5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【原発事故】 福島の放射能汚染地帯に住む子供たちの40%が甲状腺の問題を抱えているという衝撃的な事実が明らかに

1 :丑原慎太郎φ ★:2012/12/02(日) 23:08:07.68 ID:???0
★ 福島住民ががんの拡大の可能性を懸念

 2011年3月に発生した福島第一原発事故の後、
日本の人々は、以前よりもがんや難病が拡大する可能性を懸念しています。

 テレビチャンネル・フランス24の報道によりますと、日本政府は放射能汚染地帯に住む
すべての子供たちの診察を検討していますが、今日までこの地区に住む10万人の子供が、
精密検査を受けており、福島県立医科大学の検査結果によると、
この地域に住む40%の子供たちが甲状腺の問題を抱えているという衝撃的な事実が明らかになっています。

 日本に関する国連の報告者の一人は、責任者にの想定が甘いとして非難し、
「福島周辺の住民だけでなく、すべての日本人に対して例外なく精密検査を行うべきである」と表明しました。
多くの日本人は、子供の甲状腺がんの拡大の可能性について懸念しています。

 福島医科大学のある医師は、放射能の被害は短期間で現れるものではない、と考えています。
2011年3月、マグニチュード9.0という規模の東日本大震災が発生し、
これにより福島第一原発が被災し、その結果この原発から放射性物質が外部に漏出しました。

イランラジオ http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/33593-%E7%A6%8F%E5%B3%B6%E4%BD%8F%E6%B0%91%E3%81%8C%E3%81%8C%E3%82%93%E3%81%AE%E6%8B%A1%E5%A4%A7%E3%81%AE%E5%8F%AF%E8%83%BD%E6%80%A7%E3%82%92%E6%87%B8%E5%BF%B5

952 :名無しさん@13周年:2012/12/05(水) 16:38:07.97 ID:80FT4Cot0
>>2
だからイカれてるだろ、参考にならん。

953 :名無しさん@13周年:2012/12/05(水) 16:38:51.26 ID:dNjcjviu0
■■■■■■アイソトープ治療の歴史と安全性2■■■■■■■■■■■■■■
 また、この治療には手術で見られる傷痕などなく、甲状腺の腫れが取れ、
美容的にも優れております。 現在、アメリカではバセドウ病患者の80-90%が
アイソトープ治療を受けています。
日本でも、1998年から★500メガベクレル★(13.5ミリキューリー)までなら
専門医療機関の 外来できるようになりました。患者さんにとっては福音です。
h★★t★t★p★:★/★/www.jrias.or.jp/pet/cat/102.html
■■■■■■アイソトープ治療の歴史と安全性■■■■■■■■■■■■■■

954 :名無しさん@13周年:2012/12/05(水) 16:39:06.11 ID:L1VnzKYl0
http://rokko-news.sblo.jp/article/60226247.html
六甲で甲状腺調査したら66.70%にのう胞

955 :名無しさん@13周年:2012/12/05(水) 16:39:18.31 ID:jlXywkuN0
枝野は命を何だと思ってるんだろう
自分の命だけは何をしても守ろうとするくせに

死んで詫びたら?

956 :名無しさん@13周年:2012/12/05(水) 16:41:21.97 ID:dNjcjviu0
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

そもそも 危険厨は バカ過ぎる!

I131 なんか 70年前から バセドウ等の治療に

経口内服薬として 用いられてて 安全性は確かめられている。

甲状腺乳頭癌も あり得ないほど 予後良好で

リンパ節転移も 予後に関係しないんだよな〜

隈病院の HP でも参考にしろよ!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

957 :名無しさん@13周年:2012/12/05(水) 16:42:21.75 ID:THUBp92n0
>とにかく、甲状腺ののう胞は元から三割〜六割くらいの人間に見られるもので
>福島が特別に出ているわけではない、

18歳以下の子どもを母数とした場合の、3割〜6割にのう胞があるって
ソースを見たことないんだけど、出してみて。

958 :名無しさん@13周年:2012/12/05(水) 16:43:29.35 ID:zEXSYupcT
>>949
あんたは安全に責任を持てるのかと
医学者の中でも評価が分かれチェルノブイリでは避難区域に指定されているような高放射能汚染地域に子供を住まわせている現状は
日本人を使った放射能実験に等しい
危険ラインから予め非難させるのが行政として当たり前の行為であって
それを行わないのは怠慢であって
それを生み出しているのがあんたのような根拠無き安全思想
原発事故が起こる前も起こった後も最悪の事態を想定することを脳内で忌避することで
最悪の事態を招いている
夜道は危険だから目をつむって歩けば危険はなくなるという発想と変らない

959 :名無しさん@13周年:2012/12/05(水) 16:44:08.09 ID:Oien5McX0
川島

960 :名無しさん@13周年:2012/12/05(水) 16:44:11.48 ID:dNjcjviu0
■■■■■■アイソトープ治療の歴史と安全性1■■■■■■■■■■■■■■
バセドウ病に対して放射性ヨードを使った初めての内服治療の試みは、
1941年にアメリカの2つのグループで行われました。
その後、多くの人が放射性ヨード治療(アイソトープ治療)
を受けてきましたが、治療量のアイソトープが白血病や
甲状腺癌を起こすという証拠はなく、アイソトープ治療はきわめて安全と
考えられております。
■■■■■■アイソトープ治療の歴史と安全性■■■■■■■■■■■■■■

961 :名無しさん@13周年:2012/12/05(水) 16:45:24.79 ID:G+BO7/4m0
つーか、チェルノブイリ近辺の甲状腺検査の資料を見つけたが

http://www.aec.go.jp/jicst/NC/tyoki/bunka5/siryo5/siryo42.htm

この資料だと、「甲状腺癌がたくさん発見された地域では、甲状腺のう胞の率はむしろ他の地域より低い」んだが。
これ見ると、甲状腺癌の増加さえも「本当にチェルノブイリ事故のせいなのか」疑わしくなるぜ。

962 :名無しさん@13周年:2012/12/05(水) 16:45:49.22 ID:zEXSYupcT
ID:dNjcjviu0みたいなキチガイは嘘を百回書いたら真実になると思ってんだろうな
完全に統合失調症

963 :名無しさん@13周年:2012/12/05(水) 16:46:01.96 ID:C55eoQer0
チェルノブイリのセシウムを目安にする避難地域と、日本の状況を混ぜるのは変な気がする。

そうしたら、南ドイツや北欧、イギリスの一部でも酷い状態になっているのか?

964 :名無しさん@13周年:2012/12/05(水) 16:47:07.71 ID:dNjcjviu0
■■■■■■アイソトープ治療の歴史と安全性2■■■■■■■■■■■■■■
 また、この治療には手術で見られる傷痕などなく、甲状腺の腫れが取れ、
美容的にも優れております。 現在、アメリカではバセドウ病患者の80-90%が
アイソトープ治療を受けています。
日本でも、1998年から★500メガベクレル★(13.5ミリキューリー)までなら
専門医療機関の 外来できるようになりました。患者さんにとっては福音です。
h★★t★t★p★:★/★/www.jrias.or.jp/pet/cat/102.html
■■■■■■アイソトープ治療の歴史と安全性■■■■■■■■■■■■■■

965 :名無しさん@13周年:2012/12/05(水) 16:48:12.23 ID:huUziOhV0
こいつら放射性ヨウ素の半減期もしらんだろ。そもそもが、甲状腺癌の
原因がセシウムだとでも思ってるのかよ。無知蒙昧の極み。

966 :名無しさん@13周年:2012/12/05(水) 16:49:17.40 ID:cbYAJ/lN0
中国地下核実験の影響で
日本の自然放射線量よりも韓国の自然放射線量の方が高い

967 :名無しさん@13周年:2012/12/05(水) 16:49:38.26 ID:dNjcjviu0
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

そもそも 危険厨は バカ過ぎる!

I131 なんか 70年前から バセドウ等の治療に

経口内服薬として 用いられてて 安全性は確かめられている。

甲状腺乳頭癌も あり得ないほど 予後良好で

リンパ節転移も 予後に関係しないんだよな〜

隈病院の HP でも参考にしろよ!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

968 :名無しさん@13周年:2012/12/05(水) 16:49:52.39 ID:M2psnqHT0
LNGについては、日本の電力会社は、LNGを
米国の8倍、韓国の3倍、イギリスの2倍で調達しており、
これを常識的な国際価格で調達するだけで、
燃料代はむしろ下がります。

969 :名無しさん@13周年:2012/12/05(水) 16:51:35.81 ID:syt9/XKt0
>>952
いや、参考になるかもしれない。

(抜粋)
実は、冗談じゃなく、コリアン(朝鮮・韓国人)の脳には欠陥がある事実!

新種の精神障害「危険水準(2004年)」
―前頭葉が破壊されてる韓国人が激増。
火病と同根かも知れないがこれは脳損壊である。
因みにその原因は長年に渡る近親相姦とも推定される。

・症状は、前頭葉の損壊→最も高度な部位。創造的な文化が
皆無なのにも理由があった。
・1997年〜2004年で子供の発病率が100倍に急増。
遺伝子的欠陥なので指数関数的に蔓延する。
・2008年頃は、1997年(基準年?)の数千倍の発病率に
なった可能性がある。
現在でも実は韓国の深刻な国民的?病だが「子供の」発病が
21世紀に入って急増したという事で彼等が成人を迎える10年後
辺りからは、民族としての更なる壊滅的様相が想定される。
これはもう、セルフ・ホロコーストになるかもしれない。

 ※ 韓国人の意味不明な言動の原因は、ここにあったか

これってひょっとしたら放射線の影響かもしれない?

970 :名無しさん@13周年:2012/12/05(水) 16:52:45.45 ID:dNjcjviu0
■■■■■■アイソトープ治療の歴史と安全性1■■■■■■■■■■■■■■
バセドウ病に対して放射性ヨードを使った初めての内服治療の試みは、
1941年にアメリカの2つのグループで行われました。
その後、多くの人が放射性ヨード治療(アイソトープ治療)
を受けてきましたが、治療量のアイソトープが白血病や
甲状腺癌を起こすという証拠はなく、アイソトープ治療はきわめて安全と
考えられております。
■■■■■■アイソトープ治療の歴史と安全性■■■■■■■■■■■■■■

971 :名無しさん@13周年:2012/12/05(水) 16:53:31.25 ID:C55eoQer0
>>968
北海油田を持ち、生ガスのパイプラインを持つ英仏など西欧が、アメリカのシェールガス革命後の価格の3倍。

これは事実ですね。

で、韓国は長期契約の殆ど全てを一方的にキャンセルされており、短期契約でなんとか凌いでいる。
一応、価格は日本より1−2割安いのですがね。韓国が1/3というのは嘘ですね?
供給が非常に不安定で綱渡りなので。今年の8月に「民主党政権」が、韓国と協定を結び、安定供給の為に
融通しあう体制を創り上げましたよ。

韓国が安価に天然ガス、それも液化天然ガスという工業製品を入手できているなら。なぜ日本に頼ってくるのです。

972 :名無しさん@13周年:2012/12/05(水) 16:55:30.45 ID:dNjcjviu0
■■■■■■アイソトープ治療の歴史と安全性2■■■■■■■■■■■■■■
 また、この治療には手術で見られる傷痕などなく、甲状腺の腫れが取れ、
美容的にも優れております。 現在、アメリカではバセドウ病患者の80-90%が
アイソトープ治療を受けています。
日本でも、1998年から★500メガベクレル★(13.5ミリキューリー)までなら
専門医療機関の 外来できるようになりました。患者さんにとっては福音です。
h★★t★t★p★:★/★/www.jrias.or.jp/pet/cat/102.html
■■■■■■アイソトープ治療の歴史と安全性■■■■■■■■■■■■■■

973 :子供店長 ◆NtPvEJWOZw :2012/12/05(水) 16:55:31.66 ID:02c7uGTu0
安全なのかい危険なのかいどっちなんだい!

974 :名無しさん@13周年:2012/12/05(水) 16:58:28.27 ID:dNjcjviu0
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

そもそも 危険厨は バカ過ぎる!

I131 なんか 70年前から バセドウ等の治療に

経口内服薬として 用いられてて 安全性は確かめられている。

甲状腺乳頭癌も あり得ないほど 予後良好で

リンパ節転移も 予後に関係しないんだよな〜

隈病院の HP でも参考にしろよ!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

975 :名無しさん@13周年:2012/12/05(水) 17:01:00.98 ID:L1VnzKYl0
>>958
>チェルノブイリでは避難区域に指定されているような高放射能汚染地域

それ完全に間違いだからな
年間被曝量から逆算したバカの地図を見たんだろうけど

976 :名無しさん@13周年:2012/12/05(水) 17:03:41.31 ID:C55eoQer0
放射性ヨウ素の問題は。

幼い子供達が取り込んだ場合の危険性を見るべきであって。大人はこの際置いておくべき。

で、大陸のど真ん中という、ヨウ素欠乏地帯の人間が、何の対策もなく高濃度に被曝したものと、
カツオだしにも、潮風等経由の土壌中=野菜その他にも、もちろんワカメや昆布に豊富に含まれて。
過剰摂取の害を指摘される日本に於いての例では。

どれだけの違いが生じて来るのか。それが知りたいのに。
神戸の子供の例が出てきて。非常に困惑している。
よく分からない。

977 :名無しさん@13周年:2012/12/05(水) 17:04:57.84 ID:HcFDd5r60
うんそうだな、長期的な影響が気になるね。
福島の中学生は50年後には5%が死亡して、70年後には30%以上が死亡しているだろう。
しかも、その30%は癌。

これは、大問題ですよ、きっと。。。

978 :名無しさん@13周年:2012/12/05(水) 17:12:54.56 ID:G+BO7/4m0
>>976
国外の調査は簡単にできないだろ。
んで国内は、若布や昆布を普通に食べる習慣があるから
日本人はいつでもヨウ素過剰気味だ。

でも、チェルノブイリ周辺の調査結果が一応あるぞ。
>>961に挙げておいたが、もう一回載せとく。

http://www.aec.go.jp/jicst/NC/tyoki/bunka5/siryo5/siryo42.htm

これを見ると、少ない場所で14%、多い場所で54%にのう胞が見られている。
何の条件で上下するのかはわからないが、四割五割くらいにのう胞が見られても
それは普通のことなわけだろう。

979 :名無しさん@13周年:2012/12/05(水) 17:15:46.27 ID:RPiQ3YCK0
女が馬鹿と言われるのは



男が意見を言って論破されると
女は決まって「○○なくせに」とか「○○なのに言われたくない」
と相手を批判したりとか感情で話すから結局話がまとまらない

なら条件みたす人が言えば納得するの?
それ連れてくるのが面倒&労力がかかる

980 :名無しさん@13周年:2012/12/05(水) 17:16:39.71 ID:G+hzUN0vO
だから。
日本全国でスクリーニングしてみな?
全国平均で40%以上の子供に"何らかの甲状腺障害"が見付かるから。

981 :名無しさん@13周年:2012/12/05(水) 17:17:30.14 ID:C55eoQer0
高崎CTBTOがホワイトアウトしたとき。
気象庁のアメダスが詳細な風向きをリアルタイム送信してくれていたとき。

なぜ、風下の人達がのほほんと、政府発表を待って、家に閉じこもりも目張りもせず、
霙交じりの外で楽しく遊んでいるのか。それが不思議だった。

こっちは、2chとアメダスを睨めっこしながら、何時でもルート変更するつもりで山形経由で被災地へ援助物資を運んでいたのに。

皆、情強だから、その程度のヨウ素やキセノン、その他は危険性がない。と理解していたんだな。

982 :名無しさん@13周年:2012/12/05(水) 17:23:55.41 ID:iER7FP6G0
今更何を、俺西日本在住だけど
軽井沢のキノコ山菜は既に出荷制限掛かってるし
能登や高山でも天然ものはもう危ないって
普通に世間話してるくらいなんだが、おまいらニュース読んでないのか?

983 :名無しさん@13周年:2012/12/05(水) 17:25:59.12 ID:C55eoQer0
セシウムは、南ドイツ、イギリス、北欧などで。
中東欧諸国は更に。

これは純粋にセシウムの影響を長期に亘って受けている地域があるので。
あまり高濃度なモノ以外は心配していない。
キノコはちょっと…っておもう程度。

984 :名無しさん@13周年:2012/12/05(水) 17:35:50.20 ID:d7IqbabVI
兵庫県から子供達を強制避難させる必要があるな。福島以上に危険地帯で
あることがわかったのだから。兵庫県産の食品の出荷禁止ならびに最終処分地
を兵庫県にすることを求める。
兵庫県はチェルノブイリ以上の危険地帯です。

985 :名無しさん@13周年:2012/12/05(水) 18:07:12.27 ID:G+hzUN0vO
正直な話


放射線の影響よりも"放射脳の風説(左翼の風説含め)に因る神経ストレス"のが被害甚大かもね(笑)
未だに"安定ヨウ素剤"なんて言ってる輩を見るに・・・
あれ、大陸民族の一部にしか効果無いんだけどね。
今災害の当初から"知識ある人"には常識なんだけど、永らくの左翼勢力による教育のせいで[放射線の被害が"過大に教育"されてた]影響が顕著に出たね。



ヨウ素過剰で殺す気かよ?とね。思うわけですよ。

986 :名無しさん@13周年:2012/12/05(水) 18:09:30.20 ID:GGxb4adQO
腐苦死魔

987 :名無しさん@13周年:2012/12/05(水) 18:10:02.99 ID:G+hzUN0vO
因みに

日本人が、その食生活から気を付けなければならないのは[ストロンチウム]だろうね。
これは、日本人が平均的に欠乏気味な"カルシウム"と置換する。

988 :名無しさん@13周年:2012/12/05(水) 18:12:50.66 ID:G+BO7/4m0
カルシウムは小魚を食べてれば足りるんじゃない?

989 :名無しさん@13周年:2012/12/05(水) 18:13:37.67 ID:9FVsPdXRO
>>985
まだ2年も経たないのに安全宣言かいなorz

チェルノブイリでの健康被害(現在も含む)くらい調べたら?

990 :名無しさん@13周年:2012/12/05(水) 18:15:24.72 ID:G+hzUN0vO
"置換する"とは言っても、決して"押し退けて"置換する訳では無い。
代謝によって不足した分を[分け隔て無く吸収]するだけ。

991 :名無しさん@13周年:2012/12/05(水) 18:18:46.23 ID:G+hzUN0vO
>>989
"反核左翼"の御用学者と、"原発推進"御用学者の、それぞれの見解を見て、自身が得た結論だよ。

992 :名無しさん@13周年:2012/12/05(水) 18:18:49.86 ID:RPiQ3YCK0
【団塊の屑世代】
菅直人・・・1946年生まれ
仙谷由人・・・1946年生まれ
鳩山由紀夫・・・1947年生まれ
白川方明・・・1949年生まれ 日銀総裁
柳井正・・・1949年生まれ ユニクロ社長
竹中平蔵・・・1951年生まれ
安倍晋三・・・1954年生まれ

993 :名無しさん@13周年:2012/12/05(水) 18:23:26.63 ID:G+hzUN0vO
>>988
カルシウム、吸収効率が(単体では)非常に悪いの。ビタミン(Dだったかな?)と共摂取でないと吸収されないから。
昔から、食生活的に日本人は"カルシウム不足"と言われてる
戦後の給食政策で"牛乳"が重要視された理由でもある。

994 :名無しさん@13周年:2012/12/05(水) 18:23:35.06 ID:vcx5kWXa0
衝撃でもなんでもなくそらそーなるわ

995 :名無しさん@13周年:2012/12/05(水) 18:30:43.04 ID:G+hzUN0vO
反核御用学者が言う"セシウムによる心疾患"の現実は
・ストレス性のもの
・カリウム欠乏によるもの
のどちらかなんだよね。

セシウムとカリウム、生理的性状のうち"吸収・代謝"は似かよってるんだけど、機能性は全然違うのよね。
カリウムは"筋肉運動に重要"なんだけど、似かよってるセシウムにはその機能性が無い。

カリウム欠乏の状態でセシウムに曝されたら・・・

996 :名無しさん@13周年:2012/12/05(水) 18:31:10.97 ID:pe13q39x0
放置子ドモころし国家にっぽん

997 :名無しさん@13周年:2012/12/05(水) 18:33:10.28 ID:+trIhWWYi
>>1
知ってた。

998 :名無しさん@13周年:2012/12/05(水) 18:33:11.92 ID:G+hzUN0vO
>>996
チョン死ね

999 :名無しさん@13周年:2012/12/05(水) 18:35:40.75 ID:xmv71WPuP
:

1000 :名無しさん@13周年:2012/12/05(水) 18:37:02.77 ID:9+vOy3+R0
>>1000なら日本列島全体が今後10000年住めなくなる

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

323 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)