5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【時事通信】 "日本、「経済小国」に転落するとの見通し" 2060年、中国・インドが超大国に…OECD超長期予測★3

1 :有明省吾 ◆BAKA1DJoEI @有明省吾ρ ★:2012/11/10(土) 02:42:37.49 ID:???0 ?PLT(12066)
【ロンドン時事】経済協力開発機構(OECD)は9日、2060年の世界経済に関する超長期予測を発表した。
それによると、日本経済が世界経済に占める割合は11年の6.7%から3.2%に低下、「経済小国」に転落するとの見通しが示された。
一方で中国とインドはいずれも米国をしのぎ、世界の2大国としての地位を固めるとした。

予測は、05年の購買力平価をベースに世界の総生産(GDP)に占める割合を試算。
60年までの日本経済の平均成長率を1.3%、米国が2.1%、中国が4.0%、世界の平均成長率を2.9%などと仮定し算出した。(2012/11/09-21:35)

時事ドットコム
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco&k=2012110900984
▽前スレ★1の投稿日2012/11/09(金) 21:50:19.41
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1352471822/

2 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 02:43:21.13 ID:RwEED+nP0
朝鮮ばっか気にしてるからこうなる

3 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 02:45:07.28 ID:69LoVimP0
>>2は朝鮮人だろw

4 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 02:46:05.49 ID:uqcOpd9L0
自民党は消費税率(現行5%)を2段階で10%まで引き上げること
自体は容認する方針を伝えているが、


景気条項については削除を要求している。


http://www.bloomberg.co.jp/news/123-M5L1SL6KLVR401.html

5 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 02:47:47.89 ID:CeiGIhho0
バカウヨ倭猿憤死ww

6 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 02:47:48.21 ID:3PhOz1Bv0
<尖閣問題>2050年に中国は唯一の超大国になる、それまでに力を蓄えるべき―米華字紙
http://topics.jp.msn.com/wadai/recordchina/article.aspx?articleid=1508198

<尖閣問題>日本経済はたちまち困窮、これが中国に盾突いた結果だ―中国国営メディア
http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=66235

7 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 02:47:49.80 ID:6EmXQYh/0
人口で割ると悲惨なんだけどね、中国もインドも。
特に中国は奴隷商同然。。。
http://www.youtube.com/watch?v=sBbuDw2Y9qY

8 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 02:48:19.06 ID:sEsfEfXAO
倭猿ウヨ終了のお知らせ

9 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 02:49:15.60 ID:6YbEtnN00
[人口減社会を考える](中)少子化前提に発想転換を
松谷明彦 政策研究大学院大学名誉教授
財政・福祉、見直し急務 生活費下げ、住宅政策カギ
2012/11/8付 日本経済新聞 朝刊
ttp://www.nikkei.com/article/DGKDZO48160110X01C12A1KE8000/
[人口減社会を考える]少子化前提に発想転換を: 久々に出会ったすばらしい論考
http://www.asyura2.com/12/hasan78/msg/445.html
 少子化対策で人口構造を変え、問題自体を回避しようとしても、残念ながら急激な少子化の
流れは変えられない。なぜならそれは、出生率の低下ではなく、母胎の激減によるものだからだ。
出産の可能性の高い25〜39歳の女性人口は、外国人の流入を含めた総人口ベースでも、
今後半世紀で55.1%も減少する(国立社会保障・人口問題研究所推計)。一方、フランスや英国では
逆に3.7%、1.3%の増加である(国連推計)。
 優生保護法による戦後の大規模な産児制限が形成した「いびつな人口構造」が背景にある。
西欧諸国では子どもの数が今後半世紀で1割以上も増えるのに対し、日本では半分以下に激減
せざるを得ない。

10 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 02:49:47.22 ID:WEKhAybi0
ロングパス杉ワロタw
予測出したやつはその頃成仏してるだろうし、気楽な商売だな

11 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 02:50:51.88 ID:QC9lW66R0
05年ベースって・・・

12 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 02:53:42.19 ID:JQk9VEgs0
そんな先の話を世界平和を前提に論じる事がちゃんちゃら可笑しいわw

13 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 02:58:28.79 ID:PCYTBPub0
50年後なんてどうなってるか分からんが
個人の国に対する感情は一部の宗教国家を除いて今とは変わってると思うぞ
バンバン帰化するし、二重国籍あり、税金対策あり、金と都合によって
国籍なんて変えまくる時代が来るかと
国の為とかより、生活の為にどこ国が自分に合ってるかくらいの感覚になってる
と予想するわ

だからこの頃のGDPとか関係ないというか意味が無いと思う

14 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 02:59:14.74 ID:1swRAuUk0
中国は「売春外貨獲得大国になるアル」
って事なんですね、判りますw

15 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 02:59:36.04 ID:yH2+Li8r0
農業国が超大国になる予感

16 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:00:01.72 ID:7nvUXK030
2060年まで中国政府が存在しないことに20000点

17 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:00:18.80 ID:OHa7NRqg0
金融立国、海外投資、デフレ。
これ全て亡国の政策だ。

技術・科学・生産立国、国内投資、インフレ。
これこそが我が国の永続的な発展の道だ。

18 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:00:25.39 ID:/24Ri3VZ0
そんな先、これらの国が、今のままという保証はないのでは。

19 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:00:31.60 ID:iM3z0KL20
内に敵がいるんだもの駆逐しない限り日本は良くならないね

20 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:00:50.69 ID:MRh+Pk7J0
>>6
ふー残念なことに、これからは中国に土下座しないと
日本はやっていけないのかね…

21 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:01:10.76 ID:CeQppgk50
しかし明治の人間でも出来たことが今出来ないとなると
甘えか劣化かどっちだろうなwwまぁ日本人の劣化だろう

生命力が無い奴は小ざかしい頭しててもドンドン減っていくってことだな
本来体を鍛え上げねばならん子供時代を毎日机に張り付いて寝てればそうなる

22 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:01:31.87 ID:I9CveF9k0
そこまで生きてないからいいよ

23 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:02:54.56 ID:MUNHc3FX0
民主未任せたこの4年は、もう取り返しが付かないな

7-9月期日本のGDP -3%wwwww

24 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:03:25.69 ID:CeQppgk50
>>20
まぁ老人さえ切り捨てればそうでもなかろう
もう働くことも出来ないのに生にしがみ付きたい連中
ギリギリまで生かしてれば発展が遅れて当然

平均寿命は70歳で十分だからな本来は

25 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:03:47.90 ID:OHa7NRqg0
物語に登場する悪の親玉は
言葉で相手を屈服させようとするが、
それに失敗すると戦いを挑んでくるわけだが、
決まって無残に敗れる結末となる。
この物語の悪の親玉がシナである。

26 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:04:00.45 ID:/+LNA1dZ0
その頃になると中国が目標どおりの美国になってるかもしれんしな。

27 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:04:04.14 ID:HQTFc5JHP
>21
でもまぁアフリカやインドみたいにボコボコボコボコ子供作るのもなんだかなぁw
角田や李みたいな凶悪犯罪者が誕生しそうだしw

28 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:04:20.34 ID:69LoVimP0
>>24
あ、やべぇ・・・寿命過ぎてたわw

29 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:04:21.87 ID:9j1UGnoh0
日本の癌は反日の未婚子無しだとハッキリしたな。
不細工な女は嫌だ。30超えた女は嫌だと我が侭ばかり言う奴は反日朝鮮人確定。

30 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:04:23.21 ID:PBAsuLK70
1960年に今を予測出来た人なんていないだろうに

31 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:04:27.22 ID:31rersM/0
人間だけ掃いて捨てるほどいても全員優良というわけではないからな
優れた頭が出なければそう容易くは進まないよ

32 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:05:06.05 ID:LQv1dZEBP
うん、そうだね
取らぬ狸の皮算用な所はどうかと思うけどね

33 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:05:39.87 ID:CeQppgk50
>>27
別にそうでなければ生命力の弱い種族として
滅亡に向かうだけだろ?今の日本がそうじゃん

逆にボコボコボコボコ子供作る国がこれからの主役よ
生命力に溢れた輝かしい未来よ

34 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:06:11.96 ID:uAJ2vr4m0
支那畜がその成長率を維持するには水も食料も資源も労働力も民度も足りんだろ

35 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:06:51.28 ID:GcnDJgLa0
>>1 がんばれインド。ただそれだけ。

36 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:07:26.07 ID:69LoVimP0
>>30
それが出来りゃ、大金持ちに成れるわ。
80年代にMicrosoftの株でも買っとけば・・・MS Basicは買ってたんだがなぁw

37 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:08:01.73 ID:MRh+Pk7J0
アメリカより中国の方が上になるなら
将来的に日米同盟を辞めざるを得ないだろうな
寂しい話だが仕方ないか

>>34
それは毎度言われることだが
奪えば良いだろ
他国の成長率を削ることになるけどな

38 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:08:50.02 ID:YbCcUpzA0
中国・インド合わせて世界人口の三分の一。その世界人口の三分の一を占める両国が
超大国=エネルギー消費大国になったらもうこの地球自体が支えられないよ

39 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:09:20.24 ID:KseIPrni0
なんのなんの、22世紀でトップに立てばいい!!

40 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:09:25.55 ID:ULli1Lay0
2060年には独立を成し遂げたチベットやウィグル、
そして散々迷惑をかけてきた朝鮮半島を除くアジア諸国、アフリカに
毎日のように土下座させられる変わり果てた中国の姿が・・・

41 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:09:35.66 ID:CeQppgk50
>>34
中国も日本の物真似などして
生命力を弱らせている、韓国も同様
机にしがみ付いて体を弱らせ繁殖力も落としている

どちらも日本に近い未来が待ってるな、中国は野性味ある分まだマシだが
虫も怖くて殺せないような貧弱草食民族に未来など無いからな

42 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:09:48.86 ID:FYDcrTyi0
そもそも首都や地方都市が焼け野原になって資源も無いような小国が
ほんの60年ほどで世界第2位の経済大国になってた方がおかしいだろ

43 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:10:29.18 ID:BkaOsXhI0
>>37
正直、今のアメリカ様が中国以下に衰退する姿が思い浮かばない……
人類史上、これほど勝てる気がしない国は珍しい

44 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:12:11.20 ID:X1Abf4MK0
前スレ>>991
あなたは江戸時代に入るまでの関東を知らない。
関東は縄文期は海でしたが、弥生期以降は小台地と入り江の集合体でした。大規模な土木工事無しに田は作れません。

それと、江戸時代の東北諸藩が脚気に苦しみ、人口も減りっぱなしだったことに稲作擁護の人は目を逸らしていましたが、
あれは江戸時代の悪徳へ言及を避ける最悪な言動と思います。

45 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:12:35.40 ID:I9CveF9k0
>>42
まぁ確かに
なんで可能だったんだろう?

46 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:12:43.62 ID:SKsUrZ4y0
>>42
日本は戦後20年で2位になって40年間以上2位だった。

47 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:12:44.46 ID:HQTFc5JHP
>43
俺もアメリカに関してはずっと世界の支配者でいる気がするな。
なんだかんだ言っても底知れぬ力があるというか・・。
これがやっぱり第二次世界大戦及びその後を支配してきた国というか・・。

48 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:12:46.09 ID:MRh+Pk7J0
>>43
そいつは過信だろ
インド人もシンガポール人も
イギリスに勝てないように思っていたものだ

49 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:12:48.93 ID:CeQppgk50
>>42
それだけパワーと熱意に溢れていたのだろう
努力しないことがカッコイイなど言い始めたらこの様よ
子孫を残す努力すら面倒臭がる貧弱民族は滅びるのが正道よ

50 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:12:56.88 ID:JFmDBG4F0
大麻解禁して考え直してやり直そう。

51 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:13:41.38 ID:81t6XgHv0
ネトウヨ「50年後の予想なんて当てにならない(震え声)」


大丈夫、お前そのころホームレスになって死んでるからwwwwwwwww

52 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:13:56.21 ID:DkGysnHv0
シナで革命とか内乱が起きないの? ロシアとインドに挟まれて攻撃されないの?

53 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:14:11.62 ID:lkrVYc1Z0
アホやのー

いつまで続けんだよこのスレw

54 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:14:16.27 ID:BlnCI0TN0
デフレガーーーって分かったふうな事を言ってる馬鹿も

毎年4%インフレになったら発狂するんだろうなww

55 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:14:24.23 ID:3hluAnNm0
今の地位から落ちていくのは誰だってわかってるだろ

56 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:14:34.11 ID:u+fiTe9w0
???
中国って世界最貧国になる予定じゃないの?

57 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:15:04.20 ID:CeQppgk50
>>42
今の20〜40代の人間と
日本が圧倒的速度で発展していたころの
20〜40代の人間を同じ条件で同じ国を与えて20年働かせれば分かるよ

58 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:15:35.35 ID:OHa7NRqg0
アメリカはシナ同様分裂含みだよ。
インドも同様。
多民族国家運営は難しい。
アメリカはヒスパニックをどう扱うか。

59 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:15:53.28 ID:69LoVimP0
>>51
ホームレスにならなくても、俺もお前も普通に死んでるだろ。
あ、俺は正統派のネトウヨだからw

60 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:16:00.43 ID:hetGc0mV0
>>45
それは、日本だけじゃなく、その時期に全世界で科学技術×経済開発の
両輪が猛烈な勢いで前進したからだよ。

それ以前は、戦争だったりなんなりで、その両輪が上手く回ってなかった。
60年代以降の強烈な経済発展は、世界的な現象であって、日本は凄い!論は無意味。
アジアで一番乗りだったのは確かだが、単に一番乗り以上の意味を見出すのは
自己ひいきなだけだ。

61 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:16:02.93 ID:nnb57nIa0
ミンス党の狙い通りだな。

62 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:16:05.52 ID:o/wzHj0i0
とりあえずアメリカや欧州の後追いはそろそろやめる時期だわな
今の日本に必要なのは新時代を創造する思想家

63 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:16:31.68 ID:SKsUrZ4y0
ソ連は終了10年前のときには、やがて崩壊するなんて考えられなかった。
米国陣営、ソ連陣営の国々が互いにオリンピック参加をボイコットし合うほどの2大勢力だった。

64 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:16:37.63 ID:C1k6SLiy0
50年後に中国なんて国、残ってないだろ、ソ連みたいに分裂するだろ

65 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:17:02.31 ID:DR8nwIxY0
インドはともかく
中国は10年後どうなってるか予想なんて出来ないだろ

66 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:17:15.38 ID:GXwH4Zui0
中国って今でも田舎に行くと自分の名前も書けないような人間が普通に居るけど
無教養で粗野な人間ばかり目立つ国家が世界の求心力にはならんだろ
このあいだの反日デモで露呈したけどな

67 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:17:16.97 ID:CeQppgk50
>>55
まぁ当然だろ
今の日本人はショボイから無理だろう
世界一の豊かな国どころか中流以下に落ちるだろう

住んでる人間がショボイんだから当然だ

68 :(,,゚д゚)さん 頭スカスカ:2012/11/10(土) 03:17:21.97 ID:l6VwgZIu0
なんとかの法則ってやつ
「30年先の経済予測は絶対ハズレ」

69 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:17:26.11 ID:Jzrg4rs50
2060年には確実に日本は中国の属国になって
ネトウヨは銃殺刑だろwwwwww

70 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:18:37.93 ID:31NYksze0
50年先の話かよw
中国が民主化して分裂して内戦になってないとなぜ言い切れる?

71 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:18:41.63 ID:h/GEoEuz0
インドは知らないけど中国はGDP1位になったら
かってのジャパンバッシングのように米国に
容赦ない経済制裁受けるんじゃないかな?と思ったが

そのまえに中国共産党が消滅するか

72 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:18:50.47 ID:jrRAImmR0
そのころには連呼リアンの資金源であるパチンコなど影も形もないだろう

73 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:18:51.91 ID:0yQxy7240
10年前は
ノストラダムスの大予言っていうのが流行っててだな、

74 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:18:53.04 ID:MRh+Pk7J0
>>44
?平安末くらいには関東地方は日本最大の人口を持つようになったとか聞いたが?
鎌倉幕府ができたのは、それが理由だった

75 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:18:59.14 ID:5vUwvvT2O
2060年にこの世におらんからどうでもいい

76 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:19:05.53 ID:kVlVKwTu0
>>59
バカ発見w

77 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:19:20.82 ID:gxa2b7xTO
>>59
つまりこう言いたい訳ですね
「我鮮卑也」


78 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:19:40.10 ID:YgiRiio40
その経済まわるだけの資源無いだろ
結局金持ちが増えるだけで庶民が日本の平均超えるとは考えにくい

79 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:19:50.16 ID:zejqLSup0
このスレ、連呼リアンが多くて面白いな
50年後とかの予測に何の意味があるのかw
リーマンショック程度であたふたしてるのにw

80 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:20:09.80 ID:I9CveF9k0
>>60
なるほどな
一番乗りってのは納得だ

81 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:20:23.17 ID:X/TTr8vv0
>>69
オマエの思い描く未来は混沌の騒乱渦巻く世紀末かよ(w

82 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:20:44.84 ID:l/rNv60xO
若者が生活苦で結婚すらままならない国が経済大国とは笑わせるよな

83 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:20:56.91 ID:OHa7NRqg0
ともかく我が国は科学技術生産立国、国内投資、インフレを
粛々と断行し、日銀を解体して国家が通貨を発行管理するだけで
何の問題もなく今後も永続的に発展を続けられる。
富国強兵を断行するのみ。

84 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:21:05.55 ID:0yQxy7240
だいたい
ついにシナなんてバブルがはじけて
立ち直ることができないって言われてるのに
何を根拠にシナが超大陸になってるんだ?w

85 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:21:48.56 ID:69LoVimP0
>>76-77
チョンコ発見w

86 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:21:53.08 ID:CeQppgk50
>>60
何で一番乗りできたんだ?
ちょっと前まで焼け野原だったのに
他の国に先駆けて何故一番乗りできた

今の日本が当時の日本と入れ替わったら一番乗りできるのか?

87 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:22:12.62 ID:HQTFc5JHP
2100年頃生まれて2115年くらいに歴史の勉強したかったw

88 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:22:29.00 ID:6JzfRVILO
バブル崩壊間近の中国が更に発展
する要素があるとは思えませんね

発展するのは治安のよい未開の地

89 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:22:46.86 ID:MRh+Pk7J0
>>64
できればそうなってほしいが
強い国が分裂するのは難しいな

>>63
ソ連は結局米国より弱かった
だが中国はそうではない

90 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:22:55.59 ID:Ly3E61O8I
☆日本経済理解度チェック表☆
(レベル15がまともな教養のある一般人の最低ライン。)

レベル1★
時事問題、社会情勢や経済に興味を持つ
レベル2★バカ大学生撃退
超基本的なワードを知る。
レベル3★民主党に投票したアフォ撃退
民主党政権でかつ日銀総裁は白川という現在の特殊性を知る。
レベル4★団塊左翼撃退
「日本国債はデフォルトする!」がウソだと理解する
レベル5★五流紙日経ビジネス撃退
「日本の製造業はもうダメだ!韓国はスゴイ!」に「円高、ウォン安」という一言だけで撃退できる。
レベル6★日経新聞撃退
「日本経済は中国が支えてるんだ!」がウソだと理解する
レベル7★テレビマスゴミ撃退
公共事業は悪という洗脳から脱している。
レベル8★財務省シンパ撃退
デフレ下の増税を主張する奴にバカ死ねと冷たい目で軽蔑できる
レベル9★日銀貴族撃退
「金融緩和しても意味がない!」というバカをやさしく諭すことができる



91 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:23:07.01 ID:X1Abf4MK0
>>74
この頃は関東は田ではなく、芋栽培を中心とした畑作だったとされています。
今昔物語に芋粥の話がありますが、あれが米では無いということ。

関東で稲作が盛んになるのはもっと後、そして江戸幕府による稼動付け替えなどの大規模土木工事が土地の姿を変えて現在に至ります。

92 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:23:19.96 ID:IytW35Kk0
全ては米国の思惑通り

93 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:23:29.45 ID:lQ5UgLuqO
>>84
ソースの通り
最近の経済成長のみから見立てた予想
それ以外のファクターは入ってない

94 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:23:49.95 ID:vftiFP9h0
まあ日本は小泉改革で全てが終わったよ。
主な購買層を徹底的に叩き潰して、さらにサブプライムを補填するために
800兆円もの現金をアメリカに差し出したんだから、国内に購買力が残るはずが無い。

そんな小泉の息子をありがたがっているアホ共を見ると救いようがねえなと思うわ。

95 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:23:56.97 ID:BlnCI0TN0
過剰反応してる馬鹿ウヨが必死で笑える。。

シナを批判する前にオマエら仕事して納税しろや!!

96 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:24:03.52 ID:CeQppgk50
>>89
いや中国は弱いだろ
何回負けてんだよあいつらは
攻め込めば勝てるでしょうに

97 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:24:27.23 ID:69LoVimP0
>>89
>ソ連は結局米国より弱かった
こりゃ、勘違い過ぎだろw

ソ連はおろか、まだ中国がロシアと同格だとは思ってないぞ。

98 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:24:52.61 ID:upQXQBUm0
人口が多いから大国にかよ
単純だな
資源多いブラジルロシアは抜きか
50年後か日本はどーなんだろうな

99 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:25:06.18 ID:I9CveF9k0
>>86
その手の仮定を見るたびに思うんだけど
今の若者が当時に生まれてたら当時のように働き
昔の若者が現代に生まれてたら現代のように怠けるんだろう…

どの世代も時代によって、そう作られてるだけだ

100 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:25:08.52 ID:OadTw6vc0
 
だったら急いで対外支出を絞るべきですね
国連やOECDなどは一番の無駄遣いです

101 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:25:18.22 ID:OHa7NRqg0
ほほほ、強い国は権力移譲ごときに
びくびくしないよ。
脆弱さを理解するぐらいの頭があるから、
しっかりと緊張した中で移譲セレモニーをやっているわけだ。
プロパカンダが必要なのはシナ国内じゃないかな?

102 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:25:38.85 ID:DR8nwIxY0
>>89
共産党なんか後10年も持つ訳ないだろ

103 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:25:55.76 ID:XJ0MNLxA0
シナの経済崩壊がもう自国マスコミすらお漏らししちゃうレベルなのに
50年後シナなんて国ないんじゃねえの
他の国が替わりに統治っつっても誰もやりたがらないだろうし
アフリカみたいになるんじゃねえのw

104 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:26:06.57 ID:Ly3E61O8I
>>90の続き

レベル10★民主党撃退
政治や歴史、安全保障や国際関係にも興味を持ち、ある程度理解する
レベル12★朝日新聞撃退
「人口減少でデフレだ!少子高齢化でもう経済成長できない!」がウソだと理解する
レベル15★全マスゴミ撃退
マスゴミ(特に日経)の各記事のバイアスを各々説明できる
レベル18★白川討伐
白川日銀総裁と民主党の藤井裕久元財務相に心からの殺意を覚える
レベル20★中国撃退
政変リスク、環境リスク、様々な大局的見地から中国リスクを見極め、中国は雑魚だと認識でき、本当のライバルはアメリカだと理解できる
レベル25★ネットの新保守層撃退
経済学、経済史、金融、財政、外交、などもある程度理解し、事象の背景を考察できる。
レベル50★
日本経済のために自ら立ち上がり、実行し、貢献できる。

105 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:26:38.52 ID:3hluAnNm0
>>90
レベルが上がれば上がるほど偏りが激しくなるな

106 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:26:52.75 ID:OGAIERjeO
>>69
中国が纏まって居られたらの話。
政府にいつまで民衆が騙されるのか見物

107 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:26:53.31 ID:ehZG+0AQ0
初代フォードの提唱した国内消費の分は国内で生産し消費すれば良いだけ。
円を刷り海外の資源を買占め、企業を今のうちに買い占める同時に円安方向へ動かしていく。
日本国外で消費する分は国外で生産させ国内に資金を戻させる。
その資金をまだ日本で足りていない産業である農業、林業、水産業、新エネルギー
新しい産業を作ること。
他国からの輸入には出来るだけ頼らず自国でほとんどのものをまかなえる構造にしていく。
中国は確かに安定期だと言われてるけど、この国には外需85%、内需15%
海外の会社頼みの雇用で国内の労働者を賃金の上昇で雇用は無理。
一般の下層が安定した職に就けることは無く。上位の1%以下のみ。
そういう階級社会では中間層は育たない。
中国は国内で
すべてをまかなおうとするつもりらしいけれど、それは無理。
これから一人っ子政策の影響で日本以上の高齢化が進むことになる。
通貨の裏打ち(資源)が無ければその国の通貨は信用されない。
日本が唯一生き残る道はエネルギー産業を作り出すこと。

108 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:26:56.09 ID:X1Abf4MK0
現在日本はよろしくありません。

原因は消費が振るわないこと。
その原因は、企業の内部留保と老人の貯蓄に資本の全てが流れ込んでいること。

109 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:27:07.20 ID:SKsUrZ4y0
日中韓は高齢者問題になる。世代別の人口バランスが悪い。
中国は一人っ子政策で男女の人口差も大きく、この3国では一番問題が深刻になる。
韓国も社会保障制度が日本よりずっと未整備。

110 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:27:39.08 ID:P7/9gJQ+I
バブル時代の脳みそ抱えた奴らが親世代だから、子どもたちは苦労するかもね。お金に苦労せず勉強ばかりしていて、
勝ち組になる事しか考えないから。
小さいカベすら倒せない。新型うつばかりのやおっちい日本になる。

111 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:28:10.69 ID:CeQppgk50
>>94
仕方無いよ
日本人の劣化と共に精神面でも
アメリカと戦えるような強靭な人材がいなくなってしまったんだから…

弱いんだから素直に強者に従って死んどけってね
今の日本人よりは中韓の方が上かな、生命力は

当然ぶつかれば日本がタジタジになる
そうして意地でも円を下げる気迫も無しに
円高だから仕方無いんだ…と誤魔化して生きていくわけだ

112 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:28:11.04 ID:d9jwhrDR0
JAPなんて財布にするためだけに育てられただけよw

113 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:28:22.01 ID:X/TTr8vv0
だいたい中国もインドも人口比に対するエネルギーが足りてないよな

114 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:28:51.44 ID:BlnCI0TN0
中国で暴動を起こしてる貧民とシナ崩壊論を展開している馬鹿って同じレベルっぽいw

115 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:29:42.75 ID:14p/O1fa0
家電屋に行ったら、中国製50インチの液晶が8万円台で売ってやがった
これじゃ もう日本や韓国製品は相手にならんよ

116 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:29:50.62 ID:OHa7NRqg0
シナはこれからがたいへんだぞー。
こんなところでプロパカンダしてる暇があったら、
しっかり祖国に尽くすことだ。
ま、シナ分裂は歴史の必然。その引き金は常にシナ人自身が引く。

117 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:30:02.16 ID:s/RKEhl20
老人共と繁殖力だけは人一倍ある底辺DQN家庭だけが増殖し続けてる日本なんてどう考えても終わってるわな

118 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:30:43.71 ID:jJnoDvxc0
これで日本も イギリスの道 をたどるわけか。

まあ予想はしてたけど・・・ただ、問題なのはイギリスにはアメリカという「かつて手下だったけど敵になって、そのあと友人になった」国家があるけど
日本の場合、その相手は中国だからなあ。
アメリカの場合は少なくとも「イギリスは文明国としての先輩」とか「アメリカの基礎的な部分ははヨーロッパからの移民で確立された」という
最低でもイギリスに対するレスペクトがあるけど中国の場合はそんなものは微塵もなく、
単に日本を征服してやろうとしか思ってない。

この先どうなることやら。

119 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:31:20.22 ID:wzWy6PZH0
ID:CeQppgk50
朝鮮人は寝ろ

120 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:31:21.34 ID:4ksdlwsA0
> 日本経済が世界経済に占める割合は11年の6.7%から3.2%に低下
> 一方で中国とインドはいずれも米国をしのぎ

中印がアメちゃんを凌駕するような時代になってもこれだけの影響力が残ってるのか。
悲観的なマスコミの論調だと2060年には日本滅亡してそうだがな。

121 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:31:32.70 ID:d9jwhrDR0
昔も今も変わらないよ
日本人の庶民の民度は最悪よw

122 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:31:34.38 ID:trhZToXM0
>>115
で?それに購買意欲が湧いたの?いくら安くたって買いたくならなきゃ商品として意味無いよね。

123 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:31:50.14 ID:BlnCI0TN0
>>1のような経済予想なんか当たるかよ

でも俺様が予想するシナ崩壊論は当たるんだぜ。

なんか矛盾を感じるw

124 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:32:23.97 ID:X1Abf4MK0
>>115
同じ技術なら価格勝負になります。
本来日本はもっと消費があったはずで、消費が新製品という形になって世界に対応したはずでした。

それを覆したのが保守の説く清貧推奨です。消費が消えて全く新技術も改良も進まなくなりました。

125 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:32:26.29 ID:Ly3E61O8I
ある程度の社会や時事に精通した人ならば、
中国なんか全く怖くないことを理解できるのにね。
まだそこまでの認識に達してない人が多いね。
もっと中国のこと調べてみな。
中国なんか全く敵じゃないよ。

126 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:32:28.10 ID:EHia0IFd0
別に日本だけでやる必要もないよな
特アは別でアジア連合組んでやったってさ。

127 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:32:30.40 ID:CeQppgk50
>>99
違うね当時の若者が受けた教育を今やっていれば
もっとマシな国になってるよ

優秀で生命力溢れる人間が生み出せなくなった国から没落していくのが運命よ
大体優秀な世代からクソ世代に代わると没落していく

そしてクソ世代はまともな教育を受けてはいない

128 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:33:22.30 ID:H9qVWHYK0
お前らもチャンコロにわんわんシナがら生きてねw   

129 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:33:24.97 ID:69LoVimP0
>>123
で、どこの崩壊論を当てたことがあるんだ?
お前は厨二の臭いがするw

130 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:34:45.13 ID:31NYksze0
>>118
没落した大国なんてイギリス引き合いに出さなくてもいくらもあるし
中国だって元は大国
あと、英米の関係と日中の関係は全く別物だろ? 比喩にすらならん

131 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:34:46.82 ID:jrRAImmR0
選挙前の+民
「民主党が政権取ったら中国が攻めてくる(キリッ」
自称中道
「ネトウヨww馬w鹿」

現在一触即発

三年前の予想すら立たないおまえらに支那の行く先が分かる訳がない

132 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:34:55.44 ID:d9jwhrDR0
糞JAPいわゆる家畜ww

133 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:35:36.57 ID:YgiRiio40
共産党の党員が資産家になってるから
資本主義に移行してますます共産党支配が強まってる
ロシアと違ってEUと直接対峙していないから技術流入も多いしね
そう簡単に中国崩壊なんて無いよ
田舎の10億人が蜂起しても都会の1億人が簡単に平定できる
崩壊させるには外部の力がないと無理

134 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:35:38.30 ID:Gnz5Tf6I0
大国、強国などどうでもいい。

平凡でも明日にささやかでも希望のある生活が出来たらそれでよい。

135 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:35:49.14 ID:MRh+Pk7J0
>>91
へえ芋だったとは初耳だ?
芋粥って関東の話だっけ?

しかし言われてみると、昔の関東地方では畑作が多かったとは聞くな
しかしならば稲作に適していなくても
人口増加はできるってことじゃないか

>>97
いや最近のロシアはNATOに入りたがっているらしいじゃないか
中国に対して単独で対抗するのは難しく感じているようだ

136 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:35:57.47 ID:trhZToXM0
>>124
清貧を説くのは共産党だろうが。適当なことぶっこいてんじゃねえぞアホ

137 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:36:13.79 ID:45JdI/PWO
海賊とゴミ漁りが主体の支那畜が、これ以上発展すると思ってる奴らww

138 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:36:27.04 ID:DkGysnHv0
支那って恐怖政治じゃねーの?  


支那人ってマゾなの?


5個くらいに分裂しないの?

139 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:36:30.63 ID:HQTFc5JHP
多くの文明が生まれては消え、生まれては消えていったのだから、
日本も下手すると消えますよ、ってことでしょな。
まぁ俺らが生きている間は大丈夫だろうw

140 :(,,゚д゚)さん 頭スカスカ:2012/11/10(土) 03:36:39.45 ID:l6VwgZIu0
インドはしらんけど、中国のお金持ちとか指導者様は
自国を豊かにする(国家で共有、同意した)基本的思想が
無い。 それどころか、自分の子弟は海外留学
機会があれば資金を海外に...

自国民(特に金持ち)がこの国で蓄財する気が
なかったり、儲けることをアテにして
なかったりして
....自国のコトは自国で気付こうね

141 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:37:36.27 ID:OHa7NRqg0
共産党が強固なら、しっかりと力で抑え込むはずだよな?
なぜやらない?
力ではだめだと理解できる程度の頭を現指導者がもっているからだよ。
シナ分裂は歴史の必然だよ。シナ人自身がそれを行う。

142 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:37:37.76 ID:SKsUrZ4y0
アメリカはスパニッシュが増えていて、やがて分裂すると言う意見はアメリカ内にもあるよ。
英語は話せないし、伝統的な白人アメリカ人の価値観もないから。
国内に外国人が増えているというような状況。

143 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:37:49.43 ID:I9CveF9k0
中国よりインドと関係を結んだほうが
道がある気がする…

144 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:37:51.28 ID:69LoVimP0
>>135
軽く考えてみろ。
中国かロシア、どちらかとの戦争は避けられない。

どっちにする?

145 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:38:16.09 ID:W+ZHBD5U0
で、OECDの予言は何割何分何厘?

146 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:38:30.79 ID:YZ8zpTsL0
ネトウヨ「韓国よりは上・・・韓国よりは上・・・韓国よりは上・・・韓国よりは上・・・」
中国「我々の目標はアメリカを超えること。日本猿はレベルの低い争いをしてればいいアルヨ」

上を見ることを忘れ
下を向いて安心している日本哀れwwwwwwwwwwwwwww

147 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:39:10.20 ID:MRh+Pk7J0
>>118
イギリスの道は難しいだろ
結局イギリスを守ってくれる強いアメリカがいたが
この場合、日本を守ってくれるアメリカは弱くなってしまう

イギリスのドイツ・ソ連の脅威はなくなったが
日本の中国の脅威はなくならない

148 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:39:16.59 ID:Ly3E61O8I
>>129
中国は中国共産党がいかに民衆を弾圧し、
経済を上手く統制し、政変や暴動を抑え、
外圧に屈しなかったとしても、

環境問題で崩壊する。

中国の自然環境は壊死寸前。
これはどうやっても止められない。
日本企業のイオンが必死に砂漠化地域に植林をしているが、もう止められない。
沿岸部の大都市は既に水と空気が汚染されている。
その汚染状況は、日本の1960年代の比ではない。

149 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:39:23.09 ID:wY7CSXFo0
OECDって土人のサークルかよ?
経済はカオスなんだから長期予測は人間には不可能だと結論が出てるだろ。
それを超長期予測だなんて神様でも無理だよ。
しかも短期予測では明らかに中国崩壊・インド足踏みだろ。

150 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:39:36.86 ID:zaZATTkE0
なら早く核武装して中国が戦争できないようにしとこうぜ!

151 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:39:40.13 ID:jA3mXETa0
まあ、死ぬ前に在チョンを○○するからいいやwアイゴーっていいながら死ねw

152 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:40:35.49 ID:CeQppgk50
>>139
まぁ俺達の世代はハッキリ言って
ショボイので確実に没落するこれから没落した国を建て直せるかどうかは
俺達の後の世代にかかってるわけだがww

無理だろうな俺達の残す負債が大きすぎるので
完璧に世界を席巻できるような教育受けた世界一優秀な神世代が出ないと無理だろう

153 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:40:38.00 ID:+XvPNRLW0
これを基準に現在の国内外の経済の対応を進めていくべき。
世界の経済を支えるとか、アジアのリーダーとか、
そういう声を批判すべき。アグネスも支那に募金集めに行け。

154 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:40:39.26 ID:W+ZHBD5U0
電通が諸悪の根源なんだけどな

155 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:40:42.37 ID:X1Abf4MK0
>>137
畑作には問題があります。単位面積あたりの収量が低いのです。
ゆえに関東は面積は広いが分散し、統一的な武力が生じにくかった。江戸時代の河川改修後の田をそれまでの標準と思うのは間違いです。

>>136
嘘をついては困ります。ここ二十数年文藝春秋に、清貧と人減らし推奨、海外移転推奨以外の方策が載った記憶がありません。

156 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:41:20.78 ID:69LoVimP0
>>148
長い駄文ご苦労だが、質問に答えろ。

>で、どこの崩壊論を当てたことがあるんだ?

157 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:41:49.44 ID:MRh+Pk7J0
>>140
基本的思想ならあるだろ
中国文明に対するプライドだ

>>144


>>146
というより日本政府の手先が
反中感情を小さくさせようとしているようだ

158 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:41:53.51 ID:EHia0IFd0
ありうる話で西暦2060年になっても日本に在日何世とかまだいたらそれは不幸な話だよね。

159 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:42:43.11 ID:1CkTECHe0
俺は、もう、生きてないから
とてもすごく

     _人人人人人人人人人人人人人人人_
     >        どうでもいい        <
      ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^^Y^ ̄

               ヘ(^o^)ヘ 
                  |∧   
                 /
と思うです。

160 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:43:24.20 ID:Ly3E61O8I
>>146
半分外国の金で水増ししたGDPで国威発揚してみても、
一人当たりGDPでは中国は韓国よりもはるかに下だよ。
さんざんバカにされてる韓国以下だということ。
現実みようよ、中国は。
それに、>>148を読んでみな。君は日本に来ていてよかったね。帰化すれば?

161 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:43:29.52 ID:OHa7NRqg0
シナ分裂の引き金などあげようと思えば
星の数ほどありすぎて列挙できない。
ふくらみ過ぎた風船はしぼむか、破裂するかの二つに一つ。
ゆっくりとしぼむのは難しそうだがな。

162 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:44:02.02 ID:vKEEWzCWO
>>24
お前も2060年までにはとっくに老人になるわけだが
自殺でもするつもりなの?w

163 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:44:23.38 ID:Cq2ldYIvO
ストロングUSA
\(^o^)/

ジーニアスINDIA
\(^o^)/

テクノロジーJAPAN
\(^o^)/

164 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:44:32.83 ID:CeQppgk50
>>159
あんまりショボイと生きてる間に
他国の好きにされるかもよww

会社では英語以外話すの禁止とかww

165 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:44:51.85 ID:MRh+Pk7J0
ヨーロッパ人が言うには
冷戦時代のヨーロッパ防衛はアメリカ頼りだったらしい
没落した欧州は強いアメリカに守られていたからボチボチはやっていけた

しかし、この通りに将来が推移するなら、日本には、そういう強い保護者がいなくなってしまう

>>155
人口増加ができるかどうかしか問題にしていないな

166 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:45:17.63 ID:69LoVimP0
>>146
そういう、地区予選二回戦までのチームが「甲子園を目指す!」みたいなのはやめとけw

167 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:45:24.34 ID:P7/9gJQ+I
メディアもやたら中国は怖い、アメリカも中国によりついてるって、言い出したよね。
なんかあるかもw

168 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:45:37.01 ID:uqcOpd9L0
        ,;r‐=-     /'、
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1412943449
    __l.  { /  r"` l    `i  ヽ.
   /     ´    ´⌒``'‐-、.  }   |_        v┴┴‐「l┴v
  レ´   ,-,  ,ヘ、       ヽ、{     `ヽ、    V   nヘヘ|.|  V
   |   ,へi / _'、        ヾ‐ 、     'i  <    l<◎>|    >
   ヽ、 /_  | ,' ´  |,,_        |っ }    _  |   ∧ ├―┤  ∧
    Y´ `i. {'  ,‐ 、! |         l  !'   ノi /    / ̄l ̄ ̄l ̄ヽ
 ■■■■■■■■■■■
 ■■■■■■■■■■■                   .. ∩ ∧ ∧∩
   〈   、_ `‐-'´  ),!' ァ )'´   ) /      ∩∧ ∧  ..<=( ゚∀゚)
   \   ! |     /7L___ノ    '"´      .. <=( ゚∀゚ )/ |   /
     `'‐-`-'__,!´Y/ゝ、              |    〈 |   |
       ,:' ̄`‐-‐| ヽ//、              / /\_」 / /\」
       | i    \ `ン' `:、            . ̄     /

169 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:45:55.00 ID:Lb5dEc/80
2060年の話ならどうでも良いわ

170 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:46:30.11 ID:94mrZBMm0
2ch見てたら判るだろ、こんなくだらん事しか書けん奴が増えたら国が終わる。

171 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:46:41.09 ID:CeQppgk50
>>161
そこでじゃあ日本がその大役をやってやろうではないか
では無く相手が自滅するだろう…
誰かがやるだろう…と言う様になったところに日本の劣化を感じるな

172 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:47:01.95 ID:SKsUrZ4y0
習近平の姉夫婦はカナダ国籍になっている。弟はオーストラリア永住権を取得済み。
娘はハーバード在学中で布石だろう。
これから国のトップになる人の親族が逃げ出す準備ってなんなの。

173 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:47:05.09 ID:I9CveF9k0
>>163
日本のテクノロジーはこれからも頑張れるんだろうか

174 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:47:06.15 ID:pR5/yJ/i0
来年の話すると鬼が笑うべな
50年後の話なんてすると・・・

175 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:47:13.31 ID:W+ZHBD5U0
IDの末尾がIってどんな通信方法?

176 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:47:25.87 ID:Ly3E61O8I
>>156
その程度で長い文章に感じるのかよw
崩壊論を当てた云々は俺じゃねえよ。

環境問題で中国共産党が瓦解するとは思うけどね。

177 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:47:43.15 ID:R7be0YkY0
戦争という要素が入っていないのだろう。
軍事の無い経済予測なんてだれが信じる?もちろん、日本は小国になっても
みんな幸せに暮らせる国になるよ。ブータンのように。
 朝鮮人がインドに押し寄せる時代、これって素晴らしい未来だろう。

178 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:48:50.72 ID:CeQppgk50
>>172
世界中に中華民族ばら撒いて
いずれは全て中国関係にするつもりじゃね?
日本が口を挟む問題でも無いわな、引きこもり国家だし

179 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:49:01.32 ID:69LoVimP0
>>176
長文が責められてるわけじゃない。
駄文が長いのが苦痛なんだw

180 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:49:03.72 ID:X1Abf4MK0
>>165
それで支えられる人口が面積に比して微々たるものだったという事に、あなたは考えをめぐらすべきでしょう。
関東は徳川入府まで荒野でした。

181 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:49:40.47 ID:F1DCYYaa0
2030年の夜明けが見られればそれで良い(^o^)
2060年まで生きてね〜よwww

182 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:50:02.81 ID:W+ZHBD5U0
PCと携帯端末の二刀流か

183 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:50:41.40 ID:MVgeLmt90
>>180
浅草とかは門前町ですが

184 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:50:43.26 ID:MRh+Pk7J0
寒冷化していて、かつ稲作に適していなくても人口増加はできるなら
やはり縄文末の人口減少は、寒冷化だけのせいでもなさそうだな

関東地方に稲作が伝わるスピードが他地方と比べて妙に遅いのも
関東地方先住民と渡来人が争ったせいとか言われるな

>>159
まあ50年後に生きていられる自信は
俺もないな
だが自分の国が滅ぶのは
俺だったら死後でも嫌だね

185 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:51:44.33 ID:CeQppgk50
>>181
その通りだ
未来など俺生きてないからどうでも良いと
考える人間ばかりになったから

この予測の日本の没落は確実だな、当たるだろう
今住んで運営してる人間がそこを目指しているんだからいずれ辿り着く

186 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:51:54.56 ID:0qfrbQZ60
>>1
中国の経済状態を東京都に例えると、

新宿区に住む人たちは大金を稼ぐ手段を持っていて大金持ち。

新宿区以外の人達は困窮しているどころか、
新宿区の人たちが使うために土地を強奪されたり、
悪辣な環境の中で労働力としてこき使われている状況。

187 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:52:00.17 ID:X1Abf4MK0
>>181
それでは文藝春秋と同じです。
彼らの説く、派遣労働の強化、円高容認、年金と社会保障だけの拡充という政策提言では、立つ鳥跡を濁しまくりで事態が悪化する一方です。

188 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:52:19.61 ID:+XvPNRLW0
まぁTPPもこれじゃ無理だな。
輸出産業も国内他産業を他国優遇で進めてきた付けが回ってるから
どんどん落ち込むし、日本の企業の看板外せ。
そして政治献金も違法にすべきだな。

支那と韓国の外交を紛争国として認め、防衛の強化を図り、
流出を防いで、今のうちに限りなく保護貿易にしていくべき。

189 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:52:52.22 ID:15BCFIyZ0
中国との力比べ、さあ日本はどれくらいまで耐えてられるかなw

190 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:53:31.03 ID:Ly3E61O8I
>>172
近頃中国でも話題の裸官の問題だね。きっと中国共産党幹部しかしらない「さらにまずいこと」があるんだろう。
家族だけでも助けたいんだよ。
それと、娘がハーバードで嬉しいだろうけど、それはアメリカに人質にされていることと同義だからね。
中国共産党幹部の息子娘ということで大学側ととるんだよ。
日本のマスゴミは何もしらずに「ハーバードで中国人が増えた!」とかいってるけど。

191 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:54:16.51 ID:MRh+Pk7J0
>>177
俺はそう見ないな
強くなった中国が日本を尊重するとは思えない
既に日本に対して色々と酷いことをしているじゃないか
今後日中の力が開くにつれて、より酷くなるとしか思えん

>>188
いやむしろTPPが必要だろ
EUのように経済的結びつきを強めれば
同盟はより強固になる

192 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:54:23.07 ID:82d1xtA80
>>1
郵貯を壊した時点で決まってたような未来だ

どうしたんだ?
金融ビッグバンと競争自己責任で日本は再び経済大国になるんじゃなかったのか?

内需は壊れ、金型も技術も流出してスラム街まっしぐら
富裕層はシンガポール行くの?





中間層をプワにおとしても富裕層を作れば経済効果は同じだとか
誰が言ったんだっけ?小泉首相?

193 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:54:46.53 ID:X1Abf4MK0
>>184
それは成立しません。
大和時代の文献には関東への入植団が度々記録されており、現在の人口構成を見ても弥生系住民が特に神奈川で高率を示しています。

縄文人は食料が手に入らなかったんですよ。

194 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:54:57.71 ID:CeQppgk50
>>189
中国などどうでも良かろう
関係を強化するべきはインドだからな
後はアメリカもだ、これから高齢化が無い地域を目指さねばならん

195 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:55:03.30 ID:69LoVimP0
>>189
日本人は中国など恐れてはいないよ。
一度も負けたことないしなw

196 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:55:23.29 ID:F1DCYYaa0
>>185>>187
おいらは悲観的になってるのでもなく、死んでるからええわと言ってるのでもない(^o^)
2030年には夜明けがきっと来ていると言っているwww
日本はやはり世界に冠たる国であり、日本人はすばらしい民族だよ、、、

197 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:55:35.05 ID:HME4Tm4EO
>>131
侵略工作されてるだろwwww

アホかオマエwwwwwwww

198 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:56:21.85 ID:+XvPNRLW0
>>189
結果は出てる。
支那のこのところの焦りを見れば明治期と同じ。
日本は朝鮮同祖論を止め、明治に帰れば中央集権の構造改革でも構わない。

199 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:56:26.86 ID:JLHCIZwTO
これだけ少子化してんだもん
自明の理だな
何を今更

200 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:56:48.18 ID:MRh+Pk7J0
>>195
秀吉や日中戦争は負けに入らんのか
アメリカにだって一度も負けたことがないけど負けたじゃん

201 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:57:52.66 ID:Ly3E61O8I
少子化と経済成長の相関はほとんどありません。
いい加減にその洗脳から脱しましょう。

202 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:58:09.52 ID:CeQppgk50
>>196
今のままでは夜明けなど来ない
夜明けを迎えた時代のその前の世代は
俺が我慢することで子供に財産を残してやれるのだと言っていたからだ

自分が贅沢できて逃げ切れれば子孫に負債等全て押し付けてしまえでは没落以外は無いな

203 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:58:18.50 ID:Op5GoWpCO
それでいいよ、日本は国内問題が多すぎるから解決していかないと。
次世代は、中国がハイエナちゃん達にやられる番てことかなw だけど、中国人は日本人とは違って大人しくはないw

204 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:58:31.21 ID:69LoVimP0
>>200
アメリカには負けたさ。
それから後、アメリカが最強最大最後の敵さ。

中国など、眼中に有ったことはないw

205 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 03:58:39.93 ID:pSmjphwy0
こうはならないね
ユーラシア大陸は地球寒冷化によって黒死病と魔女狩りの時代にもどる
ロシアは南下しイスラムは欧州と中国に侵略を開始する
日本はベトナムタイインドイギリスアメリカと共同しロシアイスラム中朝共産連合と対峙するグレートゲームが始まる

206 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:00:01.92 ID:sM471z+N0
2060年か、俺は死んでるな。
どうでもいい、知ったことか。
今のジジイ共も、そんな気持ちで1000兆円の借金作ったんだろ。

207 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:00:30.16 ID:ERI02Zjm0
情けないですね 誰にも手を差し伸べない 島国 日本は
文化の無い 哀れな民族だよね 日本人って
日本と違い 韓国人は 温和で 他国から尊敬されている。
大韓民国は 豊かで心優しい 悠久の歴史がある国
韓国は 文化の花咲く国 すばらしい国
世界の恥ですよ。 井の中の蛙は すぐ 死んでください。

208 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:00:35.07 ID:X1Abf4MK0
消費を厭う世論形成が悪の始まりです。
「若い時の苦労は買ってでもしろ」と言う人がいますが、出生率が2未満でそのような言説が通じると思うほうが阿呆です。

209 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:00:39.82 ID:CeQppgk50
>>201
現在までに労働人口減少&急激に少子化が進みつつ
経済が高度成長期であった国を一つ上げてくれ

210 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:01:07.45 ID:CTjLFeaEP
どうせ生きてないからどーでもいいよ

211 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:01:07.71 ID:7xiqhd4e0
その頃にはドラえもん出来てるのかな
のぶ代さんはちゃんと音声録音しといてくれ

212 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:01:35.58 ID:SKsUrZ4y0
中国も韓国も16-65才の生産年齢人口の比率はここ数年がピークで、2015年以降は下り坂。
もう経済の伸びが停滞する。日本の生産年齢人口のピークは1992年だった。
http://www.meti.go.jp/report/tsuhaku2010/2010honbun/image/i02050104.png

213 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:01:54.05 ID:5sc9l/3+0
>>200
中華民国は戦争に勝った側に名を連ねていた国々の一つというだけで、日本が中華民国に
戦争で負けたことはない。

214 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:02:19.68 ID:QS+T4nLZ0
>60年までの経済平均成長率を中国が4.0%、
>60年までの経済平均成長率を中国が4.0%、
>60年までの経済平均成長率を中国が4.0%、
>60年までの経済平均成長率を中国が4.0%、
>60年までの経済平均成長率を中国が4.0%、

215 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:02:51.10 ID:Ly3E61O8I
>>200
日清戦争〜満州事変で、各々異なった王朝とはいえ、支那は皇帝という制度を日本により支配、廃止させられたんだよな。
思ったんだけど、中国って戦争に勝ったことあるの?
全部負けてない?

216 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:03:12.69 ID:HME4Tm4EO
>>189
どこかのキチガイ政党等が特亜に配慮さえしなければ、シナは解体出来るだろ


本当に日本のビジネスを考えているなら、糞みたいな法は改正して東トルキスタン等に武器を流し蜂起させるべき


解体工作案を出すと、反日キチガイ達は二枚舌になって反対するんだよね
「日本の為にー」「ネトウヨガー」とか言ってwwww

日本沈没ネタを散々喜んでホルホルしている癖にwww

217 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:03:21.25 ID:F1DCYYaa0
昔は軍艦の数が国力だったw(^o^)
今は経済力だ、、、
未来は思想戦の時代になるwww

218 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:03:36.51 ID:CeQppgk50
>>206
実は今のジジイどもは
作った借金以上に資産(世界一レベル)も残してるので
ヤバイのは現在の代だろうな、もう世界レベルの人材が残っていない

219 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:03:57.16 ID:+XvPNRLW0
>>206
国債はドルで返したらどうかな? w
外貨準備という使えない奴 w
持っていても分不相応。

220 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:04:04.38 ID:ZaqI0oZ80
気の長い話だな
しかも、持ち出したデータが2005年基準とか

221 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:04:16.66 ID:OHa7NRqg0
国内投資、科学技術生産立国、インフレ
これで日本はまたすぐに復活だよ。どれもすぐ実行可能だし、
実行しようとする人間もいる。
もはやメディアを使って国民をあおって海外投資、金融立国、デフレの
亡国政策を断行することはできない。

222 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:04:50.51 ID:Q1RXZGo00
どうしても日本を無くしたい西洋人。

223 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:05:02.22 ID:MRh+Pk7J0
>>204
ええ

>>213
「戦勝国」の字をなんだと思っているんだ?
中華民国は勝った
日本は中国を降参させるという目標は達成できなかったし、
中国は日本を追い出すことに成功した

224 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:05:31.11 ID:15BCFIyZ0
>>221
いや、だから人口減少していく時点で詰んでるんだってばw

225 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:05:33.45 ID:ozqKd47N0
>>24
 ↑
つか、何でも老人のせいにしていないでオマエが働けよw
働くことも出来ないのに、日本にしがみつくなよw

226 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:05:38.37 ID:dDS9tYaJ0
>>5,8
そうだよ、のんびり書き込みなんかしてる場合じゃない
早く、韓国に帰らないと

227 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:05:45.64 ID:EHia0IFd0
>>218
おまえ、もしかして両親に愛情受けないで育った?

228 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:06:05.38 ID:CeQppgk50
>>221
それ以上に子供作るごとに報奨金出して
人口増やさんと話にならんよ

人口が多ければその中から世界レベルの天才が生まれる確率も上がる

229 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:06:08.01 ID:SKsUrZ4y0
>>207
韓国人は歴史を正しく学べよ。

230 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:06:10.88 ID:8QCV8njX0
国家の経済が大国であるのが偉いだけの尺度で考えるより

歴史的、国民のレベルの高さ、など国の格がある国を基本に、

必然的に経済が発展した日本を誇りに思う。

悪い事して儲けてるだけが全てではない。

231 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:06:15.25 ID:DWD/hw820
インドは分かるけど、中国はどうかなぁ?
賃金上がってきて使う旨みがなくなってきて、法律も中国側ばかり良いとこどりのムチャぶりで
海外組が逃げ出してる状態でしょ?一番のお得意様の日本もあまりの反日ぶりに逃げ始めてる

オリジナルを作り出す力もないし、頼みのレアアースも売れない上、日本はインドからレアアース輸入増やした
中国はこれから何であげていくつもりなん?

232 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:06:57.13 ID:+XvPNRLW0
>>221
いやいや、日本はもうだめで、3流、5龍国宣言して
今後の外交国内政策を実行していけばいい。

233 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:07:07.91 ID:HME4Tm4EO
>>200
秀吉はある程度の目的達成してるだろw

秀吉は優し過ぎたな

本気で支配するなら、大帝国さん達みたいに逆らう奴は皆殺しにして民族浄化しないと

任那やら滅ぼされてるしシナ朝鮮を日本が滅す正当性はあるでしょ

234 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:07:30.10 ID:69LoVimP0
>>223
それは、降参しなかったって言うんだよw

日本だって元寇で勝っちゃいない。
負けなかった。

235 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:08:02.56 ID:Ly3E61O8I
>>209
極論にもってくストローマンか。古典的だなw
結構な勢いで人口減ってるロシアも減少したドイツもちゃんと経済成長してるよ。
ちなみに、人口と経済成長が相関ないという話は、高橋洋一が言ってた。
人口減少もうだめだだめだじゃ、不勉強なマスゴミレベルと変わらないよ。
ネットでは即論破されちゃう人たち。

236 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:08:07.01 ID:xFFopKvOO
60年を現況のままの延長で考えてるのがバカみたいに思える。

237 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:08:20.24 ID:15BCFIyZ0
マンパワーこそが国力の源泉だしな

238 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:08:27.65 ID:F1DCYYaa0
人口が減ってる、少子化だ!と言うけどw(^o^)
1億2千万が少々減っても人口世界のナンバー10に入る大国だよ
気分の問題で子供なんてボロボロ生まれるわwww
ドイツもフランスもイギリスも1億人いないわw

239 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:08:39.09 ID:5sc9l/3+0
>>223
中華民国は戦勝国のサイドに居たと言うだけ。共産党に至っては山の中を逃げ回っていただけ。それを長征と言っているがw

240 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:08:45.77 ID:kWesuoVR0
>>200
秀吉は別に負けではないと思う
どっちかと言うと痛み分け
アレのせいで豊臣家も明も滅んだようなもん

241 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:08:17.32 ID:3WxsB+UL0
技術そのものの進化が停滞してしまうと、
天然資源とローコストのマンパワーに負けてしまうのは
致し方ない事ではあるからな。

今までできなかった事ができる様になるか、
高効率化で、突き放す以外、勝てる要素がない。

242 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:09:10.06 ID:HCPDcvgT0
モノが溢れた飽和時代に生まれたら、欲する気力も薄れるよ
割り切った機能を低価格で買って皆じゅうぶん満足している
侵略が認められない時代に、去勢は文明国の宿命なのかな

243 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:10:00.46 ID:CeQppgk50
>>230
国民の質の高さはもう終わるだろう、スレ見てるだけでも分かるし
他国から見れば高度成長中の日本は雇用をズタズタにする経済悪魔だったが

>>231
日本よりは確実に有利だが
インドより有利かと言われると厳しいだろうな
インフラ整備進めるだけでもGDPは上がるだろうが

244 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:10:28.06 ID:MRh+Pk7J0
やれやれ話をそらす人が多いね
問題はアメリカどころか西洋が衰退する中で、
今までの西洋べったりでいいのかどうかってことじゃないのか?

245 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:10:31.84 ID:CAgmLYyz0
経済大国だけが良い国とも思わんが。どうなんだろ

246 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:10:57.85 ID:PnOLIDXL0
>>201
でももう内需に頼った成長はできないよね。TPPでもなんでもなりふり構わずやってかないと。

247 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:11:29.70 ID:AMssKBMz0
そもそも中国があるかどうかも怪しいわ

248 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:11:33.08 ID:rMcM48M70
50年前の人間にソ連の変革やEUの誕生といったことを予測できていたのかと
50年後のことを予測して当たったなら本物の超能力者だわ

249 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:11:50.81 ID:Ly3E61O8I
中国のこと詳しい人はいないみたいねw

250 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:12:23.70 ID:oJFCr59b0
2060年てw

251 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:12:25.16 ID:SKsUrZ4y0
>>218
日本の都市鉱山の金は世界の現有埋蔵量の約16%、銀は22%で共に世界一。
日本は貯金も借金もすごいが、隠れ資産もすごい国。有効活用しろよ。

252 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:13:00.43 ID:69LoVimP0
>>245
その件は、バブル絶頂期に日本人は学んだ。
だが、生活が悪くなっていくのは良くないだろ?

253 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:13:34.82 ID:MRh+Pk7J0
>>231
中国はオリジナルを作り出す力があるだろ
四大発明とか知らんのか
今たまたま自信を喪失しているから
できないだけじゃないか?

>>243
インドの方が西洋とはうまくやっていけるだろうな
西洋+インドで中国と対抗するというシナリオもあり得なくはないが…
どうも中国+インドのシナリオが心配でならない

254 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:13:59.12 ID:+XvPNRLW0
政権政党は
外国人最高責任者の企業のいる経済団体から献金を
受け取らないシステムにすべきだな。
政府は、日本人経営者のみの経済団体の優遇を考えるべき。
3流国でもっとも近い国と紛争している以上、他国も認めるだろ w

255 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:14:31.86 ID:pSmjphwy0
トフラーの言うように情報社会では小さい国のが有利
省エネと高インフラできるからね あとは車よりも鉄道になる
寒冷化する大陸に未来はないんじゃないか

256 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:15:00.97 ID:BlnCI0TN0
地震の予想は不可能だけど、地震に備える・・コレ賢者の思考パターン

経済予想は無理でも中国の経済大国化に備えるのも当然

馬鹿は見ないフリしてるだけじゃん

257 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:15:10.85 ID:CeQppgk50
>>235
ドイツやロシアがそんなに急激に成長してる印象は無いな
これらの国の少子化はどんなものだ?人口の4割が老人なのか?

問題は生産人口の減少だろう、少子化が進むほど生産人口は減ってしまう
生産人口が減っているのに生産力を上げるにはどうすればいいのか

効率化か長時間労働だろう、それでGDPを維持するが更に
長時間労働により更に少子化は進んでいく
生産人口が減っていく時期では生産力の維持が精一杯だろう、もしくは金融で誤魔化すしかない

258 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:15:29.99 ID:HME4Tm4EO
>>232
特亜解体工作、反日封殺しようとすると、

ダメダーダメダーと反対する奴ら

連呼リアンや>>1でホルホルしている人達のアタマの中には、特亜解体戦略って言葉が無いんだろうね

特亜工作員か、無意識に特亜工作員に手を貸すアマチュア工作員か

259 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:15:46.11 ID:0Op5YNkc0
こんな予想が当たるくらいなら誰も苦労しないわなw

260 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:15:49.34 ID:MRh+Pk7J0
でどうするんだ?
今までのように西洋に従い、西洋が衰退しても付いていくのか?
西洋+インド+日本で中国に対抗するのか?
やっぱり西洋を見捨てて中国に付くのか?

>>248
ヨーロッパ共同体なら戦前くらいから言われてたような?

261 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:15:20.54 ID:3WxsB+UL0
>>245
それはたぶん、あなたが若いからだろうな。
インフラから何から引っくるめた「持たざる物」の本当の生活を体験した事がないから。

262 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:16:17.21 ID:gbl2/MP20
2060年頃には北京は砂漠に飲み込まれてるだろww

263 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:16:23.92 ID:+XvPNRLW0
今のうちに、世界経済は日本経済に頼らない体質に変えるべきだね。
今しかない。

264 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:16:28.88 ID:xEAAKrAsO
>>244


今の契約制度や法を中心とした経済システムは、欧米が発祥だべ。

アジアの人治主義が主流になって、欧米のシステムと入れ替わるとは、到底思えないね。


日本は明治維新から150年かかって、やっと欧米並みになった。
中国が欧米並みの社会になるには、ものすごい時間が必要だろうね。

265 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:17:01.12 ID:Ly3E61O8I
>>251
話したら嫌な人もいると思うけど、
メタンハイドレードもあるしね。
他にも藻とかプランクトンとか、色々将来の資源やエネルギーはある。
やっぱ技術力がある日本は違うよ。
不当な手段で盗んできたものをマネすることしかできない国とは大違い。

266 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:17:11.67 ID:15BCFIyZ0
>>255
世界のルールは大国同士で決めていくものだよ

シンガポールみたいな国は高インフラで優れてるけど
世界の中では何の影響力もない

267 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:17:12.65 ID:Or/YQIlv0
宇宙人に侵略されてると同レベル予想w

268 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:17:25.33 ID:69LoVimP0
>>261
おいおい、経済大国ってのはシンガポールは小国だって意味だぜw

269 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:17:28.64 ID:oJFCr59b0
>>253
オリジナル作り出す力がないっていうのは
今の中国のシステム上難しいってことだろ

270 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:17:46.49 ID:LetDGui30
これでわけのわからないグローバル化は終わったなw
よかったじゃないか
日本はそろそろ自国に立ち返るべき
軍事的プレゼンスが日本は歴史的経緯で弱くなっているから
核武装もきっちりして
本来の姿に戻ればいいだけだよ

271 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:18:08.62 ID:HCPDcvgT0
>>244 騎士道や武士道の様な情けが通用する国を主軸に置かないと
世界秩序というメンツ自体が危うくなるんじゃないの?

272 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:18:32.70 ID:SKsUrZ4y0
>>240
朝鮮出兵はバブル対策だな。
戦国100年間で戦争のプロが多数育ったが、国内統一で戦争がなくなり、資金は多量にあった。

273 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:18:39.60 ID:rMcM48M70
>>260
占いと一緒で沢山の予測の中で当たるものもある
はずれた予測は忘れられる

274 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:18:54.25 ID:CeQppgk50
>>260
西洋+インド+日本だろう
中国の下に収まってもロクなことにならん
中国の友好国見てれば分かるだろ

それにインドは最終的には中国を抜く、人口が伸び続けているからな
経済では中国の10年前ぐらいの規模と伸びだが高齢化しない国だからな

275 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:19:10.58 ID:HME4Tm4EO
>>243
スレを見て独断偏見憶測で判断する危険なバカは、

遠隔操作にハメられた警察を叩く資格はないな

276 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:19:12.26 ID:R7be0YkY0
だからもんじゅを成功させないといけない

277 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:19:24.35 ID:GOA8CGTKO
その前に2060年って人類文明あるのかよ。
たしか、2030〜2040年頃に小衛星が激突しないか。
今の調子なら2060年前に戦争は確実に発生するからな。

278 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:19:30.58 ID:FHSn8xAC0
ハイハイ、わざわざ他国の計算試算迄大変だな
それも60先の話か・・・ 鬼が60匹笑う
インドは中国と違い、教育をなるべくでも底辺まで
行ってるのだろうか、ここはややこしいんだ..
何はともあれ24時間通貨が売買される様な基軸通貨
になってほしい(自由主義経済国として)です。

279 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:20:08.08 ID:xEAAKrAsO
>>253

中国の歴史教育は、古代〜近代はほとんど教えない。

教えるのは、アヘン戦争以降。
しかも、中国共産党が中心。

280 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:20:51.30 ID:5sc9l/3+0
>>264
なんといっても中国は歴史はじまって以来、自分たちのリーダーを選挙で
選んだ経験が一度も無い国だからなw 道は遠いよ。

281 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:20:54.30 ID:UTfsnSRD0
倭猿が土人としての地位に戻るだけだろ
WW2で世界の悪玉になったからWW3では弱ったところを復讐で狩られて終了

282 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:21:07.10 ID:LKkXPTet0
世界中に金をかしている日本。貧乏のキング英国。
戦争に負けかけて、アメリカの靴を磨く。くその国

283 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:21:17.86 ID:ZHos5bKU0
ぶっちゃけ移民促進しても若年層が増える訳じゃ無いからなあ
日本は人口多過ぎなんだから、手厚い少子化対策だけでいいよ
無理して経済大国維持する必要も無いだろ、イギリスなんてずっと実質マイナス成長なんだから。

284 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:21:27.14 ID:LetDGui30
まずは、自国の軍事的強化だよ
日本は歴史的経緯で国家として、この点が弱点になっている
しかし、それは国家の基本だ

その上で、どの国と協調するかはその時々の国際情勢による
あらかじめ決めるような話ではない

285 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:21:45.41 ID:dvvZcMZU0
>>244
西洋べったりって・・・

現時点で金があるのが西洋だから、西洋が大きな市場なだけで、
生産に関しては、むしろ東洋べったりだろ

286 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:22:16.60 ID:MRh+Pk7J0
この間、テレビで「アメリカは世界の警察であるのを辞めたがっている」とか言われていた
今までのようにバリバリ軍事費を使って外国に兵力を展開するのを
嫌がってきているらしい

日本からも兵を引きたいらしい
その分を日本に負担させたいらしい

今後はアメリカは関与せず、日本を矢面に立たせ
中国に対する憎まれ役を押し付けられる恐れがある

そのあげくにアメリカに見捨てられるという最悪なシナリオもあり得る
それでいいのか?

>>257
ロシアは人口が減少したとか聞いたな

287 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:22:19.10 ID:BlnCI0TN0
>>266
北欧やスイスのように世界に影響力を行使できなくても
国民が幸福なら一番いい。

もちろん北欧やスイスは国民一人当りの経済力が強い

288 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:23:00.99 ID:HME4Tm4EO
>>253
文化に溢れていたシナは滅んで、


今大陸に蔓延っているのはその残滓だよ

289 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:24:00.95 ID:LetDGui30
日本がやるべきことは、徹底した技術保全だよ
そのためには、国内の成りすまし在日チョンやらシナの
完全排除が望まれる
それは、組織的なスパイになっている
これを認めてたら、いつまで経ってもスパイ防止法案なんて出来ない

290 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:24:06.75 ID:qnVoc/Qk0
3.2%で経済小国とか、妙な煽りすんな
クソ記事が

2011年 PPPベースのシェア(IMF)
1 アメリカ 19.1%
2 中国 14.4%
3 インド 5.7%
4 日本 5.6%
5 ドイツ 3.9%
6 ロシア 3.0%
7 ブラジル 2.9%
8 イギリス 2.9%

291 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:24:22.03 ID:CeQppgk50
>>281
まぁその頃にはお前の国は無くなってるから
どうでも良いと思うがな

>>285
と言っても結局輸出したいのは西洋で
東洋にベッタリ張り付くのはそれが安い労働力だったからだろ
日本の労働力が安い時代は日本と西洋だけでも足りていたぐらいだ

292 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:24:27.87 ID:8yPe2mNH0
>>日本、「経済小国」に転落
日本を貶めたいバカ白人の妄想だ。

293 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:24:36.72 ID:AJvTD+Kq0
いい加減ひとが多い=経済力と思うのはやめろよ。
あほかよ。

294 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:25:24.43 ID:HCPDcvgT0
>>287 ドラッグで幸せを補う国民にはなりたくないな。

295 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:25:46.86 ID:oJFCr59b0
中国すでに破滅のカウントダウン始まってるだろ

296 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:26:10.73 ID:15BCFIyZ0
>>287
世界のルール作りに参加できないと経済のルールも
日本の不利なように変えられてしまう恐れがある
そうなると国民の幸福も実現できない

もちろんブータンみたいになって清貧を愛するとか言うならそれはそれで勝手にすればいいけどw

297 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:26:34.17 ID:BlnCI0TN0
>>283
>イギリスなんてずっと実質マイナス成長なんだから

嘘はダメだろ?w

298 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:26:46.55 ID:dvvZcMZU0
この予測したヤツの発想は、
将来的には、「GDP=その地域内の人口」って発想だろ

予測したヤツが無視してるのは、
@食料・資源等の地球のキャパシティ
A世界の軍事バランス
B中国・インドの政治的な特異性
って感じかな

ぶっちゃけ、東南アジアがEUの様な形態になって、
繁栄する可能性の方が高いと思うよ

299 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:26:55.59 ID:PnOLIDXL0
>>274
インドの人口ピラミッドは羨ましいほど良い形してるね。日本の2050年の予想のピラミッド図は見てるだけでクラクラする。

300 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:27:21.77 ID:8ZRW7wsw0
インドはともかく、中国はもう駄目だろうに。
情弱なのかこのOECDってのはw

301 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:27:24.13 ID:5sc9l/3+0
>>294
北欧人やスイス人と中国人と、どちらが豊かで幸せに暮らしているかと聞かれれば、
明らかに北欧・スイスと答えざるを得ない。

302 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:27:41.56 ID:igk51bpiO
支那、必死w

303 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:27:44.33 ID:hi2+yHct0
俺の知ってる限り、経済予測はいつも裏目に出る。
プラザ合意の時、円高で日本は大変だ、恐慌で日本は終わるといわれたのに、現実は逆のバブル経済で世界一になった。
じゃあ、そのバブルの頃、もうそろそろ終わりじゃねえのと体感し始め、シンクタンク発行の経済予測の書籍を立ち読みしたら、
どの本も右上がりを続けると予測してた。
その後、破綻したわけだが、破綻が続いたら、今度は「株価が頂点の半分になった」とか「終焉の日本」といったタイトルが踊った。
その数年後、ミニバブルですよ。
で、ミニバブルに踊った頃、ホリえもんが登場し、株式総額世界一を標榜し、細木数子は「あなたの背には龍が乗っている。世界を取る」と予言したその年末、逮捕。
今、監獄にいるわけだが、預言者含めて、逆を行くと思ったら正しい。

304 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:27:51.06 ID:Or/YQIlv0
>>287
北欧って若者どんどん国外に逃げてるって聞いたけどな
移民で失敗した国あるみたいだし

305 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:27:52.85 ID:69LoVimP0
>>296
なんでスイスじゃ嫌なん?
ブータンに摩り替えた理由はw

306 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:27:53.47 ID:MRh+Pk7J0
>>264
欧米が主流なのが当たり前っておかしすぎだろ
それは最近のものだ

 この日本が法治主義をしているかよ?
いじめを警察が認知しない国だぞ?
日本に関しては置き換わることは容易だと思う
だいたい法治主義は中国にもある

>>274
となると打つ手はインドとの関係強化になるな
日印同盟か

307 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:28:12.53 ID:CeQppgk50
>>293
じゃあ何故アメリカは世界一の経済大国で
それを追う中国とインドなんだ?人が多いからじゃないのか?

経済力の根幹は人間活動だぞ、多いほうが強いに決まってるだろ
大体が労働力、生産力、資源生産、技術、などに値段を付けたものなんだから

この中で人が少ないと有利なものが一つでもあるのか?

308 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:28:21.78 ID:i/al8LxA0
2060年なんて待つ必要は無い。
日本の経済状況からして
突然死は十年以内に来る。

309 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:28:24.86 ID:ZHos5bKU0
>>297
統計上は0%だけど実質マイナスだよ
嘘を嘘と見抜けないと(ry

310 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:28:28.61 ID:9BrV3Hv+0
人口から量だけ考えればそうなることは前から言われてるじゃん
実際にはどうなることやら

311 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:28:41.40 ID:K7OcB9cq0
支那も内需拡大とか言ってるけどこの格差社会で内需の拡大なんか出来るの?
GDP日本を抜いたって大金持ちが増えるだけで所得格差あるから内需の拡大なんか出来ないだろ
貧民層は生きていくのが精一杯なんだから

312 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:28:54.94 ID:SKsUrZ4y0
>>287
日本はまわりに物騒な国があるから。
国防費は経済力が基本なので、まわりの国の民度が低い間は経済力を下げたらいかん。

313 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:29:07.70 ID:+XvPNRLW0
>>272
ですな。
戦後高度成長時代のエネルギーが企業の出兵を促し
そのエネルギーが消耗して、国内の平和につながった。
後は韓国支那と窓口外交と交易をすれば、こんな平和な事はない。
江戸の始まりと、ロシアの南下を考えない明治期からのやり直しでもいい。

314 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:29:12.35 ID:LetDGui30
対外的には、軍事力の強化
国内的には、スパイの排除、そのための環境づくり、法整備
経済的には、外国人ではなくロボットを使うこと

これで万事OK

315 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:29:21.09 ID:5sc9l/3+0
>>296
じゃあ、現時点で参加できてないシンガポールやスイスがルールを変えられて国民が不幸になりましたか?むしろ逆だ。

316 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:29:32.18 ID:oJFCr59b0
>>307
だったらとっくに中国とインドが1位2位になってないとおかしいがなw

317 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:30:10.28 ID:McMNpTXv0
外国に売る分は、企業がどの人を雇って、どこで作ろうがかまわねーけど

せめて日本で売る分は、企業は日本国民雇って、日本で作れ

・・じゃねーと、やって毛無くなるのは当たり前だわなぁ・・・

318 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:30:15.60 ID:FCKxqRWs0
関連会社を含めればパナソニックは「中国人ホステスやスケベマッサージ嬢」と結婚してる社員が非常に多い。
偽装結婚や、たまーに9割手コキ1分挿入の性交があるプチ偽装結婚をしてるわけですが、

これら中国人女性が小遣い稼ぎで社員名簿とか稟議書のコピーを中国の名簿業者に転売しているようです。
とくに元三洋電機組はなんでもありです

一度株主にこの手の偽装結婚を指摘されても「社員の私生活に関する事なので」で終わり
書類送検されたれ社員が今も平然とPANASONICでww

というか大阪の在日中国人向けのフリーペーパーに、買い取りますと広告でてますからね。

だからかな、パナソニックが商品出すと、すぐ中国業者がよく似た商品を出す

319 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:30:33.51 ID:BlnCI0TN0
>>296
現実、北欧やスイスは今現在世界のルール作りの主役じゃないけど
国民は幸せ。

君の言う世界のルールの主役にならないと国民の幸福は実現出来ないなんて証明出来ていない
ブータンとかヘンな国を出すなよ

320 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:30:47.30 ID:OHa7NRqg0
今後我が国では国家主義が復活するので、
グローバル資本主義の力を利用しつつ、抑制しながら、
他の国家主義的国家と連網を形成し、繁栄を享受することになるな。
東南アジア、インド、中東、南アメリカ諸国がその対象になる。

321 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:30:55.33 ID:5sc9l/3+0
>>305
スイスは不都合な真実だから無視したのさw

322 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:30:57.99 ID:HCPDcvgT0
>>301 最小不幸社会ですか…

323 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:31:20.29 ID:CeQppgk50
>>303
短期予測は逆を行くのはかなり多いぞ
だって市場から逃げ出すには誰かに買わせないといけないんだぜ?

324 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:31:36.18 ID:RRfmxhQ00
中国は世界から謝罪せよと言われていると思う

325 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:31:36.92 ID:URKDyo000
それまでには今の中国なんか無い

326 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:31:43.85 ID:fblsCysU0
2015年第三次世界大戦勃発
現代文明終焉

随分楽天的楽観記事だな

327 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:31:50.76 ID:pSmjphwy0
おれは数十年で大国が成立しなくなると思うね
アメリカや中国は戦線拡大しすぎてインフラ更新できないだろうな
日本もドイツみならってモータリゼーションから公共交通に転換しないと今後インフラ更新するかねないだろう

328 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:31:50.70 ID:+XvPNRLW0
>>312
経済力に胡坐をかいては困る。
そういう連中がいて、それを利用する外国勢力の手先がいる。

329 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:32:04.84 ID:WcDG3Vva0
>>320
国家主義って日本語あるんすか?

330 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:32:12.65 ID:UObVU1qX0
2060年ってwww

331 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:32:37.14 ID:YrHlTiW20
子供が夜でも安心して外出できる国が他にあるとでも?
このことだけでも何百兆もの経済効果があるぜ

332 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:32:40.62 ID:McMNpTXv0
外国に売る分は、企業がどの人を雇って、どこで作ろうがかまわねーけど

せめて日本で売る分ぐらいは、企業は日本国民雇って、日本で作れ

・・じゃねーと、やって毛無くなるのは当たり前だわなぁ・・・

日本で売る分も、外国人雇って外国で作れ・・じゃ、
日本国民に買う金が無くなっていくのは当然だ

333 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:32:47.87 ID:zCI2xIsUO
中国は知らんけどインドは発展すると思うわ

334 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:32:48.72 ID:SKsUrZ4y0
>>306
中国の法治レベルと比べるなよ。お話にならないほどの差だぞ。

335 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:32:48.93 ID:F1DCYYaa0
まぁ、100年たっても変わらないのは地勢くらいのもんだろうなw(^o^)
マッキンダーから100年たつけど山が動いたり、川の流れが変わってはいないwww
何千トンもの物資を簡単に山岳を越えて運べるような飛行物体が発明されなきゃ、大きく変わらんな〜

ただ、温暖化からなのか?北極海航路というものは、それを変化させつつあるwww

336 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:32:55.62 ID:BlnCI0TN0
>>309
実質経済成長率の推移(1980〜2012年)
(日本, イギリス, アメリカ)
http://ecodb.net/exec/trans_weo.php?d=NGDP_RPCH&s=1980&e=2012&c1=JP&c2=GB&c3=US&c4=&c5=&c6=&c7=&c8=

君の嘘は見ぬいたよwwww

337 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:34:29.47 ID:15BCFIyZ0
>>319
北欧はEU、NATOに保護さてるしスイスは安全保障上の脅威が少ない

日本は中露半島に囲まれてんだぞ、分かってんのかよw

338 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:34:40.22 ID:69LoVimP0
>>322
実際、俺が日本国籍を失うとして
どこかの国籍を取る時、中国じゃ嫌だしアメリカも遠慮したいw

やっぱ、どこでも選べるなら、スイスかカナダ(北欧は行ってないんで知らない)がいいかな。

339 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:34:57.23 ID:xEAAKrAsO
>>306

中国が法治主義(大爆笑)


中国には、三権分立がない。
裁判所も警察も検察も、すべて中国共産党の下部組織。
都合の悪い判決を出した裁判官は、即時解雇だよ。

340 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:35:01.82 ID:LetDGui30
まあ、2060年ってこれをまとめた奴も生きてないわなw

しかし、人口が日本の十倍以上ある国が日本の十分の一の経済力を
持てば、GDPは互角になるわな
当たり前だけど、そういうことだ
アメリカから見ても、4倍以上の人口なわけだ

341 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:35:23.68 ID:VOFgJ5XRO
ジジババまらけの未来のない国
子供がいなくて良かったわ〜心置き無く死ねる

342 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:35:45.53 ID:CeQppgk50
>>316
じゃあ日本の人口が10倍になったような国が隣にあったとして
今の日本が経済で勝てるのか?

中国とインドが大したこと無いのは社会制度が未熟だからに過ぎん
整うごとにアメリカに近づいていく、一人頭で韓国レベルの制度ならアメリカを上回る
経済力の根幹は人間なんだよ、生活水準はまた別の問題だが

あまりに経済力の貧弱な国は良い様に扱われるのである水準は維持されなければならない

343 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:35:56.08 ID:4W07fsrx0
元々鎖国してたからな
独立維持できるていどの力があれば十分で
別に超大国なんて目指さなくていいしそもそも目指してなかっただろ

344 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:36:10.92 ID:Eua0WO2O0
2100年には日本という国は消えてるので無問題
今も消えてるに等しいけれどな
現在、本物の日本人は300人くらいしか居ない

345 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:36:52.26 ID:oJFCr59b0
>>306
いやw中国共産党は法律は共産党の考え方を説明するものでしかない
って自分でいっちゃってる
どうどうと人治主義してる国だってw

346 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:37:05.86 ID:Y3tL97VA0
>>336
http://ecodb.net/country/CN/

347 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:37:07.51 ID:BlnCI0TN0
>>312
>>1 にも書いてあるが、日本は今後も経済成長する
それ以上に中国は巨大になる。
それだけの話。

348 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:37:40.63 ID:7agCXBBeO
国境の概念はいつ無くなるんだろうか。そういう論を21世紀以降チラホラ見るようになったが。

349 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:37:41.22 ID:Ktyw0CN/0
おまえら普段日本をよくしたいとか愛国心とか
偉そうに語ってるくせに、
たった50年後の未来の日本のことなんてどうでもいいって思ってるんだな

350 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:38:28.54 ID:3Ifg7OsZ0
>中国

失笑(笑)
ホントに経済超大国に成りたいなら民主化・自由化は必須で
そうなったら中国という国は無くなる。本質的に一党独裁+総貧民じゃないと成り立たない国だから

351 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:38:47.17 ID:YaFRR0ZH0
1912年に1960年を予想するレベルの無理ゲー

352 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:39:16.06 ID:69LoVimP0
>>349
で、お前が戦ってるのはどいつだw

353 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:39:26.83 ID:IMWcJYEb0
こんな見通しが通るならシャーレにこびり付いた大腸菌が地球を覆う

354 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:39:33.96 ID:i/al8LxA0
中国共産党は命運が尽きるかもしれないが、
中国経済は伸び続ける。
弱肉強食を痛いとも思わないバイタリティ、
他人を蹴落としてでも上に這い上がろうとするハングリー精神、
企業が何をやってもOKな無法地帯。
あれが資本主義の究極的な形。

355 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:39:46.94 ID:Op5GoWpCO
日本は英国と仲良くすべきだよ 過去条約をよく守ってるのは英国だ。ロシアは言わずもがな約束破りまくりだし イタリア ドイツなんも破ってる、特亜はもうわけがわからない。あとは親日国と仲良くやればよい

356 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:39:47.02 ID:F1DCYYaa0
>>348
人間の意識が民族や国から、人類と世界に変わった時に変わるよwww(^o^)
国益から人類益へ、、、それはいつの話かね?

357 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:39:50.99 ID:dvvZcMZU0
まあ、1年後すら正確に予想できないのに、
50年後を予想しようとか、バカとしか言い様がないね

確実に外れる願望にしか見えないな

358 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:39:55.11 ID:8ZRW7wsw0
>>307
人口=労働力、生産力じゃないのよね。
過ぎたるはなお及ばざるが如し。
さすが中国、論語通りだw

359 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:40:02.78 ID:m0iZVRAo0
共産主義が大っ嫌いなアメリカ、
その共産党独裁国家の中国

360 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:40:22.95 ID:HME4Tm4EO
>>349
独断偏見憶測で語るキチガイ乙
愛国心を馬鹿にしながら反日行為ばかりする奴らに言えよ

361 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:40:41.69 ID:OHa7NRqg0
これからはまた国民国家の時代だよ。
グローバル資本主義は自らの欲を統制できずしくじったからな。
我が国ではどんどん国家主義が強まるよ。
国民がそれを強く望んでいるからな。

362 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:41:00.00 ID:CeQppgk50
>>350
どちらかというと
一党独裁やってる間は軍事的なこと以外は無視してても良いと思うが
本当に発展するなら効率的な政体に生まれ変わった時だろうからな

まともな運営をされている時は大体生産力は世界一を維持してきた国だし

363 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:41:18.15 ID:oJFCr59b0
>>342
落ち着いてくださいよ
日本の人口の10倍の国が突然隣に出来るなんて
ありえない仮定だし、それって完全に詭弁ですよね

中国の
社会制度が成熟したらって
民主化するってこと?
共産党がそんなの許すわけないでしょ
あるとしたら一回中国崩壊してますよ

364 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:41:50.97 ID:BlnCI0TN0
>>348
人・物・金が国境に関係なく、動きまわるって類の話は多いけど
国の主権は消えない。国境線は非常に重要

365 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:41:54.07 ID:rMcM48M70
中国みたいに内政・外交で何やらかすか分からん国の予測とか無理だろう
10年先の予測だって当たるかどうか

366 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:41:54.90 ID:LetDGui30
日本を手っ取り早く良くするのは、ある意味簡単w

国内の在日チョンやらシナ関係をを完全排除すれば、一年もせずに
日本文化・経済が花開く

そういう方向性を少なくとも作るべきなんだよね
それに早く気がついたほうがいいと思うよ
何がマイナスになっているかなんて、毒されていない人から見れば
明らかなんだから

367 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:43:12.02 ID:1x3Ehq830
日本は移民受け入れを加速させ日本人と同等の権利を与えて
他民族共生社会に突き進んでる。
この国の末路は地獄絵図。

368 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:43:30.27 ID:+XvPNRLW0
相手が、世界がそう思ってくれるのなら、
これを利用する機会だろ w
もう一つは4カ国の周辺国との紛争国で経済の危険だと言う認識も欲しい所だ。
特にパイプラインが危機に瀕していると言う認識。

369 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:44:10.10 ID:xEAAKrAsO
>>358


図書館で、中国歴史教科書の日本語訳を借りてみるといいよ。
同じようなことが、書いてある。

>>307は、たぶん中国人。

370 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:44:12.04 ID:CeQppgk50
>>358
それじゃあ日本の人口100人でも制度さえ素晴らしければ
アメリカにでも中国にでも勝てるなww

371 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:44:29.81 ID:qmPKL4K20
どうせ俺は2060年まで生きていないからどっちでもいいけどな

372 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:44:43.98 ID:i/al8LxA0
>>364
中国は当然にそのように考えるだろうから、
尖閣では核戦争も含めたオプションが展開されるだろう。

そうなったときに、電力が止まってもすぐ死人が出るような
脆弱な日本では対抗できない。

無人島は一刻も早く放棄して、
中国に全面降伏の姿勢を示すほか無い。
核兵器の炎で焼かれる方が、
中国に搾取されるより酷い。

373 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:44:56.84 ID:BlnCI0TN0
中国で暴動おこしてる馬鹿と日本のキチガイ愛国者って同じレベルなんだな

恥ずかしいYO

374 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:45:12.08 ID:bEZ7RGOI0
50年後に今の体制の中国があるとでも?

375 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:45:46.90 ID:1x3Ehq830
>>371
今の老人たちも同じ事考えてるから日本は滅茶苦茶なんだよw

376 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:46:03.90 ID:GnprF2afi
オワコン国ニッポン、早く脱出しよう

377 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:46:16.47 ID:3Ifg7OsZ0
>>342
その社会制度をしっかりしたいなら中国自体を破壊しなきゃいけないわけ
経済超大国になるにはアメリカ・日本と同様に資本主義化、民主化は必須条件なわけだが
あの国が民主化するってことはどういうことか分かってる?
各地の経済力に裏付けされた政治派閥ができて、個々の主義主張を認めましょうってなったら
中国は実質バラバラに分解する

378 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:47:05.74 ID:dvvZcMZU0
人口が多くても、どっかのバカな国が技術を無償で提供とかしなければ、

中国は今でも人民服を着て太極拳やってる国だっただろうな

379 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:47:06.31 ID:+JjvjVea0
Made in Chinaの時代が来たな

380 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:47:06.53 ID:BlnCI0TN0
>>372
核戦争wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

381 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:47:19.23 ID:pSmjphwy0
ユーラシア大陸はイスラムとロシアの南下でめちゃくちゃになるよ
とくに中国はウイグルに手を出したからやばい

382 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:47:50.76 ID:CeQppgk50
>>369
いや俺は日本人だが
中国の人口が1000万人程度なら
さほど警戒することも無い台湾以下の国だろう

制度も脆弱な中国を何故こんなに警戒する必要があるか
人口が多ければ軍事費も簡単に伸ばせるからだ

現実問題中国の制度はカスだが無法も山ほど通すし
ちょっとまともになっただけで軍事費が日本を越えた
これって人口1000万の国で可能かよ?

383 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:47:54.76 ID:+XvPNRLW0
>>373
韓国の基地喰い、キチガイ愛国社会ほどじゃない。

384 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:48:33.95 ID:i/al8LxA0
>>377
中国はもう世界ナンバーツーの
軍事経済力を手に入れている。
一人当たりの水準が100位でも関係のない話。

人民が豊かになり続ける限り、
共産党への不満はパンクせず、
拡大し続けることが可能。

むしろ、経済的に駄目になってる日本は
革命が起きるのは時間の問題。

385 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:48:54.19 ID:xEAAKrAsO
>>377

中国が欧米並みの社会制度になるには、100年以上かかると思うべ。

おそらく民主化することは、絶対に無いだろう。

386 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:49:12.48 ID:oJFCr59b0
人口が多いってことはそれだけ身動き取りづらくなるんだよ

387 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:49:16.58 ID:HCPDcvgT0
有能な人間がどこに集まるかも大事だよね。
集まる国は強いよ。常にその風土が世界基準になる。
MITに出て行けではなく、集まれって言えないのが日本の弱さだな。
出稼ぎを集めても治安が悪化するばかり。

388 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:49:28.70 ID:LetDGui30
まあ、日本がGDPでアメリカを抜きそうになったことがあるんだよ
人口の三分の一でだよ

でも、その頃の日本はどういう論調だったかと言えば
GDPなんてもうたくさん!
だったんだよ

つまり、ちっとも幸福じゃなかったんだよね
豊かだという実感すらない
そりゃそうだ、国内に手をつけていないのだから
在日チョンは依然として今も放置だよね

389 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:50:41.69 ID:15BCFIyZ0
>>387
やっぱり人口がないとな

390 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:50:58.88 ID:3OLxmcgG0
経済小国なのはわかってる
日本国籍の日本人の生活保護が増えてるからな

391 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:51:06.16 ID:K7OcB9cq0
今押さえつけてる反動が支那では必ず来るだろうね、そうでなくては本当の意味での経済大国になんかなり得ない、一党独裁の人治国家で本当の経済発展なんか望めないんだから、何で党の裕福層が自分の国捨てて移民しようとしてるか分かってるんだろうか

392 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:51:56.45 ID:CeQppgk50
>>377
バラバラになれば警戒する必要は無い
しかし10億のまま韓国レベルの国まで到達できた場合
経済はアメリカより規模が大きく

同じく軍事費もアメリカ並みまで伸ばせるわけだが
こうなった時どうやって対抗するんだ?人口=経済力じゃないから
日本は絶対大丈夫と言い続けるのか?

393 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:52:39.10 ID:i/al8LxA0
>>388
たった60万人の在日朝鮮人が
日本の富を収奪しているという話自体が
プロパガンダ。

世襲真紀子が3億円を持っているけど、
そう言うところに富が偏在して、
増税で庶民いじめをやるから、
お前らは幸せになれないし不満を持ってる。

ところが国vs国という構図をニンジンとしてぶら下げれば、
あら不思議、
貧しいはずの人間が「打倒中国! 朝鮮人追放!」
のために、世襲真紀子を持ち上げ始めるんだ。

394 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:53:03.03 ID:BlnCI0TN0
愛国者はネットしていないで自衛隊に入れよwww

395 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:53:13.74 ID:+XvPNRLW0
>>387
その有能な人間はどこに奉公するのかな?
クズも集まる事も考えないとな。

396 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:53:15.82 ID:LetDGui30
GDPという概念には、その成立年代からしてロボットの概念が
全く無いw
当たり前だけどね
日本は少子化をロボット化で埋め、真の経済革命を起すべき

397 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:53:34.04 ID:f+tHZUcv0
じゃあ1900年当時の人が、1950年を正確に予測できたか?
第一次世界大戦・第二次世界大戦で戦勝国・敗戦国。
まだ戦争の爪あとが残る1950年の時点で、2000年の世界を完璧に予測できたか?
1945年の焼け野原で食糧難だった日本が、50年後の1995年には世界第二位の経済大国になってるって予想できたか?

398 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:53:50.99 ID:pSmjphwy0
日本は絶対に今後大陸に手を出さないほうがいい 出せばイスラムとロシアもいずれ敵に回すことになる
ユーラシアが崩壊し尽くすまで軍事国家化して待つことだ

399 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:53:54.33 ID:dvvZcMZU0
一つ確実なのは、中国がアメリカを経済規模で上回るとしたら、
それは中国がアメリカを軍事規模で上回った時

そうなる前に非常に高い可能性で、米中間で戦争になるはず

400 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:54:02.74 ID:Cxzau0lj0
>>246
>内需に頼った

お前は扇動戦も知らないのか?
マスゴミが煽れば朝鮮ミンス党が与党になるんだぞ

それに経済戦略は自国の努力以外にもあるのに目を向けないよな
敵性国家・競合国の足を掬う戦略である、衰退戦・解体戦だよ

日本は三国人や白人からそれをされているのに、反日売国連中に牛耳られているから報復が出来ない

401 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:54:21.30 ID:69LoVimP0
>>387
だって日本人はリーダーになりたいと思ってない、というかなりたくないw
邪魔されなきゃ、それでいいって性格だからな。

402 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:54:26.54 ID:hi2+yHct0
中国とインドが、今の日本と同じ生活レベルになったとするじゃん。
つまり、家電で便利になって、自動車があって、電車が身近に走ってる生活。
すると、単純に、中国とインドの人口は日本の20倍だから、今の20倍のエネルギーを世界のどこかから調達しなきゃならん。
40年後、石油や天然ガスはまだあっても、高騰するだろうし。
原発に頼ったら、今の数十倍の原発を稼動させるから、確率的に事故が起きる可能性がでかい。
ブラジルやロシアも発展するから、それら資源国は輸出を控えてくるだろうし。
いずれにせよ、発展し続けるなんてありえず、歴史が繰り返したように、
どこかで戦争が起きるか、ストップするしかないのは明白だろ。
日本は江戸時代の暮らしに戻ってるけど。

403 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:55:04.32 ID:3Ifg7OsZ0
>>384
アホ丸出し
貧富の不満に世界水準なんて関係ないわけよ?問題は国内水準だから
豊かな生活をはじめたらもっと豊かに成りたいわけで、格差の基準が変わるだけだ
それは日本を見れば分かるだろ。途上国より明らかに貧乏人は豊かだが、それで格差が無いなんて思ってない

中国は民主化すれば即座に分裂する

404 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:55:07.66 ID:HkOcUfVL0
野田+白川の日本経済壊滅作戦が成功したからな。

405 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:55:31.75 ID:HCPDcvgT0
>>389 そう。
だから中国に留学する人間が増えると脅威になるね。
有能な人間が国外に逃げ出している内は安心だけど。

406 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:55:47.03 ID:Be7XaM3E0
【日本を】中国韓国の反日行為に対抗する【守ろう】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1352471125/

407 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:55:54.68 ID:8ZRW7wsw0
>>384
それが虚言だとしたら?
中国の統計は嘘ばかりで、全く当てにならない。
世界も中国がそういってるんだからそうじゃね?状態。

しかもその嘘に一番踊らされているのが中国人自身ときたもんだ。
まさに阿Qの集団だな、容易に崩壊させない中国共産党はある意味優秀。

408 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:56:07.89 ID:BlnCI0TN0
>>397
中国の経済規模が日本の10倍になる可能性もあるって言いたいの?
1の予想がハズレもっと巨大な中国が出来た場合にどのように対抗するの??

409 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:56:12.24 ID:i/al8LxA0
>>399
アメリカに滞在する中国三百万人がそう言う方向を
許すとは思えないが、
米中激突となれば、
核戦争で世界が終わり。

米ソ冷戦では、それを避けて
双方がにらみ合う形で進んだ歴史があるから、
米中戦争というのは
想定するだけ無意味だろうね。

410 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:56:50.06 ID:OHa7NRqg0
我が国のフロンティアは海洋、深海、宇宙だよ。
ここに新たな都市を築く。
成長の可能性は無限大だ。
国家主義を強固にし、国内投資、科学技術生産立国、インフレを続ければ
繁栄は間違いなし。

411 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:58:10.38 ID:jUXgfJeF0
正確には「今の中華人民共和国が有る場所あたりに有る国が超大国になっている可能性が有る」だな。

412 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:58:15.94 ID:K7OcB9cq0
>>397
誰も予測できていないわな
植民地から富の搾取で成り立っていた英国が第二次世界大戦で植民地失って没落するなんて誰も予想できていなかっただろうな
50年先の経済を論議したって不毛だって言うことだな、世界にどうゆう変革が起こるか判らないのにね

413 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:58:17.15 ID:15BCFIyZ0
>>402
脱化石燃料時代がくるから無問題

414 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:58:34.23 ID:69LoVimP0
>>409
無意味といっても、中国が引かなきゃそうなるw
アメリカ内でも嫌われ者の、中国系3百万人じゃ止められないよ。

415 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:58:54.02 ID:oJFCr59b0
>>392
>しかし10億のまま韓国レベルの国まで到達できた場合

どうやってなるの?
韓国レベルって何を持って韓国レベルなのかも不明だし

416 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 04:59:45.39 ID:i/al8LxA0
>>403
中国が分裂するかどうかは
神のみぞ知る。
中国で共産主義革命が起きることはあっても、
分裂はどうかな。

分裂したら西側諸国やアメリカに対抗できない。
どうして中国人が自ら自殺行為を選ぶのか。

日本人の願望としては中国が崩壊分裂してくれりゃいいけど、
現実としてそうはならないよね。

417 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:00:12.58 ID:CeQppgk50
>>407
むしろ中国過小申告してないか?
地下経済含めたらどのぐらいか全く把握は出来んが

だって生産力では韓国レベルになったらアメリカ越える計算なんだぜ?
韓国が出来ることって大体の国に出来ちゃうだろ、まともな政治体制取ってるとこならば

むしろ共産党がアホで助かってるわけだが

418 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:01:18.52 ID:emeadqTK0
石油はもう代替エネルギー開発できてるじゃん

419 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:01:33.11 ID:LetDGui30
海洋、深海、宇宙もいいけど、国家の基本は国内にある
当たり前だけどね
そこの有りようが全てを決める
対外的な関係は未来を作らない
未来を作るのは、常に国内から
当たり前だけどね

日本ほど、その歴史上国家な国も無いはずなのに
過去と現在が分断されている意識の人が多いのには唖然とするよ

420 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:01:53.56 ID:NHoxDLqR0
>>351
本当そのとおり

1912年っていったら
日露戦争に勝って、世界の列強国の仲間入りした頃

1961年っていったら
戦後復興から高度成長に乗って
もうじき西ドイツを抜いて、世界2位の経済大国になる頃

1912年当時に誰が大日本帝国が崩壊して、国土が焦土なって
国土が焦土になって、世界の最貧国になったにも関わらず
戦後日本国が再度、経済大国になるなんて予測出来たのかって話だよね。

こんな70年間も成長率1%であり続けるなんて
普通に考えてあり得ないよ。

421 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:02:13.67 ID:HCPDcvgT0
>>395 奉公を求めるよりも
知名度を上げるブランド力に生かせないかな。

422 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:02:24.37 ID:OHa7NRqg0
シナ分裂は歴史の必然だよ。
その引き金は常にシナ人自身が引くんだよ。
なぜか?それはシナ人相互に信頼というものが欠如しているからだよ。
信頼のない人間関係には合理的な判断は成立しえないんだよ。
相互不信、相互対立はシナ人の常。
だからこそ共産主義なる虚構論理でしか人民を拘束できないのだよ。

423 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:02:37.39 ID:+XvPNRLW0
>>409
だからアメは支那系に踏み絵をこれでもかと踏ませてるだろ。
チベットとか自由支那とか中華民国とか。

ところで米兵の支那系はあまり聞いた事がないな。
米中戦争の時は戦うんだろうか >支那系

424 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:02:41.89 ID:hi2+yHct0
>>392
1853年の黒船来航から50年後って言えば、1903年。
日露戦争勃発で、翌年、勝利だからな。
江戸時代で、これを予想した人はいないだろな。

その後、50年後。
1954年頃は、焼け野原を経て、戦後の高度成長。
日清、日露と連勝した日本で、これをまた、予想した人もいないだろ。

その後、50年後の現在。
ここまで発展した日本を描いた人もまたいないだろ。

50年は予想不可能だよな。

425 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:03:06.88 ID:3Ifg7OsZ0
>>402
そうなる前に中国は分裂する。そもそも未来の経済大国の形を考えるなら
あんな巨大な国を一党独裁で支配するとか非効率すぎるから
バラバラに分裂して2〜3億単位の核を持った小国が乱立。だな

426 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:03:13.58 ID:pSmjphwy0
脱化石燃料時代なんてこない
エネルギー1から200とれる石油に対して原発20で太陽光5だ
つまりいずれ核融合などできなければ木が燃料の時代に戻る
石油がなければダムや風力でさえ維持できない

427 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:03:37.51 ID:CeQppgk50
>>415
生産力で韓国の一人当たりと同レベルって水準だ
日本人の半分ぐらいだなGDPで言えば

途上国は大概環境が整うとガンガン伸びるもんだが
中国は労力で言えば日本の10分の1働けば日本と同じ労働力がある

5分の1働けば2倍だ、質は日本が圧勝しているが量が馬鹿にならない

428 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:03:39.09 ID:HME4Tm4EO
>>394
そもそも

愛国心がない奴に国を良くする事なんて不可能じゃない?
多少なりとも良くする気が本心であるならそれは愛国心と言えるでしょ
良くする気がありながら愛国心を見下すのは真正の馬鹿ですよ

429 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:03:51.25 ID:oJFCr59b0
>>416
香港とか独立した
アメリカとかとうまくやっていくとおもうけどね
戦争しても得にならないし

430 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:04:18.50 ID:dvvZcMZU0
>>409
軍事規模って支配規模って感じかな

それを中国が上回らないと、ソ連が冷戦で敗れたのと同じ様に、
中国は世界から締め出されるだろうね

その兆候はすでに出てるし、日本と関係が悪化したのが決定打かもね

431 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:04:35.91 ID:HCPDcvgT0
>>401 国連の敵国がリーダーになったら大変だしww

432 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:04:40.48 ID:rMcM48M70
経済には詳しくないけど疑問に思っていることがある
海外企業の工場として発展してきた中国はどこまで成長できるのか?

433 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:05:14.09 ID:i/al8LxA0
>>420
日本が今後長期にわたって低成長を続ける理由は
少子高齢化が大きな理由に挙げられる。
老人になると消費活動が減る。
新しいマイホームをローンを組んで買うなんてことは
しなくなるわけ。

日本は移民政策を採るか、
中国の軍門に下って経済制裁を解いてもらうか
2500万人の老人が生きている限りは、
そう選択肢は多くない。

434 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:06:15.09 ID:PBAsuLK70
子供のいない家庭はやがて終る

日本も同じ

移民では家に住む人が変わるだけ

だめもとでも子供手当ては満額を貫くべきだった
http://www.youtube.com/watch?v=Au80Y1qEeog

435 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:06:25.62 ID:OHa7NRqg0
人民を拘束する手段としての共産主義をみずから否定したのが
いまの指導者だよ。欲のために人民を束ねる手段を自ら放棄
したのが現指導部だよ。当然その報いをシナ人自身から受けることになるよ。
その胎動はすでに始まっているよ。共産党指導部がみずからの欲を
統制せぬかぎり、胎動を抑えることは不可能だよ。なぜなら、
彼ら自身が正義はわれらにあり、不正は指導部と考えているからだよ。
さて、できるかなこれを?

436 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:06:38.90 ID:vdUAzAcG0
アメリカもオバマ選んじゃったし
ブッシュから変わった途端増えた5兆ドルの財政赤字も
今後増え続けるし
公約の軍事費も進む事になる
財政の中国依存と軍事的プレゼンスの低下で
日本も何時ハシゴ外されるか判らんぜ

早く核武装しないと間に合わんぞ
左翼爺どもが死ぬのを待ってられん

437 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:07:26.45 ID:eXcvu4++0
せっせとODA払ってたの馬鹿みたいだな
政治的外交戦略が欲しい

438 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:07:30.68 ID:Cxzau0lj0
>>416
勘違いするなよ屑
そうなるように仕向けていないだけだ

各国で独立を煽って成功させたのが日本ですよ

なるかならないか、日本はやってみたらどう?

439 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:07:43.79 ID:8ZRW7wsw0
>>416
分裂というか文化大革命やソ連の大粛清再びになる気がする。
天安門のような光景がそこらじゅうで見られ人口は半減するんじゃないか?
人民解放軍はその為のみの民衆殺戮軍隊だし。

440 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:08:03.60 ID:LetDGui30
日本国内の相互信頼というのは、何かの条文や法によって
作られたものじゃない
長い歴史の過程で育んで来たものだ
部族社会から民族国家、そして国家へ、統一国家へと
という過程を踏んでいるものだ

そういう意味からすれば、地方分権なんていうのは、ある意味
歴史の逆行なんだよね
それは、藩だよw

441 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:08:16.57 ID:CeQppgk50
>>432
内需が拡大できればアメリカを越えるまで伸びる
共産党が政治やってるうちは絶対無理だが

軍事的行動に出る危険性がある
日本はそこに警戒しなければならない

一応歴史上経済が世界一でない時期の方が短い国だし
あの人口で世界一取れないのは運営がアホだからだ
逆に運営がまともになってしまうと周辺国は大変なわけだが

442 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:08:37.81 ID:sUcJ3yhF0
将来養ってくださいね

443 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:08:54.81 ID:3Ifg7OsZ0
>>416
そこが中国という国のジレンマなわけよ
経済超大国に成りたいが民主化はできない
巨大国家を維持したいが自由経済には足枷になる

コインの裏表のごとく表裏一体の現実で
コインの片方だけを手に持つことはできないわけ

巨大国家で一党独裁かつ恒常的な経済超大国、とか
お花畑な願望を抱いてるのはどっちだ?ww

444 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:08:58.11 ID:69LoVimP0
>>433
長い駄文ご苦労だが、上段と下段が繋がってないぞw

日本は中国と違って歴史が長い。
それは困難に対処してきたからだ。

445 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:08:59.45 ID:oJFCr59b0
中国は図体がでかすぎて身動き取れない
そろそろ限界
市場開く詐欺もバレたし
低賃金労働も限界に来てる
共産党に対する不満もくすぶってる

446 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:09:07.21 ID:dDgA7ZFWO
中国が内戦分裂しないと本気で思ってんだろうかw

447 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:09:19.98 ID:dvvZcMZU0
>>433
>中国の軍門に下って経済制裁を解いてもらうか
ああ、そういう人なのか

天安門事件で世界から相手にされなくなった中国に、
手を差し伸べた日本に最悪の対応して、国として信頼される訳もない

この時点で中国は国として終わったんだよ

448 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:09:59.44 ID:i/al8LxA0
>>434
もうそんな予算は日本出せないわけで、
詰んでるんだよ。
2500万人の無職老人の年金(生活保護)
を支えるだけで回らない。

10万ドルを持って来たら日本国籍と土地をくれてやる、
くらいしないと、
税収が出なくなる日がやってくるだろうね。
日本国債は不良債権に化ける。

449 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:10:18.24 ID:PBAsuLK70
>>437
この間の太平洋諸国との会議では
日本とのODA開発で生じた資源がほしくば
もっとODAよこせってパプアとインドネシアから野田に要求された

でないと中国にまわすんだってさ
インドネシアは自国の教育費を全て無償にしたいんで、その協力要求という
具体的な形

450 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:10:58.21 ID:HME4Tm4EO
>>417
何でも過小評価は不味いね
シナ畜の不幸はレアアースといい資源はウイグル等にあるんだよ

↓みたいに独立されたら終わりだから武力弾圧で封じる
本当は狭い中国
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/b/bakenshikabuya/20120521/20120521075216.jpg

451 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:11:02.97 ID:hi2+yHct0
>>416
中国は分裂しても一つの国で収まる。
アメリカみたいな連邦制になる可能性がでかいな。
中国人は中国という人まとまりに落ち着くんだよ。
だが、自分勝手な自分だけの利益を追求する民族だから、中央集権は昔から好まず、集権化すると国を倒す歴史。
小さくても自分の国が欲しいと考える。
その矛盾が連邦制になると思う。

452 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:11:03.76 ID:pr1CfmLZ0
日本が今後50年もプラス成長すると知って安心した

453 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:11:24.76 ID:iDXS8ivc0
中国は共産党、インドはカースト制が足かせになって、
世界1、2位レベルの超大国にはなれない。
発展するにも枠の限界ってものがある。

454 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:11:28.39 ID:jYZmhTvT0
人口が多い順に並べただけじゃないの?

455 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:12:17.51 ID:ChfpQoi30
空恐ろしい馬鹿が湧いてるな、支那人か?w

456 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:12:58.76 ID:PBAsuLK70
>>448
建設国債200兆できんなら
年2兆10年間ぐらいかまわんだろw

返す子供増やす試行として

457 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:13:16.30 ID:M5ix3T620
>>16
乗ったw

458 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:13:17.27 ID:oJFCr59b0
中国は全面戦争なんてできない
喧嘩売りまくった近隣諸国に対して国土を常に守らなきゃいけないし
国内の反乱も抑えなきゃいけない
超非効率的にできてる

でかすぎる図体
周りの国とうまくやっていけない
横暴な正確
これじゃ身動き取れなくなるのは当たり前

459 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:13:48.66 ID:pSmjphwy0
アメリカでさえ道路は砂利で橋も落ちたりしてんだぜ
21世紀にでかすぎる国は維持不可能

460 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:14:00.50 ID:i/al8LxA0
>>452
移民を選択しない限り、
日本の人口は2060年には半分以下になってるはずだから、
どうやってそんな成長を維持できるのか、
俺には不思議で仕方ない。

俺の予想では2060年のGDPは250兆円になっている。
韓国に負けてるだろうね。
北朝鮮にも負けるかも。

461 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:14:49.45 ID:5h4/gYwg0
>>456
子ども手当なんかで子供がふえるはずないだろ

462 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:14:50.23 ID:peg8yWd90
【日本近海のメタハイ資源開発 】
2013年1〜3月、JOGMECと産総研は共同で減圧法による海洋産出試験に挑む。
今後、資源エネルギー庁は、周辺環境への影響なとも評価して15年までに研究実証の評価を下す。
そして16〜18年にかけて「商業化の実現に向けた技術の整備」を行う、と計画している。
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20121009/237835/

技術大国の日本が、エネルギー超大国に!

463 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:15:45.34 ID:PBAsuLK70
>>460
移民いれたら現行の年金制度で
10年で破綻するから見ててみ

自分らがどんな制度構築したか、わかってないで
部分切り取りで外国の政策模倣するから、ここまで失墜してんだよ

464 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:15:45.67 ID:69LoVimP0
>>460
>移民を選択しない限り、日本の人口は2060年には半分以下になってるはずだから、
この時点で計算を間違ってどうするw

465 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:16:05.11 ID:HCPDcvgT0
>>438 中国で億人規模のクーデターが起きたら
しばらくベトナム戦争みたいになるんじゃないかな
今度は日本も参戦を要求されると思う
だから日米も中国も怖がっているのでしょう

466 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:16:10.10 ID:CeQppgk50
>>460
心配せんでもその頃の韓国は
日本以上のジジイ国家だろ
北朝鮮は多分無いぞその頃だと

日本は老人を切り捨て無い限り沈没間違い無しだ

467 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:16:10.59 ID:9k5vbJ2F0
50年も先のことなんか分かるかよ。日本も50年前なんかまだまだ発展途上で
その20年前なんか、原爆2つも落とされた廃墟だったじゃないの。

50年後のことで日本を叩いてオナってるんだね、せいぜいwww
心配しなくても中国は後数年で分裂する。
実際重慶で起こりかけたようだけどね。

468 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:16:30.61 ID:hi2+yHct0
40年後、50年後を考えつつ、来月、マヤの予言なんだけど。

469 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:16:39.27 ID:NHoxDLqR0
>>460
50年で人口半分にしようと思ったら
年間120万人必ず減っていかないと出来ないよね。
まだ全然減ってないけどw

470 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:16:41.09 ID:5sc9l/3+0
>>460
韓国の老齢化は日本よりはるかにひどくなるのを知らないようだな。
中国のように一人っ子政策をやらなかったのが救いだが。

471 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:16:53.27 ID:oJFCr59b0
>>460
そのまえに
子供を産んで増やせる社会にしてからじゃないと
今のままやったら難民化するけどな
ちゃんと手順を踏まないと
お約束通り失敗する

472 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:16:56.74 ID:320Veqi50
経済大国になるには分厚い中間層を育てないといけないが、分厚い中間層は権利意識が拡大して民主化を果たした国にだけ存在が許される
中国やインドは社会が分厚い中間層の存在を許さない
経済成長の構造も外国の投資頼みで、その投資も殆どが共産党と癒着してる富裕層に行ってしまって底辺は恐ろしい貧乏のまま

>>459
それは投資金融ばっかりにかまけて製造業を捨てて中間層を削ったからだな
維持できないのではなくバランスの問題なのだ

473 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:17:14.59 ID:LetDGui30
江戸時代の人口は3千万人だよ

474 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:18:19.32 ID:i/al8LxA0
>>463
その仮定はおかしいなあ。
まるで移民を選択しないなら、
年金が維持できる、みたいな話じゃ無いか。

日本の年金は必ず崩壊する。
雇用が減って収入が減って、受取人の老人だけ人口増大。
少子化で、今の子供は昔の半分しか産まれてないから、
日本の経済は内需・生産共に先細りなわけよ。

475 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:18:36.24 ID:PBAsuLK70
>>461
じゃーなにやったら増えるんだ?

そんなことかまってられないはずなんだが?日本人の血が絶える絶えないの話で

民族浄化自ら受け入れる保守層の発想はよくわからんわ

476 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:18:57.19 ID:+XvPNRLW0
>>434
子供がいない出来ない作らないは、今の豊かさを維持しようとするから。
比較貧しくとも成熟社会はそうなるもの。
金銭的な貧しいとかでは無い。
子供は死ぬものの時代には、何人でも作らないと満足出来なかった。
医者にかかれない貧困や、危険な環境ほど子供を作る。
逆に豊かさへの渇望が子供を作る。
金銭を与えるとかでは無い。

477 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:19:35.10 ID:pSmjphwy0
道路を維持するアスファルトはいずれなくなる
石油化学製品も消える日が来る

478 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:19:52.91 ID:SXn6Qcm50
その頃、支那版高齢化社会で阿鼻叫喚だろ

479 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:20:11.32 ID:LetDGui30
今も日本の各地方でリアルで方言が残る
場合によっては、何言ってるのかわからないことさえある
しかし、そういうものと在日チョンやシナを同じふうに捉えるのは
いい加減やめなさい、と言いたいね

480 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:20:18.48 ID:F1DCYYaa0
まぁ、チャンコロはいずれソ連がロシアになってなんたらスタンが独立したようになるわwww(^o^)
チベットとウイグルが独立したら、シナなんか今のロシアみたいになるよ、、、
いくらチベットまで鉄道を通しても、それを破壊することもできる
すると結局、地政学的な問題になる
ロシアがグルジアに圧倒的な戦力で戦争を仕掛けた
広大なカフカス山中に何十年とかけて20kmごとに補給所を作ったんだ

それでも結局、あんましうまくいかなかったんだよね〜

チベットウイグルもそれと同じwwwまだ、占領して虐殺しまくったんだけど50年しかたっていないよw
2060年には長い歴史のようになってるよ、、、

481 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:20:29.81 ID:i/al8LxA0
>>466
韓国は少子化のペースが日本より速いんだけど、
老人の人口はまだまだ少ない。
老人は自殺に追い込まれる国だから、
そんなに増えないんだ。

日本との違いはそこだよ。

482 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:20:39.05 ID:HME4Tm4EO
>>441
↓お前が恐れている図
本当はもっと細かい

本当は狭い中国
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/b/bakenshikabuya/20120521/20120521075216.jpg

中国ご自慢のレアアースもウイグル等で取れる
もしこうなったら中国さんに何が残るの?言ってみて

483 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:20:45.50 ID:ZyKOoFc70
>>433
経済制裁など解いてもらおうとするから舐められるんじゃないの。
もう中国マーケットは無いものとして考えるべきじゃないのだろうか。 
思い切って中国市場は欧米に独占させてあげればいいよ。
その分日本はインドやインドネシアの市場に集中すれば良い。

484 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:20:47.72 ID:KNI61wqw0
>>2060年?w経済小国?w馬鹿?wその頃には経済の意味も変わりつつあるだろう

それに技術の進歩やら世界恐慌やらの要素を忘れてもらっては困る

日本国が1500年以上も長く今日まで存続できた秘訣を知らんだろうに

ちなみにアメリカはバラバラになる可能性が高い

485 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:21:18.45 ID:PBAsuLK70
>>474
外国人が日本に移住して来る以前の20歳以降の期間は年金納付と見なされるんだよ
30歳で移民してきた奴が、両親、祖父母を呼び寄せてみろ
我が国は瞬殺だよ

486 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:21:19.02 ID:b3aQmLsg0
中国やインドの国民が全員先進国の生活をするようになれば、
(資源的に)地球終了のお知らせなんですけど。

487 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:21:21.79 ID:CeQppgk50
>>456
そんな微々たるもんちょこちょこ出すより
子供3人目から500万円支給とかの方が遥かに子供増えると思うがな
財源は老人の医療費カットの方向で

>>467
だな
他の日本以外の国が日本をアッサリ凌駕することも十分有り得るわけだ
なんせ廃墟が50年で世界一クラスまで行ったわけだから、他の国も可能性がある
当時の日本のように効率的経営が出来れば…今の日本真似したら亡国一直線だけど

488 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:21:24.73 ID:EnvsFoDv0
中国、インドが超大国になるならインドネシア、パキスタン、バングラディシュ、ナイジェリアも超大国になるだろ

489 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:21:38.26 ID:oJFCr59b0
砂漠化もすごい勢いで進んでるし

490 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:21:43.21 ID:5w9hOK7F0
インドには頑張ってほしい。

491 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:21:50.27 ID:PmPCPwa50
その頃はさすがに中国は国が分かれてたりするのかね
アフリカはどうなってるのかな?
とにかく今考えられるような形ではなくなってると思うけどね
日本の未来が明るいとはもちろん思ってたりはしないけど

492 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:21:53.01 ID:320Veqi50
>>460
移民なんか要らんよw
まあ洗脳されてるかするつもりのアホンダラだからそう言ってるんだろうが

>>384
中国がNO2?
寝言もたいがいにしろよ、アメリカの軍事予算は世界のアメリカ以外の国を全部合わせたのと同じぐらいだ
中国の一人当たりGDPは世界100位近辺をただよってる、ライバルはアフリカとか東欧の国だw
http://ecodb.net/ranking/imf_ngdpdpc.html

493 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:22:03.79 ID:xEAAKrAsO
>>477

石油って、化石燃料なんだろ?


数億年前に繁栄した文明の死骸を、燃料で使ってるんだろ?
いずれ、無くなるよ。

494 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:22:57.95 ID:05p0CZ4S0
自分そのころ生きてないな・・頑張れ若者よ

495 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:23:27.24 ID:i/al8LxA0
>>483
日本が中国に輸出している金額は10兆円以上。
中国外しというのは
あり得ない選択だと思うよ。

中国嫌いの人に限って、
そんな数字を知らないんだよね。

496 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:23:28.85 ID:PBAsuLK70
>>476
現行の国民健康保険制度が一番の穴じゃんか
子供手当てで補填してやるのが一番簡単。

ロシアは出産補助、国民平均年収分だしてんだぞ?

中国の脅威ってのはそこまできてんだ

497 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:23:35.56 ID:tcv9Ve6zO
50年後う〜む。
まず中国は砂漠化で水不足で国自体維持出来ていない
温暖化の原因はよくわからないが南極大陸の氷が加速度的に溶けて余計に暖かくなる
シベリアが住みやすい気候に変化
ロシアはエネルギーと食糧を握りアメリカ並みのGDPになる
インドはカースト制度があるからまあ日本並みぐらいか

とりあえず中国は砂漠化水不足そして分裂でバラバラ
何が超大国だ?OECDの予測は数字遊び
50年後予測するには自然やエネルギー食糧まで考えないとダメだ
トンデモないとっぴなひっくり返し発想が必要

498 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:24:02.25 ID:l8zlwv6d0
戦後世界を築きあげてきたのは、安保理常任理事国の五大国です。
中国、アメリカ、ロシア、イギリス、フランス。
言葉は悪いが、日本は五大国のおすそ分けに預かり生きてきた寄生虫です。
ゴキブリ国家です。
「日本は謝罪と弁償をし、思いやり予算を払い、他国の償還できない国債を黙って買っていればよい」
これが宣戦布告なしに真珠湾奇襲をした、卑怯なゴキブリ国家に送る連合国側共通の認識です。

https://twitter.com/toshio_tamogami/status/248566605762658305

499 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:24:53.57 ID:HCPDcvgT0
少子化は晩婚化が大きいので子供手当ては的外れだと思う。
婚姻手当ての方がまだ効果あるんじゃないのかな。

500 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:25:12.17 ID:3Ifg7OsZ0
>>451
アメリカは戦争でケンカ売りまくって連邦制で経済大国化できたわけだが
現代で中国が連邦化してそれをまとめ上げたいなら、今以上に隣国・他国にケンカ売らなきゃいけない

今もそうだよな。中共支配を維持するために愛国無罪を利用して
結果、国内経済にダメージがきてる。これが更に大きい規模で行われたら

中国で連邦なんて成り立たなくなる。やはり実質的に分裂だな

501 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:25:16.61 ID:CeQppgk50
>>488
ならんよ
人口が足りんからなアメリカは超大国言われるが

フランスやドイツは先進国だが超大国とは言わん
人口が少ない、国土が狭い、力に限りがあるからだ

インドネシアは2億人ぐらいいるんだっけ?制度が良くなれば大国にはなれる

502 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:25:25.43 ID:ngirLZVX0
OECDは日本の予測より自分のEUは一体どう成るんだ
他国の心配している場合じゃないだろう

503 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:25:28.99 ID:dvvZcMZU0
>>495
>日本が中国に輸出している金額は10兆円以上

それ大半が原材料だから

生産拠点を他に移せば必然的に減る

504 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:25:51.82 ID:hi2+yHct0
>>495
横レスだけど、中国にシフトしたのはリーマンショック以降だからな。
たかが数年。
成長は10年あるけど、所詮、その程度の新興国。
そんなのはまた、他に、いくらでもシフトできる。

505 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:25:58.97 ID:JsSbrHBe0
たしか22年前は、21世紀は日本の時代になるという話だった。
それが今この体たらく。
48年後のことなんて当たるわけがない。

506 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:26:00.40 ID:ZyKOoFc70
>>495
それ程の数値にしたのは日本の間違った対中政策のためだろ?

どっかで踏ん切りつけないとダメだと思うね。大損するとしてもね。

507 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:26:16.03 ID:5h4/gYwg0
>>487
>子供3人目から500万円支給とかの方が遥かに子供増えると思うがな
増えない団塊Jrの世代が40歳くらいになってるから妊娠じたいが不可能
税金の無駄

508 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:26:21.62 ID:GOA8CGTKO
>>493
石油生成について実は未確定。
化石というのも仮説だからね。
アスファルトに関しても同様ですからね。

509 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:26:26.58 ID:oaHz1/Ob0
50年ごろなら日本からの核攻撃で中国全土は無くなってるじゃん

510 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:26:32.61 ID:M5ix3T620
>>57
子孫残せる経済状況無視して遊びほうけてた世代と今の世代一緒にすんなカス

511 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:26:42.76 ID:LetDGui30
別に少子化はいいよ
ロボット化になればいいだけで
なんで外国人になるのか、意味不明
どんだけ自信過剰なんだよ
日本が国家として分かれている理由すらわかっていないと思われる

512 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:26:51.38 ID:OHa7NRqg0
国家主義が復活する我が国において移民受け入れなぞ
有り得ぬよ。外人はこれまでどおり少数良民のみ選別して
時間をかけてゆっくり受け入れる。
異物の排除も進むし、我が国の未来は非常に明るい。

513 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:27:48.14 ID:pr1CfmLZ0
年金は平均寿命が長い女のための制度だよ

平均寿命が短い男は積み立てた元を取る前に死にます

514 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:27:55.43 ID:i/al8LxA0
>>492
軍事力と一人当たりの幸福度をごっちゃにして考えてもナンセンス。
日本の脅威は中国の軍事力であって、
人民の幸せ度数なんてまるで関係がないからさ。

中国が、例えば人口130億人の国で、
一人当たりGDPが日本の100分の一だとしても、
日本に勝ち目は無い。

なぜなら、中国が日本より大国だからだ。
日本の方が先進国だけど、
中国には負ける。

「ゴリラより俺の方が10倍賢いぜぇ 掛かってこいや」
と言ってる中国嫌いは、
憎悪で計算や論理的思考ができなくなっている。

515 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:28:44.45 ID:dvvZcMZU0
不動産バブルが弾けた時点で中国は分裂する

それが分かっても受け入れられないのは中国人だけ

516 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:28:46.89 ID:pAj/wnhh0
日本は大政翼賛会みたいなのか共産主義政権が誕生してそう

517 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:29:27.60 ID:RhJ/9SfO0
>>495
日本のGDPの2%やん。
中国から撤退しても何の問題もない。

518 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:29:28.08 ID:69LoVimP0
>>495
みんな、知ってるから「なんで中国に拘るんだ?」って日本企業に言ってるんだよw

519 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:29:30.65 ID:CeQppgk50
>>507
何故40越えた団塊Jrに配るんだよww
配るのは20代〜30代前半だろうがww
そこからピラミッドを逆転させるしかない

団塊Jr世代には定年までキッチリ働いて貰って
速めに退場して頂くことになる、とりあえず高齢社会終わらせて昔ぐらいの寿命に戻る

520 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:29:49.03 ID:jYZmhTvT0
>>493
それは一つの説にすぎない
プランクトンだとすると石油が出る地域が偏りすぎてるな

521 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:30:02.20 ID:OHa7NRqg0
我が国の経済にシナはずしは有り得ないと
かってに考えているのはシナ人のみだよ。
シナのあるなしは我が国にとってたいした問題ではないよ。
国家主義が復活しつつある我が国ではシナを敵国とみなす層が
加速的に増加しているよ。我が国にとってシナの価値は市場しかなく
市場はいつでも代替可能だよ。

522 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:30:09.99 ID:EnvsFoDv0
>>501
ネシアは2億5千万ぐらいか
パキ、バングラは現時点で1億6千万〜7千万はいるだろ。ナイジェリアは1億4千万以上か

50年後ならネシアは4億超え、他は2億5千万超えかと

523 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:30:40.28 ID:i/al8LxA0
>>511
ロボットなんて電気が止まったらそれまで。
大震災のような非日常で動けるのは
自己完結した軍隊であり、
マンパワーなのだよ、君。

ロボットロボットと言うのなら、
まず、福島の原子炉をどうにかできる
ロボットから開発すべきでは?

524 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:30:41.81 ID:+XvPNRLW0
>>489
砂漠化はアメリカもそうだけど、
緑化で他国任せにしてないよね w
これが先進国かどうかを決めるし、気持ちの余裕の無さ。
強いては経済の余裕の無さになってる。
韓国もそうだが、日本は他国の自立心を育てないと将来言われるだろう。
北鮮は立派に自立している w

525 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:30:44.60 ID:pSmjphwy0
アスファルトもコンクリもすでに採算合わない価格になってきてる
次は鉄や銅が枯渇射程に入ってる 驚くことにおおよその金属は50年以内にほりつくす
これで大国維持できると思うほうがおかしい

526 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:31:14.86 ID:hi2+yHct0
>>500
いや、今の中国が内乱を起こして反政府活動して、共産党が終わるのは間違いないが、
そこでじゃあ、分裂しますかって言ったら、そこは逆のベクトルになるんだよ。
つまり、あんたが言うように、分裂後、隣国の領土を奪おうとするから、戦争になるけど、
それって、分裂じゃなくて、おまえの領土は俺のものという考えの下、一つの国になろうとする動きだからな。

527 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:31:18.01 ID:oJFCr59b0
>>514
>日本の脅威は中国の軍事力であって、
 人民の幸せ度数なんてまるで関係がないからさ

だから国内の人間に対しても軍事力でおさえなきゃならない
陸続きで隣接してる国にも
全面戦争は無理だな
頭数で勝敗が決る時代でもない

528 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:31:19.19 ID:vdUAzAcG0
>>493
オーランチオキトリウムや榎本藻で検索してみな

529 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:31:29.73 ID:A8buagRl0
シナはまた群雄割拠の時代になる(`・ω・´)

そしてコーエイのネタが増えるw

530 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:31:38.94 ID:69LoVimP0
>>514
まぁ、勝ってから言うんだな。
その理屈だと、日本は問題なしでアメリカにも勝てるだろ。
現実は、日本と戦うだけの戦力がない。

ゴリラなんか、俺のマグナムで一撃だぜw

531 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:31:47.32 ID:hKHfvHEM0
経済の話なら数字で語れよ
バカなネトウヨの作文はなんの説得力もない

532 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:31:49.27 ID:ngirLZVX0
中国はコレから物凄い高齢化が進み社会負担費が予算を圧迫
そんな簡単になんか成長は出来ない

533 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:31:53.82 ID:RhJ/9SfO0
>>514
中国はその巨体が重荷になって自重で滅びるから何の問題もない。
中国動乱の時に日本が関わらないようにするだけで良い。
反日洗脳教育をやっている国に関わる理由が無い。

534 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:32:30.32 ID:cogNTLBM0
見通しと言うかほぼ確定事項だろう

535 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:33:03.04 ID:98D48esO0
そんな予想より支那共産党がなくなっていることの方が確実、

536 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:33:04.13 ID:UaYAvOvM0
50年後って俺110歳かよ
どうでもいいわ

537 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:33:40.96 ID:i/al8LxA0
>>530
核兵器を持ってる相手に
鉄砲で勝てると思うのは
やはり竹槍でB29が落とせると思っていた国の
子孫だよなあ。

538 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:33:52.42 ID:KORSt3c50
こんな国はさっさと捨てた方がいいな。

539 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:33:52.44 ID:A8buagRl0
>>531
Korean, Go Home(`・ω・´)

本場のトンスルを飲みに祖国へ帰れば?w

540 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:34:06.42 ID:3Ifg7OsZ0
>>497
「水の限度が中国の限度」と当時から言われてるのにな
他国から運搬するにしても水ほど運びにくい資源はないし
飲料水はもちろん各工場で使われる水もこれ以上拡大させるためには全然足らん
なにより他国から蛇口を閉められたら終わりな状況で、経済超大国とか失笑だわ

541 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:34:31.18 ID:PBAsuLK70
>>524
黄土地帯に友好な植物を見つけた爺さんの話を昨日NHKでみたな
3m根を張る野草で、そいつで上手くいきだしてるとか
んで中国としては、もう生産量捨てて農作地放棄をはじめてて森にもどしてるらしいわ
それに日本のNGOが8000人だったかな?協力してるとかで。

542 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:34:50.31 ID:69LoVimP0
>>531
俺は正統派のネトウヨだが、1ってネトウヨじゃないと思うぜ。
まぁ、数字に弱い馬鹿だとは思うがw

>>537
先生核攻撃をするほど中国がアホだとは思ってないが
撃ってみると面白いなw

543 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:35:27.73 ID:+XvPNRLW0
>>534
そういう事で、グローバル経済のATMから足を洗いたいものだな w

544 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:35:32.73 ID:S+AVeh230
アホー。その前に資源が尽きる。

545 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:35:39.48 ID:pr1CfmLZ0
中国共産党が無くなると主張してる人はどういう経緯で無くなるのか書いてよ
蜂起した中国人民が中国武装警察と中国人民開放軍を倒すの?
どうやって倒すの?
教えて欲しいなあ

546 :アニ‐:2012/11/10(土) 05:36:06.26 ID:H+SXD7RM0
火野正平が自転車で旅するやつ見てたら
被災地廻る回になって、津波で流された街にきた
「これ・・家のあとちがう?みんな流されて」と火野が言うのにNHKのスタッフは
「いや違います。これは駐車場。ちがいます」
土台だけズラーっと残った家のあとをただのコンクリの駐車場と言い張るんだよ
火野もあきれたのかあとはダンマリになってしまった
ああNHKの高給取りなんてこんなもんかあとあきれたわ

547 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:36:15.42 ID:i/al8LxA0
>>540
水なんて日本は海水から真水を作る技術を持ってるし、
すでに実用化配備もされているんだが。

エネルギーにしても中国は原子力でカバーできる。
日本は脱原発して再生エネルギーも3%で、
化石燃料に頼りまくっているから、
早晩、エネルギーでも限界が来るね。

548 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:36:16.02 ID:ngirLZVX0
中国は成長過程の何処かで分裂し連邦による
体制へと変わるだろう

549 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:36:44.13 ID:PBAsuLK70
>>544
日本のODA資金が尽きるの方がはやいだろ・・・

かつ多くの国は金の切れ目が縁の切れ目

550 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:36:47.61 ID:CeQppgk50
>>540
だから要警戒言ってるんだろ
大日本帝国は無謀にもアメリカに戦争を挑んだ
理由はなんだったよ?資源が無かったからだろ

切羽詰ったら中国がどこに拡大しようとするか分からん

551 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:36:57.22 ID:320Veqi50
>>537
日米安保条約って知らないのw?
ちなみに中国がミサイルの「準備をした時点で」アメリカの警戒網に引っかかって先制攻撃されるからね

日本が世界全部と戦争しても勝てる国と同盟しているのは正解だなw

552 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:36:59.83 ID:LetDGui30
日本の隣にはずっとシナが居たはずだけどw

なぜか日本人は、最近までその本質をずっと忘れてたw

それは、興味を失ってから千年以上も経過すればそりゃ当然でしょ

江戸時代でさえ、シナのことをカラ(唐)と言ってる
千年以上前の国号だぞ、そういう印象しかない
そろそろ7世紀の日本人に戻って現実を見ろよw

553 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:37:01.06 ID:OPbsR1mV0
日本の人口、9位ロシアに次ぐ世界第10位
日本人を護ろう
ドナルド・キーン氏らのような日本を愛する他国人は歓迎
日本乗っ取り目的の悪意の帰化人・移民は要らない

554 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:37:15.80 ID:oJFCr59b0
>>545
逆だよ
中国共産党が亡くならないと
どうしようもないってだけで

555 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:37:42.97 ID:PPeOhTjr0
今年中ぐらいにもう日本がダメになってるのかと思ったよ

556 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:38:03.51 ID:OHa7NRqg0
共産党がなくなるのではなくシナが分裂するんだよ。
共産党統治領域はその一部。党自体も複数に分かれるはずだ。
共産主義を捨て資本主義一本でやる国も出てくるだろう。
北部は共産党支配が強く、南部が資本主義かな。

557 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:38:12.22 ID:pr1CfmLZ0
>>548
漠然としてて全く分からないなあ
中共がなんで分裂と連邦制への移行を認めるの?

558 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:38:24.46 ID:i/al8LxA0
>>545
一方の口で、
「人民は解放軍の戦車に踏みつぶされるw」
と言いつつ、
「中国は民主化される」
と矛盾したことを言ってるんだよね。

俺が中国人なら、共産党政府に喧嘩は売らない。
日本に喧嘩を売る。

559 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:38:25.82 ID:iDXS8ivc0
もう1国対1国の戦争なんか成り立たないんだから、
核兵器持ってるからスゴイ!強い!とか、
ただかぶいた格好で錬り歩く、浮いてるだけの馬鹿者なんだけどな。

560 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:38:40.38 ID:Cxzau0lj0
>>465
今更何を怖がる必要があるの?
>>1のような笑える展開より、中国解体戦争の方が良いだろ
今でさえ核で威嚇に威嚇を重ねる国なんだぞ
力を付けた時の責任を取れる、対策を講じれる奴でないと何の説得力もない

561 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:38:57.94 ID:+XvPNRLW0
>>541
日本のマスコミやNHKは、別の事実を隠しているからね。
そういう報道は彼らの願望のご都合主義、促進でしかない。

562 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:38:59.66 ID:8/M/Bjdx0
インドはともかく中国はそもそも2060年まで国として存続してるのかという疑問が

563 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:39:07.91 ID:tcv9Ve6zO
>>529
春秋戦国支那CITY
中国共産党の各地の軍閥長になって人民統治しながら軍事力増強し他の軍閥と戦争する
なんてのを中国で売ってやればそのうち本当にそうなるだろな

564 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:39:38.13 ID:LHkXzAFL0
中国とインドは超大国になる前に何かやらかして超大国には届かない気がする。ダークホースはブラジルだな。ブラジルは超大国になれるかもしれない

565 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:39:43.45 ID:dvvZcMZU0
>>537
やっぱ中国人か

中国はもう終わりだから

天安門の時に終わって方がマシだったけど、
バカな国が手助けしたせいで、酷い崩壊になりそうだね

566 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2012/11/10(土) 05:39:50.86 ID:3Qy4bmPK0
ないわー
民度を軽視しすぎ。

567 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:40:31.54 ID:EnvsFoDv0
>>552
今の中国でさえも海外の中国人街は”唐人街”って読んでるな

568 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:40:35.35 ID:pr1CfmLZ0
>>556
全くわからないよ
分裂する根拠は?

569 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:40:36.76 ID:GOA8CGTKO
北が気をきかせて、
2012年12月18日に世界に対して宣戦布告して、
周辺国にミサイルを撃ちまくって来年に消滅。
それにともないアジア均衡バランスが崩れて亜細亜大戦が勃発。
日本はアメリカ合衆国と合併し、
韓国は北を取ったのはいいが金欠になって補う為に周辺国に資源略奪戦争をしかけ、
中国は内乱で新国家だらけになり周辺国と喧嘩したり統合されたりして混乱してるだろうね。

570 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:40:57.63 ID:CeQppgk50
>>559
ぶっちゃけ中国が暴れてもアメリカ出てきて倒れて終わりだが
その過程で日本に突っ込んできて倒れこまれたら困るわけでな
中国潰れるも日本も下敷きは洒落にならんし、一応有り得る未来だが

日本がまともな武装が無い国な場合はな

571 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:40:59.55 ID:i/al8LxA0
これから日本企業が軒並み潰れていくから、
そうなったときに
どう対応するのか、
戦争へと突き進むのか
全面降伏を選ぶのか、
俺は後者だと思っている。

572 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:40:59.90 ID:bLnp5beq0
中国人が消費するようになるって未来予想
中国に住みたくなるとかとは全然関係ない気がするが
あと、日本は3.2%に低下しても普通の国じゃん
そのころも中国が日本から支援してもらってたら笑うw

573 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:41:24.71 ID:oJFCr59b0
>>558
中国は民主化するって期待で
海外からの投資で膨れ上がったんだけど
まぁありえなかったなw
もうバレたんだよ
中国の市場は所詮絵に描いた餅って

574 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:41:28.65 ID:Kmw58/Uf0
ここに来た人、死んでるよ

575 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:41:36.58 ID:69LoVimP0
>>565
俺は天安門の時に北京に居たが、それでも中国人は幸せだったよ。
今の生活はあの頃より、余程いい。

このまま終わっても、インフラは残る。

576 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:42:04.58 ID:ngirLZVX0
日本は経団連やチャイナスクールの連中に煽られて資本と技術を
注入し過ぎた早く成長させ過ぎたんだ 反省するべきだな

577 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:42:05.45 ID:hi2+yHct0
>>545
アラブの春が雛形になるんじゃないのか。
つまり、インターネットを基盤にした連携があって、そこに軍部が寝返る。
実際、ハクキライ氏はそういった動きをしようとした形跡があるわけだろ。
だから抹殺された。
が、こういう動きから始まったら、あっという間だよ。
あの暴動を見るまでもなく、人民はもはや解放軍とか警察はあまり怖くない。
キッカケさえありゃあ、抑えられない暴動が起きて、収まらなくなる。
共産党幹部は今、それが怖くてしょうがない。

578 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:42:24.48 ID:PBAsuLK70
>>561
そらさ、おめー見てないからだよ。そんな短期間で戻るって夢の話じゃないし
黄土地帯の面積は日本の1.5倍あんだよ

ただそれらは人工的にいじる前は全て森だった
森→畑→砂漠

579 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:42:32.39 ID:tLVJ7Gcz0
イギリスと同じくらい?

580 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:42:35.37 ID:b9o1ubnR0
http://www.guardian.co.uk/global-development/datablog/2012/nov/09/developing-economies-overtake-west-2050-oecd-forecasts
OECD本部のフランスはギリシャ以下だけどなw

581 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:42:45.78 ID:sev1C54H0
少子化対策には地方の田舎に若者が就職するよう仕向けたら田舎の方が結婚率も出産率も上がるんじゃね?する事無いし。

582 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:42:46.42 ID:rMcM48M70
中国は賃上げ要求している従業員を粛清しないと、海外企業が逃げてしまうのではなかろうか

583 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:43:06.41 ID:c0UU9ErK0
と言う事は!!!!!

これからは南チョン鮮への援助は一切なしって事で合意だね!

584 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:43:14.07 ID:i/al8LxA0
>>573
中国は投資が集まる前から開発独裁であって、
民主化するかしないかは
投資の判断材料ではないよ。

成長するか、お金が増えるかどうかが
投資の判断材料。

585 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:43:18.65 ID:m4cGirch0
   日中断交!日中開戦!日中開戦!日中断交!日中断交!日中開戦!日中開戦!日中断交!
   日中断交!日中開戦!日中断交!日中断交!日中断交!日中開戦!日中断交!日中断交!
   日中断交!日中断交!日中開戦!日中開戦!日中断交!日中断交!日中断交!日中開戦!
   日中開戦!日中開戦!日中開戦!日中開戦!日中開戦!日中断交!日中断交!日中断交!

586 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:43:31.43 ID:A8buagRl0
>>567
この唐人が!と親父に怒られてたのを思い出した(´・ω・`)

587 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:43:31.98 ID:CeQppgk50
>>571
いや特に潰れんだろ
再編成してインドに行くことになるだろうが
企業の内部留保は有り得ん領域まで溜まってるだろうし

足りなければ戦争などせんでも海外投資から資本引き上げだろ
電機業界は再編するべきだが

588 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:43:40.67 ID:dvvZcMZU0
>>575
なら日本に感謝しないとな

まさか人民服着てた連中が、
地力で経済成長したとは思ってないよね?

589 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:43:43.50 ID:RhJ/9SfO0
ワロタw
小学生かよwww
所詮、こんな幼稚な国wwww

【マラソン】北京国際マラソン、日本国籍での参加「不可」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1352477512/

590 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:44:18.91 ID:EnvsFoDv0
>>575
当時の中国はインド並みだったな
町から町へ移動するのが地獄だったわ

591 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:44:26.30 ID:7LdoyfoR0
大小にこだわる方が、器が小さいってオチかね?

592 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:44:56.96 ID:WhtKmvKT0
そもそも3・2%って小さいか?

593 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:44:58.19 ID:tLVJ7Gcz0
ようは国は成熟したら余計なモノが売れる伸びしろがなくなって、
ゆるやかに衰退してくってだけだろ?

594 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:45:10.60 ID:HME4Tm4EO
>>537
アタマの中は核兵器しかないんだなあ

流石野蛮人、捏造大国の子孫

核で極悪過ぎる攻撃を日本しようと、日本人や日系人は世界中に居るんだよね

この意味が解る?

595 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:45:13.65 ID:tcv9Ve6zO
>>541
まあ北京がもう砂漠化してる今では時既に遅し
北京を東京に置き換えたら埼玉県にサハラ砂漠があるみたいな距離だろ中国の現実は

596 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:45:24.73 ID:69LoVimP0
>>584
共産党は民主化しない。
民主化されるのか、されないのかだけだ。

天安門事件では、されなかっただけ。

597 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:45:28.70 ID:i/al8LxA0
>>577
ポーシーライは
単に腐敗した政治委員が
見つかっちゃった、
と言うだけで、中国の分裂とか、
そう言う話じゃ無いからw

598 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:45:40.36 ID:OHa7NRqg0
繰り返しになるけど、シナ分裂はシナ人自身が引き起こすんだよ。
それはなぜか?シナ人同士の相互不信だよ。不信が対立を生むんだよ。
なぜ権力移譲程度のイベントで現指導部はこれほどびくびくしているのか?
それは同じシナ人、それも同じ共産党員を心の底からは信じることが出来ないからだよ。
不信感を抱く人間の集団が一体に留まるのは不可能だよ。
シナ分裂は歴史の必然。分裂の引き金はシナ人自身が引くことになる。

599 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:45:40.92 ID:320Veqi50
>>564
中間層を多めに作らないと発展は続かない
そのためにはまず共産党独裁やカースト制度みたいな仕組みが無くならないといけないわけだが、50年ぽっちで起こるぞ!と言ってるわけだ、>>1

ブラジルにしたって、「われわれはブラジル人」みたいな考えがブラジルのありとあらゆる層に浸透して
どんなブラジル人もブラジル人なら同じで助け合うのが空気のレベルという社会にならないとだめなの
共産党とかカースト制の社会にそんなものは無いっていうのは分かるでしょ?

600 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:45:52.10 ID:LHkXzAFL0
中国って毎日どこかで暴動が起きてんだろ?政府が少しでも弱腰になると分裂しそうなんだよな

601 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:45:59.30 ID:kmBaHYb1O
中国が経済大国とかどんな妄想だよ。
経済なんて民度あってのことだろう。

602 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:46:10.52 ID:PBAsuLK70
国土保全で耕作もできず、資源開発もヤバイってのに
気づいちまって、他国の領域にそれ求めるって行動にではじまってんだろ
13億は多すぎ

じゃなきゃ人口分散狙ってる罠

603 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:46:33.34 ID:jI3QOmowO
全く韓国も在日も関係無い話なのに
案の定バカウヨが発狂してたか

604 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:46:36.89 ID:l8zlwv6d0
ジャアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアップwwwwwwwwwwwwwwwwww

605 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:46:39.23 ID:CeQppgk50
>>589
まぁこんなアホだから助かってるわけだしな
先進国並みの対応と制度で日本潰しに来られたら多分やられる

こういうことやって中華民族こそ世界一なのだ!!とか言ってるうちなら勝てる

606 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:46:43.49 ID:3Ifg7OsZ0
>>547
それに莫大なエネルギーとコストがかかるって話だよ
工場を増やすたんびに水質汚染は強まる→高コストな浄水施設が必要になる。で非効率すぎ
しかも水事業は外資系が握ってるんだよねこれが。蛇口も握られてる

607 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:46:54.59 ID:oJFCr59b0
>>584
民主化への期待は
判断材料だったよww
市場開く詐欺で膨れただけだってのw
独裁なんてずっとまえからだし

608 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:47:31.63 ID:LetDGui30
>>588

あと、たくさんの自転車があったね
あれは、どこで作ってたんだろう

609 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:47:34.80 ID:69LoVimP0
>>588
IDはちゃんと確認しないと、日本語が不自由だと思われるぞw

>>590
うむ、俺も北京からウルムチへ向かう途中の硬座で、足の間にウンコされちまった・・・

610 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:47:41.42 ID:tLVJ7Gcz0
>>592
十分だと思うよなあ。人口と土地が少ないんだから。
一人当たりでいったら、それでも十分裕福なんじゃないのか?

611 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:47:50.62 ID:ngirLZVX0
ココまでは日本が中心になって資本と技術をつぎ込んで成長させて
来たがコレからはそうはいかないそれはアメリカが日本に待ったを
かけるからだアメリカの世界戦略に日本は従うからだ

612 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:48:10.46 ID:H4qMHqvw0
数は力だな
お前らが童貞なせいで日本は終わり

613 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:48:22.65 ID:PBAsuLK70
>>595
東京もさいたま新都心もある意味砂漠だけどな
あんなんしてて気象変化起きない方が不自然

614 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:48:28.81 ID:j6538VIk0
中国 百姓畑→買取→ビル建設2ヶ月(1日5階分をボルトON)
→内装2〜3年・・住人無し→ゴーストタウン化

金の百姓→金を他人貸し→夜逃げ喰らって返金無しの無一文
新しい住まいにも 住めもせず・・中国はもうじき暴動だな。

615 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:48:58.83 ID:RygOyFEh0
GDPではそうなったとしても、たぶん世界中の日本企業の活動でみたらこんなに小さくはないよ。
むしろ現在よりもっと影響力が増している可能性がある。

616 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:49:19.23 ID:i/al8LxA0
>>594
野蛮であろうと極悪であろうと、
勝てば官軍、
正義の力はジャスティスだ。

道徳のような精神論を
軍事の話に持ち出すのは
やっぱり神風が吹くと言って滅亡した
大日本帝国の子孫だよねぇ。

2060年には日本省自治区が誕生していて、
2chで「日本はバカな国だったアルね」
なんて言ってると思う。

617 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:48:44.10 ID:3WxsB+UL0
>>588
中国人のメンタル的には、誰が経済を発展させたか?なんてどうでも良いこと。
「昔は、逆らわない人民は飢えさせなかった」って事実だけ。

今は、逆らわなくても、貧富の差が激しくて、飯が食えない人民が
そこらかしこに出始めてる。

だから、平均的な中国人の「庶民」からすれば、
街に車が5台くらいしか走って無くても、携帯電話が無くても、
昔の方が幸せだったんだよ。

もう戻れないけどね。

618 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:49:49.20 ID:c2UzuWFZ0
政治家の選出方法を変えた方がいいと思う。あんな馬鹿どもじゃ仕方ない

619 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:50:02.67 ID:oJFCr59b0
上海とか地震来たら地獄絵図だろ
液状化で

620 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:50:11.99 ID:LetDGui30
まさかと思うけど一応ね
GDP=国内総生産高

国内だよ

621 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:50:21.78 ID:+kAnLel30
ばっかじゃねーの
肝心なのは一人当たりGDPだろ

622 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:50:37.52 ID:dvvZcMZU0
>>609
いやID違うの分かって書いてるよ

話の流れを利用して、あの彼に間接的に書いたんだよ

623 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:50:39.60 ID:XHxZ2L270
経済小国で結構、民度の低い外人がいなけりゃ

624 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:51:00.76 ID:EnvsFoDv0
>>609
1989年時、オレも硬座で座ってるその横でガキが小便してたし、大人は荷物棚で寝てた

今年3月にシンセン行ったときは地下鉄駅のホーム(!)のゴミ箱目がけて人民の母親が子供に小便させてた

変わらん!!!

625 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:51:05.71 ID:69LoVimP0
>>616
核で勝てるなら、日本はすぐに造るだけ。
でも文明人ってのは、土人じゃないから文明人なんだよw

626 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:51:16.39 ID:0tUfYVrO0
日本は雨公の奴隷だから。
それを脱却しないと繁栄は不可能。

627 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:51:28.75 ID:i/al8LxA0
>>588
3500万人を殺傷し、
中国から5000億ドルを奪った日本に
感謝するわけ無いだろ。

628 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:51:55.73 ID:A8buagRl0
>>614
投機を推奨し過ぎてこうなったんだろうね(´・ω・`)

不動産バブル崩壊で全てパー

629 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:51:59.94 ID:320Veqi50
>>564 >>599の続きで
実際には、1日数ドルで暮らす人間が住むスラム街をヘリで飛び越えて学校に行く富裕層、みたいなブラジルの話を聞くに、
ブラジルが超大国になるのは絶対に無理だろ…常識的に考えてとなるわけだがw

>>605
先進国並になるってのがもう大前提からしておかしいって話だよね
一般的中国人は常識からして国民国家ではないんだから
「私は中国人である」っていう意識より「他人は蹴落とすもの」ってのが先に来るんだから
(欧米でもそういうところはあるがw 日本でも最近は流行ってるかw)

630 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:52:14.18 ID:yMFWRJtv0
中国は国連の常任理事国の資格なし。
そもそも常任理事国の入れ替えなしっいう今の国連の仕組みがおかしい。この仕組みのまま日本は国連に膨大な負担金出し続けるべきじゃない。

631 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:52:27.54 ID:LLi9LKrBO
>>611
は?
OECD予測とは違って日本の役割はこれからもずっと大きいとは思うけど、
日本が中心だった、なんて思ったことはないぞ。
それは傲慢すぎ。

632 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:53:03.05 ID:+XvPNRLW0
>>578
なら、実際やれば出来るんだからで
適当に引き上げるべきという放送の結論かね? w

633 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:53:12.43 ID:CeQppgk50
>>612
まぁ戦いは数だよって言葉もあるからなww
中国の質で数まで少なかったらとっくに滅びてるけど
何とか生き残るのは人海戦術と広大な土地のおかげだしww

質が低くても多いってだけで面倒なのに質が上がれば周辺は大変な事態だ
共産党で助かったってところか

634 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:53:57.18 ID:jUjcH5pc0
まぁ・・・・なんだ・・・・

ネトウヨもPCの向こうにいる相手の国籍透視してないで【働け】【子供作れ】ってこったな

635 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:54:09.15 ID:dvvZcMZU0
>>627
だから中国は終わるんだよ

いくら謝意を込めて手助けしてやっても、
祖父の代の恨みを引き継ぐとか、韓国と一緒だろ

そんな国を誰が信用するんだよ?

636 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:54:33.03 ID:R41Mw37p0
ド素人でもシナが超大国に躍り出ることはないってわかるだろ

637 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:54:37.50 ID:i/al8LxA0
>>625
そんなことは常任理事国P5が許さないよ。
アメリカは早くもプルトニウムを貯め込むのは止めなさいと言いだした。
明らかに日本の核武装を警戒している。

638 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:54:53.83 ID:kmBaHYb1O
てゆーか、50年前も100年前も、もっと前から言われてたことだろ。いまさら。
しかもいまだに経済大国なのかどうか微妙だし。
経済大国になるなる詐欺。

639 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:55:04.09 ID:ngirLZVX0
日本の資本が引き潮のように引き始めたからコレから支那が
どう出るか面白いわ

640 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:55:14.48 ID:LHkXzAFL0
中国が経済大国って、あれだけ人口があってやっと日本と同じ規模なんだろ。一人当たりGDPが日本並みになるには資源などの物理的キャパがネックになるだろうし

641 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:55:33.69 ID:69LoVimP0
>>634
悪い・・・年明けの中国行きチケット取っちまったから、子供はもうちょっと待ってw

642 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:55:37.17 ID:EnvsFoDv0
>>621
改革開放政策取ってから30年以上経つんだけど、いまだに過半数の人民の月給(上海、シンセン、広州、北京、杭州など除く)がRMB2000以下(2万5千円)

日本は戦争の後片づけが終わりかけた昭和30年からの30年後、給料2−3万円ってことはなかっただろw

643 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:55:47.90 ID:3Ifg7OsZ0
高コストな浄水施設なんてイチイチ立ててられないから、他国の水源地を狙ってるわけで
これを運搬するにもコストを割かれる、量にも限度が出てくる
水事業は外資系が握ってるから今回みたいに撤退の動きが出たらそれだけで赤信号
人間の社会活動の根本からすでに他国に依存してるのに、そんな肥大化を許すかと

644 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:56:29.37 ID:dvvZcMZU0
>>634
他力本願だなあ

おまえが10人くらい子供作れよ

645 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:56:17.99 ID:3WxsB+UL0
>>629
ブラジルは天然資源大国だからねぇ。
未だに、たぶんこれからも天然資源>国民の数。

土地も余り放題だし、放っておいても植物(木も)が生えてくるし、
裏庭に南米一円の経済圏持ってるし。

ただ自国の天然資源を加工して、付加価値を上げる産業が発展しないんだよね。
恵まれているが故に、そこまで必死になれないというか。

あとはお約束の政治家の腐敗w

646 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:57:42.96 ID:i/al8LxA0
>>635
日本みたいなちっちゃくて狭い島国の思想だと、
村八分にされたら生きていけないからそうなるけど、
大陸の中国では住めなくなったら
別の地域にとんずらすれば良いだけ。

信用なんてもんを過信しているのは
世界広しといえども、
日本人だけだろう。

世界の人々は中国製品を安いから買う。
お前の叩いてるキーボードをひっくり返して
シールを見てご覧。

中国はそこにある。

647 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:57:49.40 ID:HME4Tm4EO
>>616
野蛮過ぎてワロタwこんな奴がオスプレイだの9条だの言っているのだろうね

現代で核攻撃をやれば、正当性なく核攻撃をする国だ、次は自分かもしれないと恐れた世界が、核の雨でシナを消すだろ

それに日本人や日系人は世界中に居るんだよね
そこ何でスルーしたの?
核攻撃をやったからには、凶悪な生物兵器テロで報復しても日本民族側に正当性があるんだよね

648 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:58:07.83 ID:P07yNoWJ0
日本は間違いなく落ちていくでしょう

国民が馬鹿ばっかだし
モラルないし
AKB商法がまかり通るような国だもんなw
首相コロコロ変わるしw
国民は文句言うばっかで主体性ないし
机上の空論的な法律ばっかで、余計に国民を不幸にしてるし

もう自滅していくだけですわw
必ずツケが回ってくるもんなんだよね

日本という国に監禁され洗脳されてることに気づいたら、日本崩壊&海外に徐々に脱出する人が増えていきますわ

649 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:58:24.30 ID:LetDGui30
まあ、知ってると思うけど一応ね

日本企業は世界に現地生産の工場を世界一持っている
このGDPは全て他国のGDPとしてカウントされる

650 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:58:37.03 ID:LHkXzAFL0
中国やインドはともかく、日本は緩やかな死を迎えてそうだけどな。このままいけば今のポルトガルやスペインのように中途半端な国になるだろうな

651 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:58:41.32 ID:ngirLZVX0
中国の人件費がドンドン上がっているから工場進出のウマミは無い
もうコレからは東南アジアの資本が流れる

652 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:59:02.55 ID:+XvPNRLW0
>>631
だったら、日本の役割はこれからもずっと大きいと思うな。
ブルドーザでひっくり返される街中のATMじゃ無くなるからな。

653 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:59:46.66 ID:rMcM48M70
>>646
でも高くなったら買わないよね

654 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:59:48.99 ID:tLVJ7Gcz0
>>636
いや人口と国土面積からするとアメリカを凌駕する超大国とやらになる可能性はあるよ。

ただし、それが持続可能かどうかって問題じゃないかな。
一党独裁のままであっても、民主化をはたしていても、
自らの自重を支えきれなくて、あっけなく崩壊、ってのもあると思うな。

んだから、超大国になったときの中国人が幸せかっていうと、どうだろ。

655 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 05:59:56.40 ID:oJFCr59b0
>>648
身分によって中国は国内の移動も制限されてたりするけどなw
日本のほうが自由だよw

656 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:00:04.03 ID:If3oyY7RP
50年後に3.2%って十分経済大国だと思うが、まぁ今は衰退したとか言いつつ超経済大国な訳だが

657 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:00:10.66 ID:zfrDbpYV0
これからは脱資本主義の方向に行くよ負け惜しみでもなんでもなくて
いい転換期だしポジティブに考えていい

658 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:00:15.96 ID:CeQppgk50
>>649
何で他国に工場持たねばならないか考えれば
日本国内の先行きが暗いことは分かるな
海外は雇用が増えて仕事が回るだろうけど

659 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:00:22.01 ID:QmbL2rlg0
2060年までかからないんじゃね?
企業は老人ばかりで、若者は無職か派遣

収入は低下、増税で負担は増える
年金も雇用も崩壊中

660 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:00:28.80 ID:j6538VIk0
石原さんを応援しましょう
在住部落の維新橋下や 朝鮮人の安部やらリベラルの石破では
この国は迷うばかりです 中国の奴隷で死ぬより 死ぬ時は
スタンディング モードを取りましょう
いい加減アメリカも追い出さないとね 高い用心棒代だわ

661 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:00:31.29 ID:+kAnLel30
別にいいよ
一人当たりGDPと
ノーベル賞受賞数見れば
本来の国力は十分解る

662 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:01:18.77 ID:jUjcH5pc0
>>644
いやいや、既に2人居る訳で
少なくとも健康上の理由も無く働かない(納税しない)&恋愛、結婚しない(子供作らない)奴こそ真の売国奴で日本を滅ぼす敵な訳よ、ネトウヨは叩く奴らの順番間違えてるだろ

663 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:01:26.42 ID:i/al8LxA0
>>648
人口が減少し始めたし、
放射能で海外脱出する人も増えた。

今時、こんな国に喜んでやってくるのは
朝鮮人や中国人だけだよね。

http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/1180.html

664 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:01:27.09 ID:IxWv1EYF0
むしろ今までよく頑張ったと思うよ
あとは静かに衰退してスペインやギリシャみたいな国になるのさ

665 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:01:38.32 ID:D245iHI50
>>1
頭悪いのか? そんな10億いる様な所と争ってどうするよ(;´Д`)

同じ規模の国と比べるならまだしも、10倍と比べてって
順位だけでホルホルする馬鹿じゃあるまいに、第一大国?なにそれ!?だろ┐( ̄ヘ ̄)┌

666 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:01:39.39 ID:JzNV5Cp50
>>1
その頃には中華人民共和国なんて国は跡形もねえよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

667 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:01:44.24 ID:WhtKmvKT0
生産人口に比した消費人口の割合ってここ数百年でどんどん差が大きくなってる。
ひょっとすると労働という概念の意味も変わってくるかもしれない。
そのときGDPも糞も無いだろっていう考え方もある。
極端な話、空気からカロリーを生産する技術だって生まれるかもしれないわけで。

668 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:01:58.94 ID:tLVJ7Gcz0
>>649
現代版、イギリスの「植民地」みたいなもんだよね。

669 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:02:02.51 ID:RygOyFEh0
支那の場合、共産独裁国家のままで今後もうまく経済成長していけるとはとてもおもえないなぁ

670 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:02:05.53 ID:dvvZcMZU0
>>646
このままじゃ、世界中から嫌われて住めなくなるかもな

もうそうなりつつあるけどな

671 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:02:27.68 ID:ngirLZVX0
反日攻撃で自分たちの失政を外に向けさすやり方は中韓とも
同じやり方でバカの一つ覚えみたいだ

672 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:02:43.12 ID:EnvsFoDv0
>>645
ブラジルアマゾンの伐採が酷くてサバンナ化してる
勝手に草木は生えん。ジャングルのエコツアーで泳いだけど川岸は泥じゃなくて砂だった。薄い土の層のしたは砂らしい

産業はエンブラエルがある。ほかにもあるだろ

673 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:02:50.56 ID:mdWjvXCGP
メリケンは結構本気で中華工作してるんじゃないか

674 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:03:23.79 ID:s8EjFEae0
2060年なんて工場は100%ロボットで土方でもロボットで
人がやることなんて限られてる
人口が少ないほど豊かな国になるわ

675 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:03:32.25 ID:r34lZ5iT0
>>646
信用とか、礼儀って、人の目を気にする日本の村社会の裏返しかもね。
でも、だから、日本の良さなんだよな。

676 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:03:32.72 ID:CeQppgk50
>>661
無い無い
ヨーロッパの人口少なめの小国が
中国やインドより国力高くなるし

ヨーロッパのそこそこの国は日本より上の国力になるんじゃないのそれ?
韓国も中国やインドより上かロシアより上かもな

677 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:04:34.88 ID:6xVul+e/0
この手のニュースで『日本はダメになる〜!TPPに参加しなくちゃ!』って方に持って行きたいんだな

678 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:04:39.39 ID:Q2GfgBKC0
インドも中国も、仕事で付き合うが、労働者の質が悪いよ。
頭が悪すぎて話にならん。
そんな国が発展するとは思えないな。

679 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:04:47.00 ID:LetDGui30
>>658

なぜか?
それは直近の歴史が示している通り
日本と欧米の経済摩擦の結果だよ
顧客が欧米しかなかった時代、こうなるしかなかったんだろう

逆に言えば、欧米が日本と経済摩擦を起さなければシナの迂回経済発展とか
100%無かったと断言できる

680 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:04:47.11 ID:jI3QOmowO
ここに居るか知らないが
資源だの政治だの軍事力だの騒いでも引きこもりとニートが一番迷惑なそんざいだろwww

世界の終末や日本の崩壊期待してんだろ?

681 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:05:03.13 ID:dvvZcMZU0
>>662
だから、そんな愛国心があるなら、
もっと作れば良いじゃん

子供2人だと人口増えないよ?

682 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:05:11.78 ID:i/al8LxA0
>>653
高くしなければ良い。
中国の人件費はアフリカ並み。

日本人が逆立ちしようとも
月収2万円じゃどうやっても暮らせない。
ゆえに中国の雇用は消えない。

683 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:05:43.80 ID:ChfpQoi30
日本に足りないのは対外的な悪意だな
政治屋がオカマみたいな奴等ばっかりだしな

684 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:05:51.47 ID:lz/0ucpi0
 
 日本の名産 ( `・ω・´)っ凸 しゃっきん漬け♪
 

685 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:05:52.91 ID:oJFCr59b0
環境汚染
砂漠化
格差問題
周辺諸国との摩擦
海外の投資離れ
政情不安定

686 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:06:22.72 ID:3cpTH7EG0
>>658
日本の人件費が高くなり過ぎたからな。
韓国はコンビニ時給300円、サムスンの平均年収450万円。

民主の言う通り、時給1000円にしたら日本崩壊だ。
民主は韓国に勝たせるために、それをやろうとしてるが、業界の必死の抵抗で実現していない。

687 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:06:29.13 ID:jUjcH5pc0
>>681

688 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:07:09.15 ID:ngirLZVX0
今の進んだ世界で他国に目を向けさせる事でしか
国を治められないなんてよく恥ずかしくないな

689 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:07:12.30 ID:tLVJ7Gcz0
>>669
逆に何十年先とかの遠い将来を考えると、
共産主義のままのほうが内部崩壊を防げる可能性があると思うな。

巨大な国内市場である人口と国土ではあるんだけど、
逆にそれらにあまねく日本のような社会保障を行きわたらせられるか、
というと無理だと思う。
実現したらそれだけで国の形は潰れる。

一党独裁であれば、今と同じく、弱者を容赦なく切り捨てられるから。
弾圧してでもそれができる。

690 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:07:23.74 ID:+kAnLel30
>>676
GDPがアメリカよりも上の中国が
軍事的にもアメリカを超す事は無いだろ。
それが答え。
国力なんぞカネだけでは無い。
デモの民度の低さは中国は超絶

691 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:07:27.95 ID:WhtKmvKT0
あと国家の枠組みを現代のものをそのまま当てはめても意味が無い。
中国なんかそれこそこのまま資本主義化が進めば行き着く先は民主化であり内乱であり国家分裂。
中国は辺境からの進入よ分裂再統一を繰り返してるわわけだから中共だけが例外なわけがない。
最長でも300年で革命が起こるのを何千年繰り返してると思ってんだ。

692 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:07:39.60 ID:rMcM48M70
>>682
工場で賃上げストライキが起こっているらしいじゃない
中国政府がそれを抑えられるならその通りだろうけど

693 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:07:22.18 ID:3WxsB+UL0
>>672
伐採速度が速すぎるだけなんだな。
普通にやってる分には永久機関並に復活できる。

ブラジルの金持ちが牧場やるのは、資産運用として
一番、確実だからなんだと。牧草地には困らないし。

鉱物資源を、ただ横流ししてるだけで、非常に勿体ないんだよね。
レアルがウォン以下の扱いなのも、ソフトの信頼がないからだし。

694 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:08:11.34 ID:oJFCr59b0
>>686
だから国内市場はある程度でかいままなんだけどな
韓国の内需なんか悲惨だぞ

695 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:08:20.43 ID:i/al8LxA0
>>683
大衆に対外的な憎悪が蔓延したら
出てくるのはヒトラーや東条英機でしかない。

日本はいつか来た道を
再び歩もうとしている。

696 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:08:21.99 ID:ADsdbtX10
TPP参加しないとやばいとか
移民受け入れようとか
そういう情報操作

697 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:08:39.42 ID:dvvZcMZU0
>>687
いやいや、人さまに偉そうに子供作れとか言うんだから、

当然おまえは2人じゃダメだろ

698 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:08:43.93 ID:OHa7NRqg0
シナ人は経済という言葉をもう一度勉強したほうがいいぞ。
せっかく我が国から取り入れた言葉なわけだし。
経済の根本は信頼だよ。信頼なくして通貨は存在しえない。
情報化社会では信頼を失うのは一瞬だよ。
信頼は日々の積み重ねでしか勝ち得ない。シナ人の精神とはあまり合致しない資質だ。
これまでのシナの発展の信頼を供与してきたのが我が国だよ。
その我が国に泥を塗ったのがシナだよ。さて、これからシナはどうなるか?楽しみだ。

699 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:08:47.49 ID:jUjcH5pc0
>>681
何故お前もそうしようとしないの?

人それぞれだから?個人の自由だから?価値観が違うから?

屁理屈は良いからお前も国を思うなら行動すれば?
工作員(笑)とPCで戦う時間があるならな

700 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:08:50.04 ID:JzNV5Cp50
>>682
ならなんであっちこっちで賃金上げろって騒いでんだ????????wwwwwwwwwwwwww

701 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:08:54.56 ID:6gYcSaPF0
今までのように技術を垂れ流せばそうなるかもしれん
いかに技術を保守するかが日本が生き残る道

702 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:10:00.39 ID:EnvsFoDv0
>>686
欧米は外国人移民を低賃金で雇えるだろうな
UAE等湾岸諸国、シンガはもっと本籍人と外国人労働者は給料格差激しい

日本だと人権派弁護士が悪知恵教えて裁判起こさせるわな

703 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:10:09.59 ID:Whag/XXz0
なんだ捏造か

704 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:10:16.43 ID:5h4/gYwg0
>>662
少なくとも健康上の理由も無く働かない(納税しない)のも問題だが
子ども手当もらってるお前にはいわれたくないだろうな

705 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:10:16.63 ID:ngirLZVX0
韓国は地政学的に何れは中国に吸収植民地化される
運命にあるくにだからな

706 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:10:32.75 ID:+XvPNRLW0
>>649
そのインフラを日本人の税でして、先人の資産をつぎ込んでいるわけ。
>>653
直接的には為替。
巧妙な手ではグローバル経済の救済で、需要供給のバランスで
海外市場の育成を図っている。米国の指示だけどね。
それから卒業すべきでしょうね。
その卒業が世界経済の崩壊につながれば、日本は傲慢になっていい。

707 :英語が必死。(関西最強のアスペ):2012/11/10(土) 06:10:43.77 ID:ZNDCFIKhP
そろそろヒンズー教に改宗する準備はじめたほうがいいかな?

 常勝速報

708 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:10:50.77 ID:i/al8LxA0
>>700
まるでストライキが中国固有の問題だと思うところに
デフレ奴隷日本の異常さが有ると思うけど、
ストなんて世界中で起きてるよ?

フランスやインドのストを体制崩壊の兆しと言わずに
中国だけを見て体制崩壊と言ってるんだから
へそで茶が沸きそうだ。

709 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:10:52.58 ID:+kAnLel30
一人当たり収入という言葉がある
超絶円高の日本がそこそこ高いのは
大いに自信を持って良い。
以上!

710 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:10:58.34 ID:PZCTOc2g0
あれ?まだ転落してなかったの?

711 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:11:54.87 ID:D245iHI50
>>677
うぇ〜短絡的( ̄Д ̄V)ゲェ

発展途上じゃないんだから、いつまで何々の規模がぁだよ
安定した世の中なら順位なんか気にしない、日本は江戸時代よろしく
一部の貿易と観光を除いて鎖国したらいいんだ、化け物みたいなチャイナや馬鹿な世界に振り回されるなんてキチガイ

712 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:11:55.30 ID:Oa/5RqUE0
これだけ技術者殺したらもう無理でしょ

713 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:12:10.43 ID:dvvZcMZU0
>>699
は?
おまえが人さまに偉そうに言ってんだろ

ならおまえが率先してやるのが筋だろ

頭おかしいのか?

714 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:12:28.84 ID:jUjcH5pc0
>>697
0のお前に言われても・・・・

煽りとかじゃなくてネトウヨがチョン叩いてる時間を労働や子作りに使えばどれだけ国に+なんだよって話

715 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:12:59.93 ID:+/Psa5Gf0
>>16
中共幹部も自分が生きてる内につるし上げされなければ良いと思っているよw

716 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:12:21.04 ID:3WxsB+UL0
>>698
>>経済の根本は信頼だよ

違う。比較優位を持った者(物)同士の付加価値のやりとりだろ。
信頼=通貨は、それを代位する物でしかない。

中国に労働資源や土地などの比較優位がある限り、
中国人や元が信頼できない存在だとしても、経済行為は続くし成り立つ。

717 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:13:06.31 ID:LHkXzAFL0
経済小国多いに結構。息苦しくない国になる方がよい

718 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:13:45.17 ID:CeQppgk50
>>690
ま共産党が非効率な経営やってる内はな…
しかしそれで無いと纏まらないからそこまで警戒する必要は無いかもしれんが
軍事力を他国に向ける危険性は排除できない

米軍よりは弱いと言っても日本が潰された後にアメリカが中国に勝っても意味は無いからな

719 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:14:19.48 ID:B7Wx9+7w0
50年近い未来の事をどうたら言う統計なんてインチキ。


中国はあと5年もたない。

韓国は再びIMFの管理下にならないためには日本にひれ伏すしかない。

インドは日本のおかげで中国以上に発展する。


こんな事はバカでもわかる。

720 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:15:02.10 ID:i/al8LxA0
>>714
ま、無職童貞だから、
自分より下だと思える連中を見つけて
罵って自己満足してるんだから、
未来がないよね、そいつには。

中国人であっても収入が日本人の平均月収より多くて
イケメンで可愛い彼女を連れてる奴とかは
勝ち組だよな。
中国ではそう言う勝ち組がBMWを乗り回して
事故ったりしている。

今の2chでBMWを乗り回せる奴が何人いるのか。

721 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:15:03.07 ID:lz/0ucpi0
2位→3位 あとは 坂道ころころ

722 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:15:21.43 ID:D245iHI50
>>686
スイスを見習らおうぜ、時給も高いけど物価も高い
それ相応のしゃかい

723 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:15:30.25 ID:L4Df5atq0
中国人や韓国人が出ていってくれるなら清貧でいいや

724 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:15:37.96 ID:JzNV5Cp50
>>708
問題はそこじゃねえだろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
賃金の安さと人海戦術で仕事取ってた連中が
肝心かなめの賃金を上げろと騒いでるんだぜwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
もうおまえらの所にわざわざ投資するうまみがねえって話だろうがwwwwwwwwwwwwwwwwww
ヘソが茶を沸かすだ????????????????

それこそ笑わせるなだなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

725 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:15:47.60 ID:m4t1cVPo0
それより2060年まで地球の資源もつのか?
2030年あたりで資源の限界が見え,みんなで資源確保のための戦争起きそう
なんだが

726 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:15:49.20 ID:tLVJ7Gcz0
>>708
問題は暴動だよね。
現政権に(社会的)不満を持っても、
多党制じゃなければ選挙でその不満を表明することもできない。

あとは、黄巾の乱みたいな感じ?w

727 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:16:00.19 ID:jUjcH5pc0
>>704
その子供がどれだけ納税するか計算したらどんだけマイナスなんだよ(俺の子がニートになったら違うけど)

どちらにせよネトウヨに愛国心があるならネットで女叩く前にナンパでも見合いでもしろって話

728 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:16:04.14 ID:LetDGui30
>>706

なぜ、インフラをつぎ込んだのかは、これも直近の歴史を参照されたい
当時、日本は前代未聞の貿易黒字国だった
今の世界中の製品を日本から日本一国で生産しているようなものだと
言えばいいだろう
だから、欧米との貿易摩擦が毎日、毎日紙面を飾る時代
そこで、日本の世界に対する責任論というものが欧米から湧き上がったのさ
その日本は先進国首脳会議のメンバーでもあるわけで、会議でつるし上げられるってわけよ

729 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:16:53.59 ID:Zth3VTMA0
>>712
私学の文系が日本をダメにしてるな。一流会社でも上のほうは早稲田と慶応が
占めている。国立の理系なんて奴隷扱い。

730 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:16:59.41 ID:rMcM48M70
>>708
従業員の給料があがったら商品の値段も上がっちゃうでしょ
海外企業が中国で生産する意味が無くなってしまうと思うよ、という話

731 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:17:09.94 ID:oJFCr59b0
中国は
低賃金を維持仕様とすると内需は伸びない
内需が伸びないと投資が減る

732 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:17:14.41 ID:EnvsFoDv0
50年間平均で4−5%も経済成長はできん。すでに10年以上も高度成長だったし。
戦争、自然災害、動乱無しで平和な日々が続くわけない

733 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:17:16.32 ID:DeLRWumPP
>>720
車がステータスってどこの昭和だよw

734 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:17:38.35 ID:lz/0ucpi0
>>724
草生やし病?

735 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:16:55.51 ID:3WxsB+UL0
>>712
市場の飽和(消費者が満足してしまった状態)は
日本の技術力云々ではない話で、製造業に於いては
死ぬのが若干、早まった程度でしかない。

夕飯の買い物に行くのに、性能が最高だろうがWRCのワークスカーは要らない。

同じベクトルの物の、質や精度を上げても、
それに消費者が食いつくのには限界がある。

ブラウン管を実用化した日本人が、
ブラウン管のテレビの機能に代わる新しい発想の製品を考えつかないのは、
技術力の所為ではないだろ?

736 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:18:02.65 ID:FMCVEkEkO
>>723
引き換えにしたら中国が笑うだけのこと。
きっちり好景気にしてこちらが笑わなければなりません。

737 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:18:03.29 ID:i/al8LxA0
>>724
確かに東南アジアの方が割安になってきたから、
相対的に中国の旨みは消えつつあるけども、
日本と比べて中国の圧勝だから、
日本は中国に対して人件費や雇用の面で
勝ち目がない。

君らがいくら中国を叩いても、
雇用は日本に帰ってこない。
シャープの亀山の伝説と共に
消えていくだけさ。

738 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:18:26.06 ID:kmBaHYb1O
このスレにシナ人が紛れ込んでるな。
中韓が反日教育で成り立ってるのは事実なんだから、
日本がなくなったら
洗脳統率する矛先がなくなって
奴らも確実に崩壊するね

739 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:18:46.49 ID:CeQppgk50
>>698
経済の根本は生産力でしょ
それを円滑に回すために通貨があるし信用がある
信用が足りなければ商売が成立たないだけだ

中国の問題は生産力が他国依存なことでしょ
自国で全て補えていれば信用が無くても十分強い

だから信用を失う行為はするべきでは無いが
共産党はアホなのでやってしまうと、いや人民かな?

740 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:18:52.29 ID:HME4Tm4EO
>>675
それをやってるから日本は敵が少ない

741 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:19:13.78 ID:ihSQMgER0
うむ

742 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:19:33.18 ID:jUjcH5pc0
>>720
俺の近所は深夜のコンビニ外国人だらけだよ

日本人どこいったんだって思うよ

743 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:19:53.99 ID:7zRsAFj+O
>>1
(´・ω・`)…。
半世紀後の予言されてもなぁ。
その頃は中国は、ソビエト以上にバラバラになってると思うよ。

744 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:20:00.29 ID:tLVJ7Gcz0
>>725
もう誰かが書いてるだろうけど、今でもすでに水資源は足りてないよね。
生活水準が上がれば食糧の質も変わるなど、
必要とする水の量が増えるから、
そうしたとこにも危うさの萌芽は育っていくよね。

745 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:20:22.97 ID:i/al8LxA0
>>730
日本企業が中国にしがみつくのは、
人件費の安さだけが魅力じゃなくて、
世界一の市場だとか、
環境規制のぬるさとか、
税制な有利さとか、
総合的な話。

746 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:20:45.57 ID:+kAnLel30
だな
中国は低賃金と人民元操作で
GDPが上がっただけ
インドは間違いなく世界のトップになる
可能性を秘めている。
学力も民度も高い

747 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:21:19.19 ID:WEOyWnm2O
中国は老人問題であと10年で潰れる

748 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:21:22.24 ID:ypVBRNOO0
>>192
> 郵貯を壊した時点で決まってたような未来だ

どこがどうなってそうなるのか具体的に教えて!
郵貯を今からもとのシステムに戻しても無理なん?

749 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:21:23.82 ID:jI3QOmowO
ネトウヨ怒りのAV鑑賞wwwwww

750 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:22:40.10 ID:JzNV5Cp50
>>737
圧勝?????????????????
どこがだよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
富の再分配もすまないうちに不況に突入しちまってどうする気だ????????wwwww
てめえの力で商品開発もできねえのに何を作るんだ?????????????
これからどんどん酷いことになるぜwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
輸出は今後どんどんどんどん下がって行くぜwwwwwwwwwwwwwwwwwww
内需を拡大しようにも海外資本はこぞって逃げ出すからなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
何千万って労働者が職にあぶれてるわけだwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
一体何をどうするつもりなのかぜひ教わりたいもんだぜwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

751 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:23:27.08 ID:i/al8LxA0
>>746
インドwww
イスラムとヒンズーと仏教が争い、
カーストでもお互いにいがみ合い、
日本企業が襲われて幹部社員が死んだ、
インドwww
慢性的な赤字の国がwww

752 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:24:03.29 ID:r34lZ5iT0
欧米経済破綻状態で欧米組織のOECDが、大きなお世話だよ。
テメイの頭の上の蠅追っ払え、アホ。

753 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:24:32.18 ID:EnvsFoDv0
>>737
1800年初頭から1990年代半ばまで発展途上国の時代が長く、ここ10数年絶好調なだけなんだよなあ
オーガズムは永遠には続きません

754 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:24:35.34 ID:CeQppgk50
>>737
いや中国圧勝だろ
奴隷力なら圧倒されてるよ

そして企業は安い奴隷を求めるのだ

755 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:24:49.93 ID:5h4/gYwg0
>>727
子ども手当という不労所得をもらっててエラそうなこと言うな
子供手当なんか廃止してそのお金を雇用対策に使った方がよっぽどためになる
働かないのは若者にろくな仕事がないからだよ

756 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:24:59.60 ID:FUrBdeL0O
身の丈に合った国でいいじゃん

757 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:25:04.23 ID:DeLRWumPP
>>745
ま、そうはいってももう魅力ないんじゃないか?
ヘタに中国残ってると株主訴訟もんだろ今の状態じゃw

758 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:25:13.44 ID:JzNV5Cp50
>>754
もう奴隷はいやだってよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
だからあっちこっちで大騒ぎしてるんだろうがwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

759 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:25:30.18 ID:QgAbkOY20
こんな予測意味ねーよ

760 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:26:19.94 ID:rMcM48M70
>>745
この先の成長が見込めるなら困難があっても行くけど、成長が無くなれば行かないんじゃなかろうかと

761 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:26:24.85 ID:BNFT7vJkO
半世紀後の事言われてもねぇ
半世紀前に今を言い当てたやつなんていないだろから
半世紀後もどうなってるかわからんよ

762 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:26:31.53 ID:i/al8LxA0
>>750
そこも勘違いだろ。
中国の不況は一時的な物であって、
日本のような構造的衰退ではない。

日本がなぜ不景気がずっと続くかと言うと、
人口の24%が65歳以上(世界一)で、
自殺率が先進国一位で、
政治家が漢字も読めない無能の世襲貴族で、
国民が革命力を持っていない奴隷気質だから。

763 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:26:54.21 ID:EnvsFoDv0
>>745
夜のお遊びが充実ってのもしがみ付く理由のひとつだな

764 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:27:26.72 ID:tLVJ7Gcz0
>>757
日本にとっては魅力ないかもしれないけど、
中国自身というか国内に限っては魅力続いてると思うな。

50年後になっても、
内陸の遅れてる地域ではまだまだしょぼいテレビだって売れる余地(市場)が残ってそうだものw

765 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:27:38.38 ID:HdeBoHVG0
35年ぐらい前から言われてたことだろw
このまま少子化が進めば人口が急激に減り、
内需も減ってにっちもさっちもいかなくなるってさ

50年後とか、日本の人口1000万人ぐらいじゃねえの?w

766 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:28:07.23 ID:GdfJDUQz0
最も伸びてる時期の技術開発力を見れば先は予想できるだろ
中国もインドも安価な労働力の工場以上にはなれんよ

767 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:28:07.40 ID:jI3QOmowO
まぁ何て言うか
例えばNASAのロケットのどこかの部品は足立区だか荒川区だかの中小企業のオッサンしか作れないんだよな

だけど月12〜13万で弟子に成ろうとする若者はいないんだよ
んで結局中韓に高額な報酬でヘッドハンティングされちゃうってのが怖いよな

768 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:28:37.95 ID:ndbfcmOl0
じいさん世代が全部財布みたいに税金好き勝手使って年金はあわときえそりゃ
転落するでしょこれからすさまじい円安になっていくと思う。

769 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:28:41.81 ID:SeQk0CPp0
他国の経済発展より自国の債務を減らす努力も必要ではないのですか!
イギリスやフランス等は経済大国ではありませんが世界の先進国として君臨しています。
日本も量より質を求めて世界に君臨できる先進国家になる事が今後の課題ではないでしょうか!
(目覚めよ日本!)

770 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:29:20.41 ID:DeLRWumPP
>>755
子供手当ては単に児童手当の増額版だったんだが。
今では元の児童手当に戻ったあげく各種控除がなくなって単なる増税状態なんだがw

>>750
×中国の不況は一時的な物
○中国の不況は構造的な物

771 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:29:57.82 ID:JzNV5Cp50
>>762
一時的じゃねえよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ヨーロッパの債務問題が片付くことなんて今後10年はねえからなwwwwwwwwwwwwwwwww
つまり中国はその間商売ができないってわけだなwwwwwwwwwwwwwwwwwww
日本のようにヨーロッパならヨーロッパ、アメリカならアメリカに工場を作るんじゃ労働力の安さもくそもなくなるからなwwwwwwwwwwwwwwwww
下り最速の大不況が待ってるぜwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
その間に金持ちどもは金を持って海外にとんずらするとwwwwwwwwwwwwwwwwwww
言ってみなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
これをどうやって解決するんだwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

772 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:30:18.75 ID:i/al8LxA0
>>768
日本の富を老人個人が持っていれば、
団塊老人が何らかの理由で一斉に死ねば解決するけども、
企業の内部留保や銀行の国債と言う形だから、
俺はそうはならないと踏んでいる。

773 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:31:32.69 ID:Cq2ldYIvO
インドとの軍事同盟は、心強いね

774 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:31:49.16 ID:9k5vbJ2F0
>>637
だったらそれを駆け引き材料に、日中間の紛争にアメを引きずり込めばいいわけ。
それが外交の力量なのだが、、、、

775 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:31:51.50 ID:AvEdGKxe0
キラキラネームの連中しか残ってなさそうだな

776 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:32:25.34 ID:3Ifg7OsZ0
>>744
特に精密部品なんかは高純度の真水が必要だし、食料品や他諸々いるな
中国レベルの水質汚染で品質向上と大量生産を考えると
それだけで浄水施設や水運搬コストがハンパないことになる
増産すればするほどに水質汚染は酷くなるからその処理もしなきゃいけない
その処理を無視すればまた浄水コストが・・・という文字通り「悪循環」
浄水のためのエネルギー使用量も莫大になるし
経済成長しようとすればするほどに十字架が重くなっていく

777 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:32:29.33 ID:I/kU2TPG0
五〇年後wwwwwwwwwwwwwwwwww




今生まれたガキが苦しむだけだからいいっすwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

778 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:32:35.51 ID:EnvsFoDv0
リーマンショック前のEUって金融バブルだろ。企業買収、ユーロ・株高、、、製造業はそれに釣られてた程度かと。

日本も円高の今、企業買収ガンガンやればいいのに。金融で食え。金がない?金は刷れ!

779 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:32:39.17 ID:ypVBRNOO0
欧米人は中国人と日本人の違いが分からないんじゃね?
日本だから経済成長できた。

780 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:32:55.28 ID:i/al8LxA0
>>771
ヨーロッパの債権問題は
ユーロ安に導くための演技。
どうして不況に喘ぐヨーロッパが、
日本より子供手当が高く、年金が高いの?

子供向け公的支出の対GDP比率

韓国 0.1% 子供手当 0円
日本 0.7% 児童手当一人につき1.3万円にDown↓
ドイツ1.9% 子供手当一人につき3万円
イギリス 2.9% 1.9万円+子供家庭は医療無料
スウェーデン3.5% 子供手当 第三子は2万7千円

ヨーロッパは好景気なんだよ

781 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:33:14.95 ID:ilXB8YFG0
5年先の経済予測も当たらないのに
48年先のことを予測して何がしたい?

782 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:33:35.64 ID:8SLVfL2a0
2060年とか
マジでどーでもいいwww

783 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:33:58.93 ID:tLVJ7Gcz0
>>766
中国が超大国になるのに技術力は必要ないし、
50年後も技術力で日本や欧米を超えることもないんじゃないかな。
あんだけ人口が多くて、国土が広い=遅れてる地域がいつまでも存在する状況だと、
「安価な労働力の工場」で作る製品でも十分に売れ続けるから。

784 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:34:11.04 ID:JzNV5Cp50
>>780
おまえは経済を一から勉強し直せwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

785 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:36:08.99 ID:jUjcH5pc0
>>755
グダグダ屁理屈垂れる前に働けよ 女作れよ

売国ミンスから子供手当貰ってるクズな俺を叩くのは勝手だが、お前が働かない理由には成らないんだよ

俺が政治家なら働く可能性の有る子供に国の金渡して将来納税して貰うのと
朝から晩までチョンだの在日だの工作員だのとPCで戦ってるお前に税金使うなら
可能性の有る子供に国の金を託すよ

786 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:36:15.45 ID:nAyj749C0
また当たらない予測かよw
だからどうしたって話だわな

787 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:36:31.41 ID:tLVJ7Gcz0
>>776
まさにそう。
んで水に関しては逆に、
人口が多すぎて、国土が広すぎるから海水淡水化なんかじゃ全然間に合わない。
もしかすると水が一番のウィークポイントにすらなるんじゃないかと。

日本でさえ超・水輸入国と言われてるのに。

788 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:36:54.30 ID:jFbooIiIO
やったー!
経済大国様からいっぱい援助してもらうぞー!!

789 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:38:06.94 ID:i/al8LxA0
>>785
いや、俺は不満がある奴は
働かない、税金を納めない、
政治的ストライキをやるべきだと思うね。
そうしないとこの国は改革できない。

790 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:38:38.54 ID:LetDGui30
欧米は日本の一人勝ちを許さなかった
そして、日本は欧米以外の顧客を求めた
その結果が、現在の姿であり、完全なる想定内、日本はね

791 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:38:43.75 ID:DeLRWumPP
>>780
おいおい、そういう一面しか見て何を語るんだい?w

主要国の付加価値税の概要
http://www.mof.go.jp/tax_policy/summary/consumption/108.htm
>国名消費税率
イギリス20
ドイツ19
スウェーデン25

792 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:38:52.43 ID:jUjcH5pc0
>>770
このバカにとっては子供手当=売国ミンスに囲われてるアホ
としか思ってないんだよ

793 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:39:33.60 ID:EnvsFoDv0
>>785
一人住まいで無駄に年間36万前後住民税払ってるけど
おいくら納税しているんですか?

794 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:39:50.61 ID:oa8zm4pv0
やったーODAやめてもおっけーだよー

795 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:40:01.65 ID:JzNV5Cp50
>>783
無理だぜwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
経済は資本主義、政治は共産主義ってこと自体が無理筋なんだよwwwwwwwwwwww
資本主義の成功を担保するのは民主主義しかねえからなwwwwwwwwwwwwwwww
資本主義ってのはどうやったって貧富の格差が生まれるもんだwwwwwwwwwwwwwww
だから金持ちだろうと貧乏人だろうと一票は一票という民主的な選挙が物を言うわけだwwwwwwwww
貧乏人は金持ちより圧倒的に数が多いwwwwwwwwwwwwwwwww
政治家は当選したかったら嫌でも貧乏人の方を向かなきゃならんからなwwwwwwwwwwwwwww
そこで初めて貧乏人に対する政策なりなんなりが出てくるわけだwwwwwwwwwwwwwwwww
それがない中国経済が早晩崩壊するのは既定路線だぜwwwwwwwwwwwwwwww
上り調子の時はそれでも何とかなるだろうがなwwwwwwwwwwwwwwwwww
成長が止まって不況になったら終わりだwwwwwwwwwwwwwwwwwww
人口が多いというが、あの国はその図体のでかさに自分自身が押しつぶされて内部崩壊するんだよwwwwwwwwwwwww
ザマ―見ろだwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

796 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:40:09.02 ID:HME4Tm4EO
>>738
F5テロをやるくらい2ちゃんには大勢の韓国人が居る

2ちゃんを記事にするくらい2ちゃんにはシナ人が居る


2ちゃんには確実に特亜人が居る

797 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:40:14.58 ID:6dibcSzj0
>>4
いつまでもデマのソースとして使い続けるわけか

798 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:40:17.86 ID:i/al8LxA0
>>791
マスコミと政府に騙されてる典型だな。
食品にかかる消費税を見ると、
ヨーロッパの消費税は実は庶民からそんなに取ってないと分かる。

食品にかかる消費税
日本 5% → 10%
米国 0%
英国 0%
仏国 5.5%
独国 7%

799 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:40:19.36 ID:8w1bgkhC0
江戸時代なんか、ほとんど外国と交流がなかったが、それなりに文化も発達して暮らしていけてた
輸出入がなくても国内だけで生産消費して生活できる基礎体力を、まずはつけるべきだ

800 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:42:16.20 ID:TnOg/3az0
日銀がそうしようとしてるし

801 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:42:50.41 ID:i/al8LxA0
>>795
政治的自由は経済とは無関係だと、
シンガポールや中国やドバイが証明しているんだが。

日本は形式的には民主主義を謳っているが
経済的に失敗している国。

日本が民主主義で無いと認めるか、
中国は成功している計画経済と認めるか、
二つに一つだ。

802 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:42:50.68 ID:ngirLZVX0
な〜〜にあんな遅れた中国なんか恐るるに足らず
図体だけでかくて中身は出来そこないの国じゃないか

803 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:42:58.00 ID:V4dVED8jO
だって日本が国力強めるのを嫌がるんだもん欧米が…
まず絶対に教育は見直すべきだと思う
何がゆとりだよ

804 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:43:12.45 ID:oJFCr59b0
もう笑わせにかかってるなw
762 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:26:31.53 ID:i/al8LxA0
>>750
そこも勘違いだろ。
中国の不況は一時的な物であって、
日本のような構造的衰退ではない。

805 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:43:24.46 ID:DeLRWumPP
>>798
庶民はエサだけ食って何もしないブタですか?w

806 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:43:28.71 ID:/YG5JGmrO
まぁ衰退はするだろ
欧米は世界不況の一番辛い部分を日本だけに押しつけてんだからな
この超円高は自国優先で完全放置だし
そのくせ何かあったら援助の金は出しなさいと財布扱いだ
アメリカなんて国をあげてトヨタを叩いといて、それがバレても知らんぷり

807 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:44:07.74 ID:jUjcH5pc0
>>789
お前みたいな奴が税金で出来た道路歩いてインフラの世話になって選挙行って図書館使ったりした挙句にナマポ?

しまいにゃ国民の権利だ!とか主張すんのか?

808 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:44:09.02 ID:C5L6lKcv0
大帝国スペインが復活するような気がするが。気のせいかな。

809 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:44:44.18 ID:XOHilvQT0
>>799
人を1/3に減らさなきゃ食料自給できない

810 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:44:56.00 ID:TnOg/3az0
円高が続く以上他国との物価差が拡大して
そう簡単に日本のGDPは下がらないけどね
円安になれば輸出が伸びるし

811 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:45:03.54 ID:EnvsFoDv0
>>798
一点だけだと低くもなるし高くもなる
年末年始にスリランカ+ドバイ行くけどホテルの税金が22%と20%前後
ともう、あほかと

812 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:45:07.92 ID:Nxp1AfdH0
ふこくきょうへいはそつぎょうしたんだよ

813 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:45:26.68 ID:LetDGui30
アメリカとの貿易摩擦の頃、日本の巷でなんて言ってたか知ってるか?
上海をニューヨークにするって真顔で言っていたんだよ
人民服と自転車の国をだよ
つまり、GDPでシナにアメリカを抜かせるという意味
さて、問題はシナリオが生きているかどうかだ、今も

814 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:46:07.73 ID:i/al8LxA0
>>807
俺の養分として働くのが嫌だと言うなら
お前も働かなきゃいいじゃない?

どうして君は
相手に嫌がることを押しつけるのかな?

権利は使った奴の勝ちだ。
権利の上に眠る豚は養分。

815 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:46:07.61 ID:URKDyo000
>>809
初耳だがソースは何?

816 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:46:15.39 ID:oJFCr59b0
>>801
>中国は成功している計画経済

ここで笑えばいいのかな?

817 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:46:18.09 ID:tLVJ7Gcz0
経済小国、人口6000〜8000万人、いいんじゃないかなと思うよ。
この規模であれば、
技術力のある高性能製品を求める海外マーケットが小さくても、
十分に商売としてやっていけるんじゃないか?

818 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:46:33.35 ID:5h4/gYwg0
>>785
働いてるよ
>子供に国の金渡して将来納税して貰うのと
子供じゃなくてお前がもらってるだろ
子供をつかって国にたかるな
若者から金とっておまえみたいな中年層に金渡しても国のためにはならない
なんで控除じゃだめなの?

819 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:46:37.48 ID:ngirLZVX0
日本を攻撃している中韓はみんな日本の援助で日本を
お手本にしてココまで発展してきた国なんだ

820 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:46:43.65 ID:jUjcH5pc0
>>793
納税額比べてどうすんの・・・・

答えても差し支えないけど
所得税を単純に言えば良いの?

821 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:46:56.75 ID:WEOyWnm2O
日本にはとてつもない馬鹿が結構いるからな

822 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:48:47.14 ID:As9E5wta0
団結力もモラルもなく相互監視でやっと持ってる社会が経済収縮
終わりだよ

823 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:49:01.06 ID:i/al8LxA0
>>815
日本の食糧自給率は40%だから、
人口を減らすか、
生産量を上げるか、
食べる量を減らさないと、
経済制裁や海上封鎖されるだけで、
日本人はまた大量の飢え死にが始まる。

824 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:49:08.97 ID:EnvsFoDv0
>>816
ID:i/al8LxA0は釣りだろ

825 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:50:16.40 ID:7a8/DpCV0
50年先のことなんか誰も分からんよ

826 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:50:27.35 ID:IIi+Ks9a0
少子化と無気力
フクシマで顕になった日本人という無能力や人倫の欠落
転落どころかこの国は消えてなくなるよ

827 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:51:02.65 ID:fIoXfTIW0
日本人の最大の欠点
贅沢が身についてしまった、
デスクワークの楽な仕事しか選ぼうとしない
見た目の美しさだけしか良しとしなくなった、
戦うことを避けるようになった

828 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:52:09.55 ID:jUjcH5pc0
>>814
いいんじゃない
好きにしなよ

お前が売国奴なだけな話

829 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:52:34.34 ID:jI3QOmowO
>>814在日乙

830 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:52:47.17 ID:i/al8LxA0
>>827
ハングリー精神が無いよね。
根性も無い。

美しい国とかよく分からない精神論に固執して、
貧富の格差とか気にしなくなっちゃった。
昔は贅沢は敵だ、一億玉砕と言って
団結していたのに、どうも弱くなった気がするな。

831 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:53:29.85 ID:NTXdCiWm0
この手の予測はアテにはならん
1980年代の予測なら、日本はアメリカを追い越して超大国になっている
さらに以前の1960年代の予測なら、ソ連がアメリカを追い越した超大国だ

アメリカだって永遠ではないから
いずれどっかの国に追い越されるにせよ。
この手の予測が真実だって頭から信じる理由はないさ

832 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:53:35.53 ID:FFcDl3Hj0
50年後とか
宇宙人とSNSで交流してる頃だろ
今の常識なんてみんな吹き飛んでるわww

833 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:53:37.80 ID:br6mzLFE0
http://www.youtube.com/watch?v=0yiaQYs6n3Q

42:05
惠髞V介氏
「この前(沖縄で)発生した(アメリカ兵による)レイプ事件も、深い闇の部分がありましてね。
被害に遭った女性の方はね、沖縄県民でもない、日本国民でもない
構図はね、沖縄の女性がよそものであるアメリカ兵に強姦されたと。
ケシカランということでナショナリズムが起きた。
でもね、県警は相当情報をブロックしているんですけどね、よく調べてみるとね、在日の方なんですよ。
しかも、お仕事もね、特殊なお仕事されている方ですわ。
まあ、男性相手の深夜の商売ですわ。
不思議なことにね。
全部僕が暴露しますけど、沖縄にある政府の出先機関に昼間勤められてて、夜は深夜の仕事をされておられる。
よく沖縄ではレイプ事件が起きて、マスコミがワーッと騒ぎたてるでしょう?
その後、急に消えるじゃないですか。
告訴しきれないんですよ。
告訴したら真相がバレるから。
8月に起きた事件もね、ちょっと怪しかったんですね。
そういった部分を知らずにね、ワーッと反米運動-が起きる。
そして世界に発信するという構図もあるしですね。
もう-一つ、日本政府は金で解決しようとするこれで成金が出来上がるわけですよ。」?

834 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:53:45.62 ID:ysBReVMq0
>>826
おまえ中国人だろ。
>827
あんたは日本人だな。

835 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:53:46.74 ID:URKDyo000
>>823
ああ、カロリーベースの話か

836 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:54:01.79 ID:WH3jNU3m0
>>1
露骨に差別や貧富格差がある国が今後50年存在し続ける可能性は?
日本見たく平和ボケしてない上に拝金主義全開のシナとインドで革命が起きないとは
思えないんだけどね〜

日本がジリ貧なのは今後の政治と経営者の意識改革と金融投資の改革次第だろうね

837 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:54:10.55 ID:wuEAG5hiO
食料とエネルギーの自給率を100%越えできれば別に構わないような気がする
公共事業で野菜工場をバンバン建てようぜ

838 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:54:59.70 ID:5h4/gYwg0
>>828
税金にたかってるお前がいうな

839 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:55:14.12 ID:jUjcH5pc0
>>818
だから・・・子供手当貰ってても実質の増税なんだって・・・・

俺の懐は勿論、子供にも恩恵は無いんだよ

840 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:55:30.68 ID:tLVJ7Gcz0
>>821
逆だよ。
日本が衰退するのはみんなそこそこ金持ちで、賢くなって、医療が補償されてるからだよ。
モノを持ってなくて、バカで、明日をもしれない状態であるからこそ、
奴隷のように働かされるし、
そこで得た安い給料でくだらない不要不急な安価な製品を買うし、
将来不安があるからその備えとして子供を作るんだから。

だから逆に、その状態に全然至ってない中国にはまだ伸びしろが残ってる。という意味。

841 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:55:39.10 ID:jXSNvEg60
2〜30年はギリシャ化していくだろうな。
公務員利権を崩すのは容易じゃない。

842 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:56:35.92 ID:i/al8LxA0
>>837
素晴らしいアイディアだな。
太陽光や洋上風力などの再生エネルギーの100%化(ドイツは現在25%)

それで日本は経済制裁に対してほぼ無敵になる。

843 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:56:50.81 ID:fsGV6Nf4P
まず中国がそれまで存在してるかねぇw

844 :うんすじパンツ ◆Yk1G7sFwlI :2012/11/10(土) 06:57:03.10 ID:sAG1i+Uw0
日本は現在の金融政策を変えることは無い、という前提に基づく予測。

845 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:57:52.25 ID:xIRGZ6wf0
>>826
> フクシマで顕になった日本人という無能力や人倫の欠落

日本に人倫が無いなら人倫のある国ってどこだよ?w
朝鮮か?中国か?wwwwwww

846 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:58:21.30 ID:I6r+wAK30
10年先の見通しも難しいのに50年後の話かよ?、あほくさい
そんなもの予想できれば苦労は無いよ

847 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:58:40.12 ID:EnvsFoDv0
>>842
受け身外交、国民の悲観思想がなくならないとな

848 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:59:10.06 ID:jI3QOmowO
ネトウヨ怒りのナマポ申請wwwwww

849 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:59:27.92 ID:i/al8LxA0
>>840
そういうワーキングプアは日本にもたくさんいる。
380万人が200万円以下の収入で働いていて、
貯蓄ゼロの世帯は3割。

中国の方が物的にニーズが多いと言うのは事実だけども、
車すら持てなくなっている日本の若者は
物的にも貧しいんだよ。

850 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 06:59:56.69 ID:VpGua2vU0
お前らが当たり前にしている生活を
地球人口の半分が行えば、世界は滅亡する
俺たちが恵まれすぎなんだよ、そんだけ
たちの悪い事に、甘い汁を味わうと、戻れない
グローバル化した時点で破滅のスイッチは入った

851 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:00:34.41 ID:oJFCr59b0
>>840
>だから逆に、その状態に全然至ってない中国にはまだ伸びしろが残ってる。という意味。
前件否定の虚偽

852 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:00:07.40 ID:3WxsB+UL0
>>840
それは伸びしろとは言わないよ。

世界の椅子取りゲームで、椅子の数が減ってるのに、
今座っていない人に、椅子に座れるチャンスはない。

「稼ぐ」為には相手が居ないと無理だろ?
今は、中国人が稼ぐ為の相手が居ない。

ミクロで格差が固定されてるって事は、
その上位の格差も固定されてるって事。

853 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:00:52.03 ID:3AgsLVI00
NHKラジオが何回も読んでたわこのニュース

854 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:01:06.48 ID:jd3QqH2IP
中国共産党がこのまま続くのかね

855 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:01:17.33 ID:9Rg67PPGO
中国内乱でソ連みたいになるだろどうせ

856 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:01:20.37 ID:egKYiSNB0
だからどうした

857 :うんすじパンツ ◆Yk1G7sFwlI :2012/11/10(土) 07:02:14.99 ID:sAG1i+Uw0
>>842


再生可能エネルギー100%?


不安定性を担保するために、同等の発電能力を持つ安定電源(火力・原子力など)が


バックアップ電源として必要になるのだが。揚水や蓄電は数時間も持たない。


>>840


生活が安定するから消費が伸びるのだが。


不安定だから経済が拡大するのなら、福祉財源として消費税が必要という理屈は破たんするな。

858 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:02:17.53 ID:tLVJ7Gcz0
もう、なんていうのかな、
ケダモノみたいな価値観、行動原理のアメリカ人や中国人と張り合って、
競争しながら生きていかなくてもいいんじゃないかなと思うのさ。
もっと日本人なりのやり方であってもいいのかなと。

859 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:02:33.39 ID:VpGua2vU0
>>849
380万人しかいないなら問題ないな
労働人口の5パーセントくらいじゃん
ここって5パーセントが集結してるの?

860 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:03:09.02 ID:CHawskrT0
インドは可能性あるけど
中国・韓国は日本無くなれば破綻する
EUもだなぁ。
つか中国は欧米日の企業が撤退してんじゃん・・・

861 :椿智:2012/11/10(土) 07:03:37.14 ID:bxNvBaT40
失われた20年は民主党のせい
さらに失われた30年は確実だ
おまえらが小泉・竹中改革に根をあげて
民主に任せてみるかと浅知恵を出したからだよ

862 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:03:53.70 ID:EnvsFoDv0
>>842
あと偏向報道もなくさないと

863 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:04:57.07 ID:J5FYrUpi0
労働力人口の約4割が非正規だろ?
その計算で考えるとワープアは2000万人程いると思うんだけど。
その上、自営業はどんどん潰れていってるし…。

864 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:05:16.24 ID:LetDGui30
日本VS米英仏独伊から
シナの今が生まれた

この経済戦戦争が無かったら今のシナは無い
そして、アメリカとの経済戦争が無かったら、PCのソフトも
ウィンドウズになってなかった、まあこれは言うのはやめておこう
だが、日本の対外的な敵は常に欧米だったし、内なる敵に在日チョン、シナ
外患内憂なら、国内にまず手をつけるのが正しい順序

865 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:05:26.01 ID:i/al8LxA0
>>852
中国人が輸出する相手は中国人であればいいし、
内需が出ないなら、
公需を創り出せばいい。

中国の累積の財政赤字が少なく、
人民元上昇の圧力が高いんだから、
ばんばん公共事業を打てばいいし、
高速鉄道やら原発やら、
中国は実際にそうしている。

問題は日本だよ。
これから内需が減り、
公共投資も予算が無くて打てなくなるんだから、
その減った雇用をどこから持ってくるんだろうね?
おまけに反日不買運動で中国への輸出も大ダメージ。
放射能でも輸出規制を受けていて、
日本包囲網はほとんど完成した状態。
これで中東で戦争が起きて、石油が滞れば、
日本企業は軒並みダウン、米中の大勝利だな。

866 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:05:32.74 ID:zVx5l00h0
分かったから、もうお金ないから小国日本にタカるな。
スワップ求めるな。貸した分のODA返せ。
以上。

867 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:06:18.06 ID:tLVJ7Gcz0
>>851
そこにすら至ってない地域が残る、って補足すればいいかな?

>>852
世界ではなく、中国は国内に椅子が残ってる、という意味。

>>857
消費の絶対数ではなく、経済成長ということであれば、
日本の高度経済成長期がまさにそうじゃない?
んで、絶対数ならば消費人口がそうなわけだし。

868 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:06:20.36 ID:XOHilvQT0
2060年までにホモ・サピエンスが絶滅してるから

869 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:07:15.84 ID:m7k5C9tT0
民主党の小沢攻撃に喜んで乗ったお前らのハクチぶりには驚いた
仕方ないね

870 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:07:27.92 ID:oJFCr59b0
>>865
前の中国にぎゃくもどりだなw

871 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:08:10.85 ID:Fzs1Ewl+0
>予測は、05年の購買力平価をベースに世界の総生産(GDP)に占める割合を試算。

ああ北京オリンピック前ね、ここ笑うところだろ?

872 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:08:16.77 ID:fGNV3EhZ0
そのころには地球ねえから

873 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:08:38.88 ID:i/al8LxA0
>>869
菅が一億総白雉と言っていたが、
まさにその通りだと思う。
日本はマスコミによって盲目となり、
間違った改革や努力に突き進み、
世界一の自殺率(先進国の中で)
を達成してしまった不幸な国。

874 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:09:41.62 ID:EnvsFoDv0
中国の累積の財政赤字が少なく、
人民元上昇の圧力が高いんだから、
ばんばん公共事業を打てばいいし、
高速鉄道やら原発やら、>>

中国鉄道省か鉄道会社は莫大な借金あるはずだけど

875 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:10:18.93 ID:VpGua2vU0
今のうちに、他言語覚えないとな

876 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:10:22.54 ID:JZ5t36df0
>>865
そのための資源をどこから持ってくるつもりなのだ?
世界の何処を探しても中国を成長させる資源なんて残ってないぞ。

877 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:10:24.58 ID:tLVJ7Gcz0
>>870
うん。横スレだけども、
それしか50年後に超大国だからになれる可能性はないんじゃないかな。
逆立ちしてもアメリカと同じになってアメリカを凌駕するのは無理だと思う。
ただただもう、アメリカの数倍ある人口だのみという感じ。

878 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:10:29.72 ID:FxOTQh4/0
このまま中国が覇権を拡大でき、
インドの民主主義がちゃんと軌道に乗れば
この予測は当たるだろうが、ハッキリ言って上手く行きすぎた場合の予測だなw

879 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:10:32.74 ID:PpxEbWC20
>>265
だね。
ww2前夜は台頭してきた日本排除のため、西洋列強が所謂ABCD陣を敷いて、
結果日本が開戦せざるを得ない状況に追い込んだが、当時と今の日本では
他国にとってのその存在価値が全く違う。
さらに、当時は海外に依存せざるを得なかった資源についても、今や日本
の持つ技術力で自製できる可能性も出てきた。
日本はもっと自信を持ってもいいんだがね。

880 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:12:05.69 ID:wCjJ63bZ0
ネトウヨ連呼厨の正体は在日民団
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1331805479/24

881 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:12:13.22 ID:oJFCr59b0
>>873
確か一位は韓国

882 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:12:06.64 ID:3WxsB+UL0
>>865
人口と有効需要は違うのよ。

人口が多ければ経済大国になれるなら、
中国とインドは、とっくにGNP比で日本もアメリカも抜いてる。

中国ですら、国産で工面出来る鉱物資源は少ないし、
それを加工して、付加価値を付ける事もできない。

ただの組立工場として、製造利益でGDPを上げたに過ぎない。
だから、儲けた金を、あぶく銭としてしか消費できないで居る。

883 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:14:28.33 ID:I/kU2TPG0
ネトウヨ失禁wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

884 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:14:51.53 ID:i/al8LxA0
>>881
韓国が先進国なわけないだろ。
資本主義としては最先端を行っていると思うが、
あの福祉の弱さは途上国以下。

885 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:15:36.28 ID:4BLUbH5b0
インドはスタグフレーションに近い状態。金融緩和して
投資を積極的に増やしたいんだけど貧困層が多いから
物価が上昇すると生活できない人もでてくるからなかなかそれが
できない。

886 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:15:43.84 ID:RhJ/9SfO0
>>873
つーか民主党の白痴の方が問題。
左翼詐欺師に騙されてばかりなのに気が付かないのが痛い。

887 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:16:05.28 ID:5kp8D31/0
竦め!怯えろ!政府が国力を生かせないまま死んで行け〜

888 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:16:25.77 ID:ZFUvHfAZ0
近くに中国があるので日本が大国である事は必要。落ちたら叩かれる。

889 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:16:33.89 ID:jI3QOmowO
ネトウヨ「そろそろ現実見ようかな」

890 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:17:14.98 ID:EnvsFoDv0
>>885
そんなインドだけどデリーって地下鉄5−6線走ってるんだよなあ

891 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:18:01.35 ID:BXAQ68yT0
ウヨが働かず、昼間っからネットやって
日本人の足を引っ張るからいつの間にか日本が衰退

892 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:19:11.27 ID:LetDGui30
日本にとって欧米とは戦前は敵
戦後は、敵であり、顧客であった
そのためシナが生まれた

一方、在日チョンは戦後一貫して日本人の真の敵である
それは、日本を蝕むことに活動の全てを捧げているのは民団を見れば
すぐにわかること

日本があって対外関係が存在する
対外的なシナとかインドとかどうでもいいんだよ、実は
国内の敵を処理しろよ、ここまで来たら明らかでしょうが
何十年経ってると思ってるんだ

893 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:19:55.43 ID:kRqkMnY60
インドや中国は人口大国だからちょっと発展しただけで全体が大きくなるからなあ。
が、それだけのパワーがありながら近代以降なかなかうまく行かなかったのはそれなりの理由があるからで、
その理由が解消したわけではない以上そう簡単に超大国には成れないと思うんだが。

894 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:20:18.31 ID:tAHUsszT0
誰も聞いていないのに

”すぐ工作員認定する馬鹿ネトウヨを煽るのが楽しいからこのスレにいるんだぜ”

ってスタンスをやたらと強調(しかもしつこく繰り返し)してくる自称日本人のネトウヨ連呼厨は今日も来ているの?

895 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:20:27.28 ID:u80Fs8Fp0
中国に工場進出して、雇用を与え、技術まで教えてやってるのは日本ぐらいだそうだ。
他の国は、技術公開度低いらしい。
その中国に侵略されようとしている、とことん馬鹿な日本人。
東京に原爆落としてやると脅されて、やっと目が覚めたわ。

896 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:20:32.91 ID:ysBReVMq0
いちいちウヨ連呼うぜーな。ウヨサヨ関係ないだろ。
日本弱体化記事を喜んでるテメーらは何なんだよ?

897 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:20:40.20 ID:Vk9Z1cce0
完全に見落としてるけど
中国とインドが2大強国になる位に世界経済発展させたら
あらゆる経済資源の限界を越えるっての
そこまでたどり着けるわけ無いだろ

898 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:20:47.94 ID:jkY82I0S0
>>873
そんなんアメリカの属国だから当たり前。
なぜ今頃TPPが争点に、と思わない?(理由はアメリカから急かされてるから)
そのうち韓国みたいな国民軽視の利益絞られ国になる。

899 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:21:01.26 ID:FxOTQh4/0
>>890
今日日地下鉄だけなら朝鮮にもあるしな
しかしインドは中国と一緒で民主主義が安定していない
貧富の差や宗教問題で分裂必死の地方だらけだぜ

大体文字すら統一出来ていない国が纏まれるとは俺には思えん

900 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:21:20.80 ID:HmJAQYM60
>>1
中国は1京位借金があるだろうから無理だろう。全世界的に中共マネー凍結が有ると思う。

901 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:21:21.48 ID:BI9HhYaFO
とにかく人口増やそう
失われた20年、いろいろやってすべてダメだった
もう後できることは少子化対策に本腰入れることしかないよ

902 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:21:57.49 ID:q3EzgBqUO
今はまだ昔の名残で二流国くらいにはいるからネトウヨもホルホルできるけどさ、
既に中国には抜かれたし、もうちょっとすれば韓国にも抜かれるし、
10年後20年後のネトウヨはどうするんだろうね
例えば日本の女が中国や韓国に身体売りに行く未来を受け入れられるのだろうかw
ほぼ規定路線なわけだがw

903 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:22:05.69 ID:QaYUanxD0
民主党政権で予想するなよw

904 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:22:26.19 ID:EnvsFoDv0
>>891
無職で日本の足を引っ張るのはウヨサヨ関係ないだろ
ナマポはむしろサヨの利権だし、無職は怠惰なニートや原理主義の活動家。ウヨは人種差別主義者なだけかと。

905 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:22:42.84 ID:MSw3P2NX0
在日の糞どもを排除して鎖国でいいよ別に

906 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:23:22.75 ID:ZODDASzh0
>>895
日本国内の本社が大量に幹部候補採用してるしな、既に

907 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:22:41.03 ID:3WxsB+UL0
>>897
見落としては居ないよ。
国民の飽食化が進んだ中国は、既に食料輸入国だし。

国内資源の取り合いをしてるから、貧乏人に食料が廻らなくなってる。

908 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:23:32.62 ID:oJFCr59b0
>>884
あ!間違いをごまかすためにw自分の意見とすり替えてごまかしたw

909 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:23:32.86 ID:4BLUbH5b0
そもそもGDP成長率だけで国の豊かさを見ること自体古い。
今は国連でもHDIを指標に使うのが当たり前になってきてんのに。

910 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:23:47.60 ID:HME4Tm4EO
>>1
チベットも独立したがってるし、中国解体で良いんじゃない?

【国際】 "「チベット独立」と叫び" チベット族の焼身自殺止まらず…中国
【北京時事】米政府系放送局ラジオ・フリー・アジア(RFA)が28日までに伝えたところによると、
中国チベット自治区ナクチュ地区で25日、チベット族男性2人が「チベット独立」などと叫び、焼身自殺を図った。
このうち20歳の男性は死亡。25歳の男性は当局に運ばれ、生死は不明。
甘粛省甘南チベット族自治州夏河県では20日からの1週間で計5人のチベット族住民が焼身自殺。
共産党大会開幕を11月8日に控え、
焼身自殺で共産党のチベット政策に抗議の意を表そうとする動きがさらに高まる可能性がある。(2012/10/28-22:12)
時事ドットコム
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2012102800227

911 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:23:59.75 ID:tLVJ7Gcz0
>>897
見落としというか、無視しないと成り立たない可能性ではあるよね。

912 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:24:15.09 ID:LHkXzAFL0
中国もインドも今よりはまだ発展するだろうがこれらの国の国内には発展の足を引っ張る要素も半端ない事を忘れてはいけない

913 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:24:16.77 ID:MNFQHKY1Q
日本がダメになったらパチンコやる奴らもいなくなるぞ

914 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:24:45.56 ID:jkY82I0S0
日本の税収や株価、なんかの水準はバブル前の頃に戻っちゃった。
で、給与の水準だけは下がってない。
これをバブル前までの水準に戻せばあんまり問題なかったんだけどね。
賃金下方硬直性→人減らし(新卒抑制)。
この流れが日本を殺した。

915 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:24:49.61 ID:u80Fs8Fp0
デフレはもうやめようぜ。
まだ人口が減ってないのに、成長率が低すぎ。

916 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:24:49.90 ID:iPDY9G+4P
高齢化問題云々というのは、欧米のマスメディア
の目くらまし。日本は欧米経済建て直しに大きく
貢献してきたんだから、円安誘導を国際協調で
行えるように交渉すべき。

917 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:25:08.67 ID:yl4i5c6J0
>>873
確かに日本人は白痴だよなぁ
菅を首相にしちゃう位の高レベル白痴だわ・・・(´・ω・`)

918 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:26:10.86 ID:tLVJ7Gcz0
>>902
さすがに韓国には抜かれないかとw

919 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:26:29.51 ID:fDPEHEK9O
日本の官僚は無能だし
政治家はクズしかいないしなんともならんわな

920 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:26:34.35 ID:HmJAQYM60
>>902
もう総合株価もヤバイ所にきているし成長率も7%切って危険水域だよ。現実を見ろよ。

921 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:26:35.34 ID:i/al8LxA0
>>908
>世界一の自殺率(先進国の中で)

韓国は世界二位(途上国を含む)

922 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:27:13.71 ID:EnvsFoDv0
>>899
共産・社会主義国だと国威を対外的に見せびらかす目的で地下鉄作る。だからモスクワや平壌の一部の地下鉄駅は異様に豪華。
デリーのそれは通勤客用に作らざるを得なかった。

インドの宗教対立、民族対立はまとまらないのは確かだな。半年前、アッサム人VS外来民族で死者が出まくってたけど日本では報道しないよな

923 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:27:13.90 ID:jkY82I0S0
>>915
高齢者の比率が大きくなればそれだけ消費は落ちる(安い物をありがたがる比率も増える)。
何千万も貯金がある老人でも、1円でも安い物を買おうとする。

924 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:28:08.02 ID:pLYPK5Xg0
>>901
まだ日銀による十分な金融緩和という
普通の国なら一番最初にやる事をやってない

925 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:28:12.34 ID:pAgvX5lI0
1980年代に見た「21世紀のソビエトの予測」よりひどいなw
あと50年も中共がもつわけねー。

926 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:28:50.85 ID:jI3QOmowO
結論 コイツが一番まとも→ID:jUjcH5pc0

927 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:28:56.81 ID:q3EzgBqUO
>>897
食料云々言う奴って経済全然分かってないんだよなw
お前のミニマム脳みそと違って市場は合理的で、価格は受給で決まるの。
従って餓えるのは常に経済弱者、国内で言えば相対的貧困層、国家間でいえば南側の最貧国なわけ
インドは微妙だけど、中国や韓国は既に食料問題からは無縁の位置にいるから

928 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:28:59.41 ID:m7k5C9tT0
>>919
東大が劣化した
共産党の巣で
学生のもう何割かは中国人だろう
そういうのがNHKや官僚になってる

929 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:29:27.61 ID:i/al8LxA0
>>916
日本の不況が円高だけが原因なら、
他のライバル国が円安に誘導するわけ無いだろ。
自分が円に対して通貨高になったら自国の雇用が減るじゃん?

もっと円高に追い込んで、
日本を潰せばライバルが減る。自国の雇用が増える。

930 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:28:46.01 ID:3WxsB+UL0
>>914
賃金の下方硬直は、それまで日本が外国に対して持ってた比較優位
=製造機器の進化と生産性の向上、生産管理の賜が産んだ物だから不可避な現象。

日本人が開発・製造してる機器の進化と比して、労働者の進化が無かったんだから、
上方に持って行きようがない。

ハードや生産管理・サービスなどで日本企業の付加価値が上がってる(た)以上、
そこにコミットしてる日本人の給与は上がるのは当然の現象。

単に付加価値が高度化して、そこにコミットできる日本人の人材が減っただけ。

931 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:29:38.10 ID:WEOyWnm2O
購買力平価とか、馬鹿な予測だ

932 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:29:54.80 ID:gdiP4tgcO
ちうごく?
来年まだあるかどうかさえ怪しいのにw

933 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:30:02.91 ID:FxOTQh4/0
>>922
だからさ
この見通しは、全ての政治的、民族的問題がクリアになって
初めて傾聴に値する予測になり得るんであってな

中国がこのまま覇権を維持拡大し続け(ここは民主化は望めないしな)、
インドで民主主義がちゃんと機能して政治経済が安定する
っていう一番の問題を見ないフリしまくってると思うんだな

ここが抜けてる予測は、見通しが甘いと言わざるを得まいよ

934 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:31:19.01 ID:39Rh0/Ve0
そりゃ人口が桁違いだからそうなるだろ

935 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:31:54.76 ID:Ef57oN0h0
日本が没落するのは間違いないが
中国が超大国になるとは思えないな
中国も急激な少子高齢化に見舞われて2060年後も衰退しているだろう

936 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:32:42.61 ID:vCbAS3V1O
>>1中国が?大学卒業した人が働く場所も無く、人権も無く
技術も無い支那が?
株価とか操作したり偽札を作ってる国が?
政府が滅茶苦茶な支那が?
政府が臓器売買とかしたり
沈みそうな空母に金かけたり
高官や金持ちが我先にと、支那から逃げ出してるのに?

937 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:32:45.53 ID:6u6yGstr0
経営者と今の公務員全員が死ぬから、少しは。

938 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:32:49.50 ID:tLVJ7Gcz0
>>933
だから「50年後」の予測なんだと思うよw
そりゃどんな可能性だってあるという。

939 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:33:05.82 ID:LHkXzAFL0
いずれにしても今の調子では宇宙世紀なんてまだまだ来そうにはないなw

940 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:33:27.29 ID:ImPZef9Y0
そりゃあね。
GDP3位の国が、GDP2位の国に貢ぎ続けているんですから。

941 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:33:54.20 ID:JZ5t36df0
>>927
中国で無縁の位置にいるのは人口の1割程で残りはゾーンのど真ん中に入ってますが。

942 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:34:01.16 ID:uQw5Sgb6O
OECDはチョン(キリッ

943 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:34:15.36 ID:h0EKMj4Q0
20年前の予測ならいざ知らず現在の環境では有り得ないな。気候変動や疫病、食糧難や
水資源の絡む紛争などインド中国がコントロール出来そうもない問題が次々に起こるばかりか
そう云うのは彼ら自身が原因になってるものだから。
アイツラがのさばったら世界は確実に破滅に向かう。

944 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:34:25.71 ID:ysBReVMq0
>>935
>日本が没落するのは間違いないが

ほう。なんで?

945 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:35:05.04 ID:FxOTQh4/0
>>938
まあな
こんなもん信じてる奴は情弱だけだと思うが
それにしても現実を見ない予測っぷりだよな

ま、東西ドイツの統合だのソ連崩壊だの
お釈迦様でも予測できないことは多かったのはそうだけどさ
それにしたって酷い見通しだぜw

946 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:35:11.72 ID:Ef57oN0h0
>>944
人口構成

947 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:35:15.96 ID:jkY82I0S0
>>930
日本のシステムはそんな良く出来たもんじゃないよ。
別に生産性が給与に厳密に反映されてるわけでもないし、どちらかといえば一番トップの給与に横並んでる状態。
確かに儲けてる企業がいい給料を貰うのはいいし、利益を上げてる社員もそうだけど、それにみんな右習う。
共産主義みたいな給与システムなのに人減らしをする。

948 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:36:38.38 ID:PBAsuLK70
>>632
TVの見方わからんやつは見ない方がいいわ
ネットはもっとやんないほうがいいw

949 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:36:45.49 ID:MbleZ+xB0
日銀と無能政党民主党が絶賛日本破壊中だからな。
今度失われるのは100年レベルかもしれん。

950 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:36:51.62 ID:i/al8LxA0
未来は見通せないから、
今後日本で金山や石油が出てきて
成長率10%なんてことも、
可能性がゼロとは言い切れない。

しかしね、これから大飯でメルトダウンが起きたり、
中国が経済制裁を仕掛けてきたり、
日本で富士山が爆発したり、
さらに悪くなる可能性も否定出来ない。

951 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:37:40.78 ID:oJFCr59b0
>>947
共産主義は
給料下に合わせるんだよw

952 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:37:41.73 ID:nnjuO+9/0
石原がNOと言える日本なんて本を出すから、アメリカが日本の産業を潰しにかかってきたんだよね。
その結果が今の日本。無理やり円高にされるし。

953 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:37:56.11 ID:Meyrb85G0
さすがに50年先の話は……
何言っても責任取らなくていいから楽でいいね

954 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:38:00.21 ID:Pctc5Oko0
一人当たりのGDPはシンガポールにはだいぶ前に抜かれ、台湾にも抜かれた。
韓国がもうすぐそこに迫っている。10年ほどでマレーシアに抜かれるのもほぼ確定。
失われた20年のツケは大きかった。

955 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:38:10.74 ID:++MjAE2t0
朝鮮人は、シナの属国に戻るんだからうれしいだろうな〜?w

956 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:38:37.50 ID:LetDGui30
まあ、早く目を覚ますんだな
問題は、国内状況にある
日本人の幸不幸も国内状況に尽きる
当たり前のことに早く気けばいいね

957 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:38:42.82 ID:ywOsZu7x0
50年後の事が解るならリーマンショックなんて無かっただろう
OECDなんて占い師以下 これがメンタリズムです

958 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:38:43.43 ID:GytZp7ed0
そんな先の事わかれば苦労しない
1940年に2000年の状況を想像出来たやつがいるわけない

959 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:39:16.27 ID:FxOTQh4/0
>>954
シンガポールって人口500万人だぜ・・
都民だけなら圧勝だぜ
あんな一地方レベルの国と比較してどうするよw

960 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:39:26.85 ID:LHkXzAFL0
いずれにせよ、現在も続く世界の混沌に思いを致せば、かつてのヒトラーが行った民族浄化という所業はあながち正解だった気もするの。ま、いざ殺される側になると堪らないが

961 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:39:38.94 ID:PUUk/PGl0
「中国は大事ですよ」といういつものステマ

962 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:39:44.62 ID:jkY82I0S0
>>951
下に合わせてみんな完全雇用なのと、
上に合わせてヒーヒー人減らしとコストカットに邁進してる日本ではどちらがいいのか。
たぶん日本の実力と物価ならば、普通の人の妥当な賃金水準は300万だろう。

963 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:39:50.63 ID:u80Fs8Fp0
インドは日本から遠いし親日だから、成長してもたいして脅威にはならない。
問題は反日国家中国。

964 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:39:51.79 ID:EnvsFoDv0
>>954
シンガには抜かれてるけど台湾には抜かれてないだろ?

965 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:40:31.03 ID:5vyzv54a0
>>926
同意

966 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:40:32.34 ID:JZ5t36df0
>>946
今の日本の若者より年寄りのほうがよほど働くから
平均年齢が上がっても労働生産性はそんなに下がらないと思うけど。

967 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:40:41.45 ID:tLVJ7Gcz0
>>945
しかも「大国」「小国」って記事の文章(言葉)がw
GDPだけで判断して、じゃあイギリスは小国なの?という。
日本がマイナス成長して小さくなるって話しなのか、
そうだとしてどのくらいの規模になるのか、
この試算でそのとき全世界の合計はどのくらいの大きさになってるのか、とかさw

968 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:40:47.82 ID:oJFCr59b0
>>959
シンガポールは金持ち集めてるだけだからなw

969 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:41:02.04 ID:JzNV5Cp50
>>801
バーカwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

970 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:41:07.90 ID:J5FYrUpi0
>>962
君に賛成。その通りだと思う。

971 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:40:27.31 ID:3WxsB+UL0
>>947
>>別に生産性が給与に厳密に反映されてるわけでもないし。

当たり前だ。軽自動車組んでる工場と、レクサス組んでる工場が同じ限界利益の訳ないだろ。
付加価値の創造はハードとソフトが対になってできる物。

その両方にコミットできない日本人が増えただけ。

972 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:41:32.55 ID:FxOTQh4/0
そういや維新の橋下は
30年後に米軍を撤退させられる見通しだから
維新に投票してくれと言ってたなw

>>1と同レベルw

973 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:41:40.81 ID:Pctc5Oko0
>>964
購買力平価換算で今年抜かれた

974 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:41:48.45 ID:LetDGui30
世界経済とか国際情勢とかを今の日本人がどうにかすることは出来ない
しかし、国内の状況を変えられるのは日本人だけ
そして、そこにこそ日本の未来が掛かっている
当たり前だけどね

975 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:41:49.44 ID:S3epLjeu0
>>927 決して経済弱者だけが飢える訳ではないよ。
キューバやヴェトナムなどの水が豊富な地域がいい例。
近年、需要だけが価格の大きい要因ではなくなってきている。
投機的な流れで上がっているケースが大きい。
韓国はもともと寒い地域で農作には向かない。
中国は農作用の水が不足してきている。
少子化が酷いのは中国や韓国だよw
出生率なんて政府の出したものでも日本以下でしょw
出生率があれほど高かったアメリカも下がってきている。
これからは維持することが課題なんじゃないかな?

976 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:42:15.34 ID:ywOsZu7x0
中国・インドは分裂してるかもよwもう前提が今のままでだからねw

こんな数字では株は買えません

977 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:42:18.58 ID:o7SiABan0
昔のSF小説とか読むと、ソ連とか出てきちゃうけど
まさかソ連が崩壊するとは考えられなかったんだろうねえ

978 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:42:23.16 ID:XOHilvQT0
2012年度上半期の経常黒字、過去最少=41.3%減
経常収支がプラスのうちはいいけどマイナスになったら一気に落ちる

979 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:42:35.56 ID:rrkeHp4O0
明治維新はロスチャイルドが裏で糸を引いていただけ。
竜馬見たいな℃田舎の郷士が最新式の大量の鉄砲や大砲を調達
出来るわけ無いだろうが。

980 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:42:51.40 ID:u80Fs8Fp0
日本は将来アメリカのGDPを追い抜いて一位になるだろう、
と、海外の専門家が予測したとたんに、バブルがはじけたわけだが。

981 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:42:51.66 ID:i/al8LxA0
>>975
中国や韓国は移民をやり始めるから
日本のようなデッドロックには入らないだろう。

982 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:43:10.53 ID:JzNV5Cp50
>>950
中国の経済制裁wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
やれるもんならやってみろボケwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

983 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:43:15.37 ID:JZ5t36df0
>>954
韓国との差は広がる一方ですけど?
ドル建てだと5年前の三倍になりましたぜ。

984 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:43:34.85 ID:MNFQHKY1Q
韓国も中国も少子化なんだが…
なにもかも日本が先行してるから
問題が表面化するのが早いだけ
 

985 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:43:58.45 ID:CHawskrT0
>>950
経済制裁して困るのは中国自身なのだけど?
既にレアメタルで証明されてんだろバカ

986 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:44:01.28 ID:hM343Op+0
>>842
ドイツで失敗した事を日本に導入しても成功の見込みは無いだろ。

987 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:44:13.70 ID:+XvPNRLW0
貪られ騙されている事を知らせるためには、
その実証として、一気に落ちるべきだろうな。

988 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:44:20.34 ID:oJFCr59b0
>>962
なんていうのかな
給料分働け!っていうのはじつは共産主義的発想で
資本主義だと給料分ってのがないんだよ
給料以上か給料以下にするかは
経営者次第で
限定された指揮命令権が発生するだけっていうのが資本主義なのよね

989 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:44:22.28 ID:KbYsd5KG0
そうだね〜今朝いっていた、2016年にはシナは世界一の経済大国になりやがる、と!

990 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:44:29.18 ID:NajvhfwL0
>>1
知識や技術、最もコストが掛かり成功するか否かも判らないが、
文明に寄与し利益やアイデンティティの礎となる基礎研究を、
保護するどころか、特アに流出させてるんだから、国がコケて当たり前だろ。

チョン民主党とチョンマスゴミの狙い通り。

991 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:44:31.47 ID:EnvsFoDv0
>>963
インド人も政府も親日でもなし、、、ネトウヨが大好きなトルコも親日じゃないし、、、
むしろタイ、フィリピン、香港人のほうが親日だな

992 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:44:42.19 ID:pLYPK5Xg0
バブルははじけたのではない
財務省と日本銀行がわざとはじけさせた

993 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:44:48.71 ID:mxRq3nVL0
世界の3%てでかいじゃん

994 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:44:08.85 ID:3WxsB+UL0
>>966
何もない時代を生きて来た老人は、概ね暇だと働くからね。
それが生活習慣になってるというか、常識になってると言うか。

仕事が無ければ、暇だから散歩するとか、暇だから洗濯するとか、
暇だから手伝いに行くとか、暇だから仕事探しに行くとかね。

戦前生まれはたくましいわな。

995 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:45:23.54 ID:gUnZbX3h0
>>977
いずれ崩壊すると予感していたのはロシア人自身なんだよねぇ。
日本人も在日シナ人の凄まじい暗躍でいずれ日本も危ないと予感してるじゃん。

996 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:47:04.75 ID:FxOTQh4/0
>>977
そらそうさ
我が国だってそうなんだよ
まさか明治維新が起こるとは思わなかっただろうぜ

だが、世界的、歴史に見ればこれは当然のことで
特に現在民族的、政治的対立をしている国々が
そのままの形を留め置くということのほうがあり得ないことなわけだ

実際、少なくともインドは民主主義にしてしまった以上、分裂せざるを得まいよ
中国だっていつまで圧倒的な武力を持って民衆を弾圧し続けられるか分かったもんじゃない
歴史的には武力だけで国を纏め上げ続けられた国も無いわけだしな

997 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:47:06.04 ID:IrwKxyeN0
中国の場合、50年後は国のほとんどが砂漠になってるんじゃないの?>>1

998 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:47:06.94 ID:LHkXzAFL0
日本を立て直すにはそろそろ天皇の側近付近が動くべきだろ。このまま座して死を待つのか

999 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:47:21.44 ID:A0km/Twe0
50年先の話しって、○○の大予言とたいして変わらない。

1000 :名無しさん@13周年:2012/11/10(土) 07:46:47.82 ID:3WxsB+UL0
>>950
日本に金山や石油が出た所で、今の経済の仕組みだと
金は貧乏人に税金経由でしか廻らないんだけどね。

誰かの所有物である以上、企業や行政がタダで国民に振る舞う理由がないし。
豊富な水資源だって、インフラがそれを担保してる訳、実は有料。

そこがアラブとは違う。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

272 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★