5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【話題】 大前研一氏 「リストラ後に残った不要な人は“柵で囲った牧場”に所属させ、要る人と分けなければならない」

1 :影の大門軍団φ ★:2012/07/08(日) 08:46:56.06 ID:???0
日本企業の大幅リストラが続いている。だが、分社化ばかりが目立つ、まるで“引っ越し”のようなリストラに、
大前研一氏は疑問を呈する。本来、あるべきリストラとはどんなものなのか。大前氏が解説する。

本社部門とは、もともと社長1人がやるべきことが分化したものである。創業時は社長本人が従業員の採用から
雑巾がけまで1人で全部やっていたはずだ。それが会社が大きくなるにしたがって分化し、本社部門になったのである。

そのうち支店や営業所ができてくると、支店長や営業所長の仕事の大半は本社対応になり、
経理部や人事部や総務部など本社の各部門が要求してくる同じような内容の本社向け報告書を
バラバラのフォーマットで作成する業務に追われることになる。

だから私が企業の間接業務を簡素化する仕事を請け負った時は本社部門の人員の25〜40%削減を目指し、
まずはフォーマットの統一からスタートする。そうやって重複する間接業務をどんどん整理していくと、
人員を25〜40%削減しても、業務には何の支障もないのである。

しかも、そこまで間接部門をカットすると、支店や営業所の「内向き」の仕事が減って「外向き」の仕事ができるようになる。
本社部門の人員削減には人件費削減にとどまらないメリットがあるのだ。

フォーマットを統一したら、次は本社部門の中で「要る人」と「要らない人」を識別し、要らない人に辞めてもらわなければならない。
もし要らない人も残しておかざるを得ないなら、柵で囲った牧場のような、他の部署とは区別した部署に所属させ、要る人と分けなければならない。

なぜなら、会社の組織は絶対に“霜降り”にしてはいけないからである。

事業には要る人と要らない人しかいない。赤身(要る人)と脂身(要らない人)が混ざって霜降りになっていると、
必ず要らない人がはびこって要る人の仕事の足を引っ張るのである。

たとえば、要らない人は「1の仕事」を0.7しかしない。0.3は遊ぶから、本来2人でできる仕事を3人でやることになる。
また、この人たちは午後2時には仕事が終わるので、5時までは仕事をしているふりをする。
http://www.news-postseven.com/archives/20120708_126729.html
>>2以降へ続く

2 :影の大門軍団φ ★:2012/07/08(日) 08:47:07.77 ID:???0
もっと悪質な場合は、仕事もないのに残業しているふりをして、残業代まで稼いでいる。
そういう“0.7社員”がいればいるほど、一生懸命仕事をしている社員に悪影響を与えて組織全体が腐っていくのである。

だから必ず全員が「1の仕事」をするように、要る人だけを囲い込み、要らない人をとことん追い出して
脂身を削ぎ落とさなければならないのだ。私の経験では、本社部門の人員を40%削っても支障があった会社はないので、
1回、目をつぶって40%リストラし、仕事を定義し直すべきである。

3 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 08:48:40.42 ID:zr212erJP
お前もその仲間に加えてやるってんだよォッ

4 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 08:48:46.09 ID:RHBMQjRE0
まず生活保護受給者を、この檻の中に入れろ

5 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 08:48:47.74 ID:8aGSMmZC0
大前がいうな

6 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 08:48:59.35 ID:q13ke1MZO
お前が要らない

7 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 08:49:23.67 ID:WaEqoZq50
PCのデフラグみたいなものかえ

8 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 08:49:44.51 ID:0xKXp6jw0
二八の法則は遺伝子に刻まれている。

9 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 08:50:05.91 ID:CsbMKcVAO
大前が要らない

10 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 08:50:37.13 ID:esmuzPQn0
残った半分から更に半分が
不要になる。これがずっと続く

11 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 08:50:38.91 ID:t3tABz4M0
腐ったミカンの方程式

12 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 08:51:00.87 ID:YbciFFeZP
>>2
>もっと悪質な場合は、仕事もないのに残業しているふりをして、残業代まで稼いでいる。

電気値上がりするから会社で冷暖房・家電電気代節約してる奴も居るな。

13 :プリンちゃん:2012/07/08(日) 08:51:52.51 ID:MEu6QyEb0
仕事をしない奴らをとことんリストラしたら
仕事が出来る奴らの何割かが仕事をしないようになる

14 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 08:52:34.53 ID:OoxAmVnuO
いじめだろ

15 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 08:53:06.43 ID:p0wOOZsO0
まぁ総務とか人事出身の社長のいる会社は先が見えてるな

16 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 【東北電 61.5 %】 :2012/07/08(日) 08:53:19.92 ID:OBHgI3jn0
>>1
私怨乙

お前のように柵の中で大暴れした挙句、勝手に飛び出して
何十年も柵の外から暴言吐き散らかすようなクズが何を言ってんだ?

17 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 08:53:36.50 ID:4BWrZ/p/0
SE三年目って感じだなw

18 :耳を傾けて ◆MoQpLp7QS. :2012/07/08(日) 08:53:37.73 ID:+SzLeO5x0

   それを公務員組織で行う方法を発言すれば、大前研一も役に立つのだが。



19 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 08:54:01.07 ID:qKIhycMM0
大前が不要な人に見えるけど
この人、まともな提言があんまり無いし

20 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 08:54:05.05 ID:AuonBx5k0
この人、なんでいつも必死に言い訳していの?

21 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 08:54:14.47 ID:1SRY7VfP0
持続可能な会社・社会ってなんだろうね、
一企業がリストラするのは、終わりの始まりなんだよな、
衰退業界のリストラならまだ分かるが、今のリストラって

大前は本当にくだらないな、その場その場で意味の無い事を言うだけ、
それがこいつの仕事か・・・

22 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 08:54:24.50 ID:ENkPVTIU0
ここ出身者は使えるんだけどここに仕事を頼むと割とロクなことにならんのが致命的w

23 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 08:54:40.95 ID:sZlBvoef0
リストラしてる側に無能な老害しか居ないからな
上のキチガイども排除しないとどうにもならんだろ
とりあえず団塊のゴミどもは今すぐ隠居しろと
あと在日とか不法滞在入国の害酷人は叩き返せ

24 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 08:54:57.27 ID:yHYKrs280
>>18
そうだよな
民間企業は自由にさせとけばいい

25 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 08:55:13.95 ID:0cMvBYZO0
大前がバブルのころコンサルした会社がことごとく左前ってほんとなん?

26 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 08:55:23.95 ID:ZkpqJtlSP
もう喋んないほうがいいお

27 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 08:55:25.42 ID:Yp7tzfu+P
むかし教職課程を取ってた時に現場の先生が言ってたが
ダメな奴=下層の5%を排除なり厚生なりさせても
また別の5%が同じダメな奴になるんだとさ

28 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 08:56:42.61 ID:CDy7bWsA0
ありんこの法則うんぬん

29 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 08:56:43.36 ID:oL8RxwxL0
大前研一が一番要らないだろ
こいつをクビにした方がすっきりするな

30 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 08:57:06.26 ID:9Iv8LBqE0
0.7の奴はとっととクビにした方がいい

31 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 08:57:26.21 ID:D2l6Ysdv0
これ
自主的退職に追い込むための公然パワハラ、社内拷問が蔓延した発想そのものじゃん

32 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 08:57:59.77 ID:/iV5bDoC0
「人間牧場制」wwwwwwwwwwwwwwwwwwww

33 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 08:58:28.43 ID:XJ43n4lHO
当牧場は大前飼育に特化しています

34 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 08:58:56.10 ID:4Kdfwh6b0

新刊
  「バカの論理」 著者:大前研一

こんな本でも出せ。バカの壁が売れたんだから。

35 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 08:59:00.05 ID:Q9V9iif20
ばかかおまえら?大前は要るだろ。

36 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 08:59:20.74 ID:/s+y8Rw00
何言ってんだこいつ?

37 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 08:59:27.10 ID:KUnABJ2s0
>>27
これはどんな環境でもエリート集団でもそうなるらしいね


38 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 08:59:38.95 ID:qTc6pNSaO
ところで世の中が全て40%リストラしたら社会は成り立つのかね?
リストラされた人はナマポ?

39 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:00:11.52 ID:9Iv8LBqE0
>>27
サヨク労組の考えだな
常に新規採用して常に最悪の5%を切り続ければいい

40 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:00:32.67 ID:yHYKrs280
>>38
犯罪が増えるな

41 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:00:34.63 ID:eNV9ezwV0
ラビ・バトラ
アメリカのテレビや新聞は、日本の問題点は従業員を解雇しないことだと
何度も繰り返し報道している。 なんとばかげたことを言っているのだろうか。
リストラによって経済が活気づくなどということはありえないのだ。
日本人がすべきことは、経済の基本をしっかりと見ることだ。問題がどこに
あるのかをしっかりと見きわめなければならない。
50年代から60年代には、問題は供給の側にあった。だから、日本は海外
から技術や資本を取り入れ、 協調的な労使関係を通して、生産を飛躍的に
増大させた。それが、当時の日本がしたことだ。 そのようにして経済の基盤
が改善された。当時は需要の側に問題はなかったので、供給に的を絞れば
よかったのだ。 ところが、今は需要の側に問題がある。したがって、注意を
供給にではなく需要に向けなくてはならない。
もし日本が、IMFやハーバードの提案を鵜呑みにして人々を解雇するならば、
需要はさらに減少して、 事態はいっそう悪化するだろう。何度でも言おう。
日本は経済の基ほんに立ち戻らなくてはならない。 協調の精神や道徳的な
経済政策のほうが、利己的なそれよりもずっと優れているのだ。

42 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:00:35.57 ID:ucRIn/li0
東電の技術職(保守やエンジニア)以外をリストラしろ
経理以外は派遣でいいだろ

43 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:00:43.71 ID:CAf13SnD0
まず、公務員や政治家に言って回れよ

44 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:00:51.09 ID:7CyHd/LxO
人権侵害、このキチガイ逮捕しろ

45 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:00:56.53 ID:GtWeg/On0
枠で囲う事は重要です。
政治家なども枠で囲みたい人がたくさん居ますね。

46 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:01:11.44 ID:SGZmmFVy0
何%削るかはともかく、仕事のできない奴、しない奴は
本当、他人の足引っ張るから困る

47 :百鬼夜行 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 !omikuji:2012/07/08(日) 09:01:11.99 ID:JoABATlS0
人件費を物品扱いで慣れた連中にとっちゃ、当然の流れだな。
いずれ遅かれ速かれ、時代の波に対応出来ずに倒産する。

巨木は、根本から腐って倒れ、やがて腐って肥やしとなれ。


48 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:01:17.07 ID:98m1b1nK0
赤身だけにしたら、ストレスに弱くなるだけだよ。
ちょっとした病気でコロッと逝くよ。
メタボなのは、栄養のバランスが悪いからだよ。
あるいは、何らかの機能不全に陥ってることも考えられるね。
脂肪吸引しても、原因を取り除いてなきゃまたメタボになるだけだよ


49 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:01:18.12 ID:sohMcW+B0
まず公務員からやれ

50 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:01:40.36 ID:auqDQiqS0
サボってる蟻を除いて働き蟻のみにしても
またその中の一定数はサボる蟻になる。
人にも同じことが言えるだろう。

51 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:01:40.86 ID:dIRQHdJq0
>>39
採用するのも首を切るのも金が掛かるんだよ、ボクw

52 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:02:10.78 ID:yRR+k1JJ0
だいたい大前自身、マッキンゼーに不要な人扱いされたんだろ?

53 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:02:30.46 ID:uJxprqU70
『足を引っ張る』と『みんな平等に働け』という矛盾

54 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:02:37.30 ID:/hZZgUZl0
また座敷牢作って、後で訴えられて賠償金払うハメになるのか?


55 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:02:42.09 ID:yHYKrs280
>>43
政治家は委員会で質問してるのは全体の2割くらいしかいないんじゃね?

56 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:03:00.38 ID:ZcfMseZy0

確かに0.7の社員は要らないが、過去の成功体験をいつまでも引きずって、
あーだこーだ、役に立たない、つまらん口出しをする暇な老害は、もっと要らない。


57 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:03:32.14 ID:6+h3xyF/O
不要な人が残るようなリストラ…頭悪いんじゃねえのか?

58 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:03:46.76 ID:KUnABJ2s0
>>41
それは正論だけど、モラルを守ってたらやってられないのも
事実なんだよなあ、結局ズルしたもん勝ちだからみんなモラルハザードになってしまう

ワタミみたいに公然と人間を奴隷扱いするような会社は
即退場で経営者は収監されるくらい厳しくやらんと

59 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:03:53.42 ID:3bIimHTF0
昔テレ東でやってたがんばれニッポンの頃は好きだったんだけどなー

0.7の仕事しかできない人追い出したら、残った1からまた怠ける人が出るだけだよね
アリみたいにw

60 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:04:19.72 ID:nBhyTFr+0
 _____________________
 |                              |
 | 今 ・  こ  ・  .基 俺 そ そ 聞 小 .     |
 | 頃 ・  の  ・  本 が の し  く  学 .      |
 | 俺 ・  言  ・  的 思 結 て と  校.       |
 | を 過 葉 い に  う 果 最 こ  の    テ  |
 | 笑 去 .に え は .に 得 期 ろ  性    ィ . |
 | っ に 騙  い .譲  、 た に に  教   ッ  |
 | て 戦 さ  え り  精 人 勝 よ  育 . .  シ . |
 | い っ れ .お 合 子 生 ち る  で. . . .ュ |
 | る た 続 先 い 達 が 残  と  、      .|
 | の 精 け に   .は  、 っ 莫 自 .   . |
 | か 子 た ど    戦 こ  た 大 分  .     |
 |    た の う    っ の の な  が      |
 |    ち が ぞ    て 有 が  数 昔      |
 |      俺 !    い  り 俺  の  、      |
 |      だ      な  様 様 精 精 .      |
 |      と      .い    だ 子 子.  .   |
 |      思      の    と  と だ  .     |
 |      う       で    い 戦 っ.  .   .|
 |      方      は    う  っ た.       |
 |      が      な    事 た 事 .    .|
 |      自      い    だ ら  を      |
 |      然      か       し. 知       |
 |      だ              い .っ       |
 |                      . た       |
 |                              |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



61 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:04:29.60 ID:zq08zpgX0
>>1
> たとえば、要らない人は「1の仕事」を0.7しかしない。0.3は遊ぶから、本来2人でできる仕事を3人でやることになる。
> また、この人たちは午後2時には仕事が終わるので、5時までは仕事をしているふりをする。

これは仕事をアサインする上層部の問題だろ
ちゃんとアサインできない上層部をクビにしろ

62 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:04:31.20 ID:MZR7X8t+0
「節約のパラドックス」の企業版だな
企業が人件費節約するほど、結果として消費も減って経済全体が縮小する

63 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:04:37.13 ID:CnZVyM6c0
いる人といらない人を振り分ける時に、正反対の方を選んでしまうのが
日本の大企業。

64 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:04:50.72 ID:aRnq9A9z0
ちょっととろい奴が、実は周囲に活力を与えてたりするんだよなあ

65 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:04:51.26 ID:m77dtIph0
何もしない課か。
そんなんで会社に残れるならいいことだな。

66 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:04:53.17 ID:qD5qR3AKO
0.7って俺と俺の相棒の事ぢゃんW相棒が柵に入れられたらさびしいぢゃんか

67 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:04:59.33 ID:7yHDMuE60
大前みたいなバカの煽りにつられてスレ立てる必要ないよ

68 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:05:01.25 ID:s+IfucvjO
これが後のOK牧場である。

69 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:05:28.67 ID:oL8RxwxL0
結局どんな組織も、2割が8割を生産、
逆に言えば、8割は2割しか生産していない
大前研一くんはそれ以前に不要だからリストラすべきだな

70 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:05:42.23 ID:ZQHMZsGS0
いらないのはお前とお前の駄本だよ


大前

71 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:05:44.55 ID:uFSPIrCo0
不要なのはお前w

72 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:05:45.41 ID:d3UOczq10
>>1

んじゃてめーんとこの日大卒のボンボンは真っ先にぶった切られるなw

73 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:05:59.00 ID:CVde/kzRO
セガにはリストラ隔離部屋が実在したんだよ

74 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:06:03.82 ID:KUnABJ2s0
>>63
それもあるな、プロ野球やサッカーのチームでいえばわかりやすいけど
暗黒チームほど、出したやつが活躍して残った選手はクソ

75 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:06:25.59 ID:xB3n8rD00
蟻や蜂では働かないのが何割か存在してる事が知られてる
で、その怠け者を取り除くと巣の運営効率は、なんと下がるw
組織ってのは微妙なバランスが必要なんだよね

つまり大前は頭が悪い

76 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:06:35.93 ID:LJWcCCtA0
1日5時間しか働く能力がない「要らない人」が世に多くいるのなら給料と勤務時間減らして2人の仕事を3人ですればいい

77 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:06:40.25 ID:bg6uXQCp0
>>1 人間牧場とか、大前の思想がよく分かるwww

78 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:07:19.10 ID:/hZZgUZl0
全員が0.9で済むようにさせろよ。
常に100%要求してくんなよ。
だから鬱になんだよ。

79 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:07:59.36 ID:CnZVyM6c0
そう言えば自衛隊の本で、何人も乗り組む哨戒機のクルーの人選で
こいつ外してくれって放り出された協調性ない奴だけ集めたら
一番うまくいったという話が。

80 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:08:48.26 ID:Br4Xmkhk0
>>1
わかってるなら早く柵で囲った牧場に行けよ。大前よぉ。



81 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:09:07.62 ID:1nNRNgy20
リストラするとねー不要な人ばっかり残るんだよねー

82 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:09:27.93 ID:pGGj/Hqp0
大前研一と勝間和代って馬鹿っぷりがそっくりなんだよな・・・
上から目線を徹底すれば馬鹿だとバレないとか、そういう洗脳を受けていると思う。

83 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:09:36.68 ID:j55tTKfRO
二時に仕事終わって五時までやってるふりってまんま自衛官時代のオレかw
やってるふりするのも苦痛で無い仕事を引き伸ばすのも苦労したけど
今は辞めてものすごく後悔してる

84 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:10:14.54 ID:c+5IkmxF0
>>1という非生産部門へのリストラの理論を
生産部門に実施して非生産部門はそのまま
というのが日本のリストラ。

ハブレスどころかカンパニーレスで
非生産部門0で動くのが中韓企業。

日本の製造業が終わった理由だわな。

85 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:12:00.51 ID:5U2vBQd30
大前がその牧場に入れられるぞ?
日本人全体からすれば何も生み出さないオマエラこそゴミ屑なんだが。
なにか勘違いしてねーか?

86 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:12:09.55 ID:KUnABJ2s0
大体経営の失敗は現場じゃなくて経営側がタコだから起きるわけで
いくら現場を削ってもアタマが変わらないと同じことの繰り返しだよ


87 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:12:37.19 ID:QLH/lWrd0
>>75
それを人間に直接当てはめるのはどうかと思うが、
「そうだ!よく働く社畜だけ残せば経営効率が上がるよ!」
という大前の主張は、短絡的なバカとしか言いようがないな

88 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:12:44.31 ID:KUnABJ2s0
>>85
そうだな、じゃああなたはいらないねって言われたら
どんな言い訳をするんだろう

89 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:12:54.18 ID:yHYKrs280
>>74
スポーツは選手の能力を上手く引き出す監督がいないとだめだからな
中畑を雇ったDeNAとかわかんね

90 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:13:25.02 ID:98m1b1nK0
差別ニダ

91 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:13:28.31 ID:zzfGRN+X0
大前の言うことはわかる。不要なものはバッサリ切った方がいい。
アメリカにはIBMとかAppleなどリストラで蘇った企業はたくさんあるのに、
日本企業のリストラはジリ貧になりやすいからな。

92 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:13:42.95 ID:1LrVdfFy0
公務員の9割は要らない人だな。

93 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:14:00.51 ID:6G3AXBqf0
>>81
まさに会社という柵で囲った牧場に所属だなw

94 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:14:01.68 ID:PaHyefm20
>>1
とりあえず大前イラネってことでOK?

95 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:14:21.60 ID:/bDm/zTH0
ドライすぎる思考だな。
すべての会社が実行したら大量の人員があぶれて結局最後は国(国民)が
面倒見る事になる、所謂合成の誤謬 に嵌る。
この人「人的資源」は無限と勘違いしてないか?旧ソ連や中国の軍隊の
思考だよ。いざとなれば海外から受け入れればいいと思ってないか?
文化、宗教、価値観の違う外国人と共生していく社会的負担は結局
国(国民)が持つのだが。
出来る人、出来ない人を選別するのではなく、出来ない人を出来る、又は
活かせる環境を国、企業、学校、社会で築いて行かないと。
一部の企業が栄えて国が衰退しては本末転倒。

96 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:14:29.35 ID:5wImsof80
口だけは一人前の人って要るからな
完璧っすとか言ってやらせてみたらてんで駄目だったり。
こんなのはただの実力のないパフォーマーだから
やめて演劇でもやればって事。会社ってのは結果だけを出しにいく
所だからな。他は何もいらないんだよ。出来ない人が多すぎると出来る人はきついわ

97 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:14:50.47 ID:KUnABJ2s0
まぁ、仮にそれでうまく行くとしてだ必要な人間はどんな人間か
ちゃんとわかってリストラできるのかも疑問だね、だってうまく
いってない会社はほぼ例外なくまず自分が自分で何をしてるのか
わからない状態に陥ってるから、そんななかで会社にとって必要な
人材だけを残すことができるのか?

98 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:15:45.21 ID:ljUAZCyc0
良くある事としてこの0.7にあたる人物は大抵不平屋である
自らの事は顧みず他人が足を引っ張るのが悪いと言う

99 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:15:54.50 ID:WZD9ByuB0
大前・・・いつも、後付けの評論ばかりで、価値のないゴミコラム。
誰でも知っているし、やっていることを、あたかも自分の仕業のように喧伝するのは、
普通の日本人の感覚ではないなw

100 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:16:13.13 ID:dqOY0dxY0
公務員とか不要な人だらけだろ やることないから

鍵の開け閉めとかネットして仕事してるフリとか

少子化対策に子育て支援施設を作ってそこで子供の面倒みる仕事させろ

101 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:17:56.39 ID:5wImsof80
無駄に給料だけは高くて結果はさっぱりな人って企業にとって
足かせにしかならないんだよ。 高い給料もらってるんだから
それに見合う仕事しろよって思うよ。
報酬が低いならまだ分かるけど。まあ逆のパターンも当然あるけどな。
安月給で必要以上の仕事はやる必要なんてないけどな。それがギブアンドテイクだよ。
出来るからもっとやれってのは余りに慣れ慣れしすぎる。

102 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:18:56.07 ID:KUnABJ2s0
成果で判断するにしても、仕事を丸投げして如何にも
成績をあげたように見せるのがうまいやつもいくらでも
いるわけで、そこらへんちゃんと見極めて必要な人材だけを
残すことが出来るのか疑問だし、それくらいしっかり人事が出来る
会社はそもそもリストラが必要なほどの事態にならんだろ

103 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:19:59.82 ID:n3l4QURn0
要る人なんて一割もいない
要らない人がいるから会社は回るんだよ

104 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:20:22.85 ID:zSYy8B0g0
>>91
日本の場合リストラする側が固定だから何も変わらん

105 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:20:24.93 ID:89PZXfJ/0
「こいつは0.7しか仕事をしていない!」
と判断・評価する人間が、実は0.7しか仕事をしていない、
間接部門や現場を知らない管理職な件について。

106 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:20:28.13 ID:9qi/J5f20
誰でもわかってることをグダグダと・・・

107 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:20:28.69 ID:Ui0gRSMd0
40過ぎて、出世する見込みが無い人(自他共にそう認める人)に、
100%の能力を出せというほうが無理。
そういう人には、そこそこにやってもらうように周りも配慮すべき。

108 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:20:44.18 ID:pGGj/Hqp0
>>95
>すべての会社が実行したら大量の人員があぶれて結局最後は国(国民)が
面倒見る事になる
>最後は国(国民)が
面倒見る事になる
>最後は国(国民)が
面倒見る事になる

ならねーよw
お前、どんだけ、ゆとり思考なんだよww

109 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:20:44.41 ID:5wImsof80
給料が無駄に高い人にとっては当然だろ。
働く側からしたら給料が低いんだったら給料に見合いませんって言えばいいんだよ。
幾らできようが貰ってる報酬分以上の仕事はしないのがあたりまえ。
だって見合わないからな。報酬に応じた結果だけを残す。これが全てなんじゃないのか。


110 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:21:22.05 ID:or4RLLkK0
0.7を排除したら、何人かが1から0.7になる不思議。

111 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:22:04.49 ID:jnwxJtDz0
役に立つ評論家と役に立たない評論家も柵で分けよう

112 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:22:37.60 ID:5liDrptL0
大前に原稿料とか講演料とか払ってるメディアとか企業って3年後には消えてると思う

113 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:23:16.16 ID:ZT7uGfPO0
>>75
大前は大企業の仕事の経験が無いんだよ。
リストラされた人、残った人の心理分析もできない。

「要らない人」をどう判断して、誰が決めるのか。
まずこれが不可能。

「要らない人」と判断された人がどういう心理状態になるか。
言わずもがな、会社の利益になることは何もしなくなる。
ヘタするとワザと足を引っ張るようになる。

残された人らは「ああならないようがんばろう」と思うだろうか?
いや、99%の人は「いつかは俺もああなるのか」と思うのは間違いない。
社長になれる人は1%に満たないのだから。

アカラサマな人間仕分けは100%会社のモチベーションを下げる。
人間は機械じゃない。


114 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:23:20.00 ID:KUnABJ2s0
>>108
まぁ放置するってのも手だけど、最終的にはそっちのが高くつくからな

115 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:23:22.98 ID:x+/tcjhO0
「不要な人」


( ´∀`)オマエモナー

116 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:23:23.40 ID:bHW/gl8r0
>>1

  __|__  -┴─┴-    _/_ \ \\    ―      `ー     _/__
    人     ┌┐  |     /  ヽ \     ̄三 ̄   ー´ ̄ヽ    /    ヽ
   /  \    |ニ| | |    /   /       ┌─┐       ノ   / __|
 /     \  | |  ヽ|    ノ  、/        └─┘      ノ     ( _ )\  

117 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:23:32.11 ID:I7fx0gI+0
>>91
会社自体はよみがえるかもしれないけど、中の構成員が入れ替わってる悪寒

例えば、sonyがサムソンに買収されて、
本社は韓国に移転して正規従業員の60%が韓国人になったとしたら

それでもsonyは日本の企業と胸を張って言えるのだろうか

118 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:23:34.04 ID:gROYJUo70
こいつ自信が社会に不要な人材だろ


119 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:23:43.15 ID:5wImsof80
そりゃ言うだけ番長って一番不要の人材だよ。
だって自分は報酬分の結果を残せないのに
人にだけ結果を残せって馬鹿は要らないだろ。
結果なんて誰が見ても明らかなんだから。給料が同じなのに
なんであいつより俺が倍仕事しないといけないんだよ
って思ってあたりまえだろ。それならもっと報酬増やせよって事

120 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:23:47.39 ID:+uFUKBZG0
>>13
違う。
仕事する人に仕事が集中して、嫌気が差して辞めていくwww
後に残るは無能だけ

121 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:24:01.81 ID:ykjUtM+20
まず>>1の大前がいう事を公務員組織でやらせる事を具体的に提案してくれよ

122 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:24:09.07 ID:NgiBVSBz0
>>1
ということは、お前が牧場に隔離されるということでOK?

123 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:24:31.60 ID:IQE+qenB0
退職勧告ミーティングのあと一日中机の前で座っているだけのお仕事担当になるわけですね

124 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:25:05.87 ID:dIRQHdJq0
歯車って隙間があるから回るんだけけどな
最初期のNCなんかじゃ誤差無くきっちり作ると回らない現象があったw

125 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:25:11.43 ID:KUnABJ2s0
>>104
スポーツチームでいえばフロントはまったくかわらず
監督・コーチを入れ替えるようなものだもんな
でも次の監督・コーチを選ぶのも結局フロントだから
フロント側がちゃんとしてないとどれだけ入れ替えようが同じだ

126 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:25:31.48 ID:o/MM3LuX0
大前の本を買ってくれてる読者に
喧嘩売ってどうするんだろう?

社長とか、大前の本なんて買わないというのに

127 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:27:19.54 ID:hYEw4YH20
リストラの嵐が吹き荒れる前夜に刺激が強いかね。

128 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:27:21.55 ID:KUnABJ2s0
>>113
要らない人をちゃんと見極められる企業ならそもそも
リストラが必要な事態にはならないからね

何故なら、どんな人材がどれだけ必要か
ちゃんと分かってるから


129 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:27:33.36 ID:c+YRIA6p0
無駄に残業代をかせぐ0.7社員とやらを
「あいつは頑張ってる」
と、もてはやす上層部が悪い。
つまり究極的には、そんな社風にした社長が悪い。
したがって、自業自得。

130 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:29:01.84 ID:ti1M+7Nu0
0.7しか仕事をやらないとすれば、それを放置している管理者の責任だ。
実際には2時に仕事が終わるのではなく、5時まで時間をかけて仕事をやっているのである。
とんでもない話だが、
逆に1の仕事を工夫と努力によって2時に終わらせたとしても評価されないことが多い。
それどころか、他の社員の仕事が回ってくる。
給料は変わらない。


131 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:29:08.58 ID:zOZSv1Nq0
大前氏には、社会心理学や経営学の知識がない。原則的にいうと、集団は
必ず働く人と働かない人をある一定の割合で生み出す。よく働く人だけを
集めたら、皆がよく働くかというと、この集団でも働かない人を一定の割
合で生み出す。人間や集団は、機械やものではない。よい物の集合は、よ
い物だけの集合になる。だが、人間の集団は良い人間の集合でもなぜか悪
い人間を生み出すのだ。大胆に言うと、集団の活性化には、よく働く人と
同時に働かない人も一定数必要、あるいは必然的に伴うのだ。

132 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:29:50.44 ID:pGGj/Hqp0
>>114
>最終的にはそっちのが高くつくからな

はぁ?
高くつくわけないだろw

お前にそんな価値はないから。残念w

133 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:30:06.63 ID:Mc4D0a1p0
こういう誰でも解る簡単な説明じゃなくて自分の専門性を生かして素粒子論とかビッグバンとか擬人化して説明すれば新しい方向性が出るのにな。
もったいない。

134 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:31:39.49 ID:wGV6iheu0
仕事もないのに残業して仕事をしている人がいる。

こいつらのほうが、仕事ができる人材として評価されている。
0.7以下の奴らが優遇され1以上働く奴が柵に入れられる

これが日本企業の慣習です。

135 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:31:39.67 ID:KcdnOxxjO
いったい何がしたいんだ、この人は…


136 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:31:58.20 ID:826E0T430
下の現場には効率化改善省力化が徹底されるけど、管理側への対応がぬるいのは事実だろ
上がいないんだから外部で圧力かけるしかないのだろうけど

137 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:32:00.42 ID:5liDrptL0
大前。。確かマレーシアのマハティール首相がルックイースト政策やった時に擦り寄って
経済アドバイザーだかになったんだよね。
そして机上の空論、バラ色の未来ばっか語って「お前役に立たないじゃん」ってクビになった人だよね。
実体験からこういうことを語ってるわけか・・・深いね

138 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:32:40.65 ID:wdhPPJv8P
大前が不要。
隔離して朝鮮に送り返せ。

139 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:32:45.78 ID:c+YRIA6p0
>>133
芸風の模索中なんだよ。
生温かく身守ってやれ。

140 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:32:49.33 ID:KUnABJ2s0
>>132
そういうことを言いたいのではないよ、社会保障や福祉にお金をかけて
国がちゃんと面倒みないと代償が大きくなるの

141 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:32:54.17 ID:GzVFIxo60
>>120
実際に仕事してなかった層ってのは、その半分ぐらいは無能というより、やる気が無く要領だけ良い層だからな。

そういった人達は、リストラの危機が迫ると他に仕事を押し付けつつ、自分は忙しく仕事をしてるフリをする。
で、仕事量が一気に増えて破綻するのは、元々仕事をいっぱい抱えてた人が先なんだよねw

142 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:33:31.35 ID:5lBbI+KZ0
では、まずは生活保護受給者と公務員と議員をやっちゃってくださいよ

143 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:33:42.65 ID:b+dJ232zP
>>59
アリはそうだが人間もそうか?
リストラ前よりましになることは確かだろ

144 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:34:05.34 ID:KUnABJ2s0
そもそも経営者側は仕事が出来る人材を求めてないだろ
利益がでりゃあ何でもいいわけで

145 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:34:20.74 ID:dzHwRbzI0
大前みたいなキチガイ朝鮮人が一番要らないだろ。

146 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:35:36.34 ID:ITyKxgyjO
下平隆死ね

147 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:36:29.19 ID:98AhWSJ60
要らない人は要らない、という当たり前のことをさも偉そうに言うなよ。
それより、どうしたら要らない公務員の首を切れるようになるんだ?
それが日本の最大の問題だろ。

148 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:37:03.36 ID:NM3RkJ1z0
間違っちゃいねえけど、言われなくても誰でも知ってることだわな。
政府の委員にでもなって、公務員に適用させろよ。

149 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:37:05.61 ID:itjptBGC0
まったく同意だw

150 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:37:20.51 ID:9u8arUua0
どこの企業でもやってること
役所でこそやるべき

151 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2012/07/08(日) 09:37:27.71 ID:PxxRvabb0
ビジネス・ブレークスルー大学w

152 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:37:29.57 ID:7rTovcCG0
リストラが首切り人員削減の意味でしか使われてないのが異常。

153 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:37:55.58 ID:LUeJzk500
狂ってるなコイツはやはりw

154 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:37:58.63 ID:7l55XmY70
大前研一氏【私は特別な人間なので……】

155 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:38:03.23 ID:GT7zVh6P0
こいつを柵で囲い込む必要がありそうだな

156 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:38:07.29 ID:/laZvRIU0
毎週、大前のスレが立つが、大前が自分でやってるんだよな。

157 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:38:09.79 ID:VNHeQFea0
しかし最近は尊敬できない金持ちばかりだ

158 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:38:32.03 ID:G2VPLDzTP
大前が言うな

159 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:38:41.97 ID:+WqoLmfZ0
おまえさん年取って思考の幅が狭くなったんちゃうか

160 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:38:48.81 ID:EOAykHNg0
大前は0しかやってないのに、10やってると言ってるように見える。
まずこいつを社会からリストラしよう。

161 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:38:52.49 ID:0xKXp6jw0
>>143
ありに限らず多少でも社会性のある生き物は二八の法則が適用されるらしいぞ、いくつかの実験では。

162 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:39:05.92 ID:0vrEdkUd0
これは正論
ジャップには馴染まないけどなw

163 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:39:12.60 ID:EQYTXrY9O

理想はそうだが、現実は違うからね
上手く泳げるヤツほど上にいくから



164 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:39:52.04 ID:qAtwYJit0
リストラで出て行くのは赤身の方、脂身ばかりが残る。

165 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:40:11.07 ID:9u8arUua0
4回も5回もリストラ・オリンピックの歳月を耐え抜いた企業の取締役会の方がよっぽど説得力も力もあるよ
国会や県議会のクズ老いぼれと二世ニート議員たちよりも

166 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:40:31.87 ID:KrqsGYfJ0
リストラで残った方は必死だから長いマラソンなのに常に全力疾走をする
なので必ず途中で息切れすることになる。今の日本はまさにそれ。
8時間全力で働くことよりも楽もしつつ結果を出すこと考えるべき

167 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:40:33.79 ID:tlrUsO/T0
要らない人って、「大前がいうな」だよな。

168 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:40:47.20 ID:ypaWglhHO
辞めると仄めかしたら給料が上がって久々にボーナスも出た。


169 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:41:33.67 ID:KUnABJ2s0
その必要な人間不要な人間の振り分けがうまくいくなら
誰も苦労しないわけで、大前さんとかコンサルタント?
やってる人たちの仕事はそれじゃないのか

切れ切れなんて小学生でも思いつく

170 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:41:50.66 ID:+3eJDPbd0
大前ってニートくさいこというよな。
社会でて働いた事ないやつによあくある、極論タイプ。


171 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:42:09.14 ID:pGGj/Hqp0
>>140
残念〜w

日本はそのような左傾化を改めます。先進国家の責任としてね。
これからの日本は寄生虫の面倒を見ない。

そういう"強い国"、"断固とした意志をもった国"に脱皮します。
弱者を自称する左翼貴族の恫喝に屈しない国になります。

デモやテロをしたけりゃ、すれば良いよ。武断するだけ。

172 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:43:07.36 ID:0xKXp6jw0
>>171
興味深い考察だ。どこで学んだ?w

173 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:43:30.67 ID:UFaqlVjL0
大前は日本企業のリストラを進め、サムスンやヒュンダイが人材を確保しやすくしようとしてるだけ

174 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:43:47.66 ID:aZ8G6c7R0
周りがフォローしているからなんとかなっているのに、
自分では仕事ができると思っているやつも何とかしてくれ。

175 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:43:57.17 ID:7gXlwW120
おっしゃるとおり!お陰で酷い目にあった事がある
いらん人間は隔離してくれ

176 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:44:07.30 ID:Rf1+juRl0
>>27
そりゃ成果主義ならこき下ろす相手が必要だから
100mを9秒切れなかった奴らをリストラしたら
次は8.9秒を切れない奴を叩くに決まってる

177 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:44:25.88 ID:CWQhtUlM0
これは当たってる。

178 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:44:30.77 ID:PTgUA1Wm0
中小でリストラするとイエスマンばかり残るとかありがち

179 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:45:10.41 ID:RkVnXv5T0
社内ニート2.0なら、積極的に減らすべし。
http://anond.hatelabo.jp/20080604191606
大概、残ってしまうのがこいつら、というパターンが多いのが非常に問題だが。

180 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:46:16.91 ID:mFnAQwcz0
ここの書き込みも
何でこんなつまらなくて意味のないことを書き込むの?っていう
無能の極みのカキコミが9割超だし、
必要なのって1割弱程度だよな。 ここにいるような連中の9割はリストラしても影響ないだろうな。

181 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:46:32.69 ID:geS0ifF20
大前は脂身だな




182 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:46:41.02 ID:KUnABJ2s0
>>171
そうやって強い国を作る費用のほうが高くつくって話しよ

自称弱者とか、生活保護受ける必要ないのに受けてるやつは
どうにかしたほうがいいとは思うけどね

183 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:47:49.79 ID:7IjAMwwd0

世間から相手にされなくなると、いろんな意味で言うことが変わってくるね。衆目を集めたくて。


184 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:47:56.53 ID:C0oAa4Lm0
大企業・大組織の存在を肯定するとそうなる

しかし、大企業・大組織を否定すればいいだけの話

ようするに、小規模生産・小規模販売だけを許可する社会にすればいい

行政組織も小規模にする


185 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:48:02.69 ID:k4S1yEix0
大前氏が発言することじたいズウズウしい。
大前さん、あなた経営コンサルタントとしていったいどれくらいの会社を
つぶしてきたのでしょう。バブルを煽り投資、投機をあおったあげくバブル
崩壊で多くの経営者が首をつりました。
その責任をなにかとったのでしょうか?
いる人といらない人?隔離?
隔離されるべきはあなたと長谷川慶太郎でしょう!

186 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:48:02.76 ID:+IbW5dU10
文の近い範囲で牧場と肉の両方に例えるところに論理的思考のもろさが見えます

187 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:48:12.05 ID:1UuSHRg40

大前 研一 カラホルニア大学 教授 
社長と社員の給料差は 1000対1論者

人をモノ扱いしている 典型的な時代錯誤の

経営コンサルタント こんなのが跋扈しているから

世の中ちっとも良くならないんだわな 若者の

失業率を急増させている 急先鋒

188 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:48:20.19 ID:2eppWGCj0
GTR開発した水野も大前基準だと隔離ww

こいつの無能ぶりはすごいよな

189 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:48:20.19 ID:s9Qd4QRX0
現代落語で社員をどんどんリストラして全然業務に影響無くて
最後、社長が自分を首にするって話があった

190 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:48:20.55 ID:NrQ2OHu30
残った労働者もモティベーションが下がるだけだよ。
大前は人に対する愛情とか欠如してるから絶対にいい経営者にはなれんよ。
人がついてこないタイプだね。

191 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:48:46.53 ID:GSqiPbFd0
Oまえはそろそろ中国に移民しなさい

192 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:48:59.97 ID:KpKfaUPC0
過去の恥晒し著作から見て、大前は牧場行きだな
自分の過去の著作恥ずかしくないのかね

193 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:49:47.68 ID:or4RLLkK0
>>171
それが出来れば苦労しないよ。

頭にお花が咲いてるサヨクが反原発デモをやってるのに
マスコミが乗っかって、日本総お花畑状態だよ。

工場がなくなって、日本の二次産業が壊滅してもいいのかって
視点で語るヤツが全くテレビとかに出ないって異常だろ。

194 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:49:58.65 ID:mFnAQwcz0
O前も、こんな仕事をしている振りはどうでもいいから、
遊んでないで、コンサルで結果を出せばいいのに・・・

195 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:49:59.94 ID:D5ru3VIy0
>>180
その必要のあるレスだけ抽出しても、糞つまらないスレなだけで、何も面白くない。
会社の経営と同軸で語る無意味さに気づけないかな?

196 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:51:26.81 ID:kmGDEj+9P
そして必要な人間だけを残したはずなのに、パレート法則が発動するんですね。

197 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:51:33.22 ID:ypaWglhHO
モウロクしてきたのかはたまた最初からこの程度の
小物だったのか。

198 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:51:57.96 ID:7IjAMwwd0

衝撃! EUパワー 世界最大「超国家」の誕生

出版社: 朝日新聞出版 (2009/11/6)
ISBN-10: 402330445X
ISBN-13: 978-4023304451
発売日: 2009/11/6

199 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:52:20.30 ID:pGGj/Hqp0
>>182
費用なんて掛けないよ。
だいたい、高くつくっていうけどその『高く』はどこに計上されるのよ?
俺はどこにも計上するつもりは無いよ。

なぜなら、人間としてやって当たり前のことをするだけなのだから、
そこに費用は発生しない。
要するに『当たり前』の線をレベルアップさせることでコストダウンする。

これをレッドパージとも言う。

200 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:52:37.45 ID:mFnAQwcz0
>>195
その「糞つまらない」って、たんなるあんたの主観じゃん。
何で、あんたの主観を基準にしなければいけないの?
仕事の出来ない無能って、自分の何の裏付けもない主観だけの価値観を周囲に押し付けてくるから邪魔なだけだねw

201 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:52:52.44 ID:1UuSHRg40
>>180

何様よ? ここは便所の書き込み 文句あるなら

他いって レスっていろ くんな

202 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:53:51.18 ID:+IbW5dU10
>>200 お前額になんか刺さってるぞ

203 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:55:19.49 ID:1mbOglfD0
現実には隔離して精神的に追い込むことをやってるところが多いだろ
で、もうひとつ言えるのは、大前もそうやってる会社も各社員の適正を考えずに
何でもできるスーパーマンかたまたま適正に合った配置になってる社員を
基準にしてることだ

204 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:55:25.42 ID:+MdZxwPK0
リストラ後に残った不要な人材はリストラしろよwww

205 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:55:40.87 ID:k6KyE+FP0
外国人の生活保護はこの国に要らない人、特に朝鮮人
囲ってしまい本国から支援か強制送還
例えば朝鮮人が1人もいなくなれば治安も良くなり
国会社も財政負担が少なくなる


206 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:55:55.68 ID:jp9CetZ10
なんだかあなたのことを言ってるみたいですね、大前さん

207 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:56:45.09 ID:4hNLK3gW0
0.7の社員を1以上にするのが会社の仕事じゃないのか

208 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:57:52.71 ID:AB/tdoEa0
大前さんが大統領になって8年間くらい日本を統治してほしいわ。
首相じゃ任期1年だからな

209 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:58:32.60 ID:RNr1BE0/0
またやってるな。
物事を2つに分けて一方を絶対化するのはマルキストの典型的な発想法。
例の生産者sage消費者ageもそう。カネ回りを良くできればそんなことはどーでもいいのに。

210 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:59:03.10 ID:Piqc1h9h0
人事異動の分社化のリストラは分社化した後にその会社ごと潰すって事だ。そうすれば本隊は退職金払わなくて済むからな。最も残酷なやり方。

211 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:59:15.04 ID:Xfqvjey6O
老害を駆逐できるなら

212 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:59:31.50 ID:LX1Apc9dO
大前さん囲いの中かぁwww

大前さんマジドSw

213 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 09:59:39.60 ID:lgqrAfSeP
人材論というのはめったなことで語るべきでないと思う。

例えば電磁気学は体系が美しい学問として通っているが、その実電気の
モトとなる「電荷」の存在は未だ確認されていない。もしそういうものが
あったならという前提の理論と実験結果の膨大な積み重ねが電磁気学。

それに対して人材論はどうだろう?人間と言う得体の知れない個体は電磁気学
で言う「電荷」に相当するだろう。だが、それに対して多くの実験と理論的・数学的
考察を積み重ねてきただろうか?人材論の場合、経営者やコンサル会社が個人の主観で
放言するばかりであり、何も体系付けられておらず、未だに経験則や信仰告白の域を出てない。
根拠が「すばらしい俺様が言うのだから間違いない」だけというさびしい現実がある。

人材論は振りかざすものではなく、おおっぴらに語るのでもなく、職人のようにただただ
業務として執行するのが正しいのではないだろうか?
社会学者にも通じるところがあるけど、学者としてちょっと無責任すぎる気がする。

214 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:00:07.38 ID:NGYHrTQA0
人間を家畜扱い

215 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:01:17.08 ID:r6LwCs690
これは恐ろしく馬鹿な理論

働くやつばかり集めてもその中でサボるグループが出てくる
こんなあほな考えしてるのは日本だけ

働かない人が転職しやすい仕組みと働かない人をいかに働かせるかが経営者に問われている

216 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:01:52.81 ID:pGGj/Hqp0
そして>>199の社会全体のレベルアップのことを【アセンション】って言うんだよ。

このアセンションによって、俺は『一人で無駄に頑張っている人』『損得勘定のできない馬鹿』から、
『当たり前のことを当たり前に遂行する"素晴らしい一般人"』に昇格する。

なので、俺としてはこの【アセンション】はどうしても行って頂きたい文明施策なんだ。
俺の持つ『前へ、前へ』という"衝動"が正しいことを証明するには、
社会として前へ進んでもらわないと出来ないからな。

文明国家である以上は【アセンション】は強制だと俺は思うよ。
アセンションに付き合わない奴に強い怒りを憶えるし、
そんな愚図は武力を行使してでも排除すべきだと考えている。

ちゃんと着いて来いよ?この文明人であるが故のコズミック・エナジーに。
ボンヤリ拗ねてて置いてかれても俺は知らんぞ。

217 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:02:12.07 ID:CA6mRLKR0
なんかもうコイツうざいの通り越して痛いな
痛いよw
つか何様なんだろうな?
フォーマットって何だよ?w
人間をハードディスクみたいに言ってんじゃねえよクズw

218 :95:2012/07/08(日) 10:02:25.67 ID:/bDm/zTH0
>>108

219 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:02:40.69 ID:OnPv36G50
現場の最前線からすると、本社の頭デッカチな連中をそそのかして、実行不能であったり、返って競合する会社に利するような戦略、企画を持ち込ませるマッキンゼーやらボストンやらのコンサル程、邪魔で迷惑なものは無い。
リストラするとしたら、無駄にMBAとかの資格のみで採用になってる連中から始めると良い。
少し現場を見れば、新人でも論破出来るような幼稚な "科学的データに基づいた戦略" とやらが無くなれば、よほど現場が活気付く。
悲しいのは、中間管理職が、そうした馬鹿な事に少しでも異を唱える事が出来ない風土かな。
真実を述べた瞬間にキャリアを失ってしまう。
生き残るためには、"うまくやって行く"しかない。
昔の日本軍も、こうして敗北の道を進んでいったんだろうな

220 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:02:41.82 ID:8/dUfoHX0
分社化して移籍させて、
片方潰して退職金払わないのとか、
計画的にやっても違法じゃないの?

221 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:02:42.28 ID:mFnAQwcz0
発展途上国の労働スタイルそのままだよな。
先進国の余裕が一切感じられないな。

222 :ふわふわの雲孤を見つけたよ ◆bKaGbR8Ka. :2012/07/08(日) 10:02:48.06 ID:GXXv0fss0

>>1 てゆーか、田碩の臓器農場はもう稼働しているんだぞ。
    貧乏人の子供や不幸な環境に生まれた子供の臓器は
    勝ち組の子供の保守部品だよ。もう、そうなっているんだよ。

223 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:02:55.62 ID:AUcUC2D60
機械でさえ余裕をもった設計するのに、人間を常に100%で使用するなんて無理

224 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:03:26.33 ID:6m/yRRHt0
今時残業代なんてこいつ実情わかってねぇ

225 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:03:39.03 ID:r6LwCs690
>>221
だから日本人は実質的な効果よりも働いているんですよという見た目を繕うことに終始する
老害が死なないとこの風潮は改善されないだろう

226 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:03:42.28 ID:635EIFJ00
ウチにもヒドいのがいる。
仕事は何もなし。
毎日PCに向かってはいるが、仕事はアイコンのドットを数える程度。


227 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:04:41.89 ID:bNL6UpOV0
会社に寄生してくる訳の分からんコンサルとかを排除することからはじめなきゃね。

228 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:04:49.84 ID:CA6mRLKR0
コイツみたいな考え方が日本の企業をダメにしたのがハッキリわかるよw
今となっては

229 :95:2012/07/08(日) 10:05:53.50 ID:/bDm/zTH0
やば書き込みボタン押しちまった。
最後は生活保護で面倒見る事になるって意味だったんだけど。

230 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:06:00.58 ID:OnPv36G50
こんな奴が都知事にならんで良かったわ

231 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:06:40.36 ID:7IjAMwwd0

「欧州経済救済に日本は60兆円資金拠出せよ。そうすれば日本は世界のヒーローになれる」

欧州を入れる牧場って、どこにあるの?

232 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:06:55.90 ID:XJxqV5wm0
実際に要ると思う人だけ残しても
自然とそのうち7割が「仕事しない人」になるんだけど。

233 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:06:59.11 ID:r6LwCs690
・いかに効率的にサボるか
という本末転倒なところに行きついてしまう
この考え方が癌なのは今の日本企業を見ればわかる
好業績なのは脱法ビジネスばかり

234 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :2012/07/08(日) 10:07:00.94 ID:GXXv0fss0
【林檎殺人事件 の替え歌】大政翼賛陣営の応援歌
http://www.youtube.com/watch?v=4GUbgkVcQzI

アアうれしいね うれしいね
殺人現場に雲孤が落ちていた 奥田は頭に雲孤を載せていた
経団連の相談役の 純一郎も雲孤をかぶってた (続く)


235 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:07:24.86 ID:rH9gKmOa0
労働者は家畜なんですか、そうですか。牛や豚と同じですか。

236 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:08:35.62 ID:DhG8068G0
そいつに任せるよりほかのやつが働いた方がましっていうのはいるからな
なぜならほかの奴が働く→仕事終了だが
ダメな奴→失敗で大騒ぎ→ほかの人間で事態収拾→仕事終了
新人なら育つがダメな人は本当何も学習しない

237 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:08:48.66 ID:CA6mRLKR0
クソみたいな理屈を平然としたツラして垂れ流す神経はさすがだよホント
恥という観念がない団塊特有の腐った自己主張の強さw

238 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :2012/07/08(日) 10:09:12.80 ID:GXXv0fss0
(続き)
次は俺だと喜ぶ平蔵 謎が謎よぶ殺人事件 アア 雲孤欲しさに野豚も登場
ヒューマンライトを侵した 勇者に 誰かが 褒美を与えただけだよ
相続可能な奴隷ができてから ブヒブヒブヒブヒ 跡をたたない
アアうれしいね うれしいね

239 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:10:12.97 ID:uujQDCTx0
ようするに日本人殺しをやりましょうねということ

240 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:11:02.71 ID:ypaWglhHO
会社や組織にとって必要なひとになれ。ほんとそう思う。

241 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:11:12.51 ID:k6yTe5Bk0
人材のリストラは目利きが難しいんだ。

クソ上司が好みで選別するような仕組みの会社は、リストラ後に結局ポシャる。

242 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:11:17.46 ID:pGGj/Hqp0
>>229
だから、『見ない』って言ってるだろw
いつまでも左翼の我侭が通る社会だと思うなよ?

俺たちはもう完全に堪忍袋の緒がキレてるんだよ。
ようするに左翼はやりすぎたんだ。

243 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :2012/07/08(日) 10:11:42.87 ID:GXXv0fss0

君の代わりはいくらでもいる 次から次へとバイトはやってくる
派遣社員に 社員と同じ 仕事をやらせていつでもクビ切れる
奥田小泉流した汗が 神の与えた権利に勝った アア 雲孤かぶれば野豚も皇帝
自民に公明民主に 串勝 ありがとう 奴隷を俺にありがとう
能力不足の社員を切ってから 増収増益 高い報酬 
アアうれしいね うれしいね

244 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:11:45.19 ID:oL8RxwxL0
大前研一みたいなバカ共が日本をこんなにしてしまったんだな
よくわかったよ

245 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:12:38.91 ID:m/h+IhuS0
>>199
ソ連は何に費用をかけていたんだろうw?


246 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:13:06.43 ID:wgIxlw2W0
一方、未来工業の社長は社員を出来る限り優遇し成長していた

247 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:13:23.41 ID:bd7ZGuTP0
2-6-2の法則があるから、要らない奴を切っても結局2割は仕事しない社員が出てくるぞ

248 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:13:28.37 ID:KUnABJ2s0
>>199
ああ、まぁ言わんとすることはわかるよでも俺がいう福祉とか
社会保障つーのはサヨクの方々がいうようなお花畑な話ではなく

なんでも甘えとか自己責任では解決しないといいたいだけ

共産主義とか社会主義にしろという話ではないよ、お前だって
武断とか左傾化を阻止とかいうけど軍国主義ではあるまい、それと同じこと

249 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:13:34.16 ID:46J8p87d0
いやみんな0.7なんだよ
あとは人柄や人間関係で周りに如何に気に入られるか、
「俺は仕事に命かけてます」っていうのをどこまで演じられるか、
ただそれだけ・・・


250 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:13:34.94 ID:ZPjn8U9h0
おおまえが言うな

251 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:13:35.22 ID:XgV+PhZ/0
別に言ってることは間違ってないじゃん
駄目な奴はどんどんリストラするべきだろ
そうすると残った中でまた駄目な奴がでてくる?じゃあそいつをリストラすりゃあいい
どんどん下から新しい奴が入ってくるんだから、駄目な奴はどんどん切ればよい
アップオアアウトはとても効率的だと思う

252 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:13:47.72 ID:XbwTUHfO0
人をもの扱いか、一部ヒントしか考えてないな
自分は牧場主だからすき放題に書いているとしか思えん。

如何に仕事を増やすか、効率のよい仕事をさせるか
自主性をもつ行動させるとか

それが大事だと思うんだがな

253 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:13:53.81 ID:NyXeR/Bz0
>私が企業の間接業務を簡素化する仕事を請け負った時は
 (略)まずはフォーマットの統一からスタートする。

このヒトが内向きの仕事の元凶じゃないのかなあ…

254 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :2012/07/08(日) 10:13:58.54 ID:GXXv0fss0

相続可能な奴隷ができてから 役員クラスは 高い報酬
アアうれしいね うれしいね


255 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:14:19.08 ID:vcQW8d9Q0
>>1
言ってることは同意するが・・
大前がいうな

256 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:14:46.39 ID:7zl8aEBF0
1のような小手先のテクニックより
この会社のために頑張ろうという社員が多いか少ないかだと思うけどな。

あと商売の基本は損して得とれだぜ。
一時の利益を向上させても長続きしないのは商売そのものを忘れてるからだ。
まあその方が大前さんみたいな人には有難いんだけどね、継続的に仕事がくるw
だから大前さんは信用を失ってきてるんですよ。

257 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/07/08(日) 10:14:52.41 ID:8GomwdwCO
働かないでお給料もらいたいお(´・ω・`)

258 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:15:06.23 ID:KUnABJ2s0
>>242
そうやって切り捨て切り捨てでは社会が周らないのよ
あたなのいう通りサヨクは間違ってるとおもうがね

259 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:15:08.34 ID:0xKXp6jw0
>>245
軍事費とノーメンクラツーラの資産形成及び浪費

末期は物流が貧弱で産地では豊作なのに消費地まで届かずに腐らせて都市部で飢饉まがいなことが多々発生したりしてたしな。

260 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:15:14.87 ID:q+sxQJWY0

こいつ、ばかだな〜〜〜。

って、いうかこいつ、会社で働いたことないだろwwww

いまの日本の会社の本社がどんなのかしらんだろ。

今の日本の本社には、こいつみたいな老人がいっぱいいて足を引っ張ってるんだよwwwww。


261 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:16:22.31 ID:y5C/Alpe0
経営努力(自主退職)をした後だから普通に切れば良いじゃん。
金取られるけど、そんなに使えない人なら金出すだけの価値はあるだろう。

262 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:16:34.57 ID:vcQW8d9Q0
>>13
働きアリの法則だな
組織とはそういうもんであって、個々が100%の力を出し尽くし続けている組織というのも
成長は早いが崩壊するときも早い

263 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:16:50.19 ID:lgqrAfSeP
>>251
まず最初の「評価」が難しいからしょうがない。大前氏の大好きな欧米のリストラとて
そこはまともにできてない。結局日本と同じで分社化やセクションごと切り落とすような
ことやってるのが現実。
大前氏の性質が悪いところは、理想論をまるで欧米では当たり前にやってるかのように語るところ。
大前氏の言うような論が成り立つには、その対象の会社の規模なり業界なり人員構成にいろんな
都合のいい条件がつくことが必要になる。
言うは易し、行うは難し。

264 :窓際暇人 ◆DQN9UGUNko :2012/07/08(日) 10:17:18.62 ID:aaQS+YcS0
>>1
( ´D`)ノ<それを公務員で実践し結果を出してから言え

265 :今日も雲孤 ◆bKaGbR8Ka. :2012/07/08(日) 10:17:38.02 ID:GXXv0fss0
行徳の集団ストーカーの自公政権は、小泉竹中奥田と
Aグループだよ。集団ストーカーの意味がわからない人は、
『雲孤 雲弧 集団ストーカー』でググって味噌。

関係ないが、性は技術者を廃業させられたのに麻生情報システムが
廃業していないのはアイコじゃないよね。(´・ω・`)

266 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:17:47.66 ID:NrQ2OHu30
こういう事を推し進めてきたから日本が社会不安に陥ってみんな子供を作らずに
危機的な少子化になってしまった。
過度な競争は社会全体としてマイナスに働くというのがわからんのか?

267 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:17:54.45 ID:Acj6HRT20
>>246
社員の給料は業界平均未満だけどな

268 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:18:26.57 ID:XvYLqVQ50
あと、辞めてもらわなければならないとかほざいてるけど労働基本法も知らないの?
会社都合で人をやめさせるのにかかるコストの心配は?

269 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:18:38.13 ID:8T8VKHQ8P
おーまえだおまえ



270 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:19:05.10 ID:pGGj/Hqp0
>>258
逆かな。

むしろ切り捨てられた程度で拗ねるような奴はいらんと言っているわけ。
社会が人を作るのではなく、人が社会を作る。

その本来あるべき姿に戻すと言っているだけだよ。
これは左翼思想が嘘であったことということだよ。

大事なことだから、もう一度いうな?

   社会が人を作るのではなく、人が社会を作る。

それは当たり前のことだ。

271 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:19:23.30 ID:EnoSZ8DGO
虎の威を借る 糞チョン

ユダヤの後ろ楯でスネ夫やれている

272 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:20:12.55 ID:q+sxQJWY0

って、こいつ、ウィキ見たらサラリーマン、2年しかやってね〜じゃね〜かwwww。


273 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:20:15.90 ID:XbwTUHfO0
>>267
このご時勢、それでも十分だよ。
大企業でもリストラの嵐だ


274 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:20:18.29 ID:2nPrxmlm0
おまえ 頭大丈夫か?!

275 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:20:59.91 ID:m/h+IhuS0
脂肪を極限まで落としたマッスル北村さんは心臓が止まっちゃったね・・・


276 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:21:29.31 ID:ypaWglhHO
不要な人間は不要だが、コンサルな人がこんな単純な
ステレオタイプ的な見方してたのかと驚いた。

277 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:21:42.01 ID:KUnABJ2s0
>>270
そういう思想とか理念の問題じゃないよ

278 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:22:01.89 ID:8zvtcpzq0
0.7やれば役に立ってるんじゃないの

279 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:23:47.59 ID:X4IIAM5l0
大前がいらない

280 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:24:42.95 ID:DNlYWDeW0
大前と連合の代表を公開討論させたいな。

281 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:24:52.71 ID:KUnABJ2s0
>>273
働く側も、そこまで過大な待遇を求めてるわけじゃあないしな
とりあえず過労死するような激務じゃなくて、ワープアでないなら
贅沢は言わんよ

282 :95:2012/07/08(日) 10:25:09.88 ID:/bDm/zTH0
大前は人間が感情を持ってる事を忘れているなあ。

自動車ディ―ラーの営業は退職率が高い。
しかしどんなヘボ営業マンでもやめる時は「御苦労さま」って言って送る。
それは辞めた瞬間からその人は潜在的顧客になるからだ。
その人がやめた後、
「今度車買うときは世話になろう」と思うか、
「絶対買わねえ。父さん、母さん、兄貴姉貴、弟妹よ、絶対あそこで買わんでくれ」
と思うかで雲泥の差がでるからだ。
客商売なら常識だが・・大前はわからんだろうなあ。


283 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:26:05.71 ID:aKlL25PB0
所詮血縁閨閥優先だからな
全く仕事しない専務の娘高卒初任給40万
過労死者出る中10年働き係長でやっと年収350万
これが現実

284 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:26:30.47 ID:XvYLqVQ50
>>278
ちょっとがんばって1.33..生産したらそこがベースラインになるからな。
次の年1.0だったら-0.7じゃねえかって言われる。

285 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:27:36.71 ID:WF9BqwLd0
不要な人間を決める上層部がクズ揃いであれば組織は崩壊する
経営者の顔色ばかり見てる奴に人の選別ができるわけない
自分と一番合わない奴をリーダーにしてみろ
予想以上の結果になったwww

286 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:28:35.97 ID:KUnABJ2s0
>>285
そこよ、結局現場を切ってもだめなのよ頭が腐ってるから


287 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:29:55.93 ID:Acj6HRT20
>>284
一部上場するとそれが当たり前になるからな

288 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:30:04.97 ID:B1sPxop30


残った半分から更に半分が不要になる。
更に残った半分から更に半分が不要になる。
更に残った半分から更に半分が不要になる。

最終的には、99%が不要になる。

人々に事情を悟られないために、スクリーン、新聞で芸能、スポーツ、クイズを扱い
我々と政治闘争しなければならない人々の関心を完全に方向転換させる

時間は掛かるがやがて人々は自ら思考する能力を失い、全て我々の考えるとおりにしか考えられなくなる
人々を羊にするのは難しいことではない。数十年の時間さえあれば。
-100年以上前に編み出された、愚民を操る方法-

289 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:30:20.75 ID:7zl8aEBF0
>>263
不況や業績低迷だから余剰人員を徹底的に省けは片手落ちでもある。
好況や好業績になると人手不足に悩まされることになる。

紋切り型のフォーマットですべてに対応なんてそもそも無理なのさ。
だが、そうなったら大前には新しい仕事がくるわけですねw

また大前理論を実戦しようとするとピンポイントで業績や景況感を当てないといけなくなる。
だから机上の空論になりやすい。当てられたら最強ですよw

290 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:31:02.58 ID:R6TgOwnu0
要る社員と要らない社員の区別ついてるなら
せめて要る社員の待遇を要らない社員より良くしてくれよ

どうせ、わかってないんだろ?

291 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:31:41.08 ID:IiKxsiagP
仕事があろうがなかろうがどうでもいい

働きたいヤツだけが働けばいいし、働きたくないヤツには
国が生活保護を積極的に受けさせればいい

それで財政破綻しようが知った事ではない
そうなったらその時に考えればいい

292 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:32:26.33 ID:Rd2W7tEi0
リストラを人員削減だけの意味で使うのはもうやめようや

293 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:32:50.25 ID:KUnABJ2s0
>>270
例えばサヨクの社会主義がお花畑とすると右翼のそういう思想も
かなりお花畑といえる、どちらも現実的でないというか、、、
方向性が違うだけで世間知らず感がする

現実はなんでもかんでも手厚い保護なんて不可能だし、負け組が
出るのも当然、さりとて負け組は死ねとかなんでも自己責任でなんとか
しろってのも極端

294 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:33:31.46 ID:ypaWglhHO
船瀬俊介とか加治木義博レベルw

295 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:34:06.38 ID:6m/yRRHt0
大前メソッドって実践して成功した例ってあんのか

296 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:34:18.44 ID:RUV6t89L0
社会へ出たらこのように競走、選別、区別、差別、排除などが山のようにある、
というかそれで社会が成り立ってるようなものなのに、
学校、日教組などは平等とか逆のことばかり教えている、
それで育った子供が社会へ出てうまくいかなかったら
「社会が悪い」と言い出すのも無理はない。

297 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:35:01.52 ID:0xKXp6jw0
>>295
反面教師としてなら優秀かもw

298 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:35:03.41 ID:r6LwCs690
>>240
違う、社会にとって必要な人になるのが正しい
会社にとって必要な人というのはただの奴隷だ

299 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:35:49.42 ID:8/dUfoHX0
>>298
今いい事言った。

300 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:35:52.01 ID:WF9BqwLd0
>>283
カリスマ社長にバカ息子二人
経営者と戦わない事なかれ主義の上司
見習社員のままの給与でシニアマネージャー程度の権限と責任を持たせやがる

こんな会社絶対に今年で辞めてやる

301 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:36:14.49 ID:J9hKx7uI0
大きい組織まら大体当てはまる話じゃないの
別に突っ込むようなところは特にないと思うが
NEC関連なんてこんな感じ

302 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:37:06.29 ID:tpffVUFv0
大前はその牧場にエサとして放り込んでやるよ。


303 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:37:29.72 ID:r6LwCs690
労使が均等であることが求められる時代に家畜扱いとは頭がおかしいとしか思えない

304 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:38:01.11 ID:5T0TvDGz0
削減とかカットとかリストラとか、よく簡単に言うねこの人

コンサルやら広告代理店へのお金をそうすればいいんだと思うよ
そういうのももともと社長がやってたはず
それを外部に依頼するようになったんだよ

305 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:39:04.63 ID:B1sPxop30
大前研一は統一教会の信者で大阪維新の会のブレーン
大阪維新と言えばアメリカの新自由主義者が用意させた集団。

1億総派遣化が目的だが、今は人気取りのために君が代や国旗、労組叩きで保守を釣って居る状態。
小泉と同じ

306 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:39:10.65 ID:XvYLqVQ50
不要な人材に別のセクションに移らせて0.7を0.8程度に上げるとか
そういう発想はやらねーんだよな。牧場ぶち込みってことは0.7を0にするってことじゃん。

大前理論に従って
パソナルームとかいうブタ箱を作ってたどっかの会社は
今パチンコ会社と合併してその利益でやっと息してるよな。

307 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:39:22.21 ID:0FFupt1H0
霜降りうまいじゃん
脂だけじゃ食えないし赤身だけじゃ物足りない
混じり合ってるからこそいいのに

308 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:39:54.90 ID:Acj6HRT20
要らない人を切ったら、要る人の2割が要らなくなる
これは、切られた要らない人を集めて組織を作ったら、そこそこ要る人が8割出てくるってこと
だからリストラ部署が必要

309 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:40:10.67 ID:gMnIUjQT0
コイツミクロの話しか出来ないの?

310 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:40:53.88 ID:KUnABJ2s0
>>300
事なかれ主義の上司でないと出世できない会社なんですね、わかります

311 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:41:21.70 ID:bd7ZGuTP0
もちろん企業収入に見合った社員数まで減らすことは大事なんだけど、適切な社員数まで
減らしたら次に企業がするのは0.7しか出来ない社員を教育して0.8まで引き上げることだよね
柵に囲って追い出すなんて愚策過ぎる

312 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:41:40.19 ID:WF9BqwLd0
>>298
仕事には忠誠心を持て
会社に忠誠心持つ必要はない

現状の職業スキルから会社の看板を抜けば自分に何が残るか?
それが職業人としての実力と思うのです

例 公務員上がりが民間企業では全く使いものにならない

313 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:41:40.74 ID:pGGj/Hqp0
>>298
最近、同じ発言をした奴がネットで公開オナニーして無かったか?w
オナニー晒して『もう氏にたい』とか騒いでたが。

314 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:42:26.43 ID:CV5jeb3c0
ご本人該当

315 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:42:29.91 ID:8/dUfoHX0
>>313
なんだそれ?

316 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:42:50.20 ID:ypaWglhHO
>>298
そうだな。視野狭窄だった。

317 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:42:57.73 ID:r6LwCs690
>>313
あの晒し者になったやつか?
というか企業が求めてるのは奴隷ってのは中国進出とか見てれば一目瞭然だろ

318 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:43:12.40 ID:5T0TvDGz0
能力のある人ばかりが残ってもさ
それ以外の人に金が無ければ、物は売れないよな

319 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:43:14.63 ID:CRCp9ves0
>>1
これのどこがニュースですか?>影の大門軍団φ ★


320 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:43:16.03 ID:S3Rz8uPH0
>>213
電荷も虚電力も測定器が存在する
少なくともお前が工学とは無縁の観念的無能文系であることは分かった

321 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:43:19.92 ID:M212D5/Q0
必要な人間というのが変わっていける人間にしないからおかしくなるんだろう
人間同じ仕事を何十年もかけて覚えれば、
そりゃ見た目効率はいいけど、優秀としてはいけないと思う
結局は時代に取り残される原因になって、これが終わりの始まりになるんだろう
ようするに新しい仕事を吸収できる万能細胞に近い奴を優秀にして、
新しい仕事を覚えられない奴を劣等にわければいいんだと思う

322 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:44:13.16 ID:Acj6HRT20
>>312
結局、会社の看板が無ければ何も出来ないってやつがほとんどなんだよな
自分の仕事に自身があるやつは、とっとと会社を辞めてもっと給与の高い会社に転職するし

323 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:45:01.17 ID:pGGj/Hqp0
>>315
『なかっち』で検索して見ろ。
素人ビデオの面白さを再認識できるからw

324 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:45:26.80 ID:dmkXPigK0
大前研一の提案はいつもいつもいつもいつもいついつもいつも
「 机 上 の 空 論 」
なのです。
それに乗っかる菅がいかにバカか、夢想家か、寝言は寝て言えか、
いまだ寝ていて早く目を覚ませ、もしく永遠に寝てろとしか言い様がありません。

325 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:45:29.89 ID:r6LwCs690
>>321
飽きっぽい人って万能の傾向が強いらしい
ただ日本式企業ではいらない人なんだよね
転職が容易になればこういう人材も活用できると思うんだけどね
日本が常にガラパゴス化してしまうのはこういう人材をすべて排してるから

326 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:46:09.85 ID:g2S13TxE0
人間を家畜扱いしてるな。差別的表現だ。

327 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:46:55.33 ID:vCT96gBpO
>>1
いちいち大前バカの発言でスレ立てんな。バカが移るぞ。
あ、もう移ってんのかw

328 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:47:09.99 ID:zFu3Mky00
大阪維新の会の橋下徹の個人的な助言などをしている。橋下徹が推進する発送電分離や道州制は大前研一の案である

橋下も見る目がないな

329 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:48:10.49 ID:qgt82Rv80
民間の前に政治家と公務員で実施しろよ
たぶん消費税問題はこれで解決する

330 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:48:10.95 ID:pGGj/Hqp0
>>325
島国民族特有の保身思想が根強いのだろうな・・・
何とかしないとグローバル化から取り残されると思う。

331 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:48:26.58 ID:KcNSZ+yk0
地方公務員の話だろ

332 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:48:32.13 ID:r6LwCs690
>>328
こういう人物はやってみて駄目だったときに責任とらないからな

333 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:50:03.80 ID:4o6d+QrbO
誰がいらないって大前やノブオみたいな薄っぺらい煽り屋が
一番いらない

334 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:50:35.94 ID:JNh6/NUf0
>そのうち支店や営業所ができてくると、支店長や営業所長の仕事の大半は本社対応になり、
>経理部や人事部や総務部など本社の各部門が要求してくる同じような内容の本社向け報告書を
>バラバラのフォーマットで作成する業務に追われることになる。

これはマジだよな。本当に・・・

335 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:51:02.41 ID:48iXxpdw0
大前君、誰も聞いてないんだから、柵の中から大声を出すのをやめたまえ

336 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:51:22.45 ID:G+dswfGJ0
こんな差別発言が平然とできるのが恐ろしい


337 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:51:48.91 ID:EnoSZ8DGO
ユダヤ 人間牧場

99%の奴隷と1%
大前橋下の思想
竹中の犬
ゴミクズ橋下が目指す世界


人生使いきりプランとかね(笑)


338 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:51:58.03 ID:t9Ep3CtW0
>>60
くっそワロタw

339 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:52:07.93 ID:eb510Qat0
できる奴ができない奴を養うのが会社。
仕事できない奴でも飲み会のアレンジうまかったり、場を明るくしたり取り柄があるもの。
という昭和な会社が好きだな。
できる奴や正論はく奴は自分で会社がもっていると思ったら大間違い。


340 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:52:09.19 ID:89PZXfJ/0
>>322
自分の仕事に自信があればそもそも独立するんだがw
社畜志向乙!

341 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:52:17.84 ID:ypaWglhHO
民間で15年以上腕を振るって実績ある人だけが昇格して
公務員になる、というような仕組みにすべき。
世間知らずの学生がそのまま教師とか市役所職員とか
どう見てもおぞましすぎるだろwそりゃギリシャも日本も
破綻するわ。


342 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:52:34.09 ID:dVINjwFN0
公務員と民間の混ざったプロジェクトにいたことあるからよくわかる。
仕事できる人間が、公務員の「仕事するフリ」するをお手伝いしてるような状況になるんだよな。

ただ、霜降りというのはうまい表現ではないな。
他にないのか?



343 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:52:35.91 ID:5LsihT1m0
アリとかハチとかの群れの研究で、一定数は怠け者がいないと群れは機能しないって結果が出てなかったっけ。
何もしていないから取り除いてもいいと思ったら、群れとしての機能が低下し、
最終的には、新たな怠け者が誕生して安定を取り戻すとかなんとか。

344 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:53:05.70 ID:Acj6HRT20
囲われた柵は地球の球体でみると、どちらが柵の中なのか外なのか区別が付かない
つまりはそういうこと、大前さん

345 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:53:23.86 ID:IE2aeeda0
もう、このおっさんいらんわ
柵で囲った牧場に入れておけ

346 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:53:47.56 ID:Cp8Tl2Fs0
>>リストラ後に残った不要な人

ん?要る奴は追い出す訳か。。。

347 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:54:36.72 ID:PFzDcbnHO
経済政策で道頓堀川をプールにしようとかいってなかったっけ?

えっ?って思ったのを覚えてる

348 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:54:43.85 ID:ExsoKIlm0
この人も日本には要らない人だよね
何ひとつ、何一つ大目標を実現できない
継続性皆無

自分で牧場行かない程度の見識なのが切ない

349 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:54:49.99 ID:BBsRbhJs0
大前、お前が一番要らないよ、黙ってろ、それが嫌ならしね
テレビに出るなラジオで喋るな記者に答えるな

350 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:54:51.30 ID:EonRi+ej0
とりあえず東電でやってみてくれ

351 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:56:15.07 ID:pGGj/Hqp0
>>343
怠け者というより、予備役の兵隊、調整要員のことだろうな。
野球でも9人ギリギリは厳しいから5人は控え選手が欲しいけど、
それはけして怠けているわけじゃないよね。

むしろスタメンと同じだけ努力してる。

352 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:56:39.47 ID:n6xQbyV40
これを生活保護受給者に当てはめればいいわけだな
生活保護受給者は社会的には必要とされていないどころか
いなくなって欲しい存在であるわけだから
有意義に自分の好きな場所に住んでいる事自体おこがましい
例えば夕張市に生活保護地域なるものを作って
そこに200万人の落伍者を集めて生活させてはどうだろうか?
生活保護費は一切出さない代わりに
住む場所は用意し食事は完全配給制、刑務所レベルの簡単な仕事をさせる
こんな感じにすれば全てが上手くいく

353 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:56:43.59 ID:r6LwCs690
>>347
それは堺屋太一じゃなかったか?

354 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:56:47.45 ID:M212D5/Q0
>>343
いくら効率化しても死人のでない野球の世界だって補欠選手はいるからね
補欠の存在を悪としか定義できない理屈は聞くだけ無駄だと思う
>>1とか

355 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:57:03.21 ID:S3Rz8uPH0
「大数の法則」からは全ての組織は逃れられないという自然の摂理だな
少数で始まった個性的な会社が、人数が充足するにつれ没個性=大企業病になる

googleはあれだけ博士号持ちを集めてもつまらない結果しかだせないよくある企業の1つになっている

リストラして人数減らしてもあまり意味がない
意味があるのは、少人数でベンチャー立ち上げることだ


356 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:57:19.63 ID:vetn1Wma0
>>113
そうだな
日立よりデカくてマッキンゼーよりハイレベルな会社なんて腐るほどあるもんな

357 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:57:27.29 ID:Acj6HRT20
>>351
1打席だけで結果を残さないといけない(そして結果を残す)代打の人とか、すげーと思うわ

358 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:57:39.18 ID:8snpn6QA0
早く隔離するんだ
もう間に合わないけど

359 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:58:09.18 ID:dmkXPigK0
ダメなヤツを切ったら全員有能になるかと言うと
有能なヤツの一部がダメになるだけだから
大前の言ってる事は空想でしかない。

リストラは「良き消費者」「良き納税者」を減らしただけだった。
モノを作っても買えないから売れなくなり、税収は減った。
リストラは「技術者」を海外に流出させ「敵」をより強くしただけだった。
日本よりも安くて性能的に遜色ない製品があふれてより売れなくなった。

雇用を減らさずに環境(システム)を構築せずに、リストラだけをして
精神論だけを社員に押し付けて乗り切ろうとした日本企業が
倒れるのは当然の事だった。



360 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:59:31.62 ID:XvYLqVQ50
>>351
大前理論というか、最近の日本企業のリストラ理論は
ベンチウォーマーを排除して9人の仕事を9人ギリギリでやるようにして
固定費を浮かせましょうっていうお話だからな。
誰かが怪我した時点でアウト。

361 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:59:36.10 ID:dtQWwOZv0
日本でリストラされない優秀な人材とは
・失敗しない人(成功もしない人)
・アピール上手な人(失敗しにくい簡単で成功して評価されやすい仕事)
・コミュニケーション能力が高い人
・他人の悪口や欠点を過大評価して上司に報告する人

リストラされる無能な人材
・黙々と人の嫌がるような仕事でも平気でする人
・アピール下手な人
・一つでも失敗したことがある人
・顧客とは良好な関係を築いても社内評価の低い人
・大局的な視野を持つ人
・上司に諫言できる人

362 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:59:48.94 ID:yTEto3b50
>>345
俺もそう思った


363 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 10:59:59.31 ID:PdcubltM0
>>288
戦後日本は丸ごと果実w

364 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:00:01.14 ID:z4sUHA4w0
本来必要なリストラとは

老害のホラフキンを一掃すること。

365 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:00:05.46 ID:E31WeAeI0
まずおお前

366 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:00:32.07 ID:8/dUfoHX0
さっきから、レスぜんぜん読まないで
働かないアリが一定数必要な話を
ドヤ顔で書くやつが大勢いる件。

367 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:00:58.42 ID:m/h+IhuS0
>>355
水滸伝も108星の1/3揃った辺りから皆空気になるしなw



368 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:01:09.52 ID:WGsczDTw0
>>1
悪貨は良貨を駆逐する
 
そんな分かりきったことを真顔で言う大前が不要な奴だ

369 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:02:54.95 ID:ktXArQ0l0
>>1

ネェネェ、
お手盛りで神になる気持ちってどんな気持ち?

 

370 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:03:05.07 ID:vcQW8d9Q0
>>366
働きアリの法則は2ちゃんでよく出てくるよね
やっぱりねらーの琴線に触れるモノがあるんだろ

371 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:03:10.58 ID:eGoREpD/0
有名人と一度対談して、一緒に写真をとれば
「ブレーン」だ

茂木とかいうペテン師が「脳科学者」を自称するのと同じだな

まあ、しかし、こいつがコンサルしている会社はだめだと判断できるから
ある意味、役には立っているな

372 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:03:21.63 ID:PdcubltM0
若い世代は生まれてからの現実が本来あるべき姿だと信じてしまう
だがそれはまやかしだよ
認識しなければならない
戦後すぐの世代は主義主張の道具も持たずただ生きてきただけだ

373 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:03:39.01 ID:rRfbz02U0
1人で出来る仕事を3人でするのが民間で
1人で出来る仕事を10人でするのが日本の公務員だからな
有能な人間はこういうのに嫌気がさして独立する

374 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:04:31.42 ID:ypaWglhHO
うちはちっちゃい会社だから社員がRAID 0 でフル稼動状態。
ひとり倒れたら全滅するw冗長性が欲しいですw

375 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:04:36.09 ID:z4sUHA4w0
あの名軍師をたくさん生み出した()中国が


大前を日本一の評論家っていってるわけだろう。


日本人にとっては必要のない評論家じゃんw

376 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:05:12.98 ID:v1OoRpw5O
>>366
現実の中の真実を知る者は大勢いるんだよ。
窮屈な理想を目指してどうする。
おおらかがいいんだよ。
さぼっている奴がたまに合コンセッティングしてくれたらそれでいい。


377 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:05:21.11 ID:dmkXPigK0
不要な人が多いと不満を言ってる時点で

その会社の経営陣と総務部は不要な人の集まりだと言える

雇ったのはおまえらで育てなかったのはおまえら

人材は育てるものだよ

切り捨てればそれでうまくいくと思ってるのがそもそも間違い

その理論が正しいなら真っ先に切り捨てられるべきは

おまえら経営者なんだよ?


378 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:05:37.43 ID:PdcubltM0
あるべきではない歴史が積み重なり生まれたものが今の日本の現実
沖縄返還は基地なしが条件だったが
何十年経っても沖縄には基地がまだ埋め尽くされている
現実は間違っている

379 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:05:37.23 ID:vcQW8d9Q0
>>367
魁男塾みたいなメンバーがだんだん増えていくバトル物も、進行するにつれてレギュラーの能力のインフレが起こり
初期メンバーはただの実況役や応援団になっていくよね

380 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:05:41.94 ID:+sAQL07GO
>>359その通り。これは証明されており。ダメな人間を集めても、必ずその中から出来る奴が生まれてくる。

381 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:06:38.70 ID:iLsvNYwj0
0.7しか働かない奴の給料を3割削減すれば済む話だろ。
給料が0.7倍されてもそいつの仕事能率は0.49にはならない。

382 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:06:39.20 ID:aKlL25PB0
>>300辞められたらいいよねー
うちは辞める→横領でっち上げ逮捕の過去があるから
辞める準備が大変だ
仕事終わってデータコツコツ自宅保存中

383 :(。・_・。)ノ ◆WYDXcB2uG2Xk :2012/07/08(日) 11:06:55.23 ID:kZTssUkPO
でも、大前は民主党政権樹立を絶賛してなかった?w
そんな奴が何か言っても説得力無いよw

384 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:07:03.91 ID:VX0J/h/H0
このオッサン、自分は絶対にリストラされない
「選ばれし民」側に属していると思ってんのね。

時代錯誤な妄想ばっか言ってるのに。
それでもマジメならいいけど、腹黒の最低最悪なのにね

385 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:07:40.66 ID:j8fm/03P0
牧場の入場の第一号おめでとう!大前くん

386 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:07:44.12 ID:MEj3emdu0
2:8だったっけ?
3:7だったっけ?

387 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:08:09.87 ID:z4sUHA4w0
>>373

戦後すぐ生まれた世代こそが大学で闘争をやり、国会でウチゲバごっこをやり、

就職時は公務員の採用枠大幅拡大にあずかり、なんだかんだいって終身雇用とか

年金とか戦前世代の作った美味しい所だけは最後の持ち逃げをし、自分の立場次第で

主張と行動を二転三転させた世代だろう。

388 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:08:43.09 ID:eGoREpD/0
>>373
市役所で、管理職クラスの男が
夕方、得意げに「あ〜あ、今日の仕事は2階から1階に、椅子を降ろしただけだわ」と大きな声で言っているのを聞いて
殺意に近いものを感じたそうだ、看護師なのに
兵庫県の川西市だよ

389 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:08:50.99 ID:4olaaQz+0
リストラで不要な人削ってんのに、なんでまだ分けるほど残るんだw

390 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:10:01.72 ID:hTMcqH1RQ
もう二十年以上、生活に困らない無職してるけど
奴隷サラリーマンやるくらいなら死んだほうがマシだな
不労所得者でよかった

391 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:10:28.21 ID:G2VPLDzTP
>>351
ネトウヨはデフレ社会の裏路地に咲いたあだ花を気取ってなんのつもりなのか?w
そんなのは何度も訪れたこう言う時代の集団心理にしかすぎんぞ。
2chでは中二病の言葉で事足りるらしいがw

392 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:10:50.73 ID:M1QBozAP0
>>384
選挙じゃ毎回「選ばれない人」だけどね。

393 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:11:09.51 ID:OdnkaEvW0
>>370
というかドカタ工員零細無職だらけの2chらーが
ホワイトカラーの仕事を語ろうとしたらそれくらいしかネタがないとゆー話

394 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:11:25.59 ID:ULSQQpyA0
オワコンになったコンサルタントの言う事ほど上滑りな事は無い。

395 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:11:37.81 ID:q0HkSlHG0
0.7しか仕事してないやつを1仕事するように管理するのが管理職の仕事
つまり、一番無能なのは管理職

396 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:11:49.32 ID:lNxLxWVk0
そうやって切り捨てたやつがナマポにしがみつき、
国民や企業が納める税が食い荒らされ、税率はうなぎ登りとなり、
消費は縮小し、物が売れなくなり
苦しくなった会社はさらに、人を削る。

いっそのこと、企業内で証拠が残らぬようにリンチ殺人でもしない限り
この方法論でのループは断ち切れないだろうよ

397 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:12:11.92 ID:pGGj/Hqp0
>>357
その通り。
つまり『控え』というのはそのような"職務"なのであって、
適材適所に割り振った結果、そうなった。
蟻の群れでも同じだと思うよ。

控え選手は持久力を問われない代わりに、一瞬で状況を把握して役割を果たさねばならないから、
それはそれで高い能力を要求される。

つまり、アカの連中が言っている『怠け者』ではけしてない。
ただの怠け者は社会に必要ない。

398 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:13:07.90 ID:5LsihT1m0
アリの群れの話を少し検索して考え直した上で、>>1 を実施した場合に予想できる結果。

無能な人員を取り除いて精鋭化したと思ったチームからは、新たな無能な人員が現れる。
無能ばかりを集めたつもりの”柵で囲った牧場”からは、有能な人員が現れる。
結果的に、精鋭チームも無能牧場も、有能:無能の比率は大差ない状態に状態になっていく。

結果、最初は10人で10の仕事をしていたとして、無能な1人を牧場に移しても10の仕事を維持できると思ったら、
新たに1人が怠けがちになり、出来る仕事は9程度に低下すると。

で、精鋭チームと無能牧場の入れ替えをして回復しようとしても、新たな無能と有能の発生を繰り返すだけ。
増えるのは、人事異動に伴う引継ぎ作業や事務手続きといった、業績には繋がらないコストばかりということに。

399 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:13:17.00 ID:r6LwCs690
>>361
概ねその通り
いかに仕事をしているように見せるかというのが一番大事
最も求められるスキル

400 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:13:32.21 ID:/Nf+yiLG0
大前は不用。

401 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:14:01.26 ID:UO4A5wUP0
大前って気化チョソって本当かな?

402 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:14:37.40 ID:m/h+IhuS0
>>379
むしろスタメンと空気に二極化すると言うべきかと。

仲間入りした後一度しか戦わなかった人がどれだけ居ることか・・・
それから見れば富樫虎丸は良く戦ってるw



403 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:14:48.70 ID:5T0TvDGz0
>>359
いくら優秀な人ばかり残っても、買えない人を増やしてちゃ意味ないんだよね。
本当に。

買えない人を増やす→物が売れない→事業カット
結局、優秀なはずの社内から、いらない人が出てくる

404 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:14:53.80 ID:S3Rz8uPH0
>>398
電通退職したおっさんが、「うちで私大の奴とるのはそういうことだよ」と言ってた
ヒデーなとは思ったがw

405 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2012/07/08(日) 11:14:56.55 ID:fLId0NmL0
大前は現実の会社を知らない

会社ができる人間と思ってる人間は 仕事ができるフリをしてる人間ばかりだ。
経営者も管理職も仕事のことなんか知らない。
従業員の態度で決める。

今 日本の多くの会社でリストラされずに残ってるのは 実力に関係なく態度のでかい人間ばかりだ。
暴走族みたいな奴らばかりがのこってる。


昔、シベリアの収容所で日本兵が働かされていたとき、 一人だけ作業場で大きな声を出しながらあちこち指を刺す奴がいて
「あいつとうとう狂ったか」 と周りの人間がおもっていると、 しばらくしたらそいつだけ待遇が良くなったという話が有る。
ソ連の監視兵にしてみれば 彼が指導者にみえたというわけだ。

今 リストラを繰り返してる日本の会社に残ってるのはこういった「ずうずうしく演技する人」であって
仕事のできる人ではない。

406 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:15:08.95 ID:UCr4sjgE0
基地外売国奴の老害に
話をさすなよ

407 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:15:38.35 ID:XvYLqVQ50
>>396
やってんじゃん。パワハラ病院送りで自然退職コース。
課の人間は皆見て見ぬ振り。内部告発しようものなら自分が追い込まれるからダンマリ。

408 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:16:36.82 ID:eGoREpD/0
>>391
まだ働いていない人に本気で怒っても・・・
強姦されるのは女が悪いんだよ、とか言ってるいじけた童貞君みたいなものですから

409 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:17:10.18 ID:xRJo/goj0
で、大前ってこの業界では「要る人」なのか?

410 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:18:05.91 ID:G2VPLDzTP
>>396
残った数少ないエリートの奴隷的世話は誰がするの?
エリートが効率的に低コストで生産した奴隷用商品は誰が買うの?
やはり皆みたいに海外に飛んだ方が良いんじゃない?

411 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2012/07/08(日) 11:18:44.27 ID:9bkHXiy20 ?2BP(34)
本当に要らない人というのは確かに存在する。

だがいろんなしがらみで会社はそういう人でもクビにできないから、
せめて仕事の邪魔をせず定時で帰ってほしい。

部署にそういうの(要らない人)が存在すると部署全体の営業成績が落ち、
部署全体が目をつけられ給料も増えない。
下手をすれば部署全員がリストラ対象になる。

なのでそういうのを一ヶ所に集める発想自体は有難い。
ただ、言うことと実行に移すこととはハードルが大きく違うけど。


412 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:18:50.11 ID:sAcpe6nu0
>1 コレやる前にナマポはw
ナマポでやれよ。
タコ部屋で住まわしてリサイクル用品提供して
給食食わして
其れにかかる人員は臨時職員で募って。
それでもって生体認証で管理すればいいだろ。
そうすれば「必要最低限」の生活は国として保証してるよな。

413 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:19:05.67 ID:eGoREpD/0
>>405
それ、そのまんま、大前のことだわ

414 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:20:39.89 ID:uFI8h53N0
育てる能力が無いんだね。
牧場に入れとかなきゃ。

415 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:20:51.98 ID:iLsvNYwj0
企業の間接業務の簡素は、たぶん大前の言うとおり可能。
要らない人の選別は、現実的に無理だし大前も選別方法に言及してない。
0.7社員は、上司から0.7/日の仕事しか与えられていないのが原因なのだからリストラ後も必ず0.7社員は発生する。

あと、分社化は権限移譲によるモチベーションアップを目的とした立派な経営手法。

416 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:21:01.07 ID:9TGsYHMl0
>もし要らない人も残しておかざるを得ないなら、柵で囲った牧場のような、他の部署とは区別した部署に所属させ、要る人と分けなければならない。

これ見た事あるわ
日本団体生命が潰れてアクサに買われた後 行ったら、フロアーが通路で仕切られていて
左が、占領軍+要る人で英語が公用語、右は昔から要るオッサン連中
左の人を訪問して、昔から知っている右の人に挨拶しようと思ったら、行っても意味無いから止めろといわれた

417 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:21:10.74 ID:q0HkSlHG0
>>399
逃げ切りできる会社ならそれは正しい


418 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:21:46.13 ID:vcQW8d9Q0
>>402
富樫・虎丸も実況専用になりそうだったんだけど、読者アンケートの人気投票で救われたんだよな
ただ復権してもレギュラーの実力がインフレしていた中でショボイ感はぬぐえなかった
剣なんかはしれっとキャラを都合よく改造してたのに、この二人は登場時とキャラを変えなかったのは作者の良心ともいえる

419 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:22:39.47 ID:sGbSokua0
大前と日経だけは信じてはいけない。
大前と日経だけは信じてはいけない。
大前と日経だけは信じてはいけない。


420 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:22:40.96 ID:dmkXPigK0
>>405
その通り

421 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:22:43.70 ID:koPa8tbOO
日本の企業の半分は

要らない社長 だろ

少なくとも1億円以上の脱税、労基違反、ダミー会社作った奴
その他不法行為やった奴
人間としてヤバイ発言した奴
は二度と社長やれない社会にしてほしい

422 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:23:06.73 ID:zC580B9S0
今の日本はなんちゃらコンサルだの口だけ詐欺師やろうが増えすぎちゃったお
誰かさんみたいな口だけ詐欺師やろうが一番いらないお

423 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:23:14.51 ID:aTT0BNjN0
2:6:2の法則だろ?

424 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:23:25.83 ID:pGGj/Hqp0
>>404
それは組織作りのテクニックの話だからな・・・
別に怠け者を肯定しているわけでは無いだろ。

俺は控え選手制度に関しては肯定的でも、怠け者については完全否定するな。

425 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:24:25.18 ID:1Oi+xDOd0
>>411
それやった数ヵ月後に今までしっかり働いてた人の何割かが
以前のように仕事しなくなるよ。競争社会ってそういうもんだから。

426 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:25:45.18 ID:WgzAy1Ii0
大前さんはうっかり残っちゃった人?

427 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:25:52.88 ID:XvYLqVQ50
>>411
君の会社で早期退職プログラムを組んで
ぜひ「本当に要らない人」が退職できるようにしてあげてほしい。

428 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:26:11.07 ID:G2VPLDzTP
>>421
だから残った社長からまた半分そう言う奴が出てきて、それは永遠に繰り返されるんだって。当然柵分けしてもな。

429 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:27:31.45 ID:65LfIgin0
>事業には要る人と要らない人しかいない。赤身(要る人)と脂身(要らない人)
>が混ざって霜降りになっていると、必ず要らない人がはびこって要る人の仕事の
>足を引っ張るのである。

こりゃたしかに言う通りだろ



430 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:27:36.53 ID:eGoREpD/0
>>421
取締役になれない欠格条件は会社法でいろいろ決められているよ
ついでに、今社長(正確には代表取締役)には簡単になれるんだ
会社法の改正で、取締役一人の会社だって可能だよ
君も会社を作ってみたらどうだい

431 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:27:43.63 ID:2egwF/za0
>リストラ後に残った不要な人
じゃあとっととリストラすれw

432 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:28:07.23 ID:Gtk6MeNi0
なんでこういう世間知らず&経済無知が幅をきかすんだろう…
この手の理屈が幅をきかすようになってから日本が貧しくなってることにいつになったら気付くのか
大前こそが不要

433 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:28:22.87 ID:/N73HsiV0
リストラは再編成であって単なる首切りじゃないはずなんだがな

434 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:28:58.28 ID:vcQW8d9Q0
>>430
CEO一人だけの会社とかw

435 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:29:56.70 ID:iLsvNYwj0
大前は失礼にも「要らない人」呼ばわりしているが、その人達に仕事を
させるのが本来の経営でありお前がコンサルすべき課題だろ。

436 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:30:21.03 ID:1JxLef+50
中学生の発想だな。
姥捨て山でも作る気か。

訳の判んない超理論を言うだけの、屁の役に立たない自称経営コンサルトがまっさきに捨てられそうですなw

437 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:30:33.21 ID:/N73HsiV0
>>28
さぼりアリは実はさぼっているんじゃなくて餌場の新規開拓をしている説もあってな

438 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:30:55.17 ID:r6LwCs690
>>429
企業は比較することでしか判断できないから
残った人を比較して優劣をつける
そして成績が悪い人を罵り同じことを繰り返す

439 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:32:06.99 ID:q1mWj9j00
>>1
これまさに在日朝鮮韓国人に乗っ取られた企業が実践してることだろ。

有能でも邪魔になりそうな日本人社員は解雇して、従順な者は残す。
けれども在日枠を優遇したいから、日本人は“柵で囲った牧場”に所属
させる・・・

440 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:32:39.98 ID:avll3KEq0
本社の人間半分くらいは切っても回るというのは
あながち間違いでもない

441 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:32:45.50 ID:jHVzSqmG0
リストラで人員削減すると、現場のモチベーションが下がるし
むしろ有能な人が転職して出てっちゃうんだよね

で普通に働いてた人はあまり仕事をしなくなるし

なんか職場がワンランク下がる感じするよね

442 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:32:59.32 ID:1HSPaXBQ0
空論家

443 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:33:23.42 ID:JccEWNqx0
組織を本当によみがえらせる方法。



そりゃ、経営陣を入れ替える事よ。

444 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:33:50.67 ID:iLsvNYwj0
現実のリストラはもっとバカバカしくて、まず人員を削減してから、次に
業務を簡素化する。もちろん簡素化は現場任せで経営者はなにも
しない。

445 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:33:57.67 ID:ZW27vnd10
1の仕事があったら、できない人間は-1の仕事をするものだ
できるやつは2をする必要


446 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:34:19.55 ID:65LfIgin0
社長の多くは労働者よりはるかに常識的で
思いやりがある人が多い
飲み屋で悪態ついて悪口言ってる労働者とは違うよ



447 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:34:31.85 ID:eGoREpD/0
>>434
CEOって日本の会社法では「代表執行役」に当たるのかな?
じゃあ、委員会設置会社だから1人会社は無理だわ

448 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:34:45.46 ID:7acJCSwh0
官僚組織をリストラしてくれ。


449 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:34:50.80 ID:r6LwCs690
>>429
ついでにこれを実践しても、無能な上司の延命と社員の苦痛の生産にしかならない
報酬は上がらず苦痛だけが増進される最悪の制度

もし働かずに部署の効率が悪いなら一番先に切るべきは管理者

450 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:34:53.02 ID:dVINjwFN0
>>438
>>企業は比較することでしか判断できないから

ずいぶん必死なようだけど、じゃ、お前どうやって判断するの?



451 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:34:53.36 ID:nB2hV0vQ0
在日のくせに日本のことをウダウダ言ってるおまえらが
出て行けよ糞チョン

452 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:36:07.67 ID:6Fx07DVjP
柵の外から何言ってんだか

453 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:36:19.50 ID:iLsvNYwj0
>>446
大前に頼る経営者が常識的とは思えない。

454 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:36:30.79 ID:ajy4zT9W0
>>1
経済というのは、生産者と★消費者★があって初めて成立するんだよ。

リストラで生産者を減らしたら、、消費者も同時に消えていくんだ。

つうか、恐らく2ちゃん(=庶民)にとって常識の知識が
なんで、政治家やマスコミに出る評論家には欠如しているんだろうね。



455 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:37:02.19 ID:r6LwCs690
>>450
俺はそもそもこの人間畜産方式を支持してませんが?
どこを読んでそう思ったの?
日本人?

456 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:37:14.60 ID:S3Rz8uPH0
>>441
俺の友達の話
研究職で入ったのに半分は生産管理に回され、やらされたのが国内工場閉鎖&海外移転準備の恨まれ仕事
現地で植民地のマスターを10年やってこいと言われて会社をやめた

457 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:37:30.84 ID:pGGj/Hqp0
>>439
新電電⇒ヴォーダフォン⇒ソフトバンクと勤めている人を何人か知っているが、
皆、ソフトバンクになって職場環境が改善されたと絶賛していたがな・・・

458 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:37:51.59 ID:dmkXPigK0
ダメなヤツを切ったら全員有能になるかと言うと
有能なヤツの一部がダメになるだけ

なんでそうなるかというと自分がやらなくても他の有能な
ヤツが仕事するからね
何も好き好んで自分を磨り減らす必要はない
ダメなヤツがいる時は自分がやらないと回らないからやってるだけ

さらに言うと今やってるヤツが倒れた時は自分が代わりにどうせ
やらなきゃなんないの判ってるから
自分がいま余力を持たないで働いているとイザとなったら
総倒れで破綻するからね
ダメになる一部とは実は必要な存在だと言う事だよ
「能あるタカは爪を隠す」だよ
本当の無能と爪を隠してる人の区別がつかないで
全部ムダに見える経営者は目の前の事しかわからない無能だって事だ。

見分け方は
「この人あんま仕事してない気がするがでも居ないと困るな」
って人は使える人材
「居ても居なくてもどうでもいいな」
って本当に人は居ても居ていなくてもどちらでもいい人
「声がデカいだけで他人に仕事させてるだけ」
は有能に見えて実は全体の効率を著しく下げてる有害な人材
これは本当に有害で無能と言われる経営者と管理職とは
殆どこれが当てはまる

459 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:38:07.00 ID:dVINjwFN0
>>438
>>企業は比較することでしか判断できないから

どうやって判断するのか? と聞いてるのに答えがないなぁw




460 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:38:11.85 ID:NjzbG9zG0
植民地マスターか
シミュレーションゲームみたいで面白そうじゃん


461 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:39:17.57 ID:r6LwCs690
>>459
うん?日本語大丈夫?

462 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:39:32.66 ID:PlX2VIAkO
例えがいかにも文系って感じだな
脂身も赤身も人体にとって不可欠なものなのに

463 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:40:42.84 ID:iLsvNYwj0
>>459
会社員なら知ってると思うけど、期首にテーマと達成目標値を決めて、
期末に目標が何割達成したかを自己申告するんだよ。もちろん上司
も部下の自己申告とは別に達成度を評価する。

464 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:40:58.99 ID:9vcMzonR0
>>454
ヘンリー・フォードは実に偉大だったな。

465 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:41:16.54 ID:X2LW0vEf0
まさに社畜扱いしろと、普段人権だの偉そうに行っておきながら
他人をゴミの様に扱う人間に天誅加えても、罪にならない法律出来ないかな

仕事人法とかブラックエンジェルズ保護法とかw

466 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:41:29.21 ID:dmkXPigK0
>>435
まったくもってその通り
だから大前はバカコンサルの代表と言われる


467 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:41:37.38 ID:ofufvUd40
これ、その通りだと思う。
でもって、さくで囲った方には月20万くらいしか支給しない。
働かない、能力ないくせに勤続年数が長いというだけで高給貰ってる
サラリーマンのオッサン多すぎる。

究極的には、今の団塊世代以上を公職追放することだ。奥田とかお手洗いとか

468 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:41:59.97 ID:99X26zyw0
役所はこの牧場が無限なんだよ
だから真面目に働く職員がその分負担することになる

469 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:42:53.14 ID:smFKqrYG0
いつから企業に人材育成能力が無くなったんだろう?
いまや管理職はその名とおり管理するのが仕事になっちまったしな

470 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:43:02.95 ID:9vcMzonR0
>>466
まあ要らんコンサルタントの代表だろうな。大前は。
最近コンサルタントの仕事なんてきてないんじゃねえのか?w

471 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:43:30.75 ID:vcQW8d9Q0
>>462
脂身はインスリン抵抗性を高めて、糖尿病の発症にも一役買ってる
野生動物には栄養の貯蔵としての意味があるが、社会生活を営み、餓死の危険がほとんどゼロの人には
マイナスの面が目立つ、赤身は筋肉そのものだから

472 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:43:51.23 ID:7IjAMwwd0

つい2〜3年前、EU最高〜日本は世界経済の潮流に乗り遅れてる、とっ言ってたかと思えば、

最近では、日本がEUを救え世界のヒーローだ、とか言い出す。何が言いたいのかさっぱり分からない。

473 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:44:49.45 ID:dVINjwFN0
>>463
それは学校の延長。

キミ、買い物するとき、「この企業は今期の目標を達成したから買いましょう」とか考えてるのかい?

プッww






474 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:44:49.82 ID:or4RLLkK0
>>351
>>391
裏方が道具とかグランド整備をやって回ってる部分もあるからな。
裏方なくすと選手がグランド整備やらざるを得なくなって
練習量落ちる→業績ダウンの連鎖。

475 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:45:01.22 ID:GovyZ9fEO
自身が要らない方に分類されることを全く想定してないんだろうな

476 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:45:36.20 ID:3VOUYSsR0
企業と有能な正社員がしっかり高い税金を収める
企業に要らない人はその税金で生活保護
うん、いいと思うよ

477 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:46:04.48 ID:LpvC0Ni5O
>>458
今の日本の経営者や部長レベルの人たちの多くが、
声が大きいだけの本当に要らない人たちで成り立っているんだろうな?
だからリストラして有能な人々を残しても、
怠けたり仕事をしない人たちが、存在して行くだけだろう。
逆に言えば、有能な人たちが、リストラされて、
本当に無能なトップだけが残る状態になるわけだ?

478 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:46:14.58 ID:6/mBzJVw0
蟻や蜂の世界と、人間の世界は似たようなところがある。
100人いたとして、10人不良社員がいる。
10人のぞいたら、90人のなかの9人がまた不良社員になる。
ところが、不良社員として除いた奴で作った部署は、また妙に働く奴が出てくることがある。

どう頑張っても組織は霜降りになる。
不良社員も、飲み会やいろいろなところで重要な役割を果たしているんだけどな。

となると、不良社員の定義ってそもそも何だ?ww


479 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:46:48.47 ID:0xKXp6jw0
>>473
学校の延長のようなものだから人事コンサルにころっと騙されて
つまらん制度を導入する企業の多いこと多いこと・・・

480 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:46:52.00 ID:gQBvC7RP0
イケイケだった1980年代、公共投資は対GDPで10%近くもあった。
しかし「公共工事は悪!」「日本は土建国家だ!」のスローガンに乗せられて
公共投資を削りまくった結果今は4%にまで落ち込んだ。
そして「財政が悪化したから増税するしかない!」となった。
もちろん増税すると財政はもっと悪化する。
反日マスコミは日本人の自殺者が増えると嬉しいので
今日も公共事業反対キャンペーンをやっている。


481 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:47:07.87 ID:iLsvNYwj0
>>473
株の話をしているのであれば、その通りだ。決算報告で成果が目標値を上回れば、株価は上昇する。つまりその会社の株が買われる。

482 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:48:06.38 ID:8/dUfoHX0
>>478
ちょっとは他のレス嫁よw

483 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:48:14.05 ID:0krkZZ2F0
>>1
仕事熱心で活発な蟻が30%居るコロニーからその蟻だけを分離し独立させても
そのうちの70%はサボり蟻になって働かなくなり、真面目な蟻の比率は変わらない。
そんな研究結果があると聞いたことがある。

モラルハザードを起こさないレベルならなら報酬や待遇で差をつける程度で十分。
それぞれの細かい働き方に目くじら立てて追い出してたらキリがない。

484 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:48:29.28 ID:9vcMzonR0
>>478
適材適所の人材起用が出来ない管理職の逃げ口上が不良社員だの不要な人材って言葉だよw

485 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:48:56.07 ID:jxPI9ncz0
大前も蝋人形にしてやろうか!

486 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:50:02.12 ID:b82VlsBm0
>>1
まずは、生活保護の人からやってみたらいいと思う

487 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:50:11.60 ID:WGX9A/1q0
必要な人はだいたい自主的に退社してる連中
少なくとも決断力があり自分を管理することができる

488 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:50:54.75 ID:dVINjwFN0
>>481
買い物ってはっきり書いてあるのに、いつから株の話になったんだろう?ww

まぁ、キミは、「不味くて高いけど、今期の目標達成した」ソバ屋に行くらしいけど、
大多数の人は普通にうまくて安いソバ屋に行くんだよw






489 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:51:04.65 ID:kMihTh5c0
昔は傘張りだって食っていくには相応の技術が必要だった
色んな職業があったがそれぞれが特化した高度な技術を持っていた
だが今では手に職がない人が大半、職人と言ってもほとんどがオペレーターか劣化した技術の継承
誰にでもできる仕事が増えすぎてるんだよ、ホワイトカラーの仕事だって大半は僅かな練習で誰にでもできるぞ

490 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:51:08.70 ID:dmkXPigK0
>>429
「霜降りの肉のほうが赤身だけよりも美味い」
という真実から大前は目を逸らしているよ

ムダのない会社とは余力のない会社なのであって
社員は機械ではないから100%の力を永遠に続けられるワケでもなく
代替となる人材も「ムダ」がない為にいない。

実は生産効率と質は下がり続けてしまう。

これが大前理論のサギコンサル手法であり、
自分がコンサル契約してる間は短期的には巧くいってる様に「見える」
が長期的にはその会社の内実はボロボロになってしまうワケだ。

491 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:51:20.74 ID:9vcMzonR0
>>480
インフレ時代に過度の公共投資はインフレをさらに加速されるから望ましくないのは間違いない。
しかし、デフレ時代には多少要らない公共投資でも行うのが望ましい。
公共投資ってのはあくまで価値中立のもので、絶対善でも絶対悪でもない。
となると状況次第使い方次第ということなんだよね。
デフレ20年で30年へ向かおうとしている今、積極的な公共投資が必要なのは言うまでもない。


492 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:51:23.08 ID:FF71i2K70
こいつがブレーンにいるって時点で橋下は却下

493 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:51:58.89 ID:14Rv7ntA0
エコノミックモンスターやな

494 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:52:10.75 ID:lsYVuAJC0
お前が檻に入れよw

495 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:52:23.72 ID:unOP5ZUa0
>>1-2
言うことはわからなくもないし、笑ってしまうけど、
突き詰めていくと大半の人間が実は要らないんじゃないかとなってしまう。
程度の差は個別にあるにせよ。
でも人間が居なくなるんなら、組織も必要が無いんじゃないかとも

496 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:52:28.73 ID:rsULYmjVO
給料減らして労働時間増やしたら
消費する時間も金も無くなるんだなぁ

じゅんお

497 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:52:35.63 ID:BPowA3AM0
そりゃ一人で出来る仕事を一人の社員だけでやったら
会社は儲かるだろうけど

その一人が病気だとか、自己都合退職で引き継ぎなしで退職したら
その部門は即死亡だぞw

予備の霜降りも、ある程度必要なんだよ 赤身だけじゃあ
会社は続かない
大前も、現場で一度働け、脳内だけでしゃべるから馬鹿にされる

498 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:53:22.55 ID:YO+mlgHrO
『足を引っ張る』の例を、実際に体験してみれば、これがどんなだか分かってくるよ。
現場に出て働かずにマニュアル作り、それも口頭で伝えれば済む程度のものを。
しかも現場に出ないから、理屈倒れで間違ったやり方だし、それを教えてもマニュアル優先だと言い張るんだ。

マクドでも何でも、フォーマットやマニュアルを作るのは、現場じゃなくもっと上の人間だろ?
なに勝手に規則つくってるんだか……頭が悪いくせに、理屈だけで進めようとするから、行き詰まるんだよ。

あとマイクロマネジメントのつもりか、無意味に細かいところまで管理したがる……班長、自分でそれ出来るの?
製品にコードネームを打刻し、そのコードを記録し、それだけじゃ判らないから、私的に参考記録も作るのは無駄だよ。

499 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:54:01.95 ID:Xj3ejIZi0
大前もAUTOw

500 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:54:34.28 ID:ntRnL+gU0
>>2
> もっと悪質な場合は、仕事もないのに残業しているふりをして、残業代まで稼いでいる。

残業代が出るとか、いつの時代の認識だ

501 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:55:40.67 ID:TH0P1vH90
霜降りおいしいのにな・・・
きっと霜降り食べたことないんだろうな。

502 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:56:05.15 ID:S3Rz8uPH0
>>489
ブルーカラー=技術系になってもアホにこき使われて薄給だってのが知れ渡ったからな
今の学生はロボットが人気で電気工学が人気最低だとか
そもそも理系が人気ない

503 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:56:14.30 ID:M5pQl3/G0
大前は表面的なことしか言えないのか。軽薄な奴だな。

504 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:56:29.62 ID:0krkZZ2F0
>>490
実際には自主退職する奴も居れば産休とか長期休職する奴も居るからなぁ。
スペシャリストに比べて作業効率は悪くても多方面にフォローが利く人材ってのも
会社には必要だと思う。

505 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:57:06.76 ID:rMyBBB9j0
働き蜂の法則すら知らない無能のくせに、何でこんなに偉そうなのか。



506 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:57:22.06 ID:+riE2j8g0
そう言えばこの人都知事選出たよね

507 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:58:27.51 ID:riRrOl+P0
>>458
>> ダメなヤツを切ったら全員有能になるかと言うと
>> 有能なヤツの一部がダメになるだけ

それもずっと切り続けたら組織がスリムになっていいんではない?
そのかわり中途採用もやりつづける。
大前が念頭においてるのはこういうアメリカの会社みたいなものだと思う。


508 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:58:28.94 ID:7zl8aEBF0
大前は優秀であることばかりに目が言っているのがダメなんだろうな。

現実はバカな人材で成り立つ企業ほど安定してる。
一方で優秀な人材に頼る経営は乱高下しやすい。能力に左右されるし優秀な人材は転職しやすい。
雇われる側だけでなくカリスマ経営者なんて出てきてしまうと後継で悩まされる。

509 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:59:09.33 ID:JQ3j1MOK0
人間は働くロボットという事なんだな。
なんかもうアホらしくなって来る。

510 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:59:13.77 ID:F3FpeTeE0
増えた人員を切るのは比較的簡単。
コンサルなら増えない方法を伝えるべき。

511 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:59:46.86 ID:VX0J/h/H0
>>361

リストラされる無能な人材
・黙々と人の嫌がるような仕事でも平気でする人 →営業なのに総務的な仕事まで押しつけられる。
・アピール下手な人 → 自分でやりました、なんていうの恥ずかしいわ
・一つでも失敗したことがある人 →失敗しない人なんているの? 俺で10打数3〜4安打
・顧客とは良好な関係を築いても社内評価の低い人 → 社外だと個人的な呑み遊びはするけど、会社の人とそういう関係になりたくもない   
・大局的な視野を持つ人 → 平に毛が生えた階級なので、そもそも関係がない
・上司に諫言できる人 → 諫言なんてしない、放置。


俺でこんな感じだな。良かれと思ってやっても、何故かその事で文句を言われる。
言われやすい人間だというのは、昔っからだが、社会人になってから特にそうだな

512 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 11:59:56.97 ID:ypaWglhHO
うちは残業代フルに出るよ。基本給が安いからかな。
ともかく残業代が出ないという話が信じられない。

513 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:00:17.42 ID:IQdk4c7j0
>>458
最後の4行が若干違わないかな?
下(使われる側)から見てそのように見える場合、最高に有能である場合が多いよ。
他人に仕事をさせる、それも不満が出るくらいギリギリ一杯(その能力をフルに引き出して)仕事をさせていると評価できる場合が多いって事なんだけど。

そうではなく使う側が省みて(と言うのはありえないんだけど)他人に仕事をさせてるだけである場合、確かに有害である場合が多い。
自分の能力として人を使う力量が無いって事で。使われている方が有能でいられる。
自省しないできない経営者と管理職が当てはまる。
これは誰かから見てって事じゃないから、見分ける方法は無い。
振り返ってみて「ああ、確かにそうだったなぁ」と確認ができるくらいで・・・

514 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:00:35.63 ID:7IjAMwwd0

大前は時代の跡どりだからな。もう前世紀の話なんだろう。

515 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:00:56.65 ID:X2LW0vEf0
>>479
社員が無能でもどうにか回るが、幹部が無能だと会社潰れるわな
昔いた会社がそうだったw
額面通り計算通りに行くと思ってる幹部が多いほど危ない

516 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:01:01.40 ID:m/h+IhuS0
>>507
アメリカの会社って 兵器とその関連以外は・・・
兵器関連だった自動車もアレだし


517 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:01:10.49 ID:KYxdDKmj0
組織の中で優秀な人だけ残しても良い組織にはならないもんだよ
巨人に各チームの4番バッターばかり集めても強くならなかったのと同じ

518 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:01:39.14 ID:MOrmBnVI0
俺は10時から17時まで仕事してるふりだww仕事無いもの
でも上司のウケがいいから同期で一番に係長になったぞ

519 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:02:26.78 ID:rsULYmjVO
スバルのアイサイト開発した部署は長年赤字だらけの駄目部署だったけど
アメリカみたいにスパスパ切ってたらどうなっていたんだろう?


520 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:02:51.99 ID:Uz1pWbWo0
パレートの法則を無視しているな。

2:8の法則。
全体の数値の大部分は全体を構成する2割が生み出している。

要らない8割を切ると、残りの2割がさらに、2:8に分かれて、
8割が要らない人になってしまう。

521 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:04:40.46 ID:iLsvNYwj0
>>518
個人の行動としては正しいな。組織全体の利益になってないだけで。

522 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:04:56.05 ID:h6VWV8DY0
むしろ1の人と0.7の人を固定化させない方法を提案するべき
同じ人が常に1じゃすぐ疲れるし、0.7だけでもただ堕落するだけだし

523 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:06:02.65 ID:XvYLqVQ50
>>522
バカンス制度とか作って1の人を休ませて0.7の人を働かせるとかやればいいのにね

524 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2012/07/08(日) 12:06:33.62 ID:9bkHXiy20 ?2BP(34)
要る・要らないの基準が能力の問題だったら話は単純。
能力云々に関しては訓練すれば何とか人財化できるけど、
本当の不良社員は性格的にそういう更生策が通じない。

性格に問題のある社員はせめて隔離するしかない。




525 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:06:58.81 ID:sn4eyK570
>>27
団塊連中がお題目のように言う、ってか団塊以外から聞いたことが言葉なんだよな
これって本当なのか凄く疑問に残るなあ

526 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:07:39.71 ID:gQBvC7RP0
結局、民主党が実際にやったのは、
デフレを維持してる白川方明を日銀総裁にしたこと。
そして雇用・社会保障・震災復興よりも遥かに増税に傾斜したこと。
天下りや規制も増加。
若い人たちの公務員への道も不況なのに大幅減、生活保護も切り下げ方針。
国境の維持も極めて不安定。何なんだこの政権は?

527 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:08:12.30 ID:KfMG+rop0
>>520
おれもそれが言いたかった
この人は無用の用とかアソビが分ってないようだ
そういう部分を切っていった結果が今の日本だろうに

528 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:08:33.77 ID:RmUjc6dC0
とうとう気が狂い出したか
オーマエらしいなwww

529 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:09:28.46 ID:VxK75/JU0
大前はまだこんなこと言ってるのか?日本が不幸になるような提言ばかりだな。


530 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:09:34.96 ID:pGGj/Hqp0
>>508
それはビジネスモデルの話だな。悪く言えば利権。
もっとはっきり言うと【東京電力】のことだな。

で、その『アホでも儲かる東京電力』は今どうなってるのよ?
裁かれるべき【労働貴族】として"人類文明の断頭台"に上げられようとしている。

んで、君はその東京電力に入社したいのかい?

531 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:09:46.65 ID:FoOwKKKk0
議員と公務員に言えよ。
どんなに民間が頑張ったところで政府の方針が
売国なんだからどうしようもない。クズのくせに
偉そうにするな。

532 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:11:53.04 ID:y/fLfynq0
言ってること「自体」は間違いではないがねw

要らない人wか

ま、今の日本で非現実的な話を上から目線で語ってwお金が貰える
んだから、この人も幸運なんだろうねえ

むしろ虚業で飯が食える秘訣ってのを教えて欲しいもんだが?w

533 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:12:28.38 ID:xzggulR30
これ自分で大きな組織のマネジメント能力が無いことを暴露してる記事でしょ。
ヒトを機械のように扱えば必ず失敗する。
そもそも必要な社員だけの組織なんてギスギスして直ぐに壊れる。

534 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:12:43.71 ID:dmkXPigK0
ある会社に事務のオバチャンがいて、
そのオバチャンは事務所やトイレの掃除やコピー取ったり
お茶汲みしたり、書類の整理したり細々とした仕事をしていたんだけどな。

ある時、社長が「そんな仕事は誰でもできる、事務所の社員が分担して
やれば大した負担にもならない、リストラする」辞めさせたんだよ。

それから、事務所の社員は明らかに仕事の質が低下しだしたんだよ
事務所の雰囲気はギスギスしだすし、
掃除だって上司がギャースカ怒鳴らないとしないし、
お茶汲みなんか誰もしない。飲みたいヤツが勝手にやれよってなった。
数百枚ものコピー取ってる間は仕事は止まるから集中が途切れる。
つまらないレベルの電話の応対、etc

そして気が付いたんだよ
「誰でもできる仕事」をオバチャンがしてくれてたから
「自分にしか出来ない仕事」に集中できてたんだよ
実はとても優秀な会社の「潤滑剤」だったんだ。

気が付いた時には遅かった。
優秀な社員は辞めていくし、上司は怒鳴る事しかできないし、
優秀な社員がいないから新人を指導もできない
途中入社してきたヤツは「なんだこの会社ww」って陰で哂ってるし
最低の会社になり果ててしまったよ。
これが俺の以前働いてた会社だよ

ちなみに事務のオバチャンをムダだとアドバイスしたのはコンサルの人

535 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:13:19.26 ID:jHVzSqmG0
有能とか無能とか会社がヤバくなるまで正当に評価できなかった上司が一番無能

なんで上ってのは現場の士気が下がるような事ばかりして足を引っ張るのか不思議でならんわ

だから業績が下がるのも判るし、逆ギレして現場のせいにしてるんだろうな、やり方旧すぎなんだよ



536 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:13:31.55 ID:7zl8aEBF0
>>509
だから大前の理論に乗ると危険なんだな。
企業や経済は生き物だ。フォーマットとして固定すると環境変化に脆くなるのよ。

君子は豹変するで変化に柔軟に対応するバカの方が生き残りやすいのはそのためだ。
賢いやつほど変化への対応に遅れがちで理路整然と間違う。

実業の世界は負けたらお終い、どんなに理屈が正しくても負けたらお終い。
努力しても優秀でも負けたらお終い。正論を持って言い訳してもクソの役にも立たぬ。

経営は命をかけて真剣にやるかどうかだ。
小手先のテクニックに頼ると真剣さが薄れるから真剣勝負で負ける。
命がけのバカは生死がかかっているから手強い、TVゲーム感覚でやったら負ける。

537 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:13:41.86 ID:Mqi1uysX0
日本の企業は1以上の仕事すると1以下の仕事押し付けられるからな
そりゃ頑張らないだろw

538 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:13:45.50 ID:0MnXn5tF0
まぁコンサルという人種が一番無駄ってのは同意

539 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:14:44.03 ID:S3Rz8uPH0
>>509
工場の生産能力が世界需要の総計を既に上回っているんだな
しかも工場は自動化=ロボットによる省力化を推進しまくってるし
人間様がやるべき領域が、ロボット製造と自動制御化にメンテナンス

技術系でこれだから、文系がやることって、営業しかない

本来なら余った時間で何かクリエイティブなことをすればいいのだが、人間をカットするアホな方向で世界が動いている

540 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:14:49.92 ID:6/mBzJVw0
考えてみれば、社会主義と同じ状況を作りたいということかもしれん。
でもそれは100年も前にもう十分トライされているじゃないか。


541 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:14:50.06 ID:iLsvNYwj0
>>525
職場に関して言えば、0.7社員の発生する原因は、0.7の仕事でも
許される環境を与えられているから。そして与えたのは上司であり会社。

542 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:15:16.22 ID:VNsIoeHj0
パソコンができない中管理職が癌。
無意味な社内手続きや帳票を乱造し管理したがる。
大前の言う「本社向け報告書」の「フォーマットの統一」という発想も
中央集権的で階層的な管理手法の残滓で、
大前が無能で時代遅れな「要らない」人物であることの証拠。
フォーマットの最適化は柔軟性のあるシステムに依存させるべき。

543 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:15:18.24 ID:/8pvNsjX0
リーマンショックの前までは、アメリカのマネーゲームを絶賛し、
大震災の前までは、日本の原発を世界に売り込めと
げきを飛ばしたんじゃなかったっけ?

544 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:15:37.24 ID:XvYLqVQ50
>>534
俺んとこもそれやった。
事務のオバチャンがやってた事務作業量の多いこと。
全部単調作業だけど、一人が一手に引き受けたからなんとか回ったんだ。
それを社員が役割分担してやることになったから・・・

結末は察してほしい

545 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:15:37.88 ID:hbMlO8lz0
組織ってのは霜降りになるもの
脂身を落としたところで、赤みの一部がまた脂身になるだけ
脂身もある程度重要
鍛えて「赤身の割合を高くする」 は目指すべきだが、
「脂身を無くす」は無理だしやるべきじゃない

546 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:15:40.44 ID:fDu5/c+V0
大前は芸人

547 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:16:04.06 ID:or4RLLkK0
>>534
どっかにスレ立てて、まとめサイトに乗せたいエピソードだなw

548 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:16:27.61 ID:+ZZchruc0
日本の馬鹿な所はまず人を削る事だな…
一人に富が集中すると結局
全体でつかわれる金の量が減少する

松下幸之助さん生き還らないかな…
それで会社経営とともに野豚さんを見てもらって
政経塾を潰してもらわないと

549 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:17:41.52 ID:DsasdMat0
日本電産会長はリストラを語った。
リストラすれば、残った職員の中にまたレベル低下がみられ、さらにリストラすれば、
またレベル低下職員が目立つ。これを繰り返せば、職員はいなくなる。
だから職員は、戦力になる人員、トントンの人員、足を引っ張る人員があるが、
足を引っ張る人員を出来るだけ少なくし、戦力になる人間には、給料は高めに
し能力をさらにを引き上げる。

550 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:17:51.43 ID:jMiA7qFz0
また大前か。こいつはなんでこんなことをしていて稼げるのか不思議。

551 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:18:04.74 ID:iLsvNYwj0
>>539
> 本来なら余った時間で何かクリエイティブなことをすれば


コンサルタントとか?

552 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:18:11.56 ID:gbCii6gA0
リストラとは本来、人の削減は意味してないはずだが
リストラの意味を間違えている

553 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:18:25.37 ID:q0HkSlHG0
>>543
大前逆の法則


554 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:19:09.96 ID:5l0xw3C40
>>60
なつかしい・・・

555 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:19:25.83 ID:bjkyltC00
>>534
それはそのくそコンサルが能無しなだけ
大前が言ってるのはそういう低レベルな事じゃない

556 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:19:42.60 ID:dVINjwFN0
>>534
それは、公務員的社員のファンタジーだなw

普通の企業では、掃除なんて外注(っていうか賃貸なら契約に含まれてる)だし、
コーヒー自分で淹れるなんて当たり前。
お茶くみがいなくなって荒れる職場なんて、他に原因さがした方がいいぞw





557 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:19:44.61 ID:Ves60Hq00

大前研一って在日朝鮮人だって聞いたけど本当?

558 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:20:22.28 ID:kNzX7p89O
ワロタ

559 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:20:28.69 ID:hbMlO8lz0
>>534
ガソリンとエンジンだけあれば車が走るわけじゃない
その社長は、人を見る目が無かったということだろうな
コン猿がバカなのは当然としても

560 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:20:43.48 ID:iLsvNYwj0
排除すべきなのはマイナスの影響しか及ぼさない社員(サヨ労組とか)であって
0.7しか仕事をしない程度で切り捨てていったら出血多量で死ぬだろ。

561 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:20:57.15 ID:BPowA3AM0
大前、おまえが一番の無駄だよ

でも、大前の馬鹿な理屈のお陰で朝から腹から笑えて よかったよ
そういう意味じゃあ、大前も必要w

562 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:21:08.23 ID:0xKXp6jw0
リストラは単一の会社でやる分にはいいが、
社会全体でやったら20年デフレでこのざまだよ・・・

563 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:21:21.83 ID:QlUZ+xMtP
ウチで農業すら気があるなら雇ってやんよ

564 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:21:30.56 ID:rsULYmjVO
>>534
前の会社と一緒でワロタ


565 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:21:47.28 ID:oIys2BSO0
ところが1仕事をする人ばかり集めた集団をつくると
そのうちの何割かが0.7しか仕事しなくなるそうだぞ?

566 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:22:19.74 ID:dqOY0dxY0
>>550
簡単。
こいつの商売相手は俺らではなく、会社部門トップの老害。

567 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:22:27.41 ID:dmkXPigK0
>>507
それはブラック企業の典型的なパターンだね
アメリカ並の労働環境と賃金を準備できるならともかくね
アメリカはブルーカラーとホワイトカラーは
はっきりと区別しているしね

日本は途中入社の人材が優秀かどうかも判らない上、
人材が入れ替わり過ぎる会社がまともなワケがない。
半年も立たないウチに「担当が替わりました」なんて会社は
怖くて使えないよ。
そもそも育たないし、根付かない。

568 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:22:30.94 ID:784rrlFl0
公務員に対してやればいいと思うよ

569 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:23:01.42 ID:HkvFesx40
贅肉の少ない人は水に沈む

570 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:23:07.72 ID:or4RLLkK0
>>556
お前、自分で顧客からの外電取ったことある?
報告の締め切りが迫ってるときなんかはそんだけでも相当なストレスになるぞ。

571 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:23:27.05 ID:pGGj/Hqp0
>>534
その事務のオバチャンは正社員だったのか?
コンサルの人はそのような人員は非正規でいいと助言したんじゃないのか?

話が断片的すぎてよく分らないのだが。

572 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:23:48.51 ID:ZEL4I/M4O
>>526
政府与党が反日テロリストだからな


573 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:24:16.32 ID:aP2/5SeG0
この人キテるね。
終わりが近そうですなw

574 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:24:27.25 ID:rqlhvi9YP
>>1
底辺ニート無職低学歴の嫉妬がものすごいなw
大前スレ

575 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:24:30.05 ID:MOrmBnVI0
悔しかったらお前らも大前程度のスキル身につけろや
仕事が無い、社会が悪い、と文句ばっかり言ってないで

576 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:25:10.13 ID:kYTFqzHt0
人として間違ってます

577 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:25:36.41 ID:dVINjwFN0

「組織の8割が、7割が・・・」とか自然現象みたいに語って喜んでるバカがいるけど、
そういうのって、トンデモ都市伝説みたいなもんなんだけどww



578 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:25:42.02 ID:0Jp8KbKU0
8:2の法則というのがあってだな。
8が居ても居なくてもいい人の割合、2が組織に必要な人の割合。
だがその2を抽出すると、その中で8:2にまた別れてしまうんだよ。

579 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:26:06.89 ID:nRRaWUwJ0
つうか能力の高い人間だけ集まって
成長し続ける組織なんて
人類に存在したことがあったのか?

580 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:26:24.36 ID:xplMFuCQ0
働きアリ働きアリってバカの一つ覚えみたいな奴らが腐るほど湧いてるけど
昆虫並みのモラルと知能しかない奴らと仕事してるんだろうな
可哀相に

581 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:26:30.98 ID:aP2/5SeG0
言ってることが2chレベルとかwww
これで金貰ってるとかwwwwwwwwwww

アホwwwwwwwwww

ゴミクズwwwwwむしろワロタwwwwwwwwwwwwwウケルwwwwwww
死ね生ゴミwwwwwwwwwwwwwwwwww




582 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:26:55.94 ID:TXQcuRyQ0
使えない人材を囲うのではなく
首にできる制度にすべきなんだよな

結局、正社員をクビに出来ないので非正規社員や下請けで調整しているだけで
一番金食い虫の使えない正社員をクビに出来ずものすごく効率が悪い

583 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:27:33.44 ID:hbMlO8lz0
>>575
あほ?
文句を言っているのは大前とおまえ

584 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:27:36.52 ID:xGT61mfB0
「いる社員1、いらない社員0.7」じゃなくて、「いる社員1.4、いらない社員1」だろ。
定時で仕事を終える「いらない社員」がいると、サビ残で無償貢献してくれる「いる社員」が定時で帰るようになってしまう

585 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:27:52.36 ID:BPowA3AM0
こいつが次期政権である橋下首相の最高顧問になるわけだろ

大丈夫かよw

586 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:28:50.23 ID:iLsvNYwj0
>>556
職種にもよるだろ。たとえばプログラマは作業にノッてる時は一切中断
されたくないんだよ。一度中断するとメンタル面で大きく効率が落ちる。

587 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:29:01.52 ID:rMyBBB9j0
>>534
これは偉い人が必ずおかす典型的な判断ミス。
簡単な仕事、webで入力するだけ、とか言っても、専門用語が飛び交って専門外の素人が個々にやるので作業負担が激増する。

製品だって大量生産したら安くなるのに、間接の仕事は手作業でいいと思うなんて、タダの馬鹿経営者だよな〜。


588 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:29:00.96 ID:Acj6HRT20
>>388
そういう仕事は民間でも管理職しかできない

・誰でもできる仕事は派遣やバイトがやる
・派遣やバイトに任せられないような仕事は正社員がやる
・誰でもできるけど外注するほどでない仕事は管理職がやる

うちなんか、茶くみを管理職がやってる
人管理する以外はヒマだからな


589 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:29:06.02 ID:rsULYmjVO
>>579
リーマン兄弟(笑)

590 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:29:32.57 ID:aP2/5SeG0
これで金貰えるんだもんね。
ってゆうか、むしろデタラメ言えば言うほど大人気www

日本滅んだほうが良くね?むしろ。
価値あるか?こんな国に。



591 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:29:52.60 ID:fDu5/c+V0
大前はバブルの時からアホな事ばかり言ってたな

592 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:30:34.65 ID:+ZZchruc0
>>585
本当に要らない人間があふれてる所には
これくらいの人がいるかな?

通常の企業じゃこいつはちょっとやばそう

593 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:30:46.19 ID:5l0xw3C40
その部署にとっての有益、無益な業務の仕分けや
社員の力量評価がちゃんとできてないのが問題だし難しいんだよな

594 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:30:52.91 ID:ZVxkqq3P0
大前(笑)

595 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:31:46.03 ID:hbMlO8lz0
>>569
マッチョの大会に出るような
体脂肪率数%未満の連中は、長く立っていることすら困難
すさまじく持久力が無い

596 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:32:03.61 ID:mtZiLWtl0
うんうん。
さしずめ柵に囲った牧場一番乗りは大前さんあんただよ。

597 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:32:39.65 ID:RBW8eJjv0
バブル崩壊後の社会のリストラは正解だったんだよ
問題は底辺職を作らなかった事と解雇規制の緩和、公務員の大幅削減をしなかった事
それだけやってれば、優秀な若者の席も確保できたはず
年齢は別として年寄りでも中年でも若者でもクズはクズとしての生活レベルに落とさないとダメって事
本来は遅くとも1990年代の半ばに政府は「もう一億層中流時代は終わりました。底辺は底辺並の生活レベルで生きて下さい」って
宣言すべきであったと思う
大前みたいな自分で稼いでいる人間は勝手に生きていけばいいが、他人に雇われているリーマンや公務員には
好き勝手に生きる権利などはないってこった
自己責任で失敗したら死んでくれるのなら好き勝手に生きてもいいんだけどね

598 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:33:04.82 ID:f/tr0dJ00
>>578
アリの群体で同じこと確認されてるよなw
8割が何らかの作業をしていて、2割がなにもしていない
そんで2割を除くと、残りの8割のうち、2割がなにもしなくなる

599 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:33:35.95 ID:Bmaa+j6XP
そもそもリストラした後に残ってるのって要らない社員だけじゃね?
出来る人は早期退職金貰って、もっといいとこ移るでしょ。

600 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:33:41.03 ID:SYAaxeSk0
>>1
「馬鹿と鋏は使いよう」という諺があるけどな。

601 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:34:39.27 ID:UHL1iV2c0
嫌な時代になったなぁ
日本人の質も随分変わったわ


602 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:34:51.66 ID:us4NmAgh0
無能サラリーマンが大前を必死に叩くスレ

603 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:35:04.18 ID:0cQuOFMC0
都知事選に勝ってたら不要な人は第9地区行きだったね。

604 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:35:41.36 ID:SXZ6XRXl0
>>1
オマエも柵の中だよなw

605 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:35:55.38 ID:A9BnNoIH0
>>534
ああ、そういうの俺も経験あるわ
「誰でもできるから切った、どうにでもなるだろ」って論理だろうが
現実には「結局誰かがやらなきゃならなくなる」んだよな
負担は残った人間全員に降りかかり、それまで普通に回ってたもんが回らなくなる
有能な人間がしょーもない雑用を自分でやってたりとかな

606 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:36:05.37 ID:dVINjwFN0


「組織の8割が、7割が・・・」とか自然現象みたいに語って喜んでるバカがいるけど、
そういうのって、トンデモ都市伝説みたいなもんなんだけどww



607 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:36:15.46 ID:0xKXp6jw0
>>601
来年からとうとう「円周率約3」な方々が社会人デビューですぜ・・・・
高卒はもうデビューしてるはずだが。

608 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:36:28.44 ID:dmkXPigK0
>>600
一行で終了してしまったなw

609 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:36:38.06 ID:gbCii6gA0
リストラといえば人員削減と決めつけている無能な人だな

610 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:36:48.86 ID:32R28Dha0
日本には、わずかながら耕地もあるし
良い気候もある。 昔の暮らしに戻れば
それなりに平穏に生きれるはず。

611 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:36:52.53 ID:MYKOpYsL0
完全にサラリーマンを家畜扱いだな
実際にそうなんだが

612 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:37:02.49 ID:q0HkSlHG0
>>560
無能な管理職も排除すべきだ

613 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:39:11.48 ID:S3Rz8uPH0
スレが新橋のガード下みたいな感じになってきたなw

614 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:39:17.19 ID:+ZZchruc0
>>612
企業にとって一番排除しないと駄目なのは
無能な上司
あれが全てを破壊する

615 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:39:32.38 ID:G+dswfGJ0
自称仕事ができるやつ

こいつらにはウンザリしたな

616 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:39:41.85 ID:9iaaYYt+0
アレでもクビにならないんだなあ、という安心感を与える役割にはなってると思うよ、下位5%の人。


617 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:39:56.51 ID:LnhNU0lG0
無能な奴はいらんなあ
真面目にやってる人が馬鹿を見るだけだからな
無能はバイトがお似合い

618 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:40:16.52 ID:dVINjwFN0
>>534
>>お茶汲みなんか誰もしない。飲みたいヤツが勝手にやれよってなった。

そんなの当たり前なんじゃね?



619 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:41:44.35 ID:pcXLryaT0
人の能力・適性なんてジグソーパズルのパーツみたいなもの。
その形をよく見てうまくはめ込み完成させられれば最少人数で100%の能力を発揮できるけど
多くは均一で幾何学的な枠にはめようとするから無駄なスペースが必要になる。
リストラって本当はこの枠づくりができるかどうかではないのか?

620 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:41:53.19 ID:c+5IkmxF0
そりゃ
野球で言えば全員毎打席ホームラン打てばペナント勝てるし、
サッカーで言えば全員毎分ゴールすればリーグ優勝できるよ

できるよ(・∀・)。

621 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:41:58.50 ID:xplMFuCQ0
>>599
そればかりでもない
バブル期を丸々経験したような古い会社に溜まってる不良人材の使えなさ、
それらの人件費効率の悪さは想像を絶するレベルなんだよ
小学生にアルバイトさせた方がマシ、っていうようなくそ低能でも最低限年600万は払わなきゃらならない

極めて有能な人材が居なくなる側面は確かにあるが、まともな人事ならそんな事は分かってやってる。

622 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:42:51.04 ID:4oIuJSvT0
そして失業率40%へ。もう達成してる国もあるな。

623 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:42:54.51 ID:hbMlO8lz0
他人を無能と批判したがるアホは多いが、
実際の有能無能なんぞ、評価は困難
オレの会社には、管理職以外に
単純に無能と判断できるヤツなんぞいない
能力が低いヤツはいるが、そいつもしっかりやってくれている

624 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:43:08.12 ID:qlqsoZMH0
0.7の働きの奴は0.7の待遇にすればいいが、
そうすることができないところが問題だな。

625 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:43:27.01 ID:8t5uO9xE0
2chで他人を無能呼ばわりしてるやつの大半は、実は自分自身が無能ということすら気付いてないクズ


626 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:44:09.76 ID:rsULYmjVO
日本自称エリート
「高卒底辺職バカにしてたら自分の首絞めてたでござる」


627 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:44:23.80 ID:+ZZchruc0
>>625
鏡いるか?

628 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:45:11.05 ID:f/tr0dJ00
会社を盛況にしたければ、コンサルのいうこととは
真逆の事をすることに尽きるよw


629 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:45:14.64 ID:Sf7MyvCy0
無能なやつのが圧倒的に多いから
結局短期的に一部の企業をドーピングさせることはできても
そんな発想じゃ結局ジリ貧になっていく。
まあアナリストやらコンサルやらはそのドーピングで夢見させるだけで
食っていけるからそういうわけだが。
もっといえば大企業の役員クラスも3年、5年の席だから
自分の時だけ数字の体裁が取り繕えれればいいという発想しかないし。
まじめで有能な人が無から富を生み出し経済をまわせる
無能な人が退場しちゃうと結局それは自分の首絞めてるだけって
まあ本人も気付いてるはずなんだが気持ちが許せない部分もあるのだろう。


630 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:45:14.79 ID:q0HkSlHG0
>>614
そうだよな
給与高いくせにやっていることは、
いかに成功しているかのように見せかけるってことばかり
実態と違うから有効な対策が取れない・・・

631 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:45:18.43 ID:14dYp6/D0
能力低いふりをして周りに合わせらる人が実は一番優秀

632 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:45:42.35 ID:dmkXPigK0
>>618
当たり前だね。本来誰もしなくて良い事。
だからこそわざわざお茶汲みしてくれてたオバチャンのありがたさが
判ったワケだ。
10時や3時にお茶とお菓子を配ってくれるだけで
どれだけ殺伐とした職場が救われてた事か。

余裕の無い組織ってのは実は最悪の環境なんだよ。

633 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:46:01.96 ID:iLsvNYwj0
>>625
じゃあコンサルの肩書で企業経営者の前で他人を無能呼ばわりしているやつは
どうなんですか?

634 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:46:07.36 ID:VZu9gEc50
来年から退職金の税制優遇がなくなるぞー
退職するなら、すぐにドゾー
http://cisburger.com/up/bnf/2652.jpg

635 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:46:20.16 ID:0DvUBiJJ0

昔は、無能を飼うだけの余裕もあったが、
今はグローバル経済で否応なしに世界と競争させられる。
そんな中で、「無能は、もう飼えない」ってことだろうな。
飼えば、共倒れ。

バブル期あたりまでの常識とは、決別すべきなんだろう。

636 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:46:29.75 ID:hbMlO8lz0
>>620
4番を並べる長島野球か
現実に、今評価されているのは、イチローのような
守備力であり、走力であり、ヒットを安定的に打つ能力だからなあ

637 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:47:12.93 ID:Acj6HRT20
>>618
それをお客さんにもやるわけだろ?
飲みたかったら勝手に注いでくださいってw
で、会社の給湯室でお湯を沸かす取引先の担当者がいるわけだ

638 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:47:19.53 ID:dVINjwFN0
>>534
>>掃除だって上司がギャースカ怒鳴らないとしないし

お前の会社、正社員が掃除してるの?
っつーか、全体的に描写がおかしいんだよな。

無職引き篭もりが想像で書いてみた、に一票ww



639 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:47:59.31 ID:bMwulvzDP
コンサルに金を払うのが1番無駄。

640 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:48:04.37 ID:7hbYnjZz0
使えない人を切ると
生き残った人の中に使えない人がまた出てくる

それを繰り返すと
最後は一人しか残らなかったりして

いや誰も残らず
株主で会社の財産を配分して終了なんてね

641 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:48:19.34 ID:0xKXp6jw0
>>632
会社は仲良しクラブじゃねぇ。
ギスギスしたくなけりゃ同僚社員が身銭切ってそのオバチャンを雇えばよかっただろw

642 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:48:33.93 ID:xB6/Fovg0
企業内の不要な人も問題だけど 日本社会の不要な人を何とかして欲しい。
夫を殺して解体する女も「日本女性」ですか?もぉ〜〜〜いや!

643 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:49:01.77 ID:+ZZchruc0
>>630
上司自体は仕事出来なくてもいいんだがな
人を使う能力さえあればw

元は下の仕事が出来ていた、人を使えない上司
これが一番の曲者
一生人の上に立ってはいけない人間

644 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:49:07.19 ID:8t5uO9xE0
>>633
まず君もマッキンゼーに入って2年以上クビにならずに働いてみよう
そしたら答えが分かる

645 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:49:17.47 ID:0DvUBiJJ0

>日本企業の大幅リストラが続いている。

↑それでも「景気は上向いてきた」と発表する日銀。
背景には、「景気上昇を明言しないと、消費税増税が出来ないから」だw

646 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:49:24.65 ID:iLsvNYwj0
>>641
経営さyの判断の結果、組織全体の効率が落ちたのに、なんで従業員が金出さなきゃならないの?

647 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:50:57.70 ID:Sf7MyvCy0
>>635
まあある種の妄想だよ。
日本ほど内需型経済の国なぞないのだが、
一部大企業だったり海外の思惑でしかない。
人口減少に合わせてみんなが少しずつ貧しくなれば
普通にやっていけるんだよ本来日本はね。

それが有能な人たちが足を引っ張られて少しずつ貧しくなんてお断りだと
なって自らのクビをしめてもう共倒れかなんていう状況を自ら招いている。
有能ならそうはならないはずなんだけどね。

648 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:51:53.70 ID:tB8G0IO30
>>538
>まぁコンサルという人種が一番無駄ってのは同意

なんかね地元でコンサル業の倒産が目立ってるんだけど、
これって過当競争の時代に入ってるの?
なーんか横文字の職業って怪しいんだよな、実態が無いようで。

649 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:52:03.30 ID:rsULYmjVO
バカ経営者
「生産性の悪い無能な社員は辞めてもらうから」


優秀な社員達
「お前が辞めろよw」


650 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:52:20.70 ID:KqFrukPN0
昔からブルーカラーはポイ捨て
聖域のホワイトカラーのリストラが本格的にはじまったばかり
柵で囲む必要ない優秀だから

651 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:52:24.27 ID:0xKXp6jw0
>>646
全体の効率が落ちたかどうかは>>534の主観だけじゃわからん。
おばちゃんがいた方が効率が上がるのなら必要とする奴が金出してもいいだろって意味だ。

652 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:52:57.67 ID:XvYLqVQ50
>>644
まずマッキンゼーに入社させてくれ
2年くらいはクビにならないようにステルス仕事をやる自信ならある

653 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:53:11.73 ID:dmkXPigK0
>>638
そうだよ、社長がそうしろってんだから仕方ないだろ
誰も自主的にはやりたがらないから上司が怒鳴ってやらせる
みんな忙しいからそのうち誰もしなくなる
→また上司が怒鳴る→社員シラケる。
そんな繰り返しだったよ。

中小零細じゃ、そんな会社は結構あるけどな。
君こそ恵まれた環境で働いてるか無職なんじゃないかな
羨ましいね


654 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:53:40.57 ID:8gngInnH0

コイツはパレートの法則すらも知らないのかよ

655 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:53:47.83 ID:xplMFuCQ0
景気の良い時とはいえ日立で基幹事業の設計任されて
マッキンゼーで十分以上の評価されてた人をカス呼ばわりだから2chらーも偉くなったもんだ

656 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:54:06.24 ID:us4NmAgh0
柵で囲った牧場に入れるだけマシ
外国だったら問答無用でクビ

657 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:54:12.55 ID:XU6P6eBA0
個人的には2時で仕事が終わりそうなら
せめて2時半ぐらいには帰らせてほしい。
毎日毎日きっかり5時に仕事が終わるなんて方がありえない。
4時前には仕事が終わりそうでも会社に居続けないとならない居心地の悪さ。
かといって暇そうにしてたら
たいして意味のない無駄な仕事をまわされて定時までやらされちまうし。


658 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:54:39.67 ID:dVINjwFN0
>>653
正社員に掃除させるなんて、随分裕福な会社ですねw





659 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:54:56.24 ID:Sf7MyvCy0
>>651
そのおばちゃんの個人的な特性を考慮しなければ、効率なんて変わらないよ。
さして落ちもしなければ上がりもしない。
ただそのおばちゃんが所得を得、労働者=消費者だからね。
そのおばちゃんもまわりまわってその企業の利益に還元される。
少なくとも内部留保だの役員報酬だのっていう形に変わるより、
よっぽど経済全体にとって有益。

労働者を切れば、消費者がいなくなるというだけ。

660 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:55:36.10 ID:bMwulvzDP
マジレスすると、
フォーマットを統一するのは必要。
これをやるだけで、とんでもなく作業が減る。
余った時間は出来る人間が出来ない人間に教育する。

661 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:55:39.32 ID:S3Rz8uPH0
>>649

生産性を極限まで追及するとこうなる

「ロボットを作れるロボットを発明すれば、人間要らない」


662 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:55:52.20 ID:tB8G0IO30
>>638
>お前の会社、正社員が掃除してるの?

普通するだろ、ゴミが落ちていて拾わない奴がいる
職場の方が余程にどうかしているよ。

663 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:56:17.36 ID:iLsvNYwj0
>>651
業務上必要な経費を私費で払うと税務署がやってくるんだぜ。

664 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:56:25.13 ID:7hbYnjZz0
部分の最適化が必ずしも全体の最適化につながらないってことだな
だから企業は豊かになるけど
国民は貧しくなる

665 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:56:30.80 ID:q0HkSlHG0
>>643
そう、人を使うのが仕事だから、能力としては人を使うスキルが求められるのに
日本の大手企業は人を使う能力があるやつではなくて
学歴だったり、上に媚を売ったりする人を管理職にする。


666 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2012/07/08(日) 12:57:09.15 ID:9bkHXiy20 ?2BP(34)
>>654
一種の都市伝説だろう。


667 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:57:17.49 ID:MYKOpYsL0
>>653
清掃員雇う金出せないなら自分で掃除しろって言ってやれよ

668 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:57:19.30 ID:2f5hr0r60
言ってることは正しいと思う
大前が言うなだが

669 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:57:21.11 ID:pxcILaQ40
>私の経験では、本社部門の人員を40%削っても支障があった会社はないので
ワタミ「よし、我々もそうしよう」

670 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:57:31.67 ID:Sf7MyvCy0
>>656
それもさまざまな人たちの思惑によって作られた妄想だよ。
日本ほど労働が資源であるという発想がないくにはない。
アメリカでも一部の単純労働や高知識労働層の自由競争を奨励しても
農業を始めとする国のコア労働資源はガチガチに守っている。
そういうこともしらずに、海外は即クビ日本は甘いみたいな観念が根付いてしまっているのも
実にメディアに踊らされる日本人らしい。


671 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:57:51.62 ID:0DvUBiJJ0

釣りバカの浜ちゃんをどう思うか?
ってことだろうな。

国民の多くが「会社員」になったのは、この数十年のこと。
50年前には、農家などがまだまだ多かった。
高度成長期やバブル当時の「全員野球」が通った時代をそのままに・・・
って言うわけには行かないだろうな。

672 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:57:52.73 ID:LyuQ+ruU0
「要らない人」は自分が「要らない人」だと認識できてないから困るんだよな
客観的事実で示されても外部環境(上司、同僚)に責任転嫁して認めない
今駄目でもそれを認識して努力してる人は期待ができる

673 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:57:59.57 ID:XvYLqVQ50
>>662
どうにかしてるって・・・
就業規則にも定めないような
モラルに依存した組織運営は危険だぞ
「拾わない」選択をする社員も当然でるってこった

674 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:58:29.09 ID:dmkXPigK0
>>641
会社は仲良しクラブじゃねぇ。
って言ってるオレカコイイって思った?中二病は卒業しような

組織は個人プレーだけでは成り立たないんだよ
そしてその組織のメンテナンスを行うの経営者だよ
もし君が経営者の視点で言ってるのだとしたらとんでもない甘えだよ

675 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 12:58:37.20 ID:AkBG9IaA0
こいつは評論家として物言うゴミじゃなくて、実際に何かを成し遂げて欲しかった

口だけのゴミになり果ててる

676 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:00:33.21 ID:iLsvNYwj0
>>672
>客観的事実で示されても

えっ

677 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:00:40.47 ID:XvYLqVQ50
>>675
もんじゅ設計したよ!
毎年臨界してるあのポンコツを設計したよ!

678 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:01:09.50 ID:7hbYnjZz0
労働者の環境を守ること
すなわち国内市場を守るという観点が
決定的にないんじゃなかろうか

日本の内需は小さいっていうのも
単に思い込みのだけのような

679 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:01:11.17 ID:8/dUfoHX0
1しか読まずに、8:2の法則とか働きバチ関連の話がドヤ顔でつぎつぎと書き込まれるのが
逆に面白くなってきた。。。

680 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:02:42.96 ID:RBW8eJjv0
>>646
人間は平等じゃないって話だわ
出世して会社を動かす立場になった人は会社の希望に応えてなっただけの話
言い換えると会社が選んだような者

それに対して会社に動かされる者はどのような環境でも結果を残す義務がある
例えそれが実現不可能であってもベストを尽くす事を要求される
それが嫌なら自分の考えにあった別の会社に行けばいいだけの話
普通の人間は経営者が悪くて組織がギスギスなって効率が落ちたよなんて愚痴は言わない
歯を食いしばって自分のノルマを淡々とこなすもの

>>647
人間の本質はそんなもの
エゴとエゴが対立するのが普通の姿
みんなで助け合って貧しくなろうなんてある種の宗教だわ
持てる者の本音は持てない奴はお荷物だから自殺してくんねーかなって思ってるし
持てない者の本音は持てる者をぶっ殺してあわよくば自分がその立場になりたいと思っている
しかしながら社会生活を潤滑にこなすためにエゴをオブラートに包んで生活してるだけの話
その生活に危機が生じると当然ながら今まで隠してきたエゴが表に出てくるわな
それが人間

681 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:03:23.23 ID:Sf7MyvCy0
大前さんはコンサルだからドーピング手段を手ほどきする仕事だから
仕事的には間違ったことは言っていない。
コンサルというのはそういう人種。
たとえば地デジ化によるテレビ需要の掘り起こしを国やメーカーに
日本のシンクタンクやらがよってたかって手ほどきした。
その結果何が起きたかというと移行期間にテレビが馬鹿売れ。
移行期間が終わりテレビがまったく売れず、どこのメーカーもテレビ事業撤退。

コンサルなりそういう人たちの仕事ってのはドーピングの手ほどきだから。
その後はどうなってもしりませんwっていうスタンスだから。

682 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:03:51.32 ID:S3Rz8uPH0
>>677
もんじゅって元々ドイツの高速増殖炉のパクリだし、笑うことに重工、東芝、日立の公差基準がバラバラだったから寸法が合わなかったって話だ

683 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2012/07/08(日) 13:04:33.39 ID:9bkHXiy20 ?2BP(34)
>>673
社員がゴミ拾いしない会社は終わりの始まり。

あと、就業規則は今一度よく読んだ方が良い。

684 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:04:51.55 ID:WFzg8ou50
辞めたくても辞められない環境にすれば何の問題も無い
24時間365日ずっと働かせればいい。
死ねばまた補充して死ぬまで労働の繰り返し。
大体人間なんて70億もいるんだから10億くらい減ったっていいんだよ

685 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:05:01.05 ID:rsULYmjVO
>>635
それ日本の企業がよく勘違いしてるが
ガラパゴスルールにより生産性が悪い
海外で適応出きてない
過去の栄光にとらわれてる
のを責任転嫁してるパターンがほとんど
最近ようやく気付いた大企業が動き出したが
海外からは昔から指摘されてた

686 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:05:16.50 ID:dmkXPigK0
日本の会社ほど「仲良しクラブ」が求められる組織はないだろうよ
アメリカなんか分業きっちりしてるから
掃除なら掃除するだけの人を雇ってるよ

むしろ掃除すると「私の仕事を取らないでよ」って怒られるよ

687 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:05:22.59 ID:qx84WUyJ0
前半の認識部分は理解できるが、

何故、後半のロジックに繋がるのかが理解に苦しむ。

688 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:05:38.95 ID:RBW8eJjv0
>>674
それは正論、言い換えると理想論であって、現実の大半の会社はそんなお題目よりも
目先の利益のほうがウェートが高い
それは何も日本の企業だけでなく欧米、中国、韓国の企業も同じ
そんな非現実的な理想論を書いて何の意味があるんだ?
俺から見るとお前のほうがよっぽどケツが青いわw

689 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:05:45.75 ID:iLsvNYwj0
>>680
わかった。私費でおばちゃん雇って税務署の査察呼びこんでくる!

690 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:05:47.35 ID:7rIneU1P0
スレタイだと極悪非道な印象だが>>1読むとまともなこと言ってるじゃん。
大前たまに正気に戻るなw

691 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:06:09.77 ID:h6VWV8DY0
>>580
逆だ、本能で動くだけの単純化されたアリが自然環境の中で効率化していった結果が
メイン2:サブ6:マージン2であってモラルや知能以前の構造の問題

692 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:06:27.53 ID:k37GVq5BO
ヨシダソースうるせえよ

693 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:07:04.90 ID:+ZZchruc0
やる気ってのはやっぱり大事だよなw
人間なんだから感情を無視した効率なんて無意味

694 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:07:24.91 ID:MPmyVN0O0
日本企業の場合

牧場=人材活用センター


で無理矢理退職させ

695 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:07:37.53 ID:dVINjwFN0
>>534
>>掃除だって上司がギャースカ怒鳴らないとしないし、

普通、掃除はビルメンテの一環なんだけど、
それがないとすると空調とかのメンテも正社員がやってるのかw

社会に出たことがない奴ってすぐわかるんだよねw




696 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:07:43.96 ID:0xKXp6jw0
>>674
意外と取り換えの利かない人材って少ないもんだよ。
自分こそ会社に貢献してるなんて思ってるんならそれこそ過信だよ。

697 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:08:35.32 ID:RBW8eJjv0
>>693
そんな感情論で動く人間はいりませんって企業が言ってるのが今の時代なんだよ

698 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:08:57.02 ID:FaSaVK8Q0
0.7もやってくれりゃ御の字じゃね
俺は何とか自分の仕事を1にするために30分に1回はタバコ休憩行く

699 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:09:23.18 ID:/p8wvgwk0
どんどん辞めさせて恐怖政治にしたら
みんな働くじゃん

700 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:09:45.57 ID:iLsvNYwj0
>>697
40代再雇用が進まないのは「上司より年上の社員は管理しづらい」という感情論だよね。

701 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:10:34.55 ID:dmkXPigK0
>>673
んなこたーない。
「会社が汚いのは終わりの始まり」ならまだ理解できるけどね
ビジネス雑誌の読み過ぎだね。
それが事実なら中国もアメリカも会社無くなってるよ
誰も拾わないよ
掃除する人間を雇ってるだけ
日本は雇わないで社員にやれと押し付けてるだけでっすーw

702 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:11:04.00 ID:gbCii6gA0
経営者はリストラより新しい業種を開拓するなどの努力が必要
人員削減の為のリストラはだれでもできる無能な行為

703 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:11:12.15 ID:ncMEjKQnO
>>690
スレタイしか読めてない情弱多すぎだわこのスレ

704 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:11:30.74 ID:RBW8eJjv0
>>700
感情論も表に出さなきゃ問題ない
色々屁理屈こねくりまくりゃ年寄りがいらない理由付けなんていくらでも作れるからな

705 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:11:48.32 ID:ip34V1b70
大前は一生このレベルの煽り口調の記事を書いて過ごすんだろうか・・・
家族はどう思ってるんだろう

706 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:11:52.26 ID:GGHJ54ZGO
牧場って名前がついてないだけで、普通にやられてることだろ。



707 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:12:09.84 ID:FaSaVK8Q0
>>700
年齢給止めちまえばいいんだよな
どのみち俺ら世代はトータルで損するだけだろうし

708 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:12:23.74 ID:C2Cs6bwF0
はあ、酷い言いっぷりだな。コイツ大嫌いになった

709 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:12:38.33 ID:iLsvNYwj0
>>699
欧米は雇用流動性が高いので、ブラック企業の従業員はあっさり辞める。
日本は流動性が低いのに経営者に都合のいいところばかりマネしてる。

710 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:12:51.54 ID:k+ac1lgS0
>>1 ワロタ。社員を会社の備品かなにかだと思ってんのかよこの人はw

711 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:13:28.43 ID:EW+v2NFs0
アジアの企業が成長して日本製品なんて要らなくなっただけだろ
リストラだけで済む話ではない

712 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:13:48.85 ID:SS043kvL0
大前の言ってることは当たり前すぎて何の意味もない

リストラしないで企業を発展させる方法こそ提言すべきだろう

713 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:13:57.26 ID:/p8wvgwk0
>>799
流動性が低いって事はいいことじゃないの?
もっと恐怖政治を加速させるべきだ

714 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:14:33.55 ID:FaSaVK8Q0
>>713
よくねーよ
恐怖政治するなら流動性上げなきゃ

715 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:15:05.15 ID:HltLxTSI0
お前がいちばん要らない>大前研一

716 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:15:07.13 ID:EMzp8Jtn0


評論家は柵で囲った牧場にも必要無い、処分すべきヤカラだなw





717 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:15:13.35 ID:iLsvNYwj0
>>707
雇用契約を変更して高齢平社員の給料を下げることは実質不可能なのに、
嫌がらせ人事で退職に追い込むことは比較的簡単に可能だからな。

718 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:15:38.15 ID:RBW8eJjv0
>>702
お前は経営者の能力に期待し過ぎだわ
同じ人間なんだから差はあれど新規事業やイノベーションを起こせる程優秀な経営者なんて
世界に何人もいないだろ?
経営者に無理を求めるなら、まずはお前が起業してやってみなよと言いたいわ
日本の経営者は単に出世競争に勝って任期中椅子に座ってるだけの人間でしかない
リストラされる人間の事なんか本気で気にしてるとでも思ってるのかい?

719 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:15:56.49 ID:dmkXPigK0
>>695
>普通、掃除はビルメンテの一環なんだけど

おまえがいかに狭い世界で生きてるかがこれで判るよ

おまえ会社員がビルだけで働いてると思ってるの?
工場や小さな事務所なんていくらでもあるんだぞ?

>普通、掃除はビルメンテの一環なんだけど
普通だって?もう誰かがやってくれるのが当たり前みたいな環境で
働いてるんだから羨ましい話だよ


720 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:16:12.43 ID:+ZZchruc0
>>712
リストラは増税と同じで
誰にでも出来る普通の案だと思われがちだけど
一歩間違えれば悲惨な結果を招くことになる

721 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:16:50.64 ID:eGf0gHuc0
大前研一の意見や書籍が、日本で一番いらない。

722 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:17:03.30 ID:uTwvk+Y2O
大前って何者?
聞いた事無い人だけど

723 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:17:21.06 ID:Niohhrsa0
大前さんこんな被人道的な差別主義者だとは思わなかった
おのれこそ柵のついた病院に隔離されろ

724 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:17:44.72 ID:/p8wvgwk0
>>714
なぜ恐怖政治だと流動性をあげる必要がある??
まったくないね

725 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:18:06.83 ID:FZ6GmUuO0
もはやこの世に救いはないのか

726 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:18:32.26 ID:pB1c+A9YO
諸君、檻を破って自由な世界に行こう。

727 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:18:51.91 ID:NXcU4DAP0
大前先生はもちろん必要のない側の筆頭ですよね

728 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:19:10.07 ID:FaSaVK8Q0
>>724
ああ、別に上げる必要もなく、勝手に上がるわな

729 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:19:36.57 ID:us4NmAgh0
こんどは柵で囲った牧場に必死にしがみつく無能サラリーマンの姿が笑えそうだ

730 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:19:49.41 ID:cjbi0R8k0
こいつこそ居ても居なくてもいい存在だろw
毎回適当な事ばかり言ってるし。

731 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:19:59.04 ID:3f+7058s0
小沢一郎の唱える生活第一のポリシーは、正しいと思うんですよね。
まず生活第一じゃないですか、全ての人間活動の基点は。
生活が破綻してまで会社や学校に全人生を捧げてどうするんですか?
逆に生活さえ回っていれば、働かなくてもいいんです。
国民の三大義務に勤労の義務がありますが、
給与所得者ならいざしらず、自営業者や会社経営者なら、
企業活動すればするほどマイナスに赤字になる可能性も大いにあるんですよ。
働けば働くほどマイナスになるのに働く馬鹿がどこにいますか?
全ての物事を生活第一の視点で考えると、物事がクリアーに見えると思います。
取り敢えず現状の日本では、お金があれば生活に困りません。
都市生活者なら近所付き合いや地域との繋がりが無くても、
お金さえあれば生活でき、極端な話お金があれば人間関係が無くても生きて行けます。
生活を豊かにするもの、生活に必要なもの、全ての人間活動の根源は、
生活の為です。趣味に勤しんだり娯楽を享受するのも生活の一部に潤いを与えるためです。
生活者のニーズに沿わないものは、市場から排除され淘汰されます。
生活第一に考えると、仕事優先、仕事人間、家庭と仕事は別という思想は、
生活者の敵です。仕事中心に物事を考えて生活をないがしろにする発想は、
本末転倒です。そういうのを日本では、昔から守銭奴と言います。
仕事人間の相手にする行き着く先は、生活者なんですよ。
生活者が目からうろこの画期的な商品を開発すれば飛ぶように売れるでしょう。
すべての人間活動は、生活第一から始まっているとする小沢一郎のポリシーは、
正しいのであると言いたいのです。生活あってこそ仕事があるというのが大前提なのです。


732 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:20:07.42 ID:REIjHUn60
この人は自分が「いらない」って言われるのが一番怖いんだと思う。

733 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:21:36.68 ID:dVINjwFN0
>>719
>>工場や小さな事務所なんていくらでもあるんだぞ?

工場の掃除をオバチャンが独りでやってたのかw
それに、小さな事務所こそ賃貸契約にビルメンテが入ってるんだけどw



734 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:21:39.14 ID:RBW8eJjv0
>>723
今更なに言ってんだかw
資本主義など差別を前提としたシステムだろw
みんなが平等で横並びなのが普通だという感覚の持ち主なら日本は君には向いてないよ
お前は会社の人事でお前の同期だけが管理職に昇格した時に差別だ非人道的だと責めるのか???www

735 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:21:53.76 ID:NdiaPK5r0
>この人たちは午後2時には仕事が終わるので、5時までは仕事をしているふりをする。

この場合は、5時に終わる仕事量を割り振れない管理職が無能だろ
むしろ5時に終わる仕事を2時までに終わらせてるなら、優秀じゃねえかw

736 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:22:20.62 ID:sKa6p1bd0
使えない人間を使える様にするのが上司の役目なんだがね。
単に捨てるだけなら、上司の能力なんか不要だわ。

737 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:22:23.98 ID:gQBvC7RP0
ちなみに都議の人たちは民主党ブームで当選した人が大半で、
今みたいに正直傲慢な印象で、他人への関心なさそうな人が多い印象。
だが苦戦してなんとか当選した区議の人たちは意識高い人ばかりだった。
そのとき同席した区議はみんな相互ファロー。だが都議は皆無。

738 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:22:57.41 ID:MD5vr3jT0
1のようなことを無能管理職が言い出して、職人を半分切ったら
倍の仕事押し付けられた残りの半分も嫌気さして辞めちゃった俺の前居た会社みたいな例もあるでよ
今その会社はもうない

739 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:23:13.16 ID:iLsvNYwj0
>>724
お前は「恐怖政治=社員の労働効率を強制的に向上させる」ことだと
考えてるみたいだけど。労働効率を上げる最も簡単な方法は給与削減だ。
なんらかの安全弁がなければ恐怖政治のいきつく先は奴隷制だ。19世紀英国
の少年炭鉱労働者のように、はした金で死と隣り合わせの仕事をさせられる
ことになる。

740 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:23:46.73 ID:RBW8eJjv0
>>725
あのな、救いなんて求めるもんじゃなくて自ら作り出すもんなんだよ

741 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2012/07/08(日) 13:24:56.54 ID:9bkHXiy20 ?2BP(34)
>>735
「要らない人」問題はそういう単純な話ではない。

仕事をさせると余計に仕事が増える。もしくは顧客を怒らせ会社が傾く。



742 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:25:36.87 ID:iLsvNYwj0
>>738
雇用流動性が低ければよかったのにな(経営者的な意味で)

743 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:25:43.18 ID:UDG2p2d80
口が軽い馬鹿は調子に乗ると自分が偉くなった気になって言ってはならない事を
まるで自分が計画したかのようにペラペラとしゃべりだす。
このお馬鹿さんの言葉の節々からは「俺はアジェンダに関わっているんだぞ!凄いだろ!」
という非常にお粗末な勘違い優越感が垣間見れる。
捨て駒なのにね。

744 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:26:17.40 ID:Sf7MyvCy0
>>718
まあある種そういうメンタリティだよね。
気にしていないというかむしろその無能な人間達がもがき苦しんでいるのを
優越に楽しむ位の感覚だろう。
自分の首を絞めてどんどんと経済が小さくなっていってもそういう椅子に座るひとは
日本の危機といわれる2025年も2050年もいるわけだから。

労働価値平準化による圧力はわかるし、格差も生じて然りだが、
底辺の人たちが安定した生活と将来への希望をもって生活し、
家庭を作り国を支えることができなければ経済っていうより亡国でしかない。

じゃあどうするかっていうと現在の世帯収入5万円から10万円程度で
それが可能な社会にするしかないんだよね。
衣食住の住だけ変えるだけでもほぼそれが可能なんだけど
企業や富裕層の資産価値が下がるから絶対に受け入れられない。

745 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:26:45.54 ID:xGeDKG/y0
大前さんよ。  あんたが一番不要だと思うんだがね。

そこんとこどうよ。

746 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:27:17.70 ID:A4/f87B/0
>>739
それでいいじゃん別に
何か問題でも?

労働者は幸せになる権利がある、みたいな考え方のあなたのほうが不自然。
宗教はまってる人の洗脳解くのが難しいレベル。

747 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:27:26.72 ID:us4NmAgh0
パナソニックのサポートに電話すると
窓際のおっさんが出るんだけど
ああいうのは若い女にしろよ

748 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:27:32.96 ID:TugmKGmX0
【論説】 20代前半の45.1%が非正規労働者 低賃金で結婚に二の足を踏む若者も
 格差社会是正こそ国の責務…国民生活調査
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1341713469/

【政治】雇用流動化へ「40歳定年を」 野田佳彦首相が議長の国家戦略会議の分科会が提言★4
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1341717925/
時間や場所を選んで働ける ようになれば仕事と育児を両立できる人が増え、出生率は改善すると見込んでいる。
http://www.nikkei.com/article/DGXNZO43478440X00C12A7EA2000/


749 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:27:56.56 ID:nACLVI/W0
>>734
フクイチ作業員ディスってんのか?

750 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:28:03.18 ID:RBW8eJjv0
>>736
あのな、君が総務の管理職だと仮定しよう

社内の備品が故障もしくは性能が低いとして、修理して使用するか買い直すか廃棄するかは
費用対効果の観点から判断するだろ?
何で修理して使用する事だけが管理職の能力なんだ?
買い直したり、廃棄する判断はなぜ評価されないんだ?
おかしいだろ?

751 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:28:23.90 ID:iLsvNYwj0
>>741
マイナス社員は容赦なく切るべきだ。しかし0.7社員の発生は
その社員個人でなくマネジメントが原因である可能性を無視
してはならない。

752 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:28:28.95 ID:0krkZZ2F0
> 事業には要る人と要らない人しかいない。赤身(要る人)と脂身(要らない人)が混ざって
> 霜降りになっていると、 必ず要らない人がはびこって要る人の仕事の足を引っ張るのである。

なんかこの文章私念を感じる。
過去の失敗を「俺は完璧だったのに○○のせいで・・・」みたいに言うタイプなのか?
中二病?

753 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:29:03.38 ID:dqOY0dxY0
>>680
背負うものが少なそうで幸せそうに見えるわ
よっぽどいい業種を選んだんだな

754 :752:2012/07/08(日) 13:29:36.09 ID:0krkZZ2F0
私怨とまちがえた

755 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:30:11.40 ID:6NlJQsCL0
またおおまえか!

756 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:30:47.61 ID:iLsvNYwj0
>>746
日本国憲法に謳われた基本的人権の概念を受け入れられないのなら
今すぐ日本を出ていくべきだな。

757 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:31:12.78 ID:Niohhrsa0
>>703
人間を霜降りだの赤身だの言ってるぞ?
これでマトモ???

758 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:31:18.86 ID:dqOY0dxY0
>>695
お前は自分の知ってるのがそのビルメンテのことだけじゃないのか?
そこだけ抜き出して噛み付いてどうするよ?

759 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:31:47.93 ID:MD5vr3jT0
>>742
それは経営者視点なら言えてるかもな
職人は手に職なもんで別に「その会社じゃなきゃいけない」わけじゃないでよ
いざとなったら管理職は属社的行動をとるが職人は属職能的行動を取るでよ

760 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:32:19.61 ID:+ZZchruc0
>>750
本当に使えない物は捨てるのも管理する事になるな

ただ、人は感情を持ってるし学習する能力もあるからな
使えない人間で学習する能力もなければ捨てるしかないかもしれないが
「使えない」の定義もちょっと必要だなw

761 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:32:34.83 ID:StnNQ9Zg0
マザーコンピューター「大前君もそろそろ潮時かな」

762 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:32:47.86 ID:lTasYPAiO
大前はヴァカもいいとこだな…
最前線での勤め人の現実を知らんからこんな事書くんたろうな

0.7の奴は、必要だけど1.0とか1.5の奴らがやるにはもったいなさすぎる仕事をやるのに存在する



763 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:32:48.22 ID:Pdkn1QdP0
オーマイとノビーはいらないエコノミスト

764 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:32:53.26 ID:mllCRzYj0
全ての元凶はリストラ策をまことしやかに語り出したなんちゃってMBA共と
それを真に受けたアホ経営陣共だね。
仕事を作るのが仕事、という立場の人間が仕事してこなかったとも言える。
先代が築き上げた財産を食いつぶすだけでなく大借金まで重ねた罪は万死に値する。

765 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:33:18.65 ID:iLsvNYwj0
事務作業中に発生したごみをデスク脇のごみ箱に捨てて、そのゴミ箱を
ゴミ回収所まで持っていくのは誰?ビルメンテナンスの人?

766 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:34:05.24 ID:RBW8eJjv0
>>744
その通り
まずは結果の平等を求める日本人のメンタリティを変える義務が今の時代の政府にはある
そして底辺も底辺なりの職を与え最低限生きていける環境を整備する必要がある
問題は貧困のリサイクルにならない措置がそれと同時に必要だというだけの話だ

まずは政府は解雇要件の緩和も含め全ての世代に対して無能から既得権益を手放させる必要があろう
もちろん新卒だって新卒だというだけで全員正社員で雇用する必要はないと思う
各世代の優秀でやる気のある者だけ今までの待遇での生活を可能とし、それ以外は底辺として生活させるべきだと思う

767 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:34:57.05 ID:dmkXPigK0
>>688
おまえ何いってんの?おまえの
>会社は仲良しクラブじゃねぇ。
からおまえの>>688とどう繋がるんだよ?
>それは正論、言い換えると理想論であって、
俺の意見は正しいとは認めてるんだ?でも理想論ではなく現実論なんだよ
おまえ一人で何でもできんの?
ギスギスした職場で巧くいく所なんてみた事ないね。
馴れ合いと仲良くする事を勘違いしてないかい?
>実の大半の会社はそんなお題目よりも
お題目ってのはおまえの「仲良しクラブじゃねぇ」って中二病台詞を指す
んですよ、自覚しなさいよ、恥ずかしいなもう。
グーグルが人雇う時の基準の一つは「協調性」なんですよ?

>んな非現実的な理想論を書いて何の意味があるんだ?

組織は個人プレーだけでは成り立たないんだよ
そしてその組織のメンテナンスを行うの経営者だよ
これのドコが「非現実的な理想論」なんですかね?
正論とか以前の当たり前の話なんてですが
おまえはもしかしてコミュ症かなんかなんですか?
人と仲良くすんのそんな難しいハードルなんですかー?

君、、、ホントに働いてるの?おかしくない?

768 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:35:15.06 ID:A4/f87B/0
>>756
自分がグローバルスタンダード基準でああだこうだ言っといて
都合が悪い時には日本基準持ち出すのか?

頭おかしいだろ

769 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:36:02.60 ID:/4fnV9pW0
不要な人間などいない

770 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:36:15.39 ID:dVINjwFN0

>>534にある引き篭もりの妄想会社にケチつけるとたくさんバカな反応が返ってくるんだけど、
やっぱ独りでやってるのかね?ww




771 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2012/07/08(日) 13:36:28.17 ID:9bkHXiy20 ?2BP(34)
>>751
余剰な間接部門の人員も人数が多ければ、
技術か営業への配置転換ができない場合は切るしかないね。



772 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:36:35.94 ID:iLsvNYwj0
>>766
>底辺として生活させるべきだと思う

ここは結構難しいよ。「底辺層の収入で生計を維持できる社会」を構築
しなければならないのだから。家賃(ひいては地価)の大幅な下落を許容
する富裕層は何割いる事か。

773 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:36:44.33 ID:+ZZchruc0
>>762
>>1の思考はゲームをするのには使えるけどなw

774 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:36:59.91 ID:S3Rz8uPH0
反原発とかクソみたいなデモやるぐらいならUSみたいに日本橋・兜町囲んで金融屋に対してデモやればいいんだよ
元凶は金融屋だ

775 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:37:24.85 ID:dqOY0dxY0
事務一人の効果を見極められなくて、よく会社なんか興せたな
起業当時のやる気と情熱と集中力が失われたに違いない
コンサルタント(占い師)の口車に乗せられただけなのか

776 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:38:24.08 ID:us4NmAgh0
実際は霜降りなんて上等なもんではなくバラ肉以下ばっかだろ

777 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:38:25.60 ID:7Lj5o1hZ0
>>1
じゃあ真っ先にお前が”柵で囲った牧場”に所属することになるな

まずお前が要らんし

778 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:38:29.39 ID:G8rHRVko0
田舎の自社ビルの事務所とか工場に勤めていた時は
自分達で掃除していたが、
東京の貸しビルの中に入っている事務所に勤めていた時は
どこでも外部の清掃の人が入っていた。
しかし、上の階がレコーディングスタジオで、そこは清掃お断り
してたみたいだ。
工場でも清掃のタイミングが製品を替える時とかの都度やらないと
いけないから工場内部は外部の清掃業者を入れるのは無理だな。
防毒マスクいる部屋もあったし。

779 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:38:51.84 ID:iLsvNYwj0
>>768
基本的人権の概念が日本独自の基準とは知らなかったよ。

780 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:39:06.08 ID:Sf7MyvCy0
>>759
実際企業の職場なんて経験をつめばそれだけその仕事の職人化しちゃう。
一部の有能なスペシャリストやジェネレラリストになれた人を除けば
ある仕事職場に特化した職人なんて一般化したビジネススキルを持っていない人間を
欲しい企業なんてない。
比較的簡易で一般化できる職能なんてのはすでに今でも非正規化が完了している。
40歳定年化なんてなったら90%近い人間は再雇用なんてされないだろう。

流れとしてなんとしてでも雇用の流動化を図りたい勢力がいて、
実際そうなるだろうから
今は正社員対非正規の対立みたいな煽りとかよくみるけど、
一般化されたスキルを有している非正規の方がこれからはなんとなく強いかもね。

781 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:39:13.36 ID:dmkXPigK0
>>733
おまえもうイチャモン付けたいだけなんだよな
重箱の隅っしょ、それ
いるんだよなぁ、、こーゆーバカ

782 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:39:28.06 ID:S9tfu7MM0
「霜降り」に例えるような文章力の無いやつは
イラナイと思うな。

783 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:39:44.92 ID:RBW8eJjv0
>>767
あのな、仲良くなくてもgive&takeは可能なんだよ
逆にそういったgive&takeのほうが質は高いわな。お互い仕事本位だから
仲良くないと個人プレーになるってどこかで洗脳でもされたのかい?w

784 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:41:03.30 ID:8EliF4FR0
仲良くする会社ってのは、基本的に平均年齢が低いブラックの特徴だけどな
居酒屋が典型例だ

785 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:41:09.11 ID:4PGbs78d0
アイアンスカイの事なんか?

786 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:41:49.56 ID:dqOY0dxY0
仲が良い事は仕事効率よりもメンタルヘルスに関わりが深い
メンタルが不安定な状態だとヒューマンエラーの発生も増える
ライン仕事だと致命的だな

787 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:41:57.59 ID:Xq2/jtkk0
大前というだけで、内容すら見る気にならないけど
どうして、色々言ったことが取り上げられるのか?

788 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:42:08.57 ID:fgmmOXJa0

窓際の人はかなりの給料貰ってるのに、本当に仕事しないよ。

親の仇みたいに仕事しない。過労死とか別の世界の話って感じ。

789 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:42:14.64 ID:0krkZZ2F0
大前はまずこういうことを公言するまえに、「要る人・要らない人」を正確に見極められる
優秀な経営者・管理者ばかりではないことを認識する必要がある。

790 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:42:23.94 ID:A47BKb+R0
OM牧場

791 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:42:37.59 ID:Acj6HRT20
>>774
原発再稼働にはデモするくせに、増税にはデモしないとかアホすぎ
よっぽど日本経済を麻痺させたいらしい

792 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:42:45.20 ID:iLsvNYwj0
>>787
大前がプロ煽りストだから

793 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:43:16.24 ID:R2LeKxPG0
まぁ不要な人間が現場に出てきたらそいつの分まで他の人が負担になるからな。
首にできないなら隔離しかないだろ。

794 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:43:22.95 ID:0xKXp6jw0
世界最高峰のサラリーをもらっているゴールドマンサックスの職場が和気藹藹としていると思ってんのかね?w

795 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:43:56.29 ID:rH9gKmOa0
はぁ、もう牛や羊の扱いですか。
明治時代のマリアルーズ号事件じゃあるまいし…

796 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:43:56.44 ID:KYxdDKmj0
自分がいらない人間であればあるほど
他人を批判してお前はいらない人間だと言い張る事は良くある事。

797 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:44:02.50 ID:/8pvNsjX0
リストラで人をへらすとか、海外へでていくべきだとか
だれでも思いつく、個別の大企業のミクロ的な解決策じゃなく
国とか電機産業として国内に新しく雇用や起業を増やすには
どうしたらいいかというようなマクロ的な考えを発表してみろよ
大前健一名誉コンサルタントさんよ

798 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2012/07/08(日) 13:44:10.23 ID:9bkHXiy20 ?2BP(34)
>>789
だからこそ大前みたいな職種の人が商売できるのだろう。


799 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:44:59.56 ID:dqOY0dxY0
>>794
商社のことはわかりませんなw
工業系ならコミュ障の居場所はあんまりないけど

800 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:45:02.10 ID:c/Rg8GvX0
日本の底辺なんかソマリアに比べたら天国でしょ

801 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:45:13.21 ID:iLsvNYwj0
大前の主張は0.7社員を切れと主張しているところがが問題なんだろ。
0.7社員を発生させたマネジメント側の問題を全く無視している。

802 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:45:23.32 ID:ttDQCfrc0
この人には、管理職の仕事の仕方ではなく
どのような業種や商品にリソースを投入すればいいかを指南してほしいね。
リスク評価も付け加えて。
テレビや芸能プロダクションがおたく文化を誘導できるように
経済評論家は経済動向を誘導できるポジションにいるのに
何故しようとしないのか。
大前さんより秋元さんの方が有能に見える。


803 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:45:30.64 ID:h1xfABGd0
80年代は大前だの坂本だの大江だのが尊敬されてたんだぜ。

804 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:46:04.73 ID:dmkXPigK0
>>780
>一般化されたスキルを有している非正規
これは確かに強いよね
現実にそんな人ばかりなら、だけど
でも実際は規制緩和やらなんやらで起きた事は
「一般化されたスキルすら有してない非正規」が増えただけだよね。
いつでもクビに出来るだけがメリットです、みたいなね、、、、

805 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:46:08.23 ID:A47BKb+R0
雇用流動化へ「40歳定年を」 政府が長期ビジョン
http://www.nikkei.com/article/DGXNZO43478440X00C12A7EA2000/

806 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:46:37.77 ID:kYTFqzHt0
人は家畜じゃないぞ

807 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2012/07/08(日) 13:46:42.15 ID:9bkHXiy20 ?2BP(34)
>>797
それは政治家の仕事だと思う。

808 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:47:04.32 ID:mThJ/X6T0
大前が真っ先に座敷牢入れられそうw

809 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:47:27.64 ID:iLsvNYwj0
>>805
ためしに公務員から40歳定年制導入してくれ上手く回るなら民間で採用してもいいよって感じ。

810 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:48:16.06 ID:+ZZchruc0
企業がもっとも大切にしないと駄目なのは「人」なんだけどな…
特に若い世代を使うと言うのは日本国の未来にもつながる

人を切って費用削減なんて本当に愚の骨頂
"本当に使えない人間"はさすがに切らないと駄目だけどw

811 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:48:20.15 ID:JC/njW8R0
>>806
9割は家畜だよ
毎日働いて出された餌を食うだけの連中は

812 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:48:24.74 ID:B4labnYj0
奴隷制度が合法だったときもこんな感じだった

813 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:48:27.35 ID:CUctgfjv0
今の日本を見て過去に行なったリストラとやらが成功だったと思えるのはすごいね
バブル崩壊後から今までの日本を見ても何も考えを変えてないのか

814 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:48:28.01 ID:dVINjwFN0
家畜より役に立たない人がいる。 → 公務員、教師・・・



815 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:49:20.60 ID:eS194GHeO
おまえら大前を馬鹿にしてるけど、この人すごいんだぜ?
むちゃくちゃ頭いいし努力もしてる
批判してないでちょっとでも近づけるようになれよ

816 : 忍法帖【Lv=18,xxxPT】 【東電 67.9 %】 :2012/07/08(日) 13:49:34.96 ID:1Nyh8dPKP
>>8
今まで働いていた2割が減ると今まで働いていなかった8割の中から働くものがでる。
2:8の割合が保存されるのがパレートの法則だろ?

817 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:49:43.40 ID:bKIxA6+z0
アリさんの巣は「働かないアリ」が一定数必ず混じってると言われたばかりじゃないか。
全員が100%で働いている組織は、ルーティンでない事態に対処する余剰人員を持たないことを意味するんだぞ。

まぁねぇ、アリさんの場合はいつもは遊んでいるアリが
非常事態には自主的にアリ手が足りないところをサポートしてくれるわけだが、
人間だとなかなかそうはならんのよ……っていう問題はハラんでいるケドね。

818 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:49:50.14 ID:FaL9E0480
この人って無能な人だけがリストラされてると思ってるんだね


819 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:49:59.42 ID:ZdNtbNSC0
この人、都合の悪い事実から目をそらして理屈を作るのが上手

820 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:50:06.28 ID:Sf7MyvCy0
大前さんは企業コンサル出としての1つのベクトルとして
象徴的で2ch的にいえば経団連とかの意見を象徴しているような存在。
そういうわかりやすいアイコンとして存在価値はあるし、
この歳でそれができるんだからたいしたもんだよ。
まさにプロ煽りストだよ。
問題は力のある他のベクトルを示せる存在がないということ。

821 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:50:35.54 ID:a6L2TycZ0
>>1
窓際族って言葉を今更言ってるだけやな
そろそろ書くネタが尽きたか、この人

822 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:50:38.36 ID:PuUnZp8z0
大規模な企業がどんなにリストラを続けても2:8の法則だっけ?あれからは逃れられないだろうに…
法則が有耶無耶になるのは有志で立ち上げたちっちゃいベンチャー企業どまりだろ
働くやつだけ残したところで、業務処理量が過剰になり、どこかで「手を抜く」事が発生する>それサボりだからアウト
ってやって働いてる奴だけを残すと(以下ループ


まあ一番リストラされるべきは毎度毎度糞くだらない馬鹿理論を開陳して禄を食む、大前みたいな人間なのだが…

823 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:50:54.20 ID:0T1YX6Vt0


大前さん、まずは生活保護者・公務員で成果実績を出してくださいよw

善良な民間納税者を苛めてもらっちゃあ困りますよ
苛めても結局税収減って、失業率・生活保護が増えるだけだよ





824 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:51:11.54 ID:8EliF4FR0
>>816
でもそれってさぁ
やめた人の穴を、もっと優秀な人を持ってきて(雇用して)そこに埋めるって条件がぽっかり抜け落ちてるよね

ごまかしの論理だと思う

825 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:51:32.39 ID:CUctgfjv0
>>821
尽きたも何も
15年ぐらい同じ事しか言ってないよ

826 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:51:41.46 ID:kTRD+jBY0
大前 お前が柵から出るな

827 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:52:07.62 ID:F5nhLKnG0
どこまで、企業に公器として、社会福祉的機能を負担させるかはむずかしいね。
まったくの営利活動に振られても、社会は成り立たないし、
福祉、社会保障的側面を強化させると、会社の方は先細り

828 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:52:09.24 ID:yzq1hr92P
>>815
おつむがおりこうでも馬鹿は馬鹿
大前や鳩ポッポが良い例だ

829 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:52:12.15 ID:iLsvNYwj0
大前は経営者に遠慮して勇ましいこと言ってるが、実際には
「不景気なので会社規模を縮小したい」という経営者の内心
を代弁してるに過ぎないからな。

830 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:52:13.42 ID:E0OkwB/F0
狂ってる!
才能の有る者の驕りか?
あれ??
ただのバカが言ってるよ(笑)


831 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:52:15.49 ID:KYxdDKmj0
>>807
今は公務員の首を切ったり公共事業を削減したりする政治家が人気が出る時代。
リストラばかりしていたら経済が縮小して景気は悪くなるだけなのにな。
そんなのを支持している国民が馬鹿なんだがw

832 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:52:53.68 ID:dWpp5Woc0
スケープゴート作ってリストラを回避するサイコパス問題な

833 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:52:56.22 ID:dmkXPigK0
「本当に使えない人間」より
「本当に人を使えない管理職や経営者」の方に問題があるんではないかなぁ
誰かが言った「バカとハサミは使い様」ってのは真理だよ

使えない側に能力が足りてないんだよな。
管理職の能力なのか組織のシステムが問題なのかは見極めないと、だけど

実際、現場は有能だったのに階級上げたら無能になったとか、
職場配置を変えたらすごく良くなったとか、あるもんな。


834 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:52:58.26 ID:c/Rg8GvX0
むしろ家畜の方が幸せかもな
食って寝て繁殖して。不自由の無い生活

835 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:53:23.84 ID:dqOY0dxY0
>>816
それは、抜けた2を補充して残りの8と少なくとも同レベルまで鍛えないとあかんよね
つまり鍛える人間がいて始めて成り立つ話

836 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:53:56.96 ID:XvYLqVQ50
>>824
その条件が取り除かれているのは
ここ数年のレイオフの動機が「固定費削減」だからだ。
もっと優秀な人を持ってきて補填ってのが出来ないんだよ。

837 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:54:07.26 ID:+ZZchruc0
>>831
ただな、本気で使えない人間を切って
使える人間を入れるのも必要な事だがな…

特に腐りきってる組織の場合は

838 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:54:09.19 ID:pH0C6xs10
大企業は内向きの仕事ばかりですが、、
重要な仕事は○投げw

そもそもリストラすると
優秀なやつから辞めていくんで
しかも上役と癒着したやつほど辞めないからな
こいつらをリストラしないとダメなのにw


839 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:54:20.39 ID:dVINjwFN0

「8割のアリさんのリストラを雇用が・・・@Дч?△a.□」 ← バカw




840 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:54:36.45 ID:1Sk8ultM0
>>262
> 組織とはそういうもんであって、個々が100%の力を出し尽くし続けている組織というのも
> 成長は早いが崩壊するときも早い

100%の力って一体何だ、ということもよく分からないからな。
たとえば単純に「走れ」という命令を受けたとして、100mを全力疾走するような
100%の力で8時間走れるわけはないからな。どれだけやる気と根性があっても。
一度に、10秒を、一日数本が限界。8時間走り続けるのが目的なら、相当ゆっくり
したペースで流して走らないと無理。



841 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:54:49.30 ID:CUctgfjv0
>>828
コンサルや政治家に必要なのは「持論と違う事象を無視する・ねじ曲げる力」
経験から持論を修正するような人は政治家やコンサルにはなれないw

842 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:55:00.85 ID:roA5ukYEO
wwww

843 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:55:02.56 ID:eS194GHeO
おまえら、人は資源とか言うけど、コストの塊でもあるんよ

無能なやつとかやる気ない日本人より、コストが安いが能力もやる気もある外国人を雇いたくなるのは当たり前の流れだよ
そういう時代を見越して対策する必要があるってこと

844 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:55:07.30 ID:iLsvNYwj0
>>824
マネジメント側の原因により0.7社員が発生しているのであれば、
0.7社員を首にして他から社員を補充しても、やはり0.7社員は
発生する。単純に0.7社員を切り捨てればOKという大前の論理
は無責任。

845 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:55:29.96 ID:POjhymYl0
>1 この程度のことは、どの評論家も重複して言ってるよねwww

よって大前君も脂身ケテイwww

846 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:55:36.38 ID:8EliF4FR0
>>836
なるほどー
その説明には素直に納得だわ

847 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:55:37.64 ID:4tRkVPis0
生活保護受給者をどうにかしろよ

848 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2012/07/08(日) 13:55:44.86 ID:9bkHXiy20 ?2BP(34)
>>825
最近またブーム的になってきているのは、
余裕が無くなってきたということなんだろね。

窓際やマイナス社員を養う余裕は本当に無くなってきた。
というよりその分会社ではなくて一般社員が割を食う時代になってきた。

849 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:56:42.26 ID:+ZZchruc0
>>843
本当に狭い範囲で考えるとその通り

850 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:57:04.72 ID:6PeBSjW0O
こういう幼稚な主張が世の中悪くしてんだよな

有能な社員=有能なお客様じゃないし、労働者層を苦しめれば苦しめるほど
経済は悪化して来るし、ましてや経営者層が気に食わない人間を労働の場から排除したら、
ダイレクトに経済縮小、国家破綻に繋がっていくのに…


まぁ国家に役立たずの人間を隔離したいなら
皇族と一流の技術者、研究者以外の60歳過ぎをみんな排除すればいいと思う
ある意味究極の能力って若さだし、企業も役所も政治も年寄りばかり
守って、若い世代を排除してるから世の中可笑しくなってると思う。
ましてや大前みたいに何の生産性も無い口だけニートで歩んで来た奴が
若い世代をとやかく言う資格は無いよ

851 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:57:36.53 ID:I5mKV1NA0
「ここ10年の人材難には正直参っています」
と語るのは某企業の人事担当者(50代)
「以前は少なくとも2割は使える人材を獲得出来ていました」
「ここ数年に至っては採用した全てが使えない人材ですね・・・」
「優秀な人材を求めて海外に進出する中小企業も急増しています」
「今の若い世代ははっきり言って全く今の厳しい国際競争に適応できていません」


852 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:58:26.03 ID:ZM7v1hoW0
政治家がこれ言ったら失言確実。生む機械レベルw

853 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:58:35.17 ID:0xKXp6jw0
まぁ雇用調整助成金がおわるんだっけか?w

854 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:58:44.16 ID:iLsvNYwj0
合成の誤謬だな。企業にとってのベストな選択が社会全体にとっては
マイナスだという矛盾。昔の名経営者と言われる人達は社会全体の
事まで目を向けていたが、今はそういうのは流行らないようだ。それとも
単に経営者としての才能がないのかな?

855 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:58:55.13 ID:aMc+AXux0
大前と聞く度にスパゲティーを思い出す。

856 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 13:59:59.97 ID:3PK2kun70
大前自身が一番不要な人であることに気づいていない件

857 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:00:00.40 ID:SRQv31fC0
生活保護の人間も要らないよね。
無人島に押し込めや!

858 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:00:20.44 ID:+ZZchruc0
>>851
使えると言うのは「即戦力になる」って意味なんだよな…
即戦力にならなければ使えない

人を育てる気皆無w
そりゃその人事が無能

859 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:01:03.14 ID:iLsvNYwj0
>>851
人材育成の概念がないみたいだな。新卒になにを期待しているのやら。

860 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:01:16.46 ID:eS194GHeO
今の若いやつ見てると、大局を見た行動とか、とびぬけた才能とかそういうのがないんだよ

なんていうか真面目で目の前の作業に熱心って感じ

もっと野心的な海外の若者を取りたくなる

861 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:01:30.45 ID:dmkXPigK0
外国人雇っても日本人が職失ったら税金払う人がいなくなるだろう
それどころかナマポ増加するだけじゃないか
不正受給ではなく本当に「職がない人」がな

「甘えんな、死にたくなきゃ何でもして働け」って切り捨てても
不良債権化した日本人はのうち暴徒なるだけだろう

国も経営者も「良き納税者」「良き消費者」を増やしたいなら外国人に
頼っちゃダメなんだよ

862 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:01:30.81 ID:sdD9D+3gP
>>1
一番の脂身(要らない人)は、評論家とコンサルタントですね。

863 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:02:01.90 ID:ZgeQz95GP
安定せずに日本猿がパニックwwwwwwwwww

864 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:02:41.16 ID:pH0C6xs10
>>859
育成以前に自らの採用基準が
間違ってるということに気づいてないがなw

865 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:03:00.55 ID:1Sk8ultM0
>>838
優秀な奴にしてみれば、能力は高くないけど単純な雑用をこなしてくれる人たちが
周りに一定数いる方がやりやすいってこともあるからな。その人達がごっそりリストラ
されちゃうと、つまらない雑用まで色々やらないといけなくなって、本業に集中でき
なくなり、フラストレーションが溜まる。そして嫌になって辞めていく。

能力差があるのに同じ給与なのは不公平、モチベーションを下げる、という考え方もあるが、優秀な人
ほど案外気にしなくて、それで職場が仕事しやすいならその方がいいという人も多い。
他人の足引っ張り、相対的な損得に執着するより、自分の絶対的な損得考える人の方が賢いからね。
他人の足引っ張った結果、最終的に自分にしわ寄せが来たり自分の給与まで下がるってことはよくある。

866 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:03:26.51 ID:+ZZchruc0
>>861
移民を考えてた馬鹿は間違いなく自分達の事しか考えてない
日本の未来なんて知ったこっちゃない

867 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:03:48.39 ID:3PK2kun70
>>858
育てない、よそにいい人いないか、でも能力ありすぎて無能な自分の地位を脅かす奴はいらね
という図々しさ全開だからな

868 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:04:03.86 ID:fgmmOXJa0

生活保護者やニートもどうだけど、窓際とか役立たずは、神風特攻隊になってもらやあいいじゃん?

國のために…

869 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:04:21.36 ID:UI9SB7CJ0
映画ガタカ観直した。
身長伸ばす手術する医師が名探偵モンク役のトニー・シャブール
だったんだね。
まあMIBで頭吹っ飛ばされまくるエイリアン店員もトニー・シャブールなんだが。


870 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:04:37.37 ID:iLsvNYwj0
>>860
ならそうすればいいんじゃね?

871 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:04:39.33 ID:uoXbRpa/0
>>854
経営者は自社の利益と株価のこと考える義務はあっても
社会全体のこと考える義務はない
企業経営者ってもんを過大評価しすぎてないかい

それに、一社の経営者がかりに考えてもどうしようもないんだよ
商売敵がやったらこっちもやらないと淘汰される
全体を法律で規制しないと

872 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:04:44.67 ID:dmkXPigK0
>>860
>>854
なんかリンクする話だな。
じゃ今の経営者達は大局見てるかって話になるわな。
目先の利益だけに熱心て感じ。

まるで鏡に文句言ってるかの様だな、、、、、、、、、、、、、、

873 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:05:00.92 ID:doX/sfcA0
労働基準法を緩和するしかねーな

874 :(´・ェ・):2012/07/08(日) 14:05:26.69 ID:iPjr1eKCO
清算主義者は死ね。

875 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:06:10.94 ID:+ZZchruc0
>>867
中には居るな自分より能力のある人を排除したがる人…
もう何がしたいのかわけわからん

しかも、異常に若い世代を"敵視"してる
若い日本人が敵って…
誰と戦ってるんだw

876 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:06:17.71 ID:zbyVAN2O0
“不要な人は柵を囲った牧場”か。いいね。
でも、公務員と電力会社、NTT、NHK、JA、JR、JT、みたいな
公務員もどきの団体にもやったほうがいいね

877 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:08:05.78 ID:ZstQYx0j0
ブラック零細に入社しちゃったんだけど
数年前に社長が名前変えてるってのが一番引いた

878 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:08:18.71 ID:oQ2QDa5JP

この男は、マスコミに登場したころから、

お為ごかしに、日本が弱体化する方策をごり押ししてきた。

どっかのエージェントなのは間違いない。

879 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:08:26.18 ID:us4NmAgh0
窓際利権を脅かされるー

880 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:09:13.53 ID:2wGH2z+Y0
>>860
野心なんて見せたら潰されるのが目に見えてるし、
バブルとか団塊相手に提言なんて時間の無駄だから。

881 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:09:25.31 ID:K5FCpPu40
大津市教育委員会様
ぜひ、大津市の教員にTOSSセミナーを受けさせてください!
ttp://www.h7.dion.ne.jp/~seed-240/toss/2012tossday.htm
学級崩壊を防ぐ妙案満載中!!!

882 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:09:34.89 ID:6TxcC2+v0
>“柵で囲った(人間)牧場”

帝愛グループ臭をプンプン感じるのは俺だけではあるまいw

883 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:09:40.36 ID:6trFKY3oO
>>1
リストラ企業に残る人材なんて2線級以下なんだが。
簡単に言ってくれるw

884 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:09:43.68 ID:uoXbRpa/0
これ企業部門の負担を家計部門と公的部門に移動するだけだろ
企業の人件費が減ったら、増えるのは貧乏人と福祉と税金
国家経済全体としての負担は別に軽くならない

885 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:09:46.09 ID:1Sk8ultM0
>>859
>>864
職種にもよるけど、会社が社員を駒としか考えていないのと同様に、
駒の方も、会社を一時的な踏み台としか考えてないからね。そこが気に入らなかったり、
もっと良い条件の仕事があれば未練なく乗り換えるのは当然。今時義理も人情もない。
そうやってステップアップしてくのは海外こそ常識だから、海外に優秀な人材求めて
最初はうまくいっても、数年後にこの現実を思い知らされることになる。
不況って底辺にとっては買い手市場でも、優秀な人にとっては案外売り手市場なんだよね。


886 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:10:26.06 ID:iLsvNYwj0
>>884
全くその通り。

887 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:10:33.18 ID:XvYLqVQ50
>>875
能力のない人を排除したがるってケースもある。

しかも、対象は同じく若い世代だ。

888 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:10:49.25 ID:+ZZchruc0
>>880
全員がそうではないが
恐ろしい物を感じる時がある
自分達の事しか考えてない
日本の未来なんて本気でどうでもいい感じ

889 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:10:53.54 ID:pH0C6xs10
>>865
仕事してるやつって大きく2タイプいて
仕切れる有利なポジションにいて周りの頭を押えつけてやってるやつと
周りに足を引っ張られながらもまじめな性格で鞭打ってやってるやつとね

リストラで真っ先に辞めるのは後者
保身と他人の褌で相撲取ってる前者は辞めないよ 
こいつらをリストラしないとだめなのにさ




890 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:11:00.14 ID:xhr8NS8C0
>>860
他社だが、そこの上司がダブスタやって問題になった話があったわw

891 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:11:17.41 ID:eSfrveMc0
昔いたよな。かっこいい四番バッターたくさん欲しいよおと
そんなのばかり集めて、失敗した監督がw

企業もいろんな奴が必要じゃねの?
仕事しない奴も意外と必要かもよ。

892 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:11:39.28 ID:O64erdWm0
あーおれ、要らない側だわ

893 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:12:10.92 ID:YzIMb9Xa0
団塊を消し去ればいいんだよ
他の世代はこいつらより有能なんだから

894 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:12:37.02 ID:iLsvNYwj0
>>888
若者も老害たちの事をそう思ってるよ。「こいつら日本の未来なんてどうでもいいんだな」って。

895 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:13:07.51 ID:pH0C6xs10
>>885
つまり上層部にとって都合のいい駒を採用しるんだよ
所詮、駒だからすべて同じタイプじゃないとダメ
主体的に動いてもらってもダメ
上層部の心を読んで都合よく動いてくれるやつを求めてるからなw


896 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:13:45.91 ID:2wGH2z+Y0
>>888
この国に未来なんてあるわけないじゃん!w
そんなの20年前に気にしとけよ。

いまさら日本の未来なんて気にしてるのは、
バカか、ジジイか、頭のネジが外れた金持ちだけだ。

897 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:14:45.56 ID:iLsvNYwj0
>>890
詳しく

898 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:15:31.07 ID:FYCAwHZq0
小普請組を作れってことか

899 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:15:38.61 ID:fnv9uVjv0
民間では昔から、2人分の仕事を暇だからと3人でさせてはいけないという原則がある。
さらに2人分の仕事なら、1人でもこなせるくらいの仕事ができる人材がもっともベター。
役所みたいに、3人分の仕事を常に4人でやるようなところはだんだん慢性化して効率が悪くなる。
気が付くと4人で2人分の仕事しかしていないことに気が付くけどそのときはもう遅い。
人を切るのではなくて反対にいらない仕事を増やして誤魔化すようになる。

900 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:15:41.17 ID:1ZFbjmOr0
残るのは、必要な人ではなくて、よそではツブシの効かない人。

901 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:15:47.21 ID:+ZZchruc0
>>894
>>888はバブル・団塊世代の事
若い奴は覇気が足りないなと感じる事はあるけど
教育をある程度しっかりしてあげればいい話だからな

しかし、中高年になるとどうしても学習能力がな…

902 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:16:09.07 ID:dqOY0dxY0
>>889
この間ようやく前者の奴をひとり辞めさせることに成功
本人の挙動に重大な問題があったため、そこを突いてまず部署移動
移動して直るわけない事も見越していたが、そこはあえてわざと事例を再発させる事で、
前に警告はしたよね、はい解雇、の流れを作りあげた

大変なんよね
しがみつくし、上に取り入るのは巧いから

そして何より困ったのは、コイツ人は良かったんだ
仕事が絡まなきゃ好感が持てる奴だったから、扱いに困った

903 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:16:26.17 ID:GeZ751C70
>>1
>この人たちは午後2時には仕事が終わるので、5時までは仕事をしているふりをする。

ん?これはまだ仕事をしてる人ジャマイカ。
本当に不要な人は、する事が無いから自分の存在をアピールするための不要な仕事を作ってる。

904 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:16:30.50 ID:pH0C6xs10
>>891
昔も何も今のジャアンツだろうがw
他球団だから4番引き抜いてその球団を骨抜きにしてさ
それでも優勝できない
カープさんが気の毒でw

905 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:16:44.06 ID:dmkXPigK0
今の若者達は確かに野心的ではないけど素直で真面目なヤツは多いけどな。
安月給でこき使われもあんま文句言わないし。
ま、その分執着が薄くて困ったりもするけれど。

文句言われてもそんな若者にしてきたのは結局団塊の人達だろ
って思うよ。

今、話題になってる40歳定年制で居座ってる団塊老人を一掃できるなら
俺は採用してもいいかな
もっとも俺は40歳越えてるからリストラされるかもしれないし
そうでなくも給料下がるのは間違いないけどな。
団塊の弊害はそれを越えてる
「俺はもうトシだから英語無理だけどおまえらは覚えろ」とかな
正論っぽいムチャ言う。自分を差し置いてやれってのが甘えてる。
んな事言うなら辞めるか給料下げて若者を一人でも雇用してやればいい
のにな。
「自分は英語喋れないし覚える気もない無能です」って白状してんだから。

906 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:17:53.44 ID:7MdKpsWP0
まずさ、知識人とか評論家とか檻にいれて
予測した事が外れり、提言した内容がどう分析しても失敗の結果しか出ない奴は
評論家を引退させて発言の場を奪うようにすればいいと思うよ

907 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:18:16.10 ID:+ZZchruc0
>>896
確かになw
少数が何をした所であまり意味がない
まったく意味がないわけではないが…

今の日本では
日本の将来の事を考えるのは気違いのする事だな

908 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:19:06.89 ID:ajXuHqs30
またこいつか。


909 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:19:35.18 ID:1Sk8ultM0
>>871
> 経営者は自社の利益と株価のこと考える義務はあっても
> 社会全体のこと考える義務はない
> 企業経営者ってもんを過大評価しすぎてないかい

それなら業績不振を不況や円高など「社会」のせいにしないで欲しいね。
自業自得なんだから。そういう社会を作ったのはそういう企業全体だろうと。

> それに、一社の経営者がかりに考えてもどうしようもないんだよ
> 商売敵がやったらこっちもやらないと淘汰される
> 全体を法律で規制しないと

業界のフラグシップとなれば、ルールメイキングの主導を握ることだって
できる。そういう企業こそ業界全体、社会全体のことを考えないといけないのに、そ
ういう企業に限って、私利私欲しか考えてなくて、自社だけに都合のいいルールを
押し付けようとするから、やがて全体が疲弊することになる。

910 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:22:57.04 ID:pH0C6xs10
>>902
前者ほど上層部に重宝されるんだわ
そいつらが自分の身を守ってくれて多数をまとめてくれるんだから

かき回されて頭を押さえつけられて思考停止状態になってる身になってみ 
逆の立場になれば怒り狂うんだよな 全くダメダメになるし

結局仕事ができるかどうかは如何に有利なポジショニングにいるかなんだよな

911 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:22:59.47 ID:8d8705kG0
ダメな奴を排除すると残った奴でダメになる奴が出てきて元の割合に戻る
逆もまたしかり、ダメな奴だけを集めると中からしっかりしだす奴が出てくる

912 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:23:10.90 ID:qdSQ4Y230
下品なこといってる。


913 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:23:31.47 ID:i4AH0ZMe0
大前また馬鹿丸出しで恥をさらしてるなw
普段の仕事は7分の力でこなしとかなきゃ非常事態にはパニクってなんもできんだろが

脂肪を0%にしようとしたら拒食症になって死にました。
高カロリーなな米ばかり食って脚気で死にました。
サプリメントで栄養満点なのに便秘で糞詰まりで死にました。
レベルのことをアホな経営者に吹き込むいつもの大前研一w

914 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:23:50.98 ID:IVh6IYDg0
パナのリストラ批判してたくせに
よりひどいこと言ってるな。

915 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:23:57.71 ID:m77dtIph0
コンサルってのはろくなことをしないんだが、
何故か落ち目の企業ほどあてにしたがるんだよな。

916 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:24:56.34 ID:1Sk8ultM0
>>895
その企業の「上層部」が滅茶苦茶優秀ならやりたい放題やればいいけど、
大抵はそこが一番ダメだから、「上層部にとって都合のいい駒を」採用してる限り
会社はどんどん傾いていくw
実際そういう構造的な問題は日本の企業には多いね。本当は彼らこそ入れ替えないと
いけないのに、一番力持ってるからなかなか出て行かないw
そういう不良企業への対処は倒産させる以外になく、デフレ期ってのはまさにその
ための処理の時期(不良債権処理と同じ)だが、日本はそれが下手なんだよね。みんな
共倒れになり、失業者はなかなか再就職できない構造だから・・・

917 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:25:01.56 ID:iLsvNYwj0
>>914
分社化方式のリストラを批判しておいて、"策に囲った牧場"と言い出すのもおかしな話だよな。

918 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:25:18.56 ID:DZIlWdaE0
大前は、地方公務員について意見述べたことはあるのか?
9割が不要だぞ。
民間企業は行政に金を毟り取られるだけ取られて、もうリストラどころじゃねーよ

919 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:25:38.16 ID:2wGH2z+Y0
>>911
おまえはガチのバカが上司になったときの恐ろしさを体験したことがないな。


>>915
弱り目につけこんで、
潰れれば「企業の努力が足りなかった」
再生すれば「おれの手柄」

これがコンサルの仕事。
ようするに病人にたかる寄生虫。

920 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:26:16.19 ID:JhUkEGO4O
猟狗煮らるるですね

921 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:26:22.97 ID:EYHdD3Jw0
>>878 EUとかシナばんざいってさんざん煽っておいて、なんで未だに活動できちゃってるわけこの人?

922 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:26:59.32 ID:XvYLqVQ50
マージャンにたとえると、自分も他家も役も作りきってないのに
アンパイ切ってけって言ってるようなもんだ

923 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:27:09.68 ID:PIUMJmtJ0
>>10
アリの世界かYO!

924 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:27:53.17 ID:pH0C6xs10
バブル崩壊後社内の異質を排除して
新卒は同質タイプばかり集めて純培養化した
結果がこれだ
今更異質を取ってもそいつらが排除されるだけだからな
傾くのを待つだけ
外人を大量に入れようとしてるけど彼らももそこまでバカじゃないからな
技術パクられて経営陣の首が飛ぶか刺されるでしょうw


925 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:30:03.21 ID:+ZZchruc0
>>915
ピンキリなのに「コンサルだから」と
どうにも肩書に弱いらしい
弱ってるから余計に悪い奴に引っ掛かりやすい詐欺と同じ

でも、優秀な人もいると思うぞ

926 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:30:37.35 ID:iLsvNYwj0
>>922
麻雀ワロタ
たしかに、マージャンは「こういう手で上がりたい」という経営ビジョンがあるし、
局の流れによって役作りを変えていく柔軟さもある。

927 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:30:50.72 ID:0xypGjjZ0
でも、やってみるとまた、いらないものがあるように見えてくるんだよな

928 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:31:11.45 ID:WGsczDTw0
>>1
悪貨は良貨を駆逐する
 
そんな分かりきったことを真顔で言う大前が不要な奴だ

929 :サイダーは常備 ◆2XAMv2f5Bo :2012/07/08(日) 14:31:45.50 ID:Y7uVnfIa0
0.7は控えめだ
経費の無駄使いしか出来ない、二手先が読めない無能管理者もリストラしろ

930 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:32:51.04 ID:IQE+qenB0
自信満々に力説している大前先生に
霜降りたくさんいそうな東京電力あたりで
辣腕振るってもらおうぜ!

931 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:32:54.98 ID:pH0C6xs10
>>927
重要な仕事はすべて○投げして
誰でもできるような中身スカスカ仕事難しい顔をしてやってるだけだし
あと内向きの社内管理の仕事が大杉
体裁を整えるだけの仕事ね

そういうのなくしたら社員は今の1/10で済むよ

932 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:33:01.82 ID:2wGH2z+Y0
>>925
まともな人間はコンサルに向かない。
傾いた企業に言うべき言葉なんて「上層部まとめて辞めろよ」くらいだ。

その会社傾けたヤツらに取り入って金を引き出すのがコンサルの本業。
いわゆる>>916のいうような「上層部にとって都合のいい駒」でないと、生き残れない。

933 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:33:26.45 ID:/sTamSFF0
リストラされた社員は長期無職の末に、自殺か犯罪に走る


934 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:34:02.10 ID:5Fi5tyxoO
日本はアルゼンチンのように破綻する
大前研一は、そう言ってた気がするが

935 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:34:03.06 ID:02wcdJtV0
企業内失業465万人
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/111221/fnc11122119010017-n1.htm

936 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:34:11.24 ID:5blQ0Duk0
本日の大前が言うなスレ

937 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:34:12.99 ID:Q8RxF74+0
製造業・工場勤務なんだが
本社の奴らは工場ばかりに効率化を求めてくるんだよな。
ほんと文系の奴らはガンだよ。
本社機能の効率化なんて全く考えてない。工場を効率化するための
組織を新たに作ったりする。市ねよ。


938 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:34:59.77 ID:4epvKUw60
牧場でラットレースを起こせばいいわな
そこで選別すればよろし

939 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:35:12.64 ID:1Sk8ultM0
>>925
コンサルが本当に優秀なら、そいつは自分で起業すればいいのに、といつも思う。
株屋とか〇〇すれば宝くじが当たるとか言う占い師並に胡散臭い。

940 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:36:51.19 ID:yzq1hr92P
>>927
ダイエット拒食症と一緒だな
究極的には自分がもらう分以外は
すべて過大なコストに見えてくる精神病だよ

941 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:37:30.20 ID:2wGH2z+Y0
>>937
>工場を効率化するための組織を新たに作ったりする。

体の健康を気にするガン細胞w


942 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:37:33.30 ID:pH0C6xs10
>>932
コンサルは日本を代表する会社の上層部や権限のあるやつを丸め込むのが仕事
その会社が導入してくれりゃ、他社もあっこの会社がやったんだからってんで
何も考えずにドミノ倒しのように導入してくれるから ぼろ儲けよw
そのコンサルネタは欧米で前例のあるのをそのままパクってくりゃいいだけだから

あとはプレゼンと接待で丸め込むだけw

943 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:38:47.74 ID:AIwc2rNI0
パナ本社の7000人の社員、数百人でも支障がでない
6000人くらいは無駄な社員

944 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:38:58.75 ID:9qi/J5f20
>>939
詐欺師に「自分でやればいいのに」って
これほど無駄な物言いも無いな
詐欺をコンサルとか言い換えちゃった世の中に問題があるんだが
コンサル=詐欺という常識を知らない人ってさすがにもういないんじゃないかと

945 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:40:28.16 ID:xhr8NS8C0
>>897
営業手法、同じ手法で、数字も+だったが
なぜか日本人スタッフだけがお叱りを受けちゃったとかw
その人、普段から日本人はバイタリティがなくてダメだ!が口癖だったらしいが
この一件で溜まっていた何かが噴出したように批判続出という流れだったとか

946 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:41:22.78 ID:97+6xd5w0
大前と橋下が気が合うハズだわww

947 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:41:45.84 ID:pH0C6xs10
>>937
メーカーの文系は同じ文系の人間が言うのも何なんだが特殊で
どいつもこいつも体裁重視というか建前重視というか
対面重視タイプばっかなんだよな  まさに駒タイプ
全てにおいて平均以上で欠点はないんだけど面白味がない
到底、アイデアなんか出せないようなタイプだよ


948 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:42:13.48 ID:2wGH2z+Y0
>>942
接待よりプレゼンだなー
ワンマンな社長や、社長のお気に入りに気に入られるのが最重要。

そういう大企業の連中は、経費で飲み食いするのが常識だから、贅沢には免疫がある。
接待はあんま効果ない。

その反面、真顔の精神論だとか、スピリチュアル系に弱い。
うまくかかればマジで「コロッ」だよ。あっさり信者になってくれる。

949 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:42:32.29 ID:1Sk8ultM0
>>942
しかも彼らの提案することと言ったら、新人研修で幼稚園のお遊戯並のフザけた
ネタで「コミュニケーションスキルを磨きます」とかほざいたり、そういうろくでもない
ことばかり。それでこういうのを会社は真剣に導入するんだよなw
そういうのを喜んで取り入れる上司の書庫を見ると、ハウツー本とビジネス書と自己啓発本
しか並んでないw

950 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:44:16.09 ID:9FzdxMeA0
お前の単行本いらね

森林保護のため出版するな

951 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:44:45.50 ID:41ACPsLd0
脂身無いとあっというまにエネルギー切れで動けなくなるよ

952 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:44:56.81 ID:1NXbw5y00
大前の選民思想って昭和だよなあ・・・

953 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:45:08.91 ID:VSm5LjfH0
そもそも「無用」とはどういうことか、それを知ってはじめて「有用」を語ることができるというもの。
たとえば大地は広大だが、人が実際に使っているのは足の踏む大きさ。
しかし、だからといって足の大きさだけ残して周囲を掘ってしまったらどうだろう。
それでも「有用」と言えようか。
要するに、一見何の役に立たないように見える「無用」こそが、実は本当に「有用」なのだ。

954 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:45:26.58 ID:2wGH2z+Y0
>>949
ちょっと前の流行は「リーダー研修」だなw
不安な管理職にロールプレイやらせて「自信を持て」と連呼するだけの簡単なお仕事w

955 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:45:45.52 ID:KB2D4Z6E0
理系は売れない、カッコ悪い商品ばかり作りやがって

無能のくせに威張るなボケ

956 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:47:36.61 ID:4epvKUw60
口ばかり奴ほど競争させた方がいい

957 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:48:30.63 ID:bPPNCnSb0
バブル世代の40代後半〜50代が
どこの企業にとっても「不良債権」なんだよ
クチだけ達者で結果を出せない世代である
この不良債権を早く処理した企業こそ
グローバル社会で生き残れる

958 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:48:33.94 ID:cn1CWRqn0
新しさはまったくないが、よくまとまった文章だ。

959 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:50:11.62 ID:pH0C6xs10
ま、日本の経営陣は現場知らず決算書しか読めんし、数値だけで判断してるからな
その数値も監査法人や内部にいる監査法人から引き抜いた
プロ(どこも一人くらいは置いてる)が作って教えてるわけだが
ゴーンみたいに現場に顔出せよ
ま、ゴーンがやったことはビジネススクールの教科書通りのことだけどさ

960 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:50:27.32 ID:sjFMMynm0
つーか似たようなことはもうすでにやってるよね。
使えない人が集まってる部署ってあるもんね。

961 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:50:48.19 ID:4epvKUw60
>>957
それに早く手をつけた企業ほど有利だわな
社員一人とはいえ年間給与はバカにならないもの
管理職ならなおさら負担

962 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:51:30.66 ID:2wGH2z+Y0
>>960
その人ら、重役とか社長とか呼ばれてるよね。

963 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:51:43.46 ID:QJ0TwK1v0
大前のポエムを記事にするなよ
恥ずかしい

964 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:56:09.31 ID:c+5IkmxF0
簡単なことだよ。

「パワーポイント禁止」

これだけで日本は復活する。

965 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:56:47.14 ID:Ut+My9t30
大前が東大卒業していないから、大前をたたくのはたいてい東大卒だよな。


966 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:57:25.19 ID:j9exMo2uO
>>957
中小企業は、バブル就職期に新卒就職者に見向きもされなかったから、
大企業や公務員に比べて40代の人数比率が極端に小さい。

就職先人気上位の有名大企業ほど、溢れ返るバブル就職世代の処分に頭を抱えているんだよね。

967 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:58:08.13 ID:OJnME1Ox0
リストラでは
縁故採用の0.7社員が残り
外様採用の戦力社員が消えていく
というのが現実

968 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 14:59:08.07 ID:f/tr0dJ00
大前研一が日本に不要な人材だということでFA?w
柵に囲って北朝鮮へでも返却拒否で輸出したいところだ

969 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 15:04:31.94 ID:GDIGNqli0
言ってる事は正しい。
しかし、なあ。

970 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 15:07:47.86 ID:pH0C6xs10
使えんやつを隔離することを繰り返すとどうなるか


仕事をやるやつがいなくなって
保身能力と他人の褌で相撲を取るやつしか残らなくなった
というオチになったりしてw

971 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 15:08:36.76 ID:iLsvNYwj0
>>969
現実論と机上の空論を絶妙のブレンドで混ぜるのが大前の芸。
引っかかった会社はおそらくリストラの後遺症で長期間苦しむこと
になるが、そんなの大前の知ったことじゃない。

972 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 15:09:14.92 ID:aP2/5SeG0
ものすごく簡単な話しなのな。
経営の神様の松下幸之助がリストラやったかと。
なんで神様がやった方法を無視して、このバカの言うこと聞かなきゃなんないのかと。
それじゃ会社も社会も上手く行くわけがないのは、わかりきった話しなのではないのかと。

会社にとって一番重要なものは人材だろう。
大切に育てた人材を、簡単に切り捨てることこそコスト増だろうが。

何をこのバカは言っているのだろうか?



973 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 15:11:01.04 ID:2wGH2z+Y0
>>971
大前とかの経営コンサルの仕事は、会社の再生じゃないから。

業績低迷している会社の幹部に
「あなたたちは正しいのです! 悪いのは下っ端です」
と吹き込んで金をもらうのが仕事。


974 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 15:12:05.22 ID:1Sk8ultM0
>>972
> 大切に育てた人材を、簡単に切り捨てることこそコスト増だろうが。

大切に育ててなんていないから、簡単に切り捨てれるってことだろ

975 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 15:12:43.86 ID:sAcpe6nu0
むかーし在宅パソで仕事が出来るようになる
ってあったけど今やれてる会社少数派じゃね?

976 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 15:12:55.33 ID:iLsvNYwj0
起業の神様と言われ松下幸之助と並び称された市村清もリストラは
しなかったそうな。「三愛精神」を掲げて従業員を大事にした結果、
市村の起こした沢山ある会社のどれひとつにも労働組合がなかったという。

977 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 15:14:39.15 ID:kf9yulz60
人を切る事ばかりやっていると、個人の評価ばかり気にするようになって、チームプレーが出来なくなる。
フォローシップができなくなる。
実践の伴わない、こいつみたいな論理屋が偉そうに語って、金を儲けている。
社会からリストラされるべきはこいつ。


978 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 15:14:42.08 ID:pH0C6xs10
>>975
在宅勤務を認めると
上層部(子飼い、リア充含む)は活躍する場がなくなるじゃないw

979 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 15:15:55.12 ID:c3CM+q3m0
>>964
ある意味正しい

980 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 15:16:58.38 ID:pH0C6xs10
>>964
パワポ使ってるのチョニーや外資くらいじゃねえの
コンサルとか専門職は別にしてさ

981 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 15:17:38.91 ID:iLsvNYwj0
>>975
新参のIT企業は多いらしいよ。オフィス構える金がないという現実に
加え、Skypeチャットで打ち合わせできるじゃん議事録も残るじゃん
という事実に気付いたから。

982 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 15:19:44.98 ID:/8pvNsjX0
団塊評論家のえらそうな仮説はきかないで
スーパーコンピューターを使って
雇用を産み出すシミュレーションを
やっていこうぜ

983 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 15:19:53.16 ID:/ytw1lEHO
リストラでせっかく建て直しのチャンスなのに、人間関係>仕事な人間が居残って延命にしかならなかったわな。
結果、派遣・契約大量導入になった。

984 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 15:20:09.49 ID:dmkXPigK0
>>964
おまえ天才にも程があるだろ

985 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 15:20:23.62 ID:iLsvNYwj0
>>964
一時期「プレゼン資料はA3紙1枚にまとめる」というのが流行ったけど、
あれは効果あったのかね?

986 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 15:21:31.53 ID:Aa9iGrvW0
訳:大前「日本にゲットーと強制収容所を作れ」

987 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 15:21:44.84 ID:sAcpe6nu0
いいなあ。
俺は時間外は携帯で拘束されてっからサービスで。
せめて在宅でって言っても相手にされんわ

988 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 15:22:49.07 ID:KdsmaVzH0
評論家も必要な人と不要な人に分けたら良いと思う。

989 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 15:23:10.31 ID:aP2/5SeG0
>>969
いや別に。全然正しくない。


990 :くろもん ◆MaP9xDJFJk :2012/07/08(日) 15:23:23.19 ID:gUE1XLNw0
大前は無能って自覚がないのがうざいねぇ…

991 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 15:24:08.31 ID:cn1CWRqn0
>>964
ああ、パワポで作られたスケジュール表を見せられるとぞっとする。
おまえらプレゼン感覚でスケジュール作ってるだろうと。
スケジュールのPDCAを機能させる気がわずかでもあればパワポは使わない。

992 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 15:28:24.13 ID:x9/05TlC0
日本のリストラは馘首ばかりで、本来の意味でのリストラになってないよね

993 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 15:31:01.57 ID:iLsvNYwj0
>>992
日本のリストラは
・とりあえず人を減らす
・人員減でも回るようなビジネスフローの構築は現場に丸投げ
だから

むしろ大前は書式統一とか提案してるだけ良心的。

994 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 15:32:16.99 ID:r4KtKe0j0
大前は日本の文化を知らないアメリカナイズされた人間だ。日本文化は世界に例のないすばらしさを持っている。
その文化を大切にできない人は日本にいる必要ない。さっさとアメリカに行って
暮らしたほうがいい。

995 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 15:32:33.76 ID:C8ZYWq670
>>1
OK牧場

996 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 15:35:14.53 ID:QM/BXnEL0


  ナチみたいなこと言ってるなw

  ということは トンデモで数年で悲惨なことになるってことだなw


997 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 15:35:30.05 ID:aP2/5SeG0
大前が裸一貫からやって、リストラやりまくりで4兆円企業作って見せたら
言うこと信じてやるよ。

現実より、俺様の妄想のほうが正しいとかねwww
だれか殺せよこのバカw

このゴミクズこれで金貰ってるんだろ?



998 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 15:35:37.13 ID:oEz42YgFP
>>964
パワポは普通に使うでしょう。会社や商品の説明、勉強会や企画の資料、業績の報告など。

999 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 15:36:49.82 ID:mJIfwzaD0
大前研一は社会からリストラしろって事なんだろ?

1000 :名無しさん@13周年:2012/07/08(日) 15:39:55.35 ID:iLsvNYwj0
企業経営者の「やりたいけど常識/良心/世間体があるので出来ない事」を
心おきなくやれるよう美辞麗句で飾って後押しするのが大前の仕事。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

254 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)