5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】自民・安倍総裁「インフレ目標3%。達成できなければ日銀法改正」★2

1 :そーきそばΦ ★:2012/11/09(金) 01:33:13.57 ID:???0
自民党の安倍総裁は7日、都内で講演し、日本銀行の金融政策について、同党が政権を取った場合には、
日銀法改正も視野にインフレ目標政策を導入する考えを明らかにした。

 目標とする消費者物価の前年比上昇率は「3%がいい」とし、「3%を達成するまでは、
基本的には無制限で金融緩和していくと発表していただく必要がある」と述べた。

 日銀は「中長期的な物価安定の目途めど」を導入し、当面1%の物価上昇率を目指しているが、
安倍氏は、「目途は目標と違う。目途は責任を伴わない」と述べ、金融緩和策が不十分との認識を改めて示した。
その上で、インフレ目標を盛り込んだ政策協定(アコード)を政府と日銀が結ぶ方針を表明。
さらに、「もしできなければ日銀法を改正し、日銀に責任を負ってもらう」と語った。

(2012年11月8日10時57分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20121108-OYT1T00529.htm?from=ylist
過去スレ ★1 2012/11/08(木) 17:21:30.31
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1352362890/

711 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 14:01:14.62 ID:LMG9opId0
出来なければおなか痛くなって逃げます

712 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 14:01:44.73 ID:7Yxy5ucv0
日銀政策委員会とは人権委員会と同義である。
国家国民の統制を受けない一機関が、国民生活に直結する政策決定を行い、
その決定に何ら責任を負わない。
この日銀政策委員会が国家国民に仇をなす組織ではないとの確証はどこにあるのか?
現在の日銀政策委員の中に売国奴が潜伏していないとなぜ言い切れる?
今後こうした国民の声は日銀にどんどん叩きつけられることになるだろう。

713 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 14:02:08.72 ID:iIFBeqx50
>>705
中原伸之氏だけだったな。
尊敬に値するのは。

714 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 14:02:56.53 ID:71qZDlr/P
デフレが〜とかインフレが〜とかより
どっちの方向でも極端な変化が一番経済に悪影響でしょ
企業のキャッシュフローが変化についていけない
ゆっくり変化させるように誘導しろよ

今、マイナスなのにインフレ3%とか極端すぎるわ

715 :消費税増税反対:2012/11/09(金) 14:03:10.62 ID:sXfB1fjvO
今度は有言実行しろよ。

716 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 14:03:40.27 ID:n91lUNF90
2%±1%でいいんじゃないかな

しかし、あくまで目安というか努力目標程度の認識で。
どうせ無理だから。

717 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 14:07:59.34 ID:7Yxy5ucv0
日銀政策委員会とはまさに共産独裁国家の政治委員会と酷似している。
巨大な権力をその掌中に収めつつ、闇に隠れて、秘かに決定を下す。
専門性という帳に身を隠しながら。いや、専門性と自称詐称する陳腐な知識の陰に隠れて。
市場経済の番人である日銀はその本質において計画経済の守護者と何ら変わりがない
という事実はまさに市場経済、計画経済なる区分けが無意味であることを如実に物語っている。

718 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 14:11:05.35 ID:iIFBeqx50
>>714
3%のインフレ率がどんな感じかっていうと、
年間の売り上げが3%増える。経費(原価)が3%増えるってだけ。

1%のデフレってのは、
年間の売り上げが1%減る。経費(原価)が1%減るってこと。

どっちが企業にとって望ましい状況かっていうと、
もちろん3%のインフレ率。
なるべく急激に3%になってほしいものだ。

719 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 14:13:09.05 ID:LUCW/8Dv0
今日は財務省、日銀の工作員が多いな。

ふつうに安倍の言ってることが圧倒的に正しい。

720 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 14:13:35.75 ID:6p0atEGr0
>>1
日銀だけじゃ無理だよ〜

721 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 14:13:43.27 ID:Z9uBBFEY0
日銀が円を供給してない×
日銀は円供給し過ぎて、円のマネーストックは世界最大(最新の数字でアメリカのドルより多い)。

デフレのせいで不況×
1930年代のアメリカ以外では、デフレ時は大抵好況(デフレ時不況なのは一割強程度)。

円高のせいで日本企業は負け組に×
そもそも為替変動で大きなダメージ受ける経営を、いまでも続けてるから負け組になる。
トヨタにキャノンブリジストン、ちゃんと拠点散らしてる会社は今の円高でも無問題。
プラザ合意以降の27年、為替介入や金融緩和を繰り返しては、一時しのぎにしかならなかったのに、
いまだに円高が問題になる経営をしてる企業がアホ杉。

インフレにしたら日本は好況に×
1000兆円の日本国債が1.8%以下の金利で銀行が大量に抱え込んでるので、
2%になった時点で、日本はガチで終わります(逆ザヤで片っ端から自己資本が吹っ飛ぶ)。
インフレになる前に、まず膨大な国債を銀行から吐き出させないと駄目。
国債を日銀に押し付ければというアホウもいるが、それインフレ要素になるので、
インフレに出来ない状態では実行不可能。
地道にまず借金減らすしかないのが日本。

722 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 14:15:38.04 ID:LUCW/8Dv0
ID:Z9uBBFEY0


こういう工作員に騙されてはいけない。
そもそも不景気に金融緩和に反対することがおかしな話だ。

723 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 14:15:42.54 ID:s/szJsSUO
>>1
経済おんち

724 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 14:16:42.02 ID:V6JCUi4j0
>>714
> デフレが〜とかインフレが〜とかより
> どっちの方向でも極端な変化が一番経済に悪影響でしょ
同感だわぁ。
極端な変化は、つまりバクチだよね。
一か八かみたいな。
それは勘弁してほしい。

725 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 14:17:21.67 ID:7Yxy5ucv0
中央銀行の独立性なるものを担保しなければならない
必要性は皆無である。その必要性を喧伝するものは、
中央銀行関係者とその利得受益者にすぎない。
詐欺師は、その詐欺手腕から上がりが期待できる間は、その手腕の価値を
自ら盛んに喧伝するであろう。なぜならそれが詐欺師たる所以だからだ。
中央銀行と詐欺師。この二つに一体どのような差異があるというのか?

726 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 14:17:45.50 ID:0wwpBcUe0
もっと年10%とかでインフレ継続宣言とかしたらどうなるの?
経済全くわからんが
貯蓄があんまりない人→出納の額だけ上がって実生活は大して変わらない
貯蓄がある人→円以外でもつ→円売り要因
でいい気がします。

727 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 14:17:48.24 ID:CxTwBXyiO
安倍さん勢力的だな
頼もしいよ

728 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 14:18:20.84 ID:vDKjChdIP
>>721
為替に影響を受けない経営なんかあり得ない
利益は必ず円転しなきゃ決算出来ないからな

729 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 14:20:11.15 ID:iIFBeqx50
>>721
デフレになると、
人・物・金の資源分配が最適になるっていう
君の素晴らしい主張を論文にできればノーベル賞がとれる。
頑張れw

730 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 14:21:04.96 ID:fxXztoWd0
自民党が与党になったら、無税国家が誕生しそうだな。
自分でお金刷ればいいんだし。

731 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 14:21:23.83 ID:vDKjChdIP
デフレで得するのは主に老人なんだから
デフレを継続すると言うなら年金を大幅に削れ
そうしないと不公平

732 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 14:24:36.86 ID:V6JCUi4j0
>>726
10%なら「プッ」って笑われて終わりだろうね〜。
5%でも、似たようなものかと。
3%というのは「それ、いいかも!」とついてくる人がいるギリギリじゃなかろうか。

733 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 14:27:10.49 ID:4WznyiBW0
年3%でインフレしたら、銀行の利子はそれ以上になるよね?

734 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 14:32:25.76 ID:iIFBeqx50
>>726
インフレ目標政策が消費・設備投資を増やす要因になるのは、
理論的には、実際のインフレ率が10%に達するまでに、
消費あるいは設備投資をした人にボーナスが与えられる点にある。
早めに投資や消費をしたほうが得な環境をインフレ宣言をすることで整備するわけ。

実際のGDPギャップ(ググってみて)が埋まる程度の総需要を
生み出せる予想インフレ率がベストなんだろうが、
グル―グマンとかは5%程度でも構わないと言っていたように記憶している。

確かに時価会計を採用すると高すぎるインフレ期待は、
国債(特に長期国債)の名目価格を下げるので、銀行の損失は増える。
3%って数値は混乱を少なくし、かつ人々の期待を転換する数値としては
よく考えられていると思うよ。

735 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 14:32:28.45 ID:VJE+ZXlvP
>>731
金融資産の殆どは高齢者が保有しているので、年数%資産税をすれば応能負担して貰えます。
資産税は恒常的なバブル抑制効果があるし、年金受給者が貯蓄するのも抑制できます。

736 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 14:35:47.10 ID:CJlCzfDpT
>>732
クルーグマンは4%を10年やれといってるけどね

737 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 14:36:07.30 ID:EziOqiOm0
クルーグマンは4%、ケネス・ロゴフが7%だっけな、確か。

まあ3%は手始めにはいいんじゃないだろうか。

738 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 14:39:42.36 ID:Bs6auLqj0
インフレが起きたらニートの俺がコツコツ貯めた50万が紙くずになっちゃうんだが
いつ、何に替えとけばいいかね

739 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 14:40:25.39 ID:EziOqiOm0
>>738
年率数%で紙くずになるなら俺にクレ

740 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 14:42:09.81 ID:TOGJOVLGO
>>733
少し遅れてあがるからインフレ負けしたりする

741 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 14:42:44.70 ID:iIFBeqx50
>>738
年間たかだか3%の価値の下落を、
紙くずになってしまうと認識してしまう君は、
投資の知識を得るのに相当の時間がかかるから、
1年満期の定期預金をするのが良いと思う。
その間に勉強しよう。

742 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 14:44:23.33 ID:V6JCUi4j0
>>738
本気で心配するのは、日銀総裁が代わる来年4月前後まで待てw

743 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 14:45:34.35 ID:A2ItKkvI0
3%になれば、貸付金利も5%以上になるし
5%以上になれば、預金も3%はつく、90年は定期預金が低くても8%
拓殖銀行は12%とかだったな、株とかやる必要も無かった
どんどんやれ

744 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 14:45:47.52 ID:LUCW/8Dv0
不景気に金融緩和を反対するのは、韓国人か中国人か公務員と思ってよい。

日本の景気がよくなると困るひとたち。

745 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 14:46:09.07 ID:PQ05hX4c0
>>709 >>713
そうそう。
で植田さんも議長案に反対してたのには驚いた。
まあもう少し待って数値見てからでもいいじゃない、仮にインフレ傾向が出てきてもたいしたことにはならないんじゃないの?
というのが植田さんのご意見だっただけど

746 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 14:48:17.66 ID:Bs6auLqj0
>>741
でも収入が月15000円のおこずかいのみだから
ちょっとでも価値が落ちたらめっちゃ悲しい
50万貯めるのに10年かかった

747 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 14:48:37.36 ID:4WznyiBW0
>>741
宇宙最強の力、それは複利の力だ。
(アルバート・アインシュタイン)

748 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 14:49:18.80 ID:zr/MXeFn0
いいぞw ついでに「戦後のリジュームからの脱却」もちょっと具体的に頼むw

あと、「美しい日本」の奥義も少しばっかり、庶民でも分かるように具体策をだしてくれ。
シナチョンを含む悪しき国どもの対抗策もだ

749 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 14:49:25.67 ID:iIFBeqx50
昔の自民党も今の民主党も、
普通にマイルドインフレで失業率が低いほうが
再選可能性が高いのにどうしてほとんど日銀にノータッチだったのか
不思議でしょうがない。
与謝○とかを見てるとただ馬鹿ばっかりだったとも考えられるが、
スティグリッツなりグル―グマンなり岩田キクオの本を1冊でも
読んでいれば分かりそうなものなのに。

750 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 14:50:35.23 ID:T0GAe7ku0
>>734
実際のインフレ率が10%?馬鹿かw
ギャロッピング・インフレじゃん、完全にww
インタゲの意味がねーよ、それじゃ。

751 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 14:52:41.56 ID:6p0atEGr0
円高だと切り捨てないといけない経済的なオプションが限定される
円安だと切り捨てやすい経済的なオプションが選択できる

デフレの利点がある内に資産を増やせたら勝ち組
円安になってから騒いでも遅い

お前らの生活だと、どっちがお得?
俺は外貨積立で個人年金生活を送る予定

752 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 14:53:16.85 ID:kny2NMcf0
>>722

いやまともなのは彼だけだろw 他が電波。

753 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 14:54:27.71 ID:A2ItKkvI0
もう20年も不景気という事自体が異常
中国は20年で、GDPが100倍なのに、日本は2割減ってる
日銀が無能なら改正するしかない、同じ事やってもあと50年は不景気

754 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 14:59:32.89 ID:EziOqiOm0
>>752
ギリシャもイタリアもスペインも、とかユーロ圏で金融政策の自由がない国持ちだして変な煽りしてるアホがマトモとな

755 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 15:02:45.14 ID:5l4kWOLlP
>>1
電波少年のノリだな。

756 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 15:03:10.57 ID:ITdtV9HD0
高橋是清のやったように 片面印刷の札を バンバン刷れよ!

757 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 15:04:47.94 ID:iiAlpL540
総理でこの発言なら評価するが、実際総理に返り咲いたら絶対言わない発言

758 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 15:05:22.58 ID:iIFBeqx50
>>746
まず、50万円のうち、1,000円を遣って、
なんとなくイケてる男性雑誌を買おう。
なんとなくイケてると思うモデルの髪型、洋服を全部ぱくろう。
20万円程度の出費で、見た目はあまり遜色のないレベルに達するはず。
そして、バイトを始めよう。
君が1年間生きていくのに要する費用は、
(10年×12年×15,000円−50万円)÷10年=18万円だから(だったから)
時給700円で100日×8時間働いたとしても、
56万円の所得になり、1年あれば上記投資を十分回収でき、
かつ、56万円−18万円=36万円を新たに貯蓄できるようになる。
50万円が3%インフレで1,500円目減りする心配はしなくていいと思える。

ちなみに君が行う投資として最もリターンの大きそうな投資は、
10年間甘えさせてくれている甘ーーい両親の結婚記念日とかに、
5万円程度のプレゼントをすることかもしれない。

759 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 15:05:34.72 ID:z0vKiq+OP
条件など付けずに、いつでも日銀総裁と理事会を罷免できる権限を
首相が持つように改正すればいい。条件を出すのはそれからでいい。

760 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 15:07:43.50 ID:rlxCclig0
売国戦隊〜二チギンガー。

761 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 15:10:09.26 ID:kny2NMcf0
>>758
バイトなんかないし、雑誌なんか売れていないから。

雑誌の代わりに何が人々に受け入れられているかというと、ネット。
より金がかからない方向に社会は進んでいる。

いくら金をばらまいたところで、高度に発達した資本主義、科学技術の前では無意味。
根本的にそこが解っていない。インフレは起きない。なぜなら、需要が足りているから。

762 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 15:10:49.35 ID:rlxCclig0
リフレがそんなに嫌か・・ならまずは相続税増税だなw

763 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 15:11:30.74 ID:7j8y1TLG0
インフレにするのは良いが企業が金を抱えて給料に還元しなければ地獄だけどな

764 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 15:13:07.87 ID:zlUMO4AK0
>>3
お前が馬鹿だろ

765 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 15:14:20.94 ID:iIFBeqx50
>>761
貯蓄の無い人にお金を上げれば当然使う。
君の主張が「正」となるのは、
すべての人の「限界消費性向」が0の時のみ。
そんなことはあり得ないから君は誤り。

766 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 15:14:25.79 ID:A2ItKkvI0
国民も貧しい事を受け入れてるのもへんだし
労働者の半分が300万以下のワープアて、もう先進国じゃないし
土地の規制を全て取り払い、また土地の値段を釣り上げる方がいい
土地さえ暴騰すれば、景気は一気に吹き上がる

767 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 15:15:56.59 ID:rlxCclig0
パラサイトが1000万人いる国で需要がないわけがない。
親殺しをする前にニートを景気良くして独立させよう。

768 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 15:19:57.56 ID:nyP2C5fdO
>>763
デフレ下では存続可能なそんな企業が
インフレ競争下では真っ先に倒産する、と言ったら驚くだろうな
そういやここ20年、倒産といえば不況形だけだった

769 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 15:24:14.53 ID:4WznyiBW0
>>768
好況型倒産ってどんなの?

770 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 15:34:30.70 ID:sWblKULC0
>>769
黒字でも銀行の借金返せず倒産とかじゃね
しらんけど(´・ω・`)

771 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 15:36:18.30 ID:EziOqiOm0
高度成長期は「人手不足倒産」なんて騒がれてたよなwww
他の会社が給料あげていくのについていけません、人手不足だから移民入れろ!とかw

772 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 15:36:40.43 ID:pedJG7YJ0
3%目標がんばれー。

773 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 15:36:52.37 ID:oUwEICec0
>>768
kwsk

774 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 15:44:47.77 ID:gQ80UVkz0
>>773

金があるのに出さなきゃ金出すとこに人が流れる
人材流出による破綻

775 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 15:46:59.05 ID:joC4KjyV0
金をどんどん刷れば良いという森永と、刷れば刷るほど駄目という辛坊治郎と
どっちが正しいの?

776 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 15:48:18.84 ID:fxXztoWd0
インフレ3%でも、政策金利がゼロなら、銀行の金利もゼロのままではないのか?

777 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 15:51:59.31 ID:BI93F6BY0
>>775
金刷って政府が使うが正解

778 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 15:53:23.62 ID:MoqVk0yP0
>>775
安部が正しい

779 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 15:55:12.17 ID:sWblKULC0
>>777
日銀が金を刷る
政府が直接国民に一人一億くらいプレゼント
インフレで経済よくなる
俺たちも一億手に入るしみんな幸せ

780 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 15:56:36.02 ID:kny2NMcf0
>>775
辛坊治郎が正しい。

デフレは需給ギャップによる結果。結果をいじって原因を解消しようという
トンデモ電波理論がインタゲ。

781 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 15:57:18.22 ID:BI93F6BY0
>>779
単なるバラマキはダメだよ、子供手当ての二の舞、仕事を作る方向でないと

782 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 15:57:46.09 ID:B40LCXAYT
がんばれ

783 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 15:59:15.11 ID:kny2NMcf0
>>781
高度に発達した科学技術文明の下で、人間がやる仕事などなくなるのは必然。

自動運転が実用化されたらタクシーの運転手でさえ失業w

784 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 15:59:57.29 ID:6CmQRWUK0
>>781
子供手当ても、満額で2年も支給続けてれば、効果はあった

いきなり半額じゃあ、先行きなくなるのが予想できて、だれも使わん

785 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 16:00:04.52 ID:BI93F6BY0
>>783
そんな極端な話されてもなあ

786 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 16:00:29.52 ID:sWblKULC0
>>781
国が仕事で金流すとなると、土建関係とか天下り関係になるからバラ撒くところがコネだの利権だのになるん
そんなくらいなら公平に国民にプレゼントのほうがいい(´・ω・`)

787 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 16:02:18.06 ID:BI93F6BY0
>>786
単なるバラマキは買うもの買ったら貯金に回るだけ

利権はまた別の話

788 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 16:03:02.80 ID:kny2NMcf0
>>785
極端な話なんかしてないよ。必然でしょう。
グーグルやアップルが米国の雇用に大きく貢献したか?
DeNAやグリーは?

789 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 16:04:02.75 ID:t2gAJoD+0
>>562
100%やらねえよ
自民党の体制そのものが戦後レジームだって言ったろ?
要するに自民党はまたヤルヤル詐欺で国民騙そうとしてるだけ
民主党との大きな違いはその詐欺の手口が巧妙か稚拙かってだけ

お前ら自民党支持者がそうやっていつまでも騙されるから自民党は変わらないんだよ
せっかく政権交代で自民党の体制が崩壊しかかってたのに自民党が与党に返り咲けば元の木阿弥だってのに
あのアホ集団の民主党を支持してまで自民党の改革を促そうとしてたのに
これで本当にこの3年間が無駄になってしまった
あと一息だったのに

790 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 16:04:24.65 ID:ErucpdlL0
話変わるけどこれ以上Fラン大学いらんよなー。

マキコスレより

791 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 16:04:35.31 ID:BI93F6BY0
>>788
人間がやる仕事などなくなるのは必然、で、何がしたいの?

仕事なくして人間の生活が成り立つと思うの?

792 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 16:05:12.10 ID:6CmQRWUK0
>>787
貯金がいっぱいたまるほど長期間安定的に供給されたら、使うようになる

というか、今は長引く不況で必死で節約してる家庭が多いのに、あれば使っちゃうよ

793 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 16:06:49.87 ID:QY5iExIo0
インフレターゲット派は日銀が札刷って国民に1億ずつ配る事にしたのか。
もはやナマポ民と変わらなくなって来たな。

794 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 16:06:51.63 ID:BI93F6BY0
>>792
単にバラ撒かれた金は買うもの買ったら貯金に回るだけ

そもそも市中に金はある、回っていないだけで、この金を回すことを考えなければいけない

795 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 16:07:02.93 ID:aAIyM02m0
コイツが言うと、絶対に実現しなさそうだからなあ・・・

796 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 16:07:58.40 ID:kny2NMcf0
>>791
成り立つでしょう。1億総生活保護でもやっていける。

私は、現段階でのインフレ目標には断固反対。
このまま、ずっと少しずつ、国債を発行していく。
市場の信認を得ながら。(←ここが最重要)
最終的には、国債が予算の95%位をしめる「おおよそ無税国家」が誕生する。

797 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 16:08:52.79 ID:sWblKULC0
>>787
でも、一億あったら
買いたいものボンと買っちゃう人も多いと思うのよ
家とか土地とか買う人もようけ出てくると思うわ

798 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 16:09:01.18 ID:QY5iExIo0
>>794
お前は日銀が札刷って土建とかの利権に金を配れといってるし
本当にインフレターゲット派はどうしょうも無いな。
ナマポ乞食と代わらない。口を開けば俺達に金を寄越せと要求だからな。

799 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 16:09:49.45 ID:6CmQRWUK0
>>794
馬鹿の一つ覚えかよ

お前の理論だと、昇給があっても買うもの買ったら貯金に回るだけだな

>そもそも市中に金はある、回っていないだけで、この金を回すことを考えなければいけない 

市中金融機関にあったってしょうがないから、一般人にばら撒けって話だのに、何を言ってるんだ

800 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 16:10:13.87 ID:7j8y1TLG0
>>788
自動運転になって運転手がいらなくなるが自動運転のシステムは自動車を製造する人は増える
雇用の流動性が激しくなるだけじゃないか?

801 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 16:10:37.75 ID:IVeAao7G0
金が無いことの悲壮感を覚えてしまった経営者の財布を
緩める方法なんて簡単には見つからないだろうな。

802 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 16:12:16.11 ID:BI93F6BY0
>>799
バラ撒きと働いて得た昇給は違うだろw

803 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 16:13:33.72 ID:G94uPLdZ0
>>796
お前の主張は需給ギャップがあれば、供給を減らせばインフレになるということだろ。
良く考えろ。日本の国力とは一体何だ。物を作る力、生産性だ。
生産性が我々日本人を幸せにする力だ。

物を作れるのに作らない事が現在の不況の本質。お前は作らなくなればインフレに
なると言ってる。それはそうだが、お前のいう不況脱出というのは、日本が戦争で空爆されて
焼け野原になれと言ってるのと同じ。

本末転倒はどっちなんだ?政府が仕事作ってお金撒いて需要を喚起して、
現状ある生産力をフル稼働することが日本人の幸せではないのか?
経済とは一体何のためにあるんだ?

804 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 16:15:00.07 ID:kny2NMcf0
>>800
タクシーの運転手が全て製造する人になるのか?
なるわけないだろ。
単なるひとつの例だから、不毛な議論はこれ以上止めようよw

産業革命以降、生産力を増し省力化を進め、あまった労働力で常に新しい
需要を満たし、人類は豊かさを手に入れてきた。
しかし地球資源が有限で、宇宙が進出するにはあまりにも遠すぎるから、限度があるのは当然。
一日中ネットゲームで人生を送ることに疑問を持たない人間が大半なら、
彼らの需要を満たす財を生み出すのにもはや全ての人は働く必要は無い、ということ。

そしてインタゲ派はそれが解っていない。金を増やしても、需要は増えない。
バブルが発生するだけ。

805 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 16:15:11.22 ID:6CmQRWUK0
>>802
ば〜か、消費を担う専業主婦にとっては、何の違いもね〜よ

806 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 16:16:41.89 ID:QY5iExIo0
>>803
だからなんだ?
日銀に金刷らせて俺達に1億ずつ配れば俺達が消費して需要を満たしてやるとでも言いたいのかね。
結局、金を無心してるだけじゃねーか、この乞食が。

807 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 16:16:47.94 ID:0HGJoRHb0
>>802
仕事ばらまけば
仕事こなすために設備投資も必要だし
人材も必要になる
ってのをガン無視してナマポと
比較してどうたらこうたら
だもんなw
アホらしい

808 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 16:17:34.49 ID:BI93F6BY0
>>805
話の筋を理解してくれよw

809 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 16:17:43.09 ID:G94uPLdZ0
>>804
そういう寝言は世代別金融資産割合を見て言え。
彼らは消費してないんではない。消費出来ないんだ。
何故なら、収入のほぼ全てを消費しているから。

彼らにさらに金を渡せば、使うし結婚もできるし、そのぐらい馬鹿でも分かる。

810 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 16:18:00.61 ID:mIZb4iwX0
こいつは中央銀行の独立性をなんだと思っているのか

811 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 16:18:06.09 ID:DRQzx4hN0
まず、中韓と国交断絶してください

325 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)