5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【毎日小学生新聞】 青野由利「日本人のルーツ…アイヌ民族は琉球人に近い。本土人はアイヌ民族より韓国人に近いということです」★2

1 :有明省吾 ◆BAKA1DJoEI @有明省吾ρ ★:2012/11/04(日) 22:50:14.71 ID:???0 ?PLT(12066)

★NEWSの窓:科学 日本人のルーツ アイヌ民族は琉球人に近い

◇毎日新聞論説委員・青野由利

私たち日本人の祖先はどこからきたのか。繰り返し話題になりますが、そのつど、興味をそそられます。

最近の話題は、「北海道のアイヌ民族と沖縄(琉球)の人は遺伝的に近い」というDNA解析による研究成果。
日本の研究グループと、マレーシアからきた留学生が共同で明らかにしました。

実はこの成果は、意外なものではありません。日本人の祖先については、そもそも、次のような説が有力だからです。

「日本列島には旧石器時代から縄文人が住んでいた。その後、弥生時代になって大陸から渡来人がやってきた。
日本の本土では縄文人と弥生人の混血が進んだが、北海道と沖縄ではあまり進まず、縄文人の遺伝子が色濃く残った」

今回は、個人差のある遺伝子型をたくさん分析したところ、この説を裏付けるような結果が得られたというのです。

この説は「二重構造モデル」と呼ばれますが、その発端は約100年前にさかのぼります。
当時、東大のおかかえ医師だったベルツさんが、「アイヌ民族と沖縄の人は遺伝的に同じ系統」という考えを提案したのです。
一方、大森貝塚の発見で知られるモースさんや、長崎・出島のオランダ商館医を務めたシーボルトさんは別の説を唱えましたが、
生き残ったのはベルツさんの流れをくむ説だったのです。

今回の遺伝子解析結果で興味深いのは、アイヌの人から見ると、本土の日本人より沖縄の人の方が遺伝的に近いこと。
さらに、本土人から見ると、アイヌ民族より韓国人の方が遺伝的に近いということです。(>>2-3へ続く)

▽毎日小学生新聞 2012年11月03日
http://mainichi.jp/feature/maisho/news/20121103kei00s00s007000c.html
▽前スレ★1の投稿日2012/11/04(日) 16:36:00.09
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1352014560/
▽関連スレッド
【毎日新聞】 青野由利「縄文か、弥生か…日本人は韓国人や漢民族ともはっきり分かれるというから驚きだ」★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1351903919/

2 :有明省吾ρ ★:2012/11/04(日) 22:50:25.38 ID:???0 ?PLT(12066)
>>1(の続き)

こんな話を聞いていると、アフリカで誕生した人類の祖先が、長い年月をかけてやってきたはるかな道のりが思い浮かびます。

==============

科学記者歴は20年とちょっと。好きな分野は、生命科学と天文学。
大学では薬学と心理学を学んだが、小学生のころ、将来の夢は天文学者だった。東京生まれの東京育ち。

毎日小学生新聞 2012年11月03日
http://mainichi.jp/feature/maisho/news/20121103kei00s00s007000c.html


3 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 22:50:58.15 ID:0q9MC9je0
エベンキ族と朝鮮人とでは遺伝的に繋がりが薄い
朝鮮人にはエベンキ族の大半を占めるC3cがない


        _..-ー''''''l'''''― ..、              _..-ー''''''l'''''― ..、
     ./   .l,  |     `''-、        ./      |     `''-、
   ./     .l他.|       \     ./ Other   .|       \
   /         l. |         ヽ    /ゝ、       |         ヽ
  ./    N3    l. |           l   ./   .`'-、     |           l
 │           .l,|             l │  C*  ゙''-、 , |    O2b     l
  |       ,, -`'″          |  |――――――`'″          |
 │  , - ''"   /  C3c      ,! │         \         ,!
  l- '  C*  /           ./   l           \       ./
  .ヽ      /            /   .ヽ    O3     \     /
   .\   /           /     .\           \ /
     `'-、'              /         `'-、             /
       `''ー .......... -‐'″            `''ー .......... -‐'″

         Evenk                   Korean

http://livedoor.2.blogimg.jp/googleyoutube/imgs/4/e/4ef25fae.jpg

4 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 22:51:54.19 ID:W+kxdOGc0
韓国人は、皆さんが思っているほど悪人では居ません
国民のほとんどが大学卒業ですし、平日は働き休日
は家族や仲間と共にボランティアなどをしています
優秀ではありますが、時として感情が高ぶるときもある
しかし 昔しか知らない世代は韓国人を恐れています
いつまでもネットで喧嘩してないで仲良くしましょう


5 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 22:52:02.93 ID:3GGiX+tq0


■ 染色体から日本人の故郷を探る


http://www.geocities.jp/ikoh12/honnronn4/004_08_2Ysennsyokutai_karamita_sosenn..html



6 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 22:52:20.32 ID:tcW534ZT0
           __
        , ‐' ´   ``‐、             / ̄:三}
.     /,. -─‐- 、.   ヽ        /   ,.=j
 _,.:_'______ヽ、 .!       ./   _,ノ
  `‐、{ へ  '゙⌒ `!~ヽ. !     /{.  /
    `! し゚  ( ゚j `v‐冫   , '::::::::ヽ、/     そんなことより野球しようぜ!
.    {.l   '⌒      ゙ 6',!   / :::::::::::::::/ __
.     〈  < ´ ̄,フ  .ノー'_ , ‐'´::::::::::::::;/ (_ノ)‐-、
.      ヽ.、 ` ‐", ‐´‐:ラ ':::::::::::::::: ;∠.   ヽ_}  ゙ヽ
        ,.r` "´  /:::::::::::::::::::ィ´  `ゝ  !、  /
     /       / :::::::::::::::: ; '´   /´\ /   r'\
.     i      ! ::::::::::::::/ 墨 | .!::::::::/ヽ、.._!ヽ. ヽ、
     {      {:::::::::::;:イ /   ‖i:::::::/:::::::::::::/  \
.      ヽ       ヽ,.ァ‐'´ /ヽ 二 ,/`ヽ、::::::::: /

7 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 22:52:56.98 ID:Iuxj8OMi0
アイヌと沖縄の件は「明らかにした」って以前からわかってたことだけど。
朝鮮人と近いっていうのは明らかに嘘。

8 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 22:53:22.42 ID:0q9MC9je0
日本で最も縄文系が少なく渡来系の血が濃いのは中国地方

全国(除くアイヌ民族、含む琉球)
http://pds.exblog.jp/pds/1/201206/19/98/d0218598_11423164.jpg
地方別
http://pds.exblog.jp/pds/1/201206/19/98/d0218598_11425249.jpg

9 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 22:53:27.62 ID:WyavmmFL0
アイヌ革命論

アイヌ革命論(あいぬかくめいろん)とは、日本の新左翼の政治思想の一つ。

■概要

「日本の新左翼の政治思想の一つ」という定義からも解るように、元々アイヌ民族の間から
湧き上がった民族自決の理論というわけではない。

1970年代、全共闘運動の行き詰まりを感じていた新左翼活動家の間で窮民革命論が
台頭し始めた。これは「疎外された窮民こそが革命の主体となりえる」という思想で、
アイヌ民族も「窮民」のカテゴリに含まれていた。

アイヌ民族は原始共産制に生きる民族であり、「共産革命の担い手」たるにふさわしいと
された。1970年代には「アイヌ革命論」に影響されたとみられるテロ事件が北海道を中心に
全国各地で数多く発生している。



1/2【アイヌの真実】砂澤陣氏に聞く[桜H22/2/13]
ttp://www.youtube.com/watch?v=PrNkZHyGx9I
2/2【アイヌの真実】砂澤陣氏に聞く[桜H22/2/13]
ttp://www.youtube.com/watch?v=e07pesr-JhY

10 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 22:53:45.88 ID:xOUjs1ay0
薬学と心理学を学んだってどういうこと?

11 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 22:53:56.71 ID:/UCqcLv80
青野
プッ

12 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 22:54:17.99 ID:3GGiX+tq0


■ 世界Y染色体移動マップ


http://pds.exblog.jp/pds/1/201006/20/01/c0072801_0572119.gif



13 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 22:54:57.61 ID:/qgFJ1/e0
ルーツは人それぞれ違う

14 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 22:54:59.78 ID:86/i3zAZO
韓国悠久の70年の歴史にも言及すべき。


15 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 22:55:23.33 ID:e4K5KZM0O
>>4
断る!

嘘で塗り固めた連中を誰が信じるか

16 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 22:55:47.33 ID:856L763x0

【毎日新聞】「日本の母親、息子の勉強前に性処理」など英語版「変態ニュース」コーナーを閉鎖…「配信停止で批判にこたえたい」★11
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1214266340/

【マスコミ】 「おわび」 毎日新聞、海外向け"日本貶め変態報道"で謝罪&関係者処分★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1214302489/

>「ファーストフードで女子高生が性的狂乱状態」
>「六本木のレストランで豚を獣姦し、その後食べた」

>といった内容の記事を過去に配信していた。


17 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 22:57:07.57 ID:sKv04Bmy0
突然降って湧いたような日本人のルーツは韓国人説のオンパレード。
うちの家にも遠い親戚だとか言ってカネの無心にきたクズがいたな。

18 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 22:57:07.68 ID:9CvVJea3O
確かにアイヌと琉球は顔が濃い
確かに本土は支那ちょん面

19 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 22:57:32.94 ID:iq58nPI10
         _人人人人人人人人人人人人人人人_
        >   そうなんだ、すごいね!      <
       ´ ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
            __、、=--、、         __)
           /    ・ ゙!       /回  `ヽ
          /| ・   __,ノヽ      (_  \・ .| }
          { ヽ、 (三,、,  }      _)   \/ ノ
          {  /ー-=-i'’  }     (____,,,.ノ
          {  |__,,/          |__ゝ
             〉  )          (  )

20 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 22:57:44.77 ID:D6mt8tpm0
このサンプリングインチキ統計は毎日や在日のやらせだったんだな
それなら韓国人はどこから来たんだ?小学生に人類発祥は韓国ですと教えるのか?

21 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 22:57:54.26 ID:1e09E+tI0
稲の道で日本から朝鮮半島南部に
行ったグループいたのは前から言われているだろ。
半島は日本や中国王朝、北方民族の草刈り場だったんだし、
血が多少混じっていて当たり前だろ。

22 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 22:57:57.35 ID:856L763x0







【毎日・変態報道】「日本人は休日に海外で子供をライフルで狩り、女性をレイプし、奴隷を買う」と報道→海外の人「病気だ」と感想★12
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1215337342/








23 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 22:58:03.33 ID:rEw+QTs60
この人はTwitterかFacebookやってないの?
初めて文句言いたいような人間を見つけたわ

24 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 22:58:25.43 ID:OlQoUDs90
本土人はアイヌと比べて朝鮮人に近い

朝鮮人==============日本人===アイヌ人

でも成り立つから無意味
マスゴミのよくやる印象操作手法

25 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 22:58:49.63 ID:Rb66pbd70
山家と呼ばれる人達も顔が濃いから縄文系だろうな

26 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 22:58:50.70 ID:ajdVE0A00
韓国自体が歴史の浅い国なんですが・・・

27 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 22:59:06.75 ID:VKn6rvXr0
ふと思い当たる節があってガキの頃の歴史の教科書見てみたわ
案の定弥生人がチョン顔で描かれてた
刷り込み教育だね、ゾッとした

28 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:00:06.23 ID:0q9MC9je0
満州族の女の子
ttp://image.ankang06.org/picture/201012/2917/b_748772_201012291720292.jpg
ttp://image.ankang06.org/picture/201101/0220/b_748772_201101022043383.jpg
ttp://www.yuyangedu.net/Article/UploadFiles/201105/2011050916462567.jpg
ttp://www.yuyangedu.net/Article/UploadFiles/201105/2011050916463403.jpg
ttp://img.blog.163.com/photo/cqlvy5l8rkowteJw41AEdA==/5100889527950720743.jpg
ttp://img.blog.163.com/photo/GB8eFeb7FNDvY0RcDjgKzA==/2278539936473115348.jpg
ttp://cimg2.163.com/catchpic/6/6B/6B4FF154934082178BFE18521B9AB01F.jpg
ttp://blog.lanews.com.cn/UploadFiles/2009-5/311545681887.jpg
ttp://archive.wenming.cn/2008-11/08/xin_44311050809570001908139.jpg
ttp://pic4.sdnews.com.cn/NewsImg/2008/5/2/U1982P28T3D2011476F358DT20080502164405.JPG
ttp://pic4.sdnews.com.cn/NewsImg/2008/5/1/U2398P28T3D2010865F328DT20080501135225.jpg

29 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:00:08.22 ID:856L763x0


【マスコミ】毎日新聞の熊本支局次長、深夜に24歳女性の部屋に侵入し下着ドロ★27
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1233109829/

【社会】32歳の毎日記者ら4人、児童買春で逮捕…長崎
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1134705182/



30 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:00:54.71 ID:lLrUKmil0
チョウセンヒトモドキはウニとショウジョウバエの中間の生物。
日本人に近いとか中国人に近いとか言う以前の問題

31 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:00:57.19 ID:9l0fStyR0
変態って、まだ小学生向け洗脳新聞作ってるんだな


32 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:01:01.10 ID:KW0L3FlD0
ホモサピエンスと日本人の間に位置する朝鮮人www

33 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:01:33.14 ID:J9d83S+GO
>>1
過去の朝鮮半島に住んでた人と現在の韓国人は人種が違う

34 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:01:55.25 ID:dUFqNNL40
>>15

 め
  読
   み

35 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:02:10.15 ID:OlQoUDs90
>>27
東北土人は自分の方が優秀だと示したいのか知らないのか
やたらと縄文人を持ち上げたり秋田美人〜だから縄文人は美形とか
言いたがるけど秋田は縄文とはまた違う系統だから…w

36 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:02:16.71 ID:iYa71HDk0
言いたい放題の言ったモン勝ちってか?

37 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:02:20.77 ID:6BJ2D87D0
>>31
朝日は子供新聞のCMまで流していたぞ。
子供の頃から新聞を読もうとか流れていて寒気がした。

38 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:02:20.78 ID:LkN4BAQB0
いまいち良くわかんないんだけど
ネトウヨの皆さんが怒ってるのは
韓国が先祖だから怒ってるの?

39 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:02:24.98 ID:9CvVJea3O
>>28
そりゃ支那ちょんと腐れ縁になるわけだよ

40 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:03:18.33 ID:0q9MC9je0
韓国の濃い顔
http://photo.jtbc.co.kr/news/2012/04/18/20120418221600154.jpg
http://cdn.mydaily.co.kr/FILES/201204/201204182037422221_2.jpg
http://data.kbsn.co.kr/data/mydaily_img/200907/201009130853532214_1.jpg
http://c.ask.nate.com/imgs/qrsi.php/11541868/20170818/0/1/A/%EB%B0%95%EC%B0%AC%ED%98%B8%20%EA%B5%AD%EB%82%B4%EB%B3%B5%EA%B7%80-1102.JPG
http://blog.donga.com/beetlez/files/2011/04/20110415%EB%B0%95%EC%B0%AC%ED%98%B8-%EA%B3%A0%EC%8B%9C%EC%97%94-%EC%96%BC%EA%B5%B4333.jpg
http://blogfiles.naver.net/20100311_229/clinicwiz_1268285775835NNdwY_jpg/%EB%B0%95%EC%B0%AC%ED%98%B8_clinicwiz.jpg
http://blogfiles.naver.net/20101220_289/petiteguy_1292830095333IbRAz_JPEG/20090113110231224.jpg

41 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:03:18.63 ID:QfEZk9hTO
詳しい解説トンスル

42 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:03:34.42 ID:QTPG3BFU0
現在、アイヌが一番多いの東京って本当?

43 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:04:01.77 ID:2EeOiMWR0
そりゃ俺の先祖も朝鮮人の先祖も遡れば南アフリカの類人猿だからなあ

44 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:04:10.03 ID:Rb66pbd70
東北は弥生人だろ
平泉の繁栄なんかは弥生人達の能力の賜物だろうな

45 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:04:15.84 ID:V2KD82FPO
今の韓国人と違うという歴史歪曲ジャップがいるが韓国人は当時から韓族として存在し扶余の百済の支配層と同化していたんだ
百済の血を引く日王は韓国人なんだよ

46 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:04:22.85 ID:N13SoHYa0
日本人は朝鮮起源ニダ日本文化は朝鮮起源ニダの気持ち悪さは異常
捏造でもお構いなし
この政治プロパガンダを世界で叫んで回るから本当に
こいつらほど悪意まみれのクズ共はいない

47 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:04:47.70 ID:9CvVJea3O
>>40
まんま混血やんワロチ

48 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:04:54.07 ID:+33fu/fW0
Y-DNA

      │ C系  D系   O系
────┼─────────
  日 本 │ 5   37   52
  朝 鮮 │ 11    1   77
  華 北 │ 5        68
  華 南 │ 5        78
  越 南 │ 4    3    91
 チベット│ 3   49   33

日本人に一番近いのはチベット人じゃね

49 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:04:59.29 ID:3GGiX+tq0


■ 東・東南アジアの集団によるY-DNAのハプログループ


http://en.wikipedia.org/wiki/Y-DNA_haplogroups_by_populations_of_East_and_Southeast_Asia



50 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:05:04.77 ID:r1WodbeB0
元々の研究のプレスリリースについていたこの図を見ると、
ttp://www.soken.ac.jp/up_img/20121017172022_1.jpg
数字の意味がわからんけど、分岐の位置を見ると、
モンゴル・オロチョンとかと韓国へが100、
韓国と本土日本人までが100なんだから、
本土日本人と韓国人の先祖が近いというなら、
モンゴル・オロチョンの先祖も韓国人も同じだけ近いような

51 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:05:19.78 ID:f5ndDhae0
憎いと言うのに仲良くしたいという・・・
本音はどっちかわからないから気持ち悪いんだよ

52 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:05:26.01 ID:wqMjflvv0
>>38
そりゃ天皇のY染色体が半島由来だったらマズいだろ

53 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:05:42.53 ID:cJVQ7CL60



つまり、どいつからぶっ殺せばいいんだ?





54 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:05:55.42 ID:jJxRwNbm0
分断好きだねえ
乗せられてる自称縄文人さんもショック受けてる弥生人さんも馬鹿だけど

55 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:06:13.85 ID:2EeOiMWR0
>>44
東北は文化的にも縄文系が強いんじゃなかった?
藤原氏は京都流れだから弥生系だろうけど

56 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:06:37.45 ID:W9ilDIQA0
ネトウヨがエベンキって蔑称みたいに使ってるけどエベンキ族って優秀な民族だよな〜
今でも普通にロシアに居るし

57 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:06:48.71 ID:V2KD82FPO
継体日王は新羅の冠をかぶっていたらしい
昔から韓族に倭は支配されていたんだね

58 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:06:57.67 ID:r1WodbeB0
>>38
共通の先祖がいることと、どちらかがどちらかの先祖が同じだという事は違う
チンパンジーと人間は共通の先祖を持つけど、
チンパンジーが人間の先祖という事にはならない
なのに韓国人が意図的に間違った事を言い出したのが腹が立つ

59 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:07:19.65 ID:Kem/SM8C0
現代韓国人と関係があったら大変なことになる、、、w

理由:なにもいわずに連中を見れば分かる
ただでさえ捏造ゴリ押ししてるってのにw



60 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:07:20.99 ID:OlQoUDs90
>>52
鯨と鮭はヒレついているから同じ魚類であるみたいな論法しているから
叩かれているんだよわかんねーのか

61 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:08:03.41 ID:iyp4832P0
近いも何も、ご先祖様が607年に渡来した
新羅人ですw


62 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:08:12.79 ID:3GGiX+tq0


■ 日本人とチベット人が持つ漢民族に対する宿命的な「血」のつながり


http://blogos.com/article/49443/



63 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:08:14.76 ID:z3cVSn030
>>52
何がまずいの?
半島由来かどうかはわからんが、倭人は半島南部にいたので
遺伝的に遠いわけが無いんだが。

ゆとり世代って馬鹿ばっかりだな・・・・・
ネトウヨ批判していたら自分が失敗作じゃないって思えるのかな。

64 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:08:25.50 ID:2EeOiMWR0
>>52
天皇のY染色体は間違いなく南アフリカ由来だよ
途中で中国や朝鮮は十中八九通ってるだろうさ

65 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:08:30.06 ID:wqMjflvv0
>>50
その数字の意味は分からんけど、近さを表すのは線の長さじゃないの?でなければアイヌを
あんなに遠くに書く意味がない。そう見ると確かに韓国人に一番近いのは日本人。

66 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:08:42.44 ID:J98Bd9730
韓国が日本人に遺伝的に近いとか、短絡的過ぎる考えは全然認める必要は
無いが。アイヌと沖縄は納得します。
朝鮮半島は只の通り道。

67 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:08:51.27 ID:W9ilDIQA0
D系統がーD系統がーって言うけど一番多いのはシナチョンと一緒のO系統なんでしょw
一重のブサイクちゃんドンマイwwwwwww

68 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:08:57.30 ID:0q9MC9je0
最近の研究では 「コリアンの遺伝子は均一ではない」 とされています。
http://blogs.discovermagazine.com/gnxp/2010/07/koreans-not-quite-the-purest-race/

69 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:09:03.40 ID:nri1BdJQ0
>>48
中国人と朝鮮人ってあまり差が無いね。

70 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:09:16.87 ID:7oWDCEiq0
>>44
血統的には最後の蝦夷といえるんだが

71 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:09:51.78 ID:jXDOZxAM0
これって北海道沖縄への離間工作だろ

72 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:09:59.76 ID:hUzrcE/QP
★★☆☆【名古屋】1.20 北朝鮮拉致被害者奪還デモ in 名古屋 ☆☆★★

平成25年1月20日(日)
場所:未定です。
時間:未定です。

この問題を知ってる、または聞いたことがある人はたくさんいらっしゃると思います。
しかし、30年以上経った現在も尚、解決の兆しが見られません。

北朝鮮側は今年9月17日「拉致問題は解決済み」と発表しておりますが、
一方10月28日に「拉致被害者41人が平壌に監禁されている」という別方面からの情報が
伝えられるなど、30年以上大半は情報ばかりが行き交い、その度一喜一憂し、翻弄されて
きたように感じています。

また、日本政府においても10年前に5名の拉致被害者の方々が帰国されて以降、何の手も
打てないばかりか、最近では担当大臣が3週間で辞任となるなど、本気で取り組もうとす
る姿勢が全く窺えない状況にまで陥っています。

こうした現在においても、北朝鮮は日本国民からパチンコを通じた資金調達や、朝鮮学校
無料化問題など、日本国民の人命・人権はそっちのけで、自分たちの利益・利権を押し通
そうとしています。
(中略)
国民の皆さんに今一度拉致問題について考えて欲しい、
政府が重い腰を動かせないなら一人でも多くの国民の声で動かざるを得ない状況にしたい、
一日も早く拉致被害者の皆様がご家族の元へ帰られるよう力になりたい、
こうした思いで名古屋でも開催しようと思い至りました。

今後このブログを通じて詳細決定次第、随時告知などしていく予定です。
皆様の応援、デモへの参加を心よりお待ちしています。
主催:幸希さん
http://blog.livedoor.jp/ratidemonagoya/
http://com.nicovideo.jp/community/co1480269

73 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:10:25.33 ID:hCdoObVC0
韓国人と言う人種はありません。

朝鮮人です。いや、朝鮮ヒトモドキだ!




嘘教えてんじゃねーよ、変態エロ本新聞!

74 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:10:25.18 ID:F7hXg/FJ0
ネトウヨもドン引きする民族主義者wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

75 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:10:45.41 ID:wqMjflvv0
>>63
> 半島由来かどうかはわからんが、倭人は半島南部にいたので
> 遺伝的に遠いわけが無いんだが。

半島南部にいた倭人(縄文人)由来なら、縄文系だから問題ないよ。
だけど朝鮮人由来(渡来系弥生人)の染色体だとさすがにマズいんじゃないの?

76 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:10:58.61 ID:Rb66pbd70
>>55
渡来人が土地を朝廷から与えらた時代は、日本の空き地が既に東日本地域しかなかったらしい


77 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:11:13.99 ID:s4z50st50
俺たちエベンギ族

78 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:11:45.47 ID:Lfi7rS9A0
俺が見た限りテレビではTBS系列のニュースでしかこの話題してなかったな?
今回も毎日ってことはこの研究と毎日系列って関係あんのかな?

79 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:12:08.18 ID:ttqXYb/S0
>>27
お前の頭にゾッとしたよ寧ろw

80 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:12:14.50 ID:eFsrUGWXO
毎日新聞てまじやべーな
子どもに刷り込む気まんまんじゃねぇか

81 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:12:19.73 ID:QEKvWxGj0
>>63
ガラパゴス島を代表する動物を選ぶとすれば、ガラパゴス島の固有種を選ぶだろう。
他の地域にも生息している種を選んだら「えーっ、それ違うだろ」って思わん?


82 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:12:29.60 ID:+33fu/fW0
>>75

半島南部に居たのは船でやってきた倭族

83 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:12:35.14 ID:LKGBKNg/0
>>20
うんこから湧いた

84 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:12:44.03 ID:f5ndDhae0
スワップ延長なくなってからすりより記事が多いな

85 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:13:06.74 ID:HDxyFhtf0
韓国と沖縄には何度か行ったけど、
やはり韓国人は日本人とは異質だよ
なにより目が細くて顔のデカいのがやたら多いわ

86 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:13:15.86 ID:PCc0wH5s0
>>48
その通りだよね

日本人の遺伝子は韓国人や中国人より
チベット人やモンゴル人やカザフスタン人に近いと判明している

つまり日本人はモンゴルやチベットからやってきた人たちの血をひいている

これは相撲の力士たちを見てもわかる
朝鮮人よりモンゴル人のほうが日本人に似てる

87 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:13:16.33 ID:V2KD82FPO
たかが蝦夷の征服に300年費やしたジャップ劣等すぎ

88 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:13:50.38 ID:yjbHOqdy0
どうやらこれがあってる模様
↓↓
日本人バイカル湖畔起源
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BA%BA%E3%83%90%E3%82%A4%E3%82%AB%E3%83%AB%E6%B9%96%E7%95%94%E8%B5%B7%E6%BA%90%E8%AA%AC

>特に弥生人の総数については当初よりかなり少ない数であったことや、稲作の伝播・Y染色体中のO2b1(O-47z)が中国北部・朝鮮には存在しないことから、弥生人の渡来自体が中国南部・東南アジアからであった可能性が高まっている。




89 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:13:54.59 ID:wqMjflvv0
>>82
> 半島南部に居たのは船でやってきた倭族

だから、それの子孫なら問題ないが、もし朝鮮人(弥生系渡来人)の子孫ならマズいだろ、
という話。

90 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:13:57.66 ID:NgZlTz0w0
旧世代と新世代ってことか

91 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:14:59.74 ID:3GGiX+tq0


■ 知っておかなければならないチベットの今


http://youtu.be/3mI5wZNtN2E



92 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:15:29.96 ID:7oWDCEiq0
>>75
渡来系弥生人は大陸系であって、半島系じゃないだろ
なに古墳時代の渡来民って話にしたいの?

93 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:15:32.53 ID:N+1FTedu0
現実から逃げても仕方ないだろ。
本土も西側なんか韓国人に近い顔が沢山いるし。
道民で良かった。

94 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:16:13.95 ID:PCc0wH5s0
ちなみにカザフスタン人はあまりに日本人と外見が似ているので
話題になったことがある

95 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:16:19.56 ID:wqMjflvv0
>>86
チベット人は日本人に近いけど、モンゴル人は全然違うよ。
モンゴル人は C3 52%, O3 23%だよ。

96 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:16:37.11 ID:Iuxj8OMi0
筑波大学古田博司教授

97 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:16:37.29 ID:V6coR2wp0
時系列や植生、海流を無視するのはいかんわ。
そういうの抜きでもジブラルタル海峡ですら遺伝子の壁に
なっちゃうんだし、近代以降の混血のほうが多いわいw

98 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:16:41.04 ID:Kem/SM8C0
なんどもいうけど
天皇家が古代朝鮮系であっても
何も問題はない

仮に万が一、現代朝鮮族と関係があったら
あいつらバカだからこの先ずっとウザイことになるってこと

99 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:16:43.62 ID:9CvVJea3O
つまり所謂日本国は東亜混血の多民族国家なわけですね^^

まあ独立したつもりの衛星国家でもありますが^^


100 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:16:47.89 ID:YoNuycP00
>>89
朝鮮半島で前方後円墳が多数発見された
年代測定したら日本のほうが古かった
ただの山だっとということにして埋め戻した

101 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:16:53.05 ID:Rb66pbd70
渡来人はチョン系統の弥生人だよ
今上天皇もその旨を多少お認めになられたからね


102 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:17:07.85 ID:SgSp/2XbO
>>75
何がまずいんだ?

日本神話なんて作られた歴史なわけだし
天皇の前だって卑弥呼王朝が二代くらい続いてんだろ

103 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:17:21.31 ID:K4BPagd/0
民族のルーツはアイデンティティに関わることだからな
それをこうやって子供にも分かり易く解説してるんだから毎日にしてはグッジョブだわ

104 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:17:24.16 ID:1RTMbGkT0
ならなんで違うの?

・朝鮮チンコ9cm
・日本チンコ13cm

105 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:17:53.79 ID:YoNuycP00
>>101
当時の半島南部は日本だからな

106 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:17:58.85 ID:N13SoHYa0
そもそも稲作と共に入ってきたo2b1自体
東南アジア、華南と同様で海流にのれば一直線の華南だからな
日本人の振りしながら渡来人を朝鮮人ニダとわめく在日の気持ち悪さは尋常じゃない

107 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:18:46.08 ID:7oWDCEiq0
>>87
ベトナムで散々負けてた癖にレイプは欠かさなかった韓国人ほどじゃないさ

108 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:19:07.04 ID:2e56G/Tk0
普段温厚な俺だけどチョンと同一視されたら半殺しにするわ

109 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:19:14.10 ID:Kem/SM8C0
>>101
まずは弥生人と古代中世渡来人の区別をきっちりつけることだ

110 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:19:39.63 ID:V6coR2wp0
>>101
稲=弥生人なら中国の華南説だろ。
品種改良されて北限上昇した現在のとは違うからな。

111 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:19:53.16 ID:7Z8u0zXs0
>>100
本当に笑い話だよね。発掘調査をすれば、その当時の国通しの関係とか判るのに・・・。

こういう話を聞くと、絶対ルーツなんか近くないぞと力んでしまう。

112 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:20:02.80 ID:f5ndDhae0
もともと大陸にいた古モンゴロイド系統がその後増えていった
新モンゴロイドに土地を盗まれただけかと
だから中国・朝鮮の周辺国の人は遺伝的に近い

中国・朝鮮はかなり遺伝的に近いらしい

113 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:20:03.61 ID:ZE1FEZt+0
はいはい青野青野
せめて日本人風の名前になって記事を書けよ

114 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:20:15.43 ID:IVNYvpzt0
そりゃ、AとBという民族がいた場合、
1.BよりAの方が韓国人に近い
2.AよりBの方が韓国人に近い
のどちらかは真にはなるだろ。
ただ双方とも遠いだけで。

115 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:20:27.57 ID:oW0S9yGy0
>>75
倭人は縄文人ではない。江南、華南からきた弥生人。渡来系なの。

116 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:20:32.11 ID:wqMjflvv0
>>92
> 渡来系弥生人は大陸系であって、半島系じゃないだろ
> なに古墳時代の渡来民って話にしたいの?

古墳時代じゃなくて縄文末期から弥生初期(新石器時代)の話だよ。
朝鮮半島に特徴的な磨製石器が日本の弥生遺跡からたくさん見つかってることからも、
渡来系弥生人が半島経由で来ていることは明らか。
O2b系のY染色体も朝鮮人と日本人に特徴的。大陸にはない。


117 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:20:33.58 ID:7oWDCEiq0
>>93
いや、よくないだろ
北海道は左巻きなんとかせえよ

118 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:20:36.36 ID:D7x/l1gK0
朝鮮人を人質にとって
助けに来たのが皇別の神か
国津の神か蕃神夷人の神かで判別
すればいい

119 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:20:36.82 ID:zwmHYpN/0
>>103
ルーツにしか民族のアイデンティティを見出せないってのは悲しいな。


120 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:21:00.88 ID:upvcqHsl0
1.アリラン アリラン アラリヨ
アリラン峠を越えて行く
私を捨てて行かれる方は、
十里も行けずに足が痛む。
2. アリラン アリラン アラリヨ
アリラン峠を越えて行く
晴れ晴れとした空には星も多く、
我々の胸には夢も多い。
3. アリラン アリラン アラリヨ
アリラン峠を越えて行く
あそこ、あの山が白頭山(満州民族・朝鮮民族の霊峰)だが、
冬至師走でも花ばかり咲く。

121 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:21:28.68 ID:YoNuycP00
>>106
日本人は東南アジアと半島を経由してきた文化が融和して文化が形成されたと思ってるけど朝鮮人は一方的に朝鮮人が兄だと思ってる
この違いは大きい

122 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:21:52.90 ID:qXMiVdU00
天皇家が百済系なのは間違いないけど、高句麗に滅ぼされてるからな
現生韓国人となんの歴史的つながりもないことは確定的に明らか

123 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:21:52.73 ID:Rb66pbd70
魏志倭人伝では、倭人が朝鮮半島海域をうろうろしてるとあるけど、倭人に対して何か敬意を欠く表現であることから朝鮮半島に対して倭人が強い影響力があったとは思えないけどな

124 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:22:44.25 ID:wqMjflvv0
>>102
天皇の男系継承にこだわってる人たちは、天壌無窮の神勅を拠り所としているからね。
日本神話が史実をもとにしたものではなく、創作に過ぎないのだとしたら、男系継承に
こだわる意味が無くなってしまう。天皇は誰でもいい(あるいはいなくてもいい)ことになってしまう。

125 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:22:45.98 ID:o2+qyxz20
>>75
> だけど朝鮮人由来(渡来系弥生人)の染色体だとさすがにマズいんじゃないの?

それはとっくに否定された古い説。

Y染色体の研究でわかったのは、弥生人は朝鮮半島由来ではなく、長江文明圏から逃げてきたボートピープルだということ。
少人数で、ぼちぼちやってきたので、もともとの言語を失い、縄文人の言語に同化した。



126 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:23:02.37 ID:7oWDCEiq0
>>101
高野折笠の日本人度は99パーセント越えている件


127 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:23:07.43 ID:u3WFKCP00
日本にはアイヌと琉球人とチョン系本土人がいる
繰り返す
日本には
  アイヌと琉球人と
    チョン系本土人
             がいる!

128 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:23:11.90 ID:1lf1w0Ln0
まぁ一番の問題は、朝鮮半島って「単なる道」、って分かってない事だけどな、マジで。
歴史上、半島に興味持った奴は日本にはいない。中国への単なる道。気付けよ。
言う方も恥ずかしいしみっともないわ。言わせるな。自分らの無様な歴史知ってるのかね?

129 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:23:58.90 ID:i0hdNRvB0
おいおい。。。こういう新聞とか。。ゆるしといていいの?

130 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:24:03.25 ID:zwmHYpN/0
>>116
日本と朝鮮に同時期に弥生系渡来人の集団が渡った可能性。
日本へ渡った弥生系渡来人が朝鮮半島へ渡った可能性。


131 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:24:06.05 ID:G/xhjCKX0
なにかと日本にからめようとする気持ち悪いチョン
日本ストーカーキモイからやめろ!!!

132 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:24:30.54 ID:9CvVJea3O
日本人のルーツが大陸と無関係とか?

じゃあ何?日本人て島の中で突然発生したの?

133 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:24:52.90 ID:f5ndDhae0
そろそろ稲作は長江からダイレクトに日本に伝わったって
ちゃんと教科書に載せろ
証拠もあるのに

134 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:24:54.73 ID:7oWDCEiq0
>>115
越人に刺青の風習あるっけ?

135 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:25:03.26 ID:y1iPbHkAP
何言ってんの、こいつ。これ歴然とした差別じゃん。毎日は今度は小学生相手に洗脳してんのか?潰れろ!馬鹿野郎!

136 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:25:12.59 ID:mNEAjsnf0
>>1
 O2B遺伝子は日本人の足枷
 しかし朝鮮人には生きる希望。

この違いはいったい何なんだ???

137 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:25:23.34 ID:YoNuycP00
>>123
日本は朝鮮とは違って中国の歴史の一部ではなかったという証拠でしょう

138 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:25:26.02 ID:Rb66pbd70
>>127
日本にはアイヌと琉球と古来種の縄文人とチョン系の渡来人がいる

139 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:25:37.41 ID:wqMjflvv0
>>115
> 倭人は縄文人ではない。江南、華南からきた弥生人。渡来系なの。

それを言うなら結局朝鮮人もそうでしょう。9割の人がO系の遺伝子(そして36%がO2b)を持っているのだから。
倭人は江南、華南から朝鮮半島を経由して日本列島に至った人々で、途中で朝鮮半島に
残ったのが朝鮮人。
それならば、日本人は朝鮮人の子孫だというのも間違いではないでしょう。

140 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:26:07.77 ID:7oWDCEiq0
>>103
間違っていたら意味ないだろう

141 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:27:36.55 ID:Kem/SM8C0
>>139
そのときには「現代」朝鮮族は半島にいません
満州に住んでますた


142 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:27:53.38 ID:SgSp/2XbO
>>124
始まりがどうとしてもそっから二千年くらい男系が続いたとされるてのがスゴいところなんだよ

143 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:28:01.87 ID:f5ndDhae0
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B6%8A
越人像の写真
めっちゃ刺青してる

144 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:28:06.09 ID:Rb66pbd70
台湾の少数民族と琉球人は遺伝子的にはどうなのかな

145 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:28:48.95 ID:k+09Z4u/0
また、変態がやらかしてるのか?w

146 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:28:54.76 ID:Oe0s7AJ1O
これ小中華思想だから…

147 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:29:49.71 ID:QEKvWxGj0
>>125
長江経由でも問題だよ。

ガラパゴス島の代表はガラパゴス島の固有種じゃないと。
他の地域にも生息する種だったら、経由がどうであれ(南米経由だろうがオセアニア経由だろうが)
「えーっ、それ違うだろ」ってなるだろ。

148 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:29:50.21 ID:7oWDCEiq0
>>118
審神者がいねえよw

149 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:30:09.90 ID:x1GbEMQs0
人類のルーツは韓国ニダ
目が2つあって、その下に鼻があって、その下に口があるのが証拠ニダ
ここまで似ている以上、パクリと断言できるニダ
全ての人類は韓国人をパクったニダ!

150 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:30:22.91 ID:9CvVJea3O
支那ちょん避けたいなら今後はアイヌ琉球遺伝子で塗り固めてそれを「日本人」と定義すれば良い

151 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:30:40.69 ID:zwmHYpN/0
>>139
なんで時空を飛び越えるのか。
その頃に朝鮮人なんて居なかっただろ。
北方少数民族や漢民族との混血もあったんだからさぁ。

152 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:31:01.19 ID:hTn8FAS20
ユダヤ人が大陸を渡ってくる間に、中国、韓国と関わってきたんでないの?

153 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:31:05.11 ID:sI9dPDnv0
>>45
>百済の血を引く日王は韓国人なんだよ

仮に百済人の後継が現韓国人だとしてさ

百済から人質として倭に来たとされる武寧王
その子孫が在日4世あたりで帰化してるでしょ?

そのさらに6代後の高野新笠が生んだら韓国人なの?

しかもそこからさらに1200年経ってるのに

>百済の血を引く日王は韓国人なんだよ

ん〜

154 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:31:14.40 ID:dOEenAtr0
>>138
DNA的にアイヌが他の日本人と同じって証明されてるよ。
アイヌに独自の遺伝子は見出されてない。

ちなみに言語も場所によって大幅に違う。
村落単位でアイヌ語は違うんだ。
方言が村落レベルなわけ。

今アイヌ語とされてるものでも、採取した場所・時代で甚だしく違う。


155 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:31:14.84 ID:+33fu/fW0
>>134
あるよ
「鯨面 百越人」で検索してみな

156 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:31:16.89 ID:f5ndDhae0
半島経由じゃないのが主流だったことが最近わかったんだよ

157 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:31:27.40 ID:xi7XQGnT0
半島から日本へ文化が伝播されたっていう与太話を本気で信じている人がいるんだなあw
上海あたりから九州へ流れ着いて九州の文化が半島へ伝わったというのが正解。


158 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:31:33.89 ID:MxMksQc60
どうでもいいけど、いつから朝鮮は韓国になったんだ?
韓国なんて建国50年ぐらいだろ?
なんで半万年の歴史があるんだよ?

159 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:32:07.16 ID:o2+qyxz20
>>116
> 古墳時代じゃなくて縄文末期から弥生初期(新石器時代)の話だよ。
> 朝鮮半島に特徴的な磨製石器が日本の弥生遺跡からたくさん見つかってることからも、
> 渡来系弥生人が半島経由で来ていることは明らか。
> O2b系のY染色体も朝鮮人と日本人に特徴的。大陸にはない。

これも古い説。

紀元前5世紀から1世紀にかけて、漢民族(O2)に追い出されて、長江文明人(Ob2)の一部が
小集団に分かれて、日本列島に漂着した。これが稲作を伝えた弥生人。

長江文明人の一部は朝鮮半島にも漂着した。だから、朝鮮半島にもOb2がいる。
Ob2は朝鮮半島経由で来たのではなく、長江河口域から、日本と朝鮮半島に同時期に漂着した。

稲作が朝鮮半島から日本に伝わったというのは、完全な間違い。
朝鮮半島北部や、華北では水稲栽培ができなかったので、
陸路で稲作が伝わるなんていうことは、あり得ない。




160 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:32:11.11 ID:/iGadeGB0
秀吉が朝鮮半島に攻めたので日本人兵士が朝鮮人を犯してるから

そこで混血児が千人単位で産まれたその子孫がいるからこの結果になった。


161 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:32:23.51 ID:Rb66pbd70
・一重
・顔が面長
・顔が平たく薄顔
・目が細い
・肌がきれい
・目に蒙古ヒダがある
・耳垢が乾燥している
・眉と目の間が広い
・体毛が薄い(金玉に毛が生えていない、足の甲に毛が生えていない、など)
・細身長身体型である
・手を使わずに耳を動かせない
・左右の眉を別々に動かせない
・肩こりが激しい


以上が弥生人の特徴よ。
○が多いほど弥生人の血が濃いわよ。


162 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:32:24.69 ID:wqMjflvv0
>>125
>弥生人は朝鮮半島由来ではなく、長江文明圏から逃げてきたボートピープルだということ。

そもそも朝鮮人も同じでしょ。どちらも長江人の子孫だ。
そして「弥生人は朝鮮半島由来」も否定されてないよ。新たなルートが見つかっただけで、
今は2ルート説が有力だ。どちらのルートも先祖は同じで、朝鮮人と共通だがな。
次のページが詳しい。
http://www.oct-net.ne.jp/~hatahata/tyoukou.html

「朝鮮民族の51%を締めることから、O2bはあきらかに朝鮮半島経由でやってくるはずである。
呉越人が朝鮮半島に入り、そこから九州に来たか、あるいは華北東部海岸部から直接、西九州
長崎あたりに上陸した。」
「O2系統に南北二つの流れが生じたことを示し、それは華南における始皇帝国家統一による呉・越・
楚各国アジア人の南北移動に合致する。したがって日本列島へは大きくベトナム経由で南から南琉
球まで到達する流れと、華北から半島経由で北部九州へとたどりつく流れがあったことになる。」

163 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:32:49.96 ID:rBIm2qM10
皇族

有栖川宮威仁親王
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/3/33/The_prince_Takehito_Arisugawanomiya_as_a_naval_commander.jpg
http://miyake.yaekumo.com/photo/001.jpg
閑院宮載仁親王
http://pds.exblog.jp/pds/1/201108/03/72/a0130272_23231067.jpg
朝香宮鳩彦王
http://miyake.yaekumo.com/photo/041.jpg
http://pds.exblog.jp/pds/1/201108/02/72/a0130272_1032172.jpg
竹田宮恒久王
http://miyake.yaekumo.com/photo/019.jpg
http://pds.exblog.jp/pds/1/201108/16/72/a0130272_9444453.jpg

原日本人縄文人の子孫であるアイヌ民族
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org3586157.jpg
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org3586158.jpg

164 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:33:05.24 ID:G4p7kKLfP
自分たちに朝鮮人と同じルーツの血が流れてるとしてそれが何なんだ?
現実問題として日本人と朝鮮人では外見も気質が違うだろ
すでに人種として別の道を歩んでいることは確実
日本人は日本人としての心を大事にして生きていけばいい
何を必死になって否定しようとしてるのか

165 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:33:16.65 ID:k+09Z4u/0
>>151
朝鮮人は数字とかにも弱いから
時系列とか理解できないんだぞw

166 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:33:42.28 ID:Dun/6wfrO
>>1
確定していない事を小学生に教えるのが教育か?
わきまえろよクズ

仮に事実だとしても
在チョンが日本に居着いて良い理由にならんし
朝鮮が日本に侵略してきて良い理由にもならん

チョンは日本人の敵以外の何者でもない
死ねよバカチョン

167 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:33:43.09 ID:f5ndDhae0
>>45
百済滅ぼしたの新羅じゃん
しかも百済と新羅って言語も風俗も違ったらしいし

168 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:33:58.27 ID:6lR2ca/g0
(-a)×(-b)=+abとなる典型なんだな、日本人て
未だに片方の遺伝子しかない民族は

169 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:34:44.38 ID:4juqkbiZ0
>>144
高砂族なら全然違うはず

170 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:34:49.75 ID:wqMjflvv0
>>141
> そのときには「現代」朝鮮族は半島にいません
> 満州に住んでますた
>>151
> その頃に朝鮮人なんて居なかっただろ。
> 北方少数民族や漢民族との混血もあったんだからさぁ。


そのソースは?? 2chでだけでよく見かける主張だけど、根拠を見たことがない。

現代韓国人も多くはO2b系の染色体を持っているのだから、その説はあり得ないと思うけど。
北方系の染色体もほとんど持ってないし。


171 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:34:51.63 ID:G/xhjCKX0
チョンは一回死んでから出直して来い。

172 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:35:14.04 ID:Tbgtu21Y0
在日記者さんか?
通名はよしなさい

173 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:36:14.91 ID:9CvVJea3O
まあ血がどうであれ独特の民族文化だけは関わりないけどね

174 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:36:28.14 ID:4juqkbiZ0
>>143
おー、ないとは言えなくなるな

175 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:36:54.33 ID:bEKIsrtzi
こんなの最終的に一億人の調査しないと在日以外納得しないだろう


176 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:37:02.57 ID:G/xhjCKX0
日本に粘着、朝鮮人
日本に粘着、朝鮮人
日本に粘着、朝鮮人
日本に粘着、朝鮮人
日本に粘着、朝鮮人
日本に粘着、朝鮮人
日本に粘着、朝鮮人
日本に粘着、朝鮮人
日本に粘着、朝鮮人
日本に粘着、朝鮮人
日本に粘着、朝鮮人
日本に粘着、朝鮮人
日本に粘着、朝鮮人
日本に粘着、朝鮮人
日本に粘着、朝鮮人
日本に粘着、朝鮮人
日本に粘着、朝鮮人
日本に粘着、朝鮮人
日本に粘着、朝鮮人
日本に粘着、朝鮮人
日本に粘着、朝鮮人

とにかくキモチワルイ

177 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:37:03.69 ID:wqMjflvv0
>>142
始まりが肝心だろ。天壌無窮の神勅が、男系継承を続ける唯一の根拠なんだから。
もし天皇が渡来系弥生人の男系子孫なら、全く意味が無くなってしまう。

178 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:37:10.55 ID:WlSEwGWV0
朝鮮人には見られるが、中国人に見られない遺伝子型があるというのなら
データ量が少ないだけ

女性を奴隷といて3000人貢いでいた歴史があるのだから遺伝的につながりが無いという結論には絶対にならない


179 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:37:35.41 ID:oDPX+0x50
なんで韓国人という言葉が出てくる?韓国は戦後にできた国だぞ。

180 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:37:48.76 ID:dOEenAtr0
>>167
新羅は秦語という中国語の方言を使っていた。
つまり中国人が作った国。
建国には倭人も関わってる。
統一後、言語が変わったらしいが、記録はない。

百済は扶余族なので扶余語を使っていたらしいが、これも記録に残っていない。


181 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:37:58.55 ID:f5ndDhae0
必死で否定??
嘘を教えるのはいいことなのか?

そこら辺の感覚が違いすぎるから親近感がわかない

182 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:37:59.96 ID:tmZhQM8n0
自分がアメリカ人だったら、ふるまいやしぐさに違いがなければ、日本人も大陸系も見分けつかない自信があるし、それが何なの?って思う

183 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:38:24.82 ID:oW0S9yGy0
>>177
意味がないなら止めればいいじゃん。
古事記が事実だと信じてる皇族はいないだろうし。

184 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:38:27.54 ID:o2+qyxz20
>>162
長江文明人は、米が命の人々。

しかし、当時の華北や朝鮮半島北部では水稲栽培はできなかった。
だから、陸路で華北→朝鮮半島北部→朝鮮半島南部→日本というルートはありえない。


185 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:38:34.83 ID:odcK+ueU0
うちのジジに聞いたら 朝鮮人の典型的な顔はアキヒロだそうだ。
のっぺりとしていて一重まぶたが特徴でこれは寒さ対策のためだと。

186 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:38:56.22 ID:ho7p7jtX0
アイヌってのはつまり、蝦夷ってこと?

187 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:39:04.24 ID:6EVV3sXX0
イヤッホー!!俺にはエラがないぞぉーーーー!!

188 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:39:19.45 ID:p4r638+10
>>1
嘘を書くな

189 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:39:23.66 ID:VmpRA5je0
またゴリ押しですか(´・ω・`)

190 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:39:48.88 ID:bXBVYYuA0
おしえて高句麗さん

191 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:40:06.35 ID:dOEenAtr0
>>179
戦前、大韓帝国を省略して韓国って言ってた。
だから日韓併合って言う。
その前は朝鮮王朝だけど。

192 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:40:07.54 ID:Rb66pbd70
当時エジプトのピラミッドを建設した民族は今のエジプト人(アラブ人)じゃないんだよな
日本はいつ頃からかチョン系弥生人がのさばるようになったのかな

193 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:40:19.59 ID:ABlBfZrG0
白い紙に落書きしたら
両側の端っこにまだ白いところが残ってるだけじゃない?
東シナ海からの半島と日本列島にそれぞれダイレクトだと思うけど
それが縄文と混ざったのが弥生系じゃないの
弥生人なんてもともと大陸にいないんだし


194 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:40:32.21 ID:SLewjWPe0
気持ち悪っ

195 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:40:35.84 ID:2kC+Z6gHO
東北で良かった
気持ち悪い

196 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:40:45.84 ID:zwmHYpN/0
>>170
あのさ、混血がなかったって方が不可解なんだけど。
陸地で繋がってんだから民族の流入は日本以上にあるはずだし、事実遺伝的均一性は日本より低いだろ。

197 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:40:46.88 ID:iJgR2IdX0
>>3
微妙に違う。
まず、数万年前に、縄文人となった人々が南方ルート、あるいは北方ルートで日本に到達。

その後水稲技術を持った人々が、中国から戦火を逃れたのか知らんが日本に到来。
これは2500年前くらい。
当時、中国で数々の王国が覇権争いをしていた。
ポツポツ中国からの難民は日本にやってきていた。
特に狩猟採集民族の縄文人と武力衝突は大規模な物にはならなかった。

その後、4世紀頃に、中国から天皇たち一族が、軍勢、軍馬を引き連れて
九州に上陸。
最初から征服目的。
藤原氏とかもこの時の家来の一族。(いわゆる神別ってやつな)

俺とかお前の先祖は、征服された側の弥生人なw


ネトウヨはこの動画を見て勉強しなさい。天孫降臨とか大嘘だから。

イヴ仮説 最初の女性 1/4 ‐ ニコニコ動画(原宿)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm14261666
イヴ仮説 最初の女性 2/4 ‐ ニコニコ動画(原宿)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm14262187
イヴ仮説 最初の女性 3/4 ‐ ニコニコ動画(原宿)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm14262529
イヴ仮説 最初の女性 4/4 ‐ ニコニコ動画(原宿)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm14263178

198 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:41:00.14 ID:ho7p7jtX0
>>192
広がる弥生人、追われる縄文人
ってのが弥生時代じゃないの?

199 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:41:07.76 ID:x1GbEMQs0
>>2
>>大学では薬学と心理学を学んだが

なに学部を出たんだよ。アメリカの大学じゃあるまいし
主専攻(メジャー)と副専攻(マイナー)があったのか?

大学の名前は書かないのに、「東京生まれの東京育ち」とか
自慢したいところだけ書く根性がさもしい

200 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:41:15.06 ID:xi7XQGnT0
今のチョン語で古代の文章が理解できないんじゃあ連続性が無いと言わざるを得ないよな。
今のチョンは多分中国人の移住者とエベンキとモンゴルと扶余の混血だろ。
その中で相対優位だったのがエベンキでその風習が残った。

201 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:41:21.45 ID:oW0S9yGy0
>>184
新モンゴロイドは北方に向かった北方系騎馬民族もいる。
それが南下した可能性は否定できないけどな。血としては近い。

202 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:41:29.88 ID:G/xhjCKX0
これってコンクリ殺人角田と同じ
親類増殖のっとり作戦ですか?

203 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:41:35.54 ID:l0ger0Xo0
一番の問題点は小学生という若いスポンジ脳から洗脳を始めている事
この新聞を子供に与えている家庭は即刻契約打ち切って来い

204 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:41:41.02 ID:b0yz8JRD0
>>170
現代朝鮮人は人種的にも文化的にも
エベンキ族の末裔って説からじゃない?

205 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:41:51.03 ID:QgquGH+f0
346 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 11:13:03.22 ID:7Pjxe5hG0

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------
【結論】

いま世間を騒がせている記事の元の論文を読んでみたら、【日本列島3人類集団の遺伝的近縁性】が研究テーマで、
弥生人、渡来人の正体が朝鮮人とは論文には書いてなかった。

メディアの記者が勝手に「弥生人(渡来人)=朝鮮人」と書き足して、記事を流しただけでした。

※大学の論文の原文
ttp://www.soken.ac.jp/news_all/2719.html


・稲作も、朝鮮と日本の稲をDNA解析したら、ルーツが違うことが立証されている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A8%B2%E4%BD%9C
日本に稲作が伝わったルートは、朝鮮を経由しない中国南部か東南アジアだと。

・メディアが勝手に結論を付け加えた記事は、弥生人(渡来人)=朝鮮人と根拠もなく決め付けている点だけでなく、
別な調査結果でYの染色体の部分が朝鮮人と大きく違ってることを無視している点も問題。
-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

206 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:42:01.05 ID:paeewMuc0
青野ねぇ・・
青木も青山さんも

207 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:42:11.00 ID:JVP3uh7j0


チョンコ も 毎日 も ストーカー!




208 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:42:15.57 ID:dOEenAtr0
>>192
つい最近まで直系の子孫も残ってて、コプト語話してた。
20世紀後半までいたらしいが、今は消息不明。


209 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:42:35.41 ID:wqMjflvv0
>>159
今わかってるのは、2つのルートがあったということだけだよ。
つまり、長江文明人が朝鮮半島経由で日本に来たというルートと、
南方から(沖縄経由?)来たというルートと。

>朝鮮半島北部や、華北では水稲栽培ができなかったので、
全くできないわけじゃないよ。収穫は悪いけどね。ちなみに南朝鮮には日本に稲作が伝わる前から
大規模な水田が作られていた。

弥生系渡来人が朝鮮ルートで来ていなかったというのは全く根拠がないよ。

210 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:42:51.78 ID:vWZwM3gHO
"サムライチャンプルーが正しかった"ってことか?

211 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:43:36.18 ID:ftGOHuJl0
第一、南部のごく一部以外は表土が薄い
貧しい土地にいく奴なんて、変わり者か寒冷化で
仕方なく南下しただけだろ。
食うもの無くなったら移動するのはゲルマンだけじゃねえべ。

212 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:43:46.82 ID:6EVV3sXX0
えらがあるかないかじゃないの?

213 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:44:55.56 ID:ho7p7jtX0
大体、この辺の時代は、例のゴッドハンドのおかげで、何が考古学的な事実か、さっぱりわからない状態
じゃなかったのか?
解決したん?

214 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:45:19.83 ID:3+i0WBHh0
そうだね
というか天皇家自体加羅から鉄器持ってやってきた侵略者だし

215 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:45:22.53 ID:WlSEwGWV0
中国に見られず、日本と朝鮮に見られる遺伝子型があるなら、最近日本側から朝鮮半島に入った遺伝子って考えるのが妥当
朝鮮半島の歴史を考えると数百年前にあったなら中国大陸にも必ず見られる

朝鮮は今風に言うなら、中国の奴隷として生きていた人が住んでいた場所
属国としての歴史を考えると結論は上に書いた意外に無い

216 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:45:28.47 ID:dOEenAtr0
>>170
韓国人の学者が言い出した。
その受け売り。
日本でも論文がいくつか出てて、エヴェンキ族の風俗と朝鮮の風俗が似ているという報告はある。

論文はググれば出てきた。数年前見たけど今は知らない。


217 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:46:08.47 ID:Rw/mhAnH0
今の朝鮮人は後に北方からやってきたエベンキ族って知らないの?
変態すぎる

218 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:46:14.68 ID:k+09Z4u/0
【毎日新聞】 青野由利「縄文か、弥生か…日本人は韓国人や漢民族ともはっきり分かれるというから驚きだ」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1351819300/
> 結論は「やっぱり」だが、インパクトを感じたのは最新技術の力だ。個人差のある遺伝子型60万種類を分析。グラフ化すると遺伝的に近い集団がまとまり、
一目でわかる。日本人は韓国人や漢民族ともはっきり分かれるというから驚きだ。

【社会】 韓国メディア「日本人には韓国人の血が流れている。日本人は朝鮮半島人の末裔。DNAが証明」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1351819300/
文盲がホルホル

ここに至る

な、流れのようだけど?

219 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:46:17.42 ID:wqMjflvv0
>>196
> 陸地で繋がってんだから民族の流入は日本以上にあるはずだし

現に染色体を見れば、北方系のはほとんど入っていない。むしろアイヌの方が北方系の血が多く(3割)
入ってる。

>>204
だからそのソースは何なんだ?どこから広まった話?
遺伝的には全くエヴェンキ族と繋がりないよ。完全なデマじゃないの?



220 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:46:18.78 ID:H0DE0578P
自分の遺伝子の真実を知り日本猿がパニックwwwwwwwwwwww
叩いてた本人が同じ種族だった

221 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:47:03.13 ID:f5ndDhae0
>>162
これだと半島から渡ってこなかったかもしれないし
逆に大陸から直接来なかったかもしれない

半島からのみ、大陸から海路のみ、両方から、のどれとは言い切れない

しかし稲のDNAから稲作が半島から伝わっていないのは判明してる

弥生人=半島人ではなく長江人だと思う


それなのに半島からのみのルートを強調する姿勢が違和感を感じるわけ

半島からは百済人とかの亡命者でしょ

222 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:47:08.06 ID:0w3awvIY0
最近のゲボ吐きそうな記事何なの?死ぬの?

223 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:47:11.20 ID:4juqkbiZ0
>>183
どちらかといえば、皇族はむしろ記紀にない真実を知らないといかんくらいで
天皇は併呑した民達の神を忘れてはいけない筈だからなあ

224 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:47:25.86 ID:hTn8FAS20
日本人のルーツ

http://koramu2.blog59.fc2.com/blog-entry-592.html
http://gyanko.seesaa.net/article/139050138.html
http://rerundata.net/ura/hexagon/texts/textA4F/hatchJ/b1fha007.html


225 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:47:36.78 ID:dqqo8Iwi0
>>1
おかしいな・・・

韓国人のDNAは近親相姦を経た特殊な形状をしてるんだけど
中韓と日本人は全然違う系統。どちらかというと日本人は東南アジアに近いはず
韓国人のDNAとは似ても似つかないんだよ

もしかして韓国人のDNAが偽モノなんじゃねーかな
朝鮮半島で亡くなった日本人のDNAだろ


226 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:47:54.49 ID:dOEenAtr0
>>219
>>216

遺伝子的には知らないな。
文化人類学的論文しか見た事ないから…


227 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:48:00.02 ID:ho7p7jtX0
>>220
つか、古代の人類ってのは、実際のところさっぱりわからんのだよ。
全部、アフリカの出身のはずなのに、なんで肌の色とかの違いが出るほどの差異があるのか、とか。

228 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:48:13.02 ID:rBxMj2im0
>>178
朝鮮人奴隷は
糞尿処理用の家畜だぞ

229 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:48:16.33 ID:rEIDATm60
y染色体は、
父→男の子→男の子・・・・・
と、男(XY)を通じてしか遺伝しない。

しかし、日本人には、縄文人のD2系統のy染色体が下記のとおりに有る。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BA%BA

もし、縄文人の男(XY)を皆殺しにして、縄文人の女(XX)を性奴隷にしてたら、縄文人のD2系統のy染色体は、ゼロか、ゼロに近くなるので。

日本人の最大の特徴はD2系統のy染色体にある。

日本の本土、沖縄、アイヌの最大勢力のy染色体はD2系統

推定3000万人(男だけなので)

D2系統はアイヌ88%、琉球56%、関東42〜56%、チョン0%

y染色体D2の系統がアイヌは10人中9人、沖縄・関東人は10人に5人となる。(チョン10人中0人)

230 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:48:22.72 ID:p4r638+10
>>220
全然違うから
パニックってかめんどくさい
いちいち間違いを説明しなきゃダメだしw

231 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:48:27.99 ID:Rw/mhAnH0
そもそもサンプルが
近年大量に流入した在日朝鮮人の血筋なんじゃないのw
純日本人で調べないと意味ないんだけど

232 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:48:41.38 ID:QgquGH+f0
青野って何者?

なんでこの研究が発表されたときはこういう記事だったものが>>1みたいな記事に変わるんだ?
  ↓
【毎日新聞】 青野由利「縄文か、弥生か…日本人は韓国人や漢民族ともはっきり分かれるというから驚きだ」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1351819300/
> 結論は「やっぱり」だが、インパクトを感じたのは最新技術の力だ。個人差のある遺伝子型60万種類を分析。グラフ化すると遺伝的に近い集団がまとまり、
一目でわかる。日本人は韓国人や漢民族ともはっきり分かれるというから驚きだ。


233 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:48:46.17 ID:wqMjflvv0
>>183
> 古事記が事実だと信じてる皇族はいないだろうし。
神話も古代の事実(実際にあった事件)に基づいたものだと、皇族も保守も右翼も信じているし、
それが現代でもあえて憲法上の唯一例外の身分制度として、世襲の男系継承を続ける拠り所なんだよ。

234 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:48:48.12 ID:bEKIsrtzi
>>170
前漢の武帝の半島征服が前108年
楽浪郡、玄兔郡、臨屯郡、真番郡の四郡が設置される
真番郡はもっとも南部で洛東江の流域にあったと考えられる

三国志の魏志韓伝には辰韓・弁辰の記事があって、
中国側のはずの馬韓は野蛮で、日本側の辰韓弁辰は“礼儀を知っていた”とある
これはつまり中国文化を持っていたという意味で、その上古い中国語を話したとまで書いてある
そのために辰韓を秦韓ともいうのだ、と言っている
この辰韓・弁辰はおすらく真番郡の後裔なんだろう
つまり、古代朝鮮人の正体は古代中国人だ
混血もあったとは思うが、文化的には中国だ

ちなみに朝鮮というのは元々民族名で、楽浪郡に組み込まれて消滅する
時が降って明の皇帝は、そのかつて中国が滅ぼした朝鮮の名を李氏に授ける
つまり嫌みだよ


235 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:48:56.50 ID:tr5h+jMl0
>>209
日本の稲作開始は陸稲栽培で6700年程度前まで、
水稲栽培で3200年程度前まで遡れるのに対し、
朝鮮半島の水稲栽培は1500年程度前までしか遡れないんよ

236 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:49:02.36 ID:ftGOHuJl0
エベンキ族と朝鮮半島の共通点とか
言ってたのはロシアの学者じゃなかったっけ。
アリランだっけ?
ま、真剣に読んでいないからシラネ。
熊信仰があるからオホーツク文化に似てはいるんだろうけど、
正しいかどうかは。

237 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:49:09.80 ID:HDxyFhtf0
日本人の場合、見た目は人相が悪くても、性格が優しかったりする人が多い
しかし韓国人の人相の悪い奴は、性格もそのまんま

238 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:49:29.63 ID:WlSEwGWV0
>>225
ウニと遺伝子型が似ているとかいうデータすらでてしまうのは遺伝子型がかぎりなく近いもの通しで子孫が作られたってことだと思うよー


239 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:49:29.89 ID:8DwBp+O20
アイヌから見れば沖縄も和人よりちょっと縄文濃い弥生系だろ

http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org3586157.jpg
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org3586158.jpg

http://stat.ameba.jp/user_images/20120913/18/tokaraushi/1d/b0/j/o0423031712185990526.jpg
http://www.bfh.jp/special/25/03/060712/img/08.jpg
http://www.timetunnel.net/indian_vs_harley2.htm

240 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:49:35.33 ID:xi7XQGnT0
>>219
エベンキと繋がりが無いっていうソースは?

241 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:49:54.55 ID:4juqkbiZ0
>>191
複数の文化を版図内に持たない帝国…

242 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:50:14.52 ID:yUr/5DaH0
さらっと印象操作いれてやがるな>>1
変態新聞め

243 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:50:32.36 ID:bVVRIPqm0
鮮猿の願望を記事にされてもなぁ


244 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:50:38.22 ID:x1GbEMQs0
青野 「私のDNAを調べてみたら韓国人と全く同じなのよ! 
      これでも否定するっていうの、あんたたち!」

245 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:50:40.36 ID:ho7p7jtX0
>>235
> 235 名前:名無しさん@13周年 []: 2012/11/04(日) 23:48:56.50 ID:tr5h+jMl0
> >>209
> 日本の稲作開始は陸稲栽培で6700年程度前まで、
> 水稲栽培で3200年程度前まで遡れるのに対し、
ちょっと待て。
そんなに遡れんのか?w
BCで4700年ってことか?
ありえんのかよ?

246 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:50:45.92 ID:KkhA7fhG0
韓国人言うな

今の半島の住人とルーツとなった半島の住人は別だわ

何で、ほとんど侵略を受けていない日本ですら混血が進んだのに、蹂躙されまくった半島が純潔なわけ無かろうが

247 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:51:55.84 ID:zwmHYpN/0
>>219
現在の朝鮮民族が持つ遺伝子系統は割合の多い順に、O3(東アジア全域)、O2b*(中国北東部)、C3(北アジア系)、である。
日本人、中国人と比べ民族内での遺伝子の均一性は、日本人より低く、中国人より高い。

byWikipedia

北方系はどうでもいいから民族の混合はあったと認めろよ。


248 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:51:56.18 ID:wqMjflvv0
>>216
>>226
それらの風俗についてはWikiには「これらのことはツングース系の諸民族やアジアにも一般
にみられることで、格別にエヴェンキと朝鮮民族の二者間だけの結びつきを証明するものではない。」
とあるけどな。
遺伝子上も何の繋がりもないし、全く関係無いだろう。


249 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:52:22.52 ID:f5ndDhae0
>>245
昔習ったのよりかなり年代遡ってると思った
詳しい年代は知らないけど

250 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:52:39.33 ID:86/i3zAZO
如何に米国が一番ましとは言え…。
来るべき世界で人類存続の雛形となるのは日本以外にはない。
その日本の雛形である沖縄が未だ外国軍の占領下にある暗示に気付け。


251 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:52:47.01 ID:ho7p7jtX0
そもそも、今は、
日本列島に人類が住んだのは何年ごろって話になってんの?

252 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:52:47.04 ID:G4p7kKLfP
てか一般人で天皇家やその血族の血が混じってる人なんて五万といるだろ
長いこと都があった関西には特に多そうだが

253 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:53:09.96 ID:na7Po5tz0
>>48
インドのラダック地方に行ったことがあるが、そこに居るのはチベット族。

子供から年頃の女の子、爺さん婆さんも日本人にそっくり。

驚いた記憶がある。

254 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:53:23.50 ID:dOEenAtr0
>>245
縄文文化は1万6000年前から始まってるんだけど?


255 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:54:07.74 ID:WlSEwGWV0
米は日本になら自生する可能性あるね
渡り鳥などの動物が持ってきた可能性もあるような気が

寒冷地帯から米が伝わったとは考えにくいね

256 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:54:52.10 ID:wqMjflvv0
>>240
> エベンキと繋がりが無いっていうソースは?
エベンキにはN系統の染色体が17%いるけど、朝鮮では見られない。
C3もエベンキには68%いるけど、朝鮮には6%しかない。アイヌの方が多い(10%)。

C3から朝鮮がエベンキと繋がりがあるというなら、アイヌの方が強いぞ。


257 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:55:39.21 ID:AtB/hlha0
>朝鮮半島の歴史を考えると数百年前にあったなら中国大陸にも必ず見られる

あのな、中国ってすごい広いし人も日本や朝鮮よりずっと多いんだよ
女だって朝鮮だけから調達してたわけじゃないの
しかも19世紀までは移動手段なんてせいぜい馬だし
チョンと関わってたのはせいぜい北東の一部の民

日本人だって日本アルプスを境に九州、関西人と東北、関東民で
顔も価値観も頭脳も違うんだから中国人の隔絶なんて想像を絶する

258 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:55:42.50 ID:ABlBfZrG0
>>232
子供新聞だから?
いじめにつながると思ったから
子供向けにごまかしたのかな?

259 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:56:09.17 ID:kgaUOOMB0
日本と朝鮮に同じ祖先の失われた民族がいるということだろ
チョンは南下した北方民とのあいのこだというし
日本に渡った大陸人も土着の縄文人の血が入った

チョンの場合、南下してきたエベンキ族というのが大変な
民族だと聞いたが

260 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:56:22.21 ID:xi7XQGnT0
>>256
そのソースは?
リンク先でもいいけど。

261 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:56:22.26 ID:dOEenAtr0
>>248
こらこらw
Wikiソースにするなよw
それに、現在も研究中で論文が出てるテーマだ。

262 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:56:57.31 ID:bVVRIPqm0
エラ特化型がアジアで鮮人固有なのも
教えておけ変態記者

263 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:57:22.46 ID:LwrdBYgY0
ここまで悪意を感じる記事はないわー
ネタ元を張りながら

【Y-DNA遷移MAP】
http://www.familytreedna.com/img/certificates-and-reports/y-_migration_lg.jpg
【mtDNA遷移MAP】
http://www.familytreedna.com/img/certificates-and-reports/mt_migration_lg.jpg

【現時点の世界各地の民族DNAMAP】
http://www.scs.illinois.edu/~mcdonald/WorldHaplogroupsMaps.pdf

【現時点の民族分布図】
http://www.dnatribes.com/sample-results/dnatribes-sample-korean.pdf

【朝鮮人についての解説】
http://www.khazaria.com/genetics/koreans.html
→【最初の解説和訳】
  韓国人は北東アジアの人々のことです。 ほとんどの韓国人は今日、朝鮮半島に住んでいる
  主に韓国と、かなり低い程度、北朝鮮に。
  証拠は、彼らの祖先のほとんどがかつて満州とシベリアに住んでいて、ツングースとアルタイ民族であったこと

264 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:57:25.02 ID:hTn8FAS20
日ユ同祖論を、何故スルーするのさ。

>>224

メンドイかもしんないけど、突っ込んでくれなきゃ眠れない。。。

265 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:57:27.91 ID:Rb66pbd70
日本に来た渡来人の多くはチョン系なのは間違いない事実だろうな



266 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:57:31.27 ID:1FS1YSnz0
>>12
この図を見るとアボリジニといいインディアンといいチベットといい、
侵略される運命にあるのか?日本人と同じルーツを持つ人たちは

267 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:57:58.33 ID:Fe25zwI9O
へんたいは毎日元気だな

268 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:58:06.69 ID:4juqkbiZ0
>>245
縄文人は陸稲(畑栽培)の熱帯ジャポニカ種を食べてる


269 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:58:21.74 ID:NHAnMzbM0
で、韓国人はどこから湧いたんだ

270 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:59:23.39 ID:OTyRD0ao0
>>6
おいおい、日本シリーズ勝って、どんな罰ゲームだよ。


271 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:59:31.26 ID:Rb66pbd70
弥生系日本人の母なる大地は朝鮮半島ということになるよな

272 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:59:38.87 ID:wqMjflvv0
>>221
> しかし稲のDNAから稲作が半島から伝わっていないのは判明してる
ん?ソースは?
「弥生米の中に大陸由来の品種があった」というニュースは聞いたけど、「半島由来のは無かった」という
話ではないと思うが?


273 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 23:59:49.17 ID:f5ndDhae0
>>253
米の原産地はインドらしいね
それを栽培始めたのが長江人らしい
それを打ち負かして奪ったのが黄河文明の担い手

274 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:00:05.03 ID:bVVRIPqm0
モンゴロイドの細目は組は入ってきたが
エラ組みが入ってこなかったのは天運に恵まれたなw

275 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:00:41.10 ID:hjU/Ebuv0
えぇ?じゃなんで韓国人は背が高く手足が長く頭が小さいのに
日本人は背が低く頭がでかく手足が短いのか本当に同じ遺伝子もらってるのか?
ビクビクして誰にたいしてもヘコヘコして、韓国人は米国にすら
喧嘩売る度胸あって本当に同じ遺伝子もらってるのか?誰か教えてくれ

276 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:01:02.74 ID:WlSEwGWV0
ここに書き込んでいる数人は、
渡来人が現韓国人だと思いたいのだろうが、この論文からはそれは導けない結論

論文読めない人ってかわいそう

277 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:01:05.95 ID:t5SUwpBL0
>>1 で、何を主張したいんだ?

長州人は朝鮮人ということを証明したいのか?
http://kirara.pref.yamaguchi.lg.jp/mag/html/20050922/03omoshiro.html
http://homepage1.nifty.com/o-mino/page695.html
http://www.jstshingi.jp/abst/p/10/1046/6ikadai2.pdf#search='HTLV1+%E7%B8%84%E6%96%87%E4%BA%BA+%E5%B1%B1%E5%8F%A3'

278 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:01:31.82 ID:4WLCurtg0
>>275
日本人の背が低いのは、食生活の問題。
平安から江戸時代まで、庶民はあまり肉を食えなかったため。

279 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:01:51.14 ID:KPkgnlMi0
つーか、エヴェンキが先祖でなく、みしはせとか、ゆうろうの子孫に
エヴェンキと朝鮮人がいるという方がまだ正しいだろ
朝鮮はそれ以降モンゴルや漢民族や女真に侵入されてんだから

280 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:02:17.04 ID:b0ATnsDk0
韓国人のくだりの証明が無いの…

281 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:02:17.94 ID:JveGxANjO
>>256
俺Y染色体調査してもらったらエベンキや北欧に多いNだった

282 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:02:29.28 ID:0Ed8JzJe0
長江→九州西南部は海路で最短ルートなんだけどな

1とかは地政学のビンの口理論のように日本列島への入り口は朝鮮半島だけにしたいんだろ


283 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:02:34.61 ID:kAQ9ZPuM0
>>256
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BA%BA
のY染色体による系統分析の表。

284 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:02:36.63 ID:oD1ee9FD0
”渡来人”になぜ朝鮮人をからめてきたのか

285 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:03:04.40 ID:5xo3VMNvP


286 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:03:30.16 ID:ho7p7jtX0
>>284
そら、日本列島に人が入ってくるには、朝鮮半島経由しかありえないからだろw

287 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:03:30.83 ID:Rb66pbd70
弥生系韓国人と弥生系日本人は遺伝子を同じくする同族だということは間違いないだろ

288 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:03:31.33 ID:GVhUTcD2O
韓国人というからおかしくなる。
基本的にはアジア中央モンゴル系が正解。
同じ系統だから韓国に近いだけで元韓国人ではない。

289 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:03:59.32 ID:lHKwqrF50
結論 混血、外国人お断わり 日本は鎖国
結論 混血、外国人お断わり 日本は鎖国
結論 混血、外国人お断わり 日本は鎖国



290 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:04:07.87 ID:osv0wd5x0
古代モンゴロイドは鮮人が租ニダ

291 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:04:34.56 ID:T6nD5ydL0
>>286
論文から引用してみて
あなたの希望ではなくて

292 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:04:35.18 ID:EOmlf97M0
ないというのはちょっと言いすぎた

日本と大陸にのみ共通するものがあるから半島を経由しなかった可能性が高くなった

稲作の発生年代、稲作に向いた土地かどうか(そもそも南方のものだから)
半島は稲作よりも畑作中心だっかから

などなど、半島から流入より大陸→琉球→九州→半島
の方が断然説得力あるよってことを言いたかった

293 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:04:40.47 ID:hj/9Kzcv0
>>280
だって民族的に血縁関係のない赤の他人レベルだもの
>1の記事の元ネタは大陸で分岐する前の古代民族で共通するDNAが見つかったって話
何千年も前の話

それを悪意があるとしか思えない内容に改竄されている



294 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:04:56.85 ID:0xZ61sSO0
酷い捏造を子供に教えるとは
本当にこわいわ

古来半島にいたのは今のエベンキ族とは別民族でしょ

295 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:04:57.47 ID:2aOOj5200
くっ、俺の中の韓国人の血が騒ぎだす前にやめておくんだな。

296 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:04:58.22 ID:GfXFFkG00
そもそも古代朝鮮半島の百済とか新羅にいた民族と
今の朝鮮半島にいる民族は同一では無いって前にどこかで聞いたんだけど?
(もちろん歴史の過程で大なり小なり血は混ざっているだろうが)

297 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:05:32.65 ID:wqMjflvv0
>>281
どこで調査してくれるの?費用は?
俺もやってみたい。ちなみに俺は祖祖父がドイツ人だから、面白いことになりそう。
顔は純日本人だし、日本人サンプルとして文化人類学者が系統分析に使ったら混乱するだろうなw

298 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:05:33.90 ID:4WLCurtg0
>>291
めんどくさいからやだw

あほか。古代の船の航海能力ってのを考えてみろw

299 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:05:46.63 ID:oD1ee9FD0
結局変態新聞のままじゃねーか

300 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:06:29.69 ID:oxsBbSTs0
なんか、この発表が真実の様に語られてるけど、妥当性はどうなの?
まだ数ある仮説の内の一つなんじゃないのか?
第一、見た目が違いするのに同じって言われてもなー。
アイヌと朝鮮人が結婚すれば、その子供はエラが取れるのか?

301 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:06:38.51 ID:KPkgnlMi0
>>251
地続きだった三万年前くらい
これが古モンゴロイドで、縄文人の祖先

302 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:07:18.15 ID:y8mlKNMu0
日本人のルーツか?
悶ゴリ裸我男かチョン、支那系、あとはシベリアやサハリンや蝦夷(えぞ・えみし)など
北海道や東北で見られるアイヌ土人系、九州人のような南方島嶼系の混血が日本人といった
とこなのか?

まぁチョンに対しては優秀というかとりあえずまともなDNAの持ち主のみが日本列島に渡ったと
信じたいとこだなw
でも大阪民国人見る限りちょっと不安だwww

303 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:07:21.91 ID:B3HV/WEi0
>>266
O系は農耕民族、農業がO系を繁栄させたんだよ

304 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:07:49.20 ID:4WLCurtg0
>>300
> まだ数ある仮説の内の一つなんじゃないのか?
ああ、そりゃそうでしょw

ただ、記事を載っけた母体は数ある仮説のうちの中でも信憑性が高い、と思ったんだろうけど。
それだけの話だろw

305 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:08:15.98 ID:7+n1JKTj0

 毎日新聞、バカ新聞、お前は何が言いたいのか?

 毎日新聞、アホ新聞、消えて無くなれ!

306 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:08:54.71 ID:KPkgnlMi0
>>264
秦系の陰謀史観と一緒でネタ潰しがめんどくさい
天鳥船が高千穂に刺さるくらいめんどくさい

307 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:09:08.93 ID:LATnEjgt0
平安時代は男女ともに弥生人が美しいとされてもてはやされたらしい
今でいう韓流スターの如きかな

308 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:09:29.50 ID:EOmlf97M0
>古代の船の航海能力
普通にしょぼい船でポリネシアとかまで渡ってるけど

日本の黒曜石やヒスイも大陸から出てるでしょ

309 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:09:33.14 ID:+hMUHAed0
同じY染色体DNAのO2B型でも日本人(O2B1)と朝鮮人(O2B*)は
性格がまったく違うからな。

310 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:09:48.78 ID:l72YbTZo0
>「日本は昔韓国(百済)の属国だった」

これはむしろ全く逆です。百済が日本に人質を送っていたことはよく知られているはずの歴史的事実なのになぜ無視するのでしょう。
(韓国ではこの史実を嫌ってか「人質」を「外交官」のことだとごまかしていますが、「逃げられない」
「差し出した」という状況が散見されますから、文字通りに解釈すべきです)

人質を差し出したり倭国に朝貢したのは新羅や百済のほうです。新羅からの朝貢が来ないときには武力干渉をしています。

武寧王などは最近では雄略帝の皇子であったという説もあります。また百済の官僚に倭人が多くいた事も知られております。

意外ですが古代において、日本側の半島に対する干渉は、やりたい放題な感じです。韓国人は「日本属国」と言う言葉が好きですが、
属国と言うなら百済や新羅のほうでしょう、あんまりそれを言うと韓国人は「謝罪しろ、賠償しろ」と言うでしょうから日本の学者もあまり言わないが、史実には残っています。

下記に挙げたように私の推測でなくネットで出ていること、常識の範囲です。


とりあえずWIKIを挙げておきます。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BE%E6%B8%88

311 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:09:51.41 ID:CeBiIqeB0
>>272
古代の半島にはジャポニカ種の痕跡が残ってないんだよ。

312 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:09:52.52 ID:jJl6Uv3m0
>>297
ナショナルジオグラフィックの簡易検査キットだっけ?
99ドル99セントくらいで買える。詳しくはググってくれ。
博士の異常な鼎談でホリエモンが検査してた。

313 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:10:03.81 ID:kAQ9ZPuM0
>>283
間違えた。>>260へのレス。

>>266
> この図を見るとアボリジニといいインディアンといいチベットといい、
> 侵略される運命にあるのか?日本人と同じルーツを持つ人たちは
そもそも何で真っ先にアフリカを飛び出して、遥か彼方まで旅したんだろうね。
追われて追い出され、追われ続けたのかな。身体が小さい突然変異だったとかな?

314 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:10:46.61 ID:H8ZdM5/k0
朝鮮人とモンゴル人の関係性は?
あいつら朝鮮人、モンゴル人に陵辱されまくっているはずなんだが
あれ? 


315 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:11:39.84 ID:KPkgnlMi0
>>298
黒潮より冬の日本海のがきついんだが

316 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:12:06.83 ID:T97a/wVjO
北から南まで古モンゴロイド系が広がってから、
新モンゴロイド系が流入して混血した、
ってことでしょ。

むしろ疑問なのは、新モンゴロイド系の流入は、
どうして遅れたのかってことだけど、
ひょっとして南方から海洋系の人達が、
造船や航海の技術を伝えるまで、
交流が細かったんじゃないか。

317 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:12:07.44 ID:paAkdtny0
朝日と毎日はチョンばっか。
という解釈で良かったかな?

318 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:12:33.80 ID:4WLCurtg0
>>308
コンチキ号漂流記なら俺も読んだよ?w

319 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:12:45.66 ID:kAQ9ZPuM0
>>312
おー、そんなのがあるのか。面白いね。
ありがとう。

320 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:12:47.22 ID:osv0wd5x0
逆に日本人より混血してる鮮人が
なぜエラ特化してるのか偉い人に教えて貰いたいわ

321 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:13:47.41 ID:ksqJtZCwO
遺伝的に朝鮮人はキチガイなのは証明されてんじゃなかった?

322 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:14:24.34 ID:KPkgnlMi0
>>300
報道がソースねじ曲げてるだけだから、これ

323 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:14:47.25 ID:VaEy9W5o0
よーするに、子どもたちに現朝鮮半島人が、縄文・弥生時代に日本列島にやってきて
原日本人と混血したと思わせたいわけだな。 概念が未発達な小学生のうちにしっかり洗脳しとかないとな。

324 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:15:00.84 ID:ssjSabXt0
つまりアイヌや琉球民族が日本から独立するっていうのはおかしいってことなんだな

325 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:15:10.13 ID:S/n1iszB0
>>275
チョンは頭でかいぞ

326 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:15:42.84 ID:wg7I2VLy0
>>323
なかなか面白いSFホラーだな。

327 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:15:43.90 ID:hhIWaWEGP
>>45
今の朝鮮人のベースは新羅人で、元の時代にモンゴル人に
レイプされまくって混血したものだろう。

百済人は新羅人によって根絶やしにされ、生き残りも
ほとんど半島外に逃げただろうから、今の朝鮮人には
わずかしか血は流れていないよ。

何度も新しい支配民族が以前にいた民族を根絶やしに
することが繰り返された半島で、過去に半島にあった
国を全部自分たちの歴史に組み入れるのは無理がある
と思わない?

朝鮮人以下の在日白丁には難しいのかもしれないが

328 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:15:54.05 ID:gNNlox6F0
ポリネシアから日本に渡ってきたのが日本の先住民

朝鮮渡来の弥生人にそれらも駆逐されたわけだよ

329 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:16:09.91 ID:gtX5mmvX0
どうもこの論文を捻じ曲げて日韓のメディアをミスリードしたのは共同通信らしい

元ソースのプレスリリース
http://www.soken.ac.jp/news_all/2719.html
>解析した結果、アイヌ人からみると、彼らから地理的に大きく離れている琉球人が遺伝的にもっとも近縁であり、
>両者の中間に位置する本土人は、琉球人に次いでアイヌ人に近いことが示された。
>また、アイヌ集団が本土人およびおそらく北海道よりももっと北方の人類集団と遺伝子交流をしてきたことにより、
>個体間の多様性がきわめて大きいことがわかった。
>他の30人類集団のデータとあわせて比較しても、日本列島人(アイヌ人、琉球人、本土人)の特異性が示された。

>これは、現在の東アジア大陸部の主要な集団とは異なる遺伝的構成、おそらく縄文人の系統を日本列島人が
>濃淡はあるものの受け継いできたことを示している。
>集団を単位とした解析では、アイヌ人と琉球人が統計的にきわめて高い精度でクラスターを形成し、それと本土人、
>韓国人がそれぞれつながってゆくパターンが同様の高い精度で支持されている。

>以上から、現代日本列島人は、旧石器時代から縄文時代を通じて居住してきた縄文人の系統と、弥生時代以降を
>中心に日本列島に渡来してきた弥生系渡来人の系統の混血であることがはっきりした。
>また、アイヌ人はこれらとはさらに別の第三の系統(ニブヒなどのオホーツク沿岸居住民)との遺伝子交流があった
>ことがわかった。

全然おかしく無い
最近の研究で言われてきた事が、この研究で裏付けられたという、そういう話

ところが【共同通信】が配信するとこうなる
>日本列島の先住民である縄文人と、朝鮮半島から渡ってきた弥生人とが混血を繰り返して現在の日本人になった
>とする「混血説」を裏付ける遺伝子解析の結果を、総合研究大学院大(神奈川県)などのチームがまとめ、日本人類
>遺伝学会が編集する1日付の国際専門誌電子版に発表した。

330 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:16:45.25 ID:reRdgDIU0
そんなに日本人になりたいのか…哀れだな

331 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:16:46.15 ID:KPkgnlMi0
>>316
鉄壁の日本海なんだろ
好き好んでは行こうとはしない

>>320
ダゴン秘密教団だよ

332 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:16:55.73 ID:4WLCurtg0
>>323

> 原日本人と混血したと思わせたいわけだな。 概念が未発達な小学生のうちにしっかり洗脳しとかないとな。
子供ってそんなにバカじゃないしw
そんなことが気になってるだけなら、そんなぎゃーすか騒がんでもえーよw
大丈夫w
俺だって、毎日小学生新聞読んでたしw

333 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:17:40.11 ID:H8ZdM5/k0
先日、NHKで蒙古の船を発見の番組を観ていたけど、
なぜか朝鮮半島は蒙古に侵略されてない色分けになってんだよな
朝鮮半島で造船して日本へ兵を送ってんのに
その説明が番組内で無くて違和感がありまくり
説明しろよNHK、視聴料は払ってるぞ


334 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:18:23.41 ID:p2NH9i/60
近親相姦の影響がここにも

韓国人の71.2%が人格障害者
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/korea/1284622245/l50

I live in Korea, where all Koreans can be traced to 3
families: Park, Lee & Kim.
http://answers.yahoo.com/question/index?qid=20070602105736AA7UfV6

45% of Korean people bear the family name Kim, Lee, or Park
http://en.wikipedia.org/wiki/Kim_(Korean_name)

下記の円グラフによると、
Kim, Gim, Ghim,Lee, Yi, Rhee, Yie,Park, Pak,Choi, Choe,Jung, Jeong, Chung, Cheong
で韓国人の姓のほぼ100%を占める
http://en.wikipedia.org/wiki/Kim_(Korean_name)








335 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:19:00.14 ID:gNNlox6F0
>>333
朝鮮民族は蒙古だろう

そして朝鮮に駆逐された日本も蒙古のDNAだよ

336 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:19:02.72 ID:wg7I2VLy0
>>333
モンゴル人が鬱稜島に住んでたはずなんだけどね。

337 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:19:17.25 ID:NdLTO5Ot0
親和性を持たせようと必死なんだろう
戦後チョンが大量に入ってきてるの知らないのか?w
あいつら通名使って日本人に成り切ってんだぞ
サンプルは何処で取ったんだろ?

338 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:19:43.55 ID:4WLCurtg0
そもそも、DNAとかY染色体とかで、日本人区別したってしょーがねーだろ?
日本で生まれ育って、日本の文化に浸って生きてきたなら、肌が黒かろうが白かろうが日本人だよ。

俺は、むしろ、日本に生まれ育ったはずなのに、日本の文化を理解してねー黄色い肌の猿の方が気になるよ。

339 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:19:51.55 ID:b0ATnsDk0
>>325
脳が小さいんだってw

340 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:20:08.72 ID:jJl6Uv3m0
>>307
天平美人の元ネタは楊貴妃だろ。
鮮卑族の吊り目美人だったらしいけど。


341 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:20:18.31 ID:KPkgnlMi0
>>332
子供はバカじゃない
だが、そこで得た知識を学校で後押ししてしまう存在があるね

342 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:21:57.76 ID:gtX5mmvX0
>>1
青野は日教組か在日か、どっかその辺の朝鮮がらみからの指示を得て
公表された論文を勝手に改竄して報道として発表しましたってことか。

こんな奴を科学班記者として雇っている変態毎日は異常だな。

343 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:21:58.12 ID:l72YbTZo0
元の研究発表ではそんな事ひとことも言ってません。

あの毎日新聞ですらこういう記事をのせるというのに韓国メディアは…
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1351903919/
【毎日新聞】 青野由利「縄文か、弥生か…日本人は韓国人や漢民族ともはっきり分かれるというから驚きだ」★2

結論は「やっぱり」だが、インパクトを感じたのは最新技術の力だ。
個人差のある遺伝子型60万種類を分析。グラフ化すると遺伝的に
近い集団がまとまり、一目でわかる。日本人は韓国人や漢民族とも
はっきり分かれるというから驚きだ。

344 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:22:30.50 ID:4WLCurtg0
>>341
だから、それがどうしたよ?w
お前は小学生の時に、友達から言われた話を後生大事に一生抱えて信じてんのか?w

あほらしいw

345 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:22:40.36 ID:NdLTO5Ot0
サンプル取って分析したら日本人と中国の少数部族やチベットやブータン人
の方が日本人とチョンよりも多分DNAは近いよ

346 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:22:49.18 ID:3gGiadpK0
韓国人を嫌いな奴は同族嫌悪って奴で、要は韓国人と同じメンタリティーを持ってるってこと
鏡に向かって悪口を言ってるのと同じw

347 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:23:19.91 ID:p2NH9i/60
火病(かびょう、ひびょう、ファッピョン、ハングル:화병)は文化依存症
候群(文化結合症候群)のうち、朝鮮民族特有の精神疾患[1]と指摘され
ている病気[2]。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%81%AB%E7%97%85

348 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:23:25.67 ID:Sh88bmr60
>>316
新モンゴロイドは北方から南方に下がる勇気?を持つまで時間かかったんじゃねーの?
それこそゲルマン人がライン川だっけ?何かの川を越えるまで時間がかかったのと同じで
西洋でも新しい白人(ラテン系でなく北欧系)にレイプ魔が多いけど、新しい人種は、古いDNA
そ持つ古人より種を残そうと焦る気持ちが大きいような気がする

349 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:24:01.00 ID:wg7I2VLy0
>>338
現代日本人はその感覚で正しいんだけど
自分達のルーツを探るロマンには現代的な価値観を持ち込んじゃ駄目なんだよ。
別に弥生系渡来人が半島渡ってきてても問題ないんだけど、それを現代人の感覚でどっちが始まりかって議論することが不毛。
その頃から現代に至るまで弥生系渡来人の血筋を保ってたならその歴史的な偉大さは評価できるんだけど、朝鮮って最早領土しか歴史的な事実を伝える物が無いからねぇ・・・。

350 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:24:10.53 ID:b0ATnsDk0
>>346
俺は神が嫌いなんだが…

351 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:24:13.13 ID:XxgpRg4I0
戦前戦中も国民をミスリード、戦後も変わらずミスリード。
教師もマスコミも過去の反省と言いながら、自らの資質には一切疑問を
持たずに同じ事繰り返してるだけ。
社会から退場するのが唯一の反省なんだが。

352 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:24:21.74 ID:fL/J4Nj60
無垢な子供を洗脳すんなバカ左翼wwwwwww死ねよwwwwwwwwwwwww

353 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:24:28.83 ID:LATnEjgt0
火病はスーパー弥生人の血が騒ぐせいだろうw

354 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:25:18.89 ID:n21BRS3W0
朝鮮人は新モンゴロイド
日本人は古モンゴロイド七割

はい終わり。
毎日の捏造民族優性論は卑しくてみじめだね

355 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:25:40.16 ID:KPkgnlMi0
>>344
うんにゃ、おまえらの周りの奴らはどうでもいいって話にしてないか?
どうでもいい事は学び直さないだろ

356 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:26:09.00 ID:NdLTO5Ot0
>>346
同族嫌悪も日本で嫌われてるもなにもチョンは世界中で嫌われてんだろ?
もっと自覚しろよw

357 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:26:13.12 ID:wg7I2VLy0
>>350
嘘付け、みんなゴキブリが大嫌いなはずだぞ!


358 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:26:21.62 ID:Sh88bmr60
>>340
えええ?楊貴妃はトルコ系って聞いたけど。しかもわきが?
それが魅力だったらしいww 直接会ったわけではないが

359 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:26:56.49 ID:+lCxYwY00
チョンは半島から突然生まれたとでも思ってるのかババア

少なくとも所謂弥生人が水稲技術を独自に持って
半島南下して来ることは無い
水稲技術を持つ渡来人は日本列島だけでなく
半島南部辺りにも渡ったとすれば
同じルーツを持つ祖先が居た説明はつく
むしろ稲のDNAからしても日本から持ち込まれた方が有力


360 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:27:01.19 ID:werThb6z0
>>337
@新大久保
A川崎市桜本
B横浜市鶴見区

あとどっかあるかな

361 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:27:31.79 ID:D6LhIWk80
小学生新聞に載せる辺りが毎日らしいというかなんというか
アホしかいないくせにそういうとこだけは抜かりない

362 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:27:46.59 ID:4WLCurtg0
>>349
いや、知らんけどさ、今の朝鮮人が、その当時の朝鮮人をそのまま継承してる、なんて
実態も歴史的検証もないわけだろ?w
高句麗なんか明治維新前にとっくに滅亡してるわけでさ。
なんつーか、考古学的な話と現代の政治的な話を意図的に混同しているようで鬱陶しいんだよな。

363 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:27:51.71 ID:gtX5mmvX0
大多数の人は元の論文なんか読まないからな

毎日新聞はそれを逆手にとって
「朝鮮人との混血」だの「朝鮮人の末裔」だのという嘘を
わざと広めようとしているとしか思えないよな


364 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:28:11.45 ID:YllCsejmO
>>1
韓国建国何年だよバカらしい

365 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:28:42.15 ID:xmnkc7aL0
また商業ジャーナリズムの主観記事かよ。
 
いい加減に門外漢の知ったかぶりを、事実であるかの如く喧伝するのどうにかしなきゃならんな。

366 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:30:02.28 ID:2DHd/A9j0

http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/4684120.html

10年ぐらい前だけど
今回とどう違うの?

367 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:30:17.95 ID:4WLCurtg0
>>363
誰も、論文なんて読まんよw
つか、先祖が同じだったとして、だからどうだよ?w

人類は全部アフリカ出身でアフリカから分散していったって話だよ?
だから、ジンバブエにシンパシー感じろと?w

そんな話は誰もしてねーだろうw

むしろ、お前が「ダボハゼ」みたいに騒ぐから、そういう話にされんだろうよ?w

368 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:30:32.43 ID:7d0Jjx+/0
こんなにかけ離れてますがw
                i  |    i
             ヽ   |  |! i  l    i    ,
         ヽ  ヽ、 \  | |l. |! l i  il.  ,. /
           \  \ \ | || || l| |  !| / /  ,.  ,
              \. \ \ヾ∨ii ii|^l|ハV||Y v!i / /
     _ __      `ヾ\ゞヾv` |iiil ||  || イ ,^ケ/   _ , -
       - ̄- ̄三三-ヽゝ``ミ゙  |i| lij イ < ∠三 ̄- -         新キャラクター「ウニダ」誕生の瞬間である。
      ‐ ‐‐‐======≡≡≡ニ: <丶`∀´> :::::¨'ゞ<≡==-- -
     - --------===ニ¨ァ::::ソ::/ル i!i ii!!ヽ;:;:__ニ≡≡≡===---- -
      .....、、---'''''''"ヲス::::タ:::ハ::::|i.::i!i::::ii!!`ミヾヌミべ.- 、 ,,,__
               /, ツイァ/レ::ソiiハトiイリiヘ!i::トィY\ ` 、
          /   ///シ/イ!iyト::イiリVi|ヘ|i ヾ  \  `
         '    / ' / /: |i !|l 川|l |i  |l \   \
              /  / /  | ! |! │|!.  l  |! 丶   `
             / /  i   |  i |  i   l
【遺伝子の人間との一致率】
チンパンジー 98.8%
アカゲザル 97.5%
ウニ 70%
朝鮮人 70% ←new!  
メダカ 60%
ハエ 40%


369 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:30:49.45 ID:R31FAB9h0
これまでDNAレベルのいくつもの研究で、長江以南から稲を持ってきた民族と
縄文のミックスということになってたはずだが
なんで半島由来ってことになってるんだ?半島南端に稲作を伝えたのは倭人なのに?
(北方では稲作ができなかった)

ちょっときな臭いニオイがプンプンするな
この研究の資金はどこからでてるんだ?明らかにスポンサーがいる研究じゃないか???

370 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:30:50.28 ID:nYI61yQR0
人間で品種改悪をするとどうなるか?
ってのが朝鮮人が体現してくれてる。

日本が鎖国している間に半島では美人を中国に貢物として捧げ、
残った不細工が近親相姦して品種改悪をしていったんだもんなあ・・・。
濃くなり過ぎた血は黒人にすら勝るっていう恐怖。

371 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:31:37.60 ID:Sh88bmr60
>>349
弥生人がもしも米と共に移動してたなら、半島経由はありえない
何故なら半島は寒冷地域で米の栽培に適さないから
寒冷地域で先祖が育った証左が体に出ていて、それがいわゆる末端部の短小さ
指や足や鼻耳ちんこ。背が高くても手のひらは小さいのが、先祖が寒冷地で育った証拠
この人たちは稲作に適した腰位置が低い、という体系でもなく、どちらかというと
騎馬に適した体系だよね。半島人にもいろんなタイプ(縄文系もかろうじて)がいるけれども


372 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:32:27.11 ID:H8ZdM5/k0
頬骨を削って日本人風の顔に整形しなきゃならないのは、
その顔はどこの民族の血が多いのかな
教えて、朝鮮人


373 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:32:41.34 ID:Sadtg/yd0


小学生相手に、ヘンタイが炸裂。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

374 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:32:44.49 ID:7dR52wyc0
大韓民国は60年くらいの歴史だが住んでる人間は普通に先祖代々半島に住んでたはず
最近2千年くらいで遺伝子がそっくり入れ替わるくらいの大移動なんかないだろ

375 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:33:20.22 ID:NdLTO5Ot0
な〜んだ遺伝子研究のネタ元を歪めてチラシに書いてんのな
さすが変態

376 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:33:26.14 ID:kAQ9ZPuM0
>>338
> 日本で生まれ育って、日本の文化に浸って生きてきたなら、肌が黒かろうが白かろうが日本人だよ。
それはあくまで国籍の話でしょ。

377 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:33:52.43 ID:gNNlox6F0
前にサッカー日韓戦やっていた時にイタリアにいたんだけど

ゲストが「どうして日韓戦になるとこうも両国はヒートするんでしょうね?」
といったら
解説者が 「もともと古代は同じ民族ですし以前は同じ国家にもなった両国ですから」

って言ってた  まぁその通りなんだがw

378 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:33:58.23 ID:p2NH9i/60
韓国人とはかかわらない方がいいです。前頭葉が破壊していて、
衝動が抑えられない人間多数なんです。レイプとかも衝動が押さえら
ないため多発しています。近親相姦を繰り返してきた特異人種のため、
精神異常者が多いんですね。


新種の精神病で、前頭葉が破壊されてる韓国人激増
子供の発病率、7年前より100倍に増加[東亜日報]
http://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2004021674158


379 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:34:10.47 ID:t9TdqOX00
アイヌにの特徴

堀が深い
目がデカイ
顔がデカイ
毛深い
手足短い
卵型体系
知能高い
琉球民族
堀は日本人とそんなに変わらない
短頭
毛深い
目がデカイ
手足短い
卵型体系
知能低い

380 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:34:18.96 ID:ffF9owoo0
実際のところこの記事自体は正しいのだろうけど、
何でわざわざ韓国人と結び付けたがるのか、というのが問題。
モンゴル人とかもっと近い人種がいるのにあえてのチョイス。
だから新聞は偏向報道でキモいの。

381 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:34:19.56 ID:KPkgnlMi0
>>367
主観絶対みたいな見方でそれ言っちゃダメだろ

382 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:34:20.26 ID:D6LhIWk80
拡大解釈を促して定説化させようとする意図が見え見えで気色悪い

383 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:34:39.36 ID:3gGiadpK0
>>356
韓国人も日本人は世界中で嫌われてるだろ、って言ってるのかな?
韓国人と同じメンタリティ―を持つキミがそう言うんだから、可能性は高いw
キミの言葉は韓国人の言葉と同じだと考えていいと思う、同族嫌悪だから似て来るのさ

384 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:35:07.60 ID:4WLCurtg0
>>376
誰が国籍の話をしてんだよ?w

お前みたいな無能が日本人の敵なんだと思うよ。
まさに「平和な時の平和論」タイプだなw

385 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:35:57.29 ID:aQ1qFXFk0
まーだやってんの!? エベンキ乙www

386 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:36:03.15 ID:KPkgnlMi0
>>369
もう少しスレを読むんだ
元ソースはまとも、記事ソースが異常なの

387 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:36:28.03 ID:Sadtg/yd0


英文でヘンタイ記事載せて、小学生相手にヘンタイ記事載せる新聞社はどこだ?

388 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:36:42.88 ID:jJl6Uv3m0
>>358
トルコ系でも吊り目の美人は居るかもな。
とにかく天平美人の元ネタは楊貴妃。
楊っていう名字からして胡人だった可能性もあるかな。
そのネタは知らんけど。

389 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:37:26.32 ID:51fMpjLr0

こういうルーツ研究の着地点がいつも同じである件

390 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:37:33.16 ID:Sh88bmr60
日本でも応仁の乱のころは、大陸から流入があったんじゃないかな
弥生期始まりはもちろんだが、戦国大名時代も半島というより大陸かな
大陸から箸にも棒にもかからないようなのが、来てもおかしくないが
半島人はその尻馬に乗って日本に渡来してきたんじゃないかな

半島にいると、むしろ東の日本より南西の大陸、中原に目が行きそうに思うのだが・・・

391 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:38:06.23 ID:KPkgnlMi0
>>377
嘘は言っていないが…

392 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:38:11.37 ID:NdLTO5Ot0
>>374
蒙古とエベンキの南下
2000年間外敵の侵略が無く、決してファビョンを起さない平和民族だったら
それも可能かもな

393 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:38:16.35 ID:H8ZdM5/k0
アッコにおまかせで放送しろよTBS
朝鮮人がTVで解説するのは視聴率取れるぞ
アッコの何世代前が日本に来たらしくて、
アッコの親族は何台前が日本に来たのか詳しく放送しろ


394 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:38:23.87 ID:werThb6z0
>>382
同意。
結果ありきの与太話、気味悪くってしょうがねえ


395 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:38:44.67 ID:te9EyIQF0
最近、日本人と韓国人がイコールの様な記事が多く出回ってるが、一緒にする
なよ見た目だって韓国人だなって雰囲気あるし、同じ民族みたいな扱いの記事
で親近感を沸かそうって感じが正直気持ち悪い。

396 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:39:21.27 ID:p2NH9i/60
韓国人の遺伝子の特徴について

米人類学者Cavalii−Sforzaの遺伝子勾配データによ­れば、
朝鮮人は世界でも類を見ないほど均一なDNA塩基配列の持ち主で­あり、
これは過去において大きな Genetic Drift(少数の人間が
近親相姦を重ねて今の人口動態を形成)­か、あるいは近親相姦を日常的に
繰り返す文化の持ち主だった事を­表します。
(文献:The Great Human Diasporas: The History of Diversity and
Evolution. 1995.. Luigi Luca Cavalii-Sforza and Francesco Cavalli-Sforza.
Addison Wesley Publ. ISBN 0-201-44231-0)

韓国では、昔から若くて綺麗な娘達は中国に献上されていたので、­女性が
足りず近親相姦が繰り返されてきた。遺伝子レベルで見ても­「父と娘」
「母と息子」が結ばれないと出来ない遺伝子が大多数見­つかっている。

朝鮮人のお顔 遺伝子の多様性がなくて笑える 近親相○丸出し
http://30.media.tumblr.com/tumblr_l7e93q9sR71qa2hcyo1_500.jpg






397 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:39:22.98 ID:b0ATnsDk0
>>346
もう一度言う、俺は神が嫌いなんだが…

398 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:39:37.22 ID:t9TdqOX00
環境の違いでここまで差がでるのか・・・。
もしかしたら朝鮮は元に占領される前までは、日本人と似たような顔をしていたのかも
しれない。

399 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:40:48.03 ID:Yu0YWtxo0
近親相姦しまくったせいでファビョーン遺伝子が形成された民族と一緒にされては困る。

400 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:40:51.35 ID:iw7mNUvA0
インターネットの発達により、左翼と在日がタッグを組んで捏造した在日強制連行神話が崩れた
在日の殆どは密入国者であると多くの国民が知るようになった

   ↓   ↓   ↓

左翼と在日は、新たな作戦に出た
古代にも日本に流入した移民がいて、その移民は韓国人に近い人達だとこじつけて
だから、今居る在日も同じようなものじゃん、日本に居てもいーじゃん
と持っていく方向にしたいのだろう

これが奴らの新たな作戦だ

401 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:40:59.68 ID:7d0Jjx+/0
要するに朝鮮人のいつもの病気「この世のものは全てウリナラ起源」が始まっただけでしょw

402 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:41:12.05 ID:4WLCurtg0
>>381
何が「主観」なのかよくわからんw

人類がアフリカ起源ってのが主観なのか?w

403 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:41:17.66 ID:9RX+GEUV0
遠い祖先レベルの話。
そのわりに日本人に比べて朝鮮人のグズっぷりときたら
同じ人間として恥ずかしいレベル

404 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:41:17.26 ID:zHmGfFuX0
朝鮮半島の稲作は日本から渡った事が判明って
ちょっと前にニュースになってなかった?


405 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:41:30.42 ID:iqhskxwuO
朝鮮人は秀吉の朝鮮出兵と過酷な日帝による支配によって日本人の遺伝子が今の朝鮮人に残っているとは考えないのかな

406 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:41:44.45 ID:3hYku2Am0
>>391

>>377
> もともと古代は同じ民族ですし
どこが真実だよw

407 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:41:46.03 ID:x/A0Ta8d0
>>396
Cavalii-Sforza (イタリア人) の原著にはそのような記述はありません。
最近の研究では 「コリアンの遺伝子は均一ではない」 とされています。
http://blogs.discovermagazine.com/gnxp/2010/07/koreans-not-quite-the-purest-race/

408 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:41:49.31 ID:loVRsTUs0
                
                    チョンチョン チョンチョン 
∧_∧                   チョンチョン チョンチョン 
( ・∀・) < もう、朝か…  
(    ) 




                        |    
       ____.__ガラッ    |   
     |        |        |   |   
     |        | ∧_∧ |   < なんだ、ネトウヨか… 
     |        |( ・∀・)|  |    
     |        |(    ) |   |      
        ̄ ̄ ̄ ̄' ̄ ̄ ̄ ̄    |    / ̄ ̄ ̄ ̄\   
                       (  人_.   _)   
                        |ミ/  ー◎-◎-)   
                       (6     (_ _) ) チョンチョン チョンチョン!  
                        | ∴ ノ  3 ノ   チョンチョン チョンチョン! 


409 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:42:27.82 ID:/gbV/IWE0
>>380
モンゴルやブータン人の方がDNA的に近いってわかってるのに
どうして毎度こういう捏造したいんだろう
大陸から渡ってきた人もいるだろうが、半島人と大和民族は別なはず
琉球やアイヌはポリネシア人と近いっていう話もあるのに。
目鼻立ちがぱっちりして、眉毛が濃い顔立ちと体型はハワイや南国諸島に散らばったポリネシアン

410 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:42:43.91 ID:EOmlf97M0
日本にいてもいいかも知れんが、働かざるもの食うべからずだ

411 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:43:30.61 ID:NdLTO5Ot0
まあ在日からサンプル取ったら100%朝鮮人って出るからな
そこが難しいところ

412 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:43:34.92 ID:kAQ9ZPuM0
>>405
日本人の遺伝子は朝鮮人に入ってないよ。D2は日本人にしかないからね。
しかし逆はある。朝鮮人の遺伝子であるO2bと、その亜種のO2b1は日本人に多い。

413 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:43:38.73 ID:4WLCurtg0
韓国人がちょっとおかしいってのは同意だけど、
それがDNAレベルに起因するってのはどうかね?w

あくまでも文化的な問題であって、
生来のものだとは、あまりおもえんなー(笑)

414 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:43:52.05 ID:OEgVKC8N0
>>1
苗字に青・・・

415 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:44:13.39 ID:R31FAB9h0
そもそも稲作自体もプラントオパールの研究によって華南からの直接流入が
多かったってこともわかってるのに?

416 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:44:20.77 ID:Sh88bmr60
>>388
そういえば昔マダム楊、というラーメンがあって、台湾か、江南かあたりの人が
CMしていたけれど、楊貴妃が唐の妃ならば、唐の首都がどこにあったかで答えは
見えるよね。満州あたりはあの時代どどど田舎だったし眼中にもないかんじか
西域人が跋扈できた最後の時代でもあったかもね。その後都はだんだん東へと移動するが

朝鮮と日本でタッグを組ませたいのはシナ包囲網を強固にするためだろう
ミャンマーあたりで民主化民主化うるさくなったら、あそこからもシナへ突破口作る気持ちで
いるんだろうね>西側陣営

417 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:44:24.06 ID:+lCxYwY00
>>139
なんだそのアホ理屈
倭人は半島経由しかしなかったとでも言うのか
大陸から直のルートがあるのを意図的に外すなよクズ
仮に経由して来たとしてなんでチョンの子孫なんだよバカジャネーノ
じゃあ経由するまで何代留まってたんだ?半島で勢力築くほど根を下ろしたのか?
ただ中国から運んで来ただけの癖に日本に伝えたとか
訳の分からん理屈をこねるバカチョン脳

418 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:44:46.59 ID:p2NH9i/60
Cis−AB型は韓国南西部と日本の九州地域の韓国系住民より主に発見される。

正確な統計はないが、韓国だけでもCis−AB型の血液型をもつ人が
数千人にのぼるものと学界では推定している。

国際輸血学会公式雑誌であるVox Sanguinisによると光州、
全南(クァンジュ、チョンナム)地域献血者を対象に血液型を分析した結果、
1万人あたり3.5人Cis−AB型が現れている。

全南大診断検査医学科チョ・ドク教授は「数千年前、突然変異でCis−AB型の
遺伝子をもつ人が生まれ、その子孫にその血液型が遺伝されたもの」とし
「主に発見される地域が過去、百済(ペクチェ)文化の影響圏である点を勘案した場合、
Cis−AB型保有者は百済系の先祖だろう」と話している。

http://japanese.joins.com/article/520/71520.html?sectcode=400&servcode=400

Cis−AB型は韓国南西部で突然変異を起こしたレアなAB型らしい



419 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:44:54.22 ID:7dR52wyc0
高々東アジアに収まってる程度の遺伝子の違いで民族性や性格が決まるわけないって安心しろよ
今の朝鮮民族がいろいろとアレなのは歴史と文化に育まれたモンだから

420 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:45:16.04 ID:2DHd/A9j0
子供新聞で
子供にうそ刷り込んで何をしようとしてるんだろ


421 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:45:26.49 ID:tmJ/JdTf0
ってか顔が全然違うのに何故韓国人がルーツになるんだよw

モンゴルやシナなら分かる

422 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:45:45.27 ID:9RX+GEUV0
>>408

×
| ∧_∧ |
|( ・∀・)|


| ∧_∧ |
|<丶`∀´>|

423 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:45:57.18 ID:u6xEX1HB0
本州人に韓国人よりずっと近い系統の連中がブータンとかチベットの山奥にいるだろう
つーか長江以南地域の連中の方がチョンより本州人に近い

424 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:46:09.77 ID:4WLCurtg0
大体、藤原氏の祖先、中臣鎌足が朝鮮からの家系ってのが定説だろう?

「佐藤」や「加藤」の名字で、家系が明治前に遡れるやつはその藤原氏との
関係を誇ってた、って話があるくらいだぞ?

425 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:46:32.73 ID:KPkgnlMi0
>>392
だからエヴェンキじゃねーって靺鞨ならまだしも


426 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:46:36.94 ID:ExS0KuFFO
赤ちゃんのお尻に蒙古斑ができるくらいの、めちゃくちゃ広い共通性だろ。

427 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:46:48.57 ID:x/A0Ta8d0
>>412
D2が全くないってのは誤解で朝鮮人からも数%ほどD2が見付かってる。

428 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:47:00.79 ID:R31FAB9h0
>>421
むしろモンゴルはあんまり近くないぜ・・・

429 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:47:14.21 ID:Pm7JwuY90
小学生に嘘を教えなさんな
韓国人はエベンキだろ
日本人は高句麗人に近いと言いなさい

430 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:47:27.80 ID:3hYku2Am0
>>417
703 名前:名無しさん@13周年 [sage]: 2012/11/04(日) 20:53:21.84 ID:8B7oc0dz0 (3)
>>1
また嘘書いているしw

まず、元ネタな
http://www.soken.ac.jp/news_all/2719.html

図2の図を見るとアイヌはバラけているが、
一部本土人と一致しているグループがある。
一方、琉球はわずかにずれているものの、
ほとんど同じである。赤のCHBは北京出身の
漢民族だ。日本人のグループとの間に隙間が出来ている
ことが分かるだろう。

図3は飛ばして、図4のaを見ると垂直に伸びているのが
大陸系の民族の分布。一方、枝分かれして水平に伸びているのが
日本列島の分布。まだ隙間が埋まっていない。

これを更に人種を付け加え、枝の信頼性まで計算した所、
隙間の部分の所に韓国のグループが入った。
ちょうどカタカナのㇾのような形になっている。
つまり、一番最後に分かれたのが韓国人で、日本人との
隙間が埋まっているのは、混血がいるから辛うじて繋がっている
というだけだろう。(隙間部分がくびれた「><」のような
形になっている)

つまり、完全に別の人種で日本人とは距離があるということだ。
それを表したのが図5のa,b。朝鮮人と分岐した後で、
沖縄やアイヌの方と混血が進んだ。
これを見る限り、朝鮮人とはかなり異なる人種だ。


431 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:47:49.17 ID:lAIT5yJO0
寄生虫ゴキブリ在日はさ、嫌いな日本にいるから
いつもカッカするんだよ
祖国朝鮮へ帰れ!

432 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:48:04.86 ID:HLGoSGKi0
これって・・・・
天皇陛下の血調べたらすぐわかるんじゃない??

433 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:48:41.81 ID:l72YbTZo0
嘘も百回報道すれば本当になると思ってるんだろうな朝鮮人は

434 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:49:00.02 ID:19Mhzizg0
論理の飛躍がヒド過ぎる。

この人本当に毎日新聞の論説委員なの?

435 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:49:14.06 ID:3gGiadpK0
>ID:NdLTO5Ot0
言い返せないと無視して、必死に話題を変えようとするのか
さすが韓国人と同じメンタリティーの持ち主、恥を知らないw

436 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:49:28.45 ID:R31FAB9h0
>>424
>>大体、藤原氏の祖先、中臣鎌足が朝鮮からの家系ってのが定説だろう?

それ、蘇我氏じゃね???

437 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:49:31.11 ID:QOg9p4h70
>>402
1はソースを歪めてるだろ、別に363が騒いでそのソースが変わる訳じゃない


438 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:49:45.30 ID:tmJ/JdTf0
>>432
いろんな女とやってるから無理じゃね
男系だけ調べられるのかw

439 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:49:50.14 ID:NdLTO5Ot0
秀吉の朝鮮出兵で奴隷ワンサカ引っぱってきてるし
その血も少しは関係してるのかな?

440 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:49:52.68 ID:kAQ9ZPuM0
>>427
でもわずかだね。

441 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:50:24.90 ID:Yu0YWtxo0
さすが毎日変態新聞

442 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:50:31.81 ID:4WLCurtg0
>>436
ああ、蘇我氏にもそういう話はあるね。

443 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:51:01.97 ID:jJl6Uv3m0
半島から日本へ文明を伝えたっていう妄想が見事に否定されたからな。
だから未練がましくチョッパリはウリと同じニダって言い続けないとウニになるんだよw

444 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:51:10.30 ID:QOg9p4h70
>>406
古墳時代の南鮮倭人支配の話

445 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:51:25.86 ID:Sh88bmr60
奇しくも、今万里の長城あたりで日本人の遭難や死亡説?がニューステロで流れたが
この時期に雪で凍死しそうな地域が本来の半島人に親和性のある地域
長城の外に半島も(日本も?)追い出されている。モンゴル系や半島人の先祖が南下できても
長城が関の山だったんだよね

そんなところで稲作wwwwwwwwwwwwwwwwwww

446 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:51:28.25 ID:Y3xDM7aL0
>>437
歪んでないだろ。ネトウヨの思想が歪んでいるだけ。

447 : 【関電 52.8 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2012/11/05(月) 00:51:40.85 ID:G2kWLrPV0
あの図は主成分分析を2次元でしかやってないからな

次元増やせばどんどん違いがあらわになるのにね
http://www.nature.com/srep/2012/120405/srep00355/fig_tab/srep00355_F4.html

先祖が2つの人種しかないわけじゃないんだからw


448 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:51:42.29 ID:+lCxYwY00
チョンていつも秀吉とか併合は恨んでる癖に
三韓征伐とかは捏造だって言うんだよなw

亡命やら難民はやって来たのは確かだが
こういう時だけ日本からの勢力の流入はスルーされるのが何故w

449 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:52:03.55 ID:kAQ9ZPuM0
>>417
> 倭人は半島経由しかしなかったとでも言うのか
そうは言ってないよ。しかし新石器時代の朝鮮半島の遺跡と日本の弥生遺跡の類似性を
見れば、半島経由で来た分が多いのは明らかだろう。

450 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:52:04.00 ID:3hYku2Am0
>>428
今回の研究では、朝鮮人に一番近いのが北京の中国人。
日本人とはかなり距離がある。
日本人が一番近いのが、琉球とアイヌの一部。

日本人と朝鮮人の間にもわずかに重なる部分があるようだが、
密度が小さいからそれはおそらく混血によるものだろう。
今回の研究でははっきりと別の民族ということが分かった。
朝鮮人が祖先かどうかまでははっきりさせていないが、
アジアの中で最後に分かれたのが朝鮮人ということになる。
でもって、日本人は琉球と非常に近く重なっているし、
アイヌの一部も日本人と重なっていることから、
日本人はアジアにおいては、大陸と全く異なるクラスタを
形成している特殊な人種であるということが明らかになった。

これが今回の研究の趣旨。どう考えても、韓国に近いと
見なすのは無理だろう。

451 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:52:05.89 ID:IRqgCfr30
ネトウヨ涙ふけよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

452 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:52:44.65 ID:SBkCpR9s0
アイヌってロシア人かと思うほど美形なの多いわけだが

453 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:53:11.65 ID:reRQ+KLs0
日本には朝鮮半島から仏教が広まっただの、
漢方は朝鮮半島から伝わっただの
色んなとこの媒体で捏造プロパガンダしてるよな
うちの寺の冊子に仏教は朝鮮半島から〜なんて文章見た時は笑ったわ
「消防署の方から来ました」と同じ騙しのテクニック()

454 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:53:26.81 ID:VQZPNq1J0
私は昔から、今のチベットモンゴルあたりの騎馬民族の列島進出そして
そこから弥生時代が始まった説に与してる。

455 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:53:50.94 ID:giXL3J0/0
o2b1は東南アジア、華南と同様で海流に乗ってきたっつってんのに、
水稲も日本より1500年も遅れてまだ朝鮮から日本に〜とかいってんのか。
あ〜、気持ち悪

456 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:54:06.98 ID:QOg9p4h70
>>413
近親相姦による欠損はなくもないだろうけどね
精神系の話では散々記事になってるけど、そこに起因するかは知らん

457 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:54:32.39 ID:+lCxYwY00
>>454
騎馬民族が水稲技術伝えたのかそうですかゴキチョンさん

458 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:55:04.67 ID:SBkCpR9s0
最近気になる面白い現象:
日本人と半島人のルーツが同じだという主張の記事が出ると

半島人はホルホル喜び
日本人は激怒する

459 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:55:25.73 ID:9dqXea5t0
韓国ってそんな昔からあったっけ?
アフリカとか中国とかその辺を例に出すならまだわかるんだけども・・・

460 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:55:48.53 ID:LC9ttaiI0
そうなの? 
じゃあ日本は劇的に進化したか、朝鮮にはカス遺伝子しか残らなかったんだな。

461 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:55:58.29 ID:NdLTO5Ot0
朝鮮は大昔から奴隷の供給地だったからな、それも影響してるかね?
まあ倭人が朝鮮半島で闊歩してたのは日本や中国の史書の記載されてるし
朝鮮の三国史記には倭人が海より襲来して幾人の民を連れ去っていった
ってあるし、案外それかもよ

462 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:56:03.94 ID:t9TdqOX00
日本人はいろんな血が混ざってるだろ

463 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:56:11.07 ID:iqhskxwuO
>>412
という事は朝鮮出兵の時も朝鮮併合の時にも朝鮮女は日本人に見向きもされなかったってことか

464 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:56:33.68 ID:R31FAB9h0
>>450
>今回の研究では、朝鮮人に一番近いのが北京の中国人。
>日本人とはかなり距離がある。
>日本人が一番近いのが、琉球とアイヌの一部。

>日本人と朝鮮人の間にもわずかに重なる部分があるようだが、
>密度が小さいからそれはおそらく混血によるものだろう。
>今回の研究でははっきりと別の民族ということが分かった。



ありがとう。よくわかった


465 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:57:12.27 ID:KC1OLipt0
大陸から来たのだろうということは小学生でもわかるだろうが
それを韓国人となぜ呼ぶのかがわからない

466 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:57:30.29 ID:aQ1qFXFk0
>>449
韓国における前方後円墳破壊について説明してくれやw

467 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:57:51.57 ID:AxoQwwYE0

<丶`∀´> こうりゃん食ってたニダ

468 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:58:26.81 ID:jJl6Uv3m0
>>454
弥生時代って13世紀だっけ?

469 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:58:38.76 ID:Sh88bmr60
>>418
全羅街道は半島の中でも、異質としてハネられてるエリアだよね
突然変異としなくても、最初から民族が違っていた、シナや倭からの支配系が
半島の中で最も豊かな地域を牛耳っていた、と素直に認めたらいいのに
突然変異w 他国とは決して比較しないで半島内で完結しようとしてるね
昔の日本の村落みたいww

470 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:58:48.73 ID:rRR/iWFt0
こういう捏造・虚偽を公然と子ども向け新聞に記載する。
日本の既存マスコミは、いつからこのような犯罪を犯すようになったのか?

471 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:59:04.00 ID:W7UqLqmHO
ネトウヨとかは朝鮮人の血が濃いんだろうな。
よく似てるし。

472 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:59:12.81 ID:LIlp2AVWO
何で?
チョンの顔が、あんなに壊れたのか?
誰か説明して呉れ

473 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:59:21.73 ID:4WLCurtg0
>>456
まあ、何言っても自由ですがw
そうはいっても、現在の一番有力な説では、結局のところ、みんなアフリカから
分散したってことなんだから、出自の元をぎゃーすか言ってもしょーがねーだろー、
としか思わんのだがなあ。

そもそも、進化論レベルでは、数万年やそこらのオーダーでそんなに変化が起きるとは
おもわれんのだし。

474 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:59:31.18 ID:gup7trP90
新モンゴロイドは北方民族(ユーラシア民族)は、シベリア地方から下って広がった
日本に来た人もいれば、朝鮮半島にいったひともいる
モンゴル高原越えて中国へいった人もいる
これだけのこと

475 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:59:38.50 ID:kAQ9ZPuM0
>>463
むしろ日本男子が朝鮮人女性に見向きもされなかったんじゃね?w
今も同じだが。

476 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:59:48.78 ID:qY4agTKU0
>>389
実はこの研究は大きな意味のルーツ研究ではない
韓国を含め東アジア人のデータは参考比較用であって、
テーマは琉球人とアイヌ人とが、
どのくらい本土の日本人と遺伝的に近縁か

477 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:00:30.55 ID:6AXNGfEe0
>>28
ぺろぺろ

478 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:00:31.74 ID:kZBHAmd60
新聞が小学生にファンタジー教えてどうするんだよ

479 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:00:39.24 ID:EOmlf97M0
風俗にしろ性格にしろ違いすぎるんだよ
顔だって良く見ると中・韓・日で全然違うし

妄想もたいがいにしないと体に毒だぞ

480 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:00:40.55 ID:e/hOifxE0
Y染色体D遺伝子持ってる日本人と持ってない韓国人は別人種

481 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:00:52.22 ID:t9TdqOX00
もともと日本人に似てたんだけど

近親相姦でおかしくなったんじゃないの?

482 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:01:14.32 ID:QOg9p4h70
>>446
元の総研大のソース読んで言ってる?

483 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:01:56.57 ID:y8mlKNMu0
379 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 00:34:10.47 ID:t9TdqOX00
アイヌにの特徴

堀が深い ?
目がデカイ ?
顔がデカイ ★
毛深い ★
手足短い ★
卵型体系 ★
知能高い ★
琉球民族 ??
★・・一致 ?・・よくわからんw
--------------------------------
あとオイラの知ってるアイヌ系は大体こんな感じだな

・神経質(繊細)
・気が小さい
・強面(顔がデカイからか)
・上っ面だけのお人よし(身内には顰蹙)
・表面上懐っこい
・手先が器用
・ゲジゲジマユゲ
・ティムポは小さめ
・声がでかい
・色白
そんなとこか?・・



484 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:02:17.31 ID:+lCxYwY00
人も文化も一方的に入って来たっていう
病的な思想に侵されてるからな
しかも経由でしか無いくせに偉そうにされたら腹も立つ
有史以降でも、仮に半島勢力の方が先進強大だったら
幾度も日本に攻め込んで来なきゃおかしい訳
なんで上位の立場の奴が日本にワザワザご丁寧に先進文明施しにくるんだよ

485 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:02:17.81 ID:4WLCurtg0
>>478
小学生向けの新聞が、「ファンタジー」を提供することはそう悪い話だとは思わんな?w

小学生の「将来の夢」が「Jリーグの選手」とか「宇宙飛行士」の方が健全だとは思わんか?w

486 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:02:20.40 ID:7dR52wyc0
>>465
「今の」日本人と韓国人の遺伝子を使ったんだそうだ
その結果まあまあ近かったらしい
昔なにがあったかまでは断言できない研究かと思う

487 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:02:22.45 ID:qY4agTKU0
>>418
つーか、韓国って、
日本人に韓国人の血がどのくらい混じっているかを妄想して喜ぶより、
自分たちのルーツの研究をすべきだよな

488 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:02:35.12 ID:u6xEX1HB0
鎌倉中期まで民族総出で大混血作業してた朝鮮族にルーツとか言われても説得力無いわ

489 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:02:36.31 ID:EKbJDCIW0
韓国人は人に非ず

490 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:02:43.59 ID:kAQ9ZPuM0
>>466
古墳時代に任那を日本が植民地にしてたって話だから、弥生時代よりずっと後だよ。時代が違う。

>>473
クソミソ一緒にしてはいけない。
数万年前の話(人類が皆アフリカにいた頃)と数千年以内の話をごっちゃにしないように。

491 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:03:10.56 ID:Y3xDM7aL0
>>482
そのDNA結果から今まで定説とされてきたことが裏付けられただけ。

一体なにをもって >>1 を歪んでいると言ってるのかね? 詳細に言って見たまえ。

492 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:03:29.97 ID:e/hOifxE0
日本・チベット・中近東  D系統
中国・朝鮮        南方系O系統

493 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:03:38.03 ID:4WLCurtg0
>>490
じゃあ、それをどこで線引きするの、って話だ?w

線引きの合理的な根拠は?ってねw

494 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:04:17.10 ID:giXL3J0/0
そりゃあ、日本の属国であった百済が滅びる際に相当数逃げてきているし、
秀吉にレイプされたときもいくらか連れてこられ、
併合した際は数百万単位で入ってきていくらか帰ったものの帰化しまくってるからな。
現代基準ならいくらかいることは当たり前だわ。
それにしても相変わらずの起源説の気持ち悪さ。本当に朝鮮人は死ねと言いたい。

495 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:04:26.72 ID:x/A0Ta8d0
東京は本土の中では最も縄文系が多い
http://file.kojoryoshu83.edoblog.net/ab184799.JPG
http://pds.exblog.jp/pds/1/201206/19/98/d0218598_11425249.jpg

496 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:04:53.51 ID:kAQ9ZPuM0
>>465>>486
O2b系の染色体は朝鮮人特有だからね。
そしてそれは朝鮮人以外では日本人にしかない。

497 :ホロン部員 ◆t/GUd7ef.2 :2012/11/05(月) 01:04:57.45 ID:9RrAwfA/0 ?2BP(2111)
変態毎日の戯言など、科学的に論破されている上無意味。
日本の民族が何処から来てなんだろうが、日本人気質は世界でも稀なもの。

1943年ポールクローデル(仏・1868〜1955)が語ったという、
「私が滅亡するのをどうしても欲しくないひとつの民族がある。それは日本人だ。
これほど興味ある、太古からの文明を持っている民族を私はほかに知らない。
最近の大発展も私には不思議ではない。彼らは貧乏だがしかし彼らは高貴だ」

(ジャパニズム09号170頁)

変態ごときにいちいちあげつらうのもめんどくさいが、日本の、日本人の気性は
世界でも稀有なものであり貴重である。何処から来てなんだとか、たいした問題ではない。


498 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:05:39.79 ID:t9TdqOX00
アイヌの堀の深さはヤバいぞ

499 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:05:40.55 ID:iqhskxwuO
>>475
その解釈は無理があるだろ。だって性奴隷にされただの過酷な日帝の支配にあったと主張してるのは朝鮮人だぜ
そりゃベトナムに韓国人の混血児が大量にいたように朝鮮半島に日本人の混血児が大量にいるはず

500 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:05:41.31 ID:R31FAB9h0
中国も元の時代にモンゴル帝国による苛烈な支配方法
(都市を陥落させるたびに男子を殺し女子を姦淫した)によって
朝鮮との画一化が進んだのだろうか・・・


モンゴル人のDNAは東欧ですら広く見られるらしいからな・・・
略奪・破壊した国家の王妃や貴族の女子と交わることが特権だったチンギスハンが
一番多くの遺伝子を残した人物だといわれているよな

501 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:05:52.05 ID:Sh88bmr60
稲作をしてると屈んでする作業が多いから、昔の婆さんとか腰をいためて
背中が90度に曲がったり、あとは膝や足の形の変形が発生してしまう
正座のせいもあるだろうが、日本にいるにも関わらず、足がまっすぐで腰高な
体型の人は、騎馬民族の血が濃いのだろうと思う 作るより奪ってきた人たちかな(DNA的に)

昭和の時代にはすね毛がなければ朝鮮、といわれていたが、エステステマのせいで
毛深い=モテナイをうえつけられた日本人が多く、在日エステの餌食になっているww
信じやすすぎ>人のいい日本人

502 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:06:31.59 ID:/gbV/IWE0
>>487
ファンタジー歴史を国家あげて教えてるんだから
韓流時代劇ドラマでやってるような、高貴で豊かだったと思いたいんだろう
便所も風呂もない暮らしをしてたとは、思わないだろうな
ほんの100年くらい前までだが…

503 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:07:12.62 ID:qY4agTKU0
>>486
ゲノム中のSNPっていう遺伝子の種類の、
世代ごとに発生する欠落とか転写ミスとかの種類と数で統計取って、
どのくらい違ってるか、他と混じった痕跡があるかを分析する研究だし、
ルーツを探す目的じゃないので、
先祖の話であるかのように結論出したのがそもそも記事の大間違い

504 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:08:00.77 ID:p2NH9i/60
アジア人の陰茎のサイズについて

タイ アジア一位 13.5cm 
日本 13.0 cm 古モンゴロイドと新モンゴロイドの混血
中国 10.89cm 新モンゴロイド優勢
韓国 9.6 cm ほぼ新モンゴロイド 世界最小 10cm未満のマイクロペニス
http://www.news-postseven.com/archives/20120420_102890.html
http://shanghaiist.com/2011/03/23/penis_sizes_worldwide_see_how_chine.php




505 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:08:45.59 ID:RAz9GTsp0

   鮮人撃滅 ! 鮮人撃滅 ! 鮮人撃滅!  鮮人撃滅 ! 鮮人撃滅!  鮮人撃滅!  鮮人撃滅 ! 
   鮮人撃滅 ! 鮮人撃滅!  鮮人撃滅 ! 鮮人撃滅 ! 鮮人撃滅 ! 鮮人撃滅!  鮮人撃滅 ! 
   鮮人撃滅!  鮮人撃滅 ! 鮮人撃滅 ! 鮮人撃滅 ! 鮮人撃滅 ! 鮮人撃滅!  鮮人撃滅!  
   鮮人撃滅 ! 鮮人撃滅 ! 鮮人撃滅!  鮮人撃滅!  鮮人撃滅 ! 鮮人撃滅!  鮮人撃滅 ! 

506 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:09:08.49 ID:EOmlf97M0
>>484
これがわかりやすかった

http://www.youtube.com/watch?v=JvIpRFz2eK4

507 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:09:14.13 ID:3hYku2Am0
>>476
そうなんだよね。
この研究だとルーツは分からない。
だから、「韓国人がルーツ」というのは間違い。
韓国人が一番近いというのも、大陸のアジア人の
中だけの話で、実際には本土人はアイヌや琉球と
別のクラスタを形成している。

俺はむしろ、本土人が朝鮮人よりずっと縄文系の
方に近いことに驚いている。

508 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:09:24.25 ID:n+nYwjw/0

          ┌─┐
          |心 l
  /\     ├─┘     /\
 < 農 \ ■■■■■■■/ 命 >
  \/iiiii\____ノ(_;/  \ /
   ;ii  ̄韓流☆万歳. ̄  ii;
   ;|  ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ |; 
    ;〈 ノ(  \ 三 /   ∪ 〉;
    ;.|_⌒  (●●) ノ( ._|.;   
     ;| u   |++++|  ⌒ |;;    __________
     ;|___└─┘___|;.    | |             |
__ /    U`ー’  \ |iii.    | |              |
| | ./  U      uヽ !l ヽiiii   | |     LG       |
| | (   丶- 、  u    しE |そ..  | |             |
| | | `ー、_ノ  u    煤@l、E ノ <  |_|___________|
 ̄ ̄ ̄ ̄("二) ̄ ̄ ̄l二二l二二      _|_|__|_


509 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:09:47.05 ID:t9TdqOX00
在日の知人いるけど、ホントチンコ小さい。


510 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:10:00.79 ID:R31FAB9h0
>>501
騎馬民族征服論自体、
まともな研究者では江上以外言ってなかったと思うけど

511 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:10:24.64 ID:kAQ9ZPuM0
>>499
> その解釈は無理があるだろ。だって性奴隷にされただの過酷な日帝の支配にあったと主張してるのは朝鮮人だぜ
それは20世紀の話でしょw


512 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:12:44.94 ID:Y3xDM7aL0
>>510
古事記を信じるなら国津神系以外になるからそういう説がでる。

513 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:12:46.12 ID:0QxbNt4Q0
アジアでは日本人しか持ってないYAP遺伝子の有無をしらべろ
それで一発でわかる
YAP遺伝子には+と-があって、+は縄文系
-は渡来人の弥生系だけど、現在のチョン、シナ人は
どっちも持ってず日本人だけが持ってる
つまり別人種ってこと


514 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:12:54.65 ID:qY4agTKU0
>>507
思ったより日本全土に縄文の血が残ってる事に驚いたの?
九州とかでも山地とか、
そして東北とかはなかり縄文が濃いって感じるけどなあ
あと、母方の祖父の家系が栃木の方なんだけど、
かなり縄文っぽい
まあ、容姿を決定する遺伝子ってそんな単純でもないんだろうけど

515 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:12:56.97 ID:p2NH9i/60
氷河期における黄色人種の突然変異

・耳垢は湿型から乾型へ
・陰茎はコンパクトに
・顔は一重で童顔
・髭は薄く、頭が大きく、体もずんぐりと丸い。
・男性ホルモンの量も極端に少

黄色人種の醜い特徴がすべてこのときに形成なく。 されてしまったのだ。



516 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:13:53.68 ID:t9TdqOX00
朝鮮人日本人関係なく黄色人種は醜いよな

517 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:13:55.47 ID:Sh88bmr60
>>510
征服というより流入かな。でも東北のほうでは何よりモンゴルを怖がる歌か何かが
残っているのだっけ(民俗学的な)
いま、蒙古斑の出る赤ん坊がどの程度の割合なのかは知らないが、あと目の蒙古襞も
日本人はほぼ持ってるような気がしないでもない。完璧二重の人ももちろんいるが

518 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:14:12.53 ID:jJl6Uv3m0
>>509
態度はデカいがナニは小さい張本勲こと張勲?

519 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:14:42.91 ID:+IXyRoF6O
この有明省吾ってのも在日だろ。
韓国ネタしか記事にしないやつだ。
そんなやつの毎日のニュースとか、相手にするのもバカらしい。

520 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:14:44.64 ID:4WLCurtg0
>>515
俺、耳垢、湿型ですが、黄色人種じゃないんでしょうか?w

521 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:15:14.01 ID:H8ZdM5/k0
眉毛の薄い朝鮮民族が日本人と同種なんて、
ありえない
なんで彼奴ら、体毛が薄いんだよ


522 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:15:18.39 ID:p2NH9i/60
中国人のおっぱいは世界最小らしい

According to TargetMap, a popular mapping portal that enables users
to create customized maps with their own data, has shown that
Chinese women have the smallest breasts in the world.

Based on statistics from Chinese online retailer Taobao Marketplace,
B cup bras are most common in China, with the size accounting for
more than 40 percent of sales. The A cups only represent around 25
percent of the market, while C-cup bras make up less than 9 percent
of total sales and tended to be concentrated in Hong Kong, Beijing
and the Xinjiang autonomous region.
http://micgadget.com/28293/the-chinese-doesnt-agree-their-women-have-small-breasts/




523 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2012/11/05(月) 01:15:33.80 ID:9uzK7r240
ほんと有害図書だな

524 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:15:37.97 ID:qY4agTKU0
>>499
朝鮮出兵を戦国時代の延長だと考えると、
武将らは、危険な敵側の女を抱くよりは、
見知った男を抱く気がする(真顔)

525 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:16:35.96 ID:0QxbNt4Q0
>>518
チンコの大きさと態度は反比例するんだよな
長チンのイタリアフランスはマザコンが多い反面
9センチのチョンはレイプ犯が多いと
おもろいねw


526 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:16:49.12 ID:4BDsp3PZ0
下図を見ると、韓国人はマレー人と似てるね。
O2aとO2bの違いはあけど、全体のバランスが似てる。
マレー人にとっては迷惑だろうけどw

日本国内と比べると、あえて言うと本土より九州の方が近いけど、
それでも、D2の違いが顕著で、似てるとは言い難い。
この図ではO2b*とO2b1を区別してないけど、韓国はO2b*、日本はO2b1。

沖縄はアイヌより東京に近い。
沖縄県民と琉球人をは違うのだろうけど、明確に区別できるのだろうか?
wikiを見ても、北琉球は全国平均と大きな違いはない。

【結論】
「本土人は琉球人と近く、韓国人とは遠い」
「韓国人のY染色体のバランスはマレー人と似ている」
http://file.kojoryoshu83.edoblog.net/ab184799.JPG


527 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:16:50.71 ID:t9TdqOX00
誰だしらねえよ

528 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:16:54.43 ID:TmxJ/pHI0
>>515 >>516
朝鮮人って重病の人が、同じ病気の人を探して仲間意識を持ちたいような心境なんだろうな

だが、日本を見るな!

529 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:17:32.00 ID:p2NH9i/60
【韓国】韓国の若者に危機! 精力のない精子が増加[06/19]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1182216322/



530 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:18:20.97 ID:AVOfp2Mn0
モンゴルとロシアの間辺りに日本人そっくりの顔の民族がいるね
以前NHKの特番で見たんだけど、そっちの方が我々の起源みたいよ

韓国人とは目付きとか実はそんなに似てないしね

531 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:18:31.94 ID:e/hOifxE0
>>506
紀元前50年から纏めてあって分かりやすい
後漢書の詳しさって凄い古代の中国人は優秀だったよなぁ
日本から半島へ侵攻だけでなく新羅の海戦下手まで残すとはw
海に弱かった半島強かった日本

532 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:19:25.95 ID:pMj5ZHUW0
ブタクソ朝鮮人との差がそれが嘘であると証明している。

533 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:22:24.74 ID:oCdyWL6p0
>>1
こいつも経歴詐称とかしてるのかなw

534 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:22:29.38 ID:TmxJ/pHI0
韓国の次の大統領候補は運河や高速鉄道を作るのではなく、顔面工事を公共事業とすることを
公約として掲げるのがいいのではないか?

535 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:23:03.68 ID:4WLCurtg0
>>525
いやぁ、欧米人は相当態度でかいよ?w
本当に日本人とか下に見てるぜ?w

536 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:23:15.22 ID:Sh88bmr60
体毛が薄いのは、体毛が濃いとマイナス60度のような世界では、そこに霜がつき
やがて皮膚が凍りついていくから。末端部が短小なのも凍傷で欠損するのを防ぐため
あと髪の毛などは本来太陽光から脳を守るために備えられた(衝撃も吸うが)部位なので
太陽光のきつい地域の人は多毛になる。また針金のような毛髪は一度水を吸うと、その後なかなか
乾かないので、それも太陽熱から頭部を守る(気化熱?)恩恵となる。ハゲを改善したい人は
暑い地域に住めば、子孫がいずれ多毛になるかも

あと、北の民族は、太陽光線がきつくないので、黒目を大きくする必要もなかった
三白眼が半島系に多いのは、先祖が北にいたから。縮れ毛でなく直毛(アジアの一部地域にのみ生存)も
太陽光線から脳漿を守る必要がないので頭の毛穴がまっすぐなおかげ
これは、西洋でも北欧系の人に共通する点。黒人に直毛がいない理由(らしい)

537 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:23:18.41 ID:kAQ9ZPuM0
>>526
> この図ではO2b*とO2b1を区別してないけど、韓国はO2b*、日本はO2b1。

O2b1はO2bの亜種だから、ルーツを問題にする場合は区別する必要はないでしょう。

>韓国人のY染色体のバランスはマレー人と似ている
明らかにO2aとO2bを見間違えてるでしょww

538 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:23:52.04 ID:e/hOifxE0
宋書で決定的だな
倭の方が進んでた

539 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:24:11.51 ID:KlYxMu9g0
顔的には、台湾の方が、日本人に自然と受け入れられやすい。
韓国人の顔は、明らかにエラが張って釣り目で違和感。

540 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:24:19.64 ID:RRQEecCK0
>>496
>O2b系の染色体は朝鮮人特有だからね。
>そしてそれは朝鮮人以外では日本人にしかない

いや。ベトナムとかインドネシアから出てるだろ
資料によっては十数パーくらいだったかな

541 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:24:34.20 ID:cbMtru+Y0
琉球、アイヌのナショナリズムは綺麗なナショナリズム

542 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:24:48.37 ID:vGJzYnKfO
>>530
本当にそっくりで、その番組でもルーツではないかと言っていたよね
多かれ少なかれ朝鮮も入ってるだろうけど、この結果は作意的だわ

543 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:25:14.72 ID:4BDsp3PZ0
>>526追記
O2a、O2bを全てO2グループとして見ると、
韓国(朝鮮)、ベトナム、マレーは全体のバランスがとてもよく似ている。
とはいえ、民族の移動があったとは考えにくいので、単なる偶然だろう。

544 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:25:40.21 ID:qY4agTKU0
>>517
もっこの歌か
泣きやまないと海からもっこが来るとかいうやつ

545 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:26:03.66 ID:e/hOifxE0
隋書にははっきりと半島が倭を進んでる大国と思ってると書かれてるって
隋書が最強か

546 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:27:34.33 ID:osv0wd5x0
鮮人が記者になれば研究結果を捏造しほうだいって
見本だな

547 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:27:34.08 ID:gup7trP90
顔だけで言うなら、韓国人とモンゴル人はけっこう似てる人が居るwww
中国人は混じりすぎ、ベトナム人とかピーナだと思っていたら中国人だったりするw

548 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:28:14.47 ID:p2NH9i/60
レイプの楽園韓国では、凶悪性犯罪一日60件、3年間で33%増…“性犯罪共和国”汚名
http://japanese.joins.com/article/889/143889.html
http://megalodon.jp/2012-1104-0137-22/japanese.joins.com/article/889/143889.html
http://toua2chdqn.blog.fc2.com/blog-entry-479.html

性暴力犯人が3年間で33%も増えた。検察庁で検査を受けた性犯罪者は2010年21,116人で、
07年に比べて33.5%増えた。


549 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:28:46.59 ID:0cdIPY540
なんだよ


          本土の土人って差別してるのかと思ったwwww



なあ、琉球土人。

550 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:28:52.09 ID:kAQ9ZPuM0
>>540
確かに東南アジアにも少しはいるけど、それは20世紀の日本支配によるもの。
ソースは以下の論文。

Dual origins of the Japanese:
common ground for hunter-gatherer and farmer Y chromosomes

 The very low incidence of D chromosomes in Korea and in Micronesia is likely explained by recent admixture.
 This is not surprising given that Korea was ruled by Japan from 1910 to 1945 and Micronesia was
under Japanese control for more than three decades since1914 until the end of WorldWar II.
 The same may be true for the very few O-47z chromosomes found in Korea and Southeast Asia.
 D染色体が朝鮮とミクロネシアで非常に僅かであるが見られるのは、近年の混血によって説明できる可
能性が高い。
 朝鮮は、1910年から1945年まで日本によって支配されていたし、ミクロネシアも1914年以来第2次世界
大戦が終わるまでの30年余り、日本人の統制下にあったことから驚くには当たらない。
 非常に僅かではあるがO-47z(O2b1)染色体が朝鮮と東南アジアでみられるのも、同様の理由からであろう。


551 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:30:16.53 ID:nFhAM72U0
日本より朝鮮半島の方がずっと先に水田があったニダとか大嘘いってた在日が
未だ華南からのo2bを朝鮮起源ニダとか言ってるんだな

552 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:30:56.21 ID:p2NH9i/60
http://hogehogesokuhou.ldblog.jp/archives/51772446.html

在日が多い名字はここを参考に判断しろ 順位つき


553 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:31:41.68 ID:AVOfp2Mn0
>>542
お、あれ見てましたかwマジ似てたよね

あと昨日たまたま日本に留学に来てるインドネシア人見たけど
少し色黒な点以外、日本人と変わらない外見だった

韓国だけ強調してるこの記事は、明らかに不自然だわ。このご時世にさ

554 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:32:18.26 ID:Sh88bmr60
昭和にはネットはなく紙メディアが神だったので、そちらに在日が多くまだ
テレビは侵食されていなかったイメージ
なので、文字に親しみを感じる日本人の若者が在日の掲げる「父シナ、兄半島」を
素直に信じてたんじゃないかな。その時代は普通に半島から米が来たことになってて、
半島が寒冷地域だなんて、誰も知らなかったと思う。それこそ、たまに里帰りしていた在日を除いて
だから、このプロパガンダは新しいことではなく、何度も何度も彼らが繰り返している願望であり
やがて一部の人には事実となる事象

戦争はしつこい方が必ず勝つ。去勢された現在の日本人に彼らほどのしつこさはないから、勝負は決まってるかもしれん

555 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:32:42.95 ID:ZsZh4tR30
古き時代に渡来人の血が入っていようと
その後長い歴史の中で朝貢と近親相姦によって
汚れ穢れてきた現在の朝鮮人の遺伝子と日本人の遺伝子が近いわけがないでしょう

556 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:33:41.91 ID:FV8BaU840
縄文時代の半島にいた人間と今の半島人は全く違うでしょ
だいたいそのころと比べると大陸の人たちも大きく民族が違ってる

韓国っていう言葉を使った部分だけ記者の創造だよ

557 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:34:36.95 ID:p2NH9i/60
韓国人男性はペニスが小さい

記者がお付き合いした韓国人男性のペニスの大きさは、これまで見たこと
もないくらい可愛らしいもので、なんだかとても優しい気分になりました。
小さいときはビー玉くらいで、大きいときは親指大ほど。感じるものも
まったく感じないのですが、そんな彼にとても好感を覚えたのはいうまでも
ありません。他の韓国人男性とお付き合いした事のある女性も、皆同じ
意見でした。

http://youpouch.com/2011/06/21/191635/
皆同じ意見でしたww


558 :rip:2012/11/05(月) 01:35:10.66 ID:y0ym93wh0
こんなんだから、新聞は滅んでいくんだろうよ。

559 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:35:28.59 ID:ZsZh4tR30
>>530
ユーリ・アルバチャコフの民族とかなのかな

560 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:35:38.29 ID:7qwPMLD6P
青野由利氏お気に入り資料
http://www.youtube.com/watch?sk=uj7tr5&v=Ba9F8JVJW7w

561 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:36:14.09 ID:kAQ9ZPuM0
>>556
> 縄文時代の半島にいた人間と今の半島人は全く違うでしょ
その根拠は?
O2b系の遺伝子持った人は朝鮮と日本以外には、大陸のどこにも見当たらないのだから、
縄文時代の半島にいた人がずっと半島に居続けていて、今の韓国人になってるのだと思うけどね。

562 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:36:56.15 ID:ufXiR8AN0
アイヌは違うよ。北海道からオホーツク周辺の人
縄文人が東西に割れ(クマソ)
中央に弥生
東北に扶余(蝦夷)
沖縄となるわけだ

在日が何に詐称するかの話なら海を渡った弥生人か
密入国して福岡対馬にきた朝鮮人でしかない。
在日がエタになりすますわけだよ

563 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:38:18.24 ID:p2NH9i/60
韓国では親族間の性犯罪事件が後を絶たず、昨年12月と9月にも実の娘に
対する性的暴行事件が報じられていた。2006年から2011年6月までの5年間
に親族による性暴行は、延べ2089件発生しており、年平均400件以上の高い
発生率となっている。



564 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:38:26.80 ID:7dR52wyc0
自分は韓国人あまり好きじゃないけど本土人と近いとか言われても気にしないな先祖代々沖縄だから
でも沖縄本島系だから少しは弥生系入ってるかもな

565 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:38:49.77 ID:+lCxYwY00
仮にハワイとかの日系移民が強大な国家作って
逆に日本は何度も侵攻され、服属させられてるのに
ルーツは日本だって言った所で間抜けじゃね

566 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:39:19.23 ID:YBNuX0Dk0
素人考えだがD2は50%居て欲しい

567 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:39:27.49 ID:jJl6Uv3m0
ブリヤート人のDNA解析ってやってなかったっけ?
結論として日本人のルーツだって認定されてたはずだけど。


568 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:40:48.14 ID:6aM+ABkz0
この教授が韓国人にかなり近いのは顔を見ればわかる

569 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:41:10.16 ID:RRQEecCK0
>>550
朝鮮でのD染色体は確かに「非常に僅か」だけど
O2b1は10%近く検出されてる場合もあるだろ。
東南アジアの国からo2bが同じくらい検出された例もあるらしいし
30年程度じゃ到底達しない数値だと思う

570 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:41:23.87 ID:c4Q5ljG50
何れにしても、現在の朝鮮人、韓国人とは何の関係もないね!

571 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:42:10.48 ID:kAQ9ZPuM0
>>567
現代日本人の過半数は渡来系弥生人の子孫なんだから、
「日本人のルーツ」って概念自体が微妙だけどな。「日本列島の先住民族のルーツは」ならまだ
分かるが。

572 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:42:33.88 ID:ENo66Uo60
こうしてガキを洗脳するのか売国毎日は

573 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:43:29.70 ID:RRQEecCK0
>>561
現代半島人の最大派はO3だろ

574 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:43:40.09 ID:52/Jl1060
朝鮮人は科学の権威を借りて嘘をつくからなあ
誰もこんなもんのDNA調べないことをいいことにやりたい放題

575 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:44:26.01 ID:AVOfp2Mn0
>>559
誰かと思ったら海老原さんか、なついね

秋田美人も遠い祖先はヨーロッパ人っていうから
大昔にそっちの方から大挙して来たのかもしれん

576 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:44:43.03 ID:z56CZrUZ0
>>124
創作でない史実の部分だけでも男系継承だとハッキリ分かっているのだから、
今さら女系を容認するのは単なる伝統の破壊に他ならない。

国家に於ける伝統保護の意味合いを理解出来ないミンジョクの方には理解出来ないかも知れないけどね。



577 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:44:56.71 ID:LATnEjgt0
名字に
金、木、米、村、山、川、林、森、中、上、下、東、
西、南、北、大、小、島、辺、高、塚、藤、麻、岡、
清、宮、松、竹、梅、崎、野、部、沢、池、橋、田、
井、谷、石、吉、本、前、福、浦、原、内、尾、遠、
↑の漢字が入ってると間違いなく在日
まめちしきな
案外近くにいると思うよ


578 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:44:58.22 ID:N0NApJGeO
また毎日が何か言い出したのか

579 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:45:02.88 ID:4BDsp3PZ0
>>561
縄文時代の日本はD2で、O2bが入ってくるのは縄文後期。
今の韓国にD1が3%あるので、そこから類推するに、
日本の縄文時代、半島にいたのはD1ではないだろうか?
その後、O2bやO3の流入で、D1は駆逐されたのだろう。

580 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:46:12.19 ID:t9TdqOX00
>>528
いやww
黄色人種は醜いから

その中でも朝鮮人はもっとも醜いけどな

581 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:46:54.27 ID:Q8oopilEP
戦前に日鮮同祖論てのがありまして
同系民族なんだから、併合してもいいじゃないかってプロパガンダだったわけですが
それを今になって朝鮮のほうから言い出すんですかね
じゃあ半島統治は何の問題もないじゃないのってことになるんだけど
異民族による「侵略」ではなく、同系民族による主導権争いってことになるわけで

582 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:46:57.39 ID:+lCxYwY00
一般サンプルでも顔が違うじゃん
スポーツ選手とか
そら釜山辺り調べたら近いだろうよ
琉球やアイヌと比べりゃ

583 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:48:13.71 ID:kAQ9ZPuM0
>>569
> O2b1は10%近く検出されてる場合もあるだろ。
だからそれが太平洋戦争の日本支配の結果だということ。ほぼベトナム限定だからね。
東南アジアでも国境跨ぐとなぜかいない。古代からってのでは、その集中性は説明できないでしょう。
ベトナムには日本軍を離脱した残留将兵だけで800人がいたらしいし、他にも戦前から交流が深い。

584 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:48:19.64 ID:5FonUij/0
>>575
東北人も縄文人の風土病の影響があるのか?

http://www.cabrain.net/news/regist.do;jsessionid=BC427F25F9A28512BA963A8EE9D950C2

585 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:48:58.61 ID:4BDsp3PZ0
>>566
在日と帰化人を除けば50%越えるよ。

586 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:49:01.40 ID:oLQxV3xP0
分かるだけでも400年以上昔琉球南部から中部のこの辺に
王系一族で移りすんでるワニさんは
立体的な頭、二重パッチリ、蒙古ヒダなし、筋肉質、ずんぐり低め
色白、多少毛ぶか(オヤジや爺は背中もボウボウじゃった)
耳垢湿り、O型、長兄嫡子、とか縄文の形質全部持ってるワニがね
同級生友人とか近所にいるが爺が戦前県外から来たとかいうのは
やはり正確もキツめになり一重系、珍も小さい”とかもいるワニ
相当直系系縄文ワニさんに憧れ嫉妬しており、粘って税金や利子盗る
仕事してル〜ツ始祖になろうとしてるワニがね。

587 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:49:58.81 ID:t9TdqOX00
>>577
日本人ほとんどが当てはまるじゃん

588 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:50:28.71 ID:c4Q5ljG50
韓国人と日本人、ぜんぜん関係ないじゃん!w 
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/26584569.html

589 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:50:30.70 ID:ar28QnPI0
子供に形質人類学吹き込んでどうする気だ?

590 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:50:45.75 ID:j2DzCFxM0
>>24
成り立たない。

                ?縄文2・3割、弥生7,8割合成の本土日本人ーーーーーーーーーー沖縄人ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーアイヌ人
            弥生人
                ?韓国人

591 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:50:49.31 ID:Sh88bmr60
エスキモーもネイティブアメリカンも少しの時期にあれだけの距離を移動したのだから
半島に頑固に何千年も居続けた人だけで、現在も半島は構成されてる、は少し無理があるかな
ただ、地続きのシナや洋上移動できた日本より、頑固感はあったのかもしれない?>どん詰まりの半島地勢
食糧の取れる場所に、とりあえず人は動くのだろうが・・・殲滅されていたらわからないね、移動というより

592 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:50:50.64 ID:kAQ9ZPuM0
>>573
> 現代半島人の最大派はO3だろ
O2bとほぼ同じだよ。

>>576
>創作でない史実の部分だけでも男系継承だとハッキリ分かっているのだから

始まりが大事だよ。
もし全然関係無い遺伝子を大切に男系継承させてきたのだとすれば、こんな滑稽な話はないからな。
関係無い遺伝子なら、続ける意味は無くなってしまう。

593 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:53:00.58 ID:wadO8u1b0
別にDNAはどうでもいいよ。
どうせその地域に住む人達の出来によるもんだし・・・

この記事でムカつくのは
この理論で金を欲しがるこの馬鹿青野だな。
どこの生まれだろうがDNAだろうがどうでもいい。

日本人は優秀、
韓国人は劣等で犯罪気質。
同じだろうが違おうがどうでもいい。

別の言い方をすれば、
トルコ人とはDNAとか違うだろ?
でも認め合える仲だろ?
どうでもいいよ、DNAとか何かが同じとか違うとか。

どっちみち朝鮮人は滅ぼしたい!

594 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:53:08.12 ID:jJl6Uv3m0
>>571
日本人の大多数を占める弥生系渡来人のルーツっていうよりも、
単に日本人のルーツっていう言い方で良いんじゃね?
言ってる事は同じなんだし。

595 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:53:35.97 ID:kAQ9ZPuM0
>>579
縄文前期の話をしてるのなら、おそらくその通りだろう。
「古代朝鮮人」と言ってるのはその人たちではなくて、O2b系の方だ。
D1は朝鮮半島のただの先住民族。

596 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:53:53.28 ID:TmxJ/pHI0
>>580
朝鮮人のコンプレックスを日本人になすりつけないでね^^

597 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:55:15.33 ID:l72YbTZo0
もう小学生しか騙せない!!!



598 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:55:16.51 ID:t9TdqOX00
>>596
いやちゃんとレスを読め

599 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:55:47.76 ID:kAQ9ZPuM0
>>594
単に「日本人のルーツ」と言った場合、「弥生系渡来人のルーツ」ではなく、「縄文人のルーツ」
を指す場合が多いんじゃないの?

しかしそれは「日本人の多数派のルーツ」とは違うんだから、混乱を生む元だと思う。

600 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:55:56.09 ID:2DHd/A9j0
毎日新聞では違うから驚きだ!て言って
毎日子供新聞では近いんですなんて言う
大人向けと子度向け言い分けてるつもりなんだろうか?
子供はコウノトリが運んできたのよみたいな事がやりたかったんだろうか?

配慮するんだったら教えないほうがいい
コウノトリのメルヘンとは意味が違う


601 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:57:49.54 ID:RRQEecCK0
>>583
いやだから、その程度の影響で10%も出ないだろと。
支配や大戦の影響なら中国からもっと検出されなければおかしい。

この程度で有意な数値が出てしまうとしたら戦前からいまにいたるまで
膨大な人数が日本へやってきている朝鮮人の影響は計り知れない物になるんじゃないのか

602 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:58:00.66 ID:kAQ9ZPuM0
>>598
アイヌや縄文人はコーカソイドだから黄色人種じゃないよ。
渡来系弥生人は黄色人種だけど。

603 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 01:59:02.10 ID:imsR2TWs0
色がつく苗字は半島系だったっけ

604 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:00:38.68 ID:i5o700uEO
毎日小学生新聞ってなにw

605 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:00:40.95 ID:t9TdqOX00
>>602
お前は馬鹿か

アイヌも縄文人もモンゴロイドで黄色人種だよ

606 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:00:46.43 ID:4BDsp3PZ0
>>595
了解

607 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:00:59.44 ID:wJmGXmOw0
こうやって極左新聞が小学生をオルグしようとしてるのが今の日本の現実。
クラスター爆弾を日本に持ち込んでいったい何をやらかすつもりだったのか、
総括で内ゲバをやらかした後も反省も謝罪もせずに革命という名の恐怖政治
で日本を動かそうと夢見る恐ろしい連中だよ。

608 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:01:11.50 ID:jJl6Uv3m0
>>599
しかし日本人の多数を占めるのが弥生系渡来人だって認識が有るんなら、
そもそもそこは説明する必要もないんじゃね?
日本の先住民族である縄文人のルーツ、と言う説明は必要かもしれないけど。

609 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:01:56.08 ID:kAQ9ZPuM0
>>601
> いやだから、その程度の影響で10%も出ないだろと。
出るよ。ベトナムの人口は戦前に比べて10倍に増えてるからね。
日系人は豊かだったはずだから、たくさん子孫残してるはず。

> 支配や大戦の影響なら中国からもっと検出されなければおかしい。
中国にはほとんど残留してないじゃん。みんな引き上げた。朝鮮からもみんな引き上げた。
しかしベトナムにはたくさん残留した。その違い。

>膨大な人数が日本へやってきている朝鮮人の影響は計り知れない物になるんじゃないのか
在日朝鮮人は人口比で言えば1%もいないだろ。それに朝鮮人は朝鮮人同士でしか結婚しないから、
混血も進まない。

610 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:03:12.27 ID:oLQxV3xP0
生粋の縄文系ワニさんなど生まれつき色白で超可愛く
どこ行っても可愛い抱かせて〜♪と人だかりで大変じゃった!と
88歳半ボケ婆たんや精神なった鬼母が言ってたワニがね
40路超えて尚美系でス〜パ〜やどこいっても皆の注目の的ワニがね
生まれた時琉球はアメリカ占領時代で、生まれはアメリカ国籍となり
10年アメリカ住めば大統領なる権限も持っており、生まれながらにして
王の権利権限権威資格全部持ってるワニがね!

611 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:03:34.90 ID:AVOfp2Mn0
>>584
これ風土病なのか、初めて知った

612 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:04:00.10 ID:RRQEecCK0
>>592
>O2bとほぼ同じだよ

歴史的に大陸国家と近接していた北朝鮮地域のデータがないからねえ。
そこ含めるとコリアンのデータはもっと違ったものになると思うぞ

613 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:04:52.01 ID:4BDsp3PZ0
>>605
D2をどこに分類するかだな。
アイヌにはC3が入ってるので、モンゴロイドに近くなってしまったのかもしれないが、
縄文時代にはほとんどD2だったろうから、コーカソイドに分類していいんじゃないかと思う。
wikiでは、古モンゴロイドになってるようだが…

614 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:04:59.28 ID:TmxJ/pHI0
>>598
俺、グローバルレベルのイケメンだから全く理解できな〜い
初対面の人にはいつも「おお〜〜っ」と驚かれるの


615 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:05:24.22 ID:kAQ9ZPuM0
>>605
アホか。代表的モンゴロイドであるモンゴル人はC3染色体が52%もいるけど、アイヌはわずか10%だ。

アイヌが元祖コーカソイドであることはJCウイルス研究論文2007で証明されて常識となっている。
http://blogs.yahoo.co.jp/manase8775/40993543.html

616 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:06:19.14 ID:BfrqPt3G0
>>594
日本列島には、弥生以前、遥か大昔から日本人がいたのだから、
弥生人が日本のルーツになる訳ないだろうが

617 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:08:31.16 ID:kAQ9ZPuM0
>>608
> しかし日本人の多数を占めるのが弥生系渡来人だって認識が有るんなら、

それはまだあまり共有されてないと思うよ。
俺が小中学校で習った時も、多数派である縄文人に稲作を伝えた少数の渡来系弥生人が少し
混じっただけという印象だったし、今の保守系の人も大半がそう誤解しているみたいだ。
「渡来系弥生人が日本人遺伝子プールに与えた影響は極わずか」「ほとんど影響は無かった」と堂々と間違いを書いてる
保守系の本もたくさん見たことがある。

618 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:09:06.14 ID:gCKLYcjE0
かつてアイヌの方々を蔑み、現在は韓国、中国に侮辱を加えまくっている
一応日本人に属するようなネトウヨはルーツも知らないwww
しかし、こんなの前から何度も調査済みのことであって、
今更一々騒ぐことでもない。
まあ、ネトウヨは無知だからこんなことぐらいでファビョるんだろうけどwww
ホルホル。

619 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:09:30.82 ID:BfrqPt3G0
>>608
混血してるにきまってるだろ
チョンて、半島人が大陸からやってきて、
先住民駆逐してそのまんま純血で占領したと思いたいの多すぎ
本当に不愉快なゴキブリ共、死ねや

620 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:09:35.88 ID:t9TdqOX00
>>613
アイヌは多少白人の血が混ざってるかもしれないけど

基本はモンゴロイド

621 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:09:52.60 ID:BsJcOlJ90
縄文時代て弥生時代の数十倍の長さがあった気がするが同列に扱っていいのか

622 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:12:02.25 ID:t9TdqOX00
>>613
D2は東南・東アジア以外のモンゴロイドにはあるらしい。

623 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:12:08.57 ID:BfrqPt3G0
>>618
アイヌは北海道の一部で摩擦があっただけ
本土の人間はアイヌに出会う機会すらない
それを国家レベルの差別問題にしたのはチョン
死ね、塵、日本の掲示板にいちいちやってくるな、寄生虫

624 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:12:25.92 ID:fBIxHn5u0
日本人は稲作を伝えた弥生系渡来人は、半島経由じゃない。
温暖な稲作文化を持つ民族が、の日本に植民して稲作始め、その食料生産技術に支えられ、人口が増え
稲作文化拡大によって九州から本州へとその稲作文化を拡大していった。
耕作地を広げる過程で、弥生人は半島にまでその勢力を持つようになった。
しかし、半島の歴史の中で中国が万里の長城を必用としたのと同じで侵略と略奪に晒され消えていった。
百済追滅っていう文が示すように、半島から日本の影響力が駆逐され、追われ滅亡する。その時に百済人とか
中国からの渡来人が日本に渡ってきたというのもあるだろうが、決して今の韓国人が日本人の祖の一派である
弥生人のルーツではない。



625 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:13:02.19 ID:oLQxV3xP0
本当に生まれや運命って重要ワニね
すべてが決まってるようなものワニ、生まれながら全てで
満たされておったワニさんと違いル〜ツの短い者や
爺などがあっちから来た”とか知れば誰だって精神気味なって
税金や利子盗む商売しても生き延びて決して得られなかった
ル〜ツを作り出したくなるワニね、ワニさんは生まれながらにして
満たされるおったワニからもうなにも要らないワニが婆だけいれば

626 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:13:17.25 ID:MFR3sicE0



韓国〜韓国〜韓国〜安倍ちゃん〜韓国〜韓国〜韓国

韓国〜韓国〜韓国〜安倍ちゃん〜韓国〜韓国〜韓国

韓国〜韓国〜韓国〜安倍ちゃん〜韓国〜韓国〜韓国

韓国〜韓国〜韓国〜安倍ちゃん〜韓国〜韓国〜韓国

韓国〜韓国〜韓国〜安倍ちゃん〜韓国〜韓国〜韓国

     ∧__∧
     <`∀´>    安倍ちゃんニダ
    (    )
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   |              |


http://www.s-abe.or.jp/wp-content/uploads/p2.jpg





627 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:13:21.05 ID:jJdZe4oL0

馬鹿だなお前ら、チョンと売国サヨクは、お前らの反応見て
ココが弱点と読んで次々に仕掛けてきてんじゃねぇかwww

アフォみたいに反応しすぎんだよwww

628 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:13:51.98 ID:c4Q5ljG50
北海道出身の私が琉球列島に赴任して、感じたのはアイヌ民族と南西諸島の人
達の骨格、彫りの深い顔立ちと、毛深さが同じで驚いた!・・・島尾敏雄の
「ヤポネシア序説」に書いてあった! 30数年前の著書 
http://www.amazon.co.jp/gp/offer-listing/B000J8YRW0/ref=dp_olp_used?ie=UTF8&condition=used 

629 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:13:59.45 ID:MUfh3GpT0
興味があるなら自分のDNA調べてみるといいよ
俺はD系統だった


630 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:14:30.54 ID:t9TdqOX00
いやみんな賑やかだからなんとなく反応してるだけだと思う。

631 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:14:33.38 ID:YsEUbf8J0
民族と人種成立過程から見れば、縄文系を皆殺しにした朝鮮人と融和した日本人であり
民族的に見れば、その成立過程が全く異なる別民族と言う話だろうに

632 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:14:50.34 ID:jJl6Uv3m0
>>617
弥生系渡来人のルーツって書くべきだったな。
まあチョンに似てるんじゃないんだから日本人の一方のルーツでも良いじゃん。


633 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:15:02.69 ID:e+8LOPU2O
>>618
お前は誰と戦ってるんだ?

634 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:15:44.09 ID:EOmlf97M0
>>615
これってもしかしてモンゴロイドとコーカソイドが分離する前の話とかじゃない?
想像だけどさ

たしか遺伝子的にはモンゴロイドだって結論出たと聞いたけど


古人類→コーカソイド→モンゴロイド→現代人に到る
   I          ↓
   I→ウイルス持ち古人類→ウイルス持ちモンゴロイド→アイヌ

とかじゃないかなぁ  

635 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:16:07.26 ID:RRQEecCK0
>>609
>ベトナムの人口は戦前に比べて10倍に増えてるからね。
>日系人は豊かだったはずだから、たくさん子孫残してるはず。

貧困層ほどたくさん子孫を残すのが通例

>中国にはほとんど残留してないじゃん。みんな引き上げた。朝鮮からもみんな引き上げた。
>しかしベトナムにはたくさん残留した。その違い。

800人が「たくさん」で中国朝鮮への残留がそれ以下だとでも?

>在日朝鮮人は人口比で言えば1%もいないだろ。

どんなに少なく見ても在日および帰化系総数100万は下らないだろうよ

>それに朝鮮人は朝鮮人同士でしか結婚しないから、
>混血も進まない。

もう無茶苦茶だな(苦笑
ぐぐったら在日同士の結婚は一割代くらいのようだぞ(苦笑

636 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:16:11.20 ID:2DHd/A9j0
>>615
>>12の図見るとCがモンゴロイド?
バイカル湖の近くにいる日本人とそっくりな感じの人たちがQ?


637 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:16:32.79 ID:kAQ9ZPuM0
>>624
>決して今の韓国人が日本人の祖の一派である弥生人のルーツではない。

誰が「今の韓国人が」なんて言ってんだよww
アホかww
「今の韓国人」は「今」生きてるんだから先祖ではあり得ないw
韓国人の先祖の話に決まってるだろ。つまりO2b系の染色体を持った人たちだ。
そしてそれは日本人の(一部の)先祖だ。朝鮮半島経由で来たか南方ルートで来たかは
関係無い。どこ通って来ても同じこと。

638 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:16:41.28 ID:t9TdqOX00
>>629
D系統は東南アジア以外のモンゴロイドにも見つかったし
黒人にも見つかってるから珍しくないよ。

639 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:16:46.71 ID:T97a/wVjO
遺伝子と文化をごっちゃにしてるから、
話がややこしくなるんだよ。

そもそも弥生人ってのは何のことなのか、
曖昧すぎて話にならないんと違うか。

640 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:18:02.62 ID:bYGpF75O0
どこにでも朝鮮人はからんでくるな
ストーカーってレベルじゃない

641 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:19:17.51 ID:5FonUij/0
朝鮮人のDNAなんか、秀吉が強制連行した特定の地域と業種の人の子孫以外存在しないんじゃ?




http://www.geocities.jp/craft_sakatou/hatupiyou.html

642 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:19:40.98 ID:BfrqPt3G0
>>621
その前にも長い石器時代があるわな
無人島に弥生人が来たというのなら、当然弥生人がルーツになるが
その前に人間がいて、しかもその人種が絶滅せず未だに大量に存在してるのに
何が弥生がルーツだよ

しかも本土日本人と、半島人て全く顔が違うだろうが
縄文と弥生は混ざった、でもチョンは純血で占領したと思いたいんだよな
本当にうざい生物、死んだらいいのに

643 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:20:20.31 ID:t9TdqOX00
>>615
D系統は白人も黒人も東南アジア以外の黄色人種にも見つかってるから


644 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:20:35.89 ID:MUfh3GpT0
>>613
そのD2って人多いと思う
本州で30〜40%はいるらしく(自分は出身本州)、沖縄や北海道はもっと多いらしい
ちなみにもろ東洋人の見た目、コーカソイド説はふざけていると思う



645 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:20:58.62 ID:oLQxV3xP0
生まれながらにして二重パッチリで超可愛いワニさんには
誰しも寄ってきたくなるものワニがね
なぜなら誰も持ってないもの全て生まれながらにして持ってたのワニから
スト〜カ〜もしたくなるワニじゃろ
ワニさんだって弥生系で生まれてきたら美しい縄文系に
よってたかってねっちょりスト〜キングして己が
始祖の縄文であるといいたくなるワニがね。

646 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:21:14.37 ID:giXL3J0/0
そもそもチベットもD系統だし

647 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:21:30.76 ID:VDzP4GgFP
チョンに近いとか無いわw
朝鮮人も変態新聞も身の程を知れ

648 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:21:37.04 ID:ysvkf9BH0
>>1-2
お前らホントに元記事よまないのな www

下の部分は、青野由利 って論説員のたんなる感想。
>今回の遺伝子解析結果で興味深いのは、アイヌの人から見ると、
>本土の日本人より沖縄の人の方が遺伝的に近いこと。さらに、本土人から
>見ると、アイヌ民族より韓国人の方が遺伝的に近いということです。

>科学記者歴は20年とちょっと。好きな分野は、生命科学と天文学。
>大学では薬学と心理学を学んだが、小学生のころ、将来の夢は天文学者だった。
>東京生まれの東京育ち。

団塊ジュニアだな

649 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:22:23.92 ID:T97a/wVjO
弥生人は、
北方から来た新モンゴロイド系の人達で、
日本に稲作を伝えた、とか言った時点で、
ダウトじゃないの。

650 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:22:49.22 ID:ijpJXFro0
>>48
それは一人の人間がもつ遺伝子じゃなくて
C系  D系   O系 の人がそれぞれこれだけいると言うこと

だからD系の人はチベットのD系の人と近いわな
だけどO系の人は違うってこと

651 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:24:09.28 ID:kAQ9ZPuM0
>>635
> 貧困層ほどたくさん子孫を残すのが通例
太平洋戦争直後は、世界的にベビーブームになり、その通例に当てはまらない特殊な時期。

> 800人が「たくさん」で中国朝鮮への残留がそれ以下だとでも?
800人だけじゃないから。800人はあくまで「日本軍を離脱した兵士」という特殊な人たち。
そういう特使な人だけでも800人いたという話。庶民はさらに何十倍もいただろう。

> >在日朝鮮人は人口比で言えば1%もいないだろ。
> どんなに少なく見ても在日および帰化系総数100万は下らないだろうよ
そんなことないだろ。在日韓国朝鮮人は60万人らしいが、韓国人は帰化したがらないし、
帰化する人は年に1万人もいない。総数が100万ってことはないだろうよ。

> ぐぐったら在日同士の結婚は一割代くらいのようだぞ(苦笑
どこに書いてあった?日本人の方が嫌がると思うが・・・
まさか隠して結婚してるのか??

652 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:26:22.08 ID:4BDsp3PZ0
>>634
今、まさに遺伝子研究真っ最中なんだから、結論なんて言えないと思う。

それとは別に、アイヌ人がコーカソイドじゃ困る人たちがいるんだよ。
どう見てもコリアン顔なのに、アイヌ人と称し、「差別されてるニダ」とか言って、
行政を脅して、金を巻き上げようとする輩がいるらしい。

653 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:26:53.15 ID:oJaSizv70
>>121
弥生人は半島経由ではないよ。
そもそも、稲作自体が半島ではできない。

稲作の伝播は、南支那→日本→半島

の順序であって、半島→日本ではない。
弥生人もまた、稲作とともに南支那から来たと考えるのが妥当。

654 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:27:03.15 ID:YsEUbf8J0
>>650
あってるじゃん
遺伝子パターンが”似ている”人種であって、”持ってる”人種じゃないんだから
D系というパターンを描いた日本人、という意味なんだから

655 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:27:50.86 ID:Af2L7Z000
朝鮮人ていろんな人種が集まっているっ坩堝

っ当然倭人も行って混血している。日本と近いんだろうな。

656 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:28:13.09 ID:oJaSizv70
>>649
そう。
半島は寒冷なので古代には稲作がそもそもできない。
稲作とともに弥生人が来たとしたら、それは十中八九支那大陸南方からであって、
半島ではない。

657 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:28:39.11 ID:kAQ9ZPuM0
>>643
そりゃ小数点以下%で少数見つかってるだけで、大きな集団としているわけじゃないだろ。
ほんのちょっといるだけなのは意味ないよ。
たとえば日本の戦国時代に日本に来たポルトガル商人の子孫なんかも日本にたくさんいるはずだが、
数百年のうちに完全に混ざってしまって本人も知らないし純粋な日本人と思っていることだろう。
ところがY染色体調べればヨーロッパ系で「あれ??」となるはずだww
そういうことがあっても全然不思議じゃない。ただしあくまで遺伝子プールとしては少数派。

658 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:29:20.04 ID:BfrqPt3G0
そもそも弥生人が北の民族なら、それこそ水田文化じゃないだろ
当時から、色んな地域の民族が、海を使って船で移動してんだよ
半島から日本に来たからと言って、稲作民族のルーツが半島なんて限らない
南方の漂着民が、たまたま半島経由で南下してきたて考える方が普通だろ

659 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:29:43.58 ID:MUfh3GpT0
>>638
日本の周辺に少ないことは知ってるけど、世界中にいるし
日本中にもじゃうじゃいると思ってるよw

2万年前だっけ、1万5千だっけ、ともかく気の遠くなるような大昔に
D系統は海を渡って日本列島にきたらしいね

660 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:31:08.59 ID:c4Q5ljG50
チョンは、アイヌ民族に扮して利害関係に紛れてるし! DNAを調べるべし!


661 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:32:01.72 ID:giXL3J0/0
そもそも半島の稲作が1000年半前までしかさかのぼれない時点で
稲の伝来ルートなんてわかりきってるんだけどね。
まぁ、朝鮮人って日本の支配下を示す前方後円墳とか埋めて隠し、
日本人の朝鮮起源説をつばを飛ばしながら叫ぶようなクズだから、基本的に話す価値すらないわけだが。

662 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:32:25.27 ID:kAQ9ZPuM0
>>656
> 半島は寒冷なので古代には稲作がそもそもできない。
> 稲作とともに弥生人が来たとしたら、それは十中八九支那大陸南方からであって、
> 半島ではない。

それは嘘だろ。南朝鮮には、古代の大規模な水田の痕跡が見つかっている。
北の方も、寒冷で困難ではあるけど、全く育たないわけじゃない。

半島の遺跡と北九州の弥生遺跡や稲作の広がり方を見れば、朝鮮半島経由だというのは
一目瞭然だと思うけどねえ。もちろん南方から沖縄経由で来た人たちがいたことも否定しないけど。
どちらか一方だけと決めつける必要はないし、そんな根拠もない。

663 :ragaraja ◆NedRnaHutoe9 :2012/11/05(月) 02:32:25.67 ID:KEsRJ8Cf0
>>4
なぜ日本がいつも譲歩しなきゃいかんの?頼まれて併合して近代化して、
慰安婦の仕事を希望者に与えたのに、侵略とか強姦とか言われて、その
一方でヒトモドキは戦後戦勝国気取りで日本人を強姦しまくったというこの
状況下で、いまだに日本に寄生し反日教育を繰り返す民族と関係を
持ちたいはずがないだろ?

664 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:32:47.36 ID:BfrqPt3G0
半島人が稲作を伝えたって広めた考古学者はくたばれ!!!!

絶対に在日帰化で日本人じゃないはず

寒冷地で大規模な水田をつくれたのか?
遺跡があるなし以前に、そこを疑えたはずだろうが

絶対にわざと嘘と判ってて広めたはず、本当にチョンは卑怯者

665 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:33:41.51 ID:qle8wQjLO

帰化朝鮮人や 戸籍ロヲダリンクの なんちゃって日本人がどうしたって?

秀吉の頃から 居着いている人間もいるんだそ?

666 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:34:15.26 ID:DhbkrRIl0
朝鮮の報道に右往左往されすぎw

667 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:34:38.28 ID:kAQ9ZPuM0
>>663
>頼まれて併合して近代化して

その認識の違いだな。自殺者を救ったら最後まで面倒見る義務が生じるし、
乞食に支援したら最後まで面倒見る義務が生じる。中途半端は許されない。
最後まで責任持てないなら、最初からやらなければよかっただけ。

668 :ragaraja ◆NedRnaHutoe9 :2012/11/05(月) 02:35:30.72 ID:KEsRJ8Cf0
>>662
朝鮮半島経由ということと、朝鮮人経由ということは別だよ。

日本の風俗(騎馬民族由来の風俗が多い)などを考えても朝鮮人経由というより
中国に住んでいた民族経由と考える方が理にかなうだろ。

669 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:35:30.65 ID:4BDsp3PZ0
>>644
D2ってのは男性染色体(Y−DNA)で、外見にはほとんど影響しない。
(チンコの大きさには影響するのかな?)

なので、外見がモンゴロイドっぽくても、
毛深く、腋臭で、耳垢が湿った、コーカソイドの要素を持った日本人もいるし、
逆に、平井ケンのようなのが生まれたりする。
また、顔の堀は浅くても、二重で蒙古ヒダのない日本人もいる。
D2をコーカソイドに分類しても、何の問題もないと思いますよ。

670 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:35:32.89 ID:+YaagzLq0
DNA的には旧大日本帝国国境
日本列島+朝鮮半島+満州の統一国家が民族国家としては正しい訳か

民族国家建設の大東亜戦争の正当性が高まったな

671 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:36:36.17 ID:DhbkrRIl0
行き着くところ、韓国人の人種差別主義に辿り着くよ

672 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:36:51.60 ID:5M/LCs+TO
ああ、そう言う論法で来ましたか。

正直、パンスト民族とは全く違う容姿なんで痛痒も感じませんが。

673 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:37:01.49 ID:Pb+ONWn20
死ね糞在日

674 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:37:08.98 ID:m+i2Sh2a0
日本人は韓国人に近い・・・ぞわ〜鳥肌が・・。バ韓国が兄で日本が弟
とかよく記事みるけど、何が言いたい?日本人は馬韓国人きらいなんですけど。

675 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:37:29.16 ID:BfrqPt3G0
>>667
はぁ?日本が負けた途端、お前らが勝手に戦勝国面して飛び出したわな?
いつ日本が追い出して分離した話になってんの?
自称戦勝国じゃなかったっけ?屑チョン

676 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:37:52.78 ID:kAQ9ZPuM0
>>668
ちょっと何言ってるか分からないが、その「中国に住んでいた民族」が朝鮮に移動
して居ついたのが今の朝鮮人の先祖で、さらに海を渡って北九州に移動したのが渡来系弥生人でしょ。


677 :ragaraja ◆NedRnaHutoe9 :2012/11/05(月) 02:38:58.49 ID:KEsRJ8Cf0
>>667
馬鹿をいうなよ。勝手に出て行っていまだに寄生してくるなんて引きこもりの
ニートよりたちが悪い。だいたい社会インフラ全部整備してもらって未だに
寄生してくるのは劣等文化の証拠だろ?日本は責任は全部果たしたよ。

何でお前ら日本で社会保障受けて犯罪犯して反日活動してるの?恥って概念は
ないのか?

ま、ないんだろうけど…。ORZ

678 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:40:37.91 ID:kAQ9ZPuM0
>>675
何言ってるかさっぱり分からんww
朝鮮は戦勝国も何も、そもそも戦争していない。
ファビョるな、落ち着けw

679 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:40:45.40 ID:YsEUbf8J0
>>676
半島で稲作できない以上、北経由で米文化は有り得ないって話だろ
南から”同時”に入ってきたけど、
半島では稲作しなかった・日本では稲作を行ったってそれだけだ

680 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:40:51.39 ID:RRQEecCK0
>>651
二次大戦後の世界的ベビーブームは先進国の話だろ?
ベトナムは飢饉やベトナム戦争があってそれどころじゃない

>庶民はさらに何十倍もいただろう

根拠のない推測はいらない

>在日韓国朝鮮人は60万人らしいが、韓国人は帰化したがらないし、
>帰化する人は年に1万人もいない。総数が100万ってことはないだろうよ。

民潭が把握してる分だけ、かつ戦後のみで総計30万らしいぞ
戦前からの累計とその拡散分布、不法入国など含めれば更に更に高い数字になる

681 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:40:55.19 ID:ACZmOc4X0
まともな知能持った人が増えたんだなとつくづく思う新聞購読者の激減。
子供の頃従軍慰安婦でさんざ騙されました。

682 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:41:48.39 ID:BfrqPt3G0
>>677
すごいよな、一度係ると徹底的にたかりまくる
ホンジャマカ軍団そのまんま、本当に出ていけて感じ

683 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:42:01.95 ID:c4Q5ljG50
TVを観てて、在日韓国人が出ない番組は無いね!
http://bokumetu.o.oo7.jp/Zainiti_List.html

684 :ragaraja ◆NedRnaHutoe9 :2012/11/05(月) 02:42:07.31 ID:KEsRJ8Cf0
>>676
当時半島にいた中国出自の民族は、現在の朝鮮民族とは関係がないんだが…。


685 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:42:33.27 ID:IodAh/Ko0
いかに日本のしつけが優秀かを実証してるわけですねwww

686 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:43:48.15 ID:MUfh3GpT0
>>669
古モンゴロイドといった方がまだ分かりやすいと思うな
要はコーカソイドから分かれた当初の遺伝子を持ってるわけだから、コーカソイドとはまた違うという
認識が正しいと思う

見た目が掘りが深い人と、もろモンゴロイドと別れるのもそのためでしょう


687 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:43:55.20 ID:zmgds43CO
>>676
古代人の移動や現在の居住民のルーツを考える時は「民族」という概念を使うと混乱するぞ
「民族」なんてものは現代になってから生まれた概念だからな

688 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:44:03.07 ID:kAQ9ZPuM0
>>677
> だいたい社会インフラ全部整備してもらって
日本が勝手にやったことだろう。それを「○○してもらって」とか書くから嫌われるんだよ。
押し付けがましいというか、独善的というか。日本人は独善的な人が多いよね。

> 何でお前ら日本で社会保障受けて犯罪犯して反日活動してるの?恥って概念は
> ないのか?
「お前ら」って何??俺は日本人だよ。ちなみに、戦時中の日本人も多くは韓国併合に反対だったからな。
伊藤博文も反対だったし、そもそも西南戦争も西郷隆盛の征韓論とそれに反対する維新政府の対立
から起きている。日本にとって根の深い問題だよ。

689 :ragaraja ◆NedRnaHutoe9 :2012/11/05(月) 02:46:04.32 ID:KEsRJ8Cf0
>>678
うん、冷静に言って日本の一部の朝鮮人部隊は日本人以上の残虐行為をしたにも
関わらず、戦後朝鮮人は、占領されていた自分たちは日本の敵だから、戦勝国
側と主張して日本人を強姦しまくったんだね。

ベトナム戦争でも戦争犯罪しまくりつつ、自分とこの志願売春婦を性奴隷
と言い募り金をたかろうとする素晴らしい民族が君んとこの民族だね。www

690 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:46:13.24 ID:qle8wQjLO
>>679
種モミを 何年保存するんだよwww

移住が前提でなあ以上。 気候風土にあった食料を調達するのが 普通だろ。



691 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:46:47.53 ID:kAQ9ZPuM0
>>679
> 半島で稲作できない以上、北経由で米文化は有り得ないって話だろ
> 半島では稲作しなかった・日本では稲作を行ったってそれだけだ
何でそんなデタラメ書くの?南朝鮮で古代の大規模水田の痕跡が見つかってるだろ。

>>684
> 当時半島にいた中国出自の民族は、現在の朝鮮民族とは関係がないんだが…。
その根拠は?朝鮮人にO2b系の染色体が多いところを見ると、関係ないはずはないと思うが?

>>687
> 「民族」なんてものは現代になってから生まれた概念だからな
そりゃ現代に生まれた概念だけど、過去に援用するのは問題ないよ。そうじゃなければそもそも「ルーツ」
自体が意味無くなってしまう。

692 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:46:58.83 ID:nFhAM72U0
在日朝鮮人の必死の書き込みがわかりやすくてワロタ
こいつ数日前日本人装ってたぞ
結局朝鮮人はどこまでいってもそういう生き物

693 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:47:43.78 ID:T97a/wVjO
土器の変化による縄文と弥生という区分と、
旧モンゴロイド系に対して新モンゴロイド系が流入ってのを合わせて、
縄文の狩猟から弥生の農耕に変化したのだろう、
という仮説があったけど実際には、

縄文時代後期からすでに稲作をやってたわけでしょ。

694 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:48:12.70 ID:oCdyWL6p0
ジャーナリストとか新聞記者とかは嘘つきだらけだな。
上杉隆並に叩かないといけない。

695 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:48:28.48 ID:giXL3J0/0
半島の水稲が1500年前までしか遡れないという事実をまだ無視するのか

696 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:48:46.62 ID:bUtnHqWj0
子供にまでこの様なコトを刷り込もうとしている
朝鮮人共が許せない!朝鮮人は害悪でしかない。
何とかしなくてはならない!

697 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:49:17.85 ID:YsEUbf8J0
>>691
東北では、稗で水田耕作してたことを知ってるか?
遺伝子で、南方から米が来たと証明されてるんだよ

698 :ragaraja ◆NedRnaHutoe9 :2012/11/05(月) 02:49:46.94 ID:KEsRJ8Cf0
>>688
へえ、日本人なら自分の民族を裏切る素晴らしい人格者だね。韓国なら、財産
全額没収で刑務所入りだぜ。お互い日本人でよかったな。www

君自身日本人だから、独善的なわけだね。社会インフラは日帝残滓だから、捨てた
方がいいと思わないか?韓国ってダブルスタンダードの酷い国だよね。日本人の
君はそう思うだろ?ww

699 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:50:13.22 ID:zmgds43CO
>>691
当時に「民族」に相当する社会集団が存在していたかわからんのに
援用もくそもなかろ


700 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:51:02.24 ID:qY4agTKU0
西日本の平地で農業始めた新参者が、比較的安定的に食えたので子孫増やしたのと、
西日本の山地や東日本で狩猟採集と農耕の二本立てを続けた先住民がいたのとが、
寒冷化のタイミングで東日本の人口が激減しちゃってってのがあって、
その結果今のようになったんだと思う

701 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:51:10.81 ID:+w7/I2IK0
O3がシロアリの正体だった

702 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:51:36.44 ID:kAQ9ZPuM0
>>680
> 民潭が把握してる分だけ、かつ戦後のみで総計30万らしいぞ
> 戦前からの累計とその拡散分布、不法入国など含めれば更に更に高い数字になる
民潭はどうでもいいだろ。外国人登録や特別永久許可は法務省が管理してるし、不法入国者が不法入国のまま
何十万も生活するのは不可能だろ。正確な数値は役所が発表してるし、それとは大きく乖離しないと
思うよ。朝鮮からの不法残留者数は24000人とされてるが、多少未確認のものがあったとしても、
そう大きくは外れてないはずだ。だから全部で朝鮮半島出身者の総計は70万は超えないだろう。

703 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:52:21.11 ID:qY4agTKU0
>>691
研究って進むから、今の最新がどうなってるか知らないけど、
中国と日本と朝鮮で栽培していたイネの遺伝子のうち、
中国と日本では見つかっていて、
朝鮮では見つかっていなかった型の件って解決した?

704 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:53:02.48 ID:4BDsp3PZ0
>>686
「D2をコーカソイドに分類する」という言い方は、語弊があったので訂正します。
やはり「アイヌ人は古モンゴロイド」が無難すね。


705 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:54:00.91 ID:RRQEecCK0
>>688
>それを「○○してもらって」とか書くから嫌われるんだよ。

韓国の新聞やネット界隈見て来いよ(苦笑
韓国は国政から下々まで独善の極みだよ(苦笑

706 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:55:21.01 ID:kAQ9ZPuM0
>>697
> 東北では、稗で水田耕作してたことを知ってるか?
知ってるけど?
> 遺伝子で、南方から米が来たと証明されてるんだよ
話を盛るなよ。弥生米の中には南方から来た種もあった、というだけだ。

>>698
> へえ、日本人なら自分の民族を裏切る素晴らしい人格者だね。
俺がいつ裏切った??

> 君自身日本人だから、独善的なわけだね。
だからなるべく独善的にならないように常に意識してるよ。

>社会インフラは日帝残滓だから、捨てた方がいいと思わないか?
なぜ?日帝残滓でもせっかくあるものは使えばいいだろう。そもそも条約で賠償と相殺したんだろ。

>韓国ってダブルスタンダードの酷い国だよね。日本人の
> 君はそう思うだろ?ww
何がダブルスタンダード?韓国は韓国で一貫してると思うよ。

707 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:57:32.17 ID:kAQ9ZPuM0
>>703
よく分からないな。
ジャポニカ米についての話だろうけど、
Wikipedia見ると
「農業生物資源研究所の井沢毅らのグループによる稲品種の遺伝子変化の調査によると、
ジャポニカイネの起源がインドネシアやフィリピンなど東南アジアにあり、ジャポニカ稲の起源
には「中国長江説」や「アッサム(インド)雲南(中国)説」があるが、中国の稲もジャポニカ稲と
同じような遺伝子変化をたどっているという研究結果が伝えられている」
と書いてある。単純な話ではないようだ。

>>705
韓国語読めないから無理。

708 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:57:33.35 ID:4BDsp3PZ0
参考までに

【毎日新聞】 青野由利「縄文か、弥生か…日本人は韓国人や漢民族ともはっきり分かれるというから驚きだ」★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1351903919/
http://mainichi.jp/opinion/news/20121102k0000m070154000c.html

709 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:58:02.80 ID:EOmlf97M0
南朝鮮で古代の大規模水田の痕跡

だからそれは日本より遅い時期で

中国→九州→半島南部ルートと考えた方が自然じゃない

710 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:58:19.40 ID:T97a/wVjO
氷河期にシベリアから渡ってきた旧モンゴロイド系の人達が、
長い時間をかけて徐々に沖縄まで広がったところに、
南方から海洋系の人達が稲作や航海技術を九州あたりに伝えて、
それが東に伝わる一方で半島南部にも伝わって交流が太くなり、
北方からの新モンゴロイド系の流入につながったんじゃないか。

711 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:58:52.20 ID:zmgds43CO
>>691
追記
それこそ「民族」なんて単語概念を使うから>>684とかと会話が噛み合わなくなるんだよ
「民族」という括りで言えば>>684の言い方も間違いではない
生物学的(血統的)関連で言えば君の言い分も間違いではない

ほら、民族て使うとややこしくなるだろ?

712 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:58:56.50 ID:BfrqPt3G0
>>706
北の大地からやってきた米もあるの?
北は小麦文化というイメージしかなかったけど
寒冷地で大規模稲作出来る米が大昔からあったのなら
品種改良の苦労はいらんかったな、東北人て何を苦労してたんだろうねw


713 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 03:01:13.77 ID:w/N/i8oh0
韓国人w
なんじゃそりゃw

714 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 03:01:34.93 ID:YsEUbf8J0
>>706
遺伝的近似性で、弥生時代に長江で作られた米と日本で作られた米が同じで
米は南方から来たのどこに、嘘があるんだ?
嘘つき呼ばわりすれば、君の中では勝ちになるの?

715 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 03:02:05.12 ID:TrS/Uw7j0
まぁた適当なことを

716 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 03:02:26.77 ID:jugiMcy70
>>1
>NHKスペシャル『日本人はるかな旅――私たちはどこからきたの』
>ユーラシア系と支那中南部系だけで90%を構成。
>残りの10%は東南アジア系などの様々なDNAで、今の朝鮮半島人のDNAと似たものは5%程度。

>今の朝鮮半島人のDNAと似たものは5%程度。

717 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 03:02:29.91 ID:/6mVZs8H0
大陸から伝わった中薬は日本が漢方に昇華させて大陸や朝鮮に渡ったんだよ
日本起源の漢方なのに中国がパクリ始めてるからな

718 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 03:02:46.18 ID:EOmlf97M0
>>703
朝鮮ルートじゃないルートがあったって認識だと

そうなってくると
アレ?稲って元々南方のものだよな?
そもそも半島とか稲作に適してないし・・・
なんで半島ルートって言い出した?

って事じゃないかな

現代人が古代人の航海術をなめ過ぎてるんだと思う

719 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 03:03:24.72 ID:kAQ9ZPuM0
>>711
全然ややこしくないが。血縁が繋がっているのに「関係がない」という言い方は詭弁だろう。
民族の区切り方による認識の差異はあるかもしれないが、それにしても「今の朝鮮半島の民族は古代の
民族の子孫」と言えばいいだけだろう。「関係がない」というのはおかしい.


720 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 03:03:33.86 ID:qY4agTKU0
>>707

同じくWikipediaからだけど、

山東半島の楊家圏遺跡、朝鮮半島南部の大坪里遺跡、無去洞玉峴遺跡、松菊里遺跡などで、
日本のものと近いか先行する時期の水田跡や炭化米が発見されている。
しかし日本で発見された水稲の中には、RM1-b遺伝子を持つ品種が混じっていたが、
朝鮮半島ではRM1-bを持つ品種は存在しない。

温帯ジャポニカの遺伝子のSSR領域にはRM1-a〜hの8種類のDNA多型が存在する。
・中国にはRM1-a〜hの8種類があり、bが多く、aがそれに続く。
・ 朝鮮半島にはbを除いた7種類が存在し、aがもっとも多い。
・日本にはa、b、cの3種類が存在し、a、bの二種類が多い。aは東北も含めた全域で、bは西日本を中心に発見されている。

って話の件ね
これが、半島経由ではなく中国直行説の大きな根拠となっているので、
半島経由説をとなえるなら、これとは別の証拠を出さないと誰も賛同してくれないと思う

721 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 03:04:30.91 ID:RRQEecCK0
>>702
>全部で朝鮮半島出身者の総計は70万は超えないだろう

また「だろう」か。お前は根拠を軽んじすぎるな

ほらよ
http://www.key-j.org/keyword/article/data/PP09_05.pdf

というかな、
ベトナム残留日本人についてたかだか数百人単位を基準に「たくさん」としたことと
朝鮮系の少なくとも70万を認めつつ過小評価したがってるのは明らかにダブルスタンダードだよ(苦笑

722 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 03:06:24.85 ID:w/N/i8oh0
現在のチョウセンジンの遺伝子調べてから言えや。
エベンキの遺伝子が近親相姦のし過ぎで劣化したのが
現在のチョウセンジンのキチガイの遺伝子やろ。

日本人となんのかかわりもないわ。糞変態が。
小学生にバカなことしこむんじゃねーぞ。とっとと廃刊せい。

723 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 03:07:28.11 ID:kAQ9ZPuM0
>>712
> 北の大地からやってきた米もあるの?
Wikipediaからポイントだけ引用すると、「山東半島の楊家圏遺跡、朝鮮半島南部の大坪里遺跡、無去洞玉?遺跡、松菊里遺跡などで、日本のものと
近いか先行する時期の水田跡や炭化米が発見されている」
「しかし日本で発見された水稲の中には、RM1-b遺伝子を持つ品種が混じっていたが、朝鮮半島ではRM1-bを持つ品種は存在しない」
「中国にはRM1-a〜hの8種類があり、bが多く、aがそれに続く」
「朝鮮半島にはbを除いた7種類が存在し、aがもっとも多い」
「日本にはa、b、cの3種類が存在し、a、bの二種類が多い。aは東北も含めた全域で、bは西日本を中心に発見されている」

つまり、bは南方系のルートだけから日本に伝わり、aは朝鮮半島経由で伝わった可能性が
高いと思う。


> 寒冷地で大規模稲作出来る米が大昔からあったのなら
> 品種改良の苦労はいらんかったな、東北人て何を苦労してたんだろうねw
南朝鮮には大規模水田の痕跡がある。
でもそれでも現代の米と比べたら、生産性、収穫高は格段に違うだろう。
「東北人て何を苦労してたんだろうね」、というのは極端。
北朝鮮なんて今でも苦労してる。

724 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 03:10:22.45 ID:kAQ9ZPuM0
>>720同じことを>>723で引用してしまったが、南方経由が証明されたのがbだけだと
いう話で、aについては朝鮮半島由来の可能性が高いだろう。


725 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 03:11:33.50 ID:zmgds43CO
>>719
それはお前さんが民族の概念を理解してないからだよ
朝鮮民族が成立したのはどんなに古く見ても統一朝鮮から
それ以前には朝鮮民族なんてものは存在しない

ちなみに古代朝鮮半島に存在したどの血統が現在の朝鮮民族と呼ばれる人々を
構成する主な母体になったのかはわかっていない


726 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 03:13:06.70 ID:kAQ9ZPuM0
>>721
なるほど、それ合わせると70万は超えるだろうが、俺が最初に言った人口比1%はやはり超えないだろう。
多く見ても100万くらいだな。
別に「過小評価したがってる」なんてことはない。

727 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 03:14:33.10 ID:WidrXueY0
韓国と一緒にするな!
アイヌ人は、立派な日本人だ!
韓国は、韓国日本を侵略するために言ってのだろうけど、それは、違う!

728 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 03:14:48.26 ID:qY4agTKU0
>>724
でも、別に全部中国にもあるんだから、
朝鮮半島を経由する必要ってないんだよ
朝鮮半島に入ったのも中国経由だろうってのは言えるけどさ

あと、
>日本にはa、b、cの3種類が存在し、a、bの二種類が多い。aは東北も含めた全域で、bは西日本を中心に発見されている。
>朝鮮半島にはbを除いた7種類が存在し、aがもっとも多い。

なんだから、なんで朝鮮に近い西日本では朝鮮半島にはないbが多いのかってのを説明できないと、
朝鮮半島経由ってのを証明できないよ

729 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 03:16:17.65 ID:EOmlf97M0
日本のほうが稲作開始時期が早いということは

日本・中国固有種が先に来て、後から中・韓・日種がきた事になる
稲作伝来から数百年で一気に東北まで広まったらしいから
多分弥生人の主力集団は長江からの移民大集団でしょ

後から来た3国共通種に価値はないんだから、
半島経由で相当後に誰かが持ってきただけなんじゃないの?
それこそ百済の移民とかが

730 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 03:16:27.27 ID:oCdyWL6p0
>>724
アホや。
どういう話かまったく理解できてない。

731 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 03:16:49.16 ID:FV8BaU840
しかしみんなよくしってるね
文化人類学習ったの?
こういう分野は歴史学?

732 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 03:17:03.82 ID:T97a/wVjO
半島から稲作が伝わるためには、
陸路を経て稲作が半島を南下してこないと、
難しいんじゃないか。

つまり稲作が大陸を北上してから、
半島を南下してくることになる。

それよりは海路で南から北に伝わっていった、
ってほうがありそうだけど。

733 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 03:18:28.94 ID:FCEyuXGk0
韓流ごり押しに加え竹島関連で韓国人が派手に嫌われ始めたから、
なんとか身近な存在にしようと、ルーツが同じだとか
大事ですらない韓国国内ニュースを日本で流したりとかしてるのかな?

お陰で興味なかった人たちにまで、マスコミごと気持ち悪がられてるけど…

734 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 03:18:37.36 ID:oCdyWL6p0
>>729
入って来た稲はほんのちょっとと推測されてます。

735 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 03:19:50.88 ID:vJuXYaIAQ
日本人には蒙古斑があるけど…。
彼らには無い。全く別人種。
まぁ、人類としてアフリカ起源から始まってるから少しは共通点はあるだろう。
その程度なのに、擦り寄って来ないでね。

736 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 03:20:10.60 ID:kAQ9ZPuM0
>>725
「民族」の話をしているというより、民族の「ルーツ」の話をしているんだよ。
別に古代の一集団を民族と呼びたくなければそれはそれで結構。全然問題ないし、否定もしない。




>>728
> でも、別に全部中国にもあるんだから、
> 朝鮮半島を経由する必要ってないんだよ

むしろ、朝鮮半島に「日本のものと近いか先行する時期の水田跡」が発見されているのに、
それが伝わらないと考える方が無理があると思うが。朝鮮半島と北九州は非常に近いし、
実際北九州から弥生文化や稲作文化が広がり、遺跡も朝鮮半島と文化が近いことが確認
されているのだからね。

> なんだから、なんで朝鮮に近い西日本では朝鮮半島にはないbが多いのかってのを説明できないと、
> 朝鮮半島経由ってのを証明できないよ
そりゃ南方から入ったbの方が九州の気候に適しているからだろう。そしてaが東北に適していたことは
aが寒冷の朝鮮で栽培されていたことと辻褄が合う。

737 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 03:20:58.16 ID:07bqVD8X0
>>1
古代朝鮮人と韓国人は違うぞ

古代朝鮮人は日本人のルーツの1つであり、同時に韓国人のルーツでもある

日本人のルーツが韓国人というわけじゃない


738 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 03:22:48.61 ID:qY4agTKU0
>>733
>韓国国内ニュース
これは、あちらのニュースやコンテンツを買う事で、
あちらのテレビ局で日本のコンテンツを流す枠を手に入れるっていう意味があったんだけど、
あちらのニュースを流せば流すほど、
理不尽な暴力事件(バスの運転手に乱暴する市民とか)とか、
凶悪な犯罪が多発している事(エレベータの中で強盗に暴力を振るわれるとか)とかが、
日本のお茶の間に広まっちゃったという……

739 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 03:23:08.64 ID:FV8BaU840

あのー現在の半島人は中世ぐらいにソ連の南にいた辺境民族じゃないの?
風習とか顔立ちが似てるんでしょ?

740 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 03:23:28.79 ID:EOmlf97M0
共通種に関しては

中国→半島
  →日本

かもしれんじゃん

なぜ半島からもたらされた事にしたいのかがわからない

741 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 03:23:51.86 ID:kAQ9ZPuM0
>>737
それはただの揚げ足取りだろw
縄文人を日本人と呼ぶように、古代朝鮮人を韓国人と言ったっていいだろw

742 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 03:25:26.01 ID:qY4agTKU0
>>736
aやbってのは同じ温帯ジャポニカの遺伝子の中の微細な突然変異であって、
性質に変化をもたらすような大きな違いじゃないんだよ
だから人間が選別できたとは思えない

743 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 03:27:24.18 ID:hcguNZuD0
嘘ばっか教えんなよ 毎日小学生新聞 お花畑人ども死ね

744 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 03:27:40.18 ID:T97a/wVjO
だから半島から稲作が日本に伝わるためには、
中華の南方あたりから稲作が大陸を北上して、
大陸と半島の接点を折り返して南下してくる、

って痕跡がないと話がへんになるし、
気候的に考えて、それは不自然だろう。

745 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 03:27:47.40 ID:kAQ9ZPuM0
>>740
半島からではなく全てが南方経路から伝わったとすると、
北九州の弥生遺跡の分布や文化を全く説明できないからだよ。

それに南九州には弥生遺跡が少ない。鹿児島には縄文遺跡はたくさんあるが、古い弥生遺跡がない。
弥生時代のものは広田遺跡があるが、これは弥生末期だ。

746 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 03:28:02.19 ID:zmgds43CO
>>726
ニューカマーや帰化者やその子孫を加えるととっくに100万なんて超えてるけどな
当初の在日朝鮮人のうち登録者だけで65万人以上、戦後混乱期の密航再入国や
未登録を含めたら100万人と言われていた。
朝鮮戦争でさらに密入国が増えて推定150万人とか言われた時期もあった。
※ 国会答弁が残ってる

朝鮮戦争終結後に帰国した者もいてかなり減ったが70万弱を長年キープして
元々の在日の数が減りだしたのは最近ここ10数年の話

747 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 03:28:21.05 ID:eEh2iFXU0
こんなけしからん記事書けば書くほど、今以上にマスゴミは嫌われるの判って書いてんのか?

毎日ってとことん気持ち悪いな

この青野って女はチョン公繋がりだろ

748 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 03:28:30.64 ID:0sN9RFGFO
ドイツやアメリカの研究結果を元に語るべき。
こんな結果はありえない。顔が似てるから遺伝子も近いって言ってるレベル。

749 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 03:30:13.32 ID:RRQEecCK0
>>726
同化、帰化後の拡散、戦前からの時間的累積
これらを考えればもっと多いよ。

>別に「過小評価したがってる」なんてことはない

ベトナムにおける残留日本人のパーセンテージを過大評価しているか
もしくは
日本内のサンプル抽出における近現代流入朝鮮系の影響を過小評価しているかどちらかだよ
まあこの話題すでにかなり時間たちすぎたからもういいわw

750 :ragaraja ◆NedRnaHutoe9 :2012/11/05(月) 03:31:28.90 ID:KEsRJ8Cf0
>>736
うん、だからさ、ルートとして半島を通ったってことと半島在住の人間がそれに
関わったってことはイコールじゃない。俺が半島経由で中国旅行したから俺が
韓国人だってことにはならない。

あと、当時半島にいた民族は現在の朝鮮人とは違う民族なのはほぼ確実なんだよ。
だから朝鮮人が騒ぐ意味が判らない。

その論法でいけば、半島は日本領だった時期があるから今の朝鮮人は
日本人の子孫とも言える。

まあ、君は自分が横車を押してるのを確信してごねてるから同意はしないだろうがね。
www

韓国推しの自称「日本人」君、君は結構見所があるよ。上長に俺がそう言って
たって伝えてもいい。頑張って火病を我慢するんだよ。ww

751 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 03:31:41.25 ID:zmgds43CO
>>736
民族のルーツじゃなくて現居住民の血統的ルーツの話だろ

民族のルーツとなると文化集団的ルーツの話になるから
文化が異なると別系統てことになるぞ

752 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 03:31:53.90 ID:EOmlf97M0
日本の稲作開始は陸稲栽培で6700年程度前まで、
水稲栽培で3200年程度前まで遡ることが判明している。

これに対し朝鮮半島では水稲栽培は1500年程度前までしか遡れない点、
九州北部と栽培法が酷似していることや
遺伝子学的に日本の古代米に満州から入った米の遺伝子が交雑した米が多いことなどから、
水稲は日本から朝鮮半島へ、陸稲は満州経由で朝鮮半島へ伝わったことが判明した。
支那政府の研究機関でも調査が進み間違いないという結論が出ている。


だってさ

753 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 03:34:18.39 ID:qY4agTKU0
まあ、古代朝鮮のイネもどこかから、
栽培テクニックとともに伝播しないとならないわけで、
朝鮮半島から来たとしても、
仏教と同じでストローなんだけどね

754 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 03:35:05.77 ID:z56CZrUZ0
>>592
>始まりが大事だよ

 その始まりが不明瞭でも史実として確定している部分だけで千数百年もあるってことだろ?
 それ以前に王朝交代していたか否かはまた別の話。
 何故、千数百年も続けられて来た伝統を一切合切否定しようとするの?
 それは先月「文化は起源が不明だから、幻影だ」と詭弁かまして海外在住の韓国朝鮮人による偽寿司屋を擁護していた某学者と同レベルの詭弁だよね。

 やっぱりウリミンジョクの方には「伝統」の意味合いを理解することは不可能だったみたいですね。




755 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 03:35:06.48 ID:kAQ9ZPuM0
>>742
人間が選別したなんて言ってないがww

>>746
> ニューカマーや帰化者やその子孫を加えるととっくに100万なんて超えてるけどな
> 当初の在日朝鮮人のうち登録者だけで65万人以上、戦後混乱期の密航再入国や
> 未登録を含めたら100万人と言われていた。

「帰化すると同じだけ在日は減る」という理屈は分かってる??
全ての数字を単純に足し合わせるのはアホ。
あと不法入国者が無国籍のまま何十万も日本で生活続けられるはずないだろ。
口座も作れず免許も取れないんだから。

現在政府が公式に確認している在日が60万で、帰化者が30万なら、90万が朝鮮出身者だろ。
民潭が発表してるのも90万らしい。不法入国者が数万いたとしても、100万はいかないだろう。

756 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 03:35:07.83 ID:kt36/mFD0
中央アジアからマンモスを追って日本へ渡ったのが縄文人(古モンゴロイド)。
縄文人は人類がモンゴロイドとコーカソイド(白人)に分岐した当時の特徴をもってる。

東南アジアや中国南部の土人が北上してヒラメ顔に突然変異したのが新モンゴロイド。
シナチョンや弥生人がそれに該当する。

http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/img/5_26_03.jpg

757 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 03:35:14.99 ID:EOmlf97M0
>南九州には

シラス台地・・・

758 :ragaraja ◆NedRnaHutoe9 :2012/11/05(月) 03:37:13.83 ID:KEsRJ8Cf0
>>1
まあ、半島工作員の方々とも十分戯れたところで別の話なんだが、変態毎日
って何で半島推しなんだ?

ヒトモドキに汚染されてんのか?売国アサヒは判るんだが毎日の立ち位置が
よく判らん。単に人権マニア売国自虐史観土下座外交マンセー記者が多いの
かね?俺、この新聞社のことはよく知らんのよね。

教えてエロイ人。m(_ _)m

759 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 03:38:08.94 ID:EOmlf97M0
結局スパイ活動してる人がマスコミに多いの?

760 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 03:38:40.04 ID:OxNKwN+I0
日本人の母体はD2、この系統が喋っていた言語が日本語の母体だ。
これに対し、韓国人・朝鮮人の母体は不明。

弥生人と同じO2は東南アジア系で、渡来人のO3は漢民族。両者とも日本語を
受け入れ同化している。
しかし、韓国人の言語はシベリアのツングース系だろ。

761 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 03:39:13.75 ID:gJGvBu980
>>34
おお、縦はフェイクか。やるな

762 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 03:39:27.16 ID:kAQ9ZPuM0
>>750
> うん、だからさ、ルートとして半島を通ったってことと半島在住の人間がそれに
> 関わったってことはイコールじゃない。
いやだから、半島にはその時まだ人はほとんどいなかったんだって。
半島を通った時に半島に留まった人が今の朝鮮人の先祖だし、海を渡って北九州に
行った人が渡来系弥生人。

> あと、当時半島にいた民族は現在の朝鮮人とは違う民族なのはほぼ確実なんだよ。
わずかにD1系の先住民がいたってだけの話だ。その人たちは渡来系弥生人じゃないよ。

> その論法でいけば、半島は日本領だった時期があるから今の朝鮮人は
> 日本人の子孫とも言える。
それは間違いじゃないだろ。それも正しいよ。「日本国籍」って意味では。
ただ今は国籍じゃなくて大和民族という意味で「日本人」を使ってると思うが。

> 韓国推しの自称「日本人」君、君は結構見所があるよ。
どこが韓国推しに見えるんだ?
俺は韓国は大嫌いだよ。だけどネトウヨの嘘と差別はもっと嫌い、というだけ。

763 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 03:40:43.64 ID:T97a/wVjO
皇族が氏族として渡来したなら、
男系氏族名を名乗ってるはずだけど、
皇族に氏族名はないから少なくとも、
氏族として渡来したわけではないでしょ。

結婚の概念が曖昧だった古代から、
通い婚や婿入りを経て嫁取り婚になったんで、
母系部族社会から男系氏族社会に移行したんだと思うよ。

764 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 03:43:57.32 ID:kAQ9ZPuM0
>>751
だから、ある「民族」の「血統的ルーツ」の話だよ。それも男系限定の話だ。母系だとまた違う
可能性がある。
そんなことまでいちいち説明しないと分からないのかw

>>754
史実として確定している部分が何千年何万年あろうが、最初が違ってたら無意味だろw
数学的帰納法って分かる?途中が全て連続してても、最初の一発目がダメなら全部ダメなんだよ。

>何故、千数百年も続けられて来た伝統を一切合切否定しようとするの?
伝統にも理由や根拠があるから。間違った伝統なら無意味なんだよ。
そもそもそれは保守系自身が言ってることだぞ。天壌無窮の神勅が男系継承の根拠であり、
他に男系継承する意味はないってな。

765 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 03:44:12.66 ID:z56CZrUZ0
>>615
アイヌ(D2系統)はコーカソイドから枝分かれしたばかりの古モンゴロイドであって、コーカソイドでもなければコーカソイドの元祖でもない。
そしてC系統は新モンゴロイドの遺伝子の一つではあるが、全モンゴロイド固有の遺伝子ではない。
阿呆はオマエだよ。



766 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 03:46:31.33 ID:kAQ9ZPuM0
>>765
古モンゴロイドがどうしたとか書いてるけど、
「古モンゴロイドは、アジアのモンゴロイドを形質的特長から新・古に分けた概念である。進化の程度が新・古という意味
ではなく寒冷地適応を経ているか否かの違いを表した分類であることに注意が必要である。」
遺伝子解析以前の時代の古い概念であり、今時そんなもの無価値だよ。

767 :ragaraja ◆NedRnaHutoe9 :2012/11/05(月) 03:46:56.13 ID:KEsRJ8Cf0
>>762
あ、俺も嘘と差別は嫌い。だから半島人を純朴なエベンキの人たちと結びつける
のはためらう。(ただ、トーテムを見ると文化的影響は否めないと思う。)

あと、俺は朝鮮文化とその影響下にある朝鮮民族以外は基本的に差別しない。

正直に言えば、朝鮮文化・民族を「差別」はしていない。ただ、朝鮮文化
は他民族・他文化の蔑視・剽窃と否定および小中華思想(韓国中心最優秀思想)
から成っていると判断しているので、日本文化・民族防衛のために朝鮮文化・
民族を日本から隔離する必要があると思っている。

つまり、これは日本文化・社会の防衛だと思う。日本と関係ないところなら
朝鮮人がいくら増え妄想し妄言を吐こうと俺は全く気にしない。

1半島人を入れない 2半島人を送還する 3半島と関係を持たない という
のが俺のポリシー。

768 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 03:47:47.53 ID:ijpJXFro0
>>716
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/index.html
日本人はるかな旅展

http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/aisatsu.html
>「日本人はるかな旅」展は、文部科学省科学研究費補助金特定領域研究
「日本人および日本文化の起源に関する学際的研究」の成果に基づき、
日本人のルーツを探ってみようとする展覧会です。
>なお、本展は、今年8月〜12月放送のNHKスペシャル「日本人はるかな旅」と関連して、
国立科学博物館とNHK、NHKプロモーションによって企画されました。

http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/5-26.html
分子レベルでみた日本人のルーツ

日本人の起源については、最近著しく発達したDNA(遺伝子を構成する細胞内の物質)解析による
研究もたくさんあります。日本列島には、人々の移住によって、いろいろな遺伝子が外から入ってきた
ようで、それぞれ違った傾向を示しています。その結果、さまざまな解釈が生まれていますが、
たとえば、日本人の祖先集団は決して1つや2つではなかったという考え方(図1)、あるいは、
琉球人は本土日本人や韓国人と似ているがアイヌとは似ていないという考え方(図2)、逆に、
アイヌと琉球人は共に縄文人の子孫なので類似していて、その起源は中央アジアだろうという
考え方(図3)などがあります。

http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/img/5_26_02.gif
図2↑

769 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 03:50:35.55 ID:kAQ9ZPuM0
>>767
>(ただ、トーテムを見ると文化的影響は否めないと思う。)
その理屈ならインディアンも一緒くたにされそうだなww
トーテムなんて地球全土で見られる一般的習俗だ。何の根拠にもならん。

> 正直に言えば、朝鮮文化・民族を「差別」はしていない。ただ、朝鮮文化
> は他民族・他文化の蔑視・剽窃と否定および小中華思想(韓国中心最優秀思想)
> から成っていると判断しているので、日本文化・民族防衛のために朝鮮文化・
> 民族を日本から隔離する必要があると思っている。
それは正しいよ。同感だ。
しかしその目的のために、史実や科学的事実を曲げてはいけない。

770 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 03:51:36.98 ID:T97a/wVjO
縄文土器と狩猟文化と縄文人に対して、
弥生土器と農耕文化と弥生人ってのも、
そろそろ見直しが必要なんじゃないか。

北方から弥生人が稲作を伝えた、
ってほど単純な話ではないようだし。

771 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 03:51:45.37 ID:dUOFrBZu0
日本と韓国の共通のルーツが近いというだけだろ
半島人だけがが流れてきたわけでもない
中国も一緒だわ、南洋もな
クダラン事を日本の子供に吹き込むな
日本は東西南北バランスよく混じってるんだよ

772 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 03:51:59.85 ID:qY4agTKU0
>>768
今回の研究結果だと図2は否定されて、
起源の話は不明だけど図3の方に近い結果になったね

773 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 03:53:20.10 ID:kAQ9ZPuM0
>>770
今の教科書でどう教えてるか知らないけど、ある程度単純化しないと
小学生に教えるの無理だろww
大人でもついていける人は少数だと思うぞww かなりマニアックだ。

774 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 03:53:21.82 ID:+lCxYwY00
>>736
まずお前の言う半島の大規模水田は何処で時期はいつだよ


775 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 03:54:12.40 ID:z56CZrUZ0
>>764
>史実として確定している部分が何千年何万年あろうが、最初が違ってたら無意味だろw
>数学的帰納法って分かる?途中が全て連続してても、最初の一発目がダメなら全部ダメなんだよ。

 仮に途中で血統的王朝交代が起きていたとしても、それ以降はまた新たな血統が長期間連綿と続いているって事の意味を、全く理解出来てないみたいだね。
 もしかして「万世一系」とか信じているアホ?
 「千数年間続いている」という事実を伝統と呼んでいるのだけど、伝統のない鮮人には理解出来ないみたいだね。
 大体、その「最初」って何だよ?その「最初」にだってそのまた何処の誰かも分からない先祖があり、突然現れた訳じゃないんだぞ?
 オマエの論理なら、どのような血統も「最初」が分からないから意味がないことになるわな。





776 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 03:54:19.06 ID:rS05wBUy0
まあ、古代の半島に住んでた人々が今日の韓国人みたいな
糸目にエラの張った特徴的な顔だったかも不明だしな。古代の
倭人の一部が半島に住んでたのは事実。いずれにしても、
混血して共通の遺伝子残ってても社会・文化的には共通
要素なしなのは見た通りだしな。

777 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 03:55:31.99 ID:kAQ9ZPuM0
>>774
Wikiによれば
「無文土器時代(紀元前850年から紀元前550年頃)には南朝鮮で大規模な水田も作られた」とある。

778 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 03:56:01.76 ID:Dtc6/opZ0
>>1
歴代の大統領が異常な末路を辿る
売春強姦整形大国が何だって?

779 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 03:56:24.36 ID:eyPzvSHi0
談合キチガイマスゴミはオウムと変わらん
さっさと相互批判と自由競争をさせないと
ずっと日本は殺し続ける

780 :ragaraja ◆NedRnaHutoe9 :2012/11/05(月) 03:56:50.13 ID:KEsRJ8Cf0
>>763
いや、単に継体天皇の話でしょ?天皇家直系がいなくなったんで、宮家の内の
半島民族系の母を持つ継体天皇を即位させたんで半島と天皇家に関係がある
って話。でもその半島民族は滅亡(日本人に同化)したわけで、今の半島民族と
は関係がない。あくまで地理的にゆかりがあるだけ。

781 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 03:58:07.34 ID:z56CZrUZ0
>>764
>天壌無窮の神勅が男系継承の根拠であり、
>他に男系継承する意味はないってな。

 そんなのは「万世一系」とかいう妄想を信じているアホが主張していることであり、私の話とは全く異なる。
 私は「男系相続」という伝統が千数百年間続けられて来た事実のみに着目して論じている。
 そんな事も理解出来てなかったのか?
 歴史事実や伝統の何たるかも理解出来ない輩が、妄想を論拠に意味不明のレス付けるなや。

782 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 03:58:28.16 ID:giXL3J0/0
だれも見ても編集してもいないwikiの朝鮮の農業のソースワロタ

783 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 03:58:51.66 ID:+lCxYwY00
>>777
Wiki(笑)
で、南朝鮮のどこだよ
跡も発掘されたの?
稲のDNA等科学的根拠は?

784 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 03:59:08.72 ID:eyPzvSHi0
伝えるべき日本の素晴らしさは隠蔽し踏みにじる、
毒と糞は子供の脳に刷りこむ。

死ね!児童虐待洗脳マスゴミ。

俺も被害者だったからこそ許せない。

785 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:00:45.22 ID:kAQ9ZPuM0
>>775
>  仮に途中で血統的王朝交代が起きていたとしても、それ以降はまた新たな血統が長期間連綿と続いているって事の意味を、全く理解出来てないみたいだね。
>  もしかして「万世一系」とか信じているアホ?

本当アホだな。「途中で血統的王朝交代が起きていた」なら全く無意味だろ。
だから保守派は継体天皇についても、王朝交替説を一生懸命否定してるだろ。
もし「途中で血統的王朝交代が起きていたとしても」OKなのなら、古事記だって
そう書くだろ。一貫してそれを認めない構成になっているのは、「途中で血統的王朝交代が起きていた」ら
アウトだってことだよ。

そもそも「途中で血統的王朝交代が起きて」いいなら、今だって「血統的王朝交代が起きて」もいいこと
になってしまう。

>  「千数年間続いている」という事実を伝統と呼んでいるのだけど、伝統のない鮮人には理解出来ないみたいだね。
俺は日本人だし、自分は保守派よりだと思っているが、保守派は単に「千数年間続いている」から価値が
あるなんてバカなことは言っていない。「天壌無窮の神勅」によって男系継承により日本統治を任された
特別な一族だから価値があるんだよ。

>大体、その「最初」って何だよ?
もちろん神武天皇のことだが? 皇統第一は神武天皇だよ。

786 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:00:55.30 ID:YsEUbf8J0
>>736
なにがむしろ。なのか分からないんだが・・・・
半島は米の北限を過ぎてるから、北経由はありえない
遺伝的に、南から同時に入ってきたを
嘘つき呼ばわりして出てきた結論がそれですか

787 :ragaraja ◆NedRnaHutoe9 :2012/11/05(月) 04:02:02.23 ID:KEsRJ8Cf0
>>769
いや、エベンキと朝鮮のトーテムの写真見比べたことある?単にトーテムって
いう話ではない。トーテムが示す物は、氏族の祖霊であったり、守護動物(ネイティブ
アメリカンはこれだね)なんだが、エベンキと朝鮮のトーテムは人型で、立ち木をその
まま彫るという題材的にも技巧的にも明らかに関係のあるデザインなんだよ。

写真を見れば先ず関係は否定できないくらい似てるんだ。

788 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:03:16.82 ID:w1Gyg2vQ0
また基地外毎日新聞のねつ造か

789 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:04:15.30 ID:zmgds43CO
>>755
アホは君だ
「政府が公式に確認してる在日が60万」これからして間違いだマヌケ
外国人登録統計ぐらい確認しろ

そもそも当初いた在日が65万、それから日本人との婚姻で増えた朝鮮系日本人
それと帰化者がいても在日は長年70万人弱から60万人強をキープしていた
それが帰化者の増加と日本人との婚姻の増加のせいで新たな在日(特別永住者)の
発生が抑制され、統計上の本来の在日(特別永住者)はここ十数年で急激に減少している
しかしこれは見た目の減少で血統的には減少はしておらず増加している
お前さんの頭の中じゃ帰化者やハーフは子孫を残さんのかよ?
母数を最小に見ても65万人で、そこから6世代を数えてるんだぞ
さらにニューカマーが30万人近くきてるんだから軽く100万超えて当たり前だろ

それと密入国者については朝鮮戦争終結後に帰国してかなり減ったと書いたが
日本語がまともに読めないのか?
ちなみに密入国者の登録に関しては、幽霊登録や外登強盗や外登殺人が当時問題になった
統計上増えてはおかしい在日の数が増えてる時期があるが
それらの中の少なくない数がこれらの違法登録者と言われている


790 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:07:03.29 ID:EOmlf97M0
「ゆかりを感じます」

=先祖の土地を返しなさい

791 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:07:03.36 ID:kAQ9ZPuM0
>>783
俺に聞くなよ。疑うなら学者にでも質問しろ。

>>781
>  そんなのは「万世一系」とかいう妄想を信じているアホが主張していることであり

万世一系は皇統の定義だが??信じるとか信じないとかいう問題じゃない。
万世一系でなければ皇統が成り立たない。

>私は「男系相続」という伝統が千数百年間続けられて来た事実のみに着目して論じている。
その事実には大した意味はないよ。天皇ほどではないとしても、他の国にも長く男系継承
している世襲の家はあるし、あなたのように万世一系を疑うなら、そもそも皇族自体最古
じゃない可能性まで出てくる。「長く男系継承してきた」こと自体には何の意味もないね。
「男系で遡った先に誰にたどり着くか」が大事なんでしょ。

>  そんな事も理解出来てなかったのか?
>  歴史事実や伝統の何たるかも理解出来ない輩が、妄想を論拠に意味不明のレス付けるなや。
お前こそ一番肝心なことが理解できてない。
「男系で遡った先に誰にたどり着くか」が大事なのであって、「男系で遡った先にどこの骨の馬
とも分からない奴にたどり着いてもいい、誰でもいい」なんてことは、全く認められていない。

792 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:07:12.74 ID:zmgds43CO
>>764
だからそれは民族関係ねーだろと…
どこまで馬鹿なんだよお前さんは

生物学的な連続性と社会人類学上の概念である民族をごっちゃにすんな


793 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:07:13.43 ID:zgFoQwU6O
どうしたもんかねえ
このマスコミの、とにかく国民意識を分断したいというたゆまぬ工作は
国民が一致団結しなきゃいけないときに言うことじゃないだろう
くびり殺してやりたいわ

794 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:07:53.46 ID:nFhAM72U0
従軍慰安婦も苛酷な統治(笑)
こうやってなりすまし朝鮮人がこうやって嘘つきながら暴れてたな

こいつらって前方後円墳を始めとして都合の悪いものを葬って
捏造の歴史を押しつけようとするゴミの集まりなんだよね
まずその前提を理解する必要がある

795 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:07:57.77 ID:z56CZrUZ0
>>766
いずれにしろD系統を受け継いでいる民族がコーカソイドではなくモンゴロイドとして分類されていることには変わりはないですけど?
アンタがソースとして出したblogにも書いて有る通り、アイヌ人は「プロトヨーロッパ部族の初期の分派である可能性が高い」という話であって、これは従来の調査結果と全く変わり無いです。



796 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:08:38.69 ID:bc0E+pUU0

この記者、わたしに喧嘩を売っているのか



797 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:10:28.18 ID:kAQ9ZPuM0
>>786
> 半島は米の北限を過ぎてるから、北経由はありえない
米の北限ってのは時代によって違うし、そもそも大規模な稲作の限界域であって、
それを超えると全く実らないってわけではない。

> 遺伝的に、南から同時に入ってきたを
> 嘘つき呼ばわりして出てきた結論がそれですか
「南から同時に入ってきた」なんて全く証明されてないし、そもそも日本に弥生遺跡の分布が
それを否定している。北九州には弥生時代の古い遺跡がたくさんあるが、南九州にはあまりなく、
弥生末期のが散見される程度だからね。

798 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:13:16.84 ID:EOmlf97M0
最初はどこも母系社会なんじゃなかったっけ?

神話でもスサノオの娘を奪うなむじとかよくよく考えるとこれって
入り婿か王朝交代じゃないかな

あと天皇家が一番古い家系じゃなかった気がする
確かもっと古い家系が日本にあったとおもう

799 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:13:50.76 ID:VPn4awgT0
 
 思いっ切り>>>>>> デマ<<<<<< ですよ このスレタイ記事。

800 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:14:16.24 ID:kAQ9ZPuM0
>>787
エベンキのを見て「これはカッコいい」とパクっただけかもしれないじゃん。
遺伝子的にも言語的にも何の繋がりもないし、エベンキは清朝時代には勇猛な戦士の
民族で知られたが、朝鮮はそんなことはないのだから、関係があるはずがないよ。

あなたが言って理屈は、「今韓国にキリスト教徒が多いから、韓国人はヨーロッパ人の
末裔だ」と言ってるようなもの。全くナンセンス。

801 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:16:38.57 ID:+lCxYwY00
>>791
なんだソースも根拠も無い事言い張ってたクズか
日本は水田跡や稲のDNA解析までして年代特定してるというのに
出典不明の一行を信じて妄想の根拠にしてんだこのクソバカはw


802 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:17:42.39 ID:kAQ9ZPuM0
>>789
> お前さんの頭の中じゃ帰化者やハーフは子孫を残さんのかよ?
帰化者やハーフの子孫までカウントする意味が分からん。これじゃ本当に差別主義者だろう。
特にハーフの子を日本人ではなく朝鮮出身者に分類するのは、あんたは純血主義者か??

というかそれなら渡来系弥生人の子孫(日本人の過半数)を日本人と言っちゃいけないなww

803 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:18:40.26 ID:EOmlf97M0
>797
長江には温帯種も熱帯種もあるから同時に来たんでしょ
そう考える方が自然じゃん

百歩譲って黒潮に乗って海峡付近に同時伝播・・・
それはないか、
年代的にやはり中国→九州→半島南部だろ

804 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:18:45.11 ID:tIL87mL80
ホントここまでくると気持ち悪さしか感じないな。

805 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:19:05.61 ID:YsEUbf8J0
>>797
だから長江の米と弥生時代の日本の米が、同じもだと遺伝的に証明されてるだろ
それに、なんで弥生時代の遺跡と稲作が関係あるんだ?
南九州には人が住んでなかったという話か?

806 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:19:30.01 ID:RSyzWsZ10
百済は滅んだ
神羅人が半島人

807 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:20:05.86 ID:giXL3J0/0
韓国の学界には古代朝鮮人が遺伝子を見分ける何らかの術を持っていて、仕分けをした上で日本に米を伝えたとする説を唱える学者もいるが、
願望というか発表の際に興奮気味に意地でも朝鮮半島から日本に米が伝わったことにしたいようにしか見えない。
どうやって遺伝子を見分けたかを説明していないので相当に無理がある説だ。


808 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:20:56.98 ID:kAQ9ZPuM0
>>792
ごっちゃにしてるのはお前さんだろ。
「現在の民族」の「(男系の)血統的ルーツ」の話をしているだけなのに、
古代には民族概念はないだのとトンチンカンな反論してるのはお前さんだからね。

809 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:21:13.05 ID:EOmlf97M0
南九州は稲作に適さない土地って習った覚えが

810 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:21:20.56 ID:zmgds43CO
>>802
朝鮮人と日本人のハーフが朝鮮出身者じゃなくて何なんだ?
ルーツ否定?

それともお前さんは国籍上の区分の話をしてるのか?

811 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:22:18.19 ID:ZQ1eIkBlO
>>1変な文章
アイヌと琉球が似ている→へぇ〜
そしてルーツは韓国→いきなりだな…
どのルートでいつ日本に上陸したんだろう?そんな船が作れたのか気になるところだ

812 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:22:28.97 ID:VPn4awgT0
 
 最近、ニュース記事など韓国が良いとか、日本には不利なこと
などの記事はバカ韓国マスゴミどもが金はらって捏造していることに気付きました
もうバカ精神障害者は相手にするといい気になって人を利用するからもう信じないねぇ〜
 イソップ寓話のひとつの『狼と羊飼い』または『オオカミ少年』を思い出す。

813 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:22:29.48 ID:T97a/wVjO
縄文までさかのぼって言うなら、

女性が嫁ぐというのは文化なわけで、
古代の社会で自分達の共同体から、
よその共同体に娘をやる義理はないでしょ。

男女が仲良くなっても娘は自分の共同体で子供を産むから、
必然的に生まれてきた子供も母親と同じ共同体に属すことになるんで、
古くは母系部族社会なんだよ。

結婚で女性が共同体を移籍するようになって、
はじめて男系氏族社会に移行するわけで、
大国主の駆け落ちや皇族が男系であることに意味が生じてくる。

イザナギとイザナミが声をかける順番の交代も、
だから、わざわざ語られてるんじゃないの。

814 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:24:13.93 ID:5YuC/0W10
毎日小学生新聞ってなんだ?
変態が小学生向けに新聞なんか出してるのか?

こんなの購読してる馬鹿は、自分の子供をどうしたいんだ?


815 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:24:39.31 ID:kAQ9ZPuM0
>>803
> 年代的にやはり中国→九州→半島南部だろ

中国→九州→半島南部だと、九州南部に古い弥生遺跡が多くないといけないが、全く逆で、
縄文遺跡はたくさんあるのに弥生遺跡は弥生末期のものしかないし、そもそも半島にD2系
染色体をもった人もたくさん移り住んだはずだが、現代の朝鮮人にはD2系はほとんどいない。
だから日本から伝搬説ってのは無理がある。

816 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:24:45.49 ID:zmgds43CO
>>808
だから血統的ルーツの話に民族は関係ないと…
底なしの馬鹿かお前は

日本人(日本国籍者)の主流を占める血統のルーツや
朝鮮人(韓国朝鮮国籍者)の主流を占める血統のルーツの話だろ
そこに民族なんてものは関係していない
朝鮮人並みの狂った民族至上主義かお前は

817 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:25:10.32 ID:EOmlf97M0
古代日本も朝鮮も予想以上に複雑なんだと思う
正直結論は出ないと思うんだけど
なんでいちいち朝鮮は、してやった、与えてやった、という事にしたがるんだろう
自分達がどこから来たかとかの方がロマンがあって面白いと思うんだけど

818 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:25:53.32 ID:z56CZrUZ0
>>785
>本当アホだな。「途中で血統的王朝交代が起きていた」なら全く無意味だろ。
>だから保守派は継体天皇についても、王朝交替説を一生懸命否定してるだろ。
>
>あるなんてバカなことは言っていない。「天壌無窮の神勅」によって男系継承により日本統治を任された
>特別な一族だから価値があるんだよ。

 だからそんな宗教上の妄想を論拠にに話をしていないと言っているだろ?
 鮮人って、本当にバカだね。

>>大体、その「最初」って何だよ?
>もちろん神武天皇のことだが? 皇統第一は神武天皇だよ。

 アンタの言う「数学的帰納法(笑)」を元に考えるなら、神武天皇の実在は確認されていないからアンタにとっては天皇家の存在は確定して無いことになるよね?
 意味分かるか?w


819 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:27:34.00 ID:EOmlf97M0
>>815
D2は縄文じゃないの?

南九州は畑作じゃなかったっけ?
結構近年まで貧農で苦労してた地域だったと思うけど

820 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:27:43.53 ID:ZUpyB/CN0
そりゃ在日の帰化人を調べればそうなるだろう
何の不思議も無いw

821 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:27:47.51 ID:K353wHAj0
なんかルーツの話聞いてると、
韓国人の祖先はどっかから沸いて出たようにしか思えなくなるな

822 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:27:48.89 ID:T97a/wVjO
弥生人は新モンゴロイドで半島から来た、
稲作文化は弥生人が日本に伝えた、

って仮説を前提にしてるから混乱するんじゃないの。

823 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:28:23.85 ID:kAQ9ZPuM0
>>801
再びWikiからだが、日本の研究でも
「山東半島の楊家圏遺跡、朝鮮半島南部の大坪里遺跡、無去洞玉?遺跡、松菊里遺跡などで、
日本のものと近いか先行する時期の水田跡や炭化米が発見されている」とあるじゃん。

>>810
> 朝鮮人と日本人のハーフが朝鮮出身者じゃなくて何なんだ?

半々でも日本出身でなく朝鮮出身に分類する意図は??
では日本人の過半数である渡来系弥生人の子孫は半島や大陸出身者??

> それともお前さんは国籍上の区分の話をしてるのか?
民族の話だが?

824 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:29:55.13 ID:5WIQHast0
なぜ韓国人に近い=朝鮮半島から来た、なのか
反対に日本から朝鮮半島へ渡ったという可能性は全くないのか?

825 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:30:44.20 ID:bc0E+pUU0
>>875
ニニギノミコトが最初だよ。
神武天皇は皇位についた最初であるが、天照大神から中津国を治めよと命令を受けたのはニニギ。

826 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:30:45.66 ID:kAQ9ZPuM0
>>805
> だから長江の米と弥生時代の日本の米が、同じもだと遺伝的に証明されてるだろ
だからなぜこんな単純化をするのか。それはRM1-b遺伝子を持つ品種だけの話だよ。
日本には他にaやcもある。bは西日本だけで見つかっており、aは日本全国に分布している。

> それに、なんで弥生時代の遺跡と稲作が関係あるんだ?
え??弥生時代の遺跡と稲作に関係がないと思うの?

827 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:30:57.06 ID:YsEUbf8J0
>>815
だからなんで、稲作と弥生時代の遺跡に関係があるんだ
古モンゴロイドは台湾や日本など島、或いはチベットなどの僻地に残っているのみで
新モンゴロイドに、駆逐された遺伝子だもの
度々蹂躙されて、日本人とは別系統になった半島とは別人種だもの

828 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:32:56.59 ID:z56CZrUZ0
>>791
>万世一系は皇統の定義だが??信じるとか信じないとかいう問題じゃない。
>万世一系でなければ皇統が成り立たない。
 
 だから誰も「万世一系の皇統」なぞ話の拠り所にしていないと言っているだろ?
 朝鮮人って、本当にバカだね。

>>私は「男系相続」という伝統が千数百年間続けられて来た事実のみに着目して論じている。
>その事実には大した意味はないよ。

 それは、「伝統」の意味合いを全く理解出来ないでいるバカなだけじゃん。

>天皇ほどではないとしても、他の国にも長く男系継承
>している世襲の家はあるし、あなたのように万世一系を疑うなら、そもそも皇族自体最古
>じゃない可能性まで出てくる。「長く男系継承してきた」こと自体には何の意味もないね。

 世界最古であることに拘っているのは、アンタだけ。
 誰もそんな話はしておりませんからw

>「男系で遡った先に誰にたどり着くか」が大事なんでしょ。

 その先が雄略天皇や継体天皇だったら何故それ以降の歴史全てが「伝統」じゃなくなるわけ?


829 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:33:03.13 ID:daQpQOc40
俺の祖先は南方系だと思う

830 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:33:41.83 ID:kAQ9ZPuM0
>>816
> 日本人(日本国籍者)の主流を占める血統のルーツや
> 朝鮮人(韓国朝鮮国籍者)の主流を占める血統のルーツの話だろ
主流だけの話をしているわけじゃないよ。あらゆる要素の系統を調べるのが系統学の目的だろう。

> そこに民族なんてものは関係していない
「大和民族(アイヌ含めるかどうかは議論があるだろうが)」のルーツの話をしてるのに、民族が関係ない
とはどういう意味だ??

831 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:34:42.30 ID:pAzZ13Ks0
変態気持ち悪い

832 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:35:39.05 ID:GkD5lYHCO
>>783
朝鮮稲作ウィキから該当する引用文献を見たら、
ハングルのページに飛ばされました(>_<。)

ウリナラファンタジーソースで日本語ウィキいじるのやめてよね。



833 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:36:13.04 ID:kAQ9ZPuM0
>>819
> D2は縄文じゃないの?
そうだよ。だから九州→南朝鮮なら、朝鮮にD2が流入しないとおかしい。

> 南九州は畑作じゃなかったっけ?
> 結構近年まで貧農で苦労してた地域だったと思うけど
もし南中国から九州に入ったのなら、沖縄・種子島経由だから、南九州に最初に稲作が広まって
弥生遺跡が作られないとおかしい。矛盾している。

834 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:37:31.04 ID:zmgds43CO
>>830
だから民族のルーツの話じゃねーだろ
現日本人(現在の日本列島居住者)のルーツの話だろ
どっから民族の話になってんだよ
お前の狂った民族至上主義をベースにするな


835 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:37:42.15 ID:bc0E+pUU0
>>825 875じゃない。>>785だな。

>>823
日本は陸稲の栽培が少なくとも紀元前10世紀から始まっている。
それから日本には古墳時代から白鳳時代にかけて、百済や新羅、高麗から、大和朝廷に帰化するために
来訪している人々がある。
それらの子孫は今回の研究のシナリオからは除外されている。しかもその上で、サンプルに現代の帰化人が混じってたらどうなる?
この研究のシナリオには誤謬が混じっているため、古代の姿を明確にするものにはならないよ。

836 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:38:40.90 ID:YsEUbf8J0
>>826
なんで単純化?
半島は米の北限を過ぎいてて
遺伝的に長江の米と日本の米が同じなら、南経由で米が入ったのは明白じゃないか
人を嘘つき呼ばわりして、自説を正当化するよっぽどスマートだろ

837 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:38:44.16 ID:AvUPPdwr0
渡来人と言えば聞こえが良いけど、島国に来る民族は大陸で生存競争に負けて追いやられた民族が多いから
遺伝的に良いとは言えないんだよね。
島国根性なんてのもかつての屈辱感が残ってるんじゃない。

838 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:39:07.96 ID:kAQ9ZPuM0
>>818
>  だからそんな宗教上の妄想を論拠にに話をしていないと言っているだろ?
>  鮮人って、本当にバカだね。
日本の保守層は鮮人だったのか? 面白い意見だね。w
神話はただの創作ではなく、史実をもとにした物語なんだよ。

>  アンタの言う「数学的帰納法(笑)」を元に考えるなら、神武天皇の実在は確認されていないから
アンタにとっては天皇家の存在は確定して無いことになるよね?
>  意味分かるか?w
全く分からない。バカじゃないの?

「神武天皇の実在は確認されていない」=「存在しない」ではないよ。
というか古事記や日本書紀により証明されているね。

839 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:39:08.19 ID:sBdARO1k0
人種差別につながる考え方ですね

840 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:39:33.77 ID:z56CZrUZ0
>>791

>「男系で遡った先に誰にたどり着くか」が大事なのであって、「男系で遡った先にどこの骨の馬
>とも分からない奴にたどり着いてもいい、誰でもいい」なんてことは、全く認められていない。

 オマエの言う「数学的帰納法(笑)」に則って話すなら、神武天皇から更に男系で辿った先はアマテラス辺りで途切れているから天皇家は断絶していることになるよなw
 意味分かるか?w

841 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:39:45.80 ID:Rv040xF70
ちんぷんかんぷんだがw



そもそも韓国人って、中国の一部だろw 古代に韓と言う国があるしw

842 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:41:28.02 ID:kAQ9ZPuM0
>>825
> ニニギノミコトが最初だよ。
> 神武天皇は皇位についた最初であるが、天照大神から中津国を治めよと命令を受けたのはニニギ。

皇統第一は神武天皇だよ。
ニニギは命を受けただけで、「最初」ではない。そもそもニニギだと神話世界になってしまう。
遺伝学的に意味があるのは神武から。

843 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:43:22.42 ID:T97a/wVjO
弥生人が新モンゴロイド系の人達なら、
北方から稲作文化を伝えたことになるし、

弥生人が稲作文化を伝えた人達なら、
南方から海路で渡ってきたことにならんか。

そもそも縄文とか弥生ってのは、
土器の種類による区別じゃなかったっけ。

844 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:43:23.38 ID:bc0E+pUU0
>>838
神話というのは天体や季節のめぐり、生死の不思議といったものを感受してきた人類が
己らの子孫に語って聞かせる物語であり、「史実をもとにした創作物語を作ろう」と意識されて創られたものではなくて
同じ言語を有する人々の間で、長い時間をかけて自然と編まれてきた先祖のお話だよ。


845 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:43:32.07 ID:MYxUgH200
髭や体毛が薄い奴はチョンの血が濃いってことだなwwwwwwwwwwwwwwwwww


お前だそこのメガネw

846 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:43:46.94 ID:eolQYZvm0
この記者検索したけど、科学ジャーナリスト名乗っているみたいだな。
よくこんな、政治思想、妄念を交えた、
意図的に、民族、日本人、韓国人という言葉の概念を曖昧にした記事を書けるな。
こういう人たちを、一人一人公的な場所から退場させていかないと、
マスコミはまともにならないんだろうな。

847 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:45:31.50 ID:4BE21dMk0
>>837

追いやられてるやつらが海渡れるか?

848 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:45:41.80 ID:+lCxYwY00
>>833
ちげーよバカ
海洋ルートは九州北部辺りに着くんだよ
こいつマジモンの馬鹿か
なんで九州南部なんだよドアホ
北部は普通に弥生前期からの移籍や水田跡あるだろうが
妄想が入り交じってまったく話になんねーわw

849 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:46:38.59 ID:kAQ9ZPuM0
>>836
> 半島は米の北限を過ぎいてて
北限にこだわっているようだが、東北にも稲作の弥生遺跡はあるじゃん。たとえば青森県の垂柳遺跡など。
青森県は北朝鮮北部の緯度だから、当時の北限は北朝鮮以北にあったと考えられる。

> 遺伝的に長江の米と日本の米が同じなら、南経由で米が入ったのは明白じゃないか
それならなぜRM1-b遺伝子を持つ品種が東北にはないんだ?
南経由で一緒に入り全国に広まったなら、東北にもRM1-b遺伝子を持つ品種が存在しないと
おかしい。しかしaの品種しかない。bは朝鮮半島にもない。これはつまり、aは半島経由で伝わったことを示し証左ではないか。


850 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:47:06.34 ID:Rv040xF70
アマノテラスから命を受けた使者が、皇統を作った。
で、皇位についたのが日本の神武天皇だ。


簡単な話なのに、なぜか、ガタガタ抜かす民族がいるなw

851 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:47:46.53 ID:bW1nLFHHO

Y染色体O2b1(おそらくこれが倭人)が

朝鮮人にはほとんど無く

南琉球だと最多数である以上

O2b1(倭人?弥生人?)は

九州南方から渡来して来たと思うのが

ごく自然な考え方だ



852 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:48:35.13 ID:LAqU8JIB0
>>838
日本書記や古事記を以て「証明」ってダメじゃん…
日本神話って素人目に見たって6〜7世紀の皇室がモデルの創作だよね

853 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:50:33.87 ID:VPn4awgT0
 最近、ニュース記事など韓国が良いとか、もし日本の事を将来的、現在的に見て不利なことが書いてある
などの記事はバカ韓国マスゴミどもが金はらって捏造していることに気付きました
もうバカ精神身体障害異常者は相手にするといい気になるからもう信じないねぇ〜
 日本はもうイソップ寓話のひとつの『狼と羊飼い』または『オオカミ少年』がいい教訓です。


854 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:50:40.47 ID:bc0E+pUU0
>>842
皇統の第一は正勝吾勝勝速日天忍穂耳命。天照大御神の嫡子。
ニニギは天邇岐志國邇岐志天津日高日子番能邇邇藝命と言い、天忍穂耳命と高木神の娘萬幡豊秋津師比賣命の嫡子。
はじめは天忍穂耳命が豊葦原中津国(日本)統治の命令を天照大神から受けていたが
ニニギが生まれたので、ニニギに対して改めて命令を下し、天孫降臨となった。
その父系子孫が神武天皇であり、最初に皇位についた天皇となった。

855 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:51:34.66 ID:z56CZrUZ0
>>838
>神話はただの創作ではなく、史実をもとにした物語なんだよ。

 神話はただの創作ではなく、「史実をもとにした創作」でしょ。
 歴史事実の話をしているのに創作神話を根拠に全否定するアナタが馬鹿なだけです。

>全く分からない。バカじゃないの?

 自分で主張していた「数学的帰納法(嗤)」が理解出来なかったみたいですねw

>「神武天皇の実在は確認されていない」=「存在しない」ではないよ。
>というか古事記や日本書紀により証明されているね。

 記紀は「史実を元にした創作」でしょうがw
 アナタは「記紀に登場する=史学的に存在を証明された」と思っているお馬鹿さんだったみたいですね。



856 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:52:23.80 ID:kAQ9ZPuM0
>>828
>  だから誰も「万世一系の皇統」なぞ話の拠り所にしていないと言っているだろ?
>  朝鮮人って、本当にバカだね。
お前は朝鮮人の工作員なのか??
日本の保守で「万世一系の皇統」を否定する奴なんていないぞww
否定するのは左翼か反日朝鮮人支那人くらいだろう。

>それは、「伝統」の意味合いを全く理解出来ないでいるバカなだけじゃん。
ただ「長く続いているから」ってだけでそこに価値を見出すのは猿レベルの脳みそだなww
本質を見ていない。やはり君は朝鮮人かな?形式主義と見栄が全て?

>  世界最古であることに拘っているのは、アンタだけ。
>  誰もそんな話はしておりませんからw
ん??
天壌無窮の神勅も否定し、神武天皇の子孫でもなく、世界最古でもないとしたら、
一体何の意味、一体何の価値があるんだ??
全く何もないだろww

>  その先が雄略天皇や継体天皇だったら何故それ以降の歴史全てが「伝統」じゃなくなるわけ?

もし雄略天皇や継体天皇が神武天皇の男系子孫ではなく皇統に属さないなら、皇位が継承されていないからだよ。
つまりそれ以降の天皇は全て偽物だったということになってしまう。もちろん今上も偽物だということになる。

857 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:52:35.88 ID:GAptiYD90
上海から福岡の船旅だな

858 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:54:20.46 ID:bW1nLFHHO

【要約】

長江南部のO2bの本家が、海を渡って九州に来た、それがO2b1。


O2bの分家が、海を渡って日本に行こう思ったけど、
間違っちゃって、半島に来ちゃった残念、それがO2b*。




859 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:54:40.58 ID:ny2wvMr00
>>852
公的史書を簡単に権力による創作扱いするのは素人がやりがちな間違いだよ

860 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:55:19.23 ID:kAQ9ZPuM0
>>834
> 現日本人(現在の日本列島居住者)のルーツの話だろ
> どっから民族の話になってんだよ
お前の言ってる「現日本人」というのがそもそも「民族」表現だろ。何のつもりで日本人と言ってるんだ?
まさか「国籍」を言ってたのか?

>>848
> 海洋ルートは九州北部辺りに着くんだよ
そのルートなら朝鮮に辿り着かないと思う方がどうかしてる。

> 北部は普通に弥生前期からの移籍や水田跡あるだろうが
それは九州北部から稲作が広まった証拠だよ。

861 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:56:26.55 ID:z56CZrUZ0
>>842
>皇統第一は神武天皇だよ。

 それは正しい。

>ニニギは命を受けただけで、「最初」ではない。そもそもニニギだと神話世界になってしまう。

 ニニギが神話世界で、神武が史実だとする根拠は?
 どちらも等しく記紀に登場しますけど?

>遺伝学的に意味があるのは神武から。

 宗教上の神話・伝説になんで遺伝学が関係するの?
 神道の「万世一系」論でも、神武は天孫降臨したアマテラスの家系だから神聖だって話だったはずですけど、何故神武以前の血統を無視する訳?? 

862 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:57:10.86 ID:bc0E+pUU0
>>856>>842

そもそも本来皇位につくはずだったのは、五瀬命、神武天皇の兄弟の一番上の兄。
でも東征の最中に兄弟がみんな討たれたり祈念のために常世に渡ったりしてしまったので
末弟である神倭伊波禮毘古命こと神武天皇が皇位につくことになったんだよ。

おまえ、本当は古事記も日本書紀も尊重してないな。



863 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:57:46.87 ID:kAQ9ZPuM0
>>840
>  オマエの言う「数学的帰納法(笑)」に則って話すなら、神武天皇から更に男系で辿った先はアマテラス辺りで途切れているから天皇家は断絶していることになるよなw
>  意味分かるか?w
全然分からんね。天壌無窮の神勅が根拠なのだから、アマテラス以前どころか、ニニギより前に
遡る必要もない。数学的帰納法の初項は神武天皇だからね。

864 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:58:19.42 ID:bW1nLFHHO

黄河の野蛮人が南下してきた

長江の文明人が逃げようとした

そうすると船を使って日本に行くしかない

はい論破

865 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:59:19.71 ID:EOmlf97M0
kAQ9ZPuM0さんの言わんとするところがまるでわからん・・・
なんでそんなに半島に固執するのやら

866 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 04:59:58.41 ID:bc0E+pUU0
>>863
その神勅を受けたのは、>>854に書いた如く、天邇岐志國邇岐志天津日高日子番能邇邇藝命こと、ニニギノミコト。
神武天皇は父系の先祖の仕事を受け継いで成しただけ。

867 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:00:39.86 ID:YsEUbf8J0
>>849
半島ではa種しか発見されてない、が正しい証左だぞ
君が長江文明より先に、北部で稲作が発明されていたと言うのなら否定しないけどね
米の北限を過ぎててるのに出来るとは思えないけど
もしかして、君は稲作と弥生時代を混同してるのかい?
いや稲作が弥生時代に伝わったと言うのは正しいんだが、新モンゴロイドが弥生人なんて話ではないだけど
そんな理屈なら西洋文明が広まった日本は、西洋人だぞ

868 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:01:54.74 ID:K353wHAj0
日本人の遺伝子のルーツを言いたい奴とと、天皇のルーツをを言いたい奴が
お互い理解できないまま言い争いするスレになってる?

869 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:01:56.94 ID:kAQ9ZPuM0
>>861
>  ニニギが神話世界で、神武が史実だとする根拠は?
>  どちらも等しく記紀に登場しますけど?
ニニギ以前は神代で、神武以降が人代だと記紀も規定している。

> >遺伝学的に意味があるのは神武から。
>
>  宗教上の神話・伝説になんで遺伝学が関係するの?
現実問題として、現代でも「男系継承」を行なっているからだよ。
神話・伝説というが、史実をもとにした話であり、全くの妄想ではない。
そもそも妄想なら現代で男系継承にこだわる意味は全く無くなってしまう。

>  神道の「万世一系」論でも、神武は天孫降臨したアマテラスの家系だから神聖だって話だったはずですけど、何故神武以前の血統を無視する訳?? 
「アマテラスの家系だから」ではないよ。たまたまアマテラスの家系ではあるけど、万世一系は天壌無窮の神勅に基づくものだ。
もしアマテラスが全く血筋の無関係の人間に天壌無窮の神勅を与えていたとしても、その家系が天皇だっただろう。

870 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:02:07.30 ID:bc0E+pUU0
>>865
保守のフリをしたあちら側の味方の人だからでしょ。
ただのプロレスだったんだよ。記紀を尊重しない保守ってありえんからね。

871 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:03:12.81 ID:EOmlf97M0
半島南部と九州北部に多い支石墓の人骨調べたら縄文人だったんだってさ

872 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:03:33.07 ID:Rv040xF70
最近、「はい論破」を使う奴は、一人しかいないw


それ百済だw

873 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:04:15.33 ID:WlPcBOUo0
ルーツがなんだろうがパンストキムチは敵である事に変わりない

874 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:04:25.85 ID:W78sX6Q90
>1 どこにあんな皆同じ醜い先天性顔面障害の日本人がいるんだよ?
洗脳するな変態新聞

875 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:05:28.29 ID:kAQ9ZPuM0
>>867
> 君が長江文明より先に、北部で稲作が発明されていたと言うのなら否定しないけどね
そんなことは言っていない。aの品種が長江文明から出て朝鮮半島に広まり、北九州を
経て、日本全国に広まった(青森まで)。その後、bが再び長江文明あたりで誕生し、
今度は南方ルートで西本に広まった。そう考えれば簡単に説明できる。

> 米の北限を過ぎててるのに出来るとは思えないけど
なぜ青森県の垂柳遺跡を無視して「米の北限を過ぎててるのに出来るとは思え」などと言うの??
あなたの北限が間違ってる証拠じゃん。

876 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:05:37.77 ID:giXL3J0/0
>>865
捏造、詭弁なんでもありで渡来人は朝鮮人、稲は朝鮮から日本に伝わったと
強硬に主張している時点でわかりきってるじゃない。

877 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:06:12.24 ID:z56CZrUZ0
>>856
>日本の保守で「万世一系の皇統」を否定する奴なんていないぞww
>否定するのは左翼か反日朝鮮人支那人くらいだろう。

 逆だ。今どき「万世一系」とか信じているのは朝鮮人の街宣右翼くらいでしょ。

>天壌無窮の神勅も否定し、神武天皇の子孫でもなく、世界最古でもないとしたら、
>一体何の意味、一体何の価値があるんだ??
>全く何もないだろww

 如何にも外側の形式のみを重んじる朝鮮人らしい暴論だね。
 天皇家はたとえ万世一系でなくても、日本国の政治的・宗教的権威として長期間君臨し続けた事自体に大いなる価値が御座いますけど?

>もし雄略天皇や継体天皇が神武天皇の男系子孫ではなく皇統に属さないなら、皇位が継承されていないからだよ。
>つまりそれ以降の天皇は全て偽物だったということになってしまう。もちろん今上も偽物だということになる。

 それは「雄略天皇や継体天皇が神武天皇の男系子孫ではなく皇統に属さない」事を証明せねばなりませんね。


878 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:07:08.48 ID:fTAma5LHO
どういう意図でもって日本人の小学生にこういう嘘を植え付けるのかな?
石原にしても
http://speedo.ula.cc/test/r.so/ikura.2ch.net/ms/1351262741/14?guid=ON

879 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:07:17.21 ID:hsrQIkstO
ニュー速板はサヨと在日の巣窟
2チャンネラーはそっち系も多いから

880 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:09:27.36 ID:bW1nLFHHO

男系とは「先祖−男子−子孫」のこと。女系とは「先祖−女子−子孫」のこと。

てんじょうむきゅうのしんちょくは「天照太神−アメノオシホミミ−ニニギ」という構図上、

“男系の継承”で行われた。

つまり三種の神器は“男系の継承”で行うことが、

てんじょうむきゅうのしんちょくに記された

皇位継承の方法なのであーる



881 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:09:34.63 ID:kAQ9ZPuM0
>>866
> その神勅を受けたのは、>>854に書いた如く、天邇岐志國邇岐志天津日高日子番能邇邇藝命こと、ニニギノミコト。
> 神武天皇は父系の先祖の仕事を受け継いで成しただけ。

厳密に言えばそうだけど、神武天皇が人間である以上、その父親がいるはずで、
それがニニギだと想定すれば問題ない。

882 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:09:37.59 ID:ny2wvMr00
皇祖五神と対をなす宗像三女神
史書に記述された最古の日本王である漢委奴国王
博多周辺に大和朝廷に拮抗していた大勢力があったのは間違いない
邪馬台国論争もこの対立が無意識にあるのだろう

883 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:09:53.43 ID:JJGYaLu+0
誰だか知らんがお前はそうかも知れんけど他の人まで巻き込むなよ

884 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:10:17.62 ID:TI1FAhXbO
このタイミングで発表したあたりが嫌らしいな。
まあ、世界に広めようと企てても論点は「人格の差」

885 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:11:16.02 ID:EOmlf97M0
>>875
その逆は無いの?

886 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:11:25.03 ID:fTAma5LHO
>>879同和利権の朝鮮人多いよね
橋下信者はそれ

887 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:12:15.29 ID:z56CZrUZ0
>>863
>天壌無窮の神勅が根拠なのだから、アマテラス以前どころか、ニニギより前に
>遡る必要もない。数学的帰納法の初項は神武天皇だからね。

 天壌無窮の神勅が根拠なら、少なくとも神勅を受けたニニギまで遡る必要が有るよね?
 遺伝子学上の父系伝承を論ずるのであれば、父系が途絶えているアマテラスまで遡る必要が有る。
 あんたの主張は事実誤認ばかりで穴だらけだぞ。



888 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:13:07.95 ID:YsEUbf8J0
>>875
長江文明から稲作が、直接伝播した証明がされてるのに、
なんで米の北限を過ぎている、朝鮮半島を経由したなんて話になるんだかw
長江文明より先に稲作が、北部で開発されていたというのなら分かるけど

889 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:13:33.40 ID:3GDeUwZi0
つか、アイヌ人なんてロクなのいねーぞ。

小学校のころアイヌの村?みたいな再現した集落に行って、再現した家の中みてたら
窓の近くのテーブルにタバコとライターがあったわけよ。
子供心に冗談で「へぇ〜当時もタバコあったんだ〜^p^w」って友人と話してたら
窓の外から民族衣装着たおっさんが小学生の俺に向かって「んなわけねーだろクソガキ、俺んだよ」
つってたばこ取ってどっかに行った。


890 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:14:06.94 ID:bW1nLFHHO

男系とは「先祖−男子−子孫」のこと。女系とは「先祖−女子−子孫」のこと。

てんじょうむきゅうのしんちょくは「天照太神−アメノオシホミミ−ニニギ」という構図上、

“男系の継承”で行われた。

つまり三種の神器は“男系の継承”で行うことが、

てんじょうむきゅうのしんちょくに記された

皇位継承の方法なのであーる

はい論破

891 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:14:49.78 ID:kAQ9ZPuM0
>>877
>  天皇家はたとえ万世一系でなくても、日本国の政治的・宗教的権威として長期間君臨し続けた事自体に大いなる価値が御座いますけど?
これ以上言っても水掛け論になるだけだから最後にするが、
もし天皇が渡来系で先住日本人を制服した王の血筋だとすれば、それがもし科学的に証明されてしまったなら、
いくら千年の歴史があるとは言っても、もはや日本国民は敬わないし、それ以上天皇の地位を保障する
気にはなれないと思うがね。最終的には「国民の総意」で決めることだが。
そして保守層ほど真っ先に離れるだろうから、抜け殻となった形式だけの天皇を維持するのは困難に
なると思うね。
あなたこそ外形のみ重んじる朝鮮人らしい形式主義者であって、なぜ俺をそう言うのか分からんね。

> >もし雄略天皇や継体天皇が神武天皇の男系子孫ではなく皇統に属さないなら、皇位が継承されていないからだよ。
> >つまりそれ以降の天皇は全て偽物だったということになってしまう。もちろん今上も偽物だということになる。

>  それは「雄略天皇や継体天皇が神武天皇の男系子孫ではなく皇統に属さない」事を証明せねばなりませんね。

もちろん仮にそうだったら、の話だよ。DNA鑑定で分かる可能性が高いけどね。

892 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:15:20.15 ID:+lCxYwY00
少なくとも日本へ、半島には無い種の稲が
大陸から直で来たのは間違いないんで
沖縄経由なら逆説的に当然その稲や稲作が
島を渡って来たルートが明らかにされているはず
だが明らかにされていない
だとすれば半島経由でもなく
大陸から九州西部北部へ直のルートが妥当

893 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:16:38.40 ID:EOmlf97M0
普通に
a,bが伝播
その後bだけが朝鮮、東北まで到達したとは考えない?

894 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:17:00.27 ID:kAQ9ZPuM0
>>885
逆とは?

>>888
それはもう論破したのになぜ同じこと繰り返してるの?つ>>875


895 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:17:06.68 ID:fTAma5LHO
反日民族は、弥生人が新しく大量に流入してきた 聖徳太子はいなかったなどと
前々から学者やマスコミを使って日本人を洗脳してきた
そして、これ
何らかの野望の為に長年かけて色々洗脳して
あの大統領の発言があるわけだ
アホらしいがコワい
マスコミを操って、日本人に様々な洗脳や馬鹿げた行いをさせるのが好きだ
理由は?少しでも日本人の寿命を縮めたいのか

896 :霜月薔子:2012/11/05(月) 05:17:29.72 ID:DwW3i1kbO
アイヌ民族よりは近いのかもしれないけれど
弥生人と今の朝鮮民族は違うんでしょ。

897 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:17:56.50 ID:Rv040xF70
意固地だなw アマノテラスから命を受け、使者が皇統を作り、神武天皇がついた。



そこから皇統の始まりだ。だから、何も問題はないw

898 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:18:47.79 ID:n99uQ9UA0
>>877
神道では、その万世一系を信仰しているよ。
その意味では、ほとんどの日本人はそれを信じているよ。

キリストの処女受胎が事実かどうかとか、
アダムとイヴを神様が作ったことが事実がどうかとかは
キリスト教文化圏では、大きな問題じゃない。
その事実が信じられない人は多いが、キリストが処女受胎によって生まれたことは、
聖書に書かれている事実。

日本の皇室も、遡れば神代に通じているわけで、
在位百年を超える天皇がいたりとか、皇紀二千六百年とか、
信じられる信じられないは、別として史実なんだよ。

899 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:18:52.01 ID:bW1nLFHHO

O2b1が朝鮮人には、ほとんど無いから、朝鮮半島経由は無理ゲー




900 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:18:59.81 ID:hGoYozcI0
太古の単細胞からモドキ含むヒトに進化した程度の話。
青野くんはキモイな。

901 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:19:27.42 ID:EOmlf97M0
逆とは?
893に書きますた

902 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:20:30.78 ID:fTAma5LHO
>>889たった1人をアイヌ全体に書く所が
反日民族の日本分断工作か?


903 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:21:10.17 ID:giXL3J0/0
結局、海流に乗れば長江から九州まで一直線なわけで、
伝わる過程の中で
寒さに対する耐性ありの種が日本全土、朝鮮半島全土に伝わり、
寒さに対する耐性のない種が日本の西部に残ったとするのが妥当。
半島経由だったらその時点で寒さに対する耐性のない種が駆逐されるから
寒さに対する耐性のない種が西日本にある説明がつかない。

904 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:21:15.50 ID:T97a/wVjO
もともと母系部族社会で、、
地母神的な太陽神を巫女が祭る、
って文化があったんじゃないの。

それが通い婚や婿入りから嫁取り婚に変わると、
巫女は男系の皇族から選ばれるようになり、
マツリゴトの主催は天皇が務めるとか。

天孫降臨は、
皇族の男系始祖の起源神話でしょ。

905 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:22:40.16 ID:kAQ9ZPuM0
>>893
> その後bだけが朝鮮、東北まで到達したとは考えない?
bは朝鮮でも東北でも見つかってないんだけど?
滅茶苦茶だな・・・

906 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:24:00.84 ID:bW1nLFHHO
朝鮮半島経由が論破されまくっている。ほとんどフルボッコだな。

907 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:24:57.59 ID:VPn4awgT0

 でも朝鮮人、韓国人死にたいほどダッセーじゃん!? wwwww

 ざっまあぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっぁぁぁぁぁぁぁぁぁああああああああ!

908 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:25:41.60 ID:q6j+Ggrj0
アイヌ人と沖縄人の濃い顔が今でもそのまま残ってます。
また、切れ長キツネ目のっぺり顔の人種も残ってます。

909 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:26:45.93 ID:bW1nLFHHO

だからコーエーの三國志で俺は孫堅を選ぶわけなのか

どおりで

910 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:28:18.11 ID:EOmlf97M0
>>905
bとa書き間違えた

911 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:28:18.22 ID:YsEUbf8J0
>>894
論破ってw
さすが人を嘘つき呼ばわりして、自説の正当性を示す人だけあるねw
米の北限をすぎている稲作が、半島を経由しているわけが無い
事実長江から直接日本に入っている品種がされている
のに、なんで半島を経由する必要があるんだ
>むしろ、朝鮮半島に「日本のものと近いか先行する時期の水田跡」が発見されているのに、
>それが伝わらないと考える方が無理があると思うが。
これはつまり
長江文明で稲作が行われて直接伝播しているのに、伝わってなかったと考えてる君自身のことじゃないか

912 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:30:31.14 ID:T97a/wVjO
そもそも皇族が氏族として渡来したなら、
男系氏族名がないことと矛盾してくる。

913 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:32:24.96 ID:rADDAIUt0
だから周瑜はイケメンと言われたのか

どおりで

914 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:33:01.27 ID:EOmlf97M0
>aの品種が長江文明から出て朝鮮半島に広まり、北九州を
>経て、日本全国に広まった(青森まで)。その後、bが再び長江文明あたりで誕生し、
>今度は南方ルートで西本に広まった。そう考えれば簡単に説明できる。

abダイレクトに来てaがさらに北上したって考えられない?



915 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:33:49.23 ID:kAQ9ZPuM0
>>911
> 米の北限をすぎている稲作が、半島を経由しているわけが無い
青森にも稲作が達しているのに、なぜ「北限を過ぎている」と事実に反していることを
あなたは言い張ってるの?まずそこから説明してよ。都合が悪いのかずっと無視してるじゃん。

> 事実長江から直接日本に入っている品種がされている
> のに、なんで半島を経由する必要があるんだ
次に、長江から南方ルートでのみ入ったなら、東北にもb品種がないとおかしい。
なぜ東北にはb品種がないのかね?これも説明してもらわないといけない。
aとbは遺伝子上のマイナーな差異でしかなく、遺伝子解析技術を持たない古代人が見分けるのは不可能だよ。

> >むしろ、朝鮮半島に「日本のものと近いか先行する時期の水田跡」が発見されているのに、
> >それが伝わらないと考える方が無理があると思うが。
> これはつまり
> 長江文明で稲作が行われて直接伝播しているのに、伝わってなかったと考えてる君自身のことじゃないか
俺は南ルートの直接伝搬を否定しているわけではないよ。当然南ルートからb品種が入っている。
しかし、それだけでは説明がつかない。朝鮮半島からa品種が先行して伝わり、東北まで広がっていなければ
おかしい。

>>910
あなたも、上の質問に答えてみて。

916 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:33:58.00 ID:bW1nLFHHO
日本には太古から男系の氏姓制度があったからな

917 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:34:07.65 ID:n99uQ9UA0
>>904

「母系社会があった」
とか言うのは、想像の範疇を超えない事だろ?

そりゃ、自然界では、父親が子育てをする一部の生物を除いて、
哺乳類のほぼ全部が母系社会を構成しているわな。

猿の世界では母親を立証する手立てはあっても、
結局のところ、父親が誰かなんてわからない。
という事は、つまり子供の父親が分かる社会というのは、高度に洗練された社会なんだよ。

婚姻という契約が社会的に認められ、不倫が社会的に許されない体制が整ってないと、
男系の維持なんて不可能なわけ。

皇室は史実によれば、2672年間男系を維持できている。

歴史的事実か確認が取れるのは、隋書に同様の記述が見える推古天皇の年代を待たないといけないが、
1400年間は確実というところだ。

千四百年以上さかのぼった時代の史実は、外国の記録などで確認を取ることができない。
だから疑わしいと言えば疑わしいのだが、断絶してた根拠も確認はできないんだよ。

918 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:34:32.32 ID:bc0E+pUU0
>>880
ですです

919 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:35:50.84 ID:W78sX6Q90
ということです。<嘘捏造

920 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:37:06.01 ID:Fz21sQ8Z0
朝鮮は日本や中国の流刑地

921 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:37:08.62 ID:bc0E+pUU0
>>881
…おまえは一体何を言っているのか?

いいから自分でニニギから神武天皇まで何があったのか
古事記か日本書紀のどちらかだけでもいいのでよく読んでから来なさい。
フェブソースの評論か、もしくはナンチャッテ記紀研究本なんかを読んで知ったつもりになるのが一番良くないね。


922 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:38:05.39 ID:kAQ9ZPuM0
>>914
遺伝子解析技術がない時代に、aとbの中からaだけ選り分けるのは不可能だよw
遺伝子上マイナな差異でしかなく、性質としては全く同じで、見分けはつかないのだから。

ちなみに、b品種の南方ルート説を取っている学者も、他の品種の朝鮮半島経由を否定している
学者はないよ。

>>921
どちらも読んでるよ。俺は、神代と人代を区別しろ、と言ってるだけ。

923 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:38:20.60 ID:FUZdy1W30
そもそも、Korean を「韓国人」と訳しちゃ間違いだろ?
「朝鮮人」じゃないのか?

924 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:39:38.14 ID:bc0E+pUU0
>>922
神武天皇の父について知らないお前が「どちらも読んでいる」と。
なんでそんなすぐわかる嘘をつくんだ?

925 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:39:46.35 ID:EXeFNnuz0
まーた変態が子供達を洗脳しようとしてんのか

いい加減しねよクソ共

926 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:40:05.58 ID:mA5N2xyvO
わざわざ韓国人に近いってとこが捏造丸出しだなw
朝鮮人とかならまだしも、韓国人とはw
【衝撃】 在日韓・朝鮮人のうち年間8000人が「日本人」に。それでも減らず増える「在日韓・朝鮮籍」
http://mainichi.jp/area/osaka/news/20121102ddlk27070362000c.html

927 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:42:17.92 ID:EOmlf97M0
>朝鮮半島からa品種が先行して伝わり、東北まで広がっていなければ

aが南方経由で先に来ました
次にbがまた南方経由で来ました

にはならない?

928 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:42:33.00 ID:n99uQ9UA0
>>923
正確には高麗人の事だ。

高麗の中心的な氏族・王氏は、女真族の李成桂に虐殺されたので、
現在の韓国や北朝鮮に Korean はほとんど残っていない。

929 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:43:08.01 ID:OcAwSG8l0
死語 ↓

1.新モンゴロイド 
2.古モンゴロイド

上記は、遺伝子生物学によって、
とっくの昔に否定されている。
オマイラ、どれだけ不勉強なの。

オマイラが言う「新モンゴロイド」の北方Y-C3系は
1番古い脱アフリカ(6万年前)組なんだよ。古い、1番古いの!
「新モンゴロイド」などと言う低能ヴォケ用語を使うの止めろ。


930 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:43:11.87 ID:YsEUbf8J0
>>915
君は青森が半島のどの辺りに、合致するか知らないだろ
北周り経由で、稲作が伝播するには半島は北過ぎるんだよ
事実あの辺は、高粱が主な作物だよ”南から”なら分かるけどね
君の論説は米の北限を過ぎている、証明になってないんだよ
そこをぼかして、米の北限を過ぎてないと印象操作してるから無視してるんだ

次になんでa種が半島経由だと証明されてるんだ?
証明されているのは長江付近ではab種が存在し、日本には両方があるが
半島に存在しないと言うことだけど
というか東北にはb種が無いと言うのは、なんのソースだ?
おかしいって、言い張られも困るんだよ

931 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:43:22.43 ID:kAQ9ZPuM0
>>924
> 神武天皇の父について知らないお前が「どちらも読んでいる」と。
> なんでそんなすぐわかる嘘をつくんだ?

なぜ俺が「神武天皇の父について知らない」ことになっているの??父はうがやふきあえずだが、
それがどうかしたか?

932 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:43:55.06 ID:p+2EJSqg0
韓国起源説の部分は目くらましみたいなもんだな。

本旨は「アイヌと沖縄は本土人にあらず」という部分。
北海道と沖縄は日本から独立する資格と権利を持っているというのが
毎日新聞の昔から一貫した考え方。

ストレートにそれだけ書くと反発が激しいから、反発を引き付けるおとり記事を混ぜる。
それにまんまと引っかかってネトウヨはチョンガーと発狂。
ネトウヨに比較的スルーされた本旨部分(北海道と沖縄は日本ではない)は、
「これだけ発狂してるネトウヨがあまり触れてないんだから、やっぱこれは正論なんだな」
という印象を与えることに成功。


   毎日新聞社完全勝利。


933 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:44:33.79 ID:giXL3J0/0
そもそも発祥の地の付近から海流に乗れば九州に来るのに朝鮮半島を経由する必要がない。
海流でから耐性あり、耐性なしが流れてきて、
そこから日本全土朝鮮全土に広まるに当たり、
耐性のない種は北限に引っかかって西日本までにとどまり、
耐性ありの種はさらに北上し東北、朝鮮全土まで広がったというのが妥当。

934 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:45:17.70 ID:n0bXMxX90
なんだまた道民誇らしいのか

935 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:45:52.42 ID:3aQkDO+w0
>>898
おかしな年齢は、当時は耕作時と収穫時に時を数えたって魏略って本に書いてたらしい
つまり二倍になってる

936 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:45:53.32 ID:bc0E+pUU0
>>931
ぐぐって来たのか?御苦労さん。

>なぜ俺が「神武天皇の父について知らない」ことになっているの?
わたしに質問を向けるよりも、>>881を書いた御自分を問いただすべきですね。「なぜこんなことを書いてしまったのか!?」と。

937 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:46:55.11 ID:n99uQ9UA0
>>931
横レスだが、遅いわ。

神武天皇の父親をニニギみたいに書いた奴が
突っ込み入れられた直後に、その誤解を解かない時点で
お前が記紀を読んでいない事は丸分かりだよ。

938 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:47:12.53 ID:/NJu+m3r0
おはようございます
今日も朝から変態っすなあ

939 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:47:40.99 ID:EOmlf97M0
ソウルって確か北海道と同じくらい寒いんじゃなかったっけ?

940 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:50:51.55 ID:kAQ9ZPuM0
>>930
> 君は青森が半島のどの辺りに、合致するか知らないだろ
北朝鮮北部だね。それで?

> 北周り経由で、稲作が伝播するには半島は北過ぎるんだよ
北過ぎないよ。青森まで稲作が到達しているということは、北限はそれより北のはずだから、
十分北朝鮮北部から半島に入れる。

> 君の論説は米の北限を過ぎている、証明になってないんだよ
青森の遺跡から地図上で真横に線を引けば、北朝鮮北部から余裕で稲作が伝わることができると分かるだろう。

> 次になんでa種が半島経由だと証明されてるんだ?
> 証明されているのは長江付近ではab種が存在し、日本には両方があるが
> 半島に存在しないと言うことだけど
考古学的知見は稲だけじゃないから。遺跡や文化など様々なことを考慮して、渡来系弥生人が
朝鮮半島経由であることを否定している学者はいないよ。
b品種の稲の直接伝搬説を取る学者でさせえ、朝鮮ルートを否定している人はいないよ。

> というか東北にはb種が無いと言うのは、なんのソースだ?
http://www.athome-academy.jp/archive/images/0000000116_discussion_004.gif

941 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:52:28.66 ID:nZ9ZH4rw0
竹島問題、天皇陛下侮辱発言から一向に対韓感情がよくならないので、
今度はルーツでつながってるよっていう操作ですね。

942 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:53:44.27 ID:kAQ9ZPuM0
>>936>>937
単に「父系の先祖」の書き間違いだよ。父親方の先祖ってことだ。
くだらない揚げ足取りすんなよ。

神武天皇が人間である以上、男系の先祖を辿れるんだから、ニニギに行き当たるということ。

943 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:54:11.35 ID:bW1nLFHHO
朝鮮半島経由説が論破されまくっちゃって前みたいにスレがのびないな

944 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:54:12.11 ID:pr7fWbWmO
>>56
連呼リアンはエベンキって蔑称だと思って聞いてたのか!
差別ニダ

945 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:54:22.02 ID:n99uQ9UA0
>>935
二倍年代説って奴だね。
古事記にも日本書紀にも手落ちがあったことは事実。

しかし、日本書紀と古事記が日本では正史なんだよ。
正史に書いてあることが史実。普通の国ではそうだよ。

例えば、三国志の記述を疑ったりしてるか?
魏志東夷伝なんて女人国だの小人国だのに混じって邪馬台国が出て来るが、
女人国とか小人国なんて実在したと思う方がおかしい。

つまり、陳寿は、人づてに聞いた適当な事を東夷伝に書きまくっているわけで、
邪馬台国だの卑弥呼だのは、はっきり言って実在しない妄想の産物だろう。

しかし、他の史書との整合性で事実確認ができないにも拘らず、
これを史実として、教科書に載せている日本。

史実ならば何でもいいという姿勢ならば、
神武天皇を載せずに卑弥呼だけを教科書に載せるのはおかしいだろ。

946 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:56:09.04 ID:YsEUbf8J0
>>940
君は北朝鮮北部が、大陸と繋がってるように見えてたのかw
なるほどだからそう強弁してたのか、理解した
米の北限について、相容れないことが理解できた
そして学者と言う権威を利用して、自説を正当化しようとする人だと事とも理解できた
そりゃ君みたいに人を嘘つき呼ばわりしたりはしないけど、
長江から直接稲作が伝わった学説は=半島経由を否定してるんだよ
その図みたいにね

947 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:56:33.21 ID:giXL3J0/0
青森と例えば北朝鮮のピョンヤンなら冬の平均気温が10度近く違う。
ピョンヤンでさえ北海道の網走レベルに寒い。
2000〜3000年レベル前に稲がそこをそもそも通過できたかを考えれば
北から来ることはないことはすぐにわかる。

948 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:56:54.15 ID:aFmuboy2O
アカが書き



ヤクザが売って



バカが読む


949 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:57:01.13 ID:T97a/wVjO
そもそも母系社会では、
共同体の娘が産んだ子は共同体の子だから、
母系か男系かって意識は生じないでしょ。

嫁入りで女性が共同体を移籍して子供を産むようになると、
産まれた子供も男性の共同体に属すから男系の意識が生じてきて、
やがて男系の始まりも意識されるようになるんで、
始祖の起源神話が語られるんじゃないの。

950 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:58:55.51 ID:kAQ9ZPuM0
>>946
> 君は北朝鮮北部が、大陸と繋がってるように見えてたのかw
北朝鮮北部は大陸と繋がってないのか??ww
お前はどんな地図を持ってるんだ??

> そして学者と言う権威を利用して、自説を正当化しようとする人だと事とも理解できた
権威云々じゃなくて、学問的な話してるんじゃないのか?
学者すら認めてないことはただの妄想だろ。

> 長江から直接稲作が伝わった学説は=半島経由を否定してるんだよ
> その図みたいにね
ん?? 何度も言ってるが、b品種が直接伝搬したことを示す図であって、
a品種が半島経由で伝搬したことを否定している学者なんていないよ。もしいるなら具体的に文献を
紹介してくれ。

951 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 06:00:00.42 ID:EOmlf97M0
>940
やっぱり海ルートでbがきて同じルートでaが来た様にしか見えない

半島は陸ルートでbが来た可能性もあるけど

952 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 06:00:00.79 ID:8OCODbFG0
200歳の支配者がいたとしても、そうおかしくないな
統治するのに生存てことで、死亡隠してたこともありえる

953 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 06:00:36.02 ID:jTmEAt550
ネトウヨは自分のルーツに気づきしめやかにお通夜

954 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 06:01:34.13 ID:YsEUbf8J0
>>950
a種が半島経由で伝播したは君の学説だろ?
すげーな君の言葉は=学問なのか
さすが人を嘘つき呼ばわりして、自説を正当化するだけあるな
?>>867
>? 君が長江文明より先に、北部で稲作が発明されていたと言うのなら否定しないけどね
>そんなことは言っていない。aの品種が長江文明から出て朝鮮半島に広まり、北九州を
>経て、日本全国に広まった(青森まで)。その後、bが再び長江文明あたりで誕生し、
>今度は南方ルートで西本に広まった。そう考えれば簡単に説明できる。

955 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 06:02:23.98 ID:bc0E+pUU0
>>942
くだらないだと?
もし記紀を本当に読んでいたのであれば
ニニギが神勅を受けていて、その父系子孫の神武天皇は先祖の仕事を引き継いだという根幹を
おまえは蔑ろにしたってことだぞ。

天照大神より下された皇統保持者への天壌無窮の神勅を、お前は足蹴にしてることになるんだよ。

「知らなかった、読んでないから」と言っている方がまだマシだったってことさ。



956 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 06:03:06.35 ID:8OCODbFG0
馬鹿チョンが関わると厄介なんだよ、半島統治してた史実も因縁つけて記載させないだろ
全員追い出せ

957 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 06:03:08.06 ID:kAQ9ZPuM0
>>951
> やっぱり海ルートでbがきて同じルートでaが来た様にしか見えない
それなら東北にも朝鮮にもbがないとおかしいんだって。


958 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 06:03:29.32 ID:QuMuoeZV0

変態のことだから、日本分断の露払いってとこか

小学生に民族対立の素養を埋め込んで
将来、北海道、沖縄を日本から切り取りやすくしてるんだろう







959 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 06:03:33.16 ID:FhsarZYv0
>>1
「海を隔てた島国にさえ、ルーツと言えるほどの血の影響を色濃く与え得た」と仮定した瞬間から
大陸と地続きの半島では、それを上回る加速度で漢族との混血が進んで大和民族とは離れて行ってしまうわけで
どの時代を切り取ったとしても一滴の血より薄い繋がりしかないわな。
それとも、現代韓国人のルーツは漢民族かい?

960 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 06:05:05.04 ID:2DHd/A9j0
長江から陸路で朝鮮半島その後日本にa品種が先行して全国に伝わり
これが弥生人で
その後長江からダイレクトにb品種が西日本に伝わったの?
2種類って無理あるんじゃ?
そんな海路が開拓されてるんならa品種も元から長江より海路じゃないの?
遭難して上陸地点失敗組みもいて半島についたとか
長江の人たちは日本組みと半島組みに分かれたんじゃない?
b品種の人たちは学習して失敗しなくなった
だから半島にはbがないし縄文人もいない
どっちもダイレクトなんじゃない?


961 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 06:05:21.05 ID:kAQ9ZPuM0
>>955
> ニニギが神勅を受けていて、その父系子孫の神武天皇は先祖の仕事を引き継いだという根幹を
> おまえは蔑ろにしたってことだぞ。

蔑ろにしてないよ。ただそれは神代の話だから、「遺伝子」の議論で持ち出す意味がない
と言ってるだけ。
遺伝子は、人代の神武天皇以降だけで考えればいい。神々の遺伝子なんて考えるだけ無駄でしょw
ホモ・サピエンスじゃないんだから。

962 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 06:05:30.83 ID:bW1nLFHHO
東北や朝鮮のような寒帯地域なんて
歴史的に最近になって稲作始めたのでは?

963 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 06:05:36.48 ID:8OCODbFG0
戦後の密航者も悪態も教科書にねーだろ
馬鹿チョンに配慮しすぎだ、全員追い出せ

964 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 06:09:32.01 ID:kAQ9ZPuM0
>>960
aとbはおそらく伝搬時代が全然違うんだよ。
bの突然変異が起こる前、aしか存在ない時代に、気候が温暖で、稲作の北限が北朝鮮より
北にあった時代に、朝鮮半島に伝わり、半島経由で日本全土に伝わった。
その数百年か千年以上後、b品種が誕生し、気候が寒冷化し、稲作の北限が関東当たりまで
下がってから、b品種が伝搬した。北限が南にあるのでbは朝鮮半島には到達できず、
南ルートからだけ日本に入り、北限の北関東まで到達したが、東北までは行けなかった。

これで全部の辻褄が合うよ。


965 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 06:09:41.00 ID:bc0E+pUU0
>>961
神代の世に定められた決まりごとだったってことだよ。

>1に関する遺伝子の議論なんざ研究のシナリオに誤謬が混じっているのだから
それこそ古代に関し、また皇位に関連させて話す意味が無い。

966 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 06:10:22.63 ID:bW1nLFHHO
日本人は元々海洋民族だからダイレクトに稲作持ってきたんだな
で、農耕民族になった

967 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 06:11:32.20 ID:SmIwWm/Q0
人類がどこから始まって何処を渡ったかなんて事でホルホルできんのって
朝鮮人くらいのもんじゃないのか?w

マジに恥ずかしい民族だな

968 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 06:11:56.72 ID:ZgEFWCTT0
行きつけのパン屋のオヤジがPSYにそっくりですわ

969 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 06:12:44.00 ID:T97a/wVjO
嫁取り婚で女性が共同体を移籍するようになったんで、
男系の皇族が成立して、その始祖は旅をしてきた、
貴種は天照大御神の命で天孫降臨した、

という皇族の男系始祖の起源神話があるんでしょ。

970 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 06:12:49.45 ID:kAQ9ZPuM0
>>965
> 神代の世に定められた決まりごとだったってことだよ。
もちろんその通りだ。
そういう意味では天壌無窮の神勅も皇統も「信仰」なんだよ。
しかしだからこそ最も重要な意味を持っているんだ。
間違った政教分離解釈のために、疎かにされているけどね。
天皇というのはあくまで宗教的存在であり、国民の信仰によって権威を発している存在なんだよ。


971 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 06:13:08.25 ID:3ycJLTFL0
分断工作

972 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 06:13:17.44 ID:bc0E+pUU0
>>961

神話を蔑ろにするやつが、天照大神また高木神の命によって決められた皇位について
また神武天皇について話をしようなんぞ噴飯ものよ。

神話に由来するがゆえに皇位には正統性が付与される。
小賢しい特定の人間に恣意によって決められた事でなく、八百万の神々の話の中で生まれた物だからこそ
これほど長い間受け継がれてきたものを。

他の神々を祖神としまた氏神として守り祀ってきた人々をも愚弄するものだ。おまえの言動は。

973 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 06:13:27.50 ID:c4O8xtug0
>>1
そんな無理矢理過ぎる結論w

キモイ、ってか
ちょっとでも日本と繋がってたいのか?ストーカーは( ̄Д ̄V)ゲェ

974 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 06:13:46.99 ID:WKhiNMo+0
変態のウワゴトか

975 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 06:14:15.44 ID:IcaA2uxx0
遺伝子的にはチンパンジーは犬や猫より人間に近い。 それがどうしたって事ですね。

976 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 06:15:28.34 ID:bc0E+pUU0
>>970
ニニギが神勅を受けて神武天皇が父系の先祖の仕事を引き継ぎ成したとする流れを含めて
先祖が代々語り繋いできた神話に基づいた信仰なのであって

おまえのように己の恣意により歪めて創作した信仰ではないのだよ。


977 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 06:15:35.46 ID:kAQ9ZPuM0
>>972
俺がなぜ「神話を蔑ろにする」ことになるんだよ。
ここは遺伝子のスレであって、神代はスレ違いだから、人代に限定して語ってただけっだ。
神道という宗教の話をする場なら、当然神話を最重要とするよ。


978 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 06:15:44.16 ID:n99uQ9UA0
>>961
皇室じゃなく普通の家でも、父と祖父の区別を付けなかったら、ないがしろにしてる事になるよ。


たとえば、分かってて徳川家光の父親は家康だとか言えば
徳川家の人は怒るに決まってる。

普通の日本人なら、大切な皇統を語っている時に、
そんな適当な書き方をしない。

いずれにしろ、お前のレスには皇室に対する敬意が微塵も感じられない。
非常に不愉快だ。

979 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 06:17:18.36 ID:bW1nLFHHO
aは琉球経由で(朝鮮にもaを与えてやった)
bはダイレクトじゃね?

ぶっちゃけ稲作の起源、長江南部から朝鮮半島経由は遠回りすぎる

琉球経由とかダイレクト経由が自然な考察だと思うよ

980 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 06:17:51.22 ID:bc0E+pUU0
>>977
天壌無窮の神勅は神代に成されたもの。
おまえの言葉に従うならば、天壌無窮の神勅の話題を出す事そのものがスレチガイってことだよ。

皇位に関する話を政治創作せんとするご都合主義の愚か者めが。


981 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 06:19:12.86 ID:kAQ9ZPuM0
>>976
「 おまえのように己の恣意により歪めて創作した信仰」って一体何だ?
そんなつもりは毛頭ないけど?
俺は「天壌無窮の神勅」が最重要だと何度も言っているのだから、神話を否定しているわけじゃないよ。

>>978
>父と祖父の区別を付けなかったら、ないがしろにしてる事になる
だから区別つけてないんじゃなくて、それは書き間違っただけだと言ったでしょう。その間違いについては
謝るよ。ごめんなさい。

>普通の日本人なら、大切な皇統を語っている時に、
>そんな適当な書き方をしない。
普通の日本人は「天壌無窮の神勅」自体知らないでしょ。周囲の人に聞いてみろよ。

982 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 06:20:03.64 ID:bc0E+pUU0
>>981
天壌無窮の神勅は 神代に出されたものゆえに お前はこのスレで出すべからず。


己の言葉は己で守れ。



983 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 06:20:26.07 ID:n99uQ9UA0
>>977
遺伝子の話をするにしても、
日本書紀にはこれ以上ないハッキリとした系譜が残っているのだから、
メンデルでも神武天皇から天照大神まで遡って考えると思うが。

神代と人代とで、まるで継続性が無いかのような考え方が、
朝鮮人由来のものとしか考えられない。

少なくとも記紀を読んでる人間の発想じゃないわな。

984 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 06:21:25.74 ID:kAQ9ZPuM0
>>980
> おまえの言葉に従うならば、天壌無窮の神勅の話題を出す事そのものがスレチガイってことだよ。
> 皇位に関する話を政治創作せんとするご都合主義の愚か者めが。

そうじゃないよ。皇統の根拠は天壌無窮の神勅だけど、遺伝子解析で意味があるのは
神武天皇までだ、と言ってるんだよ。それ以前は神代なんだから遺伝子も糞もないでしょう。

変な揚げ足取りばかりされてるなあ・・・

985 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 06:21:51.82 ID:GkD5lYHCO
日本にはabcしかない。
揚子江下流から漂着等のごく少数の種籾から広まったから。
すでにそこから広く伝播していたため、半島にもし米があったとしても必要がなかった。

朝鮮半島から人や文化とともに初めて米が入ったとするなら、
ボトルネックなんか起こらずに日本は朝鮮半島と同様の7種形質になっていたはず。
貴重な種籾として、距離も近いため安全に大量に持ち込まれていただろうから。


986 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 06:22:42.49 ID:kbzrc6Se0
>1
お前はそうかも知れんが
大多数はちげぇよ

九州人と比べて7割しか一致しなかったDNAがなんだって?
チンパンジーでも98%近く一致するんだけど

987 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 06:22:56.83 ID:giXL3J0/0
結局この稲の話の某在日君そうだが、朝鮮人は望んだ結論のためには嘘、捏造、トンでも理論なんでもありということだ。
彼らは国家ぐるみでこうやって起源捏造を繰り返してきたわけで、これからも続ける。
彼らには悪意しかないことを理解しないと日本人は今後も痛い目を見るだろう。

988 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 06:24:38.54 ID:kAQ9ZPuM0
>>983
> 日本書紀にはこれ以上ないハッキリとした系譜が残っているのだから、
> メンデルでも神武天皇から天照大神まで遡って考えると思うが。

系譜が生物学的遺伝上の繋がりを表示したものだとは限らないでしょう。
もっと抽象的なものだと思うよ。だから「うけい」の結果でも実線で繋いでいるでしょう。
つまり養子などでもいいわけ。

現代の戸籍だって、血のつながりではなく、養子などの非血統的な繋がりも区別せず繋いでいるでしょ?
家の継承とはそういうことだよ。

> 神代と人代とで、まるで継続性が無いかのような考え方が、
> 朝鮮人由来のものとしか考えられない。
何言ってるの。継続性は否定してないよ。ただしそれは生物学的継続性ではなく、文化的継続性だということ。

989 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 06:26:01.15 ID:bW1nLFHHO
O2b1(おそらく、これが倭人のY染色体)が
朝鮮人には、ほとんど無く
南琉球だと、最多数である以上
O2b1(倭人?弥生人?)は
九州南方から渡来して来たと思うのが自然の考え方だと思うが

990 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 06:27:19.73 ID:bc0E+pUU0
>>984

その天壌無窮の神勅はニニギの命に下されたものであり、
神武天皇は父系の先祖の仕事を引き継いだだけ。
神代でも遺伝子の話をすればいいんじゃないですか?
したいならば、の話だけどね。

お前はしたくないんだろうね。



991 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 06:27:44.20 ID:6JNAgJtb0
>>1
これ東ア板かと思った。

992 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 06:28:30.68 ID:kbzrc6Se0
スレの1割近く書き込んでる奴がまともなはずがねぇ

993 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 06:28:39.09 ID:jTmEAt550
【悲報】声優の原田ひとみさん、またしてもネトウヨに絡まれる
ttp://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1351941450/

1 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2012/11/03(土) 20:17:30.78 ID:FC8KgPaf0● ?2BP(1001)
http://img.2ch.net/ico/marumimi_mona.gif
HEILIG_EDEL:謝れっつってんだよ!!!朝鮮猿!!!

原田ひとみ @vhitomin 前も言った通り、私は日本人なんですが…(´・ω・`)。日本人の血しか混じってませんと前言いましたよね;
  母の代まで結婚相手への身辺調査入ってました。私はそーいうのが嫌いだったけど…日本人なのは確かです;

HEILIG_EDEL:自分は好き勝手に敵対国家の者を罵っているのに、自分が敵対国家の者に批判されれば黙りか?
  だからてめー等朝鮮猿は『有害種族』なんだよ。てめー等みてーな屑種族が生きてるから日本は汚されていく。てめー等が死

原田ひとみ @vhitomin  私どこも罵った覚えは無く…すみません話が見えません;

HEILIG_EDEL:これ以上、日本の文化を守ろうとしている人達を侮辱すんじゃねえぞ。橘田様を侮辱する者は私が許さない。
  これ以上侮辱を続けるのであれば、私がてめえをブッ飛ばす!!

原田ひとみ @vhitomin 橘田さん??どちらの橘田さんかわからないです…侮辱してる様に見えたなら謝りますが…。

HEILIG_EDEL:良い加減にしろ!!てめえ、それでも声優か!?アニメが大嫌いなのに声優やってんじゃねえよ朝鮮猿!!良い加減にしろ!!てめえ、 それでも声優か!?
  アニメが大嫌いなのに声優やってんじゃねえよ朝鮮猿!!橘田様はあんなにも日本の文化を守ろうとしてくださっているというのに……それなのにてめえは

原田ひとみ @vhitomin 時間ないのでとりあえずこれだけは言いますね。アニメは大好きです!じゃなきゃこんなキツイお仕事、やってられません(笑)!

220 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[sage] 投稿日:2012/11/03(土) 21:03:51.52 ID:MCE5zHmLP [1/2]
>>1 
もうネトウヨってだけで迷惑防止条例違反で逮捕していいと思うの

994 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 06:28:53.92 ID:ELtY3lP70
「南方=縄文で北方=弥生、この2種類の混合」ってものすごく後退した見解だな。

遺伝子解析の結果、南方渡来系だけでも少なくとも3つの異なる起源があることが既にわかっているし。
その渡来時期も全部違うらしいことも解明されてきている。
現在の朝鮮半島人と同一起源の遺伝子が日本人には0.5%しか存在せずきわめて少数派であることも
とっくに判明している。

995 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 06:28:54.60 ID:WKhiNMo+0
子供相手に分断工作

996 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 06:28:55.26 ID:kAQ9ZPuM0
>>989
> O2b1(倭人?弥生人?)は
> 九州南方から渡来して来たと思うのが自然の考え方だと思うが

一方で、九州にはO2b1は少なく、O2bが最も多い(割合は朝鮮半島とほぼ同じ)のだから、北九州はやはり半島経由だと思うけどね。

997 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 06:29:09.86 ID:z56CZrUZ0
>>891
>もし天皇が渡来系で先住日本人を制服した王の血筋だとすれば、それがもし科学的に証明されてしまったなら、
>いくら千年の歴史があるとは言っても、もはや日本国民は敬わないし、それ以上天皇の地位を保障する
>気にはなれないと思うがね。最終的には「国民の総意」で決めることだが。

 アナタも主張している通り、もし神勅を受けた事が天皇家の条件ならY遺伝子は関係無いよね。
 たとえ「渡来系で先住日本人を制服した王の血筋」であっても即位の際に改めて神勅を受けたのであれば問題無いのだから。

>そして保守層ほど真っ先に離れるだろうから、抜け殻となった形式だけの天皇を維持するのは困難になると思うね。
>あなたこそ外形のみ重んじる朝鮮人らしい形式主義者であって、なぜ俺をそう言うのか分からんね。

 だから神勅の有無が天皇家の条件なら、「万世一系」という形式に拘る必要が有りませんけど?

>もちろん仮にそうだったら、の話だよ。DNA鑑定で分かる可能性が高いけどね。

 実在するか否かも不明な伝説上の人物のDNA鑑定は不可能だと思われますが?

998 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 06:29:49.19 ID:bc0E+pUU0
天照大神の御統から成されたのが忍穂耳命。
ゆえに天照大神の「種」から成った神と見る事が出来る。
要は、胤ですな。
つまり神武天皇は、天照大神の、男系子孫というやつですよ。


999 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 06:30:03.70 ID:n99uQ9UA0
>>987
高床式倉庫というのは、同時代以前に朝鮮半島には無い。
東南アジアにはある。

稲作がどこから伝わったかは明白。
朝鮮半島に拘っているアホは、むしろ稲作は日本から伝わったことに感謝しろ。

1000 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 06:30:17.29 ID:nFhAM72U0
朝鮮人の気持ち悪さは常軌を逸しているな

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

328 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)