばいい

131 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:48:42.45 ID:HLdjgzJJ0
>>1
夏淑琴さん(84)は初登場っすか?

132 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:48:43.77 ID:MjQdn8CX0
>>1
http://iup.2ch-library.com/i/i0808293-1355749915.jpg

133 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:48:44.19 ID:tiQcvDT10
だから

遺骨を…

134 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:48:56.87 ID:3ioPy8bh0
>>113
はいはいw

その証言者が、ある一定時期までまるで名乗り出てないのは何で?
しかも「少なからず存在した」ってのは、君の証拠の無い妄想な?

憶測でモノを言うクセを直さないと、就職したら上司にドヤされるぞ。

135 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:49:03.68 ID:RYPKAUav0
朝日新聞と本田勝一による捏造らしいが、本当にウザイな

136 :死(略) ◆CtG./SISYA :2012/12/17(月) 22:49:05.77 ID:Jbc9ShYv0
「加害者の証言もある」といっている馬鹿がいるがな。
では、今からそいつをひっぱりだして殺人罪で逮捕すべきであろうが。
少なくとも当時そんな行為をすれば、軍法会議に掛けられて死刑は免れぬわ。

137 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:49:29.04 ID:azaw4f/30
当時何十人も南京に居た新聞記者も外国人記者も虐殺された遺体なんか見てないし話を聞いたことも無いのはなんでろー

138 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:49:33.23 ID:SDGPCpCg0
日本帝国軍人は未だに中国で戦っている鬼

■中華人民軍は ス ラ イ ム よ り 弱 い

■日中戦争犠牲者数
終戦時    130万人  GHQ発表
終戦時    130万人  国民党発表
1948年    438万人  国民党政府報告書
1950年代   1000万人  共産党政権発表
1970年    1800万人  共産党政権発表
1985年    2100万人  共産党政権発表(抗日勝利40周年)
1998年    3500万人  江沢民発表
2005年    5000万人  卞修躍博士発表(抗日勝利60周年)
中国発表の日中戦争犠牲者数は60年で130万→5000万。よって平均増加率は年間約6.3%増。
この増加率が維持されたとすると、1億人突破は2017年頃、2億人突破は2029年頃、
そして22世紀初頭には128億人を突破するものと推測される。
ちなみに2006年には南京大虐殺で殺されたと主張する30万人の10.5倍、
約315万人の犠牲者が追加される見通しである

つまり日本兵は中国兵の50000倍強く、1日平均1人500人の中国人を殺し、それを10年続けた超人である
現在の火力は当時の25倍であるから1日平均1人25000人の中国人を殺すことが可能であると言える
中国共産党発表の統計数値であるから中国人は納得せざるを得ない。

中国は日清戦争以降戦えば敵の20倍〜40倍の被害を出し続ける弱い軍である
嘘だと思うなら統計を調べろww(例:朝鮮戦争死者 中国100万以上 国連軍5万6千)

139 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:49:37.53 ID:BFF/XuBF0
>>1
いつまでも破綻したプロパガンダにしがみつくなよw
さっさと死ね

140 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:49:37.84 ID:BBTaYquq0
チベットやウイグルから逃げて来た人たちは、
「あれは人間のすることではなかった」「チベット・ウイグル大虐殺は確かにあった」と話しました。

141 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:50:42.42 ID:XpHzsbIN0
天安門の方が遥かに酷いだろ

142 :死(略) ◆CtG./SISYA :2012/12/17(月) 22:50:51.26 ID:Jbc9ShYv0
>>140
チベットでは支那人がチベット人を狙撃する映像をはじめ、確たる証拠が満載だが、お前は間抜けか?

143 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:51:05.94 ID:840L8QxR0
冤罪はこうして作られる

144 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:51:33.05 ID:3ioPy8bh0
ていうか、今までの「証言者」が胡散臭すぎてw

辻褄が合わない証言したり、後日「あれは嘘だった」とか言い出したりで無茶苦茶

145 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:51:55.63 ID:+SaPw2ny0
悪の超心理学 倉前盛通著   「どうして30万人も殺せるのか…」

筆者の従兄は、鹿児島四十五連隊の一兵卒として杭州湾上陸から南京城まで、
ただひたすら走り抜いた者で、南京一番乗りの組だったが、一時帰国した時、
「杭州湾に上陸するとき百二十発弾丸をもらったが南京入城まで一度も弾丸の補給がなく、
南京に入った時は、三十発しか残っておらず心細くて仕方なかった。」
と話した。あまりにも歩兵の進撃の速度が速く、補給が追いつかなかったのである。
「入城してからは疲れがでて、みんな死んだように眠ってばかりいた」
これが精鋭できこえた鹿児島四十五連隊の兵隊の本音であった。

「入城したらシナ人の虐殺死体がたくさんあった。
俺たちが一番乗りの口だから、誰がやったのか不思議に思って聞いたところ、
シナ兵が逃げる時、やったという話だった。シナ兵がシナ人を殺すとは、どういうことか俺にはわからん」
と首をかしげていた。四川軍がやったとか、雲南軍がやったとか、いろいろな噂があったという。

中国は地域によって言葉が違い、ほとんど通じないといってよい。
むしろ外国人みたいなものである。中華民国側としては、
自分の国の兵隊が自分の国の人間を殺したというのでは困るので、全部、日本軍のせいにしたかったのだろう。

三十万人といえば一人に一発ずつ使っても三十万発の弾丸がいる。
一人一人つれてきて殺すとすれば三十万殺すのにいったい何日かかるか。まとめて一斉射撃で殺すとすれば一人あたり
五発や十発はいる。そうすれば、少なくとも百五十万発の弾丸がいる。弾丸不足で不安を抱いている兵隊たちが、
そんな愚かな真似をするはずがない

146 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:52:07.82 ID:EXGkt+y60
民間人への虐殺は、おそらく事実だろうよ。
ただ、中国が国策として誇張して大々的に取り扱うようになったから
逆に反発を生む事になってしまったんだろう。
実際、中国が分裂して民主国家になったら、もう口にしなくなるよ。

147 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:53:11.99 ID:b1fha6Re0
こいつら物理的に無理だってことはいつになったら理解できるの?

148 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:53:14.55 ID:KSmOhkEL0
南京だろうが慰安婦だろうが
もうそんなでっち上げは通用しねぇんだってw

149 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:53:18.59 ID:NdHrEfZO0
こんな証言信用できないわね。今まで散々水増しやら捏造されてきたからね。

150 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:53:19.79 ID:wzWfz0kK0
本当に元日本兵なら配属先の侵攻ルートとか色々な情報を出せるはずだよな
脱走兵じゃなければだけど

151 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:53:37.31 ID:4pEg2QEN0
人食い土人を流血支配するシナ共産党の嘘に迎合する おかしな左翼

あれは人間のすることではなかった
www.youtube.com/watch?v=Rismd7hiT0M

南京大屠殺記念館は 日の丸・君が代が大嫌いで護憲・人権・平和志向の
民主党・社民党の前身=日本社会党と
構成組織の 日教組・総評(連合) が共同でシナ共産党に企画提案し
設計・資金提供・謝罪文貢納までして造った
日教組・連合は今も民主党の主要構成組織
www.youtube.com/watch?v=S4W85wZWRds

あれは昭和60年ころだったと思いますけどね
日本人がきて作れ作れと何回も来て言ってると
誰ですかと聞いたら田辺という人だと
はっきり聞いた
例の社会党の委員長だった奴ですね
あん時に日本の総評から 3000万円の金を持ってきたと
ところがその時870万円しか金かからなかったと
残りは分けちゃったと  中共の連中で  

何も知らない日本人組合員を騙し・裏切り、決して多くない給料から出した組合費を
対日本破壊活動に流用した日教組・総評(現連合)。

152 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:53:43.80 ID:9Y1Pxd9K0
だれが信じるか
大朝鮮w

153 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:53:44.06 ID:7c1xjf6Z0
日本人が持つ「優しさ・やさしさ」は日本の個性アイデンティテーだよ
これで世界を幸福にしないとね、コレが日本の役目だよ
日本が地球上に存在してる意義は、優しさなんだよ
でも、それに逆らう国があれば戦わないとダメ
地球から、優しさが無くなる

154 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:53:59.43 ID:mRwro/ovO
南京大虐殺は誇張もあるけど実際あった話しだよ
沖縄の人を虐殺したのも日本人だし
当時の若い20代前半の上官が暴走して滅茶苦茶な指示を出したからこうなった

155 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:54:02.85 ID:azaw4f/30
>>146
なんか証拠があるのか?
当時南京に駐在した記者が一人も見ても聞いても居ない虐殺について

156 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:54:16.10 ID:BL88hV7o0
実際の戦闘規模のわりになぜか年々、志望者数が増加する南京事件

157 :死(略) ◆CtG./SISYA :2012/12/17(月) 22:54:18.01 ID:Jbc9ShYv0
>>146
「おそらく」で先祖に冤罪を着せて喜んでいるじゃあない、此の不道徳な塵が。
お前は己がどれだけキチガイめいた悪行をやっているのか自覚が無いのか?

158 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:54:50.78 ID:3ioPy8bh0
ニッテイが南京で20万殺せる装備って、戦術機1個師団とベータ光線級が10匹は必要だろw

159 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:55:25.81 ID:fzOClWqo0
5千人の日本軍が20万南京市に乗り込んで30万人殺したんだろ。
そりゃ人間には無理な話だ。宇宙の戦士日本軍だったんだろう。

160 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:55:35.04 ID:M0/4CGQv0
もう開き直ったらエエねん
戦争してたら虐殺なんてあって当たり前やねん
太古の昔からどこでもやってるちゅうねん

161 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:56:04.19 ID:H5txtr7M0
普通に考えてあんなに広い中国で日本軍が攻めてくるとわかっていて30万人も3日で殺せるわけないだろ

162 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:56:04.80 ID:djHO4Z/70
南京事件 人口20万人だったが「虐殺数30万人」と中国教科書
http://www.news-postseven.com/archives/20101105_5035.html
中国の教科書「731部隊」「南京百人斬り」などの捏造続行中
http://www.news-postseven.com/archives/20110104_8699.html
南京大虐殺の嘘 The Fake of Nanking
http://www.youtube.com/watch?v=W03648B3TSw
【女性自身】中国反日教育のスゴすぎる教科書内容「日本は野蛮な怪獣」「旅順虐殺、刀で身体が粉々な肉片になるまで切り刻んだ」[9/27]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1348727735/
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20120927-00000305-jisin-soci

民主党・社民党の前身日本社会党がシナ共産党に媚び、
『日教組+総評(連合)』と共同で虚偽捏造までして造った 南京大屠殺記念館
http://www.youtube.com/watch?v=S4W85wZWRds
あれは昭和60年ころだったと思いますけどね
日本人がきて作れ作れと何回も来て言ってると
誰ですかと聞いたら田辺という人だと
はっきり聞いた
例の社会党の委員長だった奴ですね
あん時に日本の総評から 3000万円の金を持ってきたと
ところがその時870万円しか金かからなかったと
残りは分けちゃったと  中共の連中で  

総評の傘下組合は虚偽捏造までしてシナ共産党に迎合してる、
自分たちは裏切られてる、利用されてるだけだと知ってたんでしょうかね?

田辺誠 民主党の設立委員。 民主党群馬県連常任顧問
群馬県で養老院を経営してるらしい・・

【中国】南京大虐殺記念館のように、日本人が金出して「731部隊跡地」に謝罪の碑を設置・・・朝日新聞
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1310198193/
【書評】「南京大虐殺」「慰安婦」など歴史問題はどれも朝日新聞の捏造…『これでも朝日新聞を読みますか?』 山際澄夫著★2[01/21]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1200990702/

163 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:56:08.13 ID:dojoCspJO
>>113
「強姦殺人事件」とかなら、確かに何件もあったんじゃないかと思うよ。
なんせ、戦争してなくたって平時でも、日常的にどこでも起きてる事だからね。

で、強姦や殺人がたくさん起こった事を「大虐殺」と呼ぶの?
だとしたら、現代日本は大虐殺被害のまっ最中だな。
犯人に中国人や韓国人が多いみたいだから、中韓による日本大虐殺、って事で良い?

164 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:56:11.91 ID:9zMR5deRP
37 :名無しさん@13周年 :2012/12/17(月) 22:30:32.46 ID:mRwro/ovO(3)
南京大虐殺は誇張もあるけど実際あった話しだよ
沖縄の人を虐殺したのも日本人だし
当時の若い20代前半の上官が暴走して滅茶苦茶な指示を出したからこうなった


112 :名無しさん@13周年 :2012/12/17(月) 22:45:26.77 ID:mRwro/ovO(3)
南京大虐殺は誇張もあるけど実際あった話しだよ
沖縄の人を虐殺したのも日本人だし
当時の若い20代前半の上官が暴走して滅茶苦茶な指示を出したからこうなった


154 :名無しさん@13周年 :2012/12/17(月) 22:53:59.43 ID:mRwro/ovO(3)
南京大虐殺は誇張もあるけど実際あった話しだよ
沖縄の人を虐殺したのも日本人だし
当時の若い20代前半の上官が暴走して滅茶苦茶な指示を出したからこうなった

165 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:56:19.93 ID:Maq4CbFh0
中国に命令されて日本マスゴミが隠す、『通州事件』
多数の日本人が、町の中に閉じ込められ、次々と中国人に惨殺された(以下、東京裁判より抜粋)

守備隊の東門を出ると、数間ごとに居留民男女の死体が横たわっていた。
某飲食店では、一家ことごとく首と両手を切断され、婦人は14、5歳以上は全部強姦されていた。
旭軒という飲食店に入ると、7、8名の女が全部裸体にされ、強姦射刺殺され、陰部にほうきを押しこんである者、口中に砂を入れてある者、腹部を縦に断ち割ってある者など見るに堪えなかった。
東門の近くの池では、首を電線で縛り、両手を合わせて、それに八番線を通し、一家6名数珠つなぎにして引き回した形跡歴然たる死体が浮かんでおり、池の水は真っ赤になっていた。
夜半まで生存者の収容に当たり、『日本人はいないか』と叫んで各戸ごとに調査すると、鼻に牛のごとく針金を通された子供、片腕を切られた老婆、腹部を銃剣で刺された妊婦などが、そこそこのちり箱の中やら塀の陰から出てきた」

通州事件でググってみて

マスゴミは決して報道しない
左翼出版社・岩波は、近代歴史からこの事件を削除している…

166 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:56:21.68 ID:bd35DqYb0
あぁ、なるほど。
人間のすることじゃなかったってことは、
やっぱり南京事変はシナ畜の自作自演だったんだ。

馬鹿チャンコロども、馬脚を現しやがったな。

167 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:56:23.66 ID:eK0nAgAd0
人肉を食う中国人が
人間のすることではない
って言っても実感わかんなあ

168 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:56:34.30 ID:g1d8k9Ki0
共産主義者はイデオロギーを守るためなら人間のすることではないことも平気でやるくせに。

169 :死(略) ◆CtG./SISYA :2012/12/17(月) 22:56:52.88 ID:Jbc9ShYv0
150 名前: 名無しさん@12周年 [sage] 投稿日: 2012/01/04(水) 00:15:57.95 ID:vOhZZgjz0
〈「もう一度南京へ」〉
 TBSのバラエティ番組『からくりテレビ』の名物コーナーで、私が司会を務めていた「ご長寿早押しクイズ」。
毎週数名のご長寿の方にご登場いただき、クイズに答えていただく人気コーナーでしたが、
今から十一、二年前、南京戦に参加されていたという会津若松の方にお会いしたことがありました。

 撮影の合間に南京の話になり、私が「あそこは大変なことがあったから、もう南京には行けませんね」と声をかけると、
その方が「いや、私は死ぬまでにもう一度南京へ行きたいんであります」とおっしゃった。
私は驚いて、「どうしてですか」と聞いたところ、こんな話をして下さいました。

 「衛生兵として南京で日本兵を助けたが、怪我をした中国の敗残兵も助けた。
軍のトラックで送ってやったら中国人の家族が非常に感謝して、家宝の掛け軸をくれたんです。

 さらに『戦争が終わったら、ぜひもう一度南京へ来てほしい。歓待したい。
一日千秋(いちじつせんしゅう)の思いで待っている』とまで言われたんです。
だから、私は死ぬまでにもう一度南京に行きたい」

 このことでハッと思い出したのは、私自身が幼いころ、南京戦直後に中国にわたり、
天津で過ごした日々のことでした。それは、「大虐殺」があったなどとは到底考えられないほど、
大変のどかな日々だったのです。
 この方にはその後、もう一度お会いする機会があったので、「南京大虐殺」の証拠写真とされている、
松葉杖をついた片足の中国兵と、笑顔の日本兵が並んで移っている写真を持って行ったんです。
キャプションには、「残虐な日本兵によって、逃げられないように片足を斬り落とされた中国兵」と書かれていました。

 ところが、この写真を見せたところ、南京戦に参加されたその方がとても喜んだんです。
 「この兵隊のことは良く覚えていますよ。アルマイトがなかったので、
ヤカンをつぶして義足を作ってやったんです。いやー、よかった。この写真、いただいてもいいですか」

170 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:57:01.73 ID:W8wPBGiY0
日本共産党はチウゴク共産党とは袂を分かってると言い張るが

じゃあなんで執拗にシナの虚言を事実扱いして利敵行為に走るんだ?
日共くたばってよし、つうか罪に問われないならオレの手で粛清してやりてえw

171 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:57:23.99 ID:1Fb+gXKnO
>>17なんだ、身内の犯行じゃん。

172 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:57:55.70 ID:w+uDeYNS0
なぜか加害者がいないと言う不思議。

173 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:57:59.70 ID:WBvORfKh0
共産党や国民党にやられたのだろ

174 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:58:42.07 ID:iYJQzkb10
あと1週間早くやってたら8議席もとれなかったろうな

175 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:58:45.14 ID:25XtOhqE0
やっぱり、共産党はシナの犬だったww

176 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:59:15.64 ID:nxQyec850
証拠を出せよwwww

177 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:59:29.54 ID:NdHrEfZO0
共産党の文化大革命時の虐殺を時代が全然違うのに日本軍の虐殺とかにすり替えるから信用できないわ。

178 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:59:34.21 ID:BL88hV7o0
あれだな、都市伝説とかでみんな死んじゃったはずなのになぜか事件の内容が詳細に語り継がれているというアレ

179 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 22:59:44.45 ID:zCLMF+P40
 大虐殺が行われたアル!

 その間、誰も逃げなかったアル!

 その間、平穏な市民生活が送られていたアル!

 30万人を殺して、どんな意味があるかわからないアルが、あったに違いないアル。



 どうやって、平穏に住民が暮らしていけるんだ???

180 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:00:00.16 ID:3ioPy8bh0
大虐殺があったを支持する人にマジで聞きたいんだけど

当時、南京の租界には各国の報道が居たわけですよ。
そんな、凄い大虐殺があったのに、各国報道が一切報道しなかったのは何故?

ニッテイが封じ込めたなんていう、バカ過ぎる答えはスルーするからな?w

181 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:00:00.47 ID:+SaPw2ny0
■実際に南京攻防戦に参加した人の話。リアリティがすごいです 中国人に洗脳されてウソを垂れ流してた、もと戦友らへの怒りもあり

http://www.history.gr.jp/~nanking/moriou.html  戦後の中帰連による嘘日記の数々が鮮やかに論破されてて見事
 作戦の詳細もわかりやすいです

『南京攻略戦の大隊指揮官真相を語る― 謹(つつし)んで英霊に捧(ささ)ぐ― 』

「南京大虐殺」はなかった
 私は評論家でも歴史学者でもございませんし、もちろん右翼というような者でもありません。
 ただ南京攻略に参加した1人の軍人です。
 いわゆる「南京大虐殺」があったと言われているその時、その場所にいて、当時の南京およびその付近の状況はこの
目で見て、 この身体で体験している者であります。
 私が今からお話します事は、いわゆる「南京大虐殺」と言われている議論が、本当はどういうものであるかという事
を知って頂き理解して頂いたならば、1人でも多くの人に真相を語り伝えて世間の誤った考えを正して頂きたいと考えております。

↑反日キチガイ左翼のゴミクズどもはこれには最低限、目は通してるの??
 資料集もためになるよ。ダーディンとかベイツとか、あたりまえだがかれらも敵国の人間であり連中が言ってるのは
ぜんぶ伝聞、風聞、「願望」にすぎないから

182 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:00:09.65 ID:azaw4f/30
俺が調べた限りでは南京で日本軍による虐殺と呼べる物は一件も無かった
城外の死体はただの戦死者

183 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:00:27.71 ID:c06vCxy/0
旧日本軍最強伝説
1/2
兵士1人が日本刀1本で100人以上斬り殺せるほどの戦闘能力と有り余る予備の日本刀を持ち、
銃剣と単発銃のみで80万人以上殺すなど、原爆以上の破壊力を持つ携行兵器を誇り
各植民地で無駄に現地人を殺してまわるほど武器弾薬が余っていて
中国で320万人もの現地労働者を動員し、そのうち100万人が死に、機密保持の為に1万人を
生き埋めにするほどの労働条件でも反乱を起こさせないほどの統率能力を使って、
国境地帯に計19ヶ所、4700kmにおよぶ要塞および1700kmもの地下要塞を作り、
さらにこの超巨大要塞を60年間に渡って秘匿しつづける程、情報管理が徹底していて
沖縄で米軍上陸後も市民に玉砕命令が出せるほど命令系統がしっかりしていて
何百万人を殺しておきながら、戦後半世紀以上も、殺害時期、殺害方法、日本兵の心理状況などこと細かな内容迄隠し通す機密保持の高さを誇り
当時オランダ領だったインドネシアにも開戦前から日本軍用の慰安婦を送り込むほど先見性があり
揚子江の川幅を2m以下にしたりするほどの高い土木技術を持ち
人口20万人の南京市で30万人を虐殺し、かつその死体を1台のトラックで2週間で片付けられるほどの行動力があり
日本兵の数を上回るほどの従軍慰安婦を一日に一人あたり何十人も暴行するほど体力と食料が有り余っていて
AVが無かった時代にも関わらず慰安婦に顔射するほど独創性に富み
韓国で文化施設はもちろん一般家庭にある辞書から料理本に至るまで処分してまわるほど暇で
保護するために植民地ではなく「併合」したにも関わらず、韓国の運気を捻じ曲げるために、山の頂上に鉄杭やら真鍮杭を埋め込むほど風水に明るく
人間の脂肪から、航空燃料を作れるほど錬金術に長け
写真の影さえ消せる位の隠密行動に長け、銃殺しても血が流れない銃を開発し
韓国の優れた建築施設・街・鉄道を全て接収することなく破壊し尽くした上、新たに日本のダメな建築物に建て替えるほど資材と資財と人材が有り余っていて
当時の朝鮮の人口のおよそ半数近くを日本へピストン輸送するほど燃料と船舶が豊富で
960万平方kmもの大地をもつ中国の3分の2を支配し
家々に火を放ちまくり6年間で1万7000以上の村を焼き払うほどの行動力があり
250種類もの殺人方法を思いつくほどに残虐で ・・・

184 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:00:28.99 ID:g/iOg99cP
日本兵が全員立派だったとは思わないよ今だっていじめも虐待も蔓延してるんだし
大虐殺は誇張だっていう否定ならいいのに
日本兵全員いい人だったって言うから説得力ないんじゃん

185 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:00:45.54 ID:djHO4Z/70
【論説】 自民・深谷氏 「南京、人口20万人だったのに30万人虐殺後に人口25万人に?」「虐殺記念館、日本社会党が建設進めた」★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1332721295/


【政治】 河村たかし名古屋市長 「南京事件、なかったと思う。南京で歴史討論会してもいい」…中国共産党の南京市常務委員に★3
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1329755838/

【政治】 河村名古屋市長「この問題だけはきちんとして、日本の将来の子どもたちのためにプレゼントしたい」 〜南京事件否定発言で説明
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1329757005/

【政治】 民主党・輿石幹事長が「村山談話」引用し釈明、河村名古屋市長の南京大虐殺「否定」発言について…習氏と会談で
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1332515657/


【中国BBS】南京大虐殺の死者数はそのうち40万人突破するぞ「勝者は敗者に罪を着せることができる。歴史は嘘だらけだ」★2[12/07]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1354882301/

【国際】 「おまえは日本人か」 中国人が共同通信記者に暴行 南京大虐殺式典取材中に
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1355373900/

186 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:00:53.24 ID:MM3t3DaxO
ちょっと時代を遡れば日本国内で日本人同士で戦ったり虐殺したりしてたんだから他国民に狼藉を働く下衆がいてもおかしくはない
あまり旧軍に夢を見過ぎない方がいいと思うよ
兵站がなってない部隊の兵士のストレスは相当なものだったろうしね

187 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:00:57.39 ID:qL7lJSw00
アカ旗じゃあなあ

188 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:00:57.63 ID:CTau0mam0
何故、大虐殺が起こったのか。説明してみそ。
しかもそんなすごい現場になぜか子供が生き延びる不思議。

189 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:01:12.99 ID:IjPupEEI0
定番ですが・・・関西ではみんな南京大虐殺はなかったと思っています

http://video.google.com/videoplay?docid=7856092982310747244#

190 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:01:28.29 ID:CNHJcSxe0
>>遺体のある部屋で10日余りを過ごしたといいます

ご飯は?トイレは?

191 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:02:10.49 ID:Mdn9VwgOO
こういう虐殺はあったとは思う、日本人がやったかはわからない

192 :死(略) ◆CtG./SISYA :2012/12/17(月) 23:02:31.84 ID:Jbc9ShYv0
何やら本日の支那人は短い論破済みのコピペを何度も貼るだけで、
まともな知能を備えた人間は存在しないようだ。

193 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:02:37.91 ID:EXGkt+y60
>>155>>157
お前らの方こそ日本軍を神格化し過ぎてる。
日本に関わらず、世界中で起こった戦争で民間人に対する虐殺が行われなかった
ことなんか皆無だろうよ。
ベトナムでも最近の湾岸戦争でも連合軍が民間人も殺してたろうが。

194 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:02:39.80 ID:cGF5bjN+0
何か、アレだな、創価学会の連中が集まって、
念仏唱えてたら、こんな良い事がありました的な訳の分からん集会になってるだろ。
そのうち、誰かが言い出した嘘が人づてに伝わるうちに真実になるんだよな、きっと。
胡散臭さ満点だ。

195 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:02:42.32 ID:3ioPy8bh0
>>184
まあ、そうなんだけどなw

ただ、「虐殺」の定義が曖昧なのに、イメージが悪くなるよう「虐殺」という言葉を使いたがるアホが減らないのも困ったもの

196 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:02:57.42 ID:PTtuAplTO
>>178
それ、中国人も知っている

197 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:02:57.91 ID:NdHrEfZO0
どうせ南京が当時の支那の首都だったことさえ知らないんでしょう?首都を陥落させるために戦闘が行われたのは事実よ。それだけ。

198 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:03:07.73 ID:H5txtr7M0
今はチベットの問題の方がはるかに重要

199 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:03:22.07 ID:DGhJQJnv0
ジャップ達よ 色々証拠は上がってるんだ

南京陥落直後、恐怖のあまり畑を耕す農民 http://www.history.gr.jp/~nanking/dec17-1.gif
日本兵の前で緊張する子供たち http://www.history.gr.jp/~nanking/dec20-1.gif http://www.history.gr.jp/~nanking/dec20-3.jpg

200 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:03:32.23 ID:BL88hV7o0
日本ではアメリカによる原爆投下で長崎、広島で大虐殺が行なわれたよ。
戦争が終わってもなお放射能による後遺症で苦しみながら大勢の人が死んで行った。
こればまぎれもない事実です。

201 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:03:38.81 ID:CuQwhCOWO
じいさんに、日本刀ってそんな何人も切れないって聞いたけど・・・

202 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:03:42.16 ID:I5nsr7c20
そういえば通州事件ってのもあったな。
あれはどうなったんだ?

203 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:04:17.74 ID:jancN+w+0
>被害者と加害者の生存者招き証言集会

集会で「死体の数、ちゃんと数えた?」って質問したいな

204 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:04:19.38 ID:djHO4Z/70
【参考】
通州事件
http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/html/history/honbun/tsushu.html
済南事件
http://www.geocities.jp/yu77799/nicchuusensou/sainan.html
尼港事件
http://chie.okigunnji.com/n/nikoujiken.htm
小山克事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E5%B1%B1%E5%85%8B%E4%BA%8B%E4%BB%B6
通化事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%9A%E5%8C%96%E4%BA%8B%E4%BB%B6

『中国はいかにチベットを侵略したか』 マイケル ダナム著
妻、娘、尼僧たちは繰り返し強姦されまくった。尊敬されている僧たちは狙いうちにされ、尼僧と性交を強いられたりもした。
拒否した僧のあるものは腕を叩き切られ、「仏陀に腕を返してもらえ」と嘲笑された。大勢のチベット人は、手足を切断され、
首を切り落とされ、焼かれ、熱湯を浴びせられ、馬や車で引きずり殺されていった。さらに高僧たちは「霊力で穴から飛び
上がって見せろ」と嘲られ、挙句に全員射殺された。おびえる子供たちの目の前で両親は頭をぶち抜かれた。

チベットにおける中国軍の蛮行
http://www.youtube.com/watch?v=hTKNENM2WoQ

【その他】
大虐殺派のウソ写真と証言
http://www.history.gr.jp/~nanking/lie.html
南京大虐殺はウソだ
http://www.history.gr.jp/~nanking/
南京陥落後に撮影された風景
http://www.history.gr.jp/nanking/fukei.html
世界中で起こる聖火デモに内包されるチベット人虐殺の事実の一部
http://www.youtube.com/watch?v=dnzLEsOYRsk
野犬でも狩るかのように撃ち殺す悪魔の中国兵。
日本に捏造の南京大虐殺をつきつけるその裏で、本物の虐殺を中国共産党がおこなっている。

205 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:04:19.34 ID:5AjNpO7k0
まあ少なからず虐殺行為があったのは確かなんだよな
中国側がとんでもなく水増し捏造してるだけで
トランボ曰く「戦場で良心を抱えたままでは発狂してしまう
悪魔を演じないとまともではいられない」

206 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:04:39.13 ID:x1grJ+2c0
そんなひどいことをした元日本兵加害者が、目の前にいるんだから
被害者の中国人民はそいつらを縛り上げて、
東京都内を引きずり回して石を投げつけ唾を吐きかけるべきだよ。
どうして、なかよくお話してるの。

207 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:05:10.12 ID:c2dfpTg30
30万死んだんだろwww

証拠あるからいってるんだろwww

さっさと出せよwwww

208 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:05:16.48 ID:N8u4sCX1O
せっかく、犯人が名乗り出ているのに何で捕まえて、処刑しないの?
どこからも、文句は出ないよね?

209 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:05:37.76 ID:F/9dPpAX0
今現在のチベットはどうなんだ

210 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:05:50.11 ID:tI0ewaFc0
南京虐殺はあっただろうな
無いって言うのは無理がある

211 :死(略) ◆CtG./SISYA :2012/12/17(月) 23:05:52.16 ID:Jbc9ShYv0
>>193
【城壁の発達に見られる文化差異について】

戦争において一般人が巻き込まれず、生活が変わらないというは日本限定での、武士同士の戦争での話であった。
日本では歴史的に一般人が虐殺されることが殆どなかった。
だから日本は都市を守るための城壁というものが必要無く、発達しなかった。
そういう文化を持たず、過去や他の地域でそういった事をしなかった日本軍が、
第二次世界大戦のごく一部の地域において理由もなく突然凶暴化し、
住民を虐殺するなどということは極めて不自然な現象であり、常識的に考えてもあり得ないのである。

一方、中国やヨーロッパの国々の文化は違う。
支那やヨーロッパの国々では都市を守るための城壁が発達した。
何故か?
其れは、戦争に負けると、一般人も軍人も、区別されずに皆殺しにされたからだ。
だから、軍から住民を守るために、城壁が発達せざるを得なかったのである。
特に支那では、王朝が交代すると、新しい政府は過去の政府の文化、都市、人民を徹底的に虐殺した。

そういった歴史を背負う欧米人や支那人、朝鮮人が、「日本軍によって住民が虐殺された」と主張する事は、
ただ単に、そういう性質を持たない日本軍に対して、自らの歴史、文化を投影しているだけの妄想である。
結局のところ、彼らの主張には一切の根拠、ソースは存在しないのである。

212 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:06:23.82 ID:qF2r6meO0
素直に金が欲しいって土下座しろや乞食シナチョンは

213 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:06:29.16 ID:BL88hV7o0
>>201
よほど上手く切らない限りせいぜい2、3人だそうです。
脂が浮いて切れなくなるらしいし、骨に当たると刃がこぼれてぼろぼろだそうです。

214 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:06:30.55 ID:EF1F2TmV0
人口よりたくさん死んでるんだから、
そう都合良く生き残りがいるわけ無いだろ…

215 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:07:07.81 ID:2l1RdHRe0
虐殺してたのは国民党兵士、じつは日本軍が入城するまえからやってた。

これ豆な。

216 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:07:35.86 ID:NdHrEfZO0
別に日本軍が真っ白とか誰も言ってないでしょう。でも3500万人とか5000万人虐殺したとか、もうねいい加減にして欲しいわ。

217 :死(略) ◆CtG./SISYA :2012/12/17(月) 23:07:47.69 ID:Jbc9ShYv0
>>193
では犯罪を犯したゴキブリ日本兵をここに引き出してきて今からでも逮捕したらどうだ。
其れをしようとしないのは、お前が妄想の中に引きこもっている知能の低劣なゴミだからだ。

大日本帝国軍には憲兵隊が居た。
憲兵には上官に対しても逮捕権を行使できたし、
支那人の婦人を強姦して死なせた下士官を
捜査で即みつけだして銃殺にしている記録もある。
また、現地人の店の無銭飲食なんかでも徹底的に摘発している。
日本の憲兵の恐ろしさと言えば、まさに泣く子も黙る恐ろしさで
およそ、憲兵の目が光っている占領地はかなり平和だった。
大体当時の日本軍は茹だるような暑さでも、命令がないと
上着のボタン一つはずせないような軍隊だった。

同時期の他の場所で極めて規律正しかった日本軍が、
なぜか南京だけで突然凶暴になる理由を述べろ、無能。

218 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:07:57.11 ID:7c1xjf6Z0
南京  大  虐殺は無いよ
歴史が証明してる

219 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:08:00.98 ID:i8ANpr/f0
>>1
証拠が無いからあやふやな証言なんかに頼ってるんだな
無いものは無いんだよ

220 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:08:06.12 ID:3ioPy8bh0
>>212
誰だったっけ?、歴史博物館の前で「反日は金になる」って言った、チャンコロは。

毛沢東だっけ?
忘れちゃったw

221 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:08:18.34 ID:KGU2vIwKO
どれがどれやらW とりあえず教科書に書いてある300000人でええの?

222 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:08:45.25 ID:+SaPw2ny0
1926年7月からソ連の莫大な援助をもとに、蒋介石が張作霖の打倒を
目指し北伐を開始しました。そして、3月の南京占領の際、支那兵は突然、日本領事館
を襲いました。館内には領事夫妻を始め領事館員の家族や武官、南京市内に住む日本
人が避難していました。金庫はハンマーで叩き壊され、女性は服を剥ぎ取られ裸にされ
金目のものを持っていないか確認され、子供たちは泣き叫び、地獄絵図となりました。
領事夫人は27人に輪姦され、30数人いた日本人婦人は少女に至るまで陵辱されました。
その際、日本領事館員も日本軍人も、避難してきた日本人居留民も、まったく抵抗しま
せんでした。海軍陸戦隊は武器も持たずに領事館にいたのです。荒木大尉一行は武器
を持っていなかったため、茫然と見ているしかなく、後に荒木大尉はそれを恥じ
「申し訳ない」として自決することになります。

これが「南京事件」です。これこそが「南京事件」です。ちかごろはインチキウソ話の
「南京大虐殺」ばかりが取り上げられるようですが、それ以前に、南京攻略まで至る様々な
出来事があったのです。
死者だけは出なかったので幸いでしたが、英、仏、米の領事館、民間人には死者が出ました。
そのため、揚子江のイギリス軍艦は南京城内へ砲撃しています。しかし日本の軍艦 は何もしませんでした。
なぜなら当時の幣原外交は弱腰で「支那を刺激しないように」という訓令があったためです。
日本の外務省は事を荒立てないため、広報に「わが在住婦女にして陵辱を受けたるもの一名もなし」と
まったくの嘘を書きました。

退去令が出され、揚子江流域からは日本人は全員着の身着のまま財産を放り捨てて内地に引き揚げざる
をえませんでした。幣原外交は「日支友好」「不干渉主義」でした。こうした外交は支那の対日政策を
増長させていき「ちょっと暴れれば日本は逃げていく」と思われ、暴力はエスカレートしていったのです。

223 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:08:58.04 ID:pBbXKhy60
本当に被害者と加害者同士なら、同じ机につくはずがないっつうの

224 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:09:04.66 ID:o5pTHhtnO
お金貰えれば嘘言うよ

225 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:09:36.42 ID:9nJz+kUI0
戦争はそういうことが起こるもの
それだけの規模かどうかはわからない
世界中の戦争で起こっている
だから戦争ををしてはだめ

226 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:09:52.01 ID:NI0317Ci0
まぁ太平天国の乱で大虐殺してるから
いくらでも人骨出てくるんだが・・・

227 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:09:52.85 ID:g/iOg99cP
>>217
そんなコテでそんな事書いてるのってかえって日本軍を貶めてるでしょ
遊んでるの?それとも工作員?

228 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:10:01.14 ID:H5txtr7M0
もうこんな戯言は突っぱねろよ。そして今やってる中国の侵略をやめさせろっつーの

229 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:10:22.93 ID:qL7lJSw00
当時20万人の南京市民を30万人殺した
その殺傷率は150%
誰かマジンガ様コピペ改変してニッテイヘイ伝説作ってよ

230 :死(略) ◆CtG./SISYA :2012/12/17(月) 23:10:40.30 ID:Jbc9ShYv0
>>225
では自衛隊がイラクで虐殺をしなかったのはなぜですか?
自衛隊がイラクで虐殺をしなかったのに、南京ではしたと考える理由はなぜですか?

軍隊の気質はそう変わるものではないのは歴史が証明している。

231 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:11:06.79 ID:L50wEE0e0
くそシナのチベットの大虐殺を英文インターネットで拡散する。

232 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:11:10.96 ID:vcn17huO0
死体のない虐殺なんて確かに人間業じゃないな

233 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:11:14.40 ID:CuQwhCOWO
元日本兵の年齢は?

234 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:11:18.91 ID:BL88hV7o0
実際、日本軍の中国での戦闘は、小規模な小競り合い程度で
大規模な戦闘なんてなかったらしいよ。
そもそも物資の少ない日本軍に主要都市とはいえ1都市で数万人単位の人を殺せるだけの装備がないし。

235 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:11:33.36 ID:djHO4Z/70
通州事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%80%9A%E5%B7%9E%E4%BA%8B%E4%BB%B6

日本人の平均的倫理観から見て尋常ならざる殺害の状況(強姦され陰部にほうきを刺された女性の遺体、テーブルの上に並べられていた喫茶店の女子店員の生首、
斬首後死姦された女性の遺体、腹から腸を取り出された遺体、針金で鼻輪を通された子供など)が同盟通信を通じて日本全国に報道されると、
日本の対支感情は著しく悪化した[11]。 これは、既に7月7日生じたあと現地で解決されていた日本軍と国民党の武力衝突につき、
感情論に任せたなし崩し的戦線拡大を招いた。
近年ではこの事件に対する報道は日中両国で皆無である。中国政府公式対外宣伝刊行物の『南京大虐殺写真集』の目次では『盧溝橋にて「北支事変」勃発、日本は華北を侵略する。
日本軍は第二次上海事変を起こし、海へ出兵する。』と述べており、この事件については一切触れられていない。

シナ(中国)人による日本人捕虜の残虐処刑 (1996 CNN)
http://www.youtube.com/watch?v=c_zlIF2p2XQ

中国人による性的拷問の実態
http://www.youtube.com/watch?v=sxTNISgDIuA

236 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:11:33.59 ID:i8ANpr/f0
虐殺があったとか言ってる連中は確たる証拠でもだして証明して見せろよ
それができないから嘘ばかり積み上げる

237 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:11:35.26 ID:tFYHFCsQP
太平洋戦争(大東亜戦争)中の1942年(昭和17年)2月に日本軍がシンガポールの戦いの際、 約1ヶ月にわたって「親連合国」と目された一部の中国系住民(華人、華僑)を殺害したとされる事件。
中国語では粛清 (sook ching) と呼ぶ。 日本でも「華僑粛清」ということがある。またシンガポール大検証などともいう。

1942年(昭和17年)2月15日に日本軍は、 イギリスの植民地であるシンガポールを占領し、山下奉文責任指揮の下、
中国国民政府(蒋介石政権)ないし、これまでシンガポールを 植民地支配下においていたイギリスなどの大日本帝国と対する
連合国側を支持していた華僑ゲリラ 及び抗日分子を排除する挙に出たとされる。

具体的には、日本軍は各所に検問所を設け、 18歳〜50歳の成年男子を漏れなく取り締まり、
以下に挙げられる者を好ましからざる分子として重点的に検証 をおこなったうえ抗日分子を処刑したとされる。
日本軍及び日系住民に対しゲリラ活動をおこなった者
国民政府への財政援助に関わったないし実際に援助した者
東南アジアを拠点に抗日活動を続けていた陳嘉庚の支持者ないし関係者
レジスタンス関係者・支持者
イギリス植民地時代の公務員・法曹・立法会議員
黒社会など秘密組織や反社会的組織に関わっていた者
日中戦争以後に移民してきた者
海南省出身者(日本軍は多くの共産主義活動家が紛れ込んでいると見ていた)
取り締まりに抵抗した者や逃亡しようとした者

<講演> 98アジア・フォーラム横浜集会 1998.12.8 シンガポール戦と華僑粛清 林 博史
 マレー半島攻撃は第25軍(司令官:山下奉文中将)の担当で、近衛師団、
広島で編成された第5師団、九州の久留米で編成された第18師団の3師団によって編成
http://www32.ocn.ne.jp/~modernh/paper36.htm

「日本が戦争を起こし、虐殺をしたから原爆を落とされたのであり、 原爆が落とされたからアジアは解放されたのだ」と異口同音に語っています。
そうした受けとめ方はマレーシアだけでなく、 シンガポールやインドネシアなどでも見られるようです。
広島に原爆が投下される映像を見て、拍手喝采を送る人たちがいるということは、日本人の感覚からは想像しがたいことです。
http://www32.ocn.ne.jp/~modernh/paper103.htm

238 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:11:52.06 ID:GcTyOtL90
日本の戦争の目的が大東亜共栄圏を作り、欧米の植民地や人種的偏見からアジア人
を開放するというものだ。そう教育されて戦った。つまり戦争の大儀だ。戦闘員じゃ
ないアジア人を虐殺すれば、戦争の大儀自体の否定になり、戦争の遂行も不可能に
なる。この点は、アーリア人の生存圏の確保を目標にしたナチスとは別。ナチスは
アーリア人以外は劣る、特にユダヤ人やジプシーは抹殺の対象だった。日本はアジア
人を兄弟と教育した。虐殺なんてする動機もないし、大儀もない。だから、ユダヤ
人も助けたし、同盟国のナチスが、日本保護下のユダヤ人を殺すよう要請されても
要求を拒否してユダヤ人を保護し続けた

239 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:11:57.07 ID:3ioPy8bh0
>>229
「南京市の人口は100万規模だった!」というアホウも居るでよw

それは南京市の城郭内ではなく、広範囲の周辺居住地域も含めた、大嘘なわけだがw

240 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:12:09.35 ID:mRwro/ovO
南京大虐殺は誇張もあるけど実際あった話しだよ
沖縄の人を虐殺したのも日本人だし
当時の若い20代前半の上官が暴走して滅茶苦茶な指示を出したからこうなった

241 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:12:11.44 ID:k5YpWizS0
死体無き殺人事件。

242 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:12:20.41 ID:x1grJ+2c0
そんな鬼畜のようなことをした元日本兵は日本人の恥だ。
直ちに、中国へ犯罪者として引渡し処刑してもらった方がいいだろう。

243 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:12:39.43 ID:KT45ONF+0
日本人不在の事件

244 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:12:51.68 ID:KGU2vIwKO
300000人だと数字合わないんだもんWWW
どうやったら100000人増えたの?

245 :死(略) ◆CtG./SISYA :2012/12/17(月) 23:13:07.07 ID:Jbc9ShYv0
>>227
コテハンで差別する馬鹿が登場。
所詮この種のキチガイは、ラベルやレッテル貼りでしか物を認識できずに、
本質や真実という事に対する認識力が決定的に足りていない。

聖人が述べても乞食が述べても正論は正論であり、
聖人が述べても乞食が述べても間違っていることは間違っているという事を理解しろ。

246 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:13:25.03 ID:2l1RdHRe0
>>213
それはさすがにウソ。昭和刀はかなり強靭だった。
切れなくなるのは何人か切ると気力が尽き果てるから。

247 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:14:02.22 ID:taRkRTv60
中気聯か?ww

248 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:14:05.79 ID:J6+zKj9P0
南京の審議とはまた別に、チベット侵略を認めない国と話すことはないね。

249 :〈(`・ω・`)〉 ◆EQUAL/Pi.Q :2012/12/17(月) 23:14:21.59 ID:K0yOH5vX0
こういううそ・でたらめなことで日本を攻撃しているから
日中共産党は日本国民から嫌われるんだよ

250 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:14:31.60 ID:i8ANpr/f0
2ch工作部隊は「大虐殺は誇張」作戦になったのかww
全部、口であったあったと連呼するだけwww

251 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:14:28.87 ID:djHO4Z/70
■南京大虐殺は嘘だ!
http://www.history.gr.jp/~nanking/

宣伝によって作られた南京事件(大虐殺)

〜「朝日新聞」の犯罪〜
・ニセ生首写真で“南京大虐殺”ねつ造「世界日報社刊『朝日新聞の「犯罪」より』
・「南京大虐殺」と朝日新聞の責任  田中正明
・朝日新聞に拒否された5通の反論  田中正明
・「朝日」の策略!「松井大将陣中日誌」改ざん事件の真実  田中正明
http://www.history.gr.jp/~nanking/asahi.html

朝日新聞の中国へのおもねりが「南京大虐殺」を独り歩きさせた

〜検証なしの聞き取り記事『中国の旅』が火をつけた〜
・中国特派員は朝日だけという異常事態
・中国偏重路線の裏に周恩来単独会見あり?
・『中国の旅』は一方的聞き書き
http://www.history.gr.jp/~nanking/kataoka.html


■なぜ南京大虐殺は捏造されたのか?
http://jp.youtube.com/watch?v=iPhyKUmxwm0

■捏造を暴き全世界に真実を明らかにしたtamagawaboatさんの伝説のyoutube動画。
http://www.youtube.com/watch?v=4LbVeadjSbo&feature=player_embedded

■当時の資料を詳細に検証した資料集「南京の実相」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4817406674/sirenbc-22
http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refShinCode=0100000000000032152801&Action_id=121&Sza_id=C0&Rec_id=1008&Rec_lg=100813

252 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:14:41.63 ID:ICUpHzmO0
シナの主張が30万人なんだろ
30万いなけりゃ南京大虐殺じゃねえよwwwwwwww
とっとと死体だせよカスどもwwwwwそもそもねーけどwwwwww
なあ朝日よ貴様らもそう思うだろ?ww

253 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:14:50.73 ID:8Vf8ae/c0
当時もネトウヨみたいな奴がいたなら喜んでするだろう ただ人数はよく分からない

254 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:15:15.50 ID:4FdE0hDv0
>75年

この問題放っとけば生き証人()とか言えなくなって風化するんじゃね
ほっとけ

255 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:16:05.03 ID:DWn0BZeu0
8歳のときに家族7人を目の前で殺されて遺体のある部屋で10日余りを過ごしといて
「中国と日本の人々がともに手をつないで未来に向かうことを心から望む」わけがないだろ

256 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:16:27.83 ID:Utp1tItb0
大虐殺があった場にいて、しかも家族8人中7人目の前で殺されて
あんたなんで殺されないで生きてんの?

257 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:16:57.81 ID:0NBw+1O2O
その日本兵は何歳なの?ねぇ、何歳なの?
大虐殺されて誰も生き残ってないはずなのにどうして生き残りがいるの?ねぇ、どうして?

258 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:17:05.54 ID:HTeA2Nnx0
だから日本共産党は支持されない
自民党に次ぐ、320人も候補者出して、政党助成金もらってないとか自慢してるけどさ
当然、中共から資金もらってんだろ?

259 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:17:12.45 ID:XBbQ0W6d0
華北 通州事件
上海〜南京 焦土作戦
南京撤退時 督戦隊
黄河流域 堤決壊

コレが支那軍

260 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:17:12.50 ID:3ioPy8bh0
>>246
ところがだ。

当時のある一定以下の軍属の所有してた刀は、それこそブリキ板みたいなモノを加工したのが多かった。
「名刀」あるいは「業物」クラスの家宝級の軍刀を持ってたのは士官クラス以上だったのよな。

「銘入り」はもっと少なかったろうな。

261 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:17:34.14 ID:7c1xjf6Z0
世界が日本を認めると都合が悪い人とかいるんだねw
嘘もほどほどにしないと侮辱罪で、多額な賠償金請求されるぞ
とりあえずオレはかちんときた中国のこの報道
日本人の品格を馬鹿にするなよ、命の尊さはを絶対に疎かにしない
それが日本人なんだよ

262 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:17:55.14 ID:azaw4f/30
当時の朝日記者でさえ虐殺された遺体を見ていないというのにw

263 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:17:59.81 ID:H5txtr7M0
この大ウソは今でも歴史教科書にも載ってるのかな

264 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:18:22.18 ID:Ixeyx5orO
また嘘か
ODAはもういらんだろ

265 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:18:28.54 ID:GcTyOtL90
日本は、アジア各地の人びとに、戦争が終わると独立させると約束して、地元の人達にも
協力して貰った。日本が負けて約束が果たせないことに憤慨して、現地の人達の要請に従
い、かなりの日本人兵士が、大東亜戦争後、即再進駐して来た旧宗主国との独立戦争にも
参加している。インドネシアでは、数百人もの旧日本軍兵士が参加して、半分が戦死して
いる。大東亜戦争後まで、義理を果たすような人達のいる軍隊が、地元の非戦闘員を虐殺
するでしょうか。そりゃ、一部に軍規を守らない輩がいるのはどの国も同じだけど、組織
的に虐殺するなんて起きようがないでしょう。

266 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:18:54.69 ID:+SaPw2ny0
『最終目標は天皇の処刑  ペマ・ギャルポ著』
『最終目標は天皇の処刑  ペマ・ギャルポ著』

〜中国「日本解放工作」の恐るべき全貌〜  謝罪の果てに何が来るか冷静に考えよう…
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4864101221

↑蒋介石も抗議せず(当時)、毛沢東も日本の使節団に謝る必要ない(1964年)と言ってるのに反日キチガイ左翼
 と江沢民一派が騒ぎ出して収拾がつかない  迷惑するのはわれわれ善良な日本国民である

@@なにより、ドイツ国民であるユダヤ人を市民生活から引っ張ってきて大量に虐殺したことと、
  通常戦闘での死者を同一視させるかのような宣伝を第3者に対してはじめているシナとチョンコと
  反日キチガイ左翼の悪辣さに日本人は気がついているかな??

【米国】「ニューヨークに日本軍慰安婦追慕の道」〜中国系議員が推進[02/27]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1330307869/

↑裏でぜんぶつながってる 反日キチガイ左翼、ザイニチ、シナ  
 気楽な謝罪をつづけてたらチベット人みたいに抹殺される

267 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:19:04.27 ID:TxJ63Fct0
>>88
> 南京では、平和を欲する支那人に日本軍は大歓迎されました。
> 日本軍は拍手で迎えられました。

ナチスがフランスやポーランドに侵攻した時も拍手で迎えられたし、
ソ連が東ドイツや旧東欧に侵攻した時も拍手で迎えられた。
そうしないと後で処刑されるからなw

268 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:19:27.32 ID:5oseXoIh0
ふ〜ん
生存者ごと事故った新幹線を埋めようとしてた国の人間がいう事かね?

269 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:19:54.20 ID:lKxXVG+j0
>>1
当時、南京城が落城したときに守備してた中国兵の一部が軍服を脱いで、
民間人たちが避難してた地域に紛れ込んだらしい。
だから虐殺があったとしたら、その時だと思う。
日本兵たちが、民間人のふりをしてた中国兵たちを捕まえて拷問したり殺したりしたからね。
だいたい5000人ぐらい殺したらしい。
それが戦後、10万人になり、20万人になり、
ついには30万人大虐殺事件に発展した。
あと10年もすれば、50万人に増えそうだ。
中国人から言わせれば、1000人も10万人も変わらない。
虐殺したことに変わらないらしい。

270 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:20:00.12 ID:Ie325GSr0
.

   元日本兵・・ ←これを確認せずに信用するなよ とにかく 何一つ証拠が無い

   平気で嘘をつき続けるゴミ民族の 証言 とやらがあるだけだから


 

271 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:20:14.97 ID:BL88hV7o0
>>246
あのね、当時の日本軍には新陰流とか一刀流みたいなそんな剣豪はごろごろ居ません。
農村出身の若者や大学での坊々将校です。
そんな急ごしらえの兵士にどんな名刀を渡したって、4人も5人も切れません。
当時、帝国主義下の日本では国威高揚のために勇ましいニュースで小さい戦闘での勝利を大袈裟に報じてましたけど、
実際の戦場ではまじめな日本人気質から統率はとれているにせよ、
ここの兵士の戦闘能力はたいしたことなかったようですよ。

272 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:20:15.19 ID:GxFu/bOa0
会社に「いまだに南京大虐殺が無かったなんて思ってる人がいるからな」といったバカ女がいたな。
性格は田中真紀子みたいな奴。

273 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:20:27.42 ID:taRkRTv60
>>17
これ、エロじゃないか
マジ?
http://livedoor.4.blogimg.jp/ppp_666/imgs/8/c/8cfd2cc7.jpg

274 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:20:41.21 ID:4pEg2QEN0
日本共産党スパイ査問事件

ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%85%B1%E7%94%A3%E5%85%9A%E3%82%B9%E3%83%91%E3%82%A4%E6%9F%BB%E5%95%8F%E4%BA%8B%E4%BB%B6

1933年、当時日本共産党中央常任委員であった宮本顕治、袴田里見らが、
当時の党中央委員大泉兼蔵と小畑達夫にスパイ容疑があるとして査問処分を行うことを決定し、
12月23日、二人を渋谷区内のアジトに誘い出した。 宮本らは針金等で手足を縛り、
目隠しとさるぐつわをした上に押し入れ内に監禁した。秋笹正之輔、逸見重雄らが二人に対して
暴行を行ったため、小畑は24日、外傷性ショックにより死亡した。小畑の死体は床下に埋められた。
以上の概要が、当時の裁判で認定された結果である[3]。
さらにその際、無許可で実包を込めた拳銃一丁を携帯したこと、また、別の党員大串雅美に
スパイ容疑があるとして、赤坂区内のアジトに12月21日から22日までの間監禁したこともあわせて
裁かれている。

275 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:20:46.25 ID:+FEPtLGw0
いつまでたっても証拠の一つも出てこない
出てくるのは嘘と捏造ばかり
従軍慰安婦問題とまったく同じですね

276 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:20:46.31 ID:/Haxil4Z0
残虐行為はあった
戦争とはそういうもの

30万大虐殺?(ヾノ・∀・`)ナイナイ

277 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:20:53.41 ID:azaw4f/30
国民党軍による住人に対する略奪虐殺があった事は明らか
その後日本軍が入り治安が回復し住人に笑顔が戻った

278 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:20:58.91 ID:MAetWBrgO
>>213
いや、それは安物の話
最上大業物は人を三体一遍に切った上、土台の石にぶつかっても問題なし

279 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:21:09.35 ID:WMvRQGDE0
もう靖国・南京・慰安婦で責めても墓穴を掘るだけだと思う。

安倍は過去の首相経験から他国や左翼マスコミがどう責めてくるか
シミュレーション&論理武装済みだろうから、
たぶん似非識者や記者や議員がテレビで論破する事はまず不可能と言っていいかと。

280 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:21:20.99 ID:saSxzO0W0
>>17
木馬刑

281 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:21:21.33 ID:HKPdt+DO0
元日本兵ってのはほんとにいるならちゃんと所属部隊と氏名を発表しろや。
ウソだから言えないんだろう。
こういう検証が出来ないようなことを言うやつは一切信用出来ない。
どうも中国人や左翼ってのは、
いつもこういったあやふやなことを証拠だなどという上に、
日本兵の虐殺の証拠写真と言って出したのが、
国民党軍が共産党員を射殺するときの写真の国民党軍の兵隊のところを切り取っていたりするから
ますます怪しくなる。(これは実際にあった話)
科学的な思考力が全く無い奴らばかりだから、信用できないんだよ。
戦後生まれとしては、どちらの言うことが信用出来るかで判断するしか無いだろう。
本当に中共左翼はバカだ。

282 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:21:47.31 ID:yWxnN+mS0
なぜか南京市内で日本軍兵士に菓子をねだる子供の写真が残っている
普通、虐殺があればその兵士に菓子をねだるだろうか?

283 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:21:59.20 ID:qL7lJSw00
>>244
ニッテイヘイは一度殺してから生き返らせてもう一度殺すという黒魔術を会得しているからな・・・
あとニッテイヘイのグントウは何人斬っても刃こぼれ一つせずに斬り進めるオーパーツだし
黒魔術により貴重な弾薬を消費することなく死体を焼く事が出来る
そんなニッテイヘイは人間じゃねーな

284 :死(略) ◆CtG./SISYA :2012/12/17(月) 23:22:04.07 ID:Jbc9ShYv0
民間人を殺したという日本兵を今からでも引きずり出して裁判に掛けろ、ゴキブリ。

285 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:22:14.18 ID:WYl4zVOWO
その生存者に
「10日も何食ってたの?
死体の肉?」
って聞いてみたいね

286 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:22:35.08 ID:CuQwhCOWO
>>246
いや、その昭和刀なるものが
粗悪品だらけだったらしいよ。

287 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:22:47.50 ID:DlRGq8ud0
見てきたように嘘を言う、中帰連でーす

288 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:22:51.75 ID:HUcCIZg+0
中国共産党の行った事が虐殺といいます。

 もっと歴史を勉強してください。

289 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:22:51.86 ID:x1grJ+2c0
こんな人間とは思えないようなことをした元日本兵を許しちゃいけないよ。

この犯罪に時効なんてないよ。イスラエルだってホロコーストをした元ナチを
地の果てまで追って捕まえて裁判に掛けてるんだ。
日本がほんとうに反省してるなら、罪を認めているこの元日本兵を逮捕して
裁判にかけるべきだよ。

290 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:22:54.35 ID:V8URIlnS0
で、中国軍はなにしてたのかな。市民を見捨てて逃亡か
 尖閣でも日本側から先に攻撃は絶対に無い、と安心して挑発してるけど
いざ日本軍が反撃に出たら一斉に逃げちゃうんじゃねえの

291 :子供店長 ◆NtPvEJWOZw :2012/12/17(月) 23:23:00.64 ID:eWbezmtK0
だいたいさー
ジイサマ達はもう死んでるのにさ
あったか無かったか知らないけど
何で俺が非難されなきゃいけないんだ?

292 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:23:23.16 ID:uyRGVk050
アカヒかと思ったら赤旗か
日本の極左政党にとって何より重要なのは、日本や日本人を守るじゃなく
与党を叩くことだよな

293 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:23:36.73 ID:9n7uvj2lO
>>260あの頃の刀は指揮棒替わりだった。

294 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:23:50.27 ID:+SaPw2ny0
■日本共産党による白鳥警部射殺事件

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BD%E9%B3%A5%E4%BA%8B%E4%BB%B6
日本共産党対策に従事していた札幌警察警備課長の白鳥一雄警部が、
日本共産党の軍事部門だった「中核自衛隊」のメンバーを用いて
殺害した事件。事件後、日本共産党は「見よ、天誅遂に下る!」とビラを撒いた。
実行犯達は日本共産党を支援していた中国共産党の手を借りて中国へ亡命。

↑こんな連中が国会に議席持ってることが異常 アメリカみたく、共産主義禁止法(反日バカ左翼)が必要

295 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:23:55.64 ID:BL88hV7o0
>>278
馬鹿じゃないすかね。
そんなに高い刀を日中戦争の折に何千本も作って一兵卒に渡せると思ってんですかね。
馬鹿過ぎて笑いがこみ上げて来ますわ。
いやはや平成生まれは経済感覚狂ってますね。単なるアホですね。

296 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:24:00.70 ID:2l1RdHRe0
>>260
ブリキじゃなくて板バネな。そして板バネ刀の評価は兵士の間で高かった。
士官クラスは自腹だったんだから家伝の刀が多いのは当たり前。
あと軍属は帯刀しない。

297 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:24:04.64 ID:Iw8J4ZSk0
中国で洗脳済みの爺ってどうせ今までも何度も
名前出てるから、ぐぐられないように名前出さない
んだろうな。

298 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:24:07.80 ID:4IQZhnxW0
南京市衛生局埋葬隊
http://www.geocities.jp/kk_nanking/mondai/maisou/eiseikyoku.html

戦死体処理期間と思われる期間(二七年をわざわざ2つに分けていることから)
二七年(=昭和13年)(一月至四月)
全体:9116 うち女子供(女屍、孩屍):321 女子供比約3%

平時と思われる期間
二七年(=昭和13年)五月以降 二十九年まで
全体:1683 うち女子供:1054 女子供比約62%

南京戦による処理死体の97%は成人男子
少なくとも女子供含めた市民無差別殺害はありませんでした

299 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:24:25.87 ID:SKLOuHpK0
共産党って本来こういうインチキ自虐を認めちゃいけないだろ
だから左翼じゃなくサヨクといわれて票が伸びないんだよ
馬鹿じゃねえの

300 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:24:30.18 ID:qL7lJSw00
>>281
本当に元日本兵だけど洗脳されてしまった人もいるらしいよ
そういう人を囲って嘘をでっち上げる奴らがどういう人間なのかはお察しの通りでさ

301 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:24:48.46 ID:ngLFko3K0
だから、人間じゃなくてシナゴキブリがやったんだろw

302 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:24:56.69 ID:gzuYi4iE0
成瀬関次氏著「戦ふ日本刀」ぐらい読んで出直せ
一度切ったら曲がって使い物にならない
砥石は装備品に含まれていない

303 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:25:06.64 ID:V2a9gipT0
日系企業を襲った反日官製デモ暴動を見れば分かるだろう。
やったのは中国人、やられたのも中国人。今も昔もまったく
構造は同じ。

304 :死(略) ◆CtG./SISYA :2012/12/17(月) 23:25:19.25 ID:Jbc9ShYv0
まともに言論で反論せんか、ゴキブリ共。

305 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:25:30.19 ID:H5txtr7M0
84になってまでこんなプロパガンダをさせられるなんてかわいそうに。

306 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:25:39.90 ID:AdCpmsH30
南京で起きたことを正確に後世に伝えたいという思いは、中国人よりも日本人の
方が強いと思うがなあ。中国が学問、思想、宗教、言論の自由がないから、
日本としても、すべてを鵜呑みにするわけにはいかんし、困ってるのは日本の
方なんだけどね。

307 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:25:40.22 ID:djHO4Z/70
501 :名無しさん@12周年:2011/08/23(火) 13:58:25.33 ID:Biy3+FHh0
中華人民共和国様の素晴らしい歴史

1949年 東トルキスタン侵略、占領(ウイグル大虐殺)、民族浄化継続中
1950年 大躍進、文化大革命3000万人大虐殺開始
1950年 朝鮮戦争参戦
1951年 チベット侵略、占領(チベット大虐殺)、民族浄化継続中
1959年 インド侵略(中印戦争)アクサイチン地方を占領
1969年 珍宝島領有権問題でソ連と武力衝突
1973年 中国軍艦が佐渡島に接近、ミサイル試射
1974年 ベトナム、パラセル諸島(西沙諸島)を軍事侵略、占領
1976年 カンボジア、クメール・ルージュによる大虐殺を強力支援
1979年 ベトナム侵略(中越戦争)、中国が懲罰戦争と表明
1988年 スプラトリー諸島(南沙諸島)を軍事侵略、占領
1989年 天安門事件
1992年 南沙諸島と西沙諸島の全てが中国領土と宣言
1995年 フィリピンのミスチーフ環礁を軍事侵略、占領
1996年 台湾総統選挙恫喝、台湾沖にミサイル攻撃
1997年 フィリピンのスカーボロ環礁の領有を宣言
1997年 日本の尖閣諸島の領有を宣言
2003年 スーダンのダルフール大虐殺を強力支援
2005年 日本EEZ内のガス資源を盗掘
-----------------------------------------------------------------

2009年現在でも、非漢族に対する大虐殺、婦女子を強制連行・中絶・不妊手術、
まさしく民族浄化を継続中である。
記録に残ってるだけでもこれだけあるのに、
「中国は歴史上、他国を侵略したり、他国の領土で殺人・放火をしたことはない」
が政府の声明。

侵略と虐殺の限りを尽くすナチより凶悪・残虐な中国共産党。
そんな奴らにシンパシーを感じる馬鹿サヨ連中はキチガイとしか言いようがない。

308 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:25:55.98 ID:W8wPBGiY0
>>240

だからテメエの妄想はいいから、ちゃんとしたソースあんなら出してみそ…って言ってんの
さっさと出せよ、あったんだろ?w

309 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:26:04.75 ID:GjTUUP+j0
南京と慰安婦についてはこの際否定してもらわないと

310 :子供店長 ◆NtPvEJWOZw :2012/12/17(月) 23:26:33.95 ID:eWbezmtK0
キリストさん信仰してないから原罪ってのも無い話だよなぁ?
先祖の罪が子に報いってのがあるならとっくに祟られてるはずだよな

311 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:26:34.40 ID:+SaPw2ny0
■米軍事機密文書 「中国・ソ連・朝鮮3カ国軍が日本侵攻?」「米の朝鮮戦争参戦は韓国ではなく日本を守るため」
http://blog.livedoor.jp/military38/archives/5547901.html

日本の英字新聞「ジャパンタイムズ」によると、英国国立公文書館所蔵の文書に、米陸軍の情報官が
述べた内容が記されている:1950年12月3日ごろ、スターリン、毛沢東、金日成がモスクワに集結し、
5日間におよぶ秘密会談が行なわれ、日本侵攻についての詳細な計画書が作成された。この情報に
よれば、日本北部を50万人のソ連軍が、日本中部を50万人の朝鮮軍が、日本南部および台湾を100万
人の中国軍が一斉に攻め入るというものであった。
日本列島に攻め入る際、3カ国軍は日本共産党青年団の協力を受けるはずであった、という。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

↑こんな外患誘致団体が、国会に議席もってることが異常 アメリカみたく共産主義(反日バカ左翼)禁止法が必要

312 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:26:47.22 ID:UEv5LYQz0
「揚子江の水が見えなくなるほど」
 
ジジイ、もちろん下流での目撃者が多数いるよな?
 
とりあえず、ごめんねごめんねー。
はい。謝ったから、これで終了な。

313 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:26:48.60 ID:jNGIU7fu0
あったあったと何度も確認しなければならない歴史ww

314 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:27:00.71 ID:3ioPy8bh0
>>278
で、「そんな大業物」を持った人が百人切ってたのか?って話にw

そのクラスの家宝で100人斬りみたいな事やってたら、先祖の霊に祟り殺される気がするw
ていうか、そんなん持ってるの、士官以上だよね?
士官が100人斬りやってる暇あったのかねって話。

315 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:27:14.62 ID:EXGkt+y60
ちなみに、1人の遺体も頭・胴・右手・左手・右足・左足、と
バラバラにすれば6人分の遺体になるんだぜ。
さらに細かく刻めば、刻んだ分だけ遺体数を増やす事ができる。
今、中国がこれやって遺体の水増しをやってるんだぜ。

316 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:27:24.52 ID:XlaAYz3u0
当事国の歴史学者抜きでなら
白黒はっきりつけてもかまわん。

但し物証は必要だ。

317 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:28:37.81 ID:GcTyOtL90
自国が負けた後まで、その国に残り戦う兵士がいた国なんて有るだろうか。アフガン
からソ連が引き挙げた後も残る、南ベトナムからアメリカが引き挙げた後も残る。こ
んなことは有り得ないけど、実際起きたのが日本兵だぜ。東南アジア各地に残り欧州宗
主国と戦った元日本軍兵士はかなりいる。大東亜戦争終了後まで、大東亜共栄圏の理想
に準じる兵士が居る程の軍隊が、開放相手のアジア人を虐殺するだろうか。そんなこと
をすれば軍規違反で処刑でしょう。

318 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:28:42.22 ID:K+2qZU0J0
>>1
いい加減、こういう活動を市民運動と称して工作に励む中共工作員活動家は
実名でリストアップして永遠にネットでいつでも誰もが自由に閲覧できるようにしとけってば

319 :死(略) ◆CtG./SISYA :2012/12/17(月) 23:29:02.36 ID:Jbc9ShYv0
まだ私が保有するコピペの三分の一も放出していない。

320 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:29:04.55 ID:9n7uvj2lO
刀は木箱の中にいっぱいあったが誰も持たなかった、腹が減るだけだから、銘刀は嘘。

321 ::2012/12/17(月) 23:29:17.57 ID:MZuDgRI50
>>1

>「(中国人の)死体で揚子江の水が見えなくなるほどだった」


 相変わらず日帝はすざまじいパワーだな。

322 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:29:35.25 ID:hzy8ISBsO
ボロが出ると昔の記憶で曖昧とかでごまかすからなぁ
戦時下で相応の否人道的行為はあったのは間違いないが、所謂30万がどうこうみたいなホロコーストは無駄だし無理なのはちょっと考えたら解ると思うがなぁ

323 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:29:43.78 ID:q7GMLMqa0
ないという証明なんてできない。
シナは俺達がぐうの音も出ない証拠突きつけてみろや。
大体30万人を虐殺するってどれだけの人員と物資がいると思ってんの?
それを敵地でやるなんて無理。
秦の白起でも趙の降服兵20万殺したのなんて嘘だと言われてる。

324 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:30:02.18 ID:mRwro/ovO
南京大虐殺は誇張もあるけど実際あった話しだよ
沖縄の人を虐殺したのも日本人だし
当時の若い20代前半の上官が暴走し滅茶苦茶な指示を出したからこうなった

325 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:30:04.60 ID:ICUpHzmO0
最近のくっさいくっさいクサヨの主張は捕虜を殺した!だから虐殺はあった!
いやだからシナのいう主張30万人無双したっていうのをだせよwwww
ほらはよwwwwwww

326 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:30:13.30 ID:6qeJyZlF0
都合の良いように歴史を塗り替える支那と朝鮮

327 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:30:21.30 ID:gxM0Wp1A0
アメリカの宣教師の私記では、南京で大虐殺は見たことないとあった
南京でそんなことできる状況ではなかったらしいよ

328 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:30:21.85 ID:RoanNymJP
>>1
官性名を述べよ

329 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:30:35.13 ID:g9zE7AKr0
死体の山の写真見せてくれよ
もちろんあるんだろ?

330 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:30:40.23 ID:x1grJ+2c0
どして日本はこんなひどい事をしたと認めている元日本兵を
野放しにしてるんだ。
まったく反省してないんじゃないか。

331 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:30:44.36 ID:+491sSx/0
共産党はこういう連中を支持する事で国会及び地方議会での議席を
失い続けます。

332 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:30:48.95 ID:S3qeedZZ0
存在するならその加害者死刑にしろよ

333 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:30:53.20 ID:WCFcb17i0
今はもう、破損した骨から性別・年齢・死んだ年・どこの軍の銃弾やら何やらで
死んだか全部判るからなぁ…

334 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:30:57.92 ID:KGU2vIwKO
そんなにバラバラにしたら余計に増えすぎて数合わないよW

335 :子供店長 ◆NtPvEJWOZw :2012/12/17(月) 23:31:01.53 ID:eWbezmtK0
>>324
そのわりには目の青いオジイたくさんいるな

336 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:31:02.90 ID:WYl4zVOWO
>>316
そのうち京都の土産物屋で買った模造刀持ってきて
これが証拠アル
使いすぎて刃が潰れてるアル
とか言い出すんじゃね?

337 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:31:19.07 ID:2l1RdHRe0
みんな刀のこと知らなすぎ。調べれば判るんだから自分で調べて。

338 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:31:30.42 ID:k3WCe2eG0
はだしのゲンが「三光作戦」とか支那畜語で作戦名を語ってたりとくせえったらねえw
交戦規定も守らない支那畜がちょっと死んだくらいで「虐殺」なんざねえよカスw

339 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:31:41.57 ID:elyFij7n0
もう嘘はバレてるのにすごいね、この人たち

340 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:31:47.10 ID:CwAcwUBh0
むしろ人間には実行不可能だった

341 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:31:53.97 ID:q7GMLMqa0
>>324
便衣兵の巻き添えはゼロとは思わんが、戦中ではありふれたことだろ?
アメの核のほうが罪深いわ。

342 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:32:19.03 ID:6iUaXcvV0
中国のチベットでの行為の方が酷いよな。
しかも現在進行形で・・・この間も少女が焼身自殺して訴えてたぞ!?

343 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:32:29.39 ID:DWn0BZeu0
そんな狭い地域で大虐殺あったなら、カンボジアのキリングフィールドみたいに死体が山盛り無いとおかしいだろ

344 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:32:29.49 ID:Rni/sMkPO
>>324
南京に小虐殺すら無かったなんて言ってる日本人は一人もいないよ。
大虐殺が無かったというだけの話だよ。

345 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:32:34.74 ID:8oYtXS4l0
だがちょっと待って欲しい。
核保有国に「日本が平和を乱している」とかいわれてもなんの説得力もない

なんで韓国中国のかたがたは日本の右傾化に口をはさみまくるくせに右翼まみれの自国を批判しないんですかね

346 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:32:46.20 ID:CuQwhCOWO
慌てちゃって集団自決しちゃったってオチじゃないよな?

347 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:33:13.36 ID:zCLMF+P40
 30万人が粛々と殺されていくなんて、

 中国人にそんな集団行動は絶対にできませんから。(笑)

348 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:33:43.00 ID:UubOE1Nh0
取り合えず、物証出せよ

「私が証拠だ」って、チョンみたいなこというなよ

349 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:33:46.47 ID:HUcCIZg+0
当時南京に入場した日本兵のおじいちゃんの話では虐殺など
一切行われていない。と証言しているけど。

この捏造は原爆落としたアメも絡んでるんだろ。

350 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:33:55.05 ID:gxM0Wp1A0
だいたい数十万人を虐殺する武器がないだろ
何で殺したんだよ(笑)

351 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:34:03.77 ID:9l88jZZaP
腐れサヨクが喚けば喚く程、日本の国粋主義がどんどん拡大していくんだよね。
この先どうなることやら。奴等は眠れる獅子を呼び起こしたいのか?

352 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:34:10.40 ID:AjmiJrzI0
人民解放軍が大虐殺をしたことは事実。

353 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:34:10.63 ID:WYl4zVOWO
>>344
それウイルスらしいよ

354 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:34:12.34 ID:9n7uvj2lO
60s前後の動物の死体を想像して観ろ。それだけでももの凄い悪臭がするんだが(´・ω・`)

355 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:34:20.42 ID:V+yj2CHaT


356 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:34:23.05 ID:3ioPy8bh0
当時、逃げ捲くる中国軍を追いまくって、日本軍の戦列も補給線も延び捲くり。

弾薬にも事欠く始末だったのに、20万も殺せるかw
旧帝国軍人は、全員が北斗神拳でも使えたのか?

357 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:34:27.21 ID:njitdDTc0
実際、WW2時の軍刀ってどうだったんだ?

折れずに腰が伸びて使い物にならなくなる〜うんぬんは江戸時代の素肌剣術が主流だった頃の日本刀でしょ?
江戸期以前は甲冑戦を想定してるから鉈みたいなぶっといのだったんでしょ?
そんでWW2時の軍刀やスプリング刀を江戸期やそれ以前のものと一緒くたにして語るのはかなり無理があると思う
スプリング刀にしても殆ど鈍器みたいなものから、軍刀よりもよく切れる大業物そっくりの兗洲虎徹なんかもあるし、
大戦期の軍刀なんかピンキリなんだから一概に曲がらなかっただの曲がって切れないだの結論づけられないんじゃないのか?

358 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:34:42.67 ID:Oo/rboWL0
大量の死体は見つからなかったんだろ
だから燃やしたことにしたくせに
運べねえだろってつっこまれたら
連行して穴を掘らせてそこで処刑したことにしたんだろ

359 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:34:45.71 ID:EXGkt+y60
>>350
空手とか柔道とか忍術とか・・・

360 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:35:00.73 ID:8oYtXS4l0
「南京で虐殺は確かにあったよ」

見てきたみたいにいう前にソース貼れば一発だろ。
だからうさんくせーんだよアホどもが。しかも違うIDなのに「あったよ」って言葉がいっぱい目に付くわ。

361 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:35:01.04 ID:mRwro/ovO
>>351 ワロタwwwww

362 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:35:23.64 ID:IgZevZs+0
中国人は項羽と劉邦の時代から皆殺しのテクニックだけは凄くて、抗という処刑法なんざ
自分たちに墓穴となる坑道を掘らせて、全員入れる深さになったら放り込んで生き埋め。
こんなお手軽虐殺で数万人とか殺してたから、日本人も簡単に数万人殺せるとか思ってる。
でも、日本人は大昔から代表者を殺しても被支配地域の皆殺しなんてのはしてなくて、
万単位の虐殺文化は、そもそも持ってないんだよね。

363 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:35:48.35 ID:rNfp5Y/F0
そもそも虐殺じゃなく戦闘行為だろ

364 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:36:37.18 ID:HUcCIZg+0
だいたい当時は中国共産党と国民党の争いの方が酷い。

365 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:36:45.55 ID:30fo2UbS0
この日本側の証言者とやらを調べると嘘の証明になるな

366 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:37:10.94 ID:03kI/m7UO
>>352
その通り
支那は残虐非道

367 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:37:17.43 ID:OO9preze0
37 +1名前:名無しさん@13周年投稿日:2012/12/17(月) 22:30:32.46 ID:mRwro/ovO (5)
南京大虐殺は誇張もあるけど実際あった話しだよ
沖縄の人を虐殺したのも日本人だし
当時の若い20代前半の上官が暴走して滅茶苦茶な指示を出したからこうなった
112名前:名無しさん@13周年投稿日:2012/12/17(月) 22:45:26.77 ID:mRwro/ovO (5)
南京大虐殺は誇張もあるけど実際あった話しだよ
沖縄の人を虐殺したのも日本人だし
当時の若い20代前半の上官が暴走して滅茶苦茶な指示を出したからこうなった
154名前:名無しさん@13周年投稿日:2012/12/17(月) 22:53:59.43 ID:mRwro/ovO (5)
南京大虐殺は誇張もあるけど実際あった話しだよ
沖縄の人を虐殺したのも日本人だし
当時の若い20代前半の上官が暴走して滅茶苦茶な指示を出したからこうなった
240 +1名前:名無しさん@13周年投稿日:2012/12/17(月) 23:12:09.35 ID:mRwro/ovO (5)
南京大虐殺は誇張もあるけど実際あった話しだよ
沖縄の人を虐殺したのも日本人だし
当時の若い20代前半の上官が暴走して滅茶苦茶な指示を出したからこうなった
324 +3名前:名無しさん@13周年投稿日:2012/12/17(月) 23:30:02.18 ID:mRwro/ovO (5)
南京大虐殺は誇張もあるけど実際あった話しだよ
沖縄の人を虐殺したのも日本人だし
当時の若い20代前半の上官が暴走し滅茶苦茶な指示を出したからこうなった

368 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:37:23.84 ID:yTgsWJiY0
>>1
嘘がっかりつきやがってキチガイめ!
日本と中国の民度から言って、大虐殺をやったのは中国人だろ
殺し方が中国人の残虐な殺し方だ

369 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:37:36.08 ID:WYl4zVOWO
>>359
忍術って…
日本兵は全員火影の里出身かよ

370 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:37:54.05 ID:MWTXQeg50
朝生でその時に南京にいた爺さんが言ってたけど中国軍は民間人を鎖で繋いで 盾にしながら戦ってたんだって
それで日本人が残虐とかよく言えるな

371 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:38:12.25 ID:01sfmJ2G0
>>113
 嘘を言った段階で証言の信憑性そのものが疑われるのは仕方ないんじゃないの?
 あったかなかったかも含めてね。
 それに中帰連の連中みたいに捕虜を虐待して洗脳したり、
 捏造歪曲嘘などで散々反日プロパガンダやりまくった挙句の話なので、
 これもその一環だろうって見方もある。

 それに支那人も戦時中にも敗戦直後に引き揚げの日本人相手にも相当な暴虐行為やらかしてる訳で。
 これを責めるのであれば、当然それも責められないといけない話なんだよな。
 人権がどーのこーの言うのであれば。
 でもそれもやらない。

 正直、胡散臭い事この上ない。

372 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:38:22.44 ID:NUGSpvPS0
毎年犠牲者数が増えてるという南京大虐殺()のことですか

373 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:38:22.50 ID:Ogse6Z7l0
南京大虐殺とかいうデマ話で日本人がやってるとシナ畜どもが言ってることはどう考えてもシナ畜どものやることw
自分達がやってることだから日本人もそうだと思ってるんだろうww

通州事件とかでシナ畜どものやってることそのまんまww
ttp://d.hatena.ne.jp/minoru20000/20100929/p1

374 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:38:22.49 ID:+SaPw2ny0
日本軍が戦ってた、南京防衛軍司令官唐 生智(とう せいち)の実態

★自分から名乗り出て南京の死守をすると言って蒋介石から司令官に任命してもらう
★兵士が逃げられないように、撤退のための船を燃やして、南京城の出口の門を塞ぐ
★南京が危なくなると撤退命令も出さずに自分だけトンズラ
★南京城から逃げてくる兵士を城の外で待ち構えて撃ち殺す(おまいら南京城内で氏ねと)
★逃げる兵士は略奪、放火、日本軍はそれ見てしばし唖然
★南京から逃げ出した後、自分は死んだという噂を流して雲隠れ
★戦争が終わったと思ったらのこのこ出てきて共産党の全人代の常務委員になる

↑反日バカ左翼に問いたい こんなキチガイ相手に日本軍はいったいどうすればよかったの?

375 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:38:22.46 ID:smtoUBS20
>>1
便衣兵殺してなんか問題でもあんのか?(笑)

376 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:38:33.67 ID:6efb3VQA0
>>344
>>南京に小虐殺すら無かったなんて言ってる日本人は一人もいないよ。

は?

377 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:38:36.03 ID:3ioPy8bh0
そろそろ「虐殺」って言葉を使うバカは消えないかな

何度も言うが、定義が曖昧だし、「少数殺しても虐殺だ!!」とか言い出したら、地球上で「虐殺」を行ってない国家など存在しない。

378 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:38:53.96 ID:3rMNask50
竹島も尖閣も南京も 作り話だから あとでどーにもできる。
要は大衆操作のネタ。 それを信じる朝日・NHK信者じじいこそ 癌

379 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:38:54.19 ID:GcTyOtL90
もし、日本軍が鬼畜の残虐な軍隊なら、戦争に負けた後に、何で東南アジア各地の人達が
帰らないで、欧州との独立戦争を手伝ってくれとか要請するんだよ。日本軍が、本当に独立
をさせてくれると思ったから、大東亜戦争にも協力したし、日本側も、欧米以上に大事にあ
つかったんじゃねえか。そして、残念ながら負けて、独立させる約束を果たせないのが悔し
いと残って欧州宗主国との独立戦争を地元の人達と戦った兵士も大勢いるとか、んな特亜の
言う鬼畜軍隊が旧日本軍なら起きねえよ。どの世界に自分の祖国が敗退した後まで、その義理
を果たすために命掛けて戦う兵士がいるんだよ。そんな有り得ないことが起きたのが大東亜
戦争後にまで、欧州宗主国相手の独立戦争に参加した連中だ。

380 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:39:06.15 ID:FEAHhUco0
こういう良く分からん物って大体朝日が噛んでんのね。

381 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:39:10.61 ID:g74TUDYk0
証言でいいなら俺も証言するよ。


南京大虐殺は無かった。


以上。

382 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:39:26.41 ID:2l1RdHRe0
>>357
まあ、その通り。
ただ、スプリング刀なんかは別にして支給の軍刀は軍で検査してたから。

383 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:39:42.62 ID:dgOEmZgE0
まぁ嘘つき朝鮮の宗主国だから
話も大きくなる
>>344にはげどう

384 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:39:58.38 ID:iYJQzkb10
団塊バカぐらいの世代と一緒に消えていくつもりなのか。

385 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:40:02.69 ID:L1VW/qaB0
人間のすることではなかった=幻のしわざですね

386 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:40:25.42 ID:RoanNymJP
>>322
30万も殺した行為に加担しておきながら曖昧になる記憶www

387 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:40:57.67 ID:ZqXSxluUT
>>1
(´・ω・`)UFOとか宇宙人の目撃例みたいなもんだな。

388 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:41:11.37 ID:mbEB2cRS0
こんなウソついてると、来世は韓国人にするぞ。恥ずかしいぞ。

389 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:41:47.92 ID:Ogse6Z7l0
>>383
あほか。何も無くてもあったと言い張るのがシナ畜どもなんだよ。
なんにもなかったというのが真実だよ。間違いない。

390 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:42:03.45 ID:NcxZknTk0
>>381
俺もじいちゃんに無かったって聞いたよ。

二人とも教師で戦場行ってないけどな。

391 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:42:03.51 ID:gB/Ku7i70
>>1
真実なら真実だったで証拠を出せっつってんだ。
せめて数多くある矛盾点をちゃんと説明して記事書けよ。
朝日や毎日もそうだが自分たちのイデオロギーを読者に押し付けるのはやめろ。
君たちの軽率な記事でどれだけ国益が損なわれるか考えてもらいたい。

392 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:42:05.45 ID:elyFij7n0
公開質問状に答えられない胡錦濤w
http://www.tsukurukai.com/01_top_news/file_news/news_236.htm

393 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:42:06.37 ID:6cKJT3r00
「(中国人の)死体で揚子江の水が見えなくなるほどだった」

だったら欧米など第三国の外国人の証言もあるだろ?

「南京の女性は纏足(てんそく) だったので、すぐ捕まえられた」

この時代までシナチョンは女性を拘束していたのか。

「あれは人間のすることではなかった」「南京大虐殺は確かにあった」

ユーチューブとかで元日本兵の証言とかみたけど、行儀悪くタバコを
吸いながら証言してたよな・・・今の高齢者って喫煙率低いんだけどな

394 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:42:10.73 ID:gM/1heNM0
>>1
他人を殺人犯呼ばわりするなら調子を示せ
そうでなければ、誣告罪という犯罪行為

ふざけんなw

395 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:42:15.58 ID:ICUpHzmO0
だからもうみんなわかってるんだって
南 京 大 虐 殺 はなかった

396 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:42:18.88 ID:01sfmJ2G0
>>146
 それに関して支那軍が民間人殺してたって話もあったな。
 司令官が真っ先に逃げ出したので、
 指揮系統が混乱して、残された兵隊が便衣兵になってゲリラ戦仕掛けてきたとか、
 脱出する際に民間人に偽装するために殺して服を奪ったとか。

 確かに支那人ならやると思うわ。

397 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:42:53.86 ID:R3jUL0yi0
偽証罪でしょっ引くとかできないの?
現地行ってここで何があったとか詳細にしゃべらせれば直ぐにボロが出るでしょ

398 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:43:04.95 ID:3ioPy8bh0
ていうか、総死者数÷南京での戦闘日数で1日あたりの死者を出して、それを軍人の人数で割れば、軍人1人あたり、どれだけ殺したかの目安にはなるだろ


A.人類には無理な仕業

399 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:43:35.44 ID:HUcCIZg+0
それに南京に残っていた中国兵って、10代の少年兵って聞いたけど。
ほぼ戦意喪失状態だったらしい。

400 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:43:43.85 ID:oJCrAfK/O
便衣兵は正規軍ではないから、いくら殺しても文句を言われる筋合いはありません。

401 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:43:51.80 ID:L1VW/qaB0
>>376
まぁ端的に言えばごく小規模なリンチとか、
証拠が残りようもないレベルの事件がなかったかっつったら断言出来る人はいないだろうさ

402 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:44:00.80 ID:BL88hV7o0
このスレで「昭和刀はかなり強靭」とか「最上大業物」とか言ってる人は単なるシロートですね。
日本刀にさぞや憧れてんでしょうね。るろうに剣心とかでwktkしてるような世代のガキンチョじゃないかしら。

繰り返すようですが当時の日本軍にはんな名刀まともに使えるような人間が下級兵士にはほとんど居ません。
まぁほとんどは学生時代に剣道や柔道をちょっとかじった程度で、
そこそこの竹刀さばきのできる選抜選手クラスが200人にひとりくらいがせいぜいでしょう。
僕なら一般兵士には、日本刀なんてシャレたもんではなく、
いまでいう特殊警棒のようなトンファーのような、鉄パイプ持たせとくでしょうね。
そのほうが日本刀より頑強でよっぽど素人にも扱いやすいし携帯にも便利でそこそこ殺傷能力もある。

軍隊なんてそんなもんですよ。くれぐれもあんまり美化しすぎないようにね。

403 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:44:14.84 ID:932Wdloq0
脳指紋取ろうぜ

404 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:44:27.99 ID:GcTyOtL90
左翼の連中のいう捏造教育なんかやるなら、歴史の教科書に、インドネシアで独立戦争を戦い
戦死して英雄墓地に眠っている連中でも載せて教育しろ。東南アジアやインド他の独立を助ける
ために戦った沢山の日本人が居るからね。そして、未だに、特亜以外の国々ではしっかり教え
てくれている。これこそ、日本が歴史の教科書に載せて教育すべきことだ。

405 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:44:49.52 ID:eRh368Du0
USO800

406 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:44:50.77 ID:NcxZknTk0
>>396
武装解除させた後で日本軍の後をついてくるんで話を聞いたら
中国側の督戦隊が怖い だもんなぁ・・・

そういう戦闘詳報とかは無視するんだよ>>1 この手の連中はw

407 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:44:52.95 ID:1LQqSmTx0
ボケてんじゃねーよ、まだたかろうってのか?とっととおっ死ね

408 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:44:58.15 ID:WcX+Wx8W0
つーか仮に1万歩譲って虐殺があってとしても中国嫌いだし少しも悪いとも申し訳ないとも思わないわ

409 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:45:04.64 ID:6cKJT3r00
南京記念館にボロイ機関銃とか飾ってるけど
そんなんで大量虐殺できるのかよ?

ちなみに当時の中国軍はもっと丈夫な機関銃を
欧州から輸入していた

410 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:45:06.53 ID:pfngHz/C0
  気は、確かか?

  一度、病院に行け!!

411 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:45:14.06 ID:njitdDTc0
>>382
支給の軍刀ってどんな感じのやつなん?
下士官刀は鋼を型抜きして作った殆ど鈍器みたいなヤツで、しかも全員に行き渡ってたわけじゃないんでしょ?
大戦末期になると樋すら掘られなくなってすぐ折れる粗悪品になったって言うし、
あと将校とかはもっと上等なの支給されてたの?
でも支給のだと恥ずかしいから職人が打った玉鋼の曲がるヤツ買ってたの?

412 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:45:16.88 ID:/ueLEMdU0
元日本兵ってことは今は日本人じゃないってことですか?

413 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:45:41.50 ID:Ogse6Z7l0
>>396
シナ畜共が殺しあったのを日本軍のせいにしたというのが真実だろうな。
あいつらまともじゃないから。日本人的感覚で「ちょっとぐらいは・・」とかいうアホな
考えを持つ連中が一番厄介。
何の根拠もなしに勝手に自分が良心派とか思って悦に入ってるだけのバカww

414 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:45:43.57 ID:X/XERgOp0
南京市20万人中30万人殺されたのに生存者がいた

中国共産党の統治能力は絶対です

415 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:45:50.59 ID:KK0t1T9d0
100%シナの捏造だよ

シナは日本に謝罪と賠償をしろー!!!!!

416 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:46:15.77 ID:MZiW2uIV0
マジでどうやったら当時の南京の総人口の1.5〜2倍の人数を皆殺しに出来るんだろうな
しかも生存者までいるとかギャグで言ってるとしか思えん

417 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:46:38.63 ID:js6H/pkF0
やっぱり日本人はバカだな  空からピカッとやれば
済んだ事なのに

418 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:46:55.27 ID:FJXqHH/50
この時代の日本兵ってターミネーターだったのか?
やっぱり、日本のロボット技術は世界一だな。

今度は、北京大虐殺でも心配してろ。
さらに進化した、最強のターミネーターが行くぞ。

419 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:47:09.02 ID:8u/5q8aN0
    嘘つきは泥棒の始まり

420 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:47:12.54 ID:K28Uo1Z20
南京の3000万人の犠牲は後世まで語り継がなくてはならない
将来の子供たちもこの業を背負ってゆくのだ

421 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:47:17.36 ID:YBhOOhOb0
人口が20万人の都市で30万人を殺すことは
×人間のすることではない
○サイヤ人でも無理

422 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:47:20.68 ID:nJvd/ofxO
ハイハイおじいちゃん

ご飯はさっき食べたでしょ


もう寝なさい

423 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:47:26.10 ID:YdW/IWZt0
まぁ南京大虐殺は眉唾だが
日本の歴史教科書に堂々と書いてある場合もあるから
まずはそこから是正していかないとな。

424 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:47:31.46 ID:2oa+8uM/0
お前らのやっていることは、知識人のやることでは絶対にないぞ。

425 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:47:41.65 ID:3ioPy8bh0
まあ、子分の朝鮮人も「苛烈な植民地支配」をされたのに、人口が倍になるような連中ですしw

きっと虐殺されると分裂して増える生物なんだろうw

426 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:48:00.99 ID:NcxZknTk0
>>414
惨劇の地に数十万単位で戻ってくる中国人って、

どんなレミングスですかねぇw?

427 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:48:17.50 ID:6cKJT3r00
日本軍が撃っているように装っているが・・・

撃たれているのは中国共産党員であり、
撃っているのは蒋介石国民党軍である
http://ja.wikipedia.org/wiki/ザ・バトル・オブ・チャイナ

428 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:48:52.29 ID:Ogse6Z7l0
おい、ちょっとぐらいはあったとか言うのが一番バカな連中なんだぞ。
何も知らない、何の根拠も無いのに勝手に決め付けてるだけの馬鹿だ。
自分が良識派とか思ってるからたちが悪い。
何も知らないなら黙っとけww

429 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:49:04.87 ID:g74TUDYk0
大日本帝国陸軍は時空振動弾を使用したものと思われる。

時空振動弾なら周囲の平行宇宙も巻き込むから
20万都市で30万の遺体が発見されるのも納得できる。

430 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:49:21.44 ID:mRwro/ovO
南京大虐殺は誇張もあるけど実際あった話しだよ
沖縄の人を虐殺したのも日本人だし
当時の若い20代前半の上官が暴走し滅茶苦茶な指示を出したからこうなった

431 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:49:25.44 ID:3rMNask50
特高警察つかまえて リンチして 殺したよな  日本共産党 最凶!

432 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:49:26.41 ID:01sfmJ2G0
>>406
 うん、それに南京大虐殺記念館の死体、
 アレってどう見ても時代の違う遺体が混じってたので日本側が検証しようって提案したら、
 支那サイドが頑として拒絶したって話。

 そりゃ調べられたら困るわなw
 自分達の虐殺の証拠をw

433 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:49:41.80 ID:CuQwhCOWO
>>357
小銃持たされてたらしいから
刀なんて使わないんじゃねえの?

434 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:49:42.45 ID:6Ng1m11T0
チベットでやれ気違い民族

435 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:49:47.06 ID:dgOEmZgE0
>>389
>>401の言うとおり
何もなかったことには絶対に出来ない
これに関しては馬韓国の場合と違う

436 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:50:04.48 ID:RoanNymJP
>>402
居合やってる人に聞いてみたことがあるが、
初心者じゃ藁束切るのも一苦労で、下手すりゃ刀身が曲がる(歪む)って話だった
まあ純粋な日本刀と軍刀じゃ、刺身包丁と出刃包丁みたいな性質の違いもあるだろうが、
そうそう一方的な無双をできるような武器でないことは想像に難くない

てか、そもそも30万もの人間を殺すのに兵隊が各々手持ちの軍刀で殺したとでも言うのかと・・・
弾丸一発で二人殺しても完全効率で15万発必要、軍刀一本で百人殺せても、、、考えるのもメンドクセw

437 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:50:17.05 ID:5JOvO4Cg0
まあ、確かに現代でも不可能な無尽蔵に人を切り捨てられる永久機関のような兵士を生み出す医学力、
オリハルコンとかヒヒイロカネとかの神話レベルの性能の刀が個人所有されてるという神レベルの冶金技術、
50年以上放置された毒ガスが未だに効果を維持し続けるという圧倒的科学力、
戦略軍事衛星ひまわりのソーラーレイの一斉照射によってあたり一面を焼き尽くし証拠を全て消し去るという……

ないわボケェ!

438 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:50:22.39 ID:dSSvsZsaT
あげ

439 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:50:25.00 ID:NcxZknTk0
>>420
文革だろそれ

440 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:50:26.00 ID:3ioPy8bh0
>>429
今、幼女ロボットがお前を殴りに行ったぞw

441 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:50:26.83 ID:Q1VciEq2O
中帰連

442 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:50:36.98 ID:4IQZhnxW0
>>401 日本に来た米進駐軍、呉市だけで殺人事件たしか70人くらいだったかな
でも○○大虐殺なんていわない

443 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:50:41.36 ID:EJu/0BUv0
南京大虐殺が国策によって取上げられて現在において日本旅行で謝礼まで貰えて
言う発言にどれだけ信憑性があるんだよ
それより日本で言われてる南京が栄えた、中国政府によって橋が落とされ民衆が襲われた
って事実を覆す納得のいく証拠をだせよ

444 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:50:43.07 ID:wZ/TvzRbO
上海に仕事で行った時 ホテルのラウンジの女と何日かあそんだが 南京虐殺の 事を 学校で 赤ん坊の首を跳ねたり 生き埋めにして どうのこうのと…

浦東の女だったが… 南京虐殺より 現場で俺のミニモンキー盗む 中国人の方が 問題だよ。 仕事できねーだろ。

445 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:51:00.42 ID:4pEg2QEN0
『中国大虐殺史  なぜ中国人は人殺しが好きなのか』
第一章 大量殺人から身を起した中国共産党
・革命とは「ならずものたちとの共謀殺人である」
・「一村一焼一殺」の恐ろしい実態
・「敵」を殺そうとすればまず味方から
・毛沢東による1万人処刑の「紅軍大粛清」
・7万人の「革命同志」はこうして虐殺された
・33万人の長春市民を餓死させた「兵糧攻め作戦」
第二章 自国民への大屠殺を楽しむ共産党政府
・200万人の命を奪った「土地改革運動」
・71万人を即時処刑した「鎮反」という名の大虐殺
・荒唐無稽な理由で銃殺された某大学教授の悲運
・「粛反運動」という「余興」としての殺戮
・「政策」がもたらした数千万人餓死の大飢饉
・「飢餓中の食料輸出」という世紀の犯罪
第三章 「殺人者の楽園」を作り出した文革時代
・毛沢東最後の「地痞流民革命」
・「迫害致死」という全国規模の大量殺戮
・恒例となった祝日前の「殺人祭典」
億単位の殺人をしたシナ共産党員は、あれは人間のすることではなかった なんて考えてないだろ

446 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:51:09.13 ID:Ogse6Z7l0
>>430
>」当時の若い20代前半の上官が暴走し


ふーん。そいつの名前は?www

447 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:51:18.59 ID:LH1q/ARo0
赤旗(笑)

448 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:51:54.98 ID:ddAey/Ne0
虐殺があったという割に、なんでか生存者は大勢いる不思議。

30万人は皆殺しでも足りない数なのにw

449 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:52:09.17 ID:77a5hLSW0
 
《東京裁判で復活した「南京虐殺事件」》

 極東委員会とは、GHQを管理していた上部機関である。その極東委員会の中国代表は、
1938年2月2日、国際連盟理事会で公式に「虐殺の犠牲者2万人」との
「南京虐殺宣伝」をした顧維鈞であった。
 1948年11月の東京裁判の判決は、「南京虐殺」の犠牲者数に関して二通りの判決が
出ている。それは、南京攻略戦の総司令官 松井石根大将個人の「10万人」と南京攻略戦の
「20万人」以上の異なった判決が出ていたのである。いずれにしても、南京での「虐殺数」は
唐突に一桁増えたのである。
 それは、「南京事件」後4ヶ月間に11万2266人の遺体を処理したという崇善堂の
埋葬記録を検察側が加算した結果の犠牲者数である。「南京事件」後4ヶ月間、崇善堂が
活動していなかった事は、昭和60年8月10付産経新聞が報道した阿羅健一氏の
スクープ記事で証明されている。この事実だけで、松井大将個人の判決から崇善堂の
「約11万2千人」を引くと犠牲者数は、約マイナス1万2千人になってしまう。
 また、活動記録のあった紅卍字会の埋葬記録の中にも不自然な記述がある。それは、
東京裁判に提出された埋葬記録一覧表によると、一ヶ所だけ「埋葬箇所と備考」が
空白の日があり、ほとんどが三桁にもかかわらず、最大の埋葬数6466名となっている事だ。
 その月日は、12月28日となっているが、その日、南京は
「曇り午後小雪を交へた雨 夜雪になる」だったのです。

(『南京の実相 − 国際連盟は「南京2万人虐殺」すら認めなかった』日新報道)
 

450 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:52:30.32 ID:+oANcl/J0
確かに虐殺は見ただろう、中国人が日本兵に成りすまし虐殺や強姦してたからね

451 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:52:30.69 ID:aqRiike20
まあ、架空の話だからね。人間にはできないわ。

452 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:52:42.13 ID:dSSvsZsaT
ニダ

453 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:52:43.85 ID:RoanNymJP
>>448
頭部を破壊してないシナチクは再生するんだよwww

454 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:52:51.20 ID:tecN0qmf0
通州でシナ人がやったことをすり替えてるだけじゃん

455 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2012/12/17(月) 23:52:51.51 ID:mv8dDZ2F0
はいはい、嘘つきの祭典ですか。

456 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:52:56.22 ID:njitdDTc0
>>433
自腹で高い刀買ってた将校ほど使いたがらなかったというのは聞いたことがある
指揮刀代わりに振り回してると、あちこち当たって欠けてしまうから、研ぎ直してるうちに短くなってしまうんだとか

457 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:53:03.42 ID:ffdwMpkZP
南京虐殺とか社会党の土井なんとかが支那を唆したんだろw

458 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:53:15.43 ID:R3jUL0yi0
>>442
呉だろ?
それチョンじゃねーの?

459 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:53:25.42 ID:3UEosnBp0
またインチキ証言か。
俺赤旗の糞野郎に強盗されたんだ。
証拠写真を撮る余裕がなかったから証拠はないけど、あの時盗んだ9625万4929円を返してくれよ。
奪われた本人が言ってるんだから正しいだろう。しかもここまで詳細な金額はちょっとやそっとの嘘じゃ出てこないからな。

460 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:53:26.11 ID:9XuWHwCQ0
こんな嘘デタラメを素直に信じる連中が居るから不思議
山本太郎に票を入れる連中も似たようなもんか

461 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:53:26.47 ID:6cKJT3r00
当時の南京を保護した日本兵の人は殺人鬼

扱いされてるから名誉毀損で訴えるべきだな

462 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:53:47.72 ID:K28Uo1Z20
日本兵が銃剣を一振りすると100人の中国兵が宙を舞った
<フハハ、そなたこそ真の南京無双かもしれんのぅ

463 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:53:52.06 ID:L1VW/qaB0
>>442
まぁ要は、証拠がないor既に裁かれてる事案には何の意味もない話ってことやねw

464 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:54:08.79 ID:NcxZknTk0
>>445
まぁ史記あたりからまるで変わらんよこの民族はw
誰がなんと言おうと屠城はシナの文化。

日本軍がやる必然性がないし、物理的にも無理です。

465 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:54:14.19 ID:r0v+Q4YJ0
南京事件はあっただろう。その規模が問題になってるだけで。
仮に1万人だった物を30万人だと言っているのだったら、それはもう「捏造」と同じだ。
捏造には取り合う必要はない。

466 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:54:20.48 ID:Yf/EwyOK0
>>1
ソース  しんぶん赤旗

467 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:54:21.29 ID:ZwQhrkbm0
痛ましい悲劇だ、、、ぜひ補償すべきなので犠牲者リストが必要だ、ちゃんと裏付けのあるのな

468 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:54:35.25 ID:yJCjlll80
>>17
下から4つ目は刑なのか

469 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:54:41.40 ID:01sfmJ2G0
>>413
 まぁアイツ等の「反日」はアイツ等の都合でやってる事ですからw
 「戦争中の〜」とか「植民地支配が〜」とか、とにかく理由は何でも良いんだよな。
 自分達が被害者にさえなれれば。

 いろんな不都合を日本のせいにしてきたので、
 日本が、日本人が絶対悪であってもらわなきゃ困る訳だ。

 もうとっくの昔にバレちゃってるので、相手するだけ時間の無駄だと思いますけどw

470 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:55:00.25 ID:HUcCIZg+0
だいたい、虐殺とか皆殺しって言葉好きなの中国共産党だろ。

471 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:55:10.47 ID:ca2hC5O90
>あれは人間のすることではなかった

通州事件、李承晩ライン、天安門事件のことですね。

472 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:55:11.41 ID:tZ7rQrlG0
赤旗は今日も平壌運転か

幸福実現党の方がマシに思えるんだが

473 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:55:17.36 ID:5JOvO4Cg0
>>453
減らす数倍の速度でレイプで増殖する朝鮮人とどっちがより人外ですか?

474 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:55:20.80 ID:Iv83cVDj0
>最近の新聞などで議論されているのを見ますと、なんだか人数のことが問題になっているような気がします。
>辞典には、虐殺とはむごたらしく殺すことと書いてあります。つまり、人数は関係ありません。
>私が戦地で強いショックを受けたのは、ある青年将校から「新兵教育には、生きている捕虜を目標にして銃剣術の練習をするのがいちばんよい。
>それで根性ができる」という話を聞いた時でした。それ以来、陸軍士官学校で受けた教育とは一体何だったのかという懐疑に駆られました。
>また、南京の総司令部では、満州にいた日本の部隊の実写映画を見ました。
>それには、広い野原に中国人の捕虜が、たぶん杭にくくりつけられており、そこに毒ガスが放射されたり、
>毒ガス弾が発射されたりしていました。ほんとうに目を覆いたくなる場面でした。これこそ虐殺以外の何ものでもないでしょう。

生粋の日本人ならこの発言を否定するような事は出来ない筈

475 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:55:36.81 ID:mRwro/ovO
南京大虐殺は誇張もあるけど実際あった話しだよ
沖縄の人を虐殺したのも日本人だし
当時の若い20代前半の上官が暴走し滅茶苦茶な指示を出したからこうなった

476 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:56:28.14 ID:njitdDTc0
というかこの民族のだす数字は昔から信用できない
光武帝が王莽軍100万を1万で破ったとか
100万だの数十万だのって単語が、兵站が未発達だったはずの大昔から平気で歴史書にバンバン登場してきやがる
16、7世ですら一箇所にとどめて養える軍勢は2万人が限界と言われてたのに頭おかしいのか

477 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:57:12.05 ID:3ioPy8bh0
>>474
知ったこっちゃねえなw

虐殺に人数が関係ないなら、世界中で虐殺を行ってない国家は存在しない。
故に、日本が責められる筋合いは無い。

478 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:57:19.35 ID:Ogse6Z7l0
>>474
それ洗脳された奴の妄想証言だろw
人間の記憶は簡単に改変できるというのが今の脳科学の定説だからww

479 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:57:22.68 ID:fyAfde2n0
虐殺の方法が通州事件の日本人被害者のご遺体に似てる。

480 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:57:38.19 ID:NcxZknTk0
>>474
で、なんて映画ですかそれw

481 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:57:41.64 ID:ao5WCuerO
また金の香りにつられたか三國人。出稼ぎに来るな!そして虚偽話を金儲けに使うなよ議席を減らした二つの政党。30万の数字は社会党の助言だ。

482 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:57:52.42 ID:dgOEmZgE0
>>474
だからなんだ?
戦争はむごたらしいものだ

483 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:57:55.56 ID:tZ7rQrlG0
ID:mRwro/ovO


民団乙

今度、飲み会しよーぜwww

484 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:58:04.87 ID:RoanNymJP
>また、南京の総司令部では、満州にいた日本の部隊の実写映画を見ました

何を見たのか知らないが、当時なら作劇でも実写に決まってるわけだがwww
どうせ嘘なら実物と見まごう絵のアニメーションだったくらいいえばいいのに

485 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:58:06.89 ID:PaJhu3Bd0
それだけのことがあったのなら、当時いた外国の記者が黙っていないと思うが・・・

486 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:58:07.48 ID:g74TUDYk0
>>440
マーイとリーアはそれぞれプラモデルのイマイとアリイのもじり。これマメな。

487 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:58:11.50 ID:JKgn5CU/0
>生存者の夏さんは、8歳のときに家族7人を目の前で殺されました。自身も肩や背中などを刺され、けがを
>負いました。日本兵が怖くて、遺体のある部屋で10日余りを過ごしたといいます。
可哀想だと思うが、それが南京”大”虐殺があった証拠にはならない。
逆に、
>肩や背中などを刺され、けがを負いました。
大量破壊兵器でもなく、通常武器でもなく短剣で30万人か?
いくら日本兵でも刺して30万人は無理だろ。

488 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:58:25.81 ID:2l1RdHRe0
>>411
いや、一応鍛錬した刀を支給してたよ。工場生産品だけど。
でも色々あったから一概にはいえないけど、海軍ではステンレス刀とかもあったしね。
あと士官以上は時期にもよるけど、刀は自前で用意しなければならなかった。
そして昭和刀がひどく言われてるのは、戦後美術刀剣界で芸術的価値がないとボロクソにけなされたから。

489 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:58:34.93 ID:HUcCIZg+0
>>475

中国で日本軍のドラマや映画の三杉。

中国人みんな同じ事いってんじゃん。

490 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:58:38.65 ID:BL88hV7o0
>>436
うん、だから当時南京周辺に日本兵が配備されていたとして、
その部隊が、言われているような短期間に30万人も殺傷するだけの能力も装備も持ち合わせていないはずなんですよね。
っていうか、おそらく現代のアメリカ軍にさえ無理じゃないすかね。(核爆弾でも使わない限り)

もし当時の日本軍に南京事件として言われているようなことが可能なら、
恐らく数ヶ月中に中国の領土の半分を完全制圧し少なく見積もっても中国国民の1000万人規模で亡き者にできたはずですわ。

491 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:58:52.11 ID:KGU2vIwKO
てか、たいした武器も無いのに
300000人あっさり惨殺しちゃう日本に喧嘩売ってはだめなんじゃないの?
シナジン弱いみたいだし

492 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:59:01.99 ID:+oANcl/J0
結論は中国は中国人の見解でいいと思う。その時に多角的に見て、その結果であるべきだが、
中国には、中国人が自作自演で虐殺していたっていう外国のニュースはネットですら
見るの禁止だろ?
その情報が限定された中で勝手に日本を恨んでればいいと思う。

しかし、歴史や民族性ってそんなに変わらないよね。大昔から倭人になりすました海賊とか
自作自演大好き民族

493 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:59:10.79 ID:ucPMQCju0
文化大革命のほうが犠牲者多いでしょ
そっちには「あれは人間のすることではなかった」っていわないの?

494 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:59:51.83 ID:rd5k+d1x0
以上、劇団南京の空想劇でした。

495 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:59:58.85 ID:01sfmJ2G0
>>474
 731の証言とかも同じような感じの証言ばっかりだよね。
 何でワザワザ生体解剖しまくって金玉取り出したがるのか不思議だったわw

 つか本当に通州事件や諸々の事件で支那人がやった残虐な殺し方にそっくりなんばっかりw

496 :名無しさん@13周年:2012/12/17(月) 23:59:59.66 ID:D9zqbCwBT
日本兵

497 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:00:09.07 ID:tqHUhkSNO
物的証拠が何もないなら、何も無かったんだよ

498 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:00:16.71 ID:3ioPy8bh0
>>486
今にして知る貴重な情報w

潰れるオモチャ屋から、タカトクトイス製のバルキリー、オーガス、イシュキックを1980円という捨て値で買ったのは、良い思い出w

499 :ロンメル銭湯兵 ◆JAlCYz0cLBMK :2012/12/18(火) 00:00:18.56 ID:A8Qg+pTm0
まだ純真無垢だった頃は南京大虐殺を素直に信じていたな。
残虐さを強調しようとして、どんどん滑稽な作り話になっていく。

「なぜ、20万人しかいないのに、30万人も殺せたのか」
「しかもその後数え直したら、25万人も残っていたのはなぜか」
「30万人もの犠牲者をどのようにして確定したのか」
「殺され尽くした都市に、中国人がたくさん残っていたのはなぜか」
「なぜ、他の都市ではなく、南京でのみ大虐殺が行われたのか」

500 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:00:25.96 ID:pMNnsUag0
人間のすることじゃなかったなら、それは朝鮮人か中国人によるものだろ。
語るに落ちたな。

501 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:00:28.18 ID:v4kNvO440
純粋な漢民族というのも虚構。 漢民族じゃなくて中華思想混血児だ アホ教師

502 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:00:29.91 ID:zSHT5u8X0
>>475
なら年代の合う死体を数十万さっさと見つけて来い

548年 東魏の降人侯景、南京(建康)を陥落、徹底的破壊され大虐殺。
589年 隋、陳の南京(建康)を陥落、徹底的破壊。大虐殺。
618年 隋の煬帝、南京(江都)で殺害され、南京大虐殺。
907-960年 十国五代時代 戦乱で南京(金陵)大虐殺続発。
1273年 元軍、南京(建康)攻略略奪、南京大虐殺。
1368年 朱元璋、南京(金陵)攻略、南京大虐殺。
1645年 清軍、南京乱入略奪、南京大虐殺。
1842年 英軍、南京突入、南京大混乱。
1853年 太平軍、南京乱入。腐敗清軍南京略奪。
1862年 ウォードの常勝軍、南京(金陵)乱入。南京大虐殺。
1864年 曾國軍、南京乱入。南京大虐殺。
1911年 辛亥革命、南京略奪。
1927年 国民党の国民軍、南京占領。南京事件。
1937年 現中国共産党政権が主張する、日本軍のいわゆる南京大虐殺(南京事件)
日本軍支配下で中国人人口がむしろ増加。 【推定30万→50万】
1949年 中共軍、南京乱入、資本家の財産強奪、国民党員金持ちを大虐殺。

503 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:01:23.98 ID:kswFH2l60
>>1
タイムマシンで過去が一度見られるなら、南京大虐殺があったのかどうか見てきたい
三千にんくらいは本当に殺してるかもしれん
30万人は笑い話だが

504 :ハイウェイマン ◆qr4iIswhBZz4 :2012/12/18(火) 00:01:33.41 ID:9qeN5onh0
泡沫政党と化したシナ共産党は黙ってろw

505 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:01:50.76 ID:WW8/K+1O0
そろそろ中国がやった満州大虐殺事件の話でもするか

あ?ww

506 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:02:14.46 ID:U/IBlmJq0
南京のシナ人を30万しか殺せなかったなんてウソだろ?
我々の父や祖父はもっと強かった
たとえ、当時の南京の人口が25万人だとしても!

507 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:02:21.14 ID:5uALyfscT
あげ

508 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:02:31.45 ID:HREoBwNR0
日本共産党も共産党は共産党なんだなぁ。

509 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:02:38.00 ID:LpJg9h160
中に乗客のいる列車を埋めちゃう国が言ってもねぇ

510 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:02:49.75 ID:2l1RdHRe0
ちなみに

南京事件の犠牲者とされてる人数 30万人

日本国自衛隊の総兵力 24万人

511 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:02:51.83 ID:2jRpO/fb0
>1
南京侵攻のときに、虐殺があったことは否定しない。それが戦争。
それは、謝罪します。

でも、30万人はないだろwww 20万人の町で、どうやって30万人を虐殺するんだよwww

512 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:02:58.30 ID:frRvZlHX0
>中国と日本の人々がともに手をつないで未来に 向かうことを心から望みます

私も心から平和を望みます。
侵略はやめようね。

513 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:03:18.55 ID:DO4NYp1S0
南京大虐殺=南京でシンパ増やしたかった中国共産党による南京市民への粛清が
真実だろうな

514 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:03:24.46 ID:1UPvdHJJ0
自民選挙大勝後の翌日に東京でこれかよ
チャンコロは本当日本ナメてるな
チャンコロ戦争しようぜ

515 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:03:27.13 ID:zSHT5u8X0
>>501
あの定義だと、漢字使ってるから日本も漢民族w とか言われかねない。

516 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:03:31.02 ID:ZZsUjJ0k0
>>402
エンピが最強の突撃兵器
西部戦線異常無し、でも使用している

517 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:03:43.76 ID:wuAKi7Y+0
>>498
 何て裏山・・・それ系はビッグマクロスが欲しかったなぁ。
 つかオーガスってフライヤー形態でも亜音速程度しか飛べないんだよね。

518 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:04:35.37 ID:TRtabnuXO
どのくらいの期間やってたんだっけ?
中国軍はそれを黙って見てたの?

519 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:04:38.47 ID:gIj1Fiwr0
捏造ばっかしてるから信用されない
どうせこれも嘘だろ

520 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:04:46.40 ID:/pq321aAP
>>503
おそらく膨大なコストがかかるであろうから、そんな事に使ってしまうのはもったいない
自分は大和を始めとした聯合艦隊がみたいよ

521 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:05:46.27 ID:j8giaBeN0
>>1
証言 ≠ 証拠
証言 ≠ 証拠
証言 ≠ 証拠
証言 ≠ 証拠
証言 ≠ 証拠
証言 ≠ 証拠
証言 ≠ 証拠

522 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:05:54.05 ID:3rMNask50
安倍総理が公共事業増やすんなら 土建屋は自衛官も兼務したらいい。 大活躍だ

523 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:05:54.10 ID:qwrX+so+0
いつも嘘ついてるから肝心な時に信用されないんだよw

524 :ハイウェイマン ◆qr4iIswhBZz4 :2012/12/18(火) 00:05:54.92 ID:CIflc2Um0
小選挙区全滅の共産党w
候補者の数だけは自民党と変わらん数投入したのになwww

525 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:06:12.56 ID:X/XERgOp0
>>518
当時の中国軍が虐殺をでっち上げるように綿密に準備をしていた。
これは歴史的事実。

証言者もたくさん居るし有りもしない事を当時の国連に出している

526 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:06:37.19 ID:Df10Xrwr0
30万人もの、いや今では50万人もの死体を疫病も発生させず
あっという間に処理した技術は何処に消えてしまったのであらうか

527 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:06:43.48 ID:WpEmXTPi0
映画と現実の区別くらいつけろチャンコロよ。
朴李ばっかやってねーで。

528 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:06:52.17 ID:CJ1hj8lK0
>>401
小規模なリンチ でもあったと主張するなら証拠出せよ。
証明責任は主張者にある。でなきゃ冤罪。

529 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:07:19.80 ID:nXeOAYfF0
>>101
えっ。
証言は証拠にならないの?
じゃあ、供述証拠ってなに?

530 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:07:31.63 ID:BBKnQ7UL0
な、共産党だろ?

531 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:07:37.45 ID:3L+6BKszO
金の為なら何でもするぶり発揮だな。社会党の助言数30万人を達成するに辺り当初日本刀で斬殺が最近、機関銃で射殺し達成に変わったよな。何で代わるんだよ、どのみちどちらを使っても有り得ない。しまいにドイツから機関銃を仕入れたとか核兵器使用と言いかねない。

532 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:07:38.05 ID:ScCQTzBX0
赤旗か白旗か知らんが本当に平和を願うなら
こういう記事は逆効果。中韓の嫌がらせも同様。
右翼が煽動するより日本の右傾化には最も効果ある方法。
世界で人民を最も殺してるのは左翼で戦争好きなのも
左翼だから仕方ないがw

533 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:07:38.22 ID:8T2xO0NM0
 宮本顕治君は殺人者 殺人者が委員長だった日本共産党
武器弾薬を隠し持っていた団体の為いまだに公安にマーク
されている。六全協はほんとかな?

534 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:07:46.70 ID:/UFy79G4P
>>17の通り、日本兵による虐殺とされる描写は日本人の発想とは思えないものが多い
DQN兵士による軍紀違反は結構あったと思うが、ジェノサイドがあったとは思えない

535 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:08:38.29 ID:HIofCFRp0
チベットウィグル等々、虐殺しといて被害者気取りか。
都合の良い邪悪な人種中国人。

536 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:08:45.49 ID:wuAKi7Y+0
>>509
 車両を降ろすときに遺体ポロポロ堕ちてたよねぇ。
 埋める車両の窓から手や脚が出てたのがトラウマ。
 しかもコレ、支那政府が「乗客は全員収容した」と発表したあとの話。

 おまけに再発掘された際に2〜3歳の子供が生存して見つかってるんだよねェ。
 騒ぎが大きくならなければそのまんま生き埋めにされてた訳で・・・

 そんな国が虐殺がどーこーとかw
 笑わせるわ。

537 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:08:51.82 ID:XcxJT2JP0
また、どうせ吉田清治のように「嘘でした」というか、その加害者が実は≪朝鮮人だった≫という、
衝撃の事実がわかるだけだろwwwww
まあ、嘘がばれないように頑張って。

538 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:09:06.82 ID:IDE7OxRYT


539 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:09:21.11 ID:wSuXTEwk0
天安門とかチベットの方が殺してるだろうし、

何より、文化大革命ではガチで1億人くらい殺してる
あれが人類史上最悪の虐殺だろ

540 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:09:22.84 ID:4cgNlN9G0
でね、中国側の民兵が全く無抵抗だったとも思えない。
つまり、30万人もの人間を数日とか1〜2週間程度の期間で
日本軍の1部隊が殲滅することは不可能なんですわ。
今も昔もそんな軍隊いるもんですか。

541 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:10:31.60 ID:Zp74o/dP0
 【糸満】沖縄戦で犠牲となった韓国人のみ霊を慰める慰霊大祭が10月27日、
市摩文仁の韓国人慰霊塔で開かれた。関係者約100人が参列、塔に向かって手
を合わせ、犠牲者に恒久平和を誓った。
沖縄・韓国双方の奉納舞踊も披露された。 主催は、在日本大韓民国民団県地方本部
(パク・ヨンオク団長)、県日韓親善協会(大城宗憲会長)。パク団長は
「 沖縄戦では、戦争のために韓国から連れてこられた約1万人も犠牲になった。
記憶を風化させないことと二度と戦争をしないことが私たちの責務だ」とあいさつ。 
大城会長は「先の大戦で大韓民国の方々には、多大なる苦痛と損害を与えた。
われわれは戦争の教訓を未来永劫(えいごう)語り継ぎ、沖縄の地から世界の恒久平和を願う」と述べた。 
沖縄側からは国の重要無形文化財保持者(人間国宝)の照喜名朝一さんが
歌三線で厳かに「仲風節」を献奏。松田あかねさんが、韓国にまつわる古典舞踊
「瓦屋節」を奉納した。韓国側からは韓国伝統舞踊家のキム・スンジャさんが
「サルプリ(鎮魂の舞踏)」の重厚な舞に鎮魂の思いを込めた。
------------
これおとぎ話ですか?
沖縄では時々こういう話しが出てくるんですが
これって一体なんなのか、史実なのか捏造なのか
どなたか教えてくれませんか?

>沖縄戦では、戦争のために韓国から連れてこられた約1万人も犠牲になった
韓国から誰を連れてきたんですか?
なんの為に連れてきたんですか?
1万人てどこから出た数字ですか?
>先の大戦で大韓民国の方々には、多大なる苦痛と損害を与えた。
どこの国が大韓民国の方々に苦痛を与えたのですか?
戦争の時、韓国朝鮮人は日本人だったのでは?
日本人と同等の権利を得ておきながら
戦死したら、韓国人になるわけですか?
沖縄タイムスのことですから、得意の捏造ではないかと思うんですが
でも、はっきりとしたことが知りたいです。
いつまでも、こんなことやられたら、韓国朝鮮人の銅像や碑が沖縄のあちこちに
建ちそうで、ゾッとします。

542 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:10:36.38 ID:0BTwpHi90
流石に虐殺はあったと思うよ。戦争だし
問題は数だろ。30万て日本の兵隊さんは全員超人かなんかですか

543 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:10:48.80 ID:WEISg7s10
東京裁判で米国人の牧師は南京虐殺はあったと言った。
しかし証拠は多くの人の証言で目撃したのは1件だった。

しかしその目撃は不審者が逃げたので射殺したという正当な警察行為。

中国軍のチベットの僧射殺のように動画の証拠は無い。

544 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:12:03.00 ID:wuAKi7Y+0
>>539
 アカに虐殺は付き物だもんなぁw
 粛正に総括に、とw

545 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:12:21.88 ID:kRHpwNacO
>>529
証言を裏付ける「物的証拠」

朝鮮人が井戸に毒を入れたり、放火したりの証言はあった。

オマエは人を30万人殺した!俺が証言する!

546 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:12:37.91 ID:H0LH/dv30
世界から嫌われるジャップwwwwwwww

547 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:13:00.64 ID:QKyoN4mE0
元日本兵を処罰すれば良いんだろ

全く無関係の世代まで謝罪と賠償する必要なし

548 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:13:11.30 ID:r1nPjeDTP
戦後の保守派が編纂した「南京戦史」や当時の手記から見れば、一部で虐殺行為が
あったことは確かだろ。
ただ、軍の命令でそれを行ったという証拠は存在しない。
そういう視点で行けば、日本人だって中国人に同じことやられてる。
日本だけが悪いってわけでもない。
ただ、「無かった」っていってるやつは明らかにおかしい。ちゃんと調べてないだけ。

549 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:14:03.62 ID:wSuXTEwk0
結局、
レイプ大国の妄想の中の日本軍は従軍慰安婦であり、
人類史上最悪の虐殺をした中共の妄想の中の日本軍は殺戮マシーン
というだけの話

550 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:14:51.35 ID:IDE7OxRYT
>>9
シナとチョンとネトウヨは歴史を捏造する。

551 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:15:42.97 ID:nNhbd3/00
>>544
基本的にスターリン型社会主義は農民が大嫌いだからなw
農業従事者=進歩を否定して土地にしがみつく後進的な農奴階級
だから共産主義国家には農民の虐殺が付き物

552 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:15:50.87 ID:zSHT5u8X0
台湾「安倍歓迎!」
インド「安倍歓迎!」
フィリピン「安倍歓迎!」
ベトナム「安倍歓迎!」
タイ「安倍歓迎!」
米「オメデトー協力強化シヨーネ♪」
英「緊密に協力していきたい」
市場「安倍相場」ksk


チョン「右傾化ニダ!」
シナ「右傾化アルヨ!」
朝日毎日中日「右傾化ガー!」
赤旗「南京ガー」

553 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:15:52.34 ID:SHgaLrZS0
元日本兵として証言してる爺さんたちって、
当時は徴兵検査が20歳だったから最若でも95か。
まあ、言わされればなんでも言うだろうなあ。
ウチの爺さんみてると。

554 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:15:58.13 ID:wuAKi7Y+0
>>542
 斥候に出た日本の兵隊さんが行方不明になり、
 後日、拷問の後も生々しい壮絶な惨殺体で発見されたってのもあったみたいなので、
 報復として度を過ぎた殺し方をしたのはあったのかもしれんね。

 まぁそれが虐殺と言えるかどうかは怪しいもんだけど。

555 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:16:10.02 ID:OtA8NbWD0
一二月一三日、約三〇人の兵士が、南京の南東部にある新路口五番地の中国人の家にやって
きて、なかに入れろと要求した。戸は馬というイスラム教徒の家主によって開けられた。
兵士はただちにかれを拳銃で撃ち殺し、馬が死んだ後、兵士の前に跪いて他の者を殺さない
ように懇願した夏氏を撃ち殺した。馬夫人がどうして夫を殺したのか問うと、かれらは彼女
も撃ち殺した。夏夫人は、一歳になる自分の赤ん坊と客広間のテーブルの下に隠れていたが、
そこから引きずり出された。彼女は、一人か、あるいは複数の男によって着衣を剥がされ
強姦された後、胸を銃剣で刺され、膣に瓶を押し込まれた。赤ん坊は銃剣で刺殺された。
何人かの兵士が隣の部屋に踏み込むと、そこには夏夫人の七六歳と七四歳になる両親と、
一六歳と一四歳になる二人の娘がいた。かれらが少女を強姦しようとしたので、祖母は彼女
たちを守ろうとした。兵士は祖母を拳銃で撃ち殺した。妻の死体にしがみついた祖父も殺さ
れた。二人の少女は服を脱がされ、年上の方が二、三人に、年下の方が三人に強姦された。
その後、年上の少女は刺殺され、膣に杖が押し込まれた。年下の少女も銃剣で突かれたが、
姉と母に加えられたようなひどい仕打ちは免れた。さらに兵士たちは、部屋にいたもう一人
の七、八歳になる妹を銃剣で刺した。この家で最後の殺人の犠牲者は、四歳と二歳になる
馬氏の二人の子どもであった。年上の方は銃剣で刺され、年下の方は刀で頭を切り裂かれた。
傷を負った八歳の少女は、母の死体が横たわる隣の部屋まで這って行った。彼女は、逃げて
無事だった四歳の妹と一四日間そこに居続けた。二人の子どもは、ふやけた米と、米を炊い
たとき鍋についたコゲを食べて暮らした。

---
生き残ったのは八歳の少女=夏淑琴(毛布に包まって隠れていたという)と四歳の妹のみ
この玄関先や隣の部屋も含めた2世帯?大家族殺害の詳細な経緯をどうやって「神の目線で」見ることができたのか

556 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:16:33.64 ID:po15pubn0
でも実際殺戮自体はあったんでしょ?戦争なんだし。
南京だけで2億人くらい虐殺されているのは事実。だから日本はODAで謝罪の意味も込めて支援している。
事実を受け止めることも日本人としては必要。

557 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:16:50.91 ID:HverXxJhP
今回の震災の時何したシナ人
落ち武者狩りとレイプ殺人か?

558 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:17:03.35 ID:3L+6BKszO
フィクションだからこれ言うぞ、日本軍はドイツから最新鋭機関銃MG42を百挺仕入れ30万人を殲滅した。仮想戦記物の世界だ、まだ開発配備されていない。あれあれば可能かもしれない。

559 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:17:19.07 ID:CJ1hj8lK0
>>548
それ、「虐殺」って言わないだろ。殺人事件なら今の中国でも毎日のように・・・

560 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:17:41.99 ID:aQ6zrltD0
>>548
いやだから南京大虐殺ってなんだよ
シナ人は30万人殺しまくりましたっていうものだろ
それ以外は南京大虐殺じゃねーだろ一部あったとかなんだそれって話だ

561 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:17:47.81 ID:s3N8k6dj0
チョンの売春婦と同じだ

赤旗の時点でもうねwww

562 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:17:59.08 ID:8l6g/csi0
中国共産党は60年で自国民8000万人殺しただろ。

563 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:18:29.64 ID:46uoI4lD0
>>35
困ったことに、当時の半島は日本なんだな。
お詫びに南朝鮮を中華民国に割譲して、あとはなかったことに。

564 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:18:32.32 ID:Y132yk3k0
>>548
あったことを証明できなきゃ、ね
それが世界ルールだよお花畑さん
中国だって、通州事件を無かったことにしてるじゃん
日本にだけ認めろと言い、自分の国は認めない中国

565 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:18:34.18 ID:om/MUr040
>>498
これが本当の老人の証言というものじゃよ、ふぉふぉふぉww
そういえばバルキリーのボックスアートは高荷義之じゃったな。おお、そりゃ格好良かったよ。
ちなみに1983年に刊行された高荷義之アニメイラスト集というのが手元にあるのだが。
出渕裕がコーディネイトしているという・・・

566 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:18:37.96 ID:/yZp6PJBO
>>546 はいはい、アンタは世界中から好かれまくっている国の人なのね()良かったですねぇ(棒)

567 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:18:42.31 ID:zSHT5u8X0
>>554
ロシアと戦ってる時は「捕虜になるくらいなら死ね」なんてのは無かったのよ。
シナと戦いだしてからだよ。酷い殺され方すっからそうなっていったの。

568 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:19:45.45 ID:pPrIu7y30
そりゃあ数千人程度死んでるとは思うけどね
でも便衣兵とかやってんだから仕方ないだろ

揚子江の水が見えなくなるのは上流での戦闘の影響だって何度も言われてるのに…

569 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:20:20.77 ID:FjLfWVYm0
支那人友の会の与太話なんぞ
どうでもええがな

570 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:20:26.65 ID:LMC5orTRT
ネトウヨはアホ

571 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:21:21.01 ID:rx4EQZIH0
連呼リアンは短小過ぎて現実を直視できないんだね

572 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:21:44.81 ID:p0A4pFKK0
>>23
そういう”コレくらいで手を打とう”が一番良くない
南京虐殺は”なかった。”
一般人の振りをした便衣兵(ルール違反)なら山ほどいたし見付け次第殺った
蒸し返すなら東京裁判をやり直せ。むしろ上等。
必要以上に頭を下げることはないんだよ

573 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:21:48.31 ID:QX7TkmRZ0
>>564
世界ルールじゃあったことになってるだろ

574 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:21:48.55 ID:wuAKi7Y+0
>>551
 なるほどねェ。

 民を飢えさせないのは支配者の絶対条件。
 あれも職人並に技術が要るし、食料の確保は国家の基本、とても大事な事なんだけどねぇ。
 共産主義も社会主義も突き詰めると「刑務所」なんだよなぁ。

 支配階級=職員
 一般市民=囚人

 何が理想なんだかw

575 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:21:57.89 ID:yJHWJG0c0
別に国が命令したわけじゃなく、自分でやりたいからやったわけだろ?

576 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:21:59.61 ID:nNhbd3/00
>>556
仮面ライダーブラックRXは一人で異世界人50億人を皆殺しにしてるんだし
日本軍も頑張れば南京で2億人くらい虐殺できるよね



アホかwwwwwww

577 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:22:50.61 ID:O7q6Bb3A0
シナチクは人間じゃないからそもそも虐殺なんて無いんだよ。
仮にあったとしても、南京虫の大量駆除だ。クラシアンみたいなもんだよ。

578 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:22:57.14 ID:/pq321aAP
>>554
てか、そういう酷い目に合わないようにって
「生きて虜囚の辱めを受けず」って戦訓ができたんじゃなかった?
やった事実がゼロかと言われればそりゃあったかもと否定はできないが、
生きて捕まるくらいなら氏を選べって言ってる軍隊が、
わざわざ敵さんを嬲り殺すようなことを恒常的にやるのかと・・・
それなら「目には目を」って言ってるだろうよ

579 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:23:06.28 ID:QxTBu6ef0
身分も明かせないような奴の
証言なんて信用出来ると思うか?

集会じゃなくて裁判にでも出てこいやwww
無理だろうけどwwwww

580 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:23:10.26 ID:r1nPjeDTP
>>559
殺人事件とかいう規模でもない。資料で確認できるだけでも数百人はやられてるんだから。
図書館行って読んでくるといい。「南京戦史」って本だよ。
戦後発足した偕行社という保守団体が南京虐殺が無かったことを証明するために独自取材して
編纂されたもの。結果、それを裏付ける証言やら手記やらがボロボロ出てきてがっかりという話。

虐殺は虐殺だろ。軍人が武力で民間人を大量にいたぶって殺してるんだから。
別にそれが悪いとは思わんがな。当時の世相を見ればそういうこともあって当たり前だろうし、
それを盾に今更中国にあーだこーだ言われる筋合いも無いと思ってるよ。
つーか、当時ザコだった中国が悪い。

581 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:23:32.75 ID:v4eqn4/W0
嘘つき

582 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:23:49.76 ID:Zp74o/dP0
第一次南京事件
大正2(1913)年

支那では清朝政府が辛亥革命によって倒れるのですが、このあと孫文の後を
受けて袁世凱が新政府の大統領に就任します。
ところが袁世凱の狙いは、支那の民主化とはほど遠く、単に自らが皇帝とな
ろうとする卑しいものであったため、これを不服とする孫文派の革命功績者
たちが、袁世凱と激しく対立します。

その対立者たちを押さえこむために、袁世凱は軍事力にものを言わせるのですが、
この年の8月31日に南京城内に乱入した袁世凱派の張勲が、南京城内で約一ヶ月
にわたり、虐殺、強姦、略奪の限りをつくしています。

この事件で、南京城内では、支那人の市民に数千人におよぶ死者がでたのですが、
それだけでなく張勲らは、外国人居留区にまで侵入し、そこで日本人商店も襲撃して
、少なくとも日本人10数名を殺害しました。

このとき襲われた商店は、ちゃんと日章旗を掲げていたにもかかわらず、張勲らは
日本人を襲撃し、日本人商店で働く邦人を虐殺し、女性を強姦し殺害しています。

583 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:24:11.18 ID:LMC5orTRT
南京

584 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:24:20.67 ID:KZrNCkxo0
虐殺の被害者なのに生きてるのかよwww

585 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:24:39.49 ID:kRHpwNacO
・30万人の死体
・一人あたり60`
・1万8千トンの遺体

・死体を運ぶトラックと燃料
・死体を運ぶ人員
・死体を燃やす燃料

アウシュヴィッツで24時間で1000人の死体焼却
10日で1万
100日で10万
300日で30万
休みなく燃やし続け、煙りと遺体の臭い、伝染病の危険がある。

東京大空襲で10万
熱量は使用した焼威弾の量で割り出す。
荒川の死体は沈まないで
鶴見川の下流で膨らみ破裂して悪臭を放つ

586 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:25:52.05 ID:nXeOAYfF0
>>545
供述証拠が物的証拠なの!?
ふーんw

587 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:26:00.25 ID:zSHT5u8X0
>>580
http://www.history.gr.jp/~nanking/books_shougen_kaikosha.html

これかい?w

588 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:26:32.92 ID:OtA8NbWD0
>>580 不法殺害数千とは言ってるが民間人とは言ってないと思うぞ

589 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:26:42.08 ID:cXv0GD0D0
被害者と加害者じゃなくて、
「あった」証言者と「なかった」証言者を一同に集めてみてよ

590 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:27:07.88 ID:/pq321aAP
>>580
無かったと言ってるのはあくまで「南京大虐殺なる物理的にも不可能に近い一方的な殺人行為があった」についてだろ
戦争って狂気の中でおこり得る事件のいちいちを無かったと否定してる奴なんてそうそういない

591 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:27:14.99 ID:818e8Fze0
ウイグル人、チベット人、モンゴル人を大量に殺して、併合し、
インドに戦争を仕掛けて、領土を奪い、
ベトナム、フィリピンから島を奪い、
ソ連とも戦争をやった暴力的で残虐極まりない中国人を本当に大量に殺したのであれば、
毎年日本がノーベル賞をもらえる。

592 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:27:32.82 ID:j2qrAFrW0
あったか無かったかってのは政治的な問題なので個人的にはどうでもいい

それよりも一人の人間としてこういう、例えばジェノサイドと呼ばれるような非人間的な行いが
かつて世界的にあって、そしていまもどこかで行われているということを
事実としてまず受け入れないといかんなと思う

チラ裏っすねサーセン

593 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:27:33.28 ID:aQ6zrltD0
>>580
ふーん数百人ね
ありがとう南京大虐殺はなかったなサンキュー
全然数が合わんなwwwwシナ人は30万人殺されたという主張だ
それ以外は南京大虐殺ではないだろ
それかなんだ南京大虐殺は数百人に訂正ですか?wwwwwwwwwwwwwwwwwww

594 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:27:33.64 ID:Iu2t/Ti50
事実だとしたら誤っても誤りきれる問題ではない
日本政府は事実究明を徹底的にやれよ。
いつまで、この問題を先延ばしにするつもりだ。

595 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:27:44.44 ID:6EZmDzBI0
捏造バカサヨ首吊って死ねよ
似非イカサマ社会主義は人の国を捏造して存続するのに必死やなw

596 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:27:50.09 ID:Y+R3NqvZ0
その前に纏足こそ人間のすることではねえのではw

597 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:27:52.95 ID:Y132yk3k0
>>573
中国ルールの中だけだよ

598 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:28:01.79 ID:YpbDBEFM0
中国人をもっとも殺すのは中国人
これが普遍的真理であります

599 :rip:2012/12/18(火) 00:28:04.41 ID:hZXdK/en0
物的証拠出せよ。

人骨1千万人分(w

600 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:28:25.28 ID:CJ1hj8lK0
>>580
昔は信じてたけど、今はそれすら信じられない。 偕行社だから信じるとか、もう無理。
1例でもあったなら、1例分の証拠が必要。 それ以外はただの仮説。

601 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:28:26.02 ID:3mO9zxRc0
当時日本は国民党政府と共産党政府に敵対し、南京政府に付いていたので、南京で虐殺する理由がないんだけど?

便衣兵(国際法上はテロリスト)を処刑するのは、国際法では合法だから、便衣兵を少数処刑したのが、尾ひれが付いたんじゃね?

602 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:28:35.15 ID:aS2s/jmD0
100%うそ。

603 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:28:41.66 ID:1sKYd2oO0
尾ひれをつけて数をふくらませて捏造してるんだろ

シナ共産党による自国民大量虐殺のカモフラージュの為にね

604 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:28:41.89 ID:fxgNKDS20
>元日本兵の男性たち

歴史上重要な証言なんだから名前くらい出せよ

605 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:28:49.02 ID:OwG5ox/l0
しんぶん赤旗

606 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:28:58.76 ID:Jl/EIEQB0
証拠だせや

607 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:29:14.64 ID:wuAKi7Y+0
>>555
 殺された家族がフルHDのハンディカムで複数視点から臨場感たっぷりに録画してたのw

>>556
 2億とかどうやって殺すの?
 首都圏クラスの都市部で原子爆弾使っても殺せない数だぞ。

>>567
 目玉抉るの、四肢をバラバラに切り刻むの、ハラワタ引きづり出すの、性器切り取るの、
 それも生きたまんまだからねぇ。
 そりゃそんなん外道な連中を相手に戦闘するとかなったら迷わず自決を薦めるわ。

608 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:29:25.99 ID:Zp74o/dP0
第二次南京事件
昭和2(1927)年

第一次南京事件が、ある意味、堂々と南京城に攻め込んだ張勲一派が、
城内で略奪等をほしいままに行った残虐な事件とするならば、この第二次南京事件は、
その不法行為にさらに「騙し討ち」の要素が加わった悪質きわまりない事件です。

昭和2(1927)年3月24日の早朝、国民軍総司令の蒋介石が率いる北伐軍が南京城に入城しました。
支那国家の独立、未来の民主政権の樹立を謳う蒋介石軍は、当初、きわめて平和裏に南京城に入城しているのです。

ところが、入城した蒋介石軍は、南京城内で反帝国主義を叫び、外国人居留区に
乱入して領事館や居留地などを突然、襲撃し、各国の領事らを暴行し、掠奪と破壊の限りを尽くしたのです。

この事件で、日本人1名、英国人2名、米国人1名、イタリア人1名、フランス人1名、他1名の死者が出、
さらに2名の行方不明者が出ています。

29日の東京日々新聞に、このときの模様が詳しく報じられています。

609 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:30:12.01 ID:r1nPjeDTP
>>593
何が言いたいのかわからんが、その結果じゃ不服なのか?
仮に何十万人殺してようが堂々としてりゃいいと思うけど。
そんなに日本人が潔白であってほしいの?どうでもいいだろ、そんなの。
何人やられようがザコだった中国が悪いだけ。

610 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:30:35.52 ID:cHz8F54m0
まあ先の大戦での日本帝国軍は畜生でもやらないような野蛮な行為を繰り広げたからな。
現代の日本人が償っても償い尽くせないと思う。

611 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:30:45.71 ID:WEISg7s10
>>548
>戦後の保守派が編纂した「南京戦史」や当時の手記から見れば、
>一部で虐殺行為があったことは確かだろ。

森 鴎外.偕行社にて衛生将 に告ぐる
ir.jikei.ac.jp/bitstream/10328/2413/1/118-6-507.pdf

ビタミンの存在が知られていなかった当時、軍事衛生上の
大きな問題であった脚気の原因について、医学界の主流を
占めた伝染病説に同調した。
http://ja.wikipedia.org/wiki/森鴎外

731部隊の訳のわからない言いがかりも薬害企業から
毒入り餃子を販売しているタバコ会社に繋がるところ
からして厚生労働省が言っている喫煙で年20万人
死亡している方が問題だと思う

そして中国は世界の1/3のタバコを生産している葉タバコ生産で森林破壊大国

612 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:30:52.03 ID:nIZDF03IO
>>529
一貫して信用に値する証言をしてるかどうか
犯人は十代から五十代の男か女だったと言う証言者が誰かをコイツが犯人ですと言ってお前は信用するのか?

613 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:31:01.69 ID:rWdEHBaA0
>>1
1997年にフランスで「共産主義黒書」という本が発売され、大評判になった。

著者の6人の研究者たちがこの本を書こうと思い立ったのは、ヒトラーもスターリンもやったことは同じというところにある。
この中で、共産党が戦争以外で殺した人の数、つまり粛清やテロや強制収容所などで虐殺した人の数を調べて以下のように列挙している。

 ソ連(ロシア):2000万人
 支那:6500万人
 ベトナム:100万人
 北朝鮮:200万人
 カンボジア:200万人
 東欧:100万人
 ラテンアメリカ:15万人
 アフリカ:170万人
 アフガニスタン:150万人
 国際共産主義運動(コミンテルン)と政権についていない共産党によって殺害された人:約1万人
 総計:約1億人

ナチスのユダヤ人虐殺はどんなに多く見積もっても共産党が殺した数の4分の1にすぎない。
これほどの残虐行為を行なった共産主義は、これまで一度も裁かれていない。

614 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:31:35.61 ID:G3KFN6N00
当時10歳の元スーパー少年兵が公演するんだろ

615 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:31:46.58 ID:BWR3jtVK0
戦争なんて錯乱しなきゃ出来ないでしょ

616 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:31:49.99 ID:b4bSvtfA0
今虐殺してやろうか?

617 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:31:54.08 ID:o3ia83hG0
>>477
>>478
>>480
>>482
>>495

これは三笠宮崇仁親王の証言な訳だが
恐れ多くも皇族の発言に対してこの不敬
まさに国賊

618 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:32:11.30 ID:ZZsUjJ0k0
>>580
それに証拠能力があるなら、陸軍刑法で告発しろ
証拠にならないから裁判が起こせないんだろ。

もし有罪なら犯人は多分死刑になるよ

619 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:32:19.10 ID:euv4AR/S0
>>1 ソースが

  あ  か  は  た  www

.

620 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:32:20.54 ID:GT/a7cpE0
嘘も何にもなく本当に大虐殺されたのは日本人なんだけどな
広島長崎原爆大虐殺30万人
東京大空襲20万人
沖縄戦20万人
上記以外の日本全国主要都市に民間人も狙った空襲死者推定20万人
マジでほんまもんの大虐殺

621 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:32:31.59 ID:Zp74o/dP0
弓削南京特派員二十九日発

24日午前5時頃である、国民第二軍、第六軍、第四十混成旅団の各軍から選抜された
約2000名の決死隊は南京南部の城門を押開き侵入して来た。
市民は各戸に「歓迎北伐軍」の小旗を掲げ爆竹を揚げて歓迎した、

われ等在留日本人は、「南軍(蒋介石軍)が入った以上もう大丈夫だ」と安堵の胸を撫でていた
矢先き、6時半頃、平服隊や左傾派学生に手びきされた約百余名の国民軍が突如我が領事館に
向って一斉射撃を行い、餓狼の如く闖入して来た。

そしてピストル、銃剣を突きつけて、第一に現金を強奪し、眼鏡や時計、指輪をはじめ、
身に着けたものは着物まで剥ぎ取った。
入り代り立代り入って来る国民軍兵士。それに勢を得た群衆まで交って、手に手に領事
館内の畳から便器、床板に至るまで一品残らず持ち去った。

かくて領事館内は阿鼻叫喚の巷と化し、居留民は数家族ずつ一塊りとなって何等の抵抗
もせず、婦女子をかばいつつ身を全うするにつとめた。

国民軍の闖入と同時に(陛下の)御真影は、金庫の中に奉安したが、これを警護申上げ
ていた木村警察署長は第一番に右腕に貫通銃創を負い、さらに右横腹を突かれた。

病気で臥床中の森岡領事は、二回にわたって狙撃されたが幸いに命中しなかった。
また根本駐在武官は銃の台尻で腰をしたたか打たれた上、左横腹をつかれ二階から
地上に墜落して人事不省に陥った。

622 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:32:53.54 ID:ZW8Oivo6O
虐殺否定派の虐殺の証拠出せっていうのは正しいと思うけどチンピラが喚き散らしてるみたいで怖いwww
それとスレ全部読んだけど全く虐殺はしていないっていうのは無理があると思う

623 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:32:57.07 ID:ZhLDkFXi0
今、現在支那蓄が行っているチベット東トルキスタンで

行っている虐殺は、良い虐殺www

支那蓄の核は、綺麗な核www

624 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:33:03.61 ID:wuAKi7Y+0
>>578
 まぁ「敵の捕虜は取らない」位だろうなぁ。やるにしても。
 つかその当時の日本軍がそんなに無駄に燃料や弾薬を使える程に潤沢だったとは思えないし。
 死体の始末は?とか素人が見てもツッコミどころ満載なので、

 いろいろと論理破綻してんだよな、この南京☆大虐殺はw

625 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:33:05.07 ID:aTnPN8r80
証言にマシンガン撃ったってのがあったな。
当時日本のマシンガンは貴重で使えるわけないのに。

626 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:33:07.31 ID:2tbcTqzN0
よかった頃の小林よしのりの漫画で随分暴かれてたな

627 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:33:17.23 ID:jusPvcaL0
実際に現地にいって、老人達の話を聞くと


「日本人は、やさしかった。中国人を学校や病院にも行かせてくれた。

 国民党や共産党は、殺戮ばかりしていた」


という感謝こ言葉が返ってくる。


日本人が現実の歴史をしらなさ過ぎるのだ。

628 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:33:23.40 ID:AMc8M5oV0
はいはいじゃあ前にこれが証拠だーとだした200枚以上の写真がすべて
ねつ造だったことの説明をしましょうね。それにけりつけないと何も信用
出来ません。

629 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:33:55.98 ID:wdwJ7yW/0
河村はまだ動かない方がいいな
中国はどうせ毎日南京は正しいと言ってるんだから適度にガス抜きさせてやれ
こっちは安倍政権の動きに同調させて、動くときになったら河村は自身を外交カードとして使う気持ちで行動するんだぞ

630 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:33:58.77 ID:iEEmqhNO0
> あれは人間のすることではなかった

チベット侵攻のことだな?

631 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:34:08.66 ID:r1nPjeDTP
>>600
それを言い出したら史実なんて全部無いってことになる。わかんねえかなあ。
そもそも物証とはなんだ?今ここに死体を持ってこいとかそういうこと?
自分はそういう極論って何の意味もないと思ってるが。

632 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:34:20.47 ID:cHz8F54m0
>>620
原爆落とされたからと言って日本が被害者になる訳ではないから。
原爆は蛮行に対する報いだから。

633 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:34:24.16 ID:BWR3jtVK0
戦車で自国民轢き殺す国にいるんだからわかるでしょ

634 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:35:00.56 ID:wghG1LVSP
で、いくら貰ったんですか。

635 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:35:02.83 ID:yED6SEw/0
南京から命かながら生き延びてきた方々の証言が少なくなった途端、比例して増えて行く無知な証言
外国人学者が勝手な想像で論文を書き学生に教え、書物は捏造され真実が綴られた書物は流通していない。
そんなバカな事が40年も前から始まっている

辛さから戦争を語る事をしなかった世代が消えて行き、日本の真実は覆い隠されてしまう
痴呆になり亡くなって行く爺さんらが浮かばれません

636 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:35:14.46 ID:Zp74o/dP0
当時、南京城内に居住していた日本人は約500人だったのですが、その家屋は軒並み襲撃を受けました。
そして約200名が生死不詳となっている。

被害を受けたのは日本人だけではありません。
このとき英、米、仏その他の外国人全部が惨澹たる被害を受けたのです。

英国領事館では、チャイルズ領事が足に重傷を負い、領事館職員4名が射殺され、
多数の負傷者を出し、米国は金陵大学長が射殺され、数名が負傷しています。

このことは当時、日本だけでなく諸外国で報道された事実です

637 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:35:15.90 ID:zSHT5u8X0
>>630
新幹線を速攻で埋めた事かも。

638 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:35:24.53 ID:0FgCeYHC0
まず赤旗の時点でねつ造を疑わざるを得ない
仮にそれに近いことがあったのだとしたら
なぜその行為に至ったのか分析してないのと
その遺体は中国兵士ではなかったのか等
疑問が多すぎる

639 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:36:04.52 ID:ndP1O2S/O
>「あれは人間のすることではなかった」

まぁ、チャンコロの仕業だから当然だなw

640 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:36:13.36 ID:dMPHaHcV0
>>622
否定派の大半は人数を問題視してるよ
古今東西地上戦で虐殺がなかった例はほぼないだろうしね

641 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:36:22.21 ID:2WsYV6eW0
>>614
ヨナかw

642 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:37:27.82 ID:6EatR92p0
>>1
南京捏造事件記念館たてちゃったから、共産党は後に引けないのねw

643 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:37:29.36 ID:7m9Mr3MgT
ニダ

644 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:37:34.80 ID:oDpEaCOc0
だから多分放たれたサーカスのクマかライオンにやられたんだろ
頭悪いのかチャンコロは

645 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:37:39.87 ID:CJ1hj8lK0
>>617
皇族さまで思考停止かよw

646 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:37:45.21 ID:zK1xxEFT0
>「あれは人間のすることではなかった」「南京大虐殺は確かにあった」

そんな証言、俺でもできるわw

647 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:38:02.21 ID:FnybewlgO
さっそく始めたか。

648 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:38:14.75 ID:aQ6zrltD0
>>622
そりゃそうだけどそんな話にならないんだわ
なんせ事件名が南京大虐殺人口30万人無双したっていう規模がでっかい事件だぜ
小規模の話なんてしらんわってことだ
むしろなんでそんな小規模に切り替わっていくのかがわからない

649 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:38:40.62 ID:wuAKi7Y+0
>>617
何でその後の、

 「しかし、日本軍が昔からこんなだったのではありません。
北京駐屯の岡村寧次大将(陸士十六期・東京出身)などは、その前から軍紀、軍律の乱れを心配され、
四悪(強姦、略奪、放火、殺人)厳禁ということを言われていました。私も北京に行って、直接聞いたことがあります。」

の部分を省略してる訳?

650 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:38:45.95 ID:WEISg7s10
>>632
>原爆は蛮行に対する報いだから。

神風は元寇に対する報いがどうしたって?

651 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:39:11.27 ID:zSHT5u8X0
>>631
シナが死体の検証すら許さないとこから推して知るべし。だ。
資料に自信があるなら喜んで応じているだろう。

そもそも二次大戦直後は南京虐殺の記念館などなく、国民党軍の非道がどうだの
やってた連中がある時期からこういう事をやっている。
明らかにプロパガンダだし。

652 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:39:16.34 ID:W6a102h4O
社会】「あれは人間のすることではなかった」「チベット族大虐殺は確かにあった」「ウイグル族大虐殺は確かにあった」被害者と加害者の生存者招き証言集会

653 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:39:45.61 ID:/pq321aAP
>>631
一つところで大量に殺された人間がいるのなら
それこそ貝塚のような髑髏城の山ができてるとか、
一定の行為、事象を後年において確認できる物の存在を確かめるべきだろ
物証ってなんだって・・・お前さん、すっとぼけてるのか知らんけどちょっとオツムが弱くないか?

654 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:40:01.92 ID:7m9Mr3MgT
ニダニダ

655 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:40:26.89 ID:kRHpwNacO
>>586
朝鮮人特有の転倒思考返答

オマエ「証言がある→だから供述証拠」

俺「供述、証言を裏付ける物的証拠がない」
(※供述証拠=物的証拠と普通は判断しない)
オマエ「供述証拠=物的証拠じゃないニダW」

朝鮮人に1+1=2だよと、指摘しても
朝鮮人転倒思考返答は
「1×1=は2じゃないニダWオマエ間違いニダWWW」

このような反論

656 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:40:35.34 ID:Zp74o/dP0
1938.1.4 NYタイムス
元支那軍将校が避難民の中に 大佐一味が白状、南京の犯罪を日本軍のせいに
南京の金陵女子大学に、避難民救助委員会の外国人委員として残留している
アメリカ人教授たちは、逃亡中の大佐一味とその部下の将校を匿っていたことを発見し、心底から当惑した。
実のところ教授たちは、この大佐を避難民キャンプで2番目に権力ある地位につけていたのである。
 この将校たちは、支那軍が南京から退却する際に軍服を脱ぎ捨て、それから女子大の建物に住んでいて発見された。
彼らは大学の建物の中に、ライフル6丁とピストル5丁、砲台からはずした機関銃一丁に、弾薬をも隠していたが、
それを日本軍の捜索隊に発見されて、自分たちのもであると自白した。
 この元将校たちは、南京で掠奪した事と、ある晩などは避難民キャンプから少女たちを暗闇に引きずり込んで、
その翌日には日本兵が襲ったふうにしたことを、アメリカ人や外の外国人たちのいる前で自白した。
この元将校たちは戒厳令に照らして罰せられるだろう。

657 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:40:38.78 ID:/oUuBrTw0
>>622
日本軍入る前に中共がそもそも暴れてたからなぁ

658 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:40:39.81 ID:Lx7+uJkJ0
国民党が主催するプレスリリースで、南京陥落後、ひとことも大虐殺があったなんて
発表はなかったそうだ。

話があわないわな。

659 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:40:51.09 ID:rWdEHBaA0
>>1
おーい赤旗
共産主義への批判をそらすためのいつものファシズム分析ですか
ブサヨはいつまでシラを切りとおすつもりなの
いい加減サヨクお得意の総括・自己批判したら?

■1997年にフランスで「共産主義黒書」という本が発売され、大評判になった。

著者の6人の研究者たちがこの本を書こうと思い立ったのは、ヒトラーもスターリンもやったことは同じというところにある。
この中で、共産党が戦争以外で殺した人の数、つまり粛清やテロや強制収容所などで虐殺した人の数を調べて以下のように列挙している。

 ソ連(ロシア):2000万人
 支那:6500万人
 ベトナム:100万人
 北朝鮮:200万人
 カンボジア:200万人
 東欧:100万人
 ラテンアメリカ:15万人
 アフリカ:170万人
 アフガニスタン:150万人
 国際共産主義運動(コミンテルン)と政権についていない共産党によって殺害された人:約1万人
 総計:約1億人

ナチスのユダヤ人虐殺はどんなに多く見積もっても共産党が殺した数の4分の1にすぎない。
これほどの残虐行為を行なった共産主義は、これまで一度も裁かれていない。

660 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:41:37.75 ID:Y132yk3k0
>>626
小林よしのりは、マンガがパチンコ化してから変になった
在日パチ屋に接待受けて、弱みを握られたというウワサ
女食わせてワイロつかませたりして、後でそれをネタにゆするのは奴らのお約束の手口

661 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:41:46.94 ID:TN8eQ5+HO
>>610
どんなことしたの?
具体的に説明して、貴方の言葉で、ソース入らない

662 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:42:03.92 ID:G31RvCOw0
>>1
これは貴重な証拠になるぞ!!!
もっと詳細に記録に残せ!!

>生存者の夏さんは、8歳のときに家族7人を目の前で殺されました。
>自身も肩や背中などを刺され、けがを負いました。
>日本兵が怖くて、遺体のある部屋で10日余りを過ごした
家族7人が無残にも殺された悲惨な事件の現場はどこだ?
・・・「遺体のある部屋」という表現からすると、自宅か?
自宅の場所を知らないなんてことはあり得ないから、これはすぐに特定できるな!

必ず記録に残せ!!
そしてその証拠を国際社会に示せ!
物証もあればなお良し!

663 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:42:21.96 ID:0w6bzPua0
自称加害者を今から裁判やって犯罪者として処刑すりゃ解決だろ

664 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:42:34.23 ID:wuAKi7Y+0
>>651
 まぁその記念館にしても、日本のアカが協力して作ってたよねぇ。
 その時点で、ねぇ。

 これをネタに日本から供出させたODAが日本の政治家に流れてる可能性もある訳で。
 つい最近も恩家宝が海外に2000億円の隠し資産作ってたって曝露されてたじゃん。

 あれも日本から渡ったお金が化けてる可能性があるわな。

665 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:42:47.16 ID:Zp74o/dP0
1938.1.25 NYタイムス
中国軍の首都放棄のあと、南京に「国際安全区」が設立されたが、多くの中国軍将兵がそこに避難所を求めている。
日本軍のスポークスマンである永井大佐は、昨日の記者会見において、そのように主張しつつ、南京の日本憲兵隊の報告を発表した。
報告が主張するところによると、中国軍の高級将校が、館員が退去したあとの外国大使館・公使館の建物に隠れていたことは、確かだという。
報告によれば、12月28日までに、23人の中国軍将校、54人の下士官、1498人の兵士が、安全区内のさまざまな建物内から日本軍によって発見された。
その報告書の主張するところによれば、彼らのなかには南京平和防衛軍司令官王信労(音訳)がいた。
彼は陳弥(音訳)と名乗って、国際避難民の第四部門のグループを指揮していた。
また、前第八十八師の副師長馬?香(音訳)中将や、南京警察の高官密信喜(音訳)もいると言われている。
馬中将は安全地帯内で反日攪乱行為の煽動を続けていた、と言われる。
また、安全地帯には黄安(音訳)大尉のほか十七人が、機関銃一丁、ライフル十七丁を持ってかくまわれ、王信労と三人の元部下は掠奪、煽動、強姦に携わったという。
館員が退去したあとの外国大使館・公使館に隣接する防空壕からは、隠匿兵器が発見された。

666 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:42:55.37 ID:vfo1gHrqO
>>1

朝日かと思ったら赤旗か。

まぁ、沖縄タイムスも同じだけどな。

667 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:43:03.04 ID:kRHpwNacO
虐殺はなかった→死体ない
虐殺はあった→死体ない→豊臣秀吉が物的証拠を燃やした。

668 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:43:21.00 ID:0FgCeYHC0
日本も含め世界中で遺体だらけの場所が溢れんばかりにあった時代
ここだけ取りざたされてるのは
日本が敗戦国だからという理由以外何もない

669 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:43:32.76 ID:r1nPjeDTP
>>651
明らかにプロパガンダだろうが、保守派が編纂した戦史であったとされるものが
無かったっつーのは無理があるだろ。
結局いろんな研究者が調査研究してるが、保守派でも数万人規模で殺されたって
主張してる人もいる。
結局数は決着つかないよ。何人殺したのかはわからない。
だからこそ何人殺してようがそれがどうしたという態度が大事。
あった無かったでむりやり臭いものに蓋しようとするからこじれる。
「弱かったお前らが悪い」でおk。日本だってそうやってやられてきたんだから。

670 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:43:41.85 ID:GT/a7cpE0
>>632
それじゃあ今でも大虐殺してる国は被害者名乗れないね

671 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:43:43.92 ID:CJ1hj8lK0
>>631
散々捏造されて何十年も騙されて、処刑までされてる大問題なのに、極論呼ばわりは止めてくれませんか。
あなたもデッチ上げの証拠で犯罪者にされれば分かると思いますよ。
「証拠だせや」って言いたくなる気持ち。

672 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:44:00.96 ID:QW7ONro40
慰安婦(?もそうだが、証拠を出せよ 屑

バレてるのは証拠じゃないからな?

673 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:44:03.35 ID:Y132yk3k0
>>631
証拠も無い、証言はコロコロ変わる、被害者の数も明らかにおかしい
これを事実という方が変

674 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:44:32.32 ID:o3ia83hG0
>>645
少なくとも実際に支那派遣軍に参謀将校として勤務していた三笠宮の証言の方が信憑性は高いよね

>>649
じゃあ当時の日本軍に乱れた軍紀が存在していたということを認めるわけ?

675 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:44:42.63 ID:jF3FKigo0
>>1
やれやれ・・・何度も言わせるなよwww

大虐殺とやらの正確とまでは言わなくても少なくともおおよその数字出してから
言えよカスwww

便衣兵を少々始末しただけでしょwww

676 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:44:55.85 ID:0zfJu/O/0
こんな美味しい話、終戦後にすぐ発覚して大々的に宣伝されるもんだわな
ナチスのホロコーストなんて見れば分かるが戦後すぐに問題になってるし
それに比べて、南京大虐殺と従軍慰安婦は和平条約や保障の締結の時点で
本来賠償額引上げのため話題になるはずの格好のネタなのにそれがなかった
その時点で意味することは分かるわな、それらがなかったということだわな

677 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:45:52.44 ID:WEISg7s10
チョン「豊臣のせいで数百年立ち直れなかったニダ!」


台湾人「そんなに立ち直れない国は世界で無く情けない。日本は元寇でも直ぐに立ち直った」

678 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:45:58.09 ID:fchQ2krr0
日本軍は軍服を脱ぎ捨てて南京城内に隠れた元兵士の摘発行動はしてるけど、
一般人無差別虐殺みたいな事は起きていないから、
この見るからに無差別虐殺のような夏って人の証言と、当時の状況が矛盾するんだよね

679 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:46:06.62 ID:xnszwukq0
増え続ける犠牲者数()

680 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:46:16.33 ID:VgljKfDf0
>>550
本当にそれ。南京大虐殺はあったか無かったかで言えばあった。しかし30万人を虐殺したかと言えばおそらくNO。南京大虐殺は無かったとか喚いてるネトウヨも30万人虐殺されたとか盛ってるシナも等しく捏造してる

681 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:46:23.89 ID:Ow6UqwGCO
まあチベットに謝罪してから口開けや捏造屋

682 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:46:27.25 ID:BYuPXiGM0
本当にあったのなら、ナチスのユダヤ迫害のように死体処理施設や
皆殺しになってゴーストタウンになった街とかあるはずだが。

683 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:46:32.94 ID:/pq321aAP
日本人が日本国内で作った戦艦大和ですら、
70年以上経った今でも新考証が出てくるのに、
戦後間もない時期に保守派なる人達が編纂した資料だから是、
とするのはどうなのかねえ

まあ何人殺してたとしてもそれがどうしたってスタンスでいいってのには同意だけど

684 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:46:35.49 ID:sZX+uoA00
>>1
歴史の捏造で日本を侵略してくるな!

685 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:46:43.18 ID:BOdXuYOK0
南京大虐殺が真実なら、ついこのあいだ中国各地で起こった反日暴動と日系デパート打ち壊しで30万人が虐殺されたという主張をしても良いということになる。
つーことで、俺は声高に叫ぶ。「2005年以降2012年までの反日暴動で30万人が虐殺された!!!!」と。

686 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:46:47.65 ID:r1nPjeDTP
>>653
では逆に聞くが、通州事件などのことはどう思ってんの?
別に大量の死体が出てきてたわけでもない。大戦中なんてほとんど
乱痴気騒ぎみたいなもんだし、いろんなものが未確認になってる。
ましてや中国だぜ?
あんたの言うことが正しいなら、歴史年表は10分の1くらいになっちゃう
んじゃないの?証言や手記に証拠的価値が無いというわけのわからない思想が
流行りだしたのっていつからなんだろうな?

687 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:46:53.51 ID:/iJO5N450
>>676
ナチよりも徹底的に殺し尽くし焼き尽くしたから証拠がないだけじゃね

688 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:46:53.52 ID:Lx7+uJkJ0
なんでこう日本にはスパイがおおいのかね。

689 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:47:05.76 ID:wuAKi7Y+0
>>660
 どっかの映画監督みたいだなぁw

>>674
 日本軍としては統制取ってたとしか見えないがねェ。
 支那軍みたいに司令官が率先して逃げ出すような連中の軍紀の方が問題だと思うしw

690 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:47:16.97 ID:Zp74o/dP0
黄河決壊事件

中国側の虚偽発表 [編集]

中国国民党は当初から「黄河決壊事件は日本軍が引き起こしたものである」との発表を行っていた。
6月11日午前、中国国民党の通信社であった中央社は「日本の空爆で黄河決壊」という偽情報を発信した。
6月13日には全土の各メディアが「日本軍の暴挙」として喧伝した[19]。

各国メディアはこの発表に対しては慎重な姿勢を示した[20][21]。
また、日本側も中国側の発表を否定するコメントを出した[22][23][24]。

中国側からは、最初は黄河の堤防破壊は堤防の影に避難している中国軍を日本軍が
砲撃及び爆撃した時になされたものであるとの説明がなされ[22]、後には事件は
日本軍によって意図して行われたことであり、中牟と鄭州地区にある中国軍陣地
への水攻めとし、かつ後方連絡を脅かすゲリラに対する戦略であり、広東への絶え
間ない無差別爆撃と同様に中国民衆を威嚇する日本軍の作戦の一部とされた[24][21]。
さらに報告では日本軍機による中牟北部の堤防への爆撃が続けられ、これが洪水を悪化させ、
かつ日本軍は洪水の被害を受けた地区からの避難民を機関銃で銃撃していること[24]が説明された。

いつでも自作自演

日本側は「開封の堤防破壊は中国軍に強制された農民によるもの」との声明を出し[22]、日本軍は自軍の前進を妨げる洪水を引き起こすことはなく、また堤防の大きさを考慮すれば爆撃と砲撃によって堤防を破壊することは不可能だったと主張した[24]。

なお、日中双方とも破損した箇所を塞ぐため、農民の援助を得ながら懸命な努力をしていると主張していた

691 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:47:41.43 ID:QAceCjrgP
シナ兵よる虐殺の映像を
シナ兵の部分だけをカットして
それを日本人がやったと言っても

カットする前の映像の方を信じるからねぇ

692 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:48:18.35 ID:ohff/oZc0
可哀相な人たちだな。党に強要されて無実の証言をさせられてるわけだろ?

693 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:48:44.73 ID:RknaQABM0
当時の日本軍が腐っていたのは事実だろう。
国を滅ぼしかねない戦争をしたことだけでも、大不孝だよ。

694 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:49:06.34 ID:nddTuJCR0
便衣兵の問題は抜きにしても数万人の処刑は事実だよ
30万は話にならんがな

695 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:49:12.30 ID:TKSjx3im0
>>元日本兵の男性たち

何年代の何部隊?
生年月日氏名分かればぜーんぶ分かるぞ?

696 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:49:27.61 ID:WEISg7s10
>>686

通州事件→東京裁判で南京事件の証拠として出そうとしたが判事が却下


証拠は中国の地に残ってるんだよ

697 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:49:28.91 ID:aQ6zrltD0
>>680
おいお前南京大虐殺はあったって?シナは30万人殺されまくりましたという主張なのにw
それが南京大虐殺なはずなんだがお前はNOというw
いったい何が南京大虐殺なんですかwwwwwwwもうこの事件はおかしすぎてわけがわかりませんwwww

698 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:49:41.96 ID:wuAKi7Y+0
>>692
 逆らったら皆殺しだからなぁ。あの国はw
 人権とか笑わせんなって感じw

699 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:50:50.61 ID:OtA8NbWD0
>>662 ぶっちゃけ犯行日時も証明できなくて日本兵の仕業かも
証明できないんだよな、日本兵の通る前に逃走状態の中国兵が通過したわけで

700 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:51:08.00 ID:zSHT5u8X0
>>686
日本は死亡者の名前まで全部記録してるでしょ。

----
広島には「被爆者白書」があり、犠牲者の数も25万3008人と正確な数字が出ているが、南京大虐殺で名前が分かっている犠牲者は3000人ほどしかいない。
広島は1946年から毎年8月6日に追悼式典を行っているが、南京で追悼式典が始まったのは1985年。広島には毎年首相が出席しているが、南京では市長さ
えも毎年来るか来ないかといった感じだ。

2001年12月13日、筆者は南京の追悼式典に出席したが、他の参列者はまるで縁日にでも来ているかのようにガヤガヤとうるさく、悲しみなど微塵も感じ
なかった。そこにいる全員が涙を流す必要もないが、せめて静粛にできなかったのか。筆者はその後、2度と記念館には行っていない。行くなら雨花台
と決めている。

無数の血や涙が流れた南京にも平和が戻ってきた。そして、彼らは日本語を学び、日本資本を受け入れ、世界に向かって突き進んでいる。(翻訳・編集/NN)

●王錦思(ワン・ジンスー)
吉林省出身、北京在住のジャーナリスト。北京大学でメディア学を専攻。日中歴史問題や抗日戦争史を研究課題としている。著書に「日本行、中国更行」。
11年3月に日本で「中国『反日』活動家の証言」を出版。

南京w

701 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:51:12.65 ID:CJ1hj8lK0
>>669
「ザコは殺されても犯されても黙ってろや」ですか。野蛮人の発想ですね。

702 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:51:31.74 ID:VMGZ6u+r0
>>79
慰安婦狩りをしたと証言した日本人も現地で全くそのような事実は無いと
全否定されてようやく嘘を認めましたね。
左翼共産党の連中にはこういうキチガイがウヨウヨしてるんですよ。

703 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:51:34.88 ID:8DxMZx1K0
日本刀1本で100人以上斬り殺せるほどの戦闘能力と有り余る日本刀を持ち、
銃剣と単発銃のみで80万人以上殺す等、原爆以上の破壊力を持つ携行兵器を誇り、
揚子江の川幅を2m以下にしたりするほどの高い土木技術を持ち、
沖縄で米軍上陸後も市民に玉砕命令が出せるほど命令系統がしっかりしていて、
当時オランダ領だったインドネシアにも開戦前から日本軍用の慰安婦を送り込むほど先見性があり、
日本兵の数を上回る従軍慰安婦を一日に一人あたり何十人も暴行するほど絶倫で、
AVが無かった時代にも関わらず慰安婦に顔射するほど独創性に富み、
韓国で文化施設はもちろん一般家庭にある辞書から料理本に至るまで処分してまわるほど暇で、 優れた建築施設・街・鉄道を全て破壊し尽くし、
日本のダメな建築物に建て替えるほど資材と資財が有り余っていて、 当時の朝鮮の人口の半数近くを日本へピストン輸送するほど燃料と船舶が豊富で、
中国で家々に火を放ちまくり虐殺した民間人の死体を集めてたっぷりとガソリンをまいて燃やすほど石油資源に余裕があり、
わずか70万人の関東軍で戦闘の合間に20万人もの中国人慰安婦を満足させるほど絶倫で、
広く険しい中国大陸を大軍勢で移動していたにも関わらず、兵士や民間人が逃げる暇も無い程のスピードで動き回る運動能力を誇り、
山東省で広島+長崎の核2発分の犠牲者数を超える42万人を殺戮する細菌兵器を保有し、
田舎から都市部まで全ての街道を余す所無く隅々まで破壊し尽くし、 さらに人気の無い山の奥深くでさえ草一本残さず毟り取る程の根気と几帳面さを兼ね揃え、
11歳が戦場で暴れ回るほど逞しく、戦後に意味の無い強制連行を行いまくるほどの軍備と余裕があり、
圧倒的科学力を誇る朝鮮の反日勢力になぜか圧勝するほど運がよく、 朝鮮人を殺しまくりながら人口を2倍にするという魔術を持ち、
敗戦国でありながらGHQを手玉にとって朝鮮戦争を起こすほど政治力と外交能力に長け、
中国での最初の慰安所大一サロンにはハイテクエアコンを完備させ、 半世紀以上放置されても使用出来る毒ガスを作れる科学力を誇り、
金の掛かる化学兵器砲弾を200万発も生産して中国全土に埋め、 もともと無い記憶を奪えるという摩訶不思議な能力を持っていた大日本帝国が敗戦したことは、
人類史上最大のミステリー。

704 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:51:45.45 ID:SdRQOEWi0
>>1
 >「あれは人間のすることではなかった」「南京大虐殺は確かにあった」
 >南京大虐殺から75年 被害者と加害者の生存者招き証言集会

シナは親を国共内戦で殺した子どもたちに、無理やり南京大虐殺を仕立て
日本兵の虐殺にしてしまったのだろう。考えることが半島のチョンとウ
2つのようだな。

705 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:51:48.47 ID:mxFa9iF6O
明らかにチャンコロ臭い奴が話そらそうと必死だな

706 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:51:49.45 ID:Zp74o/dP0
「中国の5000年の歴史は「人殺し文化」です。唐の黄巣の乱、明の李自成
や帳献忠の物語でも読めば、中国の人殺しの文化様式を理解できる。中国式
は残忍だ、頭に穴を開け、目をえぐり,鼻や耳をそぎ,皮をはぐ」と
黄文雄氏は言っています。
また黄文雄氏は「南京大虐殺の記念館には、日本兵が人間の肝を食っている
模型が展示されているが、人食いも中国の食文化としてのカニバリズム嗜好
であり、日本軍の兵士が実際に行ったことではない。明の李時珍の「本草綱
目」に薬用効果があるとして載せられている。
ほかにも銃剣で嬰児を串刺しにしたりする日本軍の描写は、いずれも中国の
戦争話によく出てくるもので、晋書の「呂隆」「呂光伝」や明史の「帳献忠
伝」あたりをコピーしたものだろう。日本軍の虐殺の記述は、事実に基づい
たものでなく、中国歴代の王朝が交代するときに行われた虐殺の歴史から
焼き直したり、引き移したりしたものばかりなのである」と黄文雄氏は
言っています。
ユン・チアンの著書「マオ、誰も知らなかった毛沢東」には次のような恐ろ
しい場面が記述されています。
「ある若いイギリス女性は、北京の中心部で行われた集会を目撃した。約
200人が街路を引き回されたあと頭を打ち抜かれて処刑され、脳みそが
見物人のところまで飛び散った。死体を積んだトラックが血をしたたらせ
ながら街路を往来していた」
「27年に渡った毛沢東の支配下において、殺戮された数は総計で2700万人
に達すると思われる」(ユン・チアン)

およそ、今までの中国人を、もっともひどく痛めつけたのは、外国人では
なく、同じ中国人である。いつも中国人を裏切るのは、他でもなく、同じ
中国人自身である。中国人を地獄まで陥れるのは外国人でなく、やはり
中国人である。(黄文雄氏)

我々日本人は隣に住んでいる中国人がいかに残忍で残酷で、また大嘘つき
で自分たちの罪を平気で他人に擦りつける民族であること、そして
日本人の理解をはるかに超えた野獣人であることを 肝に銘じなければ
ならない。

707 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:51:50.74 ID:oqXjEvjwO
なんせ遺体が出ない
そりゃもうイリュージョンもかくやというほど見事に無い
20万体も遺体があったら地層になりそうなもんだが無い

まあ、そういう事だ

708 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:51:54.61 ID:o3ia83hG0
>>689
問題なのは日本軍の軍紀の話で中国軍の軍紀は関係ないのだが話をそらしてるのか?

支那事変当時、応召兵の増加による軍紀の低下とその対策として陸軍刑法の改正が行われたのは明白な事実であって
そうしなければ統制出来ない状況が存在したという明確な証拠な訳だが

709 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:52:11.34 ID:r1nPjeDTP
>>700
通州事件という虐殺行為が行われたという証拠は?と聞いてるんだが。

710 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:52:33.26 ID:3BxIDXH00
>>1
30万人の死体埋めた場所がわかるやん

711 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:52:57.78 ID:/iJO5N450
まあ戦争ってのはベトナムでもどこでも基本的に悲惨なものなんだが
日本軍の場合は妊婦を輪姦した挙句に小便ぶっかけて
腹を割いて赤子を取り出して銃剣でキャッチボールとか
やることが猟奇的で外道過ぎたんだよ

712 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:53:47.66 ID:OtA8NbWD0
国民党軍は行った先々で現地の女に身の回りの世話させて夜は性奴隷

713 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:53:50.07 ID:qtqZW2iW0
元日本兵とやらの素性を教えてもらいたいなw

714 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:54:27.11 ID:Zp74o/dP0
支那事変での中国軍は同胞である中国民衆を行く先々で強奪し、強姦し、
また大量殺害したのに対して、日本軍は中国軍が破壊と略奪したあとに
行って彼らを救済していきました。

中国の軍隊というものは、古来から略奪と虐殺を行なう武装集団です。
共産軍も国民党軍も、基本的にはルンペンの寄せ集めたような集団に
すぎなかった。彼らが軍隊に入ったのは、占領地域で略奪、強姦が好き
放題出来るためです。そうしないと司令官が殺されてしまうからです。

支那事変における戦闘は、たいていの場合、日本軍が攻めると中国軍が
撤退という形で進みました。ですからたまの激戦地を除けば、日本軍の
攻撃で亡くなった死者はそれほど多くありません。

むしろ中国兵の死者の多くは中国人が中国人を殺したものでした。中国
の軍隊というものは、兵士たちの後ろに「督戦隊」がいて、逃げる兵士が
いると、その兵士を撃ち殺したのです。

715 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:54:36.83 ID:kRHpwNacO
30万人殺されたなら
虐殺を開始してから
1万人くらい虐殺する時間の間、あとの29万人は南京から逃げずに暮らしていたの?

1940年に南京に汪眺明政権成立した時のニュース映像だと普通に市民が生活している。
江沢民は日本軍占領下にできた南京中央大学でキャンパスライフをエンジョイ

716 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:54:39.28 ID:oVbB2isW0
今は何人死んだコトになってんだっけ?

717 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:54:43.91 ID:h1MCWofUO
>>699
日本国に税金納めない貴様みたいな
ちょん分不鮮明統一狂会の奴隷豚
クズゴミハイエナニートネトネトウヨウヨ
がもの言う資格ないだろ

718 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:54:55.54 ID:Vm/26cTZ0
虐殺を批判するなら首都を大規模空爆してしまいには原爆落としやがったアメ公にかみつけよ。
話はそれからだ。

719 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:55:04.89 ID:CJ1hj8lK0
>>674
「皇族騙せば、右翼の馬鹿全部騙せるわw」って戦略もあるし、信じるのは迂闊。
いずれにしても、南京大虐殺とは関係薄いでしょ。

720 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:55:07.69 ID:qo+MRhGrO
中国戦の証言は怪しい例が何例かあったからなあ
その人はその部隊にいなかったとか、その人の部隊はその地域に行ってないとか。
なんでそこまでそんな証言が出てくるのか、気持ち悪い

721 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:55:19.99 ID:zSHT5u8X0
>>708
南京では初期に略奪があって日本軍は全軍外に出されて説教されとる。
逆にそこまでやってる軍隊がその後南京の治安乱すほどの事になったかというと
疑問だけどねぇ。それ以前に大部分が次の戦場に向かっとるし。

722 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:55:23.75 ID:Lx7+uJkJ0
証言し

723 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:56:16.82 ID:mYAgK2Kq0
妄想集会ですか暇なんですねえ

724 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:56:27.00 ID:OtA8NbWD0
>>708 問題視するだけ世界基準でマシな軍隊
皇軍と名乗ってる以上そうせざるを得ないのだろうが

725 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:56:30.84 ID:kSnKJnW/0
なんでその凄惨な虐殺現場の翌月に中国人が35万人も集まって保護されてんだよ アホかw

726 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:56:51.04 ID:wuAKi7Y+0
>>708
 お前はアホか。
 司令官が真っ先に逃げ出したら残った兵士は悲惨なもんだぞ。
 勝手に逃げ出せば「脱走扱い」で銃殺モンなんだぞ。

 司令官が居ないから撤退も出来無い、その場から離れれば脱走兵扱い、
 そりゃ殲滅戦にもなるだろう。
 指揮系統が混乱して脱出する時には混乱の真っ只中、市民の巻き添えも出るだろうさ。

 市民を巻き添えにするのが嫌なら指揮官がさっさと投降してりゃ良かったんだ。

727 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:57:12.56 ID:znpmKVJ80
俺が被害者で加害者が前にいたら我慢なんてできないけどな。
この被害者はずいぶん達観したんだな。

728 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:57:25.28 ID:D6uJcID/0
参加してる「加害者」、そのまま捕まえて死刑にしていいぞ。

729 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:57:26.38 ID:VMGZ6u+r0
>>662
日本軍が到着する前に中国国民党の連中が騒乱状態になって親日中国人を中心に
大量に虐殺してる。

>>699
その認識で正しいよ。
日本軍は国民党軍とは全く規律が違う。
日本軍に恐れをなして逃げ惑う国民党軍は一般市民を虐殺したり商店を襲撃したりして
軍服を脱ぎ捨て平服を奪って逃走した。

730 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:57:33.23 ID:4FVZKde0O
来年には、どうせまたふえてる…

ほっとくしかないが…
日本の核兵器使用の口実に無理やりしかねないからな…

731 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:57:33.60 ID:3BxIDXH00
>>707
もうちょっと時代が経ったら
天安門事件の死体を南京のって出してくるんやろ

732 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:58:24.73 ID:VgljKfDf0
>>697
お前みたいなのがいるからネトウヨがバカにされるって理解しとけよ? そんな小学生みたいな屁理屈言ってなにがしたいんだよ。
俺はシナもチョンもミンスも嫌いでどちらかといえば右の人間だがお前みたいなのは迷惑。お前が今やってんのはチョンとかシナの捏造となんにもかわらねーんだよ

733 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:59:11.01 ID:tLF5H1LH0
南京大虐殺は捏造ですよ。俺の叔父さんは現場に居たんです。あれは嘘だと言ってました。

734 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:59:24.73 ID:Y132yk3k0
>>676
慰安婦でっち上げと同じだよね
あれも、戦後何の話も無かった
それを共産党関係者の吉田清治が突然「私の戦争犯罪」って本書いて、勝手に土下座ツアーをやったのが始まり
それを見た韓国人の反応「ハァ? 何言ってんのコイツ」
吉田がここで慰安婦狩りしたって言った韓国済州島の新聞も、吉田の本はねつ造って認定したし

今じゃすっかり韓国のユスリネタ

735 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 00:59:35.66 ID:WEISg7s10
>>709
中国の作家である林語堂は「偽冀東政権は日本人や朝鮮人の密輸業者、
麻薬業者、浪人などにとって天国であった」と書いた。

中華国民政府はラジオ放送を行い[7]、その中で「盧溝橋で日本軍は二十九軍に惨敗し、
豊台と廊坊は中国軍が奪還した」との虚偽報道

偽都通州の敵を屠り、逆賊殷汝耕を血祭りにあげる」と報じた[8][7]。
これを受けて冀東保安隊が日本人を襲撃することとなった[2]。
http://ja.wikipedia.org/wiki/通州事件

物証はシナ人同士で隠蔽してるから

736 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:00:05.08 ID:QMWFuZ6a0
元日本兵の詳細な情報が出てこないのもおかしいですね。
どんな位だとか、どこの部隊だとか元日本兵だけではね・・・。

737 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:00:19.05 ID:Zp74o/dP0
支那事変の発端となった盧溝橋事件は中国共産軍が日本軍と蒋介石軍を
戦わすために仕掛けた罠でした。日本側がいくら隠忍自重、不拡大方針
をとっても、中共軍は日本人大虐殺の通州事件、上海事件といったテロ
事件を次々起こし、日本軍を大陸の泥沼に誘い込んで行きました。
中国共産党の後ろには日露戦争で復讐を誓ったスターリンが糸を引き、
蒋介石軍にはルーズベルトが肩入れしていました。アメリカは正規軍で
ある「フライング・タイガー」と名乗る300人の空軍兵士を送り、日本
軍に攻撃を加えています。
つまりこの段階でアメリカは対日戦争に突入していたのです。日本は
蒋介石の戦闘機がアメリカの援助であることは分かっていても、まさか
空軍兵士までアメリカ人が操縦しているなど夢にも思っていませんでした。

アメリカはやがて始めようとする日本戦に備えて蒋介石に肩入れし、大量
の武器弾薬を送って、日本軍を疲弊させるように持っていったのです。
つまり形として日本は中国大陸で蒋介石軍と中共軍の内戦に巻き込まれた
ように見えますが、実は前門の虎アメリカと後門の狼であるソ連と戦って
いた事になります。

捕虜の数は54万人以上そのうちソ連発表によれば死者6万にとなっていま
すがデタラメ極まる数字です。全滅した収容所も少なくないと言われてい
るのに約6万人であるはずがありません。
ソ連は、遺体の衣服を全て剥ぎ取って丸裸にした上で埋葬することも、火葬
することもなく、谷底に投げ捨てた、ソ連は人間としての尊厳を、とことん
まで踏みにじりました。

かくて支那事変は、日本が大陸に進んで侵略戦争を仕掛けたものでなく、
中共軍が蒋介石軍と日本軍を戦わすために、次々に各地で日本人殺傷の
ゲリラ事件を起こし、その鎮圧のために日本軍が大陸に進駐せざるを得なく
なった構図がわかっていただけたと思います。

738 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:01:08.72 ID:Xq6DBtbf0
>>708
何だ。それ以後軍規が粛清されたことを認めてるじゃないか。
感心感心

739 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:01:11.29 ID:sCE9weYJ0
30万信じてる奴はアホだけど
何もなかったとか言ってる奴もアホだよな

740 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:01:57.25 ID:Ez0Vprii0
戦後の自虐史観

戦勝国によって作られみんな信じていた

民主の前原、南京大虐殺は有ったでも30万人ではない

などと知ったかぶり

メールの件も騙された

結局自分で都合の良いことを考えるだけ

子供の思考力程度

741 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:02:20.39 ID:r1nPjeDTP
>>735
物証はありません。だからまったくの出鱈目です。ってことだろ?
物証至上主義に乗っ取ると結局そうなる。
ドイツでホロコーストと証言価値に関する論文がたくさん出てるが、
そういうのを少しくらい読んでみるといいと思う。

742 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:02:24.86 ID:aQ6zrltD0
>>732
屁理屈だぁ?もう一回聞くぞ南京大虐殺はあったんだろ
シナの主張は30万人だ。それが南京大虐殺なはず
お前の主張はあるだ。だが30万じゃないとか意味が分からんだろw
じゃあ南京大虐殺ってなんだって話だ
ほら答えてみろカスw

743 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:02:54.30 ID:xvxbHUcS0
>>9
中国4千年の歴史()←これも怪しいもんだな

744 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:03:14.26 ID:GjI7otnh0
>>694
何が事実かどうやってそれを見抜いたのか教えてくれ
お前の証言は日本人の頭かち割った中国人と同じ口調だろうな


(1)当時、毛沢東が虐殺に一度も言及していない
(2)当時、国民党は外国人記者向けに約300回会見を開いたが、一度も虐殺に
言及していない
(3)南京の人口は日本軍占領前が20万人、占領1カ月後が25万人だった

745 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:03:23.95 ID:RbXU8wyr0
>>740
戦勝国というよりマスゴミだな
特に朝日

746 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:03:30.70 ID:kRHpwNacO
東京裁判の証言した人は
死体の数を43721人分数えた。
死体一体につき1秒で計算すると
4万の死体だけでも
一分=60人
10分=600人
1時間=3600人
10時間=36000人
10時間以上死体の数を集中して数えていた。

747 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:03:31.60 ID:VMGZ6u+r0
>>742
>じゃあ南京大虐殺ってなんだって話だ
>ほら答えてみろカスw

中国共産党による根も葉もない捏造ですよ。
以上。

748 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:03:56.57 ID:wuAKi7Y+0
>>739
 要は支那人の発言を信じてる方がアホってこってす。
 あの当時どこにでもあった戦場の一つに過ぎん。

749 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:04:30.57 ID:Ft6SwVsL0
( `ハ´) あれは人間することではなかった!

750 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:05:17.09 ID:PBhJWkvk0
軍服脱いで軍人してりゃただじゃ済まねぇだろww
戦争にもルールがあるんだよ。 

751 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:05:27.54 ID:GFOQtjL6O
>>1
シナ人って赤ん坊が車にひかれても放置するから凄いよね
一見、人体っぽいのが蠢いているから人間と勘違いするけど、人間ではないよねシナ人ってのは

752 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:05:56.25 ID:/pq321aAP
>>686
>証言や手記に証拠的価値が無いというわけのわからない思想が
流行りだしたのっていつからなんだろうな?

日本の売国クサヨに支那朝鮮が好き勝手に捏造してユスリタカリを始めたあたりから
奴らの証言や手記の類はどれも非常に「閉じた」ものばかりで、
第三者からのそれなんて殆ど無いのが実情だろ
自称南京大虐殺に関して言えば、当時居たはずの諸外国の人間から
同様の目撃証言やらがまるで出てこない

753 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:06:07.64 ID:aQ6zrltD0
>>747
カスの代わりに答えてありがとう
すっきり爽快で寝るわw

754 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:06:16.21 ID:CJ1hj8lK0
>>739
お前が言ってるのは「殺人はしてなくても、万引きくらいはやってるはずだから有罪」とか言ってる捏造警察と同じレベル。

755 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:07:02.62 ID:eAzy7bp80
>>742
>じゃあ南京大虐殺ってなんだって話だ
>ほら答えてみろカスw

国民党のプロパガンダで始まり、中国共産党がそれを利用しているという話。

756 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:07:09.69 ID:7dDSsj3N0
どうして被害者とか証拠写真もないのに
加害者だけはいるの?

757 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:07:11.56 ID:6g1Yp4E/O
人のする事ではないのに
臆面もなく加害者が出られるもんなんだな

758 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:07:32.10 ID:WEISg7s10
>>741

日本は中国で物証探すこと出来ない


シナ人は探すことが出来る


Can you understand Japanese?

759 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:08:24.40 ID:JQ/dM0KlO
だからなんなんだ?戦争なんだから仕方ない
それにこれが本当なら俺たちがやったわけでもないし俺たちの世代には関係ない

760 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:08:36.55 ID:Zp74o/dP0
米政府は中国を支援して日本を泥沼の中に引きずり込み、日米全面
戦争に備えて日本軍の体力を消耗させ、哀れな中国を助けるという正義の
旗を無理やり立てて、世論を味方につけたのです。
しかしこれだけでは世界に対して道義的理由づけにはなりにくい。何故
ならアメリカも多くの国に侵略し、特に中国に対して侵略していたこと
は事実だからです。
そこでアメリカは日本を追い詰めて日本側からアメリカに対して宣戦布告
するようにありとあらゆる方法を取り始めます。日本に対してはいろいろ
な禁輸措置を次々にして、最後は日本の命綱である石油を止めてしまった。
相次ぐ禁輸措置で、日本を経済封鎖して追い詰めていったアメリカは日本
から出された和平の暫定案の一切を放棄しました。日本はアメリカとの
和解への道を懸命に模索していましたが、アメリカは日本との和解の意思
などはじめからまったくありませんでした。
アメリカはひたすら日本からの第一撃を待っていたのです。日本が先制攻
撃をすれば、アメリカの世論も参戦に傾き、道義的責任も回避できます。
そのためのアメリカは宣戦布告に等しいハルノートを日本に突き付けまし
た。ハルノートとは日本が明治維新以降営々と築いてきたすべての権益を
水泡に帰すような要求でした。
ハルノートの内容とは、日本の全面的な中国からの引き上げ、汪兆銘政権を
捨てて,重慶の蒋介石政権を支持すること、日独伊三国同盟の破棄等です。
しかし満洲は日露戦争において多くの犠牲を出してロシアを排除し、馬賊
上がりの軍閥に支配されていた満州の治安を確立し、巨額の日本資本を
投入してこの広大な土地に鉄道、道路、港湾、空港、上下水道、治山治水、
などの近代的な法治国家、一大重工業として成長させたのは日本です。
その満洲を全て捨てて出て行けという言える権利が侵略国家アメリカに
あろうはずがありません。これはもう無茶苦茶です。
アメリカは自らの主張を正当化するために、「満州事変という侵略戦争
の結果生まれた満州国は、略奪と虐殺の大地である」という中国のデタ
ラメ報道を世界中に宣伝したのです。

761 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:08:42.67 ID:wuAKi7Y+0
>>746
 日本軍には日本野鳥の会みたいなんでも張り付いてのかねぇw

 Aさんが死ぬ
 ・Aさんの奥さん「ダンナを殺された」
 ・Aさんの子供「父親をころされた」
 ・Aさんの親「息子をころされた」
 ・Aさんの友人「友達を殺された」

 これで四倍ってネタがあったなぁw

762 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:09:56.48 ID:r1nPjeDTP
>>758
つまり確認しようがない。ということだろう?
じゃあ「通州事件がありました」ってのは一体どっから来たんだろうねえ?
答えられるかい?物証が全てなのだから、証言や手記など一切証拠的価値を
持たないんでしょ?

763 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:10:00.97 ID:++hQI+4d0
戦争をしていたのは日本とだけじゃないだろ
国民党軍かもしれんし八路軍かもしれん

764 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:10:17.27 ID:NKSVgIiD0
そもそもなんでいきなり市民を日本兵が殺しだす訳

765 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:10:29.20 ID:lJ9OlQ5o0
否定できない本当にあった南京大虐殺↓


 1864年に南京へ攻め込んだ曾国藩率いる湘軍(湖南省の略称は湘と言います)は、
「わが軍は町全体をいくつかのブロックに分けて包囲し、賊軍を丹念に探し出して即時処刑を
行いました。その結果10万人の賊軍を殺しました」と朝廷へ報告しています。
 しかし南京(天京)陥落前に太平天国軍は湘軍の包囲を突破して場外へ逃れ出ていました。
という事は、虐殺されたのは殆どが一般人でした。曾国藩の死後、幕僚の一人であった趙烈文
は「能静居士日記」という本に書いています。

■趙烈文 「能静居士日記」

「わが軍が金陵に入場して数日間、民間人の老弱した者、労役に使えない者たちは悉く斬殺され、
街角のあちこちに死骸が転がった。子供たちも斬殺の対象となり、多くの兵達は子供殺しをまるで
遊戯を楽しんでいるかのようにしまくった。婦女となると、40歳以下の者たちは兵士の淫楽の道具
となるが、40歳以上の者、顔があまりにも醜い者は手当たり次第に切り捨てられてしまった」


湘軍には傭兵が居りました。後にその傭兵はインドで新聞にその時の様子を語っています。

■傭兵 「インドの新聞」

「私は湘軍が太平天国の捕虜たちを殺戮する場面をこの目で見た。彼らは本当に捕虜であるかどうか
は解らない。とにかく数百人の人達が町の広場へ集められた。その中には男も女もいる。老人も子供もいた。
歩くのも大変そうな老人、生まれたばかりの子供、懐妊している婦人もいた。
湘軍の兵士たちは先ず若い女性を群れの中から引きずり出した。彼女たちをその場で凌辱した後に、
町のならず者の手に渡して輪姦させるのである。兵士たちはそれを笑って見ているが、
それが終わると彼女たちは斬り殺されてしまった。

それから男たちの殺される番である。何のためかは解らないが一つずつ心臓を胸の中から抉り出されて
用意された器に入れられる。次に子供たちが母親の目前で殺され、母親たちも同じ運命となる。
とにかくそれは私が生まれて以来目撃した多くの際どい光景の中で最も恐ろしいものだった」

766 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:10:31.86 ID:zSHT5u8X0
>>741
中国側が731部隊の証拠として挙げた写真が通州事件の被害者の検死の写真
でしたね確か。中国側と決定的に違うのはやはり一時資料だと思うけどねぇ。
もちろんキャプション改竄された物とかは除くよ。
被害者が日本人104名と朝鮮人108名と分かってるような事件と、いまだに人数増やしながら
名簿作りしてる様なもんを比べるべきではないと思うがねぇw

767 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:11:05.42 ID:7dDSsj3N0
貧乏で迫害され、ボロボロだった南京にどうしてそんなに人が集中してたの?

768 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:11:08.34 ID:AMZRfx3h0
はい中帰連

769 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:11:08.61 ID:sCE9weYJ0
>>754
万引きをしてると自白している人間がいるんだから有罪になるんだよ
もし偽証してるならそれを証明しないことには無罪にはならないんだよね

770 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:11:31.69 ID:RbXU8wyr0
>>764
そもそも日本軍の兵数と物資の量からして無理なのになw

771 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:11:38.83 ID:G31RvCOw0
>>699
少なくとも場所は特定できる事が分かったじゃないか!
現場を見ているのだから、犯人の服装その他の特徴も分かる
素晴らしい成果だぞ?

時期だっておおまかには分かる
例えば10日間も放置されて、遺体は腐敗しなかったのか?とか

そういうのをきちんと整理して記録に残して、日本に突きつけろ!!

772 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:11:46.58 ID:xvxbHUcS0
>>764
「中国人は平気でそれをやるから、日本兵もやるだろ?」って発想

773 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:11:55.13 ID:p/9UgYen0
たしかにそんな捏造をするのは人間じゃないよね

774 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:12:01.90 ID:pBWAueJg0
>>762
通州事件は写真があったんじゃなかったか?
南京事件の写真があったかどうかは知らないが

775 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:12:17.63 ID:oOJ+prqe0
おじいちゃんそれは文革でしょ

776 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:12:28.19 ID:Qfb6hHcTO
まわりがみんな殺されて自分だけが生き残る

777 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:12:43.01 ID:Zp74o/dP0
>>760
日支事変が起こる前から極東を取材旅行し、共産主義の脅威を目の当たりに目撃、プロパガンダによって日本が悪者にされている危険性に注目した。
著者は近未来の日米関係の悪化を懸念し、ラルフ・タウンゼントらとともに警告を発したが、真珠湾攻撃後、当局より逮捕された。
アメリカは真実を語るジャーナリストが邪魔だったのだ。
米国にも当時、真実を知る人たちが多少はいた。議会でもただひとり日米開戦に反対した女性議員がいた。そうした人たちの活躍は妨害され、訴えた書物は消え、米国は日本への憎悪を掻き立てる。
戦後釈放されたウィリアムズは復興が緒に就いたばかりの日本にやってきて、わざわざ長崎を訪れ、1956年にThe Martyrs of Nagasaki (長崎の殉教者) という本も上梓している。

本書でウィリアムズは、1938年の状況をつぎのように書いた。
「極東の危機についてアメリカで書かれたすべてのものはほぼ一方の側に偏していた。一方の側だけから物語られている。あらゆる問題に二つの側があるはずである。もし一方の側だけから話を聞くならば、諸君は公平に状況を判断できない。
我々アメリカ人は両方の側から話を聞くのがよろしい。この本を読む多くの人は、最初は日本側に味方をしていると思うだろう。しかしどれほど多くの本や新聞記事が中国贔屓で反日であるだろうか。しかもそういうものを「これは中国の味方をしている」とは言わないのだ。
我々は日本に関するものよりも、中国に関して見聞きするものを疑いなく認識する傾向がある。実際問題として、この国には中国のプロパガンダが氾濫している。そして日本を弁護するものをほとんど見ないのである」。

ウィリアムズは満州にも足を伸ばし、いやはや逆宣伝とは裏腹に日本が満州に対して「サンタクロース」のように善意と善政を施している事実を目撃している。

778 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:13:20.77 ID:/pq321aAP
三笠宮の話も「皇族方の前でええかっこしぃした」って可能性も強いんだよな
なんせその青年将校やらが語った武勇伝なわけで、「となり町のヤンキーどもをタイマンで全殺ししましたわ」
みたいな尾ひれをつけた”騙り”ではないか?と言う推測もできる

これが事実だと言うなら、同様の行為をしたと言う証言とやらも多数無いといけないはずだが、
反日侮日が生きがいのクサヨ様の口からも、同じような証言の提示がないのは何故?

779 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:13:29.37 ID:r1nPjeDTP
>>766
写真が通州事件の被害者の検死の写真という証拠はあるんですかね?
殺された人の名前や素性と写真をリンクする「何か」というのが物証に
なると思うんですが、それをここで出せますか?という話。
物証至上主義ってそういうことだから。

780 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:13:43.44 ID:u58PG7Wr0
>>686
ワケが判らなくもなんとも無い

要は証言そのものが辻褄が合わない嘘まみれだったり、検証が難しいので、証拠採用されなくなっただけの話。
証言者がせめて、辻褄あわせくらい完璧にやってれば、こんな事にはならなかったかもなw

781 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:13:43.45 ID:yl/mv4sBO
とにかく色々と大袈裟に言う国だからなあ。虐殺があったとしても30人くらいだったんじゃないの?

782 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:13:47.12 ID:hGV3pLeg0
▽済南事件(1928) 中国兵による日本人略奪陵辱暴行殺人事件。被害者約400名
  ・頭および顔の皮をはがれ、眼球摘出。内臓露出。陰茎切除。
  ・顔面に刺創。地上を引きずられたらしく全身に擦創。
  ・両手を縛られて地上を引きずられた形跡。頭骨破砕。小脳露出。眼球突出。
  ・女性。全顔面及び腹部にかけ、皮膚及び軟部の全剥離。
   陰部に径2.5cmの木片を深さ27cm刺されている。
   両腕を帯で後手に縛られて顔面、胸部、乳房に刺創。助骨折損。
  ・顔面破砕。両眼を摘出して石をつめる。
  ・助骨折損、右眼球突出。全身火傷。左脚の膝から下が脱落。
   右脚の白足袋で婦人と判明した。

▽通州事件(1937) 中国冀東保安隊による日本人虐殺事件。被害者約200名
  ・婦人は24時間強姦されたあげく鼻や喉に針金をつけられ殺害現場まで引き擦られる。
  ・旭軒では17〜40歳の女性はことごとく強姦され
   陰部を銃剣で刺さたもの、口中に土砂を填めてあるもの、
   腹部を縦に断ち割つて等にて惨殺。
  ・錦水楼では女性達は手足を縄で結ばれ強姦され、斬首。
  ・男は目玉をくりぬかれ、上半身は蜂の巣の様
  ・子供は手の指を揃へて切断され惨殺
  ・南城門では腹部の骨が露出し、内臓が散乱
  ・首を縄で縛り両手を併せて針金通し一家六名数珠繋ぎにして引廻し惨殺。

女性は暴行を加えた上で局部に丸太を突き刺し、
子供は両手・両足を切断し、
男性は顔の皮をはぎ、首に縄を巻き付けた上で引き回す。

783 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:13:49.60 ID:ZW8Oivo6O
虐殺否定派の虐殺の証拠出せっていうのは正しいと思うけどチンピラが喚き散らしてるみたいで怖いwww
それとスレ全部読んだけど全く虐殺はしていないっていうのは無理があると思う

784 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:14:03.98 ID:CJ1hj8lK0
証言の信用性とか、主張者の信用性とか、そういうものを一切無視してプロパガンダと実際の事件を同列に並べようとする人がいますね。
間違ってますよ。

785 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:14:04.83 ID:+J/15d5o0
共産党は議席増えるはずが逆に1つ減らしたよね。
民主のあまりのひどさの中で自民以外で追及してたのが共産だったから、
若いネット層を中心に結構人気があった。
それが皆白けてしまったのはなぜだと思う?
慰安婦問題や南京虐殺でコチコチの干からびた「歴史認識妄想」を
持ち出して来たからだよ。それで皆「あ、これはダメだわ」と逃げてしまった

786 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:14:12.85 ID:p/9UgYen0
>>770
普通の捕虜にしても後々インフラ整備や家屋建築などで貴重な労働力にできるんだから、
それをわざわざ殺すとか無駄すぎるし、死体そのままだと伝染病も蔓延するしでいいことなんもないんだよね
それこそ全力で兵力削ってるようなことだし。

787 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:14:54.11 ID:WEISg7s10
>>741 現在も続く大量虐殺の裏表

反原発左翼「ドイツは脱原発!」→いまだに14%原発で発電している原発大国

反原発左翼「ドイツはエコ大国」→先進国では禁止のタバコの自販機が日本より多いんですけど


ドイツでは年10万人、日本では年20万人死亡している喫煙
そして中国など共産主義国はタバコ生産が多い

ナチスは禁煙政策をしていたのだが戦後に禁煙政策をしていた幹部が暗殺されたそうだ

788 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:14:55.86 ID:Zp74o/dP0
>>765
それをやったのが、日本人なのか中国人なのかが問題

789 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:15:24.27 ID:7dDSsj3N0
年々被害者数がネズミ算式に増えていくのはどうしてなの?
支那人はネズミかゴキブリみたいなもんなの?

790 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:15:32.11 ID:kRHpwNacO
>>741
アウシュヴィッツの
スイミングプール

戦後ダッハウに造られた
使用された事のない釜戸
骨と皮だけの死体→検死→死亡原因は栄養失調

791 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:15:47.22 ID:G31RvCOw0
>>774
南京は写真どころか、第三者の目撃がひとつもないんだよね〜w

極至近距離に取材村があったのにwww

792 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:16:07.05 ID:zSHT5u8X0
>>779
そもそもなんで通州事件の証明から必要なんだ?w

793 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:16:44.50 ID:YpbDBEFM0
通州事件の証拠は中国人が日本にされたこととして有効活用されてるらしいよ
そういう連中なんだよ中国人は

794 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:17:09.23 ID:wuAKi7Y+0
 さて寝るべ。
 
 南京大虐殺だろうがなんだろうが別にそれだけを特別扱いする必要もなければ、
 それに対して今の日本人が引け目を感じる必要なんてまるでない。
 もう過ぎてしまった事なんだから。
 
 日本だけじゃなく、全ての国が当時の事実に真摯に向き合い、
 互いに過去を反省材料として同じ間違いをおこさないように努力すればいい。

 ただそれだけの話。

 それを利用するような真似をしても新しい紛争の火種を作るだけだし。

795 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:17:16.48 ID:rt1tF0gu0
仲間内で御伽噺をしてるだけだろ

796 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:17:55.54 ID:/pCuX+bK0
戦闘の記録すら全くないのにでっち上げるのが中国クオリティw

797 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:18:00.04 ID:VgljKfDf0
>>742
あのな南京大虐殺論争では虐殺数の意見が割れてるんだよ。で、俺は30万人以下の説を取ってるだけなんだよ。これでわかったか?
低学歴に構った俺がバカだったわ

798 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:18:15.09 ID:eAzy7bp80
>>784
>証言の信用性とか、主張者の信用性とか、そういうものを一切無視してプロパガンダと実際の事件を同列に並べようとする人がいますね。
>間違ってますよ。

だったら先ず腐る程の当時の証拠を出せ。

799 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:18:20.01 ID:zSHT5u8X0
>>783
黄河決壊事件もそのうちそんな風に言い出すだろうってたかじんで危惧してる人いたね。

800 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:18:24.81 ID:r1nPjeDTP
>>792
物証主義がいかに矛盾に満ちてるかってことを問いかけてるだけ。
な?結局証明できないだろ?
何人殺されたという記録も香月中将の回想録に書かれてるだけだし。
生存者の証言もたくさんあったが、証言なんて証拠的価値が無いんでしょ?

801 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:18:45.79 ID:CJ1hj8lK0
>>769
何人も自白のみでは有罪になるべきではありませんw 憲法にも書いてあります。 

802 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:19:03.51 ID:u58PG7Wr0
>>783
何故無理があると思うのかね?

「ちょっとくらいはしてそう」という妄想なら寝るべきw

あえて感想を述べるなら「してるかどうかは判らない。」が正解だろうな。

803 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:19:22.59 ID:dZ2CgmXd0
これの滑稽なところは、中国の文化基準の虐殺が行われたと言っているところ
日本人からすると、そんなことするか???と違和感が凄い
モンゴル譲りの狩猟民族だから、動物を捌くように人間もやるからね

804 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:19:42.24 ID:pBWAueJg0
>>791
しかも日本軍が南京に到着した時にロシア軍もアメリカ連合軍も既に行ってたんだろ?
なんで日本だけが悪者なの?

805 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:20:32.23 ID:fCubHsG60
>>800
事件直後に国内報道されて反中感情が爆発してるだろ
何十年も経って急に騒ぎ出したインチキ虐殺と同列に考える馬鹿がいるか

806 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:20:37.35 ID:0zHzy2d10
朝香進一「初年兵日記」 P140〜 1938年8月29日
 南京攻略戦では、住民が反抗的態度に出たと言うので、「十里四方の住民全部を殺せ」という軍命令が出された。
兵隊たちは村落を包囲し、手当り次第、住民を銃剣で突き殺した。婦女子は特にむごい殺し方をした、と彼等は酔が
まわるほどに手ぶり、身ぶりで、その状況を実演して見せるのである。その残酷さは目をおおわせるものがあった。

 夜半、帰還兵の一人、泣き上戸の彼が泣きわめきながら、

「許してくれ―おれのせいじゃないんだぞ―」と、暗いローソクのもとで半狂乱の姿をさらしていた。

 私はなかなか寝つかれなかった。それにしても妻子のある分別盛りの兵隊が、無差別に婦女子を殺害するなど
信じられない気がした。もし、自分に「虐殺命令」が出された場合、どのような態度をとるべきか、私にはわからなかった。

807 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:21:04.33 ID:4cgNlN9G0
どう考えても非合理的だな。
仮に30万人を短期間で殺傷する能力のある部隊だとして、
そんな有能な部隊なら逆に、30万人も一般市民を殺さない。
なぜならそんなことをしたら反感を買って中国国民(当時は何億だ?)を全滅させない限り「戦争を終結できなくなるから」
普通に考えて、まっとうな軍隊なら一般市民を完全に敵に回したら戦争を終われなくなることを知ってる。
中国人の説明に大きくに欠けている部分はここ。
中国の歴史を紐解けばわかるとおり、軍隊は老若男女問わず相手国の国民を略奪し根絶やしにするもんだと思ってる。

日本人は古来より農民(その土地の土着の人間)を敵に回したら戦後の統治が上手くいかないことを知ってる。

808 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:21:24.22 ID:/pq321aAP
ID:r1nPjeDTP

駄目だこいつ、相手の言ってる言葉の解釈を自分の中でコロコロ変えて
優位な論戦してるつもりになってるお馬鹿さんだ

809 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:21:48.05 ID:r1nPjeDTP
>>805
その国内報道が正しいという物証はあるんですかね?
とか言われると呆れるだろ?
意趣返しするとこうなるって話。

810 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:21:52.21 ID:4FD1felL0
真っ赤なウソ

811 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:22:12.49 ID:rx4EQZIH0
>>797
つまりお前の脳内妄想ではそう成ってるってだけね
それを基準で話しても誰もわらかんだろ

812 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:22:49.73 ID:OtA8NbWD0
>>797 虐殺=不法殺害なので
東中野なんかは不法殺害である明確な根拠を示せ、でなければゼロだって言ってる

813 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:22:51.54 ID:7dDSsj3N0
日本帝国軍は10万人とか20万人もいたの?
なんでそんなに日本帝国軍強いの?
南京はボーナスステージだったの?

814 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:23:23.61 ID:0zHzy2d10
書簡 南京ドイツ大使館分館宛、発信者クレーガー(南京) 一九三八年一月十一日付

内容―南京におけるドイツ人家屋の略奪
四、中央路、燕京新村の家々―リンデマン邸、センツェク邸、ブッセ邸

 一二月一三日、クンスト&アルバース邸に続いて視察した。両鉄門はしっかりと施錠され、
門番はまだそこに住みつづけるつもりでいた。全家屋に鍵がかけられ、手出しされた形跡はなかった。
一五日午後、二度目の訪問をおこなった。門番はまだいたが、虐待と暴行を加えられたうえ、
日本兵が略奪物を運び去るのを手伝わなければならなかった。

815 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:23:37.20 ID:zSHT5u8X0
>>799

>>783 x >>793

816 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:23:44.26 ID:R1NHxkW7O
大陸の歴史と日本の歴史、遡ってみよう

大量虐殺?シナ人にはアリでも日本人にはナシなのがわかる

歴史教育はきちんとすべきだな

817 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:23:57.87 ID:8QSnsKHg0
文化革命で6000万人虐殺した民族が何を被害者気取ってんだよ。

818 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:24:13.88 ID:/pq321aAP
正直、ホロコーストにしたって湯田の言うような行為がすべて湯田の言うとおりに行われたとは到底信じがたいね
なんせドイツではナチスドイツに関する研究も検証も不可なんだよね
それだけでもう「調べられるといろいろ都合悪いから、そんな事する奴は犯罪者として吊るし上げる」って言ってるようなもん

819 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:24:21.25 ID:RbXU8wyr0
>>807
そもそもどうやって殺したかだよな
銃だと弾薬が足りないだろうし、刃物でも1本で何人も切れるわけじゃない
毒ガスだったら>>1の証言がおかしい

820 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:24:27.59 ID:fCubHsG60
>>809
呆れるでしょう?って、馬鹿を装って
ほらあなたはこう見えているんですよって言いたいのか
それは相手を馬鹿にして呆れさせるだけで、お前の言いたいことを伝える役には立ってないよ
現に俺はお前を「ああ、こいつ馬鹿なんだな」と思っているしね

821 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:24:28.69 ID:eXQQPi2H0
殺したり、殺されたりが戦争なんだよね。
だから、また戦争が始まれば、
日本人は中国人を殺すし、
中国人は日本人を殺すわけだ。

だから何もおかしくないわけだ
また戦争がはじまれば、お互いに殺したり殺されたりするだけ。

822 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:25:27.87 ID:Zp74o/dP0
南京侵攻を戦後南京大虐殺という虚偽で戦後長く日本人を苦しめてきまし
た。最近はいろんな資料や本が出て大虐殺はなかった、非道行為を行った
のはむしろ中国兵たちだという真実が明らかになってきました。
中国側がでっち上げた被害者30万人というような数字は、まさに荒唐無稽
で、中国側の宣伝上の数字であることはいろんな資料から常識で分かります。
日本軍人は日清戦争、日露戦争、義和団の事件で世界中が認めたように
軍記厳正で、敵に対して寛仁であり、模範とすべき武士道的軍隊です。
南京戦で日本軍は非常に人道的で、攻撃前に南京市内にいた民間人全員を,
戦火が及ばないように、南京市内に設けられた「安全区」に集めた為に
日本軍の攻撃で、安全区の民間人は誰一人死にませんでした。
その証拠に安全区のリーダーであったドイツ人、ジョン・ラーベは「日本軍
が安全区を設けて民間人を傷つけなかったことを深く感謝いたします」とい
う感謝状を松井大将に手渡しています。
また南京占領後、日本軍の指揮のもとで南京の中国人団体が、死んだ中国兵
の埋葬作業を行いました。彼らは埋葬した人々のリストを残していますが、
その中に女性や子供の遺体はほとんど含まれていません。つまり民間人の
犠牲者がほとんどいなかったことをこの資料は証拠づけています。
ところが南京占領が確定すると多くの中国兵は軍服を脱ぎ捨て、中国市民
を殺して服を奪い 、民間人に化けて南京の安全区に逃げ込み、安全区内で
強姦や略奪、殺人などを行いました。
そして民間人の服装で日本軍人を背後から攻撃(便衣隊)しました。その数
数千人も居り、日本軍から多くの犠牲が出ました。そのために日本軍は彼ら
を見つけ出すために掃討作戦を行わなければなりませんでした。
民間人の格好をした中国兵を見つけ出すために、数万にも及ぶ安全区の住民
の手を検べました。もし兵士ならば度重なる銃の発射でタコが出来ています。
それだけでは間違いもありますので、南京市内に家族がいるかどうかを調べ
ました。もし兵士ならば南京市内に家族はいません

823 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:25:39.06 ID:OtA8NbWD0
>>806 反抗的態度=ゲリラ
ゲリラだと誰が敵だか分からなくなるのでベトナムでもそうなる

824 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:25:42.82 ID:Hngc7S0LO
>>791
南京に昔から住むお年寄りに聞いても「なにそれ?」って感じなんだってね

825 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:26:08.79 ID:kRHpwNacO
証人A「Xが殺したところを見ました!武器を公園の砂場に埋めてました!死体は学校の木の下に埋めていた!」


さて、証言に証拠能力はあるかないか。

826 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:26:39.79 ID:S3WzyNgW0
あ〜、真実を知りたいわ。

827 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:27:10.02 ID:r1nPjeDTP
>>820
何が言いたいのかさっぱりわからんのだが。
というか、何がしたいんだ?って言ってるお前の2レスから
何がしたいのか全く伝わってこない。

828 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:27:23.94 ID:CJ1hj8lK0
>>800
あなたは、「弱いザコは殺されても犯されても文句言うな」とか「証拠なんて気にしてたら何も裁けない」とか、実に野蛮な事を言いますね。
言葉はこなれてますが、近代国家にあるまじき・・・

829 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:27:45.02 ID:C73LvZmz0
>>1
というか、証言が正しければ間違いなく中国人がやったんだよな
当時、日本人の知るすべもなかった中国古来の残虐刑で殺されてるからね

830 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:28:35.36 ID:u58PG7Wr0
>>825
これ、仮にそのとおり武器や死体が出たとしても、Xが殺したとは決められない。
逆に、それを知ってるAも容疑者の仲間入りw

A.少なくとも、その証言に確定的証拠能力は無い

831 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:28:38.60 ID:NFdHExx30
たかじんのそこまで言って委員会(南京大虐殺写真を検証する)
 http://video.google.com/videoplay?docid=7856092982310747244

南京大虐殺、この存在そのものを巡って以前から様々な論争が繰り広げられてきたが、
そんな中一冊の本が出版され10万部に迫る売り上げをあげて話題をよんでいます。
[ 南京事件、証拠写真を検証する ]と題されたこの本の結論は
南京大虐殺が実際にあった事を裏付ける証拠とされる写真143枚のうち
証拠として通用する写真は1枚も無かった。

アメリカでベストセラーになった「ザ・レイプ・オブ・ナンキン」をはじめ、
大虐殺に触れた著作物を可能な限り収集し、そこに掲載されていた証拠写真とされるものを検証したが
全てが捏造写真だった。
 http://www.amazon.co.jp/gp/reader/4794213816/ref=sib_dp_pt#reader-link

832 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:29:02.89 ID:0zHzy2d10
第六十号文書  棲霞山寺よりの覚書
B.A.シンドバーグ(B.A.Sindberg) 一九三八年二月三日

以下は本寺院の現状とわれわれの悩みを簡単に要約したものであります。南京陥落後、難民が毎日のように
何百人と避難所と援助をもとめてやってきています。これを書いている時に、われわれはすでにこの寺の屋根の
下の二万四〇〇〇人の難民をかかえていますが、大半は女子供であります。男は射殺されたか、捕らえられて
日本軍のために労役をするかしたのであります。

 一月四日以降の毎日の暴行を記せば、次のとおりです。

 一月四日。日本兵をのせたトラックが一台やってきた。彼らは牝牛を九頭盗み、輸送の便のために中国人に
それを屠殺させた。一方ひまつぶしに近所で数軒の家を焼いた。

(略)

 一月十三日。多くの兵隊がやってきて食糧を探し、かなりの量を没収した。帰りぎわに母とその娘を強姦した。

 一月十五日。多くの日本兵がやってきて若い女をつかまえ、一〇人を選び出して寺の一室で強姦した。その後、
一人の泥酔した日本兵がきて、一室に入り、酒と女を出せと要求した。酒は出したが、女は出さなかった。
彼は立腹して銃を乱射しはじめ、少年二人を殺してひきあげた。持場へ帰る途中、彼は道ばたの一軒の家に入り、
七十歳の老農婦を殺し、ロバを一頭盗み、家に火をつけた。

833 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:29:06.13 ID:Ydg6V7tC0
>>1

あれは人間のすることではなかった!?



ん!? パンダが何かしたのか!?

834 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:29:12.11 ID:fCubHsG60
>>827
お前は真面目に話をする気がないんだろう?
意趣返しなんてトンチキな言葉を使うあたり、不真面目なうえに馬鹿なんだろう?
もういいから壁に向かってしゃべってろよ、な?

835 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:29:14.97 ID:OtA8NbWD0
大体中国人自身が略奪してる
占領して間もなく路上に露店が現れ出してどう見ても盗品の家具やら並べて売っていた

836 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:29:39.77 ID:pBWAueJg0
>>809
君は悪魔の証明というのを知ってるかね?
物証を出すのは「やった」と言い出した側が先なんだよ
「やってない」という証明を出すには森羅万象を調べ尽くさなければならないので不可能でしょ?
だから日本軍がやったと言うならその物的証拠を提示するのが先なんだよ
物的証拠がなければ日本では推定無罪ということにならないかな?

837 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:29:56.64 ID:VgljKfDf0
>>811
南京大虐殺ってのは大辞林曰く
日中戦争さなかの1937年(昭和12)12月から翌年1月にかけて,南京を占領した日本軍が中国人に対して行なった大規模な暴行略奪虐殺事件のこと。
俺も当然この意味で使ったつもりだったんだが、バカなネトウヨが勝手に「シナ側が30万人以上虐殺事件されたと主張している」ことのみを南京大虐殺と呼称すると思って絡んで来た。だからそれを屁理屈だと言っただけ。

838 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:30:09.57 ID:ScMM/6LL0
リアル「ソースは俺」

839 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:30:25.87 ID:zSHT5u8X0
>>814
そんな事件があったなら、同盟国から猛抗議がいきそうですがね。
もちろん抗議くらいあったんだろうね(棒

840 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:30:31.19 ID:r1nPjeDTP
>>828
弱かったから日本は蹂躙されたわけだが?アメじゃなくて露に統治されてたら今頃
日本はどうなってただろうな。
ハッキリ言うが日本人の善人意識が戦後どれだけ悪用されてきたか自覚した方がいい
と思うぞ?プーチンみたいに「謝罪は1回すれば十分だ」って考え方が大事。
中国なんかに四の五の言わせてることそのものが悪い。
こういう考え方が野蛮ってんなら、正座をしたまま首をはねられるのも受け入れなきゃいけなくなる。
甘いんだよ。

841 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:31:15.14 ID:8OUVIihK0
戦陣訓には「生きて虜囚の辱めを受けず」と書かれており、大日本帝国軍人は文字通り死ぬ程遵守した
そんな戦陣訓の第三章より抜粋


六、敵産、敵資の保護に留意するを要す。
  徴發、押收、物資の燼滅等は總て規定に從ひ、必ず指揮官の命に依るべし。


七、皇軍の本義に鑑み、仁恕の心能く無辜の住民を愛護すべし。

八、戰陣苟くも酒色に心奪はれ、又は欲情に驅られて本心を失ひ、皇軍の威信を損じ、奉公の身を過るが如きことあるべからず。
  深く戒愼し、斷じて武人の清節を汚さざらんことを期すべし。


九、怒りを抑へ不滿を制すべし。「怒は敵と思へ」と古人も教へたり。
  一瞬の激情悔を後日に殘す事多し。軍法の峻嚴なるは特に軍人の榮譽を保持し、皇軍の威信を完うせんが爲なり。

  常に出征當時の決意と感激とを想起し、遙かに思を父母妻子の眞情に馳せ、假初にも身を罪科に曝す事勿れ。

842 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:31:28.91 ID:Zp74o/dP0
日本軍は安全地区の市民は攻撃しませんでしたが、軍服を脱いだ中国兵が便衣兵とならないよう、これを
摘発し、南京市民立ち会いのもと市民を区別しました。そして場合によっては揚子江岸で兵士を処刑します。
この処罰は法的には合法なものでした。軍服も着用しない兵士に捕虜の特権はありません。
にもかかわらず南京陥落から1ヶ月後には、この処刑が南京虐殺として英字新聞や英字雑誌などで報道され始めます。
しかし、これは誤報でしたから英文雑誌の支那事変一周記念号からから南京虐殺の四文字は消えるのです。
ところが、これとほぼ時同じくしてまたもや南京虐殺説が浮上してきます。ティンパーリー編『戦争とは何か』に「四万人近い人間が
南京城内や城壁近くで殺されたことを埋葬証拠は示してる」という告発状が載ります。筆者は安全区の委員
の一人で米国人のベイツ教授でした。確かにベイツ責任編集になる記録によれば南京埋葬活動はすべて
紅卍字会の手で「完了」し、記録が正しいとすれば約四万体をベイツは虐殺体と考えたわけです。が、実際は、
当日の朝日新聞北支版が言うように「敵の遺棄死体」でした。ベイツの四万人虐殺説は根拠なき主張でした。
従って公式資料をもとに編纂された『チャイニーズ・イヤー・ブック 1938‐1939 』等は、先の個所を削除してベイツの告発状を記録しております。
このように戦前、国際的文書でも南京虐殺はすべて虚報として否定されました。虐殺を証明する公式資料が
一つもないからです。ところが、敗戦後の東京裁判で突如として南京虐殺がもちだされました。キーナン首席検事は数万虐殺とぼかし、
中華民国はベイツ説を七倍に粉飾して三十万人虐殺を主張しました。南京虐殺はこのように不可解な点の多い事件なのです。

843 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:32:26.97 ID:NFdHExx30
【論説】 「南京30万人虐殺、慰安婦…ウソを実証つきで否定されると怒る中国・韓国の屈折」「日本の左派マスコミも問題」…筑波大教授
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1350438425/

844 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:32:28.67 ID:y+EIc4Me0
でも、これって今の中国人は毎日毎日テレビでドラマや

映画で放送されたり、授業で教わったり、周りの大人も

日本人は鬼畜だって、子供に教えるもんだから、今の若い

中国人もみんな信じ込んでいる。

でも、漢民族だけかな?

845 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:32:38.36 ID:Ao4KTjng0
捕虜の処刑の事か?南京でやったわけでもないが

846 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:32:53.89 ID:dUu6wekSP
確かにな
人間に可能なレベルじゃない

847 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:32:56.84 ID:1Aeqisc3O
>>807
それ以前に、日本にとって明治以降、近代化・文明化・非野蛮化はほとんど「国是」で
西洋列強に見せ付けなきゃならない事のはずが

何故か西洋外国人も多数居住する南京で「大虐殺」だぜ? 国家方針と明らかに矛盾する行為な訳さ
しかもその行為を西洋外国人で「目撃」したのが、日本と心境的な反目があり国民党と懇意なドイツ人だけってなw
明らかにおかしな話しな訳よ

848 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:33:01.53 ID:XnZv9TiK0
しゃぶ中にして恐怖をなくし頭をおかしくした
愚かな人間

849 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:33:04.66 ID:JDvmTZ2UP
賠償させられ続けて日本猿が貧困化wwwwwwwwww

850 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:33:07.19 ID:BJxO7a8I0
まあネトウヨはテレビ見ないっぽいからなんだけど
昔からNHK辺りの戦争番組では複数の元日本兵が顔出し実名で
「捕虜だか民間人だかわからん奴らを一まとめにして機銃掃射した」
「虐殺か虐殺でないかと言われたらまあ虐殺」
と普通に淡々と証言しとったぞ

数の問題はあれ虐殺があったのは事実だから仕方が無いな

851 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:33:30.28 ID:r1nPjeDTP
>>834
よくわからんが「お前はバカだ」と相手に向かって言って何がしたいんだ?
「壁に向かって喋っていてください」って何故?なぜそんなことをしなきゃならない?
相手にする価値もないレスは相手にしなきゃいいだけだろ?なぜ絡む?
何故黙らせようとする?その理由がわからない。

>>836
俺のこれまでのレスと悪魔の証明の話は一切関係ない。

852 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:33:36.92 ID:0zHzy2d10
>>831
たかじんのそこまでいって委員会で「証拠写真は一枚も無い」と豪語した「東中野修道」という研究者について

その研究のいいかげんさから、被害者に名誉毀損で訴えられた上

「被告東中野の原資料の解釈はおよそ妥当なものとは言い難く、学問研究の成果というに値しない」

という、裁判官としては異例に強い口調で東中野の研究を否定されている。
結果、最高裁でも東中野の主張は退けられ、完全に敗北している。
以来、彼はねつ造研究科としての評価が定着している。

853 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:33:41.39 ID:kRHpwNacO
>>808
朝鮮人特有の性質だよ
Aの件に反論されると
朝鮮人は、反論するつもりでBの話をする
で、AとBの話の食い違いを、相手の間違いとする事で、相手に勝ったつもりになる。

854 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:33:48.28 ID:Y/YbD5zD0
東京裁判にて被告人全員の無罪を主張したパール判事(インド代表)はこう言っている。

かつて欧米諸国がアジア諸国に対して行った行為こそ、まさに侵略そのものである。
要するに彼ら(欧米諸国)は日本が侵略戦争を行ったという事を、歴史に留める事によって、
自分らのアジア侵略の正当性を誇示すると同時に、日本の17年間(昭和3〜20年、東京裁判の審理期間)の一切を、
罪悪と烙印する事が目的であったに違いない。私は1928年から1945年までの17年間の歴史を2年7ヶ月かかって調べた。
この中には、おそらく日本人の知らなかった問題もある。それを私は判決文の中に綴った。その私の歴史を読めば、
欧米こそ憎むべきアジア侵略の張本人であるという事が分かるはずだ。それなのに、あなた方は自分らの子弟に
「日本は犯罪を犯したのだ」「日本は侵略の暴挙を敢えてしたのだ」を教えている。
満州事変から大東亜戦争にいたる真実の歴史を、どうか私の判決文を通して十分研究していただきたい。
日本の子弟が歪められた罪悪感を背負って、卑屈、頽廃に流されていくのを私は平然として見過ごすわけにはゆかない。
誤られた彼らの宣伝の欺瞞を払拭せよ。誤られた歴史は書き変えなければならない。

855 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:33:49.27 ID:fqjWp0n90
>>499
>「なぜ、20万人しかいないのに、30万人も殺せたのか」
>「しかもその後数え直したら、25万人も残っていたのはなぜか」
>「30万人もの犠牲者をどのようにして確定したのか」
>「殺され尽くした都市に、中国人がたくさん残っていたのはなぜか」
>「なぜ、他の都市ではなく、南京でのみ大虐殺が行われたのか」

つまり最初に20万人を殺害し
その後、10万人を秘術で蘇らせから、また殺害して合計30万人を殺害し
それで出来た20万人の死体をまた蘇らせ
5万人の人造人間を作りだして25万人にする
人数を把握するために人民にはタグを付けたのかもしれない
つまり南京で秘密実験をしていたんだ
南京の街を高い塀で覆い、見えないようにしてやったんだよ
そして実験が終わった後、全ての証拠を消し去って帝国陸軍は去った
恐ろしい事件だ

856 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:34:21.43 ID:7dDSsj3N0
で、日本側から南京大虐殺とやらについての資料はでてきたのかね?
これほどの事件で何も物証が無い訳はあるまい

857 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:34:29.00 ID:HmfrteHF0
文革大虐殺は?

858 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:34:32.20 ID:zSHT5u8X0
王錦思氏「中国人が南京大虐殺をどのように歪曲しているのか、とくと見てみよう」

河村たかし名古屋市長が堂々と「南京事件はなかったのではないか」と発言し、中国各界から怒りと抗議が噴出している。
だが、実は中国人自らが南京大虐殺を歪曲していることは、ずっと見過ごされてきた。
まずはこうしたやり方を直さなければ、われわれが日本人を責め立てることはできない。

新中国成立後、最初に南京に建てられたのは、蒋介石に処刑された20万人の共産党員を祀る「雨花台烈士記念館」だ。
南京大虐殺記念館が建てられるのは、その30年後になる。
いわゆる「文化大革命」の時代には国民党に虐殺された革命烈士への追悼がブームだった。
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=59266
(中略)
だが、初期の研究は民族感情が入り込み過ぎていて、とても研究と呼べるものではなく、
「民衆に偏った歴史観を植え付けることになる」と警鐘を鳴らす学者もいた。
2007年、台湾の教科書から「南京大虐殺」の文字が消える。
中国人は、侵略行為を否定する日本に対し、常に感情論で反撃してきた。
例えば、日本人が犠牲者の数を30万ではなく20万ではないかと問えば、
「30万より少なければ、虐殺がなかったというのか?」「1人でも殺していれば殺人だ」などと巧妙に回答をはぐらかす

859 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:35:46.91 ID:hbWktDT90
>>856
大虐殺の命令書なら何百枚も出てきてる

860 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:36:17.73 ID:Zp74o/dP0
● 南京虐殺は国民党の対外宣伝工作のでっち上げ 〜 週刊ダイヤモンド ( 2001年12月1日号 ) 桜井よしこ

 
戦後教育を受けた私は、長いあいだ、日本人は南京で虐殺行為をしたのだと思っていた。
報道の仕事をするようになって幅広く書籍や資料を読み、30万人虐殺はありえないことは、比較的すぐに納得できた。


問題はそこから先である。30万人より小規模ながら、一般市民の虐殺はあったのではとの見方をぬぐい去ることができなかったからだ。


そんな私の目を大きく開かせた書籍が、『 南京事件の探究 』( 文春新書 ) だった。
立命館大学で中国近・現代史の教授である著者・北村稔氏は、イデオロギーを排除して客観的事実を掘り起こそうとした。
南京虐殺が存在したと確定されたのが東京と南京で行なわれた戦争裁判の判決書によってであることから、
北村氏は2つの判決書がどのような資料と証言によって作成されたかを逐一調査した。

その結果、驚くべきことが分かったのだ。
南京虐殺を最初に世界に知らしめたティンパーリーは英国一流紙のマンチェスター・ガーディアンの中国特派員だった。
彼の “ What War Means : the Japanese Terror in China ” は1938年に出版、戦争裁判での証拠となり、日本断罪が始まった。

北村氏が発掘した事実は、このティンパーリーの隠された素顔に関するものだ。
じつは彼は公平なジャーナリストなどではなく、蒋介石の国民党の対外宣伝工作に従事していたのである。

ティンパーリーは、抗日国際宣伝が上海で展開された時の 『 抗戦委員会 』 の重要人物のうちの1人であった。
抗戦委員会はティンパーリーに資金提供をし、虐殺の目撃記録として2冊の本を書かせたことが判明した。
公平な第三者の著作のはずが、じつは国民党宣伝部のプロパガンダ工作であり、南京大虐殺説が生まれたのだ。
( 注:ティンパーリーはその後、国民党中央宣伝部顧問に就任 )


南京虐殺は存在しなかったのだ!

861 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:36:24.01 ID:4cgNlN9G0
>>821
違うね。
本来、戦争はむやみに相手を殺すもんじゃない。
そこが君のような浅はかな人間の犯しやすい間違い。

戦争とは、相手国より地位的に優位に立つため相手国の攻撃力を迅速かつ合理的に無力化することが唯一最大の目的。
その手段として、相手部隊への攻撃や指揮系統の分断、情報の撹乱、補給路の分断などの選択肢がある。
その結果として残念ながら死傷者が出てしまうという流れ。

そこを間違えるとただの血みどろの殺し合いになってしまうんだよ。
このことは決して忘れてはならない。

862 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:36:24.01 ID:0zHzy2d10
添付書類 一九三八年二月二六日付南京分館報告第二一号に添付

内容ー農民の王耀山七五歳、梅友三七九歳、王云貴六三歳、夏明分五四歳が、南京近郊江南セメント工場に
滞在中のドイツ人男性(ギュンター)とデンマーク人男性(シンベァ)に宛てた一九三八年一月二十六日付陳情書

 翻訳(ドイツ語訳)

 中国と日本の戦争が勃発してすでに半年が経過した。江蘇地方は日本軍の手に落ちた。江寧と句容地方の
住民はそれによって最も不幸な状況に陥った。町にも村にも人はほとんどいない。藁の家々は何のためらいも
なく焼かれた。煉瓦づくりの家のなかに日本兵はまず長持ち、箱、家具、農耕具などを集め、それらに火をつけ、
すべてが一度で燃えるようにした。土地はすべて荒廃した。日本兵は村で若者を見かけると、国民政府中央軍
兵士にちがいないと思い込んでただちに射殺した。老人もしばしば日本語がわからないために殺された。
女性と少女は老若の区別なく、肉体的欲望を満たすために強姦された。数え切れない女性が川で溺れ死ぬか、自殺した。

 蘇郷村の方という名の、まだ一〇歳の幼い少女が、日本兵に膣を切り裂かれて殺された。さらに野蛮な出来事を
報告しなければならない。

 数人の日本兵が母親と息子からなる難民家族に遭遇した。日本兵は息子を軍刀で脅し、母親と猥褻な行為を
するよう息子に強いた。息子が拒むと、かれは軍刀で打たれ殺された。母親は日本兵に強姦され、その後自殺を遂げた。

(以下略)

(「ドイツ外交官の見た南京事件」 P196〜P197)

863 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:37:37.68 ID:fCubHsG60
>>851
何故絡む?それすら分からんか
全てのものに証拠能力がない、なんて阿呆がしたり顔で通州事件を軽く扱うのに怒ってるからだよ馬鹿野郎
その辺分からないってお前のメンタルは日本人じゃあないね

864 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:37:45.73 ID:u58PG7Wr0
>>850
顔も実名も出してた他の人が「あれは嘘だった」とか言ってたようなw

後、虐殺に数が関係なければ、地球上で虐殺をやってない国家は存在しない。
日本だけが悪者にされる筋が通らんな。
話にならんw

865 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:37:58.58 ID:NFdHExx30
>>852
サヨクはいつもその主張の一点張りw
ひとつの裁判ですべてを否定できるものではない
30万人も虐殺されて何の物的証拠もないのはどういうことだ?
日本軍は魔術師か?
証拠写真がねつ造でない証拠を一つでも出してみろよ!

866 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:38:28.69 ID:k/j0iGkI0
とりあえずココ数十年はそういう事全く無いしこれからもないだろうから、ハイ終わり。

867 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:38:49.15 ID:OtA8NbWD0
>>859 だったら南京論争とっくに終止符なんすけど

868 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:38:55.52 ID:a0PCGsOQO
皇軍が南京に攻め込むわけがないような

869 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:39:02.10 ID:CJ1hj8lK0
>>840
「弱い奴は殺されても犯されても文句言えない」って事ですね。
私は、「弱い奴を殺し、犯すのは不届き者だ」って考えます。
「嘘つきの証言を信じたり、自白のみで有罪にするのは迂闊だ」と考えます。
甘いですか?

870 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:39:06.13 ID:7dDSsj3N0
>>858
つまり、戦死者において1人も30万人も変わらないというのかね?
さすが人民の命を1元と同じぐらいにしか考えてない山賊脳だな

こりゃ10年後には被害者300万人になっているな
それまで中共があればだが

871 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:39:15.82 ID:eAzy7bp80
中国共産党と日本のブサヨは文革の大粛正による大量殺戮をどう説明するのかね。

872 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:39:48.12 ID:0zHzy2d10
>>854
パール判事は南京事件についてこう述べている

「宣伝と誇張をできるかぎり斟酌しても、なお残虐行為は日本軍がその占領したある地域の一般民衆、
はたまた戦時俘虜に対し犯したものであるという証拠は、圧倒的である」

パール判事がさばいていたのは司令官である松井石根であり
あくまでも司令官は無罪という判断だった(なぜなら事後法の「平和に対する罪」で裁こうとしていたから)
そういう意味で「無罪」とは言ったが、南京事件について「無かった」とは言っていないし
むしろ「南京事件は事実であり、残虐行為」と断じている

873 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:40:06.25 ID:HtLPqX6d0
便衣兵掃討戦と、それに付随する局地的な民間人まるごとの殲滅はあっただろうね。
で、それがなにか問題なのかな?
民間人の死なない都市攻略戦とかぜひ見てみたい。
ねえ、民族浄化のプロフェッショナルさんよ?

874 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:40:07.79 ID:/pq321aAP
そもそも突拍子もない自称南京大虐殺について
あまりにも荒唐無稽だから物証が必要だろって言ってるだけなのに
何故か物証以外は価値がない、物証至上主義が〜とか喚き散らして意味不明
誰もあらゆる証言に価値がないなんて言ってないんだがなw

875 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:40:12.38 ID:zSHT5u8X0
元TBSアナウンサー鈴木史朗 「南京大虐殺は真実ではないと思う理由」
【南京大虐殺は真実ではないと思う理由】  鈴木史朗(フリーアナウンサー)
〈「もう一度南京へ」〉
TBSのバラエティ番組『からくりテレビ』の名物コーナーで、私が司会を務めていた「ご長寿早押しクイズ」。
毎週数名のご長寿の方にご登場いただき、クイズに答えていただく人気コーナーでしたが、今から十一、
二年前、南京戦に参加されていたという会津若松の方にお会いしたことがありました。
撮影の合間に南京の話になり、私が「あそこは大変なことがあったから、もう南京には行けませんね」と声を
かけると、その方が「いや、私は死ぬまでにもう一度南京へ行きたいんであります」とおっしゃった。私は驚いて
、「どうしてですか」と聞いたところ、こんな話をして下さいました。
「衛生兵として南京で日本兵を助けたが、怪我をした中国の敗残兵も助けた。軍のトラックで送ってやったら
中国人の家族が非常に感謝して、家宝の掛け軸をくれたんです。
さらに『戦争が終わったら、ぜひもう一度南京へ来てほしい。歓待したい。一日千秋(いちじつせんしゅう)の
思いで待っている』とまで言われたんです。だから、私は死ぬまでにもう一度南京に行きたい」
このことでハッと思い出したのは、私自身が幼いころ、南京戦直後に中国にわたり、天津で過ごした日々の
ことでした。それは、「大虐殺」があったなどとは到底考えられないほど、大変のどかな日々だったのです。
この方にはその後、もう一度お会いする機会があったので、「南京大虐殺」の証拠写真とされている、松葉杖
をついた片足の中国兵と、笑顔の日本兵が並んで移っている写真を持って行ったんです。キャプションには、
「残虐な日本兵によって、逃げられないように片足を斬り落とされた中国兵」と書かれていました。

ところが、この写真を見せたところ、南京戦に参加されたその方がとても喜んだんです。
「この兵隊のことは良く覚えていますよ。アルマイトがなかったので、ヤカンをつぶして義足を作ってやったんで
す。いやー、よかった。この写真、いただいてもいいですか」

876 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:40:16.25 ID:IfWfxXSX0
これ批判してるのこの前の選挙で共産党バカにしてた連中だろ

877 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:40:17.33 ID:hbWktDT90
>>865
東京裁判では南京地方から掘り出された15万体以上の死体が
大虐殺の証拠として確認されたわけだけど?

878 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:41:13.12 ID:1K9uGKwo0
都合が悪くなるといつも持出す南京虐殺
歴史を捻じ曲げても正当化したいんだな
文化大革命はどうだ、天安門事件はどうだ、こっちの方がよっぽど酷いし、
ましてや自国民じゃないか

879 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:41:50.81 ID:pBWAueJg0
「日本がやったと言うなら今すぐ物証出してくれる?」
「伝聞証拠なんかどうでもいいから物的証拠を今すぐ出して見せてよ」
「写真や8ミリに撮ってたんだろ?早く見せろよほら今すぐ見せてみろ」
日本側がこれを言ってれば謝罪する事も賠償する事もなかったろうに
なんでやった事になっちゃったの?w

880 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:42:07.98 ID:xKb/FNOe0
>1
人間のつくウソじゃねーよな鬼畜。

881 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:42:25.76 ID:BJxO7a8I0
>>864
>後、虐殺に数が関係なければ、地球上で虐殺をやってない国家は存在しない。
>日本だけが悪者にされる筋が通らんな。
>話にならんw

じゃあ通州事件を取り沙汰して中国人から「虐殺をやってない国はないから俺たちを悪者にするな」
と言われても文句言うなよ??

882 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:42:26.24 ID:gjPiW/pjO
南京事件があったと抜かすんなら
通州事件の仕返しをされたと思っておけ
それなら腹も立たんだろ

883 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:42:34.49 ID:WEISg7s10
>>837
>バカなネトウヨが勝手に「シナ側が30万人以上虐殺事件されたと主張している」
中国側論者の見解としてみられる。代表的な論者は、アイリス・チャン(ジャーナリスト)、
孫宅巍(江蘇省社会科学院研究員)、高興祖(南京大学教授)などがおり、
中国共産党政府、南京大虐殺紀念館、また台北市の国軍歴史文物館[2]も同様の見解をもっている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/南京大虐殺論争

「日本兵に拉致される江南地方の中国人女性たち」

中国国民政府軍事委員会政治部が、朝日新聞カメラマンが撮った写真を
「悪用」もしくは「誤用」したものであったことを認め、誤用を謝罪した
ことがあったものである(笠原十九司#写真誤用問題参照)。なお、
この写真は南京大虐殺記念館にも展示されていた
http://ja.wikipedia.org/wiki/ザ・レイプ・オブ・南京

中国やマスコミの証拠の写真は顔がピンボケしてるけど
その顔は笑顔だったりするもんが多いね

884 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:42:40.00 ID:fqjWp0n90
親戚の爺さんも、中国で諜報活動をしていたんだが
そんな話は聞かなかったけどなぁ・・・って言ってたわw

885 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:42:45.24 ID:CJ1hj8lK0
>>861
よっ、食らうぜビッツ

886 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:43:04.65 ID:Zp74o/dP0
抗日のティンパリーの宣伝ですら4万人。そしてその4万人すら日本の抗議で
無かった事とされてるのに、東京裁判でアメリカの空襲や原爆での大量虐殺を
正当化する為に何十万人に変更

887 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:43:17.52 ID:cgRBs5ElO
>>874
【物証】
・大虐殺を記録した旧日本軍将校の日記
・東京裁判で決定的証拠となった15万以上の死体
・海外の記者が「倭猿による大虐殺が行われている」と母国に緊急電信を多数送っている

888 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:43:29.08 ID:SCsDtXUd0
まず嘘発見器にかけろ
話はそれからだ

889 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:43:47.05 ID:u58PG7Wr0
>>868
なんでやねんなw
戦争ですしお寿司。

流れはこう
平地戦で逃げ捲くる中華軍>追う日本軍>逃げまくって中華軍南京に>租界近くの倉庫区画で戦闘>中華「各国報道のみなさああん!!ニッテイはこんなに残虐ですよ!!」報道「知らんがな」

で、中華軍は便衣兵になったり脱出したり。
ちなみに中華の伝統として、逃げる時は焦土作戦が普通で、近隣の村や町を焼き払って逃げた。

890 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:43:46.97 ID:0zHzy2d10
ミニー・ヴォートリンの日記

一月五日 水曜日

 夜、男性がキャンパスに避難している娘に食べ物を差し入れたい、と言ってきた。
ここには男性を入れることはできないというと、わたしにはいまは娘しか残っていない。
三日前の夜、安全区内で妻が抵抗して大声を出したら、銃剣で胸を突き刺され、そのうえ、
幼い子どもは窓から放り出されてしまった」と訴えた。


三月二八日 月曜日 

 午後五時、女子学院の西の虎踞関路へ歩いて出かけた。マーガレット・トムソンのかつての料理人の
母親がいまでも自分の小さな家の番をしているが、彼女は、怖くてそこには住む気になれない。
彼女はわたしに、破壊の状況を見にその家へ行ってもらいたがっていた。扉の閂をはずし錠を開けるのに
一〇分ぐらいかかった。内部は見るも哀れな光景だった。何もかもが乱雑になっていた。
たくさんの家具が薪に使われていた。一二月の半ばごろのことだったが、長年彼女が連れ添ってきた夫が、
お金はもっていないと言ったところ、家から引きずり出されて射殺されてしまった。

891 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:44:09.52 ID:Re1BL4AlO
とりあえず正確な被害者の数を確かめるとこから
はじめようぜ

当時の人口、現在の人口、当時の日本軍の数
全て正確な値で検証しましょうや

892 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:44:13.88 ID:r1nPjeDTP
>>863
すまんが怒っているとか自分で行ってしまうような感情的な人間と
話しをする気はないわ。もうレスしないんで延々と文句言ってていいよ。

893 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:45:08.44 ID:fqjWp0n90
事実は戦争で銃撃戦があった

めちゃくちゃ普通のことだw

894 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:45:08.83 ID:PJZ9yRcm0
南京事件が、シナ帝国の抗日戦争ー建国神話の中の大きな柱になっているから、
近い将来、北京政府が打倒されるまで真相は明らかにされず、解体されまい。

毛沢東八路軍は当時、敵軍の日本軍の一部と内通していたし、アヘン栽培によって
かろうじて軍備を賄っていた事実が暴露されつつある。

895 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:45:45.32 ID:NFdHExx30
>>877
勝者が敗者を裁いた東京裁判を根拠にしている点で滅茶苦茶w
通常の戦死者の死体はあっただろうし、数字も何もかもでっち上げと言われてるだろ。

896 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:45:59.87 ID:OtA8NbWD0
>>862 父親に娘を強姦するように強要する
老人に孫娘を強姦するように強要する
っていうのが東京裁判の中国人証言にあるんだよな
締めの特段の残虐性として(中国人の考える) ー 日本人にはピンとこない

それ間違いなく中国人の伝聞でしかないと思う

897 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:46:08.90 ID:fCubHsG60
>>892
頑張って捻り出した冷静な理屈がそのレベルじゃあ馬鹿を晒してるのと変わらないな
お前は基本的に馬鹿なんだから黙ってろよ、な?

898 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:46:25.66 ID:XRCkm/eSO
>>887
当時そこにいた日本軍の数を知れば、そんなことは天地がひっくり返ってもできないことは馬鹿でもわかるよ

899 : ◆65537KeAAA :2012/12/18(火) 01:46:29.20 ID:FDqoLlDM0 ?PLT(13000)
>>887
日本猿が大暴れしてたのなら日本兵関係ないじゃん
猿の被害まで日本のせいにされたらかなわんよ

900 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:46:46.93 ID:URPSjg8ZO
>>887
【物証】
>・東京裁判で決定的証拠となった15万以上の死体
15万以上の遺骨はどこにいったん?

901 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:46:53.46 ID:yrD9H5H10
便衣兵が殺されたってだけの話だもんな

902 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:47:10.13 ID:u58PG7Wr0
>>881
南京でgdgd言ってるのはそっちだから、そっちが以後言わなければ考えてやんよw

903 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:47:11.61 ID:3E2SL+feO
>>861頭でっかちだなお前

904 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:47:19.07 ID:XSF/txyY0
当時兵役行ってた人ってもう90超えてるだろ
周りから南京南京言われてたせいで
妄想と現実がごっちゃになってんだろ

905 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:47:26.92 ID:a0PCGsOQO
>>889
それでも南京には攻め込んでは居ないよな
平和に普通に入場駐留してたら
相手が大将なしになだれ込んできて攻撃してきて
交渉相手の大将が居ないから仕方なく応戦ではなかったかい?

906 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:47:27.15 ID:Zp74o/dP0
べルギー公使アルべ−ル・ダネタンが、ベルギーにあてた報告書

「旅順港において日本軍によって行われたと伝えられる残虐行為は、新聞報道者、
特に二ューヨーク・ワールド紙の記者によって多分に誇張されたものであった。
私はそこに居合わせたフランス武官ラブリ子爵に会ったが、彼は私にこう断言した。
殺された者は軍服を脱いだ兵士たちであり、婦女子が殺されたというのは真実ではないと。
旅順港占領の数日前にほとんどの住民は避難しており、町には兵士と工廠の職工たちだけであった」


*ニューヨーク・ワールド紙は1894.12.20付の記事で犠牲者2000名と報道。
タイムズ紙は1894.11.28付の記事で犠牲者200名と報道。
一方、中国政府の二万弱という主張は信用に値しない

907 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:47:42.23 ID:m9s8DBuf0
爺さんの話によると中国人の女を強姦するように命令されて断ると
(女が自分の子供と同じくらいの赤ちゃんを抱いてたから)
体罰のケツバットで尻が黒くなったって言ってた。
その時に邪魔だからって赤ちゃんを井戸に投げ込んだのを見たって言ってた。
部隊名は聞いてないから知らんけど爺さんは身長が低かったから飯炊き係だった。
もう爺さんは20年前に79歳で亡くなったけど。南京大虐殺は無かったと言ってた。

908 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:47:44.30 ID:zSHT5u8X0
>>887
1台の車で1カ月の間に10万あまりの死体を運び、全て埋葬した崇善堂www

( ゚∀゚)アハハハハ八八ノヽノヽノヽノ\/\

909 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:47:48.90 ID:uOQRY7Vj0
まず天安門事件があったかどうか調べろ

910 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:48:07.36 ID:6TJ+pN910
揚子江って長江のことだよね…?
すんごいでっかい川って認識しかないんだけどそれ埋まっちゃうの?
南京付近の川幅がすごく狭いんだろうか…

911 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:48:24.27 ID:0zHzy2d10
松井石根大将

「南京事件ではお恥しい限りです。

(略)

慰霊祭の直後、私は皆を集めて軍総司令官として泣いて怒った。その時は朝香宮もおられ、
柳川中将も方面軍司令官だったが。折角皇威を輝かしたのに、あの兵の暴行によって一挙にして
それを落してしまった、と。ところが、このことのあとで、みなが笑った。
甚だしいのは、或る師団長の如きは「当り前ですよ」とさえいった。

従って、私だけでもこういう結果になるということは、当時の軍人達に一人でも多く、深い反省を与える
という意味で大変に嬉しい。折角こうなったのだから、このまま往生したいと思っている」


※この「ある師団長」とは、中島師団長と言われている

912 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:49:09.33 ID:ZW8Oivo6O
虐殺否定派の虐殺の証拠出せっていうのは正しいと思うけどチンピラが喚き散らしてるみたいで怖いwww
それとスレ全部読んだけど全く虐殺はしていないっていうのは無理があると思う

913 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:49:10.19 ID:NFGs1D1M0
>>882
通州事件とかってガキの頃習わなかったよな?
まあガキには刺激が強すぎるからかな

914 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:49:15.70 ID:3L+6BKszO
供託金集めか?虚偽話で金儲けはやめろよ。落選した同和の皇帝と類似の行いだぞ。社民党系のお得意芸同和と三國人虚偽話、共産党お得意芸同じく三國人虚偽話に原発。どちらも類似だな。

915 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:49:56.81 ID:/pq321aAP
名古屋で起きた殺人事件の犯人はお前だ、と言われても
殺害予想時間も含めた前後に、例えば東京の居酒屋で仲間と飲んでて
良くも悪くも店員にも顔を覚えられているような状態なら、
「そいつはここに居ました」って証言は一定の価値を持つだろう
その上で支払いはカードにしてて、サインの一つでもしてりゃ物証もあることになる

シナチクが言ってるのは「家でじっとしてた、新幹線で移動していたと言う人物は別人だ」
とだけ言い張ってる状態、これでやってないシロだと断じるのは無理ってだけの話

916 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:49:57.64 ID:pn6jT9m90
南京30万大虐殺なんかない。いいかげんな中凶のねつ造。文革で3000〜4500万も自国民
殺して、そのことは教えず、国府軍がやった焦土作戦も日本のせいにして、
なんとか国の統一を保とうとする情けない大国。30万人の死体は焼いても埋めても、
その町はすぐには住めない。なんで占領後に即普通の状態に戻った?
日教組が延々と日本軍は悪いことしました〜と教えるから、馬鹿な日本人がいまだに
信じているヤツが多い。戦後67年、日本人に贖罪意識をもたせて、ODA6兆円を
貢ぐことになった。もう目をさませよ。アホな日本人。

917 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:50:08.04 ID:WEISg7s10
>>896
証拠はあるニダ!

ベトナム人と韓国人の混血の子供がたくさんいる!


あっ韓国軍によるベトナム人弾圧のライ大姦だった


南京も混血という証拠出せ!

918 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:50:16.32 ID:Zp74o/dP0
当時、中国狙ってた国々の報道は真実なのだろうか?

919 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:50:48.51 ID:fqjWp0n90
当時のいろんな記録を読めばわかる
日本軍は軍規がよく、兵隊さんと親しまれていた
シナ兵は、各地で略奪、殺害、強姦と、悪逆の限りを尽くしていた

当時のどの本を読んでも同じだwww

920 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:50:51.39 ID:SIQxdEKY0
現在進行形で虐殺が行われ、
抗議の手段なく焼身自殺してニュースにする事でアピールしてる悲劇を他所に、
デッチ上げにご就寝ですか。

死ねよ、クズ。

921 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:51:07.87 ID:CJ1hj8lK0
>>907
突っ込みどころが満載すぎるw

922 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:51:33.68 ID:G3UIai/e0
そうだ!
ありもしない事件をネタに罪の意識を植え付けようとするなんて人間のすることじゃない!

923 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:51:36.27 ID:NFdHExx30
■通州事件…1937年7月29日、北平(北京)東方の通州で中国保安隊による
大規模な日本人虐殺事件が発生した■

女性は強姦されて陰部にほうきを刺されて殺害されている者、喫茶店の女子店員の
生首がテーブルの上に綺麗にならべられていた、斬首した女性に対する死姦、
腹から腸を出されて殺害されている者、針金で鼻輪を通された子供など、
日本人の平均的倫理観から見て殺され方が極めて異常かつ残虐であったため、
この様子が同盟通信を通じて日本全国に報道されると日本の対支感情は著しく悪化した

■『通州事件の惨劇 (Sさんの体験談)−日本人皆殺しの地獄絵−』
其の三 http://d.hatena.ne.jp/minoru20000/20100901/p1
其の四 http://d.hatena.ne.jp/minoru20000/20100915/p1
其の五 http://d.hatena.ne.jp/minoru20000/20100929/p1
(衝撃的な内容ですので、気の弱い人は読まないでください)
▲ギャーッという悲鳴とも叫びとも言えない声が聞こえました。
中国保安隊の兵隊がニタニタ笑いながら、この娘さんの陰部を切り取っているのです。
▲この男の人は「助けてー」と叫んでいましたが、そんなことはお構いなしにグサリと男根を
切り取ったとき、この男の人は「ギャッ」と叫んでいましたがそのまま気を失ったのでしょう
▲それはこの男の人の頭の皮を学生が青竜刀で剥いでしまったのです。
頭の皮を剥いでしまったら、今度は目玉を抉り取るのです。
このときまではまだ日本の男の人は生きていたようですが、この目玉を抉り取られるとき
微かに手と足が動いたように見えました。そして又学生が青竜刀でこの日本の男の人のお腹を
切り裂いたのです。縦と横とにお腹を切り裂くと、そのお腹の中から腸を引き出したのです。
ずるずると腸が出てまいりますと、その腸をどんどん引っ張るのです。
人間の腸があんなに長いものとは知りませんでした。十メートル近くあったかと思います
▲妊婦の人がギャーという最期の一声もこれ以上ない悲惨な叫び声でした
お腹を切った兵隊は手をお腹の中に突き込んでおりましたが、赤ん坊を探しあてることが
出来なかったからでしょうか、もう一度今度は陰部の方から切り上げています。
そしてとうとう赤ん坊を掴み出しました。その兵隊はニヤリと笑っているのです。

924 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:51:40.99 ID:BSBtyRCz0
日本の街には街を囲む城壁がない。これは攻撃対象が相手方の支配層だけで住民は対象外だから。
支配層だけ倒せば戦闘の目的が達成。南京も同じで、数十万人も殺す意味がない。
しかし、住民皆殺しで街ごと奪い取ってきた歴史の中国では、しばしばこういう虐殺があった。
だから同じように話をつくってしまった。

925 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:51:51.32 ID:0zHzy2d10
岡村寧次大将資料

上海に上陸して、一、二日の間に、このことに関して先遣の宮崎周一参謀、中支派遣軍特務部長原田少将、
抗州特務機関長萩原中佐等から聴取したところを総合すれば次のとおりであった。

一、南京攻略時、数万の市民に対する掠奪強姦等の大暴行があったことは事実である。

一、第一線部隊は給養困難を名として俘虜を殺してしまう弊がある。

(略)

七月十五日正午、私は南京においてこの日から第十一軍司令官として指揮を執ることとなり、
同十七日から第一線部隊巡視の途に上り、十八日潜山に在る第六師団司令部を訪れた。
着任日浅いが公正の士である同師団長稲葉中将は云う。わが師団将兵は戦闘第一主義に徹し
豪勇絶倫なるも掠奪強姦などの非行を軽視する、団結心強いが排他心も強く、配営部隊に対し配慮が薄いと云う。

926 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:52:28.67 ID:pBWAueJg0
原爆でも死者22万人なのに人力で30万とな?

927 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:52:35.81 ID:fchQ2krr0
>>875
その話ははじめてみたな 会津若松が地元ならば65連隊所属の兵士かね
助けた中国の敗残兵に家族がいたというならば、南京が地元の兵士か
なんか双方貴重な証言がきけそうな兵士だけど、聞けないまま表にでてきた>>1みたいな
証言者によって事件が形成されてしまうのが残念すぎるな

928 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:52:44.19 ID:/pq321aAP
>>887
>倭猿による大虐殺
>倭猿による大虐殺
>倭猿による大虐殺
>倭猿による大虐殺
>倭猿による大虐殺

尻尾が見えてるぞ、パンチョッパリw

929 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:52:44.58 ID:OtA8NbWD0
>>910 まあ1キロはあるでしょうな

930 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:52:44.66 ID:poAcj5NFO
捏造大国が南京大虐殺があったとか連呼しても説得力に欠ける。

大虐殺された人の大量の骨はどこいったんだよ(笑)

931 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:52:48.50 ID:69odc1zN0
>>902
あとお前はホロコーストを一切批判すんな
エスニッククレンジングも3.11テロも
被害者に向かって「虐殺をやってない国はないから相手を悪者にするな」と言い続けろよ
それがお前の筋らしいからな

932 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:54:26.58 ID:pG64XCnn0
嘘乙としか言えない

933 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:54:30.10 ID:Zp74o/dP0
● これまで本名で南京大虐殺を証言をした者は、ことごとく嘘であったことが確認されている



□ 東史郎   一番有名な捏造者。 原本が存在しない創作をバラまいた。 中国は未だに真実扱い。
□ 中山重夫  戦車段列から処刑を見たと吹聴していたが、場所と時間がコロコロ変わったので嘘がばれた。
□ 富永博道  当時は学生だったのに、自分は南京戦に参加し虐殺したと証言。 経歴照会で嘘判明。
□ 舟橋照吉  東の懺悔屋成功に便乗し日記を捏造。 仮想戦記な内容であっさり×。
□ 曾根一夫  野砲連隊の二等兵だったのに、歩兵下士官だと経歴と日記を捏造。 経歴照会で嘘判明。
□ 田所耕三  強姦と虐殺を証言していたが、所属部隊が当該日時南京を離れていた事が判明。 後に捏造を告白。
□ 太田壽男  死体大量埋葬を供述書に書く。 が、梶谷日記 ( 捏造物の数々と違い、原本が確認できる ) により
          当時証言場所にいなかった事がバレる。 撫順収容所での洗脳後に書いた捏造だった。
□ 富沢孝夫  海軍の暗号兵で、「 松井軍司令官の虐殺をいましめる暗号を傍受・解読した 」 と証言。
          だが海軍の彼が陸軍の暗号を解読するのは不可能で、しかも証言日時に松井司令官は蘇州で入院。
□ 上羽武一郎  「 上官命令で強姦虐殺放火をした 」 と証言。 が彼は後方担架運びの衛生兵で、命令が出たという史料も一切なし。

934 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:54:40.49 ID:XRCkm/eSO
まあ中国では、普通の服きてマシンガンをもったのが一般人の基準らしいからなww
世紀末どころじゃない基準ww

935 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:55:18.64 ID:4cgNlN9G0
>>903
ていうか、戦争は殺し合いとか言う奴ってアクションものの映画とか見過ぎなんじゃね?
戦闘機で上空から空爆でもしない限り、つまり陸戦で兵士同士が接触するような戦闘になったら
常識的に考えて味方兵にだってそれなりの被害が出てしまうわけだから
理想を言えば「戦わず勝つ」これ以上の戦法はない。
つまり戦術家的な立場で考えた場合、いかに直接戦闘を避け相手の戦意を削ぐかがメインテーマにならざるを得ないはずんだよ。

936 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:55:19.63 ID:0zHzy2d10
アルバート・N・スチュワードの日記

(1938年)12月11日

日本軍は(軍服を脱いで)紛れている兵士やそれらしいと思われる男たちを求めて、
中立地帯の中まで市を捜索し始めた。ほとんどの場合、そのような男たちは百人づつ一緒にされて
揚子江河岸に連れられて行き機関銃で撃たれたが、その後、遺体は揚子江に投棄された。
そのような男たちの集団の少なくとも二、三の事例では、一緒に縛られてケロシンを掛けられて生きたまま燃やされた。
市が日本軍の手に陥ちたときに、全部で六、七万の人々が生命を失ったと見積られている。

937 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:55:32.50 ID:u58PG7Wr0
>>931
テロリズムと戦争の区別もつかないバカを相手にする気はないので、今後赤くしとくねw

938 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:56:09.29 ID:/pq321aAP
>>896
伝聞として伝わってくるチベットでの悪逆行為そのままだね
(坊さんに尼さんとのセックスを強要する)

↑についてはどこまでが事実か検証したことはないけど、
少なくとも日本には無い風習だよな、そして何故か中国人と言うキーワードが
両者の行為の中に出現する、何故だろうねえw

939 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:56:17.98 ID:8jDSaSIjP
>>20
何故か虐殺の一週間後に欧米人により行われた人口調査では虐殺前と同じだったw

中国が言うのが正しければ、虐殺した一週間の間に何十万人もの遺体を跡形もなく片付け
さらにさらに、虐殺前と同じ人口の中国人をかき集めたということになるw
しかも、当時の南京は、高さ何十メートルもある壁で囲まれていた。扉を開けるのは1ヶ月に1回。
虐殺が発生したとされる日から人口調査される日までのあいだ、扉は開いてないw
どうやって、扉を開けずに遺体を運び出し、中国人を招き入れたのかw

セロでも無理じゃね?w

940 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:56:18.85 ID:OtA8NbWD0
> 『日本軍は香港で何をしたか』
>   謝永光著 森幹夫訳
>   四六判/264頁/9310  価格:2300円 社会評論社  より
> P.36,37
>  九龍が占領された翌朝、農夫の姿に変装した二人の女性が、有名な作家侶倫(原名李林風)の家の門を叩いた。
> 頭巾をとると、鑽石山(ダイヤモンド・ヒル)の某映画製作所に避難していた女優であることが分かった。
> 彼女たちは恐怖に引きつった表情で、日本軍の馬丁に暴行された昨夜の出来事を打明けた。
> 当時の鑽石山はまだ一面の荒れ山で、未完成の映画制作所があるだけだった。製作所の経営者は避難してきた
> 彼の会社の管轄下の職員や俳優をかくまっていた。
> 最初の数日間は平穏無事で、「皇軍」の姿は全くみられなかった。ところがある日、突然五、六人の‘獣兵‘が現れ、
> 麻雀をしていた四人の女優を輪姦したという。
> 前述の女優は日本軍の馬丁に暴行されたが、この馬丁とは恐らく朝鮮人に違いなかった。
> 当時朝鮮は亡国の運命を辿り、台湾も日本の植民地であった。日本は兵力不足のため、大量の朝鮮人や台湾人が
> 戦場に駆り出されていた。
> 香港占領期間中、多くの朝鮮人が日本の軍服を着ていたが、一般の日本人よりも背が高く、
> 日本の正規軍よりももっと凶暴だった。
> このとき民家に乱入して婦女暴行を働いたのは、ほとんど日本人の手先となって悪事を働いていた朝鮮人であった。
> 当時香港住民は日本軍に対するよりももっと激しい憎悪の念を彼らに抱いた。
> P.142
> (日本軍占領下の香港では)
> アヘン販売や売春市場は朝鮮人が中心となって取り仕切っていた。
>
>(ちなみに、この本の著者は日本軍による香港占領を体験した鍼灸医です)

日本軍香港占領を体験した人の書いた本(「日本軍は香港で何をしたか」謝永光著)によれば
占領の際に婦女暴行を働いたのはほとんどが日本の軍服を着た朝鮮人軍属であったと
(監督責任はもちろん日本軍にあるとしても)

これは南京その他、別に香港に限らないだろう
香港でだけドラスティックに変わる理由がない

941 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:57:12.73 ID:KIh6q63F0
南京大虐殺っていうのはひとつの事件じゃなくて占領と敗走に跨る長い時間経過での死者の累積だから
10万人単位でもそれほどおかしくはない
戦前をなるべく美化したい気持ちはわかるけど太平洋戦争時の日本軍を美化なんてできないんだよ

942 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:57:23.06 ID:WEISg7s10
従軍慰安婦問題を謝罪させる米国のホンダ決議の
ホンダ議員は中国系団体と関係があるらしい

この決議は主に議員10人が「賛成」と言っただけで
決まった杜撰なものだ

朝日新聞で従軍慰安婦問題を言ってる記者の義母は
慰安婦訴訟のリーダーだか詐欺で逮捕されたことは
言わないマスコミ

米国の強姦率が日本の5倍で韓国が10倍
来日中韓人の犯罪率も高い

それが謝罪しろと?

943 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:58:03.97 ID:CJ1hj8lK0
>>936
ケロシンw  日本の事情を知らない外国人が言いそうなネタだね

944 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:58:09.06 ID:eLvVN8EZ0
>>931
3・11テロ?
地震兵器とか信じてる陰謀論者かなにか?
すぐ極論を持ち出す奴とは議論をするなというけど本当だね。

945 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:58:33.63 ID:XRCkm/eSO
しかし、南京にいた中国人以上の中国人を虐殺するなんて、どんなマジック使ったんだww
中国では分裂でも流行ったのか?ww

946 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:59:24.62 ID:ciseq5pvO
人数は捏造
戦時下なら虐殺はどこの国もやる
この現代において生きながら泣き叫ぶ犬の生皮を剥ぐ民族が何を言うかね

947 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 01:59:48.19 ID:0zHzy2d10
>>940

> 日本軍香港占領を体験した人の書いた本(「日本軍は香港で何をしたか」謝永光著)によれば
> 占領の際に婦女暴行を働いたのはほとんどが日本の軍服を着た朝鮮人軍属であったと

南京事件当時、朝鮮人兵士は存在しません
翌年から数百名の朝鮮人志願兵を募集し、日本軍に入れたのが最初です

948 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 02:00:25.21 ID:/pq321aAP
>>941
>南京大虐殺っていうのはひとつの事件じゃなくて占領と敗走に跨る長い時間経過での死者の累積だから

自称被害者のシナチクがそんな事言ってないんだがw

949 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 02:01:04.46 ID:4cgNlN9G0
>>941
ちなみに日本軍は中国をちっとも占領なんてできていなかったんだけどね。
広大な国土に圧倒的多数の中国人民をくまなく占領するのにどんだけの日本軍兵士が必要だと思うんだ?

950 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 02:01:08.09 ID:0Hvsitbu0
75年前の事件の加害者…
90歳〜100歳ってとこか?
証言を取る前に脳機能傷害の程度は調べたのだろうか
いやその前に国籍は調べたのだろうか

951 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 02:01:11.20 ID:KSa9DUvJ0
>>937
さっさと筋を通してきたら?
「お前の家族や愛する人たちは確かに虐殺された。しかし古今東西虐殺を行わなかった国はないのだし相手だけを悪者にするのは筋が通らない。話にならない」
と言ってこいや

952 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 02:01:58.56 ID:CJ1hj8lK0
肯定論者のすり替えがヘタレ過ぎ

953 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 02:02:03.34 ID:rx4EQZIH0
>>936
補給カツカツなのにケロシンやら機関銃やら羨ましい話ですなぁ

954 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 02:02:13.71 ID:OYEovWcy0
長春包囲戦の方もひどいと思うんだが語るものはあまりいないんだよな
国民党も共産党もえげつない事やってるからな

南京事件はあっただろうが30万はふっかけすぎ
国民党や共産党がやった分まで日本に責任を押し付けてるとしか思えん

955 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 02:02:22.19 ID:zSHT5u8X0
http://www.oocities.org/eastasianissues/Nanking/ForeignWitnessJ.htm
『南京事件』 2-1 松原仁 x 渡部昇一
松原: これは問題ですね。私は南京の問題は外務委員会で4回位質問したんですけどね、実は、イエール学校の神学校文書。先生
ご案内のですね。あそこで当時南京に宣教師が二十人くらいいて、その人たちの自分の女房とか弟に対する肉筆の手紙があるんで
すね。
松原: 色々な事が書いてあるんですが、結論からすると私が南京大虐殺がおかしいと思うのは、結局彼らはこう言う事言ってる。
松原: 「安全区南京のを設定したと、そこに南京の無辜の10万人の市民を守ろうとした。」と。十万だったんでしょう、恐らく当
時人口はみんな疎開していて。その「十万人を守ろうとした」と「我々はゴッドの代理人としてやるんだ、そして国民党軍には安
全区の中に大砲の砲台を置くな、日本軍に対してはこの安全区の中には砲弾を撃ち込むなしかし国民党軍は安全区のこの場所に大
砲を置いてけしからん。」と積んだ手紙まであるわけですよ。
松原: で彼らは最後にはこう言っています。「我々はこのようにして婿なる南京の10万人の市民を守った。」 とこういうニュア
ンスのことを言ってるんです。これは論理的に彼らがこの10万人の市民を守ったならば、南京大虐殺と言う物は否定されなければ
いけない。南京大虐殺が本当ににあったならば、彼らが無辜の10万人の市民を守ったというのは嘘なんですよ。でどっちが正しい
か?もう結論は見えていると思うんですね。

956 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 02:02:27.12 ID:u58PG7Wr0
>>941
可能性としてはありそうだけど、それが「事実かどうか」はまた、別の話w

ちなみに旧帝国軍を高潔無比の「神の軍隊」だとかは、毛ほども思っちゃいないよw

957 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 02:02:39.55 ID:tONF2HRAO
>>931
「数が関係無いのなら」という前提の話なのに、なんで世界中の大虐殺の例ばかり持ってくるんだ?
逆に聞くが、数に関係なく虐殺は虐殺だ、という事なら、
現代日本で中国人が殺人事件起こした場合、それは南京大虐殺と等価、という事でいいんだな?

958 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 02:02:40.69 ID:KIh6q63F0
>>949
くまなくなんて勝手に加筆しないでくれ

959 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 02:03:02.10 ID:0zHzy2d10
法眼晋作回顧録「外交の真髄を求めて」より

電信専門の官補時代に最もショックを受けたのは、南京事件(後述)であった。
敗走する中国軍を追って南京を占領(昭和十二年一二月十三日)した日本軍が、
筆舌を絶する乱暴を働いた事実である。あまりに乱暴狼藉がひどいので、
石射猪太郎東亜局長が陸軍軍務局長に軍紀の是正を求め、広田外相も陸軍大臣に
強く注意して自制を求めた。軍は参謀本部二部長・本間少将を現地に送って、ようやく事態は沈静に向かった。

960 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 02:03:11.14 ID:7dDSsj3N0
実際に南京から戻ってきた兵士、虐殺されたはずの近隣の人民から
「は?」
という声があがってるのは何故なのか?
虐殺3ヶ月後に人口が5万人増えているのはどう説明するのか?
南京大虐殺に関して言えば加害者?とされる側からも被害者とされる側からも
疑問も声のほうが多いから問題になっている

961 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 02:04:25.80 ID:ZTvopfHu0
虐殺に使う弾薬、探索、死体の処理、全て時間と労力、金がかかる
弾薬なんか一人一殺でもそうとうな数が必要
軍隊だって国の税金で運営してる以上、
敵の戦力が削げるわけでもない虐殺なんて無利益な行動は
上が許すわけないってちょっと考えれば判りそうなもんだけど

962 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 02:04:43.23 ID:IX7q8MBO0
>>941
トンチンカンな解釈して洗脳されてんなよって話。
10万人単位でもおかしくないって、見て来たかのような事ほざくね。
美化とか頭おかしいんですか?

963 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 02:04:43.79 ID:NFdHExx30
結局のところ証言しかない南京大虐殺。
証拠写真はすべてねつ造。
まったく説得力なし!

964 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 02:04:56.69 ID:Zp74o/dP0
義和団による社会の混乱が起きていた最中、一人の日本の軍人が北京駐在武官として滞在していた。
彼の名は柴五郎、維新後の日本史を飾る代表的な明治の軍人である。
義和団事件はやがて満州にまで飛び火し、ロシア人が殺傷される事件も起きた。
ロシアはそれを口実に満州占領へと乗り出した。
ロシア軍は怒涛のように満州に流れ込むと、街を焼き、略奪し、虐殺し、市民の生活を脅かした。
清国北方の治安は大きく乱れた。このとき何よりも怖いのはロシア兵はもとより、清軍の敗残兵だった。
兵士が市民から略奪するのは中国伝統の戦争文化とも呼ぶべき慣習で、兵隊とは市民に乱暴狼藉
をはたらくものということが常識となっていた。
ところが北京に入城した日本軍はその常識を破ったのである。軍紀は厳しく、末端の兵士にいたる
まで非行をすることがなかった。この様子は北京市民にとって有史以来初めて目にする光景だった。
これは噂となってたちまち北京市民に知られ市民は布や紙に「日本順民」と書いて日本軍を歓迎したのである。
柴五郎は、北京各国の領事館区の二ヵ月におよぶ篭城中、攻防戦の指揮官として各国から信用を得て、
北京陥落後は軍事衛門長官(駐留軍司令官)として治安を担当し、きびしく取り締まりを行ない、
暴行や略奪をはたらいた連合軍兵士は現行犯で捕らえると、それぞれの軍司令部にどんどんつきだした。
日本軍全体は、もっとも規律が正しいことで評判を得て、その占領地の北城はすぐに治安を回復し、
商店も営業を再開したという。
参謀本部編の『明治33年清国事変史』にも、「他国の軍の占領区域は荒涼、寂莫たるに関わらず、
ひとり我が占領区域内は人心安堵し、ところどころに市場開設し、売買日に盛んに至れり」と記録している。
それに引き替え、ロシア軍に占領された区域は悲劇であった。その他の住民たちは続々と
日本占領区に逃げ込み、保護を求めた。当時の北京市長はたまりかね、マクドナルド英公使に苦情を訴え、
ロシア軍管区を日本軍管区に替えてほしいと嘆願したほどだった。

ロシアって日本敗戦後も中国で好き放題し、中国人、日本人を強姦、虐殺しまくったたし、
ユダヤ人・ドイツ人もロシアで虐殺してるのに、負けてないだけでユダヤ人からもポーランド人からも
中国人からも責められてないのが凄いね

965 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 02:05:04.59 ID:zSHT5u8X0
>>941
それって、日本側に反論が出てきてから言い出した中国側の論法じゃね?w

966 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 02:05:11.84 ID:OtA8NbWD0
>>947 軍属って書いてあるだろ(軍属でググるかWiki)、兵士じゃない
すでに大勢いた、で軍服を着ていた

967 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 02:05:15.61 ID:4cgNlN9G0
当時の日本軍が南京で30万人を虐殺するより中国人が南京事件を捏造する方が圧倒的に簡単な件。
なにせ金もらって反日デモするような国民性だもんな。

968 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 02:06:16.07 ID:5wiN2c7N0
嘘を真実にしようとブサヨが必死www
嘘を認めたら一生が無駄だったことになるからな
不自然さから疑問すら持てなかったマヌケがw

969 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 02:06:26.73 ID:u58PG7Wr0
ケロシンねえ・・・

航空燃料だっけ?
お高いんでしょ?

970 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 02:06:38.82 ID:0zHzy2d10
「サンデー毎日臨時増刊 大宅考察組の中共報告」より

大宅 ぼくは南京攻略のとき上海からずっと軍について南京にはいったわけだけどね、
一番乗りは光華門で、ぼくらは二番手で中山門からはいったんだが、その中山門に土のうを
積み込んではいれない。それを遠くから日本軍が土のうをくずすために大砲をどんどん撃ち込むんですね、
日本の大砲は正確ですね、真ん中に穴をあけて、そこを突撃するわけですね、当時はですね、南京を占領
すればですね、あの日華事変は終わるもんだというふうな考え方が一般的で、兵隊もそう考えて張り切っていた。
張り切ったあまり、相当悪いことをしたもんでね。非常に思い出の深い土地だね。


大宅 (中略)入城前後、入城までの過程において相当の大虐殺があったことは事実だと思う。
三十万とか、建物の三分の一とか、数字はちょっと信用できないけどね。
まあ相当の大規模の虐殺があったということは、私も目撃者として十分いえるね。

971 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 02:06:41.42 ID:KSa9DUvJ0
ID:u58PG7Wr0によると戦後大陸に取り残された日本人民間人がソ連兵に虐殺された事実も
「虐殺行わなかった国はないのだからソ連を悪者にするのは筋が通らない。話にならない」
と言うことなのだそうです

972 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2012/12/18(火) 02:07:41.87 ID:Kpje1e2p0
>>1 そうだよ人間ぢゃねえよチョウセンヒトモドキって言う人類の亜種だ。

973 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 02:07:00.14 ID:pYftHaBU0
本当にあった平頂山みたいに、人骨の100体でも揃えてから言いやがれと。

974 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 02:07:56.46 ID:rx4EQZIH0
>>947
上海戦以降に通訳としてそこで働いてた朝鮮人苦力を多く雇い入れたんじゃなかったっけ

975 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 02:08:07.91 ID:D6uJcID/0
>>961
左翼とか日本のマスコミ人は昔からそういう発想が根本的に欠けてるからね。
だから戦意高揚武勇伝にしろ軍隊誹謗記事にしろ、冷静・詳細に見ていくと矛盾だらけの記述を平気でやりまくる。

976 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 02:08:12.95 ID:OtA8NbWD0
>>970 >入城前後、入城までの過程において相当の大虐殺があったことは事実だと思う。

だからこれはその前に大砲をドーンと撃って突撃するとか言ってる、
しかも「建物の〜」って言ってる、つまり入城時の戦闘行為で
多数の死者がでたんじゃないかということを虐殺といっているわけ
んで占領後ずっと南京に居続けた大宅壮一が南京についてこれしか言うことが
ないっていう(南京大虐殺の期間は占領後6週間〜2ヶ月なはず)

これこそ「いわゆる南京大虐殺」がなかったことの一番の傍証ではないのか

977 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 02:08:25.41 ID:WEISg7s10
韓国併合時はハングルがあったと言っても識字率は4%
中国は漢字が読めないので簡体字という日本人より

過去の自国の文献が読めないような子供向け文字にして
しまう始末


だから中華民国の感謝状で「尖閣列島は日本」と書いて
あるのがいまだに読めないのか?

被害者って「軍服着てた」とか物凄く大雑把なことを
言い出して高待遇な慰安婦募集の紙も読めなかったんだね

文字読めないんだから日本兵か民間の悪徳業者か
ナリスマシの犯罪者かもわからんだろ

978 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 02:09:28.05 ID:0zHzy2d10
>>966
いませんね、そんな記録まるで無いので
かなり調べましたが出てこないんだから、無いとしか言い様がありません
証拠出せとは言いませんが、蓋然性の高い資料をだしてくれませんか?
私も興味はあります

979 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 02:09:33.90 ID:hhm4prvf0
南京の人口を遥かに上回る人数が死んだのに生き残りなぞいるわけない

980 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 02:09:50.23 ID:fchQ2krr0
ID:0zHzy2d10はただのコピペ厨だから中身の話はなにもできないと思うわ

981 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 02:09:58.33 ID:vHS7qqwo0
そもそもこの参加者たちは中国の主張する南京大虐殺がどういうものなのか分かったうえで話をしてるのか?
悲惨な行為の例は無いわけないんだから、自分の見たごく一部の例をすべてで行われたことのように話してるだけなんじゃないの?
つうかやるなら一方的な証言を聞くだけじゃなくて専門家も入れて考証しながら矛盾がないか調べていかないと、鵜呑みにはできないわな

982 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 02:10:04.86 ID:Zp74o/dP0
当時、中国人は広島の原爆犠牲者に祈りを捧げに行ったが、誰も南京大虐殺の犠牲者を弔おうとはしなかった。
紅衛兵は「南京大虐殺は『国民党を殺した』もの」だと言い、遺跡を破壊し尽くした。学術界でも、南京大虐殺の研究はタブーだった。
そんな中、立ち上がったのが南京大学歴史学部の高興祖(ガオ・シンズー)教授だ。

1972年、鈴木明氏が「『南京大虐殺』のまぼろし」などの文章を発表。1982年6月、文部省が教科書の記述を改めさせる。
これに刺激を受け、中国の学者たちがようやく南京大虐殺研究を正式に申し出た。
1983年、南京大虐殺記念館の建設案が浮上、1985年に完成。

だが、初期の研究は民族感情が入り込み過ぎていて、とても研究と呼べるものではなく、
「民衆に偏った歴史観を植え付けることになる」と警鐘を鳴らす学者もいた。2007年、台湾の教科書から「南京大虐殺」の文字が消える。

中国人は、侵略行為を否定する日本に対し、常に感情論で反撃してきた。
例えば、日本人が犠牲者の数を30万ではなく20万ではないかと問えば、「30万より少なければ、虐殺がなかったというのか?」
「1人でも殺していれば殺人だ」などと巧妙に回答をはぐらかす。

だが、戦後間もないころ、日本の戦犯の公判でレイプされた女性が出廷した時には傍聴席から笑い声さえ聞こえてきた。
南京大虐殺をテーマにした映画を放映した時には観客から「看護士がレイプされるシーンが短すぎる、肌の露出も少ない」と苦情が上がったほどだ。

1985年〜1997年、南京大虐殺記念館の参観者は延べ580万人、日本人は延べ18万人に上った。
なので、日本人が南京大虐殺を全く知らないという言い方は誤りである。
2002年、筆者が記念館に向かう途中に乗ったタクシーで、地元の運転手は「あの時30万人殺してもらってよかった。
そうでなければ、今の南京はもっと人が多かった」と言っていた。

日本の旧軍人や中高生が記念館でひざまずいて大泣きする姿をしばしば見かけるが、中国人がそうしているのをあまり見たことがない。
泣けないのであれば、せめて笑うべきではないと思うのだが、中国人の参観者が笑っているのを見たのは1度だけではない

983 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 02:10:18.58 ID:tONF2HRAO
>>959
「乱暴・狼藉がひどい」だけで大虐殺呼ばわりされるのなら、
中国人はその存在自体が大虐殺みたいなもんだなw

984 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 02:10:38.64 ID:m7B6gF6y0
で、30万人の遺骨はどこ

985 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 02:11:04.19 ID:zSHT5u8X0
南京事件を世界に知らせた男 元ニューヨーク・タイムズ記者、ティルマン・ダーティン氏インタビュー

――中国側のいう30万という数字の根拠についてダーティンさん自身はなにか知っていますか。

「いや、私にはその根拠はわかりません」

――12月15日以降、南京市民が20万か30万人も殺されたとなると、想像もしなかったむごたらしい虐殺が目前で起きているのを知りながら市民あるいは市内の避難民は、別に逃げようともせず、じっとしていたことになりますね。
 
「それはそうかもしれませんね。私にはそのへんのことはわかりません」
ダーティン氏はそう言葉少なに答えながらも、中国側の「30万」という数字にとくに異をとなえるような発言もいっさい口にしなかった。
そして逆に私に南京の虐殺を記念して中国側が建てた博物館をみたことがあるかと、問いかけてきた。

私は「ありません」と答えた。
 
「私は昨年、妻といっしょに見学しました。結婚50周年の記念旅行の途中でした。その博物館にははっきりと犠牲者の数が30万だったと書かれているのですね。」

(↑南京事件を世界に知らせた当人が30万という数字は私は知らない、でも博物館に書いてあるもん状態)

986 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 02:12:09.29 ID:p/9UgYen0
いやー

チョンの断末魔が心地よいなー

987 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 02:12:28.31 ID:ZW8Oivo6O
虐殺否定派の虐殺の証拠出せっていうのは正しいと思うけどチンピラが喚き散らしてるみたいで怖いwww
それとスレ全部読んだけど全く虐殺はしていないっていうのは無理があると思う

988 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 02:12:54.23 ID:4cgNlN9G0
終戦直前のゴタゴタの中で中国から帰国した日本人の話によると
ロシア軍の迫る中、中国の人は親切に日本人を日本に逃がそうとしてくれたそうじゃん。
南京でそんな虐殺がもしあったのなら、日本人に対してそんな親切なことするかね?

989 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 02:13:08.19 ID:G3UIai/e0
>>984
それはあるんだよ
文革の時のヤツだけど

990 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 02:13:10.65 ID:u58PG7Wr0
>>984
貴様は中国を舐めた!!(拳法は横に置いとくw)

30万くらいなら文革の時の在庫で肩代わりするアルヨ!!

991 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 02:14:08.31 ID:jPxiKn3F0
天安門について聞いてやれよw

992 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 02:14:17.10 ID:0zHzy2d10
「ああ、静岡三十四連隊」(サンケイ新聞)より(2)

 中国軍は作戦で大挙して出動した時よりも、むしろゲリラ戦でしつように反攻して、少しも油断はできない。

 陰惨なだまし打ちにたいしてはわが将兵も激怒し、報復にでることもあった。

 徳田健一さん、水野富一さんは南京に近い部落で食糧集めにでかけた四中隊三小隊がひと晩で行くえ不明となり、報復のため部落民多数を殺傷した暗い記憶をもっている。

 ゲリラ隊に襲われた三小隊のうち山田軍曹、佐野梅吉上等兵=沼津市=の二人は命からがら逃げ帰った。

 残りの二十人は間もなく衣服を奪われ、裸に近い無惨な姿となり、クリークの土手に埋められているのが発見された。

993 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 02:14:18.19 ID:Zp74o/dP0
>>987
>「30万より少なければ、虐殺がなかったというのか?」「1人でも殺していれば殺人だ」などと巧妙に回答をはぐらかす

994 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 02:14:28.39 ID:x1w+TLVB0
このシナ糞の嘘つきどもは、地獄行くのわかってて嘘つき続けてるのかね
死んだら家族には会えないよ
暗闇で暑くて呼吸できない苦しみが永遠に続く地獄

995 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 02:14:36.51 ID:zSHT5u8X0
>>974

>>64

996 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 02:14:43.70 ID:4BJ7qJfdO
1000ならやっぱ嘘

997 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 02:15:44.79 ID:KSa9DUvJ0
>>986
なんで日中の話でチョンという言葉が出てくるのよw
ネトウヨってこういうとこがわけわからんわw

998 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 02:16:02.05 ID:OtA8NbWD0
>>978 時間がない

最初に陸軍に朝鮮人が大量採用されたのは1910年に創設された憲兵補助員制度においてである。

999 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 02:16:04.45 ID:Y/YbD5zD0
南京事件はあったのは間違いないし
首都攻略において殺戮行為があったのも間違いない
てか当たり前の話だ
ただ30万だの政治的に膨らまされた規模のことはやってない

この問題は日中だけの問題じゃなくて
負けたドイツ、日本に戦争犯罪として責任をすべて押し付けるという連合側のプロパガンダが根源にある
ロシアのベルリン侵攻のほうがはるかに酷いし
アメリカの空爆や原爆投下にいたっては戦闘すら出来ない一方的な大虐殺だ
それらを覆い隠すために虐殺=ユダヤ人虐殺、南京大虐殺というふうに洗脳してきた
中共が欧米と結託して言う新世界秩序ってのはこのことで
そんな都合のいい歴史はさすがに70年経た今では限界が出てきたってことだな

1000 :名無しさん@13周年:2012/12/18(火) 02:16:08.83 ID:rx4EQZIH0
南京虐殺を有ったと言ってる人は中国人と同じ思考をしてるって事さ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

337 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)