5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】1953年、新生児取り違えで提訴…「約60年にわたり人生を狂わされた」

1 : ◆SCHearTCPU @胸のときめきφ ★:2012/09/11(火) 22:53:46.97 ID:???0 ?PLT(12557)
出生直後に別の新生児と取り違えられた男性(59)と実の弟3人が「約60年にわたり
人生を狂わされた」として、産院を設置する東京都墨田区の社会福祉法人に
計約1億5500万円の損害賠償を求め、東京地裁に提訴していたことが分かった。
11日に第1回口頭弁論があり、社会福祉法人側は争う姿勢を示した。

訴状によると、男性は1953年、産湯の後、別の母親の元に戻された。2歳で
戸籍上の父を亡くし、工場で働きながら定時制高校に通った。その後は運送会社に勤務した。
一方、男性の生みの母親に渡された新生児は大学まで進学した。

男性の実の弟が2009年に、兄の容姿が家族と似てないことなどに違和感を覚え、
DNA鑑定をして血縁関係がないことを確認。産院の台帳を証拠保全するなどして、
実の兄を捜し出したという。

しかし、その時には両親は既に死亡。男性は「真実の親と家庭生活を過ごすことも、
失われた時間を取り戻すことも不可能だ」と訴えている。

*+*+ nikkansports +*+*
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20120911-1015340.html

2 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 22:54:56.44 ID:gyGGe3I00
コレは酷い。

あと、
ふたり鷹禁止な。


3 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 22:55:01.64 ID:s8CKQdWj0






      在日か?






4 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 22:55:34.53 ID:rQnUSmVA0
生まれた瞬間かよ

5 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 22:56:17.13 ID:ZwP11s+90
>工場で働きながら定時制高校に通った。
>一方、男性の生みの母親に渡された新生児は大学まで進学した。

これは、悔しいだろうなw
でも、お前を育てたカーチャンの代わりはいない

6 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 22:56:22.60 ID:/pDWeIKa0
>男性(59)と実の弟3人
大学行った人は?

7 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 22:56:25.66 ID:+OTKzfR30
あの道この道 または 乳姉妹

8 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 22:56:33.20 ID:3edtukAh0
牡丹と薔薇はー
どちらがきーれーいー

9 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 22:56:42.38 ID:Z7/vkdh90
うむ、お金でしか解決できないだろう。
タイムイズマネー。

10 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 22:56:50.50 ID:T4EF3lBA0
>訴状によると、男性は1953年、産湯の後、別の母親の元に戻された。2歳で
>戸籍上の父を亡くし、工場で働きながら定時制高校に通った。その後は運送会社に勤務した。

>一方、男性の生みの母親に渡された新生児は大学まで進学した


この差はあまりにも酷い。訴えるのも当然だろう。

11 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 22:56:53.42 ID:hPq9MCtS0
>>1
>男性の実の弟が2009年に、兄の容姿が家族と似てないことなどに違和感を覚え、

仲悪かったのかな。
普通しないよね・・

12 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 22:57:07.36 ID:l3zs1T6s0
うわぁ・・・

13 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 22:57:08.85 ID:AMfCBBWB0
さすらいの太陽

14 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 22:57:25.95 ID:hanncUAZ0
大映ドラマとかにありがちな話だなぁ

15 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 22:57:45.31 ID:HTKiODpN0
自分の子供を識別できない母親にも責任が

分かってて入れ替えた確信犯の可能性も

16 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 22:57:46.97 ID:e9eMzkpr0
まあ、何というか、結果が全てだからなあ
取り違えがどうこうじゃなくて、
恵まれた家庭なら何の不満もなかったのだろうね

17 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 22:57:46.82 ID:YoWBYSbj0
もう時効だろ

18 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 22:58:04.94 ID:sxwLJewY0
>男性の実の弟が2009年に、兄の容姿が家族と似てないことなどに違和感を覚え、
>DNA鑑定をして血縁関係がないことを確認

似てないからってDNA鑑定する親類って嫌だなあ

19 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 22:58:21.86 ID:VxUvKrih0
よっぽどクソな家庭だったのかね

20 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 22:58:36.98 ID:+OTKzfR30
相手も大学へ行ったということは、こっちの父母から生まれても頭が良かったのか努力したのか。

21 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 22:58:40.79 ID:DwUDlHQq0
「ねじれた絆」ってドラマもあったな


22 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 22:58:43.66 ID:wBQ8VKPoO
フェニックスマンか盗っ人ジョージ

23 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 22:58:54.15 ID:a3teINb+0
カルテは5年で保管義務が無くなり廃棄処分してしまう所が多いので立証が困難じゃないか?

24 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 22:58:58.53 ID:Hjpai/fI0
今から3年前、57歳になって「似てないことに違和感」と
思う方もどうかしてるぞ。

25 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2012/09/11(火) 22:59:04.30 ID:U7e1lboK0 ?2BP(1700)
>>11
仲がいいから、こんな芝居もできるんだろ。

26 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 22:59:19.88 ID:5fJicWfv0
大学院まで通わせてくれる親だったらどうしたんだろうね

27 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 22:59:22.68 ID:gyGGe3I00
>>6
赤の他人だから。

むしろ、この人さえいなければ、
こんな酷い事件は起きなかった、とも言える。
まあ、同情の余地はあるが、
完全なタナボタの幸せな成長期を得ている。


28 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 22:59:25.00 ID:YAtKw9xg0
これはかわいそうだな
本当に同情する

29 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 22:59:34.05 ID:i6GGlkwMP
>東京都墨田区の社会福祉法人

なんで名前が出てないんだ?
取り違えたことは事実なんだから名前が出ないとおかしいだろ
どうせ他にも取り違えてたはずだわ

30 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 22:59:48.51 ID:hPq9MCtS0
育ての母親に失礼だな

母親とも他の兄弟とも仲悪くないとこんなことできないだろ

31 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 22:59:49.29 ID:77YBAMXjO
>>11
俺も思った
しないよ普通は

32 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 22:59:57.88 ID:tV9Nnp4+0
金をいくら貰っても、ご両親との時間は二度と取り戻せないんだ……
社会福祉法人は一億円くらい出せよ
これ以上苦しめて人間として恥ずかしくないのか?

33 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:00:02.08 ID:xdte0/Nd0
産院取り違えネタはよくあるけど
わざと貧乏な母親が金持ちの子供と交換するネタは死ねと思う

34 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:00:03.13 ID:C7GjCR2b0
あまりに顔が似てなかったんだろうな

35 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:00:05.84 ID:vigZS8om0

ジャアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアップwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

ジャアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアップwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

ジャアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアップwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

ジャアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアップwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

ジャアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアップwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

ジャアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアップwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



   さすがのジャップwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww






36 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:00:14.53 ID:kPeHkivj0
>>11
みんな禿げてるのに1人だけ2323だとか、その逆とか


37 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:00:15.45 ID:emBFH55v0
>>11
おそらく両親が亡くなったのを期に長年積もった疑惑を口に出したんだろう
たぶん遺産関係

38 : ◆65537KeAAA :2012/09/11(火) 23:00:14.75 ID:g9GT9nH/0 ?PLT(13000)
昔のドラマに良く有った設定

39 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:00:15.91 ID:Siw4aoW20
さすらいの太陽じゃないですか

40 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:00:32.54 ID:VxUvKrih0
どっちにしろ時効だろうねえ

41 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:00:41.89 ID:rJVWQ9qo0
>男性の生みの母親に渡された新生児は大学まで進学した

こいつになんぼか払てもらったらええやん

42 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:00:42.65 ID:Z4+ygG3Z0
弟君は、積年の疑問だったんだろw

43 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:00:51.38 ID:xVBmedwj0
実の親んとこ行っても大学入れたとは限りませんよ?

44 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:01:23.64 ID:QSDXseBT0
>>20
環境は重要だし、そもそも日本は北朝鮮やアフリカの最貧国にすらある給付型の奨学金の無い恥ずかしい国だからな

45 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:01:23.88 ID:XGhu0Knp0
遺産相続でもめたとか、そういう話でもないと、DNA鑑定まではいかんわな。


46 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:01:39.87 ID:e9eMzkpr0
>>37
>たぶん遺産関係

あー、たぶん、正解だろうな。やだねえ。

47 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:01:41.87 ID:wBQ8VKPoO
産院「5VS5のプロレスで決めてもらいます」

48 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:01:55.69 ID:1+w+SY3Z0
伊坂幸太郎のポテチ思い出した

49 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:01:56.74 ID:33nx6H+m0
この文書いた奴は、日本語の勉強し直すべきだわ

50 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:02:02.19 ID:XSiackEPO
>>18
仲が悪かったとか相続でエセ兄と揉めたとか。


51 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:02:02.74 ID:gyGGe3I00
>>18
兄:エラ張り・吊り目

その他の家族:瓜実顔・垂れ目


兄の遺伝子朝鮮人

52 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:02:11.32 ID:tV9Nnp4+0
>>11
>>31
普通はしないのは、普通なら取り違えられたりしていないからだよマヌケ
違和感なければそりゃするわけないわw
逆に、血筋が違えばそれだけの違和感が出るもんなんだよ


53 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:02:11.63 ID:yigUdOha0
>>15
まぁ新生児なんてみんなガッツ石松だからなぁ
ある程度大きくなってみないと、なかなか言えないわな

54 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:02:23.44 ID:owg4PKFM0
>>18
>>24
>>31
まあ普通に考えたらそうなんだけど、>>35さんみたいな方が出てくる時点でどういう事情があったかは推して知るべし。

55 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:02:48.82 ID:1l11TOmO0
>>11
血液型とかだと有るかもって思うけど、よく容姿でやったよな

つーか「実の」弟3人というのは恵まれちゃった側の方の弟なんだよな?
仲悪かったかはともかく容姿で疑ったのは取り違えられたもう1人だよね
で定時制止まりの人を探し出した、と
こちらは2歳で育ての父を亡くしてるのだから、
育ての母が3つ子生んでようが再婚してようが「実の弟」とは言わないよね


56 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:03:04.56 ID:kbMJYiil0
貧乏人が子供を金持ちの子供と入れ替えるのが韓ドラの定番
で将来子供にたかる

57 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:03:09.69 ID:v/CjSI7MO
>>30
そりゃあ他人だから

58 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:03:24.57 ID:ZVurJJyIO
自分が努力しなかっただけだろ。

59 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:03:40.85 ID:XFmO2TsqO
>>11
やっぱり仲違いはあったのかもね
幼い頃の兄弟喧嘩で、お前は橋の下から拾ってきたんだとか言われてそう

性格とかって遺伝よりも環境の方が大きいと思うんだけどなぁ


60 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:03:43.66 ID:Z4+ygG3Z0
鑑定された、大学まで進学した方の人は
訴訟も関係なくて記事にも登場しない
切ないw

61 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:03:45.28 ID:iKtsb8F+0
つまり人間の優劣はいくら優秀な遺伝子を保有していたとしても、
それを開花させる土壌(家庭環境)が十分でなければ余程の幸運が訪れない限り普通の人と変わらないって証明になるな

62 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:03:45.65 ID:yHYzv41X0
以前、この手の裁判で「時効適用は正義に反する」とかいう理由で
賠償が認められたと記憶している

63 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:03:50.10 ID:xmCGrUwh0
一人だけハゲてきたんかな。

64 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:03:50.47 ID:VEr/TCGw0
自力で歩んだ道に狂ったもクソもあるもんかね?
やる気があれば、大富豪だろうが海賊王だろうが殺人犯だろうが
何にでもなれたでしょう?

65 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:04:00.92 ID:p/L+BBfn0
遺産で揉めたな、この兄弟

66 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:04:10.87 ID:jSjAoVKa0
反対だったら訴えなかったろ・・・

67 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:04:18.80 ID:jqQUOHM70
カッコウ

68 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:04:20.12 ID:0Jq/Lh4gO
脚本はだれ?
新しいドラマ?

69 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:04:25.54 ID:byzdbczA0
なーんか遺産がらみのドロドロの臭いするわー

70 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:04:32.34 ID:8K5D3aVTO
>>18
例えば千原兄弟の上に福山雅治似の兄がいたら、違和感あるかも。

71 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:05:00.04 ID:6oyr627D0
社会福祉法人(産院)は一体何を争うんだよ。

東京都立病院で同様の事件が発生した時、石原慎太郎は「都も一生懸命やったけど、どうすることも
できなかった。最後はお金で解決するしかないんだ」と言った。
それは慎太郎が政治家ではない、文学者の顔を見せた瞬間だった。
おそらく都は、被害者に「裁判を起こしてもらった」んだろう。裁判では何も争わずに負けた。
それが都の誠意だった。

72 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:05:07.06 ID:wHboi+Sv0
>>37
>遺産関係
すごい納得した

73 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:05:19.56 ID:FX51d3Gy0
俺のおばさんは、どう見ても白人とのハーフだわ。
戸籍上は日本人の祖父母との間の子だが、進駐軍の兵隊との間の子だろうね。
みんなわかっているけどあえて触れる人間はいないな。時代が時代だしな。

でも、俺の長兄はどの親族とも似ていないし、性格・体質が違いすぎる。
これは恥ずかしいな。

74 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:05:20.74 ID:/MyfBJag0
暗に育ての親が糞だったと非難してる?

75 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:05:21.91 ID:bbcEners0
この場合、戸籍上だけの親子だとしても遺産はもらえるんだろ?

76 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:05:31.94 ID:ysiS2JzV0
>>18
あまりにも似てないんだろう
普通の感覚の似ていない兄弟だね〜ではないんじゃないかな?

77 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:05:36.87 ID:Uwxz1R2b0
これって金持ちに間違われた兄ちゃんの立場はどうなってるの?

78 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:05:46.71 ID:duHt/7d3O
カキコざっと読んで、ひねくれものの多さにびっくりしたよ。

79 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:05:50.94 ID:JeruBbPe0
産後すぐに焼印でも入れておけば解決

80 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:06:14.82 ID:QSDXseBT0
>>61
そもそも定時って経済的に不遇な人間がいく場所だからな
大学いけるだけの素質があっても金で詰まる

81 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:06:19.68 ID:h3FS48Nf0
>>1
恵まれた家庭環境だったら知ったとしても提訴はしないよね(´・ω・`)
つまり取り違えたこと自体は原因にはならないよ。

82 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:06:20.13 ID:yHYzv41X0
>>52
このあたりの世代で、後に取り違えが発覚した事例はいくつもあるのだが

83 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:06:24.61 ID:77YBAMXjO


>>52
普通は60近くになってそんな事はしないよ
本当に小僧は世間知らずだな



84 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:06:40.37 ID:iVxsORoY0
うちの子も取り違えてると思うんだ。
だって可愛すぎる。
その辺の子役の何倍もかわいいんだ。
人類で最も可愛い。
ほっぺぷにぷに〜

85 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:06:44.54 ID:nXbkoq+50
>>2
沢渡家と東條家キャラの顔の骨格でモロバレだったよなw
あんな分かりやすい漫画もなかったわ。
新谷かおる設定の真骨頂だったな。

86 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:06:52.84 ID:gyGGe3I00
>>71
賠償額だろ。
社会福祉法人とかいっても、
産院やってるような病院だから、
カネは大事。
患者の命や人生よりも。

87 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:06:55.08 ID:kPeHkivj0
>>64
収まる所に収まらなかったんだから狂ったのは間違い無いだろ?
取り違えられたとか、他所の男の子供をずっと育ててたとか

88 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:07:16.00 ID:k9oBD+62P
あまりにも家族とかけ離れてイケメンもしくはブサメンだったんだろ

89 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:07:17.95 ID:jpv/jF5Q0
被った損害とやらのほとんどは偽兄が享受したものじゃないのか?
その部分はそいつが弁済すべき

90 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:07:19.79 ID:T4EF3lBA0
>>64
取り違えで実の両親と引き離された人生のどこに「自分で歩んだ道」になるのか?
それは取り違えられた本人には何の過失もないことだろ。

91 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:07:22.99 ID:a52ZkXj/0
同じ理由でDNA鑑定した人は60年で50人いないだろう
この人とんでもなくするどいよ

92 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:07:23.34 ID:qPWEylmi0
意識や自我ってのは、生育環境からの刺激、経験と記憶の総体だから個体が違っても同じ自我が芽生えたと思うよ。
何の問題も無い。

93 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:07:25.68 ID:ifkzOJ1R0
>>53
それは分かるw
3人子供いるがどれも産まれたてはそんな感じだった
3ヶ月以上過ぎでくると何となくどっちかの容姿の片鱗をみせてくる

94 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:07:45.13 ID:Hsi+hvDt0
キン肉マンか

95 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:07:49.69 ID:L1LMFRko0
ひでえ話だな、どこの糞病院だよ
「失われた時間を取り戻す」云々には正直違和感を憶えなくもないけど、
こんなひどいミスを犯す糞病院からは取れるだけ取ってやったらいい

96 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:07:50.03 ID:0pesecez0
赤ん坊ですでにできが悪いのを解っていたとは 俺は切った爪をネズミが持っていき化けられたと云われた

97 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:07:53.97 ID:bbcEners0
この歳になったんだったら
もう墓場まで持っていってほしかったな

98 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:08:14.40 ID:xBjsNqco0
原則時効は成立しているが、信義則を理由に時効の援用は認められないだろうな。

しかし、賠償額の認定はどうなるんだろう?w

99 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:08:30.85 ID:xVBmedwj0
元サヤに戻せばいいんじゃねえの大学出は雲助にすれば

100 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:08:37.18 ID:/3a3Lfct0
DNA検査を義務化したら、こんな悲劇は起きないが、何故かお母さんが反対する。

101 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:08:49.36 ID:yHYzv41X0
>>71
その代わり、原告が請求した実の親に関する資料の提供は拒否したけどね

102 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:08:55.53 ID:vOK1YAkx0
昭和28年って未だシベリアに拘束されてた日本人が、沢山いた頃の話だよな。

日本に活気が出て来た時期だが、未だ国民皆制度の保険が始まる8年もまえ。

こんなゴタゴタや取り違えが沢山あった時代。


103 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:08:56.43 ID:zQ5PZQtd0
スイッチのステマかw

104 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:09:02.02 ID:3aF/WV6f0
>>84
馬鹿な親ですね?わかりますw

105 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:09:13.23 ID:Nb73cb8G0
>>11
相続に関するゴタゴタだろうな
弟3人までも訴えに出ているくらいだから金に執着を持った一族なんだろう

106 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:09:18.27 ID:gVb414jU0
今の韓国ドラマにありそうな話


107 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:09:20.86 ID:gyGGe3I00
>>84
スマン、マジでオレのタネだ。
ちゃんと育ててやってくれ。

108 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:09:23.38 ID:NWCc5FmG0
戸籍は戻されるな
損害賠償は見当がつかない
ゼロかも

109 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:09:31.38 ID:D6lCvUSZ0
とりあえず、現状の人生に満足していなかったとしたら、
もう一つの人生が途方もなく素晴らしいものに見えるんだろうな…
それも個人の妄想ではなく、現実に「そうなるべき」だったんだから。

ぶっちゃけ、60になって1億5000万でも安すぎるとは思う。
もっとも、本当にもう一つの人生が素晴らしい物だったかどうかは分からないけどな。

110 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:09:48.68 ID:byzdbczA0
親はさ、知ってたんじゃないの
だって似てないんでしょ
あえて育てたんならそれが親の意思じゃねーの?

111 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:09:50.85 ID:IJwdhr0aI
>>79
まあ、今はマジックで直に名前書いてあるけどね
退院してからも毛穴のとこがなかなか落ちないんだよね

112 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:09:53.88 ID:GG0uFp0c0
>男性の実の弟が2009年に、兄の容姿が家族と似てないことなどに違和感を覚え、
>DNA鑑定をして血縁関係がないことを確認。

弟GJ


113 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:09:57.00 ID:pY6rk5ZF0
あるある

114 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:10:02.91 ID:bbcEners0
金持ちに引き取られたほうの人は
幸せいっぱいだったのに
今後周囲との関係がギシギシしそう

115 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:10:07.95 ID:o35LaGEb0
なんというover40ホイホイネタ…

116 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:10:07.51 ID:6ubQ5SSu0
>>84

     )、._人_人__,.イ.、._人_人_人
   <´ 子 供 返 し て っ !   >
    ⌒ v'⌒ヽr -、_  ,r v'⌒ヽr ' ⌒
// // ///:: <   _,ノ`' 、ヽ、_ ノ  ;;;ヽ  //
///// /::::   (y○')`ヽ) ( ´(y○')    ;;|  /
// //,|:::     ( ( /    ヽ) )+     ;| /
/ // |:::     +  ) )|~ ̄ ̄~.|( (       ;;;|// ////
/// :|::       ( (||||! i: |||! !| |) )      ;;;|// ///
////|::::    +   U | |||| !! !!||| :U   ;;; ;;;| ///
////|:::::       | |!!||l ll|| !! !!| |    ;;;;;;| ////
// / ヽ:::::       | ! || | ||!!|    ;;;;;;/// //
// // ゝ:::::::: :   | `ー----−' |__////


117 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:10:10.05 ID:WB7TxOuU0
若い頃は意外と顔が似てる・似てないって気付かないよなあ

118 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:10:10.60 ID:BoMe/z9R0
これなんて大映ドラマ?
主題歌はもちろん椎名恵か麻倉未稀な

119 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:10:13.89 ID:q00epqgy0
>>84
ケッ所帯持ちがw

120 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:10:15.34 ID:gf/pnnfT0
誰かにー踏まれたー野のー草もー


121 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:10:20.19 ID:jpv/jF5Q0
>>81
どんな取り違えでも被害はある
精神的なものも含めて

裕福だったかどうかは額の算定には効くが、有無には関係ない

122 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:10:47.03 ID:h3FS48Nf0
>>84
奥さんもお前もそんなに不細工なの?(´・ω・`)

123 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:10:49.61 ID:ysiS2JzV0
>>84
ほっぺぷにぷになのも今のうちだけですから!!
ほっぺぷにぷにしつくしなさい!!

124 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:11:00.10 ID:Hsi+hvDt0
しかし血液どうこうじゃなく似てないから調べたってのがすごいな

125 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:11:09.38 ID:IzlmLH110
これは可哀想

126 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:11:16.17 ID:P7ZoQobl0
両親が既に死亡ってことは
兄弟仲があまりよくなくて財産分与で揉めて発覚とか・・・?

両親は浮気の覚えも全くなく血縁を疑うことはなかったけど
弟はずっと違和感持ってて、両親が亡くなったのを期に調べたのかもな

何にしても酷い

127 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:11:27.01 ID:OR5mhTlZ0
弟は裕福側か

128 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:11:29.44 ID:8AoenrYu0
俺も育ての親だと思ってる。
実の両親はすげぇ金持ち。
メルヘン

129 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:11:36.01 ID:q9ZLtousO
この場合、他人であることがわかった兄弟の長男には、相続権がないということ?

130 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:11:39.56 ID:VAeYfuWD0
>>5
最後の行、泣きそうになった

131 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:11:47.92 ID:XkzsfV3kO
イヤな話だな。育った家庭が嫌だったんだろうし。
でもこうなるのも運命だったんだろうから仕方ない。ツキがなかった。

132 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:11:50.07 ID:W1EI8U1U0
>>11
遺産争いじゃない?

133 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:11:56.42 ID:IFPBPhHT0
俺も他の兄弟とか親と血液型以外何もかもが違うから時々不安になるわ
家族みんなパッチリな目をしてるのに俺だけ目が細いって絶対おかしいだろwww

134 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:12:15.34 ID:Erm5Q1f5O
今はDNA検査もセットにてる病院もあるが、60年前じゃベビーブームもあったし混乱もあっただろうけど、争う意志を剥き出しにしてる被告側ってなんなの?

さっさと和解しちまえば、火消しも楽なのに。

135 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:12:15.98 ID:2ffbvkou0
>一方、男性の生みの母親に渡された新生児は大学まで進学した。

その先の職を書いていないってことは わかるな?

136 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:12:19.67 ID:QSDXseBT0
でも明らかに他人が兄弟にいたら解るもんだと思うよ

137 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:12:26.52 ID:BoMe/z9R0
>>93
俺の姪っ子は生後2週間で姉貴瓜二つで
抱っこして凝視されたらつい「ごめんなさい」と謝ってしまったほどだ

138 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:12:26.64 ID:5NGxS4qm0
おとんじゃなくて隣のおっさんに似てるとかよくあること

139 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:12:27.21 ID:GG0uFp0c0
>>111
間違えないように額に名前書かれてるんだよなwww
はじめそれを見たとき、キンニクマンかよって思ったよ

140 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:12:34.39 ID:CAb46FHD0
容姿の違いってエラが凄いとかそういうことか


141 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:12:35.26 ID:p5DUsIk80
昔は管理が雑だったからよく取り違えが発生したらしい。
知人(50代)が赤ん坊のとき、看護婦が間違って別の母親に渡さたされたそうだが、
たまたま、廊下で実の母親とすれ違った際、母親が自分の赤ん坊の足に巻いてたこよりのような
紙輪(何かのおまじないらしい)を見て、自分の子供ととっさに判断して事なきを得たらしい。

その頃は、看護婦の記憶だけで管理されている状態だった。



142 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:12:40.53 ID:mwtzsyUW0
オレは普通なら大卒で幸せな生活できたのに…

世の中、個々の持っている能力差より、環境差が大きいからな。
世の中そんなものだが。

143 :消費税増税反対:2012/09/11(火) 23:12:44.49 ID:CKzIoQdgO
ぞっとしますな

144 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:12:44.72 ID:GJPjdU4/0
>>40
時効は知ってから進行する

145 :71:2012/09/11(火) 23:12:51.14 ID:6oyr627D0
>>101
だからそここそが政治家じゃなくて文学者なんだよ。
それを知ることで誰もが不幸になる。

146 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:13:01.24 ID:Ya6hlZmNO
知らなければ楽しい人生で終わったんじゃないか

147 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:13:05.13 ID:ODYqUwwq0
血の繋がらない人に育てられて1億5500万も損でした!
育ての母は報われない


148 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:13:05.49 ID:gyGGe3I00
>>111
腕や足に識別用の輪っかを付けるしな。
牛や羊みたいに焼印はダメ。

149 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:13:06.50 ID:Kx78vC8u0
養子に行ったものと思え
昔はよくあったことだ

150 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:13:29.78 ID:i6GGlkwMP
>>71
これか?

☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2006/10/12(木) 16:30:49 ID:???0
★墨田産院の取り違え、原告側が逆転勝訴…都に賠償命令

・DNA鑑定の結果、育ててくれた夫婦が本当の親ではないと知った福岡市に住む
 自営業の男性(48)が、「出生直後に産院のミスで取り違えられ、本当の親ではない
 夫婦に引き渡された」として、夫婦とともに、産院を経営していた東京都に3億円の
 損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決が12日、東京高裁であった。

 岩井俊裁判長は、「産院の重大な過失で人生を狂わされ、本当の親や子と家庭生活を
 過ごせなくなった精神的損害は大きい」と述べ、請求を棄却した一審・東京地裁判決を
 取り消し、男性に1000万円、夫婦に1000万円の計2000万円を支払うよう東京都に
 命じる原告側逆転勝訴の判決を言い渡した。

 判決によると、男性は1958年4月に東京都立墨田産院(東京都墨田区、1988年に
 閉鎖)で生まれ、夫婦の長男として育てられた。しかし、97年10月ごろに両親と
 血液型が合わないことに気付いた。DNA鑑定を受けたところ、2004年5月に「夫婦の
 子供ではない」との結果が出たため、同年10月に提訴していた。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061012-00000311-yom-soci


実の親が分からないままとか酷いな
東京都に誠意が見られない

151 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:13:30.23 ID:Q6BMF6ff0
>>105
入れ替わるだけだから、もらう金額は変わらないでしょ?。

152 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:13:33.13 ID:vmxwzhdRP
>男性の実の弟が2009年に、兄の容姿が家族と似てないことなどに違和感を覚え
相続でもめたのかしらとゲスパー

153 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:13:41.55 ID:PhbI1Eev0
腐った性格だけは似てるんだろ

154 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:13:56.73 ID:FBOfnWiB0
俺はあまりに親に似すぎているので取り違えを疑う余地もなく

155 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:13:58.04 ID:yigUdOha0
>>111
そうそう、足の裏に母親の名前書くよねw

156 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:14:01.57 ID:sMOGXRe4O
偽長男は弟達と比べて相当バカだったんだろうな


157 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:14:08.36 ID:Z5siI03r0
うちの兄弟も顔が似てないな
だが顔のレベル的には似たようなものだから、実の兄弟だろう
周りを見ても、顔のレベル的に違うきょうだいは見たことないな

158 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:14:09.60 ID:ECxQZRP80
リアル王位争奪戦か

159 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:14:18.95 ID:+9DNa5mU0
死んだ両親のDNAはどうやって採取したのかな?

160 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:14:40.72 ID:NskcBwbn0
これは不幸だな
俺も今が良かったら何も言わないが悪かったら裁判起こすわ

161 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:14:43.85 ID:m9Yc4gc30
鳩山兄弟みたいなものか?

162 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:14:59.03 ID:bbcEners0
遺産がどういう扱いになるのかがすげえ気になる

163 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:15:11.82 ID:iBJOhh/P0
>>7
スレ読んでると知らない奴多いんだな

164 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:15:13.00 ID:F4XIqbo90
大卒とかいうよりも、育った環境が過酷だったんじゃない?
アル中の父親とか、浮気症の母親だったら子ども時代は不幸。

165 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:15:31.60 ID:gyGGe3I00
>>114
もう既にダメだよ……

>>133
うわあ………お前のかーちゃん、朝鮮人にレ

166 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:15:43.61 ID:dExuh1cy0
狂ったと言えばそうなんだが、難しいとこだな〜
あっちゃいけないミスだし、訴えるのはいいが、ある意味自分の人生全否定になるわけで

167 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:15:52.06 ID:NWCc5FmG0
遺産=戸籍上の取り扱いどおり

168 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:15:52.59 ID:P/SEQ9ql0
いくら貧しくて、片親であってもだ。
育ての親は実の子と思って一生懸命に育てたんだろ。
父親だって死にたくて死んだわけじゃない。


169 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:15:54.55 ID:LJ2QJZK30
お前ら病院とか医者とか無条件で信頼してるんだろうけど
内実はホント酷いよ

170 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:15:59.31 ID:Q5OK0qFJP
この産院はたしか外にも同じようなことを起こしてる疑惑がいろいろあって、
男の子を生んだはずなのに、女の子を渡されたとかの証言もあったりする。


171 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:16:00.06 ID:ysiS2JzV0
>>147
いやいやいや、育ての母は我が子と信じていただけだろ?
皆が報われない事故なわけ

172 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:16:00.37 ID:pVUQi5Xu0
こりゃあしなくてもいい苦労を他人のせいでさせられたんだから悔しいだろうなあ

173 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:16:09.39 ID:BMPGY3z/0
最近男兄弟がみんな
父親に似て禿げてきた

そんな遺伝は必要なかったのに

174 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:16:16.33 ID:ClzklY+h0
>>70
逆じゃね?
兄が見た目もチョン、性格もチョン
財産も当然の様に独り占め・・・だったらどーする?

175 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:16:19.65 ID:EbHthFkH0
あー、こういうの家族の集合写真取るとたぶんわかるよw

176 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:16:22.11 ID:kmYNPyPn0
被害受けたわけじゃない実の弟3人までもが訴えたのは何で?

177 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:16:29.65 ID:gnbH4CSE0
俺は橋の下で拾われたって子供の頃言われたから親兄弟と似てないのはしょうがないな

178 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:16:30.86 ID:CAb46FHD0
>>150
やっすいなぁ

179 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:16:40.79 ID:byzdbczA0
>>164
戸籍上の父親ってあるから
認知されてるけど同居してなかったのかね
妾とか未婚の母とか?

180 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:16:44.62 ID:Vc5tHoMt0
1億5千で手打ってもらえるとか
良心的なレベル

181 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:16:48.57 ID:ZiBwLvTsO
まんまスイッチw

182 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:17:24.08 ID:VrNSj/zi0
こりゃ運送屋の方は堪ったもんじゃねえけど、賠償金出すべきは大学行った兄じゃない人じゃない?

183 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:17:27.04 ID:41bOz8XY0
>>118
東海テレビだが「母と呼ばれて」ははまってた

184 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:17:33.52 ID:amv6Ig9GO
俺も取り違えだったらいいんだけどなぁ

でも弟と似てるから間違いなく母親は同じだろうな



185 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:17:39.44 ID:7ScKGUQO0
やっぱり焼印だろ

186 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:17:43.32 ID:FWgbhw5HO
映画化決定

187 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:17:47.73 ID:cgVNnykB0
提訴まで60年かかるって遅くね?

188 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:18:33.82 ID:TV8dkUd00
赤い運命vs.さすらいの太陽

189 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:18:44.97 ID:8hKFvc+00
これだけ酷い間違いしといて争う姿勢なのかよ・・・

190 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:19:00.45 ID:CAb46FHD0
>>168
別に育ててくれたことに感謝してないとか書いてないっすよ

191 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:19:30.65 ID:M9yjB4yd0
今さら言っても仕方ないだろ

192 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:19:31.63 ID:UTXQUmUI0
韓流ドラマでありそうな展開

193 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:19:38.66 ID:F4XIqbo90
>>179
はぁ?

194 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:19:43.66 ID:Nb73cb8G0
昔だと取り違いなんていくらでもあったんだろうな
DNA検査なんてしないから判明していないだけで
兄弟でも顔が全然違うとこってたまにいたもの

195 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:19:52.71 ID:nRteETyC0
愛のヘアピンでもスピード落とせない

196 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:19:57.78 ID:NRjG34/g0
昔はこういう事が結構あったらしいね。
俺も、親や祖母からそういう話を聞かされた事がある。

197 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:20:02.77 ID:T4EF3lBA0
>>179
「戸籍上の父親」は取り違えられた人と遺伝的にはまったく赤の他人だから、
取り違えられた人の実父と区別するためにそういう表現をしているだけだろう。

198 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:20:04.92 ID:gyGGe3I00
>>187
判明したのが最近なんだよ。
皆が言うように、本当の親が死んで、
遺産相続で揉めたのがきっかけだろうな。

199 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:20:21.43 ID:pP1WSG9Y0
赤ちゃん取り違えは30年くらい前にも
何例か立て続けに発覚して、社会問題になったよ。
子供のときに発覚すると、子供を戻すんだけれど
それでトラブルが多かったというので、当事者の体験が本になったりした。

不幸といえば不幸だけれど、自分にあたえられた運命を
生きるしかないし、昔は殿様の家に生まれたとか正妻の子だとか
養子に出されたとか、そういう運命による不公平は仕方ないよ。
この親じゃなくてあっちの裕福な親に育ててもらいたかったってのは
言い出したらきりがない。

200 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:20:22.38 ID:+9DNa5mU0
うちも兄弟で似てないな。
俺が母親似で弟が父親似だから。

201 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:20:26.31 ID:1K+NSDpU0
顔が似てないのに気付くのが遅すぎw。お互い知らない方が良かったと思うわ

202 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:20:27.31 ID:6jbz8ZLp0
大学行った方「オレ別に気にしてないんでw」

203 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:20:30.67 ID:QSDXseBT0
>>179
どう読んでも間違って引き取れれた先の父親が戸籍上の父親だろ文盲
その人が2歳で死んじゃったから苦労した責任とれって裁判だろ

204 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:20:48.28 ID:S+mTk+y90
ドラマ化決定!

205 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:20:53.85 ID:T28b/BqA0
知らない方がマシだったな
いくら金が手に入っても失った時間は取り戻せない
この先人生で満足することはないんじゃないか?

206 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:20:59.69 ID:Hjpai/fI0
  戸籍上の 
父========母    実父============実母
(故人) |        (故人)   |    (故人)
     |               |
     |          | ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|
     A  ←-----→ B    C    D    E
   (原告)  入替      (原告) (原告) (原告)  

Aは2歳の時、戸籍上の父親が死亡し、貧乏暮らし。定時制高校を出て運送会社に就職。
Bは大学まで進学。
Bが57歳(2009年)の時、兄弟のC,D,Eが「似てない」とDNA鑑定し
Aを捜し出した。

207 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:21:06.48 ID:0RrtQU1i0
いい年こいてウザイ
今までの人生の価値は無視かよ
朝鮮人みたいな思想だな

208 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:21:08.73 ID:BZsM5O620
悲しいね、長かった自分の人生がある意味全くの偽物だったとも解釈できてしまうのだから

209 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:21:08.58 ID:byzdbczA0
まーでも、親死んでるから
遺産配分で兄の分分捕ろうって事かね
取り違えられた貧乏なほうは
病院からいくらか貰って終わりだろうな

210 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:21:18.02 ID:sz3tSPq30
この人、嗚呼!バラ色の珍生!に出てたね。

8年前にも訴訟を起こしてるよ。
http://mimizun.com/log/2ch/newsplus/1100716024/

211 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:21:34.44 ID:LaOHPDvq0
生まれた直後に足の裏にマジックで「ノダ」って書かれたらしい

212 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:21:35.25 ID:Fug0W2wF0
育ての母ちゃん貧乏ながらも我が子と思って育ててくれたのに金がなかったせいでないがしろにされて気の毒だな。

213 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:21:38.80 ID:M9yjB4yd0
自分の人生否定してどうする

214 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:21:41.48 ID:t6T4o3A8O
>>37
お前かしこい

215 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:21:42.85 ID:W0mR7fyM0
>>189
自分もそう思った
でも解らんね
金額的に争うて意味かもしれんしね

216 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:21:50.53 ID:bbcEners0
母親が浮気してて

実は戸籍上の父親と血が繋がってないケースは多そう

217 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:21:58.66 ID:NH1UhPpz0
結局筋肉マンは取り違えなかったの?
アニキが混じってたのはなんで?


218 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:22:04.88 ID:+XLpDD7j0
親に似てなくても爺さん婆さんや叔父おばなど
だれかに似てるものだよね


219 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:22:08.28 ID:a0hpIrkU0
キン肉マンかよ

220 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:22:10.35 ID:yC91hmDKO
どっからどう見ても両親似で、高卒の僕は誰を訴えれば良いのでしょうか?


221 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:22:14.43 ID:ySIb+rhy0
>>1
どれだけ容姿が違ってたんだろう
弟がDNA鑑定するって余程だよね
それにしても産院の台帳よく残ってたね

222 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:22:19.50 ID:MvFtejgSO
>>140
ちょっと何が言いたいのかわからない

223 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:22:21.76 ID:g0wU88VMO
ざまぁw メシウマw

224 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:22:28.70 ID:F4XIqbo90
>>196
今は油性マジックで足の裏に○○ベビーって書くよね・・

225 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:22:30.94 ID:pP1WSG9Y0
>>179
ちがうよ。母親は医者が書いた証明書に
書いてある母親。その母親と結婚している男性は
戸籍上の父親になる。

実父ってのは、DNA上の父で精子を提供した人だな。

226 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:22:38.63 ID:NtR6NN0h0
くだらねぇ・・・
59にもなってまだ自分の人生が自分の物にならないのか
上手くいかない事は何もかも他人のせいにしたいのか
コイツのやってる事は周囲の人間をただ苦しめてるだけだ
甘ったれてんじゃねぇよ馬鹿

227 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:22:40.28 ID:yigUdOha0
>>168
そこなんだよなぁ
たとえ血縁がなくても育ててくれた親がいるから生きてるわけで。
今さらこんなこと言い出すなんて、
育ての親は全否定なの?って言いたいわ。
逆の人生なら文句言わないでしょ。

228 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:22:48.95 ID:UXhrT5ydO
百恵ちゃんの赤いシリーズで取り違えのやつあるな。

229 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:22:52.54 ID:h1H1SNWS0

んー・・・・どうなるんだこれ




230 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:23:07.71 ID:+9DNa5mU0
>>220
両親を訴える

231 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:23:17.73 ID:gyGGe3I00
>>217
悪魔超人の陰謀。
てか、このスレでクソネタ出すなや。

232 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:23:20.55 ID:byzdbczA0
>>197
あ、そかそか

233 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:23:31.94 ID:z6kOJ6F80
残り少ない人生お先真っ暗だからって、取り違えにかこつけたタカリかよw

234 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:23:35.52 ID:xRK5jhG/O
かわいそう過ぎる。
生活に苦労したのもそうだけど、本来なら実の兄弟と一緒に、仲良かったり喧嘩したりと暮らし成長しただろうにな

大人になってから会っても一緒に育った記憶がないと他人みたいなもんだ

235 :210:2012/09/11(火) 23:23:35.90 ID:sz3tSPq30
ごめん別人だったごめん。

236 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:23:41.95 ID:tglMA0sj0
当時で大卒は珍しいだろう( ・ω・)y─┛〜〜

237 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:23:48.47 ID:Fug0W2wF0
実の親の方が貧乏だったら「こういう運命だった」とか言って訴えなかったんだろうな。

238 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:23:49.28 ID:n44giu07P
昔こういうドラマあったな
普通の住宅街で育った賢い子が実の親の元に戻されて
いきなり漁師の手伝いやらされるのは悲惨だった

239 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:23:57.43 ID:p5DUsIk80
まあアカの他人は、これも運命だからあきらめろって簡単に言えるけど、
産院側には、そんな事を言う資格はない。


240 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:24:04.22 ID:bbcEners0
>>217
兄貴は
本来の参加メンバーを倒して入れ替わった

241 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:24:12.85 ID:T28b/BqA0
>>206
片方の母親はまだ存命だったのか
57年間育てた子が実の子じゃなかったってどんな気持ち
なんだろ?
今更オッサンになった実の子に会っても我が子とは
認められないんじゃないか?

242 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:24:27.85 ID:QSDXseBT0
兄のほうも似てなかろうが他人だろうが遺産は遺産できっちり受け取る権利あるのがなんだかなぁだなw

243 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:24:33.17 ID:o4d/Rcie0
鏡をみるたびに親父がいるのでそういう心配しなくていいのは幸せだと思う

244 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:24:34.82 ID:k6ym3hcl0
血もつながってないのに、利益を享受した人間からは
何も取り立てないのかな?

っていうか、顔が違うってだけで
何十年も共に暮らした兄弟に調べられて
『やっぱり兄弟じゃなかった!』と証明された兄って
どんな人物だったんだろう?
親や親類にもいないタイプの人格だったりして
よほど、周囲に嫌われたりしてたのかな

245 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:24:39.22 ID:jpv/jF5Q0
弟が3人もいたから違和感が仕事したんだろな

246 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:24:50.20 ID:mwtzsyUW0
兄弟が似ていいないは、取り違いもあっただろうが、
昔の方がフリーダムだったから、腹違いや種が違うも
結構あっただろうな。

247 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:24:56.82 ID:XYDd+a1HO
運命だと思って受け入れろよw

248 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:25:03.92 ID:LlAYUetWO
今更病院が間違えた証拠なんてでてこないだろな。
どっちかの親が故意に交換した可能性もあるしな。

249 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:25:10.86 ID:iMjKaiZF0
似ない子供とか大変だな。俺は顔と声は親父のコピーだし、手足の指はお袋とクリソツだから疑う必要すらないな。

250 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:25:33.66 ID:TV8dkUd00
実の親が誰だろうと育ててくれた人が本当の親だよ

251 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:25:51.12 ID:Hjpai/fI0
>>241
ごめん、記事からは「戸籍上の母親」が死亡してるかは分からんので
書いていないだけ。もしかしたら死んでるかも知れない。

252 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:25:51.16 ID:ggy/3upc0
>>227
だよね…
もし逆の立場で、自分の方が裕福で幸せな家庭だったとしたら、果たしてこういう流れになったのかどうか…。

253 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:25:53.69 ID:gyGGe3I00
>>248
ちゃんと記事を嫁

254 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:26:19.02 ID:NWCc5FmG0
>戸籍の記載が法律上許されない場合,錯誤又は遺漏がある場合及び創設的届出が無効である場合に,戸籍の訂正をするには,家庭裁判所の許可が必要です。
>創設的届出とは,婚姻,養子縁組等,届出によって法律上の効果を生じる届出のことです。

この裁判で事実認定を受けて、家裁に申し立てるのかね

255 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:26:29.79 ID:b3TPdhooO
マリポーサ「私の生まれ育ったモクテスマ星では……」
ロビン「キン肉星出身じゃないなら、お前ニセ王子だろ。つーかキン肉族ですらないな」
マリポーサ「えっ」

256 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:26:38.93 ID:JBo8Gy47O
育ててくれた母ちゃんのこと考えろ的なレスあるけど、
このおっさん、育ての親と折り合い悪かったんじゃね?
だかろこそ、会ったこともない実の両親を偶像化してしまってるとか

257 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:26:54.69 ID:ysiS2JzV0
>>220
自分を訴えつつ弁護してみてはいかがか

258 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:26:57.41 ID:ZRgrayk20
時間ガー人生ガーいうてるけど
つまり「大学にいっていたと仮定しての賃金の差額を払え」だよね?
仮定で請求してもだめなんじゃないかな

259 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:26:57.27 ID:FdjWh/pk0
>兄の容姿が家族と似てないことなどに違和感を覚え、

これはよほどのことだね
弟さんにとって完全に相容れない存在だったんだろうな

260 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:27:15.95 ID:ZbIkcJbU0
一方生みの母親には3人の妹がいた

こっちは弟三人で貧乏ww
神様のイタズラとしか思えんな

261 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:27:35.35 ID:lADBH8yVO
まるでマンガだな

262 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:27:43.47 ID:4HqvlCKo0
事実上、別に何も実害はないのじゃね?

血がつながり、ってそんなに重要なことなのか?
人間ほどの知能があれば、ぶっちゃけ血のつながりなど
なんの意味もないのじゃね?

263 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:27:51.80 ID:bA+TUQgW0
両親が何かの意図をもって交換したとか

264 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:28:00.57 ID:njkc8+H30
リアルふたり鷹だなw

265 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:28:24.48 ID:Ld6vOARj0
>社会福祉法人側は争う姿勢を示した。

素直に過失を認めればいいのに・・・


266 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:28:32.92 ID:6QVcoKcZ0
>>255
そもそも肌の色がw

267 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:28:56.32 ID:S+PGWxxM0
意外とキン肉マンが少ない

268 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:29:00.16 ID:pP1WSG9Y0
>>241
育てた子はかわいい、でも育てられたなかった子も
いとおしいと思うよ。

>>227
本来なら病院を訴えるのが正当なんだけれど(病院の過失なんだから)
そのための心の痛みっていう慰謝料ではたかがしれているので
さらに金額を積むために、いろいろ差が出たという立証が必要だから
弁護士がこじつけたんだと思うな。
損害賠償請求しないなら、ただ、親子関係確認の訴訟でもおこして
戸籍を書き換えてもらうとかして実の親の遺産をもらえるようにすれば
いいだけの話だもん。

269 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:29:09.97 ID:0Fw5vU/V0
母ちゃんの中学卒業式の写真見たら
俺がセーラー服来てるにしか見えなくて
かなり笑った

270 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:29:11.99 ID:UcP/mVno0
これさ、大金持ちの実業家の子供になっていたらどうなのよ。
いきなり大金持ちの跡取りから庶民の息子でしただったら訴えるのか。

貧乏人の家に取り違えられたからて訴えるのか。

271 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:29:16.59 ID:h1H1SNWS0

( `Д) ウルセークソババ実の親でもナイクセニ!
J( 'д`)し タケシ…ゴメンね母ちゃん頑張ったんだけど…
( `Д) ウルセークソババ!俺はアッチの子が良かったんだよ!お前の子供になって最悪だよ!
J('A`)し ゴメンねカーチャンタケシを幸せにしてやれなくて


こういう事?

俺なら血が繋がってなくてもかまわんけどね


272 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:29:23.10 ID:uJH1raQ60
オレなら病院よりも一緒に入れ替わった相手も自分の親も憎んでしまいそうだ
それはオレが歩むはずだった人生なんだぞ的なかんじで

273 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:29:33.85 ID:FQDrlWtw0
自分で考えて行動を起こすことができない日本人の成れの果てか。少しでもおかしいと思ったら相談すればよかったのに。時間が経ってからじゃ病院もいい迷惑だろ。仮にその病院が潰れてたら訴えずに泣き寝入りしていたんだろ?


274 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:29:40.22 ID:HBjsiKxw0
ネトウヨよ、これが日本だ

275 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:29:40.65 ID:ZRgrayk20
DQN家に押し付けられて本来受けられるはずだった高等教育が受けられなかったってことだと思うけど
60過ぎてってのはどうなんだろうね

276 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:30:04.13 ID:qvhDCqHJ0
いろんな人生があるなぁ。

277 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:30:05.12 ID:U0eLLOdk0
先週からDLifeで始まった海外ドラマ
取り違えられた家族の話
結構面白いよ

278 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:30:05.89 ID:Lm4ubP+OO
生まれた子供が障害児だったら肌に直書きされた名前を必死で消したくなるだろうな…

279 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:30:15.55 ID:Lfwyh5a20
「責任者は他界しました」

280 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:30:30.92 ID:UKmgEuOKO
深いな

281 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:30:32.37 ID:RVf+efBM0
>>11
仲が良いから冷静に事実を探求できるということもある

282 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:30:50.23 ID:ZyCextio0
>>37
名探偵がいると聞いて来ました

283 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:31:01.85 ID:yigUdOha0
>>271
泣けてきた

284 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:31:21.18 ID:uRNPfc0U0
取り違えに限らず、運命を左右させる位置にいる人間てのは存在する
年金問題もそうだし、公務員試験に合格したがそれを阻止された人をしっている。
殺されるレベルだよこれは

285 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:31:42.67 ID:byzdbczA0
>>270
この運送会社のおっさんが成功者だったら
取り違えで損害なんて気にもしないだろう
そんなもんだ

286 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:31:43.45 ID:ysiS2JzV0
>>262
確かに血の繋がりよりも共に過ごした時間の方が意味があるものだと思う
でも、病院のミスで取り替えられていたという事実を知った今、これまでと同じ生活がおくれるかと問われれば返答に困るな…


287 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:31:44.37 ID:NWCc5FmG0
ま、不満のひとつも言いたくなるわな
人間それほど強くない

288 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:31:55.58 ID:mwtzsyUW0
生みの親より育ての親、これがリアルだな。
金のある親に育てて欲しいのは、誰もが思うところなんだな。

近年の女の結婚する男の条件と通じるものを感じるわ。

289 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:32:08.40 ID:ggy/3upc0
もう片方の大学行った方は、訴えたりしないのかな?

290 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:32:15.99 ID:xRK5jhG/O
あの時代って赤ん坊取り違え事件がまるでブームのように起きてたんだよね。

今は何故か、重要文化財や歴史ある建物の火災による焼失がちょくちょくあるけど、似たような事件が続く時は続く。

291 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:32:22.57 ID:yWjflRJ80
あくまで想像でしかないけどさ、育ての母のことを考えたら、そのまま胸にしまって墓場まで持っていくだろうな。

292 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:32:45.40 ID:ZRgrayk20
弟がいい奴じゃんか

育ての父が死んだのは不幸でもこれはこれで恩恵だと思う

293 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:33:03.52 ID:Y1d0I/CE0
墨田区で・・・・60年前に

一歩間違えれば朝鮮人の家に取り違え 怖いよ〜



294 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:33:45.46 ID:pncYu7Ts0
これとはちょっと違うかもだけど、
よく子供が「自分の本当の両親は別にいて、その人たちは優しくてお金持ちで、
何でも言うこと聞いてくれて…」等と自分の都合の良い夢想をするけど
実際生き別れの親に会いたくて探し出したら
そんな夢も希望も打ち砕くケースが大半だって聞いたことある。

極貧で一家離散、自分はゴミのように捨てられてた、とかはよくある話で、
最悪の場合は親が家族を殺しちゃって自分だけが生き残りだったとか
ドラマよりも凄まじい現実を突きつけられて
どん底に突き落とされるケースが割と多いらしい。

295 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:33:53.24 ID:8SyGJlPh0

 社会福祉法人側は争う姿勢を示したって何を争う気なんだ?
 DNA鑑定結果に難癖でもつける気なのか?


296 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:34:05.08 ID:1FDVhm/r0
どちらかと言うと弟の気持ちが一番強いのか?
本当の兄ちゃんすまん、って感じで

297 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:34:12.68 ID:mwtzsyUW0
>>293
そして、北に帰国したら…

298 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:34:17.16 ID:QSuA2UQZ0
金田一さん出番です。

299 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:34:27.32 ID:T4EF3lBA0
家庭環境の経済的格差というのは確かに要因として大きいとは思うけど、
それ以上にやはり人為的なミスで実の両親と引き離されたという事実それ自体が大きいんじゃないのか。

子供のころならまだしも、60前で自分の人生の終わりを考えるような時期にこんな事実を知ってしまったら、
それは俺らには想像できないぐらいの精神的なダメージはあると思うぞ。しかも両親は死んでしまっていてもうどうにもならないわけだし。

300 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:34:56.88 ID:NWCc5FmG0
>>295
約1億5500万円の損害賠償 ← コレ

301 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:35:07.21 ID:KLfqzHgM0
北の狼 南の虎

302 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:35:07.44 ID:bbcEners0
>>271
( `Д) ウルセークソババ実の親でもナイクセニ!
J( `Д)し ウルセーコノガキ本当の子供じゃないなら養育費全部カエセ!
( `Д) ウルセークソババ!俺はアッチの子が良かったんだよ!お前の子供になって最悪だよ!
J( `Д)し ウルセーコノガキ、アッチから金とってこっちに渡せ!

こういう場合もあるよ

303 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:35:10.01 ID:ClzklY+h0
>>281
売り言葉に買い言葉
自分が実の子じゃないなんて普通は有り得ないだろ?
自信満々に検査受けたら・・・

304 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:35:15.47 ID:uJH1raQ60
取り違えた看護婦か医者はもう死んでるんだろうな…

305 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:35:20.77 ID:KFUq5IYgO
>>259>>256読んだらなんとなくどんな兄貴だったか想像つくな


って言うとまた面白い展開期待できる?

306 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:35:30.37 ID:E0axwJzK0
こういう問題て他にもいっぱいありそぉ〜〜〜 ひぇ〜〜〜 おまいらは大丈夫?

307 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:35:33.39 ID:S0lJsisz0
親がマダ生きてたらよかったのにな
しかし兄弟だと思って育った方も気まずいだろな
いきなり他人になるワケだし

308 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:35:38.83 ID:xKt62EV40
>>13
同胞

309 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:35:42.17 ID:pN2D/1D0O
赤い運命だな

310 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:35:42.42 ID:ZRgrayk20
>>298
金田一は基本的に傍観者だからな
さて八つ墓村でも見ようかな〜

311 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:35:52.20 ID:fEBE/saG0
>>84
ほっぺとおしりがたまらん
触りだすと止まらん

312 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:36:03.36 ID:Md/ByFD80
これで裁判しようと思う病院の神経が凄いな 
日本人のメンタルとは思えない

313 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:36:03.74 ID:kJ4hjztn0
赤いシリーズのどれかにあったな
本当はお嬢なのに飲んだくれ親父の元で苦労する役が山口百恵
もう一人の方の役は忘れた

314 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:36:33.71 ID:RVf+efBM0
>>303
それがね、生き物の持っている本質的な勘というものが働いて、

おのずと疑問を持つようになるのですよ(実話)

315 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:36:39.43 ID:kmtggruF0
>>124
正直、上の子は誰にも似てない。
下は父親に似てるのだが…あえて言うなら舅似か
長年育てた愛情はあるけど、下の子ほどてはない。

316 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:36:53.68 ID:gH5VcEQRP
大学に進学って、そんなにいいことか?自活できてるならいいじゃん。

317 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:37:06.93 ID:NQ29ipjr0
取り違えに気が付かないで全うした親子ってどのくらいいるんだろう

318 :¥馬鹿チョンし寝し値段¥  忍法帖【Lv=5,xxxPP】(1+0:5) :2012/09/11(火) 23:37:19.94 ID:PXyCDi3C0

ジェフリー・アーチャーの「運命の息子」を読め!!

319 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:37:38.57 ID:ymlsg57mO
大学いった兄の立場と弟の関係はどうなん

320 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:37:49.87 ID:tTKYUWNH0
実の親の死に目にすら会えなかったのはキツいなぁ
とは言えこの人は訴訟にあたっては金取れるように
親より自分の境遇の方を優先したっぽいけど

321 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:38:19.28 ID:MT1t8TgF0
もし、日本人の子と、黒人の子を取り違えていたなら、あの人はもっと活躍できたのかも

322 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:38:28.53 ID:GppwgOCl0
>>1
>産湯の後、別の母親の元に戻された。2歳で
戸籍上の父を亡くし、工場で働

直近の弟とならわかるけど一番下とかなら種違いで当然だよね?

323 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:38:43.39 ID:FpPIi5HH0
おしっこい

324 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:39:01.18 ID:87v1yPh5O
大学行った方の人も訴えていいよな

325 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:39:08.46 ID:tvEn0y/20
在日を殺せ

326 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:39:09.22 ID:Hjpai/fI0
>>312
「請求丸呑みはできん」と言ってるんだと思う。


327 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:39:17.35 ID:h1H1SNWS0

これ判例あるの?


328 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:39:31.61 ID:mwtzsyUW0
>>316
この当時は進学率も低いし、
大卒はエリート層だからな。

329 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:39:33.19 ID:h1abT0880
>>1の文章が下手過ぎて相関関係がイマイチ解り辛いんだが

>男性の実の弟が2009年に、兄の容姿が家族と似てないことなどに違和感を覚え、
>DNA鑑定をして血縁関係がないことを確認。産院の台帳を証拠保全するなどして、
>実の兄を捜し出したという。

この文を見ると、裕福な方の家庭の方で不和があったように読み取れるんだが。
今回の裁判を起こしたのは貧乏な方だよな?訳わからん

330 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:39:34.49 ID:uJH1raQ60
実の弟もいっしょになって訴えてくれてるのか
大学行ったほうの人はちょっと立場かわいそうだな

331 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:39:39.05 ID:DG+YG5snO
>>295
多分 金額についてだろ

俺からしたら一億でも安いけどな

多分 神経症発症で後生精神安定剤とカウンセリング付け
生きてるだけで辛い状況にされる

332 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:39:59.87 ID:xRK5jhG/O
>>109
たとえ不幸でも、実の親なら諦めもついたと思うんだよね。

この苦労した兄ちゃんも知らないままの方が心は平和だったかも。
でもいい年になって、実は本当の親が・・・・って遺産を貰えた方がマシなのかな

大学まで行けた方は、ラッキーだったのか常に家庭で孤独を感じてたのか・・・

333 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:40:01.00 ID:NWCc5FmG0
>>324
計算したら、損害賠償額がマイナスになるんだろw

334 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:40:07.56 ID:TV8dkUd00
>>313
アキノヨーコ

335 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:40:47.50 ID:LoWlqdMq0
>>206
俺がBだったら、俺も訴訟起こして賠償金をAに渡す



336 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:40:50.36 ID:PsKQBH6T0
それもまた人生、と笑い飛ばせるだけの度量が欲しい >自分

337 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:40:58.99 ID:4lt6/cpa0
取り違えにしろ あだち充のみゆきみたいな血の繋がらない妹がいたら
それでも訴えるのかな?それとも可愛ければ結婚?

338 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:41:04.12 ID:ymlsg57mO
>>316
60年前の母子家庭で定時制と大卒はかなりの差が出るぞ
人間交差点だ

339 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:41:10.16 ID:d3xV21ECi
恵まれた人生送ったほうは今は兄弟(と信じてきた家族)たちから疎まれて
一族から追い出されたってこと?それも気の毒だなあ

340 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:41:19.73 ID:bbcEners0
>>331
これって
60年で気が付いたのは結果論だからなあ

341 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:41:22.09 ID:QSDXseBT0
給付型の奨学金の無い恥ずかしい国日本が元凶

342 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:41:23.57 ID:Rl/xJ/PQ0
産まれてすぐに母親と揃いの印の入ったタグをその場でつけて
退院まで取り外せないようにしてるところが多いと思うけど
まだマジックで書いてるところってあるのか

343 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:41:25.81 ID:ZRgrayk20
>>337
結婚した上で訴訟かと

344 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:41:32.07 ID:Zrt2yoQE0
映画化決定だな。

345 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:41:33.82 ID:JSAmVl5Z0
間違えられた家庭が裕福だったとしても、訴えるんだよね?
成功して金持ちになってても、本当の家族と過ごせなかったって訴えるんだよね?

346 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:41:43.09 ID:UA5lP5u70
子供を殺しちゃう親だっているのに
育ての親が泣く話だ
でも訴訟ってそういう話で取るしかないよね

347 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:42:00.71 ID:iSAGGhbv0
どれくらい容姿が違うのか見てみたい

348 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:42:05.14 ID:Ew+eWnHP0

大学行けたかどうかは別の話だろ?

当時は馬鹿ならいけない訳だし

349 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:42:25.95 ID:u3FyHD0tO
>>313
赤い運命

タ〜ラ〜ラ〜ラ〜ララ〜
タ〜ラ〜ラ〜ラ〜ララ〜
タララ〜ラ〜タ〜リラ〜
タリラ〜リ〜ラ〜♪

たしか、伊勢湾台風で逃げるときに取り違いが起こったんだっけ

350 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:42:26.60 ID:eCSd9JQeO
>>11
自分もそう思った。仲が悪いか遺産でもめたかとか。

351 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:42:34.73 ID:h1H1SNWS0


ほー育ての親より金取る人いるんだ

はっきりと教えてやるが、人生が上手くいかないのは
親の所為でも金の所為でもない、お前だけの所為だぞ。

判例どうなるのかねー

352 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:42:45.86 ID:xiClmr0l0

 『赤い運命』

 主演:山口百恵

 

353 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:42:55.59 ID:EjO23TUCP
取り違えで日本人だったのに不法入国の支那人家庭に
引き取られて、四川のド田舎で育てれられたらと思うと
たまらんな。

354 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:43:00.86 ID:ClzklY+h0
>>314
ちょっと納得した
それで人生の折り返しも遠に過ぎて、
疑問を解消したいとか真実を知りたいとか考える事もあるんだろうね

355 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:43:14.37 ID:g3PxX4/X0
こういう話聞くと
幸せか不幸かって自分の力の及ばない所で9割方決まるなって思う

356 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:43:35.16 ID:QSDXseBT0
>>342
マジックのほうが確実
タグの取り違えが起こらないとは限らない


357 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:43:35.70 ID:UGFcUrfTP
子供の人生は、遺伝よりも世帯の収入によって大きく左右されるということの証左

どんなにパープリンでも、親が金持ちならそこそこの大学に行ってそこそこの会社に入れるんだよ

だからこそ、家庭の貧富の差で子供が惨めになる社会構造は変えていかなければいけない
日本は先進国中、子供の貧困格差が2番目にむごく、国の政策とボランティアによる支援を考えるとダントツで最低レベル

358 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:44:02.67 ID:mwtzsyUW0
>>348
当時は勉強に専念できる環境さえあれば、
大学くらい入れると思うよ。多くはそんな
環境ではなかった。

359 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:44:07.70 ID:w3WsnQ810
別人かなー?前テレビに出てた取り違え被害者のおじさんは

両親生きてたけど
気まずそうだったよw両親がw

360 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:44:09.39 ID:bbcEners0
>>351
虐待されて育つ場合もあるわけだし

361 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:44:50.39 ID:4lt6/cpa0
>>343
なるほど・・ いずれにしても実の親に逢いたくとも逢えないのは辛いね

362 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:44:51.67 ID:A4qGTL920
この法人が「慰謝料15万位でどうですか〜」位の対応だったんじゃね?

363 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:44:54.04 ID:NWCc5FmG0
>>347
これぐらいは違うんだろ
ttp://blogs.yahoo.co.jp/raindoropblue/GALLERY/show_image_v2.html?id=http%3A%2F%2Fimg2.blogs.yahoo.co.jp%2Fybi%2F1%2Faf%2Fa8%2Fraindoropblue%2Ffolder%2F623213%2Fimg_623213_22759468_0%3F1342530054

364 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:45:00.58 ID:eCSd9JQeO
>>348
お金があったら本を買ったり家庭教師つけたりできるじゃん?
やっぱり人生狂わされたんだよ。

365 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:45:02.85 ID:z+SVQUte0
知り合いに本当に似てないきょうだいがいる

4人きょうだいだが、3人まではそっくりで末の妹だけがまったくの別人
3人はデブなのに、妹は超痩せていて美人

だぶん、知ってるんだろな
オカンがvdjfbglbってことはさ

366 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:45:07.54 ID:F4XIqbo90
相手の大卒の方の兄の気持ちを聞いてみたい。
急に貧乏育ちの弟3人現われたんだから・・・

367 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:45:09.18 ID:uJH1raQ60
40年ぐらい前の大卒はエリートだからな…
同じように貧乏なら仲良くなれたかもしれないのにな

368 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:45:10.90 ID:5Xk1lRlK0

すごい、今更感があるけど
よっぽど今の家族と合わないのかもしれない。
と思ったら、可哀相に思えてきた。

369 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:45:14.15 ID:pgs2JX0CO
これが三姉妹(実は他人)で、
年齢が28 22 16 とかだったらむしろご褒美なんだけどな

370 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:45:16.69 ID:iSAGGhbv0
こういう場合、既に相続してしまった遺産はどうなるんだろ
それも含めて産院に請求になるのかな

371 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:45:43.44 ID:sL1C+R5L0
>>227
結局アカの他人だったわけでしょ
どれだけ育ての親でも、結局アカの他人でしたと
普通醒めないかね、そんな関係はいさいならでおしまいよ

372 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:45:47.97 ID:kqa+1m940
余程家族と容姿が違ってたんだろうな
短髪でチリチリで肌が黒いとか白くて眼が青いとかかな

373 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:46:11.61 ID:WKTmziZZ0
60年間家族はおろか親戚やご近所からも疑いの目にさらされ続けて
とうとう爆発したんだからあんまり叩いてやるなよ。
そりゃいまさら感はあるけど
誰しも大人の対応が出来るわけないし、
仲が悪かったとしてもその原因がそれだったら
もうほんとに悲劇としか言いようが無いわ。
似てないって行っても取違えより浮気を疑われるし
他人は面白おかしく囃し立てるんだから。

374 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:46:17.91 ID:8J1wFaPv0
病院が潰れてなかったのが良かったのか悪かったのか・・病院が潰れてたらどう
なったんだ?

375 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:46:41.97 ID:TMTQryVi0
俺は小さい頃、橋の下で拾って来たと良く言われたが、本当の金持ちの親はどこにいるんだろう

376 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:46:42.86 ID:lm25fAN0O
春の暴風雨のその夜中二人の嬰児産まれたり同じ海辺のその里に一人は広き別荘に一人は狭き賤が家に

この物語は吉屋信子の傑作小説「あの道この道」をベースに、運命に翻弄される二人の少女が
時には敵となりながら自分の人生を自らの手で開く姿を通じ人生とは何かを問うものである。

泣いて〜ばかり〜いれば〜見失うはずよ♪


「あの道この道」だけ思い出す人は70代、「乳姉妹」を思い出す人は団塊ジュニア、「冬の輪舞」だけ知ってるのは20代。

377 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:46:43.63 ID:b3TPdhooO
飯田圭織と安部なつみも取り違えがあった……なら面白いが、まあないな。

378 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:46:49.98 ID:u3FyHD0tO
てか、大学行った兄に親の面倒見させようとか思ってないかね
向こうの兄にとっては今さらとんだ迷惑じゃないのかね

>>313
そうそう、相手の女優は秋野暢子だったよ

379 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:47:10.71 ID:Hjpai/fI0
こういう場合、
大学に行った男の方は(戸籍上の)親が死んだ際の遺産相続権はあったよな?
当時、子を大学にやるくらいだから、それなりの家庭だったと思うので
遺産もあったと想像できる。
その辺はどうすんだろう。

380 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:47:30.52 ID:PgAIRqu90
待て待て、被害者が思う母親が育ての母親なら問題ないだろう?
カッコウみたいなもので、よくある話だ
実際嫁が白状しない限りは、男親が実の子か否かを判断するのも困難なんだから

381 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:47:31.53 ID:F4XIqbo90
大卒の兄と弟3人は、顔が似てたんだろうか・・
多分、弟のうち一人ぐらいはそっくりなのがいるんだろうな。

382 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:47:34.98 ID:TmghvVkq0
遺産相続の問題て言う人いるけどどうだろ

遺産を兄が独り占めにしようとして、それで弟達が心の底にあった疑惑を
かも知れんけど、DNA鑑定って本人の承諾なしでは無理なんじゃね
兄は遺産を失うかも知れない可能性があるのに鑑定に応じるか?

しかも実の兄を探し出してしまったら、その人にも遺産配分が行きかねない
金が目的なら実の兄探ししないと思う

弟達は何がしたかったんだろ?単に兄が嫌いなのか?それだけでこんな事した?
兄だけが訴訟に加わってないんだよなー
性格悪かったのかも知れないが、ちょっと可哀想な気もする


383 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:47:36.77 ID:E0axwJzK0
こういう公になるのって男が通になってるが女バジョーンあるんかね?

384 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:47:44.66 ID:EjO23TUCP
>>351
おまいがパソ使って2ちゃんでゴタク並べて
時間つぶせるのもおまいの能力のおかげであって、「生まれ」
は一切関係ないとでも?
じゃ、発展途上国じゃ、少女どころか少年ですら春を売ってる
ところもあるが、これも彼らの能力、努力の至らなさが原因と
言うわけだ。なるほどなるほど。
こんなことを言えば、「極論だ」とでもいうだろうが、極論を
主張、理屈の「強度」ってのは、極論を背負えるかどうかだぞ?

385 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:48:16.17 ID:NWCc5FmG0
取り違えたという事実はあるんだろうけど
どういう形で取り違えたのかを立証するのは難しいぞ
時間が経ちすぎてる

386 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:48:32.36 ID:mwtzsyUW0
>>357
でも、アメリカばりの入試優遇したら、
国民から裏口だと総批判くらうだろうから、無理ですね。
今の入試ですら、家庭環境のスタートラインが違うと、
大学入試時点で得られる結果が違ってくるのに。

387 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:48:32.44 ID:VbQ9Ocg10
ねじれた絆―赤ちゃん取り違え事件の十七年 (文春文庫)

↑絶版かよ
この本によると,取り違え赤ちゃんはやはり家族と性格が違ったらしい

>>11


388 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:48:40.01 ID:NO9kWieP0
きっついな

389 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:48:50.00 ID:UV0NvRTV0
育ての親を何ともおもわんのかね。
俺なら両親と血がつながってなくても一生面倒みてもらうわ

390 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:48:52.87 ID:HwHA6T8i0
とかくこの世は金次第
育った境遇で子供の人生は9割変わる

391 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:49:05.83 ID:QSDXseBT0
>>381
記事をちゃんと読め

392 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:49:11.80 ID:3tkB3CDm0
本当の親は金持ちなんだろうね

393 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:49:30.50 ID:hkWURNjG0
社会福祉法人側はどう反撃するんだろう。
もう過ぎたことだ・・・
どっちが得とか損とか一概には言えない・・・
とかかな?


394 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:49:33.46 ID:Xwfmc0SLO
ここは王位争奪トーナメントをやるしかないな

395 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:49:37.89 ID:xRK5jhG/O
>>209
その分は実の兄に行くんだから分捕る気はないだろ

396 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:49:39.83 ID:QXFXTZvT0
取り違えってのは実はものすごく多かったりするよね

397 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:49:42.04 ID:lm25fAN0O
そして「赤い運命」を思い出した人は50・40代

398 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:49:43.92 ID:F4XIqbo90
ベビーブームの時に産まれたようだから、
赤んぼラッシュだったんだろうな。

399 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:49:45.16 ID:E0axwJzK0
しかし・・・どうして今になってなんだぁ?

400 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:49:47.58 ID:uJH1raQ60
やっぱ人間自身の能力より生まれや環境なんだろうな

401 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:49:53.30 ID:QEq8UND40
判決の事例が有った 地裁 請求を棄却で0円 → 東京高裁1000万円


【裁判】 「本当の子供/親に会いたい」 "赤ちゃん取り違え"で数十年、他人と生活 男性48歳
  http://logsoku.com/thread/news19.2ch.net/newsplus/1160638249/

1958年4月に東京都立墨田産院(東京都墨田区)取り違えで3億円訴訟・・・結果は男性に1000万円 東京高裁判決 


402 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:50:11.37 ID:tVPeBCqNO
大学に進学したそのあとの話が書いてないけど、幸せなんかな?
まぁなれの果てが犯罪者とかだったら訴えないだろうからそれなりの生活はしてるんだろう。
でももし貧乏側のおっさんが取り違えられなかったとしても、
成功したとは限らんし。

人間なにが幸せかわからんよ。

403 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:50:52.50 ID:zUkKdmTR0
>>44
日本にも給付型奨学金あるよ。
馬鹿は使えないけど。

404 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:50:54.51 ID:WX1ZpMoo0
サエコの次男が長男を似てないと訴えたと聞いて飛んできた。

405 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:51:31.42 ID:ZbIkcJbU0
>>397
あのころは貧乏でも夢が持てて余裕があったからな
今は取り違えで貧乏に行ってしまったら百恵だって激怒するだろ?

406 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:51:33.31 ID:wY/Lxy62O
星占いも
当てにならないわ〜♪

407 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:51:36.89 ID:4k3A8PSAP

愛のヘアピンでもスピード落とせない人がリアルにいたのか



408 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:51:53.28 ID:PgAIRqu90
>>404
その長男もダルの子じゃないのよねw

409 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:51:56.22 ID:zTC5Xer/0
このおっさんに同情するヤツは己の無能を環境のせいにするクズ

410 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:51:59.79 ID:VSM89AKB0
よく実の親じゃないって疑えたよな

411 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:52:10.52 ID:byzdbczA0
弟が教えなきゃ、貧乏な兄は
それなりに満足して生きてたんじゃないかと思うと
なんだかなー

412 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:52:20.65 ID:5CIn3XLqO
>>389
面倒見てもらう方かよw

413 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:52:24.07 ID:u1z5oSATO
残りの人生の方が少ないのに、今までの人生否定するのか
悲しい人間だな

414 :やるぽ ◆uxiEcLm93Sln :2012/09/11(火) 23:52:57.38 ID:Hzz8aCKR0
これもまた人生だと思う
そんなに悔やむようなことだろうか

415 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:53:04.16 ID:h1H1SNWS0
>>384
極論でしか話せないのは
自分の主張が間違ってると思ってるからだろ

極論正当化するような狂人は
どの家で生まれてもまともな人間の扱いなんてされんから心配するな。
お前はどの家で生まれてもキチガイのままだよ






416 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:53:15.66 ID:6QVcoKcZ0
>>377
安倍麻美が飯田に似てたらあるかも知れないがそうじゃないしなあw

417 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:53:17.01 ID:kmtggruF0
>>184
父親が違うとかw

418 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:53:18.70 ID:uJH1raQ60
これ貧乏なほうのおっちゃんは大学行ったほうの遺産ちょっとはもらえるのかな

419 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:53:24.73 ID:VbQ9Ocg10
>>411
さあ。
明らかに顔つきが違ってたんだろうから自分でも分かってたんだろ

420 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:53:40.83 ID:pN2D/1D0O
損してないどころかお得な人生だったから、損害賠償訴える事もできないけど、
大学行けたほうの人も言いたい事は山のようにあると思う

421 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:53:42.01 ID:1knhYuuk0
この話のおかしな点は、弟が探ったこと。

422 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:53:55.10 ID:FtJ1BW6s0
「八日目の蝉」だと、生みの親とは相性が悪い、育ての親は憎い、だな。

423 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:54:03.68 ID:z8nY4IiJ0
遺産相続かなんかで兄弟で揉めてDNA鑑定でもしたのか?w
普通しないだろ

424 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:54:12.97 ID:iSoT0lt2O
>>404
母親は同じだから少しくらいは類似点あるだろw

425 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:54:15.39 ID:xRK5jhG/O
実は自分にも、本当の親(金持ち)が別にいて、突然遺産を相続したらどうしよう♪なんて妄想した事があるが、実際にそうだったら悲惨だというのがわかった。

426 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:54:16.55 ID:0wCnxcflP
取り違えじゃないかもね
貧乏な両親が、「せめて裕福な家で育ってほしい」と、そっと入れ替えたのかもよ

427 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:54:24.23 ID:kFguuUPV0
とりあえずお疲れ

428 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:54:32.50 ID:byzdbczA0
>>419
いや、貧乏なほうに行った実の兄のことね

429 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:54:50.58 ID:E0axwJzK0
このご時世・・・現在でも取り違えて起きてるのかな

430 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:55:07.42 ID:C0hMWmEH0
それも人生

431 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:55:09.50 ID:QSDXseBT0
>>403
年間30万とか微々たるモノが僅かににな

432 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:55:10.46 ID:mjfOJ3Bs0
結局現状が不幸せな人生なんだろう。
たとえば中国残留孤児が日本に戻りたがるのに比べると
アメリカとかに養子に出された子はあまりそういうのを聞かない。

433 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:55:11.49 ID:VS9Siv/c0
これはしょうがねぇな、間違えた病院がひどすぎる

434 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:55:14.31 ID:rZ5z16So0
もう一方の兄貴も不憫だなぁ


435 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:55:16.11 ID:F4XIqbo90
弟が全員ハゲなのに兄ちゃんだけ髪がフサフサだったのかな。
そして弟が、その髪あり得ないと

436 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:55:25.37 ID:NWCc5FmG0
相続権が無いとしたらやり直しだろ
使ってたら、また裁判か

437 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:55:30.82 ID:fjc+DyEL0
普通に考えて最初は駒田を疑って鑑定したんだろうけど
それにしても自分のかーちゃんだしなあ

438 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:55:31.83 ID:5z4eWx8W0
遺産相続は戸籍上の人だけ。 

隠れた兄弟が居る場合は復活。
今回はその例に当たる。

しかし両親が死んで分配後だから、ゼロだけどなあ。
間違えて長男になった人は養子と同じ相続権あります。


439 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:55:41.13 ID:QXFXTZvT0
氷山の一角

440 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:55:53.73 ID:mwtzsyUW0
生後1ヶ月くらいしたら全員DNA鑑定くらい
した方がいいじゃね?後で問題起こるくらいなら
早い方がよい。

441 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:56:30.01 ID:a4qaFHod0
>>435
それはありうるなw

442 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:56:33.54 ID:/7N8WpN90
キン肉マン王位争奪編を最初に浮かべる俺は35歳

443 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:57:00.07 ID:3us4G+YB0
>>18

とはいっても、一人だけエラが張ったどう見てもルックスで、正確もアレだったら気にならないか?

444 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:57:02.35 ID:6BYERHfN0
うちの家族はオレと姉と弟と父母それぞれみんな似ていない
血液型もオレB姉A弟O母AB父Bとバラバラや

445 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:57:10.70 ID:WX1ZpMoo0
>>435
髪の毛ってのは結構遺伝するぜ。毛そのものじゃなくても髪の毛の生え方とかで
ひと目でわかったりする。


446 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:57:29.70 ID:wgDHwsK80
>工場で働きながら定時制高校に通った。その後は運送会社に勤務した
>一方、男性の生みの母親に渡された新生児は大学まで進学した
人生上手く行ってたなら良かったが
天地ほども違うんじゃそりゃ切れるわwww

447 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:57:58.94 ID:uBvRb5NU0
>工場で働きながら定時制高校に通った。その後は運送会社に勤務した。
>一方、男性の生みの母親に渡された新生児は大学まで進学した。

ブルーカラーとホワイトカラーか。
しかし60近い年齢でこれがわかってもなあ。今更どうしようもないだろうし。

448 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:58:06.30 ID:EjO23TUCP
>>415
個人の人生を決定するのは、その資質が全てではないことを示す
ために、分かり良いと思ったから極端な事例を出したまで。

織田信長でも四国に生まれていたら、田舎大名で終わりだ。

449 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:58:29.18 ID:SNZGnt55O
数奇な運命ってコトで終了

450 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:58:30.62 ID:uJH1raQ60
>>438
遺産もらえないのかかわいそうだな

451 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:58:33.60 ID:+4uZszw7O
>>29
もしや白鬚橋病院とか?
ヲイラの勝手な憶測だけどね

452 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:58:35.40 ID:F4XIqbo90
>>444
弟、おかしくない? O?

453 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:58:41.53 ID:5YBnq1uMP
意外とキン肉マンスレになってなかったw

454 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:58:42.66 ID:hi+WM4OkP
本当に取り違えなのか?
養子だけど親が黙ってただけじゃないのか?

455 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:58:43.33 ID:7fRUR6TH0
昔はこういうの普通にあったらしいね・・・。
悲しすぎる。

456 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:59:00.86 ID:lm25fAN0O
>>435
ソレダ!!

父方・母方どっちも一族みんなハゲなのに何で兄ちゃんだけ2323なんだよ!
こういうのがきっかけの気がする

457 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:59:22.07 ID:Hjpai/fI0
60歳近いなら、その大学行った男にも
嫁、子供、孫までいるかも知れないよな。
その家族のみ〜んなの親族関係がひっくり返る。
複雑すぎる。

458 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:59:27.76 ID:TmghvVkq0
>>423
でも兄に遺産をやりたくなくて鑑定したとしても
そこで実の兄を探さないだろ
だって実の兄が出たらそいつに遺産が分配されるし
遺産じゃなく、単に兄が嫌いとしか…

459 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:59:39.58 ID:Q5H2LsqM0
酷過ぎる。

460 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:59:42.96 ID:NWCc5FmG0
>>1->>1000
釣られないぞ

461 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:59:51.95 ID:8NXa4F7z0
松本清張の小説ネタになりそうだな。

462 :名無しさん@13周年:2012/09/11(火) 23:59:59.23 ID:VSM89AKB0
60歳にもなって今さら

463 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:00:04.44 ID:Nb73cb8G0
取り違えで子どもの顔が親に全く似てないせいで「これ俺の子じゃないだろ
お前浮気したな!」と妻を責め立ててDV振るわれたり離婚させられたケースも
人知れずあったんだろうな

464 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:00:13.20 ID:3iLJ2FA10
キン肉マンスレか

465 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:00:17.95 ID:vSuIrq2M0
>>110 血液型の札みて両親の型に合う子にとか わざとやったかもしれんわな

466 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:00:41.12 ID:g5XDIGgU0
邪悪の神々の仕業か

467 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:00:57.82 ID:2ELq9Xdu0
新生児取り違えは、戦後のベビーブームに大量に発生したらしい
母親が目印に手首や足首にリボンを結びつけても、沐浴の時に
看護婦が勝手に外して別な赤ん坊にくくりつけたりしていたらしい
忙しすぎて、自分が何をやっているか分からない状態だったんだろう

468 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:01:04.88 ID:CArWKwRB0
ハクチョウがアヒルのままだったと言いたいのか。
心もみにくいままなんだ。

469 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:01:07.24 ID:ekjrZhov0
「産みの親より育ての親」

470 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:01:16.66 ID:hbxSVxF+0
スパルタ教育にいやけがさして家出した本当の長男とかはでてこないのか

471 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:01:26.36 ID:sKy1eeaD0
>>466
間違えたのはマユミのアホだろ

472 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:01:28.85 ID:LIAS8T4k0
>>1
育ての親がorzな訴訟でもあるな。
感情がいりみだれそうな、裁判になりそうだね。

473 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:01:39.38 ID:/2nA59/OO
関係者全員アホだな

474 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:01:49.52 ID:2d9r6C2u0
>判決の事例が有った 地裁 請求を棄却で0円 → 東京高裁1000万円

これが相場だろうなあ。交通事故で死んだ訳でないし。

今度も東京都墨田区

地裁は高裁判決を見て60歳だから1200万円程か

475 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:01:51.61 ID:q/CMEgTP0
>>438
相続権あるんだ
勉強になるなあ
どこぞの金持ちが俺を養子にしてくれんかな
おっさんだけど

476 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:02:07.44 ID:Q/qGzTyiO
>>444 わかったから。

477 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:02:21.39 ID:cAnzlKQB0
>>371
まぁそれは親子関係がどうだったかに尽きるわな。
悪けりゃ醒めるし、よけりゃ関係ないだろうしさ。
今さら揉める所を見ると、やっぱり前者の可能性が高いのかな。
似てないという理由で、ないがしろにされた可能性もあるしね。
悲しいことだわ。

478 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:02:33.18 ID:4Rmr4+Id0
水島新司の漫画、じゃらりんこ思い出した。

大金持ちの家の息子が、まだヨチヨチ歩きの時に家のドタバタの隙に行方不明に。
偶然見つけてくれたコジキのおやじに拾われ、コジキとして育てられて、、

少年となった息子がコジキの父の為に必死におもらいをしてる姿を
実の父親が発見。涙ながらに総会屋への勝負のジンクスとして
小銭を恵んでやる。。




479 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:02:42.92 ID:fJvLfBXRO
王位争奪戦多すぎw

480 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:02:48.51 ID:UUvFGRtf0
>>467
そういう世代か。なるほど。

人生とかはともかく、本当の家族と過ごせなかったというのはあまりにも気の毒だと思う。
15000万どころじゃ割に合わん・・

481 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:02:48.51 ID:TP65tz6OO
>>458
弟三人は仲良くて実の兄に会いたかったんだろ。
偽物兄だけ嫌われてたとか性格悪かったとか。

482 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:02:55.41 ID:qXGdpm/G0
同じ病院産まれだから下手すりゃ同級生。
そのもう一方取り違えに「やーい、貧乏人w」とかいじめられたりした過去があったら余計腹立つな。

483 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:02:57.24 ID:H2wOZRlIP
山口百恵と秋野暢子の赤い運命だな。


484 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:03:01.93 ID:tqaFKbjv0
ホンモノなら、三大奥義の1つを使えるはず

485 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:03:04.52 ID:IrSTiaBV0
男性の育ての母親が生きてるとはどこにも書いてないが

486 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:03:12.70 ID:7WCtfCmg0
>>448
お前、坂本龍馬をディスってんの?

時の運と本人の資質とヤル気があれば、
乱世ならチャンスは多い。

現代の様な平和な時は無理だがな。

487 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:03:14.01 ID:nXH2eB8x0
昭和はアバウトだから
こんなこといくらでもあったろ。


488 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:03:15.24 ID:096rf7d80
遺産相続争いも絡んでそうだな。

489 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:03:30.21 ID:mmFQ33lC0
キン肉マンZEEBRA

490 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:03:49.11 ID:FLU3g3b30
恵まれた家に生まれれば、どんな馬鹿でも苦労しない
恵まれない家に生まれれば、天才の資質を持ってても大抵埋もれる

491 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:04:31.34 ID:hbxSVxF+0
同じ病院ってことは家が近くだったのかな
人生の中で何度かニアミスしてる可能性あるのか

492 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:04:36.36 ID:nt4LfrUAP
>>427
駒田は女も悪球打ちだったんだよなあ
でもわからなくもない

493 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:04:36.47 ID:rI90hDkzO
俺足にでけー痣あってよかったわ
いや良かったかはわからんけど取り違えられてはない

494 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:04:37.03 ID:nr6/YxRg0
優秀な遺伝子を持った俺様なら、こんなクソ親の元で育っても奨学金でももらって東大まで行けると思う。

495 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:04:37.15 ID:RWduJhWb0
♪さすらい〜な〜がら 傷つきな〜がら〜
♪あしたの太陽を〜 さが〜してるの〜

496 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:04:37.90 ID:aSrJmJxRP
つかさ、実は俺たちの中にも居そうだよな・
俺かも知れんし>>500かも知れんし。

497 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:04:49.51 ID:mne/6/9RP
これって病院の過失を証明できないだろうよ

498 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:05:03.72 ID:1KVuyThy0
このオッサンが不遇なのはこれまでの60年間ではなく、不遇だった思い続け生きていくこれからの人生

499 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:05:06.72 ID:9mB2r9Ew0
大昔に小泉今日子ドラマでそういうのあったなぁ
金が無くて紙のピアノ弾いて練習するほど貧乏だったけど、実は大金持ちの娘だったという

500 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:05:24.69 ID:h7Jo/5q40
キン肉マンマリポーサ!

501 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:06:03.46 ID:CrsZlM5/0
6歳〜ぼくがおかあさんとけっこんするね
14歳〜母さん、大丈夫。おれもうちゃんと自分で働くからさ
24歳〜母さん、もらえないよ…こんな。ちゃんと、じぶんで…。ありがとう、結婚してもずっとあなたの息子です

みたいな時もあったのかな

502 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:06:05.83 ID:lD2z6GYF0
>>498
ほんとそう
知らんほうが良かっただろうに
なぜ暴いたかね

503 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:06:11.38 ID:FLU3g3b30
>>486
おい、坂本龍馬の実家は金持ちだろw

504 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:06:24.35 ID:G80q5+eW0
でもこの世代の運送屋とリーマンだったら給与総額そんなに変わらないか下手したら運送屋のが多いんじゃないか?
バブル近辺は70だの80だの取ってただろ運送屋

505 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:06:46.87 ID:uAShvyhf0
>>497
双方の親のうちのどちらかが故意に入れ替えた、もしくは取り替える動機がなければ病院の過失。

506 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:06:55.73 ID:7WCtfCmg0
>>499
そして、彼女をつけ狙う怪しい男が、
彼女を見るたびに
「チィ〜坊!」と呼びかける。

507 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:07:04.76 ID:tee0KOym0
違和感でDNA鑑定1億5500万円の提訴
実の兄は神輿で弟が舞台回してるな

508 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:07:06.08 ID:tkeQhMUX0
相続問題も絡んでる可能性もあるのか。

509 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:07:14.05 ID:4VtB2ib60
> 戸籍上の父を亡くし、工場で働きながら定時制高校に通った。
きっと親孝行の良い人なんだろうな
こんな環境でもまじめに頑張るなんて

510 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:07:48.97 ID:PnnCj4V80
訴えた側の母がよほどひどかったのか?w

511 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:07:57.15 ID:IrSTiaBV0
>>505
誰が証言するのかね

512 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:08:15.31 ID:Ptvisql20
>>387
これって女の子二人の取り違えの話だっけ。

母AがちょっとDQN、母Bがきちんとした家庭の主婦、その娘たちABが入れ替わった。
入れ替わりが発覚して両家話し合いの末に入れ替え、母Bは躾けのなってない実の娘Bを
再教育しつつ育ての娘Aの生活を心配する日々、結局娘Aも家庭内が荒れているのに
嫌気がさして母Bのところに戻ってきちゃったんだよね。

新潟誘拐監禁のお母さんも、戻ってきた娘が競馬以外は話題がないような状態で食事の
マナーも酷いものでものすごく苦労していると新聞の記事になっていた。

513 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:08:33.32 ID:N4pNBBvtO
>>499
この薄汚いシンデレラ!

514 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:08:44.28 ID:GgnSmJQJ0
>>499
取り違えはというかすり替えは乳姉妹じゃね
少女に何が起こったかも出生の秘密が鍵だったけど取り違えではない

515 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:08:46.57 ID:tU+3KTeO0
>>440
鑑定料5万だぞ

516 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:08:59.88 ID:UYx6gOAi0
>>494
糞親かどうかわからんだろ、勝手に糞扱いするなと
父親が飲んだくれて無職てなら糞親だが、死亡してるんだし
事故や病気で亡くなった後、母子家庭で貧困状態だったという話かもしれん

517 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:09:01.28 ID:UfpzoHC/0
この時代の大卒は確か10%くらい
悔しかっただろうな!

518 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:09:02.34 ID:1aXTmoSzO
>>506
薄汚ねえシンデレラだろww

519 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:09:07.64 ID:Rqcv0DcC0
引退してるけど
相撲にも似てない兄弟いるよね

520 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:09:15.00 ID:7WCtfCmg0
>>503
でも、最下層の身分の低い武士、郷士?だったよ

それが今では立志伝中の幕末最高の偉人扱い

521 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:09:34.63 ID:eUDvfVkq0
30年位前は馬鹿の一つ覚えのように取り違えドラマだらけだった
日本の脚本家はアホしかいない

522 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:09:54.31 ID:2Bt6JuVA0
なんで今頃になってDNA鑑定を…

523 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:10:00.93 ID:trJ0Zqv40
キン肉マンかよ

524 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:10:20.51 ID:HGka0GRNO
よく今頃になってわかったな
しかし同じ場所で生まれたのにずいぶんな格差社会だ

525 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:10:29.87 ID:nXH2eB8x0
>>513
お前はどこのワカメじゃ!

526 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:10:31.86 ID:9MlVtiua0
>>1
こういう取り違えって法律上どうなんの?
発覚後は名前とかどうすんの?
運送会社勤務のBさんの中身が本当はお金持ちのAさんだったんだから、Aさんを名乗れるの?

>>366
金持ちの弟3人の大卒兄の中身がニセモノだったという話だ
貧乏な家の子どもが金持ちの家で育ち大学まで進学で、
金持ちの家の子どもが貧乏内で育ち定時制高校進学

527 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:10:37.89 ID:gkS9RBO70
>>521
今は余命系ドラマだな

528 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:10:38.98 ID:HWoNLgFw0
 俺は父親そっくり。姉は母親そっくり。兄弟の容姿・性格はまったく異なる。

姉はアホである。父から引き継いだ会社(店)を無謀な経営で債務超過にした。
そこには東京からドサ回りをしている税理士が絡んでいて、税理士は
債務超過を「計画通り順調だ」という。アホ姉はそれを鸚鵡返しに「計画通り
順調だ」と言い張る。

 たぶん、父親(男系のDNA)が異なるのだろう。
可能性としては、俺のイナカは治安が悪かった、在日が多くて。
だから、店の仕事で外回りしている母が、在日にレイプされたと考えている。
いや、そう考えることで俺の精神は安定し、今でも生きている。
同じ親から生まれたきょうだいが、なぜコンナなんだと思い悩んだ頃、
俺は鬱病だった。

 どうにかしてDNA検査をして明確な結論を出したい。家裁に戸籍訂正の
申し立てもしたい。

 遺産目当てじゃないよ。母親の遺産は、アホ姉の借金保証でマイナスだ。

こんなケースもある。

529 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:10:43.88 ID:UgRQIcH50
>>508
つかそれが全て

530 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:11:13.72 ID:mmFQ33lC0
キン肉マンビッグダディ

531 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:11:26.77 ID:PnnCj4V80
たしかテレビにも出てなかったか?この人
いやでも60いってなかったような

こういうの結構あるんだろうな

532 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:11:29.13 ID:fqCcJ8b80
大昔から、意外とこういう事件あるらしいね

533 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:11:32.67 ID:GgnSmJQJ0
>>507
弟×3で5000万ずつ、実兄には500万・・・・

534 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:11:35.14 ID:hbxSVxF+0
これどちらの両親も健在ならまた話は変わってくるんだろうな

535 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:11:45.67 ID:oStAZOQMO
まあ大学行くだけが人生じゃないし

536 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:11:50.09 ID:Mz8GeJlm0
60年前だと母親が22〜25歳で生むのが普通の時代。
母親が生きていて82〜85歳だと、亡くなっている確立が8割。

537 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:11:54.88 ID:eUDvfVkq0
>>519
若乃花と貴乃花は畏怖強大
ビワハヤヒデとナリタブライアンみたいなもん

538 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:12:40.02 ID:5jdvP1FI0
金持ち家と貧乏家みたいに言ってる奴が多いけど、
この時代だと、なんとか金を工面して長男だけは大学に行かせたなんてケースもあるぞ。
もしそうだったら・・・。

539 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:12:50.26 ID:HojFCiX10
そういや中国残留孤児ってさすがにもう聞かなくなったな
当時は日本の本当の親がわかって、ほとんどが会いには来ても、中国の家族の元にいたような
未だにごねてるどこかとは違ったな

540 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:12:52.01 ID:lwNIfn7P0
>>528
このご時世債務超過くらいあるだろ
シャープやソニーでさえあんなんだし。

541 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:12:52.93 ID:kNEIO/GHO
大丈夫。
育った環境が変わっても、出世具合とか変わらないらしいよ。人生は遺伝で決まるんだって

生育環境が違う双子を追跡調査した研究で、そういう結果がでてるんだって

542 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:13:28.76 ID:pZhuD6mf0
不幸な話だ
偽者のお兄ちゃんとは関係壊れちゃってそう。こっちは生きて生母に会えたのかな
訴えてる人はせめて弟たちとよい関係を作ってくれ

543 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:13:29.78 ID:7WCtfCmg0
ところで、誰もブラック・ジャツクを言い出さないな。
こんなネタがあったのに。

544 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:13:57.70 ID:PnnCj4V80
>>519
あれは種違いよ(´・ω・`)

545 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:14:00.39 ID:Tik9h+EC0
なあお前ら、ちょいと落ち着け。
兄を悪者扱いしてるが、兄が悪者なら兄が訴訟起こすと思うぞ。

誰が悪者ってレッテル貼るのはまだ早いだろ。

まずは子供5人の最終学歴と職業知りたいな。
そこからある程度類推できる。

546 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:14:06.37 ID:5UdanM+qO
そういう運命だったんだよ、潔くあきらめろ

547 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:14:18.53 ID:PntDtwhUO
うわ、かわいそ過ぎる。
でも遺伝だけは育ての親より産みの親の方が優秀だったみたいだからそこだけは救いか。

548 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:14:40.81 ID:jDGhrcxQ0
>>534
生死が不明なのは貧乏暮らしした男の「戸籍上の母親」のみ。
あとは全員死亡してる。

549 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:14:59.17 ID:1KVuyThy0
>>528
調べたらおまえが半分朝鮮人だったというオチな

550 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:15:09.28 ID:cqDLp+VU0
スレタイ見てふたり鷹ァ〜っと書き込もうとしたら
いきなり>>2で禁止されててフイタ


551 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:15:18.61 ID:q/CMEgTP0
>>543
泣ける結末だよな

552 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:15:22.93 ID:FLU3g3b30
>>538
なおさらダメじゃんw
金ないのを工面してやっと大学まで行かせた長男は血が繋がらない他人とか
その下の弟3人実子なのに涙目過ぎる

553 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:15:28.36 ID:HWoNLgFw0
>>540
いやいや、債務超過を「計画通り順調だ」と解説する税理士がいるか?
それを真に受けるヤツがいるか?

554 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:15:51.30 ID:hbxSVxF+0
>>548
貧乏なおっちゃんのほうは実の両親に会えずじまいか…

555 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:15:56.61 ID:Y/giMLtsO
同情はするが、自分の人生を自分で否定しているようで
虚しくならないのかな

556 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:16:03.13 ID:6SebvtI20
>>151
金額は変わらなくても、感情的に血縁と分けるか否かの差は大きいでしょうね。
当然、今の長男の権利が消滅する事は無く、一人分権利者が増えてしまう(取り分が減る)
事になると思うのですが。

しかし、DNA鑑定した時点では実の兄弟が存在している事を知らなかったのだから
仲が悪いを通り越し、素行その他が同じ兄弟かと思わせるほど違ったのかも知れない。

557 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:16:23.12 ID:sMyzpKYk0
裕福家 貧乏家
△  □ ▲  ■
└┬┘ └┬┘
  ●← →○
  ○
  ○
  ○

つまりこうだよな?

これ、貧乏な家で育つはずであっただろう長男●も
取り違えられて本来の両親と離れ離れになることになったんだから
損害賠償出来るはずなのに、なんで○兄弟だけで訴えたんだろう。
●だって○兄弟と一緒に訴えてもいいじゃないか…

558 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:16:32.00 ID:J6rvlIwG0
111 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2012/09/11(火) 23:50:16.46 ID:gwpS7S2J0
これ、地元の墨田区のケーブルテレビで取り上げられてたわ。
この一家、完全一重家族だったんだけど、この取り違えの兄だけ
パッチリ二重で、×2で借金が多く、よく弟達に金借りてたとか。



結論



人間の性質は育ちじゃなく、遺伝。

559 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:16:50.96 ID:bkmZogkhO
定時制高校に通い、運送会社で豊かとは言えないが60歳まで生活できてよかったじゃん。50年前はそんな人生を過ごせても、今の時代だと間違いなく破綻するパターン。

560 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:16:59.21 ID:5lseRV2C0
貴乃花って輪島そっくりなほう?

561 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:17:09.15 ID:IrSTiaBV0
分割できない遺産と長男というのがあやしいポイント

562 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:17:14.77 ID:A6e26li00
ふたり鷹か?

563 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:17:59.70 ID:aa4upWl00
キン肉マンソルジャー!(アタルじゃない方の)

564 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:18:00.11 ID:jDGhrcxQ0
>>557
>>206で図解されてる。

565 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:18:01.01 ID:InffduJCO
人生狂わせたのは弟じゃないの

566 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:18:02.54 ID:aIgZcQTn0
リアル乳兄弟wwwwwwwww
大映ドラマで再現しろよw
訴えた奴が松村雄基で取り違えられて大学まで行った奴はイソップでいいよ

567 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:18:12.25 ID:PnnCj4V80
こんな歳になって争いとか
いやだなー

568 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:18:14.29 ID:Mm1nB1aV0
事実は小説より奇なりってか
これで一本映画つくれるな

569 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:18:16.90 ID:UYx6gOAi0
>>539
本当に残留孤児か判らん単なる中国人が続々と
だんだん正体ばれてきて鎮静化したんだろ

在留孤児とその親族を日本から叩きだすべき

570 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:18:18.51 ID:FLU3g3b30
>>557
●にとっては何不自由ない生活だったのなら、訴える理由がない

「貧乏生活したかったのに人生狂わされた!」とかいう神聖マゾでもない限り

571 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:18:20.46 ID:HWoNLgFw0
>>549
俺も姉も、母親は(取り違えがなければ)産んでいるので100%確実。
俺の父兄は、明治初めまで戸籍でさかのぼることができ、そのあとは墓誌銘などから
戦国時代末までさかのぼれる百姓。

572 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:18:28.70 ID:1KVuyThy0
しかし、あきらめの悪いおっさんだな
そんなに大学行きたきゃ今から行けばいいだろ

573 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:18:30.39 ID:1aXTmoSzO
「乳姉妹」での松村雄基の謎台詞

「俺は海鳴りだ!」

をこんな夜中に思い出して吹いてしまった。

574 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:18:33.25 ID:G80q5+eW0
>>520
長宗我武士だったから身分そのものは軽い扱いだったけど実家は金持ち

575 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:19:13.44 ID:buUo3kHyO
これは酷い、三歳くらいで気付きそうなもんだが

576 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:19:37.40 ID:Ptvisql20
>>556
遺伝性疾患が発症したとかかもね。

577 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:19:40.73 ID:tee0KOym0
60年後にダメ出しされた戸籍上の兄のことも忘れないで

578 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:19:42.33 ID:vS6eyoTP0
>>415
極論を否定するのも自分の主張に自信がない、或いは主張を押し通せる能力がないからとも言えるな。
>>415


579 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:19:50.71 ID:B0rfcCLI0
60歳で大卒なら、一部上場の部長クラスでもおかしくないか
肉体労働のおっさんとくらべたら生涯賃金は2億円くらい差が出てるかな
資産運用とかも考えれば3億、4億も視野に入るな

580 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:19:59.06 ID:hbxSVxF+0
うちの両親はどちらも二重まぶただけど
うちの兄が片方二重でオレは一重まぶた…
あまり気にしないほうがいいよな

581 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:20:04.85 ID:7WCtfCmg0
>>557
長男●は、タナボタのいい人生をこれまで送ってこれただろ。
精神的苦痛以外に、不利益を蒙っていないから、
訴える理由が長男◯よりも弱い、
てか、せいぜい精神的苦痛の慰藉料程度しか、賠償額が出ない。

582 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:20:22.79 ID:+n+a+/rk0
戸籍上の母はまだ生きてるのかな?

583 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:20:33.73 ID:rI90hDkzO
>>558
そりゃ疑問持つわなー
一重×一重は一重しか生まれんもんね
二重×二重だとどちらもあり得るけども

584 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:20:37.65 ID:PnnCj4V80
>>566
wwwwwwwwwwwwwwww

585 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:21:49.87 ID:UpjfPfax0
>男性の実の弟が2009年に、兄の容姿が家族と似てないことなどに違和感を覚え、
>DNA鑑定をして血縁関係がないことを確認

嫌な親族だなあ普通するか?

586 :   :2012/09/12(水) 00:21:52.26 ID:g6Rw09pqP
育ての親に失礼だろ!!!死ね!!!!!


育ての親に失礼だろ!!!死ね!!!!!


育ての親に失礼だろ!!!死ね!!!!!


育ての親に失礼だろ!!!死ね!!!!!

587 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:21:57.79 ID:G80q5+eW0
>>559
定時出だと破綻すんのか?日本からでていけ差別主義のゴミ

588 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:22:12.82 ID:coADDMIU0
>>545

こんなじゃね

  戸籍上の 
父========母    実父============実母
(故人) |        (故人)   |    (故人)
     |               |
     |          | ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|
     A  ←-----→ B    C    D    E
   (原告)  入替      (原告) (原告) (原告)  

A 定時制卒業後運送会社に就職、一部上場企業にまで発展したその会社の社長
C 大学卒業後暇つぶしに書いた七つの玉を探す漫画が大当たり、著名な漫画家に
D 大学卒業を尋常小学校卒と偽り、某国の首相にまでのぼりつめる
E ハーバード卒からNASAに勤務し、宇宙開発に携わり、ガミラス帝国の総統になる

B 大学卒業後引きこもりになり2ちゃんざんまいの生活で嫁は二次

589 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:22:23.60 ID:xIyOyS7k0
取り違えで貧乏家庭から大学進学家庭に行けた奴ラッキー過ぎるだろ

590 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:22:37.32 ID:2ELq9Xdu0
>>567
京都の一澤帆布なんか、実の兄弟なのに60過ぎてごたごた争ったんだから
血がつながっているから争わない、つながっていないから争うってもんでもないねえ

591 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:22:40.47 ID:ttHG7dD00
まさしく三浦綾子の氷点そのものだな( ・ω・)y─┛〜〜

592 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:22:56.12 ID:lwNIfn7P0
>>553
今期赤字だわってなったら
赤字額が増えるけど資産に乗らない設備投資したり在庫大量に持ったりして
来期に備える手法はある。

前年度赤字なら税金払わなくていいのはもちろん。来期が黒字ならその分税金安くなるし。

株式会社なら、何年か連続で赤字にしないと株の評価額高くて贈与や相続税かかるから
会社の価値さげてオヤジさんが死ぬ前に譲渡したり、自社株買いしたりして確保する事もある

593 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:22:58.70 ID:ho1F7sEX0
>>571
どっちにしても君は発想が準在日だよ

594 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:23:15.52 ID:qQBkk7ZSO
>>572
いやそういう問題では…

595 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:23:43.55 ID:aIgZcQTn0
>>585
3年前だから56歳で弟たちに「兄貴似てねぇけど他人じゃね?」って言われてDNA鑑定強要されて
実際に違ってたとかw

兄が訴えるのはわかるが弟はDNA鑑定費用以外損害賠償請求する権利無さそうだけど

596 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:23:44.83 ID:PnnCj4V80
映画化してくれ
見たい

597 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:24:06.68 ID:eUDvfVkq0
中国残留孤児が来なくなったのは年齢
戦争に負けてから何年経ってると思ってるの?
孤児の親がすでに居士になっているだろう

598 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:24:21.24 ID:jY9ZtQ890
小説じゃよくあるネタだよなこれ

599 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:24:43.85 ID:m8CAdrZD0
本来なら大学まで余裕でいけた家の息子だったのに
貧乏DQN一家のところへ取り違えられたせいで働きながら定時制高校
一人だけどこか家庭内で顔も雰囲気が違うという悲しい生活を送らなければならなかったのはすごいかわいそう

… おまえらの中の誰かも実は億万長者の息子だったりしてなw

600 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:25:08.16 ID:N+kCpx9Z0
事実は小説よりも奇也

601 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:25:30.95 ID:FLU3g3b30
>>597
上手いこと言ったつもりかてめー
審議するぞこのやろー

602 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:25:47.88 ID:7RQL2keVO
二組の親ができてラッキーじゃん

603 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2012/09/12(水) 00:25:49.93 ID:S0+tHloV0
生まれると同時にケツに焼印を押せばこんな取り違えも無くなる

604 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:26:13.47 ID:3MosyEog0
俺ん家は血液型が

父A 母A 俺AB 弟O 妹A

と、バラバラでワロタw弟だけA入ってねぇw誰だオマエwww

605 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:26:37.97 ID:UfpzoHC/0
>>520
郷士は地侍・土豪などの人々
つまり身分が低いのだけは確かですが
必ずしも貧乏ということはありません
流動性があるので後期になると農・商の有力者もいます

少なくとも龍馬の家が貧乏ということはないでしょう
だって坂本家は質屋、酒造業、呉服商を営む豪商才谷屋の分家です
それよりも遥かに貧乏なのは旗本の勝海舟です

ってか基本武士は仕事が無いと貧乏ですよ?
大岡越前くらいになれば金持ちですけど長い間ニートだったし
世界でさえ身分と収入が一致するのは資本主義が発達した今くらい

606 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:26:40.00 ID:eeQVOQNR0
レプラコーンの仕業に違いない

607 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:26:43.77 ID:p11XAX110
>男性の実の弟が2009年に、兄の容姿が家族と似てないことなどに違和感を覚え、
>DNA鑑定をして血縁関係がないことを確認。
似てないと言っても60年近く『家族』として暮らしてきたのによくそこまで調べる気になったな
もしかして親族の間で財産トラブルでも起きてるのか?
あわよくば親族じゃないことを理由に『兄』を排除しようとしてるとか

608 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:26:57.88 ID:aIgZcQTn0
まぁこの訴えた59のオッサンが本当に大学いけるだけの頭があったかどうかも裁判では争点になるだろうねw

609 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:27:00.72 ID:FpWRJqSq0
ニセ長男がよっぽど嫌われ者だったとしか…
今も東京に住んでるのか?

610 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:27:07.00 ID:1pVW1SrK0
こんな家に間違われたから・・・・
と言われた取り違えられ先の家族が一番不幸

611 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:27:08.53 ID:+qFKVx500
こういうので訴えるのは悲しいな
やっぱどんな過去も笑い話になるように全力で生きないといかんな

612 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:27:13.15 ID:jY9ZtQ890
>>599
母親が死ぬ直前に「実は本当の父親は大企業の社長なのよ、私は愛人で(ry」
と聞いて相手方に乗り込むと、たいてい本当の父親が死んでて遺産相続で揉めてる最中

そこから関係者が数人死ねば2時間ドラマのできあがりw

613 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:27:42.82 ID:J6rvlIwG0
やはりもって生まれた遺伝因子って人格形成にも大きく影響するんだな
家庭環境でも変えられないくらいに

614 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:27:44.36 ID:hbxSVxF+0
兄弟で気づくなら親のほうも何かしら感じてたのかもな
何もしなかったのは子供の人生否定するからとかそういうかんじかもな

615 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:27:59.66 ID:FLU3g3b30
>>604
定番のコピペ何回目だよ

616 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:28:09.78 ID:fIyKHzTm0
墨田区で生まれたからちょっと不安
年取ってから兄弟から責められたら泣く

617 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:28:14.46 ID:PIa2SI5q0
やっぱり産まれた環境で仕事って決まるのな。
しかし、この兄って弟に恨まれるくらい素行が悪かったんかな。

やっぱ「血」だよな。

618 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:28:14.82 ID:2ELq9Xdu0
>>520
江戸時代は、金持ちは金で下級武士の身分を買っていたから
むしろ最下層の武士の方が金持ち

619 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:28:35.86 ID:HWoNLgFw0
>>592
レスありがとう。状況は、
 資本金300万の有限会社。赤字決算が数年続き20**年には債務超過
700万。赤字決算が続き、その2年後には債務超過1,100万。以下略
 こんな感じなんだが、ご意見はどのようになりますか?

>593
どういう部分が「準在日」なのか、興味があります。よろしかったら解説を。
期待しています。

620 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:28:40.42 ID:G/uei+Y20
でもお前ら環境は言い訳にならないってよく言ってんじゃん
お前らの言う通りならこいつも金が無ければ奨学金で行けば良かったんじゃねえの

621 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:28:51.37 ID:eeQVOQNR0
今からでも受験して学生になればいいじゃないか。


622 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:29:00.69 ID:LPm9XTaX0
ん?
金持ち生まれだけど貧乏家で育った人をA
貧乏生まれだけど金持ち家で育って大学へ行った人をB
とすると

訴えたのは、A?B?
弟たちは金持ち家の子供たちだよね。

623 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:29:35.25 ID:9dET+phD0
悲しすぎる・・
残りの人生幸せになってほしい

624 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:29:39.38 ID:mNK9cx1h0
容姿が似てなかった兄(他人)はどうなったんだ?
実の親の元に戻されたんだろうか?

625 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:29:56.34 ID:24Prou6p0
>>604
いや。ちょっと待て。
それだと、お前だけ他人だぞw

626 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:30:17.99 ID:5lseRV2C0
満州は中国じゃなかった
中国残留孤児なるものはプロパガンダ
実際、工作員が大挙入国しただけだった


627 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:30:20.89 ID:cRFT0jzb0
訴えてない方の息子の立場になるときついな
弟たちからは突然他人として扱われ、全く自分の責任ではないのに人の親と地位を奪ったように見られ
当事者の中で一人だけ訴訟に加わってないってのがなんか裏に色々ありそう

628 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:30:49.50 ID:zHvqUyFu0
どっちかっつと野球狂の詩の火浦・王島を思い出した

629 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:30:54.04 ID:D9V/WCSd0
俺も母親に「お前は橋の下から拾ってき子だ」と、ほとんど毎日言われて
育ったけど。とりあえず大学は行ったし特別に恨んでない。
過去を調べようにも、いまさらどこの産院かわからないしね。
それ考えるとこの兄弟、よくまあ、DNA鑑定やら産院の台帳を証拠保全
やらと調べ出したなあ。


630 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:31:03.64 ID:eUDvfVkq0
>>624
そんな年齢じゃない
還暦付近だし
もうすでに人生終わってるころ

631 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:31:22.89 ID:MCEH7TOIO
>>503
坂本龍馬はけっこー金持ちの出だが、伊藤博文、山県有朋はマジ貧乏家庭の出だよね
今でいえば高校中退、派遣労働者みたいな感じ


632 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:31:26.81 ID:Tik9h+EC0
>>588
お前はいつもつまらん!
DNA鑑定してこい!

633 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:31:29.54 ID:J6rvlIwG0
一重の一家に二重が一人だからまあみんな薄々気づいていたんだろうな



634 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:31:31.39 ID:K6eAaBCf0
これアニメ化にしたら良いな

635 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:31:32.87 ID:G6jmZVin0
遺産相続になると何で人間は醜くなるんだろうな
億の金ならまだしも、たった数百万で実の兄弟が裁判沙汰とかもうね

636 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:31:48.07 ID:R2j6yaZV0
山口百恵の「赤い運命」を思い出した。
育ての親:宇津井健、職業は検事
真実の親:三国連太郎、無職で前科者

637 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:31:59.41 ID:DwI5spIp0
偽長男がよほど弟達に嫌われてたんだろw

638 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:32:24.15 ID:PtplW+zTO
ドラマみたいな話やけど、こんなことが本当にあるんやね。

男女の兄弟が取り違えで別々に育てられ、偶然の出会いから恋愛に発展して…
こんなことも日本のどこかにあるのかもな。

しかし気付くのが遅すぎないか?

639 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:32:27.51 ID:8AMVBSS40
>>3
お前の頭の中ってそれしかないの?

640 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:32:38.54 ID:a6g2kYjS0
>>607
金目当てで相続から排除するだけの目的なら実の兄は探さないんじゃ?

641 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:32:44.73 ID:C5oJ6hCO0
60年経って騒ぎ出すとか、異常としか思えないんだが?

642 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:33:12.32 ID:jDGhrcxQ0
>>622
>>206

643 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:33:29.71 ID:aIgZcQTn0
>>635
よくある話だよ
兄弟だけなら話付けられるがその嫁とかが出しゃばったらもう話し合いにならない

644 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:33:39.82 ID:K6eAaBCf0
今どうしてんだろう?ニセの兄と下の弟二人

645 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:33:58.32 ID:MCEH7TOIO
>>617
人生は環境3割、遺伝3割、運3割くらいだよ

646 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:34:07.21 ID:jhu9YfVJ0
               |! ̄`¨`''ヽ、
               |l      \            _____,,.-‐''" ̄`\
              ノ'"´ ̄`¨ヽ、 ',   ,、  ,, -─y''"´     ,       ヽ
               イ          ヽ ゙ー'__j/   ´      '/         ',
            /,へ        }`¨'´  ,,           {         ,ィ:‐:‐ヽ、
              j‘-'′       ,!   , /      /´    ゝ     /: :,:〜rへ.__
           (__pー- 、     /:i  / ′    、、'′     ノ\__、_ト: ;!v' ヽ ヽ\
             { r'"  ヽ  / ,!  /       ゙:, __  _ノぐ      `ソ \_j{、 | |、
             `ゝr:‐:<-イ;  / /         ヽ  ̄   i      ノ_ヽ__/ー'='、」 〉
              /`ー'´ー-`  /          }  | ,  |    〈  `!      `′
             /  、i     `゙ ′          /  '/   ヘ     `ー′
    ,.- 、       i__   !       ゙、         ′ /,    ゙!


647 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:34:10.96 ID:m8CAdrZD0
血のつながりってなんとなく本能的にわかるんだよ
弟はずっと前からなんかおかしいと思ってたんじゃない 兄と思うにはどこか違和感があったんだと思う
むしろ母親が気づかなかったのが不思議なくらい 鈍感だったのかなw

648 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:34:16.54 ID:2ELq9Xdu0
鳩山兄弟も全然似ていないけど、あの家では取り違えなんかないだろうしなあ
鳩兄が、実は鳩山ファミリーじゃなかったとかだったら面白いのに

649 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:34:16.52 ID:1aXTmoSzO
>>566
これでどう?

貧乏家…松村雄基
金持ち家…鶴見辰吾
貧乏家妻…比企理恵
金持ち家妻…伊藤かずえ
金持ち家弟…小沢仁志・イソップ
貧乏家母…岩本多代
貧乏家父…井川比佐志
金持ち家父…高橋昌也
金持ち家母…小林哲子
原告側弁護士…名古屋章
被告側弁護士…大石悟郎
取り違えた福祉法人従業員…岡田奈々
裁判官…梶芽衣子

650 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:34:32.72 ID:IGnGMBiI0
>>630
仕事が終わった後の人生がまってる
終わったなんてのは死んだ人だけに使う言葉だ

651 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:34:36.97 ID:FLU3g3b30
>>640
だよなー

遺産で揉めた流れで
「あいつマジおかしい、調べよう」
ってなって、その結果がこれなんだと思う

652 : 忍法帖【Lv=19,xxxPT】(1+0:5) :2012/09/12(水) 00:35:21.19 ID:DCPTAV100
>>58
いや、育成環境は大きいぞ。
周囲が底辺だと、埋没するのは証明されてる。

653 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:35:41.74 ID:5oPBqjFl0
赤い運命スレかよw

654 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:35:56.34 ID:cf6Yzkn20
弟は完全に金目宛てだろ
チョンなのかな

655 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:36:08.95 ID:eUDvfVkq0
>>649
奇跡の取り違え とかいう題名でいいな
実際、配役見たら亡くなっている俳優もいらっしゃる

656 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:36:23.73 ID:49n0mf6/0
まとめ

  戸籍上の 
父========母    実父============実母
(故人) |        (故人)   |    (故人)
     |               |
     |          | ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄|
     A  ←-----→ B    C    D    E
   (原告)  入替      (原告) (原告) (原告)  

Aは2歳の時、戸籍上の父親が死亡し、貧乏暮らし。定時制高校を出て運送会社に就職。
Bは大学まで進学。
Bが57歳(2009年)の時、兄弟のC,D,Eが「似てない」とDNA鑑定しAを捜し出した。
C,D,E一家は完全一重家族だったにも関わらず、Bだけパッチリ二重だった。
Bは二回の離婚歴があり、C,D,Eの弟達から多額の借金をしていた。

657 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:36:31.76 ID:nXH2eB8x0
はたらけど
はたらけどわが生活楽にならざり
ぢっと手を見る

の詩で有名な啄木は
実は金持ちのボンボンでちっとも苦労してない
これ豆ね

658 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:36:50.88 ID:KIF5MvwEO
これは許せねえよな。
危うく、本当の父親を知らないまま一生を終えるところだったんだぞ。
人として悲し過ぎる。
家庭環境も正反対の最悪な状態にされてるし。
一億五千万程度じゃ少ないね。
十億くらい保証しろ。
おまえらも、自分の親を疑ってみたほうがいいぞ。

659 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:36:53.99 ID:TP65tz6OO
墨田区民の書き込みあった。

家族全員一重瞼なのに偽兄だけパッチリ二重瞼で×2で借金持ちで弟たちに金借りまくってたそうだ。

660 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:36:59.76 ID:8+g5IAwE0
> 60歳で大卒なら、一部上場の部長クラスでもおかしくないか ×

一流大学卒なら、一部上場の部長クラス ○ 経済・法学・経営学部卒

三流大学卒なら、就職率4〜5割程度 中小クラス

三流大=日大・専修・駒沢で就職率4〜5割程度の時代 大卒者の就職窓口は狭かった。
三流に行くなら高卒で100%就職。
一流大学も文学なんて就職率はゼロに近い。

661 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:37:07.25 ID:q/CMEgTP0
産院の関係者が60年経ってから、
「実はあんたの兄は取り違えなんだよククク」
なんてあちこちでやってたら怖いな

662 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:37:22.93 ID:K6eAaBCf0
けど57才で疑うて・・・
ちょいと遅すぎじゃ〜あ〜り〜ませんかね〜〜〜

663 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:37:54.84 ID:cRFT0jzb0
>>658
疑おうにも顔がそっくりすぎて、他人だった方が奇跡なレベル

664 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:38:04.35 ID:drWX0zKY0
しかしこれ、金額いくらになるんだ?
単純に考えても億単位いきそうだけど

665 : 忍法帖【Lv=8,xxxP】(1+0:5) :2012/09/12(水) 00:38:13.73 ID:1hli1MnJ0
兄弟間の仲が悪く、遺産相続かなにかの関係で調べたんじゃないのか?

666 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:38:24.29 ID:p1HN79BW0
どっちの家も、母ちゃんが浮気してただけだったのさ。

667 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:38:34.86 ID:wfRmFzZD0
>>15
こんな悲しい事件まで女叩きか

668 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:38:39.62 ID:1aXTmoSzO
>>655
名古屋さんと小林さんは鉄板すぎて存命の俳優で思い付きませんでした…。

669 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:38:42.54 ID:AY84tnhfO
>>521
脚本家がバカなんじゃなくて、そういう企画しか通さないプロデューサーが腐ってるんだよ。

670 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:38:51.78 ID:PnnCj4V80
自分は怖いぐらいに父に似ている
遺伝子ってコエェwwww

671 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:39:00.75 ID:a6g2kYjS0
>>641
老い先短くなって実の兄がいることが分かり
その兄がずっと苦労してたって知ったら腹が立つかもしれない

ニセ兄がろくでもない男だったりしたら
血縁がないことを広めたいかもしれない

いろいろありうるね

672 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:39:04.17 ID:eUDvfVkq0
家政婦は見たに出てるおばさん女優が出てた取り違えドラマ怖かったわ
わざと入れ替えよるの

673 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:39:09.56 ID:lwNIfn7P0
>>619
本当に債務超過してて、回復の見込みがないなら
銀行が担保回収にくるはずだから、それがないならまだ大丈夫

無借金経営なら、土地建物売って事業を縮小すればまだいけるからまだ大丈夫

674 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:39:11.34 ID:MmedQRlF0
あまりに顔が似てなかったから浮気して孕んだ子かもしれんと夫婦喧嘩になってDNA鑑定したんだろうな。

675 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:39:24.60 ID:MCEH7TOIO
>>619
資本金300万の有限会社ならけっこー長く商売やってきたんだね
売上はいくらですか?



676 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:39:39.01 ID:6jHL0cZ40
訴えてるおっさん、
今までも不幸だったろうし、
この先も裁判に勝とうが負けようが
幸せになることはまず無いだろうね。

677 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:40:13.80 ID:J6rvlIwG0
損害賠償の算定どうするんだろうな
普通に考えて本物の裕福家の兄の逸失利益は億を越えそうだが

678 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:40:30.04 ID:B0rfcCLI0
原告のおっさんはキン肉マンスーパーフェニックスの心境なんだろうな
貧乏な母親をさぞや憎んでる事だろう

679 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:40:49.17 ID:aIgZcQTn0
>>649
松村雄基の世の中を恨むセリフが浮かんでくるようだなw
岡田奈々を和田アキ子に変えて「そんな60年前のことなんかしらんがな」とか言わせて
貧乏家の父親役の梅宮辰夫と殴り合いさせて欲しい

680 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:40:54.21 ID:FpWRJqSq0
ずっと疑惑の長兄だったが遺産相続で白黒付けよう、となったとゲスパー
ニセ兄ちゃんを庇ってたのはきっと母ちゃんだけだったと。

681 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:41:13.14 ID:LRZUB82f0
>>520
>>605
どっちも先祖は武士じゃないんだよな
龍馬の方は郷士株を買った大金持ちの商人

勝海舟の方も先祖が検校(盲人の最高位で超大金持ちの金貸し)が
旗本株を買ったのが始まりだし

682 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:41:17.79 ID:DoFnr4ruO
>210
親も長男も

この訴えは結局どうなったのだろう?

683 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:41:26.25 ID:jY9ZtQ890
>>664
損害の算定が難しいよな
交通事故の場合、そのときの職業で定年まで働いた額が損害となるのが通例
(最近は、障害者が安く計算されて差別だと騒いだり、警察官採用試験受験に行く途中の事故死に採用されたと仮定した損害を認めた例もあるが)

恵まれた環境であっても恵まれた職にありつける確証はないから、損害の算出は難しいと思う

684 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:41:29.03 ID:tkeQhMUX0
DNA鑑定って同意がないと無理なんじゃ?
綿棒で口の中スリスリするし、兄弟仲が悪かったら無理・・・
まさか寝込みを?

685 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:41:32.98 ID:ykR125Y50
>>2
そりゃないよスレッガーさん、はやいっはやいよ!

686 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:41:44.18 ID:KIF5MvwEO
>>663
なんで嘘つく?
取り違えられた被害者の弟が、兄の容姿が親族の誰にも似てないから、
発覚したんだが。
おまえ、被害者男性の財産を乗っ取った偽息子か?
全財産を被害者男性に返却しろ。
それは、おまえのものじゃない。

687 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:41:57.09 ID:lQGqoYYJ0
>>658
恵まれた家庭で育ってなんとなくそれが嫌で家を飛び出して、
今はブラックで働いている。
自己責任過ぎて、今更誰にも文句は言えない(´・ω・`)

688 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:42:04.49 ID:RjtP/J/j0
これ本当の親も貧しかったら訴えてたの?

689 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:42:26.31 ID:Ic/zZfyv0

【社会】1953年、新生児取り違えで提訴…「約60年にわたり人生を狂わされた」

本当の両親は在日朝鮮人だった・・・・ 在日兄弟が、本当の兄に代わって訴訟三億円。
 


690 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:42:43.57 ID:LPm9XTaX0
>>642
thx

実は、助産師してたころ勤務先で取り違えがあった。
同僚が赤ちゃんを違うママのところに連れて行って、おっぱいを飲ませた。
飲む前後に体重を量るんだけど、飲ませる前には気づかず。
飲んだ後の軽量で、母親が
「うちの子こんな大きくない!」と騒ぎ出した。
間違って連れていかれた子は4000超のビッグベビーだった。
何で最初に気づかないの?と思うけど、初産婦ならこんなもんかも。
ビッグベビーママは経産婦で「あらータダ乳貰っちゃったミャハ」って感じで
丸くおさまっちゃったけどね。
手足のタグとか、その都度の確認を職場で徹底するようになったよ。

691 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:42:49.31 ID:lwNIfn7P0
定時制行くような家庭に相続でモメるような財産あるのかって思ったけど
土地建物あるなら、これが結構いい値段するのかもしれんな

692 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:43:33.24 ID:HWoNLgFw0
>>673
レスどうも、です。

イナカの信用金庫がしゃぶっている。それを、ありがたいありがたいと
喜んでいる。

自宅は田舎町の「高級」住宅地。どうしてそんな金があったのかについては、
ここには書けない。その土地・建物を、その金融機関が社宅用にと狙っている
(もちろん俺の妄想かも知れないが)

店は市役所の前。その金融機関は市役所近傍に支店がない。フフフ、これ
以上書かなくてもいいよな。俺の思い過ごしかも知れないが。

693 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:43:58.18 ID:J6rvlIwG0
>>691
いやだからもめてるのは裕福家のほう。

694 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:44:21.26 ID:1KVuyThy0

>>676
うん、というか真実を知った途端に今までの自分の人生が糞に思えたんだろうな
それまでは貧乏でもそれなりに楽しいと思えることもあったはずなんだろうけど

695 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:44:23.70 ID:3dv2WUP+0
瑛と一葉が入れ替わっていたかもしれない話か

696 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:44:58.86 ID:OGlb+2YH0
ももも、もしかしたら、
俺はすごい財閥の跡取りだった可能性がが!

697 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:45:03.40 ID:FLU3g3b30
>>691
色々読み違えてるw

698 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:45:48.99 ID:bgUa7fEyQ
とりあえず写真とるとか足首にテープで輪をつけるとかしてくれよ
これはきつい話だわ

699 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:46:03.27 ID:hbxSVxF+0
ジャングルの王者たーちゃんもたしかこういう展開あったな
あれは結局間違いだったのだろうか

700 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:46:11.22 ID:InGjBZY+0
どう考えてもD-Lifeの「スイッチ」のステマだろ・・・

701 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:46:11.76 ID:Ptvisql20
>>684
寝込みを襲って採取しても、それは不当に実施された試験なので証拠能力がない。

702 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:47:06.84 ID:UfpzoHC/0
>>645
残念ながらソ連以外で遺伝が学歴と収入に与える影響は、残酷なほど「ほぼ」ない

アメリカなら親の収入と人種が子の学歴と収入に強い影響を持っている
日本なら親の学歴以上に親の収入が子の学歴と収入に強い影響を持ってる
と、言う論文を一橋で読んだがURL忘れた
代わりに
http://finalrich.com/sos/sos-education-poor-give-up.html
http://www.geocities.jp/yamamrhr/ProIKE0911-59.html

つまり親に学歴がなくても金持ちの子供に生まれれば勝ち組

703 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:47:10.29 ID:t4hxpvEi0
いつから日本人の品格は、かくも卑しくなったのかねぇ。
「人間万事塞翁が馬」「禍福はあざなえる縄のごとし」
こういう言葉が死語になっていると実感する。

仮に実の親の元で育ち、大学に進学したとしよう。
だがサークル活動中に事故で死亡したり、バイト帰りに交通事故にあって
半身不随になったりしていたかもしれない。
今、この現在を生きている。その幸福を思うべきであろう。

訴える、というのは、自らの人生の軌跡を否定するに等しい。
狂わされた?何をもって、そう断ずるのか。
母子家庭で育っても、弁護士になり政治家になり、一国の総理の椅子を
射程圏内におさめている者もいる。結局、自分自身の歩んだ軌跡である。
他者の責に転ずるは、自己否定であるよ。

小生の世代のように戦争を体験していないだけ、幸福な時代に生を得たと感ずるがね。

704 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:47:15.85 ID:35YHlFun0
>>693
いや訴えたのは貧乏の方だろ

訴状によると、男性は1953年、産湯の後、別の母親の元に戻された。
2歳で戸籍上の父を亡くし、工場で働きながら定時制高校に通った。
その後は運送会社に勤務した。
一方、男性の生みの母親に渡された新生児は大学まで進学した。

705 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:47:48.69 ID:PnnCj4V80
角野卓造とハリセン近藤春奈って・・・

706 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:47:51.44 ID:rZfUEBmr0
実はお前らも全員取り違えられた子だけどな

707 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:48:17.65 ID:okF053JeO
遺産相続するときに兄弟でいろいろあったんだろうね

708 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:48:24.06 ID:Z28OAFI+0
取り違えられたもう1人の方は何て言ってるの?

709 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:48:25.03 ID:yBe+dqD80
>>696
あなたの実の親から7200万円の相続金が発生いたしました。
本日23時59分までに連絡をいただかないと権利が消失します。
至急、以下連絡先に連絡をください。

710 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:48:43.86 ID:2ELq9Xdu0
>>694
実の親の家でちゃんと育てられていたら、
もっとレベルの高い女と結婚してもっとレベルの高い子どもに恵まれていた
と思っているとしたら、ものすごく不幸な人生だね
いくらお金をもらっても幸福にはなれないよ

711 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:48:53.46 ID:HojFCiX10
新生児とりかえ話とは違うけどさ
出生届けと実際の誕生日は数日ズレてたりするのはわりとあること
なんやかやで届け出日の方が誕生日と認識されて、それで占いとかして
「運命だよねー」とか言ってる奴らもいる
運命ってなんだろね

712 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:48:57.21 ID:Jc9sLZvaP
金が欲しいだけかよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

713 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:49:05.39 ID:0Dv9hgio0
昭和40年代初めぐらいまで結構あったそうです。人口の多い都心部で。
小学生ぐらいで血液型が違う、親と顔が似てないなどの理由で発見されたりとか・・・。

714 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:49:06.08 ID:J6rvlIwG0
>>704
だから相続でもめてるのは裕福家なの

715 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:49:57.54 ID:oCm0JbJY0
>>159
兄弟鑑定できるよ。
拉致被害者の横田夫妻は、祖父母孫鑑定もできたし。

716 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:50:27.96 ID:qoJEB6eo0
それで知能はどちらが高かったんだよ

717 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:50:32.80 ID:1nu+PzOQ0
国は責任を負う必要はあるだろうな。何不自由の無い生活が出来る資格があったのに、それを他人に奪われたんだからな。

718 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:50:34.25 ID:1KVuyThy0

>>706
2ちゃんのネトウヨを調べてみたら朝鮮人

719 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:50:43.11 ID:aIgZcQTn0
>一方、男性の生みの母親に渡された新生児は大学まで進学した。

その後どうなったかがわからん事にはねぇ
大学まで出たって書いてるだけで裕福なのかどうかもわからないし

720 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:51:19.66 ID:FpWRJqSq0
>>714
相続で揉めてるとは書いてないよ。

721 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:51:32.48 ID:InGjBZY+0
>>710
結婚すると同時にブクブク太る女と結婚した男って
本当にアホだと思うよね。当人も人生最大の失敗だと
死ぬまで後悔するみたいだけど。

722 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:51:34.29 ID:tkeQhMUX0
>>701
だとすると、兄と弟たちは仲は悪くないのかもしれないね。

723 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:51:36.86 ID:TkCFZrVz0
遺産相続で貧乏人のDNA持った偽兄が血のつながりないの判明したとして
貧乏育ちの本当の兄が1.5億円の訴訟起こすぐらいだから
偽兄のまま遺産相続したほうが丸く収まってたのでは?w


724 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:51:43.79 ID:V7EDJUx00
出生直後に別の新生児と取り違えられた男性A(59)と実の弟3人が「約60年にわたり
人生を狂わされた」として、産院を設置する東京都墨田区の社会福祉法人に
計約1億5500万円の損害賠償を求め、東京地裁に提訴していたことが分かった。
11日に第1回口頭弁論があり、社会福祉法人側は争う姿勢を示した。

訴状によると、男性Aは1953年、産湯の後、別の母親の元に戻された。2歳で
戸籍上の父を亡くし、工場で働きながら定時制高校に通った。その後は運送会社に勤務した。
一方、男性Aの生みの母親に渡された新生児Bは大学まで進学した。

男性Aの実の弟が2009年に、兄Bの容姿が家族と似てないことなどに違和感を覚え、
DNA鑑定をして血縁関係がないことを確認。産院の台帳を証拠保全するなどして、
実の兄Aを捜し出したという。

しかし、その時には両親は既に死亡。男性Aは「真実の親と家庭生活を過ごすことも、
失われた時間を取り戻すことも不可能だ」と訴えている。

ってことだろ

725 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:51:49.96 ID:UfpzoHC/0
>>684
同意がなくても疑わしい時は裁判所がDNA鑑定しろっていってくる
特に離婚で泥沼化してる時にこれを断ると裁判官の心証は悪くなってほぼ負け
なぜか世間じゃ断れば勝ちとくらいしか思ってないようだけど

726 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:52:02.38 ID:MCEH7TOIO
>>702
(σ^∀^)σ いやいや、んなこたーない。

727 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:52:15.06 ID:5QDz4iVI0
でもなんで間違えるかね
同じ時間帯にそんなにいっぱい生まれてるんだ?

728 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:52:26.86 ID:Z70SwdMG0
>>8
牡丹と薔薇は取り違えじゃなくて、実の姉妹。
姉の牡丹が拉致されて貧乏な家で育てられただけ。

729 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:52:44.74 ID:plEmcjjcO
大映テレビみたい

730 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:52:58.08 ID:BJgEmE9Z0
還暦目前にして育ての親全否定

731 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:52:59.55 ID:lwNIfn7P0
>>1を3回読んでやっと理解したわ

運送会社で働いてた所、いきなり実の弟を名乗る3人が現れて

僕たちはあなたの弟ですってなったって訳か

ほんで取り違いの経緯を説明して、運送会社に勤める兄がじゃあ本当の両親に会おうと
したところ、もう亡くなってて、怒り心頭で病院を訴えた訳だな

732 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:53:01.06 ID:s8aoD8SD0
これ貧乏な方が在日だったりしたら一億五千万じゃ済まなかったろうな。

733 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:53:10.73 ID:cNzypu/70
>>1
>男性の実の弟が2009年に、兄の容姿が家族と似てないことなどに違和感を覚え、
>DNA鑑定をして血縁関係がないことを確認。産院の台帳を証拠保全するなどして、
>実の兄を捜し出したという。

え〜なんだか実にイヤな弟だな。
それとも、血の繋がっていない兄と言われる人がイヤな奴だったので調べたんだろうか?
実の兄も何も知らされなければ、今みたいな不満を持つこともなかったろうに。
確かに、取り違えた産院が一番まずいことしたのは確かなんだけど。

「知らぬが仏」って本当にあるんだね。

734 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:53:26.51 ID:J6rvlIwG0
>>720
そんなん普通に考えればわかるだろ
今さらわざわざDNA 鑑定して、病院の記録調べ尽くしてまで本当の兄を探した理由は相続で兄ともめてる以外考えられない

735 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:53:42.60 ID:54HYM6Kj0
じゃニセの兄(大学通わしてもらったほう)はどうすればいいの?

736 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:53:42.61 ID:lqjha6MF0
>>704
調べ出したのは裕福な家の弟のほう
けど、弟最初に調べる時に念頭にあったのは、普通母親の不倫なんじゃなかろうか

737 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:53:44.80 ID:Z7XvsVQIO
>>1 安易なコメントはできない...


738 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:53:51.55 ID:FLU3g3b30
町をうろつく池沼級のDQNも鳩山家に生まれれば鳩山由紀夫になる

739 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:53:53.64 ID:SkZvz3ND0
東海テレビの昼ドラにありがちな話

740 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:55:00.75 ID:tbjkN6Ub0
大学ってだけなら頭の良し悪しなんて関係ないし
これは正当な訴えかも

741 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:55:37.84 ID:khKkpdO10
前は赤ちゃん多くてこういうのも多そうだ

742 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:55:47.26 ID:Z28OAFI+0
一般の親子でDNA鑑定したら父と子の血が繋がってない(母が浮気した)ケースがたくさん出てきそうだから、
よほどの理由が無い限り親子のDNA鑑定は勧められない。
親子の血液型が合わないのを誤魔化してるケースも結構あるらしいし。

743 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:55:51.50 ID:35YHlFun0
まとめてみた

貧乏家
父親は2歳で死亡
弟3人←えっ?父違いの子?
昼間働き夜は学校の定時制高校を卒業してトラックの運ちゃんになる

裕福家
両親はすでに死亡
大卒

貧乏家の弟3人が兄が似てないのでDNA鑑定をして実の兄を探しだした

貧乏家で育った兄は、あんたやっぱり他人だったと弟たちに言われたあげく
本当の親である裕福家両親はすでに他界しており会うこともできない

これであってる?

744 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:55:52.40 ID:lqjha6MF0
>>729
乳姉妹だな

745 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:56:27.11 ID:aIgZcQTn0
>>736
あー記事よく読んだらそうなのか
これ取り違えられて似てないって言われた兄貴って蚊帳の外だけどバツ悪そうだなぁ
両親死んでるし相続で揉めたとかが引き金かもなー

746 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:56:41.37 ID:kfr2CmAwO
俺も親父ともおふくろとも全く似ていないんだよな
血液型は両親Aで俺もAだから問題ないが

まあ、親父は俺が生まれる一年半まえに死んじゃったから、もう調べようもないけど

747 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:57:04.27 ID:hlhPkJoq0
間違えることはよくあるし、
わざと間違えさせる親もいる。

748 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:57:18.25 ID:OlGfNkMp0
新生児と取り違うてすげえずさんだな

749 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:57:27.78 ID:a6g2kYjS0
>>734
相続でもめているならニセ兄と血縁がない証明だけで十分であって
実兄を探す必要はないんじゃないかな?
だから相続かもしれないけど他の理由もあるかもしれない

750 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:57:35.37 ID:E2PaUJrw0
>>743
今更のまとめの上に記事を読み違えてるって何なの

751 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:57:44.28 ID:oCm0JbJY0
>>290
> 今は何故か、重要文化財や歴史ある建物の火災による焼失がちょくちょくあるけど、

あの国の人たちによる犯行です。

752 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:57:53.48 ID:L2Me++yt0
>>578
猿真似ワロタw

753 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:58:22.52 ID:WalKcOfeO
>>629
そういやうちの兄弟も何故か三人とも同じようにいわれたなwさすがに毎日ではないが

兄はどこだったかわすれた
俺はコインロッカー
弟は橋の下

兄弟三十路越えたが、今でも両親と兄弟のそれぞれの家族含め仲良くやってるわw
何でだろうな、親の資質なんかね。家族疑う余地もなく顔が似てたのもあるかもしれんが。

754 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:59:12.75 ID:vdc8hind0
この年代の大卒は今とは意味違うもんな

755 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:59:21.70 ID:m8CAdrZD0
>>703
産院は訴えられてしかるべきだと思うけど
てかこんな重大な過失問題を幸福論でなかったことにするほうが問題だろw

756 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:59:26.43 ID:2ELq9Xdu0
>>749
調べたら兄が実の兄じゃなかっただけだと、いかにも相続争いだから
実の兄を捜すという行為が必要だったんだろう

757 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:59:31.34 ID:Z28OAFI+0
>>746
一年半前?

…いや、突っ込むのはやめておこう

758 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:59:39.05 ID:FLU3g3b30
>>743
全くまとめられてねぇw

貧乏家
父親は幼い時に死亡
母親の生死は不明だが、中卒で働かなければならないほどに収入がない家庭
取り違えられた本当の長男はこっち

裕福家
両親は既に他界
取り違えられた他人
本当の弟3人

759 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:59:40.48 ID:4ibKMt3T0
ブラック・ジャックで取り違えの話あったな

760 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 00:59:48.42 ID:gfVW9M+Z0
キンニクマソみたいな話しだな

761 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:00:13.30 ID:0Dv9hgio0
近所の●さんの家の兄弟で一人だけ顔立ちのいいのが居てそれが戦前間借り
してた兵隊の○さんにそっくり!ってみんな言い合ってると言ってたが・・・
めちゃくちゃ違ってて浮気を疑ってたのかもね。
まさかの取り違えとは・・・。

762 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:00:20.73 ID:BJgEmE9Z0
>>749
>実兄を探す必要はないんじゃないかな?

訴訟に勝てば賠償金ゲット

763 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:00:34.99 ID:E2PaUJrw0
>>749
いや、取り違えってわかったら実の兄が気になるだろ

764 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:01:52.22 ID:Ic/zZfyv0
兄弟で顔が違いすぎる 鳩山由紀夫 = 韓国クラブの妾の子供

 「鳩山由紀夫 朝鮮人 妾の子」 ← Googl検索すると大量ヒット

  http://www.google.co.jp/webhp?hl=ja ← Googl検索


765 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:02:07.41 ID:J6rvlIwG0
>>749
確かにそうだね
まあ好奇心みたいのもあったんのしもな。じゃあこの偽兄何者だよ!!みたいな

766 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:02:18.90 ID:L2Me++yt0
>>751
地元はやけに放火が多くて十年に一度は神社の棟が全焼してたんだけど、近くにほうかの国の集落があったんだよね。

767 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:02:24.24 ID:nS4wWa9T0
これは当事者にしかわからない苦痛だ。
他人はとやかく言えない。

768 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:02:24.73 ID:D9wbblVx0
これ、金持ちにの子供になって何不自由なく生活できてた場合は、

逆に訴えなかっただろうな

769 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:02:24.90 ID:9UTcRzH+0
111 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2012/09/11(火) 23:50:16.46 ID:gwpS7S2J0
これ、地元の墨田区のケーブルテレビで取り上げられてたわ。
この一家、完全一重家族だったんだけど、この取り違えの兄だけ
パッチリ二重で、×2で借金が多く、よく弟達に金借りてたとか。



770 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:02:25.71 ID:j1Eydwlc0
>>144
行為の時からも進行してる

771 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:02:43.07 ID:54HYM6Kj0
>>743
>>206

772 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:02:45.70 ID:HK1BA82i0

なんで領土問題で揉めたら 極右なんだよ!!

773 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:02:47.60 ID:APuMRUd30
あきらめろやwwwwwwww

774 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:03:27.11 ID:tw2CXvOy0
遺産分割の際に調べたんだろ
ほかのタイミングあるかいな


775 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:03:42.37 ID:PIa5jkrk0
>>743
お前には物事を把握しまとめる才能が無い

776 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:03:46.29 ID:nU6RF8b0O
>>765
いや、偽兄こそ「俺だれなんだ?」とモヤモヤするしさ。

777 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:03:46.58 ID:FpWRJqSq0
キン肉マンの話ってどんなの?
たびたび出てくるけど知らない…

778 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:03:58.76 ID:kmqRjjoZ0
俺の知り合いに兄、姉、双子の兄弟って4人きょうだいがいて
姉と双子はまったく同じ重篤な病気になって顔もそっくり
兄だけ全然似てないイケメンで病気もなし
どっから見てもアレだったけど、こどもの病気が落ち着いたら離婚してしまったようだ…

779 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:04:06.02 ID:1w6B7xrI0
相続争いの結果じゃない?
いまさら鑑定なんて。
似てないことは何十年も前に気付いてたろ?

780 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:04:20.32 ID:UfpzoHC/0
>>742
もう時代が変わったのだから奨めろよ
やればやるほどカッコーはいなくなる

781 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:04:36.17 ID:htC5pZT70
今の産婦人科は赤ん坊が産まれたらすぐに手首に
母親の名前の書いてあるリストバンド付けてる
そうしないと新生児なんてみんなガッツ石松だからわからない
母親でさえリストバンド確認するよ

782 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:04:45.28 ID:LGGVAZSr0
裕福な階層に恨みをもつ女性が

意図的にやるとか

実際にありそうな気がする。

そして、裕福な家に育つはずの子弟が転落していくのを
みて満足して何十年も暮らしていくとか。

783 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:04:49.29 ID:Aguo5sgk0
片親じゃなければ、大学進学は努力の差だろうといいたいが、
やっぱ金が無いと大学進学は難しいからな・・・。

784 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:05:08.06 ID:Em/83M6b0
日本くらいなものらしいな
こんなに取り違えが多いのは


785 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:06:16.55 ID:PnnCj4V80
>>784
まさか
わざととか…

786 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:06:43.64 ID:HojFCiX10
遺産争いが発端だとしても、血縁でない養子だって相続権はあるんだから
ここまで長男として来ちゃったら、長男に渡さないようにするのは
かなり難しいんじゃないかな
裕福家のご両親は良い人だったんだろう
弟達も、生前は言い出せなかったんじゃないかと

787 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:07:47.12 ID:E2PaUJrw0
>>786
養子扱いなら渡す金額は減らせるし、実の兄が出てきた分、更にニセ兄の取り分は減る筈

788 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:08:02.95 ID:m8CAdrZD0
この弟たちにしても若いころは
「お兄さんハンサムだよね〜 兄弟なのに全然似てないねwww」
なんて女どもからさんざ言われて傷ついた心を二次元の嫁で癒してたのかも知れないんだぞ
かわいそうだろ

789 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:08:29.09 ID:tw2CXvOy0
子供が気づくんだから
なき両親は知ってたはず
親の気持ちこしらずだね。


790 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:08:52.68 ID:tkeQhMUX0
>>786
実の兄じゃないと分かっても取り返せない相続分欲しさに、実の兄を利用して病院を訴えることでお金を手に入れたい、とか?

791 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:09:43.38 ID:Qnt/h0Xh0

在日マスコミが秘密にするマスコミネタ・・・ 由紀夫は腹違いの朝鮮売春婦の子供 
         ↓

◆鳩山由紀夫、在日組織の秘密(北海道9区 室蘭市・苫小牧市・登別市・伊達市)選挙区
 http://logsoku.com/thread/uni.2ch.net/newsplus/1344897800/100
 

792 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:09:50.03 ID:Xuu1O0lPO
どこのキン肉星の王子だよww

793 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:10:00.91 ID:HWoNLgFw0
>>675
はい、40年+です。売り上げについてはご容赦を。業種は「製造販売業」。

状況を追加すると、・・・あまり細かく書くと田舎町なもので。

30年+父母が営業をしてきた店舗を、経営の実権を握ったアホ姉が
極端に離れた場所に移転。1年ほどで別の場所にさらに移転。ついでに
1年ほどで、土地建物購入の上、別の場所に移転。債務超過に転落。

794 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:10:43.99 ID:IL+bBAy+O
頭の良さは血筋じゃなく教育と環境で決まるって事が証明されたな

795 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:11:09.71 ID:BA5qupYj0
>>221
兄が阿部ちゃんみたいで弟達は猫ひろしみたいだとかぐらい違ってたのかなあ

796 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:11:53.08 ID:1w6B7xrI0
>>790
それだ。貧乏実兄表面に出して弟らも損害賠償いってるな。

797 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:12:09.45 ID:b5EPj6Gw0
全くもってくだらん訴訟。

そんな人生でもいいことだってあったろうが。


798 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:12:56.72 ID:J6rvlIwG0
偽の兄の親子関係不存在の訴えはさすがに時間立ちすぎて無理だろうけど本物兄が強制認知の訴え起こせば
裕福家には入れるんじゃないかね

799 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:13:00.27 ID:9NiQG+W/0
気の毒だとは思うけど、


なんだか不愉快な話だなあ・・・


人間って、つまらんね。



800 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:13:22.35 ID:G6QGgITB0
幸せの度合いを他人と比べるのは良くないぞ

801 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:13:28.10 ID:BG+10XYX0
たとえば一卵性双生児でも
なんらかの理由で異なる環境で育った場合、
性格や能力に差が出るというデータがなかったっけ。

それはさておき、ニセ兄は、弟達と似てなかっただけでなく、
きっと両親や親族の誰とも
容姿、行動、性格が似てなくて、ウマも合わなかったんだろうな。

遺産がらみだと、ちゃんと血の繋がった兄ちゃんが別にいるのに
赤の他人に遺産持っていかれるのはなぁ
実兄の置かれた環境が恵まれていなかったので
弟達も同情したんでしょう

802 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:14:23.29 ID:V/D5i+1i0
>一方、男性の生みの母親に渡された新生児は大学まで進学した

でもニートになった

803 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:14:54.94 ID:KLzUdLXL0
まったく似てなかったんだろうなw


キムタク似3人に草薙似1人の4人兄弟とかだったんだろうか

804 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:14:59.72 ID:Z70SwdMG0
>>659
やっぱりDQN遺伝子って強いんだな。
取り違えられても、ある一定の生活レベルを保てるように、高い産院で産むのがいいな。

805 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:15:03.06 ID:54HYM6Kj0
>>797
恵まれたほうの兄弟の遺産争い蹴落としあい

806 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:15:34.47 ID:0Du0dxwv0
俺も取り違えられたかも

両親両祖父母弟みんな低身長なのに俺だけ180cm
両親両祖父母弟みんなド近眼なのに俺だけ2.0以上
父も両祖父も弟もフサフサなのに俺だけ焼け野原

807 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:16:25.52 ID:1w6B7xrI0
ひょっとして俺も?
まあ貧乏人のすんでる地区の病院だから同じようなもんだろうけど。
在日だった可能性もあるし。

808 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:18:04.84 ID:81D/9MsH0
松下由樹主演でドラマ化もされた、里子一杯育てている里親の話。(実話)
すごく立派な夫婦で、主に捨てられた子を引き取って、実の子のように
一生懸命育ててるんだけど、思春期あたりからグレたり、盗癖が出てきたり。
子供を捨てた親のDQN遺伝子が出てくるんだろうね。

この取り違え兄貴も、DQNかどうかは別として、ソリがあわなかったんだろうな。


809 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:18:33.04 ID:DvkIrUfD0
いろいろあるな
兄ちゃんだけ大学行ったとか
親の介護しなかったとか長いこと兄弟やりゃ出てくるな

810 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:18:40.67 ID:WE1dqD880
こわw産婆でも家に呼んだ方がいいかね?

811 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:18:46.57 ID:V/D5i+1i0
社会福祉法人って国から金でまくるから
大儲けできるらしい

経営者は毎日ゴルフ三昧だってさ

812 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:19:21.42 ID:qK0AdCZ9O
>>659
なるほどwダメ家族の一員を面倒みせられたら
全て取り戻したいわな

813 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:19:45.15 ID:54HYM6Kj0
ダルビッシュの・・・・なんでもない

814 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:20:06.52 ID:tw2CXvOy0
>>808
個人的には
里親こそが究極の親だと思うよ
究極の愛のかたちだよ。
本当に偉いわ


815 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:20:33.63 ID:uAy8XhmiO
その違う兄とやらが、異様に能力が高くて妬みか
異様に能力が低くて、縁切りたかったかだよな
金額的に血族は、不出来な家系で食いつぶしたんじゃね

816 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:21:22.05 ID:5hLh87VG0
育てのかーちゃんは立派だったからあんまり荒くならんくても

しかし社会福祉法人は争うんかいw


817 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:21:36.41 ID:1w6B7xrI0
>>806
本当にそうで、実の家見に行ったら韓国語が聞こえてたら
だまってるだろ?
俺はそうする。

818 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:21:59.18 ID:qznqMQj8O
>>629みたいな橋の下でうんぬんはどこの家庭でもある話じゃないの?
俺の家では「韓国の橋の下」だったな

そういや家族みんな目が二重なのに俺だけ一重なんだよな。


あれ?

819 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:22:33.98 ID:SHFEY0hAO
母親の浮気疑うべくもないほど別人のDNAだったのかな
ていうかこれ間違われた他人のほうだって微妙にかわいそうだ
もちろん本来よりずっと裕福に育てられたわけだが
兄弟のなかで自分だけ異分子ってかなりきついと思うし
今さらあんた他人だよってほっぽりだされても…


820 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:23:08.13 ID:uamTlv+d0
橋の下〜は親の定番軽口だな

821 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:23:35.52 ID:J6rvlIwG0
額はともかく福祉法人は負けるのは
確実だな。和解とかになるんだろうけど

822 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:23:47.51 ID:81D/9MsH0
本物兄、運送会社といっても、大手運送会社の事務職だったかも知れんよ。
身内が日通だけど、その年代だと利巧でも大学に行けず、定時制から契約社員、
正社員というルートもあったから。貧乏家に引き取られても、優秀遺伝子を発揮して、
高卒から這い上がったんならたいしたものだ。

823 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:24:25.23 ID:1w6B7xrI0
>>820
俺も近所の川の名前出していわれたな。
あれ何なの?
いやがらせなの?

824 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:24:33.86 ID:YJuHjnwk0
間違いの家庭環境が大企業の経営者
真実の家庭環境が飲んだくれのDQN
   ーーーーーーー>ダンマリwwwwwwww

825 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:25:03.04 ID:5hLh87VG0
>>823 小説か何かで流行になったんだろうかね。よくわからん

826 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:25:08.83 ID:oCm0JbJY0
>>631
山県有朋のお抱え料理人だった小島さんが、
女中頭だった春さんと結婚して人形町に開いたお店が小春軒。
豆な。

827 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:25:14.33 ID:KlyHTd5U0
>>14
>>118

もうあるよ >>7

828 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:25:29.83 ID:mcULoPNS0
俺は一卵性双子だが兄とは血が繋がっていないと思う。

829 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:25:44.13 ID:m8CAdrZD0
俺の場合取り違えられてたとしても絶対に朝鮮人ではなさそうだからとりあえずホッ
つりあがった一重でエラ張り、体毛が薄いやつは実の親の心配したほうがいいぞw

830 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:25:53.38 ID:uggtKQ5N0
ずいぶんと差がつきましたぁ
悔しいでしょうねぇ

831 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:26:20.36 ID:BJgEmE9Z0
>>801
>たとえば一卵性双生児でも
>なんらかの理由で異なる環境で育った場合、
>性格や能力に差が出るというデータがなかったっけ。

逆じゃなかったっけ?
「双子のお互いの影響・干渉が無い分性格や趣向がより似る」って感じで。


ttp://homepage2.nifty.com/LUCKY-DRAGON/kakurega-10unmei-2.htm
ttp://hutago.com/article/4166762.html


832 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:26:43.09 ID:EULREDVX0
別に取り違えくらいいいじゃん
親が創価とか在日だとか極貧ならしゃーないけど
オレのオトンとオカンが本当の親じゃなかったと
仮定しても、投資してくれた事への感謝は忘れがたし

833 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:27:20.28 ID:81D/9MsH0
橋の下に貧乏人が住んでいたり、捨て子された時代っていつまでなんだろう。
各地で堤防が築かれる前の話だよね。自分の親もそんなことを言ったけど、
神田川の橋下なんて十メートル以上しただから「そんなとこ落ちたら死ぬがな」
と言い返していた。@都心

834 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:27:41.43 ID:1w6B7xrI0
山口百恵主演でこんなのが・・・
古都・・・だっけ?

835 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:30:44.31 ID:u2BzoPe+0
DNA鑑定をしたということはよほど似てなかったんだな。
しかし可哀そう。産みの親と一回も接することができないというのはツライだろ。

836 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:30:58.09 ID:46BSgbu80
自宅で産むしかないな。

837 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:31:06.51 ID:kdi4jL5i0
>>1の記事だけだと偽新生児にとっては男性(59)の育ての母との間に
親子関係があるのかどうかまでは分かんないね。
偽新生児の実の親は更に別の夫妻なのかね?

838 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:31:17.53 ID:WG2oYasI0

ええ歳こいて、人生で何を学んで来たんだよ、バカ。


839 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:32:35.03 ID:Yq/Ct5eS0
実は不義の子…とかじゃなくて良かったね…
恐らく本人としては本当の親と一切過ごせなかった事を許せないのだろう
人生1回しかないんだし「間違えました、テヘ」では納得いかない

このような悲劇を減らすためにも、生まれてすぐDNA検査すべきなんだよな…

840 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:33:42.16 ID:seqTwYU8O
韓国ドラマかと…

841 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:33:51.06 ID:3EllbvZF0
不幸な事件だね
両父親とも息子が自分に似ていない
両母親は旦那から疑惑を持たれる
四人共約60年間生きてれば人生辛かったと思う


842 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:33:56.00 ID:WmVoStC9O
王位継承戦かと思ったら全然違った
つかこの男性はこれまでの59年の否定のための争いをおっ始めるのか?

843 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:34:48.92 ID:6Cqiml5P0
まあ60年前の時点ではDNA鑑定とかないからな賠償額については
考える余地はあるだろうがこの法人は和解協議ではなく争うとは愚かな

誰か晒せばいいよ

844 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:35:13.34 ID:i0xlevKV0
ま、とりあえず医者を訴えるのは正しい
なんにせよ労力の割には高給をもらっているので取れる可能性が高い

845 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:36:00.70 ID:46BSgbu80
>>844
生きているかな・・・

846 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:36:40.83 ID:nO7ULPXC0
>>生まれてすぐDNA検査
多分違う問題がたくさん出る

847 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:36:42.71 ID:mseXKaLAP
>>843
この話、数年前にも聞いたから(同じ墨田区だから多分間違いない)
きっと交渉決裂したんだと思うよ

848 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:38:31.24 ID:Zb3VzU840
病院で生まれた子供を見た瞬間、俺の子供ではないと見抜いた駒田はすごい

849 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:38:42.64 ID:SayfIhHmO
昭和30、40年代の少女マンガみたいな話

850 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:38:48.18 ID:tw2CXvOy0
>>846
それの方が怖いな


851 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:40:57.54 ID:81D/9MsH0
ニセ兄貴がDQNという設定になっているがFA?
大学を出て立派に家を継いだ兄を寝たんだ3人の弟が、これまでDQNな実兄と組んだとか…
貧乏家の方は父親がすぐ亡くなったから貧乏なだけで、DNAは良かったかも知れないぞ。

852 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:40:59.20 ID:eTPbd1HL0
>>848
なんじゃそりゃ?

853 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:41:47.64 ID:HojFCiX10
これ以上駒田を泣かせるなよw

854 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:41:56.02 ID:vZZEqEdq0
これって勝ったとしてどうなるの?
慰謝料持って血縁上の親のところに行くわけ?
育ててくれた親とは絶縁するってことだよな?

855 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:42:24.19 ID:V/D5i+1i0
社会福祉法人は何を争うわけ?
100パーセント悪いのは社会福祉法人だろ

856 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:42:45.31 ID:KIF5MvwEO
「おまえは橋の下から拾ってきた子なんだよっ!
また橋の下に持っていって捨ててくるよっ!」

母より

857 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:43:05.42 ID:S/8pBv3l0
いくら似てないからといって
弟の方からDNA鑑定までされる兄ってどんな人?
いい兄さんだったら顔が親や自分達と似てなくても
そんな事気にしないよね。

858 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:44:01.25 ID:J6rvlIwG0
>>854
別に育ての親と縁切る必要もなくね

859 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:44:14.73 ID:vZZEqEdq0
>>852
ハーフが生まれたw



860 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:45:19.11 ID:IZ0/hDcK0
間違いがなきゃ大学まで進学出来たわけだ

861 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:45:42.96 ID:81D/9MsH0
>>857
だから弟たちがDQNという可能性も捨てきれないと思う。

862 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:45:47.35 ID:kpCx6s8n0
似てないからってDNA鑑定までするってそうそうないよね。
全然似てない兄弟ってたまにあるし。
取り違えられて来た兄とその三人の弟達の間で余程お互い積年の何かがあったとしか。
で、裕福家に育った方の兄の感想はどうなんだろ
しかし両親も本当の長男を知らずに死んだってわけかあ

863 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:46:31.96 ID:HTlxw+3U0
弟3人が訴えるって
DQNなDNAの偽兄とかかわり続けた精神的苦痛が多かったってこと?

864 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:46:33.37 ID:YYx+9F070
>>13
分かるよ、分かる。

865 : ◆UMAAgzjryk :2012/09/12(水) 01:46:35.00 ID:g/iWBczl0
こういうのって病院の責任になるけど
取り上げた医師まだ生きてんの?

866 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:46:58.29 ID:GmAlmOVhO
昔アニメで見た

「さすらいの太陽」

867 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:47:14.05 ID:cNzypu/70
子供は22対の常染色体と1対の性染色体を親から受け継ぐんだけど、
22対のうち、両方の祖父母(AB とCD)の組み合わせで、
ACを受け継いだ子ども と BDを受け継いだ子ども は他人と同じなんだって。
AD と BC も同じく。
(AC と BC の組み合わせ、BC と BD の組み合わせの兄弟姉妹は結構似ている)

でも精子も卵子もきっちり、そのように別れることはなく、どうしても違うのが混ざるから赤の他人とはならない。
だから、同じ兄弟姉妹でも、一見全然似ていないのが出てくるらしい。
〜と、最近、どこかの週刊誌で産婦人科医が説明していた。

868 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:47:37.65 ID:V/D5i+1i0
大学まで行ったけど
裕福だったとは書いてないがな

単純に努力しただけかもしれないし

869 : ◆UMAAgzjryk :2012/09/12(水) 01:48:33.87 ID:g/iWBczl0
祖母の病院で祖母に取り上げられたから
取り違いなんて浪漫がまったくなくて寂しい

870 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:48:45.35 ID:TvaQLFTG0
>>1
>2歳で戸籍上の父を亡くし、工場で働きながら定時制高校に通った。
>その後は運送会社に勤務した。
>一方、男性の生みの母親に渡された新生児は大学まで進学した。

これって、記事を書いた記者は取り違えられたせいで訴えた男性が苦労した人生を歩まされ、
もう一人の男性が棚ぼた的人生を手に入れたかのように言いたいのだろうが、
単に訴えた男性ともう一人の男性の頭の出来の違いの大きさを露呈させてるだけだよね。
取り違えがなくても定時制だよ。

871 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:49:06.40 ID:IZ0/hDcK0
>>11
遺伝って人格にも影響する
>>30
定年退職したら離婚とかあるんだから

872 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:51:02.81 ID:HTlxw+3U0
>>870
昔はバカが定時制ってわけじゃなくて
経済的理由で高校いけないんだよ
働き口の会社が定時制高校に行かせてくれるってパターンもある。


873 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:51:26.07 ID:oTg6bwBK0
>>37
血縁関係がなければ、相続の権利はないと?

長年一緒に親子と信じて暮らしてれば権利あるでしょ

874 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:52:50.37 ID:AVhF9uMQ0
>>870
定時制に通ってたのって、成績だけの理由じゃないだろ。
父親が死んで家に金を入れなきゃいけないのに、普通高校に通えるか?
経済的な理由で定時制に行く奴もいるのに、一概に考えるのは馬鹿のする事。

875 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:54:40.59 ID:cNzypu/70
>>848>>852
肌の色の黒い(普通の黒さではなく黒人とのハーフ)の子どもが産まれちゃったらしい。
この間のテレビで野球選手の奥さん特集していて、駒田選手と後妻さんと一緒に出ていたんだが>子どもも2人くらいいて幸せ
駒田が「いろいろあって、そういうことを真剣に言えるのが彼女(後妻のこと)しかいなかった」としんみり言ってたから
噂は本当なんだと思った。
最初の妻とはすぐ離婚したと番組内でも説明されていた。

>>874
だね。
梅ちゃん先生の光男君も本当は進学したい(向学心があり頭も良い)のに、家の都合で就職した。

876 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:55:57.20 ID:FmtT92Bu0
訴額1億5500万円の根拠は

慰謝料と?
大卒平均から自分が今まで稼いだ額



877 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:56:10.60 ID:pMWK0WUG0
>>870
定時制ですら金がもったいないほどの馬鹿だなお前は。

878 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:58:12.25 ID:46BSgbu80
つーか今でも定時制はバカが行くものってイメージはないわ。
レベルの低い高校なんて全日制にいくらでもあるんだし。

879 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:58:18.22 ID:DZNFdwN60
間違えられた貧乏の家の人には申し訳ないけど
これはちょっと不憫な病院のミスだね。

880 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 01:59:15.00 ID:8n3JhxCH0
これどうなの?人生くるたって
お前の問題だろって話じゃね?

881 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 02:00:30.89 ID:4/aii6QZ0
自らをとことん不幸にするタイプだなこの人は

882 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 02:01:33.69 ID:WkL5rmUmO
両親は自分が産んだ子供が別の家庭で苦労してるなんて知らずに逝ったのかね……
知るのが良いのか知らずにいるのが良いのか

俺は父方のじいさんにクリソツで誰も取り違えとか浮気とか疑わなかったらしい
母親はつまらんと言っていたが

883 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 02:02:30.03 ID:GuIhlZb20
もし今の自分の親が実は育て親なのだと言われたとしても、
自分はこの親を選ぶ!
大切に育ててくれてありがとう!

884 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 02:02:59.38 ID:niZVIk+L0
自分は父親と同じ顔だから間違いないだろう
女だけど

885 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 02:03:11.03 ID:S/8pBv3l0
>>861
そうなのかな。
出来た兄で、親の事や家の事とか面倒見のいい兄だったなら
DQNな弟達も何かあったなら兄を頼ればいいのだし
それともDQNは自分達と同じDQNな兄の方がいいと思うものなのか?

>>870
経済的な理由と頭の出来の違いは別物だろ。
むしろ偽兄は大学まで進学したしか書かれてないのが気にならないのか?
その後の職業が書かれてないのが気になる。


886 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 02:04:08.56 ID:DxlwjXnpO
とりあえずマッスルスパークは痛くないだろ。

887 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 02:04:46.88 ID:PnnCj4V80
1億5500万円はちょっと高額すぎじゃねーの?
2000万ぐらいにしとけよ

888 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 02:04:57.51 ID:HFPmlaPZO
これ違ってない?
確か病気だか事故の血液検査で両親との不適合が発覚したんだよね?
当初は無実の母が、父から長年不貞の罪で責められ続けてたって

違う家族かな?

889 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 02:05:27.79 ID:73Swt8Kh0
この兄弟のせいで、自分の知りたくない秘密知っちゃった人も災難だな

890 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 02:06:03.00 ID:mIDAi06A0
次男は父親にそっくりで見た目はスッキリ
長女は母親にそっくりで優しい
長男が1人だけ粘着質で毛深くて小さい
そこの母親は父親を裏切る人間ではない
戦時中に生まれたから入れ替えられたんじゃないかと思う人物がいる
遺産を全てがめようとしている



891 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 02:07:11.27 ID:8n3JhxCH0
500万くらいでいいだろ
間違えたのは病院のせいだが60年も不幸な人生を歩んだのは
完全に本人の責任

そもそも60年じゃ当事者が残ってない
時効でいいだろ

892 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 02:07:26.62 ID:DZNFdwN60
自分のお腹の中で10ヶ月も
体の不調をおしても楽しみに楽しみに育てて
やっと生まれたのに、他人の子と取り違えたは無い。

893 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 02:07:36.81 ID:+/Q/QU9P0
59歳は微妙だなぁ……
65過ぎなら、定時制高校行かされたといっても
当時の一般的人生で特に可哀想でもないのだが
(つうか結構「恵まれてた」ほうかも)、
59歳まだ定年退職してない年齢と考えると、
このぐらいからは、頭が悪くないのなら大学行った可能性がそこそこ高くなる。
いまさらわざわざ訴えるということは、
あんまり幸せな人生送ってはいなかったのだろうしなぁ……

894 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 02:07:51.47 ID:1qK8rq/m0
キン肉マンの、王位争奪戦みたいな感じだな。

895 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 02:08:53.66 ID:dC32uuVl0
>>798
そうですね。実子の証拠が有る以上、真の両親がすでに死亡しても
強制認知で真の戸籍に入る事は可能でしょう。

もちろん、相続分割やり直しで、偽兄が得た遺産の一部を
真兄に渡すように争う事も出来る。その為の裁判でしょうね。

896 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 02:08:53.81 ID:cNzypu/70
>>888
確か、墨田区あたりの病院で、>>888の内容の取り違えがあったから、自分は最初それかな?と思ったけど
今回は2009年発覚だから違うケースでは?

897 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 02:09:16.83 ID:YoHyfJ/o0
今までの人生を否定することはできないが、
もし実の親もとが大地主の家だったりすると「今からでも変えろ」なんて言うだろうなぁ。


898 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 02:09:19.13 ID:KuKuaETB0
問題だとは思うけどさ
血は繋がってなくとも母ちゃんに育ててもらったんだろ
育ての親でいいじゃないか

今オレが母ちゃんに「実は血が繋がってない」と言われても「ふーん、で?」しか言えないけどな
血が繋がっていようと繋がっていまいと母ちゃんは母ちゃんだ

899 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 02:10:51.04 ID:PnnCj4V80
うちのオカン(67)なんか中卒だぞ(´・ω・`)

900 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 02:11:35.29 ID:Zb3VzU840
40年以上親子として暮らしてきたのにDNA鑑定で、血縁関係がないとわかった
47歳の男性と70代の夫婦が訴えていた裁判の判決で、東京地裁は、
賠償請求権が消滅する除斥期間(20年)の経過を理由に請求は棄却した。

DNA鑑定の結果、育ててくれた夫婦が本当の親ではないと知った福岡市に住む
自営業の男性(48)が、「出生直後に産院のミスで取り違えられ、本当の親ではない
夫婦に引き渡された」として、夫婦とともに、産院を経営していた東京都に3億円の
損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決が12日、東京高裁であった。
岩井俊裁判長は、「産院の重大な過失で人生を狂わされ、本当の親や子と家庭生活を
過ごせなくなった精神的損害は大きい」と述べ、請求を棄却した一審・東京地裁判決を
取り消し、男性に1000万円、夫婦に1000万円の計2000万円を支払うよう東京都に
命じる原告側逆転勝訴の判決を言い渡した。(都は上告せず結審)


ということで判例が存在しました
しかしこの事件も墨田産院じゃないだろうな?

901 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 02:11:57.87 ID:HTlxw+3U0
>>888
すごい小柄な両親にガタイのいい取り違え息子のやつ?
あれは子供の頃から親戚からの冷たい視線があって
本人が自分で調べてなかったっけ


902 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 02:12:26.74 ID:/2LOCAGE0
ヤバい頭が悪すぎてちょっと文章理解できない

903 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 02:14:07.37 ID:PnnCj4V80
>>898
だよなー
おしめ換えたりゴハン食わしてくれたんだしな…

こいつら何かあるんだろうな

904 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 02:14:24.97 ID:fv1VCHga0
結局はカネか


905 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 02:17:53.75 ID:OaLFC5q70
>>220
誰かにいじめられたりしてたらそいつ

906 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 02:18:14.71 ID:7GJCHhbp0
>>903
それは自分と親の関係がいいからだよ。
もし義理の親が毒親でそれこそ虐待するような親だったら
同じ気持ちにはならないんじゃないかな。

907 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 02:19:07.31 ID:sqsQ2SZZ0
>>885
そういう仲良し不仲の問題じゃなくて、やっぱりあまりに一族と容姿が違ってたんじゃないのかな
身長も顔も他の兄弟とかけ離れてるとか
長年不審に思ってたってことは周りの親戚や近所でも同じ認識で、噂が立ってて真実が知りたかったから両親の死後に…と想像
ホラ若貴ry

908 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 02:19:09.43 ID:VEQZFRXbO
取り違えられたのも『込み』で自分の人生だろ。


909 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 02:19:34.39 ID:4IKhlzGlO
遺産争いになるくらい裕福な家なら、幸せなんじゃないのか?
裁判なんかしないでそのまま相続したらいいのに。

910 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 02:19:56.57 ID:I5MQwIOO0
時効だね
60年前の話だろ、慰安婦みたいな事を言ってんじゃねーよ

911 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 02:20:56.25 ID:Gjlsl+GF0
>>898
そう言えるのは血が繋がってるからだ
当人の気持ちはお前にはわかるまい

912 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 02:21:32.96 ID:4+Kmm3VI0
>>899
うちもだよ。定時制中退の結果。
当人は成績良かったのに全日に進学出来なかったのって悲劇に浸ってたが、
自分が成長して、金あれば進学できたかも?の間違いに気付いてちょっと悲しくなった。

913 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 02:21:59.56 ID:YdcHttpn0
アニメ「明日の太陽」やドラマ「乳姉妹」のモデルになったな。

914 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 02:22:21.09 ID:PnnCj4V80
ウチは遺産ゼロらしいから
安心だわー(笑)

915 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 02:24:16.80 ID:KuKuaETB0
>>911
別に血なんか気にしたこともない
愛情をたくさんもらったので両親には感謝している

>>906の言ったような状況にもなれば恨むかもしれんが

916 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 02:25:00.14 ID:nO7ULPXC0
生まれたのが個人病院なら既に無くなっていて責任追求も無い話。

917 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 02:26:42.53 ID:S/8pBv3l0
>>909
そっちの方に取り替えられた方じゃなく
貧乏な方に取り替えられた兄と実弟達が提訴。
逆に裕福な方に取り替えられた偽兄の大学後が知りたい。

918 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 02:27:52.37 ID:/2LOCAGE0
弟が似てないということで発覚したけど
真実を誰もしることもなく人生終えた人もいるんだろうね
それで実質的に血は繋がっていない先祖様とつながってる家庭もあるってことだね

919 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 02:28:26.29 ID:k26iBj2dO
>>907
若貴って血が繋がってないの?たしかに顔が似てないけど、似てない兄弟ているよ。

920 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 02:28:43.59 ID:OfLq/dfs0
>>887
取り違えられた2人の生涯収入考えると妥当かと

921 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 02:29:05.43 ID:uf3HH+Yn0
もし取り違えがなかったら長男は実の両親と暮らせただろうけど弟たちは実の兄と暮らせたかはわからなくね
取り違えがおきた生活の中で両親がせくすして今の弟達が生まれたわけで
取り違えが起きなくても兄弟は生まれるだろうけど同一の存在にならないんじゃね?
こういうのなんていうんだっけ?因果律?
うまい言葉がわからない

922 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 02:30:06.43 ID:cNzypu/70
>>907
若貴は子どもの頃、兄弟似ていたし
あれは単なる噂だけだと思うが。
お母さんが今でもアレだから疑われても仕方ないけどね。

923 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 02:30:07.31 ID:CpLaJzg70
女による託卵社会だからな・・・
悪意によるものでなけりゃ60年無事息災なんだから
別にいいんじゃねとも思う

924 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 02:30:25.39 ID:WmMc8uJ30
じつは昔は結構あったんだろうな。
DNA鑑定なんてつい最近だし。
病院側の意識もそんな高くないだろうし

925 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 02:31:03.48 ID:PnnCj4V80
もし○○だったら…
なんてくだらないな

実の親でもこの結果が自分の実力なんだろ?

926 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 02:31:42.70 ID:rsECdjX70
大映テレビでドラマ化しろ

927 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 02:33:24.31 ID:S/8pBv3l0
生活レベルとか家庭環境がほとんど同じような両親の間での取り違えなら
取り違えられた二人はどっちの両親も愛せるし
両親もどっちの子供も愛せるんじゃなかろうか。

928 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 02:34:41.56 ID:cNzypu/70
イギリスだっけ?
数パーセント(もっと多い?)が母親が別の男性と関係して生れた子だとか。>戸籍上の父親はこの事実を知らない(本当か?

日本は少ないかもしれないけど。
出来婚の場合が多いかもね。

929 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 02:34:43.96 ID:S9P2HlseO
>>925
いや、大分人生違っただろ
定時制に行ったのは、親が死んで、働かなきゃならなかったから通ってたんだろうし、これだけでも青春犠牲になってるからなあ
まともな家庭であれば、定時制いく子供は早々居ないからな

930 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 02:35:31.43 ID:4IKhlzGlO
今になってDeNA鑑定したのはこっちにも遺産争いがあるからでしょ?
それに勝つことを考えたら良いのに。

931 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 02:35:36.61 ID:7D3fmdvwO
家庭環境と教育は人格形成と知能に恐ろしく影響を与える
頭良い悪いの問題以前だな

932 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 02:36:34.04 ID:S/8pBv3l0
>>705
いまさらのレスだけど角野卓造は若い頃はわりとイケメン。
春奈はおっさんになった角野卓造に似てるだけなんだよw

933 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 02:37:41.67 ID:f2CWx+tH0
ニセ兄貴と弟3人は仲が悪くて性格も違うかったんだろうな
どちらが善良なのかは分からんが

934 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 02:38:19.20 ID:PnnCj4V80
学歴なくても
大成してる人はいるんだけどな

935 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 02:38:31.85 ID:7D3fmdvwO
遺産相続で100%勝てるよ
血縁関係じゃないからな


936 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 02:40:12.63 ID:qsZMJURB0
>>883
気持ちの問題で考えると育ての親が真の親だよなー

937 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】(1+0:5) :2012/09/12(水) 02:42:44.16 ID:+p0WfZKv0
>>1
それも運命さ

938 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 02:42:46.65 ID:MZZtmZ5GO
2009年までなぜ調べなかったのかね。
50半ば過ぎて兄弟似てないと急に気づいた、というのは不自然。
むしろ、長年疑問を感じていて、2009年になってこの件をはっきりさせないといけない事情が発生したのでは。
その辺がなんかなあ。

昔こういうドラマよくあったよね。山口百恵とか主演で。

939 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 02:43:53.18 ID:WmMc8uJ30
堀北真希とハリセン箕輪はるかって…

940 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 02:46:37.50 ID:GxpXiU54O
>>11
だが弟も一緒に訴えている

941 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 02:47:14.75 ID:OfLq/dfs0
>>934
逆に生まれと資産の力で総理にまでなった人がいるのもまた事実だからねぇ > 鳩山

両家にどれくらい貧富の差があったかは重要な論点

942 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 02:49:14.59 ID:7v9QdxsJi
これはひどい
母親も気付けよ

943 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 02:50:33.30 ID:GxpXiU54O
>>83
鬱陶しいよ昭和
老害は黙ってろ

944 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 02:51:15.49 ID:IzJ9PDe00
>>882
それって…親父じゃなくてじいさんが…ゲフンゲフン

945 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 02:52:47.92 ID:HTlxw+3U0
>>944
華麗なる一族の肖像画が浮かんだw

946 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 02:52:56.70 ID:7v9QdxsJi
この際、若貴も調べるべき。

947 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 02:54:09.78 ID:YU/AvwiE0
取替えっ子、世にはばかる

948 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 02:55:16.16 ID:STl3+gQF0
病院は争う気なのか満額払えよ。

949 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 02:56:21.32 ID:GuIhlZb20
>>936
裕福で冷めた家庭より、苦労が多くても愛情を注いでくれたなら血縁関係は2の次。
そう思えるのはいい親に恵まれたからだと思うし、本当に感謝します。

950 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 02:56:32.90 ID:3Xb8M0WX0
取り違えは昔は結構あっただろうなぁ

951 :おーい山田君、例のサイトを。:2012/09/12(水) 02:57:09.37 ID:tj/rXCxN0
つまり、こういうことですか?ワカリマセン…
ttp://rocketnews24.com/2012/05/15/209756/


952 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 02:57:47.20 ID:plEmcjjcO
>>943
時代の経験値が違いすぎて昭和という言葉が微妙に罵倒になってない所が

953 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 02:57:59.30 ID:GxpXiU54O
>>163
老害しか知らないだろ

954 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 02:58:28.89 ID:0UXI8vBs0
しんどい思いして10ヶ月もお腹の中で育てて、生まれてくるのを本当に毎日楽しみにして、
産むときは死ぬかと思うほどの痛みで、生まれてからも母乳出すのに震えるほど強烈な痛みに耐え、
まともに眠れない日が何ヶ月も続いて、大切に大切に育てて、しつけや教育方法を必死で模索して、
自分のことより子供のことを常に考えて、一生懸命すべてを捧げて育てた子が他人の子だったら・・・

そんで本当の子供が不幸になっていたり、虐待されていたり、死んだりしていたら・・・
気が狂うわ。

955 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 03:01:07.20 ID:GxpXiU54O
>>199
なにおまえ取り違え肯定派?
バカだろ死ねよ

956 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 03:03:42.01 ID:fXYoRVKY0
この、社会福祉法人ってのが健全かどうかじゃねえ?


957 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 03:03:54.67 ID:whzf+YEN0
>訴状によると、男性は1953年、産湯の後、別の母親の元に戻された。2歳で
>戸籍上の父を亡くし、工場で働きながら定時制高校に通った。その後は運送会社に勤務した。
>一方、男性の生みの母親に渡された新生児は大学まで進学した。

これは辛いなあ。
定期的に新生児のDNA鑑定やるべきだね。

958 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 03:07:25.51 ID:aHpdDkvv0
んー
まあ訴えるのが福祉法人だからいいんじゃね
向こうの家族が悪いとは言ってないんだし

959 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 03:08:11.60 ID:fXYoRVKY0
>>956
レスしてて気づいたけど、
病院じゃないんだ。産婆のとりまとめでもやってたの?
この法人。

960 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 03:09:39.70 ID:72Kb0wPzO
ミステリー小説か
金田一にこれと似た話あったな

961 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 03:10:08.46 ID:whzf+YEN0
豚に間違われて棄てられるよりはマシさ

962 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 03:18:19.71 ID:GxpXiU54O
>>952
経験値w

老害度の間違いだろ

いい年したオッサンが2ちゃんにくんな

963 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 03:24:00.65 ID:IXvhJBfn0
ちゃんと却下しないと井上薫が騒ぎ出すぞ

964 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 03:26:34.16 ID:E/D0bGIt0
>>1
親の環境によって人生ってこうも変わるんだな

965 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 03:27:05.03 ID:nkexMiKY0
>>708
今さら言われても困るって言ってるらしい

966 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 03:34:56.64 ID:CpMEsg100
自分も全然両親と弟に似てないけど、東大まで出してもらったから何も言うまい。

967 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 03:36:12.55 ID:MCEH7TOIO
>>713まじかよ?

968 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 03:38:36.57 ID:tU34tDJC0
あれ、これって弟が兄を探し出したのか
2,3年前にこの話聞いたときは
定時制に行った方の兄が身内と似てないから
取り違えに気づいて産院と都を訴えたとかいう話だったはずだが
勘違いか

969 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 03:39:05.92 ID:MCEH7TOIO
>>753
親御さん、村上龍の愛読者だったんかね?

970 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 03:40:14.38 ID:+/Q/QU9P0
これ、どっちかというと騒いでるのは金持ち家の弟達であって、
貧乏家の実兄貴ではなさそう。
たぶん金持ち家の取り違え長兄がかなり問題児。遺産相続でもめた。
それで弟達は遺産を、取り違え兄貴達は裁判の慰謝料でってことになったのだろう。

971 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 03:42:16.73 ID:F8qIGw/vO
今は母親と新生児に生まれたその場で2つで一組のタグつけるよね
双子産むと母親側にタグが2個あるからすぐわかる

972 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 03:42:29.95 ID:tU34tDJC0
>>968
あ、これとは別の事件か
昔はよくあったんだろうな

973 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 03:42:33.77 ID:nXH2eB8x0
結論…世の中はカネだよ

974 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 03:45:24.36 ID:Sj4DLt1B0
なんで60年近くも立ってから調べたんだ?
いよいよ寿命が迫ってきて、相続争いででも揉めて発覚かい?

975 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 03:46:56.31 ID:vlTREANz0
昔は子供がいっぱいいたから
子無しの家に養子とか普通にあったし
血縁関係はいい加減というかおおらかだった

976 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 03:47:24.96 ID:ZUhOYIqx0
>>970
なんの問題もない良い人でも
長男ゆえに多めに相続したのを弟たちに妬まれて
って可能性もある
数の多い方が良心的とは限らないのが人間の悲しさ

977 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 03:48:08.85 ID:aVX6lVnv0
これ大学に行った方の子供は、何も訴えてないんだろ?
結局の所、産まれによって自分が損したって考えに基づいているだけで、
真実の親と家庭生活を過ごしたかったとか、表面上のきれいごと。
女で一つで育ててくれた母親が可愛そう過ぎる。

978 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 03:48:22.44 ID:04+w+7jTO
息子が両親に婚約者を紹介
両親は女性の腕にある大きな傷について質問する
女性「実は赤ん坊の頃、大きな鷹に掴まれて拐われたらしいんです」
両親「ま、まさか生きていたのか・・・」
女性「えっ、じゃああなた方が私の本当の両親・・・」

親子感動の再会、息子ポカーンって漫画を思い出した

979 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 03:50:30.38 ID:z35UJ1qm0
でも実際育ててくれたのは実の母じゃなくても母だろ・・・・
ぶっちゃけもう今更いいだろ
育ての母親が可哀相・・・・

980 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 03:53:12.15 ID:BQxAw54g0
血縁が重要なのは皇室だけ
一般人は拘るほどの血縁なんかないだろ

981 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 03:54:42.72 ID:sDdyuFMs0
遺産争いじゃ根とかいってる奴多いけど、
それだったら証拠保全してまで実の兄を探す理由がなくね?
まぁDNA鑑定を頼んだ奴と、実の兄を探し出したやつが同一とは限らんが。

982 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 03:55:35.92 ID:ZUhOYIqx0
育ての母は存命なんだろうか

983 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 03:56:15.73 ID:+/Q/QU9P0
>>977
基本最初に「このアニキ俺達のアニキじゃない」と言い出したのは弟達の家のほうなので、
揉め事が多いのは弟家のほう。
貧乏家長兄はそれにつきあってて、もらえるお金があるなら欲しいってだけだろう。
それで育てのお母さんにラクさせてあげられるのかもしれないし。

984 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 03:58:50.40 ID:Xdf1H/nx0
俺が同じ立場でも怒り心頭だな
育ての親には感謝しても、違う人生を歩まされた怒りは収まろう筈はない

985 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 03:58:55.47 ID:cjErMiez0
金持ち一家が事業やってて、親の遺言が「家督に継がせる」だったんじゃない?

で、本当にこの兄ちゃんに継がせていいのかと疑問に思ってた弟らが――――――――

て話?
一澤帆布みたいな家業だったら、わかるわ

986 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 04:02:30.24 ID:fpom4VAt0
さすらいの太陽か

987 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 04:09:00.17 ID:/GYPS0hq0
>>981
偽兄には遺産をやらず
実の兄には自分達が調べなければ解らなかったんだしと産院からの賠償金のみで手打ち

988 :校倉木造 ◆AZEkURA/hI :2012/09/12(水) 04:09:29.64 ID:+D2cq4tk0
>>986
 また平成生まれが知らないネタを…小学館の学習雑誌だったっけ?

989 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 04:12:41.12 ID:+7BqjyW9P
ガチンコのDQN親の元だと虐待されて早期に死んでるからなぁ。
60まで生きれたことに感謝しないと。

990 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 04:13:59.50 ID:ENl88qXe0
歌は私の友達だから
苦しいときも私の味方

991 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 04:16:24.67 ID:F8qIGw/vO
そんな昔から産院やってて、今もやってるなんて多分賛育会病院かな

992 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 04:16:44.48 ID:N1LAoyWnO
戸籍はどうなってるんだ?

993 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 04:17:35.64 ID:+7BqjyW9P
謎っすねw

994 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 04:18:26.16 ID:8UNIf9UB0
地上波でこんなん放送してんのか
http://motto-jimidane.com/jlab-dat/s/101575.jpg
http://motto-jimidane.com/jlab-dat/s/101577.jpg
http://motto-jimidane.com/jlab-dat/s/101578.jpg
http://motto-jimidane.com/jlab-dat/s/101579.jpg
http://mg24.ath.cx/up/s/1347377098002.jpg

995 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 04:21:08.14 ID:GxpXiU54O
>>898
おまえは他人だから妄想で好き勝手言えるだけ

996 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 04:22:20.84 ID:+7BqjyW9P
ほ〜

997 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 04:23:23.53 ID:X8RgSA6XO
俺の子供も三歳だけど俺に全く似てない。
DNA鑑定したいけど怖いわ。嫁さんを信用出来ないんだ。

998 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 04:25:05.83 ID:ENl88qXe0
>>997
以前ドイツかどこかの鑑定統計では4割近くが旦那のDNAでなかったそうな

999 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 04:25:36.88 ID:S/8pBv3l0
>>988
学習雑誌ではなく週間少女コミック連載。
のちにテレビアニメ化された。

1000 :名無しさん@13周年:2012/09/12(水) 04:26:34.55 ID:+7BqjyW9P
>997
男女どっちか分からんがイケメンならいいが、ブサメンだとちょっと辛いとこだな・・。>子供

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

214 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)