5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【日韓】「震災のとき、韓国は日本を支援したのに頭を後ろから殴られたような感じ」 日韓関係、経済や文化交流にも暗い影★3

5 :名無しさん@13周年:2012/08/27(月) 23:43:58.98 ID:HF6TH2WE0
▼そもそも日韓の「謝罪と賠償」にまつわる問題の原因は、

  「韓国では日韓基本条約の内容が2005年まで国民に公開されていなかった」
  「そのため韓国人は『約50年』もの間、『日本は謝罪も賠償もしていない』と信じてきた』」

ことにある。一部の人々は「日本が謝罪も賠償もしないから韓国は反日なんだ!」と喚き、
新たな謝罪の種をでっち上げようとまでする(※)が、それは完全に誤解(確信犯?)

  「謝罪も賠償もしていないから反日」なのではなく、
  「謝罪も賠償もしているのにそれを全く知らされていないから反日」なのである
※ 従軍慰安婦問題が有名。なお「火付け役」の朝日新聞は1989年にも
「自ら傷つけたサンゴ」の写真で「日本人の精神の貧しさ〜」などと日本批判の捏造記事を作成(wiki参照)

現に2005年にノムヒョン大統領が条約の「公開」を行った際は
韓国側はマスコミから国民まで完全に「発狂」状態になった

  「日本は韓国政府にちゃんと金を払っていた!」 「しかし当時の韓国政府はカネを経済発展に使ってしまった!」
  「そのカネの中に個人補償分も含まれていた!」 「日本企業にはまだ賠償責任があるのでは!?」
  「当時の政権は何を考えている!」 「いや経済発展に使った事自体は正解では!?」
  「条約で『最終的な解決』と明記されてしまっているぞ!!」

これは「一部の人々」の言い分が正しいなら絶対にありえない反応(ググれば当時のエンコリ等のキヤッシュあるかも)
現にこれ以降、従来頻繁に利用された「謝罪と賠償」のフレーズ(※)は官民共に使用頻度が激減する
 ※ 現在は「従軍慰安婦問題」に舵を切り、これとセットで連呼再開
繰り返すが、韓国が現在までここまで反日なのは、

  「戦後補償問題は条約で『最終的に解決』と明記、韓国政府はしっかりとカネをもらっている。
   しかしカネは個人ではなく経済発展に使用され、その事を韓国国民は『約50年間』知らされていなかった」

のが原因。これを見誤り、この期に及んで「(追加で)謝罪と賠償!」などとは火に油を注ぐ行為
「日韓友好のため!などと安易な対応で従軍慰安婦問題がどうなったか」
が分かりやすい例であり、「無用な謝罪は巨大な禍根を残す」という教訓である

285 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)