5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】 尖閣帰属、日本の主張に説得力=米CIAの71年報告

1 :依頼835@九段の社で待っててねφ ★:2012/09/23(日) 09:54:46.10 ID:???0

 【ワシントン時事】米中央情報局(CIA)が1971年、沖縄県・尖閣諸島(中国名・釣魚島)について、
固有の領土だとする日本の立場は、日本だけでなく中国や中華民国(台湾)で公刊されている地図の
表記によっても強く裏付けられているとする報告書をまとめていたことが22日、分かった。
報告書は「日本の主張には説得力があり、(尖閣の)所有権の根拠を示す責任は中国側にあるとみられる」と
結んでいる。

 CIAはまた、同時に作成した覚書で、尖閣周辺海域の埋蔵石油という「釣り餌」がなければ、日本、中国、
台湾の間の領有権論争は決して起こらなかっただろうと指摘。領有権を主張する台湾と中国国内の声は、
68年以降に資源が眠っている可能性が判明してにわかに高まったとの見方を示した。

 報告書と覚書は71年5月作成。米ジョージ・ワシントン大学国家安全保障アーカイブ(NSA)が公開した、
機密指定を解除された文書の中にあった。米国の公式の立場を示すものではないが、米政府内で中国側の
主張の正当性に疑義を呈する見方が根強かったことを浮き彫りにしている。

 報告書は尖閣に関し、66年に中国で文化大革命の担い手である紅衛兵向けに刊行された地図帳掲載の
地図では、中国の国境外に位置しており、「琉球(沖縄)、従って日本に属することを示している」などと指摘。
台湾でも「尖閣海域が中国側の境界内にあると表示する地図はなかった」とした。また、ソ連や無作為に
抽出した欧州などの地図にも、尖閣が中国側に属するとの表記はないとしている。 

 一方、78年4月の国家安全保障会議(NSC)によるブレジンスキー大統領補佐官(国家安全保障担当)
宛て覚書は、「日本を傷つける行動を取らないと同時に、争いの種になる恐れのある日中間の領土問題への
関わりを避け続けることがわが国の利益になる」と強調。尖閣は日本の施政権下にあると認める一方で、
帰属に関し特定の立場を取らないとするあいまいな政策を、米政府が70年代から一貫して採用している
ことを示した。

ソース   時事ドットコム 2012/09/22
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012092200169

2 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 09:55:26.51 ID:zqJRIng80
日本また勝ったな

3 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 09:55:52.94 ID:2yovGFM50
                       /
                 ,. 、       /   /
               ,.〃´ヾ.、  /  /   国民の皆さん〜
             / |l     ',  / /
        ,、     ,r'´  ||--‐r、 ',         政党の中でこんな事をするのは、自民党員だけですよ〜
       l.l. ,..ィ'´    l',  '.j '.
       'r '´          ',.r '´ !|       これが、自民党の「パイプ」と言う奴の正体です〜
       l!     ....:.:.:.:.:.:ヽ、   ,l \
        ゝ、.,_ ---‐‐‐----ゝ、ノ    \   支那の国益優先で土下座する、筋金入りの国賊党ですよ〜↓
        | |                  \
         | |

【尖閣】野中広務氏「不幸な事件、日本の人間として恥ずかしい。中国の皆さんに大変申し訳ない」 中国国営テレビで謝罪★7
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1348335329/

4 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 09:55:57.90 ID:TTMO/+AT0
アタリマエのこと。
それよりも竹島、北方領土を何とかしろ。

特にアメリカは北方領土で二枚舌を使った責任をとれ。

5 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 09:56:16.83 ID:IlinPfoZP
>>1
それをずーっと放置してきたから
今の状態になったんだよな。

自問等の大罪だろ。

6 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 09:56:18.31 ID:SA4pWrCF0
    |┃≡
    |┃≡
ガラッ!|┃∧∧
    |┃ 支\  
.______|┃ `ハ´)  今日からここはシナのものでアル 
    | と   l,)   
______.|┃ノーJ_

7 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 09:56:24.72 ID:2+luxaKI0
知ってた

8 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 09:56:42.05 ID:rpUi9yOE0
こうもドカスカ援護射撃が来ると、さすがに見返りをどのくらい積まなきゃならんか心配になるんだが

9 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 09:57:16.05 ID:OZ/qMCWiO
なんだかんだ言ってもメリケンさんは大切に遷都君

10 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 09:57:35.02 ID:wxPEQWW00
と、いうかコイツが餌撒いたって白状してるんじゃね?

11 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 09:57:42.96 ID:3Qtcw/Yy0
 ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
 <CIA!CIA!CIA!CIA!CIA!CIA!CIA!CIA!CIA!CIA!CIA!CIA!>
  ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨
    、        、        、       、        、
  /っノ      /っノ      /っノ     /っノ      /っノ
 / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧
 \\(    )\\(    )\\(    )\\(    )\\(    )

12 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 09:57:46.29 ID:JJMQ8Vh30
当たり前だ。

尖閣が中国のものなんてホザいてるのは
中華豚の連中と日本のマスゴミ野郎だけだ

13 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 09:57:54.07 ID:N+ZB5MzK0
そらそうよ。
まあ30年くらい粘ってれば、中国は勝手にコケる。

14 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 09:58:25.99 ID:BIDIMl0G0
CIAまで出てきた事例は過去にないな。

15 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 09:58:28.09 ID:q3v1h05M0
日中が近付き過ぎると困るので、わざと火種を作る為に、沖縄返還前に「尖閣に石油があるで」という情報を漏らして、
中国の野心を煽ったとの説もあるけど、それはどうなのCIAさん

16 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 09:58:32.45 ID:D0jmS+B00
同盟国の有難い事よ

17 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 09:58:42.17 ID:5ZsBuAjC0
チャンコロ惨敗wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

18 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 09:59:21.47 ID:Sjbni8lE0
ブレジンスキーの言ってる事の要約 : 日本と支那が争ってる間に石油強奪するチャンスが来たらやっちゃえ

19 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 09:59:31.65 ID:mHIPx+bI0
尖閣に関しては、日本側にあった方がアメリカの得になるとの判断か
まー、いいことだが

>>12
いや、尖閣や竹島で、みんなで仲良くお手てつないで遊びましょ♪てのが
日本の奇麗事ゲスゴミの主張だ

20 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 09:59:37.95 ID:xCf4RwhN0
マスコミ的に説得力があると困ります!

21 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 09:59:50.38 ID:4GhWDRX/0
>>1
自民党の領土問題無関心には反吐が出る

22 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 09:59:52.18 ID:R5q+3Y8E0
    ∧∧  アメ公メ       
    / 中\     ∧_∧ 宗主様ナントカスルニダ!
   (  `ハ´)     <`Д´; >、           ____
    (   , 旦 ̄ ̄旦∪ ̄∪ ̄/|           | | \  ヽ
   (_ /________//'日本のもの・・. | |   l 二 |
      |_l───────‐l_|'             |_|__/__/
                             |;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;|

23 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:00:26.60 ID:jxQ4M7wf0
その通り 正解。

24 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:01:10.99 ID:MHxrLJbx0
>>1の説得力ある理屈が、TBSの専門化の解説じゃ
『日本の領土と言ったのはアメリカのしたたかなリップサービス、 これでおもいやり予算もっとくれという意味、
なおかつ、どっちの立場にも立たない、というのは、本音』みたいなこといってた

25 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:01:21.98 ID:P+KitZowO
バカサヨ雲隠れwwww

26 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:01:22.60 ID:2Lc7bD1n0
ニセ医者生活30年の男逮捕…年収1500万円荒稼ぎ
http://www.zakzak.co.jp/top/200811/t2008112142_all.html
【社会】 "年収2000万" ニセ医者(定時制高校中退)、8年前から20カ所で勤務…東京
http://mimizun.com/log/2ch/newsplus/1133873349/
【社会】 32歳ニセ医者、3年半で計2億円超の収入…岐阜
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1191492406/
おまえら、これが医師免許の力や
中卒高卒がお医者のまねごとやっただけで年収1500万以上
健康被害の報告なし もう技術なんてかんけいねえ
医者利権おいしすぎwwwwwwwwww
2000万って簡単にいうけど、地方公務員じゃこれだけもらえるの知事くらいだぞ






医学部が増員されてる今が最後のチャンス
再受験へレッツゴー


27 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:01:48.85 ID:6Rw7NpqkP
釣りえさってことは石油は無いってこと?

28 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:01:51.06 ID:C5FNsnZu0
「だから、何?」ってなもんで、
キンペイちゃんにとっては想定内
琉球(沖縄県)を独立させて、強制併合させて完了

29 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:01:57.65 ID:Sjbni8lE0
>>15
石油大好きアメリカさんがすんなり尖閣含む沖縄返還するってのも腑に落ちないよね。

30 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:02:27.19 ID:vOxdI5D60
>>3
中国向けのブラフだったら面白いだろ
要は政権与党がどう出るかだよ

31 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:02:31.90 ID:Le5tnwRd0
きちんと世界に主張しないと、ヨーロッパの国でも地図だけ見て台湾に
近いから日本が欲を出して奪ってるように見てるバカもいるぞ。
一触即発までいってるんだから、戦争するぐらいなら裁判の準備もしっかりしとけよ
上陸されて実効支配されたら竹島みたいになるぞ


32 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:02:52.79 ID:oqjVOGil0
尖閣諸島には、1978年に雄雌のヤギ1頭ずつが人為的に持ち込まれ、その後繁殖し、何百頭にも増え、島の植物を食べまくっている。
尖閣諸島は無植生地が急増しており裸地化が進んでおり、ほぼ全域で植生の衰退を示す兆候が認めらている。
そのため、絶滅危惧IA類の固有種であるセンカクモグラやセスジネズミなどの絶滅が懸念されている。

絶滅危惧種を早く保護しなくては!

33 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:03:00.21 ID:8h4WeKZ50
この記事を中国語にして中国国内にばら撒けよ。

34 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:03:04.11 ID:8/rr5nMB0
結局日本の領土問題はすべてアメリカがあいまいな態度をとったことが原因

35 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:03:26.25 ID:7D4G7zGW0
知ってた。

36 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:03:40.08 ID:rr5ZQg6i0
>>32
尖閣の所有者はヤギ?

37 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:04:01.68 ID:SA4pWrCF0
                ∧_∧
   _ノ⌒\_ノ  。 ゚<丶゚`Д´゚>゚ 。
 /  ∧∧   .ピシャリ!Σ(=====)
(\ / 支\ 彡     ( ⌒) ⌒)  
 < ( #`ハ´ .) / ̄ ̄ ̄'し ̄ ̄/\ 
  \  ⊂ )  ̄ ̄ ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄ ̄
  /    \  ピシャリ! | |
  し ̄ ̄ ̄\)     ./ \
   __|\__________
/ ああ腹立つある!この!この! \

38 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:04:08.08 ID:wNR+yShV0
>>26
医学部よりSNSゲームの方がいいわ
責任も気にする必要がないし自由気ままにできて高収入

39 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:04:20.80 ID:OlJZcURbP ?2BP(0)
CIAがそう言っても はいそうですかとはならなそう どの国も手を付けないと言うことでまた棚上げじゃないコレ

40 :日本解放運動:2012/09/23(日) 10:04:22.97 ID:xVySedkp0
日米安保は対ソ連を想定していたものだから美国は釣魚島に関しては
軍は出しませんよ

41 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:04:29.65 ID:BIDIMl0G0
>>24
あのバカリップサービスって言葉の意味分かってなかったんだと思う。
全てにおいて突っ込みどころ満載の発言だった。

42 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:04:57.03 ID:ELPMG6ifP
>>21
同意
あの土地を調査させ結果を発表された流れにも首を傾げたくなる

43 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:05:13.99 ID:tr8SIlH4P
北方領土は、日本領という資料は日本発以外はありません。

44 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:05:21.12 ID:570tr7A+0
自民党は尖閣竹島60年間ほったらかしにして
これからがんばります言ってもおそらく
政権とるための口からでまかせで
やることは民主党と同じな気がする
できるならとっくの昔にやってる

45 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:06:16.11 ID:gtWTebLq0
そんなこと何の意味があるんだよ。相手は確信的利益って言ってるんだぞ。要するに「よこせ!」って意味だ。理屈なんか関係ない。

46 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:06:26.79 ID:mHIPx+bI0
>>24
やってた、やってた
そういう一面がないとは言わんが、そんな俗物的な事だけじゃねーだろうにと思った
向こうは、もっとしたたかだろうとw

47 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:06:43.67 ID:qJTISbCQ0
竹島に関してもCIAがどういう見解なのか聞いてみたいなw

48 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:07:25.42 ID:xqEa3AVKP
  ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
 <USA!USA!CIA!USA!USA!CIA!USA!USA!KCIA! >
  ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨
    、        、        、       、        、
  /っノ      /っノ      /っノ     /っノ      /っノ
 / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧
 \\(    )\\(    )\\(    )\\(    )\\ <`∀´>

49 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:07:26.60 ID:A3IQ0eUv0
だから言っただろう
CIAは現地で大衆紙やネット、マスコミ等で
国民感情や社会雰囲気や世論等、生で工作員を使い情報収集を確実に行う

だからこういった国内の掲示板でもソースを示して騒いでるだけでも
日本人がいかに怒っているかどういう根拠で怒っているかを調べている。
どういった形でも国内でもいいから根拠のある形で感情を表現するのは間違っていない

そして同盟国の諜報活動が正確に行われてる事に安堵したね
これなら日本は右傾化せずに済むしアメリカの国益にもなる

50 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:07:29.70 ID:89X2uTy/0
CIAなど信じるに足りず
CIAは末端の工作員同士で敵味方に分かれて殺し合いもする異常な組織だ
中国側についてるCIAもいるはずだ

51 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:08:04.74 ID:0g4tTKeL0
チョンコロどうする?逃げとく?

52 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:08:30.52 ID:fd7C5bdK0
安保同盟国なのに知ってて知らん顔するのがアメリカw

53 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:08:47.99 ID:RBEapaEy0
もう話は所有権うんぬんじゃなくて、アメリカの軍事戦略のレベルに達している。
沖縄基地の眼と鼻の先の島を中国艦船が自由にがうろうろして沖縄をうかがうなんてことはアメリカとしても許すことはできんのよ。

中国はすでに先を見越して対米戦争の計画を練っているはず。
今回引いたのは単にその時期ではないというだけで、今後中国の軍拡は加速する。

54 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:08:50.65 ID:70IAvVvH0
>>48
なんか変なのが混ざってるぞ!

55 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:08:53.67 ID:A/KhIxvz0
かなりまともというか、当時の事実だけでまとめられた報告書だな
問題発生から時間が経ってない報告書なだけにノイズが一切無くて明快だ

56 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:08:58.24 ID:C1SErbZ30
こうやって中途半端に日本を支援して日中韓の距離を微妙にし
安保体制の維持と日本に金を出させ続けることが狙い。
北方領土もそう。けっして米軍はでてこない

57 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:09:36.67 ID:b9MbqqvL0
>>48
最後ワロタw

58 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:10:32.51 ID:TEDeX/BQ0
まあ、当然だわな
竹島も完全に日本領だけど

59 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:11:13.52 ID:mHIPx+bI0
>>34
わざと曖昧にしてんだよ
日中韓で揉めていた方がアメリカにとっては安心して生活できるという考え
いつの時代も100年先の生活圏を見据えてやがる

60 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:11:45.47 ID:PceAMDcP0
1971年と言えば支那が尖閣の領有を突如として言い出した直後だな。沖縄返還後も引き続き基地を置いているアメリカとして当然調査の対象となったんだろう。
アメリカの援護ってよりは、第三者的に見ても支那の主張が根拠ゼロって速攻結論出た雰囲気だな。

61 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:12:06.82 ID:tWoY6RvOO
CIAってスパイだけじゃなく、結構マトモな捜査もしてるんだな

62 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:12:26.59 ID:nOzs5+pp0
>ソ連や無作為に抽出した欧州などの地図にも、
>尖閣が中国側に属するとの表記はないとしている

支那「これらの地図を回収し破棄するアル」

63 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:12:31.03 ID:r1teEg4X0
>>44
1レスおいくら?

64 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:12:33.57 ID:pVLaaauA0
日本も何時、中国地方が中国の領土だ、ちゃんと日本地図に書いてある、と言い出し、暴動」を起こすか
分からん。チャンコロとはそんな国、猿の惑星。

65 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:13:08.99 ID:Lmu+EfUz0
>3
ジミンガー乙
岡崎トミ子といい勝負だと思わんか?
野中岡崎ジジババ土下座組

66 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:13:22.73 ID:89X2uTy/0
野蛮人に石油が眠っているなどわかるわけがない
CIAが中共に吹き込んだに違いないのだ

67 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:13:37.82 ID:QKta3KnY0
シナからみて日本は鬼門
家康も伊達に慎重になってた。
まさに鬼の領域。 
シナは日本様を怒らせた

犯しちまったなシナ

シナからみてアメ公は鬼門 (地球は丸いから)
まさに鬼の領域。

犯しちまったなシナ


68 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:13:45.35 ID:8wdhNbN40
中国は、アジア各国を侵略してる
どう考えても今やるべきは、中国の周辺国が連携して中国の膨張を止めること

それなのに、沖縄の反米左翼はアメリカばかり批判してる
よっぽど中国の属国になりたいらしい

69 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:13:48.48 ID:jUgQsK1u0
>>3
で、野中広務ってなに党の議員なの?

野中を叩きだした自民党の現体制は、まっとうであるということでおk?

70 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:13:58.30 ID:jxQ4M7wf0
太平洋への入り口としての米国との覇権争いと、資源もうそうだが食料としての漁業ですよアメリカさんよ


71 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:14:16.74 ID:mHIPx+bI0
>>60
その辺の雰囲気を日本が日本なりに、したたかに利用できりゃいいんだが
その頃には、もう国民総白痴化なんてのが言われ始めてたような

72 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:14:28.13 ID:96pxvnCI0
第二次世界大戦の結果、アメリカは南洋諸島(グアム等)と沖縄(後に返還)
ロシアは南樺太と北方領土を得たが、中国は戦利品の台湾が事実上独立してしまったので
戦利品を失ってしまった

中国だけ何も無いのはおかしいと共産党幹部や軍上層部が今頃になって騒いでるのが真相
こいつらの頭は第二次世界大戦直後で止まってる

73 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:14:41.21 ID:rpUi9yOE0
>>18
ブレジンスキーの主張は30年前から一貫してる。

・21世紀の真の脅威は中国である。それと比べれば中東情勢は比較的どうでもいい
・中国を封じ込めるには、中央アジア側と太平洋側から挟み込むしかない
・太平洋側は既に日本・台湾の分厚い防壁があるので、引き続き日本・台湾との協力を維持することが最重要
・対する中央アジアが手薄なので、戦争やってでも勢力図を塗り替えなければならない

アフガニスタン問題を引き延ばしに引き延ばして居座り続けているのも、
イスラム原理主義者テロネットワークを分断したのも、
アラブの専制国家に工作して弱体民主政権で塗り替えているのも、全てはこの大きな戦略に従った行動。
太平洋側防壁の要の要である日本の「資源を強奪」とか、バカも休み休み言いなさい

74 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:14:41.26 ID:OmPjZF5/0
グローバル化で各国で英語が重視された結果、アメリカの
学生が外国語を学ばなくなったからCIAのリクルートや
作戦にも影響が出てるって話あったな。

75 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:15:06.93 ID:muubtjH+0
アメリカが沖縄返還の時に日本に返したんだろうが

76 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:15:19.54 ID:yTw37njX0
日本の政治家よりも米国の機関の方が
よっぽど頼りになるってなんなの。

77 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:16:13.35 ID:rTtBzCHk0
ここ数年理屈が通じないヒトモドキしかニュースにならないから
論理を理解する人間を見ると安心する

78 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:16:22.65 ID:lI/+Cy3I0
>>56 同意。

79 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:16:45.75 ID:XEOIccSs0
言ってる事はまともだがチョイチョイ顔出して両国煽って何企んでるの?

80 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:16:53.50 ID:0YRK0gGi0
>>1
同様に竹島、北方領土について、はよ!

81 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:17:07.93 ID:aJdPLgXSO
ここを見てるとCIAガー言ってた連中がどこの国の連中かが良くわかるよ。
本当の情報を出されただけで陰謀ダーってどんだけ頭の中ファンタジーでつまってんだよ。

82 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:17:22.26 ID:Sjbni8lE0
>>50
ここに書いてる一部の白痴ネトウヨ達には信じられないだろうが
なんと、あの朝日新聞もCIAのコントロール下なんだぜ。

83 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:17:24.24 ID:JMH/WvQ50
キノコ畑の頭で裏だの思惑だの陰謀だの勝手に推理して
知ったかぶりする必要なし
そのまんま
先覚周辺の資源は日米共同開発。


84 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:17:46.75 ID:sBMhxNKC0
歴史を調べはじめたら、もうそろそろ気づくだろうな。
隋、唐、宋、元、明、清、今の中国よりも広大だったのは、
元ぐらいだった、元のときですらチベットは別の国だった。

そもそも、あの地域は、複数の国家が存在してあたりまえの地域。

85 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:18:12.80 ID:jxQ4M7wf0
野中は元共産党員だろ  挙句の果て朝鮮マンセーし米を送り、テポドンが日本海に落とされた。
当時の自民党の中では、河野洋平、加藤、山崎、二階が  売国奴の典型。

86 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:18:45.75 ID:4+AAKbo/0
あくまでも説得力の有無の話でこんなの説得力次第で変わり得るってこと。
そもそも日本から見ればこんな比較されてる事自体論外。
これで胸をなでおろしてるようなやつはアホ。

87 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:18:53.57 ID:iN0Bi6W20
アジアを分断して一番得をするのはアメリカ

88 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:18:59.47 ID:4r5PPEVQ0
>>3
自民党が日本共産党にも劣ることがハッキリした瞬間だったな

89 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:19:22.65 ID:alnuFnwb0
このニュース、中国人読めるかな

90 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:19:51.57 ID:tj8vRga30
土人逝ったな

91 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:19:53.33 ID:cW3NEVHk0
ソースが産経じゃないとは。。。

92 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:19:57.83 ID:4rCgIAcr0
>>1当り前田のクラッカー

93 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:20:04.31 ID:70IAvVvH0
>>80
こういうタイムリーなネタってタイミングを見計らってポツポツ出てくる
誰が意図的に流してるか・・・・わかるな?

94 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:20:09.75 ID:m6TPC4/60
>>82
なんだっ(AA略)ーーーーーー

95 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:20:24.16 ID:mHIPx+bI0
>>56
>>78
サンモニ出演者乙

>>76
日本人が上から下まで、全てにおいて他人任せだから
まじめに何かを積み上げてる優秀な人間を、小馬鹿にして冷やかす習性があるから

96 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:20:39.34 ID:5bpywjuW0
対ソ封じ込め目的で中国融和政策を推し進めたキッシンジャーは
尖閣問題をどういう見解でニクソンにどうアドバイスしたんだろうね
その辺の文書はまだ公開されてないのかな?
ニクソンが最終的に沖縄とともに日本に返還する決断を下したのは
この報告に基づいてのものなのかな
そのあたりの経緯ももっとよく知りたい

その上でなんで、田中角栄の馬鹿は圧倒的に有利だった尖閣諸島の帰属問題を
周恩来や毛沢東の甘言に騙されておめおめと棚上げという屈辱外交を行い
国益を害して争いの種を巻いてしまう大失態を犯してしまったのか
当時の外務省の大馬鹿どもと一緒に断罪されるべき

97 : 【九電 64.6 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(-1+0:5) !kab安崎上葉@FREE TIBET ◆giKoK4gH6I :2012/09/23(日) 10:21:12.33 ID:WmpvzxzU0 ?2BP(3334)
>>15
そのアメの策略()に引っかかったシナのバカッぷりが晒されただけだ。

98 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:21:19.15 ID:2yovGFM50

   ∩___∩
   | ノ      ヽ/⌒) 中国は攻めてきませんよぉ〜w 人住んでませんから〜w
  /⌒) (゚)   (゚) | .|
 / /   ( _●_)  ミ/    ∩―−、
.(  ヽ  |∪|  /    / (゚) 、_ `ヽ
 \    ヽノ /      /  ( ●  (゚) |つ
  /      /      | /(入__ノ   ミ   福島原発第1サティアン!
 |       /       、 (_/    ノ
 |  /\ \       \___ ノ゙ ─ー
 | /    )  )       \       _
 ∪    (  \        \     \
       \_)

99 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:21:21.61 ID:rCwYp6vX0

■3日間の呼びかけで1400人を集めるのは大変でした■

昨日東京で行われた中国抗議デモには1400人が参加しました。私は過去3日間、Yahoo News コメント欄に
「デモ予定」呼び掛けを何度も投稿しました。
中国工作員の妨害に何度もあって、投稿不能にもなりました。点数操作により「私はそうは思わない」欄に多数点を入
れられると、「デモ予定」は下の方へ沈んで目立たなくなります。

皆さん、Yahoo News コメント欄には感情を書き込むばかりでなく、「デモ予定」を見かけたら、それを転載する自発的
協力をして下さい。「デモ予定」を書き込むパソコン台数が増えれば、中国工作員も妨害をしにくくなります。
私はデモ主催団体の会員ではなく、個人で自発的呼びかけをしています。
2ちゃんねるでも同様に転載の協力をして下さい。


■「日本は国内の不満から目をそらすために反中デモを利用=中国報道」――(サーチナ 9月22日(土)15時40分)

↑ 上記記事は、「日本では22日に一部で反中デモが行なわれる予定だが・・・」として、中国国民が過剰反応する
のを抑制しようと必死に予防注射を打っているように見受けられます。在日中国人は2ちゃんねるやYahooを見て、
情報を中国掲示板に伝えています。やはり事前に日本国内の掲示板に日本の「デモ予定」を繰り返し投稿することは、
中国側を過剰反応させる効果があり、有効です。

なお上記記事では、東京のデモを「日本政府が国内の不満から目をそらさせるために利用している」としています。
これには爆笑しました。東京デモのシュプレヒコールでは「腰ぬけ民主党政府の弱腰外交が・・・」と叫んでいましたがw。



100 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:21:56.79 ID:/vGioRgq0
相変わらず回りくどい言い方と綺麗事のアメリカ。
最後の一文だけでいい。
帰属に関し特定の立場を取らないとするあいまいな政策。
自国の事は自国で解決しろよって事だろ。
日本が自力でやるしかない、無理かクズ政府とゴミ外務省じゃあ。

101 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:22:39.73 ID:LS0qhfsWO
支那に第一列島線内を固めさせてはならない。そうしなければ確実に第二の列島線内まで支那は侵攻する。
その準備段階として沖ノ鳥島についていちゃもんつけている。
支那は第一列島線のを超えるために尖閣やスプラトリーを押さえようとしているのだ

102 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:23:00.92 ID:AGjdUzSs0

■■【日中衝突は、なぜ起きたのか??】■■
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2012/09/19/6578667

http://www.youtube.com/watch?v=zDHqlkyxKyA#t=1m55s



■■戦争マフィア「第3次アーミテージレポート」発動で悪夢再び■■
http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22/e/503831cd9cd57a01edcf0d0fc9534c93

1.東シナ海、日本海近辺の資源を米国は絶対に入手しなければならない
2.チャンスは台湾と中国が戦争した時、米軍が台湾側につき日米安保で日本もまき込む
  中国が日本本土を攻撃し本格的に日中戦争が起こる
3.米軍は徐々に引き、日中戦が中心になるように誘導する
4.激化したところで米国が和平交渉に介入し、
  東シナ海、日本海でのPKO(平和維持活動)を米軍が中心となって行う
5.そうすることでこの地域での資源開発に米国の圧倒的な優位権を入手できる
6.この前提として、日本の自衛隊が海外で「軍事活動」が出来る状況が必要

もし憲法改正したら米の策略で戦争起こされて
自衛隊も民間人も死に資源も奪われるぞ!!!!!




103 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:23:03.07 ID:7mB92oY20







バカサヨwwwwwww

CIAに反論してみろよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww




wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww





104 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:23:32.72 ID:BW7Lpa5V0
これからはキムチみたいな捏造地図つくらないといけないなシナチクw

105 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:24:32.68 ID:NOLtSJFX0
ていうか「日米安保の範囲内だ」ってアメリカが明言している時点で
アメリカは「尖閣は日本の領土だ」って言ってるのと等しいんだけどね。

106 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:24:50.65 ID:RBEapaEy0
>>56
そういう時期の方が日本は発展してたし活気もあった。
中国・韓国に深入りしている時に日本は国難に見舞われる。

敵に回しちゃいけないのは中韓じゃない。米国。

107 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:26:20.60 ID:3ens3/1a0
>>102結局アメリカが勝つってことかい。
じゃ今と変わらないじゃんwwwwwww

108 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:26:20.65 ID:r5FZm4qlP
やはりアメリカは頼りになるな
なんだかんだ問題はあるけど

109 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:26:31.69 ID:EsesoOfR0
誰か中国のネットに掲載してやれよ

110 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:27:02.18 ID:e7/4Ye5R0
CIAやアメリカは何の関係もない。
これで喜ぶやつはアメリカの犬だな。
独島問題も同じ。

111 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:27:22.44 ID:RaaRyT2qO
>>104
もう作ってるんじゃないの?

明代の地図に描いてあるって主張している活動家がいたろ。

112 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:28:03.63 ID:by0j/6DYP
>>87
まーた大アジア主義かよ

113 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:28:28.10 ID:73fSFrM50

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120922-00000588-yom-pol

奴らは全然あきらめてないぜ。

基地外国家に理屈は通じない。

目には目を!
自国は自国民で守るべし!


114 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:28:41.70 ID:ySsoCqbg0
当然だよな。

115 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:30:14.75 ID:VOGUZWxs0
これでまた対米隷属度が高まる
ふざけやがって
自衛隊の武力で解決しろ武力で


116 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:30:56.15 ID:m6TPC4/60
>>102
> 4.激化したところで米国が和平交渉に介入し、

 開戦に関わっているのに第三者ってあり得ないシナリオだと思うw

117 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:30:59.34 ID:WMaOqST40
中国は、満州を戦利品として貰ったのじゃなかったかい?

118 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:31:36.95 ID:hVbcCFnVO
中国は西欧的近代化が遅れて、今遅れて帝国主義の頃の領土拡張主義をやってるだけだけどな。
理屈なんか通用しないよ。あの頃、そんな理屈が通用したか?武力があるものが無いものを征服した時代だったろ。
日本は中国脅威論を国際社会で高めて、尖閣の実行支配を着々と進めていくだけだよ。

119 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:31:52.82 ID:nzXV+xzJ0
恥辱の中国( ´,_ゝ`)プッ

120 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:32:13.36 ID:S8SPI5vV0
【尖閣問題】米政府高官、日中首脳の直接対話を要請、対立の先鋭化を懸念[09/18]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1347936684/
 多数の中国漁船が尖閣諸島に向けて出航したことに関しては「尖閣問題については既に言った通り
だ」と具体的な言及を避けた。日中の主権を巡る争いに米国が「中立」を維持している点が中国内の
暴徒化を招いているとの見方には「日中間の対話を促していると既に言っている。付け加えることは
ない」と述べるにとどめた。

米、中国の軍事力台頭に警戒感 議会内に強硬論も
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM21048_R20C12A9FF2000/
 オバマ政権内でも、中国の動きへの懸念が強まる。従来は尖閣諸島について「日本政府の施政権下で、
日米安全保障条約の適用対象」という立場をとる一方、領有権に関しては「(日中)いずれの立場を取る
こともしない」としており、日本政府内では「中立の態度が中国の日本への対抗措置を助長しかねない」と
批判も出ていた。だが米政府関係者は「局面が変わる可能性が出てきた」と明かした。

「尖閣諸島に関する私的メモ」
http://www.sensenfukoku.net/mailmagazine/no22.html
 すでにその当時から、尖閣諸島周辺に海底油田の可能性が高いということでアメリカの
メジャー筋から密かに日米共同開発の申し出があったが、佐藤総理はそれを拒否し、
メジャー側はならばと相手を変えて台湾に持ち掛けていた。それに刺激され台湾側は
にわかに尖閣の領有を主張し出し、それにつられて北京までが同じ主張を始めた。

石原慎太郎エッセイ『日本よ』
「海図に載らない灯台」
http://www.sensenfukoku.net/mailmagazine/no8.html
 驚いた日本政府はハーグの国際裁判所に提訴すべく、返還の当事者であるアメリカに証人と
しての協力を求めたが、狡猾なアメリカはシナへの将来の思惑もあって、いったん返還した
領土の正式の権利者がいずれであるかについては責任を持てぬと逃げてしまった。

121 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:32:18.65 ID:b1tWplVp0
1970年頃に資源があると判明するまでは中国も日本領土と認めていた

この一文だけで片付く問題なんだよね、中国の資源目当侵略行為以外の何物でもないから


122 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:33:11.83 ID:mF2rHicm0
おまえら自民党のせいにしているけど
中国の異常成長に乗っからなかったら
今の日本は乞食以下の生活だったんだぞ。

123 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:33:29.86 ID:K8rUQhlQ0
110 名前:名無しさん@13周年[] 投稿日:2012/09/23(日) 10:27:02.18 ID:e7/4Ye5R0
CIAやアメリカは何の関係もない。
これで喜ぶやつはアメリカの犬だな。
独島問題も同じ。

124 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:33:46.81 ID:O6O+Zu7I0
ジャイアンがいかにのび太の肩持とうが
ブタゴリラが公園の領有権を引っ込めるとは思えんのだが...
クラス会で決めるのが一番だよな

125 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:33:57.48 ID:iSMxpg/+0
【尖閣】中国外務省、日本の海保と警官が魚釣島に上陸した件で抗議
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1348363953/


126 :天一神 ◆peeMk.HrP2 :2012/09/23(日) 10:34:13.72 ID:TFIjfa940
>>1
沖縄先覚は、中国の属国である。

日本は、反省が足りない。

社会と人権
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1345785352/



127 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:34:43.19 ID:pfZvVDSa0
>>1
>帰属に関し特定の立場を取らないとするあいまいな政策を、米政府が70年代から一貫して採用している

当然だな。
領土の帰属に関する問題で、第三国がアレコレ口を挟むべきことじゃない。


128 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:35:23.91 ID:by0j/6DYP
面と向かってはとりあえずすべてなかった事にしよう、と土下座外交うちつつ
他所ではひたすらアジるくらいの度量が欲しいですね

129 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:36:36.94 ID:BuFhs6U/0
>>46
米はしたたかだと思うが、言ったもん勝ちで侵略していく中国はどこの国にも脅威だからだろうな。
あそこまで露骨な国は戦前でもあったかどうか・・・

130 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:37:24.78 ID:t4DITLqv0
http://gazo.shitao.info/r/i/20120919080828_000.jpg

昔の人民日報も尖閣は沖縄県に含まれてるって書いてあるがな(´・ω・`)

131 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:38:11.86 ID:l33tP+ESO
>>111
そろそろ明の頃の古地図が発見されるぞ。もちろん捏造地図。見た目がボロボロだがなぜか肝心要の尖閣諸島だけがクッキリ。港まで表示されている。

でも地図の右下にGoogle2012の表示がされている。

132 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:39:22.47 ID:PlZZoqmX0
沖縄返還密約の解明に尽力された岡田先生のおかげでしょうか
あるいは最低でも県外の鳩山先生のお力でしょうか
あちこちで火種がくすぶっておりますね

133 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:40:14.08 ID:yWx+KNcJP
アメリカが日本に返した島が中国領って意味わかんねーもんな

134 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:40:21.59 ID:jxQ4M7wf0
いまさら、台湾については元李登輝総統閣下も何度も日本領と言っている。中華民国からの石垣島への感謝状もある。
1953年(昭和28年)1月8日:中国共産党中央委員会機関紙『人民日報』が、
「琉球群島人民のアメリカによる占領に反対する闘争」と題した記事を掲載。
尖閣諸島を日本名で「尖閣諸島」と表記し、琉球群島(沖縄)を構成する一部だと紹介する。
1958年(昭和33年)11月:北京の地図出版社、『世界地図集』発行。
尖閣諸島を日本領として扱い「尖閣群島」と日本名で表記。
1965年(昭和40年)10月:中華民国国防研究院、『世界地図集第1冊東亜諸国』初版出版。
尖閣諸島を日本領として扱い「尖閣群島」と日本名で表記。
1970年(昭和45年)1月:中華民国の国定教科書「国民中学地理科教科書第4冊」(1970年1月初版)
において尖閣諸島は日本領として扱われ、「尖閣群島」という日本名で表記されている。


135 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:41:33.85 ID:Whjf7Eei0
>>1
【赤旗】 米、「尖閣」は中立 “安保適用”と解釈 解禁文書に明記
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2012-09-17/2012091702_01_1.html
 沖縄の海兵隊は「南西諸島防衛」のために必要。オスプレイを配備すれば、尖閣
諸島「防衛」に役立つ―。このような俗論が流布されています。しかし、米国は尖
閣諸島問題では日本と中国の間で「中立」を保ち、米軍による日本「防衛」の根拠
とされる日米安保条約第5条が尖閣諸島にも適用されるように“見せかける”方針
を確認していたことが、米解禁文書から浮かび上がってきました。

 米国は1945年、沖縄の軍事占領で尖閣諸島を支配下に置き、72年の沖縄返
還に伴い、沖縄の一部として同諸島を日本に返還しました。一方、米国は中国との
国交正常化交渉も行っており、尖閣問題の対応に苦慮していました。

 米国務省が72年3月に作成した「報道手引」(注)は「(日中間の)尖閣諸島
の領有権争いについて中立であるという米国の基本的な立場に変更はない」との立
場を示した上で、安保条約が適用されるかどうか問われた際「安保条約の条項は“
日本施政下”に適用される、それゆえ尖閣諸島にも適用されると解釈できるように
こたえるべきである」と明記しています。

 米軍は尖閣諸島を「防衛」するという「解釈」を日本側に与えるとの立場です。
 米国務省は現在もこの立場を踏襲しているように思われます。
 ベントレル報道官は今年7月11日の記者会見で、「(尖閣諸島は)日米安保条
約5条の範囲内である。なぜなら、1972年にわれわれが沖縄の一部として返還
して以来、日本の施政下にあるからだ」と答えています。
 また、前出の「報道手引」は「過熱する可能性を秘めている民族的・領土的な問
題に対するもっとも賢明な手法は、できるだけ公衆の関心を集めないようにするこ
とである」と指摘。極力、尖閣諸島問題を表面化させないとの立場も示しています。

 注 この文書は、米民間機関「ナショナル・セキュリティ・アーカイブ」が米情
報公開法に基づいて入手。


136 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:41:58.44 ID:s7dobSl80
自民党が長年放置してきたって言ってる奴はバカなの?
実効支配してる以上は日本にとって何の問題もないんだよ。
中国が騒いだところで知ったこっちゃない。


137 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:42:17.63 ID:t4DITLqv0
>>131
そこで某半島のように急に壁画が発見されるんですよ。

138 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:42:35.37 ID:CAawHBRa0
シナが振り上げた拳はそうは簡単に下ろせない
そんな事したら政府要人の首が吹っ飛ぶからな


139 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:42:37.84 ID:wZ/Re/480
米国は沖縄周辺の海域をペリーの頃から軍事的に重要な地域だって事を認識してたからな
中国が同様の認識を持ち始めたのはだいたい50年くらい前から。
なんでもいいから日本は早くやるべき事やれ

140 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:42:48.07 ID:70IAvVvH0
>>113
こういうのってさ今までは名前が付いてませんでしたってことだよな
そしてこれから取りに行くって意味にも解釈できる

141 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:44:00.58 ID:muubtjH+0
>>87
それは日本を挑発する中韓に言えよ

142 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:45:57.34 ID:jxQ4M7wf0
尖閣もそうだが、アメリカさんよ  元々竹島で爆撃訓練をしようとしたはずが
乗っ取られてしまった、 爆撃したらどうだ?古地図だ、なんだは関係ない。
国際法上、日本の国の物だ。

143 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:47:43.08 ID:fd7C5bdK0
沖縄返還はいつだったっけ?
その時は尖閣の地下資源は未発見だったんだよな
一番悔しがっているのはアメリカなんじゃね?
その後、地下資源発見後、領有権を主張するシナに対して、なんで今さらお前が〜と思うのはアメリカだろ?

144 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:49:40.82 ID:CAawHBRa0
日本は交戦覚悟で徹底的に主張すべき時期が来たという事だ

145 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:50:04.68 ID:UfBSoCbk0
>>143
>一番悔しがっているのはアメリカなんじゃね?

中近東の油も、自国の油もおさえてるのに?

146 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:51:47.41 ID:jxQ4M7wf0
尖閣、竹島***1969年および70年に行なわれた国連による海洋調査で、推定1095億バレルという、
イラクの埋蔵量に匹敵する大量の石油埋蔵量の可能性が報告***
1971年12月30日:中華人民共和国が外交部声明という形で尖閣諸島の領有権を主張。
中国は1971年まで領有権を主張したことがない
中国も韓国も理解していないようだが
国連海洋法条約は「歴史」を主権の根拠と認めていない
国際法で一般に認められていない理屈を持ち出している




147 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:51:48.71 ID:qIwuhBQKO
支那&ブサヨ脱糞wwww

148 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:52:12.75 ID:uCTHFdJz0
大変だ!安倍が首相になったら河野談話を否定するぞ!

149 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:52:37.64 ID:3LVaNVMa0
警察に迷惑相談したら頻繁にパトカーが巡回するようになった状態。

150 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:53:03.75 ID:Sjbni8lE0
>>143
沖縄返還は資源発見の後。
石油大好きアメリカがすんなり返還するのはおかしいと思わんか?

151 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:53:05.37 ID:Hux0xwFb0
時事通信って日本の会社だろ?
なんでわざわざ中国名称の釣魚島って併記すんの?
尖閣でいいんじゃないの?
わざわざ中国名を併記する意味はなに?
領土問題が存在するって正解に発信するため?

152 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:53:55.93 ID:S8SPI5vV0
>>120
サンデー毎日 2012年9月9日号
外務省筋から漏れてきた「竹島・尖閣」で“民主党潰し”を謀る米国の影
ttp://mainichi.jp/feature/news/20120828org00m100003000c.html

米国は中韓との結託を常に排除する  元公安調査庁 菅沼光弘

 竹島、尖閣問題の根源をたどると、いずれも米国の存在に突き当たります。
 竹島をめぐっては1952年のサンフランシスコ講和条約発効の直前、当時の李承晩・韓国大統領が
「李承晩ライン」を一方的に設定し、日本人や漁船を拿捕しました。その時、日本は米国占領下で主権が
なかったために主張できませんでしたが、米国は言える立場でした。米国が「おかしい」と言えば、韓国は
ラインを引けなかったはずです。
 さらに、65年の朴正煕大統領との間の日韓基本条約締結の際も、竹島問題を仲介するチャンスがあった
にもかかわらず、米国は何もしていません。つまり、「李承晩ライン」の時も日韓基本条約の時も、米国は
韓国に対して何の異議申し立てもしなかったのです。
 それはなぜか。
 政治的・経済的に韓国が日本の“支配下”に入ることが、米国にとっては好ましいことではないからです。
朝鮮戦争では、米軍が朝鮮半島で実際に血を流しました。米国は、自分たちが血を流した場所を決して
手放そうとはしません。常に「紛争の種」を残しながらその場所を支配していくのが彼らの手法なのです。
 尖閣も同じことです。
 70年前後の米国は、(冷戦という)ソ連とのパワーゲームの中で、中国を味方につける必要がありました。
72年の沖縄返還で、米国は日本に対し尖閣を含む沖縄の施政権を認めましたが、領有権については
中国・台湾と話し合うようにしました。現在のクリントン国務長官は「日本が実効支配し施政権が及んで
いる」として尖閣に日米安保条約が適用されると表明していますが、日本の領有権自体を認めたわけでは
ありません。
 日米同盟とは、米国が軍事、経済の両面で日本を従属させることにほかなりません。TPP(環太平洋
パートナーシップ協定)がその典型です。日本が中国や韓国などと結託することを常に排除する。
     ・・・(略)・・・

153 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:54:31.73 ID:mxR0xcLa0
後出しじゃんけん国家w

154 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:54:47.37 ID:CAawHBRa0
>>122
典型的な知識不足の輩

155 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:54:52.96 ID:oqjVOGil0
アメリカは第二次のときチャンコロにだまされて日本と戦ってものすごい被害をこうむったからな
もう二度と同じ手口にはのらないんじゃないか?w

156 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:55:17.01 ID:70IAvVvH0
>>150
中国側の領海で掘ってるんじゃなかったっけ?

157 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:55:30.43 ID:iWXQRkol0
奴らにかかれば「そんな資料は無効で認められないアル」のひと言で終わり。
そもそも支那人と交渉など無駄無駄無駄。

158 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:55:37.83 ID:5yy8/bR70
尖閣諸島戦時遭難事件 - Wikipedia
ja.wikipedia.org/wiki/尖閣諸島戦時遭難事件 - キャッシュ
尖閣諸島戦時遭難事件(せんかくしょとうせんじそうなんじけん)あるいは尖閣列島戦時遭難事件(せんかくれっとうせんじそうなんじけん)とは、太平洋戦争末期の1945年7月に日本の小型船2隻がアメリカ軍機の攻撃を受け、無人島だった尖閣諸島に漂着した ...

159 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:56:33.65 ID:Sjbni8lE0
>>148
従軍慰安婦問題でアメリカに頭押さえつけられ涙目になってた安倍にそれはできない。
できるなら前回の総理在任中にとっくにやってる。

160 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:56:49.29 ID:S8SPI5vV0
>>102
>第3次アーミテージレポート 

アホもアホなりに日本国の心配をしてるんだなw



161 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:58:08.53 ID:5yy8/bR70
http://images.china.cn/attachement/jpg/site1004/20120718/001ec94a25c51170946803.jpg

162 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:58:10.77 ID:9Kuec5T70
ただ日本のリーダー原因を作っておいて
さんざんあおってアメも日本も巻き込んでせっかく勝てそうなのに
土下座モード入ってるんだけどこれってなんなん。
奴隷化計画に支障でもあるのか?もうゴロの類は怖くもなんともないよ。
やれば勝てそうなのがわかったし。金も払う必要なし。 


163 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:58:14.28 ID:jWWOCBhB0
もう別に取られてもいいから白黒はっきりさせる為に裁判で決着つけようよ
そうじゃないと竹島の件もあるし二枚舌だと見られかねないよ

164 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:58:47.07 ID:RTMWgM0M0
ワイドスクランブル 中国人テレビ朝日に対して逆切れするの図
「習近平に近い人物が胡錦濤の側近になった事によって、その人物に命じ
デモ動乱と尖閣への船の派遣をさせた。」という情報があると アナウンサーが語ると、
中国人の解説者が「ここは朝日だ!朝日が産経新聞のようなこと言ってどうするんだ!
朝日は朝日らしくするべきだ!」
http://www.youtube.com/watch?v=7GdS1flXSCE

ロゴを Audiwitz(アウディヴィッツ)に、「ジェノサイド条約違反」追加、訳の背景に五星紅旗。
やっとフランス語版できますた。
英語版    http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up6667.png
ドイツ語版  http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up6687.png
スペイン語版 http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up6669.png
フランス語版 http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up6797.png
Wiki     http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up6666.png
http://youtu.be/GvDGkpiYPHI

165 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 10:59:30.45 ID:fd7C5bdK0
>>150
確か俺が小6の時に返還されたと思う
発見されてから2年後くらいかな?
裏取引があったのか?

166 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 11:01:35.22 ID:9Kuec5T70
中国勝手に島の名前つけてんじゃねーよ。
何処かの馬鹿が土下座モードしてるから奴ら息吹き返してんじゃ
ないかよ。
ゴロの類は一切の謝罪も金もいう事も聞いちゃ駄目なんだよ。
日本が強くなると困る何かがあるんだろうな。

167 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 11:02:32.14 ID:a21dTz7N0
>>165
採掘に金がかかって、ペイしないって判断したんじゃないの。

168 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 11:02:45.82 ID:GGyLBrhi0
日本
ttps://www.cia.gov/library/publications/the-world-factbook/geos/ja.html
Independence:
3 May 1947 (current constitution adopted as amendment to Meiji Constitution);
notable earlier dates: 660 B.C. (traditional date of the founding of the nation by Emperor JIMMU);
29 November 1890 (Meiji Constitution provides for constitutional monarchy)

中国
ttps://www.cia.gov/library/publications/the-world-factbook/geos/ch.html
Independence:221 BC (unification under the Qin or Ch'in Dynasty); 1 January
1912 (Manchu Dynasty replaced by a Republic); 1 October 1949 (People's Rep
ublic established)


韓国
ttps://www.cia.gov/library/publications/the-world-factbook/geos/ks.html
Independence: 15 August 1945 (from Japan)

※今は表記なし?

169 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 11:03:10.01 ID:yZaFK86w0
あの暴力と略奪の土人デモほど説得力のあるのものは無い

170 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 11:04:15.08 ID:SG/ymlmM0
【守るぞ尖閣】尖閣諸島防人の歌[桜H24/8/31]
http://www.youtube.com/watch?v=AGjTvEj2tao

171 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 11:05:43.40 ID:iVfY5STSO
>>19
大量の石油を同盟国が持つか、仮想敵国が持つか
全然ちがうだろ

172 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 11:06:02.21 ID:jCo49aPR0
尖閣に自衛隊で終わり
憲法9条破棄
軍事力増強
いつまでも、日本を使ったガス抜きはさせない!

うぉおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!

173 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 11:06:09.34 ID:GGyLBrhi0
>>164
>朝日は朝日らしくするべきだ!
>朝日は朝日らしくするべきだ!
>朝日は朝日らしくするべきだ!


中国塵解説者wwwwwwwwwwwww

174 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 11:08:26.74 ID:Zck8jAW50
>>14
日本でもアレが動いてるから

175 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 11:09:35.26 ID:jxQ4M7wf0
チャイナに盗掘されているが、コストが高く、確か10年ぐらいペイするまでかかるらしい。
もっとも、日本から遠いし、精製は困難らしいな、故中川昭一が 頑張ったんだけど、売国二階が日本領海内での共同開発を図った。
(小澤の舎弟和歌山にパンダを何頭も持ち込んだ、反日愛国の首領江沢民の部下) 二階は最近シナにってるはず。

176 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 11:11:37.44 ID:Sjbni8lE0
>>165
まぁ裏取引もあっただろうが
飴からすりゃ時限爆弾仕掛けたも同じかな。
岡田ジャスコが暴こうとしてた沖縄密約がどうなったか
沖縄密約は毎日新聞の変態記者が暴いた他にも有ると思う


>>171
その同盟国は同盟国という名のタチの悪いヤクザなんだがな。
施政権は有るが領有権はタッチしないとか随分自分達にとって都合のいい事しかいわねーし。

177 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 11:12:16.27 ID:K4KXglhlO
>>14

おそらく、中国に対する経済や金融の制裁が、今後はじまるだろうな。

中国は、これから急速に没落する。
日本からの投資も、大幅に減額していくだろ。





178 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 11:13:20.30 ID:PU9Wux7i0
民主党は本人ないしは身内に反日や外国人がいるから

179 :天一神 ◆peeMk.HrP2 :2012/09/23(日) 11:13:25.51 ID:mewkov4r0
万国公法には、台湾沖縄朝鮮は日本についたり中国に着いたり
あやふやな国となってる。
欧米は、あやふやを許さないとしている。

アジア人は、あやふやで良いんじゃないか

社会と人権
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1345785352/

180 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 11:14:04.55 ID:fd7C5bdK0
>>152
施政権はあっても領有権はないということか
そしたらシナが沖縄の領有権を主張するのはまんざらでもない訳か?

181 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 11:14:31.55 ID:jxQ4M7wf0
>>164
馬鹿なチャンコロは、チャイナ大使の代弁者だ。俺も見ていたが、サンケイの記事で発狂していたね、
まともなのは、石平氏だけかな。習キンペイは、親日らしく言っていた様だね。


182 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 11:15:41.45 ID:rMr0RCPw0
■世界中で戦争が起きるのを、アメリカが心から待ち望む理由

中国の反日デモは、日当をもらった人たちが集まり、
公安の指示のもとに略奪や放火を仕掛けていたことが判明している。

尖閣諸島沖に向かった1000隻の漁船も、
やはり当局からカネをもらっていたことが判明し、
これは中国当局が仕掛けていることが明らかになった。

そして、頃合いを見て、アメリカのバネッタ国防長官がやってきて日本にこう言った。

「アメリカは中立の立場だ」

そのあと、この男は中国に行って習近平に満面の笑みを浮かべてこう言った。

「米国と中国が世界でもっとも重要な2国間関係を確立することだ」

分かるだろうか。表向きでは「日中関係に懸念」と言いながら、
対立を仲裁するわけでもなく、アメリカはこれに対して手出しはしないと言っているのである。
日中は歴史的に相互憎悪の渦巻く地域だが、
ここでアメリカは日本と中国の両方のパートナーでいるということを示した。

憎悪と対立を解決しないで中立だと言って
両方の政権と緊密な関係を持つのはどういう理由があるのか。
もちろん、理由はひとつしかない。欧米とイスラム国家の対立と同じ構図だ。
東アジアは中国・韓国と日本で二分化される。そうすると、
アメリカの軍産複合体は、この両方に武器弾薬を売ることができるようになるのである。

戦争が始まればどうなるのか。双方が武器弾薬を大量消費するのだから、大儲けになる。
アメリカは経済的に立ち直る可能性すらも考えられる。

http://www.bllackz.com/2012/09/blog-post_21.html

183 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 11:16:36.29 ID:BHCD1zAz0
そりゃ、ここで中立か中国寄りの態度とったら
日本も一気に主婦まで反米化するだろうからね。
大変ね

184 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 11:17:03.31 ID:1Zv/0zDbO
ま、中国では報道されないだろうから、暴徒はとまらんだろう。

185 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 11:18:42.39 ID:h5c2R/bL0
あの海域に資源が眠っているとして、採算にのるとは
到底思えないんだが

186 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 11:19:18.92 ID:UMF4f8c50



特定の立場を取らない、ねえ



「太平洋を取られると勢力圏ガー」
「経済ガー」


とか言ってたバカは元気かねえw




187 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 11:19:29.35 ID:HEDYfL1G0
>>1
>尖閣周辺海域の埋蔵石油という「釣り餌」がなければ、日本、中国、台湾の間の領有権論争は決して起こらなかっただろう

ならばこの島は魚釣島とか釣魚島ではなく、油釣島とか被釣油島と改名するべき

188 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 11:20:32.23 ID:fd7C5bdK0
>>182
アメリカはしたたか過ぎるな
日本もこうありたいものだ

189 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 11:20:43.84 ID:IS3UUeyf0
シナは事を荒立てず日本と共同で地下資源掘っとけばよかったのに馬鹿だな
ざまあ

190 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 11:22:17.71 ID:qnyUU4U30
野中広務は死んで詫びろ!
中国にじゃねーぞ、全ての日本人に対してだ!クズ野郎

191 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 11:22:25.09 ID:UMF4f8c50



具体的に何がナンボかかるから採算に乗らないの

そもそも損益の分岐点はどこなの


ここも示さないからな


ってことは100%元は取れるということ。


安いガスで知られる「シェール層ガス」だって、最初は採算ガーといって誰も採取しなかった。
存在自体は60年頃から知られていたが、頭の悪いのが「採算が合わない」などと言って試そうともしなかった。

いざやってみたらコストなんかゼロに等しいくらいで採取できた。
だから安くなったんだ




192 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 11:22:38.23 ID:jxQ4M7wf0
朝日は、文革賛美、天安門無し、南京捏造、靖国けしかけ、唯一、文革時代チャイナに居留許可された新聞だ。
社屋に新華社、朝鮮日報をおいてあるようだね

193 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 11:23:02.50 ID:nUEYZK7z0
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AA%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%B3%E3%82%B7%E3%83%9F%E3%82%BA


194 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 11:23:40.03 ID:YHCX3ss30
核武装すればすべて解決

195 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 11:24:28.24 ID:i5YNGDdY0
>>1
で、それに対してFBIはなんて言ってんだ?


196 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 11:24:45.58 ID:aJfCQAis0
>>182
馬鹿じゃねーの
そんな理屈ならアメリカを中国に置き換えても成立するじゃねーか
アメリカが多正面作戦を強いられるように中東やアフリカを不安定化して、その間にアジアを制圧するとか
そのほうが納得できるよ

197 :天一神 ◆peeMk.HrP2 :2012/09/23(日) 11:25:44.42 ID:mewkov4r0

日中朝は国境無し

198 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 11:26:42.51 ID:pKp5rarI0
そんな話も覆そうとするのが中韓だからもっと世界に日本の土地って事をアピールしないとダメだよな。

199 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 11:28:41.20 ID:3UZURbHV0
それからその次に悪さやったのは石原慎太郎。
尖閣諸島を都が買い取るという発表をわざわざアメリカに行ってやった、何でアメリカでやるの?
アメリカの新聞にそんな広告を出したりしてる、何故?
石原の頭の中にあるのは、お相手はアメリカなんです。
つまり尖閣の問題を引き起こしたいのはアメリカなんであって、
石原はその手伝いをしているだけなんです。
http://www.youtube.com/watch?v=jhdYMiRKEFM

200 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2012/09/23(日) 11:29:06.39 ID:R6fKV0LtO
>>8
ボノムリシャールを何隻か買えばいいんじゃない?
あと仲井真の逮捕更迭

201 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 11:29:12.76 ID:e8wWZV9FO
日本・中国・韓国・ロシアとの領土問題は戦後アメリカが意図的に作り出したんだけどね。
とにかく、今日本は憲法改正へと誘導されてる。
その後は米軍は撤退する。
と同時に日本と中国は戦争だろう。
米国の力の源泉は、ドルの基軸通貨と圧倒的な武力だ。
日本と中国が互いに潰しあい、弱体化すれば米国の覇権は未来永劫保証される。
アジアの軍事的な戦略の負担も減る。
日本の政治家が米国隷従に走るのも仕方無い気がする。

202 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 11:29:32.46 ID:ASiUYQQF0
>>1は同時に日本でスパイ防止法が作れない理由を述べてるm9

203 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 11:29:55.04 ID:a2TZBLJJO
中国の暴徒はおさまってきたじゃないの
まあアメリカの力は偉大
力を借りながら日本もしたたかに防衛力を上げればいい

204 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 11:30:29.33 ID:kFM+Yk9q0


英語版を世界に拡散しよう!

日本語版

尖閣諸島が中国領ではない5つの理由
http://www.youtube.com/watch?v=05x4iciT_z8

http://www.nicovideo.jp/watch/sm14302105


英語版
                 
5 Reasons Why the Senkaku (Diaoyu) Islands are not Chinese Territory
http://www.youtube.com/watch?v=gnlr_OBN2uw


205 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 11:31:03.24 ID:bOHO+Cgk0
>>182 >>188
> 東アジアは中国・韓国と日本で二分化される。そうすると、
> アメリカの軍産複合体は、この両方に武器弾薬を売ることができるようになるのである。

小学生レベルの思考力だなw
米国が中国に武器弾薬を売るとでも思ってるのかw

206 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 11:31:25.70 ID:ckZPXOy5O
で、誰が野田に国有化させたんだ?

207 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 11:31:29.86 ID:ZWX6oV4I0
>>3
野中って311の時に、土建権益獲得のために離党してるでしょ

208 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 11:31:47.41 ID:rMr0RCPw0
>>196
中国にアメリカの手綱を握れるだけの技術力も経済力もない

209 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 11:32:27.72 ID:5OJkoZyI0
>>150
×アメリカは石油好き
○アメリカは中東の石油好き

アメリカが中東問題にかかりきりなのはイスラエルもあるが
サウド家の意向も大きい
一族総がかりでアメリカの政界に食い込んでるから大統領と言えども無視できない
実際に湾岸戦争もイラク戦争もサウド家が強く働きかけてる

210 :天一神 ◆peeMk.HrP2 :2012/09/23(日) 11:32:57.55 ID:mewkov4r0
もう国境

やめようぜ

アジア人で良いだろ  駄目かな?

 

211 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 11:33:06.89 ID:RBEapaEy0
>>122
中国韓国に技術移転したから今の苦境なんだろうが。
戦前の満州移民の結果と同じくらい酷い。

212 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 11:33:08.56 ID:WoVWHdvJ0
>>3
そりゃそうだよ。特アに散々援助して来て、敵を大きくしたのは自民党
日本の敵

213 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 11:33:41.98 ID:gaoFOVBY0
さすが米国 CIAの国家戦略的外交基本レポート、恐るべしだわw

日本も国益戦略を立てる部署と長期戦略を立て、それから外交しろよw


214 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 11:34:08.42 ID:a2TZBLJJO
アメリカを先に非難する奴は中国は全く悪くないと思ってるの?
問題は中国にあるのに
アメリカと日本の利益が合致して何が悪いの?


215 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 11:34:55.65 ID:rMr0RCPw0
憲法を変えて日本も兵器開発と輸出ができるようにするべき。

216 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 11:35:09.64 ID:nzXV+xzJ0
>>212
それ以上の売国奴が民主党の現実

217 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 11:35:34.19 ID:hCjXKoZnO
モルダーに言われたんだから諦めるしかないんじゃないかキンペーよ

218 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 11:36:32.60 ID:jxQ4M7wf0
国有化の件は、事前にシナに行ってゲンバ外務大臣が交渉に当たっている(石原閣下の購入)
これは、2年前の尖閣の時と同じだ(仙石の指令で細田が行った)要はご機嫌伺い、それが茶番だと習近ペイに反撃を食らい、
日本企業への官製暴動の指令となったのかと

219 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 11:37:08.34 ID:aJfCQAis0
>>208
アメリカの手綱を握る必要なんてないだろ
俺の仮定では世界中に放火して回れば、アメリカは火消しで忙しくなってアジアの安定に割ける戦力が少なくなる
って話なんだから

220 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 11:37:15.48 ID:Ldcwnb4EO
そもそも米が白黒はっきりつけてなかったから終戦後に外交交渉権がなかった日本政府がそれに倣っただけなんだよな

221 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 11:37:55.13 ID:2UUjhrma0
>>4
>特にアメリカは北方領土で二枚舌を使った責任をとれ。
誤解だ!それ以前に当時の日本政府は2島返還を持ちかけようとしたところ、
米国政府は4島返還を求めないと沖縄の返還には
応じないとまで主張した!
即ち、日本政府の売国行為を米国政府が食い止めたようなものだ!
その売国政権を選び続けたのは他でもない、
日本の有権者だ!
他人に責任を添加することは朝鮮人と同じことだ!
恥を知れ!

222 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】(1+0:5) :2012/09/23(日) 11:37:56.53 ID:R6fKV0LtO
>>82
KCIAのね

223 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 11:38:12.15 ID:rMr0RCPw0
本来政府は国益を優先するのが当たり前。
アメリカも中国も自国の国益を最優先に外交を行っている。
国益を放棄してまで相手の顔を立てる外交を行っているのは日本だけ。

224 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 11:39:48.43 ID:MPlvKUzy0
初めからゴネ得狙いでやってるんだから折れちゃ話にならんだろ

もう明らかに侵略戦争と同等に扱って国連で制裁するレベル

フィリピン、ベトナム、と共同で国連決議案出せ!!


225 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 11:41:16.15 ID:jWWOCBhB0
>>152
いや竹島の時はアメリカ抗議してるよ

226 :天一神 ◆peeMk.HrP2 :2012/09/23(日) 11:41:18.40 ID:mewkov4r0
昔からアジアに

国境と言う概念が無いんじゃないか?

227 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 11:45:15.00 ID:Sn8SoAXD0
で、このニュースを記事にする英語主要メディアはあるのかい?

228 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 11:45:39.26 ID:96pxvnCI0
>>226
国境という概念はあるが『国境を守る』という概念がない
相手が自分より弱いと思えば即攻め込んで領土を奪い取る

229 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 11:46:23.56 ID:jMiL3SI80
これだけ証拠が残っているというのに、アメ公が曖昧な立場を続けるから中国がつけあがるんだよ
アメリカはトラブルメーカーだな

230 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 11:47:53.96 ID:KNVtl9Fx0
中国の琉球属国工作で、切羽詰まった中国属国の朝鮮半島
この一連の騒動で、火を付けた韓国大統領 李明博の罪は非常に重い
韓国は竹島を煽るほど、中国は琉球の属国統治時代を持ち出している
韓国も他人事ではないだろう!
自ら火を付けたのだから・・・


231 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 11:48:04.64 ID:Whjf7Eei0
【赤旗】領土問題をどう解決するか
          ニコニコ動画 志位委員長の発言
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2012-09-23/2012092304_01_0.html
 それから、二つ目の点は、中国の主張の一番の弱点はどこかと(いいますと)、
1895年に日本が領有を宣言してから、1970年まで75年間にわたって、一
度も日本の領有に対して異議も抗議もいってこなかったと(いうことです)。これ
は一番の中国側の主張の弱点ですね。もし、中国のものだというふうに思っていた
んだったら、抗議すべき、あるいは異議をいうべきですが、一度もいっていない。
領土問題というのは、そんなに長い時期(異議を)いわなかったら、決着がついて
しまうというのが、普通なのです。

 それから、三つ目の重要な点は、中国の主張というのは、(1894年〜)18
95年の日清戦争に乗じて(尖閣諸島を)日本がかすめとったという主張なんです。
しかし、これは、根拠がない。私たちは、日清戦争の講和条約、つまり下関条約に
関するすべての記録を調べてみましたけれども、下関条約で日清戦争の結果として
清国から奪取したのは、台湾とその付属島嶼(しょ)と澎湖(ほうこ)列島だとい
うことがはっきりしていて、そこに尖閣諸島というのは出てこないんですよ。それ
から台湾を実際に(清国から)日本に引き渡す際に、どの島を引き渡すかというこ
とが(日本と清国の間で)問題になったときも、尖閣は、まったく問題外だったん
です。



232 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 11:48:48.20 ID:eM98mG460
>>3
現役の民主党議員は小沢と一緒に中国に朝貢
土肥隆一は韓国人と一緒になって竹島は韓国領土だと言ってる売国奴
民主党の現役議員はそんなやつばっかり

野中なんていつの議員だよ

233 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 11:48:55.49 ID:96pxvnCI0
民事訴訟の土地境界紛争でも揉めてるのはアジア系の帰化人ばかりだろ
最初から相手の所有物というはっきりした証拠があっても嘘をついて
横取りしようとする

234 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 11:48:56.64 ID:ohGVoZPP0
>>216
ミンスよりも遥かに売国政党の社会党と野合し、村山を首相にしたのが自民党w
究極の売国政党自民党wwww

235 :天一神 ◆peeMk.HrP2 :2012/09/23(日) 11:49:27.96 ID:mewkov4r0
欧米が勝手に国境作っただけだろ

アジアは、だいたいで良いんだろ



236 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 11:50:14.68 ID:Mb/XHSQK0
日本は個人地主がずっと正式な所有権を持っていた。
チャイナは2,3日前に尖閣諸島の山に初めて名前をつけた。
ということですよね。

237 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 11:51:33.56 ID:Oplp7msx0
今回はアメリカが支持してくれなかったらマジでやばかったな。
チベットや他の国の例を見るに、中国は尖閣と沖縄を軍事力で取った後
そのまま本州も占領してたと思うぞ

んで、反日デモより酷い日本人狩りを政府公認で思う存分行うと

238 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 11:52:15.45 ID:zf1Am2VN0
>>234
社会党と組んだのが自民党
党内部に社会党がいるのが民主党
内部に社会党がいるんだから組む必要ない罠

239 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 11:52:19.66 ID:1P+sAshq0

ごろつき支那豚賊が日本・アジア諸国を恫喝挑発し あまつさえ その国土・資源を侵略簒奪せんと謀略をめぐらせ妄動している。

支那豚賊の暴虐無法を許してはならぬ!!
尖閣に不法侵入する支那船舶は海保・自衛隊協働し一隻残さず撃沈せよ!!
さらに憲法を停止し核ミサイル先制攻撃天誅を下せ!!

臭菌屁ら支那共産党豚賊どもは確信犯である。狂った畜獣に話は通じぬ。もはや 話し合いは無用。

今武力をもって決然として起たざれば千年の禍根を残すであろう。一歩も退いてはならぬ。

尖閣に自衛隊を常駐させよ。

すでに日本は 臭菌屁率いる支那蛮族軍と戦争状態に入れり!

繰り返す。

すでに日本は 臭菌屁率いる支那蛮族軍と戦争状態に入れり!



240 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 11:52:38.94 ID:4S4VbpLPO
侵略国家虫獄

241 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 11:52:50.69 ID:22LrdqO60
>尖閣は日本の施政権下にあると認める一方で、
>帰属に関し特定の立場を取らないとするあいまいな政策を、
>米政府が70年代から一貫して採用している

他国間のトラブルの種は解決しちゃダメ、温存しとかなきゃ
大事に地域紛争→戦争に育てるんだ
そこで、正義の味方、米軍様の出番だッw

242 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 11:55:14.74 ID:0WW0fgNA0
台湾が国連により国と認められた暁には
閣下の石原資金により、尖閣は台湾に帰属させる事になる。
台湾となら海底資源の共同利用ができる。


243 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 11:56:24.61 ID:oqjVOGil0
北京閥も、もう上海閥と袂を分けて別の国を作ればいいのに
そしたらうざいゾンビや領土問題からもおさらばできて行政楽になるのに

244 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 11:57:36.31 ID:j8lI70so0
中国と台湾が納得するわけないんだから、こんな話してもしょうがないだろ 
日本人向けのオナニーニュースにしかならない

245 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 11:58:32.65 ID:TOvXl8WP0
>1971年
ニクソン・キッシンジャー時代なんだから
アメが「尖閣は中国領」とか言ってもおかしくなかったんだけどな


246 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 11:59:39.43 ID:xu2inP9K0
アメリカ統治時代は、ハワイ州だったんだろ?
米軍の演習場だったから、爆弾の破片も証拠として残ってるんだろ?

247 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 12:03:52.43 ID:QQkUIZ9G0
このCIAレポート、国際司法裁判になったら証拠採用されそうだな。
決定的とはいえなくとも、かなり強力なサポート材料間違いなし。
いずれにしても、GOOD NEWS!だ

248 :天一神 ◆peeMk.HrP2 :2012/09/23(日) 12:06:24.98 ID:mewkov4r0
だいたいで良い


249 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 12:07:11.58 ID:oPFy0Hg80
>>40
>日米安保は対ソ連を想定していたものだから美国は釣魚島に関しては軍は出しませんよ

美国は中国語のアメリカ国家表現でしょ。
お尻が見えちゃってますよ(笑)


250 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 12:07:34.49 ID:3jwqJ5F70
中鮮みたいなキチガイと、会話してきた老害がそもそもの悪だわ

251 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 12:08:56.69 ID:iCWdsySt0
>>1
CIAの報告書じゃなあ
中国でも日本でも大衆向けメッセージでは「悪の組織」からの「謀略的文書」呼ばわりされるだけだけだわなあ
まあ、政治家がうまく利用してくれればいいけど・・・日本政府じゃ無理だわなあ

252 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 12:14:58.64 ID:eiVZ5Yxr0
71年といえばまだベトナム撤退さえしていない頃、既に算段してたアメリカの想定力って想像を絶するわ

253 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 12:15:12.52 ID:WJF/uxNL0
反日デモの黒幕、時期主席の習近平はウルムチ虐殺の責任者。
日本の国会で追及しよう。
南京虐殺と違い、
こちらの方は犯人が今生きてる。

254 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 12:19:07.34 ID:xfW/QF0r0
自民党は河野洋平などの筋金入りの売国奴いて信用ならない



255 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 12:19:59.84 ID:n+SwbiEY0
>>40
バカ?

256 :天一神 ◆peeMk.HrP2 :2012/09/23(日) 12:20:52.24 ID:mewkov4r0
日米冷戦終わったんだから

米軍いらないんじゃないか?

アメリカは、ともだちで良いだろ




257 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 12:22:09.40 ID:kqJpn1Hu0
>>256
中国がもう少しまともな国になるまでは必要だね。

独裁軍事国家だからな。昔の日本より危険だよ。

258 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 12:24:16.20 ID:JjgGTb4n0
米ワシントン・タイムズ紙、尖閣諸島が日本領土であることを示す地図 (中国政府作成) を掲載
http://blog.goo.ne.jp/memo26/e/99f3b472dd37750de83d6f292855f008

60年代の中国地図、尖閣諸島は日本領と認識―米紙

中国政府の主張と「矛盾」

 【ワシントン早川俊行】16日付の米紙ワシントン・タイムズは、中国政府が1960年代まで
尖閣諸島は日本の領土であると認めていたことを示す地図を掲載し、「釣魚島(尖閣諸島の中国名)
は昔から中国固有の領土」とする中国外務省の主張は「矛盾する」と指摘した。

 同紙が入手したという地図は1969年に中国政府が作成したもので、同諸島を日本名で
「尖閣群島」と表記している。紙面に掲載された地図は全体の一部分だけで、境界線の位置は
確認できないが、同紙は「地図には尖閣諸島が日本の領土であることを示す境界線が引かれている」
と指摘している。

 クリントン米国務長官は7月に南シナ海における航行の自由は米国の「国益」であると表明
するなど、米国は中国の積極的な海洋進出に警戒感を強めている。同紙は「尖閣の争いは
他国の領土や国際水域を支配しようとする中国の攻撃性と取り組みに対する米国の懸念を
増大させる、もう一つの事例を提供している」と指摘した。

2010/9/17 19:17
http://www.worldtimes.co.jp/news/world/kiji/100917-191757.html

259 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 12:24:20.98 ID:UfBSoCbk0
毒菜国家とも。

検疫は必要だね

260 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 12:25:12.46 ID:OckkGdlD0
米国の戦後の線引が原因なのに関わりを避けるとかふざけんなよ

261 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 12:26:40.16 ID:OckkGdlD0
>>258
ニューヨークタイムズみたいにまだ乗っ取られてないんだね

262 :258:2012/09/23(日) 12:27:19.57 ID:JjgGTb4n0
「The Washington Times」の「Inside the Ring」( 5:56 p.m., Wednesday, September 15, 2010 )
http://www.washingtontimes.com/news/2010/sep/15/inside-the-ring-145889960/

A classified 1969 map produced by the People's Republic of China official map authority lists
the "Senkaku Islands" as Japanese territory, underming Beijing's more recent claims that
the islands it calls the Daiyoutai Islands are Chinese territory. The map bolsters Tokyo's claims
to the sovereignty.


 ( 日本語訳 )

 中華人民共和国政府地図当局によって作成された、機密扱いの 1969 年地図。
「尖閣群島 (尖閣諸島)」が日本領土だとされている。「釣魚島列島(Daiyoutai Islands)」は
中国領土であるという最近の北京政府の主張を突き崩し、日本が領有しているという
日本政府 (東京) の主張を強化するものである。

 ※ 記事本文は長いので、「地図の説明」部分のみを引用しています。

263 :天一神 ◆peeMk.HrP2 :2012/09/23(日) 12:27:28.21 ID:mewkov4r0
中国朝鮮は、日本国憲法を

見習いなさい。

264 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 12:28:15.91 ID:anBvsv/j0
野中と青木と加藤がいなくなったのはいいが、まだ河野が残ってるか。

265 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 12:30:02.17 ID:OnRYiuug0
>>254
それ河野みたいな個人の問題で党の問題じゃなくね
そんな事だと民主や社民は全部売国反日韓国寄りで
共産党は売国反日中国寄りのクズって認識になる

266 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 12:33:44.47 ID:fOj/zJAF0
そりゃ、アメリカから見たら尖閣は日本領だろ
尖閣は在日米軍の射撃演習エリアになっている
シナ領でアメリカ軍が演習するとか面白すぎるだろw

267 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 12:35:14.90 ID:iY+4ktqG0
ここまで米国の立場が鮮明になった以上は
シナは米国を上回る軍事力を手にするまでは動けなくなったな
でもそれは米国が許さない
本格的に囲い込みがはじまるのかな

268 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 12:35:30.63 ID:zf1Am2VN0
>>258
米紙では何でニューヨークタイムズはあんなにおかしいんだろうな

269 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 12:36:38.61 ID:0ew0M2oA0
>>143
「返還」というのはあくまで施政権であって、
そもそも琉球諸島を日本が放棄してたわけでも何でもなく、
最初から一貫して日本領土。尖閣諸島はそこに含まれている。

270 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 12:37:51.95 ID:mLOJkvF00
>>1
キタ━*・゜゜・*:.。..。.:*・゜。゚+.(・∀・)゚+.゚。゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*━!!!!!

271 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 12:39:36.07 ID:w3BTFGtJ0
>>256
もちろんいらないよ。保護国としての関係はね。
中国と戦う為に日本とアメリカは軍事的にも独立して新日米同盟を再締結するけどね。

272 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 12:40:09.70 ID:QQkUIZ9G0
>>40
>>249
尖閣諸島是日本的。”釣魚島(?)"不是中国的。www

273 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 12:41:09.80 ID:FX0m0pwj0
さっさと鹿児島あたりからトンネル掘って原油吸いとっちまえばいいじゃん
ていうか本当にあるの?
開発してみたらショッボイ石油溜まりだった、なんてことないよな?

274 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 12:41:18.41 ID:qpLxFAJS0
>>242


275 :天一神 ◆peeMk.HrP2 :2012/09/23(日) 12:41:45.49 ID:mewkov4r0
野田さんは

  国連でノーサイド

      と言わないのかな


276 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 12:42:59.82 ID:rxd9FURpO

勝った!日中戦争


( ̄∀ ̄)
日本戦わずして勝利



277 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 12:43:31.11 ID:anyzQNA80
いくら新資料が見つかっても、奴ら全力でスルーするだけだから無駄。

278 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 12:44:05.60 ID:YXcg/wKW0
説得力も何も、日本固有の領土というのは歴史的な事実だから

279 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 12:44:08.95 ID:l4Oo0V0u0
>>1
説得力も何もおまえらが条約で決めたことだろw

280 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 12:44:54.59 ID:ETwnxgsZ0
尖閣も竹島も世界中が納得するだけの証拠があるのに
出さないんだな日本政府は

281 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 12:45:10.39 ID:dtaCHrmj0
沖縄返還少し前というタイミングで海底油田発見という大ニュースが出てくること自体
そもそも凄く不自然なんだよ。
こいつらが火種を仕組んだんじゃねーのか。

282 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 12:47:45.26 ID:gkWhgG9X0
>>222
なんにも知らないんだな。
朝日新聞元主筆の船橋洋一は、
元CIAの上級オフィサーが書いた資料の中で
CIAの協力者だとはっきり書かれてる。

283 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 12:48:24.52 ID:QPqH/yMs0
そりゃまぁ日本が取られたら次は太平洋しか無いわけだしアメリカも必死

284 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 12:48:57.26 ID:1a0LeL360
>282
ダブルエージェントか。
タチ悪いな。

285 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 12:49:02.05 ID:kwFMtdrc0
>>273
最初に調査した時はイラクに匹敵する油田
800兆という話だったが
新しい調査では20兆ぐらいという話もある

286 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 12:49:15.15 ID:yYlJ/RKw0
ニクソンの「チャイナ・イニシアティヴ」
ttp://hermes-ir.lib.hit-u.ac.jp/rs/bitstream/10086/18018/2/hogaku0080300530.pdf

まず、キッシンジャーは米国外交が突然シフトすることには反対だった。
「たとえ弱く、内向きの中国であっても、その図体の大きさは近隣の小国に潜
在的脅威となる」、米国にとっての問題は「比較的対外侵略性の少ない、孤立主
義を維持する中国を変えようとするつもりなのか」ということである。「米国は
中国が世界的強国として国際政治裡に立ち現れ、ソ連と同じように米国と競争す
ることを本当に望むのか」[なぜ、中国を国際社会に引き込むことが必然的にわ
れらの利益になるのか]と。


287 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 12:49:49.01 ID:Whjf7Eei0
尖閣諸島問題 日本の領有は歴史的にも国際法上も正当
     ――日本政府は堂々とその大義を主張すべき――
                 2010年10月4日  日本共産党
http://www.jcp.or.jp/seisaku/2010/20101004_senkaku_rekisii_kokusaihou.html
 このように、1970年代にいたる75年間、第二次世界大戦が終了してからも25年間、中国
側から日本の領有にたいする異議申し立ても抗議も一度もなされてこなかったことは、戦
後も中国側が、尖閣諸島を中国の領土とは認識していなかったことを裏付けている。

 逆に、1953年1月8日付の中国共産党機関紙「人民日報」は、「米国の占領に反対する琉
球群島人民の闘争」と題して、米軍軍政下の沖縄での日本人民の闘争を報道し、そのなか
で、「琉球群島は、わが国台湾の東北および日本九州島の西南の間の海上に散在し、尖閣
諸島、先島諸島、大東諸島、沖縄諸島、大島諸島、吐か喇(とから)諸島、大隅諸島など
7つの島嶼からなっている」と、「尖閣諸島」という日本の呼称を使って同諸島を日本領
土に含めて紹介していた。

 また、北京市地図出版社から1958年や1966年に発行された中国全図などでは、尖閣諸島
は中国領の外に記載されている。

 このように、尖閣諸島が台湾など中国の領土に属するものではなく、中国側も1970年代
にいたるまではそのように認識していたことは明白である。

◆地図出版社(北京市)発行「世界地図集」1958年版日本図(画像)
http://www.jcp.or.jp/seisaku/2010/20101004_senkaku_rekisii/1958_map2.jpg
◆1953年1月8日付の「人民日報」(画像)
http://www.jcp.or.jp/seisaku/2010/20101004_senkaku_rekisii/19530108_jn.jpg
◆「人民日報」該当部分の拡大(画像)
http://www.jcp.or.jp/seisaku/2010/20101004_senkaku_rekisii/19530108_jn_bubun.jpg
◆中華民国の長崎駐在領事からの感謝状(画像)
http://www.jcp.or.jp/seisaku/2010/20101004_senkaku_rekisii/kansyajou.jpg


288 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 12:50:13.47 ID:CBjfqa540
天応陛下に会って頭を下げて臣下の礼をとった奴が次期主席だろ?w


289 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 12:50:19.49 ID:Ty0H92jX0
そんなことアラスカ

290 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 12:50:19.41 ID:sjpc/wAhP
わかっていて主張する。
それが今の中国。

291 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 12:50:44.59 ID:gkWhgG9X0
>>281
その通り。最近の岩上安身とか結構まともな事言ってると思う。

292 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 12:51:20.69 ID:QZWnYoYW0
これは、平成の元寇だ。支那は、次はもっと確実に盗れる方法で仕掛けてくる。

それを防ぐためには、支那を本来の姿に戻す。
民族ごとに独立している状態に戻し、親日国をたくさんつくるしかない。

293 :286:2012/09/23(日) 12:52:15.80 ID:yYlJ/RKw0
以下、すべてニクソンがキッシンジャーへ申し付けた事柄である。
○ 〔向うで〕キッシンジャーが日本のこれから進む方向性が〔中国にとって
は〕脅威となるかもしれないことを強調すること─これは重要だ。
○ 米国が日本から撤兵した場合の日本に対しては、アジア諸国が不安に感じ
ることを中国は認識すべきである。
○ 日本人が軍事力を再建する気になれば、明らかに、短期間にそうする能力、
リソース、ノウハウをもっている。
○ 米国が日本から全面撤退すること、またはアジアで米軍の配置の仕方を誤
ると日本の戦闘性が復活し、すべての国にかなりの危険を与えることになる。
ttp://hermes-ir.lib.hit-u.ac.jp/rs/bitstream/10086/18018/2/hogaku0080300530.pdf#page=18

日本の事柄に関しては、.キッシンジャーが周に調子を合せている、.ニクソ
ンからの事前の指示に従い、安保条約擁護のために(ないしは米軍の日本駐留を
正当化するために)、必要以上に、中国側に日本に対しての恐怖心を煽る、の2
つのことが考えられる。しかし、キッシンジャーの“日本嫌い” は知る人ぞ知る
であり、ユダヤ難民のかれが、ナチス・ドイツと軍事同盟を結び、アジアに侵略
した日本に対しては、キッシンジャー自身、不信感が強く、それが周との会話の
なかに滲出している、とみるのは筆者のこの思い過ごしであろうか。
フランスの女性ジャーナリストに1969 年または1970 年に語ったとされるキッ
シンジャーの言葉はやはり筆者のこの疑念を深めるものである。「日本人はあと
10 年くらいのうちにきわめて国家主義的になる可能性がある。わたしは日本人
を潜在的に、ドイツ人よりもはるかに恐ろしいと信じている。今日のドイツにつ
いての唯一の危険は、彼らの不安感であろう。しかし、日本人は自己中心にもの
を考える。」54)
ttp://hermes-ir.lib.hit-u.ac.jp/rs/bitstream/10086/18018/2/hogaku0080300530.pdf#page=22

294 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 12:53:06.22 ID:UQW8a8w9O
素直に「日中戦争」の賠償として尖閣よこせって言えばいいのに。

295 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 12:53:31.62 ID:JaFp8o7z0
外務省の主張だけで十分ですよ。たのむほっといてくれ、CIAが出てくると胡散臭くなるから。

296 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 12:53:43.24 ID:gkWhgG9X0
>>284
ダブルエージェントというより意図的に日本下げ、中韓寄りの報道をして
国内混乱、国内の意見思想がまとまる事を阻止する工作だと思う。

297 :軒猿さん:2012/09/23(日) 12:53:55.00 ID:XT1RSysi0
河野談話は個人が勝手に言ったのではなく
自民党内閣で官房長官が言うことを認めたのだ
自民党に 完全に責任がある

298 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 12:54:30.89 ID:yYlJ/RKw0
【国際】中国、キッシンジャー元米国務長官を使って米政府にロビー工作―米紙
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1288700063/


『中国スパイ秘録』 デイヴィッド・ワイズ著
http://www.yomiuri.co.jp/book/review/20120409-OYT8T00348.htm
 カトリーナ・レオン(コード名パーラーメイド)はFBI捜査官の操る二重スパイのはずだったが、実は中国の送った
二重スパイ。捜査官と懇ろになり、シャワーの隙に機密書類を盗み見るなど、20年近くも諜報活動を続けた。
江沢民ら中国首脳とも自由に会える大物で、米政界への献金用に豊富な資金を握り、2003年ついに逮捕されている。
 副大統領を辞めたニクソンが1960年代に訪れた香港で、親しくなったのがマリアンナ・リウ。実は中国の諜報員
だった。リウを通して情報が流れ、ニクソン大統領の訪中前に、訪問の目的などアメリカの手の内は中国に筒抜け
だったという。

中国スパイ秘録: 米中情報戦の真実 [単行本]
デイヴィッド・ワイズ (著), 石川京子 (翻訳), 早川麻百合 (翻訳)
出版社: 原書房 (2012/2/23)
http://www.amazon.co.jp/dp/4562047801


299 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 12:57:48.92 ID:rpUi9yOE0
>>268
商売人の町は、世界中どこでもそんなもんだが。東京のマスゴミだってひどいもんだろ

300 :天一神 ◆peeMk.HrP2 :2012/09/23(日) 12:57:50.63 ID:mewkov4r0
日中朝の憲法を同じにすれば

だいたい常識も同じになってくるんだけどな

無理なのかな



301 :名無しだ:2012/09/23(日) 12:58:39.72 ID:o2M6ji8Y0

世界の正義、警察を辞任しながら、
尖閣に関して優柔不断な態度をとるアメリカがいけない。
明確に「尖閣は日本領土だ。」と中国、日本に言えば良いだけだ。
そう世界に発信、報道すればすぐ解決する。
だが、中国での投資利益、貿易利益を狙うアメリカは金の為に優柔不断な態度を取り続けている。
世界の正義よりも金が欲しいアメリカだ。



302 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 13:00:16.66 ID:vGAkAHwz0
中華や台湾が、尖閣を日本の領土だと認めていたのは、戦時中に日本軍から無理やり強要されて言わされていたからだ、だからこれは何の証拠にもならない。

303 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 13:01:19.29 ID:GcwBAZNz0
マレーシアのマハティール構想を潰し、日本のアジア通貨基金構想を潰し、
今まさに、ASEAN+3、+6を潰され、日中韓FTAも潰れゆく宿命にある。
TPP構想で中国以外のアジアを取り込んでいくアメリカの構想にとって、
今の東シナ海の尖閣紛争、南シナ海の南沙紛争は、アメリカにとってはまことに都合のいい状況だと言える。
ただ、これがアメリカの思惑通りにうまくコントロールしきれるかどうかだろう。
へたすら尖閣じゃほんとに戦争に発展する可能性だってある。
アメリカはそれにはなんとしてでも巻き込まれたくないと考えてる。
仮に軍事衝突に発展すれば、アメリカは参戦せざるを得ない。
でなければ、日米安保が崩壊するだけでなく、東南アジア諸国からも完全に信頼を失ってしまう。
その時点でアジアは中国の覇権に堕ちることが確定するからだ。
アジアは今、そういう微妙な均衡の上に置かれている。

304 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 13:02:46.05 ID:QQkUIZ9G0
>>287
そうだ。この際、同じ穴のムジナだから
日本共産党に中共に喧嘩(交渉)させようぜ!

305 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 13:03:36.75 ID:vBVhoFhP0
敗北の味を知りたい

306 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 13:08:58.49 ID:+c9hywkRP
アメリカのインテリジェンスは予算が不明ってのが凄い

スパイ防止法も諜報機関も無い日本は本当にダサい

307 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 13:09:29.97 ID:cxKBncKE0
でもマスコミは飽くまで領土問題
日本がこんな事しなければぁ、とか中国のメンチが立つようにぃとか

308 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 13:09:43.85 ID:TUrI2/RQ0
日中衝突は、憲法9条を改正させるための米の策略!
http://velvetmorning.asablo.jp/blog/2012/09/19/6578667

尖閣に上陸した中国人はCIA工作員!
http://www.asyura2.com/12/warb9/msg/823.html

石原慎太郎とヘリテージ財団!
http://d.hatena.ne.jp/rebel00/20120418/1334711376

裏で糸引く"死の商人"アメリカ!
http://blog.goo.ne.jp/tarutaru22/e/d95ee52d014e96748ecee1d9960b6635

『対日超党派報告書』
1.東シナ海、日本海近辺の資源を米国は絶対に入手しなければならない
2.チャンスは台湾と中国が戦争した時、米軍が台湾側につき日米安保で日本もまき込む
  中国が日本本土を攻撃したら本格的に日中戦争が起こる
3.米軍は徐々に引き、日中戦が中心になるように誘導する
4.激化したところで米国が和平交渉に介入し、
  東シナ海、日本海でのPKO(平和維持活動)を米軍が中心となって行う
5.そうすることでこの地域での資源開発に米国の圧倒的な優位権を入手できる
6.この前提として、日本の自衛隊が海外で「軍事活動」が出来る状況が必要

もし9条改正したら
ユダ米の策略で戦争起こされて自衛隊も民間人も殺され資源も奪われる!!!

309 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 13:10:20.40 ID:H0OmK7mS0
同盟国と敵国の間に、爆弾を仕掛けておく。

覇権国の常套手段

310 :かわぶた大王ninja:2012/09/23(日) 13:12:17.91 ID:c4E+6RYY0
>>303
TPPなんて、もはや誰も相手にしてない。

311 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 13:13:38.89 ID:w1nHVXIm0
>>1
あーあ、事実を言っちゃった

>>309
ばーか
竹島は関係あるけど、尖閣諸島は関係ないぞ

312 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 13:14:01.46 ID:H0OmK7mS0
>>32
その話を支那人的に違薬すると、山羊は食料になるから増やしておくべき。
どーせ、要塞化してミサイル・レーダー・海軍基地と飛行場を造るんだから
緑なんかどうでもいい。

313 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 13:19:26.31 ID:/g5XCobHO
日本のものはアメリカのもの。

314 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 13:20:36.08 ID:sJiIu1XW0
日中韓の対立があってこそ、日米同盟の価値が生きるわけだからな。
アメリカにしてみりゃ、日中韓が仲良くなって、東アジアに強大な経済ブロックでも
作られたら困るわけだし。

315 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 13:20:51.80 ID:xjkTSuth0
竹島も尖閣も
相手側の主張を知りたいんだが、ちっともニュースでやらんな

316 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 13:23:17.48 ID:GSth0mkc0
あんだけ自国民煽っちゃって、
落とし所をどうするつもりなんだろうな、支那は。

317 :天一神 ◆peeMk.HrP2 :2012/09/23(日) 13:26:24.20 ID:mewkov4r0
>>308
米中は、核ミサイル持ってるから
昔のドンパチ戦争は、出来ないと思うんだけどな

台湾は、中国の核ミサイルですぐ終わるんじゃないか?

318 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 13:26:36.98 ID:spAq5XVu0
>>44
竹島がチョンに実効支配されたのは自民党の結党前やで。55年体制
て言葉くらい知っとるやろ。日本人でないならしょうがないが。その195
5年以前にチョンに侵攻されてしまったのが竹島や。自衛隊すらまだ日
本にはなく、その隙をチョンにつかれてしもうた。

尖閣諸島は台湾共和国臨時政府をはじめ、李登輝元総統も日本の
領土である、と明言しとるがな。中国や親中の外省人あたりが堂々と
領有を主張するようになったのはつい最近のことやで。60年前からこ
んな電波な主張しとるやついないやろ。

319 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 13:28:26.38 ID:OPeUrQot0
ステーキけんの井戸実さん「在日中国人の方が迷惑してる、日本の店は中国歓迎の横断幕を掲げたらいい」

1 : ノルウェージャンフォレストキャット (東京都):2012/09/21(金) 21:20:00.45 ID:Tayxneex0 ?PLT(12012) ポイント特典

@idominoru井戸 実
ユニクロの中国の店で暴動の被害を避ける為に、尖閣諸島は中国固有の領土などと書いた横断幕を掲げて被害を防いだのだが、
その行為に対してもう買わない。とか裏切られたとかメールや電話が1400件も同社に寄せられたそうだ。ホントにアホだ。そんな奴等は中国人の暴徒と変わらんよ。

@idominoru井戸 実
中国で日本製品やサービスが不買運動なんかをされてる一方で日本に居る中国人の方は肩身の狭い思いをしてるだろうから、中国人のお客様大歓迎!と店に掲げたら良かった。

https://twitter.com/idominoru/status/248956181014511616
https://twitter.com/idominoru/status/248957093808332800

320 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 13:28:57.25 ID:4akpSpQx0
共産党軍のお偉いさん方が、自軍の腕試しをしたいだけだろ

321 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 13:29:50.28 ID:5OJkoZyI0
>>258
ワシントンタイムズは止めといた方が良い
アメリカでも極端な反共だけど、統一教会の機関紙みたいなもんだから
本国に都合が悪ければ手のひら返して日本を叩き始めるよ

322 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 13:31:07.23 ID:yDlZVPLg0
>>318
金泳三の時に、ヘリポートやら接岸施設やらを作られてるだろ。
その時に何も対抗策、報復を打たずにほったらかしたのが自民党だ。
尖閣国有化措置に対して中国がやってる対応と比べてみろ。
領土を守るという責任感が何もない。
尖閣にだって人を常駐させないし、施設も建設しない。
自民党がほったらかしてきたつけが今にきてる。
そして今の方がはるかに厳しくなってる。中韓ともに経済軍事的に力をつけてきたから。
中韓の日本への依存度が高い自民党時代にちゃんとやってればできることはいっぱいあった。

323 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 13:31:19.81 ID:jFFQnDkA0
尖閣は片付きそうだな
はやく竹島問題に 話しをもどさないと朝鮮人がつけあがる

324 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 13:31:25.40 ID:gkWhgG9X0
ワシントンタイムズをソースに出して、それに賛同するレスがつくって事は
まだ統一協会の工作員が巡回してんのか、この板は。

325 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 13:32:04.54 ID:fhJ3/dwn0
>>56
まぁ北方領土はともかく、日中関係に関してはむしろ望む所じゃん

326 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 13:32:10.79 ID:bg9xSfqQ0
アメリカの常とう手段
最初はみんな仲良し。
先に叩かせてから無条件降伏するまで撲殺する。


327 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 13:33:07.67 ID:1a0LeL360
>322
あの状況では軍事的に行くしかないけど、本当に出来たと思う?

328 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 13:33:56.71 ID:o6f5ta700
>>321
大事なのは報じてる中身だよ。論説ではなく、示されてる歴史的な内容。
それは動かしえない事実だよ。
>>324
ワシントンタイムズは軍事関係で価値のある記事が結構多い。

329 :天一神 ◆peeMk.HrP2 :2012/09/23(日) 13:34:57.06 ID:mewkov4r0
たかじんのそこまで言って委員会★1
http://hayabusa2.2ch.net/test/read.cgi/liventv/1348372528/l50




330 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 13:36:52.42 ID:dpqTWLSn0
      
  /⌒( ´∀` ) あとは頼んだよアメリカ
⊂´__________∩

331 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 13:36:53.81 ID:L0dFU01U0
>>327
経済制裁を加えるなり何とでもできただろ。何にもやってないじゃないか。話にならん。

332 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 13:38:50.56 ID:NuymAEca0
だったら早くお宝掘ってしまえよ この際だから 戦争になっても仕方ない

333 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 13:40:33.62 ID:SCtnrEIj0
アメリカは日本の味方でも中国の味方でもないよ。
戦国時代の織田信長、徳川家康、武田信玄の関係を見たら良い。
アメリカが信長、家康が日本、信玄が中国だと例えれば分かり易い。

三方が原の前も、信長は一方的に家康の味方をしていたわけではない。
だいたい、父祖の時代には、織田と徳川は敵対していたわけだし。
信長も、浅井、朝倉との戦闘や本願寺との戦いなどで追い込まれていたので
家康に構っているほどじゃなかった。
しかも、信長は家康と同盟していただけではなくて、
信玄とも政略結婚で友好関係を構築していた。
だから、家康が信長に救援を頼んでも、当初は冷たい態度をしていたし。
俺は関係ないよ的なw

それでも、家康は持ちこたえて、何度も救援頼んで
ついに、長篠の時には、3万も大軍を救援で送ってくれた。
家康の粘り勝ちだよ。

334 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 13:41:33.94 ID:w3BTFGtJ0
>>326
少なくとも大日本帝国が千島、樺太、台湾、朝鮮を貰ってもなんも言ってこなかった。
満州の権益を独り占めした(米にはそう思われた)のが運のツキ。
米と同盟路線で一緒に戦ってれば、最低でも全部失わずに今の世になったことは確実。
もちろん反植民地、アジアの強化を願っていた当時の日本を否定するつもりは無いけど。

335 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 13:41:40.07 ID:412x9ASA0
日本に正当性があり
日本が支配してる以上

支那人が暴動起こそうが
なんとも思わん

むしろ日本企業が脱支那をするチャンス



問題は竹島
はよ、関心を竹島に戻せ


336 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 13:42:02.78 ID:MtTY0Us7O
これで終わりとか勘弁してくれよ
かかってこいよ中国 逃げんな

337 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 13:44:27.48 ID:W34Mqc3j0
中国人も本当は日本の領土だとわかってんだろw
朝鮮人と同じだよw
上層部の人間は間違いなく確信犯
わかってないのは下層の国民だけ
まあ愚衆を操るのに一番簡単だからねw

338 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 13:44:36.85 ID:ORZJw5Jo0
中国の根拠は尖閣周辺で魚を釣っていた(密漁)ことだけだろう。

339 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 13:47:10.59 ID:SCtnrEIj0
他の例えでは、大内家、毛利家、尼子家の関係も注目。
毛利元就が40代の時の戦争だが、吉田郡山での攻防。
尼子晴久が2万も大軍で、小国の毛利の本拠地の吉田郡山を攻めた。
この時に、毛利は同盟を結んでいた大国の大内家に何度も救援を頼んだが
当初は、大内家は動こうとしなかったのだよ。

それでも、毛利は少数の軍隊で、吉田郡山に立てこもって耐え忍んで、
ついに大内家は1万5000の援軍をだした。

この場合、大内はアメリカ、毛利は日本、尼子は中国に例えると分かり易い。

340 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 13:47:24.40 ID:8xXLtPvqO
愛国無罪豚 中国に勝ちは絶対にない!

何故なら尖閣を不法に盗ろうとしてるからさ!
正義は必ず勝つ!

これは絶対だ!

341 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 13:49:02.07 ID:6f10SWTp0
もう支那は不毛なゲームを止めることだ。

思考の前提が狂ってるヤツがいくら考えても正答など出ないことくらいガキでも解るだろう。

342 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 13:49:13.36 ID:p8mwGhgd0
ガス油田もそうだが、内政の不満を外に向けさせる為のエサ
常にそうやって来た国

343 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 13:50:00.52 ID:jTbxEuRD0
今更だろ。シナチクをぶったたいてやれ!

344 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 13:50:38.78 ID:Y6JR4hrC0


中国は嘘ついて、盗もうとしてるのは、世界中みんな知ってます

台湾に帰属していたという嘘は

李登輝が論破してくれてます

345 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 13:50:40.95 ID:7ofEQXUR0
戦争は好んでやるものではないが、戦う準備は常にしておけ! これが政府の責務、どんなに政権交代しても、外交スタンスは変えてはならん。

よって、キチガイ政治家に民主主義の鉄槌を! 比例で復活されるな!

346 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 13:51:03.84 ID:EuzNFds20
2000年以上の歴史ある日本国をなめんなよ

347 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 13:52:11.56 ID:6f10SWTp0
あと馬鹿韓国も日本を叩いて劣等感を誤魔化すような不毛なゲームは止めろ。

惨めになるだけだぞ。

348 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 13:56:37.55 ID:7NKD/Bze0
こんなこと中国人は聞きもしないしな

やはり眠れる獅子を起こしてしまったな
冷戦時代だからこそアメリカには日本を壁として利用するメリットがあったが
アメリカ、ロシア、中国という野心的自国主義の国々に挟まれて
今後50年どうなってしまうのか

日本の政治家がしっかりしていれば


349 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 13:57:01.45 ID:8xXLtPvqO
中国も韓国も日本を悪者にして、国内不満を逸らす政治は辞めることだな

損をするのは、自国だと言うことを思いしれよなwwww

350 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 13:59:03.42 ID:UfBSoCbk0
>>348
>やはり眠れる獅子を起こしてしまったな

また昼寝に入ったみたいだけどね。
略奪したマクドさん、御気に召したのかな

351 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 14:02:02.80 ID:bIo3Nqbg0
中国のマスコミは中国領土の正当性を主張するだろ
で、日本のマスコミは中国の記事を引用する
そうなると、その他海外マスコミが日本と中国の言い分を載せようにも
中国の言い分しかないわけ

352 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 14:08:36.70 ID:NP7Lne5I0
CIAは韓国を建国五十年って正しく評価したからなぁw

353 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 14:23:55.32 ID:j5gky+yM0
中国も韓国も、対外的な矛盾を解消出来なければ先は無い。
端的に言えば、日本と友好関係を維持したいなら反日教育を捨てろ、と言う事。
特に韓国は親日家を弾圧、言論封殺する親日罪をも破棄すべきだ。

国際的常識に照らせばどちらが正しいか位は中国も韓国も分かっているはずだ。
日本のテレビがそのまま放映出来ないのはそのためなのだろう?
対日本で大きな顔が出来ても他所の国ではそれは通用しない事も思い知ったはずだ。
何故なら主張が正しくないから。

日本中国韓国が歴史問題で揉めない策を考えるべきで、それには歴史認識のズレを修正する他に手段はない、いくら韓国が嫌がってもだ。

354 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 14:27:57.02 ID:jGAhPPlH0
な?わかっただろ。そろそろ調子に乗るのもやめろよ、中国

355 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 15:01:57.36 ID:Sj7YZx3g0
分かり切った話を中国にしていくのは面倒だが
ついでに自覚もできていい機会だったかもしれない
でも相手はあの中国、気を抜くのは早いかもな

356 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 15:05:16.90 ID:gkWhgG9X0
>>328
聖教新聞が比較的まともな事書いてたら
それをソースにああそうだね、となるか?
ならないだろ。
創価みたいなカルトが書くって事は何か裏がある筈。と思うだろ。
それと同じ事。

357 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 15:23:11.56 ID:6lsz9RxY0
これが尖閣問題で一番意義の大きいニュースなのに伸びが鈍いわ。
やっぱ+民は愚かだぜ。

358 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 15:46:09.56 ID:1pbP/tn60
日本取られたら実質太平洋の半分失うことになるわな

359 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 15:46:29.65 ID:2+luxaKI0
でも40年前の報告書なんだろ?
アメリカもあやふやにしそうだぞ・・・

360 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 15:47:21.50 ID:5Go8pPSf0
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1347098058/479n-
竹島問題でアメリカ議会で公聴会開くよう請願署名やってる。
規定数の25000人分越えてるけど妨害の無効署名がかなり混じってる。
1人分でも多いほうがいいので引き続きよろしく。
あちこちに拡散して署名集め協力お願いね。
署名するときは説明よく読んで順番にやれば大丈夫。

361 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 15:47:57.53 ID:rg2pFwCt0
>>1にもあるように
「いっぺん中国も日本領だと認めたじゃないか」っていうのは間違いないんだろう
でもそれくらいしか言い張れる材料がないと思うんだが
どうなの?
中国が「あの時はそう思ったけどよく考えれば違うかった」とか言い出したらはねのけられるの?

362 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 15:51:23.97 ID:5Go8pPSf0
中韓はやってることは本質的に同じ。
害になるだけだから除外するのが一番。

363 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 15:53:05.45 ID:w3BTFGtJ0
>>361
尖閣諸島が中国領ではない5つの理由
http://www.youtube.com/watch?v=05x4iciT_z8

1. 国際法は、1971年まで日本の尖閣諸島の領有に一度も抗議を行わなかった中国の権原を認めない。

2. 尖閣諸島を発見したのは中国人ではなく琉球人である。

3. 中国が尖閣諸島を実効支配した歴史的事実は存在しない。

4. 林子平の『琉球三省並三十六島之図』(1786)は、当時の日本が尖閣諸島を中国領と認めた根拠にはならない。

5. 尖閣諸島がかつて中国領であった歴史的事実が存在しない以上、カイロ宣言は尖閣諸島と無関係である。

結論:中国による尖閣諸島の領有権の主張は、中国の帝国主義以外の何ものでもない。

364 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 15:58:43.13 ID:rg2pFwCt0
>>363
> 1. 国際法は、1971年まで日本の尖閣諸島の領有に一度も抗議を行わなかった中国の権原を認めない。
これは時効だからっていう意味?
まぁそれでいいならありがたい話だけど
納得できるかどうかって話になると辛いなぁ

> 2. 尖閣諸島を発見したのは中国人ではなく琉球人である。
琉球が尖閣を自分たちの領土だと思っていたって資料はないの?

> 3. 中国が尖閣諸島を実効支配した歴史的事実は存在しない。
これそもそも無人島だからって言われたらどうすんの?
まぁ「実効支配はしてなくても先にツバつけてたのは俺たちだ」っていう中国の主張も苦しいだろうけど



365 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 16:04:00.36 ID:w3BTFGtJ0
>>364
疑問に思ったら自分で調べようよ。2chもそこそこにね。

ほい
外務省 尖閣諸島に関するQ&A
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/senkaku/qa_1010.html

366 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 16:09:44.80 ID:rg2pFwCt0
まず1885年の現地調査したってことだけど
清国の調査はしてないんだろ?
清国が「無人島だから別に放置してたけど領土だと思ってた」って言ったらどうなの?
無人島を正式に自国領だとしておく手続きみたいなのが必要だったの?あの時代に

367 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 16:19:20.72 ID:W/oT7IF20
>>366
放置は駄目。
実行支配が必要。

368 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 16:21:07.24 ID:rg2pFwCt0
>>367
無人島だから人を常駐はさせなかっただけ
って言われたら?

369 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 16:36:55.73 ID:5OJkoZyI0
>>366
小笠原諸島の例がある
江戸時代初期に発見されて幕府の管轄下だったけど無人島だった
んで幕末にイギリスが領有権を主張して入植を始めたんだけど
幕府は200年間施政下にある事を各国大使に知らしめて日本の領有が確定した

370 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 16:44:09.65 ID:rg2pFwCt0
>>369
結局それって「イギリスは日本に譲ってくれたけど、日本は中国に譲らなかった」だけってことにならない?
あとイギリスは太平洋の国じゃなかったってのもあるだろうし

まぁ「幕府の施政下にあった」ってのがどういう状態だったか調べないで適当言うわけにもいかんから調べてみるけど

371 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 16:50:16.87 ID:ksjB2XSG0
>>368
新大陸の開拓やらアフリカの植民地化やらで、「土地は支配した国に編入」という国際法が確立した。
「無人島だから放っておきました」というのは「うちの領土には入れませんでした」っていうのと一緒。

372 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 16:51:06.11 ID:5OJkoZyI0
>無人島を正式に自国領だとしておく手続きみたいなのが必要だったの?あの時代に

この質問に対して『当時、領有権について国際法は存在し大国が従った例』を提示したのに
なんで『中国は』という個別の過程を持ち出して誤魔化すの?
のらりくらり逃げて議論を混乱させる目的としか思えないよ。

それとイギリスは太平洋の国じゃなかったと言うのも間違いだね
当時のイギリスは太平洋どころか世界の陸地面積の3分の2を支配してたから。

373 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 16:53:06.12 ID:0KR079Yx0
小笠原には、
たしか戦前まで、
入植した白人系で日本国籍を持った方々がいて、
アメリカ施政下で、
日本本土へ強制移住させられたという
ことがあった記憶がある。

ソースは・・・、まだ探しでない。

374 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 16:54:19.01 ID:ClHu9URN0
もう攻めて来ないと思うので、国はあそこに漁港、灯台、軍事基地、石原邸を作るべきだ。

375 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 16:55:42.75 ID:0KR079Yx0
>>374
石原邸・・・・

376 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 16:58:27.26 ID:rg2pFwCt0
>>372
日本が小笠原に対してやっていて
清国が尖閣に対してやっていなかったこと

↑がはっきりすれば納得するんだけど
まぁまだ調べてないわけだけど
できれば教えて

377 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 16:59:06.88 ID:NnralO7H0
>>374
それだったらナマポのやつらのために、公共住宅作って
住まわせればいい。タダで日本の税金を浪費してるんだから、
日本のためにそれくらいしてほしい。

378 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 16:59:09.06 ID:a7GqKIPY0
有人島にするのが手っ取り早い実効的支配だろうけど
それでなくとも明代や清代に中華の行政区に組み入れられた形跡はないわけだろう
日本の尖閣領土編入だって島に人を常駐させる手続きをとったわけではない
沖縄県八重山郡の所轄に編入したこと=日本の尖閣領土編入なわけだし

379 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 17:00:38.46 ID:5yy8/bR70
とりあえずたろとじろおいてくるとか。。。。

380 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 17:00:50.29 ID:refyy23s0
1953年(昭和28年)1月8日:中国共産党中央委員会機関紙『人民日報』が、
「琉球群島人民のアメリカによる占領に反対する闘争」と題した記事を掲載。
尖閣諸島を日本名で「尖閣諸島」と表記し、琉球群島(沖縄)を構成する一部だと紹介する。
1958年(昭和33年)11月:北京の地図出版社、『世界地図集』発行。
尖閣諸島を日本領として扱い「尖閣群島」と日本名で表記。
1965年(昭和40年)10月:中華民国国防研究院、『世界地図集第1冊東亜諸国』初版出版。
尖閣諸島を日本領として扱い「尖閣群島」と日本名で表記。
1970年(昭和45年)1月:中華民国の国定教科書「国民中学地理科教科書第4冊」(1970年1月初版)
において尖閣諸島は日本領として扱われ、「尖閣群島」という日本名で表記されている。
***1969年および70年に行なわれた国連による海洋調査で、推定1095億バレルという、
イラクの埋蔵量に匹敵する大量の石油埋蔵量の可能性が報告***
1971年12月30日:中華人民共和国が外交部声明という形で尖閣諸島の領有権を主張。
中国は1971年まで領有権を主張したことがない それどころか日本領と認めていた

381 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 17:01:24.67 ID:H4btCwF70
>>374
石原 「人が住んだら攻めてくるじゃないか!!」

382 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 17:03:46.86 ID:xjkTSuth0
>>381
じゃあ倉庫でいいよw
財産置いとけ

383 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 17:04:08.35 ID:aYaVaIKu0
>尖閣周辺海域の埋蔵石油という「釣り餌」がなければ、日本、中国、
>台湾の間の領有権論争は決して起こらなかっただろうと指摘。領有権を主張する台湾と中国国内の声は、
>68年以降に資源が眠っている可能性が判明してにわかに高まったとの見方を示した。


結局はここだよね
資源がなければこんな大騒動にはならなかったよ

384 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 17:05:39.48 ID:a7GqKIPY0
>>383
尖閣周辺に資源が確実にあるって話もないしな
中国が今掘ってる所はまあ出るんだろうが

385 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 17:06:20.05 ID:9zOo179M0
ところで各島の名前が日中台でかぶってるのはどういうわけ?
最初に命名したのは誰?

386 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 17:06:33.77 ID:zsefk62n0
>>104
1970年代に西太后が「釣魚台」を部下に下賜した詔書を偽造したよ。

http://www.libertytimes.com.tw/2005/new/jun/26/today-o1.htm

387 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 17:08:15.59 ID:JWLnhXUZ0

蓮舫「18歳で日本に帰化するように父に言われ屈辱的だった」→横浜市議「事実なら日本人やめて」
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1348387380/

388 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 17:09:44.55 ID:JoKnmo9h0
>>日本の主張に説得力
サンフランシスコ講和条約に島の名前挙げてキッチリ書いてあるわけだが。

389 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 17:11:35.48 ID:MKbVNqi+0
>>3
仙石さんはどうなるんでしょうか

390 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 17:13:41.72 ID:K6xYSt/z0
秘密文書で日本に対してリップサービスをする意味はどこにあるんだよw
さすがTBSはクズだなあ。

391 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 17:14:04.17 ID:IZSQ1ihL0
個人で置き換えりゃわかる。
中国も米国も日本より
体も大きく声もデカく貯金もあるとしよう。

中国は他国の前でも「コイツさー・このコさー、超ビビリで笑えるwww」と
常に会話のダシに使い恥をかかせる。日本しかネタが無いみたいだ。
一緒に歩いてると昔1回泣かしたことを永久に責める。
謝ると無視し、無視すると
でかい体でケンカを脅して金をせびる。

米国の場合、「部屋で遊びたくないから、ここ行ってこれ参加しようぜ」
と行きたくもやりたくもないことに、「参加しろよ、友達だろ」と金をせびる。

米国は友達だが、中国から友達だと言われたことも思ったこともない。

392 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 17:15:56.52 ID:a7GqKIPY0
>>385
おそらく中国だろうが、地元沖縄の名称が中国語に転化されたって説もあってよくわからん
日本名の由来は中山伝信録だろうな、でそれは使琉球録からだろう、使琉球録は順風相送からか
まあ今んとこ中国名が起源と考えて間違いない

393 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 17:16:03.10 ID:a6jQOvH70
何でも欲しがるなよ愚鈍半島人と中国人
そら嫌われるんよ 世界中でな間抜け

394 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 17:16:18.32 ID:OPhObMUF0
流石に41年も経っているので近代的分析が有ってもいいと思う

395 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 17:18:46.63 ID:zsefk62n0
為什麼釣魚台是日本的
http://tw.myblog.yahoo.com/jw!ARR7CzOBSEbGZjQIIAbtkQ--/article?mid=1582&prev=-1&next=1889
シナ語だが、是非見てほしい。

尖閣諸島問題
http://www.geocities.jp/tanaka_kunitaka/senkaku/
資料多数。論文の資料確認に最適なサイト。

尖閣諸島の領有権問題
http://senkakujapan.nobody.jp/
ここの奥原敏雄先生の論文を読めば、シナ外交部を馬鹿でも論破できます。

日本共産党
http://www.jcp.or.jp/seisaku/2010/20101004_senkaku_rekisii_kokusaihou.html
日本共産党万歳!

396 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 17:22:43.71 ID:5OJkoZyI0
>>376
>日本が小笠原に対してやっていて
イギリスの領有権主張に異を唱えて現地調査等の資料を各国に提示した

>清国が尖閣に対してやっていなかったこと
日本の領有権主張に抗議しなかった

397 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 17:36:08.84 ID:0KR079Yx0
>>396
おもしろいね。
小笠原の領有権の確定の仕方。

1862年(文久元年) - 幕府はアメリカから帰還したばかりの咸臨丸(艦長は小野友五郎)で小笠原に佐々倉桐太郎ら官吏を派遣、測量を行う。
同時に居住者に日本領土であること、先住者を保護することを呼びかけ同意を得る。

同年6月(文久2年5月)駐日本の各国代表に小笠原諸島の領有権を通告。

1876年(明治9年)3月 - 小笠原島の日本統治を各国に通告。(日本の領有が確定。)
小笠原諸島が内務省の管轄となる。

1882年(明治15年) 欧米系住民が全て日本に帰化した。

なんと文明的、国際法準拠の進め方。
欧米系住民が帰化するなんて。

ああ、たぶん流刑者だろうけど。


398 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 17:37:08.97 ID:mK2jIHNT0
林子平の三国通覧図説  1785年
http://www.mahoroba.ne.jp/~tatsumi/dinoue16.html

によると尖閣諸島は中国領っぽくはなってる

というか1785年に既に島に名前がついてることに驚き

399 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 17:37:59.03 ID:x15/ST1m0
>>376
尖閣諸島でwikiみてみろ
古賀村の存在がある。

400 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 17:38:04.23 ID:Tn+OYEod0
あちらは日本自体が中国の属国だから
尖閣も中国領ってロジックだし
このCIAなんちゃらは役に立たないだろ

401 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 17:42:18.65 ID:zsefk62n0
>>398
林子平は士分だけど地図を描いた時は浪人。
無職の憂国おぢさんの地図に何か意味があるんですかね。
その地図は尖閣と福建が同色だから、日本は尖閣をシナ領だと認めてゐたとするのが向うの論法だが、
この論法だと満洲と日本が同色だから、満洲は日本領。
台湾と福建が別の色なので、台湾はシナの領土ではないとなる。

402 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 18:14:34.56 ID:mK2jIHNT0
小笠原諸島も赤になってる
この時小笠原諸島はまだ誰のものか決まってなかったし

尖閣も無主地であったから赤と言えなくもない

403 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 20:18:36.23 ID:70IAvVvH0
別に資料の比べっこをしてるわけじゃないんだよね
この辺りがシナとチョンはわかっとらん

>>397
当時も日本にも法度程度のあいまいな物しかなかったわけだけど
西洋の法律をすぐさま理解してそれに則った主張をしたわけだ
日本美化にもとられないけどこの順応の早さは素晴らしいね

404 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 21:03:58.56 ID:OJubJ1Jd0
クリントン米国務長官のハーバード大学での演説文
ttp://www.ntdtv.jp/ntdtv_jp/society/2012-07-05/226758431876.html

中国は最も貧しい国になる

根拠
1. 移民申請の状況から見て、中国9割の官僚家族と8割の富豪がすでに移民申請を出した。
またはその意向がある。一国家の指導層と既得権益階級がなぜ自国に自信をなくすのか理解しがたい。

2. 中国人は社会の個体として、国家と社会に対して負うべき、責任と義務がわかっていない。
国際社会に対して負うべき責任はなおさら分かっていない。受けた教育或いはメディアの宣伝はほとんどが
憎しみと他人または他国を歪曲した内容で、人々の理性と公正な判断力を失わせる。

3. 中国は世界で数少ない信仰のない恐ろしい国で、全国民が崇拝するのは権力と金銭のみだ。
利己的で愛心のない、同情心を失った国家が国際社会の尊重と信頼を得られると思うか?

4. 中国政府の所謂政治は人民を騙し人間性に背く以外の何物でもない。
人民大衆は過去の権力の奴隷から今は金銭の奴隷に変わった。このような政権がいかに人民の尊重と信頼を得られるか。

5. 大多数の中国人は「面目が立ち」、「尊厳のある生活」とは何か全くわかっていない。
民衆にとっては権力と金銭の獲得が生活の全てで、成功なのだ。全民腐敗、堕落といった現象は人類の歴史上でも空前絶後だ。

6. 憚ることのない環境破壊と資源の略奪、贅沢と浪費の生活方式は何個の地球だと供給できるのだろか?
他国が危惧するのも当たり前だ。中国政府はいつも民衆の注意力を他国にそらし、敵を造り、自分の圧力を外部に転嫁させようとするが、
時代の流れと人類文明の趨勢に従い、自ら変革を起こし、民生に関心を払い、民主を重視し、無責任な抑圧をやめるべきだ。でないと、
中国はますます不安定になり、将来大きい社会動乱と人道災難が出現し、20年後 中国は世界で最も貧しい国になるだろう。
これは全人類と災難であり、米国の災難でもある


405 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 22:35:19.22 ID:SQT8fyXO0
>>383
> 結局はここだよね
> 資源がなければこんな大騒動にはならなかったよ

超巨大海底油田があるという報告自体が
謀略だったのかもしれないよ。

きちんと探鉱した調査結果って出ているの?

本当に超巨大油田が存在するならば
いくら係争地であっても
採掘権を巡って凄い争奪戦になっているはずだよ。


実は、そこそこの海底油田はあるが採算性は怪しいといった程度のものを
脚色して情報を流したアメリカの謀略に、日中台は踊らせられているのかもしれないよ。

406 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 22:48:17.93 ID:ShmdaUjrO
>405 今の中国の目的は太平洋進出だから尖閣の次は沖縄、台湾

407 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 22:55:24.19 ID:KLMSstka0
尖閣諸島は韓国の領土
竹島はロシアの領土


と日本が言うと面白いかもな

408 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 23:31:07.22 ID:yGeTqEQc0
必死に中国の侵略行為をアメリカのせいにしようとしている工作員ばかりだな。

409 :名無しさん@13周年:2012/09/23(日) 23:34:16.03 ID:uaAARM8D0
>>408
お前が工作員じゃないとしたら物事の本質が見えない相当な馬鹿。

410 :名無しさん@13周年:2012/09/24(月) 00:19:38.41 ID:wViUa/GJ0
尖閣竹島は日本のものだが、
北方四島を日本領というのは無理なんじゃ?と個人的には思ってる。

三島取れれば御の字じゃね?
だいたいソ連が四島返すまで平和条約結ぶなと言ったのはアメリカ
1950年代当時の日本は戦争なんてもうこりごりで、二島返還で手を打ちましょう、
と思っていたし、実際そう言っていた。

411 :名無しさん@13周年:2012/09/24(月) 00:32:21.02 ID:blY1tH/a0
>>410
そうか?
おれは千島列島樺太は日本領として変換も有りだが、
ここは涙をのんで4島返還で手を打とうと思ってる。
カムチャッカ半島をよこせなんて言いませんよ。
たとえ、カム=神のアイヌ語(日本語族)だとしても。

412 :名無しさん@13周年:2012/09/24(月) 00:33:24.09 ID:RaNrzA7n0
>>410
麻生の面積2等分論とかできれば御の字だよな
あれはロシア側が呑まなかったんだっけ

413 :名無しさん@13周年:2012/09/24(月) 00:35:55.15 ID:p5luVlpG0
北方領土は2島返還で
1島を共同保有でいいんでないの

414 :名無しさん@13周年:2012/09/24(月) 00:44:10.12 ID:wViUa/GJ0
いろんな意見があるのは許容すべきだが

ドクトはウリナラニダ <ヽ`∀´>  と
北方領土返せ! は オレ的には重なる

日本は「相手国に戦争をふっかけ領土を捕るのはおk」を
ずっと実践してきた
その揚げ句、ソ連に同じことをやられ、千島樺太を取られてしまった
火事場泥棒、たった一週間で・・など悔しい思いはある

が、逆に日本が優勢だったときに火事場泥棒的に一週間で他国の領土を
占領していたらお前ら
「日本が悪い!もとの国に返すべきだ!」と言うか?

いわんだろ(´・ω・`)

415 :名無しさん@13周年:2012/09/24(月) 00:50:45.22 ID:2Kr7MaJX0
いや、中立スタンスは当たり前だろ

どんなに正当性があろうが、アメリカの立場的に「日本の味方します。」なんて言えない

裏で動いたり威嚇するのもアメリカ


416 :名無しさん@13周年:2012/09/24(月) 01:05:38.08 ID:zqbJNc2O0
口では中立と言ってても
台湾と沖縄の間の島に中国軍が常駐するのをアメリカが許容するはずもない

417 :名無しさん@13周年:2012/09/24(月) 01:33:50.08 ID:nXMB0ViIO
やはりな

418 :名無しさん@13周年:2012/09/24(月) 01:48:44.87 ID:qEU9JqiV0
アメリカってひどいよね
太平洋沿いだからって中華圏の端っこの日本を占領統治して、同類同士を憎しみ合わせるなんて
いくら太平洋全部押えたいからってもともと中華圏に属する日本人にへんな洗脳して、
今じゃアメリカの子分である日本が中華圏では一番偉いとか勘違いさせちゃってるし
ほんと罪作りだよ、アメリカは

419 :名無しさん@13周年:2012/09/24(月) 01:52:43.47 ID:zqbJNc2O0
>>414
固有の領土とか言うけど土地に色が塗ってあるわけじゃ無し
結局実力で取ったものが勝ちな訳よ
でもそれを全面に出すと年中無休で戦争だらけになっちゃうんで
固有の領土とか歴史とか大陸棚が続いてるとか理窟を持ち出すわけよ

で双方が納得すればそれで確定

420 :名無しさん@13周年:2012/09/24(月) 01:52:59.96 ID:k1uti9Lq0
世界大戦級の動乱がなければ北方は無理っぽい

421 :名無しさん@13周年:2012/09/24(月) 01:56:08.63 ID:NIw+ZPRZ0
いいことなんだけどコレを発信しなきゃいけないんだよ
日本が発信しなけりゃただのオナニーにすぎんわ

422 :名無しさん@13周年:2012/09/24(月) 02:01:04.22 ID:vygQREi00
尖閣が日本領の証拠は中華民国の感謝状など多数あるのに、
一切報道しない日本のTV局を日本国民はそろそろ訴えないとな。

423 :名無しさん@13周年:2012/09/24(月) 02:06:42.43 ID:7Qmk4SuEO
何を今更w

424 :名無しさん@13周年:2012/09/24(月) 02:25:05.95 ID:blY1tH/a0
>>418
アメリカ人は人間だ。
だが、朝鮮人、韓国人、中国人は違う。
心の活動、共感能力に致命的な何かが無い。
たぶんお前たちは生物学的に違う生き物になりかけている。
お前らは「ヒトモドキ」「ヒトデナシ」だ。
皆殺しにしろとか言わない。
動物園行きだ。

425 :名無しさん@13周年:2012/09/24(月) 02:27:20.48 ID:T3UkLLKl0
尖閣周辺には石油があるからアメもちゃんと守ってくれそうだな

あと、軍事的には支那潜水艦の太平洋への遊弋を防ぐ意味も
あるし

426 :名無しさん@13周年:2012/09/24(月) 02:32:30.38 ID:b+Mypns/0
>>420
> 世界大戦級の動乱がなければ北方は無理っぽい

ロシア経済がどん底だった時に、金で買うという手があった。


427 :名無しさん@13周年:2012/09/24(月) 02:33:29.17 ID:eoBGP9O00
※日本のマスコミはこういう報告を完全スルーします

428 :名無しさん@13周年:2012/09/24(月) 02:48:15.61 ID:r+HpsbqE0
70年代はアメリカがまだまともだった時代。
ヴェトナム戦争に負けてからアメリカにも変なリベラル思想が蔓延しておかしくなった。
この報告書があるからといってあまり安心はできないぞ。
従軍慰安婦だって、アメリカは終戦前に調査をして軍人相手のただの商売娼婦だという結論を出していたのに、
今になって日本軍による女性の人権蹂躪問題だと言い始めたからな。

アメリカのリベラルは被害者ズラする詐欺師に簡単に騙される軽薄なやつが多い。

429 :名無しさん@13周年:2012/09/24(月) 02:55:01.34 ID:z4lx8Pqr0
>>414
>日本は「相手国に戦争をふっかけ領土を捕るのはおk」を
>ずっと実践してきた

詳しく頼むわ


430 :名無しさん@13周年:2012/09/24(月) 02:56:50.75 ID:qqUW5/XF0
でこれで中国が日本へ核を向けて脅かして日本から武力で尖閣諸島を
取り上げている件と
中国は尖閣諸島が現時点で中国の領土と言う証拠を必死に現在偽造中
もCIAは調査してほしい

431 :名無しさん@13周年:2012/09/24(月) 02:57:59.59 ID:2Gth5Hd50
>>418
まずそもそも
・日本は中国文化に影響を受けた地域ではあるけれども、中華圏ではありません
・故に、中華圏で一番偉いとかありません

432 :第十議定:2012/09/24(月) 03:15:01.98 ID:b7f0nilq0
『マッソンの國家改革は何を約束するか』

……國家改革を完成した曉に於て國民に次のことを言はう、即ち
「凡ての事業は非常にまづく行き、有らゆる人々は疲勞困憊した。
吾人は諸君の困苦の原因であるところの國籍、國境、貨幣の不統一を破毀しやうと思ふ……」
……其の時彼等は希望と期待に狂喜して、異口同音に吾人を胴擧するであらう。

ttp://kensakuhojo.shirikakusazu.com/#%E3%83%9E%E3%83%83%E3%82%BD%E3%83%B3%E3%81%AE%E5%9C%8B%E5%AE%B6%E6%94%B9%E9%9D%A9%E3%81%AF%E4%BD%95%E3%82%92%E7%B4%84%E6%9D%9F%E3%81%99%E3%82%8B%E3%81%8B

アジアの国境をなくそう!!
アジアの憲法を統一しよう!!

433 :名無しさん@13周年:2012/09/24(月) 03:18:12.17 ID:b7f0nilq0
『シオンの議定書』

包荒子・著 二酉名著刊行会 訂13版 昭和4年
国立国会図書館デジタル化資料「世界革命之裏面」に収録

ttp://kensakuhojo.shirikakusazu.com/#%E3%82%B7%E3%82%AA%E3%83%B3%E8%81%96%E8%B3%A2%E9%9B%86%E6%9C%83%E3%81%AE%E8%AD%B0%E5%AE%9A%E6%9B%B8

434 :名無しさん@13周年:2012/09/24(月) 03:21:52.66 ID:OQw5XVP30
70年代のアメリカが共産主義の中国の味方するわけねえじゃん

435 :名無しさん@13周年:2012/09/24(月) 03:27:55.29 ID:YqkwxKeOO
論より証拠

436 :名無しさん@13周年:2012/09/24(月) 03:28:59.50 ID:nJo5EZGU0
>>414
正気か?
日本の歴史においてそんなことを実践してきた歴史などないが?
お前ら朝鮮人がふっかけてきたことはあったなw

まさか秀吉のこととか言ってないだろうな?別に何も獲ってきてないぞ?
その後朝鮮半島に日本領土ができたなんて聞いた事もない。

437 :名無しさん@13周年:2012/09/24(月) 03:29:08.04 ID:hUlUMScI0
>>432
ど阿呆!!日本は韓国、北朝鮮、中国と鎖国じゃ。
他の国と栄えるわ。
お前らは半島と大陸の壷の中に戻れ。
汚らわしいわ!

438 :名無しさん@13周年:2012/09/24(月) 03:31:46.04 ID:LzVH9llw0
中共はそれらを承知で強引に奪取に来てるわけで。

439 :名無しさん@13周年:2012/09/24(月) 03:32:08.34 ID:faygekbT0
昔の兄貴分が出来の悪い子分に肩入れした古証文を持ち出して騒いだってダメだね。

今のアメリカには、この手の問題を解決するだけの力もないし発言力もない。
「安保条約の範囲内」は精一杯のリップサービス。

本音は「わしらそういう面倒なことは知らん。お前らだけで解決して面倒を持ち込むな」でしょう。

440 :名無しさん@13周年:2012/09/24(月) 03:35:11.84 ID:NYiS3/1D0
>>439
本当にアメリカが参戦しないかどうか日本に戦争しかけて見れば?www

441 :名無しさん@13周年:2012/09/24(月) 03:36:21.79 ID:YxY2KVdPO
そういうネガキャンしてる奴は孫崎の受け売りか
アメリカは守ってくれるよ
アメリカは沖縄に基地をおきたいと思うもの
お互いの利益が合致するだけで十分


442 :名無しさん@13周年:2012/09/24(月) 07:41:21.86 ID:uxNBBqGD0
とりあえず、中国の脅威は防ぎきれません。
このままだと、必ず南西諸島に軍事進攻してきます。

抑止するために、日米安保条約を強化し、
沖縄あるいは近隣島嶼に、アメリカ軍基地の増強
をはかり、要所にオススプレーを配備しなければなりません。

いますぐにでも、ほら、ほら、明日にでも・・

443 :名無しさん@13周年:2012/09/24(月) 10:11:40.88 ID:JNuWkwiZ0
>>418 中韓と日本が本質的に仲のよかった時期なんて過去一度もないと思うんだが

444 :名無しさん@13周年:2012/09/24(月) 13:32:54.28 ID:7Dk0WWBf0
>>434
ゴールドラッシュからあるチャイナタウンのマネーが動いていたと聞いたが

445 :名無しさん@13周年:2012/09/24(月) 16:29:14.86 ID:8zkEsoP90
>>1の全文を中国語に訳し、拡散希望

英語に訳して世界へも拡散希望


446 :名無しさん@13周年:2012/09/24(月) 16:36:32.95 ID:iTpg8dlY0
とりあえず選挙が来年だもんな〜
早く選挙こねえかなぁ〜

447 :名無しさん@13周年:2012/09/24(月) 17:13:33.09 ID:KahV4ZWe0
>>308
『対日超党派報告書』

そんなのねーよw

448 :名無しさん@13周年:2012/09/24(月) 17:17:15.57 ID:nsh/TK4c0
だからさ、奴等にとってはただ主張するだけで自分達の物な訳
こっちがいくら正当性があっても聞かないの、単なる強盗だから当然なんだけどさ
そんな強盗国家野放しにしてるのが問題

449 :名無しさん@13周年:2012/09/24(月) 17:17:26.03 ID:Xm1nFQde0
キタワァ*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゜・*:.。..。.:* ミ ☆

450 :名無しさん@13周年:2012/09/24(月) 17:27:35.50 ID:wNCPC/CO0
日本鬼子最新作来たよ
中共に教えてやれ
http://nicoviewer.net/sm18957365


451 :名無しさん@13周年:2012/09/24(月) 18:15:09.29 ID:0w7/Rol1O
沖縄県庁が補助金不正受給で家宅捜査されたのって報道されてる?

452 :名無しさん@13周年:2012/09/24(月) 19:45:16.08 ID:7Dk0WWBf0
>>451

【社会】 補助金不正受給か 沖縄県庁を捜索
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1348232266/

補助金不正受給か 沖縄県庁を捜索 NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120921/k10015180671000.html
朝日新聞デジタル:補助金不正受給の疑い、沖縄県庁を家宅捜索 - 社会
http://www.asahi.com/national/update/0921/SEB201209210011.html
トンネル工事不正受給、沖縄県庁を捜索 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120921-OYT1T00728.htm
沖縄県庁を家宅捜索 県警、補助金不正受給で−北海道新聞[道外]
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/dogai/405791.html
沖縄県庁を家宅捜索 補助金不正受給の疑い  :日本経済新聞
http://www.nikkei.com/article/DGXNZO46368480R20C12A9CC0000/
ヘッドライン | 社会 | 沖縄県庁を家宅捜索 県警、補助金不正受給で - 47NEWS(よんななニュース)
http://www.47news.jp/news/2012/09/post_20120921130100.html

453 :名無しさん@13周年:2012/09/24(月) 19:47:57.69 ID:jvD7BElO0
>>424
人を人とも思わんお前のほうがよっぽどヒトデナシなんですけどね。

454 :名無しさん@13周年:2012/09/24(月) 19:50:50.21 ID:7Dk0WWBf0

【中国/北朝鮮】動物扱いされる北朝鮮人、中朝国境で流行する「人間サファリ」[03/30]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1206871780/
【北朝鮮】中朝国境で流行する「人間サファリ」〜中国人観光客が住民にソーセージを投げると「04/01]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1207003988/
【中朝】北朝鮮国境付近で”人間サファリ”が観光商品として大当たり・・・最近では韓国人の客も[10/01]
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1222825326/

455 :名無しさん@13周年:2012/09/24(月) 21:59:58.24 ID:0w7/Rol1O
>>452 おお!!色々貼ってくれてありがトン
関連記事見ると初めてじゃないんだな
知事まで捜査の手がのびればいいのに

456 :名無しさん@13周年:2012/09/25(火) 15:55:23.18 ID:mn9mGYRZ0
韓国に勝ち目ないだろこれ

457 :名無しさん@13周年:2012/09/25(火) 16:01:16.27 ID:lcSoq46W0
安部は尖閣に公務員を置くといってるが、首相に返り咲いたら本当に実現させるかな

458 :名無しさん@13周年:2012/09/25(火) 16:02:25.89 ID:+E/0/ycX0
こういう時こそCIAのエージェントである讀賣のナベツネが
頑張らねばならない

459 :名無しさん@13周年:2012/09/25(火) 16:34:27.65 ID:7d0Ay7qI0
中国はそんなもん百も承知でいちゃもんつけてるんだけど…?

460 :名無しさん@13周年:2012/09/25(火) 17:29:06.04 ID:z/RWUuy80
政府は承知してたろうけど国民はそうじゃない
だから国民にバレるとまずい

461 :名無しさん@13周年:2012/09/25(火) 18:54:37.53 ID:KzpFiKS20
>>457
絶対に撃たれない公務員ミズホでも置いておけ

462 :名無しさん@13周年:2012/09/25(火) 21:44:11.67 ID:G7+PBY/L0
不買しようぜ

尖閣への武力侵犯を企てる台湾の支那企業
台湾漁船のスポンサー

旺旺グループ
おやつごろ (ローソンで販売中)
http://www.lawson.co.jp/recommend/static/oyatsugoro/

463 :名無しさん@13周年:2012/09/25(火) 21:46:19.68 ID:8c7ysohF0
結論 混血、外国人お断わり 日本は鎖国
結論 混血、外国人お断わり 日本は鎖国
結論 混血、外国人お断わり 日本は鎖国

464 :名無しさん@13周年:2012/09/25(火) 21:50:10.08 ID:MdKLQTDuO
>>454
マジで酷いわ

465 :名無しさん@13周年:2012/09/25(火) 21:57:12.68 ID:zlbWXiSN0


http://www.youtube.com/watch?v=7Hhqt6AXAH8&feature=g-vrec 尖閣上陸8/19(13分辺り)

拡散して皆に見てもらいたい。

http://www.youtube.com/watch?v=fe1GnttsGdY&feature=endscreen&NR=1 
尖閣上陸・・・一部始終詳細・・・8/19(日の丸の雄姿43分前後)



466 :名無しさん@13周年:2012/09/25(火) 22:01:37.03 ID:lyVJ4+BR0
>>1
日本は正しいけど中国には逆らいません




とでも言いたいのか?

467 :名無しさん@13周年:2012/09/25(火) 22:35:39.34 ID:aRMkp+bZP
アメリカは信用できるようでいて、信用できない。
日本が自国の領土・領海を自らの手で守り切る姿勢と行動を見せなければならない。
現状では国際社会に対してのアピール、日本国民に対しての説明が足りなさすぎる。
例えは悪いが、福島原発事故の時の枝野のような報道官が必要だ。中国の妄言に対しては
即座に反論する体制が出来ていなくては、国民の不安を増幅するだけである。

468 :名無しさん@13周年:2012/09/25(火) 23:18:38.82 ID:o1rvTWLv0
>>418 なぁチョンさ、煽って面白いか?

469 :名無しさん@13周年:2012/09/25(火) 23:43:19.36 ID:KFrBT/UA0
>>182
パネッタガ習近平に対し、直接「尖閣は日米安保の対象だ」と言った事実はどこに?w

470 :名無しさん@13周年:2012/09/25(火) 23:50:28.35 ID:+WIDdDpw0
>>426

そのチャンスを今橋下さんを叩いてるような馬鹿どもが潰したんだよ。

四島返還にこだわってな。

もう択捉国後は無理だって理解できない馬鹿ども。

択捉国後で生まれ育ったロシア人を追い出したらそれこそパレスチナ問題みたいになっちまうぞ。

結局、反日左翼民主党に投票した連中と愛国者ズラした連中という二大馬鹿がこの国を腐らせてしまってんだよ。


471 :名無しさん@13周年:2012/09/25(火) 23:50:38.42 ID:SVXNCjTuO
アメリカが買い取りゃいい


472 :名無しさん@13周年:2012/09/25(火) 23:55:18.87 ID:KFrBT/UA0
>>470
ソ連崩壊の時、買い取る案があったらしいな

473 :名無しさん@13周年:2012/09/25(火) 23:56:19.65 ID:Q62eVPx20
CIA万能説

474 :名無しさん@13周年:2012/09/25(火) 23:57:51.76 ID:rqnNFlVj0
理性的な中国人はそろそろ声を上げるべきではないでしょうか?

475 :名無しさん@13周年:2012/09/26(水) 00:03:20.11 ID:9j7Bkd3J0
>>474
移住するでしょ

476 :名無しさん@13周年:2012/09/26(水) 10:15:20.77 ID:wID5+5Y/0
>>471
同盟の間はメリケンに貸してやっても良いな。

142 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)