5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【話題】 オリンピックに出るのと東大理Vに入るのはどっちが難しい? 五輪アスリート、東大医師「子供に対する投資の選択」

1 :影の大門軍団φ ★:2012/07/25(水) 10:05:56.62 ID:???0
ロンドンオリンピックの選手団は選手293人、役員225人の合計518人だ。役員比率が43.4%とばかばかしいまでに高いこと、
役員の座が利権化していることなどが批判されているが、しょせん、現在の日本はそのような国なので、今、この問題は取り上げない。

注目するのは、選手数のほうだ。日本が派遣する選手数は、1996年のアトランタ大会に310人、
シドニーで286人、アテネで312人、前回の北京に339人と、毎回約300人前後のになっている。

オリンピックには、日本で商業的に最も成功しているスポーツである野球が含まれていないし、
サッカーも頂点には位置づけられていない。しかし、この300人は、日本のアスリート界の頂点近くにいる人々だと考えても、大きな異論は出まい。
果たして、オリンピック選手になるのは、どれくらい大変なことなのだろうか。

読者には、大学受験経験者が多かろうと勝手に前提して、その苦労を大学受験と比べてみる。
物事を単純にするために、日本には、勉強熱心な子供(好きではないが熱心な子もいるだろう)と、
スポーツが好きな子供(多分、好きで熱心なのだろう)が半々いるとしてみよう。

東京大学には、毎年3千人台の合格者がいる。オリンピック選手の10倍だ。
東大の入試は毎年あるが、オリンピックは4年に1度しかない。

つまり単純に考えて、オリンピックに出ることは、東大に入ることの40倍以上難しい。
東大には、勉強嫌いでなければ、凡人でも努力と要領で入れそうな気がするが、オリンピックは明らかにそのレベルではない。

甲子園球児と比べてみる。野球少年の母数と、難関校の大学受験生の母数が問題になるが、これを無視すると、
仮に甲子園に出る高校が年間60校あるとすれば(夏の大会が49校で、選抜が32校。両者に重複があるので60校と考えてみた)、
ベンチ入り選手は18人だから、年間1080人が甲子園球児になることができる。

選手に重複(1人で複数学年にわたり出場する選手)があるので、もう少し狭き門になるかもしれないが、
甲子園球児になることは、東大生になることのざっと3倍は難しいことになる(少なくとも東大出の3倍以上の希少価値がある!)。
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/33077
>>2以降へ続く

2 :影の大門軍団φ ★:2012/07/25(水) 10:06:20.29 ID:???0
同じ東大でも、並みの学部ではなく、理V(医学部に進学できる)ならどうか。こちらは、年間90人の合格者枠だ。
それでも、4年間あれば360人。つまり、生まれたての子供をオリンピック選手に育てようと思うことは、
その子を勉強させて東大の医学部に入れようとすることと同じくらい難しく大変なことだと考えるべきだろう。

オリンピック選手の希少価値にイメージが近いのは、プロ野球の一軍選手だ。
各球団28人の一軍登録枠で、12球団あるから、現存が336人とオリンピックに派遣される選手数に近い。

この場合も比較には、競技人口の規模が問題になるが、細かい話を抜きにすると、オリンピックに出ることは、
プロ野球の一軍選手になることと同じくらい大変だと思うべきだろう。

ちなみに、プロ野球選手の平均選手寿命は9年といわれている。336人を9年で割って、一年間に一軍の座を得る人数は37人
(端数切り捨て)と計算できる。プロ野球の一軍選手は、一年に90人いる東大理V合格者に対しても3倍近い希少価値がある。

受験競争の頂点である東大理Vにももう少し敬意を払おうか。入試センター試験の年間志願者数はざっと55万人だ(うち現役は44万人)。
これに対して、高野連に登録されている高校の野球部員数は約16万7千人だ(2011年度)。

目指す人の母数には3倍くらい開きがあるから、東大理Vは、受験生人口内では、
野球少年から見たプロ野球の一軍選手並みの「勝ち組」と言うこともできよう。

どちらもご立派。ちなみに受験生から「東大出」になることは、野球少年が「甲子園経験者」になるのと同じくらいの競争率になる。
こちらは、割合、ありふれている。

さて、オリンピック選手にも、プロ野球選手にも、多大な希少価値があることは分かった。では、希少価値のあるアスリートになった場合、
どのくらいの経済価値があるのか。経済価値が分かりやすいのは、やはりプロ野球選手だ。

プロ野球選手は、731人の登録選手(除く外国人枠選手)がいて(一軍だけではない)、
2012年の平均年俸は3,816万円だ。「平均」は高年俸選手に引っ張られて高めに寄るので、
中央値(365〜366番目の選手の年俸)を見ると1,400万円だ。

3 :影の大門軍団φ ★:2012/07/25(水) 10:07:02.43 ID:???0
この順位は、一軍に少し届かない二軍選手くらい、ということになるが、絶対額自体が悪くないとしても、
選手寿命が短いことを考えると、金銭面だけを見るなら、就職人気の高い大企業でサラリーマンになる方がいいと思う人が多いのではないか。

では、オリンピック選手になることの経済価値はいかほどのものだろうか。
ここまで話を引っ張っておいて、「分からない」では申し訳ないが、分からないものは、分からない。
もちろん、どのような成績だったかによっても異なるだろうし、競技の人気によって大いに異なるだろう。

但し、一つの傾向として、アスリートのタレント価値は近年高まっているように思う。
かつてなら、歌番組に繰り返し出ることで、テレビの画面にアップで何度も映り、容姿を大衆に売ることが出来たが、
近年は、その種の番組が減って、代わりにスポーツ中継で選手のアップが長時間画面に映ることが増えている。

かつても今日も、知名度と好感度は経済価値の源泉だ。有名であり、顔が知られていることによって、
有名であり、顔が知られていることによって、様々なメリットが生まれてくる。

男女とも、オリンピック出場と優れた容姿が組み合わさると「美しすぎる○○」とか
「イケメン○○」などと呼ばれて、人生をかなり有利に送ることがある。

ちなみに、サッカーは、高校生年代の競技人口(ユース登録含む)が約15万7千人とほぼ野球に匹敵するが、
年収比較サイトを幾つか見た限りでは、Jリーガーの収入は、プロ野球選手の半分にも満たないようだ。

選手寿命もプロ野球選手より短い。今回のオリンピックでも、人気があって、
視聴率を稼ぐと思われるサッカーだが、経済的にはとても有利には見えない。

オリンピック競技ではないが、スポーツの職業化としては、日本では、今のところプロ野球が成功例の筆頭だろう。


4 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:07:08.40 ID:+ybpFglL0
出やすい種目に絞れば簡単だよ。

5 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:07:22.68 ID:tVGdamui0
馬鹿はなにやっても東大は無理だし、ウンチは逆立ちしてもオリンピックにでれない

6 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:07:46.66 ID:SIilzFJ70
猫「他国で五輪選手になればいいんだよ」

7 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:07:50.51 ID:E+r4IAWk0
馬術とかアーチェリーとかあんじゃn

8 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:07:55.92 ID:Kyg8bUe0P
オリンピックにでるめりっとのほうが難しさ以上じゃね?

9 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:08:11.70 ID:YtPBGbYF0
>>5
猫ひろしを馬鹿にするな

10 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:09:11.30 ID:+BIIQeH90
こんなことを両天秤にかけてニヤニヤ妄想している両親の子ではどっちも無理だろう

11 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:09:52.15 ID:8VpNtKve0
東大?比較対象にもならん
学校に「入学して」何だというのか、まだ資格すら得ていないだろ
最低でも比べるなら卒業してからだ、それもその先何をやるかだ
五輪出場ってのはその「何をやるか」まで含まれてるだろ、目標が「五輪で金」明確じゃないか
はあ?東大入学者?理V?
比較対象として持ち出す時点で、もう知的レベルが推し量れるわ


日本の未来は暗い

12 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:10:42.88 ID:cFTN6mndO
人間それぞれ適性があるからなあ

13 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:10:45.03 ID:4W1G5eVT0
こういうネタよく見るな
プロ棋士と東大とか

14 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:12:14.87 ID:JBcYKdIl0
意味のない比較。

15 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:13:05.77 ID:b0ggGyUa0
そいつの才能次第だよ

16 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:13:08.63 ID:wy3r8vDy0
全く関係のないものを持ってきて比較させる
マスコミの得意技

17 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:13:18.29 ID:9A1ZwaST0
>>1
比較対照に意味がないわ。

18 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:13:33.60 ID:tYsjw27A0
どう考えても東大理Vの方がいい。オリンピックに出たからって、別に大した事無いよ。
人気種目で、メダル取れる可能性の方が低いし、知られてない科目でメダルとっても、大して話題にならん。
ソフトボール女子で金メダルとっても、確かに凄かったけど、「今だと、だから何?」って程度だし。

19 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:14:26.95 ID:qClYRqDLO
東大とオリンピックに出るのとジャニーズに入るのでは
どれが一番難関?

20 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:14:28.60 ID:XGXD6rZw0
競技によるだろ

女子ボクシングなら100人やれば2,3人は出れるレベル

21 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:15:01.58 ID:4wn2lDbZO
何が投資だ。拝金主義者め。
子供の時から金が絶対主義に印象づけたいのかよ。日本人の価値観を破壊しようとしているだけじゃないのか。

22 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:15:03.76 ID:XHIrxDDK0
五輪出るのは東大より楽じゃね?メダルは難しいね

23 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:15:10.20 ID:ujzz/E4QP
別に東大理Vでなくとも・・・

医師免許取ればそれで投資のもとは取れるだろう。

24 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:15:29.64 ID:JB8cixLl0
勉強だけできて東大行くのも、運動できてオリンピックでメダル取るのもそれだけでは無意味。

他に常識や社会性が無いと野垂れ死ぬだけ。

25 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:15:44.65 ID:0QCGgCKrP
子供に狙わせるなら理3のほうだろな
理3目指してりゃ医学部は無理でもそこそこの大学に入れられるし

26 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:15:46.51 ID:goYlK72d0
この人、東大の経済出てるのに、こんなつまらないことしか書けないんだね。

27 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:15:54.78 ID:6MdPDdUe0
冷静に考えると、どっちも簡単そうに見えるから困る

28 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:16:16.38 ID:5b7PGzbD0

てか、心臓外科医になって、子供を救いたい!



29 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:16:30.22 ID:68fim9Iw0
>>9
出られなかったな。

30 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:16:53.65 ID:KECNBohW0
毎年試験があるし高卒資格を持っていて
頭さえ追い付けば百歳だって入れるのだから
制限とハードルの高さは天地の差だろう

31 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:17:03.53 ID:F3V5Q5Hv0
本当はオリンピックで金メダルを取れるくらいの才能があっても
親がそのスポーツをやらせなければ
その才能は誰にも気付かれずに終わってしまうんだよな
子供が小さいうちにどの分野があっているのか
検査するシステムがあればいいのに

32 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:17:03.78 ID:SAEqHk720
結局人生ってさ「経験」が物を言うんだよな
いい大学行こうがいい成績取ろうが「経験」が無いと世間に出たときに何も役に立たない
まぁお前らみたいなオタクにはわかんねーかもしんないけどな
俺は高卒で世間的には低学歴かもしれないが、フランスに渡米した経験を活かして
今は充実した仕事してるよ
お前らも壁作って自分の世界に閉じ込もって無いで
今しかできない「経験」しといて経験値積んどけ


33 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:17:27.34 ID:WiO2QVQQ0
出場/入学した後のこと、特に経済面の比較の方が大事なんじゃないの?

34 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:17:37.81 ID:Vo6qzjLI0
>>11
どう見てもお遊びな、
わかりやすい例えを用いたコラムに対して、
「やるべきこと」「あるべき姿」を上段から振りかざし、
鬼の首を取ったようかの論調で筆者の知的レベルをこき下ろす。

この場違いで無神経な姿こそ
「日本の未来は暗い」と思えるわw

35 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:17:42.36 ID:b0ggGyUa0
>>29
あれ出てたら日本でオリンピックの評価ダダ下がりだったわww

36 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:18:16.68 ID:Z32zxuZU0
この山崎元とかいう男は原口一博が総理大臣になればいいだろう
といった男だ。
まったく人を見る目なし。

37 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:18:36.80 ID:lrTmEvNj0
競技によるな。
陸上女子なんて日本記録出してもオリンピック標準記録に及ばなかったりするし。
東大だと上から順だから、へぼくても定員は合格する。

38 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:18:51.86 ID:6MdPDdUe0
自分が好きな競技と限定せず、目的をただ出る事に絞れば
オリンピックの方が簡単っぽい

もちろん20歳から突然オリンピックに出たいとか言い出すケースでなく
東大に行く為に難関中学を受けるが如くしかるべき期間を準備に使えることが前提だけど

39 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:19:08.38 ID:Q9Xj0AIfP
理三は難し過ぎる割にコスパ悪過ぎ。


40 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:19:13.08 ID:3NyvUj/70
味噌でも糞でも比較して無駄にカテゴライズしまくる朝鮮の記事みたいw

結果、箸にも棒にもかからない論説w言うのはタダwww 

41 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:19:14.90 ID:wCjBvYa1O
ツマンネ。小学生の夏休みの自由研究レベル。

42 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:19:21.81 ID:wBEwVfCc0
教室でノートも取らず放課後は野球ばかりしてたヤツが理3イッパツ合格したから
オリンピックより楽なんじゃねーの

43 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:19:22.94 ID:BmCHn1AA0
甲子園出て、東大行って、プロになって、オリンピック行けばいい

44 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:19:41.31 ID:VrVf6Nsx0
オリンピックで金メダルをとる確率ならまだしも…
出るだけで貴重とか言われてもなぁ〜
金メダル以外には興味ないわぁ〜

45 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:20:22.10 ID:/diVt/ih0
>>7
馬術って子供の頃からずっとやれる環境があってしかも競技でトップ獲るとしたら
更に時間と金をぶっ込んでだから何億円なんだろうな。
水泳選手で家1軒、フィギアスケートは家数軒と言うけど。

46 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:20:32.35 ID:funSGgQ00
>>11
その通り。入学はあくまでスタート地点。
では、スタート地点にも立てない人は・・・?

47 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:20:33.27 ID:djD3JGbA0
理科三類に入るほうが難しい。わかりきってる。
彼らは天才中の天才
プロ受験生の中のトッププロ
20万人いる中の、ベスト100人

48 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:20:35.13 ID:djgEhmjf0
金と名誉、どちらを基準に比較するかで変わってくる。

ま、どっちが大事だってことは価値観だから決められないけどね。


49 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:20:48.48 ID:lrTmEvNj0
オリンピックも競技増えすぎて価値が下がり過ぎ。

そもそもオリンピックメインスタジアムの陸上競技場で競技できない種目は
オリンピック種目から外すべき。

50 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:21:10.82 ID:0Lvo3mAc0
みなさんは、英国にメダリストでかつノーベル賞受賞者がいたことをご存知だろうか?

51 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:21:14.59 ID:xDSEizTVO
>>11
オリンピック後のマイナー競技の選手は微妙な人生歩んでる奴ばっかじゃん。

52 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:21:23.71 ID:lO6qv3s90
>>7
馬術に参加できる時点で結構すごいと思うが。
オリンピックの中でも特に金がかかりそう・・・

53 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:21:32.90 ID:7zos/U/K0
親の投資によって決められた人生で満足できる奴は幸せだよ
勉強すれば入れるだけのことだからな、そんな簡単なことはない
自分で努力したつもりでも親が他所の親より強欲だってだけの話だろ

54 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:21:39.00 ID:iBKiMY3V0
節電でエアコンを控えたせいだよ
>>1は本当はやれば出来る子なんだ
許してあげてよ

55 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:21:45.08 ID:yJDW4EpkO
>>7
競争相手は少ないかもしんないけど
馬術やアーチェリーを子供の頃からやってるのって相当限られるだろ。


56 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:21:49.92 ID:3NyvUj/70
まあ「投資」(笑)とか言ってる時点で教育置き去りだわな


57 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:22:01.94 ID:Z04QgPv90
理Vに限らず医師免許取得すれば一生経済的には困らないで済むね

58 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:22:16.00 ID:ls/34Lja0
なんでそういうセコイ発想になるんだ?損得勘定ではなく、子供が一番好きなものをやらせろ

59 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:22:21.45 ID:S4XRo9X40
素質と努力量で考えれば理三のほうが簡単なんじゃね。
ただ理三ってのは医者になることが前提の学科なので
単純に学力が高いから入るというのはおすすめしないぞ。

60 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:22:28.20 ID:ZzGs7qjQ0
数学・物理オリンピックで金メダルじゃあかんのか?・・・

61 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:22:34.61 ID:8yatuYNp0
帰化選手なんてごまんといるだろ
やろうと思ったら二流大学入るのよりはるかに簡単


62 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:22:54.36 ID:6MdPDdUe0
>>45
そういうのって結局は、高い金払って馬術を習わせる子供を受け入れる側の
牧場主の息子とかが出るんじゃないかw

海外だと王族とかが選手にチラホラ混じるらしいけどさ

63 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:23:09.62 ID:1oIRa9WV0
>>11
五輪は金をとってなにをやるのかって話だろ
スポーツなんて娯楽なんだから

五輪選手は国民になにをしてくれるわけ?
俺はなにもしてもらった覚えないけど


64 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:23:17.07 ID:Q9Xj0AIfP
>>57
年収だけで言えば、
東大非医に行くぐらいなら、駅弁医の方が遥かに年収が高い。


65 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:23:19.47 ID:oQDzSuW20
何でもかんでもビジネス用語。
何が投資だ。
子育てに、そんな言葉を使うな。

66 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:23:44.15 ID:BteCd/hd0
スポーツ選手より医師になった方がいいのは確実

67 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:23:47.39 ID:djgEhmjf0
>>58
子を持つ親としては、なんとかさせたいわけよw

68 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:24:25.54 ID:2nxWd28w0
オリンピックに出ようとする感覚で医者のタマゴになってもらっちゃ困ります><

69 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:24:39.10 ID:E0fj+DrT0
金になるのは東大だな

70 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:25:03.03 ID:6MdPDdUe0
競技にも花形みたいなのがあって
日本だとスピードスケートとかを皆が取り組むけど
ある所で見切ってあのコケまくる韓国がメダル集めに使ってる競技とかに
転向する気持ちさえあれば出れてる奴とか結構居ると思うぞ

71 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:25:39.02 ID:xDSEizTVO
>>59
何年努力しても理IIIに入るのが無理な頭の奴は腐るほどいますよ…

72 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:25:39.31 ID:5b7PGzbD0

欧米なんか 黒人選手ばかり使って…



73 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:25:56.30 ID:Q9Xj0AIfP
>>58
そういう事。
子供が好きな事で、尚且つ適性が合ってる事をやらせるのが1番よい。

74 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:26:07.11 ID:djD3JGbA0
>>64 東大出て東電に入ったり公務員になったり最低でもNHKとかマスコミに入ったほうが、多いよ。

75 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:26:09.19 ID:CaWBU2r10
>>1
統計データごまかして都合のいいデータだけだして東京もんはしれっとウソつくから
季節変動、社会増関係なしに、首都圏の上半期の人口が首都圏でどれだけ増えてるのか
調べ直してみたら、放射能の影響で北関東+千葉の人口急減しててワロタ

広域の首都圏でも、今年上半期で 28,173人も自然減じゃねーか

しかも、北関東+千葉のすべての都県で人口が21,338人も自然減
突然死10倍増の東京都なんか、6,408人も減ってる

千葉県は放射能での自然死増と放射能と液状化を嫌って人口流出が顕著
ウソばっかり言ってる東京もんがいくら季節変動だとごまかしても
北関東+千葉は放射能の影響で人口自然減、東京からも20代OLが減って
急速に衰退期に入ったのが今の首都圏の実態
統計から見ても、北関東と千葉の衰退は、今後も続くという予測は
今年上半期を過ぎてもしっかり当たってるじゃねーか

そしてチェルノブイリのウクライナみたいに子供が生まれにくく
自然死増えるため今後も平均寿命が下がり人口減少進む傾向はずっと続く

東京のマスゴミは、こんな事実は絶対流さないだろうがな

★首都圏 都県別人口自然増減数 2012年上半期

http://www.toukei.metro.tokyo.jp/jsuikei/js-index2.htm 東京都 -6,408人
http://www.pref.saitama.lg.jp/site/03suikei/         埼玉県 -3,591人
http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f6774/p20881.html   神奈川県 -1,198人
http://www.pref.chiba.lg.jp/toukei/toukeidata/joujuu-geppou/index.html  千葉県 -4,362人
http://www.pref.ibaraki.jp/tokei/betu/jinko/getsu/index.htm     茨城県 -5,034人
http://www.pref.tochigi.lg.jp/c04/pref/toukei/toukei/popu1.html   栃木県 -3,512人
http://toukei.pref.gunma.jp/idj/index.html                   群馬県 -4,068人

76 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:26:43.65 ID:dhTMt9Fb0
何気に自慢話?


77 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:26:54.15 ID:YsTyHM6y0
この計算式なら東大と同じ数の入学者数の大学は
同じ難易度ということになるわけだが

78 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:27:27.11 ID:oYrFZiUC0
>ちなみに、サッカーは、高校生年代の競技人口(ユース登録含む)が約15万7千人とほぼ野球に匹敵するが、
>年収比較サイトを幾つか見た限りでは、Jリーガーの収入は、プロ野球選手の半分にも満たないようだ。

またサカ豚が発狂するようなことを書くw

79 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:28:17.05 ID:xDSEizTVO
>>77
そんなレスするから低脳っていわれるんだよ

80 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:28:55.76 ID:5b7PGzbD0

理三は 努力では無理。



81 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:29:19.84 ID:hlrmYpnc0
>>58
社会全体が右肩上がりの時はそんなスタンスでもなんとかなっただろうけども
今はねー。国自体が急激に右肩下がりなのが明白だからねー。
凡人夫婦の子供として今から生まれてきても25年後にまともな仕事は無いと思うわ。
子供が生涯で稼ぐカネが子育てにかかったカネを下回る可能性が大。
子育てにはカネだけでなく手間もかかることを考えると、
凡人夫婦にとって子供はジャンクだと思う。

82 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:30:00.78 ID:yUzjLsnR0
>>34
たぶん、何かの相手を説得する技術(笑)の練習をしてるんだろ。
てーまはなんでもいいんだろ。自分が勝てば。

83 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:30:03.78 ID:BmCHn1AA0
子育て語るなら、20年後のプロスポーツの環境の想定が抜けてる

84 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:30:22.09 ID:OkRvUsB6O
>>53
頭いいやつ(たいてい高収入)の子は地頭もいいことが多い
ばかはいい教育受けさせてもばかだよ

85 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:30:28.55 ID:9ynVZdjr0
こんなくだらない話で盛り上がってんじゃねーぞ、おまえらw

86 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:30:53.69 ID:E/dEYn830
東大理Vも余裕で受かるレベルの頭があったとして、果たして理Vに行って医者になるのが
最適解なのかな?

時給ベースで考えると医者以上の仕事もありそうだし、肉体・精神両面の疲労度や、訴訟などの
リスクを考えると、医者ってどうなんだろって思う。
親も医者で病院を経営してるとかなら別だけどさ。

87 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:30:56.09 ID:BAexcrlW0
>>1
で、利権化している役員は幾らもらってんの?そっちの方が興味ある。

88 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:31:10.34 ID:Q9Xj0AIfP
>>74
公務員は年収安いぞ。
医者ならどんなコミュ力0でも年収1000万円は確約されているが、
東大非医学部でワープアなんていくらでもいる。

89 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:31:14.56 ID:YsTyHM6y0
>>79
え?同じなの?w

90 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:31:19.82 ID:3NyvUj/70
>>67
いるいるこういう親w
大体身内に東大卒もスポーツ選手も投資家もいない親

91 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:31:28.85 ID:fR/F59/B0
まあ、よくこんな比較思いついたもんだ。懸命に意味を持たせようと計算してるみたいだが、
誰も参考にしないだろ。

92 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:31:30.19 ID:XrQVqP7e0
梅子と結婚したいぞ

93 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:31:52.09 ID:op5DxOtw0
馬鹿と馬鹿が議論しても不毛だっちゅーことにいい加減気づけよwww

94 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:32:00.59 ID:ZL0FhP7eP
難易度の違いを度外視してる。
今の医学部の難易度は異常だ。



95 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:32:05.87 ID:niW1OF9V0
福島原発爆発による被曝量の少ない大学偏差値

75 沖縄国際大学
72 熊本学園大学
70 第一経済大学
65 九州大学
62 大阪大学
60 京都大学
55 関関同立 産近龍 
52 北海道大学
50 早慶 マーチ 日東駒専
45 東京大学
42 東北大学 
40 福島大学

96 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:32:41.73 ID:9G+78gxp0
やっぱ五輪なんてアマチュアの祭典だよ。
体操なんかシルクドソレイユの奴らが出て来たら全員予選落ちだろ。

97 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:33:11.74 ID:djD3JGbA0
>>86 一番賢いやつは、無勉で早慶に進学して一生コネで安泰。
   その次が、受験生最後の2カ月ほどだけまじめに勉強して
   旧帝である北大などに進学。このあたりが大学受験の最適解である。

98 : 【関電 68.5 %】 :2012/07/25(水) 10:33:39.70 ID:eBlqh8Ib0
俺はどっちも無理w


99 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:33:59.19 ID:FrgqhtYP0
>>80
確かに、あいつら努力とかいうレベルじゃないねw
教科書でも参考書でも別の本でも、問題を見つけると嬉しそうに挑んでいってたw

100 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:34:09.75 ID:i8Jdgpww0
環境が良くて、遺伝的に優秀だとしたら選べるけど。
どっちの才能があるかどうか見極めて投資したほうが効率的。
やたら勉強ができてひ弱な子にオリンピック目指せとか、運動神経がよくて
あまり勉強ができない子に東大理3目指せとかいっても無理。
みんな平等とかいって認めたがらないけど、本人に向き不向きがあるのは確か。

101 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:34:54.22 ID:PJcVgzCm0
東大理Vなんかと比較してどうすんだろ?
東大崇拝主義が見え隠れするな


102 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:35:09.00 ID:ow5DNLrhO
まず何より数学的思考が出来てないとこの記事の意味はわからんね
いや、計算式云々のレベルじゃねーよw
ここで述べられてる抽象性が理解出来ない
あと、社会の要素を抽出して取り扱う能力もないと、野球選手と理科Vの比較なんか意味ないとか言い出す
これは面白い記事だと思った
わからんと言われて初めて気付いたが、これ馬鹿にはわからん記事だと思う

103 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:35:25.91 ID:/diVt/ih0
>>62
馬術選手の経歴を全部知ってる訳じゃないから断言できないけど法華津さんと武田さんは
どっちも大金持ちだろ。
世界中どこの試合に出向くのも馬連れての自費らしいから牧場主の息子で馬と接する機会に
恵まれてるだけじゃスポンサー付かないと無理でしょ。

104 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:35:33.04 ID:xIQR0daiO
なんで理3?医者にでもなるの?

105 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:35:50.44 ID:sTNDDx1D0
>>3
>スポーツの職業化としては、日本では、今のところプロ野球が成功例の筆頭だろう

いや、競輪選手がいちばん。
ライバル少ないし選手寿命長いし。

106 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:36:29.18 ID:xDSEizTVO
>>97
早慶はいいけど、北大はねーよ。まだ一橋かICU、神戸あたりに行った方がコスパはいいだろ。

107 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:36:49.94 ID:QviXuTxi0
「オリンピックに出る」って定義が曖昧すぎるわな
東大だって受験するだけなら誰だってできるっつの
つかどマイナー競技と槍投げを筆頭とする殺人競技廃止しろよ

108 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:37:39.03 ID:DTvi59i60
ジャンプに連載する方が難しい

109 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:38:34.87 ID:xIQR0daiO
>>62
そうは言うが、貧乏人が馬術とか片腹痛いわw
昔から金持ちのスポーツだっての

110 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:38:45.02 ID:RP3fXpcb0
理Vに入るほうがよっぽど難しいだろ。

オリンピックは好きを極めた人が出るが
理Vは知力・体力・時の運だな。

オリンピック選手で医者っていう人もいたよなスケートとかフィギュアとか。

111 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:39:16.70 ID:RvruvN+NO
ここまで仮定が多くて、意味のある分析になるんか?ゴミ記事もいいとこ。

112 :耳を傾けて ◆MoQpLp7QS. :2012/07/25(水) 10:39:25.94 ID:c1MbJPZ60

   ステージママの話かな。日本人全体を、何らかの分野のスーパースターに
   するのは無理だって。
   
   失業者の職業訓練で悩んでいる時代に、それは無理じゃないのかなぁ。




113 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:40:36.81 ID:uUEFlZN80
サッカーやフィギアスケートは人材発掘制度があるので、小さいころから才能のあるのを育成して成果が出ている。
たまに制度外からの優秀な人も出てきて加わるから閉鎖的でもないのでいい。
貧乏国でないからハングリー精神を言ってもしかたない。

114 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:41:29.63 ID:g3kMupFm0
金メダル以外糞扱いだから進学しとけ

115 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:41:38.70 ID:EYUAP0As0
東大ごときが比較対象なのか?

116 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:41:46.74 ID:DcjZDn800
東大の方が楽だよ
学習の基本すらないバカでなければ時間さえ使えば合格できる

117 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:41:48.97 ID:f8TJxspG0
いずれにしても、基本的に能力の無いガキに思いいれいっぱいで金使いまくっても、
投資リターンは貧弱なものとなる。子供に投資するというような発想自体が救い様も無い、
東大、五輪という前に等身大の鏡で夫婦揃って自分の現実をちょくししろ。蛙の子は蛙。

118 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:42:11.74 ID:3NyvUj/70
投資した結果、どんだけの純利が「親」(笑)にインカムしたのかというデータはなし


119 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:43:15.31 ID:Ac2+ziMwO
医者の方が潰しが効く
アスリートは…選手生命が短いから

120 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:44:05.26 ID:PJcVgzCm0
旧司法試験あたりと比べたらどうなんのかね?

121 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:44:36.33 ID:RylACuhQ0
>>63
お前みたいなクズも含めて、国民にあまねく恩恵を与える人間なんてそもそも存在しないだろw
ニート思考やばすぎだぞw

122 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:45:08.65 ID:9j+60Gye0
どー考えても東大のほうが楽

123 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:45:21.82 ID:uLZGD9P50
こんなクソ記事書いて恥ずかしく無いのか

124 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:45:34.95 ID:kZlYqLg50
筋肉バカを1万人量産して中世のバイキングみたいな軍団つくっても、科学兵器で武装した
近代的な普通の軍団に秒殺されるだろ。

筋肉バカと知的エリート、どっちを生かすべきかなんて、最初からわかってる。

筋肉バカは100年生かしておいても、なんにも残さないが、
頭のいい連中は、製品開発や新サービスや新しい数式やらを使って
着実に組織を進化させる。

125 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:45:47.53 ID:xDSEizTVO
>>116
東大と東大理科三類は別物ですよ

126 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:46:47.88 ID:ZL0FhP7eP
三段跳びのジョナサン・エドワーズとかどうなるの?
ダラム大物理卒、オリンピック2回で金メダルと銀メダル。
そして今でも世界記録保持者。



127 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:46:48.67 ID:H1pZqfvs0
まるでベクトルの違うもん比べてどーすんだ、アホか。

128 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:47:08.07 ID:SLmrtw2UO
プロ野球よりも、ゴルフの方が簡単だろ
170cm前半の小柄な石川選手でもずいぶん稼いでるよ
まかりまちがってタイガーになれたら、
スポーツ選手長者番付世界一で、けた外れに稼げるよ

129 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:48:39.02 ID:kcNnYMh10
普通に考えて、東大に入った方が未来の選択肢が広いと思うが。



130 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:49:24.98 ID:BvIvWUMl0
どっちが難しいかはわからないが、たとえば自国が貧弱で途上国で大国の間に挟まれて
にっちもさっちも行かない弱小国だったとき、外部の、より先進的な国家から
数百名の人材を獲得できるチャンスが来たとして、
そこでサッカー選手だの柔道家だのといったアスリートを選ぶか、科学者や医者といった知的技能者を
選ぶかははっきりしてる。

アスリートなんか何匹かき集めても、国力は増大しないが、知的技能を持ってる連中は
全体を底上げする。
なぜなら、アスリートの個人技能は、どこまでいっても本人の筋肉に付随するもんでしかないし
そいつが死ねばそれでおしまいのクソみたいに無価値なものだが。
エンジニアや医者、教師といった連中が書く書物や開発した機械、テクノロジーは、
それを生み出した本人が死んでも「知的遺産」として継承される。

アスリートなんて、ぶっちゃけ無価値だろ。

131 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:49:38.47 ID:EYSKL62D0
どっちも凄いでええやんけ
議論する実益がない

132 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:50:18.88 ID:aoSmEAxK0
適材適所。
アインシュタインは一流アスリートにはなれないし、
マイケル・ジョーダンは一流の物理学者になれない。
子供の特性を見極めることができなきゃ、いくら金を突っ込んでもザルに水を
貯めるようなもの。
単純比較や確率論など無意味ってことぐらい分かるだろ。

133 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:50:30.70 ID:OCekLCXB0
東大に入りたくても学力不足で受験しない人はたくさんいるよね
高校野球は弱小高校も登録してるよね
オリンピックはどんな種目もそれぞれの競技人口なんてスカスカだよね
こういうの無理矢理比較したって駄目なんじゃないかな
結局教育が義務で収入に直結する学力に趣味の延長のスポーツなんか比較にならないよ

134 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:51:01.40 ID:yroKs9eK0
>>1
原発事故以来、東京に行くのを
控えていたが昨日のストロンチウムの
号外で自分の行動は正しかったと
確信した、東大がどうのこうのは
興味も関心もない、命と健康
あっての人生だ。

135 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:51:02.08 ID:Sc8WkNG7i
>>11
うーん。東大生の少なからずが、将来の日本を動かすんだか。彼らによって、俺たちの税金の額や、年金の開始年齢が決定されるんだか。
スポーツ選手は夢と希望は与えられるが、応用範囲は狭い。スポーツ馬鹿で終わるのが圧倒的に多い。

136 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:51:21.25 ID:WMDVkEoe0
俺も子供の頃に学習塾に英会話にスイミングスクールにと色々やらされたが
どれも無駄だったな
やる気があまりなくてやらされてるだけだったし
基本的な能力も無かったんだろうな

137 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:51:33.66 ID:ls/34Lja0
子供本人が一番好きなことを勝手にやらせておけば
結果的に利益還元が一番大きいんだよ

子供というのは潜在的に親の可能性を超えてるんだ
親が路線を決めることで、その可能性の芽をつみとってしまう

138 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:52:24.96 ID:Q47Vtl+B0
>>1

才能もないのに親のプレッシャーに負けて自殺 または 鬱病ひきニート

に50000点かける

139 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:53:18.86 ID:OkhvR4+r0
オリンピック、目指した競技は人気無いから数年で変更、
ルール改変、もしくは野球みたいに終了

140 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:53:32.02 ID:pfz71neD0
東大卒って 保身だけの無能人が9割 頭いい奴は殆どいないし見かけない それが現実

141 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:53:35.73 ID:EYSKL62D0
>>138
バカ乙

142 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:53:57.47 ID:Zb31kRKg0
その種目をやる人間はわずかだが、
勉強という種目は全員が切磋琢磨する。

東大入学のほうがむつかしい。

(県内で数人しか競技者のいない競技でも全国大会に出れるし w)

143 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:54:22.85 ID:JQhffZV6O
東大理Vなんぞ狙ってたらベンゾウさんになっちまうよ…(´Д`)

144 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:54:46.37 ID:jmvo/YM40
どっちも二十歳過ぎたら無理。 小さいうちから英才教育が必要。

145 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:55:04.93 ID:8VpNtKve0
>>34
論理的におかしい
まず一行目に「お遊び」と断定しているのに、最後の行で「この場違いで無神経な姿」とは
お前の主張でいうと「お遊びなんだから、無神経なレスでいい」ということになるだろうに
「お遊びなのに」、真面目であるべきとでも言うのかね?
知的に問題があるぞその発言は

もう一つ破綻してる部分がある
前提だ
前提としてこの「クソ」コラムに付いて語る場所がこのスレ
クソなのにクソであることに触れないで語ることは論理的にも不自然、まず触れないとおかしい
そのクソコラム共有スレである前提でありながら、クソを指摘した人間に対して
「鬼の首を取ったかのように」だと?鬼の首をとる場所だろうここは、
そもそもコラム自体鬼の首を取ってほしいという狙いすら見えるだろうに
そんな前提を改めて君がご丁寧に再指摘する理由が知りたい、
まさか君以外にここにいる人間がその前提に気がついて無いとでもいうのか?
バカ過ぎる、致命的なほど愚か

これは大問題だわ、先に書いたレスは、確かに「日本の未来には繋がらない」つまりそれは誇張のつもりでかいた
だが君のレスは違う、論理的に破綻してる
これが自称「インテリ」「有能」な人間が書いたレスというなら日本のインテリ層ってのは「暗いよ」

146 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:55:06.41 ID:F2ogfLr/0
ひとつ言っておく。

貧乏だから負け組になるんじゃなくて,
「努力しないから負け組」なんだよ。

俺は貧乏だったが,一生懸命勉強して
ロースクールを卒業しハイスクールに進学し,
アメリカの国立大学を卒業したぞ!

そして現在,スイス語を勉強中。

努力しろよ!

147 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:56:32.53 ID:fIhv1LCJ0
>>142
オリンピックは記録で足切りあるぞ

148 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:56:41.11 ID:l8xwVn7Y0
>>137
いちばんすきなのはポケモン

149 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:57:03.15 ID:4zFOHaoQ0
りんごとバナナはどっちが美味しい?の類の愚問。
異質な物を比較しても意味がない。

150 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:57:04.34 ID:aoSmEAxK0
>>124
非の打ち所のない正論だな。
お前、早く死ねよ。

151 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:57:07.41 ID:2/TEdN/s0
甲子園球児には東大生の3倍の希少価値があるにしても、甲子園出場してそのまま
プロいってプロ野球選手になって稼がない限りは、ブルーカラーの底辺になる奴も
多そうだから、どっちがいいかっつったらやっぱ東大のほうが期待値高い気がするな。


甲子園に出場した高校生球児のうち、いったいどれだけがその後も、プロ入りして
活躍して年俸何億も稼ぐタマになるのかしらないが
「手堅さ」で言えば、どう考えても東大のほうが、人生設計が容易だ。

それに、スポーツ選手なんて、しょせんは筋力が衰えたらオシマイじゃん。
この点、オツムのほうは、筋肉よりは劣化のスピードが遅いのが救いだ。

152 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:57:44.24 ID:IkXzpgPH0
アメリカの国立って
ウエストポイントや
アナポリスくらいしか知らん
他にあるんですか?

153 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:57:54.97 ID:ev2Nt/yS0
東大卒だけど、比べるなら東大に首席で入るのと比べろよ
本気で勉強してりゃ障害でもないかぎり東大入学は難しくない

154 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:57:56.47 ID:ne6P2xCd0
比較対象が妙におかしい

155 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:58:13.10 ID:1EisHHrxO
アホな奴って『これとあれってどっちがすごい?』
とか言って、無理やり比較するの好きだよな

悟空とルフィどっちが強い? と同じくらいアホな話だわ

156 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:58:17.21 ID:8VpNtKve0
>>142
お前の脳内では五輪出場枠すら無いのか
足きりもあるし、枠を競う前段階の熾烈な競争もあるだろ

157 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:59:12.54 ID:4zFOHaoQ0
甲子園球児で東大野球部から阪神に入った「藤村甲子園」ってスゴイ人だよね。
まぁ東大入試はカンニングだったが。

158 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 10:59:27.47 ID:R738saPBO
理Vのが楽。毎年合格者が出てるから。
オリンピックは夏季冬季で2年に1度。日本人出場者数は知らん

159 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:00:21.10 ID:8VpNtKve0
>>151
お前もバカだな
利用価値なんて話しもしていないし、東大入学時点は未定だ
スポーツマンは筋力が衰えるまでに成績を出すことに人生を掛けてる
前提だろそんなのは

160 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:01:43.38 ID:GaxPWTvW0
犯罪者になる確率のほうが高いのか

161 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:03:02.29 ID:jRqeVj9E0
スポーツはたとえ才能があって、人並み以上の努力しても、
怪我したらそれで終わるからな


162 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:03:12.01 ID:2/TEdN/s0
>>159
でも、東大と甲子園球児、甲子園球児のほうが希少価値が3倍高いですっつわれても
「じゃあ、東大卒業者と、甲子園球児らの生涯賃金の期待値ってどのくらい差がありますか?w」
とは聞きたくなるだろ。

希少価値が3倍高い、ようするに頭数が1/3しかないのと、それと人生における年収の期待値は
全然別じゃん。
甲子園球児なんて、プロ野球選手になれなければ、ほんと救いが無くなるように思うが。

163 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:03:26.50 ID:CC+WHwOoO
>>153 俺様に喧嘩売ってんの?
あん?


164 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:04:40.16 ID:or73eIhM0
親は子どものやりたいことやらせた方がいいよ

165 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:05:07.85 ID:dCqxHUqT0
記憶力なんてのはコツ次第
高校であの塾に行ってなきゃ、おれも三流私立だったかも。。

166 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:05:37.23 ID:pfz71neD0
日銀の寮の管理人から、京大も東大も全員バカ そんな話を聞いたゾ

167 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:06:37.31 ID:3NyvUj/70
塾一切行かずに東大行った奴4人知ってるわ

168 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:06:38.78 ID:AMZkqJQO0
>>1
希少価値で比較するのは無意味でしょ
理IIIは医者になることができるし

169 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:07:44.21 ID:ne6P2xCd0
そもそも東大入学なんて世界的ななにかでもないし、どんだけの扱いだよ
五輪と比較するなら、ただの入学じゃなく実績だしてからだろ


170 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:08:13.09 ID:FYDJ1Irs0
東大全員=3000人
東大理V=90人 

比率みろよ。東大医学部と非医学部を一緒にするのはおかしい。
ちょっとコストパフォーマンスが悪すぎるくらい理3は難しい。

ってわけだ



171 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:08:26.96 ID:dCqxHUqT0
>>167
学校行かずに東大入ったやつだっているよ
少なくとも学校はイラネ

172 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:08:32.38 ID:l8xwVn7Y0
>>168
医者になるなら京大だって琉球大だって聖マリアンナ医科大学だってある
理Vに無理してはいるのはコストパフォーマンス悪い

173 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:08:45.77 ID:8VpNtKve0
>>162
二重でバカだな、甲子園の話しなんて比較対象として出てきてはいないし
そもそもオレはそのバカな点はバカな故にスルーしてるだろ
話にならないからスルーしてることぐらい察しろ

スレタイが読めないならオレが再度掲載してやる

【話題】 オリンピックに出るのと東大理Vに入るのはどっちが難しい? 五輪アスリート、東大医師「子供に対する投資の選択」


甲子園出場者について書かれてはいない
以上

174 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:09:29.89 ID:FxAargB7O
ノーベル賞と金メダル比較するなら若いうちに貰えて恵まれた人生になるメダルの方が有利
ノーベル賞なんか老人ばかり もうすぐ死にそうになってから讃えられても

175 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:09:49.93 ID:pfz71neD0
>>171
>>167

バカと一緒に授業受けると調子狂ういうか  学校行かず自習いう それが向いてる奴は結構いるよ
それから名門校が向いてない奴とかも

176 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:11:11.61 ID:GzEeEIVB0
FACEBOOKの元ネタになったハーバードコネクションを発案した
ナントカ兄弟って、白人・金持ち・有名大学・北京オリンピック、ボートで出場だっけ、
すごいな、アメリカの出来杉くんだ。

177 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:11:27.13 ID:fiNTYuKI0
どうでもいいけど、五輪でても生きていけないだろ。

178 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:11:41.73 ID:3LGmVrpL0
カンボジアの国籍を取ればもしかしたら出れるかも!?
俺って天才?wwww

179 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:11:51.31 ID:JeQizC0c0
なんか終わってんな

180 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:11:53.23 ID:0tAXS7Nl0
オリンピックに出るのも東大に入るのも難易度低いから比較する意欲が沸かない
五輪最人気種目での金メダルとバロンドールとケンブリッジ大主席ぐらいで比較しねえとな

181 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:12:04.75 ID:8VpNtKve0
>>174
ノーベル賞は狙って取れるわけじゃない、学業とも比例しないから比較だの、調べる余地がないだろ
平和賞なんて狙ってとれるか?学業とか努力に比例するか?
スレタイの五輪出場者との比較よりもお粗末だ

182 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:12:50.44 ID:0b1Q/dlc0
オリンピック選手になるのは大変なことなのかもしれないが、
別に大変だから評価するって話にはならんな。

なんなら、自分のハナクソをあつめつづけてバスケットボール大の玉を
作るのだって、何十年もかかる作業なのかもしれないけど、
でも、「だからどうした」って思うじゃん。

陸上選手とか、足が速いらしいけど、それでも人類最速でもそこらへんの
犬っころより遅いんだろ。そう考えると、ご大層に筋肉を鍛えたところで
それがどうかしたか、とは思うんだよな。なんとなく。

だいたい、我ら人類、ホモ・サピエンスは、別に腕力と筋力で
この地球の支配者になったわけじゃないからな。
オリンピック選手ほど鍛えてても、ライオンとはとっくみあいできないんだろ?
でも、俺ら人類はライオンに勝てる。ソレは別に、我々の種族が筋力が優れてるからじゃない。
頭がいいからだ。

183 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:12:58.11 ID:UlrQl7VD0
五年後に理III合格かオリンピック出場しなきゃ死んでしまうとしたら。「五年間悔いが残らないようにしっかり遊ぶ」を選択する。

184 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:13:35.32 ID:KfWhTQ8j0
東大でも理Uや文Vなら
ある程度の素養かあれば努力次第で合格できるけど
理Vだけは別格!

何の競技でも構わないからオリンピックに出ればいいというなら
明らかに東大理V合格の方が難しい。
競技人口の多い種目なら、難しさはいい勝負だと思うが・・・。

ただ値打ちを考えると、
単に選手個人の記録や、人に夢を与えるくらいしか価値の無いスポーツなんかより、
人類の生命そのものに貢献する医学の方が何百倍も価値があると思う。


185 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:13:52.42 ID:EhpbBUYZ0
東大は勉強がんばれば入れるかもしれないけど、
スポーツは才能とか運とかあるじゃん

186 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:14:18.93 ID:wllzWZ//0
なぜ勉強とスポーツを比べるのか

187 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:15:19.73 ID:8VpNtKve0
>>182
大変だから評価されるんだよ
プラスその競技人口と脱落した下部組織があって評価が高まる
ゴルフ、野球が日本で持ち上げられるのも脱落した奴の羨望から成り立ってるなんてのは明白だろ
一々思考するようなことか?

鼻くそ集めてる奴に羨望のまなざしを向ける、鼻くそ収集脱落者なんてのはいないんだよ、だから人気がない

188 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:15:59.83 ID:Rwo+Awk20
>>186
スポーツなんて、人類社会の発展と進歩にはほとんどなんにも寄与しないんだから
頭脳分野と比較するのもおこがましいと思う。
オリンピック選手集めてコンピューター発明できるかっての。人類を進歩させこんだけ
便利な文明を作り上げててきたのはスポーツ選手じゃないことは確かだ。

189 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:16:12.22 ID:AMZkqJQO0
>>172
うん
医者になるなら別に東大でなくてもいいよね

しかし医学部に行くというだけでも、充分評価できるうえに
「東大」というのはあまりにもスゲエよ
つぶしも効きそう

190 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:16:56.67 ID:HsM+hOaM0
金の話なら、医者はもうそれほどでもないな
スポーツは東大の比じゃない、普通に事業をして、成功を目指すのが
一番確率はいい、10坪のラーメン屋でも成功すると年商3億、利益2割

191 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:17:12.70 ID:IQCA3E+n0
東大理三の医者って見たことない。
実在すんの?

192 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:18:08.11 ID:aMVTRqkq0
適正を早くから見分ける事が重要だと思う
馬鹿な奴に勉強おしえてもむだだし
身長が低い奴にスポーツさせても無駄だし
結局は親から受け継ぐ物だ

193 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:18:51.75 ID:0b1Q/dlc0
子供に対する投資の選択については解答できないが
国家としての人材投資という意味なら、体育会系に投資するのは
ただのカネの無駄か余興にすぎないと思う。

政府予算のうち、スポーツ人材にふりむける額なんてのは僅少でいい。
どうせ、スポーツ選手なんて、死んだらそれっきりなんだから。
死んだ後の死体で剥製つくってもなににもならんしな。

194 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:19:09.82 ID:1GQdoMvm0
50km競歩は小さい頃から打ち込めば狙えそう
今年の日本選手権は参加者が15人(完走13人)でその上位3人がオリンピック出場




195 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:19:12.20 ID:lzdLDUrJ0
千葉大医学部最強伝説

196 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:19:47.13 ID:jw0aYTZpO
東大に受かったからってその先が安泰ってわけではないよな

197 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:19:59.11 ID:gFlaDwBR0
分母の数が違いすぎないかw
勉強なんてほとんどの人間がしなきゃならんからみんな通る道だけど
オリンピックでメダル取るにもたとえばカヌー競技とかの人口って・・・

198 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:21:02.62 ID:cqBiAYJy0
好きなことやってりゃ幸せなんすよ。
何になるとしても成功者は一握りでその他大勢は脱落者。
失意のうちに生きていくなら好きなことやってるほうがいい。

199 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:21:23.12 ID:AMZkqJQO0
>>176
ボートという種目は金持ちでないと無理という気がする

金持ち→有名大学に入りやすい&レア種目でオリンピックに出やすい


200 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:22:30.19 ID:Q9Xj0AIfP
>>194
無理。
あいつらの足の長さは半端ないぞ。

201 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:22:36.14 ID:8+dgkbIr0
>>196
まぁそうだけど、>>1にでてくる甲子園球児よりは遥かにマシだと思う。
甲子園出場者のうち、プロ入りして稼げてる奴以外の人生の末路を考えると
どう考えても東大のほうが潰しは効く。
リスクの度合いでいうと、スポーツに全人生をささげるのは、勉学に
打ち込むよりは遥かにリスキーな選択肢に思える。

202 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:22:36.30 ID:+BIIQeH90
競技人口が少なくて、もしかしてオリンピックに出れるかもしれない競技に取り組んでも、
わが子に社会的成功を望んでる親は喜ばない 要は金が稼げるかどうかだろw

203 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:23:30.19 ID:zb6vUcDU0
>>35
水泳競技でおぼれかけながらゴールしたアフリカ人とか
スキーの距離競技で優勝タイムの2倍半かかってゴールしたアフリカ人とか
スキーのジャンプ競技でただひたすら落ちるだけだったイギリスの太った選手とか
オリンピック競技は優秀な選手のみが出るんじゃなくて
競技を広めるために出れる枠もあるんだよ

204 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:23:43.07 ID:YYxLDqUd0
東大コンプレックスが激しい文系の記事か

205 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:24:59.22 ID:AMZkqJQO0
>>184
>>188
>>193
同感です

206 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:25:03.93 ID:l8xwVn7Y0
>>191
あんまり臨床医になるやつは居ないね
基礎の学者か商売人か政治家(官僚)が多いかな


207 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:25:12.96 ID:L7h45V9GO
ハーバードロースクールでて
オリンピックで同一大会金メダル2個
バロンドール、ワールドシリーズMVP、ノーベル平和賞、ノーベル化学賞、ゴールデン冠番組、スペースシャトル飛行士、アルバム5百万枚売り上げ、12ヵ国語堪能。
これぐらい同時にやって初めて凄い。

208 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:25:16.74 ID:VngJ94fy0
東大のほうが難しいんじゃねーのオリンピックは競技人口少ないニッチなの探せばなんとかなりそう

209 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:25:33.46 ID:GzEeEIVB0
日本でいちばん高貴なお方の心臓バイパス手術は東大医師団に
助っ人の執刀医(非理V)だったね。
超一流ホテルのVIP晩餐に味沢匠を
招聘したようなもんかな

外科は知識の上に手先の器用さも必要だから大変だな。


210 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:26:36.81 ID:d9UrnGrL0
>1 タイトルと内容が違う
東京大学には、毎年3千人台の合格者がいる
タイトル 東大理Vに入る
40倍だって、ばか丸出し 本当は似たようなもの・


211 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:27:26.82 ID:HsM+hOaM0
五輪目指すなら政治家目指すほうが、確率は高いだろう
国会議員なれば、何もしなくても年2億入る、それ以外に寄付もある
リストラも無い、老人でも死ぬまでできる

212 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:27:46.33 ID:BwBs/QDZ0
>>172
医師もピンキリでね。
東大医学部卒、ってだけで扱いも医師としての人生も違うんだよ。

例えるなら「警察官」かな。
地方の高卒もいれば、警察庁キャリア組もいるようなもの。
高卒組はどんなに出世しても警部くらい。
キャリア組は27歳で現場研修代わりとして署長をやる。

まぁ、医師の場合は地方大卒県警採用組と中央キャリア組との差くらいかもしれんが。


213 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:28:01.53 ID:aoSmEAxK0
>>188
はぁ?脳機能と身体機能は相互リンクしてるだろ。
それに、文官・武官の一方のみで栄えた国家や文明なんて
未だかつてないだろ。
お前って中卒の俺より馬鹿だな。

214 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:29:00.62 ID:qBP3wB7+0
昔は、マイナースポーツだと金メダルとっても生活が難しかった。
金メダルとった選手が、収入不足でガソリンスタンドのカードが
作れなかったとかいうエピソードを聞いたことがある。

215 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:29:18.36 ID:djD3JGbA0
>>205 体がしなやかで美しい人間も、必要ですがね。

216 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:29:41.04 ID:ls/34Lja0
>>194
おかしな歩き方のせいで、将来はまともに体が動かせなくなるほど体がガタガタになるよ
目先の利益のせいで長期的な利益は台無しさw

217 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:30:21.71 ID:mV9Lwd5D0
>>213
オリンピック選手がフィールズ賞かノーベル賞でも連発してとるなら、
脳機能と身体機能はリンクしてるって話に同意してやるよ。


でも、実際、体育会系と頭脳労働者って、分担がわかれてるのが現代社会の現実だよね。
現実を見ようよ。
超一流のスポーツ選手だから、超一流の学者ですなんて連中はほとんどいない。居てもごく少数。
肉体機能と脳機能は別問題なんだよ。

218 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:30:34.93 ID:l6wzIFIJ0
ていうか理科3類出て普通の医者にはならないだろ
少なくとも現場には出ないと思う

219 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:31:51.20 ID:GzEeEIVB0
>>199
ボートも金がいるんですね。
馬術やクレー射撃は金持ちじゃないと出来ないんでしたよね。

麻生太郎氏も首相経験者でオリンピック出場(クレー射撃)

220 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:32:00.70 ID:YYxLDqUd0
陸上のA標準は理Vぐらいの価値がある
マイナー競技だと私立の一芸入試ぐらいの価値

221 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:32:37.63 ID:8VpNtKve0
>>217
ヒントをやろう余剰、宇宙開発、薬物問題、競技用具
君にレスできるのはこの程度、納得させる時間がもったいない

222 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:32:42.60 ID:5Po+1HgYO
米大統領が1番難しくない?

223 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:34:03.07 ID:AtswTHhW0
>>213
現代の先進国って、ほとんど文官だと思うんだが。
中国の三国時代、武官といえば、自分で青龍刀とか振り回してた
連中を「武官」っていうわけだが
今の各先進国の軍隊の将官クラスって、たいていは防衛大学とか士官学校といった
いわばオツムの試験を受けて入ってきて、いざ実際の戦争になっても最前線で
銃剣突撃とかしたりはしないよね。

現在の国家では、武官ってのの役割は限りなく後退してて、
実権のほとんどは文官が従えてる。軍隊ですら。

昔は、将軍といえども、剣をもって敵の弓が届きそうな
最前線で指揮してこそ英雄だったわけだけど、もうそんな時代じゃない。

224 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:34:32.45 ID:ls/34Lja0
>>217
極論だけ、一方だけしか見ないことにしているお前さんはスゴク頭が悪そうだw

225 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:34:38.33 ID:Iqzz0D0u0
>>217
集中力が違うから部活経験者のほうが受験に専念したときの成績の伸びは凄くね?

226 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:36:03.75 ID:orYLF8jX0
五輪ピックへの身体的DNA、東大への頭脳的DNAを持ち合わせていること。
努力だけでは限界あり。ということで、難しさでは引き分けといたします。

227 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:36:11.61 ID:0f8lRAOA0
体育会系のバカをいくら集めても、理系の人間の価値には及ばないよ。
そんなの常識だろ。
筋力が高い?足が速い?それがいったいなんになるよ。頭がいい奴のほうが貴重に決まってるだろ。

228 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:37:04.03 ID:3iHCIGoi0
難しさなんて何の価値もない。チョモランマに登ったからといって何になるのだ。
本人の自己満足とほんの一部の人の称賛だけだろう。
現実を見ろ。鳩山元首相は全国民の尊敬を集めているが、北島康介はどうだ?

229 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:37:17.61 ID:Iqzz0D0u0
>>227
できる奴は何をやらせたとしてもそこそこいけるんじゃね?


230 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:37:27.32 ID:ceSXxOWn0
>>50
それをいうなら、日本にもかつてオリンピック出場選手で総理大臣がいたんだが。


231 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:38:32.87 ID:Zb31kRKg0

麻生太郎も五輪選手 wwww


232 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:38:39.37 ID:IV22kZwP0
Z武にオリンピック頑張って出ろ!と言うか東大頑張って入れ!と言うようなもんだろ

233 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:39:16.93 ID:YYxLDqUd0
そう、ルーピーとアホウどちらが優れた首相だったかだが
まあ、言うまでも無いか

234 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:39:24.33 ID:hM9EP3Lw0
司法浪人が一番コスパ悪いな

235 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:40:08.39 ID:RNNgIsFF0
頑張って頑張って死ぬほど筋肉を鍛えまくって、鉄の砲丸を数十メートル先に投げることが
できるようになったのはたいしたことかもしれんが、
同じようなことを、頭のいい奴は、弾道計算と砲身と炸薬をもちいて、同じ重量の鉄球を
狙ったところ数キロ先に打ち込むよね。

難しさや達成の苦労は大変かもしれないけど、アスリートのやってるようなことは
たいてい、賢い連中が作り上げる機械のほうがより恐ろしいほどの物理力でこなせると
思うんだ。
マラソンでどんだけ鍛えても、原動機付き自転車にすら勝てないでしょ。

236 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:40:26.32 ID:/QED//aW0
>>1

投資というのは常に回収を考えるもんなんだが

オリンピック選手ってものすごく投資効率が悪いと思う


237 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:40:50.55 ID:IAZXSMeF0
どう考えても勉強させたほうが将来は楽
東大に入れなくても大学の選択肢など他にいくらでもあるが
スポーツで成功できるのはほんの一握りの競技のさらに一握りのトップのみ


238 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:41:18.98 ID:KU6HXSN00
>>218
理科3類を出るという言い回しに違和感がある。
理3っていうのは1,2年生の教養学部?の間だけで、卒業時はれっきとした医学部だろう。

239 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:41:34.00 ID:Iqzz0D0u0
>>235
自転車してればわかるがマラソン選手の速さは異常だわw


240 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:43:35.46 ID:mZSSHk560
メダルと東大理3でも悩むのにただ参加するだけって…。
オリンピック参加するだけなら東大非医学部にも負けるよ

241 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:43:59.90 ID:Hf2hAurj0
スポーツなんて最初に才能ありきだからクソなんだよ
身長160でNBAで活躍すればまさに天才だろうけど身長190で活躍したってアッソって感じ

242 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:44:06.32 ID:Iqzz0D0u0
>>237
それをいうなら
中学の部活の経験だって、代えがたい財産だろ

243 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:44:07.95 ID:9mIeto6f0
>>229
どうかな。世の中、得意不得意が完全にハッキリしてるタイプもいるからな。


俺の従兄弟は勉強に関係することなら、習熟期間を与えれば理系文系を問わず
どれもすぐに高得点出せると思うが音楽や芸術みたいな繊細なことはどんだけ
頑張っても向かないと思う。
本人もわかっててボヤいてるが。

244 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:44:16.08 ID:3NyvUj/70
>>171
そいつ等は学校来てたよ


245 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:44:25.43 ID:8VpNtKve0
>>217
あとその提示に意味が無いのは分かるよな
あとフィールズ賞は無理だが、ノーベル賞なら可能性はある
逆にすると、フィールズ賞受賞者が100mで金をとるなんてことはもちろん不可能だし、「する意味が無い」し年齢的にも不可能
する意味が無いってのは脳機能の話しとは無関係、理解できるかな?

あとスポーツには経験者の指導者がいる、つまり理屈で語る能力をもっている場合も多い
で君はどういう風に知性を分けてるのか知らないが、出力は全て筋力をもって行う
人間の行為全て筋力によって出力されてる事実をどう絡めるつもりかね?

かつ運動能力というのは独立してる訳では無い、当然集中力が前提になる
集中力というのは脳機能なんだけどな、学業、習得するという行為全般と全く同じなんだが
文武両道という意味を説明してあげよう、あれは入力と出力を意味してる
文は入力、武は出力ということ

「脳機能の説明」をするときぐらい、ちょっとは頭使わないと、皮肉にもならんだろ

>>225
そうじゃ無くて大前提、脳味噌を使って集中する行為を省いて習得などあり得ない

246 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:44:44.24 ID:5VZWJW3z0
おまいらガテン系の職業も必要だぞ?
宅配業とか、土木関係とかな。だが頭ばかりのもやしっ子じゃ無理
頭があったら若い時にオリンピック、体力が衰えてきたら東大
んで37歳の医師でいいじゃん


247 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:45:11.86 ID:fMO3zZ6d0
ほとんど記事を読まずにスレタイで反応してレスしている奴が
たくさんいるってのは記事を読んでいなくてもわかる。

248 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:45:23.57 ID:BKcNf5oq0
>>178,208
カンボジア代表リュージュならもしくは

249 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:46:21.09 ID:VlFJD3Gw0
>>245
養老孟子から悪い意味で影響を受けちゃったような議論をしてるけど、
どう考えても、脳みそ筋肉、いわゆる脳筋タイプってのは存在してて
そいつらは文武両道にはならないよ。実際、文の方が連中はからっきしなんだから。

だからスポーツバカって単語が存在するわけで。

250 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:46:33.90 ID:GzEeEIVB0
実現の難易度とその後の身の振り方も考慮した効率の良さなら

ナマポが一番!

251 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:46:45.14 ID:kiB/5XUS0
才能の差が問題だろ

超美人はモデルで大金稼げる
ブスはモデルになれない


世の中、できないことばっかですよ
金があっても努力しても

252 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:46:49.27 ID:IAZXSMeF0
>>242
それを言うならって
全く同列じゃないだろそれ

>>246
ガテン系って実はかなり休憩も多いし
特別体力が必要な仕事ってわけでもないよ
大工の休みっぷりは異常


253 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:46:50.53 ID:aoSmEAxK0
>>217
現実?見えてるよ。

>超一流のスポーツ選手だから、超一流の学者ですなんて連中はほとんどいない。居てもごく少数。

逆もまたしかり。だよな。

つうか、俺が言ってるのはどちらか一方だけで国家が成り立つのかって言ってんのよ。
それに、スポーツ選手だって医学に寄与してる部分だってあんだろ。
頭脳だけで身体が貧弱だと進歩もクソもないだろ。

254 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:46:52.76 ID:OEh0Lwqo0
競技人口少ない種目なら簡単…
とか言ってるアホどもは、
どんなことでも少なくとも「小学校のクラスで一番」ぐらいには「簡単に」なれてたんだよな?

なれねえって。

自分より先に、何年も本気で取り組んでる奴が一人でも居るならそいつを追い抜くのはそんなに簡単じゃないよ。
仮に、国内で誰一人としてまだやってない競技が有ったとして、
それを自分が始めるとしてもそれはそれで練習をどうするか、用具の購入をどうするか、
大会にどう出るか(誰もやってない=国内に大会が無い)=海外に遠征するにはどうするのか?
JOCに出場種目として認めてもらうにはどうするのか?
などの諸問題を解決するという競技力以外の艱難辛苦が待ってるぞ

255 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:47:01.92 ID:Ad2qYEJ/0
本当に難しいのは、子供の適正を見極めること

256 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:47:31.61 ID:VGxmh1RY0

東京大学理三(医)が4年間で400人

オリンピック選手300人



257 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:47:32.62 ID:WuVc3rA80
世界に視野を広げた場合どうだろう?
「オリンピックに出ました」
「東大医学部出ました」

258 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:48:31.99 ID:Iqzz0D0u0
>>252
東大がダメでもほかがあるというくせに
スポーツは成功できなければ何もないみたいないいぶりだからさ。


259 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:48:41.52 ID:3NyvUj/70
スポーツ馬鹿もあるが東大出の馬鹿という語彙もあるんでよろしく

260 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:48:46.33 ID:Kw7FG2Z50
オリンピックや東大理Vより難しいものは、地方公務員になること
しかも日本の町村役場の職員なら、日本人が米国大統領になるより難しい

261 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:49:00.12 ID:X7dAcUAQ0
>>253
ドカタやブルーカラーなんて、別に意識しなくても勝手に量産されるだろ。


ドカタやブルーカラーが居ないと国家は成り立たないかもしれないが、有史以来、
そういう低脳DQNがある一国から消失して、肉体ワーカーが調達できなくて滅んだ
って国は無いから安心しろ。
ありえないことだ。知能を使うより体動かすことのほうが得意な奴は、いつの時代も
そこら中に大量に湧いてる。

262 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:49:50.73 ID:Kn09M2Dk0
こんなこと比べるのは無意味だと思うんだけど

>ロンドンオリンピックの選手団は選手293人、役員225人の合計518人だ。役員比率が43.4%とばかばかしいまでに高いこと、
>役員の座が利権化していることなどが批判されているが、しょせん、現在の日本はそのような国なので、今、この問題は取り上げない。

スレタイみたいな無意味なことよりも、こっちを深く掘り下げた方がずっと興味深いし、意味があって賢いのに・・・
本当に馬鹿だねえ

263 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:49:57.30 ID:JQhffZV6O
何昼間から盛り上がってんだww働けよ

264 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:50:04.55 ID:8VpNtKve0
>>249
どう考えてもってのは理屈じゃない
根拠を添えて意見となり論理となる
4行で説得できると思い込む、その理屈を知りたいね
あとそれは脳機能的という意味では君のレスはどうなんだ?優秀とでもいうのか

文武両道という言葉は入力と出力なのはハッキリしてる、武とは当然武道をしなさいと言ってるわけじゃない
バカにはそう伝わるだろうが、積極的に発言しなさいとかバランスのことを指してる

下のそれは一般人の見解であって、
それを持ち出すということは君は一般的知性の持ち主以下であると証明してることになるが?
正誤を無視して、誰でも知っている言葉をあえて使う意味を問いたい

265 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:50:15.16 ID:EhpbBUYZ0
ゲームで戦士にするか魔法使いにするかみたいな話で不毛じゃね?

266 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:51:02.50 ID:IAZXSMeF0
>>258
1.5流ぐらいまでの学校なら
他の大学入っても職の選択肢はいくらでもあるって意味
別に学校入るのがゴールじゃないんだよ?
スポーツ選手だってオリンピック出るのがゴールじゃないだろ
その先の人生があるんだから

267 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:51:25.01 ID:Iqzz0D0u0
>>261
ドカタやブルーカラーが調達できず苦しんでるのが今の日本じゃんww


268 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:51:28.66 ID:l8xwVn7Y0
>>261
ローマ帝国はローマ市民だけでは軍隊維持できなくなって蛮族に市民権与えたから
移民がおおくなって結局滅んだ
アメリカでもWASPは勉強とかスポーツなどあまり努力しなくなった

269 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:51:34.66 ID:AMZkqJQO0
>>215
オリンピックに出ることと、美形であるかどうかは一致しないよ

スポーツやりこんで、スポーツ障害を起こすこともよくある話だし

270 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:51:55.47 ID:HsM+hOaM0
五輪でも上と下の収入が違うだろう、北島とかスポンサーがすごい人は
いい生活できるし、下の無名競技は極貧生活、安アパートだし

271 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:52:11.06 ID:voIBbKca0
DNAの問題だから、
資質の無い子に幾ら投資したって無駄だよ。

教育関係者が後天的な可能性に夢を持たせたいのは判るが・・・。

272 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:53:03.93 ID:ud3qqarw0
マイナースポーツでオリンピック出る方が楽だろうなw

273 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:53:15.95 ID:8VpNtKve0
>>249
お前なぜ集中力の下りは無視したな
なぜ反論しない
スポーツでも前提になるのは集中力だ、それは脳機能であって、筋力じゃないから
それには同意したということかな?同意しないという理屈は通らないがね

でお前はスポーツには無関係だという
どういう論拠で?

274 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:53:23.10 ID:JLORjsct0
各家庭が自分の子供をどう育てるかは自由裁量だが、
体力バカに大きな投資するのは国家的には無意味だってことは明白。




オリンピック選手級のスポーツマンを万単位で育成しても、そいつらが
最新鋭戦車や最新鋭戦闘機が作れるわけでもなんでもないし。

投資するなら頭脳分野だろ。社会的な意味を考えた場合のことだが。
もちろん、子供をどう育てるかは親の勝手にすればいい。
ただ、マクロ政策という話で見るなら、大学とアスリート、どっちに予算を
つけるかっていうなら、大学の研究費用や教育費用に全振りするわ。俺なら。

275 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:54:06.24 ID:d9UrnGrL0
死刑になるのは難しい
もっと吊るせ

276 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:54:07.68 ID:Iqzz0D0u0
>>266
1.5流の大学まで投資効果を広げるなら、スポーツも健康管理のダイエットまで投資効果を広げなきゃなw


277 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:54:44.58 ID:l8xwVn7Y0
マジックに引っかかりやすい棋士のベスト10を選んだらてんてーかなり上位にくるな

278 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:54:47.85 ID:wAkblXeS0
なんでオリンピック出場選手の話が土方がどうのこうのの話になってんだよwwww
アホかw

279 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:56:07.51 ID:QBBq9O+l0
筋力は確実に遺伝させられるが脳力は水物

280 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:56:33.48 ID:U2d0B227O
>>235
設計図は一人で作れたとして実際どうやってつくるか?だ。
頭鍛えたところで、原動機付き自転車を一人で一から作れるんだろうか。

281 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:57:07.20 ID:bE4VD6vM0
上野千鶴子と田嶋陽子、どっちが強い?

282 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:57:08.49 ID:LcV0yWZ80
>>267
ゆとり教育で使えない子供が増えて技術者が足りないって経団連がホザいてるのは
よく聞くけど、ブルーカラーが居なくて困るってのはあんまり聞かない気が。
俺が新聞を読んでて目に入るキャッチフレーズは「このままでいいのか、日本の科学技術、子供の教育」
みたいなのばかりだな。他の国に比べて筋肉が貧弱だしブルーカラーが足りてないから日本の子供を
もっとムキムキに鍛えましょうと新聞やインタビューで力説してる経営者は見たこと無い。

283 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:57:22.96 ID:AMZkqJQO0
>>229
それはない

284 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:58:22.45 ID:KOlBfGhI0
東大出はあちこちにいるが五輪出はめったに見かけない。

285 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:58:24.41 ID:QjtYimgj0
患者が全員jkjd (ブス禁止)なら医師になっても良いけどさ
汚爺婆相手とか全くもってあり得ん

なので医師目指す奴は本当に尊敬するわ

286 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:59:27.46 ID:vhFkXNDc0
>>267
それはドカタやブルーカラーを福祉で甘やかしすぎてるからだ。
あいつらはそれしか脳がないから叩けばまだまだ搾り取れるんだよ。


287 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 11:59:30.78 ID:8VpNtKve0
>>227
>>274
頭がちょっと足りないね、おしい
社会で評価できるのは論理能力、情報処理能力それ以外はほとんど評価しない
理由は人間社会が論理で動いてるからさ
スポーツ選手は無能でもないが、脳機能で発現する方向が違うそれだけのこと
社会とのマッチング能力の話しであって脳機能の話しではない

社会的に脱落している君らも別に頭が悪いと言うわけではないのさ
情報処理能力に劣り、資格から外れただけのこと

288 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:00:01.74 ID:cZiZK74v0
>>280
機械をくみ上げるのに、そんなバカげた筋量いらないから。
大学で、競技に出すためにソーラーカーを作ってたことあるけど、溶接とかフレームの削りだしとかは
なにも100メートル10秒を切る俊足じゃなくても作れるわけで。チーム全員もやしっ子だぞ。

だいたい、ロボコンだって、別にロボットつくる子供たちは普通の高校生並みの
あるいはそれ以下のパワーしかないだろ。戦車や自動車、機械を作るのに、筋肉ムキムキのアスリート
である必要はないと思うんですが。
それなりに頭がイイ必要はあるけど。

289 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:00:07.99 ID:UN70/XpAO
東大医学部ってエリート中のエリートのはずなのに実績は阪大とか慶應とかの医学部と大差ないよね

290 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:00:37.95 ID:OEh0Lwqo0
>>276
それは無理が有るが、
スポーツはオリンピックに出れなくても、
国体レベルとか、有る程度まで行ければ、馬鹿でもスポ推でそこそこ悪くない大学に進学して、
競技者として花開かなくても運動部の学閥を頼って、
そこそこ悪くない企業にサラリーマンとして飼って貰えるオプションはあるな

291 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:00:54.29 ID:kBzd5h6y0
>>1-999 どっちにしても、みんな一生無関係な話題

292 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:00:57.73 ID:YGAbxNQz0
>>146
フランスに渡米じゃなかったのか?w

293 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:01:46.67 ID:Iqzz0D0u0
>>282
みんなが大学進んで会計士・税理士の求人は殺到するのに
データ入力は時給1500円でも集まらない時代だぞ。現実みろよ。  
学歴は大は小を兼ねません。

294 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:02:07.49 ID:JmX/7y480
>>289
医者の世界ではどうなのかわからないけど患者から見ればどこ出身だろうが腕だしな

295 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:02:57.52 ID:ye6TIEah0
東大のりさんのほうが楽だろうが
2ちゃんは学歴厨が多くスポーツを軽視する傾向があるので
とにかく東大のほうが難しいということになる。

学歴厨に言わせればダルビッシュよりも東大のりさんやぶんいち出てるほうが圧倒的に上だろう

296 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:03:06.42 ID:qhlk78GR0
勉強できるやつはスポーツも出来る
スポーツ出来る五輪選手も頑張れば東大合格するかもしれない

297 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:04:05.97 ID:i0vMvM7g0
>1
利権役員を減らして選手教強化費用を増やせばいいんじゃね?

298 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:04:06.26 ID:U2d0B227O
>>288
組み立て前のパーツはどうするんだよ。買ってくんのか?w
そしたら既製品買ってくんのとかわんねーし。別に頭鍛えなくてもいいわな。

299 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:05:10.25 ID:aoSmEAxK0
>>261
お前さ、現場に足を運んだことある?
とある業界は、それなりの溶接技術と図面の理解と設計者との
打ち合わせや問い合わせをするコミュスキルを必要があるんだが、
待遇が悪すぎる故に、職人の高齢化が進んでるが、跡継ぎがいないよ。
俺らはあんたらの言うDQNだけれど、そのDQNにセキュリティを任すとか
恐ろしい脳してるよなwww
まぁ、あんたらの家や会社に泥棒が入るまで勝ち組を気取ってたらいいよ。

300 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:05:50.14 ID:AMZkqJQO0
>>293
それはITドカタですかな
脳筋では勤まらないと思われ

301 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:07:18.84 ID:nUr31R3E0
親で子供にオリンピックを目指していいのは

優秀な遺伝子を持ってる金メダリストの子供だけ


凡人の子供は、勉強させとけ

302 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:07:23.90 ID:/xmwUWUW0
親の選択と言うより
子どもの適正に合わせればいいだけの話で
比べる意味がわからん



303 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:08:33.26 ID:SUVfDYhT0
>勉強できるやつはスポーツも出来る
天才物理学者とか天才数学者の列伝を読んでると、超がつくほどの病弱な奴や
スポーツからっきしだった奴が少なくないから、それはどうかと。

靴紐すらロクに結べなかったエルデシュにスポーツとかできたと思えないし、
幼い頃から病気がちだったパスカルはただでさえ虚弱のくせに自分にムリさせすぎて死んだし。
ゲーデルは欝で陰湿で外にでて運動しろと忠告されるだけで顔しかめたらしいからな。

学問だと、世界の学問史に残るレベルの天才には、ちょっと健康に難アリな
連中が多いんで一概にそういう感想はもてないな。

304 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:08:48.18 ID:Iqzz0D0u0
>>300
現場なんかもっとだろ。

大学出て作業服にネクタイしてるゼネコンの社員ばかりで、
実際の建設作業員は、給料あげないと定着しない。

305 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:08:59.07 ID:OEh0Lwqo0
>>286
低賃金で働くコマが居なくて現場が回せないなら
待遇を上げてでも人を集めるしかない。

それではコストが掛かって価格競争に負けるなら、
ホワイトカラーの給料を下げるしかない。

それでホワイトカラーに逃げられるというなら
会社は衰退するしかない。

今は大学進学率も上がって、みんながホワイトカラーやりたがって、
供給過剰なのはホワイトカラーの方。
リストラを進めてるといいながら、
優秀とは言えないホワイトカラーをまだまだ飼い過ぎてるのが問題だと俺は思うよ。

使えねえ奴はどんどん現場に送り込んで労働させればいい。

306 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:10:07.04 ID:nUr31R3E0
>>303
その通り
勉強できる奴はスポーツは出来ない
少しばかりスポーツが出来ても中途半端でプロの世界では使い物にならないゴミ

307 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:10:42.87 ID:lHdGlPfI0
>>1
学歴厨が書きそうな駄文ワロタ
しかも長文すぎw
バカかと

308 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:11:03.85 ID:IAZXSMeF0
>>302
スポーツ選手なんか子供の頃から投資しなきゃ間に合わんのに
どうやって適正を見極めるのかって話だよ
子供の頃は優秀でも後が続かなかったり
逆に成長期で急に伸びるやつもいる
ぶっちゃけ博打でしょ
それを考えると勉強させるほうが確実性はある


309 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:11:12.69 ID:YaLk3S6J0
まあ努力を考慮に入れても
スポーツの世界なら毎日12時間以上の練習を休み無く続けていれば十中八九身体を壊すが
受験勉強の場合ならそれで身体を壊す事は滅多に無い


勉強は才能が無くても努力出来るが
スポーツの世界だと努力を継続出来る時点で才能である

310 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:11:57.05 ID:xfY/xStb0
>>298
パーツは自分で削りだすんだよ。
大学や高専で作る機械ってのは、基本、特注品というかこの世に一個しかないものが
多いんだから、大学生や高校生が自分でアルミブロックを工作装置で削りだして
筐体つくるなんて別に普通だろ。

今の大学生だって、そんくらいはやるわ。コンデンサの箔の巻きつけと封入だって
必要ならやる。既製品だって元はといえばどこかの科学者が開発したテクノロジーなわけで、
それをフルスクラッチする過程を経験させるゼミもある。
それでこその科学技術だろ。

311 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:12:03.48 ID:8VpNtKve0
>>303
極端な例をあげるならそもそも稀少であるという前提をみないとね
エンジンは強力でF1は公道でも走れるといっても意味が無いだろ?
そもそも人生は選択、一つを選んだら次は選べないなんて考えるまでも無いだろ
で選んだ後はひたすら最適化の道に進む
数学者がオリンピア出場者みたいにドーピングする必要はないだろ

312 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:12:47.41 ID:a7jiSlF+0
分母が違うww



313 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:12:49.66 ID:ev2Nt/yS0
そもそもスポーツがやたら出来る奴は頭良くてもそっちに走るからな。子供の憧れのベクトルとして
小学の時は俺周りと比べて自分の事馬鹿だって思ってたけど、高校卒業する頃には逆になってたし
結局は本気で勉強する人間が多くないって事

314 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:13:35.08 ID:Iqzz0D0u0
>>308
地方の公立トップ校なら、部活終了後の3年の夏休みからで間に合うし
運動してる奴は伸びが違うよ。


315 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:15:13.58 ID:ESMEkitc0
競技人口数を考えるべき
勉強は全員が経験するが、槍投げなんて誰もやらんだろ

316 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:15:27.83 ID:RwBc83Oi0
>>7
アーチェリーは年齢気にせずずっとできるから敵が増え続けるぜ
あと候補みたいなのに呼ばれて常に高得点出して、強制長期間合宿して
もっぺん試験して選手と補欠が決まる云々って聞いた
あと場所が必要になるから練習すればするほど金がどんどんかかるwwwwwww

317 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:16:18.86 ID:ls/34Lja0
>>227
そうだな、ボルトの年収よりもお前さんの方が稼いでるもんなw

えーと、お前は50億ぐらい行ってるのかな?

318 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:17:07.00 ID:zHP4ltjc0
五輪に出た後、その分野で食っていけるのかがポイントだろ。

319 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:17:17.97 ID:Iqzz0D0u0
>>315
甘く見すぎ。

10人のチームのキャブテンになるだけでも、どれだけ大変かわかる?


320 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:17:42.93 ID:kt634c6A0
タイムマシン使ってオリンピック出場選手やプロスポーツ選手全員の人生を
マイナー競技を目指すように操作したら、今のマイナー競技の選手は
全員はじきだされちゃうだろうか?

321 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:18:48.36 ID:ev2Nt/yS0
>>315
全員が東大目指して勉強してないだろ。みんな適当に勉強した時の結果見て、自分はそんな頭よくないって勝手に判断してろくに努力しない
本気で東大目指して勉強すれば現状なら100%入れる

322 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:19:28.81 ID:7aLHxupz0
>>314
公立トップ高に入学できる時点でもう少数派なんですが。
それから、公立トップ校からプロスポーツ選手になれる
確率がどれだけあると思ってるんだよ

プロ選手なんて、大半が底辺筋肉学校出身者だろ

323 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:20:37.06 ID:I0Ek+wsV0
脳筋どもがどんだけ、槍を遠くまで放り投げたり、トラックを早く周回したところで
難病が治るわけでも便利な画像認証プログラムが開発されるわけでもなんでもないだろ。

東大理3から基礎医学に進んでる連中は、アメリカやスイスのチームと一緒に再生医療の
進歩に取り組んでて、将来、先進国の人間らは薬品や治療を通じてその研究成果の恩恵を
受けるだろうが
スポーツ選手がどんだけ早く走ったって、誰の病気も治りやしない。
スポーツなんて文明の進歩には無意味だろう。ショービジネスとしての価値は認めるが、進歩と言う意味では
まったく価値が無い。

324 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:20:54.98 ID:IAZXSMeF0
>>314
スポーツに投資までしてるのに高校の部活止まりか
親が泣くぞ

325 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:21:38.06 ID:FxAargB7O
国にとってはスポーツ選手は価値無いね
戦争中、医者や理系技術者は兵士召集免除された
国にとって貴重だから

スポーツ選手は、沢村投手ですら戦死だった

326 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:22:03.94 ID:U2d0B227O
>>310
パーツ作るのにも機械に頼っていくわけでしょ?
頭鍛えただけじゃ一人で一から原付き出来ないでしょ。

>>235はマラソンと原付き比べてたり、砲丸投げがどうとか言ってたわけだが、
アスリート側は一人で完結できるてんだよねえ

327 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:22:36.69 ID:Iqzz0D0u0
>>322
公立トップ校は進学校なんだから、目指した時点でプロスポーツ選手にはもうならない。
 それまでのスポーツ経験は無駄にはならないむしろプラスという話。


328 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:23:06.51 ID:YaLk3S6J0
大学受験に限っては 学力を競うのではなく
受験問題の癖をどれだけ掴んでいるのかを競うコンテスト
特に国公立だと出題傾向がパターン化しているので
ひたすら過去問を解いて癖を掴めば何とかなる代物

むしろ早稲田の方が出題傾向がトリッキーでヤマが非常に張りにくい

329 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:23:30.79 ID:m6q/1nCdO
>>1
オリンピック選手っていいか?あんなもん、どこがいいの?

東大理V卒業すれば肩書きは一生残り、実力社会とはいえ、まだ学歴差別は残っていてある程度の職に就けるだろ。

オリンピック選手なんてどこか怪我したらお払い箱だ。体壊したらそれこそ職、無いよ?
頭脳は使い物にはならないし、それこそ何も出来ないからな。

330 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:23:32.61 ID:TBeu7x5W0
どっかのゲームみたいに
ステータスが見れれば簡単だな

アグ○ス・チャン
Lv58
能力値
歌唱力:C、容姿:B(15歳まで、以降劣化)、がめつさ:SSS

職業適性
歌手:B、タレント:B、エッセイスト:D、教育学者:F、ゼニゲバ:SSS

331 :名無しさん@12周年:2012/07/25(水) 12:24:10.05 ID:hqPRqcHK0
元の母数が違うのだから比較する意味なし。
むしろ新聞・マスコミでの野球・サッカーへの常軌を逸した肩入れをこそ
反省すべき。

332 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:24:57.89 ID:qEb7Uf/40
>>325
妥当すぎるほど妥当な判断で、俺が国家運営者でもそうするわ。
技術者は、生かして利用すれば、強力な戦車や飛行機を作って国の戦争を支えるかもしれん。
でも、スポーツ選手が、どんだけ体を鍛えたって、戦車が進軍してくれば
プチっと踏み潰されるだけだし。

いや、筋肉鍛えて戦車を腕力でスクラップにするような奴が出てきたら、
俺もスポーツ選手の優遇を考えるけどさw
実際のところ、スポーツ選手とエンジニアなら、国家行政としてはエンジニアのほうが
遥かに価値があるとするしかない。
エンジニアが生み出す強力な兵器は、筋力しか能の無い連中をいともたやすく
殺していくが、その逆は無いから。そう判断するしかない。

333 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:26:18.05 ID:Iqzz0D0u0
>>331
野球・サッカーは、スポーツとして素直に面白いみたいだもんな。
だから観客動員や視聴率が落ちても、競技人口は増え続けてる。

むしろ野球・サッカーの黒字で、マイナースポーツの赤字を埋めてるのが現実じゃね?
おまえ新聞・マスコミ批判したいだけだろw


334 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:26:25.80 ID:ls/34Lja0
現実を見ろ。
鳴かず飛ばずでまったくダメ選手だった人間でも、芸能人や解説者に移って、
「頭脳こそが価値ある」お前らよりも稼いで価値ある人生歩んでるぞw

「頭脳こそが価値ある」お前らが貧相な年収で2chで愚痴吐くことしか出来ない現実を見ろw

335 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:27:10.32 ID:KwKZLpcL0
理II辺りまでならともかく、理IIIともなると凡人に洗脳レベルの教育を施したとしても手が届くとは思えんが
百歩譲って入れたとしても出られんだろ

336 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:28:54.30 ID:uCJi6CAr0
東大文Vなら努力しだいで入れる

337 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:29:08.97 ID:zHP4ltjc0
>334
ロンドンでは290人ほどの選手が参加するけど、そのうち何人くらいがなれる?
プロスポーツ以外の大半は教員か指導者だろ。

338 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:31:10.47 ID:ESMEkitc0
90年代の合格者だが、理Vには帰国子女枠があって、微積すらろくに知らん奴でも簡単に合格できる
内の学年には2人もいて、その出来なさに驚いた
入ってから単位とるのは超簡単だから、自ら放棄しない限り卒業は絶対できる

339 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:31:42.06 ID:NhW+XQHJ0
           ノ´⌒`ヽ
        γ⌒´      \
        // ""´ ⌒\  )
       .i / ⌒  ⌒   i )
        i  (・ )` ´( ・) i,/
        l .::⌒(_人_)⌒:: |  < おれも、東大!
        \   ヽ_./   /
         7       〈
       , -‐ (_)      i. |
       l_j_j_j と)   .⊂ノ

340 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:31:47.34 ID:OEh0Lwqo0
>>321
俺さ、人から頭いいってよく言われんのね。
お世辞じゃなくてそういう扱いうけて一目置かれるの。
色んな事やってきたから色んな知識と視点があって、人をはっとさせることを言うから
みんなが「このひとどこの大学だろう」って思ってんだけど、高卒なんだわw

恐らく受験勉強に最も必要な、記憶の定着力が悲しいぐらいに足りない。
それは人と話してたらわかる。
見たテレビの話とか、なんでみんなそんなに細かい事まで覚えてるのか意味が解らない。
覚えようと思って反復して記憶してるはずも無い事で、他者と比べて記憶力が明らかに劣ってるんだな、俺は。

色んな本読んだから色んな事知ってはいるんだけど、全部あやふや。

「穴の開いた大きなバケツ」って昔からの友達には評されてる

まあそんな奴も居るよってこった。

お前さんは、受験するのに向いている能力を親から貰ってるんだと思うよ?
自分の出した結果は全て自分の努力の賜物だと思いたがるのは人の性だけど、それは傲慢だ。
どんな分野でも才能のある無しは必ず有り、努力で超えられんものはある。

341 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:31:51.10 ID:RwBc83Oi0
>>332
一応言っとくけどエンジニアっても一人で仕事するわけじゃねーですことよ
ちゃんと現場にも足を運ぶんだからね!
仕事に関わってる人もとんでもない数だからなあ、特定の分野ごとにスペシャルがいるし、スペシャルに年齢は関係ない
ちょいちょい残しても余程の天才じゃないと意味ないぽ

342 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:32:29.94 ID:7aLHxupz0
>>332
知名度のある選手なら、慰問要員くらいにはなるだろ
室伏が来れば盛り上がるぞ

沢村の時代は、プロ野球より東京六大学とかの方が
人気があったんじゃないのか?

343 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:32:43.71 ID:Iqzz0D0u0
>>338
微積知らない分ほかが長けてるんだろう?
知らないだけなら調べればできるんだからそこが担保されてれば別に問題なくね?

344 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:33:00.21 ID:m6q/1nCdO
>>313
俺の経験則。
小学生の時の勉強できる子→中学生なったとたんヤンキー、またはパッとせず。
勉強出来ない、遊んでばっかいた子→有名、難関大学が最終学歴

全部とは言わないが、そういうイメージ。
小学生の時成績悪くても中学生で死ぬほど勉強すればいくらでも何とかなるし、上をいくらでも目指せる。
逆に小学生の時勉強できた子は中学の勉強舐めきってドロップアウトしてた奴が多かった。

全ては中学生のときに決まると言っても過言ではないのでは?

345 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:33:57.36 ID:qEb7Uf/40
>>341
そりゃそうだ。別に一人で仕事をしろなんていわないし。
ただ、エンジニア集団と脳筋の集団が居て、どっちかを送り出してどっちかを
温存するという話なら、躊躇無く脳筋の方を犠牲にしてエンジニアというか頭脳労働者
の方を生かしておくほうが組織的にはベターな判断だってだけのことしか俺は言ってない。

346 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:34:45.10 ID:ls/34Lja0
人間の生活をおぞましいものに変えていく科学者連中は地球のゴミだけどな。
原発無しでは回らなくしてしまった、頭脳ばかりに偏った連中の所業は目に余る。全員地獄へ落ちろってんだ。

347 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:34:55.99 ID:Su0akZbw0
今3歳の子供が18歳になる15年後
スポーツの人気や稼ぎはどうなってるか分からん
そもそも本気で五輪やプロを目指して始めるわけじゃない

348 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:35:08.71 ID:OEh0Lwqo0
>>334
その、「泣かず飛ばずで全くダメだった人間で解説者や芸能人になった人」を
三人ぐらい挙げてみてくれない?

その分野の成功者しかその椅子には座れないと思うんだがねえ?

349 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:35:21.62 ID:m6q/1nCdO
>>334
どこか体壊したり病気すればこの先の人生灰色だろ。

体が資本なんだから。

350 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:36:50.28 ID:Iqzz0D0u0
>>349
それから有名大学目指しなおしても遅くなくね?


351 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:37:18.60 ID:rCXGIpSH0
東大とオリンピック全然かんけーねーw
消防士さんや寿司職人になりたい人はどっちも関係無い世界だし、
そういう道を教えない日本の今の教育は糞
服飾デザイナーになりたいならこんな道があるよ、
バイクレーサーになりたいならこんな道があるよ、
とかなんで幅広く教えてあげないんだろうね
興味を持つ機会すら失ってる気がするんだが

352 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:38:10.83 ID:xlAcAf6zO
勉強は努力でカバーできるが
スポーツは体格と運が必要

353 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:38:21.28 ID:RwBc83Oi0
>>345
そりゃそうなんだが、上から言われました、できましたってもんじゃないからさwwwww
軍の時代に国から言われてそれに見合ったものを作り出してたってのは信じられないレベルだぜ
それでもCAD神とか鉄人とか言われる人達が存在するんだぜ、嘘みたいだろ

354 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:38:38.42 ID:0l5rjybOO
高校生の時、いい大学入れば、フツーにいい会社入って
美人の彼女(奥さん)が自動的に手に入るもんだと
思ってた。

355 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:38:59.90 ID:U2d0B227O
>>348
サッカーの中西、野球の栗山

はすぐ出てきた。中西は代表になってんだっけ?
後、競馬で女性ジョッキーが華麗に転身してたような。

356 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:39:05.45 ID:kBzd5h6y0
東大理3に入って在学中にオリンピック出場を目指せばいいのに

「どちらか」って考えている時点で
もう、発想の中に「だめ」が入り込んでる

357 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:40:01.05 ID:g56uIgNL0
日本国医師免許を持っている日本人が
日本国医師免許を持っていない日本人と比べて
高額納税者になる確率はおよそ171.2倍である。

よって医学科に進学すべきである。

358 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:41:24.16 ID:ZX7Dlv6H0
絶対理Vに入る方が難しいわwwwww

359 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:42:23.79 ID:lTfIM3HZ0
>>356 禿同、ハーバード出て、漫才師や、数学者が大道芸人もいるし

360 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:42:26.74 ID:OEh0Lwqo0
>>344
頭脳が早熟な子は、
下手すると幼少期の大事な時期に勉強の努力の仕方を身に着けられない。

親の教育意識が低くて普通の公立なんかで過ごしてると、
小学校の授業なんて努力もせずにすぐにできてしまって、
後は他のアホにあわせた授業を退屈な時間として無為に過ごす羽目になる。

脳が柔らかくてなんでも吸収する時期に最適困難をちゃんと与えて、どんどん飛び級させてやれれば変わるんだろうけど
今の日本の学年で横並びの教育法だと頭が早熟な子は駄目になリやすいと思う。

361 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:43:19.32 ID:m6q/1nCdO
>>350
それなら学部が限られてくるだろ。
脳筋が法学部や理工学部行けるとは到底思えん。

362 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:43:52.81 ID:zHP4ltjc0
>355
野球って毎年80人くらいプロ入りするよね?
残りは?

363 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:44:09.93 ID:g56uIgNL0
>>344

はショッパイ小学校にいたんだろう。
中学高学年や高校以降にのびたタイプの子は東大や旧帝大医学科には少なく、
京大をはじめ残念賞の大学に多いw


東大の7割5分近くが中高一貫校卒。
小学校の中高学年からお受験塾通い。


364 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:45:10.75 ID:A0GB2LNc0
>>1
この記事書いたバカは人数しか書いてないけど
競争率の事なんか考えたことないんだろうな

あれか、野球選手って日本中の小中高で全員やらなきゃいけなくて
そこから選ばれたものがプロに入るってシステムなのか?

受験はほとんどの奴が参加してるスポーツみたいなもんなんだけど
参加人数が桁違いだろうがw

365 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:45:11.68 ID:0WtxaUoP0
俺の経験だと、運動能力は父親、頭は母親の遺伝が左右すると思う。
五輪アスリートにしたいなら、アスリートの父親の遺伝子が必要。
東大理Vに入れたいなら、東大理V並に賢い母親の遺伝子が必要。
生まれた時点で、目標のスタートラインに立てるかどうか決まってしまう。

366 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:45:39.52 ID:Iqzz0D0u0
>>360
そこはスポーツとはぜんぜん違うよな。
少年野球でも、6年生を押しのけてレギュラーになる4年5年とかが出てくる。


367 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:45:43.97 ID:OEh0Lwqo0
>>355
なるのも難しいプロ野球界で一軍でレギュラー張った人間を泣かず飛ばず呼ばわりかw
お前どんだけ凄い事を成し遂げてんの?

368 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:46:20.51 ID:g56uIgNL0
>>364

しんけんに野球()やってるのなんか、

リトルリーグ加入者の中でも一部だろうね。

リトルリーグといえ、将来の一般企業就職をみこしてやらせてる方が多いでしょう。



369 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:46:48.25 ID:m6q/1nCdO
>>345
確かに俺もそう思う。
いくら企業の運動部が名を上げて有名でも本体の会社が傾けば真っ先に運動部が潰される。
運動部員は真っ先にリストラ候補。

バブル崩壊のときに結構そういうのあったもんな。

370 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:48:44.34 ID:g56uIgNL0
野球をやらせる意味って

就職のエントリーシートの定番お題
「学生時代に力を注いだこと」
対策だよ。

これについて、一人でやることを真剣にやったとか書いたら面接落ち確定だからw
野球がんばったって書けば、いくらでも書き方が生まれるし、基本高評価になる。

371 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:49:07.67 ID:Iqzz0D0u0
>>369
そんな風にマスコミは報じてるけど
実際はとりえのない平凡な技術者が
一番やめさせられてるだろ

372 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:51:17.03 ID:RwBc83Oi0
>>369
景気が悪くなれば財団でも潰すからなあ
つか理系を出たからと言ってエンジニアになれるわけでもなし、学部学科がみんなバラバラで同じ設計してたりするから
想像以上にどこを出たは意味がなかったw 実力ないとマジやばい

373 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:54:23.78 ID:g56uIgNL0
甲子園に出るのに一番重要なのは努力ではない

4月から6月に生まれること。

その次にその中でそこそこの運動神経をもってること。

その次に餓鬼の時分からリトルリーグに参加してること。


374 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:54:33.25 ID:Iqzz0D0u0
>>368
真剣にやらないとレギュラーとらないだろうし、そんな甘いのか?
  リトルリーグの子供以上に世間知らず?

375 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:54:34.92 ID:/xmwUWUW0
何かを向上させたい時に
劇的な変化は何一つ無い

by藤原新

これスポーツだけじゃなく勉強にも通じる至言だと思った

376 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:56:58.46 ID:g56uIgNL0
>>374

俺の言うしんけんっていうのは、
それで一生飯が食えるレベルになることということだけど?
リトルリーグのレギュラー()くらいでいったい何人が野球そのもので飯くえるのかね?
甲子園出場者ですらほとんどいないだろw



377 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:57:51.25 ID:R3TAdEYXO
競技人口の少なさ的に馬術は可能性があるだろ

378 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 12:58:32.39 ID:U2d0B227O
>>367
少なくともその分野での成功者とは言えないだろ。
言えるの?栗山で。
マジかよ。現役時代知ってる奴全然いねーだろ。

379 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 13:00:53.11 ID:Iqzz0D0u0
>>376
じゃあ勉強のほうも
それだけで一生飯が食えるレベルになることでいいな?
お受験塾でクラスで上位取ったくらいで何人がそれだけで飯が食えるの?
有名私立合格者だってほとんどいないだろw

380 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 13:03:47.29 ID:dBbdMTx10
この記事書いた奴は東大コンプ。

全国の高校生約1000000人
高校野球  約50000人
つまり高校野球には全体の20分の1しか参加していない。

全人口換算で、
(甲子園)1000*20=20000>>3000 (東大合格)

よって甲子園の方が約6.5倍簡単。

381 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 13:04:07.16 ID:OEh0Lwqo0
>>377
お前ほどの世間知らずの阿呆には、
馬術に必要な財力がまず超えられない壁となるだろう。

加齢による体力の低下の影響が致命的では無い競技は、
競技暦何十年のベテランを超えなきゃならんのだぞ

382 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 13:04:18.36 ID:g56uIgNL0
>>379

少なくとも医学科の定員8000人は余裕だね。

公務員もいっぱいあるしなw

383 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 13:07:13.64 ID:Iqzz0D0u0
>>382
有名塾の成績や、有名進学校の合格実績で飯が食えますか?って話だがw

 公務員や医者で野球経験者はいっぱいいるだろ。
 

384 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 13:08:27.40 ID:g56uIgNL0
>>383

は?

東大とオリンピックや野球くらべてるんだぜ。

東大ってのは東大合格

医学科ってのは医学科合格。

勝手にオナ指標作るなよw脳筋w

385 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 13:10:17.51 ID:Iqzz0D0u0
その立場だと、東大とリトルリーグくらべてるようだが^−^¥



386 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 13:11:54.15 ID:g56uIgNL0

投資と考えたらスポーツは大損。

ぶっちゃけ企業もスポーツチームを手放したほうがいい所が多そうw

技術者があげた利益を、なんで脳筋にぶんぱいしてねんって言ってるおっちゃん多いでしょ。

387 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 13:12:24.98 ID:ev2Nt/yS0
>>380
こういう考えはあほ。東大本気で目指して勉強してるのなんて全国に3000人もいない
東大入学ってのが一つの競技だったとしたら、決して競争率は高くない

388 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 13:17:56.71 ID:g56uIgNL0
最近の子は球速速くなるし、野球以外の競技もレベルは上がってるよなー

でも、シドニーみたいに沢山メダル取れることはもう無い希瓦斯。

中国やアフリカが本気だしてきた\(^o^)/



389 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 13:18:23.06 ID:/xmwUWUW0
>>387
いやいや
少なくとも足切り突破してくる
1万人は居るでしょ

390 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 13:20:06.34 ID:aMVTRqkq0
実際世界みたら黒人にかてないでしょう
金と設備さえあれば全ての競技で
負けると思う


391 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 13:21:03.44 ID:tAoQTHzK0
何だこのバカな記事は
オリンピックと東大で比較になるかっての

影の大門軍団は今すぐ死ね

392 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 13:21:50.33 ID:5piFCzTO0
>>1
これのどこがニュースですか?>影の大門軍団φ ★


393 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 13:22:20.76 ID:QTQqoRFrO
高校生なら「もし頭さえ良ければ…できることなら…東大行きたい」と思うやつは多いからな。
年に3000人以上入ってるが平均倍率は3倍程度。受験に漕ぎ着ける遥か手前で挫折してるだけだから、潜在的競技人口は野球の非ではない。

394 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 13:22:31.76 ID:RwBc83Oi0
>>386
技術者があげた利益っていってもそもそも会社に入るから利益もクソもねーよ
むしろ会社に先に文句いうに決まってるだろwwwwwwwww

395 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 13:24:55.62 ID:Iqzz0D0u0
>>393
野球は高校生どころか小学低学年から…できることなら…プロ野球行きたい」と思うやつは多いだろ。
 高校大学の野球部の遥か手前で挫折してるんだから潜在人口は東大の比じゃないわww

396 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 13:25:18.03 ID:XFfCUYg+0
>>1
よくある着想だけど、
長ったらしいワリにオチも無いし、
もう少し話をまとめろよw

397 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 13:26:47.46 ID:g56uIgNL0
トランポリンで目が良くなるとか意外だったな。

子供にやらせる奴増えそう。

398 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 13:27:02.11 ID:cgYXfYla0
圧倒的に離散のが楽

399 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 13:27:12.61 ID:RwBc83Oi0
>>386
あとさ、アスリートが頑張ってくれるとスポンサーだから応援って形で休日になるから喜んでるのけっこういるぜ

400 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 13:27:17.17 ID:hDFtY55p0
儲かるのはどっち?国の名誉では食えないぞ?
いまどき医学部に入るなら東大文1の方がコストパフォーマンスに優れているし


401 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 13:27:32.34 ID:OEh0Lwqo0
>>387
>東大入学ってのが一つの競技だったとしたら、決して競争率は高くない

人口の多い都道府県で競技人口の多い競技だと
高校スポーツでも二部、三部、四部・・・などリーグに分かれていたりするものだよね。(チーム競技の場合だけれど)

高校生が挑む大学受験という競技で、
優れたものだけが参加できるトップリーグに位置しているのが東大受験ということだと思うんだが。(これは個人競技だけれどね)

その前の段階の競争で選別された後の分母から競争率を考えるのは無理がある。

402 :名無し:2012/07/25(水) 13:27:53.20 ID:tLviMtDl0
どちらも素質が必要。つまらない事を研究するな。BYニート


403 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 13:28:17.83 ID:anS5zm5s0
どっちも俺ら一般市民からしたら別世界の人たち

404 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 13:28:28.30 ID:Gfe5p+RE0
>役員比率が43.4%とばかばかしいまでに高いこと、

こいつらが物見遊山のファーストクラス視察旅行やったり、必要のないグルメ会合で
高額の飲食を繰り返して選手強化の為の予算を文字通り食い潰してるんだろうなあ。
日本は隅々までこんなのばっか。

405 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 13:28:47.78 ID:m6q/1nCdO
>>363
まあ、勉強がめちゃくちゃ出来た奴は出来るなりに難関大に行ったが。

>>東大の7割5分近くが中高一貫校卒。
小学校の中高学年からお受験塾通い。

それは首都圏の話。
あと、俺が住んでるのは地方だから一貫教育してる学校は無い。一番進学率高いのは県立だし。
小学校のときにテストで0点取ってた奴が京大入ったのには驚いた。

406 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 13:30:50.16 ID:z15lmsG4O
ぶっちゃけ医学部は東大だろうと近大だろうとあんま変わらんだろ
学閥の有利不利は当然あるけど

407 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 13:31:17.12 ID:Iqzz0D0u0
>>434
役員が日本人の出場枠取ったり日本人が有利な種目を作ってるんだから役員批判は俺はしたくない。


408 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 13:31:25.26 ID:/xmwUWUW0
それならプロ野球も
小さい頃からリトルリーグ通い
中高は野球の名門私立に行ってるだろ
ほぼ100%じゃないか?
今のプロ野球選手で公立高校卒て居るのか?

409 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 13:32:59.61 ID:m1xwCTbqO
>>8
メリット?
選手村の淫行パーティーのことか?

410 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 13:35:57.22 ID:dBbdMTx10
あとぶっちゃけ日本人はスポーツ向いてないだろ
オリンピックでもハーフばかり。

本気でオリンピック目指すなら外人の血を入れたほうがいい
+マイナー競技&英才教育 でいいところまでいけるだろ

411 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 13:36:06.97 ID:Eu6PLhCcO
どちらも、そこだけを目標にしてる奴なんて一部だけ


412 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 13:37:27.98 ID:g56uIgNL0
http://www.volleyball.gr.jp/hayaumare.htm

野球オタは夫婦で申し合わせて5月初旬の10ヶ月前に鋭意中出し
励むこと。


413 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 13:39:04.92 ID:jnewQvRh0
>>1
下世話な記事の見本だな

414 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 13:39:12.01 ID:yrAseycd0
>>364
全部の受験者が東大目指している物なの?
その理屈はおかしい

415 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 13:41:17.27 ID:YQzd/ZRF0
確率では、そりゃオリンピック選手のが難しいだろうけど
俺は東大に入る方が難しいし、価値があると思う。
2ちゃんねらの皆も同意だろ?

416 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 13:44:42.94 ID:cgkdb6S70
理三に入った、とんでもなく阿呆を知ってるからな・・・
いや、もちろん勉強はできるんだけど、社会を生き抜くための知恵がゼロって言うか。
プライドだけ高いのに、小学生並の思考回路って言うか。
まあ、オリンピックも似たようなもんか
個人差がある

417 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 13:45:13.87 ID:jB1nbIzR0
オリンピックって種目で難易度の差ありまくりなのに
なんで東大は理V限定なの?

418 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 13:45:34.48 ID:JpU+18qOO
オリンピックなんか出ても偉いとも何とも思わないが、東大卒の奴は素直に凄いなと思う

419 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 13:45:48.91 ID:08MD7ctf0
>>415
東大も五輪も成績がトップクラスじゃないとあまり意味はないなw
つまり上位1割以外はそこらへんの通行人と同じw

420 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 13:46:58.38 ID:Iqzz0D0u0
>>419
見た目なら牛乳瓶メガネより日焼けしたスポーツマンが圧倒的だろww


421 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 13:47:41.39 ID:g56uIgNL0
スポーツ向かないってわかってるのに

KSゲーしか作れなくなってきてる日本人が問題

422 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 13:48:28.72 ID:/xmwUWUW0
猫ひろし見てたら
オリンピックに出るのは
そんなに難しくないんじゃないか?w

423 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 13:48:58.94 ID:cgkdb6S70
>>415
社会に出たくなくて、東大の学部を変えていつまでも学生してる奴を知ってる
勉強はできるけど、社会不適合者
価値という意味では・・

424 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 13:51:08.13 ID:/xmwUWUW0
理Vに入ったぐらいでwikipediaには載らないけど
オリンピックなら出たら確実に載るだろ

名誉を取るか実を取るかの違いじゃね?w

俺は子どもにどっちさせるかと考えたら
勉強を取った

425 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 13:51:18.30 ID:m6q/1nCdO
オリンピック出られたとしてもメダルが取れなきゃ価値がない。

努力や投資の割に外す危険が大きいバクチにしか思えないんだがな。

426 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 13:53:56.57 ID:OEh0Lwqo0
>>422
随分と下準備して、金使ってバックアップされて根回ししても猫は結局出られなかった、
という例になるんだが…

427 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 13:54:21.09 ID:ySkFAyGc0
>>11
日本は入学時点が人生評価のゴールという世界で唯一の愚かな資本主義国

428 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 13:55:32.04 ID:Iqzz0D0u0
>>424
うちは、勉強(法学)、音楽(菅楽器)、スポーツ(野球)と進ませてるw
  さあどうなることだかw


429 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 13:55:55.83 ID:4MSjGfvY0
それ以前に素質が問題じゃないかな

430 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 13:56:12.47 ID:/xmwUWUW0
しずちゃんもそうだな
芸人が片手間で手が届く範囲に来る
それがオリンピックw

431 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 13:56:23.26 ID:d9UrnGrL0
宅の娘には、
おピアノを習わせて
東京芸大ピアノに 行かせて
・・
こっちの方が難しい

432 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 13:56:51.15 ID:FxAargB7O
>>425
レスリングメダリストが普通の中学校体育教諭になっていた
明らかに東大>オリンピック選手だな

433 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 13:57:22.82 ID:08MD7ctf0
まあオリンピックは経験者の実績であって
東大入学は経験者の実績とはいえんわなw
オリンピックのメダリストは世界と戦ってるんだから
比較するなら東大卒の研究者と比較するべきw

434 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 13:58:53.89 ID:TIE++YgRO
初期のオリンピックは学者とか出てたんだろ

435 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:01:03.82 ID:0hZF/EWH0
役員ネタは定期的に出てくるネタだよね

前のスレで内訳を数えた人がいた。

546 名前: 名無しさん@恐縮です [sage] 投稿日: 2012/07/09(月) 22:29:38.39 ID:aqaSU1lD0
ロンドンオリンピック選手役員の内訳調べてみたわ
http://www.joc.or.jp/games/olympic/london/japan/pdf/list.pdf
役員221人
競技団体役員200人
内訳 監督・コーチ・ドクター→151人
    総務→13人
    技術スタッフ→6人
    トレーナー→21人
    ドクター9人

強化本部役員27人(延べ人数で21人、ICカード掛け持ち、本国とイギリスを行ったり来たりする役員がいる)
    団長・副団長・総監督→3人
    競技担当本部役員→4人
    情報戦略担当→1人
    広報担当→1人
    医務担当→7人
    パスポート担当→1人(大使館員)
    輸送担当→4人
    本部員→6人


436 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:01:28.55 ID:/xmwUWUW0
ヨーロッパではチェスだっけ?も
スポーツの範疇みたいだな

437 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:01:37.67 ID:08MD7ctf0
>>432
そういう論理だと柔道メダリストが普通の大学教授になったりするから
オリンピック選手>>>>東大となるだろwww

438 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:05:17.02 ID:O9J7+FioO
ジャガー横田の旦那が息子を英才教育しようとしている妻に、
人気プロレスラーになる方が東大に入るよりはるかに確率が低いんだよと言っていたな。


439 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:05:17.99 ID:g56uIgNL0
http://www.youtube.com/watch?v=Mx_5pQSWdRY



440 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:05:22.64 ID:FxAargB7O
>>437
大学教授も東大卒の方が多い

441 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:05:31.27 ID:Iqzz0D0u0
五輪経験者クラスなら東大のエリートとも知り合えるし
東大のエリートなら五輪経験者クラスと知り合える
がんばった者どおしお互いの足りない部分を補えるのが最大のメリットだよな。

442 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:08:52.57 ID:/xmwUWUW0
確率の話なら
ピーターフランクル氏も
子どもに勉強かスポーツ選択するなら
迷わず勉強を取れって言ってたな

443 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:09:07.58 ID:MJ8JswCw0
>>433
戦争中は医学部理学部大学生は徴兵免除されていたよね。
将来役立つ人材になる確実性が高いから学生のうちから貴重なのでは。

444 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:09:22.82 ID:08MD7ctf0
五輪も東大もメダリストと大学教員程度の優秀者じゃないと
全く比較の意味がないwww

445 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:09:24.70 ID:g56uIgNL0
自転車スプリントとか
超花形種目で
日本人が勝ちまくってた時期もありましたとさ。




446 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:09:30.49 ID:Iqzz0D0u0
>>442
そうすると周知の事実で想定内だから織り込み済みじゃね?


447 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:11:22.58 ID:/xmwUWUW0
つまり松家卓弘最強伝説だな


448 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:11:23.26 ID:fNmq+sZJO
五輪なんざで食ってける訳じゃねえしな
一生食える仕事就かせたれよ

449 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:11:35.72 ID:qEb7Uf/40
>>440
そもそも、メダリストが引退した後にどっかの田舎大学で教える場合って、特別講師か、あるいは単なる名誉教授って
場合しかなくて、本当にアカデミック的に評価されてることってまったくないじゃん。


元メダリスト教授なんていってみればお飾りで、彼らに運動中にドーパミン受容体が
生化学的にどう作用するかの話をしてもむしろちんぷんかんぷんだろ。
ぶっちゃけ院生より頭悪い。お飾りポスト。

450 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:12:34.77 ID:oBklFOf80
バカでも勉強すりゃ誰でもできるのが勉強
自分は賢いんだと勘違いしてるバカが東大には多い
子供の頃ちゃんと勉強するように教育してくれた親に感謝しろ


451 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:13:16.94 ID:bWptbrDs0
どちらも凄いが、子供にしてほしいのは勉強だろ
勉強なら理Vでなくても何にでも使えるしな

452 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:13:46.86 ID:08MD7ctf0
>>449
それはおまえが大学教員になってからいえよw
雑魚が教授ディスっても話にならんなwww

453 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:15:33.81 ID:ACB9VW4z0
>>450
難関大学に入学してる子は、生まれつき勉強できてて特にガリ勉しなくても
いつも学年上位だったってタイプのいわゆる「勉強なんて対してしなくても俺は
最初からできたけどね」って奴らもいるから、
別に全員、親に感謝しなくちゃいけないってことも無いと思うけど。

と思ったが、書いてる途中、そんな子でも超頭のいいスペックをもって誕生させてくれたことには
感謝しなきゃいけないからどちらにせよ親には感謝すべきなのかもしれん。

454 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:15:57.48 ID:g56uIgNL0


天下り官僚 VS 元オリンピックメダリスト

お前らどっちやりたい?
仕事としては名誉職みたいなもんだ。自宅でゲームして、週2回くらい挨拶いく。


455 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:16:05.89 ID:0RkTja6L0
東大にしろ五輪にしろとりあえず家がある程度金持ってないと無理だ

456 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:16:06.52 ID:m6q/1nCdO
>>437
そういえばメダリストで大学教授がいるよね!


内柴が!

457 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:16:57.88 ID:ydUtas5I0
東大理三とか日本でしか威張れないだろ。
欧米はどこの大学に入ったかでなく
大学で何をしたのかが重要だろ。

日本の受験バカは学問的資質ゼロの奴が多いし。

458 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:17:04.25 ID:08MD7ctf0
>>456
あれか
エロ教授だろ?www
バカが権力もつとああいうことになるなw

459 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:17:07.28 ID:VBlpumU70
東大に入れる確率が
東大入学者/日本人全員
とかアホかと思うね。
みんな平等にチャンスがあるみたいな綺麗事に過ぎないね
東大に入っている奴のほとんどの親の年収が1000万円以上だからね。


460 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:17:23.15 ID:WE/sL3JV0
一般人は」勘違いしているがどちらも才能が肝心で努力だけではなんともならない。
しかしどちらがと言えば東大に入学する方が万人に可能性があるから簡単だろう。

450のような自論を持つ奴は多いが勉強できない奴は5分と机に向かえない。
勉強する事自体が出来ないんだよ。

461 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:17:40.46 ID:XV8ZIroy0
圧倒的に五輪が楽
乗馬なんて3歳くらいからはじめて
大きくなったらヨーロッパいって数億円の馬買ってくればいいだけ
腕より馬なんだから

462 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:19:02.95 ID:MJ8JswCw0
>>441
普通は似た者同士が結婚するからそんな組み合わせはまず無い

463 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:19:08.44 ID:7HO7xjXP0
>>452
これは教授同士で「あぁ、あの人は学部長のクチききで入ったクチですからねぇwww」
とか「看板スタートして呼んだだけの人ですから」みたいな形で、教授連中がそもそも
そういう客寄せパンダみたいな教授を鼻でせせら笑ってるのが、学生に伝染してるだけだから。


私立なんかはとりわけ、マンガ学とか、オリンピックなんちゃらメダリストとか、
そういう形で有名人をほいほいと教授として招聘するけど、
当の、要するに「勉学」で教授の座を獲得した普通の教授陣が、そういう客寄せパンダを
陰に、あるいは露骨に差別してて、その態度は学生にも伝わる。

「あいつは所詮、学力で評価されてウチの大学に来たやつじゃない」ってレッテルを、
全体で貼ってるわけ。
同じ教授からすら、同じレベルの人間としては認められてないんだから、しょうがないでしょ。

464 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:19:21.36 ID:/2mvfsCK0
どんな職業だろうが、実力なんて関係なく、メディアに露出したもん勝ち これ定説

465 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:19:24.63 ID:HsxGNvEiO
スレタイしか読んでないけど
どっちが難しいとか
かなり頭悪い質問だな

466 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:20:36.30 ID:mcoJZzEm0
さすがヒュンダイ
下種の極みの俗物タブロイド
もういいからカス団塊と共に死滅しろ

467 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:20:56.51 ID:qkCx9PbzO
>>457
悪いけど欧と米では全然違う。

468 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:21:14.75 ID:08MD7ctf0
>>463
だから大学教員になってからそういう批判すればいいだろ
って書いてるじゃんw
雑魚がいってもなあってw

469 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:22:35.50 ID:7HO7xjXP0
>>468
じゃあ、教員が、元メダリストとか、漫画家教授とかを見てせせら笑うのは
やっぱりOKなんじゃん。
同じ教員陣が、こいつらは俺らと同じように学問をやったクチじゃないつってるんだから
それは認めなきゃ。

470 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:22:40.05 ID:/xmwUWUW0
>>459
スポーツで一流目指す方が
金と暇が掛かると思う
ってか少なくとも小学生時代は
母親が専業主婦じゃないと無理だ

471 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:22:54.84 ID:wALD5Dsi0
東大=四暗刻
東大理V=四暗刻単騎
プロ野球選手=国士無双13面待ち
甲子園出場=国士無双
オリンピック選手=字一色
ってところだな。

まぁ目指す目指さないではなく配牌次第だよ。
それでも役満上がりたいなら、四暗刻だな。
叶わなかった時のつぶしがきく
他は駄目だったら人生あきらメロンになる。


472 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:23:34.51 ID:pr40nfxf0
オリンピックと比較するなら東京藝大の指揮やピアノなんかも幼少から努力してないと入れないと思うが

473 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:23:35.84 ID:g56uIgNL0
人間の価値でいうなら

たぶん中国のオリンピックメダリストより

日本の地方公務員のほうが断然高いよ。

474 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:23:50.77 ID:ydUtas5I0
>>467
>悪いけど欧と米では全然違う

どう違うのkwsk
一緒でしょ

475 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:24:38.71 ID:m6q/1nCdO
>>458
エロ教授→×
性犯罪者→○

476 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:25:09.72 ID:ZvHL/JB70
企業組織や国家運営というレベルで見るなら、体育会系なんて何の役にも立たないんだから
投資するならアカデミック分野のほうに圧倒的なベクトルで投資のパイを振り向けるのが正解だろう。

まぁ、普通、どこの国もそうしてるけども。

スポーツ振興予算なんてのは、学問や研究やる投資額の1/1000以下でもいいぐらいだ。
スポーツなんかやったって、どうせ人類社会という規模で見れば大した役に立たんのだから。

477 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:25:11.23 ID:08MD7ctf0
>>469
結局学問と五輪を比較するこの記事書いたやつがアホってことになるなw
学問がスポーツをディスるんならスポーツも学問ディスることになるわけだよw

478 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:25:45.08 ID:/xmwUWUW0
>>471
なかなか秀逸な喩えだなwwww

479 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:25:59.55 ID:g56uIgNL0
平均的な理3の価値は、平均的な地方公務員2人分くらいだし。

いろいろ圧力団体から声がかかるから、せいぜい1.5人分くらいかもしれないね。

プロスポーツ選手の価値は、平均的な地方公務員の半分ないかも。

480 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:27:35.25 ID:WE/sL3JV0
俺もオリンピックに出れたかも?東大ぐらい入れると言う能天気な凡人が多くて呆れた。

481 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:27:51.03 ID:08MD7ctf0
>>471
オレ的には秀逸な例えだなw
ツボにはまったわw

482 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:28:21.37 ID:GisKt06q0
確か落語家がつかみで「日本で一番珍しい(少ない)職業です。」とか。

483 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:28:41.09 ID:TXVtj9hj0

  結論  だめなやつわ 何をやても だめ



484 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:29:05.08 ID:ydUtas5I0
>>477
スポーツは若い時期だけだけど
学問は一生でかつ単純なモノサシで比較できない

体力は人間は動物に劣るが
価値を創造する力は動物は足元にも及ばない

因みに受験とかペーパー試験≠知性
欧米って基本はセンター試験に相当するもののみ存在し
大学別の入試問題といったマニアックなものは無いらしい

485 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:29:11.18 ID:MJ8JswCw0
少し条件を変えていくら勉強しても明治大学程度にしか行けない程度のアホなら
切り替えてスポーツなど他の道を行く方が得策かもしれないな
一流企業運動部などに入れるかもしれない
しかし企業スポーツも縮小傾向だけど

486 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:29:19.70 ID:boZ9bcx10
>つまり単純に考えて、オリンピックに出ることは、東大に入ることの40倍以上難しい。

分子と分母の比率を考えろよw

487 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:29:21.03 ID:lxWdLX+7O
「兄達は頭が悪いから東大に行った。自分は頭がいいから将棋指しになった」
「馬鹿でなきゃ、あんな奴の兄は務まらない」

488 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:29:40.77 ID:d0A7yAYP0
勉強音痴が東大理三に入るのは難しいだろ。
運痴がオリンピック目指すのは難しいだろ

それだけだろw

489 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:29:44.04 ID:7td7jq96O
東大出てもまともな人少ないよな

490 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:31:38.23 ID:VBlpumU70
問題が駄目だ。
俺が直すと
全てが平凡な能力と環境に生まれた日本人にとって
東大に入るのとオリンピックに出るのはどちらが難しいにして
以後、この問題について考えることにしよう。

491 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:31:58.14 ID:PyWc6Kvf0
>>471
この比喩に入れるとしたら、純正九蓮宝燈はどうなるんだろう?


492 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:32:03.23 ID:THyaiyO30
オリンピックでも人気種目とマイナー競技では
難易度が天と地との差だろう。

493 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:32:50.12 ID:t4NGCU2D0
以上、頭狂大学のステマでお送りしました。

494 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:33:06.97 ID:uJvF9osW0
京大か米以外の大学に留学が正解

495 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:33:24.54 ID:KW2qI0Ak0
数字を挙げて比較するにはさすがに前提がデタラメすぎだろ

496 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:35:06.64 ID:pajPHlQ70
使用価値という意味でなら
筋肉バカ1000匹と、ガリ勉もやしが1000匹なら、とりあえずガリ勉1000匹を
調達できたほうが嬉しいかな。現代的な組織としては。

理由は簡単で
脳筋を集めても途上国的なビジネスしかできないけど、頭のいいエンジニアを
調達できれば、ちょっとは先進国のシノギに食い込めるから。

プランテーションで脳筋働かせても、国富は増大しないけど、先進国から引っ張ってきた
エンジニアに、その知識を使って商品開発させれば、先進国企業のシェアを削り取れるでしょ。
いわば日本が明治維新期に外国の教授やエンジニアを「お抱え外国人」として雇ったり、
サムスンがアメリカや日本の引退技術者をヘッドハントして強力になっていってるのと同じ理屈だが。


筋肉がスゴイ奴は、どんだけ凄くても、しょせんはそいつ一人の筋肉がスゴイってだけで
波及効果がゼロだ。でも、頭がいい奴は、そいつを味方につけると、そいつの開発したものに
普遍性があった場合、それを皆で使用したりすると効率が10倍も100倍も改善したりする。
すごい筋肉の奴にモノを運ばせるのもいいけど、ある一人の天才が蒸気機関を発明してくれれば
それを使えばその機械が追加されるぶんだけ組織全体の労働効率がアップするみたいに。

497 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:35:19.41 ID:/xmwUWUW0
>>485
いやぁ うちの企業にも
オリンピック代表や元プロ野球選手居るけど
なかなか企業に潜り込むのも大変だぞ

498 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:35:35.22 ID:m6q/1nCdO
>>472
それはそれで需要が無いよ。

なれる職種も限られてくる。運良く入れたとしても先があるかどうかもわからん。大阪の交響楽団も橋下に潰されたし。
俺の高校のときもピアノで音大行った奴いるけど、今行方知れずの上にそいつの実家自体が無くなって更地になってる。


499 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:36:07.32 ID:ydUtas5I0
単なる難しさ比較なんて
1万桁の暗算や暗記の方がずっと一般的に難易度高い

要はそこに「どれだけ価値があるか」の方が重要

500 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:36:58.23 ID:qkCx9PbzO
>>474
米は大学のブランドがそれなりに通用するけど、欧はディプロマ何持ってるかが重要。
例えばパリ大学DEA持ちとストラスブール大学DEA持ちで評価が違うということはない。

501 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:37:32.14 ID:d0A7yAYP0
だいたいコレ比較がオカシイだろ
東大にじゃなくて東大理三にって絞るなら
同様にオリンピックの100mにとか競技に絞れよ

502 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:38:36.20 ID:SLLIjcs/0
投資に比例するのは学力だけだろうなあ。
オリンピッククラスになると、やっぱ持って生まれた素質がものを言う。
東大理Vとかじゃなくて、数学オリンピックやノーベル賞辺りだと、
オリンピック選手と同じ才能が必要かも知れないが。

金を幾ら掛けても、ボルトみたいには成れない。

503 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:39:44.40 ID:d0A7yAYP0
ただ確実に言えるのはメジャーに移籍>>>東大

504 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:39:59.89 ID:g56uIgNL0
>>504

リトルリーグ〜甲子園まではもろ影響するぞw



505 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:40:23.38 ID:/xmwUWUW0
>>491
九蓮宝燈は潰しはききそう
ってか目指して上がれるもんじゃない気がするw
チンイツにイッツー絡めて気がついたら・・・って感じか
あがった事も狙った事も1度も無いけどw


506 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:40:29.54 ID:wALD5Dsi0
>491
合衆国大統領かな
持ってるものがあるなら、外しても大概化け物手だ

507 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:41:25.03 ID:Bpu+Z3sx0
高卒の俺に教えて!

理3って医学部だろ?東大まで行って医者になるの?法学部行って偉くなるんじゃなく。

あと、なんで法学部や医学部が一番凄いの?
歴史学者とか物理学者になりたい秀才は行かないよね?

508 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:43:16.66 ID:V5c1ZKqZ0
ウリの知り合いも
灯台李さんニダ!

509 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:43:40.47 ID:VBlpumU70
生まれたての双子の赤ん坊を
オリンピック出場のために毎日一日も休まず強制的に訓練させて
同様に東大に入るためにもう一人を訓練させるという仮定なら
東大の方が簡単だろうな。
オリンピックは身体的条件が厳しいからな。

510 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:43:44.81 ID:YnVXinu+0
>>498
>>499
まぁ、なる難易度が高いってのと、価値が高いってのは区分けして考えなきゃいかんわな。

もんのすごく難易度が高くても、他人にとっちゃ「だからどうした?」「で、それがいったいなんになるの?」
みたいな分野きわめてもしょうがないだろうね。
たとえば、あるレトロなファミコンゲームで特訓に特訓を重ねて、人間とは思えぬ前人未到の領域までのスコアを
出せるようになったとして、そしてそれはもう超人的な難易度が必要とされて東大突破とか円周率うん万桁の記憶
よりよほど難しいと仮定したとしても
たぶん、あんまり感心はされないよね。

「しょせんファミコンゲームじゃん」とか「そんなくだらないこと極めるために何年費やしたんだ」
「あーすごいね(棒」みたいな冷たい反応がやまほど返ってきて終わりそう。

音大とかも、入るのが難しいつっても、マーケットや誰にも必要とされなきゃそれっきりだってのは
そりゃ当然だと思う。
他人からすれば、別にむやみに難易度の高いことに挑戦してくれてもありがたくともなんともないわけで。
消費者は、音大に入って、自分の興味ない音楽鳴らしてもまったく見向きもせず、自分にとって楽しい音楽を作る
高卒アーティストにカネ払うなんてのはありそうな話。

511 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:44:37.19 ID:RWBebyDx0
東大理Vに実力で入ってオリンピックもでると神

512 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:45:33.01 ID:RF+SOt9+0
>>507
理V出て医者になる奴は多くない

513 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:45:53.50 ID:mHSJYqB40
>1
>ロンドンオリンピックの選手団は選手293人、役員225人の合計518人だ。役員比率が43.4%とばかばかしいまでに高いこと、
>役員の座が利権化していることなどが批判されているが、しょせん、現在の日本はそのような国なので、今、この問題は取り上げない。

いや、取り上げろよ
調子にのんなよ東大名誉教授(笑)



514 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:45:58.42 ID:MKt5lYY70
そんな心配はほとんどの人間に無関係だと思われ

515 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:46:24.08 ID:g56uIgNL0
>>507

東大法学部が偉い理由
東大法学部としての学生生活を経験しないと実質就職できないところがあって、
そこが或る観点からいうと日本を支配してるから。ただ、法学部が偉いのではなく
東大法学部が偉い。その他の法学部はリターンもない、偉さもないただのゴミ。

医学部は別にたいして偉くはない。ただ、学部としては予算配分は多い。受講者
観点からすれば学力さえあれば、確実に金銭的リターンが得られるし、ものすごく
リターン率が良いし、途中で邪魔されることもほとんどない。

歴史学者や物理学者や宇宙学者にあこがれていても、東大法学部や、その辺の医学
部に入学することは良くある。

516 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:46:27.28 ID:ydUtas5I0
>>500
アメリカにも多少の受験ランクとかは勿論あるだろうけど
卒業のほうが大変なんでしょ?
そもそもアメリカは新卒至上主義でもないし、どんな学位を取ったのか
その内容の方が重要なんじゃね。
日本みたいに大学名だけしか見ないなんて事はないと思う。

517 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:46:52.35 ID:FxAargB7O
>>510
価値なら医者でしょ
命を救うのだから
オリンピックやスポーツはあくまでもショービジネス

518 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:47:16.47 ID:/xmwUWUW0
それこそ物理学者なんて
字一色、大四喜、四暗刻単騎、天和の6倍役マンぐらいムズいんじゃないか?

たまに理V行かずに理T行って
理系最高得点取ってる奴居るけど
そいつが物理学者になったと言う話は知らない

519 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:47:43.70 ID:qkCx9PbzO
>>512
研究者が多いかな。
医学部じゃないところの教授になってる人も多いよ。

520 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:47:45.31 ID:pjznN9Tz0
東大のオリンピック選手もいるんだろ
そいつがナンバーワンだ

521 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:47:56.61 ID:THyaiyO30
冬のオリンピックだったらカーリングとかがあるから
明らかにオリンピックの方が簡単だろう。

弓道や射撃や馬術とかなら小さい頃からやってれば行けそう

522 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:48:04.20 ID:Cn01jDFc0
>>11
東大生、東大卒の家庭教師は時給高い
2人も面倒見れば年収500〜1000万(出来高分があるので上下する)
それで昼間は遊んでる人知ってる


523 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:48:21.14 ID:boZ9bcx10
数学オリンピックメダリストは東大進学が多いw

524 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:48:37.13 ID:ydUtas5I0
>>507
法学部が凄いなんてあんまり聞かない。
因みにアメリカには法学部はない。
法学は学問未満という考え方ならしい。


525 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:49:47.41 ID:3gragYBH0
>>507
俺は理Iで物理学者目指してるけど、理III行く人の動機は色々。
本当に医者になりたい人もいるし、やりたいことが決まらなかったけど成績良かったから取り敢えず
一番難しい学部を受けてみた、て人もいる。

>なんで法学部や医学部が一番凄いの?
枠が狭く倍率が高いから。

ちなみに、入学してからの成績は、平均点は理Iの方が理IIIよりずっと上。
トップの人の成績も理Iの方が理IIIより上。理IIIの人は入ってから勉強しないもん。

526 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:50:01.41 ID:v1U1VCOq0
オリンピックの方が簡単でしょう。
ホウキで掃いてるだけで代表になれるし。

527 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:50:02.83 ID:FxAargB7O
東大法学部は官僚コースだから権威がある

528 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:51:11.38 ID:0b1Q/dlc0
>>518
まぁ、それに物理学者や数学者、とくに研究者や先駆者として名を残す才能と
物理学のテストや数学のテストというペーパーテストで高い点数をとる才能は
合致してる部分もあるけどかなり食い違う部分もあるからな。

名物理学者や名数学者が学生時代から、ペーパーテストで全学生ナンバーワンだった
ってことは、そういう場合もあるし、逆にペーパーはふるわなかったけど、物理学者や
数学者としては天才として名をとどろかせたってタイプもいるから。

テストの得点、いわば解答が用意されてる人工的に作られた課題で
最高得点とれるからって、そいつがプロの学者、研究者、あるいは新しい知的領域を
開拓するパイオニアとして成功できるかどうかは、なんとも言えん部分があるのよ。

529 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:51:27.99 ID:vVJChjXt0
日本で死刑執行を受けるのと、東大理三に入るのはどっちが難しい?


530 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:51:49.69 ID:Cn01jDFc0
>>507
日本一の研究費だから、何かやりたければ東大にいくべき

531 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:52:38.50 ID:ydUtas5I0
>>515
>東大法学部が偉い理由
>東大法学部としての学生生活を経験しないと実質就職できないところがあって、
>そこが或る観点からいうと日本を支配してるから。

それって単なる癒着やコネだから
普遍的な世界に共通する偉さじゃないな

532 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:52:51.76 ID:ESMEkitc0
>>507
結局、生活出来るかどうか
同級生で数学オリンピック出て理学部行った奴も結局医学部再受験してた
理Vは才能の墓場ってくらい入ってから何もしなくなる奴が多い
もちろん出来るやつは凄くて、本当に神がかり的な天才が俺の学年にも数人いる

533 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:53:12.45 ID:NX9qlrPt0
そりゃ理Vでしょう。オリンピックには何百人もの選手が出られるが。理Vの定数てそんな多くないでしょう。
知らんけどwそれにしてもくだらん比較だこと。

534 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:53:18.81 ID:IJEcFB0U0
長いだけの駄文
はてなにでも書いとけ

535 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:53:56.70 ID:xTrKGPTU0
オリンピックのアスリートにしても野球もサッカーも子供のときから英才教育してるのばかりだよな
子供のころから金と労力かけたやつらを必死で応援しながら2chで愚民がどうこう書いてる奴らも滑稽だw

536 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:54:42.58 ID:3gragYBH0
>>522
郊外行くと確かに高いけど(時給5000円とか普通)、都心部では
東大生が多すぎて値が上がらない。よくて2000円程度のもんだよ。
4学年で12000人もいるし、卒業生入れたらもっと多いからね。

537 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:55:31.26 ID:mhZaxtgf0
東大は努力で入れるけど
五輪やプロは才能がないとどうしようもないでしょう。

って言ったら
「東大も医学部になると才能がないとムリなんだって。あそこは別世界」と言われた。

そうなの。
へえ。。
でも医者になるのにそこまで賢い必要ってあるのかしらん。

538 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:55:38.25 ID:ydUtas5I0
>>523
>数学オリンピックメダリストは東大進学が多い
>それって単なる癒着やコネだから
>普遍的な世界に共通する偉さじゃないな

数学オリンピック組のほとんどは情報系とか
単に器用さだけが必要な分野に行くと聞いたことある。
勿論そのまま数学者になる人もいるけど、決して多数派ではないみたい。

539 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:55:51.33 ID:CzcpGMDYO
ダービー馬の馬主になる方が難しい。

540 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:56:09.66 ID:FxAargB7O
日本じゃ医学部以外の理系はかなり薄給だし下手したらオーバードクターでワープアフリーター
しかしうまく行ったら海外の研究所で優雅な貴族のようなのんびりした暮らし 仕事は趣味のようなものという極上の人生

541 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:58:12.35 ID:Q1FW6QdV0
オリンピックも理Vも努力してどうにかなる範疇を超えてるよな。
まず絶対条件として遺伝子的に優れている事が要求され、さらに努力する事でそのレベルに到達出来ると考えられる。
皆が一様に努力するならば比較すべきは遺伝子であって、より多くの優れた遺伝子が必要となるのはオリンピックだろうな。
大学受験で必要になる能力なんて極端に言ってしまえば記憶力だけ。

542 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:58:29.09 ID:m6q/1nCdO
東大理Vなら難病を治療したりや新薬開発したりと大きく貢献している。

オリンピック選手は自己満の世界だろ。

543 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:59:03.74 ID:ydUtas5I0
>>532
>結局、生活出来るかどうか

それもあれだな、どれだけ今の世の中が本当に大切な価値を大事にしてるか
という問題であって、必ずしも普遍的な基準ではないな。

「いい仕事ほどカネにならない」と昔の人はよく言ったものだ

544 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 14:59:21.49 ID:/xmwUWUW0
まぁ結局医学部がローリスクハイリターンで
最強すぎる罠

東大理系に手が届いたら
理Vといわなくてもどっかの国医には引っかかるだろうし

545 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:00:58.44 ID:GisKt06q0
>>541
それで言うならプロの将棋指しが最も上と聞いたことがある。奨励会で
上に登れなくとも、数ヶ月受験勉強すれば東大(理Vは無理かも)楽々
入れるとか。

546 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:01:23.11 ID:YnVXinu+0
人類がどんだけ合理的に極限のレベルまで筋肉を鍛えても、特別に訓練を
うけたわけじゃなく野生で単に普通に育ったヒグマにすら力比べで勝てない。
でも、頭のいい人類は、ヒグマの脳天を一発でブチ抜く銃火器を発明した。

鍛えるなら、やっぱ頭脳だと思う。
人間なんて、しょせん種族的にもともと肉体を鍛えるのに向いた動物じゃないからな。
鍛えてもたかが知れてる。
運動神経という意味なら、人類なんて努力しまくってもペットにすら劣るんだから。
牧羊犬なんか、なにもしなくて普通に育つだけで、人間の最高のランナーより早い速度と
持久力で走り回るようになる。

弱っちい動物が、その弱っちい動物の中でちょっとばかし突出することに必死になるより、
もともと、他の動物種族を圧倒して備わってる頭脳を、さらにカリカリにチューンして
鍛えたほうが効率が良かろう。

547 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:01:24.44 ID:qkCx9PbzO
>>516
欧米とひとまとめにしてるから、欧と米は違うよ、といったまで。
米もディプロマ取らないと評価されないのは当たり前だし、日本だって東大中退なんてのは特殊な理由がない限り大手企業ではとらない。



548 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:01:44.24 ID:ydUtas5I0
>>542
>東大理Vなら難病を治療したりや新薬開発したりと大きく貢献している

世界的に見てみると、本当に理三に入る能力とそういう研究能力って
別物なんじゃね。
ただ日本の理三の場合、研究費や優秀な教授陣がそこに集中するから
成果も集中しちゃってるだけとか

549 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:02:18.68 ID:GoUhS7mT0
>>512
俺の家の近所に夫婦でやってる診療所あるけど二人とも東大医学部出てるぞ

550 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:02:50.35 ID:/4C6RU7/0
>>5
ジャマイカに帰化してボブスレーをやればあるいは・・・



551 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:03:02.18 ID:3gragYBH0
>>537
理Iに最低合格するよりは理IIIに最低合格する方が難しいけど、
理Iにトップ合格するよりは理IIIにトップ合格する方が簡単だと思うな。

>でも医者になるのにそこまで賢い必要ってあるのかしらん。
医者になるだけなら地方国立はたくさんあるし、ぶっちゃけ底辺の私立出身でも
医師免許に区別はない(患者は差別するかもしれないが)。
だから医者になるだけならそこまで賢い必要はないよ。
だけど東大で医学研究したいなら話は別。


552 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:04:22.45 ID:p7600yRE0
学問と遺伝に関連性があるかどうかは
あまりはっきりとしていない。
国語に関しては、ある程度あるらしいので、
東大医学部くらいの学力となるとある程度の
遺伝的な要素はあるかもしれない。

但し、アスリートはかなり特殊で、ほとんど
遺伝要因で決まると考えた方が良いと思う。
特に陸上短距離系は環境にも左右されず、
ほとんど骨格や筋力などの基礎体力の
部分で素質が決まってしまう。

つまり、五輪出場の選手は、種目によっても
差があるものの、基本的には遺伝的に優れた
者が努力によって才能を開花させるための
大会と言えるだろう。特に花形と言われる
男子陸上短距離などは。

553 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:05:25.25 ID:ydUtas5I0
>>547
ていうかそもそも日本て、なんでもかんでも
就職とか企業の人事評価のみが大学の基準みたいな人多いけど
欧米は大学選択って、そういうものは単なる基準のひとつでしかないっぽいけど。

554 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:05:26.99 ID:VBlpumU70
人の役に立ちたい奴って動機が不純なんだよ。
数学者とか本当に役に立たないことを研究しているけど
ほかの工学とかみたいなやつがそれを応用して車とかクラー作って便利にするから
夏が暑いんだよ。
一番価値があるのは探究心を持つことに価値があるんだよ。
そうかんがえるとオリンピック選手は東大以上に価値があるな。

555 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:06:44.82 ID:THyaiyO30
>>551
2011年第2回東大実戦模試
http://e2.upup.be/d/KuzG1vNMzQ
http://e2.upup.be/d/vn2OpuFKDs
01 379 現 理三 桜蔭
02 376 現 理三 灘
03 363 現 理三 灘
04 359 卒 理三 灘
05 352 現 理三 灘
06 350 現 理三 灘
07 349 現 理三 灘
08 347 現 理三 甲陽学院
09 344 現 理三 東大寺学園
"" """ 現 理三 開成
11 338 卒 理三 開成
12 337 現 理三 東海
13 336 現 理三 灘
14 333 現 理三 開成
15 332 現 理三 灘
"" """ 現 理三 灘
"" """ 現 理三 桜蔭
18 331 現 理三 灘
"" """ 現 理三 開成
20 330 卒 理三 白陵
21 329 現 理三 東京
21 329 ? 理三
23 324 卒 理三 都立西
23 324 現 理三 愛光
25 323 現 理三 ラ・サール
25 323 現 理三 弘学館
27 322 現 理一 開成 ←★理一トップ★


556 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:07:01.93 ID:g56uIgNL0
>>553

地場企業就職とか大企業の人事評価なら

大学名より

野球部員かどうかのファクターのがでかいってw

往々にして、偏差値10とか軽く覆すし、3年の遅れすら覆すぞw

557 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:07:07.60 ID:b0JB5AEY0
東大の離散に合格できりゃとりあえず生活には困らないだろうが、
オリンピックのマイナー競技に出たという程度でなれる職業はその競技の指導者くらいなもんだろう

558 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:07:36.78 ID:ibcpCvL20
どっちが難しいかは知らんが
脳筋がこれ以上はびこると本当に迷惑なので
東大理Vで頼むわ

559 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:09:08.09 ID:/xmwUWUW0
>>555
今年はラ・サールが理系1位で
理1志望みたいよ

560 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:09:38.92 ID:VBlpumU70
大体、日本のシステム自体糞だろ。
算数しかできなかったフィールズ賞受賞の小平邦彦が
国語も社会も英語も出来ないと試験以前に門前払いだからな。
こいつみたいなやつが現代にたくさん生まれていて大切な日本の知的財産を
ぶち壊しているんだからね。

561 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:09:40.49 ID:NGltVpcA0
すげー頭いい子供が東大入る
すげー運動神経良い子供がオリンピックいく

ならオリンピックの方が難しそう
年齢的に挑戦できる機会が少ない

あーでも乗馬代表はおじいさんだっけ

562 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:09:58.05 ID:FxAargB7O
>>548
一流の理工学者にとっては高校時代の受験レベルの勉強なんてイージーに決まってるじゃん
数学理科はセンターで満点が当然
しかし国語で取りこぼすことはたまにあるようだ

563 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:10:04.53 ID:G+cUmbrQ0
>>558
確かにそれは同意。
脳筋や体育会系は存在そのものがお荷物というか社会の不安定分子になってる
って側面はあるからな。
体育会系が増えても、おとなしい人間にとってロクなことってなにもなさそうだしな。

564 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:10:13.63 ID:dxkzLeE10
スポーツを引退後、身体に色々と酷使してきたリバウンドが発生するという可能性もあるし
どうなんだろうな。

565 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:10:28.30 ID:THyaiyO30
>>559

今年はたまたまでしょう。
大体いつもこんなもん。


566 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:10:45.82 ID:ydUtas5I0
>>554
>人の役に立ちたい奴って動機が不純なんだよ。
>数学者とか本当に役に立たないことを研究しているけど

確かに。直接役に立つことなんか、美しくある必要がないもんな。
美しかろうがつまらなかろうが、役立つからやってるだけw

数学のように、なんの役にも立たないけど
人類の知性の結晶みたいな存在ほど、普遍的で深遠な美しさを秘めている

567 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:11:22.91 ID:p7600yRE0
>>554
> 人の役に立ちたい奴って動機が不純なんだよ。
部分的には正解。
但し、本来探求すべき人間が社会に出てきて
いろいろ出てきて勝手に社会実験やったり
するのは、大変な迷惑で、むしろ「動機が不純」と
言って良い。(本来人の為にだけやる政策を
自分の探究心や名誉のためだけに行われる
訳だから十分不純である)

要するに目的と動機が一致しているかどうかだろう。
医者が好奇心だけで治療を行えば、やはり動機は不純だし、
警官や検事が立身出世の為だけに事件をでっち上げれば、
動機が不純となる。

568 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:12:56.70 ID:ydUtas5I0
>>562

>>560←の人が面白いこと言ってるぞ

569 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:13:05.09 ID:8pgN2wfr0
そも、比較できるものなのか

570 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:15:34.10 ID:N6NX+qrH0
アホな計算だな。母数が違うだろ。
甲子園目指して練習している球児の数と
全国の受験生では圧倒的に後者の方が多い。

571 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:16:05.74 ID:/Y27TZQB0
よくわからんけど、>>1-3を読んでみた「オリンピック選手になるのは東大に合格するより難しい
ことなのに、オリンピック選手の経済的価値が低い、これは社会がオリンピック選手を
軽んじてるという悪いことだ」と暗に批判したいのだろうか。

ようするに、オリンピック選手はもっと経済的にも高い評価を得るべきだ、と。
なら、俺の回答としては「やなこった」の一言だな。

スポーツなんて余興や趣味でしかないだろ。なんでそんなもんに経済価値の評価額を
アップしてやらなきゃいかんのだ。

572 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:17:52.27 ID:/xmwUWUW0
>>565
2位の子だって数オリのメダリストだから
理1に興味無いとも言えないんだよなぁ
まぁ進振があるからなんとも言えないけど

573 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:18:40.63 ID:3gragYBH0
>>555
理I志望者も理IIIと書くんだよ。その方が判定の幅が狭くなり正確に出るから。
俺も理I志望だったけど、ずっと理IIIを第一志望に書いてたし、周囲もそうだった。
理IでA判定でも人数が多すぎて自分がどの辺りにいるか分からないが、
理IIIでAかBかCか見るとより正確に分かる。だけど理IだとどれもA判定になってしまう。
そして実際に俺は理Iに入学したけど、理IIIに入れる成績だったよ。数学が得意で実質5完したしね。

574 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:20:36.82 ID:m6q/1nCdO
>>554
>>一番価値があるのは探究心を持つことに価値があるんだよ。
そうかんがえるとオリンピック選手は東大以上に価値があるな。



だったら東大に限らずどこの大学でも研究者は価値があるな。
オリンピック選手はどうだ?俺たちの生活を豊かにした、って話は聞いたことがない。

575 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:22:35.99 ID:/xmwUWUW0
あと理Vのが採点がきびしめって話もあるし
トップ合格を狙ってる層は文句無しで日本の頂点狙ってるから理V受けるのかも

進振で物理行くには理Tでも上の方に居ないとダメだとかで
それよりは簡単な理Uから狙う人もいるとかなんとか


576 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:23:23.13 ID:ESMEkitc0
陸上や水泳は誰しも多少の経験はするけど
カーリングとか乗馬とか射撃とかは才能が埋もれたまま死んでいった人が多いだろうね

577 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:24:15.40 ID:dfEkkUhq0
東大理3に入る目的は、最高峰の肩書き+医師免許といったところか?

578 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:26:17.34 ID:g56uIgNL0
射撃かねかかりまくりんぐ

579 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:26:52.17 ID:ydUtas5I0
スピードスキーだったら
命知らずでありさえすれば誰にでもチャンスありそう。
公開競技にしかなってないけど

580 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:28:18.16 ID:MNRMqHm1O
オリンピック選手では金にならん

581 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:28:43.37 ID:F5ecx30U0
アスリート目指してなれなかったらただの筋肉バカのプー太郎だが
理III目指してなれなくても理IIか慶應医学部ぐらいには引っ掛かるから
後者の方が圧倒的に有利な選択ではある。理IIIからさらに頑張ればノーベル賞だってあるしね

でもそれでもアスリートとかを本気で目指す馬鹿がいっぱいいる日本がいいなあ

582 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:29:02.77 ID:/xmwUWUW0
>>573
5完ってすごいね
逆に残り1問が気になるw
分からなかったのか時間が足りなかったのか

583 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:30:52.33 ID:P3jx9Di+0


>>1

これ、和田秀樹の本のまんまパクリじゃんwww


584 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:31:19.83 ID:8WoJ1bpF0
これ誰が考えたんだ?w

甲子園球児:30人x都道府県数 / 全国の高校球児数 (20万?)

東大離散: 90人くらい / 全国の受験生数(100万くらい)


どう考えても東大理三の方がべらぼうに難しいよw
何言ってんだ、このあほ記者はwwwww

おまえが理三目指してみろw 人間は平等じゃないという絶望しか感じないからw

585 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:32:01.05 ID:dfIqWgwe0
>>560
>算数しかできなかったフィールズ賞受賞の小平邦彦が
>国語も社会も英語も出来ないと試験以前に門前払い

いや、普通に国語とか英語も落第しないで、東京帝大に入ってるけど?

586 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:33:34.09 ID:qkCx9PbzO
>>573
判定ってのはわからんよ。
俺も大阪大学A判定連発してたけど落ちたしw
まあ、もうちょい難しい本命に受かったからいいのだけど。

587 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:34:11.91 ID:/xmwUWUW0
ボクは算数しかできなかったって面白い本書いてるけど
本当に数学以外できなかったみたいよ


588 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:35:13.46 ID:3gragYBH0
>>582
実質ねw 
正確には4完半半一問は時間が足りなかったので捨てた。
3完半半半を狙うより4完半半の方が得なので。(前者は実質4完半)
まあ本当にその方が得かは判断が難しいけど。自分で「半」と思ってても
50%の得点があるかどうかは分からない。ケースバイケース。
まあ理Iに入るだけなら2完もあれば十分なのでどっちでもいいけど。


589 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:36:08.27 ID:dfIqWgwe0
>>556
>野球部員かどうかのファクターのがでかいってw

「野球部か・・・ガッツがあるな!」とか言うアホな団塊の世代のおっさんが
今の60台に結構いて、面接担当してたりするからなぁ・・・
俺の父親も、そんなこと言ってたりするのだがwww

590 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:36:29.28 ID:x4erpkLrO
9割以上の子供(というか人間)は東大もオリンピックも甲子園も無縁なんだし
普通の子供を普通に育てる(実はかなり難しい)事を目指していかないと
駄目な大人に育つ人ばかりになっちゃうよ

591 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:39:04.69 ID:3gragYBH0
>>586
A判定でも8割の合格率だから、落ちる人はいるよ。
模試によっては本当にデタラメだけど。

592 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:39:19.95 ID:drABi4rc0
アホ記事は放置するとして、
努力すれば誰でも入れる、とかいう奴はちょっとわかってない
努力で入れるのは文Vまで

それ以外の学部は努力だけではなく才能が必要だよ
東大(現役合格)=化け物扱いでOK



593 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:39:21.13 ID:/xmwUWUW0
>>588
やっぱり数学できる人でもあの入試は
時間がキツイんだなぁ
戦略的な部分が見え隠れして面白い
時間あれば6完いける?

594 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:39:37.23 ID:m6q/1nCdO
>>584
甲子園行っても輝けるのは高校時代限定。

それ以後はみんな平民になる。


595 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:40:00.52 ID:qkCx9PbzO
>>588
そのくらいだと理3ギリチョンじゃないの?
合否ライン87%正答だったと記憶してたが。

596 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:40:28.03 ID:Ft/qerGq0
俺の高校の理系で1番だったやつは、当然理3受けると思ってたら生物やりたいからと理2へ。で、人間の身体に興味が出て来たからと医学部へ。卒業して医師免許もとらずにどっかの研究所に勤めてる。本当に頭のいい奴の考えは分からん。

597 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:41:25.84 ID:Eg/irD8r0
オリンピックは猫ひろし方式があるからなんとも言えんね
あれも、騒ぎにならなければカンボジア代表になってたかも知れんし

598 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:41:36.93 ID:H9H27Izn0
圧倒的に東大理三に決まってるだろ
勉強ほど競技人口が多くて激しいスポーツないわ、ボケ!

599 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:41:44.85 ID:/xmwUWUW0
たまに会う 甲子園出場のエースが居るんだが
駅前でチンコだして新聞沙汰になったのには驚いた
何やってんだよ・・・・

600 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:43:29.27 ID:ydUtas5I0
>>585

>ボクは算数しか出来なかった (岩波現代文庫)小平邦彦 Amazon.co.jp

>著者は幼い頃から数に特別の興味を示し,豆を数えて遊んでいたという.
>小学校時代は算数以外できず,学校も嫌いだった.数学者となってからは
>プリンストン高級研究所に招聘され,フィールズ賞を受賞する.
>数々の業績も「数学の世界に遊んでいるうちに何となく自然にできた」
>ことだという

小平邦彦先生はいわゆる受験型タイプではなさそう。
今の時代のように予備校が発達した世の中なら
小平邦彦はたぶん大学落ちてた

601 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:43:36.20 ID:FxAargB7O
>>590
凡人は地方公務員でいいよ。ある意味東大やオリンピックよりリターン率高い。

602 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:43:40.14 ID:JR3sriws0
これを突き詰め出すと、プロ野球選手になるわけでもないのに高校野球とかやっても無駄
だっていう話になって、韓国みたいな国になる。

603 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:44:16.49 ID:3gragYBH0
>>593
> 時間あれば6完いける?
倍の時間があればいける。でもどうしても計算などでドツボにはまって抜け出せなくなることも
あるから、必ず6完できるとは断言はできない。ただ、前期試験で、解き方が全く分からないって問題はない。
後期試験なら本当に方針が立たない時もある。受験数学としては反則の、数学オリンピック
みたいな問題が時々出るw

604 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:44:39.45 ID:o+C2oKnQO
ポテンシャルはオリンピック選手かな
人気が出てCMやメディアに取り上げられれば
医師より遥かに高い報酬と名誉が得られそう
そして、楽しい人生送れる

605 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:45:06.45 ID:vAqFfSt+O
勉強は義務で超メジャーだけどオリンピック競技にはマイナーなのもあるからオリンピックの方が楽だろうな

乗馬とか金持ちしか出られない敷居の高い競技もあるし

606 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:45:13.99 ID:8WoJ1bpF0
1990年辺りは受験者数が200万人いた。
今の倍難しかったんだよ。今の子供たちは本当に恵まれている。

でもね、何度も言ってるがね、理三に入るのを目的にするのは止めた方がいい。
自分がやりたい事を目標にすべきだよ。

日本では、原始民主主義で個人主義だからトータルの成績を考えるけど、
現実社会では、「一科目で強い特化型天才」の方が
絶対に強い。欧米社会ではそういう人間を適所に置く。

理三みたいな「マルチタレント」を目指す必要なんて全くない。
マルチタレントなんてのはね、普通はムリだし、
なれても垣根社会の日本では全く頭角を現せずに終わる。

結局ね、欧米に行きなさいというアドバイスになる。
また、この原始民主主義の個人主義の国では、才能ある人間に酷い仕打ちをし続ける。
この国を変えるために、欧米で学んで日本に戻って来なさい。
「日本の司馬遷になるなかれ」だよ。

607 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:45:27.18 ID:g56uIgNL0
数学の理論を商売に実戦投入してくるのは

意外とできない子、教授からすると迷惑だった教え子って言うのは

日本ではみんな医学科いくから。

結局日本では数オリといっても、コンテスト()という次元で終わってしまう。



608 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:45:27.71 ID:m6q/1nCdO
スポーツなんて終わったあとにみんなでビール飲みに居酒屋へ行くレベルが一番楽しい。

血の滲む努力して飯の種にする方がおかしいだろ。
それ以前にそんなことしてスポーツしても面白くもクソもないだろ。

609 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:45:37.20 ID:/xmwUWUW0
ゆとり前 つまり俺が学生だった時代は
小平邦彦が教科書作成に関わってたんだよねぇ
なんだかんだ言って教科書ってのは
国家の威信を掛けてるなと思った

610 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:46:35.46 ID:KOJpq7Sb0
私大文系がいかにも考えそうな
下らん議論だな

611 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:47:48.14 ID:/xmwUWUW0
>>603
質問ばっかりでごめん
ハイ理とか黒大数まで行けば
そのレベルに達するの?

612 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:48:06.33 ID:ydUtas5I0
ID:3gragYBH0
ID:/xmwUWUW0
おまえら大学入ったあとからも、よくそんな受験話でそこまで
盛り上がれるな

613 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:48:53.11 ID:3gragYBH0
>>595
> 合否ライン87%正答だったと記憶してたが。

そんなことはないw
センター試験と勘違いしてない?でもセンター試験もそこまでないな。

理III合格者のセンター試験の最低点は70%〜80%弱。 平均点は90%弱。
前期二次試験とセンターを合わせた最低点は60%後半から70%弱、平均点でも70%台。



614 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:49:26.74 ID:qkCx9PbzO
>>593
自分もあの問題1日かけてもいいなら解けたけどさ、
一問あたり25分だろ?見た瞬間ある程度方針立たないと無理だよなぁ。
そういう意味で理3受かる人は凄いと思う。

615 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:50:18.11 ID:/xmwUWUW0
>>612
別にスポーツだって
イチローやハンカチ王子の父親は
息子をこうやって育てましたって
講演会していつも客入るぜ?

616 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:51:27.48 ID:H9H27Izn0
>>507
法学部は東大法から国一受けて官僚になって
日本の法律作れるから、法学部が偉いってことんなんでしょ?

617 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:52:05.92 ID:3gragYBH0
>>611
ごめん、俺「大学への数学」の購読でしか数学勉強してないから他のは分からない。
あと「数学セミナー」読んでた。

618 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:53:25.26 ID:KOJpq7Sb0
>>606
私大文系のバカ?私大文系はマーク式で選択肢に答えもあって
極めるなんて程遠いけど?定員の3倍以上出すしあれでスペシャリストとか
上段も体外にしてほしいわ

619 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:53:43.83 ID:N6NX+qrH0
人口比で考えると東京圏1都3県の国公立医学部は少なすぎるね。
東京圏1都3県は全国の人口の28%を占めるのに、
東京圏1都3県にあるのは国公立医学部51のうちのわずか4(8%)
東京、東京医科歯科、千葉、横浜市立だけ。

620 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:54:07.30 ID:qkCx9PbzO
>>613
じゃあ自分の頃と変わったのかな。
正確な数字覚えてないけど、二次で八割台だったきおくがある。


621 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:54:33.61 ID:u5EXGP7j0
なでしこのブス率の高さは異常

622 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:54:41.88 ID:ydUtas5I0
なんとなく思ったけど
受験なんてトップでもべべでも入ったらそこでおしまい。
スポーツは曲りなりにも「極める」という要素があるからな。

受験が終わっても20歳過ぎで
受験を更に極めようとする人間なんて受験業界だけだろ。

しかもその受験業界と言っても「解く要素」はもう尽くされてるから
「教える要素」しか残されていないw

623 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:55:06.45 ID:3gragYBH0
>>614
むしろ慣れてる人は見た瞬間3通りか4通りくらい方針が立って、
その選別が難しい。そのうち2通りは計算が煩雑になってハズレ(時間内に解けない)で、
1通りは普通(問題集の模範解答並)、残り1通りは瞬殺できる名回答、というパターンになることが多いな。

624 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:55:11.38 ID:2hZ6SEh60
理IIIの次の京大医を出たところで、
ああなった人もいるしな。

625 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:55:26.29 ID:fNQ4Rola0
まず勉強が出来るだけで志も無い者が医者を目指す風潮をやめよう

626 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:55:55.44 ID:FxAargB7O
イチロー父からイチローが生まれるんだからスポーツはあまり遺伝は関係無いのかな
それとも例外か

627 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:56:08.54 ID:boZ9bcx10
>>600
小平邦彦先生の自伝には旧制一高にトップで合格したと書いてあるよ

628 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:56:14.26 ID:/xmwUWUW0
>>617
え?塾とかも無し?
天才じゃね?

質問ばっかりでごめんだけど
自分の半生で数学を得意にした
ポイントを一つ挙げるとしたら何?

公文とか私立中に合格したとか何でもいいんだけど

629 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:56:19.60 ID:9UNZwK290
五輪に出れたらもうそれで生涯食ってけるの保障されるならいいけど、日本はその辺全然だよね。

630 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:58:23.99 ID:3gragYBH0
>>620
ここに10年分のデータがあるけど、傾向変わってないよ?
それより昔は知らないが。
ttp://todai.kawai-juku.ac.jp/entrance/trend/results/torend011.php

>正確な数字覚えてないけど、二次で八割台だったきおくがある。

特殊な人でない限りセンターで9割は取ってくるから、二次はもっと低くていい。
70%取れればまず受かる。ただセンターで失敗した人は8割必要になるかも。

631 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:59:39.30 ID:rGBNurOU0
理Vより理Tだ。

632 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 15:59:52.28 ID:jm+FYAxr0
>>613
最近のセンター試験そんなカスばっかなの?

旧帝大医学部で昔センターは足きりラインが9割くらいだったはずなんだがなあ

633 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 16:00:00.81 ID:IooMdKjs0
オリンピックなんて1学年で決めても仕方ないだろw
せめて10学年分で考えないとな
と、東大生10学年分だと3万人だろ
オリンピック10年分で500人?
オリンピックいいけどな
いい会社で優遇された目立つ立場にあって
仕事も適当であとは、好きなこと(練習)やってるんだからな
まぁ理3と比べてはどうかかもだけどな
でも、たいていの理3のやつよりいいんじゃね?
出るってだけで、会社の重役間からでも好かれ尊敬され目立ち
女にも持てるし

634 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 16:00:58.57 ID:yeZGCAbZ0
ニッチ競技で五輪出るより入れれば理さんのほうがあんたいよ
勉強が一番効率いいんだよ
スポーツは金銭面で考えると効率悪い
俺はどっちもしてないから今貧乏

635 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 16:02:24.63 ID:7zvhmxwg0
>>627
ああいう人のできないってのは、周りの秀才と比べて満遍なくできない、苦手な教科があってーだからな
大学教授の僕英語ダメーって、論文読み書きと討論は普通にできてて言ってるからwww

636 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 16:02:51.78 ID:zHP4ltjc0
ドロップアウトした時のセーフティーネットは勉強の方が大きい

637 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 16:02:57.08 ID:kiB/5XUS0
比べれないだろ

野球とサッカーはどっちが強いか?
を決めるためにガンバ大阪と阪神タイガースで試合するようなもん

638 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 16:03:17.93 ID:jrLQQEXz0
大学受験なんて、浪人もいるといったって基本的に一学年だけの限定的な楽な競争だからな

複数学年にまたがる才能が集まる競争とは全然違う

639 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 16:04:03.71 ID:3gragYBH0
>>628
塾は行ってない。高1から大数を全部解きまくっただけ。
最初は全然解けなかったから天才でもない。ゲームにハマるのと
同じ感覚でハマってしまっただけ。三年も続ければ何でも解けるようになる。
学コンも出し続けた。ただ、数学を嫌々勉強してる人にはこの方法は無理かもね。
だから塾講で教えてた時もそういうアドバイスはしてない。

>自分の半生で数学を得意にしたポイントを一つ挙げるとしたら何?

好きだったってことと、とことん考え続けたってことかな。
まだ解けなかった頃は、10分で解ける問題を5時間考え続けたりした。
一般にそういうやり方はよくないとされてて、「分からなかったらすぐ答を見て、丸暗記せよ」
と言われることが多いけど、俺は趣味と割り切って考え続けたら、自然に分かるようになった感じ。

640 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 16:04:18.73 ID:IooMdKjs0
まぁ理3と比べてお金は儲からないかもだけどなw
ネチっとした理3の主より爽やかスポーツマンなんてもんじゃないだろうオリンピック選手のほうが、対人関係や何か
生きていく上での充実感や何かを得やすそう

641 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 16:05:21.69 ID:tP95III9P
東大卒のエリート官僚と五輪アスリートを比較するべきだよ

642 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 16:10:20.72 ID:/xmwUWUW0
>>639
へー 学コンも出してたんだ
本当に数学が好きなんだね

貴重な話をありがとう
参考になった

643 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 16:13:13.23 ID:3gragYBH0
>>632
いやいや、東大だけの特徴だよ。東大理系はセンター取れなくてもいい。
他の旧帝大医学部なら9割は最低いるでしょう。

644 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 16:13:43.61 ID:qkCx9PbzO
>>630
わりい、それより昔w

645 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 16:13:52.98 ID:rFseDN9/0
希少さだけで計ると宇宙飛行士やノーベル賞が五輪選手より上か…

646 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 16:14:10.89 ID:IooMdKjs0
まぁ例えば、紫綬褒章みたいなのは東大だからってなかなか取れないだろう
オリンピック選手の方が近いな
金より地位や名誉の問題だわな

647 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 16:15:27.72 ID:H7F/fzB50
東大理Vを卒業して現場で医者やってる奴っているの?
みんな学者や研究者になってそうなイメージなんだが

648 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 16:17:28.86 ID:8WoJ1bpF0
>>625
そうそう、それに、東大離散じゃなきゃ医者になれないわけでもない。
上位集団に位置していれば特に問題ないわけでね。
「医学部」自体が広義すぎて、あいまいでもある。
九大にだって、信州大にだって優秀な先生は居る訳でね。

今の日本の教育は「んふっふっふっふ〜♪」だから、
日本教育なんてぶっちして、自分の好きな事で友人を作って、
打ち込んでた方がいい。そうすりゃスポーツする時間もあるし。

そのほうが、寝てたり消しゴム投げたりするよりはずっと有用。
義務教育の教科書なんて、頭のいい子なら一日で読み終わっちゃうんだしね。
興味もない人間の名前を一生懸命ノートに書いて覚えるとかキチガイ。

もっとね、中高生には現実社会を教えるべきだよ。そうしないと不幸な大学生が増える。
必死になってキチガイのように勉強して、
頑張って東大離散に入っても、この国ではロケットで遊ばせてはもらえない。
一言で言うと、つまんないんだよ、この国。

第一、「東大」自体のカンバンが汚物まみれだしw
今の東大は、特に文系なんか「輸入教授」だらけでキチガイだらけだしなw
東大法は、よく自分の事を「東大法」とか言えるよね。
あれだけ落ちこぼれが目立てば、そりゃバカにされるよ。

649 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 16:19:03.03 ID:N6NX+qrH0
受験は総合点で競う10種競技みたいなもんだな。
毎年同世代の3分の1くらいが参加する。
最難関合格で競技能力を実証したくなる。
医師になる希望や医師の適性と関係ないところで志望する奴が居るw

650 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 16:23:23.13 ID:3gragYBH0
>>625
それはしょうがないんじゃないかな。国の制度に依ってるから。
たとえば医者の数を今の10倍に増やせば、競争率も下がり給料も下がって、
理IIIがトップってことは無くなるでしょう。そしたら「まず勉強が出来るだけで志も無い者」は
別の学部を目指すようになる。国のさじ加減次第だ。
尤も、医者の数を増やしたら医者の質は低下するけどね。

651 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 16:24:05.71 ID:IooMdKjs0
紫綬褒章
オリンピック金メダルの数 らしいけど何人授与されたんだろう
>2003年に褒章の年齢制限が撤廃されたことにより、オリンピックなどの国際大会で優勝するなど顕著な事績を挙げたスポーツ選手・チームにはその都度授与されている。2004年にはアテネ五輪で金メダルを獲得したすべての選手(20名)に授与された。
by wiki
アテナだけで20人とったのかな?

と、該当大学で授与された教授の数えればいいのかな?
東大名誉教授で授与された数47かな

652 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 16:26:55.41 ID:zWkMr0fC0
>>648
輸入教授は学部長になることはないから、生え抜きの輩の生活の知恵だろね

653 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 16:28:10.46 ID:h2YLcWs+0
収入。

勝敗はこれに尽きる。


654 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 16:29:13.57 ID:7Khzy59V0
スポーツに血道を上げること自体、わたしはバカですって公言してるようなも
んだ。スポーツで飯が食えるようになるのと東大に入るのとどっちがたやすい
かなんて、考えるまでもない。うちの子はスポーツは何やらしてもだめだから、
しょうがないから東大目指すようにって言ったんだ。なのにそれさえ落ちてん
だから、スポーツ選手なんて夢のまた夢だな。

655 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 16:29:15.98 ID:it7lWbq50
どっちが好きかで決めることを、どっちが得かで
決めるのか。
世の中がおかしくなるわけです。
野球が大嫌いな野球選手がいてもお笑いだけど、
人間が大嫌いな医者とか子供嫌いの先生とかは、
笑えないね。


656 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 16:29:52.41 ID:8WoJ1bpF0
この国ではね、現状努力マンだけが持て囃されるの。
それはスポーツでも勉強でも同じ。
「俺って努力してるぜ!輝いてるぜ!授業も欠席ゼロだぜぇ!
 当然のごとく生徒会だぜえ!先生にもおべっかばっちりだぜ!」
こういう人が持て囃されるの。
この国にフォンノイマンがいても、ブルガリアの成人IQ200の女性みたいに
冷遇され、「ただのエロい人」として虐待されてしまうんですよ。

つまり、現状、日本の教育環境、労働環境は「最悪」に近い状態であり、
原始民主主義・個人主義・垣根主義の為に足の引っ張り合いも酷い。
経済学部なんて見なさい、酷いよ、大学入ってまで、あんなの暗記させてさあ。

イギリスではハンドボールのキーパーが
マンチェスターUの性ゴールキーパーになれる「柔軟さ」があるが、
日本はガッチガチの垣根社会だから、ハンドボールだと「ハンドボール」でお終い。

今の日本は、キチガイ教育が開花したキチガイ状態。
「問題を効率よく解く」ことだけが重視されている。
パラメタリゼーションの思想も、朝鮮文化が入り込んで本当に酷い。
さらには年齢差別だ。
数学なんて得意でもなんでもない朝鮮人の低知能893が偉そうに年齢がどうこう言い始める。

最悪な労働環境、学問習得の環境と言える。
優秀な生徒は頑張って、欧米で奨学金獲得しなさい。
そうすれば授業料も500万〜1000万くらいですむ。
500万くらい、すぐに溜まるだろ?w

657 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 16:30:25.91 ID:Caob/OWI0
一口にオリンピックに出ると言っても、陸上の100mの選手になるのと
射撃やアーチェリーの選手になるのとでは雲泥の差があるからな。
100mの選手としてオリンピックに出場するためにはある程度の持って生まれた
適性があって、その上に何年間かの必死の努力を積み重ねてやっとオリンピックに出られる。
マイナーな競技だったらそこそこの運動神経とそこそこの熱意さえあれば、それほど
オリンピックに出場することは難しいことではない。
もちろん、東大の理科V類も100m選手になるよりは優しいだろう。

658 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 16:30:57.66 ID:HNG0M9Rd0
五輪も医師もオワコン
困った

659 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 16:31:55.74 ID:IooMdKjs0
>>653
収入だけ見れば理3かもな
でもかなりいい勝負だと思うぞw
オリンピック出るようなのは大手企業のそれなりの出世頭で、役員連中も必死だろうし
一方の理3は就職失敗するかもだし、なんの成果も上げれないかもだし、社会の和の中にしっかり入っていけるかも怪しい

660 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 16:33:25.27 ID:KPeAbbHT0
一方ゲンダイの記者は


661 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 16:34:33.43 ID:vuppOpzZ0
2012【理V】 70名

16 灘
15 筑駒
9  開成
4  甲陽学院 海城 ラサール
3  駒場東邦 東大寺
2  北嶺 徳島文理 白陵 櫻蔭
1  一宮 岡山白陵 広島学院 安積

662 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 16:34:58.10 ID:Xd4bmOsq0
>>659
でも、>>1-3の論説を読むと、どうも暗にスポーツ選手の生涯収入の期待値
ってかなり低そうだぞ。
ソースからして、希少価値は高いけど、経済価値はどうかな、ってお話になっちゃってる。

663 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 16:36:06.13 ID:WXaVOmve0
東大の理3からドロップアウトするのもいるし
故障すオリンピック選手も居るしこういう論点は暇つぶし以外にならない「
個人的にはどちらにもなりたくない

664 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 16:36:25.05 ID:IooMdKjs0
>>657
100mはオリンピックでも世界中の人間が注目する一番の花型で、日本人なんて出てなくても勝利の行方をみんな知りたがるからなw

665 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 16:36:36.05 ID:3gragYBH0
>>659
オリンピックで金メダル取ってもその後の人生が悲惨な人は多いんじゃない?
金メダル取った人がみな高待遇になるわけじゃないでしょう。特定のスポーツ分野
だけじゃないかな。だから金メダル取るよりさらに狭き門だ。柔道とかでも、地方の大学のコーチ
とかやってる人が多い。たまに強化合宿の指導に呼び出されるくらい。給料はそんなに
よくないでしょう。企業に勤めてる場合も、ちやほやされるのは現役の間だけでしょう。
理IIIも就職失敗はあるだろうが、まあ潰しは聞くと思うよ。

666 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 16:37:35.70 ID:Q0kOP1Uk0
>>657
射撃や馬術はすさまじくカネがかかるよ。

>>659
東京大学理科3類の学生は
医学部医学科へ進んで医者になるのだが。
分かってるのかな?

667 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 16:37:40.18 ID:aMVTRqkq0
金メダルとったら一生安泰だよ
本かけばうれるし、講演料もとれるし、
指導者にはなれるし
なんでもできる

668 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 16:37:53.55 ID:KPeAbbHT0
生活保護 205万人
ホームレス 1万人

生保になるぐらいなら
よりエリートなホームレスを目指すとよい、ということ?


669 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 16:38:29.37 ID:8WoJ1bpF0
要するに、今の日本の教育環境・労働環境は、ブルガリアと同レベルなんです。
複数科目で修士号を取得した天才が、やっかまれ、目の上のたんこぶに思われ
職にあぶれる。思想的議論を論じる人間は、中国並の迫害を受ける。

特に、優秀な学生は社会人を覚悟しておくべき。
「灘開成の環境は例外中の例外で、この国は、基本的にキチガイ」とね。

さっさと米国に行きなさい。ああ、俺の事も学術機関に伝えてください。
ホント、さっさと米国にいきたいよ。

670 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 16:40:59.87 ID:ESMEkitc0
スポーツは勿論、東大出て研究者目指しても食ってけなく可能性があるからな
その点、理Vは頂点極めた達成感に加えて医師免許のオマケ付き

671 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 16:41:20.91 ID:1Z57sSO90
>>667
日本人の柔道金メダリストって結構な数いるけど、引退後もそんなにいい生活
してるのってごく一握りだけのような気がするんだが。

ぶっちゃけ余生だけで考えると、名打者とか名ピッチャーとかいって球界で
活躍した連中の方が、引退後もいい家に住んでいい暮らししてるような印象。

日本で一番儲けてるというか投資効率の高いスポーツって野球じゃないかな。
スレの記事もそんなこと書いてるし、俺の印象とも合致する。
野球選手が一番ワリがいい。他のスポーツ、特に冬季マイナーのスポーツとかは
メダリストになってもあんまり人生がばら色ってほど儲かったりはしてなくて甘くない印象。

672 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 16:42:13.88 ID:IooMdKjs0
俺のイメージだと、指導役になるってよりも
大手企業にいて、「オリンピック出ます」 役員取締役「わんやわんや(n‘∀‘)η」
超出世!
ってかんじなんだがw

673 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 16:43:16.32 ID:vuppOpzZ0
2012年入試
東京大学理科V類 70名

16 灘(兵庫県神戸市)
15 筑駒(東京都世田谷区)
9  開成(東京都荒川区)
4  甲陽学院(兵庫県西宮市)
   海城(東京都新宿区)
   ラサール(鹿児島県鹿児島市)
3  駒場東邦(東京都世田谷区)
   東大寺(奈良県奈良市)
2  北嶺(北海道札幌市)
   徳島文理(徳島県徳島市)
   白陵(兵庫県高砂市)
   櫻蔭(東京都文京区)
1  一宮(愛知県一宮市) 
   岡山白陵(岡山県赤磐市)
   広島学院(広島県広島市)
   安積(福島県郡山市)
etc...

674 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 16:43:38.03 ID:3gragYBH0
>>672
現役の時だけだよね。40代以上どうすんだろ。
30代の間に一生分稼ぐか、テレビタレントになるくらいしかないんじゃないかな。


675 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 16:44:49.13 ID:IooMdKjs0
オリンピックは金は儲からない
心が潤うって感じ
例えば人との付き合いで圧倒的有利さはあるだろ
理3でもバイトの女子大生に「あいつきもーい」とか散々言われてる奴もいるし^^;

676 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 16:45:17.65 ID:BoA0dUxB0
不況でただでさえ、大手企業すら自社の抱えるスポーツ部門を縮小してるのに、
これからアスリート目指すとかキチガイもいいとこだろう。

馬術とかヨットみたいな、もともと家が大金持ちな奴が家族というパトロンに支えられて
別に労働する必要も無く優雅に極められるスポーツしながら生きていくって奴はいいけど、
スポーツで稼ぐことを人生の目的にする奴は、少なくとも、この平成大不況で日本企業そのものは
スポーツへの出資額を激減させる傾向にあることは控えておいていいと思うぞ。

要するに、自分が茨の道へ進んでいこうとしてることは認識したほうがいい。
スポーツなんてくだらない余興にカネをばんばん使うのは、好景気な社会だろう。
日本は、残念ながら斜陽になりつつある。

677 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 16:46:56.78 ID:vuppOpzZ0
プロ野球選手出身高校

1位 PL学園高校 75人
2位 中京大学附属中京高校 54人
3位 横浜高校 53人
4位 広陵高校 47人
5位 熊本県立熊本工業高校 40人
6位 龍谷大学付属平安高校 35人
7位 上宮高校 ・ 享栄高校 31人
9位 愛媛県立松山商業高校 ・ 大阪体育大学浪商高校 29人
11位 東北高校 28人
12位 東海大学付属相模高校 ・ 日本大学第三高校 ・ 広島県立広島商業高校 27人
15位 報徳学園高校 ・ 大阪桐蔭高校 ・ 育英高校 26人
18位 桐蔭学園高校 ・ 仙台育英学園高校 ・ 香川県立高松商業高校 24人
21位 柳川高校 ・ 帝京高校 23人
23位 天理高校 22人
24位 早稲田実業学校高等部 ・ 愛知工業大学名電高校 21人
26位 東邦高校 ・ 松商学園高校 ・ 和歌山県立箕島高校 20人
29位 静岡県立静岡高校 ・ 徳島県立徳島商業高校 ・ 明徳義塾高校 ・ 興國高校 ・ 岐阜県立岐阜商業高校 19人
34位 関西大学北陽高校 ・ 九州学院高校 ・ 大分県立津久見高校 ・ 静岡県立静岡商業高校 ・ 徳島県立鳴門高校 18人
39位 鹿児島実業高校 ・ 高知市立高知商業高校 17人
41位 三田学園高校 ・ 浦和学院高校 ・ 千葉県立銚子商業高校 ・ 近畿大学附属高校 ・ 関西高校 ・ 作新学院高校 ・ 鎮西高校 ・ 樟南高校 16人
49位 山梨学院大学附属中学高校 ・ 星稜高校 15人
51位 福岡第一高校 ・ 北海高校 ・ 岡山県立岡山東商業高校 ・ 智辯学園高校 ・ 群馬県立桐生高校 ・ 沖縄県立沖縄水産高校 ・ 呉港高校 14人
58位 滝川高校 ・ 東福岡高校 ・ 鹿児島市立鹿児島商業高校 ・ 尽誠学園高校 ・ 習志野市立習志野高校 ・ 岡山県立倉敷工業高校 ・ 春日部共栄中学高校 ・ 鳥取県立米子東高校 ・ 群馬県立前橋工業高校 ・ 阪南大学高校 ・ 興南高校 ・ 和歌山市立和歌山高校 13人
70位 法政大学第二高校 ・ 福岡工業大学附属城東高校 ・ 秋田市立秋田商業高校 ・ 和歌山県立向陽高校 ・ 神港学園神港高校 ・ 広島県立尾道商業高校 ・ 中京高校 ・ 下関市立下関商業高校 ・ 拓殖大学紅陵高校 ・ 日南学園高校

678 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 16:47:00.60 ID:aMVTRqkq0
まぁ一握りの成功者しかいないのはちがいない

679 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 16:47:20.43 ID:ESMEkitc0
ただオリンピックに出るというだけなら理Vの方が絶対難しいだろ
猫やしずちゃんが理V合格に後一歩なんてことはあり得ないし
しかし理Vにも帰国子女枠という裏技はあるが

680 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 16:47:25.18 ID:N6NX+qrH0
勘違いしている人がいるけど、
東大医学部出て基礎医学の研究者になるのは
年々減ってきて、平成10年以降は毎年数人だよ。
http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/400/70940.html

681 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 16:47:41.69 ID:a/EBfttt0
誰にも気付かれずに埋もれていった才能はどのくらいあるんだろうか
そういうところを掘り起こすビジネスモデルが出てこないのが不思議

まあそんなことを考えなくとも
エスカレーター校から早慶とか野球やらせといて
スポーツ推薦で進学して体育会経由で就職の道があるが

682 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 16:48:09.87 ID:IooMdKjs0
東京35
兵庫22
鹿児島4
奈良3
北海道2
徳島2
愛知 岡山 広島 福島1


683 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 16:48:11.00 ID:/O+CPxtW0
つまんねー事聞くなよ!

684 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 16:48:34.43 ID:nwxcGXCCO
>>666
馬術って金持ちの競技だよね。
前に乗馬やりたくて、都内の乗馬クラブの入会金見て
びっくりした。都内無理だから都下のクラブに通ったけど
会社経営者とか、金持ち大学生ばっかりだった。

685 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 16:49:45.18 ID:KaKnasoa0
ざっと数えてみたがオレの親戚筋で東大卒は6人
オリンピック選手はゼロ

そら五輪のほうが難しいですわ

686 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 16:50:19.06 ID:IooMdKjs0
>>676
まぁまてw
日本企業が不景気に気あるってことは、実力がなくてもその恩恵を預かっている主たるものである、東大卒が一番辛いだろうw

687 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 16:50:59.34 ID:WW14x68j0
東大理Vに合格してオリンピックに出ればいいんだよ

688 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 16:52:14.41 ID:BoA0dUxB0
>>681
経済学的に考えると
捜索費用>>発見回収リターンってことで、ビジネス(事業)にならないんじゃね?


誰にも気づかれずに埋もれていった才能ってのを発見するのに投入されるコストを、
その才能を発見してどこかに転売することによって回収できるリターンが上回るなら、
それは儲かるビジネスだが、リターンよりもコストの方が大きい場合は、やればやるほど
赤字のビジネス、要は事業化できないという話になる。

「誰にも気づかれない」という命題から、探索費用は
明示的な才能、すなわち一目見ればすぐに確認できる才能よりも
高くつくことはその命題から導出できるわけで。
そういう才能を探し出して、転売するまでにかかる費用を、転売益で
ペイできなきゃビジネスにはならない。

689 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 16:52:29.19 ID:THyaiyO30
>>679

よく帰国子女枠とか言う人がいるが…理科三で帰国枠で
受かるのは数年で1人とか。
しかも高校三年間海外の学校で過ごし卒業した現役限定で一般と
同じ問題を解かされる。
ただ合格点が違うだけ<少し帰国の人の方が合格点が低いらしい
帰国枠なら簡単とか言う人は東大に縁がない人。

690 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 16:52:41.57 ID:N6NX+qrH0
>>682
日本の人口の3割弱が集まる1都3県にある国公立医学部は
東大、医科歯科大、千葉大、横市大のみ。
貴重な入学定員約400人の一角が受験アスリートに食われているw

691 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 16:53:35.78 ID:3gragYBH0
そもそもオリンピックに出ることと東大理IIIを比較すること自体がおかしいような・・・
理IIIに受からなくても、理III狙える実力があれば他にいくらでも候補があるが(他の国立医学部や東大の別学部など)、
オリンピックに出るだけの実力があっても、メダル取れなきゃただの「思い出」にしかならないんじゃないの?
マラソンで何十位とか、他の競技でも入選外だった人って、それで飯食えるの?

692 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 16:54:02.31 ID:IooMdKjs0
県で出れたオリンピック選手の数考えたら東大生の数なんてゴミほどいるだろw
お金がもうかるのは理3だろうけど、すごいのはオリンピック選手で間違いない
俺の知り合いでオリンピック選手いるぜ>>>チョモランマ>>俺の知り合いで理3いるぜ;;

693 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 16:54:13.38 ID:sEsQNVBZ0
東大理3でオリンピックのサッカー日本代表選手に選ばれ,そのままイングランドマンチェスターUに入ったら超人だな。

694 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 16:54:36.54 ID:ESMEkitc0
>>689
俺の学年には二人いたぞ
微積を習ってすらないとか言っててビックリした
90年代のことなんで最近のことは知らんが

695 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 16:57:40.64 ID:tdBFWQtI0
仮に選択できるなら、9割の人は理3に合格できる頭脳(=お金・経済力)を欲しがるだろう。

696 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 16:57:46.48 ID:3gragYBH0
>>692
まあ努力すればオリンピック行けるのか、と言えば、猫ひろしのタイム見ると、あれだけ
努力しても正規には無理だからな。だから東大生になるだけなら、誰でもある程度
努力すればなれるのだから、そういう意味ではマラソンでオリンピック出るよりは東大生になるのは簡単。
でも理IIIとなると努力だけでは厳しいし、オリンピックもマイナー競技選べば、どこかでオリンピック選手に滑りこむのもできそうな気が
するから、比較は難しいな。

697 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 16:58:09.29 ID:THyaiyO30
>>694

今は少なくともそう。
英語で稼いで受かったかもしれないしね。

698 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 16:58:49.38 ID:qHkm+HJ50
オリンピックなら、オリンピック選手の数÷現役の競技人口、東大生なら、東大生÷現役の受験者数
だからそもそも計算の仕方がおかしくないか?

699 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 16:59:10.08 ID:FxAargB7O
>>671
昔、フィギュアに八木沼という選手がいてやっとオリンピックにひっかかるくらいの中途半端な実力だったが
わりと可愛かったからか、格段に実力のあった伊藤みどりより今でも解説などでテレビで見る。
こんな人はオリンピックに出てとりあえずは注目されて勝ち組かも。

700 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 16:59:53.16 ID:BoA0dUxB0
>>686
むしろ、東大・京大は一番辛くない部類なんじゃないかと思うけど。

企業が採用枠を絞るとき、あるいはそれに限らないけど、とにかくなにがしかの
「枠」があってその枠そのものが狭まっていくという状況のときは、当然ながら、
切捨てラインぎりぎりの層から真っ先にワリを食う。

景気のいいときは宮廷と早慶、MARCH・関関同立ぐらいまで入社できてた企業があるとして、
その企業が不景気だってことで、採用を絞るとなると、一番ワリを食うのはMARCH・関関同立
あたりになる。宮廷と早慶の学生は、まだ採用されるけど、それより偏差値が低いところの学生の
入社確率が減るみたいになっていくじゃない。

そう考えると、国内だけで見ると、一応は最上位の部類に位置する東大や京大あたりの学生は
採用減少のワリを食わないとは言わないけど、それでもワリの食い方が、それより偏差値の低い
とこの学生よりは緩やかなわけよ。
東大生や京大生すら採用がまったく無いなんて末期的な時代になったときには、おそらく
他の学校の新卒らの採用なんてその前段階でとっくに払底してる。

701 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:00:01.12 ID:OlXdI2W80
海外だったら、学業と両立しているオリンピック選手をたまに見かけるけど
日本はスポーツ馬鹿がほとんどような気がするな。室伏とかは例外か

702 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:00:39.07 ID:3gragYBH0
>>697
東大生はみんな英語できるから英語で差はつかないよ

>>699
なるほど、そういうこともあるのかw

703 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:01:26.15 ID:5sWFI+CM0
麻生のようにマイナースポーツで出場っていう手もあるな

704 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:01:47.51 ID:N6NX+qrH0
東大医学部を出て基礎医学の研究に進む人は毎年数人しかいないらしいよ。
http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/400/70940.html
大半は臨床だな。そりゃ医学界では東大卒は大変なステータスだろうが、
医師になって人助けをしたいなら、別に東大でなくてもいいね。

705 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:01:51.59 ID:NGltVpcA0
冬季オリンピックのボブスレーあたりは競技人口少ないらしいからお奨め
めっちゃ怖いけどなw

706 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:02:45.42 ID:TXVtj9hj0
>>699 伊藤みどりが、底なしの不細工だっただけやん

707 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:03:06.86 ID:vuppOpzZ0
医師の実際の仕事を考えると、確かに東大である必要性は全くありません。
もっと頭脳を活かせる場はいくらでもあるのにもったいないとよく言われるのはこのためです。

708 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:03:11.53 ID:3gragYBH0
>>700
企業目線で見た場合、慶応と東大比べた場合はどうだろ。よく慶応の方が使えると言う
経営者がいるけど。でも実は経営者自身が慶応出身で身びいきしてる
だけかもしれないが。

>>704
臨床医で東大卒と他大の医学部卒で何か差はあるんだろうか?そこがさっぱり分からない。


709 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:04:08.90 ID:5sWFI+CM0
>>704
基礎医学なんて元々受け皿が小さいからな。東大医学部出て厚労省にでも入省して
医官にでもなるほうがはるかに楽。

710 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:04:31.19 ID:IooMdKjs0
>>696
まぁ確かにマイナー競技だと、他のメジャー競技の落ちこぼれがやって参加奪い取るなんてのもあるからな
まぁそこは確かにぴんきりだわな
でも、ピンとくらべてもな
とか言うとちょっとかわいそう
誰もが指摘するマイナー競技でもそれなりに尊敬されて敬われての出場だろうし
とあるマイナー競技やってる人がいてて、その人が誰それすげー天上人だって言ってる更に上の上の上だし^^;

711 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:04:41.50 ID:THyaiyO30
>>702

結構差ついてると思うけどな。
理科2だと英語と理科で稼いで数学が全然ダメな人もいるし。
英語の得点はかなり差がある。
数学ほどじゃないけど。

712 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:04:53.54 ID:ESMEkitc0
>>704
大抵の人は臨床系の研究室に所属して基礎研究(のようなこと)をしなが臨床バイトして稼いでる
俺も透析バイト中の暇つぶしだが
最初から基礎系に行っちゃうと医師免もってたとしてもさすがに潰しがきかなくなるからね

713 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:06:01.01 ID:8wdfHLRt0
俺が大学生のコロ、同級生に「俺は○○高校で学年で一位だった」と自慢ばかりするのがいたけど、
いま偏差値しらべてみたら偏差値40代後半だった。今考えても恥ずかしくないのかな

714 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:06:15.73 ID:vuppOpzZ0
>>708
臨床医でですか、、、
まぁそこそこの病院の病院長になれる確率は他よりは高いです。
教授になれる確率は…これは東北大学の方が理三より高いというデータがあります。

まぁいずれにせよ、東大の医局を飛び出したらこれらのメリットもなくなりますが。

715 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:06:29.12 ID:5Ss/vRXl0
成績平凡なオリンピック選手の、成功のキャリアパス。(妄想)

1.五輪出場でその種目のビッグネームになったら、競技団体の役員に。
2.国民的知名度も高いので、そのうち、参院選の著名人候補枠で出馬のお声が
 掛かる。
3.国会議員になったら、文教族議員になって、文科省と癒着して、スポーツ振興予算
 利権に食い込む。
4.やがて文教族議員のドンになり、文科省傘下の利権団体(必ずしもスポーツ関連団体
 でなくてもよい。たとえばJASRACも文科省の関係団体)の理事として天下り。
 数年後、高額退職金ゲットだぜ。
5.ある程度、おいしい思いをしたら、後進に道を譲り、政界引退。悠々自適の老後。

スポーツ界からテレビタレントになっても、華のある期間は短い。
更なる成功を目指すなら、上記の政界入り・文教族利権モデルが良いと思う。
選手引退してからの競争が半端じゃないけど。


716 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:08:00.71 ID:KPeAbbHT0
>>714
東大卒≠東大医局所属


717 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:08:00.65 ID:3gragYBH0
>>714
> まぁそこそこの病院の病院長になれる確率は他よりは高いです。
> 教授になれる確率は…これは東北大学の方が理三より高いというデータがあります。
へー、そうなんだ。

718 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:09:13.90 ID:5sWFI+CM0
文教族利権は酷いな。松浪とかいうヤクザまがいの議員がいつのまにか
日体大理事長やアフガンの名誉なんとかになってたり。

719 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:10:32.93 ID:vuppOpzZ0
>>716
東大に限らず、他大学出身の医局員は非常に多いですよ

720 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:11:34.17 ID:3gragYBH0
まあ理IIIはたまたまそれだけ成績よかった人が行くとこだよ。
他の国立医学に十分入れる実力はあるけど理IIIは厳しいって人が、わざわざ浪人して理IIIを狙うほどの特別な価値があるわけではないでしょ(自己満足以外)。
でも(野球やサッカー以外で)プロスポーツ選手目指すならオリンピックくらい出ないと話にならないだろうし、比較するのがやはり変だ。

721 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:12:10.12 ID:1evXcR24O
ところで慶応医から理三に編入が出来るって聞いたことあるんだけど本当なの?


722 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:12:24.40 ID:ESMEkitc0
>>716
そうそう、医局に入局するだけならそんなに苦労する必要ないんだよな
研修制度変わったから今は知らんが、
一昔前は人手不足の診療科なんて労働力不足だから研修医さえしてれば入局できた
そしたら東大医学部医学系大学院も簡単に入れる、超学歴ロンダリング

723 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:13:10.09 ID:FxAargB7O
>>706
しかし今のアジアのフィギュアスケートの隆盛は伊藤みどりの活躍を抜いては語れないんだが
マスコミは女子選手は実力より顔のいい人をちやほやするなあ
顔が良ければとりあえずオリンピックにギリギリでも出たらいいかもしれない

724 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:13:24.34 ID:1qp9LFrn0
理3もオリンピックも、どっちも普通の人には無理だよね。
仕組みが違う。



725 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:13:40.84 ID:vuppOpzZ0
>>721
そういうことをしてしまう学歴病があるのは事実です
ただし編入ではなく普通に一般入試を受けての1年生からの入学になります

726 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:13:44.36 ID:KPeAbbHT0
>>719
学歴ロンダに使われるけど
実際の仕事は医局員多すぎて外出されとるやん
それでも東大(医局)出だと言いたい人がw


727 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:14:58.57 ID:IooMdKjs0
>>721
そういうのあるかもな
でも、したの大学から上の大学への編入の場合
単位の認定が厳しいことがあって、入ったわいいけど留年とか、そもそも社交性ないとひとりぼっちになったりとかw


728 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:15:02.35 ID:0/TgmXL80
金のことばかり考えてるからチョン公に足で踏まれるような事になるんだよ

729 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:15:18.03 ID:S4XRo9X40
>>702
というか東大の英語入試がそんなに難しくないってのもあるしな。
俺なんてTOEICは500点とかだったけど入試の英語はそんなに悪くなったし。
東大受かるよりTOEIC700点のほうがよっぽど難しく感じたわ

730 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:15:32.10 ID:N6NX+qrH0
>>723
youtubeのおかげで伊藤みどりさんの素晴らしさを再認識したな。

731 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:15:59.01 ID:Qg3NeCE00
>>109
大会の参加料+馬の運搬費1回分でその辺のリーマンの1月分の給料が消えるからな
趣味で習う程度なら多少裕福なら可能だが、それ以上目指すのは一般人には無理だな

732 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:16:32.22 ID:vuppOpzZ0
>>726
どこの大学でも他大学出身者はある程度冷遇されますからね。
他大学に入局する場合は学閥による支配下医局に入局した場合を除いて
そこでの出世をまじめに目指す人はそもそもいないでしょうね。

733 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:17:09.87 ID:IooMdKjs0
すごさ、難易度、社会的評価はオリンピックでいいだろ
金は理3のがもうかる 生活も平均的に安泰そうだ
ただ、お金については日本が先進国でいるうちはだけどw

734 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:18:45.25 ID:gG06HV8D0
これからの時代は専門性にプラス潰しの利く人間教育が大事だと思う
これさえ極めれば一生安泰とかないわ

735 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:20:09.78 ID:3gragYBH0
>>729
試験自体は簡単だけど、TOEIC800点以上の人は周りにたくさんいたよ。
やはり英語力は一般に高いと思う。

まあサムスンの新入社員は採用の最低基準は900点らしいけどw 本当かよw
http://blog.livedoor.jp/lunarmodule7/archives/2193986.html

736 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:20:50.00 ID:KPeAbbHT0
>>732
東大での出世は東大生でも難しいから
東大生は「天下って」東大のジッツのポストを埋める
痴呆の大学のポストなんてそんなもの

KOは
「KOの人」と「それ以外の人」と言う学閥になっているらしく
そんなに居づらくないらしいw


737 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:20:50.44 ID:TXVtj9hj0


  おれわ、灯台離散より、   加藤鷹を尊敬してやまない

        自分の手で抜いたことが無いんだぜ


          そごいと思わんか?  童貞ども

738 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:22:35.71 ID:ZH2MLusq0
医者は割と簡単に大学変えるね
親戚の医者も皆出身校と研修先・大学院が違う

739 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:23:15.76 ID:BoA0dUxB0
>>735
韓国の総力を結集してるような企業だから、それくらいは要求するかもしれん。
だって、あの国はあの企業がなかったらどうにもならんだろ。
あの国で輩出できる最高クラスの新卒を集中的に入社させてると考えるべき。

韓国の受験戦争はヒートアップしまくってるらしいしな。
とにかく点数とってサムスンに行くために全人生をかけてるような奴らなら、やるだろ、そのくらい。

740 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:23:18.20 ID:3gragYBH0
>>736
> 「KOの人」と「それ以外の人」と言う学閥になっているらしく

東大は連帯感もないし、コネもなかなかできないんだよね。コケても誰も助けてくれない。
その点はKOは羨ましいわ。

741 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:24:12.59 ID:IooMdKjs0
>>729
そりゃそうだw
TOEICのがむずいよ
英語一個で考えればねw
俺で英語が代々木平均偏差値で67(10年以上前)
WoWって海外のゲームやってストーリーや動画のボイスチンプンカンプン
ベントレイドっていうスカイプみたいなの使ったコミュニケーションでは言葉を話せない知能障害者扱いwでぼろっくそではぶられてなくわw
TOEIC受けたことないけど、とあるサイト(有料)問題といてみて500点以下の問題9割くらいの正答率で
600点や700点クラスのだと何度か聞き直し時間をかけて8割程度だったな
100%700点なんていかねーw

742 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:25:46.20 ID:3gragYBH0
>>739
> 韓国の総力を結集してるような企業だから、それくらいは要求するかもしれん。
> だって、あの国はあの企業がなかったらどうにもならんだろ。
> あの国で輩出できる最高クラスの新卒を集中的に入社させてると考えるべき。

でもTOEIC最低900点なんて条件で、本当に優秀な人集まるのか?
英語だけ得意だけど他は何もできないって人ばかりになりそうだがw

物理や数学、工学などが得意な人は、一般に語学力はそこそこだよ。
サムソンではそういう能力は必要とされてないってことかな。欲しいのは外国で
弁の立つ営業マンだけ?

743 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:25:49.09 ID:8wdfHLRt0
俺の友達が弁護士なんだけど、医師国家試験より司法試験のほうがずっとずっと遥かに難しいって言ってたよ。
その人が言うには医師なんてバカでもできるって言ってたから東大理3なんて簡単そうだよね。

744 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:26:22.63 ID:IooMdKjs0
>739
韓国の場合は国際の社会的地位の低い自国の大学より、TOPの子は海外の大学出るってのが主流でその手の勉強をしてる奴が多いいんだろ

745 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:26:50.37 ID:ESMEkitc0
>>738
東京の人が地方の医大だけ出て帰ってくる場合も多いからね
国立、私立ならともかく、県立福島出てる奴が周りにいて、震災のとき帰ってやれよと思った

746 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:26:57.71 ID:KPeAbbHT0
>>740
偉くなるとわりと互助的に隠ぺ・・・

>>737

美咲(右手仮称)とエリザベス(左手仮称)の良さがわからんとは!


747 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:28:41.73 ID:7rnu2KvQ0
抜群の記憶力IQか
抜群の運動神経か
どちらを持っているか。

748 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:29:26.30 ID:3gragYBH0
>>743
これは釣り?w

医師国家試験は合格基準は80%くらいだから、センター試験程度のもんだろw 

749 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:29:47.97 ID:8WoJ1bpF0
>>740
慶応も同じだってw

じゃなきゃ、俺が「朝鮮偽塾」とか、塾長がどうこうとか言わないだろ?w

僕はもう十分に慶応には貢献したし、米国行かせてくれればやめるよw

750 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:29:48.30 ID:JR3sriws0
そもそも東大=学歴と、オリンピック選手=職業を比べるのが意味不明だろ

東大出てもニートの奴とか今普通にいるわけだし。俺みたいに

751 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:30:04.77 ID:/xmwUWUW0
>>743
まぁ国家試験より
医学部に入るのが難関だからなぁ

752 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:30:56.71 ID:S4XRo9X40
>>750
そいやオリンピックって一応アマチュアの祭典、つまり非職業ってのが
前提だったはずなんだけどもう殆どプロみたいな人ばっかりになっちゃったよな。

753 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:31:50.70 ID:BoA0dUxB0
>>742
いや、知らないけど。
ただ、俺はその記事を不思議でもなんでもないと思っただけ。
今の韓国人なら、サムスンに入社するために韓国で一番難しい大学を卒業するのが
当然ですといわれればその大学を目指すだろうし、それに加えてTOEICの点数も900なければ
入社させませんって言われれば、当然ひっしこいてTOEICやるんじゃないかと思う。
おかげで、受験加熱で家族の期待にこたえられなくて自殺する子も多いらしいが。

とにかく「こなせ」といわれりゃ必死こいてこなすんじゃないかと。
韓国でサムスンに入るかどうかは、それこそオリンピックでメダルとれるかどうかじゃないけど
それだけで人生が大幅に変わるんだろ?
職の前歴にサムスンに勤めてたって経歴があるだけで、転職先も韓国内企業なら選び放題らしいし。
「元サムスンマン」ってだけで崇められるような国だと思えば、そのためにTOEICだろうと受験勉強だろうと
必死こいてやるだろうよ。韓国人は。

754 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:32:03.17 ID:N6NX+qrH0
教科の内容(たとえば数学や物理)は医師になるために特に必要ないけど、
記憶力、判断力、集中力、忍耐力などを測る上では、
受験6種競技は悪くない手段なのかな。でも東大理科3類を頂点とする
医学部の難化は、少しいきすぎだったよねw 

755 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:32:27.36 ID:IooMdKjs0
>>747
理3はIQってほどでもないだろw
よく考えたら、18歳の力なんてたかが知れてるわ
30歳まででの学力検査じゃないと、まぁいえばユースだろ
そこから上に行けるかは不明確すぎる

756 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:34:41.28 ID:2xvgAIEp0
子供に投資ってこれほどアテにならない投資も無い。そのうえ
投資して成功した場合リターンを期待すると、今の世の中、ろくでもない親扱いされる。
そして結婚相手にあっさりかっさらわれる。

757 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:34:58.47 ID:jt8xxxjMO
東大理Vは頑張って勉強すればなんとかなる。
海自の潜水艦艦長や空自のF15パイロットの方が圧倒的に難しい。
学力や体力は勿論、日常生活でのミスすら減点対象らしいから。
五輪選手は才能無いと無理だよね。

758 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:35:15.70 ID:IooMdKjs0
>>753
どっちかというと、韓国出身でハーバードとかプリンストン、エールという感じのとこでてるやつとってるんだと思う
その手の大学志望のアメリカ外のやつだと普通に満点取ってるらしいわ

759 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:35:33.60 ID:8WoJ1bpF0
>>754
忍耐力もなにも、それは原始仏教における「苦行」と同じレベルの思想だよ。

「苦行」なんてのは、原始宗教のようなもので、その判断基準は実にあいまいだ。

仏陀は、結局「苦行」は何の価値もない、時間の無駄だと定義した。

今の日本の教育は、「原始仏教」と同レベルの思想しかないと言える。

朝鮮学校の北朝鮮人なんかたくさん入れるからそうなる。

760 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:39:59.36 ID:xfY/xStb0
>>755
数学や物理に関しては、むしろ18歳までのスコアを重視していいんだと思う。
数学者の藤原彰(あの国家の品格を書いて有名になった人)も、世の大半の天才と
いわれる数学者の業績は10代後半〜20代前半までに為しとげたことに大きく左右される
って書いてた。数学は、徹底的に早熟な「スポーツ」らしい。
二十歳ぐらいまでに芽が出ないというか、爆発的に才能の開花を見せない奴は、数学者としては
ほとんど成功しないんだとさ。残酷な話だよね。

フィールズ賞がなんで40歳以下の若い数学者にしか出されないかというと、数学の歴史は早熟な天才の歴史で、
実際、人類が今まで輩出した天才数学者の中で、歳を食ってから目立った業績を出したって奴はいないかららしい。
ほとんどの天才数学者が、その才能の開花を10代から20代のうちに済ませてる。
要は、若いうちに凄くなきゃ、もうそっからはどんだけ努力しようと伸びないのが数学分野の知能の世界なんだと。
その話を聞いたとき、ある意味、理数系の知能分野の瞬発力って筋力より劣化早いなと思ったわ。

761 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:41:18.16 ID:N6NX+qrH0
>>742
サムスンに関しては、サムスン電子(いわばサムスン中のサムスンかね?)に関してソースがあるよ。
新卒合格者のTOEIC平均が841点だったってさ。900点が最低条件というのはだぶんガセ。
http://www.intecjapan.com/column/2012/04/02090001.html


762 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:43:02.24 ID:3gragYBH0
>>761
だろうね。でも平均で841ってのも相当なもんだな。下の方でも800以上、上位は900近い
んだろうね。

763 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:44:31.71 ID:UTyWcOcrO
>>757
戦闘機乗りは辞めても仕事あるから将来性も十分で高卒でなれる職業ではトップクラスかも知れない。
ただ試験が難しいからと勉強頑張りすぎて視力が裸眼で各1.5未満になるとその時点で断念しないといけない


764 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:45:16.15 ID:43BBB3XV0
>>760
藤原彰は南京大虐殺の人

765 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:45:57.97 ID:ZH2MLusq0
>>760
凄い世界だな
文系だと長生きすることが重要だけど

766 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:46:14.41 ID:qkCx9PbzO
>>743
そら医師国家試験だったら聖マリでもうかるからな。。

767 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:47:25.74 ID:m6q/1nCdO
オリンピック選手なら怪我したり事故にあったり病気で体壊せばこの先の人生灰色だろ。

どこがいいんだ?あんなもん。

768 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:47:29.57 ID:41pXdNlEO
東大出ようが、オリンピック出ようが、所詮は他人の人生じゃん

自分の人生を豊かにすることを考えるわ

子供にも自分に誇りを持って、自分の人生を大事にして欲しいと思う

769 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:47:42.66 ID:OHpAlhkZ0
TOEICって普通の英語使う程度の社会人が受けても600中盤ぐらいなんだが。
それ以上を狙うとなると、「TOEIC対策」とでもいうべき特別なトレーニングを積まないと
なかなかスコアあがらない印象。

770 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:48:16.62 ID:zNtXXlrI0
鳩山も東大だからなあ

771 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:49:40.10 ID:iPej+/iV0
計算できない馬鹿がスポーツに逃げるってことだな

772 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:49:48.12 ID:/xmwUWUW0
医学部なのに生物避けて物化で受験するのがなんだかなぁと思う
まだ理科3つ必要な京医のが健全な希ガス

773 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:52:13.78 ID:IooMdKjs0
日本も経済のレベルが落ちてきたら大学の地位も失墜するだろうし、みんな海外の大学行くんじゃね?
アメリカはもうダメリカだからハーバードとかは怪しいけど、まぁ日本の大学はこの世に残らないかもなw

774 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:52:22.20 ID:OHpAlhkZ0
まぁ、物理や数学における最高クラスの奴らはほとんど若い頃から
異常な知能というか「こいつは周囲の凡人と違う」ってエピソードは持ってるよな
アインシュタイン:子供のときに既に数学を独習、自分で有名な定理を導出したりする
パスカル:上に同じく、父親が数学の本を隠しても、自分で自分の数学を発明
ファインマン:高校の授業であまりにも退屈そうにしていたので、教師が難しい大学生用の物理書や数学書を紹介して自習させた
ノイマン:言うまでも無く天才、子供の頃から天才すぎてどうしようもない
ガウス:言うまでも無く天才、子供の頃から天才すぎてどうしようもない

実際のトコ、理科系の方が運動分野より早い時期に勝ち負け決まるってのはあってると思う。
物理学者や数学者で、歴史に名前をとどろかせる様な奴らは子供の頃に既に数学とか物理に関して
突出したエピソードもってる奴らが多すぎる。

775 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:52:51.34 ID:m6q/1nCdO
高校生なら野球で甲子園行くより高校生クイズに出てトップクラスになった方がよっぽどいいわ。

776 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:54:49.50 ID:QHPJikkK0
世の中をトップの学校が回してるとでも勘違いしてるやつがいるなw

777 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:56:59.51 ID:pthfEsV+0
大学なんて何歳になっても受けようと思えば受けれるし毎年機会があるからな

778 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:57:14.02 ID:8WoJ1bpF0
18歳までの大事な期間に、この国では酷い教育を受けさせる。
共産主義者は「いくらでも人材は沸いて来る」からいいんだろうが、
被害者から見たら、恨みと憎しみしか残らないね。

朝鮮人が、日本人を妨害してるんだよ、
そうと考えられないほど酷いからねこの国の教育は。

779 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:57:39.02 ID:IooMdKjs0
経済のレベルが大学のレベルを決定する
途上国の大学じゃ誰も見向きもしないだろ

780 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 17:59:56.48 ID:pthfEsV+0
>>774
日本じゃそういう天才はコミュ障扱いで伸びなくなるだろうから難しいな

781 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 18:00:03.04 ID:PS5lC+Tk0
俺も高校のころは東大理V合格体験記を読み漁って一応目指してたな。
結局別の大学に行ったけど、本の内容は刺激になったしためになった。

782 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 18:00:14.35 ID:7SEk/H8d0
>>776
まぁ、大学をでた後も政治家や官僚や企業重役に、同じ大学をでた連中がいっぱいいるし、
しかも政界や財界、官界でそれぞれ重鎮やったりしてれば、そりゃ多少はそう思い込むのは
仕方ないんじゃね?

たとえば、日本は官僚が動かしてるとか皮肉でよく言うけど、その官僚ってのの
出身大学はたいてい決まりきった高偏差値の一握りの大学で占められてるわけじゃない。
そういう連中が、事務次官や次官OBとして集まって話したりすると、鼻息荒く
「日本は俺らがいないとどーにもならんのですよ!」みたいに吠えたい気分にもなってくるんだろうよ。

783 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 18:01:31.55 ID:yaceqVYYO
>>737
あんな14センチあるかないかの租チン野郎に憧れるのかwww

チントレしろよ。
長さ19.5センチ幅5.3センチまで大きくなった。
やっぱりデカいと違うよ。
白目失神させるのが病み付きになるぜ。

784 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 18:02:05.77 ID:uwGKGgu5O
>>775
それはないわ。
レギュラーで甲子園出たら、どんなブサメンでも彼女出来る
フツメンなら他校女子高生からもアタックされる
イケメンなら全国からラブレターが届く
甲子園出れなくても予選ベスト8程度でも相当モテるようになる

785 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 18:03:52.80 ID:BFOokEGy0
何だよこの偏差値脳はwww
全然違うジャンルなのに比較するのはナンセンスすぎるわ。もうバカかと。

786 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 18:07:20.86 ID:rpYKFGIp0
>>749
SFCの金正勲かw

787 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 18:07:42.53 ID:VJEw+e0YO
どっちが難しいとかどうでもいいけど、国の代表になれるって相当かっこいい

788 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 18:10:43.85 ID:Sd3qOA7e0
すげえ!こんなくだらない質問思いつくお前がいちばん!

789 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 18:10:58.14 ID:Wmre+BbV0
>>774
まあ、でもそんなのは歴史に残るクラスで、旧帝の理系の教授を無作為に100人
集めてもそのレベルは普通お目に掛からない。俺は理論化学が専門だったが
当時、世界的に有名なセンセーでも結局若い頃の受験秀才が大学残って、
注目されそうな分野で(←ここ最重要)、誰でも出来そうなことをコツコツ
積み重ねればできる程度だよ。頭の良し悪しより選んだ分野で将来が決まってる感じ。

790 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 18:11:21.66 ID:yiZrox5UO
インターハイで優勝して現役で理Vに合格すれば最強
将来は医者やりながらオリンピックで金メダル、ノーベル賞もゲット

791 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 18:20:53.15 ID:/xmwUWUW0
今年、洛南でバレーの全国大会出て東大現役合格した子が居るけど
その子が今年の文武両道トップだろ

792 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 18:23:49.86 ID:4Wzvi2wB0
まぁ比較すんのは馬鹿臭いし、どちらも非常に難しいのは確かだけど
たとえそうなれたとしても
それが幸福に繋がるかどうかというのはまたハナシは別なんよな

793 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 18:29:32.73 ID:778tIku50
>>791
「文武2種競技」では、ロンドン男子100メートルに出場する山縣亮太君の方が
上だと思うよ。個人競技でオリンピック出場と団体競技で全国大会出場の傑出度の差は、
東大合格と慶大合格の傑出度の差よりも大きいと思う。


794 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 18:29:54.84 ID:lEmLfqbJ0
学力が上の下くらいだった自分でも、こつこつ勉強して東大に合格できた(20年前の話、しかも理Vじゃないけど)
しかし運動神経が上の下程度じゃ、どんなスポーツをどれだけ頑張っても、オリンピック選手になれるとは思えない
やはりオリンピックで活躍するような選手は、上の上でないと無理なんじゃないかな
実際の自分は運動方面が下の上くらいだったのでw スポーツができる人たちの世界は正直理解の外だけど

795 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 18:31:16.58 ID:hqKLg6rd0
レイパーはどーなった??

796 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 18:31:57.52 ID:Bpu+Z3sx0
>>512
>>515
>>524
>>525
>>530
>>532
>>616
さんくす!なるほどねー
東大といえど歴史や物理じゃ食っていけないか。

さらに質問!東大の入試問題って何が難しいの?
資格試験みたいに定員とかなくて、6、7割?取れと言われてもやはり難しい?

797 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 18:33:35.16 ID:QS4/2inE0
そもそも二次試験で6、7割とれれば東大合格はカタいだろ。
受験者の大半が6割もとれない。そして東大に落ちる。

798 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 18:34:04.04 ID:epn6fJ4g0
オリンピックはその気に成れば
テコンドーみたいな超マイナー競技や
ボートの掛け声役みたいな選択肢もあるから

799 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 18:35:23.56 ID:W4UKBB4M0
長文で下らない事を┐(´д`)┌

800 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 18:37:35.15 ID:+yNPH5C70
東大出身のプロ野球選手が「あいつは馬鹿だろ」と後ろ指さされる
のと関係あるだろうか?

801 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 18:39:28.75 ID:3gragYBH0
>>796
そこそこ難易度の高いテレビゲームの難しさに似ている。
時間かけてやり込めば誰でもクリアできるけど、ゲームにそんなに時間かけてらんないっていう。
得意な人ならすぐにクリアするけど、そうでない人は、長時間かける価値があるかどうかの問題。
現役か一浪くらいで東大受かる人はいいけど、10年も浪人する価値はない。他の大学
行った方がマシ。2,3年の浪人だと微妙なとこ。10年以上かければまず誰でも受かるが。

802 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 18:46:46.81 ID:3gragYBH0
>>796
>>801
あと、予備校などで何百人と教えた経験では、頭の善し悪しより、ほとんど勉強時間で決まってる。
毎日10時間×3年勉強したら、まず受かる。ただし、「やってるつもり」、ではダメ。
ただ机の前に座ってるだけで、ボーッとしてるだけだと当然意味ない。
何年も浪人してる人は、一日の実質の勉強時間が短い。

803 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 18:48:26.74 ID:QTQqoRFrO
天才の代名詞として、奇抜なエピソードをもつフォンノイマンを持ち出す理系は妙に多いが、業績と人類への功績なら西澤潤一御大のほうが歴史的レベルだと思うが。発想型の天才だよ。ノーベル賞逃したり部下の発想パクッたりもあるらしいが。

804 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 18:54:01.84 ID:oIBYvZde0
高校の時、間違って東大京大の2次試験の数学の問題集買ってやってみたけど頭がおかしくなりそうだったw

805 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 18:58:05.66 ID:p3CWubpQ0
比べられん。比べているやつはコンプでしょう

806 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 18:58:42.18 ID:Xz3LpYck0
ど派手なネイルを両手にし(楽しんで来ます)て出発した女選手…
メダル取るつもりないなら他の奴とかわれ‼ふざけ過ぎてる。

807 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 19:00:22.30 ID:rzc+7BW80
この記事って資料集めも書くのもすぐ出来るよね、
ムダに長いだけで2ちゃんのレスレベル

808 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 19:01:14.16 ID:Mfd8tfuI0
>>803
ノイマン型コンピューターを使っておきながらその発言は無いだろ

それにノイマンが天才ってのは、別に日本ローカルでだけ不思議と人気あって
実は外国じゃそれほどでもないなんてネタじゃなくて、世界のどの国
いってもあの天才の威名がとどろいてるからこそ大天才中の大天才なわけで

途上国、東南アジアの理系大学生ですら理系に行く以上はノイマンという天才の名前は知ってるわけよ

809 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 19:01:43.54 ID:1Adhu4kV0

人によって、東大に入るよりもオリンピックに出る方が遥かに簡単な人もいるし、
逆に、どうがんばってもオリンピックは無理だが東大なら楽に入れる人もいる。

誰でも選べるわけではないし、両方とも単に入っただけでは意味が無く、その中で頂点を
極める必要があり、すべては才能と努力できる運の問題。
投資の選択のレベルで語るような問題ではない。


810 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 19:03:04.51 ID:RU+ATr34P
理3は生まれつき頭が良ければ入りうる、そうじゃないなら無理
オリンピックは出ることが目的であれば種目をじっくり吟味してやれば出られる可能性のあるは多い

よって平均的に難しいのは理3

811 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 19:04:20.95 ID:GZvGDNIn0
東大理III→医学部医学科卒
アテネオリンピック強化指定スタッフ(JOCから賞状みたいなのをもらった)
現在ヒキコモリの俺が通りますよ

医局ローテートの時、勤務先の副院長(東大卒)の奥さんが子供に
「勉強なんかしなくったっていいわよ、東大出たってこのぐらいにしかなれないんだから」
と言ってるのを聞いて、真実だと思った

812 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 19:05:36.63 ID:sVciWDdb0
東大だけならどう考えても東大の方が簡単だが
理IIIって条件付くとマイナー競技のオリンピック出場より難しいだろうな
オリンピックとひとくくりにしても競技によって全然難易度が違うだろう

813 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 19:06:22.37 ID:4Mi2sJII0
どっちも人格破綻者の割合が高そうだな
まあ、あくまでイメージだけど

814 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 19:07:49.72 ID:bCIt4r7X0
>>794
その辺をわかっていない人が多いよね。
この手の記事だとアーチェリーや馬術を簡単という奴が出るが、両競技とも日本のトップは展開さえ
はまれば金を取れるレベルということを知らないだろうし、全員がオリンピック出場を目指したら
自分が箸にも棒にもかからないことも理解できていない。

815 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 19:10:46.27 ID:6GD0gnPR0
オリンピックは素質が無いとだめだけど勉強は誰でもやれば努力した分の成果が出るからね・・・と言いたいが
東大理Vはちょっと努力すれば出来るってレベルじゃないもんなぁ

答えに困る質問だ

816 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 19:13:15.80 ID:RU+ATr34P
逆に考えればよい

理3は「理3に必要な科目の勉強ができなければアウト」
オリンピックは「数ある種目のうちどれか一つでもできれば良いし、それは選べる」

間口の広さから言ってもオリンピックの方が簡単なのは明白

817 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 19:13:21.82 ID:rgqO7ug5O
>>812

医者の世界は、医者になってからが勝負じゃないの?

医学部の試験なんて、始まりにしかすぎないだろ。




818 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 19:15:09.27 ID:qH7y1owQ0
子供って投資の対象なのか?

そんな気持ちで育てると、いずれ子供が成人した時に捨てられるぞ

819 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 19:16:02.94 ID:0h6e1NFq0
離散なんて理Tに毛が生えたようなものだろw

820 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 19:16:23.37 ID:2oHYqo9v0
理3行った奴とオリンピックに出場した奴両方知人にいるが、
理3のやつは中学の同級生で、コイツが?って感想だった。
進学校だったからもっと
賢いやついっぱいたけど、理3はソイツだけっぽい。
オリンピックはアーチェリーの方だけど、自身アーチェリーやってて
中堅ぐらいの実力だったけど、ほんと違う競技やってると思うくらいの
実力だった。比較すること自体がなんかおかしいなこれ

821 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 19:17:50.20 ID:GZvGDNIn0
メダルを取れそうもないマイナー種目のオリンピック選手は何人も知ってるけど、
父親がオリンピック選手またはその補欠クラスで子供の頃から英才教育してる
だからって行けるとは限らないけどね(4年に1回だから運もある)

いずれにせよ才能+努力なのは確かだな
努力に費やす時間はオリンピック選手の方が多いだろうと思う

822 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 19:18:00.48 ID:FxAargB7O
どんなに勉強を努力しても例えば、明治大学くらいしかいけない程度なら、スポーツなど他の道を考える方が得策かもしれない

823 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 19:18:00.86 ID:sbu+3VcdO
オリンピックのが難しいだろ、本気で限られた奴でスタートライン、そっからさらに篩にかけられんだから

824 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 19:19:29.69 ID:rgqO7ug5O
>>818


オリンピック代表は国家の威信をかけて、選手を育成してるからな。
家庭の子育てとは、次元が違う。

一人の代表を育てるために、ものすごい数の人員と、ばく大な予算を使ってるだろ。
大学入試と比べる事自体が、ナンセンス。





825 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 19:19:34.57 ID:0h6e1NFq0
比べるなら数学オリンピックとか
オリンピック同士比べろw

離散は理数系で稼ごうと思うと大変だけど
文系科目が文T並みにできりゃ受かるだろ

理T+文T=離散みたいなものだしな


826 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 19:20:07.61 ID:kfwPXUpQO
金持ちになるためにスポーツ始めるガキなんぞいないだろ

827 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 19:21:01.26 ID:b1/Em22f0
理三に入ってくれた方が親は何倍も嬉しいだろなぁ


828 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 19:22:15.50 ID:d3C1Z2Dz0
全日本バレーの福澤って奴は
洛南でバレー部→中大法学部→オリンピック出場

829 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 19:24:32.62 ID:P97zSV9+0
遠すぎて何も見えねえ。

830 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 19:25:58.96 ID:9EGbi/1tO
オリンピックって将来ラーメン屋じゃん

東大は理三にいかなくても、他の学校でも
将来ある

比較が阿保

831 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 19:28:11.31 ID:7QnjYZn5O
設定が極端なんだよ。普通に早慶大→安定した企業(全部が全部シャープソニーみたいじゃない)か公務員。女の子なら看護士資格もいい。いちばん愚かなのは、運動部活と大学入試勉強の両立を強制するバカ親だ。

832 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 19:30:28.69 ID:TZofXKB30
オリンピック出た麻生と東大出た鳩山
どっちが凄い?

833 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 19:32:12.45 ID:2oHYqo9v0
>>832
麻生財閥の子孫として生まれる才能と
ブリヂストンの創業者の子孫として生まれる才能の比較か。

どっちも捨てがたい。

834 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 19:32:47.57 ID:+ybpFglL0
>>832
それだけだと鳩山。麻生さんが陸上や柔道で出たならそっちのほうが凄いけど。

835 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 19:33:37.77 ID:m6q/1nCdO
オリンピックじゃなくてスノボだけど…

成田メロの末路を見ればどんなものかいくらバカでもわかるだろ。


836 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 19:35:08.23 ID:G973J1wz0
俺も李さんという友達がいるが、マンコペロペロ師1級保持者であり、ペロリンピックの強化選手でもある。

837 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 19:37:13.28 ID:BTd6sOFPO
マイナー競技をやるとかレベルの低い国に籍を移すとか簡単だろ

838 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 19:40:32.46 ID:3bwSwAIL0
そもそも医者になるのに、わざわざ理3へ行く必要はない
あれは単なる同世代学力最強決定戦に過ぎない

839 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 19:42:10.72 ID:8WoJ1bpF0
>>833
どっちもくだんねえよwww

500万作って、さっさと米国行って、奨学金貰えばいいんだよ。

そうすれば、麻生や鳩山ともさよならできる。

別におべっかなんか使わなくてもいい。実際におべっかを使う事なんて何もしてない。

840 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 19:47:27.59 ID:+ybpFglL0
>>838
>あれは単なる同世代学力最強決定戦に過ぎない
そうなんだよな。天才たちがたかが医者になってしまうのを見るともったいないし悲しい。

841 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 19:50:39.44 ID:g2I9uR6n0
ttp://www.negiant.info/~tmb/drop/dl/1343191792705.jpg

842 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 19:53:14.42 ID:m6q/1nCdO
>>822
明治大学はおろか明星大学も受からないくせに何言ってんだ?

843 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 19:54:31.19 ID:MI82UBYg0
スポーツ選手のほうがはるかに難しいだろ

844 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 19:56:07.50 ID:TBAx9LNS0
起業家こそ才能が求められる

 ◆高額所得者ベスト10(東日本編)=敬称略
1 孫正義  93億9600万円  ソフトバンク
2 柳井正  51億円     ファーストリテイリング
3 岡田和夫 36億円     ユニバーサルエンタテインメント
4 元谷外志雄33億円     アパグループ
5 伊藤雅俊 31億8100万円  イトーヨーカ堂
6 斉藤一人 30億円     銀座まるかん
7 佐治信忠 24億6000万円  サントリーHD
8 里見治  23億6000万円  セガサミーHD
9 山田昇  23億5000万円  ヤマダ電機
10重田康光  21億2600万円  光通信


知能の高さに比例して年収・資産額は増える。
起業家で成功出来ない時点でエリートではない。

845 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 19:57:36.28 ID:JO4SVXFi0
流石にオリンピックに決まってる
理三は毎年違う人が受かるけど、
オリンピックに出る人は結構被ってるもんな

んで、メダル取る人も大抵被ってる

846 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 19:58:47.75 ID:Rb1O9taxO
オリンピックに出る方が圧倒的に簡単だよ。
簡単すぎてつまんないから別の道を選んだ俺が言っているのだから間違いない。

847 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 20:01:00.38 ID:bvV9A+Kv0
日本の女子近代五種の競技人口って「5人」なんだろ?
5人がトップを走ってるんじゃなくって近代五種を少しでもやってる人が日本で5人。
その内の2人が五輪代表。その内の1人はライバルの少なさから一昨年に始めてみましたな人。
全競技で一番競争率が低いんじゃね?

848 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 20:03:21.23 ID:V8CmJlpJ0
俺、甲子園出たことあるけどそんな希少だったのか
毎年あるしプロになれたわけでもないし大したことないと思ってたけど、明日からちょっと自慢できるわ

849 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 20:04:05.71 ID:RDnloiHB0
ある学問の権威になるとオリンピック選手
ノーベル賞とワールドレコード保持者

850 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 20:04:30.05 ID:Rb1O9taxO
はっきりいって、オリンピック選手より身体能力と才能がある人って沢山いるんだよねw

851 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 20:05:35.43 ID:s+mkMU1K0
でも東大医学部の方が俺は尊敬するけどね


852 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 20:06:53.24 ID:V8CmJlpJ0
>>848
自己レスだがよく考えてみたらまず母数が違うし、しかも生涯賃金も圧倒的に違うから
やっぱり東大卒のがすごいじゃねーか

853 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 20:09:18.32 ID:THyaiyO30
野球サッカーの2番手3番手レベルがマイナー競技に
行ったらオリンピック出られるだろ。

854 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 20:10:57.39 ID:P/xAzxXe0
スポーツはオリンピッククラスにならないと食っていけないけど、
東大でなくても、専門家として仕事はできる。

855 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 20:11:03.49 ID:Rb1O9taxO
>>851
俺の場合、短距離、野球、サッカーその他に片手間に塗り替えて欲しい競技があれば言ってくれ状態だったけど、東大は片手までは無理。
オリンピックに出るには東大官僚の手のひらにある。
官僚がその競技日本は参加しませんの一言でオリンピック選手は消えることになるw

856 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 20:12:19.87 ID:m6q/1nCdO
日本だからまだいい。

北朝鮮ぐらいならオリンピック出られてもメダル取れなきゃ炭坑行きか強制労働が待ってるもんな。

857 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 20:13:33.46 ID:y70adbxx0
オリンピックも種目によるけどね。
競争の厳しい、出場枠を取ることも難しいような種目で出場するのは
凄い大変だろうね。

858 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 20:17:26.13 ID:TBAx9LNS0
巨人小笠原
阪神金本

彼らよりもエリート
な奴って誰よ?

高額所得者ランキングでも彼らは常連だしな

859 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 20:18:38.21 ID:2fJV8zls0
正直、公務員になったほうがオリンピックや東大医師よりも仕事が楽で長く
儲かると思う今日この頃

860 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 20:19:07.47 ID:7qjeYN1I0
TV番組で司会を任されるくらいの芸人になるのが一番だと思うが
オリンピック金メダル級のアスリートをいじれるし
東大理科3に入る程の努力は求められないし


861 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 20:20:06.99 ID:m6q/1nCdO
>>858
カルロスゴーン

野暮なこと聞くなよ。

862 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 20:21:16.58 ID:7qjeYN1I0
>>858
BNF
ただの株ニートだが資産は200億円

863 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 20:22:31.27 ID:YH3zLmnyO
↓の運動オンチから一言

864 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 20:23:19.73 ID:Rb1O9taxO
>>859
公務員から政治家になったり、天下り先用意されていたりのエリートキャリアは東大が多い。
生涯年収で勝てるスポーツ選手は日本では少ないよね。

865 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 20:24:00.41 ID:TBAx9LNS0
>>862
でもゴーンもBNFも
光通信や銀座まるかん
創業者に比べたら負けるだろ

866 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 20:24:12.58 ID:KOJpq7Sb0
東大理3>>>早慶文系最高クラス>>>>東大理1=早慶文系上位>東大理2>早慶文系平均=一橋
>>>早慶文系下位かな?頭の回転の良さでは?

867 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 20:25:31.26 ID:8WoJ1bpF0
>>865
カルロスゴーンはそれなりに名誉ある”日産”の社長だから受けたのであって、
それが光通信や銀座まるかん、BNFだったら受けない。

以上。

868 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 20:27:17.96 ID:TBAx9LNS0
日銀総裁とか
ノーベル賞取った学者とか

たけし、タモリ、さんま、ダウンタウン
に比べたら社会的地位=年収・資産額
は劣るだろう

869 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 20:29:06.05 ID:Rb1O9taxO
はっ!いけない。
忘れていた。
東大と言ったらホリエモン出さないとw

870 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 20:29:13.66 ID:XvyGN8BV0
役員225人になるのと理IIIはどっちが難しいかといったら役員じゃねえの

871 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 20:29:35.60 ID:taMRD3rg0
理3と文1って大差なくね?
昔はもっとあったと思うけど

872 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 20:30:52.89 ID:+ybpFglL0
>>866
>早慶文系最高クラス
これ笑うとこ?まさか私大出身じゃないよね?

873 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 20:30:58.80 ID:OEh0Lwqo0
>>844
企業家は知能というより人としての卑しさがどれだけ強いかが重要
モラルとか仁義とか正義とか美しさとか優しさとか、
成功するのに邪魔になるそういう概念をほんのちょっとでも持ってる人間には無理。

兎に角自分が大好きお金が大好き
人は騙してナンボ、奪ってナンボ、勝てば官軍。
そうやって生きていける、人の形をした鬼になれるかどうかであって、
知能に比例しているわけではない(無論、一流の知能は必要だろうが)

874 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 20:33:02.35 ID:8WoJ1bpF0
>>868
社会的地位は
ノーベル賞取った学者>>>>>>>>>>>>>>
(どうあがいても越えられない人類的貢献度の壁)>たけし・日銀総裁>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>タモリ>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>さんま>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>ダウンタウン

DQN朝鮮893の世界では、
たけし>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
ダウンタウン・さんま・タモリ>>>>>>>>>>>>>>>>>>
(どうあがいても理解されないDQN世界の壁)>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
ノーベル賞学者>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
日銀総裁

875 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 20:33:23.81 ID:8uUxGYJu0
阿呆らしい記事でスレたてするんじゃねえよボケ >>1


876 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 20:34:02.38 ID:m6q/1nCdO
>>872
そのバカにしてる大学に受かるほど知恵とカネ持ってない癖に何下らないこと言ってんだ?
これ笑うとこか?

877 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 20:39:27.04 ID:Rb1O9taxO
東大に行くより明らかに簡単なオリンピック選手になることが難しいとデマ流すのは、やっぱりあの国が絡んでいるのかな?

878 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 20:42:22.78 ID:EK+VUiy5O
くだらん、まったくくだらん
宝くじが当たったら何に使う?と
現金1000万円すら触ったこともない奴が話すようなネタ

879 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 20:46:12.70 ID:/6+YWi9MO

去年の最難関 理Tだろ?

医者のステマか?

880 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 20:47:01.31 ID:MJ8JswCw0
戦争中、医者や技術者は、医学生や理工学生も含めて徴兵免除された
国にとって価値があるからね

スポーツは娯楽に過ぎないから沢村投手ですら戦死したよね
あまり価値が無い

881 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 20:48:23.76 ID:MM0f8mZr0
×つまり単純に考えて、オリンピックに出ることは、東大に入ることの40倍以上難しい。
○つまり単純に考えて、東大生がオリンピックに出たらすごい


882 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 20:48:37.13 ID:lMPGjV670

どっちも簡単だろう・・・勉強バカか運動バカになれば

883 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 20:50:26.19 ID:yIemu0t30
所得平均なら東大だな、五輪ですごい収入は2割程度だな
東大は上はすごい、日本マックの社長も東大、ホリエモン、芸能界も
宗教の教祖もいる、政治家、学者、官僚は数えきれない

884 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 20:50:38.97 ID:+ybpFglL0
>>879
何を基準にしてるの?


885 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 20:53:08.87 ID:Bpu+Z3sx0
>>801
なるほど、ガキのうちから東大一直線なら大体10年くらいだね。納得。
普通の人間では及びもつかない超難問かと思ってたw
となると、家庭の環境次第だねーやっぱり。

886 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 20:53:19.38 ID:lMPGjV670

どちらも悪徳に走るしかない専業バカな社会人!

887 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 20:54:31.13 ID:APJWFOPl0
難易度は個人の資質によるだろうよ。

888 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 20:54:50.12 ID:Y99iNM3YO
近代五種なんか競技歴2年のやつが代表だぞ
東大に決まってる

889 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 20:55:07.84 ID:p8Trf8O70
分母がぜんぜん違うじゃん。

確かに東大理三という頂点を目指すような子供はごく一部だが
半分以上の子供は、「学歴山」という山を登る。頂点を目指すか、宮廷というペースキャンプを目指すか
マーチという五合目で満足するか、それは人それぞれだが、少なくとも多くの子供は学歴山に人生を委ねる。

一方「スポーツ山」に人生をかけて登る子供は百人に一人もいない。

890 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 20:55:13.06 ID:yOI5SB5r0
少ない成功例をみて私も出来ると思う浅はかな親からは立派な子供は産まれない。

891 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 20:58:46.93 ID:a3wX4d/H0
入ってしまえば理IIIとて普通の雰囲気だけどな
同級生と旅行に行ってホモったこともあるし
中には凄いというか、宇宙人みたいなのがいるにはいるが、ごく少数

コミスタでガチホモマンガ描いてデジタル入稿、コミケやホモ系オンリーイベントで
18禁の薄い本を売ってたけど、患者やナースに見つかったらヤバいので今はやめた
そのぐらい普通の人生

892 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 20:59:15.56 ID:p8Trf8O70
>>796

東大入試に難問は少ないよ。ただ、正答率の合格ラインが異常に高い。
要するに、学習指導要項に載ってることを隅から隅まで覚える根気が東大に求められる

まあ、それが故に日本のエリート教育は失敗してるんだけど。
カルテックなんて、超難問奇問揃いで、天才しか入れない。そういう学校が天才を生み出す。
当代は所詮官僚養成校

893 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 21:00:27.41 ID:APJWFOPl0
>>891
ホモは普通じゃないと思うぞ

894 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 21:02:00.84 ID:wU1q1NIt0
>>866
駅弁の煽りに乗るのも馬鹿らしいが、IQでは早慶文系上位=理T
中位=理2、上智早慶下位=一工、中央法マーチ文系=旧帝

895 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 21:02:20.81 ID:OyHF4Frc0
>これに対して、高野連に登録されている高校の野球部員数は約16万7千人だ(2011年度)。

ここ3学年でしょ。
論理的風だけど、恣意的だな。


896 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 21:04:02.93 ID:pXx4XeRi0
ビミョーな例かもしれんが、知り合いに、
陸上競技で中学の県記録持ってて、勉強せず一般入試で早慶で、
バンド組んで出したCDで、何百万か稼いで、プラプラ小説書いてて、
今は短期の外貨投資デイトレード?ですげえ金がある、
というやつがいる。
どれもオリンピックレベルではないが、多才というのも華やかですごい。


897 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 21:05:11.40 ID:Dyv1mJSsO
>>1
論理力も統計学の知識もなく、読むに値しない記事を書く奴としか
>>892
学習指導要領の隅から隅と言ってる時点で受けたことも無い完全に外の人だとわかる

898 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 21:06:28.15 ID:mEfq9bYo0
そういえば数年前の離散主席合格の子が
大学に入ったらオリンピックに出やすい
アーチェリーをやるとかいってたが
どうなったんだろ


899 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 21:07:02.36 ID:ZH2MLusq0
昔、一流進学校の生徒が東大目指したけどダメで2流大学にくすぶってたけど
突然「オリンピック出るか」と思い立ってボートはじめて代表になれそうなところまで行った
という話があったことを思い出した

900 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 21:10:19.93 ID:CUegekcK0
人によるし、競技によるとしか言いようがない
例えばカーリングなら出られそう

901 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 21:12:23.54 ID:d+yfdZoeO
麻生前首相なら両立させる能力はあったんだろうな。
実際には家の都合で学習院に行かれたけど。

902 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 21:12:26.24 ID:a3wX4d/H0
>>893
うむ、理IIIはホモには美味しくないので受験はお勧めできない
萌える男が全くいないという点でやはり学生の構成が普通ではないようだ
駒場でいっしょになる理IIの連中にはイカホモが結構いたんだけどなぁ

東大出てもホモマンガは売れないと思い知った数年前のコミケ
たぶん不毛な学生生活が影を落としている

903 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 21:12:52.07 ID:b8yTgUCh0
そもそも次元が違うだろ

904 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 21:15:22.45 ID:P8uWz4GS0
フランスに渡米

905 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 21:17:23.95 ID:1h8Xf5Ov0
東大合格者数

鳥取・沖縄  5
山口      9
佐賀     10
島根     11
福島     12
秋田     13
岩手     14
青森     17

高校野球部人口考えたらここらへんは甲子園球児よりも東大のほうが難関だろ




906 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 21:26:15.26 ID:mEfq9bYo0
そういう所は
大阪とかの激戦区の県外者の奴が
越境で学校に入って甲子園出るんだろ

907 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 21:32:30.60 ID:1h8Xf5Ov0
ボブスレー、リュージュ、スケルトン  バンクーバーオリンピック日本代表11名
国内競技人口3種目あわせて100名未満
オリンピック出場だけなら種目によるなあ
体操だとかトランポリンだとかでも協会に登録してる競技人口みたらしれてるし



908 : 【東電 78.0 %】 :2012/07/25(水) 21:42:54.53 ID:VIYuRiFt0
>1
しばしば「分母の数」の意味で「母数」という用語が使われることがあるが、これは明らかな誤用である。(例:副作用の報告件数は把握できるが、何人の患者が治療を受けているかという母数が分からない。)

909 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 21:55:45.42 ID:OEh0Lwqo0
>>907
小学校のかけっこですら一等になれなかった奴の言う台詞では無いぞ

910 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 22:05:38.75 ID:4XUVWsIP0
ニセ医者生活30年の男逮捕…年収1500万円荒稼ぎ
http://www.zakzak.co.jp/top/200811/t2008112142_all.html
【社会】 "年収2000万" ニセ医者(定時制高校中退)、8年前から20カ所で勤務…東京
http://mimizun.com/log/2ch/newsplus/1133873349/
【社会】 32歳ニセ医者、3年半で計2億円超の収入…岐阜
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1191492406/


おまえら、これが医師免許の力や
中卒高卒がお医者のまねごとやっただけで年収1500万以上
健康被害の報告なし もう技術なんてかんけいねえ
医者利権おいしすぎwwwwwwwwww
2000万って簡単にいうけど、地方公務員じゃこれだけもらえるの知事くらいだぞ
医師免許は、その病院やめてもどこでも就職先ある
70以上のじじいでも就職先ある
公務員なんかに妬んでるの馬鹿らしくなってくるなw
なんか、嫌なことあれば「あっそ、じゃあやめてやるー、俺らは困りません、どこにでも就職先ありますw 」これで終わり
数多い資格の中で間違いなく日本国内最強の資格



さあ、みなさん医学部再受験にレッツゴー!!!!!!!!!
つか、もう2ちゃんねらー全員で受験してもいいレベル



911 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 22:11:11.06 ID:TT1c4zswO
変態番付に載るのとオリンピックに出場するのはどちらが難しい?

912 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 22:14:56.15 ID:vsIoSGOX0
最近の理Vは易化傾向

東大入試2012
理V最低点 382.5000
理T平均点 362.1464

理T平均ちょっとなら理V不合格Aランクに収まる
受験者のセンター平均も今年は理T>理V (実話)
受験生の間では医者はオワコンとの声も

913 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 22:29:44.55 ID:IipdlMBk0
どちらも難しいかもしれないが、人類への貢献度では比較にならないのでは?

東大理Vは主に研究医になる連中であって、通常の医学部→臨床医とは趣きが違う
医学研究に打ち込み、人類を脅かす病原菌などの脅威と戦っているのである。

一方、オリンピック出場=スポーツがよくできたから何だというのか?
速く走れたところで、車に勝てるわけでもない。
速く泳いだところで、船に勝てるわけでもない。
格闘技が強くても、核爆弾に勝てるわけでもない。

スポーツなど、所詮お遊びであって、優れていたから別段どうというものでもない。
単なる国家のカッコつけである。




914 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 22:48:02.93 ID:xlAcAf6z0
比較の仕方が無茶苦茶だな
数学を知らない文系が書いた記事か?

915 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 23:00:45.63 ID:bCIt4r7X0
>>898
なんでアーチェリーが楽と思い込むのか理解できない。

916 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 23:04:14.99 ID:sv9Y00+E0
小学生の記事かと思った

917 :名無しさん@13周年:2012/07/25(水) 23:30:42.79 ID:Xe/oKEPN0
>>913
人類への貢献度()とか馬鹿丸出しだな
ほんとに貢献してる人間なんて極一握りだっつーの

918 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 00:08:18.44 ID:9+ztZg2T0
頭脳で優れる方が素晴らしいわ。
今の文明は誰が考えたのか?
飛行機、エアコン、半導体、、、
頭脳は素晴らしい。

919 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 00:13:22.71 ID:PABWavRs0
勉強出来る人はいい大学行くだろうけど
運動神経いいからってスポーツの道に進むとは限らないし
ましてやオリンピックとなると目指す人は更に限られる
マイナー種目狙えばオリンピックの方が現実的な気がする

920 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 00:13:27.91 ID:7TDfP9FC0
少なくとも国会議員にはスポーツ選手より東大出身者になって欲しいものだ
柔道なんちゃらとか、洒落にならんよ

921 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 00:13:41.37 ID:UG3IznCe0
結局サッカーって物を言うんだよな
俺は渡米した経験をいかしてトラベリングやスローインの練習もした
今は中国で中国語を習ってるし、中国ではアマチュアリーグで何度もベストナインに選ばれた
お前らは努力しろよ

922 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 00:16:03.31 ID:UG3IznCe0
医師免許を〜とかお前ら簡単に言うけど、
半端な奴がいったら学校で恥かくっつーの

923 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 00:18:26.31 ID:CpB8KviHO
世界人口からしたら先進国に生まれるのも狭き門

924 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 00:18:48.61 ID:jf6wUPko0
起業家や芸能人、プロアスリート、興業師などで
億単位の年収を毎年継続してるような奴以外はエリートではないよw

資本主義先進国に於いては
自由市場の競争に勝ち、高額所得を得た奴が社会的地位を得る。
漫画家なども消費者の需要を沢山獲得したからこそ高額所得=名誉を得てるんだろ。

東大教授や裁判官、官僚、政治家などと言うのは
あくまで社会のわき役にすぎない。

否定してる奴は北朝鮮や中国みたいな社会が理想なんだろうけどw

925 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 00:24:53.05 ID:UG3IznCe0
お前ら勉強すれば〜とか簡単に言うけど、
勉強を苦だと思う奴はそもそもこのステージに立てないよ。
勉強開始するの遅かった()笑 ←この時点で勉強大好き人間じゃないってこと。
こういう奴は勉強に大きなストレスを感じてるから、12時間勉強した次の日は何もやる気になれなかったりする。

というか頭のいい奴が何も生み出さない医師になっても意味ないよ
新薬開発したり、宇宙開発したり、新エネルギー開発とかさせたほうが日本の国益に適う。

926 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 00:26:45.49 ID:6X8kqLd+0
>>925
臨床医だけが医師じゃないけどな。

927 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 00:28:55.29 ID:sATno+S+0
オリンピックに出るだけなら簡単だよ

金積んでも東大入るのは難しいが、マイナーな競技に没頭するだけの暇と金があれば
よっぽどアレじゃない限りオリンピックに出るだけは可能

928 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 00:29:00.09 ID:TzirPpkM0
皆が実感的に難しいと思うのはオリンピックだろう。
中学生くらいになれば99%の人間がオリンピックには
縁がないと分かってるが10%くらいは東大にいけるかも
と思ってる。

929 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 00:29:45.24 ID:GWWDXG+B0
こんなくだらん話、飲み屋でもせんぞw

930 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 00:32:15.83 ID:ih9Byr33O
東大に入ってクソみたいな官僚になるか、五輪に出て選手村で乱交するかのどちらかだ

931 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 00:32:44.22 ID:9DAjPoeh0
どっちもどうでもいいはなしだなw


932 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 00:36:37.64 ID:KPAxS9Ao0
>>913
>東大理Vは主に研究医になる連中であって、通常の医学部→臨床医とは趣きが違う
東大医学部で研究者の道に進む人は、年々減少して、卒業生100名のうち数人以下らしい。
http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/400/70940.html

933 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 00:45:54.44 ID:CKLrp3qe0
離散の方が楽だよ
もともとそこそこ学力ある人が
他浪すればそのうち受かる


934 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 00:53:59.03 ID:ZgUdS45C0
ギトギトの採血や尿検査のサンプルに囲まれてるのを見て

白衣を着た清掃員になるために

数学や物理の能力を生かせないのは

国家や科学の進歩にとって不幸。

935 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 00:58:15.01 ID:neo7eaYV0
どちらも比較の対象ではないと思うが、あえて比較すると

東大以上の大学は世界に沢山あることと、オリンピック出場が世界基準で選考されることを考えれば
世界基準で決めてるオリンピック出場の方が世界にアピールできる価値がある

「東大卒です」と言っても世界では「ふ〜ん」か「どこ?それ?偉いの?」みたいな回答しか得られないだろうが、
「オリンピックに出場しました」だと、「(とりあえず)すごい!」的な回答を得られるだろう

メダリストになるとさらに希少価値が加わって世界的価値があるということになる

日本では日本一=世界で通用する、みたいな勘違いしてる部分が価値観を邪魔している


936 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 01:01:39.98 ID:pCIPjE/50
>>1
>ちなみに、プロ野球選手の平均選手寿命は9年といわれている。336人を9年で割って、一年間に一軍の座を得る人数は37人
>(端数切り捨て)と計算できる。プロ野球の一軍選手は、一年に90人いる東大理V合格者に対しても3倍近い希少価値がある。

まあ、要するに長嶋一茂は、実はものすごく野球がうまかったということだ。
親父が「首席」卒業みたいなもんだから、「自分は野球が駄目だった」と言っているけど。



937 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 01:07:01.76 ID:i5jxPnd20
選手1流監督5流

長嶋


938 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 01:09:04.50 ID:KPAxS9Ao0
>>936
一茂は頭もなかなか良さそうだね。

939 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 01:15:03.49 ID:Q+iSSEY/0
スポーツは先天的に決まっている身体特性にかなり左右されちゃうから、誰でもというわけにはいかない。
一方、脳は後天的に何とでもなるので、理論的に東大理IIIだろうがオクスブリッジだろうがハーバードだろうがどんな大学
でも入学できるくらいの学力をつけるのは可能。
しかし、こちらはこちらで先天的な気質部分が学習段階で悪さしちゃう場合があるから、結論としてこんな比較を平気でしちゃうほど
自惚れるなと言いたい。

940 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 01:18:36.30 ID:CKLrp3qe0
>>939
物覚えるのにも才能あるよ

941 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 01:26:13.18 ID:7TDfP9FC0
時間との戦いだからな学業は

942 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 01:30:26.97 ID:Z/kNcttJ0
オリンピック出るのはジャンルによっては簡単そう

943 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 01:31:18.77 ID:S9CArmMq0
ここは全国津々浦々 子供が野球に興じ 大人になればゴルフに興じるよう 仕向けられる国
そうして幸運の 夢 をつかまされた者は プロともてはやされるようになる
一方プロを目指すも 夢 破れたものは 盤面の小球場でキラキラ輝く鉄球に 夢 を追うようになる

その低俗性において
 パチンカス=プロ野球=プロゴルフ

目をつむり打っても確率的に成功する幸運球入れ合戦 国民に 夢 を見させる常套手段だとして
下世話にも毎朝毎晩 天気予報とセットであるかのようにニュース番組で垂れ流され続ける
その挙句に乞愚民はプロの球入れ合戦に 夢 を見てはパチンカスに 現 を抜かし コンプガチャで煽り煽られる
ビジネスだの余暇だの大衆文化だのと大義名分を喚くことで その低俗なる精神性は空しく保たれる
一方で工作みえみえの北の大本営体制を嘲笑う 隣国は大衆マインドコントロールを食らっているぞという報道に
自国ではマシな生活を送っているのだとマインドコントロールされ 毎朝毎晩垂れ流され続ける
プロの球入れ合戦の 夢 を見続ける まるで自分の幸運がそこにあるかのように
そうして拝金主義で腐った大地に蠢く連中によって
この国は自然影響でも社会構造でも経済状況でもなく 品そのもの(精神)から朽ち果てる日が来る


944 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 01:34:35.97 ID:I3gvlWkT0
オリンピックはしずちゃんみたいに隙間競技を見つけて
尚且つそれを子供の頃から地道に経験積んでいけば可能なんじゃないかな

945 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 01:36:13.16 ID:S9CArmMq0
確率の土台で語る、なんだか賢いな、
と勘違いしている記事。>>1
一体どこの中学生が書いたのかと思いきや、
なんだマスゴミか。
厚顔無恥の良い見本

946 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 01:37:49.04 ID:4FHq9wyc0

看護師になるなら、わりと簡単に理三は入れるんじゃないの?

医学部医学科と 医学部看護科って、天地の差があるような?

947 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 01:37:53.91 ID:HVClA9ws0
>>939
>一方、脳は後天的に何とでもなるので、
>理論的に東大理IIIだろうがオクスブリッジだろうが
>ハーバードだろうがどんな大学
>でも入学できるくらいの学力をつけるのは可能。

オマイの周囲に東大卒がいないことがよく分かる。
自分の子供にそんな態度で接すると悲惨なことになるよ。
そういうオマイ自身、どこを出たの?

948 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 01:42:21.02 ID:+0FBc0T20
難しい順
メジャー競技でオリンピック金>メジャーリーガー>サッカーワールドカップ出場>東大理V>日本プロ野球>東大文系,理T,U>甲子園出場>マイナー競技でオリンピック出場

949 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 01:44:25.54 ID:PCIMlH1r0
一番儲かるのは金玉男尺八だけどな。

950 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 01:46:43.18 ID:UG3IznCe0
情報量が多くなるとまじで頭の回転とか集中力とか、興味があるかないかの差は大きいよ
そういう友達持つとその差はどうしようもないと踏ん切りつけるしかなくなるから
天才に報酬与えて努力されたら秀才に勝ち目はない

そういう奴は学業と遊びと人脈つくりを並立出来る余裕まであるしな

951 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 01:53:07.13 ID:S5KYIDvL0
私と仕事とどっちが大事なの!?

って記事だな、これ(笑

952 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 01:56:30.89 ID:jgjkfVu50
東大の方が楽だろ?
入試は毎年あるし。
オリンピックは4年に1回しかないじゃん?

953 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 01:56:55.21 ID:eToYWlKZ0
しかし トップアスリートになれなければ 限りなくただの人だからなw
仮に東大に入れなくても一橋とかには入れればそこまで悪いわけではないだろ。
期待値としてみれば、スポーツ選手になる道はあんまよくないように思えるが
個人の特性もあるし、人生は期待値で考えるものでもないだろう品w

954 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 01:58:45.01 ID:S9CArmMq0
そもそも分母の異なる確率の話を真剣に語っている輩は、
物事を皮相的に(数学的に、ではない。)しかとらえきれないよ、
と喚いているに等しいのではなかろうか。

こんな事象は、パチンカス、プロ野球、プロゴルフに
慣れ親しんだ(ドーパミン漬けにされた)、
この国に特有かもしれないとは思えまいか。

955 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 01:59:15.13 ID:J+69BlIrO
競技の数が多すぎる。
格闘技は大・中・小のクラスで充分だ。
水泳は自由型の短距離・長距離のみ


956 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 02:04:20.47 ID:S9CArmMq0
その経済効果にのっかる連中はともかくとして、プロ野球、プロゴルフを進んで観るものは、
さぞや空ろな目をしているのだろうと想像する。
裸の王様をおだてる愚民っぷりよろしく、その低俗性に気が付かないフリでもしてるのかな。
せめてゴールキーパーのいるサッカーのように、単純な運による勝ちを排除する仕組みが
あるなら、面白いんだろうけどよ。
ホームラーン・コースの打球を「何かの道具」でグランドに落とす守備を新設するとか。
そうでもしなきゃ、マジで、つまらんだろう。
何の工夫もしない事業は潰れて当然だが、プロ野球、プロゴルフは 夢 のため保護されている。
パチンカスもしかり。
ひたすら射幸心を煽り続け、ドーパミン漬けの 夢 を与えるために。


957 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 02:05:35.14 ID:WWr0VaLl0
>>925
何も生み出さないって言うが、医師っつっても、大学病院で研究者になる人が大多数だと思うが。


958 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 02:05:45.58 ID:tSKL9g8d0
つか、東大、持ち上げられすぎ。w
たかが大学入試が何でオリンピックのアスリートと比較になるんだよ。

959 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 02:08:03.02 ID:p9j/wUflO
世界大学ランキング
★1位カリフォルニア工科大学94.8★2位ハーバード大学93.9★2位スタンフォード大学93.9
★4位オックスフォード大学93.6★5位プリンストン大学92.9★6位ケンブリッジ大学92.4
★7位マサチューセッツ工科大学 92.3★8位インペリアル・カレッジ・ロンドン90.7
★9位シカゴ大学90.2★10位カリフォルニア大学バークレー校89.8★11位イェール大学89.1
★12位コロンビア大学87.5★13位カリフォルニア大学ロサンゼルス校87.3★14位ジョンズ・ホプキンス大学85.8
★15位チューリッヒ工科大学85.0★16位ペンシルベニア大学84.9★17位ユニヴァーシティ・カレッジ・ロンドン83.2
★18位ミシガン大学 82.8★19位トロント大学 81.6★20位コーネル大学80.5★21位カーネギーメロン大学 78.4
★22位ブリティッシュコロンビア大学77.4★22位デューク大学77.4★24位ジョージア工科大学77.0
★25位ワシントン大学76.5★26位ノースウェスタン大学 76.2★27位ウィスコンシン大学マディソン校75.8
★28位マギル大学75.5★29位テキサス大学オースティン校 74.9
30 東京大学 日本 74.3 ←

英語が喋れず洋書が読めない東大生は糞以下。

960 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 02:12:07.32 ID:p9j/wUflO
天性で高い身体能力を持っているオリンピック選手のほうが、
環境さえ整っていれば誰でも入れる東大生よりも優れているのは当たり前。
たかが入学試験に受かったからなんだってハナシ。

961 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 02:15:00.50 ID:4x+0O5vp0
較べる奴が馬鹿って事だけはわかる

962 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 02:15:30.86 ID:+q7aP6hc0
東大の方がまだ何とかなりそうかなあ

963 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 02:20:58.79 ID:p9j/wUflO
おまえら、オリンピック選手になるのは絶対に無理だけど、
東大入るくらいなら、おまえらでも、なんとかなる。

964 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 02:22:40.44 ID:Lz3rU/qQ0
足が速いだけでは生きていけない >>960

965 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 02:31:22.58 ID:ctTSlhDtO
難しい順【改訂版】
メジャー競技でオリンピック金>メジャーリーガー(つまり日本プロ野球のトップ)=サッカーワールドカップ出場と海外クラブ在籍>日本プロ野球スタメン=サッカー日本代表>東大理V>J1
>日本プロ野球二軍>東大文系,理T,U=難関国立大医学部=なでしこ日本代表=マイナー競技でオリンピック出場=J2>難関国立大京大=私立大医学部慶應医=甲子園出場=なでしこリーグ=チーム青森=実業団野球チーム=プロゴルファー
>国立大、難関私立大早稲田慶應上智理科大=プロボーラー=四国独立リーグ=地域サッカークラブ>マーチ関関同立、強豪大学の体育部会所属

966 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 02:47:19.38 ID:kcMuRAp90
東大は、何年も勉強に時間かければ入れるからなあ。まあ、モチベーションの問題もあるが。
それで東大入っても何の自慢にもならないのも事実。

オリンピックは何年も時間かけると、年とって難しくなる。数年差が命取りになる。でも、
何年かかかって出れれば、それは十分価値がある。

まあ比較できないわな。

967 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 02:57:55.54 ID:covTCDSS0
日本で一番運動オンチが集るのが、大学の体育会だからな
中学高校とその競技だけをやってきたのか、ソフトボールやサッカーさえ出来ない人間がいる
カナヅチも多い。柔道部やサッカー部の人間がリハビリに来てる時に泳がせたら、5mのクロールさえ出来なかった
体育祭の競技に参加を要請しても、ソフトボール、バレーボール、バスケットボールさえ出来ない人間ばかり
やつ等は奇人変人の集りに過ぎない
オリンピックっていっても、それの濃いヤツを集めただけだろう

968 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 03:09:27.08 ID:UXxPDsIu0
ちょっとスレ違いだが、母親の幼馴染が東大の理1だか2に入って
1〜2年の成績が良くて理3に編入できたって話聞いた事ある。
その人は元々理3志望だったらしくて、理3の合格枠に入るのは難しいけど、
毎年数人枠がある理1だか2に入ったあとに理3に上がるやり方の方が
何十倍も可能性があるからって事で理1だか2を受験したそうだ。
その人は無事に医師になって開業してるらしい。

これは四十数年前の話だけど、今でもこういう事できるのかね?

969 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 03:10:59.57 ID:v6711A+H0
>>643
>東大理系はセンター取れなくてもいい

センターの国語の小説が苦手な俺には良いな

970 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 03:13:46.13 ID:v6711A+H0
>>958
>たかが大学入試が

日本の場合、18歳の大学入試で医学部合格が決まるからな
アメリカみたいに院レベルで養成じゃないから

971 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 03:13:46.55 ID:+L0YVzXu0
東大に入る人数の方が
五輪代表より多いだろう?
東大の方がなんとなかなりそうな気がする
まあ適性もあるけどね

972 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 03:15:44.40 ID:L4fi1xyi0
東大卒で、大企業サラリーマンなんてガチで負け組みだろw
っで、あわよくば、官僚様になったとして、何も生産せず国民に感動も与えず
ひたすら保身と省益優先の詐欺人生・・・大衆に晒される事を避け、それでいて対人関係では
東大・官僚の身分を自慢する(された相手はウンザリw)。
五輪・野球・サッカー・スポーツアスリートと対照的だなw

973 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 03:46:11.62 ID:tSKL9g8d0
>>970
いや、医者になることが、オリンピックのアスリートに匹敵するとも思えんわ。
ノーベル賞とか学術的な顕彰と、オリンピックのメダルで等位の認識。

974 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 04:11:44.22 ID:t6Le8nSdO
高校生はスポーツも部活も切って大学入試の勉強だけしてればいいんだよ。スポーツで一生食っていける奴なんて何人もいない。

975 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 04:13:54.83 ID:AKg4yqOG0
子供はオレのモノ( ー`дー´)キリッ

976 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 04:21:56.70 ID:i5jxPnd20
おちんちん世界一>>ノーベル化学生理学賞>メジャー競技でオリンピック金

977 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 04:21:59.09 ID:tgW/GyuT0
数オリ出身者では伊山修さんが名古屋大学教授になってるな
同じ年の日本代表には亡くなった方もいる

978 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 04:24:53.41 ID:GWWDXG+B0
東大卒ならごろごろいるが、理Vとなると頭脳アスリート。
役に立つかどうかは別問題。

979 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 04:25:43.78 ID:tSKL9g8d0
理IIIがアスリートなら、何でノーベル賞がいないんだよ。

980 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 04:26:53.86 ID:i5jxPnd20
>>979

試験突破力と課題発見力は違うから。

981 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 04:27:18.81 ID:GWWDXG+B0
>>979
試験問題を回答する競技のアスリートであって、それ以上でもそれ以下でもない。


982 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 04:27:54.56 ID:YapcZETZ0
>>977
たまたまって感じで、数オリ出た事なんて数学者にとっては些細な事だろ。
あと何人かくらいは数オリ出身の数学者もいるかも知れんが、
器用系やIQ高い系だけが数学者の資質じゃないしな。
その先生のすごい所も多分、数オリ出たとかそんなモノサシと全然別の所にあるはず。

983 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 04:29:15.09 ID:i5jxPnd20
試験は既に誰かが突破してならしてアスファルト舗装してあるレース場競うF1

ノーベル賞はじめ研究は、何もない荒野で木を伐採したり丘を削ったりするコマツの重機


984 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 04:30:59.28 ID:YapcZETZ0
>>983
というか、試験というなんの生産性もない馬鹿馬鹿しい行事に
一生懸命になれちゃうという時点で既に学者としての資質が疑われるw

985 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 04:32:37.79 ID:GWWDXG+B0
100m走の金メダリストがマラソンで、いわんや水泳の競技者として優秀なわけではない。
受験でも学問でも同じこと。

986 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 04:34:20.36 ID:Ugp9kS1T0
くだらん比較ではあるんだが・・・

競技も結果も問わず何でも良いなら、五輪の方が楽だろうけど、
メダルを狙えるそれなりの競技に限定すれば、世界との勝負もなく、
丸暗記で入れる余地があるだけ東大理IIIの方が楽だし、平均的な給与も良いだろうよ。

受験は、相手が試験だから、「成果を出す方法」と「やらなければならない事」は分かってるからな。
受験する人数が多かろうが、受かるポイント=勝負所は最初から決まってる。

でも東大理IIIを出て、それに見合ったポストに向けた勝負に勝てるポテンシャルは丸暗記だけでは無理なので、
丸暗記の凡人が東大理IIIに無理して入るのは、人生の無駄。

東大は通過点で、東大の先にも競争はある訳で、それを見越して東大理IIIに入って
結果を出す人って意味では、一流のスポーツ選手と同じくらいの難易度あるわな。

987 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 04:37:24.34 ID:YapcZETZ0
>>774
>まぁ、物理や数学における最高クラスの奴らはほとんど若い頃から
>異常な知能というか「こいつは周囲の凡人と違う」ってエピソードは持ってるよな
アインシュタイン:子供のときに既に数学を独習、自分で有名な定理を導出したりする
>パスカル:上に同じく、父親が数学の本を隠しても、自分で自分の数学を発明
>ファインマン:高校の授業であまりにも退屈そうにしていたので、教師が難しい大学生用の物理書や数学書を紹介して自習させた
>ノイマン:言うまでも無く天才、子供の頃から天才すぎてどうしようもない
>ガウス:言うまでも無く天才、子供の頃から天才すぎてどうしようもない

>実際のトコ、理科系の方が運動分野より早い時期に勝ち負け決まるってのはあってると思う。
>物理学者や数学者で、歴史に名前をとどろかせる様な奴らは子供の頃に既に数学とか物理に関して
>突出したエピソードもってる奴らが多すぎる。

アインシュタインで言葉喋るのも遅くて
大学の卒業はギリギリだったらしいぞ。それに数学はそんな得意じゃなくて
数学の得意な友人に助けてもらって一般相対性理論を完成させたそうだし。

988 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 04:37:40.86 ID:i5jxPnd20
>>986

ぶっちゃけ暗記じゃないよ。

入試は試合だから。
暗記は、記憶力いい奴や文脈つかめるヤツが早いけど、
試験というスポーツではアウトプットの練習がとても大切。



989 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 04:40:14.27 ID:YapcZETZ0
>>988
暗記じゃないけど、それに毛が生えた程度って言ってなにも差し支えないっしょ。
アウトプットも広い意味で暗記のひとつ。
所詮因数分解に毛の生えた程度でしょ



990 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 04:41:11.65 ID:i5jxPnd20
>>987

まぁ大半の一般人(=大半の理系や技術系)は天災や研究者や技術者が切り

開いたものを農機具代わりに普通に使えればいいだけだから。


991 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 04:42:43.92 ID:tgW/GyuT0
そういえばいつかの年の大検(現在は高認)からの東大理V合格者3人が
●在学中に強姦で逮捕→退学→たびたび強姦で逮捕
●12年以上(?)医学部に在学 卒業したのかどうかも不明
厚生労働省の医師検索サイトにも登録なし
(スタンフォード大学で脳の研究をしたいと言っていた)
●精神科医として都立精神病院に勤務していた 現在は不明
(初めは脳神経外科医をしていたらしい)
という展開になっている
わかる人には年度がわかるかな

992 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 04:43:23.54 ID:L4CcQAm80

 おれの周りの東大卒って、みんな靴下に穴あいてんだ なんでだ

993 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 04:44:22.63 ID:YapcZETZ0
>>990
そういう意味じゃなくって
学問としての数学には、むしろ鈍いこと自慢なんてのがあるって
森毅の本に書いてた。

器用なだけの人は底が浅いって意味と思う。
数学の学問領域とかって、本当に早熟型の人だけが支配してるのかは疑問

994 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 04:48:05.38 ID:tgW/GyuT0
>>992
久本雅美の妹がやってた「豪快!御影屋」って番組で
そういう東大生ばかりが出て来る特集やってた
家にビデオテープがあったんだがどっかいってしまった

995 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 04:51:29.32 ID:i5jxPnd20
>>993

ほう。

996 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 04:59:56.87 ID:J8grZgViP
へ〜

997 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 05:18:37.78 ID:JyRTH0g90
どちらも「器」でないものが「目的」として
達成したとしても、成長の余白が無いので悲劇、ということか
オリンピックも一発屋みたいなのはその後のギャップで
苦労しているみたいだしな。

998 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 05:20:06.30 ID:bXWqcIDV0
xx大会に出るのは東大に入るより難しいとは
昔から頭悪いやつが自分を納得させるために使う便法だ。

999 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 05:21:24.79 ID:MqQcJ51M0
失敗しても後に残るのが大きいのが理Vの方だろうな
スポーツもオリンピックレベルになると体に悪いだけだからな

1000 :名無しさん@13周年:2012/07/26(木) 05:26:09.73 ID:Yub5MzOz0
理Vなんか、卒業して仕事してナンボだろ。
入場券買ったにすぎない。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

289 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)