5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【話題】 東大生の親の年収 950万円以上が51.8%・・・経済格差=教育格差?

1 :影の軍団子三兄弟ρ ★:2012/11/19(月) 16:08:59.38 ID:???0
入試シーズン到来を目の前に、受験生たちにとっては最後のラストスパートの時期がやってきた。
「我が家にはまだ先のこと」と言っても、中学受験も当たり前になった昨今では我が子の進路を考えるのに早すぎるということはない。

東大家庭教師友の会が現役東大生277人に行ったアンケートによると(2009年2月実施)、
「学習塾に通った経験はありますか?」という問いに対して85.9%の学生が「ある」と回答。

また、「学習塾が必要だと思った時期はいつですか?」という問いに対しては、
中学受験時 ………33.6%  高校受験時 ………23.5%
大学受験時 ………27.8%  その他の時期 ……15.2%

と、中学受験に備えて学習塾に通いはじめた学生が多いことがわかっている

さらに興味深いデータがある。東京大学が在校生の家庭状況を調査した「2010年学生生活実態調査の結果」
(2011年12月発行)によれば、世帯年収950万円以上の家庭が51.8%に上った。

ちなみに、厚生労働省発表では世帯平均年収は約550万円。東大生の半分が、日本の平均世帯年収の約2倍、
もしくはそれ以上を稼ぐ家庭の子どもということになる。

ベネッセコーポレーションの最新の中学受験調査によると、「中学受験を迷う理由」の1位は
「私立中学は授業料が高いから」(28.8%)、2位は「受験準備(塾など)にお金がかかるから」(22.9%)となっており、
中学受験に踏み切る際の最大のネックは“お金の問題”であることが明らかになっている。

上記のことを踏まえると、経済格差がそのまま教育格差につながっていることになるが、
特にその分かれ目となるのが“中学受験”と言えそうだ。

「子どもにかけるお金を考える会」に所属するファイナンシャルプランナーの菅原直子さんは、現代の保護者の気持ちを次のように代弁する。

「親の収入が減少する中、親は子どもに希望する職に就いて幸せになって欲しい、と教育投資に真剣です。
手持ちのお金では足りず、借金をする家庭もあります」
http://dot.asahi.com/aera/2012111600016.html

2 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:09:59.04 ID:ilS+lPTa0
東大って鳩山みたいなキチガイが通う大学だっけ?

3 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:10:26.41 ID:iInqsubt0
お金がなくても勉強はできますん

4 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:10:50.68 ID:wYUhZhSI0
差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!
差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!
差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!
差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!
差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!
差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!
差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!
差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!
差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!
差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!
差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!
差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!
差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!
差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!
差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!
差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!
差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!
差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!
差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!
差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!
差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!
差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!
差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!
差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!
差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!
差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!
差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!
差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!
差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!
差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!
差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!
差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!差別ニダ!

5 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:11:17.11 ID:AS1PQpdJ0
東大もっと暮らしいい である

6 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:11:24.30 ID:2P7BePGo0
親の知的水準も大きな要素だろ
毎日クソみたいなバラエティー番組子どもに見せてる親が
金持ちとは到底思えんしな

7 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:12:03.06 ID:q+aQrEpT0
              ノ´⌒ヽ,,
          γ⌒´      ヽ,
         //"⌒⌒ゝ、   )   
          i / ⌒  ⌒  ヽ )   我が東大のキチガイ輩出率も  
          !゙ (・ )` ´( ・)   i/   
          |  (_人__)    |      よく覚えとけ貧民共
         \  `ー'    /          
       ▼/ ̄      ̄ ̄)____     ってことでね 
     〃(⊥) ´/    / ̄/ /   〃 ⌒i    
  __i /⌒\./    /   し' __|;;;;;;;;;;i

8 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:12:12.16 ID:+7joo7o00
まずはAERAみたいなアホ雑誌に騙されないようにするこった。

9 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:12:20.47 ID:cgvS4hnb0
>>1

そりゃそうだろ
塾に行かないと東大とか有名国公私立にはいけないからな
学校教育だけでは無理

10 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:12:30.35 ID:xZKEqN/h0
東大は確かにこういうイメージ。でも京大はガリ勉じゃないイメージがあるからまた違う結果が出るんじゃないか?

11 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:12:45.32 ID:FJsgAwd10
>>6
親の知的水準“も”じゃない、“が”だ。それが全て。

12 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:12:54.49 ID:o51+qcsP0
      ,,,,-‐ ‐‐ -,,,,....,,,      
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::"' 、
    /:::::::::::;;;;: :::;;;:::::::::::::::::::::ヽ  
   /::::/"" ...... ..... """''ヽ::::::::ヽ
   i:::::| ........  ..... ...丿( i::::::::::i
    |:::| ,,,,,,,..ノ i ヽ,,,,,,,,⌒ 〈:::::::::/
    |/''''''''''''、 ,''''''''''''、 ヽ:べ 
     .i -=・‐i=i ‐・=- i━|/  i
     i`ー‐.ノ  ヽー- ‐'    i
     ヽ  /(   )\  ノ iー '  
     |  i  ^ ^  ヽ  /i   
     ヽ、 ,‐‐-‐‐-、 ./ .|\__
       ヾ._  ̄  _ン //:::::::::\
      :| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
.    ,.∠|     東大・慶應は       |__
.    / :: |                  rニ-─`、
   :,.─-┴、     ユダヤの巣窟   `┬─‐ .j
  / .-─┬⊃                |二ニ イ
  ヘ. .ニニ|_____________iー"|
    \_ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |

13 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:13:13.28 ID:LmwTYBo20
こどものやる気と環境と親の意識と金でしょうな

14 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:13:15.24 ID:rKNNJwxJ0
足引っぱるのもいい加減にしとけよ。

15 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:14:05.85 ID:LPZhA+Uy0
奨学金があるのに大学に行けないと言うのは甘え(キリッ

16 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:14:58.65 ID:nggXBPf4O
学生時代の人脈の威力は絶大
勉強だけ出来ても駄目
貧乏一族が逆転するのは至難の技

17 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:15:00.17 ID:3pegQVLL0
年収一千万前後じゃ子供二人もいたらそれほど余裕無いよ

18 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:15:31.21 ID:U55VsaBB0
orz

19 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:16:08.14 ID:4eLL+0anI
まぁ教育を商売にしてしまった以上、避けられないわな。
その点、教育は国家の義務として規制をし続けてる欧州は大したもんだ。
留学生から金取って、自国民の教育は無料だしな。

20 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:16:10.05 ID:GK68E3JY0
>>11
殊更教育に関しては蛙の子は蛙を地で行くからなー
親や家庭環境がアレで勉強出来る奴なんてまず居ない

21 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:16:18.42 ID:cVAnnHCZ0
遺伝が大きいと思うな

22 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:16:30.98 ID:YDFrKdkH0
高学歴で高収入の親から、知能と金を受け継ぐんだから、
そりゃそうだろう。
トンビから鷹が生まれるなんて、そうないよ。

23 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:16:47.32 ID:YTsVeY0E0
金より生活態度だろ
怠け者の親が下らないテレビ見て馬鹿笑いしている横で勉強できるわけがない
そういう家庭が、東大出と同じ金を持っていてもパチンコにつぎ込んで終わり

24 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:17:06.47 ID:CIWF0VKl0
まずドカタの子は東大目指さないだろ

25 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:17:59.06 ID:NCdNKmuO0
長引くデフレは格差を広げるチャンス。景気刺激策など必要ないし。

26 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:19:18.23 ID:cCyoX7ijP
ゆとり教育の真の目的はこれだろう。

27 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:19:25.15 ID:f8U3qYs90
学習意欲のあった者は高収入になり、その子は学習意欲が高い。
今、底辺の人たちの子どもは、学習意欲がほとんどない。
経済力の格差ではない。
事態はもっと深刻。
家の文化が二極化している。

28 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:19:30.69 ID:fMN+GOJh0
東大ブランドすげーなw学閥とかそういう類での就職斡旋なのかなw
御用学者とか心臓外科手術失敗しまくりとか聞いてると役立たず養成のイメージが大きいんだが。

29 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:19:36.91 ID:DStmof6z0
塾やカテキョに税金を掛ければ(・∀・)イイ!!んじゃね

その税収を奨学生に!



でも、しないだろうなバカなのがバレてしまう。

30 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:20:12.78 ID:Cb3HXcmB0
教育費:
現在最も投資効率が低い国家的民間事業の一つ
投資額の等比級数的インフレーションが生じているが、パイおよびシェアは変化せず、
成果の伸びも限定的である為。
決算は60年単位で行われるが、その前に倒産することが95%の確率で生じており、、
投資哲学と共に配布される次期投資優先権によって納得されているケースが多い。

31 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:20:32.82 ID:Y1R+7Yec0
親の経済力が子供の将来に影響を与えるのは当たり前のこと。
パチンコ経営者の子弟なんか、みんな高等教育を受けて、
日本の各界で大活躍してるよ。メディアならフジテレビや朝日毎日とね。
次世代の日本のリーダーですよ。

32 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:20:40.77 ID:JdgiRQrJ0
当然だろう。田舎のちょっと頭のいい高校生が自己流で勉強しても、海千山千の講師が
作ったカリキュラムで予備校で勉強する金持ちの子には勝てない。これは頭の良し悪し
じゃなく単に金の力。

33 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:21:00.64 ID:FfnbnhUn0
国公立の2次試験ってほぼ前期しかないようなものだから、結局滑り止めに慶応や早稲田を受けないといけない。
せめて理系は東工大、文系は一橋を第2志望として受けれないと。
一橋後期なんて東大文3より難しいって。結局、最後の最後で資金力がものをいってるんだよ。

34 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:22:24.56 ID:QdqBKhxb0
トンビは、鷹の子を産まないものです
カエルの子は、カエルです

35 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:22:25.92 ID:jZZqyqy20
世帯年収なら普通の家庭だよね
俺も年収300万で嫁が650万だもの

36 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:23:04.17 ID:mmV012gt0
中学受験で差がついたらあと3年の受験では不利になるのは自明のこと
なにしろ公立高校なんて受験指導なんてしないからな
つまり学校にいる時間はハンディキャップを負うことになる

37 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:23:13.94 ID:fIToBIHu0
予備校に行ば東大に通えると思うなら、借金してでも通わせるべきだよ
親が必死になって作った金だと思えば、子供も真面目に学ぼうと思うだろうしな

38 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:23:48.36 ID:EHNid1tO0
公立がバカすぎるからバカが這い上がれないんじゃね?
つまり、、、日教組が悪い!っと

39 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:23:49.71 ID:m6mOipE60
どうもマスコミのいう格差ってのが僻みにしか
聞こえないんだが

40 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:24:07.05 ID:234nOg2W0
これは当然でしょ

●貧乏人

 子供のころから両親共働きか母子家庭。帰ってきても話をする親もおらず、
 宿題や勉強なんてみてもらえない。情緒不安定で勉強遅れ。
 海外なんて大人になっても行ったことない。
食い物もジャンクフードや添加物満載の弁当やお惣菜。



●金持ち

 子供のころから家には誰かがいて、コミュニケーションがあり脳の発達が順調。
  高い塾や英会話教室、早期教育もやってて家庭教師もつけてる。
  栄養価の高い食べ物食べて、成長も順調、海外も何度も行ってる



実際、小学生のときは、生活保護受けてる母子家庭の子供でも、きちんと教えれば能力的に非常に高いが、それが枯れていく。

そして日本では今、子供の6人に一人くらいが教材費や給食費払えずに就学援助受けてる状態。
この状態が続くと国が滅びるよ。少子化だし

41 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:24:39.33 ID:DStmof6z0
>>34
幼稚舎の入試は「蛙の子」は「オタマジャクシ」が正解らしいぞ。
>>35
世帯年収なら1900万以上だろJK

42 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:25:26.77 ID:Cb3HXcmB0
>>34
>カエルの子は、カエルです
多くの場合正しいと思う。
最も生じやすい問題は別にあると思われて、
鷹がトンビを生むことが多いのではないかと言う疑念と
トンビが鷹の振りをする可能性が高い事にある

43 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:25:50.65 ID:MvGWD6330
遺伝だから当たり前だって言ってる馬鹿を駆逐するとこらから始めないとだな

44 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:26:42.90 ID:ZDA1NNm50
親に金があるから東大に入れるんじゃなくて、
優秀な人はたいてい高収入で、
その家庭の子も優秀だから東大への進学率が高くなると言う事じゃないのか?

45 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:26:45.63 ID:D8ufIiTf0
東大ってそんなに凄い大学だったっけ?
いや、僻みとかじゃなく事実としてあの大学左翼の巣窟になってるじゃん。

46 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:27:06.19 ID:FfnbnhUn0
>>43
だな、たぶん学習塾であがってきた雑魚どもだろう。

47 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:27:27.61 ID:Ba+UCUto0
>>41
そういう問題が出るのか?
蛙の子は蛙っていうことわざを知ってる子が不正解で単純におたまじゃくしはかえるの子って覚えてる方が正解すんの?
それはそれで頭腐ってる問題だな、事実だとするなら。

48 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:27:53.17 ID:carqeIgd0
子供1人でも年収7、8百だと私立中高+予備校の時点でかなり厳しいからな

49 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:28:19.48 ID:GUXu9aaK0
教育における認識格差だろw 金持ちほど教育に熱心なだけ 貧乏なのに教育熱心って聞くか?聞かないだろ

50 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:28:28.60 ID:EljYyna30
親の頭が良ければ自分で子の家庭教師になることもできる
たかが受験に経済格差など影響しようものか

51 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:29:01.75 ID:RMRRHfKX0
教育の機会の多寡より、知的好奇心がDNAレベルで遺伝してると思う

52 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:29:55.01 ID:DStmof6z0
>>47
既成概念はとか答えを暗記してる子供は要らないんだろう。

53 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:30:07.32 ID:JdgiRQrJ0
自己流で勉強したり、受験になれていない下手な先生に付いて勉強するより
予備校で長年鍛え上げられたカリキュラムを使って勉強する方がはるかに有利。
そんな良質なカリキュラムを持つ予備校は高い収入を持つ人が多い都会にしか無い。

54 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:30:11.83 ID:D2DvlZNp0
競走馬で言う血統と牧場や調教師の質の相互作用
何を今更

55 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:30:21.32 ID:iJzKCkK00
有名私立なんてもっとだろ

56 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:30:56.39 ID:f8U3qYs90
「蛙の子は蛙」という諺は、「蛙の子は蛙になる」だからね。
未来について語ってるんで、現在の状態の
「蛙の子はオマジャクシ」というのは根本的に違うから。

57 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:31:08.29 ID:Do42AB480
>>53
それは確かにあるけど、遺伝の影響のほうがはるかに大きいだろうな。

58 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:31:23.28 ID:Z2qgIGmd0
知的好奇心を満たすのに金が居るんじゃね?

59 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:32:01.98 ID:D8ufIiTf0
>>57
基本的に獲得形質は遺伝しないぞ。

60 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:32:08.15 ID:DStmof6z0
>>50
資本主義なら「頭の良い親に」税金がかかるな。

61 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:32:32.80 ID:WLAnkkof0
つまり塾だの予備校だのに行かないとダメな奴が東大に行ってるってことだろ?
素で頭がいいのを集めないと

62 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:32:33.82 ID:qX2Ds5oK0
そりゃ当たり前だろ
だったら学校の入学試験には教科書に出てない問題は一切出さないようにしろ

63 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:32:59.28 ID:FJ+pnu1+0
共働きなら、クリアできそうな数字だね

64 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:33:07.03 ID:21BpoOmG0
>>57
遺伝よりも環境

65 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:33:29.25 ID:dGYPm3l30
>>5
だなw

66 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:33:37.94 ID:ic5NVj4p0
共働き公務員で子供は高卒で出来ちゃった結婚
親は頭が良くなかったんでこんなもんでしょ

67 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:33:44.83 ID:NCTndNGaO
相続で全国版長者番付載った大金持ちの子供知ってるけど金だけでは東大は無理
跡取りのその子は中高一貫のまあまあ進学校→マーチだった
妹はお嬢様学校→地元の中堅大

68 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:33:45.19 ID:I/1Qdsyf0
平均値ではなく、40代後半から50代後半の世帯収入と比較しないと無意味だろ。
子供が大学生ってことは、親は若くても40代後半、普通は50代で、勤め人なら一番賃金が高い年代でもあるからな。

69 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:34:19.96 ID:xZKEqN/h0
>>61
塾だの予備校だの行って必死にガリ勉した奴の頂点=東大
素で頭がよくて結構自由にやってきた奴らの頂点=京大

こんなイメージ

70 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:34:57.44 ID:234nOg2W0
>>40 みたいな、経済格差による教育水準の差は世界中に存在し、

それを否定して遺伝がどうたら言ってる奴は、教育の足りないバカ。


日本で何が問題かというと、この『子供を持つ貧乏人』の比率が、世界トップクラスに高いこと。
そして少子化。

きちんと公的手当てをしないと、能力の低い人間ばっかりの国家になる。


でも、キチガイカルトのネトウヨは、こういう問題というだけでサヨク的だとか考え


国を滅ぼす方向に導いていく愛国心のない亡国カルト。

71 :十人に一人はカルトか外国人:2012/11/19(月) 16:35:19.59 ID:TBRNAmhQ0
カルト宗教団体は、信者に対し組織的な威圧、監視、嫌がらせを行い
マインドコントロールしなければ組織を維持、拡張することは不可能

そのため証拠を残さず、訴えられないように、集団で威圧、監視、嫌がらせを行う集団ストーカーという手法が作られたのです
集ストの存在を否定する人はカルトor在日外国人の工作員

カルトがどのように信者のマインドをコントロールしているのか知って下さい
[集団ストーカー カルト]で検索

72 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:35:42.74 ID:TgGaY3hN0
金が有るから親がバカでも子供が賢くなるのか?
年収だけじゃなく、それを稼いでる親の学力を調べろよ

親が賢いから
・稼げるようになった
・子供も賢くなった

親がバカだから
・年収が低い
・子供もバカ

じゃねーの?

ただ、この説にはバカの親から「俺らの子供には夢も希望も無いのか!」と
苦情が来るだろうから報道しにくいだろうけど

73 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:35:58.69 ID:q92TXxju0
これは一時期言われていた
「朝食を食べる生徒は成績がいい」と同じだろ
(真相は朝食を食べるか否かでは無く、
毎日朝食を用意できる親に育てられた生徒が成績がいい)

これも
「年収が高い家に生まれた子が東大に受かる」んじゃ無く
自己研鑽が出来る親が比較的収入が多く、
その親に育てられた子が東大に入る率が高い、
てこと

3流芸人のくだらない内輪ねたで盛り上がっている
地上波を見て笑っている家は、
たとえ年収1億でも東大生は出ないよ。

74 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:36:03.49 ID:pt0xKmLE0
>>68
というか、子供を大学に実際に行かせてる世帯で取らないとな。

75 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:36:07.18 ID:0uN8f/BV0
>>9
ですよね〜

76 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:36:09.14 ID:4Fh3rysR0
ちょっと前の調査とかドラゴン桜とかでは あんまし収入に大差ないって言ってなかったっけ
まぁこの手の調査結果はだいぶブレるんだよな

77 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:36:38.97 ID:f7uwrGvv0
こういう自己申請が前提な統計てあんまり、というよりほとんど意味ないんだよね

78 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:36:58.07 ID:LjLdAWZJ0
>>70
じゃあ金持ちにたくさん子供産んでもらう国にしないといけないねwww

79 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:37:09.40 ID:h7sRBli5P
イコール官僚の平均収入だな。w
バカみるのは国民だけか。

80 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:37:38.16 ID:3wLUZkxc0
東大じゃない旧帝大職員だがこれはあるなあ
見学に他大学からの学生が来るが子供の学歴と親の収入は完全に一致してるよ

問題はそれが問題なのか?ってことなんだが

81 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:37:48.22 ID:nfyFX2hB0
>>23
俺の週末のテレビは、終日グリーンチャンネルが流れているのだが・・・
悪影響かな?

82 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:37:51.86 ID:hPuIa4Y+0
昔からそう。
今、きづいたん?

83 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:37:58.93 ID:qrUguKqr0
まあ社会的地位のあるもの程、この世は肩書きと学友さんによる閥の
ハッタリが物言うこと知ってるしな。アホボンでも一生懸命良いガッコに
入れるもんさ。貧乏人はそこら呑気

84 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:38:00.66 ID:h1zpPKPL0
民主党には理系が多い。だから政策、行動が論理的
東大もたくさんいます

鳩山由紀夫 東京大学工学部、スタンフォード大学博士課程修了
菅直人  東京工業大学理学部

藤村修  広島大学工学部    
城島光力 東京大学農学部    
三井辨雄 昭和薬科大学薬学部
平野達男 東京大学農学部 
中塚一宏  京都大学工学部
川端達夫 京都大学工学部
柳田稔  東京大学工学部
平野博文 中央大学理工学部
馬淵澄夫 横浜国立大学工学部
大畠章宏 武蔵工業大学院
鉢呂吉雄 北海道大学農学部
田中慶秋 東海大学工学部
荒井聰  東京大学農学部

永田寿康 東京大学工学部

理系は民主党を応援しましょう!
自民や維新に投票する理系は文系脳

85 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:38:05.92 ID:7T4LPtH60
韓国語を選択すると問題が中学生向け程度でラクって何かで読んだな
他の外国語に比べて平均点が30点高いとか

86 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:38:11.74 ID:IJuX5vzO0
頭の良し悪しもDNA。
DQNの家族で高学歴の子は出ない。
頭の良い子が出来るのは6親等以内に高学歴の人が複数いるはず。
つまり遺伝だよ。

87 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:38:22.09 ID:NCTndNGaO
>>70
感覚的に移民の多いアメリカやフランスの方が多そうなんだけど>子供を持つ貧乏人

88 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:38:31.76 ID:7EmvDGYa0
知能指数は遺伝するからな
バカ親に金与えても子供は東大に入れんだろ

89 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:39:03.20 ID:TgGaY3hN0
本当に国力を高めたいなら、小学校入学の時点で国が親から子供を奪い去って、
全員に等しく、満足に勉強できる環境を与えてやった方がいいかもな

小中学校の義務教育に全寮制の縛りをプラスするとかさ

90 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:39:07.36 ID:8wihWWin0
頭の良い人間は金を稼げるし、子供にも頭の良さは遺伝する
馬鹿は金が稼げないし、子供にも馬鹿は遺伝する
それだけの話

91 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:39:08.38 ID:TtY0Jygq0
大槻教授がブログで、「子供は勉強が大好きになりさえすれば、誰でも東大くらい行ける。
でも、親がテレビのバラエティ番組を見て笑い転げているような家庭では無理」
と言っていたな。

92 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:39:15.60 ID:IFKKeBRk0
塾代って高いからねえ
塾代免除でいいから来てくれって言われたらしいので助かってる

93 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:39:17.10 ID:Ytz5ypwwP
>>67
資産家なら条件がちょっと変わるだろ。
官僚養成校の流れをくむ東大よりも
MARCH止まり、地元の中堅大止まりなのはある意味賢明

人脈形成は別に東大じゃないとできないって訳じゃないし、
同じような生活環境にある学友は東大じゃできないっていう先入観もあるだろうしな
娘は手元に置いておきたいだろうし
いや、東大目指してて、妥協の産物としてのMARCHとかじゃアカンけどな

94 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:39:26.12 ID:DStmof6z0
>>84
褒め殺し?

95 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:39:26.52 ID:A2p4bXPM0
なにをいまさらw
一番金持ってるのが東大生の親。
経済格差=教育格差。その通りだよ

96 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:39:28.35 ID:D8ufIiTf0
>>84
そもそも理系出て民間に就職せず政治家になった時点で理系のオチこぼれとしか認識されんよ。
考え方も論理的じゃないし。

97 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:39:48.31 ID:5tTUdyCw0
経済ってのもあるかも知れんけど、一番大きいのは意識格差じゃないかな。
親が教育の重要性に気づいてるかどうか、環境を整えられるかがカギでしょ。

98 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:39:55.08 ID:MvGWD6330
>>70
そう
しかも北朝鮮やアフリカの最貧国にすらある給付型の奨学金がほぼ無いに等しい
一部の2流大学や新聞奴隷や防衛大くらいしかない
留学生にはばらまくのにね
本当におかしい国

99 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:40:03.64 ID:0uN8f/BV0
親の遺伝子レベルの問題にしようとしてる奴がいるけど、
問題は極一部を除いた公立中学・高校でまともな教育ができてないことだろ

100 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:40:32.25 ID:4Fh3rysR0
>>90
それだけの話 って言ってる人って大概マヌケだよね。
なんでも遺伝で済ませられるかっつーの

101 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:40:54.49 ID:QdqBKhxb0
10代で遊びや異性にあまり興味が無く(関われなかったを含む)、勉強するしかなかった
出来れば、このケース以外の奴が東大を目指して欲しいのだが、難しいよな・・・

102 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:41:08.88 ID:hPuIa4Y+0
周りの環境もある
だがしかし、
学歴だけでは無いなと感じる

103 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:41:26.23 ID:I8Rhd0YD0
>>6でスレ終了

104 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:41:36.98 ID:OYEB+e9aO
俺んち
親は底辺私大卒、高卒だけど
東大受かったよ

東大程度は努力すれば入れる

オリンピックは努力も才能も必要

レベルが違う

105 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:41:38.77 ID:D8ufIiTf0
>>97
別に育児放棄されてても学校の勉強だけで点数は取れるよ。
ただ、将来に対して何の計画性も無いから高校あたりでオチこぼれるんだけどなw
俺のことなw

106 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:41:49.43 ID:qrUguKqr0
まあエリートも大したもんじゃない。その優秀な方々が
日本を仕切って今の状況だしな。結果論でいえば優秀とは言えないわな

107 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:42:00.57 ID:hRAeyC9K0
稼げる親は元々学歴高いから子供も必然的に学歴が高くなる

それだけの話でしょ

108 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:42:08.95 ID:FfnbnhUn0
東大の滑り止めが慶応(年250万+入学金)になってしまうなら、
確実な地元の旧帝大にいくしかないだろう?

109 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:42:10.00 ID:2cXbhKnm0
ゆとり教育を推進した官僚の狙いはまさにこれ
貧乏人はゆとり教育でずっと低所得層に固定化し
金持ちは私立の独自カリキュラムで勉強させて東大に進学し富裕層の固定化

110 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:42:20.30 ID:i0m8zTHDP
中卒世帯年収300万の家に生まれた時点で人生オワコン

111 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:42:21.96 ID:U55VsaBB0
鍵っ子はだめだ
特にオナニー覚えたころに成績が急降下する

112 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:42:34.25 ID:5tTUdyCw0
>>105
だから環境がダメな証拠じゃないかwww

113 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:42:44.47 ID:DStmof6z0
>>98
留学生でも奨学金は出しても良いよ・・・・犯罪発生率の低い国の人ならね。

114 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:42:56.52 ID:Ytz5ypwwP
>>101
常連校なら高校の段階で遊びたい放題で東大に進学してくるけど

115 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:43:04.58 ID:4Fh3rysR0
>>99
まともな教育じゃないな。カリキュラムにそって淡々と工夫のない授業をすすめていくだけ。
そのリズムが最も自分に合ってるという奇特な生徒以外にとっては時間の無駄。

116 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:43:50.88 ID:hgYtmUpWO
貧乏人には無理だわな

117 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:44:03.09 ID:Mka+t45U0
しいられてるんだよ

118 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:44:08.19 ID:1XURkLqd0
東大生の実家 → 関東圏内が多い → 地方より高収入が多い

119 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:44:18.04 ID:RMRRHfKX0
貧乏母子家庭でも受かる奴は受かるんだからカネの問題だけじゃないよなぁ

120 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:44:32.12 ID:cux2jKpX0
成績上げたければ塾通わせるのが一番手っ取り早い
教育費=大学のレベルで大体間違いない

121 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:44:42.60 ID:CAf7MCs60
金持ちだから頭良いってわけじゃねぇよな
馬鹿ボンだったらいくら金かけても馬鹿だしさ
貧乏人の子だから馬鹿ってのも金持ちの偏見なんじゃねぇのか
政治家の富裕層だから馬鹿ボンの世襲が粋がってんのかな

122 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:44:44.29 ID:D8ufIiTf0
>>112
そうだよ。
でも、学力とは無関係に子供が将来について何かしらのビジョンを描けないとインセンティブが得られないからオチこぼれる。
親だけじゃなく周囲の大人が少しでも気遣ってやれば、本人の力でどうとでもなるとは思うんだけどね。

123 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:44:49.39 ID:QD8jHwz90
大人になると、友人や恋人は同じぐらいの家柄の方がいいって分かるよね

124 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:44:59.13 ID:0uN8f/BV0
>>91
問題は、そういう子供が勉強に触れる唯一の機会であろう公立中学・高校が
子供に満足な教育をすることができていないことじゃない?

125 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:45:03.35 ID:Z2qgIGmd0
>>85
韓国語で2次試験受けれる大学ってあるの?

126 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:45:16.96 ID:4Fh3rysR0
>>111
オナニーはネタ探しに30分、行為に5分、虚脱感で25分
長くても1時間しか使わないじゃないかw

127 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:45:22.79 ID:iycrYaTk0
現役東大生の僕ちんがマジレスすると、年収950万云々レベルじゃなくて、
毎年毎年税金どうするか税理士とああでもないこうでもないと大変なレベルの資産家ですよ!
今週も木曜日に税理士がやって来ます。

お金を残すって凄い大変ですね

128 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:45:25.74 ID:Mka+t45U0
1千万円で区切ったら30%ぐらいになったりな

129 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:46:10.40 ID:mK/CGVFM0
>>86
遺伝より、親の教育水準で赤ん坊の頃から「自然に」見てるものが違ってくる。
だから親次第で、子供が興味を持つものは変わってくるし
勉強に興味持てない子供に後から何言おうが、伸びは途中で止まる。

つか勉強なんて運動系のモノとかと違って、脳を人間のギリギリ限界までは使ったりはしないし、
ぶっちゃけ「東大に入る」くらいまでは、脳の才能より努力の才能のほうが重要。
もちろん卒業後は、本人の才覚の方が重要になってくるだろうが。

130 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:46:42.13 ID:bwg0K9T00
何で1000万じゃなくて950万?

131 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:46:50.89 ID:hRAeyC9K0
>>123
家柄というより知的水準は大体同じくらいの友達に落ち着くね

132 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:47:03.29 ID:IFKKeBRk0
>>127
すごいねー うちには月一ぐらいしか来ないわ

133 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:47:06.67 ID:4anSEJUA0
昔は湘南とか厚木高みたいに公立校が50〜100人東大に送り込んでるなんてのあったんだし
やっぱゆとり教育だろ

134 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:47:11.22 ID:DRD9LtjS0
勉強する奴はオナニーしても勉強する

そういうこったw

135 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:47:40.55 ID:dIGWE6ftO
学問は金がかかるからこの調査結果は妥当だよな
俺みたいな底辺私大中退でも結構な金が必要だったし
未だに親に学費返済してるよ派遣掛け持ちしてなww

136 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:48:47.24 ID:Cb3HXcmB0
>>122
はっきり言って
この国のラインに関してインセンティブを与えると、人としてダメになるとオレは思う。
この国の構造に適合的になると言う事は、バカになると言う事と同義だと思うので。

137 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:48:58.37 ID:guricuql0
教育水準なのか
金を稼げる遺伝子が優秀なのか

138 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:49:04.41 ID:0uN8f/BV0
>>135
頑張れ

139 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:49:24.78 ID:2cXbhKnm0
>>130
主張したいことに都合のいい条件設定

140 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:49:28.76 ID:QdqBKhxb0
>>114
そういうのは、どんどん東大目指していいのよw

141 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:49:48.40 ID:gBvXHCz20
金持ちだからといって教育に金かけるとは限らんよ。
うちはホワイトボード5000円でかって古本の算数和書かって勉強教えている。

142 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:49:58.41 ID:5/D35LGx0
なんで950とか中途半端なところで区切ったん?

143 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:49:59.54 ID:234nOg2W0
>>91

貧乏人の子供は親がバラエティー番組見て笑い転げてるところすら見ません。

夫婦共働きか母子家庭で、親が帰ってくる時間が7時すぎ、

親が帰ってきて慌てて夕飯作って食べて、あなたはもう寝なさいという生活が毎日の生活。

あまりにかわいそうなので、時間があるときには親が子供を連れて夕方、スーパーの買い出しに連れて行ってあげ程度。

144 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:50:25.23 ID:1kGl0n5v0
>>129
>もちろん卒業後は、本人の才覚の方が重要になってくるだろうが。
いや、公務員になればいいだけでしょ

145 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:50:31.17 ID:+jhEK0vf0
金持ちの家は子へのプレッシャーが凄いからな
旧帝狙うのが当たり前、私立で許されるのは早慶だけ、それ以外は絶対行かせないってのが多い

146 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:50:38.70 ID:YTsVeY0E0
>>32
これってよく聞く底辺の発想だよなぁ
塾では学校では教えない受験の秘法が伝授される的なw

147 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:50:54.50 ID:D3ZCxW9YO
>>130
標準報酬月額の区分とかじゃないかな
955万〜だけど大体950万〜みたいな

148 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:50:58.25 ID:4Fh3rysR0
>>135
でも高校までの勉強って数学以外はほとんど暗記で高得点とれるけどな
いや、数学も暗記しまくりで乗り切ったけどw だから他人に教わるってのがオレよくわからない。
塾でなにやってんの? って感じがするし ゲームやりたかったから自宅学習で結果だしまくって
意地でも塾を拒否ったよ。

149 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:52:37.58 ID:MvGWD6330
そもそも遺伝はたいした要素では無いってのは天才のDNAを持った数万人の遺伝バンクの子供達の
微妙な人生が証明しちゃってるしね
重要なのは環境と、そしてより重要なのは本人のサイコロの目がいいかどうか
一番の問題は大して優秀でもない小金持ちのアホボンが金の力で上にいける事
国にとっておおいにマイナス

150 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:53:50.67 ID:YTsVeY0E0
>>81
テレビ見ないからグリーンチャンネルと言われても分からん
何れにせよナガラ勉強は身につかない

151 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:54:40.23 ID:dY2+Qb1W0
>>1
マスコミは相関関係と因果関係をうやむやに議論するのやめろ

東大生の親が金持ちだという相関があったとして、なぜそこから
お金をかければ東大に行きやすい、という因果関係が成り立つと
無条件に言えるんだ?

金持ちの親は頭がいいから、子どもも頭がいいというだけかもしれない
因果関係を立証するのは難しいのに容易な結論に飛びつくのは愚の骨頂

つか、安く勉強する環境はいくらでもあるんだから、日本は十分平等だよ

152 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:54:43.53 ID:9nuiyBDW0
2ちゃんねらの年収の高さからみると大した事無いな
いや、寧ろ2ちゃんねらの高学歴の裏付けかw

2ちゃんねらには自称東大卒の30代で
年収2000万以上がゴロゴロいる
子供が大学生くらいの歳になる頃には4〜5000万くらいは
余裕で稼いでしまうようなのばかりだ

153 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:54:44.41 ID:QdqBKhxb0
>>146
経験者が経験情報を語るのと、未経験者が想像で語るのを比べたら、はるかに前者の方が有益だとは思いませんか?

154 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:54:55.71 ID:RiXxdVUm0
昔の東大の調査で東大生の親の学歴が調べられていたが、
大学卒が7割、残りの3割が高卒か、専門学校どまりだったと思う。
親の学歴や高収入とは関係ない子供たちが結構、入学しているということだ。
最近の調査ではどうなっているか知りたい。

155 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:55:13.40 ID:kBJncFRBP
馬鹿は稼げないし教育能力もないから、親の年収と子の知的水準が相関するのは当たり前だろ

156 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:55:17.29 ID:Ytz5ypwwP
>>140
そういうのが東大の癌だったりするけどね
かといってヤリサーに入るのは地方のガリ勉という・・・

157 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:55:18.07 ID:gBvXHCz20
勉強は図書館みたいな静かなところよりある程度騒音があった方がいいよ。

158 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:55:49.39 ID:jrAZvH2i0
チート代捻出能力格差

159 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:56:02.33 ID:MeaeYKt00
小学4年生の子供に
歌番組やお笑い芸人のバラエティ番組なんかは見せないが
たかじんのそこまで言って委員会は見せてる我が家でも東大を狙えるかな。
ちなみに四谷大塚 全国統一テストでは偏差値65だったけど・・・。

160 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:56:05.34 ID:8fQSrXMR0
金持ちの親の資金援助で受験テクニックの練習だけに精を出してその後どうするんだろう?

161 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:56:39.45 ID:ToPyHDcO0
>>149
遺伝は重要な要素だよ 勿論すべてではないけどな
片方が天才でも片方が凡人なら天才なんてできないぞ

162 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:57:22.66 ID:dY2+Qb1W0
>>157
ソースぷりーず

可能なら静かなところの方が集中しやすいと思うが。。。

163 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:57:24.40 ID:qs+hUgWH0
高額所得者は学歴が重要であるという意識が高いので、
子供が小さいうちから成績を高めようとする、だけじゃないの。

164 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:57:29.95 ID:2sm2V50m0
>>5
評価する

165 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:57:38.04 ID:gEbABBHN0
経済的余裕があるほうが学歴に関心が高いということだろう

166 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:57:56.63 ID:Z2qgIGmd0
でも予想だけど
東大落ちた奴の年収調べても
950万と大して変わらんと思う
ひょっとすると950万より高いかもよ

167 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:58:45.18 ID:w6ygXG/40
金持ちが多いのは、たまたまで
東大合格すること自体はたいして金はかからないんだけどな

168 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:59:09.16 ID:LzxPcdVv0
東大は貧乏人に譲って
金持ちは私立に進学して金使ってくれ

169 : 【東電 87.4 %】 :2012/11/19(月) 16:59:11.70 ID:GPNRUGCf0
>1
データが古い
毎年言われてる
newsではないな

170 :既太郎 (民主主義の神デモクスの信奉者):2012/11/19(月) 16:59:16.85 ID:vuGacTHSP
親戚の東大生の家はお金持ちで、お手伝いさんを雇ってたわ。

おれんちにもお手伝いさんがいれば
東大くらい入れたと思うんだよなー。

ち、ちなみに謙虚な神戸大卒TOEIC700です… (; '‘ω‘`)

171 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:59:24.62 ID:xjewdHhR0
     \                 /
      \       ノ´⌒ヽ    /
           γ⌒´     \
          // "" ´⌒ \  )     / _/\/\/\/|_
  \    ノ//,. i;/ ⌒   ⌒  i ),ミヽ   /  \東大出てから言え/
   \ / く  i  (・ )` ´( ・) i,/ ゝ \   <  バーカ!   >
   / /⌒  l   (_人__).  | ' ⌒\ \  /          \
   (   ̄ ̄⌒ \  `ー'  _/ ⌒ ̄ _)   ̄|/\/\/\/ ̄
    ` ̄ ̄`ヽ           /´ ̄

172 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 16:59:37.27 ID:gBvXHCz20
>>162
ネットにデータは無いと思うけど調査で結果出てる。
あまり静かすぎると脳が落ち着かないのかね。
ファミレスなどがいいらしい。
自宅だと騒音あるけど名前呼ばれたりするとダメらしい。

173 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:00:27.19 ID:EW/gQCtv0
親の投資と同義

174 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:01:19.32 ID:iycrYaTk0
東大より僕ちんの従姉妹が通ってる東京音楽大学生の親の収入調べて下さい。
50%どころか90%超えると思いますよ!

175 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:01:27.69 ID:px3Vpwt20
たとえ俺の親が年収950万以上でも
わたしは間違っても東大には入れなかったでしょう

マスゴミというのはホントあさい

176 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:01:45.30 ID:q2+arfPe0
高収入は大抵高学歴だからな
その子どもも高学歴なのは当たり前

低学歴の親が低収入なのは当たり前
その子どもが低学歴なのも当たり前

知能は遺伝に依存するからな

177 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:02:22.87 ID:qf8bdsTp0
俺の5倍の年収

178 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:02:34.50 ID:6lB9tzG90
>>154
分母となる、その当時の親の進学率を考慮しないと。
たとえば今、70代ぐらいの人なんかは高校進学率が6割とかじゃなかったかな。

179 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:03:16.90 ID:hmWvnTP10
>>170
完全負け組乙

180 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:03:23.05 ID:t7iU6wNG0
親が学歴の恩恵を体感した人じゃないと、子供の教育に金をかける意味が
わからないってだけのことだろ。

181 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:03:35.75 ID:O5Y0ZqlV0
>>162
本当に静かだと、心臓の音とか呼吸が気になるよ
どくに、呼吸を意識すると、気になってしょうがない

182 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:03:51.21 ID:Q2u3P4FyO
知能は遺伝する

阿呆から天才はうまれない

183 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:04:02.00 ID:px3Vpwt20
>>176
そうそう
週刊朝日の親から受け継いだDNAがすべてだ
というのはけして間違ってはいない

女の子のきれい、爆乳、美脚これもすべてDNAのなせるわざ

184 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:04:03.82 ID:jrAZvH2i0
>>171
ちと気が早いがようやく何をクサクサすることもなく言えるようになるだろう
www、スンマセンね〜wwwww

185 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:04:31.63 ID:9kiKd5HI0
だって高卒って自己弁護のために勉強や学歴なんてなんの意味もないって良く言うやん
家庭でも子供に対してずっとそう吹き込んで洗脳してるんでしょ?

そんな環境で、真面目に勉強して自己実現しようなんて子が育つわけがない

186 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:04:32.65 ID:mgtAk8ul0
>>3
効率よく、上を目指すなら、ないよりはあったほうがいいだろうな。

いくら若いときは時間があるとは言っても。

つうか、最低限、学費は必要だし。

187 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:04:35.36 ID:Do42AB480
>>59
もともと知能指数は一定程度は遺伝するし、獲得形質も遺伝するよ。
時代遅れだなw

188 :既太郎 (民主主義の神デモクスの信奉者):2012/11/19(月) 17:04:39.89 ID:vuGacTHSP
そりゃ、親の年収が高いのも当然だろ。

だって東大を目指す動機なんて

「いい服来て、いい飯くって、いい女抱くような生活がしたいから」

な訳でしょ。

お金持ちの親の背中から、そういう欲求が子供に伝染していくからな。

189 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:05:11.02 ID:bD30T4GEO
>>159
全統小65くらいは必要最低限ライン。それでも苦しいかも。あのテストは裾野が広すぎる。進学塾に通っている層が受けるテストと偏差値が7か8くらい違う。

190 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:06:33.60 ID:WRs8OPPUO
うちの親は年収1000万円以上だが俺は東大に入れなかった。
何故だ!

191 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:06:48.34 ID:PUWOB7bL0
親からして良い教育受けてないから悪循環に陥る

192 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:07:03.25 ID:Ytz5ypwwP
>>178
高祖父はちょっと厳しいかも知れんが、曾祖父母世代や祖父母世代も見ないとな

193 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:07:06.07 ID:qf8bdsTp0
馬鹿の壁

194 :既太郎 (民主主義の神デモクスの信奉者):2012/11/19(月) 17:07:27.76 ID:vuGacTHSP
1・父親がお金持ち

2・子供は
「僕もお父さんみたいになりたいな。
お父さんのようにいい服着て、いい飯くって、いいオンナ抱けるような生活がしたいな。」
と自然に思うようになる。

3.そのために、子供が頑張って東大を目指すようになる。

4.本当に東大に合格しちゃう。
父親から知能と野心を引き継いでるから当たり前か。

195 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:07:27.43 ID:SY6ENYX00
頭の良さは遺伝だから親が金持ちが多いのは当然だろ
アホか

196 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:08:57.05 ID:oBMdBmfH0
小学生の模試は本当にピンからキリまでいるので偏差値70が出来る子の最低ラインな気がする
小学生の時は偏差値65未満なんてどうやったら取れるか全くわからなかった

197 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:09:02.25 ID:tEa0dw00P
9割なら絶望だけど5割なら半分は貧乏人だから、お前らにもチャンスがあるじゃねえかwww
頑張れよwww

198 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:09:23.02 ID:VWeogQ2K0
子供の学習意欲なんて幼児のころ親がどんだけ英才教育したかで決まる
金や学が無くとも、親が中学までに学んできた義務教育の内容をできるだけ早く叩き込めば後は勝手にやるもんさね
日教組の糞教師が『予習は学力に差がつくから禁止』とかいうわけのわからないことを言ってきたこともあったが、
自分の経験上、子供のころに学ぶことの楽しさを知ったら勉強なんてやめられないからな

199 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:09:23.24 ID:qf8bdsTp0
馬鹿で金持ちは世襲ぐらいだろう

200 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:09:29.64 ID:3Y6Vhtqh0
東大とかは別格だろ
金以上に才能が必要

親の金が無い=親に金を稼ぐ才能が無い≒子も同様

同じ教育を同じ様に受けていたとしても受からない奴は受からないって

201 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:09:33.00 ID:YTsVeY0E0
>>153
塾と同じ情報は参考書でも手に入るよ
年数千円で済む

簡単に問題が解ける門外秘の裏ワザなどないのよ
敢えてあげれば、日々怠けず必死に勉強するって事くらいだな

202 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:09:42.30 ID:1IbnNIFw0
こんなの昔から統計出てるものだが。諸外国でも同様。


共働き家庭とひとり親家庭と、就学援助だらけの日本で超少子化。
この問題放置したら、日本は無能の集まりになって中国や韓国あたりに支配されることになるが
いいのか?

親のせいだ遺伝のせいだとか言ってる連中は、どうすんの?

日本いらねーのか?

203 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:10:03.93 ID:UNrXROQt0
>>1
知ってた

204 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:10:33.05 ID:gCWAwK260
>>59
ところが近年、獲得形質が遺伝したと考えられる事例が多く報告されるようになり)、そのメカニズムを含む議論が再燃しつつありました。
そんな中、米コロンビア大学のOded Rechavi氏らは、獲得形質が遺伝することを示す直接的な証拠とそのメカニズムを、世界に先駆けて発見したとCell誌12月9日号に報告したのです。
これにより、ダーウィンの進化論によって否定されたと思われていたラマルクによる獲得形質の遺伝が、必ずしも起こりえないことではないと示されたことになります。
http://blog.livedoor.jp/science_q/archives/1583447.html

205 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:10:52.63 ID:FA+py0rO0
京大なら勉強しなかった貧乏人の俺でも入れたから、貧乏人は京大来いよ

206 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:10:58.99 ID:YHUAzhty0
親が頑張ったからその遺伝子努力が繋がっただけ(´・ω・`)
そもそも親はお堅い仕事でしょ(´・ω・`)
金さえあれば東大に行けるとでも思ってんのかな(´・ω・`)
苦学生が減ったんだよ(´・ω・`)

207 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:11:20.42 ID:Vosys4Du0
今学校の授業+市販の参考書•問題集+赤本で大学受験に挑んでも勝ち目は薄いのかな

208 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:11:41.02 ID:weX5D2N30
単純に遺伝だろ。
東大に合格するような子供の親は、社会的に成功しやすい性質を持ってるってこと。

209 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:11:45.62 ID:tFByWNPI0
NHK職員の平均年収2000万円

210 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:11:47.50 ID:Z2qgIGmd0
塾に通う必要はあまり無いと感じるけど
定期的に立ち位置を知る必要はあるような気はする
まぁその定期的に模試受けるのも結構お金掛るんだけどさ

211 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:11:51.92 ID:qs+hUgWH0
つか、小さいころからの地道な努力だろう。

それに持続するだけの価値があるってのを、
高収入の親が理解してるんで子供に続けさせるわけで、

親が無関心だけど子供が自発的に苦労を持続したとか、
得意的な勉強の天才だったとか、それはどうかな。

212 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:12:17.01 ID:3Is4TfOG0
むかしは田舎で教科書しかなくて受験ノウハウも知らなくても
東大の受験問題が分かっちゃうような本当の天才が日本中から集まってたんだろな

213 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:12:37.39 ID:Hpp8jT+sT
教育が商売化してるのは、大企業への就職が「勉強を頑張ったご褒美」になってるからなんだよね


 

  

214 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:12:43.63 ID:sgywmZn+0
貧乏人は学歴の大事さを理解してないからな

215 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:12:45.15 ID:Q2u3P4FyO
まあ、でも知能が普通のチャラ男女の方が幸せかもよ

くだらないことも楽しいと思えるから

216 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:12:49.09 ID:plEgLdyF0
収入格差だけではなくて、親が教育が大事だと気づいている率が
年収高い親の方が多いという面もあるだろ。
むしろ後者の方が大事だと思うけど。
一応日本なら貧乏人でもしっかり勉強すれば這い上がれるし。

217 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:12:50.59 ID:MeaeYKt00
>>189
塾の先生は偏差値65は大したものだと褒めてくれてたが
やっぱりまだまだか。
高卒の俺の子だからそんなに期待しちゃいかんな・・・。(´_`;)

218 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:12:52.58 ID:px3Vpwt20
みんな知ってる?
オックスフォード、ケンブリッジ、ハーバードは
頭がいいだけでは入れないの
家柄もよくないと
なぜなら教養というのは家庭で培われるものという考えだから

あとどうしても東大に入りたいなら帰国子女になることだな
一橋クラスの学力でも帰国子女枠でなんとかなるよ

219 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:12:53.01 ID:Ytz5ypwwP
>>204
CNSはインパクト指数が高いから積極的に投稿こそすれ
読むときは眉唾で読むのが基本だけどな

220 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:13:11.51 ID:4Rv5qEh6O
>>196
教師の気分で簡単に出来るよ。
昔、字が汚いって理由だけで100点のテストを70点にされた俺ガイル。

221 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:13:29.66 ID:W+QeLUX70
貧乏だからお金がない→お金がないからいい学校に行けない→いいか学校に行けないから
いい仕事につけない→いい仕事につけないからいい収入が得られない→いい収入を得られ
ないから子供にいい教育を受けさせられない・・・・
貧乏の輪廻

222 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:13:31.17 ID:I8Rhd0YD0
遺伝格差が最も大きな要因だと思われるのだが、経済力があればいい教育を
受けさせることができ、その結果東大に入りやすくなると主張したいマスゴミ
のミスリードだな。教育機会が均等でないと言いたいわけだ。

まあ、マスゴミはスポーツや芸能で血統を語ることはできても、学問的能力
で血統を語ることはタブーだからな。

223 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:13:58.54 ID:jrAZvH2i0
まあ、読んでくれりゃ煽りと分かると思うが煽っとく

「動機付けが大事」ってチートを使いたそうにしてるのが多いようだが
動機付けの面で東大なら他にも素晴らしい知力の成果を披露出来るだろ?
覚えさせてもらったチート以外のものをさ

224 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:14:06.91 ID:qA2nEC8n0
ある程度そういう流れ(経済格差=教育格差)になってくるのはしょうがないだろう

ただ、親が貧乏でもある程度の大学には入れるとは思うんだ

2chで言われているようなB級国立(筑波大学、神戸大学、広島大学、東京外国語大学
お茶の水女子大、横浜国立大学)くらいには

俺がそうだから

国立は奨学金とりやすいよ
院になるとさらに返さなくても良い奨学金が貰いやすくなって学費無料になる

だから貧乏なら国立行くと良いよ
就職も推薦で余裕だし、むしろ一般就職したやつの分の推薦枠が毎年余ってるくらい

225 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:14:15.60 ID:yQemBSKP0
アフォみたいに働いて育児を放棄して世帯収入を950万まであげる
定時で帰って嫁は専業主婦で、自分でも子供に勉強を教える

どっちが良いんだろうな?

226 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:14:56.28 ID:1IbnNIFw0
>>222
>教育機会が均等でないと言いたいわけだ。

実際に均等じゃないよ。
機会均等なんて信じてるのか?

227 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:15:07.95 ID:qs+hUgWH0
そもそも明治頃に全国から人材を募集したときって、
それぞれ基礎が出来てる人の中から、逸材を選んだんでしょ。

228 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:15:12.28 ID:VkjkLXGJ0
やっぱお金だねー

229 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:15:21.02 ID:Ytz5ypwwP
>>218
頭が良いだけでも入れるけど、頭が良くなくても入れる
の方が正しい

230 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:15:21.55 ID:gCWAwK260
>>207
東大・京大は知らんが早慶なら塾通わないでも楽勝で入れる。

231 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:15:42.72 ID:iycrYaTk0
僕ちんが無理矢理勉強させられたのは小学校入学前までですよ
母親が計算ドリルとか漢字ドリルやる度に頭ボッカボッカ叩くから
泣きながら勉強しました。

小学校中学校は特別に何もしないで学校1番でした。
高校はそうはいきません。
大体、いくら頭いい悪いと言っても、7科目受験するために、物理的にこなさなくてはいけない最低限の勉強範囲があるじゃないですか。
これ消化すんのは大変ですよ。
東大簡単に入れたみたいな格好してる人も多いですが、それなりに苦労しますよ!!

特に最近の英語のリスニングとかキツいと思いますよ、普通に。

232 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:17:13.25 ID:hYC7epec0
富裕層の収入の大半は中間搾取と不労所得で
金を持ってる奴はお金と人を右へ左へ動かすだけでそれで稼ぎになる
それが格差の全てなんだよ

233 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:17:53.16 ID:Z2qgIGmd0
>>225
たぶん年収950万の奴が嫁専業で定時であがって
子どもに勉強教えてると思う
中学受験見てたらここ数年で父親の参戦が劇的に増えてきた

234 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:18:39.30 ID:jhQUDE84O
俺は理1から電気関係に進んだが、親は医師で父3000万、母1500万だ

235 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:19:07.94 ID:YHUAzhty0
例え勉強でも情熱をもって接してるのは凄いことだよ(´・ω・`)
いいじゃんほっとけば(´・ω・`)

236 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:19:28.06 ID:Ep5hXrbO0
知能の遺伝もあるけど、環境の差も大きいよ。

「子は親のいうことをきかないが、親の真似をする」

親が努力するタイプなら子もそうなる。
親が現在の快楽を優先するタイプなら子もそうなる。

237 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:19:33.90 ID:JJzLZt/D0
慶応や立教、青山の親はどうして調査しないの?

238 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:19:47.20 ID:4LD/JTDv0
>>11
厳密に言うと、母親の教育水準ね

239 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:20:20.89 ID:Mson4O1A0
「知能格差が収入格差に繋がる」部分は排除した結果なん?

240 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:20:26.31 ID:px3Vpwt20
>>232
おまえ民青だろう?
ナンセン〜〜〜〜〜〜ス

241 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:20:36.03 ID:Z2qgIGmd0
>>231
たぶん塾の必要性ってそれなと思う
いかに高校までに完成させてる教科数を増やせるか
当然何教科かは先取りする必要があるわけで
先取り授業の為に塾行く必要があるんだろうと思う

242 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:21:03.52 ID:weX5D2N30
>>149
天才と言われるような才能は遺伝しなくても、
平均より少し注意力がある/ないとか、好奇心が多い/少ないとか、リスクをとる/とらないとか、
細かい作業が好き/嫌いのようなちょっとした性質が学業の成績や影響してくるんだよ。
あと、学業の成績が良いことと、天才的な才能があることはあまり関係ないからね。

243 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:21:10.01 ID:qs+hUgWH0
結果的に学歴がある人ってのは、
小さいころから地道に苦労してきてるだろうから、
割と公平じゃないの。

なんにも苦労して無いのに試験を楽々と通過、
みたいなのは格好だけか、ごくまれな天才だろ。
天才なら仕方ない。

244 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:21:15.58 ID:q2+arfPe0
別に親までもが無理して東大入れなくてもいいような気するけど
適当に定期試験頑張れば、推薦で早慶マーチに入れる時代なんだからそれでいいじゃん
身分相応な手段選択しとかないと、どこかで歯車狂っちゃうよ

245 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:21:36.04 ID:syxcZCsN0
成長期にゃ勉強しとけってこったな

246 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:21:50.95 ID:9nuiyBDW0
東大はその家の家風みたいなものだろう
親が教育にお金と時間をかける家風で
子供が幼少から自然と勉強に興味が湧き
机に向かっているのが普通という育て方しないと

飲んだくれの親父、両親が子供の前で喧嘩ばかり
こういう家風からは東大に行く子は難しい

東大は家柄というか家風と言うよ
そういう家に生まれれば東大行くのが自然なんだって

247 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:21:52.30 ID:fPfy1G0P0
金持ち以外は遺伝でバカなんだから仕方ない、ってなら江戸時代に逆戻りだなw

武士には家庭教師がついて知識豊富だが、農民は文字すら読めねぇ。


バカウヨにかかると、明治政府が初等教育始めたのも無意味だったなw
実際は全体の教育水準の高さがその後の日本を発展させたのによw

日本はバカウヨのせいで、日本は、植民地支配されたような東南アジア国に成り下がるわけだ。あーあw

248 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:22:00.85 ID:Ze71kkgw0
独学でも十分勉強できる、経済格差というより目標の違いだと思うな

249 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:22:11.14 ID:NFYS38tZ0
田舎者で天草の島育ち
水産加工場でしか働いたことない発達障害者の
親を持った自分は引きこもりだ
彼らは学歴なんてあって何になる?と本気で思い込んでいるそのくせ働け働けとうるさい

250 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:22:18.06 ID:yQemBSKP0
>>233
oh・・・

251 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:22:41.71 ID:deXDM9TvO
頭いいから金稼ぐし、遺伝で子も頭いい
ただそれだけだよ
金かけて勉強したからではない

252 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:22:54.41 ID:lYXW9RON0
まあそうなるわな( ・ω・)y─┛〜〜

253 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:23:06.86 ID:w6ygXG/40
情報自体は参考書で入手できるんだが
何をどこからやっていいかわからないのが普通だからな

塾代なんてたいしたことないんだから
高2くらいから適当に行けばいい
それで東大合格すれば安いものだ

254 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:23:09.29 ID:tVdHRzpJ0
90年代 東大生の2割台が公立3年制高校出身
00年代 東大生の1割台が公立3年制高校出身
10年代 東大生の2割台が公立3年制高校出身

※ 公立3年制高校出身の過半数が浪人経験

255 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:23:56.63 ID:VqeTKcPA0
すげえ学習塾に金かけても




3流大学しかいけないやつなんてたくさんみてきてるんだがね




そもそも小学生から頭のデキが違うんだよ




初めてのことを1時間勉強しただけで大きな差が出る




親の年収より遺伝子だろ

256 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:24:31.92 ID:14WyTHBa0
遺伝子の違い以外の何物でもないだろ

257 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:24:37.74 ID:fbtAYZLT0
東大は年収400万未満なら学費無料

258 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:24:46.74 ID:px3Vpwt20
>>247
江戸時代一般庶民の子供の8割は男女関係なく寺子屋に行き
識字率8割超えてましたが?

259 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:24:55.44 ID:EUqRsw+l0
そりゃそうだろ!? 熟通って勉強してるんだから! 当然といえば当然!
貧乏人は一生貧乏人で終わるのが運命! 平等じゃないんだよ!

260 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:25:07.14 ID:bKYzkmybP
そりゃバイトもせずに良い塾に行って勉強に専念出来る環境がある人間の方が全然有利だろうね。

261 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:25:28.66 ID:VMjjLDNI0
>>255
Fランのオタクがクソ生意気な事ぬかすなw
しかも弱っちーしw

262 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:25:42.28 ID:CTySQwd90
遺伝とIQや子育ても影響はあるだろうし、
当人の努力もあるだろうけど
生まれや育ちに原因があるのは貧乏人なら僻みではなく
経験から痛いほどわかる
特に奨学金は昔は今ほど寛容ではなかったし、
親が借金したり兄弟分を滞納してもらえなかった。
金があれば留学も安易だし、
麻生が職安で若者にもっとやる気出せとか言ってたのを思い出した
翼も金で買えるし、苦労してない奴ほど、
壁がないからコミュ力も行動力も発揮しやすいしとんとん拍子で行ける

263 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:25:46.24 ID:w6ygXG/40
まあ開成でも、いい年で半分しか東大行けないからな
遺伝はあるだろうな

264 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:26:31.03 ID:5UgFvA/d0
がんばってきたけど諦めた
金の力には勝てない

265 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:26:37.54 ID:f8U3qYs90
東大よりも、玉川大とか学習院とか私立医大なんかの親の方が年収高いと思う。

266 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:26:49.06 ID:fbtAYZLT0
日本で貧乏人に一番優しい大学の一つが東大
そのチャンスを掴むかどうかはあなた次第

267 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:27:14.66 ID:Hpp8jT+sT
>>257
一見公平に見えるが、貧乏人はそもそも入学試験を突破できないのであまり意味の無い制度

268 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:27:59.67 ID:VqeTKcPA0
戦前はさ


本人がすごい頭脳で生まれてきても親が貧乏で能力が発揮できなかったてのはあるんだよ


でも戦後は自由競争になって能力、知能、頭脳が良い人間は高収入を得られるようになった


つまり賢い人間の子供の親も賢いから金持ちというのは


自由競争が発達した結果なんだよ


両親が弁護士や医者、一流企業のエリートだとしてその子供と


両親高卒のデキ婚の子供が遺伝子で同じと言い張る方が無理がある


両親バカでも天才が出てくることはあるが確率的には非常に低い

269 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:28:00.64 ID:Z2qgIGmd0
中学受験の問題見てびっくりしたのは
特に女子のトップ私学だけど
国語は既に大学受験レベルだよ
(その変わり女子校は算数が易しめ)

公立から東大の奴も トップ公立に合格は当然としても
主要3教科の少なくともどれかは高校受験レベルを大きく上回ってる勉強はしてる感じだな

270 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:28:50.41 ID:Ytz5ypwwP
>>238
酒鬼薔薇とか秋葉原加藤とかの凶悪犯の母親は高卒短大卒だっけ

>>246
一度できた流れは年収に関係なく続くな
うちはひいじいさんが大卒、じいさんが旧東大の流れで親世代は配偶者も含めてほとんど院進学
俺の世代は院ロンダまで劣化したけどさorz

271 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:29:05.86 ID:UmhRmfO50
医学部の学生の親の年収はすごいだろうな。

272 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:29:07.91 ID:Nuz0Ud3+0
家庭の文化レベルの差は大きい。

273 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:29:12.07 ID:noDxJOHM0
>>248
目標というか知る機会じゃないか
自分は時々独立行政法人の研究機関がやる一般公開にいくけど
自分にとって衝撃的ものが多くて良い年なのに凄く興奮する
そういうの知っちゃうと今も両親には感謝してるけど
もっと早く知ることが出来ればと思うことはある

274 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:29:17.76 ID:CTySQwd90
>>258
その上の上層教育や質は?コネは?

275 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:29:37.63 ID:+LryIcsg0
地頭が良いと年収が高い
 ↓
頭の良い子供が生まれて良い学校へ行く。

この遺伝的影響を除いた統計をとらないと所得の高さが原因とは言い切れないのでは?

276 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:29:40.11 ID:kcyLyqaI0
貧乏家庭の子でも低偏差値学校でも
本人の頭が良けりゃ通信添削と参考書でちょちょいと勉強すれば
なんとかなる

277 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:29:46.33 ID:S4J9TxcT0
逆に考えれば東大生の半分近い家庭の年収が950万以下なんだから格差とはいえないだろ
慶応でやればもっと露骨かもしれんが

278 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:30:06.05 ID:q2+arfPe0
>>258
識字率8割超えていたのは都市部だけ
全国平均では5割くらい

279 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:30:12.83 ID:tVdHRzpJ0
90年代 東大生の2割台が公立3年制高校出身  ←ネット未普及世代 お受験MAX手前世代
00年代 東大生の1割台が公立3年制高校出身  ←お受験MAX世代 ネット過渡期
10年代 東大生の2割台が公立3年制高校出身  ←ネット普及世代

※ 公立3年制高校出身の過半数が浪人経験

280 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:30:16.42 ID:ZaJoEjK50
あたりめえよ。
親が優秀な家庭では幼児期からふんだんに本を買い与えて
教養教育を施しているからな。
高校生になった時点ですでに勝負はついてる。

281 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:30:51.36 ID:2vvkT7VHP
>>243
>なんにも苦労して無いのに試験を楽々と通過、
>みたいなのは格好だけか、ごくまれな天才だろ。

んなことないよ
東大にはその手の奴が毎年百人単位で入学してくる

ただし、挫折経験がないから大学でいきなりすっ転んでそのまま立ち直れない危険性も高い
というか俺がそうなんだけどなorz

282 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:30:59.89 ID:fPfy1G0P0
>>258
>江戸時代一般庶民の子供の8割は男女関係なく寺子屋に行き
>識字率8割超えてましたが?

ソースは。


こんなトンデモを信じてることだけで、バカウヨがどんだけバカかわかる。

人口の大半が農民で寺子屋に行かせる時間も金もねーよw


経済格差による教育水準の格差なんて当たり前の話なのに
遺伝どうたら親がどうたら言ってるクズバカウヨが日本発展の妨害者だな。

まずこのスレで遺伝がどうたら言ってるカルトどもを全員ぶっ殺すのが日本の正常な発展のために必要不可欠だなw

283 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:31:02.91 ID:px3Vpwt20
帝京大医学部の親は平均年収5千万ゆうに超えてますが?

284 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:31:36.59 ID:FDq9MbS40
格差は昔からあるだろ
昔は金持ちの家が大学に行って
庶民は高卒だったろうが
庶民でも大学進学してる今がおかしいだろ

285 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:31:40.90 ID:PoM44q8o0
>>271
医学部は親が大学の理事長だったり
○○大臣に頼めば裏口できるんだとテレビで元議員秘書が暴露してた。
偏差値40でも新設大学の医学部に滑り込めるんだとさ。
裏口入学金&謝礼金は偏差値で盛るらしい。

286 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:31:58.54 ID:9nuiyBDW0
>>247
武士が知識階級であったのはそうだけど
例えば江戸の街の識字率は世界の都市と
比べてもかなり高かったという人もいるよ

農民も小作に渡るまで全てとは言わないが
小作を束ねて年貢を納めるには台帳が必要だし
識字率は高かったと考えるのが普通じゃね

287 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:32:01.86 ID:VqeTKcPA0
これ表題を変える必要があるな

「社会実験成功、日本は成功モデル」

つまり頭が良い人間が

正しく高収入を得られているわけだ

従って

賢い両親の子供=優秀な遺伝子

優秀な遺伝子を持つ子供の親がある程度金持ちなのは当然なわけ

むしろ

親は45歳前後が多いんだろうが

45歳で年収1000万に行ってないのは

案外金持ちでもないぜ

288 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:32:07.04 ID:L+JFhHhE0
>>262
金が金を呼ぶ連鎖だな
金が全て

289 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:32:24.52 ID:UmhRmfO50
東大の世界ランキングはどうなの? 世界との比較で考えて欲しいな。

290 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:32:38.78 ID:XA3Rm4Dl0
運動もしろよ、集中力が違ってくる

291 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:32:49.74 ID:Z2qgIGmd0
>>255
中途半端に掛けて塾任せにすると玉砕するイメージ
塾任せでOKの所は当然お高いし
それなりの値段だと当然親の介入が必須なんだけど
多くは中途半端に塾代掛けて、その費用の為に働きに出て、親の介入時間が無くなるパターンがほとんどかと

292 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:33:16.36 ID:tVdHRzpJ0
90年代 東大生の2割台が公立3年制高校出身  ←ネット未普及世代 お受験MAX手前世代
00年代 東大生の1割台が公立3年制高校出身  ←お受験MAX世代 ネット過渡期
10年代 東大生の2割台が公立3年制高校出身  ←ネット普及世代

※ 公立3年制高校出身の過半数が浪人経験


新自由主義教徒の爺婆の学生時代の東大生
公立3年制高校出身者 8〜5割

293 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:33:59.91 ID:LPZhA+Uy0
日本がヤバイのは経済的理由で
高校を中退したり、大学や専門学校への進学を
断念する生徒が少なからずいること。
高校無償化で改善した部分はあるが。

意欲の高い生徒が機会を与えられないままでいると
社会に良い人材を供給できなくなり、社会は衰退する。

しかし、今時分の日本は自己責任で済ませるから
中長期的な教育機会均等政策をしないと
日本が傾くのは確実だね。

294 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:34:32.29 ID:DStmof6z0
>>286
江戸時代の看板は洒落が効いてる。
http://www.sukodon.com/kanban/akinai.gif

295 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:34:54.18 ID:6dxiGJ1w0
開成は2割が在日らしい。
卒業すると名字が変わって判明とか。

296 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:35:05.10 ID:iFxNqZnY0
年収より家庭での会話の知的レベルの方が重要だけどね
これも年収に比例してるともいえるが、、
薄給の大学准教授の家庭とか結構子供が東大行ったりする。
あと母親の知的レベルも大きく影響すると思う。金持ってても母親がバカだと塾行っても落ちこぼれるだけ。

297 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:35:09.07 ID:SM9eam1C0
ひとつ言っておく。
貧乏だから負け組になるんじゃなくて,
「努力しないから負け組」なんだよ。
俺は貧乏だったが,一生懸命勉強して
ロースクールを卒業しハイスクールに進学し,
アメリカの国立大学を卒業したぞ!
そして現在,スイス語を勉強中。
努力しろよ!

298 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:35:36.98 ID:VqeTKcPA0
親が頭良いと子供も賢い可能性が高い

親が賢いと親は金持ちの可能性が高い

賢い子供に教育をすれば賢い大人になる可能性が高い

つまりこういうことよ

賢いをバカに入れ替えて低学歴貧乏としても成り立つ

299 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:36:01.95 ID:N4yUEsnO0
いかに金を掛けられるかで大学受験なんて決まるからな。
予備校に何年行けるかがそのまま行ける大学の差になる。

300 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:36:08.20 ID:CTySQwd90
>>276
金がないのに

>本人の頭が良けりゃ通信添削と参考書でちょちょいと勉強すれば
なんとかなる

とか、何言ってんだw
兄弟の面倒や家庭の手伝い、部屋数の少なさとかお前には理解できない
地味な事情のオンパレード
甘ったれすぎだ

301 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:36:22.25 ID:PoM44q8o0
>>293
高校の一時期に親の失業で学校を辞めても
今は通信学校があるから時間がかかっても卒業はできる。
その気になれば通信大学もある。
険しい道のりだけど道がないわけじゃない。

302 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:36:31.78 ID:tVdHRzpJ0
90年代 東大生の2割台が公立3年制高校出身  ←ネット未普及世代 お受験MAX手前世代
00年代 東大生の1割台が公立3年制高校出身  ←お受験MAX世代 ネット過渡期
10年代 東大生の2割台が公立3年制高校出身  ←ネット普及世代

※ 公立3年制高校出身の過半数が浪人経験


新自由主義教徒の爺婆の学生時代の東大生 (しかも学費格安www)
公立3年制高校出身者 8〜5割

303 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:36:37.16 ID:Nuz0Ud3+0
家庭の文化レベルだな。
これに尽きる。

304 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:37:24.63 ID:STssMO7v0
>>293
昔も大勢いたけどな金がなくて学校中退。
昭和の時代のほうが今より多かったんじゃないか?
貧乏人でも大学進学当たり前の今が異常ってだけだろ。

305 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:37:45.99 ID:VqeTKcPA0
結局は




持って生まれた遺伝子ってことだよ




俺なんか普通の公立小学校行ってたが




周りとIQが違い過ぎて楽勝モードだったもんな




教科書なんて自分でペラペラめくってるだけで全部理解できたし




持って生まれた頭脳が凡人とは違うのだよ

306 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:37:59.59 ID:3Rqr4F2YO
>>281
そんな天才の部類でも2chにそんな書き込みをしているのか

307 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:38:25.51 ID:px3Vpwt20
>>282
ちょっと言葉足らずだったな
寺子屋就学率8割は江戸市内
農民が一年中忙しかったというのも大嘘
農閑期にお伊勢参りとやらにせっせと繰り出したのは当時の農民
でも農民でも勉強熱心なものは文字通りお寺の坊さんに教わった
琵琶法師、従軍僧、寺子屋
これはお布施だけでは食べていけなかったお坊さんたちの副業
我々の祖先の歴史は「士農工商」で片づけられるような薄っぺらなものではないよ

308 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:38:43.88 ID:tVdHRzpJ0
90年代 東大生の2割台が公立3年制高校出身  ←ネット未普及世代 お受験MAX手前世代
00年代 東大生の1割台が公立3年制高校出身  ←お受験MAX世代 ネット過渡期
10年代 東大生の2割台が公立3年制高校出身  ←ネット普及世代

※ 公立3年制高校出身の過半数が浪人経験


新自由主義教徒の爺婆の学生時代の東大生 (しかも学費格安www)
公立3年制高校出身者 8〜5割

309 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:38:45.25 ID:YJBAq46u0
東大はあと数年したら秋入学実施で学生が多国籍になるから、日本の受験生の事情
云々なんて、もう意味が無くなるのじゃないかと思うがどうよ??


>>190
教育に金をかけなかったから。

>>212
ここ数年の日テレの「全国高校生クイズ選手権」て見てる?
3年連続で決勝が開成vs灘の顔合わせになったあのクイズ。
あの番組見てたら、東大に行く奴って全く別次元の世界に住んでるのかと思う・・orz

310 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:39:06.00 ID:Y+ZQTz/t0
>>286 ←勉強しないと、こういう無知蒙昧なアホになります。

江戸時代の百姓なめんなカス。
貧乏藩の借金預かり(台所預かり)で藩の実質的経営をしてた百姓がいっぱいいたぞ。

311 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:39:13.81 ID:Z2qgIGmd0
意外とZ会とかの通信添削も高いんだよな
あとあれは親の介入必須

通信講座のお金だけはらってりゃ
子どもは自動的に勉強するなら
別に通信講座やらなくても結果だすわ

312 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:39:17.59 ID:q2+arfPe0
>>293
日本は世界的に見ても恵まれてると思うけど
欧州の一部じゃ高校進学率が5割で残りは職業訓練校行くっていうじゃん

313 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:40:11.65 ID:i4hMzGVS0
両親高卒の俺→F欄
両親国立大卒のいとこ→旧帝現役合格だからな

家庭環境は大事だぜ
いとこも子供のときから毎朝親子でランニングしてたりテレヒゲームがなかったり
ああいう積み重ねが後々でかいんやろな

314 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:40:18.52 ID:TVqWcCfs0
経済格差と言うより親が学力や学歴をどれほど重視しているかってことじゃないの?
収入云々と言うのはあくまで結果論に過ぎないと思うけど。
仮にDQN夫婦に年間1000万以上の金与えたとしても子供の学力向上に力を注ぐことはまずあるまい。
全部パチンコに消えるのがオチ。

315 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:40:32.75 ID:CTySQwd90
>>301
社会では通信教育や大検は認めてもらえない
ソースは俺

316 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:40:35.24 ID:VqeTKcPA0
断言してやるよ


高校まで全て公立で熟もいかなくても


旧帝大には余裕で受かる


なぜならばセンター試験や東大京大以外の国立は


学校指定の教科書をまる暗記するだけで合格できるからだ


教科書なんて高校レベルでも流し読みで理解できる


金が無いとか言ってるのは甘え


偏差値40のバカが大金かければ偏差値50になるかもしれんが


そんなものはどうでもいいwwwwwwwww

317 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:40:59.65 ID:tVdHRzpJ0
90年代 東大生の2割台が公立3年制高校出身  ←ネット未普及世代 お受験MAX手前世代
00年代 東大生の1割台が公立3年制高校出身  ←お受験MAX世代 ネット過渡期
10年代 東大生の2割台が公立3年制高校出身  ←ネット普及世代

※ 公立3年制高校出身の過半数が浪人経験


新自由主義教徒の爺婆の学生時代の東大生 (しかも学費格安www)
公立3年制高校出身者 8〜5割

318 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:41:15.97 ID:5QE89Hn30
>>299
予備校なんか行かなくても東大合格する奴はいるよ。
だいたい予備校の出版物が本屋に売ってるんだからそれ買ってきて勉強すればいいだけの話。

319 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:42:10.17 ID:q2+arfPe0
別にZ会とかじゃなくてもさ、普通にみんな高校行って勉強してるわけじゃん
それでなんで勉強できないの?

320 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:42:48.82 ID:DStmof6z0
>>305
そうか、天才の君は
















孤独なんだな、だから改行しまくりで目立ちたいんだな?

321 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:43:16.05 ID:yvrjV0on0
何で950っていう中途半端な数字なの?

322 :310:2012/11/19(月) 17:43:24.55 ID:Y+ZQTz/t0
>>310自己レス
>>286ではなく、>>247の間違いです。
無知はともかく、蒙昧は自分でした…。

323 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:43:25.49 ID:pFc/4aN7O
バカの子はバカ

324 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:43:31.51 ID:CTySQwd90
>>319
今にわかるわw
高校の偏差値で泣くなよw

325 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:43:37.48 ID:px3Vpwt20
>>310
おまえそれ>>247に言う言葉じゃね?

326 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:43:44.21 ID:fvIXmp7F0
>>316
おっと、安倍の悪口はそこまでだ。

327 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:43:44.07 ID:t8GqHhxz0
貧乏家系の努力が足りねぇだけだろ。
なんかそういう努力しない遺伝でも持ってるんじゃないの?w

328 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:44:17.41 ID:zI8xJ8C00
面接をしないでペーパーテストだけで選抜する日本の大学入試と公務員試験が、日本が近代化に成功した原因なのだ。
イギリスなどは、オックスフォード・ケンブリッジの授業料を無料にしているのに、学生のほとんどは特権階級の子供で、格差が固定されている。
どこの国でも権力者は権力を利用して金を集め、金持ちは金の力で権力を手にする結果、特権階級が腐敗する。日本はそういう弊害をまぬがれ、
金と権力が分離され、世界でも珍しく清潔で優秀な官僚が近代化を牽引し、日本社会を平等にしたのだ。
http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51811592.html

329 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:44:24.49 ID:6D9Jmix20
>>312
ドイツなんかは、早い段階で選別されるけど
職人コースだって極めれば尊敬されるよ。マイスター制。
あとは、基本どんな底辺でも労働条件は守られる。
こういうのが大きいので、無理に大学行かなくてもいい。

330 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:44:25.15 ID:/Z/T9G2q0
×教育格差
○意識の高さ

高年収親でもバカ息子いれば低年収親でも東大息子いるわ

331 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:44:34.32 ID:Z2qgIGmd0
>>319
全員東大目指してるならまだしも
いろんな生徒が居るんだから
特定の大学向けの授業なんて学校ではやらないから

332 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:44:43.60 ID:VqeTKcPA0
試験問題が特殊だから特別な塾に行くと有利になるのは

東大京大慶應早稲田ぐらいだよ

他は旧帝大も含めて

高校の教科書丸暗記で余裕で合格点に達する

高校の教科書程度は自習で完全にマスターできるぜ

その程度のIQもないやつは

持って生まれた遺伝子が凡人なんだから

頭脳労働は諦めろ

333 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:44:50.96 ID:3Rqr4F2YO
>>289
我が母校ノーベル賞受賞者をキラ星の如く輩出している真の世界的一流大学であるブロツワフ大学と比べたら2流である事は間違いないが
東大は100位にも入ってないんじゃないかな

334 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:45:00.45 ID:tVdHRzpJ0
>>319

東大対策はやらないし、3年制では物理的に不可能だからwwwwww
高校の勉強はブッチして、自分で組み立てる必要がある。公立だと。
ただし自分で組み立てれる場合、10歳くらいから東大対策にかかる合計
1000万円程度の無駄金をセーブできるが、成功率はかなり低くく、
浪人などして利幅が無くなってしまうことが多いが、ネット普及で結構
出来る奴はやりやすくなったw

335 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:45:03.17 ID:hYC7epec0
既得権益者が自己保身の為に作った格差であって
自然な流れでこうなっているわけじゃないんだから
改善されるべきだろ
基本的な社会構造が江戸時代から変わってないんだよ

336 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:45:05.94 ID:FLS+eDrb0
この記事をそのまま受け止めるのはアホ。

優秀なサラブレッドの子供も優秀なサラブレッドだったってだけ。

337 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:45:18.24 ID:fhYJN0p/0
昔だって東京帝国大学に行くのはいいおうちの子だったじゃん。
今にかぎったことではない。

338 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:45:21.71 ID:qA2nEC8n0
お金よりも多分環境の方が大事だよな

日々の生活の中でも両親の会話レベルとか民度とか

年収が多い家庭にそういう環境が整ってる家庭が多いってだけだろう

339 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:45:21.79 ID:9nuiyBDW0
>>310
日本語が不自由なお前に言われたくないよ

340 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:45:37.84 ID:BcjxUA6pO
今年大学生になったうちの娘が去年まで俺の母校の進学校に行ってたんだけど
3年間学校での話を聞いてると
俺らの頃とは勉強に対する意識が根底から違うんだよな
全体的に向上心がなく、将来に対する希望がない
東大を目指そうという意識をそもそも持たない
生れついて勉強好きな子供だけが東大に行ってる印象

341 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:45:54.74 ID:O5b1Ie3X0
>>73 朝食を食べるって何だ 言葉が不自由か? 朝食を摂るだろうが..... 

342 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:46:19.26 ID:Y+ZQTz/t0
ちなみに、「農民」という言葉を使ってるやつは、現場を知らない。
今、教育現場では江戸時代の百姓を指す場合、農民という言葉はあまり使われておらず、
ちゃんと百姓という言葉を使ってる。
百姓=差別用語みたいに考えてるやつは、情報が古い。

343 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:46:24.52 ID:q2+arfPe0
>>331
各都道府県のNo.1高校はほとんどは東大兄弟向けの授業してるんだろ?

344 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:46:25.98 ID:S4J9TxcT0
>>332
英語に関していえば東大と京大はオーソドックスだろ
タイプは全く異なるが

出題意図がいまいちわからんのが阪大とか東北大学だけど

345 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:46:28.33 ID:EUqRsw+l0
>>297
スイス語ってなんだよwwwwwwwww

346 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:46:29.93 ID:nbBTLKEp0
そりゃ、それなりに整った環境でないと勉学に集中出来んだろ

347 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:46:44.38 ID:JJzLZt/D0
>>335
むしろ自然な流れでこうなってるんだと思うよ。
平等っていうのがそもそも幻想なんだよ。

348 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:46:50.22 ID:7YknZ5IKO
>>282
俺はサヨだけど、江戸時代の庶民と言っても江戸限定のこと。識字率は80%超え。
でも地方は戦前にも字が読めない奴は沢山いた。選挙の際に俺のひい婆さんは明治15年生まれは字が書けなかったよ。

349 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:48:02.40 ID:9nuiyBDW0
>>310
ゴメン

350 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:48:34.31 ID:Z2qgIGmd0
東大が新しいタイプの問題出す

灘中がそのタイプの問題を小学生向けにアレンジして出す

他の私立中が灘で出した問題を出題する

算数・数学に関してはこんな感じ
私立は商売だから東大合格者出してナンボの世界だから
当然ながら中学受験塾もそれに合わせた授業展開するから
必然的に小学校から東大っぽい問題をやる事になる

351 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:49:00.40 ID:W2foNvBs0
>>1
前に見た時1500万とか書いてたよね?
1500万だと自営か医者とかだと思ったけど、
950万ならサラリーマンでもなれるじゃん。
嘘じゃね?

352 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:49:16.48 ID:OeL7ZkKp0
金だけあっても意味ないぞw宝くじ当たって女作って出て行くような親じゃあ

353 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:49:27.44 ID:+EwgFkeiO
>>316

地方の公立には、そういう人がいるべ。

有名公立とか、授業の進度自体が旧帝や早慶受験前提のカリキュラムとかな。
だから、塾に通ってない。

354 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:49:36.36 ID:VqeTKcPA0
日本は世界一学歴を手にするのが楽といっていい

欧米の一流大学は半分以上は頭脳ではなくコネ入学だ

ブッシュ大統領は親父のコネで入学してるが

学生時代は麻薬やってたと暴露されてる

欧米のエリートはみんなコネ入学

ハーバードなんかアジアの政府高官の子息がウジャウジャいる

しかも入学試験もペーパーじゃなくて面接とかだから

裏口入学も容易

となれば金持ってないコネ持ってないで入学するのは本当の天才じゃなきゃ無理

東大京大以外の旧帝大クラスでも

市販の教科書や参考書を自習するだけで

余裕で合格できる

断言するわ

355 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:49:40.50 ID:MdMCw+o30
>>201
塾じゃ絶対教えてもらえないが、中学受験の算数では方程式最強
父親に教えてもらって算数は苦労しなかったし、中学入っても数学は楽できた

356 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:50:10.88 ID:vUyuoDTf0
教育には金がかかる。
当たり前だろ。
貧しいけど、学力優秀って国なんぞ存在しない。
教育は余裕があってこそ。

357 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:50:16.07 ID:VToZz/VD0
遺伝子と金が揃ってるからだろ
鳩山だってあぁ見えて勉強はしてただろ

358 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:50:29.86 ID:noDxJOHM0
>>329
頭良いくても活用しなきゃ無意味だし
努力して社会に通用することやった人は偉い
逆に役立つ知識や凄い技術を持ってない人はそれをしなかっただけのこと
勉学や努力した人が多くの報酬を貰うとしても
そういった人も労働さえすれば生きるのに困らない報酬は得られる
みたいな価値観のほうが良いと思う
今の社会の価値観はおかしいと思う

359 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:50:33.11 ID:YHUAzhty0
親の年収が低くて教育格差反対デモはよ(´・ω・`)
言い訳見つかってよかったね(´・ω・`)

360 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:51:46.21 ID:Y+ZQTz/t0
一番重要なのは、個人の克己心よりも、周りの環境だよ。
多くの人は周りの環境に流されるから、小さい頃から有名私立目指すのが一番の近道。
個人の克己心は偉大だけど、暴風雨のような性欲に支配されている中学生や高校生にそれを要求するのは酷だろう。
つまり、性欲に支配される前、小学生時代までの教育が重要で、その時レールに乗ってれば後は惰性で進む。

361 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:51:54.41 ID:Z2qgIGmd0
>>343
やる時間無い
できても直前期に詰め込みだから
正直あの期間で理解できるなら相当頭良い奴じゃないと無理だと思う
それか塾で先取りしてる奴かね(ほとんどそうだと思う)

特にここ数年はゆとりの弊害
(高校はゆとりじゃないから実質高校のカリキュラムは既にキューキュー)
もあったからね

362 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:51:56.78 ID:FLS+eDrb0
>>316
お前、低能だろ。
2ch内だけでは一流大学生。

なんなら、そのお前のカキコ、全て英訳してみなw

お前は低能だから出来ないだろw

>>348
そっか。
俺の明治生まれの爺さんは尋常小学校卒だが
戦地からのハガキを読む限り、難しい漢字いっぱい使ってた。
あと婆さんは歴代天皇や教育勅語を諳んじてた。

ネトウヨ連呼厨は朝鮮人だが
朝鮮人には漢字が難しいから
日本人が朝鮮人にハングルを教えた。

363 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:52:20.39 ID:8wihWWinP
ぼくらの存在はこんなにも単純だと笑いにきたんだ

364 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:52:47.42 ID:RFOXTLVLO
日本は寺子屋での教育内容が素晴らしくて一般人でも80%の識字率をあげていたようだけど。
文章を百回音読、暗唱を徹底させていた。

365 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:53:16.70 ID:XccPKGEy0
田舎の旧帝大の価値が上がれば経済格差はなくなる

366 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:53:22.84 ID:uzGk4+sL0
 脳みその初期のスペックは遺伝だから、東大行くような子供の親は
相応に稼ぐ能力があるって事じゃねーの?

367 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:53:23.41 ID:tVdHRzpJ0
>>343

してないところのほうが多い。
田舎は、私立一貫校は駅弁医学科、公立高校は旧帝大等の理工科(医学科地域枠
の取れる所は駅弁医学科)を目指してるから、基本的に早期トレーニングのセン
ター番長か、旧帝に合わせたオーソドックスなのらくら授業。東大対策なんか
自分でやれ。

都会の一部の私立一貫校が「東大(not京大www)」に合わせてやってる。
東大に合わせていれば、センター番長の国公立医学部に乗り換えはやりやす
いし、東大を歌っていなければお受験やってる中の最優秀層がこないから
いずれ進学実績をたたき出せなくなる。

368 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:53:27.79 ID:YJBAq46u0
>>340
日本終焉の日は近いって感じだな。
だからこそ東大はその意識の違いを感じ取って、
秋入学にして多国籍にしようとしているわけだ。

369 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:53:39.26 ID:RiXxdVUm0
>>321
950万でなく1千万にすると50%以上にならないからだろうが。

370 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:53:51.62 ID:r5JCXjI10
東大出ても就職できない人がわんさかいるんでしょ

371 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:54:00.19 ID:DStmof6z0
>>329
日本の場合はつぶしが利かない穀潰しを増やすのが「アイツラ」の狙いだから。

372 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:54:00.57 ID:w4SgUUJG0
慶応の内部進学で入学した親の年収のが高そう

373 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:54:03.11 ID:q2+arfPe0
この手のものは低学歴が環境のせいでだと言い訳できるためだけのモノ

374 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:54:16.63 ID:Y+ZQTz/t0
ちなみに、日本の教育はダメだ、なんてことを世界の連中相手に言ったら、大笑いされる…よりも怒られるかもなw
お前らの教育に問題があるんなら、俺らの国はどーなんだよ!って感じで。
もちろん、歴史とか日教組の問題は除くとしてさ。

375 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:54:35.22 ID:/eUeSOkm0
これは予想以上だな…

376 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:54:38.91 ID:6CNh+3Wh0
高学歴な親は記憶力が良いが

低学歴な親は記憶力が低い[IQが低い]から仕方ないだろ。

377 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:54:59.56 ID:hU/KXOhT0
ゆとり教育のおかげで親の年収による子供の学力の差が顕著になったんじゃないか?
ゆとり教育大成功じゃないですか

378 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:55:26.13 ID:rHWHyTov0
金があれば教育に金かけられるし
金持ちは学歴と収入が比例することを知ってるから
尚更だ。

379 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:55:41.85 ID:wLMMJxzrO
>>330
>低年収親でも東大息子いるわ

今はそういうタイプはほとんどいないよ

380 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:55:44.66 ID:rkXGSmD60
そりゃ勉強に金かけられる環境があればそれだけで有利だろ

381 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:55:49.27 ID:os+eq44D0
これじゃー先進国とは、言い難いよなぁ・・・

382 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:55:50.75 ID:PWKhFzRL0
鳩山みたいなアスペがどんだけいるか知りたいw

383 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:56:20.25 ID:6uediLRn0
>>369
頭いいな、東大生だろw?

384 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:56:42.97 ID:G0CD3pd0O
大学受験をする子供の親なんだから40代後半くらいが平均だろ
親の平均年齢とその収入を比較しないと意味無いじゃん

385 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:56:57.94 ID:eqgNpV0d0
>>201,146
つまり金があれば時間が買えるからもっと楽だということだな

386 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:56:58.60 ID:7YknZ5IKO
>>351
サラリーマンの給与がそれだけ下がった。昔話は大企業の部課長はそれくらいもらっていたよ。

387 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:57:01.56 ID:NnE0VqSS0
>>146東大生タレントが塾の講師が国語の成績をあげる必殺技集を
何千円かで売っていたのを買ったそうだ
それを実践したら偏差値が10近くアップしたと言っていた

本などにせず塾生のみに販売し、進学率をあげるしたたかさ
その方が講師として長生きできるし生活も安定、ボーナスもアップ、賢いな
金持ちの子供しか手に入れられないまさに必殺技だ

388 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:57:06.51 ID:Oq3gZaPw0
共働きなら普通じゃね?

389 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:57:16.45 ID:gCWAwK260
>>247
●1921年までのモスクワの識字率は20%
●イギリス・ビクトリア時代(1838年〜)、大工業都市の児童就学率は20〜25%
●「現代」アメリカの実質的識字率は80%
●寛永年間頃(19世紀中期)の江戸府内の「手習塾」への就学率は80%

390 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:57:32.93 ID:FA+py0rO0
お前ら、大学入試に夢見すぎなんだよ
京大とかなら赤本もやらなくても受かるから、気楽に受けりゃ大丈夫だよ

391 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:57:42.04 ID:uCGnqFdx0
ある本から引用

> 白人の少女におけるテレビ視聴および肥満は、
> 親の教育程度および所帯の収入にはっきり反比例する。

ようするにバカな親ほどテレビを見るし、子供にも見せる。
結果、バカが再生産される。

392 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:57:58.85 ID:+EwgFkeiO
>>343

つーか全国模試の成績が良い人って、対策をやらなくても東大や有名私立に合格するだろ。

結局、都道府県上位校には、全国模試で優秀な人が集中するんだよ。
対策なんかしなくても、合格していくだろ。

393 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:58:06.39 ID:Ytz5ypwwP
>>372
幼稚舎はともかく普通部・中等部以降から入ってくるのは普通のリーマンでしょ
DQN製造工場のNY学院は高そうだけど

394 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:58:08.89 ID:Z2qgIGmd0
結構意外な事だが、塾の教師が惚れ惚れするような
記憶力の持ち主と言うのは驚くほど少ないそうだ
超人的な記憶力の持ち主は確かに居るが
ほとんどすべての人はきちんと努力を積み重ねて
偏差値エリートになってるんだよ

395 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:58:22.96 ID:/eUeSOkm0
あと、自分の頃思い出してどういう環境で東大行った奴が〜とか言うの無駄

今は親の意識が全然違う
物凄い情報戦
元々の素質プラス親が意識して的確な情報とってきて
初めて団体のトップクラスに入れるかって感じ

396 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:58:24.91 ID:XA3Rm4Dl0
>>199
「成蹊大を馬鹿にするな」

397 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:58:31.38 ID:K3ZysTsZ0
基本的に学力・学歴と経済力は比例している、DQNの子はDQN

398 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:58:35.17 ID:Y+ZQTz/t0
>>381
やっぱ、先進国というからには、きっちり階級社会が成立していて、富も権力も金持ちが全て握ってないとダメだよな。
ノブレス・オブリージュだっけ?真のエリート教育が必要だよな。

って、お前が想定してる先進国ってどこよw

399 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:59:02.66 ID:kg+PhZGV0
地方から東京に送り込むには金が要るんや

400 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:59:20.57 ID:q2+arfPe0
>>392
それなら経済格差はしょうがないね

401 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:59:28.35 ID:JJzLZt/D0
世襲政治家がみんな東大行ってれば、さすがになんかおかしくないか?格差の固定か?
みたいに思ってもいいけど、今のところ我が国はその辺はかなり厳格にされてると思うね。

402 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 17:59:48.76 ID:GI6zNiwu0
年収が低いから共働きで東大入れたアホ夫婦が近所にいるわ
周囲から変人扱いだけど東大出の息子だから表向きはチヤホヤ状態w
変な国だな日本って

403 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:00:00.11 ID:wXcrOj4+0
いい大学に行けなかったヤツは親を恨めって記事だな

404 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:00:06.13 ID:/eUeSOkm0
いかにも素質で頭良さそうな奴っているけどな、実際はあれ親がさりげなく
アカデミックな環境作ってたりすんだぞ

自分で本読んだとか何々した〜とか思ってても
実は親がさりげなく用意してたり、普段の話で
刷り込んでる

405 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:00:33.16 ID:Z2qgIGmd0
>>387
そういうのオークション漁れば落ちてるよ
ただ、きちんと努力して壁にぶつかった奴にしか
そういうの効果無いけどな

406 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:01:10.60 ID:jaZx7xPO0
6歳のとき親が本体28万+フロッピードライブ14万のマイコン買ってきて
小学生のうちから雑誌にプログラム投稿したり
大学んときは同人ゲー作ったりしてるうちに当然のようにプログラマですな。

こんなん最初の家庭の差以外の何物でもなくて、
ぶっちゃけチートのようなものだという自覚くらいはあるよ。

407 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:01:12.05 ID:sfR1yOXf0
ひとつ言っておく。

貧乏だから負け組になるんじゃなくて,
「努力しないから負け組」なんだよ。

俺は貧乏だったが,一生懸命勉強して
ロースクールを卒業しハイスクールに進学し,
アメリカの国立大学を卒業したぞ!

そして現在,スイス語を勉強中。

努力しろよ!

408 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:01:15.74 ID:e6Q/nbP20
>>1
50%は遺伝ですwww

残り50%は家庭環境です


毎日、家に帰ってきて酒ばかり飲んでるアル中オヤジの子供は東大には行けません


年収の高い人ほど毎日勉強してる

だから子供も真似して勉強する

だから高い知性と知的好奇心も受け継がれやすい




親が馬鹿ならほぼ人生負け組みなのです

学校教育で挽回は不可能ですよ

409 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:01:31.80 ID:q2+arfPe0
>>361
>>367
地方の公立でも東大訪問とかしてるよ
半分は現役だったりするし

410 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:02:09.68 ID:iFxNqZnY0
>>343
残念ながら地方のNo.1高校(附設、鹿児島ラサール、愛光、智弁和歌山を除く)
は地元の旧帝国大学受験向けにカリキュラムや授業内容が決められている。
なので東大志望者は孤独な戦いを強いられる、
東大受験に必要ない補習や宿題を要領よくさぼって東大受験に本当に必要な参考書や教材を自習するのがコツ。

411 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:02:17.60 ID:vzxsZ+Es0
迷信。
共働きで900万なんて普通も良いとこ。

412 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:02:50.41 ID:tVdHRzpJ0
>>409

愛知県とかなw

413 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:02:53.95 ID:SBgcxwaD0
東大だけ抜き出して何の意味があるんだと思ったが、学習塾の調査なんだね。

414 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:02:59.89 ID:1V410a/jO
いや、これは金じゃなく
それなりの親と過ごすという環境要因の方が大きいだろ

金の話にしたい人がいるみたいだけど

415 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:03:07.25 ID:h4wSddrS0
実は親が金がないから子供が東大にいけないんじゃなくて
低収入な親が教育熱心じゃないだけ。

416 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:03:25.57 ID:4dQgPOGW0
学歴コンプのきもいFラン無職多すぎだろ

417 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:03:35.23 ID:ZvgGm/KAP
子供の空はなんで青いの? といった疑問に真摯に対応しない親を持つと、
子供もそうなるだけ。経済格差は結果であり、原因じゃないよ。

418 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:03:39.29 ID:VqeTKcPA0
第二子第三子ということも考えると

学生の平均を20歳として

その子が生まれた親の年齢を24−32ぐらいを平均とすると

親の年齢は44−52歳程度となる

大企業でその年齢だと普通に950万以上の年収はある

弁護士や医者ならもっと行く

中小企業の社長のボンボンなんかもだ

公務員でも50前後なら行ってるはず

となれば

むしろ950万に届いていない

ノンエリートの親が50%もいることに驚いた方がいい

419 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:04:11.35 ID:HKtZkDSV0
機会の平等なら子供は全員、施設に入れろよ
親の収入や頭の良さで成長に差がつきすぎる

420 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:04:13.73 ID:685COrNh0
>>408
知能の遺伝は75%だったと思う。
ナショナルジオグラフィックの記事で読んだ。

421 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:04:28.65 ID:21BpoOmG0
>>406
運次第だな
50万のIBM製DOS機がゲーム・お絵かき機→粗大ゴミと化したうちとは大違いだ

422 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:04:45.36 ID:+5hdOMxw0
私立の医学部歯学部学生の親は金持ち
間違いない

423 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:04:49.50 ID:Kz5AJ6Qb0
DQNの子はDQN

424 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:05:14.47 ID:YJBAq46u0
>>407
よくフランスに渡米したって書いてる奴と同一人物じゃないことは分かった。

425 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:05:35.18 ID:4dQgPOGW0
>>423
鏡を見てレスしたのか

426 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:05:36.16 ID:XA3Rm4Dl0
>>232
今の富裕層は権力も持ってます

427 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:05:40.08 ID:lhtQQ9+Li
>>3
環境づくりは大事なのよね、なんだかんだで
単純に本人のやる気だけに還元できる問題じゃない

428 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:06:35.87 ID:Y+ZQTz/t0
優れた教育をしてる国の例を出してみろって。
フランス?イギリス?アメリカ?その国のやつらに直接言ってみろ。
日本が最高に決まってるじゃないか、俺の国の教育を知らんだけだ、と笑われるだけ。
日本の場合、むしろ大学以降の研究費などの少なさの方が問題。
山中さんも日本に帰ってきたら、時間の大半を実験マウスの飼育に取られたと嘆いとったわ。

429 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:06:38.40 ID:weX5D2N30
>>410
うちの場合、やっぱり東大に何人入れたってのは評判に関わるから、
東大狙える奴らには別枠でサポートがあったよ。
ボリュームゾーンは地底向けだけどね。

430 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:06:44.90 ID:wUrUEYUS0
つまり学校は高校までは行っても意味なしってことかな?

431 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:06:48.66 ID:+jp2N/qR0
TPP参加とグローバル化で
東京大学なんかどうでもいい存在になるって。

432 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:07:26.09 ID:3Is4TfOG0
東大のイメージもなんか変わった
今夏ドラゴン桜の再放送やってたけど
本放送の時に感じたものがない

433 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:07:29.20 ID:Yew5aTz00
旧帝大はもっと編入学、学士入学枠増やせよ
地大とか現役入学組の中には物凄く優秀な奴とか結構いるからさ

434 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:07:50.63 ID:Z2qgIGmd0
ただ全員に東大向けの教育を施す事が機会の平等かな?とも思う
うちの子も灘中向けの塾に行っているが、正直あの授業を理解できる奴なんて
学校に一人もいれば良い方だと思うわ

ま、塾の良い所は遠慮が無い所だと思う
子どもを子ども扱いしないというか
小学生にこの問題は無理だろうなと言う妥協がマジで一切無い

435 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:08:14.45 ID:FzsKFzw60
逆にさ。
定時制の底辺高校で働いたことあるけど
そこの生徒は、親がその学校卒だったりするしもしくは生活保護で暮らしてて
給食費すら滞納する子もいた。
いい子もいたし、本当かわいそうだった。

資産なんて一代限りで全部没収したらいいじゃね?

436 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:08:29.72 ID:sfR1yOXf0
あのな,環境なんて関係ないって!

そもそも結果の出せるヤツが努力をしているんだよ。
天才が努力をするのは当たり前だろ。結果が伴うんだから。

結果が伴わない人間に「努力しろ」という行為が,
どれほど残酷で,どれほど相手を追い詰めているのか考えろよ。

俺は減量でスマートになるため,
ダイエット作用のあるダイエット・コークを毎日ガブ飲みしたり,
スマートフォンを使ってみたが,体重は98キロのままだった。

まあ,スマートフォンのおかげで,
指先が細くなったような気がするが。

437 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:08:37.38 ID:btY2vXh20
年収950万ある家庭っていいな〜。
うちの家庭みたいに、お金のことで喧嘩にならないだろうし。

438 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:08:54.21 ID:VqeTKcPA0
駅弁大学とか

MARCHなんか

勉強しなくても入学できんだろ

できないのは

生まれもった知能が足りないだけ

金なんて関係ない

439 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:09:32.12 ID:FfIQTyBx0
年収が高い親は頭がいいから遺伝で知能が受け継がれるだけだろ
結局、勉強は個人の努力と精神力が重要だからお金をかけなくても
結果は出せる
塾に行けなかったから成績が悪いと考えるのは間違いだな
安いプライドを満足させる言い訳でしかない
同じ授業を受けても受かる奴は受かるし落ちる奴は落ちる

俺の出身校?もちろん東大・・・なんて夢のまた夢だったけどなw

440 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:09:46.43 ID:7YknZ5IKO
>>428
日本も大学の研究費は多いぞ。
ただ大学が多すぎる。

441 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:10:11.98 ID:fnZo79wz0
教育ってのは塾とか学校とかじゃなくて、
最も近くにいる大人が上質かどうかで決まると思うんだよな。

後はもちろん遺伝。

442 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:10:26.95 ID:tSIM4vn50
ある程度学力がある受験者に国から補助金出せば良い

443 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:10:45.28 ID:kOwrn0Fk0
そらそうでしょ
遺伝、教育投資、文化資本の全てで有利になりがちだもの

444 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:11:01.99 ID:q2+arfPe0
>>435
資産どうこう関係ないよねその場合
親のモラルの問題

445 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:11:08.46 ID:a/UObFI/0
金があるなら私立に行かせる制度が必要だな

446 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:11:22.42 ID:VqeTKcPA0
なんか勘違いしてるバカがいるけどさ

高等教育というのは

賢い人間が受けるべきものであって

バカがエリート教授から教わっても

豚に真珠ってことなわけ

日本の発展考えても

一番頭の良い学生に

良い教育をするのが正解

バカが一流大学いっても

社会資本の無駄

447 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:11:56.85 ID:JQXc4o770
東大と言っても
世界の大学ランキングTOP10にも入れない二流大学。

本当の超エリートなら息子をハーバードくらいの欧米一流大学に送るだろう

448 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:12:10.33 ID:px3Vpwt20
>>437
一杯のスープ分け合って飲むのが「愛」だと思いますが
「名もなく貧しく美しく」の精神を忘れずに生きられてください
けして金持ち=悪人などと考えずに

449 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:12:22.90 ID:Y+ZQTz/t0
>>440
一行目と二行目がつながってない。
全ての大学の総予算を足せば多いが、大学の学部ごと、研究室ごとに試算すると少ないという意味か?

450 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:12:48.03 ID:Z2qgIGmd0
逆に親の収入や資産が平等だったら
それこそ親の能力格差で決まってしまうんじゃないかと
思ってしまう

451 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:12:53.01 ID:btY2vXh20
950万も年収あったら、ガッポリ貯金出来るんだろうなー。
そんな安泰した生活を送ってみたいよ(泣)

452 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:13:34.35 ID:VqeTKcPA0
私立高校なんて特待生制度あるとこ多いだろ

成績優秀なら

高校の授業料は免除される

大学だって奨学金で

後で働いて返せばいい

日本は楽だぜ

欧米の大学は

親が大金持ちとか

政治家とかコネがないと入学できない

453 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:13:36.33 ID:F7caNDGb0
そもそも勉強しないやつは親の年収も何もないんだけどな

454 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:13:41.33 ID:q2+arfPe0
>>447
世界大学ランキングで東大が上位に入れないのは外人研究者と留学生が少ないから
研究レベルじゃ遜色ないよ

455 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:13:55.17 ID:FT2m+gbF0
大多数の人間の運命は、生まれた瞬間に決まってるという事
DQNの子に生まれて虐待され苦しみぬいた挙句、殺される子もいれば
金持ちの家に生まれて何の不自由もなく育てられ
親が死んだら有り余る資産を受け継いで好き勝手に遊び放題で幸せな一生の子もいる

456 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:14:02.91 ID:oHyEjjLS0
>>49
今の話じゃないが、ビートたけしんとこって、
そんなんじゃなかったか?

457 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:14:15.96 ID:a/UObFI/0
歴史上の人物を見ても明治の頃から本当のエリートは海外留学みたいだ

458 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:14:34.84 ID:XEeA4p8k0
>>437
実家の年収、1500くらいだったけど余裕でなる

自分や兄弟はデキが悪くて
結果、私学ばっかで
国立の父親は「お前の育て方が悪い」って
よく母親を責めてたよ

459 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:14:39.64 ID:Y+ZQTz/t0
>>447
無知乙。

460 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:15:04.89 ID:f8+cj4V+P
サラリーマンの平均年収は1000万くらいなんだから
誰でも勉強さえすれば入れるってことじゃん、何が経済格差???

461 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:15:37.54 ID:iFxNqZnY0
>>429
うらやましす
今の母校は東大受験のサポートを最近はじめたとも聞く
自分が受験した当時は、東大の歴史の論述問題の添削とか筑波とか広島卒の教師じゃ全然無理だった。
向こうから、こういうの勘弁してくれと言われたよw。

462 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:15:43.05 ID:VqeTKcPA0
中小零細企業の

バカ息子って

よくある話だろ

親が金持ちなだけって場合は

大概子供もアホだ

そこいくとギャンブルにはまっちまったが

大王製紙のボンボンは東大法学部なんだから良くできた息子だったわな

463 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:16:21.01 ID:px3Vpwt20
皆が言うように本人の「努力」は確かに重要だと思う
でも若い娘の美白、美脚、美乳、綺麗はこれはやはり100%DNAだと思う

464 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:16:32.88 ID:DuwZxIBCO
東大卒で2〜50代の人の年収と職業も知りたい
凄い人ばかり注目されてたり、活躍してる東大卒ばかりクローズアップされるけど、
性格がDQNだったり、コミュ障な人は高学歴でも人生踏み外すからな。


あと何故か高学歴は左翼気質な人が多いんだよな

465 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:16:32.91 ID:RxH4rnJoO
>>451
その程度の考えかたしか出来ないから低所得なんだわな
金を寝かせてなんになる?
子供居るなら子供に突っ込むなりさ、生きた金の使い方しないと

466 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:16:44.13 ID:7YknZ5IKO
>>433
お前森口みたいに学歴ロンダリング狙ってるだろうw
実際に知り合いのFランク教授が学歴ロンダだったから小馬鹿にしてやった。頭わるいぞw

467 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:16:51.49 ID:Ytz5ypwwP
>>449
研究室当たりの割り当てはそこそこあるけど
でかいプロジェクト用の予算ではない。

でかいプロジェクト用の予算は申請して「当てる」必要があるが、
運要素が強く、競争相手も多いので中々当たらない。

ということでそ

468 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:17:04.18 ID:Z2qgIGmd0
特待生あるところは
要は東大1,2人も出せない中堅以下の学校ばかりだから
周りはアホばっかりだし
実績出すためのプレッシャーは当然あるよ
だからそういう所で実績出せる奴は
ぶっちゃけ公立からでも東大行けるから

特にトップ公立が家から遠くて
家の近所にその学校があるので無ければ特にメリット無いよ

469 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:17:21.09 ID:JQXc4o770
>454
THESのほかに、いろいろな大学ランキングあるよ。

470 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:17:22.63 ID:Y+ZQTz/t0
>>457
法律はドイツやイギリスに行くしかなかったからだろう。
あと、語学も。
自然科学は意外に日本は頑張ってたと思うぞ。

471 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:17:39.83 ID:t7t3YCcB0
>>460
> サラリーマンの平均年収は1000万くらいなんだから

鳩ぽっぽ元首相がそういうこと言ってたような

472 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:17:52.80 ID:YTsVeY0E0
生活習慣病と一緒
親が怠け者なら、子供も真似するだけ

473 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:18:10.39 ID:FzsKFzw60
死と時間ぐらいだけだな平等なのは。

474 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:18:40.18 ID:btY2vXh20
>>460
リーマンて、そんなに稼いでる?
うちの旦那、大卒で勤続年数20年だけど、
その半分(泣)

475 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:19:20.44 ID:75InqI5k0
親が普段から本読んだり勉強してる姿を見ながら育つと子供もそれが当然かのように普通に勉強する

476 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:19:28.06 ID:21BpoOmG0
>>473
死すらも時間すらも平等ではない
意味は分かるだろ

477 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:19:51.58 ID:Z2qgIGmd0
>>473
まぁ金あったら時間買える
あと能力高ければ
みんなが10回必要な所を1回で理解できたりして
その分の時間が浮くし

478 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:20:09.76 ID:Y+ZQTz/t0
>>474
お前がゼロだからだろw

479 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:20:10.82 ID:e5F3HXvk0
>>258
それは江戸だけだべ
明治の初めに青森で識字率を調査したら、成人した男で50%なかったらしい

480 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:20:11.25 ID:px3Vpwt20
>>471
鳩ぽっぽがお母さんからもらうお小遣いは毎月1500万でしたが?

481 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:20:35.00 ID:VqeTKcPA0
一流企業の社員なら

30前半で年収1000万に届く

大企業でも

45歳前後なら1000万に届く

公務員夫婦の共働きなら

余裕で1000万に届く

むしろ

50%も上記ではない

ノンエリートの親がいるって方が驚き

482 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:20:46.32 ID:5QE89Hn30
>>473
時間て平等なの?
20代で病死する人と80まで生きる人に与えられた時間が同じとは思えないが。

483 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:20:58.49 ID:tVdHRzpJ0
ぽっぽは火星人なので課税できませんwwwwww

484 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:21:33.51 ID:75InqI5k0
>>474
普通のリーマンがそんな稼ぐわけないだろ

485 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:22:14.71 ID:I055LZXF0
金なくても授業料免除の高校と大学行った。
親父のコネもあるし。
そのかわり勉強はランク落とせないし部活も忙しい(部活推薦の名目だった

486 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:22:21.11 ID:q2+arfPe0
これはしょうがないんだよ
ブサイクがモテるためにはイケメン以上の努力が必要なんだよ
家庭環境が悪かったんなら、人一倍努力しないといけないんだよ

487 :発毛たけし ◆3iIhD.WxqI :2012/11/19(月) 18:22:23.71 ID:mFmcEHvh0
>>474
旦那が今の時代500万稼いでるなら充分だろww

あなたがバイトすれば
まるまる月10万近く増えるんやよ

いま世界大恐慌だよ
わかってる?

488 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:22:25.65 ID:Y+ZQTz/t0
>>479
当時の日本の識字率がその50%だったとしても、世界の大都市でトップだと思うぞw

489 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:22:34.11 ID:btY2vXh20
>>480
鳩山さんは学者なら成功しただろうにね

でも財産持ってる事は羨ましいわ

分けて欲しい(泣)

490 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:22:58.56 ID:VqeTKcPA0
東大生の平均年齢20.5歳ぐらいだろ

第一子じゃないとしても

親の年齢は45−50歳が一番多いだろう

その年齢で1000万って難しくない

ましてや

共働きなら余裕で世帯年収1000万いくだろ

1000万いってないのは

低学歴か能力がないかのどちらかだぜ実際

491 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:23:17.65 ID:FzsKFzw60
勉強する時間ってこと。
でも確かに金さえあれば
楽にその時間の質を上げることは可能か・・

492 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:23:23.47 ID:mUtLSC0Q0
それもあるし、低収入=馬鹿ってのもあるなあ。
馬鹿の親からは馬鹿しか生まれない。

493 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:24:05.86 ID:px3Vpwt20
>>479
それは青森の農民が別にバカだったということではなく
南のほうの農民は農閑期に「寺子屋」で読み書き習う余裕があったのですが
青森は「雪かき」という作業をしなければいけなかったからです

494 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:24:12.89 ID:5ILmU18g0
トンビが鷹を産む事は実はザラにあるが、
鷹を育てられるトンビはまず居ない。

495 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:24:15.41 ID:7YknZ5IKO
>>471
竹下元首相が私の家は中流階級って言っても誰も批判しなかった。
一億総中流って時代に育ったからそこそこの学歴はつけれたことに感謝する。
まあ昔は累進課税がきつくて所得の再分配が公平だったから。

496 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:24:23.98 ID:JXYD8N0v0
あほだな。金持ちしか結婚しないの。

497 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:24:34.67 ID:zkVQH81B0
関西の場合、まず東大に入るには灘中学に合格しなければ
いけません。
灘中に入るには、ほとんどは小学2年から浜学園、希学園の
2代進学塾に通います。
塾代は年間180万円かかります。
まず、中学に合格するまで900万円かかります。
また、灘の生徒はほとんどが塾に通い、学費と塾代で
年間200万円はかかります。
六年間で1200万円です。
これだけ投資するから、皆、官僚を目指して元を取るのです。

498 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:24:42.82 ID:xIJaF1iV0
年収1000万超えるけど奨学金貰って東大行った奴なんていっぱいいるでしょ

499 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:25:28.10 ID:uo5WH2pz0
逆の見方も成り立つ

東大入れるようなガキを作る親も頭いいんだろ
勉強は実力だから、実力のある奴はきっちり報われている公平な社会ってこった

500 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:25:37.77 ID:BuNiM+hL0
受精した時点で人生決まっちまうのか

501 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:25:38.52 ID:kTqImCLr0
別にいいんじゃないの?しっかり働いて 子供を教育し 優等生一家

502 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:25:44.30 ID:JQXc4o770
ノーベル賞受賞者出身大学(一部)2008年時点

Cambridge University  ケンブリッジ大 80人
University of Chicago  シカゴ大 78人 
Columbia コロンビア大 73人 
MIT  MIT 59人 
Oxford  オックスフォード大 47人 
Harvard ハーバード大 41人 
Trinity College トリニティーカレッジ 31人 
John Hopkins University ジョンズホプキンス大 31人
Caltech 29人 
Cornell University コーネル大 29人
--------------------------------
東京大学7人
京都大学6人

503 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:25:58.53 ID:9/v5cxFKP
千代田区の平均世帯年収とほぼ同じじゃん

504 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:26:06.46 ID:Ed8h4vqF0
>>5
どういう意味?

505 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:26:17.65 ID:79ZsyxeF0
生活保護者の子供は同じ境遇になりやすいと言われているけど、
怠け者の親が教育に必死になる訳がない

506 :発毛たけし ◆3iIhD.WxqI :2012/11/19(月) 18:26:20.68 ID:mFmcEHvh0
あとちなみに


国家の最高学府に50%も貧乏人がいけるのは恵まれてるほうだぞ

アメリカなんてコロンビア大は卒業までに1600万かかったはず

507 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:26:27.11 ID:Z2qgIGmd0
>>497
希の小6はそれぐらい掛るらしいが
浜はそこまで掛らんぞ

508 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:26:38.15 ID:qMqCGibx0
遺伝子格差だろ

509 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:27:23.94 ID:75InqI5k0
>>489
この腐れまんこさっさと捨てられねぇかなw

510 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:27:48.39 ID:tVdHRzpJ0
いまでこそ東大って神様になってるけどさ
官僚学校だし、所詮学習院とかいった貴族華族に
使役される存在だよw
戦後貴族華族の部類が一掃されたから、もはや天下状態だけど。
金だけ稼いだ事業家では貴族華族の部類にはこの国ではなれないしね。

511 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:28:00.38 ID:e5F3HXvk0
>>394
そりゃそーだろ
単に頭がものすごくいいだけでものすごく変人で不真面目な人間の
居場所なんてほっとんどない。
東大を出るエリートは超真面目じゃないと困る

>>473
時間をうまく使える性格、とかも才能だけどな
学校の成績は知能ではなく、ドーパミンの出方や受容体などの出来の方が
高く影響してるらしい。
まー知能だけだと中〜長の記憶力は測れんからな

512 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:28:32.09 ID:FzsKFzw60
人間は競馬の馬のようなもので基本的には
勝つにはいい血統が必要なんだよね。

もっといい血統に生まれたかった・・

513 :発毛たけし ◆3iIhD.WxqI :2012/11/19(月) 18:28:54.01 ID:mFmcEHvh0
>>481

ないわww

バブル時代かよw

514 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:29:23.91 ID:czJFU4SP0
親の経済的な豊かさと子供の学力にはばっちり関係あるね
小さな子供が勉強するかしないか自分で決めるわけじゃなく、
親が勉強するのが当たり前の環境を整えなきゃスタートがどんどん遅れる
公立の学校は金はかからないけど、左巻きの方針のせいで馬鹿の受け皿になってる

子供は生まれる前から既に競争の中にいるのに「皆平等」だと教える奴が多すぎる
そんな理屈が通用するのは学校の中だけ

515 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:29:43.19 ID:yZTzRey00
ルーピーが入って卒業できたんだから口利きは日常茶飯事やろが・・・

516 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:30:21.93 ID:1fbVJs+90
親が勤勉で働き者なら、子どももその勤勉さ、働く姿を見て
同じような考え方や勤勉さを身につけ、結果としてそれが学歴に繋がるのもかもしれない。
逆に、ただ学歴のみを至上命題にして勉強し続けた場合、高学歴でニートなんて事にもなるんだろうな。

517 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:30:29.42 ID:+S6eRhJ4O
勉強できる→親も勉強できた→一流企業→高収入 じゃないの?
多少の例外はいても統計的にはそうなって当然だろ

518 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:31:30.47 ID:q2+arfPe0
こんな議論時間の無駄
おい!低学歴!!
てめえが東大に入れなかったのは親の年収のせいじゃなく
おまえの知能のせいだ

519 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:31:33.79 ID:7Sm75KOV0
>>1
朝日の国語ができない記者が書いてるのかw

>「学習塾が必要だと思った時期はいつですか?」という問いに対しては、
>と、中学受験に備えて学習塾に通いはじめた学生が多いことがわかっている

必要だと思った時期≠通い始めた

520 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:31:50.08 ID:9gzUCxr6P
当たり前

教育の重要さを知ってるから子には勉強しろというし、メリットも教える

俺の親は低学歴だがメリットは教育してくれた。
おかげでいい大学に入りいい企業にはいれたよ

ただリア充のなりかただけは教えてもらえんかったな

521 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:32:46.55 ID:11nPklDW0
公立でも上位の中高一貫私立と同じ授業を受けることが出来りゃ
年収による教育格差はある程度は解決できるんだけどね

522 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:33:18.47 ID:e5F3HXvk0
>>512
競馬でも言えることだが、「足が速い」という漠然とした特徴は様々な特徴の組み合わせ
だから、両親のそういった特徴を受け継ぐとは限らんのだよな
「頭の良さ」とかも同じ

両親の特徴を高い確率で受け継ぐのは内面ではなく外見だと思う
両親秀才子供バカ、はよく見るが、両親美人子供ブスは滅多にいない

523 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:33:28.56 ID:rJ8MD0o10
特待生制度のある私立校は二流校が多いからな〜
千葉の渋幕と愛知の東海が特待生制度がある高校ではトップかな

524 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:34:39.03 ID:rPfgMDclP
年収1000万以上ばかりのアカヒが嘘を書いてますな

>厚生労働省発表では世帯平均年収は約550万円。
>東大生の半分が、日本の平均世帯年収の約2倍、もしくはそれ以上

世帯平均収入は20代の独身も年金生活老人も入ってるだろ。
比べるなら50歳前後とだけ比べろ、バカアカヒw

525 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:34:49.30 ID:6uediLRn0
>>511
お前東大コンプだろ

526 :発毛たけし ◆3iIhD.WxqI :2012/11/19(月) 18:34:53.81 ID:mFmcEHvh0
>>518
まあそういうことで

日本は所得格差による学歴格差の幅は狭いよ
本気で勉強してればなんとかなるレベル

527 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:35:06.77 ID:shyG4+uO0
DQNの貧困率みたいなもんだろ。

528 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:35:15.33 ID:VqeTKcPA0
社会に出れば

弱肉強食の実力社会なんだぜ

普通の会社でも民主主義や平等の権利など存在しない

中小零細企業なんか北朝鮮と同じ独裁社会

大企業でも上司の命令は絶対服従

どこいってもそうだ

実力の無いものは倒れ

実力のある者だけが奪い取る

政治の民主主義だって1個人が影響を与えることなど不可能だし

現実社会は完全競争社会かつ階級社会なわけ

平等なんてあるわけねーだろ

529 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:35:18.05 ID:ToPyHDcO0
>>513
育毛たけしじゃないんか?

530 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:35:21.42 ID:fD7tlQnJ0
東大は受けなきゃ入れないからね
有名私立の連中は東大落ちたら早稲田か慶応でいいんだろうけど
おれみたいな田舎の公立だとそうはいかない
自分より成績良くて、東大受ければ半々の確率で受かりそうなやつでも東工大とか旧帝大で妥協してた

余裕で受かる層を除いたら、東大入れるのは
「東大落ちたら私大でいい」って軽く考えられる家庭だけ。つまり経済力

531 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:36:01.25 ID:zbj6f3+z0
>>479
青森は
明治期の各県の調査初年次の自署率(名前が書けると言う意味)
男37.39 女2.71 全体19.94
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%AD%98%E5%AD%97#.E6.97.A5.E6.9C.AC

532 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:36:10.03 ID:Y+ZQTz/t0
>>520
リア充になるには、一度、暴風雨のような性欲に身を任す経験が必要だと思う。
そういう経験が人生を豊かにすると思うしね。
若いくせに、性欲を器用に抑えることに成功するやつは、リア充にはなれない気がする。
もちろんイケメンは除く、だけど。

533 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:36:08.94 ID:t7t3YCcB0
親もそうだけど、周りの環境も大きいよな
成績がいいことが逆に引け目になるような公立小中にいて腐った人もいるはず

534 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:36:33.50 ID:krrFnIz70
法学部だと両親で1500万円じゃなかったっけ?
親父に先立たれたうちのお袋は年収300万で出してくれたけど
東大からランダムに送られてくる調査表に返事はしなかった・・・・・・

535 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:36:39.47 ID:tfqTbFwG0
基本的に小さい頃から金かけて私立の名門幼稚園、小学校に行かせて、塾にも通わせてれば、ある程度までは成績上がる。
大学受験なんか、努力さえすれば大抵の子はある程度の学力までいける。環境づくりが一番大事。

536 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:36:52.08 ID:jrAZvH2i0
ふと思った
昔で言えば、釣り餌になる子供の欲しい超合金ロボを理解する頭があるか、
一昔前風に言えば、ニーズの理解とそこへの向かい方を知ってる頭と行動力があるか、だったりな

537 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:36:53.46 ID:eh2z/glc0
俺の高校の進路の先生は、自分の子どもを県TOPの公立高から
全員ストレートで東大に入れたよ。
家に帰ってもニュース以外一切TVをつけないで、リビングで子どもに勉強
させながら自分も一緒に仕事してるって言ってた。
それを20年近く続けてるんだって。
当然俺の高校からも東大は1.2名は出るんだけど、素直に先生凄いなーって思ったよ。
親の作る環境って凄いよな。
ちなみに俺の親も学校の先生だったけど、俺がリビングで勉強してたら、TV見る
からって追い出された。
子どもって親の背を見て育つよね。
俺は旧帝大で終了ー。

538 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:36:54.14 ID:q2+arfPe0
>>530
妥協するってことは入れないってこと

539 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:37:22.57 ID:e5F3HXvk0
>>515
なんだかんだ言ってルーピーは勉強はできる方だからなあ・・・・・

540 :発毛たけし ◆3iIhD.WxqI :2012/11/19(月) 18:37:24.94 ID:mFmcEHvh0
>>529
育毛たけしは字画が悪かったのよw
M字発毛していきますw

541 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:37:35.38 ID:F5cHEH700
人間、生れ落ちた偶然で一生が決まる。
そういう残酷な側面は確かにある。
たまたま議員の家に生まれれば、よっぽどボケない限り勉強が人並み以下でも議員様になれるし。

542 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:38:09.93 ID:WyBta94o0
親の年収は、
東大>>>>早稲田>慶応
だよ。
慶応は一流企業の社員が多いけど、しょせんサラリーマンだからな

543 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:38:10.40 ID:px3Vpwt20
そういえばいつも
「なんとかだとおもいますぅううう〜〜〜〜〜〜」
という喋くりする社民党の福島瑞穂ただのバカオンナだとばかり思ってたら
東大法学部出てんだよな

544 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:38:40.33 ID:tVdHRzpJ0
まぁなんだ、

山の絶壁にいる菌と、砂丘に湧いてる菌と、えさと水が豊富にあるところの菌
をもって、18年間でどれくらいまで広がったかで、能力高い菌かどうか決める
ようなもんだから、おのおのできる範囲でがんばりゃいいと思うのよ。

545 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:38:58.38 ID:kVOsy39ji
俺はたまたま教育熱心な土地柄に生まれたので、
友達と一緒に小学校の頃から塾に通い中高一貫私立進学校に入って・・・
みたいな環境だったので勉強するのが当たり前になったが、
それはやはり環境のせいで自発的ではないので
環境を用意しやすい面で親の収入は大きな要素だと思う

うちは俺の学費でカツカツだったが、感謝してる

546 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:39:31.07 ID:zbj6f3+z0
>>542
三田会って知っている?

547 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:39:49.16 ID:9gzUCxr6P
>>532
それか、常に自重し続けるような教育を受けた弊害か.
おかげで勉強はできるようになったし、教養もそれなりになったが.-

俺の人生が豊かなのさそうじゃないのか最近わからんくなってきたよ(笑)

ドカタの連中のほうが実に楽しそうだ

東大行くよりリア充になれたほうが楽しいんじゃねえかなと俺は思うこのごろ
東大でも文系にはリア充多かったけどさ

548 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:40:16.17 ID:E0jrgbKTO
まあ金持ちが入りやすいか以前に
馬鹿親は金持ちになれないって結論が2chでは毎回出るよね
馬鹿な親から賢い子は生まれない

549 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:40:45.95 ID:rOn1Q5DHO
パチンコ屋の息子ニダ

550 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:41:00.74 ID:11nPklDW0
学力そのものは塾や学校が付けるんであって
質の高い教育を受けようと思うと金が要るんだよ
親が高学歴だと子供から質問を受けた場合にすぐに教えれるという
メリットはある 
いくら親が優秀でもそれなりの教育を受けないと
学力はつかないからね そのためには金が要る

まれに突然変異というのがいるけど、そういうのは飛びぬけてて
単なる秀才じゃないレベルだから、突然変異だなとすぐにわかるw

551 :発毛たけし ◆3iIhD.WxqI :2012/11/19(月) 18:41:03.60 ID:mFmcEHvh0
>>545
もちろん貧乏より金持ちにうまれたほうが有利だ

だが金持ちだから成功するかと言うと

三田佳子の子供みたいに10代で覚醒剤でつぶれたりもする

552 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:41:28.51 ID:rJ8MD0o10
>>543
福島瑞穂は田舎の県立高校から現役で東大文一に合格してるからな
司法試験の合格には時間がかかったけどw

553 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:42:17.05 ID:q2+arfPe0
>>551
三田佳子は親が芸能人でほとんど家にいないからだろ
それにあの一家は知能は高くないだろ

554 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:42:27.17 ID:VqeTKcPA0
美男美女の子供が

イケメン美女でも誰も疑わないのに

頭脳明晰な男女の子供も

賢く生まれてくることに疑いをかけるのはおかしいだろ

今の日本じゃ

頭の良いやつはあらゆる方法で金持ちになれる

賢い人間が金持ってる可能性は極めて高い

これ否定できるやつはいるか?

555 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:43:54.47 ID:Z2qgIGmd0
勉強で公平だなと思うのは
努力が無駄になりにくいって事だと思う
東大目指して勉強してさ
たとえ金持ちの前に敗れたとしても
別にFランまで落ちるわけじゃないしね

確か育児板かお受験板でFA出たと思うけど
私立中高一貫のメリットは行ける大学が
ワンランク上がるって事に決まって腑に落ちたわ

だからたとえ金で東大行ってる奴が貧乏家庭に生まれても
一橋や東工大ぐらいは受かってるんだと思うよ

556 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:44:01.79 ID:j/ub7899T
環境に依存した学力なんてのは社会に出てから通用しない

557 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:44:04.54 ID:fD7tlQnJ0
>>530
そうだよ
東大入れそうな学力付けるのと実際に受かるのは別

理系なら、落ちたら私立理工系でもいいって家庭じゃないと東大への挑戦権はない
だから確実に受かる国立を受けたやつがうちの高校にはたくさんいたってこと

「カネかけりゃ東大入れる」説が主流になったから、それ以外の理由もあるよって
ことを言いたかっただけ

558 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:44:10.24 ID:F9C6+xEpO
うちの母親は小学生の頃からアル中親父と二人暮らしだったけど、働きながら定時制の高校→大学二部行って卒業したよ。
父親も親の借金やら年の離れた弟妹の学費やらで貧乏だったから、自分もずっと公立しか選択肢がなかった。
現役で早慶は受かったけど学費を考えて一浪、予備校の試験を受けたら授業料はタダになった。
せっかくだからと東大目指したけどセンターで転けたから結局一橋。予備校じゃ怒られた。
学生時代は奨学金とバイトで何とかなったけど、楽しいキャンパスライフなんぞ送る余裕はなかった。

お金なくてもなんとかなるよ、という矜持と、お金さえあればもっと何とかなったかも、という気持ち、両方ある。
今はそこそこの暮らしが出来てるけど。

559 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:44:31.49 ID:QGLzWr3g0
遺伝じゃどうにもならないな

560 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:45:01.98 ID:xAZCkV3iO
それでも職に就けば東大卒も早大卒もやることは大して変わらないという。

561 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:45:12.39 ID:ReKriA7q0
     _ _       ノ ,!__,ノ-<`____ `ヾ三ミ :::::::::::
  _ノ,´'´二 ーヽ_    込{、Y´    「 ̄ ̄`¨゛`ド=,=/`ヽ::::
  ゞY"⌒Z彡ミヽゝ  { }'¨ゝ____ ノ  u / } :i )'ヽ |:::
  〈ィ≦ _ }j^〉 r'   ソ   、      ,´   ! .:i '/_ノ::::
  厶` ′゛へ_f´    `┐` ′   |  / .:i_/ヽ::::::
   キ=, //へ_    ヒ..___       ,/ .::i    レヘ:
    'ーっt'´  / ̄`¨`ーハ` ̄     __,ノ ..:::i
     ,ハ_ /      //,_   __,,ィ''" ...::::,ツ |   ,イ´
    / 『7       ,' ィ".::" ̄´...::::::::::::r''"  | / /
   /   {{'"       l ツ,___....::::::::ィ'"    ,レ′/
  ハ    |!  {{ラ  、ノ  二ニ{  ̄´ ヽ、  / /   

冬月 「はじまってるな・・・・。」  
碇 「・・・・ああ・・・・・・いつものパターンがな・・・」

562 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:45:29.12 ID:px3Vpwt20
>>545
たとえば長野県は明治時代から教育熱心で実践教育にも
当時から取り組んでいた
ただしその熱心な「教育」によって輩出されたもののほとんどは
学生時代それなりに勉強をしてきた「公務員」「教員」タイプがほとんどで
残念ながら有史以来長野から「人材」が出たことがない
「学校」の「先生」による「教育」というのは限界があるのかもしれない

563 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:46:10.13 ID:9Cy3pHjP0
前から思ってたんだが、
これって当たり前のことだろ。知能水準は基本遺伝すんだから、
頭いいやつの親はやっぱりあたまがいい。で、頭がいいってことは
一般的に学歴も高い。学歴が高ければ当然それなりの社会的地位のある
職に就いてる。底辺職のdqn にくらべたら、そりゃ収入だってあるだろ。
塾に通えるかどうかなんて、大した差異にはならんよ。
昔の人は、家がどんだけ貧しくても、勉強ができるやつなんて
いくらでもいただろ。要は遺伝と、あとはやる気の問題だ、こんなもん。

564 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:46:36.58 ID:e5F3HXvk0
>>554
美しく見える特徴は大抵遺伝しやすくなってる
(色素の薄さは逆)
頭がいいと言われる特徴がそうであるとは限らん
もちろんそうでない親から生まれてくるよりもそうなりやすい確率が高いのは事実だが

565 :発毛たけし ◆3iIhD.WxqI :2012/11/19(月) 18:47:03.84 ID:mFmcEHvh0
>>553
そう世の中は知能が高いから金持ちになる訳じゃないてことさ

高等教育は研究職や理論は教えてくれるが幸せになるのを約束してくれる訳じゃない

本当の勝ち組は
運と 金の流れを味方につける方法を見つけたものだ

これをてにいれるのは本当に難しい

566 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:47:10.08 ID:VqeTKcPA0
そもそも

塾の講師や

学校の先生ってのは

負け組ではないにせよ

社会の勝ち組ではないからな

公務員の給与は大企業より低い

567 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:47:10.24 ID:P1GQNnL20
物事は単一のファクターでは決まらないやろ。我が家でいえば、お兄ちゃんはこつこつと努力ができるタイプ。それも才能。ただ、理解力が空回り気味で、かわいそうにも思った時期があったが、今はすごい勢いで伸びてきている。
そういえば俺にもそんな時があったな、と思い出した。
たぶん今は勉強が楽しくて仕方の無い時期だと思う。

が、妹は天才肌。で、お兄ちゃんのもがく姿を見て、cherry pickingしているから、
出発点がお兄ちゃんレベル。もはや宇宙人だわ、もう俺にできることは、
好きなことをしても飯が食っていける位に金を残してやることだけだわ。


金の問題だけで説明しようと言う意識が下衆。
親ができることが少ないのもさびしい話だぞ

568 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:47:21.75 ID:tKbHKAQe0
文化資本でググれ!

569 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:47:22.32 ID:hXbBHafK0
東大より神戸大学の方が上

570 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:47:30.03 ID:MvGWD6330
>>552
地方はだいたい有名私立以外は公立のほうがランク上だぞ?関東が特殊

571 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:47:33.70 ID:rJ8MD0o10
小中学生のが学力では全国トップの秋田県は、大学受験では全然ダメなんだよなw

572 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:47:50.43 ID:19Pgr3gH0
別に東大でなくても京大でも阪大でもええやん。
官僚になる以外は卒業時のスタートラインはほぼ同じよ。
もっともそちらも親が同じような所得層だったりしてな。

573 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:49:10.88 ID:DOQd7izAO
祖父が東大
その息子が東大と京大
孫が東大、京大×2、阪大、九大、信大
神戸大学が底辺扱い

遺伝が半分、環境が半分だと思う

574 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:49:34.96 ID:ks1YwfxO0
公立中学の英語なんて歌って踊るだけだからな。
アホに合わせるから塾に通わないといけなくなる

575 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:50:07.93 ID:px3Vpwt20
東大生にも2種類いるって聞いたことがある。
本当に地頭がいいタイプと予備校テクのおかげでなんとか入れたタイプ。
51.8%は後者だろうなって気がする。

576 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:50:08.92 ID:Jae6BaxU0
>>218
バカ発見!!!

577 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:50:09.13 ID:+lK8+GV+0
女にもてなければ意味が無い

578 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:50:19.47 ID:F9C6+xEpO
>>572
企業に就職するならそうかもわからんけど

研究職も資格職も、文系理系問わず結構学閥ってあるよ

579 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:50:33.67 ID:fHmasss30
>>567
宇宙人という事は
最低でも小学生で東大受かるレベルだよね?

580 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:50:35.93 ID:eh2z/glc0
>>562

そりゃそうよ。
学校で過ごす時間はどんな学校でも大して変わらず、補習をしたとしても、
拘束時間は限られる
しかし一般に成績は勉強時間と相関関係にあるんだから、最終的には学校以外で
どれだけ勉強できたかってことになる
学校でどんだけ勉強させても、家に8時ごろ帰って寝てるだけじゃ東大なんか入れない

581 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:50:40.85 ID:v75TqfB10
知能の遺伝性と高収入を得ている人間の時間の使い方は子供に影響するだろ?
ウチの親は家でダラダラTVなんて見ないからね。
子供もその時間に勉強なり読書なりするでしょ?

582 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:50:46.66 ID:rJ8MD0o10
>>570
それはわかるけど、田舎は東大合格者自体が少ないからね
東北なんて、6県合計しても今年の東大合格者はわずか78名
http://www.yozemi.ac.jp/nyushi/joho/todai/todai_data_3.html#data

583 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:50:55.46 ID:K3ZysTsZ0
塾は一定時間強制的に勉強させる効果があるからね、
仮に素材が一緒なら長い時間やった分だけ学力の差が出るのは
当然ですわね

584 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:50:58.90 ID:tVdHRzpJ0
うちの従弟が教師一家

親族15人のうち12人が正規の教師。

平均学歴はF欄文系以上、駅弁教育学部未満。

585 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:51:24.81 ID:VqeTKcPA0
この事実否定できるやついるか?

東大を始めトップの数校を除いて

高校指定の教科書を丸暗記すれば

旧帝大もどこでも合格できる!!!

これが真であるならば

大学合格に金など全くかからないことがわかる

高校の教科書程度も

学校の先生以外から教わらないと

理解できないレベルは

はっきいって知能が低い

結論は

大学合格に金はいらない

586 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:51:32.30 ID:11nPklDW0
>>574
30年前ですらそんな感じ
音読して聴いて終わりみたいなw
他の科目もそうだよ
授業時間の半分近くは副教科などだぞ

587 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:51:43.32 ID:VuBvEH3F0
>>407
スイス語なんてねーよ

588 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:52:23.74 ID:rZLmiBVc0
ハーバードよりはマシだろ

589 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:52:30.31 ID:cnCoeN0Q0
短大・高専・大学(院)卒業者比率  首都圏と関西
http://kishibaru.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2009/03/18/photo.gif

http://kishibaru.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2009/03/26/photo.gif


当たり前だが、、、富裕層裕福な地域はやっぱ学歴も高い!

590 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:52:57.75 ID:Z2qgIGmd0
>>582
景気の波を感じるなw

591 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:53:28.69 ID:tVdHRzpJ0
コスパ的に公務員が最強だと思うわ。
おまえらも知らないF欄私立の教育学部なのに、
2浪人して入ったF欄大学卒業後すぐに正規の教員(教師)

592 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:53:35.06 ID:VqeTKcPA0
欧米の一流大学は年間学費400万かかるからな

MBAなんて年間1000万かかる

日本の大学なんて医学部を除けば

年間100万前後だぜ

593 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:53:47.86 ID:q2+arfPe0
>>587
コピペにレスすんなよ

594 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:53:56.60 ID:TIF/T3zV0
「世襲」は認めるくせに
才能の遺伝を否定するのはナンセンス

両親の頭がいいから収入が高い。
両親の頭がいいから子供も頭がいい。

当然の結果。 あきらメロン

595 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:54:02.35 ID:e5F3HXvk0
どっちにしろ、真面目な親から生まれた真面目な子供がエリートになるのはいいことだ
俺の分も頑張って日本を支えてください

>>587
ロマンシュ語のことじゃね?多分

596 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:54:21.04 ID:rJ8MD0o10
アメリカの一流大学の学費は高額だが奨学金が充実してる
と聞くな

597 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:54:31.84 ID:/m387Azb0
真面目に聞くけど、これって同時に学歴とか親の偏差値は調査してないの?
何のための調査なの?

598 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:54:35.74 ID:gEbABBHN0
受験勉強はDNAは関係ないだろうけど、暗記得意な人が有利だな
Fランの家庭は安月給なのか知りたい

599 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:54:45.74 ID:bAyv6m0h0
今始まったことじゃないわ。

600 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:55:07.04 ID:TuX/eNzE0
>>1
当たり前といえば当たり前なニュース。
教育の質をお金で買うことができる時代だから。
教育の機会は親が学校に行かせないとかしていない限り平等なんだから、問題ないだろ。

601 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:55:10.41 ID:Z2qgIGmd0
>>585
金は掛らんが時間が掛るのさ

602 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:55:43.71 ID:MvGWD6330
>>554
>>564
むしろ美男美女ほうが遺伝し難いだろ
社会に出たことないのか?

603 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:55:45.02 ID:px3Vpwt20
親が英語喋ってると子供もできる様になったりするじゃん。
それと同じで、親が東大だと、現実感として頑張れば自分も入れるって気がするから
相応の努力もするだろ。
それに比べて低学歴の親だと、「将来は東大行けるべー」とかギャグネタとして捉えてるから
出発点の意識に乖離ありすぎなんだよ。もちろん金もかかることだけど、この意識の差が大きい。
能力はその次の問題。

604 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:55:46.97 ID:KZQZqgwi0
実際のところ育英会の奨学金を受けてる日大生はいっぱいいるだろうけど
東大生でそんなんはおらんだろうなあ

605 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:55:58.55 ID:JvdWDg5l0
貧乏人に学がないのは人類史上、永遠の真理ですが

606 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:56:06.13 ID:v75TqfB10
>>596
一流大学はアメリカ人にはあんまり充実してないよ。
日本よりマシってだけ。

607 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:56:08.87 ID:TIF/T3zV0
いいコーチについて最高の指導を受けて
一生懸命練習すれば
誰でもオリンピック選手になれる
 
という欺瞞。

大半の普通な人は
一生懸命やるだけ無駄なんだよ

608 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:56:15.32 ID:LkrP3QLK0
日本トップクラスの大学に親の年収1000万以下で学生になれるのが半分もいる方が凄くないか
これはコップの中に残った半分の水だろ

609 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:56:26.30 ID:IW8uX4jE0
>>587
ドイツ語かと思ってたけど、旅行したとき、変なフランス語で意味わからんかったw

610 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:56:32.13 ID:BDWuZuz80
こりゃ当然。

今や、貧乏人の家庭は、共働きばっかり。
昔みたいに、親が学校の勉強を見てあげたり宿題にアドバイスしてあげたりするヒマもない。
おまけに食い物はコンビニやホカ弁みたいのばかり。

情緒的にも能力的にも、激烈な差になるのはあたりまえ。

611 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:56:38.86 ID:8dPZuj780
俺を含めて家賃8,000円の市営住宅の住人500人に大学進学した奴なんか1人もいなかった。
ネットの普及によって社会の現実を知り、出自にコンプレックスを抱くようになってからは
シングルマザーである母親を常に罵倒し続けてきた。

「お前のような高卒でパート勤務の底辺が簡単に股広げて子供をポンポン生むから、ますます社会に迷惑かけるんだろうが!」
「何で日本国民に迷惑かけてることを自覚できなかったのだ?何で俺を生んだんだ!」
「お前ら「学」がなかった子に生まれた俺もやっぱり低学歴だよな、格差は連鎖するんだよ」
「東京の世田谷や六本木ヒルズの住人500人に抜き打ちで学歴を調べて高学歴率がゼロなんてあり得るか?
 どれだけ異常なことか、低脳のお前でも分かるだろ?」

本来ならば命を絶って国民に謝し奉らなければないと思うが、根性のない俺にはできない。
よって、この連鎖を断つために子孫を作らず・残さずという強固な信念を持つことによって国民に謝したいと考えている。

「罪深いお前らでも、俺一人しか子を産まなかったのが唯一の救いだ、そして俺は連鎖を絶つために子は作らん」
「なぜ泣くの?これ以上日本や国民に迷惑をかけるわけいかないだろ?俺らのような底辺が増産されても害でしかないんだよ」
「俺らは生まれてくるべき人間じゃなかっただろうが!」

母親は俺の罵倒で涙を流すこともある。
2ちゃんで毎日のように見かける「片親・貧乏人・底辺への罵詈雑言」がフラッシュバックしてきて、
テーブルに顔を埋めて泣いている母親の後頭部を思い切り殴りつけ、顔面を強打させたこともあった。
だが、これが本心なのだ。

612 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:56:50.43 ID:3hpUKXQj0
>>70
公立学校の教育を崩壊させ私立に通わねば
碌な教育が受けられないようにしたのが日教組。
私立や学習塾が繁盛し教育費はうなぎのぼり。
キチガイサヨクの日教組こそが癌であることは明白。

613 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:56:55.12 ID:fD7tlQnJ0
>>563
なぜかそれは公の場で言ってはいけない約束になってるらしい

@親の学力→A親の経済力
   ↓
B子の学力

の関係なのに、A→Bだけが取り上げられて、@→Bはタブー扱い

614 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:57:02.17 ID:r+XGLwMUP
教育の質っていっても大手予備校の授業で十分だと思うけどな
ある程度模試の成績が良ければ予備校の学費も半額とかになるし

615 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:57:12.31 ID:F9C6+xEpO
中学高校の勉強って人から教わるようなことは何もなくね?
教科書に全部書いてあるからもらってすぐに通読すれば一年間やることなくなる
そういう意味で授業は出るだけ無駄

ただ、東大とか京大の入試は独特のテクニックが要求されるから
それを教えてくれるような真の進学校なら行く価値はあるかもね
少なくとも私立文系大学なら教科書独学で入れないとこはないわ

616 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:57:28.04 ID:q2+arfPe0
>>582
東北は人口少ないし、農家に学歴は必要ないからな

617 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:57:36.97 ID:I/KczcKb0
共働きはアカン

618 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:57:48.44 ID:cLzN8dgM0
>>504
灯台下暗し
  ↓
東大もっと暮らしいい

619 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:57:49.03 ID:cnCoeN0Q0
塾・予備校に行かせる財力+環境+子供のやる気、、、
そりゃあ必然的に金持ちが有利だわな

ちなみに遺伝は関係ない

620 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:57:59.18 ID:NEQ7iRFN0
>>407
これは初めて見たが、フランスに渡米を始めて見たほどのインパクトはないな

621 :発毛たけし ◆3iIhD.WxqI :2012/11/19(月) 18:58:04.50 ID:mFmcEHvh0
>>611


コピペ??

622 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:58:13.02 ID:4Tpg6oq+T
並みの頭の奴が死ぬほど勉強したって東大は無理だよ

姪が御三家だけど東大合格者は数えられるくらい
都心住まいの裕福な家庭の子が多いし、子供の頃から英語も堪能で知識量も抜群
それでも東大へ行ける子は極めて少ない
よほど地頭が良くないと東大は無理

623 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:58:58.98 ID:VqeTKcPA0
608は良くわかってるな

50歳前後で年収1000万いってないってことは

ノンエリート確定だよ

一流企業勤務や医者弁護士なら確実にいってるからな

あとわるけど

地方出身者って親の職業が知れるだろ

一流企業でも地方勤務はあるけど

普通に考えて地方にはロクな仕事が無い

中小企業リーマンが多いんだろうな

624 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:59:05.77 ID:t7t3YCcB0
>>616
農家に学歴は…はあまりないが、女に学歴は…は割とある

625 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:59:19.20 ID:SC1azAqf0
社会も当然人間も平等なことなど何もありません
綺麗事言っても意味が無い

以上終了

626 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:59:34.54 ID:Mfqy9gq60
親の経済力格差ばかりにスポットを当てて、意識や教養の差を無視している限り、格差はいつまで経っても縮まらないと思われ

627 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:59:39.54 ID:VZ9lCx1c0
まあ、公立の中学は行かせたくないよな

文字もかけないような奴と東大行くやつが
一緒のカリキュラムで勉強すんだから

就職してから”ガキの頃から私立で東大意識してた”とかいうやつがいて驚いたもんよ
地方だと考えられないけど、都会だと当たり前なんだね と

628 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:59:43.67 ID:8dPZuj780
福岡県の某市の市営住宅で生まれ育った>>611の俺を含め、その住人約500人に大学進学した奴なんて1人もいなかった。
500人のうち高卒が6割、中卒が4割。

石を投げれば暴力団関係者に当たると言われていた俺らの地域では、
幼少の頃から真面目・勉強のできる奴は格好悪い象徴であり、際限なくボコられた。
小学校高学年の頃からバイク、女、シンナーも身近だった。

有明海遊びと称して、重石を付けて有明海に飛び込ませたり、飛び込んだり。
ノーヘルで単車に乗り、時速120kmで爆走したり。
国旗掲揚と称して、運動場にあった国旗に仲間を縛り付けてポールの頂上まで上昇させたり。

最初、2ちゃんで言われているDQNとは、俺の意識では普通なことで、どこがDQNなのか理解できなかった。

629 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 18:59:58.05 ID:MvGWD6330
>>582
それこそ経済格差が教育の機会格差になってることの証明だろ

630 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:00:11.10 ID:hXbBHafK0
東大がトップとかいつの時代だよ
社会的評価が高いのは関西は神戸、関東は明治

631 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:00:11.75 ID:oRH7Mrwy0
>>620
あれは一点に絞ってるからな

このコピペは「生まれたばかりの婆さんが、九十九の孫連れて・・・」に
通じるものがある

632 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:00:15.13 ID:NEQ7iRFN0
>>597
学習塾の広報だろJK

633 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:00:26.97 ID:tKbHKAQe0
>>576
イギリスは顕著にあるみたいだよ。
sponsored mobility
さすが貴族さまの国

634 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:00:35.59 ID:RToSOz3HI
成功するには90%の英才教育と9%の運と1%の才能

635 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:00:51.59 ID:a8hxSiVu0
教師してる友人が言ってたけど
高級住宅地の学区の小学生は教えよう覚えさせようとしなくても
内側から湧いてくる知的好奇心がすごいんだって。

とりあえず遺伝でしょ。

636 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:01:05.85 ID:BDWuZuz80
ちなみに、エジソンなんてADHDで、学校の勉強がまったくダメ、
同級生も笑いを通り越して引くばかり、教師が呆れて「オマエの脳みそは腐っている」とまで言うほどだったが
母親が「そんななら、学校で教えてもらう必要はありません。私が教えます」と
家庭で一生懸命教育した。

一方、日本では、「国際競争が大事だ!自己責任だ!」とわめくバカどものせいで、
親が子どもの相手をする時間もエネルギーもなく、ADHDじゃない普通の子どもが
腐っていく状態。

新自由主義のキチガイどもは一斉処分しなきゃ日本はよくならんな

637 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:01:17.39 ID:I07wnW9s0
はっきり言って、 先天的(遺伝的)能力が違う という事実と正対しない限り問題は解決しない。

638 :発毛たけし ◆3iIhD.WxqI :2012/11/19(月) 19:01:22.41 ID:mFmcEHvh0
>>623
お前の言う一流企業はどこなんだ?

日本においてリーマンで1000万越える企業は数えられる程度だかw

639 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:01:24.71 ID:hCEDRXzh0
今時の中高一貫は高1くらいまでで高3までのカリキュラムを終えて残りは受験対策するらしい。
そんな状態だから、高校からの募集は無かったりするところが多い。
しかもその傾向は強くなる一方だ。
「中学受験は考えない」と思っている6+3年間に中高一貫校の比率が激変する可能性もあり、気が付けば公立中学から選べる進学高校は無い、なんてことにもなりかねない状況。

実際、受験させるさせないは別にして準備はしていないと大失敗する可能性が高い。
年収の方は共働きなら、というところではあるが、中学受験対策は早ければ小3、多くは小4から始まる。
共働きでありながら小3の子供を塾に行かせられるか、というと徒歩圏に「進学」塾が無ければ困難だ。
また塾で結構な量の課題が出るが、共働きではこれも見てやれない。
子供も結局孤軍自力でやる気を維持しなければならない。それができる子はもともと塾に行かなくてもできる子だ。
共働きでは結局ダメなんだよね。世帯収入だけじゃない。

公教育があまりにも情けない状況であることが一番の問題。
「公教育について行けない者が、私学に流れる」
くらいにやって貰わんと「公平」にはならない。

640 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:01:33.70 ID:VR+2QEmD0
良かった残りの48.2%は庶民の家の子か

641 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:01:52.48 ID:5M0/plVG0
>>22
>>44

この辺が正解。

642 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:02:13.22 ID:e5F3HXvk0
>>602
そりゃ芸能人みたいな繊細な調整が必要とされるレベルでの美形の話でそ
目が大きいとか目とまゆが距離が近い、堀が深い、などの、
とりあえずそのパーツがあれば綺麗とされる特徴は遺伝しやすい

最近の子供がやたら綺麗なの多いのもこれが影響してるんじゃね?と思ってる

643 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:02:27.40 ID:VZ9lCx1c0
>>614
>教育の質っていっても大手予備校の授業

地方だとそんなものも通いませんよ
塾とか行かずに通っちまう奴はいるんだけど

ちょっとできる程度の凡才は環境に左右されるだろうね

644 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:02:47.13 ID:oRH7Mrwy0
>>634
英才教育って傍から見るとそうかもしれんが、
当人も親も英才教育のつもりがないところがポイントだな

親のレベルに合わせた「普通」の基準で育ち、その「普通」の基準に
天地の差があるわけで

645 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:03:00.74 ID:F9C6+xEpO
>>622
女子の御三家は残念な御三家
本当に地頭が優秀な女の子はお金があっても行く学校がない

だから、国立の付属とか都立のトップ高で頑張ってる子も多いよ
男子は開成や灘があるからいいよね

646 :発毛たけし ◆3iIhD.WxqI :2012/11/19(月) 19:03:47.68 ID:mFmcEHvh0
>>628
福岡の市営だとありそうだなww

だけどそれが理解できるならそこから抜け出せるよ

647 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:04:07.84 ID:q2+arfPe0
>>645
女子もとりあえず御三家目指すよ

648 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:04:08.78 ID:X82ZFp7b0
そんな親は子供にも学歴つけさせようと育ててるだけ。

間違っても、裕福じゃないと東大に入れない、じゃないからな、釘刺しとく。

649 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:04:11.26 ID:Z2qgIGmd0
子どもが通う塾で選ばれた
トップ集団のみが受けれる授業があるのだが
(灘中に合格するクラスじゃなくて、灘中にトップ合格を目指すクラス)
参観は自由なので結構見てるのだが
別にこれと言って魔法のような特別な事してないし
正直俺が家で教えてるレベルと変わらん

金さえあればと考える前に
自分のできる事やった方が建設的だよ マジで

650 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:04:20.09 ID:tVdHRzpJ0
日本大学 | あなたとともに100万人の仲間とともに


100万人
100万人
100万人
100万人


どんだけwwwwwwwww

651 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:04:30.44 ID:qC9bQo1r0
教育とは投資なのだよ、貧しい皆さん。

652 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:04:37.94 ID:I07wnW9s0
>>634
>成功するには90%の英才教育と9%の運と1%の才能

それは、 90%の教育と 9%の運が与えられても、1%の才能が無ければ無駄。
という意味ですね。

確かエジソンも同じような事を言ってたような。
99%努力しても、1%のひらめきが無ければ天才とは言えない とか。

653 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:04:41.00 ID:8dPZuj780
>>611>>628の俺は2ちゃんねらーから説教される。
親のせいでも周囲の環境のせいでもなく、お前本人のせいだと。人のせいにするなと。

俺自身が努力を怠った事は認める。反論の余地もなかろう。
だが、当時の俺はどうすれば良かったのか。
インターネットや携帯電話が普及する前の時代に育った俺は、あの環境が俺の全てであり、
思想・考えが全てであり、それ以外の世界を知らなかった。
俺は今も宇宙人の存在や文明を知らない。どうやって彼らと同等に努力せよ、追いつけ、追い越せというのか。
それと同じだった。俺は自分の世界しか知らなかった。知らされる事もなかった。

俺は毎日のように、2ちゃんねらーに問いかけている。

654 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:04:45.20 ID:eMV5OESt0
うちは子どもにいつまでもお金がかかりそうな気がするなぁ……

2浪しました、予備校に5年間通いました、東京藝大に受かりました
でも卒業後のことは全く見当がつかない

655 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:04:45.76 ID:qpFClwHa0
本当に貧乏で学費も無くて食うにも困ってるけど大学行きたいなら防衛大学校目指せばいい。
防衛医大なら学費タダで医者になれるぞ。

究極の貧乏大脱出の大逆転ルートが用意されてるんだからさ。

656 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:04:54.01 ID:v75TqfB10
>>638
普通の会社なら、
子供が大学在籍時の年収って1000万は余裕だろ?
入社数年で子供が生まれたとかなら、微妙に届かないかもしれんが。

657 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:05:14.60 ID:PPpn5FYl0
ただの遺伝
頭の善し悪しが年収に影響する社会なんだから当然

658 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:05:31.86 ID:mUtLSC0Q0
8dPZuj780

そこらのコラムを書いてる連中より面白いこと書くな
続きを頼む

659 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:05:42.31 ID:cnCoeN0Q0
早慶の学生だけど、確かに親が弁護士・医者・裁判官・企業の役員とかばっかw

金持ち多すぎ

660 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:06:11.36 ID:11nPklDW0
>>655
防衛医大入るのに金がいるというオチかいな

661 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:06:24.12 ID:BDWuZuz80
>>648
>間違っても、裕福じゃないと東大に入れない、じゃないからな、釘刺しとく。

バカが。

高いレベルの大学進学と家庭の所得の相関関係なんて、昔から出てる事実で、
明らかに

 裕福じゃないと東大に入れない

だよ。そりゃ勉強面だけでなく情緒面その他もぜんぜん違うからだ。

日本は、教育レベルの高さが唯一の武器だったのに、それをあっさり捨てようとする新自由主義というバカカルトが
いる

662 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:06:27.81 ID:b1k86V6dO
金がある方が子どもに金かけやすいから、やっぱりこうなるよな。
小学校から塾通いで有名校に入学させて、東大合格決まった途端にわが子に一人暮らし用マンション買い与えるような親もいるくらいだしね…

663 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:06:32.65 ID:r+XGLwMUP
>>643
情報格差ってのも大きいんだろうね
ただ今はネットで授業を受けることもできるから一昔前よりは大分環境はいいだろうね

664 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:06:37.52 ID:q2+arfPe0
>>658
全部コピペだからww

665 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:06:48.28 ID:COhkZe+w0
>>571
職場で実家がそこの連中に聞くとダメでもないらしい
高卒が最終学歴みたいな慣習があるとか。流石に県下トップレベルは大学進学志向らしいが
それ未満だと地元に就職だからイラナイ学歴という思考らしい。せいぜい専門進学とか?

666 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:06:58.82 ID:VLTI2CQC0
なんだこの馬鹿な記事と思ったらアカヒかよ

667 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:07:17.27 ID:IW8uX4jE0
>>640
まあ堀江みたいなのもいるからなあ
貧乏でもたけしのかーちゃんみたいに意識の高い親の子供は、息子3人ちゃんと大学に入れてるな
そういう意味では、親の知的レベルが高かったんだろな、勉強する環境は大事かも
でも本当に勉強できるやつって、あんま勉強してるイメージなかったわ
部活ばっかしてて塾なんかいかなくて、東大ストレートで入ったやつ知ってる

668 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:07:23.88 ID:a8hxSiVu0
>>659
甲南大学と芦屋大学の親もそうだよ

669 :発毛たけし ◆3iIhD.WxqI :2012/11/19(月) 19:07:29.26 ID:mFmcEHvh0
>>656
真面目に言ってるのか... ?

670 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:07:54.48 ID:KvlA5mctO
>>657
別に高卒夫妻でも東大行けましたけどー


負け犬は言い訳に格差だ遺伝だ
はっ
来世で頑張れや!

671 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:08:12.48 ID:vUV7Kq9y0
>>6
それがおおきいだろ。
家庭内の会話の語彙の数も違うし。
同じ言葉で
普段から使ってる語彙 vs 教科書で初めて読んだ語彙
一個や2個ならまだしも1000単位で違うだろう。

672 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:08:15.91 ID:/99sKkdq0
姪だからだよ
親は死ぬほど勉強させて東大にこだわるのではなくて
現役で入れる私大→一流企業就職→お見合い結婚
このパターン
東大にこだわるのは桜に通っている子だけじゃないかな?

673 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:08:23.21 ID:lr3hwYSb0
知能なんて親からの遺伝なんだし
お金を稼げる親=知能が高い
に決まっている

674 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:08:23.49 ID:cKe5MyGfO
ニダは無償公立大学があるから無料ニダ!!!!

675 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:08:24.84 ID:qYuUdP3t0
親の頭がいいと、子も頭がいいもんだよ。環境と遺伝なんじゃね?

676 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:08:46.54 ID:q2+arfPe0
>>571
人口が少ないからだろ

677 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:08:54.33 ID:KSH9kjSAO
2世は馬鹿が多いよな\(^J^)/

678 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:09:16.45 ID:I07wnW9s0
>>655
タダどころか、 給料もらえるし、年金や社会保障一式もつくよ。
当然、匍匐前進から20kg担いでの野外行軍演習も、もれなく付いてくるとかw

 やっぱり、世の中、タダで金はくれんよなw

679 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:09:21.06 ID:+7joo7o00
厚労相の世帯平均って、調べてみたら単身世帯も高齢者世帯も含んでん
じゃん。子持ち世帯平均はもうちょっと高いし、子供が大学生の世帯だと
さらに高くなるんじゃねーの? アホかwww

680 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:09:37.80 ID:IqzeJTE00
同級生は母子家庭だったが、
教科書ちょろっと勉強するだけで京大に現役に入った。
アホ高校だったのでまじすごかった。
その人、予備校も冬期講習しか行ってない

681 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:09:42.40 ID:Z2qgIGmd0
沖縄の宮古島から初の東大現役合格が出たそうだが
そういう意味では昔より情報格差は縮まってるんだろうね

682 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:09:42.21 ID:e5F3HXvk0
>>665
東京ですら、高卒でまともなところに就職しようと思ったら
公務員くらいしかねーのに、秋田で高卒でまともなとこに就職できるもんなの?

683 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:10:01.61 ID:oRH7Mrwy0
>>671
好奇心伸び盛りの時に子供の疑問に答えられない、
答えられたとしても広がりのある回答が出せない
(そういうもんだ、的な回答をして打ち切る)
そんな原因もあるだろうね

684 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:10:04.97 ID:/smBfk5K0
東大出身者の平均年収は?

685 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:10:12.93 ID:htbckSRa0
>>656
君はもう少し現実を見たほうがいい。
一部上場企業の課長で1000万いくかいかなかってところ。

686 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:10:24.72 ID:BDWuZuz80
少子化で貧乏人ばっかりになってるんだから、経済的格差による教育格差は、
国家的危機の問題だ。

それを認識できない新自由主義というバカカルトがいる。

東大の大学進学で遺伝なんてまったく関係ない。
遺伝的に知的障害レベルか、天才レベル以外はな。

この国家的問題をなんとかしないと日本が潰れる。

687 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:10:26.35 ID:eh2z/glc0
>>661

いや、俺の友達は奨学金もらいながら東大通ったが
予備校や塾も行かず
学校の補習だけで東大行ったよ
金がないから東大へ行けないの帰結は甘え

688 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:11:03.21 ID:PPpn5FYl0
この世は遺伝と相続でだいたい決まる

689 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:11:04.42 ID:8dPZuj780
>>653の俺は幼少の頃から努力する事が何よりも嫌いで、勉強なんて全くできなかった。
深夜の公園で大音量でダンスを踊り、バンドの練習し、ゲームセンターを徘徊する日々。
当然のように偏差値40以下の高校にしか行けなかったが、遊びの中にスクーターや単車での爆走行為も加わった。
そんな事ばっかりやっていたため、辛うじて卒業できたほどの惨憺たる有様だった。
高卒で就職した時、インパクトを残そうと思い、髪をピンクに染め上げて初出社したくらい。
茶髪でも金髪でもなく、ピンク頭で初出社したのだ。

しかし、そこで九州大学法学部卒の聖人君子ともいえる上司に出会い、俺は魅了されていった。感化された。
上司が持っている宅建という資格に興味を持ち、俺も勉強してみようと思った。
一度でいいから努力してみようと思った。
そう意気込んで勉強を始めてみたものの、元来が馬鹿な上に努力した事のない俺が理解できるはずもなく、
何度も投げ出したい衝動に駆られたが、上司をはじめ周囲に資格取得を宣言していた手前、
途中棄権するのが恥ずかしかったし、悔しかった。
就業時間前、昼食休憩、終業時間を利用して徹底的に上司に教えを請うた。
ストーカーの如く付き纏い、非常に迷惑だったかもしれないが、嫌な顔ひとつせずに教授して下さった。
上司の献身的なサポートによって宅建に合格できた俺は、これで勉強の喜悦と快感に目覚め、

司法書士・不動産鑑定士・宅建・日商簿記1級

という資格を取得するまでになった。大した資格ではないが、全て興味があった分野だ。
現在は資格を生かした仕事をしているが、仕事上、先方から「先生」と呼んで頂くことがある。畏れ多いことだ。
また、仕事と平行して公認会計士の勉強をしている。

「聖人君子」

俺は上司による薫陶を受けて以来、常にこの言葉を追い求めている。

690 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:11:14.19 ID:KvlA5mctO
>>630
なにこの低学歴

691 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:12:01.21 ID:GxuV4zvl0
残り、14%は塾もいかずに東大か、本当に頭いいんだね、凄いよ

692 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:12:04.80 ID:q2+arfPe0
>>682
むしろ大卒の求人なんて秋田大のためだけだろ

693 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:12:11.50 ID:wnJs8cCN0
逆に考えると
トンビが鷹を産んだパターンが48.2%ってことか

694 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:12:13.03 ID:JHXWYCqR0
>>687
相関の話をしている時に反例一つ出してしたり顔とか
お前本当に旧帝大生か?

695 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:12:15.78 ID:/smBfk5K0
どこの大学を出た人間がいちばん平均年収が高いのか知りたい。

696 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:12:33.20 ID:Z2qgIGmd0
>>690
コスパ的には当たってると思う
まぁ昨今の不況で神戸大は難化してるが

697 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:12:34.34 ID:45nR3Afa0
環境の話をすると、和田某は東京という土地は受験勉強に向いていないと書いてたな
だから田舎の人間の方が有利らしい

698 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:12:39.85 ID:Pnv8ukGX0
>>1
ところが
年収100万、200万クラスの地方の農家出身の子も居るんだよな…

699 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:12:46.85 ID:I8Rhd0YD0
経済格差が教育機会の均等を損なっている主張する奴は、
なぜ今になってそれが表面化した、あるいは顕著になったか説明してみろ。

言っておくが、今の40,50代がガキの頃から塾や予備校はあったぞ。

700 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:13:04.78 ID:a8hxSiVu0
>>687
その親は頭いいでしょ

701 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:13:06.89 ID:526sqe9/0
東大は貧乏人には入れないらしい。

702 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:13:15.34 ID:HKtZkDSV0
子供の出世は金じゃなくて親の頭だよ
底辺職でも息子が東大とか億万長者とかあるからな
逆に金持ちの息子がクズというのもよくあるし
女は夫の稼ぎが足りないとか言うけど
金のせいにする女は間違いなくバカ

703 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:13:18.76 ID:px3Vpwt20
>>654
とりあえず東京芸大出なら美術、音楽の教師なら引く手あまた
教員させながら芸術の才能が開花すればラッキーと考えるのだね
ピアノを食べるよりピアノで食うほうが難しい、といわれる世界だから
教員免許習得は必須

704 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:13:25.64 ID:19Pgr3gH0
>>653
君のような人もいて世の中回ってる。
いちいち他人の勝手な価値観によって作られたヒエラルキーに反応せずに無視しとけ。
君が育った地域の人々とそこらのエリートぶってるのと大して脳みそは変わらんて。
とりあえず、家庭を作り、子を作り、家系を継続させ、次世代に期待することだな。

705 :発毛たけし ◆3iIhD.WxqI :2012/11/19(月) 19:13:26.72 ID:mFmcEHvh0
>>689
このコピペ


レベル高いな ww

706 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:13:58.82 ID:ie1LaI5L0
生き別れの一卵性双生児の学力はほとんどが同程度という調査結果が出てるのになんという不毛

707 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:14:05.02 ID:pyhl3tfF0
>>689
イイハナシダナ-

708 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:14:24.44 ID:HmfRs9S+T
>>694
 裕福じゃないと東大に入れない
ってのは相関の話じゃないだろ因果の話な
因果の否定は一例で足りる

709 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:14:32.73 ID:IqzeJTE00
>>689
こういう人が増えてほしいよ
いい話や

710 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:14:36.26 ID:guricuql0
幼少期の環境で知能に差が出るってデータもあるな
高所得者層は幼児教育がしっかりしてるのかも

711 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:14:58.01 ID:cnCoeN0Q0
灘とか開成の生徒の親ってほとんど医者とか弁護士だろ
あと国家公務員とか

712 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:15:01.58 ID:htbckSRa0
>>703
しかし東京芸大を出て教師ってのもいかがなものかと。
収入が安定しているから仕事してはいいけどね。

713 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:15:02.12 ID:aFrsXSao0
うちの高校から東大行った人はストレート組はほぼ塾行ってなかったな…
模試とかは行ってたけど
行ってた人もタダだった

714 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:15:12.71 ID:AhJxz8GF0
950万稼げるくらい頭のある親からじゃないと、東大に入れる頭の子供が生まれてこないってことでしょ。
競走馬を見れば遺伝が重要なのがわかるように、こんなの当たり前のことじゃん。

715 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:15:14.09 ID:wOq3QtAt0
>>6
なんかこれ関係ありそうだよな
テレビ視聴時間が高いと学力が低くなるとか
最近のテレビはDQNしか見ないっていうし

716 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:15:16.11 ID:t7t3YCcB0
>>695
芦屋大に一票

717 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:15:16.54 ID:RToSOz3HI
>>652
まぁ才能なくてもある程度はいけるよと言いたかったんですけど

718 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:15:45.13 ID:5QE89Hn30
>>661
実際たいして裕福じゃなくても東大入った奴はいるよ。
絶対ではない。

719 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:15:52.19 ID:l68/1Qqz0
>>702
そういうこと
頭のいい親からは頭のいい子が生まれやすい
頭のいい親は、相対的に高収入の職に就きやすい
それだけ

720 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:16:03.55 ID:RYTXPTaI0
そりゃ親に金がある方が子どもにより多くの金をつぎ込めるだろうよ
これが不平等かと言われりゃそらちょっと違うやろと思うけどな

721 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:16:54.46 ID:OagcKyCP0
>>703
東京芸術大学出て派遣社員なら知ってる。

722 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:16:59.39 ID:BDWuZuz80
>>708
>因果の否定は一例で足りる

因果の否定も一例じゃダメだ。


とりあえず、共働きや母子・父子家庭で、幼少期〜思春期にかけて、
家庭教育や教育のサポートが欠けている子たち、
および、

学力などではなく生活苦で高校中退してるような子たちが増えてる現状は
変えないと日本が潰れる。


こんなのを「遺伝だ」「仕方ない」「因果関係はない」とかいって放置しようとする新自由主義というバカカルトがいる

723 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:17:38.51 ID:X82ZFp7b0
>>661
大丈夫か?
東大生にはそれなりの経済的、社会的成功したという自覚から子供にも踏襲させたいとする親を持つ受験生が多いというだけ。

そうではない親、家庭は子供に必ずしも最高学府を望まない割合が多いと、それだけ。

724 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:17:42.82 ID:6ZiDZFFx0
教育格差じゃねーよ
子は親を見て育ってるだけ
底辺DQN親を見て育つのやつはDQNにしかならん

725 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:17:54.32 ID:px3Vpwt20
>>710
そうだな人間の母親というのはキャンキャラ吠えるだけで
母犬、母猫の子育てより劣るというの多いから
子供東大へ行かせられるような母親はもっと賢い子育てしてるのかもな

726 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:18:01.69 ID:pMkVmANi0
知人兄弟3人とも現役で東大受かった時は、血筋ってすげーなって思った
お父さんが大学教授だから家庭環境も良かったのかもしれないが・・・
器がよくなくっちゃ、いくら塾通ったって受かんないよ

727 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:18:14.24 ID:xC3BWUE30
日教組とアホ教員ばかりの公立を廃止して、予備校を公立にすれば万事解決。

728 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:18:20.60 ID:vUV7Kq9y0
持って生まれた能力は遺伝の割合がある程度ある。
努力だけじゃなかなか。
100mの決勝とか日本人にはもはや目標じゃん。

729 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:18:20.96 ID:rHOFv+Sa0
日教組を一掃して,公立高校でも十分東大を狙えるようにしたらよくね?

730 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:18:31.11 ID:0771gkfw0
人生で一番楽しい10代を遊ばずに勉強したんだから当然でしょ

731 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:18:35.46 ID:jR5QfA480
ハーバード大学もセレブの子弟ばかりで、貧乏人の子は入れないのは有名

732 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:18:36.14 ID:qOkh+r470
親の収入じゃなく、価値観とかじゃないか?
勉強に励んで、良い大学でて良い収入を得た親なら
子供のも勉強をさせるだろうし。

733 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:18:42.70 ID:Z2qgIGmd0
>>710
刷り込みってあるかもw
うちも赤ちゃん時から東大東大って刷り込んだら
3歳ぐらいから東大行きたいと言い出すようになって
今、灘目指してるわ

ちなみに娘も居るが
東京に出られると寂しいので
京大京大と刷り込んだのだが
兄が東大東大と言うもんだから
東大に行きたいと言い出して困ってる

734 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:18:45.88 ID:cnCoeN0Q0
貧乏から成り上がるとか、底辺高校から一流大学に入るとかいうのあるけどさ、ぶっちゃけ無理だよなw

ある程度の財力は必要ですわ

735 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:19:13.16 ID:gA2nnZBhO
むしろ48.2%はそれ以下の収入で、貧乏な家庭の東大生もいるはずなのに、約半分高収入の家庭だけとりあげてうんぬん言うのは、どうかと思うが。
全家庭を収入別にして、収入少ない層がゼロならわかる。

736 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:19:24.27 ID:tsQgrPOK0
>>1
◆消費税増税をせずに、成長を維持していたら、今頃GDPは750兆円
www.the-liberty.com/itemimg/images/articles/2011/9/zouzei05.jpg
年収500万円の人は750万円に、年収1000万円の人は1500万円の収入を手にしていた。

★米国「我々は日本の消費税増税を応援しているw」
desktop2ch.org/news5plus/1327026100/

★消費税増税に賛成票を入れた363人の衆議院議員リスト
sky.geocities.jp/aoshi0707/shouhizeisannsei363list.txt
★消費税増税に賛成票を入れた188人の参議院議員リスト
sky.geocities.jp/aoshi0707/shouhizeisannsei188sangiinlist.txt

737 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:19:56.43 ID:K5J97P+bO
東大もと暗し

738 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:19:58.82 ID:e5F3HXvk0
>>703
美術や音楽の教員ってすげー競争激しいし、基本的に枠埋まってるよ
私立学校やそこら辺の音楽学校のケースは知らんけどさ

>>708
なこと言ったら「頭がいいか努力家じゃないと東大に入れない」という例も否定されるじゃん
ついでに、因果の否定を稀な一例で行うのは無理だべ

739 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:19:59.87 ID:xWBYRIl30
関係ないけど
母親の学歴と子供の学歴は比例するよね。

740 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:20:16.11 ID:HmfRs9S+T
>>722
裕福じゃないと東大に入れない

っていう主張(因果関係)は裕福じゃない東大生を一人連れてくれば粉々に砕ける

裕福なほど学歴が高い傾向にある、っていう主張なら分かるけどなー

741 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:20:45.46 ID:GKkjKY6VO
まあゆとり教育のせいもあったろうな
公教育がダメダメだったから塾に頼らざるを得なくなる

742 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:21:07.98 ID:Z2qgIGmd0
>>728
100mでジュニアの世界新だした奴が
洛南に居るから、数年後ひょっとするとファイナリストになるかもしれん

743 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:21:09.53 ID:l68/1Qqz0
うちの親の財力が∞だったとして、マーチ卒のオレが、小学校から塾に行きまくって
東大に入れたかというと、無理だろうと思うね。
途中で勉強がイヤになるだろう。

744 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:21:15.43 ID:giqC8l4L0
いいじゃねぇか。せいぜいお国のために働いておくれよ。

まさか東大出で官僚や政治家じゃなくて一般企業とかネェよな?
グローバル企業とかそういう連中はわっざわざ行かないぞ東大は

745 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:21:29.85 ID:imAC8UqBO
だからと言って、貧乏人に資金を与えてもその子供は同じようには伸びないよ
金があるからエリートになれるわけではなくて
親も子もエリートの素質があるから稼ぐし伸びただけ

746 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:21:38.49 ID:X82ZFp7b0
>>721
東大医より難関な大学を出て、尚克趣味を生かそうと言うんだから経済的成功まで欲張ったら駄目だろ。

747 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:21:52.79 ID:d0qB8UB10
つうか試験問題を集中的にやるんだろ
東大文系やばいくらい基地外ばっかりじゃん

748 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:21:54.48 ID:Unvs6GP20
昔は塾行かずに東大京大行く奴なんていっぱいいたけどな。
学問が趣味って感じで習うより、自分で調べるのが好きなタイプだけど

749 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:22:07.93 ID:rF0zwIUP0
>>31

あんた、良い事言うな

やっぱり金が全てだよね
親も確かに優秀な方がいいのだろうけど
桁違いに金を持っていたら、夢が叶う確率はかなり高い

パチンコ経営者の子弟に英語に堪能な人が多いのもそうだろう

750 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:22:47.80 ID:8dPZuj780
「3人の兄たちは、みんな頭が悪いから東大へ行った。俺は頭が良いから将棋指しになった」

日本将棋連盟会長 米長邦雄

751 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:22:50.23 ID:Ji3p07Lw0
IQ高いから高収入、それだけの事。

752 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:22:54.55 ID:Dw68bPAy0
>>744
こういうこと言う奴って東大が法学部と経済学部しかないと思ってるのか?
理系から官僚なんていかねーぞ 出世出来ないし
民間就職するしかない

753 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:23:01.43 ID:/soMnQuDP
>>1 の家庭教師友の会から家庭教師派遣してもらったことあるけど、
プロの家庭教師集団でなくて、あくまで学生であるってことと、
東大生だけ派遣してくるわけじゃない、ってのを割り切る必要があるね。
年齢が若い(18〜22)人が多いから、小中学生と話が合いすぎて
勉強進まなかったりとかもあるから。
うちは成績目立って上がらなくて半年で切り替えたよ。
学習塾を経験してて、30代後半のある程度社会性を備えた人だと
教え方も上手だしメンタル面でもサポートしてくれるから安心だよ。
家庭教師はプロが一番だと感じた。

754 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:23:05.35 ID:Kh5xvgRU0
逆だな。
年収の低い親は、
教育に金をかける必要性を認めないんだろ。

755 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:23:10.64 ID:t/oaQbWR0
>>1
>世帯年収950万円以上の家庭が51.8%に上った。

なんとも作為的な数字ですなww
平均額を出せよwww

統計(笑)

756 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:23:16.96 ID:NEWB1qkD0
約半分が950万円以下とは、
思ったほど金持ちばかりでもないんだな。

757 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:23:22.82 ID:BDWuZuz80
>>732
親の収入でも価値観でも、
親の教育水準でも、見てるテレビ番組でもない。

幼少期〜思春期のかけての、家庭や家庭以外の「情緒的環境」「知的環境」がすべて。
子どもは情報詰め込む機械じゃない。やる気になるには理由がある。やる気にならないのも理由がある。



>>740
> 裕福じゃないと東大に入れない
>っていう主張(因果関係)は裕福じゃない東大生を一人連れてくれば粉々に砕ける


まったく砕けない。
因果関係はある、といえてしまう。

練習量が少ないが、元々走るのが速い選手が1人いて、
多くの練習をして早くなった選手がいるとする。


練習量が少ないが、元々走るのが速い選手が1人だけいるので、
「練習量と走る速さは因果関係がない」と言い切るのがオマエみたいなアホ。

こういうアホを生んでしまうのも、新自由主義による教育格差のなせるワザなんだろうな

758 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:23:28.06 ID:RToSOz3HI
芸術系は教育差が顕著すぎるなぁ
音楽なんか東芸や桐朋出てないと話にならない

759 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:23:30.24 ID:HKtZkDSV0
頭のいい親は勉強が楽しいように教育するんだよ
バカな親はヒステリックに勉強、勉強と叫ぶだけ
強制して勉強させても長続きしない

760 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:23:33.92 ID:Z2qgIGmd0
確か戦前で東大の定員が今よりずっと少ない時代
開成の前身が東大生の1/3を占めてた時代があったそうだ
そういう意味では経済格差の問題は今に始まった事じゃないと思う

761 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:23:59.54 ID:Y9hS8wh30
親の年収より、親の意識の方だろ。
何かと金に絡めて話を進めるのが、
人間のいやらしさ。

762 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:24:16.75 ID:SZT0j4rnO
>>743
それは単におまえがアホだから

東大生の親が裕福というのは当たり前の事
優秀さが遺伝しているだけ
結果として裕福だったり難関大学に入ったりする

763 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:24:37.20 ID:r4UjxvUzO
だからゆとりで良かったんだよ

今のダメな日本におんぶしてる詰め込みバカを駆除しない限り日本に再生は無いな

バカ親どもは子供の将来より日本の今を見なさいよ(笑)

764 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:24:42.06 ID:joOwa9rv0
A.金があるから頭がいい

B.頭が良いから、金がある

やっぱり、Bだよな。

765 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:24:57.00 ID:vUV7Kq9y0
親の年収と親の学歴の相関とか
親の学歴と東大生の相関とか

年収で整理してることに、経済格差に無理やり
教育格差を直接関連させたいとが見えて嫌だな。

766 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:25:13.32 ID:t7t3YCcB0
>>752
理系でも土木(社会基盤工学)だけは別だろ

767 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:25:19.28 ID:I07wnW9s0
スポーツの世界では血統だの遺伝だのが(そういう直接的言葉は使わないだろうが)公然と語られるのに
学問、勉強の世界ではなぜか禁句だねえ。

768 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:25:35.40 ID:BDWuZuz80
>>764
>A.金があるから頭がいい

>B.頭が良いから、金がある

>やっぱり、Bだよな。



子どもの場合、Bはありえない。

カネを稼げないから

769 : 【関電 79.0 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2012/11/19(月) 19:26:36.41 ID:FNpv+Xkj0
親の年収200万未満で塾にも行かずに合格した東大生はガチ

770 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:26:58.93 ID:nKoir3KOO
頭のデキが年収に影響し、年収を得ることにより、学歴の恩恵を感じ、子供にも学歴の大切さを教える→以下ループ
って感じかな

771 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:27:06.29 ID:SxwWBzP10
>>3
生み捨てられた赤ん坊が誰の助けも得られないまま勉強できるようになった実績が多ければ納得
ただ実例をきいたことはないんだよね

772 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:27:18.88 ID:VZ9lCx1c0
>>670
親の世代は?

団塊の親なら高卒が普通だったりするけど
今のガキはそうじゃないだろ

773 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:27:21.22 ID:eMV5OESt0
>>703
絵描きになるんだって言ってるわ
小さい頃から画塾の先生と海外で美術館巡りしてたので、こうなったと言えばこうなったんだろうけど

774 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:27:21.60 ID:8dPZuj780
近所にいる40代ドカタのおじさんは、
定時制高校で知り合った嫁と19歳と18歳の時に「できちゃった結婚」。
2人の子供ができた。

息子さんは医者。娘は獣医師。

共に県内一の公立高校、国立の医学部と獣医学部卒業。
通塾も通信教育も経験がなく、全く学費がかかってないという。

おっちゃん本人は「俺ら夫婦は全く勉強できない馬鹿だったけど、奇跡だ、奇跡だ」言ってる。
勉強の邪魔をしたことはないが、教える頭もないので、勉強を教えた事は一度もないそう。

775 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:28:03.52 ID:M9lYJQYjO
学歴高いと年収高い。
学歴高い親の子は学歴高い。
よって学歴高い子の家庭の世帯収入は高い。

776 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:28:06.75 ID:Z2qgIGmd0
勉強が楽しいと言うか目標管理かなぁ
常に先取りして躓いた所を手厚くフォローしていく感じだ
たぶん 塾でも学校でもそうだけど
一斉授業の欠点はある単元で躓くと
そこで厭になって勉強やめたり這い上がるのに苦労するって事だと思う
だから一斉授業の前に個別で先取りして
先に躓くポイントをフォローしてやってから
一斉授業で復習と言う形をとれば
成績も常に良いし勉強が苦にならないと言う感じだろうか

777 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:28:33.08 ID:NEWB1qkD0
>>767
たしかに、不思議な話だな。
知能の遺伝も間違いなくあるのに。

778 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:28:35.94 ID:cnCoeN0Q0
埼玉の田舎で育って小中時代は外で遊びまくって、高校から勉強初めて早稲田に入ったわ
ちなみに金持ちではない

779 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:28:45.88 ID:ZVqJQNnZ0
明らかに東大って京大に負けてるやん。
今更感が強い。
お勉強得意な馬鹿揃いなんじゃね?

780 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:28:57.27 ID:RToSOz3HI
とりあえず一族誰かが成功しないと後が続かない
がんばれおまえら

781 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:29:10.06 ID:RYTXPTaI0
      r ‐、
      | ○ |         r‐‐、
     _,;ト - イ、      ∧l☆│∧  良い子の諸君!
    (⌒`    ⌒ヽ   /,、,,ト.-イ/,、 l 個人の能力の限界は遺伝子で決まっているが
    |ヽ  ~~⌒γ⌒) r'⌒ `!´ `⌒) 能力の限界に達した事を証明するのは不可能だ!
   │ ヽー―'^ー-' ( ⌒γ⌒~~ /|
   │  〉    |│  |`ー^ー― r' | 限界だと思ってももう少しだけ頑張るのも良いかもしれないな!
   │ /───| |  |/ |  l  ト、 |
   |  irー-、 ー ,} |    /     i
   | /   `X´ ヽ    /   入  |

782 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:29:15.87 ID:hKpCn4Dp0
20年前の京大生だが、当時でもそう言われてたよ。
全国で東大・兄弟の親の年収が飛びぬけてるって。

でも、かたや育英会にお世話になる人も大勢いたし。
能力があって真面目に勉強すれば、割と誰でも入れた時代だった。

「ゆとり教育」なんてなんの実証もない理論で盛大に社会実験した結果、
公立に行くしかない家庭の子供たちは、教育を受ける権利を侵害され、
お金のある家の子達は、私立に逃げて、社会実験のモルモットにならずにすんだ。
今はその歪みが出てるだろうね。

「親の収入」よりも、育英会から援助を受けてる学生数の推移を調べた方が面白いデータでるんじゃない?

783 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:29:24.13 ID:Unvs6GP20
習い事とか塾とかに強力なアドバンテージはない。
本人が好きかどうかと資質で決まる。

784 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:29:28.90 ID:V52x8Lg+0
会社の人の娘が東大余裕だったらしいが
仕送りで出せる金額の関係で東大を諦め京大に進んだらしい
親は元ヤンキー、自分で突然変異と言っていた
やっぱ金は重要だなぁ

785 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:29:52.53 ID:htbckSRa0
>>767
スポーツは芸能に近い面があるから、
人の興味が向きそうなことなら語ろうってスタンスなだけだろ。
実際には運動能力の遺伝は頭脳の遺伝よりも遺伝する割合が少ないと言われている。

786 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:30:07.33 ID:oRH7Mrwy0
>>776
そこまで行くと学校の授業の意味ってなんだろうな

787 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:30:16.89 ID:nKoir3KOO
とりあえず年収高い親からは相応の学費をとる制度にしてくれ

788 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:30:23.34 ID:HmfRs9S+T
>>757
は?お前はその例で言うと「練習量が多くなければ速くはない」と言ったんだぞ?
それは間違ってるでしょって話だ

789 : 【関電 79.0 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2012/11/19(月) 19:31:02.47 ID:FNpv+Xkj0
>>777
生物系は変なんだよなぁ
人間で実験すると何故か結果が出ない実験とか結構あるんよ
でもマウスとか動物で実験すると確実な結果がよく出るんだけどね

790 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:31:13.27 ID:YvDt8nu/0
>>774
たまたまだよ。>>1の傾向が高いのは事実

791 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:31:48.34 ID:vUV7Kq9y0
>>782
育英会って、一学年に定員とか決まってなかったかな。
毎年、4人までとか。

792 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:32:02.52 ID:BDWuZuz80
>>767
>スポーツの世界では血統だの遺伝だのが(そういう直接的言葉は使わないだろうが)公然と語られるのに
>学問、勉強の世界ではなぜか禁句だねえ。


ノーベル賞クラスの学者をどれくらい生むかというような話では出てくるよ。
オリンピックで優勝するようなスポーツ選手をどうするかというような話でも同じ。


ちなみにノーベル賞クラスの業績あげる学者でも、親が頭良くない人は大勢いる。
理論物理のファインマンなんて親は漁師ばっかりの町で制服のセールスマンやってた父親の息子。

しかし息子が科学的なことにとっても興味を持っているのを発見して、
いろいろと面白い教育をした。


今の日本にはそんな余裕すらない。そもそも両親ともに家にいない。働きに出てるから

793 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:32:43.07 ID:htbckSRa0
>>789
それは、人間は結果が環境に大きく影響を受けるからってことなのでは。

794 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:33:51.76 ID:l68/1Qqz0
>>762
だからダメなヤツにカネかけても東大に入れないって実例を出した

×親の収入が多いから東大に入れる
○東大生の親は頭がいいから収入が多い
ということを言いたい

795 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:33:55.48 ID:t/oaQbWR0
>>792
>しかし息子が科学的なことにとっても興味を持っているのを発見して、
>いろいろと面白い教育をした。

つまり親も頭良かったんだろ?
たまたまセールスマンやってただけで。

796 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:34:14.71 ID:II8AypHc0
>>784
地方だとそういうのもあるだろうな。

797 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:34:59.28 ID:BDWuZuz80
>>795
>つまり親も頭良かったんだろ?
>たまたまセールスマンやってただけで。

このスレによれば、頭いい奴はかならず大金持になるそうだから、
海辺の町のセールスマンにすぎないその男は、頭悪いはずだな、このスレの新自由主義者によればな。

798 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:35:22.28 ID:a8hxSiVu0
>>757
それは言えてるね。
うちがそうだったわ。
幼稚園の頃から親の話でショウカイセキやケプラーやなんたらハイケイフクシャやら出てくるから
今でも言葉を覚えてるわ。
教えられるんでなく普段の会話にさらっと出てくるのを耳にする。
興味ないのに天体望遠鏡がうちにあって触ってみたら月のクレーターが見えた。
古代遺跡の分厚い事典もいっぱいあって絵を見るのが好きだった。
東大続出家庭はこれのすごい版だと思う。

そういう自分は上の兄弟に全部吸い取られ先天的に頭悪くて文系マーチ。
元から頭良ければ必死でやらんでも環境が良ければ幼稚園時代に色んな言葉や知識が既に頭に入ってるんだわ。

799 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:35:27.18 ID:zHVVi4h60
自分の高学歴を親の高い年収のおかげにしたくない人と
自分の低学歴を親の低い年収のせいにしたい人との言い争い

800 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:35:41.81 ID:kzmk/WHz0
裏を返せば、48.8%の東大生の親御さんは年収950万未満という事になる。

801 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:35:48.14 ID:I07wnW9s0
>>777
>>789
というより、 スポーツの話は”スゲーな”で済ませられるけど、
勉強、試験、学歴 がからんでくると、話が生々しすぎるからでないかな。

重量挙げ親子メダリストなら視聴者は喜ぶかもしれんが、
東大理三の親の子が、がんばって同じ理三に入りましたw なんて話聞いてもムカ付くだけだろw

802 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:36:54.18 ID:HKtZkDSV0
鳥山明の親も貧乏だったけど
息子は日本有数の大富豪になったからな
この出世は親の収入でなく親の知性によって決まる

803 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:36:55.98 ID:8M+w4X/X0
>>667
たけしの生家は貧乏だったの?
事業家だったときいたような・・・

804 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:37:09.16 ID:Unvs6GP20
どんな職種でも出来るのと駄目なのがいるだろ。
人間の社会的な習性だよな。

805 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:37:44.73 ID:s2w8GWma0
遺伝 環境 お金

まあ当然だな

東大は浪人して入るやつもいるだろ

806 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:38:02.34 ID:I07wnW9s0
>>792
>しかし息子が科学的なことにとっても興味を持っているのを発見して、
>いろいろと面白い教育をした。

その親、学歴が無かっただけで、知能は高かったと思われるな。

807 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:38:08.80 ID:RYTXPTaI0
      r ‐、
      | ○ |         r‐‐、
     _,;ト - イ、      ∧l☆│∧  良い子の学生諸君!
    (⌒`    ⌒ヽ   /,、,,ト.-イ/,、 l  
    |ヽ  ~~⌒γ⌒) r'⌒ `!´ `⌒)  大事な時期にする事は勉強だけか?
   │ ヽー―'^ー-' ( ⌒γ⌒~~ /|  等とわかった風な事を言う奴がたまにいるが
   │  〉    |│  |`ー^ー― r' |  
   │ /───| |  |/ |  l  ト、 |  テスト勉強するだけで人生の大半決められる時期なんて
   |  irー-、 ー ,} |    /     i   今しかないのもまた事実だぞ。
   | /   `X´ ヽ    /   入  |   

808 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:38:25.83 ID:JXYD8N0v0
普通に裏金だと考えられないのかなあ。ホント底辺は知恵遅れ。

809 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:38:44.47 ID:hKpCn4Dp0
>>791
そうなん?少なくとも、同学部同学年で貰ってる人間は4人なんかじゃなかったけどな。

810 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:38:45.08 ID:8dPZuj780
歌手・俳優である加山雄三(75歳)の華麗なる経歴

・先祖には幕末・明治に活躍した公家の岩倉具視、両親は役者の上原謙と小桜葉子、妻子も芸能人。
・当時としてはイケメン・長身
・慶應義塾大学法学部卒(クイズ番組で連続優勝や全問正解パーフェクト優勝多数)
・日常会話が問題ないほどの英語堪能
・マリンスポーツを含めてスポーツ万能。スキーでは学生選抜や国体出場の経験も。
・料理は超一流でプロ料理人が参考にするほど。
・絵画の腕も超一流で個展を開く。
・幼少の頃からカヌー・ヨット・クルーザーの設計を趣味とし、現在は5億円ともいわれるクルーザーを所有している。
・船舶免許・スキューバーダイビング免許。
・彼が主演した映画「若大将シリーズ」は若者に絶大な人気を誇り、東宝の屋台骨を支えた。
・俳優業はもちろん、作詞作曲の歌手としてヒット曲多数。代表曲「君といつまでも」は350万枚の大ヒット。
・24時間テレビのテーマ曲「サライ」を作曲。
・ギター・ベース・ドラム・ピアノ・管楽器など、オールジャンルの楽器を弾きこなす。
・さだまさし、山下達郎、サザンの桑田らは加山に影響を受け、敬愛している。
・ビートルズ来日の時、彼らが宿泊しているホテルで会食し、すき焼きを振舞った。
・鉄道をはじめとする模型製作、TVゲームが大好き。一説には芸能界随一のゲーマーとも。
・ホテル、スキー場の経営に失敗し、一時は20億円以上の借金を抱えて極貧生活を送るが、全て返済した。
・過去、衆議院・参議院ともに出馬要請が10回以上あったが固辞

811 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:39:03.45 ID:Z2qgIGmd0
>>786
個別の欠点としてわからなかったら教えてもらえるという
甘えがどうしても出てくるから
自分で考えさせるように持っていくのに苦労する
教えない事もまた教育なのだ

あと学校は学校で良い復習になるよ
子どもには3歳の誕生日に九九を暗記すると言う目標を持って
それは実現したけど、実際に九九を使って問題が解けるようになるには
忘れて覚えて忘れて覚えて・・・で学校で覚えたのが
たぶん都合4回目ぐらいだと思うがそういう繰り返しや復習ってのも
とても大事だしね

812 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:39:05.52 ID:Tr0BFAmp0
世帯年収なら普通だろ。

813 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:39:21.77 ID:b/cKsjdBP
東大くらいじゃダメだってことはわかりますたw

814 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:39:36.45 ID:CBfAIdQPO
環境要因がないわけではないが遺伝的要因によるところ大きいと思う。
ようは親ができるから金稼げる。
馬鹿は馬鹿でループ
卵が先か鶏が先かみたいな問題

815 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:39:56.47 ID:/99sKkdq0
>>803
親父ペンキ屋。仕事の見積もりを出そうにもそろばん(計算)が出来なくて
いつもさきさんが代わりにお客に見積もりを出していた
母親は内職してた

816 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:40:13.97 ID:4Rv5qEh6O
>>800
中央値がその辺りのラインなら十分高いよ。

817 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:40:24.97 ID:nKoir3KOO
>>812
平均より400万高いよ

818 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:40:26.23 ID:BDWuZuz80
>>798
そういう問題じゃないんだ。

たとえばファインマンの例で言うなら、父親はセールスマンにすぎないから、
たいした教養も知識もない。
ただ、子どものころから自然の中で遊んでいたので、自然の知識は豊富だった。


息子が科学に興味を持っていて、科学者になるかもしれないと思ったので、
森へ連れて行って、いろいろ説明する。
息子が、「あの鳥の名前は?」と聞かれるとまったくデタラメの名前を教える。
父親はそもそも鳥の名前まできちんと覚えていない。
デタラメな名前を信じた息子は学校で話して友達に笑われる。

父親は、「名前なんてどうてもいいんだ。それより、あの鳥はどうしてこういう行動を取ると思う?」
と息子に質問する。「なんでそうなるのか考えるほうが重要なんだよ」という。

そういうのを繰り返した

819 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:40:29.79 ID:MxtbsY6c0
ハーバード大の在校生の世帯年収だって、10万ドル以上が
50%以上なるに違いない。たぶんもっと凄い。
こんなんで格差とか、笑うぞ

820 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:40:50.70 ID:5QE89Hn30
>>801
確かにある話だね。

「隣の子はインターハイに出たんだって」 「すげー」
「隣の子は東大に受かったんだって」 「うぜー」

821 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:41:11.10 ID:a8hxSiVu0
>>806
だね。
日本でないとは言え時代が違う。

先進国でも50年100年前の人は知能高くても学歴無い人は多数いたから。

822 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:41:29.00 ID:45nR3Afa0
>>802
鳥山明なんて1億分の1みたいな確率だぞ。そんなもん例にしてたらいつまで経っても底辺やっちゅうねん

823 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:41:40.07 ID:NEWB1qkD0
>>794
それが正解だろうな

824 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:41:41.33 ID:s2w8GWma0
凡人なら できるだけ評価の高い学校に入学して卒業するのが一番楽いい

と何かの書籍に書いてあったが

これは間違いないな

825 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:42:20.24 ID:pMkVmANi0
>>710
聞いたことがある
しっかり外遊びして泥だらけで帰ってくるくらいがいいらしいね
小学校でも中学年くらいまでは、集団での外遊びが大事だと誰だったかな
数学者さんが講演で言っていた
手足を動かすのが大事なのかな

>>758
+親が金持ちじゃないときついねー

826 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:42:29.01 ID:G/UZB3Ja0
最終学歴を東大にしたいなら地方の大学卒業して東大の大学院に入ればいいじゃない

827 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:42:35.18 ID:ysNkBVjf0
狼だかライオンだかに育てられた子供が保護された事件があったけど
あの子は結局人間の言葉を覚えられたんだっけ?

828 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:43:09.06 ID:fD7tlQnJ0
>>761
「カネかけないと良い大学入れませんよ」と煽るのが目的だろ

「子供の疑問には一緒に考えましょう」とか
「努力は報われることを家庭で教えましょう」なんて書いたら
受験産業がスポンサーにつかなくなる

829 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:43:17.40 ID:vUV7Kq9y0
>>785
ただ見えやすいオリンピックとかトップクラスばかりを比較することになるから
遺伝の影響が顕著に出るレベルを比較してる。
競走馬レベル。


東大入学って、オリンピックに出るレベルの比較じゃない。
知能の比較も複雑で難しいし。

830 : 【関電 76.8 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2012/11/19(月) 19:43:20.87 ID:FNpv+Xkj0
>>809
一般庶民でそこそこの成績なら奨学金はだれでももらえるだろ
奨学金団体の集まりに行ったら有名私立とかに行けるような奴らばっかだったぞw

831 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:43:32.06 ID:BDWuZuz80
>>821
>先進国でも50年100年前の人は知能高くても学歴無い人は多数いたから。

そして今でもそうだ。>>1のような現実がそれを物語っている。

子どもの生まれつきの知的能力や達成意欲と、経済的格差なんて関係がない。
貧乏人の子供が知的能力が遺伝的に低いのだ、なんてデタラメだ。


どんな経済的環境に生まれようと、最大限その子どもの能力を伸ばしてやれる国であることが必要だな。
それは安倍が今取り組んでる教育基本法にも明記されている。

832 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:43:39.16 ID:M76gvpZc0
公教育の質が下がって金ある親は塾に通わせますから

833 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:44:18.78 ID:FzsKFzw60
>>827 あれってアマラとカマラ?
実は障碍児だったじゃなかっけ?

834 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:44:19.80 ID:a8hxSiVu0
>>818
だからファインマンの親は元から頭のいい人だったんでしょ。

うちの田舎にも明治期には貧乏どん底の家庭から学者さんが出たけど
親は学歴なくても頭は秀才と評判だったらしい。
100年昔の話は比べられん。

835 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:44:43.44 ID:G003vP4e0
本当に格差が広がるこれからが顕著になるだろう
お手上げばんざーいw

836 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:44:45.73 ID:MxtbsY6c0
>>825
その泥遊びが海外からの情報なら信じる。
日本で「頭いい子は幼少の頃にひきこもって過ごす」なんてデータが
あったとして、公開するとはとても思えないからだ。

837 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:45:01.70 ID:Brlp6KV+O
これは仕方ない。
問題なのは、勉強しかできない自己利益追求馬鹿が官僚等の日本にとって重要な役つく事。

その現状が今の日本で、このままだと改善は不可能。

838 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:45:17.31 ID:46JlGK8iO
私立医学部に行ける行けないの差こそ昔からある厳然たる格差やと思うが

839 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:45:24.38 ID:RYTXPTaI0
>>827
そもそも狼に育てられたって話自体が嘘クセエってことになってる
精神障害者だったんじゃないかと

840 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:45:55.75 ID:4Rv5qEh6O
>>824
そら、社会の多くの部分が学歴格差だからな。
その学歴をひっくり返す程度の才能が無いなら現状ゴミ扱い。

841 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:46:23.51 ID:t/oaQbWR0
>>831
>貧乏人の子供が知的能力が遺伝的に低いのだ、なんてデタラメだ。

え、なんで?

・知能が高いほど金を稼げる
・知能は遺伝する

という前提に立てば、貧乏人(=知能が低い)の子供は知的が低くなるだろ?

842 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:46:47.73 ID:c89qhNPV0
遺伝の影響は大きいが環境のほうがもっと大きいし、さらに本人の努力しだいで埋められる
それが真実か否かではなく、そう信じてないとやってられないってことでしょう

843 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:46:55.37 ID:weX5D2N30
こりゃあ、
遺伝的要素(親が高収入を得るような知能だったから子も知能が高い)か、
環境的要素(高収入を得るような親は教育に熱心である)か、
この記事の経済的要素(親が金をかければ子が灯台に行ける)か、
わからんじゃねえか。

844 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:46:57.81 ID:cnCoeN0Q0
>>836
小学生からガリガリ塾で勉強する奴らってコミュ障多くね?

ガキん時は外で野球でもしてればいいと思うw

845 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:47:01.21 ID:YvDt8nu/0
>>836
泥遊びと言うか、とにかく手を使わせて遊ぶんだよ

846 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:47:15.18 ID:ZsQA7tsV0
意味がわからん。

30代後半で年収900万行かない人間が
やってる方がおかしいだろ。

いい年して年収900万未満の人間って
何育ててるの?
グッピー?ミドリガメ?

847 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:47:21.75 ID:II8AypHc0
>>820
スポーツなら○○ちゃん凄いわねえで済んでも
勉強だとお前も頑張りなさい!になりそうだしな

848 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:47:46.12 ID:Pnv8ukGX0
父親が東大 母親も高学歴でも
転勤族(学齢期に複数回以上の転校)の場合、
子供が東大行く率は低い。

あと母と息子、
父と娘は学力比例する傾向

849 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:47:50.99 ID:DKiWnR7g0
>>316
どうでもいいけど文の間に改行でスペース空けるのやめろって
読みにくいわー

850 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:47:53.95 ID:HKtZkDSV0
強制させて勉強させても東大入学がせいぜいだろうな
競争なんて東大入学後、就職後も続くんだから
無理して勉強した奴は楽しく勉強する奴にどこかで敗れて挫折する

851 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:48:08.62 ID:pMkVmANi0
>>836
残念ながら日本人の先生だ

852 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:49:09.26 ID:BDWuZuz80
>>841
>・知能が高いほど金を稼げる
>・知能は遺伝する

>という前提に立てば、


このスレによると

 知能が高いほど金を稼げる

はウソだそうだ。ファインマンの例に対するレスによればな。
ちなみに知能は遺伝すると言ってるが、100%なわけもない。


知的な面が完全に遺伝するなら、橋下なんて今すぐ牢獄にぶちこまないとダメだな

853 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:49:21.35 ID:b/cKsjdBP
人じゃできないけど、チンパンジーあたりで知能の高い個体同士で高め合った先に人を越えられるかを試すべきだろ?w

854 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:50:22.12 ID:MxtbsY6c0
>>831
>最大限その子どもの能力を伸ばしてやれる国であること

たぶん日本ではムリだろう。
その言葉をそのまま実践する為には、ある程度マイノリティな層にも
高等教育を提供する必要がある。この場合のマイノリティとは人種ではなく(w)、
理系大学に女子を優遇(普通にやったら男子ばかり入学してくるので)したり、
世帯年収も学力も慶応レベルでない子を一定数慶応で引き受ける、とかだ。

到底、万人が受け入れそうな話じゃないだろ?一般人は「平等病」なんだよ。

855 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:51:45.03 ID:t/oaQbWR0
>>852
>このスレによると

このスレによってどうすんの?
アホなの?

856 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:51:55.23 ID:uZ8ed8Ez0
勉強しても馬鹿な奴は馬鹿だから大丈夫

857 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:52:13.98 ID:ZsQA7tsV0
普通に大学出て、チンタラ働いてれば
30代で年収900万。40代で1200万は硬いのにね。

それ未満の年収をDQNって言うんだよ。

東大の親の51.8%が950万円以上。
それは、
東大には普通の人間の子が行っていることの証明。

858 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:52:30.30 ID:htbckSRa0
>>829
それと親がプロスポーツ選手の子供が運動面でいい結果を出すのは環境の影響が大きいと思う。
それは学業面でも言えて、
学歴のある親の元で育てられた子供は親とのコミュニケーションからより良い知識や思考方法が得られる機会が多い。
これは遺伝というよりも、幼少期のトレーニングで有利な立場にあるといっていいんじゃないかな。

859 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:52:32.02 ID:MxtbsY6c0
>>844
幼少の頃を知っている東大卒が2人いるが、2人共年齢ヒトケタの頃から
運動音痴で非活発なお子様だったよ。なので俺は、その手の「子供は
動いた方が脳がウンタラ」という話はいまいち信用していない…

860 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:52:43.55 ID:s2w8GWma0
>>844
小学生からガリガリ塾で勉強する奴

頭よくないから親が通わせているんじゃね
親も馬鹿だろ

861 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:53:15.75 ID:3mLNwPME0
友達が持っていた3万円の電子辞書が必要だと子供が言ったら、翌日には揃える。
それを見ていた一つ下の妹が私も欲しいと言ったら翌日揃える。

2台6万円程度、最低限これくらできる家じゃないと無理

862 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:53:30.61 ID:a8hxSiVu0
>>854
全体の底上げは必要だし、出来ると思う。

50年前に教育を受けて中くらいの成績だった自分は
我が子が学校で受けるレベルの低さに唖然とする。
小6でやってた鶴亀算の繰り返しが、今の日能研の難関中学受験問題になってる。
当時の自分が現代に来たらトップの成績になると思う。

863 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:54:05.74 ID:P0vcHvWd0
約半分の49%が950万円以下なら普通じゃね
東大生全員の親が世帯平均年収の550万円以上だったらすげえと思うが

864 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:54:13.58 ID:vUV7Kq9y0
人生の無垢表が東大しかないみたいに・・・。
ミシュランの星のほうが難しいそうだが。

865 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:54:29.61 ID:BDWuZuz80
>>854
入学の優遇なんて言語道断だ。

幼少期から家に返ってきても夜まで両親ともいない、宿題もテキトーにやって
勉強もせず遊んで時間をつぶし、
学校では成績悪くて自尊心も低くなり・・・みたいな子どもを増やさないことが大切だ。


>>855
>このスレによってどうすんの?
>アホなの?


じゃあ、おまえもこのスレの意見だから、知能が高いほどカネを稼げるもデタラメだなw

まあ、『知能が高いほどカネを稼げる』で、ゾゾタウンやステーキけんやエイベックスみたいな奴を量産するがよかろう。

866 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:54:40.99 ID:t/oaQbWR0
>>862
「最大限その子どもの能力を伸ばす」のと、「全体の底上げ」は、まるっきり別の話です。
話を摩り替えるなよ。

867 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:54:50.72 ID:ZLcHQB4DP
金の持ちの子は遺伝子がいいんだ

868 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:54:56.23 ID:PKCBw6HM0
金の持ちの子は遺伝子がいいんだ

869 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:55:29.59 ID:yPy5K2zGP
足の引っ張り合いをするのではなく、
他の大学との結果による比較を行うべき。

親が一般人である成功者を大学別に比較するとか。

単純な結果による比較でないと色眼鏡が必ずかかる。

870 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:56:11.68 ID:bSVr3TGk0
20歳の子供がいる親ということは、50歳前後だよな。

ちゃんとした会社に入って50歳前後なら、普通、950万円くらいあるんじゃね。
普通にちゃんとした会社に入って、普通にやってる親と言うことじゃね。

871 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:56:42.52 ID:BDWuZuz80
867 名前: 名無しさん@13周年 [sage] 投稿日: 2012/11/19(月) 19:54:50.72 ID:ZLcHQB4DP
金の持ちの子は遺伝子がいいんだ

868 名前: 名無しさん@13周年 [sage] 投稿日: 2012/11/19(月) 19:54:56.23 ID:PKCBw6HM0
金の持ちの子は遺伝子がいいんだ



↑ こうやってID使いわけて工作してる新自由主義カルトがいるんだな

自演失敗か?

872 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:56:54.90 ID:t/oaQbWR0
>>865
自分の考えで意見を述べる
 ↓
間違いを指摘される
 ↓
スレに責任転嫁

アホなの?

873 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:57:10.88 ID:5L2E1SxwO
>>833
アマラとカマラ

874 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:57:33.56 ID:MxtbsY6c0
>>862
話が横道にそれるんだが、それくらいの年齢の人だとカタカナの「ヲ」の
書き順、絶対に「フ」書いてから「一」って教わってるよね?

俺もそうなんだけど、正しくは「一」「一」「ノ」だそうだ。どこかで教育が変わったらしい…

875 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:57:54.96 ID:wWZmD1dt0
中途半端だな、いっそ1000万以上で調べろよ。

876 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:58:07.09 ID:rOUKgzhY0
>>13
>こどものやる気と環境と親の意識と金でしょうな


つうか、こーゆーふーに意図的に「生まれつきの素質」を絶対に認めない奴って何なのww
何かいいことあるの?
い悪いは抜きに、現実問題として勉強もスポーツも容姿も生まれつきの優劣ってあるだろ?
いつも2chで13のような投稿見るたびにものすごく違和感あるんだけど・・・

877 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:58:41.13 ID:rBW4s8sS0
もっと調べたら幼児の頃から知育教室に通ってたとか、
習い事とか、あるんじゃね?

878 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:58:56.08 ID:BDWuZuz80
>>874
その前に、共働きや母子家庭の子は、小学校3年になってもカタカナかけないようなのもいることに注意しろ。
それで、別に知的障害でも知能が低いわけでもないんだぞ。

879 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:59:16.20 ID:UwwgXFg+O
金持ちの遺伝子が良かったらその中から失墜して貧乏人に下る人間の説明がつかんな

→それは真に金持ちの遺伝子を持ち合わせていなかったのだ。

持ち合わせていなかったのに金持ちになれたの?www


はいおわり

880 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:59:46.32 ID:vUV7Kq9y0
>>683
姪っ子に昆虫の質問されて、
昆虫やら蜘蛛やら生物の関連事項を色々喋ってたら、虫嫌いの妹が逃げ出した。
姪っ子は楽しそうだったわ。ww

あんな親だと生物に興味は持たんなぁ。

881 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 19:59:58.00 ID:MxtbsY6c0
>>865
あんたの主張は平均的な層にしか目をやっていない、いびつな物だ。
一般人はそうやって入学の優遇は非常に嫌うが、そもそも入学できないのなら
チャンスなんて与えられてないようなものだ。特に理系は、相当譲歩して
女子生徒を受け入れない限り、理系分野での日本人ノーベル賞受賞者は
永久にあらわれない。

882 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:00:39.44 ID:4Rv5qEh6O
>>844
コミュ障とかは成績や勉強度合いってより、周辺環境が生む方が多いだろ。
脳障害とかアスペは別として、イジメや差別やコンプレックスの結果とかが強く出てる傾向に見えるがな。
ガリ勉も周囲がガリ勉ならコミュは出来るし、やはりそのコミュ内でも
イジメとかあったらコミュ障になる奴もでるだろうって感じで。

883 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:02:02.27 ID:RDlJ0IhR0
>>4
呑気にテレビなんかみてないよ
世間の一般常識もしらず、裏も表も理解出来ず、最後は良い事、悪い事も判断出来ずに負け組、勝ち組に別れる

884 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:02:12.19 ID:NLsVJsyP0
頭の良さのある程度の部分が遺伝で決まるのは事実でしょ?

実際に東大に行くような奴と知り合いなら実感できるはず

例外も当然あるとはいえ頭の良い人間は金持ちになりやすいのも現実
東大卒の親の年収が平均よりかなり高くなるのも当然

そこを否定してる奴は何なんだよw

885 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:03:15.75 ID:6fZirqxF0
>>876
教育関係者じゃね?
素質だけで能力が決まったらオマンマ食い上げだけらなw

886 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:03:17.13 ID:a8hxSiVu0
>>874
前者の方で覚えてる。

887 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:03:18.71 ID:3mLNwPME0
年収1000万でも家のローンが5000万残っていたら、
年収400万のローン無しの奴の勝ち。

1000万を月にボーナス4ヶ月として16ヶ月で割ると62万にしかならない。
ここから返せてもせいぜい10万年間160万
サラリーマンの1000万プレーヤーは大体これ。余裕は全くない。

888 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:03:26.20 ID:BDWuZuz80
>>881
入学の優遇なんて論外だ。

一定の成績があれば男女問わず入学できる、これでいいだけ。
女子だけ特別枠を設けて、成績悪くても入学できる、なんて、教育格差の問題とまったく関係がない
キチガイ平等主義だ。

女児でも理系的なことにとても興味をもつ子はいる。物性や天体の話大好き、みたいな女の子や
生物の話大好きというのもいる。
それを伸ばしてやれるかどうかがポイントだと思うが。


それと、日本の一部の理系の研究室には、教授そのものが「俺はオンナをとらない」とか公言するようなのもいる。
だいぶ減ってきたが、まだそういうのもいるわな。それは排除しなきゃならないが。

889 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:04:24.56 ID:rOUKgzhY0
>もっと調べたら幼児の頃から知育教室に通ってたとか、
>習い事とか、あるんじゃね?


幼児期に知育教室通ったら東大通りやすいとかありえないからw
もっと言えば、いまどき親が年収400マソでも子供はずっと塾ぐらい通ってるし、それが950万になったからいい塾に通えるとかもありえないw
そもそも年収950万なら通えて東大に行ける塾って具体的になんて名前だよ?w

890 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:05:26.19 ID:MxtbsY6c0
>>884
スレの本題に戻ると、東大生の親が年収950万以上が51%だとして、
それが年収1200万以上でも大して数字は変わらないのでは、と思うね。
それこそ、3000万以上だって5%くらいはいる事だろう。

で、ハーバードで同じ調査やったら年収30万ドル以上が20%以上と予想。

891 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:06:05.57 ID:r4UjxvUzO
まあなんでもええが


今のダメ日本を運営しとるのは詰め込み世代の認識位は持とうな

892 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:06:09.02 ID:BDWuZuz80
>>885
>教育関係者じゃね?
>素質だけで能力が決まったらオマンマ食い上げだけらなw

そして遺伝的知能ですべて知的能力が決まると思ってるオマエのような無知を減らすことも
教育関係者の重要な仕事だろうな。

それに加え、「経済格差による教育格差」とかいうと「サヨク的だ!そんなのない!遺伝や家庭の問題だけだ!」と
わめくような知的能力が足らないカルト信者を生まないようにするのも教育関係者の仕事だろう。

893 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:06:18.61 ID:rBW4s8sS0
ああ昔から言われてたこと
東大卒は金持ちの家庭が大多数で母親は専業主婦が9割
まぁ、金持ちだからだろうけども

貧乏でも難関大に行くことができるのが日本だけども、
勉強すればだれでも行けるほど低いハードルじゃなかったからな(昔は)

今は全入で団塊ジュニアの偏差値58程度の能力が現代の67ぐらいになってるのだと
愚民化は若年者から進んでいるという・・・
別に若い世代の頭が悪くなったわけじゃなくて教育の責任だが

894 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:06:25.98 ID:vUV7Kq9y0
両親が高学歴で共働き。年収もすごいのに、
幼少時、放置されたせいで脳が発達せず・・・。
何やっても劣る。→犯罪へ。

一番悲しいかもな。

895 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:06:40.46 ID:weX5D2N30
母方の親類は、別に金持ちでも無かったが東大や医者ばっかり。
戦前生まれの年寄りまで含めても、大学出てないのが一人もいない。
まあ、教育と食い物だけは金を掛けろってそういう家風だったらしいが。

896 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:06:40.49 ID:htbckSRa0
>>889
年収400万だと6年生私立に通わせるのはちょっと難しいと思うな。

897 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:06:58.64 ID:HKtZkDSV0
勉強が好きになるように育てるのが一番だな
頭のいい親はそれができるがバカな親には無理
お前らも好きなゲームは何時間でもできるだろ

898 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:07:24.32 ID:t/oaQbWR0
>>892
お前は脳内で敵を作って戦うのが得意だなw

899 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:08:30.58 ID:rOUKgzhY0
>>892

ヨコレスだが、885は「遺伝的知能ですべて知的能力が決まる」なんて言ってないだろw
落ち着けw

900 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:09:29.09 ID:BDWuZuz80
>>894
いや、冗談でなく普通にいるよ。

両親共働きで、父親は会社経営、金持ちで裕福な生活してるが、
幼少期から子どもはほとんどほったらかし、
おかげで小学生のころから子どもはヤクザみたいな口調でわめくガキとなり、
中学生のときには地元の暴力団の3次団体に出入りして・・なんてのがよくある。


収入よりも、幼少期〜思春期にどれだけ周囲の大人(親も含む)がその子にケアしてあげられるかが
最大のポイントなんだ。

>>1の問題だって、単に、収入の低い家庭では、子どもに時間とエネルギーをさいてる余裕がない
といことだと思う。

901 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:09:43.04 ID:UwwgXFg+O
>>884
例外例外

自分と違うものは例外やろ

ルーピーとかな

遺伝子は小さい時は確かに差があるが、それを活かせなきゃどんな金持ちでもすぐ劣るからな

教育まちがえると子息がお馬鹿になるのは何千年前からの課題やろ

902 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:09:49.86 ID:lI8pWKuK0
自分で考えるより人から教わる方が楽だからね

903 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:10:03.94 ID:MxtbsY6c0
>>888
まぁよくある勘違いをしているようだから説明すると、
入試の点なんてデッドライン前後がもっとも人数が多く、合格点に1点満たないヤツが
何十人、5点満たないヤツなら100人とかいる始末。
ようするに「合格者」と「不合格者」の間にすら、コンマ数%の差しかない。
こんな程度の差で嬉々とするのが入試。

で、さっきから例に出すが女子学生を理系大学に優遇して入れてみろ。
もう半世紀も同じようなムサい男しか関わってこなかった日本の理系分野に、
一気に新風が巻き込むぞ。これによる化学反応がどうでるかの期待値は、
コンマ%の世界で落ちた受かったの事実よりずっと大きい事がわかるだろう。

904 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:10:09.76 ID:GDXgvPoO0
東大閥と言う学閥があるが、東大と言うだけではだめで東大内で高校閥もある

905 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:11:10.31 ID:e3zBEB3p0
つまり金の力でドーピング…というわけですね

906 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:11:28.11 ID:/99sKkdq0
>>889
年収400万くらいで通える塾は学校の勉強をどうにかしたい子供が通う塾。
名門や難関校狙いの塾は中受だとSかN(東京)。実績はSが断トツ
交通費やら全部足したら年間100万近くにはなる

907 :発毛たけし ◆3iIhD.WxqI :2012/11/19(月) 20:12:02.99 ID:mFmcEHvh0
>>803
これみてみ
このbig3は偉大だったなあ

http://www.youtube.com/watch?v=BBaIPtT8moc&feature=youtube_gdata_player

908 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:12:28.37 ID:wI4GxdxO0
金なんぞ無くても本人の努力次第ではなんとかなるぞ

909 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:12:56.72 ID:0qqz3AeL0
>>899
まあ彼は妄想性人格障害で闘病中の休職中日教組教員なので勘弁してやってくださいw

910 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:13:05.02 ID:vUV7Kq9y0
>>903
じゃあ、まず一点から優遇で始めよう。

911 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:13:09.53 ID:t/oaQbWR0
>>903
>これによる化学反応がどうでるか

どう出るの?
「とりあえずやってみようぜ!」ってのは勘弁。

そもそも理系に女を呼びたいなら、入学じゃなくて、就職で優遇しなきゃ。
大学は過程であって目標ではない。

912 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:13:26.72 ID:BDWuZuz80
>>903
>こんな程度の差で嬉々とするのが入試。

その程度の差を大幅に超える能力を女子がもっていたら、当然のその女子は入学できる。
ただそれだけのこと。

学力が低くても入学を特別に認める、なんていうのはキチガイ平等主義。

それよりも、貧困などで余裕のない家庭の子が、学力が低くならないように公的手当てをしていくのが
普通の考え方だな。

それをやって十分サポートがあるのに学力が低いなら、自己責任。

913 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:13:30.19 ID:rOUKgzhY0
つうか、金持ちの子が東大行けるなら、なんで鳩山家は子供を小学生の頃から朝4時にたたき起こして勉強させるわけ?
高い金払って、「東大行ける塾」ってのに入れたらいいんじゃないの?

914 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:14:40.05 ID:htbckSRa0
高学歴・高収入の両親から生まれた子供100人と
低学歴、低収入の両親から生まれた子供100人をそっくりと入れ替えて育てた場合、
どちらの集団から高学歴の子供がより多く育つかを比較する実験ができたら、
遺伝と環境のどちらが大きく影響するかわかるだろうな。
まあ、無理な話だけどw

915 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:14:49.27 ID:Xi9j6v0i0
うちの塾は知能テストがあるのだか
灘中クラスの平均は毎年IQ140だわ

916 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:15:39.55 ID:6fZirqxF0
>>892
遺伝ですべて決まるなんて一言も言ってないんだが
お前みたいな読解力の無い馬鹿の教育も教育関係者の仕事だなw

917 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:15:42.60 ID:UwwgXFg+O
>>893
すみませんが団塊のお馬鹿はお帰りください

あなたがたは今学生になっても偏差値65以上の学校には入れません
それ以上の大学は単純なレベルがあがってるからです
但し人間性は除く

918 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:15:51.82 ID:BDWuZuz80
>>915
>うちの塾は知能テストがあるのだか
>灘中クラスの平均は毎年IQ140だわ


IQは生活環境によって大幅に変わる、という事実を知ってて書いてるのか?

919 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:16:25.71 ID:NRNhaSXm0
東大と京大じゃ、ぜんぜん違うだろうし昔の話だけど、
貧乏母子家庭でで学費免除されて、奨学金で京大出た人知っているよ。
奨学金の枠が余ってて、返還義務なしの奨学金ももらってたそう。
公立のトップ高校に入って、部活しないで生活費と小遣い稼いで、
勉強もしていたって。
ただ、いろいろなところがすっぽり抜けているんだよね。
年代共通の話題や文化みたいなの。コンセンサスっていうか。
そういうのは、塾にたくさん行って勉強していた人でもそうなのかな。

920 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:17:00.15 ID:AOVzz3KI0
>>908
それはない。
入試は独学では限界がある。

921 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:17:13.88 ID:rOUKgzhY0
>>914
そんなもん真面目な顔して書き込まんでも、どっちが勉強出来るかぐらい経験でわかるだろw
スポーツでも容姿でもなんでも同じだよw
なんなの?妙なキレイゴト書き込みたがる奴らはw

922 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:17:22.89 ID:HKtZkDSV0
楽しく勉強するには相当な知性が必要だから
本来、勉強は楽しいもの
まあバカにとっちゃ勉強は苦痛でしかないのだろうがw

923 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:17:43.18 ID:/99sKkdq0
>>913
鳩山は時代からして、どう見ても家庭教師でしょ
塾よりよっぽど高くつくよ

924 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:17:57.59 ID:bHE922NpP
まぁ別におかしくはないな。
所詮世の中のほとんどは金でどうにかなるもんだ。
もっとも東大でたからと言って人間的に上等とは言えないのは政治家や官僚見れば誰でも分かることだが。

925 : 【関電 76.8 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2012/11/19(月) 20:18:04.64 ID:FNpv+Xkj0
>>920
どんな限界だよw 地方の僻地のやつでも合格してる奴いるぜ

926 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:18:42.10 ID:MxtbsY6c0
>>912
この話題に「平等」って言葉はあまり適切じゃない。
そちらの主張が「公正」側であり、俺の主張が「公平」側だ。

一般人は549点で落ちて550点で受かるこのわずかな差には実に寛容だが、
元々理系問題が苦手なように生まれている女性に対して500点でいいよという
ルールには強烈な抵抗感を示す。「女性に生まれたら理大はノーチャンス!」
という現実に不公平感を示すのが、こういう公平な思想だ。

927 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:18:49.17 ID:6fZirqxF0
>>914
一卵性双生児を比べた方が早くね?

928 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:19:05.18 ID:htbckSRa0
>>921
子供の入れ替わりなんて身近で経験したこと無いわw

929 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:19:17.09 ID:RDlJ0IhR0
>>4
呑気にテレビなんかみてないよ
世間の一般常識もしらず、裏も表も理解出来ず、最後は良い事、悪い事も判断出来ずに負け組、勝ち組に別れる

 

930 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:19:27.08 ID:rOUKgzhY0
>>915
IQテストなんて、似たような問題を1度でも見たことがあるってだけで点数跳ね上がること知らないんだね?その馬鹿塾の馬鹿経営者はw

931 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:19:38.01 ID:Qw9pG4fI0
経済格差≒教育格差
こんな明明白白な事実さえ認められないバカが居ることのほうが驚き

932 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:19:44.36 ID:TMswg6RR0
日本はまだまし
米国じゃ私立高校いかせるのに200万
大学をIvyに行かせれば年間300万
貧乏にんは奨学金ゲットするしかない

933 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:20:13.61 ID:y3t994a/0
貧乏でも東大受からないわけではないけど、
勉強環境が貧乏・一般家庭と金持ちでは相当違うからね

貧乏家庭や余裕のない一般家庭じゃ、お受験や中学受験もほぼ無理だし
東大受かるにはよほどの天才以外はやっぱりそれなりに勉強時間が必要

つか、文庫本(名前忘れた)でも東大生家庭はその他の一般大学とは
家庭の財力に格差があるとずっと前からはっきり指摘されてる

934 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:20:32.28 ID:RC7ocJ3V0
親が金持ちでも、どうしようもないバカも多い。
親が貧しくても、どうしようもないバカも多い。

935 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:20:35.22 ID:DKiWnR7g0
>>890
詳しく知らんがアメリカは奨学金が充実してるんじゃないの?
優秀なら親が金持ってなくてもいい環境で勉強できるイメージあるけど

936 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:20:45.12 ID:a8hxSiVu0
>>914
20年30年昔のことだけど
知性高い旧家の家庭と医者の家庭が子無しで施設から引き取って子にした。
どっちも自然な形で上手く教育環境整えて予備校もカネかけたようだけど子は見事にDQNになった。
小さい時の知的好奇心、大きくなってからの向上心、こつこつやる集中力
などが絶望的に欠けていた。

937 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:21:14.94 ID:Jz6jSE8g0
こんなの昔から分かっていた事だろ
くだらない電波野郎に教育を牛耳られて公立校の庶民は反戦、反核、反部落差別教育漬け、金持ちは小学生から一流大学の入試対策だけに力を入れられる

938 : 【関電 76.8 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2012/11/19(月) 20:21:23.53 ID:FNpv+Xkj0
>>919
それアスペw

939 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:21:51.99 ID:BDWuZuz80
>>926
>一般人は549点で落ちて550点で受かるこのわずかな差には実に寛容だが、
>元々理系問題が苦手なように生まれている女性に対して500点でいいよという
>ルールには強烈な抵抗感を示す。「女性に生まれたら理大はノーチャンス!」
>という現実に不公平感を示すのが、こういう公平な思想だ。



元々、女性に較べて感情と言葉の連携能力が低い男性に対して「コミュニケーション能力」云々を
要求しているのだから、
女性も550点を要求されるのが公平というものだ。


仮に女性の理系的能力が生まれつき低いとかいう傾向があるとしたら、
他の分野で男性に対する優遇政策を展開する必要があるな。

そういうことをやっていったらきりがない。

940 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:21:54.72 ID:gbR6Vxqb0
遺伝的に頭がいい=稼げる
ってのもあるんだろうなぁ

941 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:21:56.58 ID:kt5fpooU0
そりゃそうだろ。地元の公立の高校通って、
自主的に参考書買って勉強するだけで東大受かる人間なんてごくごくごくわずかだし。

かなりの有名進学校通ってたけど、それでも俺以外の東大合格者は全員予備校通ってたわ

942 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:22:00.79 ID:htbckSRa0
>>927
一卵性双生児の場合だと環境面での比較しかできなくなってしまう。

>>936
それは幾つぐらいの子供を引き取ったのかな?

943 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:22:17.16 ID:HKtZkDSV0
本来、勉強は楽しいものなんだよ
頭のいい親は勉強の楽しさを伝えられる
バカ親はバカだから勉強の楽しさを教えられない

944 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:22:47.99 ID:rOUKgzhY0
>>923
鳩山家は母親が朝早く起きて教えるんだよ。
貧乏人でも可能だろ?

945 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:22:56.56 ID:slQieH5t0
経済格差じゃなくて馬鹿親は驚くほど教育に金かけないよ。
差がついて当然。
塾通わすぐらいならパチンコやってるだろ。

946 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:22:57.65 ID:4QirAOKD0
知能は遺伝で大部分が決まるよ。
灘高なんて医者の息子じゃないと
内部でまともな成績とれない。

947 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:23:47.48 ID:eIrJtTS50
>>1

てか、記憶力良いから年収高くて子供に遺伝してるだけだろw

すんごい違和感あるわ、この話題。

948 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:23:53.50 ID:MxtbsY6c0
>>926をわかりやすくスポーツに例えると、たしかラグビーは
同点だった場合ジャンケンで勝敗が決したと思う。
逆に、戦後すぐあたりの野球は、ひたすら延長戦を繰り返し勝敗をつける。

一般人は野球ルールを好むだろうし、こう言っちゃ失礼だが知的水準の
低い層ほど、延長繰り返し派だろう。

しかし、延長を20回も繰り返した末の決着がなんだっつーのよ?って発想も
大事な事をわかって欲しい。時間いっぱいプレーして互角なんだったら、
後は運でいいじゃんって考えね。これが「公平」ってもんだ。

949 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:24:06.05 ID:aaCtksBV0
全く問題の本質が見えてない奴が多いな
散々金で買えぬものはないといっておきながら

金があれば生活に余裕が生まれて精神的にも余裕が出て子育ての環境が良くなる
そうなれば良いスパイラルが生まれるだろ
負のスパイラルばっかり強調しやがるのはどこの誰でしたっけ

>>1で言われている問題は
このままでは更に経済格差による教育格差が生まれ
貧富の固定化になると言っている

そら持てる者はそれでいいんだろうが
バランス崩しまくれば、マイノリティーになったセレブ共に勝ち目はないぞ
いっそのこと民主主義やめれば別だろうがな

950 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:24:10.17 ID:a8hxSiVu0
>>942
生後数ヶ月

951 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:24:14.16 ID:gbR6Vxqb0
うちの従弟二人は東大出たけど
親の年収は並みか並み以下だったな

952 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:24:23.63 ID:htbckSRa0
>>943
親本人も教育の必要性を感じていなかったりするしな。

953 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:24:37.14 ID:sXOJ8cVK0
貧乏+機能不全家族なら詰み。
さっさと就職するがよし。

954 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:24:40.63 ID:BDWuZuz80
>>940
>遺伝的に頭がいい=稼げる
>ってのもあるんだろうなぁ


それはとっくに否定されてる。

ホリエモンの生まれた家庭は非常に裕福だったか?
ハトヤマの生まれた家庭は裕福だったがな。



>>945
>経済格差じゃなくて馬鹿親は驚くほど教育に金かけないよ。
>差がついて当然。
>塾通わすぐらいならパチンコやってるだろ。


大ウソ。

母子家庭で都営・県営住宅住んでるような世帯でも、必死に子どもに
塾通いさせようとする。でもカネもないし、塾の勉強がわからないというときに
アドバイスする時間もヒマもない。

955 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:25:03.99 ID:EA+NHMcS0
私立医学部の学生の家庭って、親が金持ちで自分は頭は悪くない程度にはいいわけだろ?
俺には国立行った奴と環境が違っただけにしか見えない。
多分平均IQも親の平均年収も東大と変わらないと思うんだが

956 : 【関電 76.8 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2012/11/19(月) 20:25:05.09 ID:FNpv+Xkj0
>>942
いや 生後生き別れになった双生児とか居て研究結果が出てたはず

957 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:25:12.86 ID:OXuhmDQFO
単に親が高収入を得られる位の知性が有り、その子供もやはり賢いだけかと。
収入で知性が買えるなら私立医学部は必要無い訳で。

958 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:25:59.38 ID:UTOm27zc0
>>1
半分だけじゃん

959 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:26:33.68 ID:gbR6Vxqb0
ID:BDWuZuz80 [22/22]

必死すぎて怖いよw
複合的な要素なんだろうに

960 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:26:35.92 ID:S1lafZgmP
東大の内輪ネタ国家(笑)

961 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:26:47.19 ID:lQSLbPdw0
団塊ジュニア世代だったら、学研の学習と科学とか子供の科学を定期購読しているような
家庭の子と、ジャンプや小学○年生程度しか読んでいないような家庭の子の「差」は
わかるだろ?

高学歴自慢の奴らも、本ならいくらでも買ってもらえたって奴は多いはず。

でもそれはそれだけ知的レベルの家庭に育ってきたということ。
世間一般は意外とそうでもない。
塾とか習い事は一生懸命させても、親が馬鹿ならそういう「教育費」の使い方はできない。
子の能力なんてたいした違いがない。親の違いがあるだけだ。

962 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:26:47.71 ID:nqBiPABf0
>>941
地方でも国立大附中受験が増えているし

963 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:27:16.88 ID:rOUKgzhY0
つうか、年収950万だったら行けて東大合格できる塾って具体的にどこよ?ww

964 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:27:43.42 ID:WiWvfkhs0
今の30代の親は当時好景気のおかげで結構な割合で金持ちだったぞ
だけど彼らが東大いけるほどの頭を今持ってると思うか?
環境で伸ばせる部分もあるが限度がある

965 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:27:43.40 ID:MxtbsY6c0
>>939
それは公平じゃなくて「公正」な。冷徹に機械的に処理し、正しいだけ。

966 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:27:55.43 ID:htbckSRa0
>>950
だとすると遺伝の影響が大きいっぽいね。

>>956
双生児だと同じ遺伝子を引き継いでいるから、
良い環境で育ったほうが有利という結果になるんじゃないかな。

967 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:27:57.41 ID:AOVzz3KI0
そもそも世帯年収950万て普通だろ。

968 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:28:03.64 ID:9S+o3Mt90
俺のように旧帝で博士号まで取って、高卒以下の収入で不安定で童帝ってのも多いぞ。
高学歴な事が幸せなこととは思わんがな。
むしろ教育受けないバカの方が人生楽しめると思うぞ。

969 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:28:28.91 ID:d0qB8UB10
>>749
そんなんばっかりやってるから技術者馬鹿らしくてやってられなくなったんだろうな

970 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:28:49.34 ID:DqPxOOz3O
遺伝じゃね?
人間の優劣は。

971 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:29:04.45 ID:lQSLbPdw0
>>950
そんな小さいうちに引き取ってもだめなのか…

972 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:29:41.98 ID:u7tV5sko0
DNAだとおもう

それと、頭のいいやつは親の影響だよ

親も頭のいいから金持ってる

もちろん例外はたくさんある

973 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:29:52.12 ID:a8hxSiVu0
遺伝と環境は絡み合ってるから切り離しては考えられない。

親が優秀であれば家庭環境はそれなりになるから。

974 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:30:12.92 ID:sXOJ8cVK0
金持ちが有利っていう大前提を排除しないと自尊心が
傷つく奴らが居るからな。ゆかしーでも御茶ノ水のデータを
強引に「本人の努力の差」として富裕層の囲いこみしたしな。

975 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:30:17.50 ID:/99sKkdq0
>>963
だから、塾も中受、高校受験、大学受験で違うように
どのカテゴリーの塾のこと聞きたいんだよ?
どこで最初の受験したかで塾も違うんだよ

976 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:30:23.18 ID:BDWuZuz80
>>968
>むしろ教育受けないバカの方が人生楽しめると思うぞ。

そして少子化で貧乏人だらけの日本が、将来そういうバカだらけになって、
中国の属国かなんかになって日本修了、というわけですか。

977 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:30:44.38 ID:DKiWnR7g0
>>940
それはないよ
たしかIQ高い人でも半分は社会で成功するけどあとの半分は成功するとはかぎらない
というか社会での成功に興味無い人もいるんだろうね

978 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:30:54.91 ID:vUV7Kq9y0
>>930
IQテストって、テストやってる最中にだんだん速くなるんだよなぁ。ww
慣れるというか要領がわかってきて。w

979 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:31:13.35 ID:btY2vXh20
うちの場合。

旦那大卒で、
中学時代からバスケのレギュラー。
長所→何でもスマートに、こなす。飲み込み早い。
短所→頑固者。頑なな思考を持つ事がある。

旦那とは、小学校からの友達。自分中卒。
長所→何故かモテる。料理は得意分野。
短所→頭も悪けりゃ運動も駄目。


子供達、
学力運動能力共に、
いつもクラスで上位。
子供達の目標→地元の市役所勤務

980 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:31:43.47 ID:WiWvfkhs0
>>976
金持ちは貧乏人みたいに国のことなんて考えてないぞw

981 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:32:05.59 ID:RC7ocJ3V0
>>936
俺の知り合いも子どもができない夫婦で
親に捨てられた子を2人引きとって育てているが
愛情をかけても、やはりダメみたいだな。
人間にも血統があるらしい。

982 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:32:07.27 ID:gbR6Vxqb0
>>977
うちの父親がIQすごく高くて、高額納税者だからなぁ

983 : 【関電 76.8 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2012/11/19(月) 20:32:36.83 ID:FNpv+Xkj0
>>854
無理だろう 差別ニダって言われるだけさ

984 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:32:39.59 ID:MxtbsY6c0
>>979
都合が悪いから「旦那に似た」で片付ける奴が多そうな案件だ

985 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:32:40.69 ID:t/oaQbWR0
>>979
自分語り自慢ウゼーwww

986 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:32:42.30 ID:9S+o3Mt90
>>976
むしろ高度経済成長牽引した世代は中卒高卒ばっかだよ。
今の40代以下は大卒ばっかだと思うけど、それで国力増大した?逆でしょ

987 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:32:58.24 ID:6fZirqxF0
>>979
教育についても書かないとここにレスする意味ないだろw

988 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:33:11.50 ID:BDWuZuz80
972 名前: 名無しさん@13周年 [sage] 投稿日: 2012/11/19(月) 20:29:41.98 ID:u7tV5sko0
DNAだとおもう

それと、頭のいいやつは親の影響だよ

親も頭のいいから金持ってる

もちろん例外はたくさんある



 ↑ 

むしろ 経済格差関係なくDNAや親の影響 というほうが少ない。

経済格差の影響のほうが普通。

遺伝や親のせいなどといくら言い逃れしてても、国民所得が低くなって貧乏人の子供だらけになってる
日本の教育格差を
そのまま放置するわけにはいかない。

日本が滅びる。

989 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:33:40.64 ID:5QE89Hn30
>>979
お子さんずいぶん地味な目標ですねえ。
上位なら官僚でも目指せばいいのに。

990 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:34:01.83 ID:yjpYgjblO
受験勉強は環境が全てだろ

991 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:34:16.63 ID:rOUKgzhY0
>>975
だから東大に合格させる塾で年収が950万だったら行けて600万だったら行けないとこだよw
つうか、そーゆー塾があるから、「金持ちじゃないと東大入れない」って話になってるわけだろ?
無いんならその時点で「教育格差=経済格差」って説は否定されるぞw

992 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:34:41.53 ID:HjLAzdxW0
>>3
バカDQNばっかりの公立行ったら才能ある子も周りに染まってDQNになる。
朱に交われば修羅シュシュシュ

そういう事だ

993 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:34:51.82 ID:MxtbsY6c0
>>989
公立中学のクラス上位なんて日東駒專現役レベル。わかるだろ?

994 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:34:52.42 ID:DStmof6z0
>>982
IQは年をとると下がる。あある事はない。

995 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:34:53.57 ID:dmgbNAFM0
知ってた。

996 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:35:02.05 ID:4Rv5qEh6O
>>908
本人の努力のハードルの高さの違い

997 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:35:13.45 ID:btY2vXh20
>>987
教育面、全部旦那担当。

自分は御馳走作るだけ。

998 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:35:14.16 ID:KMmKuUkI0
東大生の親が優秀でも
何の疑問もないんだが・・・

999 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:36:02.22 ID:BDWuZuz80
>>986
>むしろ高度経済成長牽引した世代は中卒高卒ばっかだよ。


その時代は、大卒だと27歳くらいで支店長になってしまうような時代だな。
教育水準の高い人材が不足していて、どんどん上にあげないと間に合わないほどだった。

中卒高卒はマニュアルにしたがって労働するだけ。
上層部がそのマニュアルを作るのだって大変な量だった。

そして今は、当時やってたような仕事は、東南アジアでできちゃうので、そんな付加価値の低い
労働しかできない中卒高卒がいくらいても競争力は増さない。


現にgoogleやアップルやマイクロソフトは、スタンフォード、ハーバードといった連中の
つくった会社だ

1000 :名無しさん@13周年:2012/11/19(月) 20:36:10.44 ID:kzmk/WHz0
>>986
仮にも博士持ちなら、教育論と経済論を摩り替えるなこのバカたれ。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

272 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★