5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】自民・安倍総裁「インフレ目標3%。達成できなければ日銀法改正」★2

1 :そーきそばΦ ★:2012/11/09(金) 01:33:13.57 ID:???0
自民党の安倍総裁は7日、都内で講演し、日本銀行の金融政策について、同党が政権を取った場合には、
日銀法改正も視野にインフレ目標政策を導入する考えを明らかにした。

 目標とする消費者物価の前年比上昇率は「3%がいい」とし、「3%を達成するまでは、
基本的には無制限で金融緩和していくと発表していただく必要がある」と述べた。

 日銀は「中長期的な物価安定の目途めど」を導入し、当面1%の物価上昇率を目指しているが、
安倍氏は、「目途は目標と違う。目途は責任を伴わない」と述べ、金融緩和策が不十分との認識を改めて示した。
その上で、インフレ目標を盛り込んだ政策協定(アコード)を政府と日銀が結ぶ方針を表明。
さらに、「もしできなければ日銀法を改正し、日銀に責任を負ってもらう」と語った。

(2012年11月8日10時57分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20121108-OYT1T00529.htm?from=ylist
過去スレ ★1 2012/11/08(木) 17:21:30.31
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1352362890/

55 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 02:01:00.74 ID:YWdLHfqu0
まだハイパーインフレとか言ってるアホが居るの?
ハイパーインフレって物価上昇率が年率13000%以上だぞ
戦争とかで供給能力が壊滅とかしないかぎりありえん

56 :〈(`・ω・`)〉 ◆EQUAL/Pi.Q :2012/11/09(金) 02:01:13.43 ID:X+8NolXB0
財務省・・日銀・・銀行経営者・・・この辺をどうするかだねぇ

いっそ金融監督庁を独立性高めて公正取引委員会以上に
権限強めて,徹底的に財務省人脈つぶしにかかるか??
そのほうが早いんじゃね??

>>41
民主議員や民主支持者のIQって・・・最高でも32くらいだよなw

57 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 02:02:34.36 ID:ELabklfV0
刷るのは当たり前として、刷った金をどう回すかだ。

58 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 02:02:42.81 ID:5UxadZSw0
>>42
金の使い道を銀行に丸投げしたまま
金融緩和しても、
デフレ不景気下では効果が無い

その通りだが、自民は国土強靱化とかいって
公共事業も一緒にやるんだから
それなら効果は有るだろう。

59 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 02:03:29.41 ID:fSmr+3Hu0
>>48
インフレによるスタグフを気にしているのかな?
それとも国債価格下落による金利上昇かな?

60 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 02:04:08.26 ID:HgMZyqtzP
>>50
流動性の罠?
その言葉は初めて聞いたが(で、ググった)、これまでも金融緩和は行われたが、効果がなかった(つまり、インフレに転じなかった)。
したがって、今後も無駄だ。
ということ?

61 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 02:04:19.41 ID:xlDcRtxD0
>>55
ハイパーインフレって100%以上だよ 物価が2倍以上になるってことだぞ

62 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 02:04:59.37 ID:xcQ18z9t0
銀行を締めてくださいよ。日銀なんて責めても意味ないですぜ。ちゃんと融資目標額を銀行毎に設定して
達成出来なかったら税金増やすよ?ぐらいの事をやってください。
銀行という蛇口が凍結したままでは日銀がどんだけ熱湯注いでも意味ないっすよ

63 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 02:05:09.39 ID:JCCchqMb0
中流層に節約は美徳みたいな意識が染み付いてるから無理だろ
日銀が金を刷ったところで金が動かない
景気ってのは金回りなんだよ
金が動かない限りどんなに金を刷っても景気はよくならない
橋下が相続税100%とかあほみたいな政策ぶち上げたけど
極論としての景気対策はああいう庶民が金使わざるを得ないみたいな方向性が正しいんだよ
それなのに不景気を硬直させるような消費税増税が待ってるわけだろ
日銀の責任だ言う前に政治が狂ってる

64 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 02:05:38.32 ID:YWdLHfqu0
>>61
そんな定義はない

で、この世のどこに量的緩和でインフレ率が100%上がった例があるの?

65 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 02:06:02.14 ID:QGxy0tnO0
>>53
まあ、俺もないと思うが、そんなことまで安倍が考えているとは思えないので、
自民党はそのままにして改憲だけして、戦後レジームがどうのとほざくとかも知れない
アメ公様の一層の犬になる改憲って戦後レジームそのものなんだがな
ちょっとスレ違いか

66 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 02:06:31.98 ID:xlDcRtxD0
パーセル基準というのがあってだな・・

つまり、銀行の自由な貸し出しは制限されてしまっている

安部ちゃんの恐ろしいところは、この辺りの国際金融情勢を全く知らないところ

67 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 02:06:44.57 ID:XJmuTod50
>>63
っ景気弾力条項

【消費増税】造反者処分の行方と隠蔽される「景気条項」[桜H24/6/27]
http://www.nicovideo.jp/watch/1340782450

68 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 02:07:24.99 ID:1uobs2qA0
>>58
いや、最近安倍ちゃん+金融緩和の記事しか
みないから不安になってさ。
無制限緩和って言ってるようだけど、
小泉でやったじゃんと。

69 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 02:07:26.26 ID:xZ5bdoBG0
金回らない意見が多いけど、
それこそヘリコプターマネーで「金なんてその程度のもん」
って心理が働けば、けっこう効くと思うんだけどなあ。

70 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 02:08:02.10 ID:bEWktXfbP
雇用が回復してないのに3%インフレとか、アホかよ。

71 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 02:08:51.48 ID:lUNzXGCf0
だれだ?最低賃金で雇用できるようにした奴は、出て来い

72 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 02:08:53.95 ID:XJmuTod50
>>65
憲法改正(橋下) VS 憲法破棄(石原)
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1351521321/

73 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 02:09:13.54 ID:xlDcRtxD0
>>64
http://www.インフレ.jp/hyper.html

バブルのころ、地価が今の何倍も高かったから、日本がいい例だろ

74 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 02:09:30.20 ID:P9L9H1tL0
>>9
統一教会という朝鮮カルト(安倍)が朝鮮総連という朝鮮カルトと対立してるだけ

75 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 02:09:45.48 ID:wRH2klKn0
>>40
解決はしないね
失職してもやがて次の職が見つかる、歳とっても仕事が見つかる、
病気してもちゃんと医療が受けられて治ったら仕事が見つかる、
老後にとりあえず飢えて寂しく孤独死することがない、
強固でなくてもぼんやりとそういう見通しが持てる社会の構築が必要
若い者が結婚したがらない状況、子供を生みたがらない状況、これらの改善も必要
既得権益者、巨大勢力を制度的に保護したまま、
それ以外に対して米国以上の競争制度を導入している市場経済についても、
権益か競争か、どちらかを廃することが必要
だが自民党はこれらの対策は絶対にやらない
と言っても他の政党もやらないし、新しい勢力たちもやれないだろう
もう詰んでいるんだよ、日本は
思えば戦前もそうだった
財閥支配と弱弱しい金融体力、揺り戻してやってくる金融恐慌
戦争で全部ぶっ壊れてリスタートが切れたから高度成長が実現された
しかし今やそんなカタストロフなんか起きっこないからね
そんな中でどうにか対症療法として大分マシなのが>>1の策ということだ

76 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 02:09:55.09 ID:HgMZyqtzP
>>59
国債価格の下落にともなう金融機関の自己資本比率の下落をきにしている
破綻回避のために、ただでさえしょぼい融資を引き上げられるはめになったら、日本経済は終わるんじゃないかと恐れる

>>66
パーセル基準ってなに?

77 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 02:10:19.69 ID:0aBtnMSV0
だから早く政権からどけよゴ民主党、邪魔。

78 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 02:10:58.37 ID:SuiF/3p/0
年金も下げるんだろ
年寄りの金持ちは海外へトンヅラするな
現民主の方々ですかね?

79 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 02:11:12.46 ID:HoB6nQ5x0
やっぱり数少ないまともな政治家だな

80 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 02:11:27.72 ID:XJmuTod50
>>68
ちゃんと「財政出動」にも言及している。財政出動+金融緩和のポリシーミックス

【安倍晋三】国民に本当の事を!有楽町駅前街頭演説[桜H24/11/2]
http://www.nicovideo.jp/watch/1351847246

81 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 02:12:03.31 ID:YWdLHfqu0
>>73
ハイパーインフレは月率50%以上、ときちんと定義されている。

で、その日本のバブル期の物価上昇は金融政策によるものなのか?全然違う。過剰投資だ。

82 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 02:12:09.23 ID:xlDcRtxD0
>>76
バーセル基準な・・http://www.fsa.go.jp/policy/basel_ii/index.html

83 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 02:12:53.89 ID:cJSLIJDu0
本当にコントロール出来たら良いんだけど。下手したら日本が壊滅するから。

机上の空論の例題みたいなもんだが、安倍晋三は具体案を持ってるの?
無ければただのアホ。

84 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 02:13:00.85 ID:G+K4qXH1P
人口が減ってく中で3%のインフレとか無茶だわ。

85 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 02:13:01.65 ID:5UxadZSw0
>>82
リンクだけじゃなくて
自分の言葉で書かなきゃ

86 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 02:13:13.51 ID:1uobs2qA0
>>60
> 今後も無駄だ。
いや、デフレを抜ければ無駄じゃなくなる。

>>80
ならいいんだけど……
(動画はこれから見る)

87 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 02:13:37.16 ID:5Z1QySQw0
これは正しい。断固支持する。

88 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 02:14:15.04 ID:XJmuTod50
>>84
【メディアの嘘を見抜け】そこまでだ!人口減少デフレ論者め[桜H24/9/5]
http://www.nicovideo.jp/watch/1346831687

89 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 02:14:15.42 ID:Ny5m3PpB0
>>1
ああ、何か根本的に勘違いしていねえか?

庶民にとって、物価は下がるのこそ歓迎するが上がることはマッピラだぜ。
「物価が上がれば、景気が良くなり、企業が儲かり、給料も上がる」
っていう、風が吹けば桶屋が儲かるみたいな屁理屈を誰が信じるかい?w
そんなタワゴトよりも、現に物価が下がっていて恩恵があるし、これでいいよ。

90 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 02:14:35.34 ID:HgMZyqtzP
>>75
ありがとう
何となくわかった
抜本的な解決策はない
世界が不況を乗り切るまでこのまま耐え抜くか
それとも、対症療法としてのインタゲにかけるか、
という選択だね?

金融政策によって、今より悪くならないことが納得できれば、この恐怖もさるのだがなあ

91 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 02:14:36.48 ID:Z6ALmCfx0
物価上昇率3%達成すると、その分社員の給与が増えて消費も増えて?
どんなお花畑だよw
その前に消費が冷え込むっての。消費税も上がるというのに

92 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 02:15:13.90 ID:LXGcdvwf0
>>89
物価が下がる以上の勢いで給与が下がってるのが現実。

93 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 02:15:20.85 ID:xlDcRtxD0
>>85
自分で調べろよ 
そんな簡単な話じゃねんだよ 
簡単なことは、書いてやっただろ 自由な貸し出しが制限されていると

94 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 02:16:57.91 ID:rZLVLFVF0
>>92
結果的にスタグフレーションになってるんだよね
後、物価に関してもは奢侈品は下がってるけど、
生活必需品などは逆に上がってるし

95 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 02:18:18.28 ID:XJmuTod50
>>89
「デフレ」の意味を理解しているか?
http://www.youtube.com/watch?v=_UzG54ZYvqA&list=PL7F7A9AEB00D72102#t=14m27s

96 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 02:18:22.94 ID:HgMZyqtzP
>>82
ありがとう
パーセルじゃなくて、バーセルだったかw
よくわかりました
やはり自己資本比率が下がるような金融政策は危険ということだね?
慎重にやらないと、とくに国債をしこたま抱えているところなどがブッ飛ぶ

97 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 02:19:41.58 ID:fSmr+3Hu0
>>76
サブプライムみたいになるってことね。
今はデフレで逆にどこの企業も融資を受けてくれない。
お金の使い道がないからね。むしろ内部留保として
銀行に預けっちゃってる。
銀行に借りたいところもいなければ、貸したいところもない
で、国債を買う羽目になってるわけじゃん。

それを抜け出すためには、銀行が企業にお金を貸したい、
企業がお金を借りたい状況を作ってあげなきゃいけないわけで
もしそういう状況になったら、日銀が国債を引き受けて
企業に貸し出すことになる。

その形にもっていくために、金融緩和、公共事業をやっていくわけ

98 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 02:21:38.06 ID:7Yxy5ucv0
日銀について。国民は政府を通じて国家の日銀統制を強化しよう。
金融政策という国民生活に直結する政策が国民の統制外で執行される現状。
国家の日銀統制を段階的に強化し、日銀券を政府紙幣と交換させ、
通貨発行主体を日銀から国家へと移行せねばならない。

99 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 02:21:58.25 ID:wRH2klKn0
>>90
抜本的な解決策はある
先ほど俺がだらだらと書いたことを手当てすれば日本人は真面目に働いて金を遣うだろう
だがやれないということだね
インタゲすればある程度は上向くが、じわじわと衰退していく運命は避けられない、と俺は思う

もう一つの可能性、くるぞくるぞと世界中で定期的に言われる弾け飛ぶような激しい世界恐慌
こいつが起こって日本がぶっ飛ぶ、そしたら大きく変わることだろう
だがその嵐が過ぎ去ったとき、俺もお前も生きていないかもな

って言うかこれでも世界の中で、庶民が平均的に豊かという観点では日本は大分ましなんだよな
大恐慌でも弾け飛ばん可能性があるわ
その時は大変化する世界の流れから浮き上がって衰退し続けるだけとかになるかもな

100 :〈(`・ω・`)〉 ◆EQUAL/Pi.Q :2012/11/09(金) 02:22:16.64 ID:X+8NolXB0
変なブレーン呼び込まないで
まず自民として大筋の金融・経済・財務省・日銀の流れを
どういう風に進めていくのか・・・きちんと国民にアピールできるものを策定したほうがいいな
細部のテクニックはあれこれあるだろうけど
どこに重きを置いて進めていくのかは事実上政府与党の自民党として
国民に提示・提案・説明する責任はあるな

101 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 02:22:30.30 ID:HgMZyqtzP
>>97
ありがとう
そうすると、金融政策と財政政策の合わせ技で、
A:国債価格の下落により自己資本比率が下がる
B:証券投資を含む有望な融資先が増え、自己資本が増える

このABがスムーズに交代することが肝なわけだね?
ライムラグは金融危機を招くと

102 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 02:23:00.88 ID:xlDcRtxD0
>>96
知ってるのに知らない振りしやがってw

国債の保有も貸し出しも、徐々にやばくなってくるってことだろうね

103 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 02:25:36.00 ID:HgMZyqtzP
>>102
いや、本当に知らなかった
仕事柄、新書の経済本を読んだり、経済がわかっている振りをしてプレゼンしたりはする
だが、体系的な知識がないので、学びたいと思った
2chなら知ったかを続ける必用がないしw

104 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 02:27:17.92 ID:xlDcRtxD0
安部ちゃんが、もし本気なら、バーセル基準を撤廃してもらえばいいんだよ

105 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 02:29:00.44 ID:fSmr+3Hu0
>>101
スムーズに移行させるために、長期的な公共事業で
融資先を作ってやろうってこと。

あとは円安に振れさせて、輸出企業や通貨安国家からの
輸入を割高にさせて、国内産業を盛り立てようって流れでしょ

106 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 02:29:12.37 ID:XJmuTod50
>>103
【明るい経済教室】脱デフレの処方箋は?「投資」の社会的意味[桜H24/3/23]
http://www.youtube.com/watch?v=ufv7r9GYkXE&list=PLCzc6XhqiOopPi0-dCjRUzuvNlxZOfOnV

107 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 02:29:36.24 ID:Ny5m3PpB0
>>92
給与が下がっているっていうが、

全世帯の平均所得のことかい?
統計の出し方にはイロイロあるからなあ。

特に、高収入を得ていた団塊の世代が退職すると平均所得も下がるぜよ。
また、雇用の形態が派遣が中心になるとまた給与も下がる。
皆、景気とは無関係なことだな。

108 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 02:30:34.59 ID:HgMZyqtzP
>>99
第一案は、再チャレンジの安心感の構築→消費の拡大だね
だがやれない?
第二案は、一度全部ぶっ壊してから再生
俺は生きていないだろうが、次世代は楽しいかもな路線

なるほど
第一案を実行するしかないか
第二案のほうがすっきりするが

109 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 02:31:35.28 ID:iiCgBAfJO
日銀もそうだが先に財務省のゴミを片付けろ
平将門オフ誰か主催してくれ、首塚から順に巡って呪いをかけてもらおうず
忘れたとは言わせませんよ元大蔵省である財務省さん

110 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 02:31:57.65 ID:IIoYHglF0
そもそも、インフレにできます!とか言ってるのも
民主党の詐欺フェストと同レベルだけど
さらに、インフレにしたら、その分、給料上がるのか?

111 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 02:32:52.43 ID:xl4CzCeC0
>>65
改憲無しに自主防衛も無いだろ
アメリカの犬がどうとか言う奴(孫崎の本読んでるようなアホ)に限って
自主防衛にも反対だから始末悪いわ

112 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 02:33:51.68 ID:7Yxy5ucv0
国民は日銀を政府の一機関と考えてはいないだろうか?
日銀の株式は市場で取引される一民間企業にすぎない。
なぜ一民間企業が金融政策を独占執行できるのか?
ここに日銀をはじめとする中央銀行制度の問題がある。

113 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 02:33:59.12 ID:xlDcRtxD0
給料が下がってるのは、実は、雇用環境が悪いから、
労働市場の売り手の労働者の賃金が下がっている
買い手の企業側は、労働者を買い叩いても、いくらでも代わりがいる状況が、今の状態

つまり、かなりの労働者が、余っている為に、給料が下がっている
給料が下がっている奴らの仕事は、代わりがいるってことだ

当然上がってる奴らもいるが、そいつらの代わりはいない

114 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 02:37:50.79 ID:Vyc/cOfZ0
ネトウヨに言っておきたいのは、安倍が首相になったら必ず中韓との関係修復に全力を尽くすってこと。
前回もそうだったでしょ。小泉の靖国参拝に中韓がえらい反発したのをなだめて回ったのが安倍。
中国もそれを見越して長期間の嫌がらせをやってきてる。
ネトウヨは唖然とするだろうけど、安倍は既にそうすることを決めてるはずだ。

115 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 02:39:25.96 ID:HgMZyqtzP
>>105
ありがとう
>長期的な公共事業で
>融資先を作ってやろうってこと。
そうすると、金融機関保有の国債がさらに積み上がるが、この際気にしないということ?
それとも、日銀に積み上げて、インフレが吸収してしまうまで放置するか

そのあたり
おすすめの教科書などあれば、お願いします

116 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 02:47:40.07 ID:fSmr+3Hu0
>>115
金融機関が持つことになるだろうね。

おすすめの教科書は知りませんw

117 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 02:47:46.69 ID:HgMZyqtzP
お付き合いありがとうございました
寝ます
週末学習してみます

118 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 02:48:17.17 ID:4WznyiBW0
日銀砲改造?

119 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 02:52:48.05 ID:xlDcRtxD0
ケインズの公共投資で景気がよくなるっていうあれだな
しかし、何に公共投資するかを考えないと相乗効果が薄い
麻生セメントは儲かると思うけどね・・・ 

120 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 02:53:56.62 ID:HgMZyqtzP
>>116
そうか
やはり金融機関が

自分でさがさないとですねw
じゃあ、おやすみ

121 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 02:55:20.48 ID:XnsqclsE0
何にってドカタに200兆だよ
デフレ脱却を合言葉に何でもありの状態にしようとしてるわけだなw
10年後20年後どうなってるのやら

122 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 02:56:41.55 ID:Ny5m3PpB0
>>95
アンタが、リンク先のビデオを理解してるなら、
3行で要約してみてくれ。

123 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 03:01:50.89 ID:2oxcwIRz0
インフレが3%になれば市場金利は最低でも3%になるわな、普通は3.5−4%ぐらいになるわな
借金の利払いも大変だね、頑張ってね

124 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 03:03:09.90 ID:zoaGrdZ50
公共事業に金まわすのはいいんだけどさ、
きちんと後に残るものを作らせろよ。

バイオ燃料の施設とか大規模なマグロの完全養殖場とか巨大農場とかさ、
新たな産業につながるような公共事業にしろよ。

そうじゃないとただ金が流れて一時的にしのいでるだけで将来暗いままだろ。

125 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 03:04:04.82 ID:xlDcRtxD0
消費税が5%あがるから、内税だから一応、5%は物価が上がるだろうよ・・

126 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 03:05:28.56 ID:SQq16rVm0
公共事業は毎年3兆くらい足りんな。
消費税増で赤字国債を建設国債に付け替えられるから
これくらう増やすのは可能っちゃ可能。

127 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 03:06:02.11 ID:rZLVLFVF0
>>124
同意
後は期限が来ている橋などの公共財の修繕などに使ってほしい

128 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 03:07:20.55 ID:2oxcwIRz0
ソブリン=国債に対する資産評価がヨーロッパ危機で格段に厳しくなってるからな
昔は国債の自己資本比率への換算率が良かったんだが、今は国債もリスク資産として
厳しく査定されるので、銀行も日本国債大量に抱える訳にはいかない。

インフレが3%になるまで金融緩和続けるって口で言うのは簡単だが実際は無理だよ。

129 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 03:07:39.73 ID:fSmr+3Hu0
>>124
円安に向かうんだから、エネルギー関連がいいな。
少しでも輸入に頼らない体制を整えていってほしい

130 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 03:10:14.09 ID:wNEuWM/D0
今日のホロン部はこちら ID:UGVpKeIV0

131 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 03:10:40.38 ID:AgyDJQmHI
日本でインフレなんて絶対ないからwwww

132 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 03:11:06.46 ID:2oxcwIRz0
公共投資って言っても地方は政府が9割ぐらい負担しないと動かないだろうな
見せ金積めば景気対策になる時代は終わったわけで、財源は借金ですか
だったら消費税の増税やめれば、それも経済対策だよ。

133 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 03:13:45.95 ID:fSmr+3Hu0
>>132
だから消費税はデフレを抜けるまで上げないって言ってるじゃん。
今のうちに買えるものを買っとけってことだよ。

134 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 03:18:12.81 ID:xlDcRtxD0
消費税は、上がると思うよ 上がるころには政権も変わってるし民主党のせいにして、上がってしまうだろう
もともと消費税も増税しない約束だったんだよ

135 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 03:18:29.54 ID:Z9uBBFEY0
欧州で公共投資で好景気路線やってた連中が総崩れになってんのに、まだ現実直視できんのだな。

シャープとパナのグダグダ見りゃ分かるだろ、単に延々と戦略ミス続けてるだけだって。
まともな企業はとうの昔に拠点散らして為替リスク消してんだ。

136 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 03:26:12.06 ID:869rUWna0
インフレにするということは
借金をもっと増やそうぜという意味。

誰も借金しないんだから
インフレにはならない。

137 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 03:28:27.18 ID:8Qb0UM+D0
まーた出来もしねーことを

138 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 03:29:15.93 ID:XJmuTod50
【政治理念】前途多難な第3極、安倍総裁の目指す日本経済復活[桜H24/11/8]
http://www.nicovideo.jp/watch/1352359002

139 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 03:30:08.41 ID:eB7Uu6rl0
>>132
そもそも公的固定資本形成(公共事業)は建設国債でしか財源確保は出来ない。
仰るとおり財源は借金だが、インフラはそもそも長期的な投資だから単年度の税収から捻出することは不合理でしかない。
だから法律もそのようになっている。
なんか何一つ調べもせずに語る奴多いけど、大丈夫か?頭的な意味で。

140 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 03:35:04.65 ID:QXZyg/mV0
世界中で自国通貨安政策を推しすすめているのに、日本だけ馬鹿正直にマネーサプライとかいってるから
円高になってるんでしょ
そういう意味では無制限の金融緩和は政策としてありだし、それに対して日銀に責任を求めるのも当然だと思う

ジャブジャブにマネーを流して不健全な市場を作り出してるツケは必ず来るけど
ジリ貧で円高を甘受する必要もないわな

141 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 03:37:41.17 ID:ONYj1J8X0
さすが経済通でもある俺たちのアベチャンだな!!!アベチャンGJ!!!!!!!!!!

142 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 03:39:53.79 ID:V6JCUi4j0
>>124
新たな産業につながるなら、普通に民間の銀行が融資すればいいんじゃね?

143 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 03:43:56.21 ID:xlDcRtxD0
200兆円くらい、為替介入したらいいんだよな

144 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 03:44:13.53 ID:QXZyg/mV0
>>139
公共事業=利権 というマスゴミの刷り込みが愚民に効いてるんじゃないかと(w
建設国債の意味も知らないし、自民が提唱している国土強靭化の事業規模200兆も額面どおりにしか理解出来ないんでしょう
消費税の税率が2倍になっても、仮に税抜き売上高が同じでも税収が2倍にならないということ理解してる人がどれだけいるんだろうな

145 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 03:45:36.00 ID:869rUWna0
>>142
民間銀行が融資する状況にならないと
インフレにはならない。

インフレ・ターゲットなど無意味。
本末転倒。

それよりも、政府が何をするかを
明確にすればいいだけのこと。

それを「わざと」せずにダラダラやってるのが
今の日本の状況。

146 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 03:47:00.62 ID:xlDcRtxD0
>>144
建設国債も、満期が来たら赤字国債に変えるんでしょ?
公共事業は、地元も負担するの知ってるかい?

147 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 03:47:18.95 ID:xl4CzCeC0
>>142
シェールガスも政府がてこ入れしてるから採算合って
投資が進んでるからね
技術が進んで自力でも採算が合うようになるまで
どんな技術でも国が金入れる必要はあるよ
太陽電池は最悪だけどね

148 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 03:47:58.66 ID:tSJtz+2Z0
>>145
インタゲは、3%超えるまで金融引締めするなって意味はあるが、量的緩和は無意味で、超えさせるのは財政の仕事

149 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 03:51:30.99 ID:n+GhW1U50
日銀って政府から独立してるから間違わない道を歩めるって習ったんだけど
こんなことしたらアホの政治家の好き勝手させることになるんじゃねーの?

150 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 03:51:58.96 ID:869rUWna0
>>148
超えさせるには
明確な目標がないとムリ。

わかりやすい明確な目標は

戦争

151 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 03:54:26.01 ID:xPQfCu0p0
>>149
アホの政治家どもがごり押しして就任した総裁が日本経済を滅茶苦茶にしてるんだが・・・

152 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 03:55:27.17 ID:xl4CzCeC0
>>149
人事をやるのも政治家なんだから結局同じじゃね?

153 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 03:55:45.05 ID:QXZyg/mV0
>>142
お付き合いしてる信金さん曰く、プロパーで貸し出すことはほとんど無いってさ
保証協会経由じゃないと積極的に貸し出しはしないってこと
現状では設備投資需要は無いし、あるのは運転資金の資金繰り、故に公的保証が多い保証協会経由融資なわけだな

これの意味するところは現状の内需では先が無いってこと
新たな事業を官民で創出しないといくら金融緩和しても国債に化けるだけ
無理やりでも公的事業(公共事業)をカンフル剤にする必要がミクロ的にはあるし
インフラ整備・補修という意味でもマクロ的にも効果があるのは公共事業
新たな分野の開発を待ってる時間は無いし、民間でどうこうするほど時間も余裕もないと思うな

154 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 04:00:56.66 ID:QXZyg/mV0
>>146
自転車操業的なことは否めないけど、償却(償還)時期にどう考えるかということだと思う
地方負担・国負担というのはどこの帳簿のB/Sに計上されるか、ということじゃないかな
その地方のB/Sに載せて無理なら拒否することは出来ると思うけど

155 :名無しさん@13周年:2012/11/09(金) 04:02:38.29 ID:V6JCUi4j0
>>149
独立してたら間違わない、ということはないだろうね。
でも中央銀行が政治家の思い通りになるなら、必ずメチャクチャになる。

325 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)