5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【研究】 "世界の数学者、注目" 望月京大教授、数学の難問「ABC予想」証明に成功か★6

1 :わいせつ部隊所属φ ★:2012/09/20(木) 00:21:46.79 ID:???0
★数学難問「ABC予想」京大教授が証明か

・「ABC予想」と呼ばれる数学の整数に関する未解決難問について、京都大数理解析研究所の
 望月新一教授(43)が証明に成功した可能性があるとして、世界の数学者の注目を集めている。

 望月教授は8月末、4章からなる計500ページの長大な論文をインターネット上に公表。
 英科学誌ネイチャーが配信する電子ニュースで「整数論の中で最も重要な問題が解かれたかも
 しれない」などと紹介された。

 ABC予想は、350年間以上解けなかったことで知られる「フェルマーの定理」と同様、方程式の
 整数解の性質を調べる分野の問題。整数A、Bと、それらを足し合わせた整数Cとの間の、
 素因数の関係について述べた予想で、1985年に欧州の2人の数学者が提唱した。

 予想が証明されると、フェルマーの定理も、より簡単に証明できるほか、他の未解決の問題も
 解決できるとみられ、極めて重要な問題とされている。望月教授は読売新聞の取材に対し
 「数学の専門的な話であり、数学界の中で、一部の専門家の間で処理されるべきものと
 考えております」と電子メールで回答した。

 望月教授は19歳で米プリンストン大数学科を卒業、32歳の若さで京大数理解析研究所の
 教授に就任した。2005年には第1回日本学士院学術奨励賞を受賞している。

 野口潤次郎・東京大数理科学研究科教授の話「大変な難問なので、正誤の判定には
 時間がかかるだろう。証明が正しければ、予想の提起からわずか30年弱で解決
 したことになり、驚きだ」
 http://osaka.yomiuri.co.jp/e-news/20120919-OYO1T00775.htm?from=main3

※画像:望月新一京都大教授
 http://www.nishinippon.co.jp/nnp/science/20120918/201209180012_001.jpg

※前:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1348043924/

2 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 00:22:31.17 ID:RvJprQTV0
懸賞金は?

3 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 00:24:14.22 ID:PZZykt790
韓国人がパクってウリが先に解いたニダとかいいそう

4 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 00:24:18.96 ID:AHTPQfmg0
まだ検証されてないんだから
浮かれるのは早いぞ

5 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 00:25:02.54 ID:9rZ0oHAU0
「ABC競馬予想」

6 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 00:25:49.96 ID:ktF4E7tf0






安倍晋三氏 2004年の中国人尖閣上陸事件で長時間の上陸許す

http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1347582485/
http://www.news-postseven.com/archives/20120914_142610.html


安倍氏は自民党幹事長だった。






7 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 00:25:56.91 ID:vwWoPEKt0
いかにも頭良さそうだよな
いきなりこの人の写真見せられて「職業は何をしている人でしょう?」って聞かれても「日雇いの土方」とはまず思わないもんなあ

8 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 00:26:04.81 ID:pixD797y0
ABCは知ってても
それだけーじゃ困ります♪

9 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 00:26:54.00 ID:OqAP6dks0
かわいいネコたち
http://youtu.be/ESC0C_76ymg

10 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 00:27:06.23 ID:d+gzt7/A0
数Cとか高校レベルwwww

11 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 00:27:07.89 ID:afFOpN7W0
写真を改めてみると、頭を横に平行移動させてる

12 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 00:27:34.28 ID:KQTdNiOl0
さっぱりわからん。。

何の話してんだよw

13 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 00:27:48.76 ID:cUGguZOI0
知ってるさ。
Aが接吻でBがお触りでCがキャァアア。

14 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 00:28:32.78 ID:dCTAg+Ii0
すげー頭良さそうな顔しててワロタ

15 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 00:29:05.23 ID:iwdGOCNp0
1乙

とりあえずフェルマーの最終定理についての歴史が書かれた本買ってきたわ。

だれかはやめに望月教授の理論を分かりやすく解説してくれ。

16 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 00:29:20.58 ID:ACuTm/sj0
論文読んだけど間違ってたよ

17 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 00:29:21.09 ID:XBxo3qff0
こう言うのって、証明の証明(検証)に2,3年かかるんだよな
要は難しすぎて、これが正しいのかどうかを分析して判断できる人が
世界に10人もいないんだよねw

18 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 00:29:36.94 ID:fESwbl8V0
【尖閣】中国海軍のフリゲート艦2隻を確認
1 :そーきそばΦ ★:2012/09/19(水) 23:57:07.59 ID:???0

日本政府筋によると、中国海軍のフリゲート艦2隻が、尖閣諸島の北北西80マイルの海域に、
19日夕方からとどまっていることを確認したという。
中国海軍の動きが具体的に明らかになったのは初めてとなる。

ソース
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00231855.html


19 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 00:29:59.74 ID:SOPkSzmC0
俺と同学年じゃねーか。鼻が高いぞ!

20 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 00:30:02.38 ID:AAmZmUOU0
ゴーストバスターズに出てた人だよ

21 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 00:30:10.19 ID:RqzjTAex0
肌が異様に白いな
ちょっと日本人離れした感じが
なんか嫌

22 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 00:31:19.06 ID:jv6ceOsr0
>>8
アルファベットのそのあとは♪

23 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 00:32:14.39 ID:SzV/+LxM0
7年くらい前に解いて
それから7年欠けて論文500P書いてたってのが凄い

24 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 00:32:54.96 ID:lS+A0pIR0
朝日放送がなんだって?


25 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 00:33:09.44 ID:8aKEVwOI0
天才に俺の脳を使わせて絶望させてやりたい

26 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 00:33:40.77 ID:iiNNmMYI0
桁外れの天才だわ。久しぶりに見た。このクラスは

27 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 00:34:04.86 ID:/4XGrDuo0
常に研究室にいるんだろうな・・すごく白い

28 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 00:35:10.03 ID:RZRtzXIC0
メガネかけて横分けにしてるから賢そうにみえてるけど志茂田歌劇もそう変わらんな


29 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 00:35:14.25 ID:mvD+x8Ec0
>>23
単に証明したってだけじゃなくて、500Pにいろいろお宝がうまっとるんだろうねー

30 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 00:36:06.18 ID:Exun/lCp0
押井アニメに出てきそうな感じ

31 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 00:36:14.46 ID:XBxo3qff0
>>26
そんな凄いの?
フェルマーの最終定理の証明と同じレベル?

32 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 00:37:35.48 ID:5oceeSJd0
>>望月教授は読売新聞の取材に対し
>>「数学の専門的な話であり、数学界の中で、一部の専門家の間で処理されるべきものと
>>考えております」と電子メールで回答した。

上品な言い方だけど、要するに、君たちのオツムではわからないでしょう、ということか w

33 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 00:38:01.62 ID:igaInGPx0
目立ちたくないだけだろ

34 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 00:38:19.22 ID:zYiGT4BJ0
>>22
    〃                 i,        ,. -‐
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈    /
    !  :l      ,リ|}    |. }   /   .や
.   {.   |          ′    | }    l
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<    |    ら
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|    |
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|   |     な
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ     |
.    }.iーi       ^ r'    ,'    ノ    い
     !| ヽ.   ー===-   /    ⌒ヽ
.   /}   \    ー‐   ,イ       l    か
 __/ ‖  .  ヽ、_!__/:::|\       ヽ


35 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 00:38:40.43 ID:Dj5zBU9h0


いるんだなぁ、天才って・・・・



36 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 00:38:44.36 ID:olV87rJ00
>>32
しかたないじゃん…
専門が少し違うだけで会話がままならないことがいっぱいあるよ

37 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 00:38:51.44 ID:O/yGrkwU0
おっぱい眼力か

38 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 00:40:23.45 ID:usjJDdX/0
>昭和44年東京生まれ。関係者によると父親の仕事の都合で5歳のころ渡米。
>ほとんど米国暮らしで、平成4年に23歳で京都大助手に就任した際は日本語が
>苦手だったという。

http://sankei.jp.msn.com/science/news/120919/scn12091900540001-n1.htm

39 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 00:40:31.02 ID:EoBa30L10
296 :本当にあった怖い名無し :2012/09/19(水) 12:07:42.82 ID:Lf1EbHBn0
【科学】 数学の難問「ABC予想」解明か 望月京大教授、驚異的の声

漫画ですでに予言されていた

http://or2.mobi/data/img/42539.jpg
http://or2.mobi/data/img/42540.jpg

40 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 00:41:02.32 ID:GFciQfud0
証明されたとしてなんで何かの役に立つのかわからない

41 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 00:42:32.29 ID:Vov0oVPR0
ほいほーい これ東京大学の成果にしておいてねー アラン・スミス名義で。おめーら、核・反物質時代終了だぞ。

104 名前: 名無し物書き@推敲中? 投稿日: 2012/09/18(火) 03:37:44.81
核融合っつーのはだな

原子ふたつがあるわな。おのおのの形状を保つのに必要なエネルギーがあるんや。それを仮にEとしてみる。

その場合ふたつなんで 2Eや。ところが

核融合すると、そのエネルギーがほんのちょっぴり余るんや。つまり新しいひとつの原子の形状を保つのに必要な
エネルギーE’は E’<2Eなんや。このわずかな差でさえあれだけのことが起きる。で

これが、縮退となったらどうなるっちゅうねんちゅう話。ちなみに現在明確に判明しているのみで

2段階、縮退レヴェルは存在する。


※とゆうカキコが何度もはじかれるのでここへ。これはトップをねらえ!観たときすぐに着想するくらいで正解だが
それは措くとしても、当該作品で、爆縮時に高熱発生の描写が皆無だったので。気づくのが22年かかった。


感想としては『なんで天文学者こんな簡単なこと気づかないの?物理学者に遠慮なんか要らないよ。』というもの。

42 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 00:42:33.90 ID:9rZ0oHAU0
アゴの弛み取ってボーズにしたら、なんか俺に似てる

オバチャンにモテる系統だな

43 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 00:44:07.54 ID:XBxo3qff0
>>40
お前…

物凄い馬鹿だろ w

44 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 00:44:08.97 ID:JC1mgCd10
>>7
・リカちゃん人形集めてる大学教授
・教え子とわいせつ行為して捕まった教師
・女子高生に7000円払ってわいせつ行為して捕まった銀行支店長代理

こんな感じならありそう

45 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 00:44:18.59 ID:5oceeSJd0
鮎川誠くんじゃないか w

46 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 00:44:33.13 ID:tNRB715y0
発見した本人がそれを証明するために7年かけて、
それを精査する人間もこれから何か月かかけて調べるのか。

実験するとかじゃなくて単純に理屈だけの世界で
こういうことが起こることが信じられんが、
人間という種の極限の一端なんだろうな。

47 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 00:45:11.53 ID:wf51YYhAO
>>32
素人の記者に対する回答も天才的だ
解ったつもりになった記者がトンチンカンなことを書く余地もない

48 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 00:45:55.00 ID:GFciQfud0
>>43うん 説明して

49 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 00:46:46.14 ID:Vov0oVPR0
>>48
愛を守る個性は、素数に比ゆされうる。これがヒント。

50 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 00:47:11.56 ID:MevWX2Nc0
深夜食堂……?

51 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 00:47:34.98 ID:KTZgA7Bd0
問題自体はシンプルで美しいけど、証明論文が500ページってカッコわるいな

52 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 00:48:17.05 ID:UZHaZzAG0
>>47
古舘みたいに頓珍漢な解説されるのを嫌ったんだろ

53 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 00:48:28.79 ID:yVLVuumb0
アメリカ政府が大激怒してるんだな
一般には知られてはいけない解法を使ってて、それを悪用するとある兵器の・・・

54 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 00:49:13.98 ID:Vov0oVPR0
>>53
アメリカには禁書がざくざくあるからなー。

55 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 00:50:02.40 ID:AbNgWxEU0
世の中の人間がみんなアホに見えてくるな
(俺以外だが)


56 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 00:50:03.68 ID:zkmKvAUp0
>>51
中途半端に数学が出来る人ほど、証明のエレガントさに固執するねぇ。

問題は理解できるのに証明が理解できないのが悔しいのは分かるけどさ。

57 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 00:50:17.37 ID:2XUzBJyi0
分かりやすく解説した動画
http://www.youtube.com/watch?v=z-kONmQB2pI

58 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 00:50:26.18 ID:WjXkfJjl0
このスレに書き込む人間のほぼ全ては

問の理解もできず死んでいくんだろうなwwww

59 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 00:50:40.39 ID:olArJuuLI
眼鏡の中の顔の輪郭がめり込み過ぎwww

60 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 00:51:00.27 ID:5oceeSJd0
無欲恬淡の境地が、お顔からも、コメントからも滲み出てるな。

卓絶した数学者って、一種の宗教性を感じるよ。

61 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 00:51:08.45 ID:TIlnBupE0
もう既に数年で済めばラッキーみたいな状態らしいなw 精査するのが

62 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 00:51:23.94 ID:Vov0oVPR0
>>55
まあどこがすばらしくてどこがあほかを摘定できねえんでざっくりあほとしてしまうところがおめーのあほさな。

63 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 00:51:54.60 ID:tNRB715y0
>>48
レベルの違う話だが、例えば「または」とか「かつ」とかの論理の定理みたいなものも、
むかしの人が「発見」するまではそれが本当に正しいかどうか誰も分からなかった。

例えば、これは「「ゼロではない」ではない」が、つまりゼロであるということは、
今は常識になっているけど、それは昔の偉い人が「発見」したから。

で、それが常識になってしまえば後世の人はそれを前提としてまた一歩先のことを考えられる。

だから、こういう基礎的な理論ていうのは人類全体の財産を作り出すことに等しいんだよ。

64 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 00:52:15.24 ID:DH3fxnNe0
いいかおまえら、これは2014年のセンター試験に出るぞ。

大手予備校の数学問題の評価は 「例年に比べてやや難化。 冒頭にABC予想に
関する難問があり、それに時間を取られた受験生がふるいにかけられた」 だ。

予備校の講師がさも知っていて当然のように解説をするから今から楽しみにしておけよ。


65 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 00:52:21.18 ID:zkmKvAUp0
>>31
ABC予想が成り立つならばフェルマーの最終定理が成り立つ。
つまりフェルマー予想の上位にあたる。

ABC予想からフェルマー予想を導くのは高校生レベルなので
頭の体操にどうぞ。

66 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 00:52:33.82 ID:xff3wqxz0
          ノ´⌒ヽ,,
      γ⌒´      ヽ,
     // ""⌒⌒\  )
      i /:::::::::⌒  ⌒ ヽ )   やるじゃないの
   i ̄j|::::::::(・ )` ´( ・) i/
   \_\:::::: (__人_)  |
    /::::〉\__:::`ー'  /
   /::::/ .\__/::::::::::::::\

67 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 00:52:49.88 ID:mNj2ND5S0
21世紀にもなると大変だな
数学一つ見ても、過去を知る、つまり勉強する量が半端ない
ニュートンの時代ぐらいまでは良かったよな
現代の高校生ぐらいの知識が世界の全てだったのだから
そこへいくと現代ときたら・・・

68 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 00:53:08.16 ID:X9O/Srkd0
将来より容易な証明法が出てこないと
専門家がこの分野に進むためにこの問題だけで何年も勉強しないといけなくなるのか

69 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 00:53:09.58 ID:5oceeSJd0
>>61
意外と早いかも。

天才は広い世界に他にもいるだろうから。

70 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 00:53:51.48 ID:KTZgA7Bd0
数学に詳しい人に聞きたいんだが、この人ってグロタンの何倍ぐらい凄いの?

71 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 00:54:54.53 ID:NreWLYJl0
証明していたんだけど、僕にはもうそれを書く時間がない・・・
明日の朝、決闘するんだ・・・

72 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 00:55:40.07 ID:zkmKvAUp0
>>71
おい、ガロアとフェルマー混ざってんぞ

73 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 00:56:29.91 ID:7Ie2/Mc0P
なんで外人顔なのか。

74 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 00:57:23.51 ID:kHv7o8WE0
ファティマ第三の予想は?

75 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 00:57:29.15 ID:JV2cJfWJ0
>>39
エロ漫画じゃねーか

76 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 00:59:00.27 ID:c4u8uJnV0
こういうスレには必ず臭いやつが湧く

77 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 00:59:34.45 ID:6a+bpnGP0
お〜い、京大大学院教授の木上淳!

後輩に負けるなよ。


78 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:00:18.32 ID:BE91a1NEO
ガウスなんかあの世で笑ってるんだろうな

「今頃証明できたのー?そんなの知ってた速報」とか言って。


79 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:02:32.70 ID:blRxo2j50
下世話な疑問なんだが、
なんで欧米の名門大学に残らなかったんだろう?
海外生活長いみたいだけど。

80 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:02:42.86 ID:Vov0oVPR0
>>76
よっ LOOSER。

81 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:02:59.77 ID:UPc6QPlR0
これだけは言っとく

キムチに気をつけろ!

82 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:04:35.48 ID:C04iKoO00
お前らが2ちゃんしてる間に、この人はこんなすごいことをやっていたんだなあ

83 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:05:21.67 ID:dkiSEzBQ0
>>39
ポアンカレ予想とは全然別
そのキャラはペレルマンをモチーフにしてると思われる

84 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:05:35.73 ID:Vov0oVPR0
今、在日韓国人は公称こそ64万人程度だが、神戸だけで、それ以外に4000名不法入国&不当国籍所得を
完了されているらしい。役所にも侵入済なんでな。

その割合で敷延して警戒しておいてくれ。をれは昨日、些細なことでレジにいちゃもんつけたばばあを発見。をれが
見つめても視線あわせなかった。

85 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:06:08.78 ID:vqTeEZux0
本当の天才は、数学オリンピックみたいな高校生のクイズ大会には出ないか

86 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:06:26.47 ID:yfIWsq9M0
ポアンカレ予想を証明したペレルマン。
天才と○○は紙一重。
http://beebee2see.appspot.com/i/azuY9KiNBww.jpg


87 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:06:39.95 ID:qJujP2ts0
理系研究者に多いんだよね、この手のウェーブ頭+メガネ (悪口じゃないよ)
そしてそのまま、白髪になる。禿はあまり見ない

ABC包囲網


88 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:06:52.29 ID:7a+77xS60
Aho で Baka で Chibi な朝鮮人には
半万年かかっても理解できまい

89 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:06:53.25 ID:tb0YH39t0
フェルマーの最終定理も、ABC予想を使えば一気に証明が可能となるため、欧米のマスメディアも「驚異的な偉業になるだろう」と伝えている。

90 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:06:55.01 ID:Rs+LgEti0
ABCといえばこれしかない
http://www.youtube.com/watch?v=ho7796-au8U

91 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:07:49.66 ID:TIlnBupE0
>>79
それは俺も思った
逆算していくとジャパン・バッシング全盛期ってことくらいしか傍からは分からんが
日本の宝が日本の土の上で偉業を成し遂げてくれて嬉しい

92 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:08:17.03 ID:BNB8UJNLO
波動関数の収縮みたいな世界の根源に関わる謎を解いてほしいよ

93 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:08:49.42 ID:Vov0oVPR0
んーそうなあ

縮退エネルギー、客観的に観れば、論理的にどう考えても核以降確実の新世代エネルギーなのはそうなんだけどよ

もうほぼ答え出てる状態で世間にあったわけじゃん。なんかわりーんでこっそりこうやってこそこそ広めるわ。ただ、

なんんか BM7気分はほんんのぺっこ(ちょっぴり あるる・なじゃ。だいあきゅー。

94 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:09:19.34 ID:vqTeEZux0
来月の数学セミナーで特集組んでほしいな。
テーマがちょうどかぶるし。

95 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:09:23.37 ID:mZL2uP/40
アインシュタインも相対性理論は20台の若さの頃に頭の中で出来上がっていたけど、それをきっちり証明できる論文を書き上げるのに時間がかかったと聞く

天才の思考センスってのは言葉を超えたところにあるのだろうなあ


96 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:09:57.12 ID:Rs+LgEti0
これでリーマン予想も解決できるの?
物理学との関係でそっちのほうが興味ある

97 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:10:05.60 ID:dkiSEzBQ0
>>85
フィールズ賞受賞者って数学オリンピック上位入賞者が多いよ

98 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:10:24.07 ID:iwdGOCNp0
こういう難問を解けちゃう人って
本当に神というか
人間を越えた存在なんだろうな・・・

99 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:11:37.26 ID:Vov0oVPR0
まあ… 東大物理の人間が、縮退エネルギー着想しないということは考えにくいので

たぶん 守秘義務なんだと思うんだが、確信はない。

100 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:12:09.06 ID:qJujP2ts0
>>91
確かに。意外と、食い物とかトイレがウォシュレットじゃないと出ないとか
家族の要望とか、そんなんじゃないかな。京大に引っ張ってくるのが上手な人がいたか
余談、その昔、千里山大学に講演にいらした広中先生が学食の安いうどん食べてた

101 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:12:21.33 ID:EoBa30L10
>>83
>>86

>>39 のエロ漫画発行 1992年
ペレルマンのポアンカレ予想解決 2002〜2003年

102 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:12:47.91 ID:5oceeSJd0
>>95
同感。
人間の言葉という貧弱な道具では、なかなか表現できない世界があるんだろう。

103 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:12:59.25 ID:aEKWDtbP0
>>19歳で米プリンストン大数学科を卒業

なんだこの化け物・・・・
こんなのが日本にいたのか・・・・・・

104 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:14:01.52 ID:PuAHO8M60
>>100
その学食はカレーがお勧め

105 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:14:02.99 ID:DiU2Olef0
下世話な話で牡牛訳ないんだが、ノーベル賞とかもらえるの?

106 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:14:38.34 ID:DIr6LYQ/P
まさに神と対話できるレベル

107 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:15:27.42 ID:e+jrpqN40
教授のサイトで宇宙際なんちゃらの論文見てみたが、
アブストラクトの時点で完全に理解不能だったw

>>95
具現化するための数学的なテクニックを取得するのに
時間が必要だったみたいですね。


108 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:15:36.52 ID:usCo+gRCO
>>48
数学で新たな定理が証明できれば、現実社会で不可能とされるモノも実現できる可能性がある。

今の高性能パソコンやGPSなども、裏付けされた数学の定理があってこそ。

大袈裟に言えば、数学の全てが分かればドラえもんの道具が何でも作れるかもしれない。

109 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:15:41.57 ID:mNj2ND5S0
数学はどこの大学に居るとかあんまり関係ないんじゃないの
研究施設がいらないし
数学者ならどこに居ようと同じでしょ


110 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:16:13.86 ID:zeilZxg/O
五歳から親の都合でアメリカに渡ったのが幸運だったな

ずっと日本だったら才能はあっても潰れていたか
ここまでにはならなかっただろう

111 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:16:32.19 ID:JC1mgCd10
京大ってこういう変わった経歴の人いそうなイメージはあるな
東大ってこういう人は東大村の輪を乱すから入れなさそう
なんとなくだけど

112 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:16:39.29 ID:Ld1/VN1K0
すげーな
この有能な人材な他で活かせないものか

113 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:17:44.02 ID:M/CiH0YD0
>>32
モチは時事通信社の取材要請に対して研究所を通じて
「応じない」と伝えてる。つまりそういうお方。

114 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:17:54.97 ID:uxDyPm6x0
>>112
もう一つ大きな問題を解いてもらえばいい。

115 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:18:04.92 ID:K76IY5150
これは暗号より量子論との関係のインパクトのほうが大きい
技術的には多変数のストリング場を制御するようなものにも
最終的には関わってきますので、お楽しみに

116 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:19:49.93 ID:TP+yAueO0
判定には最低2年かかると言ってたね
その間世界の数学者の検証に耐えねばならないって

117 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:20:09.50 ID:6a+bpnGP0
>>105
間違いなくフィールズ賞ものだな。
ノーベル賞には数学はないので「フィールズ賞は数学のノーベル賞」とも言われている。

118 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:20:13.35 ID:oKqKcxlA0
マッドサイエンティストなら名古屋大だけどな

119 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:21:02.33 ID:M/CiH0YD0
つーか、東大卒である事を自慢しては多くの愚民が平伏す様子を
上から眺めるのが堪らなく快感だったのに、つまんねえ

120 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:21:26.17 ID:yfIWsq9M0
話題の神論文。
お前らに分かるか?

http://www.kurims.kyoto-u.ac.jp/~motizuki/Inter-universal%20Teichmuller%20Theory%20I.pdf

121 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:22:12.46 ID:RCiFGRIy0
>>97
あーゆーの多いとは言わない。
たまたま手慰みで出た人がいるだけ。

しかもその人らはたいてい問題解決型の人で
望月先生のような概念構築型の人はあまりいない。

122 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:22:27.99 ID:dkiSEzBQ0
>>117
いや、フィールズ賞は40歳以下なので・・・・

123 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:22:28.12 ID:xE0Oyfb80
500ページの論文読むのに
一体何年かかってその時検証してる人間は
何歳なんだろうな

124 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:23:28.16 ID:Vov0oVPR0
>>100
あ ただでCM出るひとだ、なつかしい。


なんか名古屋こんなことになってるらしい。
http://youtu.be/6ZJ_PmvKBnE

125 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:24:33.79 ID:qJujP2ts0
>>104
(^^)

>>123
こないだの光を超えた速度の騒ぎの時みたいにはいかない?
世界中の物理の人が検証しまくった記憶が。素人質問でゴメソ。


126 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:24:43.45 ID:DiU2Olef0
>>117
それは年齢制限があるって聞いたので
ノーベル賞は無いのか

127 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:24:57.53 ID:X9O/Srkd0
検証の結果、これを理解できる数学者が
他にいない事がわかりました。

128 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:25:15.28 ID:M/CiH0YD0
理解できる人間がこの世に限りなく少ないっていう
事実が望月先生の業績を傷つける
不運であり不憫におもうよ

129 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:25:18.94 ID:JC1mgCd10
検証するのに最低でも2年って
検証する人も教授かなんかで自分の研究があったり講義したりの片手間で2年?
それとも起きてる間中これやって2年?
発狂しそうだけどw

130 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:25:19.33 ID:5oceeSJd0
「整数論の中で最も重要な問題が解かれたかもしれない」

これって、数学の核心部分が明らかにされたかもしれないということ?
だとしたら、凄いことだよね。

131 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:25:49.49 ID:03f66VqB0
まぶしいほどの学歴と業績 このような天才によって人類は進歩できるのだ

132 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:26:34.12 ID:Vov0oVPR0
>>131
アインシュタインって高卒じゃなかったかな。

133 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:27:07.04 ID:RCiFGRIy0
>>131
学歴だけの人はごまんといるけどね

134 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:27:40.49 ID:P2xJwRX80
日本学士院の学術奨励賞って一番権威あるらしいな。
すげえ奴ばっか。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%AD%A6%E5%A3%AB%E9%99%A2%E5%AD%A6%E8%A1%93%E5%A5%A8%E5%8A%B1%E8%B3%9E

135 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:27:42.49 ID:M/CiH0YD0
>>131
学歴はあくまで結果な

136 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:27:51.25 ID:/iU0v/Cr0
嫉妬↑

↓賞賛

137 :売国命の民主党です:2012/09/20(木) 01:28:32.91 ID:jmvUCv1U0


もうじき、在日認定されるぞ、きっと。。。。。。。。。。。。

138 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:28:45.05 ID:zeilZxg/O
東京生まれ→父親の仕事で5歳からアメリカ→16歳でプリンストン大学に飛び級→19歳で卒業

後に帰国し23歳で京大助手に就任(日本語が苦手)
→32歳で京都大学教授に就任


お前ら今何歳で何してんの?

139 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:28:51.10 ID:Vov0oVPR0
http://youtu.be/B1ky4uJmOcs

140 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:29:11.55 ID:aEKWDtbP0
>>124
古いな今はマクロスがいるぞ

141 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:29:14.08 ID:zkmKvAUp0
>>121
かと言って、IMOに出て無い数学者に概念構築型が多いわけでもないけどな。
一般的に当てはまる事が、IMOのメダリストにも当てはまると言うだけの事。
「IMOのメダリストは与えられた問題を解くだけの二流」と思わせるような書き方は良くない。

142 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:29:51.52 ID:uRa6qZjj0
そんな難問が解けるなら、他の未解明問題もいけるだろ。
全部さくさく攻略しちまえよ

143 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:31:09.57 ID:Vov0oVPR0
>>142
おめーロシアのこねーだのあんちゃんは1億円の年金蹴ったんだぞ。

144 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:31:23.75 ID:FYlwFCy50
43才にしては老け込んでないか

145 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:32:50.49 ID:xE0Oyfb80
>>124
CG合成でこんな映像が出まくると、
柳条湖事件じゃないが、一発の銃声で戦争が始まるならぬ
一個の動画で、戦争が始まってもおかしくないぞ。マジで。
それかリアル狼少年状態で島を二つぐらい分捕られるとか。

146 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:33:18.40 ID:XBxo3qff0
>>142
数学者と言ってもそれぞれ専門分野がある。
一人の数学者が数学全般に万能な訳じゃないのは分かるよな?
数学に限らず、すべての学問分野で同じ話。

147 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:33:32.79 ID:Vov0oVPR0
えっをれがこいつとおないどし?まあ見えないのかなー。まあ言っちゃなんだがなりたくなかったルックスそのもの。

これ強制されるふいんきなのも大学飛び出した遠因のひとつだも。

148 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:33:34.52 ID:RCiFGRIy0
>>141
>IMOのメダリストは与えられた問題を解くだけの二流

数学屋の世界では数オリ出たとかそんな経歴はクソのカスにもならない。
仮に数オリ出た人で数学者として優れた人がいたとしても、
それは数オリなんかで測れないもっと別のモノサシでその人は尊敬されてる。

数オリは器用貧乏のガキのお遊び

149 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:35:39.41 ID:2n9IRP+F0
>>39
予言にすらなってないだろ知恵遅れのカス

150 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:35:44.50 ID:N1u6cNi8O
まさに数学者って顔だな
典型的な変態の顔

151 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:36:10.39 ID:BNB8UJNLO
数学は暗記

by和田秀樹

152 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:36:29.46 ID:Vov0oVPR0
『まあーアインシュタインも学校嫌いだったもんなーワハハハハハ』と自分を偽ったが完全に偽っていたわけでもないということに
なってしまってないわけでもないようだ。

153 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:36:36.30 ID:EbAkCPpw0
この人、半ば外人だぞ
むしろ、よく京大に引っ張った、留め続けた人を褒めるべき

154 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:36:41.77 ID:HcBwA4EB0
略歴

1988年 - プリンストン大学を卒業(16歳入学、19歳卒業)
1992年 - プリンストン大学でPh.Dを取得(22歳):指導教授はフィールズ賞を受賞したゲルト・ファルティングス
1992年 - 京都大学数理解析研究所助手に就任
1996年 - 京都大学数理解析研究所助教授に就任(26歳)
1997年 - 日本数学会秋季賞受賞:代数曲線におけるグロタンディーク予想の解決(中村博昭、玉川安騎男との共同受賞)
1998年 - 国際数学者会議招待講演
2002年 - 京都大学数理解析研究所教授に就任(32歳)
2005年 - 日本学術振興会日本学術振興会賞受賞:p進的手法によるグロタンディークの遠アーベル幾何予想の解決など双曲的代数曲線の数論幾何に関する研究
2005年 - 日本学士院日本学士院学術奨励賞受賞:数論幾何の研究

155 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:36:48.60 ID:70V0rXWY0
私、可愛い女子高生だけど、
今の日本に、
もっといっぱいこんな天才が出てきてほしいもんじゃのー

156 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:37:30.90 ID:TIlnBupE0
よくノーベル賞とか言われてるけど
あんな毎年人数重複で取れるような賞なんかより遥かにこっちの方が上だよ
21世紀最大の発見とか言われてるんだから
ヘタしたら歴史に残る知の巨人になってしまう

アジアからはもちろん初だよ

157 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:37:55.75 ID:53kN9lec0
>>151
私も曲がりなりにも理科V類に入ったので、経済学者の連中よりは数学でそう負けるとは思わない。
http://ameblo.jp/wadahideki/day-20081212.html

158 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:38:07.41 ID:4gO6P9lQP
これピューリッツァー賞とかいうのもらえるんじゃねーの?
数学のノーベル賞とか言われてる

159 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:38:27.06 ID:HA/qs5Ig0
憎いニダ

160 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:38:39.01 ID:Vov0oVPR0
和田秀樹は確実にプチエンジェル会員なんであいつのこの先の政治動向は眼、つけとけよ。

161 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:38:43.02 ID:7eX74P3+0
今まで定義付けしてこなかったのがおかしかったぐらいの事を定義付けしただけだよね
難しい事ではあるんだろうけど

162 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:40:06.82 ID:qJujP2ts0
論文・・記念に保存してみたけど、英語なら、少しは読めるつもりだったけど、
タイトルでもうあかんw "Shinichi Mochizuki August 2012" だけ分かった
さらに、この文章を手打ちでコピーしてみろと言われても、入力スピードの速さは
多少自信があったつもりだけど、どうやってあんなん出すん・・・

・・・小さなプライドが、粉々に砕け散った。orz

163 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:41:07.98 ID:RCiFGRIy0
>>161
そう思えるくらい自然で当たり前の概念ほど
数学としての純度やレベルが高い

164 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:41:24.75 ID:JC1mgCd10
>>162
こんなもんに張り合おうとかどこの博士号持った教授だよ

165 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:41:42.63 ID:dkiSEzBQ0
>>162
望月せんせーは英語ネイティブで日本語のほうが苦手だからしかたない
5歳で向こうに渡ってずっとむこうにいたせいで京大の数理研に招かれたとき日本語がほとんど喋れなくて苦労したらしい

166 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:41:52.67 ID:Vov0oVPR0
そもそも、国会内に心のケアセンター設置なんて超うさんくさい仕掛けで和田が踊ってねーか超気になんわ。

都合よく邪魔な議員、幽閉する気まんまんなじゃね。

167 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:42:01.49 ID:aEKWDtbP0
数学と物理学と量子力学は世界変えるからなぁ
これマジならやばいわ

168 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:42:02.66 ID:5nzEpw5oi
19歳で大学卒業とかどうなってるのw
たまげたなぁ

169 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:43:13.15 ID:K76IY5150
枠組み自体はグロタンディークの複数の遺産を、この領域の成果と
融合させた感じなんだよね。遠アーベル幾何を、現時点でできる
最高峰まで洗練させたという感じ
「The Language of Species」もスキーム論へのオマージュになっている

170 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:43:52.92 ID:hOYLmFdV0
ここはピーターフランクルの解説に期待したい

171 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:44:03.33 ID:Vov0oVPR0
http://youtu.be/ZdHpBXH1Wj4

172 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:44:44.55 ID:M/CiH0YD0
ちなみに俺は7歳で小学校卒業した

173 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:45:13.69 ID:HcBwA4EB0

出身高校もすごいみたいだね。
アメリカの灘高みたいな感じなのか?


京大望月新一博士「ABC予想」解決の快挙!:でももっと快挙はその出身高校の方だヨ!
http://quasimoto.exblog.jp/18892883/


フィリップス・エクセター・アカデミー :

フィリップス・エクセター・アカデミー(Phillips Exeter Academy)はアメリカ合衆国ニューハンプシャー州エクセターにある。
1781年に設立された、ボーディングスクールである。エクセターもしくはPEAとも呼ばれる。
アメリカ合衆国の"The Ten Schools"(10スクール)のボーディングスクールの中でも、世界的に極めて優秀な私立高校として知られる。
卒業生は一般的に超一流大学へと進学する。その苛酷で厳格な校風でも有名である。元々は男子校であったが、
1970年より共学となる。姉妹校のフィリップス・アカデミーはライバル校であり、
両校のフットボールの対戦試合はあらゆる競技の中で最も重要であると考えられている。

174 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:47:03.45 ID:XBxo3qff0
>>158
数学のノーベル賞はアカデミー賞だろ
確かオスカーとか言う像が貰えるんだよな。

175 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:47:03.89 ID:/Ptd9SAP0
>>138
33歳でSEしてる。
iPhone5を買おうか迷ってる。

176 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:47:58.99 ID:K76IY5150
日本語苦手だったのに筑駒入れたってことのほうが凄いよw

177 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:49:01.95 ID:+CzO50Q80
ひとつだけ言っておく。
この人と同レベルの百年前の天才、高木貞治は三高出身。
岐阜から京都の吉田に住み、国立大が東京にしかないので東京帝大に行ったのよ。
類体論高木は京大出と見るのが正しい。

178 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:49:02.72 ID:1rQn8IpI0
この人東大に行かなくてよかった。
もし行ってたらいまごろ御用してただろうから。

179 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:50:01.56 ID:M/CiH0YD0
>>138
27歳で国家公務員
地方へ転勤中

180 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:50:09.72 ID:P2xJwRX80
日本学士院日本学士院学術奨励賞受賞とかすげえな
http://www.japan-acad.go.jp/japanese/activities/jyusho/s001to010.html


181 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:50:27.07 ID:dkiSEzBQ0
>>176
筑駒???
筑波付属の中学か高校だっけ
そんなとこいってないべ

182 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:50:38.06 ID:RCiFGRIy0
>>176
筑駒はガセ

183 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:50:49.80 ID:YTdBGruv0
1つ問題解くのに500ページとかマジキチすぎるだろ…

184 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:51:23.14 ID:kQDN5mBP0

研究室のHPのセンスすごいな。
15年前win95,IE4の時代を思い出す。

185 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:51:34.52 ID:K76IY5150
あ、ガセだったんだ?うっかり信じ込んだ

186 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:52:19.61 ID:Vov0oVPR0
>>183
なんか民主党に関連して ああそう アメリカがなんかの公文書、1万ページ書いたよな近年。なんのケースだったっけ。

187 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:52:47.61 ID:M/CiH0YD0
1つの問題だと考えるからいけないんだよ
ABC予想は複数の問題の連なりからできてる

188 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:52:55.39 ID:GSS4RvLb0
>>143
お前さん、さっきからアンカーの付け方おかしいのにいい加減気が付けよ。

189 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:53:34.88 ID:dkiSEzBQ0
>>185
家族とともに5歳でアメリカ渡って向こうの学校で過ごしてるから基本的に日本の教育は受けてない

190 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:53:50.52 ID:7LLEIKZu0
A+B!=

191 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:54:26.63 ID:RCiFGRIy0
>>143
数字は半角にしないとアンカつかない

192 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:54:46.68 ID:ZBlpDTxn0
日本国籍なだけで経歴的には殆ど外国人だろ
恥ずかしいから間違っても日本人が凄いとか京大が凄いとかいうんじゃねーぞ

193 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:54:50.08 ID:aEKWDtbP0
>>138
30後半
メインは税金の計算
サブで不動産とDBSEと絵描き

サブの方が収入上だな

194 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:56:59.38 ID:RCiFGRIy0
>>138
26歳無職ロリコン
たまに雑誌拾って売る仕事してる

195 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:57:43.57 ID:AYIrcmFh0
>1988年 - プリンストン大学を卒業(16歳入学、19歳卒業)
>1992年6月 - プリンストン大学でPh.Dを取得(23歳):

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%9B%E6%9C%88%E6%96%B0%E4%B8%80

マンガの主人公みたいな経歴だね。

彼ほどの進学スピードではないけど、
俺の知っている、人工知能メジャーの人は、
米大学に就職したよ。

望月教授も、世界中の有名研究機関から、
就職先を選べるはずなのに、
日本を生活拠点にしている理由は、
不自由なく研究に没頭できる環境を、
京大が用意しているからかな?

証明の検証作業に時間が掛かるみたいですが、
とりあえず、教授、
おめでとう&ありがとう。

196 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:57:48.09 ID:qPNU756d0
査読するにも読める奴少なさそうだな

197 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:57:59.47 ID:YTdBGruv0
>>192
日本人が凄くても無職のお前はゴミだよ

198 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:58:38.13 ID:NreWLYJl0
>>138
40歳SE
客に怒られ今日も終電で帰宅。
マジ転職したいがこの歳じゃ無理。
まさに人生のドツボ。

199 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 01:58:39.17 ID:ADmdN1jx0
ここまで読んできたが全員バカだな。
もちろん俺もだけど。

200 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:00:22.10 ID:TG3zVRjP0
>>192
偉大な大和民族の優秀性が証明されただけだ

201 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:00:28.12 ID:KKTxCG670
望月教授の精子を精子バンクに保存しておいたほうが
良いんじゃないかしら・・
日本の為に、一夫多妻でも不倫でも許可して、
というより要請して沢山の子孫を残すべきだと思うわ・・

202 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:00:39.49 ID:G+ylVHdP0
>>192
こんな人を呼んできて、今までつなぎ止められた京大は偉大だよ
出身学部みたいなくだらないことより、そっちの方が
本当はずっと価値がある

コメント見ると「素人はグダグダ騒ぐな」というタイプの人だから
雑音が少ない京大が性格にあったのかもね

203 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:01:01.91 ID:mYXRElmWP
フェルマーの定理とかもそうだけど、これらの問題を作った人って答え分かってたorすぐに導き出せる状態だったの?
それとも、こんな気がするから誰か証明よろみたいな?

204 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:01:39.41 ID:RCiFGRIy0
>>198
バカボンのパパと同じ歳じゃん
バカ田大出身ですか?ドンマイ

205 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:01:39.58 ID:GSS4RvLb0
>>201
もうすでに結婚しててお子さんぐらいいるだろう。

206 :キムチヨーグルト ◆ougzENq.u6 :2012/09/20(木) 02:02:22.00 ID:tHpj7EWX0
まだ一ページも読んでないけど1%も理解できない自信がある

207 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:03:23.28 ID:r1lGMgIK0
>>39

この漫画って、山本直樹先生のか。


先生のエロシーンはえげつないが、、話はかなり好きだ。

208 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:03:49.55 ID:Vov0oVPR0
>>188
知るかくそして寝ろ。

>>191
達人はギコナビ。

209 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:03:49.83 ID:RCiFGRIy0
>>205
no mariagged だそうです
no insert という噂もニュー速+にあります

210 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:04:04.03 ID:M57BUWQa0
センター試験
数学178
英語184
国語172

の俺にも分かるように説明してくれ

つまり、これがもし正しい証明なら、どのくらいの偉業なんだ?

211 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:04:36.23 ID:qJujP2ts0
>>164
張り合うなんて!とんでもない。ただ、どんな意味不明な英文でも、何行かくらい
字面くらい追えるんやないかと・・・無理ですたorz
(Roughly speaking とか書いてあんの。そこでね、もう小一時間過ぎた)

>>165
この先生なら、日本語も、きっときっちりかっちりマスターする気がす
抄録のあとに、変なフォントで、AMS-TEX ってあった。ブログとかに投稿するときに
「見えてる文字を入力して下さい」みたいな。てふてふ? あかん、寝ます
でも、秋らしい話題エエワァ.*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!!☆

212 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:05:10.71 ID:M/CiH0YD0
論文1ページも読まなくても
その論文がABC予想について書かれたのものだとわかる俺は天才

213 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:05:48.50 ID:YTdBGruv0
>>201
優秀な遺伝子が欲しいならユダヤ人と結婚した方がいいんじゃないの?

214 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:05:55.69 ID:dQl2k0i10
この顔は証明してますわ

215 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:06:11.36 ID:K76IY5150
不思議なのは「どのくらいの偉業」という点がうやむやなまま
スレが6も行ってることだw 学歴効果があるのかもしれないが、ロマンか

216 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:06:28.75 ID:Vov0oVPR0
kamisamaだとよ。こいつまじもんだぜ。

217 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:06:58.00 ID:V+YSS19N0
快挙快挙って騒いでるのお前らだけじゃん
海外の反応でホルホルしたいんだが?

218 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:07:22.27 ID:BNB8UJNLO
遠アーベル幾何とか何もイメージできんからな
説明できる人いないの?

219 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:07:25.55 ID:RCiFGRIy0
>>210
クロマニヨン人がいきなり宇宙の始まりについて精密に
議論し出したくらいの偉業

220 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:07:44.38 ID:IafQIdPf0
お話伺いたいですなぁ

221 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:08:38.10 ID:Vov0oVPR0
>>217
おまえその特徴ある口調の癖、なおさねえと自演単発の意味ねえし。じゃんだがコンボ蓮。じゃなくて大杉。

222 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:08:55.54 ID:Y2bKP3miP
凄い頭脳だね。
この人に東大の入試解かせたら1分とかからないんだろうな。

223 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:09:25.84 ID:f936XgOaO
検証するのにも時間がかかるのに分かるわけがない 解る人は2ちゃんなんかしない人

224 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:09:33.87 ID:YTdBGruv0
>>215
こういうのが好きならすげー
数学に興味ないなら何それ?
程度の偉業

225 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:10:42.17 ID:KTZgA7Bd0
>>222
古文とか苦手だと思う

226 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:10:55.47 ID:GSS4RvLb0
>>209
ななななんだとー??
今すぐ採精に行くんだ!!

227 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:11:09.71 ID:RCiFGRIy0
>>218
  ,   _ ノ)
     γ∞γ~  \
     |  / 从从) )
     ヽ | | l  l |∩  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      `从ハ~ ワノ / < 数論的基本群から代数曲線を復元するよ♪
     ⊂ニ \>< /   | はにゃーん♪
      /   ⌒)    \_________________
     /__ し
     し

228 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:11:41.68 ID:K76IY5150
遠アーベルって、複雑な方程式の世界を、より単純なもので
対応づける(言い換える)ことができるみたいなもので、この方程式の世界を
記述できる遺伝情報とか形式言語のようなものを理論化したものですよ
これ以上突っ込んだ話は余所に聞けw

229 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:11:59.06 ID:s8vBVDkf0
ABCD〜豚〜の〜ケツ〜♪

230 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:12:47.29 ID:kiE1u08U0
せんせー わかりませーん

231 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:12:49.29 ID:RwH4wxqo0
>>225
この人の頭脳を古文に使うのは、1秒でももったいないのではw

232 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:13:08.59 ID:Vov0oVPR0
>>228
ああ、フラクタルってその入門なわけですに。

233 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:13:10.86 ID:f936XgOaO
東大理Vを天才とうたうデータハウスの本がいかに恥ずかしいかは解った

234 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:13:16.34 ID:IafQIdPf0
「解けた!」って瞬間、どんなリアクションしたのかなw
やった―!とか言ったのかな


最高峰の頭脳だと、この世の中どう感じるんだろ

同じように語り合える人間、ほとんどいないだろうしなぁ
数学以外はダメダメで、他の人から教わることとかあるのかな

235 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:13:20.01 ID:RCiFGRIy0
>>228
>複雑な方程式の世界を、より単純なもので対応づける

嘘乙w

236 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:13:23.15 ID:heg4if1M0
>>70
グロタンディックの名前久々に見た

237 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:13:29.56 ID:0rkExD8l0
>数学の専門的な話であり、数学界の中で、一部の専門家の間で処理されるべきものと考えております
全くの正論だと思うけど、大阪の橋下市長なんかは科学者のこういう態度についてどう考えてるのかが気になる
税金や寄付で研究してるんだから市民にわかりやすく説明しろ、とか言いそう

238 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:13:33.51 ID:Y2bKP3miP
Wikiの「p進的手法によるグロタンディークの遠アーベル幾何予想の解決など
双曲的代数曲線の数論幾何に関する研究」
って論文の名前聞いただけでめまいがするなw


239 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:14:56.76 ID:K76IY5150
>>235
そうですか?あなたならどう表現しますか?

240 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:15:39.92 ID:RCiFGRIy0
>>237
数学は大掛かりな設備が全く要らない
紙と鉛筆だけで出来るから
浄瑠璃アタック受けてもへっちゃら

241 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:15:44.95 ID:Vov0oVPR0
>>234
ちなみに縮退エネルギーって実在じゃんと気づいたときの感想は『あ、そうだな。』だった。つか、ほとんど
功績は岡田さんのもの。あのひとまじでジュール・ヴェルヌクラス。誰も世界中それに気づいてないし、
気づいても黙ってる。

242 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:16:29.13 ID:EVKMfLgR0
望月さん御本人に、2ちゃんに「何か質問ある?」のスレ立ててほしい

243 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:17:34.81 ID:KKTxCG670
>>201
子沢山を願うわ・・
>>213
古代ユダヤと日本人は接点があるらしいとか・・
興味深いわ



244 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:17:54.03 ID:Y2bKP3miP
鼻くそほじくっただけで空間がゆがんで中国人が全員動けなくなる
方法を数学的に発見してくれないものかね。

245 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:17:55.07 ID:RCiFGRIy0
>>242
望月先生は2ちゃん見てるかな?
少なくとも存在は知ってるよね??

246 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:18:25.82 ID:qfA9s6iuO
>>210
数学史上の偉業の1つ。

間違いなくフィールズ賞がもらえる。
(アンドリュー・ワイルズと同じ特別賞)

そして、京都での楽しい思い出を胸に、
「生まれ故郷」のプリンストンに帰っていく。
(プリンストンかハーバードかスタンフォードかシカゴかはともかく、引っ張られる)


数論幾何をやってる人は結構多いよ。
数学者の中でも飛び抜けて頭のいい人だけの世界だが。

247 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:19:05.30 ID:M/CiH0YD0
>>245
知っててもその存在を知ってるか質問されたら
知りませんと答えそう

248 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:19:06.83 ID:IafQIdPf0
>>241
ちなみに ←ここまでは内容を理解した(´・ω・`)

249 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:19:11.30 ID:f936XgOaO
2ちゃんしている暇があったら勉強してるさ 日々研鑽よ 伝説の金メダリストのようなアスリート

250 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:19:15.99 ID:G+ylVHdP0
>>237
「説明責任」「情報公開」「社会に開かれた・・」みたいなので
研究者の貴重な研究時間が雑用に無駄遣いされるのは
橋下が登場する前からのトレンド

それを強力に推進したのが文科省や「象牙の塔」叩きのマスコミ

251 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:20:04.86 ID:RCiFGRIy0
>>239

>>227

252 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:20:15.78 ID:I9uGJ7z30
なんとなく分かってきた。
つまりA+B=Cになる組み合わせ(整数限定)は何通りあるかってこと?
そんなん分かるわけねー

253 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:21:09.35 ID:Dj02Z08z0
>>246
40歳以下の年齢制限特例で取っ払うことができるのか?

254 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:21:41.38 ID:yi8DeWKB0
数学オリンピック全世界で1位(2人だけ)だった東大の副島君はどうよ?

255 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:23:00.66 ID:RCiFGRIy0
>>254
うんk

フラッシュ暗算優勝者の方がマシ

256 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:23:36.88 ID:TGOufByK0
日本の誇り。

257 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:23:43.76 ID:5O9ypke90
この人フィールズ賞逃したし(40歳までの制限あり)、
ワイルズと同じようになるんだろうか。

とにかく日本人としては名誉なことだ。

258 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:24:48.81 ID:q2wIm9l20
ABCって言ったら、蟹にチンポコ挟まれたのくらいしか思い出せない。

259 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:24:56.50 ID:KKTxCG670
>>209
no mariagged&no insert 有りそうな気がするわ・・
早くなんとかせねば・・

260 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:25:18.11 ID:K76IY5150
>>251
それは殆どそのまま言ってるだけで直感的な説明じゃないでしょw
もういいよ。嘘ではないよ。単にスキームを介さず、別の見やすい対象で
調べられるからこそ成功した(スキームを超えた)はずだよ
ここで頑張っても意味はないがw

261 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:25:33.26 ID:Vov0oVPR0
>>254
あの男最悪だな。月行ってない詐欺の落とし前つける気あんのかあいつ。

262 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:26:08.33 ID:70V0rXWY0
グロタンディークが望月氏のプリンストン時代の先生にドイツ語の手紙を送ったけど返事がなかった。
そしたら、数年後に望月先生がグロタンディークの問題を解いた、って書いてあるお。
なんか、すごいお(´・ω・`)

http://people.math.jussieu.fr/~leila/grothendieckcircle/letters.php

263 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:26:49.17 ID:5O9ypke90
>>240

だが、生活費がいるw。大きな大学等のパトロンが必要だな。

264 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:27:07.36 ID:q2wIm9l20
なんかおまいら盛り上がってるけど、そんなにすごいことなの?

265 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:27:48.67 ID:KKTxCG670
でも、望月教授って数学しか興味ないような気がするわ・・

266 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:28:18.09 ID:IafQIdPf0
>>155
そんなJKヤダ(´・ω・`)

267 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:28:26.08 ID:vpHETkMM0
俺らはひねくれ者だが
頭のいいやつは好きなんだよ

268 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:28:32.63 ID:d8JSAa7R0
ウィッテン先生とどっちが凄いの?

269 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:29:31.47 ID:qfA9s6iuO
望月先生もグロタンも、あんまり数学の本を読まないらしいんだよ。

論文だけ読んで分かるのか?

数学の基礎をどうやって身に付けたのか気になる。

大学レベルの数学が「算数」と同様に感じられたのだろうか?

270 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:30:18.06 ID:rPlOJJhSO
>>87
言われてみれば
お世話になってる国立がん研究センターの先生で
頭の薄い方っていないかも

271 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:30:21.64 ID:KKTxCG670
私は望月教授の数学以外に
ものすごく興味があるわ・・

272 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:30:43.66 ID:k1vzU8lW0
同じ朝鮮民族として誇らしいニダ

273 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:31:17.37 ID:753KtjkY0
あー知ってる知ってる。フェルマーね、うんうん。

274 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:31:18.83 ID:RCiFGRIy0
>>260
スキームは介するでしょ。
ただ個々のスキームそのものを考察するのでなく
スキーム全体のなすの圏であったり
またはそれら全体からなる集合に幾何構造をいれたモノの方を
独特な視点で扱うんでしょ
スキームに一般化と言ったほうがまだ正しい

275 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:31:33.38 ID:RqzjTAex0
>>234
ウンコ漏らしたんじゃね?

276 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:31:43.46 ID:M/CiH0YD0
生物と無生物との間・なんたらかんたらの著書を
かいたあの人と顔がだぶる 双子?

277 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:31:48.23 ID:SOOOx4u30
>>32
>>52
古館もだが、マスゴミ全般、頭悪いのに知った気になって記事書く馬鹿が多いからね
妙な珍説を書かれるより、こうやって遠巻きに拒否した方がいいね

ほんと、頭いいわ、この人

278 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:32:08.83 ID:+CzO50Q80
>>218
遠アーベル幾何ってトーシロの勝手な印象。
楕円曲線は有名だよね。y^2=xの3次式

それとはまた別種の双曲的代数曲線って、双曲空間に住んでいるような曲線について
代数幾何をベースにp進やら基本群やらを使って扱う分野なんじゃないかなぁ。

何にも理解してないが、ちょっくら色々かじった結果、新しい理論の射程のような、
あるいは理論のピッチのようなものについての感覚は持てるようになったので、多分
印象論としては2段落めみたいな。。

279 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:32:11.53 ID:EbAkCPpw0
この人、半ば外人だぞ
むしろ、よく京大に引っ張った、留め続けた人を褒めるべき

280 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:32:16.48 ID:K76IY5150
ウィッテンの数学(物理)とは関係がある
3年もたてばストリング理論に使われると思う
>>269
本質的で抽象的な空間を血肉化して、生み出せるような訓練を
無意識で行ったんだと思う

281 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:32:53.65 ID:KKTxCG670
>>264
どうやら私たちより頭が良さそうなのは
ガチじゃないかしら・・

282 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:33:36.77 ID:RCiFGRIy0
>>271
>私は望月教授の数学以外に
>ものすごく興味があるわ・・

望月先生はトイレットペーパーを枕にして毎晩ご就寝なされます・・・


283 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:33:55.44 ID:KTZgA7Bd0
高木貞二って解析概論ぐらいしか知らんけど、第一回フィールズ賞選考委員だったんだ。凄い人だったんだな。

284 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:35:16.74 ID:TAWYDH+O0
青色ダイオードと違って謙虚な人だな

285 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:35:28.85 ID:TG3zVRjP0
いくらアメリカの大学が優秀でもこの問題は解ける生徒はいない
選民民族である大和民族だからこそ成し遂げることができた

286 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:35:32.25 ID:NiWLwz34O
経歴がなんかラノベみたいな人だな
数学詳しい人に言わせるとこれすごいことらしいが
なんか学術はやっぱりロマンがあるから予算ぶっこんでほしいな

287 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:35:33.91 ID:iwdGOCNp0
超弦理論とかM理論への応用が効くのだったら
アホの俺でも楽しみだな。

288 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:35:45.66 ID:RCiFGRIy0
>>263
最低限の生存権は保証されていないと確かに数学はできない。
しかし望月先生の所属する数理研の建物裏には
大きな植物園があり、いつでも自給自足で栽培して暮らしていけるそうな

289 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:35:49.91 ID:IafQIdPf0
>>32
わかりやすく説明してください、とか言われたりするだろうしなw

んで、あとは俗っぽいこと聞かれる

最後にこれからの意気込みを教えてください!とか言われちゃう(´・ω・`)

290 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:36:49.83 ID:M/CiH0YD0
まあ、確実に趣味クラシック

291 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:37:03.70 ID:K76IY5150
>>274
そう、基本群のような対応づけられるものを作って
スキームを俯瞰するというか、そういう言語を作る。
そういう意味ではその見方と大きな齟齬はないかと思うけれど。
その言語を作る際、ガロア群と基本群の類似が役立っている

292 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:37:18.25 ID:KKTxCG670
>>282
それ何のために使うのかしら・・

293 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:37:36.28 ID:+CzO50Q80
>>274
スキームはただの多様体だぞ。関数付多様体。環の素イデアルから作るから道のりが遠くなるだけネ。
なんかその語で思考停止してないか?お前ら二人。
その集合に幾何構造を入れたらモジュライだろ。

294 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:39:11.87 ID:KTZgA7Bd0
数論て凄い学問だよなー。応用が凄く狭いけど尊敬できるわ

295 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:39:42.62 ID:FyaiWM1O0
天才と名乗りたいなら、俺の山田予想を証明してからにしてもらいたい

296 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:39:54.87 ID:hft43iDz0
これ様はアレだろ
素数の出現を予想できるって理論
ゼータ関数が0点上に並ぶってやつ

これが発展すると未知の原子を作り出せるんだよ





たぶん。。。。

297 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:40:23.17 ID:RCiFGRIy0
>>293
だから基本群からスキームのモジュライを復元するんだろい?
ガロアの定理の壮大な一般化だろ

298 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:40:42.92 ID:Vov0oVPR0
>>285
アメリカはー こりゃ 神の領域だなっ と教会が判断したらだな

解くだけ解いて 公表しないでおくようだ。

299 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:42:24.91 ID:/RTar3kT0
いや、数学は神学と衝突しにくいかなんかで、
昔から割と、数学には寛容でしょ。

300 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:43:19.71 ID:Vov0oVPR0
んや 物理学も。つまりー アメリカでは、理系と教会の関係は良好以上なんなおそらく。文系がよるなみうんこちやん。

301 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:43:32.15 ID:RCiFGRIy0
>>293
スキームの一般化だよ一般化
すべての可換環を幾何学的対象と見ることが一番実は自然だったっていう
オチだったのにまだ更に一般化するっちゅーことじゃないの

302 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:46:16.78 ID:RCiFGRIy0
>>292
>それ何のために使うのかしら・・

いやだから枕に使うんです
枕は首を乗せるためにあるのです
首が乗せられればそれでいいんです安上がりだし

303 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:46:21.38 ID:K76IY5150
ただの一般化じゃないでしょ。遠アーベル哲学で情報を増やしてるんだよ
ただの一般化なら導来幾何とかモノイドで終っちゃうんじゃない
まあこんな時間に話すことではないがw

304 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:46:24.47 ID:axQE/jJx0
ABCは知ってても、それだけーじゃ困ります♪

305 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:46:58.53 ID:EVKMfLgR0
単語が意味不明 辞書がなきゃデートも出来ない

貴方を変えたいの 少しずつ私の好みに

306 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:46:58.83 ID:/RTar3kT0
えーと、古代ギリシャだか、
あのあたりの学問を正統にしちゃったもんで、
後で苦労したんじゃなかったかな。

もともと哲学も宗教も科学も古代にはごっちゃだったから、
教義と現実に相違が生じた時、宗教は教義を維持しようとするけど、
学問は教義を修正しようとするんで袂を別ったみたいな。

自然科学の精神とかも、そのへんから出てるんだとか。

307 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:47:09.57 ID:Vov0oVPR0
America
British
China

のこと?

308 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:47:49.79 ID:KTZgA7Bd0
先端数学用語って日本語に約すると気持ち悪いね

309 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:48:29.52 ID:RCiFGRIy0
>>303
なんか君詳しそうなのでlog schemeって何か教えてくだしあ

310 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:48:45.37 ID:K76IY5150
※勿論モノイドは重要のようだけど、それだけじゃないということで

311 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:49:02.61 ID:AroZFe9d0
>>1
表情が狂ってるな

312 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:49:03.88 ID:M57BUWQa0
代ゼミの荻野講師もこの快挙に興奮してるのかな
ちなみに代ゼミなら、岡本と西岡講師は好きだったな
特に西岡は、東大の建築から国T受かって、省庁けってこの業界だからな
あの人の整数の講義は好きだった

313 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:49:19.81 ID:Vov0oVPR0
>>306
あのよう

東洋哲学ってのは、ギリシャの道たどった男が途中で挫折したとき、ないないしてもっかい次のチャンスを
後続にまわすためのジャングル用材な。

314 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:49:46.90 ID:TAWYDH+O0
>>32
マスゴミは、ノーベル賞取った学者を、
英語が出来ない、スピーチどうするんだ、とこき下ろしたからな。

クズだな、在日は

315 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:50:26.65 ID:KGRrWtok0

こういう天才でもオナヌーとかするんだろうか?(´・ω・`) まずそれが謎だ

316 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:50:42.52 ID:RCiFGRIy0
A AKB前田敦子は
B ブサイクじゃないよ
C ちょいブスだよ



317 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:50:56.30 ID:oCpDdpa70
マイコーが先だったね
ABC easy

318 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:50:57.23 ID:Fi0m62oD0
結局人生ってさ「経験」が物を言うんだよな
いい大学行こうがいい成績取ろうが「経験」が無いと世間に出たときに何も役に立たない
まぁお前らみたいなオタクにはわかんねーかもしんないけどな
俺は高卒で世間的には低学歴かもしれないが、オーストリアに渡墺した経験を活かして
今は充実した仕事してるよ
お前らも壁作って自分の世界に閉じ込もって無いで
今しかできない「経験」しといて経験値積んどけ

319 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:52:13.57 ID:X5Z8dygF0

リーマン予想の解はまだ〜??

320 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:52:36.26 ID:FjSumdv70
今は専門家向けでしゃーないが
将来的に素人にも分りやすくコンシューマーバージョンを出して欲しいな

321 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:52:46.42 ID:KwHvpifv0
今度は別の難問に挑戦するの?

322 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:52:59.56 ID:/RTar3kT0
ほれ、分りやすく言うと昔の教会では、
天動説を正統ってことにしてたから、

地動説は異端になっちゃうわけで、
大真面目に唱え始めると異端審問で磔刑、
とかなりかねないわけね。

だからあっちのあれこれってのは、
どうも分りにくいと言うか、昔は同性愛も犯罪だったから、
権利がどうとか言ってるわけで、よく分らない面はある。

323 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:53:07.37 ID:EVKMfLgR0
A 安倍ちゃんは
B ブタと違って
C 超期待出来そう

324 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:53:37.93 ID:KKTxCG670
>>302
独身なのにw?っていうか
夜中にテキトーにレスくれたんだと思ってたわ・・
なんか本当だか嘘だかわかんないけど
私も今からトイレットペーパー枕にして寝るわ。
きっと明日起きたらABC予想解けそうな気がする・・

325 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:53:47.13 ID:RCiFGRIy0
>>323
ブタって誰だよ

326 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:53:48.31 ID:5fe4QyLx0
首を横にスライドできる人なのは、理解できた
あと、横の髪ABが厚いのに、天辺Cは乗っけたように予測できる

327 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:53:55.41 ID:KTZgA7Bd0
数論の恐ろしいところって、どれだけ進歩しても永遠に新たな未解決問題が現れそうなところだと思うわ

328 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:54:14.59 ID:Vov0oVPR0
ちなみにー ソクラテスが浮気したのでクサンチッペ(アフロディーテ=ソフィア=アテナ=アンドロメダ=メデューサ
がぶちいっと来て戦争じゃーとなってソクラテスは毒杯あおぐとこまでやらされたが

プラトン

師匠のおくさまに横恋慕してたよーだに。

329 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:55:47.37 ID:3ID0DYrL0
数論は数学の女王
数学の他の分野をこき使う割に自分は何の役にも立たない

330 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:55:52.68 ID:EVKMfLgR0
>>325
野ブタに決まってるでしょ

331 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:56:36.46 ID:RCiFGRIy0
>>324
いつもトイレットペーパーを枕にして
寝てらっしゃるから>>1のお写真からわかるように寝違えて
首が傾いちゃってるおられるのです・・・


332 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:57:30.29 ID:emu8clo30
俺様の頭脳をもってしても
嫉妬すら出来ない。

333 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:58:06.34 ID:EjVVZlKa0
フィールズ賞は無理か残念

334 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:58:39.46 ID:K76IY5150
>>309
それは加藤さんの原論文にでも当たったほうがいいだろうw
いい加減なこと言えないよ

335 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:58:57.37 ID:RCiFGRIy0
>>329
でも弦理論は数論で書き換えなきゃダメって
誰か言ってた

336 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 02:59:41.39 ID:BVix2uUY0
オール1先生は、この人の論文は理解できるのかな?

337 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 03:00:02.94 ID:H5x0QR3n0
>私の研究に関するもっと詳しい説明については本サイトの「論文」、「過去と現在の研究」、または「出張・講演」をご参照下さい。

「出張・講演」を依頼できる所って日本に何箇所あるんだろ

338 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 03:00:45.32 ID:hWWe81120
http://www.youtube.com/watch?v=mbthuAfaT7Q
オレもがんばってこの難題を証明してみせる。

339 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 03:01:23.45 ID:RCiFGRIy0
>>334
なんか色々詳しそうだけど君の得意技を教えてくだしあ

>>337
大学の研究集会onlyでしょ

340 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 03:02:44.64 ID:4uDz8mTi0
これが証明されると「フカシギの数え方」みたいな奴が
あっという間に解けるアルゴリズムができるみたいなもん????

341 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 03:03:15.20 ID:M57BUWQa0
東大数学もユークリッド幾何知ってりゃ整数とか簡単に解く奴いるしな
まあゆとり連中は合同式すら知らない環境だからみんな大数やマスターに手を出すわけだ

342 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 03:03:22.06 ID:TAWYDH+O0
「みんな何でこれが分からないんだろう」、と悩んでそう

343 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 03:03:22.13 ID:+CzO50Q80
弦理論なんて食わせ物杉。
ごく近い将来にまともな物になるとは思わない方がいい。
まずは数論に手出すより関数解析の開発が重要。あの辺

344 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 03:03:59.57 ID:KKTxCG670
>>331
私はスーパーマンのクリストファー・リーヴに似てると思ったけど・・
首が傾いてるのはいつも疑問に思ってるから
首をかしげすぎてああなったのよ・・間違いないわw

345 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 03:04:14.03 ID:KkWT2Cxn0
19歳でプリンストン大卒ってどんだけ優秀なんだよw

346 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 03:05:13.47 ID:EVKMfLgR0
コアリズムなつかしー

347 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 03:05:55.71 ID:RCiFGRIy0
>>344
か、かわいい発想だwww
もし君がおんにゃの子なら望月先生のお嫁さんになってアゲなさい

348 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 03:06:32.11 ID:FjSumdv70
そいや直感幾何学ってのを教養で取ったな
さっぱりやったけどAもろうたなw

349 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 03:07:19.66 ID:K76IY5150
>>339
ごめん、あんま自分語りしたくない
ただログ幾何は、普通にトーリック幾何や層のような部品を理解してれば
問題ないと思う。細部とか当然知らんが、部品そのものは難しくないし、
共に頑張って望月さんの原論文を理解しましょう

350 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 03:07:34.01 ID:FEymUduWO
アトミック・バイオ・ケミカル予想?

351 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 03:08:52.31 ID:tzRoUJNE0
>>207
山本先生はウクレレ上手なんだぞ。
俺の元カノとセッションしてたな。

352 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 03:09:21.97 ID:vY011WyV0
ABC予想と
abc予想は違うのけ?

353 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 03:10:39.88 ID:RCiFGRIy0
>>349
宇宙際幾何がすべての人にどれだけ有用な言語かまだよくわかんない
興味を持つ起点の掴みどころがないっていうか
てか数論てやっぱり類体論が基本なの?

354 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 03:12:19.95 ID:KKTxCG670
>>347
こういう超優秀な先生は独占するより、一夫多妻で
多くの女性に愛され子孫を残すほうが良いんじゃないかしら・・
もしお知り合いなら「先生、独身なんてもったいないわ」とお伝えください。
ではトイレットペーパー枕にして寝ますわ・・
おやすみなさい。


355 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 03:13:52.63 ID:qJujP2ts0
寝るって書いたけど、「AMS-TEX」の発音が、いくらググっても出ない眠れない!
アムステルダムとか、デュエルとか、農林水産用語だとかばかりヒットする。KOサイトで
「テックとはおれのことかと TeX 云い」なんてあって期待したら、結局、答えnai ない!

      , -―--  _
     ,r ' 三- _    ミ 、
   r'  i  ` ゛ ‐-、   ミ、
  ,i'    ミ  _,.   `ヾ   ミ
  /   'i   , -‐    ` ミミ
 'i    ,i'    ;r'"'''__,;:ir_ミl,,;!
  ゝ  ナ -、_r'r tテ l-‐!;rtt l_ヽ    Roughly speaking、AMS-TEX hua
 i .: `ヾ   l  ´ / ヽ  、l /     数学の専門的な話であーりぃ、
  ! r':l     -‐ '   i ̄.T        数学界の中でぃ、一部の専門家の間でぃ
.  ヽ ヽ          ̄ ヽ !         処理されるbaeきものtoe 考wetteおりマース」
   `ヾl、     .:' ー ニ入 il                 - September 2012 -      
     ,i! 、      ´ ,  i;:!__
    /:l l  `  _    -'-ノr':::::::::::::-

356 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 03:16:03.31 ID:NXnrCyYx0
やっぱ学歴って大事だよな。くさってもプリストン。
在野のアマチュア数学者が同じ論文を発表したら、
トンデモ扱いだろね。死んで何年したら評価されるんだろ?

357 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 03:17:04.88 ID:Vov0oVPR0
つまり要するにだ

ガンバスターがBM3の中心部、縮小した木星に着底したわけなんだけどあんときの木星、中性子星なのな。

358 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 03:17:30.94 ID:FjSumdv70
>>356
んなことはない

359 :356:2012/09/20(木) 03:18:19.98 ID:NXnrCyYx0
ンが抜けた。プリンストンだな。
それはともかく、この先生、賞なんか気にかけないところがカッコいいよね。

360 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 03:18:30.65 ID:RCiFGRIy0
>>355
このアナゴさんAAは猛烈に評価されるべき

361 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 03:18:52.19 ID:UwKo1NmW0
東京文化圏の偏差値50バイオ大学では、次の2タイプが断種になる。
「モヤシ金持ち男」と「金持ち結婚狙い女のクセにあべこべに富裕層を憎む男へ媚びる女」
この2種類の人間は子孫を残せないから断種になる。
手先が器用なピチピチ娘の強欲女側の、取り巻き連中の人間関係が複雑だ。

偏差値50バイオ大学は、分厚い初級バイオ入門書「レーニンジャー生化学」をサワリの数ページ読んで卒業する。
卒業して、小売店の店員さんに就職するのが勝ち組だ。ケンカの弱いモヤシ金持ちがまじめに勉強するといじめられる。
コンビニバイト首になる人材のモヤシ金持ち坊ちゃまが、偏差値50バイオ理系大学へ行っても、就職も子孫残しもできない。
貧乏なボス教授が、高級ブランドを見ると取り乱して、子分の不良に八つ当たりする、富裕層を心底憎悪する共同体だ。
富裕層を心底憎悪する共同体だから、モヤシ金持ち坊ちゃまはイジメられて勉強実験不可能な大学だ。
田舎娘たちは共通して、モヤシ金持ちの私にその女自身の住所電話番号を紙に書いて渡して、私へストーカーと濡れ衣を着せる。
濡れ衣を着せて、モヤシの人間関係をより悪化させ、不良や教授をテコに攻撃し、無職破滅させる。
富裕層を心底憎悪する共同体に加えて、濡れ衣を着せてくる女の数があまりにも多いので、就職も子孫残しもできない。
勉強実験邪魔されるし、病気になるし、無職破滅し、親が泣いた。アンチ金持ち世界に行って、失敗した。

そもそもお金持ちと順当に恋愛結婚するピチピチ娘は、東京では、学生時代にお金持ちの小さな派閥の殻に閉じこもっている。
ああいう頭のおかしい田舎者のカネカネ女の視野に入りたくない。神様は残酷だ。
偏差値50だとモヤシ金持ちはああいうカネカネ女のターゲットにされる。(今の私は貧乏だぞ。)
中学生は、少数精鋭の「賞罰なしでも進んで勉強する共同体」を手に入れるため進学高校へ、
高校生は中堅、上位大学へ、浪人生は、世の多数派の「賞罰なしだと勉強しない共同体」の影響を避けて勉強しよう。

  web-n12-00026 2012-09-19 18:15
http://ichigo-up.com/cgi/up/qqq/nm56133.html 読みやすいHTMLファイル
http://www1.axfc.net/uploader/File/so/83691.txt 安全なテキストファイル
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/kouri/1329793421/14-

362 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 03:19:38.20 ID:hirbPCL40
>>356
そんなことはない
数学の天才は世捨て人みたいなタイプの人も多くて
学歴とか名誉とかそんなものに一切興味を示さないが評価されてる人もいる
数学界のノーベル賞と言われるフィールズ賞を軽く辞退した人もいる

363 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 03:20:39.01 ID:Vov0oVPR0
>>361
あんたはさー 小池栄子さんファンと、保冷庫さんと並んでをれの注目してるニュース民。

364 :356:2012/09/20(木) 03:21:06.79 ID:NXnrCyYx0
>>358
んなことはないのか? 人間は権威に弱いからね。
メンデルだってゴッホだって宮沢賢治だって。。。

365 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 03:21:16.65 ID:RCiFGRIy0
       ∧  ∧
            |1/ |1/
          / ̄ ̄ ̄`ヽ、
         /        ヽ
        /  ⌒  ⌒    |
        | (●) (●)   |   もっちーせんせー
        /          |
       /           |
      (          _ |
      (ヽ、       /  )|
       | ``ー――‐''"|  ヽ|
       ゝ ノ       ヽ  ノ
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ∧  ∧
            |1/ |1/
          / ̄ ̄ ̄`ヽ、
         /        ヽ
        /  ⌒  ⌒    |
        |  へ  へ    |   ふふ、呼んでみただけ♪
        /          |
       /           |
      (          _ |
      (ヽ、       /  )|
       | ``ー――‐''"|  ヽ|
       ゝ ノ       ヽ  ノ

366 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 03:21:47.61 ID:rBlYtmUk0
俺も右肩が上がっている
免許の写真撮ってびっくりした
きっと頭がいいに違いない

367 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 03:22:04.13 ID:KGRrWtok0
>>362

比較的最近ロシア人でそんな人いた気がする(´・ω・`) ま、おいらはズブの素人だから名前も覚えてないけどw

368 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 03:22:48.30 ID:Vov0oVPR0
保冷所さんだった。

369 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 03:23:20.32 ID:h+nEQb1g0
ポアンカレ予想のロシア人の数学者とどっちがスゴイ?

370 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 03:23:28.73 ID:RCiFGRIy0
>>366
この写真ポーズはきっと流行る

371 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 03:24:08.57 ID:K76IY5150
>>353
類体論知らなくてもゼータ関数論もできるだろうし、
多分、数体と解析的整数論の関係自体十分な解明に程遠い
だから必要がないなら拘る必要はないかもねとしか。
宇宙際幾何は、恐らく非可換幾何としても量子論に
使われるが、勿論未知数ですね。では、もう寝ますわ。

372 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 03:25:06.96 ID:qJujP2ts0
髪型はこっちかなと迷ったけど、これメガネ無いから見送った

          ,.、..-‐::‐゛"`ヽ
        、_/´:::::::::::.: : : : : : :`、彡
         ミ:.:.::::::::::.: .::._:;-:_;::;.: .:.:.::::ヽ、
       /:.::.:::_;、-‐'´    ヽ:::::::::::::ヽ
      ,(::.::::/            i:.:.: : :::::::`,
        ヾ、:::|          ヽ、::::;::::::/、,
     ,、´)::::{‐- 、,   、‐_'"゙` .,ミ::.:.:.::::::::彡
     (ヾ:':.:::::}rf中,) .' .イ巳シ (..〉:.:.:.:.:.:::::i
     ヾ:.:.:.:.::{ `  i:    `´    i:.:.:.:.:.:.:./
     ``‐-、;ヽ:. .(_ .、_       ヽ:.:.:.:.:.彡
         i   _´._  ,     ゙iフ-‐'
           .ヽ:..,`、","´`   .,//::::::ハ
              ン、:.     /::::/:::::::::::ハ
         ./::::`‐-......::'´:::::/::::::::::::::::::ハ
       ./::::;:、:〉;、:::;、:::ノ::/:::::::::::::::::::::::::::ハ


>>365
あんたなら嫁になれる、GO!


373 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 03:25:41.81 ID:dqPLO0g30
これ証明されると、既存の暗号が死亡するんだっけ?

374 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 03:26:14.27 ID:8fyvY9JOO
19才で大学卒業したのがすごすぎる

375 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 03:26:26.32 ID:K76IY5150
※勿論、遠アーベル=非可換幾何という意味ではないですよ。でわ

376 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 03:27:18.64 ID:RCiFGRIy0
>>371
非可換幾何と遠アーベル幾何が関係あるってガセでしょって
聞こうと思ったけどおやすみ
色々教えてくれてありがとう

377 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 03:28:21.26 ID:kqk7VWCQ0
理系の学生が発狂中なの、この伸びは?

378 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 03:28:21.44 ID:FjSumdv70
>>364
数学は論理やから
常に共時的客観的
よってあらゆる人間関係社会関係は無力
例えどんなに権力者でも大金持ちでも、証明できないもんはできん解けんもんは解けん
小学校で経験済みだと思うが

379 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 03:29:44.20 ID:RCiFGRIy0
>>375
イコールじゃないのに?何故どーゆー関係あるの??!
あー聞きたかった・・・orz

380 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 03:29:57.37 ID:NXnrCyYx0
>>378
でもさ、こういう新しい数学対象を自分でつくっちゃうっていうような
成果に関しては、アマチュアがやったらトンデモの烙印を押されそうじゃない?

381 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 03:29:59.94 ID:oP5RIK3G0
よく日本に戻ってきたよね、この人
普通なら米国にとどまってただろうに

382 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 03:30:18.10 ID:ukmr1BNF0
これが成功したとして…暗号のアルゴリズムが大きく変わる必然性は出てくるの?

383 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 03:31:31.64 ID:FjSumdv70
>>380
そもそも数学の世界にはアマチュアもプロもない
解くか解かないかそれだけよ

384 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 03:32:04.35 ID:RCiFGRIy0
>>372
職人さんですかな?
アナゴさん風のコメめっちゃワロタ
完成キボン

385 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 03:32:08.30 ID:guAKRHot0
「最も質の大きいabcトリプル」の発見にしのぎを削った人たちには
ご苦労さんと言いたい。
なかなかできないよ、こんなの。
こういう浮世離れには心を打つものがある・・・

386 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 03:32:47.48 ID:I7Df5jmg0
ここ数学詳しそうな人多いな

代数幾何をきちんと理解しようと思って
独学で数学の勉強し始めたわ

とりあえず、代数学は
代数学1〜3(雪江)⇒可換論(松村)、ホモロジー代数(河田)と読んでる

これ読み終わったら上野先生の代数幾何読んでも理解できるかな?


387 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 03:32:59.04 ID:E3FwGcCqO
こういった解明や証明はスパコンでできたりしないもんなのかな?

388 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 03:33:22.28 ID:wL393scU0
アー、この論文見たけど、342ページの上から4番目と6番目の数式に誤りがあるね。

389 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 03:34:26.36 ID:nquf10uQ0
>>120
書いた人間以外で分かるやついるのか?w

390 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 03:35:18.65 ID:FjSumdv70
プロかアマチュアより
数学ができる奴は絵か音楽ができるかどうかが大きいな

391 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 03:36:49.71 ID:/RTar3kT0
まず分りやすい日本語に翻訳してもらわんと、
靴ひもの結び方、くらい分りやすく。

392 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 03:41:10.30 ID:4HWWCGR60
地神論文って何の分野だっけ?

393 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 03:42:08.77 ID:XHYBV9sb0
証明すんのも難しいってこと?

394 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 03:56:32.35 ID:OmTolX630
TeXは美しいって事以外はさっぱり理解できない。数学の世界の底深すぎるだろ・・・

395 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 04:03:04.76 ID:kqk7VWCQ0
本棚を見てみたいな
数学書でぎっしりなんだろうか、他の分野の本もあるんだろうか、それとも最新の数学の研究の雑誌しかないんだろうか

396 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 04:05:38.12 ID:qJujP2ts0
>>384
いえいえ、元のAAがあるんですよw セリフは適当に。
下手くそなもので、少々時間掛かりましたw


          ,.、..-‐::‐゛"`ヽ
        、_/´:::::::::::.: : : : : : :`、彡
         ミ:.:.::::::::::.: .::._:;-:_;::;.: .:.:.::::ヽ、    なぜか読めない
       /:.::.:::_;、-‐'´    ヽ:::::::::::::ヽ    
      ,(::.::::/            i:.:.: : :::::::`, AMS-TEX made
        ヾ、:::|          ヽ、::::;::::::/、,    ToiletPaper pillow
     ,、´)::::{‐- 、,   、‐_'"゙` .,ミ::.:.:.::::::::彡 _________
     (ヾ:':.:::::}rf中,) .' .イ巳シ (..〉:.:.:.:.:.:::::i  ̄ ̄☆ ☆ ̄☆ ̄/⌒ヽ
     ヾ:.:.:.:.::{ `  i:    `´    i:.:.:.:.:.:.:./          /   ハ
     ``‐-、;ヽ:. .(_ .、_       ヽ:.:.:.:.:.彡   ☆ ☆  ☆  /⌒ヽ | 
         i   _´._  ,     ゙iフ-‐'|_______|  |―‐||                /⌒ヽ
           .ヽ:..,`、","´`   .,//::::::ハ | ☆  ☆  ||  ├―  |
              ン、:.     /::::/:::::::::::ハ |  ☆  ☆ |l   乂__ノ |
         ./::::`‐-......::'´:::::/:::::::::::::::::: ハ ☆  ☆ |ト     ノ
       ./::::;:、:〉;、:::;、:::ノ::/:::::::::::::::::::::::::::ハ   ☆  ☆|l >--<

 「数学できる人間は、ToiletPaper を枕に寝るのデース 
    がんばって論文読んでクラサーイ おやすみ Baby 」  もっちー@メガネ外した

397 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 04:07:21.87 ID:Rs+LgEti0
大学への数学(東京出版)を塾の先生にすすめられて
昔買ってたんだがあれは意味あるのか
中学生の頃にはわくわくしたものだが

398 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 04:09:59.25 ID:NXnrCyYx0
>>395
ロリ漫画があったらどうする!

399 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 04:10:40.43 ID:Ca/hPGeJ0
>>397
大学への数学よりも、大学からの数学が重要だよ

400 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 04:10:50.14 ID:TAWYDH+O0
また、マスゴミは「トイレットペーパーがー」とかはしゃぐんだろうか

低能

401 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 04:11:42.43 ID:3EHirT1lO
>>380
ガロアは確かに生前認められなかった。

402 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 04:20:10.36 ID:OBxcPd8t0
>>5
競馬を挟むだけでいきなり胡散臭くなるな

403 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 04:22:23.94 ID:kQS3cMPoP
>>401
早死にしすぎだろw

404 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 04:22:57.76 ID:rBlYtmUk0
>>394
TEXはただのコマンドだから必要に応じて調べればいいだけ
>>395
論文のコピーばかりかと
>>397
単発のテクニックを覚えるためのもの
新しい問題への応用力はつかない

405 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 04:23:02.35 ID:DxZhn12f0

19歳美少女が苦戦中、だれか英語の翻訳手伝ってあげて

【課題】半分ニートだけどマー​ケティングの課題する【代行】

http://live.nicovideo.jp/watch/lv108704427

406 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 04:26:55.90 ID:ldcKidUh0
>望月教授は読売新聞の取材に対し
>「数学の専門的な話であり、数学界の中で、一部の専門家の間で処理されるべきものと
>考えております」と電子メールで回答した。

クソだな。

自分が税金で養われているということを自覚していない。

きちんと説明責任を果たさないなんて、いまどき通用しないよ。

だったら、一部の専門家で金出し合いながらやってろ。

407 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 04:29:15.19 ID:+j3iHTth0
証明に500ページかかるってw

408 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 04:29:23.04 ID:6vZhQsB90
>>46

フェルマーの最終定理も最初に証明出来たと言った論文は
後になって不完全である事が明らかになった。
後でロシア人の天才が本当に証明を成功させたけど。

証明が正しいかどうかを立証するためには、立証する側にも
証明者と同じぐらいのオツムが求められる訳で・・・。

409 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 04:29:40.92 ID:/RTar3kT0
分りやすく翻訳するのは、
そのための専門家がいるから。

410 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 04:30:14.02 ID:TG3zVRjP0
>>406
その論文は数学者のほとんども理解できない新しい手法を書いてるからだよ

411 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 04:31:07.20 ID:F1nNT41E0
>>120
お!本文あるじゃん
とりあえずgoogle翻訳で日本語にしてみるか。

412 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 04:32:23.26 ID:+j3iHTth0
>>406
と、ナマポが呟いております

413 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 04:33:52.40 ID:VJMiQQDp0
>>23
「一部の専門家」に理解させるための作業にすら7年かかるのに
俺ら門外漢には一生かけても分からんのだろうな

414 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 04:35:38.23 ID:3/uCxS1PO
>>1
俺は中学高校大学と数学を勉強したけど役に立ってない
個人的にはむしろ数学脳の弊害が見られる
俺は数学脳のせいで悪い奴にコロリと騙された
数学に限らず学問のいわゆる「真善美」の価値観世界観は現実を生きるには邪魔になる
「真善美」ではなく人の世は「偽悪醜」
悪い奴から身を守るためにはこっちも悪にならないと負ける。善では悪には勝てない
夏目漱石「坊ちゃん」に書いてるけど、学校では嘘の付き方、人のだまし方を教えたほうが役に立つ。坊ちゃんは数学の先生だった
悪い奴に騙されてすべてを失った数学脳の俺はいま詭弁法にハマっている
アキレスは亀に追いつけないというあれ。
詭弁を磨いて人を騙そうとは思わない。そもそも数学脳に人を騙す能力はない。自分を騙す詭弁を考えている
それにしても望月先生は偉い

415 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 04:38:03.98 ID:3sOC7Iik0
2013年度4大模試平均偏差値(前期日程)

    駿台  代ゼミ  河合塾   進研    平均  
──────────────────────────
01    70    71    70.0    82    73.250    ◎東京(文T)
02    69    70    70.0    81    72.500    ◎東京(文U)
03    68    69    70.0    80    71.750    ◎東京(文V)
04    67    69    67.5    80    70.875    ★京都(法)
05    66    69    67.5    79    70.375    ★京都(経済・一般)
06    66    68    67.5    79    70.125    ※一橋(法)
07    65    68    67.5    79    69.875    ★京都(文)
07    65    68    67.5    79    69.875    ★京都(総合人間・文系)
09    65    67    67.5    79    69.625    ★京都(教育・文系)
10    64    68    67.5    77    69.125    ※一橋(商)
10    64    67    67.5    78    69.125    ※一橋(社会)
12    65    67    65.0    78    68.750    ※一橋(経済)

416 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 04:42:37.20 ID:a7uLwFP40
いつも思うんだけど、こういう数学の難問って解けるとなんかいいことあんの?

417 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 04:48:25.66 ID:QHC6fQRp0
>>120
SHINICHI MOCHIZUKI

だけわかったw

418 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 04:50:15.85 ID:VJMiQQDp0
でもその500ページの論文てのは、この人にとっては誰と誰ってわかってる数人に
宛てた私信なのだろう

419 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 04:56:29.87 ID:zldShCGuP

フェルマー「だから証明済みだって手紙に書いただろう」



420 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 04:58:08.31 ID:8BbSHd1W0
数学が出来なくて東大に行けなかった俺からすると、夢のような人だなぁ、心底
憧れるね (^^)

421 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 05:02:40.08 ID:bEqeVwEZ0
http://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=xFdYhRpyI9s#t=329s

422 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 05:03:34.22 ID:qJujP2ts0
>>395
家人の本棚(別の分野だけどいちおう大学のひと)には、ぱっと見たとこ、
「オセロの打ち方」とか「ケンカのしかた」「スピード料理十二ヶ月」なんてのがw

 AAずれまくり。目を開いてミマスター

          ,.、..-‐::‐゛"`ヽ
        、_/´:::::::::::.: : : : : : :`、彡
         ミ:.:.::::::::::.: .::._:;-:_;::;.: .:.:.::::ヽ、     「数学一筋40年 京都に来てみて20年
       /:.::.:::_;、-‐'´    ヽ:::::::::::::ヽ         論文書いたし次は祇園でニホンゴ覚えるデース」
      ,(::.::::/          o0i:.:.: : :::::::`,                    もっちー2012下期の目標
        ヾ、:::|          ヽ、::::;::::::/、,    ToiletPaper pillow
     ,、´)::::{‐- 、,   、‐_'"゙` .,ミ::.:.:.::::::::彡 ________
     (ヾ:':.:::::}r■,) .' .イ■ (..〉:.:.:.:.:.:::::i  ̄ ̄☆ ☆ ̄☆ ̄/⌒ヽ
     ヾ:.:.:.:.::{ `  i:    `´    i:.:.:.:.:.:.:./          /   ハ
     ``‐-、;ヽ:./.(_ .、_       ヽ:.:.:.:.:.彡   ☆ ☆  ☆  /⌒ヽ | 
      |_i .vλ ||      ゙iフ-‐'|_______|  |―‐||          
        ̄|.,ヽ: vvvv ヽ. ,//::::::ハ | ☆  ☆  ||  ├― | |
          ノ,  ン、,,    ノノ //::::ハ |  ☆  ☆ |l   乂__ノ |
       | ./:(´-ω−`) .::':::/:::::::::::::: ハ ☆  ☆ |ト      ノ
       |/::::;:、:〉;、:::;、:: :ノ::/:::::::::::::::::::::ハ   ☆  ☆|l >--<

ちょ、どんどん本人から離れてきた予感

423 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 05:04:44.10 ID:/jxIAaiA0
ABC殺人事件

424 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 05:08:28.66 ID:6vZhQsB90
>>416

実生活ではほとんど役には立たない。
ただものによっては他の分野に応用できる場合もある。

425 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 05:09:08.82 ID:vun9ZirH0
マジもんの天才か

426 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 05:09:57.14 ID:KgGHLQkq0
>>406
アホかwあんまり釣るなよw
わかる人には、わかる、って世界も必要なんだし、
それはそれとして認めるのが文明人。
カネなんて天下国家レベルからすれば雀の涙。

427 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 05:10:11.59 ID:qJujP2ts0
>>384さん、悪のりしてごめん。たけど、楽しいひとときthx

      , -―--  _
     ,r ' 三- _    ミ 、
   r'  i  ` ゛ ‐-、   ミ、
  ,i'    ミ  _,.   `ヾ   ミ
  /   'i   , -‐    ` ミミ
 'i    ,i'    ;r'"'''__,;:ir_ミl,,;!
  ゝ  ナ -、_r'r tテ l-‐!;rtt l_ヽ  .。oO(My next work is, uff, secret. Happy days…)
 i .: `ヾ   l  ´ / ヽ  、l /     
  ! r':l     -‐ '   i ̄.T          autumn in Kyoto もっちー。43才の秋
.  ヽ ヽ          ̄ ヽ !         
   `ヾl、     .:' ー ニ入 il  
     ,i! 、      ´ ,  i;:!__
    /:l l  `  _    -'-ノr':::::::::::::-.
_,.-::::::::::l. ヽ_     _, ‐'´ /:::::::::::::::::::
:::::::::::::::;!rヘ -―-ニ 、   i::::::::::::::::::::::
:::::::::::::r'   !_   ,.r ´ ヽ !::::::::::::::::::::::::
∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
   ∧∧   ∧∧  ∧∧   ∧∧
  (   )ゝ (   )ゝ(   )ゝ(   )ゝ   どんどん先に行きやがって……
   i⌒ /   i⌒ /  i⌒ /   i⌒ /    AMS-TEX、なんて読むか教えてくださいねっ!
   三  |  三  |  三  |  三  |
   ∪ ∪  ∪ ∪ ∪ ∪  ∪ ∪  

428 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 05:13:03.95 ID:nrN6akUQP
>>416
能や文楽に補助金出しているが、人間国宝に技芸を磨いてもらうとおまえに何かいいことあんの?
五輪選手にも出しているが、金メダルとるとおまえの何か直接の腹の足しになるの?

429 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 05:19:40.28 ID:vun9ZirH0
>>428
それをネタに記事を書いたり本を書いたり
海外に日本の文化と紹介したり
金の足しになる人はいっぱいる
また小説やマンガなど他の創作活動のネタに使われないことも無い

狭い部分しかモノ見れないのにギャーギャー喚くな無能wwwwww

430 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 05:26:07.51 ID:KgGHLQkq0
しかし500ページってのはすごいな。「広中の電話帳」の倍以上かよ。
検証する先生たちも天才レベルなんだろうが
他に仕事がいろいろある中での作業だから大変だろう。
歴史的で偉大な論文と思えば楽しい作業なのかな、凡人にはわからんけど。

431 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 05:32:57.46 ID:/RTar3kT0
プログラムと同じで、
論理的に整合性があるかとか、
穴がないかとか追うのが大変なのかな。

432 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 05:35:41.27 ID:oCUU7YIx0
トップレベルの人が予想したグロタンディーク予想とかいうのを予想を超えた形で証明
今回も新たな数学的手法を開発しそれを駆使して証明を展開している
この2つだけでまぶしいな

433 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 05:38:17.32 ID:/OPbs1X50
こーゆー発見は
将来的に科学技術に活かされる可能性ってあるんですか?

434 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 05:42:40.29 ID:KgGHLQkq0
>>416
遠い未来にもしかしたら何かに応用されて実生活に役立つ可能性もゼロではないけど、
まあ直接役には立たなくても、才能ある超アタマがいい人たちがどこかで難しい理論を作って
人類の知的可能性を切り開いている、って思えること自体に価値を感じられる。
あんたは感じないかもしれないが、感じる人もいるのも確か。


435 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 05:44:00.21 ID:oCUU7YIx0
もっちぃは英語もペラペーラと来てるしまぁ頑張ってくれたまえ

436 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 05:44:44.89 ID:WI4c/SWc0
ガロアと並ぶ天才を超える天才がついに現れたか

437 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 05:45:26.57 ID:PriUM/hO0
>>32
何の役にも立たんよって意味じゃない?

438 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 05:51:51.39 ID:Ca/hPGeJ0
>>437
いや、アーベルとか言ってるんで、量子力学に役に立ちそう
量子力学は非可換な演算子が出て来るんだが、アーベル幾何ってのも
非可換な理論らしいんだよね・・・

439 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 06:00:00.90 ID:KgGHLQkq0
>>113
いいねえ
やっぱ数学者は数学一筋な孤高の変人であって欲しい。なんとなく

440 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 06:05:34.07 ID:DYyoQnXw0
>>1
>望月教授は19歳で米プリンストン大数学科を卒業

オタクチックな風貌だけどやっぱ賢そうだわw
頭の回転の悪い俺とはどんな風に作りが違うんだろうなあ。

441 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 06:07:02.58 ID:lNbfZuuAO
天才及び専門家の自己保身レスがちらほら

442 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 06:08:49.45 ID:Ca/hPGeJ0
>>371
>宇宙際幾何は、恐らく非可換幾何としても量子論に使われる

やっぱ、量子力学への応用が第一に考えられるよね

443 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 06:17:33.91 ID:GT9c0uJJ0
フェルマーの定理の証明にも日本人数学者の成果が重要な役割を担ってるが
これもホントだったら更にすごいな

444 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 06:21:12.15 ID:zZRSFIGr0
>>203
どの分野もそうだけど数学ってのは過去からの研究の積み重ねだから
機が熟せば解決するしその時期が来るまでは誰にも解けない
その時代に解けるレベルの問題であれば提唱者本人も含めてとっくに誰かが解いている

445 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 06:22:54.43 ID:hc6scwZy0
>>1
何か欧米の血が入ってそうなお顔だな。

海外が長いと顔も向こうの人似になって来るのかな?

446 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 06:23:06.45 ID:VXUc67Zv0
ABCシーサイドガール♪

447 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 06:24:02.14 ID:zZRSFIGr0
>>203
フェルマーに関しては本人は「証明した」と書き記しているけどその時代に解けるレベルの
問題ではないので単なる勘違いというのが通説だけど実は
「こんな命題を考えてみたけど証明は一筋縄では行かないだろう」
という意味の反語ではないか?

448 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 06:24:49.54 ID:EHVH80yg0
Phillips Exeter Academy(フィリップ・エクセター・アカデミー)卒

著名な卒業生

クリストファー・コロンブス・ラングデル(1848) 法学者
ラムジー・マクミラン(1928) 歴史学者(ローマ史)
ゴア・ヴィダル(1943) 小説家・劇作家・評論家(『都市と柱』)
ジョン・ロックフェラー4世(1954) 政治家・元ウェストバージニア州知事
ダニエル・デネット(1959) 哲学者・タフツ大学教授
ジョン・アーヴィング(1961) 作家(『ガープの世界』)
ダン・ブラウン(1982) 作家(『ダ・ヴィンチ・コード』)
チャンネ・リー(1983) 作家(『ネイティブ・スピーカー』)
マーク・ザッカーバーグ(2002) 実業家(Facebook創始者)
望月新一

449 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 06:26:55.98 ID:Wu0xc3XJ0
例えば医学生というのは自分たちこそ一番難しい学問を習得してるという自負があるが、
難しいのは数学とか物理学だよねえ。
医学部は偏差値が高いだけで。

450 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 06:30:35.23 ID:KgGHLQkq0
>>443
谷山・志村予想

451 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 06:35:13.68 ID:seHvQI9Y0
ABCの証明自体が始まりにすぎないとか言われちゃってるくらいだから、
かなりヤバいレベルだな。
物理の統一理論を例に出してる記事すらあったし、
数学の歴史におけるビッグネームになるかもしれん。


452 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 06:35:21.77 ID:KgGHLQkq0
>>449
医学生だって大学入試の難問が解けるってことや、暗記中心の医学の勉強をしてることを
「一番難しい学問を習得している」とは思ってないでしょ。言葉のアヤの問題だろうけど。


453 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 06:54:06.97 ID:lc5Yw8RS0
当然に数学より脳のほうが難問だよw

454 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 06:57:16.44 ID:GJ9R/uvp0
>>130
数学に「核心」は存在しない。
そのときどきの主な関心ごとがあるだけ。
永遠に完成しない学問だよ。
>>132
アインシュタインはチューリヒ工科大学卒な。
ついでに言うと、叔父さんが技術者で高等数学に詳しかく、15歳の時点で微分積分辺りの手解きを受けてた。大学の成績が悪かったのは、当時のハイテクである電磁気学等、彼の関心ごとに大学が応えうる講義をしていなかった。
だから、独学のため大学サボりまくってたから。
アインシュタインは確かに天才だよ。
だけど、世の中で喧伝されているように、無知の素朴さで常識をぶっ壊した訳でない。
独学や身内の指導で「王道」を極めた結果何だよ。

455 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 06:58:42.07 ID:KgGHLQkq0
>>453
それより幸せの青い鳥はどこにいるかの方が難問だよw

456 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 07:01:07.92 ID:2aZNHayQ0
よし
俺が証明が正しいかどうか判定に取り組んでやろう

457 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 07:04:02.78 ID:kjrj7VOd0
>>416
なんとなくウキウキするだろ・・・役に立ってるじゃん(´・ω・`)

458 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 07:12:19.99 ID:KgGHLQkq0
>>401
今回の件は有名な未解決問題を解いた論文だから
内容が正しいことさえ検証されれば必ず認められる。
ただなにしろ500ページもあるし、もし一流数学者ですら苦しい努力をしなけりゃ
理解できないような抽象的な概念を作りまくりの論文だったら
やっぱり優秀な数学者として定評のある人物の論文の方がスムーズに
検証してもらえるって面はあるかもしれない。

459 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 07:13:40.30 ID:yE4+en1S0
>>109
未だに紙媒体でしか存在しない文献へのアクセス

460 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 07:13:41.63 ID:GJ9R/uvp0
>>416
お前は人生を、ただ食って寝て、セックスして子供育ててりゃ満足か?
役に立つもんって問題だけ議論するならそういうことになるぞ。
じゃあ何で数学?って聞くなら、敬虔なキリシタンに何でキリスト?って聞いてみるって位おかしな問い。
お前だって、音楽やらマンガやら、無駄だがこれがなけりゃ味気ない人生だろうってもんあるだろ。
それはその人の人生観や、いきがいの問題だ。
自分が分からんからって、それが万人に不要かどうかは別。

461 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 07:26:53.17 ID:KgGHLQkq0
>>416の人気に嫉妬w

462 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 07:30:21.82 ID:GJ9R/uvp0
>>109
現代数学の研究に必要なのは、議論できるハイレベルな人。
論理がとんでもなく精緻なので、ひとりじゃ絶対見落とす穴が出る。
まあ今はインターネットがあるが、十分に議論できるコミュニティに参加するには、既に出来上がってるコネに乗る方が効率いい。
それに、議論するにあたって、自分のレベルを理解してもらわないと不毛で効率悪くなるので、ここみたいな誰でも入れるが匿名の環境はあまり適してない。
やっぱ一流どころと繋がる方が、いい仕事やりやすいんだよ。

463 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 07:38:52.86 ID:Ca/hPGeJ0
>>109
学会の雑誌読むのに、学会員じゃないと読めない場合がある
そして、学会の会員になるには、学会所属の研究者2名の推薦が必要だったり
現役で大学に所属してないと駄目だったりするんだよなぁ・・・

ここらへんを、誰でも自由に読めたり、投稿出来るように改善したら良いんだが

464 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 07:45:16.36 ID:LOynpdEJ0
>>406

橋下さんチーッスw

465 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 07:46:45.77 ID:KgGHLQkq0
>>416みたいな疑問も分からなくはない。
芸術などなら実利的ではなくてもそれなりに大勢の人が求めている。
わけのわからん現代アートだって好きな人は結構いる。
また誰でも楽しんでみようと思いたてばとりあえず
接してみて分かったような気になることは可能だ。

しかし数学はまるでわからない。さっぱりわからない。
数学者同士ですら専門が近くなければ話も通じない。
世界で数人しか分からないって、なんじゃそりゃ。本当にわかってのかw
趣味でやるんなら自由だが、税金で食わせる必要があるのか?

それなりにもっともな疑問な気もする
基本、>>434ってことで、その範囲で許される程度の税金の投入でいいんだろう。

466 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 07:47:07.37 ID:GT9c0uJJ0
日本人初のアーベル賞かな
フィールズ賞は年齢制限あるみたい

467 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 07:48:17.43 ID:LOynpdEJ0
>>477

まず証明の可能性を考慮して、
できるけど書ききれない、くらいの意味じゃないか?

468 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 07:50:11.16 ID:XIeeWhE/O
数学の研究施設というと
米のプリンストン高等研究所とか仏IHESとかが昔から有名だね
研究自体は個室で一人で進めるものだとしても
世界一流の数学者たちが集まる環境で
議論したりセミナー開催したり意見交換したりプレプリントを閲覧したり
そういう部分が重要らしい

研究集会や研究室訪問での議論で新たな研究や論文か生まれることはよくあるし

469 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 07:50:32.28 ID:/0QLmT0P0
望月教授もエロ動画とか見るんだろうか

470 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 07:50:48.99 ID:gy2PV6720
>>467
未来の予想は難しいね

471 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 07:53:40.38 ID:MeN1+aKH0
これって正しいかどうか分かるのに、数年かかるって言うけど
何でそんなに時間かかるの? 答えらしきものがすでにあるんだろ?

472 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 07:54:52.98 ID:EublpgXC0
これ、予想を考えた数学者よりも
望月さんの方が格上ってことか?

だって考えた本人たちはこの問題、証明できなかったんだろ?

473 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 07:56:16.33 ID:zoiw3Y340
わかんなくても解いたって言えばヴォースゲーってなるから、
スポーツ見るみたいな意義もあるんじゃね。
公営ギャンブル化して資金源にするのはどうだろう。

474 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 07:58:50.07 ID:7Ie2/Mc0P
ネットにアップされてるのに
誰も解析解説できないのかよ!
数学科ってどの大学にもあるよな!
なにしてんだよ!

475 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 07:59:25.71 ID:F3FyFy1g0
こういうのってうっかりミスなんてあると恥じかいて大変だな。
誰かに事前に検証してもらうわけにもいかないし。
論文を先に発表されて手柄取られたり、そもそも分かる人なんてそういないだろうし。




476 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 08:00:17.48 ID:sjBk4SeI0
「か」が付いてる。報道が後退した‥

477 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 08:00:21.96 ID:4FwjS2Tm0
>>474
どうせ解説してもお前わかんないだろ

478 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 08:01:40.60 ID:lc5Yw8RS0
だから解説したら500頁になったんだよw

479 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 08:03:35.20 ID:BqJYC+uP0
なるほどそれは楽しみだな

480 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 08:04:28.82 ID:7Ie2/Mc0P
つーかまずなにを問題にしてるのか
3行で説明しろや。クズども

481 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 08:05:32.80 ID:kjrj7VOd0
>>406
まあそういう考え方も間違いじゃないとおもう

482 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 08:07:47.98 ID:PQW2SB+b0
望月新一は、やればできる子

483 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 08:09:14.93 ID:EublpgXC0
完全に理解したわ

ただ、僕の説明能力では君たち素人に
上手に説明できないから説明するのはやめとくわwwwww

ふむむ、なるほど〜
あそこでそのアプローチを使うとは
Mochiduki君もなかなかやるなぁ

ち、ちなみに神戸卒TOEIC700です… (; '‘ω‘`)

484 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 08:09:17.16 ID:fwI7/wm00
彼の論文見たけどあってる気がする。

485 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 08:10:23.61 ID:2TlVhEYZO
>>472
未踏の分野で問題を着想・提起し、その提起が議論に
値すると世界中の学者に認められて、そして世界中の学者が
貴重な時間を大量に投入し必死に競い合って証明合戦してるんだよ。
証明した学者も問題を提起した学者も同じく偉大だ。
小学生みたいな格上格下論でしか物事を語れないのは
韓国人と同じ。知性に欠ける。

486 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 08:10:38.02 ID:GJ9R/uvp0
>>471
まあ、数学者の悪癖だw
数学者の数学観ってのは、大抵プラトン的っていうか、一点の曇りなきイデア界のような「理想数学」の世界があって、そこから論理を汲み上げるってイメージだから。
僅かな論理の瑕疵も許されない。
20世紀初頭に、軍事転用の必要から、応用数学を各国が勧めた訳だが、そこで発展したORとか非線形微分方程式の数値計算とかの手法とかは、論理としては粗いがとんでもなく役に立つもんだったって皮肉もある。
しかも、まともに数学者にやらせてたら、後100年経たんと論文にさえしてなかったかもw

487 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 08:10:50.94 ID:kjrj7VOd0
>>472
良い問題を提供する事により望月さんのリミッターが外れたんだよ(´・ω・`)

488 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 08:10:54.73 ID:ZfppWjVj0
>>443

群馬県のヒーロー、岩沢健吉先生の岩沢理論を忘れちゃこまる。


489 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 08:11:25.08 ID:ohAzvnNh0
本当に尊敬する
変に攻撃的なだけの2ちゃん高学歴とは格が違う

490 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 08:12:34.34 ID:sjBk4SeI0
この回答が正しいか間違っているか、教授の生きている間に結論出るかな

491 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 08:13:34.34 ID:EublpgXC0
望月さん1人 >>>>>> この問題を提案した人たち


うわっ、あたしたち日本人優秀すぎっ!?


ホルホル成分を補給!!


492 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 08:13:45.98 ID:9tqmAVdiP
>>416
もうじきドラゴンレーダーが作れるようになる


493 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 08:15:46.76 ID:EublpgXC0
いえーい、
Motidukiさん、2ちゃん見てる〜??

494 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 08:16:01.44 ID:tzZ/usYx0
学生時代の指導教授にプリンストンいたわ
統計の授業なのに電卓持ってこない
ぜんぶ暗算で電卓使ってる生徒より計算はやくてわろた

495 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 08:18:12.89 ID:BrVvMo890
たしか湯川秀樹が素粒子物理を選んだのは一番実益と関係無さそうだったから
と自著の中で言っている。基本学問というものはそういうもの。
しかし、実際は工学といった実利を生む分野、更に言えば芸術さえも根っこの
方では、基礎科学的な学問に支えられているのが現実。

諸外国の大学、研究機関は大金を積んで今後益々彼を誘ってくるよ。今、
京大に残っているのは個人的には望月教授の武士道精神みたいなもんとしか
思えない。

研究環境が適さなければプリンストン高等研究所へ行ってしまう事もあり得なく
はないと思う。

496 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 08:18:32.43 ID:L7bndKk50
また京大か・・・

497 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 08:21:43.04 ID:EublpgXC0
外国育ちの外人もどきなのに
なんで京都大学なんだ?

スタンフォードとかMIなんとかとか
いろいろ選択しあっただろうに

498 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 08:21:47.60 ID:ZfppWjVj0
Tao on the ABC Conjecture
http://jsandber.wordpress.com/2012/09/19/tao-on-the-abc-conjecture/

499 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 08:24:31.81 ID:oFF3Ah7P0
>>494
マジレスすると純粋数学者は数を殆ど扱わないので計算が苦手な人もいる

500 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 08:25:43.17 ID:IvLS+Jrg0
やっぱり子供はアメリカで育てた方がいいの?
おれ結婚もしてないし、子供もいないけど・・・

501 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 08:26:38.49 ID:ff27JRdJ0
>>26
東大在学中に公認会計士と司法試験合格した水野遼君とどっちがすごいの?
ttp://blog.livedoor.jp/netasaka/archives/17438511.html

502 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 08:26:43.31 ID:z6+PWZo00
将棋でいうと森内くらいの格?


503 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 08:28:55.29 ID:UTBWe4tW0
>>32
でもさ、ざっくりでいいから素人にも何となく判るように説明してほしいよね

504 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 08:29:26.69 ID:oFF3Ah7P0
>>500
アメ在住だけど、初等教育は絶対に日本の方が良い。つーか、大学学部でもレベルは日本の方が高い気がする。
研究するんだったらアメリカの方がしやすい。ただし、日常生活は日本の方が快適に送れる。

505 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 08:29:41.88 ID:LOynpdEJ0
>>502

あんな名人マニアと一緒にするなよw

506 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 08:30:00.76 ID:EHVH80yg0
Phillips Exeter Academy(フィリップ・エクセター・アカデミー)卒

フィリップス・エクセター・アカデミー(Phillips Exeter Academy)はアメリカ合衆国ニューハンプシャー州
クセターにある。1781年に設立された、ボーディングスクールである。エクセターもしくはPEAとも呼ばれる。

アメリカ合衆国の"The Ten Schools"(10スクール)のボーディングスクールの中でも、世界的に極めて
秀な私立高校として知られる。
著名な卒業生
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A3%E3%83%AA%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%A8%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%82%AB%E3%83%87%E3%83%9F%E3%83%BC
クリストファー・コロンブス・ラングデル(1848) 法学者
ラムジー・マクミラン(1928) 歴史学者(ローマ史)
ゴア・ヴィダル(1943) 小説家・劇作家・評論家(『都市と柱』)
ジョン・ロックフェラー4世(1954) 政治家・元ウェストバージニア州知事
ダニエル・デネット(1959) 哲学者・タフツ大学教授
ジョン・アーヴィング(1961) 作家(『ガープの世界』)
ダン・ブラウン(1982) 作家(『ダ・ヴィンチ・コード』)
チャンネ・リー(1983) 作家(『ネイティブ・スピーカー』)
マーク・ザッカーバーグ(2002) 実業家(Facebook創始者)
望月新一

507 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 08:30:29.62 ID:Zveim7JaO
>>295

お前は…



山田だ!



〜山田予想・完〜

508 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 08:31:23.33 ID:X0J1FtFN0
今存在しない数学の最先端を行き過ぎてて
逆に加法定理とか和積の公式とかはパッと出てこないんじゃないかね
高校生受験生みたいには

509 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 08:32:02.71 ID:ZBZ1WHSo0
数学者がいなければ我々がドラクエを楽しめなかったかもしれないw

510 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 08:32:07.93 ID:tiY1Chuh0
正誤の判定に350年かかったら笑えるw

511 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 08:32:41.03 ID:j9qANE+z0
京大にいた東大卒の優秀な教授たちは海外に行ってしまったらしいね。
加藤和也、中島啓、特に中島という人はフィールズ賞を一票差で取りそこなったと
聞いている、日本人の選考委員が入れなかったとか、本当の話かな?

後は京大卒の、もう一人の望月が優秀だと聞いた。

512 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 08:35:06.17 ID:GRzfedn3O
Aまで行ったとぉ〜ア〜ハハハハンハア〜

これが正解!!
パリ挑戦権獲得!!

513 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 08:35:36.34 ID:5FYuvbMi0
なんかで検証には最低2年でもはかかるって聞いたことがある。
証明できていたら凄いね。

514 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 08:36:39.56 ID:c/rucrPT0
こういう人達の頭ってどうなってるの
同じ脳みその作りしてるとはとても思えない

515 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 08:39:09.57 ID:/tMhv7+m0
>>509
そういうことだね、単純に、。

この理論もコンピュータの計算能力を飛躍的に高める・・・かもしれない。

コンピュータは人間よりはるかに優れた計算する達人だが、そのチップに計算のやり方を教えるのは数学者



516 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 08:40:00.41 ID:qZgBI2Ua0
飛び級のない日本にいても花開いたのだろうか?

517 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 08:40:05.39 ID:ZQY3RxstO
>>500
成功例だけ見ずに失敗例も探してみたら?
アメリカの勉強を受けられる格差は酷いよ

518 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 08:42:17.45 ID:rIzo9ob/0
大教授ってすごいな。


519 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 08:44:52.40 ID:7rTTpDwD0
論文は、正式に認められるまでに査読といって、別の学者が論文を読んで内容が正しいかどうかを
審査する必要がある。今回の論文は査読にものすごく時間がかかるといわれており、望月教授の
偉業が評価されるまでにはまだまだ時間がかかりそうだ。しかし、過去の実績を見る限りおそらく
正しい論文であるだろうと言う意見が多数派だ。審査が通れば、我々は日本人が偉業を達成した
瞬間に立ち会うことになるだろう。
http://getnews.jp/archives/252728

520 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 08:45:57.03 ID:zshSecNA0
難解な500ページは素人には無理。
Newton とかで特集組んでくれないかな?
どういう論法で証明したのか、3行で説明できる人いる?

521 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 08:47:21.13 ID:lc5Yw8RS0
こういうもんは平易にすればするほど頁が増えるんだがなあ。

522 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 08:48:17.50 ID:9xKOyDhW0
>>520
たとえばポアンカレ予想の証明だって発表されたとき
会場の学者連中は全然理解できなかったというし
これも素人どころか偉い先生だってわからんだろう

523 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 08:48:58.48 ID:3A3Lw3Gv0
証明はわかるけど、予想ってどうやって立てるの?
なんとなくこんな気がするなーでおkなの?


524 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 08:49:58.28 ID:GJ9R/uvp0
>>495
やはり京大の数学者、伊藤清先生のエピソード。
金融のデリバティブの基礎理論「ブラック・ショールズの方程式」の、そのまた根拠となった「伊藤のレンマ」で有名な、確率論の大家だが、その功績を讃え、京都賞を受賞することになった。
数学関係だけでなく、デリバティブを商売道具とする金融や実業界のお歴々を前に読まれた、伊藤先生のコメントの要旨(正確には、ご本人は体調不良のため代読)
「私は戦争を経験した。戦争は何も生まない。だからお願いだ。私の理論で、経済という戦場に駆り出されている可哀想な若者たちを、一刻も早く平穏な世界へ帰してやってくれ」
超一流の数学者は、これほどに実利に無関心で、これほどまでに純粋なんだよな。 

525 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 08:50:33.04 ID:cR2jGpY40
>>514
脳の作りと言うよりも
数学の研究が【趣味】になってる感じだよ。
好きだから、理解して、理解をする事が快感になり、更に好きになる。



526 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 08:50:45.27 ID:lc5Yw8RS0
ブンケーの論文だと要約すると全部消えたり
要旨 あいつは馬鹿だ!で済むんだけどね。

527 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 08:56:28.52 ID:IApo/H940
くそ〜問題の意味がわかる程度には賢くなりたいわ

528 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 08:58:05.81 ID:Vov0oVPR0
>>526
ASSOU。あまちゃんだとよなんだっけあいつ脚本家。

じゃ、そろそろ本気出そうかなー。

529 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 08:58:28.35 ID:z6+PWZo00
>>527
そのうちどこかの頭の良いやつが
頭が良くなる薬を開発してくれればこの程度のことは一発で理解できるようになるよ
200年後くらいかな

530 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 09:00:07.72 ID:zshSecNA0
>>520
そうですか。難しいことは無理だけど、どういうアイディアを出したのか
だけでも興味あったんです。
これが本物なら、傍証もでてくるでしょうから、まー気長に待つとします。

531 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 09:00:16.20 ID:Vov0oVPR0
とにかくさあ 東大じゃ、目的を満足するDNAの設計コンテストもうやってんじゃん。

Newtonが役割果たしてないって。竹内先生お亡くなりになってから酷いな。惨状だゆ。

532 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 09:00:58.11 ID:lc5Yw8RS0
>>527
IQと数学の適性は多分別モンだよ。

533 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 09:01:22.18 ID:GAA5g15Q0
東大って反日養成くらいしかしてないんじゃないの?

534 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 09:02:02.98 ID:kjrj7VOd0
【社会/教育】□×1.2の答えは「□」に入る数字より大きくなるでしょうか?小数のかけ算・割り算、小6の半数近く理解せず
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1348098418/

535 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 09:02:48.94 ID:Vov0oVPR0
>>532
そうでもない。IQテストは最近パターン解析重視なので。ああーでも…どうだる、IQ高いと数学より物理寄りかもな。

>>533
反薩長だよ当たり前だろこの殺人鬼。

536 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 09:02:52.40 ID:62XhiX1H0
すごいな


537 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 09:04:32.31 ID:z6+PWZo00
ネットにあるIQテストって誰がやっても120くらい出るんだけど
まともなテストはないのか

538 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 09:04:39.03 ID:oCUU7YIx0
>>525
それは東大理系とかそれくらいのレベルでは この人はさらに1つ上を行ってる感じだなぁって知らんけどね

539 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 09:06:17.85 ID:Vov0oVPR0
>>538
アメリカはさあ

1945年に宇宙の物理構造全部把握して当惑したらしいんだよな。こんな簡単なつくりじゃ困るなと。

540 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 09:06:24.80 ID:cHKidvH30
関根勉「子供の頃のアダ名は教授です」

541 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 09:07:06.11 ID:ngW/LdV30
>>155
無理

日本は飛び級制度を認めてないし
出る杭は打たれる

平均値を上げる事に力をいれてて、トップレベルを育てるって発想だと日本は凄く弱い
まだ中国の方が凄い

北京大学とか化物の集まり

542 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 09:07:29.00 ID:UZuD60qrI
みんなどういう数学の問題か分かってない
スレが6まで伸びたね。
おそらく東大批判だな。
まあ、東大卒業から世紀の問題を解くような
人間はでてこんな。

543 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 09:07:33.50 ID:cw7cct7T0
>>1
そしてこの人は在日認定をもらうんだろうな

544 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 09:08:21.17 ID:GJ9R/uvp0
>>523
普通は具体例から予想。
例えば、y=xという関係の場合、xが増えればyも必ず増える。y=2x、y=3xでも増える。なら、一般の1より大きいaに対して、y=axを考えると、やっぱり同じこと言えるんじゃね?とか。
たまーに神さまが教えてくれてる人もいるみたいだが。

545 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 09:08:27.19 ID:Vov0oVPR0
宮崎勤さんと飯島眞理さんが初恋同士らしく、それでおたくが呼称になりますた。醒めない夢とはなんでせう。

おまけに次の恋人さんは久本雅美さんでしてもうたいへん。M。

546 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 09:09:50.87 ID:KXjZwpg40
京大は国土強靭化の藤井聡教授がいるところか。

547 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 09:11:55.76 ID:qZgBI2Ua0
>>522
ガロワの論文、ガウスがわからなかったらしいしな。

548 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 09:12:13.10 ID:Vov0oVPR0
薩長の呉を中心核とする娯楽の掟に「売るとラマン(愛人」 つまり、商用娯楽に才能を売ると恋人は愛人に
とられる段取りとなっておるよとゆう円谷さんのメッセージ

そういうことにばありばり気づきだしたのが勤さん。むちゅうになられますた。

549 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 09:14:11.21 ID:TaInoYZK0
32歳で京都大学教授。

天才の代名詞みたいな人だな

550 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 09:14:44.24 ID:Vov0oVPR0
そういう眼でみるとそんな歌がごろっごろごろっごろしてましてな あんたも、あ、あんたも。


おーそろしいいいいいいいいい。くーだらねえとつぶやいて醒めた眼して歩く。

551 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 09:15:36.90 ID:bfAru31P0
うちの上司なら5ページに簡潔にまとめて出直して来いって怒鳴り散らすだろうな・・・

552 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 09:16:18.65 ID:ngW/LdV30
>>543
在日とかの前に、そもそもこの人って日本人なの?
もしかしてアメリカに帰化しちゃってたりしないのかな?

まあ生まれは日本らしいから、二重国籍ではなかったはず
帰化しないとアメリカ人にはなれないはずだが

553 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 09:16:22.60 ID:qZgBI2Ua0
>>541
飛び級は一応認められてる。実際にやったのが千葉だけというあほらしさだが。
東大がやらないと意味ないのに。千葉は意味なくて廃止になったはず。
東大はなんでやらないんだろう?
本物の天才はそうはいないだろうけど、いたときに埋もれさせてしまうのは惜しい。

554 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 09:17:05.34 ID:Vov0oVPR0
米澤さんがコミケットを開設したのは、その悪魔のくびきを避けさせてあげられないものだろうかという想いより。

555 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 09:18:27.98 ID:ngW/LdV30
>>553
飛び級は弊害もあるんだよね
アメリカでも飛び級した子供がイジメられたり、周りとのコミュ障害になったりって問題がある

ただ、やはり優れた人材は、どんどん高いレベルで学ばせるべきだと思う
周りに合わせて低いレベルで勉強させたら、元の能力が高くても高みには登れない

556 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 09:20:39.26 ID:Vov0oVPR0
ウィーナーっつーアンチノイマン形コンピューター提唱したおっさんが、飛び級出身の象徴例なんだが

以来をれは意固地なまでの飛び級否定論者になっただ。同世代の友達知り合いと一番深くつきあいましょう。
テレビの話題も合うし。

557 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 09:22:43.15 ID:Az46i0y30

>>553     【ちよちゃんも飛び級だぜ。】

                _,.. ---- .._
              ,. '"       `丶、
              /            ` 、
            ,..-‐/    ...:  ,ィ  ,.i .∧ ,   ヽ.
.         ,:'  .l .::;',. :::;/..://:: /,':/  ', l、 .i  ヽ
.          ,'  ..::| .::;',' :;:','フ'7フ''7/   ',.ト',_|, , ',.',
       ,'   .::::::!'''l/!:;'/ /'゙  /     '! ゙;:|:、.|、| 'l
.         ,'.  .:::::::{ l'.l/  、_  _,.      'l/',|.';|
       l  :::::::::::';、ヾ      ̄     `‐-‐'/! ';. '
.         ! :::::::::::/ `‐、        ゝ   |'゙ |   シューキンペーが
       | ::::::::/   \    、_, _.,.,_ ノ::: !    氏にますように。
       |::::/.     _rl`': 、_     ///;ト,゙;:::::./
..      `´      /\\  `i;┬:////゙l゙l ヾ/   
                ,.:く::::::::`:、\ 〉l゙:l  / !.|
.            /:.:.:.:\:.:.:.:.`:、ソ/:.:|    | |
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:У:.:;l   /./
.          /:.:.:.:.:.:.:.r'´`‐,`、:/.,.:‐{   | !`:、
           ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.';_,゚.,ノ.:./,:':.:.:.:',  | |`、:|
           !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゙、:.::/:.:.:.:.:.:.ヽ, / ,!:.:`、


558 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 09:22:47.59 ID:D4D82s1f0
「竹島は韓国にあげたらええがな」
超反日松竹芸能 笑福亭つるべ、
無職の超反日反原発活動家 山本太郎
○本興業芸人を日本から追い出せ 
桂南光
「韓国朝鮮に昔ひどい事してきたんだから竹島あげたってええんちゃいますの?」と発言
桂南光は在日の故河島英吾と仲良かったからそんな脳みそ湯だったこと言う


559 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 09:23:36.20 ID:Vov0oVPR0
ウィーナーは、確かローティーンで大学卒業したリアル惣流だぜ。吃音の癖が大人になってもなおんなくて。
まあインテリのアメリカ人はそんなことを嘲笑する性格だと高い場所へはゆけないのでみんなその…普通の顔して
接するんだけどさ。

560 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 09:24:19.45 ID:VnVKefT/0
スゲーなマジで。
俺ができるABC予想はせいぜい女の胸のサイズくらいのもんだわ。

561 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 09:24:20.21 ID:Q+L9iMQR0
まあ、数学は語学的要素が強いから
高等数学をマスターマスターするには早い時期から勉強した方が良い。

562 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 09:24:50.12 ID:sjBk4SeI0
世界中でこの人しか解けてないものを、解けなかった人が検証できるとは思えない。
正誤判定は後世に任せるしかあるまい。

563 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 09:25:46.45 ID:Vov0oVPR0
なんかで最近、ABC殺人事件拝借の殺人事件日本であったよな。なんだっけ。走りぃ 出したらぁ。

564 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 09:25:48.15 ID:X0dzsMk60
ムスカ?

565 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 09:26:25.49 ID:pRW6JC3c0
マスターマスター ゆうてもうたな

566 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 09:28:04.57 ID:Vov0oVPR0
気にスンナ

アメリカはまだ日本が自分レベルだと認めてないから。知性分野において。ただ、登って来いやと声かける程度に
なったらしい。

567 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 09:28:20.98 ID:ngW/LdV30
飛び級って形じゃなくても

優れた子供達だけを集めた学校ってのを作ってもいいかもね
まあ、作れても東京と大阪くらいだろうが
開成とか灘じゃ物足りないくらいの天才達を集めるとか

実際に筑駒、開成、灘でもトップクラスと、クラスの平均値は差がある
そういった超名門校のトップクラスだけを集めた少数学級を作ればいいと思うんだよね
IQ150以上の子だけが入れるとか (実際の試験はIQではかるわけじゃないが)
幾つかの授業は、東大などで学ばせてあげたりして

568 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 09:29:18.79 ID:hPuHTv5x0
>>1
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/science/20120918/201209180012_001.jpg

なるほど確かに数学っぽい顔だ

569 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 09:29:30.31 ID:MgUnpyol0
>>497
金に頓着せず特に優秀な共同研究者も莫大な研究費も必要としないなら
日本の方がまったりできそうだが

570 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 09:30:04.18 ID:LOynpdEJ0
>>567

集めても結局はお受験マシーンにされる。。。

571 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 09:30:33.42 ID:Vov0oVPR0
をれは逆。知性は地元にとどまらせて地方の活性化に励んで

「地方の独立採算制」を高めて対東京依存度を軽減させないとだめ。つまり、まあ、UターンJターンを
もっと増やしたほうがいい。これは

女の超理解が超必要。男はすぐ納得しても、女はそうはいかない。をれは人類最大の敵は女だと2006年から
考えてる。

572 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 09:31:44.79 ID:GJ9R/uvp0
>>561
だけど極度の早期教育は、逆効果に働いたって事例はあるぜ。
昔、ブルバキ流で中等数学書き換えて教科書採用したら、誰も理解できずすぐ廃止になったって例が。
統計的な異常である天才はともかく、一般人は、今位の内容でちょうどいいと思う。

573 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 09:32:09.25 ID:nQhxwmtf0
>>1
>計500ページの長大な論文をインターネット上に公表
論文は学会誌で発表するのがあたりまえだと思っていたが、最近は
WEBで発表するのが主流なのか?
先生から12月年の学会誌に発表するように言われているのだが、
締切期限があって結構大変。
WEBなら自分が好きな時にいつでも発表できるからラクチンだよ。

574 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 09:33:06.11 ID:Vov0oVPR0
筒井康隆さんはIQ基準で集めたエリート実験校の卒業生で、あのふざけんな体質は、その実験の超失敗てんまつの
成果らしいんだな。

575 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 09:35:43.52 ID:MgUnpyol0
>>570
受験レベル何かで苦労しないだろそういう奴等は

576 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 09:36:35.77 ID:lc5Yw8RS0
つっか知能の高い奴は医学部に行くだろう。
飯が食えないからな。
知能と適性のある奴はそれ用の教育がいいかもしれんが。

577 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 09:37:07.37 ID:xAeJ1gWn0
>望月教授は読売新聞の取材に対し
 「数学の専門的な話であり、数学界の中で、一部の専門家の間で処理されるべきものと
 考えております」と電子メールで回答した。

これって遠まわしに、
「おまえらみたいなアホのブン屋に話したって理解できるはずはないから、取材になんて来られて
余計な手間と時間をとられるのはゴメンだ」って言ってるのか(゚∀゚)

578 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 09:37:15.53 ID:Vov0oVPR0
>>575
あー… 血のにじむ努力というものは実在するらしいぞ。あの花のあつゆきとつるこみてーな性格になってな。あつゆきでいいやめんどくせえんで。

579 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 09:37:33.66 ID:lNylSVqB0
>>542
高校の同じクラスから東大理三にふたり現役合格して天才扱いされたけど、
今は普通の医者だもんな。東大とか飛び級とか、秀才には意味あるけど
天才にとっちゃ関係ないんじゃね?システムなんて凡才秀才のためのもの、
天才ってそういうの突き抜けてて、放って置いても開花する気がする。

580 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 09:40:00.74 ID:7rTTpDwD0
Inter-universal Teichmuller Theoryの説明があるが全然理解できない。

IUTeichって何?
http://www.kurims.kyoto-u.ac.jp/~motizuki/sokkuri-hausu-link-japanese.pdf

581 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 09:40:03.54 ID:Vov0oVPR0
>>579
うむっほおっておいてほしかったが一時期これは明確に昭和のテッカマン変身比ゆだなという時期があった。

最近やっとゆるんだお。しかもそれが厄年にジャストメガヒットで無神論標榜のもれとしては非常に癪が刺す。

582 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 09:40:28.90 ID:hPuHTv5x0
>>577
マジでわかるわけないよ

583 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 09:41:39.65 ID:2qi96gLXO
論文をチラッと見たが、間違えてると思うな
(万が一間違えてたら、俺は望月越えだな、フフフ)

584 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 09:42:50.22 ID:Vov0oVPR0
思うな←禁止

思うなが詠嘆と禁止の二刀流なとこがいかにも 武蔵根性なのだなあ。なにあをつけることにした香具師はやや誠実。

585 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 09:43:20.19 ID:+7OxrveJ0
>>120
これは155/500なんだろ?
1ページ目でギブアップw

586 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 09:45:10.40 ID:PBWdjnme0
京都大学って天才だらけなんだろ

587 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 09:45:52.82 ID:IDqCGiXQ0
>>573
 編集者の査読が何年もかかったらやってられないからじゃない。この場合。

588 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 09:45:57.52 ID:Vov0oVPR0
あ でも人類最高の味方も女ですよ。うひひうひひひききひははこんくらいゆっとかんとななはははははははははは。

589 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 09:46:27.78 ID:2Mrl3FUh0
因数分解してってことではないのか。

590 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 09:47:29.78 ID:sGcjwNtV0
物理だと統一理論とか、化学ではお望みの機能を持ったタンパク質の人工合成とか
なんかの場面でふっと応用できてしまう局面があったらいいなあ

591 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 09:47:51.25 ID:+7OxrveJ0
>>574
IQがいくら高くても天才的実績は残せないらしい
それなりの勉強と努力とモチベーションが必要らしい

592 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 09:48:11.16 ID:Vov0oVPR0
まあそうだな、任意の二整数の選び方と、その和の素因数構成に関連法則があるなんてちょっとびっくりだおに。

まあ書いてみるとわりかし着想の初端は難しくないが、証明はなんか死にそう。

593 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 09:49:25.08 ID:D4D82s1f0
梅原猛、柄谷行人、内田樹、中沢新一、大澤真幸、宮台真司、小熊英二、中島岳志・・・
「読んではいけない」著者のリストだね。



594 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 09:50:20.76 ID:VmXMVWt30
昔はアインシュタインの凄さに触発されて物理学者になった人も多いだろう
日本はたくさんいるであろうスゴイ科学者を子供たちにもっと知ってもらうべきだと思う
特定分野に人気が出すぎなんだよな

595 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 09:54:35.38 ID:3HnTXR+e0
京大の藤井先生が言ってた人ってこの人だよね。
いつも通ってるのに構内で迷う人w

596 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 09:54:35.50 ID:TRcapJBs0
>>501
そんなのは吐いて捨てるほどいるレベルのゴミ

597 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 09:55:03.44 ID:Vov0oVPR0
>>593
んーと。浅田彰、呉智英、小田嶋隆、大塚英志、筑紫哲也、田原総一朗、本多勝一、堀田善衛 堀田でよかったか
あー 補足してやったぞ。小説家はずさなならんのでやや苦労。あー小熊英二さん居るぅー。

598 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 09:56:34.40 ID:bfAru31P0
てか、前にもこんなことなかったっけ?
誰かがユニバーサルメルカトル図法で超難問が解けたとか言いだして
2ちゃんがホルホルと踊らされたけど、結局釣りでしたっていう・・・

今回のはちょっと手が込んでるけど
インターユニバーサルタイヒミューラ理論で難問を解いたっていうくだりが
なんか似てるよね・・・

599 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 09:57:03.90 ID:+7OxrveJ0
>>595
自分の家では自分の部屋にしか居ないので他の部屋の間取りが分からないという学者もいるらしい

600 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 09:58:25.01 ID:kjrj7VOd0
>>593
何でも読んだほうがいいとおもうよ(´・ω・`)

601 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 09:59:02.37 ID:Vov0oVPR0
>>598
速+で何度か暗号出たけど

結局明確に解けたのは胎内市幼女殺害予告のみだったな。まあそれ解ければ充分かとは思うんだが…

ナントカハウス並みの暗号で殺害予告してきたらみんながんばってねー。ちなみにNIIGATATAINAISHIのアナグラムで
JIEITAIINNTANAKAかなんかな。

602 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 10:00:59.19 ID:fR3WN5lM0

全く理解できないことで何か意見言う奴は多分馬鹿なんだろうな。

603 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 10:01:07.33 ID:oVaCR+930
http://livedoor.3.blogimg.jp/rabitsokuhou/imgs/4/c/4cf01da3.jpg

604 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 10:01:24.02 ID:Vov0oVPR0
NIIGATAKENTAINAI で
GIEITAIINNTANAKA か。まあ、誘導してくれたおっさんが居たんだけどな、これアナグラムじゃね、と。ちなみに
この殺害予告はマスコミ総カット。どうでもいいのには眼を血走らせていた時期なのにな。

605 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 10:02:18.94 ID:i/tgTwlPO
なんとなくだが麻雀やったら強いんだろうな

606 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 10:05:59.50 ID:Ahh/Gwur0
>>1
>  望月教授は8月末、4章からなる計500ページの長大な論文をインターネット上に公表。
数ページほどに短くまとめた論文なら、読んでみたいな。(500ページの論文も同時に掲載するが、資料あつかいにする。)
長い論文など、百害あって一利なし…だ。
同じことを伝えるなら、論文は短ければ短いほど優秀。

ある数学者が、あることについて論文を書いた時、32ページだったそうだ。
恩師云く、16ページにまとめよ。
当人、必死こいてまとめた。
恩師さらに云く、8ページにまとめよ。
・・ry・・・
最終的に2ページにまとめることができた。
(このうちのいくつかは、実際に研究論文として発表されたそうだ。)

607 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 10:06:26.13 ID:LK/cT3PJ0
だから、素数論とかフェルマーの定理とか、ABC理論は円周率を100万桁まで求めるのと同じように、数学公理の不完全さからくる副産物みたいなもんだ。円周率をいくら正確に決定しても現実では何の意味も無い。こんなのありがたがって感心してる人はばかと思う。

608 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 10:07:17.92 ID:lc5Yw8RS0
円周率って計算値と測定値一致してたっけ?

609 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 10:07:27.33 ID:Vov0oVPR0
>>606
お前に優秀だと思われたくないんだな。ダーウィンとマルクスもそうやった。

610 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 10:07:58.67 ID:+KwrJkYv0
フィールズ賞って40歳以上の人は取れないんじゃないの?

611 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 10:08:17.85 ID:jlWaZOytP
これってノーベル賞とれるようなものなの?

612 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 10:09:39.17 ID:Vov0oVPR0
特別賞があんだとよ。ログ読んでね。今みんなぴりぴりしてるんで。仲良し状態じゃなれないんで。

613 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 10:11:49.58 ID:Vov0oVPR0
>>607
あのさあ。

宇宙が完全球なら、円周率どこまでも計算してもまだ足りないかもよ。あんたが意味を着想できないだけなんだよなあ。

614 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 10:12:11.03 ID:YV65h/Yt0
京都大学というより数理解析研究所っていうのがすごいんだろ

615 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 10:13:59.71 ID:Vov0oVPR0
理化学研究所をことあるごとに喧伝してるのでいい迷惑だと思われてないか心配。えーと誰だっけ。寺田寅彦さん。

あのひと畑仕事好きだったんだおに。ほんで理研のドレッシングとまーぼなすに接続とゆう噂も。

616 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 10:15:44.71 ID:z76JR7fO0
日本って高校までが糞だからな。

617 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 10:16:58.96 ID:q0QlIyXi0
>>573
プレプリントサーバーというのがある。
雑誌に投稿と平行してプレプリントサーバーにアップする研究者も少なくない。
雑誌の査読に時間がかかりすぎる場合が多い事の他に、査読者がパクって別雑誌に投稿されたときにプライオリティを主張するため、同業者へのサービスや宣伝、スポンサーへのアピール(雑誌に掲載される前に研究費を申請するときの業績リストに載せる)、というのが目的。

618 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 10:19:24.38 ID:Vov0oVPR0
プライオリティって優先順位、優先権のことな。

619 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 10:20:35.86 ID:HKaEC0hK0
この分野での第一人者、オックスフォード大学の

Minhyong Kim ニダ

検証・評価は任せるニダ。



620 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 10:21:10.28 ID:KFYaVzHN0
京大構内で毎度迷子になるみたいで 頭悪いジャン

621 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 10:21:43.74 ID:Vov0oVPR0
>>619
最近大規模カンニング発覚したのってオックスフォードじゃなかったっけ。

622 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 10:23:02.65 ID:LK/cT3PJ0
506>> 望月京大教授のホームページみたけどCVにも大学からの学歴しかなかった。フィリップスでたのはどっから拾ってきたの?

623 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 10:23:06.37 ID:r10y5EX80
ABCは知ってても、それだけじゃ困りますのアレか?

624 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 10:23:54.38 ID:Vov0oVPR0
>>620
うんー まあー 逆に天才の証のようなものだな。ただ、迷子のふりしてみると天才になれるわけじゃないぞ、
おまいらはそういう形から入ればいいと誤解しがち。普通にやれ。最初はな。

625 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 10:24:02.32 ID:KFYaVzHN0
経歴いい何といい 中国の暴徒と雲泥の差だな

626 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 10:25:01.92 ID:qZgBI2Ua0
>>623
Aも知らんくせに

627 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 10:27:23.57 ID:qZgBI2Ua0
>>1
>  望月教授は19歳で米プリンストン大数学科を卒業、32歳の若さで京大数理解析研究所の
>  教授に就任した。
ガロワなんか20の時にもう死んでんだぜ。

628 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 10:27:47.86 ID:HiaFNeVz0
頭がいいのは認めるが、髪型にもうちょっと気を使おうよ。
43で横分けって。

629 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 10:28:12.95 ID:3dfMtlyh0
Newton買ってくる!

630 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 10:28:22.53 ID:Vov0oVPR0
オラよっ

 中国の反日デモは韓国人が企てているという事実が発覚!  日本の本当の敵は韓国 
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1347858526/l50


をれはしつっけえよ。法輪功が統一教会の別働隊なことも書き続ける。一億人だもんなあ。中共たいへんだおに。

631 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 10:29:02.65 ID:KFYaVzHN0
>>624
それで 髪の毛が寝癖で逆立ってたら 天才として絵になるが

変に男前で体格もいいと、馬鹿っぽい

632 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 10:30:21.88 ID:nrN6akUQP
>>606
簡単なものをダラダラ書いてたからだろ
これは一予想の解決だけでなく、基盤となる一つの新分野みたいなものを構築説明しているので膨大になっているらしいわけだ
現代素粒子論、現代分子生物学、2ページにまとめろ、出来ないなら学問として学者として無能、かボケ

この前のペレルマンのポアンカレ予想も相当長い論文、
しかし短くはしょって書くので有名な奴で、中身はそれでも結局そうしたものなのでかえって査読審査に手間、
隙をついて中国人がそこをちょろっと埋めた物を出して最終解決権を主張、なんてのがあったばかりだな。

633 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 10:30:34.05 ID:Vov0oVPR0
>>631
いやべつに お前に惚れられたら困る天の配剤じゃあないのか?よく考えて書けよお前の性癖(俗意 を。

634 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 10:31:51.62 ID:AGx8NZWr0
>>503
500pのなかのたった一行が間違っているだけで証明は失敗
という数学の世界でざっくりと説明はできないんだろうな
全て同等に重要だから

635 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 10:32:01.69 ID:jewm4hR4O
望月先生これ聴きながらノリノリで証明したらしいぜ
ttp://www.youtube.com/watch?v=M-aSjHnbw18&sns=em

636 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 10:32:26.93 ID:2XUzBJyi0
すげーな。俺なんか、おっぱいのABC予想も当たらないぞ。
「お前Bカップだろ」 「ブー、BとCの間でしたー」

637 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 10:33:22.18 ID:i/tgTwlPO
>>632
ポアンカレ予想って確かエニグマを解読した天才が手を出して基地害になったってやつだっけ?

638 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 10:33:27.05 ID:Tkzu4xVN0
>>636
男同士で、そんな…

639 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 10:34:49.88 ID:KFYaVzHN0
>>633
でも漫画とか 画力では 1年遅れて7歳で小学校入学 園芸高校不合格 或いは 裸の大将
に負ける思う

640 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 10:35:02.90 ID:Vov0oVPR0
あ ちなみに 仏陀が無量大数まで設定したとき、弟子のほとんどは師匠どうでもいいことに夢中になられて
案外師匠選び間違えたかしらんとやや不安になったことたぶん請合い。しかしまあおそらく

無量大数でもまだたりねえよな人類この先。

641 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 10:35:36.83 ID:EePCryBTP
戦犯にならないように、気をつけてーー


642 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 10:36:17.57 ID:ifX5lZ4e0

世界が注目とか大げさ

現実は誰も興味がない

643 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 10:36:45.01 ID:2No8Wuvb0
>>32
簡潔に説明することが困難っていうだだけだろう。
簡潔に説明したらおそらく新聞で何年連載しても終わらない。

644 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 10:36:55.31 ID:lEpKXquK0
>>637
BSの番組で糖質になったって言ってたね。

645 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 10:37:24.09 ID:Vov0oVPR0
をれは俗なとこがあるんで物理シフトなんよに。今から数学に手をつけるつもりはねえんだな。よほど欲求がなきゃ。

646 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 10:37:58.94 ID:KFYaVzHN0
世界が注目って 中国共産党も 尖閣よりこっちに注目なのだろうか?


647 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 10:39:06.60 ID:HiaFNeVz0
>>606
おまえもその駄文を30文字程度にまとめろよ。

648 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 10:39:54.97 ID:Vov0oVPR0
中共がなぜ理系に不熱心なのか。まあこのあたりをべらべらっと喋るとまあ反共。十三億だぞ。薩長はしつっけえよな、
この5年ほどで三回、四回目か、中国分裂しかけたの。今度も失敗のようだが五度目あっかな。

649 :椿某腐照寝雲国彩:2012/09/20(木) 10:40:47.48 ID:KI0JXwIC0
こういう優秀な日本人の遺伝子を、爆発的に、残してほしい。
コスプレで遊ぶもよし。
人工受精でもよし。

こいつの子を宿した女には、生活保護費の2倍の養育費を
国から支給しよう。

1万人の子供が生まれれば、100人くらいは、天才が生まれるだろう。


650 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 10:42:30.65 ID:AGx8NZWr0
>>637
リーマンだし、あの番組はミスリードが多いといわれてる。

651 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 10:44:45.43 ID:Vov0oVPR0
>>639
http://www.mikoto.com/kooge/img-box/img20120916174220.jpg

652 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 10:45:09.34 ID:i/tgTwlPO
>>646
お前さん『全米が涙した!』て映画のキャッチコピーに何回騙された?

653 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 10:48:50.98 ID:OtXpevEL0
>>606
バカだな
新しいテクニックを用いてるからそれの証明も併せて書いてるんだよ
この人の経歴を読むと手法の統合や新テクニック開発が主分野みたいだからそれも一つや二つじゃないんだろ
長くなるのは当然でそういった証明を手抜きするとわけがわからない妄想の塊みたいになる

654 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 10:50:24.18 ID:IvLS+Jrg0
ポアンカレ予想ってのは要するに、宇宙はドーナツかどうかっていうことだろ
俺天才?

655 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 10:52:49.46 ID:Vov0oVPR0
>>654
トポロジーに関する証明だったよな。何から何は生成するしないみてーな話だったっけ。なにとなになら数学的に
同等…そりゃトポロジーの概念か。

656 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 10:55:16.11 ID:Vov0oVPR0
そうそう ただのわっかとメビウスの輪はトポロジー的に永遠に隔絶してるよな。ただ、人為が加わらなきゃの話だぞ。

人間って、生物もまあそうなんだけど、特に エントロピー集約能力 がねえかなとそれは大学時代着想した。

657 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 10:57:26.74 ID:Vov0oVPR0
これはだな ええとだな ええとほら ええとええと んんと これは調べてもいいだろうか そのー

大沢だったか誰だったかThat’sイズミコ!西武新宿戦線異状なしのひとがすんごおくえらいんだぞ。忘れんなよ。

658 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 11:01:40.04 ID:Vov0oVPR0
大野安之さん?そうでなかったらごめんちゃい。同時期あさりさんとみやすさんと寿庵さんと青木俊直さん(うるまるでび
が、マイナーめで注目してた人。まあ田中K三さんやええとおええとお豊島U作さんもそうだし…

659 :606:2012/09/20(木) 11:06:02.49 ID:Ahh/Gwur0
こんなレスがつくとは思わなかったw

例えば、アインシュタイン方程式と呼ばれるものがある。
これ(+数式の定数変数の説明)は、最も短い論文の一つと呼べる。
何故なら、数式の定数変数の説明を理解できる程の専門知識があれば、式の意味するところが理解できるから。
しかし、細かく説明しようと思えば、それこそ数百ページは必要w

内外に何らかの研究論文を発表する場合、長ったらしい論文など無用の長物。
(読んで理解してさらに研究するのは、皆その道のプロだからな。
もちろん、詳しい参考資料としていろいろ添付する必要はある。)

660 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 11:06:42.91 ID:fnikoV1Z0
この人の頭の中にある世界を想像するだけでくらくらするー
凄いんだろうなぁ、景色がどこまでも広がって、近く遠くを見るも自在に
さらに細かく見ればどこまでも細かく見通す事が出来るんだよきっと


661 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 11:09:46.30 ID:Dprx0Kxk0
確か銭形零が小さい頃にもう解いているんじゃなかったけ?

662 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 11:11:12.36 ID:KFYaVzHN0
>>660

>>595

663 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 11:12:30.55 ID:oVaCR+930
http://image.blog.livedoor.jp/blv42/imgs/d/c/dc93e449.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/dqnplus/imgs/4/6/4600eab2.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/dqnplus/imgs/2/4/24e94385.jpg

664 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 11:14:05.01 ID:OtXpevEL0
>>659
つけられたレスを死ぬまでには理解しろよカス

665 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 11:15:53.37 ID:b8GeEACj0
この話題テレビニュースでやった?

666 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 11:16:52.97 ID:KFYaVzHN0
ドクター中松に匹敵する世紀の天才が こうも早く出てくるとは

667 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 11:17:12.08 ID:ZtKSldJ00
ABC ABC ア〜 E気持ち〜♪

668 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 11:18:30.81 ID:W2mvvBZj0
どこかの国みたいにノーベル賞を最初から目指すような研究目的よりも
自分の信念で環境が整ってない中でもがんばる学者さんを尊敬します。

またそういう風潮こそが彼等にも追い風になると思う。
できれば国からの補助ばかりじゃなく、一般人が寄付や贈与でき、そういう
のの減税措置なんかもあればもっと専念してもらえるかな。

669 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 11:19:38.68 ID:ZtKSldJ00
重大なミスが発見されて本人が撤回

に3000点

670 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 11:22:19.22 ID:Jt167Bgy0
この人、身長が194cmあるんだよな。ガッチリしてるし、ハンマー投げやってたら
室伏より飛ばしてたことだろう。

671 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 11:23:24.90 ID:LiZ9iMUP0
>>670
マジで? 本当にスーパーマンだな!

672 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 11:23:43.09 ID:PYmP+kNZ0
むしろ、簡単なミスが発見されて、それを韓国人が訂正して
この問題を解いたのは我々韓国人だ

673 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 11:24:20.49 ID:sb61NYLb0
>>659
馬鹿だなあお前

674 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 11:25:14.20 ID:CvmCmGib0
もう出てたけど鮎川誠に似てる。
鮎川誠も九大なんだよねぇ。この手の顔は理数系なの?

675 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 11:25:44.87 ID:Vov0oVPR0
>>669
相対性理論と宇宙論の矛盾はあ

宇宙が亜光速で膨張してるんなら少なくともそのはしっこは質量∞になっちゃったりしててたあいへえんなことに
なっとるはずなんよに。そも地球はどうなのって話もあるし、

宇宙膨張説は亜光速だったり光速だったり超光速だったりしてまことにいかがわしい。をれはわりかし今
定常宇宙論シフト。ただ、大回転構造はあるだろう。これゆうたら天文学部のマスターさんがそりゎマッパ


マッハ主義で証明できないよんつーたのでむっかぁ〜ときて、運動物体の主体性証明は横Gかしらと着目。

676 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 11:28:08.01 ID:LAHByGBj0
羽生とこの人のボウリング勝負が見たい

677 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 11:29:32.21 ID:Vov0oVPR0
ブラックライトタイムにストライク出してオロCゲト スコアはそんとき100ちょいだったとオモ。

678 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 11:37:46.32 ID:fP4x1jsi0
数学はさっぱりだが
数学や数学者を扱ったノンフィクションは読むと面白いな。
この人も、誰かが取材して書かないかな。

679 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 11:39:32.89 ID:bZo7cLin0
□×1.2の答えは「□」に入る数字より大きくなるでしょうか?
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1348098418/
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20120919-434376-1-L.jpg
小数のかけ算・割り算、小6の半数近く理解せず

680 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 11:46:03.04 ID:1rHW6J6x0
>>577
> 望月教授は読売新聞の取材に対し
>  「数学の専門的な話であり、数学界の中で、一部の専門家の間で処理されるべきものと
>  考えております」と電子メールで回答した。
>
> これって遠まわしに、
> 「おまえらみたいなアホのブン屋に話したって理解できるはずはないから、取材になんて来られて
> 余計な手間と時間をとられるのはゴメンだ」って言ってるのか(゚∀゚)

広中がフィールズ賞取ったとき取材を受けた某教授は「代数幾何は代数・幾何と切らないでください」と再三強調した。

681 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 11:48:39.90 ID:Vov0oVPR0
アルジェブラと…なんだったっけ…

682 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 11:48:46.89 ID:OQM0+NDe0
>>675

宇宙は、「空間」なので、質量うんぬんは関係ないのでは?

彗星の軌道計算するときに、宇宙のダークマターやダークエネルギーを意識することはないよね。

683 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 11:51:27.15 ID:FvycoYk20
望月先生に教わった者だが
先生の講義で特に感動したのは
p 進体上でグロタンディーク予想が成立することを証明されたときだった

先生、お体にお気をつけて頑張ってください

684 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 11:51:40.58 ID:Vov0oVPR0
>>682
まず第一に、宇宙は完全な眞空ではありません。第二に、端所近傍の天体の質量の問題がある。

第三に、対発生は第一ですぐ連想される常識的感覚と別次元で完全な眞空でないことの予測を喚起します。

685 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 11:53:00.06 ID:sb61NYLb0
>>577
そりゃそうだろう

>>682
空間に何もなければそれでいいけどなあ

686 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 11:55:43.68 ID:fsQvw/0bO
>>571
2006年に何があった

687 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 11:56:33.51 ID:n8Catilb0
なんかわからんけど、おめでとうございます

688 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 11:57:01.62 ID:Vov0oVPR0
なんつったりしてなんにおんめまづめぃなつらすてこっぱずくねえのん?ん?ん?

みてーな後始末を東北だと強要されるのでこの先もこんな感じでGO!http://youtu.be/ulLAAzeSZgo

689 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 11:58:32.81 ID:HiaFNeVz0
>>659
必死こいて4行にまとめろ

690 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 12:02:17.82 ID:OtXpevEL0
>>683
逸話とかないの?
理論構築はどういう感じで組み立てていく方なの?

691 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 12:04:58.27 ID:5hxQmDPc0
>>659
必要かつ充分な量であれば
一枚であろうと千枚であろうと
問題ない。

692 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 12:10:16.73 ID:FvycoYk20
>>690
発想が凄い。地上的でない感じがする。
常に並行宇宙を意識されている感じだ。
アルファモノス的というか。

693 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 12:12:43.85 ID:7RhI/5IM0
何このスレ?wwwwwwww
高卒文系のバカばっかだなwwwwwww

694 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 12:13:47.43 ID:Vov0oVPR0
>>686
2005年にテポドン危機があって、それでまあ、いろいろ考えざるを得なくなりまして。

695 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 12:14:05.46 ID:OtXpevEL0
>>692
結論が先に見えてそこを補う形か
やっぱり天才型なんだな

696 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 12:14:54.41 ID:KFYaVzHN0
いいこと思いついた 論文を漫画にすればいい  

697 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 12:16:27.17 ID:Vov0oVPR0
学研ひみつシリーズ最新刊「おんなのひみつ」「神・悪魔のひみつ」「おかあさんのひみつ」

698 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 12:21:26.73 ID:Vov0oVPR0
435 名前: 名無しさん@恐縮です 投稿日: 2012/09/19(水) 23:57:02.44 ID:AvZ89CtT0
おぐりっぱは在日韓国人の闇男連中の依り代男なんで、おぐりっぱが人気出たら闇男はおぐりっぱと同化して
すけこます段取りなんだが(いつもどおりに

そのマンネリアタックがまず山田優に蓋されてぶつぶつ文句言いつつ、こうやってえろじかけで墜として成就させようと
躍起なんだよな。

ただ、女連中もそういうからくりわかってきてるんで。

439 名前: 名無しさん@恐縮です 投稿日: 2012/09/19(水) 23:59:05.77 ID:AvZ89CtT0
なんて酷い男だとをれのこと思うだろー。

をれもべつにこんなこと研究すねんで芸能界見つめてたわけじゃないんだがたまたまわかっちまってな。

で、どう考えたっておぐりっぱのまねなんか殺されてもしたくねえし、ほんじゃ、書くかと




このクラスのひみちゅお子どもたちにばんっばん報せたい。でないとちみらつまむ。

699 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 12:25:30.64 ID:KFYaVzHN0
>>693
望月先生 おはようございます

700 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 12:27:44.17 ID:3/uCxS1PO
>>1
望月教授は別格として、一般的に大学の教授てどれくらい頭いいの?
3桁×3桁の掛け算を暗算でやるのはミニマム?
文庫本なら一度読めば丸暗記してしまう?
一度通った道は覚える>タクシー運転手の資質

外国語は一週間でマスター。2週間目には原典を読める

その「頭の良さ」は大学入試問題で測るしかない?大学入試はあくまでもスタートライン。
一昔前の東大入試。世界史はやたら論述させられたけど、理系の人間でも世界史で論述するのはミニマムなん?
おせーて

701 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 12:29:21.72 ID:uoUgdytf0
これで見た目がチャラいイケメンだったら、
アホなTV局に出演で引っ張りだこだっただろうな。

702 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 12:30:16.20 ID:d7u2KhnV0
>>1
これはフィールズ賞確定レベルの偉業なの?
ガウス賞の伊藤清先生とどっちがすごい?

703 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 12:31:08.51 ID:izjub0ho0
>>15
サイモン・シンの書いた本がとても読みやすかった。
日本人研究者へのリスペクトもあったし。
なんだか分かったような気分にもなれるw

704 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 12:32:28.29 ID:DptOXoEI0
わけわからん、一言で中卒にもわかるように説明してくれ

705 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 12:32:38.14 ID:CK86mlWt0
>>700
一般的には数オリでメダル取ったり
東大模試で上位10番に入るくらいが
数物系の教授の平均だろう

706 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 12:32:53.34 ID:c9wf9ExI0
>>16
おい、おまいすげーな

707 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 12:34:02.03 ID:f+UIkcT90
>>1
右から押してる人謝っとけよ

708 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 12:35:37.05 ID:0IZlm0B00
水木一郎【ゼェェェェェェェトォォォォ】

709 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 12:36:35.35 ID:izjub0ho0
>>659
日曜大工で作るベンチの組み立て説明書は簡単だろう。
しかし、組み立てに使う電動ドリルの設計図は複雑だ。

710 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 12:36:41.14 ID:KFotQajh0
東大と京大は別格だな。
IQはどれだけなんだろ?

711 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 12:40:04.67 ID:uoUgdytf0
>>51
本人の頭の中では紙ッぺら10枚程度なんだろうけど、
世の中のバカな数学者に理解させるためには500ページの説明が必要

ってことだろ。

712 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 12:41:06.24 ID:Jn3jGbFu0
P≠NP予想の証明にも応用できそう

713 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 12:45:24.92 ID:Hahzh2Zm0
もうこのレベルになると、この先生が「私の証明は間違ってなかった」って言えば、それが正解になるんじゃないの?


714 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 12:46:22.57 ID:L/0hypez0
相対性理論ってアインシュタインじゃなくてもすぐ誰か発見しただろういうけど
今回のはいずれ誰か発見するの?

715 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 12:47:17.53 ID:wykHL9JE0
まったくの門外漢だけど

>整数A、Bと、それらを足し合わせた整数Cとの間の、
>素因数の関係

ここだけ読めば、ちょい難しめの方程式、って感じがしなくもないよね?

716 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 12:50:52.24 ID:uoUgdytf0
>>201
頭が良くて(必須)、可愛い女の人と結婚して、子ども大量に残して貰わないと。
嫁の頭が悪いと子どもの知能が心配。

717 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 12:50:58.20 ID:OQiY/NuF0
一方、証明のイロハがいつまで経ってもわからない低学力層の高校生は、
1行目にいきなり、証明するよう言われた等式を書く。

この人、ハーフ?
なんだか顔つきがアメリカンだ。

718 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 12:53:14.71 ID:M57BUWQa0
この人が行きつく先は、数字と記号の世界だろう
究極の原理で構成された世界を理解できれば
未来を予測することさえ可能
ん、待てよ

そういうことか!
ひらめいたぜ!!

719 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 12:53:34.30 ID:3/uCxS1PO
>>705
レストンクス
東大模試10番か。数理系でも教授になるには総合力が必要なんやね。18歳の段階で全部できるのがミニマムか

数学オリンピックは俺には別次元。まったくイメージできない><

720 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 12:54:22.39 ID:Vov0oVPR0
>>715
あのねえ、素数の必要条件って6n+1 または 6n+5 nは自然数 なんだよ。

721 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 12:55:41.96 ID:pBry7l5SO
22歳でPh.D取得って
化け物か

722 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 12:56:31.54 ID:Vov0oVPR0
あ、2,3,5は除いて。

723 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 12:57:34.85 ID:RC9r+EyR0
この証明を素人にもわかりやすく説明することに成功する日は来るのだろか

724 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 12:57:42.37 ID:qffsIRhM0
「数学の専門的な話であり、数学界の中で、一部の専門家の間で処理されるべきものと考えております」

これって「お前ら部外者は関係無い、黙ってろ!」っていう意味?


725 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 12:58:32.39 ID:0IZlm0B00
それで これでなにが造れるの?

726 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 12:59:16.49 ID:fs2DQZvn0
バカ東大京大卒の読売新聞社員が望月さんの邪魔してんじゃねえぞ!!



727 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 12:59:30.96 ID:djKGtUsK0
精子欲しいなこの人の

728 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 13:02:07.81 ID:Vov0oVPR0
東大なんかじゃさー こういう意見をかんかんがくがくぶつけあって切磋琢磨してゆくようだと理想的なんな

とーころがぎっちょん。

まづ教授連の中に統一教会が侵入しよって。女教授で痛烈な売女が居るらしい。で、そいつの権勢が嵩じると
統一教会信者を裏口入学させられるようになって、なんかこいつほんとに入試通ったの?みてーなあほが
のさばるようになって、そいつ性的に女子東大生くいちらかすようになって、そして知的会話は熱心にすればするほど
韓国に筒抜けに。

で、みんな相互不干渉状態。しかも離間工作心理学にだけは超長けててな。それはネオナチスが教育したそうだ。

その韓国における特別学校の様子は、FFVIIIとガンダム00にちょっと風刺。で、FFVIIIフルボッコ。ネットで。

729 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 13:02:59.67 ID:0isXNgEa0
>>724
インタビューしたところこんなにトンチンカンなことをおっしゃっていました
と新聞に書かれることを避けた

730 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 13:05:24.43 ID:C6A3TTbu0
>>586
天才も多いがキチガイもおおい
マック赤坂も京大だぞ
IPSの山中教授も京大

731 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 13:08:51.38 ID:qZgBI2Ua0
>>680
カップリングの時の報ステもすごかったなw
http://livedoor.3.blogimg.jp/amosaic/imgs/6/4/64e487c0.jpg

732 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 13:09:18.77 ID:NNuQO2YwP
>>704
つまり、とある整数がA地点から、B地点にいくまでに、実はC地点で
殺人が起きていたという話。

733 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 13:09:49.72 ID:s5LonwgC0
>>730
マック赤坂を京大というなら出身校のことか?
それなら山中教授は神戸大

734 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 13:09:55.18 ID:G+ylVHdP0
>>724
そりゃ、マスコミとかネットで素人が騒いだあげく
仮に「やっぱり間違っていました」
とかいう結論になったときに、なぜか望月センセが詐欺師呼ばわりされて叩かれたり

「結果がどう社会に役立つのですか」みたいな
質問を何度も受けるのは苦痛、研究の邪魔だろう

研究の成果を理解できないまま素人談義で叩いたりするバカは
2chにもかなり多いじゃん

735 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 13:10:00.23 ID:Vov0oVPR0
てづかちゃんでぇす。やらせんなよ。

736 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 13:11:35.90 ID:ov68kpvC0

日本の発展を望むなら
この教授と天皇陛下以外のすべての日本人男性を今すぐ去勢して
すべての日本人女性がこの教授の子を今すぐ孕むべき

そんなレベルの天才 人類の至宝 ようやく現れたニュータイプ


737 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 13:11:53.72 ID:gHamIFMY0
>>659
阿呆は引っ込んでろ。邪魔だ

738 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 13:12:11.55 ID:Vov0oVPR0
http://youtu.be/kubGOKDnjnk

739 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 13:13:18.94 ID:0isXNgEa0
日本にはもっと偉大な数学者をたくさん輩出してきたのでは?

740 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 13:14:23.27 ID:Vov0oVPR0
ん?

教科書に載るようなひとは居ないかも。高校の知識に載るくらいでないと、実は数学史上痛烈でない。

741 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 13:16:20.58 ID:G1bBRhMy0
論文に証明を投稿したら
審査員にパクられちゃったりしないのかな

742 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 13:17:09.74 ID:Vov0oVPR0
http://youtu.be/Fc2P4b-v9rQ

743 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 13:18:16.96 ID:fs2DQZvn0
>>736
>すべての日本人女性


バカ生まれまくるだろw

744 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 13:19:46.29 ID:0isXNgEa0
教科書読んだことないの?

745 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 13:20:09.85 ID:4HqGloZ00
>>724
まあ論文だって雑誌投稿なんかせず単に自分のホームページにうぷしただけなんで、誰でも内容を確認できるしな。
そもそもそれがあっているのかの他の研究者の査読に数年かかると言われてるんだから、今騒いでもしょうがないってことだろね。

何せ数学者ですらチンプンカンプンの人が多いみたいだし。

746 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 13:20:38.22 ID:z6+PWZo00
数学史上何位くらいの格なの?

747 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 13:20:45.02 ID:D6OofOwX0
ポアンカレ予想を証明してしまったがために人格崩壊した学者いたよな

748 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 13:22:25.90 ID:DlRIjaXf0
>>714
参加人数が違うんじゃないかと

749 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 13:23:04.10 ID:D6OofOwX0
> 望月教授は読売新聞の取材に対し
>  「数学の専門的な話であり、数学界の中で、一部の専門家の間で処理されるべきものと
>  考えております」

カッコヨスギル

750 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 13:25:47.60 ID:4HqGloZ00
>>741
投稿なんてしていないよ。
HPにうぷしたら他の権威ある研究者が、これいけてるかもよとネイチャーにタレ込んでネイチャーがニュースにしたという流れ。
さらにいえば、今回の論文の前段階のアイデアとかとっくにHPに公開いていて、他の研究者がこれ使って他の人が先に成果をあげたらどうするんだと心配したくらい。

本人はそれで結構、逆にその方がありがたいとコメントしたそうだw

751 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 13:27:04.28 ID:0isXNgEa0
>>750
やっぱり競争なんてしない方が実は社会が発展するんだろうな

752 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 13:28:41.77 ID:7Ie2/Mc0P
おまえらが学歴話しかできない程度の奴らだってのは
よくわかった。

753 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 13:29:14.10 ID:bTVmkPUI0
>>606 >>659

論文の主目的は、ABC予想の解決にあるのではない。
ABC予想の証明は単なる副産物。

数学の一分野を、ほぼゼロから構築して、それを解説したものだから
長くなるのは当然。



754 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 13:31:55.80 ID:yoTpG2WI0
>>750
カッコヨスギル


755 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 13:32:11.15 ID:WhemvHv+0
>>751
論文書く役より突っ込み入れる役やりたかったのかな

756 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 13:34:14.96 ID:/cEw5Jom0
どれくらい凄いかわからないけど
国民栄誉賞もんかねえ

757 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 13:41:16.06 ID:fs2DQZvn0
>>751
君根本的に間違ってる気がする。
互いに切磋琢磨することを競争というんじゃないの


758 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 13:48:39.07 ID:s5LonwgC0
>>756
国民栄誉賞?そんな雑魚みたいな賞w

759 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 13:49:15.36 ID:3/uCxS1PO
>>1
素数判定プログラム開発だわな
世界中の情報セキュリティー企業が、スーパーコンピューターぶん回して新しい素数を見つけようと躍起になってる


760 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 13:50:09.22 ID:32hE0L5d0
便所の落書きで騒ぐだけのアホ低学歴2ちゃんねらーw

761 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 13:52:18.90 ID:7Fci8UvJ0
給料日の直後は、値段の高いC定食の注文が多くなると予想

762 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 13:57:54.80 ID:8n3ZKhyb0
広中平佑氏の「広中の電話帳」と言われた論文も
400ページくらいあった


763 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 14:18:45.29 ID:yNhcaWHh0
カーン設計の図書館がある高校出身で、エロビデオ上映した図書館がある大学へ赴任かw

764 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 14:26:45.84 ID:Q+L9iMQR0
>>724
素人は口出すなっていう事だろ。

765 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 14:33:16.92 ID:0WQ114QP0
その解き方は美しくない

766 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 14:34:20.65 ID:ku860CjD0
これの解き方って色々あるんだろうな

767 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 14:39:45.46 ID:n6AHwdcK0
もしかしてロシア人数学者はこれを証明しようとして姿表さなかったのかもしれない

768 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 14:49:53.28 ID:xIRbTcr+0
>>721
それもすごいが、16歳でプリンストン大学入学ってのがもう化け物。中学生が東大大学受験して合格するようなもんだからね。(東大と比較したらプリンストンに失礼か)

769 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 14:52:09.04 ID:gwwmHvD80
筑駒中出身なのか
日米トップ中高でてるのかー

770 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 15:00:13.73 ID:NXnrCyYx0
>>769
>筑駒中出身なのか
それガセでしょ。5歳で渡米して、京大の助手になるまで
ほとんどアメリカで生活していたという話だから。

771 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 15:01:35.41 ID:gwwmHvD80
ほとんどってのは中学入学から高校までの3-4年間以外って意味でしょ

772 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 15:02:17.10 ID:LbOZECgV0
宇宙際タイヒミュラー理論
http://www.kurims.kyoto-u.ac.jp/~motizuki/sokkuri-hausu-link-japanese.pdf

773 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 15:07:49.86 ID:NXnrCyYx0
>>771 それならこういう書き方はしないと思うよ。高校はアメリカの名門校らしいぜ。
>昭和44年東京生まれ。関係者によると父親の仕事の都合で5歳のころ渡米。
>ほとんど米国暮らしで、平成4年に23歳で京都大助手に就任した際は日本語が
>苦手だったという。


774 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 15:10:41.22 ID:gwwmHvD80
wikiみると筑駒中在学になってるよ
筑駒高中退でアメリカ名門高入学が正しいかと

775 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 15:11:13.32 ID:ACuTm/sjP

、数学が全くわからなくなった俺にすると神以上の存在w



776 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 15:16:53.70 ID:NXnrCyYx0
>>>774
http://mathsoc.jp/publication/tushin/1001/tamagawa2.pdf
日本に滞在していたのは、中学の頃、1年間だけだよ。
それがどこの中学だったかは不明。wikiは誰でも編集できるから
ガセ情報を受けての編集かもね。

777 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 15:20:10.05 ID:2Xq2o/v30
>>774
wikiは信用したらアカン

778 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 15:20:17.19 ID:gcBgmtfL0
筑駒云々は学歴厨の戯言なんじゃないの

779 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 15:26:54.55 ID:gwwmHvD80
とはいえ都内で中学受験したならば筑駒簡単に行けてしまうだろうね

780 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 15:33:07.47 ID:LAHByGBj0
>>736
ポッポの学歴は人類の上位0.0001%くらいか
つまりどんな馬鹿でも環境と教育でそれくらいには仕立てることができる
でも本当の天才は作れない

781 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 15:36:49.84 ID:KgGHLQkq0
>>606
有名数学者でも文献を読んでいてコレコレの式を変形するとこの式になるのである、
と書いてあるところを自力で検証するのに三日かかって往生したなんてエピソードがある。
あまり簡潔されるのは迷惑だよ。
望月先生ほどの人が、プロの数学者を対象に書いているのに
無駄にだらだら水増しされているはずがない。
だから500ページってのが凄いんだよ。

782 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 15:37:38.91 ID:8BbSHd1W0
>>736
子供の知能は母親に似るそうだが〜〜〜(笑)

783 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 15:39:31.67 ID:KgGHLQkq0
>>524
人による。お金大好きな人もいるよ。
日本人の数学の実績は間違いなく超一流なあの人とか。

784 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 16:05:59.43 ID:JOB89rhS0
17 名前:名無しさん@13周年[sage] 投稿日:2012/09/20(木) 00:29:21.09 ID:XBxo3qff0 [1/5]
こう言うのって、証明の証明(検証)に2,3年かかるんだよな
要は難しすぎて、これが正しいのかどうかを分析して判断できる人が
世界に10人もいないんだよねw

正しいのを知っている人がいないなら、正しいかどうかわからないんじゃないの???
知らない人が集まって「正しい」「正しくない」って言い合うだけ?
そもそも分析できるならとっくの昔に証明されたんじゃね?

785 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 16:12:16.76 ID:nrN6akUQP
>>768
>アメリカでは高校1、2年から大学へ行けるプログラムなども結構あります。
つまり、日本でいう15歳から大学へ行けるプログラムです。
しかも、こういうのは、ぜんぜん入るのが難しくないんです。

>孫正義 1974年 16歳で米国セラモンテ高等学校に編入。3週間で卒業資格を得、
翌1975年 飛び級でホーリーネームズ大学に入学。

>宇多田ヒカル 17歳のとき都内のアメリカンスクールから飛び級で米コロンビア大学に進学。

786 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 16:13:25.91 ID:EXg8/Agz0
>>784
理解する能力と
解を導き出す能力は別

787 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 16:26:28.26 ID:c9wf9ExI0
>>724
たぶん「お前ら部外者は関係無い、黙ってろ!」って意味だと思う

788 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 16:26:38.03 ID:KgGHLQkq0
ただ飛び級するだけだったら、日本でも東大理科V類に現役で入る連中は
理Tなら高2の時点で受かりそうだし、そのつもりで先取り学習していれば
2年短縮できるくらいの連中は大勢現れるだろうね。
ただしそういう人たちが皆大成するわけではない。

789 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 16:31:06.35 ID:jlWaZOytP
飛び級専門のエリート学校作ればいいんじゃないのか
どっちみちエリート学校以外で飛び級しても大して変わらんだろう

790 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 16:32:09.43 ID:JZJpctMa0
で、これが証明されるとなにがどうなるの?

791 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 16:36:28.10 ID:a+Ndz2Ru0
ビューティフル・マインド

792 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 16:38:35.26 ID:XIeeWhE/O
>>784
数学の証明というものは、その証明の中の主張を一ステップずつ追っていきながら
そこで使われている論理が本当に正しいか、穴や抜け漏れ勘違いがないか、をチェックしていくことで
原理的には、その分野の数学の予備知識がまったくない素人であっても
それが正しい証明なのか、それとも間違った証明なのかを判定できる

たとえて言うなら、将棋の定跡(戦法)をまったく知らない人であっても
駒の動かし方とルールを見ながら、プロの棋譜(その対局での指し手の記録)を一手ずつチェックすることで
反則のない正しい対局だったか否か・結果先手と後手どちらが勝ったのか、を検証できるのと同じ

ただし実際には、数学の知識も数学的思考の経験もそれなりに豊富な人間じゃないと
証明の一つ一つのステップが本当に著者が主張するように正しい推論なのか、とか
論文のなかで著者が新たに定義した複雑な数学的対象についての複雑な数学的主張の意味を理解して
それらの対象についての著者の論文内での主張が、論理に厳密に従った正しいものか、とか
そういう内容を正確に検証することはほぼ不可能

さらに、複雑な概念を何十ページにもわたる複雑かつ精妙な論理で取り扱う数学の論文は
プロの数学者であっても、その内容をフォローし証明の正しさを判定するのは簡単なことではない

査読は複数人がオンライン・オフラインで連絡を取り合いながらやるんじゃないかな
この分野の一流の数学者たちが内容の解読・理解にどれだけ時間がかかるのかはわからないけど

793 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 16:41:50.93 ID:KFYaVzHN0
数学の難問を解く知力を持ってすれば 外交はじめ日本の諸問題も楽勝だな  良かった!

794 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 16:42:14.15 ID:Z1eKdYyB0
この人絶対クリプトン星人だよね

795 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 16:44:07.56 ID:YKuibrc30
無料のお手伝いさんいらんかな。運転手でもいいや。

796 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 16:44:17.35 ID:VWxRudI00
>>750
投稿しなかったら誰が査読するの?

797 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 16:45:53.69 ID:3/uCxS1PO
>>524
懐かしいなあ
ブラック・ショールズ方程式(≧∀≦)。
ヘッジファンドLTCM(ロング・ターム・キャピタル・マネジメント)。98年破たん
ノーベル経済学賞やめてしまえという国際世論まで起こった
懐かしい。金融工学。デリバティブ。錬金術。崩壊
LTCM

798 :785:2012/09/20(木) 16:45:58.01 ID:nrN6akUQP
つまり、「15歳だが僕は数学は大学入試の微積分くらいはもう悠々独学で理解しています、
早く次へ進みたいので入れてください(他の学科もざっと教科書読んで平均点くらいは取れます)」
で入れてくれるというようなことじゃないのか。基本は書類審査のようだし。

日本の大学の、全教科の細部も受験テクも丸覚えして正確にこなさないと点が取れない、
そのための記述物記憶力だけ突出した奴がさらにガリ勉して入れます、それを15でこなしました、でもないだろ。
文学歴史も物理化学も語学も博覧強記なのかね。日本語に苦労したとか言っているが。

羽生が将棋の天才で、宮崎駿がアニメ画描くことの天才、ベートーベンは音符並べる天才、そっちに近いだろう。

逆に日本にいたら、下手すれば、語学や社会科苦手だし東大京大無理かもな
→早慶くらいに入る、そんなだし何となく純粋数学へは行かない
→理屈っぽい事好きだし、コンピュータのプログラマ辺りになって、どこかの会社でシステム作ってます なかなか優秀なおじさんだけどね
とかになりかねんかったとか おお怖わ、だな

799 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 16:51:55.44 ID:XIeeWhE/O
ちなみに京大数理解析研究所にはもう一人
望月拓郎教授という方がいらっしゃる(望月新一先生より三歳若い1972生)
柏原予想という問題を解決して
2009年度に学士院奨励賞、2011年には学士院賞を受賞してる
この仕事の論文は8年間で合計1000ページを越えるそうな

ttp://www.kyoto-u.ac.jp/ja/news_data/h/h1/news7/2009/100301_1.htm

800 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 16:53:03.34 ID:9NtUBvRp0
こういう有名な問題ってこそこそ隠れて研究を進めるもんなんでしょ?

801 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 16:54:50.79 ID:l6V8ySTt0
やっぱり京大は日本の最高学府だよな。

802 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 16:55:12.48 ID:XIeeWhE/O
>>796
論文が完成したのなら
このあと望月先生がどっかの論文誌に投稿して
そこの編集者に査読依頼された査読者がやると思われる

803 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 16:58:06.01 ID:KFYaVzHN0
日本の理系は工学理学全部優秀 文系もしっかり頼むぞ!

804 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 16:59:00.78 ID:lK7F/j3W0
望月教授は同胞ニダ

805 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 17:03:08.86 ID:AGXMOmnA0
まあ、世間にあふれてる博士号持ちを全部吸い上げて官民の管理職クラスに収めれば
ちったあ国際競争力も上がるだろうてw

「日本は世界の感覚とは逆ですよね♪」
「そゆことw」

806 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 17:07:31.94 ID:WYe77W3k0
本人以外に証明できるのか?

807 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 17:11:48.47 ID:Yd1ceSrzO
で、中国人あたりが俺の方が先に解いてた!とかいいたすんじゃね。特許みたいに。
さすがに数学は無理か?

808 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 17:23:45.95 ID:POr+yGdM0
支那人は米国系なら昔から優秀なのがいるから、
チョソと一緒にしたらさすがに可哀想だな。
李と楊がノーベル物理学賞とってるし、
その理論に実験的裏づけを与えた呉女史も支那系だし。

809 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 17:24:03.25 ID:BMl2L+b40
>>807
そんなあなたに↓
http://subzero.iza.ne.jp/blog/entry/2704231/

810 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 17:31:45.60 ID:twTLjaM8O
>>524

811 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 17:50:11.36 ID:Rdw4X6//0
理科大夜間数学科中退のおいらは、世界で何番目に数学できるの?

812 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 17:55:14.83 ID:9ySM9Tvr0
>>801
最高学府の使い方がおかしいよ

813 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 18:02:53.47 ID:PBetBbmy0
>>501
なんでそいつと比べようと思ったの?

814 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 18:04:02.86 ID:Bo6JQTfq0
芸能人の 高学歴 の使い方がおかしいからだろ。

815 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 18:08:59.06 ID:kjvkXpFM0
>>805
ないない。

816 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 18:15:01.50 ID:UdHL0nju0
579 名前:名無しのひみつ []: 2012/09/20(木) 13:16:22.33 ID:DgkXCk4B (2)
望月新一先生のHPをみると

「2012年04月05日
 ・(トップページ)トップページの写真を先日撮ったものに更新」
かいてある。

そのHPの写真の襟の合わせを見ると右側が上になっている。
どうやら写真を「うらおもて」にして貼ったようだ。

他の写真では、HPの写真と髪の分け方が反対だ。
ひとが気づくきづかないのをたのしんでいるのだろう。
真面目そうで、おもしろい先生だ。

817 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 18:20:26.06 ID:kjvkXpFM0
>>816
見た瞬間に首の曲がり方が逆だと思ったが、そんなカラクリがあったか。

818 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 18:23:23.98 ID:76LYfusI0
大学に入学する年に卒業しているぜ

819 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 18:33:00.57 ID:8BbSHd1W0
>>813
まあ、司法試験なんか、早稲田法の俺の弟も現役で受かってるから正直
大したこと無いよなw

820 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 18:35:59.10 ID:XgVo7HgU0
 俺と片思いのあの子との恋の
ABC理論の解を教えてください

821 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 18:54:34.73 ID:qffsIRhM0
望月は桜が好きらしい

2006年05月22日 ・(Curriculum Vitae)「望月新一」の発音を録音したmp3ファイルを掲載。
http://www.kurims.kyoto-u.ac.jp/~motizuki/my%20name.MP3
2007年04月12日 ・「数理研近辺の桜2007」を掲載。
http://www.kurims.kyoto-u.ac.jp/~motizuki/RIMS-sakura-2007-11.JPG
2008年04月09日 ・「数理研近辺の桜2008」を掲載。
http://www.kurims.kyoto-u.ac.jp/~motizuki/DSC06719.JPG
2009年04月12日 ・「数理研近辺の桜2009」を掲載。
http://www.kurims.kyoto-u.ac.jp/~motizuki/SANY0029.JPG
2010年04月12日 ・「数理研近辺の桜2010」を掲載。
http://www.kurims.kyoto-u.ac.jp/~motizuki/DSC00071_1.JPG
2011年04月12日 ・「数理研近辺の桜2011」を掲載。
http://www.kurims.kyoto-u.ac.jp/~motizuki/DSC00800_1.JPG
2012年04月14日 ・「数理研近辺の桜2012」を掲載。
http://www.kurims.kyoto-u.ac.jp/~motizuki/DSC00072_11.JPG

822 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 19:06:08.89 ID:PNlFUpxL0
>>816
単に鏡で自画撮りしただけじゃないの

823 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 19:07:59.26 ID:3/uCxS1PO
>>821
画像トンクス
望月教授は花見オタ、サクラオタか?
ブルーシート敷いて花見しながらドンチャン騒ぎはせんわな。瞑想に耽りながら満開の桜の下を散歩するんやろね
カッコイい(≧∀≦)

824 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 19:13:38.49 ID:L824kmJ90
数学の天才かw

何に驚いて良いのかすら良く解らん凡夫の俺には、解らん世界だな…w

825 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 19:19:25.63 ID:rpcxqqye0
いくら受験の天才でもその後がパッとしないとむなしいもんだな…

359 名前:名無しのひみつ[] 投稿日:2012/09/19(水) 13:52:33.94 ID:S++E1s6b
岡田康志の経歴

68年 誕生
81年 灘中合格
82年 東大模試や月刊大学への数学の成績優秀者に。
83年 灘中学3年ですでに東大理三A判定
84年 駿台東大実戦全国2位
85年 駿台東大実戦全国1位
86年 駿台全国模試で全科目1位達成
87年 東大理V入学
05年 東大医学部助手(分子細胞生物学)

望月新一の経歴

69年 誕生
85年 プリンストン大学に入学
88年 プリンストン大学を飛び級で卒業
92年 プリンストン大学でPh.Dを取得(22歳):指導教授はフィールズ賞を受賞したゲルト・ファルティングス
92年 京都大学数理解析研究所助手に就任
96年 京都大学数理解析研究所助教授に就任(26歳)
97年 日本数学会秋季賞受賞:代数曲線におけるグロタンディーク予想の解決(中村博昭、玉川安騎男との共同受賞)
98年 国際数学者会議招待講演
02年 京都大学数理解析研究所教授に就任(32歳)
05年 日本学術振興会日本学術振興会賞受賞:p進的手法によるグロタンディークの遠アーベル幾何予想の解決など双曲的代数曲線の数論幾何に関する研究
05年 日本学士院日本学士院学術奨励賞受賞:数論幾何の研究
12年 abc予想を解決

826 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 19:28:13.64 ID:vpHETkMM0
やっぱ日本の大学がしょぼいんじゃないかなあ・・
天災を凡才にしてしまうというか

827 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 19:33:39.18 ID:CH7O3mtq0
おまいらが書き込める話題は、

「500円未満で食ったメシが美味いとか不味いとかなんちゃら」

「2次とか3次のズリネタについてあーだこーだ」

「セシウムや原発が怖いからイソジン効く飲め」

程度のレベルなんだ。これ以上恥を晒すなよw

828 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 19:48:50.30 ID:fte47FqeO
>>821
これが望月教授が日本にいる理由か

829 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 19:56:46.61 ID:EQkawe5E0
>>827
あと結婚できない男女ネタな

830 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 20:06:27.51 ID:BNB8UJNLO
数学界ってよりすぐりの秀才が集まってるから
まさに成層圏の戦いって感じだね
この母集団で、ず抜けられるって本当にですごいと思う

831 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 20:13:20.33 ID:yaYzZlW30
>>32
さすが京都在住だけある

832 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 20:24:42.86 ID:jYPNzljg0
RIMSを選んだのって
学生を教えたりする雑務を最小限にとどめて研究に没頭できる環境だってからなのかな

833 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 20:31:33.91 ID:KBPB18C30
>>821
毛虫のつかない桜を研究して欲しい

834 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 20:53:26.24 ID:HjaAEK3m0
結論 混血、外国人お断わり 日本は鎖国
結論 混血、外国人お断わり 日本は鎖国
結論 混血、外国人お断わり 日本は鎖国

835 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 21:44:35.32 ID:L/0hypez0
宇宙ーーーーーーーーーーーー

836 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 21:52:32.62 ID:+VTIX3f20
このヒトが宇宙をやっとこ解明してくれるんだよ

素粒子だのヒモ理論だの言ってるけど古い古い

この世の根源は196883次元空間の離散的な励起振動子の集まりなんだよ

この方がやっと整数論に微分方程式を使えるようにしてくれたって訳





て事?

837 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 22:00:19.87 ID:8IJCLdFW0
>>503
素人はABC予想が正しかった、ってのを知ってればいいと思うよ

838 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 22:07:51.80 ID:Crhzxlhl0
ポアンカレ予想の扱った小説を読んだ事ある。
ペレルマンの話はなかなか面白いよ。



839 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 22:11:13.73 ID:Crhzxlhl0
この予想が証明されれば2人目のフィールズ賞の特別表彰あるかも?

840 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 22:12:13.33 ID:JC1mgCd10
>>789
東大理Vがブランド化してるのが悪い
東大は天才向けに理科特類作るべき
受験資格:10〜16歳
受験科目:数学、物理、化学、英語 (センター試験免除)
進振り先:原則 理学部
特典:授業料免除
    修士課程終了後、自分の才能を考えた上で博士課程に進むか
    再度医学部医学科を含む全ての学部に学士入学するか選択



841 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 22:26:24.85 ID:fVGISvC60
望月先生の伝記ドラマを作って欲しい。


842 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 22:31:20.26 ID:g8PyrpCO0
>>338
何これ面白い

843 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 22:44:14.08 ID:4KwFp+hG0
数学のレベルで言えばABC予想の論文を書く難易度は
100000000くらいだろうな。つまり1億
比較で言うと
数学オリンピック 200
理Vレベル 100
東大レベル 80
MARCHレベル 30
中学数学標準 4
小学数学標準 1
だろうな。能力ってのは1〜10段階だったとしてもそれは片対数の値だろ

844 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 22:45:26.99 ID:6dej7lfu0
abc予想が正しかった場合
x^n+y^n=z^n (nは正の整数)として、
a=x^n, b=y^n, c=z^nとおくと、
z^n<rad(x^n・y^n・z^n)^2=rad(xyz)^2<xyz^2<z^6
よって、x^n+y^n=z^nが成り立つのはn<6の時のみ
しかし、n=3, 4, 5の時は成り立たないことが証明されているから
フェルマーの最終定理は証明されたことになる。

大学入試で出せるんじゃないか

「フェルマーの最終定理を証明せよ。ただし、abc定理は正しいと仮定する」

845 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 22:50:51.08 ID:EHVH80yg0
今年の朝日賞は大栗さんと望月さんかな

846 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 23:04:38.86 ID:RCiFGRIy0
>>843
おまいがそこに書き連ねているのは
けん玉とかフラッシュ暗算に毛が生えた程度のモノ

学問としての数学の美しさ深遠さを味わうのに一切必要ないどころか
かえって邪魔なモノばかり

847 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 23:06:49.09 ID:LjP7H0xe0
新しい手法の正しさが証明されたら他には何に使えるのかね

848 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 23:14:36.40 ID:EublpgXC0
>>844
abc予想の証明に
フェルマーの最終定理が含まれていたら・・・

849 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 23:16:58.94 ID:zzfw8rTI0
まあ完全証明できたらノーベル賞もんだよな
すぐもらえそう

850 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 23:18:59.75 ID:RCJRm7f00
日本の大学は官僚を育成するところ
だからマルチにいろんな情報(科目)を詰め込みさせられる
政治家の手足になって動くのが本来の仕事

海外の大学はもともとが研究機関
神学とか哲学とか、ぶっちゃけ現実世界では使えない


851 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 23:23:12.17 ID:JC1mgCd10
何で毎度毎度数学の話なのにノーベル賞っていう人出てくるんだろ?


852 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 23:26:32.31 ID:EublpgXC0
カシコ = ノーベル賞

853 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 23:33:35.42 ID:B4zXZS5bP
上司とゴルフだの、会社の同僚の結婚式の祝儀だの、同僚の出産祝いだの、
そんな余計な雑事には一切気を使わなくてよさそうな職業なのが羨ましいね
数学うんぬんより

まあそれは社会人では無理なんだがね

854 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 23:37:25.00 ID:JC1mgCd10
>>853
理系の学者でも医学部教授とかはそういうので急がしそうだけどな
理学部、特に数学の教授なんかは雑務が増えるから学長とか学部長とかやりたがらなさそうだな


855 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 23:39:41.54 ID:cBsdBKRx0
>>100
しかし、日本の大学で教授なんかになったら
学生の世話や授業や会議や大学の運営なんかで
研究なんてする暇は無くなるはずなんだが
よっぽど研究に専念できる環境が与えられたのか
それとも研究が煮詰まった時に、雑用が良い気分転換になっていたのか

856 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 23:40:57.79 ID:KvDVLCxR0
>>825
岡田はネイチャーやセルに論文載せてるし、現在は理化学研究所のチームリーダー。
別にパッとしていなくはないと思うぞ
物理方面の方がもっと能力を発揮できたのかもしれんが、、

857 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 23:46:49.91 ID:RCiFGRIy0
>>856
>ネイチャーに論文載せてるし

ソースきぼん

858 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 23:54:18.31 ID:lihR2qHkO
しかし何故、定理の発見者と証明者が別の人になるんだろうか?
定理を見つけた人が証明論文書けば済むよね?

発見者というのも「証明はできないが、この定理は真理だ。」と
いうようなことが何故認められるんだ?

意味わからない。教えてくれ。頼む。

859 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 23:55:53.17 ID:EublpgXC0
>>858
ABC予想だっつーの

定理じゃねぇよ
証明されてから ABC定理って改名される

860 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 23:56:26.35 ID:KvDVLCxR0
>>857
PubMedというサイトで彼の名前を入れて検索しなさい

861 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 23:57:49.21 ID:2TBtAQNo0
> 望月教授は19歳で米プリンストン大数学科を卒業


飛び級だぁ・・・・3年飛んだのか。

862 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 23:58:08.23 ID:OGwOzBG30
望月教授は在日2世というのは有名な話し。
また朝鮮人の優秀さが証明されたな。

863 :名無しさん@13周年:2012/09/20(木) 23:59:42.08 ID:lihR2qHkO
>>859
それは失礼。
しかしそれにしても、予想した人が証明できないものが何故、それなりの評価になるの?
証明できないならいい加減な予想だという判断もあるでしょ?

864 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 00:00:19.80 ID:cBsdBKRx0
>>857
このへんか。廣川センセのとこいたんだからnature余裕だよね

Hirokawa, N., Tanaka, Y., Okada, Y., Takeda, S.:
"Nodal flow and the generation of left-right asymmetry."
Cell 125: 33-45, 2006

Tanaka, Y., Okada, Y., Hirokawa, N.:
"FGF-induced vesicular release of Sonic hedgehog and retinoic acid in leftward nodal flow is critical for left-right determination."
Nature. 435:172-7. 2005

Okada, Y., Takeda, S., Tanaka, Y., Izpisua-Belmonte, J.C., Hirokawa, N.:
"Mechanism of nodal flow: a conserved symmetry breaking event in left-right axis determination."
Cell. 121:633-44. 2005

865 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 00:02:15.63 ID:iMELC1dW0
>>858
工学や物理の人が見つけたなんとなく使えるものには
厳密な証明は後で数学者がやったというのがいくつかあるよ。
ラプラス変換とかディラックのδ関数(インパルス関数、単位衝撃関数)などがそうだったはず。

866 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 00:02:53.14 ID:bNjFUTpL0
>>863
既に応用の目処が立っているからさ。
証明できれば、より安心して、応用ソフトを使うことが出来る。

整数ってのは、波の周波数の重なりとよく似ているだろ? 株価とかw

867 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 00:03:18.69 ID:1/BM1QGRO
なんでもいい予想だったら、適当に意味不明な論文書いて、そのために後世の学者たちに無駄な研究させられるということもあるんじゃ?

868 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 00:06:25.84 ID:TpC7gXTq0
>>843
数オリを200としたら
マーチは1未満だろ

869 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 00:08:36.33 ID:1/BM1QGRO
また失礼。
応用できる予想だから信憑性高いということか。

870 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 00:09:19.51 ID:0uuBGIxu0
>>863
>予想した人が証明できないものが何故、それなりの評価になるの?

予想っていうのは、数学という学問の将来進むべき道を指し示すモノ。
だからそーゆーものを提示する事に価値がある。
たいていは生半可な数学者ではそのような興味深い予想を問いかけることは
出来ない。
本当に価値のある行為は、誰もかつて問うた事のない疑問を問うこと

871 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 00:11:41.39 ID:VJ9NGWdhO
自分にはなんのことなのか全然わからない
落ち込むわ

872 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 00:12:01.99 ID:0uuBGIxu0
>>869
それを解決しようとすることによって
おのずと数学者を数学の深部に導くような
いわば深くて美しい数学的価値のなす鉱脈の「露頭」と
なっているような予想が、良質なよい予想

873 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 00:14:17.29 ID:0uuBGIxu0
>>860
検索したけど論文の雑誌の掲載名までは
よくわからん

874 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 00:16:08.88 ID:VrEOB6OG0
証明ができないっていうのは否定もできないってことなんだよな。
誰がどんな具体的な数字を当てはめても、なるほど成り立つ。
でもすべての数字で成り立つかどうかは証明できていない。
明日、反例が見つかるかもしれない。この証明が正しければそれはないけど。

875 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 00:16:28.46 ID:0uuBGIxu0
>>869
>応用できる予想だから信憑性高いということか。

予想の主張そのもの自体にはこれっぽっちの価値もないよ

876 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 00:18:17.54 ID:TjLijX0f0
メガネレンズの厚みがヤバイw

877 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 00:19:08.36 ID:LDPSJhbd0
>>873
雑誌名と日付が一緒に出てくるはず
>>864がNatureとCellに出た論文のようだ

878 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 00:21:02.80 ID:fGtDQzfq0
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed?term=okada%20yasushi%E3%80%80%EF%BC%8Chirokawa

879 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 00:22:07.82 ID:1/BM1QGRO
>>875
なるほど。しかし予想が正しいと証明されれば、
名声は予想者>証明者だよね?

880 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 00:24:17.23 ID:pFAeyO+00
すごいんだな
すごいんだと思う
何がすごいのかわかんないですけど
すごいなぁ

881 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 00:26:50.30 ID:VrEOB6OG0
>>879
どっちかっていうと予想者<証明者だろ。
予想者も含めて誰も証明できなかったものを証明したんだから。
もっとも予想者も大数学者の場合が多い。

882 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 00:29:29.25 ID:yOEy+Yfc0
>>547
ガロワの論文が理解されなかったのは、ガロワ本人の説明不足によるため

883 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 00:29:29.94 ID:Vhwp8mfHO
この人、混血に見えるけど両親のどっちか、非アジア人なのかな。
京大に入ったとき日本語が、たどたどしかったって、カキコ読んだ。

884 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 00:29:47.80 ID:sw60Fvw+0
明日の洗濯予想

885 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 00:30:22.91 ID:fGtDQzfq0
○○の予想を△△氏が証明したなら、△△の定理というふうにはならないのかね?


886 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 00:31:53.22 ID:rsRTdzSZ0
オレの予想とほぼ一致したな

887 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 00:32:16.09 ID:1/BM1QGRO
>881
いやあ、証明者はすごいけど飽くまで予想者あっての人な訳だから。
予想者のほうが名声を得ていいんじゃ。

予想者であり証明者というのは誰?ニュートンくらいか?

888 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 00:32:45.19 ID:OVvYHjNJ0
グロタンよりも新しい概念作ったの?

889 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 00:34:53.81 ID:VrEOB6OG0
>>887
物理の理論は数学の定理とは違う。
数学的な意味での証明もできない。
明日ひっくり返るかもしれない。

890 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 00:35:07.59 ID:1/BM1QGRO
しかし自分で予想したものを自分で証明って
自分がすごい方向に豪速球で投げたボールを落ちる前に自分でキャッチするくらいの曲芸なんだろうか

891 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 00:37:31.80 ID:VrEOB6OG0
>>887
実際ニュートンの理論は相対性理論の登場で物体が光速に近い運動をしているときは
成り立たないことがわかった。

892 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 00:40:20.38 ID:OVvYHjNJ0
実際、1+1=2というのは物理で言うと保存則をあらわすわけだが、保存則が成り立たない世界があったら1+1=2は成り立たないわけで

893 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 00:40:21.60 ID:1/BM1QGRO
>>891
すまん勉強不足。
じゃあ数学者で予想と証明をひとりで成し遂げたのはいるんだろうか。


894 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 00:40:37.30 ID:H3iZPzDL0
>>883
東京生まれで筑駒出てるんだから日本人でしょ。
本来の日本人(古モンゴロイド)は、モンゴロイドと白人が分岐した当時の特徴を残す人種だから、
彫の深い欧米系の顔立ちの人はけっこう多い。
糸吊り目でヒラメ顔のシナチョン(新モンゴロイド)系の顔立ちの方が混血度が高い。

895 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 00:40:55.80 ID:ciR/sDYPO
>>890
数学に関わらず通常の研究ってそれをすることだろ

896 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 00:42:09.10 ID:AcUAxli90
リンク先の記事(12−43行)を日本語に意訳した。

(1/2)

フェルマーの定理と同様、ABC予想は a+b=c の形態の方程式に参照され、
square-free number(自乗された因数で割り切れない数)と関係している。
例えば、15と17はsquare-free#だが、
16と18(順に、4x4 と 3x3 で割り切れる)はsquare-free#でない。
(*適当な和訳が無いので、以後、square-free# を“非自乗因数”と訳します。)

“SQuare-free Part の数 n” の数学記号 sqp(n) は、
自乗を省いた n の素因数群で構成される最大の非自乗因数部分と定義される。
例: sqp(18)=2×3=6 (*素因数の1つである3が省かれ、3の平方になっていない。)

以上の予備知識を基に、ABC予想に取り組めるだろう。
ABC予想は、3つの整数の積 axbxc の性質に関係している。
正確には、積 abc の非自乗因数部分の特性にである。

ABC予想: 整数群 a+b=c の式が成り立ち、任意の数 r が r>1 の時、比率
(sqp(abc)^r)/c は常に 0 より大きい最小値を持つ。

例えば、a=3、 b=125、 c=128、 r=2 の場合、
sqp(abc)=30 で、
(sqp(abc)^2)/c = 900/128 = 7.03125 となる。

この例の様な r=2 の場合、
(sqp(abc)^2)/c の値は大抵 1 より大きく、常に 0 より大きい。

(2/2)へ

897 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 00:42:12.35 ID:kQIXczgh0
>>887
予想者=あの可愛い子、処女だろうな
証明者=あの可愛い子、処女だったよ

どう考えても証明者の方がはるかに偉業だろwwww

898 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 00:43:48.33 ID:Vhwp8mfHO
プロの将棋指しと同じで、子どもの頃から数学の英才教育を受けたんだろな。
日本の国公立大の入試はステーキというより、安物の幕の内弁当で、得意分野を持たない凡才=官僚くずれを大量生産してる。
一芸入試をもっと導入すべき。数学者の入試に、古文や地理や歴史や英語の受験勉強は必要ない。
必要に応じて入学してから勉強すれば良い。

899 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 00:43:55.70 ID:yOEy+Yfc0
なんでこのスレこんなに伸びてるの?
自分もそうだけど、この証明がどれだけすごいなんて、ほとんど理解できないだろうに

900 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 00:44:20.78 ID:AcUAxli90
(2/2)

根本的関連:

ABC予想はフェルマーの最終定理を含む、他の多くの不定方程式問題を簡略化する事になる。
(*不定方程式:二つ以上の未知数を持つ整係数の方程式)
フェルマーの定理: n>2の時、
a^n + b^n = c^n は整数解を持たない。

他の不定方程式問題の様に、ABC予想の全ては素因数の関係にかかっている。
スタンフォード大の Brian Conrad によれば、
“ABC予想は素因数群 a、 b、 a+b 間の根本的関連を符号化する。”

−−−中略−−−

フランス数学者 Lucien Szpiro や、
1994年にフェルマーの最終定理を証明したイギリス数学者 Andrew Wiles と同様に、望月教授が、
y^2=x^3+ax+b の様な代数関数で描かれる楕円曲線理論を用いてABC予想に取り掛かっていたところ、
その彼の研究と過去の成果との繋がりを遮られる。
彼は新しい数学的対象
(幾何学的対象、集合、置換、位相、数列の様な比較的親しみ易い例に類似する抽象的存在)
を応用し、極めて少ない数学者しか理解できない手法を展開させている。
“現在、その証明を完全に理解しているのは彼だけだろう。”
Goldfeldは語る。

http://www.nature.com/news/proof-claimed-for-deep-connection-between-primes-1.11378

(以上)

901 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 00:45:19.99 ID:tZDnhcdd0

プリンストン大学「望月はワシが育てた」

902 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 00:46:04.74 ID:VrEOB6OG0
>>893
普通はそうなんじゃないか。
どうやっても証明できないものが「○○予想」として残る。


903 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 00:46:35.53 ID:0uuBGIxu0
>>879
望月先生の場合は単に証明したっていう事よりも、
構造主義的に豊かで一般性のある深遠な概念そのものを構築した事の
方が重要であって
ABC予想の証明はそこからポロッと実が落ちるように自然に出てくるに
過ぎない。

だからこのケースは望月先生のほうが数学的に重要な貢献をした

904 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 00:47:10.18 ID:yOEy+Yfc0
>>898
いやいや、数学者というか科学者が英語が出来なくてどうやって活躍できる
稀に益川敏英教授みたいな変わり者もいるけど

905 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 00:47:33.05 ID:1/BM1QGRO
>>897
それだと証明者は羨ましい!だけで、
その彼女を見初めたほうが先見性ありじゃん。
抱けなかったとしてもさw


906 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 00:48:28.23 ID:y8dBIa2o0
この論文見たけど
もちろんまったく解らないんだがとんでもなく翔んでるのは感じますた

907 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 00:48:54.75 ID:w3x4wMuN0
>>897 そういう再検証の可能性を残さない証明手段は学問とはみなされない。



908 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 00:48:56.41 ID:0uuBGIxu0
>>894
筑駒はガセ

909 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 00:52:39.24 ID:1/BM1QGRO
>>902
まあそうですよね、俺の質問変だった

>>903
もしかして、その望月概念みたいなのが新たに何とか予想を生むような
クリエイティビティあるってことは?

910 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 00:53:11.65 ID:Vhwp8mfHO
>>894
東北に彫りの深い顔の人がいるのは、古代日本人=縄文人の血が濃いから。
弥生 縄文 で画像をぐぐると実感する。
百済系の高野新笠の血が流れる天皇家をはじめ、渡来人は彫りが深くない。

911 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 00:53:46.77 ID:7cbVUMNj0
何かの役に立つの?
タイムマシンに一歩近づいた、とか。

912 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 00:53:55.17 ID:0uuBGIxu0
>>906
>この論文見たけど
>もちろんまったく解らないんだが
>とんでもなく翔んでるのは感じますた

たぶん数学はそういった事を感じ取る感性の方が100倍大事




913 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 00:54:30.88 ID:kQIXczgh0
>>905
それはない。

>>907
ハメ撮りすればいいし、別の女の子で繰り返し実験も可能じゃね?

914 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 00:55:42.32 ID:j1TCV+iF0
>>120
Θが出て来るあたりから読む気無くすw
すごく基礎的なところから話をしてそうな雰囲気は感じるんだけどw

915 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 00:56:18.52 ID:LDPSJhbd0
ついでにゴールドバッハ予想も証明できないかと思ったが
a+b=c(a, b, cは互いに素)を満たしているけどc<ab・rad(c)
となってしまうから応用できなさそうだ

916 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 00:56:55.23 ID:0uuBGIxu0
>>909
予想というのはあくまで、新たな数学的価値が埋まっているだろう場所を
指し示す目印であったり露頭に過ぎない。
大事なのは深遠で美しい『概念そのもの』

917 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 00:57:23.19 ID:WBL635A/0
>>904
数学論文で使う英語って限られてるからなー

918 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 01:00:34.85 ID:fEewOITS0
私がハチハチNSR超速ぇーとか言ってる時に
このお方はプリンストン大学を卒業してたのか・・・


なんか すいませんね

919 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 01:02:38.50 ID:qqjEV0lh0
>>913
まったく何の証明にすらなっていないじゃないか。
バカの考え休むに似たりってな、こういうこった。

920 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 01:03:08.74 ID:ewVoazfK0
>>912
翔んでるのを感じるより、普通に理解する方が1万倍ぐらい大事だと思う。

921 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 01:04:00.49 ID:fGtDQzfq0
>>873
http://www.riken.jp/r-world/research/lab/qbic/cpr/index.html

922 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 01:04:44.22 ID:Ip0x1A2V0
>>898
実は一芸入試の枠は余っているので一般入試で定員を埋めてる。
東工大理学部の数学一芸入試がそうだ。才能を持つものはそんなに多くない。

923 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 01:05:20.36 ID:N/It0zJI0
なにこれ上がるのw

924 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 01:10:45.08 ID:0uuBGIxu0
>>922
一芸つっても受験数学なんか数学じゃないから
数学だけの入試とか余計に有害になると思う

>>921
thx



925 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 01:11:04.97 ID:kQIXczgh0
>>919
いや、なってるよ。

926 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 01:13:03.76 ID:tZDnhcdd0
>>922
数学の才能ある本人はやはり東大か京大で数学勉強したいと思うだろうな

927 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 01:13:59.62 ID:rE1gKzJpO
わかった


あべし!か

928 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 01:18:39.14 ID:+RCaQalA0
ペレルマンって母親の年金で暮らしてるんだな
こいつお前らと変わらんじゃん

929 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 01:22:44.94 ID:ZUd2tUTu0
>>928
森でキノコ採りして暮らしてるらしいけど熊楠を彷彿とさせるな。
熊楠は年金だけど。いや粘菌。

930 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 01:23:20.71 ID:ciR/sDYPO
科学的研究とは仮説を立て立証すること
仮説を立てるとは予想するのと同じこと
ひとりで両方やるのも沢山で分担してやるのもやることは変わりない
この前、ほぼ存在が確認されたと発表されたヒッグス粒子は
標準理論という大きな理論から存在が予想されていた粒子のひとつで
標準理論の研究からヒッグス粒子の仮説が出されたのは1964年のこと
それから存在の確認の努力が続けられて50年近くかかりやっと

931 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 01:23:23.70 ID:Vhwp8mfHO
ミレニアム懸賞問題7つのうち、ポアンカレ予想については2003年、ペレルマンにより解決された。
2010年にクレイ数学研究所はペレルマンの受賞を発表した。ペレルマンは受賞と、百万ドルの賞金の受け取りを辞退した。
(査読に7年もかかるんだな)
8千万円は要らないって変人。画像をググると浮浪者にしか見えない。
まだ46才だから何か解決中かもペレルマン。

932 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 01:23:59.63 ID:9i5QGcBW0
>>120
望月教授の論文拝見したわ・・
おっしゃる通り、神論文!

あちこち、文字や記号が踊っていて
前頁に星がキラキラ、何てオサレで可愛いんでしょ
もう可愛すぎてクラクラしそう・・


933 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 01:24:36.47 ID:D/SqUevW0
こういうのでドキュメントを創る事には定評のあるNHK
ポアンカレ予想のは面白かったから、これも創れ

934 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 01:25:32.15 ID:tZDnhcdd0
>>928
でも後世に伝えられる偉人の人物伝ではそういう人の方が面白いじゃん

935 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 01:26:38.89 ID:fnG4IGw50
>>774
Wikiは嘘が多い
しかもそれが拡散してWikiを補強する役割を果たすから始末が悪い

936 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 01:27:34.31 ID:0N8ZHVAI0
まあ


937 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 01:30:53.54 ID:Whiztj5W0
尊敬に値する人物だ。
恐らく温厚な人格者だと思う。
でも顔写真見ると変質者みたいだなw
厄年でこんな凄いことするとか、今後の人生は順風だろうね。
厄年は今までの人生の総決算だから、いいことやってきた人はいいことが起こる。
俺は女の尻ばかり追いかけてたので、厄年には離婚して、女からヘルペス移された。
望月氏とは偉い違いだわ。

938 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 01:31:32.44 ID:9i5QGcBW0
18頁で、教授ここでちょっと困り顔。顔文字が物語ってるわ・・
85頁に、ねずみ男の落書きなんかしちゃって・・


939 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 01:32:35.28 ID:/Rt1aNip0
>>535
数学の適正はその数式のパターン解析やこまかい追及心で、無心にその式だけを見つめていればいいから
IQよりも趣味や好み。 
もちろん高ければ高いほどいいには越したことは無いが


ただ、物理学は、数式に絡んで、実際の事象を考察する高い知能を要求される

最新の物理学では、人間の五感や頭脳では感じることが不可能な世界までも想像する能力が必要だから
自ずと高い知能指数を持った頭脳に限定される・・



940 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 01:34:06.25 ID:b87y6oLc0
もうちょっとマシな写真は無かったのか

941 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 01:35:52.91 ID:o0fd6rLr0
>>937
お前みたいな奴が語ると一気に格が下がるな
厄年て・・・

942 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 01:35:55.17 ID:SCfxfRkYO
また韓国にパクられそう

943 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 01:36:02.29 ID:OVvYHjNJ0
>>939
素粒子論なんか、測定不可能なエネルギー領域の話になってるから、大統一理論とかぶち上げても永遠に検証できない

944 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 01:36:51.97 ID:Vhwp8mfHO
ミレニアム懸賞問題の一覧
・P≠NP予想
・ホッジ予想
・ポアンカレ予想→ペレルマンが解決
・リーマン予想
・ヤン-ミルズ方程式と質量ギャップ問題
・ナビエ-ストークス方程式の解の存在と滑らかさ
・バーチ・スウィンナートン=ダイアー予想
(7つの懸賞問題にABC予想が入ってない)
格下の扱いかABC予想って。

945 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 01:36:59.68 ID:kIEMt2F90
6次元の世界を感覚で理解できる人とかいるらしいな
そこまで行くと天才というより超人だと思う

946 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 01:38:44.41 ID:9i5QGcBW0
98頁、教授、どうしたのかしら・・
AAの花火キター!が未完成になってるわ・・



947 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 01:39:05.79 ID:QfmIYJsqO
>>939
ブサメンの星だな

948 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 01:39:13.89 ID:ZUd2tUTu0
>>944
ABC予想って名前が悪かったな。
もっとかっこいい名前にしとけばよかった。

949 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 01:40:51.62 ID:y8dBIa2o0
数学的宇宙仮説のMax Tegmarkと望月氏の理論との接点てあるのかね
ド素人的にはなにかありそうな気がするんだけど

950 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 01:44:11.33 ID:bOvPDcVFO
東大って、どうして世界的な研究成果を出せないの?
仮にも最高学府だろう?
しかも生姜みたいな変な朝鮮人が教授になってるし
政治的影響を受けまくってんのかね?

951 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 01:44:14.26 ID:Whiztj5W0
彼女が数学好きで某国の最難関大でPh.D取得したようだから、論文読んでみろと言ってみるか。
無理だろうね。


952 :森(もる) ◆AT7dFTbfB. :2012/09/21(金) 01:45:44.91 ID:YDwui+xO0
やまとんたみ すごいのう。

953 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 01:46:07.00 ID:9i5QGcBW0
130頁で、メモメモしてたのね・・
ところどころ顔文字入れちゃって教授ってお茶目な方。

954 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 01:49:49.90 ID:9i5QGcBW0
望月教授の論文全体が弾んで輝いてるわ・・
ナイスデザイン・・


955 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 01:56:28.04 ID:9i5QGcBW0
AMS-TeX のフォントが可愛いわ・・
教授、「ABC予想」のTシャツ作って世界中に売ったら
絶対売れるんじゃないかしら・・
ABC予想のiPhone 5カバーとかオサレ。

956 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 01:56:32.76 ID:TpC7gXTq0
ホームページのgifが…

これがなんとかとなんとかは紙一重ってやつか…

957 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 02:02:39.61 ID:9i5QGcBW0
ABC予想のトランクスとか履いたら
頭良い子が出来そうな気がするわ・・


958 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 02:06:21.99 ID:Vhwp8mfHO
リーマン予想は解決しても発表できないってドキュメンタリーでやってたな。
暗号解読につながるから。

959 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 02:07:52.62 ID:9i5QGcBW0
教授は無垢で俗物には興味ないでしょうし売る暇無いから、
京大が代わりに売っちゃって
利益を教授の研究費に回せば良いと思うわ・・


960 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 02:08:05.37 ID:bSM+V1vr0
お、確か望月さんの場合、これがフィールズ受賞の前提になってたんだよね。
正しかったら貰えるだろうな。

961 :960:2012/09/21(金) 02:10:20.17 ID:bSM+V1vr0
と思ったらもう43なのか。。。
時間がかかり過ぎたか。。。

この人、経歴は凄いんだけどなあ。

962 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 02:14:52.05 ID:FFZ9S2ED0
特別賞が来るだろ

963 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 02:17:34.37 ID:ZUd2tUTu0
>>961
望月の定理って名前が残るだろ。
しかも応用範囲が広いみたいじゃないか。

964 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 02:19:14.03 ID:lzpwOeLX0
これって任意の自然数nに1.2を乗じて得られたxの値は常にnより大きいって理論だっけ?

965 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 02:19:59.41 ID:9i5QGcBW0
>>961
時間がかかっても、教授の好きなようにやりたいように
自由にするのは残念なことのかしら・・
スレ読む限り欲も無さそうですし・・

966 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 02:22:56.23 ID:bSM+V1vr0
>>962
特別賞あるかな?
あれって年齢制限にかかってる人が有名な定理見つけたら貰える、
ってもんでもない気がするんだが。ワイルズはかなり例外っしょ。

967 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 02:29:38.69 ID:0uuBGIxu0
>>965
アンタもしかして昨日の嫁候補??w

968 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 02:32:09.71 ID:hpjMIw8j0
自分は三流高卒なんだけど、
なぜか仲良い人はインテリ層や霊能力のある人 大物人物の子孫とかであったり
それでわかったことは、


969 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 02:32:54.95 ID:MqAmJFas0
これって、そのうち高校の教科書に
モチヅキの定理とかで載ったりするの?

970 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 02:33:50.91 ID:Mgrn7vwa0
なんかなあ〜、フィールズ賞とかなんとか言い始めると
なんか問題を矮小化してると思うんだが。

21世紀のオイラーと数学史に残るくらいになるかもしれないのに。

40才以下でも以上でも、どうでもいいじゃん。
フィールズ賞を取っていないけど40以上で業績を出してる大数学者ってたくさんいる。

971 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 02:35:15.53 ID:9i5QGcBW0
>>967
さぁ、忘れちゃったわ。
それより、120頁のF系とか、127頁のD系とかカッコ良いわ・・
ジーンズのバックポケットに刺繍したいくらいに。
そろそろ寝なきゃ。おやすみなさい。

972 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 02:37:33.46 ID:c/LHxrvr0
金儲けが目当ての人はそもそも数学者にはならないだろう。
名誉は欲するかも知れないけど、数学者の間でリスペクトされればいいとか
そんな感じじゃないかな。
数学界って、学問の中の学問、俗世間から離れた仙人の世界というイメージ。

973 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 02:40:02.39 ID:5IJBWSb00
>>13
んでDが妊娠の意味で、Dが腹ボテに見えてそれを堕ろしたってことで腹が小さくなってIとか聞いた。

974 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 02:41:59.22 ID:5IJBWSb00
>>289
「これからひとつも落とせないので、一戦一戦しっかり戦っていく」と答えとけばいいよ

975 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 02:48:09.16 ID:Vhwp8mfHO
競馬の予想の方がむずかしいよ。

976 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 03:05:30.61 ID:6q9oRmFX0
>>961
心配すんな
文化勲章がある(`・ω・´)

977 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 03:31:30.03 ID:EvmuSMaf0
>>38
道理で大数でも高数でも見たことなかったわけだw

978 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 03:38:37.21 ID:iL7VBW1X0
>>961
最近って覚えることが多いせいか数学者が晩成化してるような気がする

979 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 03:44:49.22 ID:8U76l2lS0
>>977
同年代は毎度お馴染み岡田、オウム冨永なw

980 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 03:45:22.86 ID:cpOGbgiJ0
それは前々から言われている。数学者の寿命が延びた、とも言われる。

981 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 03:47:31.46 ID:xQ4zYFpB0
広中なんて、株の仕手筋で有名なんだろ。

下品というか。

982 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 03:47:34.19 ID:cpOGbgiJ0
>>980>>978へのレスね。

983 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 03:52:09.28 ID:eLrKGX9L0
フェルマーの最終定理の別証明か

984 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 03:55:17.08 ID:kIEMt2F90
一行の問題を証明するのに500ページ必要なんだな

985 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 04:00:07.87 ID:4wOo+PDb0
>>961
経歴は凄いけど
見た目がジジイ臭いとか?
43歳で髪の毛を7:3にしてるのは日本では皆無だな

986 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 04:00:12.69 ID:nU7KNiFR0
アーベル賞だな、これは

987 :ぐるぐる猫ジンジャーテン:2012/09/21(金) 04:00:43.71 ID:nhPyK+RM0
望月教授の神の世界にチャンネルが開いている頭脳なら今すぐにでも
世界が誰も付いてこれない脱原発の宇宙初理論が思いつくけど
中国に盗まれるのが嫌で絶対やらないだろうね

988 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 04:02:31.39 ID:4wOo+PDb0
で、このABC予想とやらは
何に応用できるん?

暗号とか?

989 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 04:06:23.99 ID:cpOGbgiJ0
>>981
そうそう。彼は凡人は天才の犠牲になってもいいという考え方の人。
数学者として活躍し始めた若いころ、師匠の秋月康夫に「僕は百万ドル儲けようと思っているんですよ」
と言ったそうで、それはアクの強い秋月さんへの皮肉というか韜晦というかそう解釈されていたんだが
実際にカネへの執着の強い人物だったんだな。
>>524の伊藤先生のような人物ばかりではない。
まあ普通じゃない、という意味では伊藤さんも広中さんも正しく数学者してるともいえるけど。

990 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 04:25:33.91 ID:lUn0mafJ0
>>7
↓この人の職業はなんでしょう?
http://1.bp.blogspot.com/_XRyDF3c2S-s/SQDu68zDhOI/AAAAAAAAB0E/Lmx4UZaYQ3I/s400/young_ted.jpg
http://www.karenfranklin.com/WordPress/wp-content/uploads/2011/02/kaczynski2-150x150.jpg
http://www.all-science-fair-projects.com/science_fair_projects_encyclopedia/upload/c/c8/Kaczynski.jpg


991 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 04:30:56.69 ID:cpOGbgiJ0
今は囚人

992 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 04:33:27.71 ID:i62NBm3k0
花火職人?

993 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 04:47:46.82 ID:cpOGbgiJ0
カジンスキーだろ

994 : 【2m】 【東電 56.8 %】 :2012/09/21(金) 04:58:17.49 ID:XWwyRNVl0
漁師

995 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 05:19:19.64 ID:Q1BJK/+fO
>>825>>856-857>>860>>864>>873>>877
(857や873がそうだとは言わんが)論文の検索すらロクにできないような連中が
ネットで見かけた他人を馬鹿にするようなコピペをうのみにしたり
ベタベタ貼りまくったりしてるんだよな・・・
ほんとタチ悪いわ

996 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 05:26:12.92 ID:qAexI2cD0
これでファティマ第三の予言も解明されるの?

997 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 05:46:05.81 ID:t7Uae7TE0
      , -―--  _
     ,r ' 三- _    ミ 、
   r'  i  ` ゛ ‐-、   ミ、
  ,i'    ミ  _,.   `ヾ    ミ
  /   'i   , -‐    ` ミ  ゛,ミ
 'i    ,i'    ;r'"'''__,;:ir_ミ,  , ミ
  ゝ  ナ -、_r'r tテ l-‐!;rtt l_ノω・ ミ  .。oO(…次スレッド…
 i .: `ヾ   l  ´ / ヽ  、l   ナ   一部の専門家の間で処理されるべきもの…)
  ! r':l     -‐ '   i ̄.T/"~~      
.  ヽ ヽ          ̄ ヽ !         
   `ヾl、     .:' ー ニ入 il  
     ,i! 、      ´ ,  i;:!__             
    /:l l  `  _    -'-ノr':::::::::::::-.
_,.-::::::::::l. ヽ_     _, ‐'´ /:::::::::::::::::::
:::::::::::::::;!rヘ -―-ニ 、   i::::::::::::::::::::::
:::::::::::::r'   !_   ,.r ´ ヽ !::::::::::::::::::::::::

  望月新一 Shinichi Mochizuki  日本
       (1969  −  )

998 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 05:47:51.41 ID:Nsw6O1IbO
2chが昔に比べて馬鹿多数になってんのに、
なぜ難解な数学のニュースがこんな伸びてるのよ

999 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 05:51:30.80 ID:iJXNUYYI0
>>998
ネトウヨのホルホルスレ

1000 :名無しさん@13周年:2012/09/21(金) 05:59:35.87 ID:0FXC0jcW0
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

246 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)