5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【尖閣】「明確に安保の対象」 米高官が明言

1 :そーきそばΦ ★:2012/09/21(金) 14:45:56.97 ID:???0

 【ワシントン=竹内洋一】キャンベル米国務次官補(東アジア・太平洋担当)は二十日の上院外交委員会の東アジア・太平洋小委員会で証言し、
沖縄県・尖閣諸島について「明確に日米安保条約の適用対象だ」と述べ、条約が定める米国の日本防衛義務の範囲内だとの認識を強調した。

 キャンベル氏は尖閣諸島が安保条約適用の前提である「日本政府の有効な施政権下」にあるとの米政府の立場を重ねて説明。
同時に「問題が日中間の対話を通じて平和的に解決されることを望んでいる」と述べた。

ソース 東京新聞
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2012092102000235.html

827 :名無しさん@13周年:2012/09/25(火) 03:12:50.30 ID:qdln0lP60
アメリカはどちらの領土だとして後押しはしないけど中国が攻めてきたら守るよって言ってくれてる
日本が進んで解決しなければ中国は諦めないから、アメリカに迷惑をかけたままになってしまう

828 :名無しさん@13周年:2012/09/25(火) 03:23:22.37 ID:KnFKWqC30
そろそろ米軍が独自で尖閣周辺を回遊しそうな勢いだな

829 :名無しさん@13周年:2012/09/25(火) 03:29:05.64 ID:g+LK9tjk0
米国債の引き受け手である中国と衝突したらアメリカ経済は崩壊

経済崩壊しても同盟の履行は重要だとはいえ、中国と対立したくないのがアメリカの本音

830 :名無しさん@13周年:2012/09/25(火) 03:56:07.51 ID:e85DXTN50
支那がボロ空母を用意しようが雨の相手じゃない
シーレーンに手をだしたら雨は一歩も引かない
コンペイのデクの棒がいくら日本にちょっかいだしても無駄だな

日本は次政権で報復核の原潜を用意できれば無敵だわな
雨にはタカられ続けるけど支那猿にやられるより100倍マシだろ

831 :名無しさん@13周年:2012/09/25(火) 04:18:27.06 ID:fVc9Pg960
>>1
最初ホワイトハウスが民主党とは外交話なんかできないといって拗ねてたからここまでこじれたんだけどな…

ちょっと日本にお灸を据えようとしたら中国が図に乗りすぎたってところかね

832 :名無しさん@13周年:2012/09/25(火) 04:28:57.66 ID:X1S4S+Ga0
>>52
雄プレイ

833 :名無しさん@13周年:2012/09/25(火) 04:31:23.63 ID:4KR5/bIP0
震災のトモダチ作戦でも後で高額の請求がきたから
尖閣は出来うる限り紛争を回避して米国の助けをうけないように
うまく立ち回らないといけない気がする

834 :名無しさん@13周年:2012/09/25(火) 04:34:31.73 ID:QhdPLfPj0
ここまでして尖閣諸島なんか守ってなんか意味あるの?
どのみちガス田は中国が開発してるし
日本は開発できないんだから意味ないだろ

835 :名無しさん@13周年:2012/09/25(火) 04:38:13.59 ID:5JzG59LQ0
>>752
台湾も尖閣諸島の領有権を主張してるけどね

836 :名無しさん@13周年:2012/09/25(火) 04:42:41.86 ID:4KR5/bIP0
>>834
すごく意味がある
海運の面でも漁場の面でも
中国は自分達の漁場をあらしすぎて他国の領海で密漁をしているが
魚が育つ大事な漁場の尖閣をとられたら日本に影響は大きい

837 :名無しさん@13周年:2012/09/25(火) 04:44:42.46 ID:z/RWUuy80
>>834
次は沖縄、台湾
これまで散々言われてきたろ

838 :名無しさん@13周年:2012/09/25(火) 04:45:00.48 ID:CNo2An0/0
アメは沖縄基地が大事だから周囲の外敵と戦うんであって日本を守るわけじゃないしょ
逆に日本のほうがアンポに引きずられてアメの支援をせざるを得ないんだよな

839 :名無しさん@13周年:2012/09/25(火) 05:04:01.65 ID:hxPIm9fU0
>>1
アメリカの立場として
ここで触れた尖閣は日本のモノと思ってるけど
ここで触れなかった独島は韓国のモノと思ってるって事だな
で実効支配してない側は、余計な紛争を起こすなと

840 :名無しさん@13周年:2012/09/25(火) 06:30:35.46 ID:ZmgE/gES0
【USA】 米国は尖閣諸島問題では日本と中国の間で「中立」、解禁文書に明記 “安保適用”と“見せかける”方針を確認
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1347866971/

 沖縄の海兵隊は「南西諸島防衛」のために必要。オスプレイを配備すれば、尖閣諸島「防衛」に役立つ―。
このような俗論が流布されています。しかし、米国は尖閣諸島問題では日本と中国の間で「中立」を保ち、
米軍による日本「防衛」の根拠とされる日米安保条約第5条が尖閣諸島にも適用されるように“見せかける”方針を確認していたことが、米解禁文書から浮かび上がってきました。

米国は1945年、沖縄の軍事占領で尖閣諸島を支配下に置き、72年の沖縄返還に伴い、
沖縄の一部として同諸島を日本に返還しました。一方、米国は中国との国交正常化交渉も行っており、尖閣問題の対応に苦慮していました。
米国務省が72年3月に作成した「報道手引」(注)は「(日中間の)尖閣諸島の領有権争いについて中立であるという米国の基本的な立場に変更はない」との立場を示した上で、
安保条約が適用されるかどうか問われた際「安保条約の条項は“日本施政下”に適用される、それゆえ尖閣諸島にも適用されると解釈できるようにこたえるべきである」と明記しています。

※写真 米国は尖閣諸島問題では「中立」を保つと明記している米解禁文書
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2012-09-17/2012091702_01_1b.jpg

米軍は尖閣諸島を「防衛」するという「解釈」を日本側に与えるとの立場です。米国務省は現在もこの立場を踏襲しているように思われます。
ベントレル報道官は今年7月11日の記者会見で、「(尖閣諸島は)日米安保条約5条の範囲内である。
なぜなら、1972年にわれわれが沖縄の一部として返還して以来、日本の施政下にあるからだ」と答えています。
また、前出の「報道手引」は「過熱する可能性を秘めている民族的・領土的な問題に対するもっとも賢明な手法は、
できるだけ公衆の関心を集めないようにすることである」と指摘。極力、尖閣諸島問題を表面化させないとの立場も示しています。

 注 この文書は、米民間機関「ナショナル・セキュリティ・アーカイブ」が米情報公開法に基づいて入手。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2012-09-17/2012091702_01_1.html

841 :名無しさん@13周年:2012/09/25(火) 06:32:24.54 ID:F8Eq6PcA0
世界にチャイナ・リスクを示しちゃうし
アメリカに明言させちゃうし

これは完全に習近平の失策だろwこいつの内定取り消されないかな?


842 :名無しさん@13周年:2012/09/25(火) 06:36:38.79 ID:7ODfaXtu0
>>834
これを許したら尖閣だけじゃすまなくなってくる
舐められたら終わり

843 :名無しさん@13周年:2012/09/25(火) 06:37:26.09 ID:ZmgE/gES0

【日米同盟】 尖閣諸島を含めた領土問題で、クリントン米国務長官「特定の立場取らず」 中国の胡錦濤国家主席に伝える
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1346827626/

★ 領土問題、米「特定の立場取らず」 米中外相会談

 【北京=森安健】中国を訪問中のクリントン米国務長官は5日午前(日本時間同)、胡錦濤国家主席と会談した。
終了後に楊潔●(ち)外相と共同記者会見したクリントン氏は、南シナ海の領有権問題を巡り
中国と東南アジア諸国連合(ASEAN)が早期に法的拘束力のある行動規範を策定するよう求めた。

 沖縄・尖閣諸島の問題も含めて「(特定の)立場は取らない」との米側の考えを伝えたと明らかにした。

 クリントン長官は4日夜に北京入りし、楊外相と意見交換した。
双方はアジア太平洋地域での連携の重要性では一致したものの、南シナ海の問題に関して応酬を繰り広げた。

 楊外相は「南シナ海における中国の主権を明確にする歴史的な証拠は豊富にある」としたうえで
「南沙諸島や周辺海域の争いは当事国同士が直接対話で解決すべきだ」と強調し米国の介入をけん制。
クリントン長官は「緊張を緩和するためにも行動規範をまとめる機は熟した」と指摘。
今秋の東アジアサミットまでの前進に期待を示した。

 長官は5日午後、温家宝首相や李克強副首相、戴秉国・国務委員と会談する。
習近平副主席との会談も予定していたが取り消された。

日経新聞 http://www.nikkei.com/article/DGXNASGM0502F_V00C12A9000000/

844 :名無しさん@13周年:2012/09/25(火) 06:38:48.81 ID:kRhKmTQ80
>>842
社会人経験の無いゆとりは
チンピラの要求に一度応じたら、次からどうなるか想像も出来ないんだろうな


845 :名無しさん@13周年:2012/09/25(火) 06:55:27.65 ID:BWhsYkS8O
>>834

中国は沖縄も中国の領土って言ってるだろ

尖閣の次は沖縄だぞ

846 :名無しさん@13周年:2012/09/25(火) 07:05:13.10 ID:cTTCXuzk0
>>823
確かにメディアが何も言わないけど、終戦間際に乗取られた北方領土と
アメリカ施政権末期のドサクサに、韓国領土になった竹島は、安保締結前
の案件だけど、安保対象なのかな?
尖閣は、昭和47年の沖縄返還時の案件だから、明確に安保対象だろうけど
実力行使の可能性は低いよね?(米国に利益があるか無いかによる)


847 :名無しさん@13周年:2012/09/25(火) 07:12:18.18 ID:ANy7g6oy0
>>846
一応、台湾が占領したときは実力行使してくれたけどね。
中国相手じゃ無理だろうな。

848 :名無しさん@13周年:2012/09/25(火) 07:51:16.08 ID:Aekvl4EF0
>>834
中国は九州も中国の領土って言ってる

沖縄の次は九州がターゲット

849 :名無しさん@13周年:2012/09/25(火) 07:55:22.46 ID:Aekvl4EF0
中国は長年、中印国境の州、インド北東部のアルナチャル・プラデシュ州は「もともとすべて中国領土」だと主張してきた。

中国は日本のように揉み手外交はしない。飴と鞭を使い分ける。インドには表向き胡主席の笑顔で接し、
同時に別ルートで国境の州は中国領だとの不変の意思を明確に伝えるのだ。

中国が実際に問題の州をすぐに手に入れることはない。しかし、50年か100年先にはどうか。
尖閣諸島の例を見れば予測はつく。隙があれば、南シナ海の西沙および南沙諸島のようにただちに奪い取る。
また小欄でも指摘してきたように、高句麗(北朝鮮)は中国領だと主張し続け、同国はすでに半ば以上中国の支配下にある。

中国の大目的は世界の超大国となること、その際の中国領土は
歴史上最大の版図を手にした清王朝時代の国土の再現でなければならないと考えている。
それを示すのが、インド、北朝鮮などへの領土要求である。

ちなみに日本固有の領土で中国が中国領だと言っているのは尖閣だけではない。



850 :名無しさん@13周年:2012/09/25(火) 07:56:17.79 ID:QhdPLfPj0
尖閣諸島なんか防衛する価値は無いって事か。
じゃあ尖閣なんか中国にあげちゃえばいい
その方が日中関係がうまくいくし
沖縄は琉球人が中国に帰属したいならすればいいじゃん。
日本人が口出しすることかよ

851 :名無しさん@13周年:2012/09/25(火) 07:57:06.01 ID:LzEYHt/g0
糸引きは米国だろ。米国の最優先課題は日本と中凶が心底仲良しになるのを
阻止すること。昔の田中角栄失脚のロッキード事件もその具体策だし、
日中同盟は米国の最悪夢。

但し、中国はたとえ共産政権が妥当されても日本のパートナーには
成りえない。大陸性は本性は泥棒。
ドイツやロシアとも相性は合わない。
米英海軍国と組む方が日本には間違いなく合う。


852 :名無しさん@13周年:2012/09/25(火) 07:59:03.02 ID:SDJ4PZ0c0
民主の場合は、日本が撃たれても逃がせて撤退するだけだろ。
撃ち合いにならないとアメリカは出てきてくれないだろ。
そしてそのまま占領されて・・・

民主じゃ意味ないだろ。

853 :名無しさん@13周年:2012/09/25(火) 08:13:20.33 ID:ii44DW2t0
日本の排他的経済水域にある尖閣諸島周辺には1000億バレルを超える埋蔵量の石油が眠っているとされている。
1970年に行われた国連による海洋調査では、1,095億バレルと推定されているのだ。
これは、世界第2位のイラクの石油埋蔵量とほぼ同じ量であると言われている。
金額ベースでは7000兆円とも言われる量の石油資源である。

だってさ。真偽のほどは知らないけど。

854 :名無しさん@13周年:2012/09/25(火) 08:17:30.56 ID:Vd4ZAoNt0

中国の「微博(Weibo)」に書き込んで、真実を中国労働者に伝えよう。

http://www.news320.com/2011/11/221000.html


855 :名無しさん@13周年:2012/09/25(火) 08:59:47.83 ID:nOVNriib0
朝日新聞の幹部がその昔愛人とベットインしている時にうっかり
しゃべってしまったことがあります。「朝日新聞は減っているけど、
朝日新聞が1部しか売れなくても俺たちは食っていける。なぜなら
中国共産党から資金提供を受けているから中国共産党がなくなら
ない限り、朝日新聞はなくならないし俺たちも安泰だ。」と言った
らしいですが、その真偽を確かめるべきです。
私はネットをしてない頃にその話を友人から聞いたので、みんな
知っている噂だと思ってましたが、結構知らない人が多いようですね。
今さっきネットで調べてみましたが、ブログでその事実の内容と似た
内容が書かれてるのを見つけました。
ちなみに読売新聞はCIA(アメリカ)の言いなりの論調ってのはご存知
の方多いと思いますが、、、日本国内で朝日(中国)VS読売(アメリカ)の
代理戦争をしているのです。?

856 :名無しさん@13周年:2012/09/25(火) 09:41:47.85 ID:dqhLG0Tc0
核兵器というのは実は小国にこそ有利
どんな大国も1000発投下されると国家機能を失うとされている
つまり第一撃を耐え1000発発射できればいい
運行中、整備中、移動中で計3000発搭載のSLBM艦があれば
どんな大国も手を出せないと言われている

857 :名無しさん@13周年:2012/09/25(火) 09:43:51.33 ID:5tqaRRMZ0
憲法改正しないといけないな
確実に自立しないと


858 :名無しさん@13周年:2012/09/25(火) 09:49:01.02 ID:XZB7vDcj0
これからはクールに核武装


859 :名無しさん@13周年:2012/09/25(火) 10:04:40.51 ID:KxOrI6zK0
雑魚人間ばかりの中国が核を持っていて
付加価値の高い日本のような国が非核なのはおかしい。

あんな国は所詮、人海戦術しか出来ない国。
核こそベストの対抗策。


860 :名無しさん@13周年:2012/09/25(火) 10:09:46.22 ID:S6lVcYGl0
>>856

小国が3000発のSLBMと核弾頭を運用できるとでも??
ミサイル本体と核弾頭の価格だけで数兆円いくだろ

861 :名無しさん@13周年:2012/09/25(火) 10:10:58.89 ID:2IOrto1D0
中国は尖閣に手出しが出来なくなったな
尖閣奪取するには、日米合同軍に勝利しなければならない
もし、尖閣宣戦してきたら、日本もそうだが、当然に中国も経済は完全に滅茶苦茶
全世界へ波及は必定
そして、中国のボンクラ指導部は、暴動人民によって、家族もろともなぶり殺し


862 :名無しさん@13周年:2012/09/25(火) 10:17:41.56 ID:2IOrto1D0
尖閣が中国に奪取されれば、米軍が多数存在する沖縄本島近海にある
尖閣の制空権、制海権が中国に奪われてしまう
竹島ならどうでもいいだろうが、アメリカがそれを見過ごすはずはない
さらに、日中が軍事衝突しているのに、アメリカが傍観していれば、
日米安保不要論が、日本国内に沸騰するだろう
日本は国民の税金から駐留経費を負担しているのであり、ボランティアで
米軍に駐留してもらっているわけではない
もし傍観していたなら、米軍はすべて日本から出て行ってもらうしかない


863 :名無しさん@13周年:2012/09/25(火) 10:19:40.36 ID:9LEtqXh10
竹島はどうでもいい島だから放置したが、
尖閣はアメリカの国益上も中共に取られるわけにはいかない。

864 :名無しさん@13周年:2012/09/25(火) 10:20:08.77 ID:2IOrto1D0
そして、日本は国防をアメリカに依存しているだけではダメで、
日本自ら、核やミサイル含めて防衛力を強化し、
特に中国に対して、断固たる態度を示さねばならない

我々は、いつでも、中国共産政府を追い詰める用意は出来ているのだ

865 :名無しさん@13周年:2012/09/25(火) 10:27:34.06 ID:ANib7NHK0
意訳しますと

アメリカ 「やっぱ尖閣周辺の資源は俺様が貰う。いいよな?」

866 :名無しさん@13周年:2012/09/25(火) 10:30:31.82 ID:ucgDjoDjO
アメちゃん、たのんまっせ

867 :名無しさん@13周年:2012/09/25(火) 10:30:57.76 ID:2WItb55kO
こんなんでホルホルしてるアホ日本人がいるおかけで北朝鮮や中国の反日感情が消えない


868 :名無しさん@13周年:2012/09/25(火) 10:50:35.56 ID:S6lVcYGl0
>>867

アホはお前だ
100年前の帝国主義・対外拡張主義をリプレイしまくってる今の中国政府が全ての元凶だろ

869 :名無しさん@13周年:2012/09/25(火) 11:18:36.00 ID:AEvIp/FH0
>>4

安保の対象=日本領でしょ

870 :名無しさん@13周年:2012/09/25(火) 12:20:51.61 ID:4caDPmrp0
>>860
通常兵力で軍事大国に対抗しようとするより賢明であろう

871 :名無しさん@13周年:2012/09/25(火) 13:42:42.38 ID:S6lVcYGl0
>>870

3000発のSLBMと核弾頭を保有・運用できる国力があればそんな国はもう小国なんかじゃないだろ
イニシャルコストだけで数兆円ってレベルの軍備を「国力のない小国におすすめですよ(キリッ」とか
悪いが正気の沙汰とは思えんな

872 :名無しさん@13周年:2012/09/25(火) 13:47:07.44 ID:23p5AfCV0
>>871
米中に比べたら日本は十分に小国だよ

873 :名無しさん@13周年:2012/09/25(火) 13:48:16.85 ID:reVwBFIEO
恫喝しても領土を手放さないから反日。
しょうがないね。
竹島の次は対馬。
尖閣の次は沖縄。
先が見えてるし切りがないから反日のままでしょうがないね。
国力が違うだけで北朝鮮と変わらない。

874 :名無しさん@13周年:2012/09/25(火) 17:50:43.22 ID:FgqZ4EbEO
>>850
このスレのどの辺りを読んだら、そういうキチガイじみた結論を導き出せるんだ?w

875 :名無しさん@13周年:2012/09/25(火) 21:51:13.86 ID:G7+PBY/L0
不買しようぜ

尖閣への武力侵犯を企てる台湾の支那企業
台湾漁船のスポンサー

旺旺グループ
おやつごろ (ローソンで販売中)
http://www.lawson.co.jp/recommend/static/oyatsugoro/

876 :名無しさん@13周年:2012/09/26(水) 01:13:53.04 ID:5B0IPWjf0
我々が国力を維持出来ていたら、こんな事は起こらなかった気がする。
努力して手に入れた繁栄におぼれ、個人の利益に目がくらみ、国力の大事さを見失い、
国力を失う選択を重ねてきた我々の失敗が悔やまれます。
相手に対する非難の声をあげるだけでなく、我々が何をすべきか真剣に議論して、
建設的な方向に進むきっかけになることを願って止みません。
国は今生きている人だけのものではない。次の世代につながないと。

245 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)