5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【経済】現役ブラック企業社長が、社員を安くこき使う華麗な手口を暴露!★2

1 :薔薇乙女φ ★:2012/10/30(火) 23:11:39.79 ID:???0
 給与、勤務時間、休日など労働条件が労働法に違反している、もしくはその企業が行っている
事業そのものがなんらかの法令に違反しているなど、決して他人に入社を勧められない企業の
ことを「ブラック企業」という。そんなブラック企業の実態に迫ってみた。

●入社して、この会社おかしいと思ったなら?
 どのような会社でも、入社前、外からでは、その内情をうかがい知ることはできない。では、もし
ブラック企業に入社してしまった場合は、どうすればいいのだろうか。できるだけ早く、まっとうな
企業に転職するしかないだろう。決して我慢して長く勤めようと考えてはいけない。

 なぜなら、そもそもブラック企業の経営者は、社員の人生を背負っているという発想がないのだ。
労働の対価である給与もできるだけ安く抑え、なんだかんだ理由をつけて、踏み倒すことさえ厭わ
ない。

 事実、従業員30名程度を擁するあるIT企業経営者のA氏は、自らをブラック企業経営者と認めた
うえで、「従業員は敵だと思っている。いかに安くこき使い。文句を言わせず、上手に辞めさせる
かだ」と言い切る。従業員サイドに立ってみれば、こんな企業に長居し、忠誠を誓ったところで
人生を空費するだけだ。

 A氏は採用時、労働時間、待遇などに文句を言わず、黙々と働きそうな「使い勝手のいい人材」
のみを採用するという。A氏に詳しく話を聞いてみた。

【ビジネスジャーナル】
http://biz-journal.jp/2012/10/post_928.html
★1のたった時間 10/30 18:06:49
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1351588009/
(続く)

2 :薔薇乙女φ ★:2012/10/30(火) 23:12:02.99 ID:???0
(続き)
●使い勝手のいい人間を採用して、こき使う
ーー「使い勝手のいい人材」の基準というか、見分け方は?
A氏 人の上に立とうとか、そういう野心がない人間。人に使われるしか能のない人間だ。学歴は
あまり関係ない。真面目で、人を疑うことを知らず、そこそこ育ちがよくて、素直に人の言うことを
聞く、それでいて責任感が強いかどうかだ。

ーー御社における社員の待遇は? 給与や、勤務時間、休日などを教えてください。
A氏 給与は月に13万5000円。残業代はない。勤務時間は一応、朝9時から夕方5時まで。昼休みも
1時間ある。しかし社員はみんな、自発的に朝は8時には会社に来ている。夜も自発的に終電に
乗れるまでは働いている。泊まり込みも自発的に行ってくれている。月2回は土曜日も出勤。
そうしないと仕事が回らないからね。

ーー本当に、それだけの勤務時間を要するほどの仕事があるんですか?
A氏 ない。意図的に「仕事のための仕事」をつくって、長時間働かせているだけだ。

ーーなぜ、そのようなことを?
A氏 長時間働かせ、ピリピリした社内の空気に長く触れさせることで、余計なことを考えさせない
ようにするためだ。今の言葉でいえば「社畜」というのかな。そうすることが目的だな。

ーーそれにしても、条件面ではかなり厳しいですよ。社員の方は文句を言わないですか?
A氏 文句を言うような人間は採用していない。文句や不満を言わせないよう、社内の雰囲気を
日頃からつくっている。また最初にガツンとやっているので、社員から不満だの文句だの出ない。
(続き)

3 :薔薇乙女φ ★:2012/10/30(火) 23:12:19.45 ID:???0
(続く)
ーー最初にガツンとやるとは、どういうことをやるのですか?
A氏 仕事でミスがなくても、些細なことで厳しく叱責する。そしてそれをしばらく続け「このような
仕事ぶりでは給与は払えない」と言う。「お前はこんなにミスが多いが、それでも給料を払って
やってる」と刷り込む。つまり経営者である私を怖いと思わせることだね。

ーーミスは徹底的に責めるというわけですね?
A氏 ミスに限らない。勤務時間中の私用メールや電話、新聞など読んでいても「私用」として
どやしあげる。これで社員へのにらみは利く。もっとも、褒めるときには褒める。「アメとムチの
使い分け」も重要だ。

●劣悪な環境に慣れさせて、たまに優しくする
 このIT企業経営者がいう「アメとムチ」は、劣悪な環境、雰囲気に慣れさせ、たまに優しくする
ことで、社員の喜びをくすぐるというものである。

 例えば、この企業では、労働基準法で定められた休暇の取得すら、一切認めていない。休暇が
認められるのは、風邪をひいたなどの病欠時のみだ。この部分がムチである。ただし、たまに
仕事量が少なくないとき、1000円程度の昼食をおごる、3000円程度の夕食をおごり、早めに帰す……
これがアメだという。

 A氏は、「日頃から厳しくしている分、たまにある『アメ』の部分で、社員は自分が認められていると
思い込む。その心理につけ込むというわけ。これで社員は私の言うことを聞く」という。

 引き続き、話を聞いてみよう。

ーーもし社員が、労働基準監督署にでも告発したら?
A氏 そういうことを考えさせないために、仕事を増やし、拘束時間を長くし、にらみを利かせて
プレッシャーをかけている。
(続き)

4 :薔薇乙女φ ★:2012/10/30(火) 23:12:38.41 ID:???0
(続く)
●社員が定着しないための環境づくり
ーー長くいる社員の方は、やはりその方が定年を迎えるその日まで、大事にされるおつもりですか?
A氏 それはない。年齢が高くなれば、それだけ給料も上げなければならない。長くてもせいぜい5年、
できれば3年くらいで出て行ってもらいたい。

ーー誰しも、せっかく就職した会社を3年から5年で退職したいとは思わないでしょう?
A氏 それは居心地がいいところなら、それでもいい。しかしうちは、まだまだそんな居心地の
いい会社にできる余裕もなければ、するつもりもない。3年から5年で自発的に辞めてもらう。

ーー皆さん、そのくらいの期間で都合よく辞めてくれるものですか?
A氏 1年目、2年目で、とにかくどやしつける。ただし、少し仕事を覚えてきたら褒める。この頃が一番
使い勝手がいい。でも、仕事の振り分けで、うちに長居しても同業他社で通用しそうなスキルなどは
絶対に身につけさせないようにしている。それに本人が気づいて、休暇も認めていないので、転職する
にはうちを退職するしかないと気づかせるのです。もちろん自発的に退職するときには、盛大な送別会
はする。それが退職金代わりになるというわけだ。

ーー古株で、仕事を覚えているような方の場合は、どうやって辞めさせるのですか?
A氏 仕事の面で無視する。使い勝手がよくなると、ある程度権限を与えて、新人の指導もさせているが、
些細なきっかけでいいので、新人の前で叱りつけ、それまでの権限を取り上げる。これで普通は辞めて
いく。

ーー起業家として、そうした経営に思うところはありませんか?
A氏 まったくない。今は一人一人が経営者という時代だ。社会保険料まで、こちらが支払って、その
恩恵を受けているのだから、それで十分だろう。嫌なら自分が経営者になればいい。企業経営とは、
従業員をいかに効率よく働かせるかだ。もっともそれは社員のためではなく、私の会社のためだ。
そこを履き違えてはいけない。
(続き)

5 :薔薇乙女φ ★:2012/10/30(火) 23:12:51.22 ID:???0
(続く)
●さっさと見切りをつけるにしても……
 これでは、とても企業として発展するとは思えないのだが、ある経営コンサルタントは、こうした経営姿勢
について「確かに発展はしない。しかし経営を維持するという面では、あながち間違いではない」という。

 また、こうしたブラック企業、経営者の下で働いた経験のある人は、「少ないながらも貯金ができて、
退職し、失業保険で食いつなぎつつ、再就職に向けた活動を行うと、労働基準監督署に告発しようという
気もうせた」と話す。

 もしブラック企業に入社してしまった場合、さっさと見切りをつけて退職したほうがよさそうだが、一歩
間違えればドツボにハマる可能性があるという。ある労働基準監督官は、次のような本音を漏らす。 

「早期退職で、きちんと仕事をしていない……、ゆえに会社に迷惑をかけたなどの理由で給与の支払いを
拒んだり、逆に違約金を支払えという企業もある。あまりに労働者側に立った労働基準監督行政を行い、
企業を閉鎖、倒産に追い込むと、それはそれで問題となり、我々もそうしたことを嫌う傾向がある。どのような
仕事でも、給料をもらえる仕事をしている以上、従業員側が耐えてもらいたいというのが本音」

 いやはやブラック企業に入社してしまうと、泣き寝入りしかなさそうだ。
(終わり)

6 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:13:25.43 ID:pSPPRrDE0
ほんなら6

7 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:13:48.68 ID:Eg+LYldhO
四なら朝鮮人は人格障害

8 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:14:29.76 ID:q0FJwFQo0
IT企業の特徴
・人売り          ・ドナドナ案件
・会社ごっこ        ・部長ごっこ
・課長ごっこ        ・管理のまねごと
・マネージメントごっこ  ・追い込み強制退職
・多重ぐるぐる       ・正社員募集なのに応募すると個人事業主
・資格資格資格の大合唱  ・奴隷を転売して駅で引き渡し 
・売上規模書かない   ・従業員数書かない
・不当評価->安く使うため ・労士側と協定結んで裁量労働制しました〜〜
・国税局にガクガクブルブル ・コンプラ標榜しているが無法非合法
・労働基準監督署にガクガクブルブル ・JIET加入して何も考えず右から左
・新卒が騙されて入社する--->>なんと案件ごとに面接があり合否が判定される
・喫茶店でたった30分の面接後、なぜかその人の会社の「社員」となっている不思議
・不正受給や課徴金、経営者が逮捕されて社名が公表された
・中国や東南アジアへ進出するビジネスを展開している。と主張しているが会社の経営理念と関連が無い。
・エンジニア買い叩く手口と同じ「悪質買い取り業者」http://www.nikkeibp.co.jp/article/sj/20110112/256916/
・人売りIT会社は絶対社員を守らない。即時自己都合解雇蔓延。自殺しようが精神病になろうがお構いなし。
・ワタミもびっくりの超無法地帯 ・夢を語って騙す
・「クラウドクラウド」「ビッグデータビッグデータ」=経営者はただの言葉遊び
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20121030-00000301-bjournal-soci →決定版

9 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:14:24.96 ID:JFjyYXPb0
日本の企業は全部当てはまりそうじゃないか。

10 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:15:50.23 ID:1A7sQu2A0
>>1-5

こんな会社は潰れていいから

ベーシックインカムに逃げ込めるようにしろ

11 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:16:35.35 ID:8yr1ViPN0
>そうしないと仕事が回らないからね。
>本当に、それだけの勤務時間を要するほどの仕事があるんですか?
>ない。意図的に「仕事のための仕事」をつくって、長時間働かせているだけだ。

もうここから論理破綻してるじゃねーか

12 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:17:05.59 ID:jSW02s+50
よーするに労働基準監督所が全く仕事してねーんだよ
受け身で「監督」してないからこういう経営者がのさばる

13 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:17:53.60 ID:Wlm4On+n0
>>1
つまらない。釣りにしても低質。
ブラック演じるならもっと頭よく悪い話ししろ。
中学生の考える「ぶらっく企業」じゃねえか。視ねゴミ。

14 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:18:53.84 ID:QL6Uxvsd0
> ある労働基準監督官は、次のような本音を漏らす。
> 企業を閉鎖、倒産に追い込むと、それはそれで問題となり、我々もそうしたことを嫌う傾向
本当にこんな認識なら日本終わりすぎだろ

15 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:19:51.32 ID:bOzy+WT70
警察が事件として扱わないようなもんか。

16 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:20:52.03 ID:qSx4v6/i0
こういう有能なやつにナマポの管理を任せたいな

17 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:21:36.16 ID:ZNfVjPZn0
IT系はほんとこんな感じ
チンピラみたいな社長が多い

18 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:22:07.09 ID:tqjsFPh00
なんの会社か知らんがくだらねえ
到底利益出してるとも思えんし途中で読むの止めたわ

19 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:22:20.15 ID:1A7sQu2A0

>>1-5

日教組の義務教育と同じだな 在日だろこの経営者は
国全体在日教育で受け入れる会社が在日って とんでもねえな 

ブラックスパイラルだ 教育から労働法教えるなりせんとだめだ
ベーシックインカムでこのような企業に人集まらないようにしろよ
警察介入もしろよ

頭おかしんじゃねーの?

20 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:22:21.02 ID:69VaXhT50
リストラをやった企業は全部ブラックだよ
どんな大企業でもね

正確にはブラック経営人材が経営中枢に巣食ってると言うべきか
で、そこに就職し続けてるやつもブラック従業員だな 加担しているわけだから

21 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:22:47.71 ID:UsKYn3io0
個人投資家の俺は勝ち組だわな

22 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:22:45.63 ID:VfcBypc50
zozoの社長か!


23 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:23:09.73 ID:COzwLfup0
中国人は自国でも他国でも労働環境悪いと暴動起してる。
たまーに経営者殺したりしてるけど。
日本人も少しだけ見習わないといかんのかもね。

24 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:23:12.50 ID:WDnWBi7uO
前の職場で酷いパワハラされたからブラックなんかまだいい方だと思ってしまう。

25 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:23:15.99 ID:q0FJwFQo0
【就活】ブラック企業に入社してしまいました2
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/infosys/1324221653/

26 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:23:26.70 ID:xumMbM1m0

「角田美代子被告」として報じられていた写真、やはり別人だった・・「写真は私」、別の女性が名乗り出る http://anago.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1351601889/

95 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2012/10/30(火) 22:41:30.66 0

【尼崎事件・要拡散】角田美代子すり替え説浮上!!

「本人は殺され別人になってるんだろ」「やたら日本人と推してて気味が悪い」
「李正則と赤の他人かどうかも怪しい」と報道を疑う声!
これが在日朝鮮人の成りすまし・戸籍乗っ取りの恐ろしさだ!!!
http://www.news-us.jp/article/299255636.html
※角田美代子が日本人であったという報道がなされているが、これに惑わされてはいけない
※名前を頻繁に変えたり、写真が全然似ていないなど、怪しい点が多い
※「角田美代子」という日本人を殺し、李正則の一味が戸籍ごと乗っ取った可能性が高い


27 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:24:23.93 ID:tX8xnrB20
記者が売るために作った適当な妄想記事だと思うけどねぇ
いわゆる炎上マーケティングの同類

28 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:25:42.28 ID:ZNfVjPZn0
知り合いとか、さんざん働かされて急に止めさせられ
給料も出さなかったらしい。
それで訴えるとか言ったら、こっちにはやくざの知り合いがいるので
やってみろと言われたらしい。

29 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:26:23.54 ID:9UQiGvY90
みんな、せめて辞める時に会社に致命的なエラーを仕込んで辞めるとか、
会社の不正を告発してから辞めろよ
こんな会社、外国なら暴動になってるよ
日本人大人しすぎ


30 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:26:48.09 ID:SxbMheec0
>>28
録音してたらそれだけでぱくれる

31 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:26:50.23 ID:Z7Qgn1pb0
もしかしたらと思う企業見つけんだけど晒しちゃっていいのかな?

32 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:27:09.31 ID:ZCQUpfv00
本当に日本の会社は当てはまるね。
そういうのは社員は実はわかってるから会社は落ちぶれていく。
会社は数字上の業績あげるためにさらにブラック度数を上げる。

33 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:27:24.62 ID:PZ2idPkp0
銀行や証券会社に入ってみ。
これよりひどい目にあうで。

34 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:27:30.77 ID:r8PjpOE60
さすが日本人wwwクズ民族wwww

35 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:28:41.70 ID:VWsswdRY0
まあ何でもそうだけど
基本的に取り締まらないから何でもありなのよ

刑法ですら最近野放しで出なくてもいい死人がいっぱい出てる始末w
終わってるんだよw真面目にすぐ自白しちゃうような奴しかまともにやらないの

こんなのザラだよ
色んな分野で利権構造で野放しになってるのよ

証券取引法の適用差別や上場廃止差別、粉飾見せ板インサイダー野放し
労働3法、派遣法、下請法野放し
大津や尼崎、桶川、ヤクザはじめ訴えがあっても刑法の野放し
ウジテレビはじめとした放送法や電波関連の違法野放し
耐震偽装も結局うやむやだからねwwww

判りやすい賄賂じゃなくて天下りや大株主等
愚民にわかりずらく賄賂行政やってるのが日本

景気対策景気対策とか言ってもね当たり前の還流がしないの法律守らないとね
法律守らないんだから何やっても無駄だよこの国w


36 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:29:00.24 ID:YlJDGQB70
労基も腐りきってる。

37 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:29:16.97 ID:25x/Mpc30

■□■□■□  閣議決定された 『 人権侵害法案 の 廃案”請願署名 』 (国会提出) ” ■□■□■□■
                 
*次の臨時国会で、この法案を提出するように、野田総理が指示を出しました。 (時事ドットコムニュース 10/24)
      _, r '" ⌒ヽ-、      
     / / ⌒`´⌒\ヽ    *署名の集まりが悪くて、困っています。 ご協力お願い致します。 (´(ェ)`)
    { /  ⌒  ⌒ l )    
    レ゙   =・=' '=・= !/    <期限:10月31日 残り1日>
    |     ー'  'ー  .i    
    |     (__人_)  l     人権侵害救済法案の廃案を訴える日本国民の会 公式WEB ←でクリック!
    |       `ー'   }   
    ゝ_         __ノ     (韓国による妨害なのか、URLをすぐ規制されます。検索でお願い致します。)
     法案を出すよー!
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■


38 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:30:43.63 ID:W1QQvAuQ0
いやなら辞めろ。
日本から出て行け
地上の楽園共産国家北朝鮮で暮らせよ。

39 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:32:20.86 ID:e+ebVHrR0
この社を取材して社名を公表できないメディアは終わってる

40 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:32:30.94 ID:pbpY+8lpO
新松戸のパ○○○ο○の事?

41 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:33:21.41 ID:ZNfVjPZn0
前にITベンチャー系の会社に面接行ったことあるけれど
いきなり、そこの奴に便所掃除やってツカイッパするけどいい?
と言われたよ。ほんとITベンチャー系は糞などで気をつけた方がいい。

42 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:34:06.17 ID:eEeOyKUb0
ここまでしないと維持できない会社って、社会に必要あるの?

43 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:34:39.99 ID:cw4Fl1hR0
>>1->>5をコピペして色んな会社に配ろうぜ。

44 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:34:41.15 ID:1A7sQu2A0

在日だけ儲かる会社の典型だな

45 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:35:23.82 ID:rdE165Nr0
普通になぜ取締りができないのか疑問
法だけあっても、適用に問題があれば、実質ザル法化してないか?

46 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:36:06.38 ID:q0FJwFQo0
>>39
IT会社はすべて同じことやってる。

女子SEのフトモモやおっぱいって
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/infosys/1342275679/
NTTデータジェトロニクスってどうよ?
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/infosys/1324817697/
【PMP】システム情報【CMMI level4】
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/infosys/1342106175/
アキバワークスドットコム
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/infosys/1343476631/

47 :!ninja:2012/10/30(火) 23:36:26.91 ID:/N2xORyG0
>>34
チョーセン人のほうが
こーいうのお得意だろ

48 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:38:05.97 ID:eJaaiFG40
介護系はほぼブラック
サービス残業当たり前で年休なんて一日も消化できないw

49 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:40:04.05 ID:3BMnCp0H0
億単位の懲罰的賠償制度を導入するだけで一掃できるのにな


50 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:40:19.00 ID:wvUzahaEO
韓流経営術

51 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:41:09.42 ID:jfOI1WhD0
>>34
こういう会社って昔は「朝鮮会社」って言ってたんだよ

52 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:42:26.52 ID:3TrHB7fO0
いや、これ実際やるには結構大変なことだよ


53 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:42:54.17 ID:kBwRj02h0
労働基準監督署の立ち入りが原因で倒産する会社なんて無いでしょ。
潰れかけの企業に監督署が入る場合はあってもねぇ。

監督署はなかなか動いてくれないと思い込みがちだけど、実際は
零細企業に対しても指導してくれるよ。

自分が勤めている会社に問題があれば、会社や周囲に訴える前に
監督署に相談に行けば良い。

会社側に監督署に相談した事が判りそうになる事が絶対にダメ。
監督署も動きにくいし、相談した本人も会社側から圧力受けるし、
会社の総務担当の犯人探しも負担になる。

元社員が辞めた後から監督署に来た事に納まるようにする事がポイント。


54 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:42:55.75 ID:rg2yh2tp0
労基仕事しろ

55 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:42:58.32 ID:26Fk3D560
ユ●ク●とかワ●ミのことですかw?

56 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:43:08.72 ID:PxL5dH+l0
実際これなら記事にしてる時点で会社無くなってるだろ。

57 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:43:29.72 ID:UfBHD4sO0
面接で、「前職がブラック企業でロクでもなかったんですよ。それが辞めた理由です。」って必ず言う。
勿論、ブラックだから落ちる。
求人票を見て、金額が安いからすぐにわかる。
今は生活保護だから落ちても怖くないし、面接で言う事は言う。

58 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:43:28.45 ID:aondpcl/0
【参考資料:昔の経済人の言葉】

岩崎弥太郎(三菱財閥創始者)
「およそ事業をするには、まず人に与えることが必要である。それは、必ず後に大きな利益をもたらすからである」

本田宗一郎(本田技研工業創業者)
「社長なんて偉くもなんともない。課長、部長、包丁、盲腸と同じだ」

土光敏夫(旧経済団体連合会第4代会長)
「社員諸君にはこれから3倍働いてもらう。役員は10倍働け。俺はそれ以上に働く」

ヘンリー・フォード (フォード・モーター創業者)
「奉仕を主とする事業は栄え、利得を主とする事業は衰える」
「ほかの要因はさておき、我々の売上は、ある程度賃金に依存しているのだ。より高い賃金を出せば、
その金はどこかで使われ、ほかの分野の商店主や卸売り業者や製造業者、それに労働者の繁栄につながり、
それがまた我々の売上に反映される。全国規模の高賃金は全国規模の繁栄をもたらす」

松下幸之助(旧松下電器産業創業者)
「産業人の使命は、水道の水のごとく物資を無尽蔵たらしめ、無代に等しい価値で提供することにある。
それによって人生に幸福をもたらし、この世に楽土を建設する」

渋沢栄一(実業家)
「その事業が個人を利するだけでなく、多数社会を利してゆくのでなければ、決して正しい商売とはいえない」

早川徳次(シャープ創業者)
「一.近所をよくする。近所を儲けさせる。二.信用、資本、奉仕、人、取引先、この五つの蓄積を行え。
三.よい人をつかんだら、決して放すな。四.儲けようとする人は、儲けさえあればいいんだ。何事にも真心がこもらない。
五.人によくすることは、自分にもよくするのと同じだ。人を愛することは、自分を愛するのと同じだ。
事業の道も処世の道も、これ以外のものはない。」

59 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:43:35.45 ID:pJPjg8Pn0
これってなんだよ → ーー

60 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:43:35.22 ID:ImTIB8cL0
コンビニなら直営店がブラック

61 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:44:08.53 ID:FbbIXpea0
過労で自主退社が最強だろ。出来ない仕事やらせれば、自分のせいだと思って辞めていく。

62 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:44:25.65 ID:RwR3JxM00
>の上に立とうとか、そういう野心がない人間。人に使われるしか能のない人間だ。学歴は
>あまり関係ない。真面目で、人を疑うことを知らず、そこそこ育ちがよくて、素直に人の言うことを
>聞く、それでいて責任感が強いかどうかだ。


俺のこと言われてると思った
時給300円で1年半働かされた

63 :!ninja 【東電 65.3 %】 :2012/10/30(火) 23:45:25.01 ID:u/UpEmZy0
>>48
介護事業とITを名乗る超絶ブラック企業なら何軒かあるぜ。


64 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:45:36.99 ID:aondpcl/0
【参考資料:イマドキの経済人の"言葉"1】

奥田 碩(日本経団連名誉会長、トヨタ自動車相談役)
「格差があるにしても、差を付けられた方が凍死したり餓死したりはしていない」
「マスコミの厚労省叩きは異常。報復しようかと。スポンサー引くとか」
「人間の国際化しないと日本ダメになる。第2の大和民族を作ってもよいから若い外国人に来て貰い少子化対策を」

宮内義彦(オリックス会長 元規制改革・民間開放推進会議議長)
「パートタイマーと無職のどちらがいいか、ということ」

奥谷禮子(人材派遣会社ザ・アール社長 日本郵政株式会社社外取締役 アムウェイ諮問委員)
「格差論は甘えです」「過労死は自己管理の問題。他人の責任にするのは問題」
「競争はしんどい。だから甘えが出ている。個人の甘えがこのままだと社会の甘えになる」

篠原欣子(人材派遣会社テンプスタッフ社長)
「格差は能力の差」

南部靖之(人材派遣会社パソナ社長)
「フリーターこそ終身雇用」

林 純一(人材派遣会社クリスタル社長)
「業界ナンバー1になるには違法行為が許される」

渡邉美樹(ワタミ社長)
「24時間仕事のことだけを考えて生きろ」「人間はなにも食べなくても[感動]を食べれば生きていけるんです」

箕浦輝幸(ダイハツ工業社長)
「最近は若者があんまりお金を持ってないと、いうのがあって若者が少し車離れしてるんですね。
それで車離れとお金がないって事でそういう『連中』が少し安い車という流れも少しある」

鈴木修(スズキ会長)
「土曜休んで日曜も休む奴は要らない。8時間働けばそれでいいなど通用しない。成果で報酬がでるんだ」

65 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:46:21.60 ID:r8PjpOE60
別に今に始まったわけじゃないし
日本伝統の文化だろ

66 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:46:37.89 ID:rE+qf0t/0
ネトウヨ「日本人の民度は世界最高」


どこがだw

67 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:46:34.50 ID:1A7sQu2A0

こういう会社の潰すため生保は正当だな
だが在日と一緒にしてもらっても困るので

名前変えようぜ

東電のようなこんな世界的に害を及ぼす企業が存在するより社会保障もらってる人なんかの
ほうがよほどマシだわ

68 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:46:43.73 ID:aondpcl/0
【参考資料:イマドキの経済人の"言葉"2】

秋草直之(富士通代表取締役会長)
「業績が悪いのは従業員が働かないからだ」

御手洗冨士夫(キヤノン会長、第2代日本経団連会長)
「偽装請負は法律が悪い」 「新卒社員は学生時代の成績で初任給に格差をつけろ」
「派遣労働が低賃金なのは当たり前。気ままに生活して賃金も社員並みというのは理解できない」

猿橋 望(NOVA創業者)
「労働基準法なんておかしい。今は24時間働かないといけない時代なのに」

折口雅博(日雇い派遣グッドウィル・グループ会長)
「日本で払う給料は、間違いなく中国で払うより高い。労働者が、もの凄く安いコストで働いているというようには私は思っていません」

大島健伸(SFCG/旧商工ファンド創業者)
「金儲けるのは金持ちから儲けるのは大変なんだよ。貧乏人から儲ける方が楽なんだ」
「おい、いいか。俺の『バカ』と言うのを、100万回テープに吹き込んでおけ。毎日聞いとけ! バカバカバカ! バカッ!!!」

カルロス・ゴーン(日産自動車社長)
「日本の報酬体系では、外国人を抱えられない」

米倉弘昌(第3代日本経団連会長、住友化学代表取締役会長)
「(尖閣諸島付近における中国漁船衝突)事件はもう済んだこと。だが日中関係を悪化させたビデオ流出は徹底的に追及せよ!」
「(東電福島第一原子力発電所が)1000年に1度の津波に耐えているのは素晴らしいこと。原子力行政はもっと胸を張るべきだ」

鷲澤正一(長野市長、信越放送取締役)
「(俺自身は就活したことないけど)就職が内定してない学生は反省しろ! コネを使って何が悪い?」

ハワード・ストリンガー(ソニー会長兼社長)
「(プレイステーションなどオンラインサービスの)個人情報流出など大したダメージではない。利用者はゲームが出来ないことに怒ったのだ」

69 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:47:34.77 ID:3wwoiVQ80
>>1

妄想日記乙

70 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:47:38.28 ID:oHi/32/FO
あれっ!?
これって橋下さんのことじゃ・・・


71 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:48:04.95 ID:aondpcl/0
【参考資料:イマドキの経済人の"言葉"3】

豊田章男(トヨタ自動車社長、日本自動車工業会会長)
「車を持てば、女性にモテると思う」


1:学生さんは名前がない:2011/06/15(水) 20:55:26.91z/7b85RM0
次期経団連会長、キヤノン酒巻が2009年度の入社式で放った言葉

「『生きるために仕事をしている』という言葉すら、私に言わせれば甘えています。
生活という逃げ場を無意識で作ってしまっているからです。
これでは24時間100%の力など到底出せる訳がない。
どうか皆さん、『生きるために仕事をしている』という意識で仕事をしないでください。

『仕事をするために生きている』という意識でこれからは生きてください。
倒れるまで働いて起き上がれる分だけの睡眠をとって、また倒れるまで働いてください。
本来、仕事というのはそうやって覚えていくものなのです。

もう一度だけ言います。あなた達は生きる為にこのキヤノンで働いているのではないのです。
このキヤノンで働くために生きているのです。どうかそれを忘れないでください」

72 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:48:46.36 ID:4lVgxYoZ0
某アメリカ人社長のことか

73 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:49:02.92 ID:uox44h1v0
おいおい最後がクソ間違っとるだろ

>ある労働基準監督官
>どのような仕事でも給料をもらえる仕事をしている以上
>従業員側が耐えてもらいたいというのが本音

辞めろてめえは
それだけは口が裂けても言っちゃいかんだろてめえの立場は
俺は社長よりこの監督官の方が100倍腹立つわ

切腹する前の最後に残したい言葉ならともかく

74 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:49:10.53 ID:aondpcl/0
35 :名無しさん@十周年:2009/09/14(月) 19:36:09 ID:7VzH6VI20
おもろいのがみんなの就職活動日記のワタミのページ。
就活で登録した人、終わった人も見るべきやね。
宗教みたいな事かかれてるから。
特にまりよってやつがむっちゃおもろい。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
6月26日15時45分 まりよさん(関東)

>みかんさんへ

渡邊社長は偽善なんかではありません!!
渡邊社長はご自身給与をも将来のワタミへ蓄財として考えておられるのです。
従って、その給与は安いくらいだと思います。
渡邊社長は人類の夢の実現を真剣に考えておられる唯一無二の存在なのです!

夢の実現のため、ワタミ構成員は”地球公務員”として24時間365日死ぬまで働くというのは当然だと思います!
私たちワタミは、そのために生まれてきたからです!
ワタミの夢を見ながら寝ることも立派な仕事です!

皆さまにワタミ店舗に「住みたい!」と言って頂きたい。
遠い将来に皆さまが亡くなる時の最後の場所としてワタミ店舗を指定して下さるような心の故郷にしたい。
単なる外食に留まらない高い理想を持って、邁進していきます!

Yes, we are WATAMI!!
私たちは、ワタミです―

75 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:49:16.86 ID:UfBHD4sO0
>>64
自己管理か。
まあ、インフルエンザに感染したら、真っ赤な顔して笑顔で出勤したけどな。
みんな感染した。
感染させるのも、自己管理と言える。
つーか、インフルエンザ・ウイルスに協力したんだから、何かくれよ。

76 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:49:27.87 ID:9sZ2oQEC0
>>39
すまん。うちの会社の社長だわコレ

77 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:50:14.56 ID:RDBu/SES0
>>76
おい、社畜!

78 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:50:22.76 ID:aondpcl/0
>>74の続き
2005年6月24日14時48分 まりよさん(関東)

>なつおむさんへ

ご意見ありがとうございます!!
ワタミの学校教育が浸透すれば、卒業生を質の高い社員をして採用できるため、社員を辞めさせなくてはならない機会も減ると思います。

もちろん、最終的には全人類がワタミの思想を理解することが私の夢ですが、まずは手の届く範囲から固めていきたいです。
もし、私に子供ができたらその指導者となれるような教育をしたいです!!
生まれて最初に話す言葉が「ウゥ、グフゥッ・・・、ワタ・・・ミ・・・」となれるような子にしたいです!!

6月26日12時17分 まりよさん(関東)

>みっくすさんへ
渡邊社長に会われたのですか!!
同じ空気を吸う喜びを、ミックスさんは体感されたのですね!
創造主との遭遇、私が未だ果たしていない夢です!
多くの株主様からワタミへの期待を感じることができたとの事は私の予定通りです!!

ワタミの領収証は守護札です。
ワタミ渡邊社長のお写真は免罪符です。
ワタミ関連著作は経典です。
そして…
ワタミの株券は幸福への片道切符なのです。
多くの方がワタミを通じて幸福の追求をされている現実をわれわれは重く受け止めなければなりません。
入社者全員ではないかもしれませんが、店舗配属という煉獄を経て、ワタミの真の一員となるために頑張って下さい!!
今後とも宜しくお願いします!!

79 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:50:25.91 ID:WDhG5GSYO
なんかこの経営者、ぶん殴りたいんですけど。

80 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:50:27.23 ID:1A7sQu2A0

社員がマグロ過ぎてワロタwwwww
置物じゃねーかよ



81 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:51:23.42 ID:6wI0qfkI0
ITベンチャーの社長は夜の合コンに備えて忙しいんだよ
仕事なんてお前らだけでさっさと片付けろよ

82 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:51:24.26 ID:UkEy4NhZ0
「日本人の民度はまだまだ日本人の理想にほど遠い」

まずこういう平均値を下げる輩をなんとかしないと・・・。


83 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:51:29.44 ID:EUn+IUMf0
角田何某と似たり寄ったりの手口。
程度の差はアレ大抵の組織・企業でやってていて自慢するほどのことでもないのにな。

84 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:51:29.46 ID:aondpcl/0
>>78の続き
6月26日12時12分 イカさん

>まりよさんへ
発言が極端すぎて、理解不能です。
まよりさんは、もし社長が亡くなったら後追い自殺しそうな勢いですね。
はっきり言って、気持ち悪いです。あなたのワタミへの崇拝的な書き込みを見て辞退された方もいるのではないでしょうか。
ご自身を客観的に見てください。異様過ぎます。
同じ内定者として恥ずかしいです。

85 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:51:32.21 ID:XzQsn88d0
この会社の従業員より経営者に野心が無いことが理解できた。
こんなんじゃ利益なんて上がらないだろ?

86 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:51:50.63 ID:CmmDXumF0
>>80
そう言うヤツだけを選んで採用してるってことだろ。
いくらでも求職者が居る今だからこそ出来るのかもしれないな。

87 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:51:50.76 ID:8eQnsu0mO
俺は出社義務があるのに業務委託契約を結ばされてる(社会保障、賃金保証もなし)。
出社義務があるなら会社員のはずだか、
就業形態は個人事業主だ(出社義務のある業務委託は違法)。
しかも代理店主という名ばかり管理職でパートタイマーを雇い入れ、
完全出来高の歩合から給料や諸経費を支払わなければならない。
営業なんてこんな会社ばかりだよ。
常態化してるので訴訟を起こしても無駄だし、
下手に騒げば誰でも知ってる会社ゆえに営業活動に悪影響を及ぼしかねない。
社畜と個人商店のハイブリッド亜種だよ。

88 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:52:32.67 ID:3j/n7VNJ0
ルールが認識されないで、人間関係を「脅し」で済ませるという、
日本社会の典型的な「やりたい放題」の側面ですね。

89 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:52:35.12 ID:FbbIXpea0
生きの良い時期を食い散らかしてるだけ。
体調崩したら会社辞めて、健康になったら別会社に戻ってきてねの繰り返し。
おいしい瞬間だけ会社に所属してくれればいい。そうでなくなったらパワハラ開始です。

90 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:52:40.54 ID:aondpcl/0
86 :恋人は名無しさん :2006/04/10(月) 11:12:05
二歳年上で今年就職した彼と、昨日一週間ぶりに電話で話しました
彼はこの一週間ろくに眠る時間がなく、食べ物も食べないでずっと研修?をしていたらしいのですが
「うちの企業は世界を、地球を動かすんだ」
「眩しい光が頭の中に満ちあふれてる」
「人間はなにも食べなくても[感動]を食べれば生きていける」
というようなことを30分くらいずっと一人でわめいていました

私が途中で悲しくなって泣いているのにも気付いていないようでした
怖いです
大好きな人だったのに…
会いに行きたくても遠距離だし、いまはなぜかメールの返事もありません
不安でたまりません…

89 :恋人は名無しさん :2006/04/10(月) 11:50:02
>>88
和民っていう居酒屋チェーンです
社長が本を出しまくってて、経営理念が宗教っぽいという噂だけ聞いたことがあります
私も就職活動中なので…

彼氏はなかなか内定が出なくて、そこから内定出た時はすごく喜んでて
内定の契約書?を額に入れて飾ってました
社長の本も全部買ってたみたいです

ただ単に、いまだけハイテンションになってるならまだいいんですが…
言ってる内容が神がかっていて怖いです

91 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:52:53.20 ID:1A7sQu2A0

在日をターゲットにしている商売なので
会社は成長しなくても良いわな


永久 こういう待遇でも 社長は安泰ってことだな

こういう会社を潰すため
ベーシックインカム賛成

92 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:53:05.74 ID:4mPZxBaR0
>>5
労働基準監督行政役立たたずすぎ

93 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:53:44.08 ID:p2/LwHH60
いやならやめれ

94 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:53:57.32 ID:ZQO9umEa0
おもいっきりの嫌がらせして辞めていく人結構いるけどネ。
労働基準監督所の査察は意外と来たりするから平でも何となくわかる
消防設備の査察・駐車違反の通報とかマジでしてくる人いるのよ。
恨まれると面倒くさいことになるし この手の話は直ぐに周りに知れ渡る。


95 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:54:03.77 ID:CmmDXumF0
>>85
年収1千万ぐらいとか、自分がそこそこ贅沢できるだけの金が得られて、
ストレスなく王様気分でいられる環境があれば良いのじゃね?

96 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:54:12.87 ID:xDl166LH0
ぼくのかんがえたしじょうさいきょうのぶらっくきぎょう


97 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:54:11.16 ID:nDPfONZC0
基本的なことを言えば「サービス残業」なんて言う訳のわかんない単語が普通にまかり通ってる時点で、この国は終わり。
優秀な人はとっとと出て行った方が良いよ。先なんてないから。

98 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:54:49.58 ID:/F0Cpmw20
釣りか事実かは知らんが、事実なら、
A氏は、ろくな死に方をしないぞ。

99 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:55:02.12 ID:1A7sQu2A0

在日特権廃止 在日生保廃止すると
こういう会社は存在できなくなるよな

スパイ禁止法はよwww
こんな会社に
誰もあつまらん様にベーシックインカムはよwww

100 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:55:14.45 ID:LiH6NcdB0
お前ら心当たりのある企業片っ端から実名で晒せ。

フォーリンクシステムズ
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/venture/1236691378/

101 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:55:39.18 ID:TOB9ljw40
こういう会社に限ってヤクザな方法を使うからねぇ。
儲けがヤクザや役所警察への癒着対策費に消える訳で、ますます経営が圧迫されるw
挙句に公務員が嫌われ、国が傾く原因を作っていく訳だ。

警備員の増員、ネット情報の監視対策費の増加、悪い噂の揉み消し費用(物品の購入、
生命保険の加入とか)など、余計な対策費が増える。
社員も犯罪工作、もみ消し工作に追われて磨耗。
社員を特定地域に定期的に派遣する羽目になったり、従業員自体を遠く離れた地域に住ませるよう斡旋したり、
噂の揉み消しを請け負った工事業者への発注の為に次々と建物を作る羽目になったり、
元従業員への監視対策として定年退職者に多額の年金を払ったり、
定期的に元従業員が新しく入った会社と年中定期的に連絡を取るという面倒な事務作業が発生したりとか。


犯罪の揉み消しはやっぱ高くつくんだろうねぇ。
そのお金でもっと儲かる新製品や新サービス、新しい実験器具を導入出来たり、
他に出来る事は幾らでもあるのにね。

俺の想像の範疇だと高給取りのほとんどはこーゆー奴が多いと思われる。

嫌いな会社があったら、従業員の口封じ費用一人あたり年間一千万を目指して頑張ってみてくれ。
なかなか一千万を満たすのが難しいんだわこれが・・・・・。

102 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:55:45.85 ID:odlMw1RVO
社名まだー?

103 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:55:59.51 ID:66FCNReCO
こういう人は因果応報とか信じてないんだろうな。

104 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:56:32.81 ID:s1SaHCDP0
死ねば良いのに

105 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:56:54.20 ID:FbbIXpea0
会社の金使いたい放題の役員が、サービス残業するのはよくわかる。
会社の金の流れなんて知る由も無い末端が、サービスする意味がわからん。人増やせって。

106 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:56:56.52 ID:nh68ssVt0
地方都市で労務畑を歩いてきた俺が教えてやるよ。

地方の中小企業は多かれ少なかれこの考え方の社長が9割。
特に2代目なんかは自分の生活の為だけに従業員働かせてると思ってるのが
多かったりする。
新卒や第二新卒を雇用して3年ぐらいで辞めさせるのには他にも大きい理由
があって、社会人を3年以上やってるとバカでも労基法とか知恵が付いてく
るワケ。
労基に匿名でも通報したり直接行ったりするのは若者にはハードル高いと言
う事を利用しているのだ。
だから、長くても5年以内に切ってまた新卒を入れて安く使う
正直、新卒のガキぐらい安く使いやすい社会人は居ないからな。

地方の労基はよほど酷い労基法違反じゃない限り片目をつぶっておきたい
のが本音。
俺が某労基法違反事案の担当官から直接聞いたら「あまり厳しくすると雇用
の受け皿が無くなっちゃうよ」って笑ってたよ。
疲弊した地方ほど労働環境が酷くなる理由はこれなんだよ。


107 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:58:29.87 ID:2svHaU2x0
特に団塊Jr.世代の経営者がやってるITベンチャーは、まあよくぞここまで
クズ揃いってぐらいブラックだらけだよ。

ようは自分の金儲けにしか興味はないし、そのためにいかに労働搾取をするか
ばっかり考えてる。

そして数年立てば、誰かに会社ごと譲渡して、売却益で遊んで暮らすのが目標。

まあ、どんなに職が見つからなくても、そんな会社には絶対に就職してはいかん。

108 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:58:36.81 ID:I0B4aiFv0







俺もう共産党に入るわ









109 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:58:58.61 ID:W5H8h2Km0
これ何系の業界なんだろうな
IT系か?

110 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:59:07.17 ID:CmmDXumF0
>>106
社員に新人〜3年目くらいのヤツしかいなかったら、
仕事にならないだろ・・・なんでそんな会社が長く
生き残れるの?

111 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:59:24.63 ID:4mPZxBaR0
>>106
地方の労基クズすぎ

112 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:59:46.40 ID:iZC1mq3Z0
>>23
かもね。少なくともフルボッコくらいはしておくべき、って言う経営者は多い。
土建屋だったら多分殺されて重機で釣り上げて見せしめにされてる。


113 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:59:53.25 ID:a/sjCcslO
お天道さまはみてるというのに

114 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:00:14.34 ID:WQZZOXCO0
>あまりに労働者側に立った労働基準監督行政を行い、
>企業を閉鎖、倒産に追い込むと、それはそれで問題となり、
>我々もそうしたことを嫌う傾向がある。

これは逆に問題にならねーか?
まじめに人件費を払ったり、法律を守る真っ当な会社だけが馬鹿をみる社会を実現させ
不当廉売で市場を荒廃させてるじゃねーかw

115 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:00:33.79 ID:Mx01qwrS0
こういう会社がある以上、ブラックリストを作って労働者は自衛できないものか?

116 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:01:06.32 ID:q0FJwFQo0
人売りITは
技術者から利ざやとれなくなる(=給料が高くなる)と
強制即時自己都合解雇

117 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:01:13.49 ID:KiijjS1m0
貧乏暇なし

118 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:01:27.62 ID:7PbO4rLG0
ブラックなんて余裕じゃん?
絶対に!やります!!!ずえっったいに!!やりますんで!!!」
を連呼しときゃどうにかなるんだろ?

企画を作って結果に責任を持たなきゃいけないまともな大手企業や
外資に比べりゃ屁でもないだろ。
難しい事なーんも考えなくていいんだからさ。





119 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:02:05.74 ID:VeuL5NRR0
>>113
お天道様だとか、神様だとかは、
それを信じてる人の頭の中にしかいないんだよ(´・ω・`)

信じてない人にとっては何の役にも立たないよ(´・ω・`)

120 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:02:01.71 ID:9QhUukca0
>>112
日本人はいつまでも昔ながらの「お上」の意識が抜け切らないからね。
自ら主体的に権利を獲得しようという気概がないし、そういう思考にもならない。
雇って「もらう」、お給料を「いただく」という発想からして受身だから。

121 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:02:06.51 ID:EdbQgXJM0
>>114
すでにそうなってるし、政府もマスコミも、それどころか、一般人だってそれを望んでるんだろう?
橋下が言う「民間」の基準は全てブラック企業が基準で、それを公務員にお執拗として抵抗が発生したら「公務員、死ね」の大合唱だったのは、この板での出来事だったと記憶してるが?

122 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:02:27.52 ID:K5xcL4Fh0
>>115
つgoogle先生で社名 ブラック
つ2ch



123 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:03:01.91 ID:87HGAfjL0
華麗な手口って言うから

厨房レベルのイジメだよねw

124 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:03:04.66 ID:Bf2oVoxu0
なんどとなく死者まで出しておきながら、取り締まらない事が一番の問題
かといって社員は取締りを待つ必要はない、自衛策をとれば、カウンターパンチを食らわせられる
ブラック企業は状況を改善する余力がない経営が多いので、本人は辞めることになるだろうが、
法律違反の企業だから退職したことを証明する文書など入手できれば、さらによし

法律事務所あたりに相談したほうが良い
刑法に違反する場合は直接警察に飛び込んだ方がいい


125 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:03:51.27 ID:RAgn5wXZ0
>>95
まあ2chやってる俺らとは人間のタイプが違うんだろうが
常にこの社長みたいに気を張り続けて
裕福さと王様気分を得るというのもねえ

俺はやっぱり
あくまで「どちらか選べ」と言われれば
兵藤ではなくカイジで生きたいなあ地下地獄はイヤだけど

軽いカイジな
意外と真面目に生きているカイジというか

126 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:04:05.88 ID:qAJ53Sfm0
ルールが通用せずに、情実や脅しや腐敗が、
日本が近代社会とは、とても思えないくらい氾濫していますから、
公平とか、正義とか、社会の是正手段として中々思いつかないでしょう。

近代社会を作り出すことに失敗し続けているのが日本で、
その結果、現在の停滞と格差も生じているんですよ。

127 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:04:18.28 ID:EdbQgXJM0
>>124
警察が役に立つのか?どうせ、のらくら逃げておしまいだろう?

128 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:04:49.23 ID:2UtNI8rzO
わっはっは
清々しい程の屑だなA氏はw

30箇所くらい滅多刺しにされて路上で死んでても同情できねーわw

129 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:05:11.59 ID:DoUokyZr0
どう見ても創作
本物のブラック企業の社長は絶対に暴露しないし隙を見せない
そもそもブラックだとも思っていない

130 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:05:31.32 ID:71ISiljU0
労基法とか衛生法とかに平気で抵触してるのに罰せられないからなあ。

労基法を他の法で条文停止とかやらかした長期政権やってた自称保守政党は
マジでどこの何を保守するつもりなんだろうな。

131 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:05:36.72 ID:TsRHLWCv0
ヤクザ営業的にはブラック企業って逆に隙だらけなんだけどねぇ。
脅せば幾らでも金出してくれるしw
そいつら使えば、ヤクザ並の事をいくらさせても文句一つ言えない状態に出来るかも知れん訳でw

法と警察、正義の裁きが介入しない状態にこそ、真の恐怖がある・・・
足立区って今こんな状態なんじゃね???

132 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:06:11.06 ID:t/LF+7QF0
この問題を解決する方法はずっと以前からあるのよ。
『サラリーマン制度の廃止』ね。

労働者はすべて個人事業主とする。
こうすれば労使問題は完全に無くなるのよね。

133 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:06:11.19 ID:7PbO4rLG0
単純にきつい、忙しいなら耐えられるけど宗教っぽいブラックはガチで無理


134 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:06:18.13 ID:Mx01qwrS0
>>122
訴えられそうで書き込みにくいじゃんw
厚生労働省とかで書き込み者を特定しないように公的に発表して欲しいw

135 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:06:49.28 ID:X0H2tD4p0
>>1
しかしまあ昔学校で習った産業革命当時のイギリスでの労働者にしてみりゃ
天国だろうな。「野菊の花」あたりでもそうだろう。
しばらく前に話題になったが、おれは読んでない蟹工船でもそうだろうな、きっと。

ここは資本主義、世界からは社会主義国「日本」と言われても資本主義。
搾取は合法、それは利益と呼ばれる。
いやなら共産主義者にでもなればいい

136 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:07:08.73 ID:Bf2oVoxu0
>>127
手間はかかるが法律事務所経由で警察動かすのもありだと思うけど、
刑法違反は緊急性を要する場合もある思う、よって、手っ取り早いのはそれしかない

137 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:07:46.56 ID:rg+Wr81S0
>110
あのね、地方では財務まで派遣社員って会社も珍しくないのだよ。
要はポイントになる所だけ正社員がいればいいわけ。
そいつらが贅沢して食う為に他の社員達がいるような構図なんだから。
買い手市場になってるから地元大卒なんかを雇い入れて、試用期間を長くして
出来るだけ安く使ってポイッ
これが現状だ。


138 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:08:35.82 ID:DnT8Mxw/0
社員が自殺したら、
遺族に違約金請求の鬼会社。

139 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:08:46.11 ID:VeuL5NRR0
>>120
企業・商人は「お上」じゃないお(´・ω・`)
むしろそれらは「越後屋」みたいに悪人扱いだお(´・ω・`)


日本の場合の原因は、共産主義を警戒し過ぎたせいで、労働運動が下火になったのと、
連合が中小企業を見て見ぬふりしてるせいだお(´・ω・`)

140 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:08:50.88 ID:bs6PvyFa0
怒られたら、次の日から行かない。
俺は生活保護受給者だからな。
怖くないぜ。
それよりもだ、手術を受ける程の病人なんだから察しろ。
面接の時に病状とか全部話した上で、納得して採用してるんだからな。

141 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:08:55.20 ID:dg2Sw7VZ0
そんなに自信があるなら名前も顔も出せよクズ社長さんよお

142 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:09:19.05 ID:Tanpv1Hc0
きちんと証拠さえ集めていればいつでも訴えられそうだよな。

143 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:09:24.77 ID:fz1dhmb30
>>134
すかいらーくとかググってみ
予想通りのレスしかないから

144 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:09:26.12 ID:9QhUukca0
>>126
日本の実質は、明治の開国以前から何ら変わっていないということなのだろう。

145 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:10:16.69 ID:N+uvszkt0
>>120
残念ながら割かし中国もそうなんだよ
ホント中国は日本をモデルによく急成長したわ

146 :いかれちまったぜ ◆HTPEoTyswc :2012/10/31(水) 00:11:00.79 ID:D+UyamPj0
わかっちゃいるけど止められない
あほーやスイスイスーダラダッタブラブラスイスイスーイ

147 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:11:04.41 ID:VeuL5NRR0
>>126
他国の現実を少しは見た方がいいお

148 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:12:23.17 ID:71ISiljU0
>>144
日露の後遺症で起こった残飯屋や棄民政策、なんて時代に
回帰するまであと何年ってレベル。

149 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:12:29.58 ID:t/LF+7QF0
>>107
なんか分る気がするな。
団塊ジュニアってようするに超氷河期世代だろ?

社会に出て誰かの世話になったことがないから、
自分が誰かの世話をするという感覚もない。

150 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:12:40.69 ID:D+HRweed0
嫌ならデモでもストでもしろよwww海外じゃ当たり前だぞwww
日本人労働者がブラック企業を受け入れてるんだから何の問題もないww

151 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:12:47.31 ID:qZKbxoXt0
>>132
仕事を指示してやらす側の責任があいまいになるから、ダメ。
たぶん8割の人間は、自発的に責任持ってなんか仕事をする
なんて能力は、ないからな。

152 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:13:19.65 ID:gFH3wmyS0
移民が増えてきたらブラックは軒並み淘汰されるんじゃね
通用するの日本人相手だけだろ

153 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:13:54.70 ID:VeuL5NRR0
>>150
デモ=ただの憂さ晴らし

occupy the wall streetも、今はアメリカ人ですら忘れ去ってる

154 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:13:50.63 ID:BftqRzfA0
やっぱワタミネタあったかw

155 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:14:11.77 ID:qAJ53Sfm0
>>144
明治以降、ルールが通用しなくても、昭和後期くらいまでは、
比較的社会的な公正感覚が保たれてたのは、商業道徳があったからだと思います。

それも廃れて、資本主義とは弱肉強食の何でもありだという新自由主義理解が広まって、
ついにルールも、道徳もない、日本の腐敗が極まった状況だと思います。

156 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:14:18.50 ID:46q7v37Y0
この会社って人売り企業じゃねえの?
何かまだ隠してる部分あるよな。
めっちゃ大事な部分で。


157 :いかれちまったぜ ◆HTPEoTyswc :2012/10/31(水) 00:14:33.76 ID:D+UyamPj0
気楽に商売した結果、気の毒な商売になっていますか

158 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:15:04.51 ID:qZKbxoXt0
>>137
派遣社員は、その職に関しては経験豊かな
プロなヤツなんて、いくらでも居るぞ。
新人とかとは、ワケが違うし、使う側からしたら、
派遣のコストは正社員よりも実は高い。

159 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:15:40.44 ID:jCG8nSBa0
>給与は月に13万5000円

この時点で俺なら応募どころか求人に見向きもしないが

160 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:16:00.17 ID:t/LF+7QF0
>>151
意味が分からないけどどういうこと?
そもそも仕事ってのは基本的に「受けた側」に責任があるわけだが。

サラリーマン制度を廃止すれば、受けたくない仕事は受けなくて良いわけでさ。

161 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:15:27.02 ID:X99zwRUT0
>>106
地方はどうだか知らないけど、匿名の通報を気軽に使って、
最近はガセが多くて、動かないんだけどね。

タレコミが刑事処分の対象になる場合は、
警察とセットで動くから、不作だと責任問題になるからね。
これが1回でもあると、次はまず動かない。

それと労基も社会保険事務所も、
他の行政府も毎年、きちんと決算出して、国税と地方税を税金払ってくれる
会社があってナンボの存在だから、会社に緩いのはしょうがない。

個人のプータローみたいに所得を申告しないで済む存在ではないからね。

162 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:16:15.01 ID:7PbO4rLG0
アメリカ系企業はドライだから、雇用関係は確かにイーブン。
人間関係の変なプレッシャーも無いけど、その代わり結果が出せないと
ある日突然デスクが綺麗に整理されてて「もう来なくていいよ」だからな。

中国系は派閥が強烈だから例え実力があっても、従う人のチョイスを間違うと
ある日部署ごとカットされる。人間関係を立ち回りながら自分をアピールできない
コミュ障には絶対無理な世界。

結局日本企業でやっていけない人間は、外国で勤めても一緒ってか
もっと辛いから。

163 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:16:19.34 ID:V8jqRLPZ0
こういう会社が、うつ病患者を生産しているんだな。

164 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:16:59.87 ID:WcPBm2GhO
>>155そうかね?
明治自体が急造近代国家で
大正前には綻びが出まくってたって前読んだぞ

165 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:17:30.54 ID:qZKbxoXt0
>>149
団塊ジュニアは、もともとみんなで
何かをするってのが苦手な世代だし、
仲間とかで群れるのがカッコ悪いと
思ってる世代だからなぁ・・・

団結するとか、組織を作るとか、
そう言うのが出来ない世代ですな

166 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:18:13.35 ID:VeuL5NRR0
>>155
中学生レベルの発想だねw

もう少し歴史を詳しく勉強した方がいいおw

167 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:18:14.84 ID:uTfpNrcU0
これ読むとモンテローザはまともな企業だったんだな。もう辞めたけど。

168 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:18:58.98 ID:71ISiljU0
>>158
コストって話なら全然低いんだが。
支払ってる月の代金は社員より高いがトータルなら
正社員養うコストより遥かに安い。リスクも低いし。
今はダンピングも当たり前のように起こるから余計に安い。
経験豊かな奴も買い叩ける時代だからな、今は。

169 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:19:41.63 ID:7PbO4rLG0
あとアメリカ系も中国系も平均勤続年数3年以下だから。
この会社でもっと続けたいと思っても3年平均で首カットされるから。

一部の幹部を除き、基本、転職し続けなきゃ給料が上がらない世界。

やっぱお前らには無理だろ。

170 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:19:41.41 ID:WcPBm2GhO
>>149今流行ってるのはインターンだよ

寮に監禁9時〜27時月給五万円なんてあるからな

旧帝レベルがこれに引っかかってる

まぁ仕掛けてる奴がいっぱいいるんだが

人材ビジネスはろくなもんじゃないな

171 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:20:24.50 ID:XBsuNyDb0
何か色々うそくさいな
記者が話にゲタ履かせてるんじゃないかね


172 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:20:28.40 ID:qZKbxoXt0
>>160
みんながみんな、自己責任で何かを成し遂げる
ことが出来る人間ではないってこと。

サラリーマンと言うか、雇用されて働く、って概念が
なくなったら、今以上に、弱者が虐げられる社会に
なると思うのだよ。

173 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:20:54.35 ID:9QhUukca0
>>164
たとえば西尾幹二は自身の著書「ヨーロッパの個人主義」(昭和44年発行)で↓のように指摘しているが、
要は、欧米文化の上っ面だけ真似て近代国家を気取っていたということなのだろう。

>民主主義にせよ、平等の観念にせよ、自由の意識にせよ、いずれもそれを成り立たせている背景の
>社会との関わりにおいてしか理解できないものである。
>イギリスの民主主義はイギリス人自身の生活の"必要"から出てきた結果にすぎず、あるいは現在の
>生活様式、行動様式の釣り合いのとれたある全体をさして民主主義といっているまでであって、
>イギリスの現実から切り離されたらなんの実体もないものである。
>しかし日本の場合には、これら近代理念はいずれも日本の現実に否定的に作用する未来の目標、
>もしくは価値として外国から与えられる習慣が続いているため、頭の中にこの世にありもしない
>勝手な空想図、ある意味ではお伽話的な理想の世界を描き出してきて、それが無意識のうちに
>久しく日本人全体の世論を形成しているうちに、日本のほうがやがてある意味でははるかに進んだ意識、
>現実とは釣り合わない観念上の「近代化」のみが急速に進められて、その行き過ぎに気がついて、
>日本人がふと逆もどりしようとすると、こんどはそれがヨーロッパではもともと当たり前なことであったり、
>ヨーロッパ人にとって単なる現実であることが、日本人には無理に意識しなければもはやなしえないこと
>であったり、そういう倒錯と混迷の背理のすべてに犯されている心理を私は「抽象文化」と呼ぶのである。

174 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:21:02.00 ID:KGqfYeBsO
>>160
君、少なくとも25年はロムってくださいね

175 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:20:20.81 ID:X99zwRUT0
>>112
土建屋は日雇いだから問題ない。

支払いに関して、額はともかく、インセンティブなし、上澄みなし、
明日の分の保証なしでも、きちんと欲しければ日雇いやタイムカードの分は貰える派遣が一番。

これは会社の規模や業界は関係なく、仕組みから成り立ってるルールだから。

176 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:21:28.21 ID:t/LF+7QF0
>>162
同感だな。
日本は役割分担が曖昧というか、一人で手広くやらされるから、
総合点が低くても1つでも魅力があれば結構許されるのよね。

40歳定年制を義務化して企業の老化さえ防ぐ必要はあるけど、
日本式組織の方が基本的に働きやすいと思うよ。

177 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:21:52.94 ID:kYtd8Zr00
過激な労働組合が喜びそうな案件だな。
そのうち、この社長の自宅のご近所でも組合の街宣活動が始まったりして。

178 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:22:05.59 ID:U657tuMZ0
アホが権力者気取りか
典型的なアホだな

179 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:22:13.02 ID:HfjfqNFf0
知的労働でブラックなんてITくらいでしょ。
家電製品の実情を見たら分かる。

180 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:23:20.72 ID:VeuL5NRR0
>>173
そういう頭でっかちな議論は、現実の経済活動の前では糞の役にも立たないお

君の脳みそは50年古いね

181 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:24:00.73 ID:Bl94t08l0
オイルショック-受験戦争-就職氷河期の俺らがこんな陳腐な話で釣れるとでも?
とりあえず履歴書何枚書いたと思ってんの?

182 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:24:03.16 ID:aATa76gH0


日本は戦争の時もそうだったが他国を分析するのが糞すぎる
だから在日なんかに会社が乗っ取られるんだ 右翼化するのはいいが

相手がどのような意図で売国社会にしてきたか 分析できたら
このような企業が大半の社会にもならなかったたはずだ




他国の民族性などを徹底的に分析することから始めた方がいい

その上で在日は排除だ

by ネトウヨ

183 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:24:05.65 ID:GHATqQqc0
仕事とは自分で作り出す物である。
就職がダメなら自分で物を作り、売り出していこう。

184 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:24:38.20 ID:+oL1GxiE0


   ITベンチャーなんて在日か帰化チョンに乗っ取られた会社の末路だろ



185 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:25:22.09 ID:qAJ53Sfm0
>>166
労働問題も多く存在しましたけども、規範の問題なり近代化の問題を考えないと、
グローバル化が、どうしてルール無視を伴いながら経済発展を推進しているかが、
わからなくなってしまう。そして、日本はその競争に晒されているので、
ルール無視がまかり通る。これは、制度の問題以上に文化や精神の問題も多く含む。
>>173氏の評論のように。

186 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:25:37.55 ID:Tyv+MpHU0
しかし労組のイメージを地におとしめた世代は
万死に値するなw

187 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:25:39.24 ID:jCG8nSBa0
>>162
いまアメリカ系企業で働いてるけど
上司や俺に喧嘩を売って仕事の結果は俺以下の先輩があっさり10月末で切られたw
明日から無職だがマジでドライだと思ったわ

188 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:25:39.42 ID:a+sxyObI0
これ2ちゃんねるでよく見かける理屈だな

>今は一人一人が経営者という時代だ。
>社会保険料まで、こちらが支払って、その恩恵を受けているのだから、それで十分だろう。
>嫌なら自分が経営者になればいい。

189 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:26:29.76 ID:5ErTTnkwO
キョウワグループが何だって?

190 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:27:22.34 ID:9QhUukca0
>>162
そういうのって、欧米諸国でもかなり上位層のホワイトカラーの職種の話であって、
上から下まで全てそんな競争の激しい実力主義・成果主義かと言えばそうでもない。
君の意見は単なる欧米かぶれに過ぎないと思う。

191 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:26:35.01 ID:X99zwRUT0
>>130
労基法や衛生法自体に違反した事自体の罪の重さは、そんなに重くない。
「何かあった時」に、その何かが重いだけ。

刑事罰が下ったり民事賠償だったりは、労基法や衛生法の範疇ではない。
せいぜい罰金程度だし、担当社員の責任(人事や衛生管理者)で終わる事が殆ど。

それに雇用は企業と労働者の相互が、条件を受諾して成り立ってる契約だから、
契約不履行や詐欺罪で訴えて通ればともかく、それ以前の段階で詐欺罪なみの処分はできない。

労基は指導・是正・処分はするけど、裁判所ではないからね。

192 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:28:44.53 ID:SGA5skqD0
経営者が
おまえの変わりなんていくらでもいると従業員脅して辞めさせて
その事業がポシャった時の爽快さ

193 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:28:45.85 ID:rg+Wr81S0
>161
そう言う事だな。
ブラック企業ほどチームワークよろしく摘発逃れが上手いからな。
うちの地元では完全な労基法違反企業が商工会の優良企業って事になってるw
悪い冗談も度が過ぎるし日本の終焉が近い気がするよ。


194 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:29:30.63 ID:Nfv+CgSA0
>>8
うぁああああ

それどんなうちの会社

195 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:29:49.01 ID:OErbGd6M0
おれらだって適当に仕事あしらって、会社の嫌がるようにしがみついてればいいじゃないか

196 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:29:51.49 ID:H+/BkCZT0
公務員的な終身雇用や終身資格というのは意味が無い。
実績の積み重ねだけが結果を呼ぶ。 
優秀なな職人だけが結果を生むことが出来る。 
実績を出せる管理職って何か判るか?
閉鎖社会というものが歪みを生んでいる。

197 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:30:01.68 ID:04vj2Y7ri
サラリーマン以外の選択肢が減ってるから、こういうブラック企業がのさばるんだよな

198 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:30:12.17 ID:7PbO4rLG0
>>190
たしかにそうだね。
ブルーカラー系の職種は知らないわ。
なんとなく、適当そうだけど。

199 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:30:17.02 ID:QhO/gpYT0
なんだこの創作感爆発な文章wwwwwwww

200 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:30:22.39 ID:Tyv+MpHU0
>>188
そんな訳の分からない理屈よりも
法律守る方が優先なんだよね〜

どうにも法律やルールで戦う、という事をやめて久しいな労働者は。
全部時給換算して、仕事の範囲を契約で明確に交わさないと駄目だよなあ。

201 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:30:24.12 ID:9QhUukca0
>>187
ドライであっさり切られる代わりに、日本よりも転職しやすい社会という点も見逃してはいけないと思う。
都合の良い時だけ欧米の例を持ち出すのは浅はかだと思う。

202 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:30:24.47 ID:NH9e4u2z0
なんだ作文か。読んで損したよ

203 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:30:29.99 ID:WcPBm2GhO
これも何かで読んだけど労働法が整備されたのは
一次大戦の反省からで過当競争を防ぐためじゃなかったっけ?

グローバル化が人件費のダンピングを押し進めるから
みんな奴隷になるか共産化wするんじゃないか

204 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:30:25.37 ID:VeuL5NRR0
>>185
規範じゃ社会は回らないから市場経済なんだって前提が分かってないね

君の脳みそは50年古いね

205 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:30:31.68 ID:+oL1GxiE0
>>191

 過失ってのが追加されるんかな



206 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:31:19.51 ID:u4owqKBu0
ブラック社長の会社は毎日監視員が偵察にいくべき。

207 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:31:27.62 ID:loD6IsHG0
結局、ブラックの特徴は〜株式会社とついていてもいつまで経っても個人商店レベル。
あとは助成金詐欺と資本金ごまかして人雇えば完璧。
経営者の喋りが上手ければそれだけで良し。

これだけで都市圏の商売は成り立つ。

208 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:31:56.02 ID:+DiR8tve0
>>74
ワタミ、こええええええええええwwwwww

209 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:31:55.74 ID:Vz5tcJUE0
お前ら、サラリーマンなだけいいよ。

うちの業界なんて実質サラリーマンでも丁稚扱いで
残業代も休日出勤手当もゼロ。雇用保険も厚生年金もない。

210 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:32:03.01 ID:XFLBpC2X0
まだ読んでないけどうちの社長と大体同じ

211 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:32:09.76 ID:m5VKJB7J0
数年でやめさせるというところがネタくさいな
誰でもすぐできる仕事ならアルバイトでいいだろ

212 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:32:20.67 ID:7PbO4rLG0
>>201
そう。
あっさり首になるけどあっさり転職もできる。

転職回数が多いってだけで採用不可になっるってのは日本独特の風潮。

213 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:32:37.46 ID:jCG8nSBa0
>>201
いや、別に俺が外資企業で働いてこんな事あったよっていってるだけで
欧米の企業は〜とか語る気はないよw

214 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:32:42.34 ID:rALSj0ai0
ブラック会社の社長の設定なのに文章があまりに自虐的過ぎて逆に怪しいわ

215 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:33:01.80 ID:+ht/G/1+O
基本給低く設定して、手当てをつけまくる企業はブラック

216 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:33:18.75 ID:VeuL5NRR0
アメリカとヨーロッパをごっちゃにしてる時点で議論が雑だお(´・ω・`)

217 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:32:41.22 ID:X99zwRUT0
>>187
外資の契約社員は、基本的に自発的に利益の所在を明示して、
必要なノルマを示して、それを自分ができますって言わないと仕事が無くなるからね。

相対的な優位とか、そういう物がないから、仕事ができる人には良い環境だけど、
それはここで文句垂れてる連中とは、真逆のポジションだから、参考にはならんわな。

小僧が、いきなり小ボスになって個室のオフィスと
一定の職権が付与される反面、失敗すれば即解雇だからね。

218 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:33:34.09 ID:aeJ3W1wxP
>>1
今や世の中ブラックだらけ。どこ行っても…

219 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:33:43.27 ID:H4mXNpKR0
こういうニュース見ると怖くなるな
俺も組合入っといた方がいいのかな?
地方公務員だから人事委員会が機能してる限りは面倒臭い活動なんて不要だと考えていたけどさ

220 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:33:52.33 ID:u4owqKBu0
>「従業員は敵だと思っている。いかに安くこき使い。文句を言わせず、上手に辞めさせる
かだ」と言い切る。

もはや犯罪者としか・・・


221 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:33:52.71 ID:NvNbL75j0
>>203
大元をたどれば、産業革命後の労働者の悲惨な境遇があるな。
法で規制しないと、使用者は労働者を際限なくこき使う、休みなしで、一日の大半を、しかも安い給料で、子供すらも。
そういうのがまかり通っていたから、法で規制することになった。
たとえば8時間労働ってのはその過程で労働者が得た、自らを保護するためのシステムだったんだけどなあ。

222 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:33:58.31 ID:21KwQYL80
こんな人いるとしたらいつか誰かに刺されるかもね 洗脳も人によって効き目が違うからね

223 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:34:14.03 ID:3Rkua6EO0
このスレタイ見て、真っ先にワ○ミとユ○クロが思い浮かんだ!

まぁ、実際にそこで働いたことないからブラックかどうか知らんけど・・・(´・ω・`)

224 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:35:06.52 ID:zPkJZ4d20
長く勤められると困るって矛盾してるよな

辞めてもらいたいなら給料は上げなくたっていいはずだし
経験積んで使える奴が長く働いてくれた方が儲かるだろうし

普通に考えて、黙ってても1人前で仕事して稼いでくれる奴の方が
上司から見て良い社員

でっち上げの煽り記事もいいとこ

225 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:35:40.58 ID:t/LF+7QF0
>>172
君は学生さんか何かなのかな?
まあ、社会に出て見れば分ると思うよ。

その手の左翼思想が如何に社会の足を引っ張っているかということを。

226 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:35:40.86 ID:Zkm/3lWo0
明確な目的が無い限りは、ソフトウェア技術者にだけは成らない方が良い

227 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:36:17.74 ID:qAJ53Sfm0
>>204
社会と経済の対立という前提なんですが。

>君の脳みそは50年古いね
どうもありがとうございます。
50年も熟成した「脳みそ」という評価は、大変ありがたいw

228 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:36:35.73 ID:NvNbL75j0
>>225
そういうのを左翼志向って切って捨てるのは、さすがに人間としてどうかと思うよ、マジで。

229 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:37:01.60 ID:rg+Wr81S0
ブラックな会社の社長ほど過酷自慢したりするんだよこれが。
「うちの方がこんなに安く使ってる」つか普通に話すよ。
最悪摘発されても大した罪にならないからな。
前に仕事した社長は労基法違反で摘発されたが「こんなにカネ払うなら労役の
方がマシ」って言ってたぐらいのクズだったw


230 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:37:15.77 ID:4nHo+wnHO
>>209
どんな業界?伝統文化とか?それともNPOとか?

231 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:37:38.84 ID:qZKbxoXt0
>>225
俺は、ブラック企業で10年以上働いた
経験がある人間ですぜ。

232 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:37:48.82 ID:Vz5tcJUE0
ブラック企業でも、そこしか就職先がなかったのなら働くしかないだろ。
無能なくせになにを贅沢言ってんだよ。

という意見に対してはどんな反論があるの?

233 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:38:08.86 ID:9QhUukca0
>>198
ブルーカラー系というか、成果主義のホワイトカラー系を除けば、
欧米の方が同一労働・同一賃金が浸透してるんじゃないかな。

たとえば、日本だと年齢とともに職位も上がって、40過ぎて管理職になれないと
会社に居辛いようなところがあるけど、ヨーロッパなんかでは(特にドイツのマイスター制とか)、
定年までずっと同じ仕事を続けるのが普通だったりもする、という話を何かで読んだことがあるw

日本の儒教的な価値観もかなり影響してると思う。若い上司が年下の部下を使いにくいとかね。
欧米ではそういう自分より年上か年下かで相手を見るっていうのがないでしょ。

234 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:38:14.61 ID:m5VKJB7J0
これはどう見ても取材してないだろ
3年ごとに新しい人材引っ張ってくるほうが効率悪い

235 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:38:31.90 ID:uTfpNrcU0
>>232
ザッ辛いと

236 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:39:17.86 ID:NvNbL75j0
>>232
労働基準法という法律に違反している時点で反論以前の問題。話にならない。

もちろん、労基を完全に順守できる企業なんざほとんどないってのは知っているけど、一定のラインってのがあるだろと。

237 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:39:34.83 ID:7PbO4rLG0
ブラックの何がブラックって、仕事のきつさよりも仕事の内容が
何のつぶしも利かない権限もない一般常識的なスキルも育たないってことだよ

飲食の店員とか、用意された品をひたすら売ってくるだけの営業とか

ろくに資料も作れない赤ちゃんみたいな30-40代が
途中で首切られたらどうにもならんよ


238 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:39:37.37 ID:HfjfqNFf0
日本は社会保障しっかりしてるから嫌なら辞めればいいさ。

239 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:39:42.11 ID:WwOZDZCD0
>>224
長く居て業務の中核にいるような社員は、
普通の会社にとっては財産だが、ブラックの場合、
そいつが若い奴引き連れてクーデター起こすリスク要因になりかねないから、
そのあたりも見込んでるんだろう。

240 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:40:04.36 ID:Vz5tcJUE0
>>230
弁護士。

他人の人権には敏感でも自分の人権には鈍感。

241 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:40:10.05 ID:manz26Vc0
この社長、言ってることは間違ってはないけど、「ヘタクソ」なんだよね。
「もっとうまくだましてやれば」、さらに会社に貢献してくれるのに。

逆に労働者は、「経営者は、我々とはまったく別の世界を見ている」ということに
気づいた方がいいと思うよ。
労働力は、コスト。
これは、経営上は明確な真実。
サラリーマンは、コストとしか経営者から見られてないんだよ。


242 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:40:11.33 ID:VeuL5NRR0
>>227
だからさー、社会と経済を対立させる発想が馬鹿なんだよぅ(´・ω・`)

両者の不可分性・一体性にこそ目を向けなきゃ(´・ω・`)

ほんといかにも独仏系の観念論ばっか読んできました的な
中学生に毛の生えたような白痴だね(´・ω・`)

243 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:40:27.29 ID:RD16X/0H0
仕事おぼえさせてようやく使えるようになったら他社に引き渡すのだから
これが本当ならすごく良心的な企業じゃないかw

244 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:40:28.92 ID:qZKbxoXt0
>>232
働かなければ良いのでは?
無能でも無理やり全員を働かそうとするから、
今の社会はうまく回ってないのだと思うのだよ。

245 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:40:33.75 ID:9QhUukca0
>>212
なので、欧米社会のある一面(ドライで簡単にクビを切れる)だけを取り上げて、
日本もそうすべきと主張しても、それは単に経営者側だけに都合の良い理屈を
押し付けているだけなんだよね。

どんなことでも、物事は両面から見ないといけない。

246 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:40:30.11 ID:rZUhq6af0
1のシャチョーは、孫(通名)正義の小型版だな
日本人が憎くてたまらないんだよ。
そして、お金が可愛くてたまらないんだよ。

ただ、それだけのカスにすぎない。

247 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:40:47.03 ID:3gysFFMIO
>>1
そこそこ良い家庭で真面目で責任感ある奴を採るって言っても採ってみないと
わからんだろ
13万で正社員なら皆バイトしてるわw

248 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:41:05.91 ID:SGA5skqD0
他部署の島にサポート人員としていってるが
そこの島は緩い雰囲気で居心地がいい

自部署はジョークすらいえない
部署変わりたい・・・

249 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:41:08.37 ID:W3qSKIDr0
>>236
なんで労働基準法に違反してたらダメなの?
法律は守らなきゃいけないって洗脳でもされてんのか?w

お前は何が目的で法律を守るんだ?
理由もなく、法律を守ってるのか?

250 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:41:49.90 ID:b/voxBZz0
これまんまコイツじゃねーかなって会社の社長知ってるわ

251 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:41:37.16 ID:X99zwRUT0
>>193
>>ブラック企業ほどチームワークよろしく摘発逃れが上手いからな。

それはちょっと違うんだな。

労働者がギャーギャー言ってる事は、行政から見ればそんなに悪質ではないって事。
被害の額、被害の質、社会に与える影響が刑事罰で逮捕されてる連中ほどではないからね。

「天下の極悪人みたいに言ってるけど、じゃあ、実害はなんなの?」って言ったら、天下の極悪人とは程遠い。
ダメな会社にしか居られないダメ人間の文句レベルだし。

それと、例えば労基絡み(労働環境とか人足の水増しとかサビ残業とか不法就労とか)で、
製造業の会社に労基と警察がカチ込んでライン止めて何も出なかったら、
1日の製造利益が吹っ飛ぶ訳で、ここで社長が「手前ら、1億円、弁済しろ!」って凄んだら、
もう次に、その会社絡みの「匿名の通報」があっても動かないよ。

労基も警察も、被害額を弁済できないから。

企業の出してる数字に正当性があるのは税務署が保証してるからね。

252 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:42:21.61 ID:78iM7KoG0
あと夢とか自己実現とか言う会社もブラックね。

253 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:42:28.67 ID:Vz5tcJUE0
>>244
うん、そう来るだろうと思った。

やっぱりブラック企業だろうがきちんと働いている人は偉いと思うよ。
本当に尊敬する。

254 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:42:34.36 ID:t/LF+7QF0
>>228
悪いけど、左翼は左翼でしか無いからな。
俺は左翼思想の連中が社会に貢献するなどとは1ミリも思っちゃいないよ。

どうせ口を開いたところで自己保身のセンチメンタリズムしか言わないのだから、
正直、いない方がマシだと思ってる。

255 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:42:42.20 ID:WcPBm2GhO
>>232価値観の違いに驚いたが
前にイギリスの学生がカンボジア辺りの缶詰め工場に職業体験に来て

真顔で働かない自由もあるのに(政府の保護を受けるという意味だと思う)と言っていた

もろ上から目線で稼いだ金現地人に恵んでたし、オレはなんて失礼なんだと思ったけど普通の感覚だよな?

欧米の価値観で働いたら虚業をバンバン生み出さないと国が滅ぶ

256 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:42:45.61 ID:u/k0GIav0
とっとと通報しる

257 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:43:03.50 ID:qZKbxoXt0
>>249
法治国家に生きてる以上、
理由がなくとも、納得がいかなくとも、
法律は守らないといけないのじゃね?

258 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:43:29.61 ID:RD16X/0H0
仕事もないのに朝から晩まで拘束するとか
企業にとって全くメリットがない
仕事がないなら会社を占めたほうが経費も浮くだろ

259 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:44:24.00 ID:nPcqbnxD0
俺、社長だけどw、こいつは酷い。

>「従業員は敵だと思っている。いかに安くこき使い。文句を言わせず、上手に辞めさせる
>かだ」と言い切る。

なんらかの制裁をくわえてぇ。

260 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:44:36.53 ID:itpGgCV10
PGだとマトモに使えるようになるのに1年〜2年、3年やって一人前
一人前に育てて社会に放出とか優良企業に思えてくる

IT企業と言ってもWEBページ作る程度の会社なんだろうけど

261 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:45:05.18 ID:W3qSKIDr0
>>257
明確な理由がないのに法律守らなきゃいけないのか
ただの洗脳だなw

262 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:45:17.20 ID:8UWtZ2A/0
月給135,000円で残業代無し、3〜5年で辞職させるようにしむけるのか
時給800円のバイトで一日8時間×20日=128,000円の方がよっぽどいいな
にしても凄い企業だなw

263 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:45:31.12 ID:Vz5tcJUE0
>>257
労働関係の法令は交通法規と一緒で、ある程度は守らないのが暗黙の了解みたいなところがある。

日本の悪いところではあるけど、日本の経済成長を支えたのはそういう献身的な労働力なんだよね。
今の時代にはマッチしていないとは思うけど。

264 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:45:37.37 ID:4nHo+wnHO
>>247
俺、正社員だけど手取り12万だ…。

265 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:45:40.20 ID:qZKbxoXt0
>>251
会社の損失に対して、重度な過失がない限り、
社員に賠償責任なんてないのじゃね?

それがあるのは、経営者なんじゃね?

266 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:45:43.17 ID:RD16X/0H0
>>260
技術職でこれはないな
ネタ確定

267 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:45:50.48 ID:2MM8zLNK0
>>237
飛び込み営業で成績を上げて、営業のプロを自認してるオッサンいるけど
あれデータも分からなきゃ提案書も作ったことがないただのおしゃべり上手だからな。

企業間の折衝じゃまるで使えないよ。
下手したら、商談に手ぶら同然で言って帰れって言われるレベル。


268 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:46:09.12 ID:2WVhfImPO
>>249
馬鹿発見

269 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:46:18.28 ID:GKdTAe0AO
この経営者って架空の人物?
ワロタw

270 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:47:04.56 ID:+DiR8tve0
>>261
つまり
ブラックな経営者は
労働者に刺されても文句言わないって事け?

271 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:47:04.93 ID:NvNbL75j0
>>254
左翼ってのは概念が大きすぎる。俺だって左翼嫌いだし。

中道左派がいいと思うんだよ。ある程度人間を人間として扱うことをしないと、かえって社会全体で無駄にリスクを抱えることになる。
あまりに市場原理を強くしすぎると、かえって社会に大きなマイナスをもたらすよ。

でもま、あんたと議論しても無駄だな。絶対平行線になる。

272 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:47:17.41 ID:HfjfqNFf0
>>253
働かなきゃいけないという強迫観念があるのかね?
そうなら精神病院に行った方がいい。

273 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:47:25.57 ID:aMYXtBfJ0
http://biz-journal.jp/i/2012/10/post_928.html

274 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:47:59.78 ID:Vz5tcJUE0
A氏は架空の人物とかそういう問題じゃなくて、守護霊だろ。お約束ってやつ。

たまにポストに入ってる幸○の科学のチラシに書いてあるギャグと同類。

275 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:48:00.31 ID:RD16X/0H0
企業にとっては人材育てるのが一番金がかかる
せっかく育てた人材を3年で放出するなどあり得ない
文句も言わず働く人材ならなおさら

276 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:47:50.66 ID:P1Eeg9Pr0
一流経営者からサラリーマンへメッセージ

渡邉美樹(ワタミ社長)
「24時間仕事のことだけを考えて生きろ」

「人間はなにも食べなくても[感動]を食べれば生きていけるんです」


奥田 碩(日本経団連名誉会長 トヨタ自動車相談役)
「格差があるにしても、差を付けられた方が凍死したり餓死したりはしていない」

宮内義彦(オリックス会長 元規制改革・民間開放推進会議議長)
「(現在の仕事が嫌なら)パートタイマーと無職のどちらがいいか、ということ」

鈴木修(スズキ会長)
「土曜休んで日曜も休む奴は要らない。8時間働けばそれでいいなど通用しない。成果で報酬がでるんだ」


秋草直之(富士通代表取締役会長)
「業績が悪いのは従業員が働かないからだ。」

奥谷禮子(人材派遣会社ザ・アール社長 日本郵政株式会社社外取締役 アムウェイ諮問委員)
「格差論は甘えです」
「競争はしんどい。だから甘えが出ている。個人の甘えがこのままだと社会の甘えになる」

277 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:48:09.29 ID:qAJ53Sfm0
>>242
>両者の不可分性・一体性にこそ

教えていただきたいのですが、その一体性の関係を。
よろしくおねがいします。

278 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:48:24.54 ID:tLH7e+4m0
ブラックではなくても、非正規なら使い捨ては普通なのに
なんで正社員だと同じ事をしたら非難されなければいけないんだろう。

279 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:48:38.16 ID:R9txkPxB0
労働基準監督官って使えないんだな
はっきり言って法人の側についてるって自分から言ってるじゃん
案件多すぎて監督官の数が少ないから対処できないとも聞こえる
もう、自分で労働基準法のどこに違反するか調べて
警察行って告訴するしかねーな

280 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:48:45.79 ID:uhUq7E400
ブラックでも、金が稼げるなら別にいいんだけど。
まあそういうのはブラックじゃないよな。

281 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:48:55.77 ID:WcPBm2GhO
>>255は欧米じゃなくて欧州だな

282 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:49:13.55 ID:Zp6y627+0
>>1
京都の話だな

283 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:49:37.83 ID:rg+Wr81S0
>251
いや、だから最初の波を乗り切ればしばらくは安泰って事だよ。
俺は会社側の労務系請け負ってたからそこのところはよくわかる。
どんなに悪質でも殺人とか重罪が絡まないとどこも動かんよ。
知的障害者を奴隷のように監禁してコキ使ってた輩が地元で捕まったけど、
それだって5年以上前から噂もあったし通報もしてたけど全く動かなかった
からね役所関係は。

世知辛い世の中ですよホント。


284 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:49:37.04 ID:Oxudfu230
>>275


だから、ブラック企業はそんなスキルの必要な業界には少ないんだよwwwww

素人がすぐにでもできる仕事の業界や、人気でスキルを持った人間が多い業界にブラック企業は存在する。



285 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:49:42.35 ID:2MM8zLNK0
ブラックしか採用されない奴のキャリアも社会から見てブラックなんだよ。
20代までに多少の努力をしてくれば、ほどほど普通の会社には入れるのに。


286 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:50:03.94 ID:i/HVAMck0
>>234
その通りだね。
新人だけの企業って、それはあり得ない。

長年勤めている社員にスキルを与えない?そんな芸当ができるんか?


287 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:50:09.29 ID:Vz5tcJUE0
>>272
それなら、数百万人単位の労働者が精神科を受診することになるが?

生活保護と同水準、或いは生活保護の水準以下で働く数多の労働者は、
働かなければいけないという強迫観念に迫られているのではないのかね?

288 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:50:10.42 ID:GpgtA7K/0
風邪で病欠は許されるのかw

289 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:50:42.34 ID:manz26Vc0
>>276
これが全てだね。

これらの企業が全てブラックか?と言えば、そうとは言えないでしょ。
(ワタミはブラックだろうけどwww)

つまり、経営する側は、サラリーマンをこう捉えているってこと。
ほぼみんながね。
それが現実なんだよ。


290 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:51:12.39 ID:SGA5skqD0
>>288
風邪は甘え

291 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:51:38.49 ID:Bl94t08l0
とりあえず秋葉の昭和通り越えた雑居ビルで働いてみろよ

292 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:52:17.94 ID:nPcqbnxD0
>>289
本当に、全然そんな事ないぞ?
むしろ、2代目がバカだと息子張り倒すって言ってる経営者の方が多い。



293 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:52:25.69 ID:edz2hdml0
在日朝鮮ロックフェラー系企業

294 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:52:25.79 ID:HfjfqNFf0
>>287
働いてる人は働きたいから働いてるんです。
ニートには理解できないだろうが働くのは楽しいからね。
嫌なら働かなければいい。
それを恐れているのなら精神的な障害がある。

295 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:52:32.90 ID:zPkJZ4d20
冷静に読めばネタだってわかるだろ

ばかみたい

296 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:53:57.94 ID:Vz5tcJUE0
>>294
働くことによって金を稼げるから楽しいんだろ?
生活保護未満の給料で働いて楽しい奴なんているかよ。

お前はブラック企業の経営者に簡単に騙されるタイプだなw

297 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:54:22.82 ID:GpgtA7K/0
>>289
俺も一応経営者の端っこにいる人間だけど、非人間的-人間的間
を揺れ動いてる感じだな。冷徹にならないといけないんだけど
なりきれないような。なかなか難しいよ。
>>1みたいな非人間さじゃないけどね。

298 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:54:36.97 ID:P1Eeg9Pr0
一流経営者からサラリーマンへメッセージ2


原欣子(人材派遣会社テンプスタッフ社長)
「格差は能力の差」

南部靖之(人材派遣会社パソナ社長)
「フリーターこそ終身雇用」

林 純一(人材派遣会社クリスタル社長)
「業界ナンバー1になるには違法行為が許される」


杉原洸(黛(まゆずみ)グループ代表取締役)
「親が死んだぐらいで休むなんて、しょうもない」「親が死んでも働くのが社会人」

299 :!ninja:2012/10/31(水) 00:54:45.36 ID:BUvStHktO
いつかネットに晒されるんだろうね
会社名とかこういう経営者の名前とか。

300 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:55:10.93 ID:t/LF+7QF0
>>271
誤解を招くといけないから事実だけを述べるけど、
ホモ・サピエンスという生物はここ3万年進化していないのよ。
まさに生きている化石。

しかし、文明は違うよね?
ここ100年でも凄まじい進歩を遂げている。

俺は文明には興味があるけど、人間には興味が無いのよ。
ほとんど1ミリも期待していない。それが文明人というものじゃないかな。

301 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:55:21.86 ID:pTAPfoetO
尼崎の角田みたいな調教方法だなー
飴とムチ

302 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:55:26.21 ID:JI8grUQ00
>>12
民主党の選挙活動やったり
遊んでるだけなんじゃね?w

303 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:55:54.47 ID:2MM8zLNK0
ブラックの営業なんて、誰でもできる仕事だよ。
10件断られたら100件回る、100件断られたら1000件回るってただそれだけだから。

実は、能力とかあんまり関係ないよ。
普通の日本語さえ喋れれば、あとはヒットするかしないかの運だから。

そんなんで10年キャリア積んでも、実際はビジネスマンとして赤子同然なんだよね。

304 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:56:33.58 ID:1bjHeZ8N0
大企業の経営者もこの手のブラック企業と同じマインドだからな

305 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:56:35.45 ID:GpgtA7K/0
>>303
それブラックじゃなくてただの営業じゃないか…。

306 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:56:56.21 ID:WcPBm2GhO
一流経営者には手配師が多いなww
ヤクザのシノギを合法的にやってるだけな癖に偉そうに

307 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:57:02.89 ID:nPcqbnxD0
>>303
いや、その営業ができるのなら、すごい人材になる。
できはしないだろうけどね。


308 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:57:05.20 ID:/Ef5Xoti0
ZOZOTOWNか・・・

309 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:57:13.16 ID:HfjfqNFf0
>>296
いいや、金が稼げるから働いてる人なんて居ないよ。
楽しいくなきゃ続かない。

310 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:57:38.23 ID:ugPSF9aL0
こうやって日本は衰退していくってことだよな。
労基はもっと仕事すべきだし、国会もアホな学級会やってないでこういうの取り上げろ。

311 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:57:40.56 ID:5fJYprGp0
参考になった

312 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:57:26.28 ID:X99zwRUT0
>>205
過失なら、訂正で済む。
例えば残業代の未払いなら、未払い分を払えば良いだけだし。

それも契約次第だけどね。

裁判所の領分を労基に求めても、
「裁判所の逮捕令状持って来るか、裁判所でやれや」って話になる訳で、
それができない案件で、処分を求めるのは社会人失格。

法で定められた簡易処分=罰科金刑以上の刑事処分や過料を
経営者や法人に求めるなら、裁判以外にない。

だから労基も、「あなたが勝てると思うなら裁判所でどうぞ」って話になる。

>>236
ここで挙げられてる程度の労基法違反なんて、立ちション並なんだけどね。

懲役刑レベルの罰は、子供に対する強制労働や拉致監禁して強制労働レベルでないと無理。
ブラック企業だ何だと喚いても、それは刑法に準じない軽レベルなんだよ。

313 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:58:53.95 ID:Vz5tcJUE0
>>309
え?俺は金が稼げるから働いているんだが。
金が稼げなかったら1ミリも動きたくないわ。
幸い、弁護士だから稼ぎには困ってないが。

お前はボランティアでもやったらどうだ?

314 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:59:22.90 ID:WcPBm2GhO
>>308zozoは七時間勤務だぞ

315 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:59:38.09 ID:wYnpJWI30
労働基準法があまりにも労働者側の利益を優先し過ぎている。
その結果雇用側は防衛のため直接雇用をやめ、現代版人買いの派遣会社がのさばっている。


316 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:59:53.86 ID:hR3hIYo60
>>4
>従業員をいかに効率よく働かせるかだ。もっともそれは社員のためではなく、私の会社のためだ。
>そこを履き違えてはいけない。

似たようなことを、某ITメーカ社長(当時)が、東洋経済のインタビューで答えてたな。
労組の人間が、会社近辺の掲載紙を可能な限り買い占め、訂正記事も出してたけど。

>労働基準監督署に告発しようという気もうせた
辞めた後、タイムカードと給与明細持って告発に行ったけど、軽くあしらわれたな。
ガサ入れも無かったそうだし。

317 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:59:57.41 ID:manz26Vc0
>>297
あなたはいい人なんだね。

経営者から見た景色を、労働者が知らなすぎて、
過大な期待を会社や経営者にしすぎてると思うんだよね。
なので、もっと現実を知った方が良い、とリーマンの人に向けて書いた。

経営者からしたら、コスト削減には積極的に動きたいけど、
それが人間だとやっぱり躊躇するよね。
その気持ちはよくわかります。
仕事のやり方や、給与体系の変更とかを行えば、
経営者のストレス無く、そこらへんの事がスムーズにできるようになるんだけどね。


318 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:59:53.34 ID:P1Eeg9Pr0
奴隷は、奴隷の境遇に慣れ過ぎると、
驚いた事に自分の足を繋いでいる鎖の自慢をお互いに始める。
どっちの鎖が光ってて重そうで高価か、などと。

そして鎖に繋がれていない自由人を嘲笑さえする。
だが奴隷達を繋いでいるのは実は同じたった1本の鎖に過ぎない。
そして奴隷はどこまでも奴隷に過ぎない。

過去の奴隷は、自由人が力によって征服され、やむなく奴隷に身を落とした。
彼らは、一部の甘やかされた特権者を除けば、
奴隷になっても決してその精神の自由までをも譲り渡すことはなかった。
その血族の誇り、父祖の文明の偉大さを忘れず、隙あらば逃亡し、
あるいは反乱を起こして、労働に鍛え抜かれた肉体によって、肥え太った主人を 血祭りにあげた。

現代の奴隷は、自ら進んで奴隷の衣服を着、首に屈辱のヒモを巻き付ける。
そして、何より驚くべきことに、現代の奴隷は、自らが奴隷であることに気付いてすらいない。
それどころか彼らは、奴隷であることの中に自らの 唯一の誇りを見い出しさえしている。

         (by リロイ・ジョーンズ 1968年、NYハーレムにて)

319 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:00:02.10 ID:i/HVAMck0
>>297
それが正常だと思うよ。
自分がどう決断し、何を行ったか?それが唯一の評価であり、自信でもある。

変化の激しい世の中だから、右往左往して風見鶏になるのもしょうがない。
でもポリシーが全くないと、何のための仕事なのか?自問自答しちゃうよな。


320 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:00:09.61 ID:WXdgYsTMO
特にブラック零細の社長は1みたいな感じが多いだろ。
気にくわないことがあるとやめてほしいという。 社員のことなんて捨て駒にしか思ってない。
それなのに人情深く見られたいのか知らないがいい人ぶるから嫌なんだよなあ。
零細は卑怯なことをしていかないと経営が成り立たないのだろうから仕方ないのかもしれんが。

321 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:00:27.36 ID:qZKbxoXt0
>>309
ミスマッチ社会な日本で、自分のやりたい
仕事につけてるヤツなんて、ほとんどいないのじゃね?

それなのに、仕事が楽しい、とか思ってるヤツは、
会社に洗脳されてるだけじゃね?

322 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:01:01.53 ID:rg+Wr81S0
ブラックの営業は+鉄拳制裁があったりするからな。
地元大学にまともに来てた求人に応募してやっと採用になったら、3ヶ月後から
配属された先でみんな少なからず鉄拳制裁w
最初聞いた時は嘘かと思ったけど、そこを辞めた人間数人から同じ話を聞いてい
るので本当だとわかった。
精神を病んで家から出られなくなった人とかも多いらしい。

323 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:01:03.62 ID:/ByQqKb40
>>313
弁護士にしては豪く選択する語呂が幼稚だな

324 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:01:05.94 ID:veCBlA7R0
そもそもクズ記者の妄想話だろ
こんなので金取れるんだからチョロいな

325 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:01:24.08 ID:+DiR8tve0
そろそろマルクスさんでも読み直さんと駄目かな
金のやり取りが命のやり取りに成るかもしれんで?

326 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:01:30.32 ID:xOammDZ4O
以前、労働問題で労働基準局に訴えたけど、なかなか動いてもらえず
頭来たから知り合いの議員使って言ってもらったら職員1日かからず速攻動いてビビったわ
こいつら本当にクズだよ
議員から言われて動いて労働者が言っても知らん顔して基準局の職員クズ以下だね

327 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:01:35.72 ID:W3qSKIDr0
>>313
働くのは金のため
当たり前だよね
でもなぜか「金がないから働く、十分な金があるなら労働なんかやらない」=悪というおかしな価値観が日本にはあるw
ニートが叩かれるのもそのせいw

328 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:01:49.27 ID:HfjfqNFf0
>>313
なら生活保護でいいじゃん。
あなたがアホなだけでしょ。

329 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:01:49.23 ID:TZGj6xno0
ブラック上司もこういうのいるよな
アメムチ使い分け、俺を手なずけたと思ってたようだが
こっちはそんなのはお見通し
合理的な続ける理由がなければさっさと離れるが吉だとわかった

330 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:02:25.42 ID:P1Eeg9Pr0
こうして飼い慣らす

「ところでさっきから書類と睨めっこしてるけど進んでるの?」
「俺、さっきから君の事見てたんだけどさ、仕事してるフリしてるよね?」
「わからない事があったら俺に聞いてって言ったよね?それなのに何で?」
「自分一人で出来ると思ってるのかな?俺、何度も何度も言ったよね?」
「この資料誤字が多すぎる。ちゃんと見直したのか」
「何回も同じこと言わすなよ」
「お前いつになったらアポ取れるんだよ」
「メモ取らないってことはお前わかってるんだろうな?」
「もういい。俺がやるから他の事してろ。」
「○○に教わった通りにやった?、言い訳すんな」
「お前は後3年はかかるな」
「いつになったら要領よく仕事ができるんだ?」
「頭使えよ」
「お前の声聞いててムカつくんだけど」
「お前滑舌悪いからムカつく」
「その自信なさげな喋り方なに?」
「言いたいことが解らない」
「何がいいたいの?お前の話し方ムカつく」
「演技はしないでいいよ」
「俺でも、気分が悪いフリして病院にいけば診断書をもらえるよ」
「きついフリはしなくていいから」
「どうして早く出勤できないの?出てくるのに時間がかかるならもっと早く起きればいいでしょう」
「都合のいい病気だよね」
「どうして積極的に仕事ができないの」
「何でも他人のせいにするな」
「俺達をなめてるだろ」
「君は欝じゃないんだから」

331 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:02:33.74 ID:Vz5tcJUE0
>>323
飲んでるからな。
弁護士が2chで幼稚な用語を使ったら何か問題でも?

332 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:02:09.30 ID:X99zwRUT0
>>265
>>社員に賠償責任なんてないのじゃね?

違う。タレコミでカチ込んで来て、
ラインを止めた警察と労基の職員に対して、社長が恫喝するの。

実際、ガセでライン止めて、事務作業も止めて、
損害出してるんだから、次にヘマやったら洒落にならない。
逃げない様に会社を封鎖するから、出入りの業者も困るしね。

匿名で動くってのは、そういう事だし、逆に実名でやったら、
誰かは一発でバレるから、結局、それ以上先には進まない。

大体、動かぬ証拠を掴める程のポジションの人は、匿名で通報なんかしないで済むからね。

333 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:02:56.40 ID:GKdTAe0AO
うちの会社が朝礼で読ませる「職場の教養」(笑)
歯の浮くような建て前&綺麗事な本文とは裏腹に、行間を
読み解くと、会社の歯車に徹するよう>>1のようなものが
書いてあるのが見て取れる。

334 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:02:57.78 ID:DpZSSD850
過大な期待も何も法律守れよwwwww

何オナニーしてるの?www

法律だよ法律w法治国家なのに法律守らないのは必ず淘汰されるよ
いつまでもこの野放し状態が続くと思うなよw

335 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:03:44.44 ID:WJBDDafH0
そして自民党の季節がやってきます。

336 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:03:56.33 ID:lukfkYyWO
出世しなくて良いから定時に退社できて、満員電車に乗らなくてよい仕事したい
だから東京離れることにした、いきなり山か海も良いが、とりあえず近郊かな

337 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:03:53.85 ID:P1Eeg9Pr0
※世界各国の会社の夏休み

オーストラリア・・・1ヵ月半
スペイン・・・1ヶ月
スウェーデン・・・年齢に応じて25日から32日
オーストリア・・・35日
フランス・・・5週間+労働時間が半分になる日が2週間
ポーランド・・・46日 ※10年以上働いてる人は+10日
ドイツ・・・最低33日・最大37日
イタリア・・・最低32日・最大42日
ノルウェー・・・平日だけで25日


日本・・・5日

338 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:04:30.29 ID:DaYiff//P
研修はリゾート地で合宿研修、
初給料は親へ、季節イベントの贈り物は欠かさせない、手紙を書かせる。
何かおかしくないか?って思ったら、激務の果てに死んでしまった子がいたよ。
本人も家族も妙なテンションで激務受けいれてた。
お前らも家族も早く気づけよ。

339 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:04:31.37 ID:t/LF+7QF0
>>313
法律屋ってのはほんと特殊な職業だと思う。
自分自身でやりたいことが1つも無いような人しか務まらんと思うわ。

340 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:05:06.97 ID:Vz5tcJUE0
>>328
俺が生活保護以下の収入なら躊躇なく生活保護を選択するわ。
当たり前の話だが、何をそんなにつっかかる?

働くことが楽しいから働いているんだと思い込もうとしている自分に
心のどこかで疑問を持っているからではないの?

341 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:05:19.94 ID:P1Eeg9Pr0
日本の会社の常識は世界の非常識

・サビ残強要
・休日出勤の強要
・管理職は部下をかばわない
・給与や労働時間に関しての話題はタブー
・入院したらクビ
・有給使う奴もクビ
・朝早く出社して夜遅く帰る美学
・上司は部下に何を言っても良い
・クビと言われたら素直に聞く

342 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:05:29.01 ID:WwOZDZCD0
>>320
社員を捨て駒とは言うけど、零細の社員だって会社の事「踏み台」ぐらいにしか思ってないんじゃないのかな。

社長の人柄さえ良ければ、一生ついていこうとか、社長の為に頑張ろうとか、
そういう精神持つかね?

どうせ折を見て辞めてやろうって思ってるのが大半でしょ。
結局どっちもどっちだろ。


343 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:06:06.07 ID:cm2TGKMF0
>>331
伝聞証拠の立証趣旨の決定方法がよくわからないので教えて下さい。

344 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:06:19.02 ID:mfAoWjFU0
ほんとにこれ取材したのか?

だいたい3年から5年で辞めさせるって・・・
だいたい使えるようになるまで3年掛かるのに、稼げるようになってすぐ辞めてもらうのが理想って・・・
取材してないだろw
最初の投資をまったく回収できてないだろうに。

345 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:06:20.07 ID:ozOAqwv40
>>310
政府は労働者よりも搾取して金持ってる奴のいうことしか聞かない。こういう人たちを政治家にした国民が悪いのはわかってるんだけど、たまらなく悔しい。

346 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:06:27.41 ID:wrIynICl0
>>3
まるで尼崎の美代子にインタビューしたみたいだな

347 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:06:31.37 ID:HfjfqNFf0
>>340
あなたは強欲なだけだな。
治さないと幸せになれないよ。

348 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:06:58.93 ID:7K2n9l5c0
こういう会社で一番コワいのは現場の管理職
社長は社員の前では意外とおとなしかったりする

349 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:07:01.37 ID:jt94L4XF0
洗脳だな。
近所のコンビニみたいだ。

350 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:07:07.12 ID:dIu4yh9x0
>>326
前に勤めていた会社だけどそこで辞めた社員が基準局に訴えたみたいで
会社に基準局が来て社長と話してたんだけど、何でも会社の味方になって今度から訴えられないように
色々アドバイスしてたよ。その時に基準局は労働者側に立って解決するのではなく、会社側に立って
解決するのだとね

大分労働基準局は、会社側の味方で全く機能していないと悟ったよ

351 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:07:28.29 ID:manz26Vc0
>>347
弁護士はそう言うヤツばかりだよ。
一般人のような情緒は求めるだけムダ。


352 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:08:23.57 ID:P1Eeg9Pr0

外国人看護師「日本人は時間を守らない。遅刻には厳しいのに仕事終了の時間は守ったことない。」
http://logsoku.com/thread/engawa.2ch.net/poverty/1348894545/

353 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:08:43.40 ID:NF0Xb+CPO
>>337
休み増やして 仕事が回らないなら
社員を増やせば良いんだよな
マジでそう思うわ

354 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:09:03.87 ID:zEhG3pmQO
華麗ではないな

355 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:09:24.21 ID:2d6TNbB60
尼崎のゴミ虫と同類

356 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:09:30.40 ID:yvXMnRz/O
>>303
それだけやる中で、創意工夫してどれだけ確率上げれるか、ただただ靴の底へらすか、それが能力の差だよ。
能力ある人間は、単純な作業の中から必ず何かしら得て、何かしらに活かしていくんだよ。

357 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:09:39.20 ID:Vz5tcJUE0
>>339
俺は、金を稼ぎたくて弁護士になったからね。
昔からなんでも器用にできたから、どうしてもやりたいことなんて特になかった。

今は普通のサラリーマンよりはかなり稼いでいると思うが、やっぱり独立してナンボの世界。
ただし、最近は弁護士も増えすぎて独立してやっていくのも簡単ではないけどね。

>>347
強欲なのは自覚しているけど、わりと幸せだと感じているよ。
稼いで強欲を満たしているからね。

金を稼ぐのに飽きるほど稼いだら、人生次のステップに進めると思う。

358 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:09:04.68 ID:X99zwRUT0
>>234
業種に拠るかな。

前スレにも書いたけど、今は育成に掛かる時間よりも、市場が消費する速度の方が速いから、
量の少ないコア技術でも無い限り、人材を自社で育成するのは無駄なんだよ。

育成したピークの技術ですら5年保たないのに、5年後の飯の為の為に育成しても無駄だからね。
ハード、ソフト、サービス業の何れも、何が売れるか分からないのに、どう育成する?

後出しなら、誰でも正論を言える。でも後出し野郎に付き合ってる余裕はない。

アップル方式じゃないけど、売れる物を考えつく能力があるなら、
それを成せる外注を揃えた方が速いわな。これなら選ぶだけだから。

359 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:09:54.45 ID:DpZSSD850
>>352
良いこと言うねwwwwwwwwwwwwwww

その通りだわwwwwその発想は無かったわwwwww
要は経営者に都合の良い事だけ毅然とするwwwww

360 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:10:51.80 ID:7K2n9l5c0
弁護士増えてるんだからこういうのを食い扶持にしたらいいのに
過払いバブルが終わったんだから次は残業未払いバブルを起こせよ!

361 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:11:01.68 ID:6Z+gVKakO
運送会社なら小泉改革以降、当たり前の対応だな
これプラス事故を起こしたら自腹とか普通

362 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:11:31.03 ID:y3eA17550

もう企業という形態自体が限界を迎えてるんじゃなかろうか

363 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:12:03.54 ID:WcPBm2GhO
>>341世界の常識がユーロ危機なんかを招いてるから必ずしも日本が正しいとも言えないと思う

スペインなんか20代の失業率50%だぞ?

技術の陳腐化が早すぎる今、高付加価値商品をすごいスピードで開発し続けるか
錬金システムを産み出すかしないかぎり
成長は難しいが

社蓄立国ならまだ戦えるwwマジな話

ドイツなんかは他のユーロ圏の国より賃金上昇を国策で抑えてたからな
競争力を増すために

364 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:12:11.17 ID:705Lbf5HP
ある程度の労組がある会社は入って、
そこでヒラ役員程度で組合費食いつぶすのが
心の安寧を手に入れることできるぞ。

365 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:12:40.01 ID:qZKbxoXt0
>>353
失業者多くて困ってるのに、
働いてるヤツらは残業、残業で長時間労働・・・

・・・矛盾してるよな

366 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:12:58.48 ID:nHwGY5uj0
>>287
数百万単位の労働者が精神病予備軍だったりする
そういう統計が現にある

367 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:13:04.36 ID:i9V2FozG0
>>360
そもそも、ブラック勤務だと着手金払えるはずがないだろ。
それなら会社側に付いて顧問弁護士やった方が儲かる。

実際、ブラックの多くは顧問弁護士がいるから労働者側は一切行動できない、というか全部読まれて先手を打たれてる。
労基や法テラス、連合等の真っ先に駆け込みそうなとこは全部根回し済み。

368 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:13:11.50 ID:WXdgYsTMO
>>342
社長の人格がよければ頑張ろうと思う。
しかし求人票ならまだしも面接でも給料などの条件でうそをつき、
寸志すら出さないからけち。
こちらは騙そうとはしてないのに社長が面接の時から騙そうとしてるんだからやってられない。
もう零細の社長だけは信用できんな。
俺が気づかなかったからいけないが、
面接の時からいいこと言うから暖かい社長だなと思ったが実際全然違ったからな。
零細のおかげで会社不振になった。
まあどの会社でも信用するふりだけして疑いの目で見るのが鉄則かもしれないけど。

369 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:13:28.22 ID:nPcqbnxD0
>>342
>社員を捨て駒とは言うけど、零細の社員だって会社の事「踏み台」ぐらいにしか思ってないんじゃないのかな。

全然違うよ。
零細企業の社員は、家族同然だと思ってる。

そもそも、勘違いしてる人も多いが、企業は「仕事が無いとまわらない」。
仕事は沸いてこないので、社長がそれの基を作る。
この際、社長は、なんらしかの「エキスパート」である場合が多い。

社長が持ってる居る仕事量が、自分の処理量を越えた時社員を雇う。
自分の仕事の数割を請け負って貰う為に。 これが零細企業。
でも、仕事はライフサイクルにより消滅していくので、「仕事を作り出せる有能な社員が必要」。
これは、社員の中から育ってくる場合と、外部に外注する場合と、能力者を雇う場合がある。
ベストは、生え抜きが育つこと。何故なら、会社と運命を共にしてるから。
つまり会社には。。

・仕事を作り出す人。
・作り出した仕事を、実行する人。

2種類が居る。  
作り出した人の仕事がいい加減なら、どんなにすばらしいビジネスでも、客から信用は生まれない。
そして、社員の心情は、仕事に反映される。
だから、社員を潰す会社は、結局は会社もすぐに潰れる。

370 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:13:46.07 ID:YjRigErCO
こんな会社、5年で潰れる。
労働基準局なめちゃいかんよ。

うちは5年前まで遡って未払い払わされて、その年でアウト。

PCの起動とシャットダウンの履歴消しときゃ良かったと思った。

371 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:13:54.58 ID:y3eA17550
>>363
日本とスペインでは失業率の定義が違う

日本:2週間に一度以上ハロワ通いする人
スペイン:半年に一度以上ハロワ通いする人

スペインの定義ならば日本の失業率も50%くらいはいくだろ

372 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:14:28.80 ID:1EZZk+V70
おまいらも知ってる日本最高の経営哲学の1ページにすぎないのだが
最近は左巻きが増えたのか

373 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:14:32.39 ID:manz26Vc0
結局、経営者は労働者をコストとしか認識していないから、
>>1 のような考え方は基本的には当然なんだよね。
>>1 は、かなり運用がヘタクソだとは思うけど。

それよりも問題は、労働者側が会社をあちこち渡り歩けない、
という日本の現状だろうね。
アメリカではそれができるから、>>1のような考え方でも大きな問題が出ないわけで。
リーマンの転職がもっと活発になっていけば良いんだがね。


374 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:15:03.65 ID:7K2n9l5c0
>>363
やっぱドイツと日本は似てるなw
ちょっとキチガイじみてるところが

375 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:15:21.88 ID:sJmDERbR0
こいつ面接でぶん殴る自信あるな
死んだ方がいい人間のクズ

376 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:15:31.19 ID:t/LF+7QF0
>>327
それは底辺労働者のメンタリティだよ。
19世紀の時点で底辺労働者は金のみを目的に労働するから、
高賃金を与えてはいけないという研究結果が発表されている。

その証拠にアメリカの大富豪なんかは大抵ボロ屋で生活していて、
自分が贅沢するために金を使わないよね。
「それは底辺のやることだ。」として恥とされているから。

377 :AQWW a:2012/10/31(水) 01:15:54.99 ID:WtiXJo6m0
ブラックで働く奴が偉いとか、どういう思考回路なんかと思うわー。ただの奴隷だろ。自分安売りしてどうすんのって思うわ。

378 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:15:30.36 ID:X99zwRUT0
>>350
会社の味方とか敵じゃないんだよ。「法律違反」にも程度って物があるだけ。
「法律違反だから悪い」って叫ぶだけでは全然足りない。

損害も影響も微々たる物だし、労基法の5条違反でも無ければ
労働者には「職業選択の自由〜♪」ってのがあるからね。

未払いの残業代があったとしても、それ以上の損害はないから請求しようがない。
慰謝料が欲しければ、手前で裁判起こせと。

労基は指導・是正をする為の機関で、そういう事は裁判所の仕事よ。

それに、その人が年齢や職能で転職できない理由は、労基には一切関係ないので、
「その労働者が、その会社を辞められない理由」は、その会社には責任は一切ないって事。

だから、今居る会社の機嫌を損ねない方が、あんたの利益でもあるでしょってなる。

379 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:16:25.68 ID:i9V2FozG0
>>364
最近の労組は新人を排斥して老人とOBの道楽政治団体だよ。構成員全員管理職とかもはや組合の体を為してない謎の組織。
連合共々経営者側に下ってるからね。組合費が社長の飲み代になってたり凄い現実だよ。

380 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:16:28.95 ID:WcPBm2GhO
>>363日本が必ずしも間違っているじゃないだな
誤字多すぎ

結局資本主義が完全に行き詰まってしまってるわねえ

381 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:16:38.38 ID:P1Eeg9Pr0
「泥棒国家(クレプトクラシー)の完成」(米経済誌「フォーブス」元記者B・フルフォード著)より抜粋

(1)現在の日本は、人類史上類をみない「泥棒国家」(クレプトクラシー)である。
民主主義国家ではありえないとされる一部の特権階級によるオリガーキー(寡頭政治)が行われている国であり、
本当の意味での国民の代表者が政治を行っていない。
彼ら、すなわち、政治屋、官僚、ゾンビ企業、ヤクザらが、
あなたが毎日一生懸命働いてつくりだした富を、手を替え品を替えて奪っているのである。
これは、まさに国家による収奪である。(中略)

(2)なぜ、多くの日本国民が、いまだに支配層が、国民の財布からお金を巻き上げるだけの
「泥棒政治」(クレプトクラシー)であることに気がつかないのだろうか?(中略)
この国では、国民一般の勤勉さ、真面目さに比べ、政治家や官僚など支配層の人々の卑しさは、あまりにも異常だ!。

彼らが一部の業界やヤクザと組んでこれまでやってきたのは、国民の税金を勝手に使って、
「車が通らない高速道路」「ただ水を貯めるだけに存在するダム」
「野菜を運ぶためだけの地方空港」「誰も利用しない市町村ホール」
「ただ官僚が天下るためだけに存在する豪華保養施設」などをつくることだけではなかったか?(中略)
そして、これらの公共工事と称する利権ビジネスで票とリベートをもらい、
それで私腹を肥やし、この国を民主主義国家から特権階級が支配する国家に変えてしまったのである。
その結果は途方もない借金の山である。
公的債務は約800兆円と言われるが、これに年金や公団・公社などの準政府部門の隠れ債務を加えれば、
その額はじつは2000兆円という説もある。(中略)
その結果、日本の国債の格付けは、アフリカの小国ボツワナ以下になってしまった。(中略)
それなのに、泥棒たちは、いまだに借金をやめようとしない。
国債を発行しまくり、道路もダムもまだつくるといって、年金カットや増税策を推し進めている。(中略)
それなのになぜ、あなたは怒らないのか?

382 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:16:33.90 ID:utAJAGgo0
>>1
確実に言えるのは
この記事は全く取材してないということ。
なんでこんな架空の話を記事にするのか。
アホらしい。

383 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:16:38.74 ID:WXdgYsTMO
>>348
たしかにそうかも。
社長は基本的に面倒だからそこまでかかわってこない。
かかわりすぎてボロが出て恨まれるのが嫌だから管理職に任せているというのもあるでしょうな。
管理職こそ独裁者といってもいいかも。
社長も野放しにしてるからいいふうに会社も変わらない。
社長の性格がよければいい会社になるかもしれないけどさ。

384 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:16:53.23 ID:ExkIzHPb0
でも、倒産寸前の会社ってどこもこんなだよ。自分たちの所属する業種全体が傾いたら最初に倒産するし。
倒産して上手く逃げれる経営者って案外いないもんだし。
最初は上手く逃げれると思うんだろうけど、結局落とし穴にハマる。実際、ずいぶん見てきた。



385 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:17:25.69 ID:qZKbxoXt0
>>373
新卒一括採用でしか正社員を基本的にとらない
企業の文化が問題なんじゃね?

終身雇用がなくなったのに、新卒一括採用がいまだに
続く理由がワカラン。

386 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:17:37.74 ID:OBHL2hIfO
>>3
これまんま893の手法だな

最初からガツンとやって
この社風を理解させ麻痺させる
まさに角田みたいだよな

脅して洗脳するやり方なんて

387 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:18:02.20 ID:nPcqbnxD0
>>384
社長は、個人保証を銀行に取られてるから上手く逃げれるわけないよな。
ほぼ、会社と心中することになる。

388 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:18:12.98 ID:7K2n9l5c0
>>367
ブラック会社もカツカツだからブラックなんだろw
顧問弁護士はいいとしてそこまで手を回せる余裕があるとは思えないね

389 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:18:39.62 ID:YdDWMO930
>>19
日本人の得意技「都合の悪いことは全てチョンのせいニダ!!」 か

390 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:18:40.86 ID:1tSHdnUvO
>>365
残業するなって言われてるけど仕事終わらないから無理。
残業つけるな!仕事をもっと簡素化しろ!って言われてる。
ややこしくしてるのは自分らなのに…

391 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:19:20.76 ID:8PxlQY0S0
労基署は就業規則を保管していて、従業員の求めに応じて見せなければいけない
のだが俺はダメだ見せられないといわれた。東京でも役所はそんな調子だから地方
なんて暗黒社会だろう。あまりにもまがった社長って何か大きなコンプレックスがあって
社会を憎んでいたり、夫婦間は険悪だったりする。
悪い引力をもった人間からはできるだけ離れること。やめた社員が職探しをして
新しい会社から問い合わせがはいると、糞味噌にいうのでいつまでも決まらない
ので気をつけて。

392 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:19:25.64 ID:a/zWCCza0
>どのような仕事でも、給料をもらえる仕事をしている以上、従業員側が耐えてもらいたいというのが本音
公務員も耐えろよwオマエらが一番働いてねぇw

393 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:19:49.28 ID:P1Eeg9Pr0
派遣の常識

欧米の常識 vs 日本の常識

1)派遣労働者が受け取る賃金は必ず正規以上と法定 vs 正規の半分以下
2)派遣労働が2年超だと直接雇用義務          vs 期限撤廃して無期限派遣
3)派遣のピンハネ率は10%未満と法定         vs ピンハネ率は自由、平均40%以上
4)企業が支払う総額はガラス張り             vs けっして派遣労働者に教えないブラックボックス
5)派遣労働者の巨大全国組合がある          vs 何も無い
6)派遣労働は事業拡大時などにのみ使うと法定    vs 正社員をクビにしてどんどん派遣に置き換えてよい

トヨタ工場は日本が1000円でアメリカが3250円。
ちなみにアメリカトヨタは3000円で黒人ライン工中心に待遇が悪いとボイコットを起こし3250円になった。
現在ライン工は時給3500円を要求している。

394 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:20:05.56 ID:rg+Wr81S0
しかし、中には何度も倒産させてる社長もいるからな。
逃げるポイントも押さえているのだろう。
何も無ければ個人保証もクソも無いしなw


395 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:20:01.74 ID:dxI+CX6M0
露骨な事を言わないだけで
上場会社の経営者だって社員に如何に安い給料で負荷の重い仕事をさせるかって考えてるよね
働く側の防衛策は自分を安売りしないように気をつける事だね
自分の能力なら簡単にできると思った仕事でも対価が見合ってないと思ったらやらない

396 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:20:26.03 ID:46q7v37Y0
こんな会社情報システム板に行けばいくらでもあるだろ。
http://ikura.2ch.net/infosys/
このスレの内容と非常に酷似してると思うのだが?
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/infosys/1347545188/

397 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:20:48.07 ID:manz26Vc0
>>385
それもそうだが、大手企業が新卒を採りたがるのには理由がある。
つぶしが効くから。
スペシャリストはいらなくて、大企業はゼネラリストが欲しい。
なので、他の色に染まっていない白いキャンパスがいいってこと。

中途採用のスペシャリストを集めてマネジメントして成果を出す、
というプロデュース能力が企業側にないことも問題だろうね。


398 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:20:52.85 ID:i9V2FozG0
>>388
払うべき人件費を払わない分、結構プールしてたりするのよ。


399 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:21:34.28 ID:W3qSKIDr0
頭の良い人が効率良い方法で仕事を早く終わらせて早く帰ろうとすると
みんなまだ仕事してるのにお前は一人で帰るのか
と責められる一方
努力家の無能が一生懸命に無駄の多い仕事してがんばりもの!

と評価される謎の企業

400 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:23:11.08 ID:7K2n9l5c0
労働基準所を民間にしてノルマつければええねん

401 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:22:30.33 ID:X99zwRUT0
>>360
元金と利息の額がデカイ過払い請求と違って、
損害賠償額が低いんだから、やるだけ損。

弁護士は、訴訟するにも和解するにも、
自分が動かないといけないのに、取り分が少ないんじゃ割に合わないよ。

それに民事賠償は、無い人からは取れないし、
東電宜しく、経営判断に拠る損害が幾らあろうと、
法人の行為である以上、経営者個人の私有財産は奪えない。

402 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:23:51.21 ID:46q7v37Y0
ITなんて30年前からこれが普通な業界だぞ。
この例なんてまだましな方だ。

403 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:23:59.25 ID:CpeOl4a60
こんな会社長く続かないだろう。
こんな素人集団が作った物などバグだらけで使い物にならん。
当然次はないよ。

404 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:23:55.89 ID:ojkyl1/00
ブラック企業とは、

いくら稼いでも、

給料が上がらない、

謎の企業。

405 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:24:09.33 ID:i9V2FozG0
日本の技術資格って結構会社に紐付されてて、退社したら資格消滅したりして転職に全く役に立たなかったりする。

>>399
仕事「時間」とコミュ力が全てだから。
なのでノロマでも口だけが回るヤツが出世する。

406 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:24:20.28 ID:0XFO7gbo0
>>1
確かにブラック企業の経営者や上司は部下や社員を人間扱いしていない
だがブラック企業の経営者が自らそんな事実を暴露したりしない
ワタミの社長の発言とか見てれば分かるだろ
本物はああいう「自分が悪い事をしている」という自覚がない発言をする

407 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:25:20.89 ID:N9opV9uT0
>>386
まあ、ヤクザの手法を手本にした、記者の創作だろう。
監督署関係の記述が経営者の視点じゃない。
一人でも駆け込んだら終わるので、「洗脳出来てるから大丈夫(ドヤ」なんて
脳天気な馬鹿はいない。ブラックの経営者はもっと慎重かつ狡猾にやる。
まあ、狡猾だから手の内を見せていないと言われればそれまでだが。

408 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:25:43.54 ID:nPcqbnxD0
しかし、「石の上にも3年」って言葉は通用しなくなったのは確かだな。

若い奴はブラックだと思ったらさっさと辞めた方が良いな。

409 ::2012/10/31(水) 01:25:54.19 ID:BkAiDDO50
実は、社員も、馬鹿じゃない。
そして、こういう企業に、残るのは、
他に行けない事を、自覚している社員ばかり。
当然ながら、有能でもない。結果として、業績も、上がらない。
そして、この会社自体が、たいてい借金だらけ。
だから、有能な人は、雇いたくても、雇えない。
その内、借金を、返す事しか頭になくなってきて、給料を、減らすと、
また、有能な方の社員が、止めていく。
残った社員を、見て、また苛つく社長。
最後は、倒産か、良くても、銀行回収されるだけ。
銀行回収て言うのは、企業が、大きくなった所で、
その企業への、融資を、止めて、資産を、銀行が、丸ごと回収する事です。
そう言えば、サラ金が、この前やられてましたね。

410 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:26:30.58 ID:Kn2kTtI30
>>8
うちのことをこんなとこに書くんじゃねーよ!

411 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:26:52.85 ID:cWiTI7Mg0
労働基準監督所が企業の見方なのは基本。
迷わず労働局いけ。

412 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:26:57.42 ID:46q7v37Y0
やっぱブラックといえば飲食も小売も霞むITなんだな。

413 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:27:33.05 ID:i9V2FozG0
>>403
SPモードメール作ってた某企業とかアレだけ適当な仕事してたのに、あの時期に株価上がってたけどね。

>>407
>一人でも駆け込んだら終わる
駆け込んでみればわかる。「あの社長はそんなことしない、証拠はあるのか」「あんたが悪い」「来るならクビかけてこい」「名前は会社に通知する」で門前払い。
労働者側で証拠を揃えるのは不可能なので詰み。

414 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:28:30.50 ID:0XFO7gbo0
>>408
そうだな、昔は我慢するのが社会人として当たり前だったんだが
今は我慢すると損するだけだからな
下手に根性見せて我慢すると酷い目に遭う
「この会社ヤバくね?」と思ったら、根性無しと思われようがさっさと辞めるのがベスト


415 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:27:43.10 ID:X99zwRUT0
>>405
日本は実業ベース、JISベースの考え方だから、
技術資格が会社に紐付されてるのは当たり前。

故に実務経験有(それを生業としてる会社の判子が必要)の資格を持った上で
「何ができるか?何をやってきたか?」が問われるので、持ってるだけでは、何の価値もない。

そういう意味では、ペーパーを無視した正しい資格なんだよ。

転職に役立たないのは、それがその会社に必要ないか、
必要でも前職のレベルが低いからでしかない。

416 :AQWW a:2012/10/31(水) 01:29:23.95 ID:WtiXJo6m0
>>408
しっかり証拠集めしてな。ボイスレコーダー朝から晩まで回しとけばイイと思うな。

417 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:29:32.32 ID:PMdY553t0
>>29
それさあ、原発や鉄道、航空機とかでも?

418 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:29:43.67 ID:46q7v37Y0
>>408
石の上にも3年はブラックIT企業の常套句だよ。
3年経ったら強制的に首にされ強制的に自己都合退職にされて路頭に迷う。

419 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:29:52.63 ID:V1frY7VR0
営業会社はどこもこんな感じだよな
社員を使い捨て程度にしか考えてない
建築関係とか訪販やってる会社とかマジでひでえよ

420 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:29:54.00 ID:8Je0kEJ80
辞める人が多ければそれだけ労基署に相談する人も多そうなんだけど
有給とか無視して辞めんのかね?皆

421 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:30:06.31 ID:zlmABuH9O
昔働いてたとこは労働基準監督所に通報したら「誰が知らせた」
と怒ってたがそのうち「有給休暇は取らないともったいないよ」
と言い出した。

422 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:30:13.19 ID:nPcqbnxD0
>>414
本当そう思う。
若い奴に、うかつに「今の我慢してれば、いずれ良くなる」とか言えないな。





423 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:30:38.69 ID:9vKmeyyH0
「IT」って「それ」って隠語?飯盛りと肉汁掛けるだけの仕事を差すとか?

424 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:31:33.35 ID:manz26Vc0
>>419
どんな会社でも基本はこんな感じだよ。
良さげな会社は、「うまくだましてる」だけ。

425 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:31:46.84 ID:i9V2FozG0
>>415
失業保険を受け取らせないためという嫌がらせのためだけに離職票も書かないブラックが、判子なんて付くわけがないし、照会に応じる訳もない
なので履歴書に記載しても意味がない。実務経験を書いてもそれを証明できない。

426 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:32:33.76 ID:nPcqbnxD0
>>418
しかし、ITは本当ブラック多いな。

ITやってる奴なんて、弱々しく基本オタっぽいのに、何でそんなにヤクザな事できるか不思議になるよ。


427 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:32:34.15 ID:WwOZDZCD0
>>413
労働者側も戦うわけだから、クビかけるのは当たり前っしょ。ましてや匿名なんてあり得ない。
そういう覚悟もなしに、監督署使えねえってのはちょっと甘えすぎな気が。

428 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:32:53.93 ID:N9opV9uT0
>>401
証拠揃っててちょろい仕事だったら、片手間で受けてくれるよ。
タイムカードの写しも無い、業務メモすらも無いとかだったら
丁重にお断りされるけど。

逆に、従業員から訴えを起こされた時に企業側を弁護するのを
食いぶちにしてるのもいるね。こちらは、払うもの払って
出来るだけ穏便に(訴えてきた従業員以外に波及しないように)
済ませようってのから、「裁判するけど、あんた弁護士雇って争う気あるの?」と
脅してくるのまで様々。

429 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:34:03.88 ID:rg+Wr81S0
>419
「マンション経営しませんか」とかなw
何か問題が起こったら「前任者が退職致しまして...」が常套文句。


430 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:34:24.11 ID:i9V2FozG0
>>420
労基「辞めるの前提で出直せ」
↓(辞める)
労基「辞めたならあなたには関係ないでしょ。未払い給与等はうちじゃなくて弁護士に調停してもらえ」

>>427
この業界で会社と揉めて実名暴露されるのは死刑宣告と同義。

431 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:34:31.77 ID:ExkIzHPb0
でも、自分が今勤めてる会社もブラック化してきてるんだよな。
かなり社員を減らしてそれでも業績低下に追い付かない状態。自動車関連の部品作ってるけどいよいよ危ない
状態になってきてる。休業補償なくなったらさらに人減らすだろうと思うし。

リーマンショック以前と比較すると朝礼参加者が半分だよ。

432 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:33:58.41 ID:X99zwRUT0
>>29
致命的なエラーを誰が仕込んだかを分からないと思ってたら、
それは、まともな職場に居たことがない低脳だよ。

損害の範囲、程度、金額まで全部分かるから、追い込まれて終わりだな。

分母がデカイから、普通に億を越えるからね。

433 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:34:37.63 ID:sXtYQC9P0
話に出てくる監督官が実在するなら処刑しろよ
警察官が犯罪にあっても110するなってるようなもんだ

434 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:36:31.22 ID:GKGvVKX90
>社会保険料まで、こちらが支払って

社会保険料って厚生年金の企業負担の方のことかな
これ日本国民は、国に騙されないで知っておいてほしいことだが
企業が半分払ってくれてラッキーとか思うなよ
この半額は会社の利益から払われる、つまり本来なら俺たちの給与に
当てられるはずであったお金
なんで半額を企業負担にしたかと言うと、まるまる労働者に払わせると(今の倍払うんだぜ)
さすがに「高い!」と反発必死だったので、国が国民の目をごまかすために
半分を企業負担という名目に置き換えただけだ
実質、俺たちは今納めている2倍の額の厚生年金を払っている
マジキチ


435 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:36:50.47 ID:lm/VCW/G0
ひとまずブラック企業が生まれた経緯というか
法律無視が横行するようになった経緯が知りたい
最初の原因は何だったのだろう

436 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:37:09.64 ID:a9b/Zrxi0
日本のIT企業ってどこで儲けてるかわからない、特に小規模のところ
Googleなんかだと世界的なメディアとして広告収入があるんだろうけど
アプリの開発でそこまで少数精鋭な企業はそんなに多くはないんじゃないの
多くは人材派遣を一緒にやってるのがほとんどじゃないのかな

437 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:37:38.98 ID:MGxR0vEo0
ワタミスレかと思い来てみた

438 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:37:46.52 ID:N9opV9uT0
>>413
給与の回収するのに匿名で通るわけねえだろw

給与規定が違法なら即詰み。タイムカードと給与明細で不整合が有れば即詰み。
タイムカードと勤務実態にずれがあれば、工夫して証拠を残す。

相談だけなら門前払いされるが、最初に「申告するつもりで来た」と言えば
そういう前提で話はしてもらえる。それでも門前払いされるようなら、
監督署じゃなくて相談に言った奴に何か問題が有る方を疑うわ。

まあ、担当者によってやる気・知識にかなりむらがあるのは間違いないので、
駄目な奴に当たったと思ったら早めに切り上げて再訪したほうが良いな。

439 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:37:47.88 ID:Ha8mp79l0
いや〜・・・・・清々しいほどのクソ企業だな

440 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:38:51.99 ID:1B5nE9ez0
労基署が一番悪いな・・・

441 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:38:09.93 ID:X99zwRUT0
>>425
あのねぇ。

所謂、技術系の国家資格の取得は、
それを生業にしてる会社の判子が居るのよ。

判子付いて取得させないと、従事させられない=金にならないから、
幾らブラックだろうと資格取得の時、判子は付くんだよ。

でもその資格は、その職場の職歴とセットだから、
会社に紐付きなのは当たり前と言ってる。

442 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:40:12.37 ID:bubjXRQG0
まさに
秋山物流サービス

443 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:40:18.67 ID:0XFO7gbo0
>>422
俺の前に行ってた会社のとある部署が10年間新入社員の居付かなかったところでな?
俺の前に入った新入社員が3日で辞めたそうだ
最初は「根性ねーな」って思ったが、仕事始めて1週間でその理由が分かったよ
そいつは根性がないんじゃなくて、先を見通す能力と人を見る能力に長けてたんだな
俺は結局1年我慢して辞めたが、入って1週間で辞めるべきだったよ
おかげで他にあった良い就職先逃しちまった

444 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:40:25.69 ID:WwOZDZCD0
>>430
この業界ってIT?
会社と揉めて辞めてる奴なんて山ほどいるだろ。

暴露もクソも会社と個人の問題なわけだから、公になる事はないでしょ。
よっぽどの事がない限り、同業他社がそんな瑣末な事いちいち気にするとは思わないけど。

445 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:40:41.14 ID:8Je0kEJ80
>>430
辞めるんだけど有休って取れますか?みたいな相談する人多いんじゃね?って話
幾ら労基が会社の味方だとしても取れると言うだろ

446 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:41:45.19 ID:N9opV9uT0
>>430
まーた、そんなデマを書く。

辞める辞めないなんて監督署には一切関係ない。
証拠が有るか無いかと、申告する気があるのかただの相談なのか。
その二点だ。

万が一、お前が監督署でそういう扱いを受けたのなら、なぜ監督署と戦わなかった?
企業を敵に回して給与を回収しようとする意気込みが有るのに。
逆に、聞きかじりで「監督署は役に立たない。酷い」と言うだけで
適当こいてるなら、今すぐに黙れ。

447 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:42:31.31 ID:duxqQOi/0
>>1
日本では、そういうのを華麗とは言わない。
記事書いた奴は一体どこの人だ?

448 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:43:21.09 ID:ojkyl1/00
>>408
石の上にも3年はブラックIT企業の常套句だよ。
3年経ったら強制的に首にされ強制的に自己都合退職にされて路頭に迷う。



449 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:43:28.35 ID:Ha8mp79l0
ブラックの代表格飲食で薄給激務長時間拘束で保険すら入ってなかったけど
技術だけは身についたもんなあ。チェーン店じゃ今のようなスキルは無理だったろうけど

450 :AQWW a:2012/10/31(水) 01:43:33.15 ID:WtiXJo6m0
労基署やハロワークも窓口の奴は臨時職員が多いからその辺頭にいれといたほうイイぞ

451 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:44:09.55 ID:sN11DvKk0
ジャングルでは
自分の損得をまず計算すること
これは絶対

452 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:44:32.03 ID:Wc19OKuS0
俺が勤めてた会社の社長の発言
・従業員はだましだまし使え。
辞めた時
・ここに入ったのがそもそもの間違い、入ってはいけない会社だった。
・労基署には行かないでね。
おかげで会社不信になりましたよっと。

453 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:45:06.49 ID:t/LF+7QF0
>>436
IT技術者が激務であることに変わりはないけど健全な順に

1.受託開発
2.業務委託
3.サービスプロバイダ(商材開発含む)

だと思う。>>1のケースは当然3.だね。
おそらくアダルトサイトや出会い系サイトを主力にしているプロバイダだと思う。
サイト開発の初歩的なことを知っている技術者が数人いれば十分。

454 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:44:55.26 ID:X99zwRUT0
>>444
どんな業界でも、労基に垂れ込んで揉めた同業者のブラックリストくらいあるよ。
同業他社は敵じゃないんだから。

査察が入れば、出入りの業者他から情報が流れて来るし、
情報が流れて来なくて、ブラックリストが無くても、履歴書見れば「時期的にコイツは止めよう」ってなる。

455 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:46:13.99 ID:nSwMM3jo0
そのうち消されそうだな

456 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:47:56.95 ID:N9opV9uT0
>>445
まあ、話は聞いてもらえるし、何が正しいかも教えてくれるけど、それだけ。
動くのはあくまで申告を行って賃金を取り戻しますよってなった場合だけ。
賃金規定に違法な記述があっても「おかしいですねえ」で終わるレベル。
使い方を間違うと、監督署はマジ糞。

あと、給与以外の相談は労働局の方に回されて、斡旋を勧められるかな。
不当解雇なんかはそっち。監督署は明確に違法な事は扱うけど、
双方の言い分を聞く必要がある場合は扱わない。

457 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:48:39.38 ID:CXrzbFtI0
これ、だいたい合ってるから困る。
なあ冨樫くん?

458 :AQWW a:2012/10/31(水) 01:49:18.04 ID:WtiXJo6m0
>>454
どんだけ狭いとこで仕事してるんだ?
どんな業界のはなしなの?

459 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:49:33.67 ID:mUl6820y0 ?2BP(555)
>>12
肝はそこだね

460 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:50:01.96 ID:gOxlded70
エンジニアでここまで薄給とか笑えん
さっさと全員辞めれ

461 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:51:46.70 ID:N9opV9uT0
>>454
ねえよw
どんな陰謀論者だよ

仲のいい同業者もいれば、犬猿の仲の同業者もいる。
そいつらが裏では仲良しこよし、お手手つないで
「あいつはバブろ♪」なんてやってると、本気で思ってんの?

見たいわー。俺の名前の載ったブラックリストめっちゃ見たいわー。
ブラックリストに載ってるのに採用された俺すげーw

462 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:53:14.81 ID:UMR6TsZq0
THEサイコパス

463 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:54:02.41 ID:8Je0kEJ80
>>456
有休取らせないってのでこの記事の信憑性に疑問符がつくんだよな
労働者が請求するかしないかだけの問題だからさ。
取らせないってのは無理じゃね?

464 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:54:51.82 ID:mcm5E+YT0
うちの会社もちょっと前までブラックだった・・・

前社長が団塊で「仕事があるだけマシだろ!!」が常で
クライアントに迷惑がかかろうがとりあえず仕事を受けるて
何か有ったら担当者に「自分で解決しろ!!」と言ってゴルフ三昧。
帰宅は毎日夜中で残業代なし休日出勤はあたりまえ・・・

息子さんが社長になってガラっと変わったけど。

465 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:56:03.15 ID:9c5806n70
前の零細会社辞める直前に100万のPCをショートさせて壊しちゃったなあ、社長は使わないPCだったからそのまま黙って辞めた。
退職金も無い会社なんだから罪悪感はまるでない。

466 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:56:21.73 ID:Eu2RPjPm0
黙ってても金が降ってくる天下りの会社じゃあるめーし、
一人あたりのコスト考えたら経営者からしてみりゃそうなるだろ。
社員が自律していて、社員にやめられると困る職なら、経営者も考える。
要するにお前らが使い捨て程度の能力しかないだけ。

467 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:56:22.65 ID:0a65ADM80
生存戦略ぅ〜!!


468 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:56:38.27 ID:UMR6TsZq0
この会社心当たりあるんだけどw

469 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:57:02.51 ID:WwOZDZCD0
>>454
本当かよwどんだけ業界狭いんだよwオレオレ詐欺とかの犯罪組織の話か?
労基に垂れ込んだブラックリストなんて、少なくともオレの周りでは聞いたことねえよw

だいたい誰が作るんだそんなリスト?各企業が仲良く回覧板みたいに回して作るの?
今月はこれだけの人が垂れ込みましたって、皆で記入するのか?ありえねえw

470 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:57:17.17 ID:WvTJeaTEO
成る程、ある程度ブラックだな、と疑いありなら、日頃の勤務態度日記(年月日時秒まで)、給料明細、過去の証言、同僚の協力、弁護士起訴までの胆力と金(パワハラ)、労務署への心配り、上司の上司や、上司の客や関係アセスメントへの生直訴。
最後の手段として、地元国会議員への直訴も。

すげー胆力いるな。
他に要るものあるかな?

471 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:57:48.21 ID:YkMqD10s0
俺自身所謂ブラック企業の経営者にあたるけど>>1みたいな酷いことはしないぞ
朝は皆より一時間半は早く事務所に上がって仕事するし、火事を絶体出さないように皆には退社時に灰皿には水だけ掛けとくように言ってあるんだけど
その灰皿洗うのも俺だし
なんやかんや少ない人数で回せる時には交替で日曜以外の平日に休みを上げられる様に調整してる
昼休みだって俺は仕事しながらちゃちゃっと食っちゃうけど皆にはそんなこと強要しない
休日出勤は9割は俺だけで回せるからどうしてもの時だけしか発生しないようにしてる
>>1みたいな経営者はたまに話を聞くけど実際に見たことはない

俺の年間休日は50日以下だけど皆には最低100日は上げられる様にしてる
こんだけ頑張ってもブラック企業と言われてるブラック企業と
>>1みたいなブラック企業は世間から見たら一括りなのが口惜しい

472 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:57:42.43 ID:X99zwRUT0
>>458
狭くはないよ。
一般誌や業界誌に載らない小さい会社の情報も、普通に情報は流れて来る。

同業他社に査察が入ったり、その手の争議が起これば、
出入りの業者や顧客が重複してる以上、必ず影響がこっちに出てくる。

その企業の扱いが小さくないから、市場に影響が出る。

流出した人材は、その業界の中で動くのが普通だから、
クレーマー気質の可能性を考えたら、無視はできないしね。

473 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 01:59:42.83 ID:0a65ADM80
>>454
誰でもいい代わりのきく個体、だと
まぁそうなるわな


474 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:01:24.41 ID:PSkBqt++0
>>1
ここまでクズだと景気回復したら速攻で干されるだろうし、逆に悪化しつづけたら
どこかの時点で一揆土一揆打ち壊しだなw
まぁ、逃げる算段くらい立てるんだろうけど。

475 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:02:25.76 ID:9c5806n70
ブラックじゃない企業って釣りバカ日誌の西田敏行みたいなのがいる会社だと思うの
社員全員がバリバリ働いてる企業ってブラックだよね

476 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:02:56.35 ID:+3od9TSSI
>>471
あなたのとこはブラックじゃないんじゃない?
そう思い込んでいるだけの気がする

477 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:04:46.91 ID:8cJ/1hkK0
まあ、中小なら多少は仕方がない部分もあるが
最近は大手でも、一部上場でさえも程度の差はあれ普通にやってるからな
むしろ、ブラック行為をやらなきゃ損だとさえ思ってる
それでも昔のように、出すものを出してりゃ文句の声も上がらないだろうが
それすらしない
こんな状況が常態化してるんだから、日本経済が没落するのも当然だわな

478 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:04:50.69 ID:ctmMH9yT0
これに近いインチキITで働いてたことある。タイムカードの代わりに出勤、退勤時に総務か何かにメールを送らされていたから、辞める時にメーラーの送信画面キャプチャして残業代引き直し、脅しの内容証明送ったらすぐ振り込まれた。
これくらい悪質なら労基は動くよ。
この記事の労基は関係者てのは怪しい。
大切なのは毎日の記録をちゃんととっておくこと。
泣き寝入りは悪質な経営者を付け上がらせるだけ。


479 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:06:19.11 ID:0a65ADM80
>>476
勤務内容に勤務時間、そして労働対価
優良じゃ無きゃカテゴリ的には基本はブラックになるのではないかと


480 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:06:34.25 ID:aATa76gH0












                    働けよ ブラック企業で

481 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:06:37.53 ID:7n/N40pS0
予告犯の社長そのまんまじゃねーか
http://blog-imgs-52.fc2.com/w/o/r/workingnews/x4Hha.jpg
http://blog-imgs-52.fc2.com/w/o/r/workingnews/rczj4.jpg
http://blog-imgs-52.fc2.com/w/o/r/workingnews/Kg4B4.jpg
http://blog-imgs-52.fc2.com/w/o/r/workingnews/47RgE.jpg
http://blog-imgs-52.fc2.com/w/o/r/workingnews/x51uU.jpg
http://blog-imgs-52.fc2.com/w/o/r/workingnews/YnLhI.jpg

482 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:07:38.04 ID:YkMqD10s0
>>476社員に言われたの

483 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:10:25.04 ID:WwOZDZCD0
>>472
「狭くはないよ」と言いつつも、後に語る文章がものすごい「狭さ」を感じさせる、
とても不思議な文章だ。

484 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:10:48.45 ID:gG3ubxHk0
ブラック企業の経営者が従業員にメッタ刺しで殺される事件で
もし俺が裁判員になったら少なくとも俺だけは無罪を投じることにする。
他の裁判員や裁判官が俺に何か言ってきてもガン無視してやるわ。

485 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:11:31.51 ID:oUSCwOp60
月給13万って、ありえないでしょ。


486 :458:2012/10/31(水) 02:11:45.83 ID:WtiXJo6m0
>>472
確かに人伝に何処何処の◯◯所長が、退職して賃金未払いで訴えたとか、ライバル会社に転職という話は各社OBが集まれば出てこないこともないが、逆にそんなリストがあれば入手手段を教えて欲しいものだ。

487 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:13:27.86 ID:PSkBqt++0
>>482
新型うつ〜とかいって舐めたマネはじめる奴もいるっちゃいるし、自分で後ろめたいことがないと思いきれるなら
知らんぷりでいいんじゃね?>>1の奴にしろ、忙しくない社長なんて居ないだろうしね。上から下まで幸薄い、嫌な時勢だよw

488 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:13:34.79 ID:ywIW+JKTO
ブラック経営者よりはるかに多いのがブラック労働者

489 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:13:02.89 ID:X99zwRUT0
>>473
逆に、それだけその手の事で揉めた企業が少ないって事でもある。

だから余計に目立つし、
訴えた人が、その会社を辞めようが残ろうが実名でやるからバレる。

訴えた人も会社で何もしてない訳じゃないから、
部外者との付き合いもあるだろうし、付き合いが無くても、
社内の人の口に戸は立てられないし。

その時分の前後にその会社を辞めた履歴書は全部、無視。

それが大きい会社であれば、紹介や引き抜き以外では、
いい迷惑を被った人も居るかも知れないな。

490 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:15:32.76 ID:SOcCTCUH0
労働基準監督署が積極的に調べるべきだろ。
警察署も税務署も「署」っていうのはそういうものだ。
ところが、訴えがあるまで待ってる、
会社が潰れてからはじめて監査に入る
労働基準監督署はきちんと仕事しろよな!!!!



491 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:16:58.36 ID:ly18Xvj10
勤労意欲がなくなりました…

492 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:17:27.51 ID:EFnsl9nY0
労働基準監督署が完全に腐ってるんだよ
まったく持って機能してないと言っていい

俺も一度労基に相談したが些細な調査をするにも会社側に
「○○さんから違反してると通報があったので〜」と言わなければならないと言われた
そんなこと言われたら会社を辞めなくてはいけない
会社を改善させたいのに労基に相談してるのに自分が辞めるのならまったく意味が無い
結局どんなに酷い就労だろうが勤めてるうちには労基には言えない
そして会社を辞める頃には心身共に疲れ果て労基になんかしようと気すらなくなる

「ブラック会社に就職したらスッパリ辞めろ、我慢をするな、頑張るな」
頑張った分だけ、我慢した分だけ利用されその負債は自分にだけ帰ってくる

俺はブラックに10年就労して重度のヘルニアを発祥し手術したが二度と直らない
かなりうたれ強い楽観的な性格だったが
あまりにも長時間労働で不規則にならざる得ない生活サイクルと
常にかかる激しいプレッシャーでこちらも決して完治しない程の重度の精神障害になった

どちらも二度と直らない
結構な学歴だったが今はもう働けないし働くぐらいなら死のうかと思ってる

いいか、ブラックはすぐ辞めろ
3年は我慢しろとか言われると思うが決して我慢してはいけない

493 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:17:33.47 ID:ExkIzHPb0
>>488
ブラック企業で残るのがブラック労働者なんだよなw
仕事する奴は自分に自信あるからとっとと辞めるしモチベーションも高いから転職にも前向き。
自信なくて、モチベーション低い奴だけ残るのがブラック企業だもの。

で、ブラック企業の経営者は最後は倒産させて逃げる。

494 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:19:03.18 ID:vSzc22ay0
ブラックかどうか知らんけど、中小の個性のキツイ社長みてると、こんなのの下で働く人って人生損してるなーって思う
それと中小の社長のおっさんども、自分は上手く営業してるって酔ってるみたいだけど、見透かされてますから、よろしく

495 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:19:25.13 ID:0a65ADM80
>>490
(実質は恰好が付かないとか会社側の心象でしか効果を持たない)強制力の無い役所だからねぇ
仕事しろって言う前にまずは権限を与えないとねぇ


496 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:20:41.49 ID:e3CCTy/30
てかさ
お前らもう気づいてんだろ?
この世はさ、クソダメみたいな汚泥が流れる川なのさ
その中に親や女や子供を背負って沈まないように泳いでいる

腐らないよう汚れないように持ち上げたって無駄さ
クソの中にすっかり肩までつかっちまっている
いずれはクソを胸いっぱい吸って汚泥に沈んでいくだけの人生

なんで他人になんか気が配れる?

497 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:21:27.16 ID:L/5YnzsJ0
私が40年近く前に務めたアメリカの会社の日本支店、当時外資100パーセ
ントでは代理店方式でないと直接販売出来ない時代の話です。給料は年俸です
(毎年契約更新)週休5日他日本の祝日休み、一日8時間労働残業無し(絶体
無し)社会保険有り、給与は日本の会社の最低1.5倍からスタートですが、
能力により上限はありません、退職金はなしです。そして何年在職しても役職
は上がりません。例えば役員が退職すれば役員を部長が退職すれば部長を他か
ら公募するのです。自分の仕事は誰も教えてくれません。つまり採用されたそ
の日から前任者の残した書類だけを見て仕事出来るプロだけが求められます。
仕事を覚えるというか盗んだら競合他者ヘ転職しないとキャリアUPは出来ま
せん。履歴書の(有名会社)職歴が多いほど評価はおしなべて高かったです。
それと辞めた会社に条件UPで再就職もわりと問題にされていませんでした。
長期夏休み,冬休みありました。髪型,服装自由です。でも仕事出来ない人は
やめてくれと言はれていました。何回か転職し日本の合弁会社に成ったらお互
いのマイナスばかりでいやになりました。

498 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:21:28.15 ID:SOcCTCUH0
>>495
逮捕権はあるだろ。


499 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:22:40.10 ID:kmD9WMrKO
>>461
俺、そういうメール作って取引先に流したわ。案件決まってその入場日に仮病使って休んだ挙げ句に、もっといい条件の会社の案件に逃げやがった屑のことを、スキルシートにフルネーム、御丁寧に経緯まで付けてね。最初は多分千社以上、次は会社が違うので150位に流したよ

500 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:22:59.93 ID:0a65ADM80
ね?
労働組合って、大事でしょ?w


501 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:23:41.21 ID:EFnsl9nY0


労基「辞めるの前提で出直せ」
↓(辞める)
労基「辞めたならあなたには関係ないでしょ。未払い給与等はうちじゃなくて弁護士に調停してもらえ」

全てこれ
労基が腐ってる


502 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:23:37.60 ID:SN8Q7fi60
>>481
奥田くんが真面目すぎるのがイケナイ
最後は社長を殴って辞めるくらいの気持ちで働かないと

503 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:23:49.40 ID:X99zwRUT0
>>486
リストは、その会社の総務が作る物だよ。

俺だって自分の部署で募集を掛ける時、1回しか見た事ないし。
「こういうのあるんですよ」って。

人事課の上に居る総務部も仕事してますよって事なんだけどな。

>>483
普通の会社は開発、製造、営業、業務、サービスなど
部門ごとに付き合ってる業界が違う訳で、(対外的な窓口は資材課や総務課)
有象無象を相手に商売してる方が少ないよ。

それぞれ展示会でもかち合うし、営業先でもかち合うし、カンファレンスでもかち合うし、
業界の親睦会でもかち合うからね。

しかも物に拠っては、下請や仕入れ先が同じだったりするし。

504 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:25:30.63 ID:sRW7DUJd0
よほど特殊な技能を必要とする職業以外の会社社員は所詮は
歯車の小さな歯にしか思われていないよ何時でも取り換えられる

505 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:26:30.36 ID:aATa76gH0

ハロワの求人 月給13マン多すぎ

人生を面白く無いのは>>1-5が全て原因

506 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:27:37.34 ID:WtiXJo6m0
>>499
はずかしいやつだな。法令遵守の意識がないのか?

507 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:29:01.23 ID:0WyCfkluO
このAって奴の会社、ブラック企業ってかカルト企業って感じだな
自発的に…ってマインドコントロールでも施してんじゃねーの
さもなきゃいくらお人好しだって金にもなんねーのに「自発的」に朝もはよから終電までなんて働くかよ
そうやって、ほぼプライベートな時間もなくまともな思考を奪って思い通りにこき使うって、カルトと同じ手法じゃん
まあ、こういう奴にはいつかブーメランくるだろうね

508 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:29:07.69 ID:EFnsl9nY0
>>500
逆に労働組合があるからこそ労基が腐ってるんだよ
労基「おたくの会社の労働組合に相談したら?」
労基「あ?ないの?じゃあ諦めるしかないねw」
労基「うちが動くとあんたが会社に居られなくなるけどいい?w」
労基「あ、辞めたの?じゃああんた会社と関係ないじゃんw」

この流れ
労基が労組に頼り切ってる為に労組がないと
セーフティーとして機能してない
そしてブラックには労組がない

509 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:29:02.76 ID:+3od9TSSI
要はとっとと逃げるが勝ちと言う事だな

510 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:30:17.12 ID:nHwGY5uj0
日本企業自体がブラックだからな

511 : ◆titech.J3E :2012/10/31(水) 02:30:57.08 ID:ot/9UkVG0
>>1
経験上、
>社会保険料まで、こちらが支払って、
が最大の罠。
社会保険料を払わない企業の場合、重大な秘密を社員側も握っているので、経営側も強く出れない。
まあ、お陰で、俺も病院に気軽にはいけない身分だが、
俺だって35歳まで生きられたのが奇跡なようなDQNだから、お互い様だ。
悪事は共有せよ。

512 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:31:13.89 ID:ESamijfi0
つーか、労基署に頼る奴って何なの?
民意は小さい政府、自己責任ですよ。
規制緩和、自由競争に反する思想が日本を駄目にしたんだよ。
労働環境を改善したければ自分で戦え。
戦えないなら逃げて別の理想の職場に行け。

513 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:31:21.91 ID:PSkBqt++0
>>505
どこの地方だね?13万なんて俺みたことねえよw

514 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:32:02.37 ID:S6KyQ+SD0
ブラック企業に勤めるより社会保障は無いけどアルバイトで時間給貰った方がまだ救われるな

515 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:32:06.99 ID:EFnsl9nY0
>>509
そして今の情勢だととっとと逃げたらその時点で派遣一直線だけどな

つまり一度でもブラック企業に就職しちゃったらそいつの人生はその時点で終わり
もう完全に詰んでるんだよ

辞めたら地獄、辞めなかったらさらに地獄
ブラックに行ったらその時点で人生終了

516 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:33:14.43 ID:0a65ADM80
 従業員なんて搾取する対象でしかない
 取引先でさえも同様

ってな前提を頭の隅に置いて給料取りライフを過ごさ無いと

 あなた、損するかもしれませんよ

もちろん、損しないかもしれないけどね


517 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:33:45.09 ID:PW468cBW0
岩手では当たり前にやっているよ
この社長が岩手のソフト屋か否かは知らないけど。
雇用が少ないところで自分の希望に即した会社で働けるだけでOKですから

クソ野郎が氏ね>>この社長
いい死に方はしないね。

518 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:34:03.43 ID:PSkBqt++0
何でもいいけど、割りと短絡的な奴多いなw

519 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:34:10.72 ID:kmD9WMrKO
>>506
法令?何の?俺は労基にチクった連中についてはそういう処分はしてないが?飽くまでも勝手に決まっている案件を、私的な理由で蹴飛ばした人間への制裁の一環として、取引先に回状を回しただけの話だがね。

520 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:34:11.14 ID:6MjsCrZe0
やめて報復行動
これしかない

521 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:34:15.05 ID:+3od9TSSI
>>515
色々逃げ道はあると思うぜ
自分はメンタル逝く方が余程危険だと思うがね

522 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:34:22.02 ID:SN8Q7fi60
>>514
国保と年金支払って手取り13万ならたしかにバイトのほうが気楽だな
まあそんなバイト人生を65歳まで続けられるのか疑問だが

523 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:34:15.80 ID:X99zwRUT0
>>498
労基に逮捕権はないし、裁判所を差し置いて、裁判したり処分する権利もない。

労働基準法で、このスレの連中が望むレベルの刑事罰は、
労働基準法関係なく、拉致監禁や子供を無報酬でコキ使うレベルの労働基準法違反。

残業代の未払い程度では、相手にされないのは、そういう事。

ブラック企業とは言え、辞めて転職する自由を、阻害してない。

大人だから、それをしないのは、自身の判断だし、
個人の都合は会社や労基には関係ないからね。

労基が機能してないとか、怠け者の戯言なんだよ。
労基は最初から、そういう役所ではない。

524 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:35:59.17 ID:0XFO7gbo0
>>521
同意
体や精神壊してまで安月給のブラックで我慢するくらいなら
派遣の方がマシだな

525 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:36:34.13 ID:0a65ADM80
>>520
トコトンまでやりあうほうが、お互いスッキリするだろうしねぇ
泣き寝入りや有耶無耶よりはよっぽどマシだし


526 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:36:36.45 ID:dma7JHct0
>>523
http://www.roukitaisaku.com/chousa/kantokukan.html

527 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:37:02.07 ID:sRW7DUJd0
一番胡散臭い会社は同族経営の会社だ上から部長クラス迄みんな親子や
兄弟親戚と言う組織の会社こんなのはどうしようもないし陰で何ヤッテ
るのか解らない大体は脱税がらみの経営が多いけどな

528 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:37:14.28 ID:mHBr76BF0
>>66
もっと世界に目を向けてみろよ。日本に引きこもってないで。

529 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:37:29.68 ID:bTZos3QD0
こういうブラックな会社で働いてた。
辞める時に労働局入れてやったわ。

530 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:37:39.06 ID:EFnsl9nY0
>>521
今の新卒優遇社会で一度ブラックに入った奴の逃げ道なんてねーよ
転職なんて格下になるのが大半だ
そもそもブラックだと就労中に次の会社探す時間なんて微塵もないから
一度退職してから探さなくてはいけない
その時点でEND
で我慢してもいずれ体と精神が壊れて辞めてまたEND

531 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:37:36.12 ID:ExkIzHPb0
>>523
行政処分とか知らないのか?

532 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:37:44.10 ID:+3od9TSSI
>>524
そうだし、人生終了と言う思い込みが
人生をホントに終了にしてるんだと思うよ
そう言う感じに思わせる事こそがブラック会社の手口なんじゃん

533 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:38:01.11 ID:0WyCfkluO
>>515
そんなわけねーだろ
自分の人生詰んでるからって人まで一緒にしようとすんなよカスw

534 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:38:00.25 ID:WtiXJo6m0
>>503
談合してるような業界ならあってもおかしくないかもと思えてきたし、今だに身元調べるとこもあると思うし。リストがあっても不思議じゃないかもな。ただそんな業界はごくわずかだと思うよ。普通は元社員の個人情報は他社に漏らさないよ。

535 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:38:31.93 ID:nHwGY5uj0
>>519
IT土方だから回状回しても意味はないだろうが
回状を回された側(フリーランスならば)に営業妨害で民事で訴えらればお前の会社とお前個人が損するだけ

536 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:38:33.71 ID:jl1YDW9lO
>>1
お前か
尼崎市の角田
っていう基地は

537 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:38:58.37 ID:dX4BcrPi0
嫌なら優秀たれ

538 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:40:28.63 ID:+elxXrbU0
飴とムチ戦法はおそらく今後通用しない。
理由は自分で考えてね!(はあと)

539 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:40:25.81 ID:cm2TGKMF0
>>523
もう誤った知識を広めるのはやめようよ。
労基に処分する権限がないとか、ほんの少しでも労働法関連の知識があれば言える言葉じゃない。

540 : ◆titech.J3E :2012/10/31(水) 02:41:08.63 ID:ot/9UkVG0
>>499
だから、最終的には、同姓同名が大量にいる奴が勝つと思う。
今のDQN名つけられた子どもは悲惨すぎるな。
>>1程度の規模では、履歴を厳密に調べるのは無理だろう。
そして、ここでも、社会保険料をまともに払わない会社での勤務ってのが生きてくる。


541 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:41:16.55 ID:EFnsl9nY0
>>533
んなことあるだろw
ブラック勤めてて辞めてから
新卒でもないのにホワイト行けるかよ
もう一度ブラックに引っかかった時点で人生詰んでるんだって

542 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:41:31.44 ID:iJjUep7S0
創価学会

543 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:41:48.85 ID:l425CtPE0
>>522
無理 
どんなブラック会社の社員でも派遣・アルバイトよりは人生は保障されている
ブラック会社にいるのが幸せかどうかは別として

544 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:41:52.22 ID:WwOZDZCD0
>>503
いくつかの業界(分野)の会社で採用の合否を決める立場になった事はあるが、

そんなリスト見たことないし、聞いたもいないし、
監督署に垂れ込んだ事実を重視した事もないし、重視してる奴も見たこともない。
前社と揉めて辞める奴なんてごまんといるし、集団訴訟起こされた会社も知ってるが、
彼らの多くは同業他者で今も活躍中。

もうリストの話は一種の都市伝説ってことでよろしいか。

同業他社が同じフィールドで仕事してるのは当たり前。
大小山ほどある企業の中の、数人が労働争議起したところで、
市場に影響が出るっていう、そのスケール感が圧倒的に足りてないよね。

545 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:42:00.07 ID:G4m3wb1N0
世の中、人生の詰みポイントで溢れ返ってるんだから
政府は早く公的安楽死施設を作るべきだと思うんだ

546 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:42:10.61 ID:coxIWi9t0
>>530
君の体験談?

547 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:42:16.23 ID:mHBr76BF0
馬鹿「日本自体がブラック!!」

ハイハイ。この世界恐慌の時期でも日本の失業率は先進国の中でも低いけどね。

ブラックなのはお前個人の人生だろ。

548 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:42:30.00 ID:iYfOFfOT0
演技派の俺はこういうとこでもするっと入れる
そしてするっと辞める

549 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:43:09.58 ID:sRW7DUJd0
低能はブラックしか雇って貰えないだろ
嫌ならシッカリと勉強しろよ

550 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:43:25.18 ID:+3od9TSSI
>>541
一回心療内科にかかる事をオススメする
精神科はダメだぞ
きっと疲れてるんだと思う、酷い社会だもんな

551 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:43:56.39 ID:0a65ADM80
>>526
殆ど発動する事が無いんだよねぇ、これ

 一罰百戒

をもっとうにしてるのかどうか分からないけど、
大きなところにしか検査に改善を言わないのが実際なんで


552 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:43:17.77 ID:X99zwRUT0
>>526
現実は、警察官が同行しないと何もできないんだけどね。

見込み(大抵はタレコミ)でやって来て行う査察(臨検)も、
大抵は警察官とセットで、単独ではしない。

司法警察官としての不備があったら、
逮捕・送検どころか自分が終わりだから。

逮捕・送検にも手続きがあるから、
刑法と実務に関しては、普段やってる警察官の方が詳しいからね。

だから空振りしたら、次はないんだよ。
警察だって暇じゃないから。

553 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:44:09.23 ID:PSkBqt++0
>>541
景気良くなって、適当な履歴書でもそこそこの会社入れるくらいになるまで
ブラックやら派遣やらバイトやらで歯食いしばってれば良いだけなんだが。
気楽にいかんとハゲんぞw

554 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:45:04.08 ID:SN8Q7fi60
>>541
まあ堅実な中小企業は探せばあるけどね
ブラック辞めた奴が起業しても、その会社もブラック化するのは当たっていると思う

555 : ◆titech.J3E :2012/10/31(水) 02:45:03.93 ID:ot/9UkVG0
>>515
その点、俺は、社会に出る前からすでに詰んでたから、安心だな。

しかし、その詰み方が情けなさ過ぎて、ちっとも自慢できないのが残念だ。
どうせなら、入学式で俺に絡んできた教授ぶん殴って、初日で除籍処分とかのほうが武勇伝になったのに。

556 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:45:56.58 ID:G4m3wb1N0
>>533
それ何十年後の話よ
人生詰んだって事は寿命が尽きたと同義だぞ

557 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:45:58.56 ID:jl1YDW9lO
>>519
お前相当IQ低い馬鹿アフォボンクラチショウだろ?w
それともクズゴミハイエナサイコパス?w

558 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:46:04.06 ID:kmD9WMrKO
>>539
お前の方が嘘だな。
そういう処分は労働局がやるもので、労基には出来ない

559 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:46:15.30 ID:4NzXh2CWO
>>1
ものすごく参考になった。

560 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:46:13.74 ID:VlZbEtDe0
うちもそうだなw
うちは90年代中盤に仲間数人に立ち上げて2000年を境に
IT企業を名乗って規模を大きくした会社だけど創業時の数名の為に
社員をこき使ってるだけw


561 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:47:20.31 ID:aATa76gH0

>>513

大阪 在日売国企業ばっかり

生保のがマシだけど もらう気もない

562 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:47:38.24 ID:CeB04MRv0
民間は大変だねえ
俺の職場じゃ考えられんわ

563 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:47:49.14 ID:0a65ADM80
>>544
(多分だけど)口入れ屋を生業にしてるところではあるんじゃないのかな
同業者とは仲良いとは言わないけど足の引っ張り合いだけはしないって不文律と、食らうと致命的って脛に傷持つ者同士だし


564 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:47:47.62 ID:sRW7DUJd0
この社会は適者生存の競争社会だ
バカバカなりの職場に行くしかない

565 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:48:28.14 ID:xFoF7pqK0
>>560
うわ・・・そういうところ多いのか?
うちもだ。そろそろ奴ら死んでくれないかなと社員全員が思ってる。
あ、事務員だけは拾ってもらった感が強いらしく、やたらありがたがってるが・・・
俺はいつ裏切ってやろうかと画策中。創業当時の仲間とやらが邪魔で仕方ねーんだよ


566 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:49:03.82 ID:+elxXrbU0
>>560
それってつまらなくね?
なんつーか輝きがうせるっつーか。
新しい会社をまた立ち上げたくなんない?

567 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:49:31.48 ID:GjTtu3iv0
2ちゃんには派遣やバイト肯定派が多いんだな
確実に将来終わるのに

568 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:49:40.04 ID:bs6PvyFa0
>>553
生活保護。

569 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:49:37.63 ID:0WyCfkluO
>>529
そうそう
何らかの報復は必須だよな
無事辞めれたら後はもう赤の他人だし、とりあえず、やれることはやることが大事だわ
こんなことしたって相手痛くも痒くもないし仕方ない、などとは決して思わないことだな

570 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:50:04.46 ID:s9ai2PTG0
今こそ新左翼と反動保守で力を合わせてプロレタリア革命を起こそう

571 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:50:41.50 ID:8mHLRjnG0
キムチの捏造なのか、それともキムチの会社なのかw
ひどすぎるw

572 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:50:57.15 ID:nHwGY5uj0
>>547
失業率自体がブラック国家日本だから疑わしい
日本は泥棒国家だしな

573 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:51:17.98 ID:aATa76gH0

義務教育からブラック企業に行くように 扇動されてる日本社会

574 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:51:13.75 ID:5J/0AGnMO
もはや経営してる奴らも社員の人生まで考える余裕無いんだろうな

575 : ◆titech.J3E :2012/10/31(水) 02:52:05.25 ID:ot/9UkVG0
>>522
モーツァルトの年齢は越えた。
次はボブ・マーリー、フレデリック・ショパン、ジョン・レノン、テレサ・テン・・・
と考えながら生きている。
最終目標はイランの詩人、サアディーだが、あれ年齢おかしいだろw

576 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:52:21.46 ID:0a65ADM80
>>567
記事にあるようなブラック比較だと、将来については大して変わらんしねぇ
変わらない将来で、より納得のいく労働に労働対価なら別にいいじゃね?


577 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:52:23.19 ID:N478BQDYO
いずれ社員から殺される経営者がポツポツ出るから、こんなもの一時的なもんだよw
従業員に借りを作ってるのと同じ。

守る物が無い連中がキレたら、恐ろしいなんてもんじゃ済まない。
まぁ想像力の乏しい人間は、安易に人を雇うなんざ止めておくことだな。

578 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:52:27.78 ID:ZEMeUBhc0
労働安全衛生法
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S47/S47HO057.html
労働安全衛生規則
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S47/S47F04101000032.html

厚生労働省:改正労働安全衛生法〜平成18年4月1日、施行〜
http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/roudou/an-eihou/060401.html

579 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:52:47.67 ID:kmD9WMrKO
>>571
キムチとシナの両方があるよな。

だが、日本人でもそんなに変わらない

580 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:53:15.75 ID:qDYloccY0
俺がいろいろ見てきたところでDIS物流って物流会社はブラックだった

581 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:53:27.97 ID:vSzc22ay0
俺がもつブラック企業社員のイメージ
http://www.youtube.com/watch?v=MzV7A_oQyFU

582 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:53:28.96 ID:sRW7DUJd0
ホント今の社会は働きにくいし生きにくいイヤな時代だよ

583 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:53:43.32 ID:+3od9TSSI
>>579
偽装日本人も多いしな

584 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:53:51.58 ID:o8Atv4M30
中小とか零細なら、こんな会社あるよ。
ハロワで紹介されたところはこんな感じのところが多い。
もちろん会社は伸びない。自分も伸びない。

585 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:54:12.79 ID:X7zT+MZ70
>>1
正直でたいへんよろしい

586 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:54:17.61 ID:YF3/kGmv0
ブラックが酷いのは潰してもすぐまた同じオーナーがまた企業する所なんだよね
いくら潰してもキリがない

587 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:54:32.08 ID:mHBr76BF0
こんな一部の例だけを取り出して「日本はブラック!!」とかばかばかしい。
普通の職場ではみんな多少つらいことがあっても基本的には和気藹々と仕事してるよ。
バイトですらもね。馬鹿で無能が「日本がブラックだから仕方ない!!俺は有能なのに!!」って
ほざいてるだけだろ。2ちゃんおブラック企業スレに引きこもって傷なめあってないで
バイトでもいいから外に出て働け!!

588 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:54:35.27 ID:WtiXJo6m0
>>565
独立するのは楽しいぞ。だがしっかりとルールを確認してくれ。不正競争防止法と協業避止義務 だ。退職時変な誓約書かいたりしたり。いきなりみんな同時にやめたりは危険だぞ。あと残業未払いの証拠もつかんでおけよ

589 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:54:40.39 ID:G4m3wb1N0
だから社会からドロップアウトした人間のために
安楽死施設が必要なんだよ今の日本には
一度レールから落ちたら二度と這い上がれないシステムなんだから、落ちたらせめて苦しまないようにトドメ刺して

590 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:55:14.33 ID:l425CtPE0
>>576
>>567
どっちも目くそ花くそだけど
一番違うのは社会的信用だろう 派遣・アルバイトじゃこの国は人間として扱われないのが現実



591 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:55:31.02 ID:SN8Q7fi60
>>577
でもさ、日本人はなぜかキレる対象が違ってんだよね。アキバの加藤みたいに
どうせやるなら経団連とかブラック企業を殺れと言いたい

592 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:56:00.22 ID:koW5wi7l0
こんなんばっかだと思うが
そうじゃないところを探すほうが難しいわクズが
大体小売
製造元は今時ネットで自社通販しろ馬鹿

593 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:56:00.81 ID:8mHLRjnG0
>>579
帰化人か特ア遺伝子持ちかもしれねーな キメェ

594 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:56:02.44 ID:OFrVJxE30
給料が安くて拘束時間も長いが、めっちゃ楽な仕事。
拘束時間中は適当な暇つぶしを行う隙もある。
そういうのどう思う?


595 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:57:00.40 ID:q8YH43p1O
>>584
いや、中小は他も大同小異じゃないかなぁ
つまり、ほとんどがブラックってことで。。。

596 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:57:11.91 ID:nHwGY5uj0
富裕層をターゲットにした窃盗団がそろそろきぎょうされてもいいぐあいだ

597 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:57:16.97 ID:sRW7DUJd0
ブラックはわざと会社潰して焼け太る経営者は多いらしい

598 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:57:12.36 ID:Bf2oVoxu0
拝金主義が復活してきたな

599 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:57:17.30 ID:6+++nAz9O
>>533
景気なんか良くなるかな?

結局20年も不況やデフレが続いてるのって、その方が都合がいい人が
多いからなんだろうなんて思い始めた。

だって、これだけ経営者が優位に人を雇えるなんて最高だろう。
ブラックでも人を選び放題だしww


これだけまともな就職先が無いのに、無職はそいつの一方的な自己責任とか
これだけ超人余り社会なのに、少子化で人材不足とか
滅茶苦茶な主張がまかり通っていて、既得権から落ちこぼれてない連中は
それを真に受けたりしてるんだからな。

もう日本国内の経済がガタガタの方がチンピラみたいな連中は経営しやすいし
大企業は海外相手に商売が成り立てばいいと思ってんだろうな。


もし、景気が良くなったら、国内の商売は楽になるけど
人件費が上がるし、物価も上がるしで経営者は大変だもんな

600 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:57:45.57 ID:GuHCqqtC0
まあ、年棒制ってのが一番の問題だな
残業つくなら問題無いわw


601 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:57:13.59 ID:X99zwRUT0
>>563
労働組合がある会社なら、普通に敏感だよ。

そっち系の暇人が委員長やってれば、嫌でも情報集めるし。
派遣も使ってる会社も、派遣会社経由でそういう話が廻って来る。

同じ業界なら、同じ系列の派遣会社使ってるし、
出入りの業者からも入ってくる。

誰でもできる派遣ならまだしも、業界の経歴のある中年がポッと出たら、
普通は疑うよ。履歴書の経歴が噂のあった会社や大手なら特にね。

現場は使える人なら誰でも欲しいけど、厄介な人は要らないから。

602 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:58:12.49 ID:+3rwWUvY0
まあ経営者側は自宅担保に入れてるほど綱渡りだからな
我が身可愛さに悪辣になるのも分かる
でも俺たちも自分の身が可愛いから、社長が借金10億して工場建てた時みんなで辞めてやった
「お前達これは反乱だぞ!」って喚いてたなぁ。派遣で乗りきろうとしたが1年持たずに倒産した

603 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:58:15.43 ID:k4ncAJUUO
>>1ん〜?嘘歴史洗脳を受けてる民族は日本から追い出すべき

604 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:58:13.50 ID:0XFO7gbo0
>>594
いいんじゃね?
高い金貰って無理したり、安い金で無理させられたりするより
安くても無理のないのが一番だ

605 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:58:19.66 ID:dFY34+pIO
>>589
つ派遣で原発作業員

606 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:58:31.51 ID:FUhtrVPJO
>>586起業

607 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:58:43.29 ID:xm+2nr0C0
>>577
脅しか。
そういうこと言ってるから、
雇える環境にある人さえ、ますます人を雇わなくなってるのに。

608 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:58:44.87 ID:6LWc1Tf70
そもそもIT企業って何をする会社なんだろう

609 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:59:14.24 ID:Wc19OKuS0
>>589
胃ろうで強制的に生存させたり、自殺で行方不明よりは、
安楽死施設あったほうが良いかもね。
ただし、ちゃんと理由は残すこと。

610 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:59:40.48 ID:AqOnXVXr0
正直、こういう会社はつぶしていかないと、全体的な日本の国力が落ちる。
社長の顔見て判断するんだな。チンピラみたいなDQN顔だろ、だいたい。

611 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 02:59:49.31 ID:0a65ADM80
>>582
給料取りとしては楽な生き方が難しい昨今なのに、希望は給料取りばかり
で、ますます足元を見られる
みたいな

まぁ、給料取りじゃなくても大変なんだろうが


612 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:01:03.49 ID:GjTtu3iv0
>>576
将来の見通しが立たないだろ>派遣・バイト
特に製造業は、これからどんどん国内の事業規模が縮小していく一方だし
たとえ派遣・バイトでも人員は必要なくなる

工場で共働きして子供を作った夫婦を知ってるけど気が知れないと思う

613 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:01:15.83 ID:+3od9TSSI
>>599
自分も景気上がるのを期待するのはちょっと危険な気がする
この国の財産と権力を握ってるのは年寄りだからね
その年寄りにとってインフレだと財産が減る事に繋がるから
デフレ向きの政策になりがちだろう
まあ政権交代してからの様子見するべきだけどね

614 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:01:17.89 ID:RLvQ2+HQ0
>>29
> みんな、せめて辞める時に会社に致命的なエラーを仕込んで辞めるとか、
> 会社の不正を告発してから辞めろよ

労働組合つか外部ユニオン入って戦うとか、
労働審判やるとかすりゃいいのにな。

労働審判なんか費用1万くらいで弁護士なくてもできるぞ。
それで会社側を法廷に引きずり出せるし、和解金も出させられる。


615 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:01:52.93 ID:bs6PvyFa0
出来る事なら、相手が死ぬまで戦う、合法的な賭けボクシングで生計を立てたい。


616 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:02:08.52 ID:A0CcqIZ10
ITか
辞めると言ったら引き継ぎ終わる迄バイトで強制再雇用されてるのがいるなぁ・・・

617 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:02:15.52 ID:sRW7DUJd0
今の時代は職場でうつ病になる社員が
物凄く増えているんだってさ

618 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:02:52.32 ID:cXy0GnII0
経営ゲームとかで会社を運営するにはいいかもしれないが
現実はこういう経営はリスキーだと思うよ
いくら労働基準監督署に駈け込まないような布石を打つっても限度がある
駈け込まれなかったのは単に運が良かったのが一番の理由だろ
というかこの労力と思考を仕事に費やすべきだろ

619 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:03:03.78 ID:0a65ADM80
>>610
企業自体もブラッシュアップして貰わないと国力に国自体が疲弊してしまうから
上の方にも有るような報復行動ってのは悪い訳でも無いんだよね、効果が無い訳じゃないし

でも、犯罪はダメよw


620 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:03:21.20 ID:QKZneYgd0
内容が整理されすぎてて創作記事の可能性あるが
まあそれでも面白かった

621 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:04:25.76 ID:DmmDdfKU0
>>612
将来を見通せる(キリッ

って思ってる正社員こそ将来が危ない
一般人に将来なんて見通せるわけないし
安泰だと思ってて会社に行く以外何もやっておらず
リストラされた時職歴しか頼るもんがないってパターンは
今後詰むぞ

622 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:04:29.70 ID:WtiXJo6m0
>>614
そういう奴は、だまってブラックに居ないだろう。単純馬鹿だから、なんにもできない。

623 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:04:34.04 ID:RLvQ2+HQ0
あと、労働基準監督署を動かしたいなら、必ず「立ち入り調査」を正式にお願いすること。
それと、時間外労働の手当不払いは、かならず個別の事案(私自身の不払い手当てを貰いたいです)として申し出ること。

そうしないと動かないし、逆に上の2点で申し出れば動かざるを得ない。

624 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:05:04.82 ID:+elxXrbU0
人と人のぶつかりあい、おしくらまんじゅうなんだから
ブラック企業はどっかでなにか起こすんじゃね?
残ってるやつはどうせお金目当てで残ってるんだろうからこれからの
不景気で一波乱ありそうw


625 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:04:56.91 ID:X99zwRUT0
>>567
職能の低い人=誰でも3日で作業を憶えられるシステムがあって、
幾らでも代わりのある供給過多の労働市場に居る人が・・・

数字という絶対の現実を拒否して、昭和の残滓を追い続けて死ぬのと、
目の前の現実を受け入れて、足の引っ張り合いして、
65才以上でもバイトに就業できる世界を選んだ方がマシと思うかの選択を迫られてるからだろ。

65才以上でもバイトできる環境だったら、あとはバイトの奪い合いだけだから。

日払いや時間払いが唯一、優れてるのは、
企業が当日、無いし翌月にきちんとタイムカードの分は支払う事ってだけ。

これに関しては正社員の時と違って、労基も厳しい。

626 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:07:13.35 ID:bTZos3QD0
>>569
社長のパワハラ、残業の未払い、2重派遣とかまぁブラック過ぎたからな。
パワハラ発言、従業員のタイムカードのコピー、その他証拠になりそうなもの全て持っていった。
結果、従業員には未払い分支払いされたぜ。


627 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:07:25.28 ID:+3od9TSSI
>>617
新型うつスレすごく盛り上がってるよw
前だったら変な奴位でスルーされてた話題だったろうに

628 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:07:58.22 ID:iYfOFfOT0
ま、人間同士が助け合うという基礎的な考え方が崩れた資本主義は共産主義以下だからな
世も松よ

629 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:08:04.89 ID:RLvQ2+HQ0
>>624
まあ、社長とか社長の家族をわからんように殺せばいいんだけどなw
経営者も自分だけ安泰だと思ってたら大間違いだ。

630 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:08:12.17 ID:sRW7DUJd0
恨みツラミの思いで止めて行くのは惨めになるだけだ
俺なら無言でサッサと辞めるな

631 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:08:21.76 ID:Wc19OKuS0
>>617
人間誰しも病気のひとつぐらいある。
と言ってたわ。
うつ病も当たり前ってな。


632 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:08:58.56 ID:GjTtu3iv0
>>621
それは確かにそうだけど
だからって派遣やバイトがよりよい選択って訳じゃないよね

633 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:09:43.03 ID:+3rwWUvY0
一流企業に入れず、公務員という国の雇用対策制度にも入れなかった人は
ブラックで寿命減らしながら奴隷人生歩むしかないんだろうな
奴隷階級は絶対に子供とか作るべきじゃない。不幸がまた一つ増えるだけ

634 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:10:17.38 ID:ADxyfLx5O
>>610
同意。拝金主義のクソDQNに金と力を持たせても日本の将来はない。結局デフレを招いて物価と命の価値が下がるだけだからな。宗教を肯定するわけではないが無宗教だと金を崇めるようになる傾向があるしな。

635 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:10:18.07 ID:bs6PvyFa0
朝礼でエボラ発病したのバレて解雇されたら、会社を訴えても良いよな。

636 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:10:24.41 ID:+elxXrbU0
お金にしか注目してなくて人を人としてみんな見てないよなw
なんだこれ?w
企業側も働く側ももうちょっと人間らしく付き合って言ったほうがいいねw

637 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:10:23.47 ID:xFoF7pqK0
>>588
そうする。奴らと同じにならないように同志を募って分離努力してみる。
あと、残業代未払いや有給消化させないとかはもう証拠が揃いすぎてワロスw

>不正競争防止法と協業避止義務
これは微妙だね。どうなるやら・・・そんなこといったら奴らの思う壺


638 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:10:26.97 ID:iYfOFfOT0
>>631
当たり前ではないよ
体のゆがみは体に、心のゆがみは心に、、、歪を作る
人は体だけで生きるに非ず

639 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:10:46.29 ID:7rkp54jP0
月100万は軽い。
が、月300時間は当たり前な某コンサル会社。

これはブラックか否か。

640 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:10:57.45 ID:Bf2oVoxu0
ブラックつぶしの企業が出たら面白い
ブラックに潜入、情報・証拠収集専門社員と
証拠がそろったら法的処置でぶち壊す法律事務所と・・

641 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:12:34.08 ID:a9b/Zrxi0
経営者が会社を守るってことは従業員を守るってことで、そこで信頼関係が生まれて次のステップに行けると考えてるよ
結局、経営者の資質なんだろうね、社員は会社の宝で、ないがしろにしたら次なんてないんじゃないの
お金以上の物があるから、こだわりがあるから、日本やドイツはトップ独走してたんでしょ
ロボットは24時間働けるけど、人間は残業増やしても作業効率落ちるし、思考能力低下するから次のステップなんていけないよ

642 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:12:38.01 ID:iYfOFfOT0
時代は移り変わる
選び、進むのは君たち
心までを捨てて物に満たされることを望む時代は過ぎ去ったと考える時期はすぐそこに来ているよ

643 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:12:38.37 ID:l425CtPE0
>>632
>>621
正社員でも安泰じゃないのは事実だけど
リストラや倒産はすべての会社であるわけじゃない
派遣・アルバイトはすべての仕事で契約終了=失業がもれなくやってくる

644 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:13:06.01 ID:vSzc22ay0
田舎のほうがブラック多そうやね

645 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:13:15.77 ID:DmmDdfKU0
>>628
それを崩したのは、助け合いって言ってた奴らだから勘違いすんなよ

インフラが整備されたことで、
今後は人に頼らず自分の力でがんばろう!って努力する層が現れた
助け合いって言ってた奴らは、
そいつらを徹底的に非難して、コミュニティを維持しようとした
結果、努力する層は、コミュニティを抜けられず、
助け合いって言う奴らに一方的に頼られ使い倒された
結果、助け合うって考えが崩れた、ってのが現代社会
助け合いって言う奴は、俺は努力したくない頼りたいって
単なる怠け者の連中だぞ

646 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:13:24.77 ID:Bf2oVoxu0
俺は潜入したい
労災隠しは色々見てきたつもりだ(笑)


647 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:13:36.72 ID:sRW7DUJd0
16年務めた会社嫌になって辞めて家でトレーダーになって
退職金も何もかも全部負けてしまった奴いたよ

648 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:13:57.87 ID:kmD9WMrKO
>>640
そんなの出来たら、ターゲットよりブラックになるわな。

ブラックがブラックに潰される、って何のジョークだ?

649 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:14:59.57 ID:iYfOFfOT0
地方への権力の異動と地方間の協調統一
これらが必須

650 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:15:36.37 ID:ba9J1zHE0
ゲスい経営者だな死ねばいいのに

オレの人妻のセフレの旦那わ
経営者だったらしいが、倒産した後は今じゃ家の金も
入れず無職でゲームばっかしてるらしい。セフレいわく
家にかえれば、「従業員の悪口ばっか、コイツは人のことを悪くいわない日は
ないのかよ」と思ったらしい。亭主関白で、美人のセフレ働かせたくなかったらしいが
結局元社長婦人のセフレは、働きにでてオレのちんこしゃぶってるよwwwww
経営者なんざ落ちぶれたらニートと変わらんよ。

迷わず辞めるのが正解。

651 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:15:55.35 ID:xFoF7pqK0
>>648
公務員にそういう部署作ったほうが良いな。民間だとマジでそうなる

652 :(: ゚Д゚);→:10 ◆EFvlPnIYE33o :2012/10/31(水) 03:16:05.52 ID:jdo4Zrlq0
(: ゚Д゚)こんな会社にいたんじゃ、そりゃ精神病むな

653 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:16:40.01 ID:r7IJkpCd0
>>647
今やってるキムタクのドラマみたいだな。
まぁ自分も表向きはまともな企業だったけど、内情はこのブラックに近いような経営方針の企業にいたよw
ブチ切れて啖呵きって辞めたけどねw

654 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:16:43.09 ID:k4ncAJUUO
>>1普通に考えて反日民族

655 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:17:15.41 ID:YUs1YqfH0

尼崎のスミダ一味と類似した手法だ。
この手の企業根絶は対処療法は効果薄。
根本を断つ必要がある。

656 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:17:28.82 ID:aATa76gH0

俺の会社の組合は 民主系や共産系組合だった・・・売国ORZ

人生オワタ

657 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:17:28.92 ID:DmmDdfKU0
>>643
そういう一方がある事象について何も行動を取らない、
という前提に基づいた比較はやめた方がいい

派遣・アルバイトも契約終了するときのことを考え行動してるはずだし、
失業したら行動する
それを加味して比較しないと何の意味もない

658 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:17:59.30 ID:+3od9TSSI
>>651
それが労基のはずなんだけどね
公務員も今や労働環境はブラックだからなあ

659 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:17:56.54 ID:LollRH670
ナマポ擁護してる政党や支援団体も
この手のブラック企業を潰そう運動でもしてれば応援すんだがなw

まーいかにナマポから掠め取るかしか考えてない
ブラック企業みたいな連中が
同類のことやってる企業を責めるわけにもイカンのか


660 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:18:39.56 ID:Bf2oVoxu0
貨幣経済の概念だけで経営してるつもりなんだろうか?
日本人でもバカは多いんだねぇ〜
経済は縮小するわけだw

短視眼的でいいよ、分かりやすい

661 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:18:41.16 ID:sRW7DUJd0
流通関係の会社はブラックが多いと聞いた事があるよ

662 : :2012/10/31(水) 03:19:44.89 ID:2cd+hiSP0
情報化時代には情報の共有という力があるので、皆で持ち寄ればよい。
無駄な労働も、無駄な面接も経験する必要は無い。
そもそもまともな人間だったら採用もされないだろうから面接も行くだけ無駄。

663 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:19:20.76 ID:X99zwRUT0
>>623
あとは、契約書を良く読む事と、
労働者の都合で、休み時間などを付け替えてる場合などあったら、
まず勝てないって事もね。

就業時間以降の、短時間の残業とかの時に、
労働者が現場を早く上がりたいからって、従業員側の社員が申し出てたりすると、
どれがタイムカードのどれかを証明しないといけなくなる。

タイムカード上では、残業の切り上げがあったりして
殆ど残業代が付かないけど、これはワザとでなくて実態は違いますよって
会社が言ってきたら反論しないといけない。

会社がワザと休憩時間を取らせなかった訳ではないし、
17時以降の残業が減ってるのも違法ではないですよって言われたら、
どれが本当で、どれが会社の嘘かを自身で立証する責任がある。

普段突いてるタイムカードに、そこまでの情報を書き込む人は居ないからね。
総務は現場からの報告で、都度やってるけど。

だからただメモ取って、素のタイムカード出すだけでは、
なかなか本当の勤務実態は立証できない。

法定休日も曜日関係なく消化していれば、あとは会社との雇用契約次第だからね。
有給に関しては、企業の方に決める権限があるし。

664 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:20:43.81 ID:xFoF7pqK0
>>658
それでもまだマシだよ。まだね・・・
民間のブラックは暗黒。信じられない事例が現在進行形で存在している

665 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:21:31.37 ID:r7IJkpCd0
っていうかさ、人件費月3万とかいう国とグローバル価格競争してんだろ?
どう考えたって人件費押さえないとやっていけないじゃんw
そのうちブラックだらけになるよ^^;

666 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:22:40.02 ID:sRW7DUJd0
みんな学校出てから社会に放り出されイロイロ苦労してるんだな

667 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:22:48.57 ID:2u+i2zXv0
ITてだけでブラックなのにナニ得意げに語ってるのかw

668 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:22:53.24 ID:GjTtu3iv0
>>657
自分の知り合いは「考え」てなんてないよ
クビにされたら次また探せばいっかーって思ってるくらい
年齢とともにそれは難しくなっていくし、子供が大きくなればかかるお金
は増える一方だけど、そういうことを真剣に考えてどうすべきか、みたいな
ことは全然考えない
実際、今は子供はほとんど親に預けてる状態だけど

こういう思考回路そのものが割りと共通してると思う
もちろん中には資格とってキャリアアップしたりする人もいるだろうが
大概「どうにかなるだろ」って漠然と問題を先送りにしてる

669 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:23:12.44 ID:Bf2oVoxu0
>>633
子供がいれば子供も公務員にならせないと終わりだな



670 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:23:46.38 ID:+3od9TSSI
>>664
それは良く分かってるw
ただ労基署があれじゃあまともな取り締まり出来るのかよと思ってさ
実際微妙くさいし

671 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:24:08.02 ID:wguLG/oG0
労基署の中の税金泥棒は仕事しろ

なんで犯罪企業を庇ってんだよ

672 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:24:15.24 ID:+elxXrbU0
>>665
知恵ってものがあるでしょ!
そういえば、なんで企業はブラック化するのかな?
なにかブラック化する利点はあるのかな?

673 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:24:47.43 ID:dma7JHct0
ブラック企業経営者の末路
http://www.youtube.com/watch?v=6Zssdd4-JsY&bpctr=1351623185

こんな感じのビデオを作って全国の企業に配布するべき。

674 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:26:05.93 ID:+3rwWUvY0
ベーシックインカムが導入されたら無理にブラックで働く人は減って
労働力を失ったブラックは自然淘汰されるんじゃないか
生活保護消せるし、利権にしがみついてる奴も消せる、自殺者も減る
悪いことより良いことの方が絶対多いだろ
次の選挙で公約に入れてくれる政党ないかな

675 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:26:29.06 ID:LlVVQIK/0
トップに立たないと儲からない
トップに立つ気がない、下にいたい奴は我慢しろ
トップが気に入らないなら仕事を変えろ、我慢できるならやめるな
下にいて居心地のいい上なんてなかなか見つからないから
自分が上に立って、居心地のいい場所を自分で作れ
下にも居心地がいい会社にするかしないかは自分で決めろ

676 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:26:30.18 ID:l425CtPE0
>>657
>失業したら行動する

それが一番大変なんだが
失業したら収入もない 身分も無職で信用度もゼロ
失業しないにこしたことはない


677 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:26:44.16 ID:sRW7DUJd0
所詮人間は欲望の奴隷なんだ
ブラックが無くなる事はない

678 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:26:55.61 ID:DmmDdfKU0
>>668
だから「考え」てないのは正社員も同じだろ?
クビにされたら職歴があるからなんとかなるだろーって思ってるくらいで
正社員やってるから大丈夫なんだ、と何の根拠もなく思い込んでる

実際にはどうやって食うかって
理詰めで考えないといけないのに
そういう意味ではバイトも正社員も変わらない

679 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:27:49.94 ID:q8YH43p1O
>>663
いやいや、有給はね、法令で会社側が雇用者に与えることが明文化されてるよ
非正規職員、アルバイトも週25時間以上働いていれば正規職員と同じく年間10日(だか)の権利がある

680 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:28:11.35 ID:aATa76gH0

>>674

それをさっきから言いまくってるが わざと議論しないんだよなコイツラ

ベーシックインカム

681 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:28:15.81 ID:sN11DvKk0
強欲主義の今の時代
利他主義の奴はいいカモだからなあ

682 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:28:34.33 ID:xFoF7pqK0
>>670
こういう話題の時、労基のふがいなさは児童相談所と同等レベルだからね。
ふがいなさというより役立たずぶり、と行ったほうが正確か。
権限があるのかないのかすら微妙に思えてくる。
で、ブラック会社は野放し。社員は毎日デスマーチと。
じいさん、いや社長がレクサスなんかで出勤してきた日には全員殺意のこもった目で見ちゃうもんなあ
悪い事は出来んもので稲刈り帰りの軽トラとぶつかってたw


683 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:28:54.96 ID:52IsUfvZ0
>>1 ネタだな

684 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:28:53.33 ID:+elxXrbU0
企業のブラック化する利点を教えて!
ここから君たちの戦う戦略と妥協案が生まれてくるはずだ!


685 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:28:59.14 ID:DmmDdfKU0
>>676
サラリーマンを一度でも経験すると、
そういう勘違いに取り憑かれてしまうのが
サラリーマンの怖いところ

686 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:28:12.46 ID:X99zwRUT0
>>665
人件費の他にも地代、電気代などが違う。

普通に考えたら、全てが高い日本で生産するには、
相当、付加価値が高い=金になる物しか作れない。

中国は、中国国内の日系企業には社会保険や年金、雇用保険などは100%義務で、
超厳しいし料率も超高いんだけど、絶対的な額が安いからね。

中国では健康保険料の料率300%!とか言っても、
円換算したら、日本の方がクソ高くなる。

687 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:29:42.38 ID:GAfJ2vPY0
つーかやらせ記事の匂いがぷんぷん・・・このA氏とやらは隣のデスクの編集者じゃないのか?w

688 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:29:42.92 ID:Bf2oVoxu0
ブラックネタ頼むわ
まま、面白い

689 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:31:35.80 ID:sRW7DUJd0
夢は見るものではない
自分の力でつかみ取るもの

690 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:31:50.00 ID:WwOZDZCD0
>>684
情緒的なことを一切抜きに、純粋に費用対効果を求めればブラック化する。

691 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:31:54.53 ID:xFoF7pqK0
ヤリエモンの会社を元に創作したかも試練がな。>>1の記事

692 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:32:06.69 ID:6+++nAz9O
>>674
ぶっちゃけちゃえば、長時間労働に課税するシステムとかを構築出来れば
ブラックはかなり経るかもな。

要するに一人の人間を長時間拘束すればするほど会社が損になると…
勿論、その上でサビ残や休日呼び出し、勤務時間外業務とかを徹底的に
取り締まらなきゃいかんけど…


ブラックの最大の難点は休みの少なさと、拘束時間の長さだからな。
一日5時間、週休3日とかなら、暴力でも振るわれない限りは
大抵の仕事はキツくはなくなるからな。

693 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:32:24.36 ID:+IdT7kZ70
昔、金融の面接言って、履歴書も見ないで合格。
50からスタートだけどいい? 明日から来れる?
怖くなって断った

694 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:32:41.81 ID:r7IJkpCd0
>>672
前の会社は一部の数人の経営者陣と高離職率労働者にくっきり分かれてて、
採用時は当然低い給料で中途採用。年俸制で毎年その経営陣と1人で年俸交渉w
案の定いいくるめられて、その後数年給料は上がらない。
さすがに給料上げないとヤバくなりそうになると、叱責&仕事取り上げモードに移行し、辞めさせるw

こんな感じかな?^^;

695 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:34:04.51 ID:aaSp7/aW0
日本会社真理教は恐ろしいな、イスラム原理レベル
会社のためなら自爆テロ(過労死)もいとわないし
抜けようとすると他信者から制裁を受ける

696 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:33:43.63 ID:X99zwRUT0
>>679
その有給を「何時、取るか?」ってのは、労働者よりも企業の方が強いんだよ。

労働基準法 第39条 第5項

>使用者は、前各項の規定による有給休暇を労働者の請求する時季に与えなければならない。
>ただし、請求された時季に有給休暇を与えることが事業の正常な運営を妨げる場合においては、他の時季にこれを与えることができる。

「事業の正常な運営を妨げる場合」を判断するのは企業で、
有給を労働者が好き勝手に取れない事の法律的な根拠になってる。

与えられては居るけど、好き勝手に行使はできない。それが有給。

697 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:34:32.60 ID:sRW7DUJd0
ブラックの社長さんは脱税スルから成金が多い

698 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:34:44.24 ID:q8YH43p1O
>>523
逮捕権あるだろ(笑)お前、何言ってんだ?

699 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:35:11.23 ID:7cUguEsG0
この社長は個人で考えてやってるから稚拙な感じになってるが、
他の企業ももっとスマートに同じ事をしてると思います。
経営側はリスクを負っているから、サラリーを貰う方は不利なようで不利とも言えないんだよね、
社会保険や、社員の経費は手取の倍くらいかかるよ。
利益率10パーセントなら、最低手取の二十倍売上ないと採算合わない。
総務他の分もあるから、三十倍くらいかも。
よく知ってる人におしえてほしいな。

700 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:35:55.46 ID:Bf2oVoxu0
TVで取り上げれば、凋落傾向が回復するかもだが、
こういうのはあまり報道しない、でTVの凋落は続く(笑)

701 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:36:04.53 ID:+3rwWUvY0
>>692
そんな制度作っても絶対強制力が無い骨抜きの制度になるのみえみえ
今までどおり労基も動かず何も変わらないよ
公務員の残業代が増えるだけの制度になるね

702 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:36:35.53 ID:nGIuCaiLO
やべ、この『言うこときかせやすい人材』の部分が自分にピッタリなんだけど…
他人が信用できなくなりそうなんだが

703 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:36:44.19 ID:jIj09fkB0
なんか、昔からある日本式会社運営の良い部分を駆逐して悪い部分だけを現代に受け継いでる感じ

704 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:37:45.48 ID:xFoF7pqK0
>>695
>抜けようとすると他信者から制裁を受ける
おえ・・・・そうだね。止めることがわかった途端豹変する

705 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:37:49.47 ID:vlhyYbpOO
今の会社、重い荷物を手作業で1日中運搬ばかり。非正規は全員足腰にきてるが、休憩が1時間半ごとに5分のみ。1分でも遅れたら叱責。トイレにも行けないだろうが。

706 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:38:22.77 ID:0a65ADM80
>>702
その按分を計りつつオプマイズされたソリューションを選択していくのさ


707 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:38:27.93 ID:+elxXrbU0
>>694
じゃあブラック企業の利点は単純労働でしか発揮できないね!w
新人教育またしないといけないんだから!
こう考えると働く側の利点だって結構あるんじゃないかな?
逆にブラック企業は人に恨まれやすくなる。この恨みが曲者で
ひどいときにはこの恨みが原因で会社がつぶれる。


708 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:38:47.60 ID:DmmDdfKU0
>>702
この性格だと勤め人だと騙されるが、
個人自営業みたいなフリーランスに向いてる

709 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:39:15.64 ID:Bf2oVoxu0
勤める人間は最低労基法の初歩は知っておいた方がいいな
知らん奴はブラックだブラックだ・・と悩むだけ

710 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:39:49.13 ID:GjTtu3iv0
>>678
問題はずっと派遣・バイトをやってきた層は正社員やってきた層より
貧しいってことだね
自分の貯蓄もそうだし、全部がそうじゃないけど家庭環境も貧しい
だから失業した場合でもより時間に余裕がない

711 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:39:27.80 ID:X99zwRUT0
>>674
ベーシックインカムに必要な税収が、先に無くなるから無理だな。

価格競争がブラック企業を産んでいようと、
そこに顧客と生産、生産に掛かる雇用と税収があるから、存在できてる訳だ。

ベーシックインカムは、一時的な金の消費は産んでも、生産がないから利益もないし、
利益が無ければ税収もない。当然、雇用もない。

激しい競争がある場所ほど、値下げ(ダンピング)が激しいのは市場の摂理。
相手のある恋愛も就職も同じだろ?

712 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:41:07.56 ID:0a65ADM80
>>709
給料取りは給料取りなりに勉強しておかないとね
都合良く利用されるだけの損する人間になっちゃうかもしれんもんね


713 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:41:55.93 ID:+3od9TSSI
>>674
ベーシックインカムはなあ…
全く働かない奴続出で維持不可能だと思うのよ
>>692の言うような政策もありだと思うし、
自分は雇用の流動性を高める事が大事だと思う

714 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:42:35.66 ID:2mS6yF8F0
飯田橋の労働基準局はちゃんと仕事してくれるよ

会社から退職して失業保険もらってくれ、差額の
給料は払うからこれからも来てくれって言われて
相談に行ったら、いろいろアドバイスくれた。

715 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:42:38.08 ID:TXCeM34cP
つかきれいごととかゴタク並べるならダイレクトにただ働きしてくれ!って
はっきり叫んだのが清々しい。給料払いたくない!ってね。

716 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:42:58.90 ID:+elxXrbU0
ブラックだと思ってるやつがこんなに多いってことはこれだけの恨みつらみがある
ってことでしょ?
なんで今の日本で恨みの連鎖はつづいていくのかな?


717 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:44:40.01 ID:+3od9TSSI
>>716
世代間格差が激しく、またそれは解消される見込みがしばらくないからかな

718 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:45:15.95 ID:WwOZDZCD0
>>711
ベーシックインカムと同時に、最低賃金の撤廃と雇用規制の廃止で企業には自由に活動してもらい、法人税UPを狙う。
これにより公務員も大量解雇、福祉も大幅カットで支出を大幅削減。・・・でもまだ足りないかな。。


719 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:46:18.60 ID:+JLWObZd0
今じゃどこの会社、大企業って呼ばれてるところでもいっしょだよ

役員や株主が利益を全部もっていって
管理職まではそこらの備品と同じ
コスト削減の対象でしかないしそこから上にはいけないようになってる

コネがある奴は最初から総務とかに配属されて
そのまま役員になるのが約束されてるから椅子なんて残ってないしな

決定権持ってる奴が自分に都合のいいようにシステムいじれるんだから
それ以外の奴にはどうしようもない

720 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:46:38.84 ID:YF3/kGmv0
>>718
消費税撤廃して法人税アップした方が景気良くなるさ

721 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:46:12.80 ID:X99zwRUT0
>>710
誰でもできる(様にした)仕事だからね。

「あなたでないと勤まらない」訳ではないし、
使い道もないのに38年間、ずっと抱えておく程の価値もない。

労働者が、自身に企業に売り込む物が時間と単純労働しかないって事は、
企業もその人の労働を、市場で大した金に換えられないってこと。

仕事を単純作業と仕事に仕分けした人が優れもので、
その下流に居る人はそれに抗えないって事だな。

722 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:46:57.53 ID:+elxXrbU0
>>717
いまの日本は自分の子供にですら虐待して死なせちゃうような国だぜ!
愛情がないんじゃね?
愛情があればどんなにきびしいこといっても人ってついてくるもんだよ!

723 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:47:12.10 ID:r7IJkpCd0
アドバイスできるとしたら、手に職つけたほうが良いよ。資格とかちゃんと取って。
その会社でしか通用しない仕事を覚えたって、何もならない。

今や会社は家族、とか会社のために働くとか、この会社で出世するっ!とか、
あまり考えないほうがいいかもね。

この会社は自分のためにどういうメリットがあるのか、ここでどう成長できるのかを
きちっと考えておかないと、いざハシゴはずされた時に途方に暮れちゃうよ。

724 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:48:41.45 ID:ZZw/z3VcP
多かれ少なかれ経営者はこういう考えがあるんだろうから
民間企業の従業員になることは奴隷のはじまり

725 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:48:50.83 ID:TwoTtqPn0
このブラック社長の言ってる事は正しいものもある

そもそも会社が正社員でずっと雇わないといけない義務はない
ただあまり扱いがむごいと悪い評判が流れいい人材が集まらず
勝手に潰れるけどね

726 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:48:59.00 ID:/t6FWh9RP
>>1の思想は間違っていない。
経営者や役員は社員や従業員を安く使いたい。
そして長時間働かせたいと思う。
だから企業は労働法が緩く、そして安い人件費を求め
中国などに進出したり、派遣社員を使おうとする。
社員や従業員はできるだけ楽で休みが多く高給な仕事を求める。
要するに経営者や役員と、社員や従業員とは思想が異なる。
会社が利益を上げる目的は、社員や従業員のためではない。
会社が利益を上げる目的は経営者や役員や株主や会社そのもののためだ。
よく「労働組合の強い企業の株は買うな。」という言葉があるが、
社員や従業員への福利厚生が厚い企業は要するに、
会社が利益を上げる目的が経営者や役員や株主のためになっていないからだ。
よく社畜というが、社畜で当たり前なんだよ。
雇われると言うことは、その会社の奴隷になること。
もしその奴隷制度がきつかったら技術とスキルだけを盗んで
サクっと転職もしくは独立すればいい。

727 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:49:02.49 ID:+3rwWUvY0
>>713
続出はするだろうが、働く人間も多いと思う。支給額は4万程度だろうし
より豊かな生活をしたいという層は多くいると思う
雇用の流動性とかいうのは小泉の純ちゃんが言っていたやつじゃないか
それでできたのは大量の派遣、非正規労働者じゃなかったけ

728 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:49:28.20 ID:l425CtPE0
>>723
資格より人脈でしょ

729 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:50:50.07 ID:dma7JHct0
社会保険庁長官連続殺人事件
秋葉原通り魔事件
広島マツダ事件
宅間事件

この犯人たちって、世直しっぽいことで犯行におよんだように一瞬思われたんだけど、でもどこかズレてたよね?
厚労省が悪い、ブラック企業が悪い、労基署が動いてくれなかった!!って言って犯行したのならまだ少しは同情してたかもだけど
実際は保健所で愛犬を殺されたとか、同僚に私物を盗まれた気がするとか、単にエリートの子供が嫌いとか。

事件当初は世直しの為に遂に月光仮面が登場したのか?と思ってたら全然違うかった。
俺たち国民はそんな犯行動機なんか望んでなかったって。

730 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:51:55.07 ID:mb0zo16+0
生まれついての社畜たちが激怒してるな

731 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:52:02.49 ID:+3od9TSSI
>>722
愛がないよなー
みんな自分さえ良ければになっちゃった
でもそれって余裕がないからもあるんだろうけどね

732 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:52:16.57 ID:aaSp7/aW0
>>723
資格って今や経験や人脈、金引っ張るツテやリキがないと何の意味もないよ
ぶっちゃけ、殆どの資格は時間と金があれば大抵とれるんだから
それプラスが求められるし、資格の多くはこれまた今や自営前提だったりもする
資格に夢見るうちは、まだアマちゃんってことだわな

733 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:53:12.87 ID:lDn96JUr0
対策の参考にさせていただきます。
とりあえず、メモでもよいのでサビ残させられたら、拘束時間を記入しておくべきだね。

734 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:53:58.19 ID:J3PCeevV0
これで商売できそうだ。
恨みのある労働者専門の
弁護士とか過払いバブル並
に儲けれそう。
残業代過去に遡って
請求する時間外労働があると
とんでもない金額になるよ。
着手金と成功報酬でかなりいけそう。
外部労組とか使わずいきなり訴訟
からがデフォになる時代がやって
くる。
アホなブラック会社はこのリスク
を考慮してない。

735 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:54:15.05 ID:+3od9TSSI
>>727
本当は解雇規制緩和とセットにやらなきゃならなかったんだけど
派遣緩和だけしちゃったから今の最悪な状況になったんだよ

736 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:54:15.00 ID:r7IJkpCd0
>>728
人脈もすごく大事だけど、なかなか前の会社にいたときの人脈って使いにくいんだよね^^;
 

737 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:54:31.56 ID:DmmDdfKU0
資格って法律で禁止されてる仕事ができる権利だけど、
別に単価が高い仕事ってわけじゃないからな
何の資格もなくてもできる金儲けが巷に溢れてるのに
何故資格を取ろうとするか謎なところはある

738 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:55:18.61 ID:THwoYKB+O
派遣会社
ピンハネ業界
本来、旧公的職業安定所がやるべきこと。

739 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:55:36.47 ID:+elxXrbU0
>>729
動物と一緒じゃね?
人にひどいことされたり虐待されたりした犬は噛み付いたり吠えるのをやめなかったり・・・・・
でも愛情を持って飼われた犬は言うこと聞くし、悪いことしない!
なんか人間の器が試されてるんじゃね?

740 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:55:38.72 ID:jM6pU9Ir0
なんだ、レオパレスのことじゃないかw


741 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:56:17.57 ID:dtKs+TZd0
>>1
こういう一種の洗脳のロジックなんて一通りしかなくて、分かりきってるのに世の中バカがおおい証拠
アルコール依存症やら喫煙者やらパチンカスと同類だよ

こんな会社みんな辞めてしまえば潰れるしかないんだけど、そうは問屋が卸さないのが今の糞社会

742 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:56:46.09 ID:361Bbiyu0
>>729
関係のない人を殺して何が世直しだ。
抵抗は戦略的にやらなければならない。


743 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:56:47.93 ID:aATa76gH0


俺会社のこと 明日から 敵と思うわ

人間として見てないんだな よくわかった 

744 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:57:09.86 ID:aaSp7/aW0
>>737
目的意識や達成願望から資格を取って職に結びつける奴も多いが
かといって仕事そのものがさえなかったり人生そのものがさえなかったりで
資格に逃げる奴も多いのは事実
よく面接にも資格欄ズラリってのがいるけど、大抵コミュ性ぎみな上に
脈絡もない資格揃い

745 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:57:36.21 ID:r7IJkpCd0
>>732
夢なんかみてないよ?w名刺代わりにぐらいにしか思ってない。
でもそれすらなければ知らない人は相手にもしてくれないよ?
最低限それぐらいはしておこうと言う意味

746 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:57:41.32 ID:yhO8muSJ0
まーこういう会社多いよね(`・ω・´)

747 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:57:45.94 ID:0a65ADM80
>>736
何かスペシャルなスキルやリソースや売りがあってどうしても、みたいな状況でないとなかなかねぇ
みたいな

まぁ、色々必要ですわなぁ


748 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:57:34.04 ID:X99zwRUT0
>>723
「会社」が自分と関係ない個体として成り立ってて、
会社が勝手に成長したり、勝手に死んだりする物ではないんだが。

会社の稼ぎの一部の自分が成長しないと、
ただの入れ物=集合体である会社は成長しないし、
自分がゴミになったら会社が潰れるか、潰れる前に自分が先に棄てられる。

万人単位の企業も同じだよ。だから機能別の優先順位が人材にある。
その線引きが曖昧になると、大企業病になる訳だ。

あと資格は、実務経験がないと、トイレットペーパー以下だから。

実務経験が無くても許される免状持ちは、新卒の正社員だけ。

749 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:58:51.81 ID:+JLWObZd0
素人考えだけど
企業の資産課税を減らして
残業手当の倍率を上げればいいんじゃね?

IT系は分かんないけど製造業とかの場合、在庫をもてないトヨタ生産方式とかいう
糞システムが今の元凶でしょ

給与が安くて拘束時間が長いってのが問題なわけで
どっちかがなくなれば社員も余裕が持てるのにね

750 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:59:46.57 ID:lDn96JUr0
>>745
資格って基本的に国家資格のことだよ?

検定や社団法人発行は基本ゴミクズですがな
なくても違法じゃないしね

751 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 04:00:11.48 ID:aaSp7/aW0
>>745
才能商売で20年喰ってるから資格の何がいいのか解らんのよ、実際
好きな仕事で喰えてるどころか稼げてれば資格なんか要らない
それでやってきちゃったから相手にもしてくれないとかまったく意味不明
実績の蓄積で十分でしょう

752 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 04:00:26.22 ID:TwoTtqPn0
短期労働のできるような仕組みを政治が作ってないのが原因
正社員なんかやめて契約とかでいい
みんながそうなれば転職もしやすくなる
いまは八方塞

753 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 04:00:33.51 ID:+elxXrbU0
>>743
人間ってきれいごとよく言って理性をまことしやかに拝んでるけど
実際やってることって動物並みだぜ!
それを把握して反省した上であらたな一歩を踏み出せばいいんじゃね?


754 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 04:00:44.03 ID:/t6FWh9RP
まずタイムカードのコピーを毎月取りましょう。
できればタイムカードを毎日退社時に持って帰って
こまめにコピーをとる。
有給休暇や残業代、働いた時間帯の給料は経営者の法的義務。
労働基準監督署には「相談に来ました。」ではなく
「申告に来ました。」と言いましょう。
そう言わないとただの相談で終わり、動いてくれない。


755 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 04:03:19.08 ID:oaDIef5p0
人として腐っている

756 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 04:04:09.26 ID:DmmDdfKU0
>>751
わけわかんない商習慣とかあるからねえ
うちは紹介がなければダメです、的な
まあそんなの相手にしなくても利益は出せるが、
利益をもたらすことができるからいう合理的な思考で動かない連中もいる

757 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 04:05:52.56 ID:isBZH8450
> 事実、従業員30名程度を擁するあるIT企業経営者のA氏は、自らをブラック企業経営者と認めた
> うえで、「従業員は敵だと思っている。いかに安くこき使い。文句を言わせず、上手に辞めさせる
> かだ」と言い切る。従業員サイドに立ってみれば、こんな企業に長居し、忠誠を誓ったところで
> 人生を空費するだけだ。

アホか。真のブラック企業にとって従業員はお客様なんだよ
入社時に保証金を納めさせ、本人・親族・知人・友人に怪しげな商品を買わせ、
人脈が尽きた所でノルマ未達成を口実にリストラするんだよ
雇用形態はもちろん偽装請負

758 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 04:05:29.99 ID:X99zwRUT0
>>749
その作業辺りの利益率は同じなのに、時間外や休日出勤、深夜残業で
25%、50%、人件費が加算されたら、企業はそのマイナス分を、どこで埋めるの?

仮にあなたの案の通りになったら、企業は労働者の都合は無視して、
1人分の作業量=週40時間を、週20時間のパートの2人制にするだけ。
残業や休日出勤があるなら、3人でこなさせる。

そうすれば法定休日はクリアできるし、早出、残業代、休日出勤はゼロで、
利益を失わずに済む。契約は3者別体系で交わすから、休日も重複しない。

身の回りの物で、原価を考えてない物はないんだよ。

759 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 04:06:37.49 ID:tjoNp7Km0
Web制作の会社にいたけど大体こんな感じでした。

760 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 04:06:43.93 ID:+JLWObZd0
>>751
資格とかあっても面談でちょっと有利かも?程度だしなぁ
その会社が実際のところどういう人材求めてるか分からんし
現場で使えなきゃ無意味だよね

資格無茶苦茶持ってる中途採用の人が入ってきて
割り当てられた仕事はずっと事務とかよくある話だし

761 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 04:07:38.23 ID:ba9J1zHE0
従業員が敵なら、経営者を敵と見なしても文句いえんな。
採用された奴が会社の備品ぱくりまくったり、働かないで給与盗んだり
経営者殺害するのが頻発するな。
手榴弾や防弾チョッキが必要になるかもな、死ぬくらいならウザイ上司と
経営者を道連れにみたいにwwwwwww嫌な世の中だなぁ・・・

762 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 04:07:44.64 ID:w+ibyJ2N0
>>107
俺の従兄のお兄さんが美容院を経営していて
下っ端をゴミのようにこき使って働かせているんだが…
お兄さんはタバコ吸ってスマホいじって…ちなみに元暴走族のナチュラルボーンDQNです
どっかに通報した方がいいかね?

763 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 04:08:43.72 ID:lDn96JUr0
>>760
それは取得する資格が間違ってるからだろ。
俺だって、社団法人の資格を含めれば軽く20を超えるが、仕事で使ってるのは3つだけ。

764 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 04:09:44.93 ID:bTZos3QD0
前職場の社長の名言(全部マジ)

出産祝いに社員に言った言葉。
「お前んとこ豚が1匹産まれたんだって?お前に似てバカかもな」

その他社員へ向けられた言葉
「チっ!お前ら全員俺ならいいのになぁ・・・」
「社員は基本的に残業代出ないから。でも仕事は全部終わらせろよ?」
「あいつ嫌いだからクビにしといて!」
「お?なんだよオイ・・・かかってこいよオイ!!」
「※○▼Ψおおぅ※◎うzぉおおおおお!!」→叫び過ぎて何言ってるか解らなかった

こういう経営者はもう嫌だわ


765 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 04:09:45.33 ID:TP3EU3o20
あんまり追い詰めて刺されないようになw >>1

766 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 04:10:38.41 ID:MLEpVo5LO
ブラック企業でも大手ITは、東大、京大、一橋、東工大といった一流大学はいい部署に派遣されるからな
使い捨てのキツい部署に派遣されるのはマーチから日大とか駒沢とかの二流と使い分けてる
サイ●ーエー●ェントなんかもろそうだし
新卒で美味しいセクションに配属されるのは上位国立、早稲田慶応上智はいい一部は部署に行けて
残りはマーチ日東駒専より少しましなソルジャー扱いなんだよね
楽天とかもそうだし。ブラック企業でも一流の国立行ってれば、入社した時の配属先はいいから(上司と喧嘩でもない限り)続くんだよね

767 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 04:11:06.01 ID:IzWuODjqO
ケータイからカキコしようとしたら終話ボタン押して文章全部パーになったorz


こういう会社は労基署頼るよりも労働審判で弁護士費用とか使わせて、審判員に怒られてしまえばいいと思うよ
労働審判なら一人でできるし

768 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 04:11:20.79 ID:r7IJkpCd0
>>764
そこに何日いたの?w
 

769 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 04:11:45.29 ID:+JLWObZd0
>>758
固定資産とか持ってるだけで金が出て行くもの
これが高いから下手に設備投資もできないし
在庫も持てない
その分人間にしわ寄せがいってるって印象だけどね

データ検証したわけじゃないから実際は知らんけど

770 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 04:12:39.89 ID:K6oNxvfV0
こんなコソコソしないでちゃんと名前出して支配層アピールした方が
おもし・・・貫禄が出るんじゃないかな

771 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 04:12:44.28 ID:ba9J1zHE0
>>764
ジョークで3日だけ就職してなwww
そんで、おもっくそ正義の拳を顔面に叩き込んで
やめたら、気持ちがいいだろうなぁ・・・。

772 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 04:14:35.47 ID:bTZos3QD0
>>768
派遣→バイト→社員という経歴で約8年かなw
一人で物流会社興せるくらいのノウハウとコネは得られたのでそれだけは有難いけどもね。


773 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 04:14:52.76 ID:DmmDdfKU0
>>771
人間性としては正義かもしれんが
労働者側が正義になることはどんな時も絶対にないよな
あると考えて権利を主張する社会は嫌だわ

774 : 忍法帖【Lv=36,xxxPT】(1+0:5) :2012/10/31(水) 04:15:58.82 ID:SrY+mMCX0
>>729
>社会保険庁長官連続殺人事件

あれは年金問題の口封じゃないのかな

775 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 04:16:14.33 ID:uEKpcchk0
ブラック国家に生まれたのが悪い
嫌なら頑張って中国人や韓国人に生まれれば良かっただけ

776 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 04:16:37.02 ID:MLEpVo5LO
ここのレスに書いてある経営者の発言ネタは、半分は妄想だろうな
むしろ安月給で昇給もない、サビ残をやらせるけど
戦力になる前に辞められたら困るから、お世辞とよいしょだけは上手い経営者が多い印象だけとな

777 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 04:18:02.71 ID:1g2jRFJO0
本当にこんな会社があるなら録音してnicoにでも上げて遊べばいいのに

778 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 04:18:37.07 ID:q8YH43p1O
>>764
何業界ですか?規模は?

779 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 04:18:44.41 ID:r7IJkpCd0
>>772
努力賞あげますw

780 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 04:18:58.05 ID:2hpupzm5O
俺もブラック(アパレル)をバックれて、
早三年の月日が経った…フリーターだがな

781 : 忍法帖【Lv=36,xxxPT】(1+0:5) :2012/10/31(水) 04:19:57.35 ID:SrY+mMCX0
>>775
中国、韓国のほうがもっとブラックだろ
そのチョーセンジンが不法入国して
ブラック企業の社長をするから
日本にブラック企業が多いのでは

782 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 04:21:07.05 ID:+3rwWUvY0
こういうの見てるとほんと公務員は良いな
残業したら割り増し料金、休日出勤したらもっと割り増し料金
ボーナスもしっかり出る。何も生産しなくても貰える
ブラック社員は公務員と経営者を肥やすために寿命縮めて働き続ける
階級社会は辛いわ

783 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 04:21:45.38 ID:dma7JHct0
>>774
最初はそう思った。俺も年金記録がズタボロだったから、そういう感じで犯行に及んだのかなって。
でも愛犬チロを保健所で殺されたことによる間違った逆恨みが犯行動機だったことが分かってズッコケた。

そもそも保健所は県や市管轄で
厚労省も社保庁も年金も全く関係ないのに殺したの?って、当時はテレビの前でコーヒー吹いた。

784 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 04:22:13.28 ID:lDn96JUr0
>>776
まあ、俺の中では>>1が妄想の域なんだけどな…
正社員で給料13万は見たことがない

アパレル以外で

785 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 04:22:49.84 ID:+JLWObZd0
>>781
それよりも富裕層を取り込んでるカルトが…ねぇ
あそこやあっちの社長は○価だって噂は結構聞くし

786 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 04:23:10.14 ID:DmmDdfKU0
飲食業界は怖いぞ
激務で正社員でもバックれて来なくなる、というのはよく言われるが、
バイトならまだしも、正社員がその後音信不通になることは考えにくい

肉を解体できる設備
生ゴミを毎日回収に来る環境

あとはわかるな

787 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 04:23:46.34 ID:jvaXgjex0
アパレルで13万って30年前の高卒の初任給だが?

788 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 04:25:04.96 ID:23hHiUaz0
フランス・イタリア・オランダ・ベルギーの基準だと、残業させているだけでブラック企業に認定され、人員を増やすなどの改善がないと行政処分される
つまり、その基準でいうと、日本のほとんどの企業がブラック認定される

789 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 04:25:50.84 ID:fvj81JQK0
頼む誰か>>706を説明してくれ

790 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 04:26:37.44 ID:JYMSDvv6O
社長って、野田よしひこだら

791 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 04:26:31.43 ID:X99zwRUT0
>>769
そりゃあ、仕入れてるんだから、
在庫は資産としてカウントされて課税されるに決まってるだろ。
在庫に課税されないんだったら、不正蓄財しまくりだよ。

仕入れた時点で、それが原材料だろうと
法人にとって資産の対象になるのは当たり前。

短期間で右から左に流すだけの小売りも月単位で棚卸ししてる訳で、
税金の高低関係なく、会計の原則から言ってあり得ない。

それに人件費は原価組み込まれてる物だから、
他の部分で金が浮いたからって、そっちには回さないよ。

100円で作れる物を、101円で作る意味ないだろ。
余所に対しての比較優位を棄てる意味がない。

792 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 04:27:30.03 ID:bTZos3QD0
>>778
物流だね。辞めた時で13か14億くらいだったかな年商。
ア○ゾンの超小さい版みたいな仕事。


>>779
ありがとうw


793 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 04:28:15.60 ID:2d6TNbB60
>>5
>ゆえに会社に迷惑をかけたなどの理由で給与の支払いを拒んだり、逆に違約金を支払えという企業もある。
 あまりに労働者側に立った労働基準監督行政を行い、企業を閉鎖、倒産に追い込むと、それはそれで問題となり、
 我々もそうしたことを嫌う傾向がある。どのような仕事でも、給料をもらえる仕事をしている以上、
 従業員側が耐えてもらいたいというのが本音」

いやいや、労基はそういう企業はとっとと潰すようにしろよ
おまえらがまじめに仕事しないからこんなのがのさばってるんだっつの



794 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 04:28:36.22 ID:+JLWObZd0
>>787
製造業も今はそんなもんだぞ
後輩(8年前に派遣からスライドしてきた30前)に聞いたら
手取りでそのくらいっていってたし

795 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 04:30:42.22 ID:r9Waa17f0
経営者には人間の資格が必要だな

796 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 04:31:36.01 ID:isBZH8450
>>787
アパレルのブラックは売上のノルマが達成できないと自腹で服買わされるんだよ
金なかったらカード作らされて借金させられたりな
一ヶ月働いて13万どころか赤字とかあるぞ

797 : 忍法帖【Lv=36,xxxPT】(1+0:5) :2012/10/31(水) 04:31:49.47 ID:SrY+mMCX0
>>783
テレビではそう言われてたが
違うようだよ

798 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 04:32:12.84 ID:Okl5xRZLO
俺の歩いてきた底辺職場はみんなこんな感じのブラックばっかだったわ
給与やギャラちょろまかしは当たり前
踏み倒しも一度あったし
書ききれんほど酷い待遇、対応だったわ
まあ、そんなところじゃないと募集、採用なんてされんだろうが
いやはや、世の中クズみたいな奴が多いと勉強にはなった


799 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 04:32:17.90 ID:jvaXgjex0
手取り13万と給与13万じゃ偉い差があるだろ
それにしても糞田舎だが初任給大卒19万5千円、専門で17万5千円ぐらいは払ってるぞ

800 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 04:32:37.07 ID:DmmDdfKU0
>>796
社員割引きで買わされた服をオークションで転売したら
給料より転売益の方が高かったりしてw

801 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 04:33:00.31 ID:23hHiUaz0
キング・オブ・ブラック企業は、TV番組の下請け制作会社
やる気と体力だけが取り柄の馬鹿を採用し、コキ使って捨てる
捨てられた社員は馬鹿だから、労基署にも弁護士にも相談しない

年中、中途採用の求人を出している会社には要注意

802 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 04:34:45.24 ID:+elxXrbU0
>>764
それその場でそく言い返したほうがいいだろ!w
いいかさないと後で逆に気まずくなるw

社長「お前んとこ豚が1匹産まれたんだって?お前に似てバカかもな」
社員「ほんとかわいいんです!社長に似なくてホンとよかったですw」
社長「チっ!お前ら全員俺ならいいのになぁ・・・
社員「みんな社長だったらすぐに倒産しちゃいますよw」」
社長「あいつ嫌いだからクビにしといて!」
社員「じゃあ僕、社長嫌いだからこんど首にしといてくださいね」
社長「お?なんだよオイ・・・かかってこいよオイ!!」
「※○▼Ψおおぅ※◎うzぉおおおおお!!」
社員「じゃあお言葉に甘えてw」
「※○▼Ψおおぅ※◎うzぉおおおおお!!」

803 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 04:35:45.01 ID:Wy6ii/j9O
サービス残業する人間がいるからおかしくなる

804 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 04:37:30.16 ID:+elxXrbU0
>>803
それ微妙だなw
強制はいやだけど
夢中になったら徹夜でも逆に働けるような環境のほうがクリエイティブじゃね?

805 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 04:38:55.41 ID:DmmDdfKU0
>>804
完全歩合制で解決

806 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 04:39:21.90 ID:uEKpcchk0
>>804
サビ残の意味も知らないのか低脳は

807 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 04:40:51.83 ID:0Z0fC5ml0
>>2
> ーー「使い勝手のいい人材」の基準というか、見分け方は?
> A氏 人の上に立とうとか、そういう野心がない人間。人に使われるしか能のない人間だ。

・・・・ッ!!!!!!!!!!!!!!!!!!

808 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 04:42:36.85 ID:THwoYKB+O
>>796水商売かよw
クラブホステスの指名客未収はホステス払い 回収はホステス。俺若い頃知り合いホステスから回収頼まれた。行った先が組事務だよw

809 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 04:42:56.17 ID:dma7JHct0
>>797
そっか、違うかったのか。チロ、ごめんよ(´・ω・`)

810 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 04:43:40.86 ID:X99zwRUT0
>>803
上司:「この仕事、ダンピングして取ったから、5時間分の金しかないので、5時間でやって。」
部下:「10時間掛かりました」
上司:「5時間分しか出せないからね」

これがサビ残の原理。

ダンピングしなければ、仕事はゼロで企業が潰れるか、従業員の首を切るだけ。

そういう企業に伊手、5時間で切り上げる従業員が居たら、
「明日から、もう来なくていいから」って言われるだけ。

仕事できない(してない)のと同じだから。

811 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 04:45:56.64 ID:WrXpdw3T0
ブラックも何も、企業なんてみんなこんなもんだろ

812 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 04:46:33.47 ID:VNi/WQ9L0
「あんな安い給料でよく働くな」なんて社長がぽろっと漏らした一言が社内にぱーーーっと広まって、
社員全員が社長を会議室に呼び出して社長吊るし上げ大会になったことあったな。

社長の全人格を否定する言葉が延々と浴びせられ、かなり狼狽していた。
社長の腰ぎんちゃくでやりたい放題やってた奴も下向いて無言。
社員の7割が辞めた。

月給も13万円とかじゃなくて30万円くらい出してた会社だったけどね。
まあ13万円で平気で働く人間はこういう自主性ないんだろう。


813 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 04:50:35.18 ID:s17pzm0e0
まるでマイティークラフトだな

814 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 04:50:51.50 ID:WDrAzQuq0
口座から現金抜いてナマポ申請しろ

ストライキ!!ストライキ!!

815 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 04:54:43.15 ID:b6S8cji00
文句ばっかり言いながら働くぐらいなら自分でやればいいのに。

816 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 04:56:36.42 ID:dma7JHct0
日本をダメにしたと言われている?団塊世代が限りなく政治・経済から遠ざかる10年後、日本ってどうなってるんだろう?
今より良くなるのか、それともひどくなるのか…。

817 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 04:56:58.16 ID:2d6TNbB60
>>812
>まあ13万円で平気で働く人間はこういう自主性ないんだろう。

まあ、元からそういう素質のある人間を採用するという理論みたいだしなー
2ちゃんでもすぐに社蓄自慢、奴隷自慢がはじまるから
そういう奴って多いんだろうなと思う

818 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 05:00:14.10 ID:+elxXrbU0
>>816
爺にはもう引退してもらわないと困るだろ!
もうろくがはじまってんのにまだ古いやり方に固執されてもこまるだろ!w
新しいものを怖がるじじいは日本にいらないw


819 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 05:01:40.73 ID:dlUleCeP0
自主性持ってる人間は面接で叩き潰すから

820 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 05:04:31.77 ID:+elxXrbU0
>>816
それと爺の無駄に多い知識はこれから生まれる子供たちへの教育支援とかで
生きてくるんじゃね?
ちっちゃい子にはやさしいだろあいつらw

821 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 05:05:43.44 ID:AKswWgjB0
812
30万は安く無いだろ。普通に高いだろ。
13万なら経営陣を引退させるレベルだけどな。
お前ら経営陣に対しておとなしすぎだろ。
経営陣を見つけたら引退を迫る位の活気がないと駄目だよ。
組織とは経営陣を引退させて何ぼなんだから。

822 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 05:05:57.35 ID:DmmDdfKU0
>>816
団塊世代って物を何も知らないぞ
若い奴に勝る知識なんて持ち合わせていない

823 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 05:06:12.69 ID:dma7JHct0
>>818
そりゃそうなんだけど、今の50代とか40代後半世代も結構あやしくない?
それとあんまり知識多くないよ、あの世代は。もちろん人によるけど、壊れたテレビでも叩けば直ると思ってる世代だし。

824 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 05:07:12.20 ID:+elxXrbU0
>>822
ばーか!
あいつら子供あやすの超うまいぞ!w


825 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 05:07:49.29 ID:xa5JDXSU0

ジャアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアップwwwwwwwwwwwwwwwwww
ジャアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアップwwwwwwwwwwwwwwwwww
ジャアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアップwwwwwwwwwwwwwwwwww
ジャアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアップwwwwwwwwwwwwwwwwww
    __
  /    \
  / ____
 │___●│
 | 〉 ノ  ヽ |
 (⌒|―[(ヽ][/]
  丶|    つ |     米たべてます  ←お前らは虫かよ
  |    __)
  |     山
  |    / 

http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/d/d2/AntiJapanesePropagandaTakeDayOff.gif
http://stat.ameba.jp/user_images/20120414/09/noa14/b1/08/j/t02200285_0370048011914763980.jpg
http://yoshi-s.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_2c4/yoshi-s/m_mickeyrooneyEW5B15D.jpg
http://blog-imgs-45-origin.fc2.com/s/w/e/sweets4/largetur68784wtrdfy898o.jpg


826 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 05:08:03.09 ID:AKswWgjB0
出世を狙うなら逃げ回る経営陣を見つけ出して
ガンガン引退を迫る。そんな活気ある社会がくるといいね。
高額報酬の器じゃないだろ!!って引退を迫る。
しかし己が能無しの場合にはクロスカウンター解雇。
こんな素晴らしい社会にしていかないと。

827 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 05:08:06.75 ID:+JLWObZd0
>>816
10年後は現役と内戦でもやってるんじゃない?
なんつーか死ぬまで手出し口出ししてきそう

他者を認める=自分が否定されるっていう不思議な思考してるからなぁ

828 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 05:09:47.38 ID:dma7JHct0
>>822
変に金持ってる世代だから、iPS細胞の技術で今のワープア世代より若返るかもしれん。
他の世代はみんな70、80で死ぬのに
金持ち団塊世代だけみんな120歳まで生きたりして…。

829 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 05:12:00.95 ID:dma7JHct0
>>827
俺もそんな気がする。団塊なんて40年後もブラック企業の経営者とか経団連の会長してそうだし。

830 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 05:21:18.49 ID:2OheBP480
Japan could do more to help young people find stable jobs
http://www.oecd.org/japan/japancoulddomoretohelpyoungpeoplefindstablejobs.htm
「正規労働者と非正規労働者との保護率の差を減らし、賃金や福利厚生面での差別的措置に対応する。
この措置には、期間労働者に対する社会保障の適用範囲を拡大する一方、正規労働者に対する雇用保護を緩和することも含む」

OECD(経済協力開発機構)は7月20日、対日審査報告書を公表した。
全6章の報告書の中に今回、一つの章が「格差問題」に充てられた。
「格差問題に一章を費やすのは初めて(日本政府代表)」のことだ。
日本は従来、所得の不平等度が少ない社会と見られてきた。
しかし「最近は所得格差が拡大している」とOECDは警告。
その理由として、日本は解雇に関する法制が未整備で、正社員の解雇が困難な点をあげている。
「正規雇用への保護が手厚すぎる」がために、企業は非正規雇用への依存を強める結果となり、
「所得の低い非正規雇用者の増大から、所得格差が拡大した」と指摘した。
「日本はもはや平等な国ではない」。これがOECDの日本に対する基本認識だ。
http://www.pjnews.net/news/193/4731/

OECDが調査したデータに興味深いものがある。各国の“正社員”の「解雇の難しさ」だ。
数字が大きいほど難しくなる指数だが、デンマーク1・20、イギリス1・40、アメリカ1・67に対して、
日本は3・80と倍以上になっている。またOECDは、「日本はOECD諸国の中で実質的に最も解雇規制が厳しい国のひとつ」
「正規雇用への保護が手厚すぎる」と指摘している。
http://r25.yahoo.co.jp/fushigi/rxr_detail/?id=20100819-00003300-r25

831 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 05:21:39.37 ID:S3MHrdzN0
まじむかつくわ。
うちの会社はクビを常にちらつかせているよ

832 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 05:24:14.33 ID:2OheBP480
大竹文雄氏

>非正規雇用を雇用の調整弁と位置づけ、その増加をデフレ下の労務費削減ツールとすることで、
>正社員の既得権――整理解雇規制と賃金――を守っていくという戦略に、経団連と連合の利害が一致したのです。
http://diamond.jp/articles/print/8098

竹中平蔵氏

>正規雇用と非正規雇用の区別をなくそうということです。現実問題として、正規雇用と非正規雇用の格差はひどいです。
>同じ仕事をしているのに、片や生産性よりもはるかに高い賃金をもらい、片や生産性より、それを補うためにはるかに低い賃金でやっている。
>このような格差は、ほうっておいてはいけません。ところが、これには労働組合が反対します。
>しかも、パートの人が保険に入るのに対して経営者も反対します。経営者はやはり自らの改革をすべきです。
http://www.genron-npo.net/politics/genre/generaltheory/post-174.html

【竹中平蔵】"日本版オランダ革命"に取り組め
http://www.youtube.com/watch?v=K6V6gcI4x8g

八代尚宏氏

> 最後に、日本の労働市場を小沢一郎さんの言葉を借りれば普通の労働市場に変えていくということで、
>普通の労働市場とは同一労働同一賃金のことである。よく私が同一労働同一賃金と言うと、
>経団連から左翼みたいなことを言うなと怒られるが、別にこれは左翼の論理ではなく、経済学の原則である。
>市場が競争的であれば自然にそうなるわけで、今大企業と中小企業および職種の間で大きな格差があるのは、
>それだけ労働市場が規制されていて競争が働いていないからであり、その制約を取り除けば自然とそうなるはずである。
http://www.jacd.jp/news/column/100513_post-49.html

833 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 05:27:00.82 ID:2OheBP480
自民党

32 雇用力強化労働法制の充実
「雇用」は国民生活の基盤であり、その安定確保は国の最重要課題であります。
一方、派遣切りなど、解雇が行われた際、全ての責任を企業に負わせることも問題であり、
政府と企業が一体となった労働環境を整備しなければなりません。
特に、「解雇規制」を緩和すると同時に、企業における「柔軟な経営」を行える環境を整備するなど、
企業の持続による「雇用の安定」につなげます。また、国としては、「同一労働・同一賃金」
「社会保障の充実」「労働環境の法整備」を前提に、失業対策として、生活の安定が保証される
「手厚い失業給付」「充実した職業訓練プログラム」の再構築など、強力なセーフティーネットを構築します。
http://www.jimin.jp/jimin/kouyaku/22_sensan/pdf/j_file2010.pdf

みんなの党

2.格差を固定しない「頑張れば報われる」雇用・失業対策を実現する
1.原則として全ての労働者(非正規を含む)に雇用保険を適用。
2.同一労働同一待遇(賃金等)や正規・非正規社員間の流動性を確保。
3.雇用保険と生活保護の隙間を埋める新たなセーフティーネットを構築。雇用保険が切れた長期失業者、非正規労働者等を対象に職業訓練を実施。その間の生活支援手当の給付、医療保険の負担軽減策、住宅確保支援を実施。
4.民主党政権の「派遣禁止法案」は、かえって働き方の自由を損ない、雇用を奪うものであり反対。
5.景気や中小企業の経営状況を見極めながら、最低賃金を経済成長により段階的にアップ。残業割増率を先進国並みに引き上げ、サービス残業の取締りを強化(雇用拡大と子育て支援にも効果)。
6.ハローワークを原則民間開放。民間の職業紹介・訓練への助成を拡充。
http://www.your-party.jp/policy/manifest.html

大阪維新の会

・民民、官民人材の流動化の強化
・徹底した就労支援と解雇規制の緩和を含む労働市場の流動化(衰退産業から成長産業への人材移動を支援
・正規雇用、非正規雇用の格差是正(=同一労働同一賃金の実現、非正規雇用の雇用保護、社会保障強化)
・新規学卒者一括採用と中途採用の区分撤廃の奨励
・ワークライフバランスの実現
http://www.nikkei.com/news/print-article/?R_FLG=0&bf=0&ng=DGXNASHC3103B_R30C12A8000000

834 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 05:36:56.00 ID:VNi/WQ9L0
つか、暴言を浴びせられても、黙って聞いてるいじめられっこ状態の奴いるけどどうなってんの。
暴言に切れて逆に脅したら真っ青になって以後小さくなる先輩社員とか。

いままでどれだけ無抵抗の奴らに慣れてたんだか。


835 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 05:39:37.96 ID:3Ezghlkd0
自分が上に行く事より人を利用することを考える脳ですね
いつか足元救われる

836 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 05:47:09.36 ID:PurkdaHU0
俺は会社の面接で、面接官または経営者に毎回、こう質問する。
応募してきた俺が質問するのだ。

「突然で失礼ですが、貴公(社長)は、ドラマ白い巨塔の中で誰に最も惹かれますか?」

と質問する。白い巨塔を知らない経営者または面接官であれば、こちらから願い下げである。
財前か、里見か、東教授か、財前の義父か、鵜飼医学部長か、誰の名前を挙げるのか。
そこから俺の会社への値踏みが始まる。

837 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 05:47:12.74 ID:XNoKfqKS0
>>482
それでも俺の思うブラックじゃないよ
あんたはがんばってる。それを別の社員はちゃんと見てるよ

838 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 05:47:38.74 ID:uvm9Yu7UO
最低賃金引き上げより『実質時給の保証』が先だろうなw
偽装(請負・管理職)など脱法行為に強制力有りの罰則を課すと良い
実質400〜500円じゃ社員から活気無くなって当たり前。生産性上がる訳ない

代わりが居るからと企業の使い捨て認めるのもまたナマポを増やし現役労働者にツケ回る

839 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 05:48:53.76 ID:kBPfrAJE0
我が子がアイティー企業に春から勤めたが、凄く良いところらしいよ。
人間関係も最高に良い人ばかりだし、残業手当もちゃんと付くし働きに
いってるみたいじゃない、環境に恵まれすぎて、って言ってるわー
給料はバカ高い訳じゃなく、600万くらいで頭打ちらしいけどさぁ。
昔体質の会社らしいけど。昔体質の会社の方がいいんじゃない?従業員の身分が
保障されてるようなものだし、教育体制もしっかりしてる。

840 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 05:51:53.80 ID:uvm9Yu7UO
つづき)法治国家が公・私企業、大中小零細関係無く労働法ないがしろでは放置国家じゃねーかw
役所や法律事務所も労基法遵守してねーぞw
官僚に抜け穴付き法案作らせることから先ず止めるべき
経団連の言いなりは国滅ぶ

841 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 05:59:45.90 ID:0EmJxvoGO
前に勤めてた会社が若干ブラックだったな
耐力のある奴しか残らないから、仕事は多いのに人が増えなかった
かく言う俺も1年で逃げたけどさ

842 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 05:59:49.54 ID:WG2MrRNBO
逆にいえば、こういう会社では人より働けば文句言われない
中途半端に手を抜いて休むぐらいなら開き直って仕事しまくったほうが楽
仕事が趣味なら家も会社も変わらない、家に帰るのが面倒くさいぐらいだわ
仕事だけやるほうが集中できて楽、変に遊ぼうとするとかえってしんどいな

843 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 06:01:30.35 ID:fSQpQlX3O
んなこと言っても給料安いんじゃそうも言えんだろ

844 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 06:05:05.95 ID:UApLQlFk0
部落企業かw

845 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 06:06:42.43 ID:XCe6UelPO
労基法違反は、罰金だけじゃなく懲役まである。
知ってるのかなあ。

846 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 06:07:14.69 ID:nE9upn/O0
>>614
以前ユニオンに行って相談したら金額が少ないから直接会社と交渉してくれなかったんだけど
ユニオンのアドバイスどおりに自分で会社と交渉したら和解金ゲット出来たよ

847 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 06:14:50.89 ID:PUgaOv3x0
>>845
あるだけだろw
労奇は今日も日本の資本主義を守るために
労働者の動向を事業主に報告しております。

848 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 06:15:22.82 ID:7RW9HjQk0
ワタミかと思ったわ


849 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 06:16:39.30 ID:zuwq8zos0
前の会社があまりのブラックで同僚3人で貯金はたいて
独立して起業したけどそこにことごとく妨害されて潰されたわ
具体的には取引先全部奪われたり新規開拓しても全て根回しされて商談一歩前で断られる

その後うまく行ったとこで入社時の誓約書だかに同業へ行ったり競合会社を起業禁止だかに
判子押させられてたからそれを盾に俺らから損害賠償取る気だったみたいなの聞かされた

一度関われば人生潰されるか無駄な時間にさせられるのがブラック
今は異業種で細々食ってる状況だわ

850 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 06:18:15.41 ID:tFbaIJhfP
>>810
5時間分の給料しか貰えなかったら、後の5時間分を「手抜き」するのもプロのサラリーマンだぞ。
先輩を良く見ろ。「なまけ」「手抜き」は優先順位の低い所からやる。重要なところはそこそこ
やる(だから怒られることもない)。若いモンはなんでも全力投球で結構なことだが、それじゃあ
会社が回らない(=コストが下がらない)って面もあるんだから。

851 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 06:18:35.28 ID:9qnIorLX0
プロ職人(社員)を育てるのは、センミツ(3/1000)の競争社会。
やたら新人を雇い入れて無理難題を押し付けて自ら解雇すると
生き残った奴らは結構使える社員になる。

砂金を探す様に新人共をザルに掛けて振るい落とすと良い。
センミツ(3/1000)のセンミツ(3/1000)にザルに掛けて振るい落とす
とやっとプロ職人(社員)に仕上がる。

852 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 06:18:57.88 ID:HvU+THfb0
考え方が変わったよな

昔はきつくても儲かれば給料も多めに出していって
人を大事に最後まで使おうとしてた

少なくとも皆でしあわせになろうぜという考えがあった

今は儲かった分社長のふところへすべて入るだけだ
歯向かう奴は全てクビにしたりと基本は使い捨て

こんな自分だけ良ければのクズ野郎が増えれば
社会はただの掃き溜めとなり日本全体では決して良くはならない

853 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 06:19:35.93 ID:7g2n4RutO
大正ブルジョワジー再びですな。

こういう会社はすぐにつぶれ、成金社長の末路はあわれです。

皆さん、真面目に生きるのが、結局は成功への一番の近道なんですぞ。

854 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 06:20:59.49 ID:3NulZldg0
普通辞めるだろ

855 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 06:21:06.68 ID:RJJHK9IJO
「金ほしいなぁ」が俺ら
「金金金」がブラック企業主
差は大きい

856 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 06:22:42.11 ID:vYp5wQOf0
毎日朝7時から夜11時過ぎまで肉体労働。
手取り16万2千円。

おれよりひどい境遇のやついるか?

857 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 06:23:19.13 ID:3NulZldg0
>>856
過労死か自殺で労災もらうレベルだよ

858 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 06:24:00.17 ID:vffnqO4r0
完全に法に触れる犯罪をしてお金を稼いでるってのを擁護する人間が居ることがおかしいよね
極端な話、銀行強盗でもうまく稼げばいいってことになるからな
それを許したら実質的な経済活動が存在しないから法律で禁止されてるんだよ
なんで日本にはそれが分からない人間が多いんだろう
こういう連中を逮捕して刑務所に入れないと日本は終わるよ

859 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 06:26:20.56 ID:fSQpQlX3O
多少角田美代子的なものも感じるな
支配力の維持自体が目的みたいな意識は少なからずあると思う
完全に金が目的なら会社の発展も考えるし
これは自分がかけてる労力も少なくない
テリトリーを守るような本能がなきゃこんなことしないでしょ

860 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 06:26:51.01 ID:RxPJl6050
若手ばかりで技術を持った社員が居ない会社が続くわけない、ITと言う名の人材派遣やってるだけでしょこの会社・・・

861 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 06:28:56.14 ID:HvU+THfb0
多くは16時間も働かされて年収300万円あるかないかの現状

これを8時間労働で500万円にまでならないと景気は良くならない
いかに社長らが搾取しまくってるかということだ

儲かり具合は社長や役員のクルマでも見ればわかること

862 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 06:29:02.64 ID:3NulZldg0
ブラックだけじゃなくて、これが日本の会社のスタンダードになりつつある。
大企業だってこんなもんだよ。
だから物が売れない。だけど気づかない。
資本主義はほんと糞だ。

863 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 06:29:57.21 ID:vffnqO4r0
>>860
こういう連中は何でもするよ
この前、社員を監禁して働かせてた経営者が逮捕されてたけど
表に出ないだけでそういう事例は山ほどある
最後には保険金掛けて埋めてる言う奴が居ても別に驚かないね


864 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 06:31:20.08 ID:AKswWgjB0
普段からしたから突き上げて経営陣を引退させていかないと
駄目だね。今時経営陣にたてつくなんてあたりまえだよ。
トップ引退をどんどん定義していかないと。人間の屑が調子こかれてもね。

865 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 06:31:54.85 ID:IVfKNST40
パワハラされから日付と内容メモとれよー、ICレコーダー使えよー、殴られたら診断書とっとけよー
タイムカードちゃんと押せよ、無いならメモとれよー




866 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 06:32:47.79 ID:pi5DeqBa0
>>1
まるで派遣会社だなw

867 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 06:34:47.66 ID:eaO+IT+g0
でもさぁ、でもさ。
最低3〜5年で辞めてもらうつもり=社員の経験値・忠誠とかどうでもいい

なら、最初からバイトとか使えばよくね?


868 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 06:35:15.37 ID:vffnqO4r0
こういう経営者が存在できるのはすべて一般労働者のせいだよ
残業しない奴は死ねとか、やる気が無い奴は死ねとか、そんなんばっかりだからな
どこまでやったら死ななくていいのかって言ったら死ぬまでやったらとか言いそうな勢いだしな

8時間以上仕事しないと文句言う奴は死ね


869 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 06:35:19.67 ID:3NulZldg0
>>867
補助金目当てだろ

870 :海鮮あられ ◆y9GYQjntttnw :2012/10/31(水) 06:35:59.87 ID:z5fadkgy0
>真面目で、人を疑うことを知らず、そこそこ育ちがよくて、素直に人の言うことを 聞く、それでいて責任感が強い

こういうタイプが犠牲になるのか。
それが現実なのか。
欝になるな。


871 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 06:36:17.43 ID:ygOe81tl0
さすがに13万てのは嘘くせえ。
ネタ作ってるのバレバレ。
こんな待遇で満足するような社員しかいないならそもそも会社自体が成立しないわ。

872 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 06:36:18.75 ID:NWH/mQvx0
今からそのブラックに出社するわ
辞める時は決めているしその時にはそれなりに痛い目見てもらう
同族企業は糞
会社じゃねえ個人事業主の延長みたいなもんで先はねえよ

873 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 06:36:24.90 ID:qv3m5Qr+0
建築関係は大手以外はほぼ全てがブラック
残業代も出ない昇給もない人一倍資格も要求されて
まじで人生詰むから

874 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 06:36:39.26 ID:AKswWgjB0
まあ大声で恫喝とかうけたら普通スマホに記録とって
アフターファイブに気軽にしょによってそのごくどうもんを
おりに入れるのが普通だろ。

875 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 06:37:16.13 ID:rZ/8p9KMO
モノを買う時間がない。買いものに出かける気力がない。睡眠時間を優先する。

876 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 06:37:46.39 ID:+fS1P2pMO
一回見せしめであまりにもひどい会社を月に何社か捕まえて
大々的に発表してみては

877 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 06:39:32.92 ID:vffnqO4r0
>>870
前から言ってるけどね
働いてる奴らはすべて犯罪者なのに、なんで犯罪をしてない無職や生活保護者を叩くんだってね
金持ちであればあるほど凶悪犯罪者なのに、なんで罪もない無職を叩くんだってね
それを書くたびに逆切れされるけどね

878 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 06:40:06.18 ID:6Ox3ZmUB0
また妄想創作劇場かw

879 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 06:41:24.05 ID:WF2Npuf/0
日本企業が没落するわけだ。


880 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 06:45:23.11 ID:LFS+v7fU0
最近はなんでもかんでも入札入札で安さこそ正義だみたいな事をやっている
からこんな企業ばっかりになるんだよ。
従業員に適正な給料払ってしっかり仕事する会社と給料13万で始めから
やっつけ仕事しかする気がない会社が入札したら大概後者が勝つからな。
まともな会社から潰れていく。


881 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 06:46:28.54 ID:IBwc8EjXO
一つ一つはありえる話だが
全部一人の経営者の話というのは無理があるな
神話みたいに複数の伝承をつなぎ合わせたんじゃね

882 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 06:47:18.25 ID:Xm1HW0bi0
こういうブラック企業で食い物にされた労働者が精神を病み、まともに働けなくなり、
生活保護で生きているケースもある。

ブラック企業から徴収した税金が回りまわって生活保護費になっているようなものだ。

883 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 06:47:27.04 ID:DNEpbM8IO
>>858
正論

政治家が無知なんかね?

884 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 06:47:38.91 ID:3NulZldg0
まあ架空の人間だろうな。
胸張って本当だというなら、社名を明らかにすべきだ。

885 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 06:48:29.02 ID:S5xvQWdL0
ノウハウだけ手に入れて一番使い勝手がよくなってまかされるようになったら、
同業他社へゴー。辞めるときは突発でおk

886 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 06:51:29.47 ID:AKswWgjB0
今時大声でどうかつかましてるごくどうもんは
リストラかおりに入ってるのが普通だろ。
そんな悪党がのさばれる世の中ではない。
スマホがあれば悪党を成敗できるんだよ。

887 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 06:51:47.00 ID:y572syQX0
知り合いでブラック企業に奴隷のように使われてた奴が独立して
今では立派なブラック企業の社長やって奴隷をこき使ってる。
本人も自分が辛かっただけに社員の事を考えてやりたいが
現実的にそんな余裕は無いそうだ。悔しかったら自分で起業しろという台詞は
奴隷の時はムカツキ以外の何物でもないが、実際悔しさをバネにした今は異論は全く無いそうだ。

888 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 06:53:27.08 ID:HfHpQWn00
ブラックの残業を強制させる空気のお陰で辞める時に未払い請求で凄い額貰えて美味しい

889 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 06:55:36.54 ID:Xm1HW0bi0
>>887
単なる理不尽の再生産。

家庭内暴力を受けて育った人間が自分の子供に暴力を振るうようになり、
「俺も昔は理解できなかったが、これが愛のムチだ! お前も大人になればわかる!」と喚いてみても
やっていることは正当化できない。

890 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 06:56:15.11 ID:AKswWgjB0
しかしブラックなら普通にスマホに記録とって
残業未払いとか請求するだろ。
それにどうかつかましまくるような外道もついでに
記録に残ってるからもよりのしょによってその外道を突き出せばいいんだし。
経営陣ならなおさらやりやすいだろ。

891 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 06:58:11.05 ID:3NulZldg0
>>887
何に余裕がないのか知らんが、そんなのは社会に必要ないんだろ。

892 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 06:59:13.35 ID:aVsqqETWP
実際、労働基準監督署か、都道府県労働委員会が入って、それでも賃金を
払わないという事業者は聞いたことがない(払えないならあると思うが)。

特に、労働基準監督署は、地味な役所なので、本当のブラックにぶち当たった
ときは、役所の存在を示す意味もあって、立ち入り検査などをトコトンやる。
未払いは泣き寝入りしない方がいい。


893 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 06:59:38.57 ID:S9l3UpUi0
>>825
病院行って死ね

894 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 06:59:55.72 ID:jxJp72qM0
なんか捏造記事臭いなって気はするんだけどさ、
人を安くこき使うのは経営にとっては大事だけど、

>ーー「使い勝手のいい人材」の基準というか、見分け方は?
>A氏 人の上に立とうとか、そういう野心がない人間。人に使われるしか能のない人間だ。

>ーー本当に、それだけの勤務時間を要するほどの仕事があるんですか?
>A氏 ない。意図的に「仕事のための仕事」をつくって、長時間働かせているだけだ。

>ーー長くいる社員の方は、やはりその方が定年を迎えるその日まで、大事にされるおつもりですか?
>A氏 それはない。年齢が高くなれば、それだけ給料も上げなければならない。長くてもせいぜい5年、
>できれば3年くらいで出て行ってもらいたい。

さすがにコレだとどこかで企業としての成長は行き詰まっちゃうよな。
コンビニの店長でバイトを仕込むぐらいの仕事内容だったらこの手法で最後までいけるだろうけどさ。
飲食とかだと行けるのかな?

895 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 07:01:13.65 ID:3NulZldg0
>>894
どっから金が出てるのかわからんよこれ
なんの仕事してんだ

896 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 07:02:45.05 ID:mopfUUNL0
無理してIT系に行かず、自衛隊選んで良かった

897 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 07:05:15.01 ID:Tgey9vDA0
特定まだ?

898 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 07:06:10.07 ID:AKswWgjB0
未払いの残業なんて普通に
辞めるときにろうきに気軽に立ち寄って
全額請求すればいいだけじゃないかよ。
辞めたら別に普通のおっさんだぜ。それにどうかつのくずも
一緒にしょに告白すればいいんだよ。正義をしっかり通して悪党を排除しないと。

899 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 07:07:30.62 ID:0FFhCZHy0
公務員最強!公務員自体がブラックだが、皆がブラックだから問題ないっ!
この>1の社長のようなやつばかりだから、お互いがお互いを騙しあって、なぁなぁで進める。
そして、皆が自分の欲得だけを考えて毎日を過ごす。
役得うまーな毎日。自分の小さな役得だけを喜びとする。しかし、一つ一つが小さくとも
一つにかたまれば大きな利権となる。


900 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 07:08:09.72 ID:3LnL6Sf00
        /:/,:':/::/::::::::::::::/:/ /::::::/  /    Y:::::::::::::ハ::::::::::::::::::':;::::::::::.
.        i/ /::;:::,':::::::::::::;イ:/ !:::::/   ,′    }::ハ:::::::∧::::::::::::::::::::::';::::::::::
         | ,'::/:::i::::::::::::/┼--l:::/   i       j/ .!::::/ i::::::::::::::::::::::::i::::i::::
.            i::,' i:::!:::::::::/     Y`ヽ       /  |::/  .|::::::::::::::::::::::::|:::|::::
         l:j Z::::::::i 丁ア≧ェ、`ヽ.       ̄ ̄アー-、!:;::::::::::::::::::::::|:::|i::
.         |   Y::::::!.  |゚:::l..j:::抃        '´___   ノヘ::::::::::::::i:::::;':::l !:
            |::(Y:l   ー--           'ア。:n:::卞ァ /!::::::::::::j::Y:::l |:
            l::∧.jl、 ////         ⊥:_:::::::// /_.!::::::::::/:/ .|:/|   本当か?
            l/:::::::||         ′    ハ / ハ 、 / ,:::::::::/:/ /'
           /:::::::::::\       丶  __         /ー/:::::/:/
.          /::::::::::/::::::::>.._              /ー厶イ:::i/
.            /:::/:::〃::::::/:::::::_:l> _  _  .... -‐ョ::´:::::::::::::|:::::',
         ,'::;イ:::〃:::::〃:::_/ ノ    ̄   ム_::::::::::::!:::::::::!:::::::l:::::::',
         .:::,'..|:::i:i:::::::i:i/ i′       .|、 `ヽ::_!:::_::::l::::::::!::::::::i
.        i:::i/⌒i´ ̄   .|            i     `ヽ`ヽ:::l:::::::::|
        /|   \     .!    ヽ ノ   ノ      ノ  ∧!:::::::::!

901 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 07:10:19.89 ID:sp2P5uIq0
美代子みたいな会社かーw

902 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 07:13:59.35 ID:AKswWgjB0
報酬低いのに報酬以上の結果なんて何がなんでも出す義理なんて
ないだろ。最低の報酬には最低の結果だけだせばなんら問題ないんだよ。
それを強要するくずは辞職させないと。

903 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 07:14:06.65 ID:X99zwRUT0
>>850
「手抜き」って内向きだけに通用する理屈だよ。
お客さんは、途中経過がどうだろうと、100以外の納品物(或いはサービス)以外は認めない。

100以外は、契約不履行で金ふんだくるか、次はないんだから。

「80では無くて、100をこの価格でできる企業」に仕事が流れるんだし、
国から大手、中小に至るまで「予算」ってのは、そうやって先に付く。

付いた予算で仕事を完遂させないといけないから、
その価格で仕事が下に流れる。

マクロだろうがミクロだろうが、ダンピングってのは、そうやって起こるし、
ノルマは、予算に従って決まる。

ダンピングして請ける会社は、毎月、必要なキャッシュノルマを工面する為に請ける。
だから「やらない」という選択肢はない。

天辺から自分の直上まで、そういうノルマで縛られてる以上、
そこに居たら、サビ残をやる以外の選択肢はないんだよ。

904 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 07:15:16.79 ID:Xm1HW0bi0
>>902
それは正論だが
異常な空気が支配する場で正論は通用しない

905 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 07:18:53.68 ID:+HPNh64o0
うちの会社のことか。

906 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 07:20:50.26 ID:sp2P5uIq0
美代子はコロシもやってるけどさ?どうなのさ?

907 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 07:21:43.16 ID:jxJp72qM0
>>895
ねー(´・ω・)(・ω・`)

>ーー本当に、それだけの勤務時間を要するほどの仕事があるんですか?
>A氏 ない。意図的に「仕事のための仕事」をつくって、長時間働かせているだけだ。

ここが一番おかしい。金にうるさい社長ならそんなことさせてる余裕があるなら
間違いなく社員を解雇してギリギリの人件費で長時間働かせる。

最近のネット系の記事って、記者が適当な漫画書いてジャンプに持ち込みやって
漫画家志望がジャンプ編集に持ち込んだら酷評された!とか
ネット上のソース拾ってきてマッチポンプやったりと何でもありだから、
この手の記事も匿名を良いことにそれっぽいインタビューを捏造してるんじゃないの
って疑いたくなる。

908 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 07:23:09.24 ID:MQmGW1Qx0
>>1の記事が凄くウソ臭いんですけど・・・
零細なら五万とあるが、社員30人規模でありえるか?

909 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 07:24:31.74 ID:k2St6Rde0
こうゆう会社にこそ必要なのが

新型鬱病社員だな

910 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 07:26:10.56 ID:QL/+wGldO
友達がハロワに出ている会社の大多数がネットでググるとブラックとして出てくると嘆いている。
このご時世だから使い捨て気分で辞めたら新しいのとれば良い感覚で一層の悪になっているのだろう。

911 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 07:28:24.83 ID:2vWoAyzE0
>>5
なんだこりゃwww
これなら監督官なんていらないじゃんw
ゴク潰しwwwwwwwwwwwwwwwww

監督官を全員給料1/3でブラック基準で働かせろ。
話はそれからだ。

912 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 07:28:43.99 ID:X1ghbxv/0
こんなのを「華麗」と賞賛してしまう時点で、この国のマスコミはおかしくなっているのは明らか

913 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 07:30:49.46 ID:6UcIueHR0
角田美代子かw


914 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 07:30:08.44 ID:X99zwRUT0
>>852
>>昔はきつくても儲かれば給料も多めに出していって
>>人を大事に最後まで使おうとしてた

昔は機械が稚拙で、PCもインターネットも無かったからね。
労働者その物が企業の資産だった。だから労働者を囲い込んだ者が勝てた。

でもそれは昭和の話。今は通用しない。

今、企業にとって労働者は最寄品レベルの消費財で耐久消費財的な資産ではない。
無駄に囲い込んでも、毎月のキャッシュを食い散らかす無駄飯喰らいにしかならない。

>>少なくとも皆でしあわせになろうぜという考えがあった

ないよ。働かざる者、食うべからず、分を弁えろってのは昔の方が酷かったよ。

915 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 07:31:47.71 ID:S5xvQWdL0
周りが同世代の若い社員ばっかだと、5年後、自分の居場所は恐らくないなってことはわかる。

916 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 07:32:08.70 ID:gW74m3Ls0
毎日、終電まで働いて月給13万…これで働く奴って馬鹿なの?
スキルも身に付かず社畜扱いされるなら、そこらで気楽なバイトして月13万稼いで、終電まで働いてた時間を資格取得の勉強したり、ダブルワークするなり趣味に使うなり有意義に使うべきだ


917 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 07:32:22.48 ID:2E4JXkqP0
ブラック批判をしている一方で
電力会社や役所のブラック化を願う国民
だからこんな国になる

918 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 07:34:10.80 ID:AKswWgjB0
報酬倍なら結果も倍求められる時代だからな。
高額報酬には必ずわけがあるんだよ。商品も高いもんには
それに見合う機能ってのが要求されるもんだしな。

919 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 07:34:30.03 ID:ortW1XZn0
もうとっくに定年で、年金もらってる年

920 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 07:36:52.40 ID:4s3c5TDY0
>ある労働基準監督官は、次のような本音

公僕は呑気なものですなぁ

921 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 07:42:11.27 ID:X99zwRUT0
>>916
今はバイトで常勤、コンビニで2コマくれる様な会社はないよ。
週20時間切らせないと雇用保険の資格が発生するから。

週20時間って事は時給900円の場合、4.5週計算で81,000円。
時給1,000円でも、90,000円で、13万円に遠く及ばない。

掛け持ちは、まずシフトが合わないし。

922 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 07:43:08.46 ID:0AuBi0gq0
この人の言う社員像が俺だ
気をつけないと

923 :発毛たけし ◆3iIhD.WxqI :2012/10/31(水) 07:44:41.48 ID:U+0tRZJE0
IT系は 費用がPC だけですむからブラック企業になりやすい

例えば工場なら 機械の整備もしなきゃならんから休みもあるが

IT系は 打ち込める人間の体力が続く限り 延々と打ち込ませる


924 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 07:45:19.48 ID:9HuSJ2rA0
これ見たら
ニートの俺>>>>越えられない壁>>>>>ブラックの社畜
だな

925 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 07:49:11.26 ID:FrG3qiau0
知り合いの社長もまさにこんな感じだw
飲みながら同じ様な事言ってたぞw

926 :発毛たけし ◆3iIhD.WxqI :2012/10/31(水) 07:49:31.82 ID:U+0tRZJE0
おまえら

例えば冷凍倉庫
夏場 外は35℃ 冷凍庫内はー30℃

そんななか15時間作業させられる

これでも労働基準監督書は動かない

公務員にならなきゃおまえらしぬよ

927 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 07:49:38.92 ID:jxJp72qM0
>>921
そうかなぁ。うちの近所のスーパーの店員は短期契約社員みたいな形で
月20万ぐらいもらってるぞ。イオン系だけど。
人手も足りなくてまだまだ募集かけてたしね。

928 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 07:49:39.39 ID:agdACu/Y0
要はスミダ方式です

929 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 07:50:42.26 ID:oErfcsal0
こんなのでブラック企業?生ぬるいわ。
つかアホ経営者とアホ社員のコントだろコレ

930 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 07:50:58.00 ID:wmoMXvajO
>>912
明らかにスレタイの「華麗」は皮肉だと思うが…

931 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 07:53:55.27 ID:X99zwRUT0
>>927
スーパーは夜学以外の学生はバイトできないし、
(夕方からのバイトは時間が短い)キツくて辞める人が多いから。

午前中は、搬入、検収、品出しの肉労あるし、イオンだと朝早いから。
日配や生鮮担当だったら早朝から仕事だし、スーパーだと時給が細かい。
それだけ時間帯の人材の増減が細かいって事。

皆が暇な時間帯で、楽なバイトは時給が安い。これも市場の原則。

932 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 07:57:11.52 ID:Z9mQ9yjNO
IT系か この会社長くもたんな
優秀な人材が残らないからな

933 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 08:00:23.92 ID:6DNoJ8IJO
ある程度実績出して大手に吸収してもらうのが最終目標だからな

934 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 08:01:25.31 ID:unG60jYvO
長い目でみると大損してるけどな
長く経営する気ないならこれもいいかな

935 :発毛たけし ◆3iIhD.WxqI :2012/10/31(水) 08:01:49.98 ID:U+0tRZJE0
>>849
ちなみに何系だったんですか??

936 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 08:03:34.85 ID:FtGT5VYg0
仕事を手を抜く奴は犯罪者つー空気を作って、同調圧力かけりぁいいし楽だわな。

937 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 08:06:04.30 ID:E16VWnpXO
>>934
この会社って、どんな仕事請け負ってるんだろ。スキルのある社員が全く育たないから、バイト程度で出来る単価の低い仕事しか取れそうにないわな。

938 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 08:06:45.66 ID:l9BrF3VRO
結論は役人が糞ってことか

939 :発毛たけし ◆3iIhD.WxqI :2012/10/31(水) 08:07:45.09 ID:U+0tRZJE0
>>318
あまり説得力あるから
おおっ!と思ったら

黒人奴隷解放の人か


940 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 08:07:47.30 ID:GDZ6N3dB0
なぜなら、そもそもブラック企業の経営者は、社員の人生を背負っているという発想がないのだ。
労働の対価である給与もできるだけ安く抑え、なんだかんだ理由をつけて、踏み倒すことさえ厭わ
ない。




まさにトヨタ





941 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 08:07:53.03 ID:09AEjOv/O
まるで昔のブックオフだなw

942 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 08:09:16.05 ID:m4+X5v0Li
だから、最低賃金が是正されないわけね

国も暗黙の了解をしていると…

943 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 08:09:48.61 ID:j+LOfF03O
面接の段階で解るならまだマシ!
酷いのは会社は入社して暫くはお客様扱いして慣れた頃に徐々に小出しにしてくる会社
前に勤めてた会社がそうだった
最初土日祝休みで働いてたが、1ヶ月過ぎた辺りから隔週で土曜日出るようになり、気が付いたら毎週
残業も最初は無かったのに気付いたら月100時間超
勿論サビ残で昇級無し茄子無し…
無駄に履歴傷付けただけだった

944 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 08:12:55.29 ID:mLqYL4/D0
ブラック企業という話じゃなく、日本はほとんどの企業がブラック系なんだけどな。
じゃないと、資源の乏しい日本のような国は外国相手に勝てっこない。
それだけのこと。

945 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 08:13:16.36 ID:mUl6820y0 ?2BP(555)
>>849

/(^o^)\ナンテコッタイ

946 :発毛たけし ◆3iIhD.WxqI :2012/10/31(水) 08:15:48.71 ID:U+0tRZJE0
>>937
いや社長自体に能力あれば
あとは指示した通りに打ち込ませればよい

3年でやめさせるってことは
打ち子で終わりなんでしょう

947 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 08:17:12.77 ID:BhSC8ENZ0
>>944
資源関係ないだろ、ITとか飲食とか

948 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 08:17:33.47 ID:qr1Bi0TM0
で、社員が派遣をこき使うのですね

949 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 08:23:03.37 ID:lvkwBU/Y0
>>943
前務めていた会社がそうだった。
一ヶ月目は毎日定時、一年目はほとんど残業なし。二年目から残業100時間越。
先輩の残業の酷さを見て1年以内に半分が辞める。5年以内に9割が辞めるブラックだったわ。

950 :発毛たけし ◆feYwE4CSpQ :2012/10/31(水) 08:25:52.78 ID:U+0tRZJE0
>>949
何系だったの??

951 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 08:25:57.09 ID:moPsfGYW0
なんでこんな普通の事を自慢げに
この社長は話しをするのか理解不能

社員に目一杯働いてもらう環境づくりは当然だろう
自発的にいっぱい稼いでくれる社員がいなくては
会社は成り立たない
早朝から夜遅くまで働いてもらう、休日は週一なんて
至極当たり前の話を自慢げにw
本当に甘い社長だw

952 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 08:28:01.65 ID:yLk5f3LK0
こいつ死ねよ

角田と同じ手口じゃんw

絶対、チョンだわ

953 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 08:29:10.33 ID:/suT9hiD0
ブラック企業って辞めても負けなんだよな。
経営側は最初から数ヶ月〜数年で辞めることを計算に入れてるから痛くもかゆくもない。
続けるならそれはそれでどうぞって感じだし。

954 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 08:30:04.30 ID:JVS8WvIx0
>>944
それは違うな経営者は株式配当金で報酬を貰えば税率10%所得税で払えば高率になる
だから役員報酬を抑えて株式配当金で貰うようになった
そうなれば当然下は下がる
更に人件費削って株式配当金を増やせば自分たちの懐は潤うからな
だから法人税下げろって言う訳だよ
これを防止するには株式配当金を雑所得として扱えばいい

955 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 08:31:06.58 ID:yLk5f3LK0
日本人にはあり得ない思考だわ

956 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 08:32:06.69 ID:AGaMR2RW0
ブラックなのはいかんが、このご時世に中小零細で土曜全休残業なして考えも捨てるべきだよな
毎日2時間ほど残業して土曜日は早めに帰る程度で回せるなら十分だよ
残業なしor残業代全額払い、土日祝日基本全休振替休日有り休日手当あり有給消費推奨なんて公務員と大企業だけ
そっちが異常で、庶民は一生懸命働く世に戻るだけだよ

957 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 08:34:22.97 ID:ImK1KiAWP
政治家も経団連も同じじゃね?派遣なんかまさにこれだろ

958 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 08:36:32.40 ID:pFiYt8ZnO
華麗でもなんでもない。
むしろ薄汚いだろ。




959 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 08:36:45.77 ID:BhSC8ENZ0
>>804
それね、他の同僚に残業圧力かかるから趣味と仕事を混同するのはやめなさい

960 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 08:37:11.45 ID:lvkwBU/Y0
>>950
電気設備の設計だった。

961 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 08:37:17.75 ID:u/k+uNnlO
コストを下げるなんて中卒馬鹿社長でもできる。

むしろ独創性の無い馬鹿にはピッタリの仕事だろう。

962 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 08:40:16.80 ID:wkIZlqLK0
>>955
でもそういう経営者が大半を占める日本企業。


「ドライな経営センスw」 とか言ってもてはやしてるがな。
そしてそういう使い捨てビジネス新書を読みつくした連中が出世街道を進むわけだし


963 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 08:40:35.54 ID:ztNJhzp80
辞める時期もコントロールする金策
経営者というよりサイコパス

964 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 08:42:52.95 ID:hFLNQOQO0
これ雑誌側は通報する義務があるぞ
少なくともこの取材?した記者は通報しろよ
それともただの作り話か?

965 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 08:44:17.07 ID:rE7qCdI70
こういう企業は長くは続かない

一旦会社が傾けば、会社を何とかしようなんて思う社員がいないからすぐに倒産して市場から消える

966 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 08:46:46.69 ID:u/k+uNnlO
>>956人間が一番幸福な労働時間は週33時間だそうな。

あんたが経営者の立場で考えてるのか、従業員の立場で考えてるのか知らないが。
勝手なスタンダードで他人を不幸にしたり己の不幸を正当化するそのゲスな考え方には虫酸が走るね

967 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 08:47:45.35 ID:ztNJhzp80
乾坤一擲の大勝負みたいな事しないし良識なんて無いからこの手会社の方が長続きすんだろ。
5年生存率なんて言葉があるが、古株は社長だけだろうけど。

968 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 08:49:59.30 ID:rE7qCdI70
5年程度で社員が入れかわるということは社内にノウハウが残らない

成長しないし、顧客の満足度を上げるような仕事を社員はしない

結局こういう会社は競争に負けてすぐつぶれる



969 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 08:51:45.04 ID:ZEMeUBhc0
(文=秋山謙一郎/経済ジャーナリスト)

-----
October 28, 2008 22:43 告知プロフィール
プロフィール
Posted by akiyama_kenichirou

秋山 謙一郎(あきやま けんいちろう)

1971年 兵庫県神戸市生まれ。

フリージャーナリスト。
創価大学教育学部大学院修士課程修了。
(創価大学教育学部教育学科<95年卒・21期生>、
同大学院文学研究科教育学専攻博士前期課程修了<97年修了> 
学部・院とも西平直喜ゼミ所属、発達心理学専攻)
-----

あきやまけんいちろう
http://blog.livedoor.jp/akiyama_kenichirou/
ビジネスジャーナル『現役ブラック企業社長が、社員を安くこき使う華麗な手口を暴露! 』本日UPとなりました - あきやまけんいちろう
http://blog.livedoor.jp/akiyama_kenichirou/archives/52007818.html
秋山謙一郎(あきやま けんいちろう) (akyma_kenichiro)さんはTwitterを使っています
https://twitter.com/akyma_kenichiro

創価大学 | HOME | Discover your potential 自分力の発見
http://www.soka.ac.jp/
CiNii Articles 著者 - 西平 直喜
http://ci.nii.ac.jp/nrid/9000003181816

970 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 08:53:39.46 ID:Acmz0dC20
>>68
いつ見てもいい言葉だwwwwww
プリントアウトして壁に貼っとこうw


971 :発毛たけし ◆feYwE4CSpQ :2012/10/31(水) 08:54:47.11 ID:U+0tRZJE0
>>960
ありがとう
電気設備設計でもそうなんだ

でも地方ほど土建とか設備はなわばり争いがすごいのかもなあ

972 :発毛たけし ◆feYwE4CSpQ :2012/10/31(水) 08:58:07.35 ID:U+0tRZJE0
>>965
>>968

違うとおもうよw 普通の経営者なら会社をでかくするのが目標かもしれないけど
1のタイプは、自分の小金が出来れば充分なんでしょう

会社は潰れても自分の小金が出来るなら、1の社長のやり方は資本主義的には成功者になる

道徳的にはクソ人間だけどねw

973 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 09:01:14.44 ID:UGYbV/qvO
現役ブラック団美代子団長が、赤の他人をタダでこき使う華麗な手口を暴露!にしとけよ

974 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 09:03:47.97 ID:NUeoqM5Y0
うそくせえ、架空の人物だろ

975 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 09:05:42.96 ID:jxJp72qM0
>>974
俺も架空の人物くさい気がするな。

976 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 09:08:44.12 ID:irBY8Dii0
結局、仕事してんだから従業員も文句言えないよ。
経営者だけが悪いわけじゃない。
労働教を信仰して、仕事から逃げ出す勇気のない国民も悪い。

977 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 09:13:21.37 ID:LRCuQ0LTi
早く欧米を見習ってサルからヒトに進化してね

978 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 09:14:03.83 ID:5cnC6nYq0
まさかこの社長ってプリキュアがどうとか言ってた残念な
人では無いよな…

979 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 09:14:18.18 ID:rE7qCdI70
>>972

1のようなタイプの会社は社員から訴訟のリスクを抱えているし、結局資金繰りに困って業績悪化してつぶれる

経団連に入るような企業は、批判されるところはあっても、労働基準法をある程度守るし
訴訟リスクを回避するように行動する


運悪くブラック企業に勤めてしまった人はかわいそうだが、業務日記を保存することをお勧めする
会社を辞めた後でも残業代は請求できるから、辞めたら弁護士のところに行けばいい

980 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 09:23:09.71 ID:ZO6pGNkv0
元財閥系は安泰だったけど、それすら破壊されてるからなぁ

981 :発毛たけし ◆feYwE4CSpQ :2012/10/31(水) 09:24:41.11 ID:U+0tRZJE0
>>979
うん、業務日記は 
自分で労働時間と内容をノートに書き込むだけでも証拠として効果あるみたいだよね

いまなら動画で出勤退出時間を録画するって手もあるか

982 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 09:25:09.43 ID:j9Rpuxq9O
意味がわからん。この人は嫌がらせをしたいために会社設立したの?

983 :発毛たけし ◆feYwE4CSpQ :2012/10/31(水) 09:36:57.64 ID:U+0tRZJE0
>>982
自分が儲けるために会社を作ったの

自分の収入さえ上がればあとはどうでもいい

984 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 09:42:12.41 ID:UgbX7DQa0
うちもかなりのブラックだよ
サビ残や休日出勤は当たり前で給料も少ない
ミスしたら自腹だし

まあ経営者は俺だけどなwww

社員も俺しか居ないし…

985 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 09:42:55.62 ID:jxJp72qM0
この記事捏造くさくない?

>ーー本当に、それだけの勤務時間を要するほどの仕事があるんですか?
>A氏 ない。意図的に「仕事のための仕事」をつくって、長時間働かせているだけだ。

ここがおかしい。金にうるさい社長ならそんなことさせてる余裕があるなら
間違いなく社員を解雇してギリギリの人件費で長時間働かせるでしょ。

986 :発毛たけし ◆feYwE4CSpQ :2012/10/31(水) 09:45:47.89 ID:U+0tRZJE0
>>984
気楽でいいじゃないですかw

987 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 09:46:14.79 ID:X1ghbxv/0
>>930
皮肉だったら「泣き寝入りしかなさそうだ。 」で我慢するのが正しいみたいに締めないと思うよ?


988 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 09:49:26.05 ID:0JFv0LssO
労基法違反って、普通に犯罪じゃないの?

989 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 09:55:03.69 ID:W+3EcoSw0
実話にしても作り話にしてもレベル低すぎ。

990 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 09:59:40.73 ID:ozOAqwv40
>>988
犯罪の中でかなり軽いものです。
罰金でも100万以下。
だから、すぐに違反される。
厳罰化しないとダメ。

991 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 10:10:57.38 ID:a29doczO0
現実のブラックは自社で開発なんかしない

持ち帰ってたらマネジメントや技術スキルの欠落で「しなくてもいい仕事」
なんかする暇なくて、本当に納期遅延で火が噴きまくって資金繰りに滞る。

現実のブラックは偽装請負で社員を大手SIに飛ばし、
「こいつら好きなだけ使っていいですよ」という。
もちろん残業代は一切払わない。請負先にいかない総務ももちろん社長のグル。

受け入れた大手は言われたとおりに自殺寸前にまで偽装請負社員を追い込む。
自分たちのマネジメントミスも当然彼らにおっかぶせる。
大手SIなんてのは大手の中での落ちこぼれみたいなのが多いから、もちろん
ドラッカーすら読んでいない、マネジメントといえばガントチャートしか
引けないボンクラが揃っている。

ブラックの社長なんてのはただの見せかけのスケープゴートの操り人形。
本当にブラックなのはそれを背後から操る、自分たちが「ホワイト」だと
信じている「普通」の人達

992 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 10:11:10.43 ID:WcpafaUy0
自営はブラック。精神的には楽。
学生時代より圧倒的に楽しい。

993 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 10:16:23.37 ID:epvqyd150
>>991
ブラック社長自己弁解乙
要は自分に何のスキルも無いw ただのずる賢い豚。
人の上に立つとか言ってるが、実際は人を騙すのが仕事。

994 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 10:21:57.39 ID:epvqyd150
>>985
正社員の場合、補助金を搾取出来る。
具体的な事例は「ソフトウェア興業」でググレ。

消費税の不正還付と同じで、正社員待遇を利用した補助金搾取

995 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 10:25:27.38 ID:3BBVWEBa0
こういうスレが立つと顔真っ赤にして自己弁護を始める奴隷商人と社畜達。
自己弁護と言うより、ただの開き直りと言った方が正しいかw

きっと北の将軍様とその下僕達もこんな感じなんだろうな。
「嫌なら脱北すればいい」みたいな。

996 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 10:27:42.74 ID:pOeLs/1F0
>>993
それはそれで才能でありスキルなのだろう

997 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 11:15:32.63 ID:2mS6yF8F0
>>729
そのストーリーが本物かどうかあやしいけどな。
国を批判するような調書はボツにされるだろうし。

998 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 11:38:49.00 ID:YNHyvzHl0
p://ascii.jp/elem/000/000/616/616369/55_o_.jpg
p://ascii.jp/elem/000/000/663/663036/81_o_.jpg
p://ascii.jp/elem/000/000/664/664343/82_o_.jpg
p://ascii.jp/elem/000/000/666/666324/83_o_.jpg
p://ascii.jp/elem/000/000/666/666881/kon_c_300x416.jpg
p://ascii.jp/elem/000/000/668/668106/84_o_.jpg
p://ascii.jp/elem/000/000/672/672127/85_o_.jpg
p://ascii.jp/elem/000/000/672/672207/DSC04656_c_800x600.jpg
p://ascii.jp/elem/000/000/672/672209/DSC04662_c_800x600.jpg
p://ascii.jp/elem/000/000/672/672210/DSC04663_c_800x600.jpg
p://ascii.jp/elem/000/000/672/672211/DSC04666_c_800x600.jpg
p://ascii.jp/elem/000/000/672/672212/DSC04669_c_800x600.jpg
p://ascii.jp/elem/000/000/673/673455/86_o_.jpg
p://ascii.jp/elem/000/000/675/675291/zanteif7_19_o_.jpg


999 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 11:38:54.22 ID:5UAfPRRq0
華麗に1000GET

1000 : 【34.5m】 【東電 74.1 %】 :2012/10/31(水) 11:42:13.21 ID:5QtXiwt60
団塊jrか?

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

308 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)