5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【医療】 胎児がダウン症かどうか、ほぼ確実にわかる診断を開始…9月から、国内の5施設で

1 :☆ばぐ太☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ば ぐ 太☆ Mkつーφ ★:2012/08/29(水) 11:12:46.72 ID:???0
★妊婦血液で胎児のダウン症診断…国内5施設で

・妊婦の血液で、胎児がダウン症かどうかがほぼ確実にわかる新型の出生前診断を、
 国立成育医療研究センター(東京)など5施設が、9月にも導入することがわかった。

 妊婦の腹部に針を刺して羊水を採取する従来の検査に比べ格段に安全で簡単にできる
 一方、異常が見つかれば人工妊娠中絶にもつながることから、新たな論議を呼びそうだ。

 導入を予定しているのは、同センターと昭和大(東京)、慈恵医大(同)、東大、横浜市大。
 染色体異常の確率が高まる35歳以上の妊婦などが対象で、日本人でのデータ収集などを
 目的とした臨床研究として行う。保険はきかず、費用は約20万円前後の見通しだ。

 検査は、米国の検査会社「シーケノム」社が確立したもので、米国では昨年秋から実施。
 妊婦の血液にわずかに含まれる胎児のDNAを調べる。23対(46本)ある染色体のうち、
 21番染色体が通常より1本多いダウン症が99%以上の精度でわかるほか、重い障害を
 伴う別の2種類の染色体の数の異常も同様にわかる。羊水検査に比べ5週以上早い、
 妊娠初期(10週前後)に行うことができる。

 http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20120829-OYT1T00031.htm

2 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:13:31.55 ID:/plIB8cM0
生まれてくるからこそ全ての苦しみが始まる

3 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:13:39.59 ID:4o28h1ieP
ガンズアンドバター

4 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:13:40.51 ID:BixVMAJ20
お前ら\(^o^)/オワタ

5 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:13:52.50 ID:vftQ78p90
分かったら事故に見せかけて殺しちゃうんでしょ

6 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:13:59.43 ID:rNjc8sp80
これは良いね

7 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:15:25.06 ID:IESYsred0
               , .:.:.:.:;:;-─‐‐--、、
           /.:.:.:;;:;:;:;:;:;;;:;:;;;;;;;;;;;:;:;;:;ヽ
          /.:.:;:;:;:;;;;;;;;;r'"´ ̄`ミ;;;彡-ミヽ
         ./.;;〃.;:;:;;;;ィ´ 彡'"二y'彡⌒ヽヽ
        /,;;〃;:;;;;,ィ´ 彡'"  ̄``''´`゙゙ヽ1 !
         /,;;〃;:;;ィイ 彡'′        !1 !
      /,;;;〃;:;;:;;;;;/              '; ',
       i;;;;〃/⌒V  ´゙゙゙二`ヽ、   _,,、、jミミ;
        V;;;ハ い;'  "゙‐trぇr、.;;` ,斤ッ‐;イシ′
      /;:;;〃、_, ',.  ``  ~"´ ト ̄  /
       !.:〃:;:;;;;ij. ;      ;.._  l  ,'゙
      V.:;:;;;;;ハ',         `"  / <・・・。
      /.;;;;;;/  ヽ、    -‐''ニニ'' /
       !.:;:;;/、    \        /
      `y二ヽヽ、.   \ _ _,:'′
      _/  ゙,1  r二ニヽY ̄〕
   ,.ィ<``丶、 レノ '  ̄`)i 1レハ
,.ィ< ``ヽ\   \ _ノノ 1Lノト、,,,_ ___
 ``ヽ\  \\  \< ノノハVノ 1  ``ヽ\`


8 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:15:59.01 ID:aG0Rx/B20
優性思想は絶対に正当化できない
断固反対だね
命の選別は悪魔の所業

9 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:16:36.37 ID:SgHXLyO20
ダウンも18も13も選別するんですね。
ナチみたいですね。

10 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:16:36.37 ID:XgTb1PES0
保険きかないのかー
子供できたら絶対検査したいんだけど
これから金要りで仕事もやめなきゃいけない時期に20万はキツイ

11 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:16:53.82 ID:E0jAdb9N0
>>7
なぜその人を選んだw

12 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:16:57.55 ID:ky4qYqHz0
賛成

13 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:17:34.53 ID:iPNX4Un60
大賛成!

14 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:17:55.65 ID:Z+G6jxTX0
発達障害もわかるのか? わかんないよなぁ…

15 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:18:40.99 ID:CBm8Fw5m0
>>1
>妊娠初期(10週前後)に行うことができる。

これは朗報ですな。
費用20万もダウン児持つよりは比較にならないくらいコストパフォーマンスがいい。
これからはダウンは低所得者層に多い病気になりそう。

16 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:18:41.21 ID:sT6O0TA10
高額だから、マーカで異常が出た人だけやるのかな?

17 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:18:43.65 ID:zfLfgEx8P
BBA出産奨励で害児が大量生産されてるからなぁ。将来日本の負担になる事必至。
害児生みたくなければ、20代前半で子作りしとけ。

18 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:18:57.61 ID:iH4PYt0z0
これ以上増やさずに優良な人種だけを残します。
人類の永遠の存続のために、地球圏を汚さぬためにです

19 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:19:24.57 ID:mkx3XZRf0
ダウンタウン

20 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:19:30.02 ID:XrJTZibd0
みんな同じ顔

21 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:19:44.28 ID:MnTQkHer0
人間も動物だが、哺乳類として30歳の前に最低二人の子供を出産すれば子宮頸がんになり辛い
てか、臓器の病気全般になり辛いんだよ 

まぁ10代後半、セックスに目覚めて生出し出産が生物的に理に適っているんだが、オマイらに関係無い話。

22 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:20:10.77 ID:i2b0QrbG0
判ったら中絶するってのも
ダウンの子たちを否定するみたいで嫌だな
だからと言って産めとも言えないし
ですので高齢の人は妊娠しないでください

23 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:20:14.27 ID:3y2AF83x0
20万もかかるなら、羊水検査のほうが安いな
どっちでもいいから検査受けて、危機を回避すべきだろ
うっかりダウンなんか産んだら自分だけじゃなくて、害児以外の自分の子供の人生も
滅茶苦茶にするコトになる

24 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:20:50.67 ID:Gpj0Bls40
ダウン症の奴って個性がないよな

25 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:21:08.19 ID:11LOzjGd0
こういうのに純粋に反対するのは高校生ぐらいまでだな。

それ以上は思想の問題で、理屈は関係なくなるからな。

26 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:21:11.44 ID:5Z5tXf520
関西には無いの?

27 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:21:12.54 ID:CBm8Fw5m0
さて鬼女と育児板はどういう反応をしてるのだろうか。
見て来よう。

28 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:21:17.22 ID:6BfGQb190
>35歳以上の妊婦などが対

若い人は受けれないの?
でも夫の年齢も関係あるとか無いとか言ってなかったっけ?

29 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:21:20.96 ID:XuZ8IPeG0
妊娠初期で分かるってのが大きいな

30 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:21:43.07 ID:O/bHhhPc0
酒飲んで射精して出来た場合にダウン症になりやすい。
韓国では何割だっけな多いんだよな。

31 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:21:59.07 ID:+ag0v4Aa0
アホだな
20万で分かるなら安いもの
ダウン症の子供産んだ後のデメリット考えろ

32 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:22:13.66 ID:rhiqe1+I0
似非人権派やなんとかいう女性議員が噛み付くかもな。

33 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:22:22.07 ID:QOjkXk9jP
>>22
ダウンの人を否定なんかしてないでしょ
別に中絶しなくても、産みたい人だって一杯いると思うよ
二人で話し合い、産む産まないの心構えするためにもやるのはいいと思うけどな

34 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:22:36.10 ID:JAmbaTzo0
ちょwww名古屋でもやってくれお
あと年齢制限なしでたのむ
若いからって検査うけずにダウン産んだ友人が悲惨なことになってる

35 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:22:36.30 ID:oe3iiwdd0
血液検査に21万って高いなぁ。
保険適用を急ぐのだろうか。

36 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:22:39.67 ID:i2b0QrbG0
夫の年齢に関係があるんじゃないかと言われてるのは自閉症児

37 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:22:52.22 ID:Mwe6e9160
これ知的障碍者もわかるだろ
ダウンよりこっちのほうが大変だぞ

38 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:22:56.08 ID:JFdH9HzL0
たけえよ

39 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:23:12.23 ID:1h4Wq3zS0
嫁が受けてくれない

40 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:23:23.16 ID:jBYrJDVVO
命の選別?綺麗事ぬかすなよ
障害を持った人間本人とその周りがどれほど苦労するかわかってるのか
意識を持たない内に安楽死させてやるのが本当の人間の尊厳てやつだろ

41 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:24:11.94 ID:gQtbgAzoO
こういう大切な技術をなんで日本で開発できなかったんだろう。

42 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:24:14.96 ID:zvbROHK50
ダウン症の子は普通に話もできるし
たいていのことは出来るし、理解もあるから。
話してるのも子供っぽくて可愛いし。
だいたいの2chネラより全然良いだろ。

43 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:24:20.93 ID:jamOzTMv0
勝手に医者に間引いて欲しい

44 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:24:27.63 ID:qT7rw1rZO
高齢出産増えてるから、この検査は義務づけるべきじゃないのか
保険適用にしてさ

45 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:24:45.65 ID:41Zp6NVdP
強制受診(無料)させなさい。
ダウン症は基本的に産ませない。
産む場合は保険適用外で、産む人の経済状況などを踏まえて検討して欲しい。
出産税とか、保険代を予め多く貰わなきゃな。

46 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:24:56.04 ID:kpaiuvlL0
優生論じゃねえからなこれ

47 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:24:56.62 ID:qHhH7sOZ0
松野明美に東尾理子か...

48 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:25:04.12 ID:4HE2Zgf90
これ保険適用で全国でやるべき

49 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:25:17.07 ID:Sqp/kIBP0
>>1
>異常が見つかれば人工妊娠中絶にもつながることから

そんなことないよ。
中絶する人は、「ダウンだから」意外の何らかの理由だよ。
こんなご時勢だからおもに金銭的な物が多いかな。

だってダウン児は天使なんでしょ?
常識だよ。

50 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:25:17.59 ID:IksxUgD90
>>30
精子は一日ではできないよ。(一週間位って聞いたかな?)
毎日晩酌してる人なんていくらでもいるからそれ迷信でしょ。

51 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:25:19.36 ID:YKkWngn30
偽善?大いに結構

52 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:25:38.16 ID:0/1kEnV+0
NHKは2病院と言ってたぞ

53 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:25:39.99 ID:Kzmw5p270
高齢出産が増加してきたから、これは無視できない問題だね。

これこそまさに個人の倫理観。
他人が賛成とか反対とか言うのではなく、粛々と選択できる雰囲気にしてほしい。

54 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:25:48.21 ID:uyEy1PKs0
義務付けて判明したら産ませるな!

55 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:25:55.00 ID:rPocSw3l0
これは全国でやるべきだね。
国民の義務として行うべきだ。
障害ある子供は親が元気な時はまだ良いが親兄弟が死んだあと・・・・
死んでも死にきれんんでしょうね。
ある人が「私はこの子より1日デモ長生きしたい」って言うんだよ。
涙が出て辛かった。


56 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/08/29(水) 11:26:01.62 ID:J80emaOrO
>>8
間引かれる側の人ですか?

こんなのは、別に人の勝手でいいかと。

間引きたい奴は間引いて幸せ。
間引かない奴は間引かず幸せ。
ここに、これ以上の何を介入させようと言うのかね?

57 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:26:02.58 ID:1p8hDzk70
臨床研究用としてデータを集めてるのに実費で20万円も掛るの?
セコくね?臨床研究用なら無償か逆に車代とか出すべきだろがwww

58 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:26:04.23 ID:mJvmxj6/O
私は障害児は生みたくないな。賛成。

59 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:26:04.72 ID:H6M3cPIZ0
若いからといってダウンの可能性はあるからな・・・・・
可能性の大小の問題であるから早く保険の適用・・・・・というか義務化してもいいくらい。

60 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:26:19.58 ID:DSzRClcw0
巨体の軽い池沼が夏休みでJSがひしめいてる少女コミックのコーナーうろうろしてるの見るとどうしても不安になるよね

61 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:26:19.84 ID:14YvHrXC0
病院のリハビリ施設で若い奥さん連中が 懸命に自分の子供を器具を使って
たたせようと毎日絶望的努力をしてるのを見るにつけ 生まれる前に〆る必要が
有る。と毎日思う。

あるリハビリ施設の看護師より 壁 |дT)o エーン。

62 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:26:20.49 ID:3y2AF83x0
>>39
現実直視できないタイプの女だな
もしも害児生まれたら修羅場だぞ
離婚の心積もりしとけよ

63 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:26:41.36 ID:rzmu7Tbv0
放射能汚染でダウン症が増えるから

分かった時点で堕胎するんだろうね

64 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:26:43.88 ID:k6x03rhu0
結果的に個人負担、社会負担、双方とも安く上がって万々歳。

65 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:27:12.72 ID:cFvSSkic0
こうやって1%の無害な子を合法的に殺すんですね

66 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:27:24.46 ID:mqhpek0v0
凄い技術だな。倫理的に色々とあれかもしれないけど、ダウン児は周りの負担が半端ないしな。
できればこういうのは半額負担をしてもらいたいけど、後々のことを考えれば20万円は高いとは言えないかもな。

67 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:27:28.19 ID:YKkWngn30
子供作る奴は負け組

68 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:27:28.32 ID:2ssqyYWpO
さすが岡井先生。

ちなみに某妃の最初の妊娠時の担当医。

69 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:27:28.33 ID:LU4B8fnNO
>>21
子宮けい癌は外から貰って来る病気だが
卵巣腫瘍や子宮筋腫は遺伝の要素が大きいよ
母親が婦人科の病気にかかった事があると高確率で娘もそうなる
安産か難産かも遺伝が大きい
医者に聞かれるからな「お母さんは安産でしたか難産でしたか?」って

70 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:27:39.30 ID:wHp5tfQzO
これ、もし親なら、小数点以下の健常の確率に賭けちゃうんじゃないかなあ。
一部のブランド親みたいなのは躊躇なく使うだろうけど。

71 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:27:45.41 ID:XuWGwHdb0
障害を持った家族がいることがどれだけ大変かを見てきた(体験してない)自分には是非についてどうこうは言えない
それぞれに苦悩してたどり着いた結果を正しい正しくないなんてそれこそ傲慢だ

72 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:27:51.10 ID:hILue9y00
自分もあったらやるだろうな
21万は高いが…背に腹は代えられん

73 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:28:11.91 ID:vAyYgxjw0
障害児は
生まれてくる前に間引いていいだろ

みんな不幸になるだけ
バカ女は産みたがるだろうけど
現実見ろって 

74 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:28:15.10 ID:zc5tP9jLP
高齢だけとかはやめるべき
知り合いで、二十代で産んだのにダウン症だったり、遺伝子障害があった夫婦を知っている

75 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:28:16.44 ID:84qtCuCZ0
>>7
劣性遺伝子排除法ですね、わかりますん

76 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:28:30.91 ID:gQtbgAzoO
>>45
同意

77 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:28:44.88 ID:1p8hDzk70
>>65
早めの検査ができるんで、陽性反応が出た人は羊水検査でダブルチェックすると思われる
それだと誤診での無害な子の堕胎はかなり軽減できるかと

78 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:28:45.50 ID:rGrweg4KP
ダウン児より重篤な自閉症がわかればいいのにね
あれ親大変だよ何故かデカい男多いしハタから見てても気の毒

79 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:28:51.85 ID:sT6O0TA10
>>54
大半はほっといても中絶すると思う

80 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:29:07.60 ID:rT0orDu90
これこそ無料にしろよ

ダウン症が生まれることで結果的には20万どころじゃない国の負担になるんだから、



81 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:29:17.25 ID:PNQQ2fpx0
本音では賛成だし当事者になると可能な限り検査するが、
建前では断固反対の姿勢を貫く

原発と同じで、これが日本人の標準だよ
議論の余地はない

82 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:29:17.94 ID:4ylNVL2x0
選別キタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!

83 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:29:19.55 ID:3emkcDcd0
血を抜くだけだから簡単で負担もなく、何より妊娠初期から検査できるってのが良いよね
ダウン症が判明したら漏れなく中絶してやれば良いんだよ。
無駄な税金を使わなくするために生まれて来る前にキッチリ処分する。世間の為だ

84 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:29:29.60 ID:9Q24UU3Y0
ダウン症が女が高齢の場合、自閉症が男が高齢の場合飛躍的に
確率が上がるんだよな
どっちにしろ、羊水検査より安全なら、受けて損はない

85 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:29:40.87 ID:JAmbaTzo0
>>61
昔はそういうのは産婆さんがきゅっとしめて
次の妊娠で健康な子供を持てたのになぁ
若いのにかわいそうに
倫理に縛られて結局不幸になるのは親

86 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:29:58.21 ID:/BWn0+xx0
>>65
しょうがない
キチガイ99%生むのよりまし
必要な犠牲

87 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:30:07.73 ID:HMOJQU8d0
これは朗報!ダウンなんか生まれたら税金がドブドブ注がれる寄生虫を一生養うハメになるんだから
ぜひとも保健適応で、妊婦には全員無料で検査させるべき!

寄生虫のカタワを養う余裕は、今の日本にはもうないんだよ!

88 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:30:13.97 ID:Sqp/kIBP0
>>40
ほんとだよな。

独り立ち出来ないかもしれない子を産む方がおかしい。
自分ら死んだあとどうすんだっつーの。

先に子がいるなら尚更。
冷酷だと言われ様がなんだろうが関係ない。

89 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:30:37.62 ID:H6M3cPIZ0
>>71
自分のことならそんな事を考える必要は無いだろう。
あくまでも自分の家族のために考えればいい。

90 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:30:43.56 ID:YKkWngn30
スパルタだって問題のある赤ん坊殺してたんだろ?

91 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:30:44.86 ID:hILue9y00
>>78
自閉症は大変だからなぁ
程度によるのだろうけと、ぱっと見健常者だから尚更ね…

92 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:30:47.91 ID:11LOzjGd0
そういえば、妹がダウン症の同級生が居たけど、
親が年取って、面倒は自分がみないとって言ってたな。

若い頃から妹を理解してくれて、一緒に暮らしてくれる男性なら誰でもいいって言ってたけど、
結局結婚しないで、40歳だ。
そら無理があるわな。

93 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:30:53.34 ID:ohbVGU3s0
これはマストだな。
障害者団体はギャーギャー喚くだろうけど。

94 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:31:04.10 ID:kpaiuvlL0
>>65
ダウン症じゃない赤ちゃんが
親の理由でどれほど堕胎させられてるのか知ってるのか?

95 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:31:13.96 ID:XQxvMMum0
高齢出産社会になったら、悲惨なことになるぞ
老人と害者ばっかりで、マイノリティが社会を支えなきゃなんない

96 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:31:33.56 ID:jSYlk5Rv0
ついにきたか

97 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:31:36.93 ID:fSVAXhaz0
>>78
彼らは本能のままにストレスなく成長するから巨大化するのかね…

98 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:31:39.30 ID:cQqA3eD20
検査を必須にしてくれたら良いのに
産むにしても心構えができると思うし

99 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:31:42.00 ID:84qtCuCZ0
実際、ダウンや障害児なんか生んだら養育費や治療費で死ぬだけじゃなく、
親が死んだ後のそいつ世話をどうするのかが死ぬまで苦しみながら結局死んでくんだぜ?
障害児の親になるというのはそういうこと。

ヒューマニズムとか優勢思想とかそういうことじゃねえんだよ。判れよ。

100 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:31:44.35 ID:R9HW7wxA0
選別して産んだ後に
後天的な障害持ちになったら
やっぱり殺すの?

101 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:31:50.28 ID:rX8nc83v0
厚生労働省は保険適用にはしないだろう。何にせよ昔から産科に対しては病気じゃないからって適用外多いし。

102 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:31:59.98 ID:k14iW5Y6O
ダウン子にかかる医療費は莫大だからな
産まないようにすべき


103 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:32:10.10 ID:l9A//sys0
>>88
この勢いで、将来ニートや引きこもりになる遺伝子もわかる技術開発すべきだよな。

104 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:32:14.03 ID:ca5EoJdq0
>>21
子宮頸がんは性感染症なのになんでナチュラルに嘘をつくの?


子宮頸癌(しきゅうけいがん、Cervical cancer)は、
子宮頸部と呼ばれる子宮の出口より発生する癌。
ヒト乳頭腫ウイルス(HPV)の感染によって発症する性行為感染症。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AD%90%E5%AE%AE%E9%A0%B8%E7%99%8C

105 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:32:25.95 ID:7cMWbmsO0
韓国人の奴も診断した方が良い

あいつら成人になっても気付いてない

106 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:32:32.04 ID:/BWn0+xx0
>>100
程度によるがそれも是だな

107 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:32:45.58 ID:+ag0v4Aa0
不幸になる子をわざわざ産むとかどんだけ無責任なんだよ
子供の事を考えるなら検査して産まないべき

108 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:32:51.61 ID:h4OczcAz0
海外では無料診断も多いのに
社会負担を考えて間引く目的だし

109 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:33:06.41 ID:5uoGk0x40
もうやって良い頃だと思う。奇麗事は他人に強要すべきことじゃない

110 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:33:13.19 ID:H6M3cPIZ0
障害者への国庫負担を考えれば義務化するべき。

障害者抱えて無理心中する親子を見ると特にそう思う。

111 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:33:18.82 ID:dbb0uKdQ0
サヨクって何かと価値観の多様性とか言うくせに
選んで産む自由という価値観は認めたがらないよね

112 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:33:22.11 ID:pJJhpWfV0
ダウン症って名前が悪いよな
アッパー症に改名しろ

113 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:33:28.18 ID:kpaiuvlL0
>>100
そりゃただの殺人。
だから法律で妊娠何ヶ月以上の中絶は殺人扱いされて
それ以下はされないんだよ

114 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:33:41.53 ID:DFRhgYK90
保険も適用してやれ
というか義務付けろ
障害児を生むのは生まれてくる障害児に対する犯罪行為であることを親は理解しろ
親のエゴで障害児を生むことは許されない

115 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:33:48.22 ID:5gtinfFn0
健康に生まれてきても人生は苦行なのに、障害をもった子をわざわざうませることはないだろう

116 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:33:57.22 ID:L0f60JiU0
>>84
>自閉症が男が高齢の場合飛躍的に確率が上がるんだよな
あの検査は意図的に相手の年齢が伏せられているんだよね
そんなのを見ると実は女性が高齢の方が自閉症の確率が飛躍的に…
ってこれは既に言われてる事か
まぁどちらにせよあの検査はサンプル数があまりにも少ないので話にならない


117 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:33:57.87 ID:4ZTn4GyP0
(^q^)おぎゃあああああああああああぼきを殺すきかああああああああああああああああああああ
(^q^)ぎいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい

118 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:33:59.20 ID:wHp5tfQzO
なにより社会が障害者を受け入れる体制を作ることだよな。
これは寛容を強要するんじゃなく、健常者が障害者に不快感をできる限り感じない構造を作ること。
今みたいに弱者の暴君が成立する社会じゃ「そもそも産むな」に片寄るのもしょうがないね。
法の裁きくらいは平等にならないと受け入れたくないな…

119 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:34:12.09 ID:XwvUrNZ60
んんんんんn

120 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:34:16.33 ID:9Q24UU3Y0
ダウンはまだ楽なんだよ(障害によるけど)
問題は自閉。
自閉は障害のチャンピオンというだけあって、がちできつい
しかも発見方法がなく、3歳児ぐらいまで成長しないと診断がおりない


121 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:34:41.96 ID:1p8hDzk70
>>112
エンジェル症候群 が良いんじゃね?w

122 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:35:20.44 ID:sCLvO8EG0
難しいねぇ。日本は良くも悪くも完璧な神の、ありがたい教えが一切無いからな。
基本不信心だから、結局は、その時代の、そのパラダイムの社会に規定されちまう。
状況見るに、今現状では、堕胎もありだな、間違いなく。

123 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:35:32.01 ID:rpnkCrzL0
土曜日の夜は賑やか

124 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:35:38.42 ID:MhgMjJt40
たけーよ。早く2万くらいで出来るようにしてやれ。

125 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:35:40.87 ID:84qtCuCZ0
>>41
ダウン症協会で検索!

126 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:35:48.89 ID:lyNXrbok0
女も大学行くのが当たり前みたいな風潮が
今日の晩婚化を推し進めている気がする。

127 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:35:53.14 ID:bdLEQdwo0
>>24
ダウン症候群とは何ですか?
ソース
http://www.cocoro-skip.com/1000054.html

年を取ってからの出産は危険

128 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:35:54.51 ID:kpaiuvlL0
>>112
逆に染色体が足りないのはターナー症ってのがある

129 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:35:59.29 ID:5gtinfFn0
>>118
それはブスも美人と同じように愛せ、というのと同じで自然の理に反している

130 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:36:12.17 ID:pJJhpWfV0
パチンコの駐車場が良い仕事してくれるさ

131 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:36:18.43 ID:ft6YMr6Q0
朝鮮系スパイは反対するんじゃね。
障害者が減ったら障害者利権もなくなるしな

132 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:36:34.48 ID:DFRhgYK90
>>99
ヒューマニズムならなおさら生むべきではないな
障害児を生むのは人道に反する
障害持って生まれてくる子供が悲惨な目に合うことをわかれば
障害児を産もうなんて思わない
己のことしか考えていないエゴ丸出しの親だからこそ障害児を生める

133 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:36:39.42 ID:xo9VTt8DO
検査したい人はすればいいし、
検査したくない、害児だって生みたい!って人は生めばいい
それだけのことなのに、
またダウンの親とかが「差別だ!」とか騒ぎだすんだろうな
ウザい

134 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:36:48.97 ID:2iDMACfJ0
>>118
障害者を受け入れる体勢なんて無理
馬鹿親が調子乗って健常者に迷惑かかるだけ

135 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:36:54.65 ID:R9HW7wxA0
>>99
多くの親がしんどい、ツライ思いをしてるのは事実だけど
全員が苦しみながら死んでいくわけねーじゃん

関係部署にいればビックリするくらいの放置親だって結構いるぜ?


136 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:36:57.99 ID:OLgcbTUfO
障害があるかわからない状態で産まれた子供は精一杯生きて行くのが当たり前だが、事前にわかってるなら産む方がおかしい。
義務化して、不幸を未然に防ぐべき。

137 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:37:06.13 ID:5B8FtUUv0
おいおい良いのかよ

138 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:37:06.78 ID:zc5tP9jLP
>>120
ダウン症は小さいうちはニコニコして「天使」とかいう親もいるしな、実際

139 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:37:28.87 ID:MhgMjJt40
>>118
周りがどうこうより本人家族がまず大変だろ。
社会なんてあくまでその他の存在。

140 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:37:42.73 ID:ucxkgNsM0
ダウン症を家族に持つ人は確かに「重荷」なのは間違いないが

彼らがもたらす何か もあるっちゃーあるので
この世から1人もいなくなることはめでたいことなのかもしれないが

あからさまに勉強もできねーし 運動もできねーし
ブサイクだし、小さいし、歌も踊りも下手だし、協調性はないしみたいに
全部負けてくれる子なんだよな
クラスや社会に独りいるだけで、極端にやばいイジメも起きないような
作用をもたらしてくれる存在でもあったりする。

141 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:38:02.74 ID:Br02iOWu0
ああこれは助かる。羊水検査は本当に怖かったし、考えてしまう。

142 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:38:14.05 ID:3YRvWYnq0
>>10
ダウンの子一生養うには20万円じゃ足りないよ

143 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:38:23.44 ID:4fY9l8tmP
>>108
これでよく分かったろ。
日本は「空気を読む」ことが美徳とされる国なんだよな。悪い意味で。
社会的な負担よりも大事なものが色々あるらしい。

だから、色々な負担がのしかかってきている。

144 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:38:37.95 ID:X3vIlnsp0
ダウン症の子を持つ親がこの検査を啓蒙すると説得力がうまれるよね。

でも現時点育て中の親は心情的・立場・しがらみに無理だろうから、
ダウン症の子を産み、育て、亡くした親御さんが公演とかすべき。

145 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:38:45.58 ID:6jvx1YXB0
無職 独身 キモオタ 友だちなし 20歳以上


みたいな人間よりも、ダウン症の子のほうがよっぽどいい

146 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:38:50.50 ID:R8BDeqZN0
勘違いしてる馬鹿ばかりだが、羊水検査自体はとっくの昔からどこの病院でもやってる
現実には既にダウン症は選別され始めているし、その意味で倫理の問題はクリア済みというのが暗黙の了解
これは検査方法がこれまでと違うという話に過ぎないのに、ドヤ顔の馬鹿が多いこと多いことw


147 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:38:55.42 ID:Gyw1c0kl0
金持ちは堂々と子供の間引きが出来るってか。

148 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:39:14.71 ID:f8QiG6Qn0
>>2
真理ですね(´・ω・`)

149 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:39:14.89 ID:84qtCuCZ0
>>135
バカなだけじゃん。

150 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:39:26.51 ID:qhPltyye0
実際身内にダウン症の子が居りゃあぬるい事なんぞ言ってられないけどな
大人になって安定すればなんぼかマシだが、ガキの頃は地獄だぞ

151 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:39:51.51 ID:Ya5nZ8iP0
なんで似たような顔ばっかりなのか不思議。
http://www.umareru.jp/IMG_4112.jpg

152 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:40:07.47 ID:Tgx0L45w0
ダウン症の子を持ったら大変だから、便利だろうけど。
と言って、それで降ろしちゃったりしたら、それはそれでまた、心の傷を持ったりするだろ。
親が子供を殺すのと同じだから。
親の半分は後悔するかも。

153 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:40:21.27 ID:F7Fuy9Cv0
>>84
高齢出産の危険性については最近やっと警鐘が鳴らされるようになってきたが
高齢種まきの危険性についても周知していくべきだな

ダウン症は出生前診断でわかるが自閉症はしばらく育ててみないとわからないのも悲劇

154 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:40:55.38 ID:5gtinfFn0
>>152
だけど、そういう子が生きることを幸せといえるかい?

155 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:41:25.34 ID:wHp5tfQzO
>>129
君の例えなら、ブスはブスなりに生きろ、ってだけだよ。
ブスがブスとして生きられる社会。
障害者は障害者として生きろと言ってるだけ。
罪を犯したら社会の一員として裁きを受けろ、できないことを周りに手伝わせることを強要するな、
他人の人権を侵害するな、て程度のこと。

156 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:41:37.15 ID:84qtCuCZ0
実際、烈火のごとくダウン症検査に反対しているダウン症協会ですが、
協会に属しているダウン症児持ちの親が次の子を妊娠した時に
ダウン症検査する確立は9割以上だそうです。不思議ですね。www


157 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:41:42.61 ID:aHj+Xgi3P
広汎性発達障害と知的障害はまだダメか

158 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:41:43.22 ID:f8QiG6Qn0
これは朗報。
高額な福祉医療費の抑制にもつながるよね。

159 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:41:46.14 ID:gAwHGA3dP
>>84
ダウン症はあきらめるしかないが、自閉症は天才への道が残っている

160 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:41:52.47 ID:MhgMjJt40
>>152
>それはそれでまた、心の傷を持ったりするだろ。
どうしても産みたきゃ勝手にすれば良いけど、それこそ
こういうのを義務化するとかすれば、堕胎も一般的になって
精神的負担も軽くなるだろ。
これは社会が改善できること。

161 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:41:55.34 ID:pwnrALeq0
障害を理由にした中絶は禁止されている。

162 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:41:55.25 ID:iksANK8R0
10週前後で分かると、ギリギリ手術できる?人工死産じゃなく。
週が進むほど母体もダメージ大きいから、早く確実に分かるのは画期的だね

163 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:41:57.72 ID:IJhZOmwH0
必要のない苦労を強いられる親と子供を
これ以上増やさないためにも、こういうことは
どんどんやっていくべき

164 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:42:06.20 ID:wVEd1rGa0
ポリエステル100%

165 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:42:12.07 ID:dbb0uKdQ0
>>133
まったくそのとおり
事実、障害があることが分かっても産むという人はいるし
あくまでも産む側の判断材料のひとつでしかない
産むか産まないかの選択権は他人にとやかく言われる
ようなものではない
まして差別だと糾弾されるような筋のものでもない

166 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:42:13.00 ID:R9HW7wxA0
>>106
そっかー
自分は嫌なんだけどね

例えば交通事故で池沼になって
社会に迷惑かける存在でも
殺されたくはない

死ぬのが怖くないくらいに
狂ってしまえば別にかまわないけど
生に対する執着があるからさぁ

167 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:42:13.62 ID:DSzRClcw0
しかしダウン症ってなんとも愛嬌のある不思議な顔だな

168 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:42:30.94 ID:OHTjBMvx0
これは正解

169 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:43:03.43 ID:11LOzjGd0
>>152
年間の妊娠中絶処理数を考えると、後悔しても立ち直る人がほとんどだと思うが。

170 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:43:08.88 ID:Kzu6FhDp0



    ほら!放射能でも奇形児うまれませんでしたよ!



 

171 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:43:10.07 ID:qOpJVtSN0
いいことじゃないか
どんどんやったらいい

172 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:43:22.45 ID:5gtinfFn0
>>155
君の意見はおおむね同意だけど、障害者の人は他人の力を借りずに生きていける、
というのが前提条件だね。ブスはその点大丈夫だし

173 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:43:46.51 ID:X3vIlnsp0
本人が望む安楽死も合法にすべき

174 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:43:46.64 ID:DCAL+ZJo0
親戚にダウン症の子供を持った夫婦がいたけど
離婚しちゃったな

175 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:43:49.14 ID:PVQjK2ad0
これが単純にいい、って言ってるやつは、子供いないやつだよな

難しい問題だわ


176 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:44:25.75 ID:Tgx0L45w0
>>154
>>160
>>169
後悔しない人はしないだろうけど、する人はするだろうって事だよ。
そういう人間性の人が半分くらいいるから。

177 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:44:36.45 ID:M/Bh2mEOi
世も末じゃのう…



178 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:44:44.53 ID:MhgMjJt40
>>166
>社会に迷惑かける存在でも殺されたくはない
おれはとっとと殺して欲しい方だな。
そうまでして生きてて何が楽しいのか分からんわ。



179 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:44:53.21 ID:kpnIVlko0
99%ってどんな実験したんだろ・・・
異常がなければセーフの結果をまとめたのか
異常があったらアウトの結果をまとめたのかで
ずいぶん違うと思うのだけど

180 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:44:57.74 ID:Mwe6e9160
まあこれより不妊治療の着床前診断のほうがいいと思うわ
おろすと母体が大変だし

181 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:45:01.22 ID:DSzRClcw0
タイにはダウン症のお笑い芸人がいるけど凄い人気者なんだよね

182 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:45:03.70 ID:bi0Ar6Ls0
>>85
あの産婆が〆るコピペは、どうも嘘くさいと思うんだが。
肢体の異常や、無頭児など見た目ですぐ分かるならともかく、
ダウン症は生まれてすぐでは、ある程度判別がつく程度。
コピペにある知的障害のレイプ魔みたいなのって、
生まれてすぐ見た目で分かるような障碍でそんなのあったっけ?って感じだし。


183 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:45:16.02 ID:11LOzjGd0
>>176
そういうことじゃ、産んで後悔する人も一定数いるだろうし・・・ってループだなw

184 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:45:29.65 ID:cEaTrH4/0
子供の将来を悲観して…という殺人が減っていいのではないか?

185 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:45:34.26 ID:ESM3r3sp0
意味が分からん異常とわかってる子供を中絶する何が悪いw

186 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:45:43.07 ID:0zOfR3KN0
まあいいとは思うけどね
ただ、殺人には違いないから、意識が軽くならないようにはしておかないと
選別に対する歯止めがなくなりそうだから、そこだけは

187 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:45:49.99 ID:9Q24UU3Y0
>>159
天才は百万分の一の確率(ていうかほぼいない)、
実際は「障害のチャンピオン」というほどの地獄が待つ生活となる
ボランティア先に積極奇異型の自閉症の子がいるが、どんなに躾ても
子供が暴れちらし最近では女子に抱きついたり性的興味を持ち始めたため、
親子共々村八分状態になり母親は引きこもったよ
そこは父親が高齢だった

とにかく男女とも高齢の出産は控える、高齢出産をする場合、多少金がかかっても
検査などをして万全の体制して産んだ方がいいと思う

188 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:46:05.32 ID:fY0tB9GGO
おまいら、もうちょっと優しく言えないのかよw特に母親にしてみれば辛い選択だぜ。
現実的にはダウン症の子を産めば将来は大変になることは予想できるが、おろすのはやっぱり辛いよね。


189 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:46:20.97 ID:iMigYqth0
将来の医療費や教育費など社会保障費の負担を考えたら堕ろすべきだな
個人だけでなく社会全体の負担になるからきれいごとでは済まされない

190 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:46:36.26 ID:H6M3cPIZ0
>>166
いやこの場合、親の問題だから。
自分が障害児の親になるのが嫌かどうか。

191 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:46:39.62 ID:u+CCfV7G0
出生前診断で間違いなく障害児が生まれると言われても産む人もいるから
で、産んだ後は母親は心身ともダウン症ならぬダウン状態w
いくら頑張っても普通児にはならないから
当たり前だけど


遅いって
分かるのがww

192 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:46:42.33 ID:YMb4Z9DOO
自閉症よりかはマシか

193 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:46:42.45 ID:PzE0mqx/0
ダウン症より重篤障害だが早期に死ぬタイプは
介護する期間が短いから愛情かけられるっていう親もいそうだな。
問題は金だな。

194 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:46:45.64 ID:JEFsSxK/0
>>1
朗報だな。生まない選択肢が増えた。

195 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:46:52.38 ID:MhgMjJt40
>>176
>そういう人間性の人が半分くらいいるから。
それを一生後悔し続ける人が
半分もいるとは思えないけど。
そりゃおろした時は罪悪感はあるだろうけどな。

まあだから勝手にすればって言ってんだけどw

196 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:47:01.35 ID:vuSLhloTO
大学で、どっから見てもダウン症みたいな顔だったけど、普通の子だった
あれはなんだったんだろう

197 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:47:05.86 ID:rQTkUFYN0
>>22
ダウンなら生むなっていうなら否定だけど、
ダウンを生みたくないやつが自分で選択する材料なだけだろ。
それもそれすら受けたくないなら受けなくてもいい。

198 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:47:07.90 ID:JQYUVZD+0
世の中、理想論だけじゃ生きていけないんだよ
もう20年以上も前になるけど、俺の叔母さんは鬱病で自殺してしまった
長男が生まれつき知的障害者だったんだけど、夫からは「こういう息子が生まれたのはお前のせい」と言われ
社宅では他の奥さん連中から仲間はずれにされて、心が病んでしまった
息子が昼夜を問わず奇声を上げて歩き回るのに、経済的に厳しくて、社宅で暮さざるを得なかったから、ずっと肩身の狭い思いをしてたんだよな

経済的に余裕があって、どんな障害を持った子でも他人に迷惑をかけずに育てられる環境を持てるなら
受け入れて育ててやればいいと思うけど
そうするかどうかを、先ずは親に選択する自由を与えてやるべきだと思う
親は一生背負っていかなくてはならないんだから

199 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:47:10.48 ID:OExHjZo20
母体に負担が少なくて、確実に判別出来るなら賛成だね
きれい事を言っても、五体満足が一番

保健体育の授業で、高齢の精子卵子の初産の危険性、経済的に無計画な妊娠は不幸の始まり
という当たり前の教えるべき
精子も卵子も劣化するのは、事実なんだから

>>99
全文同意
高齢の親と先天的な障害を持った子を町で見かけると、何とも言えない気持ちになる

200 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:47:23.55 ID:+yg55Uc80
本来子供はたくさん生んで、その中で弱い個が淘汰されるのが自然の摂理。
子供を少ししか生まないのなら、この検査で劣悪な個を排除するのは当然。

201 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:47:43.25 ID:2iDMACfJ0
日本の社会はブスは死ね、障害者は死ね、能無しは死ねといわれる社会で良いですよ。
有能な人間だけ残ればいい、受け入れればいい。
無価値な人々がラオスかどこかに移住して、日本の奴隷として生きられる体制は確かに必要かな。
日本で生まれただけでふんぞり返ってる馬鹿はいらない。
もちろん無能な中国人と朝鮮人も要らない。

202 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:48:19.92 ID:M2vgkc7N0
これは妊婦全員対象でやってもいいだろう。無料で。
中絶するかしないかは本人に任せる形で。

203 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:48:31.76 ID:PwoVRhTB0
男の意見は産むなで一致しそうだが、女は色々ありそうだ
感情の生き物は産んだ後の数十年の苦労を見ようとしない

204 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:48:32.62 ID:ihe78A5g0
>>182
嘘に決まってるじゃん・・
あんたのいうとおり、生まれてすぐじゃわからないよ
あれをドヤ顔で貼る情弱の多いこと。

205 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:48:32.77 ID:HoPpM/UO0

たとえダウンでも、10カウント以内に立ち上がれば、問題ない

206 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:48:43.07 ID:dbb0uKdQ0
>>196
俺の顔の悪口はそこまでだ(´;ω;`)

207 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:48:49.94 ID:TKAQXIp20
高齢出産も推奨しないと日本が終わるからな
検査しまくってどんどん生みまくれ

208 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:48:55.38 ID:wdki6Lcj0
今ニュースでダウン症協会が
中絶に繋がるから云々言ってたが
この協会ってのはダウン症を普及させる団体なのか?w

209 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:48:58.27 ID:dEdGXIC50
自信がない人はおろすし
それでも産む人は産む
別にいいと思う

210 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:48:58.16 ID:zHXNvFqr0
良いと思うけど、将来の保険適用は反対だな。病気じゃないんだから。
20万全額自費で調べるべきだ。

211 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:48:59.22 ID:gwkgEFxA0
20万で済むなら安いな。
だが嫁に堕ろせって言うのは辛いかもしれん。

212 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:49:00.19 ID:Zl2+uYivO
>>182

あるよ。
難病って、ものすごく沢山ある。名前がついてないのもある。(名前がないと難病にならない)ググってみれば?

213 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:49:00.84 ID:gAwHGA3dP
子供のDNA検査も合わせてやるべきだよね

214 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:49:02.20 ID:WM8MacxjP
20万は安いと思うぜ

215 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:49:08.51 ID:82frwdPN0
関東ばっかじゃないか
せめて大阪にひとつ作れ

216 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:49:09.13 ID:Tgx0L45w0
>>183
そうそう。もちろん、産んで後悔する人もいるのは当たり前。
だけど、人間って、モノを生むわけじゃなくて、人間を産むわけだから。
工場の生産品を間引くようなわけにいかんよ。
自然に堕胎してしまったのと違って、間引くんだから。
うわ、なんて計算高いんだろう、私と。
女性は特に悩みそうだわ。

217 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:49:12.77 ID:iMigYqth0
親が老年期になって子供の面倒が見きれず殺害や一家心中てよくあるからな

218 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:49:19.33 ID:wHp5tfQzO
>>172
そういうこと。
人権は健常者、義務はなし、あげく特権で保護、なんて存在、社会が受け入れられるわけがない。
自立できないなら責任者が支えて社会に訴えかければいい。

219 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:49:23.48 ID:MhgMjJt40
>>203
女は目の前の事しか見えない生き物だからね。


220 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:49:27.36 ID:H6M3cPIZ0
>>188
現実を見せればいい。
障害者施設でも見学して。幾ら掛かるか聞いて。
周りにどんな迷惑掛かるか理解させて。

それでもOKなら言うことは無いが。

221 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:49:36.29 ID:Ht0Ujr3U0
20万て…

222 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:49:41.26 ID:bi0Ar6Ls0
>>204
だよねえ・・

223 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:49:49.20 ID:iksANK8R0
>>180
うん、せっかくわざわざ体外に受精卵があるのなら、検査したらいいんだよね。
実際不妊治療してる人達も「出来るものなら検査したい」という声が多いようだし。
でもこれもまた例によって「命の選別は認めない!!」の人達が大反対で、日本じゃ認められてないんだよね。


224 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:50:02.69 ID:VjopVmQA0
貧しかった時代にも障害とか生まれたと思うんだがどうしたのかね?
やっぱ捨てたのか?

225 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:50:07.22 ID:De0l6fqQ0
小学生のころダウン症の奴が1年、3年、5年のクラスにいた
そいつらの名札を確認してまったく赤の他人だったことに
驚いたことがある。
同じ顔だから兄弟と思ってた。

226 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:50:11.38 ID:TSyW0i530
自閉スペクトラムがわかれば
無駄な子が生まれなくてすむのに。

家庭のためにも日本のためにも。
節税、医療費節約、に貢献できる。

227 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:50:17.27 ID:b/KgQQ5O0
いい事でないのかな
降ろすならその後の親や周りの人達の大変さがなくなるんだし
覚悟して生むのなら途中で放り投げる可能性減るだろうし

228 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:50:19.29 ID:WKEA9Vsw0
ダウン症かどうかなんて
顔みりゃ素人でもわかるだろ

229 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:50:34.19 ID:O4//WdIp0
金持ちで余裕がある人はダウン症でも産めばいい
一般家庭にまで産めと強制したり、中絶は悪と吹き込むのはやめろ

230 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:50:41.40 ID:pllVLZsBO
>>185
同意
反対する理由がない
障害なんてないに越したことないんだから

231 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:50:52.60 ID:X3vIlnsp0
いのちや倫理の問題でもあるが、介護してく上でのカネの問題でもあるんだよな。

結婚してる人間は、妊娠したらどうするか、本当悩むよこれ。



232 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:50:52.55 ID:K9nldEss0
>>182
あのコピペがマジかはともかく、産婆が障害児の間引きを
やっていたのは公然の秘密。当たり前の事すぎて、いまさら語ることもない。

昔の産婆はすさまじい数の取り上げをやってる。その経験から見分けがつくと
信頼されていたんだろう。もちろん間違って健常者がシメられたことがあったのかもしれないし
障害がゼロだったわけでもない。

が、その辺も含めて、”腕が立つ”として有名な産婆がそれぞれの地域で
居たのは明らかな事実。

233 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:50:59.75 ID:+6RadsqP0
ダウン症の生涯の社会的負担を考えると、妊婦全員が無料で検査受けられるようにすべき

234 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:51:00.59 ID:2doYkFxM0
野田聖子にお薦めしたかったですな

235 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:51:01.23 ID:EVo1GPSX0
でもさ、結局ダウンじゃなくても自閉症や発達障害かもしれない
人様に迷惑掛ける馬鹿な子供がうまれるかもしれないし
いい年してずっと親の脛かじってるおっさんおばさんになるかもしれない
ルーマニアの子みたいに一生懸命育ててもひどい殺され方するかもしれないし
これからの日本のことを考えると子供に苦労させるのは確実だし…
結局そういうことを考えると子作りに踏み込めない
もう結婚5年目の28歳でまだゴムつけてる
たぶん子供作らないだろうな
嫁も自分も産まれてきれ良かったなんて思えるような人間じゃないから

236 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:51:02.23 ID:5V3aaD+h0
中居君がひとこと↓

237 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:51:07.54 ID:jqKahfgHO
1年で全国の病院で検査するようになり、3年で異常の見つかった場合中絶がスタンダードになりそうな気がするよ。
だって今だって健康な子をガンガン中絶してるんだもの。それはよくてこれはアウトの理由が立たんもの。

238 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:51:11.56 ID:TKAQXIp20
高齢出産の時代到来

239 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:51:11.35 ID:zHXNvFqr0
>>215
数年後に統計を出して、関西はダウン症児率が高いといって叩くためですw

240 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:51:20.90 ID:3w7V+F2a0
>>8
多産多死だった昔は出来の悪い子は自然に死んでたんだ
今の世の中は生き残りすぎだ

241 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:51:35.81 ID:0zOfR3KN0
まあ障害があるから必ず不幸になるとは限らないのが困りもの

242 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:51:57.00 ID:rGrweg4KP
>>224
ダウンの子ってお乳も上手く飲めないし子供の頃に何度も手術するし
捨てたり虐待しなくても昔なら死んじゃう

243 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:52:00.52 ID:11LOzjGd0
>>216
年間22万人以上中絶されてて、
統計的には日本の女性の6人に1人は中絶経験があるっていう事実を考えると、
あまり女性は・・・っていう言葉は使いたくないけどな。

244 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:52:27.16 ID:2Fy3+hBs0
>>80
同意
ダウンが無害とか言ってるやつはすでに池沼

245 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:52:34.35 ID:cY8U+KES0
いいんじゃない
反対する奴らは医療費を使っても良いってこと?

あと、高齢者の延命治療に医療費を使うのもやめてほしい


246 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:52:46.94 ID:rinQuTmG0
判明→中絶→妊娠困難→不妊治療→子供出来ず→訴訟
でしょ?

247 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:53:01.01 ID:wdki6Lcj0
>>216
そんなの価値観の問題なんだから
選択出来るようにするべきだろ。
反対するやつって全員ダメとか言い出すからな。

248 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:53:20.25 ID:BVA4P+cF0
まあ分かったら堕ろすな

249 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:53:21.05 ID:IeXyAz4c0
命の選別だと言っている奴は
ダウン症の子供を育てられるのか?

俺はそんな覚悟もないし、家族全体の人生に深く関わる
価値観を薄っぺらな偽善で軽々しく語って欲しくないね。

250 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:53:26.90 ID:84qtCuCZ0
>>196
現在は治療法の発達で、ダウン症児も症例によっては
「ごく稀に」一般生活を送れる「場合もある」。ただし、それでも40歳以上まで生きた例は無い。

251 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:53:28.88 ID:zHXNvFqr0
>>233
ダウン症は病気ではないので保険適用は反対。
妊娠や出産だって病気ではないので保険は利かない。

252 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:53:29.34 ID:K3PBIT3u0
倫理なんて関係ない。
昔だったら産婆さんが「流産扱い」してただろうしね。

253 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:53:37.22 ID:mvs4nH6b0
もし二卵性双生児で片方だけダウン症だったら
どうなるんだろう。そのへんもわかるのかな。

254 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:53:39.86 ID:EItNLinT0
>>14
あれは、人生順風満帆なら本人さえ問題にしない。

255 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:53:44.34 ID:+fyu3b7+O
アップ症

256 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:53:57.46 ID:ZX5osXjhO
(^q^)←池沼(`p´)←ダウン症

257 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:54:07.10 ID:bi0Ar6Ls0
>>232
いや、おれはあのコピペに限ったこと、
つまり本来見た目で分からないであろう知的障害を、昔は産婆が〆たもんだ、と
おそらくガセであろうネタを安易にコピペするのは如何なものか、と。

258 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:54:07.26 ID:K8zaJ4WxO
科学は人類の進化によって獲得したものだから、それをもって欠陥人間が判別できるのだから、それらのエラー人間は淘汰されるべきだよ。



259 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:54:11.27 ID:Bz9JHMi50
>費用は約20万円前後

たけーよ
2万でやれ

260 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:54:25.84 ID:GmVbAwaB0
人間が生きものの生き死にを自由にしようなんておこがましいとは思わんかね

261 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:54:32.42 ID:i+2FwQzjP
ここで綺麗事を言ってる奴は現実を全く知らん。
俺の兄貴は教員採用試験が受かるまで
擁護学校の臨時教諭をしてたのだが、
障害者の親ほど、冷たい奴はいないぞ。
行方不明になっても教師に丸投げして自分では探さない奴ばっかり。
俺の兄貴はしょっちゅう夜通し山を捜索していた。

262 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:54:34.99 ID:TKAQXIp20
さっそく中だしを始める40代が急増

263 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:54:38.45 ID:LLHTOBVi0
>>247
だな
選別がダメみたいな風潮のほうがよっぽど悪だ

264 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:54:40.78 ID:AuMXEYdk0
法律を変えないままでこの検査を開始することに疑問を感じる。結果が出て覚悟するだけか

265 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:54:57.50 ID:GxbOP7+m0
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/reports/kr139/pdf/lazjuk.pdf
京都大学の論文(PDF注意)
Some Issues of Long-Term Investigations on Genetic Consequences by the Chernobyl Accident
チェルノブイリ事故後の遺伝的影響

・January peak of babies with Down syndrome,
 born by women who were in the zones of maximum irradiation
 in the period 26-30 April 1986;
事故の翌年、ダウン症がピークを迎えた

266 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:55:15.34 ID:MhgMjJt40
>>244
あのさあ、1人20万でそれを年間出産数の100万人全員に
やったらいくらかかるか計算できる?

267 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:55:25.07 ID:9Q24UU3Y0
障害児に関わるボランティアして思うけど、障害児本人も親もつらいけど
一番理不尽を感じてるのは障害児の兄弟じゃないかな
最近はきょうだい児といって、その問題も認知しはじめてきたけど、
一昔前は結婚もできず介護奴隷として障害者の面倒を見るのが当然という風潮があった
きょうだい児と話すけど、総じて大人びて子供らしくないね
達観して、少しずつ絶望している感じ
大人になるとやっぱ家族から距離おきはじめて、元気な奴は逃亡するのも多い


268 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:55:27.53 ID:wHp5tfQzO
親も辛かろうが、社会に害を為した子と一緒に死んでやるのも愛だぞ。
産むならその覚悟こみでなんとか社会に受け入れられるかもしれない。
逆に社会はその風潮に持ってかないと。
連帯保証人のように責任の所在は明確にするべき。
責任とれないなら産むな。

269 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:55:28.82 ID:TW4eAhJQ0
>>240
ダウンや猫泣きは産婆が首折って処理してたしな。

270 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:55:29.90 ID:Wxs4LNT4O
まじか?
>>30

271 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:55:38.48 ID:84qtCuCZ0
>>236
ダウン症の判定が出た妊婦には漏れなく中居君の例の一言着ボイスですねw わかりますん

272 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:55:40.91 ID:g76pDOH60
ものすごく良い事だな
万が一の地獄の様な生活を回避できるなら間違いなくするわ

273 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:55:44.08 ID:h2sZx+Dj0
これは保険適応にして義務化すべきだと思う



274 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:55:45.34 ID:8SP/UX7xO
ダウン症協会が反対してるって
つまりは利権がなくなるからいやってことだろ?


275 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:55:48.71 ID:yGfGdpST0
実際に日常生活動作と社会適応性を兼ね合わせて一定程度の生活が送れるのは10人中7人くらい
月にして7万から8万の最低実費が消費されること覚悟するなら産めばよい。
大人しいなんて思ったら大間違い発達障害を併発させてパニックを引き起こすのが
多いのなんので公営住宅 賃貸なんて周囲から苦情噴出しまくりで障碍児療育家庭が
多数の棟の公営住宅なんてザラにあるのが現実。
以外にも貧困家庭に障碍児が生まれる率の高いことwってか旧リアル同和系での出生
率が高くて研究者も研究放棄したもんな40年代にw


276 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:55:49.47 ID:gwkgEFxA0
20万が高いと感じる人は、子作りはしないほうが懸命だぞ。

277 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:55:53.52 ID:VjSCvqz60
これに夫婦どちらかが20代後半以上の場合は推奨するってしたら怒られるんだろうな

278 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:56:06.40 ID:dEdGXIC50
>>251
帝王切開は保険適応じゃないっけ

279 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:56:06.61 ID:Tgx0L45w0
>>243
女性が子供を欲しがる本能は男の何倍もあるじゃん。
小さな頃からお人形さん遊びをして暮らすほど、子供を可愛がる。
そういうのが女なんだから、半分は間引いた後、苦しむだろうって事だよ。
先日やってたきさんぎんさんの娘で90才近いおばあちゃんは、若い頃中絶し、今でも苦しんでた。

280 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:56:09.95 ID:kRqQsG+Q0
ダウンなんか強制堕胎でいいだろ
こっそり検査してこっそり薬飲ませて流産させるのが
一番傷つく人が少ないと思うけど

281 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:56:19.59 ID:1p8hDzk70
>>179
異常があったら堕胎するだろうし、
堕胎した胎児のDNAを全て調べたとも思えんので、
検査をすり抜けてダウンが生まれるのが1%かと

282 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:56:21.21 ID:JFoL0Crn0
ダウン症を育てるのは親だけじゃなくて国家でもあるからなあ。
施設がダウン症のコを一か月預かれば14万円ほど国から金が降りる仕組みだからな。

283 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:56:36.20 ID:vqXxOXIS0
ガタカの時代か

284 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:56:48.82 ID:mSNRp98c0
障害児を産むのは犯罪とういう認識が薄い
子供は生まれた時点で重大なハンデを背負って生きて行かなければならない
幸せになる確立も低い
親になるやつは認識しろ

285 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:56:54.87 ID:u7TXMML00
ところがダウン症学会はこの技術を
中絶が増えるからなどと猛批判

286 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:57:01.10 ID:FfHnMQmD0
>>208
障害者の親って、障害児を減らすのに凄く反対してるけど
そういうのって他人に押し付けるもんじゃないよな。
ダウン症の子供をもつ権利も無理矢理押し付けられてないんだし。

287 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:57:13.08 ID:sT6O0TA10
>>262
結局は加齢で妊娠すら無理
→出来ないとなると欲しくなる

で不妊様が増えたりしてな

288 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:57:19.40 ID:n6PdHv6c0
>>269
猫泣きって何?それになんでそんなこと知ってるの?

289 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:57:25.78 ID:TKAQXIp20
俺は大阪なので旅行がてらの検査になるのか
しかし検査に行って被爆ちゅーのも笑えないね

290 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:57:29.47 ID:ZG7UL/tNP
ダウン症診断と妊娠中絶をセットにして医療ツーリズムで売り出せよ。チャンコロに大人気になるぞ

291 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:57:30.12 ID:bi0Ar6Ls0
>>263
たとえば経済的に苦しい親が望まない妊娠(異常のない)をして、それでも堕胎するのがアリだとしたら、
同じく経済的に苦しい親が、今後肉体的経済的に負担になりすぎるダウン症児を、
堕胎するかどうかを「選択」するのは、おかしいことじゃないと思う。

292 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:57:30.83 ID:R0pQ+FoS0
これ保険適用にしなきゃだめだな
一番の少子化対策になる

293 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:57:43.99 ID:KuViP3350
>>1
まぁ・・・難しい問題だけど・・・

残念ながら・・・社会的責任もつきまとうって事を
ご両親にも理解していただきたい


294 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:57:54.14 ID:HBLK+lywO
>>277
ニュースでは35歳以上って言ってたようだよ

295 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:57:54.18 ID:5gtinfFn0
スレチだけど、個人的にあってほしいのは、胎児のDNA検査
近頃は本当に俺の子かよっていう疑惑がつねにあるわ

296 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:58:01.24 ID:gEGSzWen0
福島で堕胎率が激増するニュースはいつ?

297 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:58:14.20 ID:juYzWQ1+0
これは良い事。

ダウン症で生まれてくる本人も、その親も不幸。

社会だって不幸。

中絶に賛成。

298 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:58:23.23 ID:4sJ71G+mO
命は大事だけど、生まれた遺伝子異常者が他人を殺しても無罪って世の中じゃ

299 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:58:24.47 ID:iksANK8R0
>>243

>統計的には日本の女性の6人に1人は中絶経験がある

平均すればそうかもしれないけど、実際は中絶ってする人は何度も繰り返し、しない人は一度もしないって状態だね
多くの女性が一回ずつ経験してる…とかじゃなくてさ

300 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:58:34.51 ID:0OQA8q4+0
35歳以上の出産には義務化な

301 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:58:36.79 ID:ZX5osXjhO
ダウン症は人類の進化形、ニュータイプだろ

302 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:58:50.02 ID:u15EDuee0
染色体異常はダウン症だけじゃない
他のトリソミーは生後数日でお陀仏な場合もある

羊水検査の時みたいにダウンのガキ団体が我が物顔する話じゃねェっての

303 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:58:55.43 ID:+fyu3b7+P
ダウンなんてきもいから全匹殺しちゃえよ
その家族もダウンの遺伝子持ってるんだからまとめてたのむわ


304 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:59:01.27 ID:ku7mBFkP0
>ダウン症が99%以上の精度でわかるほか、重い障害を伴う
>別の2種類の染色体の数の異常も同様にわかる。羊水検査に
>比べ5週以上早い、妊娠初期(10週前後)に行うことができる。

これは画期的。20万の価値はあると思うよ。「授かった命・・・」も
「後々の自閉症やその他の病気・・・」も理解できるけど、とりあえず
ダウン症の心配って第一関門だと私は思う。

305 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:59:04.65 ID:6FBpxHZe0
昔の七五三てのは理にかなった風習だったんだ

306 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:59:13.34 ID:zQx2YzSp0
親が若ければいいんだけど、歳とってからの子どもの場合、親が先に死に取り残される可能性あるからな。

307 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:59:15.06 ID:X437tDZ40
>>274
この診断が一般的になったら、
ダウン症の子供を育てる苦労を味わう同類が減るじゃないですかやだー

308 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:59:22.87 ID:qG37zPEA0
そのうち完璧な子供じゃなきゃやだとかなって
産み分けも普通のことになるんだろう

309 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:59:23.86 ID:07T2rtV30
親がいつまでも面倒見られるならいいけど、そうでないなら残していくのは辛いからね。
保険適用を検討してもいいくらいじゃないかな。


310 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:59:29.89 ID:DWlbbux90
本来産む気満々の奴が念のため検査するんだろうから、
中絶した後の罪悪感は酷そうだな

311 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:59:32.83 ID:ZV8iOrDh0
DUNは皆同じ顔になるのが怖い

312 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:59:42.73 ID:B1H8XsMv0
ダウン症の子供がいる家族としばらく同居したことがあるけどありゃ大変だぞ
身内には絶対検査させて絶対産ませたくないわ
きれい事じゃねえんだよ

313 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:59:44.34 ID:VovT+KEX0
これは、障害者は排除しろって事だな


314 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 11:59:47.68 ID:DGDFbLjo0
高齢出産で障害があった場合、誰が育てるのかと考えると
仕方ないとおもう コストがかかりすぎる


315 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:00:10.05 ID:zHXNvFqr0
>>278
だって帝王切開は難産って事だから、医療行為になって当然。生命の危機だからな。吸引分娩も医療行為のはず。
でも自然に出てくる出産は医療じゃないんだよ。当然ダウン症検査も医療行為ではない。
その線引きを曖昧にすると保険料が莫大な額になって、他の医療に影響が出る。

316 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:00:11.97 ID:0cp1jDxC0
韓国と中国で実験したらいい。中国は一人っ子政策とかで大変だし、馬鹿の韓国では強姦で必需品だろうし・・・・。

317 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:00:12.70 ID:JFoL0Crn0
>>303
そういう発想をするお前の遺伝子こそ日本にいらないってこった。
お前は家族ごと殺されろ。

318 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:00:19.25 ID:sQBbNdCC0
こんな事を言っちゃ、ダメかもしれんが

ダウン症に生まれてくるのは子供も親も周りも悲惨すぎる
避けられるのならば、避けた方がいい
ダウン症の子供でも生みたいって意見は親の身勝手だと思う

319 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:00:21.59 ID:TKAQXIp20
>>311
朝・・・

320 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:00:22.54 ID:swmlwgAI0
>>71
現実論として障害者は社会にとっても家庭にとっても害になる。
障害児産んだ家庭が障害児が老人になるまで介護し続けて結局面倒見切れずに殺すとか心中する事件は現実にある。
命の尊さだの命は平等だの妄想言ってる奴は現実が見えてない。

321 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:00:31.28 ID:Fq10cYRl0
バカ左翼が泣きながら↓

322 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:00:49.86 ID:5gtinfFn0
>>313
パンダだってサルだって、育たないと思った子は育児放棄するじゃないか
自然なのさ

323 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:00:53.10 ID:Ht0Ujr3U0
>>41
日本は妊娠出産にカルトみたいなとこがあって
つわりも薬なし。気持ち悪い?我慢しろpgr働け!気合で何とかなる!
分娩?まんこ裂けるけどしったこっちゃない、それが普通w
帝王切開なんて産んだうちに入らないw
無痛和通分娩反対!ww
世界中で日本だけがこんな感じ
アメリカは当たり前だがフィリピンとかでも無痛分娩が普通
ちなみにお腹の胎児の危険度は

自然分娩>>>無通分娩>>帝王切開

赤子の危険度無視しても麻酔なし分娩マンセーのキチガイ日本人
たちの悪いことに妊婦を苦しめるのは過去に妊婦だった女が大半

あたしの時はこんなにつらい思いしたんだから楽して出産なんて許せない!

これがもとだから。
流産の危険なしに検査できるなんて反対!!!
という声が上がるのももうすぐだよ

324 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:00:53.17 ID:ibF6sXfl0
ダウン症(+心疾患)の娘を持つ親だけど、毎日が地獄だぞ
こんなことなら出生前に診断しとけばよかったとか3年以上毎週のように口論になる
出産してからこれまでにかかった医療費も2000万円超えてて本当に社会に対しても
申し訳ないと思っている

天使とかほざいている他人のブログとか見てると反吐が出る
嫁は決して口には出さないが、こんなの人間じゃない。
わかってるんなら事前に〆るってのは今になってみると当然
早期に〆とけば次の子に期待できるわけだからな

診断でダウン症ってわかっててそれでも生むなら医療費の助成とか全部打ち切れよ
って書き込みがいくつかあったけど、それには合意できる

325 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:00:56.53 ID:biysHuSG0
>>22
こういう意見の人いるけど、子供の為にあえておろしてあげる勇気も必要かなと思う
近所で自殺した軽度のダウン症のコいたんだけどさ
親恨んで死んだみたい
親にもこんな体に産んで友達も出来ないし青春もなく苦しいだけなのに
お前らの自己満足なせいで!って普段から暴力振るってたみたいだけどね

全て終わった後に夫婦して少しほっとしたような顔してたのは
何だか物悲しかったわ

親だけのエゴで絶対産むわとか言う人も何だかなぁと思ったよ

326 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:00:58.27 ID:dKNVFYjC0
これはいい、本人も周りも不幸にする人間生まれさせる意味はない

327 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:00:59.99 ID:rznbV5YF0
こういうことをするから、世の中に不幸が増える

328 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:01:05.51 ID:Sqp/kIBP0
>>260

男の子か女の子かみるのと変わらないと思うんだけど。
そのあとどうするかっていうのは別の話でしょ?
産むにしても育てるにしても準備期間は長い方が良い。

329 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:01:10.61 ID:NwtqZIvx0
>>294
医者にして見りゃ、もっと年齢下げたいんじゃない?
でも、そうすると色々と言われるし

330 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:01:15.11 ID:ZX5osXjhO
ダウン症っていう名前が悪い。顔面パンスト症候群とか、顔面奇形同一化金太郎飴症候群と呼べ

331 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:01:32.99 ID:n6PdHv6c0
>>9
18と13って何?

332 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:01:48.89 ID:abE+NAjZ0
分かってて産む奴らは、金も人手も支援を受けたりするなよ。

その為の鑑別なんだから。

333 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:01:52.94 ID:iksANK8R0
>>270
んな訳ないじゃんw
精子が作られるのに何十日かかると思ってんだか

334 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:02:12.11 ID:fwQbpkgR0
検査費用が20万超つうのがネックだな。保険利かないから。

335 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:02:19.32 ID:f32P49MU0
倫理的な問題はあるが、現実は厳しいものだよ
軽度ならまだしも重度だと家族全員が沈没しかねんのだからな
反対してる奴はそういう連中を経済的にどれだけ援助してやれる自信があるんだろうな

336 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:02:43.64 ID:tjLTbAsU0

はっきり言うとさ、近年高齢出産だらけで養護学校が満杯
老人福祉より一人当たりの予算は遥かに多い、おまけに一生かかる
実は年金問題より深刻なんだぜ・・・

337 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:02:50.86 ID:Wxs4LNT4O
都道府県に各一カ所にしてよ。ダメなら大阪にもおながい。東京遠い。

338 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:02:54.39 ID:FfHnMQmD0
>>288
http://www.tokyo-med.ac.jp/genet/cdcs/cdcsg.htm
猫泣き症候群も染色体異常。

339 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:03:06.15 ID:MGWV/aLZ0

20万て、、、、

羊水検査が確か10万くらいだったと思うので、高いねえ。

できるだけ早くわからないとまずい!という人とか以外は、あまりメリット無さそう。


340 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:03:29.56 ID:zQx2YzSp0
少し知恵遅れの人を知ってるけど、
親が死んだら後、みんなに迷惑かけるから、
私も死にたいとか言ってるんだ。
みんなで面倒見るからって言ってやってるけど、
そんなの本人の口から聞かされるとなんだかなーって思ってしまう。

341 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:03:30.76 ID:Z21NfZC60
東尾理子は妊娠のタイミング誤ったな


342 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:03:45.68 ID:TKAQXIp20
痴呆の夫婦は出銭ーランドついでに検査とかできるのかね?

343 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:03:46.67 ID:u15EDuee0
>>324
ダウン症児が天使なのは本当だろう

多分この世に天使が居たらああいう生き物さ
充分な意思の疎通は多分出来ないし
ヒトの言う通り思う通りに振る舞ってはくれない

344 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:03:49.42 ID:O0dEXH/m0
今までの羊水検査は大変だったもんなあ
画期的だねえ

345 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:03:51.75 ID:+5SmeQR/0
優生学なんだが
東大理三のさらに最上位のみを培養して
1億人の国民にして
それの偏差値90以上のみを更に増殖させて
それをさらに選別して・・

を10世代くらい繰り返すとどうなるんだろ。
科学技術で他国を圧倒できそうな気がするんだが。

346 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:04:05.78 ID:Ht0Ujr3U0
>>324
つっこみどころ満載www


347 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:04:06.19 ID:ORyYNzRT0
20万なら受けるよ
陽性なら保険きくようにすれば良いんじゃない
国の負担的に

348 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:04:07.49 ID:zHXNvFqr0
>>331
同じような染色体異常やろ。ダウン症は21トリソミー。21番目の染色体が健常者より一本多い。
色々な染色体異常や障害があるんだよ。男も30過ぎるとのん気にしてられないんやぞ。

349 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:04:08.51 ID:1p8hDzk70
>>324
2chだからこそ聞ける意見かも知れんな

350 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:04:08.99 ID:dEdGXIC50
>>315
知ってるw
出産はでひとまとめにしてたから言っただけ

351 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:04:11.10 ID:vK3rejk4P
ダウン症とかって結構な額の補助金もらえんじゃないの?

352 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:04:31.43 ID:hVWl0rTwO
20万でリスク回避できるなら安いと思ってしまう

353 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:04:35.11 ID:fwQbpkgR0
>>339
流産のリスクのある10万円と、血液検査だけで済む20万円だから、
メリットはあるんじゃねえの?

354 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:04:36.83 ID:1j7prIF20
「ほぼ」

355 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:04:38.50 ID:dKNVFYjC0
中絶がありふれるようになってしまった現代
こういう産み分けも常識になってきてるんだよ
倫理なんて人それぞれ

356 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:04:40.02 ID:GxbOP7+m0
http://geinoutubuyaki111.seesaa.net/article/236739988.html
松浦亜弥 病気公表 症状は軽度のダウン症

軽度のダウン症患者であることを公表してからの初イベント

357 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:04:40.95 ID:rznbV5YF0
>>324
m9(^Д^)プギャーーーッ


358 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:04:42.49 ID:4IbQi8Es0
良いことだな。

359 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:04:57.69 ID:P2TYnGgOO
素晴らしい科学の進歩 頑張って駆逐しよう

360 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:05:12.63 ID:uEDC7Nuw0
仮にダウン症だった場合。どうすればいいの?

361 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:05:30.38 ID:i+2FwQzjP
>>345
記憶力だけ高くてもしょうがないだろ。
室伏の子供を増やした方が良いに決まってる。

362 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:05:40.49 ID:bi0Ar6Ls0
>>324
心疾患の手術はどんなのやった?

363 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:05:58.74 ID:AJOrzqNE0
ただの遺伝子解析だけで20万ってどっから来るだろう


364 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:06:18.79 ID:TKAQXIp20
>>353
両方うけるって手もある
血液の方はノーリスクだし

365 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:06:25.02 ID:zHXNvFqr0
>>324はどうみても子無しだろ。お前ら信じるなよ。ここは2ちゃんだぞw

366 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:06:38.00 ID:2fZak+RM0
>>22
ダウンに肯定出来る部分ある?
ダウン児育てたい?
この手の検査を騒いで止めさせようとしてるのはダウンの親ばかり。仲間、道連れが欲しいだけ。
個人にも国にも迷惑かかるだけだよ、障害なんて。

367 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:07:03.94 ID:3DA5ilyt0
今、ダウン症の子供かかえてる親から
差別だの天使だのって抗議くるに決まってる

368 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:07:17.32 ID:fwQbpkgR0
>>360
心の準備

369 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:08:08.22 ID:MhgMjJt40
>>363
親子か見るDNA検査もそれくらいみたいだから
そんなもんじゃないの?

370 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:08:12.05 ID:3y2AF83x0
>>267
ホントそれは俺も前から気になってた
親は害児の兄弟の健常児を介護負担から逃してやるべきなのに、
中には親が死んだ後の害児の介護要員に次の子産むのまでいるだろ
信じられないよ

371 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:08:12.70 ID:dbb0uKdQ0
ま、しかし、こういう制度が普及して、分かっていながらあえてダウン症の子を
産むという価値観もあることが一般的になってしまうと、それなら自己責任なんだから
社会の加護を求めるのはおかしいという論調になるかもしれない
意外に、それが命の選別とか言って反対してる連中の真意かもしれないな
予期できない不可避の不運を背負ってしまったんだから社会は自分達を
助けろということを言えなくなってしまうから

372 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:08:24.50 ID:zQx2YzSp0
>>360 その時、決意すればいいんじゃないの。

373 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:08:46.82 ID:MGWV/aLZ0
>>353
でもよく調べると、検査自体に起因するリスクは、
実はほとんど無いかも知れないんだよね。
「羊水検査の流産リスク」には、普通の流産とかの数字も入ってるとのことなので。

なので、実際のリスクは少ないと判断して、わが家では羊水検査受けましたよ。
欧米では、トリプルマーカーは全員義務だっけ?
日本もそういう感じで、優生学をやって良いと思いますけどねー。


374 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:09:16.11 ID:nJrUov7hO
>>345
その程度のことしか頭にないお前は
相当IQ低い馬鹿アフォチショウ痴呆だろ?w


375 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:09:27.88 ID:zHXNvFqr0
>>366
じゃあ、一定の成績以下の人間は死ぬべきなのか?

376 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:09:58.81 ID:ltZegIx9O
これはいい進歩だな。
しかし、また35歳以上じゃないと受けられないとか制限あんのかな?

377 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:10:19.13 ID:f32P49MU0
>>366
ダウン症児の親に面と向かってはとても言えないが
本音を言うと俺が子供持つならやっぱりダウンより健常児の方がいい
ていうかダウン症の子は持ちたくない
それが個性と言うならそんな個性はいりません
天使と言うなら天使じゃなくていいです

378 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:10:22.48 ID:OlVYnq3KO
今後の負担を考えたら、寧ろ義務化しても良いくらいだろ

379 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:10:46.16 ID:KNKpnkoV0
そりゃ早期に発見して中絶したほうがいいだろ
本人も家族も国も余計なリスク背負い込むもんじゃないよ

380 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:10:48.51 ID:TKAQXIp20
>>373
下手くそな先生だと赤ちゃんを串刺しにするリスクがあるんじゃね

381 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:10:58.43 ID:6jvx1YXB0
ダウン症診断、育てる、おろす   どっちを批判するわけでもないけど

おろすという判断は、ここで簡単に言えるほど甘いものじゃないよ

自分のダウン症胎児をおろすというのは、老いて自立できなくなった自分の両親を殺すというのと

同じぐらい残酷なもんだからね

382 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:11:00.27 ID:C4fq8F180
高齢出産煽りまくってんだからこういった検査もセットでないと悲惨だぞ
卵子の劣化もあるけど精子の劣化も凄まじい

> DNAが子供にコピーされるときミスが生じます。この変異が病気(や進化)の源。
> 全ゲノムで平均36箇所に変異。原因は父親。
> 父年齢が1歳増えるごとに2箇所増加。
> 2012年8月の『ネイチャー』誌 http://t.co/aTeJuhRh 具体的な数値はヒトでは初。アイルランドでの調査

383 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:11:00.78 ID:hVWl0rTwO
>>366
自分のガキが天使ならそれでいいじゃねえかと思うんだよなあ。
これから産む夫婦には何にも関係無い無い話だろうに

384 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:11:05.90 ID:GxbOP7+m0
!!!!必要なのは「検査」じゃない「予防」だ!!!

母体年齢とダウン症の頻度】
※年齢が上がるほど、その確率が高くなっていることを示しています。

20歳…1/1177
25歳…1/1040
30歳…1/700
35歳…1/295
37歳…1/186
39歳…1/112
41歳…1/66
43歳…1/38
45歳…1/21


385 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:11:30.34 ID:vBmubiFM0
>>1
>新たな論議を呼びそうだ
産んでから一家心中するよりマシじゃね?

386 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:11:46.89 ID:4+0+4+KwP
血液検査で分かるんなら危険性も少なそうだな。

387 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:11:47.91 ID:bBBUGgKo0
なんで保険適用させないかね?
可哀想だけどなるべくダウン症の子は生まれてこない方が良い。
みんな本当は健康な子を望んでいるんだから。
ダウン症の子が生まれた後の社会的負担を考えると、
国が20万全額を面倒見た方がトータルで安いでしょ。

388 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:11:48.73 ID:kRqQsG+Q0
この検査の義務付け&保険適用して
そのかわりダウン症児の社会保障をなくせばいい

389 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:11:58.62 ID:zHXNvFqr0
お前ら必死やなw
子どもや家庭なんて金が掛かるばかりで、独身最高なんじゃなかったのか?w

390 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:12:25.84 ID:AJOrzqNE0
一番の負担は在日なんですけど、こっちのほうをどうにかしないと
意味ないんじゃないかなー


391 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:12:34.59 ID:CBm8Fw5m0
20万円で年間150万人の出生に対して全て検査すると3000億円か。
ちょっと予算的にきついな。
2万円でも300億。
保険を使うようにすると絞込みがいるね。

392 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:12:35.07 ID:6CAdottp0
野生の動物は、自分で生きる力のない子供は育てない。
人間は産んでしまうとこれかできないから産む前に対処するのはしかたない。

393 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:12:40.72 ID:nSSLYhfB0
ほぼノーリスクで99パーってすごいじゃん
他の検査はもう用済みだな

394 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:12:54.33 ID:bBDIYz4h0
ダウンは社会的負担もものすごく大きいからなあ

395 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:12:57.54 ID:xoq56S5C0
>>345
新型インフルで全滅する

396 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:13:01.42 ID:vK3rejk4P
>>366
身体的障害のみならず、精神的障害もこの事が言えるよな。
なので、あんたもいなくなっちゃうべきなんだよ。

397 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:13:06.32 ID:TKAQXIp20
>>384
少子化を狙うチョン乙

398 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:13:31.70 ID:MhgMjJt40
>>383
ダウン症が発見されて堕胎が一般的になると
自分たちの子供が欠陥品で生きる価値もないと言う
烙印を押されることになり、自分も子供も存在が
全否定されるからでしょ。
結局自分の為だよ。他の親子がどうなろうとあいつらは
知ったこっちゃない。

399 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:13:35.08 ID:CLG+jgfm0
障害者もそのうちわかる様になるのかな。
妊婦なのでガクブルだよ。

400 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:13:44.21 ID:nSqIfQ0k0
保険適用してやれよ・・・

401 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:13:57.52 ID:Gyw1c0kl0
金ない奴は、無責任だから益々結婚するなという風潮が生まれるな。

402 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:14:01.37 ID:FkC1x3z00
常に、消しゴムを唇にこすりつけてる奴おったわ。


403 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:14:13.62 ID:zHXNvFqr0
>>387
検査して陽性だった場合の堕胎料はどっから出るんだ?
まさか国の金で堕胎させるとか言うわけ?

404 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:14:19.41 ID:WUrtH+/FO
邪魔する奴は




ひとつで

405 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:14:29.97 ID:nFLb2KHC0
ダウン症の幼児くらいまでのブログはたくさんあるけど
中学生くらいからはほぼないな


406 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:14:31.66 ID:Uh94DKNw0
いや、これバンバン導入して助成金も与えたほうが絶対ちょっとだけ出生率あがると思う。
従来の検査ははっきりしなさすぎたし、35前後で染色体異常を怖れるあまりはなから妊娠諦めてる人多いはず。
(母親起因がはっきりしているから責められやすい、他の危険性より絶対怖いもん)


407 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:14:36.30 ID:mAry2Usm0
まだダウン以外の知的障害は分からないのか。

友人のきょうだいが自閉症で、
母親と友人(女)じゃ手に負えないから施設に預けてたなあ。

>>126
高卒で一般事務の時代は終わったからね。

408 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:15:07.51 ID:bBDIYz4h0
自然界なら淘汰される存在なのにね

むりやり育てるのは

人間のエゴかもしれないね

409 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:15:10.41 ID:OAzGHChj0
ダウン症なら中絶費用タダになるの?

410 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:15:17.31 ID:GOQcPuJ20
金持ち向けの残酷なサービス

411 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:15:20.81 ID:Mwe6e9160
将来的に20万もかからなくなると思う
ただの遺伝子検査だだし
普通に受けるようになると思うよ
障害児にかかる医療費とか生活の負担考えたら
国の経済状態からもそうせざるおえなくなると思う

412 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:15:26.41 ID:mSNRp98c0
>>381
甘い事言うな
それにまだ出生しているわけではない同じではない
生まれる前に最善に対処できる方法があるならすべきだろう

413 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:15:31.02 ID:6bYhkXhIi
堕胎施設併設で!

414 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:15:41.51 ID:2fZak+RM0
>>375
生まれでた人に関しては、生きればいい。
しかし早い段階で判別駆逐出来るなら是非すべき。
宗教感や倫理観は人それぞれだが、10週程度なら母体の負担も軽い。一時の罪悪感と10週間程度の母性で産んだら一生後悔する。
産まれてきた子も差別やいじめ、先天的疾患で苦しむだろう。
健常児よりダウン児をあえて望む人はいないでしょう。


415 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:15:43.29 ID:GxbOP7+m0
ダウン症だけが先天異常じゃない。
 
ハゲだって包茎だって遺伝だろ。
おまいら、イケメンに生まれなかったことが、今の不幸の原因だと思わないか?
 
検査が全部できるようになったとき
どの異常まで殺せばいいんだい?

416 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:15:48.96 ID:1j7prIF20
>>324
一匹だけなら猶予判決もらえるから、さっさとやっちまえよ。
キャンプに行ってさ、バーベキューコンロと練炭でさ。
幸せになるために結婚したんだろ?今からでも間に合うぞ。

417 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:15:59.64 ID:nNoJnwUF0
その後の生活を考えたら中絶!

418 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:16:00.49 ID:x66flN6L0
すげー単純なことなのかもしれないけど
遺伝病が生じないように、優良な精子と卵子を選別して人工授精させて着床させるのって何で反対されてるの?
自然じゃないからかな?高齢出産はみなこうしたほうが不幸じゃないと思うのだが・・・・。
自然じゃないというのなら、自然を開拓して都市を作り出して文明を作り上げるのも自然じゃないと言えるのではないかと
(野生的じゃないって意味で)

419 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:16:12.15 ID:rGrweg4KP
>>409
なるわけないじゃない検査も自費なんだから堕胎も自費だよ
中にはダウンとわかっても産む人もいるだろうな
妊娠中は頭お花畑になるから

420 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/08/29(水) 12:16:33.48 ID:AAEFN5kbO
人を除けば極めて高い知性を持つ生命体ではある

421 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:16:39.26 ID:mdr6ve1Z0
>>407
暴れる自閉症は、特に男がいい年になったらどうしようもなくなるな。
力ではまず勝てない。盛りがついたらもっとひどい。

422 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:16:41.91 ID:VpdR4Fvn0
ええと思うけどな
奇麗事だけで生んでも皆しんどいだけやろ

423 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:16:49.30 ID:HBLK+lywO
>>329

424 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:16:50.71 ID:y4xokuwU0
反対する愚者は決して金を出そうとはしないからな

425 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:16:52.31 ID:MhgMjJt40
>>387
だから計算してみろよw 安くないからw
年間に検査だけで2000億以上かかるんだぞ。
全然現実的じゃねーよ。

426 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:17:27.03 ID:cDolwkqL0
盗電が放射能をばら撒いてるから 奇形児が増えそうだもんな  いいんじゃない 

427 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:17:27.91 ID:Sqp/kIBP0
>>274
拒絶されているという事実を目の当たりにしたくないんでしょ。
そうでなくたって、1歳半くらいまでは仲が良かったママ友と
どうしたって距離が出来る。
子育てに関する話題に次第について行けなくなる。
うちの子はバナナと言えるようになった、
うちのは早かったからもう2語でバナナ、ほしいと言えるようになってる、
その程度のあたりまでは普通に話題について行けていて、
もしかしたら「ダウン児って思ったほど差が無いのかもしれない」なんて
思うかもしれない。
そのあと一気に差がつく辛さは、想像の域は出ないがなんとなくわかるよ。

428 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:17:30.93 ID:zHXNvFqr0
これで高齢女性を避ける風潮はなくなるだろうな。検査でわかるんだから。
今後はむしろ40過ぎた男の精子が自閉症の危険視される。
結婚避けられる40男w
お前ら涙目だなw

429 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:17:32.19 ID:JNSVwCkP0
全妊婦に検査を義務付けしよう
もちろん検査費用は国が負担で
その代わりダウン症児童に対する福祉予算は無しでいい

430 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:17:33.50 ID:hVWl0rTwO
>>415
自分で決めろよ

431 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:17:43.31 ID:GVsVy1J2O
ダウン症より重い先天性障害はたくさんあるのにダウン症ばかり調べたがる
ダウン症の赤ちゃんは夜泣きも少なくて育てやすい
福祉の支援を受ければ立派に自立して社会参加できる
親が死んでも生きていけるしくみはできている
みんなダウン症をよく知らないまま過剰に恐がって堕胎してしまう
と知り合いの医者が言ってました
合併症さえなければ悲観することはないそうですよ


432 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:17:51.95 ID:nSqIfQ0k0
>>419
母性っつうのは、男には理解できないねえ

433 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:18:01.65 ID:CLG+jgfm0
>>415
中絶できるうちはご自由におろせばいいじゃん。


434 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:18:26.30 ID:GxbOP7+m0
>>418 「優良な精子と卵子を選別」
 
「IQ160でイケメン」という精子とか
おまいのチンポから出てくるわけが無いだろ


435 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:18:35.15 ID:WZWbMqrGP
>>403
別にそれでも良いと思うよ。

436 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:18:35.29 ID:u15EDuee0
ダウン症のガキ団体が前よりもうちょっと頭のいい反論をすることを願うよ

羊水検査の時の下心ダダ漏れのイノチノセンタクガーは引いた

437 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:18:44.08 ID:wdki6Lcj0
>>415
法で決める

438 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:18:48.95 ID:6bYhkXhIi
>>415
簡単な事
「人間らしく生きられる」範囲だよ

439 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:18:56.14 ID:2fZak+RM0
>>396
見ず知らずの他人をいきなり精神障害者呼ばわりするあなたの方がよっぽど精神に異常がありますよ。
一度検査を。

440 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:19:10.62 ID:rGrweg4KP
>>432
私は女wでババア
妊娠中30歳だったので障害児が生まれたらどうしようと少し悩んだ

441 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:19:12.17 ID:wFWPvRQs0
>>428
はあ?

はあああああああああ?

442 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:19:17.65 ID:mdr6ve1Z0
>>431
最底辺の高校にようやっとひっかかるような「健常者w」のクソガキを持つより
よほどいいよな。

443 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:19:21.22 ID:AWUa9/bv0
優生保護法の復活?

444 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:19:28.46 ID:HBLK+lywO
ミスった
>>329
そうだね、検査して安心するに越したことはないし
まだ検査機関が少ないから、年齢で区切るのは仕方ないと思うな

445 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:19:29.48 ID:R7+icAst0
貧乏人が金持ちに仕返しできることとしたら
子供を作らないこと

446 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:19:53.47 ID:tCwKjvhc0
>>1
ダウンを養うための社会的コストを考えたら義務づけても良いくらい。



447 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:20:17.98 ID:dbb0uKdQ0
>>415
ハゲや包茎の遺伝子を持ってることが分かったら堕胎されるようでは
国が滅びるんじゃないだろうか

448 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:20:33.31 ID:b/Ix4Px40
>>418
それは遺伝子組み換え作物と根っこは一緒だろ。

449 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:20:45.30 ID:cD/wKf4y0
>>367
一部の人たちだけらしいよ。
うるさいのは。

>>370
ゆっぴーの弟くんもそれで産んだとか母親が言ってたね。
でも、本音は健常児も欲しかったからだと思う。
石井めぐみ、その子も離婚した夫側に取られたみたいだけど。

450 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:20:47.15 ID:MJETpV2IO
>>428男はいくつになっても若い子が好きなんでそれはあり得ないw

451 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:20:59.84 ID:GxbOP7+m0
>「健常者w」のクソガキ

同級生をイジメで殺すような「健常者」よりも
ピアノを一生懸命練習するような「障害者」のほうが
社会に役に立つだろ

452 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:21:02.79 ID:Sqp/kIBP0
>>421
前に40歳くらいのプロレスラーみたいなのが
京成線の青戸の少し前くらいの駅で暴れてたのみたよ。
どう考えても「大型の肉食ほ乳類」だよな。
ゴリラほどの怪力はないにしても他人を傷つける力はあるだろう。

動きは2歳くらいのイヤイヤ期の子供がとにかくなんでも嫌がってるのと
ほぼ同じ感じの動きだったけどな。

453 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:21:12.52 ID:TKAQXIp20
にちゃんねらーは程度の差こそあれほぼ自閉症

454 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:21:48.46 ID:Uh94DKNw0
>>431
昔は20くらいで亡くなってしまうことが多かったらしいからこそ、
まだ救いがある(酷い言い方だとは思うが)。親が面倒見れなくなったあとが大変なんでは?
昔、ダウン症の子が親に無理心中で殺されたノンフィクションの本読んでから、
ほんとキレイゴトじゃねえなと思うようになった。


455 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:22:10.25 ID:x66flN6L0
>>434
あーごめん、何か刺激しちゃったようだけど「遺伝病が無い」って意味の優良さね。

456 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:22:12.70 ID:wFWPvRQs0
>>405
死ぬからな。

457 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:22:12.96 ID:PsauAXfw0
こういうのに保険適用してやれば、高齢だろうがガンガン子ども作れるんじゃね
産んで育てる能力がある人にはどんどん人口増やしてもらわな

458 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:22:19.32 ID:O0dEXH/m0
検査が進化していくのは素晴らしいけど、
やっぱり20代くらいで出産しておくのがベストだよね
なかなか難しいのかもしれないけど

459 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:22:20.66 ID:MhgMjJt40
>>450
いや、若い女の方が高年齢の男は自閉症児を生むリスクが
高いからって排除するって事だろ。
まあ今後そういう感じになるかもな。

460 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:22:22.08 ID:DVgAXbW+0
>>403
生ませて、税金使うより遥かに安いだろ?

461 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:22:45.44 ID:TFvxvG680
いいじゃん

462 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:22:50.07 ID:ahvrxjqh0
ダウン症の子が少なくなれば
社会保障費も安くなるから国の負担が軽くなる。
いい事だ。


463 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:22:52.15 ID:zHXNvFqr0
これからのリスクは40男の自閉症児だなw
お前ら良かったな。子どもや家庭に金とられなくて済むぞw
老後は若者に小梨といじめられて、死後の財産は全部国にボッシュートだwwww

464 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:22:54.24 ID:3y2AF83x0
>>373
検査に依る流産のリスクってのは、医者の本音は、検査の後たまたま流産した妊婦から
損害賠償訴訟を起こされるリスクのコトじゃね?

そりゃみんな及び腰になる罠

465 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:23:02.44 ID:mdr6ve1Z0
>>454
いや、軽度のダウン症なら大学にも行けるし自立した生活ができるってことだよ。
短命であるのは否めないが。

466 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:23:03.62 ID:vK3rejk4P
>>408
自然のままでいくなら、ここにいるほぼ全ての人はすでに死んでるだろ。生活インフラ、食物の流通も防疫も何もないんだからな。
人間が繁栄してるのは自然の摂理から遠ざかる努力をしてきたからで、あんたが今生きてるのもそのおかげだ。

467 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:23:08.17 ID:GxbOP7+m0
>>453 みんなナカーマ! あなたは高機能? それともアスペ?

468 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:23:12.33 ID:Jj0LqoVj0
>>375
このスレの総意はそういうこと。
堕胎なんてガン細胞摘出手術かわらんということ。

469 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:23:21.23 ID:TKAQXIp20
>>458
給料安いからなぁ
派遣とかだとかなりムズイね

470 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:23:30.39 ID:CBm8Fw5m0
アイスのホームランバーで袋開けなくても、当たりかはずれかが分かるなら
みんな当たりを引きたがるわな。

471 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:23:34.24 ID:6jvx1YXB0
>>412
生まれるもなにも、既に妊娠してる
おまえこそ甘いこと言うな
下ろすというのは、殺すというのと同じぐらい残酷なんだよ


472 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:23:41.64 ID:dq0c3noR0
>>431
単にダウン症は調べやすいだけでしょ


473 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:24:09.99 ID:/8h1yPmB0
近所のスーパーでダウン症の兄ちゃんが働いてるけど
まじで一生懸命だから人気者だよ
人一倍キビキビハキハキとがんばってる
たまに商品見つめてボケーとしてるけどなw

474 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:24:14.45 ID:4+0+4+KwP
>>456
親戚にダウンいるが高校だぞw

475 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:24:34.77 ID:K5dHqKQYO
命の選択が始まる訳か…

476 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:24:45.76 ID:AJOrzqNE0
ダウン症の子って健常者の両親から生まれるんだろ?
ダウン症はなくならない?


477 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:24:50.65 ID:IPeLk2pJO
>>425
その金額の大小は、ダウン症児童の医療費や教育インフラの整備費、成人後の障害者年金支給額等々の総額と比べた上で判断すべきじゃね?

478 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:24:52.42 ID:F4PZcfA70
>>434
ワロタ

479 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:25:03.79 ID:W9iIVk9N0
ダウン症は親の年齢関係なかったと思ってたけど高齢の方が確率上がるのか?

480 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:25:07.62 ID:J6fbaiJn0
> 23対(46本)ある染色体のうち、21番染色体が通常より1本多いダウン症

これってダウン症なんだ? 実家の近所にそういうガキがいて、
中学生ぐらいの頃に放火魔になったそうだな。

481 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:25:36.49 ID:tCwKjvhc0
>>381
既にダウン児を持っている親乙だな。

これからはダウン児の居ない世の中になるんだよ。


もう産んでしまった親は猛反対するだろうけど、諦めろ。

482 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:25:37.54 ID:bBDIYz4h0
>>466
だったらなおさら出産前検査も肯定するわけだ

483 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:25:39.73 ID:mSNRp98c0
>>471
産む残酷は考えないのか?
脳みそで考えろ

484 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:25:55.72 ID:kUC8OUgr0
海外では検査を義務付けているところもあったはず。

>>8
自然の摂理とはそもそも優性遺伝子を選別する事だよ。
生き物は全てこのルールの上にいる。

485 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:25:56.01 ID:PLji8jHAO
石田東尾のところは結局どうなったんだ?

486 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:25:59.55 ID:NnTuLP7M0
池沼って犯罪起こしても逮捕されないもんね
法治国家に住んでてこの危険性を理解できない奴って
片足を池沼側に突っ込んでると言っても過言ではないよね

487 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:26:02.35 ID:Gg2Ud04+0
>>8
優性なら別にかまわん。

単なる趣味嗜好で、
今馬鹿な板や雑誌で流行ってる男女の産み分けや
目や肌の色で選別することとはちがう。

病児を産まないために、というのは本人たちのためでなく
ひいては人類の種の存亡に関わることだからやっていい。

488 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:26:32.59 ID:y0h3aHiM0
>>471
同じくらい残酷でも、実際何十年も一緒に生活した上で目の前に居る人を殺すのと
胎内にいて画像程度でしか見たことの無いわが子を殺すのは全然違うよ

489 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:26:34.00 ID:K6zvCAvp0
優性思想良くないなんて綺麗ごと
中絶が認められてる時点で命の選別してる
今の所35歳以上自費らしいが保険適用か国が補助金出すべき

友人の弟がダウン知的だったけど、やっぱりそいつ将来えらべんかった
何でも良いから公務員で教師なったよ
そいつの母親の口癖が弟面倒見れる安定職につけ!
他にやりたいこと有った奴だったのに小さい頃から勉強ばっか、就職もあれダメコレダメ
ある意味ダウン弟より健常者のそいつのがかわいそうだった
ダウン児は補助金下りるがソレ支える親ってか兄弟はかなり金掛かる
そして教師っていう安定職ついてながらダウン弟抱えてるから中々結婚決まらず40近いのに未だに独身だよwwww
ダウン児や知的障害抱えるのはきれいごとじゃねーんだよ
周りの人間の人生狂わせる



490 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:26:35.96 ID:+ag0v4Aa0
ダウン症の女が出産すると50%の確率でダウン症の子が産まれる

491 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:26:42.46 ID:f4BmhVLA0

あえての保険適用外って薄汚いな…

金持ちだけ検査できて一般人は奇形児産めって事かよw




492 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:26:44.83 ID:7bkBrWW30
>>78
ダウンより自閉症がわかったら
今度はアスペやADHDも?

今度は軽度発達障害かどうかもですか・・・

493 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:26:46.39 ID:rGrweg4KP
>>476
ダウン症は遺伝じゃないからなくならない
友達が大学病院で勤めてたので聞いたのと妊娠中医者に聞いた話だと
遺伝なしで出るのはダウン、兎口、指が多いぐらいだって

494 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:26:47.63 ID:oylWn+/e0
ダウン症だと分かってどうしても産むのなら、子供にかかる医療費は全額自己負担してほしい。


495 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:26:48.29 ID:gkn7OsCf0
>>475
選択てもゾロ目が出たらサイコロの振りなおしでしかないから。
なんとかバンクに比べたらどうということはない。

496 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:26:57.06 ID:6jvx1YXB0
>>483
産むのも厳しい試練だよ
俺はそれも否定してない
よく読めカス

497 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:27:02.18 ID:qSN1xTkG0
胎児の生み分けとかコーディネイターの未来も近いな

498 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:27:06.15 ID:cRn3MyOu0
昔、親が施設を手伝ってた関係で障害者をよく見てきた
ハンデを背負いながらも作業とかをやる姿というのは子供心にも何か感じた
それでも産む産まないは親の判断でいいと思う

499 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:27:12.56 ID:EKadRh5+0
これはいいじゃん

無料にしろよ



500 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:27:12.75 ID:MhgMjJt40
>>471
だから好きにしろよ。別に何でもかんでもおろすのが
良いって言ってるわけでもないし、おろすのに心が
痛まないって言ってるわけでも無い。
結局は自分で判断すること。お前は騒いで何がしたいんだよ。
馬鹿っぽいぞ。
ただ、ダウン症だってわかってて産むって事は、社会に
多大な迷惑をかけるって事も理解しろ。

501 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:27:16.96 ID:Uh94DKNw0
>>465
軽度ならね、ほんの一握りの子と、やっぱりかなり余裕のある家庭環境が必要かなと。。

ところでこれって21トリソミーだけ?
18トリソミーとかのほうが重いんだよね(流産する可能性のほうが高いけど)


502 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:27:30.50 ID:ES0dlvynO
>>431
社会保障に余裕があればな。
将来においては社会保障に余裕が無いので『自立』が更に促されて確実に死ぬ。
子供の将来を考えれば、これは良いことだと思うよ。高齢出産は確かに良くない事だが社会の全ての流れをみたら
それを変える事は容易ではない。

503 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:27:33.42 ID:5l/CyDdv0
素晴らしい技術だ!
人類の勝利!

504 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:27:35.51 ID:G4KHdypo0
20万程度なら安心のために全然払うわ
99%の確率だし
やって損はない

505 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:27:56.03 ID:4JCNbfSW0
これは保険きくようにすべきだなあ
実際ダウン産んでるのは(検査しない)20代の方が多いんやで

506 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:27:58.65 ID:GVsVy1J2O
近所のダウン症の男の子は心臓疾患があって手術は何回かしているけど
今大学生。イギリス留学してるよ
普通に会話できるしいい子だよ

507 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:28:07.24 ID:CLG+jgfm0
>>471
穀潰しかもしれんのを産めと?


508 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:28:21.92 ID:zaBrNVi80
これに反対している奴って、人でなしだと思う。
どうせ障害児を持っている連中が、仲間を増やそうとしているんだろう。


509 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:28:22.16 ID:OC+Vyame0
これはマジで助かる

510 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:28:26.49 ID:ahvrxjqh0
>>479
年齢が上がると倍々で確立が高くなる。
だけど30歳で産む人の方が
40歳で産む人より圧倒的に多いから
実際にダウン症の子を産んでる人は
30歳前後のお母さんの方が多い。

511 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:28:27.23 ID:HudEH4IH0
なぜか在チョン帰化チョンが猛反対する。

ダウン症児は半島の宝ニダ

512 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:28:29.07 ID:Kgcj6GwSO
>>479
無知すぎ

513 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:28:33.43 ID:mSNRp98c0
>>496
お前の試練などどうでもいい
子供の試練を考えろ!

514 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:28:37.12 ID:nlKw71pxP
何でもっと早くに普及しなかったんだ?リスクあるのかな

ダウン症なんて、家族に居たら一生が台無しになるじゃん

515 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:28:41.66 ID:SV2qcZhD0
胎児がネトウヨかどうかわかる検査ってないの?

516 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:28:43.10 ID:oyzPvRcb0
>>94
だよな・・・

517 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:28:47.57 ID:SFBuMRr00
>>451
どっちもいらない

518 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:28:53.80 ID:H4gYZ7jZ0

障害を持った子供が生まれたら殺す。
普通に動物も人間もやってきたこと。


519 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:28:58.85 ID:Z21NfZC60
>>431
他よりマシていってもやはり障害者は嫌だわ

520 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:29:12.36 ID:80+sAQCH0
すごい、朗報だな。

521 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:29:16.52 ID:itt7VZu20
一生苦労するよりゃいいだろが アホか 金も精神も肉体もぼろぼろになるわ

522 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:29:20.69 ID:TKAQXIp20
>>515
重要だな・・

523 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:29:23.98 ID:dq0c3noR0
知的障害さえなければ迷惑じゃないんだよな

524 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:29:28.60 ID:ltZegIx9O
>>428
むしろ結婚まではさらにハードルが高くなっただけじゃないの?
前なら出来たら結婚が使えたけど、今度は健常児が確定した結婚ね、
と言われるだけなんじゃ?

525 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:29:47.21 ID:NnTuLP7M0
これを徹底すれば100年後には池沼はいなくなるんだからマジで大勝利じゃん
最高の技術だな

道連れを作りたいダウンの親以外、反対する理由が 全 く 無いw

526 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:29:56.42 ID:6jvx1YXB0
>>500
は?
別に生んでも下ろしてもかまわないけどな
下ろすという行為を簡単に考えてるやつがおおいから
下ろす行為の残酷さを書いてるんだよ
産めとか産むなとか一切書いてねーよ
読解力なさすぎ

527 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:30:02.43 ID:wFWPvRQs0
>>451
サイコパスを間引く話は出ないんだよなあ。

528 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:30:04.93 ID:7bkBrWW30
>>507
健常者の赤ちゃんが生まれてきても
なんらかの原因で後から精神疾患などで障害者になった場合
親の手で殺す?

529 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:30:14.36 ID:y0h3aHiM0
>>479
母親の年齢が高くなるに従って、生まれる確率もあがる
40歳女性からダウン症児が生まれる確率は1%
39歳までは1%未満

530 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:30:19.87 ID:7a0cVABt0
>>522
ネトウヨ遺伝子持ちは、韓国へ島流ししてやれば中和される

531 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:30:28.38 ID:8XVUtf6R0
1%のダウン症リスクを背負うくらいなら0.5%流産の羊水検査を選んだ方がまし。

532 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:30:28.57 ID:J4gFz/mD0
科学の進歩で自然淘汰がほぼなくなった現代、人々は意識して自らの最良の遺伝子を残していく努力をしないと人類は衰えていく
ゆっくりと、しかし確実に

533 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/08/29(水) 12:30:32.75 ID:l/HXP4hB0
>>459
だからといってBBAを選ぶことは決してないw

534 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:31:01.15 ID:9VAZDDuC0
障害児が生まれるとそれを支えるのにかなりの負担がかかるから
人口が減ったも同然になって国力が落ちるからなあ
障害児を生ませない社会作りは必要だと思う

535 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:31:15.55 ID:ibF6sXfl0
>>362
生まれてすぐにBTシャント
8ヶ月と2歳でグレンを2回やって
3歳4ヶ月でフォンタン手術までやった

発育は遅いし、知能も通常の子より劣ってるし、いつも攻撃的であまり笑わない
親と同居だけど家族全員が攻撃的になって毎日が辛い

536 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:31:56.06 ID:cDolwkqL0
これが噂の 劣悪遺伝子排除なんとかってやつか こわいね

537 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:31:59.55 ID:JNSVwCkP0
産むなとは言わない
ただ周囲の健常者を巻き込んで、障害者なんだから配慮や福祉があるのは当然だという態度がムカつくだけ

障害者が税金泥棒せずに自立するなら何とも思わない

538 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:32:10.49 ID:2ctFEgeD0
>>491
20万が払えないなら、そもそも子供を育てる事なんてできないよ。

539 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:32:13.49 ID:G4KHdypo0
国としてもダウン症なんて生かしといてもデメリットばかりで邪魔だろ
高齢出産の義務にすればいい


540 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:32:17.72 ID:eslGXAOmP
来年結婚する予定だから、子供ができたら必ず診断させるわ
って思ったけど、なぜ35歳以上なんだよ

若くても可能性としてはあるんだから診断させろよ

541 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:32:18.49 ID:mYtZdpM10
ミスったら早めに作りなおせ

542 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:32:21.78 ID:J6fbaiJn0
欧米は進んでるなw

> 中絶率
>
> 2002年の人工妊娠中絶率の文献レビューでは、イギリスとヨーロッパでダウン症と
> 診断された妊婦のうち、91-93%が妊娠を中断した。[6]イギリスの国家ダウン症候
> 群細胞遺伝学登録簿(NDSCR)のデータによれば、登録が始まった1989年から
> 2006年における、ダウン症候群の診断を受けた後に中絶を選んだ女性の割合は、
> 継続的に約92%である。[7][8]
>
> アメリカでは、かなりの数の研究で、ダウン症胎児の中絶率調査が実施された。
> 3つの研究では、それぞれ、95%、98%、87%となっている。[6]

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%B3%E7%97%87%E5%80%99%E7%BE%A4

543 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:32:35.07 ID:ItT6wKBWO
昔は産婆さんが出てきた赤子見てヤベーと判断したらキュッと絞めて死産にしてたわけだから
今それやるとかないから
出てくる前に選別するしかないべ

544 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:32:40.11 ID:7bkBrWW30
>>525
ボーダーは結構多いよ
知的障害者手帳取れない軽度知的障害者は結構多いです
私も精神科行ってIQ検査したら知的障害だって言われた

545 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:32:43.35 ID:/cuJdURQ0
>>431
ダウン症は見た目の問題があるけど、他動なのか発達障害かわからないけど
奇声上げて人の物を取る、なぐ、ける、噛む、唾をふく、ひっかく、ひどい園児が居るよ
見た目は普通なのに周囲との子供とちょっと違うんだよね
ダウンより、ああいう子供のほうが立ちが悪いよ。


546 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:32:44.68 ID:TKAQXIp20
正直、日本復活する技術だと思う

安くしろ

547 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:32:47.59 ID:C0UqHJ+uO
>>250
嘘つくな
ダウン症で寿命が縮む一番の原因の心臓奇形が手術出来るようになって伸びていってる。
今は50を越えてる

548 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:32:53.13 ID:tjLTbAsU0
>>527
       ノ´⌒ヽ,,
   γ⌒´      ヽ,
  // ""⌒⌒\  )
  i /:::::::::⌒  ⌒ ヽ )
  !:::::::::::(・ )` ´( ・) i/
  |:::::::::::::::(__人_)  |  フフッ
  \:::::::::::::`ー'  /
  /:::::::::     \


549 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:32:54.18 ID:F4PZcfA70
>>471
俺のビッチ彼女、歌舞伎町で働いてた時に6回おろしてるよ。

550 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:32:55.52 ID:W9iIVk9N0
>>529
さんくす

551 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:33:17.34 ID:y0h3aHiM0
>>540
自費で羊水検査とか絨毛検査とか受ければいいじゃん

552 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:33:29.83 ID:cD/wKf4y0
>>493
兎口・多指症は遺伝だと思ってた。
秀吉が1本指が多かったんだっけ?途中で手術みたいのしたのかな。

553 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:33:43.81 ID:mxzI8JxC0
アメリカの医学は進んでいるのだな。


554 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:34:14.14 ID:wFWPvRQs0
>>434
容姿は遺伝で決まるが、天才は確率的に馬鹿からでも産まれる。

まあ、素質が有っても、お前には育てられんね。
環境要因で馬鹿に育つわ。

555 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:34:16.12 ID:rpStuLOY0
サービス業に携わるものとして一言

店内で暴れないで...お願いだから

556 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:34:29.00 ID:CLG+jgfm0
>>528
それよくいう人いるけど、生まれる前からほぼ人生決定している者と健常者として生まれた者じゃ将来性が全く違うよね。
同じ土俵で考えるのがおかしい。

557 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:34:29.59 ID:qkB1Vtwp0
>>218
>自立できないなら責任者が支えて
うわーなにキレイゴトいってんのぞわっとした。
子供生みたくない。

558 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:34:31.28 ID:gCcoltnh0
結構高いから受けるのは一部の金持ちだけじゃねーの

559 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:34:34.17 ID:MhgMjJt40
>>526
お前は障害児を産むと言う行為を簡単に考えてるだろw
障害児を生んだ家庭がどれくらい苦労するか想像も
しないで堕胎を否定する。
お前も同じだよ低脳。産まない残酷さ、産む残酷さを
天秤にかけてんだよみんな。

560 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:34:46.12 ID:rGrweg4KP
>>540
この検査前に普通の妊婦ならだれでもするマーカーが有るから
それで以上出ちゃったらなんとか検査すればいいんじゃない?
たまに今でも出征前検査反対の医師いるからそういう所は避けてね

561 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:35:02.77 ID:Ht0Ujr3U0
>>277
おいおい、それやったら

高齢出産は危険!高齢は妊娠するな!

としてきたのが無意味になるじゃん…
へ、若くても検査とか、やっぱその可能性あるんじゃん
ってことになっちゃう

562 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:35:04.55 ID:TKAQXIp20
>>545
育てにくいタイプを障害扱いするのはいかん
あんたが教育関係者なら特に

563 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:35:04.91 ID:eKDw3bCWP
日本女の人生

新卒就職最短ルートの場合

-18 高校在学中に妊娠なんてできない

-22 大学在学中に妊娠なんてできない

-24 入社して1-2年目で妊娠なんてできない

-26 やっと仕事で戦力になりはじめたのに妊娠なんてできない


564 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:35:13.19 ID:NnTuLP7M0
>>544
仮にダウンが消えてそういう世になったとしても
普通に会話できるレベルならそこまで迫害はされねえよ

電車で体くねらせながらあうあうあ〜〜〜言ってる奴は格が違う
人間じゃない

565 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:35:13.45 ID:kpg+ckh/0
>>544
ボーダー以下が六人に一人、知的障害は45人に一人だ

566 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:35:21.15 ID:fbNKSVZc0
>>528
その時はその時考えればいいことじゃね?
ほとんどの健常者は普通に大人になるもんだしなぁ

567 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:35:24.28 ID:aB1vp5mt0
障害児を親だけが負担するなら生めばいい
保険や税金を使うな

568 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:35:31.72 ID:AJOrzqNE0
ダウン症が染色体異常だというのは、古くから知られていて
近年の遺伝子工学の発達からすれば、簡単にわかるはずだよね


569 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:35:34.04 ID:F4PZcfA70
>>481
きもーい

570 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:35:39.47 ID:y0h3aHiM0
>>552
兎口・多指症・ダウン、すべて遺伝性「も」あるよ。
ただ、遺伝によるものは少数だからあんまり知られてないけど。
兎口に関しては、確か1割程度が遺伝性のものでと記憶してる。
残りの9割は遺伝ではないわけだね。

571 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:35:59.70 ID:06Z9yKP/0
第二子検討してる私大歓喜!
20万なら安い安い
さあ何リットルでも血ぃ取ってくれ

572 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:36:05.70 ID:tjLTbAsU0
>>567
その通り

573 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:36:14.76 ID:Sqp/kIBP0
>>415

そんなもの親が決めれば良い。
倫理的にどうのこうのなんて堕胎出来る期間内なら
他人にとやかく言われる筋合い無いだろ。

今、なんら倫理に触れていないとされる性別解析だって、
「また女の子か」って言って産まない家だってあるだろうに。

574 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:36:18.87 ID:mYtZdpM10
んなもん堕胎だ堕胎
物事なんでも合理的に考えられるようになれよ

575 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:36:22.25 ID:ehBIuv+SO
>>412
こういうのって男の意見だと思う
障害があれば親も子供自身も苦労するし社会に迷惑かけるから生まれる前に排除すべしって理屈は分かる

でも実際お腹に赤ちゃんがいたら理屈じゃ考えられないこともある

576 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:36:29.32 ID:CKomuMXj0
倫理感なんかどうでも良い。
ダウン症と判っているなら産むべきじゃないね。


577 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:36:42.77 ID:83mcf6+sO
ダウン症の子供を産まない自由と権利がある。

ダウン症の子供を強制的に産ませるなんて絶対許さない!



578 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:37:02.97 ID:BfsOiuVI0
>保険はきかず、費用は約20万円前後

たっかーーーい

579 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:37:05.50 ID:f32P49MU0
やっぱ難しい問題だよ
「かわいそうだろ!」「命だろ!」とか外野が言うのはたやすい
そいつがその家庭の面倒ずっと見てやるわけじゃないんだからな

その家庭にポンと現金の50億円ほども出してやって「受け取ってください。
これで経済的な苦労だけでも消せるでしょう」ってんなら
あるいは口挟んでもいいかもしれない

580 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:37:07.85 ID:NIbzCudO0
>>480
それ、ダウンじゃなくて、朝鮮人だろ

581 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:37:10.80 ID:6jvx1YXB0
>>559
産んで育てる残酷さはよく知ってるよ
俺、今は高校の英語教員だけど昔は特別支援学校の教員だったからね
想像力のないやつ大杉

582 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:37:15.18 ID:MhgMjJt40
>>538
若い夫婦なんてそんな金ない奴がいっぱいいるよ。
そもそもこれは保険みたいなもんだから、出さなくても
済むなら出したくないやつの方が多いだろ。


583 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:37:19.84 ID:k14iW5Y6O
ダウンが判って回避した妊婦には褒賞を与えるべき

584 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:37:21.80 ID:y0h3aHiM0
>>575
わざわざ高いお金出して羊水検査してる「女性」がいることを考えても
男性だけの意見とは言えないでしょ

理屈じゃ考えられないけど、障害児を生んで育てられるかどうか不安を感じる女性も多いんだから

585 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:37:28.20 ID:J6fbaiJn0
アメリカの医療ドラマ見てると、不気味なほどダウン症に理解ある
社会が描かれてるけど、やっぱり大嘘だったんだなw

586 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:37:34.76 ID:cD/wKf4y0
>>570
ありがとう。
ダウンでも遺伝性のあるんだね。知らなかったわ。

587 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:37:36.94 ID:eslGXAOmP
>>560
マーカーで反応がでたらやればいいのか・・・
でもこっちのは確率99%で段違いみたいなことを言ってたから
どうせやるならこっちを受けさせてほしいわ

588 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:37:38.43 ID:xyhRfaLb0
よかったあ、バスの中で殺気にあてられることもなくなるな

589 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:37:46.10 ID:LLHTOBVi0
>>575
生まれたあとに理屈で考え出されたら大変だな

590 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:37:48.05 ID:vK3rejk4P
>>482
検査、中絶は賛成。
でも産んだらエゴだろうが何だろうが社会全体ででも面倒みるべきと思ってる。

591 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:37:54.29 ID:Jj0LqoVj0
>>526
このスレの住人にそんなこと言っても無駄だって気付よ。


592 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:37:57.18 ID:TQKWUBmF0
ダウン症以外のもわかるんだろ
いいんじゃないの
倫理観は別として安心して産めるじゃん

593 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:37:57.23 ID:PEvTbl7n0
保険きくようにしなよ

594 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:38:32.54 ID:NnTuLP7M0
障害児の親ってリアルにこの世の最底辺だからな
肉体的にも精神的にも、自由度がホームレス以下

それでも子供の頭がはっきりしてれば介護のしがいもあると思うが
池沼ってマジでどうすんの?
普通の子の何倍もの手間と金がかかって、本人は元より誰からも感謝されない人生って
一体何なの?

595 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:38:35.48 ID:CLG+jgfm0
>>575
性別でくくらないでくれるかな?


596 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:38:47.23 ID:ZX5osXjhO
ダウン症が近い将来、絶滅危惧種に指定される可能性が出てきたな

597 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:38:49.50 ID:PsauAXfw0
>>590
同意

598 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:38:50.25 ID:fbNKSVZc0
>>575
いやー 逆だと思う
男の方が妙にお花畑になったりするよ。
俺が人一倍稼いでやる!!とか言ったりしてね

女は「自分が手をかけて育てる」という現実がわかってるから、その辺シビアだったりするわ
あくまでも私の周りの妊婦の話ね

599 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:38:52.29 ID:kVQte2id0
ちょっとしたハンディでさえ、生きていくのはつらいのに

ダウンなんて、生き地獄だ。

600 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:38:54.90 ID:ItT6wKBWO
しかしあれだ
自閉症がわかるようになるといいのにね
ダウンはかわいいと思えるが
自閉はどうも好きになれんわ
そいえばようつべでダウンのホワイトタイガーってのを見たがかわいかったぞ

601 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:38:55.95 ID:80+sAQCH0
確かに、障害児と分かっていて産むのなら、親の金だけで育てた方がいいかもな。
金持ちの特権だよ。
莫大な福祉、医療費を皆で負担してる場合じゃない。破綻するぞ!

602 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:39:02.23 ID:qkB1Vtwp0
>>345
サンプルが少ないから多様性なくなって
それを一億人もなんて奇形児がいっぱいできそう。
スーパーベビーもできるんだろうが。

603 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:39:07.35 ID:ahvrxjqh0
これってダウン症だけじゃなくて
奇形児は分からないの?

テレビで見た事あるけど
もう人の形をしていないような子とか
産まれた時から機械を接続しないと呼吸が
出来ない子とかを生かしてる施設とかあるんだよね。
産まれた後に殺す事は出来ないから
あれこそ事前に選別出来ればいいなと思う。


604 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:39:08.16 ID:HvJ+boOdO
若く、情熱溢れる医師デイヴィッドと、美しい妻に授けられた赤ん坊は、双子で、そのうち一人は、ダウン症だった。
自ら我が子を取り上げたデイヴィッドは、とっさの判断で、ダウン症の子を施設に預け、妻には、死産だったと告げる。
その瞬間から、彼らの苦悩は始まった・・・。
この物語は、彼ら夫婦と、子供達、そして、一人の女性の、25年にわたる葛藤の物語です。

夫婦の初々しい出会いから、新婚生活、そして、出産。その後の「障害児を育てるということ」に対する苦悩と、そのとらえ方。いろいろと考えさせられる話でした。

我が子を取り上げたデイヴィッドの苦悩は、どれほど大きかったことでしょう。彼の生い立ちを考えると、彼の行動も分からなくはないけれど、その後の彼の苦悩を考えると、彼の最大の誤算は、自分の心の中にあったのかもしれないと、思えてきます。
その後、いくらでも、妻に告白する機会があったでしょうに、と思うと、彼のためにも、そして妻のためにも、残念です。

一方、捨てられた双子の片割れ、フィービを取り巻く環境は、常に良好でした。一口にダウン症と言っても、症状は、いろいろのようで、キャロラインの愛情にくるまれて、フィービは、幸せに育ちます。

デイヴィッドの苦悩の選択そのものは、間違ったことでしたが、その間違いがあったからこそ、フィービの幸せがあり、キャロラインの幸せもあったようにも感じます。やはり、愛情を持って、共に、育て、育つこと、これは、人間にとって、大切なことですね。

メモリー・キーパンの娘からコピー

605 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:39:09.48 ID:xiYYjeB60
引きこもりもダウンもリスクは同じだからな。

606 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:39:29.94 ID:+ag0v4Aa0
ぶっちゃけ産まれた本人にしたって「なんで産むんだ」って思われるよ
どうやってもまともな人生にならないんだから
どうしても産むというなら、そこまで考えて産むんだね

607 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:39:53.01 ID:xMcsMXnG0
母体保護法に組み込んで、韓国人の異常DNAとか病気の検査を徹底しよう。
韓国人の異常DNA持ちが親なんて、どうせネグレクトやDVでまともな子は育たない。
犯罪者を成長させるなんてことは防ぐべき。
その代わり検査無料な。有料にすると忌避されて潰せるもんも潰せなくなる。

608 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:40:00.49 ID:EKCFXIgx0
>>605
全然違うだろ
ダウンはどうにもならない

609 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:40:00.72 ID:Uh94DKNw0
出生前診断をして、異常が判明したら堕胎を強制するとかだったら酷いが
産む自由を残している限り非難されるいわれはない、と思う。

610 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:40:10.17 ID:ltZegIx9O
>>431
その他の障害検査が出来ればやってるよ、母親なら。
医者が個人的な思想の下、そのメニューを示さないからでしょ?やらないのは。
逆に腹切開したり、流産の危険が無いまたはかなり低い他の先天的障害についての
検査方法があるなら書き出して欲しいもんだ。

言っとくが、今いるダウン児などの存在を否定したい訳じゃないぞ。
何故か増やそうとしてるかに見えるおかしな一部風潮に反感を覚えてるだけだ。

611 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:40:22.21 ID:Vb2UcUscO
身内にダウンがいるという理由で破談になった人を二人知ってる
だから、間引きするな、なんて簡単には言えない

612 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:40:25.50 ID:ehBIuv+SO
>>584
羊水検査する女性はもし障害が分かればすごく悩むと思うよ
男みたいに簡単に考えてない

613 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:40:34.01 ID:v4tXR3eE0
生命の尊厳というが、生命は弱肉強食で淘汰され、人類はその頂点に立つ。
その人類が生命の尊厳をいうなら、最初から淘汰される生命を生み出すべきでない。
それは人類の自殺行為、神への裏切りだ。

科学の力で30代で死んでいた人類が科学でいまや70代まで生きる。
これを冒とくと呼ぶわけがない。障害者の身になってみろ。
生まれて意識を持ったところで人として悲しい宿命を負わされてることに気がつく。
生命に選択権があるなら、あなたは20歳になったときに障害者として生きることを選ぶか?
ほとんどの人が拒否するだろう。健常者として生きることを選ぶ。

堕胎が問題と言う人は生命の尊厳という言葉を履き違えてないか?人間は神でない。


614 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:40:38.61 ID:rGrweg4KP
>>552
昔は手術しなかったんじゃないかな
秀吉が記録に残ってるなら大人でも多指だったんでしょ?
マリリン・モンローは脚が6本指だけどそのまんま写真残ってるし
今は生まれてすぐに手術するらしいよ

615 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:40:42.94 ID:mYtZdpM10
ダウン症の子に最適の仕事といえば
腹に爆弾かかえて戦車の下に潜り込んで起爆する仕事
これほどの有効利用もあるまい

616 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:40:45.84 ID:cD/wKf4y0
>>585
てか、欧米では、障害児だと分かったら産まないのがベスト(ベターか)な選択になっているのでは?

617 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:40:50.98 ID:ES0dlvynO
民間の保険会社の皆さんビジネスチャンスですよ。
これ用の掛け捨ての保険作ったらバカ売れ必至ですぜ。

618 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:41:02.19 ID:MhgMjJt40
>>575
>でも実際お腹に赤ちゃんがいたら理屈じゃ考えられないこともある

そうだろうね。だからこそ、良く考えて決断するべきなんだよ。
何が何でも産みたい!!って言うのは、動物のする事だ。


619 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:41:31.57 ID:lGrSIHr3O
ちなみに

韓国人はダウン症は日本人の数倍だから

いかに韓国人は遺伝子異常かだな



620 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:41:38.36 ID:Mwe6e9160
>>603
それは親のエゴで生かされてるほうが多いんじゃないかな
医療費とんでもないことになるから普通の家庭だとムリ

621 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:41:47.18 ID:xiYYjeB60
>>608
引きこもりもどうにもならん。途中までまともそうなだけタチ悪いかもしれん。
ダウンの親は最初からかくごができるし、周辺の理解も得られる。

622 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:41:53.78 ID:8LoDnhAD0
>>615
それってお前でもいいじゃんw

623 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:42:00.45 ID:eslGXAOmP
>>612
そりゃそうだけど、結婚する前とかに話さないのか?
うちは話して障害があるなら中絶するって話し合って決めてるぞ
まぁ産む直前にわかったとかなら仕方ないけど

624 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:42:00.63 ID:pjaI78X20
去年亡くなった隣のじいさんが
ダウンちゃん育ててたけど
俺には無理だと思った。

625 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:42:00.87 ID:7bkBrWW30
アスペや注意欠陥多動障害は?
IQ40〜70の軽度知的障害は?

最近、子供も大人も軽度発達障害と診断下される人が増加してて
発達障害支援センターの予約が1ヶ月、2ヶ月先になってきた

626 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:42:08.21 ID:MhgMjJt40
>>581
お前が先生ww お前人の意見とか全然聞かないだろw
生徒も苦労するな。可哀相に。

627 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:42:15.63 ID:AfYvAKck0
こんなの全国でやってくれないとダメじゃん

628 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:42:36.37 ID:Uh94DKNw0
>>603
奇形とかは超音波検査でわかるんじゃない?
無脳症とか。ただその場合堕胎というよりは死産、という感じになったはず。



629 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:42:56.83 ID:Ht0Ujr3U0
臨床データ取るのに20万も取るの?

寧ろ、35歳以上の妊婦は無料にして強制にしろよ
んで重度の障害は残念ながら産む選択はできないとする

つらいけどこれしかねえよ

630 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:43:03.63 ID:EKCFXIgx0
>>614
モンローはデマというか勘違い

631 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:43:10.28 ID:8TdXtqm60
この技術の良し悪しは別として、

BBAが高齢出産する事への正当性を与えて勘違いさせないか心配。
理想は20代で出産ってのはゆるぎない事実なんだけど、検査できるから大丈夫って
都合よく利用されそうで怖い。

632 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:43:21.31 ID:F4PZcfA70
朝鮮人はみんな軽度のダウン症亜種なのか?

633 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:43:21.79 ID:6jvx1YXB0
>>626
おまえ、意見の応酬じゃなくて人格を批判したいだけやってんね

634 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:43:28.39 ID:iFMRnxY4O
妊婦だが生まれてくる子が健常かめちゃめちゃ不安。旦那の家族も私の家族もダウンや自閉症はいないから大丈夫だろうと旦那は言うけど。
35歳以下だから病院で説明はないし。近所で自閉症の介護疲れに無理心中あったから生まれたら自分も他人事に思えない。

635 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:43:58.54 ID:J6fbaiJn0
>>616
死刑廃止だの神に授けられた命だの言ってる連中が、どういう論理で
ダウンを高率で堕胎してるのか興味深いw
「神の失敗作」か?

636 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:44:10.53 ID:y0h3aHiM0
>>612
そりゃ悩むよ
クアトロ検査の時点で可能性が80分の1だから絨毛検査すすめると言われた時は
泣きながら旦那とどうするかを話し合ったわ

でも、知り合いに障害のある妹のせいで結婚も決まらずに
50過ぎても未婚の女性を知っていたりいろいろあって、もし障害があったら堕胎しよう
私たちには荷が重過ぎるって決めて絨毛検査に挑んだわ

男だって簡単じゃない
ただ、そうやって割り切らなきゃいけないときだってあるんだよ

637 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:44:18.02 ID:gWw+X1Xf0
>>1
議論をするのは勝手だが、
生もうが下ろそうが本人のかっただろ。
何らかの障害を持ってるのに強制的に生ませて議論をする連中は生涯面倒をみてやるのか?

生む権利も下ろす権利も本人に一存されなきゃいけない。
他人には何の関係もないんだから。


638 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:44:26.61 ID:xiYYjeB60
>>634
自閉症は、こういう検査ではわかんないでしょう? 産まれてみないと…。

639 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:44:32.31 ID:Cu1xg32P0
>>616
そうなの?
キリスト教ベースの社会だと中絶は抵抗あると思うんだが
合理主義とのバランスはどうとってるんだろうね

640 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:44:36.03 ID:p6QoumWT0
これはいいね。
普通に子供を産める体を持った女性も年齢で妊娠出産をためらうケースがあるだろうし
検査が出来るとなるとそのハードルは少しは下がるかもしれんよ。
どのみちこの不景気では結婚するにも出産するにも年齢が上がるのだから
検査が出来るシステムというのはあっていいと思うね。
反対する人間はカトリックか何か?もしくは障害者の家族がどれだけ大変か欠片も考えず闇雲に中絶に拒否反応起こしてる連中だろうな。

641 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:45:03.14 ID:9GqvyX/Y0
こういう研究を国費でやっている事自体が衝撃的だ。

642 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:45:07.78 ID:tCwKjvhc0
>>582
35才以上の若い夫婦っていつからそんな区分になったんだよwwwwwwwwww



643 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:45:08.12 ID:ehBIuv+SO
>>623
話し合って決めてたってさ、実際そうなったら分からないよ
最終的におろすって決めたとしても「障害が分かったからおろすわ」って奥さん簡単に納得するの?

644 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:45:08.53 ID:fbNKSVZc0
>>600
大人になるとそうとも言えなくなるよ
ダウンの男性ほど手に負えないものはない、性欲丸出しになるし、力が以上に強い。

645 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:45:26.61 ID:8vp3TDRI0
実際に障害者を育ててる親は、その苦労は十分すぎる程分かってるんだから
中絶しても責める事は無いと思うんだけどな

倫理観がどうとか、障害が分かってても産むのが美徳!みたいな事言ってんのは
利権まみれの自称人権団体とかっしょ

646 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:45:28.35 ID:2ctFEgeD0
>>603
エコーのいいやつなら、簡単にわかる。

647 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:45:41.44 ID:4ckt4Q7T0
昔は、助産婦がその場で処置してたんじゃないか?
それか、ダウンは心疾患とかもっていること多いから、成長する前に死んでたんだろ

648 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:45:41.77 ID:EKCFXIgx0
>>621
そりゃ実際にダウン症と接してないからそう思うだけだ

649 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:45:42.90 ID:A73z/HgG0
>>8
自然を見てみろ。生物ってのは生き残るために優性思想だよ
障害がある生物は死ぬのが自然。

自然を悪魔の所業ってかw

650 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:45:52.53 ID:H4gYZ7jZ0
20万円安いもんだ。
アメリカのメーカーを儲けさせることになるのがイマイチだが・・・
これはまぎれもなく朗報

651 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:45:56.62 ID:X3vIlnsp0
日本のテレビはくそだらん愛は地球を救うとかやってねーで
ダウン親族の苦しみと幸せ、本人の苦しみと幸せ、死、
とかを中立的ドキュメンタリーで撮れや。

単なる可哀想、頑張ってる感動、じゃ済まない現実を映し出せよ。

652 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:45:58.83 ID:pKI8koLf0
生む前からわかってりゃそりゃ生まないわな。


653 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:46:01.78 ID:JZXLfFbU0
>>612
自分の子供のことなのに軽く考えてるとか
あんたどんだけ男性不信なんだよ

654 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:46:09.53 ID:qb/3D7tp0
ダウン症しか分からんのか
これで高齢出産が増えるかな
日本を支えるためにも、子どもは数必要だしな

655 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:46:19.76 ID:mSNRp98c0
>>637
そうはいかない
社会で考えるべき問題だ

656 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:46:36.97 ID:7bkBrWW30
>>608
ひきこもりも軽度発達障害(アスペや注意欠陥多動障害)も軽度知的障害も途中から精神疾患、身体が弱いとかだと
どうにもならないよ

はっきり障害者だと障害手帳や障害年金も受けられるけど中途半端な障害だと何も支援も受けられない
ほんとに途中までまともだけれども経済的に自立とか難しい
親に頼るしかない
>>621
ダウンもかなり大変だと途中から障害者になったら、家族がパニックになるよね


657 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:46:37.33 ID:bmW9n5UP0
保険でできるようにしろよ。
賛否両論あるだけに受ける受けないの判断は妊婦や旦那にまかせればいいんじゃないか。
選択肢はあるほうがいい、自分なら検査したい。

658 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:46:50.40 ID:MhgMjJt40
>>633
無職 独身 キモオタ 友だちなし 20歳以上


みたいな人間よりも、ダウン症の子のほうがよっぽどいい




こんな事書いてる奴が言うか?お前ほんとに恥ずかしいわ。
教師やめた方が良いよ、マジで生徒が可哀相。
自分の書いた文章読んでみろ。お前が常に他の人の
人格批判してんだろ。マジで馬鹿だな。

659 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:47:18.78 ID:8TdXtqm60
根本は高齢出産を安全に行う進歩よりも

高齢出産をさせない、適齢期出産を徹底させる方が理に適ってると思う。

660 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:47:20.34 ID:25kk09jCi
>>325
何もわからない重度の障害とはわけが違うのか•••

661 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:47:32.16 ID:mYtZdpM10
>>622
いいや、俺は健常者であるし、家族に対する扶養義務がある一家の大黒柱だから
自爆特攻要員にはなれないな

簡単に書くと優先は
知的障害者>精神障害者>老人>働く気のないニート
の順になる

662 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:47:35.27 ID:1iqRyQ910
出来るだけ早く無料で誰でも受けられるようにしたほうがいい
老人支えるのも大変なのに障害児まで増やすのはまずい

663 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:47:51.95 ID:ZX5osXjhO
動物実験の代わりにダウン症で実験しろよ

664 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:47:54.35 ID:eslGXAOmP
>>643
色々なことを決めて価値観も同じだから結婚するんだよ

保育士とかやってたから、どんなリスクがあるかは俺よりわかってるから


665 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:47:57.62 ID:ahvrxjqh0
>>620
あそこまで障害が重い場合は医療費負担はじゃないかな。
負担がデカイから石原がエイリアンみたいとか言って問題になったよね。

666 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:48:00.67 ID:AJOrzqNE0
昔は生まれてすぐの子を一瞬にして見抜き、
母親にも無かったことにしてしまう神の手を持つお産婆さんも
いたらしいね、特に東北あたり


667 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:48:09.48 ID:VovT+KEX0
ダウン症でも教師になってる人もいるよ
一般人に比べてダウン症の人には抜きんでた何かの才能が有るらしいよ
それを見出す努力も必要

668 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:48:16.20 ID:NnTuLP7M0
>>645
連中は同情を誘うために子供の障害者を前面に押し出したがるから
このまま検査→堕胎OKの風潮が進めばすぐおまんまのタネ食い上げだからなww
オッサンやオバサンの障害者に金を出す奴はいないとよく理解してるよwwwwwwww

669 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:48:20.80 ID:CLG+jgfm0
>>634
お仲間発見。
羊水検査ってリスクがあるから消極的になってしまうし、知的障害は産まれてみないとわからない。
もしへんなの産まれたらやっていける自信が無い。

670 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:48:23.78 ID:dBK6UjZs0
私もう31で羊水腐ってるしダウンが生まれそうだから子供はいらんわ(´・ω・`) 

671 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:48:33.85 ID:qkB1Vtwp0
>>556
盲目の人は先天性のほうが生きやすいかも知れない。
でも色を知ってるぶん、後天性のほうがいいのかな。
喪失感がすごいけど。

672 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:48:37.30 ID:vK3rejk4P
>>613
自然淘汰を回避する方向で進歩してるのが人間社会でしょ。
障害を持つ事が悲しい宿命だと感じざるを得ない社会はまだまだ未熟だとも言えるだろ?

673 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:48:50.34 ID:cD/wKf4y0
>>614
確かに言われてみれば。手術していないから多指症という記録があったのか。
モンローは聞いたような気もするけど、どっちの脚なの?

知り合いに指が多い人が産まれたけど、やはり手術したって。>今、80前後らしい
その人の母親が、後付けかもしれないけど、3番目か4番目の子だから要らないと思って
馬から何度もわざと落ちたりしたけど流れないで生れてしまったと言っていたそうだけど
やっぱり多指症の後付けでウソ言ってたのかも・・

674 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:48:52.77 ID:CnQ4ECNs0

独裁者が作成した、レッテル貼り用語。

1.統合失調症
 社会への敵意によって、落ち着いた思考や動作が取れない場合などに、
 整合性を欠いた、挙動や言動をする場合があるが、
 そうした状態に対して、「統合失調症」と名づけて、病気としてしまう。
 または、宗教などの精神論者に対しても同様に、「統合失調症」として、
 済ませてしまう。

2.アルペルガー症候群
 一般的に、オタク や、根暗 などと称される人物を、
 「アルペルガー症候群」と、名づけて、社会不適合者 のように呼び、
 心理的な脅迫を行うため用語である。
  ただし、オタクや根暗にも例外があり、
 学校の勉強を沢山する事による、オタクな雰囲気や根暗な顔立ちに対しては、
 アスペ認定の対象外である。
  逆に、ゲームやアニメなどのマニアに対しては、アスペ認定は容易である。

3.ダウン症
 >>1


675 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:48:57.82 ID:4P5Qn+sH0
ダウン症が分かるなら女性の高齢出産には有効だろうけど
自閉症も分からないと男性の高齢出産にはあまり有効じゃないよな・・・
早いとこ発達障害も胎児のうちから分かる様になればいいんだけど

676 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:48:59.07 ID:vr4aWY2A0
将来的にはダウン症の子供がいなくなるのか。いいことじゃないか。これで社会保障費も減らせる。

677 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:49:16.72 ID:ibF6sXfl0
ダウン症だと障害者3〜4級で都道府県と市区町村から障害者のための
給付金が18歳になるまで4万円ぐらい支給されるんだよね
うちの子は+心疾患で1級だから7万ぐらい
さらに所得税や地方税の控除も受けれるし

こういった税金や社会保険からの支給を考えれば、出生前診断で選別するってのも必要なんじゃないかと思う
今は診断費用20万だけど、全員が受けるとなるとスケールメリットが出て2万ぐらいで済むようになるんじゃね

678 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:49:18.16 ID:y0h3aHiM0
>>667
それはサヴァン症候群
ダウン症だからなるわけじゃない

679 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:49:34.66 ID:8XVUtf6R0
>>666
どの地方でもたいていの産婆は異常児は締めていたと思うよ

680 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:49:34.81 ID:0kVYuXwv0
子供を産む親は生まれてくる子供に何かの期待をして、投資をするわけだけだが、
もし不幸にダウン症の子でも産まれてきてしまったら、その時点でその親も子も人生が完全崩壊してしまう。
ダウン症の子供は、申し訳ないがまともな職業には絶対就けない。
そのダウン症の子供を親が死ぬまで面倒を見なければいけないし、
ダウン症の子供が死ぬまで親の資産(遺産)で面倒を見なければならない。
しかも子供からは全く見返りは無い。
こんな地獄は他に無い。



681 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:49:51.57 ID:7bkBrWW30
>>634
今はダウンや自閉症より注意欠陥多動障害っていうのが大流行してます
急増中です、なぜか

682 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:49:57.36 ID:MhgMjJt40
>>639
意外と寛容なとこが多いみたいだね。
カトリックはみんなダメなのかと思ってたけど
そんなこと無いみたいだし。

683 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:50:22.67 ID:EKCFXIgx0
アルペルガー症候群てたまに見るけど
これはどんなんだ?

ダウン症みたい顔も出て、性格が根暗になるのが症状なの?

684 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:50:32.96 ID:6jvx1YXB0
>>658
おまえのレス、もう文句だけだよ
経験も想像力もない、読解力もないから最後は俺の人格批判に走る
無職で努力もできないカスなんかよりもダウン症の子のほうが
よっぽどいいよ
それは個人の人格批判じゃなくて無職の努力できないやつを批判してるだけだよ

685 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:50:59.48 ID:PMIf+d/C0
羊水検査が10万。
それより高いのか。
流産の危険がないのは良いのたが。

686 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:51:00.95 ID:EbDCv4+u0
産まれてから異常持ちって判明しても、うつ伏せにして処分すりゃ、SIDSで通してくれるだろ。

687 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:51:05.61 ID:fbNKSVZc0
>>634
心配ならクアトロテストやってる病院に早くいきなよ
何か心配なら対策をとるしかない
産むと決めたのなら腹をくくるしかない

悩むだけの夜は無駄ですわ

688 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:51:08.04 ID:BJYqqZA9O
遺伝子異常の子は なるべく早い段階で発見し 人工流産(堕胎)したほうがいい 罪悪感なぞ不要 普通に 健常な受精卵でも 1/10は 流れてしまう 妊娠した事にさえ気づかない
自然界では全うできない命が 医学の進歩で生き長らえ あまつさえ子孫を残す現代 ヒトという種の遺伝子は どんどん劣化して 子孫たちは様々な苦しみを背負わされる
神の領域をすでに侵してしまったヒトは 目先の感傷で 命は全て平等などと言ってはいけないと思う

689 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:51:09.01 ID:NnTuLP7M0
>>680
感謝の言葉すら無いってのが悲惨だよな
ここが身障と池沼の大きな違い

690 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:51:15.25 ID:mdr6ve1Z0
>>680
結局は経済的な余裕のある女が自分アピールする道具に使われるだけだな。
どっかの議員みたいに。

691 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:51:18.15 ID:nFLb2KHC0
口唇口蓋裂って妊娠後期じゃないと判別できないみたいだけど
手術すれば見た目わからないの?


692 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:51:20.12 ID:mYtZdpM10
羊水が腐ってる等、出産に自信が無いやつは既製品買ってくりゃいいんだよ

693 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:51:38.55 ID:MhgMjJt40
>>642
誰も35歳以上なんて言って無いし。
お前がそういったの?

694 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:51:39.86 ID:Go0RqMBcP
やっとここまできたか・・・
病気も障害もない健康な子を産みたいという本心に従えばいい

695 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:51:51.27 ID:rGrweg4KP
>>660
大事に育てれば知能80ぐらいにはなる子もいるんだよ
只生まれてすぐ手術とかミルク飲ませるのにかなり大変とか
見た目がアレとか合併症になったり大変

696 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:52:00.10 ID:ibF6sXfl0
>>665
ダウン症も障害者認定対象なので、医療費は全部健康保険と地方自治体持ち
+給付金制度があるから経済的な負担はそれほど大きくない
精神的な負担は強烈なものがあるけどね

697 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:52:04.31 ID:mdFVebCl0
うつぶせで寝かしといたらええんよ

698 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:52:05.33 ID:zHXNvFqr0
とうとう高齢男の方が避けられる時代の到来だな。見事なブーメランだw

699 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:52:11.91 ID:Uh94DKNw0
>>681
躾ができてない、、とかじゃないよね・・

700 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:52:19.91 ID:8TdXtqm60
アスペは2chでは結構軽々しく使われる言葉だけど、実際はそんなに多くない。
ガチのアスペは明らかに普通じゃないって分かる。

例えば学校には通えるけど毎日同じ道を往復しないと気がすまなくて、
道路工事とかで迂回しないといけないってなると奇声上げてキレるとか、
どう見ても通ったら危ないのに強行突破したりとか。

701 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:52:28.65 ID:tCwKjvhc0
>>693
1も読まずにレスする馬鹿発見wwwwwww




702 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:52:33.04 ID:Hx1b5Na30
強制的に無料で受けさせればいいな
コストかかってもダウン症を出産した場合の社会にかかる負担と相殺できるんじゃね?

703 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:53:10.84 ID:EKCFXIgx0
>>700
そういうのをアスペっていうのか
見たことないな

704 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:53:12.30 ID:HBLK+lywO
>>687
クアトロテストの精度ってどんなものなの?

705 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:53:33.84 ID:mdr6ve1Z0
ダウン症とアウアウの自閉症を一緒にしてる無知が多すぎだぞ。

706 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:54:04.06 ID:zHtgbyZ0O
なんか…努力とか頑張って生きてるとか、なんだかなぁ。所詮見てる側じゃん
自己満足で産んでしまうのはどうかと思う
事前にわかるならわかった方がいいな
一番辛いのは生まれてしまってからの子供なわけだから

707 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:54:17.15 ID:vr4aWY2A0
こけしって正式には子消し≠チて書くんだってね。実は昔からあることなんだろうね。

708 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:54:18.73 ID:Ht0Ujr3U0

>>688
受精から出産までたどり着けるのは全妊娠のわずか3分の1だよ

709 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:54:19.20 ID:7bkBrWW30
>>699
発達障害支援センターのパンフレットとか読んだら躾のせいじゃない
脳の障害だって書いてあるけど・・・・



710 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:54:21.77 ID:Rd/AIz8Y0
>>1
反対するなんとか団体は、飯の種を無くされるから困るよな


711 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:54:23.96 ID:ZEoGn1z60
生物学的には障害を持って生まれてきた子は
生き残れないのが常識なんだよね

倫理など除外してシンプルに考えれば
ダウンが分かって中絶する親を否定はできない
自然界なら養育すら放棄するのが本当だから

人間だけが全ての固体に生きる権利を持ってるなんて傲慢かもしれない

712 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:54:40.74 ID:8TdXtqm60
ダウン症って顔がブサイクになるけど、自閉症は普通なのかな?

自閉症のイケメンや美人は存在する?

713 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:54:42.45 ID:ibF6sXfl0
>>702
本当そういう世の中になってくれることを願うばかり
コスト面でもそうだし、普通の家庭レベルだと家族全員が不幸になるからね

714 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:54:43.78 ID:DVgAXbW+0
>>674
どこの独裁者だ?

715 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:55:15.12 ID:cD/wKf4y0
ダウンが判明して、医師は「産まない方がいい」と勧めたけど
妊婦も旦那さんも「それでもいい!中絶するなんてもっての他」と言って産んでしまった。
その後、その夫婦は産んだことを後悔したと・・
知り合いの人から聞いた実話です。

716 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:55:19.20 ID:VovT+KEX0
>>678
ダウン症もだよ
知らないの?

717 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:55:34.82 ID:TKAQXIp20
悲惨なダウン症

八尾市立安中小学校時代は、ボーイズリーグ八尾フレンドに所属。4年後輩には桑田真澄がいた。
八尾市立成法中学校時代も野球部で活躍、高校はスポーツ推薦で強豪の大商大堺高校に進学した。
しかし、ベンチが出す数式を用いたサインが覚えられなかったため(一度、試合中にバッターボックスでその数式を地面に書いて計算し、監督に激怒された)、
試合に出してもらえず、1年夏から引退するまでマネージャーを務めた。
その野球部の監督は読売ジャイアンツに在籍していた山本功児の兄で、怖かったという。
高校時代はよくいじめに遭っていた。ある日国鉄阪和線の津久野駅で、
いじめっ子に「次に来る快速電車に乗りたいから何とかして停めてくれ(快速は津久野駅に停車しないため)」と無理を頼まれ(脅され)、
裸で線路に突き落とされ身を挺して電車を緊急停車させたことがある。
その後すぐ駅員に捕まり、学校に連絡されて停学処分を受けた。
この事件のせいで、両親は国鉄から請求された賠償金、数百万円を借金をしてまで支払わなければならない破目になってしまった。
成績の悪さから就職先が見つからないため、担任教師が吉本興業に雇ってくれるよう頼み込んだ事で、高校在学中から吉本に入り、なんば花月の裏方(幕引きや進行)を務める。
明石家さんまとはこの頃に出会っている。その後、さんまの勧めによりぼんちおさむに弟子入り。しかし憧れは間寛平だった。


718 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:55:46.12 ID:fjkbSFLB0
>>705
普通は知るわけない
自分の子か、近い親族に関わりがあって初めて調べるヤツばっかだろ

719 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:55:49.88 ID:ZCbDF6YP0
ダウン症率ゼロの時代が来るといいね

720 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:56:10.57 ID:DRN++SRp0
人はどんどん生まれてどんどん死ねばいいこんな下らん命の選択許されない

721 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:56:14.60 ID:Uh94DKNw0
>>709
いや、発達障害ってのは知ってるけど、最近話題的に増えすぎじゃね?と思って、
なんかなんでもかんでもそっちにしたがる親がいるのかなぁと穿ってしまった。

722 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:56:21.15 ID:q8BmOsuH0
昨年アメリカで赤ちゃんを産んだのだが
経膣で絨毛検査して、ダウンだけじゃなくて何十種類の染色体検査してもらった。
保健が出るので無料。

アメリカでは胎内でダウンとわかった場合、95%が中絶するらしいよ


723 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:56:40.58 ID:RTx81vJw0
最初の研究報告は2008年のPNAS
早いね

724 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:56:45.79 ID:t7zftCDR0
アスペって空気読めないっていうから、鳩山みたいのかと思ってた。

725 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:56:47.29 ID:7bkBrWW30
ダウン症が消えたら今度は新しい発達障害が生まれるだけ

薬会社の陰謀(?)で


726 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:56:49.65 ID:E7CNsewDO
既にダウンの子どもを産んでしまった母親からバッシングありそうだな


727 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:56:54.23 ID:/vCTu9qv0
生まれる前も重要だが、年齢が10歳、15歳、20歳と将来的な見込みがない子
は間引きしてもらいたい。
コミュ障、学力不足、キモメン、ADAH、アスペルガー等将来困るであろう。人間は
安楽死してもらいたい。
将来、低賃金、未婚その他色々と悩み生きていくのが辛い人間は無理に生きて行くより
マシ。

あと、リストラで職業が見つからない等の人も安楽死させてください。
むしろ、お願い。 俺もその一人
死ねないから死んでないだけ。 
頭がいい人、強い人、能力高い人だけで世の中やってください。
能力低い搾取される側の人間は辛いだけです。

728 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:57:02.31 ID:6jvx1YXB0
一番辛いのは生まれてしまった子どもというけど
ダウン症の子は楽しく生きてる子ばっかりだよ
鈍感といえば鈍感だけどね
親は辛いけどね

729 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:57:06.64 ID:OTkfqu1q0
胎児がネトウヨかどうか診断する方法は無いの?

730 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:57:06.68 ID:qkB1Vtwp0
>>683
知能が犯されてない自閉症。
職人タイプかな。社交には向かない。

731 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:57:17.42 ID:Ht0Ujr3U0
>>428
まぁ、そうなるだろうな
検査でわからない障害は怖いよ

20代のうちに男も結婚したほうがいいな
経済的な問題から言うと30代


732 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:57:48.45 ID:DVgAXbW+0
>>70
口減らしが濃厚

733 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:57:50.65 ID:y0h3aHiM0
>>716
ダウン症の中にそういう人が生まれることもあるけど
そういうのは稀で、ダウン症だからといってサヴァンにかならずなるわけじゃない
というか、サヴァンなんて本当に一部の限られた人間におきること

「サヴァン症候群」症候群って揶揄されてる言葉知らない?
「うちの子は障害をもっているから、そのかわりに何か特別な能力があるはず」って
親が思い込むことが多いんだとさ。
貴方も多分ソレ。
実際には謙譲な人に優秀な人もいれば何の才能も無いひともいるように、ダウン症にも色々いる。

734 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:57:57.00 ID:kUC8OUgr0
>>717
ダウン症ではないけど、
893の鉄砲玉とか、ああいうのって軽度の知的障害なんだよな。

735 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:58:09.37 ID:MhgMjJt40
>>715
まあ責任もって育てて欲しいよね、そういう連中にはさ。

736 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:58:30.02 ID:ek5uLMPh0
検査でダウン症って出たらその先
妊娠は継続?中絶?の選択するってこと
酷い

737 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:58:35.05 ID:EFK+84jV0
20万は高いなぁ
5万くらいにならんもんかね?

738 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:58:39.46 ID:1p8hDzk70
>>667 夫婦が何歳の時の子?

739 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:58:48.72 ID:cWUihJyZO
>>712
ない
元がマシでも表情がアレ

740 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:58:52.09 ID:uC4Thyb10
>>8
野菜でもそうだけど、発育悪いと苗の状態で間引かれるんだお

741 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:58:52.51 ID:DRN++SRp0
お前らみたいな劣性遺伝子でも楽しそうにネットしてるしダウン症でもいいとは思うけどね

742 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:58:53.74 ID:uPt2OCh6O
自閉症がわかる胎児診断があれば、おまえらもニートに甘んじることなく、胎児の時点でリセット出来たのにな。

743 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:59:01.86 ID:j+Z/hUey0
ダウン症の子を霊能者に見せると前世の行いが悪いっていわれる

744 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:59:07.36 ID:rGrweg4KP
>>682
ダウン症中絶が多いのは医療費無料の福祉大国が多いの
検査して中絶が義務になっている所も有る
中絶反対勢力が多いのは意外にもカトリックじゃないアメリカなんだよね
カトリックのアイルランドは法的に中絶禁止だけど

745 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:59:21.65 ID:7bkBrWW30
>>721
親もだし、なりたがる大人?も多いよ

ADHDのAもテレビや新聞で報道してなかった頃はそういう発達障害は高学歴にはいないのが前提だったけど
この頃、大学出ても就職出来ないとか就職しても仕事ミスしたり人間関係築けなくて
こういう人も今は精神科行ったらADHDと言われる可能性高い
言われ続けるまで医者ジプシーしてる子も多い



746 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:59:35.93 ID:f0iFOatR0
>>712
知的障害者ではない、身体障害者で時々ものすごい美形はいるけど
だいたい職員の慰みものになってる
そういうのが施設から逃げ出したりしても、結局連れ戻されてたりもする

これってダウン症が分かっても中絶する市内は別問題だよね
フランスとかじゃ全員検査するし、検査しないでダウン産んだら
国からの支援は一切ないって話、日本もそうあるべき


747 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:59:38.40 ID:fbNKSVZc0
>>705
お前が間違ってる。 まず、 軽度のダウン ってのはない。
ダウンは染色体異常だから軽度もなにもない。

アウアウと言われるのは一般的に、知的障害者なのだろうが、
自閉は知的障害ではなく発達障害だ。
知的遅れを伴わない物もあるどころか、健常者より知能が高いタイプの自閉もある。

748 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:59:43.58 ID:z574UdBu0
これってやっぱり 事故の影響を懸念してるってことだよな
汚染は止まらないし むしろ拡散してるしな

749 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:59:46.09 ID:L8gFPB6EO
リスクを伴わずわかるのはありがたいな。
あとはダウンだけじゃなく、発達障害もわかるようになったら良いんだけどね。
ある程度大きくならないとわからないから、話せるようになるまでドキドキ。話せるようになった後もコミュ力に問題がないかドキドキだ。



750 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 12:59:55.77 ID:eslGXAOmP
>>715
今年の一月に先輩の子供が生まれたんだけどダウン症か何かの障害児だった
細かいことは悪くて聞けないからよくはわからないけど

検査で何か反応が出たけど、確率的に低いから大丈夫みたいなことを医師に言われて
夫婦で相談して産んだ結果らしい

生まれてすぐ片目失明状態でもう片方も失明するかもと言われ
頭にも異常があって死ぬかもって言われたらしくすぐ大学病院に移動
命も助かって、視力は悪いらしいけど全盲はなんとか避けられたみたい

751 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:00:32.01 ID:oxIvMCkc0
24次官テレビ=芸能人に会わせてやるから、募金しろ

アイは地球を救うなんておこがましいwww

752 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:00:31.93 ID:fMRj6yHN0
俺は医師だが(非産婦人科、非小児科)、ダウン症候群は「単に知恵遅れの笑顔が絶えない可愛い障害」ではないぞ。

他の奇形や疾患の合併率も高いし、親を始めとする家族の負担は金銭的意外にも多いよ。
「できちゃって困る」という安易な中絶はもちろん反対だが、障害児、奇形児の場合はしかたないと思う。
本人も生まれてきて幸せとは思わん。よく「幸せかどうかを他人が判断するな」的なことを言うヤツがいるが、
間違いなく不幸だよ。

753 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:00:40.85 ID:DRN++SRp0
ホントお前らはクズだよな逆にすがすがしいよ

754 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:01:08.07 ID:CKmd7/Wm0
異常ありなら中絶しますって念書書かせてからじゃないと受けられないようにして欲しいな

755 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:01:21.46 ID:q8BmOsuH0
>>747
モザイクなら軽度のダウンだろ


756 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:01:30.71 ID:OTkfqu1q0
日本の伝統と親和性が高そうだよねwww  間引きとかwww

757 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:01:31.00 ID:vK3rejk4P
>>711
>人間だけが全ての固体に生きる権利を持ってるなんて傲慢かもしれない

え、人間がそんな権利持ってるわけじゃないだろwww
国家が保証してるだけで、その権利は権利が無いとすぐ殺されちゃうかもしれない人達、つまり俺らの為にあるわけだ。

758 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:01:33.35 ID:ItT6wKBWO
妊婦全員にやれよな
男の子デスヨー、女の子デスヨーみたいに
ダウンちゃんデスヨー、ダウンちゃんじゃないデスヨーって

759 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:01:38.34 ID:MhgMjJt40
>>744
>中絶反対勢力が多いのは意外にもカトリックじゃないアメリカなんだよね
なんでだろうねこれ。自由の国とか言ってる新しい国なのに
古い国の方が進歩的なんだもんなあ。不思議だわ。

760 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:01:40.40 ID:8TdXtqm60
この表情って自閉症かダウン症かでいうとどっちやろ?

http://blog-imgs-49-origin.fc2.com/m/a/t/matomate/2657706.jpg

761 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:01:42.85 ID:6jvx1YXB0
>>747
軽度のダウン、重度のダウン
いっぱい種類あるよ
俺、直接見てきたから

762 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:02:16.43 ID:4nqfEWyS0
http://www.youtube.com/watch?v=WoRG2uRKfSI
中絶のソナー映像
明らかな殺人に正当な理由などない

763 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:02:24.87 ID:rGrweg4KP
>>747
自閉症は知的障害あるよ
知的レベルが通常の自閉症より高いのを高機能自閉症って言うの

764 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:02:38.22 ID:+7aV9J2O0
ダウン以外のアウアウアーは診断方法がないんです?

765 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:02:48.76 ID:AYGPza+T0
ダウン症でも育てたいって人は居ても、あえてダウン症の子なら育てたいって人は居ないんだから、ダウン症と分かれば堕胎が普通で有るべきだし世間的に認められるべき

766 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:02:57.34 ID:szCxNUqGO
ダウンは皆殺しで

767 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:03:02.83 ID:Ht0Ujr3U0

>>752
先生!いつもお疲れ様です
俺ァ医者にはすごく感謝してんだ
いつもありがとね!

768 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:03:21.98 ID:TIGdDJdW0
産む事も産まない事もなんら咎められない社会になればいいね

769 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:03:28.09 ID:7bkBrWW30
>>749
小中高大学までスムーズに何も問題ないが仕事するようになってから
発達障害だと分かったケースも増加中
学校という世界では人生楽勝だったがビジネスというシビアな世界ではダメダメな人とか増えてる

770 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:03:38.23 ID:BJYqqZA9O
>>691 出産後 発育段階に応じて何回か手術して 殆どわからなくなるよ 昔は技術もよくなくて ミツクチとかいわれてたが
手術には公的な補助もある

771 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:03:41.39 ID:Hx1b5Na30
以前バスであきらかにダウン症っぽい顔のやつが、
周りに客がたくさんいるにもかかわらずエロ本を車内で広げて食い入るようにみてた
程度の差はあれ、犯罪とかモラルとかそういったものを理解できないんだろうな
ダウン症は天使だっていう人間に対しては寒気すら感じるな

772 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:03:41.41 ID:y0h3aHiM0
>>747
合併症の有無や重症度
同時に知的障害の程度によって
軽度のダウン症から重度のダウン症までいろいろです

773 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:03:46.35 ID:kdmG56/SP
朝鮮と障害者への差別をやめない日本猿wwwwwwwww

774 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:03:48.24 ID:DRN++SRp0
簡単な検査でいうと目をつぶって片足ジャンプでバランス崩れるのは少し頭があれらしいね

775 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:03:49.26 ID:KScx+Y0oP
これを否定的にレスしてるのは宗教キチガイか?

776 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:03:53.28 ID:NnTuLP7M0
障害児を産んだ親って言葉が通じなくなるよね

777 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:04:23.44 ID:u9qPwTmb0
>>759
生命尊重のほうが遅れてるってこともないだろ
動物虐待禁止とかも同じ思想の延長上にあるんだし

778 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:04:23.55 ID:MIeQZLUI0
結局ダウンだけジャン
ばかみたい

779 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:04:32.14 ID:VovT+KEX0
>>733
あっ、そういう事なんですね
勉強になりました。

780 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:04:39.14 ID:fFCIPqrM0
まぁ、死ぬまでダウン症の子供の十字架を背負いたくない人の権利だな
否定する人も自由だが、それを他人に押し付けるな。
タバコや脱法ハーブのほうが他人に危害を加えるから制限すべきだが、
この検査で他人に被害を与えないどころか国家の損失も回避できる。

781 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:04:57.97 ID:Wgf+r7fsP
正直 金が有り余ってって、ダウン症の子供が一生困らない
周りにも迷惑かけないで済むなら育てるんじゃね?

でも実際は自分の生活だけで精一杯で子供よりも先に寿命は来るし
どう考えても 不幸>幸福 になるのは目に見えてるだろ?
中絶非難する奴って大富豪か何か?それとも自分の不幸を他人にも
味あわせたいの?

782 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:05:04.12 ID:J6fbaiJn0
>>744
アメリカも変わらないみたいだけど>>542
http://en.wikipedia.org/wiki/Down_syndrome#Abortion_rates

783 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:05:05.09 ID:LaIfjrAW0
これはなあ・・・どうなのよ・・・個人的には反対だわ

784 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:05:08.87 ID:glbuc74/0
これは本当に難しい問題だな
ただ、ダウン症を馬鹿にする奴こそ生まれてこなければ良かったのにな

785 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:05:36.60 ID:o4xAgiTw0
ダウン症児を持つ両親がこぞって反対しそう
なんで俺たちだけがこんな苦労背負わなきゃいけないんだ!って

786 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:05:43.65 ID:HSUI1XnRP
これはいいね

787 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:06:07.62 ID:1PlgVAR/0
>>781
生命の話だからそんな単純じゃないんだよ

788 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:06:15.22 ID:f1gz5I4D0
反対してる人はどういう気持ちで反対してるのかな
自然の摂理に反する、ってやつ?

789 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:06:19.22 ID:NnTuLP7M0
お前らが普段食ってる肉や野菜も
奇形児を淘汰してるんだけどな

790 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:06:29.83 ID:FQcChXQU0
ダウン症や知的障害も子供の時は無垢でかわいくていいけど、
中年からが悲惨だからな

一部調査によると、ホームレスの半分以上が遺伝子異常の生まれで
親が面倒見切れなくなって捨てられたおっさんおばさんだとか・・・

胎児のまだ何もわからないうちに仕切り直してやる強さ優しさが
我々の側にあってもいいんじゃないかと思う

791 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:06:48.74 ID:1iqRyQ910
>>721
発達障害は先天的な脳の異常であることもあるけど
発育段階で家庭でのストレスによって似たような症状になるケースもあると思う
大人だって過度のストレスで精神病になるんだから
脳がまだ出来上がってない幼児ならなおさら影響あってもおかしくないっしょ

792 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:06:52.17 ID:MhgMjJt40
>>777
散々戦争とかで人を殺し、無駄に生き物を殺してる癖に
可愛いくて頭の良いイルカやクジラは殺しちゃダメとか
選民思想丸出しだけどねw
どこが生命尊重だかw

793 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:06:54.21 ID:M8hWXY1WO
間引きます

794 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:07:00.21 ID:x8AjF2560
この件に関するツイッターが偽善者の戯言ばっかで薄ら寒いわ
産む・産まないだけで思考停止してるわ
本当の問題なんか産まれた後だっつうのに

795 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:07:32.51 ID:eslGXAOmP
>>784
一番生まれてこなければよかったのは
ダウン症とわかって産んで捨てる親

馬鹿にしてる人ならほとんどは産まないだろうから

796 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:07:37.18 ID:BSYz3UNj0
人間が進化しそうだな
選ばれたやつしか産まれてこれない
どんな世界になるのやら

797 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:07:38.95 ID:DRN++SRp0
ダウン症の子供背負う覚悟もないのにがき生むなよ無責任にダメだから産む前に処分とか
ほんとそうゆう考えの奴って人間性腐ってると思うよきもちわるい

798 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:07:45.65 ID:Ht0Ujr3U0
10週くらいって、形がドラえもんみたいになって可愛い頃か?
女的には、それが動いて一生懸命生きてたら殺すのはつらいだろうな

799 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:07:49.80 ID:gbPLQYqt0
サヴァンはダウン症じゃねーだろ
自閉症の極一部奇跡的症状

800 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:07:59.75 ID:qM+OnRsW0
これは仕方ないだろ
子供が障害かかえてたら、重度にもよるが人生台なしになっちまう

801 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:07:59.57 ID:ZEoGn1z60
>>753
軽々しく言うな
ダウンじゃないが実の兄に重度の自閉症がいる俺からすれば
他人が青臭い倫理を振りかざすほうが寒気がするよ

俺が子供の頃はまだそういう兄でも一緒に小学校に登校してた(複式学級だが)
酷くからかわれたし、自分も兄と同じように頭が変かもしれないと本気で悩んだこともある

何年も何年もそれを経験してきたからこそ
こういう問題は倫理を抜きで考えなくちゃいけないと思うようになったよ

802 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:08:19.14 ID:ItT6wKBW0
99%っていうのが分からんな

1%のダウン症の子が見逃されてしまうっていう意味なら賛成
1%の非ダウン症の子がダウン症と判定されてしまうという意味なら反対

803 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:08:28.12 ID:8TdXtqm60
障害児の中絶には否定しないけど、ただ「障害者なんだからさっさとやっちゃえ」
みたいなあまりにも無慈悲なコメントを出す奴がアンチを呼び寄せてると思う。
「無念だが・・・やむなく・・・」という悲しみの上に選択するなら兎も角。

そういった想いがまったくないで肯定してしまうと、例えば女子高生ビッチが
快楽乱交の果ての妊娠による中絶みたいなガチでクソな中絶まで肯定する
流れになっちゃいそうで嫌だってのはあるよな。

個人的に高齢妊娠でダウン身篭ったらそれは自分の責任なんだから
胎児もろとも自殺して無理心中するのが親の情けって思うけどな。
適齢期に妊娠してもダウンだったら本人に責任はないけど。

804 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:08:39.35 ID:l2nHnifO0
顔が悪い、気が小さい、頭が悪い
こういうオレみたいな人間も生まれる前に判明して、処分できるような社会になってほしい

命なんか、ちっともすばらしくない、尊くもない

805 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:08:43.71 ID:DJ0/xbg9O
これはガンガンやるべき。

ババアの身勝手出産を根絶する助けになる。

806 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:08:46.84 ID:DVgAXbW+0
>>796
後進国がある限りそれは無い

807 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:09:00.14 ID:7bkBrWW30
>>790
それならダウンや知的に限った話じゃない
ひきこもりもニートも家事手伝いも生活保護以下の非正規もそう


808 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:09:04.04 ID:fjkbSFLB0
>>802
100%と断言は出来ないってだけじゃない?

809 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:09:19.26 ID:qkB1Vtwp0
生まれてからビックリするより心構えができるんじゃないかな。
診断するのは損でないと思うけど。

810 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:09:23.90 ID:iZ0LmMJa0
>>717
これって吉本芸人の誰のこと?

811 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:09:36.65 ID:vMeyOgRj0
>自閉症のイケメンや美人は存在する?

自閉症の子は幼児期から独特のクールな無表情だったりするので、
それがかえって他のヨダレたらしながら笑う通常発達の幼児と違い

「端整な顔立ち」「気品がある」「イケメン」「美人よね」
と取られることは多い。
普通だったらゲラゲラ笑うような事には華麗に無表情でスルーだし。
動じないし。まあ普通の反応じゃないってことなんだけどね。

知り合いの「自閉症男児」はイケメン。
知り合いのてんかん持ちの発達障害女児は超美人でした。
その後どうなったかはもう会ってないので知らない。

812 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:10:08.30 ID:KTkAJ+ku0
障害者支援施設で働いてる俺が
障害児の母を取り巻く現実を書いてやろう

・障害児の母は親族の中で孤立する(援助要請とか面倒なので付き合いを断られる)
・父親の母から攻撃される(遺伝学とかわからないんでとにかく母親が悪いことにされる=自分の息子に原因があるとは認めない)
・経済的に苦しくなるので各種手当をもらうため離婚もしくは偽装離婚(子どもは母子家庭で育つ)
・法的に離婚すると父親はほぼ面倒を見なくなる(偽装離婚でも表立って援助するわけにはいかない)

たまに発生するいいことと
それ以外の苦しみの期間が死ぬまで続く

産むまでは10ヶ月未満の覚悟で終わるが
その後の何十年かは精神力ではどうにもならん

813 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:10:29.25 ID:u9qPwTmb0
>>807
かわいそうだから殺してあげようって言い出しそうだな

814 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:10:31.78 ID:rGrweg4KP
>>791
昔障害時施設で働いてる人が先天性の障害児より親に叩かれて
障害を負った子の方が多いって言ってた
昔だから叩かれてって表現だったけど酷い虐待と暴力の事なんだろうね

815 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:10:41.82 ID:EtR1kBh10
>>811
有名人だと誰かいる?

816 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:10:43.93 ID:8vgwQcIW0
なぜ韓国人は皆、ダウン症顔しているんだ?

ダウン症児を出産前に堕胎したら韓国人は絶滅してしまうな

817 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:10:45.72 ID:DWIWITKN0
採血だけで分かるのか。すげーな。

818 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:10:47.53 ID:EKCFXIgx0
こう言っちゃなんだけど
ダウン症関係ないけど、多指症で形も崩れずに全部の指が動かせればそれはそれで進化のような気もする

819 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:10:50.12 ID:uPt2OCh6O
ちょっと見ただけでわかるが、このスレにはダウン症と自閉症の区別も出来ない、高機能自閉症アスペしかいないな。
ダウン症はダウン症。
自閉症は自閉症。
まったく別物。
自閉症には知的障害のあるカナータイプ自閉症と、おまえらのようなコミュ障役立たずニートの高機能自閉症アスペルガータイプと、社会の役に立つ研究者に多いサヴァンタイプ自閉症がある。

820 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:10:52.31 ID:ST+n57w50
>>803
情に絆されるタイプですか?
悲しみの上とか本気で思ってますか?

821 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:11:13.58 ID:8TdXtqm60
>>命なんか、ちっともすばらしくない、尊くもない

なんかここまで来るとサカキバラやアキバの加藤一歩手前の精神状態だから
ちょっと注意した方がいいかもしれない。
命を軽んじるのは構わないが、それは自分の命だけに適応しろよ。
他人の命を軽んじると猟奇殺人ルートに入るぞ。

822 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:11:18.36 ID:MhgMjJt40
>>810
ジミーちゃん

823 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:11:18.45 ID:biysHuSG0
>>533
男は30代からは若い時にモテてた男に当てはまるだけで
モテない男が30過ぎたらただの加齢臭漂う腹がたるんできたオッサンだから
金で買えるような女じゃなきゃ
若い女が見向きするのはダンディでイケてる人だけだから
30代超えたら男も女もどっちもくせーよ

824 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:11:37.51 ID:W/v+5f7V0
障害のある子供が産まれたら親子も子も苦労する
税金もかかる
誰も幸せにならない

825 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:11:41.55 ID:WDtx6XN/0
10週で受けられるっていいね
あきらめるにしても、まだショックが軽くて済む

先日羊水検査で陰性出たけど、検査結果待ちの間は本当に不安だよ
羊水検査結果が出た時期での中絶はすさまじい
出てきた赤ん坊が産声上げることもあるらしい
その赤ん坊が死ぬまで待つ
そういう話を見ると
陽性でも産む選択をした人の気持ちもわからないではない

しかし、>>1の記事だと羊水検査は100%の精度となってるが、
羊水も99%だと思ったが

826 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:11:44.82 ID:l8CZ5jorO
不況で金なくて
一人ぐらいならなんとか育てられるか、と作った子供が障害児だった絶望感は想像できない

827 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:11:48.56 ID:FQcChXQU0
一番問題なのは「ダウン症でも〜」とか脳内お花畑で産んだくせに
子供が中年になり自分が老年になった時にその辺に捨てる親が
案外多いという事なんだよ。

それにそういう親の中には、ダウン症の子供を世話させるために
弟や妹を作る奴もいて、個人的には自分で決断・しりぬぐい出来ない
中年以降にダウン症を放り出す親は地獄に堕ちろと思う

828 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:11:56.77 ID:KScx+Y0oP
善人面のレスうざったいわ
ダウン症の子供持つということがどれだけのことかわかってるのか??


829 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:12:02.24 ID:bLUyp+k9O
腕か悪い医者やクレーム対応苦手な医者が羊水検査しないってのがなくなっていいんじゃね?
病院毎じゃなくて県に検査機関作ちゃえよ。

830 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:12:23.55 ID:DRN++SRp0
そうゆうリスク背負う覚悟ないなら初めからこづくりすんな
どんなきれいごと言っても殺しだよこれは

831 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:12:35.14 ID:jm/CYH0b0
>>675
男性の場合は、軽度の発達障害などもともとそういった因子を持つ人が
若いうちに結婚しにくかったり、加齢による社会性獲得で
普通に振る舞えるようになってから結婚しているとの解釈もあったよ。
広範囲な高齢女性の障害に対して男性のはピンポイントだから
こっちの説のほうが正しい気がする。

832 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:12:46.60 ID:7bkBrWW30
>>824
途中から障害になったら?
子供はもちろん、家族が夫が妻が障害になってもそうじゃない?


833 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:13:20.47 ID:vK3rejk4P
>>830
何で殺しがいけないんですか?
あんた答えられる?

834 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:13:23.29 ID:B1H8XsMv0
>>812
こういうケース多いだろうね
父親ですら自分の子供と受け入れられなくて拒絶反応示す場合が多いと思う

835 :811:2012/08/29(水) 13:13:35.16 ID:vMeyOgRj0
そういえばその二人の父親はどちらも高齢だった
ついでに高所得者
ママはどちらも普通の年齢、普通の顔

ダウンは卵子の老化だけど、自閉症や発達障害は老化男子の精子が問題だと
なんとなく自分も思う。

836 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:13:37.18 ID:QCo8oxwL0
ダウン症かどうか分かる検査?
まるでダウン症の子は生まれてきては駄目ダウン症の子は不幸で親不孝って言ってるみたい



って言う糞野郎が必ず出てくる

837 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:13:43.02 ID:8TdXtqm60
>>820
便秘のウンコ捨てるような考えて障害児中絶は流石にやばいだろ。
色々な悲しみの上での選択であるべきだと思うよ。

838 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:13:52.41 ID:oylWn+/e0
天使ちゃん扱いして愛情を注ぐのはいいさ。我が子なら愛情も湧くのは当然だもの
たださ、障害がある事を盾に子供注意したり躾るのを放棄するのは勘弁して欲しい。

839 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:14:23.26 ID:1iqRyQ910
>>825
こういう検査は出来るだけ早く結果がわかるほうがいいよね
出来れば人の形になる前にわかるほうがいい

840 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:14:23.30 ID:J6fbaiJn0
>>818
ハウンド・ドッグ・テイラーというギタリストは多指症だが、6本目は
動かせずに邪魔だったそうだ。
http://blog-imgs-43.fc2.com/j/u/n/junglehop/39290bdea42c91c4e662d67b5972b42b.jpg

841 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:14:28.65 ID:AJOrzqNE0
発生率でいうと1/1000もあるらしい
これでいけば、日本には10万人のダウン症の人がいることになる
けっこう多いな


842 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:14:32.70 ID:LI4heZso0
20万ね
嫁さんが希望しても良い様に用意しておこう

843 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:14:37.87 ID:MhgMjJt40
>>832
じゃあ、今20万払えばこの先一生障害を負うことは
ありませんって言われても、お前は払わないんだなw
俺なら絶対払うよw
まあ君は神様の思し召しの通り生きれば良いじゃん。

844 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:14:43.34 ID:rR7Qv6M10
>>812
>法的に離婚すると父親はほぼ面倒を見なくなる(偽装離婚でも表立って援助するわけにはいかない)

これが分からないんだけど。特に括弧書き。
偽装離婚の場合、例え同居が無理で、金銭的援助が無理(手当支給要件満たすため)でも、
休日とかに児童の面倒見ることに全く問題ないだろ。


845 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:14:50.31 ID:Mzy2Z1e40
高齢出産、男女とも。
だから女子高生は
高校在学中の三年間のうちに立派な子どもをひとり産むこと。
援助交際、不純異性交遊などもってのほか。

?? で、誰の子を産んで、だれが育てる  ??
高校生の時、フォークダンス、良かったなー
番が回ってくるとドキドキして…
あこがれの君の指をそっと持つと、なぜか汗ばんで。

フォークダンスで子どもはできないものか?!

 、

846 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:14:52.45 ID:ofwnPzpX0
>>794
実感しにくいんだと思うよ…


>>812
身内に発達障害児がいるからわかるよ
特に母親は本当に大変だと思う

自分はそれもあって子供をもつのが怖い

847 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:15:02.73 ID:Ht0Ujr3U0
>>823
ひろゆきが言うには2ちゃんは40代の男性が最も多いらしいから
そうした事実は受け入れられないだろう。
だから

「検査で分からない障害の出る40代男は若い女に疎遠にされる」

「それはないw男はいくつになっても若い女が好きw」

という頭の悪すぎるレスが平気でつく

848 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:15:03.99 ID:t5SZxV9q0
日本の中絶件数は年間30万人分。
平成元年で47万人分。
見合いするときには聞いとけよ「妊娠経験ありますか?」とね。
10年間の累計で400万人ぐらいが生まれるはずだった。
20年間だと800万人だ。
今いる20歳〜40歳までの女を800万人で割れば三.四人に一人は中絶経験がある。
まぁ実際は6人に一人ぐらいだろう。

849 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:15:09.57 ID:mSNRp98c0
>>581
特別支援学校の教員なんで辞めたの?

850 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:15:26.68 ID:F1W8MqHW0
詳しい人多いから聞くけど
確か羊水検査だと100%の精度でわかるんだよな?

851 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:15:27.66 ID:GxbOP7+m0
>米国の検査会社「シーケノム」社が確立

この技術が日本発でないことが一番の問題点

使い物にならない「iPS」のために大金をドブに捨てるのに
身近で、より深刻な「ダウン症」の研究には
ほとんど金が出ないもんね
 


852 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:15:36.29 ID:DRN++SRp0
かってに命をつくって気に入らないから殺すって人間として最低の行為に思えるよ
気持ち悪い

853 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:15:52.31 ID:+7aV9J2O0
>>825
羊水検査陰性おめでとう
それは料金どれくらいでどんな病気の判別までができるの?
検査による流産のリスクはまだ1/200とか言われているのかな
来年子作り予定だから妊娠前から不安で不安で

854 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:16:00.96 ID:+/FmXklD0
なんで35以上だけなんだ?
若くして産んでしまう親だっているのに
だったら35まで産まないほうがよくなるだろバーカ
染色体異常差別だろ、これは


855 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:16:05.46 ID:Gyw1c0kl0
下手に産んだら人権が自動的に付与されて、もう後には戻れなくなるからな。
産まれる前なら人に非らずな扱いなんだから、欠陥品は処分するしかないんだよ、
人間社会じゃ、基本的人権のせいで自然淘汰が起こりえないんだから。

中絶は残酷だとか綺麗事言うのは、
所詮、対岸の火事で無責任なだけだ。

856 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:16:24.67 ID:D2NbiUkfP
ダウソ生かしても遺伝子の多様性にはならんだろ

857 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:16:37.68 ID:euDE88fx0
>>586
ダウンは遺伝以外でなることが多いけど、
親がダウン症だと50%で遺伝する。両親なら75%ってことね。
だけど、染色体異常だと流産する可能性が高いから、
実際には、正常な子が生まれてくる可能性の方が高いらしい。
とはいっても、両親が正常の場合とは比べ物にならないくらい高い確率だけどね。

858 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:16:41.56 ID:aZHn44if0
今のダウン症の定義ってめっちゃ広いんだぜ?ほとんど問題無いレベルでも
堕胎させられるレベル
アメリカでも問題になってるよな、ぶっちゃけ顔だけダウン顔なら整形して生きてる
ダウンは多いよアメリカあたりだと

859 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:16:48.30 ID:J6fbaiJn0
>>852
ちなみに君って、中学生ぐらいか?

860 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:16:50.28 ID:YOIToVVAQ
頭のキレる俺はすぐにピンときた
こうやって放射能の奇形児発生率を落として放射能被害を封じ込める作戦だと
トンキン研究者の考えることはずる賢いがミエミエだからわかりやすいww

861 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:16:53.06 ID:FQcChXQU0
ダウン症の中年以降にアンケートして「生まれて来たくなかった」
「選択肢があったなら五体満足に生まれたかった」と回答しそうな
人間がどのくらいいるだろうね。

何でもかんでも差別だ不当だで思考停止するのはどうかと思う。
差別だなんだ騒ぐ奴に限って苦労なんてした事ないし、しようとも
思わないしな。

862 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:17:02.37 ID:Z4EPbSRg0
穀潰しは生かさないに限る。
助産師が闇に葬るのを合法化して欲しい。

863 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:17:19.26 ID:LI4heZso0
ダウン症は種の繁栄・保存から外れてるんで
生む前から分かってたら繁栄はありえないから淘汰させるべき

864 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:17:22.36 ID:xkH1+ZwzO

反対してる奴は>>801に反論してみれば?

865 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:17:23.85 ID:MhgMjJt40
>>846
実感って言うか、想像力の欠如した奴が世の中には
多すぎだわな。死刑反対とか、犯罪者の人権とかもそう。
被害者の立場ってそんなにわからないかねえ。

866 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:17:27.14 ID:bZeYR0rb0
>>832
それは防げない不運
これは防げる不幸

867 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:17:33.59 ID:ZX5osXjhO
ダウン症は、サッカーの澤より薄気味悪い顔してる。

868 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:17:35.73 ID:Ht0Ujr3U0
>>843
ダウン症とあとふたつの異常がわかるだけで
他の遺伝子異常はわからないからな

869 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:17:39.31 ID:GxbOP7+m0
どうせ俺たちのチンポから出る精子には
『欠陥品』の設計図しかはいってないわけだ


870 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:17:42.09 ID:xex4zwFkO
>>812ダウン症息子もちの知り合いは
将来自分が死ぬ時には息子を道連れにするって言ってるよ。

871 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:17:42.40 ID:X3vIlnsp0
倫理と道徳を振りかざして結論を急ぐ人間に限って、感情で判断しちゃう。
感情も大事なのは理解するが。



872 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:17:46.09 ID:WDtx6XN/0
あと、こういう検査が登場しても、ダウン症の子はすぐには減らないよ
高齢妊娠が増えたとは言っても、子供を産むメインは20代
20代は染色体異常の検査をしたいと言っても、
特別な理由が無いかぎり、やってもらえない
若ければ絶対に染色体異常の子が産まれないというわけではない
検査しない高齢妊婦も多いし

873 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:17:49.99 ID:NnTuLP7M0
>>861
そもそもダウンってその質問理解できるのかな?

874 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:17:54.58 ID:EKCFXIgx0
>>840
そうやって形が不完全で動かないなら邪魔でしかないだろうね

875 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:17:56.96 ID:cQJUb5Ati
仕事が忙しくて、気がついたら30過ぎてた
女が仕事しないでも生きていけるなら早く子育てしたかった

876 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:18:44.40 ID:ItT6wKBW0
>>808
どちらも起こりうるという意味?
それなら反対だな

877 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:18:48.70 ID:F1W8MqHW0
>>858
え?
広いもくそも染色体見たら一発じゃん
程度が重い軽いなんてねーだろ

878 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:18:55.61 ID:5EHyKGG10
この病院、出産だけで100万軽く超えなかったっけ?
結局、お金持ってる人しか幸せになれない

879 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:19:03.80 ID:MhgMjJt40
>>854
殺到しちゃうとやり切れないからじゃね?
まあ羊水検査は若くても受けられるから良いでしょ。

880 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:19:08.96 ID:8TdXtqm60
障害児を中絶した人を俺は悪いとは思わない。
やむなくそういう選択を選ばなければならない事はどこでもあるからな。

ただしそれは悲しみを背負ってちゃんと殺した子を手厚く供養してる場合に限る。

以前に独女スレだかで「中絶するとしばらくマン汁が酸っぱくなる」見たいな話を
楽しそうに話してた女がいたが、こういう感覚で中絶をあまりにも正当化しすぎた
価値観を持ってる奴は正直非人といわざるを得ない。


881 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:19:23.57 ID:KTkAJ+ku0
>>844
制度的にはその通り
でも行かないし非金銭援助もしない

そういうもの

882 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:19:41.43 ID:DRN++SRp0
>>859薄気味悪い人間ですねあなたはこうゆう方を人間のクズというのでしょう
よいですか人の命というものはそんな簡単に奪ってよいものではないのですよ

883 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:19:50.81 ID:GxbOP7+m0
>程度が重い軽いなんてねーだろ

   ダウン症を知らない人 発見

884 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:20:16.55 ID:qkB1Vtwp0
>>819
サヴァンってレインマンみたいの?
一度聞いた曲を弾けるとか、一度見た風景は写真のように細部まで覚えてるとか、
曜日が瞬時にわかるとか、
能力自体はスゴイと思うけど、職業になるとは思えないなぁ。

885 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:20:26.38 ID:FQcChXQU0
>>873
質問に答えられるのもいるよ。
だが今までそういう質問で調査されたことも無かった。
ある意味口封じだよね。「生まれてこれただけでも
満足だろ」っていう。

886 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:20:27.95 ID:aZHn44if0
>>816
日本人も糸目のダウン顔だらけじゃん・・・

887 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:20:33.64 ID:Uh94DKNw0
クアトロテストとかしなくても、エコーでもわかることがあるんだよね>ダウン症
首あたりの浮腫が特徴らしい。ただそれは医師の見方によるらしいが。。
その場合は母体保護ってことで中絶もできるはず。
もちろん、ほんとは異常じゃないのに諦められている子もいると思う。


888 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:20:36.39 ID:YOIToVVAQ
こんな検査方法なんて前から隠していたんだろうな
首都圏が放射能被爆したからやむなく使用せざるをえないのだろう
 社会の隠された動きは心の目で読まないといけない

889 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:20:43.12 ID:6yaIwEne0
>>1
ダウン症なんて自己陶酔馬鹿以外はだれも喜ばないんだから、
これは診断してちゃんと中絶するべき

むしろ、診断してるのに生んだ場合は障害者の優遇は受けさせるべきじゃ無い

890 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:20:43.67 ID:MhgMjJt40
>>868
リスクが減らせるだけで十分だろ?だからなに?


891 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:20:55.29 ID:EtR1kBh10
>>834
それなんていう稲川?

892 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:21:00.76 ID:euDE88fx0
>>858
ダウン症って21番染色体が1本多いってことなんだが、
定義が広いってなんだ?


893 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:21:18.60 ID:ItT6wKBW0
>>854
ダウン症は高齢出産の方が
発症しやすいから

894 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:21:30.40 ID:1iqRyQ910
>>884
図書館で大活躍するらしいよ

895 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:21:43.17 ID:8TdXtqm60
>>884
大抵のサヴァンには能力を見込んでマネージャーが付くから無問題。
まぁほとんどは親兄弟親戚なんだけど。


896 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:21:50.83 ID:s5bWwauzO
わかったらどうするの?優性保護?

897 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:21:53.46 ID:J6fbaiJn0
英語wikiには整形のこともちゃんと書いてあるな。
そしてダウン団体はそれにも反対とw
http://en.wikipedia.org/wiki/Down_syndrome#Plastic_surgery

898 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:22:00.17 ID:AJOrzqNE0
999/1000=99.9%

大丈夫です

899 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:22:02.22 ID:ST+n57w50
通常ヒト・染色体46本
ダウン症・染色体47本
猿人類・・染色体48本

900 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:22:07.24 ID:TQKWUBmF0
指先一つで〜♪
  
ダウンさぁ〜♪

901 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:22:14.87 ID:WDtx6XN/0
出生前診断の話になると、
必ずID:DRN++SRp0みたいなのが現れるが、
こういうヤツに
「じゃあオマエが代わりにただで子供の世話してよ」
というと、無視するw

他人事だから気軽に否定してるだけ

902 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:22:17.45 ID:2kNXLyER0
>>812
さらにIQ140だけど高機能自閉症の当事者より。
ちなみに最低時給で働いてるぞ。

いくら療育を受けても、余程運が良くなければ、まともな就職などない。
学者バカも職人肌も、現在日本には必要とはされない。

生まれない方が本人も幸せ。
自分はこれを普及させたい。

903 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:22:18.99 ID:YKkWngn30
ようは池沼持ちの他の親が許さないんだろ、私はこんなに苦労してるのに、他の人が幸せになるのは許さない。

904 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:22:22.09 ID:t0AEHEj9O
これは良いニュースだわ

905 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:22:40.64 ID:GxbOP7+m0
年とってから子作りして20万の検査で結局堕ろすより
若いうちに子作りに励め。
 
あ、排卵日前後はダメだぞ、悪い男に引っかかるから。


906 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:22:51.80 ID:ItT6wKBWO
10週なんだ、いいね
12週前の流産とか皆言わないけど妊娠目指す人のほとんどが経験してるぽい
その時点ならダメージ低いわ
不妊とかで何度も着床失敗してるとかなら別だけど

907 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:22:58.72 ID:KTkAJ+ku0
>>870
「私がいなくなったらこの子は生きていけない」

これが障害児の母たちの共通心理
親族や夫から見放されて
時には暴言をぶつけられても必死に我が子と歩んでいく

ほとんど母と子だけの世界に生きることになる

これは幸せなことだろうか?

908 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:23:07.42 ID:ltDluUp20
>>899
45本とかだと超能力使えたりするの?

909 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:23:35.87 ID:EtR1kBh10
>>903
松野vs東尾
みたいな?

910 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:23:51.01 ID:DWIWITKN0
>>854
まだ5施設しか出来ないからでそ。
人手が足りんだろ。

911 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:24:01.21 ID:vK3rejk4P
>>882
検査、中絶の事言ってんの?
産まれてから先何十年分もの未来を熟考した上での中絶だろ。簡単に考えてると思ってるあんたの方が気持ち悪いわ。

912 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:24:08.96 ID:WDtx6XN/0
>>896
染色体異常が理由で堕胎はできない
経済的不安とかを理由にすることになる

913 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:24:09.06 ID:q4g5NuMR0
>>814
言われてみればここ数年で+にスレが立ったニュースだけでも、
親の虐待により栄養失調で脳が萎縮とか、
外傷による脳障害が残ったとかいう事件が何件もあるわ。

914 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:24:10.66 ID:J6fbaiJn0
>>882
誤爆? 俺は>>852でもこたえられそうなしつもんをしただけなんだけど。

915 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:24:24.17 ID:s+/B41HU0
ナチと同じことをジャップはまだやるかw

916 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:24:25.65 ID:aZHn44if0
>>877
顔がモンゴル人みたいって程度なら生きてくのに支障はないだろ、糸目を整形すればいいんだし
一番の問題は心臓が弱いってことだけど、まぁそういうのはすぐ死ぬか・・・
このスレだとあんま出ないが心臓弱いのが致命的なんだよね

917 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:24:45.86 ID:ltDluUp20
>>901
すでに身内にいるのかもしれない。
反対するにしても他人事にしては感情的すぎすし。

918 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:24:48.69 ID:7OcBY8tZO
選別できる時代になった訳だから、産む産まないはその母親の権限で良いと思う。本人以外に他の誰にも止める権限はないから。

これは神の領域ではなく人のエゴの範囲になったということ。

919 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:24:53.84 ID:DRN++SRp0
>>901わたしはそもそも覚悟もないのにこづくりするなと言っているのだよ


920 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:24:56.47 ID:EKCFXIgx0
>>899
猿人類・・染色体48本

どんなんだったんだろうか

921 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:25:11.17 ID:2kNXLyER0
>>884
芸術方面以外、今の日本では無意味です。
芸術もどうかな、あの手の
才能は金にならんのよ。

922 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:25:12.65 ID:YKkWngn30
>>909
そう

923 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:25:18.62 ID:ozl3q0Yi0
>>1
生める子供の数が限られている以上、生まれる前に選別されるのはやむをえないところかもしれない。

人権とかなんとかいうけれど。
現実の問題は誰も解決してはくれない。親が対処するしかないのだから。

924 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:25:23.75 ID:iMnOlHrB0
形成されうる思考回路とかも読み取れるようになればいいのにな
2ちゃん、ネトゲ漬けとか中卒寄生虫になりそうだったら嫁殴ってでも堕ろさせるわw

925 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:25:44.51 ID:bZeYR0rb0
>>907
本人が幸せと感じてるならいいだろ
外野が形はどうあれ人の幸せにとやかく言うのはどうかと

926 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:25:58.43 ID:Z+G6jxTX0
コレに反対する奴がいるという信じられない

927 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:26:05.55 ID:Nxs+4vgt0
理想と現実ってやつだな
全面的に賛成とは言いにくいが、反対もできない

928 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:26:30.80 ID:euDE88fx0
>>908
ターナー症候群以外はないような気がする


929 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/08/29(水) 13:26:33.77 ID:3SuoprLs0
親なら誰もが持つ悩みだな。綺麗事言ってるやつは間違いなく小梨

930 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:26:48.36 ID:gQtbgAzoO
自閉症児も分かるようになると完璧だね。

931 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:26:49.16 ID:u9qPwTmb0
>>907
自分が幸せだって思えばその分幸せなんだよ
リンカーンがそう言ってたよ

932 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:26:50.22 ID:BbdriitO0
アインシュタインはアスペルガーだっけか


933 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:26:51.72 ID:wHHhJY1NO
このてのスレは
在日 広告代理店による
ニートやフリーターを叩き潰したい日本人分断破壊工作スレ

934 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:26:54.68 ID:GxbOP7+m0
染色体の数と進化

アオカビ 2
ミツバチ 16
キャベツ 18
スイカ 22
ブタ 40
ヒト46
ダウン 47

935 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:26:57.50 ID:xkH1+ZwzO
>>882
お前に障害者の家族からレス付いてるぞ
無視せず反論してやれよ

936 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:27:04.03 ID:f32P49MU0
>>916
肉じゅばんという手もある

937 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:27:04.94 ID:sT6O0TA10
>>802
ほぼ100%
でも世の中にそう完璧な物は無いし、想定外な事もおきるかも?て意味かな

938 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:27:11.65 ID:dVXKmMDO0
ゴールデンバウム王朝の政策がこんなに早く実現するとは !

939 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:27:32.29 ID:xckV0d/30
10週程度の妊娠初期ならまだ心臓すら完成してないし
神経も出来始めたばかりぐらいで、まだまだ
生命と呼べるものになり得てないからその時点で
なかった事にしてやるのは悪いことじゃないだろ

940 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:27:38.92 ID:J6fbaiJn0
>>915
いま欧米はナチなのか。

> 中絶率
>
> 2002年の人工妊娠中絶率の文献レビューでは、イギリスとヨーロッパでダウン症と
> 診断された妊婦のうち、91-93%が妊娠を中断した。[6]イギリスの国家ダウン症候
> 群細胞遺伝学登録簿(NDSCR)のデータによれば、登録が始まった1989年から
> 2006年における、ダウン症候群の診断を受けた後に中絶を選んだ女性の割合は、
> 継続的に約92%である。[7][8]
>
> アメリカでは、かなりの数の研究で、ダウン症胎児の中絶率調査が実施された。
> 3つの研究では、それぞれ、95%、98%、87%となっている。[6]

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%B3%E7%97%87%E5%80%99%E7%BE%A4

941 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:27:39.58 ID:AcJlGyPS0
せっかく授かった命である反面、親は子どもの一生を面倒見れんからな
産んだあとに手に終えず殺す事件も少なくないから、
障害胎児の処分はしょうがないのかもな。

942 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:27:44.76 ID:F1W8MqHW0
東尾さんのときはクアトロテストしかしてないのにフルボッコされたよね
まあクアトロごときで何言ってんだハゲってことなんだろうけど

943 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:27:48.56 ID:ltZegIx9O
こういう話が出ると大抵、
「劣悪遺伝子排除みたいな云々」
という例えを挙げるが、ナチドがやったアレは、
【既に生まれている存在も一切認めず排除】
という思想で全く別物だぞ?
全部ごっちゃにするなよ?

944 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:27:50.19 ID:DRN++SRp0
覚悟もないのにこづくりして気に入らないから捨てる
人間のクズですね下劣ですそんな覚悟なら最初からこづくりするべきではない

945 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:28:03.33 ID:q4g5NuMR0
>>915
欧州は染色体検査義務付け、中絶可能週数を大幅に拡大するなど、
染色体異常中絶先進国ばかりです。

946 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:28:03.88 ID:EThOfP/mO
放射線とダウン症
検索してはダメ

947 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:28:37.97 ID:houPwlp50
高齢出産が増えているんだから、これは医療保険で義務化したほうがいいんじゃねえの?
高齢出産そのものをやめろ、とも思うんだが
それができない以上、水際で検査して中絶の道を確保するのも社会的な利益だと思うがね。

高齢出産する側だって、健康な子供がほしいだろうから
出産者にとっても悪いことじゃ無かろうものを。

948 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:28:39.17 ID:Aj5/3V8r0
そうだねこういうのができてからじゃおそい

949 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:28:54.35 ID:KTkAJ+ku0
>>925
はっきり言わないとわかんないようだから・・・

「母親は全く幸せなど感じていない」

わが子を放り出す訳にはいかないから死なずにいるというのに近い

950 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:28:55.20 ID:euDE88fx0
>>934
オホーツクヤドカリ 254

進化と関係なくね?

951 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:28:59.19 ID:YHsoedqN0
障害者団体のせいで、病院側が検査薦めることできなくなったんだよね。
だから今は自分から検査してくれっていわなくちゃいけない状況。
医者も待合室の隅にポスター貼ったりする程度だから、知識ないと検査できないし、出来る時期を逃す。

952 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:28:59.98 ID:fhhjSiN3O
>>907健常児でも虐待で殺されるし、何が幸せか分からんね

953 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:29:05.84 ID:89m6IS6s0
ダウンタウンにくり出そう!

954 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:29:10.07 ID:ST+n57w50
mongolian idiocy(蒙古痴呆症)

昔は蒙古症って言ってたんだよね、ダウン

955 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:29:12.00 ID:KTRBoxZ20
障害児を産めといっている奴は未来を見ていない
そして生活を助けようとする意思も無い
我らはただ選択と可能性を提示する 

956 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:29:19.86 ID:9GphEka70
>>33
え?w否定するだろ何行ってんだおまえ

957 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:29:35.62 ID:GxbOP7+m0
高齢+放射線+検査→大量に発見→全部堕胎

958 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:29:36.43 ID:GZ7i7VAo0
こんなのよりも正社員や公務員といった売国奴を生み出さないために
高卒以上の学歴を持つ連中に不妊治療を義務化する方が先だろ
学歴や定職のある連中がいる限り
オレたちのような真に優秀で有能な人材が日本の主役になることは出来ないんだから


959 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:29:54.65 ID:rBd96ahfO
↓ダウン症が一言

960 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:29:56.66 ID:f1gz5I4D0
>>944
街頭で子作りに対する覚悟の啓蒙活動でもしてろよw

961 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:29:58.53 ID:+6RadsqP0
ダウン症には障害者年金が支給されます、検査費用20万を国が負担しても長い目で見ると安上がりです

962 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:29:59.66 ID:s+/B41HU0
ババアになってからわざわざ障害児作って殺すなよってことだわな

963 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:30:30.59 ID:Ht0Ujr3U0

>>903
多くの女の基本構造だよな、反吐が出る。
障害児持ち母親だけじゃねえ
自分が幸せじゃないからという理由だけで他人の不幸を願う薄汚い女は多いよな

964 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:30:35.38 ID:xkH1+ZwzO
>>944
だから障害者の兄弟さんからお前にレス付いてんだから無視すんな
自慢の正義で答えてやれ

965 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:30:37.32 ID:cG2ipo920
理子ちゃんは間に合うのか。


966 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:30:50.18 ID:bZeYR0rb0
>>949
本人が幸せではないと言ったのか?あんたの感想ならいらないよ

967 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:31:06.68 ID:oM0JMVvwO
>>906
ほとんどの人が流産経験って、言い過ぎ。
初期流産の確率は15%程度だったかと。


968 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:31:16.50 ID:q4g5NuMR0
>>961
年金の受給要件は診断名でなく障害の重さで決まるから、
歩けて喋れるようなダウン症の人は何ももらえないよ。

969 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:31:16.93 ID:EagilrJU0
直ちに影響ない胎内被曝が熟成するころだからな。
結構高い異常率出るんじゃないの。

970 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:31:20.42 ID:XD9liO5U0
>>919
そーかー?障害者育てる覚悟なんて子作りする時に出来ない。

ちなみに俺は出生前検査は大賛成。
ほぼ義務化して一部の変わり者だけが拒否すればいいと思う。
ダウン症ってわかったからといって誰もが堕胎するわけじゃない。
産まれる前にそういう団体に連絡取ったり出来るし色々準備も出来る。

971 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:31:40.78 ID:aZHn44if0
>>954
そそ、朝青龍みたいな顔になる
欧米だとかなり生き辛いから整形してる、まぁ心臓がセフセフで生き残れればって話だが

972 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:31:44.39 ID:ozl3q0Yi0
>>965
たぶんうむんじゃないかな。金はたくさんあるだろうから、
また子供をうめばよいとおもっているのでは。

貧乏人だとそうはいかない。

973 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:31:46.99 ID:GxbOP7+m0
卵や精子が古くなるのは、なにも21番染色体に限ったことじゃない
21番の本数だけ数えて、どんどん殺したところで
焼け石に水

974 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:32:15.28 ID:DRN++SRp0
>>964覚悟もないのにこずくりするなしてしまって都合が悪いからといって殺したり文句たれたりするな
私がいいたいのはそれだけです

975 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:32:18.10 ID:SSZ9Fgjh0
男も結婚前にブライダルチェックをするべきなんだよ。
血液検査、精子の検査。

976 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:32:19.83 ID:WDtx6XN/0
>>919
最初から障害児が生まれることを想定して子作りするやつなんかいるかよw

>>926
いっぱいいるよ

>>947
染色体異常による堕胎は認められてないから、
保険適用はまず無理かと

977 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:32:21.47 ID:wNKnKDTN0
検査には大賛成。弟がダウン症。
20代だが未だ喋れない。話しは理解できない。一人では何もできない。
俺も両親も世話に疲れ切っている。精神的にかなり病んでる。いづれ殺さなならんとも親父は口にするようになった。
だから検査は実施してほしい。少しでもうちのような家庭がなくなるように。

行政に任せても最後には他人事。
反対する奴らは、養子縁組してやるから引き取れ。

978 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:32:27.53 ID:vK3rejk4P
>>944
間違ってあんたみたいなのが産まれたら困るからなwww

979 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:32:33.33 ID:mJvmxj6/O
10年か20年前はダウン症は長生き出来ないって言われてたのが今や中年のダウン症児とかいる。
延命治療とかが発達した分、無駄な命を極力省きたいと思うのも、相応の医学の進歩かな。
胃ろうとかマジ勘弁。そこまでされて生きたいか。
しかし今ちょうどTVで見てるんだけど障害者のしゃべり方はイライラするよ。
今にも泣き出しそうなふにゃふにゃしたしゃべり方は。

980 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:32:34.13 ID:DVgAXbW+0
>>938
馬鹿言うな。
まだ、入り口にも到達しておらんわ

981 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:32:38.63 ID:v00ITe0r0
減った方がいいよ、こういう病気の人は。
私はダウン症児よりもそのまわりの大人の神経がイヤ。
子供の頃、毎日、特殊学級に通ってたダウン症児に性的嫌がらせされたけど、
その親に言うと「あなたのこと好きなだけよねえ」って笑って全然取り合ってくれなくて。
自分よりカラダのデカイ男子だよ?怖いにきまってるじゃん。

それ以来、障害者はみんな赤ん坊のうちに死ねばいいと思ってる。悪いけど。

982 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:32:40.49 ID:AJOrzqNE0
発生率が0.1%なのに、1%の誤差がある検査って
役に立つのかw


983 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:32:59.48 ID:Ht0Ujr3U0
>>939
完成はしてないが心拍はピコピコと動いてるし、体なんかもヤイノヤイノと動かしてるよ
女はそれを病院でみる

母体に堕胎の選択を選ばせるのは酷だ
国で義務化でもして強制にしないと

984 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:33:10.07 ID:BbdriitO0
生まれる前なら極力間引くのが望ましいんでない
問題はその線引きではあるが

985 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:33:13.47 ID:ST+n57w50
gleeに出てるよね、ダウン症の女優

986 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:33:27.49 ID:q4g5NuMR0
>>972
クアトロテストは確率13分の1でも健常児が産まれるようなザルテストらしいから
理子さんは多分、ブログでバツ悪そうに健常児誕生報告するだろうというのが大方の予測だってさ。

987 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:33:32.39 ID:s+/B41HU0
まあジャップの人権意識では、堕胎も間引きも悪いことじゃないから構わんと思うけど

988 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:34:01.80 ID:XD9liO5U0
>>974
豚や牛を自分で殺して解体できない奴が肉食うな。ってのと一緒だよな。

989 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:34:11.63 ID:Aj5/3V8r0
選択の自由ってことでいいと思う

990 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:34:19.56 ID:LDKs/maY0
>>954
アジア人の顔貌がダウン症のそれに似ている、というのは
昔からの白人による悪質な悪口

991 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:35:10.52 ID:oylWn+/e0
>>944
童貞をこじらせるとこうなるのか(嘲笑)

992 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:35:13.45 ID:oXyQBzF70
>>987
コリアンは産んで障がい児は海外に養子にだすしな。

993 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:35:21.24 ID:BbdriitO0
>>987
レイプされても生ませるキリスト教ほどではない

994 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:35:31.50 ID:bfAu4ZEv0
人間の間引きか

995 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:35:40.46 ID:EtR1kBh10
>>977
話変わるけど、施設とかなんか方法ないのか
>俺も両親も世話に疲れ切っている。精神的にかなり病んでる。いづれ殺さなならんとも親父は口にするようになった。

996 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:35:40.79 ID:VoUIfK0RO
>>830おまえだって毎晩数億の命をティッシュに堕ろしてるだろうが!

997 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:35:46.82 ID:hMGOJ8T50
【原発問題】福島県内の子供36%にしこり 福島以外でも甲状腺検査へ★6
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1346144729/

237 :名無しさん@13周年:2012/08/28(火) 20:27:46.93 ID:YTcx/WDd0
38,114人中、5mm 以上の結節は184人、5mm 以下の結節は202人、
のう胞アリは13,380人

267 :名無しさん@13周年:2012/08/28(火) 20:51:27.27 ID:YTcx/WDd0
著名な小児科医で、被曝の問題に詳しい、オーストラリアのヘレン・カルディコット博士に、福島の甲状腺スクリーニングの結果をメールして意見を聞いたら、返事が来ました。
ヘレン・カルディコット博士からの返信
『この子供達は追跡調査をしてる場合じゃありません。のう胞や結節などの全ての異常は直ちに生体組織検査をして悪性であるかを調べるべきです。
こういった甲状腺異常が一年も経たないうちに現れるというのは早過ぎます。普通は5-10年かかるものです。
これは、子供達が大変高線量の被曝をしたことを意味します。 もしも悪性なら、甲状腺の全摘出が必要です。
子供達に甲状腺結節やのう胞があるのは、まるで普通ではありません』

彼女の解説では甲状腺で、のう胞や結節が子供におきることは、尋常な話ではないという認識という事です。
また、一年という時間の経過の中でおきたのは、早すぎるというのは、チェルノブイリのときに起きていた現象よりも、あきらかに早いというこです。
彼女は、こうした事象は「高線量の被曝」によっておきると言っています。ことは、低線量被ばくではありません。

早期にこうした体の異変が起きている事は。福島だけではありません。
東葛や茨城は言うに及ばず、東京の二十三区や多摩地域、宮城、神奈川からも報告が相次いでいます。
福島のみならず、南東北、関東一円のエリアの被曝は尋常ではありません。
多くの女性や子供たちに甲状腺の異常が出てくると思います。
緊急に、いろんな検査を全体で進める必要があります。

http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/e/9cd4394d90098df839b29de3c69a8184

998 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/08/29(水) 13:35:52.56 ID:3SuoprLs0
ダウン症は天へ

999 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:35:57.41 ID:l8CZ5jorO
>>987
人口比堕胎率世界ナンバーワンの国しってるか?
おとなりの国なんだよ?

1000 :名無しさん@13周年:2012/08/29(水) 13:36:20.16 ID:DRN++SRp0
何の覚悟もないのに気持ちいからと中だしして邪魔だから殺そうって動物以下ですね
子供を作るとはこうゆうリスクを背負うことリスク背負えないものが適当なことすんなよ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

238 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★