5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【海外】ウガンダのエボラ出血熱、死者14人のうち1人は首都カンパラで死亡…ムセベニ大統領、身体的接触を避けるよう呼び掛け

1 :ラストボーイスカウト@空挺ラッコさん部隊ρ ★:2012/07/31(火) 17:51:11.83 ID:???0
【AFP=時事】ウガンダ西部で発生したエボラ出血熱で、同国のヨウェリ・カグタ・ムセベニ
(Yoweri Kaguta Museveni)大統領は30日、首都カンパラ(Kampala)で初の死者が出たと発表した。

 ムセベニ大統領は全国放送で行った演説で、西部でエボラウイルスに感染した女性が首都カンパラのムラゴ病院
(Mulago Hospital)で死亡したと発表するとともに、同国西部で3週間前に発生したエボラ出血熱でこれまでに14人が死亡し、
保健省は、死亡した人と接触した全ての人の特定作業を進めていると述べた。

 大統領によれば、ムラゴ病院は死亡した1人を含む「少なくとも1〜2人」を受け入れ、医師7人と医療従事者13人が隔離された。
クリスティン・オンドア(Christine Ondoa)保健相の発表によれば、死亡したのは同国西部キバレ(Kibaale)地域の都市
キガディ(Kagadi)の病院で犠牲者を看護していた医療従事者の女性。生後3か月だった女性の子どもが死亡した後、
1人で首都カンパラまで移動したとみられている。その際、公共交通機関を使用した可能性もあるという。

 世界保健機関(World Health Organization、WHO)のタリク・ヤシャレヴィチ(Tarik Jasarevic)報道官もカンパラで
死者が出たことを確認したが、「今のところ(他の人への)感染は起きていない」と語った。

 ■身体的接触を避ける
大統領は国民に、エボラウイルスの感染拡大を防ぐために握手などの身体的接触を避けるよう呼び掛けた。「エボラ(ウイルス)への感染は
お互いの体に触れ合うことによって拡大する(…)握手は汗を通じた接触を生み、問題となるので避けるように」
>>2以降に続く
ソース:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120731-00000021-jij_afp-int
関連記事
【海外】ウガンダ西部キバレ地区でエボラ出血熱が発生、14人死亡…ウガンダ保健省と米疾病対策センター(CDC)の対策チーム派遣
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1343523785/

2 :ラストボーイスカウト@空挺ラッコさん部隊ρ ★:2012/07/31(火) 17:51:28.87 ID:???0
>>1の続き
「エボラ出血熱と思われる症状により死亡した人の埋葬を引き受けてはいけない。正しい対処方法を知る医療当局者を呼ぶこと(…)
この病気は性交渉によっても感染する可能性があるので、不特定多数との性交渉は避けること」

 専門家によれば、エボラウイルスの感染力は非常に強いが、感染が広がる前に患者が死亡するため、感染拡大を
食い止めることは可能だという。

 WHOによれば、エボラ出血熱を発症すると突然の発熱や極度の疲労、筋肉痛、頭痛や喉の痛みなどに襲われる。患者の多くに
嘔吐や下痢の症状が出るのに加え、内出血や外出血を起こす場合もある。エボラウイルスは、感染患者の血液などの体液や
身体に直接触れることによって感染する。

 ムセベニ大統領は国民に対し、「皆さんの幸運を願うとともに、亡くなった方々の魂が永遠の安らぎを得られるよう祈ります」と述べた。
(終わり)

3 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 17:51:48.52 ID:yHTFj8Yo0
アウトブレイク

4 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 17:52:05.32 ID:53rx6CRJ0
新型インフルエンザの致死率は異常
100万人感染で日本終了



2000万人感染

5 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 17:54:02.78 ID:DDds64Dr0
逆鎖国しかないな

6 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 17:54:22.17 ID:G8Behq9N0
ワクチンないの

7 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 17:55:19.00 ID:bu0hYwfg0
あれ?ウガンダって最近皇族が訪問してなかったっけ?

8 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 17:55:34.99 ID:hkdGzCXP0
これって、ワクチンと治療薬ないんだよね
り患したら死ぬしかないという、怖い病気らしい

9 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 17:55:46.36 ID:ez63JP5C0
エボラ焼肉のたれ

10 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 17:55:59.44 ID:IXDVxYsT0
>>6
まだ動物実験の段階らしい
一応効果は出てるみたい

11 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 17:56:39.18 ID:jm4hMYJB0
アフリカにはいまだに手の施しようのない伝染病が存在するのか。
かなり恐いな。

12 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 17:57:03.74 ID:FHwOrTpB0
富山化学工業の開発中抗ウイルス剤T-705なら、効くかもしれんよ。

13 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 17:57:33.46 ID:E8pnBcph0
重複

14 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 17:57:37.17 ID:uREbjqIP0
> 生後3か月だった女性の子どもが死亡した後
> 1人で首都カンパラまで移動したとみられている

もうみんな死ね−って変な行動してそうで恐い

15 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 17:57:49.40 ID:0JkhkNSl0
>>6
致死率が高すぎて大流行しないから患者の絶対数が少なく
ペイしないから作らないそうだ。製薬会社のモラルとかは
その程度のもの。

16 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 17:57:50.31 ID:HOP5pfSHO
早く救援物資を投下してやれよ

17 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 17:59:00.27 ID:FMJUTl9nO
ナショナルジオグラフィックでエボラ出血熱やってたな
ヤバイほど怖いんだよなこれ
体の中に菌が入ったら体の穴全てから出血して死ぬ


18 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 17:59:06.77 ID:DDds64Dr0
南スーダンの自衛隊の皆さんは大丈夫かのう

19 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 17:59:06.87 ID:Us8KFwHs0
これ悲惨な死に方になるらしいぞ。
遺体は目も当てられない状態で。

20 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 17:59:29.69 ID:MTV7DfGh0
すぐ死んじゃうから大流行にはならないとはいえ、やっぱおっかない

21 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 17:59:46.51 ID:3nOpt3k00
>>1の記事中の写真見たら医療施設の水準がやばそう
素手で世話してる看護師とか どんな隔離ができるんだろう


22 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:00:19.30 ID:G8Behq9N0
エボラ出血熱ってかなり昔から聞く名前だし、もうてっきりワクチンとか作られてるもんだと思ってたわ
こわいわぁ…

23 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:00:47.41 ID:nOvkm0r90
今回のは潜伏期間の長い新型だって書いてまわってるやつがいるらしいけど
ほんとのところはどうなの?

24 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:01:00.25 ID:HOP5pfSHO
そろそろ猿が横流しされて、検疫をすり抜けてるとこだろ

25 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:01:12.76 ID:OjYMxwfu0
>>8
作ったところで、最貧国相手にしか売れないから、研究すらしてないだろ。
アウトブレイクしたらわからんけど。

BSL4持ってる国でも、わざわざ、自国で研究する国なんてないんじゃないか?

26 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:02:00.77 ID:0JkhkNSl0
>>21 基本空気感染しないから適当らしい。

27 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:02:50.43 ID:mzK9pgma0
エボラはどこに巣食って変異を繰り返しているんだっけ

28 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:04:02.30 ID:xzvI3EoEO
風邪をみならへよ、人を殺さないからまず人類が滅亡しない限りこの先生きのこるぞ

29 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:04:10.17 ID:OGBDjW/20
>>15
営利企業なんだから文句言うのは筋違い。
WHOとかに出向して作ればいいと思うが。

30 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:04:48.78 ID:0JkhkNSl0
>>27
ヒント:原口

31 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:05:36.82 ID:Ef4tAosv0
ついに人口密集地で患者が出たのか

32 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:05:49.86 ID:MTV7DfGh0
日本では結核の流行の方がやっかいと思うなあ。

33 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:05:57.62 ID:8/qWvjmP0
この首都で死んだ女、自分が感染してるのわかってただろ。
そんで自分の子供も感染して死んだからって、感染拡大させるために首都まで移動しただろ。

34 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:06:14.52 ID:E8pnBcph0
>>29
WHO自体ではそういうのは作らない。 政策とか国家間の調整やくなので自前でそのような設備を持っていない。
作るのは研究機関や製薬会社。 

35 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:06:21.22 ID:2/faPt8H0
また処女とセックスしたら治るとか始まりそうだなwww

36 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:06:51.67 ID:tRWkDy050
これはちょっとヤバいんじゃないの

37 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:07:00.68 ID:AsDLmeeU0
やばいな
はやく終息させないと

38 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:07:10.47 ID:7QgLMxgq0
>>16
救援物資に偽装した気化爆弾なんですね、分かります

39 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:08:33.87 ID:OGBDjW/20
>>34
すまん。委託で新薬作る感じだろうか?

40 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:08:57.25 ID:s2fdaVVfO
わざわざ首都に出てきて死んだ女ムカつく。


41 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:09:14.94 ID:IXDVxYsT0
ttp://mainichi.jp/select/today/news/20090213k0000m040138000c.html
感染者の過半数が死ぬエボラ出血熱のワクチンを、河岡義裕・東京大医科学研究所教授(ウイルス学)らが開発した。
マウス実験で効果を確認した。これまで対処しようのなかった感染症だが、拡大を防ぐ可能性が出てきた。
米専門誌ジャーナル・オブ・バイロロジー電子版で発表した。

 研究チームは昨年、ウイルスが自ら増殖するのを担う遺伝子を除去するのに成功した。接種しても重篤化を避けられる可能性が出て
きたため、このウイルスをワクチンとして使うことができるのかをマウスで試した。

 ワクチンを接種せずに感染させたマウス10匹は6日後にすべて死んだが、接種したマウス15匹は、健康なマウス3匹と同じよう
に2週間以上生き続けた。

河岡教授は「医療従事者や研究者がワクチンを必要としている。 今後サルで実験し、早期実用化を目指したい」と話す。


ttp://blogs.sciencemag.org/scienceinsider/2009/03/researchers-aro.html#more
エボラウィルスの暴露事故 未承認ワクチンの使用へ 2009-03-20 02:08:44 | 医療・衛生

 ドイツハンブグにあるBernard Nocht研究所で、女性研究者が実験中に誤ってエボラウィルスを扱った注射針で自分の手を刺してしまう
という事故があった。研究者の氏名などは公表されていないが、現在隔離施設に収容されているという。

 この事故を受け、米・カナダ・ヨーロッパのエボラ研究者たちの間で緊急のテレビ会議が開かれた。あらゆる治療方法の可能性を検討し
た結果、まだ未承認で一度も人を対象に使われたことはないがサルに対して有効性が既に証明されているというエボラウィルス用生ワクチ
ンを用いることになった。この治療方法に対し隔離中の研究者の合意が取れたため、事故から48時間でカナダからワクチンが届けられ、
すでに接種されたという。

今のところ隔離された研究者に症状は出ていないらしい。3/18 の時点で事故から6日目になる。

42 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:10:05.10 ID:LfHJmocH0
最悪のウィルスが再びorz
コイツはヤバイわ

43 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:10:17.30 ID:B0xY9g+9i
アメリカのCGCは何やってんだよ!

44 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:10:31.47 ID:WZYb/YGL0
威力が弱まって広域に感染するようになったら嫌だな

45 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:11:14.56 ID:0Mdrqwv10
ウガンダって中国企業が進出してんじゃないの

46 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:11:26.56 ID:0JkhkNSl0
>>29
筋違いとは思わないがな。世間にはエボラ出血熱に対する製薬会社への
批判が溢れている。技術的には金さえあれば出来るのだから。
ボランティア的な製品を作ってもいいだろう。むしろ義務じゃないかと。

47 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:11:40.12 ID:miBFN5u20
今まで、首都まで確認されたことはないので
これはかなりやばいでしょう。
致死率は70%ですか?エボラ出血熱とみていいかもね。
日本もうかうかしてられんね。

48 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:12:13.67 ID:sdq4LB4VO
そのうち近隣諸国でもチラホラ出始めるだろ。


49 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:12:22.00 ID:9CGpk5l/0
首都で感染拡大したらマズいだろうな
今回は典型的症状がなくて発見が遅れてしまった…

50 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:12:33.59 ID:qbQQYUHKO
首都で死亡って…封じ込めは大丈夫なのかよ

51 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:12:46.81 ID:Z35eqq2t0
数年前の新型インフルエンザ騒動の時に、社会がパニックに陥って
予防効果ないのにみんなマスクかけた光景が世界中の笑いものになった。

こんなのがもし日本に上陸したら、一体どんなパニックになるか。

52 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:13:29.00 ID:BI6G+bgz0
リアル赤死病の仮面だっけ?

53 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:13:29.58 ID:QSCUf6Fc0
東京あたりでも流行らないかなまじで

54 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:13:49.47 ID:gEd0W23J0
アンブレラ社の仕業

55 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:14:18.38 ID:MTV7DfGh0
>>51
サーズじゃなく?

56 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:14:38.23 ID:4jPdYaRH0
ばいおはざーど

57 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:14:45.55 ID:Kla4/OKp0
エボラ・オーツ

58 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:14:46.54 ID:OGBDjW/20
>>46
たしかにボランティアで作って効果発揮すれば
一気に製薬会社としての知名度はあがると思うけど。
うーむ・・・どうやら自分はバイオハザードやりすぎたみたいだw


59 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:15:03.60 ID:ON47L9fP0
こんな映画あったな

60 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:15:25.21 ID:msVn9oMX0
荏原にはまだ高度安全病棟があったよな
もう一箇所は廃止されよな

61 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:15:41.51 ID:HOP5pfSHO
ウイルスが突然変異して「アウトブレイク」から
血を吐きつけて血液感染する「28日後…」になったらこわいわ

62 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:15:48.58 ID:aclWWMMx0
うがんだとら

63 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:18:36.97 ID:tiogYQe+0
触れただけで感染とか怖すぎ

64 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:18:56.37 ID:gEd0W23J0
アクション系の洋画に出てくる悪いやつの依頼人って製薬会社多いよな

65 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:19:23.71 ID:RwGm2DHd0
映画化決定

66 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:21:28.00 ID:JgF1QclGO
現実逃避シリーズ
日本政府「あ〜あ、エボラウイルスが日本の年寄りだけに感染しないかなぁ〜」

67 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:21:31.94 ID:K/N9T7olO


うま

68 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:22:04.69 ID:4jPdYaRH0
今年は地球規模で暑くなってるから亜熱帯広がってウイルスも進化しやすくなってるんだろうか

69 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:22:08.72 ID:jm4hMYJB0
>>58
俺は「4」までで買うのやめちゃったよ。
「5」はなんか捜査が面倒くさそうだったし、初期のころの言い知れぬ恐怖感が全然感じられなくなったし。
いまだに一番最初のバイオが一番好きだ。

70 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:22:18.78 ID:/3VBH/+B0
生物兵器テロ出来そうだな

71 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:24:05.43 ID:cpUmGSkQ0
人口制限政策ですね

72 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:24:28.69 ID:ITYa6r6i0
また猿と性交したんだ

73 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:25:31.69 ID:mx7CcT/Y0
握手もダメなんだ

74 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:26:58.51 ID:j2GTk3E30

【豚インフル】 成田空港で、発熱疑いあるメキシコからの女性が検疫ゲート突破
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1256278.html

日本に来たら、あっさり感染拡大

75 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:27:03.86 ID:C14vuw5W0
製薬会社の陰謀論は無視しとけ。
凶悪すぎて普通にて手こずっているだけだ。

76 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:27:29.33 ID:miBFN5u20
今思うと、グローバル化って不要だったねw
これが、人類滅亡のトリガーになる可能性は十分あるでしょ?
まあ、30%は抗体ができて助かるのかもしれんが

77 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:27:30.44 ID:8Fq1oLqB0
ウガンダって中国の北らへんだっけ。
だいぶ日本に近いけど、大丈夫なのか?


78 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:28:00.57 ID:RzDbI0890
>>74
たぶん飛行機で日本をめざしても機内で発症もしくは死ぬ
インフルと違って、流石に検疫ゲート突破は無理


79 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:28:01.73 ID:fL6LPzR+0
>>14
おなじこと思った

80 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:28:20.21 ID:MKscAob90
エボラウイルスの感染力は強いが基本的に空気感染をしないため、感染者の体液や血液に触れなければ感染しない。

81 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:28:29.42 ID:24puotQd0
>>59
続編作るって話どうなった?
http://images2.fanpop.com/image/photos/9900000/Zombieland-zombieland-9976138-600-398.jpg

82 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:28:31.31 ID:nNDcZiseO
『ホットゾーン』で日本に紹介されてから15年以上が経過してる。

もうそろそろ、自然界の感染経路が判明してもよさそうなもんだが。

83 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:29:51.60 ID:GYKnPfcP0
CDCでBL-4だからなぁ

84 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:30:57.61 ID:x/JXeQA10
日本の子供達は免疫力弱いから心配

85 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:31:34.11 ID:kz2RQw2I0
エボラ出血熱の場合
どんな症状があるのかね

86 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:31:59.13 ID:93iVxZv00
12歳になる妹がめっちゃ焼肉好きで俺が妹の分食ったらきれて蹴り入れてきたで
遠鉄ストアで牛肉買ってきて「食らいやがれガキ」ちって口に牛肉ぶち込んで顔面焼肉のたれまみれにしたら
「目が痛い」「やめて死んじゃう」「えぼら」とか叫んで泣き出したで死ね風評被害て言ってやったwwwwwwざまあwwwwwwwwww

87 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:32:17.96 ID:GYKnPfcP0
ところで、この大統領はニーチアンのドラゴ・ムセベニと関係有りそうだ

88 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:32:30.64 ID:oSbsyk9P0
何気にヤバイ。( ;゚Д゚)

「皆さんの幸運を願うとともに、」

いきなり運頼みかよ。

89 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:32:39.81 ID:3nOpt3k00
>>78
発症までの潜伏期間は約7日らしいけどな
テロは無理でも無自覚での移動が一番怖いだろ

90 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:33:05.79 ID:6F0ofdea0
>>1
ウガンダからオリンピックに来てる選手・関係者・観客はどのくらいいるのかなあ
五輪会場はすべて隔離した方がいいんじゃないか

91 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:33:45.13 ID:0JkhkNSl0
>>82
キャリアの宿主、食用コウモリ食ったからだろ。
猿は人と同じでエボラに病原性がありすぐ死ぬから獣姦なんかしてる暇はない。

92 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:34:21.14 ID:LxzlYee20
東京の武蔵村山にフェーズ4レベルの病原体の研究施設があるんだけど
自治体や周辺住民の横槍でずっと開店休業状態なんだよね
日本にエボラみたいな病気がこの先も発生しない保証なんて無いんだし動かしてもらいたいんだが

93 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:35:13.37 ID:7PmNIZdZ0
「感染が広がる前に患者が死亡」ってのは解決になってるのかなってないのか・・・w

94 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:36:32.57 ID:yrjy8+cU0
リアルアウトブレイク

95 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:39:25.59 ID:iCJ+buwM0
ロンドン五輪会場に感染者が。
そして、世界地図があっという間に赤くなる・・・


96 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:40:22.45 ID:bdFUVUYR0
医療ドラマのERのエピソードにありそう

97 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:44:36.52 ID:UwNvkcGw0
ウイルス感染なら、ワクチン作れるだろ

単純にエボラ出血熱に感染して治癒した人間から採血して、遠心分離機した
血清だってワクチンになるだろ、違うのか?

98 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:47:01.83 ID:ui8tAew60
チョンが持ち込んでくる 韓国出血熱 のほうが怖いw

99 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:47:02.40 ID:8Fq1oLqB0
>>77
それは烏丸だ!

とだれも突っ込んでくれないので自分で・・・


100 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:48:02.25 ID:5Kd1LK6mO
いまだに特効薬がなく死んでしまう病気は怖い

101 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:48:05.38 ID:8/qWvjmP0
しかしエボラウィルスもバカだよなぁ。
潜伏期間半年とかにすれば、いつの間にか世界中に散らばって人類根絶出来るのにw

102 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:48:46.52 ID:ZkYowcVG0
俺のワクチン注射をだな

103 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:49:25.72 ID:7Iy15bEi0
>>69
バイオ5はあれはあれでありだったけど、結構面白かったよ。


104 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:49:26.97 ID:7PmNIZdZ0
>>97
そうやって作ったワクチンが投与できるレベルになる頃には
別種になってるか沈静化してるかで役に立たないんじゃない?

105 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:50:31.47 ID:UwNvkcGw0
>>89 >>101
そのためのオリンピックだろw人が一杯集まってるし、1−2週間の
潜伏期感染者人口移動数は相当な人数になる

106 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:50:51.99 ID:fzRPimSw0
>>大統領は国民に、エボラウイルスの感染拡大を防ぐために握手などの身体的接触を避けるよう呼び掛けた

SARSが流行した時、台湾で握手のかわりに拱手(左手で右手を包み、お辞儀をする挨拶)にしようとする呼びかけがあったね

107 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:52:19.34 ID:VtyKHZiW0
内臓がズタボロになるんだっけ(((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガクブルブルガタガタブルブル

108 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:53:45.52 ID:4ocSCQTT0
アウトブレイクが実現するのか
なんという胸熱

109 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:53:45.94 ID:vzDdhUAU0
>>92
動いてないんかい・・・・。

ホットゾーン懐かしいな。
マールブルクウィルスだっけ。
生還してもダメージ凄いらしいな。

110 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:53:46.24 ID:hmpWrkzK0
>>97
感染して治癒した人って居るの?

111 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:54:14.83 ID:oaH3pu+fO
すぐ死んじゃうから広がらないて聞くけど、それってこれまで発生地域が辺境の集落とかが
多かったからじゃないの。すぐ死ぬと言っても数日単位であるだろうし今回みたいに
首都で発生するとやばいんじゃない?

112 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:54:19.85 ID:dC2avD5l0
アミバが、おっちゃんに激心孔を突いたような症状になるのか・・・

113 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:54:30.15 ID:3da1gmvfO
そんなことより日本は人食いゾンビドラッグの上陸を阻止しろ

114 :97:2012/07/31(火) 18:58:09.72 ID:UwNvkcGw0
>>104
まぁ、エボラ出血熱でも全員が死ぬわけじゃない。助かった奴の体内には
大量の抗体が出来ている。その抗体と死んだウイルスの抗原を含む血清を
ある程度の量(10-20cc?)注射しておけば、エボラ出血熱に感染した時に、
自分の体がウイルスの抗体を作る時間が稼げる。まぁ、感染しても助かる
可能性は高くなるだけだが。


115 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:59:05.16 ID:B6qa7QUO0
元祖「カレーは飲み物」

116 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 18:59:40.14 ID:n4uQuQMZO
実は空気感染してるんじゃねーのか?

117 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 19:04:10.31 ID:HOP5pfSHO
食人大統領

118 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 19:07:44.12 ID:DnFL3lj30
このウィルスと食糞種族どっちが強いのかな

119 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 19:07:46.90 ID:yXEQlxet0
アフリカの人口は
爆発的に増えているからなぁ
何らかの自然的な抑制作用があってもいいかもしれない

そうでもしない限りサルのごとく
セックスをしまくって増殖する土人たちを
誰も止めれない

120 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 19:09:29.69 ID:vzDdhUAU0
ホットゾーンの時代だとエボラザイールで致死率90%だったけど
今は変動してるのかな?

>>111
もちろんヤバいだろうけど
空気感染しないってところが救いだな。

121 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 19:10:40.47 ID:TYbWFQ9XO
「ギャラリーフェイク」って漫画でこの病気の出てくる話が
あるんだが、発症したのが旅客機(海外便)の中で…。

一番発症しちゃいかん場所だよね…。

122 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 19:10:47.27 ID:RzDbI0890
   ∧_∧
  //(・ー・)ヽ 現在でも9秒ごとに1人ずつ増え続けている君達が、
 /ノ ( uu ) ヽ)         どうして単一個体の生き死にに(ry



123 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 19:10:53.03 ID:NeaoYfU70
本当に人類の危機レベルになったらさすがに開発段階のワクチンでも何でも投与する許可でるよな?

124 :97:2012/07/31(火) 19:13:03.97 ID:UwNvkcGw0
血清を作って注射するってのは、バイオハザードの世界なら、アリスの血液から
作れば簡単だ。間違っても、ゾンビからの血液で作るなよ。ゾンビはウィルス
感染から治癒してないから抗体も無いし、感染者のゾンビ体内のウィルスは
生きてるからな

125 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 19:13:44.37 ID:RzDbI0890
   ∧_∧
  //(・ー・)ヽ 厚労省の許可ガー!保健所のノウハウガー!医師会の協力ガー!家族の心のケアがー!
 /ノ ( uu ) ヽ) 安全性の確保ガー!副作用の心配ガー!子供と妊婦と高齢者を優先しなければガー!
   役  人

126 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 19:14:37.53 ID:0JkhkNSl0
>>123
試しにワクチン食わせたドイツ人女性だっけ?その後の生死が不明なんだよな・・・

127 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 19:15:01.58 ID:MTV7DfGh0
>>92
武蔵村山ってたいして住人いないのにな。駅もないし。

128 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 19:15:29.06 ID:+q1oTCUF0
一気に1000人規模で感染したらきびしいな

129 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 19:16:26.12 ID:RzDbI0890
>>123
   ∧_∧
  //(・ー・)ヽ 厚労省の許可ガー!保健所のノウハウガー!医師会の協力ガー!家族の心のケアがー!
 /ノ ( uu ) ヽ) 安全性の確保ガー!副作用の心配ガー!子供と妊婦と高齢者を優先しなければガー!
  日本国の役人

130 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 19:17:45.84 ID:8/qWvjmP0
>>124
残念ながらエボラウィルスは死体からでも感染するんだな。
普通、宿主が死んだらウィルスも不活性化するのに。

131 :97:2012/07/31(火) 19:19:55.62 ID:UwNvkcGw0
>>120
エボラ出血熱の致死率が90%でも、10%でも助かるなら、血清注射も
有効だろうし、ワクチンも作れるはず

エイズみたいに免疫機能が直接標的なってるわけじゃないからな

>>123
例えば致死率99%で感染力が強いなら、ワクチン開発なんて待ってられない。
治癒して生き残った者の血清を作って打たなきゃならんだろ。

132 :97:2012/07/31(火) 19:26:55.88 ID:UwNvkcGw0
ウガンダは旧イギリス領だ。そして、ロンドンオリンピックだろ
28日後には、、、

だな

133 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 19:27:30.25 ID:XrD+f9lV0
>>92
筑波の理研筑波研究所もBSL4扱える施設だけど、
そちらも住民の反対で研究できないみたい。

134 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 19:29:41.50 ID:+q1oTCUF0
秋篠宮ご夫妻は13日、ウガンダの首都カンパラ近郊の「あしながウガンダ」を訪問、日本の支援で教育を受ける遺児たちと触れ合われた。
あしながウガンダは、あしなが育英会の関連団体で、現在はエイズで親を亡くした8〜15歳の56人が心のケアや教育支援を受けている。

セフセフ

135 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 19:30:49.45 ID:x9CZTcde0
アウトブレイクおもしろかったな

136 :97:2012/07/31(火) 19:35:00.74 ID:UwNvkcGw0
テロリストがロンドンオリンピックにエボラ出血熱ウィルスを持ち込んだら、
大変な事になるな。ウガンダでは感染者もウィルスも手に入れるのが簡単だろ

137 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 19:45:37.83 ID:7QgLMxgq0
>>135
初期の感染経路をウイルス視点で分かりやすく描いていたのが良かったな。
機内で感染者の食べかけのクッキーを手にしようとする寸前で止められて命拾いした少年とか憶えてるw

138 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 19:46:39.02 ID:a717astR0
韓国で流行すればいいのにな

139 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 19:47:06.71 ID:kD6YoUY9O
コンテイジョンって映画見たばっかりだからちょっと怖い

140 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 19:47:49.92 ID:YAbbv5nB0
数年おきに患者が出てくるよな

141 :97:2012/07/31(火) 19:49:56.20 ID:UwNvkcGw0
中間宿主(エボラ出血熱はコウモリらしい)が居なければ、アウトブレイクは
起きないだろ、、、安心汁w

142 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 19:59:37.76 ID:f0IoTs5+0
韓国人女性がこれに感染すると、韓国人男性は元より
日本国内でも大量に感染する男どもが現れる事になる

これほどいい、人間兵器は無い、半島と日の国を潰せるぞ


143 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 20:03:12.25 ID:Q3bQeecN0
ウィキによると

>エボラ出血熱の流行地帯に暮らす人々は、ゴリラやサルなどの野生生物を食用とする習慣があり
>また実際に発症した人の中には、発症する直前に森林で野生動物の死体に触れたと証言した者もいることから、
>ゴリラも感染ルートの一つとなった可能性がある

あかんでこれは

144 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 20:10:27.43 ID:LYx0S5hQ0
人間は丈夫になりすぎたよね
昔は致命的だった伝染病もそんな大したもんじゃなくなってしまった
この辺で一度ヤバイ病気で10億人くらい減らしてやって欲しい

145 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 20:12:20.35 ID:5eLkCWX00

アウトブレイク…?

146 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 20:21:45.73 ID:kCiFMV2j0
>>143
USOpediaによると
http://www.ppfog.com/usopedia/index.php?title=%E3%82%A8%E3%83%9C%E3%83%A9%E5%87%BA%E8%A1%80%E7%86%B1
エボラ出血熱(Ebola hemorrhagic fever)とは現感染症法で
一類感染症に指定されている感染症であり、
感染したときの致死率は50〜89%と非常に高い、
ウイルスが解析されるまでその激しい症状から萌死の一種と考えられていた。

初めてこのウイルスが発見されたのは1976年6月のスーダンのヌザラ(Nzara)
という町で、倉庫番で仕事をする最中、過激なエロ本を読んでいた男性が
急に39度の高熱と頭や腹部に痛みを感じて入院、その後消化器や鼻から
激しく出血し、ついに「ばわ!」と一声叫ぶと体がはじけ、
トマトソースのような状態となって死亡した。
http://www.ppfog.com/usopedia/images/b/b5/Exploding-head.gif



147 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 20:24:32.11 ID:66sSppiQ0
>>144
てゆーか 総人口10億でも充分だと思う

148 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 20:26:54.75 ID:kCiFMV2j0
>>144
でも最近、人類は衰退しました。って良く聞くぜ。

149 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 20:28:46.19 ID:Ub63idIM0
>>136
自爆テロを決行しようと思ったらそこそこの人数を病人と接触させ発病前に
即国外へ飛べば良いわけだな
そして各国の標的となる都市で特異的な症状が出て隔離される前になるべく多くの
人間と接触する、あるいは感染後に多量に採血してその血を大都市の人混みの中で
バラまくとか

150 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 20:28:49.35 ID:3N9U0kDu0
>>15
それをモラルと呼ぶのかな?
なんか違う気がする。
本来なら熱病に実害を受ける持つアフリカ人こそが特効薬を開発するべきなんじゃね。

151 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 20:29:41.88 ID:UwNvkcGw0
>>147
エボラ出血熱が致死率90%で人類全てが感染して治療しない場合でも
人口70億人が7億人に減少するだけで、人類滅亡なんてならない

152 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 20:29:55.13 ID:D/ZBdQur0
エボラ焼肉のタレ

153 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 20:30:55.15 ID:5eLkCWX00
>>148
俺も聞くな

154 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 20:33:18.21 ID:WB1fmwnR0
地球にとって最適な人口は5億人らしい。
65億人が無駄に地球を食い荒らしている。

155 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 20:34:07.72 ID:Ub63idIM0
>>151
人種や地域によって差が出るだろうから、そうなったら免疫の全く無い日本人含む
アジア人や白人はほぼ全滅して人類のほとんどがアフリカ黒人になるかもね

156 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 20:36:11.53 ID:MKscAob90
すごい強毒のウイルスは、自身のコピーをまきちらす前に
宿主を殺してしまうので、広まることが出来ない。

(ウイルスは大慌てで複製を終わらせ、次の宿主を探すけど
肝心のご主人様が血を吐いて倒れて動けないので、次に
移動する時間が足りない)


宿主を生かさず、殺さずのインフルエンザ・ウイルスのような生き方が
ウイルスたちには人気

157 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 20:38:10.13 ID:onWFbXVH0
しれっと凄いこと書いてあるのな

158 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 20:48:22.03 ID:UwNvkcGw0
>>156
大都市の人口密集地帯で風俗営業などの接客業従業員が中間宿主に
なれば、アウトブレイクはあり得るかもな

159 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 20:49:23.66 ID:IKUJUJA60

カレーは飲み物
 

160 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 20:54:51.77 ID:UwNvkcGw0
病原菌の「伝染ハブ空港」、米JFK空港が1位
AFP=時事 7月31日 11時57分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120731-00000022-jij_afp-int

人間社会には飛行機が有るから、感染者が乗ってるだけで数日で世界中に
広まる可能性はあり得るな。ウガンダで感染したビジネスマンがいない事を
祈るしかないな



161 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 20:55:54.63 ID:3nOpt3k00
>エボラ(ウイルス)への感染は お互いの体に触れ合うことによって拡大する(…)
>手は汗を通じた接触を生み、問題となるので避けるように」

握手もダメとか 熱帯だったらキツイだろな 汗が蒸発するくらい暑ければ別だが


162 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 20:59:53.02 ID:mqwy3OnP0
ウガンダって石油出たんだっけ?

163 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 21:00:11.21 ID:yoMWFb/30
罰として、大津3人組にはウガンダへ行ってもらおうかな。
そして2度と帰ってくるな。

164 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 21:00:31.43 ID:PirYn7J50
ワクチンって毎回効かなくなるの?
アウトブレイクだとワクチン見つかっておわったよな
ひょっとしてワクチンまだないの?

165 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 21:00:37.47 ID:LnS12rrH0
AKBが感染してたらオタ大量死?

166 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 21:02:29.15 ID:MTV7DfGh0
>>156
ん、でも感染から発生までにタイムラグがあるじゃない。
発症して即死ぬとしても、その間にばらまくのはあるよ。
多くの人間は市にはしないが(死んでしまう人もいるが)インフルエンザより発症までに時間があると思うがなあ。

167 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 21:02:52.65 ID:wZB68nFI0
カンパラってブライアンズタイムの父親だよな

168 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 21:03:33.21 ID:fgB+ydrRi
オイラの遺伝子はエボラやHIVに抵抗力あるんだがな…
でも他が全くダメなんで絶滅確定してる(・∀;)

169 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 21:09:02.71 ID:UwNvkcGw0
>>164
実験室レベルのワクチンは有るよ。治療薬も2010年にボストン大学で作られてる
まぁ、どっちも量産化されてないから世界同時アウトブレイクなら間に合わない

170 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 21:09:04.90 ID:vzDdhUAU0
>>166
空気感染するインフルと比較してどうすんの。

171 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 21:10:28.76 ID:Rm10C2vm0
>>163
何カエルか分からないウガンダのカエルを食わせるとか
未知の病原体のいる湖で自慰させるとか
ウガンダの店で万引きさせられて店主に銃殺されるとか?

そんなんより福1で有効に働いてもらいたいんだが

172 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 21:14:31.41 ID:UwNvkcGw0
>>171
ワクチンも治療薬も人体実験がまだなんだ。。。。そんなの勿体無いだろw

173 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 21:25:54.02 ID:dzSVWiqe0
久しぶりにアウトブレイクみるか

174 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 21:29:41.25 ID:rKELjmlg0
犬飼ってる人注意ね。http://rate.livedoor.biz/archives/18050253.html

175 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 21:41:26.08 ID:4ki7xYTB0
全身の穴から血を吹き出して死ぬんだっけ?
アウトブレイクが面白かったと記憶してる
飛行機の中で突然死人が出てウガンダ


176 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 22:05:25.16 ID:gvu4T7Z50
>>10
マジで?
ソースとかどこの研究所かわかる?

マジだったらスゲェことだよ?
人類史上初めてウイルス性疾患の治療例になる

177 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 22:13:56.69 ID:gvu4T7Z50
>>156
にも関わらず不定期にアウトブレイクが発生するってことは、
エボラ感染しても発症しない「自然宿主」がいるはずなんだ
猿やネズミなんかが疑われたりもしたが、野生動物からエボラが見つかった例がない
宿主がわかれば防疫、駆除が可能な疾患だよな

178 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 22:17:02.18 ID:V6UFMBJf0
リアル人間爆弾

179 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 22:18:45.34 ID:UwNvkcGw0
>>176
オイオイ、ウィルス治療薬なんて、インフルエンザでもタミフル、リレンザ、
ヘルペスウィルス治療薬も有るし

Wikipediaから、エボラ出血熱の治療について
2010年5月29日、ボストン大学のウイルス学者トーマス・ガイスバートを
はじめとした研究チームが、エボラウイルスの中でヒトに対する病原性が
最も強いザイール型のエボラウイルスに感染させた中国のアカゲザルの
治療に成功したと「The Lancet」誌上で発表した。

エボラ出血熱の治療薬は有るが人体実験してないから、量産化はないだろ

180 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 22:22:32.16 ID:OMrqGLxQP
>>146
おいwスキャナーズwww

181 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 22:25:18.01 ID:4aUE8/N10
残念ですが秋篠宮殿下同妃殿下は感染してます。隔離しなさい。

182 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 22:27:06.76 ID:OodikL1i0
>>177
ダスティン・ホフマンに見つけてもらわんと

183 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 22:28:56.95 ID:938R7KgMP
リアル鬼ごっこってやつか

184 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 22:30:23.42 ID:HTm1FiWz0
うえ、リアルアウトブレイクは勘弁してくれ

185 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 22:31:35.49 ID:FqjT8joF0
アフリカ土人の風土病で儲からないしワクチンなんてつくらないだろ

186 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 22:33:24.55 ID:U700bXOXO
ギャラリーフェイクでみた。
帰りの飛行機で鼻血噴出、目から出血。

こわいよ!

187 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 22:33:27.02 ID:UwNvkcGw0
アウトブレイク(小集団流行)からパンデミック(世界的流行)になるかどうか

エボラ出血熱はパンデミックにならないだろ、、、多分な

188 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 22:33:43.21 ID:AHjPRtNh0
致死力が強すぎるせいで広まりにくいってウイルスとしては欠陥だな
そうでもなきゃ世界が終わるが

189 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 22:35:09.62 ID:D0G7t55z0
>>155
クロンボ土人二ガーだけなら
バギーやバイクで走り廻る所か
石斧や棍棒でどつきあいの石器時代が3万年か

190 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 22:36:37.45 ID:sGwa39+N0
リア充感染爆発しろってか

191 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 22:37:06.15 ID:dEuJI/tz0
>>188
仮に人類が終わったとしても世界は終わらないんじゃないか

192 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 22:37:13.17 ID:JEnPE/v5O
つり革でもうつるん?(´・ω・`)

193 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 22:38:38.72 ID:mcECRCkA0
発症したら韓国へGOだろw
韓国人をマルッと全滅させてクダセィw


194 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 22:38:47.57 ID:sGwa39+N0
ここまで復活の日とかはゼロなの

195 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2012/07/31(火) 22:39:19.61 ID:WEQr1l8K0
今は感染して一週間以内に死ぬから広まらないだけで、
潜伏期間が1年とかになったら地球滅亡だろうな。

ホットゾーンでアウトブレイクか、暗黒大陸は地獄だぜ〜

196 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 22:39:50.65 ID:s3Ke3sze0
どうしてもランエボに見える

197 :納豆ウマ太郎 ◆UmaUmaRScc :2012/07/31(火) 22:40:24.82 ID:ycrCXwLE0
ここまで「びっくりしたなぁ、もう」が出てないとは・・・

198 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 22:41:14.80 ID:gfP+NvZJO
2週間早ければオリンピック開催で世界的パンデミックになったかもしれん

199 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 22:41:46.65 ID:fua/0E/b0
セクロス禁止令キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

200 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 22:43:29.79 ID:e2C0JNSMO
なあに、かえって免疫がつく

201 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 22:54:10.79 ID:2MfH8YH40
エボラも進化してだんだん致死率下がってきてんだよね。
簡単に殺しちゃったら流行出来ないから結果毒性弱めのが流行する。

いずれほとんど無毒になるかも。

202 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 22:59:13.02 ID:a6hThIos0
エボラ患者を日本で受け入れたらいい。
東京の病院で治療してやれ
国際貢献だ

203 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 23:04:52.53 ID:Q0pRwvr0O
何か大統領のコメントが最後のお別れに聞こえる

204 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 23:05:10.13 ID:sGwa39+N0
そうだ絆だろ…

205 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 23:06:12.66 ID:vLnsdvzD0
>>156
相棒で細菌の奴でやってたなぁ

206 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 23:07:48.61 ID:eCYDSzysO
>>202 韓中で受け入れて国際貢献しなさい。

207 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 23:10:10.54 ID:x4jHIy4n0
>>156
ウイルスは、自分では複製は作れない。
宿主の細胞が分裂することでしか増殖できない。

ここが、細菌とは決定的に違う所。

だから、ウイルスの繁殖速度は
宿主の代謝速度を超える事ができない。
宿主が死ねば、当然増殖できない。

エボラの実体は、マイナス側のRNAテープ。


208 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 23:10:55.06 ID:yMydMLS80
致死率だったら狂犬病のほうが高いかな。
ワクチン無しで発症したら、ほぼ100%死亡で、いままで助かった例が記録上数人だけ。


209 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 23:26:04.53 ID:2MfH8YH40
>>208
今でも年間数万人規模で死んでるんだっけ。
でも狂犬病はワクチンで対処可能だし。
発症したら終わるけど。

210 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 23:42:29.74 ID:QKv8SaG50
どうでもいいがカンパラってトニービンの父親だな。

211 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 23:44:02.94 ID:MTV7DfGh0
インドやたいで見かけるのは、日本人のおねーちゃんが道ばたでダラダラしてる犬を無防備に触りにいく光景。


212 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 23:48:59.48 ID:k0ZUzPBz0
サクッと発症するから囲い込みしやすいエボラなんかより
新種のHIVの方が余程ヤバいだろ

213 :名無しさん@13周年:2012/07/31(火) 23:49:16.19 ID:nt7Rj38f0
ちなみに死ななかった人の病後はどうなってんのかね?

214 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 01:02:35.33 ID:LJDmZxjt0
後にまさかこれが原因で・・・とならなければいいがな

215 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 01:15:26.12 ID:Lw+ZnvcU0
アフリカの小国で起きた異変
だがこれは世界的な惨劇の予兆に過ぎなかった?

216 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 01:19:02.18 ID:kTbGrXg60
>>213
終生免疫かは知らんが、しばらくは免疫があるはずだから患者の看護にあたらせると
良いかもしれない

217 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 01:24:16.45 ID:hUThjTQI0
>>214
感染力がいくら強くても空気感染しない以上は世界的な脅威にはならん

218 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 01:24:47.96 ID:KMSwIV2l0
潜伏期間を長く改良したエボラ マダー?

219 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 01:26:15.41 ID:Au6mOaF90
実はフィリピンで豚エボラが発生してるんだ
今のところ人には感染しないな今のところは

220 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 01:27:18.29 ID:VYWXlbIa0
8月中旬までに状況の悪化がなければ大丈夫だろう。

今は経過を見守るしかないね。

221 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 01:28:41.59 ID:kTbGrXg60
>>208>>209
しかも苦しむ
「狂犬病っていうのは人類の病気の中で最も苦しんで死ぬ病気だ」って
微生物学の先生が何度も言ってたわ

222 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 01:31:57.83 ID:I0GCll0GO
>>209
発症して苦しんで脳ミソ溶けたけど復活した女の子を
前にテレビで見た

223 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 01:33:16.52 ID:xjA0u3p00
エボラシンドロームって映画見てみろ

224 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 01:33:55.82 ID:P83bNX9k0
ウィルス広げるフリーゲームあったよな?

225 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 01:34:01.58 ID:T43sN/bq0
中央アフリカってこんなのばっかり。
もういやんなっちゃう。

226 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 01:34:14.68 ID:VJEB8dXy0
>>219
中国あたりでインフルエンザみたいに人に感染可能なもの変異したりして…

227 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 01:36:44.02 ID:6GUKjFTS0
インフルエンザと異なり、
致死率が下がると、脅威が増すということか。

HIVも感染して直ぐに死亡するようなら、こんなに世界中に
蔓延しなかっただろうし。

228 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 01:37:03.38 ID:VlyV2/8F0
寝るわ。また新たな情報よろしくお願いします。 おやすみ エボラちゃん

229 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 01:38:07.32 ID:NC9ecBpq0
うちは日本食研のやつだから助かったわ。

230 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 02:06:33.92 ID:voika1i40
水源に自分の血液大量投入されたりしたら終わりだな

231 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 02:11:17.28 ID:VQeE2FwY0
放血!

232 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 02:42:55.48 ID:EbuI/tsm0
>>203
ウィルスって、生物と非生物の中間のようなものと聞いたことがある

233 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 02:47:48.93 ID:/tZrwypH0
要するに、未開の土地の開発や交通機関の発達が新たな未知の伝染病を表舞台に立たせて来たってのが地球の歴史な訳だ。
アフリカのどこかに先進国の大企業が工場を建設して、直行便のヘリポート作って、重役とかが数時間で行き来出来る状況とか、十分有り得るし、そこからヨーロッパ辺りに感染者が降り立つ事だって今後、無いとは言い切れない。
未曾有のアウトブレイクはいつか必ず起きると思う。

234 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 02:48:29.21 ID:+oS4kLAP0

エボラって致死率がやたら高い感染症だけど
幸いにも空気感染はしないんだよな、たしか

これが空気感染するように軍によって改造されて広まってしまった
様子を描いたのが映画「アウトブレイク」、じゃなかったっけ?


235 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 02:53:16.20 ID:uvyB54JsO
>>234
ちょうど思い出してた。
怖いよなあの映画みたいになったら。

236 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 02:57:53.98 ID:tjE1+5vR0
体中の穴という穴から出血して逝くあの病気か、怖ロシア

237 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 03:07:46.67 ID:Lw+ZnvcU0
首都で感染が広がれば、感染者1000人死亡者500人くらいはいくかもしれんなぁ

238 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 03:24:38.27 ID:JDUlQiKf0
>>234
空気感染型モタバウィルスは軍が改造したんじゃなくて勝手に変異しただけ

239 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 03:32:18.30 ID:41hErSut0
>>221
そうなんだ。
死ぬまでに時間かかるし他人が見ると怖い気がする。
一例しか実際の患者さんに関わったことないけど。

240 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 03:34:51.83 ID:+oS4kLAP0
>>234

自己レス

ウイルスの空気感染は突然変異によるもので軍による改造は間違いだた
スマソorz



241 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 03:35:09.45 ID:mFwyxbDR0
>感染が広がる前に患者が死亡する

死亡前提かよ

242 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 03:40:13.87 ID:sAmtJ6tI0
謎の奇病「うなずき病」もウガンダだったろ

243 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 03:44:08.81 ID:qlt/SNYu0
>>81
ゾンビってダッシュできるのか!!

こえーよw

244 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 03:54:26.26 ID:PlKncEFZ0
>>242
寄生虫説はどうなったんだろう

245 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 03:54:54.17 ID:4w1aKZbq0
もうバーベキュー禁止にしろ。

246 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 03:55:07.64 ID:E4sAielQ0


体中から 血を吹き出して 死ぬらしいよ 

野口英世の黄熱病より恐ろしいな

247 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 03:58:24.88 ID:sm0exNQO0
Lもこんな病気をモチーフにしてたよな。

248 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 04:00:23.70 ID:muVAidT4O
>>208
たしか発症後に奇跡的に「一命」とりとめたのは一人だけだった気がする。その人を対象に研究してるとか。

たしかタイかどこかに研究機関あったはず

249 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 04:00:42.13 ID:V/jErFv70
これ非常にヤバイ状況じゃね?

つーか、どうしてエボラ発生すんの?? 感染源なに?


250 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 04:04:46.77 ID:3MCwtsf40
>>246
ゴルゴ13だと体が爆発してたぞw


251 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 04:05:36.36 ID:kUhSRhb70
これってウガンダでしか発症されないんだっけ
しかも思い出したように局地的に発生したりするんだよな
本当に謎

252 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 04:10:06.02 ID:+KBNh4Pm0
生に近い肉
とくに内臓を食べる嗜好のあるヤツ
そうそう生のレバーが禁止されて文句を言ってる人種のことさ

お前らのような嗜好が人類にエボラをもたらしたことを忘れるな

253 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 04:13:50.97 ID:Mh72onLg0
>>213

あんなに重篤になるのに予後は悪くないらしいよ。

254 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 04:20:27.14 ID:V/jErFv70
この手のウィルスは南米でも発見されそうなもんだが
70年代にアフリカで・・・ってあたりが臭うわな

255 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 04:23:53.19 ID:WIo9r5/WO
ホットゾーン子供の頃読んだな。
下手なホラーやスリラーより怖くてすごく面白かった。
あれは危機にさらされた首都はキンシャサだったな。

256 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 04:25:18.23 ID:pbgQwPoh0
>>251
ウガンダの地方にしかいないある特定の生き物が中間宿主だからだろ
中間宿主は移動距離の短いものでエボラ出血熱に感染しても死なない

257 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 04:30:32.08 ID:psCRw3Jm0
症状は激烈だけど被害規模は悪性のインフルエンザに比べれば大したことないね
日本だけで毎年30万人もが命を落とすガンの方が患者の苦しみという点で、より悲惨な死に方と言えると思うし


258 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 04:31:52.67 ID:JgfGJ/QA0
いよいよアウトブレイク来たか
鎖国しろ!!

259 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 04:34:49.61 ID:VjsPk8kp0
まあ致死率高すぎて感染拡大しない病気だからね
宿主は病気ばらまく間もなく逝ってしまう

260 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 04:40:43.81 ID:FceRqhuuO
エボラって都市伝説なんだと思ってた

261 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 04:45:00.30 ID:RG76xEVL0
猿とヤって食ってエイズとエボラを生んだアフリカ人
自分の娘とヤってウンコ食って火病を生んだ韓国人

262 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 04:49:22.53 ID:KMHAjR690
普通に生きていられる潜伏期間が長くなれば、
体液を介して感染する性質からして、性病化するかもね。

263 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 04:51:20.71 ID:WIo9r5/WO
日本はアフリカからの直行便がほとんどないからたぶん大丈夫だよな…

264 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 04:54:17.15 ID:Fu+GkbhO0
パンでミックくる

265 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 04:56:03.82 ID:WMM7VgdP0
こういうの培養してペットボトル一本分持ってたらどこに蒔いて欲しい?

266 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 05:06:29.94 ID:fBL5N3Z7O
アフリカだから核で焼き払えばいいのに

267 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 05:07:11.15 ID:JHX38cwX0
ウガンダにAKBみたいなグループがいたらやばいだろうなw

268 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 05:15:46.15 ID:6/DlOSpZ0
人口削減クルー

269 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 05:17:06.77 ID:6NV0XqPKO
アフリカ女って、ノースリーブのワンピース着てるイメージなんだけど
エアコンも無い電車で、移動してたらテロ

270 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 05:19:05.35 ID:8Gk3Wry20
医療従事者ってことは確信犯だな
自分の子供が死んでみんなにもうつしてやると思ったんだろう

271 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 05:21:19.34 ID:P83bNX9k0
エマージングって漫画が怖かったなぁ。エボラが元の漫画だし。

272 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 05:23:40.37 ID:wF9VkGQg0
土人

273 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 05:39:29.26 ID:sN8SJIdyO
早くナパーム弾を落として消毒せな。

274 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 06:06:09.10 ID:nG7mktQ90
汚物は消毒だ!

275 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 06:13:23.85 ID:JgfGJ/QA0
アウトブレイクになったら都市の方が生存率低いんだっけ?
首都圏、放射能リスクと合わせて危険

276 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 06:37:49.28 ID:gIYpIFx90
野田総理に感染すればいいのに

277 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 06:40:27.25 ID:EZauelB30
マンガに書いてあった知識で知ったかするオマエラ、素敵やん

278 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 06:42:21.23 ID:dCdE4U1m0
致死ウィルスって何で存在するんだろうな?
効能どおりに感染者全員死んだらウィルス自身が宿主なくして、破滅するわけで、生きていけないし利益なくね?


279 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 06:52:57.88 ID:uPWseKs7O
>>278
ウィルスって脳ミソ無いですやん
バカなんですわ

280 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 06:54:24.31 ID:xjA0u3p00
人間も地球滅ぼす勢いですけど…w

281 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 06:54:37.49 ID:+qYuK3HO0
ちょっとした脳があっても

息止めろとかうんこするなって言われましても〜・・・って感じ

282 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 06:55:46.45 ID:0Qmln+xOO
とりあえずアフリカ人入国させんな。
あのボビーとかも、住むきっかけはなんなんだよ。
日本にプラスにならないからな。

283 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 07:03:57.76 ID:yl3r6gsr0
>>278
もともと人間以外の生物に適応してて、その生物に感染してるときはあまり重篤な症状をおこさないが
人間に対してはたまたま構造があわなくて猛烈な症状を起こす
たとえるなら、熟女AVはその手のマニア向けとして棲息しているが
ロリオタに熟女AV見せると悶絶死してしまうようなもの

284 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 07:11:01.58 ID:ACaZe6oE0
WHOが現地に800個の防護服を送るって
公式HPに書いてるんだけど、ちょっとヤバげ?

285 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 07:40:51.91 ID:wJA+L7Ov0
使い捨てだよ

286 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 08:05:14.26 ID:pbgQwPoh0
空気感染しないならインフルエンザと違ってパンデミックにならないだろ
お前ら、心配し過ぎwそんなに心配なら、ちょっとウガンダの様子見てきてくれ

287 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 08:14:47.98 ID:CXRdvHi/0
世界滅亡間近

288 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 08:17:36.01 ID:Nt6yHw2n0
製薬会社から投稿乙・・みたいなww


 

289 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 08:27:54.23 ID:Ju8T5dQx0
ウガンダ土人終了のお知らせ

290 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 08:28:02.46 ID:zfaXkIo0O
空気感染するのはレストン株だっけか?

291 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 08:29:30.36 ID:LtQiJ3/M0
アウトブレイクみたいになってしぬの?

292 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 08:36:13.53 ID:gRMow7zYO

ヨーロッパは、黒死病とかペストとか大流行を経験してるから、戦々恐々だろうな・・

つーか昔のヨーロッパは、辺境地帯だったんだろ。



293 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 08:38:48.84 ID:CYaEYzeB0
地元の人々は病気の原因がエボラウイルスなどではなく、悪霊に取りつかれたことにあると考えたため、患者らをキリスト教の礼拝施設に連れて行ったが、そこで2人が死亡したという。

同担当者は「一部の犠牲者は、教会に通う人々を含む多くの人々と接触した」と話した。(ウォール・ストリート・ジャーナル)
想定外の展開でおわた!

294 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 08:42:15.16 ID:zfaXkIo0O
ホットゾーン読むとリアル過ぎて怖い

295 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 08:48:11.68 ID:pbgQwPoh0
>>293
悪魔の教会でwarota

296 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 08:48:16.62 ID:cq2P78sP0
一番偉いペットはクマさー
二番のポチは最近事故

一類、二類感染症の覚え方な

297 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 08:51:08.36 ID:3xShCfJh0
でもインフルエンザですら、致死率が高いのは主流にならないんだろ?

298 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 08:52:40.36 ID:JgfGJ/QA0
>>296
どゆこと?

299 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 08:56:29.08 ID:N1Hw57ef0
>>294
ホットゾーン、上巻はものスゲー怖かったけど、下巻はさっぱりだったような。

300 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 08:59:55.29 ID:Q7Y+lgvu0
>>191
終わりはしないだろうね。
ただ人類が終わったら原発が爆発しまくるだろうから、
地球の環境は大幅に変わるだろうね。
どれだけの生物が絶滅するんだろ?

301 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 09:12:02.21 ID:cq2P78sP0
>>298
ああ、今は改定されたんだった

一番
え…エボラ
らい…ラッサ
ペッ…ペスト
トは…天然痘
ク…クリミアコンゴ
マ…マールブルク
さー…うちらの頃はSARSが一類だった


302 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 09:28:37.29 ID:NxiyqKE+0
>>146
その動画はスキャナーズって言う映画だから
ウィルスと関係ない超能力者の話

303 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 09:36:35.66 ID:n2t0DZSo0
首都でって相当やばくないかコレ。
今までは人口が少ない街とかでだから大丈夫だって話じゃねぇの?
首都ってことは10万くらいは人いるだろうし。
世界がやばいなんてことはないだろうけど、
ウガンダ国内は大パニックじゃねぇの?

304 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 09:45:52.76 ID:pquIIyjXO
今頃ゴルゴが血清作ってる

305 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 09:52:14.98 ID:KXRYcYYo0
車のタイヤで遠心分離器作ってか

306 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 10:07:21.22 ID:qHUyqdDa0
.    / :: : ::: ::: :从: : : : /.....: : : : : ::::)   カ
   / /::从从イ从::::::::/ ::::::,、ッ;;ッ'":::)   レ
   / イ"ll|"l| リリl| 、ミ::ノ,,,、-'ソ" '" "'''|    |
  l| ll| ,,;ッ -::llーツll| |''" ッ ''__''':::::)    は
.r-、', ヽ_,,、-ー,,'ヽ{:::::}、ー、乂∠...r:、..゙ヽ)   飲
.j 〉' ''ー―`゙'''"三''"ラ、ー'''_三、-ーー '''ノ    み
'/       ,;r'⌒(""" ""'')、、、、∠、   も
l     ,,;;,、 '">'"゙ミ-ツ;;三<゙''' 、;;::、 }    の
     :::/;;/, '""""´ _:::`ヽ、从;;:: /   ∫
      /;;;/ィ' y'" ̄ ̄  ゙ヽ:: ', ;;;;',゙、`゙l   ∫
     ,';;;;/ ', イ=}}`::~~:~´イイl| |: l;;l| |: )  //
     |;;;,'  ', l|ヨ-ー 、;;;;;;、-、l| l |;l| | /_   ・・
l      |;;|  | Y  、::::  ィ::: l| | |;l| i   レヽ
.|    |;;l.  / j:{    ..:::" リ|l| |;;|    |n ,ヘ/
. ',    l;;| / |::゙l  ..::::"  |::| `''|リ     |/ l|
. /,   || ,' リFit  ゙"  ノn| )"',-、     .;il|l
リ. l,    l|. j  { 〉Y''Y Y Yーr{ |ヽ ゙´    ..:::/
|  ',    ', |  `'ー――-- 、,、-'  '、    ..::/
  ヽ.   'ヽ        ` ' ' '"ヽ~'、 ..:::/  .: :
   ヽ、  l `'''''' " ̄ `゙ ''ー '''"  `ヽ',/ ....: : : ::
     ゙ヽ、'从         ,,,,,;;;从 (,) : : : : : : :

307 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 10:24:04.28 ID:P4uP5xAT0
>>293
土着の呪術でなおんねーからキリスト教で悪魔払いってドクターショッピングってやつだな

308 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 10:28:22.73 ID:3t4hrxje0
そもそもアフリカのジャングルがエイズやエボラの発生地なんだろう?
じゃ、アフリカ大陸を全土、焼き尽くせ、生存する生き物と共に

309 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 10:33:40.50 ID:5/eIauVf0
エボラ
狂犬病
エイズ

高致死率四天王

310 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 10:36:26.50 ID:3t4hrxje0
>>309
3つしか無いが四天王なん??


311 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 10:45:47.37 ID:jHcdCUgPO
>>209
狂犬病の致死率99.999%は最初さすがにギャグかと思うよな

312 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 12:55:19.86 ID:YBGCa7M1O
ちゃんと封じ込めできればいいな

313 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 12:59:35.79 ID:NQDmmC8u0
>>308
ベトナムのジャングルを焼き払おうと
ナパーム・枯れ葉剤・爆弾等を落としましたが植生は変わらず
自然の力を舐めるな

314 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 13:12:28.23 ID:+ppcesnv0
エボラって致死率激高でかかったら最後体中から血を噴出して
死ぬってイメージだけど、かかっても結構助かってるんだよな。
症状安定したまま治ったりとか。

315 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 13:12:31.41 ID:R+QjbMFy0
>>86
死ねよ

316 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 13:13:04.34 ID:POgCiQgL0
アフリカは人間の増殖スピードがハンパないから
こんなんでびくともしない

317 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 13:15:32.78 ID:5/eIauVf0
http://www.youtube.com/watch?v=irAtnUXWU_w
狂犬病を発症した子供

エボラは見つかんね

318 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 13:15:55.04 ID:rnqOtXX10
相変わらずウガンダは悲惨だな
スーダンとかウガンダとかCIAの人体実験場

319 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 13:17:06.20 ID:YBGCa7M1O
つーか、Twitterとかでもみんな関心ないんだな…
ひょっとしたら世界的大惨事になるかも知れないのに

320 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 13:21:25.11 ID:PRi5wCx30
みんな深層心理では人多すぎって思ってるから

321 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 13:21:29.98 ID:tv8KcLjPO
ついに始まったか、中国人とかヤバそ

322 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 13:21:58.12 ID:UyumE+YF0
空気感染じゃないし
接触感染なら隔離方法はあるわけで
おそろしい病気には違いないけどそこまでではないだろう

323 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 13:25:37.15 ID:bPLcSIvH0
>>278
元々人間に感染するウイルスじゃないから

324 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 13:26:48.40 ID:rKtM3zDUO
>>319
日本はそれよか地震や原発が心配

325 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 13:29:08.10 ID:E378qh3Z0
>>97
ゴルゴ乙

326 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 13:30:22.35 ID:YBGCa7M1O
地震や津波も怖いけど
強力な致死性の伝染病はもっと怖い

空気感染するのは人間にはほとんど害のないエボラレストンだっけ?
ウガンダのエボラだっていつ空気感染するようになるかわかんないし

327 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 13:31:33.45 ID:nei75juoO
俺、オリンピックから帰ったらプロポーズするんだ。

って言ってる奴がいたらヤバい。



328 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 13:31:52.51 ID:+Vv8TBHn0
オリンピックが心配。感染拡大の…

329 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 13:36:07.04 ID:cA7QBt4w0
チョンの仕業だろな

アイツらエイズも世界に広めたからな

半島ごと爆破しないと根絶できん

330 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 13:40:58.75 ID:tm14z6p50
>>177
どっかの国が定期的に諜報機関を使ってばら撒いてるんじゃないか?
何処とはいわないけど

331 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 13:43:01.22 ID:4tmU0uyN0
>>254
アルゼンチンにもブラジルにもウィルス性出血熱はあるよ。原因ウィルスは違うけれど。

332 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 13:52:07.49 ID:kgAw7wZAO
テング熱ラッサ熱、名前だけじゃどんな病気かピンと来ない。こわいの?やっぱり

333 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 14:01:59.72 ID:YBGCa7M1O
感染疑い例 36人になってるらしいね

これはひょっとして終わりの始まりか

334 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 14:05:58.62 ID:3lD+K4QG0
アカゲザルで完全治療に成功してるが
なにせボストン大学はお金第一のアメリカにあるアフリカ諸国は金持ち以外高くて買えないだろうな

335 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 14:11:35.87 ID:up/AwZEwO
アウトブレイクみたいになっちゃえ

336 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 14:14:39.72 ID:orEiRT1D0
何故かニュースの続報が無くなった…

337 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 14:28:24.76 ID:5mZUZIlf0
>>317
拘束しておかないと危険なんだろうけど可哀想だね。
発症しちゃったら苦しいみたいだし、
せめて末期がん患者みたいにモルヒネ投与して眠らせておけばいいのに。

338 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 14:38:23.66 ID:ZZ3AYMa90
エボラ焼き肉のタレ♪

339 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 14:55:40.83 ID:EKCBNQhS0
アフリカ支援好きのハリウッドスターが感染したら
あっという間に研究資金集まって
ワクチン完成


340 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 15:24:19.64 ID:3BlGakit0
>「皆さんの幸運を願うとともに

大統領のこの発言は妙に怖い

341 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 15:53:54.81 ID:05SR3izE0
今回のエボラは、致死率が50%という低い株の方。
だから反対に拡大している可能性が高い。しかも、3週間、放置状態。

342 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 15:59:40.20 ID:OAkT3TSUO
ロンドンで変異して28日後…

343 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 16:02:54.20 ID:UF9beHp50
パンデミックミクにしてあげる

344 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 16:39:27.75 ID:jq6A6PEt0
続報がないって言うか感染者がいたとしても
まだ発病しないからなんともって感じだろうな


要するに嵐の前の静けさというやつだ

345 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 16:40:37.94 ID:pbgQwPoh0
>>333
人類は現在約70億人いるんだ。36人の感染者など僅かだ

346 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 16:41:09.17 ID:ACaZe6oE0
cnnの英文に書いてあるんだけど
潜伏期間が21日って長過ぎじゃね?
3週間待たないと結果が分からないのかよ…

347 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 16:43:29.82 ID:UF9beHp50
空気感染しないから大した事ないよ。
鳥インフルとHIVとエボラのDNAが混じったようなウイルスでない限り大した事無い。

348 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 16:44:05.95 ID:pbgQwPoh0
>>346
発症者の何人か死ぬか分からないと、死亡率が決まらない

349 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 16:48:59.45 ID:VYWXlbIa0
変異が怖いな。

350 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 17:00:48.26 ID:YBGCa7M1O
286:ラ・パーマ(WiMAX) 08/01 16:27 7F/OsIhr0
最初の患者の発症から発覚までに3週間。発覚してからまだ3日。潜伏期間は1週間程度の可能性あり。
新型の可能性があるので、致死率、潜伏期間中の感染力、等は未確定。なお、エボラウイルスの飛沫感染は、完全には否定されていない。
患者の一人は、感染に気づかないまま、公共交通機関を利用して400万人の首都に200kmを避難した後、死亡している。
以上が、4日間の正式報道からまとめた内容。初期症状は高熱らしい。
400万人がパニック寸前というのも、推して知るべし。

351 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 17:03:43.74 ID:YBGCa7M1O
287:ラ・パーマ(WiMAX) 08/01 16:44 7F/OsIhr0
死亡した患者一人が問題らしい。病院についた後で接触した病院関係者36人を隔離した
らしいが、エボラ出血熱とは知らずに病院に来て診察を受けている。伝染病患者扱いもされていない。
さらに、病院にくる前には発症していたわけで、確実に感染力を持って首都のどこかを移動していたことになる。
死亡したんだから、移動経路を追跡できるとは思えない。
ただただ、次の患者がでないことを、あと3週間待つだけという状態は、最悪という首相の言葉通りでしょう。

352 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 17:08:44.27 ID:ACaZe6oE0
allafricaの速報だけど
疑いのある患者がキバレとカンパラの病院に21人いるみたいだな
何とか沈静化して欲しいものだ…

353 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 17:14:12.03 ID:wLJfuSAQ0
な〜に焼き肉のタレ塗っとけば治る

354 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 17:16:20.17 ID:9x9sGOKF0
エボラが一週間も潜伏期間あるなんてね。
何十年か前の大流行の時は3日とか言われてたのに。これが変異の現れかね。
当時は致死率90%だったけど今はどうかな。

355 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 17:19:23.29 ID:c3rFn0Hw0
弱毒性に変異した変わりに飛沫・体液感染を得たとしたらいやだのぅ

356 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 17:19:25.35 ID:OAkT3TSUO
なんかやばいな
早う救援物資を投下しようや

357 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 17:21:24.01 ID:YBGCa7M1O
アメリカのアザラシ大量死は新型インフルエンザが原因だったそうだし
怖いなあ

358 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 17:22:12.08 ID:dBJIZ1wvO
エボラが首都に蔓延すればみんな国外に逃げ出す
そうなったら世界中に一気に広がるんじゃねえの?
これ、世界規模の大破局に繋がるんじゃねえの?

359 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 17:22:40.09 ID:pbgQwPoh0
>>356
ナパーム弾か?

360 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 17:26:14.34 ID:p7uA5s3H0
>>181
感染してたらもう死んでるっつーの

361 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 17:36:28.54 ID:OAkT3TSUO
>>359
ナパーム弾より気化爆弾だな
いや、バタリアンみたいに原爆でもいいわな

362 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 17:53:21.00 ID:CwowkRdF0
実は、エボラが発見されてから30数年、まだ600人しか死んでないんだそうな

ttp://www.afpbb.com/article/life-culture/health/2372951/2797072?utm_source=yahoo&utm_medium=news&utm_campaign=txt_link_Tue_r3

しかも、いくら封じ込め努力がなされていると言っても、これだけ人とモノが行き来する時代に
未だにアフリカ以外に拡散していない

ちょっとミステリーだわな
あまりに死亡率が高くて、逆に人間→人間に感染しにくいのか...?
じゃあ、何から人に感染してるんだろう?
そもそも、感染力自体は実はそれほど高くないのか?

363 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 17:56:05.24 ID:bmeKkdvw0
この首都で亡くなった母親が悪意を持っていたかどうかが世界の行方を変えそうだ…
巻き散らかしてやる、ならかなり拡散した可能性が高い。
夫に一目会いたい、なら大丈夫かもしれない。

364 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 17:57:48.39 ID:JVOlht/v0
エボラ焼肉のたれ

365 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 18:01:50.24 ID:pbgQwPoh0
>>363
母ならそんなに撒き散らしてないだろ、売春婦の感染者が出たら、
ちょっとパニックになるかもな

まぁ、3週間経って感染者の数があまり増えていなければ直ぐに収束すると思う

366 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 18:05:23.19 ID:bmeKkdvw0
>>365
なんで?子供が死に自分も危ないとなった時に悪意があれば、立ちんぼして巻散らかすこともできるだろ

367 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 18:12:16.26 ID:pbgQwPoh0
>>366
売春婦以外は自暴自棄になっても、不特定多数と関係持つ事はしないよ

368 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 18:16:42.72 ID:q+DgCwrP0
>>362
そういうことだな。
アフリカの経済発展で、人の流れが活発になったら、この先どうなるかわからんよ。

369 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 18:18:38.70 ID:bmeKkdvw0
>>367
誰でもその気になれば売春婦だろ
自分や子供の生活がかかったら次の日からでも売春する可能性は高い。
自分が死ぬことを理解していたかどうかわからないけどね

370 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 18:19:07.38 ID:VfyRAJdWO
>>364
一緒に食べようぜ

371 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 18:30:17.71 ID:kFzuk5uE0
>>278虫さん(キャリア 無毒)→鳥さん(捕食者 感染率致死率ともに高)→鳥さん(捕食者)死滅→虫さんとウイルス繁栄
みたいな説を昔妄想したけどそういうのあんま聞かないねw

372 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 18:37:35.67 ID:pbgQwPoh0
>>371
ウィルス感染しても発症しない、或いは発症しても軽症の中間宿主がいるはず
中間宿主がいるからエボラ出血熱ウィルスは存在してるんだ
パンデミック(世界流行)になるかどうかは中間宿主となり得るものが
ウガンダ以外に存在するかどうか、、、これが問題だと思う

373 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 18:44:22.98 ID:7E4jcnYw0
テハンミングクあるで

374 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 18:56:26.10 ID:Pl8lcnDz0
>>332
>テング熱ラッサ熱、名前だけじゃどんな病気かピンと来ない。こわいの?やっぱり

漏れは、仕事で2年ほど東南アジアのジャングルにいたことがある。

そこで、高熱を出した時、現地の医者(英語が使える医者)に見てもらった。
聴診器を当てたり一通りの事をした最後に、

「これからデング熱の検査をします。過去、デング熱になったことはある?」

と言われた。高熱で、もうろうとした中で狼狽えたら、向こうにも意図が伝わったらしく。

「ここでは、commonな病気だよ」

とあっさり返された。検査の方法は単純で、「鬱血するまで腕の根本をきつく縛って、
赤いスポットが出たらAUTO」らしい。

おいらはセーフだった。

一度目はなんてこと無いが、二度目は危ないといわれた。

375 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 18:58:08.18 ID:kFzuk5uE0
>>372 分かってて書いてると思うが 俺は「進化論的にみたウイルスの致死性的側面wキリッ!!」についてモーソーしてるわけで・・・
ところでウイルスの話でも「中間宿主」て言葉普通に使うの?

376 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 19:02:58.02 ID:9x9sGOKF0
以前ゴリラがエボラで大量死してるの見たから少なくとも類人猿は死ぬ。
何が伝染して回ってんだよ…………

377 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 19:09:13.67 ID:eNuGBRqG0
>>15
お前はトリアージにも反対しそうだな。
必死に救命やってる現場で「命は平等!」とかわめいて邪魔するんだろ。

378 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 19:16:36.19 ID:+aOB9pFTO
>>332

デング熱は高熱は出るものの死亡は稀で、ほぼ確実に治るが、これの激症型のデング出血熱は死亡率が高く危険とされる。
ラッサ熱はネズミにより媒介される出血熱で、死亡率は20〜30%。こちらも怖い。
ちなみに野口英世が死んだ黄熱病も出血熱。

要は出血熱はどれもこれも怖い。


379 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 19:21:01.88 ID:zIDhkJkSO
ウガンダから出国した人の追跡調査はしてるんだろうな?
日本観光や出張で来ている人が居ない事を願う。

380 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 19:24:20.77 ID:+aOB9pFTO
>>374

そう、デング熱は二度目の発病がヤバいらしい。デング出血熱の死亡率は文献により諸説あるが、俺が見た中でもっとも高く書いてあったのは50%というものだった。



381 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 20:27:34.00 ID:HlU/0rpYP
>>379
http://info.happy-science.jp/201206302161
まずはこいつを尖閣諸島にでも隔離すべき

382 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 20:34:54.25 ID:bmeKkdvw0
ちなみに潜伏期間、発症から行動不能までの時間、行動不能から死亡までの時間ってどれぐらい?

383 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 20:37:12.89 ID:3MCwtsf40
デング、ラッサ、マールブルグ、エボラ
はバイオセーフティ死天王
が、こいつらには一般には知られていない弱点がある。
それは衛生環境の整った空間では極めて生存困難な事。

384 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 20:41:11.70 ID:fbqBBkaj0
ゆうびんがやばいだろ
今度のヱボラは空気感染だよ

385 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 20:45:43.39 ID:SjP2IWdz0
世界的パンデミック来る?

386 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 20:58:54.95 ID:RziXSXg3O
オリンピックは大丈夫かな

387 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 21:02:31.72 ID:kl3BMf0r0
>>374
医者とか商社マンとか?どんな仕事してるんだよw

388 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 21:05:47.24 ID:Pl8lcnDz0
>>387
機械系のエンジニアですが。
なにか?

389 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 21:12:06.83 ID:9twKKOvS0
火星人もおたふく風邪であっという間に絶滅しちゃったよね

390 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 21:14:36.94 ID:SjP2IWdz0
英語がよくわかんないんだけど、ケニアのシアヤで疑い例?

Capital FM Kenya?@CapitalFM_kenya

Man exhibiting signs of #Ebola put in a solitary ward at Siaya District Hospital; blood samples from the 27-year-old sent to KEMRI for tests

391 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 21:31:03.98 ID:SjP2IWdz0
英語出来ない自分が情けない…

IEBC Kenya?@IEBCKenya

Kenyans be alarmed: Suspected #Ebola patient isolated at Siaya District Hospital as blood samples sent to Kemri for tests.

392 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 21:39:34.63 ID:Unxd3fvzP
というかこのウイルスを自爆テロで使われたら大変だよな・・・
テロリスト自体が感染して菌ばら撒いて7日後に発症しておしまい

393 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 21:41:32.76 ID:UE1zHDGMO
あーなるほどこれか
夢に見たヤバイかも
正夢しょっちゅうだし
日本は呑気すぎだから丁度いいかもね


394 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 21:47:45.86 ID:9twKKOvS0
まぁ、自殺するほどに苛められたらこれで仕返しできるんじゃないかな。

395 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 22:04:01.43 ID:UE1zHDGMO
アホばっか
日本潰れろ

396 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 22:04:47.52 ID:0S1C3bgT0
いよいよか

397 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 22:04:56.83 ID:QrG5CdbR0
死者増加 感染疑い176名になったみたいだ

398 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 22:08:54.15 ID:dihkHuKl0
ウガンダで感染疑いが増加しているうえに国境を越えてケニアでも感染疑いか…
非常にヤバいことになりそうだ

399 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 22:13:17.78 ID:+aOB9pFTO
確か過去の発生では局地的流行にとどまっており、長期間に渡って国境を越える大流行は起きていないはずだが…

400 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 22:14:06.43 ID:dxfhpdtC0
>>391
エボラ出血熱の血液サンプルがケニアの病院に来てるってだけじゃないの

401 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 22:17:41.20 ID:kQFs282NO
ヤバくないのかコレ
何であんまり報じないの

402 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 22:19:58.60 ID:nHRz1ijaO
五輪で会場に感染者が行って世界中にバラまかれたらどうするんだろう……

403 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 22:22:32.19 ID:psQ4ZZ7sO
最初は1つの村だけだったのに、今では複数の村に広がってるらしい
アルジャジーラの記事に書いてあった

404 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 22:24:13.86 ID:vBhhKQLAO
これヤバイだろ…。

405 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 22:25:13.57 ID:UE1zHDGMO
>>402
行ってるよ
だからヤバイんじゃん
呑気にオリンピックとか馬鹿じゃないの
これは序章にすぎない
地球の人口はみるみる減る
今さら遅いけどね


406 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 22:26:24.30 ID:pbgQwPoh0
感染者は発熱とかであんまり遠くに行けなくなるんだろ
ロンドンや日本迄泳げる体力無いだろ、、、お前ら、心配し過ぎw

407 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 22:26:33.70 ID:bmeKkdvw0
状況がいまいちわからんな
>>397のソースとかある?
あと誰か>>382も教えてくれ

408 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 22:27:05.76 ID:BnnDXb830
患者は漢方の奇跡を頼って中国に渡るといい。インドの仏教には頼るなよ。
口減らしでこの秋以降の食糧危機を未然に防ぐカンタンなお仕事だからな。
中国主要都市に4人以上で向かえ、どこかで治してくれるだろうw

409 :ぶたくん ◆BooBoo.Nic :2012/08/01(水) 22:27:50.02 ID:b0+GtHKH0
 
  ε⌒ ヘ ⌒ヽフ    ブヒ。
  (   (  ・ω・)
   しー し─J     国境こえた可能性があるのか? ヤバイな・・

410 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 22:27:55.05 ID:uKygzkhT0
>>401 ここは地の果てアルジェリア

411 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 22:28:24.04 ID:RKqcgoeG0
中国経由できそう

412 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 22:28:54.41 ID:PRi5wCx30
よーし、とりあえずケムトレイルには厳戒態勢で望む。

413 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 22:29:41.54 ID:9twKKOvS0
感染した村を封鎖するしかないだろね。日本政府は食糧医薬品の人道支援しても罰は当たらんと思うが

414 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 22:30:29.77 ID:pbgQwPoh0
現地に日本医療団派遣とか感染者を日本で治療するなどの国際貢献を
考えるべきだと思う

415 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 22:32:27.77 ID:dihkHuKl0
>>407
http://www.chimpreports.com/index.php/people/health/5311-breaking-ebola-death-toll-rises-176-new-infections-suspected.html

416 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 22:34:17.39 ID:X+uWGHa5O
>>406バケツリレーみたいに来そうじゃん
すぐでなくても、なんか徐々に近づいてそうでまじこわい

417 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 22:35:27.61 ID:bmeKkdvw0
>>415
英語ダメな俺でもやばそうな気配がプンプン読み取れるorz
これはもうだめかもわからんね
今晩寝て明日起きたらどえらいことになってそうだ・・・

418 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 22:36:58.68 ID:X+uWGHa5O
パンデミックか?!

変異したのか?

419 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 22:37:50.78 ID:Unxd3fvzP
アフリカの田舎の村とかなら潜伏期間が5〜7日程度だから自覚症状無い時に行けるのはたかが知れてるけど
飛行場もあって海外便もあるような都市で流行ったら世界のどこまでも行くだろ・・・
機内で別の客にうつってさらにその客がってネズミ算式に拡大する

420 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 22:39:36.84 ID:bmeKkdvw0
>>419
潜伏期間5〜7だと。。。
飛行機がある今の時代だと3日もあれば体温チェックにもひっかからずに拡散してしまう罠

421 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 22:40:55.36 ID:AxZZpSKlO
>>146

>倉庫番で仕事をする最中、過激なエロ本を読んでいた男性が
>消化器や鼻から激しく出血し、ついに「ばわ!」と一声叫ぶ
>トマトソースのような状態となって死亡した。


過激なエロ本が原因なの?




422 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 22:41:22.54 ID:f65uObDv0
大昔にキンキキッズとか宝生舞とか出てたドラマやってなかったっけ?
大人が死ぬ原因不明の病原菌が幕張で発生する話

423 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 22:41:32.11 ID:ACaZe6oE0
>>417
接触した疑いのある人が176人だからな
まだ発症してるわけじゃない監視されてるだけ

424 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 22:41:59.90 ID:rc0YwOom0
朝鮮人だけが発症してしぬウイルス希望

425 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 22:45:23.02 ID:wLGcDtVBO
>>421
ウソって書いてあるじゃん

426 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 22:45:37.75 ID:pbgQwPoh0
jalのウガンダ行き飛行機は運行してるようだ
https://ag.5931.jal.co.jp/jalint/vacant.do;JSID=pFWyQZyp!-139596082?org.apache.struts.taglib.html.TOKEN=7bb99cd34927e67f2cd78fd1e7e59a6a

まだまだ大丈夫だろw

427 :426:2012/08/01(水) 22:48:08.28 ID:pbgQwPoh0
スマン、コッチのjalのサイトでアフリカのウガンダ行きだ

http://www.jal.co.jp/lp/091008int/

まだまだウガンダ行きの飛行機はあるよ

428 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 22:51:50.73 ID:fVi17U2G0
http://blog.livedoor.jp/geek/archives/51352406.html
タイトル花のズボラ飯にみえた

429 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 22:51:52.68 ID:gYxcOT7+0
>>427
すでに感染者が日本に来ている可能性もあるね

430 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 22:52:04.98 ID:tXM9LQto0
こういうの日本に持ってきたらどうなるんだろう

431 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 22:53:56.57 ID:HTc9JKQ/0
>>9
舌しびれそう

432 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 22:54:06.51 ID:gYxcOT7+0
>>430
まず医者が逃げ出すかもね
そして収集付かなくて日本終了

433 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 22:58:26.42 ID:tQ75VLRJ0
そしてひきこもりが生き残った!


434 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 22:58:50.08 ID:41hErSut0
>>432
治療法がない限りは患者を見つけ次第隔離するしかないような。
つかウガンダから日本にまだ飛行機飛んでるなら飛行場、タクシー、電車が危ないね。


435 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 22:59:12.19 ID:13P9Fiby0
>>422
僕らの勇気未満都市
あれJr.がやらかしてDVD化されてないんだよね

436 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 23:00:28.37 ID:YTZpYTId0
中国にばら撒けw

437 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 23:00:31.33 ID:NxwHNS1n0
WHOではTOPにこのニュースあるのに、日本のニュースサイトはほぼ取り扱ってない。。。
なぜ


438 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 23:05:21.20 ID:VbtPPAFC0
351 名前: ターキッシュバン(埼玉県)[] 投稿日:2012/08/01(水) 22:57:03.22 ID:PqcpCSWa0 [2/2]
最新
ウガンダに隣接するケニアの村から、エボラっぽい症状の男性が担ぎ込まれた模様
http://www.capitalfm.co.ke/news/2012/08/panic-as-siaya-man-exhibits-ebola-symptoms/

439 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 23:05:50.48 ID:02eamgPkO
みんなタバコモザイクウイルスになぁれ

440 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 23:06:36.63 ID:VEaCt8Od0
何かもう日本に上陸してたりして

441 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 23:09:16.58 ID:qweQ17/40
つーか人との接触がないと感染しないんだろ?
おまえら何でびびってんの?

442 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 23:09:31.20 ID:DjlN3W7W0
ネットウヨをとっつかまえて
ウガンダに放逐しろ

443 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 23:10:37.31 ID:y/cSgZeIO
>>441
おまえだけだろ引きこもりわ

444 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 23:14:22.36 ID:L2A9T9D70
もう世界中に広めよう

445 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 23:15:32.53 ID:UE1zHDGMO
ふーん
地球の人口多すぎだからいいんじゃないの


446 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 23:17:12.23 ID:IH4QvA0y0
エボラ焼肉の

447 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 23:17:18.41 ID:X+uWGHa5O
熱帯の病気だから日本でウイルスは生きられないかとも思ったが、いまは猛暑でめっちゃ暑いしなあ

息子が豪州に留学してて、あと半月後帰るんだが、もう今すぐ帰国してほしいわ


448 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 23:21:41.82 ID:41hErSut0
>>447
オーストラリアは今冬でしょ?
熱帯の病気ならオーストラリアにいた方が安全じゃない?
空港をウロウロしない方がいいと思うよ。

449 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 23:23:55.10 ID:pbgQwPoh0
>>437
エボラ出血熱の風評被害にあってるウガンダに旅行して応援

風評被害:実害(放射能やエボラ出血熱)があっても風評の為に
経済的(商品や観光など)損失を受けるもの

450 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 23:26:04.94 ID:X+uWGHa5O
>>448なるほど。せやな。

エボラの活動に気温て関係あるんかなー。アフリカ限定とか。いやそれはアフリカに申し訳ないな。
けど拡散してくれるなとは切実に思う。ワクチンと薬と適切な政策を望むわ。

451 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 23:30:17.85 ID:hZ58w36f0
やっぱり今だからこそ鎖国がいいかも。

452 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 23:36:02.64 ID:B4uiCz5wO
これってなっちゃったら死ぬしかないの?

453 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 23:39:03.27 ID:7x+Zcx9c0
大韓航空の飛行機が、成田に降り立った。
飛行機の中には、黒人が一人乗っていた。
彼の額はびっしょり汗に濡れ、具合が悪そうだった。
彼は、エンテベからドバイ、インチョンを経由して、ついに成田に到着したのだった。

454 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 23:39:28.80 ID:pbgQwPoh0
>>452
いや、今回のエボラ出血熱は死亡率50-70%くらいらしく、弱毒化らしい

まぁ日本政府が「直ちに影響は無い」言ったら、、、ヤバイなw

455 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 23:40:55.92 ID:OeMB7I6I0
>>405
>これは序章にすぎない

むー好きそうねえ…この言い方w

456 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 23:41:05.32 ID:UF9beHp50
>>452
死なない事もあるけど脳障害になったり腎不全で透析になったり、ほとんど生きる屍状態だね。

457 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 23:42:32.33 ID:5/eIauVf0
神経組織がぶっ壊されるからな。生き残っても後遺症で苦しむ

458 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 23:44:01.96 ID:qtDecNJk0
>>313
現代では中性子爆弾がある。ナパームなどこどものおもちゃだ


459 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 23:45:01.26 ID:OeMB7I6I0
>>453
ずいぶんお金持ちのウガンダの人だな…

460 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 23:51:38.98 ID:UE1zHDGMO
日本はこれだから

461 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 23:53:26.13 ID:M8WydWry0
ロンドンで発症者が見つかったらオリンピック関係なくアウトなわけだが
アフリカの一部地域の話で留まっているうちは大丈夫かも

462 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 23:53:50.89 ID:qtDecNJk0
右翼「大丈夫だ、神風が吹く!」
左翼「直ちに影響ない」
日本人「ウチらはきっと大丈夫」
在日「アイゴー!今すぐ祖国に帰るニダ!」→祖国もっと不衛生

463 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 23:55:46.96 ID:072VAkBX0
放射能の奇形と、エボラ出血
どちらもこわいな。
抵抗力がグンと落ちてる日本人、風疹とヘルパンギーナが警報レベルの流行
エボラが来たら、オワル

464 :名無しさん@13周年:2012/08/01(水) 23:57:40.41 ID:EwssY9R20
今の日本で発生したらと思うと…


食べて応援!
ひとつになろう日本!

465 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 00:02:22.69 ID:Dmp7gz2u0
私は正常免疫力を上げていますので大丈夫です。
ぜひお相手してみたいねw

466 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 00:04:21.60 ID:t3dyirKr0
>>136
「レインボーシックス」って小説に出てくる環境テロリストがまさにそれを企てる。
ウイルスをカプセルに封じ込めて、選手や関係者が帰国した後に発病するようにする。
それを閉会式会場入り口のスプリンクラーに混入させて拡散。
さらにその環境テロリストは薬品会社なので"ワクチン"と称してさらにそのウイルスをばら撒く。

467 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 00:07:51.43 ID:E378qh3Z0
トムクランシー「合衆国崩壊」だと大規模コンベンションセンターに魔法瓶かなにかで
空気感染するように改良したエボラウイルスを空調に乗せて散布していたな

468 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 00:19:49.84 ID:RBqd0zEHO
いいねそれ

469 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 00:20:40.53 ID:3KOQRjsw0
いいぞどーんとこいや

470 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 00:22:29.17 ID:N9zEOvg8O
>>463
ゴジラみたいにすんごく突然変異した人が出そうだな

471 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 00:23:53.82 ID:Hfm2W6si0
うわ
広がるんじゃないのこれ…

472 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 00:25:57.49 ID:rN9TNqw10
>>471
なーにかえって免疫がつく


473 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 00:27:22.59 ID:sUkw68eLO
エボラは潜伏期間が短くて致死率高いからそんなに感染拡大しない。


474 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 00:28:20.21 ID:SbaPRsJX0
最も最悪なウイルスは
鳥インフルエンザの空気感染力を持ち
狂犬病ウイルスの種族間感染力を持ち
エボラ出血熱の末期体液爆発による感染力を持ち
それぞれの症状と死亡率をかけあわせたウイルス

どこかで作られてる気がする

475 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 00:29:38.81 ID:Y8eP0Ba80
後は韓国船籍の船が動物の密輸出入をするだけか・・・・・。


476 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 00:31:08.13 ID:Otp+AzRB0
密輸や盗みに関しては中国様には敵わないと思う。

477 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 00:34:27.01 ID:m8twAWkn0
>>466
そんなわかる人が少ないものより、「20世紀少年」を例に出せば日本人なら良いと思うぞ。けっこう怖い。

478 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 00:35:32.55 ID:a180lYAb0
>>474
自分たちが死んでもかまわないという破滅的テロリストか宗教団体以外
そんなウイルスこわくて使えない
ワクチンがそんなものでも開発できれば別だろうがね

479 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 00:37:02.30 ID:cHxChUYy0
大航海時代に、あちらこちらに西欧人が病原菌をばらまいたことで現地人が大量死し、植民地化を助けたという話があるよな。
なんで逆に、アフリカや南アジア、新大陸原産の病原菌が西欧人を大量に病死させ、復讐をするようなことはなかったのかな……。

480 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 00:38:57.45 ID:wOs5lUQh0
>>474
一つの宿主に全てのウィルスを感染させてやれば、ウィルス同士の
性質転換が起こり得る、、、あくまでもこれら全てに感染した状態で
宿主が生きて細胞分裂し続ける必要がある。しかも、どれかのウィルスに
以前に感染した事が無いのも必要だ。全てのウィルスに対して初感染で
ある事も必要だな

って、全てのウィルスに同時に感染して生きている人間いるのか?

481 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 00:42:29.07 ID:a180lYAb0
>>480
即死するわけじゃあるまい
半日くらいもつだろう・・・

482 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 00:43:31.42 ID:rN9TNqw10
>>474
そんなややこしいもん作らなくても、
保管されてる天然痘を先進国の都市にちょっと撒くだけで
人類が滅亡するらしいが。


俺どうせ氷河期独身フリーター、彼女なし貯金なし、人生の敗者だし、
みんな平等に不幸になるなら、注射されて街を放浪するのもいいかも知れないよね。

来世では幸せになりたいな・・うっごほっごほっ…

483 :480:2012/08/02(木) 00:47:23.34 ID:wOs5lUQh0
>>481
宿主は全てのウィルスで最も長期の潜伏期間迄生きなきゃダメだ

484 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 00:52:23.57 ID:sjND8h2Q0
>その際、公共交通機関を使用した可能性もあるという。
これがもし日本の満員電車で咳をゴホゴホする人間が苦しみだして
血を吐いて倒れたら一瞬パニックになるけどそのまま出社して
そいつが苦しみ出し(ry

485 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 00:54:15.21 ID:a180lYAb0
>>483
鳥インフルでやられる呼吸器は酸素吸入
狂犬病でやられる循環器系は人工心臓
でなんとか強引に生命活動を維持させられるだろうけど
エボラだと内臓から血管から結合組織からぐずぐずに壊していくから
共存はできないだろうな

486 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 00:54:47.81 ID:Otp+AzRB0
中国で1年くらい前に発生した空気感染するHIVはどうなった?

487 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 00:55:25.36 ID:M9Xjv8zG0
ケニアの件は気になるけど
ま、海を越える事は無いだろ…

488 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 00:57:46.37 ID:0VR7KqdOO
>>482
来世とかありませんから。あと平等な社会もありません。


489 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 01:01:32.44 ID:LZ4lLTHbO
>>474
某大学では、ぶどうとメロンを掛け合わせ、ぶどうの様にたわわに実ったメロンを期待してたら、ぶどうサイズのメロンが蔓に一つ一つ実ったそうな。

490 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 01:03:26.85 ID:RqICjdG+0
オリンピックが終わるまで大騒ぎしないようにIOCがWHOに圧力をかけてたりしてw
日本だったら普通にありえる展開w

491 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 01:05:12.07 ID:Otp+AzRB0
>>484
地下鉄サリンとかくらってんのに満員電車は相変わらず改善してないなwww

492 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 01:05:37.18 ID:tOsMnGpN0
こっちこないでね(涙目)

493 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 01:06:34.10 ID:3Tii5jDU0
風評被害をなくすためにウガンダの食べ物や缶詰めを日本人に食べさせてあげるべきだ

日本人は食べて応援します!

494 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 01:07:46.02 ID:rN9TNqw10
>>493
賛成、食べて応援ウガンダ!

495 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 01:10:29.50 ID:jNEOh6Ui0
エボラ焼肉のタレ

496 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 01:11:14.09 ID:fB/D9bXj0
ウガンダトラ(若い頃は野田首相に似てた)のカレーは飲み物で思い出した。
カレーに焼肉のたれ入れたら結構うまいんでねえか?モノにもよるだろうけど。

497 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 01:21:45.60 ID:xcROzhU50
千葉県の旭中央病院で患者発見されたのって人食いバクテリアだっけ?

498 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 01:32:49.65 ID:t3dyirKr0
食べない奴は不謹慎!
ひとつになろう日本!
おやすみ!

499 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 01:33:55.61 ID:VHCg/9li0
>>490
アメリカが黙ってないでしょ
確か伝染病を核攻撃以上の脅威と捉えてたはず

500 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 01:36:54.54 ID:HmzSIZOaO
霞ヶ関と永田町で看病させて戴く訳には参りませんかね?

501 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 01:37:22.35 ID:Lkxvkc6C0
タダチニー

502 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 01:40:23.36 ID:Afh4T5vA0
>>500
お前が看病して勝手に一人で死んでおけよ
憎いやつ殺すために自爆するような行為を考えも無しにするチョンみたいな奴は
マジこんなケースではいらないから

503 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 01:42:40.25 ID:ssVhKKwe0
>生後3か月だった女性の子どもが死亡した後、
>1人で首都カンパラまで移動したとみられている。

いったい何故・・・子供の死因もエボラなら、ひょっとして・・・

504 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 01:44:23.79 ID:m8twAWkn0
>>503
医療従事者だったそうだから、おそらくだが、助けを求めて都心へ来たのだろう。

505 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 01:51:23.76 ID:3GyjMsw00
遺伝子操作した蚊

エボラ

混ぜるな危険

506 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 02:07:52.04 ID:3gLEGGKz0
ウィルスが自己増殖能力がないから生物じゃないって最近知ったわ。
ということは、野田聖子とかも生物じゃないってこと?

507 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 02:57:21.18 ID:ijKoN0kLP
じゃあ俺たちも生物じゃないよなw

508 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 04:04:16.92 ID:yBkXHKlKO
>>473今までは、な。ソース読めよ。

509 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 04:09:39.85 ID:RBqd0zEHO
蚊「はい、エボラ持ってきたよ〜ん」

チクっ♪



510 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 04:48:59.54 ID:OLVIHacfO
野田垂れ死にしてこいや

511 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 05:00:22.71 ID:dflaR4n+0
僻地で発生したのでカンパラには影響ないだろうと言われていたのに、
ついにカンパラにまで飛び火したか。

しかし安心しる。
これはスーダン株エボラ出血熱で死亡率が低い。
わずか54%くらいだ。

512 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 06:06:24.27 ID:h+qQFAxN0
むかしザイール(現コンゴ?)で流行して多数の死者が出たよね?

513 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 07:21:28.53 ID:FlBPvaf80
死んだ14人のうち13人は隔離状態とも言える僻地だからおkって事ね。
問題は医療従事者の癖に助けを求めて自分もしっかり感染してた
ナイス自爆テロから他の人間にたった一人でも感染出したかどうかが
ポイントなんだな。まぁ2,3日様子見て首都での拡大が無いようなら
ほぼ安全だと思うが、たった一人でもおかしなことになった場合
完全アウトってわけか。ところが問題になるのが今回新型の潜伏期間ってわけね。
うーむ、今大急ぎで研究してるだろうけど新型ってのが
どの程度潜伏するのかはわからんのだから最低でも一月は様子見
しねぇとやべぇんじゃねぇか。 もし潜伏期間が一週間のエボラ
だった場合簡単に海を越えちゃうwww
らめぇにも程があるだろ。


514 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 07:35:59.55 ID:bTpD5vC10
>>448
中間宿主(ヒトへの感染源)が熱帯の生物であるらしいことから熱帯性に分類されるけど
ヒトからヒトへの感染・蔓延フェーズに入れば熱帯だろうが寒冷地だろうが関係ない

515 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 07:55:33.02 ID:YaTpj9Q60
カンバラ、われがおらんようになったら
どうなるんかいの?

516 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 08:35:12.10 ID:2UvSze2S0
>>511
わずか、ってなあ
言える値か?

で、ご本家のエボラの致死率はどのくらいだっけ?

517 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 08:45:36.62 ID:WcMDV+A3O
国境超えてケニアで感染疑いが出てるんだろ?
やばくない?

518 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 08:46:19.53 ID:dBbusrxB0
潜伏機関が短いといっても、最短でも1日程度、最長で数日はある。
致死率が高いといっても、初期症状が発熱だけの患者も多い。
また、完全には飛沫感染を否定できていない。飛沫感染を疑うに足りる感染例がある。
せきひとつで血液が混じった飛沫を発生することは簡単だろうし、呼吸器が一部でも充血してればと考えれば理解できる。

パンデミックを起こすのに十分な条件であることに気づいておこう。

519 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 08:48:26.42 ID:YwmGpu8X0
ウガンダ馬鹿野郎

520 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 08:50:58.70 ID:MNwwPl6A0
なんか約が変だな。

> 生後3か月だった女性の子どもが死亡した後
> 1人で首都カンパラまで移動したとみられている

「生後三ヶ月だった女性」が生んだ子供が、死亡した後、その死体が首都まで一人で移動したみたいだ。


521 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 08:51:43.63 ID:b/bTURUyO
>>1
キチガィ病院?

522 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 09:14:33.75 ID:/SqutFE70
これがあまり報じられないのってロンドン五輪のせいだよな

日本のメディアでは報道ゼロってひでーぞ!

523 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 09:22:59.76 ID:FlBPvaf80
>>520
かゆ
うま

524 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 09:53:06.64 ID:KN68krA4O
汚物は消毒だ〜!

525 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 09:57:47.53 ID:X5Q3CkeD0
アフリカにいる中国人と韓国人が全滅

526 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 10:02:31.97 ID:5X3burx00
絶滅危惧種のゴリラも感染するから絶滅が近づいてるな・・・

527 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 10:03:46.68 ID:MyD6rTDN0
続報ないしもう収束したのかな

528 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 10:06:09.64 ID:4MJ0OWyeO
日本で死んだウガンダを懐かしむスレはここですか

529 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 10:07:00.90 ID:O28yRIqM0
ここまで妖怪人間ベム無し

530 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 10:16:03.05 ID:L74XMq+M0
>>527 報ずる事も出来ない程、パニック状態だと思われ。
隣国のケニアの報道を見る限り、潜伏期間が長いらしく皆が疑心暗鬼のパニック。
初期に病院や教会などで大勢と接触の可能性があり、いま潜伏期間のみそぎ待ち。

531 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 11:01:05.57 ID:YiTeoZxL0
>>497
そう
結構昔の話だよ
人食いバクテリア自体は割とどこにでも存在するらしいしね

532 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 11:06:35.50 ID:ozX9zoak0
>>299
同意だなー
高校生くらいの時に読んだけど、
上巻のラストあたりは実に緊張感があって面白かった
下巻はたぶん作者が飽きてた
まあオチも弱かったし

533 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 11:07:39.38 ID:l3YgEP+T0
>>531
人食いバクテリアは、日本中の近海や淡水地域に生息しているよ。。

エボラが怖いのは、未だに治療する方法が見つかっていないから。
あと、症状の進行が速く、少ない期間で死に至らしめるから。

534 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 11:08:08.68 ID:scd1nfI40
ケニアで発見された患者っぽい人はどうなった?
続報なす?、

535 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 11:10:43.00 ID:/+79cufY0
ぱんでみっく
ひらがなで書くとかわいい

536 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 11:18:44.87 ID:PTV71nkl0
>>25
ひそかにワクチン作っておいて、出来た段階でどこかの都市部でアウトブレイクさせれば大儲けやん

537 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 11:33:25.60 ID:wOs5lUQh0
>>536
まるで映画バイオハザードのアンブレラ社だな

538 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 11:37:41.66 ID:TLF2A63WO
感染するよ・・・

539 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 11:39:00.66 ID:a17lHMvW0

ゴホンゴホン、オレ、オリンピックの閉会式見に行くんだー。

540 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 11:40:49.65 ID:fBXJ94mS0
アレは人で梨だが一応、性ブスだ

541 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 11:47:04.28 ID:/+79cufY0
>>537
そんで、計画前に漏れるんだよな

542 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 11:49:21.12 ID:whHdXiLr0
【アザラシ大量死】 鳥インフルがさらに進化
ついに哺乳類の呼吸器も攻撃へ 毒性や感染力も強化か
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1343799499/

海の生物に鳥インフルとかやばいよね?
陸上の動物だけにかかるのかと思ってた

543 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 11:59:42.30 ID:Mlq93gi7O
国境なき医師団の背後に
製薬会社・・・・

陰謀論では・・・・

544 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 12:21:53.07 ID:dBbusrxB0
続報がないのは悪い知らせ。400万人の大都市といえどアフリカ。
発熱だけなら病院に行かない割合は相当に高いはず。
死者が出るとしても1週間は先になり、感染の確認はさらにその後。
最悪と最良の確率が、フィフティーフィフティーと考えていいかも。

545 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 12:35:34.33 ID:j1Jwb1KR0
下火になりそう

Uganda's Ebola toll climbs to 16, officials say fears lessen

http://www.trust.org/alertnet/news/ugandas-ebola-toll-climbs-to-16-officials-say-fears-lessen/

546 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 12:56:29.21 ID:l3YgEP+T0
もし、日本でエボラ出血熱発生したら、マジで世界中がパニックになるだろうなあww

547 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 13:01:50.20 ID:WcMDV+A3O
熱帯のウイルスって何でこんなに凶悪なんだろ

548 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 13:08:53.57 ID:2eB9aUXO0
>>479
>なんで逆に、アフリカや南アジア、新大陸原産の病原菌が西欧人を大量に病死させ、復讐をするようなことはなかったのかな……。

梅毒とマラリア

549 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 13:13:59.03 ID:2eB9aUXO0
>>547
ヤバい寄生虫と同じで人間に適応してないからじゃね?
温帯原産の病気は人類が大移動する過程で大体経験しただろうし

550 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 13:20:23.34 ID:M9Xjv8zG0
発覚してまだ5日くらいか…
そんなに早く終息するのかね?
昨晩辺りからほとんど続報がないから心配だわ…

551 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 13:44:18.47 ID:dBbusrxB0
15人目の死者という続報はあった。

552 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 13:45:02.55 ID:L6cPKvwC0
人口密度・・やばす・・・

553 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 13:45:17.94 ID:1QjhVak40
人口密集地で感染者が1人だけ街中を3日ほどうろうろと移動した場合どうなん?
例えば東京や大阪辺りだとテロレベルの死者が出る?

554 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 13:50:11.92 ID:dBbusrxB0
最悪のシナリオと最良のシナリオのいずれかにしぼられて、中間がない。
最良のシナリオは、いっさい感染者が出てこない。これには数週間が必要。
最悪のシナリオは、自宅療養の病死者が多数発見される。これにも数日が必要。

555 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 13:52:44.85 ID:fB/D9bXj0
>>496
試してみた。。。
なんで今までそういうのが流行らなかったかわかった。。。
あるいは隠し味程度で秘密のレシピ程度に入れたらよかったんだろうか??
中にはそういうカレー屋もあったりして、俺のレスみて「うわ!」とか
ビビってる?  ・・ねえよ・・
ドボドボ入れたのが敗因か??いや、そうではないと思うw

556 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 13:54:14.65 ID:VsHUp2JLO
体液で感染するということは、くしゃみ、せきで空気感染するということだ
直接触れないと感染しない?ご冗談を
汗で感染するなら、せき、くしゃみの飛沫が飛んでインフルエンザみたいに感染する
感染者1000人は越えてるはず


557 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 13:54:59.55 ID:8pWwo03O0
>>537
なんというロッシュの常套手段w

558 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 13:55:06.65 ID:fB/D9bXj0
とにかく>>496 を書いた時点の俺にタイムマシン乗って行って
今の俺は説教したい。
ためしてみるのはいいことだが、食い物は粗末にしちゃいかん!と。

559 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 13:55:58.27 ID:gujoYaCx0
なんでアフリカ限定なんだろ

560 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 13:58:12.02 ID:m8twAWkn0
>>559
気候、環境(教育水準が低い、医者がいないなど含め)条件が揃っているのでしょ

561 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 13:58:56.12 ID:L6cPKvwC0
>>559
発生源というか、親元に興味あるな。

562 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 14:00:36.89 ID:4i3iIKAI0
>この病気は性交渉によっても感染する可能性があるので、不特定多数との性交渉は避けること
いやいや、それ以前の問題だろ。

563 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 14:03:16.39 ID:V+oQSAqQO
どんな事にだって終わりはある
どんな終わり方をするかだ

564 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 14:04:39.02 ID:gr064Ocm0
レストン株に感染してた猿はフィリピンのカニクイ猿じゃなかった?

565 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 14:06:47.78 ID:LEelSWc7O
大規模に感染始まったら国境閉鎖?手遅れ?

566 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 14:07:24.54 ID:cr14Zxdt0
>>1
>死亡したのは同国西部キバレ(Kibaale)地域の都市キガディ(Kagadi)の病院で犠牲者を看護していた医療従事者の女性。
>生後3か月だった女性の子どもが死亡した後、1人で首都カンパラまで移動したとみられている。
>その際、公共交通機関を使用した可能性もあるという。

http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1343682693/282
>282 名前: シンガプーラ(やわらか銀行)[sage] 投稿日:2012/08/01(水) 14:29:52.16 ID:Exc2UwL70
>>>279
>中国、アフリカ大進出 建設現場に商店街に
>http://www.asahi.com/international/update/0719/TKY201207190109.html
>アフリカでは、建設現場に中国人があふれ、スラム街で中国商人が中国製品を売っている。
>その数は100万人を超すとされる。


最初の感染者は首都カンパラに来たあと、病院に行く前にスラム街の中国人の店で食事をした
その店の中国人従業員の一人が中国に帰国し、帰国を祝うパーティを親しい友達達が開いた
出席者の一人は仕事で昨日成田空港に到着した
という妄想をした

567 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 14:10:46.10 ID:H1TGl6xE0
178人隔離監視されてるじゃん! 恐怖
Σ(゚д゚lll)

568 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 14:11:24.05 ID:vQ57CI3qO
>>1
セックス禁止令か

569 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 14:15:19.74 ID:nzcm9HWR0
生き残ってしまった保菌者は一生社会に戻れないん?
当然せっくる禁止だよね。

570 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 14:15:31.29 ID:VsHUp2JLO
首都で死んだ女の行動が謎すぎる
わざと感染拡大しようとしたとしか
電車利用したはず
看護婦だけにどうすれば感染するか詳しかったはず
感染者は万単位で第3国まで行ってる可能性すらある
新型エボラで潜伏期間長く症状が初期は軽いらしい

571 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 14:15:33.81 ID:Kyxnb1U/0
>>545
>>511
エボラ禍にまで、
安全デマ厨が出たかw。

致死率が、ほんのちょい低くて、
従来のエボラ禍より潜伏期間が長め、
そりゃ
「人口密集地に浸透したら、文明はおしまい」な病ですがなw。


>>545
>>511
エボラ禍にまで、
安全デマ厨が出たかw。

致死率が、ほんのちょい低くて、
従来のエボラ禍より潜伏期間が長め、
そりゃ
「人口密集地に浸透したら、文明はおしまい」な病ですがなw。

572 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 14:27:02.42 ID:VsHUp2JLO
>>571
致死率30%で潜伏期間長ければ恐ろしいことに

573 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 14:35:22.29 ID:dBbusrxB0
ワクチンが作れないということは、治癒しても抗体はできないということでしょう。
何度でも感染可能、発症可能ということになる。インフルエンザよりたちが悪い。

574 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 14:35:46.20 ID:qxJeLSn/O
>>278
エボラは致死率100%ではないよ。

575 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 14:40:54.64 ID:m8twAWkn0
>>574
致死率についてもはっきりわかってないんじゃない? 50−90と幅がある。
しかし出血熱系は死に方がオソロしいからなあ。エボラは中でも最強の怖さ。


576 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 14:41:01.00 ID:dBbusrxB0
宿主はウイルスを保有していても、発症しませんから。

577 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 14:41:06.07 ID:BEKa2qDf0
思うんだがエボラに突然変異する前のエボラβウィルスってのが無害でいっぱいいるのかもね
ある日突然変異してエボラになったはいいが致死率高杉で自然淘汰されてる、と。
んで、今回のは致死率が少し低く潜伏期間も少し長いという人類にとっては最悪の変異を起こしたのかもしれない

578 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 14:42:52.17 ID:HxpmFWJ0O
アフリカ全土を核で浄化しろよ

579 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 14:47:55.07 ID:iBavdTLg0
これって米軍の細菌兵器MM88じゃないのか

580 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 14:48:02.30 ID:btlIHJyp0
パ〜ンデミングック<丶`∀´>

581 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 14:49:39.88 ID:vqsr2CaFO
>>511は皮肉だろ

582 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 14:54:36.04 ID:dBbusrxB0
余震がいやで帰国するサッカー選手がいるくらいだから、とっくにウガンダから逃げ出した感染者がいてもおかしくない。
とすれば、次の患者が見つかるのは、ウガンダ、アフリカ、他国の順でも、大差ないでしょう。

583 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 14:55:40.65 ID:/1t4MKuvO
田舎なんで庭に猿が入って来る。
怖い。

584 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 14:59:52.13 ID:V+oQSAqQO
>>579
艦長、あなたの任務を遂行して下さい
http://www.youtube.com/watch?v=Q2PLxYn9wHI&sns=em

585 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 15:00:06.31 ID:y6LpfVV60
70年代にモザンビークで流行った「笑い病」も怖かったな。
致死率100%。
死ぬまで笑いが止まらない奇病。
その後の発生は聞いてないが。

586 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 15:01:19.08 ID:EoyNhPmGO
エボラは空気感染しないのが救いだけど、
治療法が無いのが恐ろしいよな。

587 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 15:03:04.68 ID:z38PgYoK0
日本でエボラかマールブルクが流行したらパニクッて大変と思う。
新型インフルの時なんか、どいつもこいつもマスクを買い占めてたが
今回はマスクじゃ無理だお。

588 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 15:06:31.02 ID:SyAVnt+5O
>>583
猟銃買って!!!

589 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 15:08:08.93 ID:m8twAWkn0
>>585
スーダン辺りの「頷き病」も。子どもが死ぬまで激しく頷くっていう…。

590 :相場師 ◆lXlHlH1WM2 :2012/08/02(木) 15:13:25.83 ID:ej0MAush0

http://www2.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo.asp?infocode=2012C241
>今回のウガンダの事例においては,出血傾向については現在のところ確認
>されていないとのことです。

591 :585:2012/08/02(木) 15:21:40.46 ID:y6LpfVV60
>>589
そのあたりではまだ「食人」の風習があるんじゃないかな?
笑い病やクールー病は、死者の脳を食べたことによるプリオン(悪性タンパク質)感染と判明してる。

592 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 15:33:37.00 ID:dBbusrxB0
ヒト海綿状脳症のことかな

593 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 15:38:05.60 ID:aZEColPD0
昔CIAがスーダンで人体実験やってたけど
今はウガンダでやってんのかな

594 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 16:10:49.27 ID:ATtpAX+b0
ゴルゴさんだって血清作れたんだし、たぶん大丈夫だろ

595 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 16:13:04.16 ID:ATtpAX+b0
>>565
世の中には飛行機というものがあってだな

596 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 16:20:40.69 ID:Y9CuFPWu0
>>14
感染が広がる前に感染者が死ぬ と言う割には、一人で(公共交通機関を使って)首都まで移動できるって事だよな
一体感染してからどれぐらいで死ぬんだろうな

597 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 16:25:50.49 ID:xN+L4RpQP
ウイルスの毒性が強すぎたら、感染拡大する前に全員死亡するし、

ウイルスの毒性が弱すぎたら、感染拡大しても死ぬ前にワクチン摂取で防げる。

どっちに傾いても、ウイルス拡大で脅威にはならない訳だ。
うまいことできてるねぇ。
その二つの強弱のバランスが、最も人間にとって絶妙なのがHIVウイルスなんだろうかね

598 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 16:38:52.45 ID:WcMDV+A3O
囚人がエボラに感染という情報が…
なんで囚人が感染するんだよ…
ひょっとして蚊とかの害虫が媒介?

599 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 16:42:47.10 ID:6OIiTACTO
皇族の、どなたかがウガンダ行かなかったっけ?
まあ、御無事だとは思うけど怖いね。

600 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 16:55:30.94 ID:+tz8T6dPP
>>597
充分、脅威だろw
スペイン風邪なんか40万人も死んでんだぞ

601 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 17:06:25.30 ID:WcMDV+A3O
ウガンダのカンパラ県からケニアへ旅行中の人が感染疑いだとよ


602 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 17:11:48.24 ID:gr064Ocm0
ウガンダは軍出動させて首都と感染者発生地域を封鎖してるのかな。
コンゴの時は感染者が出た地域から無断で脱出しようとした人間は射殺するよう軍に命令出てたらしいけれど。

603 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 17:13:55.83 ID:H1TGl6xE0
今後注意だな

604 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 17:15:57.95 ID:Y9CuFPWu0
ちょろっとWiki見たら、人間界ではエボラ出血熱は1990年代に落ち着いてるが、
アフリカのゴリラ界では2000年代になってもエボラ出血熱が流行し続けて、絶滅しかけてるんだと。

エボラ出血熱で全身から出血して死んでるゴリラを触ったゴリラが感染してどんどん増えてるんだってさ

605 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 17:17:05.56 ID:WcMDV+A3O
Twitterで#Ebolaを検索してみてよ
ケニアの疑い例で騒いでるぞ

606 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 17:18:00.61 ID:1QjhVak40
感染源がゴリラか猿なんだろ。向こうじゃ食用にしているらしいし

607 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 17:18:50.05 ID:wOs5lUQh0
>>599
秋篠宮同妃両殿下が6/12-6/15にウガンダ御訪問しました
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/uganda/visit_120612.html

時期が一ヶ月半前なので大丈夫でしょう

608 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 17:21:14.25 ID:T/hn85MD0
握手、ハグなどの身体的接触を伴う、挨拶はやめるべきだ。

日本人のお辞儀を世界の標準に汁!

この風習の伝道師には、インテルの長友氏が適任だ。

609 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 17:32:50.95 ID:dBbusrxB0
怖いのはウイルスだけではないよ。>>597のような無知が最も怖い。

610 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 17:33:44.44 ID:XH2EX/6Y0
人口多いから人口減らしにちょうどいいんだよと
どっかの陰謀なんです

映画のように実際は悪党がばらまいてる

611 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 17:35:00.83 ID:5X3burx00
頷き病、怖いよな・・・

612 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 17:40:03.40 ID:j1Jwb1KR0
ウガンダの別の場所で謎の病気発生の模様
5人死亡だとよ

http://www.monitor.co.ug/News/National/Strange+disease+kills+five+people+in+Ntungamo/-/688334/1468858/-/13urrj0/-/index.html

613 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 17:44:03.17 ID:xchKEmim0
ウィルスや菌がいるから予防策として多様化=性がある
エロい奴はウィルスや菌に感謝すべき

614 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 17:49:55.72 ID:VLkPjYb30
>>604
マジ?
ゴリラそんな危機に瀕してたのか

615 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 17:51:45.23 ID:wOs5lUQh0
エボラ出血熱ウィルスはアフリカに住む何らかの生き物を宿主にしてるはず
都市部で流行しても隔離さえ出来れば大丈夫だと思う

616 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 18:04:17.22 ID:+BOpMEIG0
>>610
それ、狙うとこ間違ってねぇか?

617 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 18:18:29.50 ID:H1TGl6xE0
猿カプセルで。。。http://www.youtube.com/watch?v=_dlxYv4LWFk


618 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 18:23:36.16 ID:6OIiTACTO
>>607
ありがとうございます。安心しました。

619 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 18:49:13.71 ID:lP10vE4b0
これって、原住民を処分するためにばらまかれたウィルスって説もあるよね

620 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 18:59:11.36 ID:6IPEBqyeO
わしが抗体や

621 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 19:00:54.37 ID:RgMHNw2k0
これではいくらでも感染拡大するよね
無防備な男性が窓のそばに…

https://twitter.com/SongaStone/status/230965169843499008/photo/1/large

622 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 19:05:26.00 ID:kGFn9kZB0
>>621
ちょw

623 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 19:19:20.95 ID:dBbusrxB0
16人目の死者のニュースが届いているね。

624 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 19:32:20.90 ID:wOs5lUQh0
>>623
kwsk

625 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 19:34:41.27 ID:ao/ssF960
>>624
http://www.afpbb.com/article/life-culture/health/2892920/9314974

626 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 19:41:17.29 ID:wOs5lUQh0
>>625
thx

627 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 19:42:49.38 ID:i2L7TRGM0
2012年7月〜
ウガンダ・ケニアでのエボラ禍まとめ
8月2日現在

【ウガンダ】
南西部、スーダン寄りのNtungamoで5/7名が死亡の
謎の病気発生の模様>>612 ←new!

現在170名程度が管理の下、30数名が感染の疑い

ウガンダ首都カンパラの病院で患者と医療関係2名が死亡(エボラ確定)

ウガンダ西部、Kibaaleで10数人死亡
(震源地、エボラ確定)


【ケニア】
南スーダンで3週間ほど病状で過ごした
女性が
ナイロビから300km、ウガンダ国境寄りのEldoretの病院に移動しそれっぽい症状にて入院中←new!

ウガンダ国境付近のsieyaで歯茎から出血した男性が入院(現在は退院・エボラ未確定)

   これでだいたいあってる?


628 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 19:43:49.43 ID:ap1sRLTWO
ケニアとウガンダの国境に隔離キャンプを作ったらしい
英語苦手だからよくわからんけど、そんな記事をさっき見た


629 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 19:44:19.11 ID:ziFbyNq80
エボラはあかんで・・・

630 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 19:58:56.03 ID:RBqd0zEHO
日本は暑すぎて人間の住むところではないからさっさとエボラでもなんでもばらまいて全滅させればいい
暑すぎなんだよ糞みたいな国潰れろ


631 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 20:01:03.64 ID:fQJJ4bX10
>>630
おまいがロシアでも北朝鮮でも行けばいいだけ

632 :相場師 ◆lXlHlH1WM2 :2012/08/02(木) 20:11:15.01 ID:ej0MAush0
中国人労働者を介して東アジアに飛び火しないでくれよ・・・

633 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 20:38:18.34 ID:RBqd0zEHO
もう日本全滅でいいじゃん
こんなサウナ状態の国なんて最悪最低

634 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 20:57:51.25 ID:/4GfHQlO0
>556
それは空気感染ではなく空気伝播という。

635 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 21:45:51.54 ID:fz/Vlcpa0
>>41 >>126

ワクチン投与した研究者は生きてるようだ。

http://en.wikipedia.org/wiki/Ebola_virus_disease
↑germanで検索すると見つかる。

事故でウイルスに汚染された針をさしたドイツ人研究者にワクチン投与した。
彼女が生きているので処置は成功したように思われる、
と書いてある。

636 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 21:51:23.62 ID:BEKa2qDf0
>>635
いよいよエボラワクチンビジネスが始まるのかね

637 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 21:54:40.16 ID:0GlAfltT0
>>536
RNA型は変異株出るの早いからワクチンが間に合わない可能性が

638 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 22:00:48.99 ID:fz/Vlcpa0
>>636
他の記事によると、針刺し事故で発病しなかった事例もあるので、
彼女が感染しなかったのかワクチンが効果を発揮したのか分からんそうな。
今回もテストすればいいのにな。

>>621
ドイツの事故じゃこんなに厳重なのに。
http://www.msnbc.msn.com/id/29914303/ns/health-infectious_diseases/t/scientist-accidentally-injects-ebola-finger/#.UBp5p2GdCWa

639 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 22:38:02.04 ID:H1TGl6xE0
早く脇チン!

640 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 22:42:54.05 ID:oNx3SGU70
最悪みんなが3週間の篭城して外部との接触を避ければ終息する。

641 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 22:51:44.54 ID:wOs5lUQh0
>>640
引きこもりが生き残るのかw

642 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 22:54:31.13 ID:H1TGl6xE0
三週間分の買い溜めとヤリ溜めしないとな…

643 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 23:20:05.90 ID:R0g3TPw50
日曜日あたりに感染者が急増してなければ終息かな



644 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 23:25:52.69 ID:YGQ485wR0
>>627 現在170名程度が管理の下、30数名が感染の疑い
現在232名が管理の下、51名が感染の疑い、15人死亡

645 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 23:26:22.78 ID:WhMUJiiL0
21世紀少年だっけ?
今回のオリンピックのマスコットと何か被るな…

646 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 23:40:17.12 ID:YGQ485wR0
>>643 日曜日はどこの国でも医療機関の初診は休むでしょう。
疑いのある患者を月曜に対応して、検査が1日かかるらしいから、
現地時間で水曜の正式発表、日本時間で木曜朝の報道を注視かな。
10日あるから、その時点で首都での新たな感染者がいなければ安心だね。

647 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 23:56:58.14 ID:R0g3TPw50
>>646
なるほど。日曜ではまだわからないか〜
情報が少な過ぎるせいで、状況が気になって仕方ない

648 :名無しさん@13周年:2012/08/02(木) 23:59:55.50 ID:M9Xjv8zG0
ケニアが陰性でホッとしてたら
もう1人、30歳の男性旅行者が感染疑いかよ…
つか、旅行者が感染する状況とか考えたくないわ…

649 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 00:02:09.13 ID:7u14ie1g0
わしはアフリカで病気になったことがあったが
その時は汚染された氷が原因じゃないかって話になったさ。

650 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 00:59:09.09 ID:nW/WLMKq0
感染して発症しても病院へ行く銭の無い奴が
大勢居るのなら 事態は深刻だ罠

651 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 01:00:49.89 ID:eJ8lqtQK0
ウガンダ刑務所で5人の疑い患者が出たな…
全員陰性であってくれ…

652 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 01:08:07.21 ID:LDJdyCiO0
いよいよ核の出番か

653 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 01:14:58.40 ID:LDJdyCiO0
でカンパラを水爆で消滅させた後、オバマのセリフはこんな感じか
「自らの尊い命を犠牲にして人類を守ってくれたウガンダの英雄たちに、最大級の敬意と深い哀悼の意を表ずる」

654 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 01:17:24.41 ID:blwI/ICZ0
封じ込め失敗か

655 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 01:22:01.86 ID:HIcZq2pHI
感染者がオリンピック観戦に行ってたりして

656 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 01:24:36.33 ID:blwI/ICZ0
>>655
うわぁ
会場にデイジーカッター落とす騒ぎだな

657 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 01:32:38.24 ID:0Az2G/wp0
おまえらにこっそりと教えてやるが


2012年の世界の終わりは


このエボラなのだ

658 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 01:32:59.55 ID:UxCFrdwH0
>>648 >>651
ウガンダのキバリー刑務所内、30人の疑い例、うち5名がそれっぽい症状
そん中の3名がエボラ確定とのこと
たぶん


http://edition.cnn.com/2012/08/02/health/uganda-ebola-virus/index.html

The hospital at the center of an Ebola outbreak in Uganda is now dealing with 30 suspected cases, including five from Kibaale prison, Dr. Dan Kyamanywa said Thursday.

Three patients at Kagadi hospital have been confirmed as having the virus, said Kyamanywa, a district health officer.



659 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 01:33:22.08 ID:UwVkyaIf0
>>65
エボラの生存率5〜10%

封じ込め失敗なら70億の人類が、5億人 
ふむ、計算が合うな・・・>>154


660 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 01:35:05.70 ID:xnoQOpfA0
単純にニグロが不衛生だってことだろ。
カラダもロク洗わないから、あんな色なんだろ

661 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 01:36:02.02 ID:UwVkyaIf0
>>654
エボラの生存率5〜10%

封じ込め失敗なら70億の人類が、5億人 
ふむ、計算が合うな・・・>>154


662 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 01:38:53.45 ID:9sygcsQW0
>>658
どう考えても外界との接触が限定された刑務所で三人も感染ってどういう事だよ
検査の手が及ばないだけでウガンダでは既にパンデミックが起きてるんじゃ・・・。

663 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 01:40:25.79 ID:bOSJOtxNO
握手で死ぬのかよ

664 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 01:44:55.93 ID:2dIU6EFe0
ウィルスが変異して自然宿主が増えたとかだと、収拾つかないな

665 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 01:48:03.56 ID:blwI/ICZ0
なんか怖くなってきた

666 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 01:55:10.96 ID:ZaK8hEO00
ウガンダ最近見ないな

667 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 01:58:13.08 ID:zAVh7h9/O
>>357
それも気になるね

668 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 02:53:56.99 ID:FEXY0CV20
エボラ出血熱はマジでヤバい
もし感染者が飛行機に乗ったら・・・

669 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 03:08:23.12 ID:BxgGatyn0
墜落

670 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 03:45:21.03 ID:t57dtw/s0
死体画像ないの?

671 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 03:57:10.35 ID:XM9IIucN0
医者や看護婦も命がけだよな。その辺は恐れ入る。

672 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 04:51:44.36 ID:OibXpEd60
>>92
日本は離島だらけなんだからなんで離島を活用しないのかなw

673 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 06:00:08.60 ID:RmRtWWA20
海外安全ホームページ: 感染・スポット・危険情報
http://www2.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo.asp?id=93

海外安全ホームページ: 安全対策基礎データ
http://www2.anzen.mofa.go.jp/info/pcsafetymeasure.asp?id=93#4


日本からウガンダに観光目的で行く奴はいさなかそう
エボラ以外もすんげぇ危険じゃん

674 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 08:04:39.23 ID:owKxvFc3O
>>630
日本より暑く、日本より寒い国もたくさんあるけど?

675 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 08:32:46.13 ID:3ruXahMp0
>>650
ウガンダの人口が約3450万人、医師数は2,000人余だそうな。
1万人に一人の医師もいないということだな。

676 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 08:44:22.46 ID:GvWtP8JD0
はよ、次の大陸に移動しろよ

677 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 08:52:51.17 ID:P5DZFXRl0
ゴルゴ13はホイルで血清を作った

678 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 08:55:25.96 ID:P5DZFXRl0


   身体接触どころか人と会うこともない俺は無問題な話だな

しかしエグイ病気なんだよなw
なんだこの悪魔の流行り病はwどうしてこうなったw




679 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 09:00:36.41 ID:wMU3EBYvO
食人大統領

680 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 09:01:57.67 ID:nGfbsKLL0
汗でも感染するの?

681 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 09:05:00.49 ID:QZ8atNFdO
外出しないで籠っていたら実は家族が感染してて全滅


682 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 09:05:58.44 ID:juJIpFRy0
>>680
する

683 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 09:07:59.85 ID:nGfbsKLL0
>>682
噛まれても感染するの?

684 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 09:10:38.85 ID:QZ8atNFdO
感染したら自暴自棄になってバイオハザードする奴絶対いるだろうな

685 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 09:11:50.13 ID:IyUdTGPN0
おまえら若造にはわからんだろうが、エイズの存在が知れ渡ったときの
パニックは結構なものだった。
ひるがえって、原発問題で必ず言われる
「原発から生まれる核廃棄物はどうするんだ?子供の世代にツケを押し付けるな」

これはエイズと同じように「隔離」するしかないし、隔離すれば大丈夫と言える。
また、素性のよくわからん相手と生セクロスをする馬鹿が一向に減らない現実を見れば、
放射性廃棄物への抵抗感も薄れていくだろう。

686 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 09:13:28.89 ID:vLzAoAhn0
>>621
窓開けてる時点で

687 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 09:14:43.55 ID:+UmQhsD3O
国連は、大至急ウガンダに核攻撃を

688 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 09:19:27.82 ID:YSBGwuiK0
私はどんなウイルスも瞬時に死滅する完全なる免疫の持ち主だ
エイズもエボラもかかってきたまえ

689 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 09:19:36.60 ID:mGbG6Sas0
一回くらいは国家規模で壊滅とか見てみたい

690 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 09:21:58.63 ID:XKN5XBuTO
やっぱりカレーは飲んだらアカンかったんや…

691 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 09:22:15.48 ID:rBiZ0a4f0
地球上で、引きこもりニートしか生き残りませんでした。

つーか、チャンコロはアフリカに沢山行っていそうだから、感染するかもな。

692 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 09:23:19.18 ID:QZ8atNFdO
1人が2人。2人が4人。4人が・・・。
手がつけられなくなる前に早く。


693 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 09:27:53.28 ID:+EvAdBX8O
>>692
早く、俺以外を殲滅すべし

ですか?

694 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 09:28:01.68 ID:cu0YURMMO
>>682
汗腺だけに?

695 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 09:30:04.70 ID:tuGcaai40
人類は衰退しました

696 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 09:36:37.38 ID:HJ+0ScGT0
疑いのある患者が50人超えたとかなんとか

697 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 09:37:10.78 ID:3ruXahMp0
>>691
2005年に豚連鎖球菌ってエボラに似た症状が流行ったじゃない。

698 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 09:45:55.97 ID:QgW/Nw+O0
もし自分がエボラになったと思ったらとりあえず三宮の雑踏で
吐血しまくるわー

699 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 09:59:17.04 ID:QZ8atNFdO
ウィルスにより脳細胞が破壊され生存本能のみで動くように

700 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 10:07:04.03 ID:rBiZ0a4f0
>>698
それだったら、1キロ先からバレットM82で狙撃するわ。
感染は危ないからな。

701 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 10:07:56.90 ID:xvAIGg/CO
どこかの国の改造ウィルスを使った人体実験









なわけないか

702 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 10:31:19.59 ID:ZAz+LqjO0
>>700
撒き散らされた血と体液で感染が広まりますね。おめでとう

703 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 10:35:56.11 ID:xKgxKfJ+0
そして24週後・・・

704 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 10:58:53.54 ID:Q/DhIRt00
ウガンダの医療関係者に、たった一人終末論者がいれば事足りる。あな恐ろしや。

705 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 11:10:38.97 ID:FFGpZVxPO
理解できない

なんで刑務所内でエボラ患者が発生するんだ?
ウガンダの刑務所は囚人と外部の者が接触しやすいのか?

もし刑務所内で接触なしに発生したのなら蚊とか蠅とかの害虫が媒介してることになるじゃん…


706 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 11:17:27.71 ID:pVo8Mkl40
>>92
つか、新宿のど真ん中にP4施設があるよ。
感染研のやつ。
これも開店休業状態と聞いたが、、、

地震の時は、保管菌等が漏れないかとても心配だけど、
バイオハザードの時は逆に頼りになるかも?        → 籠城

707 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 11:18:39.61 ID:Wdn9a0MbO
ケニアのマラソン代表が観戦してたらロンドン走り回ってイギリス終了。

708 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 11:24:38.09 ID:8SQkQR4e0
その強力な感染力と致死率でやばそうな感じだけど
たったというと不謹慎だけど死者14人なら大した事なくね?

分かってるだけで14人で実際は数百人とかならやばいけど

709 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 11:28:45.80 ID:nGfbsKLL0
>>708
これ、多分医療施設で死亡した人間だけじゃないのか?
大体、死亡者は病院で治療に当たっていた医療従事者で
自分がエボラに罹っていることを知らないから
「公共交通機関」で移動したんだろ

710 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 11:41:49.44 ID:O5ueRv8T0
>>708
舐めすぎw
たった一人がたった100人になり
たった1000人がたった人類全員になる。
ただ土人の衛生環境だからこそ発生するもんだと思うから
首都で蔓延するものかどうなのかがわからん。
もしインフラの整った首都で拡大するのなら間違いなく日本に持ち込まれ
間違いなく流行する。
恐らくは沈静化する、そう、恐らくは、そうはならなかった場合の
世界は想定外です。ただし隕石よりはよほど濃厚な可能性であり
そんな事起こりえないんだけど理論的にはあるんだけどやっぱり起こりえないんだけど
というおなじみのあれだよ。
まぁ原発も逝ったしあるんとちゃうか?w

711 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 11:47:45.78 ID:1WYWpdZLO
>>656
フルパワーのツァーリボンバじゃないとダメじゃね?

712 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 11:49:05.10 ID:eiFcVarwO
>>707
リアル28週後だろそれ…
世界中のアスリートやメダリストがイギリスから出国禁止
イギリス鎖国閉鎖隔離

713 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 11:49:26.25 ID:maX4brsG0
致死率100%じゃないから、感染して治った人の血清は貴重だな

714 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 11:50:18.52 ID:lk30YIAZ0
>>710
実害は何もない原発事故と違って、エボラは次々人が死にまくっている。
アフリカの外で患者が出たら世界がパニックだな。

715 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 11:52:22.34 ID:tSFl2+7J0
ABC防御施された冷戦時の戦車が大活躍するのか

716 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 11:57:33.86 ID:nyz76ZUZ0
>>714
実害がないならフクイチで働けよ。
あと福島県民が喜ぶから、福島県産の原木しいたけとかお前買って食ってやれば?

717 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 11:58:11.93 ID:tSFl2+7J0
>>621
これはw

718 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 12:57:01.80 ID:22B6aRQP0
ウィルスというか何でも突然変異ってだいたい放射線や宇宙線が原因じゃね?
つまりエボラへの突然変異もフクシマが原因
日本人は謝罪と賠償シナニダ

719 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 13:17:40.36 ID:FFGpZVxPO
ケニア・エルドレッドの感染疑い例はまだ疑いが晴れてないみたいだね

720 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 13:24:13.97 ID:05dVuz4t0
>>700
狙撃したら血が飛び散る;
ナパームを使え、ナパームを!

721 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 13:26:25.36 ID:BxgGatyn0
成田に入ったか?・゜・(ノД`)・゜・

722 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 13:27:17.46 ID:wMU3EBYvO
エボラからレイジウィルスに変異とか怖いよなぁサム
(わんわんお!)
サム!そっちに行っちゃダメだ!戻ってこいサム!

723 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 13:32:41.03 ID:oyPg9NsZ0

バイオハザード  ウェスカーズレポート
http://www.nicovideo.jp/watch/sm167991

724 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 13:38:55.83 ID:RXFFV82c0
>>621
うーむ

725 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 13:42:02.66 ID:jvpT7Ahf0
>>705
エボラウィルスの自然宿主が鳥かコウモリの可能性があるらしいから刑務所内の患者はそれで感染したんじゃないかな。

726 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 13:43:01.54 ID:RXFFV82c0
>>710
>ただ土人の衛生環境だからこそ発生するもんだと思うから

発生はそうかもしれないが、現状推測されているエボラの感染理由を考えれば
首都でも蔓延するに決まってるじゃないか。むしろ首都の方が怖いだろ。
乾燥状態で蔓延するかどうかはわかんないけど。


727 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 13:43:19.72 ID:zdjmPXRB0
>>627
ここから、なんか状況に変化あった?

728 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 13:46:23.91 ID:NFdJym0kO
アルジャジーラの最新記事によれば、232人の濃厚接触者を
監視下に置いているものの、感染の兆候を示している者はいないとのこと


本当なら、もう大丈夫なんじゃない?
安心するのはまだ早いだろうか

729 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 13:47:45.07 ID:UxCFrdwH0
gh

730 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 14:40:33.90 ID:P6GwS3CR0
>>728
潜伏期間が過ぎるまでは安心するのは、まだ早い。

731 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 15:41:18.50 ID:rxTBLjkTO
あと3週間くらいは隔離しといてくれ


732 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 15:58:34.80 ID:FFGpZVxPO
感染が疑われる患者がケニア西部の病院で死亡したらしいぞ

733 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 16:10:02.63 ID:VbDERZLj0
事故ってない原発の周辺によつばのクローバーが大量に!
なんてお話もちょくちょくあるくらいだから、
エボラが日本に来るか、ウガンダに原発立てたら、
変異しまくっていろんなタイプが生まれ、偉い事になるんじゃないか?

734 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 16:30:13.18 ID:FFGpZVxPO
ウガンダの周辺国のうちでケニアだけ感染疑いが出てるのが変だ
他の国はザル状態で見過ごされてるのかな?

735 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 16:41:09.50 ID:Q/DhIRt00
潜伏期間が約7日。発症しても、1週間くらいはエボラ出血熱特有の従来症状が出ていない。
それが理由で、死者が増えた3週間後になって検査をしたらエボラ出血熱だったと判明したらしい。
最初の報道が7月29日で、まだ5日だから、感染患者はまだ発症していないまま通常生活を送っていることになる。
報道では3週間、新しい患者がでなくなるまで注意と、呼びかけているが、現に、昨日も新たな患者が出ているので、
3週間をカウントすることすらできないのが現状らしい。


736 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 16:42:15.29 ID:hwHRjgAQ0
いっぽう日本では、沖縄県南部保健所管内で
こんな時期にインフルエンザがアウトブレイク中・・・

ちなみにウィルスの亜型は、
他の亜型との間で遺伝子再集合によって抗原シフトを起こすことがあるH3N2(AH3香港型)で
たぶん、新型H3N2 2011と呼ばれている、3重の再集合を起こしたブタ由来インフルエンザA(H3N2)(S-OtrH3N2)

ちなみにちなみに
2009年にパンデミックで大騒ぎになった新型ウイルスは
パンデミック2009インフルエンザA(H1N1)ウイルス(pH1N1)で

今、沖縄で流行していると思われる新型H3N2 2011は、パンデミック2009インフルエンザの兄弟

737 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 16:51:37.28 ID:maX4brsG0
>>735
次々に感染者が出ると「永遠の3週間」になるのか

738 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 17:01:12.14 ID:hwHRjgAQ0
さらに、注目のトリインフルエンザウイルスH5N1は
中国やベトナム、インドネシアなどが、家禽に対してバカスカ、ワクチンを接種し続けたおかげで変異が進み
昨年、2011年の8月には、クレード2.3.2.1と呼ばれる生物分岐群の、
これまでのワクチンが効かない新しい型のH5N1ウイルスが流行し

このH5N1の突然変異種には、効果のあるワクチンは無いことから、FAO(国連農業機関)が
ヒトへの感染を出さないよう家きんや野鳥への感染の広がりをより注意深くモニタリングする必要があると
警告を発生する事態に発展している

日本は原発の爆発で、それどころじゃなかったけど・・・(^_^;

739 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 17:06:34.50 ID:z2R+60Jh0
つまり日本が原発やらかさなかったら、
中国やインドネシアにその分のワクチンとか研究とか協力できて
こんなインフルエンザなど万円してなかった。

侵略の歴史以来、アジアの嫌われ者の日本だけど、
今持ってアジア全域に迷惑をかけ続けてるんだな

740 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 17:11:59.04 ID:MPMJ8IWX0
【韓国】済州で流行性出血熱の新種ウイルス発見
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1331728066/
【特ア】水道水から血が! 韓国口蹄疫 ずさん殺処分で大騒ぎ
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1297971558/

【韓国】「日本と比較し自慢したのに…韓国の屈辱」古里原発事故、“自慢”の非常用発電機(AAC)は稼働せず[03/19]
http://logsoku.com/thread/awabi.2ch.net/news4plus/1332142807/
東京や仙台よりもソウルの方が放射能濃度が高い
http://tomisia.blog49.fc2.com/blog-entry-2483.html
【韓国】ソウルの住宅街で高放射線 毎時4マイクロシーベルトが測定される 日本の学校校庭除染目安の4倍
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1320734316/

741 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 17:14:44.78 ID:MPMJ8IWX0
【韓国】韓国政府、40年前日本海に放射性廃棄物を投棄
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1298256796/

セシウム検出の犯人?中国から飛来した黄砂から放射線物質セシウム検出
http://logsoku.com/thread/hatsukari.2ch.net/news/1300694355/

韓国ネット不安蔓延 「黄砂+放射能」で「黄砂能」の造語も
http://news.biglobe.ne.jp/international/0420/sgk_110420_7730983002.html
「1990年代半ばころまで中国は核実験を頻繁に行っていました。当時も、放射性物質を
日本ほか周辺の国にまき散らしていました。そのときのセシウムがまだ残っていて
黄砂とともに飛散してきたとしても不思議ではありません」

105. 名無しさん 2012年08月03日
台湾のマンションで原因不明の死人が大勢出てたが、
日本の震災をきっかけに放射能を調べたら
なんとマンションに放射能量半端ない中国製コンクリートが使われていたことが判明
韓国ソウルの道路も福島の放射能と変わらない量が放出されていた。10年以上前に造られた道路で。


742 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 17:17:10.52 ID:hwHRjgAQ0
>>739
うーーーん、どうだろうか・・・

昨年から感染拡大が始まったH5N1型クレード2.3.2.1は
確かにこれまでの型とは異なりヒト用のH5N1ワクチンは効果がないけど

それはあくまでヒト用のH5N1ワクチンについてはWHOが推奨した株で作られたものしかないから
であって

原発事故とWHOの推奨株認定との間に関係があるかどうか・・

743 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 17:33:20.81 ID:a9Rllg+8O
>>739
空が青いのもポストが赤いのも日本のせいなんですね

744 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 17:47:50.27 ID:BxgGatyn0

>>739

原発とは全くの無関係。  ポストが赤いのは日本のせい。(((o(*゚▽゚*)o)))

745 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 17:59:43.70 ID:bjnmJhpw0
患者の血が一滴でも水道管に混入すれば
こわいです

746 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 18:11:43.29 ID:2ZqULz7B0
これ汗で感染するってことは
感染者の座った便座とか吊革に触っただけで感染するの?

747 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 18:13:17.03 ID:3ZZHmOOr0
>>732
情報が少なすぎるな


748 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 18:20:45.77 ID:BtlDGA160
>>735
それって、弱毒化の過程にあるといえばあるんだが、、、

完全に弱毒化する前に、どんだけ広がるかだよな

749 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 18:22:40.82 ID:qLequIrOO
>>739世話見てもらって、いざ世話できなくなったらなぜもっと尽くしてくれない!て理論はどうかなあ。
けど確かに耳痛い意見ではあるね

750 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 18:23:52.38 ID:uhHnpEHN0
どこまで拡大するのか本気で怖いんだけど

751 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 18:27:22.83 ID:wMU3EBYvO
どんな終わり方をするかだ
http://www.youtube.com/watch?v=Y2pSfnei8AI&sns=em

752 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 18:27:35.36 ID:4b3rKToD0
>>746
体内に入らなければ大丈夫

753 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 18:31:17.32 ID:gjIXmJS40
カンパネルラに見えた

754 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 18:32:04.43 ID:lk30YIAZ0
>>744
韓国のポストが赤いのは日本のせいなのは本当だな。
日本が統治したときに日本の制度で赤いポストを建てたから。
でも、そのまた大本はイギリスだったような。


755 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 18:36:34.44 ID:GB/hik8y0
ちょ、世界中に拡散するんじゃねーだろな?

756 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 18:41:15.86 ID:22B6aRQP0
>>755
残念!朝起きたら鏡に書いてあるよ「エボラの世界へようこそ!」

757 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 18:48:27.02 ID:hwHRjgAQ0
ウガンダやコンゴなど、ザイール川流域の人達は
飛行機でヨーロッパなどに旅行に行く人は、ほとんどいないだろうし

飛行機でヨーロッパなどに行けるような一部の人は、
高い教育を受けた知識もある人達だから、感染には気を付けているだろうし

潜伏期間の7日間で、ヨーロッパなどの主要都市にエボラが運ばれちゃうことは無いんじゃないかな

唯一心配なのは、この地域の国立公園とかに好んで観光に行く酔狂なヨーロッパの白人観光客とかが
感染に気が付かずに、エボラを連れて帰っちゃうことだね

強力な殺傷能力があるウイルスは、確かに、広範囲に広がる前に宿主を殺しちゃうんで
感染爆発には繋がらないんだけど

飛行機で1日かからずに大都会なんて現代では、そうとも言い切れないこともある

758 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 18:55:05.52 ID:+T4OzR1O0
密輸されたペットが未病保菌者で飼い主がペットに引っかかれて発症。

759 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 19:03:08.89 ID:2hg/WBPE0
エボラ焼肉のたれ エボラ熱 荏原中延

760 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 19:03:28.89 ID:ok3/zg8K0
>>110
致死率95%じゃなかったっけ?
5%の人を調べれば、ワクチン作れそうなのにね。

761 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 19:14:54.24 ID:4dO4vJI/0
アジアへの飛散を食い止めるために、アジアの先進国が過去のわだかまりを捨てて一丸となって研究すべき

日中韓がひとつになれば、エボラくらい食い止められる

過去の間違った戦争による共栄圏建設などじゃなく、今度こそ本当に日本がアジアに恩返しできる時じゃん

762 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 19:16:47.53 ID:maX4brsG0
>>761
お前は何を言ってんだ?

763 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 19:26:52.66 ID:L0GOk8ht0
ウガンダ・ケニア国境のエルゴン山で感染疑い出てる

764 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 19:36:26.43 ID:j1xlg/wL0
>>761
はあ?

765 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 19:38:51.74 ID:NFdJym0kO
今回の最初の死者は生後3ヶ月の女児と目されてるらしい
65人が葬儀に参列、うち15人がエボラ発症、
その中の11人がこれまでに死亡した

この女児の母親が首都に移動して死亡した患者
母子は同時期に病を発症したらしい

国境なき医師団のメンバーに取材した際の情報だそうです

766 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 19:44:51.96 ID:SsThaOnD0
http://0.tqn.com/d/goafrica/1/0/T/F/KampalaSkyline.jpg
熱海みたいな中途半端な田舎だな

767 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 19:46:39.70 ID:NFdJym0kO
あと、ウガンダ経由でケニアに来た旅行者が疑い例となっていたが
この人は検査の結果、陰性だったとのこと

歯茎からの大量出血と血便があり、何らかの出血熱を
疑うに足る状況だったと、病院関係者はコメントしている

768 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 19:49:16.34 ID:+RU7CM2p0
変異してゾンビウィルスにならないかな。
世界中パニックになってサバイバルしたい。
俺は生き残る自信ある。

769 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 19:52:13.81 ID:maX4brsG0
今、映画バイオハザード観てる

怖いなw

770 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 19:54:51.52 ID:U6ZIuq4p0
>>767
その状態で陰性ってのも怖いな

771 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 19:54:58.35 ID:Zu3DXY770
超アウトブレイク!

772 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 19:56:30.36 ID:zTUsI7X80
「L change the world」って映画でエボラみたいなウイルスが出てきたがこれに感染して死にかけてた人が
ワクチン打ってもらったとたん出血が止まりいきなり元気になったのにワロタ。ワクチン打ったって破壊された
細胞はすぐに戻らないだろうが。

773 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 19:57:30.21 ID:chr8wT7y0
もし、シリアの持ってるのが化学兵器だけじゃなくて
凶悪細菌兵器が有って、それがテロ組織の手に
渡ったらどうなるんだろうな

774 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 19:58:17.52 ID:j+pr/Blq0
>>25
ウイルス兵器として使えるため、軍で研究している。

775 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 20:02:01.20 ID:y9XsB/WB0
>>707
それよりも水泳選手が観戦
汚染水は下水からドーバー海峡に

776 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 20:05:29.68 ID:Nz2G+DBu0
>>773
シリアは政府自体がテロ組織だろ
反政府軍に見せかけて殺害とか殺害写真捏造とか
やりたい放題じゃないか

777 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 20:07:37.45 ID:pxRsSnl+O
>>739
他力本願も違いにしとけ。独力で何も出来ない国乙

778 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 20:09:37.48 ID:5gmG9kIHO
>>765
最初に感染が生後3ヶ月の赤ちゃんて何か考えにくいから母親の方なのかな

と言うか父親は居ないのか

779 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 20:13:30.95 ID:maX4brsG0
日本で流行しても、人との接触を避けて騒ぎが収まって3週間経てば大丈夫だろ
まぁ、都市を離れ疎開すれば助かる

780 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 20:20:22.67 ID:LmYDhL5n0
>>479
ペストがあるよ。


781 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 20:33:45.85 ID:L0GOk8ht0
これって感染の疑いがある囚人が脱走したってこと?

David McKenzie?@McKenzieCNN

According to two health officials at #ebola hospital, one of prisoners suspected of having virus escaped last night

782 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 20:33:57.73 ID:hwHRjgAQ0
>>779
どうかなぁ

原発事故の対応見てから、もう、
国民の安全保障に関する政府の対応は、
全く信頼出来無くなっちゃった・・・・・

ただちに・・とか言うんじゃねーの

潜伏期間があるから、確かに、ただちに・・じゃねーけどさぁ(^_^;

783 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 20:43:14.58 ID:6NZGR6js0
北里先生やそのグループみたく、使命感に溢れる研究者は出てこないのか?

784 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 20:50:49.20 ID:9gkZWObJ0
>>781
そのようで

785 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 20:51:49.95 ID:dqO6b+BP0
ディッディディディディディ

786 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 20:51:54.74 ID:3ruXahMp0
>>775
それよりアフリカには中国人の出入りが多いことの方が怖い。
奴らは、猿だろうと躊躇なく食べるだろうし。

787 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 20:57:35.25 ID:YiWYkdZWP
>>784
映画化決定


788 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 21:02:54.30 ID:UCpqH9i+0
バイオハザード1の開始数分で、犬が窓から飛び込んできてガジガジされるからやめたな
自分のキャラの方がゾンビよりもゾンビっぽい歩き方するし

789 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 21:10:07.48 ID:maX4brsG0
>>781
リアルバイオハザードでワロタ

790 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 21:25:15.84 ID:blwI/ICZ0
>>781
あちゃー

791 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 21:36:40.53 ID:L0GOk8ht0
リアルかゆうまさんが逃走か… 地球滅亡のお知らせw

792 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 21:38:19.13 ID:tSFl2+7J0
>>781
暗黒大陸わろた

793 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 21:39:02.79 ID:RG1+Yqu20
エボラ出血熱
http://beckham.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2009/05/24/70767ead.jpg

794 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 21:41:02.15 ID:maX4brsG0
>>788
そう言えば、このエボラ出血熱ウィルスって、犬にも感染するってこの
スレの書き込みで見たな。感染犬が人に噛み付いたら収拾つかなくならんのか?

795 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 21:48:17.10 ID:iBoYBZy2O
パンデミック警報

796 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 21:53:46.96 ID:VMk5j0IM0
>>781
これは・・・・・・

797 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 21:56:51.67 ID:L0GOk8ht0
ウガンダのKagadi病院でエボラ出血熱症例の確認、保健当局は253人を密接に監視しているとのこと。

The EastAfrican?@The_EastAfrican

EIGHT NEW #Ebola cases confirmed at Kagadi Hospital in Uganda, health officials say. 253 others being closely monitored.


ウガンダのKagadi
https://maps.google.co.jp/maps?q=Kagadi&oe=UTF-8&ie=UTF-8&hl=ja

798 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 22:01:44.78 ID:maX4brsG0
>>797
新たな8症例なのか?

799 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 22:07:11.35 ID:9XluRnjO0
専用スレどっかないのかな?しばらく警戒し続けなきゃならないし。
マスコミはこういうパニックに繋がりそうな報道には腰重いし。

800 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 22:24:18.82 ID:L0GOk8ht0
>>798
英語苦手なのと今までの経緯に詳しくないんですが
どうやらそういうことっぽいですね

801 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 22:24:30.10 ID:BxgGatyn0
逃亡キタ━(゚∀゚)━!

802 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 22:27:08.45 ID:L0GOk8ht0
>>799
書き込みがほとんどないけど、新型感染症板のスレがあります。
【変異エボラ】嘔吐と発熱伴う新種で、致死率50%
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/infection/1343661363/

新しいニュースが出たらニュー速+にスレ立て申請するのもいいかもしれませんね

803 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 22:29:30.25 ID:zDzMD5m+0
>>797
>ウガンダのKagadi病院でエボラ出血熱症例の確認、保健当局は253人を密接に監視しているとのこと。 

>>1
>死亡したのは同国西部キバレ(Kibaale)地域の都市 
>キガディ(Kagadi)の病院で犠牲者を看護していた医療従事者の女性。

問題は、逃げた囚人だな


804 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 22:37:49.21 ID:9XluRnjO0
>>802
ありがと。ブクマしといた。

なんかほんと一週間先が読めなくなってきた。

805 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 22:43:26.63 ID:lk30YIAZ0
でも考えてみっと、エボラで死ぬ人よりインフルエンザで死ぬ人のほうが多いんだよね。
エボラは致死率が高いから恐れられるけど、インフルエンザは致死率はひくい一方で
発生回数や感染力が半端ない。

806 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 22:47:27.97 ID:hLhd9gbQ0
>>805
病気じゃなくケガで言うなら
1.手をすりむいてもその内治るけど、バイキン入って死ぬこともある、確率低いけど。
2.心臓を撃ち抜かれたらその場で死ぬ

自分がなるならどっちがいーい?
って話じゃね?

807 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 22:58:31.55 ID:VGab9cJE0
エボラは感染力も強いんじゃなかった?
今はアフリカ大陸内の封じ込めが成功してるだけで、もし海を越えたら・・・・・

808 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 23:02:22.64 ID:eJ8lqtQK0
万が一、囚人が都市部に逃げ込んだらお終いだろ…
こんな状況で、WHOはエボラが管理下にあるとかよく言えるな…

809 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 23:05:21.61 ID:WKYeEry6O
出血熱ってすごい名前の病気だな
かかると全身から血がピューとでるのか?

810 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 23:12:34.47 ID:RgB3GP+l0
>>809
そうだよ
穴という穴から血がでる

811 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 23:13:55.99 ID:B5ef6xTu0
血が付着したら感染します

812 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 23:15:04.11 ID:L0GOk8ht0
>>809
進行すると口腔、歯肉、結膜、鼻腔、皮膚、消化管など全身に出血、吐血、下血がみられ、死亡する。致死率は50〜89%と非常に高く、死亡者の殆どに消化管出血が見られる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%9C%E3%83%A9%E5%87%BA%E8%A1%80%E7%86%B1

813 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 23:19:19.19 ID:rxTBLjkTO
明日は引きこもった方がいいのか食料買い込んだ方がいいのか…

814 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 23:19:56.92 ID:blwI/ICZ0
新種で致死率50%か
広がりそうだな

815 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 23:34:23.46 ID:/d3AtYuN0
>>621
囚人よりこっちどうにかしろw

816 :ぶたくん ◆BooBoo.Nic :2012/08/03(金) 23:35:27.53 ID:qDdIJRv10
 
  ε⌒ ヘ ⌒ヽフ    ブヒ。 >>813
  (   (  ・ω・)
   しー し─J     今のうちに買い込んだほうがいい。。

817 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 23:50:11.38 ID:Lj2b45340
ビジーフォーメンバー

ウガンダ トラ

なつかしいな。

818 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 23:51:00.95 ID:rxTBLjkTO
>>816
thx
最悪もう日本に来ていたら…と考えたが
まぁまだ大丈夫だよね

819 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 23:52:37.49 ID:OygQ2lfs0
これが2012年マヤの人類滅亡予言の発端だったと人類は回顧する事になる・・・。
とかじゃない事を祈るわマジで。オリンピックという世界的祭典と偶然重なってるしな。
やばい雰囲気を感じる。

820 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 23:54:07.77 ID:DCSD+fBh0
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5162735

821 :名無しさん@13周年:2012/08/03(金) 23:58:19.36 ID:maX4brsG0
>>819
まったく、オカルトかよ。スレチだろw

13)過去に例がない災害
過去に例がない巨大な災害が襲う。どこで起るかははっきりしないが、
気象変動か、または奇病の流行が原因だと思われる。膨大な数の人々が
亡くなる。アメリカやカナダでは、有名人をはじめ多くの人々が被災者
の救済に乗り出す。場所は分かり次第ブログで公表する。
http://yogen-blog.com/1328

822 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 00:07:12.85 ID:Y87Owism0
>>807
強すぎて広がる前に自滅するウイルス

飛行機さえなければね・・

823 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 00:20:38.23 ID:bfnk0qVh0
>>819
マヤの予言まで持ち出されると、さすがに違和感が・・・(汗

けれど現地で少なからぬ人が苦しんだり亡くなってるのは事実。
しかも相当悲惨な症状で・・・

とあるアニメのDVDが欲しかったんだけどそれは来月にして、
国境なき医師団とかにちょっとでも役立てられるようにお金送ってみようかなぁ。
寄付とか受け付けてるのかググってみます。

824 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 00:27:51.63 ID:fv2waXJN0
19人目の死者がでたそうな

825 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 00:29:20.73 ID:i99KOvAX0
エボラ浅漬けのもと
なんてな♪

826 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 00:31:23.76 ID:J8YLPN+O0
>>824
発症した者が死ぬのは治療法が無い以上は仕方ないと思うが、新たな感染者が
どれだけ増えて、拡がっていくかは心配だな

827 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 00:46:59.35 ID:+lDY5JwbO
こういう地域で医療に従事してる人って凄いと思う

828 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 00:48:12.19 ID:xJJOCSMOO
ホットゾーン借りてきた
まだ少しし読んだだけ
>>299によると尻すぼみになるのかー
でも序盤のゾクゾクする面白さだけでも良いかも

829 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 00:50:02.95 ID:Z8Wq+0te0
>>827
まあアジア地域も新型インフルの勃発がありそうだけどねw

830 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 00:52:29.51 ID:Z8Wq+0te0
>>828
下巻はあんまりだったな
結局人死んでないし

831 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 00:56:45.32 ID:DuHPQxJb0
>>827
改めて、野口英世って偉大だったんだなーと思った。
しかもあの時代で。

832 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 02:16:01.67 ID:im1ZPkww0
首都カンパラは人口400万人
そこで死者がでた

これはもう、ヨハネの黙示録まっしぐら、って感じですワ・・・

833 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 02:39:30.53 ID:1/TGq4Hb0
日本の女が国内に持ってきそう

834 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 03:53:20.34 ID:wDB3amiWO
ウガンダってどっかで聞いた名前だと思ったら
この前テレ東の和風総本家の外国のTV局に日本を取材してめらおう
って企画で来日してもらった国だったような・・・

835 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 04:13:40.73 ID:tIyiMR/m0
ウガンダ トラさんも亡くなったよなぁ。

836 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 04:35:21.36 ID:QCZX9AUZ0
自衛隊のPKOの補給部隊がいまウガンダにいたような・・・・?

837 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 05:00:46.19 ID:3WmtcsKB0
>>836
南スーダンミッションの補給部隊じゃなくて支援調整部隊だね
現地政府や国連との連絡・調整を担当する部隊
南スーダン・ウガンダ・ケニアで合わせて30名ほど駐在している

補給部隊は経済的に余裕のあるところや港湾を所有している国に展開してる

838 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 06:11:19.53 ID:MnQJBBrZ0
伝染病の封じ込めなんてしょせん無理だったんだよ
いつかは漏れて大規模感染が起こる、大事なのはワクチン開発と製造だな
政治家で世界貢献だのなんだの言ってたのがいたけど日本の金や技術渡したり
一部の人間しか得をしない事をするよりこっちの方がよっぽど世界のためになると思うんだけどな

839 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 06:24:59.10 ID:RMfkeMst0
逃げ出した囚人が陽性だったらヤバいな…

840 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 06:31:18.79 ID:C64q2Hme0
>>839
囚人は把握できているだけまだマシさ

テレビもラジオも無く医者もいない村々で
多くの人が死んでいるかもしれない
呪術師が必死になって治療ごっこをしてるかもしれない

841 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 08:27:37.11 ID:VUX1vcjJ0
日本で発生して、自衛隊で町封鎖しようとすると、無理矢理脱出しようとするDQNや馬鹿な人権団体が
邪魔して感染拡大を防げないだろな.....
それを実弾や肉体言語で止める権限が自衛隊にないんだっけ。

842 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 08:40:28.01 ID:t0yY/RVX0
ちょっとぐらい減った方が良いんだよ

843 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 08:47:15.85 ID:cak4aun00
そろそろ進藤先生出てきてくれないかな?

844 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 10:02:38.99 ID:EsX5bXN00
変異して潜伏期間が長くなったエボラとかあったら終わりだな。

845 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2012/08/04(土) 10:06:15.89 ID:F/bDFa450
e

846 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 10:08:32.66 ID:Z/Qs970a0
RNAウイルスだぞ、頻繁に変化するんだぞ

847 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 10:16:24.28 ID:+l/Ie15u0
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/siberia/1343986825/
シベリア板でやばいヤツ見つけた、正直帰ってきて欲しくない
書き方がもうね・・・、エボラもって帰ってきてやるって感じが滲み出ている

848 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 10:17:59.05 ID:LI/Vl/7Y0
テスト

849 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 10:19:49.55 ID:nhPWMD0tO
誰かがサルとファックでもしたんだろうか?

850 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 10:33:02.11 ID:fv2waXJN0
30人の受刑者が感染疑いか。

Ebola outbreak at Kibaale prison; inmates among 30 people with suspected virus
http://www.legitgov.org/Ebola-outbreak-Kibaale-prison-inmates-among-30-people-suspected-virus

851 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 10:36:17.77 ID:EsX5bXN00
15くらいだったのが30か・・・((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

852 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 10:39:40.80 ID:eG89pYyk0
>>840 呪術師が必死になって治療ごっこをしてるかもしれない
確かそれでダメだったので、より高度とされるキリスト教会に
患者が運ばれて拡散したとからしいね。
病院もはじめは警戒してなかったのか、そもそも施設的な問題なのか隔離施設ではなく、
しかも多くの医師たちが関わり感染したため、一般患者ふくめ大勢感染しているんじゃないか?

853 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 10:44:48.25 ID:+l/Ie15u0
>>851
一匹のゴキブリをみると
その家には100匹はいると思え
この法則で逝くと、感染者は・・・

854 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 10:56:32.35 ID:Aj9ndF1HO
おこがましいとは思わんかね…

855 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 10:57:03.88 ID:nPxg5Vy10
ウガンダさんエボラ出血熱?と思ったら違うのか

856 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 11:00:56.71 ID:F50QlTBS0
>>850
増えてるのか情報が錯綜してるのかしらんが…
少なくとも5人は症状がありやばくて、5人のうち3人は確実にエボラなんだな。

857 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 11:05:19.81 ID:a7VvwMrb0
森林やら資源を狙ってる中国辺りは危ないんじゃね?
あいつら世界中に散らばってるから、
感染拡大の原因になりそう。

858 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 11:50:18.10 ID:Zr3XsmJWO
はよウガンダ閉鎖してくれ…

859 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 12:02:35.82 ID:NR8LDLQfO
核ミサイル消毒や

860 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 12:04:57.83 ID:D8OuQqEb0
五輪でも感染者が観戦してるかも。

861 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 12:31:01.79 ID:lNfsfRzd0
>>860
     (  ´・ω) 
    γ/  γ⌒ヽ (´;ω;`)  ウッ…
    / |   、  イ(⌒    ⌒ヽ
    .l |    l   } )ヽ 、_、_, \ \
    {  |    l、 ´⌒ヽ-'巛(  / /
    .\ |    T ''' ――‐‐'^ (、_ノ
        |    |   / //  /


862 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 12:36:49.34 ID:5uTQ1Mbo0
逃げた囚人の検査結果はまだ出てないみたいだね

863 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 12:37:01.99 ID:+l/Ie15u0
もし、もしだよ
エボラ感染者が日本で出たら
皆どんな対策するん?

864 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 12:39:08.90 ID:J8YLPN+O0
>>863
身辺整理する


HDDの中身をDVDに落とす

865 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 12:42:40.77 ID:eyJl8BgoI
>>863
>>エボラウイルスの感染力は強いが基本的に空気感染をしないため、感染者の体液や血液に触れなければ感染しない。
現在までの感染拡大も、死亡した患者の会葬の際や医療器具の不足(注射器や手袋など)により、患者の血液や体液に触れたことによりもたらされたものが多く、空気感染は基本的にない。
そのため患者に近づかなければ感染することはない

866 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 12:43:24.96 ID:+l/Ie15u0
>>864
ウガンダ行って来いwwwwwwwww

867 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 12:44:22.71 ID:MnQJBBrZ0
>>863
引きこもってたら生活出来ないから神頼みの一手だな
満員電車に乗ることがないのだけが救いか

868 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 12:44:52.75 ID:5uTQ1Mbo0
>>847
見てきたけど、医療関係者とか研究者の人なんじゃない?
その意味でウィルス持ち帰ってくるかもしれないが

869 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 12:45:51.09 ID:Paump5rF0
>>863
田舎に疎開する

870 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 12:46:00.95 ID:ABu3HQLmO
>>863
いかんせんミンスの今は口蹄疫の二の舞だろうな

871 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 12:50:31.58 ID:+l/Ie15u0
>>865
無症候性キャリアだと怖いね
>>867
山篭もりか、船持ってる人は沖へ
が、妥当なところでしょうか?
>>868
検疫はやるから大丈夫だとは思うけどね
もし一般人で不適切なルートで現地入り現地出して
検疫すり抜けたら怖いと思っただけですw

872 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 12:52:32.35 ID:cqHDGLIF0
国境医師団って、日本人医師いるの?
自ら行く人がいるかいないかは個人の判断だが、
それとは別に、国が公費で派遣してもいいんじゃない?
外国まで行って箱物作って環境壊すより、よっぽど感謝されるんじゃない?

873 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 12:54:22.35 ID:+l/Ie15u0
>>869
その頃には他人は誰も信用できなくなってるね・・・
>>870
成りかねないね、望み薄です

874 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 12:56:12.86 ID:I7+6LhBmO
>>863
痛みを分け合う

875 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 12:58:32.73 ID:OVAU3y/V0
>>863
「エボラは体にいい」という学者がTVに出る

876 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 12:59:12.60 ID:J8YLPN+O0
ミンス政権だとエボラ出血熱が国内に発生しても隠蔽に全力だろうな
「直ちに〜」「ウィルスは体に良い」「かえって免疫がつく」ってかw

877 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 12:59:29.24 ID:RGbKx9jG0
そもそも先進国だったら致死率高すぎてそこまで広がらない
ID:+l/Ie15u0みたいに恐怖を煽るのは如何な物かと。

878 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 13:00:03.92 ID:+l/Ie15u0
>>872
そうですね
国内に入ってくる前に
支援として派遣し
事態終息に協力すべきですよ
日本政府はその辺うといですね
>>874
とても辛そうなのでお断りw

879 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 13:00:31.69 ID:b0K1AKBWO
エボラ焼肉のタレ

880 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 13:01:29.02 ID:7PiGu6K/0
>>863
ただちに影響はない

881 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 13:02:22.76 ID:OVAU3y/V0
>>876
また某巨大掲示板で安全厨vs危険厨の論争が見れるのか・・胸熱だな

882 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 13:03:54.76 ID:RGbKx9jG0
>>881
正しい知識があれば危険厨にはなりえない。

883 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 13:05:16.64 ID:+l/Ie15u0
>>877
いえいえ煽るつもりは無いですよ
現実問題なので
まじめに語ってるだけです
なので皆に備えていてもらいたいだけ
震災の津波とおなじ
「もし」が来た時は時すでに遅し

884 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 13:07:13.98 ID:J8YLPN+O0
正しい知識があってもミンス政府が正しい情報を隠蔽したら役に立たない

885 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 13:08:21.62 ID:RGbKx9jG0
>>877
この国に滅多に行く奴はいない。
現実問題で語るつもりとか言いつつネガティブ発言ばかりじゃねーか。
危険厨ってすぐそうやってダメな方向に持っていくんだよな・・・・
放射脳の奴とか見てて実感したわ。

886 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 13:16:07.33 ID:+l/Ie15u0
>>885
自分にアンカ打つとか
かなりポジティブですね

心配ないって事でOK?

887 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 13:18:54.91 ID:RGbKx9jG0
>>886
じゃあ何で中立に見れないの?馬鹿なの?

888 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 13:22:47.57 ID:KIMrLlBB0
ワロタ

889 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 13:23:54.23 ID:ZsF3hcVU0
>>852
今回のエボラ出血熱は典型的な初期症状が出てなくて、病院はマラリアと誤診してたみたい。

890 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 13:25:53.56 ID:z6ceZQ+Z0
お金の受け渡しで移らないの??夏で体液ついてるし・・・・・・

891 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 13:28:12.97 ID:sZbQJdaAO
あーもうこりゃ渡航禁止だな

892 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 13:38:38.34 ID:LkV4B+Mc0
この手の強烈なウイルスはどうしていつもアフリカから発生するの?
野生動物がいっぱいいるから?

893 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 13:40:57.42 ID:hjUO2ek90
アフリカの病気って、なんでこうも一撃一撃がクリティカルなんよw

「銃・病原菌・鉄」によれば、
外国から来た一団が持ち込んだ病原菌(その一団はすでに免疫持ちなので平気)が、
原住の民族にとって致命的とあったと思うが、
アフリカ人はずっとアフリカに住んでるのに全然適応してないな



894 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 13:50:28.03 ID:MWnj5C9G0
>>832
フル爆装のトーネードがイタリアで待機中
後は法皇の指示書待ちです

895 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 14:09:17.85 ID:C64q2Hme0
>>871
検疫はザルだよ
インドから赤痢を持ち込んだ経験がある


896 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 14:24:57.44 ID:J8YLPN+O0
>>887
酷い自演でワロタ

政府関係者かw

897 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 14:34:22.42 ID:RGbKx9jG0
>>896
そう言うお前も関係者だろ?
こう言う奴って何ですぐそうやって政府関係者とかレッテル貼るのかわからん。
危険危険言いまくってパニックになるより冷静に情報を回した方が良いと思うんだけど。

898 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 14:43:33.06 ID:C64q2Hme0
>>897
おまえがパニック体質なだけだろ
パニックに一番過敏に反応してるのが証拠だ

なんで言論を
パニックに過敏な人の基準に合わせなきゃならんの?


899 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 14:46:08.52 ID:7h2SQp2R0
野豚「エボラは直ちに影響はない、むしろ健康になるというデータすらある」

900 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 14:51:21.66 ID:Ws4puJe20
ダスティン・ホフマン「Fuck you,Sir」

901 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 14:51:23.10 ID:RGbKx9jG0
>>898
パニックな奴はツイッターとかで拡散する恐れがあるからだ。

902 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 14:51:30.25 ID:+l/Ie15u0
>>896
>>898
自分にアンカ打つド素人なんだから
ほっといてあげましょうよ・・・
内心クッソワロタけどwww

903 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 14:51:47.93 ID:5uTQ1Mbo0
キバレ地区の隔離患者の多数が回復の兆し。9人は退院できる見込みあり

Health officer Dan Kyamanywa said on Friday there had been no new deaths in two days.

"There are signs of optimism because a big number of the 32 patients we have in isolation are recovering. In fact 9 of the 32 are doing very well and if they keep their current recovery momentum we might discharge them soon," he said.


904 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 14:53:41.58 ID:+l/Ie15u0
>>903
致死率はそれほどでもないね
ポジティブに見たらだけど

905 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 14:55:23.13 ID:1KwEJSx+0
>>902
冷静になれないお前の方がおかしいだろ。
現実問題で語ってるならまず日本に来る確率から語るべきだろう。
少しでもポジティブっぽい発言をしたら政府関係者なのか?凄い飛躍した論理だな。

906 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 15:01:42.76 ID:C64q2Hme0
>>905
いいかげんに消えろよ
くだらない事を書き込むなら

正しい情報と正しい知識を書き込んでくれよ
エボラ出血熱やパンデミックについて
正しい情報と知識を持った人なんだろ?

正しい知識を持った人あんたに質問するけど
最後の死者から3週間誰も死ななければ
封じ込め成功ってことでええのか?


907 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 15:01:54.36 ID:BsSLX2Tl0
五輪とお盆でめでたく日本上陸

908 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 15:02:35.41 ID:U230LLxZ0
東日本大震災でわかったように、日本人は世界的にみて極めて冷静、パニックになりにくい民族。

ちゃんとした影響も考えずに無闇に起こりもしないパニックを怖がって情報を隠蔽したバカが、
フクシマを悪化させたし、今後もその危険性が大。


  パ ニ ッ ク を 気 に し て 情 報 を 隠 す こ と が 、

  日 本 の 最 大 の ガ ン 。


いいかげん、そのくらい学習しろよ。


909 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 15:04:59.87 ID:1KwEJSx+0
>>906
何でネガティブに書き込む奴は消えなくて良くて俺が消えろって事になるんだか・・・
そんなに広がって欲しい事なのか?

910 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 15:05:39.61 ID:+l/Ie15u0
パニックならここにレスしてる余裕ないしな
皆冷静だからこの問題について意見を交わせる
自分にアンカ打つパニックど素人とは違ってな

911 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 15:08:00.69 ID:1KwEJSx+0
>>910
そう言う揚げ足取りは良いから俺の質問に答えろよ。
少しでもポジティブ発言したら叩くのはどう言う思考なんだ?

912 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 15:10:10.30 ID:+l/Ie15u0
>>910
私が貴方をいつた叩いたの?
正確にアンカ打って教えてねw

913 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 15:10:22.56 ID:C64q2Hme0
>>909
ごめん この人と間違えた↓
882 名前:名無しさん@13周年 [sage] :2012/08/04(土) 13:03:54.76 ID:RGbKx9jG0
>>881
正しい知識があれば危険厨にはなりえない。


914 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 15:12:22.55 ID:1KwEJSx+0
>>912
日本に来る確率を考慮しない時点でお前は的外れ。
そうやって相手に対して単芝で煽ってる時点でまともに議論する気は無いんだろ?

915 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 15:16:10.17 ID:+l/Ie15u0
>>911
あ、パニックど素人の真似しっちゃったよ〜っ、ごめんね〜www
>>914
議論とかの以前に勝手に割り込んできたのはそしらでしょ?
レスの流れ見りゃド素人でも納得するわw

916 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 15:17:40.25 ID:1KwEJSx+0
>>915
割り込まれたくないなら会員制の掲示板にでも行ったらどうだ?
で、何で来る確率から考慮しないの?

917 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 15:20:59.76 ID:+l/Ie15u0
>>916
する義務でもあるんですか?
勝手なこと言わないでくださいよ
急に噛み付いてきて
かまってちゃんなの?気持ち悪い・・・

918 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 15:22:56.78 ID:Zr3XsmJWO
危険厨と安全厨の罵り合いは、もう沢山だよ…
知り合いがウガンダにいるから心配
ちょくちょく日本に帰ってくるから更に心配

919 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 15:25:38.64 ID:1KwEJSx+0
>>917
もしも感染したらって語るなら日本ならどれくらいの確率で来るとか、
どこから感染したとかの経路とかも外せない対象だろ。
いきなり感染したら?なんて例えは非現実的なのでは?
そして感情論で相手を罵るとか、議論する気なんて更々無くてて賛同者が欲しいだけでは?

920 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 15:28:34.62 ID:nkZaXfEj0
>>904
弱毒化してるということなら、感染力は高まってるということなんだよね。

921 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 15:32:24.21 ID:+l/Ie15u0
>>919
>もしも感染したらって語るなら日本ならどれくらいの確率で来るとか、
>どこから感染したとかの経路とかも外せない対象だろ。

確かに議論するならソレは的確な指摘ですね
しかし私は、「もし感染者が日本で出たら、皆対策どうすると」質問しただけですよ
よくレスを読み返してください
議論したくて議論議論言ってるのは貴方の方でしょ?
レスの流れ見れば分かると思いますが、その辺いかがですかな?

922 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 15:33:07.21 ID:C64q2Hme0
どんどん変化してるよな
最近死んだ人達は出血してなかったみたいだし

923 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 15:34:51.08 ID:664JPhPq0
気化爆弾しかないわ

924 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 15:45:18.35 ID:J8YLPN+O0
>>922
RNAウィルスだから、どんどん変化してるんだろうな。死亡率が減少し
感染力が上がってるなら今までのエボラ出血熱とは同じ物と考え無い方が
良いのではないか?ウィルスの今までの宿主は分からんが、変化して人間を
宿主とするなら、ヒト-ヒト感染は増えると思う。この辺りは現状じゃぁ
ウィルスの拡がり方を見て想像するしかない

925 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 15:50:34.22 ID:J8YLPN+O0
2種類以上のウィルスが同一宿主の中でその性質を取り込む可能性は有るから、
同じRNAウィルスであるインフルエンザウィルスの強い感染力を持ったらヤバイ

ウガンダでインフルエンザなんて流行ってないよな?

926 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 15:52:45.55 ID:+qqtI5KW0
致死率が低くなれば、かえって厳重に注意せねばならん。
90%くらいの確立で即死ならば、拡散が抑えられるけど。
30〜50%の致死率で、潜伏期間が1週間くらいだと、あっというまに
世界中に拡がって、感染した半分くらいが死ぬ。

927 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 15:54:42.44 ID:mENlUcy00
現地の最新情報はどんな感じですか

928 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 15:55:15.40 ID:+l/Ie15u0
>>925RNAウィルスはDNAに情報が刻まれるんだったね
インフルエンザの感染力を持ち合わせたエボラのRNAウィルスが動き出したら
私には想像も付かない惨事です・・・

929 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 16:04:21.24 ID:J8YLPN+O0
>>928
RNAウィルスはいいかげんにコピーするから、変化が激しい
まぁ、インフルエンザウィルスに罹ってる人間がエボラ出血熱に
感染するなんて確率は相当低いだろ。病院でエボラ出血熱が蔓延
してるならあり得ないことでは無いけどねw

930 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 16:04:59.87 ID:5uTQ1Mbo0
ウガンダと接するタンザニア北部のカゲラ州にて
エボラウィルス感染者が発見されたとの情報

ただし「あくまでも伝聞」といったニュアンスが元記事にあるので、
公式発表ではなさそうです。信憑性は不明。

As the government tries to take measures to prevent the deadly disease of Ebola from spreading into the country, one patient has been discovered to have been infected with the viruses at Nyakage hospital in Karagwe district, Kagera region.

931 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 16:07:23.35 ID:tcoWq05B0
>一人で首都カンパラまで移動したとみられている。
>その際、公共交通機関を使用した可能性もあるという。

なんという。いい加減な(呆

932 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 16:10:35.47 ID:U230LLxZ0
>>926
微妙に混ぜて書いているが、
問題は致死率じゃなくて、潜伏期間、発見までのリードタイム、感染経路、だろ。

無症状〜軽症状の平常生活で拡散するのが問題なのであって、
致死率は最終形態というだけで、低い方が人にとって断然にいいだろ。


933 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 16:12:29.34 ID:+l/Ie15u0
>>929
唯一の救いは
ウガンダに日本の公衆浴場みたいな
液体を共有する場所が殆ど無いということかな
基本水浴びでOKな国だからね

結果はどうあれ今は事を見守るしか出来ないですね・・・

934 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 16:15:18.90 ID:tcoWq05B0
とりあえずウガンダからの他国への人の流れ含め
ストップさせるべきだろ。

935 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 16:17:39.18 ID:C64q2Hme0
HIV発症者がエボラに感染するとどうなるんだろう
拡散の心配をする前に死亡するのかな

936 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 16:20:17.22 ID:iepGx9Ck0
エボラが空気感染しなくて良かった。

937 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 16:22:25.85 ID:+l/Ie15u0
>>930
暫定だが隣国にまで拡散した模様なのね
暫定で封じ込め失敗か
・・・・・・・・・・・・・・・

938 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 16:24:23.27 ID:bYC0oP9nO
ヤバいふいんきだな

939 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 16:31:03.48 ID:chtyyHX3O
>>935 HIVは潜伏期間が長いのと致死率(治らない&終末症状が致命的)が高いから確かに恐ろしいウイルスではあるけど、感染力がかなり低い(ほぼ血液交換での感染でかつそれでも感染率が低い)からエボラがHIVの遺伝的特徴を獲得しても今より悪くなる可能性は低いよ

それより、飛沫感染や空気感染(体液の乾燥粉末などからの感染)能力をもったインフルエンザなどの遺伝的特徴を獲得するほうが怖い

940 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 16:31:20.96 ID:+l/Ie15u0
とにかく初動が甘かったね
空には鉄の鳥が飛び、海には動く島が浮かぶ時代
さらに、宇宙には神の目といわれる人工衛星があるんよ
呪いとかどこのシャーマンかよ
古い文化引きずるのもいいが
そんなことしてるから死に引きずり込まれるんだよ
非科学(オカルト)はキライじゃないけどね

941 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 16:36:49.48 ID:chtyyHX3O
>>940 昔はこういう潜伏期間が短くて致死率の高いウイルスは特にアフリカでは拡大しなかった(拡大する方法が無かった)から甘くみてたんじゃないかな

未だに日本の外務省も周辺国への渡航自粛とか警戒情報出してないし
とりあえず非常食点検と買い増ししとこうかな
どうせ震災対策にもなるし

942 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 16:43:09.80 ID:J8YLPN+O0
>>940
昔からエボラ出血熱はあったんだろ、悪魔が付いてると言って、
感染者の村人の接触を禁止したり、村から追放したりは隔離と
同じだよ。ウィルスの実態を知らなくともシャーマンは村人を
守っていた可能性は有るよ。古代の人達や原住民の知恵は現代人には
理解出来ないものも多く有るよ

ウガンダで感染爆発が起きても、観光収入の減少を恐れて渡航禁止が
遅れる可能性は有るよ、、、まぁ、今はエボラ出血熱の拡がりの推移を
見守るしかないけどね

943 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 16:43:21.85 ID:+l/Ie15u0
>>940
備えあればですね
その心がけが自らを救いますよ

ウガンダまだ先進国じゃないですからね
知識や対策が至らないのは分かります
昔なら移動手段が限られていたので波紋状に感染が広がっただろうね
今は飛行機があるから、今後、スポット感染が危惧されますね

944 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 16:44:18.55 ID:5uTQ1Mbo0
>>937
患者を受け入れた病院の医師から得た情報らしいけど、
広報担当ではないので名前は出さないで欲しいと言ってるとかなんとか

その医師によると、患者はウガンダからの旅行者




945 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 16:47:05.93 ID:+l/Ie15u0
>>943
!!
>>941
だったOTZ
>>942
シャーマンのお陰で抑制されてたのもある程度は事実ですね
昔の人は昔なりに事を運んだんだね

946 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 16:49:21.67 ID:QgqlzofJ0
これって、インフルエンザと同じように
くしゃみで感染するの?

947 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 16:50:04.91 ID:+l/Ie15u0
>>944
旅先となると
旅路で患者が接触した人がキャリアになる可能性があるね
事実ならもうダメポ・・・

948 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 16:54:18.74 ID:UgfcO6G30
感染した囚人脱走とか・・・

949 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 16:54:38.36 ID:7Ok9AKKM0
>>944
それって>>767とは違うのか?

950 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 16:55:00.97 ID:+l/Ie15u0
>>946
くしゃみは霧状の液体なので感染する
バスの中で患者が一発すれば半径3m以内に居る人は感染の可能性大でしょうね
ギュウギュウ詰めのバスなら半径3m以内に十数人いると思われる
それぞれ旅先が違ったらますます拡散するでしょうね・・・

951 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 16:57:20.17 ID:nwFqqYjP0
大丈夫、感染しても2週間くらいは生きられる。

952 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 16:58:49.36 ID:chtyyHX3O
>>946 今のところ飛沫感染(くしゃみとか咳てか)疑いは一例しかないんじゃ無かったかな

ただそれも唾液に血液が混じってたからかもって話しで基本は感染者の血液に直接触れなければよかったはず

ただし、今までのエボラはって注釈が付くのと、出血熱って名前からもわかる様に、発病すると全身から出血するんだけどね

953 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 16:59:24.68 ID:5uTQ1Mbo0
>>949
別の話ですよ
767はスーダンからウガンダ経由でケニアに行った旅行者
937で書いたのはウガンダからタンザニアに行った旅行者

954 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 16:59:27.86 ID:C64q2Hme0
アフリカは行った事ないから解らんけど
アジアでバスに乗ったときは屋根の上に乗せられたわ
車内はラッシュをちょい避けた時間の山手線って感じだった
その状態で4〜5時間だもの
アフリカも同じような状況ならぞっとするわ

955 :(´・ω・`) :2012/08/04(土) 16:59:55.68 ID:QgqlzofJ0
>>950
ありがとう
インフルエンザなんか、電車内でくしゃみをすると結構
飛ぶらしいからなぁ

956 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 17:01:39.14 ID:5uTQ1Mbo0
失礼、記事引用したのは>>930だった


957 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 17:02:59.57 ID:chtyyHX3O
>>950 >>955 不用意にその説明を拡散すると危険厨とか、デマとか言われるから慎重にね。

958 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 17:03:14.21 ID:+l/Ie15u0
>>955
いえいえ
つまらない回答でしたが
参考になれば幸いです
>>954
発展途上国の公共交通機関は大概ギュウギュウ満員なのでゾッとしますね

959 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 17:03:47.94 ID:NZSyEIdm0
ブロンディかぁ・・・
Call MeとHeart of Glassは良かった

960 :(´・ω・`) :2012/08/04(土) 17:05:01.50 ID:QgqlzofJ0
>>957
わかりました

961 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 17:07:54.95 ID:+l/Ie15u0
>>957
ういうい
ココだけのレスですので
安心おば

ちと速報
ヤフートップのニュースに
エボラウイルス感染疑いの囚人が病院から脱走 ウガンダ
ですん、公になっちまったか・・・・

962 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 17:07:57.04 ID:nwFqqYjP0
今までと比較すれば、早くてあと1ヶ月、長ければ半年から1年くらいに、長引きそう。

963 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 17:08:43.75 ID:69FJ5l+xO
アウトブレイクなん?
エボラ前にも騒がれたよなあ

964 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 17:09:49.38 ID:C64q2Hme0
>>958
ほんとゾッとしますね
ギュウギュウバスから空港に降り
飛行機に乗りこめば翌日には確実に日本に帰って来れるわけで

空港に降りる前の検疫は自己申告ですし
次に乗る便が決まっていたら乗り遅れるといけないので
体調が多少悪くても虚偽申告してしまいます><

965 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 17:10:47.34 ID:YNY3TAvK0

エボラ感染疑いの囚人が病院から脱走 ウガンダ

ウガンダ・カガディ(CNN) ウガンダでエボラウイルスへの感染が疑われ、病院で治療を受けていた
5人の囚人のうちの1人が3日夜、エボラ出血熱が発生している病院から脱走した。ウガンダの衛生当局が明らかにした。

保健省の理事を務めるジャクソン・アムネ医師は「(脱走した囚人の)検査結果が陽性の場合は、深刻な事態となる。
そこで残りの囚人4人が逃げないようにベッドに手錠でつなぐことにした」と語った。囚人たちには嘔吐(おうと)、
下痢、発熱といったエボラ出血熱の症状が見られるという。

カガディ病院にはこの5人の囚人の他に、エボラウイルスへの感染が疑われる患者が30人おり、さらに2人の患者の
感染が確認されているという。感染者は今後増加すると見られ、感染を断ち、感染が疑われる患者にはなるべく他者と
接触させないことが重要とカガディ病院の医師は指摘する。

今回エボラウイルスが最初に発生したのはウガンダ西部のキバレで、同地域ではすでに53件の感染が確認されている。
これまでに16人が死亡し、さらに感染が疑われる312人の患者が検査のため隔離されている。

米国など他国へのエボラウイルスの拡散が懸念されるが、専門家は現在の大発生が米国に広がる恐れはないと見ている。

米国でのエボラウイルスの唯一の感染例は、輸入された研究用の猿が原因だった(人間の発病はなかった)が、4年前、
ウガンダを訪れた2人の旅行者が現地でマールブルグ出血熱に感染した。そのうち1人が帰国後に死亡したが、
治療中に適切な感染防止措置が取られたため、他に感染者は出なかった。


966 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 17:11:58.59 ID:I7emenxmO
アフリカ行くときは絶対注射するよね?


967 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 17:12:10.74 ID:du+EVZ3pO
>>961
今朝CNNでは発表されていたよ、囚人脱走。
何で日本でもっとニュースにならんのか?

968 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 17:13:08.21 ID:c4UQb5Fq0
イギリスに逃げたりしたら…gkbr

969 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 17:14:04.06 ID:RMfkeMst0
全く予断を許さない事態だな
新しいスレが立つといいんだが…

970 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 17:14:38.70 ID:U230LLxZ0
殆ど治らない病気、という時点で、
◯◯人が発症したら、パンデミック化する、というのが、
数学的に算出できるハズなんだけどなあ。

53人て、それをもう越えているのかも?


971 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 17:14:58.01 ID:z6ceZQ+Z0
焼きゴリラ最高〜!!

972 : 【21.4m】 :2012/08/04(土) 17:15:36.55 ID:U+Mm60g70
増えすぎた人類に対する神からの警告

973 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 17:15:51.76 ID:+l/Ie15u0
>>967
危機管理がなってない
もしくは福一の時とおなじ傲慢
政府が国民のパニックをおそれ情報開示しなかったのとおなじ
隠蔽体質はこの先も続くよ

974 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 17:16:52.43 ID:69FJ5l+xO
2012やからコワイヨー

975 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 17:17:04.80 ID:J8YLPN+O0
>>966
エボラ出血熱には効果ないだろ

脱走した囚人をどうやって捕まえるんだ?生きてるバイオテロ兵器だろ
発症しても1-2週間生きてるなら、どれだけの人間と接触するか心配だな

976 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 17:20:10.07 ID:5uTQ1Mbo0
他の囚人、手錠で拘束されちゃったのか
やっぱり日本語の記事が読めるっていいなあ
新スレ期待

977 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 17:20:53.12 ID:c4UQb5Fq0
核を使うか

978 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 17:23:08.61 ID:pTR7knHY0
>>973
経済産業省:吉野恭司の悪口はそこまでだ

日付無記入で情報公開逃れって
こういうときにもやりそう

979 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 17:23:39.46 ID:J8YLPN+O0
>>977
日本なら渡航禁止で十分だろ。ただ、ミンス政府は被害を拡大させるのが
得意だからな、、、「ウガンダに観光に行って応援」とかやりそうで心配だな

980 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 17:24:07.17 ID:I7emenxmO
>>975
スマンスマン、書き込んだあとざっとスレ読んで事情が分かった。

これ昔から聞く病気だけどいまだに特効薬がないんだね。

囚人はナイトクラブなんかで踊り狂ってそうだな…



981 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 17:24:26.29 ID:Cq9en3ao0
今回のは症状がなく発熱や嘔吐が主な症状とのことなので、
治療は安静と点滴と解熱剤だけでOKだったりして。

982 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 17:25:03.37 ID:jwjq6la50
触れただけで感染するのか
知らなかった
シャレにならないじゃない

983 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 17:25:54.76 ID:c4UQb5Fq0
えんがちょ最強

984 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 17:26:14.25 ID:C64q2Hme0
感染拡大の責任を囚人になすり付ける事ができるな
ウガンダの刑務所って外部と接触できるんだな

985 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 17:26:44.86 ID:J8YLPN+O0
>>980
囚人だから身をひそめて隠れていると思うんだが、知り合いの売春婦あたりと
関係持ったりしていないか心配だな。それこそ観戦爆発が起きる可能性がある

986 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 17:26:52.85 ID:8fbXRiVM0
>>965
こわくね?これ

987 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 17:32:36.96 ID:pTR7knHY0
>>986
マジレスすると症状が強すぎて広がる前に収束する

988 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 17:33:44.67 ID:I7emenxmO
>>985
うーん、どちらにしろもう少ししか生きられないと思ってるだろうから何でもやりそうな気はするね。
売春婦と心中しててれればいいけどなw

989 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 17:37:33.96 ID:4f/Y8yz/0
>>987
今回は致死率がやや低い、穏健型だそうだ…

990 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 17:42:51.04 ID:nwFqqYjP0
マスクの買い置きは200以上、重ねて使用しても半年分。
発症の前後2週間は、気づかないで通常生活するから、社会的感染力は絶大でしょう。

991 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 17:43:29.09 ID:nkZaXfEj0
>>979
中国辺りを経由してきそうなのがなんとも言えない。

992 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 17:45:34.20 ID:DB9GSw/o0
エボラ感染疑いの囚人が病院から脱走 ウガンダ
http://www.cnn.co.jp/world/35020079.html?tag=top;topStories

封じ込めがボロボロすぎる・・・

993 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 17:46:29.71 ID:+l/Ie15u0
現患者53+さらに感染が疑われる312人
↑28日20人発見から数えて8日で18倍とすると大体合う
単純計算、8日で18倍だと今から8日後には6500人か
その8日後には10万人?多分フィクションですね^^;

994 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 17:47:01.01 ID:lcRxX+wa0
なんかこういう設定の映画あったな・・・カサンドラ・クロスか

995 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 17:49:31.89 ID:nwFqqYjP0
エジプト、ギリシャ、香港あたりを予想してみる。

996 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 17:50:16.50 ID:+l/Ie15u0
>>994
9.11も映画みたいだったし
ありえない話しでわないね・・・

997 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 17:52:29.38 ID:J8YLPN+O0
映画「28日後」じゃないか?舞台はロンドンだけど

998 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 17:53:10.37 ID:v4xZVyUg0
>>992
かなりまずいじゃんこれ

999 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 17:53:42.62 ID:69FJ5l+xO
>>997
「28週後」かもよ

1000 :名無しさん@13周年:2012/08/04(土) 17:54:56.63 ID:+l/Ie15u0
おつかれさまでした

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

215 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)