5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【マッキンリー遭難】「雪崩で遭難」伝えたのは翌日 自力下山の宮城県の登山隊隊長、遭難当日夕方に大阪隊に接触するも遭難の話し出ず

1 :西独逸φ ★:2012/06/21(木) 18:05:48.58 ID:???0
米アラスカ州の北米最高峰マッキンリーで13日未明に起きた宮城県の登山隊の遭難で、雪崩に巻き込まれた後、
自力下山した隊長の扇等さん(69)と山中で接触した大阪府の登山隊のリーダー、林孝治さん(60)が18日、
登山口のタルキートナで読売新聞の取材に応じ、当時の様子を語った。

林さんは3人のチームで6月11日からマッキンリーに入った。14日朝、標高約2400メートル付近で扇さんと
あいさつを交わした際に、扇さんから「雪崩に巻き込まれ、4人が行方不明になった」などと小声で告げられたという。
その段階で林さんが救援を要請した。

扇さんは13日夕方の段階で、すでに大阪隊の近くにいて、林さん以外の大阪隊の2人とあいさつしていたが、
その時には遭難のことは出なかったという。

扇さんがその時点で話していれば、より早い段階で捜索が始まった可能性があるが、林さんは「扇さんは
放心状態だったし、これから登頂を目指すチームに、精神的負担をかけたくないと考えたのでは」と語った。

ソース
読売新聞 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120621-OYT1T00957.htm

関連スレ
【米国】マッキンリーで邦人5人が雪崩に遭う…4人不明[12.06.17]
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1339883149/

2 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:08:01.56 ID:hyxL1VZa0
完全殺人ニダ

3 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:08:08.77 ID:1x5UeyJA0
歯槽膿漏には・・・

4 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:08:28.44 ID:pO197x/X0
あのー犯人わかっちゃったんですけど

5 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:08:54.94 ID:dep/xgo00
ワイルドだぜェ

6 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:08:57.62 ID:zQTRORnZ0
デンターライオン?

7 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:10:06.95 ID:86MOiYGgI
山は怖い

8 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:10:45.60 ID:Y4pp7TD50
それは言えよルートの問題とかもあるし


9 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:11:56.63 ID:hE+XWgRI0
助ける気まったくないな。

10 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:13:04.39 ID:JKKM9m/z0
精神的負担を与えたくないってありえねー。
これからその隊が雪崩の場所を通るかもしれんのに。

11 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:13:34.50 ID:lKt5zv640
サヨの内ゲバだから放っとけ。

12 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:13:41.00 ID:LqJngSh00
登山やる人は、命懸けるくらいの強靭な精神力で登ってると
思ったら、そうでもないんだな。
>放心状態
>登頂を目指すチームに、精神的負担をかけたくないと

13 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:13:49.46 ID:ycnpmEwx0
          ,      /〃ハヾ  / ∧∨〃、ヾ} l| :}ミ;l\
        /〃// / 〃l lヽ∨,〈ヾ、メ〈 }} ;l リ ハ l`!ヽ.
          //' /,'  ,' 〃 l l川/,ヘ丶\;;ヽ/:'/〃∧ l ト、:l !
         〃,'/ ;  ,l ,'' ,l| レ'/A、.`、\;;ヽ∨〃/,仆|│l }. |、
         i' ,'' l| ,l ' l. !| l∠ニ_‐\ヽ;\,//,イ| l | l ト/ λ!   、
.        l ;  :|| ,'i:/ l| |:|: |``'^‐`ヾ∨`゙//|斗,l ! | ,タ /l.| l  三__|__
       l ' l |」,' l' lハ |'Ν    ̄´ /` ,|l_=ミ|! ly' ,〈 :|| |  口 |
        |l .l H|i: l | ゙、| l        _.::: ,!: l厂`刈/ /!} :l|    ‐┬‐
        |! :l |)!| ! |  ヽ      '´ ’/'_,.   ノイ.〃/|!    │田│
        l|l |l 「゙|l |`{             ..   _   |}/,ハ l     ̄ ̄  
       |!l |l、| !l :|.      ‘ー-‐==ニ=:、__j:)  l'|/|l リ    、 マ
ヽ ̄ニ‐、__.」乢!L!lヱL」__           ー、 `'''´   从「 /     了 用 
 \ `ヽ\      /l |       / ̄´     //        '"`ー‐
.  ,、  l  ゙、    / ' |、      {        /l/         ,
   '}  l  ゙,    /   |:::\      }     ,.イ/          レ |  
   l  l   l  ,.イ   l:::::::::\__   `'-‐::"// |′          ノ
   l   !   K ヽ,、 \「`''''''''"´:::::::;;:" //          
.    l   l   ト、\( _.... ヽ  .:.::::::::;;″ /'       _    
\   |  l|  八、ヽi´    | .:.:::::::::::::i' .:/'"´ ̄ ̄ ̄ ,.へ\

14 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:14:17.12 ID:vdAnX+lS0
隊長が下山しちゃったのかい
戦艦でも船長は最後までのこるもんだろ

15 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:14:22.27 ID:jiDzvgIoO
雪崩で遭難して言わないって・・・キチガイだな
すぐに言えよ

16 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:14:44.26 ID:hmUyFC+f0
日本共産党

17 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:14:50.48 ID:trX5IzHp0
どうやって、自分の責任を軽くしようか、考えてたんだろうな。

18 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:14:55.23 ID:PcTWa4sV0
山に登れば全て自己責任なんだから雪崩に巻き込まれようが、救助が数日、数年遅れようが関係ない。
別に雪崩で遭難した人がいても、ほっといていいぐらいだよ。
何人で登ろうが自己責任。怪我した人がいればその場に放置するもよしなんだよ

19 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:15:05.53 ID:8c54NWMZ0
これはひどいw

20 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:16:29.86 ID:fCnhLW9y0
片山右京氏の意見↓

21 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:16:32.67 ID:JKKM9m/z0
まあ俺も登山やってるが、非常時には後から考えると正気とは
思えない判断を下したりするからなあ。
他山の石としたい。

22 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:16:41.93 ID:E1ROFfT20
確実に死ぬまで、待ったのか……

あの氷で切れたザイルとやらは、明らかに刃物による切断面だったからな……

23 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:17:09.63 ID:sHgvjyn60
>>1
なにこいつ?

24 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:17:53.19 ID:dL19wS4P0
報告を遅らせて事態を悪化させる奴っているけど、それが隊長だったと・・・
酷いな

25 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:18:09.31 ID:IkFWGILD0
ええ?
遭難してすぐに救助要請しなかった(実質的に放ったらかしてた)と?
良いの?これw

26 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:18:38.40 ID:tju8A70y0
やっぱり扇は死に神だお。後ろめたいことがあるから黙ってたんだ。ザイル切ったのはこいつ
前もパーティの一人と救助隊殺してんのにまた登るなんて懲りない奴だ

27 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:19:20.95 ID:Az2ViFfW0
団塊は、死ぬまで世の中に迷惑かけっぱなしだな

28 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:19:31.70 ID:fCnhLW9y0
インタビューでも何処か他人事な感じだったよね

29 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:19:43.25 ID:r3YxiWvh0
>>25
マッキンリークラスだと何をしても許されます

30 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:20:08.80 ID:ZZ5tbOGIO
これは計画された殺人事件だったりし

31 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:21:20.37 ID:3y8goXWc0
なんだこれは

32 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:22:14.03 ID:NXbXNxnHO
どのみち登山は自己責任。
野垂れ死んでも文句言えないから。

33 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:22:18.01 ID:8bVSCK2A0
>>1
>あいさつを交わした際に、扇さんから「雪崩に巻き込まれ、4人が行方不明になった」などと小声で告げられたという。

>扇さんがその時点で話していれば、より早い段階で捜索が始まった可能性があるが、林さんは「扇さんは
>放心状態だったし、これから登頂を目指すチームに、精神的負担をかけたくないと考えたのでは」と語った。

酸素が薄いと頭が悪くなる。九九が言えなくなる。
完全犯罪決定じゃないと思う。

34 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:22:29.92 ID:l0md5xSF0
極限状態で意識朦朧としてるしこれはしゃーないでしょ
死んじゃった人も自己責任で危ないことやってるんだし救助求めるのはあくまでおまけ

35 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:22:37.15 ID:exFfycCJ0
大自然の中で生き残るには
自分の力でなんとかするしかない。

ほかの人間だって自分が生き残るのに
せいっぱいで他人を助ける余裕はない。

見捨てられてもしょうがない。

36 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:22:51.67 ID:w2+hK+LS0
つうかこんなおじいちゃんでも登れるんだからマッキンリーとか若い奴だったら
余裕で登れるんだろうな

37 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:23:13.08 ID:i8fmNn9i0
こんばーたれが!
そんな人格の奴が登山の隊長とかあほか

38 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:23:45.71 ID:Li3KyOnj0
アレがダメだから今度はこっちとか、極めて単純に行動するのが愚民。
サッカー、野球等「政治批判・社会批判・経済批判を回避するために貴族が愚民に与えた遊び」で仮初めの一体感や高揚感を得ようとするのが愚民。

B層は騙された事にすら気が付けずに終わる。

39 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:24:06.30 ID:yrUMJKhe0
遭難当日は会話もしてないのに放心状態って分かる程だったのか

40 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:24:16.46 ID:4oJoxtjw0
はやかろうが遅かろうが無理なもんは無理だ。

41 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:24:32.64 ID:2L4vWeKS0
しかし登山してるのは爺さんばっかだな

42 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:24:37.06 ID:byCIzwsR0
>>1
おいおい悪質てレベルを超えてるぞー下衆の東北人
ふざけやがってーてめーだけ助かれば良いて事かよーコンチクショー

43 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:24:53.33 ID:vNLq28LH0
>>26 それマジ?日本の山で?

44 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:25:41.48 ID:xsEd4E700
後追って死ねよ

45 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:26:19.23 ID:NXYz3VnvO
最近のジジイはなっとらん!ゆとりの包茎の皮でも煎じて飲ませたいわ!

46 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:26:20.84 ID:kODMjBtp0
なんだこれ??
山屋特有のルールってやつ?

47 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:26:25.94 ID:/3ABGxEK0
まさかの完全犯罪キタコレ


48 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:26:28.40 ID:IkFWGILD0
(小声で)
「雪崩に巻き込まれ、4人が行方不明になった」(ボソボソ…

そういうもんなのかね(笑)


49 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:26:33.45 ID:RwpnwpT6O
このじいさん、日本でも救助隊3人死なせてる
何人の命を奪えば気がすむのか
判ってて送り出した家族も共犯みたいなもん

50 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:26:52.72 ID:zqs7uVEj0
だって、すぐに救助要請すれば、ビーコンの発信とか確認されるでしょ?
正直、ビーコンなんてイラネw状態で、誰も携帯してなかったんだよ。
で、ビーコンの電池が普通に終わるはずの時間が経過するまで、黙って
いたと。

51 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:26:56.95 ID:ZMoLWAw50
あちゃー
遺族が訴訟の準備を始めてしまうん?

52 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:27:30.79 ID:muW883iC0
あやしい( ・`д・´)

53 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:27:41.12 ID:qVjb8O6k0
雪崩にあって酸素濃度の薄い疲労困憊で普通の人なら昏睡状態だろう。
何故次の日になんて文句垂れる奴は山を何もしらない無知だけ。

54 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:27:50.02 ID:X6WF+Uf3O
ああ…自分死にたいから、マッキンリーに行けばいいのか

55 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:28:08.40 ID:4O78rhV50
極論だが、「やらなきゃ死ぬor殺される」理由が無いのに、自らを死のリスクに近付ける行為については「自己責任」という他ないな。
特に雪山登山は、自殺が10なら7〜8位に相当する行為だしな…

56 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:28:34.33 ID:byCIzwsR0
これって計画的犯行なんじゃねーのかよー

57 :家政夫のブタ:2012/06/21(木) 18:28:50.53 ID:p3G8Nvq70
こいつがロープを切ったな。
話すかどうか迷いながら、しょうがなく話したんだろ?

58 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:29:07.92 ID:l0md5xSF0
>>50
100m級のクレバスに落ちてるから何やっても無駄
おそらく1時間も持たずに凍死してるよ

59 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:29:39.19 ID:8bVSCK2A0
>>37
>こんばーたれが!
>そんな人格の奴が登山の隊長とかあほか

寒くて酸素が薄いと、常夏の浜辺の幻覚を見たりして、命がけのアホ行動する。
それに比べたら、まだ軽い。

60 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:29:54.95 ID:tju8A70y0
>>43マジ

286 名無しさん@13周年 2012/06/18(月) 13:44:55.12 ID:iUPN+awx0
>>254
中日新聞に載ってた。
北アルプスの県警ヘリ墜落事故で救助要請したパーティーを率いてた
のがこの人。ヘリ3人、パーティー1人死亡。
個人的には、こんな事故に関係しててまだ山登ってんのかっていう、中日新聞の怒りを
感じた。この人に責任はないだろうけど。

61 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:29:59.75 ID:r16u+HMyO
殺人だな。
事故に見せかけた。



62 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:30:17.97 ID:BJ9KHsp50
確実に息の根を止めたかったのか

63 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:30:51.70 ID:/z79Aoms0
遭難直後にアメリカ人に声をかけられているのに「大丈夫だ」と返答。
その夜、日本人と会っているのに何も言わない。

どう考えても、おかしい。

64 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:31:02.48 ID:zqs7uVEj0
>>58
>100m級のクレバスに落ちてるから何やっても無駄

いつ、遺体の場所が100m級のクレバスの中だと特定されたんだね?w

65 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:31:40.59 ID:e7/9kW780
この爺、日本の死亡事故で国内登山しづらくなって海外行きだしたんかな

66 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:31:46.14 ID:pnltkeNuO
これは怪しい!

67 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:31:59.59 ID:W0bdl7/RO
いやいやいや、雪崩発生を後続者に言わないなんて、絶対にありえない。

68 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:32:00.44 ID:e/YNsBt/0
放心状態は見た目でわかるとしても
精神的負担うんたらって勝手に憶測で心境を決めるなんて

69 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:32:05.43 ID:Akqal58EO
>>1
疲労困憊で話が出来る状態じゃなかったんだろ。
想像力がある奴なら、普通に分かるだろ。

70 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:32:06.24 ID:byCIzwsR0
こうも偶然が重なるかよーバーロー

71 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:32:44.62 ID:0ZoPOpDw0
こいつは登山隊に入る資格ない。死ぬまで一人で登らせとけ

72 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:33:13.11 ID:vB80WP7l0
ひでえ

73 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:34:08.93 ID:QRm7SsEY0
年金受給者が減ってメシウマ

74 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:34:54.18 ID:gBBf2TAx0
はやくパンパカスレの url を貼るんだ

75 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:35:09.90 ID:+o4tpt3V0
二度目でこれはなんか重大な過失あったんでないの…

76 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:35:17.76 ID:9zMkfT4nO
遭難したんですか?

77 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:35:38.93 ID:jiQKDIzO0
いくら疲れてても最優先事項じゃないの?
変だな

78 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:35:50.76 ID:8bVSCK2A0
>>58
30メートル深度のクレバスに落ちたらしいが、救助無理だろうね。

>>53
昏睡してないだけでも、すごかったんだろうね。

79 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:35:55.22 ID:C12kze5s0
認知症老人の入山を禁止しろ!!!!!!!!!!!!!!

80 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:35:59.71 ID:l0md5xSF0
>>64
救助隊がクレバスの写真とって公開してるよ

81 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:37:00.28 ID:zqs7uVEj0
雪崩に飲まれた仲間を大声で呼びながらさがしますたが、返事がありますんですた・・・・
ビーコン??・・・・あ、コンビーフの缶詰は、独りで食べますた・・・

低酸素症と低体温症を併発すると、こうなるらしいです。

82 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:37:26.56 ID:/z79Aoms0
事故直後にアメリカ人が声をかけているのに、HELPの一言を発することもなく、
大丈夫だと返答している。
これだけならまだしも、その夜に日本人と会っているのに話さないとはどういうことなんだろうか?

わけわからんぞ。

83 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:37:33.56 ID:/3ABGxEK0
登山家って傲慢だな
勝手に危険なところに行って
命が危なくなれば他人に助けを求めて巻きこむ
事前準備が甘かったり、遭難の通報に不備があっても「批判するのは山を知らない素人(キリッ で無罪放免
そういえば、天気予報すら確認しないで嵐の富士山に登ってスタッフ殺した登山家(笑)もいたよね



84 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:38:09.29 ID:jmgm0jd80
お前らも堕ちろよって教えなかったのですね

怖いですね

85 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:38:11.22 ID:e9xT43DU0
>>26
別にいいじゃん
山では、もう何もかも自己責任

86 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:38:13.53 ID:BD9jIi5X0
そういうものなのか
こういう時って急いで下山して誰か人を見かけたら「助けてくれー」って言うものだと思ってた

87 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:38:26.82 ID:jXs84As80
>宮城県の登山隊
宮城県は復興活動フル回転中だよね
この登山も頑張れ宮城!の一環だったのかしら

88 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:38:28.55 ID:Dkp8Hkc7P
この人一番最後を歩いていていたから、先頭の人から順にクレバスに
落ちたはず・・・
通常ザイルが簡単に切れるわけない。自然に切れたんじゃなく、
切って落下を免れ、助かったのかも・・・・

89 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:38:39.16 ID:CIUdGg0q0
これは・・・何か裏がある?

90 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:38:39.47 ID:upceUZBs0
扇さんあやしぃ

91 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:38:47.99 ID:8hDY1Ydc0
隊長だけが生き残って、隊員は死亡、放置フラグか
リーダーしっかり選ばないとね

92 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:39:32.34 ID:nerM4M7p0
>>60
本物の死神だwww
関わると巻き添えで死ぬwww

93 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:39:44.45 ID:zDQ0+ms9O
秩父でも巻き込んで殺した扇ですね!

扇はしね死ね殺されろ

94 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:39:52.50 ID:KYXQeSlC0
保険金しこたま掛けてたんだろう、親族の名前でww

95 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:40:10.16 ID:28vYae5A0
扇さん 血影ー

96 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:40:24.46 ID:BD9jIi5X0
遺族の家族は救助隊責める前に隊長責めるべきだね

97 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:40:36.28 ID:mo91dnQ90
番氏に値する外道だな。



こんな人間は山を汚すから登らないでほしい!

98 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:40:43.57 ID:vNjd7VYt0
>クレバスへの転落防止のため、50メートルのザイルでつながった状態で縦列で歩いていた。登山隊長の扇さんは最後尾。雪崩に気づき、約10メートル前の4人に「危ない」と叫んだが間に合わなかった。
>扇さんも雪崩に巻き込まれ、気がついた時にはクレバスの深さ約20メートル付近。荷物が氷壁に引っかかり転落を免れた。自力ではい上がり、しばらく現場で4人を捜したが見つからず1人で下山。

雪崩発生。いち早く危険に気づいたのは扇。なにせ最後尾だから。クレバスに5人落下。荷物が引っかかる。5人ザイルでつながってる。地表に一番近い扇だけ這い出す。
遅れて入った捜索隊が見たのはクレバスと扇の装備、切れたザイル

99 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:41:04.26 ID:YAv26NAA0
山は自己責任
仲間が凍傷だろうが自分の道を行くだけ
自分が死んだらそれまで

仲間を助けようとして巻き添えになった例は数多い

100 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:41:07.43 ID:/3ABGxEK0
扇等vs東原

101 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:41:09.00 ID:zqs7uVEj0
>>80
ふーん。
きのこったオッサンが落ちたクレバスに、ロープと荷物が残されていたのか。
まぁ、ご愁傷様としか言えんな。

102 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:41:24.03 ID:/z79Aoms0
生命保険とか、傷害保険とか、どうなっているんだろうね。

二度も遭難事故で死人を出していて、しかも救助を求めていないって、
保険屋に疑われても仕方のない状況じゃあるまいか?

103 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:41:46.37 ID:r3YxiWvh0
>>88
それは逆だ。このじいさんから落ちた。
このじいさんだけ荷物がひっかかって助かった。まあこの時に切ったかもしれんが
それはそれで登山家ならむしろ推奨行為

104 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:42:08.39 ID:gBBf2TAx0
誰も貼らない・・しょうがないな
ここに行って、専門家の話を聞こう
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/out/1339761280/

105 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:42:27.57 ID:IXDYhwzz0
あほか!すぐ目の前で死んでるのに
知らずに登ったほうが後味悪いわい。
徹底的に手伝わせてもらってかまわん。

おれなら。

106 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:42:41.43 ID:rMqnX0Pl0
方針状態なのに迷惑かけたくなかったってどうやったらそんな思考できるんだ

107 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:43:07.54 ID:CIUdGg0q0
この爺さん悪運強いな
まぁある意味死に神には嫌われてるんだろうなぁ
周りのやつは大迷惑だけど

108 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:43:14.70 ID:vaw+FvaE0
つまり、この人に関わっちゃいけないってことだね。

109 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:43:20.60 ID:hHKf2VrZ0
年金が浮いたな

110 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:43:25.75 ID:gyTYZSDT0
放心状態だけど挨拶はできて事故のことは話しませんでした
まぁ不思議じゃないが・・・リーダーとしてはどうよ

111 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:43:50.78 ID:m7TowCWp0
年金収入で生活している人たちは海外で登山とか優雅だね

112 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:44:35.35 ID:mYYBSZ6G0
扇「等」ってなんだよ!
この下衆の個別の名前を出せよ!

113 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:44:44.55 ID:28vYae5A0
挨拶はできて事故のことは話しませんでした

きっと相手を思いやる控えめなヒトなんだよ

114 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:44:58.20 ID:2sCDvJ7eO
山の捜索は有料だからじゃね?
自分が依頼したら全額払わされる可能性がある
億単位って聞いたし

115 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:45:45.41 ID:gBBf2TAx0
富士山の片山さんの時は、下山した時の写真が
報道されていて、いかにも放心状態だったね

やはり、こういう時は混乱してしまうのでしょう

116 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:46:01.26 ID:CLz2QhYf0
なんか、まっ白な雪山が真っ黒に見える話だな

117 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:46:36.64 ID:l0md5xSF0
写真あったよ
http://photo.sankei.jp.msn.com/kodawari/data/2012/06/0620mcKinley/
さすがにこれは無理ゲー
生き残ったのが奇跡

118 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:46:38.46 ID:qbhZPekH0
>>21
うまいなあ・・・

119 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:47:41.99 ID:j+JNaQOx0
>>60
こんなクズが山登りとかふざけてるな

120 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:47:42.09 ID:fesOixoVO
おまえら、隊長を責めるのは筋違い。
ちゃんと理由がある。

助かってもらっちゃ困るんだよ。
泣いて救いを求める仲間たちに対してザイルをバッs

121 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:47:44.07 ID:28vYae5A0
いかにも放心状態って 二回目なんだからね 慣れてるだろ

122 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:47:49.77 ID:Bjb24PwDO
>>20-21

123 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:48:25.12 ID:+ofKyKdQ0
扇隊長に牟田口っぽい何かを感じる

124 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:48:30.54 ID:UVTP4XvQ0
扇ってよくある通名だっけ

125 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:48:49.42 ID:8hDY1Ydc0
コンティニアスって滑落支えられればいいけど
出来なければ全滅だからね
難しい選択ですよ

126 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:48:55.25 ID:XqmXT1uF0
たぶん批難してるのは山に登った事もない奴らだろw

雪山登山経験者ならこの判断は適切だと思ってる

127 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:49:04.62 ID:roR5fCHL0
この登山隊は労山(共産党系)が組織してるからな。
本部に連絡取るまで外部に漏らしたら駄目だったんだろう。

こいつらは2009年9月奥穂高にも救援ヘリコプターの墜落死亡事故を
招いてるグループ(扇本人かも)だよな。

128 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:49:09.23 ID:ofKKwUfc0
計画的?

129 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:50:00.35 ID:4IKu3IK10
いやいやいや・・・
怪しい・・・

130 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:50:11.16 ID:8o0/um/10
まぁでも同じリスクはしょってたんだから、牟田口は言い過ぎでしょ
ミッドウェーの南雲とか草鹿レベル

131 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:51:08.89 ID:S/A00/Nv0
これって
13日朝、標高2400m付近でこれから頂上目指す
大阪登山隊(林さん)とじじいが遭遇

その時小声でじじいが
仲間が雪崩にあって遭難したと告げる→林さんの通報で捜索開始

しかし前日の夕方
じじいと林さんの仲間2人は顔を合わせてあいさつしていた
その時じじいは、なぜか仲間が行方不明ってことはだんまりを決め込む

なにそれ状態


132 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:51:12.26 ID:Ha8eWvZM0
自分の無能な無謀なルート選択によって人が死んだから言えなかったんだろうな。

ほんと関東人は馬鹿で無責任な奴が多い。

133 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:51:51.21 ID:8bVSCK2A0
ソ連兵は寒いだけなら、戦闘できるけど、
アフガニスタンの山岳地帯で寒くて酸素薄いと、
アホになってムジャヒディーンから1万円以下の
骨董品の安い旧式銃で撃たれっぱなしで負けた。
普通の人は極寒低酸素だと正常な判断ができないらしい。

134 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:51:58.01 ID:rA9PKXQi0
ほんと、苗字が扇で名前が一文字の人間には
ろくな奴がいねーな!

135 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:52:05.40 ID:PKlVexy5O
扇はクレバス這い出て暫く仲間を探してたと言うが
皆クレバスに落ちたのにこいつはどこ探してたんだろうな
やっぱり時間稼ぎだろ

136 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:52:29.57 ID:AjPBCP2a0
なんかこういう記事って誰も得しないだろ。
山はすべて自己責任。
保険会社で、救出保険とかないのかな。
あったら、そこそこ採算合うと思うが。

137 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:52:42.41 ID:zqs7uVEj0
>>127
>この登山隊は労山(共産党系)が組織してるからな。
>本部に連絡取るまで外部に漏らしたら駄目だったんだろう。

今時なんの特殊作戦なんだよw

ブサキチは、この手の戦争ごっこが好きだなぁw

138 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:52:44.02 ID:AQKGaBwR0

取りあえず、普通に頑張ってみたけど、協調することが難しいんだってわかった。
『時事通信』も読んでたけど、『CNN』も読んでたけど、すごく色々よく伝わってきた。


>>1
んー、もうアメリカは「捜索打ち切り」する程、危険な状態なんだよね? 大阪隊はその後どうだっだの?




139 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:53:22.10 ID:/z79Aoms0
問題は、ザイルを切ったのか、切れたのかのような気がしてきた。
直後にあった人に救助を求めていたら、こんなことは疑われなかった。
仲間が死にそうなのに翌日まで黙っているなんて、普通のことなのか?

140 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:54:01.12 ID:ICQLFzTSO
前歴持ちがよくも
海外なんぞにと思ったが
逆に日本じゃどこにも登れないか

141 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:54:19.99 ID:Q7yIZUwo0
まぁ、素人にどんなに言っても分かってもらえないだろうけど、昨今の
クライミング・ロープはそんなに簡単に切れないもんなんですよ。
たとえ9mmでも雪崩くらいでロープが切れたら、それこそメーカーが
訴訟に巻き込まれるってくらいのもの。

142 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:54:21.18 ID:CwPTWCMt0
団塊は昔から山で人殺すの好きだな、山岳ベース事件こそ団塊の本質。

143 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:54:36.04 ID:8/4Szni10

  /\/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  >             \
 /               \/ ̄ ̄\
/                   < ̄ ̄\
|                      \
|      // ∧ 人      )   \
|    / ////  ) /| /|∧| | ̄\|
\   |\┏━━━━//━∨/┓/  ノ
 /\ |   |   // /━ |  ///
 \    |__//_/   \//」
 <\_          ゝ  |   
     λ          /     
    /\.\    ⌒  /     隊長が一人だけ下山・・・・
  /\  \ \__ イ\         放心状態でいながら、相手を気遣い
     \  .| ̄\  / ̄|\         挨拶だけかわす・・・・・
       \ |  く| ̄|つ |
         |_/ ̄\_|

144 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:54:51.57 ID:FsQdLA16P
何人目だ?w

145 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:56:51.08 ID:zqs7uVEj0
>>135
クレバスに荷物とザイルを投げ込んで、仲間が落ちたように偽装したのさ。
で、もうダメポ確定さっさと捜索打ち切り!
状態をより確実にする為に、さらに時間稼ぎをしたと。
これは、ブサ登山者同士のウチゲバ総括殺人なんだぜ。

146 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:56:53.91 ID:e9xT43DU0
ザイルを切ったから隊長は助かったんなら
それでいいじゃん。
1人でも生きてたから状況が伝わったんだし。
だいたい助けられる訳でもないし

147 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:57:23.69 ID:8bVSCK2A0
>>127
政治組織、政治結社だと
イデオロギーで
人の命が軽くなっちゃうから、
コワイ。

148 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:57:30.76 ID:bP7tO6mp0
福本伸行とかわぐちかいじの合作漫画思い出したわ

149 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:57:41.80 ID:l9lPyVAN0
このスレのやつらもしたり顔でなにぬかしてんだよ恥ずかしいw
専門家、探偵きどりですかwww
違ったらコロッとかわっちまうんだろ?(笑)
2chは顔も身元もわからないから良いっすねwww

150 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:58:11.08 ID:8hDY1Ydc0
みんな勘違いしてる
隊長に放心されたら終わりだから
パーティの人選は慎重に

その後の行動は非難されても仕方が無い

151 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:58:28.23 ID:28vYae5A0
仲間の遭難「無念でならない」=生還の扇さん、1人で帰国

152 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:59:39.68 ID:Ha8eWvZM0
>>140
くわしく

153 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:00:03.21 ID:aWQmHqKC0
ヤバイ俺犯人わかっちゃったんだけど

154 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:01:02.22 ID:AQKGaBwR0




登山の件はよくわからないが、「遭難者が出て」、「早期の捜索打ち切り」になるほど危険なのに、

それでも「登山」は許可されつづけてるってこと?




155 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:01:11.83 ID:9a6XBg590
自然相手の一番の鉄則「引き返す勇気」
報道も初めの頃は、他のアタック隊は皆断念していたところでの事故と言っていたから
何かあるんだろうとは思っていたが。前歴アリとは・・
この人は何人殺せば気が済むんだろうか。

156 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:01:25.74 ID:zqs7uVEj0
>>147
ウチゲバ総括は山逝ってヤれ!
が、今時ブサの不文律なんだよ。

157 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:02:34.44 ID:28vYae5A0
仲間の遭難「無念でならない」=生還の扇さん、1人で帰国

158 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:02:34.95 ID:nVVdnAtq0
>>139

スレ読んでりゃ分かるだろ。
>>103
>>146
これが正論。切るという判断は何も悪くないのよ。

159 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:02:55.81 ID:/FeGH+d60
こいつが即座に通報したってたどり着けないようなクレバスの下まで落ちてるんだから生死には何のかかわりも無いだろ。
しかし、雪崩が起きてるとかそういうのって後続の人の安否に関わったりしないのかね?
もしそうなら黙ってたのは登山者のルールとしてまずい気がするんだが。

160 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:03:18.96 ID:t3yDZpsZ0
酷い奴だ

161 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:03:23.88 ID:DBET16bYP
>>149

本当にその通りだと思うね。
発言が適当でも問題ないんだよな。

そいつが発言した内容はID制とかにしてずっと確認出来るようにしてほしいよ。

日頃はパチンコの話しか書いてないような奴がここで探偵気取ってるのが目障りなんだよな

162 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:05:00.35 ID:ElZFmKVfO
300万年後冷凍人間の原型が発見され、前時代の人間の生活の研究資料となる


163 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:05:15.04 ID:WjxpJUB90
>>148
告白?

164 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:05:38.70 ID:JJs9YJzT0
>>161
>>149
自演すんな

165 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:05:41.56 ID:j3t69dTO0
死んだのは年寄りだしぃ。

166 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:05:55.38 ID:IXDYhwzz0
>>139
普通じゃない。狂乱状態で
頼めるものにはなんでも頼む。
高山で知能が低下してるから
一層本能的な言動になる。

167 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:06:23.33 ID:KIUaz+HU0
>>1
×遭難の話し出ず
○遭難の話出ず

日本語もできねーチョンは祖国へ帰れよ糞が。

168 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:06:39.94 ID:96fdkDfJ0
自己責任なんだろうけど
隊長自分の事しか考えてなさそうで嫌だわ

169 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:07:00.64 ID:zqs7uVEj0
>>161
適当に山登っちゃ、懲りずにアボンしつづけてんだから、
そりゃ、ネットの傍観者の発言も適当になるだろうがボケカスw

170 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:07:26.89 ID:k6BcdfhU0
これはまた揉めそうだなあ。
だからといって、他のメンバーが助かったとも思わないが。

171 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:07:48.27 ID:NcqMzs360
まるで原発が爆発しようとしてるのに現実と向き合わないで
自分がヒーローになろうとしてあれこれと策を練ってるうちに結局爆発させちゃったような感じだな

172 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:08:45.46 ID:KIUaz+HU0
>>158
仲間を手にかけることが正論なんだ。

登山家って人間のクズだね。

173 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:09:07.82 ID:fesOixoVO
切るのはいいとして、遭難を連絡しないのはまずいだろ。
まあするやつはいないか、

174 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:09:11.28 ID:ElZFmKVfO



私、気になります!!


「…登山なんて、俺の人生の正反対に位置するものだ」

175 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:09:21.64 ID:4oJoxtjw0
>>167
送り仮名は本則じゃなければならないというルールもない。

176 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:09:24.62 ID:1AxyV9Ih0
モヤモヤするけど、割り切れなきゃ山に登る資格なしってことなんだろうな



177 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:09:39.31 ID:zqs7uVEj0
>>171
正直放射能ガクブルで、さっさと嫁と有権者を見捨てて逃亡しちゃったような感じの方が近いかもよ。

178 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:09:53.41 ID:/FeGH+d60
>>166
でも低体温症になったら無関心になって大丈夫かときいても「大丈夫」って答えるっていうじゃん。
GWに山で全滅した医師グループも、すれ違った人が声かけても無視したとか見たし

179 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:10:39.54 ID:8eH5qkKU0
「自分が助かってもパーティー内に死者がでたらトラウマになるから、お互いを受取人にして生命保険かけとこうよ」

180 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:10:54.99 ID:KIUaz+HU0
>>149
はぁ?
変わるわけねえだろ。
コロッと手のひら返すような卑怯者は、2chには一人もいねーんだよ。

犯人は断固として画伯だから。
これは2ch全員の総意です。
覚えとけ。

181 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:11:28.62 ID:AQKGaBwR0
>>159

自分もそこが気になった。

あとは、

死亡前、鬼籍の親・仏ら「お迎え」…4割が体験 = 読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20120621-OYT1T00710.htm

↑こういうのはあったのかとかも、落ち着いたら報告してほしい。





182 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:11:44.46 ID:4oJoxtjw0
>>172
みんな死ぬよりは一人でも助かった方が良い。当たり前の話。

183 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:12:08.89 ID:/z79Aoms0
ザイルが自然に切れたのだとすると、ザイル屋の責任になってしまう可能性がある。
片側にひと一人分の体重しか掛かっていなくて、そんな簡単に氷で切れるもんかね。

184 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:12:14.31 ID:8hDY1Ydc0
カルネアデスの板状態だったのかもしれないけど
ミステリーな妄想にそそられますよね



185 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:12:35.36 ID:SoMSYbJD0
ロープは氷の角でクレバスに落ちる時の衝撃で切れたという事ですが、
不可解な行動をみる限りロープで結んでいたのかも疑問に思えて来ます。

186 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:13:30.11 ID:RIG5NBXe0
>>134
まさか要のことじゃあるまいね

187 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:13:35.84 ID:zOGU0WvH0
雪崩でクレバスに落下後、繋がっていたザイルを切ったんだろうな。
雪で埋もれていたら助けようがないし、ザイルを切らないと自分も死んでしまうので、止むを得なかったのだろう。

自分が助かるために自分で切ったと言えず、そのために悩んで大阪隊に遭難を言い出せなかったんだろう。
うやむやにできないことにも気づいていて、葛藤の末遭難を報告したんだろうな。



188 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:14:13.27 ID:KIUaz+HU0
>>175
そりゃあ、自然言語なんだから、ルールなんてないに決まってるだろ。
自然に形成されるものなんだから。

まさか、国語審議会だの、そういう権威に認められない限り、日本語じゃないとか抜かす気じゃないだろうな?

189 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:16:23.16 ID:KIUaz+HU0
>>182
はぁ?
そもそも、一人も死なないのがいいに決まってるだろ。

俺一人さえ助かれば、他は死んでも構わないとか‥。
これだから、登山家はキチガイなんだよ。

あんた最低だね。

190 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:17:17.96 ID:ChPekApVO
(´・ω・`)連鎖事故を避けるために最終手段としてロープ切るのは常識だろう
スーパーヒーローじゃないんだから粘っても全員死亡エンドだよ
だから登山には覚悟が必要なんだ

191 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:17:24.53 ID:zqs7uVEj0
>>187
>自分が助かるために自分で切ったと言えず、

なんとしても自分が助かって、できる限り早急に下山してさっさと仲間の救助を要請する為に
ザイルを切るんじゃないんかよ?

>自分が助かるために自分で切ったと言えず、

まぁ、そういう感覚の持ち主なら、確かに躊躇して通報遅らせるかも知れんねw

192 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2012/06/21(木) 19:17:29.31 ID:6Ywe0vrc0
まあ見殺しは殺人にはならんわな

193 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:18:37.36 ID:KIUaz+HU0
>>184
登山の場合は、自分たちから進んでそうした状況に身を投じたわけだから、
カルネアデスの板は適用されない。

194 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:19:27.60 ID:Q7yIZUwo0
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%B7%E5%A3%81

195 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:19:58.51 ID:u6MRHBk10
こういう人に付いて行っちゃダメだな
特に危険な場所

196 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:21:10.56 ID:vuhtZ3pY0
ポッポにきれいな山の写真を送り、登山の魅力を教えてあげたい

197 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:21:14.09 ID:euuQoPt20
雪山なら見捨てるのが常識だぞ
全滅するので

198 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:21:37.73 ID:od8hJqKr0
亡くなった人達の家族からみると
「お前1人だけ助かって」とか「なぜ早く伝えてくれなかったとか」とか
恨みを買うんだろうね、扇さんて人。

199 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:22:08.34 ID:zqs7uVEj0
>>194
#ナイロンザイルの製造元は、魚津の勤務する会社と資金関係があり、さらにその原糸を供給した会社の専務は、
#小坂が思いを寄せていた美那子の夫・八代教之助だった。

なんぞこの今時昼メロ感漂う無理やり設定はw

と思ったら、大映作品かw

200 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:22:56.66 ID:usHVLE1T0
エベレストで「私を置いていかないで」って言いながら凍って、登山者の目印になって
10年後にようやく遺体を処置(目立たないところに落下させただけ)って人いたな

201 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:25:33.47 ID:euuQoPt20
ロッククライミングでも普通にろーぷ切るからな
殺人といえば殺人だが
それが普通

202 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:25:36.65 ID:8hDY1Ydc0
>>193
カルネアデスの板のお話はそういう状況下に置かれた時の選択と行動の話であり
望んでとか望まなくとか動機は関係ないです

203 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:25:43.81 ID:rznyt0u0O
>>103
本人の供述以外に、それを裏付ける証拠があるの?

雪崩については痕跡が残るだろうから、発生したことは事実だろうと思うけどね



204 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:26:17.51 ID:mYYBSZ6G0
他人事だからどうでも良いっちゃ良いけど
人が死ぬような事故の前歴が有る人とはこんな険しい山をご一緒したいとは思わない

205 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:26:27.96 ID:gukw3NFf0
>>12
自分以外のパーティが全滅して自身も九死に一生を得た状況だぞ

206 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:27:10.31 ID:gBBf2TAx0
ザイルっていうのは、切らずに自分の体から
取り外すってわけには、いかないのでしょうか?

207 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:27:20.67 ID:gKxtDrJt0
これがあるからどうなってんだって遺族の発言につながったかもな

208 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:28:50.13 ID:nVVdnAtq0
>>172
ショッキングかもだけど常識。
クズでも何でもない。
あんたが同じ立場になって、生きて下山する為にどうするか(せざるを得ないか)
考えても分からんだろうから山登り始めてみたらいいと思うよ。

209 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:29:04.82 ID:9AYGORpY0
共産党員や労働組合員は、急場に平常心失い役に立たないどころか
仲間の救命も放棄するφ(..)メモメモ

210 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:29:33.93 ID:ZjRvJdOX0
この手があったか!

211 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:29:51.29 ID:euuQoPt20
登山家の間では死神扇と呼ばれてるんだろうね
もうだれも着いて行かないだろう

212 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:29:51.98 ID:QHT3ZFP40
なんで黙ってたって話してるのに、自称山屋はドヤ顔でトンチンカンな事言ってんだ?
高尾山くらいしか行けない癖に低酸素性にでもなってんのかって頭が悪い。

213 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:30:20.02 ID:8hDY1Ydc0
その後の行動はニュース通りなら褒められないけどね

214 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:31:01.21 ID:mYYBSZ6G0
2回も自分だけ生き残るって凄いよね(棒)

215 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:31:21.15 ID:s+xo+Npb0
【米国】マッキンリーで邦人5人が雪崩に遭う…4人不明[12.06.17]
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1339883149/

>現地当局者の話では、5人は「宮城県勤労者山岳連盟」に所属。

宮城県勤労者山岳連盟は共産党系の団体。
まぁ、そういうことだわな。


216 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:32:25.82 ID:+p6GImri0
意固地な人なのかね、
それで前の救助隊など合わせて
どれだけ○に追いやったのだろう?


217 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:32:35.08 ID:euuQoPt20
仲間で登るんじゃない
あくまでも個人で登るんだよ
見捨てないでって言われて凍りついた登山家もいる

218 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:32:35.93 ID:gWxpGV3RO
>>199
原作の設定がそうなんだよ。
私も人から借りたが、山小説を読みたくて読み始めたのに、
男女関係のもつればかり目について、結局途中で放棄したわw

219 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:32:37.21 ID:m8rVin6X0
そもそも山でのアクシデントって最終的に全滅だけは回避するのが常識だと思ってたが
叩いてるやつらは一緒に死ぬのが一番なのか?
仲間の救助とか言う以前に、雪崩巻き込まれたなら生きているほうが不思議だろ

このじじいが山に登るなっていうのは同意だが。

220 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:33:51.43 ID:KIUaz+HU0
>>202
殺したい奴をそういう状況下に巻き込んで殺せば、無罪ってこと?

221 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:35:04.61 ID:rznyt0u0O
>>141
昔、ナイロンロープが切れた事故に関して、メーカーが訴訟を起こしたことがあったよね

実験してみたところ、引っ張る力に対しては強いが、岩などの突起に当たって垂直方向からの圧力を受けると簡単に切れてしまうことがあるという結果になり、メーカー側が敗訴したんだっけ


222 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:35:08.62 ID:euuQoPt20
こんな事件だったら鬱になるな

隊長がクレバスに落ちる

後ろの奴らも巻き込まれて落ちる

ひっかかる

やむなく切断

223 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:35:13.85 ID:b7tiJpx20
助けを呼びに下山したんじゃないのかよ。
無線か携帯で助け呼んで、雪崩の危険の無い場所でビバークしつつ捜索するって手も無くもないが。

224 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:35:39.43 ID:ie/v/Fsx0
雪山の登山て、ウ○コはどうしてるの?

225 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:36:03.39 ID:KIUaz+HU0
>>208
そもそも俺は、そんな馬鹿な状況には陥らないし。
そんな状況に陥るのは、登山をやってるお前らみたいなアホだけだよ。

お前ってほんと人間のクズだなぁ。
この人殺し!!

226 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:36:29.07 ID:oLaninmN0
まさか内ゲバだったとか・・・
生きていても一日あれば凍死で死ぬし

227 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:36:38.10 ID:EphGYzFP0
69の爺さんがマッキンリーで遭難してまともな対応できるわけが無い
よく自力で下山できたものだ


228 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:37:20.65 ID:S/A00/Nv0
じじいが巻き込まれるのを防ぐために
自分でザイル切ってもしかたないとしても

即座に救助要請をしない
言う機会のあった大阪登山隊に黙っていた
次の日に小声でこっそり「仲間が行方不明」と告げるってことが
登山隊のリーダーとして人としてどうよ?ってこと


229 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:37:33.91 ID:gukw3NFf0
>>92,119
時代が変わったな
以前のニュー速+なら、まずソースを要求していたところなのに

230 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:37:42.68 ID:l0md5xSF0
>>221
引張強度は凄いけどテンション掛かってる時に尖った角とかに当たると簡単に切れちゃうよ
昔に比べりゃ相当丈夫になってるけどそれでもやっぱり条件によっては切れちまう

231 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:38:28.79 ID:78P9LSjH0
東野圭吾の小説なら、別に犯人いるはず。
実は3人のうちひとり生きてて、みたいな。

232 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:39:02.07 ID:zqs7uVEj0
>>206
すまんw
原作小説があったんだね。
というか、主演を玉木宏にして、更にリメイクされてたのかw

233 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:39:11.63 ID:euuQoPt20
まあ切れたってことはないだろう
メーカーの信用が失墜する

234 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:39:41.79 ID:BrbmUw2X0

管直人にも共通する赤特有の責任のがれだな。

235 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:40:15.39 ID:8hDY1Ydc0
ザイルが切れるよりまえにひっかかった装備か氷が壊れるでしょう

236 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:40:42.76 ID:Dkp8Hkc7P
まあ、僕の疑問は雪崩に巻き込まれクレバス20m落下したにもかかわらず、
69歳が一人でよじ昇れたのか(指に軽度の凍傷のみ)ってことだな。

237 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:41:21.37 ID:zqs7uVEj0
繰り返しすまん・・
>>232>>218宛ね。

238 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:41:21.32 ID:cySxpAZz0
自分だけ生き残ったのが後ろめたくて言えなかったんだ、人間のクズだな

239 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:42:03.03 ID:zOGU0WvH0
>>191, >>192

結局、氷で切れたって報告しているから、そういう心の葛藤があったのではないだろうか。


240 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:42:40.68 ID:hR/55zQx0
>>233
いや、無理すれば切れるもんだよ。
メーカーは知ってるし注意書きにも切れても知らんぞって書いてる。

241 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:43:41.49 ID:zqs7uVEj0
>>238
只独りきのこったなら、できる限り早急な救助もしくは遺体回収に尽力するのが
筋なんじゃないかと。

242 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:44:49.61 ID:nVVdnAtq0
>>225
あーなんだ、叩けりゃ何でもいいただのキチガイか
相手して損したわ

>>228
記事にある小声というのは「こっそり」という意味なのか?w
この記事だけじゃ詳細が分からんのだから、振り回されるのは
やめような。
あれこれ考えたって、所詮外部の人間の妄想に過ぎないのさ。

243 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:45:50.58 ID:zqs7uVEj0
>>239
だとすると、そもそもザイルの端を託しちゃイカン相手だな。

244 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:46:07.30 ID:KIUaz+HU0
>>242
>あーなんだ、叩けりゃ何でもいいただのキチガイか

なんでもいい?
お前は何を言ってるんだ。

他でもない、お前がクズだから叩いてるんだよ。
仲間を手にかけることを良しとする、お前だから叩いてるんだよ。

この人殺し!!

245 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:48:20.15 ID:euuQoPt20
遺体回収は無理じゃないかな
あそこは余分な荷物を持って降りるなんて不可能でしょう

246 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:48:38.91 ID:KIUaz+HU0
>>243
うーん?
それなら、どういう相手ならザイルを託すに値するのさ。

247 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:50:50.88 ID:sK3j7AbR0
救助隊 副隊長 扇 等 朋友会

248 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:52:12.14 ID:/FeGH+d60
>>246
そりゃ切ったっていえる奴じゃね?
遭難の連絡遅れといい
自分の都合の悪い情報を隠す奴はまずいだろ

249 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:52:18.27 ID:zqs7uVEj0
>>246
普通の良識をちゃんと持ち合わせてる奴。

250 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:53:18.22 ID:Dkp8Hkc7P
そもそも雪崩じゃなく、だれかがクレバスに落ち、巻き添え
を避けるためにザイルを切っただけって線ないかな?

雪崩が起き、クレバスに落ちて自分だけ出っ張りにひっかかって、
運良くザイルが切れ、氷の壁を20mを単独でよじ登るってどんだけ
スーパー爺さんなんだ。


251 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:53:55.70 ID:+p6GImri0
こんな人をリーダーに
危険な登山をする人々の
危機管理のなさが信じられん。

普段言動を見ていれば人となりなど
分からないはずがないんだけど。

252 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:54:03.15 ID:iMxHurzu0
つまり一日ぼくちゃんしらないもん!って状態だったのか


253 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:55:08.82 ID:Bvne2/Ob0
「神田大尉!神田を呼べ!」

254 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:55:16.80 ID:KIUaz+HU0
>>248>>249
切った相手が誰だろうと、切られたほうは死ぬわけで‥。

自分が死んだ後に、連絡が遅れようが情報を隠蔽されようが良識が欠けてようが、
気にしても仕方なくね?

255 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:55:29.66 ID:zqs7uVEj0
>>246
あと、自分の生還だけ確定した時点で、脳細胞がさっさと活動停止しない程度にタフ?な奴。

256 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:56:26.69 ID:gKxtDrJt0
死んだと思って救助呼ばなかったにしても、
大阪タイの行動が珍しく常識的だったと。

257 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:59:07.44 ID:zqs7uVEj0
>>254
>自分が死んだ後に、連絡が遅れようが情報を隠蔽されようが良識が欠けてようが、
>気にしても仕方なくね?

死んだ仲間がクレバスの下で果たしてどう思ってるかなんて、誰も知ることが出来ないはずだが。

どうせ仲間は死んでるんだし、連絡が遅れようが情報を隠蔽しようが良識が欠けてようが、
気にしてたら生還したオレの負けw

でオケ。

258 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:59:34.43 ID:Qy73r9w40
この扇って人は前も他人を死なせる事故を起こしてるんだろ。
死神っていうか、疫病神だと思うけど。

259 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:01:23.39 ID:+SNsKiLQ0
どうも腑に落ちん

260 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:01:44.49 ID:KIUaz+HU0
>>257
なら、ザイルを託す相手は誰だっていいってことになるじゃん。
>>243で言ってることと矛盾する。

261 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:02:15.89 ID:nVVdnAtq0
>>244
お前ほんとにアホだなw
そもそもこの記事は山の話。
登山の常識を前提にした話できなきゃ論点がズレるだけ。
その後のレスも見て然りw

262 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:03:02.45 ID:+p6GImri0
>>258
良識があるなら、
前回?の時点で登山断念するよね。
まあ、そうでない人だからまたこんなことが起きたとw

263 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:04:02.64 ID:+o4tpt3V0
何度も重大な事態になって事故るってのは
やっぱりその前の判断とかに問題が…と考えちゃうよな
後続の人に雪崩あったって言わないのも危ないし

264 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:04:06.99 ID:zqs7uVEj0
>>260
あー。書き方がわかりづらかったかw

どうせ仲間は死んでるんだし、連絡が遅れようが情報を隠蔽しようが良識が欠けてようが、
気にしてたら生還したオレの負けw

これは、お前の書込みを弄って、扇の自問自答風の皮肉にしただけなんだが。

265 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:04:18.47 ID:rznyt0u0O
>>250
雪崩の発生現場に行けば痕跡が残っているだろうから、ウソではないと思う

事故発生地点とはまったく関係のない雪崩が発生した別の場所に案内した、というのなら話は別かもしれないけどね


266 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:04:21.73 ID:KIUaz+HU0
>>261
登山の常識という世間の非常識を振りかざすお前みたいな常識知らずが、
いかに人間のクズかという話をしてるんだけど。

「登山の常識だから」なんて、なんの説明にもなってないことに気付け。
論理的な思考をできないなら、おとなしく自分が人間のクズであることを認めて、
汚名を感受しときなよ。

267 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:04:52.70 ID:fesOixoVO
切るのはいいとして、遭難を連絡しないのはまずいだろ。
まあするやつはいないか、

268 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:05:03.04 ID:sU67QgLW0
なんか嫌な話を聞いた

269 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:06:32.42 ID:KIUaz+HU0
>>264
え、それって皮肉になっちゃうの?
登山家にとっては、仲間を殺すことは推奨される行為じゃなかったの?
なんで推奨されるとされた行為を皮肉るの?

登山家って矛盾だらけだなぁ。

270 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:07:17.50 ID:aJGr/Ihg0
まさか、バーティカルリミットみたいにみんな連なって穴に落ちたんじゃ・・・
一番上の人だけ助かったとか。

271 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:07:18.44 ID:RTlOpKNQ0
このシチュエーションに似た山岳推理小説があったよな。題名忘れた。

272 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:07:20.40 ID:gKxtDrJt0
以前救助呼んで死人が出たのがトラウマになったか。
そんな感じだろう。

273 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:07:26.34 ID:+o4tpt3V0
>>266
まあでもこの場合死んじゃった側の人も
「山に登りたくてしょうがない人」だから
登山家なんかマジキチっすわ、っていうお前の立場からすると
被害者も加害?者も全員やばい人ってことにならないか

274 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:07:54.64 ID:1T/mxDhZ0
もう次の山のこと考えてるだろうか
2度目だしな

275 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:08:08.96 ID:zqs7uVEj0
>>261
登山の常識からすると、上から石が落ちてきたら、即座に谷側向けて
大声で落石警報を発令しなきゃならんはずなんだが。
たとえそれが高尾山でも。

276 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:08:27.53 ID:S/A00/Nv0
富士山だけど
うきょんは悪天候の中亡くなった
仲間を包んでテントに入れてから
下山したんだっけ?
このじじいはしばらくだんまりで
聞いてすぐに通報したのは他の隊のリーダー

277 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:09:30.51 ID:gBBf2TAx0
>>266
純朴な山男が、パンパカスレから久々に出張
して下さっているのですよ。

それを、そんなふうに言ってはいけません。

彼らの、あの厚い日焼けした顔から、有益な
情報を引き出すには、コツがいります

278 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:09:57.57 ID:KIUaz+HU0
>>273
うん、もちろんなるよ。
今回はたまたまこの人が加害者の側に回っただけだろう。

279 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:10:34.81 ID:zqs7uVEj0
>>269
>登山家にとっては、仲間を殺すことは推奨される行為じゃなかったの?

なんだ、只単に登山者丸ごとたたきたいだけのガイキチか。
>>242で答えが出ていたなw

280 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:11:13.28 ID:YpwsuWh/0
>>60
うわあ・・・・

281 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:12:17.65 ID:+p6GImri0
ところでこの人、現職は何? 前職は?

282 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:12:19.55 ID:1T/mxDhZ0
登山家としてはまた再び山に登る気力とやらは
残ってるんかな? 2度経験しても

283 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:12:22.33 ID:x+REAy0lP
>>275
「ファーッ!」って叫べばいいの?

284 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:12:33.60 ID:JcHvRGTvO
実は殺人事件なん?

285 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:13:04.93 ID:KIUaz+HU0
>>279
すーぐそうやって都合のいいすり替えをするんだからww
登山者だから叩いてるんじゃないよ。
登山者が人間のクズだから叩いてるんだよ。

お前が人間のクズだから叩いてるんだよ。

正面から反論できないなら、おとなしく自分がクズであることを認めちゃったほうか楽だぞ。

286 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:13:14.68 ID:DOniZ2TI0
己の身の保身か

287 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:13:40.39 ID:+o4tpt3V0
つきつめていったらスポーツはなんでもそうだけど
登山とかって良くも悪くも結局は強烈なエゴだしな…
なんか例のマルチの広告塔になった登山家の兄ちゃんをとりまく状況見てて思った
登山史?みたいなの読んでも然り
感動をーとかいうのは上澄みの部分だよな…

288 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:14:20.03 ID:JcGBTpiKP
プロ山男って人種は複数回は死亡事故にカチあうのがデフォらしいから別に死神なんてたいそうなものでもないんじゃねーの
ていうかわざと狙って殺すならもっと危険度低い山(雪崩は計算のしようがない)でやるわ

289 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:14:45.79 ID:E46UuY+h0
自分で自分も守れないヤツは死ぬだけさ

290 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:15:17.63 ID:0y4/lX2T0
この人、捜索打ち切りにもあっさりしたコメントだったよね 滑落したのはこの人 他の人は巻き添え この人一人下山 捜索の要請せず なんかおかしくない?

291 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:15:19.68 ID:zqs7uVEj0
>>283
それ、緑の芝生がなだらかに続く場所で、あさっての方向にやらかしたときな。

(落)ラクー!って言うらしいよ?

ちなみに、アツー!は、テントの中で山男に後ろから掘られたときな。

292 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:15:26.42 ID:GhLx+mnj0
保身じじい人間のクズ

293 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:15:38.63 ID:mYYBSZ6G0
ノースダコタ州立大のベルリン・ネルソン教授(67)が20日(日本時間21日)、時事通信の取材に応じ、
雪崩発生現場近くで扇等さん(69)とみられる男性と言葉を交わしたことを明らかにした。
男性から助けを求める言葉はなく、教授は「事情を伝えてくれれば、
すぐにレンジャー隊に救助を要請できたのに」と悔しさをにじませた。

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2012062100178


男性から助けを求める言葉はなく、教授は「事情を伝えてくれれば、
すぐにレンジャー隊に救助を要請できたのに」と悔しさをにじませた。

男性から助けを求める言葉はなく


素晴らしい。感動した!

294 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:15:41.12 ID:Pj3IzOAE0
保身

295 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:15:49.61 ID:KIUaz+HU0
>>287
人に迷惑をかけずに楽しめる趣味やスポーツなら、強烈なエゴの赴くまま、好きなだけ突き進めばいいと思うんだ。

でも登山はなぁ。

296 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:16:08.83 ID:KX0iEsmC0
まさかの殺人事件に発展しようとはこの時、誰も思わなかった

297 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:16:20.47 ID:BXTGZzXD0
遭難者の家族の怒りの矛先が変わったようです^^

298 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:16:32.21 ID:gKxtDrJt0
ttp://www.chunichi.co.jp/s/article/2012062101001564.html
ttp://www.chunichi.co.jp/s/article/images/2012062101001689.jpg

299 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:16:49.33 ID:gBBf2TAx0
山板の男たちは、「田舎者」とか「低学歴」とか
言われるのを、極端に嫌っています。

(自慢できる人もいるのですが)

彼らから有益な情報を頂くには、たったひとつしか
手段はありません。 我々が頭を下げることです。

そうでないと、彼らはまた自分の経験をただ自分の
中に格納したまま、山に行ってしまうでしょう

300 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:17:25.66 ID:uFQPqdJV0
>>26 >>60
これマジ?!ほんとに死神だなw

301 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:17:29.96 ID:zqs7uVEj0
>>285
>登山者だから叩いてるんじゃないよ。
>登山者が人間のクズだから叩いてるんだよ。

なに同じこと二回繰り返して言ってるんだよ?

厨二患者にしてみると、よほど大事な主張らしいなw

302 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:18:25.37 ID:IRZGQdpN0
よくわからん

303 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:19:25.15 ID:PG6OD+Go0
当日頂上付近でも米人から声かけられたのに大丈夫といってたのか
いくらショックと言えども救助要請しなかったのはダメだろ

304 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:19:55.53 ID:x+REAy0lP
>>291
ご親切にどうも

ちなみにアッー!は経験済みです///

305 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:20:14.09 ID:KIUaz+HU0
>>301
つまり、登山者が(お前自身が)クズであるという事実を認めるわけだね?

えらい!
一歩前進できたね。
病識のないキチガイほど手に負えないものはないからな。

306 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:21:39.57 ID:1T/mxDhZ0
>>293 読売の林氏コメントに続いて これか…
不利だな

307 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:21:43.11 ID:LwgQVEoU0
雪崩に巻き込まれたら15分が限界ってコナンが言ってた



308 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:21:45.47 ID:Uwi5f3RA0
これに関して別の記事があったが雪崩現場近くでこいつアメリカ人のグループと遭遇してるぞ。
その時も救助の要請なし。
明らかにおかしいだろこいつ。
リーダーとしてより人間としての資質に問題あるだろ。

309 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:21:51.53 ID:tlUWhobY0
てへぺろ(ゝω・)←扇サン

310 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:22:08.18 ID:+o4tpt3V0
毛むくじゃらのツインピークスを征服する山男はイヤン

>>295
その強烈なエゴにちょっと引くわーって気持ちは少しわかる気がする
ただ、本を読んでるだけならそのエゴむきだしな部分も
あー泥臭いなーって興味深く思うけどなw
引くけど惹かれもするみたいな
外国人の有名な登山家なんかはほんとに強烈だと思うわ、良くも悪くも

311 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:22:08.75 ID:/FeGH+d60
>>293
>スノーシューズについての返答も要領を得ず

意識が低下してたのかねえ
少なくとも冷静な対応じゃなさそうだね


312 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:22:09.21 ID:zqs7uVEj0
>>295
入山記録に住所氏名連絡先を記入して山に入った時点で、無事に帰ってこなきゃいけない義務があるからな。
じゃ、入山記録に名前書かなきゃもっと自由じゃね?ってのは、却下で。

313 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:22:28.30 ID:Ca33rnZu0
>>293
万が一にでも生存されたら困る何かがあったんだな

314 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:22:38.91 ID:jWbGFJVt0
↑小松左京が
↓片山右京が

315 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:23:41.94 ID:aJGr/Ihg0
>>293
これ読んだら、生存者の意識がヤバかったんだと思う。

316 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:24:18.52 ID:zqs7uVEj0
>>304
>ちなみにアッー!は

そうだったのか・・・正直知らんかった
めくるめく災難?だったんだね・・

317 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:25:25.91 ID:PG6OD+Go0
>>98
ザイル切って自分だけ逃げたから言えなかったのか
隊長失格だろ

318 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:25:48.08 ID:l0md5xSF0
>>315
やっぱ低体温で意識レベルが落ちてたんじゃないかな

319 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:26:46.23 ID:tlUWhobY0
http://www.youtube.com/watch?v=8VGRZVEWZe4
サバサバしてるな〜
やっぱり後に引きづらない性格なんだなw

320 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:28:14.08 ID:WUEGJ+/30
まぁねぇ。

全員、ロープでつないでたはずなのに、
助かった一人だけが、なぜかそのロープはずれてるんだよね…。

321 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:28:58.77 ID:zqs7uVEj0
>>311
>スノーシューズについての返答も要領を得ず

単に、扇の英語力が平常時も中学生以下で、ネルソン教授もさすがに理解不能だったんじゃないかと。

322 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:29:22.41 ID:NXiXH6GH0
これはイカン
それなりの社会的制裁を受けるべきだ

323 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:29:28.11 ID:8OAFY/4gO
ザイル切って自分だけ脱出した

これだな。

まあ全滅を避けないと救助呼べないから、ザイル切断はありだろう。

だが、その後なぜ…

罪悪感にかられて、山から逃げようとしたのか?

324 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:29:56.72 ID:gKxtDrJt0
>>323
罪悪感なんてあるわけないよw

325 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:30:00.46 ID:l0md5xSF0
>>322
まちがいなく今頃は無言電話の嵐だよw

326 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:30:14.57 ID:YpwsuWh/0
>>319
「何か落ちたなあと思ったら〜」
とかなんかすごく他人なんだが。

327 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:31:38.93 ID:OrTaRk/90
明らかに仲間が死ぬのを待ってから遭難を伝えたんだな。
ザイルを切って自分だけが助かろうとしたのがバレるのが恐かったのか
仲間の中に殺したい奴がいたのか。

328 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:31:44.24 ID:x9xpvVwF0
>>319
当日助けを求めなかった言い訳は?

329 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:32:06.32 ID:TsWHzNdp0
ようはなだdれに見せかけたさつじんか

330 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:32:12.23 ID:x+REAy0lP
>>316
ええ、まあ、それなりに・・・(´ω`*)

331 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:32:25.23 ID:iDozg5TR0
最低だな。
早くに避難要請していれば助かったかもしれないのに、って一生言われるぞ。

332 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:32:58.73 ID:AHPaReLk0
一緒に登山した女性にいやらしいことをしたのか・・・

333 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:34:02.78 ID:Uwi5f3RA0
俺はザイル切断はありだと思ってる。
自分ひとりが助かるために仲間を見捨てるのもあり。

でも安全圏に行った後に別の登山者に事故の状況の説明と救援要請を行なわないのは明らかにおかしいだろこいつ。
とてもじゃないがリーダーとして最善を尽くしたとはいえない。

334 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:35:08.41 ID:69UeDmAO0
普通は遭難した、助けてー!って騒ぐ罠
あと大阪隊が知らずに現場に向かってたら
2次災害の危険性もあった訳で
扇は隊長の資格無し!




335 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:35:14.48 ID:/FeGH+d60
4時間うろうろ探すより、30分で切り上げてさっさと助けを求めたほうがよかったんだろうな
その辺ですでに意識が低下してたんじゃないかと

336 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:35:54.00 ID:gKxtDrJt0
>>335
四時間のソースありますか?

337 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:36:32.50 ID:2z0HYTEd0
これが東北と大阪の民度の差というものか

338 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:36:49.89 ID:BJu/7IJz0
鋭利ってのをやたら強調してる感じなのは変に思えてはいたが……

可能性にかけたあげくの全滅するかもしれないってのと
諦めて助かるだけ助かるのの
どっちが正しいかなんて極限の判断は
結局は現場が即時にやるしかないから
まぁたとえ切ったとしてても外野は基本的に責めようも無いんだけどね

でも救助要請すらすぐにやらないってのは責められても仕方ないよね

339 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:37:25.92 ID:KX0iEsmC0
>>321
一言、HELPといえばよかっただけ

340 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:38:03.72 ID:/Epufigs0
こないだまではなんか違和感を覚えつつ一応同情してたけど、
この記事見て完全に変わったわ
何だこいつ
よくあんな平然とした態度でインタビューに答えられるわ

341 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:38:05.94 ID:TsWHzNdp0
>>330
うほおおおおおお

342 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:38:47.44 ID:amqV+5+T0
.米大教授「救助要請できたのに」=扇さんらしき男性に遭遇―マッキンリー雪崩
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120621-00000044-jij-int

343 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:39:08.69 ID:TyUTjgsc0
>>319
これだけ饒舌にしゃべれるのに
助けを呼ばなかったのはおかしい

344 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:39:27.60 ID:Ufj2AUVo0
アメリカ人とも言葉を交わしてるようだね。
4人も行方不明になって他の登山者に気を使うようなことかと
登山をしない自分は思うが。

345 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:39:30.46 ID:Ca33rnZu0
昔の人は良く分かってたんだね
東夷とはよく言ったもんだ

346 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:39:44.37 ID:jsmoR6YW0
あかんでしょこれ

347 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:39:48.18 ID:aJGr/Ihg0
事前に富士山上ったりして万全の態勢で臨んだと言ってるが、雪崩だけはどうしょうもないな。

348 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:39:50.52 ID:cD7/i2rGO
例えザイルを自ら切ったのだとしても、そうしなきゃ
全滅だったレベルの事故なら仕方ない。緊急避難ってやつだろ。

問題は遭難の事実を翌日まで黙ってたことだろ。

349 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:39:53.55 ID:/FeGH+d60
>>336
ぱっと探してこの辺
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201206/2012061700078&rel=m&g=soc

2時間+小休憩+2時間 という記事もあった

350 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:39:55.98 ID:iDozg5TR0
どのツラ下げて帰って来てるんだコイツ。
俺だったら良心の呵責に耐えかねて自殺するわ。

351 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:40:13.17 ID:YpwsuWh/0
>>342
あやしい・・・

352 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:40:17.89 ID:eMkQkK260
あまり扇氏を責めるなよ。

とどのつまり死んだ三人にしたって、命を種銭にして博打(危険な登山)をし、それに負けた代償として命を支払ったというだけのことだ。
冒険家というのはそういうものだ。

そしてその危険を認識しないで大自然に挑むのはただのバカ。文字通り他山の土となり、教訓になってほしい。

353 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:41:02.91 ID:p1DsVGik0
縄切って仲間見捨てたなこれは・・・死体に付いてる縄が発見されればナイフで切断した跡が見つかるだろう

354 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:41:17.57 ID:gKxtDrJt0
>>349
ありがとうございます。いやなニュース。

355 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:41:19.56 ID:2IqUIqxR0
微笑みでしばし手を取れば キミと歩こう
ほら「万事に休す」の声も 風がかき消す

明日の日はかまわずに 行く先は任せて
胸に鍵を掛けて 雪崩など信じることなく


356 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:41:40.47 ID:1T/mxDhZ0
男性が雪山に必要なスノーシューズを履いていないことを不審に思い、
「大丈夫ですか」と繰り返し尋ねたが、「片言の英語で『大丈夫』という趣旨のことを
言っただけだった」。スノーシューズについての返答も要領を得ず、雪崩の話などは一切なかったと振り返る。
 教授は2900メートル付近まで男性と共に下山したが、気が付くと男性はかなり後方を歩いており、
そのままはぐれてしまったという。数日後に事故を知り(略

教授もはぐれた時点で連絡すればよかったか そりゃ酷かな?
ま自分の隊が大事だわな

357 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:42:51.10 ID:CK4bZjDoO
なんか、おかしいな、違和感ありまくり。
ヘルプミーぐらい、地獄組のボスでも言えるがな。

358 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:43:15.74 ID:WP1gi18H0
それにしても意図的にミスリード誘うような記事の書き方ですね

小声で告げられたとかどの程度が小声なのか人それぞれでわからんし
いかにも問題ありげに記事に仕立ててるじゃん

359 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:43:42.87 ID:eIhch44v0
は????

生き残った人はしょうがないよ
生き残れただけよかったと思ったが

これはアウトだ

もちろん早く要請してようが助からなかったとは思うが

これはダメだろ

360 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:44:19.74 ID:Sd9tCn3D0
そこらへんに死体が転がっている中を登るのが登山だよ
そういうもの

他人の死にかまってたら登頂できない

361 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:44:39.57 ID:36gC/X/L0
帰国後の記者会見見ると69歳なのにテンポ良く端的に喋ってる。
放心状態なんかじゃなく相当計算しての行動だな。
究極の状態だからザイル切ったっていいけど救助要請しないのは糾弾されるべきだろ。

362 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:44:39.65 ID:Ca33rnZu0
>>293.319を見るに

ヤッたと言う結論に達したのでさようなら

363 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:45:03.15 ID:DkAj+Mv70
何度も登りたいものなのかな
一緒に登った仲間が亡くなる経験してるのに
全く理解不能

364 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:46:01.11 ID:gNg5LNVvO
小声でってアヤシイぞ認定やん
つられないぞ読売

365 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:46:13.79 ID:yBilsNSD0
こいつアメリカ人にも言わなかったんだろ。
悪質すぎるだろ

366 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:46:15.53 ID:69UeDmAO0
扇は自分が殺したと言われるのが嫌で言い出せなかったのだろう
しかし大阪隊に遭難した事言わなかったら大阪隊も遭難した訳で
扇の無責任さが露呈した形だ。早く大阪隊に言っていれば遭難した人が
助かっていたかもしれないし
増して隊長なら冷静に判断しないとダメだろ?

367 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:46:25.50 ID:YeMdbuS30
岸よう

368 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:48:19.48 ID:ekkA01W40
大阪隊の2人に雪崩情報を提供しなかった?

彼らも遭難すれば、自分への指弾がかわせると思った?

369 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:48:23.56 ID:YFpHaK1g0
ここは大阪人が叩かれていない唯一のスレか
お前らもたまには真面目に話しができるんだな

370 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:48:48.24 ID:eIhch44v0
多分自分でロープきったんだろ
それを発覚するのを恐れた
別に雪崩にあった時見捨てようがしょうがないことだが、
救助要請しないのはありえないわ

371 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:49:22.11 ID:nVVdnAtq0
>>287
世の中大抵のことはエゴだからw
感動を〜ってのは、あくまで見る側や儲ける側の言い分。
(だから、例のお兄ちゃんは登山家としては良くも悪くも特殊)
登る本人は登れりゃ幸せなんだから、エゴ以外の何者でもない。
まーエゴ剥きだしで命賭けられるって、登山に限らず中々できない事だから
ある意味幸せ者だろう。

372 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:49:26.65 ID:HBKSXUYc0
ザ・左翼

373 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:49:57.51 ID:ccOrv/pk0
全員を1つのロープで繋いでたんだっけ
まだ生きてたかもしれない残りの人たちを見殺しにして助かった罪悪感かね
自分が助かるためにロープを自分で切ったんだろ

374 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:50:10.78 ID:WsOcZjCN0
雪山での事故に見せた殺人なんかよくあるからな


375 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:50:12.97 ID:rznyt0u0O
>>360
×他人の死にかまってたら登頂できない

○他人の死にかまってたら生還できない




376 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:50:46.67 ID:0y4/lX2T0
単独生還フェチなんじゃね?
英雄気取り

377 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:51:46.16 ID:gmSMAIZWO
左翼活動家みたいなツラしてやがんだよな

378 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:51:55.46 ID:36gC/X/L0
クレバスに落ちたってのも嘘だろうな

379 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:52:24.47 ID:CK4bZjDoO
団塊左翼らしい性格だな。
相手にしないこと。
命をあずけないこと。
金をあずけないこと。
助けてやらないこと。

380 :名無しさん@13周年名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:52:34.46 ID:fDFqp+rf0
>>「扇さんは放心状態だったし、これから登頂を目指すチームに、精神的負担をかけたくないと考えたのでは」

そんな事考えてる余裕があるとでも言うのか?
この林って人もおかしいな

381 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:53:07.41 ID:54N9CZwH0
最初からザイルなんか繋がなければいいのに。

382 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:53:18.79 ID:1T/mxDhZ0
どうよ?トムラウシのように一本ドキュメンタリできそうな内容かい?
海外だけに今回は検証番組はないんかな

383 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:53:42.68 ID:JcGBTpiKP
聞かれたからテキトーに頭捻ったんだろう

384 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:53:55.09 ID:51W2LX5J0
小さいころ、他人や家族の大事なものを壊したとき、なかなか
本人に告白できなかったよな



385 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:54:07.35 ID:nrVME3d50
消えて欲しい奴と登山するのが密かなブーム

386 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:54:13.15 ID:Icrzk6+e0
よく転覆した舟から脱出したゴムボート(1人乗り)に
他の人間が群がってきたら
そいつらをぶっ殺して沈めても罪にはならないという
超法規的措置ってやつか



387 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:54:16.33 ID:Jo9eQnZa0
初動を遅らせた扇等とやらの顔を見てみたいものだ

388 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:54:16.68 ID:ekkA01W40
>>33
は?

小声で遭難を告げたのは標高約2400メートル付近

低酸素症の影響が出るのは標高4000メートル以上

389 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:54:34.25 ID:iDozg5TR0
大阪人が登山したらこうなるっていういい例だよなw

390 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:55:10.50 ID:nERDSjc90
クソすぎるわ
外国行って現地に迷惑かけるどころか
被害報告、情報共有もする気ねーなんて
サイコパスかよ

普段どんな生活してるんだよ

391 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:55:26.79 ID:tlUWhobY0
もう起こっちゃったことはどうしようもないよ〜
扇さんのこれからに期待しよう、2度あることは…

392 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:56:02.66 ID:1T/mxDhZ0
>>389 なぜ大阪?宮城県の人だぞ

393 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:56:23.37 ID:eIhch44v0
>>380
いやいや
林って人もおかしいと思ってるよw だから話してる
でも雪崩から帰ってきた人を表立って非難はできないでしょう
だからこういうかばった言い方をしてるだけだろ

394 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:57:10.36 ID:lzPvsqW5O
>>386
超法規的措置www
緊急避難として明確に法律で責任を問えない事になってるわ…カルネアデスの板からやり直せ

395 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:57:25.65 ID:Icrzk6+e0
>>392
iDozg5TR0のような
読解力も思考能力も無いバカは2chやってほしくないねw



396 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:58:01.74 ID:Y5gzWYhN0
おまえらの大好きな自助努力と自己責任が身に付いた人なんじゃないの?www


397 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:58:24.59 ID:JcGBTpiKP
>>390
そら人間嫌いだから山を仕事にするんじゃねえのw?
でもそういう人間にも需要があるからこういう仕事にありついちゃうわけですよ

このオッサンには能力がなかった
基本的に現場の人間の能力不足は責任を問えない(問うた場合のほうがゆがみが大きい)
じゃあどうするかっていったら、何も出来ませんな

そもそも根本的に悪いのはマッキンリーですし

398 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:58:44.42 ID:3i/xivbF0
一人だけ生き残ったんだもんなあ、かわいそうに

399 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:59:12.45 ID:s/LzGMXL0



400 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:59:34.44 ID:51W2LX5J0
今回雪崩が起きた場所って雪崩がかなり起きにくい場所らしいよな
しかしちゃんと歩くルート?を守らんと雪崩おきたりするらしいな
このあたりの責任は隊長にあるから、非を感じて、言いづらかったんじゃないか



401 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:59:39.19 ID:CK4bZjDoO
団塊、左翼、教条主義、東北人、これだけの悪条件だからな。
まともな奴ではない。

402 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:59:50.13 ID:ccOrv/pk0
米大教授「救助要請できたのに」=扇さんらしき男性に遭遇−マッキンリー雪崩
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2012062100178

遺族が行ったのに隊長は入れ替わりで帰国
須田さん家族、マッキンリーに 遭難者の墓地に花手向ける
http://www.47news.jp/CN/201206/CN2012062101000936.html
マッキンリー遭難、自力で下山の扇さん帰国
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120621-OYT1T01126.htm

クレバスに落ちた仲間を見捨てて自分だけ生き残ったのを誤摩化したいんだろうか

403 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:00:20.72 ID:t66hR8nO0
まさか、既に帰国してるなんて事ないだろうな?

404 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:00:23.24 ID:0yRH47wn0
こういう、リーダー買って出る奴って、プライド高くて、ヘマしたらテンパって何も出来ない奴多いよ。

405 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:00:43.59 ID:tlUWhobY0
扇等さん、この名前また数年後の遭難記事にヒョッコり芽を出しそうだなwww

406 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:01:14.35 ID:3jpWSVMD0
こんな人がよりによって隊長かよ
二度と登山して欲しくないね

407 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:01:45.89 ID:eIhch44v0
>>405
この状況が有名になったら
もう誰も一緒には登らないだろ
登山のネットワークなんて狭いもんだから
個人登山で遭難ならあるかもしれんが

408 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:02:06.89 ID:51W2LX5J0
一言でまとめると「ゴミクズ」でいいよね?

409 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:02:13.77 ID:A615WJpV0
この、助かった奴が通報するの遅らすってのはたまに有るのかな。

利尻とかでも有ったような。

410 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:02:41.00 ID:U9NYLNw00
山と海ってどっちが危険なんだろ?
海水浴に行く人は多いだろうけど山登りする人ってそんなにいないよな?


411 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:03:33.19 ID:dIs3w0YE0
>>1
つうか、69歳かよ。
登るなら高館山くらいにしておけ。

412 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:03:35.34 ID:vmfu7zAH0
>>293
>>319

これはもう擁護できるレベルじゃねーな
淡々と目的の作業完了って感じだ

413 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:03:36.31 ID:M9BmhFTB0
>>1
69歳じゃあ、ボケが始まってもおかしくない年齢だからなー。

414 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:03:40.38 ID:2BN9IG9t0
遺族がマッキンリーに向かったのと入れ違いに帰国している
怪しいはこの共産党員

415 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:04:22.57 ID:GYt0z3ZQO
コイツ前に救助要請して4人も二次被害で死亡させているから、救助要請自体にトラウマがあったかも

286 名無しさん@13周年 2012/06/18(月) 13:44:55.12 ID:iUPN+awx0
>>254
中日新聞に載ってた。
北アルプスの県警ヘリ墜落事故で救助要請したパーティーを率いてた
のがこの人。ヘリ3人、パーティー1人死亡。
個人的には、こんな事故に関係しててまだ山登ってんのかっていう、中日新聞の怒りを
感じた。この人に責任はないだろうけど。


416 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:04:28.54 ID:sxhjBRbd0
>>407
個人登山

遭難

捜索、二次遭難

自力下山


417 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:05:15.90 ID:/pZMBiUrO
>>408
あえて言うなら、ゴミクズ隊長じゃない?
他の方は気の毒。

418 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:05:19.24 ID:CwPTWCMt0
また山で内ゲバですか?

419 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:06:37.10 ID:woHaZ/+A0
こんな過酷な山で途中で救助要請されてもどうしようもないだろ
まして雪崩で行方知れず
そんな余力があるとは思えない

420 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:07:18.03 ID:eIhch44v0
>>419
よくよめよ

421 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:07:34.56 ID:L7I3JJaw0
山での緊急時の常識なんだろうが、滑落した人たちに引っ張られて身動きできず、
ザイル切って下山したんだよな?
そりゃ、言いにくいだろうよ

422 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:07:36.87 ID:1DuVslDo0
>>369
ID:iDozg5TR0が登場したぞ

423 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:07:56.78 ID:SVq6v2LP0
3人死亡の事件って、これか

http://logsoku.com/thread/dubai.2ch.net/119/1252670438/

1 : 名無しさん@レベル300 : 2009/09/11(金) 21:00:38 ID:7XJvzv3s [1/1回発言]
http://www.asahi.com/national/update/0911/NGY200909110008.html

11日午後3時25分ごろ、岐阜県高山市の北アルプス奥穂高岳(標高3190メートル)近くの
山中で、遭難者の救助に向かった同県防災ヘリ「若鮎2」が墜落し、操縦士ら乗組員3人が
死亡した。上空でホバリングしながら救助に向かう高山署員と航空隊員をロープで地上に
下ろした直後で、後部のローター(回転翼)が急斜面の山肌に接触してバランスを崩したと
みられる。機体は大破し、一部は炎上した。

 ヘリはベル412EP型で、国土交通省関係者は「後部ローターは機体の姿勢を維持する
役割があり、壊れて機体がくるくると回転しはじめ、制御不能になったのではないか」と
みている。運輸安全委員会は同日、事故原因を調査するため、調査員3人を現地に
向かわせた。

 亡くなったのは県防災航空隊の操縦士朝倉仁さん(57)=同県各務原市東山4丁目=、
整備士三好秀穂さん(47)=同市鵜沼川崎町=、副隊長後藤敦さん(34)=岐阜県
笠松町田代=で、3人の遺体は同県警のヘリが収容した。現場付近で登山中に心肺
停止状態になったとして救助を求めていた冨沢薫さん(64)=宮城県山元町=も死亡が
確認された。


424 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:08:07.54 ID:gKxtDrJt0
四時間探しておいて
遭難通報しないで
って本人にしかわからない方針だと思うけどな。

前回助け求めて救助側に死人が出て、ものすごくいやな目にあったとか。
だから次は呼ばない予定とか。

425 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:08:21.02 ID:6Bam+mAU0
ふと枝野の顔が浮かんだ

426 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:08:26.51 ID:Dl2jPswcO
自分で仲間のロープ切ったのか
すげえな
もう精神崩壊だろ

427 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:08:26.73 ID:yTJYmGsm0
どっちにしろ教えたところで数十メートル級のクレバスに落ちたらまず助からないだろ

428 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:08:37.56 ID:tlUWhobY0
前の救助ヘリも実はコイツが落したとかだったら
これはもう超スゴ腕の工作員だな。映画化決定!


429 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:09:31.59 ID:QGsatSS70
なんか妙な雲行きになってきたな
山登りゃーの世界ではこういうのが当たり前なの?

430 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:09:39.50 ID:ekkA01W40
こんな野郎を隊長にすえて殿を任せるなんて、隊員も自業自得だ

431 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:09:55.00 ID:ieM739nD0
>>415
救助要請にトラウマか
まともな神経なら登山そのものがトラウマになるだろうにな

432 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:09:59.18 ID:rznyt0u0O
>>373
「切れた」のではなく「切った」のであれば、(その時点では)まだ生きていたと考えてよいと思う
ただ、それを言ってしまうと遺族や一般市民からの非難を浴びることは避けられないと思い、「切れた」ということにしたのだろう

ここまでだったら、少なくとも登山家には理解して貰えただろうが、問題は脱出した後の行動

捜索・救助の要請についてはまだしも(どちらも見込みは無いから)、雪崩発生については他のグループに伝達して注意喚起すべきだった
これだけはリーダーか否かに関係なく、登山家ならば絶対にしなければならなかったことだよ




433 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:10:28.22 ID:VQz5GWe80
山で逝くより
気仙沼でボランティアしてれば良かったのに

434 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:10:34.23 ID:n6V0P6iV0
>>419
文盲のジジイか?
書き込み禁止
しねよ

435 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:10:37.93 ID:h4x5+bOy0

>>293
所属の山岳会が共産党脳なら仕方ないっちゃ仕方ない

そういうアイデンティティで何十年も生きてきた人だからね。
中国とかミスを認めたがらないだろ?メンツが大事なんだよメンツが。



436 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:10:43.09 ID:DkAj+Mv70
>>423
その事故ggってたけど
この人の名前は見つけられんかった

437 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:10:59.57 ID:0yRH47wn0
どうせまたリーダーぶって登山始めるよ

438 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:11:16.24 ID:TtGtLisX0
あまり追い詰めると自殺しちゃうからやめよう。
責めても亡くなった人戻らない

439 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:11:40.56 ID:2BN9IG9t0
>>419
大阪隊と遭遇したのに翌日まで黙っている
山の世界でこれはありえない
一人で下山してきたので大阪隊もおかしいと思い
色々問いただしたらようやくこの話をした
是が本当じゃないかな


440 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:13:27.73 ID:YrNR4968O
これは仕方がないこと。

何かにつけて事件かしようとしたい区祖益ゴミの臭いがする

441 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:13:29.82 ID:mo1DCOgc0
隊長が69歳ってのがもう

442 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:15:11.47 ID:vk/maZ7R0
>>1
マッキンリーはアレか、ジジ・ババが死ぬ前に行く山とか、そんななのか?

443 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:16:02.63 ID:6Zxrlujd0
何か言えないようなミスしたんじゃ

444 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:16:26.34 ID:i7OoEPJG0
そもそも険しい山登る人が理解不能。変人ならではの

445 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:16:38.05 ID:zbd433sCO
悪い言い方だけど、死に神に憑かれてるな。山登り趣味(山行はいつも一人)だが、遭遇したくないタイプだな‥

446 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:17:10.06 ID:PhMrkfUD0
雪崩に巻込まれたら30分が勝負
それ過ぎたらもう生きてない。確実に。
全く問題なし。

447 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:17:13.15 ID:IPh92UGo0
>>442
どんな山なのか良く知らんが植村直己さんもこの山で下山中に行方不明になってるらしい

448 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:19:07.55 ID:/FeGH+d60
>>388
うちの家族、職場の接待登山についていくことになって、夏の大山のぼるのに酸素ボンベもっていった…

449 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:19:14.22 ID:r3bysvmw0
扇さんって、2009年に奥穂高で山岳救助の防災ヘリ墜落したときに
救助を要請した仙台の登山グループのリーダーだったって本当なん?

中日新聞に書いてあったという書き込みを見たんだけど

450 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:21:20.80 ID:7V32noBD0
>>3
はいはい、マッケンローマッケンロー

451 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:21:36.38 ID:tFrSPO3pP
団塊、左翼、公務員
の3点セットか?

身内ぐらいしか味方がおらんな

452 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:21:56.87 ID:Uir3kYHC0
間接殺人じゃねえのか
自分だけ助かって良かったな(棒)

453 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:22:15.20 ID:PhMrkfUD0
>>449
もともと山の管轄は警察なんだよ。防災ヘリの慣れてないパイロットが
トライしてしまったのだよ。専門の警察か、自衛隊が妥当だろう。
救助要請した事自身、病人が居た為全く問題ない。

454 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:22:22.38 ID:vk/maZ7R0
>>1
途中で遭遇した人が、この人が放心状態だと気づいたってことなら、
雪山を一人で歩いている放心状態の高齢者を、放っておくってのも、
人道的にはどうなのかねと、素人的には思うんだがどうなのかね。

455 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:22:55.40 ID:kcNAtlFRP
これが共産党系の組織の本性

456 :花形見 鶴:2012/06/21(木) 21:23:10.83 ID:ug5QHKaX0
全共闘の世代か
じゃぁ内ゲバかな

457 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:23:20.39 ID:vLUkuXYV0
またも負けたか大阪八連隊

458 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:23:53.66 ID:Q+Zw6nzg0
垢の真骨頂

内ゲバ

459 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:24:20.90 ID:fg13iwKw0
>>1
ザイルもこいつが自分だけ助かろうとして切ったんだろ?

460 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:24:55.19 ID:+OA4o6Ka0
登山趣味の人は金持ち多し。
たまに一人で登ってる女がいるが、装備に金かけてる。
山ガールとやらとは違う。

お前ら!出会いは山頂にあるぞ!

461 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:25:27.85 ID:PhMrkfUD0
マッキンリーといっても、沢山人が登る時期には
管理者が、ロープを張るのだよ。そこに命綱つけてユサユサと
登っていくの。そのルート上で雪崩れたら、誰も責められないよ。

462 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:25:55.31 ID:IRZGQdpN0
>>460
50代60代のピチピチギャルの山ガールか

463 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:26:45.08 ID:r3bysvmw0
>>453
でもこのじーさんの周りは死体だらけだよね

464 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:27:13.43 ID:tFrSPO3pP
>>460
>山ガールとやらとは違う

山ん婆ってことね

465 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:27:16.87 ID:fTJ+T7Sw0
>>454
挨拶してるから普通
事態を知って放心状態だったんだろうといってるだけだろ
というか救助要請されてないんだから自己責任だろ

466 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:27:22.08 ID:zB/wlcyqP
>>457

467 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:27:51.66 ID:GvHZsb+q0
>>293
whats up! may i help you?


no problem. have a nice day!

468 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:28:27.14 ID:gINypDN60
植村直己が命を落としたくらい危険なところなんだから
マッキンリーは登っちゃいけなかったんだ

469 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:29:07.84 ID:jP8K9jAC0
:名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 20:40:17.89 ID:eMkQkK260
あまり扇氏を責めるなよ。
とどのつまり死んだ三人にしたって、命を種銭にして博打(危険な登山)をし、
それに負けた代償として命を支払ったというだけのことだ。
冒険家というのはそういうものだ。

↑こういうもんだと思うなぁ

470 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:29:25.97 ID:fTJ+T7Sw0
>>461
現場近くで人にあっても救助要請しないのも
責められないの?
助けられなかったとは思うが、それはこの人の判断することじゃないだろ

救助要請する気がないなら、最後まで一人で帰って来いよ
ほかの人は途中で別れたとでもいっとけ

471 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:29:35.03 ID:xDoieWo30
扇等さん(69)
何人?

472 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:29:36.35 ID:tshtE+d/0
>>98
それから連想する事が本当なら外道すぎる

473 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:29:59.15 ID:OdKTNGtv0
声かけられた方も60歳とか、年寄りばかりだな。

474 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:30:01.64 ID:/KCozOOd0
仲間が滑落してかろうじてロープで支えてたが自分もキケンだから
ロープ切ったとかじゃねぇの

475 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:30:24.36 ID:7+0fUQVRP
こういう遭難って八甲田山とかドナー隊のこと思い出してしまうわ

476 :花形見 鶴:2012/06/21(木) 21:30:32.49 ID:ug5QHKaX0
モロボシダンなんか仲間を助けるために自らのザイルを切ったと言うのに・・・・


477 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:31:37.09 ID:fTJ+T7Sw0
>>472
別にそれは普通
そこまでは責任ない

異常なのは救助要請しないこと
責められるのが嫌という、目の前の現実から逃げたかったんだろ


478 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:31:45.19 ID:r3bysvmw0
自分が助かるためにザイル切るのはべつに悪くないと思う

しかし、自分が隊長で残り4人死ぬとかどういう気持ちかね
以前にも救助ヘリ3人が死んでるのにまた山登ってるとか鉄の心臓だな

479 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:32:53.03 ID:jP8K9jAC0
>>472
それって外道なの?
その状況での王道の行為じゃないの?

480 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:33:48.82 ID:gk16QWu50
>あいさつを交わした際に、扇さんから「雪崩に巻き込まれ、
>4人が行方不明になった」などと小声で告げられたという。

なぜ小声でコソコソ?
普通捜索が必要だとか言わない?

481 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:34:27.89 ID:vk/maZ7R0
>>461
それが本当なら雪崩に遭ったルートは
管理者の張ったロープが切れてるわけだよな?
だったら後続のために適切に状況説明する義務が、
なおさら生じるんじゃないのかね。

482 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:34:30.32 ID:NZ1qD2N40
都合の悪いことには蓋
どこの共産党も同じ

483 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:34:32.17 ID:0y4/lX2T0
気持ち悪い人物であることは確か

484 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:34:59.64 ID:h4x5+bOy0
だから左巻き思想なんだってば
個人がミスや失敗を認めたくない

485 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:35:09.90 ID:Pj3IzOAE0
この人また登るんだろうな

山の魔物に取り憑かれてる

486 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:35:25.87 ID:dYr67p1q0
?????????????????????????


487 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:35:47.04 ID:fTJ+T7Sw0
「なぜ現場近くで会ったネルソン教授に救助要請連絡をしてくれるよう
頼まなかったのですか?」
とマスコミは質問にいけよ

488 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:35:49.64 ID:TPw6N8rB0
>>80
写真どこ?

489 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:36:04.29 ID:EPteW4eB0
>>60
この事故覚えてる
確かに死神

490 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:36:20.96 ID:GYt0z3ZQO
コイツ隊長だし、救援要請したら莫大なレスキュー費用が自分に請求されると考えて、自ら救援要請しなかったのか

491 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:36:31.08 ID:IRZGQdpN0
>>478
共産党員は不屈の闘志を持っていないと闘えません
鉄の心臓では闘えません
共産党員の心臓はタングステンでできてます

492 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:36:36.24 ID:1M0fWAKZ0
頼むから、好きで娯楽でやって死んでるのに大騒ぎすんな。
本人も、遺族も、関係者も。


493 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:37:10.32 ID:0y4/lX2T0
安保共闘の世代だね
総括しちゃったのかな

494 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:37:19.40 ID:NZ1qD2N40
ここまでくると
左巻きの人の身勝手さ
自己中心的な考え方って
病気なのかもと思う

495 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:37:29.42 ID:Iw1nQFjs0
トムラウシ山の事故でもみんな意味不明な行動してるし
テンパるとこんなもんなんだろう

496 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:37:52.27 ID:h4x5+bOy0

旧社会党系が何をしてきたか
尖閣の衝突事件だとか都合悪い事は隠蔽したがる

根本にそういう思想というか性根がある


497 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:38:02.02 ID:jeZ8kqrY0
死人だして迷惑だから
ジジババは山登るなよ
自宅屋根とか用水路にいってろよ

498 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:38:41.66 ID:ywDdChWY0
>>60
四人も山で殺してまだ登るとか、どんだけ図々しのこの親父w

499 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:38:47.93 ID:to/m/rfXi
>林さんは「扇さんは放心状態だったし、これから登頂を目指すチームに、精神的負担をかけたくないと考えたのでは」と語った。

そんなばかな。

500 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:39:07.32 ID:J1wNlq7gO
60代以上は制限設けた方がいい

501 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:39:39.44 ID:FQ1IcI2BO
これ、訴訟起こせる?

502 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:39:40.81 ID:rznyt0u0O
>>487
『なぜネルソンに頼まなかったのか?』

名作ミステリーの予感がするぜ


503 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:40:05.66 ID:jP8K9jAC0
年齢関係なく遭難するんじゃない?

504 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:40:10.09 ID:IRZGQdpN0
>>488
>>117

>>499
これから登山に向かうパーティに雪崩があったこと伝えなかったのは
未必の故意で立件すべき
殺人だ

505 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:40:30.65 ID:ZnyZwzVi0
>>480
言いたくなかったからでしょ。
過去にもやらかしてる訳だし。

506 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:40:43.32 ID:WSQuyMhj0
井上靖の氷壁

507 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:40:51.86 ID:zVV/iE7tO
林が救助要請出来てなんで扇は救助要請出来んのよ?
電話や連絡手段を持ってないのか?

508 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:41:30.64 ID:PhMrkfUD0
>>495
トムラウシは意味不明な行動など少ないだろ。
悪天候で強行したことのみ。ガイドも死ぬまで寄り添っている。
先般の白馬岳の方が余程謎が多いだろ。

509 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:41:30.63 ID:in4HUKXZ0
この扇死ねのPTって実績があるんでしょ?悪い意味での

510 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:42:03.92 ID:fTJ+T7Sw0
>>507
そらまあ落としたんだろ

511 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:42:05.17 ID:tFrSPO3pP
実話小説と映画化ありそうな

512 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:42:22.58 ID:YtbjGKYP0
仲間が生きて助かったらマズいことでもあったのかな

例えば、自分がクレバスに落ちて全員が道連れ落下したのに、助けを求める仲間を無視して自分だけサッサとロープを切って脱出したとか

513 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:42:54.40 ID:EPteW4eB0
山に登って死ぬのは自己責任かもしれないけど、救助隊のヘリは巻き添え。
海外に恥をさらしに行くな死神

514 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:43:15.19 ID:RIG5NBXe0
>>502
アガサ・クリスティかよw

515 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:43:36.54 ID:ywDdChWY0
放心状態で遭難知らせない奴は山登っちゃダメなんじゃね?

ましてやこいつは死亡事故にもかかわったことあるのに何の成長もしてないみたいだし。

516 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:44:04.28 ID:zVV/iE7tO
扇はキモすぎ
山に登る奴がこんな奴ばかりなら勝手に死ね


517 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:44:36.33 ID:ekkA01W40
>>474
そう、自分でザイルを切るのはアリだろ。
で、多分、ザイルを切った時点では、後の4人は全員生きていた。おそらく宙吊り。

問題はその後だ。
雪崩について後続グループに情報提供を怠り、
しかるべき救助要請を怠った。
これらの点については、責任を免れない。

万が一、前の事故のトラウマを抱えているなら、隊長なんかになるべきじゃない。

518 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:44:47.35 ID:jP8K9jAC0
それでも登らずにいられないんだね
山にとりつかれてるんだね

519 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:45:30.00 ID:Z0W/55b+0
前が雪崩に巻き込まれて瞬時にザイルを切ることってできるもんなの?
できるんなら切ったんじゃないかな

520 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:45:38.64 ID:gKxtDrJt0
>>517
雪崩などなかったとかないかな

521 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:48:23.42 ID:I/zCvDsiP
まぁ好きなことやって死ねたのなら良かったのではw

522 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:48:26.20 ID:2zNA6yAH0
流れたガレキはほったらかしでアメリカ西海岸に大量到着
そして山で遭難
宮城はアメリカに迷惑かけすぎ

523 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:48:34.12 ID:h4x5+bOy0

・雪崩の後、一人助かった扇が下山中、登ってきたアメリカ人教授のいる隊とでくわす
・アメリカ人が扇の格好や装備の状態など怪訝に思い、何かあったのではと声をかけるも、扇は適当に誤魔化し教授と別れる。(救助要請はせず)

・新たに登ってきた日本人の大阪隊、一人降りてきた扇に出くわし挨拶などをする。
・一旦お互いが付近で夜を明かす(ここでも救助要請はせず)

・大阪隊、やはり扇が一人で降りてきたことが引っかかり翌朝問いただす(このあたりの経緯は詳しくは発表されてないが)
(入山記録などで日本人PTが先に向かっている事前情報があったのか?)

・渋々小さい声で経緯を語りだす。


あくまで推測の話。


524 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:48:51.76 ID:Q3FSIYcU0
これで捜索隊が文句言われることもないだろう

525 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:48:54.83 ID:sob2vAa20
雪崩が起きたことをこれから登るパーティに知らせないってどうなんw

526 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:48:55.71 ID:N/TmuDdZ0
疑惑

527 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:49:07.20 ID:j61lKrJE0
あのさ
自分自身の欲求の為に危険承知で危険な山に上っといて
いざ事故起こったら、
山では仕方が無いとか、
生還後の報告怠るのが意識朦朧としてたからとか言うならさ
もう救助要請しないでもらえますかね?
自己責任で全部自力で解決してもらないですかね

528 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:50:17.17 ID:617eoTgwO
雪崩はなかった……!?


529 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:50:44.56 ID:ekkA01W40
>>520
現場の航空写真見たけど、仰角17度もなさそうな場所だったは

530 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:51:01.04 ID:b/QKknmX0
完全犯罪か・・
幾らもらってんだ?
それか、気に食わない奴がいたからやったのか


531 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:51:06.76 ID:Tdf+0JYn0
扇等か。ブラックリスト入りと・・・φ(.. )メモメモ

532 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:51:14.70 ID:v927mifE0
山なんて登らないし、全然わかんない
14日朝、挨拶を交わした2400メートル付近ってのは屋外?テント?山小屋?
人間が密集してる場所なの?
13日夕方の段階では何メートルの所にいたの?
扇さんは何故、大阪隊の近くにいたの?
扇さんは一晩何をしてたの?

533 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:51:19.42 ID:RZTz1Si8O
アカにはムカムカしてくる。
他人を巻き込むな、自己完結しろ

534 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:51:36.00 ID:0R7XIyY/0
栗城さんさえいれば…

535 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:51:37.62 ID:WSQuyMhj0
切れるはずのないザイル 井上靖の実話小説「氷壁」

536 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:51:45.32 ID:X5K9bnUI0
>>387
ttp://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00225920.html

537 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:51:57.92 ID:9sUzwiTl0
まあさすがに今回で山に登るのは止めるだろうよ
これでまた山岳隊率いるって言ったって誰もついて行かんだろうし

538 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:51:58.96 ID:ywDdChWY0
このニュース聞いた前の事故で死んだ救助隊員の遺族はらわた煮え返ってるだろ。
このニュース聞いた前の事故で死んだ救助隊員の遺族はらわた煮え返ってるだろ。
このニュース聞いた前の事故で死んだ救助隊員の遺族はらわた煮え返ってるだろ。

539 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:52:12.53 ID:NFURu7t8O
>>512
金田一やコナンの犠牲者みたいになるなw

540 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:53:19.75 ID:ZE9BiWhzO
ホラーな話かと思ったらこれ隊長のじいさんの過失致死じゃん…

541 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:53:28.13 ID:v927mifE0
扇さんは仲間の遭難を誰にも知らせずに、どうするつもりだったの?
仲間の遭難を大阪隊に告げたのは、どういうきっかけから?
なぜ小声だったの?
仲間の遭難を大阪隊に告げて、どうするつもりだったの?
告げただけで救助を要請するつもりはなかったの??
全然わかんなーい

542 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:53:50.79 ID:IRZGQdpN0
>>507
ビーコンすら持って行かなかったみたいだしな

543 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:54:13.50 ID:REiWdsdh0
気持ち悪い話になってきたなあ
さすがにもう登山は止めるよね? この人
3年後ぐらいにまた名前が出たりして…

544 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:54:48.71 ID:18pF36+I0
4人を殺すつもりでマッキンリーとか
手がかかり過ぎ&遠回り過ぎだろ・・・

545 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:54:55.50 ID:rznyt0u0O
>>523
マッキンリーって、普通は単独登山の許可が出ないんじゃないの

確か植村直己さんも、まだキャリアが浅い頃に単独登頂を目指したものの、許可が下りずにやむなく帰国したことがあったはず


546 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:55:02.96 ID:jRJnvVUN0
すぐ救助呼んでたら助かった訳でもないだろうけど
それでも心情的に違うでしょうよ

保身の為に呼ばなかったって言われても仕方ないね、さすが左巻き

547 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:55:29.41 ID:1XaDGYsB0
単純に、自分がザイル切って助かった、仲間を見殺しにしたってことへの罪悪感でしょう。

548 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:55:38.51 ID:DZy7MTq60
白馬岳もそうだけど
ジジババばっかり、優雅に山登りして
現役世代は、住民税増税消費税増税で結婚すら無理とか
頭おかしいにもほどがある

549 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:55:39.39 ID:r3bysvmw0
でも登山やめないだろうな

次は気を取り直してチョモランマ北壁にチャレンジ!

550 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:55:57.82 ID:MRXTmwjVP
むかつくやつがいたら山に誘えって、爺ちゃんがいってたな。

551 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:56:13.43 ID:1AzRDvXu0
要するにボケてんだろ。
それも重度な

552 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:56:14.01 ID:hPCA0AvH0
>>522
おまいは東電か

553 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:56:18.45 ID:QtFShkp00
>>381
そうだよねw
「切って自分だけ助かるのは登山者としては正しい判断」
とか言う前にじゃあ最初から繋ぐなって思うw

554 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:56:26.35 ID:BZIoG6+qO
米大教授「救助要請できたのに」=扇さんらしき男性に遭遇−マッキンリー雪崩
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2012062100178

555 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:56:36.06 ID:uUCCdazg0
これから登頂を目指すチームに、精神的負担をかけたくない
という気持ちは理解できなくもないが、雪崩が発生したという
情報はこれからアタックするチームにとって必要かつ重要な
情報なのではなかろうか。

こりゃあ、助かった奴が雪崩を誘発させた可能性もあるな

556 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:56:42.48 ID:2RjMA0oz0
どういう意味かわからん、誰か教えてやさしい人

557 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:56:52.00 ID:ywDdChWY0
しかし、だれも尋ねないで帰国まで言ったら

どうなってたんだろう?

558 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:57:00.49 ID:TNSIDcYuO
マスコミの取材にも逃げ腰だったし、なんだかなあ

559 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:57:35.49 ID:drF5Qu3i0
ID:PhMrkfUD0は隊長さんですか?

反省がないですね。

560 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:58:25.34 ID:ZocBGbnm0
※詳しく調べようとすると共産党系の弁護士が妨害します

561 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:58:54.33 ID:jP8K9jAC0
トムラウシのときの青モンさんがいそうな感じ

562 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:59:12.44 ID:WBcv1HExP
おまいらさ、団塊、団塊って言ってるけどさ
扇は69歳w 団塊でもなんでもない。団塊世代というのは
1947年から1949年生まれまでの3年間だけに付けられた世代名称だ

563 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:59:16.06 ID:wCfGPaml0
もう早く帰りたかったから言わなかったんだろ

564 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:59:46.36 ID:vmfu7zAH0
>>541
>仲間の遭難を大阪隊に告げたのは、どういうきっかけから?
>なぜ小声だったの?

おかしいと思った大阪隊に詰問されて仕方なくボソボソと自供ってとこだろ

565 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 21:59:52.73 ID:MRXTmwjVP
共産党系の弁護士同伴で記者会見かな。心的外傷のためとかいってクチャクチャク

566 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:00:22.04 ID:IRZGQdpN0
あらかじめ乾パンに毒を仕込む
小休止で乾パンをメンバーに渡して毒殺
死体をクレバスに落とし自分に荷物をクレバスの入り口に吊るす
雪崩にあって自分だけクレバスから這い上がったことに
完全犯罪完成

567 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:00:58.82 ID:fTJ+T7Sw0
>>545
このレベルの山に、単独で下りてるやつがいたら不審に思って当然ってことかな

568 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:01:13.33 ID:r3bysvmw0
>>563
単に英語わかんないんじゃね

教授  「ペラペラペラペラ? ペペラ? ペラペラ」
扇さん 「おーけーおーけー」

569 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:01:52.60 ID:haok+MoPO
>>562
だよなw
どっちかって言うと、
バブルの時に中間管理職ぐらいで、
散々良い思いした世代だな。

570 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:01:56.14 ID:JxNcM3H10
まだひきこもりの方が社会に迷惑かけてないねw

571 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:02:20.58 ID:mZGkrbaH0
お前らはこの人がいたから年金受給者が減ったのになんで褒めてやらないの?

572 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:03:00.50 ID:FQ1IcI2BO
仲間のために下山するものなんじゃないの?
いの一番に、助けて!って叫ぶもんなんじゃないの?なんで、こんな人が隊長できるの?

573 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:03:12.89 ID:9UU1fRSV0
共産主義者ってとどのつまりが冷酷だよ

574 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:03:20.41 ID:ZnyZwzVi0
>>568
ありうるw

575 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:03:37.31 ID:ZocBGbnm0
※勤労者山岳連盟は共産党系の組織です

576 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:03:41.30 ID:MRXTmwjVP
教授 「ぺろぺろ?」
Oさん 「ノーサンキュー」

577 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:03:41.35 ID:+1RxUXPK0
>隊長 

現地でタイーホされなかったのか?

578 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:03:52.35 ID:RZTz1Si8O
シニアにはどんどん山に登って欲しいな
死ぬやつが増えると年金支給対象者が減るからなw

579 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:04:57.81 ID:fTJ+T7Sw0
>>564
一人でいるので
日本人に「仲間はどうしたんだ?」と聞かれて
やっと話したってところかね

>>568
相手が何いおうとHELP!!でいいんだろうよ

580 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:05:09.92 ID:iIFDPMRR0
この程度別にいいんでねえの?
あんな山じゃ基本見捨てるもんだろうし

581 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:05:31.51 ID:QtFShkp00
ザイルは何の為に繋いでるのか教えてくれ いや、ください。

582 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:05:44.24 ID:v927mifE0
>>564
そうだよね! 絶対そうだよね!
変なタイミングだもんね!

583 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:05:51.99 ID:ZocBGbnm0
>>572
共産党系組織だから個人の判断は許されず、より上位の指示待ちだったのでは

584 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:06:08.74 ID:SHeCbKAy0
登山する人間には、一欠片の優しさも必要ない

585 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:07:24.26 ID:pqNgbpvYi
低酸素でオツムパーになってたんじゃねーの

586 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:08:14.93 ID:B4lGtiQJ0
人命よりも共産党組織が第一、ってことなんだろうね

587 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:08:30.15 ID:e7/9kW780
これアメリカのNPRのニュース放送聞いてたけど
一日弱の捜索で捜索打ち切り。遺体は自然に露出する可能性を待つ他ないって
報道だった。

遺体なしの葬式とか遺族は堪らんな

588 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:08:33.56 ID:kgvmLhvl0
一気にきな臭くなりましたねwww

589 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:08:44.95 ID:IRZGQdpN0
>>585
そういうことにしておかないとな

>>319ではペラペラとはっきりと喋ってるが笑

590 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:08:44.97 ID:haok+MoPO
この人、以前の登山でも遭難して、
救助隊に死人だしたとかってレスを関連スレでみかけたけど、
それがほんとなら
『またやっちゃった…、言い出せないよなぁ…』って、
そんな感じなんでないの?


591 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:08:53.95 ID:vmfu7zAH0
>>579
喋る前日に大阪隊の奴と挨拶を交わして
その話を隊員から聞いた大阪隊のリーダーが不審に思って翌日問い質したら喋ったってとこだろうな

592 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:08:57.55 ID:MRXTmwjVP
不明者たちが遭難事件で有名な人のチームになぜ入ったかナゾ。

593 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:09:20.80 ID:sob2vAa20
>>573
内ゲバか…

594 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:11:02.22 ID:/KCozOOd0
助かったヤツ共産党員かよ
クズらしい対応だな

595 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:11:46.16 ID:X5K9bnUI0
??マッキンリー遭難:「無念でなりません」…生存の隊長帰国
ttp://mainichi.jp/select/news/20120622k0000m040068000c.html
最後尾で雪崩に巻き込まれた扇さんは「クレバスに頭から逆さまに落ちた。
はい上がって手袋とか何か手がかりがないかと2時間ぐらい探した。
名前を呼び、ホイッスルも鳴らしたが反応が全くなかった」と話した。
疲れて休み、再び2時間ほど探した後で下山し、救助を求めたという。




596 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:11:49.72 ID:o7eDcZJL0
きょうさん
でなくぎょーさんしんだんでっか
え?きょうさんなん?

597 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:11:53.89 ID:ekkA01W40
まあ、これまでの発表によると
下山途中の隊の後方から雪崩が来たという説明だったし、
最初に足を救われて流されたのはこの爺だ。
自分がコケて、隊員みなを引き倒して、皆で仲良くクレバス目指して滑落していったのかもな。


>>566
邪推すなあ…
でも、俺も雪崩は本当に発生したのか疑っているところだは。
起きていない雪崩なら、後続グループに注意喚起しなかった点、辻褄はあうし。

小声で話すなんて、相手を自分の話に引き込むための心理テクニックだろ。jk

598 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:13:29.97 ID:B/wCzfMs0
団塊の世代 ベビーブーマー世代なので1946−1950まで
団塊の世代は競争社会と食糧難も経験してるから浅ましい人が多い
学歴は大卒2割高卒5割中卒3割くらいだよ。



599 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:13:47.53 ID:OlFhsU6U0
どうやって責任回避するかだけ考えてたんだろうな
さすが山の男は違う

600 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:14:22.77 ID:MGhRRi7+0
こいつが日本にきたら記者会見させて状況説明させたうえに謝罪させろ
こいつが遭難のこと言えば助かったかもしれないのに
自分だけ助かっていいのかよ!?ゴミクズがよ

601 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:14:49.95 ID:Gxs2Iv2N0
登山家は山では”冷淡”だというから
こんなもんでは?

聞くところによると、
高山病や滑落で瀕死の人間の横を黙々と登山隊が通過していくらしい。
要するに人にかまってる場合じゃないそうだ。
俺たちのように、酸素の濃い場所で2ちゃんやってる人間にはわからんことなんだろう。

602 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:15:01.87 ID:4peXtinU0
最悪な隊長だな
扇って日本名?

603 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:15:05.34 ID:7+0fUQVRP
こういう高い山は怖いから天保山とか生駒山しか登ったことないな

604 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:15:22.77 ID:l2s78O5WO
見殺し通り越して殺人なの?

605 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:15:26.02 ID:/JnENLy20
明らかにザイルを自分で切ってるな。
山で精神状態が普通で無くなると言っても大抵は麻痺方向。
危険な崖の上に平気で腰掛けたり、仲間が死んでも平然と対処したり。
だから放心状態で救助を求めなかったなんてあり得ない。
外人教授と会った時も言葉の問題で救助要請出来なかった事になってるが
絶対に嘘だな。
徹底的に調査すべき。

606 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:15:39.45 ID:fg13iwKw0
>>298
コメントと裏腹に全然申し訳なさそうな
涼しい顔しててワロタ

607 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:15:43.56 ID:ufRL0XbGO
×出ず
○出さず

608 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:16:04.82 ID:DQsuu7nb0
>>580
過去にもメンバーを死なせてる
途中で会った登山チームに救助要請しなかった

このキチガイは登山以前に生きてる資格すらねーよ、バーカ

609 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:16:12.89 ID:ZStrcN8HO
さすが宮城県民

610 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:16:36.38 ID:fTJ+T7Sw0
>>601
冷淡の意味が違うわw
だったら登山家が、言ってくれれば救助要請したのにというわけないだろ

611 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:16:44.94 ID:rznyt0u0O
>>597
形だけにしても一応は現場付近を捜索したのなら、雪崩の痕跡くらいは確認するんじゃないかな?



612 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:17:20.59 ID:h4x5+bOy0
>>298
ミッションコンプリート的なすがすがしさまで感じる

613 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:17:53.35 ID:ZocBGbnm0
>>587
例え家族が死んでも上部が許可しない限り隊長への個人批判はできない
むしろ救助隊など「許可された非難対象」に「許可された非難方法」しか許されない
あそこはすべてが政治的だから

614 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:19:37.68 ID:MRXTmwjVP
つかまじで共産党がらみなのか。ソースは

615 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:19:49.40 ID:axLST2QPO
一報を聞いた時に焦臭いと思ったらボロボロ出て来たな

616 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:19:49.89 ID:bBrVeMvI0
トータルスコア8人か。
 
こいつ、エースだな。

617 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:20:03.61 ID:WSQuyMhj0
切れるはずのないザイル 井上靖の小説「氷壁」参考


618 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:21:35.03 ID:0/FV9z9Z0
>>590
そんな実績で何がベテラン隊長だ
何が「精神的負担をあたえてはいけない」だあ?
徹底的に追求しれ
人しんでんだぞ

619 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:21:49.40 ID:4peXtinU0
真っ先にいうことだろうに
こいつは二度と山に登るな!!!!!!!!!!!

620 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:22:53.43 ID:ekkA01W40
>>611
これを見る限り、雪崩の程度がなあ…
http://www.youtube.com/watch?v=8xc3NkMjLW0

621 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:23:11.37 ID:oJTB/sMg0
正直 ありえないだろ こんなこと
助ける気ないのか

622 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:24:35.19 ID:4peXtinU0
隊長なら尚更ありえんわ
自分だけ助かるだけでも恥なのに
お前が降りる理由は救助求めること以外ないだろうがクズが!

623 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:24:39.46 ID:WCGuviRh0
マッキンリーに登山するのに金ってどのくらいかかるの?
現地までの飛行機代とかも含めて教えて

624 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:25:06.54 ID:4DuP0uCm0
ああ、たぶん仲間のザイル切ったんだろ

625 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:25:23.39 ID:MRXTmwjVP
隊長「私が最初に流されましたから・・・」っておい

626 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:26:45.83 ID:QyWMW5KA0
4人が雪崩に埋まっているのに、
これから登頂を目指すチームに、精神的負担をかけたくないとか、
何を言ってるんだか。



627 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:27:02.26 ID:ZocBGbnm0
>>614
5人が所属する「宮城県勤労者山岳連盟」は「新日本スポーツ連盟」の下部機関
なぜか赤旗が新日本スポーツ連盟を詳しく好意的に紹介
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-10-30/12_01faq.html
>日本共産党は、スポーツ連盟のような自主的で民主的なスポーツ団体を励まし、
>国会や地方でスポーツ予算を大幅に増やし、
>スポーツの条件整備することなどに協力・共同してとりくんでいます

628 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:27:19.31 ID:4peXtinU0
お前がなだれ引き起こしたんじゃないだろうな?

629 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:28:07.27 ID:00In3BGF0
>>49
まじで?

630 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:28:15.29 ID:e7/9kW780
>>623
別スレでツアー代40万って読んだ。円高でだいぶ得してるとは思う

631 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:29:08.40 ID:xyYbHha00

共産主義者だから、山岳で総括は得意なんだろうなw




632 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:29:33.28 ID:n52fS6KeP
登山家は自己中のクズ野郎の集まりだから仕方がない。

633 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:29:54.47 ID:zVV/iE7tO
登山家とは糞って事だな
よくわかったよ

634 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:30:22.19 ID:tXj3RdB9O
死に神かw

635 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:30:32.03 ID:8OAFY/4gO
だから、絶対ザイル切ってるって。

登山者としての問題は、雪崩発生の情報提供と救助を要請しなかったこと。

心情的には…まあいろいろあるわな。
サバサバしすぎ会見とか。

636 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:30:31.31 ID:rznyt0u0O
>>587
遺体は発見したが回収不能という状況ならばともかく、現状では行方不明(生存は絶望的)なのに、それで葬式なんてできるのかな?
遺体が無い=火葬したくてもできない状況だから、死亡診断書や火葬許可証は必要ないかもしれないけどさ

東日本大震災のときは遺体が見つからなくてもOKという特例措置がとられたが、今回みたいなケースはどうなるんだろう?
やはり失踪から七年が経過しないと、死亡届けが受理されないのかね?



637 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:30:50.55 ID:YZNFRn+t0
登山も年齢制限かけるべき

はっきりいってこの隊長は人殺し。

大体さ、こんなに年取って、もし登山成功すれば賞賛を浴びるのは自分、
でも遭難したら「みんな助けてー」ってなにそれ。
最初に遭難した時の救助金を数千万払ってから行けって感じ。

638 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:31:24.01 ID:hdsmDEqs0
『隊長の扇等69』だって・・・
聞いて呆れるよ(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

639 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:31:25.23 ID:tgYeRoVm0
>>628
荒れた冬山は、密室だからな。

640 :-:2012/06/21(木) 22:31:34.53 ID:yS4TZKvY0
じっちゃんの名にかけて
あのー、犯人わかっちゃったんですけど
俺のとは違うなぁ
実に面白い!
まるっとお見通しだ
真実はいつもひとつ!
なんやかんやは……なんやかんやだ!
この桜吹雪に見覚えがねぇとは言わせねえぜ
ウチのカミさんがね...
はいぃぃぃぃ!?
さあ、お前の罪を数えろ!
現場で起きてるんだ!
犯人はヤス
10代〜20代、もしくは30代〜40代、または50代以上の人物。日本人あるいは外国人の男性もしくは女性。計画的な犯行でなければ突発的な犯行の可能性
先生は怒らないから、犯人は手をあげろ!
いや〜ん、まいっちんぐ!!

641 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:31:53.46 ID:fTJ+T7Sw0
>>622
大阪隊に問いただされなかったらどうしたんだろうね
下山して、帰国して、宮城山岳連盟に言われるまで姿くらましてたりして

642 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:32:04.11 ID:IRZGQdpN0
雪崩で遭難が密室殺人の匂いを漂わせていますね

>>613
それをいうなら自己批判だろ

643 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:32:17.02 ID:3/Yaehr50
救助要請しなかったのは法的に罪に問われるんじゃないか、これ。

644 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:32:20.06 ID:WCGuviRh0
>>630
そんなもんでいけるんだ
案外安いな


645 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:32:24.15 ID:pOfb88J30
これは何かあるな、隠さなければならない何かが

646 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:32:38.84 ID:xyYbHha00

登山家じゃなくて、共産党員ですよ、みなさん。




647 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:32:51.01 ID:9rfNXVsX0
事故おこした隊長が63才で、取材に応じたリーダーが60とか老害かよw

648 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:32:58.26 ID:MxqYoQ3p0
救助費用自己負担とかマスゴミが煽るから・・・・

649 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:33:42.89 ID:1JXiX18d0
東京電力の清水社長みたいな人だね

650 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:34:21.24 ID:JHhwJrwwO
日本共産党関係の登山組織か。
なるほど、反日の日本共産党なら日本人が死ねば大喜びだな。

中国・韓国様の代弁者に成り下がった日本共産党なら当然だなWWWWW

651 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:35:01.63 ID:Rw6furPF0
>>85
よくない。
自己責任でもなんでもないじゃん。
遭難して救助が要請されたら他人も巻き込む。

652 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:35:21.04 ID:Rw3QkGGR0
ああ、共産主義お得意の総括か

653 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:35:40.38 ID:YZNFRn+t0
この間船が遭難して
一人だけさっさと逃げたイタリアの船長みたいな人だよね
亡くなった隊員の家族はやりきれないだろう

654 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:36:25.42 ID:tgYeRoVm0
>>642
遭難現場の偽装だってし放題だからな。
犯人にとって不都合な痕跡は、その大部分を風雪が隠してくれるわけで。

655 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:37:26.74 ID:FQ1IcI2BO
>>637
登山て、救助保険とかないの?
ボランティアすら保険あるのに。

656 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:37:44.68 ID:tXj3RdB9O
>>650 おそらく死んだ連中も・・

657 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:38:15.53 ID:jEctwb4+0
まぁ、アカはそんなもんよ。会社に真っ赤っ赤な奴がいたんだけど、
平気で嘘つくからな。息するがごとく。そいつの家庭内は滅茶苦茶だし。

658 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:38:25.60 ID:wVNhB6vW0
>>1
なんか怖いな、この話


659 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:38:25.91 ID:Gj0/SrBL0
燐隊長にあやまれ!

660 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:38:36.28 ID:phhp1H5W0
雪崩が起こってもロケットベルトで30秒ほど滞空すれば
生き埋めにならない

661 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:38:38.81 ID:fTJ+T7Sw0
>>636
>ご遺体がないときは仮葬儀を
>山や海での遭難などの場合は、ご遺体が見つからないケースが少なくありません。
>この場合は、とりあえず近親者だけの仮葬儀を行い、ご遺体が見つかり、
>戻ってきてから本葬を行うのが一般的です。

海外の場合は現地で死亡に関する書類はでるだろ
それを日本の役所に出したら受理されるだろ

662 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:38:40.76 ID:4DuP0uCm0
下山なら隊長が最後部。
んで隊長がドジって雪崩起こして前方メンバー流されたんでザイル切った

663 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:38:53.79 ID:q9gSz7yQ0
死神
さすが共産党カスしかいない

664 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:39:13.82 ID:ekkA01W40
>>654
ニュース動画見るとさ、
公園管理者のお姉さんは「救助隊がクレバスに転落する危険性が…」と言っていて
雪崩の再発を心配などしていない。

一方、新聞媒体には
爺が落っこちたクレバスの内部とか、埋まった荷物の画像とかが余裕で出てくる。
しかもクレバスの外が明るいから、これ昼間の写真だろ。
雪崩現場に近けりゃ、雪が緩んでかなり危ないんじゃ…?

なんじゃこりゃ。


665 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:39:26.72 ID:IRZGQdpN0
マッキンリー版山岳ベース事件ですね
総括リンチでたまたま生き残ったのがこの爺さん
いや首謀者かもしれない

666 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:39:37.58 ID:Ufj2AUVo0
テレビのインタビューでは
見つかってほしいとか捜索のこととか言ってるのに
なんか変だね。

667 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:39:44.91 ID:Rw6furPF0
>>63
前回の事があるから保身について考えてたんだと思った。
もし、そうなら最低すぎる。
そりゃ雪崩はふせげないけど、一刻も早く助けを求めるべきだった。

668 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:40:29.77 ID:nM5SZU5n0
自分たちだけがこんな目にあうのは許せなかったとか

669 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:41:24.12 ID:4peXtinU0
まともな人間なら
「早く救助要請しなきゃ」って思い続けて下山するもんだろうに
どんだけクズなんだか

670 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:44:33.07 ID:lA9VMYNk0
最初は雪崩って言ってたのが、突然クレバスになったのが不自然だと思ったんだよ


671 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:44:36.29 ID:jsghGmi60
赤い団体「みんなで山に行こう」

これってすげえわかりやすいフラグだよな
例のテンプレに追加してほしいわ

672 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:44:55.58 ID:+dJwI2Ac0
生き残っても地獄だな
でも死ぬよりはいいか

673 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:46:56.14 ID:FbSLOeV5P
今北んですが、共産というレスが頻繁に出てくるんですが、
隊長さんは60年安保の運動家?それとも現役の左翼?
どういう経歴の方なのか教えてくれ。


674 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:47:39.49 ID:xphpt1uQ0
うわ、じじい宮城の恥

675 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:49:04.29 ID:e7/9kW780
>>666
日本だと100%死んでるよって状況でも遺族感情に配慮した言い方するからなあ
現地の報道はその点はシビア

676 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:49:17.87 ID:ZocBGbnm0
>>673
>>627

677 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:50:05.33 ID:0R7XIyY/0
>>672
生き残って地獄と本人は思ってないかもよ

678 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:50:36.78 ID:fg13iwKw0
>>595
>下山し、救助を求めたという。

教授や大阪隊の話からすると、ここは完全に嘘だよなw

679 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:50:54.55 ID:jsghGmi60
たとえわざと殺したとしても、山では生き残ったやつが正解なんだよ。

680 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:51:01.99 ID:IRZGQdpN0
下山途中で雪崩に気が付き叫んだけど間に合わず
足滑らせてほかも巻き添え
気がついたらクレバスで逆さまになってて
ホーン吹いたけど仲間の反応なし
はいあがって2時間ほど捜索したけど見つからないから下山
よくできたシナリオだ
共産党員なら来たるべき暴力革命に備えるための不屈の精神が必要だ
この程度で折れるような軟弱者は総括せねばならない

681 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:51:40.24 ID:DVXHLgsS0
これはひどい

682 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:51:41.68 ID:RIG5NBXe0
>>659
そういえば燐隊長見てないなw

683 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:52:56.54 ID:tgYeRoVm0
>>664
そりゃまぁ、オッサンが大阪隊と合流してから暫く茶ぁ啜ってくつろいでる間に、
程よく雪が締まってパックされたんだろうね。

最後列で雪崩を察知して、飲まれちゃかなわんとさっさとザイルを切ったら
自分だけ雪崩に飲まれず表層流されて、全身の骨がバラバラになる前に
運良く途中のクレバスで引っかかったんじゃね?
で、ビーコンなんて誰にも持たせてなかったと。
こりゃ後々不味いことになる・・・と思って、
クレバスに荷物を放り込んで、残りのザイルを垂らしこんでおいたと。

684 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:53:28.22 ID:HlL9+eLt0
人生オワタ

685 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:54:28.28 ID:hcW9cu850
↓このページの一番下の写真に、日教組のスローガンがあるんだが、どういう事?
http://mwaf.jp/about_us/2009/03/post.php


686 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:54:38.63 ID:2yjYzooW0
また大阪人か

687 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:54:47.02 ID:WsOcZjCN0
登山というのはその国の山を征服したらその国の山を征服したことに
なるんだそうだ
マッキンリーに日本人が行って遭難が多いのが故意に雪崩とか起こされるからさ
別に反米ではないアメリカ大好きな日本人登山家ならマッキンリーでも
遭難はしないよ、たぶん
世界の指導者を集めた会合をサミット(山の頂上)と比喩するでしょ

688 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:55:03.48 ID:fTJ+T7Sw0
>>664
雪崩はおきてるし、
ちゃんと痕はあるぞ

http://sankei.jp.msn.com/affairs/photos/120617/dst12061709120001-p1.htm
http://sankei.jp.msn.com/affairs/photos/120617/dst12061709120001-p2.htm

689 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:55:22.95 ID:IRZGQdpN0
>>683
なるほど
そういう見方もあるのか

690 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:55:45.27 ID:ZocBGbnm0
吉本タレントの生保会見並の醜い記者会見になるんだろうな
・横には弁護士が同席
・隊長に不利な質問は一切許さない

691 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:55:53.15 ID:18pF36+I0

  っていうか「勤労者山岳連盟」とかいう

  サヨク丸出しのネーミングでもう激ヤバだよな。

  よい子のみんなは「勤労者」とかに注意しなきゃダメだぞ。

  タチ悪い団塊とかは「勤労者」にだまされて山へ行け。


692 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:56:18.48 ID:WT3/LYeFO
雪崩でクレパスに掃き落とされたんだろ?
一瞬で絶望なのわかるし、だからこそ、その呆気なさに
いや認めたくない、って気持ちも強く湧き
わけわかめな心理状態になるんじゃないかな?
ああいうとこは人間界じゃないのだから
人間なんかカスな世界で起こった事なのだから
例えば俺らが庭仕事してて、邪魔なアリンコを手で払った時と同じで


693 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:56:37.35 ID:tgYeRoVm0
このオッサンがクレバスに落ちたんじゃなくて、さっさとロープ切って一か八かで近くにあったクレバスに飛び込んで
雪崩を回避した線は無いのかね?

694 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:57:19.06 ID:ERGf4ckD0
逮捕しろよ

695 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:57:33.87 ID:IRZGQdpN0
>>690
弁護士・頭が真っ白で(ボソッ
爺・頭が真っ白で

696 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:57:47.97 ID:WQ9LSn+PO
最近の爺は元気だな

697 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:58:59.05 ID:ZocBGbnm0
みんな「雪崩→隊長だけザイル切って生き残った」と考えているが
順番が逆の可能性はないだろうか
ザイル切る→(何かが起きた、又は何かを起こした)→4人が雪崩に巻き込まれる

切れたザイルの端はぜひ検証してもらいたいですな

698 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:59:46.86 ID:fekfGPz50
もしかしてザイル切っててそれが良心の呵責で言えなかったんじゃないか?

699 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 22:59:57.55 ID:RtA9Q+JQ0
てか、こんなんで山登るなって。
その前も救助大事故の原因になってんだろ。
山に送り出す周りの人間もバカだぞ。
自重とか懲りる、という言葉を知らないのか?

700 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:00:03.39 ID:/T+2FMJLO
あの〜、「宮城県勤労者山岳連盟」って名前から紅いにほひがプンプンするんだけど気のせいかな?



701 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:00:08.11 ID:YPwZOrFE0
おいおい、このクソジジイ重い刑罰あたえろよ。
翌日って・・・
仲間の命かかってるのに・・・


702 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:00:11.78 ID:WsOcZjCN0
カトリック修道会の正体が「山」なんだよ
カトリックで大きくいくつかの修道会に分かれてるけど
フランス革命の極左コミンテルンジロンド派がカトリック修道会の基盤なんだ
それがコミュニズムになりロスチャイルドユダヤ資本やカバラ、ユダヤ選民思想や
カトリック共産主義思想に結びついた 
一般の平信徒のキリスト教なら「魚」や「羊」でしょ

703 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:00:12.83 ID:Li3KyOnj0
前原の事務所の問い合わせ先がサイトから消えたw
自身の略歴といい、都合の悪いことは隠す在日部落言うだけ番長w
http://www.maehara21.com/office/index2.php
部落の痕跡
http://image.space.rakuten.co.jp/lg01/54/0000897754/89/img0c902899zikazj.jpeg
http://livedoor.blogimg.jp/potemkin01/imgs/4/8/48d8896b.jpg


704 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:00:18.12 ID:jP8K9jAC0
今から風呂はいるが
あがる前に1000いくだろうか

705 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:00:55.20 ID:fifK4F3/0
>>687
釣れませんな。

706 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:00:56.52 ID:4xkRQYHb0
井上靖の氷壁みたいな展開か

707 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:01:32.51 ID:IRZGQdpN0
>>702
勉強になりました
ウィキペディアでもっと勉強します
マルクスもカトリックだったのか

708 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:01:38.71 ID:FZs5NyemO
必死になって下山して、救助を求めたのだとばっかり思ってたけど違うんだ。
雪崩に巻き込まれて助からないとしても、迅速に助けを求めるべきではないの?

709 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:01:58.36 ID:bXzf/uV7O
生き残った奴が雪崩を引き起こしたんだろ。


710 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:02:13.66 ID:fv5LHIsnO
登山が趣味なんて、それだけで判断力がかなり劣る人だと判るよね普通w

711 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:02:55.97 ID:Rw6furPF0
>>692
そういう命ぎりぎりな状況が一回目ならそりゃ私も擁護するさ。
でも2回目だぜ。
このままだと3回目あるよ。

712 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:03:12.76 ID:Jj81NYl00
>>552
原発は福島にあったはず

713 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:03:19.95 ID:gk16QWu50
>>685
ほんとだ
「教え子を再び 戦場に送るな、」ってデカデカと貼ってあるw
http://mwaf.cool.coocan.jp/about_us/images/IMG_2219.jpg


714 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:03:30.22 ID:WsOcZjCN0
「海」=塩水があって「魚」(初期キリスト教徒)やタイやイカ、蟹
エビ、貝、その他哺乳類や海鳥もいます
「海賊」にはカトリックシンボルの「髑髏」と×印の骨が組み合わさったもので
キリスト教系フリーメーソンを表します


715 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:04:03.61 ID:c00QhH5h0

艦長は船と一緒に沈む者

隊長は。。。。。。

 

716 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:04:08.22 ID:tgYeRoVm0
>>698
ザイル切ったかどうか以前に、下山途中で遭遇した後続の欧米人や大阪のパーテーに、上で雪崩が起き
た事実を伝えなかったなんて・・・・
登山者として通常は恥ずべき行為になるはずのそっちの良心の呵責は、いったいどこのクレバスに
ついでに落っことしてきたんだよと。

717 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:04:24.55 ID:2fe2xvmb0
この扇ってやつは何ですぐ話さなかったんだ?
これって保護責任者委棄とかなんとかで罪に問えるんじゃね?

718 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:05:21.29 ID:Rw6furPF0
>>702
スイスの修道会の学校に通ってたんだけど、そっちはどうなん?
良妻賢母、処女処女って煩かったけど、今ならシスター達が言ってた通りのが
一番嫁に行きやすいってのがよく分かる。

719 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:06:05.50 ID:axhm+Gk50
黙ってればなかったことにできる・・・と思ってたけど一晩考えたら
どう考えてもバレるな、言うのが遅くなるほど立場がまずくなる・・・って気がついたんだろう

720 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:06:09.31 ID:Ufj2AUVo0
>>716
ここのクレバス?
http://cnsnews.com/image/japanese-climbers-mount-mckinley-2

721 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:06:38.85 ID:fekfGPz50
>>716
いやいや切ったのにまだ生きてたらあとあと困るじゃん 民事訴訟とか・・・
誰にも知らせないうちに生きててまた会えたら内々で済ませれるし

722 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:06:46.69 ID:KWIOcbKS0
登山とか人に迷惑かけ過ぎ
遭難もこいつらにゃ武勇伝にしかなんないだろ

723 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:07:51.42 ID:tXj3RdB9O
扇の挑戦はこれで終わりでは無かった。
2014年10月、扇はシニア世代ばかり30人近くを集めてシニア登山同好会を結成。
決死の富士登山に挑んだのだった。
50代〜70代からなる9人のパーティを率いるリーダーはまたも扇であった。

724 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:08:15.25 ID:ao0iPOI70
また山においでよ

725 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:08:35.49 ID:WsOcZjCN0
「山」=羊や牛や豚、山羊(悪魔や反キリストのシンボル)、その他哺乳類や
鳥類、昆虫、いろんな生物がいます
「山賊」は非キリスト教徒の無神論者・共産主義者あるいはイスラムなど非キリスト教
のフリーメーソンシンボルです
マルコポーロに麻薬を与えて暗殺者に仕立てる「山の老人」というモスリム教団
の話が出てきます

726 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:08:55.15 ID:axhm+Gk50
卑怯者のセオリーとしてあとは心神喪失を主張するだろう

727 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:10:12.22 ID:Au90aCXA0
この扇とか言う奴、今後も山登り続けてたらもう真性の屑だなw
とっとと誌ね

728 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:10:40.43 ID:Bamf2ftw0
共産党系はこんな人種が多いようですね

http://irorimura.com/ms/koma/izakaya/izakayalog/15_259-300.htmlの270
[270] 生まれて始めての遭難
 ※ 【 宮崎はるな 】miyaza@sweet.ocn.ne.jp 2000/05/06 (土) 20:34 (このメアドは現在つかわれておりません)
 3月26日、「岐阜ケルン山岳会(岐阜県勤労者山岳連盟)」の仲間と登った雷倉山で生まれて始めての遭難をしてしまいました.
 私が冬山装備を巡って横着をしたばかりに下山口近くの急斜面を下れずコースを変更したところ夜になってしまい、
ツェルト使用でのフォーストビバークを惹起し、翌日岐阜県警の『若鮎』で救助された上、根尾村役場関係者の皆さん・
岐阜県警北方警察署(アルバイト先のある町を管轄しているのもこの警察署です)および航空警察隊の皆さん・岐阜県勤労者山岳連盟救助隊の皆さんなどに多大なご負担とご心配をおかけしてしまった、と言う内容です。
 皆さんも遭難の引き金を引いた・遭難にまきこまれた・あわや遭難しそうになったという体験談がございましたらどしどしお寄せ下さい。

729 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:10:45.34 ID:tgYeRoVm0
>>720
さっさとこのきのこったオッサンをそのクレバスの中に吊るして尋問して、
全てを吐かせた方がよさそうだな。

730 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:10:47.27 ID:RtA9Q+JQ0
前回の事故の経緯を含めて
馬鹿げた事が10個くらい重ならないと
今回の事故は起こらないと思うよ。

731 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:10:53.42 ID:naTAYnEK0
でも、この生還者はクレパスから這い上がったと新聞に載ってたが、
とすると、他にクレパスに落ちた人にも生存の可能性はあったんだよな。

732 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:11:37.98 ID:RS/wyk8G0
>>112をもっと評価してやってほしい

733 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:12:27.05 ID:07y4hYG3P
/:/.:// ⌒ヽ/// ////// / // ///// / / ////// ,リ
l :| :| | 厂ヽ// //// '  / //////// / 八////// 〃  、
l :| :| | 〈  彳// / ′        '/  // /   /   八// 〃  三 ┼
l :| :| l  〉   //          .:::....、   ′     ′ / // ∨    口 │
l :| :|人 \_ |l      ___ \__ ,     , _..::二" /
l :| :|   ヽ __ リ       `ヽ... ーヘ ̄     广'ーヘ  〃    ‐┬‐
l :| :|     `          ` ̄  :    :   ̄´     l|    │田│
l :| :|     ;                .::            l|        ̄ ̄
l :| :|     |l             ..::;:     :..         l|      丶 マ
l :| :|      ',            人,..、  _,::        八      了 用
l :| :|      人        、     ̄        ,//ハ     ⌒ ー─
l :| :|     /   \       ヽ=、ニ、_;::;_,.      ,イ////∧     ,
l :| :|__/^\     : .       \ ̄ イ     ////////∧   レ |
l :/⌒ヽ: : . \      : . 、     / ̄ ̄\イ⌒∨///////∧   ノ
'′    \: : . \      : :> ..__/. : : : : : : : ハ    ∨///////∧
         \: : . \        |/////////八   ∨///////∧

734 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:12:31.43 ID:j2VrfLs70
宮城県民なにかんがえてんの・・・

735 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:13:11.28 ID:fGl7IJuq0
何これ
正常性バイアス的な?

736 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:13:49.94 ID:fekfGPz50
>>731
這い上がる為に切ったなら彼らは上がれないしかなりの高所から落ちたの知ってて
可能性は無いと判断できてたんじゃね?
切る前に声かけなりして意識があるか確認も出来ただろうし

737 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:14:11.51 ID:cH6j8HH10
これって生き残った奴に重大な過失があったんじゃねーか?
どっかで生き残った人が現れて「隊長の指示がとか」「一人だけ助かろうとした」とか
言ったら終わりだろこの人
絶対に生存してないと確信してから、打ち明けたようなことも考えられる


738 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:14:42.88 ID:ZocBGbnm0
>>726
「ネットで遭難者に悪意ある非難」とかしんぶん赤旗で擁護

739 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:15:05.71 ID:v8LoE9PL0
山では当然。何で叩かれるかわからない。

740 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:15:25.22 ID:caAYNG750
ザイルを切るのが悪いみたいに言ってる奴がいるが、
雪崩+クレバスという状況ではザイルを切るのは当たり前だ。
アンザイレンなんか、うっかり足を踏み外した時くらいしか
役に立たない。
基本的に自分の身は自分で守るしかない。

741 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:15:50.37 ID:2qYj8RHB0
いや面白いなこのすれw

日本が破綻した時に右往左往する連中がえらそうwww
この切羽詰った土俵際で今の自分の身の危険が全く判ってないんだなwwwww

742 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:16:02.84 ID:1CqckC9o0
ダイアモンドクレバス

743 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:16:12.76 ID:kpzVYcy90
>>60
マッキンリー行くカネがあったら遺族に払えよ鬼畜野郎。

744 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:16:42.09 ID:PUMOcKYs0
雪崩を連絡出来なかった理由
→英語が出来なかったから

745 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:16:51.66 ID:naTAYnEK0
>>736
なるほど、繋がってたザイル切ったのか…。ちょっと上のほうも読んでみます。

746 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:16:55.72 ID:RtA9Q+JQ0
山での技術や行動云々の前に
この人たちは山に入っちゃいけないって事

747 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:17:27.91 ID:fSd7+oNk0
雪崩に埋まってて脳が酸欠してたのか?

748 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:18:27.07 ID:h4x5+bOy0
http://mwaf.jp/about_us/2009/03/post.php

扇さん
宮城県勤労者山岳連盟の理事かつ海外部門のトップやってて救助要請しないとかパネェっす

749 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:18:52.51 ID:mo91dnQ90
人間としてクズじゃねえか!


というか、この世代にロクな人間いないな。

とっととほろんでくれ

750 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:18:57.98 ID:tGV8UgBB0
実は事故ではなく、事件だったりして・・・・・・

751 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:19:14.01 ID:YZNFRn+t0
とにかくどうやって自分が悪くないようにするか必死で考えてたから
すぐには連絡しなかったんだろうなあ

752 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:19:23.89 ID:tgYeRoVm0
>>721
>切ったのにまだ生きてたらあとあと困るじゃん 

まだ生きてるかも知れん相手をなんとしても助ける、もしくは責任持ってできるだけ早く骨を拾ってやるために、
五体満足な奴が意を決してザイルを切るんだろう。
団体で登る登山って、そういうもんじゃないのかよとw

>誰にも知らせないうちに生きててまた会えたら内々で済ませれるし

それ、どこぞの墓石に刻んである「倶楽会一処」 と同じ意味合いにしかならんだろ。この場合w
植村直巳も逝っちゃった、マッキンリーなんだぜ。

753 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:19:25.37 ID:zbd433sCO
このパーティーは今や雪山登山に必須の捜索用ビーコン装備してなかったんだってね‥最悪なリーダーだな本当に。もう山に関わるな!

754 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:20:33.66 ID:caAYNG750
自分が仲間のために呼んだ救助ヘリが墜落したトラウマが重なって、
救助を求める事が出来なかったんだろ。
雪崩に1時間も埋まってたら生きてるわけ無いし。

755 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:21:10.80 ID:jFn+lVDM0
放心状態じゃないよ。

「仲間の生命<<<自己保身」 こういう卑劣漢がいる。

どうしようどうしよう。と仲間の安否そっちのけで悩んでたんだよ。


756 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:21:31.28 ID:Va+aXpYX0
>>36
厳冬期はけっこうヤバいらしい。植村もここで消えた。
ただ、夏は栗城が登頂できるくらい楽。

757 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:21:45.09 ID:Em8yd7sSO
若鮎2号墜ちたときのメンバーなの?
でもあれ、救助要請のきっかけは遭難じゃなくて心筋梗塞とか、急病じゃなかった?

758 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:22:08.58 ID:YZNFRn+t0
あーそうか、すぐに頼まなかったのは
それで万が一助かる人がいたらやばいからかもしれんな
他の人が全員死んでれば自分が出来るだけ悪くないようになんとでも取り繕えるからなあ

759 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:22:19.00 ID:f4sWI/id0
扇氏は、あの世への旅先案内人なんだろ。
次なる旅人を案内するために生還しないとな。

760 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:22:31.20 ID:ZocBGbnm0
>>744
http://mwaf.jp/about_us/2009/03/post.php
>宮城県勤労者山岳連盟 
>理事 海外委員会委員長 扇 等

海外担当が英語もしゃべれないってのは考えにくい

761 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:22:35.67 ID:tgYeRoVm0
>>726
雪崩に巻き込まれた拍子にスノーシューが脱げたんじゃなくて、
スノーシュー脱いで雪漕ぎながら凍傷になることで、後々同情を引こうと
したとかw

762 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:22:49.41 ID:yLOAHBhX0
団塊の革命戦士wは総括しろよ。
まず徹底的に自己批判だ。
立派な革命戦士にはなれんぞw。
内ゲバして殺し合いの浅間山荘の連合赤軍のみたいに革命ゴッコ登山

763 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:23:11.78 ID:haok+MoPO
クレパスなのかクレバスなのかどっちなのか?(´・ω・`)

764 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:23:39.93 ID:fekfGPz50
>>740
ザイルを切ったのが悪いんじゃなくて救助の要請を怠ってた事が問題じゃね?
出来なかった理由を疲労とか焦燥感なんてレスもあるけどそんなリーダーが言い訳して
良い事じゃないでしょ

765 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:23:52.93 ID:tXj3RdB9O
>>754 15分だっけ?
コナンの映画で見た

766 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:23:53.93 ID:nClSELxn0
どのみち助からなかっただろうけど遺族に禍根を残したな

767 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:23:57.19 ID:TMzNhS9J0
共産党とかに結びつけたり
極限状況とか
ていろいろ言うてるが
なんぼ考えても
このおっさんは
人間としてあかんやろ

768 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:25:19.31 ID:qiQrE97o0
コレが最強の山男か。
2ちゃんで講釈垂れてるクソ餓鬼登山家とやらは見ろよ、この偉大な先輩をw

山野井に匹敵する人間ですらこれ。ましてや野口、栗城など(笑)

769 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:25:35.31 ID:aplCo77UO
山で死ぬということとか言う山岳事故のルポを昔読んだけど、結構エグいんだよな…
まあ、緊急避難の局面だからあれこれ言えないけど

770 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:25:43.08 ID:GteLLIvp0
えええ鬼畜や・・
損害賠償求められそう

771 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:25:48.92 ID:tgYeRoVm0
>>759
保険金詐欺の為の請負始末人だとしたら、いいポジションだな。

772 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:25:58.15 ID:fuca58jX0
こういうことも覚悟して山登ってるんだから外野がどうこう言う必要なし
毎日ぼーっとしてる俺よりは生きてる実感あったと思うわ
そこは羨ましいと思うし事故は残念だとマジ思う

773 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:26:04.80 ID:lpTwWT7N0
山登りが好きな奴って大抵が人格破綻してるクズ揃いだよね
端的に言えば独善的で自分ルールを押し付けてくる、しかも体育会系のノリで
おまけに山やって、環境大事にする自分大好きみたいなエゴさもついてくる

774 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:26:58.06 ID:Evm1x4VU0


転落クレバスの写真公開 マッキンリー雪崩事故

http://photo.sankei.jp.msn.com/kodawari/data/2012/06/0620mcKinley/

おまえらはこのクレバスを見ても扇をせめるのか?

ザイルを切るしか選択がなかったんだよ
なんでわからないんだよ
おれの最後のやさしさを・・・


775 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:27:30.19 ID:ZocBGbnm0
>>772
お前は下山家の栗城でも奉ってろw

776 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:27:38.43 ID:3KNAEcYl0
まあしょうがないよ
普通の人間が行く場所じゃないし
多分ぎりぎりの判断の結果なんだろう

777 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:28:02.40 ID:h4x5+bOy0
>>773
自分の畑が綺麗なら他の事は知らんどうでもいい…というより視野が狭く考えが及ばないって人多いね

778 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:28:06.70 ID:caAYNG750
>>753
このレベルの登山って、ビーコン無意味じゃないか?
そのへんで山スキーやるのとは違うよ。


779 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:28:25.51 ID:ekkA01W40
>>683
なるほどね。

ところで、
山岳保険て、救援費用のほかに被保険者の死亡保障とかつくんだっけ?

宮城という場所だけに、震災や津波で行方不明の人の行政情報を悪用したり
なんてことも、やろうと思えばできるかも…などと妄想してしまう。
いわゆる保険金詐欺ね。

遭難したのは本当に4人だったんだよな?
誰かそれ直接確認したの?




780 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:28:48.22 ID:qiQrE97o0
>>774
何で大坂隊に遭難を黙ってるんだよ(笑)過呼吸かよw

781 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:28:53.14 ID:GteLLIvp0
>>776
黙ってたのが問題なんじゃ・・・

782 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:29:05.66 ID:jFn+lVDM0
ロープ切って逃げてきたんだろうな。それは批判できないけど
自己保身から仲間の遭難を伝えない卑劣さには反吐が出る

現場で発見されたロープ
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20120618-452287-1-L.jpg

783 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:29:06.79 ID:LoSNiD3qO
こいつ、代理性ミュンヒハウゼン氏症候群なんじゃないかな。

過去の遭難で、生き残りとしてスポットライトを浴びて、
それが忘れられない快感になっているだろ。

784 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:29:12.02 ID:S5uTvvLf0
>自力下山した隊長の扇等さん(69)と山中で接触した
>大阪府の登山隊のリーダー、林孝治さん(60)が18日〜

しっかしまあ海外の山で死に行くじーさん達がバンバン出会うもんだなぁ。
しかも日本人同士。日本のじーさん達は金持っているなあw


785 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:29:24.18 ID:5tghboqDO
>>53
山を知らない無知としては
そんな危険なところにいくべきではないとしか思えない

786 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:29:57.92 ID:4lzW9qH+O
報告を遅らせるのはおうおうにして不祥事や失敗の場合だよな

787 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:29:58.17 ID:OC6nbS9FP


    総    括  




 

788 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:30:04.58 ID:YZNFRn+t0
扇一派が必死で擁護してるけど13日未明に起こった事故なのに
どうして1日黙ってたのかがみんな納得行かないんじゃないのか?
放心とかいうけど、こういう状況の時に真っ先に救助を求めるのが隊長の責任と違うか?
それが出来ないなら山に登ってはいけなかった。
でも実際には放心どころか、保身のために黙ってたっぽいから批難されてる。(しゃれじゃないよ)

789 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:30:09.74 ID:DQsuu7nb0
>>772
毎日ぼーっとして生きてるのはお前くらいだよ、阿呆
明日は絶対にハロワ行けよ、カス

790 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:30:27.30 ID:KZsj3esP0
>>26
山男として最低じゃん。
有名なんだ。

791 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:30:59.44 ID:BUt6NzR90
聞いてしまったあいつが悪いのだ

792 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:31:47.40 ID:GteLLIvp0
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2012062100178

793 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:31:51.06 ID:iv58jcAV0
まぁ登山家の本とか読んだことない奴がほとんど・・・平和な室内じゃわからないさw

山際淳司著:『山男たちの死に方:雪煙の彼方に何があるか-遭難ドキュメント』
長谷川恒男、森田勝、加藤保男、ラインホルト・メスナーなどのエキスには触れられるw

このパティーもスノーシューズを履いていないとか高尾山程度の装備みたいだけどなぁ・・・
もともと富士山よりちょっと高いくらいで舐めてるよなぁw

794 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:32:10.00 ID:qiQrE97o0
しかしひでえ。あんだけ俺は探したぁ!!とかやっておいて、この卑劣(笑)ジャップw

795 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:32:43.32 ID:ZocBGbnm0
雪崩で生き残ったことを問題にしているのではなく
生き残った後他パーティに事故を隠していたのが問題なのに
「山では良くあること」とか問題点をずらして擁護している奴らは何なんだろうね

796 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:34:28.28 ID:tgYeRoVm0
>>774
>おれの最後のやさしさを・・・

なぜそこで、ザイルに刃を当ててゴリゴリ言わすテストをするんだぜ?w

797 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:34:46.79 ID:ZocBGbnm0
>>793
山際淳司は読んだけど、他パーティに会っても事故を隠すような話は見なかったなぁw

798 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:34:51.46 ID:Iov+bD2h0
この人たちアカなんだろ?
そうなると、もとからちょっと変な感覚を持っていた可能性もある。

799 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:34:58.93 ID:T8s1gssl0
まあ、そう言うなよ。

雪崩ショックと一人だけ生き残った事でパニックになるのは仕方が無い。

ここで偉そうに批判を書いている奴も、自身が同じ立場なら正しい思考と正しい
行動ができるか怪しいもんだわ。
少なくとも俺自身ならパニックになって正常な考えや行動なんてできないね。
それなりの人生経験を積んでいるから分かる。

正常な判断力なんて快適な環境や健康な肉体を持って初めてできるのだからw
潜水したり高山に登ったり、嵐の中で正常な判断力が出来る素人なんてそうそういるかよ。


800 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:35:29.82 ID:S5uTvvLf0
>>795
長い事山屋をやっていると、自分が生き残る為に他人を犠牲にして来たと言う、
墓場まで持っていく情報を(ry

まあ、「山では良くあること」なんだろうなw

801 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:35:52.72 ID:tXj3RdB9O
扇を擁護する訳じゃないけど
ほんの数年前に死者を何人も出した遭難事故の生き残りだから世間に知られたくなかったんだろう。

802 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:36:43.02 ID:1T/mxDhZ0
右京はあんなに叩かれたのにな(´・ω・`)

803 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:37:31.26 ID:GteLLIvp0
>799
助かったことを言ってるんじゃないと思うよ。
あわわわほかのみんなが・・・ってならないのか?
なんで丸一日たってから言うのか?
ってとこじゃないの?

804 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:37:39.22 ID:caAYNG750
>>795
救助を呼んで二次遭難したらどのみち叩くんだろ?

山で死んだら自己責任で問題ない。
現地の捜索隊が行ってくれたようだけど、それ以外には
迷惑かけてないんだから。

805 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:38:32.23 ID:tgYeRoVm0
>>779
保険を掛けなきゃヤバイような山には逝ったことないし逝く気骨なんてないから
詳しいことは知らないんだおれw

>遭難したのは本当に4人だったんだよな?

入山管理が厳しいはずだから、その辺は流石に間違いないだろう。

806 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:38:38.86 ID:YZNFRn+t0
>>799
だからさ、山に登るならそれも含めて考えておくべきだって話だよ。
山に登りました、事故が起きました、パニックになって何も出来ませんでした、
でも仕方ないから許してねじゃあダメだろ。
山に登るってそういうことじゃないの?
だから逆に「自分はこういうときにパニックになっちゃうなあ」とわかる人は登らないわけ。

807 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:38:55.99 ID:fekfGPz50
もしザイルを切ってても避難はしないよ
海で浮きが1つしか無くて他の奴を掴ませなくても責められないのと一緒
ただ海外(山)で日本語で会話できる人(大阪隊)とあった時に感情の変化が
現れなかったってのが人として信じられないだけ

808 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:39:21.94 ID:qXOSOj2k0
わかると怖いコピペから天災。




「では、あなたはどうやっていきのびたのですか」

809 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:39:43.63 ID:lpTwWT7N0
>>799
だったらそんな危険な山にわざわざ行くなよバーカ
経験積んでもそんな事すら分かんないなんて無価値な人生だなぁ

810 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:40:07.58 ID:S5uTvvLf0
>>801
でもまあ、山ジャンキーは死ななきゃ直らないって一般認知だし、
雪崩に飲まれりゃ、しょうがないってなもんかな。

扇爺も山で死ぬんだろう、多分。仲間へのケジメとして。


811 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:40:20.82 ID:tXj3RdB9O
またやかしそうで楽しみだな。

812 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:40:22.00 ID:UAO8gM8K0
当日この人に出会ったパーティも、かなり不審な状況だったのに、
結局連絡もせずにスルーしてるし、そんなもん。

以前に救助要請して重大事になったためにボロクソに言われたんだろう。
だから躊躇しまくってできなかったんじゃないの?

まあ、この人をリーダーに山に登った全員の責任って感じもするな。
国内の中高年登山ツアーならともかく、海外のこの手の登山なら、
誰がどう、って話でもないだろう。

813 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:40:23.31 ID:1BwhTuy70
>>711
これだけやらかしていたら、普通に除名するだろw
でも共産党は普通じゃないからなあ。女子高生監禁コ
ンクリート詰め殺人事件とか。

814 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:40:27.82 ID:neYWQ3yMO
自己責任自己責任馬鹿みたいに繰り返してる奴はなんなの?
一人で登って勝手にトラブったなら自己責任で片付くが
チーム組んで助け合いながら登るんだろ?ならすぐにでも救助しようってのが普通だろ。
自分を助けるのに精一杯で、事故発生時に仕方なく見捨てる事もあるだろうけど
自分は助かった後、出会った連中に心配かけたくないから雪崩が起きた事を話さなかったとか何それ?
仲間の命<他人の心配かよ。
反論も有るだろうけど、人間の心がそんなに強くないのは知ってるよ。
でも悪い例としてきちんと批判しないと、登山する人にとって良くないよ。
「まあ仕方ないよな」で済まさないよう、意識しないと進歩がないだろ。

815 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:40:37.86 ID:ZocBGbnm0
>>804
日本語でおk

あと隊長は生きてるから自己責任じゃないんだなwww

816 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:40:58.73 ID:caAYNG750
登山板では「パンパカパーン。また3人死にました。」で済む話だ。

817 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:41:00.57 ID:zbd433sCO
>>778 雪崩の多い山域では有効だよ。雪崩に遭遇して一人でも無事で捜索要請出来れば、時間勝負な生命を救うのは厳しくても遺体捜索には大きな力になる。

818 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:41:46.93 ID:NDXtgiDVO
みなさん、これが戦後教育の成果ですよ〜

819 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:41:47.51 ID:axhm+Gk50
1回目の事故って?

820 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:42:18.42 ID:2Add/zWtO
雪崩に巻き込まれたら、掘り出さないともう数分間で絶命するのはわかりきってる。
救助はともかく捜索依頼したり、雪崩が起きたんだから他のパーティーに
雪崩の発生を知らせて危機管理すべきだろ?
このクソジジイ、ベアグリルスの雪山のサバイバルや、ディスカバリーが
私を救った特集を百回繰り返し見ろ!人殺し卑劣漢めが

821 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:42:30.86 ID:ug5QHKaX0
日本の警察は任意で事情徴収ぐらいはするんだろうな
そしてそこから進展があるか無いか

822 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:43:31.25 ID:qiQrE97o0
最悪だわ(笑)どうしようもねえ。これが一流の山男の現実。
ヒドすぎる。

823 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:44:03.57 ID:jFn+lVDM0
世間一般が考える「山男」とは随分かけ離れた人たちのようです

http://mwaf.cool.coocan.jp/about_us/images/IMG_2219.jpg
http://mwaf.cool.coocan.jp/about_us/images/DSC02206.jpg

824 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:44:21.64 ID:caAYNG750
>>817
このレベルの登山って、簡単に救助なんか呼べないだろ。
ビーコン300グラム?分、別の物持ったほうが生存率高いんじゃないかな。

825 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:44:27.24 ID:tgYeRoVm0
>>810
その前に、以前遭難ついでに墜としたらしいレスキューヘリ隊員の分の落とし前をつけろやとw

826 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:44:35.34 ID:AlyqW5Ed0
>>1
山での事故が初めてならいざ知らず、
前にもあったのなら、話は根本的に違う。
実際にはそうでなくても、計画的だと言われても仕方がなくなる。
本人はそのことを自覚しているんだろうか。
もし自覚していたら、そしてまともな人間なら、
このような場合、することは一つしかないと思う。

827 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:44:40.10 ID:jTwJcTET0
気持ちはわかるわ

828 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:45:41.24 ID:S5uTvvLf0
>>821
事故としての処理しか出来ないだろw

雪崩だぞ?扇爺が低体温症で発狂、ナイフで仲間を刺したって話なら別だが、
雪の壁ってか、雪の山が崩れて生き埋めに成ったんだから、どーしろと?


829 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:45:43.71 ID:ELesI0xb0
山ってのはどうも特殊な環境みたいだからね
一般人が下界で考えるのと違うものが有ったかもね

830 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:46:02.74 ID:qiQrE97o0
こりゃ、必死に自分で探したとか言うのも嘘だな。

831 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:46:02.57 ID:sSgyAqXh0
>>801
そこで登山を止めてたら事故は避けられたよね

832 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:46:30.39 ID:iv58jcAV0
叩いているのはうっぷん晴らしだから・・・北アルプスでヘリ墜落させるより良心的w
まず自分の命は自分で守る。 

人が住めないところへわざわざ行くのは自己責任以外の何ものでもないw


833 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:46:33.99 ID:h4x5+bOy0
こんだけ経緯が不可思議だと
遺族との訴訟になりそうだよね


834 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:46:44.52 ID:D1uoZX+C0
なんで穴におちるの? 馬鹿なの?
てか、穴なんて埋めとけよ

835 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:47:05.51 ID:bpj4QMLl0
嫌いな友人と雪山に登ろう

836 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:47:14.77 ID:3Bh05ISq0
富士山でも遭難する人いるもんな、マッキンリーなんて行かずに日本の山で満足しとけばいいのに

837 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:47:40.00 ID:MDziASqX0
世間話より遭難の報告だろ
放心?まさかぁ

838 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:47:43.17 ID:GteLLIvp0
通報義務とかないわけ?

839 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:48:19.63 ID:tgYeRoVm0
>>816
きのこるためなら小便でも平気で飲んじまう山男がパンパカ♪するにしても、どことなく清清しさが足りてないような気がするんだ。

840 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:48:21.08 ID:NP0fh6Eq0
必死に擁護している左翼はキモい

841 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:48:34.84 ID:bA8l1dj80
隊長を攻めるな。

頭では、ここではわかっていても、実際自分が同じ状況だったら俺もそうなるかもしれん。
一番しなくてはいけないこと、優先すべきことなんてもう頭の中真っ白かもしれん。
死の恐怖を目の当たりにして動揺して正常な判断なんかできなくなるかもしれん。
これは雪崩を体験して初めてわかるだろうね。

隊長も相当ショックだろうから、あまり悪く言うな。

842 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:48:59.68 ID:/5iwwOW90
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120621-00000044-jij-int

遭難者助かってたかも…

843 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:49:59.28 ID:YZNFRn+t0
あの〜私、気づいちゃったんですけどお〜
擁護の人ってなぜか単発で、書き込む文章の量や改行のくせが似てるんですけどお〜

844 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:50:11.57 ID:ZocBGbnm0
>>823
教え子を戦場へ送るのは反対だが
教え子を登山死へ追いやるのは賛成です

勤労者登山連盟

845 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:50:16.45 ID:dJF3LaTf0
ちょっと考え事してて、言いそびれただけだろ

846 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:50:20.02 ID:szA9A2Nl0
あのー犯人わかっちゃったんですけど

847 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:50:25.57 ID:S5uTvvLf0
>>836
冬富士で盛大に自爆したF1パーティーもいたしなぁ。
雪山登る人達は、それなりに万が一を考えて、腹は括っているだろうな。

死んだら負けだが、勝敗は時の運。


848 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:51:10.88 ID:k4wXi5fe0
痴情のもつれ?

849 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:51:35.44 ID:AlyqW5Ed0
>>841
そうなるから、普通の人は、そんな危険なところには行かない。
それを敢えて行ったんだから、言い訳は許されない。
その責任は限りなく重い。

850 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:51:51.61 ID:T8s1gssl0
>>806
そうだな。だから正常な判断力を失った奴は大概山で死んでいるよな。
そういう意味ではごまかしの効かない厳然とした自然なんだよな。


851 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:51:52.36 ID:lpTwWT7N0
>>841
なんでIDわざわざ変えたの?

852 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:52:05.13 ID:4/7eJML3O
これはおかしいだろ 当然隊員家族から袋叩きだな

853 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:52:10.57 ID:bWHUMFt40
やっぱ老害だったか
こういうゴミはマジで山にのぼるなリーダーとかやるな。
完全に保身最優先じゃんこれだけみると

854 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:52:13.24 ID:S3Mo7duw0
>>842
ワラタ
ここまでくると悲劇ではなくて喜劇だな

855 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:52:37.21 ID:vUp9tBDc0
状況がわからん
装備なしの状態でキャンプ高度で夜明かししたってことか?
その側にいたのに挨拶程度の接触しか無かったって?
んなわけねぇだろ
なにか話おかしくなってんじゃねぇか?

856 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:52:37.70 ID:ZocBGbnm0
>>841
雪崩や滑落で頭が真っ白になり正常な判断も出来なくなる人は
山へ行くべきじゃない
まして隊長なんて論外

857 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:52:45.10 ID:oAJxkKrjP
>>842
伝えた欲しかったな・・・

858 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:52:48.64 ID:tgYeRoVm0
>>845
冬山に埋もれている仲間の命や死体より大事な考え事って、一体何よ?w

859 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:52:57.25 ID:S5uTvvLf0
>>825
救助ヘリを撃墜かよwww 
扇爺、死神だなwww


860 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:53:10.29 ID:kO3GBqwa0
いい加減このゴミ死刑にしろよ

861 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:53:34.84 ID:YZNFRn+t0
>>842
これを読んだ遺族はたまらないだろうなあ…
例えわずかでもチャンスがあったんだからさ

人でなしすぎる


862 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:54:43.71 ID:ZocBGbnm0
>>858
連盟理事としての自分の立場

863 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:54:50.75 ID:nrVME3d50
08MS小隊にこんなのがいたような・・・

864 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:55:48.94 ID:S5uTvvLf0
>>831
まあ、それを言ったら、登山禁止が一番かなw


865 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:56:38.08 ID:duz4xkGV0
えーと・・・姥捨て請負人?

866 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:56:44.81 ID:cH6j8HH10
なんかストレス性のPSDとか言って、長期入院で雲隠れする流れだなw

867 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:56:56.90 ID:zbd433sCO
>>824 ビーコンの重さ知ってるのねw宮城県某山岳連盟の方だったりして!
ちなみに最新のビーコンなら200g前後で200時間送信で受信範囲は40〜60m位 価格は4〜6万円だよ。

868 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:57:02.23 ID:h4x5+bOy0
>>855
他にも複数のパーティがキャンプしてたっていうから
行きにベースキャンプを設置してたんじゃないか

869 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:57:12.08 ID:9khbsTyS0
自己責任
自業自得

870 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:57:25.79 ID:tgYeRoVm0
>>848
登山の間中、正直来るんじゃなかった・・・とか、騙された・・・とか、
色々隊員からぶつくさ言われ続けてた可能性もあるな。
英語もろくにできないヘッポコ隊長としての矜持というか、
確かにフツフツと湧き上がる何かがその心裏に生まれていたのかも
知れん。
ということで、動機としても十分だな。

871 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:57:30.21 ID:YZNFRn+t0
>>858
「どうやったら自分の過失を隠せるかなあ」
「どうやったら世間の同情を集めて、自分への批難をかわせるかなあ」
「やつらももう100パーセント死んだからもう証言できなくなったよなあ」
「もしかしてこのまま誤魔化せないかなあ」
「記憶喪失のふりしちゃおうかな」
「あっそうだ、まず弁護士と、それから共産党の誰それに連絡取ったほうがいいだろうなあ」

872 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:57:50.54 ID:ZocBGbnm0
そもそも何でも
「山ではよくあること」で済むんなら
事故報告書なんて要らないよなwww
山岳協会から脱退したら?>勤労者登山連盟

873 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:57:52.81 ID:T8s1gssl0
>>809
考え方がおかしいよ。山が好きで山に登る。
だから登山者は事故が起きないように注意を払って登るんだ。
逆に言えばトラブルへの対処はド素人で、分かりやすい例だと原発安全神話と同じなんだよ。
今まで大規模を起こしていないから、トラブル対処は最小限でいいと甘く考える。

そして運悪く事故に巻き込まれて、なす術も無く一人だけ生き残る。

トラブル対処ができないなら登るなという理屈はある意味暴論だよ。



874 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:58:45.57 ID:1eauMDrG0
放心状態って言っても・・・
登る人たちだってルートの問題とかあるし伝えるべきだろ

875 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:59:12.44 ID:Va+aXpYX0
>>220
日本じゃ緊急避難に該当し、罪に問われない。
もちろん、相応の追求は受けるだろうけど。

ちなみに、カルネアデスの板って哲学の問題。
シュレーディンガーの猫のような思考実験みたいなもん。

876 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:59:48.56 ID:tgYeRoVm0
>>841
>隊長も相当ショックだろうから、あまり悪く言うな。

日本アルプスで遭難ついでにレスキューヘリ墜とした時のショックは、一体どこのクレバスでついでに落としてきたんだよ?

877 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 23:59:52.47 ID:duz4xkGV0
痴呆のふりで逃げるのかな

878 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:00:35.22 ID:fekfGPz50
>>842
助かりはしないだろうが大使館に連絡してもらい滑落した方々の遺族に
話を伝える事は出来たわな
通報も登山者としてパーティーのリーダーとしての義務だろうに・・

879 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:01:09.75 ID:YYYwb2w70
たまに山に登る理由を書いてる書き込みを見るのだが、
生の充実感を味わう為山に向かうらしいが、
ならば、クレバス探検でもよかろう。
こちらは失敗したらほぼ死ぬしかない。
こちらの方が充足感あるだろう。
でも、この人達は、装備、技術があってもやらない。
なぜか、甘えがあるから。
救助という甘えが、中途半端な登山、冒険を行わせている。
迷惑を掛けてしまうと言う認識が欠如、欠落している人は、
レジャーとそう変わらない、ちょっとだけ命がけです。
帰ってきたら英雄自慢出来ます。
登山は死亡は交通事故と変わらんですよ、毎回登って死人が出たら誰も登らないですよ。
こんな奴に説教しても無駄なんだよね。


880 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:01:15.21 ID:xQCGBtIe0
>>809
シャブ中に、シャブ止めろよ!と言うのに等しい。
一般人の発想なら、わざわざクソ寒い雪山に自分の足で登るなんて、金貰っても嫌だな。
って考えるが、ジャンキーはそうは考えない。むしろ雪山を見て勃起するのが山屋w


881 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:01:28.57 ID:cH6j8HH10
>>866
まちがえた PSD → PTSD

882 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:02:16.18 ID:tgYeRoVm0
>>862
んー。立場か。

>>871
そりゃ、確かに忙しいなw

883 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:02:47.12 ID:f4sWI/id0
このHPの写真を見るとやっぱり変な連中だよ。
「教え子を戦場に送るな」と言いながら自分たちは舐めた装備で
遭難してんだから。
山登りする前に、一日自衛隊入隊で鍛えてから行けよ。
http://mwaf.jp/about_us/2009/03/post.php

884 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:02:47.47 ID:8fuZLHIW0
正直、この爺さん、写真で見ると69歳なんて年齢が信じられないくらい、若々しいんだよな

885 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:04:04.45 ID:8vTJ+Pap0
この人は人のことなんて考えるわけないだろw
ほかのチームに気なんか使ってないよ
考えてることは一つ
また捜索してもらって捜索隊殺したら
大変だからだろ
どうやって逃げるか
自分のことしか考えてない
プロの殺し屋

886 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:04:18.19 ID:cHtD63Cx0
現地で立件してくれないかな

887 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:05:27.59 ID:okcsY0TQ0
座右の銘は沈黙は金。

888 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:05:31.74 ID:vUp9tBDc0
>>868
5人パーティだろ?
ベースキャンプはないだろ
迎えポーターもいないのに不要な装備持ってきておいてったってのも考えにくい

889 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:05:46.52 ID:JA64KBef0
これは完全犯罪の匂いがする
普通英語がしゃべれなくても
仲間が遭難してたらヘルプぐらい言うはず

890 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:06:43.65 ID:NP0fh6Eq0
>>841

クズな隊長さんお疲れ様

891 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:06:46.16 ID:tkIoRFjG0
殺人犯 扇等 を即刻逮捕しろ!

892 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:07:42.40 ID:duz4xkGV0
ちなみにアメリカ国内で起きた事件だと裁くのはアメリカ?
それとも日本人しか関与してないなら日本?

893 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:08:48.04 ID:VU1jkl260
>>880
おまわりさんこいつです

894 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:09:49.97 ID:iZ/wjVWc0
気が動転?自分はクレパスから這い上がって下山してるんだろ。
普通に合理的な行動とれてるじゃん。

895 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:10:16.92 ID:41yUy3Ns0
教授は「われわれは衛星電話を持っていたし、C3には少なくとも20人以上がテントを張っていた。
そこで事情を伝えてくれていれば、すぐに捜索を始められた」と話す。

莫大な捜索費用が頭に浮かんだのかな…

896 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:10:21.29 ID:0GwxPT8N0

仮に、実は殺人に近い状況があったとしても、
そもそも、雪山登山自体が巨大なリスク。
生きるも死ぬも自己責任だ。


897 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:10:33.53 ID:Mv/3HYWh0
>>873
うーんちょっと賛同できないな
俺なんか大型自動二輪免許もっててツーリングに行くけどさ
バイクはこかした時にバイクを起こせない奴はなんとしてでも起こせないと
そもそも免許が取れない用にしてある
どうしようもない事故などの自体のトラブル対処が出来ないのはわかるけど
報告・連絡が出来ないような奴がそもそもリーダーを請け負って高難度の山
に挑む事自体がおかしいんじゃないの?
雪崩の対処なんかだれも出来ないと思うけどさそれを救助要請できないのを
混同して暴論だとか言うのはおかしいと思う

898 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:10:52.60 ID:WE77Vs6W0
精神的負担ってのはありえねえ

899 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:11:09.87 ID:zD8DXuOMO
>>892 日本人がアメリカで犯罪侵したらアメリカ、あと日本もw

900 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:11:22.42 ID:xIFmAfHMP
雪崩が起きた場所にこれから別のパーティーに何も伝えずにいかせるとか
ワイルドだぜーーーーー♪

901 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:11:25.97 ID:dWR5Zwz30
女子高生リンチ殺害の時も共産党員宅が犯行現場になり
警察が来ても追っ払ってたんだよな。

息子の凶行を止めない。被害者の痛みを顧みない。
そして今回の遭難放置
この連中の頭の中ってどうなってんだろう?

扇等が加入する日本勤労者山岳連盟は新日本スポーツ連盟、加盟の最大団体

日本共産党 
新日本スポーツ連盟はどんな組織?
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-10-30/12_01faq.html


902 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:11:41.43 ID:Ssi1m58N0
完全密室殺人だな

903 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:12:23.78 ID:ou8KDHkDO
まあ夕方に言ったところで捜索は翌早朝からになるだろうから
どのみち無理だと思ってたんじゃないか
その辺の見切りというか諦めというとあれだけど
判断ついてたのかもよ

904 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:12:53.47 ID:NLm7aoHP0
>>895

仲間をたすける気はなかったんだろうな

905 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:13:07.88 ID:WUhVkiUN0
「おつかれちゃーん、そっちは登山終わった?

 あのさ〜、実はおいらっち雪崩に巻き込まれ、4人が行方不明になってたんだよー」

906 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:13:42.29 ID:wEafECja0
放置して数十万人の日本人に深刻な被爆をさせた管と枝野ですら
逮捕されないのが日本クオリティだろ・・・

907 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:14:12.86 ID:xUVLBk3s0
>>903
>まあ夕方に言ったところで捜索は翌早朝からになるだろうから
>どのみち無理だと思ってたんじゃないか
>その辺の見切りというか諦めというとあれだけど
>判断ついてたのかもよ

じゃあ帰国してから言えばいい
救助隊に無駄な活動させるな

908 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:14:30.37 ID:ZSl2PFVE0
>>899
仮に犯罪を疑われても日本帰ってきちゃったんだよね・・・

909 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:14:39.09 ID:cLU56PF1P
ロープが氷で切断されたなら張っぱり力でロープが伸びた痕跡が残るはずだと
思うんだけど写真で見た限りそんな風ではなかったよね?

910 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:15:28.19 ID:HvB7zfBZ0
>>883
この隊長、連盟の救助隊役員だね。

911 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:15:36.23 ID:1aktc/vp0
ID:CK4bZjDoOの思い込みの激しさは何なんだ

912 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:16:08.19 ID:WE77Vs6W0
>>903
いや、通報したのは大阪の登山隊の人なんだが
つまり大阪の人にこそっと伝えてはじめて通報されたわけ
この生き残った人、下手したらいつまでも言い出せなかった可能性あるぞ

913 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:16:50.65 ID:wgRinLeJ0
米大教授「救助要請できたのに」=扇さんらしき男性に遭遇―マッキンリー雪崩
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2012062100178
扇等さんとみられる男性(右端)。左の2人は同教授の登山隊の仲間
http://www.jiji.com/news/kiji_photos/20120621at08t.jpg

(http://uni.2ch.net/test/read.cgi/operatex/1337001869/163代行)

914 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:17:16.82 ID:ZG0b+EsM0
>>912
日本から一緒に行ったんじゃないの?
家族が心配して問い合わせしたりしないの?

915 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:17:19.13 ID:zFPz5ivV0
>>903

隊長さん、言い訳になっていないよ

916 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:18:32.03 ID:xUVLBk3s0
>>909
それこそ極限状況だから、脱出に邪魔なロープを切断しても
それ自体は責められないししょうがないと思う

だけど、それだけの判断と行動が出来た人が
どうして直後に通りかかった外国人パーティに救助を要請せず
次の日会った日本人パーティにもすぐには事故のことを話さなかったのか
パニックではなく
なんらかの意図的なサボタージュを疑われても仕方がない状況だと思う

917 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:19:02.61 ID:tvrcOvt10
孤高の人スレ

918 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:19:27.90 ID:ZSl2PFVE0
やっべ、マジやっべ。
四人いっちゃってさー。もうダメよあれダメダメダメ。
しゃーねーよなぁ。オイラじいさんだしー。
『嫁子さん、お昼はまだかいのう、嫌だわお義父さん、もう食べたでしょ』ってか?
マジもう年とりたくねーわ。

こんな葛藤が心の中で渦巻いてたのだろうか

919 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:21:00.76 ID:npGxcGAfO
まあ 後ろめたかったんだろ
次の日に嫌々喋ったんだよ
って 子供かよ

920 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:21:08.12 ID:7Xg2Nbnd0
これは憎悪の力に目覚めたマッチョが敵対勢力を取り込んで人類に宣戦布告するフラグ

921 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:21:35.26 ID:L10YMFUq0
こいつがどんな奴か大体分かったよ。
とにかくリーダーぶる奴。
俺は雪山のことは何でも知ってんだって感じで、メンバー(取り巻き)集める。
そのくせ、雪山には大して詳しくなくて、スノーシューズ無しで登ってなんだあいつって他の登山者に言われるレベル。
もちろん、雪崩を避ける知恵もなく、雪崩が起きそうな場所と時間帯にパーティ歩かせて案の定雪崩に遭遇。
自分だけは生き残るが、自分が無能なリーダーとは認めたくないため、その後の行動を躊躇。
てめーの自尊心>>>他メンバーの命
家族と顔合わせるのはバツが悪いからさっさと帰国。
現実逃避の天才。
自分が特別だと思ってるのに実績な伴ってない栗城と同類。

こいつまた取り巻き集めて行くと思うよ。


922 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:21:41.53 ID:ONMjKk8A0
自分だってぎりぎり助かったのに何も話さないなんてこともあるんだな
人間の心理は複雑だ


923 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:22:18.87 ID:YYYwb2w70
扇、早く記者会見しろよ。他の家族と一緒に。
「私が切りました」と。
他の家族は、この発言聞いた後に「何故捜索打ち切った」と気違い発言しろ。

家族を含め尋常じゃないんだから出来るだろ。
こいつ等の趣味は登山。
俺は第三者として遠くから発言するのが趣味なんだから楽しませろ。

924 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:22:27.67 ID:xQCGBtIe0
でもまあ、実際雪崩にどーんと殺られて、
仲間を繋いでいたロープを引っ張っても、びくともせず、
合掌してロープを外して、ひとり下山開始。
装備も流され無線や衛星携帯、外部連絡手段無けりゃ、
最初に会った人間に、
「雪崩で仲間が生き埋めだ。俺だけ助かった。救助を要請するから、無線を貸してくれ。」
くらいは言うわな。

ダンマリ決め込んだのは何故だろうか?扇隊長は…

925 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:23:08.30 ID:BRP2IiN00
イッテQ危ない山に登ってんだな
逝ってまうやん

926 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:23:50.93 ID:f27Li0da0
もとから卑怯なヤツなのか、あるいは
前の遭難がらみで「また!」と言われるのが恐ろしく
立場上保身しか考えられなくなったか・・・

927 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:23:55.21 ID:aglNA1vF0
たぶんこの人は雪崩のときに自分だけ
ロープ切って助かったんだよ
緊急事態だからその判断は仕方ないけど
やっぱり後ろめたさがあって言い出せなくなったって所だろう


928 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:24:00.48 ID:q43OGKHG0
>>916
直後に通りかかった外国人パーティってなに?

929 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:24:10.94 ID:aUZGLTTDP
wwwwwwwwwwwwwwwwww
いやいや仮にこいつが通報しようがしまいがすでに死んでるだろ
雪崩にあった結果は変わらんババアとジジイが登山を旅行感覚で行くからこうなった
山を舐めるな

930 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:24:28.30 ID:Mv/3HYWh0
この隊長さんはすげー心労だし生きてるのが辛いくらい苦しいと思うよ。
登山家の方々が擁護するのもわかる気がする
だけどさホントに一番苦しいのは滑落死した方々でありなりたくは無くても
生き残ったこの方は責任があるわけよ しかもリーダーだし
遭難報告と救助要請が13日ではなく14日朝なったのは問題だと思う
関係ない他人の俺が思うんだから遺族の方はもっと思ってるはず

931 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:24:53.74 ID:fAp9ja390
>>823
遭難対策基金を守れでデモってw
おまえらが遭難して、経営が厳しくなってるんじゃないのw

932 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:25:59.80 ID:YvKfiCDi0
>>921
>こいつまた取り巻き集めて行くと思うよ。

二度あることは三度・・・ってさすがにyahoo トップで救助要請しなかった記事が
実名入りででちゃったら業界で悪名轟くんじゃね

933 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:27:02.28 ID:xUVLBk3s0
>>928
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2012062100178
>米大教授「救助要請できたのに」=扇さんらしき男性に遭遇
>ネルソン教授らは11日から雪崩発生現場近くのC3キャンプ(標高3300メートル)に宿泊。13日午前11時半すぎに下山を始め、
>標高約3000メートル地点でリュックの上に腰掛けている扇さんとみられるアジア人男性に遭遇した。
※13日は雪崩発生当日

934 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:27:33.33 ID:f27Li0da0
アメリカ人に身振り手振りでも救助を求めなかったのは、やはり不審な行動といっていい。
うんと擁護するとして、一時的に心神喪失状態だった、とか・・・?

935 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:27:53.72 ID:Y2HLRSfAO
他の登山家に装備に不信感持たれるって相当だよ?
なんか俺がマッキンリー連れてくぜ!みたいなこと言って、引くに引けなくなったとか。
パーティーのリーダーとしての資質も実力もないのにやっちゃったんだろうね。

936 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:27:57.91 ID:q43OGKHG0
>>933
oh・・・

937 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:28:00.58 ID:VU1jkl260
今回で二度目か
二度あることは三度ある
次は日本の山か 海外の山か

938 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:29:24.37 ID:xQCGBtIe0
>>932
「扇隊長と登る高野山。」って聞くだけで、
世界一難易度の高い登山に成りそうだから、

登山中毒の変態さん達が、集まるかも知れないw

939 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:29:58.66 ID:xUVLBk3s0
>>934
そんな精神状態ならそもそも雪崩・クレバス落下で助かってない

940 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:30:00.54 ID:f27Li0da0
>>935
前の遭難があるから、名誉挽回しようという思いではりきったんじゃねーか?

941 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:30:01.56 ID:yxh/WjtvP
>>683
本人が最初にのまれたって言ってるから、それはないな。

942 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:30:05.49 ID:Yuk7t/OQ0
隊長をなめるなよ。
リーダシップを発揮して
すぐに救助を呼びにいったのに

しゃべれなかったのは酸素が薄くて
口は動いたが声にならなかった


943 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:30:08.44 ID:VU1jkl260
>>933
まさしくクレイジージャップだな

944 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:30:44.39 ID:xUVLBk3s0
>>940
実際は汚名挽回しようと頑張っている途上だが

945 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:31:42.52 ID:fAp9ja390
>>935
装備に不信感ってアメリカ人の事?
それは単に落としてきた後の状態だから不審をもたれたんであって
登るときに不審がられたわけじゃないだろ?

946 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:31:43.03 ID:+mzBjr7b0
>>932
>業界で悪名轟くんじゃね

プロの民間登山ガイドじゃないでしょ。こいつの場合。
公立学校の生徒が、教師を選べないのと同じ情況が
今後も適用される可能性があるわけで。
後は扇本人が、相変わらず無反省にその仕事を請け
負い続けるかどうかじゃないかと。

947 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:31:52.79 ID:xUVLBk3s0
>>942
>「男性(たぶん扇隊長)は片言の英語で『けがはない。休んでいる』と口にした」

948 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:32:17.79 ID:f27Li0da0
>>939
いやいや、クレバスに落下、這い上がったまでは必死でやりとげた。
だがその後、仲間の遭難という現実に前の遭難事件のトラウマが加わり
おかしくなった、というのが自分の考える一時的心神喪失。

949 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:32:45.20 ID:Koj+cMVtO
どうして左巻きって人間性の欠如した奴しかおらへんの?

950 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:33:05.39 ID:q43OGKHG0
隊長「誰か・・・誰かいないか・・・」

ネルソン「ハーイ」

隊長「やべえ!外人だ!逃げろ!」


951 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:33:20.01 ID:1aktc/vp0
>>923
>俺は第三者として遠くから発言するのが趣味なんだから楽しませろ。

うわぁ…

952 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:33:40.07 ID:6/eh0Kmc0
これは非難されても仕方ないレベル。
さっさと後追って死ねよ。
Twitterとか呑気にやってたら、追い込んでやる

953 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:34:27.92 ID:f27Li0da0
>>944
汚名は返上・・・

954 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:34:39.47 ID:js8/T7cpO
>>933
あれえ!!こんなことあったのかよ・・・
放心状態というよりは、捨て鉢とか絶望とか、そんな感じか

でも登山家はすぐに許すか忘れるかする、自分だけは遭難しないと思ってるから
このオッサンまた登るよ

955 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:34:53.28 ID:xUVLBk3s0
>>948
それはさすがに都合が良すぎる
じゃあ次は都合よく体調不良で記者会見キャンセルだなwww

956 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:35:10.60 ID:+mzBjr7b0
>>941
本人が最初に飲まれてそのまま流されたなら、下部の仲間を引き倒しつつ流されて
自分がクレバスの最下部にいなきゃいけないんじゃないのかね?
仲間が全員クレバスに落ちて死んだのが、事実だとしたら。

957 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:35:11.82 ID:gggMNxrD0
馬菅と同じで批判しかしたことないから、当事者になって頭の中が真っ白になったんだよ。
左翼の人ってみんなこうだよ。

958 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:35:20.48 ID:jOG3pZfQ0
未だにジェリドネタが出てくるんだな

959 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:35:52.88 ID:xUVLBk3s0
>>953
※現状は汚名を返上しているでしょうか

960 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:36:13.67 ID:1aktc/vp0
富士山で仲間死なせた右京は今は登山止めたのかな

961 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:36:41.42 ID:q43OGKHG0
>>953
皮肉さ

962 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:37:18.88 ID:+mzBjr7b0
>>947
スノーシューのことを言われても要領を得なかったらしいから、

シーユー?ハイハイ。シーユー・・・・バイバイ。

程度だったんだろう。

963 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:38:46.18 ID:yxh/WjtvP
山の遭難共済を守れってなんだよw
http://mwaf.cool.coocan.jp/about_us/images/DSC02206.jpg

964 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:38:58.80 ID:f27Li0da0
>>955
大阪のパーティで通報した人は会見したんだよな
隊長は緊急入院で会見バックレると見た。

965 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:39:32.60 ID:+mzBjr7b0
>>950
ブサキチはアメポチ大嫌いだから、意外とありうるなw

966 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:41:06.17 ID:41yUy3Ns0
「平成21年4月 北アルプス鳴沢岳遭難事故調査報告書」
http://tamasaka.typepad.jp/tama/2010/11/%E5%B9%B3%E6%88%90%EF%BC%92%EF%BC%91%E5%B9%B4%EF%BC%94%E6%9C%
88-%E5%8C%97%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%83%97%E3%82%B9%E9%B3%B4%E6%B2%A2%E5%B2%B3%E9%81%AD%E9%9B%A3%E4%BA%8B%
E6%95%85%E8%AA%BF%E6%9F%BB%E5%A0%B1%E5%91%8A%E6%9B%B8.html

登山リーダーってこんな人多いのかな…

967 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:41:14.22 ID:f27Li0da0
>>959
釣られてやるが、名誉は挽回、汚名は挽回じゃなく返上。
ゆとりかよ全く。

968 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:42:20.61 ID:MO0HCF9MP
雪崩に呑まれた時点でもうダメだって分かってたから放心状態だったんだろ

「すぐに救助通報出していれば助かっていたかもしれない」

なんてのはミスディレクションにしか過ぎない

969 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:42:59.59 ID:2D204SPU0
登山家て馬鹿ばかりだよね。
ゴミは散らかすし死んだら死んだで面倒だし。

970 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:43:20.80 ID:Yey2D4Oi0
>968
どういうこと?

971 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:44:35.96 ID:+mzBjr7b0
>>968
助かりそうでも今更ダメポでも、とにかく仲間が雪崩遭難した事実を遅滞なく通報しなきゃいかんと思うが。

普通の常識人なら。

972 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:44:55.16 ID:fAp9ja390
>>933
というかこの写真見る限り雪崩当日天気よかったんだな
雪崩起きてクレパスに落ちたら助からないにしても、救助要請したら
13日のうちに現場にはいけただろうに

通報翌日だったから、第1報は14日未明に雪崩って報道されてたよな?

北米最高峰マッキンリーで4邦人不明 雪崩に遭遇、1人生存
http://sankei.jp.msn.com/world/news/120617/amr12061707470000-n1.htm
>公園事務所によれば、雪崩は14日午前2時ごろ、5人がモーターサイクル・ヒルと呼ばれる
標高約3600メートルの地点を移動中に発生した。ロープで互いに体をつないでいた5人のうち、
最後の位置にいた扇さんがクレバスに転落。
>自力ではい上がった後、10時間以上かけてベースキャンプ(標高約2200メートル)まで戻り、公園事務所に連絡した。
>公園事務所は14、15の両日、救助ヘリやレンジャー部隊を現地に派遣して捜索にあたったが、4人は不明のままという。

なんか第1報とは全然違うな

973 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:45:10.81 ID:6A8Zr3Rc0
>>963
自治体で遭難対策費がカットされる事に対する抗議だろうね。
彼らは地元のいわゆる遭対で、ぶっちゃけていうと「俺らの小遣い稼ぎを潰すな」
って感じかな。長野あたりじゃ遭難対策費が馬鹿にならなさそうだし、仕方ないね。

974 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:46:00.23 ID:yxh/WjtvP
>>968
Oは2時間探す必要もなかったってことか、いや本当は探していなかったかもしれないと? 鬼だな

975 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:46:09.25 ID:QSlLTqNK0
山登りのジジイはろくなのいねえ

976 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:47:53.04 ID:QF6ZMFe30
>>968

隊長さん、言い訳になっていないよ

977 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:48:48.59 ID:js8/T7cpO
>>968
問題になるのは、救助可能性(助かっていたかもしれない)ではなく
なぜすべき事をしなかったのか?ってことだろ

978 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:50:11.10 ID:6A8Zr3Rc0
>>968
ミスディレクションとか言いたいだけだろ?

雪崩に飲まれた時点で他者が「ダメ」かどうかは分からない。
実際、本人が「他がどうなったか分からない」って言ってるし。
ならば、早めに救助を求めるべき。

979 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:50:17.33 ID:VU1jkl260
>>972
随分、状況が変わってんな笑

980 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:50:23.78 ID:0E85pIhQ0
帰国後インタビュー受けてるけど?

981 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:52:11.61 ID:E9SVGcy90
自分だけ遭難して4人は下山したと思ったんじゃないの?

982 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:52:11.37 ID:dWR5Zwz30
>>966
これもリーダーが労山(共産党系)で、事故調査に対して
いつものごとく謝罪せよ。とかやってます

「平成21年4月 北アルプス鳴沢岳遭難事故調査報告書」
に対する公開質問及び謝罪・訂正要求書

http://www.dab.hi-ho.ne.jp/kyouto-rozan/200904narusawadakejiko.pdf

983 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:53:24.82 ID:OUIqoib40
ザイルちょん切って助かったから言いたくなかったのかね?

984 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:56:10.64 ID:GIsOrh9x0
あきれ果てて言葉が出ない
2次遭難がなかったのが
せめてもの救い

985 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:56:25.90 ID:Gn3e+FoK0
>>973
遭対は地元の山屋でタダ同然で命張る人たちだ
お前らのいう「迷惑がかかる」側の人間だぞ
一緒にしないでくれ

986 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:57:47.39 ID:41yUy3Ns0
>>982
このグループに所属する人達は、
全く責任・反省って言葉を知らない人達なんですね…

987 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:59:57.20 ID:0E85pIhQ0
すべて自己責任だからリーダーを責めるのも意味がない。
植村直己も遭難してるようなとこ

988 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 01:04:27.74 ID:2HAIC+vzO
>>935
装備については、事故の際に喪失してしまった可能性もあるんだぜ



989 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 01:05:47.88 ID:+mzBjr7b0
>>987
>植村直己も遭難してるようなとこ

そんなところに素人のじじばば引き攣れてわざわざ出張るからには、隊長として、
単独登頂の植村氏より遥かに重い責任を課されて逝っている事になるんだが。

990 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 01:06:40.51 ID:xUTlrtrJP
冷静に判断できなかったんだろな

991 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 01:09:47.11 ID:xUTlrtrJP
葬式とかどうするんだろ

992 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 01:12:44.88 ID:+mzBjr7b0
>>935
スノーシューも履かないで、アンポンタンな日本人の単独登山者が独り。
ひょっとして、雪崩に飲まれて脱げちゃったのかも知れん・・・・
こんな感じで、途中で遭遇した欧米人の教授の方にもう少し観察眼があったら良かったのか?
とも思ったが、

寧ろ、本人の意識レベルがわとしっかりしてたから、そのままスルーした可能性もあるわな。

993 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 01:12:50.80 ID:mPiOnsg80
クレバスに落ちて行方不明になってる人たちが
実は落ちた先がアレフガルドでそこの住人になっていた。。。ってことはないか。。。

994 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 01:14:12.20 ID:TF4pQcr50
一人残るとつらいぞ。
4人の遺族の怨嗟の声を一人で浴びることになる。

995 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 01:14:46.42 ID:xUVLBk3s0
>>993
可能性追求したいなら自分でクレバスに飛び込んで証明してくれ

996 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 01:15:14.57 ID:xUTlrtrJP
今後が楽しみな69歳っすね

997 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 01:16:38.29 ID:Yuk7t/OQ0
おれ隊長やめて
副隊長になる。

そうすれば責められない

998 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 01:17:28.11 ID:qGH6rR1L0
酷いね…。非常識すぎる。

999 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 01:18:17.62 ID:mPiOnsg80
>>995
何カッカしてんの?

1000 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 01:18:43.38 ID:RcILVPDW0
後ろめたいことがあるから言い出せなかったんじゃないのか
例えばザイル切ったとか

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

220 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)