5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】火星の大気からメタン検出されず

1 : ◆SCHearTCPU @胸のときめきφ ★:2012/11/03(土) 20:41:04.16 ID:???0 ?PLT(12557)
米航空宇宙局(NASA)は2日、無人探査車「キュリオシティー」で火星のクレーター周辺の
大気を分析した結果、生命活動の痕跡を示すメタンは検出できなかったと発 表した。

太古の火星は温暖で水にあふれていた可能性があり、メタンが見つかれば、それを合成した
微生物などが過去に存在した証拠となりうる。NASAのチームはキュリオシ ティーを
移動させながら引き続きほかの場所でも大気分析を続け、地中に有機物が
残されていないかどうかも調べる。

*+*+ 毎日jp +*+*
http://sp.mainichi.jp/m/news.html?cid=20121104k0000m040023000c

2 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 20:41:52.43 ID:WE9+qo82P
屁をこく奴はいないということか

3 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 20:42:37.90 ID:7s5F0f7y0
メタンフェタミンなら見つかります

4 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 20:42:40.87 ID:etmhf1Cm0
ブボボ仕事しろ

5 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 20:42:41.08 ID:yUIZL8Mp0
CH4でしたか

6 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 20:42:49.32 ID:SZblju+E0
   /⌒⌒⌒⌒\
  /            ヽ  
  | /)ノ)人(ヾ(ヽ |
  | /  ⌒  ⌒  ヽ|   
 ( |   ・  ・   | )   
  |     ‥     | 
  |   ┬┬┬   |   < メタンはねぇ
  ヽ    ̄ ̄   ノ   
  /二⊃ー イ ̄
  |  二⊃__ノ \   
 /  ソ    | |     
(__/       | |

7 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 20:46:49.30 ID:JAF3KKCY0
マーズい展開

8 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 20:48:33.49 ID:1xHXeFHs0
もうあきらメタンですか?

9 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 20:48:52.83 ID:RSe7OLzW0
【社会】

10 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 20:50:25.22 ID:mWasN+ev0
>>8
ダレウマ

11 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 20:50:43.73 ID:8WWbTkWf0
火星はオワコン。次は土星の衛星か金星の探査だな

12 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 20:52:06.42 ID:k/MIW0q20
地中を調査すれば何か出てくるかもよ。

13 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 20:53:20.96 ID:h69xn0W+0
やっぱり火星には生き物いなかったってなったら
ちょっとがっかりだな

14 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 20:53:32.63 ID:/DC7+IZo0
火星で生命の痕跡を探すより、金属の鉱脈とか油田とか探した方が…

15 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 20:54:39.80 ID:s3m7NWGd0
メグタンはいたの?

16 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 21:01:10.96 ID:yWnrZZjI0
火星の土壌の塩分の量と予想されるかつてあっただろう水の量から考えて
かつてあっただろう火星の海も川も塩分が濃すぎて生命は生まれなかっただろうと
実は多くの生物学者は考えている

17 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 21:02:13.26 ID:Df2DpIUj0
ノメタンといっしょ

18 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 21:04:51.82 ID:xKGDZd5Q0
メメタァン

19 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 21:05:29.14 ID:tZiN3sziO
>>14
金属たって採掘して精製しなきゃ使えないし持ち帰れません
よってたとえダイヤであろうと意味無し、超無駄で超大赤字

20 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 21:06:28.30 ID:buKRhg4o0
メタンを発生しない生物がいたんじゃね?
それこそ金属やら石みたいな

21 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 21:08:08.53 ID:UaFoHIkv0
メタファー

22 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 21:10:09.30 ID:+aH8/tXX0
生命が地球にしかいないとなるとまた地球人同士で戦争せにゃならんね

23 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 21:13:29.93 ID:QOd7nt6T0
スペシウムはあるんだろ。

24 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 21:15:49.27 ID:Yeq9HUTm0
>>19
貴重なものが尋常じゃなく大量にあったら採算取れるかもよ

25 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 21:15:50.06 ID:vEBL6Av20
>>14
生命の痕跡がなかったら油田は無理だろう

26 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 21:17:21.69 ID:APSEWpBV0
>>24
小惑星から希少金属を回収するベンチャー企業はあるそうだが

27 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 21:21:22.97 ID:kBc58FhK0
>>14
星の重力を振り切る為の予算>>>>>>>>資源の値段

超安上がり&現地で組める&エネルギーも現地で簡単に用意できる…
そんな夢物語なマスドライバーでも開発しないことには、月からですら大赤字

28 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 21:21:31.70 ID:s2LHb5XN0
ウンコの形跡が見つからなかったということだな。

29 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 21:21:36.52 ID:/whLqCrL0
>>25
最近だと石油は、地中深くから湧いてくるそうで、生命起源ではなく鉱物起源。

つまり、生命が居なくとも石油は採れる。

30 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 21:22:55.29 ID:lGe78qR50
全宇宙で生命があるのは唯一、地球だけです。

31 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 21:23:13.17 ID:yWnrZZjI0
>>29
という仮説があるというだけだけどな

32 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 21:23:26.11 ID:w4dvkXdY0
>>27
その資源持ち帰れば持ち帰るほど価値が下がるジレンマもあるしな

33 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 21:24:04.70 ID:tuNrtvFtP
>>30
そんなわけあるかいw

34 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 21:25:40.36 ID:8kfcP2dT0
>>11
土星いくときは掛け声かけなきゃな
「どっせぇええええい!!」

金星行く船は木星にもよらなきゃな
ちゃんと植樹しないと
金木犀!

35 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 21:26:28.16 ID:tuNrtvFtP
>>30
宇宙にどれだけ沢山の惑星があるのか知っているのか?w

36 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 21:26:51.20 ID:kBc58FhK0
もはや星に降りるのがナンセンス

37 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 21:27:18.94 ID:pPI5Ssqh0
前から火星には生命が誕生してなかったと思っていました。
土星の衛星なら・・・土星の衛星なら・・・必ず・・・

38 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 21:30:08.66 ID:pXFHfAff0
>>30
生物の住める星が本当に地球だけだったらどうなるかって仮説はあるのかな。

39 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 21:30:38.82 ID:6v51Ri1h0
>>37
寒すぎないの?

40 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 21:30:49.35 ID:Hj6vutfy0

こうやってだまって仕事をするのが民主党。

次回の衆院選も民主に入れるわ。


41 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 21:30:51.16 ID:Lt3T+f760
>>24
1トン持って帰るのに一千億円はかかるだろう。
それも精錬前の鉱石の状態で。
そのコストで採算がとれるものってあるか?


42 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 21:32:20.92 ID:VpuADVY30
>>8


43 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 21:32:44.71 ID:LcRTcO6Q0
>>37
地球の深海にある熱水噴出孔みたいなのがエウロパやエンケラドスにあれば
あるいは微生物が存在するかもねー

44 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 21:33:15.69 ID:g5Bq1U3O0
じょうじょう

45 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 21:33:23.53 ID:Qy1qvk2U0
米倉さん出番ですよ

       _({})      
      ノノノ小ヽ    
    川`;ω;´)  < ブーミン! 出ていらっしゃい!  
    ,ノ゙゙゙゙゙ハヽ、   
    `〜ェ-ェー'′

46 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 21:34:05.35 ID:z+Yo9Ihs0
こりゃ生物はいないな。
いたら屁の主成分であるメタンを検出できないはずはないからな。

47 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 21:34:34.70 ID:oNkZhrly0
>>41
ウラン

48 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 21:37:31.75 ID:e8CThVJ00
>>41
500カラットのダイヤモンドが1万個ぐらいあったら採算が取れるのじゃないか?

49 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 21:39:33.96 ID:oNkZhrly0
>>48
500カラットどころか1カラットのダイヤモンドが1個落ちてただけでも世紀の大発見レベルだわ

50 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 21:40:53.52 ID:mdoT+CzO0
もう火星なんかほうっておいて
木星いこうよガスの中どうなってんのか見せてくれ

51 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 21:45:50.62 ID:IbqBwjiP0
火星カッセー

52 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 21:47:23.22 ID:tuNrtvFtP
>>30
現在、宇宙には3000〜6000億個の銀河が存在すると考えられている。(将来、もっと増えるかもしれんが)
そして、一つの銀河には平均2000〜3000億個の恒星がある。
一つの恒星には、5〜10個ぐらいの惑星があるだろう。

さあ、宇宙には何個の惑星があるでしょうか? 膨大な数だぞ。
地球みたいな環境の惑星は沢山あるだろうよ、これだけ分母が大きければ。

53 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 21:49:16.35 ID:oKwtpdU00
火星に生物の痕跡が無いってことは
未知の微生物に感染する可能性が低いってこと

火山活動は活発だったらしいから
金鉱だとか、重レアメタル、貴金属の鉱脈を掘り放題じゃねえか

54 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 21:49:32.76 ID:WNVZbwns0
>>30
その可能性も否定は出来ない。

55 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 21:50:09.64 ID:6v51Ri1h0
>>52
生命でいいのか
知的生命体なのかで違うんじゃね?

56 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 21:50:41.61 ID:lPnGeDUyO
面白ェ…!

57 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 21:50:55.40 ID:bgj+GODF0
ESAの衛星は検出していたと思うが。

58 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 21:52:42.60 ID:AFGDnSxM0
早く苔とゴキブリを送り込むんだ

59 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 21:52:47.70 ID:czuFL7ZI0
無人探査車「キュリオシティー」って無菌?

60 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 21:57:48.56 ID:lGe78qR50
>>35
惑星がたくさんあれば生命がどこかしらに湧いてくるとかそんな安易なものではない。
地球と同条件の惑星が各銀河に一つくらいあって、生命がいるであろうというのは仮説に過ぎず
人類の文明がどれほど進んでもそれを検証するのは不可能。

おまえらが存在するのも宇宙唯一の奇跡なんだから
人生を大事にするといい。

61 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 22:00:51.28 ID:W7upIYFf0
メタンは軽いから飛んで大気圏外に出ちゃったんじゃないかな

62 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 22:01:54.70 ID:tuNrtvFtP
>>60
> 地球と同条件の惑星が各銀河に一つくらいあって、生命がいるであろうというのは仮説に過ぎず
逆じゃないの?w
これだけの数の惑星があるのに、地球と同じ条件の惑星がないと考える方が
非論理的、非科学的だろw

63 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 22:04:05.20 ID:H3r6rHLt0
('A`)
J川し=3 プウ

64 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 22:05:31.58 ID:qozWYG680
結論 混血、外国人お断わり 日本は鎖国
結論 混血、外国人お断わり 日本は鎖国
結論 混血、外国人お断わり 日本は鎖国



65 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 22:06:06.66 ID:6v51Ri1h0
>>62
地球は月の影響があるとか
あと、地球は宇宙の歴史の中では割と早いほうなんだとか

何処まで本当かは知らんが

66 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 22:06:26.75 ID:uSGX9T840
メタンなんか生物いなくても生成されるだろ

67 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 22:07:29.40 ID:/xf65zJo0
エヴォリミットはじまるのか

68 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 22:07:36.26 ID:1iS2hZqt0
土星の衛星タイタンにはメタンの海が広がっている件について
いそいでNASAに連絡するほうがいいですか

69 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 22:08:17.36 ID:6v51Ri1h0
メタンなんて悪魔さえいればどうにでもなるよな

70 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 22:08:28.95 ID:SDF09Z4a0
>>13
>やっぱり火星には生き物いなかったってなったら
どこかにあることは確定(別な衛星からは見えている)。
今、どこから出ているかを探しているところ。

NASAの次の衛星では100kmぐらいの精度で特定する予定。
そこに移動式探査機を投入する。


71 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 22:11:42.48 ID:mimMmSLw0
>>30
昆虫は地球産じゃないって説もあるな

72 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 22:17:52.00 ID:xr33h13K0
>>48
ダイヤモンドの価値が下がる

73 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 22:18:33.17 ID:IkZmFjre0
へー

74 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 22:24:34.99 ID:avRxmTBL0
惑星探索より、中継ステーションみたいなの作って欲しいなぁ

75 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 22:28:28.61 ID:78twCH7p0
この人間が文明をもった同じ時代に宇宙のどこかで文明をもった生命体が存在していることが奇跡
ただしもしかしたら人間よりも高次元生命体で時空を簡単に操りすでにこの地球に来ているのかもしれない
人間はそれを認識できていないだけなのかもしれない

76 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 22:32:43.67 ID:397cDRZY0
しかし、現実、ほかの惑星に行ってみて、まるで地球のどこかにあるような
風景見せられて
40億年以上も何もいなかった荒涼たる世界だった、と納得するのも
なかなか難しいもんだね…ほんと、何かが、何でもいいからいてくれ
という感じ。

でも、永遠の静寂。ただ40億年も砂漠に風が吹いていただけ、というのも
それが宇宙だといわれれば、そうなのかも。

77 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 22:33:08.60 ID:9MFt1iBm0
今日はパソコンやり過ぎてメタンがしょぼしょぼするお

78 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 22:33:57.68 ID:wMnTNfnP0
>>30
これが真理
地球は孤独な存在なんだよ
反論する奴はソースを出せ
地球外に生物がいるって証拠をだ

79 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 22:37:23.18 ID:10rAJDoKI
高次元生命体・・・

化け物以外にも魔法使いとか仙人とかだね・・・

80 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 22:38:24.57 ID:/KR4xNrxO
>>78
絶対にいないっていう証拠の方が見たいです

81 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 22:38:24.94 ID:bBgOcijs0
生命は一瞬の出来事だから
仮に他に生命がいたとしても
互いが出会うことは無い。


82 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 22:40:00.51 ID:d2o+l9ef0
めたん
可愛いよ、めたん

83 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 22:42:50.27 ID:397cDRZY0
>>81
一瞬ってわけでもないだろ。地球にしたって、原始生命からすれば
35億年は生きてるんだぜ?宇宙は150億年とかそんなもんだろ。
それ以前からいた生命の可能性を考えると、まさに宇宙は生命と
ともにあった、といったほうがいいと思うが。

84 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 22:44:02.27 ID:9+V1N1RKP
>>29
無機質由来説じゃ地殻活動を考慮しないのかw
石油が生物由来であることは鉄板でこれを否定するのは
トンデモ説確定だって。

85 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 22:46:24.52 ID:tuNrtvFtP
>>84
http://www.knak.jp/livedoor/oil/mukikigen.htm

有機起源説では説明不能の深部基盤岩内部油田を相次ぎ発見
だってよ。

86 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 22:48:03.60 ID:APSEWpBV0
>>83
知的生命体かただの生命体かで、かなり変わるな。
人類は、地球外生命体の段差が出来るようになってまだ100年経ってない。
現在のNASAの技術水準と予算でも、1億年以内に、銀河系のすべての星が探査されるが、
今の所、地球外生命体が地球を探査している形跡は無いので、過去一億年以内には、銀河系にはNASAより進んだ地球外生命体はなかったかもしれない。

87 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 22:50:38.83 ID:uy6iZm670
移住計画も頓挫か。

88 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 22:51:29.89 ID:397cDRZY0
>>86
いやいや、そりゃまた別の話でしょ。交流は。
宇宙は命とともにある、といってもいいんだよ。こんなありふれた
銀河の辺境の惑星でも、35億年前から生命がいる。
知的とかそういうのではなく、命は一瞬じゃない。全然違うということです。

89 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 22:52:10.62 ID:5gROMvCe0
リアクターが地下にあるのは発見されてるよな。

90 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 22:52:29.64 ID:m3/NFfseO
いい加減地球上の生物論の枠取っ払って考えようや学者さん方
メタン吐き出すのは地球でだけ通用するローカルな定義だぞ?

91 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 22:55:12.76 ID:yUIZL8Mp0
>>90
学問の研究対象としては、一定の枠をはめないと、小説か妄言の世界に
なってしまうよ。

92 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 22:56:45.22 ID:tuNrtvFtP
>>90
そうだな。Q連続体の存在可能性も考えないとなw

93 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 23:06:42.45 ID:WirpiIneO
>>90
そうなんだよな
地球じゃ考えられないのがいるんだよな
灼熱の太陽の中にもいるだろうしな

94 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 23:07:21.78 ID:o0zTK9XLP

★★☆☆【大阪】11.4 偏向メディアを許さない!安倍総裁応援デモ in大阪 ☆☆★★

平成24年11月4日(日)

西区 新町北公園(大阪市西区新町北公園1-14-15)

地下鉄(御堂筋線、中央線、四つ橋線)本町駅23番出口から南方向

13:30 集合、集会開始

14:00 デモ行進出発

主催:愛国議員応援デモ実行委員会

※お問い合わせ・ご意見等はこちらまでお願いします。
 aikoku-demo@excite.co.jp
告知動画
http://www.nicovideo.jp/watch/sm19218599
告知協力:愛国議員サポートネットワーク 
http://aisaponet.blog.fc2.com/blog-entry-17.html

95 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 23:09:43.39 ID:12Rj6y1Z0
>>41
反物質

96 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 23:10:20.40 ID:tuNrtvFtP
>>90
当然、炭素を中心とする有機物以外の生命体も考慮する必要があるよなw
いろんな生命体をスタートレックで勉強しないとなw

97 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 23:12:59.22 ID:Pj5K03JH0
>>78
田舎星に住んでるヤツwwwwwwww

98 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 23:16:54.36 ID:F8E/6x4D0
火星は人類の故郷だしな

99 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 23:19:03.01 ID:R0GX3m4x0
火星オワタ

100 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 23:24:50.22 ID:wrkPQWCa0
最初から有人で突っ込めよ
研究とはそういうものだ、体を張れ

101 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 23:25:06.77 ID:RXGtycAy0
>>84
地球の生物由来では説明できないが、無機物由来の高分子っていうのも怪しい。
地球の元になった岩石の故郷の生物由来だよ。

102 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 23:25:29.24 ID:yc6Df3LL0
>>90
トレッキー脳のアメさんが、どうしても納得出来ないらしいんだよ

103 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 23:26:01.15 ID:W2s7ULlb0
>>100
お前が行け

104 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 23:28:40.86 ID:YXE6BPjEO
>>2
こいた屁が空気中に拡散するよりも早く、尻から吸収して、メタンを消費する生物が存在する可能性をNASAに先駆け指摘しておこう

105 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 23:29:34.56 ID:s2LHb5XN0
生物がいないなら宇宙船を使って地球から生物を送り込んでみる実験をすればいい。
1億年くらいすれば知能を持った生物が現れるだろ。

106 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 23:30:12.09 ID:Vu/IVyLZO
そもそも生命の形式が地球におけるそれしかないので、じつは出会ってもそれとわかるのかどうか、という疑問もむかしからある。
地球における生命もたいがい多様だが、ね。

107 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 23:31:42.61 ID:kn7fPqC40
>>100
おまえは一体何の研究をしてるんだ?

108 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 23:32:14.63 ID:K77ekxYdO
水があるのに生物の存在しない世界って、
想像すると神秘的だなぁ…

109 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 23:33:12.59 ID:w03VDhYC0
>>14
油田が見つかったら石油の無機起源説の可能性が出てくるな

110 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 23:35:01.36 ID:dE3gOIWhO
罪人達の流刑地に

111 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 23:36:03.20 ID:Nw5B5VO20
>>1
NASAは
どうしても
地球以外に生命はいないと
結論付けたいみたいよね。

普通は、
この!この物質が!生命が存在する証拠になり得る可能性がある
って言った方がカネになるのに

112 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 23:36:11.29 ID:Q91bZj7IO
メタンハイドレートとなって地中に埋まってるな
大気中の分は引力が弱いから宇宙に飛んでった

113 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 23:36:48.99 ID:397cDRZY0
>>108
うん。40億年も、命の騒がしさという意味では静寂を保った世界とか、
ただ水がそこにある世界とか、幻想的である意味でそこに到達した
人間はその絶望感と清潔さに感動しそう。俺はそうなると思う。
あまりにも時間の重みがすごい。人間だから感じられるのかもしれないけど。

114 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 23:40:30.54 ID:SmPL/Tpm0
地球人並みの知的生命体がもし地球に来ていたら
その惑星でもっともやっかいな病原体をばら撒くだろうな

つまり地球以外に知的生命体があったとして
地球人以上の思考力があったとしても
さすがに地球には来ていないと考えたい

そうでなきゃ未知の物質が蔓延してあらゆる動植物が感染し
とっくに地球の生命体は滅亡してると思う

115 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 23:42:58.53 ID:pt6Tbk+b0
誰か屁をこいてこいよ

116 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 23:45:55.80 ID:F9PQcteA0
羊や駱駝はいない、と

117 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 23:48:52.65 ID:lIErLUJm0
空気より軽いので、拡散してしまいました

118 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 23:49:18.31 ID:VzF9MeGM0
まずはゴキブリを送り込んで……

119 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 23:49:52.71 ID:qnPSBUzB0
近いうちにテラフォーマーにボコられて連絡取れなくなるよ

120 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 23:52:30.28 ID:UtudevTs0
メタンがなけりゃ帰還用ロケットの燃料を作れんな。
有人火星探査の計画をまた練り直さんとな。
やはり核融合エンジンの開発待つしかないのかね?

121 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 23:52:37.07 ID:TYkT+dgDO
キュリオ!!後ろ!!

122 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 00:00:57.06 ID:WsYAL9850
>>100
そういうプロジェクトがすでに進行中
いろいろ難問があって、それらの解決待ち

123 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 00:14:33.18 ID:Lj4qL2Mt0
もし火星に生命がいたなら生命は宇宙では割とありふれた存在なんだだなという
気がするのは確かだな

124 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 00:40:22.12 ID:JrZrv1aa0
アイドル芸能人と同じでオナラなんかしないんだろ

125 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 00:49:59.40 ID:4yyVSnrD0
>>95
持って帰れないw

126 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 01:01:37.30 ID:r4QTMD350
>>122
金かかりすぎるだろ。それなら北朝鮮に落下傘で投下した方がマシ。

127 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 01:19:38.33 ID:PdhMguQw0
手っ取り早いエネルギーである石油や天然ガスが現地調達ができなければ開発は難しそうだな

128 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 01:23:48.28 ID:HSEh4hiEO
NASAは色々隠したがる

129 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 01:47:47.10 ID:zWCJvNwO0
>>48
ダイヤの値段が落ちないのは貴重だからじゃなくて、ユダヤ人宝石商が価格管理してるから
レアですよ!美しいですよ!ステータスですよ!とあおりつつ、ダブついてるダイヤ燃やしたりしてまで流通量を管理してる
見つかったとしてもその土地や関連企業が丸ごと買収されて塩漬けにされてお終い

130 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 02:59:53.66 ID:qR1o7ulzP
さっきのキンキの光ちゃんの火星の番組見て
思ったんだけど、
エジプトの砂漠すら、トカゲ位しか生息してないのに、何十億年も前から巨大な海や川が蒸発してしまうような環境で、化石は有ったとしても、今まともに生物が生存してるようには思えないんだけど?もし、絶滅しそうだった火星人が地球に逃れて我々の祖先になったとしても、
高度な乗り物の残骸くらいある筈だしね。

あと、火星って暑いの?大気が薄いのと関係有るんだろうけど。
あと、地球と火星が出来たのってどっちが先なん?地球より太陽の外に有る火星の方が過酷な環境なのはなんで?



131 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 03:01:07.55 ID:plDh8c2Z0
地球の生命の起源は火星だってテレビで言ってた

132 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 03:04:12.14 ID:qR1o7ulzP
>>111
>>>1
>NASAは
>どうしても
>地球以外に生命はいないと
>結論付けたいみたいよね。
>
>普通は、
>この!この物質が!生命が存在する証拠になり得る可能性がある
>って言った方がカネになるのに

キリストが再臨する時の為に
キリスト凶徒だけ月に移住する計画ってどっかで見た事有るけど


133 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 03:07:25.15 ID:qR1o7ulzP
>>106
>そもそも生命の形式が地球におけるそれしかないので、じつは出会ってもそれとわかるのかどうか、という疑問もむかしからある。
>地球における生命もたいがい多様だが、ね。

神とか霊の類いは四次元の生物だっていうもんね。霊=宇宙人で、日々地球人をすぐ側で監視してたりしてw





134 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 03:10:14.70 ID:n5qyL7FRO
>>131
な(笑)いまさっきNHKかなんかで言ってたよな(笑)


135 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 03:11:21.18 ID:Jgy04MSzO
>>130
火星が暑いとは新説だな…w

136 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 03:12:17.99 ID:2Q41HDmT0
めタン(*´Д`)ハァハァ

137 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 03:15:11.36 ID:qR1o7ulzP
>>135
>>>130
>火星が暑いとは新説だな…w

だって、地球より太陽に近くて大気が薄くて砂漠みたいになってるじゃん。
元々水が有ったのに、暑くなかったなら蒸発しないんじゃないの?
雨が降らなくなっただけっていうのもなんか順番違う気がするし。




138 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 03:16:21.41 ID:Gkw2EWkP0
金星(まあず)

139 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 03:16:58.45 ID:z12NOJ290
火星に生物がいないのなら人類が移住しても安全だな。石油はないだろうが、レアアースなんかはたくさんありそうだし。

140 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 03:19:05.39 ID:KUhHyDeV0
>>92
あんなたちわるい超迷惑なやつらいらねえw

141 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 03:20:27.27 ID:Jgy04MSzO
>>137
いや、お前いくつだ?火星が寒いってのは世間の常識だぞ…?

火星に届く太陽の光量は地球の半分だから平均気温は−40℃。あと火星の水分は蒸発してるんじゃなくて地中で凍ってるの。

高校生ならそれぐらい勉強しとけw

142 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 03:22:28.03 ID:zUrKbNMo0
なにぃっ!空高く舞い上がれば舞い上がるほど、熱くなるのは
自然の理であろう。何しろ、太陽との距離が近くなるのだから。
ハイ論破

143 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 03:23:07.49 ID:e1U0BmDN0
砂漠ばっか降りないで極冠に行けよ。

144 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 03:23:38.16 ID:Ccez5/4s0
つまりうんこを食べる朝鮮民族は存在しなかった何よりの証拠

145 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 03:23:51.02 ID:eFFLPruH0
NHKの番組では火星も昔は地球みたいで火星の微生物が隕石に付いて
それが地球にぶつかってってハーバード大の偉い人が仮説をたてていた


146 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 03:24:46.32 ID:qR1o7ulzP
あ、調べたら火星って旭川の一番寒い時くらい寒いのか。
 火星の両極には二酸化炭素の氷(ドライアイス)とその下の水の氷でできた極冠があります。
この極冠のドライアイスが季節によって昇華したり、凍ったりをくり返して火星の大気に二酸化炭素を放出したり、
吸収したりするため、火星の大気の量は季節によって大きく変動します。
http://www.hirahaku.jp/hakubutsukan_archive/tenmon/00000025/72.html
って書いて有るけどさ、水あんじゃんwww
なんで氷の下掘らないの?
クリオネみたいなんいるんじゃない?


147 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 03:26:15.21 ID:f76bzeBLO
>>137
えっと太陽から水、金、地、火、木…

148 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 03:27:22.01 ID:qR1o7ulzP
>>141
>>>137
>いや、お前いくつだ?火星が寒いってのは世間の常識だぞ…?
>
>火星に届く太陽の光量は地球の半分だから平均気温は−40℃。あと火星の水分は蒸発してるんじゃなくて地中で凍ってるの。
>
>高校生ならそれぐらい勉強しとけw

ごめん、アラサーwww
映像では凍ってるような土には見えなかったけど。。



149 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 03:28:16.23 ID:lYymDLz0P
火星に生命がいないなら、地球から生命をもちこんで増やそうぜ。
そのためには惑星の風土を改造しなくてはいけないか…

150 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 03:30:06.77 ID:qR1o7ulzP
あー
水金地火木・・・って分かってたのに、
何故か火星の方が太陽に近いと勘違いしてたわorz

151 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 03:30:42.93 ID:zUrKbNMo0
真面目に考えると、今回の探査でALH800いくつだかの、生命火星由来説は
完全に途絶えるかなあ。
話としてはロマンがあるけど、ああも荒涼としてては。土壌がすごいらしいね。
とても生命が存在し得るとは言えないとかフェニックスで言ってなかった?

152 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 03:31:29.17 ID:Ikhif4mv0
ほんとうに火星にいるのかね

153 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 03:32:00.37 ID:r6QDMXFK0
やっぱりドーム型作ってテラフォーミングしかなさそうだな
植物の種と微生物送るだけじゃあ無理みたい

154 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 03:33:02.25 ID:Gkw2EWkP0
地球温暖化現象あるじゃん
あれを火星でやるんだばい
テラフォーミングね

155 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 03:40:39.08 ID:uWZ0jVKd0
火星にもいつか、人が住むのかね
一億年後ぐらいなら、まだ太陽はある
人類はどうなってるかなあ
日本はあるだろうか


156 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 03:44:38.88 ID:4q8PVw+q0
>>148
そりゃあ土じゃなくて石の集まりに過ぎないからな
大気中に水分がほとんどない以上、凍っても霜なんてつかない

157 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 03:46:35.73 ID:siemGtYj0
>>129

日本の技術なら天然もんとそっくり同じのつくれるけどなぁwwww

なんで宝石として売ったらダメなのだ?

さっさと認めて、人口宝石がんがん、売ってしまえばいいのにね。

158 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 03:46:38.50 ID:zUrKbNMo0
>>155
今の人間は自己家畜化というか、宗教やら文化で徹底的に自分を制限するので
太陽活動の極大極小の影響を乗り越えられないかもしれない。
でも、人間は高度な脳があって、しぶといだろうな(笑)地下やらに潜って
生き延びるか。まあ、その代わり、地上では新たな支配者が跋扈するだろうけど。


159 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 03:46:54.91 ID:r6QDMXFK0
地下の溶岩温度と地下水の接点にできる常温地帯に
なんとか細工できればなぁ

160 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 03:47:17.23 ID:r3236SP30
トータル・リコールの世界を現実のものにするしかないな
リアクターの探索から始めよう

161 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 03:47:38.28 ID:fNWR5ShN0
>>2で終わってた

162 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 03:49:15.44 ID:zUrKbNMo0
>>157
販路があって、それを支配してるのがデビアスとかのダイヤモンドシンジケートですよ。
旧ソ連がプロでも見分けがつかない、人工ダイヤモンドを作って
売りまくってた、という噂があるけど、まあデビアスはゆるぎないね。

たしか、婚約指輪は給料の3か月分、なんて変なしきたりを浸透させたのは
デビアスとか言ってなかったっけ?(アメリカでは2か月分とかなんとか)

163 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 03:53:13.85 ID:zRQLSv+n0
何億年もかかって人間レベルだと、他の星の生命体に会える日っていつになるんだろうな

164 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 03:54:09.52 ID:klGZ+3Q10
>>146

火星の地表近くは半袖で過ごせる程度の温暖な気候ですよ
もちろん酸素マスクなども不要です

165 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 03:58:14.35 ID:vKvOX3rn0

              .:::::::;'       宇宙ができて137億年        ';:::::::.
             :::::::::i                                      l::::::::.
          ::::::::::!      地球は人間だけのものじゃない      i::::::::
            :::                                  :::
  '  ― ―‐ --  」   地球に生きとし生けるもの全てのもの…   L_:::::
                                                   ̄ ̄ ̄
            __,. -┐    この日本列島も日本人だけの
_ ,. -‐ '' ´   :::::::::',                            r::-  _
               :::::::::'、     ものではないのだ!         /::::::::   ´` '
                ::::::::':、                           ,.:':::::::
                 ::::::::ヽ         / ̄\         /:::::::
                ::::::::丶        |友 愛 |        ,.::'::::::::::
                 ::::/  ,:、     \_/      _,..:'::::::::::
                  /   ,..':::::::> γ⌒ ´´ ⌒\ ... く::::::::::
             /   ,.::::::::  // ""´ ⌒\ )`、 \
              /    ,.∩     .i /  \ 鳩 /  i ). `、 \∩
          /     , ' l ヽ∩  i   (・ )` ´( ・) i,/   ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ   l    (__人_).  |   ヽ  ノ \
       /      , '      | ヽ   \   `ーu'  /   /  j    \
    /      , '      \   ̄           ̄   / `、   \
  ./       , '           \              /   `、   \

166 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 03:59:08.10 ID:hOctDjN70
>>163
半島にいるじゃん!

167 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 04:00:21.36 ID:U7bRBgNx0
火星の大気からイケメン検出されず
に見えた。寝よう・・

168 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 04:00:30.73 ID:vKvOX3rn0
>>163
鳩山の嫁が金星に行って金星人に会ってるよ

169 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 04:02:37.54 ID:HsXqCPvW0
>>165
         ノ´⌒ヽ,,
     γ⌒´      ヽ,
    // ""⌒⌒\  )  でも私のものは私だけのもの
     i /:::::::::⌒  ⌒ ヽ )
     !:::::::::::(・ )` ´( ・) i/   ママからのお小遣いも私だけのもの
     |:::::::::::::::(__人_)  |
    \:::::::::::::`ー'  /    税務署には文句は言わせない・・・フフッ
    /:::::::::::::::::::::::::::\


170 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 04:07:01.40 ID:+Dv+x+8M0
>>30
俺もそう思う。たとえどこかに生命が生まれた、としてもお互い出会う可能性はない。
だとしたら会える範囲では、生命は地球のみ、と言って何の差し障りもないわな。


171 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 04:07:34.06 ID:eFFLPruH0
宇宙には夢があるよね
ハンターハンターでいう外の世界かぁ

172 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 04:10:39.68 ID:CtpA7hVb0
仮に 火星に価値のあるものが存在しているとしても
その情報を隠すのが国益だという前提を
我々は知っておかなければならない

173 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 04:13:54.20 ID:1M0oB2pS0
磁気圏を持たない火星に生物はいないよ
太陽風で大気も吹き飛び微生物も放射線浴びてイチコロ

174 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 04:21:34.83 ID:/hfv+TB40
>>30>>78
宇宙は広い、世界は広い、日本は狭い、俺はもっと小さい
                          byガッツ石松

175 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 04:27:17.87 ID:ziyuDnGM0
生命の元が隕石に乗って地球にやってきたという説は
少なくても火星からではなかったということか

176 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 04:58:57.80 ID:S/SZ6Ee20
>>173
火星が急速なポールシフトを経験した事は
赤道両極付近にある台状クレーターなどの存在から
すでに広く認められている事だが
磁気が失われたのはその時の事で、それ以前はあったらしいよ

177 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 07:05:42.33 ID:Ho2pA/uf0
火星年代記

178 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 08:00:18.31 ID:SVyHi3nv0
地中深くにはいるんじゃねーの
と掘りに行ったわけで。
メタンも土の中かねえ。

火星の地下大帝国


179 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 11:11:08.83 ID:RY4F5SVj0
木星か土星のガスの中に何かいてるはず!!

180 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 13:34:17.96 ID:/ebo1/RP0
タンパク質は無理か

181 :かわぶた大王ninja:2012/11/04(日) 13:35:50.41 ID:tASekoT/0
>>30
太陽系だけでも、幾つか候補があるというのに。

単細胞の生物は割とありふれていると思うよ。
知的生命体は地球型惑星の中でも、
発生率は相当低いんだろうが。

182 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 15:58:01.31 ID:7euDsa730
火星に30億年くらい前に高度文明があって、それが絶滅したとしても
もう痕跡なんて地中深く調べない限りわからないよね?

183 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 20:18:54.54 ID:K34c5keW0
全宇宙の恒星数 は10の24乗個。

生命が誕生する確率10の282万5000乗分の1。


宇宙には星が沢山あるから、生命も他にいる可能性が高いって意見は
無機物から有機物ができる確率をわかってない人が言ってるんだろうな
水があれば生命が簡単に湧いて出てくると思ってるんだろうか?
生命が生まれる可能性はほぼ0。
この地球に生き物がいるのは奇跡なんだよ。

184 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 21:30:03.21 ID:tLOgctzHP
>>183
> 全宇宙の恒星数 は10の24乗個。
> 生命が誕生する確率10の282万5000乗分の1。

> 生命が生まれる可能性はほぼ0。


知的生命体が発生する確率 <<<<<<<<<<< 単純な生命が発生する確率
でも、地球に生命が生まれている。しかも、知的生命体である人間がいる。
この一例だけでも、君の計算が大間違いであることは明らかw

185 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 21:31:43.19 ID:7euDsa730
>>183
その生命が誕生する確率は、何が基準で
その数値が出てるの
基準が何か分からなかったら意味ないじゃん

186 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 21:32:28.80 ID:tLOgctzHP
>>183

> 宇宙には星が沢山あるから、生命も他にいる可能性が高いって意見は
> 無機物から有機物ができる確率をわかってない人が言ってるんだろうな
> 水があれば生命が簡単に湧いて出てくると思ってるんだろうか?

それが本当なら、君はここに書き込みをするんじゃなくて
NASAに言うべきだろうw 絶対に生命が見つからないのに(君が勝手に言っているだけだがw)
NASAは莫大な金をつぎ込んで今は火星で生命の痕跡を探しているのだからなw

187 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 21:45:24.08 ID:z12NOJ290
>>146
ドライアイスは水にはならないんだぞw

188 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 21:53:14.37 ID:JfBbVYNU0
寒いなら全球凍結とかして氷の惑星になってるだろ。

189 :名無しさん@13周年:2012/11/04(日) 22:49:16.07 ID:LKzQpH3L0
>>186
NASAは予算獲得のために「生命発見」というセンセーショナルな話題が欲しいのだろう。
莫大な金をつぎ込めるターゲットとして生命探索をしてる逆転現象だったりして。

まったく生命の痕跡が発見できなくても
「簡単に生命は発生しない」という実証が得られるのは無駄ではないさ。

190 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 02:02:46.35 ID:dglzcob70
>>184
地球が誕生して46億年
この間に、地球上に存在した全水分子、有機物の元となる元素類
これらが46億年の間に反応する組合せだけでも膨大な数になるよ
君のその説は、どうやって確立を求めたの?

191 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:26:07.00 ID:azYz3mIu0
ID: qR1o7ulzPは本当に酷いな。
ゆとりだとかなんだとか、そういったものを超越している。
近年稀に見る酷さ。
せめて小中学生であってくれ。
高校生以上だったら日本は終わりだ。

192 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:36:22.92 ID:mcv7HrJqO
恒星と知的生命発生可能性を出して意味あるか?

空間、時間の概念も抜けてるな。

バカじゃね?

193 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:38:12.62 ID:XEBo7h4R0

NASA/JPL関係者向けの火星の写真を貼っておきますね

http://mars.galactic.to/

194 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:47:22.44 ID:P4w2CQKL0
案外、生命は絶望的といわれてる金星にいるかもよw

まあ、生命のあるなしに関わらず、
キュリオシティの映像はすばらしいね。
このクオリティで他の惑星や衛星をぜひ見たいな。
ガス惑星はムリとしてもなw

195 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 05:50:03.83 ID:P4w2CQKL0
キュリオシティの映像では、
火星の平野は、どこぞの砂漠のように見える。
だから「住めるんじゃないか」と、思わず言う人は多い。

ところが、その砂の中には微生物の一匹もいない。
似てるのは、見かけだけ。 地球と異質の世界なんだ。
その意味を考えてみるのが面白いだろう。

196 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 06:10:27.65 ID:4rbgtmN80
qR1o7ulzPがキチガイ過ぎてワロタw

197 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 06:13:11.21 ID:lyRgg9if0
>>111
金になるのに発表できないって事は
ホントに見つからないって事じゃね?

198 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 06:20:48.07 ID:mZlsQgL40
微生物を置いてこい

199 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 07:00:36.64 ID:BJaiQf0/0
宇宙・・・・・ そこは最後のフロンティア・・・・・

200 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 07:13:39.03 ID:j55NqYgIO
@腕時計をバラバラに分解します。
Aバラバラに分解した腕時計を、袋の中に入れます。
B袋をカチャカチャ振ります。
C袋を開けて、腕時計を取り出します。
Dその腕時計が元どうりに動いている確率、それがこの宇宙にあなたが存在している確率です。

↑こういう話をどっかで見たか聞いたかしたんだけど、これ嘘?

201 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 07:17:04.32 ID:PmpKIvNg0
>>32
現地で使えるようにすれば良い

と言うわけで、日米でGDP10%ずつぶっこんで宇宙開発しようぜ

202 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 07:18:27.72 ID:2tGlp1V7O
>>183
その確率って地球外の生命見つかれば変わるからアテにならんだろ……

203 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 07:21:36.16 ID:QYkHAyyX0
>>200
それは自分以外にもう一人自分が存在する確率だよねえ

204 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 07:32:20.57 ID:7v6chryk0
>>200
そういうありもしない「偶然」を前提にして
「偶然」に全てを依拠して作られているのが
現在のインチキ臭い「科学」という名の宗教

それに対するアンチテーゼがこれだ

ttp://dl10.getuploader.com/g/Yuren/12/20121021_194851.jpg
ttp://dl10.getuploader.com/g/Yuren/13/20121021_194922.jpg
ttp://dl10.getuploader.com/g/Yuren/14/20121021_195012.jpg
ttp://dl10.getuploader.com/g/Yuren/16/20121021_195247.jpg
ttp://dl10.getuploader.com/g/Yuren/17/20121021_195304.jpg
ttp://dl10.getuploader.com/g/Yuren/18/20121021_195325.jpg
ttp://dl10.getuploader.com/g/Yuren/19/20121021_195517.jpg
ttp://dl10.getuploader.com/g/Yuren/20/20121021_195529.jpg
ttp://dl10.getuploader.com/g/Yuren/21/20121021_195546.jpg
ttp://dl10.getuploader.com/g/Yuren/22/20121021_195650.jpg
ttp://dl10.getuploader.com/g/Yuren/23/20121021_195702.jpg
ttp://dl10.getuploader.com/g/Yuren/24/20121021_195717.jpg
ttp://dl10.getuploader.com/g/Yuren/25/20121021_195724.jpg

205 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 07:37:04.48 ID:nrrv3agjP
>>190
> 君のその説は、どうやって確立を求めたの?

は?
単細胞生物のような単純な生命が発生する確率は
知的生命体が発生する確率より遥かに大きいだろうがw
考えなくても分かるだろw
お前は逆なんだな?

お前は知的生命体が誕生する方が
アメーバーが誕生するより可能性が高いと思うのだな、間抜け

206 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 14:42:05.46 ID:NK6TycvL0
>>189
そういうとこは否めないね。例のヒ素を栄養にとかいう生物も
立ち消えでしょ。大々的な会見開いて。
なんか拙速だよあな。


207 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 14:51:18.65 ID:PuJbsioq0
そういやコリン星はどうなったんだろうな

208 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 15:19:21.72 ID:ewS4WWizO
>>200
なんかの映画じゃなかったかなそのセリフ

209 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 15:28:21.45 ID:j55NqYgIO
>>208
映画かなぁ?タイトルわからんよね?
自分の記憶の元ネタが知りたいですw

210 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 15:30:28.27 ID:Jn1CovomO
つまり火星人はおならをしない?

211 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 15:31:25.71 ID:eEcPyX5r0
火星つかえねえな

212 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 18:31:16.25 ID:PMG5s/hI0
いる派もいない派も
ただの想像でしかないんだよ

213 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 18:38:16.54 ID:PZqvGcDB0
太陽系に限らなければ、知的生命体が生息している可能性のある星は、確率論的には結構あるらしいが、
それが地球まで、移動してくることは不可能らしい。
光の速さで移動しても何万年もかかる距離を、生命体が移動してくることは不可能だから。


214 :名無しさん@13周年:2012/11/05(月) 18:51:17.53 ID:FxUSDMo70
>>41
たった一千億で一トンも持って帰れるなら異常なほどのバカ安だよ。
スペースシャトル打ち上げですら一回数百億かかってたのに。

215 :名無しさん@13周年:2012/11/07(水) 19:26:05.56 ID:yyWJ0xZt0
>>200
こんなのどう考えたってゼロじゃないの

216 :名無しさん@13周年:2012/11/07(水) 20:47:11.51 ID:HuFkNGu/0
>>215
偶然生命が発生するって説をバカにした理論じゃなかったかな
ほかにも 竜巻が屑鉄工場に直撃してたまたま飛行機が出来る確率が たまたまコウモリって生き物が生まれる確率 とか


217 :名無しさん@13周年:2012/11/07(水) 21:01:41.25 ID:QFRzuwmG0
>>216
確率って言っても、母数が明らかじゃないのに割り出せるはずがない
宇宙が無限か有限か、それだって知ることは100%無理なのに

218 :名無しさん@13周年:2012/11/07(水) 21:03:52.92 ID:u87Ngaq10
火星では、牛がゲップしていないってことだな

219 :名無しさん@13周年:2012/11/07(水) 21:10:44.72 ID:eGvBKovU0
>生命活動の痕跡を示すメタンは検出できなかったと発 表した。

俺がチラっと行って、プっと放屁してこよか?

220 :名無しさん@13周年:2012/11/07(水) 21:16:19.97 ID:mQrz7NTjO
え〜、夢見がちな2ちゃんねらーのみなさんにおかれましては大変残念なお知らせがあります

春先からずっと計算し続けていましたが、宇宙に地球以外の星に生命体が存在する確率はゼロでした
私の計算に間違いが無ければ、この宇宙において地球はたったひとつの生命体が存在する星ということになります

221 :名無しさん@13周年:2012/11/07(水) 21:16:54.88 ID:3kW0IW0H0
>>30
これが地球教のはじまりである

222 :名無しさん@13周年:2012/11/07(水) 21:17:17.34 ID:r98taf/60
>>219
全人類のためにそこまでできるなんて・・・

223 :名無しさん@13周年:2012/11/07(水) 21:22:08.85 ID:l7vpscef0
>>220
多分そうだと思ってたよ

224 :名無しさん@13周年:2012/11/07(水) 21:23:52.43 ID:0KW5U6Qn0
風呂に入ってたら、巨乳の美少女宇宙人が裸でワープしてくる確率と同じくらい

225 :名無しさん@13周年:2012/11/07(水) 21:31:29.05 ID:QFRzuwmG0
>>220
>>223

わざわざ携帯で自演するような内容だろうか

226 :名無しさん@13周年:2012/11/07(水) 21:32:12.83 ID:cn5SwxXv0
>>176
ムーの読みすぎ
惑星がポールシフトするなんて
惑星に惑星級の天体が衝突でもしない限り
物理的にありえない
太陽系で唯一ポールシフトして横倒しになったのが天王星

227 :名無しさん@13周年:2012/11/07(水) 21:45:59.57 ID:5BBOhzx/O
おかしいな
火星

228 :名無しさん@13周年:2012/11/07(水) 21:51:53.73 ID:rC6G5e680
「人間原理」から、自己と同様のものが必ずしも他にもあるとは言えない、つーことも考えてみてね。

229 :名無しさん@13周年:2012/11/07(水) 22:00:35.45 ID:QFRzuwmG0
>>228


わざわざID変えて書くような内容だろうかw

230 :名無しさん@13周年:2012/11/07(水) 22:03:48.14 ID:+RD/KXuf0
太陽系に地球外生命体は居ないだろうな

231 :名無しさん@13周年:2012/11/07(水) 22:17:51.69 ID:xcHKkWej0
>>229
意味不明、初めて書いたけど。

232 :名無しさん@13周年:2012/11/07(水) 22:18:19.14 ID:QFRzuwmG0
似非科学はカルト宗教に似ているな

233 :名無しさん@13周年:2012/11/07(水) 22:21:11.54 ID:QFRzuwmG0
>>231
・・・またID変わってるぞ

234 :名無しさん@13周年:2012/11/07(水) 22:27:34.99 ID:N8cx+JzT0
火星探査は練習みたいなものだからな
本命は木星の衛星のひとつエウロパの探査

235 :名無しさん@13周年:2012/11/07(水) 22:28:22.11 ID:LUoZJ5Dw0
>>200
本当です。
まず、生命の偶然の誕生はあり得ません。

236 :名無しさん@13周年:2012/11/07(水) 22:33:59.63 ID:0i+g2YUf0
>>224
巨乳だがおっぱいが6つくらいある奴な。

237 :記憶喪失した男 忍法帖【Lv=6,xxxP】(1+0:5) :2012/11/07(水) 22:46:00.41 ID:VyhfVOeb0 ?2BP(3)
火星に描いてある顔は、巨大な顔はどうなったんだ?

238 :名無しさん@13周年:2012/11/07(水) 22:52:00.97 ID:QFRzuwmG0
228 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/11/07(水) 21:51:53.73 ID:rC6G5e680
「人間原理」から、自己と同様のものが必ずしも他にもあるとは言えない、つーことも考えてみてね。

229 自分:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/11/07(水) 22:00:35.45 ID:QFRzuwmG0 [3/5]
>>228


わざわざID変えて書くような内容だろうかw

231 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/11/07(水) 22:17:51.69 ID:xcHKkWej0
>>229
意味不明、初めて書いたけど。




「初めて書いた」と本人が指摘している上で、それに対する返信において既にIDが変わっているというw
なんでカルト宗教にハマってる人って自分を客観視出来ないのだろうね^^

239 :名無しさん@13周年:2012/11/07(水) 23:33:03.49 ID:sXxE/9Vv0
>>183

ハビタブルゾーンにある星の数って今観測できているのだけで何千億あるんじゃなかったっけ?
宇宙全体の確率で考えて、0に近いほどの奇跡かもしれないけど、地球上でのその確率と、宇宙でのその確率って意味が全く違うと思うよ。
0に限りなく近くても、0じゃなければ0じゃない。
我々もその0じゃない地球の生き物なのだから。
お互いに今すぐにめぐり合うことはないかもしれないけど、この先、今の地球上の人類が不老不死に近い生き物になれれば、やがて宇宙の他の生命と出会うことは出来るんじゃないのかな。

240 :名無しさん@13周年:2012/11/07(水) 23:33:09.70 ID:l7vpscef0
天文学者は楽観的で
生物学者は悲観的意見が多いんだよ

「アミノ酸は、ある決められた並べ方をしない限り生命としてのタンパク質になり得ない。
生命としてのタンパク質は20種類のアミノ酸が数百個並んで出来ている。
これが偶然に出来る確率は、20の100乗分の1(きりの良い数字で考えると)。
20の100乗という数字は全宇宙の水素原子の数よりも遙かに多い。
いわば、全宇宙の範囲でたった1個の水素原子に当たるクジを数回連続で引き、
それが連続して当たるという確率だ。」

宇宙にいくら星があっても、ハビタブルゾーンにある星となるとかなり候補が減るだろ
さらにその星から生命が産まれる確率は…


ほぼゼロだ

241 :名無しさん@13周年:2012/11/07(水) 23:35:14.30 ID:be0O9FIu0
微生物がメタンを発生するというのは、地球的上の生物の場合だよね
宇宙には未知な生物がいるかもしれないのに…

242 :名無しさん@13周年:2012/11/07(水) 23:38:19.60 ID:vSa3A0wn0
>>238
的外れ、思考硬直、自己中心だからそもそも何事も理解できないんじゃないのか?

243 :名無しさん@13周年:2012/11/07(水) 23:38:20.22 ID:kwshwVCk0
>>239

いや、太陽系外の惑星自体まだ数百個しか見つかってないし
そのうちハビタブルゾーンにあるといわれるのはほんの一部

とはいえ観測にかかってないだけって可能性は低くないから
生命の誕生できる環境の惑星はたくさんあるとは思うけどね

244 :名無しさん@13周年:2012/11/07(水) 23:39:55.30 ID:Tjt5dyeC0
>>200
エホバだろ。

245 :名無しさん@13周年:2012/11/07(水) 23:40:40.72 ID:ycg9Yncg0
てか以前にメタンが確認された!ってNASA発表してたよねww
なんで急に一部のエリアのみのサンプルで火星全域にメタンは無いとか言いだしてんの?


246 :名無しさん@13周年:2012/11/07(水) 23:41:05.86 ID:V6iSaEMG0
だから地球は奇跡の星なのです

247 :名無しさん@13周年:2012/11/07(水) 23:45:01.17 ID:Lic+SXNh0
まったく違う組織で形成されている可能性の方が高いんじゃないか
まあ地球の生物しか分析した事無いから、それ以上の事は想像出来ないだろうけど

248 :名無しさん@13周年:2012/11/08(木) 00:11:11.35 ID:ud1dYUS00
地球人はまだ生命見つけられないの?

249 :名無しさん@13周年:2012/11/08(木) 00:30:27.47 ID:Vq/K+Zm3P
>>45

         ,r '" ̄"'''丶,
        ./.゙゙゙゙゙   .l゙~゙゙゙゙ ヽ\
      . i´ ri⌒.'li、 .'⌒ヽ  'i::`i,
      .| ′ .゙゜  .゙゙゙″ .:::l::::::!
      |,   ,r'!ヾ・ ヽ,  .::::.|:::::::i  アイツはもう消した!
      .i,  ./,r──ヽ, :::::::i::::,r'
      ゙ヽ、  .ヾ!゙゙゙゙゙゙'''ヽ、_ノ  
        `'''゙i ._____ l /ヽ 
    /\ へ  ゙ヽ ___ノ’_/          
    へ、   | ̄\ー フ ̄ |\ー
  / / ̄\ |  >| ̄|Σ |  |
  , ┤    |/|_/ ̄\_| \|
 |  \_/  ヽ
 |   __( ̄  |
 |   __) 〜ノ
 人  __) ノ

250 :名無しさん@13周年:2012/11/08(木) 00:31:15.98 ID:nfM4g0be0
火星では有機物は腐りもしないってこと、考えてみたら凄いことだな(´д`)

251 :名無しさん@13周年:2012/11/08(木) 00:34:17.66 ID:jBY0oVkv0
>>200
俺が聞いたのは「チンパンジーにタイプライターを叩かせて、適当に打った内容が
シェークスピアのどれかの作品と一致するくらいの確率」だったな。

252 :名無しさん@13周年:2012/11/08(木) 00:35:43.63 ID:jBY0oVkv0
>>207
駅前のそごうが閉店してだいぶ不便になったらしいよ。

253 :名無しさん@13周年:2012/11/08(木) 00:53:15.71 ID:15CWUhjo0
>>30
人類だけが使うには、宇宙は広すぎてスペースが勿体無い。

254 :名無しさん@13周年:2012/11/08(木) 00:57:28.36 ID:15CWUhjo0
>>240
最近の研究ではアミノ酸をランダムにいい加減に並べてタンパク質を作っても
何らかの機能を持つようになることがわかってるよ

何も既存のタンパク質を一字一句違わず正確に並べなくても
いい加減な順番でいいみたい

案外生命っていい加減で出たとこ勝負みたいだよ

255 :名無しさん@13周年:2012/11/08(木) 01:01:23.37 ID:15CWUhjo0
>>200
>>251
マルチユニバースという概念があって
無限の数の別の世界が存在してて
非常に低い確率の自称でも、世界が無限にあるなら起こりえるって学説もある

無限の数のチンパンジーがタイプライターを打ってれば
偶然シェークスピア作品ができても可笑しくない

256 :名無しさん@13周年:2012/11/08(木) 01:12:12.73 ID:mzvLMfwX0
やっぱり、俺達は宇宙の孤独者だったのだ

257 :名無しさん@13周年:2012/11/08(木) 01:14:38.26 ID:mzvLMfwX0
「キュリオシティー」に付着していた細菌が、これから繁殖するから大丈夫

258 :名無しさん@13周年:2012/11/08(木) 01:17:51.15 ID:uvUfNv050
                   ,'⌒,ー、           _ ,,..  X
                 〈∨⌒ /\__,,..  -‐ '' " _,,. ‐''´
          〈\   _,,r'" 〉 // //     . ‐''"
           ,ゝ `く/ /  〉 /  ∧_,. r ''"
- - - -_,,.. ‐''" _,.〉 / /  . {'⌒) ∠二二> -  - - - - - -
  _,.. ‐''"  _,,,.. -{(⌒)、  r'`ー''‐‐^‐'ヾ{} +
 '-‐ '' "  _,,. ‐''"`ー‐ヘj^‐'   ;;    ‐ -‐   _- ちょっくら火星でおならしてくる
 - ‐_+      ;'"  ,;'' ,''   ,;゙ ‐-  ー_- ‐
______,''___,;;"_;;__,,___________
///////////////////////

259 :名無しさん@13周年:2012/11/08(木) 08:28:15.08 ID:jBY0oVkv0
>>253
「コンタクト」か

260 :名無しさん@13周年:2012/11/08(木) 14:11:50.03 ID:2VM2Olb30
俺様のメタン(屁)なら
スーパーのレジ袋に入れてすぐにでも送ってやる

261 :名無しさん@13周年:2012/11/08(木) 14:17:31.49 ID:JhrzmCFz0
資源取られて終わったらまだいいほう。何も出なかったら研究すら去れずに放置。
最悪、米露中のレーザー兵器が置かれて日本が狙い撃ちにされる。

262 :名無しさん@13周年:2012/11/08(木) 14:19:54.20 ID:5wFST0tJ0
なんかそういう名前の蛙が居たよな。 ケロッ子・・・

263 :名無しさん@13周年:2012/11/08(木) 14:39:34.33 ID:Gc215pmL0
がっかりだな
現段階で1番地球外生物に近づくルートは
やっぱり南極の氷の下の生物の有無か
見つかったとしても地球外生物の存在する可能性が高まるだけで、裏付けにはならないのがちょっとあれだけど、エウロパに探査機送る計画の後押しになる

264 :名無しさん@13周年:2012/11/08(木) 14:48:31.46 ID:5UwBEiQN0
>>240
自己組織化とか知ってるか?
ある閾値を超えれば後は速いんだよ

265 :名無しさん@13周年:2012/11/08(木) 15:32:57.48 ID:wvVMbBD30
>>240
それに時間と、並行していい試行回数も乗じろ

266 :名無しさん@13周年:2012/11/08(木) 16:19:53.45 ID:GuUS76QC0
メタン?
木星や土星に多量にあるだろ。
生命の痕跡とはいえないよ。

267 :名無しさん@13周年:2012/11/08(木) 16:22:50.80 ID:dgRhvec5O
>>1
ドンマイ

268 :名無しさん@13周年:2012/11/08(木) 16:26:12.60 ID:uvUfNv050
>>266
牛や豚がしたおならが地球上のある一点に吸い込まれて
木星や土星の穴から噴き出してるのかもしれないな
星新一的に考えて

269 :名無しさん@13周年:2012/11/08(木) 16:31:32.10 ID:MAfsi6aqO
タンメンに見えたから仕事早退しようと思う

270 :名無しさん@13周年:2012/11/08(木) 16:37:00.31 ID:MGRQNXBL0
>>1
>キュリオシ ティー

どんなお茶?

271 :名無しさん@13周年:2012/11/08(木) 17:34:05.38 ID:uvUfNv050
>>270
知らないのか?胡瓜押茶
通にはたまらない青臭さだよ

272 :名無しさん@13周年:2012/11/08(木) 18:04:35.59 ID:hUHztvRd0
>>271
そりゃ好奇心をそそるお茶だなあ

273 :名無しさん@13周年:2012/11/08(木) 18:10:10.04 ID:hhJjJFeb0
地球に存在する生物を適当に火星に放置して帰ってくれば、
環境に適応して繁殖するのとか出てくるんじゃないの?
地球の深海で生きてる生物とか、火星より過酷な環境に思えるけど。

274 :名無しさん@13周年:2012/11/08(木) 18:14:24.22 ID:6AgzyK7x0
>>273
高圧の水中で生きてる生物を真空の砂漠に放ったら一瞬でしぬだろ。

275 :名無しさん@13周年:2012/11/08(木) 20:42:59.35 ID:rkRaNiXC0
ゴメタンナサイ

65 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)