5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】 消費税増税で民・自・公が事実上の連立、「土建国家」復権 増税談合の分け前は利権たっぷりの公共投資★3

1 :うしうしタイフーンφ ★:2012/06/29(金) 15:26:04.54 ID:???0

★高橋洋一の俗論を撃つ! 公共投資増に蠢き出した消費税増税の政治経済学

●国民からカネを巻き上げ公共投資を増やすのか

 経済関係に目を転じても、消費税増税の景気に対する効果は、どんな方便をとろうとマイナスだ。
過去2回の消費税増税の時には、レベニュー・ニュートラルといって所得税等の減税措置が入っていた。
これに対して今回は増税だけであるが、それでは不味いということで公共投資増の話が出てきた。
やはり国民にカネを持たせるより、国が取り上げて使うという誤った発想だ。

 この機会に乗じて、公共投資復権を考えている人が出始めてきた。
自民党は国土強靭化基本法案を今国会に提出している。10年間で総額200兆円をインフラ整備などに集中投資するという。
また、公共投資による需要創出でデフレ脱却を図るのだともいっている。

 民主党も大型公共事業復活などで、「人からコンクリート」へと当初の主張と逆の動きになっていることと奇妙に符合する。
消費税増税で事実上の連立になっている民・自・公が、おしなべて従来の公共投資を主張しているのは気がかりだ。

 公共投資の効用を主張する人は、公共投資をすれば名目GDPが伸びるという。
たしかに公共投資は名目GDPの構成要素であるので、もっともらしいが、名目GDP伸び率と名目公共投資伸び率の推移データと見ると両者に関係はない。
理論的には公共投資の需要創出効果はあまりないとされている。十分な金融緩和がないと円高を誘発し、輸出減となるからだ。
この意味で、公共投資の景気浮揚効果は限定的だ。

●増税談合の分け前は利権たっぷりの公共投資

 そもそも総額200兆円などという数字が、先に出てくるのがおかしい。(続く)

ダイヤモンド・オンラインけら抜粋
http://diamond.jp/articles/-/20751?page=4
http://diamond.jp/articles/-/20751?page=5
前スレ http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1340925680/

続きは>>2-4

2 :うしうしタイフーンφ ★:2012/06/29(金) 15:26:17.16 ID:???0
>>1の続き

本来、公共投資は個々のプロジェクトでみて、便益(Benefit)と費用(Cost)の比率(B/C)が1を上回っていれば、いくらでもやっていいはずだ。
筆者は大蔵省時代に公共投資の評価を頼まれ、B/Cの計算チェックだけを行ったことがある。

 そうしたらB/Cが1を下回る例が続出し、採択不能となったものが多くなってしまった。
そうこうしていると、そのうち事業評価をしなくてもよいと言われてしまった。そのままでは予算をつけられなくなるからであろう。
公共事業を個別プロジェクトでみるとB/Cが1.00なんていうのが結構多い。
そうしたプロジェクトははじめから1.00になるように計算しているので、すこし間違いを探すと、1.00未満になって不採択になってしまう。

 ただし、経験上B/Cが3以上だと、多少の計算誤りを指摘してだけでは不採択(B/Cが1未満)にはならない。
海外の公共投資担当の人とも話したが、やはり同じようなことを言っており、ドイツやニュージーランドではB/Cの採択基準を3や4に設定していると言っていた。

 そこで、経済財政諮問会議で同様な提案をしたことがあるが、国交省などから強硬な反対があって、実現しなかった。
公共投資は、ごく一部の人だけが潤うので、一層、合理的な意思決定が必要であるのに、先に総額を決めるなどの「計画」はB/Cの視点から見れば、かなりあやしいものだ。

 個別の公共投資まで否定しないが、B/Cの第3者チェックもなしで行うと、従来の「土建国家」の復権になってしまう。
消費税増税で事実上の連立になっている民・自・公で、秋の補正予算で大型公共投資という話もでているのは、
増税への談合の分け前が、利権たっぷりの公共投資になるわけで、いかにもきな臭い。

以上

3 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 15:27:14.11 ID:FSRFmGCk0

  [狂]    [牛]    [ス]    [.レ]  [(゚听)イラネ]
  ‖∧∧  .‖∧∧   ‖∧,,∧ ‖∧,,∧  ‖∧,,∧
  ∩・ω・´) ∩・ω・´) ∩.・ω・´) ∩・ω・´) ∩ ゚听 )
   (    .) (    ). (    .) (    ) (    .)
   `u-u´  `u-u´   `u-u´   `u-u´  `u-u´


4 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 15:27:23.52 ID:DhVm7gPT0
あら?年金に使うんじゃねえの?

5 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 15:27:24.50 ID:iyyNFDKD0
竹島=日本領 日本MAX LOVE
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1340941348/

http://www.youtube.com/watch?v=Hw4ywnGBGKk

                 // │ `||||||、  `|||、  |||||  ,||||"  ,,;|||||||"    ,,,;;;||||||/
                // │   `|||||、  ||||  |||| ,|||" ,,;;|||||"   ,,,,,;;;|||||||||||(
                //  │||ii、  `!||||、 `|||,,,||||,,,|||" ,,;||||"  ,,,,,;;||||||||||||!!!!"" )
               //  │!!|||||||ii、  `|||,,;||||||||||||||||||||" ,,,,;;;;||||||!!!""     /
               //   │  ""''!!!||i;:|||||||||||||||||||||||||;ii|||!!!""         |
              //   /,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,||||||||||||||||||||||||||||||||,,,,,,,,,,,,,,;;;;;iiiiiiiiiiiii|||||||||i
              //   /||||||||||!!!!!!""|||||||||||||||||||||||||||||||"!!!!!!!!!!||||||||||||||||||||||i
             //   /    ,,,,,,,;;iiii|||||||||||||||||||||||||||||iiii,,,,,,        """""|
             //   / ,,,;;iii||||||!!!"" ||||||||||||||||||||||||| `!!!!|||||||iii,,,,,       |
            //  /|||||||||||!""  ,;i|||!"`|||"|||!!!|||: `|||l、  `!!!!||||||||||||iiii、  /
            // /||||||||!!"   ,,;;|||||!" ,i|||' |||| `|||、 `|||||、   `'!!!!!|||||||||||||(
           //<|||||||||"   ,,;;i|||||!'  ,||||" ||||  ||||、 `!!|||||i     `!!!!|||||||||\
           //  \__ ,,,;;i|||||||"  ,;|||||" ,|||||__|||||、__`||||||||i、/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          //       \________/ ̄    ̄    ̄ ̄ ̄


6 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 15:27:28.59 ID:Uj2wuUND0
国民からカネを巻き上げナマポを増やすのか

7 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 15:27:34.39 ID:FAqbeFXy0
結局、こんなばっかや

8 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 15:28:42.06 ID:6L11Ayxc0
「国の借金」「国民一人当たり○○万円の借金」がまた増えるわけだ
焼け石に水どころか石の下から火焚いてるんじゃん


9 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 15:29:55.86 ID:Qiv13GKH0
民主(大半元自民)も自民も糞ばかりで

どうせ、来年の選挙で潰れるだろw

10 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 15:29:57.41 ID:Ns1cm2gp0
おいおい、市場に金を流さないでどうやってデフレを脱却するんだ?

11 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 15:30:10.33 ID:z3wyFMsI0
http://www.google.co.jp/url?sa=t&source=web&cd=45&ved=0CD0QFjAEOCg&url=http%3A%2F%2Fyaplog.jp%2Fyuya0324%2F&rct=j&q=%E6%83%85%E5%A0%B1%E5%95%86%E6%9D%90%E3%83%AC%E3%83%93%E3%83%A5%E3%83%BC&ei=CiC-TaW5JoWuvgPo0LnVBQ&usg=AFQjCNHiyEObBfI7GR7fLVAD4-21iGp_bg


12 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 15:31:31.14 ID:vsqob9GRO
それから日本の場合は特別会計と一般会計が分かれているから
現状でも金なら十分にあるんだよ
それを特別会計で国民のために使わず特殊法人だのの天下りに使いまくっているから金がないように見えるだけ
日本人は税金+社会保証費で国際的に見ても高い金を国に納めている
日本は世界中で社会保障が逆累進になってる唯一の国家だからね
こういうことを国民の多くは知らないし、官僚は知らせないようにしている
財務官僚はこれ以上国民にウソをまき散らすならマジで全員クビにするべきだ

13 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 15:33:50.03 ID:roUF3E3n0
個々のB/Cを評価すれば足りる話にきな臭いとか目分量はいらんな
そもそもBもCも設定次第で変わる変数なんだから計算者が恣意的に弾けるよなw

増税が決まった以上、公共事業で雇用を増やし還元するのは至極真っ当だよ
タイミング的に増税施行より半年ほど早く公共事業投資の効果が出せればよい政治だ

14 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 15:34:25.36 ID:/FhfcTx00
3%から5%に上げたときと同じ。景気低迷で
増税分を遙かに超える公共投資。
今回は5%分だからさらに酷いことに…

15 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 15:34:31.95 ID:KZwO8MyC0
増税の真の目的は、公共投資によるこの利権に携わる人たちの収入増のため
というのか?どうして、利権というのはほとんど明らかにされないんだろう
そもそも緊縮財政をしていたんじゃ

16 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 15:36:02.23 ID:0CJ4Mw1J0
本スレ:
【中野剛志の元ボス】藤井聡と国土強靭化基本法17
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1340164888/

【日本経済縮小】消費税増税を許すな〜抗議デモ〜
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1339421855/

17 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 15:38:20.33 ID:9148qL+L0
国民全員にばら撒くと、うまみ成分が薄れる 

一部のものに集中してばらまくと うまみ成分たっぷり 

18 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 15:40:21.97 ID:vEqHvhXW0
老人の資産からガッポリ税金をとらないと国債の返済は無理。
いらないインフラに金を廻している場合ではない。


19 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 15:41:00.41 ID:DNw/Cz3G0
いいかげんな情報を世の中にだして、
増税の原因をつくっている、無能なやつらをツケ上がらせている、

そんな、マスメディアだけ、課税されないのが腹立たしい。

20 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 15:41:06.97 ID:3WCnCN5E0
>>6
生活保護給付10%引き下げ、全体で歳出を8000億円削減=自民が改革案
不正等は撲滅しなければいけないが結局、不正撲滅ではなく国民の権利を薄くしている。
財政が厳しいならしかたないが。結局、浮いた税金を土建に使うんじゃw


21 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 15:41:08.93 ID:CDjPv5Hv0
自民はないわ。
国土強靭化って、静岡県では何十年も前から普通にやってることだし。
それでも浜岡原発は廃止にしたいくらいなのに。

22 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 15:42:30.68 ID:vEqHvhXW0
田老の堤防も破壊されるような地震の前には少々強靭化などしても無駄。
その時になったら、逃げること、新しく造ることを考えたほうがまし。

23 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 15:43:34.11 ID:KZwO8MyC0
消費税を欧米並みにしようとしているが、実際は日本は既に彼の国々と比較しても
トータルで相当高い金を納めている 今後どんな理由で増税等に出るか知らないが 一体誰がこれで儲けているのか?

24 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 15:46:14.19 ID:uvYHW2Z30

たかはしより2chのほうが、
レベル高いことだけは確かだ。


25 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 15:48:19.53 ID:KZwO8MyC0
いうほどのお金でもない生活保護利権を道義的な意味でもこれを攻撃し規制し
どんどんお金を減らそうとしているが、自分たちの利害の一致するところにはもっとたくさんの
お金を国民から手に入れようとしている
結局、弱いところにはもっと締め付けをして、強いところや自分に利益があるところにはもっとたくさんの利権を構造を作ろうと画策している印象がある

26 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 15:48:39.72 ID:nyngTxvY0
高度経済成長の時に作られたインフラを新しくするのも反対なのか?

27 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 15:52:33.73 ID:t96Z01aE0
うよって、

土建屋ロビーに騙されてないか?


28 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 15:53:52.11 ID:gQrjbyr+0
何で利権集団は、こんなにも強欲なんだろうね

29 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 15:57:46.67 ID:pUSGOY5E0
いっそのこと完全に働けない奴以外の生活保護やめて
全員に公共事業の工事現場で労働させれば良いじゃないか

30 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 15:58:33.59 ID:XyEsQ6hWO
一般の日本人は奴隷だね

31 : 【東電 83.6 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/06/29(金) 15:59:01.50 ID:JiM0bi0l0
今の世代だけのことなら土建国家もいいけれど、未来の納税者への付け回しだからな。
無責任政治そのもの。

32 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 15:59:38.04 ID:iuZeRkLb0
意見のある方どうぞ。

公明党国会報告会  斎藤幹事長代行
7月7日  大阪市 東淀川区民ホール 19時


33 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 16:00:18.72 ID:t96Z01aE0
いや、産業構造的に土建国家なんてありえないから



34 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 16:01:11.18 ID:FEeW9dF4O
もうさ、天皇に直接頼み込んで一度国会そのものをおじゃんにしてもらうのがいいんじゃない?革命とか。
俺ら一般市民が生きて行くための戦争だよ、これは。

35 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 16:03:05.32 ID:qqs1PhIq0
消費税増税を社会保障にまわすことなんてしないだろうからなw
民自公、強かすぎwww

36 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 16:03:12.19 ID:iL0sY5tgO
やはり橋下率いる維新の会にに投票せざるえない。
納得いかない部分もあるが、市民にとっては、民主、公明、自民よりマシ過ぎる。

37 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 16:04:01.06 ID:ovfVhcCw0
もういいよ土建屋利権叩きは。
最大の利権団体はマスゴミなんだからそっちを叩くべき。

38 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 16:05:46.79 ID:t96Z01aE0
>>34
天皇は護憲派だから

39 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 16:05:51.38 ID:d6RfhceDO
コンクリートから人へ ×

コンクリートから人モドキへ ○

民主党

40 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 16:06:35.25 ID:Y3/7B/AJ0



常識的に考えて、

今の政権を担当してる民主党は、「消費税増税については議論もしない」と言って政権を獲ったんだから、

消費税率を上げるなら解散して信を問うべきだろ。




41 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 16:07:39.41 ID:JPet8uuR0
>>1
スレ主、「うしうしタイフーン」はこんな人物!

<うしうしタイフーンφプロフィール>
・2ちゃんねる常駐在日記者
・民主党職員との噂あり
・活動目的:日本破壊活動
・露骨な印象操作記事

<好きなもの>
・韓国、北朝鮮
・民主党、社民党
・極左、左翼
・在日、部落民、プロ市民
・菅直人、仙石由人、山岡賢次、辻元清美
・労働組合
・朝日、毎日新聞
・MBS、フジテレビ
・サムスン、LG、ヒュンダイ
・日本赤軍

<嫌いなもの>
・日本、アメリカ
・自民党、維新の会
・保守
・日本人
・石原慎太郎、橋下徹、平沼赳夫、櫻井よしこ
・経団連
・産経新聞
・関西テレビ
・日本企業
・自衛隊

42 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 16:08:03.28 ID:3uT/4jry0
消費税増税分は、土建屋にバラマキかよ
滅茶苦茶すぎじゃねえの

43 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 16:09:28.44 ID:SW7ic5HG0
ほらね、これでリフレ派が構造改革派に復帰
最初からこのつもりだったと因縁はつけないが
小沢の狼藉で全てがご破算

次にデフレ脱却が議論されるのは、10年後かな

44 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 16:10:09.24 ID:t96Z01aE0
>>39
人からコンクリートへ


30年後、廃墟ヲタが歓喜


45 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 16:11:41.14 ID:SW7ic5HG0
左翼系の増税反対教条主義に全てからめとられた形だわな
メディアも政治家も学者も議論する力が弱すぎる

46 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 16:12:14.51 ID:NS0ipP/G0
公共工事 → 土建屋の成金オヤジ → 海外高級ブランド・外車 → 海外へ
       \→ キャバクラ → ホスト → 海外高級ブランド・外車 → 海外へ  

ドカタ→パチンコ → 在日 → 海外高級ブランド・外車 → 海外へ
            \→ 北の将軍様



47 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 16:12:58.96 ID:V/erzGkr0
>>29
昔(95年以前)は大体それだったよ。

月に13日日雇いドカタすれば25万円稼げたから
ドカタ出来るなら生活保護なんて馬鹿らしくて仕方が無かった。

それでドカタやってた人が
「コンクリートから人へ」で生活保護になった

土建国家復活すれば
「人からコンクリートへ」で働ける人はドカタになるよ!

日本の労働倫理を作ったのはこの公共事業
誰でも働けば嫁さんと子供を養えるぐらい稼げる社会
倫理を育てるのに一番良い肥料が公共事業

48 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 16:15:56.28 ID:1p11rgPw0
土建屋といっても大半は廃業してしまった
大雪が降ると除雪作業に自衛隊が出てくる

49 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 16:16:52.08 ID:Cf7YgCNLP
もう自民に騙されたくないです

50 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 16:21:37.62 ID:vEqHvhXW0
>>47
ドカタ養うためにリーマンが税金を払うのですね・・


51 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 16:25:06.48 ID:RIonr41k0
>>1
消費税増税は原理的に税収増が難しい

例えば、需給100兆円で均衡してる経済で5%の消費税増税が
あれば、100兆円の需要に税込105兆円の供給が向き合い、
5兆円のデフレギャップが発生する

つまり、消費税増税は必然的にデフレギャップを発生、拡大させる

次いで、供給側が発生した過剰在庫、生産の削減に始まり、賃金
抑制、解雇に至る調整を行い、消費者は生活防衛から消費抑制
に走る
これを見て、生産側は更に供給調整を余儀なくされ、経済は悲惨な
“デフレ・スパイラル”に、これも、必然的に追い込まれる

はい、既にご案内の通り、税収は大激減ですね

ゆえに、今本当にやるべき政策は、デフレ・ギャップを縮め、かつ国民
の購買力を高め、消費者マインドも回復させる政策、

消費税凍結、廃止政策こそ緊急の課題だと断言出来る

52 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 16:25:26.80 ID:nFvDbJ080
土建国家で何が悪い
スクラップ&ビルドであちこち壊したり作ったりすれば経済は回るし生活も便利になる

53 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 16:26:31.10 ID:D239Igye0
>>50
そして公共投資で普通のリーマンも売り上げるわけですね。

ダイ○ン「エアコン大量に売れるんで」
松下○工「電材使わない工事なんてありませんよ?」
信越○学「塩ビ・・・パイプ・・・水道管・・・」
三菱○機「火災感知器がウチの製品って知ってました?」

コ○ツ「また重機が売れてしまうな」
い○ず「またトラックが売れてしまうな」

東京○上「公共事業落札業者は火災・工事保険加入が義務です」
三井○友「運転資金は融通するで。利息は短プラ+1%でどや」
り○な「振込手数料もバカにならない。返済のほうもよろしくね」
ソニーファ○ナンス「ファクタリングはウチがお引き受けします」

公共事業=悪ってのと
土建といえばゼネコンしかいないと思ってるならそれは違う。

54 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 16:29:18.31 ID:pfh6CFhR0
>>50
ナマポ養うより100万倍マシ


55 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 16:31:27.48 ID:V1kmqkuf0
>>1
くそうしタイフーン生きていたのか
死んだかと思っていたのに残念だよ

56 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 16:34:04.41 ID:V/erzGkr0
>>50
そのドカタの消費がリーマンの給料になる。
リストラされたり失業してもドカタすれば家族を養えるよ!



57 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 16:40:35.50 ID:JPet8uuR0
>>55
存在が有名になってきたので、「影の大門軍団φ」で左翼工作活動してます。

58 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 16:47:02.34 ID://3G0GxmO
いつの時代の記事をコピペしたんだこの記者?
金回さなきゃデフレ脱却できないだろクズ

59 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 16:54:14.67 ID:vEqHvhXW0
>>56
ドカタ国家・・・全員、ドカタ



     あり得ない


60 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 16:54:40.79 ID:i/CrzQO40
>>4
「丁寧な説明」は丁寧な説明と言っただけw
なにも説明してないよ。

消費税は○○に使うとの思いは語られているが
それは私的な思いであって使途は不明だよ。

先に増税を決めた。
これからどう使うか考える。

61 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 16:57:12.42 ID:ibr2pN3L0
土建化せんといかん

62 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 16:57:26.29 ID:9CoC9upG0
自民時代とやっぱり変わらないパターン
これでデフレ脱却できるなら、とっくにできている

63 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 16:57:52.29 ID:V/erzGkr0
>>59
失業者全員ドカタで良いじゃない。

折角の余剰労働者を生活保護でゴロゴロさせて置くよりドカタする方が良い。
昔のエジプトでは農閑期の農民雇用のためにピラミッドを作った。

天皇十字稜でも作ろうぜ。


64 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 16:59:20.69 ID:i/CrzQO40
>>52
なんであれ投資は悪くない。
実質資本増加が目的で達成すればいいわけだ。
公共への投資も同じこと。

投資で問題となるのは投資をしたのに実質資本が増加しないときだ。
減少していったら超ヤバイでしょ。

65 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 17:00:03.21 ID:V/erzGkr0
>>62
バブルで吹っ飛んだのは1600兆円

それだけ「輸血」するように公共事業を行えば脱却出来るよ!


66 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 17:01:05.37 ID:vEqHvhXW0
>>63
さすがドカタ・・・脳まで筋肉


67 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 17:01:34.14 ID:9CoC9upG0
>>56
そういう公共事業で経済が活性化するという「呼び水理論」は経済学で昔からある理論。
今は旧態依然とした土建で成り立つ時代じゃねーし

68 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 17:02:46.64 ID:ILzIVpwr0
毎日インフラの世話になってる癖にインフラ整備する公共事業を否定する奴って何なの?ww

69 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 17:03:21.50 ID:ovfVhcCw0
>>66
つ通貨発行権

70 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 17:03:42.65 ID:mp22YTPu0
陳情行列と居酒屋タクシーが増えそうだな

71 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 17:03:49.46 ID:9CoC9upG0
>>65
そうだなww
1600兆円という 国民資産を上回ったカネをどこから捻出するのか
納得できるような説明をしてからだな

72 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 17:04:35.25 ID:l6RV+rhT0
>>68

過剰にやる必要ないよ
意味無く道路を掘り返すな
無駄な金をばらまくな

73 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 17:04:54.58 ID:t96Z01aE0
>>53
日米構造協議の630兆円で失敗済みって、何度も言われてるだろ


社会構造が第3次産業中心になったから公共事業も減っただけだろ。
土建屋ロビーの「公共事業が減ったから不景気になった」説って、そもそも因果関係が逆じゃないの?

今の社会構造にあった景気対策をすべき。


74 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 17:05:51.16 ID:D239Igye0
>だからなんでこれまで630兆円!も公共投資して、一向にデフレ脱却できねーんだよ!

1.バブル崩壊のダメージがデカ過ぎたから
融資の担保となる土地の価格が大ダメージを受けたり、資産価値が大幅に毀損しました。
(まだバブルとか言ってるのw という貴方。オリンパスの損失隠しが発覚したのはつい最近です)

2.本質も分かってないのにとにかく構造改革すればいいんだと勘違いして
人為的にデフレを起こす政策を行ったから。そして15年以上それを続けているから。
冬になってカゼをひいたら、服を脱いで体を冷やせばいい、と勘違いしてたようなもの。
(それ夏にやる熱中症対策です)

75 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 17:06:07.51 ID:ovfVhcCw0
>>71
> カネをどこから捻出するのか
つ通貨発行権

1600兆も刷る必要はないが

76 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 17:06:36.78 ID:Uw2o4Zqy0
消費税の増税を衆院通過させただけで、もう整備新幹線工事にGO

77 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 17:07:19.35 ID:00OWfyt+0
またやくざに仕事やってアホなの?

78 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 17:11:50.61 ID:D239Igye0

207 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2012/06/06(水) 17:42:54.91
>>203
高橋洋一はやっぱ公共事業きらいなんか?

公共事業と国民の可処分所得の推移
http://ameblo.jp/hirohitorigoto/entry-10631921389.html
見事に相関してるようだけど

79 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 17:14:47.37 ID:V/erzGkr0
>>77
生活保護のピンはねビジネスをやるのが良いのかw?


80 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 17:15:16.87 ID:GRqVf4EJ0
国内の利権は国内で回せ。
それが最低限のルールだ。

海外に渡すのは「売国奴」と言うんだ。


81 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 17:15:44.56 ID:OH2Vuc6S0
>>1
>名目GDP伸び率と名目公共投資伸び率の推移データと見ると両者に関係はない
これは比較として妥当なん?GDPは指標としては揺れもバッファもでかいし、
受注着工等の年度のズレって考慮された上での数字なんかな?

>十分な金融緩和がないと円高を誘発し
マンデルフレミングから金利上昇→円高ということだろうが、日銀の国債買いで札割れする現状で
金利ってピクリとも上がらんじゃろ

82 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 17:18:04.58 ID:i/CrzQO40
>>74
そこは根本的に理解している人が少なすぎるんだな。
債務国から債権国になったからですね。

日本は資本輸入国から資本輸出国になっている。
債権国は低インフレ、低金利、通貨高になる。

これを理解しないで従来の政策をやればうまくいくはずだで来てるが
債務国のときの政策をやればやるほど塗炭の苦しみになる。

日本を動かしている議員と官僚は老人ばかりだから知識が古いし成功体験が忘れられないんだろう。
だから、うまくいっていたことをやっているのになぜある時期からうまくいかない?となる。
いや、やり続ければうまくいくはずだ!、バカですね。

債務国から債権国へということを意識すれば
資産デフレになった理由も簡単に見えてくるはずですよ。

83 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 17:23:25.10 ID:RIp6Ixl+i
公共事業っていう、あいまいな言葉がいけないな。
これだと道路を剥がして直すとか、山奥に馬鹿でかい施設を作るとか、そういうイメージが湧く。
まあ、大体マスコミからの刷り込みですが。
でも何の公共事業にしてもそこが栄えた後はお金を国内にリリースする仕組みは組み込んで置かないと
一部の界隈だけでぐるぐる巡ったり、海外に洩れ洩れだったら意味ない。

84 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 17:23:31.15 ID:OH2Vuc6S0
>>81の補足
名目公共投資が伸びたら、GDPの政府支出部分が底上げになる。これは間違いない。
でもそれがこの方法で見えないという主張よね

ならば可能性は2つあって
・GDPの他の項がその底上げ分を消すほど減った
・そもそも比較方法自体が正しくなかった
どちらなのかを確定させんと結論に至れんと思うのよ

85 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 17:30:29.92 ID:9CoC9upG0
バカだのアホだのとディすって理論振りかざしてるけど、これを裏で操ってるのは、
頭のいい(ハズの)官僚なんだぜ、、
結局は自己中でやって日本全体のことなぞ知ったこっちゃないってのが真相なんだろうけど

86 :名無しさん@13周年::2012/06/29(金) 17:56:28.42 ID:yGpCi6Ec0
社会保障の給付削減への切り込みや歳出カット
米国や欧州が財政健全化に成功円から外貨への資金シフトが拡大し、
国債金利の上昇要因長期金利が3─4%程度に上がれば
利払いだけで40兆円程度と税収のほとんどを占めることに
http://jp.reuters.com/article/topNews/
idJPTYE85S04D20120629?pageNumber=2&virtualBrandChannel=0

87 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 17:56:46.02 ID:BtEHnmf60
>>2
>本来、公共投資は個々のプロジェクトでみて、便益(Benefit)と費用(Cost)の比率(B/C)が
1を上回っていれば、いくらでもやっていいはずだ。

もうけが出るなら民間がやりたがるだろうよ
その理屈でいけば公務員の給料もB/Cで計算されるべき

88 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 17:59:48.91 ID:51hNgkep0
あのな、単に戦後一時的に成功した政策を持ち出しても駄目なんだよ。

緊縮政策は公務員人件費に関しては継続して切り込む、経済は規制緩和と公共投資。
日本がまだ豊かではなく欧米の購買に頼って輸出していた時代から世界は変わった。
この人口構造と産業構造で昔と同じ戦略が通用しないのは明らか。

日本は全く仕事をしなくても3職ついてネット三昧、洗浄便座とエアコンの暮らしがある。
単に金融緩和したからと言って簡単に変わらない。

89 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 18:00:13.00 ID:E95AVggf0
公務員改革をする上で消費税増税はそれを20年遅らせる結果になる
どうする?国民の皆さん


90 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 18:01:42.35 ID:RB6KtFP8O
土建屋に仕事がいかないと、脳筋が困るだろ


91 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 18:03:06.21 ID:jID6ZjNiO
「談合」に「建設業者の利権」ねぇ…
今の日本国民にはさぞおどろおどろしい言葉なんだろうな。
「独占禁止法」や「公正取引委員会」のほうが、俺にはおどろおどろしく見えるけど。
…で?土建業者の利権を構造改革で無くせば、今度はそれを利用して儲ける海外の金融利権が生まれるわけだが?
建設業で稼いだオッチャンが日本でお金を使い、乗数効果でお金が日本を回るのと、外国人が海外にお金を持っていってしまうのと、どっちが良いんだ?

つか、20年間失敗し続けてきた新自由主義者は、そろそろその汚い口を閉じろ。
お前らの思想はデフレ期に必要ない

92 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 18:04:21.47 ID:0CJ4Mw1J0
ニコ生 CafeSta 開局1周年記念 スペシャル対談 麻生太郎×三橋貴明
http://www.nicovideo.jp/watch/sm18217653
http://www.youtube.com/watch?v=19XTuN7CufQ

93 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 18:06:59.04 ID:VpNnS5mH0
福祉予算と人件費を削って、それを公共事業に割りふって
更に足りない分を消費税で賄うのは何ら問題無い。
その上で民間の相場より安く公の事業を担う事が大前提で。

94 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 18:11:15.35 ID:4phvKhGh0
>>1
昔、建設作業員は失業者対策としての役割があったんだが、
今、失業者や生活保護が増えてるのは、
公共事業=悪って風潮をてめーらメディアが作り出しただからじゃないの?

95 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 18:11:23.77 ID:IFcrJh2UP
実際、消費税って景気に良いんだよ。
みんなため込むだけだろ。
だから、みんなから薄く取って、それを国が使う。
これで貯金に回らずに、金が出回る。

ただ、問題なのは、何の正当性もなく損する人と得する人が
出るってことだな。公共事業関係者や公務員は得をし、一般の人は薄く損する。
それを理由付ける正当性は何もない。それが許されるかどうかって言う点だけ。
景気には悪影響はない。

96 :名無しさん@13周年::2012/06/29(金) 18:15:45.27 ID:yGpCi6Ec0
米国や欧州が財政健全化に成功した場合だ
円から外貨への資金シフトが拡大し、国債金利の上昇要因になり得る
今後は負債の増加に伴って利払い負担の増加ピッチが上がると予想されている


97 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 18:19:01.96 ID:0pKtDZKP0
>>1
箱物から人へで自民の土建屋利権を潰し、
その分民主に近い京セラ稲森やソフバン孫のために自然エネルギーを使って利権作り
ここに来て自民・土建屋利権の復活。

民主党が政権を取って、却って利権の量が増えたんじゃない?

98 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 18:19:03.07 ID:ovfVhcCw0
>>95
> だから、みんなから薄く取って、それを国が使う。
> これで貯金に回らずに、金が出回る。
所得税なら貯蓄に回るだろう分も事前に徴収して
国が使うことができますが。

また、10%にも引き上げられたら、もう薄いとはいえないと思いますが。
消費税は1%あたり2兆取られますから10%で20兆も取られますが。

99 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 18:26:44.53 ID:NWrxQ1Vc0
急に敦賀の新幹線とか発表されててわろた
いらねーし維持費大変だろw

100 :名無しさん@13周年::2012/06/29(金) 18:34:01.73 ID:yGpCi6Ec0
40兆ぐらいの税収で90兆以上の支出 GDP2倍以上の公債
あと何年これを続けられるか 国債の海外依存度8.6%ぐらい
毎年1%上昇中 ドイツとギリシア、スペインの違いは経常収支
2020までに赤字転落 円高産業流出 原発石油代金で早くなる
http://business.nikkeibp.co.jp/article/opinion/20120622/233699/?P=1
           

101 : 【東電 82.8 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/06/29(金) 18:34:15.33 ID:JiM0bi0l0
未来の納税者は、今の日本の赤字国債を引き継がない宣言したほうがいいよ。
そうすればもう、赤字国債なんぞ発行できない。

102 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 18:36:56.99 ID:SkVhrCxb0
アクメツが必要だな

103 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 18:37:54.45 ID:NvQpADel0
▼社会全体の富を食いつぶしている負の労働があるのではないか/堀江貴文

月20万の給料を貰って、実は社会全体は、
その労働を作り出すのに月30万のコストをかけている、というような。
だったら、ダイレクトに20万渡せば10万円セーブできるじゃないかと思う。
http://sekihi.net/stones/11840

▼生活保護と最低賃金/和田秀樹

工事労働者に年間200万円保障しようとすると、
道路建設費を2000万円使わないといけない。
実は公的支出としては生活保護が一番効率がいい。
200万円の保障に200万円プラス公務員などを使う手数料ですむからだ。
http://ameblo.jp/wadahideki/day-20090629.html

▼非効率な雇用より生活保護を/切込隊長

競争力のない産業に対する助成金や補助金で国民を養ってきたコストより
生活保護や失業保険を払って家で寝ていてくれたほうが社会にとっては損失が圧倒的に少ない
http://kirik.tea-nifty.com/diary/2011/03/200-9ec3.html

104 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 18:41:00.80 ID:VIGnaBY/0
震災復興利権じゃ満足できずに震災を利用して財政難を騙り、こっそりと韓国や諸外国へ莫大な経済支援。
挙句に新たな利権を求め、今度は消費税と新幹線を抱き合わせ消費税10%ときたもんだ。
バレバレなのに厚かましさだけは一流だな。

105 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 18:41:31.17 ID:Vqy03nOn0

谷垣先生、あんたも9月に首切られるわな
消費増税は、役人の豊かな生活を守るための増税だわな、ふざけるな

マスゴミがTPPや脱原発を推進する理由は、東電から金が入らなくなったため
新規参入企業から宣伝・広告費を貰うためだわな
震災当日、東電元会長と中国接待旅行していたマスゴミ幹部は、金の切れ目は縁の切れ目だとよ

       ,..--‐‐‐‐‐‐‐‐---..  アメポチ操り人形の官僚原稿ボー読みノータリン総理よ
      /::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)  TPP加入で国内に外来種が大増殖し、ドジョウが死滅するぞ、バーカ
      ∩::::::::/        ヽヽ
     ||:::::::::ヽ ........    ..... |:| TPP加入で、"安全・安心"な国内農産物が減少して国内自給率が低下し
     ||::::::::/     )  (.  .|| いざというときに、外国から兵糧攻めにあったら、降参するしかないぞ
     /〔.| 」 -=・=‐  .‐=・-.|  
    〔 ノ´`ゝ  'ー-‐'  ヽ. ー' | TPP加入で外国の有害農薬入り・遺伝子組換農産物だらけになるぞ
    ノ ノ^,-,、   /(_,、_,)ヽ  | 
   /´ ´ ' , ^ヽ / ___    .| TPP推進で大企業をスポンサとするマスゴミが金稼ぎのために
   /   ヽ ノ'"\ノエェェエ>   |   TPP反対の議員は農民票目当てだと偏向キャンペーンしているが
   人    ノ\/ー--‐   /|:\_ TPP賛成派は、財界の提灯持ちの議員と御用学者だけで
 /  \_/\  ___/ /:::::::::::::   財界からの金目的の汚い奴らばかりだぞ、原子力ムラと同じ構図だわな
   ::::::::::::::::::::::::|\   /  /:::::::::::::::::  
もう少し、まともな報道しないと、オレが復権した暁には、世界の常識「クロスオーナーシップの禁止」で解体してやるからな




106 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 18:43:18.81 ID:vwP0kkwF0
民主、自民、公明には選挙で鉄槌を下さないとならないと思うんだな。

107 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 18:44:56.44 ID:z3b9T1VC0
復興増税殆ど海外に垂れ流した政党よりはマシだな

108 :名無しさん@13周年::2012/06/29(金) 18:45:20.66 ID:yGpCi6Ec0
日銀が国債を買えば財政のデフォルトはないが、結果
国債価格が下落し総資産の50にパーセントを国債で運用 
している銀行は債務超過 その前に預金者が外貨に逃げるし
中央銀行しか国債を買えないとわっかたら、金融機関のディラーは
売り逃げるのでさらに下落。





109 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 18:46:25.48 ID:pocSMm330
1 キンマンコ先生 age 2012/01/27(金) 01:41:38.61 ID:yDlGLh0C
増税するっていっても消費税ばかり上げるんじゃあまりに芸がなくて呆れます┐( ̄ヘ ̄)┌ ヤレヤレ・・・

そこでよい財源があります。

宗教法人税・・・世間では米軍基地からS学会やT教会が米軍基地から、麻薬を購入しているとの噂があります。
        ネットジャーナリストのリチャード・コシミズ氏も推薦のこの税
        小沢氏もこれを提案したから宗教勢力絡みで検察から圧力を受けているという話も
        潔白なら宗教法人の金の流れも明らかにするとともに
        そもそもみんなを助けるのが宗教です!納税しろ(。・ε・。)

広告税・・・  麻生総理がこれをちょっと喋ったら突然マスコミが叩きはじめましたね。
        高額所得者の放送局や新聞社がちょっとは負担してほしいもんです!

パチンコ税・・ 朝鮮勢力&T教会やパチンコ業界と仲良しの安倍元総理には痛いでしょうが、
        こういう勢力にドンドン課税するのが正義じゃないでしょうか!?

 とにかくこれらの財源をタブーにするなヽ(`⌒´メ)ノ

 みなさんで政治家が議論したくないこれらの税を推進しましょう!


110 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 18:47:30.97 ID:V/erzGkr0
>>108
そしたら1ドル360円とかになって輸出産業大儲けで世界の工場日本復活じゃね?


111 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 18:57:35.95 ID:Zm2LhHhk0
この国、自民にぶっ壊される。

>ケインズ理論というと、乗数効果だと思っている人がいる。
>あるいは、意図的に、そのように捉えて、財政支出を正当化しようとしている場合がある。
>乗数効果が実際にあるかどうかは、そのときの経済次第であり、長期的には財政負担が
>逆乗数効果をもたらすから、相殺され、長期には中立的な結果をもたらす。
http://agora-web.jp/archives/1462009.html#more

長期的には財政負担が逆乗数効果をもたらす。
30年後、溜まりにたまった巨額財政赤字で我々の老後や生活は地獄を見る。
自分さえ助かればいいと考えている既得権者らは100兆円公共事業で潤ってるだろうが。

112 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 18:57:46.95 ID:Sydq/Q1uO
>>1
民・自・公はTPPも賛成だから英語表記受け入れて米国ゼネコンにそっくり移行狙ってんじゃないの?w
増税増税なのに自動車重量税だけはアメ車販売の障壁になると自ら唐突に『廃止まで決めた』
『消費税も海外に対して公約した』し圧力で完全に海外に富を流す流れw
米国土建は企業統廃合進んでて巨大企業だらけ。日本が対抗するのに統廃合進んで中小零細潰す頃には完全に市場乗っとられてんじゃないか?

113 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 19:01:08.68 ID:V/erzGkr0
>>111
でデフレと失業を放置して
30年後生活保護と労働意欲を失った国民ばかりになる民主党

とw
土建技術と労働規範が残る分公共事業のほうがマシだなw


114 :名無しさん@13周年::2012/06/29(金) 19:05:24.45 ID:yGpCi6Ec0
したっがてこれから起こる可能性が高いのは国債のデフォルトではなく
金融危機とハイパーインフレでありそのときは国内輸出産業は空洞化し
ている。円高、高い法人税、労働規制 原発停止や石炭火力の10倍のコスト
の太陽光発電などによる高い電力料金で加速



115 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 19:15:41.30 ID:3jeBJ44S0
最近公共事業で景気回復だとか言う奴が2ちゃんでも多いよな

偉そうに「けいざいりろん」を教えようとしてくるけど、おこぼれに与りたいだけの乞食だろ。

116 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 19:19:42.74 ID:Zm2LhHhk0
いま我々に必要なのは「経済成長」あるいは「持続可能なレベルの現状維持」である。

公共事業で経済成長できるだろうか?エルピーダやシャープ、ソニーなどの製造業が
軒並み新興国に追いつかれ赤字・リストラ・倒産の脅威と戦っている。
ケインジアンの言うような悪い社会主義的なバラマキで、公共事業で経済成長・現状維持
というのは無理がある。

必要な政策は改革派・上げ潮派が言ってるような先進分野や資源エネルギー開発、
スマートシティ・コンパクトシティ化による都市の効率化、研究投資、人材開発などである。

日本はこうした公共投資が他の先進国と比べて少ない。土建だらけだ。
資源エネルギー開発とかは欧米に遅れまくっている。いまからやるような情勢。
もはや時間的猶予は少ない。中国らに追い越される前に重点投資・重要政策立案・実行を要す。

117 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 19:23:42.42 ID:V/erzGkr0
>>115
公共事業と違って生活保護なら働かずに受け取れる!

こうですね?良く判ります。

118 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 19:27:52.61 ID:3jeBJ44S0
政治なんて所詮金の奪い合いなんだから自分によこせというのはいいけど
利口ぶって経済理論を振りかざす奴は一番嫌いだわ。
みんなに金が回る?そんなわけないだろ。
政治はゼロサムゲームなんだよ。

119 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 19:32:43.98 ID:vsqob9GRO
>>118
>ゼロサム
財務省がその考え方で今国民から奪おうとしてるんだが?

120 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 19:33:38.07 ID:Zm2LhHhk0
日本はなぜ中国・韓国にすら追いつかれるのか?

それは道路やダムばかり造ってるからである。
中国は宇宙開発や海底資源開発など、さまざまな先進的事業にたくさん投資している。
日本は、ほんと、ちょっとだけなんだよ。too little,too late.
とにかくこうした投資のスケールが小さくスピードが遅い。
それでいて土建投資は物凄い投資額。兆単位。

有機ELで有名な山形大学の城戸教授がこんなことを言っていた。
「このままじゃ韓国に負けるかもしれない。彼らは1000億規模で研究開発
しているが、我々は50億円だ。それでも勝てるように最大限の努力はするが・・・」

ポスドクと言われる博士号を取得した人たち、高学歴の人たちの雇用の受け皿にもなる
先進分野への投資もたくさんやる必要があるよ。下にばらまくだけではダメだ。
医療・バイオ・IT・デザイン・コンテンツなど、21世紀は公共投資のジャンルが
高度成長期とは違ってなければならないはずだ。

121 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 19:34:18.24 ID:vyb245DL0
最近、建設株が軒並み上昇していると思ったらこれだったのかぁ。

122 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 19:39:34.95 ID:ROSlsWHr0
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
★                         ★
☆ 民・自・公は、増税3兄弟         ☆
★ 次期総選挙では、鉄槌をくだしませう  ★
☆                         ☆
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

123 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 19:44:03.64 ID:Nqga3UuY0
震災予算の4割が未執行になってるんだとか。

震災復興を何もやってないってのが数字の面からもはっきりと裏づけられた訳で。

その間、どれだけの人が死んだ事やら。

本当に民主党政権は許せないよ。

民主党の国会議員の内、70人以上が帰化人(元朝鮮人)だというから

さもありなん、か。

124 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 19:50:33.17 ID:ovfVhcCw0
>>108
国債の資産評価額って額面どおりじゃないのかよ。
不良債権じゃあるまいし。

125 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 19:52:29.01 ID:Zm2LhHhk0
「ハコモノ・道路ばかり造り続けて衰退した国」

と言われる日は遠くないかもしれない。
韓国では既に住民票などの公的書類が自宅で受け取れるようなシステムが
稼働している。駅にも改札がない。日本は自動改札を作ったが、
韓国は改札をなくした。切符もITで処理するのだ。

中国も科学技術立国を目指し、理系の大学にはたくさんの人材が集まり
投資も官民国内外を問わずたくさん集まってくる。ロボコンなどを見ても
日本の上を行っている。工作機械の生産額ですら中国に抜かれてしまった。
他国は先進分野に巨額の投資をして追いついてきている。

日本は削減の嵐。こうした研究開発費は削減、削減という状態。
高学歴の人が仕事がなくてあぶれている状態。
そして土建投資だけは200兆円。終わったか・・日本。
30年後の未来は今の行動次第。今何をするかで決まるよ。

126 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 20:04:39.19 ID:Zm2LhHhk0
なぜ日本の製造業は中国に負けるのか?

一言で言えば投資不足。

中国企業は1台1億円もする工作機械をたくさん買って生産しているから
設備更新できない日本企業はだんだん勝てなくなってきている。
中国でもロボットがハイレベルな仕事をやっている。
韓国が強いのも投資の規模が半端ないから。

21世紀は道路を造れば乗数効果が高くなる時代ではないだろう。
上げ潮派が常に言い続けてきたように、医療・バイオ・IT・デザイン・コンテンツ、
資源エネルギー開発、人材開発、都市開発などに巨費を投じるべきであり、
そうした国々は勝者となり、昭和に成功したやり方をやった国は敗者となるだろう。

127 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 20:15:29.94 ID:jUK5GNNZ0
歳出の無駄を増やした民主の政治を改めないまま公共事業を復活させられたら
いくら増税しても金が足りなくなるのが確定だよな

128 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 20:18:20.31 ID:6rcx6XMn0
>>127
増税はともかく、公共事業の増資は必須だろ
ぶっちゃけ、これを集中して4、5年続けるだけで、日本の景気なんかいつでも回復できたし
景気回復さえすれば、増税しなくても財政は自然回復したはずだった。自民じゃなくてもやるべきだった
財政悪化の一因を作ったのは、コンクリートから人へとか寝言言ってた連中だよ
土建国家だった頃の方が、よほど景気も財政もまともだったじゃねーか…いい加減現実見て欲しいわ、反土建厨は

129 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 20:18:27.30 ID:od9wlDtoP
利権だ土建だと言ってもね、確かに利権もあるだろうが、原義は国民所得を増やすことにあるわけで。

景気は良くしろ、でも公共事業はやめろとか無理でしょ。

日本経済が流動性の罠に陥って金融政策が効かなくなったから、国民が平穏に暮らすためには財政出動せざるを得ないわけで。

一番責められるべきこんな悪化するまで何もしなかった日銀であって。

利権を論うのは結構だが、重箱の隅をつついて本質から目を背けてる自覚を持たなきゃな。

と思う。

130 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 20:19:01.05 ID:Zm2LhHhk0
日本は古い自民党政治の復活により将来的に衰退国になる可能性が高い。

日本に足りないのは先に挙げたような重要分野への投資。
これが圧倒的に少ないから高い成長ができない。
従来型のやり方では高い成長は望めない。
道路がないところに道路を造れば効果は高いが、
すでに道路があるところに道路を造っている。

さらに鉄道も船も空港も全部日本中に造った。
しかしそれを使ってすらいない。だから韓国の空港や港湾にも負ける。
負ける分野が多くなってきているのは無駄な公共事業ばかりやっているから。

それでいて藻で油を作ろうとか、太陽光発電の効率を上げようとか、
そうした研究開発にはあまり投資してこなかった。やってこなかったことが多すぎるのだ。
今後も相対的にtoo little too lateでしかやらないのなら負けまくるよ。
土建200兆円一辺倒ではダメだよ。特別会計があるんだから。むしろ他の業界に200兆ぐらいで丁度良いぐらいだ。

131 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 20:22:38.20 ID:4phvKhGh0
>>103
こいつらバカだな。
波及効果とか知らねーのかな。
経済をしぼませたいだけなんじゃねーの。

132 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 20:23:24.26 ID:riFV5gfO0
擁護のしようがないものは別として
議論がわかれるものについてマスコミ様が執拗に叩きだしたら「むしろその方向で行け」ということ。
マスコミに悪意があるとかないとか以前に、コイツらの予想はいつも外れてコイツらが賛美するものはいつも悪い結果を残す。
所詮社会の公器(笑)を気取りたいだけの風見鶏。

133 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 20:23:38.46 ID:jUK5GNNZ0
>>128
国内の雇用のために公共事業を打つことはそれほど反対はしないよ
でもね
歳出が際限なく増やされていく政治ではそのツケによる負担増で国民が潰されるだけだ

134 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 20:23:45.72 ID:6rcx6XMn0
>>130
重要分野への投資とか言いつつ被災地のインフラ復興も、都心部の震災対策強化も
老朽化した高度成長期のインフラ整備も無視するわけだな。

成長が臨めなくなったのは、不況にも関わらず、公共投資を削るという逆説的な対策をとった事が原因であり
失われた20年をいたずらに長引かせたのは、根拠の無い土建国家批判を続けた連中こそが元凶
いい加減自覚すべき。 この20年、一度でも4年間集中的に公共投資の増加策をとった事があったか?
それもしないで、半端に景気対策打ち切っては、鬼のクビをとったように、公共事業の無駄を訴え、予算を削った

公共事業は20年前に比べて、確実に大幅に減ってるぞ?特に民主党政権はな
お前らの言う通りにして、この20年何か改善したか?

135 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 20:27:06.34 ID:5I4pHmpUO
財源が無いと言い
消費税増税分は社会保障に使うと明言したのに
財源が無いのにナゼ公共事業が増えるの
自民党と民主党と公明党と国民新党は

ウソつき

136 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 20:28:34.97 ID:6rcx6XMn0
>>133
歳出を減らす前に、景気回復をして税収を増やす事を考え無いと、財政問題など絶対に解決しない
不況を無駄に長引かす現状こそ、後世にツケを残す行為なんだよ。それを認めたく無い連中が
悪あがきで、いつまでも公共事業削減は正しいとか寝言言ってる。
民主党政権が5兆円の公共投資削減をすれば、10兆円税収が低下した

増税すれば税収低下により、余計に財政悪化するとは言われ続けてるが、公共事業を減らしても同じ事
一時的に歳出を拡大させても、景気回復にのりださないと、何も解決しないよ。それには公共事業と金融緩和の同時政策しかない

137 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 20:28:47.21 ID:I8KKVBEJ0
>>130
インフラのメンテナンスは無駄な公共事業じゃないだろ。
ほっといたらトンネルも橋も通れないくなるぞ。
景気がよくなったら民間が頭使って必要なところに投資する。
国がどうのこうのやるもんじゃない。


138 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 20:32:12.31 ID:5I4pHmpUO
自民党と民主党と公明党と国民新党は
景気対策のために公共事業を増やすから消費税増税します
とは言っていないよね
全てウソの最低の政治家達だね

139 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 20:34:24.07 ID:D239Igye0

中野剛志-産業論

> 産業の発展には金融の論理と矛盾してボラティリティ(変動幅)の低さを必要とすると述べている。
> 変動が大きい方が活力があり、秩序や安定は硬直的であり停滞しているというイメージをもっている人が多いが
> それは間違いだと指摘している[45]。
>
> 資本主義がダイナミックなものであるのは事実であり、不確実性がイノベーションを生むという面があるが、
> イノベーションをするためには、将来のリターンがあるかどうか、まったく不透明である場合には投資はできないとし、
> イノベーションをやる動機を起こさせるのは不確実性が低い場合だとする[46]。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E9%87%8E%E5%89%9B%E5%BF%97

140 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 20:34:50.89 ID:4phvKhGh0
>>130
選別やら集中やらを考えず何の計画も無しに、
利権にしてばら撒いたのは確かに間違いだわな。

あと列島改造論やらで何十年もかけてやるはずの公共事業を、
数年でやった田中角栄の罪は大きいわ。
1970年台後半〜80年台前半の建設ラッシュに集中して作った公共施設の耐用年数が
後で一気に来るんだが、どうするつもりなんかな。

141 :名無しさん@12周年:2012/06/29(金) 20:35:14.00 ID:7dpFb/tP0
だれかが野田内閣不信任案を提出したら、自民党は賛成せざるをえまい
コンクリートから人へのゆり戻しになる


142 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 20:35:30.26 ID:8TfG66tj0
こういう連中を国賊っていうんだろうな

143 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 20:35:56.65 ID:Zm2LhHhk0
日本には「特別会計」というものがある。
道路特定財源のように、こっちで土建やってるんだから
さらに200兆円土建は暴挙だろう。

金というのは使いようだ。
何に遣うかは各国の自由だが、何に遣ったかで結果に大きく違いが出る。
土木ばかりやっている人と研究技術開発ばかりやっている人なら
たぶん後者が豊かになる。何をするかで結果は変わるはずだ。
もちろんバランスが重要だが、バランスが悪すぎるということ。

>>137
無駄な公共事業というのは使ってもいないのに作ってしまったような事業。
日本全国に空港や港湾・道路を造ったが経済効果がほとんどないような事業。
野菜を運ぶだけの空港や、釣り堀と化している港、車のほとんど通らない道路、
使用しないハコモノなど。必要な公共事業は当然認めている。無駄な公共事業に限定した話。

144 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 20:36:31.63 ID:zAFxeCIm0
ここで整備新幹線にGOとか
民主は狂ってんな・・・

145 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 20:39:49.94 ID:NG+g2XOv0
ニコ生 CafeSta 開局1周年記念 スペシャル対談 麻生太郎×三橋貴明
http://www.youtube.com/watch?v=19XTuN7CufQ&feature=related

昨日のニコ生の奴な。
まあ見てみろ。

146 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 20:40:07.39 ID:6rcx6XMn0
>>140
無駄な公共事業の選別の必要性と、公共事業そのものの否定を混同してる連中が多い所が問題だな
無駄な道路は必要無くても、景気対策として何らかの政府による公共投資は、景気対策に必須
それが公共事業そのものの一切の否定にすりかえられたんだな
もっとも、その高度経済成長期のインフラの老朽化問題もあるから、道路事業の復活も必要な事業と思うが。
ちなみに、老朽化の問題は田舎よりも、首都高など、主要都心部のインフラの問題の方が大きいから
角栄だけが悪いわけじゃない。首都圏に道路は不要なんて、誰も言わんだろ。
阪神大震災で、神戸の拘束道路が横倒しになったが、東京も、首都直下地震にそろそろ備えるべき

147 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 20:40:11.49 ID:Jg1xyyse0
ナマポ国家 VS 土建国家

そりゃナマポ国家の方が低所得者は楽だわ
汗水たらさなくて良いから

148 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 20:41:21.77 ID:zAFxeCIm0
>>147
どういう対立軸なのかはまったくわからんがw
消費税上げたらナマポは増えるんだぞw

149 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 20:45:21.96 ID:6rcx6XMn0
>>143
震災復興と、全国の震災対策だけでも過剰とは思わない。原発や発電所などの震災強化対策も含まれる
どのみち、そのくらいの予算を投じ無いと、今の深刻なデフレは解決しないし
200兆円の使い道を議論するならともかく、公共投資そのものを否定すべきじゃないな。
軍事やエネルギーに数十兆注いでもいいな。

しかし、自民の国土強靭化法以外に、大規模な公共投資プランを
誰も提案してないのが問題。その自民も増税は賛成とかわけのわからん事に
日本の政治に希望は無いのか…

150 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 20:45:46.08 ID:I8KKVBEJ0
>>143
200兆ってのは列島強靭化の予算だぞ。
耐震補強とか新幹線とか色々あるからな。
道路はその一分だぞ。
デフレ対策と地震のためにやるんだぞ。
わかってる?

151 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 20:47:24.06 ID:ArGtho5A0
被災地の復興
福島の除染
高度経済成長時代に造ったモノの老朽化。

土建国家で何が悪い。もはや日本が生き残るにはこれしかないだろ。

152 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 20:52:03.57 ID:sPcZJEAm0
今時こんなみのもんたレベルのことドヤ顔で言う奴ってマゾか何かか?
みんなの軽蔑と嘲笑が気持ち良いのか?

153 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 20:53:52.60 ID:Zm2LhHhk0
>>134
0か1かの話になりがちだが、老朽化した設備更新などの必要な公共事業は肯定している。
東北の復興ももちろん必要だろう。

しかし、他の重要分野にもたっぷりと投資してくれよ。
集落も大規模化してコンパクトシティ・スマートシティを作るなどして
効率化しないともたないだろ。日本全国津々浦々まで広く開発してたら
みなが貧乏になる。無駄な開発。たとえば空港100作るのではなく
60にして良い物を造りつつ全体の総予算は少なくして他へ回せれば合格。

>>149
だからそのものは否定してないって。

>>150
それでも他の分野との資源配分バランスが悪ければ批判する。特別会計もあるし。
土建ばかり200兆円で他の重要分野が削られる一方なら日本はオワコン。

154 : 【東電 79.1 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/06/29(金) 20:55:53.48 ID:JiM0bi0l0
民・自・公
全て潰そう。

155 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 20:59:17.39 ID:I8KKVBEJ0
>>153
いやいや。
だからやるんだよ。
日本海側に高速鉄道網を整備して、東京一極集中から地方分散化を目指すんだよ。
公共事業でGDPは押し上げられるからみんな貧乏にはならないぞ。
デフレから脱却すれば民間企業が頭使って投資するようになるから。

156 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 21:02:43.50 ID:4phvKhGh0
>>146
老朽化の問題に関してはちょっと近視眼的かもしれん。

主要都心部のインフラの問題は、東京オリンピック前にバタバタと建設されたのが、
今ちょうど耐用年数を迎えようとしてたり超えたりたりしてるから、
震災の影響もあって注目されがちなんだけど、
1970年台後半〜80年台前半に建設された公共施設は、
その時期のインフラよりも数がものすごく多い。
しかもバタバタ作ってるから、質もあんまり良くないし、耐震の基準も古いから甘い。

耐震化とか徐々にやってるけど、今の主要都心部のインフラの問題なんかより、
はるかに先々深刻になると思うよ。

計画性とかを考えずに国債発行してまでも、一時期に集中して
公共事業を出しまくった田中角栄の罪は、やっぱり大きいよ。

157 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 21:04:40.78 ID:oikyHPb60
自民党は公共事業のために民主党を操って消費税を増税させたんだよ。
みんな消費税反対とすごいけど、その動機はここにあるんだから
この部分に注目しないと本当の問題にはたどり着かないんだよな。

公共事業で景気回復させますから、消費税を上げますっていうのが
消費税上げの本当の動機。

158 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 21:05:28.47 ID:4phvKhGh0
>>157
それはバカの意見

159 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 21:07:44.36 ID:5I4pHmpUO
社会保障と税の一体改革と言いながら
消費税増税したら公共事業を増やす
自民党と民主党と公明党と国民新党の
消費税増税賛成派は全員政治家のクズだよ

160 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 21:09:26.56 ID:/V1mpcMi0
>>1 うしうしタイフーンφ ★朝鮮部落民=朝日新聞記者=丑 田滋 消費増税でコンクリートから生活保護で景気回復!
   

★★6・26 民主党朝鮮部落民が消費増税・住民税も増税大勝利!!! ★★

民主党の朝鮮部落ネットサポーターズとカルトマスコミ(フジテレビ統一教会)
朝鮮部落TVと財務省のネット工作員と2chにおける長い長い戦いが始まる。

 小沢と一緒に朝鮮部落民「在日参政権」大勝利だ。
 小沢と一緒に朝鮮部落民「人権擁護法」大勝利だ。
    <<日本人の税金は物から朝鮮人へ>>
 増税でコンクリートから生活保護へ 4兆円 朝鮮部落大勝利だ
 増税でコンクリートから外人子供へ 2兆円 朝鮮部落大勝利だ
 増税でコンクリートから公務員労組42兆円 朝鮮部落大勝利だ
 増税でコンクリートから官僚天下りへ2兆円 朝鮮部落大勝利だ
 増税でコンクリートから東電労組へ 3兆円 朝鮮部落大勝利だ
 増税でコンクリートから日教組へ 10兆円 朝鮮部落大勝利だ
 増税でコンクリートから韓国政府へ 5兆円 朝鮮部落大勝利だ
 増税でコンクリートから朝鮮学校へ 1兆円 朝鮮部落大勝利だ
 増税でコンクリートから男女参画へ10兆円 朝鮮部落大勝利だ
 増税でコンクリートからパチンコへ 10兆円 朝鮮部落大勝利だ
 増税でコンクリートからTVや電通へ 3兆円 朝鮮部落大勝利だ

  これで解散総選挙は民主党朝鮮部落が圧勝だ!

自民はこりごり二度とダメ!二度とダメ! 民主党がマシ民主党がマシ
自民にどれだけ日本経済が破壊されたことか民主党がマシ民主党がマシ
自民の重税で30年も貧困生活を強いられた民主党がマシ民主党がマシ
自民とアメリカにどんな奴隷扱いをされたか民主党がマシ民主党がマシ


161 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 21:09:35.26 ID:TJX+lqnT0
叩くのも良いが、2chで良案を出してくってのはどうなのさ。
そういう板あるんかな?
良い案あったとしてもここじゃ消えちゃうだろうに。

162 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 21:10:24.89 ID:vsqob9GRO
消費税増税が財務省の20年来の悲願だから。
政治家は選挙区に公共事業の予算配分するのが財務省だから、
楯突けば選挙で落選するかもしれない。
怖くて言いなりになっているんだよ。

163 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 21:11:00.48 ID:KhjtKZKZ0
ナマポなら10人救えるところを公共事業だと1人ぐらいしか救えないだろ。
業者の懐に入る額が公共事業は多すぎる。

ホリエモンも無駄な事業をやるなら直接金配った方が効率的と言ってたし。
一部の人間の懐を肥やすために大増税っていうのが本当に許されると
尊大な頭では思っちゃうのかね。

164 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 21:11:30.07 ID:ITE81ytY0
消費税は昔からなにに使ってるのかよく分からん。

酒や煙草なら好きなだけ取られりゃいいと思うけど、普段の生活で
強制的にわけの分からん税を取られるなんておかしい。

165 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 21:11:46.59 ID:v814OLPK0
ダイアモンド・オンラインw

時代遅れのサヨメディアの中でも更に周回遅れのとこかw

166 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 21:12:39.59 ID:rS+gCuai0
悪いのは汚職であって、公共事業は正しいデフレ対策
分けて議論しろよな
ましてや正しいことをするのに悪いことが必然的に伴うからと言って
正しいことをやらないという意味不明な選択はしないようにw

167 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 21:12:45.97 ID:Y1xILOqtO
公共工事は修復のみぐらいでいかないと。
首都高やりかえるだけで兆円単位だろうが。
上下水道とか港とか復旧インフラ整備だけでいい。
それでも莫大に金が動くよ。

168 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 21:13:30.64 ID:mZMNmBpW0
整備新幹線 高速国道 よみがえる
老朽化水道 橋梁の補修は置き去りか

169 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 21:14:36.22 ID:/VaX34ya0
土建やで苦しんでるのは中小の土建や
大手の土建屋は相変わらず談合し放題

170 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 21:15:04.89 ID:rS+gCuai0
>>146
国民は日本という会社に税金という資本を出資してる株主
その配当は安心で便利な暮らしであって、金をばらまいてもらうことでは決してない
金をばらまくならその分減税しろって話だし

171 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 21:15:06.98 ID:PtPxOXix0
>>168
老朽化したインフラは、後で騒いでそのために消費税を20%にします

172 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 21:15:37.53 ID:4phvKhGh0
まあ、長崎新幹線とかはいらんわな

173 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 21:16:58.82 ID:Y59EhlR50
庶民に重税を課して賂をくれる企業に仕事を回すとかどこの悪代官だよ

174 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 21:18:43.23 ID:HCGTnAtr0

【朝日新聞】 「民主党が非難されるべきなのは『約束果たさなかったから』ではない。小沢氏らが『果たせない約束したから』である」★3
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1340954370/


175 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 21:23:51.58 ID:oArTiruA0
消費税10%てなぁ
店にとって消費税アップは本気で大問題だ。一人分以上の人件費が軽く増税でもってかれる
そして得られたはずの利益を取り返そうと企業は人件費を減らす
なのに減らされる当人は貴重な選挙権を行使もせずに目の前の仕事に追われる
負のスパイラルだ

176 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 21:28:41.02 ID:KC2UuAezO
>>166
いや、公共事業はもう限界だよ。
あれは、今が良ければ後は知らん戦略。
ツケが次世代にまわるだけ。

それで今苦しんでるんだから、公共事業はもう無理。
特にハコモノ建てるだけのやつは、未来に何も残さない。負債だけを残す。

下水道整備や電線地中下、リニア建設支援みたいな将来に残る公共事業ならまだしも、それについては遅々として進まないか、民間企業に丸投げだからね。

ダムや田舎の道路整備などには熱心だが。

177 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 21:31:28.22 ID:/iT5gj6y0
>>176
公共投資するにしても本当に必要なものを選別してやってほしい
土建国家云々と叩かれることが想定される政策であるものを
正統性を強化しないと自民党としても実現が困難になるんじゃないの

178 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 21:31:45.16 ID:+Ke54qKs0
アホのせいで必要なインフラ整備まで削られて
しかも日本中のインフラが40〜50年経って
そろそろ寿命を迎えつつあるんだから公共工事やれよ。
雇用、経済復興の一端にもなるだろうし一石二鳥じゃん。
土建国家だろうがなんだろうが気にすることねえからやっちゃえ。


179 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 21:32:55.04 ID:3NM7D0AL0
日本政府は日本の敵。

仮想敵国は、日本政府!

日本政府は国敵、打倒!!

180 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 21:33:35.87 ID:rS+gCuai0
車が走りやすいように道路を整備しろ
こんなに車に乗りにくい国はないぞ

181 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 21:39:40.52 ID:PdZ8a+xS0
社会保障といいながら

ただの増税だったの巻き

182 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 21:43:26.83 ID:jUGw/RaB0
>>176
で、公共事業止めて日本は景気良くなったのか?ん?じゃあ今の体たらくはなんだ?
また負の遺産か?

今のほうが昔より確実に負債が増えているのに

183 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 21:44:36.84 ID:UtOI5vd10
民主の造反議員に措置を求めないまま、自民党が参院で協力するのは詐欺だ

処分がなければ小沢の反対は茶番と同じ。それを茶番にするのは自民党だ

なし崩し的に国民を騙し、テロリストを容認するなら自民党。約束どおり参院での協力を取り消せ!

民主は処分か、法案通らずの二択しかない。野田は、不退転の決意が本当か見せてみろ!

184 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 21:47:50.48 ID:v5RO4yrr0
利権利権とワンパターンに叫ぶしか能が無いなwww
飽きたよおまいらもこんな馬鹿学者もw

185 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 21:48:57.60 ID:D239Igye0
経済成長するためには何を増やさなければいけないか。
それは投資です。
日本はバブルのときから投資が大幅に減っています。
で、これを増やさなければいけないといってるときに、
ベーシックインカムって言われても、
それを貰った人が投資してくれればいいけど、まずないと思います。
だから、ベーシックインカムって、理論が不可解で、
「経済成長させる」って視点がまるでないなあ、と思うんです。

三橋貴明
http://www.youtube.com/watch?v=iE3hniYudAY#t=6m20s

186 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 21:50:01.51 ID:ymlmdOy/0
金剛

187 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 21:51:07.91 ID:WG5G9w8g0
これは、みんなが金使わないから
政府が税金として徴収して代わりに金を使ってやろうってことだよ。


188 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 21:52:34.13 ID:brDIZzHy0
10年間で総額200兆円だと
1年あたり20兆円
どこにそんな財源あるの?

189 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 21:52:40.89 ID:D239Igye0
(ベーシックインカムについて)
経済から少し離れて言うと、「仕事を作るのではなくてお金」というんですが、
人間はお金を稼ぐためだけに仕事をしてるわけではなくて、
職場で人間関係を持ったり、自分は○○会社の××だ、
という風にアイデンティティを求めてやってる面があるんですね。

だから失業というのは非常に苦しいもので、自殺する人もいますが、
それは経済的に苦しいだけなら、失業給付で済む話なんです。

でも、失業の本当の苦しさというのはお金が無いこと以上に、
社会とのつながりを失ったとか、自分が何者か説明できなくなったとか、友達がいなくなったとか…

だから、いつか派遣労働で切られたときに、秋葉原で過激なことを、
ナイフを振り回した人がいましたが、あんな行動に出るっていうのはよく分かるんです。

もし、仕事に帰属することでアイデンティティや倫理観を見出し、
「オレは働いて自立して自分で生活してるんだ」っていう自負が仕事にあるんだとしたら、
それを失業給付やベーシックインカムで変えることは恐らくできません。

中野剛志
http://www.youtube.com/watch?v=iE3hniYudAY#t=7m00s

190 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 21:54:39.73 ID:jG1D/o2C0
いやー同じ名目で作りまくった地方空港のお陰で
景気良くなったろw
地方活性化成功しただろw

191 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 21:57:04.80 ID:4phvKhGh0
自民党もそろそろ谷垣を降ろさないとダメだな

192 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 21:57:18.38 ID:XWc1A4+M0
消費税増税より資産税の方が適しています。
資産税をすれば、社会保障や公共事業などで歳出されたお金が多くの国民に行き渡り、歳入として戻ってきやすくなる。

公的仕事:公共事業従事者、福祉従事者、公務員など  ←公的仕事を請負った法人の株主、公共事業に用地を提供した地主も含む  
公的給付:年金受給者、手当て受給者など

■消費税の場合
歳出→公的仕事や公的給付で国民Aがお金を得る→Aが貯蓄する。
※国民BやCは生活費を得られないし、Aからしか所得税などを得られない。しかも、Aが貯蓄した以降は、Aからも殆ど税金を得られない。

■資産税をする場合
歳出→公的仕事や公的給付で国民Aがお金を得る→Aが消費→Aに販売したBがお金を得る→Bが消費→Bに販売したCがお金を得る→続く
※BやCも生活費を得らるし、所得税なども納める。仮にAが消費せずに貯蓄しても、Aから資産税で年数%ずつ税金を得られる。

193 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 21:59:41.77 ID:+6lbekADP
おいおい、消費税を公共事業に回す感じだぞw
これが正体だよ

194 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 22:00:34.56 ID:brDIZzHy0
10年で200兆円
1年間20兆円とすると

日本人口が1億2000万人とすると国民一人当たり年間16万6667円の借金
4人家族の家庭だと4倍して年間66万6667円の借金をする計算

195 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 22:01:35.15 ID:+NkJAiQ20
公共投資を増やすのは賛成だが今の土木、土建、建設業はISO取って
会社という概念が以前と違うから社長や株主の利益が大きすぎるわ。

196 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 22:01:46.03 ID:bgrPsdRZ0
「松下電器産業 (パナソニックの前身) の創業者松下幸之助の女狂いはひどかった」、
と今も広く語り継がれる伝説です。
愛人は数知らず。認知した子だけでも四人います。
松下幸之助は松下政経塾を創設しました。
その一期生が野田佳彦首相です。
松下幸之助あっての現民主党政権で、
民主党政権あっての消費税増税です。
めでたし、めでたし。

197 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 22:07:38.68 ID:jG1D/o2C0
大変だこりゃ
少子化で30年後に新幹線利用する人がどんだけいるんだろう
そのうち新幹線で廃線なんていうのもできんじゃねーの

198 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 22:08:44.25 ID:Sb+UxYCO0
「消費税率は15%にするべき」 自民・野田税調会長が発言
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1340974744/


ありがとう自民党。絶対に投票しない

199 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 22:30:46.20 ID:91qcwPNL0
コンクリートから人へは完全に過ちだからしかたない

民主が証明しただろ

しかし、自民も調子にのってわけわからんことやるから始末に置けない
しっかり監視しないと、無駄なものまでどんどん作るのが自民

200 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 22:32:28.15 ID:PdZ8a+xS0
新幹線に需要ないだろ

先が読めない政治家

201 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 22:32:29.50 ID:XDfu2l6M0
これからいよいよ特に地方はつるべ落とし的に人口減少に突入するわけで
新幹線なんかできた頃には駅の周りは限界集落だらけだ

202 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 22:32:46.12 ID:xAv0E36i0
公共事業でガス田開発するなら許す

203 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 22:36:34.74 ID:fbAQ1wbi0
>>196
男狂いでもあったんだろ
だから、エイズで死んだインチキ学者から送り込まれた前原が……

204 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 22:39:14.27 ID:Zt2JW/Ku0
消費税は、タバコ税と同じで、景気や値段に左右されやすい。

むしろ、景気に左右されない高所得者と資産家に課税したほうが、安定的な税収が見込めるんじゃないのか?
昭和のときのように。

消費税にしてから、どうも上手くいっていない気がする。


205 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 22:41:09.26 ID:+6lbekADP
新幹線に3兆円w
北海道に新幹線で行くか?
飛行機ありゃいいんだろ

そんな余裕ねえんだよカス

206 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 22:43:53.16 ID:hocwYcj20
>>205
道民は飛行機乗りたがらないんだよ

207 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 22:44:21.48 ID:XWc1A4+M0
>>204
年1%資産課税をするだけで年十数兆円(←消費税増税5%分に相当)の税収が、景気に依らず安定して得られますね。

208 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 22:46:38.63 ID:Zt2JW/Ku0
資産家の投資による雇用が叫ばれるが、投資よりも消費が望まれているのではないのか?
消費無ければ、いくら投資しても、何も売れないとおもうが。

209 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 22:49:21.53 ID:xzk0qc+40
>>194
債権者も日本人だけどね

210 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 22:49:35.94 ID:Zt2JW/Ku0
>>206

道民が一番すきなのは、飛行機でも電車でもなく、自動車だろw

211 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 22:49:59.85 ID:+6lbekADP
>>208
票と献金くればそれでいいんだろ

212 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 22:50:24.03 ID:UCA1S+OY0
消費税導入を強く押していた
経団連企業の不買を行いましょう〜

消費税の楽しみ方(不買の進め記事)
http://www.tanteifile.com/diary/2012/06/27_01/

経団連企業
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E7%B5%8C%E6%B8%88%E5%9B%A3%E4%BD%93%E9%80%A3%E5%90%88%E4%BC%9A

経団連公式
http://www.keidanren.or.jp/index.html

よろしく。


213 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 22:51:11.42 ID:VpNnS5mH0
B/Cの第3者チェック機関の設置と明確な説明責任。

公共投資に対する社会的価値や宣伝効果を踏まえたコストダウンを
前提にするべき話。
公共投資に対する信用不安を作り出した人達の罪は、想像以上に
大きいと思わなきゃ話に成らない。メディアや国民が馬鹿だって発想を
持ってる役人や政治家がいるなら、直ぐに辞めるべき話。

214 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 22:51:32.17 ID:JxkslCmT0
もういらね

215 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 22:56:57.93 ID:xzk0qc+40
>>123
もともと公務員が少ないので、予算を執行できる人間が足りなかったのと
民間の生産力が落ちてるから

216 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 22:57:06.52 ID:GQEcEbxn0
新幹線作るなら、保育園くらいすぐできんだろ。

あんなザルみたいなこども園法案なんか通しやがって。

217 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 22:58:15.84 ID:CqnPcLKE0
おまえらなんでそんなに野田のこと応援するの?
どこがいいの、あれのどこが?


218 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 23:00:46.19 ID:GQEcEbxn0
>>217

誰が応援してんだよw

219 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 23:25:48.78 ID:Xj5Gu/wc0
>>114
円高でハイパーインフレってどんな状態だよ
1京円さつが発行されているのに、1ドル70円ならアメリカのすべての企業を買収できるねw

220 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 23:34:57.65 ID:SNb1nnwSP
民主党が進めてる福祉利権の方が、悪意の温床の上に経済的にも役に立たない無用の長物なんだけどな。

221 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 23:38:40.76 ID:3NM7D0AL0
自衛隊が国敵政府打倒に向けてウォームアップ中!

http://sankei.jp.msn.com/images/news/120629/plc12062916370011-p4.jpg

222 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 23:40:40.48 ID:3123YYIz0
財源確保した途端これだよ

223 :名無しさん@13周年:2012/06/29(金) 23:44:28.78 ID:JphpKbCy0
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
★★★★★★★自民が政権復帰したら猛烈な日本ウリが!★★★★★★★★★★★★
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

まして、200兆の公共事業なんかブチあげたら、一気に国債暴落。
これまでとちがって1000兆円の借金が突然重大な意味を持ち始める。
巨額財政赤字を放置し、トロイ放漫財政の自民党政権が誕生したという理由で
くすぶっていた日本ウリが全世界で爆発。

悪辣ヘッジファンドや世界中の投資期間がが一斉に日本国債を売りたたく。
金利は急騰。つられて住宅ローンの金利が上昇、変動金利の場合は仮に月々
15万円だった返済が30万円に!
にもかかわらず不動産価格は暴落。住宅ローン残高が不良債権化。銀行ローンは全て不良債権化。
そしてはじまる銀行の取り付け騒ぎ。円相場は1ドル200円〜250円に下落。

致命的なのは日本の食料。ただでさえ国内自給率は低いところへ輸入価格が上
昇するため食べ物の価格が一気に2倍以上。餓死者もでるようになる。
特にワープア層は完全に生活崩壊。町にはホームレスが溢れる。ガソリン価格
も2〜3倍、輸送コスト急騰で全物価が2倍に上昇。灯油も。
極寒の真冬の深夜、駅の階段やコンコースに座り込んで寒さをしのぐホームレ
スの群れ。凍死者もでる。

しかし富裕層は日本を見捨てて海外へ逃亡。残された人々は極貧状態。

GNP世界三位の日本の財政崩壊は世界中を巻き込む。第二次アジア金融危機勃発!!。ギリシャ危機どころかユーロ圏全体が崩壊したほどの影響を及ぼす。世界銀行、IMF、米国もお手上げ。
そこへ中国、韓国、ロシア、北朝鮮が人道的支援の名目で介入、進駐、占領・・・・・。
こんどはただではすまない自民党の政権復帰。

224 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 00:17:28.48 ID:4D2Pxfes0
公共事業をやるために消費税増税するのがバレちまったようだね。
必要な公共事業だけをやるといっても官僚が決めるのだから、何でもできてしまうわな。
財政再建も糞もなくなっちまったな。
もう無茶苦茶のお手上げ。

225 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 00:20:00.00 ID:dHx5cHRo0
>>223
金利が急騰したら買いオペすればいいじゃんw
馬鹿?

226 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 00:30:38.91 ID:qu5dVssPO
どの党が政権獲っても脱官僚なんて結局は無理で、全て言いなりなんだよな
新幹線の他にもダムとか箱モノとか、これからてんこ盛りで出てくるぞ、きっと

227 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 01:03:10.74 ID:tv+uyTp60
>>215
建設会社とかも20年前と比べたらかなり減ったよな。

>>220
厚生労働省はひどいもんな。

しかし、消費税をあげるのは収支のバランス考えりゃしょうがないとしても、
税収増えたから出費も増やすってどうなんよ。
緊縮財政にしろとは言わないけど、早く借金返せよ。

228 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 01:08:51.38 ID:OSIdSw4c0
ちょっと説明すると、政治主導、政治主導って言ってますけど、
一般に、政治学で1955年体制って言うでしょ?アレの前までは確かに官主導でした。
自由民主党ができて55年体制になってからは、
政治主導になって官主導じゃなくなった、っていうのが定説です。

日本の場合は、財務省に提出する前の各省の概算要求が、
自民党のときだと、自民党の部会、っていうところを通さないと認められないんです。
部会の委員長がヤダと言ったら通らないんですよ。

マスコミでは官僚の言いなりになって政治が動いてるから、って言うんですけど。
違うんですよ。「政治家の先生に怒られないように」官僚が予算を作るんです。
官僚はそういうの得意ですからね(笑)、政治家が止めたり怒ったりしないんです。

それが、実は官主導といわれるものの正体です。

中野剛志
http://www.youtube.com/watch?v=DWvXRCLcY-4#t=1m16s

229 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 01:09:02.28 ID:run4zHmyP
>>227
基本理念は「増収するために出費増やす」だぞ。
上手く行けば増税の必要ない可能性もある。

230 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 01:24:43.71 ID:tv+uyTp60
>>229
収入の倍の金額を出費してるのに、いくら景気がよくなったって黒字にはならんだろ。
税収が倍になってもやっとトントンだよ?
それじゃなくても、労働人口が減ってるのに。

231 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 01:41:42.13 ID:npRakkQQ0
>>21
まじで?どんなことやってるの?
浜岡原発はどう関係あるの?

232 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 06:28:33.57 ID:pCx4eu3p0

いやーこれは笑うしかないわwwwwwww

全員政府に拍手してやろうwwwwwww





233 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 06:30:40.07 ID:xCGF/6030




今こそ自民党を打倒するとき!







自民党を打倒し豊かな社会を勝ち取ろう!





234 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 06:32:54.04 ID:5jyrJLT7O
震災需要とか考えたら仕方ないと思うね
被害に合わなかった地域も防波堤欲しい市町村は多いだろうし

235 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 06:34:07.86 ID:prjR8Ky40
ここ書いてる奴って経済全く解ってないな
話にならん

コストダウンが良い事だと思い込んでるのもアホの極み
国内で整備するものは国内の会社が受注するわけでコストダウンしたら
その分の金が回らなくなるだけ
いやぁ本当に素人ばっかで乙

236 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 06:34:12.50 ID:sQMLSEsn0

民主党 「消費税増税やるよ。増税したお金で財政再建だよ。バラマキしすぎちゃったw」
自民党 「消費税増税やるよ。増税分はすべて社会保障に回すよ。国民の安心が第一」

民主党 「消費税増税の前に、やるべきことをやるよ。公務員の給与7.8%減だよ(2年限定プゲラw)」
自民党 「消費税増税の前に、やるべきことをやるよ。公務員の給与、恒久20%削減だよ」

民主党 「コンクリ-トから人へ。でも、新幹線3路線建設するよ、選挙近いし。財源は赤字国債だよ」
自民党 「地震や津波に強い国土強靭化やるよ。学校や公共施設の耐震化。財源は建設国債だよ」

同じかなぁ? ぜんぜん違うと思うけど。

237 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 06:36:24.04 ID:KDDa5uOZ0

スペシャル対談 麻生太郎×三橋貴明
http://www.youtube.com/watch?v=19XTuN7CufQ&feature=related

>>1の高橋洋一がいかに無能かが分かる動画↑

マスコミに踊らされたくない人は、これを1度でいいから見て判断して欲しい

238 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 06:38:30.03 ID:prjR8Ky40
まず公共事業をやらないと日本の中小の工場は潰れてしまうだろうな
一番の頼みの自動車関係や機械部品がどんどん海外の工場に移ってて
日本の工場は今や壊滅しかけてる

道路整備するにしても建物作りるにしても土建屋以外に様々な部品がいる
その部品は今どこの工場でも持ってる機械で設計さえすれば作れる
勿論製造業だけでなく運輸もその他様々なものに波及していく

20兆の投資だけでどれだけ救われる命があると思ってるんだ

239 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 06:40:38.59 ID:EVv0ehNY0
民自公のプロレスごっこを見抜けないと食い物にされるだけだわな
腐った公務員や特殊法人を改革するには国民が総決起して抗議せんと駄目

240 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 06:42:18.39 ID:EKudiMWQ0
>マスコミでは官僚の言いなりになって政治が動いてるから
一言で言えばマスゴミの表現でOK
実際はわかってない政治家にいかにも良い話であるかのように説明、
政治家に質問し過ぎてバカと思われるのが嫌と思わせて官僚の意見を通す
こういう事だな。

241 :名無しさん@12周年:2012/06/30(土) 06:43:55.86 ID:JKqrMdpr0
自民は公共事業w
民主は社会保障w
国民は国の借金を返すためw
消費税増税して、それを何に使うか知らないバカ国民が賛成とかw

賛成してるバカはやっぱバカってこと
無知なバカがマスゴミに乗せられて賛成とかw

ほんとバカってバカだよねw

242 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 06:44:48.23 ID:prjR8Ky40
滑稽なのは公共事業反対と騒ぐ主婦の旦那の会社が何らかの形で
公共事業の恩恵を受けててそれが激減と共に旦那がリストラされてしまい
後で物事をアホ主婦が理解したこと

部品一つにしてもそれを仲介する商社がいるし作るにしても工具を入れてる
工具屋、問屋、メーカーがある 工場に出入りしている業者も多数いる
建設機械作ってる会社には多くの下請けが存在している

原発が止まっただけで数十の機械部品加工の工場が倒産したというのに
無知って怖いな

243 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 06:46:44.21 ID:OdqGtt4+0
自民党に投票しようと思ったけどやめたほうがいいってこと????


244 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 06:49:20.27 ID:prjR8Ky40
>>243
公共事業=悪の構図はマスコミが作り出したものだぞ
日本がつぶれていいならそうしたらいいよ

245 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 06:50:23.66 ID:sQMLSEsn0
>>243
それでいいんじゃないの。
「自分の頭にお灸を据え続ける愚民」の振りをした下級工作員さんw

246 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 06:52:23.82 ID:EKudiMWQ0
>>243
そういうこと。
民主、維新、公明も酷いものだが
だからと言って自民が良いのではない。
どこも足りない政党ばかりだから全部野党にして政策ごとに連合させればよい。






247 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 06:52:36.25 ID:gLTN3DHp0
公共事業復権はいい。
ただその中心に脱原発を据えるべき。
古臭くなった原発は廃止し。
別のエネルギーへの転換を名目に
公共事業をやるべき。

248 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 06:57:05.09 ID:prjR8Ky40
今の日本の中小工場の現実

かっては日本で何でも作り輸出していた為各地で工場が立ち並び部品など
様々なものを製造していた
田中角栄以降公共事業が増えそれに伴って関連部品を作る工場が多く増えた
しかしバブルが弾けたあと公共事業がやり玉に挙げられ減少の一途を辿る
工場は生き残る為に自動車関連の下請けにシフトチェンジをしていった
そしてその結果部品の価格競争が激しくなり発注元の大企業だけが儲かる仕組みになった

しかし自動車部品に依存度がどんどん高くなっていたが近年の不況、円高で
トヨタを初め大企業はコストダウンの為海外に工場を移転させ部品を現地で
作らせる方式に転換した
その結果工場は多数倒産し今残ってる工場も仕事激減でいつ倒産してもおかしくない
状況になった 
それを救うには公共事業を増やして国内で金が回るようにしなきゃいけない

249 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 06:58:34.98 ID:RTRm99I00
>>241
賛成してるのは、公務員とある程度資産がある富裕層だけだけど?

250 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 06:59:53.91 ID:LiOOtqu60
>>243
消費税15%にされても良いのか???
今の自民党の幹部連中には
消費税15%まで上げろってヤツがウジャウジャ居るんだぞwww
俺はそんなの絶対ヤだねwww
議員や公務員や医者の給料削ったら増税なんてしなくて済むのに
それをやらないで、増税、増税だなんて間違ってるよ

251 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 07:01:21.34 ID:prjR8Ky40
>>250
今のマスコミに躍らされてるバカ国民の言い分だけ聞いてりゃ
消費税は50%でも予算足りなくなるぞ
それをしない為に何をすべきかだろう

252 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 07:04:48.04 ID:prjR8Ky40
大企業は簡単に工場閉鎖してしまうけどさ
そこで1万人は働いてる従業員が閉鎖と共に殆ど職を失うわけで
それがもう多くの大企業で簡単に行われてるがそこの下請けも
多くが倒産していまう

そら税収減るわ 減った分を国が対策しなきゃいけないんじゃないの?

253 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 07:06:13.41 ID:xfhyBfnP0
>>1
未だにこんな旧態依然というか様式美の「公共事業=悪」みたいなのを言うヤツがいるのかw

254 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 07:09:01.92 ID:KXA23AdmP
有効需要の拡大有効需要の拡大有効需要の拡大

大事なことだから三回書きましたよ丑さん

255 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 07:09:05.48 ID:prjR8Ky40
公共事業=悪を唱えて刷り込んだマスコミはその後どうなったか
知らんぷりだしな
それで多くの人が職を失ったとか知ったこっちゃないって感じ

256 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 07:10:49.73 ID:m7RARO3T0
gdpなんて増やさなくて良い
公共事業なんて金持ちにさらに金をくれてやるってことだ
そんなこと必要ないだろ
生活保護拡大してワープアを救え

257 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 07:11:13.31 ID:D3qjNQgv0
だから公共事業っていみないの
一過性のものだし

258 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 07:16:33.51 ID:5HylePW90
公務員給与削減が実現しないのは自民のせいだった!
tp://awabi.2ch.net/test/read.cgi/ogame/1328050968/
民主政権、50代後半公務員の給与を大幅カットへ 給与安い若年層の月
給は据え置きの神対応キタコレ
tp://www.2ch-vivi.mydns.jp/2010/07/post-474.html

259 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 07:19:49.02 ID:uFmDVUqBO
公共事業批判してる奴はデフレって形でつけがまわってくるぞ
もう遅いけど

260 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 07:21:52.80 ID:prjR8Ky40
>>256
>>257

無知すぎて話にならない

261 :名無しさん@12周年:2012/06/30(土) 07:22:24.50 ID:JKqrMdpr0
4人家族で年間32万円増w
月々2万5千円増w
サラ金から借金してるような家庭が生活できるわけねーだろw
消費増税で自殺者が増えるだろうなw


262 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 07:23:10.44 ID:m7RARO3T0
>>259
デフレは日銀のせいですから
公共事業関係ありません
日銀法改正して日銀から権力取り上げれば
インフレにできます

263 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 07:24:50.55 ID:prjR8Ky40
>>262
日本の製造業とか国内の工業関連が壊滅しても
俺知らない だけは解った

264 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 07:25:22.24 ID:D3qjNQgv0
もう最悪だな 
増税馬鹿もそうだが、逆に
公共事業しないとデフレのままとかそういう馬鹿なことを吹き込んでる連中もいるからね

もうやばいでしょ
無知とか言い出してるしさw
恐いよね日本がマジでw

265 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 07:27:07.11 ID:prjR8Ky40
国内の企業のサラリーマンが勤めてる会社も
国内の産業、工業の衰退でどこもかしこもダメージ受けてるわけで
反対を唱えてる奴の身内が実はダメージ受けてた例は多いと思うぞ

266 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 07:28:59.31 ID:m7RARO3T0
さめたピザの小渕が公共事業しまくってだめだっただろ
借金が増えただけ
日銀が無能だから失敗したのだよ
日銀から権力取り上げないと何をやっても駄目
また借金が増えるだけ

267 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 07:30:02.43 ID:prjR8Ky40
>>264
いやいやお前の方が本当に怖い
現実を知ってほしい

そりゃさ毎日PCの前にいるだけの人なら知らないかもしれんが
何をするにも様々な関連会社があってそれが日本を支えてきた
ぐらいは知ってて欲しいな
鉄の部品一つにしても製鉄所、鋼材屋、加工屋、問屋、工具屋、油屋
機械メーカー、運送屋などなど全部関わって来てるんだぞ

268 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 07:31:49.31 ID:D3qjNQgv0
大体、デフレが日銀のせいとかいうのも吹き込んでる連中がいるよな

中央銀行で市場の通貨量をコントロールできる訳ないじゃん
アホでしょ


269 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 07:32:20.16 ID:prjR8Ky40
>>266
根本的に国の借金の債権者は日本人だから問題なし
今は借金よりも国内で金回す対策しなきゃいけないんだよ

270 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 07:33:34.45 ID:pzJ40wfh0
>公共事業=悪の構図はマスコミが作り出した


建設業の規模は日本経済全体の1/20だから、すでにマイノリティなんだよw
自民の古い政治が終わったのも、サービス業中心の社会になったから。
いまさら土建復権とか、ねーわw


>>264
土建関連のロビイストが跋扈してるのかもなぁ



271 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 07:34:35.31 ID:QrF+zjIV0
結局維新に投票するしかないように政治家が一生懸命やってるねww
自民党に投票するか、と思ってたが、既存政党はやっぱり全部信用できない。
弱者は完全に見放した政治をやってるね。
「国民の生活が第一」・・・もはや笑いのネタにもならない。

272 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 07:36:09.08 ID:D3qjNQgv0
何を言ってるのか分からないよね

急に部品の話をし出して現実を知れとか意味分かりませんよね普通。繋がってないし。
公共事業の話だし、それと絡めて説明したらいいんじゃないの。
マジで本気で何を言ってるの?
大丈夫ですか?
全く意味が分からないんですよ。
意見が違うのはいいじゃない。
しかし何を言っているのか分からないんですよ。

273 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 07:37:38.85 ID:prjR8Ky40
>>270
建設業だけの話じゃないんだって
直接の土建屋なその程度でもそれに関連する会社、事業は数倍になる
部品製造が建設業にカウントされてるか?
運送屋がカウントされてるか?つまりそれを全く解ってないつってるの

274 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 07:38:24.38 ID:PF/3TLND0
まず、自民って考えを捨てるべきだろ。
変われるよ、現に俺は変われた!

>>270
そういうの見据えて小沢が言ったのに。
コンクリートから人へですか(笑って、バカにされた。


275 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 07:39:11.76 ID:BhAprlk60


【話題】 英国は消費増税で大失敗! 若者の失業率は1980年代以降最悪の22%
http://www.zakzak.co.jp/economy/ecn-news/news/20120629/ecn1206290755006-n1.htm 

276 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 07:40:02.17 ID:prjR8Ky40
>>272
公共事業で金が回るのは土建屋だけじゃないの理解出来る?
材料にしても部品にしても全部関わって来る
何も知らない奴は見てる範囲が狭すぎるんだって

277 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 07:41:21.61 ID:AEQQ4nxc0
また土建国家ですかwww
もうその論調飽きたよwww

278 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 07:42:08.30 ID:gEU2k4Ks0
税金優遇しても、そこで得た利益で外国に工場作る売国製造業よか、国内に金が廻る土建業のほうが遥かにマシ。



279 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 07:42:40.65 ID:pzJ40wfh0
これ以上、日本列島をコンクリートだらけにすんな
国土へのダメージは兆単位だろうな
天皇も悲しむぞw


>>273
それいったら、どの業界も関連してるだろ
あと製造業もマイノリティだぞ



280 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 07:44:27.20 ID:Nn8dNbCcO
地方に金を蒔く際に、公共事業と地方公務員給与があるが、後者は金を貯め込むばかりで、市場に金がまわらない。
逆に、公共事業は土木関係者が多く、夜の経済効果に果たす役割も大きく地方経済に一定の効果がある。

地方で仕事がないと、東京に人が集中してしまう。
そうしたら、車を買う人とかも減るし、結果的に日本経済事態が困窮する。

今一度、地方経済も考えて頂きたい。

281 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 07:46:06.39 ID:prjR8Ky40
>>279
製造業ってくくってるけど金属加工の会社はそこに入って無いよな
研磨屋、焼入れ屋、材料屋などなど
全部関連してくるからさ日本を今まで支えてきた全国にある中小の工場
とそこで働く多くの人の雇用守るには今はもう公共事業しか残ってない
マイノリティとか解った風に吠えてるけど何も解ってないじゃん

282 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 07:46:42.18 ID:AEQQ4nxc0
東京スカイツリーの建設、あれもいわば公共事業なわけだが
あの建設で潤ったのは土建屋だけなのか?

283 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 07:49:09.08 ID:prjR8Ky40
>>280
公共事業といっても土木関係者ばっかじゃないからね
今の工事関連は建築機械の発達でその機械関連や材料に金が多く回る
勿論使われる部品とかもだけどね
昔みたいに何でも人が手でやってる訳じゃないのと一時期より人件費を
土建屋が抜けなくなってる

284 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 07:49:45.91 ID:KFgzkTPB0
不況時に公共事業で雇用対策ってのは常道なんじゃねーの?

285 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 07:51:18.55 ID:D3qjNQgv0
>>276
そんなの限定的だよね
結局、一部しか潤わないんだよね
全体見ろとか自分の周りしか見てないと思うんだよねえ
そういう意見があるのは知ってるけど
いつもそう思うよね

マクロ的に見ると意味ないよマジで
公共事業っていう薬が切れたら
また皆失業するんだよ
その繰り返しだったし

公共事業は日本ではかなり中抜きが多いからし、仕事を創出するということ自体が
高コストだから非効率なんだよ

286 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 07:52:36.87 ID:xfhyBfnP0
>>285
ナマポだって一部しか潤わないじゃないか。
どちらが建設的だと思ってるんだw

287 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 07:52:50.22 ID:p66C46tY0
土建は中抜きと利権まみれだからな

288 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 07:52:51.94 ID:kzW6SeOSO
希代の詐欺師!

289 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 07:52:53.07 ID:prjR8Ky40
>>284
雇用対策とそれ関係した多くの企業、工場などの活性化を
するには常道かな
それをマスコミが悪だと刷り込んだから性質が悪い

何もしなくても国の借金は大幅に増える
少しでも内需拡大で税収増やすしか対策は無いんだがな
国内の大きな工場が軒並み海外移転してるのにさ

290 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 07:53:40.06 ID:AEQQ4nxc0
九州新幹線が全線開通してからまだ1年ちょっとだが

九州新幹線の経済効果、2兆4,900億円  各地で期待高まる
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120401-00000000-sh_mon-bus_all

たった1年で2兆円以上のの経済効果
鹿児島県内だけでも463億7,600万円の経済効果が出ている

それを受けて、今あちこちで新幹線の工事が始まってるよね

公共事業=悪にしたり、それを理由に自民党叩いている連中は
日本に景気回復してほしくない売国奴の戯言だから無視していい
自民党は、きっちりと列島強靭化を実現してほしい

291 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 07:53:49.30 ID:N73h+b6c0
公共事業へ税金を使う → 公共事業を請け負った会社から政治家へ献金

さあ、おまえらの税金をいただきますよ!

292 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 07:54:08.88 ID:08HSjxWUO
建設業がどれだけ裾野が広い産業なのか全く理解してない奴多杉
ちなみにうちみたいな年商100億未満の田舎の中堅資材商社でさえ
取扱い品目は500種類前後
仕入先は100社以上ある

293 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 07:54:15.02 ID:pzJ40wfh0
>>281
圧倒的に人不足なのは福祉関係だろーが。


日本はもう第3次産業中心なんだって。


294 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 07:54:15.96 ID:Nn8dNbCcO
>>283 つまり、滞留する通貨に価値はない。
と、いう事です。


295 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 07:55:33.56 ID:xfhyBfnP0
>>291
この三年間で「ナマポと公務員と民主党がのさばってるよりはマシだな」、と実感できたので
それで良い。

296 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 07:56:18.83 ID:+sBrae2h0
前の選挙で民主は増税は議論すらしないとか言ってたけど
自民は上げるって言ってなかったか?

まぁある意味議論すらせずに増税してるけど

297 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 07:57:28.92 ID:XRa/66cgO
>>295 相変わらず馬鹿がいる

298 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 07:57:31.77 ID:prjR8Ky40
>>285
一部だと思い込んでるだけな
ある企業に旦那が勤めてる主婦がマスコミに踊らされて公共事業反対と
騒ぎ世論もそうなり公共事業が激減した

旦那の会社は業績不振で大幅なリストラで旦那は解雇された
何の仕事してたかと言えば旦那は工業用切削刃物メーカーの社員だった


つまり物事を理解してない奴が何でも躍らされて反対する

299 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 07:57:36.28 ID:08HSjxWUO
>>293
福祉に金ばらまいても
金が市場に環流しないだろ

300 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 07:58:36.06 ID:xfhyBfnP0
>>297
お前に言われても目くそ鼻くそやw

301 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:00:41.59 ID:cFxHfRpb0
自民は無いわ。創価公明とべったりだし、白アリがうじゃうじゃいるし、官僚のいいなりだし

302 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:00:48.42 ID:prjR8Ky40
風が吹けば桶屋が儲かる

これを理解してるかどうか 簡単な話

303 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:02:23.21 ID:xfhyBfnP0
>>301
「自民は無いわ」と言う前に「○○が良い」と書けよw

304 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:02:46.75 ID:OdqGtt4+0
10年間で総額200兆円の自民党
これがどれくらい税収増につながるのか?
単に借金が上乗せされるだろうだけ


305 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:02:58.74 ID:pzJ40wfh0
日本って、観光資源も相当なものなのに

コンクリと放射能で台無しだわ
とほほ・・・



306 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:04:04.14 ID:ELWBwtqR0
よく自民党は前から増税を口にしていたから、今回の民主党の相乗りも
綺麗な賛成と言っているアホな自民信者がいるが

増税を口にして参院を勝てたのと、民主党の増税案に相乗りする事は
全然意味合いが違う

307 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:04:34.27 ID:EKudiMWQ0
>>252
>減った分を国が対策しなきゃいけないんじゃないの?
イイ指摘だけどアホだから何もできんよw
公共事業で200兆円なんて数字を出すくらいだから。

308 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:05:04.58 ID:prjR8Ky40
国の借金よりも国内の雇用を守る方が大事
現実と言うか何も知らない奴は性質が悪いな

309 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:06:55.95 ID:D/DjzrBeO
公共事業には悪い側面もあったんだよ
とにかく公共事業やれというのはアホ

310 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:07:24.19 ID:08HSjxWUO
>>305
だったら
道路のアスファルト全部ひっぺかして
コンクリートの建物全部壊して
橋も堤防も港も空港も無くして生活できるのか?

公共事業を否定してる連中は今の便利な生活自体を否定してるわけだが

311 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:07:31.99 ID:prjR8Ky40
>>307
いや500兆ぐらい本当は入れなきゃいけないとも言われてるがな
どっちゃにしろ全国の老朽化した公共の建物や橋とか道路などのメンテナンスや
原発対策とか200兆は掛かる

312 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:08:29.58 ID:lJ6tq88P0
左巻きのよくあるコンクリートは悪、公共事業は悪って発想にはどんな魂胆があるんだろうね
不況のときこそ雇用を創出するのが今日の政府のあり方なんじゃないの?

313 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:08:53.72 ID:OdqGtt4+0
公共投資による財政出動額をXとする
公共投資による税収増Yとする

X>Y
ならば公共投資による財政出動で国の借金はX−Y分増えたことによる



314 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:10:02.18 ID:Vhcb2GhU0
公共事業やるならやってくれていいよ
いたるところボロいし

315 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:10:17.83 ID:txYSddGE0
まあ働かない連中に社会保障で金渡すぐらいなら、公共事業でも
やって仕事作ったほうがいいだろうな。
幸い災害大国だから使い道はいくらでもあるし。
ただ後から維持費かかりすぎる事業だけはやめてもらいたいが。

316 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:10:18.57 ID:ELWBwtqR0
しかし民主党政権になって約2年
まともな雇用対策や景気対策を行なっていないのに
よく今まで以上の増税法案を出したもんだなあ

官僚の犬とはいえ、ここまで仕事が出来ない癖に
小遣いだけ欲しがる役立たずな政治屋集団はいないわなあ

317 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:10:32.61 ID:D/DjzrBeO
>>312そういう公共事業、是が非かというような極論はやめようぜナンセンスだ

318 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:10:39.56 ID:EKudiMWQ0
>>311
言われてるだけでおまえらのやり方じゃいくらあっても足りん
そういうことだろ?
500兆円使うとまたあといくら足りないと言い出すに決まってるwww
習性って怖いな、痔民

319 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:11:07.70 ID:OF6jeITG0
>>310
なんでそういう極論しか出てこないんだか。
都市計画も国家戦略も何もない事業続けて何か意味あんの?
観光資源活かすために都市計画見直すのだって公共事業だろ。

320 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:12:56.75 ID:D/DjzrBeO
いつもいつもこういうスレで極論になる
のは意味がないからやめようぜ

321 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:14:40.05 ID:lJ6tq88P0
>>317
え? 悪い部分があるならそれを正すために努力をすればいいだけなのに
とにかく悪い点があるから絶対反対って言ってるのは>>1なわけで
是か非かという極論にこだわってるのは左巻きの連中やマスコミだと思うんだけど

322 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:14:46.98 ID:prjR8Ky40
一ついうと今、日本全国にある中小の工場は様々な高度な独自技術を持っている
この技術を守り発展させる投資と考えれば解り易いかな

大手企業が新開発とかなんたら名目打ってるけどその9割は中小が開発
して大手企業に採用されただけだからね
その技術が今は外国に流れてるのは国内だけで飯食えないからなんだよね
日本政府としては今後の発展を考えるならそういった中小工場を守っていかなきゃ
いけないんだよな

で、そういった中小工場にお金を回さないと折角の高度な技術が発展どころか潰れる
発展させるには体力つけさせないとダメなんだよな
土建屋にしても日本の建築技術は世界最高 それもまた守るべき技術だろうに

323 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:15:12.87 ID:Vhcb2GhU0
しょうがない
日本人はバランス感覚に欠けた民族であることはだいたい周知の事実だから
出る杭が打たれるのもバランス感覚がないせい
みんなが均質でないといけないという強迫観念があるからな
それでいて情弱という自己矛盾

324 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:15:40.53 ID:Xmm91LlX0
所得を増やせるならなんでもいいが、
結局、公共事業以外に選択はあるのかよ?

325 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:15:47.89 ID:FeEACfLV0
電機労連が泣いたw

326 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:16:18.79 ID:sQMLSEsn0

「公共事業」そのものが悪ではないんだよ。
公共事業だろうが社会保障だろうが、ジャブジャブ赤字国債つぎ込んで、財政を悪化させることが悪。

「公共事業」について言えば、郵政民営化で財投をやめ、蛇口を閉めたのが小泉。
それを再度開けようと民営化法案を廃止しようとしたのが小沢民主党。
結局自民党が修正案を丸呑みさせて最悪の事態は防いだ。
それでも民主党は、選挙目当てで新幹線3路線の建設決めちゃったけどさw

学校や公共施設の耐震化、古くなった道路や橋の補修、やるべき公共事業はたくさんあるよ。
乗数効果も高いし、経済刺激策にもなる。

「公共事業=悪」とか「増税談合の分け前は利権たっぷりの公共投資」とか、馬鹿じゃないの?w

327 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:17:21.38 ID:OdqGtt4+0
自民党に投票したら益々日本の借金は増えて(200兆分)
増税になる。
反面一部の土建屋のみがぼろ儲けってことでOK???


328 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:18:11.66 ID:D/DjzrBeO
>>324デフレ脱却には公共事業しかない。
問題は公共事業にもいい公共事業と悪い公共事業とがある。
そこから考えよう

329 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:18:16.28 ID:RwP/7qgK0
>高橋洋一

この人財政問題なんかでは良い指摘すると思うけど
オワコン構造改革派なんだよな

330 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:18:25.57 ID:ELWBwtqR0
まさか増税した分を公共事業に回すから
増税賛成とか思っている奴はいないよな?

331 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:18:33.68 ID:/DUPe5DAO
けらケセラセラ

332 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:18:41.29 ID:prjR8Ky40
>>327
全然違う

200兆円分以上の所得が増えて企業に体力がつき雇用が守られる

333 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:20:18.52 ID:OdqGtt4+0
>>332
でも日本の借金は200兆増えて
国家破綻するである

334 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:20:37.31 ID:Sm5J2HSB0
金融緩和とセットなら意味あるけど、増税とセットでは効果も限定的で意味なし。

335 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:21:09.60 ID:prjR8Ky40
>>333
債権者が日本人で国家破綻をしようにも出来ないんだが

336 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:21:41.40 ID:OSIdSw4c0

6月29日(ブルームバーグ):債券ファンド世界最大手、米パシフィック・インベストメント・マネジメント(PIMCO)は、公的債務残高が国内総生産(GDP)の約2倍と主要国で最悪の状況にある日本が
将来的に財政破綻する「確率はゼロに近い」とみている。

http://www.bloomberg.co.jp/news/123-M6CZPV0UQVI901.html



337 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:22:09.29 ID:ELWBwtqR0
増税するより、日銀法を改定して円刷れよ

338 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:23:19.64 ID:3ajF1FCi0
高橋洋一はリフレ論者だから、金融政策だけでデフレ脱却できるという理論で財政支出を否定する。
世界の著名な経済学者は、リーマンショック後の世界経済の動向を見て『やっぱ金融政策だけじゎ無理だわ』と臨機応変に柔軟に路線変更をしてるのに、現実を見ないで一つの理論に固執するのは単なるイデオロギーでしかない。

339 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:24:04.09 ID:OdqGtt4+0
200兆円公共投資に使うぞ

お前ら国民全員に200万借金するぞ

ってことOK?


340 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:24:20.67 ID:D/DjzrBeO
ダムは絶対反対

341 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:25:35.02 ID:Sm5J2HSB0
>>338
自民のように公共工事さえやればいいというのもひどいけどな。
公共工事は景気回復の呼び水にはなってもそれだけでの効果は限定的。

342 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:26:30.37 ID:bkXnd8TY0
つーか他に目新しい産業なんぞ介護と
スマホくらいしかここ何十年とでてこなかったろ。
IT革命なんていってたけど浸透しはじめたら沈静化し始めたし。

で、公共事業に立ち返ると。昔のように建設業が無職を救う形に戻るってことか。


343 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:27:55.01 ID:prjR8Ky40
とりあえず経済産業省を改革して隣の国のプロパガンダになってる
マスコミを1回処罰しろよとは思う何をやるにしてもな
国益の真反対ばっか報道してるマスコミを放置してる意味が解らん

344 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:29:00.81 ID:jcEiLQ200
>>326
・景気対策が主目的の公共事業は、「悪」だが、
・震災復興や維持補修など真に必要な公共事業は、「悪」ではないね。

つまりマクロ経済政策としての公共事業は、「悪」だ。

1.公共事業費は、防衛費とトレードオフになる。
 国の支出は、以下に分類される。
 (1)固定費=社会保障費
 (2)変動費=防衛費+公共事業費   
 財政収支を一定とした場合、公共事業費を増やせば、防衛費を減らさざるを得ない。

2.財政赤字は、経済成長の足を引っ張る。
 公共事業費増の影響は、以下とおり。
 (1)財政赤字→増税→可処分所得(↓)→消費(↓)投資(↓)→生産(↓)雇用(↓)→税収(↓)
 (2)財政赤字→国債増発→将来不安→消費(↓)投資(↓)→資本ストック(↓)→生産(↓)


345 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:29:10.69 ID:ELWBwtqR0
しかし公共事業で土方を増やしても、それを継続しないと
土方が再び無職に戻る事になるのだが

実際、長い年月の公共事業の否定のお陰で
土方からホームレスに落ちた人は数多い

346 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:29:23.16 ID:D/DjzrBeO
誰にとっても良い公共事業をやればいいんだよ
都市河川のコンクリートをはがすとかね

347 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:29:26.55 ID:pzJ40wfh0
そういや、
自民のマニフェストに「解雇規制の緩和」ってあったけど
非正規の土建従事者を増やして雇用対策とするのか?


>>322
円安が不可欠だろ
フォックスコンとかに、どうやって太刀打ちするのか




348 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:30:01.76 ID:Sm5J2HSB0
国債を発行して(金融機関の資金は国債へ)公共工事では意味ないんですよ。
金融機関の資金が民間投資に流れるきっかけとしての公共工事でないと。

>>343
マスコミって、銀行から超低利の融資をうけて国債を買ってるような気さえする。

349 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:30:29.82 ID:AY/WbT980
つーか、借金の処理しろよ。
財政が危機的って名目で、増税するんだろ。
実際、国が馬鹿みたいな借金してるから、将来の不安や子供を生まない消費しない等々
社会不安が起こるんだ。

350 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:30:43.97 ID:OSIdSw4c0

デフレは通常の景気循環と違って、底を打たない。

「人々は価格が下がり続けると信じている限り、モノではなくカネを欲しがる」ので
消費や投資よりも貯蓄に回す。
つまり民間に任せておいてもカネが回って景気が上向くことはない。

この意味で、「デフレはインフレよりも破壊的」


351 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:31:20.57 ID:id+TZfnh0
>>340
長野県で死者が出るほどの豪雪被害があったのに岩盤浴に行った脱ダムwの田中康夫乙


352 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:31:45.04 ID:AEQQ4nxc0
>>341
今、景気低迷している日本には、例え呼び水だろうと必要
それがきっかけで、お金が回りだしたら、日本経済は復活するよ

353 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:31:53.99 ID:Bb5OMtxu0
スコップとリアカーでやるんなら無駄っぽい工事も貧乏人救済で許すけど、
トラックとか燃料とか材料輸入するような工事は貿易赤字膨らむし考えようよ




354 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:31:56.58 ID:lJ6tq88P0
結局、ミンスが掲げた第三の公共って何をしたかったんだろうな
コンクリートから人へのスローガンも従来の公共事業に対する
反対のための反対としか映らなかったし

355 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:32:25.73 ID:jcEiLQ200
>>349
>実際、国が馬鹿みたいな借金してるから、将来の不安や子供を生まない消費しない等々
>社会不安が起こるんだ。

その通り。
民主党の詐欺フェストの帰結を見れば分かるとおり、

国の歳出増(財政赤字増)=増税 または 国債増発(将来の増税)


356 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:32:39.38 ID:M1avhZLR0
>>345
海外で建設会社が受注して土方が海外にいくしかないんでない?
中国なんか海外でのプロジェクトでは中国人を連れて行ってやってる

357 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:32:46.82 ID:Sm5J2HSB0
>>352
だから、その資金作りが増税&建設国債ではまったく意味なし。

358 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:32:52.03 ID:prjR8Ky40
>>341
もう既に問題は日本が大不況で苦しんでて脱却する為の何通りかの政策を
マスコミの間違った報道、刷り込みや反日組織の意図で悪だと総て捻じ曲げられて
その政策を全く出来ないように封じられてることだろ

公共事業しても日銀の問題にしてもさマスコミがどっちの方向向いてるのか
解らないような報道と世論操作で全部潰してしまう
日本は経済対策しちゃいけないのか?って話にもなるな
公共事業だけでなんて誰も思ってないが絶対にやらなきゃいけない政策の一つ
な訳でそれすら反対するマスコミに躍らされたバカが日本多い

359 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:33:11.05 ID:B5afXq7uP
まあたマスゴミの「公共事業=税金の無駄」キャンペーンかよ。
じゃあどうやって景気対策するんだよ。

360 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:33:56.58 ID:OSIdSw4c0
財政の不均衡を心配する前に経済の不均衡を心配するべきだ。

あなた方の言うように「借金」を残さないと言う選択をするなら、
デフレという巨大なツケを将来世代に残すことになるだろう。

それによって失われる富は、あなた方の心配する借金の比ではない。

361 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:34:21.03 ID:lJ6tq88P0
>>358
そう考えると、失われた20年ってマスゴミの暗躍があったとしか思えんね

362 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:34:30.86 ID:bkXnd8TY0
許すか許さないは個人が決めるもんじゃないしな。

363 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:35:34.27 ID:M1avhZLR0
>>357
というか矛盾してるような気がする。
国債刷ってなんで増税なのか。自民のサポは3党合意以降これに
ついては急に黙ってしまった

364 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:35:45.73 ID:3ajF1FCi0
公共事業のせいで国の借金が1000兆円にも増えたと誤解させるような、公共事業悪玉論プロパガンダに国民は騙されてる。
公共事業の予算がいくらか知ってんのかとw

365 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:36:46.75 ID:jcEiLQ200
>>357
その通り。
・増税は、国民の可処分所得を減らし、民間消費や投資を減らす。 
・国債増発は、国民の将来不安を増大させ、民間消費や投資を減らす。

結果、政府の財政赤字は、更に増大する。
政府は、更なる増税を行う。負のスパイラルだ。

景気対策としての公共事業費増は、社会主義国家への道だ。


366 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:37:00.77 ID:M1avhZLR0
>>361
あれは先送り→決められない政治をしたから>失われた20年
不良債権処理を断行してたら済んだ話。小泉が出てきてそれをやった
途端に金回りが良くなったんだし。

367 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:37:01.74 ID:AEQQ4nxc0
>>357
GDP成長すれば、税収Upするだろう
そのためのきっかけを誰かが作らないと、日本は永遠に落ち込むだけだぞ
麻生元総理の言葉を借りると

「金利が安い、土地が安い、工事費が安い、工期が短い。今やんなければアホですから」

368 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:38:00.94 ID:prjR8Ky40
いやだから借金を減らすには税収を上げるしかないわけで
金縮したら雇用失って税収ダウンするじゃん

その税収上げるのに公共事業も対策の一つでそれが国債であっても
やらなきゃいけないんだって
今の日本にある企業は技術はあるが金が無い だから何も出来ない
これが金が来れば回りだして日本の発展に繋がる

369 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:38:43.18 ID:M1avhZLR0
>>365
だろうな。どうせやるなら高速道路の割引の拡大や自動車減税とか
を拡充したほうがいい。

370 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:39:24.33 ID:Y61ISmDN0
>>353
赤字が膨らめば円安になって輸出産業復活!

経常収支の黒字が問題。



371 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:40:05.85 ID:uKV5rSgHI
三橋信者の頭はおかしい。
「日本は内需国だから輸出企業は無視しれ」と言いながら
「刷りまくって円安にしろ」と矛盾したことを言う。

まあ、円安になったら燃料代が高騰して庶民死亡w
内需国だけに一部の奴以外死亡

372 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:40:30.66 ID:M1avhZLR0
>>367
それが思ったほど増えてないから問題視されてるのよ?


373 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:40:31.13 ID:ZN6o6Hc90
>>368
バカじゃないのか
公共事業に使ってそれ以上に税で回収できるとでも思ってんのかw

374 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:40:34.40 ID:prjR8Ky40
>>365
国の借金が増えて国民が不安ってのもマスコミが煽ったからだろ
実はその借金の債権者は日本人そのもので国家破綻は0%

詭弁なんだよね全部それって


375 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:40:51.94 ID:WHRuIxL80
そうか、公共投資で税収がアップするのか
じゃあ消費税増税をやめるにはどんだけ公共投資すればいいんだ?
乗数2として10兆円の増税分なら5兆円の追加的財政出動でOK?
国際競争に勝つための研究開発に注ぐか、国際緊張に応じて防衛費を伸ばすか


376 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:41:04.23 ID:kBHb3EaL0
公共のインフラ破壊は侵略の常套手段
公共事業が全て悪いというのは、反日マスゴミが刷り込んだもの

それにのっかって、公共事業を批判しまくった日本人が一番悪い。

そろそろ目をさましたほうがいいよ。
マスゴミがする批判は、全部、反日のためだということに。

377 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:41:07.20 ID:jcEiLQ200
>>367
公共事業費増は、経済成長のマイナス要因だ。

公共事業費増の財源は、増税 または 国債増発。
・増税は、国民の可処分所得を減らし、民間消費や投資を減らす。 
・国債増発は、国民の将来不安を増大させ、民間消費や投資を減らす。

長期GDPは、資本、労働、生産性に起因する。
公共事業増によるインパクトは、
・資本↓:民間投資が減少するため
・生産性↓:市場原理による効率的資源配分が損なわれるため


378 :1th ◆6KRJEpqjyg :2012/06/30(土) 08:41:20.76 ID:XL6JKaQj0
だからー土木工事はやたら嫌う人がいるからとっとと月の開発を始めろって。
年100兆円くらいかければ月に千人収容の基地くらい出来るぞ。

379 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:41:30.37 ID:iP/ANWlO0
今の時代土建とインターネットが稼ぎ頭です。

380 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:42:02.84 ID:PSS7wsfV0
>>371
デフレを脱却することが第一
円を刷っても円安にはそうそうならない
世界の資産が円に集まってくるから

381 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:42:37.42 ID:AEQQ4nxc0
>>372
そりゃ、単発でやっても意味ないだろう
長期継続的に対策打たないと、周りのデフレ推進策でかき消されるだけだしw

382 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:42:43.10 ID:prjR8Ky40
>>373
バカはお前
企業に体力つけさせる為の対策が公共事業
金が無いから事業発展出来ないのが今の日本の現実
税収を上げさせるには企業を強くしていくないわけで
そんな簡単な考えで反対してるとか情けなくなる

383 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:43:20.67 ID:QXnvc5Kd0
国債が1000兆円もある状態で意味の無い公共工事に200兆円をしようという
自民党のドカタ脳が恐ろしい。バカが国を滅ぼすとはこのこと。


384 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:43:57.37 ID:M1avhZLR0
>>374
それは今の国債を買い手が日本人(銀行 年寄り)だから。
年寄りはどんどん死に絶えたら買い手がいなくなる(銀行の資金も爺ばば)

385 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:44:18.86 ID:AuYloZWN0
消費税賛成  自民党 公明党 民主党

消費税反対  小沢 亀井 共産党 社民党



分かりやすい構図でいいじゃないか。 おれは消費税反対者に投票する。


386 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:44:30.97 ID:OSIdSw4c0
>>353

公共事業が増えると、輸入にはどの程度の影響を与えるのか?

>(´・ω・`)ともあれ、10兆円の公共事業をした場合、

>10兆円 × 0.194 × 0.25 ≒ 0.5兆円

>(´・ω・`) およそ5千億円ですか。
>( ̄∀ ̄) それに対して、2011年の日本の輸入規模は68兆円。
>(´・ω・`) 割合で考えると1%以下ですね。これは多めに見積もった場合の計算です。

http://kokkai-aa-yaruo.seesaa.net/article/268276720.html


387 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:44:40.00 ID:Ut8ioOiL0
>>371
高値の言い値で燃料買い付けてるのはどうなのよw
まったくコスト意識なしで、お大尽のような買い物して燃料費高いから値上げしますとか
死んでいいけどね

388 :1th ◆6KRJEpqjyg :2012/06/30(土) 08:44:41.80 ID:XL6JKaQj0
あと土木押しの人たちもいちいち規模が小さいんだよ。
みみっちいと言うかなんというか。
地下にもうひとつ日本を作るつもりで全国の地下を掘り返すくらいのことをやろうよ。

>>383
そんな日銀が本気になれば次の日には全部なくなるものをいちいち怖がるのは馬鹿としかいえない。

389 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:44:50.68 ID:PprFvj260
>>373
乗数効果で国民所得が増える

390 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:44:56.44 ID:Bb5OMtxu0
なんとなくバラ撒いても何も解決しないように思うよ

現状ばら撒いても
貧乏人は一回だけ通過して行き着く先は銀行預金
その預金の持ち主は勝ち組
その人らの金がどんどん増えて
国が借金して撒いた金はその行き着く先の人達に国債売って
お金持ちに利息払って
しかもデフレだから元金価値が下がらないのに利息だけ丸儲け

その流れが大きくなるだけのように思う

景気回復=デフレ脱却

じゃないような気がするし
まず日銀が通貨刷って国債消却してデフレ対策しないと始まらないと思うよ

刷っても回さない言う意見は景気対策の意味合いであって
刷って国債に当てればデフレ止まる
もしとまらなければ、好きなだけ国債消却し放題で、それこそ大儲けだよね。
そんなことありえないんだから、当然円の価値は下がる



391 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:44:58.29 ID:n7jW3w2f0
公共投資そのものは悪ではないだろ
企業献金廃止しろ
賄賂じゃーねーかあれ

392 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:45:07.38 ID:jcEiLQ200
>>374
詭弁ではない。
過去世代の財政赤字により、現役世代は、20兆円/年を国債償還に支出している。

詭弁とは、政府支出を増やせという社会主義的な主張だ。
・ミンス詐欺フェスト(鳩山小沢)
・一部自民の公共事業費増大派

政府支出を増やせば、増税または国債増発(将来増税)になる。


393 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:45:10.94 ID:Ng/Bbd3S0
コンクリートから人へと寝言を言ってたら一気に不景気になったよなw

394 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:45:53.51 ID:M1avhZLR0
>>381
長期的?高速道路って2000年代にバンバン開通してたよ?
90年代に工事が始まってるやつが

395 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:45:54.50 ID:Sm5J2HSB0
>>363
財務省のそらごとに乗ったからですね。

国債の発行量が増える=国債が主たる収入源の金融機関が儲ける(金融村保護)
その国債の発行量を増やせる状況をつくるために信用余力を上げるための消費税値上げ。
つまり、消費税値上げは結果として国債の発行を増やす。

その新たに発行する国債を建設国債に振り替えて公共工事がしたい=自民党
金融村と自民党の利益のためには消費税値上げと建設国債がセットになるわけ。

建設を景気拡大の呼び水にするには、日銀が大規模な買いオペをやって国債の発行残高を減らしながらやる必要がある。
すると銀行に積み上がった日銀当座はまずは株式市場や土地に流れる。
株式市場が上昇すれば企業の財務が黒字転換(時価会計なので重要な要素)するから、設備投資とかに資金をまわすようになる。
つまりプチバブルがおこる。このプチバブルをおこしてあとは消費税やら税金でバブルをコントロールする。

396 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:45:54.99 ID:YFYDl2xcO
公共事業悪玉論て、マスメディアと財務省主計局がなぜか相乗りして広めた妄説。

397 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:47:09.62 ID:w5Ku0qk40
>>386
ガキしか使わない顔文字使ってる所だけ見ても、
お前さんの頭の悪さが目立つだけだぞ。

398 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:47:14.18 ID:M1avhZLR0
>>382
税収上げなくても法人税減税すればいいじゃん。
自民党様は消費税増税しても法人税は減税しますと
いってるんだし。

企業強くしたいなら労働市場の改革や税優遇とか
いくらでもあるよ?

399 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:48:19.93 ID:P65HR4/J0
もう土木の技術者たちが定年すぎていないから
中国あたりからたくさんの技術者を呼ばないとならないね
ぜひ中国のためにお金をドブに捨ててくれたまえ

400 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:48:20.80 ID:prjR8Ky40
まずマスコミに躍らされすぎてる奴は目を覚ませ

何で日本は経済対策を自分達で全部封じ込めようとするのか
理解出来ないなこれも全部マスコミに躍らされたバカが多いんだろう
経済を解った風なPCで調べただけの奴は物事を全く理解していない
効果が限定的とする根拠も全く成り立たない

やる前に封殺して自分で自分の首を絞めてる状態だといつ気付くのやら

401 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:48:21.07 ID:B5afXq7uP
>>373
じゃあどうやって景気対策するんだよ。
民主党は子供手当で景気対策とか言ってたけど、その財源は仕分けと埋蔵金ですよw

402 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:48:30.01 ID:ONEhMKlo0
三橋貴明、おまえ消費税反対だったろ!
騙したな!

403 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:49:04.78 ID:jcEiLQ200
>>398
そう、政府による市場介入は、企業にとって悪だ。

政府がすべきなのは、公共事業費増=増税 ではない。
公共事業費減(または抑制) および 減税だ。


404 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:49:25.17 ID:M1avhZLR0
>>395
なるほど。それでネトサポは国土なんとか法とかいうのを
急に言わなくなったんだな。3党合意を「景気条項」あるだろうと
言うけどそれ削除しろと主張したのは自民党と指摘するともうw

405 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:49:46.35 ID:PprFvj260
>>402
三橋はいまでも反対、自民党執行部に疑念を呈している

406 :1th ◆6KRJEpqjyg :2012/06/30(土) 08:49:55.88 ID:XL6JKaQj0
>>403
そうだな。日銀券全部回収してあとは民間で好きなようにやってもらおうか。

407 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:50:00.03 ID:AY/WbT980
>>374
どっちが詭弁だよ。
そう言うなら、円刷るなりなんなりしてさっさと借金帳消しにすれば良いじゃないか。
増税する必要なんてまるでない。
何故やらないの?

408 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:50:08.28 ID:QXnvc5Kd0
>>374
国債も国内金融機関が引き受けきれなくなってきている。外国がもうすぐ1割を
握ることになる。

9割は日本人が債権者だから破綻しないとかいっているが・・一人1000万近く
税金で払わないといけないのだが・・・お前それでも納得するの?


409 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:50:35.64 ID:w5Ku0qk40
>>401
公共投資不要論者は座して死ぬのが好きなんだよ。
景気対策なんて不要なんでしょ。
マーケットのなるようになるとか言い出すんだよ。

410 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:50:49.83 ID:B5afXq7uP
>>403
公共事業削減なんてずっとやってたじゃん。
なんで景気が上がらないわけ?

411 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:50:52.37 ID:Ng/Bbd3S0
公共事業を縮小して余った金を海外にバラ撒いてるんだぜ、糞ミンスの考えは地方のインフラより海外のインフラだぜ

412 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:51:16.53 ID:vw5Hr2PWO
談合ってある程度必要悪。一定の価格を維持するのは大切な事だし
価格破壊なんてやってたのが今の経済停滞を招いた原因でもあるし

413 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:51:20.31 ID:ELWBwtqR0
しかしその三橋先生、増税は絶対ないと豪語していたよなwww

414 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:51:51.77 ID:Bb5OMtxu0
>>398
法人税減税しても企業が強くならないように思う
最終利益はガイジンを多く含む株主の利益になるだけだから
そこにかかる税金じゃ株主優遇するだけだから
支援するなら利益を生み出すまでの援護だと思うよ
利益出したらキッチリ税金を徴収して国の分け前をもらわんと、
何のために支援するかわからんじゃん。

415 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:51:56.96 ID:PprFvj260
>>403
>そう、政府による市場介入は、企業にとって悪だ。

エコカー減税・エコポイント・補助金w
ネオリベは単純脳だのう

416 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:52:14.47 ID:Zi2dO4bI0
>>1
連立とは、最低でも一人内閣に参加することで
その上で閣内不一致が起こらない=連立が成立する
事実上も糞もないw

417 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:52:23.87 ID:M1avhZLR0
>>403
減税したほうが過分所得が増えるでしょ。
自分は年金あたりの月負担を緩くするだけでも
いいと思うがね。

国債刷って増税なんて言われても、国土なんとかは
どうしたんだサポさん?と聞いてみたい


418 :1th ◆6KRJEpqjyg :2012/06/30(土) 08:52:32.79 ID:XL6JKaQj0
>>412
というか談合しないことを法律で罰してもいいくらいだ。
その周辺の企業が満遍なく儲かるように協力することを義務付ける。
ただしちゃんとした仕事をしないものははぶかれるようにして。

419 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:52:52.80 ID:ELWBwtqR0
公共事業をバンバンやるにしても、底辺の土建屋にしっかり落ちるようにしろよ
大概上の吸い上げて、底辺には落ちないような
派遣先企業と派遣会社と派遣のような歪な状態だし

420 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:52:57.81 ID:bcXRFAdiP
>>401
結局のところ通貨の価値が問題なんだよ

破綻国が行き着く先はいつも同じで通貨暴落
破綻国は通貨を刷って借金を穴埋めする運命だから
国家の破綻とはつまり通貨価値の崩壊と同義

日本だって同じで、庶民が貧乏に耐えかねて
財政赤字を無視した政策を支持し始めたら円はおしまいだよ
年寄りどもが昔稼いだ円は紙屑化してやり直し
若者や企業は大喜び

421 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:53:03.65 ID:prjR8Ky40
金って回さないと回らない原理を理解してるかしてないか

毎日PC前にいるだけの奴はお金を回してないから理解しようがないのかな
もし今財政の金縮とかしたら失業者大きく増えて税収激減するだろうな

422 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:53:10.43 ID:ONEhMKlo0
自民党だましたな!

423 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:53:44.56 ID:z+QC15et0
いくら公共投資増やすとか嘘をついても消費税は駄目だww

使い道も議論しないで通すだけ通して、まだ、なんとかなると思ってるのかww



424 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:53:49.06 ID:o7VH3DgG0
社会保障のための消費税増税といったその口で、新幹線つくるって鼻息あらくしてるんだもん

嘘やごまかしというレベルでなくて
認知症みたいな、悪意がない病気なんだと考えたら、仕方ないのかと。
どこかに隔離するしかない

425 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:53:59.30 ID:uKV5rSgHI
キチガイ三橋は自慰民党の擁護に必死だよなw

ミンスは57人造反者出たが、自慰民党は造反1人w
それでもミスリードに熱心な三橋さんw

426 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:54:06.91 ID:PprFvj260
>>413
谷垣の財務省への忠犬ぶりを読み違えてたな

427 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:54:07.66 ID:jcEiLQ200
>>410
過去、小泉内閣は、公共事業費減等により、日本の財政を改善させた。

現在、民主党政権は、政府支出(社会保障等)を増大させている。
(社会保障であっても公共事業であっても)政府支出増は、長期マクロ経済に対するマイナス要因だ。


428 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:54:15.07 ID:QXnvc5Kd0
>>409
やることはあるが、老人票とバカ政治家のためにできないだけ・・・

将来性ある分野に投資すること。それにつきる。

あと、借金の返済は借金造った老人の貯蓄で早急にやるべし。


429 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:54:21.66 ID:4JG52hgz0
>増税談合の分け前は利権たっぷりの公共投資
はぁ? 何やってんだよ!
小学生でも怒るぞ!


430 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:54:49.17 ID:M1avhZLR0
>>408
銀行も高金利求めてアジアとか海外進出中。国債の買い手である爺婆も今後死に絶える。
今の団塊は年金削減対象になるから貯金を国債買うに回す余裕なくと国債に向かう資金はどんどん
減ってる。



431 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:54:52.31 ID:tO6VZgXp0
公共投資にもいかないんじゃねえの?
どうせ法人減税の穴埋めと海外ばらまきで埋まるだけ。

どうせ橋龍増税の時みたいに税収は下がるからさして何もできない。

432 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:54:56.84 ID:Ut8ioOiL0
>>421
PCの前で必死なのはオマエw

433 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:55:19.75 ID:Bb5OMtxu0
>>408
なってないって
日銀が市場で国債回収しようとしても売ってくれる相手がいないんだからさ
投資能力のない金融機関の預金者の利息確保のために政府が金借りて税金で利息払ってるのかも知れないよ







434 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:56:19.39 ID:jcEiLQ200
>>417
そう、
「最善」の景気刺激策は、減税で国民の可処分所得を増やすこと。
逆に、
「最悪」の景気刺激策は、公共事業で政府支出を増やすこと。(国民の可処分所得とトレードオフ)


435 :1th ◆6KRJEpqjyg :2012/06/30(土) 08:57:00.14 ID:XL6JKaQj0
>>427
小泉氏の頃はアメリカの馬鹿みたいな量の需要のおかげで景気がよくなっただけだよ。
それを続けたいならアメリカ人なみに借金しまくって物を買いまくる存在が居る。
それを国がやれば良い。

436 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:57:22.85 ID:QpFDFkVk0
自民党、土建屋利権大勝利w
最強すぎて政権とか関係ねぇしw

437 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:58:14.04 ID:08HSjxWUO
マスゴミは公共事業に反対した所で
スポンサーが減るわけじゃないから
何の責任もなく反対運動ができるわけで


438 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:58:25.68 ID:PprFvj260
公共事業は減税や各種手当てと違い、金をばら撒くの他に仕事を作ると言う大きな効果がある、
これにより乗数効果や波及効果が生まれ国民所得の増大が期待できる

439 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:58:29.66 ID:prjR8Ky40
>>434


国民所得を増やす対策するには現状公共事業も一つの政策
減税なんてしたら借金増えるだけ 国民は貯金するだけ
金は回さないと意味がない 理解出来る?

440 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:58:54.30 ID:bcXRFAdiP
>>433
その話には裏があるよ
日銀が国債の買い取り価格を高めに設定すれば当然売りたい投資家は出てくるし、
安く設定すれば誰も売らない、というだけ話で、決して国債の需給が締まってるわけじゃない

441 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:59:31.05 ID:M1avhZLR0
>>414
強くならないけど海外移転の引き留めにはなる>減税
ましてFTAで出遅れてる日本はなおさら必要でしょ。
減税の要件を日本国内での投資に使用した額に応じて
決定とすればいいんだよ。

>>418
それ公開で談合するの?当然密室禁止で決定事項も
企業名付で全面公表で。

442 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:59:33.61 ID:Ih9ws2xO0
竹中平蔵とTPPを排除するなら
土建連合も許す


443 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:59:42.94 ID:QXnvc5Kd0
>>435
そうやって、国債増やして、破綻を早めるわけですね。


444 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 08:59:55.99 ID:z+QC15et0
財政規律を優先して国民を苦しめるなんて国家として本末転倒だぞ!

445 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:01:19.43 ID:Bb5OMtxu0
>>408
あの〜

政府が国民からカネ借りる
 ↓
国民の間でカネが回る
 ↓
行き着く先は預金が増える
 ↓
その金で国債が買われる

こういう流れだけど
怖いのは国民で回ってるならいいけど、
無駄な輸入が増えて貿易赤字がかさんで回る時にカネが海外に放出されるのがヤバイかも

やっぱ金融政策で円高解消が重要だと思う



446 :1th ◆6KRJEpqjyg :2012/06/30(土) 09:01:27.00 ID:XL6JKaQj0
ちなみに自民党の今回の増税賛成は問題外。
はっきりと失策だと言おう。

>>443
ところが通貨発行券を持ってるとその借金の価値をいかようにも操作できるんだな。
さらには中央銀行が直接買ったりも出来るしね。

447 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:01:30.17 ID:M1avhZLR0
>>427
あと不良債権処理で金回りをよくし景気を回復させた。
結果、企業の業績も回復しナスもバブル超え新卒や転職の採用も
大幅に改善した。今の30代や20代に今でも小泉人気なのはそれが
大きい

448 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:01:42.57 ID:o7VH3DgG0
>>438
そういう教科書的な話はみんなわかってるんだけど
金が回る前に、その途中で誰かずる賢い奴の懐にがっぽがっぽ

449 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:02:07.00 ID:yWrc+DvX0
外国へただでばらまくよりマシな気もする

450 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:02:09.51 ID:y78gJ3vW0
ギリシャ見てて思ったけど、ギリシャと同じく「国内向け国債だけチャラ」とか
いう離れ業もどうやらアリみたいだからなぁ。
そうなってくると国債ってのも富裕層対象の税金みたいなもんだわさ。

451 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:02:49.86 ID:prjR8Ky40
給料で50万貰ってる人は金に不安なく遣って余った分貯金も出来るが
25万しか貰ってない人は金に不安で遣うのを大きく制約して少しでも貯金を増やす

今の日本の家庭の現実な

それを50万とは言わないが40万なりに所得増やすには内需投資して拡大
させるしか今は道が無いわけでそれを反対とか言ってる奴はおかしい

452 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:03:07.98 ID:PprFvj260
>>448
それは公共事業の必要性とは別の話
不正があったら個別に対処すればいいだけ

453 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:03:33.25 ID:z+QC15et0
>>447
はあ? 誰が人気だって?www

454 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:03:45.10 ID:jcEiLQ200
>>439
経済学の教科書を最初から読み直すべきだ。

公共事業が最悪である理由
(1)短期
 公共事業↑→増税→可処分所得↓→消費↓→生産↓雇用↓→税収↓→更に増税
 公共事業↑→財政赤字↑→将来不安↑→消費↓→以降は同上
(2)長期
 公共事業↑→増税または財政赤字↑→投資↓→資本ストック↓→GDP↓
 

455 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:03:51.47 ID:M1avhZLR0
>>439
使うけど?手取り増えたら。
ここでは金持ちはケチで貧乏人は浪費とよく言われてること。


456 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:04:07.67 ID:6/g6jPSd0
反原発で騒いでいる今こそ、海洋資源開発を進めて「国の借金ガー」を黙らせるチャンス

457 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:04:09.79 ID:VHCFvfSV0
国民に薄く金をばらまいても、経済は動かないからな。
竹下の時も、創価学会の時も、こども手当も経済は動かなかった。

まず仕事を作るのが先。

458 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:04:16.23 ID:bycwfJWA0
>>78
国民所得が多い→税収が多い→公共事業をやる余裕がある、ってだけの話では。
つまり公共事業をやれば国民所得が上がるわけではない。

因果関係を取り違えると大変なことに。

459 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:05:14.36 ID:JRinMpPJ0
別に国債が増えたからって国が潰れるわけでもなし、内債なうちは大丈夫でしょ。
つかどんどん公共事業に使えよ。福祉は今の半分くらいでいいと思う。


460 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:05:15.32 ID:QXnvc5Kd0
日本に必要なのは、早期の借金返済と、新技術開発だろう?
そりゃ土建で、世界でいくらでも稼げるほどの技術開発ができるというのならね・・


461 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:05:42.04 ID:M1avhZLR0
>>453
知らない?ここ最近の歴代の総理大臣で一番人気があるのは
ダントツ小泉さんでしたという調査があったのを。

【調査/男性向け】2000年以降、一番良かった内閣総理大臣ランキング1位 小泉純一郎(自民)…民主総理TOP5圏外★4
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1325152029/

462 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:06:09.55 ID:oSUQrC6E0
土建屋に金をおとす公共事業も福祉の一環と思えばOK

463 :1th ◆6KRJEpqjyg :2012/06/30(土) 09:06:53.63 ID:XL6JKaQj0
>>448
そのずる賢いやつが散財すればその産業は儲かるで。
で散財させるには貨幣の価値がどんどん下がるようにすれば良い。急いで使おうとするだろう。
それは別の見方をすると資産の値段がどんどん上がっていて早く買いたい状態だ。
つまりインフレ。

464 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:06:59.56 ID:ONEhMKlo0
三橋貴明の言い分は何?

465 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:07:02.61 ID:M1avhZLR0
>>460
日本の場合は民間企業がこういう不景気でも技術開発だけはカネ維持してる
から辛うじてどうにかなってる(あと日本の場合は技術開発は民間主体)。

466 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:07:43.70 ID:prjR8Ky40
>>460
早期の借金返済とか不可能な事をいうものではない
将来的に赤字を解消するには今投資して国内の内需を拡大させなきゃ
いけないわけで返す収入が無いのにどうやって返すんだ

新技術開発はそれを担ってき国内の企業は開発する資金が無い

467 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:08:31.62 ID:2IcrxDp/0
さっそく二階の野郎がしゃしゃり出てきてコメントした映像見たわ
公共事業はいいが、この野郎はのさばらせるわけにいかん
また日本の海底資源を中国にやるだろう。
ぜったい自民党に入れん

468 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:09:07.98 ID:QXnvc5Kd0
>>446
中央銀行は原則、国債を買いとれないことになっているが・・・知っているか?
それをやると、通貨発行、国債発行に節度がなくなり信用を失い悪性のインフレが
起きるという過去の教訓によるものなんだけど。


469 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:09:09.05 ID:run4zHmyP
>>233
野党になっても自民党が打倒の対象とかw
>>242
26000円に釣られた主婦は、一体いくら損したのやら。
>>247
それも国土強靭化に含まれてる。
ただ原子力政策は安全保障にも関わる問題だから、代替エネルギーが例えすぐ出来ても、代替抑止力ができるまでは捨てられない事情もある。(建前上言えないが)
自民党が次から単独過半数で長期間与党にいれば、廃炉までにはそちらもクリアできるとは思うけどね。

470 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:09:11.58 ID:Xj7kzp5g0
さてね、公共事業は入札制度の普及もあってもはやコスト割れするような仕事ばかり
土建は普通に儲からない仕事になっている
陰でどこへ金を流すつもりなんだか、思惑だらけの記事だな

471 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:09:19.41 ID:PprFvj260
>>460
新技術とかイノベーションとかは結構だけど、日本が不況を脱するのに青色発光ダイオードみたいな発明が
1000ぐらい短期間に発明できるか?と言うと不可能なわけで・・・

借金は国には通貨発行権があるから問題ない

472 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:09:47.20 ID:bcXRFAdiP
内債だから大丈夫、なんて話には全く意味がない
内債だろうが外債だろうがこの際関係ないんだよ
中央銀行を持ってる国なら通貨を刷って借金を穴埋めできるから

473 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:10:41.43 ID:jcEiLQ200
>461
自分は、人柄としての小泉は嫌いだが、業績としては、戦後最も優秀な首相の一人だ。
話は変わるが、例えば、
(日中関係悪化を心配する)米大統領に対して、↓の主張をできる、すごいですよ。

http://www.mofa.go.jp/mofaj/kaidan/s_koi/cnd_usa_06/ju_gai.html
7.中国
小泉総理より、日中関係は経済・文化のあらゆる面で拡大している、しかし中国は靖国参拝問題という一つの問題によって、
首脳会談を行わないとの立場をとっているが、自分はこれには納得しない、自分はいつでも中国側と話す用意がある旨述べた。

474 :1th ◆6KRJEpqjyg :2012/06/30(土) 09:10:54.03 ID:XL6JKaQj0
>>468
高橋是清に言ってくれよ。
俺じゃなく歴史的事実に文句を言ってくれ。
それはきっと馬鹿みたいだぜw
あと法律は人間が作るものだ。

475 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:11:46.83 ID:6jjWF55o0
無駄な物作るより耐震の避難所とか新技術を独占開発できる大規模施設とか実のある物作れ

476 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:11:50.68 ID:prjR8Ky40
今年の3月ぐらいから国内の工業関係は壊滅的に仕事がない
今は韓国や台湾の企業と提携して技術供与したり買収されてる
工場が多くなってきている
サムスンや現代などの部品を作る工場も増えてきている
技術抜かれたら恐らくポイだろうがな

それが今の日本の現状

477 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:11:52.81 ID:QXnvc5Kd0
>>466
老人の資産に累進課税で99.9%まで課税すれば、今なら返せる。


478 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:11:53.46 ID:Bb5OMtxu0
国債の金利よりインフレ率が低いから借金がかさむんだよ
デフレじゃ利息なんて一文も払えないんだよね
デフレで国が借金してるとどんどん負債が増えるんだよね






479 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:11:55.30 ID:ELWBwtqR0
よく民主党は売国奴というが自民党もその点は極端には変わらないと思う

480 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:12:47.91 ID:z+QC15et0
>>461
すげーなwww 

まともな反省もできない国だから地獄への道をひた走ってるんだなww

481 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:13:04.08 ID:c7QW9y6lO
まあそれでもいいよ
今は復興と
金モノ人を回すことだ

482 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:13:13.28 ID:ZN6o6Hc90
経済学なんてバカな思考は捨てろ
単純に生きた金の使い方
満足度で考えるべきだ

誰が使ったとして無駄は無駄であって許されるべきではない
価値があり意味のある金の使い方をするしかないのだ
市場原理の意義はそこにある

政治によって使われる金は合理性に乏しくなるのは
歴史の証明する事であり真理だ

483 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:13:32.90 ID:bcXRFAdiP
>>486
お前無知過ぎ
日銀はかなり国債を持ってるし、他の国だって中央銀行は国債を持ってるよ
持ってない国なんかない

484 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:14:06.04 ID:AY/WbT980
金を回すのは、本来銀行の役目じゃねーか。
日本は経常収支万年黒字だから、いつも海外で金を稼いで日本に持ち帰る。
円転して貯金する。頑として円を刷らないから円高になる。
銀行は企業や民間に投資せず、国債ばっかり買う。
何故か国の借金が増える。
もしかして、稼げば稼ぐほど国の借金増えるような仕組みになってねーか。

485 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:14:33.23 ID:h2uxCY120
金沢→敦賀に新幹線作るみたいだけど

敦賀は原発しかないよ。駅前はシャッター街でさびれまくってるし。
新幹線から降り立ってシャッター街を見て何が楽しいの?


486 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:14:35.75 ID:FwRlP/HQ0
普通に素直に考えて、日本の一極集中度合いはヤバすぎると思わないか?
特に3.11を体験した今、現実として対策しないと取り返しがつかなくなると思わないか?

コストとか無駄とか、そっちに目を奪われて肝心なこと見誤ったら終わりだ。
高橋洋一は嫌いじゃないが、列島強靭化論は経済面だけじゃなく幅広い観点からの批評が必要だろう。

487 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:15:09.96 ID:ELWBwtqR0
小泉なんざ誰が認めるか

アイツの現場系派遣規制緩和で
どれだけおかくなったか、アイツの規制緩和は
既得権益が守られた状態での悪辣な規制緩和だから癖が悪い

488 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:15:21.51 ID:jOHtoXP8O
>>1
違うな。破綻寸前のオマエの祖国に援助する気なんだよ、売国政治屋は。

489 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:15:30.59 ID:QXnvc5Kd0
>>471
日本は資源を輸入しないと廻らない国。外国に売れるものがなければ、いずれ
終わる。
中国、韓国がどんどん技術、アイデア出して新しいもの出しているのに、
どうして日本にできないのかを考えるべし。


490 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:16:26.58 ID:LbBEwllgO
また、非生産・消費オンリーな【福祉坊】がドケンガードケンガー騒ぎ出したか。

補助金と利権の固まりでしかない福祉は【従】で
土建を含む生産側が【主】だ、
朝鮮両斑屑共!

非生産側の屑が、跳梁跋扈し始めてからこの国は犯しな事になったんだ。


491 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:16:37.35 ID:g4xNj8tY0
これを聞いたら小沢はすぐにも賛成しそうなもんだが
民主党を追い出されても筋を通す
さすがだねえ

492 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:17:06.79 ID:4Jqfy1x90
>>1
支払先は建築や土木会社でも、建材の鉄骨やコンクリート、木材も買うし人も雇う、エアコンや電気設備も買う、
労働者はお弁当も食べるし宿も利用する、そしてお金が回るわけで

最近公共事業を悪と見るやつが多いのは、マスコミに洗脳されているのかな?

493 :名無しさん@12周年:2012/06/30(土) 09:17:10.70 ID:Pdj3XI6N0
公共事業反対というがじゃあ全国の古くなった橋や下水菅首都高そして
復興事業やビル震災対策などいやでもやらなければならない事業が山積み
200兆でも足りるかどうかだ

494 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:17:30.97 ID:v+C6wWLJ0
これは裏切りだよ

495 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:17:38.78 ID:rw+vRKIg0
>>461

>知らない?ここ最近の歴代の総理大臣で一番人気があるのは
>ダントツ小泉さんでしたという調査があったのを。

ユダヤ人アンケートのな

496 :483:2012/06/30(土) 09:17:40.27 ID:bcXRFAdiP
>>484
大丈夫
世界的に金利の低下傾向が激しいから、
経常黒字も減ってゆく運命
政府日銀は投資立国だとか寝惚けたこと言ってるようだが
こんな妄想は直ぐに間違いだと気が付く・

497 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:17:58.83 ID:jcEiLQ200
>>484
構造としての貯蓄過剰(貯蓄>投資)だけでなく、
日本の金融機関が、内国投資需要に対応していない点もあるよね。
例えば、日本で起業する人が、外資系から融資されていたりする。

まあ、高リスクの米モーゲージ債を買いあさっていた米欧金融機関も問題だけど。


498 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:18:01.96 ID:z+QC15et0
サブプライムショック後に市場原理は失墜した

未だに市場原理を持ち上げてる奴って何の幽霊だろうなww

499 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:18:09.44 ID:PprFvj260
>>489
新技術開発を否定してるわけじゃないよ、ただ日本の景気対策に使えるほどじゃないと言っただけで・・・
ところで中国、韓国にどんな技術があったっけ?

500 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:18:15.74 ID:ZN6o6Hc90
強靭化なんて被災が嫌だって言う感情論に付け込んだボッタクリになる公算が高いだろう
合理性が無いからな

保険屋は100の損害をカバーするのに保険料を200払うようなバカな契約をさせて儲けるんだ
過剰に備えをしたがる日本人はいいカモなんだ

501 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:18:57.80 ID:M1avhZLR0
>>466
企業はこういう時でも開発と技術系の採用だけは維持してる。
日本って技術開発の主体は民間だから。その辺主体が国になる
アメリカとか違うのよ

502 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:19:31.67 ID:OSIdSw4c0
・減税しても貯蓄に回る>>350

・非ケインズ効果よりデフレ継続の方が害が大きい>>360

・売れなければイノベーションに投資する意欲がわかない>>139

・構造改革はインフレ防止のためにデフレを起こす政策>>74


503 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:19:39.66 ID:u9DjUXmd0
赤旗の記事だと思ったら、「ダイヤモンド」www

504 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:20:10.95 ID:ju6BnBWv0
>>20
まあ給付額削減よりまずは不正受給の防止だよな
なんでこんなことが分からないんだろ

505 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:20:12.36 ID:+R/MCJZU0
>>1
ハシシタの手下の前科一犯のキモデブさんこんにちは。
金融緩和でマネタリーベース拡大しようにも銀行国債売らないってるのにどうすんの?
仮にそれができたとしても世界に妙なバブルバラ撒くだけじゃないの?円キャリーが飴の住宅バブルの一因との反省ないの?
政府が日銀に国債やって引換にカネもらってそのカネで長期の公共投資に使って緩やかなインフレで溶かしこむほうが悪影響出ないんじゃないの?

506 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:20:42.83 ID:bycwfJWA0
>>502
減税分はまるまるタンス貯蓄に回るとでも?ww

507 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:21:06.46 ID:IOZbCIOS0
>>1 どうせヒュンデか丑

508 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:22:53.98 ID:bycwfJWA0
>>492
公共事業嵩y建なんて強固な利権ピラミッド構造をしていて
政府自治体に近い筋から大もうけする仕組みになっているから
カネを社会に出まわす目的としては非常に非効率なんだんがな。
土建社長はベンツを乗り回し末端のドカタ作業員は文化住宅住まいだ。

509 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:23:45.03 ID:ONEhMKlo0
おーい。三橋貴明なんとか言えよー

510 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:23:56.13 ID:B5afXq7uP
>>494
詐欺フェスト民主党を信じてたの?

511 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:24:29.23 ID:QXnvc5Kd0
>>499
サムスンの携帯、半導体、液晶、有機EL、家電・・・LG、現代
中国もいろいろ出てきているが・・・お前、いつの中韓の話しているんだ?


512 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:24:41.90 ID:M1avhZLR0
>>469
原発で決めるのは10年後とか先送りしてるのに
自民党に何ができるやら。

>>473
外交政策は戦後の首相の中では吉田・田中に並ぶ>小泉

ロシアの戦勝式典でコキントウやプーチンの前でブッシュと小泉が
ガッチリ握手してるのは傑作だった(式典での日本席次は嫌がらせで一番
格下だったのに)。

513 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:25:14.57 ID:jcEiLQ200
>>501
結局、国の長期の経済力は、民間の技術力(生産性)に起因するね。

技術力を強化するには、サプライサイド減税が必要。
・設備投資減税や、
・配当・キャピタルゲイン減税


514 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:25:19.15 ID:3ajF1FCi0
利権だ!談合だ!税金の無駄遣いだ!なんて市民団体みたいに単細胞的な公共事業反対を唱える前に、多細胞生物という自覚があるなら少しはマクロ経済を理解してくださいね。

515 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:25:30.81 ID:ELWBwtqR0
>>492
>>508も言っている、底辺までその投資した金が行き渡るようにしないと意味が無い
底辺に仕事を与えたからそれで即金を使う方向には向かわない
余裕ある金を与えないと使うことには回らない

516 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:26:11.67 ID:M1avhZLR0
>>480
すごいもなにも2000年以降マトモなのは小泉しかいなかったってこと。
安倍も麻生も小泉の余波で総理大臣になれたようなもんだし。

517 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:26:23.32 ID:bycwfJWA0
>>498
市場原理が適切に機能していればサブプライムなんて生じなかったはずなんだがな。
なぜ低所得者に返せもしない住宅ローンを組ませるような馬鹿なことがまかり通ったのか不思議。


518 :483:2012/06/30(土) 09:26:58.49 ID:bcXRFAdiP
>>493
そうだな
日本って結構古い建築物が多いんだよね・・・

海外旅行に行ってから、日本に帰ってくると
「日本ってこんなにみすぼらしい国だったのか!」っていつも思う
建物があちらこちら黒ずんでいて老朽化が目立つ
全体的に建築物が矮小
景観が猥雑で汚らしい

519 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:27:43.72 ID:M1avhZLR0
>>513
国内での投資について減税すればいいと思う。


520 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:28:23.24 ID:PprFvj260
>>511
中韓だけの技術じゃないしw

521 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:28:50.20 ID:3ajF1FCi0
>>516
小泉がまとも?w

522 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:29:13.95 ID:ELWBwtqR0
グローバル主義なんざ止めて、内需に立ち返るべきだが

523 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:29:19.82 ID:z+QC15et0

移り気な投機マネーにはざっくり課税だ

524 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:29:31.72 ID:6dwKEKVT0
昔の自民信者<自民大好きだよぉ。今の自民があるのは公明のおかげだよぉ。

今の自民信者<自民大好きだよぉ。今の自民があるのは民主と公明のおかげだよぉ。

525 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:29:47.75 ID:M1avhZLR0
>>493
現実問題全部架け替えなんてカネが無いから補強で済むなら補強で済ませようというのが
前から国の方針。首都高なんて何年も全面通行止めなんてできるはずもないしな

526 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:30:25.90 ID:884EjNIPO
言い出せば、
どんな仕事にも利権は生まれる。

利権まみれで非難を受ければ
「なんちゃらの自由」
と上から目線で開き直るマスコミに言う権利はない。



527 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:30:38.24 ID:M1avhZLR0
>>521
まともだな。ここ10年の総理大臣の中では。


528 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:31:41.84 ID:BWI2rvxw0
>>521
脊髄反射じゃなくてどのようにまともじゃないか教えてくれないか?
まあ、無理だろうけどw

529 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:31:49.38 ID:prjR8Ky40
公共事業反対の奴は10兆 20兆全部土建屋に行くと思ってるバカばっか
今の時代中抜きも限界があるからな

国内にある中小の工業がどんな状態にあるのか知ってくれさえいれば
反対なんて口が裂けても言えないだろうがな
たった数十万の仕事でも回ってきたら助かる命があるというのに

530 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:32:07.76 ID:QXnvc5Kd0
福祉、土建に金を廻しても日本が立ち直ることはないと思われる。
資源開発と世界をリードする科学、技術、芸術分野に資金を廻すしか、将来は
ないでそ・・


531 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:32:16.71 ID:6dwKEKVT0
          ____
       / \  /\  キリッ
.     / (ー)  (ー)\
    /   ⌒(__人__)⌒ \   小泉はまとも(キリッ
    |      |r┬-|    |   
     \     `ー'´   /   
    ノ            \
  /´               ヽ

            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \ !?
    / (●)  (●)    \ 
    |   (__人__)    u.   | クスクス>
     \ u.` ⌒´      /
    ノ           \
  /´               ヽ

         ____
<クスクス   /       \!??
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \
  /´               ヽ

532 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:32:18.41 ID:9HUB6NFC0
ミンスの金バラマキ路線より、ぶっちゃけ土建屋政治の方が良かった気がするぞ。
供給だけじゃなく需要を作り出してたからか?

533 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:33:13.28 ID:FwRlP/HQ0
>>492
ほとんどの人間が、テレビに洗脳されてると思うよ。
話していると、官僚が悪、構造改革が必要、日本は閉鎖的、国は莫大な借金で破綻寸前、こういうのが
考えのベースにあるからね。それは多分、テレビがこういうのをベースで放送しているからだろう。
今は多少違ってきたけど、2〜3年前に日本の借金はそれほど大したことない、積極財政が必要だといってたら、
常識を知らないバカみたいな目で見られた。

534 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:33:29.97 ID:M1avhZLR0
>>528
多分

派遣が増えたとかいうかと
今の派遣制度が始まったのは自民と小沢が連立してた時代なんだけどねぇ


535 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:33:34.64 ID:z+QC15et0
マトモというかマヌケだったよなwww

536 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:33:58.06 ID:jcEiLQ200
>>517
ざっくり言うと、
・ソ連崩壊により、世界が自由経済化し、貿易が拡大した。
・貿易により、新興国の経常黒字が増大した。
・金余りの新興国等から、経常赤字の米国へ資金が投資される。

・米国債の金利が下がり、投資家は高リターンを求める。
・高リターンのモーゲージ債が購入された。
 (※)金融機関から手数料を得ている格付会社は、モーゲージ債を高格付にした。
 (※)ファニーメイやフレディマックがモーゲージ債購入したため、米政府のお墨付きがあるような心証を市場に与えた。


537 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:34:29.37 ID:QXnvc5Kd0
>>520
では、なんで日本は負けまくっているのか・・・円高だけの責任ではないと思うぞ・・
日本の技術はもう、ありふれたものになっているということだ。


538 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:34:32.59 ID:vhHScJd90
だから、どうした。
金を造らなきゃならんだろう? がんがんやれよ。

539 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:34:53.48 ID:bycwfJWA0
>>529
俺は製造業勤務だが公共事業で製造業界が救われるなんて毛頭思えない(公共事業に食い込んでいる利権企業は除く)。

540 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:35:08.49 ID:ELWBwtqR0
>>534
小泉がやらかしたのは製造系派遣と日払い系派遣の
規制緩和だな

あれのおかげでワーキングプアが一気に増えた

541 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:35:43.39 ID:3ajF1FCi0
>>527
ブッシュアメリカのポチになって、結託してイラクをボロボロにしましたけどね。


542 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:35:45.73 ID:z+QC15et0
>市場原理が適切に機能していれば
>市場原理が適切に機能していれば
>市場原理が適切に機能していれば

幽霊はいつもいうことが同じだww だから、まともな反省ができない

543 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:35:53.14 ID:prjR8Ky40
>>533
全部マスコミの作り上げた悪だなそれw
実は隣国のプロパガンダだったマスコミが悪だったというオチ

つかさ民団が支持している民主党に政権交代させれれば何でも
良かっただけだからなそもそも
そのマスコミの洗脳で数十万の人が職を追われたわけで

544 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:35:53.88 ID:/30KwCc10
国会質問で自民も創価も民主は増税と言わなかった、こっちは言って負けてる
増税するなら民意を問うて解散しろよって散々言ってたのに

いざ採決するとなりゃさっさと賛成して、自分の都合のいい高所得者優遇の
法案までねじこんで賛成したんだからな。

民意を問うってのは何だったんだ。民主も自民も嘘つきだ。創価は話にも値しないが。

545 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:36:57.27 ID:B5afXq7uP
>>530
それがカタチになるのは何年後だよ。
その間どうやって食ってくんだよ。
それは景気対策しつつやるべきことだろ。

546 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:38:09.64 ID:bycwfJWA0
>>545
食べて生けないのは公共事業がないと生けて生けない税金ニートだから
切り捨ててよし。

547 :483:2012/06/30(土) 09:38:10.46 ID:bcXRFAdiP
>>539
いや、公共事業で製造業も救われる可能性が高い

何故かと言えば、公共事業の財源として日銀が円を刷る→円安→好況
という風に繋がるから

548 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:38:47.02 ID:z+QC15et0
公共事業はまあいい

増税はおかしい

さっさと選挙しろ

549 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:38:50.83 ID:Thv2yY1N0

”消費税増税法案に賛成した議員、反対した議員 ヴェロニカ”
で検索したら、消費増税法案に 賛成した議員 と 反対した議員 の全リストが見れるよ


民主の棄権・欠席議員も全員載ってるよ!

民主だけじゃなく、
自民、公明、国民新党、たちあがれ日本 の賛成票議員も全員載ってるよ!


550 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:39:22.06 ID:vhHScJd90
その資金を作るには、どうする? 金儲けしかねえだろ。

551 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:39:25.70 ID:M1avhZLR0
>>537
電機業界の再編が遅れたからでしょ。
あとBtoBに特化が進まなかった

552 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:40:03.29 ID:z1ikzNYp0
日本が尖閣諸島を不法占拠
自民党が不法に関わらず共産公明の反対を押しきり可決した

自民党の暴挙を叩け
これは日本の安全保障に関わる問題だ

【埼玉】自民単独提出の「石原氏の尖閣支持」決議、民主は退席、公明・共産は反対のなか可決
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1341014975/

中国は領土問題に関して核による報復も辞さないと過去に発言している

自民党は決議を取り下げ
速やかに尖閣諸島を中国に返還するよう
民主党に同調するべきである

553 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:40:26.35 ID:B5afXq7uP
>>546
べつに公共事業じゃ無くてもいいけど景気対策は必要だろ。
だいたいそんな「資源開発と世界をリードする科学、技術、芸術分野」なんてレンホーに
「費用対効果を出して下さい!」って言われて仕分けされるわw

554 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:40:43.49 ID:ELWBwtqR0
>>548
だよな、公共事業をやるのは問題ないが
公共事業をするために増税では話にならない

555 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:41:34.29 ID:bycwfJWA0
>>547
日本の製造業は輸出産業ばかりでねえしww
円安になっても中国に勝てる気がしないww
日本経済崩壊レベルの円安になったら為替競争には勝てるかもなw


556 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:41:40.24 ID:WMkjjtqAI
全業界に談合を解禁しなきゃデフレは収まらないよ。


557 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:41:42.61 ID:M1avhZLR0
>>539
自分も製造業だけどすでに海外でいかに稼ぐかが製造業の関心事。
期待できそうなのはリニアや新幹線ぐらいだなうちの業界的に

558 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:41:54.61 ID:KerWsc9D0
土建国家という言い方だとイメージ悪いな。
ハイテク土建と言え。実際そうなんだし、スパコンやロボット開発と変わらん。

559 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:42:35.67 ID:vhHScJd90
じゃあ、どうする? 社会保障無しでも良いんだがな。

560 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:42:43.27 ID:bcXRFAdiP
結局のところ円高が問題なんだわな

公共事業を口実に散財して、
その穴埋めとして日銀に円を刷らせれば
自ずと景気が回復するんだよ

561 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:43:05.99 ID:jcEiLQ200
>>551
3Dテレビは、日本のセットメーカーの断末魔だったのかね。

まあでも、スマホには、日本の部品が搭載されるし、
スマホ向け半導体には、日本の製造装置が使われる。

川上(部品・製造装置)では、日本の技術優位がある。(今のところ)


562 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:43:06.33 ID:M1avhZLR0
>>540
うん、失業してたのがワープアになれたの。
なんせ職が無かったからあの時代。そのあと景気回復して新卒や
転職が好転したけど

563 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:44:03.95 ID:Zw70RX760
 鳩 ≪                         _, r '" ⌒ヽ- 、      \_WWWWW/
 山 ≪       ノ´⌒`ヽ    __     / / ⌒`´⌒ \ヽ   ≫ 鳩 倒 こ ≪
 さ ≪    γ⌒´      \ 〈〈〈〈 ヽ   / /# _ノ  ヽ、_ l )   ≫ 山 せ .の ≪
 ん ≪   /  /`"⌒⌒\ )〈⊃   }   V゙ ,_ ∵ノ、 xェ  i /   ≫ さ る 世 ≪
 最 ≪   i  /~\   /~ i _) !   ノ    |    ーー'  'ー u ヽ   ≫ ん .の の ≪
 高 ≪   '、ノ ( ・)` ´( ・) i,/ !   !  、 ,`.|     (__人__)  , ’, 、≫ だ .は 悪 ≪
 ! ≪    !   (__人__)  ノ/   / ,, ・_{ #   ヽ、__( ´・ ´;゙:;´ 、≫ け    を ≪
MMM\    丶   `ー' /    /, ' ,∴・ ゝ ___ u _ _ _  __ ノ  ≫ だ      ≪
          /` ー―‐ '    / 、・∵ ’  /\∧ /|/  ̄ ヽ   ≫ !      ≪
        ./ __      /       /    // __  /\ 〉  /MMMMMMM\
        ( ___ )     /      /     //  凵 /\/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

          Ο
         。

        ノ´⌒ヽ,
    γ⌒´      ヽ,
   // ⌒""⌒\  )
    i /  (・ )` ´( ・) i/
    !゙    (__人_)  |
    |     |┬{   |
   \    `ー'  /
    /       |

564 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:44:43.08 ID:M1avhZLR0
>>541
イラク政府から感謝されてるけど?>イラク派遣
国連のアナンも日本で感謝表明してイラク戦争反対派が
朝日を筆頭にファビョってたw

北朝鮮の拉致問題に絡み日本がイラク戦争支持するのは
当たり前かと

565 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:45:08.39 ID:AWP9oPEsO
日本は海洋国家なんだし港湾の整備や強化が急務だと思うんだ。

他国からきた日本の積み荷を積んだ大型船が、わざわざ韓国の釜山の港を経由しなくて済むような港湾が必要では?

566 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:46:42.27 ID:vhHScJd90
支出と収入を見てから、議員になれよ。


まったくw

567 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:46:59.21 ID:run4zHmyP
>>253
まぁ公共事業止めて国内が不況になってる事実に直面している以上、徐々にキチガイ扱いされてくと思うよ。
9条だって、侵略の事実に直面した今は9条に拘る連中がキチガイ扱いされるようになって、憲法改正に肯定的になってるようにな。

土建屋の娘である小沢の嫁の離婚話や、土建系の後援会の解散などは、小沢の議員としての資質よりも、むしろこっちの方が重要だった気がする。
>>276
雇用増大という目に見える直接的効果すら認めないような、反対の為の反対論者とかには何を言ってもムダだけどね。
>>306
3党合意はどう見ても、民主党路線であるコンクリートから人への撤回なんだが。
>>312
共産党はゼネコン中抜き型の大型公共事業は否定してるが、雇用を作り出す型の地方レベルの公共事業は是としてるから、監視しながら協力というスタンスになると思う。

568 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:47:57.43 ID:u4fhFMat0


「自民党というアプリをアンインストールして」

「民主党というアプリをインストールした」

「しかしOSとマシンは霞が関だった」

「従って何も変化しなかった。」

「PCに例えると良く解るでしょ」




569 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:48:09.21 ID:M1avhZLR0
>>561
川上の日本優位は今後も続く。そういう企業ほど技術優位が無いとマズイの知ってるから
こういう時代でも技術開発にはカネかけまくる。

570 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:48:30.03 ID:bycwfJWA0
>>557
製造業界が景気いいといえるようになるには、
そういうハイテク分野のみならずローテク分野でも好況にならないといけないのだが・・・
世界のローテク製造分野は中韓が強い・・・

571 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:49:06.30 ID:prjR8Ky40
>>557
製造業でもその下が問題だろ
機械作る会社にしても海外で現地の工場で作らせて
部品調達、組み立てをやれば安い製品作れるわけで
じゃあ今まで国内でその部品を作ってた工場はどうなるかって事
輸出関連では部品国内で需要減ってるから仕事が無いからな

知っての通り部品なんてのはジャンル違ってもマシニングセンター
とか機械と図面あれば公共事業で使う建築機械の部品だったり道路や
建物に使う部品なんかに転用できる
公共事業が増えればそういった受注が国内の工場、下請けに回ってくる


572 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:49:09.06 ID:M1avhZLR0
>>567
3党合意→3党仲良く増税、金持ちは優遇

でしょ?

573 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:50:47.79 ID:3ajF1FCi0
土建屋なんて公共事業が増えたところでそんなにアホみたいに利益は増えないよ。仕事が増えて売上が増えれば、支出もその分増えるからね。その支出分が他の会社の売上となり所得となる。
労働者の所得が増えて可処分所得が増えれば、当然その分支出も増えそれがまた誰かの所得になる。この流れが下流へと何度も繰り返される。これがいわゆる乗数効果。



574 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:50:52.98 ID:2qDnHk3j0
>>557
うちは両方とも携わってるけど儲けが少ないから必死だよ
目の前で土建叩きしてる奴がいたら頭突き食らわせたい

575 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:50:53.47 ID:AWP9oPEsO
>>566
地方自治体ならともかく、そんなことばかり見るのは民間の経営者で十分だよ。

国会議員の皆さんには公と民の分別をしっかりつけて目先のことよりも、中長期のもっとでかいビジョンやプロセスに基づく国益の実現を考えて欲しいね。

一時の赤字を恐れてじり貧になればやがて飢え死にするのみ。

576 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:51:03.15 ID:bycwfJWA0
>>567
>公共事業止めて国内が不況になってる事実
公共事業大好きな連中は公共事業分野しか目に入らないんだな。

577 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:51:39.89 ID:vhHScJd90
世界に勝つために世界に出る?




意味不明なことを言ってる場合か。糞ども!

578 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:52:11.64 ID:B5afXq7uP
>>568
じゃあ民主党というアプリはアンインストールしてもいいね。

579 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:52:23.54 ID:jcEiLQ200
>>564
そのとおり。
イラクの復興と中東の安定は、日米を含む世界の平和に必要不可欠であった。

なぜならば、イラクが失敗すれば、中東におけるイランの支配力が高まり、
中東は、国際テロ組織の聖域となってしまう。

http://www.mod.go.jp/j/approach/kokusai_heiwa/iraq/backup/pamph_j.html
自衛隊の支援により、例えばサマワの新生児死亡率は1/3に改善した。


580 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:53:22.29 ID:pzJ40wfh0
自民ってマニフェストに「解雇規制の緩和」を明記してるらしいじゃん


非正規のドカチンを増やして雇用政策か?w
まあ、小泉のときも、大量に非正規を増やして大企業を守ったけど


581 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:53:50.30 ID:bycwfJWA0
>>574
公共事業系の土建屋が土建叩きに怒るのは
逆切れってものだ。

民需土建でがんばってください。

582 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:54:07.12 ID:prjR8Ky40
>>574
だな
機械や建築で使う部品とかも製造は町の中小企業だからね
それは一般企業じゃなくても公共事業でも仕事が増えれば受注増える

部品加工屋には材料屋、問屋、工具屋、研磨屋、焼入れ屋、油屋、機械屋、運送屋、
弁当屋とか様々な会社が出入りしてる
全部繋がってるんだよな

583 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:54:27.09 ID:rYezJx5m0
土建国家時代のほうが景気よかったのは事実だけどね。もちろん土建だけが理由じゃないけど。

584 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:54:45.40 ID:M1avhZLR0
>>570
そういう中韓ローテクに設備や資材卸してるのが日本のメーカー。
うちしかり。うちの場合は本業以外の副業のほうが国内では主力?になり
そうな感じだけど。。。

>>571
海外で製品作ると仕様とは違ったようなものがわんさかできて困る
って課題がある。日本では考えられんようなトラブルがたくさん出て。
一般的な汎用品ならそれでいいけど相手が企業とかになると
逆に汎用品しか作れないところは今後海外移転するか死ぬかのどちらかだ。


585 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:54:52.50 ID:AWP9oPEsO
>>577
先ずは自身を鍛えて強化するよね。

しっかりレベル上げして装備整えて戦略立てないとね。

586 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:55:26.04 ID:03B27GfB0
こんなクズ政権に手を貸すとか
自民党おわったな

587 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:55:53.46 ID:3ajF1FCi0
>>579
イラクの復興って、破壊したのはアメリカじゃんw

588 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:55:59.15 ID:y78gJ3vW0
>>578
言えてる。
せめて相性の良かったアプリで揃えないとなw

589 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:56:04.73 ID:ELWBwtqR0
>>580
国民の総契約社員化ですよ
益々不安定な雇用条件になり日本人の気質から見て
物が益々売れなくなるし、不安定な雇用ゆえに
ローンも組めないので、家や車や高額商品が益々売れなくなる

590 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:56:10.51 ID:hgEPNNO80
土建屋=893

591 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:56:23.67 ID:z1ikzNYp0
日本が尖閣諸島を不法占拠
自民党が不法に関わらず
共産公明の反対を押しきり可決した

自民党の暴挙を叩け
これは日本の安全保障に関わる問題だ

【埼玉】自民単独提出の「石原氏の尖閣支持」決議、民主は退席、公明・共産は反対のなか可決
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1341014975/

中国は領土問題に関して核による報復も辞さないと過去に発言している


592 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:56:50.24 ID:M1avhZLR0
>>574
うちは本業落ちても副業ある。副業のほうは公共事業と無縁なので。
かといって本業ほど利益が出るわけではないけど今後拡大しそうな業務だな
今の時代考えると

593 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:57:32.03 ID:bcXRFAdiP
>>569
続かないね

円高でも日本製の物を使いたい、
なんて強いニーズはあまりないんじゃないかな・・・

594 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:58:18.46 ID:3ajF1FCi0
>>581
民需はどこにあるんですか?w
民需が無いからデフレなんじゃないですか?w

595 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:58:22.75 ID:1rvXpEE20
大恐慌下のルーズベルトに向かって
「アメリカは土建国家!」と言うバカはいたんだろうか?

投資はそれ以上の税収を生む。

596 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:59:37.60 ID:pzJ40wfh0
>>589

日本版オランダ革命w
翼賛政治なら、解雇規制だろうと、なんだって出来るからなw


597 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 09:59:40.03 ID:M1avhZLR0
>>579
自衛隊歓迎デモも起きたな>サマワ
武装集団もなぜか自衛隊には手出ししませんでした。

>>582
それうち1社でやってるよ?
うちみたいな工場優遇してくれたほうが
大量に人数雇えるけどねぇ。

598 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:00:12.80 ID:prjR8Ky40
>>584
とはいえ機械のシャフト1本製造するにしても
タイやベトナムでは1本800円で作れるのに日本じゃ3万掛かるからなw
タイやベトナムだとややこしい加工する前にワイヤーで殆ど切断して
焼き入れて後は研磨で仕上げるというw材料も現地調達でアホみたいに安い
ワイヤー加工機は数億するがそれを日本の大企業が投資して入れる
日本の中小加工屋はそんな高い設備買えないからフライスや旋盤で削ってて
勝負ならん

599 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:01:20.37 ID:bycwfJWA0
>>582
経済波及効果の範囲認定基準は業種数かよww
>>583
景気がよかったから土建国家になれた、という因果関係じゃないかな。


600 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:01:29.94 ID:KerWsc9D0
海外に売るにも実績とサンプルが無いと買ってもらえないだろ。
そういう意味でコスパ悪い最先端土建は公共事業でやるべき。


601 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:01:44.13 ID:M1avhZLR0
>>593
日本メーカーのここででないと作れません的なものが多い箇所なの>川上
だから川上のほうは日本は強い。部品もたどっていけば日本のここだけという
ところばかり。国内でも震災で自動車関連がモロそれだった。

602 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:02:46.65 ID:3ajF1FCi0
>>595
ニューディール政策をやる時も、相当批判が強かったらしいね。いまの日本みたいに。
結果的にニューディール政策は正しかったわけだが。



603 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:04:40.09 ID:bcXRFAdiP
>>601
でも、震災でも結局どの自動車メーカーも乗り切ったよね?

それにタイの水害なんかでも色々影響出たけどさ、タイって
技術力高い国なの?

604 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:05:38.22 ID:M1avhZLR0
>>598
そのシャフトが消耗大、多少壊れてもOKならそれでいいけどそうでない設備に使うなら
日本製にしろという話によくなる。

海外製造品って日本の技術員が指導してるところでも品質は日本製に劣るのは
否めないところ多いのよ。海外品の場合はJISを満たせばOKみたいな緩いところ
ばかりだし

605 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:05:57.01 ID:jcEiLQ200
>>602
ルーズベルトのニューディール政策は、大間違いだった。
奴は、米国を社会主義にした。
奴が社会主義者である何よりの証拠は、一貫してソ連に妥協し、
また自由主義国の日本と対立したことだ。(さらに奴は、優生論者だった)


606 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:06:10.64 ID:o7VH3DgG0
公共事業やる土建屋さんに、庭工事頼んだら、途中で公共事業の仕事が入ったとかで
何ヶ月も中断されて
そっちが済んでからまた再開されたことがある
公共事業のほうが、継続的に収入になるんだろうけど
公共事業頼みの依存体質も問題だよ

607 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:06:41.04 ID:AWP9oPEsO
>>601
横からすまんが、マスコミやとある人たちから賛美されまくっている韓国企業ですら日本の部品に頼っているからね。

奴さんらは特区をつくったり免税措置を講じるなどして日本の部品産業誘致に必死(中国も)だ。

円高になっても搬入先が国内から国外に移るだけだから強いよね。

608 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:07:29.74 ID:bcXRFAdiP
いい加減技術至上主義は捨て去るべきだよ
「日本でしか作れないもの」なんかこの世に無いんだよ
はっきり言って、全く無い

609 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:09:58.45 ID:M1avhZLR0
>>603
そりゃ止まったらヤバイから業界や役所が支援したのが大きい。
阪神大震災でも世界の自動車産業の操業が停止すると被災した神戸製鋼の工場の復
旧を官民総力でやった有名な話がある。

>それにタイの水害なんかでも色々影響出たけどさ、タイって
>技術力高い国なの?

技術を磨いてきて今やアジアのデトロイトと言われてる>タイ
だから自動車関連の業界がタイに工場持ってるわけで
ただ今の王様が死んだからあそこはどうなるか分からんけど


610 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:10:20.21 ID:AWP9oPEsO
>>603
タイは20年間かけて日本の金型技術を習得した国だよ。

いまでは日本人が造れないものを造れる熟練工者がいる。だから洪水の時はわざわざタイ人に来てもらって教えてもらってたんだ。

611 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:11:30.73 ID:3ajF1FCi0
>>605
経済政策とイデオロギーを同列で語るな

612 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:11:40.75 ID:M1avhZLR0
>>607
半島は大企業あっても日本みたいな川上ってのが無い。
産業構造も9インチ>半島

貿易もいつも韓国が対日赤字のはず

613 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:12:01.86 ID:nmRpYRO30
公共投資に否定的ではないんだけど、現状の業界構造がなぁ。
あんだけ、多重請負やって、中抜きやったら、いくら高めの設計やっても
そりゃ、波及効果なくなるわな。

614 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:12:28.88 ID:jcEiLQ200
>>607
部品 →資本集約的
組立 →労働集約的 なんだよね。(一般的には)

例えばiphoneは、部品は先進国で調達、組立は中国。

先進国は、新興国に対して資本ストック(及び生産性)において優位だ。


615 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:13:09.47 ID:lMYwgSXB0
ナマポからコンクリートへ


616 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:13:34.28 ID:7gMSIzHo0
自分ところのインフラがどうにもならなくなっても文句を言いません。
橋が落ちて通れなくなったら迂回します。
街灯なんてエネルギーの無駄なので要らないし、懐中電灯を各自持てば対応できます。
校舎が地震で潰れて子供が死んでも文句は言いません。
堤防なんて台風の高潮に耐えても津波で結局やられちゃうので要りません。
災害避難所なんかいつ要るかわからないので必要ありません。

617 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:13:59.84 ID:M1avhZLR0
>>610
中小企業もタイに工場あるとこ多いな。
マレーシアのマハティールもこの辺が日本の技術の神髄
と見ぬいてその手の企業の誘致をしてた。



618 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:14:01.88 ID:3ajF1FCi0
>>606
個別の事例を総論に結び付けないでくれる?w

619 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:14:09.12 ID:DWAP3T7k0
平成になってから、バブルのようにアホみたいに立派な役所の建物建てまくりなのに
ずっと不況のままで1000兆円の借金。
潤ったのは土建政治屋と公務員だけ。

620 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:16:07.59 ID:B5afXq7uP
>>619
脊髄反射きました。

621 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:16:20.02 ID:OSIdSw4c0

公共事業で「国の借金が増えた」というのは大ウソ。完全な事実誤認です。
国の借金の大きな原因は、税収の落ち込みと社会保障の増大が大きな要因です。

http://trans.kuciv.kyoto-u.ac.jp/tba/index.php/b4/job/162-pragmatism.html

>図3をご覧いただきたい。この図は、国家予算における社会保障と公共事業の予算推移を示している。
>ご覧の様に、一九九八年当時、両者は共に十五兆円とほぼ同水準であった。
>しかしその後、公共事業費は削減され続けた一方で社会保障費は拡大され続けていった。
>そして二〇一〇年度には、社会保障費は三十兆円に迫るまでの水準になった一方、
>公共事業費はその二割程度の水準にまで落ち込んでいったのである。


このことは公共事業をばら撒きと批判して否定的な池田信夫ですら認めています。

http://www.newsweekjapan.jp/column/ikeda/2010/09/post-221.php


622 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:16:21.99 ID:M1avhZLR0
>>619
ムダなハコモノばんばん作ったからねぇ。
公共事業するのはいいけどそういうハコモノ作らさないように
しないといけないんだけどマンセーするやつはその案を
出せないよな。

623 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:17:03.14 ID:3ajF1FCi0
>>616
追加
自分が使わない施設やインフラは税金の無駄なのでいりませんw

624 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:17:13.85 ID:NY03Kikq0
アジアのギリシャになる
15年後日本は終わる
借金は絶対返せないし、外国が日本国債保有率30%になる

625 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:17:50.37 ID:jcEiLQ200
>>611
現在においても、ニューディール政策は大間違いの選択肢だ。
オバマ政権のニューディール政策は、世界経済におけるマイナス要因だ。

1.ニューディール政策とトレードオフにより、国防費の長期的削減。
 →世界経済のリスク増大。

2.機会損失
 →世界経済は、所得減税(可処分所得と消費の増加)やサプライサイド減税により利益を得る。
 →しかしニューディール政策は、減税ではなく、政府支出増(稼いだ国民ではなく役人がお金の使い道を使う)を選ぶ。
  


626 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:19:27.82 ID:3gWnkA+8O
いっそ政治家じゃなくて、商人に財政任せた方が良いんじゃないか?
田沼意次みたいに儲かるかもよ

627 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:20:35.09 ID:M1avhZLR0
>>626
そういや田中角栄ももともとは商人上がりだな(怪しげだけど)
商人国家だったのに回すのが商人でなくなったからうまくいくはずもなく

628 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:20:51.58 ID:run4zHmyP
日本転覆を企んでる極左組織はともかく、生活向上を思って民主党支援した左翼組織は、下からの突き上げ凄いだろうな。
>>326
経済効果は勿論だけど、国を護る、国(地域)を愛するという一つの目標に向かって皆が団結するって点も凄くプラスになると思うよ。
無償でもいいから被災地の為に役にたちたいと思ってる人はいっぱいいるし。
>>345
そしてナマポの急増な。
ナマポ問題で騒がれてる西成だって、公共事業減らすまでは働いて金を得る人が多かった。

629 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:21:38.41 ID:OSIdSw4c0

資本主義というのは文字通り、「資本の主義」です。
資本というのは事業活動の元手、投資とか融資のことですから、
それが減少し続けていくデフレというのは、
ある意味資本主義ではないんです。異常な状況です。

この異常な状況下において、合理的経済人は投資や消費を増やしませんから、
採算を度外視してでも投資や消費を行う愚か者が必要となります。

その愚か者を政府といい、その行為を公共投資というわけです。

中野剛志
http://www.youtube.com/watch?v=DEJom5l1BCo


630 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:22:27.96 ID:jcEiLQ200
>>627
しかし、田中角栄は、現在の財政赤字の元凶の一人だよね。

・田中角以前は、日本の財政赤字はほとんどなかった。
・田中角の福祉元年(年金の物価スライド導入等)は、赤字を増大させた。


631 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:23:23.62 ID:M1avhZLR0
>>628
ナマポは有期性になるよ?失業手当と同じで


632 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:23:46.17 ID:yoMe+n5I0
>>608
お前のおつむも、まったくない

633 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:25:09.44 ID:3ajF1FCi0
>>625
別にニューディールやるからって防衛費削る必要はない。防衛費だって政府支出に変わりはない。そこはバランスが重要。
所得税減税だけで消費や雇用は増えますかね?

634 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:25:34.60 ID:M1avhZLR0
>>630
最初はよかったけどそのあとだな。
今では公共事業という手段が目的になってしまってる。
年金もしかり。

どのみち一回ガラポンしないとダメかと

635 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:26:01.28 ID:ELWBwtqR0
>>608
日本でしか作られないものが今でもあり、
それを今でも日本でしか作られないモノを開発しているから
日本が成り立っているのだろうに

636 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:26:22.52 ID:4D2Pxfes0
公共事業で部品を作る中小企業を救っても、中小企業に競争力がつくわけでもない。
ただの延命にすぎないのだよ。
公共事業で企業が強くなるわけでもない。
規制緩和などで土壌を改良して、種をまきやすく、育ちやすくして、強い新産業をつくる。
このほうが将来の日本のためになるだろう。

637 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:27:22.53 ID:pzJ40wfh0
財政出動が足りないと言うクルーグマンも、ニューディール政策は否定してるんだっけか


それに、すでに国民の7割が第3次産業なんだし、その多くの職場で人手不足なのに
なんでマイノリティの土建で雇用対策になるのかねぇ


638 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:28:03.49 ID:4+vKgG7C0

銀行等への国債利払い
公務員と天下りへの給与や補助金と天下り団体の業務
不要な土建屋への発注

を無くしたら税金は要らない

639 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:28:16.81 ID:prjR8Ky40
>>636
延命しなきゃ高度な技術が潰れていくわけで
将来の日本のために競争力つくまで延命しなきゃ
日本の技術力が失われるんだぜ

640 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:28:19.73 ID:ELWBwtqR0
小泉のおかげで規制緩和=庶民だけが痛みに与え続けられるという
イメージしか無い

641 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:29:03.21 ID:3ajF1FCi0
>>627
田中角栄はマクロ経済を理解し、それを国民に分かりやすく伝える話術があった政治家だったからうまく行った。



642 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:29:16.89 ID:4D2Pxfes0
自公民の三党合意と言っても、消費税増税分を
自民党は公共事業に使う、
民主党は社会保障制度の充実につかう、
公明党は公共事業にもつかう、社会保障制度の充実にも使う?
すでに三党合意は破綻しているのだと、朝生に出ていた議員が言っていたね。

643 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:30:17.82 ID:jcEiLQ200
>>633
米国政府の支出は、以下の通り分類される。

1.義務的支出(固定費):社会保障費
2.裁量的支出(変動費):公共事業費 + 国防費

つまり、公共事業費を増やせば、
・財政赤字拡大  かつ
・トレードオフで国防費減少  となる。

実際にオバマ政権により、米の財政赤字は大幅に拡大し、かつ
同政権は、国防費削減を決定している。

また所得減税は、国民の可処分所得を増やす。
→消費と投資が増える。
→生産と雇用が増える。
→税収が増える。


644 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:33:19.19 ID:M1avhZLR0
>>639
公共事業しなくも民間は自前で資金出してやってるから。
日本は技術開発は民間主体。それを直接支援したらいい

645 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:33:45.87 ID:4D2Pxfes0
>>639
そんな会社に競争力など、身につきません。
早いか遅いかだけの違いで、いづれ潰れます。


646 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:35:31.84 ID:KThbaRHR0
1.義務的支出(固定費):国防費
2.裁量的支出(変動費):社会保障費


>また所得減税は、国民の可処分所得を増やす。
→消費と投資が増える。
→生産と雇用が増える。
→税収が増える。


じゃあ0にしろやw
今の日本人は貯金が増えたと喜ぶだけだろ

647 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:35:38.79 ID:prjR8Ky40
>>645
潰れるのはいいけどそれでまた失業者大量に増えちゃうよね
それに対しての対策は?

>>644
国も銀行も金は貸さない これ常識

648 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:35:59.69 ID:run4zHmyO
>>586
小泉政権のときに完全に終わったと思うよ

649 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:37:03.69 ID:4D2Pxfes0
>>647
対策は規制緩和だといってるでそ。
規制緩和によって、種をまきやすく、育てやすくしましょうよ。

650 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:38:21.26 ID:1rvXpEE20
日本の港湾は浅すぎるので大型船は釜山でコンテナ船に乗り換えている。
にもかかわらず「公共工事は悪だ!」のスローガンで何もしない日本。


651 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:39:46.99 ID:prjR8Ky40
技術が失われるだけでなく隣の国に流れてるのも結局国策がおかしいから
なんだよな円高無視で輸出壊滅させても知らない顔
大企業にどんどん移転推奨させて国内空洞化させて国内の工場は仕事が
無くなった 高度な技術を有数会社は隣の国へ技術を流して金を貰い
それが完了すりゃ仕事全部切られる→失業
でも一時でもお金はなければ飯食えないから隣の国でも何でもそうする
しかない それを政府は笑って見てるだけ

652 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:40:18.76 ID:3ajF1FCi0
>>643
国防費削減てイラク撤退とかの削減が大きいんじゃないの?
アメリカが世界の軍事バランスが変わるほど防衛費を削るとは思えないな。

いまアメリカは民間の金利が低いにも関わらず資金需要がない。
それは個人も企業もバブル崩壊で痛んだ家計やバランスシートを改善させるために借金返済を優先するから。故に減税したからと言って可処分所得が増えて支出が増えるとは一概に言えない。
だから、減税が意味無いとは言わないがそれだけだと効果は限定的。
バブル崩壊後の日本と同じ道を歩んでいる。

653 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:40:56.02 ID:run4zHmyO
>>598
減税の恩恵に国内雇用切り捨てで応える
そんな企業から徴税だ

654 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:40:57.69 ID:9lZz0996O
>>644

道路や橋梁や港湾や防波堤建設を民間企業がボランティアでやってくれるのかよ

バカかお前

655 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:42:13.12 ID:gzlLd+St0
小沢が幹事長の時になにか無駄の削減したかよ。

656 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:42:16.80 ID:prjR8Ky40
>>649
規制緩和だけでは時間掛かるしその間に殆どの工場がつぶれて終わりだな

657 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:42:18.57 ID:jcEiLQ200
>>646
間違ったことを書くのは止めてよ。
1.義務的支出(固定費):社会保障費
2.裁量的支出(変動費):公共事業費 + 国防費  が正解だ。

http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/usa/keizai/eco_tusho/us_2007.html
裁量的支出:議会が毎年可決する歳出法案(appropriation bill)のなかでその金額が決められる経費。
(例)国防費、高速道路建設費、宇宙開発費、教育関係費、対外援助費、FBI費。

義務的支出:毎年の立法措置がなくても、現存する権限法(authorization act)によってその金額が決められる経費。
この経費の水準を変更する場合には、受給資格に関わる法律本体を修正しなければならない。
(例)公的年金、メディケア、メディケイド等。


658 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:43:02.56 ID:OSIdSw4c0
>>139

柴山「高度経済成長時代は規制がありましたけど、
じゃ、イノベーションは生まれなかったんですかね。
そんなことないですよね。
結局、規制緩和とイノベーションと、あまり関係ないんじゃないですかね」

中野「僕も同感で、イノベーションって、作ったものが売れる見込みがあるとか、
研究者が落ち着いて研究できるとか、そういう風に環境が安定的であるほうが
生まれやすいんですよ」

659 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:45:04.61 ID:QXnvc5Kd0
>>608
技術、工場をホイホイ外国に出してきたからそんなことになってきているが、
日本発の科学技術はかなり多い。そういうところに資金をつぎこまないことには
ジリ貧になるだけ。


660 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:46:07.03 ID:ELWBwtqR0
日本の工場を余り外国へ出さないようにしろよ

グローバル主義も大概害悪だな

661 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:46:35.08 ID:3ajF1FCi0
>>645
そんなに競争力が大事か?
競争力が無い企業は社会には必要ないとでも?
相対的にみれば日本の労働者の生産性は高いと思うが、優秀な人材だけで成り立ってる社会なんてこの世に存在しない。
雇用を維持して従業員の生活を維持させてるだけでも存在の意義はあると思うが。

662 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:47:07.31 ID:4D2Pxfes0
進化を止めるのが規制強化ですよ。
進化を止めねば、イノベーションは生まれますよ。

663 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:48:30.81 ID:yoZpInXDO
日本は先端技術の匠の国だからな
デフレ不況で、先端技術の匠に投資できなくなったから(投資効率低下
どんどん衰退してるわ

664 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:48:54.20 ID:7gMSIzHo0
>>623
うんうんw
アホマスゴミに刷り込まれて全て悪と決めつける奴ばかり。

665 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:49:05.29 ID:jcEiLQ200
>>652
クリントン政権が、国防費等を減らしたことによりどうなったか?

米国は、テロ組織に対する
・情報収集力
・対応措置  を失い、テロ組織は強大化した。

また景気刺激の最善策は、減税だ。
短期的には、所得減税で可処分所得と消費を増やすこと。
長期的には、サプライサイド減税で、資本ストックと生産性を強化すること。


666 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:50:35.35 ID:4D2Pxfes0
>>661
内需企業でさえ海外に続々と進出するグローバルな時代に君のような考え方は通用しません。
競争相手は国内だけではない。
外国の企業との戦いに勝たねば生き残れないのだよ。

667 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:50:56.08 ID:run4zHmyO
>>662
宗教の宣伝は宗教板で頼むわw

668 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:51:35.11 ID:yoZpInXDO
まあ、田原の言葉を借りれば、デフレ不況対策は共産主義政策だから、対策ができないことになってるWWW

669 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:52:37.29 ID:JNoV4KW70
公共事業は悪ではない
公共事業でしか食えない会社が悪
公共事業に巣食う天下り独法が悪

670 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:52:52.47 ID:prjR8Ky40
>>663
例えばさ切削用超硬チップってのが今工業で一番消費激しい工具
これを従来より2倍3倍持たせる処理をする技術を開発した会社が
あったんだがどこの会社に売り込んでも当面の資金が厳しいから
コストダウンになるの解ってても今金を出すのが嫌だから処理出せないと断られ続けて
遂にその会社は倒産してしまった
その技術は永遠に消滅しちゃった これが今の日本の現状だぞ

671 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:53:31.66 ID:run4zHmyO
>>656
あいつら宗教家だから失敗したら規制緩和が足らなかったって言うんだわ


672 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:54:14.22 ID:QXnvc5Kd0
>>661
日本が資源国で石油も金属も食料も輸入しないでやっていけるのであれば、競争も
なしでも良いかもね。


673 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:54:34.20 ID:yoZpInXDO
>>665
テロ組織ってアルカイダか?
シリア情勢ではアルカイダ?とアメリカの利害は一致してるからWWW
テロ組織を巨大化させてるのはアメリカ自身だったりする

674 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:54:58.85 ID:4D2Pxfes0
>>666
具体的に言うとスマホとかみれば明らかでそ。
アップルやサムスンに国内市場を食い尽くされているだろう。
こいつらに勝たねば、企業は衰退し、雇用だって維持できないでそ。
スマホ内の部品は日本製が多いが、コストダウンを要求されるので思うように利益は上がらない。
無茶苦茶、厳しいのよ。

675 :(´・ェ・):2012/06/30(土) 10:55:10.42 ID:V4enxlmcO
B/Cの計算に雇用入れて高い順にやれよってだけの話しじゃないの。
公共投資で雇用増やすんだよね?
じゃあベネフィットに雇用入れて高い順にやればいいよね。
B/C計算やらない理由無いでしょ。

676 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:56:59.54 ID:jcEiLQ200
>>672
実際は、日本は資源や食糧を輸入しなければならない。
そのためには、輸出で稼ぐ必要があると。

仮に日本が資源国だったとしても、貿易は必要だね。
今の新興国・資源国は、自由貿易により、国と国民生活が飛躍的に豊かになっている。


677 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:57:14.19 ID:VFNUfhirO
>>672
なんでそう極端なのさ

678 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:57:31.61 ID:QXnvc5Kd0
>>670
だから、そういう会社に資金を廻すような政府でないと話にならないのですよね。
ドカタに金を廻しても話にならないですよね。


679 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:57:35.68 ID:JNoV4KW70
赤字国債は公共事業にしか使えないんだから
赤字国債分は全て公共事業ってことだろ
ゼネコン大儲けだな

680 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:57:41.60 ID:8ZTRNBV20
こういう話になるという事は
デフレ対策、経済成長政策がないという事でしょ

681 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 10:57:56.94 ID:run4zHmyO
>>666
海外に生産を移す売国企業は課税強化あるのみ
欧米も国内生産にシフトしてきてるぞ

682 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:00:48.87 ID:jcEiLQ200
>>673
シリア政府は、テロネットワークの一員だ。
2007年にシリアが建設した核施設は、どこの技術だったか、知ってる?


北朝鮮の寧辺の施設と同じものだったんだよ。

683 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:01:45.15 ID:QXnvc5Kd0
バカな日本政府がいつのころからか、技術開発を軽視するようになって、資金を
減らしてきたのが今の日本の現状に関係している。

スパコンを仕分け〜とか、あり得ない。


684 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:01:57.66 ID:VFNUfhirO
>>678
土建に金をまわせば、そういう会社の保護にも繋がるっしょ
土建は基盤が国内だから国内に金がまわる
これがデカい
かつて総中流といわれた日本は、土建国家だった

685 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:02:19.49 ID:prjR8Ky40
>>678
でもドカタと一言でいうけど
ドカタで使う建築機械や電動工具や材料を削る工具、使う部品なんかを
作ってるのがその会社が売り込んでる先なんだよね
つまり全部繋がってて公共事業といっても高速道路一つにしても鉄筋や
補強部品やガードレールやビスやネジなど沢山使われてる

全部中小の部品加工屋が下請けで作ってるんだなこれが
公共事業じゃなくても一般企業が国内に工場ある時はそっちの仕事で
飯は食えたが今はそうじゃないのが問題
公共事業じゃなくても直でそこに金回してくれるならいいが
それも難しいからなー

686 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:02:37.52 ID:PEuXc5kK0
>コンクリートから人へ

こいつのせいで財政負担が急激に増え、消費税増税の道筋を早急に作らなくては
ならなくなった原因でもある。
さらにこの政策方針が日本の経済になんら有益に働いていないというのに、まだこんな
スローガンを信じているアホがいるんですか。

687 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:03:35.36 ID:ELWBwtqR0
>>683
小泉の頃からじゃね?

688 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:05:23.02 ID:Gopfkwuc0
どうせ民主党の中はばらばらなんだし、いっそ連立じゃなく自民主党にしてしまえ。
その方が調整面でも簡単だろう。

689 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:05:49.61 ID:L72uHpro0
赤旗じゃない!

690 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:05:49.90 ID:QXnvc5Kd0
>>685
鉄筋、セメント、ネジその他も部材も外国製が安ければそちらを使うことになるのだが・・
あまりに露骨に国内製優先をやると自由貿易主義に反するとして訴えられる。


691 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:06:12.15 ID:GYqxjZsc0
しかし、ハニ垣は野田に対して、小沢を厳しい処分にしないと協力しないっつっているけど
野田が、自民・ハニ垣の主張通り、小沢に対する厳しい処分を実施して、
野党になった小沢が衆院で野田に対して不信任案出したら、
自分の言うとおり小沢を追い出したら野田の増税法案に協力すると言っていた自民は、いったいどうすんだろ(^_^;

自民の言うとおりに小沢を処分したから、野田に対する不信任案に反対して、野田を守るのか
はたまた、
自民の言うとおりに小沢を処分したのに賛成し、野田を引きずり降ろすのか

へたすりゃ、増税法案の投票の時みたいに

与党ミンスの鳩山グループが造反して、白票投じて、ミンス野田の不信任案に、胸張って堂々と賛成したけど
自民は党議拘束かけて、ゾロゾロとこぞって青票投じて反対して、野党の自民が全力でミンス野田政権を守る
・・・なーーーんてシュールな見せ物が、また、TVで全国放送されるかもな(^_^;

なんてったって、ミンスはどんな事態なろうとも、衆院解散して自殺する気はさらさら無いから
そんな事態になったら、自民は小沢・鳩山がいなくなったミンス党とともに、増税法案を推し進めるしか道が無くなり、
「増税の悪者は自民」が決定的となって、自民はもう、立ち直れない・・・

692 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:08:02.54 ID:yeXUUDxg0
増税には反対だけど、いいかげんいつまでも「公共事業=悪」理論に固執するなよ・・・

693 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:08:07.45 ID:VFNUfhirO
>>690
日本国内で日本企業を優遇して何が悪い?って開き直るのが正しいね

694 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:08:38.91 ID:pySTCnJbO
余裕の丑スレ

695 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:08:51.12 ID:prjR8Ky40
>>690
耐震性や公共事業ではほぼ国産の部品じゃないと審査通らないよ
ビスが折れて道路陥没して海外の安いのが原因だと責任問題になる

営利目的じゃないから日本の高い部品を使えるんだよ
それによって中小の下請けが救われる

696 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:10:14.51 ID:QXnvc5Kd0
>>693
だから〜〜日本は自由貿易で成り立っているの、理解している?そりゃ、日本が
資源大国で外国の抗議を無視できるならいいけどね。


697 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:10:40.93 ID:run4zHmyO
>>690
なんのために独立国家に関税権があると思ってんの?

698 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:11:28.86 ID:OLXZKH5t0
まずバラマキ4Kをやめろ。
高校無償化、
農家戸別所得補償制度
児童手当も、以前の手当に戻せ。

民主党政権での政策はすべてチャラにしてから
始めたほうがいい。


699 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:11:36.60 ID:yeXUUDxg0
>>690
通貨安政策をやってる欧米にそんなこと言われてもなぁ・・・
そのくせ、日本には絶対に増刷させずに挙句の果て増税だしw

700 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:11:58.68 ID:jcEiLQ200
>>693
そんな主張は、国際的に通らない。

http://mimizun.com/log/2ch/newsplus/1234575798/

G7=主要7カ国財務大臣・中央銀行総裁会議がローマで開幕しました。本会合に先立って日米財務大臣会談が行われ、
中川財務大臣が、アメリカの保護主義の動きを強くけん制しました。

中川財務大臣:「バイ・アメリカンとかいう保護主義的な動きがあるようですけれども、
我々としてもやるべきではないし、アメリカもやるべきではないと」

中川大臣は、ガイトナー長官との初会談で、アメリカの景気対策に盛り込まれた「バイ・アメリカン」
= アメリカ製工業品の購入を義務付ける条項など、保護主義の動きに反対する姿勢を強調しました。


701 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:12:07.71 ID:3ajF1FCi0
>>666
内需が無いから、仕方なく海外に進出というのが実態。

702 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:12:48.96 ID:VFNUfhirO
>>696
なんでそう極端なのさ
日本企業の優遇措置は今までもしてきたし、これからもやる
イコール自由貿易の否定じゃないよ

703 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:13:14.55 ID:yoZpInXDO
>>680
消費税を廃止すれば、デフレ不況対策になるし経済成長戦略Wになる。
外にうってでるとか大きなことを描くんじゃなく、小さく考えて地に足のついた政策でいいと何度も言っています。
内需を拡大させる必要があるのです。
所得税の累進課税や法人税の累進課税を強化することが必要です。
儲けにあわせた応分の負担を求めることです。
わざわざ増税して大規模な公共投資なんて必要ありませんね。
行き場のない投資先のないお金がだぶついてじゃぶじゃぶですから有効に活用することです。
地震対策など建物の耐震性強化や、インフラ補修維持はあたりまえのことで、ことさら今始まったことではありません。
だからと言って大規模公共投資で、大規模にインフラ補修維持費を拡大させるのは愚策です。

704 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:13:24.01 ID:run4zHmyO
>>696
そこを調整するのが外交だろ
これ以上自殺を増やすなよ

705 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:13:29.65 ID:1rvXpEE20

×「牛丼が安くなった!デフレ最高!」
○「給料が下がり続けたらローンも厳しい。結婚も出来ない」

そもそもデフレとは、
@バブルで借金をして投資しまくって商品や消費を増やす
Aバブル崩壊で消費が止まり借金返済をはじめる
B商品や人員が余る
C安売り競争になる
D給料が下がる
物の値段が下がり続けるので相対的に金の価値が上がる。
どうせ安売り競争になるだけなので誰も投資しなくなる。
だからニューディール政策みたいに政府が金を使わなければならない。


706 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:13:33.69 ID:prjR8Ky40
原発が全国で止まっただけで数十の部品製造工場が潰れたりしてんだが
そこらは安全の問題もあるがとばっちりでだよな

安全基準があってメンテナンスで短期で部品を定期交換が必要
これで飯食ってた工場が多かった

707 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:13:52.33 ID:QXnvc5Kd0
>>699
仕方ないじゃん。日本は資源無いんだから。


708 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:13:59.65 ID:4D2Pxfes0
>>692
自民党には実績があるので、どうしてもそうなっちゃうよ。
しかも、その自民党にまたしても公共事業をガンガンやるといわれたら、国民が反対するのも当然でそ。
なんつううかな、自民党の政治は昭和の政治で、不変で、今の時代に対応できていない気がするんだ。
馬鹿は永遠に馬鹿。

709 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:14:30.55 ID:thkNgYvP0
とりあえず、吊るし挙げるべきは民主党
公約守ってねえんだから

解散しろよクズ政党
 


710 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:15:09.98 ID:OLXZKH5t0
>>700
規格、品質の違いは大丈夫。
ガラパゴスは十分役に立つ

711 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:15:26.26 ID:/qxWxOjNP
【嫌がらせ】姫井由美子のポスターの上に、他民主党議員のポスターが貼られる
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1341015967/

712 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:15:59.91 ID:yeXUUDxg0
>>708
結局、公共事業以外で金を回す方法はないんだから仕方ない
増税さえしなければそれなりに効果は出るんだが・・・

713 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:16:19.71 ID:XRa/66cgO
もっと福祉に使えよ、介護現場がどんなに悲惨か、介護士が低賃金長時間労働だぜ、なりてがいない。

これも公共事業だ

714 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:16:21.76 ID:/30KwCc10
自民は民主にマニュフェストにないんだからやるなら民意を問えと言ってたんだぞ

それがなんだ。真っ先に賛成しやがって選挙無しでなし崩しじゃねーか。
コバンザメ創価ともども、お前ら自民も何も言えないからな。
地元に帰ってきたらタコ殴りになってもおかしくないわボケ。

民主自民創価で地元議員クビ並べて土下座してボケカス言われてろ。

715 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:16:45.97 ID:VFNUfhirO
>>700
通すのが外交だろう
アメリカがバイアメリカン政策やってたのも
ドイツがユーロで通貨安を堅持しようとしてるのも
ぜんぶ自国のためだよ
外国はそれを非難するが、つっぱねて耐えてがんばるのが国の役目
日本もかくあるべき
自ら否定して「海外に非難されないようにすべてオープンします!」なんてやってどーすんの
アホちゃうかと

716 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:17:56.99 ID:6ZHuv4sj0
また公共投資=悪論にだまされるのか
土建が儲けることが悪いことなのか?
おまえら道路とか水道とか電気とか一切使うな

717 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:18:04.42 ID:run4zHmyO
>>714
完全同意

718 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:19:23.33 ID:prjR8Ky40
日銀を改革して円を刷らせて円高を止める
海外移転しまくってる企業の工場を特別減税特区で呼び戻す
モノづくりの工場に政府が直接資金の融資をする

公共事業もその中で景気刺激にどんどんやらせる

色々手はあるだろうが民主党政権では全部やってないわな

719 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:19:36.13 ID:yeXUUDxg0
>>714
福祉自体には何も生産性がないから、そこまで金かけられん

720 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:19:45.59 ID:jcEiLQ200
>>712
官需にマクロ経済を牽引する力などない。マクロ経済を牽引するのは、民需だ。

今だったら、スマホ。スマホ向け電子部品およびその製造装置は、好調だ。
逆に、PC向けDRAM等は不調。(→エルピーダ破綻等)

そして日本の強みは、部品・製造装置等の分野だ。


721 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:20:09.59 ID:n00j0j1o0
>>281
一番でかいのは鉄鋼産業がうるおうんだけどね。

鉄骨の需要が山ほど増える。

722 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:20:19.86 ID:hNl+k2G60

こうやって「公共投資=利権」論のプロパガンダを焚きつけて、
結局経済縮小スパイラルに陥らせて、自分で自分の首を絞める・・・・

いったいどこの国が喜ぶのかね?

723 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:20:29.22 ID:QXnvc5Kd0
>>712,713
違う〜、土建や福祉にまわしてもナマポの一時しのぎにしかならない。
物になりそうな科学技術開発に資金を廻さないと日本は落ちこぼれる。

頭のないナマポ予備軍はフィリピン船員のように海外で労働するしか
なくなる時代がきている・・それがグローバル化というもの。



724 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:20:56.48 ID:JNoV4KW70
>>716土建屋が金出して作ったんならその理論は通じるが
税金で作ってんだからそりゃ乱暴だよ

725 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:21:14.22 ID:run4zHmyO
>>718
特区とかどうでもいい
国内雇用を産み出せなかった企業減税をまずやめろ

726 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:21:32.99 ID:4D2Pxfes0
整備新幹線は国と地方の負担が2兆だってさ。


727 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:22:25.76 ID:yoZpInXDO
日本共産党がずっと口酸っぱく言ってきたことをやれば内需拡大は間違いないのです。
公共事業はすべてが悪ではなく、新規の大規模公事業は凍結して、地震対策に使ったり、インフラ補修維持に使うのがあたりまえです。


728 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:22:49.73 ID:yeXUUDxg0
>>720
スマホだけではそこまで裾やは広くないよ
それで行くにしてもまずは円安にしてくれなきゃ話にならん

729 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:24:12.09 ID:3ajF1FCi0
>>696
自由貿易で日本が成り立ってるって?
GDPに占める貿易の割合はどれくらいだい?
内需だけでは富は生み出せないと思ってる?
あ、別に自由貿易を否定してる訳じゃないよ。行きすぎた過剰な自由貿易を否定してるだけで。

730 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:24:31.41 ID:hNl+k2G60
>>716


その俗論を焚きつけているマスコミは、どこぞの国の影響下にあるからな。
まあそれでなくともマスコミの記者は反自民で当時の野党応援のために
長年その説を繰り返しているうちに脳内の中でそれが抜き難い真理となってしまっているのかもしれないが。

731 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:24:36.95 ID:OLXZKH5t0
>>720
ぷ、スマホだって。
バカは考えることが違うわ

732 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:25:03.40 ID:6ZHuv4sj0
公共投資削りに削って今地方がどんな状況か都会に住んでる人間にはわからんだろうな

733 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:25:07.16 ID:X+NGL9mC0
>>716
公共事業が悪いわけじゃない
利権とか賄賂が問題なんだろ

734 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:25:08.22 ID:JNoV4KW70
公共事業とかjaxaとか全部やめようぜ
んでその金で新潟沖の石油だか天然ガス
沖ノ鳥島の方のレアアース
四国沖のメタンハイドレート
この3つの発掘に全力をかけようぜ

735 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:25:43.43 ID:gbgZA1wxO
円を増刷すれば大概の問題は解決する

リーマンショック後増刷していないのは日本だけ

公共事業が最も効果的な景気対策、ケインズを知らない人間が多い

736 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:26:26.62 ID:prjR8Ky40
在日や韓国の利権ばっか追及してる民主はさっさと降ろすとして
経済対策としての公共事業はどんどんやらなきゃいけないだろうな
日本が衰退して喜ぶのは民主が利益誘導してた奴等だからな

737 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:26:41.90 ID:pzJ40wfh0
>>716
最近、馬鹿の一つ覚えみたいに、その手のレスが大量に沸いてるが

土建屋の手先に騙されてるんじゃないか?w


738 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:27:09.83 ID:hNl+k2G60
>>733

結局いつも一緒くたにされているからそんなこと言っても仕方がない 。


739 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:27:21.91 ID:yeXUUDxg0
>>733
一部の利権や賄賂を止めるために公共事業全てを止めたら誰が得するの?
結局、田沼を否定した寛政の改革と同じ過ちを繰り返すだけじゃね?

740 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:27:28.98 ID:QXnvc5Kd0
>>729
GDPの10%ほどの貿易があるから石油、資源が輸入出来て、それのおかげで
墓の産業が廻っているのがわからないの?バカなの?
内需だけで富を生み出せるのなら、鎖国すれば良いだけじゃん。


741 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:27:57.65 ID:MBzNL2QA0
よくこんなんで国民が消費増税しかたないななんて言ってられるよね

昨日朝生で 上杉が新聞、マスコミは財務省に弱みを握られてるから
財務省のいい方向ににしか報道しないって言ってたけど本当なんだな

最後の国民の小沢氏の行動を支持 66%出てそう思ったわ

742 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:28:09.92 ID:yoZpInXDO
儲けに応じた負担は、ことさら共産主義でもなければスターリン主義ではありませんね。
行き場のないだぶついたじゃぶじゃぶのお金を、政府が国民に応分の負担を求め吸い上げ財源にする。
財源は所得税増税をしなくてもあります。

743 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:28:14.83 ID:3ajF1FCi0
>>737
そういう陰謀論こそバカの一つ覚えだよ

744 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:28:21.21 ID:jcEiLQ200
>>729
自由貿易は、日本の生命線だ。
日本は資源のない国であり、輸出で稼ぎ、資源を得る。

戦前において、世界各国が保護主義に走り、またABCD包囲網により、
貿易が制限され、日本の国益は決定的に損なわれた。
逆に戦後、日本は、自由貿易体制の中で、迅速に大国へと復活した。

日本は、「ものづくり」の国であるが、
製造業の主要企業は概ね、海外売上高比率が50%超だ。

また経済成長に対する外需の寄与度は、大きい。


745 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:28:26.83 ID:2CaXTk/U0
>>738
なぜ一緒くたにされるんだろうね
公共事業・・・土建事業は利権や賄賂でのし上がってきたってこと?

746 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:29:35.60 ID:K7Um3rUF0
バラマキよりはいいw

ただの所得移転じゃないから事業としての乗数効果が見込める
デフレなんだからどんどんやってギャプを埋めろ

ただしインフレの時ははやるな
それは反対

747 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:29:35.34 ID:4D2Pxfes0
>>741
今や、新聞なんて週刊誌だよね。

748 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:29:44.41 ID:n00j0j1o0
だから公共事業やコンクリートが嫌いな奴は無人島に引っ越せよw

749 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:30:34.21 ID:hNl+k2G60
>>745

土建事業はアメリカの圧力で増えたんです

750 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:30:39.82 ID:2CaXTk/U0
> 昨日朝生で 上杉が新聞、マスコミは財務省に弱みを握られてるから
> 財務省のいい方向ににしか報道しないって言ってたけど本当なんだな
>
kwsk

751 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:30:45.07 ID:gbgZA1wxO
>>740
日本は典型的な内需国
そんなことも分かってないらしいな

752 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:31:23.05 ID:6ZHuv4sj0
麻生信者といわれてかまわん。なるべく多くの人にみてほしい

スペシャル対談 麻生太郎×三橋貴明
http://www.nicovideo.jp/watch/sm18217653

http://www.youtube.com/watch?v=19XTuN7CufQ

753 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:31:25.94 ID:jcEiLQ200
>>740
そう、例えば石油は、ほぼ全ての財サービスの中間投入財だ。
つまり石油輸入が無くなれば、ほぼ全ての財サービスの供給が停止する。

日本の生命線は、自由貿易。
ゆえに、日本はFTA/EPAの締結を急ぐべきだし、
米国等と協力して、シーレーンを防衛する。


754 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:31:53.14 ID:F8+T/fSnO
土建屋の社長や作業員は金持ったらパチンコをするぞ、それでもいいのか?

755 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:32:05.22 ID:8nXweOaD0
もっともらしい言い訳は要らん。
自公民は糞。
こんな集団に日本の梶取りをさせてると本当に破綻する!

756 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:32:06.65 ID:QXnvc5Kd0
>>744
そのとおり。でも、最近は外国も国内雇用の保護という名目で現地生産を
しないとダメ・・・という、新たな保護主義を持ち出してきている。

いつの時代も資源の無い日本は苦しい。


757 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:32:51.50 ID:2CaXTk/U0
>>749
> 土建事業はアメリカの圧力で増えたんです

そのへんもうちょっと詳しく。


>>754
> 土建屋の社長や作業員は金持ったらパチンコをするぞ、それでもいいのか?

他にロクな趣味持ってないんだろうなあ…

758 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:33:46.17 ID:hNl+k2G60
>>754

いや、バブルの時の社長はもっと成金趣味に使ったと思うけどね。
まあ今の社長はもっと慎重になるだろう。

759 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:34:03.69 ID:Q64nALrm0
経済が縮小する中で公共事業なんかやっても経済を加速させたり
景気が良くなるなんてのは大嘘だからな
ようは国民全員の金を土建に回すだけ、泥棒と同じ

760 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:34:27.69 ID:4D2Pxfes0
>>752
麻生なんていうバッタものんの主張に誰が耳を傾けますか?
麻生はタダの馬鹿だぜ。
不変自民党の実績をみれば、明らかでそ。
こいつらにまかせたら国は終わる。

761 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:34:33.25 ID:yoZpInXDO
>>742訂正
所得税増税→×
消費税増税→○


762 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:35:23.48 ID:gbgZA1wxO
>>759
釣り針がデカ過ぎて食いつけないwwwwwwwwwwww




763 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:35:35.04 ID:QXnvc5Kd0
>>759
そのとおり。ここで土建マンセーしているのは泥棒と同じ。


764 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:35:35.63 ID:3ajF1FCi0
>>740
はい極論出ましたw
自由貿易は否定しないって言ってるだろ。
今はあまりにも外需政策に偏りすぎだって言ってるだけ。
まあ、内需だけでも富は生み出せるけどね。
石油などの資源の輸入と、内需で富を生み出すのはまた別な話。



765 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:35:38.68 ID:0JJ1z/BH0
騙されても騙されても、気がつかない日本人。
消費税を、福祉に使うのは少しだけ、アリバイ工作。
後は、使い道は官僚の思いのまま。
過去の消費税上げで、生活が格段に楽になったか、
介護の方達が楽になったか。

766 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:35:53.72 ID:n00j0j1o0
>>754
平日の昼間にパチンコしてる奴は別の収入の人達だろ。

真っ当に働いてパチンコしてる分には文句言えんわ。

767 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:36:47.13 ID:4zQZyUNZ0
日本は地震が多い、雨や台風の自然災害が多い、平地も少ない
ほとんどの欧米とは違ってインフラもしょっちゅう更新してきた
一般住宅の建て替え年数考えてみればわかる。

公共事業は必要。ただ高速交通体系整備の整合性には疑問がある。



768 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:37:24.55 ID:OSIdSw4c0

いわゆる新自由主義というのは、政府の権限をできるだけ小さくした方が、
インフレ対策になるし、供給能力増やせるってことなんだけど、
最近の新自由主義的なことをやってると言われるグローバル企業達って、
政府と結びついて、政府のビジネスから上前はねてるようにしか見えないんですよ。
これって新自由主義じゃないですよね。

三橋貴明
http://www.youtube.com/watch?v=daML6NAkSfM#t=4m12s

769 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:37:47.93 ID:jcEiLQ200
>>759
そのとおり、
公共事業は国民負担とトレードオフであり、効率的資源配分(パレート最適)に反する。


770 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:38:38.67 ID:hNl+k2G60
>>757

日本のバブルがなぜ起きたか調べればわかること

>>759

で、
国際経済活性化のために日本マネーを半島、大陸に回せと・・・
日本の中でお金を回らないと決めつける君は・・・



771 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:39:04.06 ID:M1avhZLR0
>>764
内需って外需系の受注で食ってるパターンのやつか

772 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:40:02.17 ID:JNoV4KW70
>>767自然災害の為の公共事業っていうとキリがないんだよね
被害に応じて金を渡した方がはるかに安上がりだよ
でもそうすると団体票組織と官僚の旨味はゼロになっちゃうけど

773 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:40:04.33 ID:BjjF+iOl0
採決前日の委員会質疑見ている限り、自公と民主の連立って雰囲気なかったけどな。

民主は自民から「法案通ったら、有権者におとしまえをつけろ」とまで言われてたぞ。

連立というより、民主が崩壊して自民化しているってかたちじゃないのか?
で、民主内部の対立がより鮮明になってきてる。

774 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:40:05.11 ID:OSIdSw4c0
これはある意味パラドックスなんですけど、
新自由主義的な政策を取ったサッチャー、レーガン、日本だと小泉純一郎ですね。
この人たちって、ものすごい権力振るったんですよ。

新自由主義って政府がいらないんだとか言っておきながら、
自分達の理想である競争原理とか自由貿易とかを推進するために、
国家権力を使う必要があるんですね。
で、これがグローバルになると、例えば日本市場に参入するためには、
アメリカの権力を使って圧力をかけるわけです。

つまり新自由主義というのは、国内に対しては政府と結びつくし、
外国に対しては、帝国主義的になるんです。

国家権力を否定している新自由主義者が
実は一番、国家権力と結びつきやすい、ということになるんですね。

中野剛志
http://www.youtube.com/watch?v=daML6NAkSfM#t=4m38s

775 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:40:12.93 ID:QXnvc5Kd0
>>764
日本の貿易立国をとしての立場がわからない・・というよりは、自分のサイフの
ことしか考えないドカタ脳の方ですか?それとも、日本を潰そうとしている国の
方ですか?


776 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:40:20.71 ID:OdRXLcZcO
国民が幾ら稼いでも税として搾取され…
何故か何時も海外に流れてくw
害人の土方に金バラまくなら、公僕を土方で使ったれ



あ…公僕も害人かwww

777 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:40:31.72 ID:gbgZA1wxO
>>760
麻生は真剣に経済を考えていた。
エコポイントは秀逸な内需か拡大策。
今 麻生政権が続いていればここまで日本は堕ちていない。
マスコミが揃って麻生を失脚させ、そして民主政権が誕生した。

778 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:40:38.27 ID:yoZpInXDO
>>740
鎖国は極論。
現状維持の自由貿易でもなんら問題なく、内需依存国なんだから内需を拡大させるのはあたりまえ。
EPA、FTA、極端なTPPを推進する必要はない。

779 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:41:33.29 ID:pOOrrnwV0
その利権が国民の所得となり、
その所得の一部がまた税となって国家に返って来る
という事も理解出来ない人が多い、まで読んだw

780 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:42:08.22 ID:3ajF1FCi0
>>744
別に資源を得るために外貨を稼いでる訳じゃないよ。
資源を輸入して物を作り、日本の経済を成長させ国民生活を豊かにする。
余剰生産物は海外に輸出して結果として外貨を得る。
目的が逆だ。


781 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:42:11.78 ID:0mf8ASDe0
土建は国民の生活を守るためにはある程度は必要だろ?
橋梁やトンネルの補修・更新もしなきゃならんし
災害に強い街づくりも行き着くところは土建だ
・・・と近所を流れる川が10年に一回洪水起こす地域の住民が言ってみる

782 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:42:40.31 ID:OSIdSw4c0

何を勘違いしてるかって言うと、
ビジネスリーダーで大もうけをしている人たちですね、ビル・ゲイツとか
あの人たちが行政のトップとか政治家になれば上手くいくんだ、ってこう、
勘違いをしてるわけです。

日本でも財界のリーダーとか、ソフトバンクの社長の意見とか、聞きたがりますよね。

だけども、違うんですよね。行政とか、国家のマクロレベルでの経済と
企業レベルの話って違うんですよ。

ところが、民間の知恵を活用して、民間にビジネスを開放してっていうのは
この10年20年、みんな喝采してきたわけですよ。

結局、それの行き着く先が、さっきの企業と国家権力が結びつく、
っていうわけのわかんない状況になってる、と。

中野剛志
http://www.youtube.com/watch?v=daML6NAkSfM#t=14m43s

783 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:42:51.22 ID:eNwNzV9u0
>>757
80年代に公共事業で無駄なハコモノを造りまくったのは、
公共事業は減らすタイミングで、不況に喘ぐアメリカが日本に物を売りたいから
日本に内需(公共投資)を増やすように圧力をかけたんだよ。
これ以上景気を過熱させちゃいけない時に公共議業を増やしたから、
バブルを膨張させる原因の一つとなった。

784 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:43:24.59 ID:hNl+k2G60
>>772


公共は未来永劫必要が生じるのだから
公共のための投資がきりがないのはあたり前
だから公共投資は効率的な経済政策として優等生

785 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:44:36.84 ID:n00j0j1o0
だいたい90兆円もの巨額予算組んでおきながら

乗数効果の高い公共事業が5兆円じゃGDPも減りまくるわな。

一体何に使ってるすら謎だらけなんだよ。現政権の予算は。

786 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:45:38.17 ID:jcEiLQ200
>>775
保護主義というのは、非常に悪しき考え方であり、
日本は、絶対にその選択をしてはならない。

保護主義が悪である理由
1.経済効率性に反する
 自由貿易は、日本と相手国を豊かにする。

2.安全保障上の利益に反する
 豊かになった相手国民は、尊厳を回復し、中国やテロ組織の影響力を拒絶する。
 すなわち自由貿易は、広義の安全保障戦略である。

2.道徳性に反する
 ある人が価値を生み出し、別の人がそれに価値を見出したならば、
 関税は、その両者の取引を規制すべきではない。


787 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:45:39.46 ID:pOOrrnwV0
「安全」と「安心」のノウハウ(ハード&ソフト含)は、
海外に高く売れるよw

788 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:45:51.32 ID:6ZHuv4sj0
維新に希望持ってるやつに聞きたい
竹中平蔵維新にいるがその辺どう考えてる?

789 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:46:33.93 ID:JNoV4KW70
>>779その利益を得ている人達は必要以上に持ってっちゃうんだよ
んで余った金は貯金
銀行はそれで国債を買う
その国債は公共事業でしか使えない
無限ループ

790 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:47:31.84 ID:q/G8HDf40
政治家や官僚はばら撒ける金が増える方が良いもんな
そりゃ談合してでも増税するってw

みんなか維新に期待するしかないな
何度改革を叫ぶ人たちに裏切られようともw

791 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:47:55.16 ID:gbgZA1wxO
>>785
しかも
東北の震災復興なら恰好の公共事業なんだが
民主はそれすらしない

792 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:48:33.20 ID:yoZpInXDO
地震対策というのは今に始まったことではないんです。
ここポイントです。
ことさら自民党公明党が言う地震対策自然災害対策というのは選挙対策なんです。

793 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:48:41.49 ID:yeXUUDxg0
別に新自由主義と公共事業のどっちが善とか悪とかって話でもないじゃん
ただ、円高対策は何もせず公共投資を否定して後は民需で何とかしろってのはただの売国奴だろ

794 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:49:03.33 ID:CqAtrtPj0
>>789
必要以上に持ってっちゃうのはシステムとルールの欠陥であって、
経済雇用対策としての公共事業とは別問題

システムとルールは直せばいい話

795 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:49:14.53 ID:JNoV4KW70
>>784未来永劫はいらない
もう現時点でメンテナンスだけでいい
これから加速度的に人口減少


796 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:49:27.35 ID:eNwNzV9u0
よく100年かかる防災対策やインフラ整備を批判してる人がいるけど、
自分たちは先人が残してくれたインフラを使って快適に生活出来ているのに、
子孫が安全で快適な生活をおくるためのインフラ整備は嫌だってのは、
ちょっと、わがまま過ぎるのではないだろうか。


797 :757:2012/06/30(土) 11:50:14.96 ID:2CaXTk/U0
>>770,783
ありがとう

結局、日本は”アメリカの植民地”でしかないんだろうな・・・
もういっそのこと、本国に国を丸ごと買ってもらうしかないんじゃね?
州ごとの自治が認められてるんでしょ?

798 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:50:17.89 ID:pOOrrnwV0
>>789
無限ループ、という事は、雇用対策の永久機関、て事にもなるおね?w

799 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:50:25.90 ID:KDDa5uOZ0
>>785
だな
そこに突っ込む大手マスコミが皆無なのが、またおわっとる

反日マスコミとかそういう風に言う気は無いが、TVも新聞もなにやってんだ

切り貼り商売に慣れすぎて、すでにマスコミの体をなしてないよ
諸々の数値を転載するだけなら、記者なんぞ必要ないだろ
公式媒体で十分

800 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:50:49.61 ID:hNl+k2G60
>>795

あんたがいらないと思っても
万物は無常、寿命がある。環境も変わる。
それに応じて未来永劫に公共事業の需要は生じる。

801 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:51:54.64 ID:QXnvc5Kd0
>>796
借金として1000万円払わないといけないが・・・しかも、加速度的に
増えているが・・・


802 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:53:03.57 ID:mPtP16160
日本の消費税は先進諸国に比べて低いのは事実だけど
それ以外の消費に関する税金(ガソリン税やタバコ税、自動車税など)を含めれば
北欧なみの税率に換算できると聞いたことがある。
ある意味、ナマポ高齢者医療とかを考慮すると日本の福祉も北欧並みなんじゃね?

803 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:53:56.10 ID:KDDa5uOZ0
>>801
借金?マスコミがそう喧伝してるだけだろう
実像は大きく違う

804 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:55:21.77 ID:hNl+k2G60
>>791 >>東北の震災復興なら恰好の公共事業なんだが
民主はそれすらしない

でも半島にはお金をバラまき、半島の経済危機には迅速に手当をする現政権

805 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:55:53.99 ID:3ajF1FCi0
>>775
戦後の焼け野原から復興する時代ならいざしらず、いまの日本の何をもって貿易立国って言ってんの?

806 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:55:56.49 ID:jcEiLQ200
>>801
そうそう、
過去世代の財政赤字を負担しているのが、現在世代。
現在世代の財政赤字を負担するのが、将来世代。

すなわち財政赤字とは、現在世代および将来世代にとって、
絶対必要なものに使わなければならない。

(※)例:戦争。戦争勝利は、将来世代の安全を守るものだから、財政赤字も許容される。


807 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:56:23.04 ID:yeXUUDxg0
>>795
じゃあどうやって金を回していくのか代替案を提示してくれ
財政再建とか言ってひたすら支出を減らしても誰も得しないぞ?
一部の利権屋を潰した後でその後どうするわけ?
「やったー!!!悪者を倒したぞー!!!」という自己満足だけでは国は潤わないよ?

808 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:57:05.17 ID:JNoV4KW70
>>794なに言ってんの
そのシステムとルールを作ったのは公共事業推進派でしょ
必要と謳ってる以上、このシステム下で必要ってことでしょ
経済雇用の為の公共事業だから利権が生まれるんだよ

809 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:57:17.10 ID:0mf8ASDe0
>>791
どこかのバカ政党が先の衆院選で「コンクリートから人へ」とかほざいてたけど
人の生命・生活を守るのは結局はコンクリートなんだよな

810 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:58:33.54 ID:4zQZyUNZ0
>>792
始まったのは最近じゃないんだが進捗してなかった。
学校の耐震化なんて進んでなかった。



811 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:58:50.49 ID:3LjtozOr0
良く考えろ、世界2位や3位の経済大国が金欠な訳がないだろ
ナマポ見直すだけで消費税上げるより効果がデカイ

812 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 11:59:22.93 ID:sFLkRV1H0
バカマスゴミが必死で反対してるな、ここにもバカが出揃っているがww

公共投資はいいことだ。何もやるな、というマスゴミの歴史的愚かさを記録しとけ。

813 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:00:14.50 ID:qUPYnPCL0
景気対策をしたいなら消費税を0%にすりゃいいと思うのだがな
10%になった時点で中小企業は相当潰れるところが出てくるぞ
しかもこのままじゃ10%で済まないだろ

814 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:01:21.70 ID:KDDa5uOZ0
>>808
もう利権云々はいい

利権絶対ダメ!で民主党が組んだ予算が過去最大とか、どんなギャグだよ

利権問題解決の重要性は、現時点で限りなく低い
悪者退治にカタルシスを得ようとする前に、国民に金が回らんことには話にならん

正義ごっこは一時お休みだ
余裕が出来たら、またそうやって遊べるようになるさ
皮肉じゃなくな

815 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:02:02.15 ID:hNl+k2G60
>>803

そもそも国富(累計貿易黒字)があるうちにお金を国内循環させて経済成長させて
その政府債務を減少させてなければいけないよな。

ところが現民主党政権は国内で経済循環させる経済成長政策(公共事業)をちっともやらず、
ひたすら外国にばらまいている(半島、大陸、EU、IMF、東南アジア、米国、アフリカ・・・きりがない)。
国富が無くなってから公共事業をしても遅い。

816 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:02:09.44 ID:mPtP16160
民主党は結局のところ中央官庁の官僚の知能と経験に屈服したのでしょうね。

817 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:02:19.56 ID:OdRXLcZcO
>>807
税金を搾取しなけりゃ、勝手に消費で回る
別に公僕経由で飯喰う必要なんて無いわなwww

818 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:02:24.51 ID:OSIdSw4c0
>>806
■マリナー・S・エクルズ
「敵国との戦争から人命を守るために使われるのと同じ政府債務が、平時においては、失意と絶望から人命を守るためにも使われるのである」
「戦争を戦うための政府の能力には制限がないのと同様に、恐慌と戦う政府の能力にも制限はない」
「両方とも、人的資源と物質的資源、頭脳そして勇気のみにかかっている」

819 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:03:56.81 ID:FsRibsH+0
まさに老害による老害の老害のための政治だな
選挙票獲得のための土建屋と著作権マフィアのために国民は蚊帳の外
日本と国民のための政治を目指すような政治家は日本にいないんだろうな

820 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:04:30.61 ID:QXnvc5Kd0
>>805
石油が輸入できなかったらどうなるか?ドカタ脳は脳筋だからわからないか・・


821 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:04:47.82 ID:JNoV4KW70
>>807銀行が国債を買わなければその分貸し付けに回る
とりあえずこれをやってくしかないだろう
いつまでも税金にたかる職種が儲けてたんじゃ資本主義の意味がない


822 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:05:06.80 ID:yeXUUDxg0
>>817
さすがに減税までは無理だろ

823 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:05:08.01 ID:OdRXLcZcO
喰うモン喰わずに納めた税金で何を造って呉れんだろ〜
ワクテカだぜwww

824 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:05:13.85 ID:jcEiLQ200
>>805
経済成長に対する輸出の寄与度。

>>807
公共事業は、国民負担とトレードオフであり、経済効率(パレート最適)に反する。
(稼いだ国民から税金を徴収し、政府が再分配を決める方法)

そうではなく、最良の景気刺激策は、減税だ。
(稼いだ国民一人ひとりが、お金の使い道を決める方法)

825 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:05:39.60 ID:yoZpInXDO
>>786
誰もそれを否定してませんよ。
程度の問題ですから。
それよりも税制における累進課税の強化と消費税廃止が最大の景気対策だと言ってる。

826 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:05:46.68 ID:l+8t9IbI0
一時的に公共事業を減らすことで、業界の膿を出すと言うことは
できたのでしょうけど、今になっては副作用が多い状況ですね。

今回の話に関連してですが、例えば、企業の交際費を経費として認める
額を増やせば、回り回って増収になるかも? と思ったり。



827 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:06:59.15 ID:JNoV4KW70
>>814正義を謳えないシステムに賛同はできない

828 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:07:55.14 ID:sFLkRV1H0
>>813
消費税を0%にし、公共投資を推進し、さらに金融緩和・円高対策を徹底的に推し進める。
そういう総合的政策をやるべきだった。

日本経済が危機的だという認識が政府日銀などに足りない。
あんぽんたんが日本を支配している。

829 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:08:17.52 ID:KDDa5uOZ0
>>827
ごっこはシステムではない

830 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:08:28.48 ID:3ajF1FCi0
>>820
石油輸入と貿易立国とどう関係あるわけ?

831 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:08:37.96 ID:hNl+k2G60

>>817


まあ、アメリカみたいな弱肉強食、格差固定の社会でよいというならそれもよいかもしれないが、
大多数の国民は君と違って少なくとも現状の日本「中福祉・中負担」国家を望んでいるのだから
君の論は国民世論からういとるわ。
中福祉・中負担にはまあある程度の担税とある程度の国家による経済政策は必要だわな

832 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:09:06.18 ID:jcEiLQ200
>>825
あり得ない選択肢だ。

・累進強化は、経済効率性に反する(=経済成長とトレードオフ)


833 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:09:31.35 ID:AWP9oPEsO
>>617
今や日本の技術を習得しつつある東南アジアは成長著しいね。

次の時代は中国でもインドでもない、東南アジアだ。

834 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:10:02.75 ID:yeXUUDxg0
保護主義を悪として全てを民需に委ねるのを正義とするなら
せめて日銀法改正くらいは訴えて欲しいもんだわ
保護主義を否定してる欧米が通貨安政策に走り
中韓も相変わらずすりまくってる中で日本だけは一切増刷をせずに
正々堂々と勝負すべき、なんてことを言われてもねえ・・・

835 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:10:06.79 ID:OdRXLcZcO
とりま、何を造るのに幾ら必要か見積もり出してから国民に請求して呉れ

ガキの小遣いぢゃねぇ〜んだからよw

836 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:10:34.77 ID:mPtP16160
>>828
どう考えてもこのスレの連中よりは日銀関係者の方が頭は良いし経験も知識も豊富だと思うぞ。
それでもこうなるということはやはり金融政策、経済政策の舵取りは難しいんじゃね?

837 :p4014-ipbf3506hodogaya.kanagawa.ocn.ne.jp ◆Rfkp.U.alk :2012/06/30(土) 12:11:19.36 ID:IDAUI9Hk0
>>802
国民負担率が低い
http://www.mof.go.jp/tax_policy/summary/condition/020_2.htm

838 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:11:59.59 ID:C7UvrEfJ0
自公民本当解散してくれよ
こいつら本当ガンすぎるわ
特に民主党、野田のボンクラどっか島流しにしてさっさと解散総選挙しろよ
お前らの政権は本当もう迷惑以外の何物でもない

839 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:12:00.19 ID:AWP9oPEsO
>>624
おもしろいこと言うね。
プロセスは?

それともギリシアと日本の違いすらわからないバカさん?

840 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:12:09.21 ID:sKZLtYj60
結局

政治家 vs 国民

古典的権力構造

841 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:12:28.61 ID:Nn8dNbCcO
小泉を支持している輩が多いが、小泉改革の自由化こそデフレの元凶だろう。



842 :勝栄二郎:2012/06/30(土) 12:12:59.78 ID:1dLr56xK0
野田は操り人形

財務官僚「 勝栄二郎 」でググれ

裏の総理大臣 勝栄二郎 こいつが日本を破滅させて

朝鮮中国米国へ日本を売り渡す悪魔

勝栄二郎 へ天誅を!

財務省が増税するのは上げた奴が勲章をもらう為
軽減税率を業界ごとにやるやらないで権力をふるって天下りするため
ttp://www.youtube.com/watch?v=pbm4RSj3NzI

843 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:13:14.99 ID:yeXUUDxg0
>>836
欧米中韓はやりまくってることではあるんだがね
結局は金融緩和しないのは日本でなくそれ以外の国の都合が悪いからでしょうよ

844 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:13:20.17 ID:QXnvc5Kd0
>>830
ドカタ脳に説明しても無駄かもしれんが・・・輸出でもうけた金で、石油を輸入している
わけだ。簡単じゃないか?それも、ワカランか?



845 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:13:56.08 ID:sFLkRV1H0
>>836
ひと括りにするな、アホ。誰が2chが日銀より利口といった?
政府日銀はバカだよ。
これは厳然たる事実だ。

比較するならFRBと比較せよ。アホ。

846 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:14:00.43 ID:hNl+k2G60
>>836

社会脳(世間智)と計算力とかの地頭は違うからな
世間智はそれなりに世間にもまれて鍛えられるもの
地頭だったら確かに鳩山も瑞穂もいいだろうが、世間智ははるかに劣るだろう?

847 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:14:25.17 ID:Bb5OMtxu0
>>786
保護主義やってる外国の立場から見た意見ですね。

自由貿易の利点はサービスや商品が進化すること
現状の低価格の競争は安物に向かってコストがかかる新商品開発が滞るんだよね。

日本人で暇こいてる人間がいるなら外国にカネばら撒くより人件費高くても国内で回しとくべきだと思うぞ


848 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:14:37.03 ID:i2/wbiM/0
何この安住以下のスレ

849 :名無しさん@12周年:2012/06/30(土) 12:14:37.46 ID:lk2goBbt0
>>832
累進性高かった70年代の方が経済が発展していったが。
1億総中流時代で中間層が厚くて購買意欲が高かった。
中間層に公共料金、学費も設定されるから生活も楽になる。

一部の一流企業社員と公務員だけが高給だと公共料金、学費もそこに
合わせて高くなる傾向があって格差は累進制が緩いと固定化する。
中間層は薄く、生活は厳しい。

850 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:14:41.47 ID:gbgZA1wxO
ケインズも知らないなら語るな

851 :p4014-ipbf3506hodogaya.kanagawa.ocn.ne.jp ◆Rfkp.U.alk :2012/06/30(土) 12:15:16.19 ID:IDAUI9Hk0
>>834
GDP比のマネーストックが世界一の国は何処でしょう?

852 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:15:32.33 ID:mPtP16160
>>846
言いたいことは分るが、ちょっと違う気もするな。
世間を知ってても国政や金融政策を運用するとなると庶民じゃ無理だろ。

853 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:15:32.22 ID:n00j0j1o0
>>844
今や円が国際通貨だと知らないのか?

854 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:16:14.25 ID:yoZpInXDO
>>810
どの政党も地震対策自然災害対策は否定してないでしょ。
あたりまえなんです。
今ことさら声だかに叫ばないといけないことではない。
消費税増税こそ争点なんで、争点ぼかしの選挙対策でしかない。

855 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:16:49.52 ID:OdRXLcZcO
>>831
日本全体が疲弊しきっとるわ

その現状で何が福祉だ
「低福祉・高負担」に向かってんだよ
頭悪いゴミだな〜w

856 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:16:50.32 ID:xDNE9WBF0
土建屋利権!公共事業は時代錯誤!最高の景気対策は減税!

…っても仕事自体が死んでると、多少手取りが多くなったり買い物が楽になっても
結局個人は貯金に回してあんまり効果ないんじゃないの?
というか公共事業と減税同時にやればよくね(小並感)

2chは「あいつ等は馬鹿、俺こそ賢い」って論調が多いから
双方どうメリットとデメリットあるかよく分からん、やっぱ自分で勉強するべきなんだろう…めんどくせ

857 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:19:02.02 ID:8ZTRNBV20
そもそも景気ってこの先よくなる可能性あるの
企業や個人がお金使うという事と思うけど
もう国民は満ち足りかけてるし、
途上国の成長をお裾わけしてもらうしかないの

858 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:19:16.59 ID:hNl+k2G60
>>843

日銀・財務省は、例の大蔵スキャンダル(アメリカが仕掛けたといわれる)による大蔵省権威失墜以来
アメリカ財務省の極東支店といわれているものな

>>812

日本のマスコミの主張する論調・キャンペーンででいつもだれが得をするのかといえば、
よく見みると外国の場合が多い。
特に経済事案はアメリカの利益に組みしていることが多い


859 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:20:51.79 ID:3ajF1FCi0
>>844
お前が経済オンチだというのは理解できたよw

860 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:22:11.49 ID:QXnvc5Kd0
>>853
そんなことは知っている。すると何か?円が国際通貨なら、輸出の代金の裏付けもなしに
円を刷って、石油をズ〜っと買えると思っているの?


861 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:22:38.08 ID:jcEiLQ200
>>849
違う。累進強化の負担をうけるのは、中間層だ。
あるペンキ屋は、こう述べた。
「オレは金持ち減税を支持する。何故ならばオレは金持ちじゃないが、
 貧乏人から仕事を依頼されたことはない。金持ちから仕事を依頼されるんだ」

富裕層増税により、富裕層は例えば高付加価値品(所得弾力性:大)の消費を減らす。
すると、高付加価値品の生産者(中間層)の所得が減少する。

逆に、定率減税(累進比率は据置き)を実施すれば、
結果として、実は累進性がきつくなる。(インセンティブが働き、富裕層の数が増えるため)


862 :p4014-ipbf3506hodogaya.kanagawa.ocn.ne.jp ◆Rfkp.U.alk :2012/06/30(土) 12:23:02.60 ID:IDAUI9Hk0
>>850
短期には需要側政策、長期には供給側の政策、
ってのがニューケイジアンだな。

863 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:23:51.58 ID:y2wszUdv0
保護貿易を否定するのはまあ、今の経済学の常識みたいだから分からなくもないけどね…。
常識が本当に正しいのかの疑念ぐらいは持っておいた方がいいよ。

高橋是清の語録にもあるけど、欧米の自由貿易と日本人が考える原理自由貿易はそもそもの概念が違うよ。
欧米は自己に利益がある限りにおいて自由に貿易をしようで、損害をもたらすものならあっさり否定するよ。

米国が自由貿易した?昔の日米貿易摩擦をもう忘れた?
最近の小浜のグリーン何とかにはバイアメリカン条項が入ってるのを知らないわけじゃないよね?

貿易は最小限の食料と原料を確保するためにバランスを重視して行うもので、
そろそろ欧米略奪的外貨獲得貿易の考えは古いんじゃないかな?

864 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:24:20.89 ID:Gopfkwuc0
ある日の飲み屋での会話
A:消費税増税するって言ってるけど、自民党さんはちゃんと考えて延期もできるんだろ?
B:オマエ、バカかw 裁判やって死刑判決、事情により延期するかもしれません ってそれは有罪、死刑なんだよ。
A:でも景気悪いと延期するなんて反省してるんじゃね?
B:オマエ、本当にバカだな。消費税上がるから景気悪くなるんだ、上げる前は駆け込み需要で景気は一瞬良くなる。
A:でも、上げてから結果が悪かったら止めれば・・・
B:前回もそうだったんだよ。死刑執行、死んで天国行って天国居心地悪かったら生き返るとでも思ってるのかw
A:さすが自民党、頭いいなw
B:頭いいのは財務省だよ、さすがにこんなくだらん茶番劇恥ずかしくて自分じゃ言えないから、恥知らずの野田と谷垣使って言わせてる。オマケで宗教課税ちらつかせて公明とも混ぜてなwww


865 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:24:24.59 ID:mPtP16160
>>857
俺もそう思う。
日経平均は一度くらい20,000円を踏むだろうと考えて7年前に225連動型ファンドを申し込んだが
一度も踏むことなく散々な現状だ。
株価は90年代のバブルから未だに下降トレンドにあると考えるとちょっと怖いね。

866 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:24:25.69 ID:yoZpInXDO
>>832
投資先のないだぶついたお金は経済成長に寄与していない。
それを有効に使うのはお金をまわすのは政府しかいない。
消費性向の高い低所得層の消費意欲を高める累進課税の強化こそ経済成長に寄与する。

867 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:24:47.62 ID:PYdOYV0b0
今若い奴で稼げる奴はソーシャルゲーとかいってるよ。
いまさら土木・・
談合構造が酷すぎて新規参入はムリゲーだな。
ガテン系雑誌も減ったし。若い奴には関係ないよね自民党。

868 :p4014-ipbf3506hodogaya.kanagawa.ocn.ne.jp ◆Rfkp.U.alk :2012/06/30(土) 12:25:16.45 ID:IDAUI9Hk0
>>858
ところが日本の政策転換で
実際に米国が儲けることは殆ど無い。

869 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:25:28.12 ID:n00j0j1o0
>>860
涙拭けよ

870 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:25:32.89 ID:3ajF1FCi0
>>837
>>802
>国民負担率が低い
http://www.mof.go.jp/tax_policy/summary/condition/020_2.htm


比較してる国がすべて北欧の小国ww

871 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:25:53.76 ID:Bb5OMtxu0
結局、国が借金して国民に金も足せとくとさ
そりゃ、そのカネが国内でグルグルやってる分にはいいけど

国民が外国にばら撒いたら、国が借金して外国にばら撒いてるようになるよね。



872 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:26:35.73 ID:jcEiLQ200
>>86
違う。
貿易は、最小限ではなく、最大化を図るべきものだ。

輸出の増加は、国内雇用を創出する。
輸入の増加は、消費者の負担を減らし、生産者に技術革新と合理化をもたらす。

貿易は、当該両国を豊かにする。


873 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:26:42.32 ID:hNl+k2G60
>>852

1 .世間智にすぐれた地頭のよいプロフェッショナルが必要(理想)
それは数少ないが探せば、官僚にも日銀にも「民間」にもいるかもしれん

2、プロ(専門家)と評論(家)の関係。評論家はプロの仕事はできないが世間智(熟成・鍛錬された知恵)によって
プロの仕事の結果を評論はできる。
但し現在進行形で瞬間瞬間の判断や行動を要求されるプロの仕事はできない

874 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:26:46.15 ID:yeXUUDxg0
>>858
今やアメリカは自国に工場を戻したいがためにドルを刷り倒して
代わりに円に基軸通貨の役割を押し付けるために
日銀に圧力をかけて円を刷らせないように仕向けてるってとこだろうね
小泉時代みたいにある程度はお互いの利害が一致してる時はそれでいいが
今みたいに一方的に日本にばかり負担を押し付けられて
それに黙って従い続ける状況は何とかならんもんかのう・・・

875 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:27:21.72 ID:PYdOYV0b0
北欧やイタリア、ドイツみたいに製品ブランド力で稼げるメーカーが
日本は少ない。このあたりも亜細亜の安製品に押される理由

876 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:27:56.19 ID:+1tUtsVR0
>>802
日本は金持ちの税金が激安だからな

877 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:28:17.97 ID:QXnvc5Kd0
>>869
もうバカはスルーします。ありがとさんでした。


878 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:28:27.64 ID:0MzLXApf0
この人はたまに目を見張る視点を持つが
99%はただの極論。

879 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:28:45.09 ID:9zSVGxyJO
消費税はあげちゃいかんよ。せっかくの公共事業によるGDP効果もかき消される。談合はもともと日本のシステムに合ってるんやな。自由競争がどれだけおぞましいか。

880 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:29:18.50 ID:sFLkRV1H0
土建もおおいに結構。今はいわば第2次日本列島改造をすすめるべき時期だろうな。
20年もかかってちんたら進めるリニアとか北海道新幹線とか、信じられない後進性発想
が多過ぎる。

881 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:29:39.64 ID:DzDvbajn0
年間20兆円。水道管、交通インフラの整備・面手を要しているとしたら
それほど大きな額ではないと思うが・・・あ、新規ハコモノはイラネーがw

882 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:29:52.72 ID:3ajF1FCi0
>>872
お隣の南朝鮮の国民生活はどうなってますかね?

883 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:30:07.22 ID:mPtP16160
>>873
そういう人財を初等教育段階から育成・選抜して民間企業や官僚組織に登用すればどうだろう?
大阪維新の会のような古惚けた人財よりはいいかも。

884 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:30:20.15 ID:OdqGtt4+0
財政出動を超える税収増なんて無理だろう
公共投資のばら撒きで1000兆の借金なんだから

公共投資による財政出動額をXとする
公共投資による税収増Yとする

X>Y
ならば公共投資による財政出動で国の借金はX−Y分増えたことによる

885 :名無しさん@12周年:2012/06/30(土) 12:30:22.14 ID:lk2goBbt0
>>861
累進性って、高い所から取って低い所に流すわけで
中間層はあまり変わらないよ。

>富裕層増税により、富裕層は例えば高付加価値品(所得弾力性:大)の消費を減らす。
>すると、高付加価値品の生産者(中間層)の所得が減少する。
これが一面的すぎるんだよ。
高付加価値品が無い分、中間価格帯が売れていくし、低所得者も中間層入りしていくからさらに売れる。
累進制は公共料金、学費の低減につながるから、低所得者でも高学歴で高所得者に一代で代われるしね。
厚い中間層と意欲ある低所得者が多くなって、国に活力が生まれる。
一方、格差の固定化は全く夢が無いし、半分生まれた時から人生あきらめないとならない。

886 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:30:37.68 ID:+1tUtsVR0
いやいや公務員の人件費を削減しろよ

887 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:30:41.80 ID:Bb5OMtxu0
>>873

>>輸入の増加は、消費者の負担を減らし、生産者に技術革新と合理化をもたらす。

こっちは違うな〜
安価な中国製品輸入しても技術革新なんて生むか?
消費者の負担を減らすけど、労働者の収入を減らす
トータルで外国にカネが放出されるんだから日本人が損

オヤジを駅まで送るのに暇こいてるセガレの車で小遣いやるのと
小遣いより安値のタクシー呼ぶのと
一家の家ではどっちが得よ?



888 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:32:44.43 ID:hNl+k2G60
>>868

まあ、そうなんだけどな
力関係からアメリカの要求に外見上負け続け譲歩しつつもある意味面従腹背して
工夫しながらなんとか日本の利益を確保してきたのが1990年ごろまでの自民党経済外交
といって、冷戦終結後はアメリカの圧力も強く日本も譲るべきカードもすくなくなってきて
日本としては譲ること従うことで日本の国がらが変わり実害が大きくなってきた。
小泉以降は面従腹背というよりあっさりアメリカ式に従うことが多くなってきたな

889 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:32:55.22 ID:8KESj4580

デフレのときに公共事業を起こすのは世界の常識
糞チョンが立てたスレにどうかご注意を



890 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:33:06.80 ID:Af5c453w0
自民党政治は昔から変わらない。
土建屋へのバラマキを繰り返しやって来ただけ。
増税分を社会保障費に???回すわけないだろ。
何度騙されたら気が付くんだろう???
日本全体が低能過ぎ。終わったよこの国は。

891 :p4014-ipbf3506hodogaya.kanagawa.ocn.ne.jp ◆Rfkp.U.alk :2012/06/30(土) 12:33:20.24 ID:IDAUI9Hk0
>>870
北欧の国との比悪の方がわかりやすいと思ったのだが。

OECDとの比較。
http://www.mof.go.jp/tax_policy/summary/condition/238.htm

892 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:33:39.36 ID:jcEiLQ200
>>866
それは、マルクス主義であり、経済学の考え方ではない。

・効率(経済成長)と再分配(累進強化)は、トレードオフだ。
・再分配(累進強化)により、生産拡大のインセンティブが低下し、GDPが成長しなくなる。

また富裕層の消費する贅沢品は、価格・所得弾力性が高い。
→つまり累進強化で、その消費は大きく減少する。
→すると、その生産者(中間層)の所得が減少する。

逆に貧困層の消費する必需品は、価格・所得弾力性が低い。
→つまり、税金が高くても安くても、貧困層は必需品を消費する。


893 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:34:27.93 ID:PYdOYV0b0
輸入も高級品がバンバン買えるほど国民が裕福になってきた証拠だから
結構だけど実際売れてるのは100円均一製品ばかりだろ。

894 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:34:31.31 ID:run4zHmyP
しかし、このスレの話を理解出来る有権者はどのくらいいるんだろうな。
2割もいれば単独で2/3以上の議席確保も余裕だろうに。

895 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:34:50.05 ID:yoZpInXDO
>>861
ようするに所得が中間に集まるということですよ。
全体的に消費が増えるのはあたりまえ。
市場は活性化できる。

896 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:34:59.69 ID:3ajF1FCi0
貿易は持ちつ持たれつ。お互いの国の足りない物、必要な物を融通しあうぐらいがちょうどいい。

897 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:35:39.47 ID:8rhfArRs0
消費税率で話すな。

イタリアでオリーブオイル1リットル 約350円
スペイン、ギリシャ、モロッコ、チュニジアで1リットル 約25円
日本で安くて1リットル  900円

ま〜産地だから安いし輸入だから仕方ないとしても、元の値段が高い。

米だって日本で作っててもかなり高い。

税率で話をごまかすな。


898 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:35:57.31 ID:WLAhbF6y0
>>885
一億総中流の考えだな
少数の消費者向けの高級品だけで少数の企業と労働者の暮らしを良くするのではなく
多数の消費者向けの商品で多くの企業と労働者の暮らしを向上させてきたからこそ
ここまで経済発展できたんだよな

多くの大企業は多くの消費者である日本人のおかげで成長できたのに
それを切り捨てようとしているのが日本の大企業
自分さえよければよいってやつばっかりの日本に未来はないな

899 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:36:51.93 ID:mPtP16160
>>891
出所が財務省ってのが得心いかないんですよね〜…

900 :p4014-ipbf3506hodogaya.kanagawa.ocn.ne.jp ◆Rfkp.U.alk :2012/06/30(土) 12:37:44.01 ID:IDAUI9Hk0
>>888
リーマン・ショックが有ったとはいえ、
小泉政権以降、米国が儲けたわけでもない。


901 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:38:02.24 ID:yeXUUDxg0
>>888
いや、小泉は何だかんだで国益考えながらやってたと思うぞ?
小泉のブレーンだった竹中や岸ですら「今はある程度の財政支出は仕方ない」と言ってるくらいだ
その小泉ですら最低限残していた公共事業まで民主は削りまくって
結局今の大不況を引き起こした
田舎ほど民主が惨敗してるのもその辺りが理由
小泉が今首相なら当時と同じ政策をやったとは限らないだろうよ

902 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:38:05.09 ID:hNl+k2G60
>>896


世界の貿易がそんな牧歌的な理想で行われていればみんな幸福だろうなあ。
でも現実は大国がエゴをむき出しだから。
日本とて外国からの攻勢(農業など)にはそれが理想だが、工業(自動車)などは、相手国の
産業がどうなろうと売りたいのが本音だから。

903 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:38:26.02 ID:9zSVGxyJO
消費税はあげちゃいかんよ。せっかくの公共事業によるGDP効果もかき消される。談合はもともと日本のシステムに合ってるんやな。自由競争がどれだけおぞましいか。

904 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:38:32.07 ID:DzDvbajn0
>>885 >>898
>(前略〜)低所得者でも高学歴で高所得者に一代で代われるしね。
>厚い中間層と意欲ある低所得者が多くなって、国に活力が生まれる。

総中流というべきなのかはともかく、活力のある社会のほうがいいからなあ

905 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:38:50.61 ID:iyhehaQjO
水道や橋はもうボロボロだから
作り直さんと事故おこるだろ

906 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:39:27.63 ID:y2wszUdv0
>>872
だからそれは発展途上国のモデルなんだってば…。
発展途上国が経済成長をする上ではその通りだと思うし、
実際日本も高度成長をする過程では有効なモデルだったんだけど、

1)日本は経済成長しすぎて日本のGDPに好影響を与えるほどの輸出を行える
  程の経済規模の国が事実上存在しない。
2)生産設備自体が移転可能な現代において、賃金・社会保障費の負担を補える程の
  先進性のある商品開発など無理、と言うか出来てもそれを国内で生産するより生産設備
  自体を輸出する事になる。

人間だって原始狩猟生活では拡大する人口が賄えなくて農業生産型に変わったでしょう?
日本も経済規模が拡大しすぎた現在、外貨獲得型から内需主導型への転換が必要なんだと思うよ。

907 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:39:40.73 ID:jcEiLQ200
>>887
海外品との価格競争に直面した生産者は、技術革新と合理化を行う。
技術革新の目的の一つは、コスト低減であり、価格競争の中で、新しい技術が生まれる。


908 :p4014-ipbf3506hodogaya.kanagawa.ocn.ne.jp ◆Rfkp.U.alk :2012/06/30(土) 12:39:54.70 ID:IDAUI9Hk0
>>899
参照元は内閣府とOECDだけど、
国民負担率なんか政府が調べる以外に方法なかろう。

「根拠はないけど負担率が高い気がする!なんとなく間違いない!」
って言い出したら陰謀論だし。

909 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:40:28.92 ID:b37SnIPo0
うちの地元では死に体の民主を補佐しこんな時期に増税法案を通した自民に失望したという党員が多い
法案を強引に可決したことで現政権への蓄積した怒りや政治不信の受け皿になるべく自民がこの有様
谷垣は自民党を完全にぶち壊した

910 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:41:16.21 ID:3ajF1FCi0
>>884
そんな単純な事に計算式いらなくね?w
公共事業で1000兆円の借金とか、どこを見て言ってるのかな?

911 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:42:20.50 ID:hNl+k2G60
>>901

別に彼を全否定してるわけでない
彼は彼で国益を考えたろう。財政出動も結果的には方針変更したのもその通り。
でも政策の大まかな流れはそんな(前述)感じ。
小泉氏はいわゆるアメリカ式(そこに潜むアメリカの思惑)に抵抗がなかったから。

912 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:42:56.57 ID:Bb5OMtxu0
>>861
金持ちは税金かかっても金持ちです。。
もし金持ちが増税で買わなくなるような贅沢品あつかってる業者は沙汰されていいよ

そもそもデフレでみんな収入下がってるんだから
累進税率というか高額所得者になる最高税率になる所得額を引き下げるべきだよね
今、1800万越える部分からから最高税率になってるけど
1200万超えると最高税率にするとかそんな感じ










913 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:44:30.25 ID:y2wszUdv0
>>907
残念だけど、技術が生まれるには時間がかかる、
でも出来た技術を移転するのは一瞬なんだよね。

生まれた技術をどう守るか、どう利益につなげるかを考えては?

914 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:44:49.42 ID:PYdOYV0b0
内需主導で馬鹿でも簡単に参加できるのは土建・・だったはずなんだけど
談合構造で大手が占めてしまってもう金が末端まで行き渡るのはムリだから
土建反対説がミンスからでた。

915 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:45:12.75 ID:3ajF1FCi0
>>907
デフレの日本でそれをやってどうするんですか?って話。
そんなの健全な競争ではない。

916 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:46:32.88 ID:yeXUUDxg0
>>911
でも、実際小泉によって特に大きく不利益を被ったかというとそうでもないからなぁ・・・
よく言われる派遣の問題だって、それなしで新興国の低い人件費で作った輸入品に勝てたとは思えない

917 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:46:44.80 ID:yoZpInXDO
>>892
現実が見えてないようだ。
実態経済に有望な投資先がない。(デフレ不況で投資効率が悪化
消費も冷え冷え。
政府は何もするな。(実際無策
経済成長する要素がまるでない。
トリクルダウン理論は机上の空論でしかない。

田原さんみたいに、お馴染みの共産主義政策、スターリン主義政策という批判しかできないようですね。

918 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:47:29.32 ID:9zSVGxyJO
2014年8%なんて確定してないし時の政権が決めることやのに決定したみたいに書かれてるよね。日経含め頭おかしいんじゃないの

919 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:47:40.26 ID:IUFljJKA0
>>4
土建や公共インフラや福祉とバラバラな意見だけど増税だけ一致w

920 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:47:51.98 ID:PYdOYV0b0
価格競争だと多分亜細亜に先進国は勝てないな。
ブランド力を高めないと製品の質自体が終わる。
でも世界的デフレでappleやB&Oも安売り路線。
マジ中国とアジア癌だわ〜

921 :p4014-ipbf3506hodogaya.kanagawa.ocn.ne.jp ◆Rfkp.U.alk :2012/06/30(土) 12:48:13.24 ID:IDAUI9Hk0
小泉純一郎がやったことは、
「実質賃金を下げると景気が回復する」
という経済学上のセオリーを実践しただけだからな。

リフレ派も結局はこれと一緒だし。

922 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:48:37.52 ID:eNwNzV9u0
>>914
逆だよ談合止めたから末端まで行きわたらなくなったの。


923 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:49:30.61 ID:y2wszUdv0
>>912
累進課税の基準引き下げを消費拡大に繋げるには控除拡大をセットにするといいかもね。
例えば扶養控除や住宅控除、学費控除とか。
税金払うぐらいなら消費するっていう方向に持っていかないと。

924 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:49:38.57 ID:Bb5OMtxu0
>>907
それはコストを安くするというだけの技術であって
品質向上の技術じゃないよね
しかも円高でコスト削減技術にも劣る相手にコスト競争に負ければ技術革新にもならないし
中身の技術革新能力がある企業も沙汰されちゃうよね。




925 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:49:38.80 ID:hNl+k2G60
>>909

谷垣執行部の理屈を聞けばそれなりの理屈(中身はどうのこうの、民主がああすればどうのこうの)はあるかもしれんが、
実際庶民はそんな難しいことは関心行かないものな。
その点で世論の読みを間違えている。

正攻法で解散に追い込み、どうせやるなら自民党政権で『自民の手』でやったほうがわかりよい。
正直おれも失望・

926 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:50:19.86 ID:DzDvbajn0
>>916
これは切り離して考える事柄なんだけど、
自己責任の下、派遣から抜け出せなくなった連中の多くが
未来の生活保護受給者へまっしぐらという笑えない状況でもある

諸々が制度疲労起こしてるのに小手先で変えられるのかと
政権交代ってのはそれ狙いだった人もいただろうになあw

927 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:50:48.32 ID:WLAhbF6y0
>>920
日本はApple製品の部品メーカー、つまり下請けだけどな
この流れは先進国から後進国へ逆流なんじゃないかと警戒しているが

928 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:50:59.99 ID:LUHOES2h0
省庁移転で土建でいいじゃん
国策で民移動しようぜ

929 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:51:14.12 ID:jcEiLQ200
>>906
1)「現在」日本のGDP成長において、輸出の寄与度は大きい。

2)日本の強みは、中間財(資本集約的)の製造であるが、
  日本は、後進国に対して、資本ストックの優位性を持つ。
  よってそれらの製造は、簡単には移転できない。
  また、生産性(人材等)、品質、秘密保持等の要素も日本の強みだ。


930 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:52:34.89 ID:eNwNzV9u0
本当は
公共事業→内需拡大→デフレ脱却→景気動向確認→増税判断
の順番だよね。

931 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:53:22.79 ID:TMeely5i0
>>911
小泉は本人はあまり経済のこと理解できてなかったのが問題
ただ、愛国心はあるから今の民主政権みたいな糞政権ではなかった
民主の最大の問題は、それがあるからこそ政権に就かせてはいけなかったんだけど
愛国心が全くないこと
日の丸を切り裂いたというのは単に不敬だとか非常識だとかそういうレベルではなくて
愛国心がない政党に日本を任せられるかという麻生の国民に対する問いかけだったんだよ
まあ、ほとんどの国民がそのことを理解できなくて妄信的に鳩山を支持したんだが
つか、民主に入れた奴ら忘れるなよ
お前らはあの鳩山を妄信的に支持したんだからなw

932 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:53:36.52 ID:PYdOYV0b0
いくら先進国が洗礼された高付加価値な高額商品作っても
後進国の「とりあえずつかえりゃええ」って考えになると
後進国向けには製品は売れず負けて雇用と技術が消えてく。
やっぱり円安は重要だよな。

933 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:54:56.58 ID:yeXUUDxg0
>>926
どの道、中国など新興国が台頭してきた時点で1億総中流はもう厳しいってことだと思うよ
今更派遣を再禁止にしたらそれこそ派遣の仕事すらなくなってしまうだけ

934 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:55:43.93 ID:RDpW/xiJ0
土建国家でも何でも、今は大規模に金を動かしたほうがいいだろうと思うけどな。

935 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:56:26.09 ID:WLAhbF6y0
>>931
小泉に愛国心は無いよ
靖国参拝は自分の政治的な都合で行っただけ
本当はどうでも良いと思っている。


936 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:56:32.59 ID:run4zHmyP
>>688
どうしても任期まで解散したくないなら、自民党に政権任せるぐらいの決断してもらいたいよな。
>>703
で、どうやって需要と雇用をつくるの?

937 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:56:49.61 ID:OSIdSw4c0

俺達を富ませれば富が下に流れるんだ、って言うんですけど、
課税して再配分する、っていったら猛烈に反対するわけです。
もうこの一点だけ見ても、トリクルダウンなんてありえない、ってわかるんですけど、

もっとすごいのは、アメリカは、ITバブルが崩壊したときにデフレのリスクが生じて、
金融政策でそれを乗り切ろうとして、量的緩和をやったわけです。

で、そのカネが今度は住宅に流れて住宅バブルを引き起こしたんです。
低所得層にもローンを組ませて、そこから上がりをとるというビジネスモデル、
これがサブプライムバブルなんですけど、

つまり、ウォール街が下層を食い物にしてたという、
なんとトリクルダウンではなく、トリクルアップだったんですね(笑)


938 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:57:49.29 ID:jcEiLQ200
>>917
投資先がないように見えるのは、君の見る目がないだけであり、
企業は今日もどこかで、新たな投資決定を行っている。
例えば半導体関係は、スマホ動向等で、投資需要が増減する。

また公共投事業は、民間投資とトレードオフだ。
民間投資を増やすためには、
・サプライサイド減税(研究開発や配当・譲渡益減税)
・民間消費増(所得減税等による影響)が必要だ。

民間投資の増大こそが、長期の経済成長に貢献する。(供給曲線の右シフト)
(逆に公共事業は、需要拡大策であるから、長期の経済成長に何ら貢献しない)


939 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:58:15.47 ID:8KGUxS3t0
今頃土建屋専門の公共事業しか景気浮上に考えられないならバカもいいところ
それだけの金をつぎ込むなら遺伝子組み換え技術に目をむけ企業として世界に
でれるだけのものを作り上げ世界市場に売り出さなければ意味のない金の使方

940 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:58:30.11 ID:yeXUUDxg0
>>935
靖国参拝は中韓との関係に緊張を走らせることによって
企業の海外流出を抑制する意図もあったと思うが

941 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:58:35.46 ID:JNoV4KW70
新潟沖油田
四国沖メタンハイドレート
南鳥島おきレアアース

新幹線作ってるばあじゃねーAAry

鹿島の発掘技術と清水の堰き止め技術で大儲けしようず
マジで

942 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:58:50.20 ID:eNwNzV9u0
>>936
>で、どうやって需要と雇用をつくるの?
そんなこと聞いたら「イノベーション」とか言いはじめるぞwww

943 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:58:53.58 ID:yoZpInXDO
>>933
そうそう。
そこで余裕のあるお金持ちや大企業と政府が果たす役割が大きいってこと。


944 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:59:45.03 ID:PYdOYV0b0
レアメタル200年分だっけ。採掘難易度考えなければすごいけどな。

945 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 12:59:48.45 ID:sFLkRV1H0
東北復興という大儀の下、大規模な日本経済復活策をやるべきだったんだが、チャンス
をみすみす逃した。

そればかりか、復興予算を使わずに6割も余らせた。そして増税。どういうバカ政府だ。

946 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 13:00:06.39 ID:J/aNGVAp0
>>28
一度既得権益を得てしまうと、本人だけでなく、それにぶら下がる
関係者、ひいてはその家族の生活を支えなければならなくなる。
つまり、存在することが目的になってしまう。
もし強欲に金を得ず、干上がって死んでしまったら、広範囲にわたって
生活基盤が失われてしまう。
その恐怖心が、彼らを強欲に駆り立てるのだ。

既得権益を得た時点で、人は金の奴隷になってしまうのさ。

947 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 13:00:09.63 ID:DzDvbajn0
>>933
いまさら再禁止もあるまい。そのあたりは既に手遅れだから

948 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 13:00:34.29 ID:8KGUxS3t0
海底掘削は利益が取れるまで時間がかかる、

949 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 13:00:35.28 ID:3ajF1FCi0
>>939
アレを止めてコレをではない。
アレもコレもが正解。

950 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 13:02:27.30 ID:z0ayfqDm0
日本は土建国家
韓国は土人国家

951 :p4014-ipbf3506hodogaya.kanagawa.ocn.ne.jp ◆Rfkp.U.alk :2012/06/30(土) 13:02:28.34 ID:IDAUI9Hk0
>>942
かと言って、政府が永久に需要を作ってくれるわけでもなかろうて。

952 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 13:02:46.16 ID:0MzLXApf0
>>931
小泉には政策があったからね
民主党は与党になれるって事で政策より数の論理を優先させた
数さえそろえば、何でも出来る。政策より数だ。

んで数がそろって民主党のやりたい政策やったら、不興を買って抜け殻状態
今の総理が、野党自民党と官僚の言われるがままとかがその証拠

民主主義という意味では数は絶対だから、数集めは大事だが
数集めだけが手段になっては、いい事ないな

953 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 13:02:47.33 ID:68gnzzHT0
土建バカは90年代の公共事業の肥大化と財政赤字の拡大を
説明しようとしないもんな。

国債発行で永久に土建で雇用を作るを連呼するだけ。
将来の民間主導の成長についてはダンマリを決め込んで
政府が永久に土建をやればいいって言ってるだけ。

954 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 13:03:59.02 ID:yoZpInXDO
>>938
そりゃ、あるに決まってるでしょ。
そういうことを言ってんじゃなくて、経済全体として、景気が悪いからそういう方向には難しい環境なんだってこと。


955 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 13:04:00.23 ID:y2wszUdv0
>>929
1)そりゃ、これだけ輸入品で内需企業が圧迫されれば輸出が大きく見えるよね?
2)ええと、テレビとかDRAMとか原発とか鉄鋼とか…。
  
現実見てる?
生産設備自体は日本製だという見方もあるけど、それなら何でシャープとかパナとか苦境なの?

というか、何で日本でこれだけ中国製品が溢れるか分かってるのかな?
1)中国国内の取引は元取引
2)元の外貨への交換は政府の許可が要る
ジェトロのHPにあるよ?

だから日本が中国へ輸出して元を得ても使い道が無いんだよ。
中国は産油国ではないし食料品だって元々輸入している国だからね。
だから中国に再投資するか、中国製品を日本に輸出して円を手に入れるかしないと
最終的な利益にならない。
結局中国に輸出することが中国からの輸入に結びついて現状になってるんだけど?

956 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 13:04:06.43 ID:yeXUUDxg0
>>937
アメリカは今回も金融緩和で何とか乗り切ろうとしてるがな
日銀に圧力をかけて円を刷らせないようにするなど念を入れてねw

957 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 13:04:12.30 ID:eNwNzV9u0
今は復興需要があるけど、
本当は穴を掘って埋める仕事を本気で考えてもいいくらいの状況。

958 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 13:05:20.48 ID:WLAhbF6y0
>>940
本当にそうなら経団連の言いなりになったりしない

959 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 13:05:25.84 ID:uWCQ6Cx+0
まずは経済を正常にすることだよな
そのために有効な方策なら何でもいいよ
有無を言わさず土建はダメ〜とは言わない
同時進行で次世代産業にも種まきをしたらいい

960 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 13:05:27.26 ID:n00j0j1o0
>>914
官製談合は問題あるけど、ゼネコンの談合ははっきり言って大手ゼネコンの独り勝ちを

抑えるために有ったんだよ。

普通に競争すれば、大きい方が勝つに決まってるからね。

961 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 13:05:52.45 ID:96GCZxcg0
>14
整備新幹線の陰で三セク化される在来線が大変なことになるしな。

962 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 13:06:29.35 ID:8KGUxS3t0
今さら土建屋の既得権でもない、もっと身近な事業を立ち上げなければ
とくに遺伝子組み換えなんかはもっと金をつぎ込むべき
土建屋公共事業に特化して金回りを良くするなんて発想はあまりにも古代の
思考だ

963 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 13:07:16.33 ID:cy/gr4M30
非国民の金持ちに厳しいアメリカ/和田秀樹
http://ameblo.jp/wadahideki/entry-11261656472.html
5兆円公共事業をやっても、金持ちの土建屋に半分くらいもっていかれるが、
5兆円の生活保護は、貯金が禁止されているので、全部消費に回る
さらにいうと、5兆円の公共事業と比べて、官僚や政治家に利権が生じない
だから官僚も政治家も、生活保護を含めとした給付型政策を嫌がるのだが

964 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 13:08:22.76 ID:Mz98tEZ50
土建屋は世界では戦えない。

そんな何も競争力を持たないようなところへ投資しても未来の無意味な返済がふえるだけ

965 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 13:08:52.36 ID:8KESj4580
>>962 遺伝子組み換え
おまえはだまっとれチョン

966 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 13:08:58.02 ID:OSIdSw4c0
>>956
緩和されたマネーが、どこに向かうか保証されないですからね。
現にガソリンが上がって、アメリカも個人消費を下ブレさせたりしました。

967 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 13:09:56.10 ID:kg4duoSu0
どっちにしろダメみたいだな
もう日本出て行きたい。


968 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 13:11:23.72 ID:foCyIGom0
無駄遣いを削って悪化する一方なんですけど
いつまでありもしない埋蔵金の在り処なんて夢を見てるのか
民主党すら諦めて増税を選択したってのに

969 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 13:11:36.58 ID:yoZpInXDO
自民党公明党が言う地震対策自然災害対策って言うのは選挙対策でしかない。
消費税増税の争点をぼかして、どの政党も否定していないことを大々的に争点にするもの。


970 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 13:11:45.25 ID:jcEiLQ200
>>955
現実を解釈でゆがめるべきではない。
1)現在のわが国の経済成長において、輸出の寄与度は大きい。これが現実だ。

2)一般的に、中間財(部品等)は資本集約的、最終財(組立)は労働集約的。
  日本のセットメーカが苦境であっても、日本の部品メーカはApple等のサプライヤーとして業績を上げることができる。

  半導体については、
  半導体自体は、韓国や台湾が強いが、その川上(製造装置)では、日本や欧州が強い。


971 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 13:13:18.47 ID:eNwNzV9u0
日韓なんとかトンネルでいいよもう。

972 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 13:14:16.15 ID:yoZpInXDO
流動性の罠に陥っているから金融政策だけではムリがあって、財政政策とくに税制を考えないとダメ。
だぶついてる金をさらにじゃぶじゃぶにだぶつかせるだけだから。

973 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 13:14:22.83 ID:TjfPA9O50
>>1

1年で20兆円もインフラに使うなら
消費増税しなくてもいいじゃんよ
財務省いいなり京都大学の藤井教授のデタラメ政策を党のマニフェストにする糞自民
もう、絶対に投票しない

974 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 13:15:01.95 ID:CiGW7i5v0
>>970
そんな ショボイもんで 輸出が寄与してんの?(^O^)

975 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 13:15:02.59 ID:OSIdSw4c0
途中で送信しちゃった。
>>966の続き

もっとも、それは公共事業でも同じで、企業が収益を貯蓄や返済に回すなら同じことになります。

だからこそ、5年10年というスパンで財出をコミットして、長期の期待形成をする必要が
あると思うんです。

これは単純な減税とか金融緩和だけではできないと思います。
減税でもいいんですけど、ある程度カネの使い道を限定しないと、だめじゃないでしょうか。

976 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 13:18:51.63 ID:/382Dhhx0
老朽化しているインフラを再生させる公共投資ならいいが
なぜか新規建設ばかりやろうとするよな。



977 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 13:21:46.55 ID:8ZTRNBV20
政府は今のデフレのまま放置してもいいんじゃないの
今は自然の流れで、平衡状態になるまで庶民の給料は下がり
物サービスの値段も下がる
問題は将来の高齢化政策だけだが、もうそれは増税以外ないことも
答えがでてる

978 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 13:22:15.27 ID:yeXUUDxg0
>>968
そりゃただ削るだけなら金回りが悪くなるだけ
橋下維新にしても不安なのは公務員給料などを削った先で
どういった経済成長戦略をするのかが見えてこないこと
公務員改革自体は全く持って賛成だけど
官僚や公務員が「分かりました!俺らの給料は削ります!だから公共投資も削減して
消費税も上げますからね」と言われて実行されても困る話だ

979 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 13:22:39.18 ID:run4zHmyP
>>745
連中は福祉利権には突っ込みませんw
>>746
インフレのコントローラーとして、判断で消費税を上げられる措置を作ってるじゃないの。

980 :p4014-ipbf3506hodogaya.kanagawa.ocn.ne.jp ◆Rfkp.U.alk :2012/06/30(土) 13:22:46.54 ID:IDAUI9Hk0
>>976
新規建設じゃないと経済効果は限定的だよね。
補強再建だと新たな経済価値を生むわけじゃないし。

981 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 13:25:00.00 ID:DzDvbajn0
>>980
掘って埋めてが回数も稼げるんだけどなあ
でもここはインフラ老朽化問題から先に手をつけないと後々酷い目にあう

982 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 13:26:10.39 ID:yoZpInXDO
>>978
経済成長戦略なんて大きく外にうってでるとか必要ないんで、小さくても地に足のついた政策でいい。
内需を拡大させること。

983 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 13:26:21.87 ID:L9JZ7ymW0
デフレ下でインフラ整備用の公共投資自体は間違ってない。
だがその場合、市場を更に活性化させる為に国民の負担を減らすべきであって増税などあり得ない。

984 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 13:29:28.43 ID:run4zHmyP
>>773
社会党の二の舞。
政権取って現実見れば自民化するしかないもん。
>>768
孫正義とか橋下徹とか

985 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 13:35:25.57 ID:hNl+k2G60
>>964



日本の大手ゼネコンの先端技術は十分競争力がある
それをこのまます衰亡させるのはね
中堅ゼネコンの仕事も捨てたものではない

986 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 13:36:14.52 ID:jcEiLQ200
>>982
内需拡大と外需拡大は、トレードオフではない。

内需拡大のためには、
1.短期:所得減税で可処分所得を増やし、民間消費を増やす
2.長期:投資減税等で、企業の生産を増やし、雇用を増やす  ことが重要だ。

外需拡大のためには、
・FTA/EPAの締結を急ぎ、関税撤廃する


987 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 13:37:22.32 ID:OSIdSw4c0
>>984
>孫正義とか橋下徹とか

企業経営とマクロ経済は違うんで、
彼らのいうことをきいてると、こうなっちゃうんですよ。


790 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2012/06/30(土) 12:36:20.82
「いざなぎ景気64〜70」「バブル景気86〜90」「小泉景気拡大02〜07」

「経常利益」「配当金計」「従業員給与」比較グラフ
http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/b/biz2ch/20100627/20100627223412.jpg

988 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 13:40:07.41 ID:JlG4Oc+a0
基本的には賛成しないけど
製造業に税金入れるよりはマシかな

989 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 13:41:18.67 ID:y2wszUdv0
>>970
日本人らしよね。
現実見てるつもりで現象見てるんだよね。

分かった分かった。
じゃあ、輸出が経済成長に寄与が大きいと、
んで、ここ十年日本はずっと貿易黒字の経常黒字が続いていたと。
それで何で現実は企業が潰れて失業が増えているのかな?
今後日本はどうしたらいいと思うのかな?

990 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 13:42:28.80 ID:OdRXLcZcO
団塊世代が死滅すれば福祉負担は減るわな
土建屋雇ってコンクリの墓でも建てるのか?w

エジプトのピラミッドかよ…

とりま団塊世代は早めに死んで下ちゃいな

991 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 13:42:40.92 ID:run4zHmyP
>>812
そーいや、国会図書館(だったと思う)でテレビ映像を記録する案に反対してるらしいなw
>>813
負担が減っても使い道がなければ貯蓄に回るだけ。

992 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 13:42:42.77 ID:0MzLXApf0
>>987
小泉竹中政策は成功したって事だな

993 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 13:46:48.78 ID:y2wszUdv0
>>989

投資減税で海外に投資しましたと、
TPPのおかげで関税が無く輸入できましたと、
増えた可処分所得で輸入品を買いましたと…。
その未来が見えているのかな?

994 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 13:48:24.52 ID:jcEiLQ200
>>989
経常(貿易)黒字が良くて、経常(貿易)赤字が悪いという話では、決してない。

経常収支黒字(赤字)=資本収支赤字(黒字)

重要なのは、経常(貿易)黒字を増やすことではなく、
輸出も輸入も増やすことだ。


995 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 13:50:54.41 ID:L8HokCjFP
日本猿がまーた騙されちゃった
これで怒らないのも病気だね

996 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 13:50:56.65 ID:jcEiLQ200
>>993
海外に投資すれば、海外から配当金収入等を得ることができる。
関税が無くなれば、海外への輸出も増える。


997 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 13:51:45.96 ID:OSIdSw4c0
>>992
立場によるでしょうね。
企業経営者や株主にとってはよかったのかもしれません。
小泉・竹中さんは良かれと思ってやったんでしょうが、
末端の国民の給料は上がらなかったわけで、
資本金10億円以上の企業でこれじゃ、
中小は推して知るべしじゃないでしょうか。

998 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 13:52:58.43 ID:745SZp+i0
いずれにしても消費税増税にはノーだ

999 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 13:53:20.15 ID:y2wszUdv0
>>994
だから、すでに十分巨大になった日本の経済活動に付き合って素直に輸出入を
増やしてくれる国なんて無いって…。
何を輸出するつもりなの?何を輸入するつもりなの?
データが好きなんだから、ここ十年の対中貿易の統計を解析してみたら?

1000 :名無しさん@13周年:2012/06/30(土) 13:53:58.70 ID:jcEiLQ200
>>999
意味不明。

関税撤廃は、輸出入の増加要因。


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

315 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)