5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【福島】短期滞在者も内部被ばく…事故後1カ月以内に福島県に滞在した人の26%からセシウム134など3種類の放射性物質が検出

1 :禿の月φ ★:2012/07/10(火) 23:49:59.54 ID:???P
東京電力福島第1原発事故による内部被ばくについて議論する国際シンポジウムが10日、
千葉市の放射線医学総合研究所で開かれ、長崎大の研究グループが、事故後1カ月以内に
福島県に滞在した人の26%からセシウム134など3種類の放射性物質が検出されたとする研究結果を報告した。

一生の間に受ける放射線の総量を示す「預託実効線量」が1ミリシーベルトを超えたのは1人だけで、
全体で、がんのリスクが高まるとされる100ミリシーベルトを下回った。

長崎大の松田尚樹教授らは、事故後、出張や支援活動などで
福島県内に滞在した男女173人を対象に内部被ばく検査を実施した。

ソース:47NEWS(よんななニュース)
http://www.47news.jp/CN/201207/CN2012071001002095.html

331 :名無しさん@13周年:2012/07/13(金) 09:31:37.54 ID:b0ASuOXuP
>>1の共同通信って、

福島の妊婦の母乳から何も検出されなかった、っていう結果は報道した?

332 :名無しさん@13周年:2012/07/13(金) 10:09:31.14 ID:I3jTwN1O0
事故直後「儲け時だ」と意気込んで大量に社員を派遣した某ゼネコンて・・・

333 :名無しさん@13周年:2012/07/13(金) 10:16:15.24 ID:fUypN0vp0
ボランティアとか行かないで良かった。。。


334 :名無しさん@13周年:2012/07/13(金) 10:26:45.73 ID:c+dhqlow0
原発事故が日本の高齢化を変える

335 :名無しさん@13周年:2012/07/13(金) 11:31:19.83 ID:eOsjSXWf0
>>9
▽日本の基準はチェルノブイリの4倍、という話について
http://d.hatena.ne.jp/akatibarati/20110610/1307707521

『ここ数日、疑問に思っていたこと。 記事の最後の方にある、
「チェルノブイリ事故では年間5ミリシーベルトの被ばくを居住禁止の基準とした」
というもの。
これ読んで、「日本の基準はチェルノブイリの4倍! 殺人的だ!」という批判がある。
元々は広瀬隆という、この話では有名な(アレな)人が発信元みたいで、山本太郎も乗っかっているらしい。

で、この話の中身なんだけど、確かに、チェルノブイリで5mSvという基準があったのは間違いではない。
ただし、それは事故から≪5年後≫の話。

事故から5年後に、5mSv以上にした。
正確に言えば、セシウム137が15キュリー/km2以上の地域が移住地域となるように、基準が改められたという話。
では、それまでの被曝限度はどうだったかというと、事故の1年目は100mSv、2年目は50mSv、3〜4年目は30mSv、
5年目で5mSv(うち外部被曝と内部被曝が50%ずつ)というもの。

つまり、事故当初からいきなり5mSvだったわけではなく、段階的に減らして行ってる。
ちなみに、最終的に1mSvまで基準が下がるのは、事故から13年目とされていた。
もちろん、日本は事故から1年目でも、チェルノブイリのような50mSvに達する基準は設定していない。 』

336 :名無しさん@13周年:2012/07/13(金) 11:36:35.32 ID:eOsjSXWf0
(>>335続き)
『で、その事故から5年間で何があったかというと、ヨウ素131やセシウム134といった比較的短い半減期の放射性物質は自然に減るし
(ヨウ素131はゼロ、セシウム134は19%に減る)、雨や風で洗われるし、土壌中に移行した放射性物質の放射線は表土によって遮蔽されるし、
軍隊による表土剥ぎ取りなんかの除染作業があったし、農地では耕作によってかき混ぜられるので、
やっぱり表面近くにあった放射性物質が土壌中にすき込まれて土壌に遮蔽されるし、
要は色々と、放射線の低減に繋がることが起きていた。

冒頭の、「チェルノブイリは5mSvなのに日本は20mSv!」というのは、
事故から5年の間に色々と放射性物質を減らしていった後の状況と、
事故から1箇月目の日本を比べているわけで、ちょっとフェアな比較では無いと思う。 』

337 :名無しさん@13周年:2012/07/13(金) 11:39:13.91 ID:eOsjSXWf0
(>>336続き)
『では、日本の避難はどうなのかというと、文科省ではセシウム137の地表への蓄積量を調べていて、
http://www.mext.go.jp/component/a_menu/other/detail/__icsFiles/afieldfile/2011/05/06/1305820_20110506.pdf#page=6
この図で言うと、だいたい緑色(600,000Bq/m2)のエリア以上が、チェルノブイリの5年後に移住とされた、
15キュリー/km2(555,000Bq/m2)エリアに相当する。

で、このエリアは、既に設定されている、計画的避難区域のエリアとだいたい合致する。
http://www.asahi.com/politics/gallery_e/view_photo.html?politics-pg/0411/TKY201104110586.jpg

つまり、チェルノブイリの5年後と同じように、セシウム137の沈着状況で避難範囲を考えるなら、
日本は既に、避難区域に設定済であると言える。
(しかも当然、これからの5年間での減少を考慮すれば、このエリアはもっと縮まってくると思われる)

事故から5年後に設定されたチェルノブイリと、事故から1箇月後に設定済みの日本。
どちらが、より適切な対応であったのだろうか。
私には、「日本の対応は、チェルノブイリより殺人的!」とは思えないのだが。』

338 :名無しさん@13周年:2012/07/13(金) 11:42:28.38 ID:eOsjSXWf0
>>9
▽福島の20mSV/年はチェルノブイリの避難基準5mSV/年の4倍=デマにゃ
http://shinobuyamaneko.blog81.fc2.com/blog-entry-11.html

『福島はチェルノブイリの避難基準を超えている!」は、よく出回っているヤツにゃ。
放射性物質みたいに「拡散」されている。福島市民でこれに怯えている人も多いにゃ。以下に「原典」らしきものを示すにゃ。
(中略)
「日本政府の<避難基準>は20mSv/年です。<ソ連よりも4倍も甘い>基準となります。
住民の被曝被害が心配です。ソ連の基準で避難をするなら、福島市や郡山市も対象となるでしょう。
外国の新聞でもこの事実は報道されていますが、日本のマスコミは沈黙を守っています。」
(以上)

こんなのを鵜呑みにして、「うぁ〜〜〜〜〜、これじゃ大変だ〜〜〜〜」となって福島市から避難した人、多いですか?
うつになったり、自殺した人、いないといいにゃ。大損になる可能性があるにゃ。
なぜなら、上記には「日本のマスコミ」みたいに「沈黙を守っている」、しかも極めて重要な部分があるからにゃ。

隠されていることは、
◎このチェルノブイリの避難基準は1991年=事故の5年後に決められたもの だにゃ。』

339 :名無しさん@13周年:2012/07/13(金) 11:46:02.98 ID:eOsjSXWf0
(>>338続き)
『これは、「ベラルーシにおける法的取り組みと影響研究の概要」 ウラジーミル・P・マツコ,今中哲二
http://ow.ly/4E4O8
に詳しくある。あの小出氏の所属する「京都大学原子炉実験所」のサイトのページにゃ。 

正確には1991年12月11日に(独立後の)ベラルーシ共和国が法律決定(そもそもソ連じゃないにゃ)。
法的根拠になった「ベラルーシ科学アカデミー」が1990年12月19日に採択したものは、以下の如し。
(中略)
ここからは事故後の1986年の間は、被爆限度=10レム=100mSV(恐らく/年)だったことがわかる。
つまり事故後福島の基準=20mSV/年 と比較すべきチェルノブイリの基準=100mSV/年だ。
同時期の比較では、「福島の避難基準はチェルノブイリの4倍」じゃない。それどころか5分の一にゃ。
「チェルノブイリ事故5年後に5mSV/年の避難基準」になった地域は、
事故後数ヶ月の頃(つまり今の福島と同じ時間経過で)はどれほど汚染していたのか、と考えてみよう。 
今の福島市、郡山市のレベルではなく、もっと高い値だったと想像できる。
少なくとも今「たんぽぽ舎」が言う、「ソ連の基準で避難をするなら、福島市や郡山市も対象となるでしょう。」の論拠はない。
おもしろいので繰り返すけど、この避難基準はソ連でなくベラルーシのものにゃ。まさかこれも「隠してた」のか。
「原発全廃」のためには、福島市から人を避難させてゴースト・タウン化する。
そのためには「この基準は1991年に決められた」を隠して、「福島はチェルノブイリ避難基準の4倍!早く逃げてください!」というデマばかり
(たんぽぽの種、いや放射性物質のように)「拡散」する。これじゃ「政府 東電 保安院」と同じじゃないかにゃ!』

340 :名無しさん@13周年:2012/07/13(金) 11:51:15.34 ID:GWSF0KG50
原爆被害にあった 日本なら 入市被爆者の 問題から こうなることくらい
わかったと おもうのだけどな。

341 :名無しさん@13周年:2012/07/13(金) 12:08:05.97 ID:eOsjSXWf0
▽短期滞在者も内部被ばく 福島第1原発事故
http://www.47news.jp/47topics/e/231754.php

・対象者の平均年齢は42・2歳で平均滞在期間は4・8日
・事故後8日間の滞在者で検出率が高かった
・生の間に受ける放射線の総量を示す「預託実効線量」が1ミリシーベルトを超えたのは1人だけで、
全体で、がんのリスクが高まるとされる100ミリシーベルトを下回った

ここからいえるのは
・短期間の滞在でも内部被ばくが生じている、初期の8日間の滞在は影響が大きかった
・しかしながら、内部被ばくが検出された人でも健康への影響は小さい

ところが放射脳にかかると
>>321 ひどい話だ、この国はおかしいよ
>>319 おれ地震の一ヶ月後に出張で郡山に一泊したんだよな・・・ちょっと怖くなってきた
>>318 福島の高速道路通るだけで被曝だな
>>296 大塚アナウンサーも、今は別人のような青ざめ、ぱんぱんにはれあがった顔で闘病生活を送っているそうな。

342 :名無しさん@13周年:2012/07/13(金) 12:25:23.77 ID:2ED3R4pH0
事故後一ヶ月以内なら、そりゃ当たり前だっつーの

343 :名無しさん@13周年:2012/07/13(金) 12:28:37.22 ID:zw86ZMY2O
ほらねー

344 :名無しさん@13周年:2012/07/13(金) 12:31:28.47 ID:JPOJj8ak0
被爆なんであたりまえだろ

それが何だって云うんだ

普通に被爆はするでしょ。

まあマスゴミに相応しいゴミねたではある。

345 :名無しさん@13周年:2012/07/13(金) 12:45:26.16 ID:WrKMlhNH0
フルアーマー枝野の姿で、世界中の人が察してた

346 :名無しさん@13周年:2012/07/13(金) 16:08:03.58 ID:XqGr1Xcz0
>>338
あのな、それソビエトが日本以上に後手だっただけじゃん

347 :名無しさん@13周年:2012/07/13(金) 17:56:33.92 ID:eOsjSXWf0
>>346
わかってないのに「あのな」とか上から目線はなんなの。

汚染区域の背景放射線量は、ヨウ素131やセシウム134といった半減期の短い放射性物質の自然崩壊や、風雨、除染などで
時間が経つごとに減少していく。
つまり事故直後背景放射線量の高かった地域でも時間が経てば背景線量は低下する。
なので事故後に20mSV/年の地域だった地域に10年住みつづけても、累積線量は20×10=200mSVとはならない(より小さくなる)。
こういう「背景放射線量」の低下を見越した上で、「生涯累積線量」が、健康への影響が小さいと考えられる範囲に収まるよう
避難基準が設定されてるわけだ。

このようなわけで、チェルノブイリの時は1年目100mSV/年、2年目50mSV/年、3〜4年目30mSV/年、5年目5mSV/年という風に設定された。
福島の場合も1年目20mSV/年、3年目10mSV/年、5年目5mSV/年という感じで段階的に引き下げられていく予定なわけ。
▽避難基準の年20ミリシーベルト 政府が容認
http://www.minpo.jp/pub/topics/jishin2011/2012/03/post_3320.html
いきなり1年目から5mSV/年とか設定すると避難区域が拡大して、地域や住民の負担が大きくなるからな。
「計画的に避難してもらう必要がある地域」として避難区域があるわけで、避難区域じゃない所でも住民の判断次第で避難すればいい。

ところが放射脳は「政府の避難基準、(1年目)20mSV/年はチェルノブイリの(5年目)5mSV/年の4倍!殺人的!」と騒ぐわけです。

348 :名無しさん@13周年:2012/07/13(金) 22:38:02.30 ID:jokDNSYY0
ヽ('A`)ノヽ('A`)ノヽ('A`)ノ 
  (  ).  .(  )  .(  )
 .ノω|.  .ノω|.  .ノω|
ヽ('A`)ノヽ('A`)ノヽ('A`)ノ 
  (  ).  .(  )  .(  )
 .ノω|.  .ノω|.  .ノω|


349 :名無しさん@13周年:2012/07/13(金) 22:40:19.63 ID:jokDNSYY0
ヽ('A`)ノヽ('A`)ノヽ('A`)ノヽ('A`)ノヽ('A`)ノヽ('A`)ノ 
  (  ).  .(  )  .(  )   (  ).  .(  )  .(  )
 .ノω|.  .ノω|.  .ノω|  .ノω|.  .ノω|.  .ノω|


簡単じゃね?

350 :名無しさん@13周年:2012/07/13(金) 22:47:15.34 ID:xrMP7aX00
今の時代、宇都宮より北に行くのは情弱の馬鹿だけだろう

351 :名無しさん@13周年:2012/07/13(金) 23:00:27.19 ID:Rrb6zqSj0
>>324

[PDF] 東日本のγ線空間線量率図
ttp://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=web&cd=1&ved=0CFAQFjAA&url=http%3A%2F%2Fonodekita.com%2FFiles%2F20120712osenmap.pdf&ei=BigAUL7hBcjvmAXvv9XqCQ&usg=AFQjCNFVAowmx9P0ABkYZnV4RsMfF7CXHw&sig2=yJhYftyW89kBEHnI6gcbAA

352 :名無しさん@13周年:2012/07/13(金) 23:47:02.29 ID:+V7gLWG40
東北は全部アウトで東京は大丈夫だということにしないと何かと都合が悪い

353 :名無しさん@13周年:2012/07/13(金) 23:49:37.57 ID:IIMGWGRr0
マスコミは、未だに内部被曝と外部被曝の質的な違いを理解しないで報道する
からね。完全にIAEAとかその手のやからに洗脳されているよ。
原子力産業の作業員は基本的に内部被曝を極力避けるように施設を作り
器具を装着するのに。

354 :名無しさん@13周年:2012/07/13(金) 23:53:00.93 ID:0qppRRar0
じゃあ 俺アウトじゃん・・・

瓦礫処理のボランティアに行ったんだ

355 :名無しさん@13周年:2012/07/13(金) 23:54:59.88 ID:hZYubSn+0
ツインタワーの瓦礫処理の連中もほとんど癌で苦しんでるもんなあ
呼吸器系の癌で

356 :名無しさん@13周年:2012/07/14(土) 00:17:59.01 ID:+yXMdjpK0
>>354
なんて馬鹿なことを・・・

357 :名無しさん@13周年:2012/07/14(土) 00:39:13.70 ID:AytQueAg0
めざまし見てないから分からないんだけど
大塚アナって福島の食品食べて白血病になったの?

358 :名無しさん@13周年:2012/07/14(土) 00:44:47.06 ID:zrIei4RO0
まあいいじゃん、安全だと思う人は好きなだけ被曝すれば。

日本人ってバカなんだから、滅びても当然なんじゃないの?

359 :名無しさん@13周年:2012/07/14(土) 09:04:53.53 ID:Xj8TcptT0

そして危険厨の「地震兵器による日本への攻撃!」の元ネタが何かを知っていますか?


G o o g l e
         ______________  __
         |川尻徹 ノストラダムス 地震兵器| |検索|←をクリック!
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄
         ◎ウェブ全体  〇日本語のページ

ノストラダムス複合解釈―影の組織と伊勢神宮・秘予言の暗号

360 :名無しさん@13周年:2012/07/14(土) 09:12:30.60 ID:vsusQoJTP
>>356
なにもしないやつよか立派だと思うが。
実家被災地で30km圏内だけど、俺は帰ってなんもしなかったしな
うわー、浜が無くなって火発炎上してて地元オワタって感じて帰ってきた
結果的にただ単に被曝しにいっただけという
ただ、煙草吸ってるしリスクが高まろうが今は健康なのでどうでもいいですわ

361 :名無しさん@13周年:2012/07/14(土) 12:27:32.35 ID:bdTSKhNK0
>357

大塚アナは、食の安全を訴えるために、テレビで何度も福島産の野菜なんかを
食べるデモンストレーションをやってたからな。
そして、しばらくして体調が悪くなり急性白血病と診断され、急遽降板になった。

日本では伏せられているが、ドイツの放送局では5年生存率30パーセント以下らしく、
予後も悪そうだ。

もともと、ガン体質だった等の他の要因もあったかも知れないが、
原子力村やマスコミの意図とは反対に、食の危険性を訴えるには十分だった。



362 :名無しさん@13周年:2012/07/14(土) 14:25:31.26 ID:18EO1TFp0
>>346
ウクライナ、ベラルーシあたりはソ連(ロシア)から保障を引き出すために
かなりきつめに基準を設定したんだよ
で、結局引き出せなくて、ほとんど保障されてないんだよ

>>353
量の問題だってはっきりわかるんだね?


>>357

>>350
自称情強者さんこんにちは

363 :名無しさん@13周年:2012/07/14(土) 14:32:12.47 ID:+x+ROixK0
人体実験やってるんだよねこれ

364 :名無しさん@13周年:2012/07/14(土) 14:38:07.11 ID:ZbY1VxEe0
>>360
>今は健康なのでどうでもいいですわ

そして、健康を害してから、後悔するんだろうな

365 :名無しさん@13周年:2012/07/15(日) 01:01:16.69 ID:GZpyqVDa0
>>1
預託実効線量ということは内部被曝なんだね。合掌。

366 :名無しさん@13周年:2012/07/15(日) 17:07:06.05 ID:I1xZo7dJO
関東〜福島辺りは十年後二十年後貴重なデータが取れるだろうな
巨大な実験場

367 :名無しさん@13周年:2012/07/15(日) 17:14:40.88 ID:BycUFdXoO
10年後まで生きられるか分からんがな。今も絶賛駄々漏れで撒き散らしているし

368 :名無しさん@13周年:2012/07/15(日) 17:21:48.41 ID:9aesb4jVO
ボランティアもヤバいな

369 :名無しさん@13周年:2012/07/15(日) 17:23:18.83 ID:hIUdhRs60
今さらかよ。
おれも事故から1ヶ月以内に3日滞在したけど
大丈夫なんだろうか

370 :名無しさん@13周年:2012/07/15(日) 17:25:56.15 ID:RyRoC/b+0
>>74
あんたと姻戚になるの避けるね

371 :名無しさん@13周年:2012/07/15(日) 17:35:23.52 ID:cOCOqEJAP
この前仕事で郡山に行ったんだが、そこの会社で線量計を持っていてどうですか?って話になった。
外に出てみたらピピピ・・・って警告音が鳴りだして排水溝の上でピー!と一段と凄い音。こんなですよ・・ってみせられたら6ミリシーベルト。考えられないよ。

372 :名無しさん@13周年:2012/07/15(日) 18:27:18.37 ID:qVxo+5vT0
うーん。 もうね   ぜんぜん気にしてない

373 :名無しさん@13周年:2012/07/15(日) 18:45:24.92 ID:IrbH8rGUO
こんな場所にボランティアとかwww
あーあ

374 :名無しさん@13周年:2012/07/15(日) 18:54:07.87 ID:RyRoC/b+0
そういやソフバンの線量計つきスマホってどうなの?

375 :名無しさん@13周年:2012/07/15(日) 18:55:10.44 ID:b24QtOTb0
>>371
ちょっと、毎時6ミリ?それはないでしょさすがに。

376 :名無しさん@13周年:2012/07/15(日) 19:00:17.50 ID:UARANWF90



関東までの人は殆どセシウムでtルジャン今更!?





377 :名無しさん@13周年:2012/07/15(日) 19:02:07.16 ID:1ZAF9lE10
怪しいお国 フクシマ産

378 :名無しさん@13周年:2012/07/15(日) 19:05:50.39 ID:rLH9Awq0I
去年7月からほとんど毎日3食三陸の魚を食ってる俺は奇跡だなw

379 :名無しさん@13周年:2012/07/15(日) 19:13:21.05 ID:VZFbcPML0
>>378
早く死にたいなら丁度いいじゃん。

380 :名無しさん@13周年:2012/07/15(日) 22:46:51.49 ID:d/fhS6mgO
福島のキチガイ共死ね

103 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)