5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【マッキンリー遭難】「雪崩で遭難」伝えたのは翌日 自力下山の宮城県の登山隊隊長、遭難当日夕方に大阪隊に接触するも遭難の話出ず★2

1 :西独逸φ ★:2012/06/22(金) 07:11:19.75 ID:???0
米アラスカ州の北米最高峰マッキンリーで13日未明に起きた宮城県の登山隊の遭難で、雪崩に巻き込まれた後、
自力下山した隊長の扇等さん(69)と山中で接触した大阪府の登山隊のリーダー、林孝治さん(60)が18日、
登山口のタルキートナで読売新聞の取材に応じ、当時の様子を語った。

林さんは3人のチームで6月11日からマッキンリーに入った。14日朝、標高約2400メートル付近で扇さんと
あいさつを交わした際に、扇さんから「雪崩に巻き込まれ、4人が行方不明になった」などと小声で告げられたという。
その段階で林さんが救援を要請した。

扇さんは13日夕方の段階で、すでに大阪隊の近くにいて、林さん以外の大阪隊の2人とあいさつしていたが、
その時には遭難のことは出なかったという。

扇さんがその時点で話していれば、より早い段階で捜索が始まった可能性があるが、林さんは「扇さんは
放心状態だったし、これから登頂を目指すチームに、精神的負担をかけたくないと考えたのでは」と語った。

ソース
読売新聞 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120621-OYT1T00957.htm

前スレ(1が立った時間 06/21(木) 18:05)
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1340269548/

関連スレ
【米国】マッキンリーで邦人5人が雪崩に遭う…4人不明[12.06.17]
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1339883149/
【社会】マッキンリー4邦人不明、米当局が捜索打ち切りを決定
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1339967773/

2 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 07:14:05.78 ID:Ghnlk2DL0
2ゲット!

3 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 07:16:09.86 ID:c8AmAoZ50
3

4 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 07:16:39.47 ID:r1QfrSR/0


5 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 07:18:29.60 ID:19iHoNL10
>あいさつはした。4人が行方不明。
何人死んだんだ。死ねばニュースになるのに。
死人の数くらいは特定しないと、ニュースにしにくいよ。

6 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 07:20:40.59 ID:19iHoNL10
>マッキンリー4邦人不明、米当局が捜索打ち切りを決定
山で死ぬのは本望なんだろ。よかった、よかった。

7 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 07:22:43.78 ID:DmWtMH72O
行方不明の4人も、マッキンリーに挑戦するのなら登山のプロなんだろ?
本望じゃねーか探してやるなよ野暮ってもんだ

8 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 07:25:03.22 ID:19iHoNL10
山で遭難 → いちおうは捜索しなくちゃ → 二重遭難なんてアホバカの骨頂 → いい加減に探す → 見つからない
とか言ってみた。

9 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 07:25:06.46 ID:jUBDW0IY0
ロープ切っちゃったなんて言えない

10 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 07:25:07.81 ID:+Umq6ZRF0
>より早い段階で捜索が始まった可能性があるが
まああんまり関係ないだろう

11 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 07:25:18.86 ID:R8XfrCTC0
50も60もなって登山とか死にたいとしか思えない

12 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 07:27:18.42 ID:724bpgWT0
マッキンリーは植村さんが亡くなった山だからな。
そんなところに60代の老人が挑むのは無謀。

13 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 07:31:20.21 ID:gbXbPTfu0
遺族に言い訳する共産党?

14 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 07:31:22.92 ID:19iHoNL10
山で遭難事故
めんどくさいな。たとえば、町の病院のベッドの上で死んでくれ。
処置・処理が楽だよ。

15 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 07:32:32.05 ID:17Y8CXqX0
証拠隠滅

16 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 07:33:03.06 ID:C3xHyAen0
宮城県の登山隊に大阪府の登山隊か。ほかにもあるのか?ある意味すごいな

17 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 07:33:25.16 ID:pMuIdP8r0

達者な老人が増える程、人に迷惑をかける連中が増えて困ったものだ。

18 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 07:36:59.81 ID:DT/fV2oUO
つーか、遭難したらすぐ連絡出来ないの?
通信機とか持ってないのかよ?



19 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 07:37:14.52 ID:DvlB+51c0
パーティカルリミットだっけ。自分が助かるためにザイルを切るお話。
でも、その後の展開がメチャクチャだったなあ。妹を助けるために、
再度山に入って、大量の死者をだしまくる映画。まあ、倫理観を統一したヒーロー映画ではないから、
ひどい現実見せられるけど。

20 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 07:38:58.69 ID:5Qx7tEbu0
昔さ、「山に登るものに悪い人はいない」
なーんて、登山愛好家の独りよがり?を真に受けたんだけど、
(自分も馬鹿だったなww)
山こそ、窮地に陥った時の人間の汚さ全開じゃんw
本音、建前、駆け引き・・・・

団塊サヨクが好んでこういうことするから
なおさら問題が起きるのかね?w

21 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 07:39:21.89 ID:19iHoNL10
>>17
>人に迷惑をかける連中
若者だと、人に迷惑をかけることについては人後に落ちない。
老人になったら、せめて人に迷惑をかけない方策を考えてほしいものだ。

22 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 07:40:40.05 ID:xkBZkqN00
植村氏は超人。惜しい日本人を亡くした。

アカ遭難者は、なんとも思わない。同情もしない。

23 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 07:43:28.31 ID:WisHcCdHi
働かない引きこもりが餓死するのも本望だろう。

24 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 07:43:40.94 ID:DT/fV2oUO
パーティー遭難させて誰かに会っても救助要請もせずノコノコ降りてきて
この隊長、遺族に何て言うつもりだったんだろうか?

25 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 07:43:56.93 ID:x9t9ntyb0
植村が遭難したのは人っこ一人いない真冬
富士山も夏と冬じゃ違うのと同じ。
ちょうど今がマッキンリーの登山のベストシーズン。

あの植村が遭難した山を、素人で初海外旅行の初海外登山で「単独」で登頂ってウソこいて
売名してきたよしもと系の自称元ニートでひきこもり、インチキ単独登山家というのがいてね…
栗城史多っていうんだけど、これまた掘れば掘るほどウソだらけで、腐れた取り巻きだらけで、
現在進行でもウソついてて、おもろいのなんのって、よしもと史上最凶の単独芸人だよ。
2ちゃんでも人気者だw

26 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 07:44:35.01 ID:pkegkzAp0
遭難して翌日まで黙っていたなんて人間として有り得ない。

この人怪しいよ。

27 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 07:45:32.57 ID:1uFSxMBf0
ニトロを日光に当ててしまったんだわ

28 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 07:46:11.48 ID:R/9mz6G40
>>24
普通に仕方なかったって言うんでしょw

29 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 07:47:06.40 ID:S7DOVm9p0
>>1
手の込んだ友愛

30 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 07:47:25.47 ID:hWDZvZ/s0
藪の中

31 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 07:49:19.14 ID:yv7to3BP0
マッキンリーって姨捨山みたいなものなの?

32 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 07:50:06.44 ID:qXau/niM0
おい、消極殺人もしくは保護責任遺棄致死じゃないのか?

33 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 07:51:08.89 ID:Hp8v3gpt0
>>20

雪山も、遠くから見てる分にはホントに綺麗だもんね。


34 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 07:52:17.95 ID:vXZ3hyaA0
殺人決定


35 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 07:52:18.35 ID:5teUKbNO0
隊長の器じゃないやん
69歳にもなって、ハンパじゃないヘタレっぷり

36 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 07:52:24.30 ID:aglNA1vF0

このおじいちゃんは自分が助かるためにロープ切ったんだよ
山じゃ仕方ないし、全滅するよりマシだけど

そして後ろめたさから言い出せなくなったって感じだろ

37 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 07:52:30.13 ID:19iHoNL10
>>21
60歳台〜90歳台なら老人でない。
そんなことを面と向かって言われちゃうと、返す言葉がない。

いやオレは今年の3月で60歳になっちゃった。2012-1952 = 60
老人をいたわりましょう。いたわってクレ。
2chには、やさしい人がたくさんいるハズだよね。

38 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 07:52:50.98 ID:MDWUbY6y0
大阪隊も変だろ、マッキンリーに1人でうろついてる登山者が現れたら変だと思うだろw
早く聞き出せよw

39 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 07:52:55.69 ID:X71+Me6c0
何でもいいから日本語で必死の形相で訴えれば
外人でも異常に気がついて日本語で切る奴と電話を通して交信できるだろに・・・

40 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 07:52:57.49 ID:sbKRmGiL0
遭難したことが恥ずかしくて
隠したのではないかと思う
この年頃の男は異常なプライドをもってることがおおい

41 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 07:53:37.02 ID:q99x3tOR0
>>12
季節が違う。
観光シーズンのマッキンリーは、天候と運が良ければ下山家の栗城ですら登れてしまうレベル。

42 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 07:54:17.80 ID:8Xw/LRiRO
アメリカの法律的に終身刑だよな

43 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 07:54:53.34 ID:vXZ3hyaA0
英語がカタコトって言ってるけど、このジジィは
話しかけてきたアメリカ人にヘルプって言わずにオーケーとか言ってたんだろw


44 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 07:54:57.88 ID:qXau/niM0
>>40
遭難隠す方が恥だと思うがな

45 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 07:55:48.82 ID:unHqLQiNP
記事では14日の挨拶を先に書いて
13日の挨拶を後に書いているからわかりにくい

13日→隊員に挨拶したが遭難の話はしなかった
14日→隊長に遭難の話をこごえで伝えた

46 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 07:56:36.03 ID:mDDjB1kj0
わざわざ登山する意味が分からん
ましてや遭難するような所へ
やるなら救助とか求めるなよ

47 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 07:56:52.60 ID:sbKRmGiL0
このリーダー、以前に国内でも遭難事故起こして一人だけ助かってるらしいよ。




48 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 07:58:53.17 ID:Wb0jsHLf0
マッキンリーは標高低くても北極圏だから難しいとか無知を晒す人がたまにいるけど
積雪期の奥秩父レベル
天候が荒れて八ヶ岳レベル

49 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 08:00:36.48 ID:bf4Y5si00
>>48
クレバスと、その縁の雪庇が無ければな。日本人登山者にとって最大の恐怖はクレバスの雪庇を踏み抜くこと。

50 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 08:01:34.77 ID:5ulk90ce0
共産主義者には良くある事

51 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 08:03:21.74 ID:19iHoNL10
>>41
>季節が違う。
そう言えば最近でも、冬の富士山に行って、死んだやつもいたよね。

52 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 08:03:31.34 ID:mYzv+7Sd0
>>40
ブサヨだからなおさら酷いプライド持ってるね

53 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 08:06:22.70 ID:4PvsmZEK0
えっなんで?ってマジで声だした

54 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 08:09:44.54 ID:Htysz8s90
記者会見の映像見たけど、異様に落ち着いてたな。
自身の命の危機と仲間の事故死を経験して数日の人間とはとても思えなかった。

55 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 08:09:55.96 ID:DvlB+51c0
雪崩にあったこととクレバスに落ちたところまでは本当なんでしょ。
その後ザイルを切ったんだろ。

56 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 08:10:27.66 ID:a7dIbrhQ0
仲間全員死なせておいて、よくのんびりと帰ってこれんな。

顔ぐらい隠せよ。


57 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 08:11:05.41 ID:0kJp9wUU0
>>20
最近は登山家が持ち込んだゴミが社会問題になるくらいだしなぁ...
結構悪い奴も多い。

58 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 08:11:27.02 ID:BwRr7SFn0
遭難して一緒に行った仲間を失くした人って
もうきっぱり登山やめるわけ?
それともまたのこのこ登山続けちゃうわけ?

59 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 08:13:49.02 ID:px1eivTkO
行方不明の家族は納得しないだろうな

しかし、それを含めての登山だからね

60 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 08:15:46.00 ID:5Qx7tEbu0
無知なのであほなこと聞くけどw
「ザイルを切る」ってどういう意味?
で、切られた側は奈落の底に落ちていくの?
その生き死にの選択は誰がするの?
ポジション的に助かる見込みあり、なしでするの?

61 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 08:15:55.80 ID:oaUmyYGy0
これから山登る人に言っても、相手が迷惑なだけだろ

登山やめて救助にいってくれって頼めってのか?

62 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 08:18:16.82 ID:q99x3tOR0
>>60
死のクレパスって本をオススメする。


63 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 08:18:25.63 ID:tXvfA++I0
英語もろくに出来ないくせに金持ってるからって外国の山に
行くなよ。救助要請も自分じゃできね〜んじゃ話にならんだろw
俺らの老後は外国登山なんて夢のまた夢で年金すら貰えないかも
なのに団塊の世代は余裕だなw反省しろ!

64 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 08:21:59.99 ID:X71+Me6c0
英語できなくてもペンと紙で絵を描いて説明できるだろ、ボケじじい

65 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 08:22:31.30 ID:MN/r7nsx0
>>54
自分も同じこと思った
右京の時みたいに疲れ切って痛々しい雰囲気は全然なくて
他人事みたいにテキパキ受け答えしてて違和感があったな

66 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 08:22:34.52 ID:SZf+WdzbO
この人以前遭難して救助隊を死なせてんだろ?
それなのによく登山なんか続けられてるよな。普通自責の念で登山からきっぱり足洗うもんだろ
人間性が極悪、キチガイだわ

67 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 08:23:03.63 ID:h/snJU//0
>>62
クレパスってクレヨンみたいなもんだよ

68 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 08:23:44.19 ID:lbu+Fl2y0
このおっさん違和感ありまくり

69 :御国憂危夫:2012/06/22(金) 08:24:07.22 ID:0ty+t88a0
少し山を齧っていても、植村が死んだやまだ馬鹿をやめるのだ老人達よ。

70 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 08:24:11.17 ID:5Qx7tEbu0
>>61
これから来る隊の遭難防止でもあるらしい。
言うのが礼儀、慣例?

>>62
ありがとう、
気が進まんけど読んでみるわww

71 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 08:24:48.01 ID:QOxorOqT0
ザイルが切れるとか山岳ミステリーか

72 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 08:26:08.36 ID:MN/r7nsx0
扇さんが帰国した時の動画
http://www.youtube.com/watch?v=8VGRZVEWZe4

73 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 08:26:47.23 ID:nNmcYUXFP
高山だと滑落しても放置だよね

74 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 08:27:53.18 ID:6kWyHfAyO
>>60
「蜘蛛の糸」状態だね

75 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 08:29:53.15 ID:h9y5ClA+O
こいつ最低だよな。遺族は訴えてもいいレベル。
救命義務を怠ったとかなんかで訴えられるだろ。


76 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 08:31:48.63 ID:19iHoNL10
季節・天候がよければ、富士山だってピクニック気分で登れるのかな。
富士山に登ったことがない日本人です。

77 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 08:33:20.21 ID:DvlB+51c0
>>60俺がバーティカルリミットで得た知識によると、ザイルを切ると一番上の子は助かる。
^^

78 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 08:33:22.99 ID:A1XSdpLT0
米大教授「救助要請できたのに」=扇さんらしき男性に遭遇−マッキンリー雪崩
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2012062100178

「男性は片言の英語で『けがはない。休んでいる』と口にした」。北米最高峰のマッキンリーで
日本人4人が行方不明となった事故で、米ノースダコタ州立大のベルリン・ネルソン教授(67)
が20日(日本時間21日)、時事通信の取材に応じ、雪崩発生現場近くで扇等さん(69)とみ
られる男性と言葉を交わしたことを明らかにした。男性から助けを求める言葉はなく、教授は
「事情を伝えてくれれば、すぐにレンジャー隊に救助を要請できたのに」と悔しさをにじませた。

 男性が雪山に必要なスノーシューズを履いていないことを不審に思い、「大丈夫ですか」と
繰り返し尋ねたが、「片言の英語で『大丈夫』という趣旨のことを言っただけだった」。スノーシュ
ーズについての返答も要領を得ず、雪崩の話などは一切なかったと振り返る。

 数日後に事故を知り、ナダリ国立公園事務所に連絡したところ、男性の風貌が扇さんとほぼ
一致。扇さんが2200メートル地点で救助を求めたことを知り、教授は「われわれは衛星電話を
持っていたし、C3には少なくとも20人以上がテントを張っていた。そこで事情を伝えてくれて
いれば、すぐに捜索を始められた」と話す。

79 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 08:33:37.91 ID:QxSyLi6+0
殺人

80 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 08:34:30.09 ID:bjN8zen60
みな女々しいな
そんな余裕ないし、もう開き直るしない

海猿とかに憧れすぎ

81 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 08:35:45.40 ID:1uFSxMBf0
なんか、「死んで詫びろ」ってふいんきだねー

82 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 08:39:20.71 ID:VfrH8jbK0
>>81
いや前回遭難して救助隊殺してる時点で死んで詫びるべきだから
それなのにまた懲りずに登ってるわザイルが「偶然」切れるわ遭難即伝えないわ…
なんなのこいつ

83 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 08:41:38.72 ID:LsDW7Q9P0
http://okwave.jp/qa/q5312522.html
今まさにパートナーがぶら下がっている状態での書き込みだったりして

84 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 08:41:43.53 ID:wpm05FZVO
緊急避難で無罪

85 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 08:41:54.87 ID:5Qx7tEbu0
>>80
いやね、
共産主義者?やら学校では、みんな平等、障害のある子も平等
お手手つないでゴールして、世界に一つだけの花w
なんて教えておいてさ、
それでいて若い人らが命削りながら働いているのに
高額年金で自分だけは贅沢、海外登山、
さらに、最後は仲間も見捨てたw

さすが、団塊、赤、内ゲバの見本だなあとw

でも学校でもマスゴミでも変な洗脳するなよw
とは言いたいね。


86 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 08:42:01.54 ID:19iHoNL10
山で死ぬのは本望なんだろ。よかった、よかった。
で、何人死んだの。4人?5人。千とか万とかがつかないとね。

87 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 08:42:50.33 ID:E6GHlrwu0
この人って呪われてるのかな?
まさか狙ってやってるわけはないだろうが

88 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 08:42:59.20 ID:DT/fV2oUO
以前にも遭難で死者
遭難後のあまりにも不可解な行動と言動


何この人間凶器w
こんな奴もう山登らせんなよ。

クレバスの氷の端でザイルが切れたとか言ってるみたいだけど
誰かがクレバスに落ちてもいいようにザイルで繋いでんのに
そんなんで切れてたらザイルの意味ないよね?
こいつが切ったんじゃないの?

89 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 08:43:25.60 ID:KVy/ylVm0
一回震災でだめになって一年後にやってこれって
雨男とかいるけどそういうラック値の低い人は登山とかするなよ。

90 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 08:44:01.13 ID:MP/RiEUXO
こいつの人間性が知れるよな
普通は自分住んでいる県で万単位で県民が亡くなった大震災の翌年に海外に山登りになんて行かないし、
何より過去の登山でメンバーが死に、救援隊も何人も犠牲になったんなら、人様に迷惑掛ける登山なんて止める
なのに登山に行ってまた事故起こした因業ジジイだ
死んだパーティメンバーも頭おかしいけど
宮城って一番震災で人亡くなってんだぞ

91 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 08:45:02.43 ID:VfrH8jbK0
>>89
本人のラック値はすごく高いんじゃねーの…w
周囲を不幸に陥れるけど

92 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 08:45:25.75 ID:7Dagq7XF0
一回人殺してるわけなんだから
今回の件は自分を犠牲にして他のメンバーを助けるぐらいしろや!!
捜索隊も死んでも死にきれんわ

93 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 08:45:53.33 ID:sZqxGNeuO
クズッぷりが半端無いな
結果として何人殺して、何人放置したんだよ

94 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 08:46:16.73 ID:MN/r7nsx0
後から登ってきたグループに雪崩があったことを教えなかったというのも
山登りしている人からしたらどうなの?

95 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 08:47:08.82 ID:2jshI2iD0
山は怖いっていうけど、一緒に行く人が信頼できるかどうかって怖さなんだね。

96 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 08:48:30.44 ID:+E8mbrwY0

第三話 死神と呼ばれた男

97 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 08:48:31.80 ID:A1XSdpLT0
扇等さんの姓名判断

http://www.koufuku.ne.jp/happyseimei/
●総合的な運勢
奇跡的に事故や災難からまぬがれるという不思議な運の強さをもっています。

●人間関係
依頼心が強いので、うまくいかないと、つい他人のせいにしてしまいがちです。



http://www.naming.jp/
総運22△ 順調な人生も晩年に向かい運気衰退。


http://www7b.biglobe.ne.jp/~scafe/
外格(2画)(大凶)
基本的には寂しがり屋なのですが、なかなか信頼できる友人に恵まれません。
もっと心を開き、中味の濃い人付き合いを心掛けましょう。

98 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 08:49:13.05 ID:LgPcqIJt0
マッキンリーとか登るんだから遭難覚悟して登ってるんだろ
いちいち可哀想だとか遺族がとか言うレベルじゃねえだろ
宇宙飛行士だってそんなこと覚悟して訓練してんだろ
自分の夢のために

99 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 08:50:43.99 ID:X71+Me6c0
もう、出家して仲間や救助隊員を弔うしかないわ

100 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 08:51:21.96 ID:Htysz8s90
>>95
ある意味で完全な密室状態だしね

101 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 08:52:15.79 ID:19iHoNL10
>>85
>学校では、みんな平等、障害のある子も平等

10代前半の頃、脳力・能力をそんなに使ってはいけないんです。
だとか小学校・中学校の先生に言われたことがあった。

その後、なるほど、小中学校の先生は、こんな生徒を期待しているのかな、
というふうに振舞うようになっちゃったんだぜ。

102 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 08:53:09.54 ID:iKk6ea770
おまいらこの爺が酷すぎるとか何考えてたんだとか精神が脆弱すぎるとか言ってるけど

団 塊 世 代 は だ い た い こ ん な も ん だ ぞ

普段大いばりのくせに、修羅場では真っ先にケツまくって現実逃避、後はなかったことにしてほっかむり
原発村みてりゃわかるだろw

103 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 08:55:33.20 ID:XhbVe0P/0
また大阪か
ほんとどうしようもないな

104 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 08:56:39.58 ID:WdJGHqQe0
また2ちゃん探偵の出番だな


105 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 08:58:32.49 ID:WjauRNST0
まあ結局遺体は見つからなかった訳だから
早く捜索始められたとしても結果は同じだったろうけどね

遺族としては納得いかないかもしれないが
そういう所なんだし、命令で行った訳ではなくあくまでも自分の意思で行った訳だし
たまたま助かった人にどうこう言っても仕方が無いよなあ

106 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 08:58:50.35 ID:UBtPCf1i0
老人は年金や医療で現役世代に負担をかけるだけじゃなく、
こんなところでも迷惑をかけているのか。
少しくらいは負担を減らそうとか考えないのか。


107 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 08:59:15.22 ID:nNmcYUXFP
扇さんは英語できなかったんじゃね

108 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 08:59:53.00 ID:LKQRlNLq0
とりあえず風呂に入って一晩寝ないと、重大なことって説明できないよな。

109 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 08:59:53.07 ID:kNRc7KZf0
>>1
> これから登頂を目指すチームに、精神的負担をかけたくないと考えたのでは」と語った。
不可解だなあ。これから登る人たちに雪崩の情報を伝えない山男とかいるんか?

110 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:01:20.52 ID:oU+UhTf20

恐らく元赤バリバリの教師で、共済年金で月30万円の固定給身分。

長年教師をやって来て、過去の数千人の教え子の内、何人かが教師になり、山岳会に入る・・・・。

「教え子を戦争に送るな!」と唱え山を登り、教え子を山へ送り出し、

4人を死に追いやった責任は非常に重い・・・・・・・。


111 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:02:28.03 ID:dYv007VF0
こんな奴と登山したくねえな
事故からは確実に助からないよう行動してるじゃん
ひき逃げの行動と変わんねえ
適性ねえよ

112 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:02:36.78 ID:TKSM9Z0p0
山男にゃほーれーるなよ〜♪

113 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:03:00.19 ID:iYXb9xZV0
お前ら器小さいなー

114 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:04:07.43 ID:oU+UhTf20


>4人を死に追いやった責任は非常に重い・・・・・・・。

ごめん訂正、前と含め8人か・・・・・



115 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:05:06.18 ID:19iHoNL10
>>101
役人根性丸出しだな。
子供の芽をつむ。それは教師としてやってはいけない大前提だと思うのだが。
おじんになってから、ようやく気付いた。そんな教師s はよくない教師s だ。

116 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:06:19.61 ID:tn2jYlBp0
ほかの隊員が遭難してるのに、捜索願いださず、
一日たって他の隊に聞かれてようやく遭難を伝えるって、
おかしいだろ。

こいつの隊は前にも死者だしてるそうだから、
二度と山に登るなよ。

117 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:06:50.60 ID:DT/fV2oUO
>>98
宇宙飛行士だって事故に対しておかしな行動の末、適切な処置もせず
仲間を見殺しにすれば普通に非難されるだろ。

覚悟とかの問題じゃないんだよ。

118 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:09:36.90 ID:WFRJIgWL0

>>>これから登頂を目指すチームに、精神的負担をかけたくないと
    考えたのでは

   奇妙な弁護だな。むしろ、雪崩があったことを伝えて、
   これから登頂を目指すチームに警告するのが普通だろ。

119 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:11:31.28 ID:pkegkzAp0

  /\/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  >             \
 /               \/ ̄ ̄\
/                   < ̄ ̄\
|                      \
|      // ∧ 人      )   \
|    / ////  ) /| /|∧| | ̄\|
\   |\┏━━━━//━∨/┓/  ノ
 /\ |   |   // /━ |  ///
 \    |__//_/   \//」
 <\_          ゝ  |   
     λ          /     
    /\.\    ⌒  /     隊長が一人だけ下山・・・
  /\  \ \__ イ\      遭難を翌日に伝える・・・
     \  .| ̄\  / ̄|\        
       \ |  く| ̄|つ |
         |_/ ̄\_|


120 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:11:40.20 ID:rFX6/16Q0
変なじいさんだな

121 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:12:04.53 ID:IxHTn5T/0
英語もろくにできない人と海外なんか行っちゃダメ

122 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:12:11.21 ID:QwXaUSEYO
キチガイ隊長一人生き残ったのか?w

123 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:12:35.16 ID:67NcSI6V0
その道のプロなんでしょ?
もう死んでる。って判断したんだほ。
素人が口を挟むもんでもないな。

124 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:16:01.86 ID:tztqyD4D0
>>114
ええええ?
この人前にもこんなことあったの?

125 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:16:07.19 ID:wPQKalzV0
>>61
バカだな
通信手段をもってるかもしれないだろ?
だから「救助を要請してくれ」って頼むんだよ

実際一番最初にあったアメリカの隊は通信手段を持っていた

126 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:16:39.62 ID:19iHoNL10
>>117
>宇宙飛行士・・事故に対しておかしな行動の末

自分の身を挺してでも、仲間を救う行動をする。
そういう性向のヤツを必死に集めたんだろうが、ところがギッキョン。
選び方が悪いのか、人間本来の性向なのか、良い結果は出なかったらしいぞ。

127 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:16:48.74 ID:l/TMvHWC0
>>66
ええええええ
まじで!?
厚顔無恥ってこの人のことか
他人に迷惑かけるの何とも思ってないんだろうな…
アスペか何らかの発達障害患ってるのか?

128 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:16:58.76 ID:XnFtnrFNP
なんか関係者が逆ステマしまくってね?
ニュー速+のノリじゃない。

129 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:18:09.72 ID:f3Yb932V0
ギリギリの状態ならまだしも「放心状態(笑)」で仲間を見殺しにするなんて
山にのぼる人間の間では許されるの?
他の隊に迷惑を掛けたくなかったなんてのは言い訳にすらならないと思うんだけど

130 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:18:11.60 ID:szwJg/KVO
4人が死んでも淡々とした感じで、なんか胡散臭いんだよな、この人。

131 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:18:19.65 ID:EuIm1LzL0
頭おかしいだろこの爺さん

132 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:19:08.95 ID:wPQKalzV0
>>127
以前の救助要請は、
一人が心臓発作かなんかで具合が悪くなったので、その人の救助を要請をしたとかじゃなかったっけ?
だからそいつがたまたま具合が悪くなっただけで、俺には責任がないと思ってるんじゃないの

133 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:21:32.38 ID:q99x3tOR0
>>70
死のクレパスを映画化した「運命をわけたザイル」ってのもあるよ。


134 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:22:51.07 ID:WawuOwJe0
左翼、無責任、事故、逃避
馬菅とかぶるな。

135 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:23:11.03 ID:19iHoNL10
>>126
建前と本音を見抜けないからではないかな。
そりゃまあ建前なら、おいしいことを
いくらでも言ってのけられる。しかし本音は・・ 

建前だったら弁舌さわやかに言ってのける。
そういう人ばっかりを集めちゃったのかもしれないね。

136 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:23:18.19 ID:beQV+mjM0
なんせ死人に口なしだからなあ

137 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:23:46.57 ID:5Qx7tEbu0
>>130
役人が不祥事起こして、説明する時の
あの他人行儀な感じそのままだったね。

責任を感じていない、取るつもりもない、
ただ面倒だから早く終わらせたい。
そんなところかと。

138 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:24:05.01 ID:FUQcJXdr0
扇しね

139 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:24:19.77 ID:oU+UhTf20

2009年9月11日・・・・・北アルプス奥穂高岳にて

操縦士朝倉仁さん(57)
整備士三好秀穂さん(47)
副隊長後藤敦さん(34)
登山者冨沢薫さん(64)

2012年6月13日・・・・・アメリカマッキンリーにて

カトウ・ヨシアキさん(64)
スダ・マサコさん(50)
スズキ・ミチコさん(56)
スズキ・タマオさん(63)


扇さんが隊長を務めて亡くなった方々・・・・・

こう並べてみるとすごいな・・・・・。


140 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:24:47.76 ID:DvlB+51c0
北アルプスで県警のヘリが墜落して3人死んだのは、
それは、この人のせいじゃないだろ。さすがにそれは責めすぎ。
県警がそんなところに未経験で突撃したのがいけなかったんだろ。


141 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:25:02.92 ID:X71+Me6c0
大学の時のゼミ教授、山キチで毎週休みに登山してんのよ
服も登山服っぽい、というか、モロ登山服で授業よ
武勇伝として病死した登山者見つけて担いで麓に帰って来た
思い出した

142 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:25:08.58 ID:ovm+2yV/0

登山をやる様な奴って扇のようなクズしかいないんだよな
まぁ、社会のためにならないカスがいくら死んでも問題ないのは間違いないがな



143 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:25:19.42 ID:cxg5FDVv0
リーダーはコミュ障

144 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:27:50.53 ID:+5aoCi9I0
昨日夕方のローカルニュースだと、
今日仙台に戻って、メンバーの遺族と会って説明するとか言ってたけど

なにを説明するんだろう…。

145 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:28:21.16 ID:JrCGXPq40
精神的に追い詰められてたんだと思うよ
帰国後のインタビューも完全に過去のこととハキハキと受け答えしてたし


146 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:28:35.28 ID:0lppU6hc0
死神

147 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:29:12.90 ID:dSC7RTa60
>>72

U ・ω・)  これが俗に言うサイコパスってやつか……。


148 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:30:16.15 ID:P4j2GrVA0
遭難して死ぬまでが登山だから

149 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:30:16.20 ID:UPChrxviO
だいたいこんな年寄りをリーダーにするのが馬鹿

150 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:30:54.44 ID:vSDQ6tm50
>>109
自分もそう思うわ
そこらの里山で老人ハイクとか山ガール()の会とかじゃないんだぞ。
遭難も覚悟のこの時期のマッキンリーに、そして入山許可証出して入るような山に行くんだから、
当然自分の仲間達を救助してくれ、ではなく「この先で大きい雪崩が発生したから気を付けて」の
意味での情報を伝え、機材があれば救助要請をしてもらって先に進んでくれと言うんじゃないか?

ツアーはどうだか知らんが、個人の入山許可の書類、経験具合や装備だけじゃなく、着てるウェアや
ザックの色まで聞かれているんだから、救助する時の目印みたいなもんを予め伝えてあるんだよね。
クレバスに落ちた時にどう行動するか、とかの知識を問う設問もあった。
きちんと知識持って山行するレベルの人しか来ない山=危険と隣り合わせなんだし、雪崩なんて
まず真っ先にこれからアタックする人には教えなきゃだろうよ…
それこそ口開けたクレバスの上に、新しく雪が乗って一見してわかない確率が高いよってことだしさ。

151 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:31:56.68 ID:PtBRvh7y0
起きるべくして起こった事故
全員の責任
みんなバカ

152 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:31:58.40 ID:beQV+mjM0
>>144
「俺は悪くない。」

153 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:34:02.05 ID:EuIm1LzL0
>>144
供養のためにまた行きます
ご一緒しませんか
次回も経験ある私がリーダーとして率いるので安心してください

154 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:34:21.86 ID:gxMBwmWY0
今後は死神隊長と呼ばれるのかな

155 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:35:17.33 ID:CStcCjkg0
23日に連盟会長と一緒に会見するらしいが、このことに答えるかな
体調不良で会見自体ナシだろうか
クレバス内で逆さま宙吊りからの脱出
ひとりで4時間仲間を搜索 
胡散臭くなってきた

156 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:35:45.31 ID:vSDQ6tm50
>>153
遺族は登山経験ないだろww
それこそ山に引かれてくわ

157 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:36:04.26 ID:WawuOwJe0
僕はものすごく冬山は強いんだ

158 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:36:15.80 ID:nebCrVh/0
共産党系の登山団体だからなにがあってもおかしくはない

159 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:36:22.02 ID:iKk6ea770
この爺は意図的に遭難させてるの?
遭難です

160 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:36:33.43 ID:kjp69jzXI
怪しいね
何で直ぐに言わなかったんだろ?
コナンくーーーーーーん!

161 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:37:14.46 ID:e6rGB8vgO
>>139
4人も他人を殺しといて、よくまあのうのうと登山続けられるよな。キチガイ
こいつがいなければ失われなかったはずの八人の命返せってんだ。


162 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:39:29.45 ID:DT/fV2oUO
>>126
そうじゃなくて、適切な行動をしてないって事だよ。
しかもリーダーっていう立場で。

事故に対して放心状態で行動がおかしくなる奴や、身を挺するなんて聞こえはいいが
要は自分勝手に行動するような奴はそもそも宇宙飛行士になんてなれないんじゃね?
昔は知らんけど。

163 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:40:11.96 ID:Af21zM/L0
>>123

隊長様ですか?

164 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:40:30.71 ID:1llEyJRJ0
中高年の登山をマスコミが非難しないのは
意図的なものだと思う

165 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:40:34.12 ID:1ILt1Qt70
普通に人殺し

166 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:40:37.82 ID:EuIm1LzL0
>>156
救助隊の死をも乗り越えた、山の怖さ楽しさ全てを知り尽くした私がついているから大丈夫
ザイルでしっかりリーダーである私に繋がっていれば安心
ただし、今回のようになぜか切れて私だけ助かるということはあります
私がやめないのが死んだ仲間への何よりの供養キッパリ

167 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:41:35.53 ID:iEbUqZtj0
>>114 >>139
確かなソース無しにそういうこと書くと名誉毀損になるよ

168 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:43:02.08 ID:d3kIYNl5P
死にそうな人を放置する都会人の無関心ぶりを、
そのまま山に持ち込んだ人なのかもしらんな。

169 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:43:03.61 ID:qHRBuuSI0
>>139
8人かよ!!



170 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:44:09.18 ID:A1XSdpLT0
扇さんて宮城県勤労者山岳連盟の理事であり海外委員会委員長なのか

171 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:44:21.18 ID:PkttMoJ80
>>139
これマジなの?wwwwwwww凄いな
ソース貼れよ

172 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:44:27.65 ID:DNfF2OF+0
老眼で地図もまともに見れないジジイがリーダーかよw
高山の登山は30〜40代の経験、知識、体力が備わった世代にリーダーを頼めよ。
昔の「歌声喫茶」で山出し(地方出身)の中卒、高卒の娘さんを
ナンパしてた左翼系チンピラジジイじゃ無理だろw

173 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:45:22.07 ID:DdYs8zt10
>>60
自分はきわどいところ。
つながってる連中はクレバスの下とか雪崩で雪の中でこのままじゃ引きずり込まれるとか
仲間が重くて脱出できない。
と言う場合にはザイルを切って生き残る。

というのは別にこのレベルの山に入ってれば仕方ないから
もしそうなら堂々と言えばいいと思うんだけどね…。

174 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:46:38.13 ID:8/ud35V90
遭難した人の親族友人は扇に対して激怒だろ

175 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:47:35.41 ID:zD8DXuOMO
>>169 故に伸びるんだなw

176 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:48:01.08 ID:KhdL5ZRG0
幾ら放心状態で、他のパーティーに迷惑掛けたくないからって
雪崩に遭ったことを話さないっておかしいだろ。
自分1人じゃあ何も出来ないだろうよ。

177 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:49:42.18 ID:X71+Me6c0
まあ、たぶん、話したところで命は失われてるだろうな
遺体収容も無理っぽかったというのは本人が一番よく知ってるんじゃね

178 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:50:13.93 ID:Qa7I3WHF0
6000mもの雪山に69才が隊長で残りメンバーも老人ばかり。
まずこの点に驚いたけど、隊長の過去に起こした事故も記憶に
新しいから2重の驚き。
過去に起こした事故を考えたら、遭難の危険性が高い
外国の雪山に再びこの年で行こうってのがまた驚き。
そんなやつを隊長にしたてて同行してったメンバーは
正直、自業自得としか言えない。
しかし、会見の扇さんの気持ちの入ってない謝罪ったらないね。

179 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:50:24.42 ID:EuIm1LzL0
>>172
そういう合理性に未だに背を向けて、年功序列や名誉職リーダーがまかり通ってるのが日本登山界ってことじゃねえの?
「山男」の利権、もとい、運営する山小屋とかで酒が売られて管まく登山者
「目下」の後輩やらに俺の酒が飲めんのかと平気で薦める

そういう妙な日本の登山習慣もろもろを海外まで持ちだした結果がこれって感じがするね

180 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:51:06.89 ID:CHiuKtbW0
流石、団塊お花ばたたけ世代。

181 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:52:20.47 ID:IXpdJwed0
13日夕方の段階で捜索可能だったのに、14日朝に打ち明けたか
仮にまだ息があったとしても、一晩経てば死亡確率は跳ねあがるな


182 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:53:07.45 ID:OTf6WX5v0
>>75
この人だって雪崩に巻き込まれて命からがらなんだよ。
のちに救援隊が捜索しても一人も見つからなかった事を考えれば、
そこで体長一人残って探したところで結果は見えてるじゃんよ。

山に登る人間に、そうそう悪魔なんていないよ。
大自然の力を前に人間なんて遠く及ばない。
極限の状態で命の選択をしているだけだよ。

雪崩は誰も悪くない、自然も人間も。
コースと日程にミスはなかったかが問題。

183 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:54:06.45 ID:LdBcL1120
こんな状況でも日本人らしさを発揮する扇…
つくづく日本人はリーダーに向いてないんだな

184 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:54:36.22 ID:8060NPBP0
69歳なら団塊の世代から少しずれてるのでは

185 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:54:47.43 ID:s7Tudfk60
他のメンバーはこのさらに下?それとも方々に転がっていったんだろうか
ttp://photo.sankei.jp.msn.com/kodawari/data/2012/06/0620mcKinley/

186 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:55:14.90 ID:8/ud35V90
>>177
考え方がおかしい

187 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:57:56.86 ID:1gV8S09QO
>>9
だから小声で雪崩に…って言ったのか


188 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 09:59:44.85 ID:dSC7RTa60

U ・ω・)  ジョジョのスピードワゴンのAAを貼りたい気分。


189 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 10:00:40.53 ID:ewVyO0EX0
松本清張がこれを聴いて墓から起き上がりました

190 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 10:00:55.99 ID:M3HmjumQ0
隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!
隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!
隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!
隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!
隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!
隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!
隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!
隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!
隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!
隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!
隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!
隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!
隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!
隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!
隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!
隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!
隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!
隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!
隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!
隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!
隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!
隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!
隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!
隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!
隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!
隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!隊長殺人罪で死刑!





191 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 10:02:27.50 ID:d3kIYNl5P
>>182
そうなのかな。俺のイメージの山男って、周囲に誰も居なければ遭難者や単独行動してる人を強盗強姦するのは当たり前で、
周囲に人が居たら、怪我人に助けを求められても冷たく御断りする連中だと思ってたよ。

192 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 10:02:54.59 ID:ROGTGSWV0
このへんの世代無能なくせに我だけ強くて保身優先しすぎだろ
全頭殺処分にして社会に巣食ってるこのへんのゴミを一度掃除すべき。
社会から隠居するか、死ぬか選ばせたほうがいい
アホにコレ以上船頭気取らせたらダメ、ゼッタイ

193 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 10:03:30.75 ID:PkttMoJ80
登山ってルート決めるの隊長なのか?
先人切って、危険犯すのも隊長なのか?
パーティーはみんな縄でつながってるもんなのか?
味方が落ちたら、全滅回避でロープ切るのは常識なのか?

登山素人でそこら変がわからんな。
まぁおそらく全部YESなんだろうけども
ダンマリ決めこんじゃダメだろwwwwww
こういう糞が隊長の場合、単独のがまだマシかもしれんな。

194 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 10:06:03.62 ID:5Qx7tEbu0
>>182
自分の属性の団体?は悪魔じゃないなんて
言い切れるやつは胡散臭いよww

現実にこれまでに何人を犠牲にしてきたの?

195 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 10:06:36.82 ID:u9BgKTY80
言っても無駄だと思ったんじゃね

196 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 10:07:35.50 ID:LdBcL1120
優柔不断なんて心因性原因じゃ清張向きじゃねえだろ
むしろ不条理要因でカミュに近いんじゃね?

197 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 10:07:56.31 ID:b8MMps9j0
登山って何が面白いの?
命賭けて家族や周りに迷惑掛けて、血税で捜索してもらうほど価値があるの?

198 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 10:08:02.98 ID:06QGsGUn0
共産党は登山なんて許されるのか
ブルジョアの遊びだろ

199 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 10:09:29.83 ID:0Gq+GK/M0

隊長は悪夢にうなされるだろう。

200 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 10:09:51.49 ID:GOcuAJlL0
>>185
こんな狭いとこに落ちるんだね
ゾッとした

201 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 10:10:19.42 ID:qHRBuuSI0
>>198
共産党にとって登山は革命のための重要な鍛錬。
昔は、山村工作隊と言って若者が山に篭って田舎の交番を襲撃したりして喜んでた。




202 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 10:10:37.34 ID:zD8DXuOMO
悪魔・・登山中に仲間を殺すのが趣味みたいなイメージ
死神・・なぜか登山中に仲間が死に自分だけは生き残る奴みたいなイメージ

203 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 10:15:10.71 ID:M0pqygHl0
落ちたクレパスて深さどれくらい?

204 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 10:19:03.15 ID:DT/fV2oUO
>>182
前半部分は同意だが、この人の場合その後の対応が悪すぎ。
リーダーとして海外の山に登るんだから、英語が話せなくても緊急時の対応くらいは
考えておけよって普通思うだろ。
アメリカ隊に話かけられて、大丈夫とか、休んでいたってどういう事だよww


205 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 10:19:39.36 ID:/G9bRkWWO
サクラクレバス

206 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 10:19:53.49 ID:asoKCSQD0
誰でも気軽に登れる海外登山みたいな感じで行ってるんだろうね。
「ちょっとマッキンリー行って来るね」だもんな。
馬鹿につける薬は無い。
どうせ公務員や教師が退職金や年金で行ってるんだろ。
ゴミが団体で片付いて良いわ。

207 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 10:21:37.10 ID:8WG1D5jC0
ホント屑だな、責任感とか皆無
単なる人殺しだわ

208 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 10:21:58.16 ID:vzqCeg0T0
あれだろ「岳」の読みすぎだろ

死人がでるような遭難しても

三歩も「またおいで」って言ってるし〜みたいな

209 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 10:22:48.88 ID:ad8XwL59O
大きな雪崩が起きた後はアタックチャンスなのも事実

210 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 10:22:49.40 ID:06QGsGUn0
でもこんなクズに教育された若者ばっかり増えてんだろ
日本はもうだめだな

211 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 10:22:55.51 ID:U+fwwW750
>>200
この時期のクレバスじゃいつ崩落するかわからん
凍った雪で覆われてるけど下は空っぽ
>>203
元の地形が崖や谷沢なら数百mじゃね
>>204
こいつは糞だが二重遭難を防いだという意味ではまあありかな
騒いだって装備が無きゃ手を出せないしな
後味は悪いがまああん時俺も死んどけば…とか言ったら誰も何もいえんだろうw

212 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 10:28:13.90 ID:zD8DXuOMO
マッキンリーは簡単な山だよ。
初心者でもなんとかなるレベルです。
隊長の扇さんは「宮城のレジェンド」と呼ばれるベテランの登山家。
さあ、あなたもマッキンリー制覇に挑もう

213 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 10:28:42.62 ID:Nt2YoG3d0
でもまあどうせ死んでるし
助けを求められても困るだろうなあ
とか思ったに違いない

214 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 10:29:40.86 ID:DT/fV2oUO
>>211
アメリカ隊は通信機を持っていたんですけど・・・

215 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 10:30:31.74 ID:9hNOkuuy0
100%推測だがアンザイレンで一列で行動していたところ
仲間4人がクレバスに落ちて自分は助かる為に自らロープを切ったんだろう。
仲間を見捨てた直後にアメリカ人と遭遇して発覚を恐れて内緒にしたんだろう。

216 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 10:34:14.54 ID:4TCplNzA0
あんな所で雪崩に巻き込まれたら救助要請しても間に合わないだろな

217 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 10:36:54.31 ID:1gV8S09QO
現代版乳母捨て山の方法ができました。

さぁ、お年寄り同士で楽しい登山に出かけましょう。


218 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 10:41:28.82 ID:Fbn3resg0
>>139
2009のは岐阜の事故で、全然関係ない。

お前、本当に名誉毀損で訴えられるよ。
余計なストレスが増えて人生がますます困難になっていくけど、それを望んでいるなら仕方ない。

219 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 10:44:09.37 ID:asoKCSQD0
団塊登山家は、国内登山で救助隊や自衛隊に迷惑をかけないで
遺体回収の必要がない海外の難易度の高い山に登って、
他の登山家の目印にでもなってくれ。

220 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 10:45:57.15 ID:AcpNojPP0
>>215
リポビタンDでも飲めば「ファイトォ!一発〜っ!」で引き上げられたかもしれないのに・・・。

自らザイルを切るなんてエグい。 エグザイ・・・いや!なんでもない。

221 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 10:46:47.62 ID:DyH3oGeV0
>>215
仲間が切れと言った可能性も捨てきれない。
気が動転して遭難を伝えられなかったのも、それが原因ならうなづける。

222 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 10:50:32.28 ID:70oFmgg00
自分だけ助かって悦に入ってる状態だから仕方ないだろうww



223 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 10:51:44.47 ID:tn2jYlBp0
国内登山で遭難、同行者1人と救助者3人の犠牲者出してるのに
マッキンリーに挑戦とか、精神力はかなりのものがあるだろ。

この程度で放心状態ってないだろ。


224 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 10:53:07.75 ID:F10Jq8FP0
>>221
左翼テロリストなめんなよ

225 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 10:53:42.57 ID:DNfF2OF+0
>>221
気が動転してるジジイが米人パーティーに対して「休んでる。」って
言えるのかw

226 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 10:54:30.09 ID:YK1Ccd5g0
自己保身と言い訳のことばかり考えてたんだろうな

本気で助けようとしてたら、真っ先に救助を求める



227 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 10:57:28.48 ID:tn2jYlBp0
>>218
どの辺が名誉毀損なの?
kwsk?
もしかして関係者?
こんなスレがあると困るよねw
ストレスが溜まるよね。



228 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 10:57:52.97 ID:zD8DXuOMO
扇「ごまかせると思った」

229 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 10:59:45.75 ID:J6aT8O8c0
>>126

> そういう性向のヤツを必死に集めたんだろうが、ところがギッキョン。

ううっ、どーでもいいことだけど、やっぱり気になる。
標準ではギッチョンではなかったろうか?


230 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:01:31.81 ID:ZwbRtzMD0
扇爺「ふっ、おれに関わると不幸になるぜ。それでも着いて来るかい?」

231 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:03:16.66 ID:A1XSdpLT0
海外委員会委員長なんだぜ

232 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:05:58.31 ID:ggNcbvB5O
扇さんにはまだまだ長生きして姥捨て山に老人を捨ててもらわないといけない。

233 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:07:23.41 ID:dp+fmFHC0
まあザイル切らなかったら自分も死んでた、ってだけの話だが、
「リーダー助けて〜」
と言う叫び声の中、ザイルをザクっと切るシチュってのは
なかなかソソるものがあるw

234 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:09:38.67 ID:rVysRwXo0
>>227
>>139が虚偽でも「あいつと行くとあいつ以外は死ぬ」と言われかねない
そうなると「嘘により社会的名誉を傷つけられた」と訴えられたら勝てないだろ

235 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:09:39.37 ID:ggNcbvB5O
>>233
扇等さん、ドSなんだろうな。

236 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:13:34.04 ID:M+YlX6xK0
大阪の人に会わなかったら1人で日本に帰って来てたな

237 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:13:40.50 ID:vQ0BbGfE0
雪山に上りたがるような連中は、
ニートで引きこもってる奴よりはるかに精神的に異常だと思うよ

238 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:14:18.98 ID:u6GfqXR40
176 名前:名無しさん@13周年 :2012/06/19(火) 11:34:33.77 ID:U12C70LF0
宮城県勤労者山岳連盟
http://mwaf.jp/membergroup/

勤労者なのに休みが長いですね


239 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:15:02.80 ID:qHRBuuSI0
>>235
ドSじゃないよ。
「死ぬのこわ〜い」で頭が一杯だから、仲間の声なんか耳に入らなかっただけだよ。



240 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:15:50.55 ID:FjSks0690
古くからいて、組織に居座って
でかい顔して人に迷惑かけるだけのじじいなんて
こんなもん

241 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:15:55.09 ID:mpDJFZYrO
こんな奴がリーダーじゃ死んでも仕方ない。

242 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:16:33.49 ID:oU+UhTf20

>>218

どこの字句が名誉棄損になるんだ?
お前は自分がスキーで遭難して駆けつけてきてくれた救助隊員が
二次遭難して死んでも痛みも何も感じないのか?

現にパーティーを救う為に駆けつけてくれた県警3人殉職してるだろ。

それとも殉職した3人は犬死でした〜プラゲwwww、か?


243 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:18:36.53 ID:8tYh621K0
>>20
○○する人に悪い人はいないって正しかったことがあるのか?

244 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:21:11.60 ID:rTJP0GYV0
>>139

3年ぶり2回目
ですね

245 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:23:57.95 ID:ovm+2yV/0
 
隊長を無事に逃がすのが隊員の務めだと思ってるんだよ
扇隊長からしたら隊員と言うより身代わりとか財布くらいにしか思ってないよ
 


246 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:25:39.29 ID:GkodAuKS0
>これから登頂を目指すチームに、精神的負担をかけたくないと考えたのでは
これがいい訳になると思ってる辺り登山家ってのは全員アホなんだな

247 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:30:25.74 ID:soWTeWra0
>>221
それなら尚更救援頼めよw

248 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:32:24.23 ID:u6GfqXR40
>>172
今回亡くなった他の隊員も50〜60代だぞ

絶対年下のリーダーなんか認めなし従わないに決まっとる!

249 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:34:59.46 ID:f27Li0da0
>>72
記者の質問がまた・・・いろんな言い方をしてるけど非難めいている
記者「4人はまだ見つかっていないわけですが・・・」
隊長「今回捜索が打ち切られたので帰国しましたが」

隊長の態度を追及する記者側と、自己正当性をまず主張する隊長。

250 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:35:02.64 ID:5azFrKFu0
一回は偶然だけど、二回は偶然じゃない。

251 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:35:52.79 ID:XnFtnrFNP
遭難連絡義務違反とかないのか?

252 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:36:22.01 ID:7ibVuFhW0
なかなか興味深い話しですな

253 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:38:34.70 ID:NKPx11MN0
>>226

自己保身の言い訳の単発レスは、このスレでたくさん見られるよね。

254 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:38:36.65 ID:qHRBuuSI0

>これから登頂を目指すチームに、精神的負担をかけたくないと考えたのでは

落とし穴があることを教えると精神的負担をかけるので・・・



255 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:40:56.44 ID:u6GfqXR40
>>226
何かことが起こったら、いかに問題を解決するかではなく
いかに責任から逃れるかに全力を注ぐ公務員の世界に何十年も浸かってたら
ああなるんだろうか?

256 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:44:20.87 ID:LHfbEunhi
夕方から救助にいったんじゃ2次災害が危ないから黙ってたんだろ
言われた方も見捨てたような格好になるし

257 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:44:49.19 ID:mf3OMa3k0
ザイルはクレパスの角で擦れて切れたんだっけか…

ぁゃιぃ

258 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:45:46.62 ID:K0zXQYRC0
仲間が雪崩で埋まったらスコップで掘ればいいのに何でこいつは一人だけ下山してんの?馬鹿なの?

259 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:46:38.34 ID:oU+UhTf20

>>256

っていうか、朝一救助は鉄則だし、前日に早く言えば万全に準備できるだろ。


260 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:47:08.56 ID:FjSks0690
雪崩情報なんて、これから登る人たちにとっても重要な情報じゃないのかね?
ましてや4人遭難してるっていうのに

261 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:52:39.76 ID:tn2jYlBp0
>>234
> >>139が虚偽でも「あいつと行くとあいつ以外は死ぬ」と言われかねない
> そうなると「嘘により社会的名誉を傷つけられた」と訴えられたら勝てないだろ

虚偽なの??


262 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:58:13.90 ID:uVWGCnxz0
自分だけ助かって終了?

263 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:04:15.10 ID:nBzWuy/R0
>>256 >>259 今白夜だし昼間の方が気温が上がって雪崩起きやすいから、普通の山岳救助と事情が違う気がするが。

大阪隊の隊長はいい人だな。

264 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:12:01.89 ID:41yUy3Ns0
http://mwaf.cool.coocan.jp/about_us/images/DSC02206.jpg

真ん中の赤シャツの人が扇氏なら笑える

265 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:16:50.18 ID:1V2jur7E0
こういう死体って数万年後の未来で発見されて貴重なものになるんだろうなあ


266 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:17:38.06 ID:0UU6t2xj0
勤労者山岳同盟って、共産党系なんでしょ

267 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:17:48.75 ID:bmVFUvUt0
ひき逃げと同じじゃん
事故を目撃してるのに、その事故を報告しない

268 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:20:52.11 ID:pxN0jHfr0
ロープは切っても残りの人生で4人分の重みを背負っていくんだな、、、

269 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:21:20.46 ID:PaFIskfa0

1人だけ助かったぜ!

270 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:21:53.86 ID:7ryO/jN40
常に士と隣り合わせのとこなんだから別にとやかく言うことじゃねえよ
殺したい奴といっしょにマッキンリーとか登るわけねえし

271 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:24:47.73 ID:NKPx11MN0
>>270

隊長さんですか?

272 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:27:17.30 ID:2LRTXowm0
迅速な救護通報義務違反で帰国後に事情聴取しないとな?

保護責任者救護義務放棄だっけ?

刑法該当条文適用は属地主義だっけ属人主義だっけ?

273 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:28:58.43 ID:nZxP4rN70
>>182
もうね こういう主張するんだったら
救助隊の要請とか今後しないでもらえますかね

274 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:30:09.68 ID:C+wzf1xj0
昔、井上 靖 の小説にあった



275 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:30:43.69 ID:soWTeWra0
>>249
捜索の打ち切りが悪いかの様に責任転嫁か

276 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:34:38.13 ID:oRjhBad+0
>>272
さすがに登山の事故は緊急避難で免責されるっしょw
クレバスにおっこって埋まっちゃってるから数時間で死んでるのは確実だし
低体温症とショックで自分のことだけで精一杯だよ

277 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:39:15.64 ID:m+WcQ1+bO
>>276
通報するくらい出来るだろ(笑)

別の部隊と会ったんなら麓と連絡とれるかの確認くらいできるはず

278 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:40:23.25 ID:3ygQcAwa0
おかしいな
なにかあるかも

279 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:40:24.25 ID:JM7i1PXK0
左翼の内ゲバの可能性も

280 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:43:29.20 ID:un/OUu2/0
大阪隊に会う前の13日の昼にも、アメリカ隊に遭遇、明らかな異常事態を心配されてるのに、スルーしてたことが判明。
帰国時にも隊長なのに、このことも大阪隊のことも全く語ってない。
もうキチガイレベル。

 【アンカレジ時事】「男性は片言の英語で『けがはない。休んでいる』と口にした」。
北米最高峰のマッキンリーで日本人4人が行方不明となった事故で、米ノースダコタ州立大のベルリン・ネルソン教授(67)が20日(日本時間21日)、時事通信の取材に応じ、雪崩発生現場近くで扇等さん(69)とみられる男性と言葉を交わしたことを明らかにした。
男性から助けを求める言葉はなく、教授は「事情を伝えてくれれば、すぐにレンジャー隊に救助を要請できたのに」と悔しさをにじませた。
 ネルソン教授らは11日から雪崩発生現場近くのC3キャンプ(標高3300メートル)に宿泊。
13日午前11時半すぎに下山を始め、標高約3000メートル地点でリュックの上に腰掛けている扇さんとみられるアジア人男性に遭遇した。
 男性が雪山に必要なスノーシューズを履いていないことを不審に思い、「大丈夫ですか」と繰り返し尋ねたが、「片言の英語で『大丈夫』という趣旨のことを言っただけだった」。
スノーシューズについての返答も要領を得ず、雪崩の話などは一切なかったと振り返る。
 教授は2900メートル付近まで男性と共に下山したが、気が付くと男性はかなり後方を歩いており、そのままはぐれてしまったという。
 数日後に事故を知り、ナダリ国立公園事務所に連絡したところ、男性の風貌が扇さんとほぼ一致。
扇さんが2200メートル地点で救助を求めたことを知り、教授は「われわれは衛星電話を持っていたし、C3には少なくとも20人以上がテントを張っていた。
そこで事情を伝えてくれていれば、すぐに捜索を始められた」と話す。
 同事務所の広報担当者は「扇さんがなぜ現場に最も近いC3で救助を求めなかったかは聞いていない」と説明。
ネルソン教授は「仲間を失った精神的ショックに加え、言葉の問題で事情を伝えられなかったのかもしれない。
力になれず、非常に残念だ」と語った。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120621-00000044-jij-int

281 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:45:43.71 ID:yIEwT+mX0
隊長さん、お得意のヘリタク呼ばなかったのか、今回は。
あ、英語が出来ないからだまっちゃったのね。

282 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:49:33.76 ID:soWTeWra0
>>276
それはザイルを切る行為だけの話
それと、後続の人達に事故を知らせない、救援要請しないは別だろ

283 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:52:24.49 ID:dp+fmFHC0
自分でザイル切ったのに救助要請なんかして、万一遭難者が助かる、
なんて事態にでもなったらシャレにならんからな。
何としても死んでもらわなきゃ困る、って事だろ。
死人に口なし。
そうとでも考えなきゃこの異常な行動(まるで他人事の様に何の救援要請活動もしない)
の説明つかんわ。

284 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 12:52:43.69 ID:quUE69QT0
>>19
> パーティカルリミットだっけ。自分が助かるためにザイルを切るお話。

父ちゃんが子ども達を助けるために自ら落ちてった。
その後の展開は、まあそんな感じ。
展開に冷や冷やしたりどっきりしたりするための映画


285 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 13:06:10.27 ID:d3kIYNl5P
山男って雪山下りはスノボで奇声あげて、他パーティを雪崩れで薙ぎ倒すカス人間だよね。

286 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 13:06:55.01 ID:HIHPCowx0
左翼の人たちって正直とは無縁の人でしょ
真実は出てこないな

287 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 13:08:14.28 ID:8WG1D5jC0
>>283
正解

288 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 13:50:05.61 ID:XVV5nN8n0
共産・・

289 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 14:01:01.29 ID:auQGITo5O
なんちゃって日本人だろ

290 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 14:04:37.21 ID:noxrzqTg0
こいつは二度と山に登らせないようにしたほうが良いだろう

291 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 14:06:11.85 ID:3p7H4KthO
隊長「え〜っと、事故当事、意識が朦朧としていて、よく覚えておりません」

292 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 14:06:56.88 ID:7WwXuKnCO
何としてもザイルを探し出せ!

293 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 14:16:17.87 ID:2HAIC+vzO
>>231
中国語やロシア語は堪能かもしれないが、英語は苦手だったりするんじゃないか



294 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 14:18:27.90 ID:tioZ9P1q0
山男ってこんなもんだよ。

295 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 14:20:44.96 ID:4Ue4PIg60
赤 山 止
 登 禁

296 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 14:21:32.98 ID:QHH2+6ap0
これさあ、どっち選ぶかだよね
ザイル切って、4人もの遺族にくそみそに言われ、世間から叩かれるか
そんな負い目背負うくらいならザイル切らずに一緒に死んだ方がマシと思うか

パートナーにザイル切られたけど、生還して映画化されたのがあったし
遭難の本読むと、一生懸命他人のために尽くした人が、あっさり置いてかれて死亡したりして
もやもやして悲惨だなぁと思う

297 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 14:23:41.92 ID:9Apf05TM0
>>284
場所は洞窟だけど「サンクタム」って映画がそれだったな
洞窟探検家(プロ)とされる登場人物が
全員、洞窟になんか潜ってはいけないレベルの知恵足らず

298 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 14:28:15.21 ID:xUVLBk3s0
>>296
正直、雪崩とザイルはしょうがないと思うよ
でも通報を遅らせたのはしょうがないじゃ済まない

299 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 14:30:33.21 ID:e5T64Zzn0
早くザイルの切断面を警察の鑑定に!
早くザイルの切断面を警察の鑑定に!
早くザイルの切断面を警察の鑑定に!
早くザイルの切断面を警察の鑑定に!

自然に切れたのか、鋭利な刃物で切ったのか。
これで白黒がつきます。

隊長ご自身で警察に要請すれば宜しい。
そうすれば濡れギヌも晴れることでしょう。


300 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 14:32:00.10 ID:yh507kgp0
英語が満足に話せないのを恥ずかしく思ってつい伝えそびれたとか
真相はもっと矮小で無様な話なのかも。
この年代の人は意味の分からないプライド持ってることが多いからそう思っちゃう。

301 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 14:33:52.01 ID:y7XgSYoL0
ザイルって簡単に切れないよ。

302 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 14:35:52.76 ID:l8NiV5rK0
66 :底名無し沼さん:2012/06/22(金) 14:28:04.95
マッキンリー雪崩事故ニュースのヤフ米に
扇氏と一緒に仕事したという人の証言が。これ読むと老害ぽいな

> 以前彼と一緒に登山ツアーの仕事をしたことがあります。
> 彼は山のことを熟知していると自負しているからか、かなり強引でした。
> その結末がこの結果ではないでしょうか?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120621-00000044-jij-int

303 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 14:36:32.63 ID:CkeC12kKO
>>296
山男って非人間じゃないといけないんだな。
日常では身近にいて欲しくない人種だわ。

304 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 14:38:30.30 ID:u/3OT00A0
>>301
ザイル切って生き残ったら「なんでお前も死ななかった!死ね!」って言うよね、日本人

>>302
ヤフ※にはソースないからなー
もっと証拠あげてくれたら信じてもいいんだけど

305 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 14:42:25.42 ID:u/3OT00A0
>>303
他人助けてたら一緒に死ぬ状況のところへ行くんだからその覚悟はしてるだろ誰でも。
してない奴は山行ったらダメってことじゃないの。
普段から人を見捨ててるわけじゃないだろw
そういえば最近山で低体温でパーティ全滅した人たちは装備持ってない人に遠慮して
装備持ってる人が防寒具を着用せず、結局全滅しちゃったみたいだね。

みんな一緒に全滅するのが美しい、ってそれ危険だと思うけど。
津波の時も家族助けに戻って死んだ人沢山いて「てんでんこ」が脚光浴びたりしてたのに
結局こういうメンタルに戻っちゃうんだよね。ダメじゃん

306 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 14:45:47.39 ID:1cSIGNic0
団塊団塊言ってる奴アホすぎ
扇は69だから全然団塊じゃないんだけど
今六十代の人は全員団塊だとでも思ってんの?

307 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 14:47:23.72 ID:4nmXsKel0
>>304
>ザイル切って生き残ったら「なんでお前も死ななかった!死ね!」って言うよね、日本人

その非難を受ける覚悟すら無いような奴が、マッキンリーになんか登るな


308 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 14:50:03.61 ID:LoZy6rmxP
こんばんわ、今日も無事に終わりました

たつさん
ありがとうございます、明日診療内科予約とりました。断酒して今日から頭スッキリしてきましたが、頭痛ありです

すずさん
よろしくお願いします。仕事のミスは大変でしたね

309 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 14:51:17.05 ID:+jf9bTFi0
細かい定義では団塊は今65〜63くらいの人かな
違う定義では1954年生まれまで入れるんだな
69の人は団塊みたいに多くはないんだろうな、育った時代は同じ様な物だろうけど

310 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 14:51:53.18 ID:nBzWuy/R0
ザイルを切ったことは仕方ないと思うが
通報が遅れたのはまずい。

311 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 14:59:25.76 ID:NzOM+vTF0
雪崩があったかどうかって、この人が話しただけなんじゃないか?
ほんとうにこの4名は雪崩が原因で行方不明になったのか?

312 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 15:00:29.28 ID:qHRBuuSI0

責任のない立場からカッコイイことばかり言ってきたから、
自分が当事者になると頭が真っ白になる、とかかな。

共産党員なんて、そういう奴ばかりだよ。



313 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 15:01:34.89 ID:LoZy6rmxP
誤爆しました 申し訳ない

314 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 15:03:36.71 ID:4Ejwkzw8O
>>309
69才は戦中生まれ
お前、なんで団塊が沢山いるかも理解できてないだろ

315 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 15:03:50.84 ID:7Z44LDjp0
団塊の糞爺どもはこんなもんだろw

316 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 15:04:11.49 ID:nBzWuy/R0
>>311
雪崩の跡とクレパスからロープやマットの残骸がでてきてるから、雪崩は真実じゃないかね
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120620-00000012-jijp-soci.view-000

317 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 15:06:22.51 ID:YBRRZD8A0
>>139

ああ、あの事故か。
記憶に新しいわ。
なんつーか、死を呼ぶ男だな。
次この人と一緒に登山してくれる奴なんていないだろ

318 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 15:07:11.19 ID:f4uQBlHz0
いい歳して共産党員なんて朝鮮人しかいないだろw

319 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 15:07:12.05 ID:NzOM+vTF0
>>316
そうだったのかthx
アメリカも二次遭難が起きない程度の適正な捜索を行っていたんだな

320 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 15:09:44.65 ID:8WG1D5jC0
ザイル切るのと行方不明を報告しないってのは全く次元の異なる話
報道が事実ならコイツはただの人殺し

321 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 15:15:37.88 ID:lAIq4ruY0
>>182
>大自然の力を前に人間なんて遠く及ばない。
山屋でも、それをちゃんと認識してる人ばかりじゃないから
日程や計画、装備に問題のある椰子が増えてる。

このパーティーがどうだったのかは知らん。

322 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 15:26:07.08 ID:7Nq/G/mf0
>>300
そうそう、へんなちっぽけなプライド

この世代の登山者によくいる。
荷物チェックでの不備指摘にしても
天候による日程変更にしても
団塊には必ずゴネるアホがいる。
登山の回数と年齢だけは数を重ねているただの素人

323 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 15:27:27.20 ID:ulwblLoW0
このレベルの山だと、遺体収容どころか捜索すら二重遭難の危険があるからな。
遭難した時点で死んだとあきらめたほうがいい。

324 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 15:27:53.51 ID:lAIq4ruY0
>>139
県警の人の死には、直接の責任はないだろうけど
メンバー芯でんだな。
遭難常連ですか。

325 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 15:28:41.76 ID:1V2jur7E0
兵士の数を増やすため子供をたくさん作るように命令が出てた。
まさに当時の日本は北朝鮮。
人権無視の人間爆弾とかまじで馬鹿げてる。

326 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 15:28:54.90 ID:xUVLBk3s0
マッキンリー雪崩・隊長通報遅れまとめ(特記ない場合は現地時間)

13日未明 悪天候で登頂を断念、下山開始
(毎日 マッキンリー遭難:「危ない」間に合わず 山岳連盟会見)

13日 2時10分頃 C3(3300m)のすぐ上?で雪崩発生
(日経 雪崩「信じられない」 対応追われる宮城の連盟)
(時事 「進退の判断難しかった」=キャンプ目前で雪崩に―マッキンリー生還の扇さん)

13日 2時20分頃? 扇氏自力脱出
(日経 生存の扇さん「申し訳ない気持ち」 心境を語る )

13日 7時頃? 扇氏仲間の捜索を断念、ベースキャンプへ向かう
(日経 生存の扇さん「申し訳ない気持ち」 心境を語る )
(朝日 宮城の4人、雪崩で行方不明 アラスカ・マッキンリー)

13日12時頃? C3(3300m)から下山中のネルソン教授パーティが扇氏らしきアジア人を発見
心配して声をかけるも、アジア人は「大丈夫」と言うのみ、雪崩の話は一切なし
(時事 米大教授「救助要請できたのに」=扇さんらしき男性に遭遇―マッキンリー雪崩)

13日夕方 大阪の登山隊と接触(C1:2400m〜2900mのどこか)雪崩の話は一切せず
>>1
(朝日記事ではこの時救助を要請したことになっている)

14日朝 (恐らくC1)大阪の登山隊リーダー林氏とあいさつした際、初めて雪崩の話をする
救援要請したのは扇氏ではなく他パーティ隊長である林氏
>>1

14日23時前後(日本時間15日16時) 扇氏「無念の気持ちで」LPまで下山、宮城県勤労山岳連盟・赤間会長に電話連絡
(日経 生存の扇さん「申し訳ない気持ち」 心境を語る )
(毎日 マッキンリー遭難:「危ない」間に合わず 山岳連盟会見)

327 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 15:29:34.25 ID:bmVFUvUt0
>>301
確かに、生き残るために切りましたと正直に言えば潔かったのに

328 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 15:29:57.86 ID:ulwblLoW0
>>324
隊長は死神?死の水先案内人?

329 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 15:38:56.82 ID:dp+fmFHC0
ダンカイガ〜〜 ダンカイガ〜〜
とか言ってる奴で頭の良いと思う書き込みする奴は見た事ないのが不思議w
まあレッテル張りで物事分かってる気になってる馬鹿ばっかだから
仕方ないとは思うが

330 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 15:39:08.29 ID:xUVLBk3s0
>>326
追記

13日7時〜12時頃?
扇氏はなぜかC3で助けを求めず通過
(雪崩地点からすぐ近くのC3(3300m)には当時20人以上がテントを張っていた)

331 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 15:41:15.06 ID:AHjP25TK0
この隊長の言う事は一切、信じられないな。嘘をついている。

死んだ人も報われんわ。遺族にも嘘つき通す気だろ、こいつは。

332 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 15:41:35.02 ID:UqYg5e//O
何で黙ってるんだよおえおおお!!!!

いずれは見付かる話だろ!?

333 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 15:41:57.43 ID:7Nq/G/mf0
>>325
戦時中に人権とか言っちゃうのは脳内お花畑のサヨクだけ
時代の背景、流れ、状況、それを読みとく能力が皆無。

そういう想像力すら欠如していて正しい現状の認識すら出来ない
人は必ず山でも事故やトラブルを巻き起こす

334 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 15:43:11.17 ID:CkeC12kKO
>>305
そういう覚悟が出来る非人間が山に登るんだろ。
だからまともな人間は登らない。

335 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 15:43:32.33 ID:y7XgSYoL0
>>332
頭の中が真っ白になってしもうて

336 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 15:44:09.03 ID:dcalqeaQ0
>あいさつを交わした際に、扇さんから「雪崩に巻き込まれ、4人が行方不明になった」などと小声で告げられたという。
>その段階で林さんが救援を要請した。

>扇さんは13日夕方の段階で、すでに大阪隊の近くにいて、林さん以外の大阪隊の2人とあいさつしていたが、
>その時には遭難のことは出なかったという。

一番違和感あるなココ
この救援要請した林さんは、何らか違和感を感じてて挨拶を交わしつつ他の人よりも念入りに確認したのではないかな。
それで漸く小声で話したと
林さんが念入りに確認しなかったら、放心状態だったようだしあの時点での救助要請もなく下っていたかもしれない。
その意味では運が強い人だよ。

337 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 15:44:38.91 ID:lAIq4ruY0
日本勤労者山岳連盟って共産党系なんだね。

ふーん。

338 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 15:46:44.69 ID:zOqNZYlU0
なになに?
カルネアデスの板的なことでもあったのか?

339 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 15:47:08.50 ID:XNeqJCoe0
こんな奴がよく隊長とかできてるな
ウルトラシリーズの防衛隊ならZATの副隊長みたいな奴か

340 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 15:48:04.11 ID:v4xKVbQVO
>>328
全員抹殺したんだから、エクスキュースナーだろ。

341 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 15:50:36.45 ID:Q5WemvsHO
>>333
想像力wワリャリャ
お前に一番足りないモノを他人に求めるなよw
脳みそも足りてなさそうだけどwぷげら

342 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 15:52:24.95 ID:7Nq/G/mf0
まあどうせ、前回の事故の事もあり非難されるのを恐れ
気が動転して「僕は悪くない・・僕は間違ってない・・」
とか自分に言い聞かせながら現実逃避してたんだろう。


343 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 15:54:08.57 ID:+jf9bTFi0
>>314
戦争終わって生まれたのが団塊だろ
アメリカじゃあベビーブーマーか

なんでそんなピント外れのレスするかなw
戦中生まれでも戦後すぐの生まれでも育った時代は大して変わらないって

344 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 15:54:18.09 ID:JEwQb66d0
一人生き残っても片山右京みたいにちゃんと対応してればまた印象違ったのに。

345 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 15:54:18.62 ID:qTxOty0vO
それでもまた、こりずに登るに一票

346 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 15:56:46.42 ID:AHjP25TK0
>>345
それが死んだものたちへの供養とか、勝手に言い出してな…

347 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 15:57:10.16 ID:lAIq4ruY0
>>342
だろうね。前回のことがあるから、余計に言い出せなかったんだろうな。
こういうのって「自己欺瞞」っていうんだよな。
いかにも共産党的だと思った。

パーティー遭難2度目ってところで、一気に興味湧いたが
共産系と知って一気に冷めたw

348 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 15:57:24.20 ID:7Nq/G/mf0
>>341
お前の幼稚な煽りをみれば、お前の人間としてのレベルが分かる
これも想像力の賜物かな?(爆笑)

349 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 15:58:09.72 ID:K+WvbPLLO
こいつと登山したくねえw

350 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 15:58:16.61 ID:5Qx7tEbu0
団塊前後5歳くらいは
メンタリテイ的には変わらんと思うよ。

それに「団塊は」と揶揄している人も、
厳密にその年齢をさしているわけではなく、
まあいわば「老害」の代名詞として語っていると言うか。

若者がいろんな事情、状況があるのに
「ニート」や「ゆとり」で括られるのと同じw

で「団塊」の話だけど、
やはり傲慢な人が多いのは否めないね。

351 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 15:59:34.33 ID:xUVLBk3s0
雪崩と生存率について
1.雪崩後18分後の救出・・・生存率91%(死因:外傷、窒息)
2.雪崩後35分後の救出・・・生存率35%(死因:窒息)
3.雪崩後130分後の救出・・・生存率3%(死因:低体温)

ビーコンについて
・雪崩後の救出には非常に有効
・むしろベテランのほうがビーコンを持たない(「今まで大丈夫だったから」「どうせ死ぬから無駄」)

352 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 16:01:10.66 ID:1cSIGNic0
>>350
自分のアホさ加減を必死に言い訳しててワロタwww
団塊の意味とか知らなかったくせにw

353 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 16:03:41.91 ID:xUVLBk3s0
勤労山岳連盟関係者の方々、
スレ違いの団塊定義論争でスレを消費するのはやめてくれませんかねぇ

354 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 16:03:47.14 ID:5Qx7tEbu0
352

??
人違いじゃないですか?
恥ずかしいですねw

355 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 16:04:29.49 ID:v4xKVbQVO
そもそも隊長なんだから雪崩のすくつ通る判断したこと自体で死刑相当。
その上ザイル切って自分だけ助かるとは。
本多勝一出てくるで。

356 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 16:04:38.45 ID:n2p7htcHO
戦前戦中戦後の老害は保身と責任回避と美化で精神保ってるわ。

357 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 16:06:15.11 ID:YYYwb2w70
また登山するんだろうなw

358 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 16:06:44.08 ID:AHjP25TK0
勤労者なんて変な名前でまさかと思ったら、共産党系とかあるんだな。

359 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 16:09:04.32 ID:bmVFUvUt0
隠蔽体質は共産主義者のお家芸w

360 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 16:13:48.04 ID:xUVLBk3s0
>>326の時系列を基にした疑問点

1.なぜ扇氏はすぐ近くのC3に救援を要請しなかったのか
(事故後30分以内:すぐ通報すれば何人か助かった可能性がある)
(雪崩を知らずに他のパーティが登山していたら、新たな雪崩に巻き込まれていた可能性がある)
2.なぜ扇氏は声をかけたネルソン教授に雪崩事故の件を話さなかったのか
(事故後5時間:可能性は極めて低いが仲間が助かった可能性がある)
3.なぜ扇氏は当日夕方の時点で大阪隊に雪崩事故の件を話さなかったのか
(事故後16〜18時間:可能性はほぼゼロだが仲間が助かった可能性がある)

実際に雪崩を告白したのは事故から24時間以上経ってから:救出可能性ゼロ

361 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 16:18:22.16 ID:HjDl1Lms0
直接に関与したかどうかはっきりしないけど、なぜか周囲の人が次々に事故に巻き込まれたり
不幸になったり、死んだりメンヘラになったりする奴はいる。
サイコパスかもしれんし、偶然かもしれん。
言えることはとにかく関わるなちうことだ。

362 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 16:21:17.54 ID:XnFtnrFNP
>>352
どう見てもおまえのがレベル低いぞ

363 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 16:23:20.83 ID:eD2hgtqh0
謎の行動

364 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 16:25:00.59 ID:E3tZbhfo0
ゴミ

365 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 16:26:11.39 ID:PaFIskfa0

迷惑。

366 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 16:35:07.00 ID:ovm+2yV/0
 
またキチガイ登山家が、クズ隊長を懸命に擁護しているのか・・・
こいつらに道徳を説いても無駄だが、
都合の悪い報道を一切信じない萎縮しきった血栓脳は早く脳溢血でも起こせよ

367 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 16:37:03.56 ID:ZbbpYnnI0
>>366
じわじわ認知症が始まってるんだよ
優しくしてあげな

368 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 16:51:42.76 ID:IBgttmpZ0
>>339
ウルトラセブンのキリヤマ隊長も酷いよ
ソガ   「隊長、セブンが二人います!?」
キリヤマ 「よし、両方攻撃!」
な人だった

369 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 16:59:57.06 ID:JVLZhRr/0
>>246
これから登山する人に雪崩の情報は与えるべきだよね
jk

370 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 17:00:11.38 ID:6F8yb6iQ0
こんなの記事にしないでそっとしておきゃいいのに


371 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 17:07:37.73 ID:K2NBL9WB0
とりあえず、お前らも死ぬ前に富士山からご来光くらい見とけw
早くしないと噴火すっぞw

372 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 17:17:47.37 ID:gTByg9t40
労山ってなんか変な事故多すぎ

リーダーが技量の低いパーティのメンバーを置き去りにしてがんがん先に行って、全滅ってのも労山だろ?


373 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 17:30:57.20 ID:noxrzqTg0
>>371
噴火したら見に行くわ

374 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 17:35:09.62 ID:+BWnRUXW0
2009年度 宮城県勤労者山岳連盟 総括 活動報告
http://mwaf.jp/activities/2010/04/post-1.php
投稿日:2010年4月11日 | 更新日:2011年11月 3日

なんかおかしいぜよ

375 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 17:36:42.22 ID:j4mWF6SrO
>>1
共産党系なの?
(´・ω・)

376 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 17:40:20.60 ID:3ZtBKIEw0
>>371
噴火が必ずしも頂上からだと思っているの?
裾野から割れ目噴火して、富士吉田か富士宮が壊滅。
それが、俺の書いたシナリオ

377 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 17:49:27.51 ID:CHBx3T0v0
上里saの爺と婆
これがお前たちの後先考えた行動なのかよww
ぜんぜん後先も考えていないし身の保身ばっかりだなwww

378 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 17:53:35.17 ID:3ZtBKIEw0
伝えるのちょっとマッキンリー

379 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 17:56:37.59 ID:BzphIbxb0
>>374
以前の遭難、埼玉でヘリが墜落した時かなんかに、
会員数激減に歯止めをかける目的でど素人を積極的に勧誘して山に連れてってるから
遭難が増えたって分析をどっかで見た。

380 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 18:03:59.57 ID:wPQKalzV0
>>374
登山連盟とか好きな人が集まってやるほのぼの団体じゃないのか

なにこの高齢化人数の減少が問題だ
増やすためにどんなことをしたらいいのか
情報戦略が急務だみたいな切迫感

これはうちの労組の文章みたいだw

381 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 18:19:34.64 ID:uNxosMv7O
そりゃ日共系だからね。案外知られてないんだね。

382 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 18:27:13.18 ID:ric8zkrs0
ハーバード教授のなんたらってのに出てきそうな話題だな。
ロープを切らなければ自分も道連れになって死ぬ。その時どうするみたい感じか。
まあこの人はロープを切ってしまったので言い辛かったんだろう。
次の日なら落ちた人達も確実に死んでるから、すぐに救助要請して助かった時とやかく言われる事もないしさ

383 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 18:29:38.30 ID:eH5EHA9P0
>>374
マンネリ打開のためにマッキンリー

384 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 18:32:50.11 ID:GBkSzvEZ0
京都府大の人も労山だったよね
鳴沢岳でガンガン突っ込んでいっちゃった人

385 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 18:35:01.10 ID:V/XbEC6Q0
5人死ぬか、4人死ぬか。どちらが良いか。
いのちが大事?分かんないけど、なら一緒に山登るな。
ロープが、簡単にちぎれるハズはないよね。

386 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 18:38:58.62 ID:dk31sHEqO
>>26
ロープ切ったの?

387 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 18:39:08.82 ID:DT/fV2oUO
>>382
やむを得ずザイルを切ったのはいい。
例え真っ先に切ったとしても、今となっては真相なんて分からんからそれもまぁいい。

ただ、言い辛かったってのはアウトだろ。
そんな無責任な人間にパーティーを預かる資格なんかないと思うんだ。


388 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 18:41:43.03 ID:c6eY3+yvO
山は、恐ろしい所。

雪山は、生死をかけて登る。

じゃ無いのか?




389 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 18:45:10.56 ID:BGf4NoVK0
ザイル切ったのが疚しくてパーティが確実に死亡するまで
だんまりしたんだろこいつ。助かると何かしゃべられかねんと
考えた可能性すらある

何か他にも隠してるかもしらんぞ。きっちり追い込め

390 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 18:45:39.95 ID:V/XbEC6Q0
>>387
いや、ロープの断面を 科捜研で検証すれば解るよ

391 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 18:50:27.91 ID:rj1SwkcH0
>>382
> ロープを切らなければ自分も道連れになって死ぬ。その時どうするみたい感じか。

この条件下なら切る事になんの落ち度もないだろ
全滅する意味ないし

392 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 18:59:09.11 ID:pFGTjuYN0
>>8
日本の消防警察もそうですよ。
所詮他人の命ですし、手当も安いですし。

393 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 19:08:13.06 ID:+f/ZMI9T0
>>40
今年のGWに白馬で医師を中心とする6人が全員亡くなったけど
ロータリークラブだかの人間関係なんかもあって
適切に対応できなかったんじゃまいか、という人もいた

394 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 19:13:52.52 ID:BGf4NoVK0
疑惑を持たれるのがアメリカ隊に遭遇した時に片言
でもおkと言えたのにヘルプと一言言わなかったのか。

ヘルプでもフォンでもロストでもレスキューでも何でもいいのにもかかわらず、
逆の大丈夫と言ったのは何故。仲間を見捨てたかった理由があるのか

395 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 19:27:43.43 ID:qUAlglP/0
登山中に
毛沢東派とソ連派と自主独立派に分裂したとか?ww

396 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 19:38:35.36 ID:qUAlglP/0
共産主義者の矜持にかけて
アメリカ帝国主義者に「助けてくれ」
なんて言えなかったとか?wwwwwwww
そのくせアトでアメリカは救出しようと
しなかったとかって非難し始めたりしてwwwwwwwww

397 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 19:39:31.88 ID:ulwblLoW0
勤労登山者連盟とか
明らかに大昔のオルグ組織の名残だろ。

398 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 19:42:12.96 ID:un/OUu2/0
>>394
もしすぐ救助されて助かったら、自分がザイル切ったことをバラされるのを恐れて、凍死するまで時間をおいたとしか考えられん。

399 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 19:48:57.52 ID:B2maODc30
一緒に登ったメンバーは
この人のヘリ墜落事故のこと知ってて一緒に行ったのかな?
登山自粛して反省のお遍路周りでもしておけばよかったのに。

400 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 19:58:43.76 ID:Wci5enn30
山好きの不破が遭難してたら一個師団クラスの党員を派遣して
人間ヘリコプター、人間梯子、人間ザイル(人間の鎖)なんか駆使して救助してたのかな
あとは「不破さんの無事を祈って灯を燃やしましょう」と麓から頂上までキャンドルの明かりでラインを作るとか

401 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 20:03:18.37 ID:S3yMiDsI0
その時、無線等を貸してもらえば捜索まにあった可能性あるんじゃないか?

402 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 20:06:15.16 ID:LdBcL1120
人として完全に壊れたかもしれんね

403 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 20:06:56.86 ID:0LZu6zNZ0
相手が 米国人だあろうが、何国人であろうが、
必死になれば 大まかなことは
通じるわな


404 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 20:12:27.89 ID:/Sqy8bkZ0
こんなの、報道せずにそっとしておいてやれよ、とは思うな。
今更もうどうしようもないし、本人もすでにかなりのトラウマを負ってるだろ。

405 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 20:19:57.28 ID:xUVLBk3s0
>>402
人として壊れてしまったかわいそうな扇等さん
http://mytown.asahi.com/miyagi/k_img_render.php?k_id=04000001206220002&o_id=7298&type=kiji

    ∩
    ( ⌒)     ∩_ _
   /,. ノ      i .,,E)
  ./ /"      / /"
  ./ / _、_   / ノ'
 / / ,_ノ` )/ /
(       /  
 ヽ     |
  \    \

406 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 20:20:37.97 ID:OxykKWGJ0
大阪隊には、蝶ネクタイの少年と色黒高校生がいたはず。

407 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 20:31:17.65 ID:wS0eIhAp0
まぁ、よくものうのう帰って来れたもんだな
隊長、お疲れ様ですw

408 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 20:32:02.65 ID:EuIm1LzL0
>>403
左翼を69歳まで続けてると、アメリカ人ってだけでアウトってなるんじゃね?

409 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 20:43:29.61 ID:C5EEdyoJP
こんなの立ってるわワロタ
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/out/1340320350/

410 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 20:45:37.18 ID:o486X23T0
>>391
カルネアデスのイカってやつでゲソ

411 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 20:50:26.46 ID:tmWrF49jO
>>72
振り返ったらいなかったって言ってるな
どんな状況だよ

412 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 21:02:52.44 ID:7547oJwd0
介護者のいない高齢登山パーティはこうなるという見本
山岳会としたらこれからリーダーの糾弾会もしなければならないし、
こんなリーダーじゃ再発防止のための事情聴取も出来まい

413 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 21:03:28.07 ID:2LRTXowm0
扇等って扇さんの他に居たなら略さず書いてほしい

414 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 21:11:43.95 ID:MgJhphXRP
自己愛っぽいな
他人のことを省みず保身のために事態を悪化させるところが

自己愛は実力もかんがみずにリーダーになりたがるし

415 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 21:35:58.48 ID:A0MEfL0z0
自己愛は共産主義者の特徴

416 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 21:45:01.27 ID:C5EEdyoJP
こりゃあ統括モンだな

417 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 21:55:12.38 ID:tmWrF49jO
>>401
その前に現場に四時間ほど留まってたって言ってないっけ

418 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 21:57:12.07 ID:VwChDofG0
ロープ切る前に、暴言吐いたとか?
切る事自体は、仕方ないんだし。

419 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 22:01:10.84 ID:xUVLBk3s0
>>417
>>326参照
2時20分頃から4時間あまり事故地点で救出活動していたと語っている
スコップもなしにどんな救出活動してたのかよくわからんが
何より、目と鼻の先にあるC3には人手も機材も衛星電話もあったろうに

420 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 22:06:50.36 ID:oZVfwGUGO
典型的な日本のじいさんだね

「言わない方がいいと思った」「自分でなんとかした方が迷惑かからない」とかって、
余計に事態ややこしくするの

421 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 22:09:15.62 ID:8slLoHvr0
5人を一本のロープでつないで山歩くのって、
何の意味があるの?
一人が滑落したら全員が引きずられるんでしょ?あぶなくない?



422 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 22:21:55.40 ID:LVWTmhBQ0
>>421
惚れた相手以外とそんな事したくねーな

423 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 22:24:26.12 ID:6A8Zr3Rc0
>>421
前後の人間(特に後ろの人間)と本人が停止動作できるか次第。
当のPTは事前に富士で高度順応とかやってるってくらいだから少しは意味が
あると思う。(真冬の富士はそういうの鍛えられる)
でも、ビーコン持ってないくらいだからよく分からんね。

424 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 22:24:35.82 ID:uPjEyN9V0
労山という組織は人として愚かな行為をし多数の犠牲者を出してしまった
責任追及されるべきリーダーであっても、それが組織の一員であれば事故原因を
事実からはぐらかしてでも仕方なかったという結論付けに持って行き、
また同じ事を繰り返して行く自浄能力の無い愚かな無責任組織と言う事が今までの行為でよく解った。

425 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 23:07:47.01 ID:f27Li0da0
>>280
現場に近いC3で遭遇した相手には事故を知らせず、しかもノロノロ歩いて遅れ、はぐれてしまう。
明らかに救助が間に合わないぐらい時間がたってから別の遭遇者に話のついでのように報告。

要約してみると、いろいろ勘ぐられてもしかたない行動経過。
特にC3で遭遇したアメリカ人パーティからはぐれたこと。
行動を共にしていればいろいろ不審がられて事故を気取られる恐れがあると思い
わざとはぐれた(バックレた)と思われても仕方ない。

素人なら、気が動転していて、というエクスキューズもアリだろうけどねえ。

426 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 01:35:10.82 ID:tKsInimyO
>勤労山岳連盟

罰として

勤労報国山岳隊(男のみ)
挺身女子山岳隊(女のみ)

に名前変更しなさい

427 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 01:57:49.45 ID:DwPH1lbuO
ほとぼりが冷めたらまた登山すんのかなこの人?


428 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 02:00:11.83 ID:Yz1H52Ce0
自分の意思で、楽しむのが目的で危険な場所へ向かったのだから
捜索や対応で、1円の日本人の血税も
1セントの米国人の血税も使うべきではない。

429 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 02:14:50.70 ID:QwZ4kIRx0
装備ほとんどなくしたおっさんとマッキンリーの中腹で出会ったら、尋常じゃないことが起きたことはすぐにわかっただろ。
救助要請するなよ。わかってんだろ。俺たちこれから登頂なんだから、邪魔すんなよオーラがおっさんを沈黙させたか。
作り話かどっちか。



430 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 02:19:24.98 ID:Fzsn4TgT0
>>421
冬山だったら、万が一吹雪いた時にはつないでおいた方が
はぐれなくていい気がするけどな

431 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 02:22:18.89 ID:JKUqF0Jy0
山の男ってこんなのばっかりww


432 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 02:22:25.02 ID:DwPH1lbuO
>>429
米国教授には下山中に発見されてるんじゃなかったっけ?

433 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 02:26:06.49 ID:PYRPL0MI0
雪崩用にエアバッグを義務付けたほうがいいな。
あらゆる意味で。

434 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 02:27:19.52 ID:QbnJIw3C0
色々とおかしすぎてキチガイとして片づけるしかない感じなんだけど
確信犯のサイコパス的な気持ち悪さを感じるよね
前も自分以外のパーティ全員死亡させてるし


435 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 02:29:06.24 ID:npov/gkHP
>>37
働けるならイキロ
働けないなら逝ってよし

高齢者は高齢者どうしで助けあって生きてくれ
労働者層から労働力や財産を奪わないように

436 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 02:33:23.82 ID:A/6b7kng0
>前も自分以外のパーティ全員死亡させてるし


えええええええええええええええええええ

437 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 02:40:27.71 ID:PYRPL0MI0
>>435
イヌイットの伝統がまさにそれ。
足をひっぱる奴(年老いた老人)は捨てていた。
そうやって厳しい自然をギリギリで生き抜いてきた。

438 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 02:42:47.44 ID:Yag2x1zl0
シリアルキラーの可能性もあるな

439 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 02:44:01.12 ID:lbzgjQmQ0
痴情のもつれか?

440 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 02:49:17.27 ID:QGzDPRL80
さすがにご近所さんにヒソヒソされるレベル



441 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 02:54:14.16 ID:uGVXoTOR0
>>436
それはガセです
1人なくなって、それを救助にきたヘリが落ちた
パーティーは10人ぐらいいたはず

442 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 03:06:10.46 ID:hhJeALd+0
自分の不手際を責められるのが嫌で言い出せなかったとしか思えないな
不自然すぎる

443 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 03:11:55.51 ID:aQ003UOPO
>>1
共産党の山岳部隊なの?
(´・ω・)



444 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 05:49:15.79 ID:YjAQfaL90
勤労者と言いながら
真の勤労者から平然と搾取し
長年甘い汁を吸い、
最後はお得意の内ゲバで散る。
天晴れですな。

445 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 07:05:49.87 ID:+YpNjb5u0
>>439
雨の中の昴〜��

446 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 07:19:58.11 ID:A4PFSro10
サヨクって、何でも人のせいにするよね。
「自分が何も言わなくても気付いてくれなかった大阪隊が悪い」
とか本気で思ってそう。

447 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 07:22:42.34 ID:ZVqiOJ0X0
登山で遭難する奴は、山中で死ねばいいと思います。

社会の迷惑ですから (^o^)ノ

448 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 07:58:54.34 ID:s02Il9lD0
>>441
救助へりの隊員は何人死んだの?

449 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 07:59:12.57 ID:491HRUQI0
共産党系山岳部なんてこんな人ばかり。他人のサイトで遭難自慢して、遭難体験募集

http://irorimura.com/ms/koma/izakaya/izakayalog/15_259-300.htmlの270
[270] 生まれて始めての遭難
 ※ 【 宮崎はるな 】miyaza@sweet.ocn.ne.jp 2000/05/06 (土) 20:34 (このメアドは現在つかわれておりません)
 3月26日、「岐阜ケルン山岳会(岐阜県勤労者山岳連盟)」の仲間と登った雷倉山で生まれて始めての遭難をしてしまいました.
 私が冬山装備を巡って横着をしたばかりに下山口近くの急斜面を下れずコースを変更したところ夜になってしまい、
ツェルト使用でのフォーストビバークを惹起し、翌日岐阜県警の『若鮎』で救助された上、根尾村役場関係者の皆さん・
岐阜県警北方警察署(アルバイト先のある町を管轄しているのもこの警察署です)および航空警察隊の皆さん・岐阜県勤労者山岳連盟救助隊の皆さんなどに多大なご負担とご心配をおかけしてしまった、と言う内容です。
 皆さんも遭難の引き金を引いた・遭難にまきこまれた・あわや遭難しそうになったという体験談がございましたらどしどしお寄せ下さい。

450 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 08:02:01.57 ID:4OnRcZ+wO
自己責任

451 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 08:05:18.64 ID:BwWjJd3S0
宮城県人の隠蔽体質がこんなところにも出ているね


452 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 08:13:37.58 ID:brvu9ks60


ジジイババアは列をなして山に入ってどんどん死んでくれ。

453 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 08:54:27.68 ID:ymXy4dhm0
この人がヘリ墜落事故のときの登山隊の一員というソースは全く無いわけだが


454 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 08:56:24.92 ID:7oENq5so0
この人すぐロープ切るんでしょ
以前も自分ひとり助かったことあるときいた
もうモイツは登山禁止だ

455 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 09:25:48.16 ID:AyWreQ2/0
>>453
手元の6/18中日新聞には載ってるよ。
「救助要請のあった宮城県の中高年の
登山者9人の一行を率いていたのも扇さんだった。」

456 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 09:30:38.19 ID:bgj+TT5w0
日本の雪山で死ぬのも50代後半〜60代〜70代の老人ばかり
雪のマッキンリーもだけど、日本の雪山ってエベレストなんかよりも、気象条件としては過酷じゃねえの

日本のアマチュア老人登山家連中の経験と技量がどれだけか知らんが、K2登るほうが、まだ安全だったりな

457 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 09:34:18.79 ID:1YOpiPs50
三歩が生きてりゃな・・・

458 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 09:35:17.32 ID:bgj+TT5w0
こう言い換えれば良いのではないか。楢山節考の共同幻想が現代社会でも機能している、と。

459 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 09:36:32.42 ID:NMkKdlSw0
>>1
>これから登頂を目指すチームに、精神的負担をかけたくないと考えたのでは」と語った。


それが事故を隠したって酷くね?

460 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 09:37:37.59 ID:473omOTT0
奥秩父のブドウ沢の多重遭難も労山なんだよな。救助のヘリコプターが墜落したやつ。




461 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 09:39:15.47 ID:x4vW5iDa0
とにかく自分だけが助かりたくてロープを切った。
あとはドラえもんがなんとかしてくれると思った。

462 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 09:51:40.45 ID:AbaG1iI00
若者に迷惑はかけたくない
それでも老人は生きるのだ
現在の65歳以上は23%を超えている
75歳以上も11%を超えている

この比率は減ることはない
とんでもない老人大国になるんだよ
今のニートは親の遺産がない限り、相当な確率で餓死することになる

463 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 10:01:09.97 ID:AufdOuG30
登山家としてマッキンレーで死んだならほんもうじゃん。冒険やろう植村さんだってあそこだったしな。
こういうレベルの山は基本自己責任だから、余り日本の山と同じと考えちゃいかん。

464 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 10:03:02.99 ID:bgj+TT5w0
山岳老人パルチザン

465 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 10:05:41.11 ID:GRVauEt70
極地法()

一人で自由になんでもやれる
アルパインスタイルを身につけないと登山できないように
法律作るべきだよ。
あと山ガールブーム()なんて忌まわしいもんも
さっさとなくなれ。

466 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 10:09:20.47 ID:giWDraML0
殺人事件じゃないか?
保険とかどうなってんだろう?

467 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 10:11:08.81 ID:r59iBRigO
やっぱり自分でロープを切ったのか。
そんなに簡単に切れるわけないと思った。

468 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 10:18:38.27 ID:sOIbCEw10
>>448
3人(パイロット、コーパイ、FE)
他に2人高山警察署員が同乗していたが、署員2人が要救助者を
吊り上げるため下へ降り、ホバリングしている間にヘリが岩山に接触して墜落。
心肺停止状態だった要救助者は、事故後に死亡が確認された。
事故との関連性は記事には乗ってなかった。

469 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 10:18:49.42 ID:lUcgJGH20
植村さん寂しかったのかなあ…

470 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 10:21:20.38 ID:iSdTDAikO
>>469
英雄になんたる侮辱…。

471 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 10:23:36.52 ID:ZQhDDT5T0
@雪崩の予兆を察知する

Aロープにナイフを当てスタンバイ

B雪崩発生

Cオーイ!雪崩だ!各自をつないでいるロープをすぐにゴゴゴゴゴゴゴゴドドドドドドドゴゴゴゴゴゴゴゴ・・・・・

472 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 10:32:40.15 ID:tKsInimyO
2011年に国内で起きた山岳遭難事故で、死者・行方不明者の約7割を60歳以上の高齢者が占めていたことが21日、警察庁のまとめでわかった。中高年の登山ブームが背景にあるとみられ、警察庁は無理のない登山を呼びかけている。


473 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 10:34:14.61 ID:HxbFfDZbO
>>465
このグループは極地法ではないけどな

474 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 10:37:02.78 ID:aOXAlaUN0
隊長さんが御遺族に説明するって話の、その後の展開は?


475 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 10:39:49.54 ID:ZQhDDT5T0
>大阪隊の2人とあいさつしていたが、その時には遭難のことは出なかったという。
>林さんは「扇さんは 放心状態だったし、

(大阪隊があのロープを見たら・・・鋭利な刃物で切断されたロープを見たら・・・。遭難の発生を伝えるべきか、
ここは体調不良で自分だけ下山したコトにして遭難の事実は知らなかったことにするべきか?いや、こいつらは
既に何かを察知している可能性もある。いっそこいつらをココで口封じして雪に埋めてしまうか。いやそれでは後で
俺が誰にも合わなかったと言う事実は不自然すぎて、色々と説明を求められるだろう。そこでボロを出さぬとも限らない。
しかしこいつらは山頂目指して登ってゆく途中、雪崩の痕跡を見るだろう。やはりココで大阪隊全員の口封じを・・・)

ピッケルに手を伸ばした瞬間、大阪隊の一人が暖かいコーヒーを差し出した。
決心が揺らいだ・・・。

 ↑林さんは「扇さんは 放心状態」(激しく思考中だった)www

476 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 10:41:43.54 ID:A1samQVD0
まあ山じゃありだろうけど
助けずに見捨ててきたから後ろめたかったんだろ

477 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 10:45:06.96 ID:bMdqvkCH0
救助要請もしないで放置って
何らかの罪に問われてもいいと思うけどな

478 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 10:46:46.79 ID:hOfmcvtx0
一人で密かに下山して、知らん顔して数日経ってから捜索願出す計画だったんだろ
「途中で行き違いがありパーティとは、はぐれた 彼等がどうなったかは判らない」って言うつもりだったのに

下山中に他の登山隊に見つかって 計画がパーってことか 

479 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 10:50:47.29 ID:aOXAlaUN0
小学生ですら遭難を身振り手振りでアメリカ隊に伝えられると思うけどなぁ


480 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 10:51:19.10 ID:473omOTT0
>>476
あり得ねーよ。問題はロープ切って自分だけ助かったことじゃなく、
捜索依頼を出す機会がありながら、何もしなかった事。

481 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 10:52:21.66 ID:kjiiG/+80
つまりなんなの?殺人事件なの?

482 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 10:53:35.03 ID:JdRdg3ZnO
まあ 非難されるのがいやだったんだな
自分で切りましたなんて言えないよな
しばらくして懲りずにどっかの山登ってそう

483 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 10:55:55.63 ID:md63KMbA0
高齢者に山登れ登れっていう風潮どうにかならんか?

484 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 10:56:21.76 ID:kjiiG/+80
要するにクレバスにおっこって、
自分だけロープを切って仲間を落として這い上がってきたわけね

で、即座に要救助を伝えなかったと

そりゃ遺族から死んで詫びろいわれてもしょうがねえなw

485 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 10:57:38.65 ID:4XupN14L0
雪崩じゃ助かるまい

486 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 10:57:56.77 ID:Dug40yH10
>>465
アルパインスタイルと極地法の両方できても死ぬ時は死ぬ
昔のヒマラヤ冒険物に出てくるボニントンとかスコットの隊の精鋭たちも死にまくり

487 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 10:58:09.21 ID:INcFoSus0
隊長ゎ走った…… 雪崩がやってくる…… でも……もぅつかれちゃった…でも…… あきらめるのょくなぃって…… 隊長ゎ……ぉもって……がんばった……でも……ザイル…切って……シニタクナイょ……ゴメン……まにあわなかった……でも……隊長と4人ゎ……ズッ友だょ……!!

488 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 10:58:28.10 ID:PyzXj+Ri0
共産党員ってこんなもん

489 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 10:58:36.01 ID:kjiiG/+80
>>47
ただの人殺しじゃねえか

490 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 10:59:04.53 ID:md63KMbA0
ああ・・・ザイル切って仲間殺したのか
救助要請したらザイル切って殺したのバレちゃうから言わなかったんだろうな

491 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 11:00:26.08 ID:CJ67J2ue0
クリゴハンガ〜

492 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 11:00:52.26 ID:kjiiG/+80
まあ左翼はこんなものだろう

左翼は人間的に下劣なのはすでによく知られたこと

左翼はすなわち悪だからね

493 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 11:01:19.72 ID:INcFoSus0
国立公園事務所の救助隊が、わざわざ、ザイルの切断面の写真撮ってるのは、まぁ、そういうことだろ。

494 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 11:05:28.98 ID:bxPor+E80
もうさ老人は登山にどしどし行ってもらって遭難すれば年金も払わなくていいし
老人登山を推奨すればいいんじゃね?遭難した場合は自己責任で救助も救助隊の命を最優先てことで
無理に救助にいかないことにして、
それか登山税として登山する人から税金取る
素人用の登山グッズにも高額の税金取る
そうすればいいと思う


495 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 11:06:46.90 ID:473omOTT0
日本人はずっと共産主義者と戦ってきたんだよな。

満州国を作るはめになったのも、コミンテルンのテロ活動が原因だし、
支那事変が拡大したのも、近衛文磨がコミンテルンに操られていたからだし。



496 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 11:40:06.13 ID:JdRdg3ZnO
生き残ったじじいは葬式出るのかな?
てか葬式自体やるの?

こういう場合どうするんだろう?


497 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 11:44:07.84 ID:itTRQsR80
>>484
ザイルを切らなければ上がれないって状況になったんだとは思うがな
下は下でザイル切られたから助からなかったってもんでもないでしょ、助かりたかったら自力で登らなきゃいけない状況になってたはず

498 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 11:50:20.69 ID:sdUV1n9P0
>>139
これの時もこの爺さんが隊長で…、って説にはソースが無いよね?

499 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 11:59:23.07 ID:+zoBuz7T0
「さて、次はどこの山に登ろうか」
吹雪の中、大阪隊の呼びかけにも気がつかぬまま
扇は次の登山計画を思案していた・・・

500 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 12:00:34.94 ID:53z+0oAd0
>>493
その画像、どこで見れる?

501 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 12:08:06.12 ID:b/HvLt880
>>496
党の判断を仰ぐ
それが基本


502 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 12:09:06.41 ID:vUF8h5410
13日夕方から半日も黙ってたん?
山男の感覚よーわからん

503 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 12:10:44.39 ID:7AeTHJtXO
>>477
押尾となんら変わらないよな

504 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/06/23(土) 12:20:41.40 ID:uQc+GIGy0
雪崩なら即死じゃねーの

505 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 12:34:35.15 ID:Z/t8ujEKO
>>216
逆に、アメリカ隊と遭遇した時はまだ助かる見込みがあったんじゃない?

1.全員助かる→ザイル切ったのを仲間に非難される
2.数人死亡、数人(一人以上)助かる→ザイル切ったのを遺族と世間に責められる
3.全員死亡→死人に口なし

2が一番嫌だろうな。休んでたのではなく、半日待っていたのかもしれない。

506 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 12:43:38.00 ID:Qs/s2rFV0
>これから登頂を目指すチームに、精神的負担をかけたくないと考えたのでは

こんなオッサンかばう必要なし
逆に注意喚起の意味で伝えるのが常識だろ
万が一そのグループも同じ目に遭ったらどうすんだよ
罠が仕掛けてあるの分かってて警告しないのと同じ
もうここまで来れば間接的な殺人と言っても過言ではない
正直呆れるわ・・・

507 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 12:47:31.64 ID:aAmp/CHY0
>>483
高齢者に登山を進める風潮なんてないよ
ジジババが若い頃に登山ブームがあったんでそれが趣味って人口が多いんよ
危険と止められても勝手に登ってしまう
関連産業は需要に合わせてるだけ

先細りが目に見えてるから若者取り込みには必死だが、いざ登ると山上は老害の集団だからなー


508 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 12:49:59.79 ID:K/qgQZ4P0
単独生還フェチなんだろ

509 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 12:56:05.19 ID:53z+0oAd0
>>508
冬山で他人を見捨てるフェチ?

510 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 13:00:32.43 ID:b/HvLt880
共産党の山岳部は山岳戦の訓練もかねている
チェ.ゲバラを尊敬している者いまだに多い
戦闘訓練中の未帰還はやむなし
党の体質から考えても護送船団方式はとらない

普通の登山という感覚で考えるとこの事件は理解できないと思う

511 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 13:05:42.66 ID:hNIOQO580
>>505
谷底に落ちて助かる見込みなんて皆無だろ。

512 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 13:13:02.51 ID:8lL//M8tI
ザイル切ったな

513 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 13:20:29.41 ID:+Upcfji/0
岩でザイルが切れなければ今頃は死んでたな、幸運だったな扇さん(棒読み)

514 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 13:24:53.23 ID:FJ1wFWVA0
結婚している人がチームリーダーになると、独身者がリーダーのときより、生死にかかわる決定で重大なミスすることがおおいんだと。
全員生還するような決定をしてしまい、結局、全員死亡ってなったりするらしい。

515 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 13:27:04.47 ID:TgYBYkhB0
>>483
救助しなくて良いのならむしろどんどん登って欲しい。
身内でさえなければ。

516 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 13:27:25.57 ID:/mQr0ufd0
少しでも助かる道を選ぶべきなんだからザイルを切るのは仕方ない。
前の遭難→救助要請→大事故があるから言いにくいのも仕方ない。
でも雪崩危険の注意は他のパーティに知らせるべきだったね。
亡くなった人達は、山は自己責任。

517 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 13:40:15.49 ID:1bjlSLWO0
このスレ「団塊団塊」言ってるのがちらほらいるけど
69歳は団塊じゃないからなwwwwwwwwwww

518 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 13:40:21.16 ID:53z+0oAd0
ザイルの必要ってあるのかな?
ビニールひもとかでいいんじゃね?

519 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 13:42:07.79 ID:DwPH1lbuO
自分もクレバスに落ちて、ザイル切らなきゃ自分も死ぬって状況ならば
山に登る者なら誰も責めたりしないんだからアメリカ隊に会った時点で
緊急事態を告げるだろ。

恐らく早々にザイル切って、自分はクレバスにすら落ちてないんじゃないのか?


520 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 13:46:37.51 ID:14Dz09tl0
雪崩に巻き込まれた時点でもう手遅れだと思ったのかもな
そうかひょっとしたら自分みたいに自力で脱出してどこかに居るとか思ったか

521 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 13:50:37.75 ID:mBgTlWgc0
>>520
雪崩→教授に会うまでの空白の四時間に何やってたのかわからんからなあ

522 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 13:53:08.76 ID:DwPH1lbuO
>>520
それなら米教授に会ったとき何も言わないのは不自然。

523 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 14:00:11.55 ID:DCOI2uds0
ロープ切って残りの4人を
クレパスに突き落として
自分だけ助かったんだから
助けを求める気にもなれなかったんじゃないのかな?


524 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 14:02:49.88 ID:R35g0H370
この隊長の言動変じゃない?

525 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 14:08:53.91 ID:vUF8h5410
http://photo.sankei.jp.msn.com/kodawari/data/2012/06/0620mcKinley/

面堂なら即発狂レベルじゃん
切ったのかもね

526 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 14:12:25.12 ID:mBgTlWgc0
>>525
>米アラスカ州のマッキンリーで、雪崩に遭った扇等さんが転落したクレバスの入り口。扇さんのものとみられる保温マット(中央やや下)があるのは深さ25m付近
http://photo.sankei.jp.msn.com/kodawari/~/media/kodawari/2012/06/0620mcKinley/Z20120620TTREU00335G3000000.jpg
>ロープなどが発見されたクレバスの中から上を見上げる 
http://photo.sankei.jp.msn.com/kodawari/~/media/kodawari/2012/06/0620mcKinley/Z20120620TTREU00342G3000000.jpg
>雪崩に遭った扇等さんが転落したクレバスで見つかったロープの切れ端。発見時、ロープは雪に埋まって一部しか見えず、残りの部分を捜索隊員が引っ張り上げた
http://photo.sankei.jp.msn.com/kodawari/~/media/kodawari/2012/06/0620mcKinley/Z20120620TTREU00346G3000000.jpg

527 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 14:26:48.48 ID:8Y+keC4Z0
この人は正直にすべてを話す義務がある
ウソをついてプライドを取り繕うよりも
正直に告白したほうがいい
ウソをついたら死ぬまで後悔すると思うよ


528 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 14:29:05.39 ID:hNIOQO580
マッキンリー?
マッキンレー?
マッケンロー?

529 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 14:32:19.92 ID:t1EUHheWP
>>528
歯槽膿漏にはマッケンジー

530 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 14:54:34.03 ID:ivueEOmz0
くもの糸か

531 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 15:04:39.20 ID:KHU4WAtH0
>>519
つまり四人が確実に死ぬまで時間が必要だったと。

532 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 15:06:13.08 ID:CciEciWc0
誰か コナン呼べ!

533 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 15:07:31.59 ID:ppTQTL6W0
今後はザイール

534 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 15:08:50.03 ID:iRpZ3sCZ0
>>519
だろうなーw


535 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 15:10:11.01 ID:R35g0H370
>>531
コエー

536 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 15:10:16.79 ID:lv/90OwO0
どこだか町長だとかこいつだとか、とうほぐずんはクズばかりっすなぁ

537 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 15:23:34.12 ID:TPl2aRbT0
全滅を避けるためにザイル切って、その後直ぐに救助要請したなら
何の問題もなかったんじゃないだろうか。

538 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 15:38:29.54 ID:ppTQTL6W0
人相悪いわ

539 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 16:02:29.66 ID:473omOTT0
>>538
共産党員だもん。

今度総選挙の時、共産党候補の顔写真見てみるといいよ。人間離れしてるよ。(w

540 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 16:48:35.33 ID:eWnL22X40
カンダタが多いのう

541 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 16:58:07.39 ID:ncqPDHoA0
帰ってきたみたいだね。逝け逝けドンドン団塊の引き返す勇気が無い人
5日前の>>1の報道には、
> 最近も他の場所で雪崩が発生し、けが人が出るなど条件が悪化していたという。


542 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 17:00:39.02 ID:tKsInimyO
>>517
これだから団塊は困る
こんな奴ばっか

543 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 17:01:37.43 ID:ncqPDHoA0
おまけ>中日新聞に載ってた。 北アルプスの県警ヘリ墜落事故で救助要請したパーティーを率いてたのがこの人。
ヘリ3人、パーティー1人死亡


544 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 17:04:31.25 ID:M+wjh8yR0
呆けてたのか

545 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 17:15:15.86 ID:77iqgku6O
若い世代のイメージとして、迷惑な我儘60代老人=団塊なんだろ。ちゃんと子供達を教育するなり、政府の教育政策を学力重視にコントロールできなかった結果でもある訳でね‥

546 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 17:16:01.55 ID:vVHV3Kwu0
扇等さんが山登ると少なくとも4人は人が死ぬってことだね
次の登山予定は?

547 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 17:20:28.76 ID:XlJAtbpU0
命懸けの登山で六十代をリーダーにするのは無謀だろ。遠足や街中散歩ならいいけれど懸垂の一回もできないんだぜ

548 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 17:28:27.38 ID:g7qKlc7B0
清武の仕業だな

549 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 17:45:13.28 ID:ncqPDHoA0
>「雪崩考えられなかった」=帰国の登山隊長が会見—仙台時事通信6月23日(土)

ふーーーーーーーーん。この人>>541は知ってるはずなのに、
タダチニーとかソウテイガーイと似たようなことを言うんだな

550 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 17:50:27.65 ID:2kBX/b8l0
多分これに懲りずにまた山登るんだろうなぁ
それもやっぱりチームで隊長でな

551 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 17:58:37.62 ID:4W/xK6VA0
>>517
団塊認定を否定するの止めた方がいいよ。逆切れされるから。


552 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 18:09:50.83 ID:3D/9DsOu0
>>404
ケロっとしてるだろw

553 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 18:10:48.03 ID:4W/xK6VA0
>>543
県警ヘリじゃないよ、調べてみ。

>>545
見識のある住人は「老害」ってよぶんだよ。

554 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 18:14:26.67 ID:DknOkQsW0
>これから登頂を目指すチームに、
>精神的負担をかけたくないと考えたのでは

優先すべきは 人の命 と 安全 じゃないのかい?

555 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 18:22:54.09 ID:0TyTe+FtO
極限状態で正気を保つのは難しいと思うけど、それが出来ない人が隊長なんてやっちゃだめだね。

556 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 18:28:06.79 ID:xBQ5LUNQ0
岸がぶら下がった時の羽生状態?
羽生は切らなかったけど

557 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 18:39:44.31 ID:DwPH1lbuO
>>549
アメリカ隊の事は何て答えてんだろ?
さすがに知らぬ存ぜぬでは通らないだろ。

558 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 18:43:28.47 ID:4ROsCS9I0
死神みたいな爺さんだな

559 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 18:47:50.93 ID:K/qgQZ4P0
この話
何か変だよね
気持ち悪いよね

560 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 19:04:22.03 ID:mwxdFofU0
動画拾ってきたよ。
■マッキンリー雪崩事故 日本人登山隊の捜索打ち切り
http://www.youtube.com/watch?v=78_ye9Heslc&feature=related

■扇さんが帰国会見 仙台、マッキンリー雪崩事故
http://www.youtube.com/watch?v=b9EQnhek_qI

561 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 19:08:02.02 ID:w6NT+SaW0
次々に死人を出す事で山の厳しさを教えているのです
次回もまた同様に死人を出すだろう

562 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 19:17:49.86 ID:3D/9DsOu0
>>511
谷底に落ちて行った仲間たちの元へ
暫くしてからナイフで切られたザイルが落ちてくる

その時の仲間たちよ絶望感たるや

563 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 19:41:46.20 ID:eusavzpP0
多分こいつの話し方とか言ってる内容から血液型は自己中のB型だな。
きっと第3の遭難やらかして自分はケロッとしてメンバーを死なせるわ。
生まれながらの死神だな。


564 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 20:12:02.73 ID:sOIbCEw10
>>546
前回も4人、今回も4人か・・・
4が2回・・・しに(ry

565 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 20:18:57.45 ID:sOIbCEw10
>>560
「自分が下山する時には下から登ってきた人もいた、外国人でしたけどね
挨拶なんか交わして・・・」

これ、アメリカ隊のことだろうが。
挨拶かよ!!事故報告や救助要請じゃなく・・・

「ご家族にはなんと?」
「電話ですけどね、一人一人に・・・向こうからは、あなたの責任ではないとか、
そんなことを言われました」

566 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 20:30:55.29 ID:RtqwpOEz0
この人、本当にクレバスから生還したの?
本当はクレバスにさえ落ちてないんじゃない?
前回も救助に来てもらったへり遭難させた時、自分一人だけ助かったんだっけ?
いつも自分だけ助かってるけど、本当は気に入らない人をみんな突き落としたりしてんじゃね?
なんかいろいろ怪しいなー

567 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 20:36:43.17 ID:nLuEttN90
これって、登山やってる経験も実績もある人だったら
ピンと来るというか、たぶんああだろうなと察しがつような、
隊長の説明を聞かなくてもすんなりわかるような出来事?

568 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 20:50:18.21 ID:KyW2tGYL0
最初ニュースで、ザイルが切れたと聞いて
ザイルってそんな簡単に切れるのかな〜
思ってたよ

そう言う訳だったのか

569 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 23:25:52.01 ID:Jq+nLf0i0
遺族は隊長さんに・・・


570 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 23:37:58.34 ID:Z/t8ujEKO
>>560
ありがとう。
この話し方、「俺は悪くない」と自分の頭の中で決着がついてる感じだね。
他人に対してじゃなくて、自分の中で言い訳と自己正当化が完了してる。
だから葛藤がないし、罪悪感もない。
「当事者」じゃなく「関係者」として「自分が悪くなかった事を
クライアントに説明しよう」みたいな仕事モードのやる気と
落ち着きを感じる。
心理学の本で「20人に一人は生まれつき良心がない」ってあったけど
そういう感じ。

571 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 23:46:28.83 ID:u8D5JzXhO
扇て在日かもしれないな。通名でよくあるらしい

572 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 00:17:53.57 ID:V3JPWS470
>>571
発作が始まっちゃたの?

573 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 00:22:45.57 ID:qdr1F0nc0
まー自己責任がルールだからな。
他のチームの登頂の邪魔になるようなことはしない、というのは
筋としては通ってるんだが。

どうせ伝えるなら最初から伝えろよ、とも言えるのでなんとも。

574 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 01:02:16.18 ID:Ss/AsFpw0
>>573みたいなのって、完全に自己責任の意味勘違いしてるよなw
あと、山ではリスクを伴う情報は共有するのがルールだから
雪崩や落石などは伝えなかったやつが責められる

575 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 01:10:56.07 ID:RvvVazN4O
山の事故ってこんないい加減に済まされちゃうんだwww

身内には絶対登山なんかやらせないわww

576 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 01:21:12.26 ID:Lkm11ZTk0
>>560
なんか評論家が解説してるみたいな感じだな

577 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 01:33:26.77 ID:wA69nlfg0
マッキンリーツアーは現地ガイドがいないと許可されないて
書いてあったけどどうなんだ


578 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 01:39:21.06 ID:nPqi+nHrO
アメリカ人とすれ違った時の挨拶で
「あいむ ふぁいん さんきゅう」って言ったんじゃないの

579 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 01:43:30.63 ID:cKGAuoKx0
救助要請したらお金かかると思ってわざと英語できないふりしたんだろう

580 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 01:54:10.16 ID:n4yTaNxU0
何となく、老人になってまでマッキンリーを登ろうなんていう人に
マトモな人はいないから、こういうキチガイに当たってしまうのも
仕方ない気がする。
本当にマトモな人なら、老人隊のリーダーなんて引き受けないよ。
むしろ希望者に対してやめた方がいいですよといって断る。

581 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 01:59:01.32 ID:n4yTaNxU0
>>579
それはあるだろうね。海外は日本以上にキッチリ料金請求するだろうし、
不払いなら入山を許可されなそうだし。
ばれずに時間が経ってしまえば捜索隊が結成されないし、自分に請求が
来ないとでも思ったんだろう。
小声で伝えたあたりに、自分が悪事を働いてることを自覚してる、
いかにも、ヤバイ事を隠してます、っていう心情が現れてるよな。


582 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 01:59:42.88 ID:OWs7NKOC0
雪崩に巻き込まれたんだぞ
悪知恵で助かるわけねぇだろ

583 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 02:15:04.96 ID:n4yTaNxU0
>>582
助かったのは凄いと思うけど、その後の行動の不審さが議論を呼んでるわけで。
外人さんでもなり振り構わず救助を求めなかったあたりが本当にひどい。
人間としてこの人は怪しい、と思わせるには十分と思うけどね。

584 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 02:41:52.39 ID:rhzij88AO
ザイル切る→脱出
悩む(/・_・\)
・救援要請する→前回みたいに救援隊死ぬかも…?(どうせ助からないし…)
・救援要請しない→まずいかな…

585 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 03:10:30.06 ID:o3vnVsu4P
考えてみれば不自然な点が…
こういう時はまず金の流れだな

586 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 03:16:50.15 ID:rLMAdnH90

U ・ω・)  菅と一緒にお遍路してきたらいいよ。
        楽しみ。


587 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 03:23:52.31 ID:OhSJ6uVf0
見殺しって本当にあるんだな(笑)


588 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 03:32:14.39 ID:YS2Ak6eC0
山岳界の汚澤さん

589 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 03:36:37.04 ID:57Ugmmg+0
生き残るのは良いけど、遭難伝えないとかありえないだろ
記者会見でも言わなかったし、まじで頭おかしいレベル。
ちなみに植村はマッキンリー登頂してるからな。

590 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 03:48:01.33 ID:/Th22kfw0
どうでもいいけど、4人分の年金がういたのは事実

591 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 03:57:47.28 ID:oZviSvTd0
雪山登るならビーコンぐらいつけろ。山岳会の行事見ると
雪崩講習もやってるじゃないか。穴に落ちたなら植村さんに宜しく。

592 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 03:59:27.86 ID:zzXOh0VC0
↓片山右京が

593 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 04:05:25.05 ID:pfuWTArU0
479 名前: 健康茶流@カテキン緑茶 [sage] 投稿日: 04/11/26 12:41:49 ID:cLvxsZcg
登山者の間で語られる「冬山のタブー」はご存知の方もいるかもしれません。登山の途中、
別のパーティーと出くわすことがままありますが、そうした場合互いに軽く挨拶します。
しかし、猛吹雪の中では、かつて遭難した死者達のパーティーをも見出してしまうことが
まれにあるのです。彼らはすぐそばで挨拶しても気づかず行ってしまうのでそれと分かり
ます。そうした場合、強いて呼び止めようとしてはなりません。また決して振り返っては
なりません。さもなければ彼らは私達を「救助」に来てくれた者と勘違いして、しつこく
付きまとってくることになります。

594 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 04:11:43.18 ID:pfuWTArU0
>>35続き
私の先輩は、そのタブーを犯してしまい、極寒の高山で生命に関わる禍に見舞われました。

その日、先輩の一行は、かなりの高度で予期せぬ吹雪に襲われ、最も近い山小屋に避難すべく
進行していました。途中、前方から下りてくるパーティーが見えてきました。互いにすれ違う際、
リーダーが彼らに声をかけましたが、相手パーティーは誰一人として応答せず、黙々と下山して
ゆきます。先輩一行のメンバーは、皆はっとした様子で顔を見合わせると、きびすを返して山小屋へ
向かうルートに立ち戻ろうとしました。しかし経験の浅かった先輩はその様子を解しかね、去り行く
相手パーティーに再び「山小屋は逆方向だ!」と声をかけてしまいました。すると最後尾の者が
振り返り「あとで行く」と答えました。この猛吹雪に「あとで」もないものですが、他のメンバーに
せかされ先輩も皆に続いて再び山小屋へ向かい歩き始めました。

595 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 04:13:57.47 ID:pfuWTArU0
http://mysteriousstory.web.fc2.com/yamarei.htm


596 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 04:14:26.76 ID:9TBliB7Y0
>>570
この人、インタブーでは必ず、「自分に責任はない」といわんばかりの言葉から
最初に切りだすんだよね。
記者の質問も、そのへんをわかってて、「遺族にはなんと?」とか、聞きにくいことを
あえてつっこんでいる感じ。
電話で遺族と話した時、もし本当に「あなたの責任ではない」と言われたとしても
それを記者会見でそのまま言うっていう神経がすごい。
普通なら、「かえってこちらが慰めてもらったような形で・・・」みたいに
謙虚な言い方で伝えるよ。

597 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 04:16:54.41 ID:3xSziW280
>>368
キリヤマ隊長は小説版では反省してたんだぞw

598 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 04:18:11.80 ID:pfuWTArU0
よく聞く話

138 :本当にあった怖い名無し :2005/07/27(水) 22:39:05 ID:eWtU5TiZO
よく聞く話しなんだけど、俺も山岳部で冬山専門で攻めたよ。
谷川岳は10回以上アタックして、やっぱり初回から視ました。
三人目を登ってるはずなのに、吹雪とガスの向こう、前に三人歩いていて、『ありゃ誰だ?』でも、みんな気付いてるけど何も言わない。
かかわりたくないからな。あ、誰かまだ埋もれてるんだな。と思うだけ…。
ガスの中、15メーターぐらい離れて下山してくるパーティがいる。
でも生きた人のパーティではないんだよ。
ガスのかかってるところは崖の下のはずなんだから。
遭難した人の霊魂は本当によく視たよ。
はじめのうちはビビッてたけど、そのうち慣れっこになって気にしなくなり、むしろ絶対に相手にしない。誘われると困るからな。

そんな俺も40近くなり、冬山はやめた。先日、谷川岳に単独アタックといっても夏だが、深夜に冬装備で登ってるグループを視た。
もちろん、生きた人であろうはずはないんだけど、腕っぷしにも自信がなくなってきた今、正直ビビッたよ。

599 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 04:38:38.89 ID:AwKc3LfVO
なるほど。
殺したい奴がいたら海外登山に連れて行ってザイル切ればいいのか。
殺人て意外に簡単だな。

600 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 04:38:48.55 ID:wA69nlfg0
http://www.jma-sangaku.or.jp/kyosai/insurance/type/
山岳共済掛けてたら海外の山でも一人500万の救護費用が出る
こういう保険はかけてなかったからとんずらこいたのかな。
500x4人で2千万あったらなんとか私費でも捜索できるのに


601 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 04:43:33.53 ID:kxE1mOVf0
今までも革命ゴッコやら内ゲバで何人も殺してきた連中だからね。
そういうところの割り切りの良さは本当に見事。
雪山で死ぬなんて、むしろ幸せな同志、ポアしてあげた、とか思ってるんじゃないの?

602 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 04:47:56.84 ID:DkTASs3o0
マッキンリーとか死体だらけなんだろう
こわいな

603 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 05:04:38.67 ID:eJQBvQgO0
>>19
あの映画パーティーの死亡原因のほとんどが山じゃなくて持っていったニトロ爆弾のせいだもんなw

604 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 05:09:50.89 ID:wA69nlfg0
連合赤軍と日本赤軍のちがいもわかってないだろおまえ

605 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 05:14:45.38 ID:ugNJNO3G0
流れトン切りなんだが、自分はバブル世代。
でも物ごころ付いた時は、まだ1ドル360円だったし、
海外に行きたければ、クイズで勝たないとって感じだった。
お金さえ払えば、どこでも誰でも行ける時代なんだ、
って改めて思った次第。
良いか悪いかは知らね。

606 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 05:17:55.62 ID:9TBliB7Y0
言語明瞭意味不明瞭

607 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 05:20:08.63 ID:9TBliB7Y0
あ、この隊長のことね

608 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 05:23:55.45 ID:pfuWTArU0
>>603
今回助かったジジイは、あのVertical Limitの後半の展開(気にいらない相手を次々
陰謀で殺していく)なのかな

>>605
物欲至上主義が産まれたんだな...そして精神は死んだ...戦前との真逆だな

609 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 05:52:03.75 ID:9NQDddtO0
>>36
言い出せなかったのは、これだろうね。

610 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 05:57:56.46 ID:2ACr7+Vv0
とっさにザイルを切るなんてできねえ。
常日頃、何かあったらザイルを切る心の準備ができていたってことだ。
で、ひとりだけ助かって、ヒーロー気取り。

611 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 06:04:06.84 ID:9NQDddtO0
>>78
自分の身が早く安全地帯に着くことが先決で、行く手を阻まれ
たくない、落ちた人間のことなどどうでもいいということだね。

612 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 06:07:02.38 ID:YZnAp31r0
まぁ死ぬか生きるかの極限の体験したんだからこの場合の心神喪失は納得できるけど
遺された人はやりきれんな

613 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 06:08:57.82 ID:AwqTpdNj0
「運命を分けたザイル」って映画は凄かったなあ
ザイルを切られた方がクレバスに落っこちたのに自力で下山した話
主要人物2人だけなのにすげえ興奮した

614 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 06:15:18.41 ID:9NQDddtO0
万一救助されたら、ロープを切ったことがバレるから、
むしろきっちり死んで欲しかったんだろうな

615 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 07:01:44.07 ID:33VMsz5v0
お前らウンコ製造機は綺麗ごとばっかりだな

高所登山で事故が起きたら(生存の可能性があっても)見捨てられることはよくある
なんで助けないって遺族に問い詰められても
二次災害の危険は冒せない、残されたパーティーに捜索するだけの余力がない・・で終わり

616 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 07:06:19.79 ID:kXVM09i3O
隊長失格だな
殺したい奴いたら登山に誘えばいいのか

617 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 07:13:39.36 ID:0ERRz7/J0
これはボランティアなの?

業務上過失付かないの?
危険場所に行って、そりゃ命を落とす。自己責任もあるが。
2回目でリーダー?登山はとかく経験がと天気がすべて。

きっとあーあどう言い訳しようかって考えてたとしか思えない。

618 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 07:26:58.23 ID:4zaX3dLF0
>>615
自分だけ助かったのが責められてるんじゃない
アメリカ隊にすれ違ったのに救助要請もしなかったのが色々言われてる
しかもその時話しかけられたのに、片言の英語で「大丈夫」と答えたらしいし

619 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 07:49:30.75 ID:wA69nlfg0
スノーシューズじゃなくてスノーシューな
靴の裏につけるソリみたいなの
日本ではかんじき ていうのか

スノーシューなし 無線機なし 国際携帯なし GPSなしなんかな
八甲田山かおまえは

620 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 08:48:34.42 ID:Ih2KZNyb0
>>596
中国共産党の報道官を見てるような気になった

621 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 08:49:40.64 ID:2X+I2I/b0
ザイルの切断面の鑑定をすれば良い。

自分で切った?自然に切れた?
ここが出発点。
その後の行動を解く鍵だ。

自然に切れたのなら、おそらく隊長の談話の通りなんだろう。

622 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 08:55:53.64 ID:9NQDddtO0
切断面ありのザイルがネットニュースにも載ったけど、
中の白い撚った?ヒモがバラけてボワボワと、ちょっと
耳掻きのボンボリのようになってた。

623 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 08:56:10.56 ID:DM5hkXoL0
そのザイルはいまどこに?


624 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 08:59:28.38 ID:8FgRi71A0
助かった隊長さんは早く健康になって復帰してね!
そしてこれからも老人をこの世の物と思えない程美しい山々に
(一方通行で)連れていってあげてね!

625 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 09:08:50.67 ID:p54sHvnN0
>>615

事実関係を確認もしないで書き込んでんじゃねーよ、バカ野郎!

626 :ハヤシ:2012/06/24(日) 09:14:52.55 ID:H88e84hc0
ヘルプ、ミーね.
マイ フレンズ ゴーンね.
イエスタディ Nadare イート ゼムね.


627 :ハヤシ:2012/06/24(日) 09:20:53.05 ID:H88e84hc0
最近の中高年登山ブームのジジババ連中とメンタリティは同じで
「登山と死は隣合わせ(笑)。」
「自分はそんな中を生き抜いてきたし、これからもやめられない。」
って、山小屋で自慢げに語っていそう。。。

628 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 09:22:33.70 ID:qvuf5b2N0
69歳は団塊の世代じゃないけど赤ってのが…話にならない。

629 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 09:44:37.67 ID:C08nN9cB0
なぜ救助要請しなかったのか誰も聞いてないのか?



630 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 10:45:47.67 ID:rG0sTr8M0
これ、扇さんがアメリカ隊と出会っても日本隊と出会ってもすぐに救助要請しなかったのは
過去の自分のパーティの事故で死んだ関係者と今回の遭難者たちが出て来たんじゃない?

扇「人がいる・・救助を言わねば・・ハッ!」
アメリカ隊「Are you OK?」→「扇さ〜ん、助けてください」
扇「あんたたちは・・なんでここに!?」
アメリカ隊「Are you really OK?」→「扇さ〜ん、寒いよう」
扇「・・・OK,OK!構わないでください!」

631 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 11:00:29.09 ID:2X+I2I/b0
>>629
一方で、隊長も被害者だから聞きづらかったんだろう・・・


632 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 11:40:31.09 ID:9zvPwypAO
>>185
見つかったロープを引っ張り上げた写真ワロタwwww
すごい綺麗にカットされてるやんwwwww

633 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 11:43:48.43 ID:bSTia+FN0
そもそも、こんな深い山に1人で行動してたら不自然じゃないのか?
明らかに何かあったと考えるのが普通なんでは?
そこを大阪隊は疑問に思わなかったんだろうか?

634 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 11:49:37.33 ID:T2Lx6mOy0
人間がそもそも雪山に登る事自体がおかしい


635 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 12:10:18.92 ID:iBw/UPNx0
夕べの会見でも、全く悪びれてなかったね。
思い出したが・・10年も前?大学生グループが九州だったかの洞窟に入り、
一人が数m下の池みたいなのに飛び込んでそのまま。。
泳いでも上がれない事わかるから、オカシイ。。
落とされたんだと思うなぁ。。

636 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 12:15:54.36 ID:I2DZVv/60
>>78
I'm fine comrade, just having a rest. No worries.
とか言ったってこと? 信じられないな
座ってオーケーオーケーと言う姿を見て汲み取っただけだろう

637 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 12:29:20.76 ID:p8VO07hy0
どんな仕事でも、緊急事態が発生したときは、まず、「報告」。
この爺さんはそれがわからんかったのか・・。

638 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 12:40:12.17 ID:CHpABoQm0
一応涙流した方がいいよ



639 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 12:45:11.38 ID:9TBliB7Y0
>>629
あまりにも触れた質問で、かえって誰も訊けないんじゃ・・・
記者も、空港のインタブーや公式会見で、必ず
「遺族にはなんと伝えましたか」と聞いてるんだよね。
これって、遠回しに、なぜ救助要請を早くしなかったのか、という質問じゃないかな?

640 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 12:48:17.08 ID:9TBliB7Y0
>>639
訂正
〇あまりにも核心に触れた質問で

>>633
疑問に思ったからいろいろ聞き出したんじゃないか?
で、そのうちぽろっと、事故の件を切り出した。

641 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 12:53:05.74 ID:T2Lx6mOy0
山の救助は全部遭難者の負担にするべき
なんで娯楽で山登って税金使って救助しなくてはならないの?
しかも救助されてもご迷惑をおかけしましたと頭をたれる奴なんて
ほとんど皆無

海外で武装グループに捕まって国に身代金を払ってもらった奴然り
迷子になって迷子センターに来た親然り

642 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 12:54:30.56 ID:NtZnPJEf0
また大阪か

643 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 12:55:42.74 ID:qis43gCa0
仲間のロープを切ることも覚悟せねばならぬようなところに
晩年の趣味だけの理由で出掛けたくないわ。

644 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 12:56:44.42 ID:GVX8j8vWO
日本でも救助隊員3人死なせといて
よくまた隊長で山行けたな

645 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 12:59:10.81 ID:Cobpxbne0
共産主義者にはよくある事

646 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 13:08:03.61 ID:9p6A/c580
遺族はこんなモヤモヤした感じで良いのだろうか、と人ごとながら思ってしまう。


647 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 14:01:45.13 ID:Rt/P0TkH0
>>449 と同一人物
http://irorimura.com/ms/koma/izakaya/izakayalog/16_301-345.html
の316。うっかり遭難する人って彼女だけ。他人のサイトでそんなこと募集することか?
同姓同名が2,3人いるけど、本人は岐阜市在住
[316] 山行復帰が近づきました
 ※ 【宮崎はるな】miyaza@sweet.ocn.ne.jp 2000/05/28 (日) 10:28 (このメアドは現在使われておりません)
今春の奥本巣遭難に伴い、会長から出されていた山行停止処分もようやく解けそうです。
6月11日の大日が岳(白山周辺)から復帰してよい、と5月の集会で声をかけられました.
今後は、遭難の芽が意外なところに潜んでいる事を忘れず、横着を止めて安全登山に励みます.
 皆さんも、うっかり遭難・横着遭難など遭難や遭難モドキの体験談をメールや掲示板でどしどしお寄せ下さい.

648 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 14:45:17.22 ID:mpHXL00IO
この宮城県の男は異国の地で、まさか大阪民国土人と出会ってしまい助けを求める事が出来なかったんだろうな。
もし、大阪民国土人に仲間が遭難してるとバレたら身包みはがされて殺されると 思ったんだろう。
日本人から見たら大阪民国土人は危険極まりない外国人犯罪者だからな。

649 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 15:07:13.30 ID:zV/ngDke0
マッキンリーで69歳のリーダーって・・・よくみんな参加したな。
で、リーダー以外死んだわけだが。
命って1つしかないから、自ら失う可能性の高い行動は慎まないと。

650 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 15:27:54.45 ID:I1ogPfAx0
>>368
いい加減なこと言うな

ちなみに、仲間のためにザイルを切って
自分だけ犠牲になろうとしたのは、モロボシダンの
モデルになった薩摩次郎

651 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 15:36:55.65 ID:I7uHIGv90
>>297
親父さん、潜水病持ちの人?、あとサポート役の割と最初に死んじゃった人、
この三人以外は、ほぼ素人だったように感じたね・・・。
知識・技術は無いわ、あっさりパニックになるわ、見ていてイライラした。
映画なんでそう言う演出ですって言われれば、それまでだけどね。

装備の充実で、素人同然でもソコソコのことが出来るんだろうけど、
イザって時に素性が出ちゃうんだろうけどね。

652 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 15:53:18.46 ID:glBRzLZu0
>>651
実話に基づくとか、どんだけ嘘だよな映画だったねw
運命を分けたザイルの方が何倍も面白かった気がする。

653 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 21:35:54.88 ID:Rt/P0TkH0
晒し上げ

654 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 22:15:28.82 ID:AtqztNkP0
こういう奴いる。
肝心の要件を伝えられなくて
世間話で終わる馬鹿
ムダ話の好きな奴に多い

655 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 22:45:22.39 ID:AwKc3LfVO
この爺さんこれで登山止めるよね?
まさかまた登る気?

656 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 22:56:21.28 ID:Z6sZELqy0
井上靖の氷壁

657 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 23:00:28.05 ID:VGphFeeC0
扇さんと登りたい人いなくなるんじゃね

658 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 23:02:07.48 ID:U+orswe/O
このジジイ発達障害じゃないか?

659 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 23:02:18.62 ID:nP09IkO30
>>264
それmj扇の爺さんだろ

660 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 23:03:01.56 ID:h25sTj1VI
>>23
今だに2ch=引きこもりって思ってる化石脳なんだね。

661 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 23:13:10.72 ID:naT8FjZ+0
このスレのなかで
遭難を伝えなかったことは駄目だけど
ザイル(ロープ?)を切ったこと自体はやむを得ないっていうけど
だったら、最初からザイルで結び付けておくなんて偽善でしかないだろう

虚飾じゃないか

662 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 23:24:48.68 ID:grqDfdGv0
>>661
落ちたのが一人だけなら引き上げられる。

663 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 23:26:31.96 ID:AeeyV3iS0
>>661
ホワイトアウトした場合に、仲間とはぐれないようにする為の目的もあるんだぜ。

664 :名無しさん@13周年:2012/06/24(日) 23:40:04.35 ID:XatBlsH6O
男ならマッキンリーに一度はアタックしてみたいと思う物だよ。

665 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 00:10:52.08 ID:1yochdMR0
69にしてこのクズっぷり
全く最近の年寄は!!けしからーん!!!

666 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 00:21:48.66 ID:prFCsOg8P
死ぬのは自己責任だから何とも言えんな。
たが、後続の部隊に雪崩が発生したことを伝えなかったのは罪だな。
多分、ザイル組んで縦列→雪崩に巻き込まれる→クレバスで引っかかる→全滅を避けるためにザイルを切ったかな。
罪悪感から後続の部隊に言えなかったってところな気がする。

667 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 00:40:21.50 ID:xA4O5Mwp0
テレビでは帰国というだけで
この件には一切触れられてなかった

今後も触れないんだろうな

668 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 00:42:16.69 ID:M9lRN/Lk0
>>664
天王寺公園の茶臼山登ったし。

669 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 00:48:37.33 ID:eKL7hV4l0
地元の河北新報24日朝刊31面社会欄に仙台での記者会見の模様が写真入りで掲載された
大阪隊や米国隊の件には一切触れていない
(以下記事より抜粋)
「不運の一言では片付けられない。事故原因をしっかり検証したい」と語った。
「落ち着いた気持ちになれない。1人で帰ってくることになり、申し訳ない」と心境を語った。
「雪崩はまったく予想していなかった」と説明。
事故後の救助要請について、○さんは現場一帯は携帯電話が通じず、二次災害の可能性もあったと指摘。
「レンジャーに連絡することを優先した」と振り返った。
帰国後の22日夜、他の隊員3人の家族に電話で「申し訳ない」と伝えた。
家族の一人は「○さんの責任ではない」と慰めてくれたという。



670 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 00:50:50.31 ID:qkLVKJmW0
レーサー隊長は死ぬんじゃないかと思ったら元気になってテレビにでてた

671 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 00:52:57.25 ID:ckEeAEG90
>>664
男だけど、マッキンリー登りたいとか考えた事もないわ。

672 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 00:56:42.24 ID:gfF4goUVO
登山なんてするもんじゃねーな…

673 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 00:59:15.50 ID:jXHqx1fA0
>>671
それでも日本男子か!?

674 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 01:02:05.57 ID:T+st4/3l0
>>1
扇等隊長の言動がどうも怪しいと思ってたら、やっぱり。

675 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 01:08:40.09 ID:MjZI5o1U0
クレバスに落ちた時点で死亡と同義なんだから捜索が早かろうが遅かろうが遺体捜索でしかないわけで

676 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 01:14:25.44 ID:XmHkHoEPO
>>667
共産党だから。

足立コンクリ事件の監禁ハウスも共産党で余り報道されなかった。

677 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 01:19:38.14 ID:b6EfQWyF0
>>598
山ってこわいね

678 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 01:21:59.10 ID:S4Fk9tkA0
この共産党内の殺人事件はどうなったん
まあ全員帰化朝鮮人なかりだけどなw

679 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 01:23:41.82 ID:cGgKJ2Dg0
>>598
死んだ後まで迷惑をかけ続けるって、登山者って最低な連中なんだね。

680 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 01:27:27.31 ID:S4Fk9tkA0
この共産党のおやじ何人殺したら気が済むんだ
殺人罪で日本に帰ってきたら融解して拷問して日本での
北朝鮮コミンテルン活動の全容をはかせて殺せよ

681 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 01:30:07.86 ID:S4Fk9tkA0
この共産党のおやじに殺された遺族の人って殺人依頼して保険金でもかけてたのか?
そうじゃないとどう見ても怪しいだろ
保険会社の監査員はこの共産党員の殺人親父の殺した殺人に保険金を払うなよ!
日本人がみんな監視してるぞ

682 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 01:33:14.13 ID:S4Fk9tkA0
この要等という共産党親父を生きながら肉をそぎ切りにして内臓引きずりだして
生きながら食う処刑にしてやれ!
何人も殺してる殺人鬼だからな

683 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 01:35:04.83 ID:j3NtzRIn0
こんな死神と一緒に登山するやつがアホ
自殺志願者だったんでしょう

684 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 01:40:02.37 ID:S4Fk9tkA0
違うね、自殺志願者はザイルを切ってくれとは言わない
雪山での雪崩も簡単に起こせる
完全な保険金殺人だな

685 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 01:40:09.07 ID:/PUEw3iW0
> これから登頂を目指すチームに、精神的負担をかけたくないと考えたのでは

いくらなんでもかばいすぎだろw
人が死にそうってのを黙ってるより、これから山登る人を気遣う方がえらいっての?w

686 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 01:43:03.45 ID:S4Fk9tkA0
日本共産党ってこうやって家族から殺人依頼のあった人に
保険金かけて殺すシノギやってるのかあ
やくざ顔負けだなwww
まあ普段から殺し合って粛清し合って殺し合うのが「共産党」だもんな
せいぜい在日気朝鮮人同士で共食いしてくれ、保険会社は保険金は払わないから

687 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 04:25:53.82 ID:bbs8dnDR0
震える遺体

861 :本当にあった怖い名無し:2009/08/06(木) 00:30:05 ID:7Ub512rNP
少し昔の話になるが…。某山の事故を見て、祖母が教えてくれた話があるので書かせてもらいたい。
俺の祖母の妹は、50代のときに山で遭難して亡くなった。一緒に登った息子も助からなかった。
当時、幼児だった俺は、25歳ぐらいだった息子(俺にとっては伯父)にはよく遊んでもらったん
で、わけがわからないながらも悲しかった。
その2人の通夜のときに奇妙なことが起きたんだと。お寺さんの読経の間、祖母の妹の棺桶がガタ
ガタと揺れたらしい。奇妙に思って親族一同でのぞくと、死んでるはずの妹が寒そうに震えていた。
唇なんか、死化粧してたはずなのに真っ青だったってことだ。伯父たちは大雨に見舞われての寒さ
で死んだということだったから、まだその記憶が残ってるんだね、と、親族は体をさすったりして
やって慰めたらしいが、そこで祖母の妹の旦那が号泣をした。 (続く)

688 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 04:33:46.84 ID:bbs8dnDR0
(続き)
旦那は、伯父たちが山に向かう準備で、リュックにセーターを詰めているのを見たときに、「いく
ら山だからって、夏にそんなもの要るか。荷物になるから置いてけ」って、半ば強引に置いていか
せた。そのセーターがあれば、あるいは、祖母の妹と伯父は助かったかもしれなかった…。
親族は棺桶の中にセーターを入れてやったんだってさ。そういえば、おぼろげに記憶にあるんだ。
荼毘に付すときのこと。
今から焼かれるっていうのに、みんなは何で、伯父さんにセーターなんか着せてあげてるのかなっ
て思ったこと。

689 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 04:33:59.25 ID:AKbcHwJI0
死人に口無し

690 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 04:42:39.02 ID:bbs8dnDR0
遺体がゴロゴロありすぎて、登山の妨げになっているという

1. 遺体のある周辺で遭難者のお化け出没、山小屋でお化けの姿や声が
2. 頂上周辺に残された数百の遺体に登山者がつまづいて二次遭難の危険も

回収できない場所にある遭難者達の遺体

http://commonpost.boo.jp/?p=11006

691 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 04:47:47.40 ID:bbs8dnDR0
映画バーティカルリミットみたいな嫌なダークな駆け引きや展開が、
目撃者のいない高山で繰り広げられていたとしたら嫌だな

692 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 04:54:21.34 ID:FpZp8sMH0
>>691
死者と生者の駆け引きな

693 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 05:03:59.31 ID:bbs8dnDR0
毎回、自分だけ助かってるこの爺さんて、顔がデスノートの死神みたい

>>692
高山で「耳無しほういち」だな

694 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 05:11:04.31 ID:bbs8dnDR0
遺族達からしたら、この爺さんのこと、本当にひっかかってるだろうなぁ

片山右京さんの時とは偉い違いだもんな
右京さんは憔悴がすごくて泣き出したりしてたけど
この爺さんは一貫して「俺は悪くない」ばっかり

695 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 05:13:53.71 ID:37VVf4yb0
自分だけ帰国後に「実は他の連中は雪崩にあって・・・」
と言わなかっただけマシ

696 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 05:16:34.28 ID:itpCYwbQ0
>>99
そうだよな。
 もう、この爺さんは高野山と比叡山以外は登るべきじゃないな。

697 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 05:21:15.64 ID:FpZp8sMH0
>>696
天保山も許してやって

698 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 05:23:27.05 ID:Jj7hl+p10
こんなヤツが隊長をやってるなら怖いじゃないか
どういう経緯で隊長ができるようになるんだ
責任感のないヤツを隊長にするなよ

699 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 05:24:03.17 ID:gmTx7eB10
なんで共産党になってるのかな
教え子を戦場に送るなは旧社会党系日教組だぞ

700 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 05:35:32.45 ID:2om7Fyp50
クレバスって言葉を見ると
少年の頃読んだ官能小説を思い出す俺に
登山は無理だと思った

701 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 05:38:16.14 ID:ETwh/tqk0
日本共産党の希望だな

702 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 05:45:47.94 ID:bbs8dnDR0
この爺さんの新しいニックネーム「『あの世へ送り隊』隊長」

>>700
楽しそうじゃん、登山しながら発情し続けそうで

703 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 05:46:45.76 ID:FpZp8sMH0
>>700
>>702
嵌まって死にそう

704 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 06:01:02.99 ID:saYVqNtb0
やっぱり救助要請というより先に、遭難事故が起こったという事実を
遭遇した人たちに話していないどころか、意図的に話さないようにしている風なところが
一番引っかかるね。


705 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 06:05:23.74 ID:saYVqNtb0
1、事故の経緯が理論立てて説明できない心理状況
2、救援要請→救助活動してもとんんど期待できない酷い雪崩事故だった
3、葛藤→葛藤→葛藤→葛藤→葛藤→葛藤→葛藤→以下cut
だったんだろうな、普通の一般人素人ならこの展開はあるかもしれないが、ちょっとな
どうせならもっと上手い話をできないもんかな、これじゃ疑惑っていわれても仕方ないよね


706 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 06:06:26.69 ID:NTfuAr820
財産を調べろ

707 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 06:14:46.61 ID:AKbcHwJI0
仲間が死ぬのを見届けたからこそ救助要請を出さなかったんだろうね

708 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 06:28:18.86 ID:bbs8dnDR0
>>707
確実に死ぬのをじっと待ってから、外人教授グループに遭難を伝えたということか

>>703
発情しながらオーガズムズに達しつつ死んでいきそう
幸せな死に方だろうw

709 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 06:41:11.39 ID:KjOqRj00O
一昨日の段階では遺族から
「あなたが悪いのではない」
と逆に励まされましたみたいな事を言ってて
変だな〜と思ってたら
昨日は遺族から責められたみたいだねw
コイツは典型的な嘘に嘘を重ねて自爆するタイプ

710 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 06:45:08.54 ID:gmTx7eB10
海外登山保険掛けてないから、生き残った自分が捜査費用払わされると思って
言わなかったに一票


711 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 06:52:40.62 ID:BlWR24FZO
>>236
w

712 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 06:54:27.43 ID:9wfYG9nf0
前も自分の隊を遭難させたんだろ。
怪しすぎ。

713 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 06:55:28.04 ID:OLBKWnvLP
取り上げずザイルの切り口をよく確かめるんだ

714 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 07:13:21.15 ID:6kCaKK0N0
>>709
マジか。遺族が扇庇うのおかしいと思ってたんだ。扇のせいで捜索遅れたんだから怒って当然

715 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 07:42:22.52 ID:bbs8dnDR0
「扇に会う機会がもう一度あったら、なぜ山で出会った時に
その直前に仲間が遭難したことを言ってくれなかったんだと
尋ねたい」

http://www.inforum.com/event/article/id/364681/group/News/

716 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 08:01:26.86 ID:RBSIwJSB0
>>687
大叔母さんは生き返ったんじゃないの?焼いちゃったのか・・・

717 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 08:12:37.41 ID:gmTx7eB10
岐阜の遭難事故 ヘリ3人死亡に関係してたソースがないのだけど?
2chソースか

718 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 08:20:30.53 ID:bbs8dnDR0
>>716
ゾンビw

719 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 08:27:49.78 ID:XDUSBYe70
雪崩に押されてクレバスに落ちたってことは
雪崩が来なくてもいずれ落ちたってことか?

720 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 08:30:43.73 ID:Ka1k5RCvP
なんだウチゲバ事件だったのか



721 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 08:37:38.21 ID:bbs8dnDR0
>>717
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1489577854
助かった扇等っていう人、2009年9月に奥穂高岳で遭難。 その時墜落した防災へり...

722 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 08:46:14.25 ID:bbs8dnDR0
>>720
このジジイが登山すると、毎回死傷者を出しジジイ本人は助かってる
今回はジジイ一人だけ助かってる

ますます怪しい!!

723 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 08:48:46.00 ID:OvZ+KkAe0
雪崩に巻き込まれたのは、下山中のことだってね。

天候が悪くて、登頂を諦めた帰りということだけど、その話し合いの時に、
何か揉め事とかなかったんだろうか。

いずれにしても、遺族が現地入りするというのに、あんだけピンピンしてるしかも
隊長が、現地で迎い入れることもなくすれ違いで帰ってくるという気持ちが考えられない。


724 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 08:57:18.93 ID:fAGFEi1f0
>その段階で林さんが救援を要請した。
>扇さんがその時点で話していれば、より早い段階で捜索が始まった可能性があるが、

道楽に他人様を巻き込むな、ボケ。おのれらで探せ。

725 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 08:57:41.74 ID:bbs8dnDR0
「雪崩のあと、他グループに出会っても
2日ほど、誰にも遭難者達の救難を要請しなかった」
というのが問題

726 :名無しさん:2012/06/25(月) 09:00:44.34 ID:Pvn2u3rZO
くだらん争いだ
ひかりごけかアンデスの生餐でも見てこい
自分が生きるためにザイルを切って何が悪いのか

727 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 09:03:43.45 ID:3CKoHLvY0
仕事でもないのに
命かけて登山なんてバカみたい

728 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 09:09:18.14 ID:rlEjCqSjO
>>727冒険家にしかわからないだろうな
引きこもりにはわからないよね

729 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 09:12:03.54 ID:fAGFEi1f0
冒険家が捜索や救助を要請するなんて、ヤクザが警察に110番するようなもの。

730 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 09:14:14.88 ID:6ZtgJYCj0
>>729
良い例えだ

731 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 09:16:30.18 ID:HMdcnpOd0
>>721
これってホントは遺体収容なのに救命救助要請したってんで叩かれてた事故かな

732 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 09:40:30.70 ID:rzR8x2Yp0
>>709
少し前まで総理大臣やってた缶とか言う誰かが、よく似たようなことを言ってたなあ。

733 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 12:28:38.96 ID:vQXtwUrj0
47 名前:底名無し沼さん :2012/06/25(月) 02:59:20.51
海外登山にあたり、もと教員で隊長ともあろう人間が「ヘルプ」も分からなかったのか?
緊急時の英語くらい携帯メモくらいしてけよカス爺。

↑マジ?

734 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 12:40:06.93 ID:NZIm6GGW0
そういうリスクを覚悟して山登ったんだろ?家族は送り出したんだろ?

735 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 12:42:33.46 ID:LMXbIQIDO
>>729
好き

736 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 12:48:14.65 ID:Z4EwH42L0
>>698
登山経験が増えるにしたがって横着になり無料荷物運搬人や無料救助隊が欲しくなり
自分より能力の低い経験も浅い者を集めてお山の大将気取りしたくなるんだよ

能力が他者より優れるから隊長になれるんじゃないんだよ
自分の言う事をきく烏合の衆を集めただけだ

737 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 12:58:04.10 ID:i8dq3W5w0
>>715
But the biggest question ? perhaps one of life or death ? still lingers.

“I wish I could talk to him again to find out why he didn’t say anything,” Nelson said.

何故彼がすぐに現地を離れて日本へ帰国したのかの疑問がでた理由が、ここに集約されているな。

マッキンリー不明者家族説明会
ttp://mytown.asahi.com/miyagi/news.php?k_id=04000001206250001
遭難事故 不明者家族に説明会
ttp://www.yomiuri.co.jp/e-japan/miyagi/news/20120624-OYT8T00900.htm
マッキンリー遭難・大崎で説明会 家族の一部、連盟に不満
ttp://www.kahoku.co.jp/news/2012/06/20120625t15007.htm


738 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 12:59:14.99 ID:YQ3Qwavv0
万が一生存者が出ないように、念には念を入れたわけか

739 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 13:23:23.03 ID:oklNdvms0
雪山登山を許可する家族も誰にも文句言えないと思うけどね。


740 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 13:29:07.73 ID:ZhvrFQMk0
>>698
主催してる「宮城県勤労者山岳連盟」の理事であり
「海外委員会委員長」らしいから

ここで主催する海外登山では一番の責任者なんじゃないの


741 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 13:32:17.88 ID:ZhvrFQMk0
>>737
遺族説明会ではちゃんとこのことは説明してるのか
そりゃそうだな

でも結局なんで扇さんがすぐに救助要請しなかったかについては
書かれてないな

742 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 13:34:49.76 ID:UEIXHUH1O
仙台市泉区

743 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 13:39:15.43 ID:/lpBQEq/0
まぁジジババ殺してくれたんだから、あとはこいつが死ねば大団円

744 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 13:46:51.72 ID:kxrqq2zd0
>>739
子供じゃないんだから、反対しても行っちゃうやつは行くでしょ。
まさか座敷牢に閉じこめておくわけにもいかないし。
止めても聞き入れられなかった時点で、
死ぬかもしれないって覚悟はしておくべきだけどね。

745 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 18:59:29.38 ID:DI3S8NlN0
片山右京も倒れた仲間捨てて自分だけ降りてきてるし
それも富士山 山で遭難するとみなそんなかんじ

746 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 21:37:08.38 ID:RBSIwJSB0
http://mytown.asahi.com/miyagi/news.php?k_id=04000001206250001
マッキンリー不明者家族説明会 2012年06月25日
米マッキンリー登山中に雪崩に遭い生還した隊長の扇等さん(69)らが24日、大崎市の古川教育会館で行方不明者4人の家族と県勤労者山岳連盟の関係者に登山行程や雪崩の発生状況などを説明した。
終了後、赤間弘記・連盟会長(64)は「反応は予想以上に厳しかった。当初の対応の遅れを反省している」と述べた。 行方不明者の家族と知人36人を含む60人が参加し、遭難後の対応などを質問。
「どうして事故直後に連盟の人が現地に行かなかったのか」といった不満が出されたという。
行方不明の須田正子さん(50)の夫好樹さん(53)によると、扇さんが1人で下山中に、すれ違う人に雪崩のことを伝えていなかった点などから、リーダーとしての資格を問う質問があったという。
好樹さんは連盟の対応に「家族のことを考えていない。現地のレンジャー部隊に任せるだけだ。家族にも現地の情報が入ってこない」と述べた。会場から出てきた別の参加者も「連盟は自分たちを守ることに必死。言い訳にしか聞こえない」と批判した。
連盟は今回の遭難について報告書を作成すると、赤間会長は話した。(後藤一也、島田博)

747 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 21:53:58.96 ID:BHXkwL9Y0
[閲覧注意]「死の山」エベレスト、高度8000mに放置された登山者達の遺体

http://dailynewsagency.com/2010/12/08/everest/

山登りなんてそんなもの。

748 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 21:57:37.49 ID:Ek4wb9r70
隊長!あんた、なんか汚いよ

749 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 22:17:47.93 ID:bgMA3Iue0
疑惑がますます深まるね。

750 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 22:25:05.09 ID:wQFWw7xV0
この共産党の山岳会は絶対に何か隠している

751 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 22:36:54.34 ID:DI3S8NlN0
共産党じゃないし

752 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 22:38:45.49 ID:kzv1Z2Jr0
低体温症で死ぬと判断して残して下山したら、あとから本人が自力で
下山してきたって話しあったよな


753 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 22:45:10.30 ID:u8qNrQ5L0
共産党じゃありません
共産党の下部組織です

正確には共産党のスポーツ系政治団体である「新日本スポーツ連盟」の下部組織
新日本スポーツ連盟内には「スポーツ九条の会」事務局がある

754 :名無しさん@13周年:2012/06/25(月) 22:56:12.95 ID:Ka1k5RCvP
内ゲバをアラスカでやんなよ
浅間山荘とか懲りないよなあ



755 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 00:02:00.84 ID:6kCaKK0N0
扇(帰国時)「レンジャー探すの優先した」
遺族(昨日)「何故遭難したことを1日黙ってた」
扇「疲れてて頭が働かなかった」

矛盾してね?やっぱ嘘吐いてるだろ

756 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 02:23:24.20 ID:SgGy5fo30
この隊長は遺族から訴訟されても文句言えねーんじゃね?
裁判で徹底的に詳細を語ってもらおうや!!

>>752
先に逃げた人は、その残されて自力で下山した人に、下界でどうお詫びしてんだろw

757 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 02:27:23.84 ID:SgGy5fo30
両脚を失ったカナダ人男性が、標高6000メートル近いアフリカ大陸最高峰のキリマンジャロ(Mount Kilim
anjaro)への登頂に成功し、社会参加の可能性を否定したかつての医師団の見解を覆した。

 この男性スペンサー・ウェスト(Spencer West)さん(31)は子どもの頃、遺伝的疾患の仙骨形成不全症
で下半身不随になり、両脚を失った。しかしトロント(Toronto)在住のウェストさんは障害を克服して19日
にキリマンジャロ山頂に到達し、信じられないほどの達成感を味わったと語った。

 ウェストさんはケニアの首都ナイロビからAFPに対し、「精神的にも体力的にも、山頂到達はこれまで経
験した中で一番困難なことでしたが、それに取り組みながら自分を信じ、他人を信じるという強い教訓がさ
らに強固になりました」と語った。ウェストさんはまた、「体力的に辛かったのは、山の大半を手で這い上
がり、肩と腕に大きなストレスがかかったことです」と付け加えた。手で上った行程は推定80%だとしてい
る。

 ウェストさんの登山には、親友のデビッド・ジョンソン(David Johnson)さんとアレックス・ミアーズ(Alex
Meers)さんが同行。60年来の深刻な干ばつに昨年見舞われたケニアの子どもたちに飲料水を供給して
いる「フリー・ザ・チルドレン(Free the Children)」の活動資金を募る慈善目標を掲げた。ウェストさんは
慈善活動とは別の個人的目標として、自身の5歳当時に医師団が両親に語っていた「社会的役割を担う
一員にはなれない」との発言が誤りだと証明することを目指した。


http://www.afpbb.com/article/life-culture/life/2885882/9162930
写真
http://nullpo.vip2ch.com/ga2281.jpg

758 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 03:26:30.70 ID:L110rLq70
会社の金横領してクビになった人に瓜二つでワラタ

759 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 04:18:42.03 ID:SgGy5fo30
ぜったい何か生臭い事を隠してるよな、このジジイ

760 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 05:00:00.58 ID:SgGy5fo30
>>40
っつか2年ほど前にこのジジイが遭難した時は、救難ヘリを墜落させてるだろ
だから初めての経験ではないのに、今頃恥ずかしいも何もあるか?

それとも2日間だまっていて誰にも助けを求めず知らん顔で生活していたのは
言い訳を考えるためだったのか、それとも確実に4人が死ぬのを待っていたからか

761 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 05:27:22.26 ID:iYXYpZaO0
>>727
仕事に命かける方がバカみたいだけどな
・・・でもレ-サーとかサーカス団とかスタントマンとかいるな・・・
でもやっぱりバカなんだろうな

762 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 05:44:17.42 ID:UkcZJanf0
どの面下げてこれから生きてゆくんだろ。
どこへ行っても、( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )と後ろ指差される人生。
並みの神経してたら耐えられないだろうに。小沢とダブる。

763 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 06:26:06.30 ID:Rxij+zDT0
この扇等という奴にまともな神経があれば
前に遭難で死者出したのにまた懲りもせずに、冬のマッキンリー登山隊隊長なんてやるはずないだろ

俺はこいつが2日も黙ってた理由は絶対に
4 人 を 確 実 に 死 な せ る た め
だったと思っている

764 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 07:21:46.21 ID:YIV7tEX30
クレバスの周囲に4時間いたのは捜索じゃなくて、
助けを求める声が下から聞こえなくなるまで待ってたわけか

765 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 07:48:45.14 ID:SgGy5fo30
なるほど!そもそも一人でクレバスのところに4時間ってのも不自然だよな
1人で4人なんて助けれないんだし、助けるつもりが本当にあるなら
1人でウロウロ4時間無駄にせず
とっくに救助を求めに行ってるはず

1. クレバスのところに1人で4時間時間つぶし
2. しかもそのあと、教授グループに出会ってから2日間、遭難者がいることを何も伝えず
 そしらぬ顔で平静を装って教授グループの人達と過ごし、別れた
3. 救助を求めたのは、それから後に別のところで


766 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 08:44:30.55 ID:joM7kz8/0
>>765
3 別に救助は求めていない
  実は遭難があった、と小声で告げただけ。
  聞いた方が驚愕して救助要請した。

767 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 09:26:16.82 ID:qkNXELn70
おまいら「運命を分けたザイル」みれ
参考になる。パートナー救出不可能かつ共倒れの可能性大の時に
助かる見込みのある場合ザイル切ることは認められているが
やはり人間である以上、自己嫌悪や周囲の目線はキツい
登山家同士ならば理解できることだし、そういう状況では仕方ないといってもやはりそれはそれ
言い出せないことがやはりあるのではないか

768 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 09:35:09.45 ID:gd4EwTfGO
バーティカルリミットを思い出した

769 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 10:11:21.71 ID:12dQTY180
>>767
生き延びる側がザイルを切る事は許してはダメだろ
自分が助けてもらいたいから繋いでいるだけだからさ

ザイルを繋いだ以上は運命を供にしろ
それが嫌なら一人で登れ
一人で登るのが嫌なら登山なんてやめてしまえ
それ以外ないだろうが
登山家は自己中すぎる

770 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 10:18:59.95 ID:k8ki/sQz0
>>767
「ロープ切ったから責められちゃう〜」
「誰にもいいたくないな〜」
「どうしよう〜(ウロウロ)」
「アメリカ隊に会っちゃった〜、聞かれたけどOKってごまかしちゃった〜」
「今度は日本人に会っちゃった〜」
「何度も聞いてくるよう〜、もうダメだ〜」

実は遭難した


こんなリーダーに同情できんわw

771 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 10:21:21.65 ID:k8ki/sQz0
何しろこのおっさんは主催した登山連盟の理事かつ
海外部門の責任者だからな

救助を求めなかった事に対して、連盟そのものの問題になるのは
当然だ

772 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 10:22:59.74 ID:PT7SpO92O
こういう山登るやつはちょっと狂ってるよ

多かれ少なかれ

じゃなきゃ出来ない

773 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 10:26:24.62 ID:UJ8OTvAC0
これは登山家でないとわからない
素人がいっぱし議論してもだめだ

774 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 10:27:15.51 ID:k8ki/sQz0
特に狂ってるとは思わないな
60代ぐらいにたまにいる、自己保身が強く、ミスをみとめたくない
ガンコなおっさんってだけだと思う

謝罪ができないおっさん
人の意見に聞く耳持たないおっさん

775 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 10:27:27.10 ID:JkQkNV0G0
翌日まで黙ってたってどういうこと?
救助求めるために下山しているのに普通他人見つけたら
真っ先に仲間が雪崩で遭難したって言うだろ
シロウトで放心状態ならわかるが隊長になる位のクロウトが
放心状態とかなるものなのか?

776 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 10:29:30.31 ID:zJ+hGBuu0
>>773
その登山家たちがなぜ言ってくれなかったんだといってるだろw
生き残った人だから直接的には責めてなくて、言葉選んでるが

777 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 10:32:00.09 ID:zJ+hGBuu0
>>775
多くの人に会ってるし、状態がおかしいから相手から問われてる
伝えるチャンスは何度もあった
2日の間ずっと放心状態なわけがない

まあ一回言えなかったから、後からなぜあの時言わなかったと責められるのが嫌
みたいな理由でどんどん言えなくなったんじゃないの
こんなのをリーダーにもってしまった隊員たちの不運

778 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 10:35:26.28 ID:8Z7NMfsc0
>>33
まるで若い女みたいだな

779 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 10:48:52.15 ID:JkQkNV0G0
米大教授「救助要請できたのに」=扇さんらしき男性に遭遇―マッキンリー雪崩
時事通信 6月21日(木)9時16分配信

ネルソン教授らは11日から雪崩発生現場近くのC3キャンプ(標高3300メートル)に宿泊。13日午前11時半すぎに下山を始め、
標高約3000メートル地点でリュックの上に腰掛けている扇さんとみられるアジア人男性に遭遇した。
男性が雪山に必要なスノーシューズを履いていないことを不審に思い、「大丈夫ですか」と繰り返し尋ねたが、
「片言の英語で『大丈夫』という趣旨のことを言っただけだった」。スノーシューズについての返答も要領を得ず、
雪崩の話などは一切なかったと振り返る。
教授は2900メートル付近まで男性と共に下山したが、気が付くと男性はかなり後方を歩いており、
そのままはぐれてしまったという。
数日後に事故を知り、ナダリ国立公園事務所に連絡したところ、男性の風貌が扇さんとほぼ一致。
扇さんが2200メートル地点で救助を求めたことを知り、教授は「われわれは衛星電話を持っていたし、
C3には少なくとも20人以上がテントを張っていた。そこで事情を伝えてくれていれば、すぐに捜索を始められた」と話す。
同事務所の広報担当者は「扇さんがなぜ現場に最も近いC3で救助を求めなかったかは聞いていない」と説明。
ネルソン教授は「仲間を失った精神的ショックに加え、言葉の問題で事情を伝えられなかったのかもしれない。力になれず、
非常に残念だ」と語った


780 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 10:49:42.36 ID:9DmPuF+I0
>>774
そういうのに限ってリーダー役やりたがるんだよなー
他人にえらそうに命令するのが大好きで他人に命令されるの大嫌い

781 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 10:51:38.16 ID:8Z7NMfsc0
>>774
菅直人や鳩山みたいだな
年齢的にも近いし
>>779読むとやるせない気持ちになる

782 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 10:52:01.80 ID:PT7SpO92O
まあ供養の為とか行って来月頃また登るんじゃね?

783 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 11:00:42.95 ID:Tl5koTOi0
5人でザイルで繋がって雪崩の起きそうな雪面を下山するとかとんでもないことらしいな
1人が巻き込まれれば全員アボーンなんだそうな
どうやらこの人って素人もいいところだったらしい

784 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 11:03:03.51 ID:IkxE+Vep0
http://www.kahoku.co.jp/news/2012/06/20120624t13018.htm

>事故後の救助要請について、扇さんは現場一帯は携帯電話が通じず、二次災害の可能性もあったと指摘。
>「レンジャーに連絡することを優先した」と振り返った。

大うそつきw

785 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 11:08:45.04 ID:bFTac/Fd0
でも、マッキンリーにいくことを了承した家族も多少は事故を想定してろよw

786 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 11:09:54.36 ID:qkNXELn70
>>769
いや、仕方ない時もあるんだよ。
苦渋の決断というやつ、非情で非常識だと思うだろうけど、
山、とくにとんでもない標高ではそういう覚悟もお互いできていないと
パートナーは組めない、そこらへん含めて信頼があるからこそだから


787 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 11:13:50.32 ID:qkNXELn70
でもね、その後があきらかに不審だよな
今度は山男にあるまじき行動に尽きるね。
前にいったとおり「極限状態での緊急避難的措置」としてのザイル切断(断定できないが)は
仕方ないとは思うけど、その後はこの人ヤバ過ぎでしょ、無責任だし不誠実と言われても仕方ないと思う。

788 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 11:14:56.76 ID:IkxE+Vep0
アメリカ人に雪崩があったことも伝えない

それなのに二次被害があるかもしれないって
なんの冗談だよw

被害起こす気満々だろw

789 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 11:16:08.01 ID:o2HArgTl0
>>779
>「大丈夫ですか」と繰り返し尋ねたが、 「片言の英語で『大丈夫』という趣旨のことを言っただけだった」。

ネルソン教授: Are U OK ?
扇:Yes・
ネルソン教授:Are U alone ?
扇:Yes・・
ネルソン教授: Don't U need any help ?
扇:Yes・・・

外人の英語を聞きとれないから、日本人の悪い癖で何でもYesと答えたとエスパ

790 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 11:17:15.30 ID:IkxE+Vep0
>>789
救助を求める気なら
HELPでいいんだよw

791 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 11:25:01.73 ID:o2HArgTl0
>>790
Helpと言っていてもその後が聞きとれないから、

ネルソン教授: Don't U need help ?
扇:Yes・・
ネルソン教授:Are U alone ?
扇:Yes・・・

で、一人だけ助けられて帰ってきてるんじゃないかな。

792 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 11:25:04.56 ID:vCvz1KKh0
これ殺人だろ

793 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 11:26:21.89 ID:hkjQc1wF0
雪崩を自由に呼んで自分だけ助かるスキルがあるならね

794 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 11:27:53.52 ID:wqOIr55R0
>>791
扇に助けて欲しい、仲間のことを考えてる気持ちがあれば、言葉が通じなくたって伝えようとするさ
教授たちだって状況に異常さを感じてるんだから持ってる無線で連絡をとる
必要ならば通訳だって用意できる

795 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 11:30:35.57 ID:ihs5Qbcm0
こりゃ、責任問題に発展するな。
隊長が、隊員の安全に対して責任を放棄したと思わざるを得ない事例だ。

796 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 11:31:08.94 ID:VqHQSIpe0
仲間が一人死んで、救援ヘリ墜落で三人死亡。
こんな経験してもなお海外遠征のリーダーを勤めるって、どんだけ?

797 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 11:33:27.87 ID:8Z7NMfsc0
>>794
つーか、英語もできないようなやつが海外行くなよって話だ

798 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 11:34:24.88 ID:pfNkhCjY0
・山で死ぬのは本望
・リスク覚悟の自己責任
・だから迷惑かけない

それでこそ一流の登山愛好家。
日本国内の山ジジ&山ババは身勝手で甘えすぎだろ。

799 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 11:35:14.04 ID:vCvz1KKh0
自分が救助依頼すると請求が来るから第三者経由にしたの?

800 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 11:37:16.71 ID:qkNXELn70
• アメリカのネルソン隊と出会ったときもしまった!と思ったのかもしれない。
• 英語はわかるんじゃないかな、少なくとも皆が指摘してるようにHelpくらいは意思疎通はできるはず。
• 後退してはぐれたというが、わざと姿を消したといわれても、今までの経緯から邪推とは言えないと思う。

801 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 11:43:32.84 ID:qkNXELn70
遭難事故自体は仕方ない範疇だし、犠牲者各自の自己責任であると言えるけど、
このリーダーの事故後の行動は山男としてはけっして立派とは言えないね。
他のパーティへの予測される危険について告知しないし、
なによりも重大遭難事故で仲間が死亡している可能性大な状態で現場から
あたかも部外者のように去ろうとしている、ちょっと異常でしょ


802 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 11:46:27.41 ID:wtpPVUsK0
こいつは山男ではなく、単なる共産党員だろ

803 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 11:47:32.54 ID:qkNXELn70
こういっちゃ悪いけど、まるで
たまたま現場付近に降り立ったタイムトラベラーか、現場に居合わせたUFOの乗組員のようなイメージが近いかな。
まるで過去の歴史や、他の惑星の問題にタッチしてはならないような立場の人物なら
なんとなく理解できるけど、とんでもなくそうじゃないでしょ!?

804 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 11:48:23.53 ID:vCvz1KKh0
共産党の公式見解は?

805 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 11:54:55.03 ID:qkNXELn70
だれにも接触せずに下山して、ナダリ国立公園事務所まで報告にいくつもりだったのかもよ。
大筋で「はぐれた」ということで、誰も目撃者もいないし、不運だったということで。
詳細の事実関係については、悪天候のために不明。よくあること。
まあそこまで考えたくもないけどw なんだかねー、自身の行動の最終到達点をどこに設定してたんだろう。

806 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 11:58:01.64 ID:bOkdXHB60
官憲の取り調べを嫌ったんだろう
仲間を見捨てたのは緊急避難だったとか言い出したら長引く
万が一にでも誰かが助け出されようものならなおのこと
刑事裁判にでもなれば当分は帰れない

807 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 12:02:24.78 ID:8nFt7Pph0
>>798
救援要請してなかったと言うことだから、その通り実行しようとしたのかもね


808 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 12:04:08.52 ID:LMrEdPRt0
779
スノーシューズでなくてスノーシューな


809 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 12:05:35.70 ID:Kf5vsrn30
共産党員なのか?
総括だか統括だかっていうかわいがりか

810 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 12:06:46.85 ID:JkQkNV0G0
まとめてみた

13日未明 悪天候で登頂を断念、下山開始
13日2時10分頃 C3(3300m)のすぐ上?で雪崩3600m付近で発生
13日2時20分頃?クレバスから自力脱出 (クレバス内地表から下25〜30m付近に保温マット・太さ9ミリのちぎれたロープ発見)
13日7時頃仲間の捜索を断念その間約5時間(携帯つうじず)ベースキャンプへ向かう
13日12時頃C3(3300m)から下山中のネルソン教授パーティが扇氏らしきアジア人を発見
心配して声をかけるも、アジア人は「大丈夫」と言うのみ、雪崩の話は一切なし
ちなみにC3には20人以上がテントを張っていた
13日夕方 大阪の登山隊(リーダー以外の2人)と接触 雪崩の話は一切せず
14日朝 2400m付近大阪の登山隊リーダーとあいさつした際、初めて雪崩の話をする
   その際救援要請したのは大阪の登山隊の隊長である林さん
14日23時頃 「無念の気持ちで」下山、山岳連盟に電話連絡



811 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 12:07:33.25 ID:Q3GATcuMP
ソーカツしちゃったのか?


812 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 12:11:18.33 ID:8nFt7Pph0
救助ヘリ墜落で何人も死者出した当事者だったって、本当なのか
普通の神経なら、もう山辞めて自分たちのために亡くなった人への冥福
祈るよな
やっぱり共産党員なのかなあ
警察官は犯人に殺されても、それが仕事ですし〜とか、みずぽが言ったそうだ

813 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 12:20:30.41 ID:IkxE+Vep0
>>791
いんだよ後が聞き取れなくても

一人でたいした装備もなくておかしいと相手は思ってるんだから
混乱した状態でHELP!!!といってたらレスキューに連絡とってるさ
そこなら遭難した場所の近くだし
名前言えば登山計画出してるんだから、それでルートはわかる

天気もよかったんだから、後はヘリで上空から探せば雪崩の場所もわかった
会話はいらない

英語話せないし、質問されたら嫌だから黙っちゃったとでもいうのか?

814 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 12:21:58.84 ID:yFv5vaKFO
いい加減だなあ、こんな人は今後は単独で行動した方がいいんでない。

815 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 12:22:22.02 ID:wqOIr55R0
>>802
消費税反対デモサボって山登りかよ

816 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 12:25:45.95 ID:wqOIr55R0
>>806
ああ、教授がアメリカ人だから帝国主義者の世話にだけは絶対にならん!
とか昔の闘士の血が騒いでこの行動だとしたら、ボケの始まりだわな

817 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 12:29:25.66 ID:SAIcMAf00
高村薫『マークスの山』を思い出した。
学生運動グループの内ゲバかスパイ粛清で、登山中に対象者を殺して
その秘密を共有するいまでは地位ある人たちが殺されていくという話。
警察も、秘密が暴かれることを恐れる仲間たちから圧力をかけられる。

818 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 12:30:59.60 ID:+5xwojIA0
これは遭難のことを話すかどうか悩んだだろうな
難しい決断だ

819 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 12:34:12.15 ID:8nFt7Pph0
>>816
体調は以前の遭難では官憲の救助を呼んで、その救助隊員が死亡したそうだが
警察官の死は心も痛まず、闘士の血が騒いだのか

820 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 12:37:51.44 ID:qkNXELn70
あきらかな遭難事故のあと、C3ベースをスルーしている時点で、どうにもこのひと行動が異常。
ほとんどの登山家はこの点に不審点として注目しているはず。
しかも出会ってしまったパーティーたちにも隠密同心のようにめを合わせないような印象。
英語がわかるわからないとかはむしろ意味ない、むしろわからないことにした方がいいからかも


821 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 12:40:08.66 ID:KTbYCtbZO
>>810

改めて、遭難→1人だけ脱出までは仕方ないとしても
その後の行動が酷すぎるな…。
遺族が現地に向かうのと入れ違いで帰国したから
対面して話したりもしてないらしいし。
遭難時の状況とか、遭難前の最期の会話とか、遺族として
いろいろ聞きたい話もあるだろうに…。

822 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 12:43:12.24 ID:pfH+dueM0
宮城だから
そんなひとばっかなのか
農産品と瓦礫を他県に送りまくって
3年後くらいに汚染数値送ってくるような気がする

823 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 12:43:54.99 ID:9N18+Vul0
>>87
やっぱコイツの人間的な部分もあるんじゃね?w なんで隊長
やってんだろ。年だけかw いくら自然が相手でも、
適切な判断力とか責任感とかで危険に合う確率って変わってくると思うぜ。

824 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 12:44:15.66 ID:Zoi2srUS0
ナイロンザイル事件
ってのがwikiに載ってた

>公開実験 [編集]名古屋大学(旧制)の工学部出身で、
>死亡した若山五朗の実兄である石岡は、実験を繰り返し、
>1トン以上の抗張力がある8ミリナイロンザイルが、
>岩壁登攀時には常に存在する鋭角の岩角にかかり、
>人間の体重程度の重量で引っ張られると、簡単に切断することを突き止めた。

今回の事件はどんなザイル使ってたんだろう
ナイロン製のザイルだったら本当に切れたのかなと思った

825 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 12:48:02.89 ID:qkNXELn70
いや、これ何か法的に問題になった場合、アメリカ国内法の管轄。
とりあえず被害者だし、事情聴取でも法的な落ち度は今のところ無い。
海外から来た外国人登山者の事故被害者の生き残り、という立場でしかない。
ところが、現地にとどまるといろいろと検証ふくめて問題が起きてくる可能性がある。
→帰国  まあ極度に疲労してるから帰国やむなしだけども


826 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 12:55:21.15 ID:8nFt7Pph0
>>824
9ミリとか言う記事があったような気がする
切り口が残ってれば、摩擦で切れたか刃物で切断したかわかる
ロープでつないでても、引きずられれば全員が死ぬ時は、切断はありなんだけどね

827 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 12:59:53.79 ID:o/5Imvmt0
有名な登山家調べたら滑落死多すぎ

828 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 13:03:37.54 ID:qkNXELn70
状況を説明する程度の英語すら話せないのか、
とのコメントが多いが、絶対にありえないw、いくら年寄りでもありえない。
話せないのではなく、やり過ごすために「意思の疎通すらままならない状況」の演出した。の方が
可能性たかいし、一連のこの方の言動のツジツマが合うと思う。

829 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 13:15:12.42 ID:ihs5Qbcm0
>>818
何が難しいものか!
隊員の命を第一に考えない隊長なんて、隊長失格・いや人間失格だ。

>>824
そういえば、マッターホルンに初登頂したウィンパーのグループでも、下山時にザイルが切れて数人が死亡してるな。
この時、メンバーの一人が自分の身を守るためにザイルを故意に切ったのではないか?として、裁判になっている。
ちなみに、ウィンパーの残した記録では、後で調べたらこの時使ったザイルは予備のしかも一番弱い物だった…と。
山では、一瞬の油断が死を招く・・・・。

830 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 13:15:41.42 ID:bFTac/Fd0
>>827
あいつらは基本的にやばそうな山に登って、登れたらさらにやばい山だからな
それを死ぬまで続けて、最終的に遭難死

831 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 13:16:17.04 ID:8nFt7Pph0
この隊長の行動が、山屋らしくないんだよね
自然に対してるのに、イデオロギーが優先したのか
そうだとしたら共産党員と登りたくねえな

832 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 13:26:43.88 ID:7YXfa8o60
扇等(69)って今は無職らしいけど
現役の頃は何やってたヒトなんだろう?





833 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 13:31:16.11 ID:bOkdXHB60
九条の会に接点か…なるほど
他人の命のために自分の手を煩わせるなんて、そんな右翼反動のまねはとてもできないよね
実に筋が通ってる、納得

834 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 13:32:07.30 ID:UKahD8770
>>830
岳の作者がそれ書いてたな
山漫画の最終回は決まってるって

835 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 13:49:42.40 ID:yRv4g/fBO
マスターキートン的な展開??

836 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 14:17:57.13 ID:JkQkNV0G0
>>826

YOMIURIオンラインの記事で切れたロープの画像があった
これで分かる?

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120618-OYT1T00113.htm

837 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 14:44:33.92 ID:SAzy2E8j0
>>834
旅を舞台にした漫画の「俺たちの旅はまだまだ続く」ENDより潔いいな、遭難死END

838 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 14:49:12.68 ID:8nFt7Pph0
>>836
写真で判定は不可能だと思う
実物を顕微鏡で調べてから出ないと、結論は出せない
ナイフで11ミリテトロンを切ったことあるが、80キロ加重状態ではもう少し
切断面が延びてた記憶がある
力入れて刃を当てればスパッと切れるものでもない

839 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 15:11:27.42 ID:+nAVzP0+O
ヘリ墜落の人ってマジで?
遭難者+ヘリ墜落+マスゴミ記者遭難で七人岬とか言われてたアレ?
ソースないの?

840 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 15:15:21.81 ID:cV+6fUa10
>>839
それとは違う


841 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 15:16:29.06 ID:+nAVzP0+O
>>840違うのか、ありがとう

842 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 15:19:16.85 ID:bOJmIWel0
見殺しか

843 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 15:48:44.89 ID:C++6rG5j0
>>717
>>721
>>731
あー思い出した!2chでも結構スレ立って、叩かれてたね
なんだよこの老害・・・宮城なんて被災地なのに、随分余裕がありますこと

もしかして山の事故も、一部の常識ない奴らが毎度毎度事故起こしてるのか?

844 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 16:06:32.86 ID:qkNXELn70
もう自分でザイル切ったとか切らないとかは、この際どうでもいい。
実際にそういう緊急避難的措置は、苦渋の選択を迫られてのことなら仕方ないと思うが
その後の展開を見ると、とてもそれを正当化するにたるだけの条件を
はたして満たしていたのかどうか疑問に思うんだが、そこらへんどうよ?

845 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 16:43:07.67 ID:hI1B77l30
シリアルキラー扇等
その男は何時も一人で山を下りてくる

846 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 17:31:33.67 ID:12dQTY180
>>844
登山は結果が全て
緊急避難的措置や苦渋の選択といっても
他人を見捨てて生き延びた者の自己弁護の言い訳にしかならないし
自己責任も他人を見捨てたり切り捨てる時の免罪符として使ってる

困ったときは助けて欲しい
他人を助ける事で自分も助かるのであれば助ける
でも自分の身を危険に晒してまでは助けない見捨てる
登山家は誰でも大なり小なり同じ事を思ってるから
表向きは責めないよ次は自分が見捨てて生き延びるかもしれないから

847 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 17:35:30.33 ID:bgs/eFfx0
>林さんは「扇さんは放心状態だったし、
>これから登頂を目指すチームに、精神的負担をかけたくないと考えたのでは」と語った。

この林ってオッサンも変わった人だな。
登山は危険が付き物でそれを承知で登ってんだろ
マッキンリーなら尚更だ

848 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 18:02:28.59 ID:IkxE+Vep0
救助要請が早かろうがどっちにしろ死んでたとは思う

だからといって救助要請しなくていいってもんじゃないだろ



849 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 18:44:20.14 ID:8nFt7Pph0
奥穂高ヘリ墜落のリーダーだったかどうか、結局確認取れないのかな
共産党系下部組織の山岳連盟が出した海外遠征隊の隊長だから、経歴もそれなりだろう
山に対してイデオロギーがどうこう作用したとは思いたくない
しかし選ばれたリーダーとして、この人の行動は不審なところが多すぎる
何か隠してるんじゃないのか

850 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 18:47:53.50 ID:ZRm/brCa0
てすてす

851 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 18:48:07.41 ID:iq3DuA5j0
事故後の言動があまりにも不可解で、言っていること全てが嘘に思える。

852 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 18:52:01.26 ID:IQacaxsX0
わが身可愛さに告白できなかったんだね。
他のメンバーはコイツを入れるべきじゃなかったね。

853 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 18:55:39.57 ID:klo3xb6R0
冷たい言い方のようだが、遭難死してしまった被害者の
人権など、とっくに消えてしまっている。 人権を言うなら、
生きている加害者の人権こそ保護するべきなのである

854 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 19:35:22.46 ID:khMErpFm0
>>853
とりあえず朝日新聞は捏造で日本人の人権を侵害するのをすぐやめろ。

855 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 19:41:31.02 ID:dpK+ZCLi0
>>800
ヘルプって一言いって
雪崩やらクレバスやらはボディーランゲージで十分伝わるもんなぁ

856 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 20:14:22.38 ID:vBYci46G0
このジジイ次登ったら雪崩おこして10人は殺すんだろな

857 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 22:06:30.02 ID:OeRR+ARZ0
宮城県人とはパーティー組まない。 東★山岳会

858 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 22:27:16.56 ID:6Pc6zbgy0
>>849
その記事は地元紙らしいからね
ただし、その墜落事故が宮城県のパーティーだったのは確定してる

859 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 22:54:12.99 ID:svOET02a0
この扇氏が理事する労山って組織は、人権を重んじる組織でしょ?って思ってたけど
よく考えれば死んでしまった人にはもう人権は存在しないんだよね。
誤った行いをして人に迷惑掛けてもその生きている人の人権が大切なんだね。
悪い事した人の人権を反省もさせずただ擁護する組織なんだよね。

860 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 23:08:56.39 ID:ceQX9nxa0
まあ、登山家ってのは迷惑な存在だな

861 :名無しさん@13周年:2012/06/26(火) 23:34:42.34 ID:ctJ4A2CY0
英語が出来なくても、東洋人の爺さんがパニックになりながら話しかけりゃ
場所が場所だけに察して助けてくれるだろうに。
何で黙ってたん?

862 :名無しさん@13周年:2012/06/27(水) 00:25:32.53 ID:pFuLC6vm0
>>595
面白かった。もっとくれ。

863 :名無しさん@13周年:2012/06/27(水) 05:10:49.92 ID:y3IyMQVL0
>>839
>ヘリ墜落の人ってマジで?
>遭難者+ヘリ墜落+マスゴミ記者遭難で七人岬とか言われてたアレ?
>ソースないの?
>>841
>>840違うのか、ありがとう


http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1489577854
助かった扇等っていう人、2009年9月に奥穂高岳で遭難。 その時墜落した防災へり...

864 :名無しさん@13周年:2012/06/27(水) 05:14:05.32 ID:X5AYbu1/0
遭難に見せかけた総括だったんじゃね

865 :名無しさん@13周年:2012/06/27(水) 05:16:15.81 ID:y3IyMQVL0
>>859
>誤った行いをして人に迷惑掛けてもその生きている人の人権が大切なんだね。
>悪い事した人の人権を反省もさせずただ擁護する組織なんだよね。

性善説すぎだよな、だから悪い奴がやりたい放題
その末路が今のナマポ天国日本

866 :名無しさん@13周年:2012/06/27(水) 05:20:55.36 ID:R//l6TvW0
なんかおかしい。本当に事故か?

867 :名無しさん@13周年:2012/06/27(水) 06:31:43.14 ID:ggtfrsGE0
そこらの山じゃないんだし、都合よく雪崩起こすことはできんよ
ただたんに保身が強い男だってだけだろ

208 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)