5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【電力】「超伝導の光」横浜にともる 家庭向け送電実験、全国初

1 :おばさんと呼ばれた日φ ★:2012/10/30(火) 12:15:29.92 ID:???0
電気抵抗がゼロになる超伝導物質を使った送電線で、実際に家庭に電気を送る実証実験が29日、
横浜市の東京電力旭変電所敷地で始まった。超伝導送電線で中継された電気が家庭向けに送られる
のは日本で初めてという。

実証実験は新エネルギー・産業技術総合開発機構や東京電力などが約1年かけて、共同で進める。
「超伝導」になる区間は変電所内の約240メートルで、冷却に使う電力分を含めても、従来の送電線に
比べて単位長さあたりの電力の損失を半分にできる可能性があるという。

今回送り始めた電気は、約5万世帯分。2020年までに技術を確立させて実用化につなげたいという。

送電線は素材にビスマス合金などを利用。電線を零下約200度まで冷やすために、液体窒素を電線を
取り囲むように循環させる。

画像
http://www.asahi.com/science/update/1029/images/TKY201210290377.jpg
http://www.asahi.com/science/update/1029/images/TKY201210290376.jpg

ソース
http://www.asahi.com/science/update/1029/TKY201210290368.html

2 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 12:15:49.01 ID:jBjHfj/v0
イヤァーン♪ ヾ(*´Д`*)ノ ~~~~~\o( ̄皿 ̄ ) オラオラ

3 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 12:16:21.93 ID:0UnkNDTB0
超電磁ヨーヨー

4 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 12:17:40.21 ID:5P39ZnsJ0
なんだ、無線になるとかそういう話じゃないのか。

5 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 12:19:14.36 ID:rONs8znD0
電気抵抗ゼロだと送電出来ないよ

6 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 12:20:30.40 ID:lJCECi8v0
超伝導家族の時代か感慨深いな

7 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 12:20:30.57 ID:LjxnjrkyP
>>5
なぜ?

8 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 12:21:50.79 ID:QEwFBqXoO
東電は謝罪と除染だけやっておればよろしい

9 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 12:21:54.56 ID:6EuTPf0o0
送電ロス5%が低くなるそうだが、投資費用に
見合うのだろうか?

10 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 12:23:05.44 ID:wRRTFVpt0
電力損失<液体窒素の循環

だったら、やらないか。

11 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 12:23:28.73 ID:UFNdWJ+5O
>>8
よう。チョン元気か?

12 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 12:24:23.02 ID:+oUGHgUCP
>>9
末端じゃ無理じゃないかな
これ液体窒素か液体ヘリウム漬でしょ
それにかなりの断熱も必要だし
実際やるとなったら地下化だろうし

13 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 12:24:28.16 ID:tyc0QZkD0
ロシアから電気買えるな。

14 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 12:25:17.85 ID:7RivAHwr0
これ、ネット回線に応用できたら送受信時のロスも減って快適になるんだろうか?

15 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 12:26:04.60 ID:Cfy+OkPb0
>>5
経路は抵抗無くても先の方で抵抗があればよかとね


16 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 12:29:22.79 ID:xXP/q5eC0
鶴見区民だが旭区の場所が未だにピンと来ない

17 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 12:33:53.02 ID:Nwvhl7Y30
>>10
>電力損失<液体窒素の循環
実際にはそうなると思うけど、技術蓄積考えたらペイ出来る可能性高いんじゃないかとも思う
技術系はなんたって2番じゃ駄目だからな
何でも最初にやって特許押さえたもの勝ち

18 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 12:35:14.91 ID:LbS/o0P/0
常温超伝導が出来たら
世界のエネルギー問題は解決するな

19 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 12:36:40.78 ID:KHIU1o8t0
常温超伝導&常温核融合マダー?

20 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 12:36:48.39 ID:+WcOmAhM0
震災で壊滅的ダメージを受けそうなインフラだが、大丈夫なのかその辺は?
切れた電線繋げればいいわけじゃあるまい。

21 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 12:37:52.03 ID:LkgX5vp00
ちょー電磁ヨーヨー
ちょー電磁スピン!

22 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 12:41:04.19 ID:LbS/o0P/0
液体窒素の余剰冷却力が勿体ないな
何かついで利用出来ないだろうか

23 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 12:42:14.81 ID:TLqIfWRH0
こんなものを延々と敷設するくらいな、個別家庭発電のネタを研究したほうが早い

24 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 12:42:52.82 ID:jYsqiaWf0
超高圧電送まだぁ?

25 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 12:44:16.26 ID:qteTNiJq0
で、常温超伝導体はまだですか?

26 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 12:49:18.48 ID:tyc0QZkD0
インターネットの光ケーブルと同じように、超電導の電力線を世界中に張り巡らせれば、
電気もインターネット並に世界で共有できるな。すごいことになりそう。

27 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 12:51:18.18 ID:YBTk/ND00
これ夢の送電線って言われてたやつ?
できてたのか。常温じゃないとダメなのか

28 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 12:53:47.06 ID:iU+/WuBs0
地震で冷却機能喪失したら電線が一気に加熱して火災にならないか?

29 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 12:54:42.26 ID:TPbG2R5m0
鉄人28号FX

30 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 12:55:07.89 ID:SWyt2oOqP
♪ちょーでんどーのこのちから みせてやれ無限大♪

31 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 12:55:37.35 ID:yLVxksFjO
〜*
〜*

32 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 12:56:57.50 ID:l/f3OJNE0
液体窒素を安定供給させるために電気を食わないのか、これ?

33 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 12:57:08.39 ID:Lv9dppnN0
超電導ヨーヨー
超電導竜巻
超電導スピン


34 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 13:01:08.42 ID:sqQm/N7U0
>液体窒素を電線を

もう少し日本語どうにかならなかったのか。

35 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 13:07:07.38 ID:hKOQcwQK0
音質はよくなるの?


36 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 13:13:40.99 ID:KnEon57b0
>>1
>電線を零下約200度まで冷やすために、
この記者が馬鹿なのは分かった
零下200度と196度では果てしない違いがあるというのに

つうか、こっちをソースにしろ
1 やるっきゃ騎士φ ★ [sage] 2012/10/30(火) 07:36:46.14 ID:??? Be:
電気抵抗がほぼゼロになる「超電導」ケーブルを利用した日本初の送電実証試験が
29日、横浜市鶴見区の東京電力旭変電所で始まった。
マイナス196度の液体窒素でケーブル内を冷やし高効率に送電することで、
発電所から家庭までで1〜2割失われる「送電ロス」を大幅に減らせる。
平成32年の実用化を目指す。

新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)が19年度から開発に着手。
実験には東京電力、住友電気工業などが参加した。
実験では、電線をステンレスの断熱管で「魔法瓶」のように包み、中に液体窒素を
循環させて冷却して超電導に近い状態にする。
送電ロスは従来の33分の1で、冷却用の電気を考慮しても半分で済むという。
同変電所内の一部に240メートルの超電導ケーブルを敷設し、1年にわたり
約5万世帯に電気を実際に送り、安定性などをテストする。

同様の実験は米国や韓国も進んでいるが、日本のケーブルは従来の銅線に比べ
太さが3分の1程度と細いのが特徴。共同溝などを新設せずに増大する都心部の
電力需要に対応できるため「送電施設の更新コストが半減できる」(東電)という。

ソースは
http://www.sankeibiz.jp/compliance/news/121029/cpd1210292137005-n1.htm
■NEDO http://www.nedo.go.jp/
 2012年10月29日 国内初「高温超電導ケーブル」の電力系統への連系運転開始
 http://www.nedo.go.jp/news/press/AA5_100159.html

37 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 13:14:48.59 ID:vj0gfZDQ0
宇宙空間なら、超伝導は容易に起こせるって事だよね。絶体零度だから。

38 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 13:15:50.56 ID:qwtfmLz30
冷却に必要なエネルギーについては、まあ、そうかもなあ
断熱資材の研究開発に向けられるであろう大量のマンパワーと少量のカネを想像すると他人事ながらウヘエと思うが

39 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 13:16:48.59 ID:wmQN7VRt0
こんな事もありました
http://www.youtube.com/watch?v=fFCzyRrpJac

40 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 13:24:47.82 ID:RbbkPUoj0
本当のことだけ知りたいよ

41 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 13:25:16.12 ID:YRfsNK0v0
液体窒素いっぱい要るやんか

42 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 13:26:04.45 ID:+OB3u3OlO
事故があったら窒素吹き出しまくりか。地下に埋設するんだろうけど。
後、ケーブル周りの断熱はどうなんだろう。パイプ周りが結露・凍結したらパイプにクラックが入りやすくなったりしないのかな

43 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 13:29:55.93 ID:klWnl31D0
直流にしろよ

44 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 13:30:25.33 ID:+WcOmAhM0
震災大国日本はこれからシンプルなインフラにすべきだと思うんだがなあ…
スマートグリッド活用して小規模発電網を各地にばら撒いて送電ロスを減らすじゃだめなの?

45 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 13:34:07.26 ID:zM2djkB00
     ヘ_         >  _ ヽヽ i V   r -、 ヽ    /
    /  `ー 、_     |  f C ) i   ! i  ヽ _/ ト、 /
   /     `ヽ_   i  ', ー '  ノ 八 ヽ、   ノノV
   /     | \  ヽ--ヽ、_`ー- ‐'_ ノ  ヽ、`ー ' <  レ-
  ./      !  ヽ、!   ',  二二_      `_二´_i  / |
 /      |  ヽ、|   i  _, - 、`     ´, - 、_L /  l
        !   ヽj   ノ=<、て;;ハ   ∠つ/ j /| /
   /     ',   i   i   ::: ̄  . ', i   ̄::: ! ヽし
   /   /  ヽ、 /   ヽ、_ノ ::     :  ',i   :: i ミ彡
  /   !    7  ヽ、 _ ノ      ー '      ,'  i
  /    | |   /    /        _ , ,    /  |
  / /   ! !   /    i - 、     ー--'   /i    ',
   /   | |  /      ヽノ iヽ、    ''  / l   ヽ
  /   i i ', /   ヽ    /  `ー、_   /   i    ヽ
  /  _, -,ヽ/     ー- - 'ヽ      T ´ |\-、 ', ヽ  ',ヽ
  _,-'、._  ∨  i     (  ヽ       i -,' `ヽ、 i   , ヽ
  ´    ヽ、/   |  i   て   ヽ、     ノ r、', r ァ i i  i  ヽ
       i  |  |    ,て_ ( ` ー - '  ヽ ' i ー '  ノ   ',
       |  |  |   /   ヽ, ノ  r、 r、 iヽ',  `ー--'、  ヽ ',
       |  ヽ ヽ  ( ⌒ヽ  i i !_i ! ヽ|        ヽ  i  !
       ',     ヽ    i  | V Vー、_      r -、ノ ノ ノ、
        ',   ヽ、___ , /   !       `ー、_    し ' ノ ノ ヽ
        ヽ          /          ` ー - 、 _  ヽ  ',
         ',-、_      / ヽ、_             `ー ヽ  ',
          ',  `ー - - '      `ー 、             ヽ . ',

46 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 13:36:15.94 ID:zM2djkB00
          / \` {, 、 / :| l__ノ /, イ
          l _... -ヽ \ ,. !、 {/∠: ハ
          「!  |  |ヽ ヽ.┼/ ,イ |` T{
         ノ⊥..┴: TT:ヽ V V─,-'r 、!j
        /  : : :i-≦ミ 、{ヽi //∠j厶  `ーノ
      i| {  . : :イ `f弋ァこ、 ',/茫ァ‐,イ  〈
      {`´  ノ: : :|  ̄´ i ‖ ´ ̄ヽ /    }
       〉  i  |: :-フ,ィ  (` 、jノ   / / ノ ノ
      {   ヘ ゝ: ̄:j   __  ノイ-'  しi
       \  ゝ--r〈  ´ ̄,_  `  /: :  ノ
        |´ : : : : l ヽ      /l: : .  j
        { i 、: : : l   ` ‐ 、__./  | : : : /
        ゝゝゝ イ      /    |:_jノ´
ニ二ニ=-,-‐ ´    j         /   ! `  、_......._
-.j-┴::.::.  ___          /        ` !   ` ‐- .._
:/|::.::.::.::.i::.:.     ̄ ` ー   、  _  -── ¬ ´ __j           、
l::.l::.::.::.::.{::.::ヽ_______ヽ ___... -― '´/
::.:|::.::.::.::.:l::.::.::.\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/

47 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 13:36:57.16 ID:we2cQmf60
コンバトラーVスレ?

48 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 13:38:52.22 ID:7dlyYIdr0
高温超伝導ケーブルよりいいのか


49 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 13:43:24.69 ID:zM2djkB00
     , --
  ,_- 'ー´'"´ ̄ `` ‐ 、
  /     ,ヘ 、   `ヽ、
 ,.'      ,' !l ヾ,、.     ヽ
/        /  リ  '! \ \  ヽ
      7 二、ー   ‐_'ヽ、ヽ、i
    ,.' ,.' ´(;::.)`  r'(.::)`! ヽ、ヽ、
  , ',ィ1   ー‐     ヽー l l   l ``'`=-_、
_, ,'ィ i,l |        '´  .lノ  i,!
‐'7::ヽ,l l     -‐‐.、  /:l   |'l
/:.:.:.:::::l: !\      "   ,イ::::l   |リ
:.:.;.:.::::::〉;l、: :`': ..,   /:::l :.:l  l'
.:;:.:.::::::i :ヽ` ー- ...二i、:::::::l.::.:!   !
:.;:.:-‐'゙: : ヽ、    l l:::::::.:';:;   ,'  ,、
: : : : : : : :. ヽ、   l \::.:. __ノ ‐'´ !
: :    ヽ ,, _   l   `´       l
 :.        ̄ "ヽ        ハ
ヾ''ー-- 、,,_     ', _,,.. -‐ 1ヽ/   !

50 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 13:45:19.91 ID:kScfvt4tO
ほぅ。これでヨーヨーを回す時のコストが従来の33分の1になるのか…(´・ω・`)

51 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 13:49:09.37 ID:p+KBrQ+L0
>>17
240m程度じゃ当然そうなる
ただしこれがもっと長距離になれば逆転する…はず
距離が伸びれば電気抵抗も比例して大きくなるからね

52 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 13:50:07.74 ID:lV2r0q0z0
これからは電線にちぎれた鳩の足が並ぶことになるのか

53 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 13:54:42.63 ID:p+KBrQ+L0
>>52
そんな派手に冷却ロス出るような皮膜じゃ超伝導起きるところまで冷やせないって

54 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 14:16:21.64 ID:qHVkeWIH0
雪が積もった場合になかなか溶けないということはあるかもしれない

55 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 14:20:46.11 ID:LSw+YxL10
>>12 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 12:24:23.02 ID:+oUGHgUCP
>>9
末端じゃ無理じゃないかな
これ液体窒素か液体ヘリウム漬でしょ
それにかなりの断熱も必要だし
>>実際やるとなったら地下化だろうし

あれやこれ差し引いても、(送電ロスは従来の1/33で、冷却用の電気を考慮しても半分ですむ)と書いてる。
平成32年実用化目標だから、ほぼ全国にインフラ完了すれば、原発何基か廃止してもいいんじゃね?。

メタンハイドレレードも表に出てきたしな。
一番安い国の16倍の値段で天然ガス買わされてる日本が、資源国になるのは近い将来見えてきたわな!!



56 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 14:23:27.00 ID:/5ln+7Bb0
日本はネオアトランティスになる

57 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 14:24:20.60 ID:m5Gdmnl20
電力会社の差を比較し、ノイズを減らすためには「マイ柱上トランス」の導入をも厭わないというようなオーディオマニアの方はこの地域にいないのだろうか?

58 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 14:24:22.67 ID:gvSbmESd0
地震で配管が壊れたら、冷凍人間が量産されるのか

腐りにくくてイイね

59 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 14:38:03.85 ID:I79QT8sB0
テロリストの恰好の攻撃目標になるなこれは
攻撃しやすくて被害が大きいから

60 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 15:10:33.74 ID:6NN2jV970
良い様な・・・と思ったけど。
なんらかの障害で液体窒素が漏れたら、停電??それとも電線破損???
やや、信頼性に恐い感があるわ。

61 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 15:14:21.22 ID:+OB3u3OlO
高電圧だと元々ロスは少ないから、主に変電して電圧を下げた後の街中用かね
街のあちこちで液体窒素が吹き出しまくりってのもいい図だなw

62 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 15:21:54.76 ID:C6zQjquT0
すげー設備投資が掛かりそうだ
送電線、メーターあたり30万くらいするんじゃねーの

63 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 15:25:08.35 ID:7CTd6EOw0
>>2


64 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 15:32:47.63 ID:KnEon57b0
これやるのは、主要な送電線だから
距離の短い各世帯向けの送電線でやる意味が無い

65 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 15:35:38.84 ID:P/EliDya0
超電動ロボ
超電磁ロボ
超電磁マシーン
超力ロボ
超合体魔術ロボ
超時空要塞
超時空世紀
超時空騎団

以上禁止

ちなみにサムライトルーパーの超弾動ってなに?

66 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 15:35:43.81 ID:+sjH+LfU0
おっさん、多いな

67 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 15:36:08.97 ID:KuYNm7aJ0
こんなのより家庭用原子力発電機を普及させろよ

68 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 15:37:48.55 ID:XD/7H1v90
でも電気代は下がらない

69 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 15:42:27.79 ID:1jlJb7kI0
オーディオ用の超伝導ケーブルまだ〜?

70 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 15:45:39.94 ID:qkUOn/Su0
ていうか、超伝導蓄電プラントを早く実用化したらよかろーがw

「原発不要になるとか♪」
「まあ、全部はムリだがほとんどいらなくなる予感がw」

71 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 16:00:20.35 ID:lWQWz/blO
遂にギアが開発されたか!名前は「電童」と呼ぼう

72 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 16:04:08.14 ID:t0FSxhI2P
>>16
保土ヶ谷と戸塚の間辺りにフワフワ浮いてるんだろ。

73 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 16:09:53.22 ID:yZgFzwbX0
>>37
日向はすぐプラス200度ぐらいになるぞ

74 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 16:29:01.10 ID:zM2djkB00
>>65
「とある科学の超電磁砲」はOKなワケだなw

75 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 16:30:08.90 ID:/BGeyQml0
>>1
うるせー!バーカ!!
ODA止めるぞwwwwwwwwww

76 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 16:30:24.63 ID:kvu258H+0
液体窒素ねぇ

77 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 16:36:19.56 ID:1XV5Jp5G0
>>9
たったの5%ならやらないで欲しいな

どうせ無駄に使われるだけだ

78 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 16:37:17.45 ID:eYZUXvge0
液体窒素漏れたらね
一瞬で電線焼け焦げて修復不可能ですね
災害時予備の液体窒素線張り替え出来ませんよね
リスクの多い技術ですね

79 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 16:37:55.35 ID:SZYoM0sK0
やってるのはNEDOという天下り組織で予算がJAXAとほぼ同じ
冷却するエネルギーの方が効果を遥かに超えてるからまったくの無駄だな

80 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 16:42:59.63 ID:3/cWkZFk0
超伝導の光?
うそコケ、電気の光じゃん。

なにかい?普通の電灯は銅の光とでも言うのかい?

81 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 16:45:27.42 ID:V9hNuOui0
こういうのモノになるかどうかわからん変なこと方々でやるのが日本の強み。
なにかがストライク入ればめっけもの。

82 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 16:58:42.73 ID:/aXksgKY0
液体窒素で超伝導になるんだっけ?

83 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 16:58:53.42 ID:iWQHMh530
これは酷い。
災害発生時はできる限り単純な施設でなきゃ使えなくなってしまう危険性が高いんだぞ。
ロスが少ない分、余計に送ってた電力を減らして送るようになってるから、液体窒素が使え
ない事態に陥ったら、その電線では負荷が大き過ぎて必要な電力を送れなくなるんじゃね?

84 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 17:02:19.43 ID:cekFbpqJ0
超電磁ヨーヨーもそのうち実用化されるかな。

85 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 17:04:52.99 ID:P/EliDya0
>>74
「ちょうでんじほう」じゃなく「レールガン」だから

86 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 17:06:45.62 ID:X5gHY5bR0
今時の送電ロスは超高圧化で既に4%台、5%弱なはずだが、
それでもメッリットあるのかね?

87 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 17:10:22.41 ID:MlbLyTLy0
東電にこんな遊びやってる余裕あんのか?あ?

88 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 17:12:53.48 ID:X5gHY5bR0
常温超伝導の実現ってやっぱ無理なんだろうな。

89 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 17:13:13.71 ID:ccgdv990O
メンテコストはどうなんだろな。液体やら気体の密閉が前提のインフラは、地震とかにものすごく脆弱で、
都市ガスみたいに復旧にえらい時間とコストかかりそう。

90 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 17:47:36.33 ID:cFWae8uS0
長くて太いそれは、抵抗もなく電気がほとばしるのであった

91 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 17:56:35.18 ID:cItrbUJY0
>>83
都市圏への送電線は多重化してるから、超電導破壊温度に近くなるまでにバックアップ体制とる。それでも足りないなら郊外を停電させるし。

92 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 18:10:53.38 ID:KnEon57b0
>>86
超高電圧に出来るの部分ばかりじゃ無いでしょ
変電所間とかもそうだし、大規模施設・企業への送電だってそうだし
そんな所に10万Vとか送れない

93 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 18:15:41.72 ID:ydSobzm10
太陽光と燃料電池のエネファームで電力自給できる。
20年後の普通レベルの新築物件では標準装備。オフィスや工場でも電力自給が進む。
21世紀末までに電力会社も送電線もなくなっている。

94 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 18:27:05.83 ID:lMz70al50
>>93
高価い電力になりそうだな


95 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 18:31:19.33 ID:86VS8XWF0
音質改善ですね

96 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 18:43:27.95 ID:mNT3/mQd0
次世代民芸品! 超伝導こけし

97 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 18:46:08.26 ID:EGLRxU5L0

これで25%改善できたら、原発 要らなくなるねw

98 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 18:47:15.10 ID:oRhIVRab0
コード太すぎ。
今のままでいいわ。

99 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 18:51:19.44 ID:hamI1+Bx0
>>97
エネルギーを生み出す装置じゃないんだがな。

100 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 18:54:28.85 ID:tePU9Ot80
常に昼の国から送電可能

原発オワタ



101 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 18:58:24.19 ID:3JEFEgtk0
超「電」導じゃないのか?

102 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 19:06:07.15 ID:7FXi7Daa0
これって冷却装置壊れたら、普通の電線より抵抗値の高い電線になるのかな?
線材化はどれぐらいできてるのだろうか。

>>101
両方使われている。

103 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 19:06:51.03 ID:qHVkeWIH0
ま、いまの地中化電線でも 冷却壊れたらアウトだけどね。

104 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 21:06:49.02 ID:olH57pRn0
リニア新幹線用の超電導磁石は、どうなってますか?

105 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 21:09:56.31 ID:e5NNDpWU0
いくらかかってんだよ、原発みたいに採算取れてねーだろこれ

106 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 21:13:05.51 ID:gPySVT3M0
周波数の問題はいつになったら

107 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 21:22:41.90 ID:ptUPjaIK0
>>106
超伝導は直流送電でしょ。


108 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 22:18:36.92 ID:YG5aDbb70
>>22
家庭にアンモニア熱交換で引き込むとかならどう

109 :!ninja:2012/10/30(火) 22:44:54.00 ID:7Z/7MSd/0
これで再生エネギー全量買取法は必要なくなったな
新しい法律をつくってソーラー発電全量買取り潰そうぜ

110 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 22:48:41.20 ID:hJcCxzsI0
ついに横浜に鉄人28号FXが・・・

111 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:03:08.50 ID:pZYZvFtmO ?2BP(22)
これって超伝導電線が使われてるのは
変電所施設内の数十メートルだけじゃなかったか?

112 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:09:12.60 ID:X5TwCXz70
>>92
大きなコンビナートや製鉄所とか60kV〜110kV受電だよ

113 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:22:48.62 ID:pZYZvFtmO ?2BP(22)
>>9
それ以前に冷却装置のランニングコストが入っていないと思う
太陽電池パネルの発電効率低下やパネル清掃費用を
ランニングコストに入れない電力会社の数字のマジックと同じかと


114 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:37:36.87 ID:4DiLhSlk0
真夏、ケーブルの周りに猫がたかってたらほっこりしそうだ

115 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:45:55.15 ID:p+KBrQ+L0
>>59
冷却できなくなっても従来の電線になるだけ
テロで電線切断するなら現状でも変わらん
考えるだけ無駄

116 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:48:42.25 ID:p+KBrQ+L0
>>107
こしらえた会社の記事では交流と書いてあるが?

117 :名無しさん@13周年:2012/10/30(火) 23:51:17.64 ID:mC+qj2ia0
>>115
冷却しないとロスが出るから、送電能力は確実に落ちるよ。
どうせ必要最低限の太さしか使わないもん。効率上がった分、細い線になるのは必定。


118 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:06:46.76 ID:THwoYKB+O
また行きたくなった ええな 横浜
街の灯りが綺麗ねヨコハマ 超伝導ヨコハマ

119 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:11:45.06 ID:FGUGXS1E0
超電磁導の時代になったら超合金世代に突入だな

120 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 00:22:07.08 ID:Z/lTIJG0P
>>104
もう十数年前に完成してる。


>>105
条件によっては結構いい勝負になるようだ。
問題は値段よりも信頼性だ。

121 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 03:21:39.20 ID:Fc1Dcn6u0
液体窒素で ケーブルを冷やすんだってよ スゲエな

電力のロスより 液体窒素を流し込む経費の方が 安いんだってよ


へえそうなんだ でも実用化は???wwwww

と思ってたけど 実用化されそう



最後は タイヤのない自動車だな あれが出来れば かつてのアトム世代の少年たちの夢は叶えられる


テレビ電話 持ち歩ける電話(携帯電話) 
超音速の旅客機(止めちゃったけどコンコルド)
滑走路の要らない飛行機(オスプレイなどのVTOL)
帰宅する途中で自宅のエアコンをONできる(リモート家電)
コンピュータが各家庭に当たり前に入っている(見ての通り)

122 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 11:41:28.74 ID:3bBFS81t0
>>113
せめてスレを一通り読んで、>>36 の別ソース読んでから書いてくれ

>>115
冷却できなくなったら即破断するので、その前に自動送電停止&ライン変更機能ぐらい付けるよ

123 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 11:45:00.17 ID:+GGInsN80
このケーブルの上に缶ビールを並べとけばよく冷えるんだね。

124 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 11:55:01.14 ID:NTbWdOuB0
問題は梅雨と夏場だな。
タンク式トイレのうちなら分かるが、夏場は常に冷たい水が満たされてるタンクの表面に水滴が溜りまくる。
心配されるのはその水滴による金属の錆びやコンクリの侵食かしらん。

125 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 11:57:36.16 ID:eweclosZ0
>>59
なにをバカな事を言ってるんだ。 我が国はテロリストたちが国政握ってるんだぞ。

126 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 12:45:08.61 ID:+J2wzMhaP
超電導パワーオン!!


127 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 12:53:07.02 ID:emjKoO0c0
これ、電磁波は出ない?


128 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 16:34:20.52 ID:Em/GWHSu0
>>124
何で結露するのかって考えたことも無いのか?

129 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 19:29:37.96 ID:3bBFS81t0
>>124
パイプ自体が真空断熱

130 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 19:34:21.28 ID:mxwCZqBX0
ブイブイブイ

131 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 19:50:07.85 ID:MQhZ2lPi0
地震に耐えられるのか?

132 :名無しさん@13周年:2012/10/31(水) 19:54:20.87 ID:MCZ7BJee0
なんか電線の維持費が凄そうだね

133 :名無しさん@13周年:2012/11/01(木) 12:15:28.09 ID:hNJbmkPI0
>>5
いたたたたーw

134 :名無しさん@13周年:2012/11/01(木) 13:55:58.55 ID:R3M/UQm50
>7
V=RI
P=VI=RI ^2
基本的なオームの法則
超伝導は限りなく送電抵抗を低くでき送電電流量が大きくなる技術
但し直流しか送電できないので
送電効率は冷却装置を含めて従来の送電線よりは数パーセント上回るが
実際の電力として使う場合交流変換するためのインバータ損失等を考慮すると本当に意味があるのか不明

但し船舶とかで使われているモータを超伝導モータにする分には間違いなく効率が上がるんだけどな

135 :名無しさん@13周年:2012/11/01(木) 17:15:23.25 ID:gswNw+/l0
>>132
まずは費用対効果で高圧電線を上回る所からだよね。
主幹の送電ロスがゼロになるだけでも大きいと思うし。

136 :名無しさん@13周年:2012/11/01(木) 18:17:30.64 ID:VElPg6Wj0
>>14
通信なら光ファイバーでいいだろ


137 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 01:52:48.43 ID:Ba1N66g00
>>134
このシステム作ってる会社のHPの説明では実証実験は交流の送電って書いてあるよ?

138 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 02:46:26.17 ID:keTNXsltP
>>137
交流だとせっかく超電導使っても抵抗が有るのがもったいないな

139 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 03:17:14.55 ID:Ba1N66g00
>>138
つっても元の発電は交流なのを直流化するのだってロスは出るわけで

140 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 08:13:16.84 ID:LOoXDGnL0
>137
よく読んだらスレタイ、記事が悪いな
超伝導状態で利用するなら直流しか無理なんだよ
交流で使うとなると磁束とかの関係で交流損失が発生するんで実質超伝導とはいえなくなる
あくまで抵抗損失を通常のケーブルより落としましたってだけじゃないか

141 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 12:44:29.05 ID:IthzDuwd0
銀線を送電線に使ったらいいのに
銅よりも電気抵抗が少ないが非常に高価

142 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 12:50:17.67 ID:fyRnTyyR0
>>140
> あくまで抵抗損失を通常のケーブルより落としましたってだけじゃないか

それに何の問題が?
送電ロスを0にするのが目的ではなかろ?

143 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 17:22:43.60 ID:djytcDfc0
>>16
旭変電所は、鶴見だぞ!
鶴見区駒岡三丁目

144 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 17:29:45.35 ID:aZJsQVQB0
・「超伝導」になる区間は変電所内の約240メートル
・今回送り始めた電気は、約5万世帯分

どういうことだってばよ

145 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 17:31:44.40 ID:JdEMqoWg0
>>55
送電ロスと、冷却費用だけで見たらだめなんじゃない?

新しい送電線が、今までよりも面積をとるし、特殊な線だし、液体も入ってるし、冷却器などを追加するため
その監視も必要だし、運用に人権費が増えるし、メンテナンス性も悪くなる。
装置が複雑になればトラブルも増える。


146 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 17:59:45.59 ID:djytcDfc0
>>144
基幹の送電線の一部に使ってるんじゃまいか?
超電導が崩れたら、対象世帯停電かな?
予備回線あるんだろうな。

147 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 18:05:21.90 ID:keTNXsltP
バックアップの従来型の送電線と切り替えられる運用にするので交流なのかな?
まあ高圧直流送電のスーパーグリッドに使った方が良い技術っぽいが

148 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 18:16:56.32 ID:/SeTqjMiO
100万ボルト送電が先だと思う

149 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 19:29:16.21 ID:LOoXDGnL0
>146
普通は基幹とか言わない
基幹とか使うとしても500kVの基幹系統ぐらいなもんだぞ
変電所は規模にもよるが、配電用変電所の場合

送電線(1万V〜10数万V)〜送電線ラインスイッチ〜遮断器〜母線ラインスイッチ〜母線〜変圧器一次側ラインスイッチ〜変圧器一次側遮断器〜
変圧器〜(3千〜6千Vの配電専用電圧)
変圧器二次側遮断器〜配電線側母線〜各配電専用遮断器

みたいな構成から考えると
変圧器二次側〜変圧器二次側遮断機までの間を超伝導ケーブルにしてるんじゃないか?
写真だと変圧器一次側の数万ボルト以上の絶縁は絶対に取れないから間違いなく6千ボルトまでの二次側だと思われる
実際変圧器〜主変二次CB(変圧器二次遮断器)まではケーブルで場所によっては数百メートル先の配電線を分配しているキュービクルまで行っている所もあるので間違い無いともう
一次側は大体母線から数m程度のところに変圧器が有るはずだからそんな距離でやっても無駄・・・

150 :名無しさん@13周年:2012/11/02(金) 22:37:06.34 ID:zT+sJoOV0
すげー絶望的な超兵器みたい

151 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 16:19:14.78 ID:bdIYJo/k0
>>149
ま、実用化に向けた試験だから、二次側でしょうね。

152 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 21:22:20.16 ID:Aee5eIT50
で、例のオーディオ的にはどうなんですか?

153 :名無しさん@13周年:2012/11/03(土) 23:31:57.94 ID:tHMCF9PQ0
>152
何々電力がとか唯の無知の集まりなんで気にするなよ

34 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)