5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国際】ギリシャ、ユーロ離脱は当面回避

1 :そーきそばΦ ★:2012/06/18(月) 22:29:29.27 ID:???0

 17日に行われたギリシャの再選挙は緊縮推進派の新民主主義党が勝利し、
ギリシャのユーロ圏離脱の危機はひとまず回避されました。

 「今日、ギリシャ人はユーロ圏にとどまるという意思表明をしました。
これはヨーロッパ全ての勝利です」(新民主主義党 サマラス党首)

 緊縮策を推進する新民主主義党は29%余りの得票率を獲得。
反緊縮の急進左派連合を抑え、第一党になりました。

 今回の選挙で争点となった財政緊縮策はEUなどが支援の条件としてきたもので、
緊縮反対派が勝てばギリシャはユーロ圏からの離脱に追い込まれる可能性が指摘されていました。

 結果を受けて、G7(先進7か国)の財務相は緊急声明を発表し、
新政権に対し財政再建の推進など国際公約の順守を求めるとともに
「ギリシャがユーロ圏にとどまることが我々全ての利益だ」と表明しました。(18日15:09)

TBS系(JNN) 6月18日(月)18時37分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20120618-00000035-jnn-int

2 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 22:30:51.03 ID:NzNrWMJG0
織り込み済み

3 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 22:30:52.47 ID:YNEjvCDp0
ユーロ圏に残るのはいいが、通貨はドラクマにしろよ 

一番やばいと思うのは、ユーロの首脳が馬鹿ばっかりだってことだ

4 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 22:30:57.02 ID:1Q+nskq30
橋下と小泉はやり口が同じ
靖国いって保守を釣って裏でアメリカに金を流す
君が代、国旗といって保守を釣って裏でアメリカに金を流す

そりゃそうだ
小泉のブレーンは堺屋太一と竹中平蔵
橋下のブレーンは堺屋太一と竹中平蔵 そして小泉も橋下もみんなの党もアメリカ(トンイル教会)が用意させたんだから。

愚民は最後の最後まで騙されて終わる。

5 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 22:31:43.44 ID:1078gcD00
ユーロ離脱は時間の問題

6 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 22:32:29.00 ID:zKcLu/Rw0
ユルイの脱糞は時間の問題

7 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 22:32:35.70 ID:5M/qTbL30
>>3
通貨発行権をよそ様にくれてやるとか、基本キチガイ沙汰だよなw

8 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 22:32:57.96 ID:0ZO7nvnz0
つまんねーの

9 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 22:34:11.07 ID:Sql8NTTz0
>>3
>ユーロ圏に残るのはいいが、通貨はドラクマにしろよ

それをユーロ圏に残るとは言わんwwww

10 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 22:34:23.82 ID:Gfl3hVkG0
すでにもとにもどってるが

11 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 22:34:53.31 ID:STE2c1sc0
他のユーロ圏の人々はとっとと出てってくれと思ってるみたいだけどねぇ?
まあ、いっぺん仲間に引き入れてしまった以上はしょうがないわなw
(ドイツ・オランダ、ケツ拭いてやれ?w いつまでも永遠に、ねww)

迷惑この上ない国だな、ギリシアってのは

12 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 22:35:04.67 ID:19Xd0OS/0
とりあえずユーロ圏じゃなくて良かったね

13 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 22:35:11.98 ID:H5NYML930
欧州の韓国ギリシャはまたやってくれるよ!

14 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 22:35:17.69 ID:3vSkypohP
反緊縮は何度でも甦る

なぜなら毎日が緊縮地獄だから常に暴発寸前

15 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 22:36:05.18 ID:K6aZi+pv0
売国と呼ばれようが、ものすごい好条件で海外企業を呼び込み輸出できるぐらいの供給力を確保する…ぐらいしか手が思いつかん

だいたい国内に金がない上にどこも融資してくれそうにないんだから、やれることなんか極僅かしかないわ

16 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 22:36:25.89 ID:FGfsbx1d0
財政再建まで緊縮は続くんだろ
生き地獄だな

17 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 22:36:44.06 ID:t+NxKJEJ0
ま、このアホどもだと、数ヶ月ぐらいで大規模デモとかやりそうだがな。

18 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 22:37:20.06 ID:6vXzO8GT0
生活保護不正受給容疑で次長課長・河本準一が逮捕か
http://dok.do/HPaC86

19 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 22:38:24.77 ID:Zfpzp0/O0
離脱回避したって借金生活が終わるわけじゃないんだぞ

20 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 22:38:54.96 ID:3R67AEES0
離脱は時間の問題かもね

21 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 22:39:19.96 ID:QBuAnSpU0
いくらなんでもここで反緊縮派が勝ったら、とんでもない事態になることは分かってるわけか。
ドラクマになったら、誰もギリシャに石油すらも売らないから電気すら止まるぞ。

でも分かってるなら、なんとかなるだろ。
バカな国民しかいないのかと思ってた。

22 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 22:39:25.85 ID:f/Bxbu7x0
半島国家には常に悩まされる

23 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 22:39:51.92 ID:D0u6NUrm0
離脱しろよ いちいちギリシャの問題で円が上がったり下がったりか また?

24 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 22:39:51.90 ID:VROUJPsM0
「ギリシャは出てけ」って思ってる国あるんだろうなあ

25 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 22:39:55.38 ID:WcrFWA4l0
もう通貨シロクマとかでいいんじゃね?

26 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 22:40:18.92 ID:BtS4qQmgO
ちゃんと借金は返せるのか…

27 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 22:40:21.58 ID:OO1doG7v0
ギリシアって観光以外に主な産業はないからな。
隣のトルコの方をEUに入れとけばよかったんだよ。

28 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 22:40:30.54 ID:QGjwkTsX0
アライグマがいい

29 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 22:40:32.92 ID:apgKHw1m0
>>1
ご愁傷様。ひとごとじゃないけど。

日本はとりあえず消費税増税されたら終わり。

30 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 22:40:32.92 ID:YNEjvCDp0
>>9

ポンド使ってるイギリスみたいにする ユーロには入ったままで通貨は変える。

この統一通貨を考えると、ヨーロッパが衰退する理由が分かる。ばかばっか

31 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 22:40:51.11 ID:thnDvO4d0
>>24
ノシ

32 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 22:40:58.65 ID:qcfqJPKO0
富の分配
ドイツの一人勝ちは許されん

ドイツは死ぬまでギリシャの面倒みんかい!

33 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 22:41:12.94 ID:H7HMzlYY0
スペイン国債利回り:7.139%
世界経済はどこまで落ちる?:スペインに火がついた!
http://www.youtube.com/watch?v=Fd-o5nGRnKQ&feature=youtu.be




34 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 22:41:37.28 ID:swi1pDQx0
http://fx.yahoo.co.jp/chart/eur_jpy.html

これは酷い

35 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 22:41:47.31 ID:3vSkypohP
ていうか国民の大半は反緊縮なんだが
極右から左翼まで烏合の衆だから負けたんだろ
そのうち反緊縮が大連合してもう一度関ヶ原やるぞ

36 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 22:42:39.88 ID:WDIJP6hC0
で、大手小町に「合コンで『ギリシアの女はいいよ〜』と言われた。悔しいです(怒」というトピは立つのはいつなんだ?

37 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 22:44:38.01 ID:imfcBTbp0
一番最善の策だったのは、ギリシアをユーロから切り離し、
金も融資しないことだったのでは?
貸してしまった金はもう戻ってこないから、それはそれとして
あきらめて、もうギリシアには関わらないのが得策だったのでは?

ギリシア一国のために、ユーロ圏全体が痛手を被り、
欧米、アジア諸国、いわば世界全体に影響が出るってのはおかしな話。

人道的支援などと綺麗ごと言わずに、なぜ切り捨てなかったの?

38 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 22:46:42.79 ID:sRmnXrVLP
統一通貨なんて、輸出国に有利なのはわかってたろうに
もうドイツに編入せい

39 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 22:47:22.54 ID:+jEJyQ0t0
> 「これはヨーロッパ全ての勝利です」

そうなんだ(棒



40 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 22:47:23.64 ID:Yv9bnFnb0
言われるがままに公務員を優遇していたら国家が破綻する
という見本

41 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 22:48:14.16 ID:3vSkypohP
>>37
ギリシャのせいでユーロ安で
その分、ドイツは儲かってる
ユーロ全体で見れば
ギリシャに金を回すのが完全に正しい

もっとも弱体国が5つも入ってる人工通貨って
ただのジョークでしかない

不自然すぎるユーロは危険なので
弱小国をすべて排除して出直すべきである

42 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 22:48:35.38 ID:o6ZDKVds0
これ、すんなり終わらないと思うよ
緊縮とかいいつつ結局キリギリスで、また破綻するのが目に見えてる

43 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 22:48:37.14 ID:KcAIFSzj0
ギリシャが経済成長しなければ税収が見込めないから緊縮しても無駄

ギリシャの経済成長なんて考えられないだろw

44 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 22:48:48.09 ID:t5NrKNst0
理性がある分、ギリシャ人は韓国人より高等

45 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 22:49:17.28 ID:OO1doG7v0
スペインとポルトガルは中南米がくっ付いているが、ギリシアはキプロスしかないからな。
ブラジル・アルゼンチン・チリ・メキシコなどがいざという時には役に立つんだよ。
この違いは大きい。

46 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 22:49:44.79 ID:eQuNAuEj0
>>41
ユーロ作った奴頭いいよなー本当に。
こうなること分かっていて強国が稼げるようになるしくみだもん。

47 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 22:50:22.13 ID:5VNArObX0
でも、ツィプラスさんの党も大躍進だから、結果は紙一重だった。

48 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 22:50:29.85 ID:vNzQ2UZx0
いまさらドラクマ紙幣刷れって言っても物理的に無理だろ('A`)

49 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 22:51:00.06 ID:DlC2xMmq0
緊縮しても毎月末の国債ガーと叫ぶのですね

50 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 22:51:11.23 ID:JqC/TYPh0
元の木阿弥

51 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 22:52:38.50 ID:+DnTOEvU0
結局先延ばしじゃん

何も解決してない

52 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 22:53:10.86 ID:SwhBYFh40
>>30
だから、それを「ユーロ圏に残る」とは言わない
「EUには加盟したまま、ユーロ圏から離脱する」が正しい

53 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 22:53:17.95 ID:sRmnXrVLP
>>41
ドイツはスペイン人に車買わせてたんだよ。
しかも、どんなに輸出しても為替で困ることはない。
通貨同じだからね

儲かった金で南欧リゾート開発に投資して自爆
因果応報だよ。


54 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 22:53:38.24 ID:0JGJeKZl0
ギリシャが無事でもスペイン、ポルトガル、イタリアとヤバい火薬庫がいっぱい

55 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 22:53:40.86 ID:3vSkypohP
素人考えだけどツイプラスも極右も反緊縮では同じ意見なんだろ(多分)
だったら大連合すれば反緊縮の圧勝だったような気がするんだがな
この勝負はまだ野球でいえば2回表ぐらいでしょ

56 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 22:54:01.71 ID:2Fi7OKwj0
あんだけ大騒ぎしといて
何のかまってちゃんだよw

57 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 22:54:25.17 ID:Tt7mmmUZ0
ドイツはさっさとギリシャに電撃戦開始しろよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

58 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 22:54:38.11 ID:OO1doG7v0
サッカークラブを見たら、イタリア・スペイン・ポルトガルは元気いいよな。

59 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 22:54:39.01 ID:H7HMzlYY0
ギリシャ支援を実行しても、すべて借り換えに回される。
公務員給与、年金の大幅カット。
それ以外は、ドイツ系企業で低賃金で働くしかない。
青い海を堪能できるのはドイツ人。


60 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 22:55:03.53 ID:e40GHU0z0
ドイツが出てけデモ起こるとおもうんだ(´・ω・`)

61 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 22:55:13.78 ID:VTMXUA2T0
NDってそもそもユーロに入る際に、粉飾決算で騙した張本人なのに
なぜ「自分たちがギリシャの良心」みたいなことを平然といえるのか

62 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 22:55:39.67 ID:GXPWqX2z0
あくまで「当面」だしな
公務員はタチが悪いぞw

63 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 22:55:59.66 ID:nAgBHTYX0
緊縮派が勝ったで押し通そうとしてるけど
第一党のボーナスのおかげで過半数取れただけで
ギリシャ国民の半数以上が反緊縮派を支持したんだろ?
このまま上手くいくとは思えないんだがw

64 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 22:56:49.23 ID:K6aZi+pv0
>>37
サブプラの損失額が未だに分からず、バッドバンク作ったけどまるで機能していないユーロ圏の金融はマジでカツカツの状態だから
ギリシャごときのデフォでもバタバタ逝ってしまう

アメリカを見習って、不良債権化する前の債権をECBが際限なしで買い取るぐらいの事せんと、ユーロの失地回復なんかありえんよ

65 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 22:57:22.97 ID:K7pIRsQH0
>>30
ユーロ圏の意味解ってるか?
通貨ユーロを導入しているからユーロ圏だぞ

66 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 22:57:39.61 ID:3vSkypohP
ギリシャみたいな自然以外に何もない国には産業基盤がない以上、ドイツみたいな財政を要求しても死んでも不可能で
永遠に無理ゲーをして、ユーロ安=ドイツの儲けに奉仕する
生きたまま磔になってるような地獄を味わうしかない

だったら軍政か社会主義のほうがよっぽどギリシャに合っている
国民も分かってるだろ

67 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 22:57:59.82 ID:1PkbvY5q0
地中海文明のルーツの一つであり
オリンピック発祥の地であり
ギリシャ神話は誰もが知ってるし星座にもなってる
自分たちに誇りを持って
自分たちのケツは自分たちで拭く決意を持って欲しい

ギリシャ人は日本人の様なクズでは先人が困るのだ

68 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 22:58:26.58 ID:OO1doG7v0
>>64
おいおい、日本に紙クズ同然の国債を引き受けさせてるアメリカを見習えってかw

69 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 22:59:27.48 ID:iRBdKkQwO
でもEUROでギリシャがドイツに勝っちゃったら…

70 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 22:59:38.21 ID:d4S3MTy+0
ギリシャ問題はギリシャがユーロを脱退するまでずっと続くんだろうな

71 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 22:59:46.19 ID:19Xd0OS/0
もはやドイツとかフランスが離脱すればいいんじゃない?

72 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:01:28.41 ID:K6aZi+pv0
>>68
ユーロの話なのになぜ日本が?

73 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:01:41.07 ID:FHDtBnpZ0
ユーロ離脱して、今まで見たいに破綻すれば楽なのに。
どうせ損するのは銀行とか投資銀行とかだろ。w

74 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:02:03.62 ID:XZPbNXzV0
そういやローマに征服された時も文化的な先進国だったということで高度な自治を貰ったのをいいことに
何度も何度も何度も何度も身の程知らずにローマに歯向かって何度も何度もお目こぼし貰って許されて
調子に乗ってまた反抗したらブチ切れられて焼け野原にされて塩までまかれてたな
ギリシャが現実見てないのは昔から変わらんな

75 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:02:27.83 ID:sRmnXrVLP
>>58
スペインはクラブ破綻が相次いでいる
イタリアは八百長事件で大変な騒ぎに

76 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:02:41.79 ID:FYzqQUKy0
ここからが大変なんだよな
ぬるま湯につかってきたであろうと思われるギリシア国民がどこまで貧乏に
耐えられるかだね

77 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:03:46.14 ID:3vSkypohP
軍政でいいんじゃないか、と他国のことなので適当だが
スペインも昔は長年軍政だったように
産業基盤のない自然に依存してる国には軍政とか社会主義が合うんだよ
ユーロの奴隷とは、ギリシャの哲人が見たら泣くぜ

78 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:03:58.71 ID:QGjwkTsX0
ごね得で突っぱり通すのか 無い袖は振れないし
モラルハザードよりも 合法的奴隷制度再開するか
返済済むまで子々孫々ギリシャ国民全員死ぬまでタダ働き 無茶だな

79 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:04:02.00 ID:OO1doG7v0
>>75
フランスだってクラブ破綻や八百長は日常茶飯事だぜ。

80 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:04:06.14 ID:8A/mJKji0
為替は案の上の往復ビンタでみんな涙目、填め込みユダ公以外みんな負け組w

81 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:05:39.76 ID:K7pIRsQH0
>>37
日本のバブル崩壊の時に欧米は色々言ってたけど、
結局は簡単に損切りして最小限の被害に抑えるなんて当事者には誰も出来ないって事だな

特にユーロは切り捨てるルールすら決めてなかったし
絶対的な責任者が居る訳じゃないから、何かある度に常に独仏中心に話し合いで時間だけが過ぎるし

本来なら嘘付いてたのがバレた時点で切り捨てて、影響出る所に支援が正解だろうがね

82 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:06:10.87 ID:t+NxKJEJ0
>>76
すぐ音を上げるに1ドラクマ

83 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:08:20.88 ID:GLw+ZLp/0
ギリシャはユーロ捨ててイスラエルに進行してろよ

84 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:08:46.10 ID:neTRdH3WO
あくまでも当面回避しただけだからな

緊縮で借金返済できるわけないし、最終的にはユーロから離脱して通貨切り下げないと、復活は無理だよ

緊縮に我慢できるほど我慢強い国民性なら、そもそもここまでひどくなってないからな

85 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:09:11.30 ID:OO1doG7v0
>>77
何のかんの言いながらも、スペインはEUで四番目の経済大国だぜ。
産業だって無いわけじゃない。面積も広いし人口も多い。
やはりEUで問題なのは、ギリシアとポルトガルじゃないのかな。

86 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:09:20.24 ID:K7pIRsQH0
>>82
当然早速言っている

「ギリシャは2年間の財政目標達成延長を模索する用意がある」

87 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:09:25.66 ID:3dLF8Y6r0
ギリシャ問題は、ユーロの国々の杜撰な赤字国債の大量発行の問題。
順番たおどれば永遠に問題解決は無理。ギリシャ、ポルトガル、スペイン、イタリア、、、、
各国の銀行が、それぞれの国債を投資すれば、格下げだけで、金融不安は、高まる。
格付け会社がスペイン国債を3段階引下げトルプルB.さらに一段階引下げすれば、
投資不適格でスペインの銀行は、すぐに危ないと世界中から金は逃げる。
ギリシャは40兆円の赤字国債、イタリアは5倍200兆円、その5倍1000兆円が日本の赤字
国債。世界は必ず、日本国債を狙ってやって来る。
その時の日本の対応は?

88 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:09:44.27 ID:8A/mJKji0
ギリシャ=大阪ナマポ民、それぐらいのウンコレベル

89 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:10:00.28 ID:AOawyTwLO
「アジア版ユーロを!」とか推してた声もあったけど、
これでまたあと10年は大丈夫かな。


90 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:10:44.84 ID:sj/AXKbL0
日本の報道は
急進左派が躍進し、ギリシャがユーロ離脱して、
経済混乱が起こる可能性が高いかのような煽りだったな

メディアが相場を誘導して
メディア関係者が儲けを出したんじゃないかと思われるが

91 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:11:10.54 ID:3vSkypohP
ギリシャは社会主義になる可能性は結構あると思うぞ
嫌味ではなく、国民の半数が公務員ならこの際社会主義になっても何も変わらない
もっとも資本主義が退潮するから生活の豊かさは落ちるけど
それよりも生活の基本が保障されるほうがいいからな

今みたいに(今回勝ったアホな与党路線で)ユーロ奴隷になってると
そのうち貧富の差が今の10倍ぐらいになって暴動になるんじゃないか

92 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:12:44.78 ID:N+IXDSWu0
でも8月分の公務員給料年金確保できてないんだろ。もううんざり勝手に地方ニュースでやれや

93 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:12:53.17 ID:OO1doG7v0
ギリシアの悲劇は、建国にあると思う。
オスマントルコを解体するために無理やり列強が独立させたのが問題でね。
やはり、ギリシアはトルコから分離させるべきじゃなかったと思うのだよ。

94 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:13:37.26 ID:XTGoi+XU0
>>61
日本で言うと
ND 自民
SYRIZA 維新
PASOK 民主
ANEL 国民
XA たち
DIMAR 公明
KKE 共産
みたいなもの。

95 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:15:05.04 ID:H7HMzlYY0
イタリア FTSE MIB 13,025.09 -365.60(-2.73%)

スペイン IBEX35 6,540.40 -178.60(-2.66%)

96 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:15:57.47 ID:XTGoi+XU0
>>93
19世紀前半で独立しなくてもどのみちケマルが切り捨ててトルコから追い出されたと思う。
アラブ・トルコに次ぐ第三勢力の民族だったし、昔から二枚舌のビザンツ外交で頭の中の爆弾みたいな状態だったし。

97 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:16:48.60 ID:DnE/HGae0
でももう資本主義の終焉は近づいてるよな

98 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:16:50.21 ID:3vSkypohP
今回勝った与党つうのが、腐り切ったユーロの犬みたいな
ギリシャ人が死のうがが餓死しようが平気という
ハゲタカ外資の傭兵部隊みたいな与党で
こんな奴らに政権任せたら
当然また不満と暴動が噴き出すに決まってるな

99 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:18:22.34 ID:sRmnXrVLP
ギリシャの緊縮財政なんて不可能だわな。
日本でいうと、地方交付金なしで、山形県の財政を黒字にするのと同じくらい無謀

日本の地方都市だって公務員とジジババしかいない。
通過が同じだと雇用の一極集中がおきる。
ギリシャはドイツに編入すべき



100 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:18:58.98 ID:o6ZDKVds0
http://mainichi.jp/select/news/20120618k0000e030128000c.html
ダメダコリャ

101 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:20:29.33 ID:8A/mJKji0
ギリシャの損切りに失敗したEUに明日なんて無い

102 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:21:49.40 ID:gFLBmIzD0
千葉県のリンゼイ・アン・ホーカーさん殺害事件の市橋達也って外国に逃げたままで
替え玉を用意してそいつが捕まったよね
在日朝鮮半島人のネットワークとフリーメーソンのコネで市橋達也を逃がして
金出して替え玉を雇ってそいつが自首したんだろ

103 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:23:22.92 ID:3vSkypohP
>>99
島根県と東京都の黒字率を同じにしろ
というぐらいに無理ゲーだよね

ギリシャが常に大赤字だったり粉飾決算して黒字(これは外資の犯罪だが)とするのも
もともとが無理ゲーに参加させられてるのが根本原因

全員餓死する前にユーロ脱退するべき
そうでなければリアルに国家消滅させて
どっかの富裕国に合併してもらうかだ(そんなことはありえないが)

104 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:23:41.61 ID:YzuIxUgC0
>>27
トルコは最近eu入ったんじゃなかったか?
まあトルコも観光以外ないけどな

105 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:25:06.07 ID:DgcqVl000
スペイン国債がぁぁぁぁ

106 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:25:56.76 ID:ejQizaIn0
ギリシャがユーロに残るのは無理
財政再建する為のユーロの高いインフレやドイツ製品への関税をドイツは容認できるのかよ

107 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:26:07.07 ID:Q/HSkEhA0
これはマジで第三次世界大戦あるで

ギリシャ軍がクーデターおこして、軍政樹立
それに怒った他国がギリシャ侵攻→反撃→なぜか中東諸国が参戦→なぜか北朝鮮と中国参戦→第三次世界大戦勃発

108 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:28:04.67 ID:3vSkypohP
ギリシャは軍の存在感が大きいらしいからな
それと最近は左翼だけでなく極右も非常に好調だと聴く
非常に面白い国になってきているな

109 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:28:09.25 ID:lFlFebk70
>>104
トルコはギリシャよりかは製造業あるぞ
前年の自動車製造は109万4557台の生産能力で世界17位
関連企業も多い

110 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:28:25.98 ID:XZPbNXzV0
>>37
「ギリシャがユーロから離脱」

メリット
・ギリシャの経済規模は小さいから痛いことは痛いけどなんとかなる
・ギリシャは独自で価値の低いドラクマとして競争力つけて再出発
・デフォルトしないように延々と金を注ぎ込まないで済む
(ドイツ国民はギリシャはどうせ返す気はないと考えてる)

デメリット
・ギリシャ国債を大量にどの国も買い込んでるので崩壊するとパーになって大損害
(ドイツの銀行が特にたくさん持ってるので下手すると破たん)
・ギリシャ国民も紙屑みたいなドラクマに資産が変わると損する

111 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:29:46.07 ID:2sQy11xlO
ロシアに泣きつこう

112 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:30:06.55 ID:5jOAl2X30
>>93
逆にトルコにとっては結果的に良かったんだよね。
入り交じってた二つの民族を強制移住で強引に分けた。
現在普通の国なら絶対にできない事だけど、将来の火種が確実にひとつ消滅したんだから。

113 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:31:56.11 ID:3vSkypohP
新ドラクマを刷ってるという噂もあったが
それはなかったようだな

しかし国内の富裕層は資産をドルに変えてスイスやキプロスに移転完了したらしい

そうすると預金封鎖して新ドラ熊に切り替えたとしても
大して混乱は起きないな(短期的には)

114 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:33:45.57 ID:xE6fcM/O0
でもなんにも解決してないんでしょ
緊縮すれば解決するわけでもあるまいw

115 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:34:41.16 ID:XZPbNXzV0
つか残留させてもどうせ根本的な問題として赤字体質は変わらんわけで
ユーロにいる限り国力に見合わない高い通貨を持ち続けることになるからな

国債が崩壊するのを恐れて延々と金を注ぎ込み続けるブラックホールになるだけの話
ギリシャ破綻後の国債の処置を覚悟決めて決定して追い出すのが一番話が早い

116 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:36:07.13 ID:3vSkypohP
黒字になるわけがないド貧乏な国に
「帳尻合わわのために緊縮しる!」と強制してるだけだから
そもそもなんの解決にもなってない

むしろ貧乏が一層悪化して、リアルに道端で寝転がってる人だらけに
なるだろ。誰が考えても解る。

117 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:36:09.41 ID:DJwTxQep0
あくまで「当面」だよな
結局、財政統合へ向かわないとアウトだろ

でも緊縮に伴って、年金とか福祉とか労働基準の水準を
ユーロ圏で揃えていけば財政統合への条件が整うかもね

118 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:36:53.19 ID:hCkQPDyi0
目標達成の2年延長にしても、それまで我慢できるのかが疑問だ。

119 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:36:55.49 ID:hBZ54CW30
二度の世界大戦でフルボッコにされたドイツが今や一人勝ち状態とは

120 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:37:34.73 ID:/BxDKNR90
ユーロの構造自体が土台無理だから、延命しても傷が深くなるだけ
固有の国名も文化もすてて大ユーロ共和国でも作るなら別だが

121 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:38:08.37 ID:ymuq5x320
今援助してもらったとしてもこれからどう復活して自立していくつもりなんだ
支援してもらうだけの国家生保erになるつもりか?

122 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:39:48.95 ID:xE6fcM/O0
火種保留か (´・ω・`)

123 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:39:49.64 ID:XZPbNXzV0
延々と借金の利子くらいは返せる程度の生ける屍にしようって話だからなw
もともとユーロにいられない規模の経済規模なのに緊縮ってレベルじゃ済まないわ
それをずーっとやれってんだろ
できるわけがない
借金取りが借金帳消しを心配してるってのが真相

でもギリシャ自身からも自分の金の価値が下がるの嫌がって離脱したいっていう話はないんだよねw
どいつもこいつも

124 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:40:10.79 ID:sRmnXrVLP
>>121
それがユーロ共同債ってやつなんだろうね


125 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:40:34.44 ID:WHPmI2cX0
ギリシャの経済回ってないのに立て直しようないじゃん

126 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:40:42.10 ID:xsGKh4Uc0
事実上既に破綻しているのに
認定是非だけ、とりあえずとか、ひとまず回避とか面倒くさい事すんな

127 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:40:51.08 ID:3vSkypohP
自立というか
身分不相応に強い通貨を持てるほどの自立という意味なら
ほぼ永久に無理ではないか

だからユーロから弱小国は離脱させるべきなんだよ
弱小国にはそれなりの低コストな幸せがあるんだよ

128 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:41:25.01 ID:gJPzZvlD0

ギリシャ残ってもうたで・・・・





ヨーロッパどうなってしまうん????

129 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:41:48.08 ID:OO1doG7v0
イギリスがユーロ加盟しなかった理由は、ロスチャイルド家が美味しいところを持って行くための策略だな。

130 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:42:41.94 ID:xE6fcM/O0
グダグダユーロ安が続くのはドイツにはメリットあるからなあ

131 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:42:44.88 ID:XZPbNXzV0
イタリア、スペイン、アイルランド「ふふふ、ギリシャなどわれらPIGSの中では下っ端よ・・・・」

132 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:42:52.07 ID:U02c5lIXO
もう円高や(笑)

133 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:43:43.47 ID:/BxDKNR90
だいたい観光立国なんて、基本的に貧乏でないと成り立たないのよね

134 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:44:23.78 ID:Rn1YayNk0
留まったとはいえ政権基盤は綱渡りな上、EU諸国との再交渉をするってんだろ
舐めた国だねー。

135 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:45:30.57 ID:XZPbNXzV0
まぁ経済力の小さい国は安い通貨で競争力を身に着けるという市場原理無視したシステムだしな
ユーロにいる限り分不相応な通貨を背負って赤字が続く

136 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:46:44.31 ID:M9nGt5+K0
>>107
ギリシャがトルコに攻めても
欧州は中東に攻めるし
北朝鮮が攻めるのは下朝鮮だろうけどね


137 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:46:45.68 ID:m4ny8BX90
よしよし。
今ユーロ圏に通販頼んでるとこだから、昨日今日の1円アップは気分悪かった。

138 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:47:29.71 ID:YNEjvCDp0
・ギリシャは万年超経常赤字国である(対GDPで10%程度の赤字)
・にも関わらず、年金は現役時代比で84%ももらえた
  (例、現役時代月50万円なら、月42万円(!)の年金)
・しかも年金受給開始年齢が、55歳(!)からだった
・しかも、公務員は全就労人口の25%以上
・汚職、脱税の横行
等々。



139 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:47:34.02 ID:3vSkypohP
死んでいる死体=ギリシャ国債
これがしんでいないと言い張るのが緊縮派で
財政を引き締めれば生き返るというトンデモな主張をしている
たしかに半年程度なら一見黒字化するけど
引き締めの反動で地獄の不況になるから
結局死んでいる死体なんですね

緊縮派こそ一番の嘘つきであると思う。

140 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:48:50.92 ID:+Z9ncXsh0
別に失業者が減るわけも無し
かえって増えるんだろ?
どぉすんの?一体。

141 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:48:52.62 ID:po3A4Ky10
ギリシャがユーロから切り離された場合、ロシアが軍事基地の提供と引き換えに資金援助する可能性はあるね
海ではロシアとギリシャは結構近いからね。
ユーロがギリシャ切ればロシアの足音、救えば大量の金どうなるんだろうね


142 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:49:03.96 ID:OO1doG7v0
>>131
イタリア・スペイン・アイルランドは少なくとも産業があるしなあ。
ポルトガルは産業面で怪しいけど、ギリシャには産業や企業など大したものが何も無い。
この差はきわめて大きい。

143 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:50:13.81 ID:bHLYc5/c0
>>129
でも、ポンドはポンドでヤバイと思うけどなあ

144 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:52:27.45 ID:9J1w4OQi0
ギリシャ見るにつけアイスランドは賢かったな
通貨切り下げ借金踏み倒しで今や怒濤のV字回復
リーマンショック後にアイスランドばかにして
通貨高は国益とか叫んでた奴らどこいったw

145 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:53:20.79 ID:OO1doG7v0
>>143
ロスチャイルド家はポンドもユーロもドルも関係ないからなあ。
国よりも自分の懐が大事。これがロスチャイルド家のやり方。

146 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:53:49.80 ID:XZPbNXzV0
円高に苦しむ日本も本当に何とかしてほしいもんだ
つかてめぇらの通貨危機のリスクヘッジに円買うんじゃねぇよ
巻き込むんじゃねぇよ

147 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:54:07.51 ID:R5FsZkOOO
島を売って他国の旗を大量に掲げたら少しは今置かれている状況が分かるかもね。

148 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:54:48.46 ID:hZpuHqCj0
日本がギリシャにヨーロッパ向けの自動車工場でも作って
政治や経済に食い込んでいけば良いのに
単に資金援助だけが援助のかたちじゃあるめえ

149 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:55:54.06 ID:cpY1YygWO
>>130
でもたかられるんじゃねーのドイツ?

150 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:56:28.52 ID:T0mso4wZO
暴動と自殺とテロが毎日起きる国になるだな。

151 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:56:52.86 ID:rQH5HS9f0
マジでよかった。

152 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:57:08.64 ID:+dc+ZtD10
ギリシア人は意味不明な選択をしたものだ。
ユーロ離脱してメルケルの泣き顔見たかったのに

153 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:57:20.19 ID:Fuwr+Zs00
まあ、これもEUプロジェクトの一環なのかな?

経済でバトルロワイヤルやって、買った国が政治的に主導権を握ることで、
政治的統合も果たすってことなんだろうか。

154 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:57:20.90 ID:hZpuHqCj0
そんなら、セコムとか総合警備がギリシャで事業展開して
私設軍隊化だ

155 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:57:44.73 ID:XZPbNXzV0
>>149
よってたかってたかられてるw
でもドイツはドイツで好景気にあかせてそこらの国債で投機してたから今更手が引けないwwww
本当はドイツ自身がユーロ捨てて逃げたいくらいwwww

156 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:58:16.92 ID:OO1doG7v0
>>148
ギリシア人は怠け者だよ。
残念ながらギリシアへ日本企業が進出しない理由はそこ。
スペイン人やイタリア人も怠け者だけど、ワンレベル違うからなあ。

157 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:58:24.37 ID:3MF5jsoo0
>>146
リスクヘッジっていうか円高で日本を追い込んで利益を上げたいんだ
円高はまだ途中だよ。だってまだまだ耐えてるじゃん?
ユーロ潰したら次は本気で円を叩きに行くから待っててね

158 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 23:58:28.71 ID:3vSkypohP
ドラ熊にしたら暴落するって心配する声ばかりだが
そもそも弱小国は自国通貨安を切り札にして生きていくのに
切り札を使えない今のままなら
ギリシャという国が立ち直ることは永遠にありえない。
その意味で離脱というのは十分考えていい選択肢だろ


159 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:00:11.50 ID:T/v9+gCc0
>>156
ギリシャは欧州の日本って言われてるからな

160 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:00:20.83 ID:YNEjvCDp0

ドラクマにすべきというが、

お前らが『明日から渡される通貨は、ドラクマのみ!』 と言われたら、嬉しいか?

161 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:01:09.12 ID:9J1w4OQi0
ギリシャを一方的に悪者にするのはわかりやすいけど
問題はそんなに単純じゃないよ。
クルーグマンがコラム書いてるから読んでみるといいよ。

162 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:01:26.47 ID:hZpuHqCj0
>>156
この変革の必要な時期に
ギリシャ人と一緒にってのが良いんだよ
たぶん、苦難と長い年月がかかるだろうけど

163 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:02:30.98 ID:ID8LEmLW0
>>159
"ギリシャは欧州の日本"

164 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:03:20.50 ID:U2fneJhTO
怠け者か働き者かって人種的なものはともかく、
気温や湿度、その他あらゆる地理的環境と歴史に関わるよね

165 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:03:49.10 ID:SVt6D5bpP
ギリシャ人をバカにする論評がマスゴミに多くて辟易したよな
本質はユーロ自体が構造的におかしいからであって
別にギリシャだけが悪いわけではない
その証拠に弱い国は軒並み破綻寸前になっている

166 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:04:01.25 ID:19U/p8b/0
何も解決してない気がするが

167 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:04:27.37 ID:/diBGrLG0
俺が学生のうちに世界終わってくれないと困る

168 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:04:40.99 ID:/BxDKNR90
途中送信しちまったか

検索結果 2 件 (0.24 秒)

で、どこでいわれているんだ?ソース頼むわ

169 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:04:58.83 ID:WOecz7340
問題の先延ばし
しかもより爆弾を大きくする形で後回しにしてる
次に炸裂するときは大爆発になる

170 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:06:49.52 ID:eZUoZGFD0
聖闘士星矢を子供の頃に好きで見てたからギリシャを割と贔屓目でみてるし
特亜みたいな行動をとってほしくない。俺を失望させるな

171 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:07:21.66 ID:5YqCj2mQO
>>168
チョンの間でだけじゃね?

172 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:08:30.34 ID:RUlN6s560
ギリシャ=大阪ナマポ民=チョンw

173 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:08:55.00 ID:YKxBmSns0

普段、ヨーロッパの韓国ってギリシャが書かれてたよなw

他国に喧嘩売ってるのに、援助うけてるんだよなw 他国がないと生きていけない国

174 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:09:46.81 ID:y2RgK+Pd0
【今週金曜!緊急大拡散!】
#大飯原発再稼働決定をただちに撤回せよ !
6/22(金)18時?首相官邸前と大阪・関電本社前にて再稼働反対の超大規模抗議を行います。
10万人規模で抗議しましょう!このページの「ツイート」ボタンで拡散にご協力を!
http://twitnonukes.blogspot.jp/

175 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:09:48.86 ID:C0eHdE0e0
これって本当のなのけ?

米国 「もう韓国は捨てるから、韓国は中国の植民地になるか、日本の植民地になるか選べよ」
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1339999373/

日本と中国の二者択一を迫る米国

米国で大統領補佐官(国家安全保障担当)を務めたブレジンスキー氏は「韓国が米国との同盟を
強く望んだとしても、米国が韓半島から手を引く時代は少しずつ近づいている」と指摘する。

韓国には「中国による東アジアの覇権を受け入れ、中国とさらに接近する」道と、(反日行為をやめて)
「歴史的な反感にも関わらず、日本との関係をさらに強化する」という二つの道が選択肢として提示されていると明言した。

「中国に頼る」ということは、中国の付属品のように屈従して延命を図り、その下で生き延びるという意味だ。
「日本と手を結ぶ」ことについては、説明する必要もないだろう。

与党も野党も、あるいは右も左も関係なく、韓国のあらゆる政治勢力は、
5000万の国民をどちらの方向に導くか、決断を下さなければならない。

www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2012/02/11/2012021100371.html

176 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:09:53.08 ID:8v4gR6bw0
ギリシャ人って馬鹿だな〜
緊縮財政派って奴らがギリシャの現状を招いた張本人で
自分達の政権に維持の為に金をばら撒き
公務員を増やして票を買い
散々私腹を肥やして来た奴らの為に緊縮財政賛成しちゃうんだもんな笑
今回の選挙で公務員団体と何か密約でも結んだかな?



177 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:10:42.01 ID:azfworOO0
ギリシアは、食い物も旨いしワインも旨い。
気候もいいし人も陽気なんだけど、大事な何かが足らないんだよなあ。

178 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:11:17.08 ID:SVt6D5bpP
弱小国の通貨高
という地獄のような環境で
「自立」なんてアリエナイ
という自明のことだよ

こんな無茶苦茶なレールに載せて「黒字化しろ」って
まじで殺すきだろう

それを強制されたPIIGSは全部破綻寸前
あたりまえすぎる。

179 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:11:18.99 ID:7tBDcUva0
ツマランのお〜

180 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:11:22.68 ID:YKxBmSns0

やっぱ独自通貨にすべきだよな・・

日本の千兆円の赤字も、1ドル1000円くらい円高になるほど円の価値が落ちたら、今の感覚では80兆円くらいになるもんな

ギリシャもユーロも、かんがえてほしいよな

181 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:11:32.43 ID:ECkbjZ/40
離脱しておいた方がよかったんじゃないの?

182 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:13:21.41 ID:/nEeVp4s0
破綻が伸びただけ
今ならリーマンショックが3倍で済む
が、・・・・ 考えるだけでも恐ろしい

共産とおなじでユーロ統合が壮大な夢で人間性を無視(怠ける、ずるい)したものと
いずれ歴史が出来る。

共産は働くものがバカを見て、怠け者はますます怠けた。
ユーロも国をそう見たら全く同じ。 いずれ破綻する。
ギリシアを追い出してもまたどこかがギリシアになる。


183 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:14:07.78 ID:C0eHdE0e0
ユーロ圏の処方箋の決定版はコレだっ!!


184 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:14:41.81 ID:azfworOO0
ロスチャイルド家が欧州経済を完全に支配する為に考え出したのがEUとユーロだと思う。
ドイツとフランスに集まった金は、最終的にロスチャイルド家の息が掛かった銀行に集まる。
これはロスチャイルド家が世界を支配する為に考えた、恐ろしいシステムだと思うね。

185 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:15:05.50 ID:FS1twI1Y0
>>178
日本レベルの国でも通貨高でご覧の有様だよ!になっているのにギリシャがドイツ、フランスと同じ通貨とかやってられないだろ…

186 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:17:09.41 ID:SVt6D5bpP
国力が100倍違うのに同じ通貨ってことが無理だった
せめて同じ豊かさの国だけでやっておけばよかった
ドル支配を打破してドル暴落しても大丈夫な基軸になるはずのユーロが
逆に大恐慌の引き金になる水爆級の危険があるって
どういうことだよ?

187 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:17:45.44 ID:bREKXRus0
>>170
↓みたいなのが現実になるわけか(;^ω^)
http://www.geocities.co.jp/Playtown-Bingo/6131/zako1.jpg

188 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:18:20.07 ID:8v4gR6bw0
離脱離脱と脅しに使ってるけど
緊縮財政しなくても各国が財政支援するから
離脱はねーよ、今回の選挙で勝利した政権も
緊縮やります約束しますって口だけで支援引き出して飯ウマだよ笑


189 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:18:55.81 ID:/nEeVp4s0

怖いのは突然死

リーマンは韓国が買うと言ってギリギリに約束を反故にした。
リーマンは救うか軟着陸できた。

突然、 何かが起きることは予想される。 その時は第二次世界大恐慌
ヨーロッパのみならず世界が信用破綻する。
多くの銀行が1度に破綻する。

190 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:19:00.64 ID:NgUuGQRl0
ギリシャをいじめるのはどこのドイツだよ。

191 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:19:31.69 ID:DcSD2+180
失業率がすでに22%で米国の大恐慌の時期と同じ。
これから緊縮やるなら、失業率倍増で実質的に国として成り立たなくなる…

マジでいいのか、ギリシャ?!


192 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:20:44.98 ID:wqpzkrS2O
つまらん

193 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:21:09.18 ID:Z79ssMQ20

>>174

19歳オマンコ何人来るの?


194 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:21:25.79 ID:SVt6D5bpP
ここまで異常な通貨に翻弄されると
通貨のために乞食や餓死する
というのが決して冗談ではなくなってくる

そもそも通貨のために生きてるのか?
そう考えると自然に軍政とか社会主義が台頭する

195 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:21:52.39 ID:gVbZgSvU0
これ、積極的な支援と産業政策をもってギリシャが経済成長しない限り無理だよな・・・。
緊縮したらそれこそ国民は地獄だろうし・・・もしかすっと戦争の引き金引いちまうかもしれねーぞw

196 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:21:57.58 ID:FhHM1cJr0
ギリシャ離散してドイツとかに出稼ぎにでろってことかな

197 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:22:14.92 ID:azfworOO0
表向きは壮大なる実験、本当は金融マフィアの為の八百長。
これがユーロの正体じゃないのかね。

198 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:22:37.04 ID:DcSD2+180
>>175
残念だが中国に韓国あげるわ。
日本はいらないし。


199 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:22:53.08 ID:7vEKOpCl0
ギリシャ離脱を匂わせたユーロ安誘導
アメリカのデフォルトするよ詐欺と同じ
スペインガー、イタリアガーも同じだろどうせ

200 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:24:48.43 ID:DcSD2+180
>>199
まあドイツはそれで利益得てるけどな。


201 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:25:00.50 ID:NaUzJRw20
スペイン、イタリアに飛び火しない状況が出来たら
ギリシャを切る作戦だろ。

202 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:25:38.95 ID:70QNgrZS0
まぁ、時間を稼いだギリシャもユーロ主要国も「じわじわ離脱」を考えてるだろ。

203 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:26:38.44 ID:SCURAzMw0
当面回避とは、何れ離脱と言うことだね。
まずはHard Landingは掛けられた。 環境を整え、制度補強して
Soft Landingに持ち込みたい訳だ。 少なくともこのままでは
事態は泥沼化、キリギリスの扶養にEU諸国の我慢も限界があるわな。
一方、日本ではシロアリ扶養の増税が着々と。。。


204 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:28:06.54 ID:SVt6D5bpP
じわじわ離脱が一番いいんじゃないの
新ドラ熊を管理しながらユーロと並存させれば無理ではない
むしろユーロに残そうというほうがどうかしている

205 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:29:52.09 ID:8v4gR6bw0
ギリシャに原発60機くらい建設してユーロ諸国に売電すればいい。

206 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:30:31.21 ID:wAJOBYl+0
周辺国へ 散り散りの大量流民となって ギリシャは空っぽになりはしないか
夕張のように

207 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:30:44.67 ID:qMbeMKAO0
>>159
あの国は基本適当なんだよね。そのあたりは日本と言うよりも韓国に似ている気がする。

208 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:31:14.20 ID:azfworOO0
ギリシアはユーロから離脱したくないはずだぜ。
ドラクマとユーロじゃ通貨としての信用度が違いすぎるからな。

209 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:31:45.72 ID:NaUzJRw20
重力には逆らえず
直滑降から斜滑降に変わっただけです。

210 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:31:49.42 ID:T/EPumbl0
日経先物、現在前日比マイナス80円。

ギリシャ好感も今日までか。

211 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:32:45.96 ID:AyO4o4uf0
29%余りの得票率で勝利ってどういう意味?

大連立前提って事?
投票率が低いって事?

212 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:33:53.68 ID:SVt6D5bpP
よくわからないが29%とるとボーナス議席がおまけでついてくるらしい
個人的には左翼連合が面白いので、今後頑張ってほしい

213 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:34:24.11 ID:zKvmS9Cz0
ギリシャはユーロのおかげで事実上金本位制とらされてるみたいなもんだからな。
為替の調整機能働かずにこんな目にあってる。
日本の場合は自由に禁輸政策とれるのに、自ら自分を追い込んでる。

214 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:34:31.20 ID:K0IeTFuE0
test

215 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:34:37.01 ID:DcSD2+180
>>173
今更ドイツに戦後補償言い出してるところなんかそっくりだぜw


216 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:35:19.41 ID:70QNgrZS0
>>207
欧州の朝鮮人とか。
さすがに酷いだろ・・・謝れよw

217 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:35:47.18 ID:JwHYKuK10
欧米が推し進めてきたグローバリズムの結果がこれか
地域統合の流れはストップするか

218 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:36:24.16 ID:1UT6Rr570
>>205
マジでそれしかないよなw
ここ何もない国だし
エネルギー資源開発する力もないし
リスク高いことで稼ぐしかない

219 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:37:11.84 ID:SVt6D5bpP
歴史を造った国がギリシャ

歴史を捏造した国が韓国


220 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:37:19.35 ID:l8t7TqcA0
>>200
無理やりマルクからユーロに変えられたのに
そんな言われ方をするのは納得いかないとドイツ人が言ってました
ユーロ安で輸入産業が手痛いダメージ受けてるし

221 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:37:39.77 ID:azfworOO0
>>218
おいおい、冷却水はどうすんだ?

222 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:37:54.98 ID:Z79ssMQ20
99円割りそうだ、ありがたやー

223 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:38:09.29 ID:Sh+w+iEr0
クルーグマン「犠牲者としてのギリシャ」
ttp://econdays.net/?p=6733

クルーグマンの意見を要約すると、「ユーロ考えたヤツがバカだろ」。

224 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:38:46.32 ID:R+Mg0kmI0
通貨とは怖いものだ

225 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:38:50.38 ID:TEx/iBsj0
>>205
仕事より昼寝優先の国が原発なんか始めたら地球滅亡。
事故起きてもお昼寝の時間なんで……

226 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:39:27.13 ID:qvcutsZe0
朝鮮半島はシナのゴミ捨て場。

227 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:39:35.35 ID:hg22QwYQ0
>>208
昨日ギリシャ問題が一応(時間稼ぎだが)なんとかなったにも関わらず、今度はスペインが大変なことになってる
スペイン国債の投売り状態が全くとまらず、7%を大きく上回ってる
もはやギリシャ関係なく、あちこちで大変なことになり始めてる
スペインやイタリアレベルだともはや救済もできないので、無秩序破綻やユーロ離脱を余儀なくされる可能性も無いことは無い
そうなるとユーロ暴落してドラクマもユーロもあんまり変わらなくなる
ドイツもユーロ安による恩恵より、終わることのないユーロ圏諸国維持の将来の負担見込みのほうが明らかに多いので
ユーロ離脱論まで公然と言われてる
ギリシャもIMF管理で厳しく管理されるようになると、何が起こるか分からないユーロよりまだ安心という逆転現象もありうる
そうなるとギリシャのドラクマよりユーロの方が信用が低くなるという現象もありうるかもしんない

228 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:39:36.16 ID:xWDSzbGyO
ドラ熊にしたらハイパーインフレ必至で短期的には悲惨なことになろうが、
この状況でドイツに言われるままにユーロ圏に残って緊縮財政を続けても、
景気後退が続いて悲惨なことになるだろうに。
ドイツのユーロ切り下げのために生殺しにされて、よく爆発しないもんだ。
メルケルのババアはそのうちギリシャ人に暗殺されるんじゃないか。

229 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:40:29.62 ID:SVt6D5bpP
そもそもスイスはEU条約の多くに加入していて
通貨統合しなくても、
EUの恩恵は享受できることを実証している
つまりユーロってそもそも何のためにあるのかサッパリわからない
基軸になる夢も崩壊した以上、むしろ解体すべきでわ

230 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:40:43.85 ID:ZpYG5daY0
元々大嘘ついてユーロに加入した時点でモラルも糞もないわな。
こんな土人LVの詐欺国家じゃなくてまじでトルコ加入させたほうがよかったんじゃないかね?

231 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:43:58.46 ID:KcMxC4LS0
問題は何も解決してない、これが全て

232 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:44:04.06 ID:1UT6Rr570
>>221
技術はドイツの電力会社から買えばいい
というか作ってもらえばいいじゃんw
ちょうどドイツで原発廃止になったし


233 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:44:46.86 ID:SVt6D5bpP
スペインの崩壊は
そもそも産業基盤が弱い国には
高い通貨であるユーロ自体が危険物であることを
実証している

ギリシャだけでなく多数の国で起きるのは
ユーロの構造自体が異常だからです

234 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:45:00.14 ID:PUGBgHvQ0
真坂木!輪転機を回せ!

235 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:45:06.92 ID:azfworOO0
>>229
スイスにはロスチャイルド家をはじめとするユダヤ系の金融機関が山ほどあるからな。
スイス銀行にヨーロッパ中のお金が集まるから、EUに加盟しなくとも十分過ぎる恩恵を享受できるわけだ。

236 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:45:17.05 ID:l8t7TqcA0
>>229
EU条約ってなんすか?

237 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:45:30.00 ID:+ktEcARl0
怒裸熊!

238 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:45:57.36 ID:smY0qY3n0
ユーロはサルコジとメルケルの二人だけが張り切っている感じだったが
フランス大統領がオランドとかゆう地味な奴に代わった
もうユーロは解散すべきだろう

239 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:46:58.75 ID:zKvmS9Cz0
>>223
怠け者が悪いとかそういう感情的な善悪論しかもってない人はこれ読んでみるといいよ。
善玉とされるドイツは通貨安で明らかに恩恵被ってるし
ギリシャを生殺しにするのもドイツの金融機関を救うため。
普通バブル崩壊したら貸し手も責任を負うのは当然だし、
一国内のことなら国民に広くツケ払わせる形で処理するが
ユーロの場合政府が異なるので借り手が一方的に悪者扱いされてるというのが現状。

240 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:46:59.11 ID:i0CITe6A0
要するに何も変わらず解決せず?

241 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:47:12.63 ID:SVt6D5bpP
>>236
ごめん正確にはよくわからない
いろいろな個別の自由化条約の束になっていて
スイスはその多くに加盟しとります

242 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:47:27.38 ID:jMP3eghr0
当面回避って、ギリシャはゴネたら借金が棒引きになるとでも思ってそうだな。

243 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:49:35.95 ID:ZpYG5daY0
>>242
過去何回も破産してる国だからそういう考えはあるでしょうね。

244 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:50:17.28 ID:azfworOO0
ギリシア問題とユーロ危機は、ある意味フクシマとよく似ている。
ブラックホールに人手でスコップ使って砂をぶち込んで埋める様なものだ。
どれだけ気の遠くなるような時間と手間が掛かるかもわからない。

245 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:50:56.06 ID:SgCRrTQ70
>>242
まぁ実際そうなるだろうけどね
いくらギリシャだって大阪だって
一人で抜けるのは怖いよね
3カ国同時とかなら怖さも分割されるけどw
ギリシャも大阪も早く独立できるといいね

246 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:50:58.24 ID:wAJOBYl+0
えげれすが怖い 時刻の民間企業でドラ熊吸る準備官僚 なんぞ仕組まれなければよいが

247 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:51:04.93 ID:jrg9LFlN0
ヨーロッパの特にラテン系の人間は、自分が王様のつもりかあんまり働こうとしないだろ。
植民地を持ってたから、働くという気持ちがなくなっているんだろうな。
これからはそうはいかねえ。

248 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:51:08.27 ID:zKvmS9Cz0
>>228
今更それやったら大混乱になる。
初めからユーロなんか入ってなければアイスランドのようにV字回復してたかもしれない。

249 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:52:36.69 ID:SVt6D5bpP
そもそも通貨なんて、なにかの信用のある物か人の労務を担保
にしてる紙屑債券に過ぎないわけで
みんなで同じ通貨にすればうまくいくほど甘くない
むしろ、ごちゃまぜの雑多な「信用」が相互に矛盾したりして
多数の信用を集める方が破綻の被害も大きくなる
根本的には集合債権担保債券だったサブプラの崩壊に
なぜか似ているのが面白い

250 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:52:37.84 ID:1UT6Rr570
>>239
そもそも借り手が借金なんてありません
支出入も安定してますなんて嘘ついてた
のが問題。

ギリシャがゲロするのが遅すぎた。

251 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/06/19(火) 00:53:43.61 ID:sJmq9bZX0
大特需を生むには最早第三次世界大戦しかないな

次はアメ・ユーロ対中華・ロシアになるんかな?

252 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:54:29.68 ID:qMbeMKAO0
>>247
王様というよりも、毎日をのんびり過ごすという言い方の方がいいと思う。
日本でも山村や南の島はそんな感じだよ。

253 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:54:40.05 ID:SgCRrTQ70
ギリシャ「ユーロの崩壊見てみたい♪」

254 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:56:01.40 ID:C9P+2FEY0
EU全部で沈んで一からやり直すのが良いと思うけどな
戦争やらかすより

255 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/06/19(火) 00:56:59.65 ID:sJmq9bZX0
ギリシャ「俺に50兆よこさないとオマエラの資産200兆減るぞ?」

256 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:58:00.18 ID:SgCRrTQ70
>>251
いきなりそうはならないよね
それは第4次スーパーロボット大戦
20〜30年後
次は先に打った者勝ち原子でポン
宗教だらけの核戦争
半島戦争もあるよ!

257 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:58:46.59 ID:cQTSldTU0
ずぼら民族の極みだな。ご祖先様が泣いとるぞ

258 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 00:59:39.58 ID:K0IeTFuE0
財政破綻した国が通貨安のメリットを受けられずに再建できるわけがない。
通貨暴落は避けられない通過儀礼で今回の選挙結果は問題の先送りにすぎない。

実力に見合わない通貨を使用する限りいつまでたっても展望を見いだせないし
これは危機が叫ばれるスペイン・イタリアにもそのまま当てはまる。

もちろん現在のユーロの恩恵を存分に享受しているドイツおよび北欧諸国は
ギリシャを生殺しのままユーロ圏にとどめておきたいだろうけどね。


259 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:00:34.70 ID:azfworOO0
>>256
日本がアメリカ債を始めとする大量の外債を持っているから、日本が大きな鍵を握るかもね。
戦争にしても何をやるにしても金がなければ始まらないからな。

260 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:00:53.11 ID:LATeSo2+0
>>239
ギリシャが国家ぐるみで財政状況粉飾して、
ドイツはそれを信じて、これくらいなら大丈夫だろうと貸してたのに、
粉飾がバレて破綻したら貸し手も責任負うとかおかしいだろ。

261 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:01:47.47 ID:gI480UJx0
>>248
V時回復?それはないな。
アイスランドなんて日本で言えば30万人くらいの地方都市だし、抱えていた国家債務も少ない。
勝手に踏み倒されたりしたって、世界的な影響はほとんどない。
それに対してギリシャは東京都と同じくらいの人口がいて、債務の額も無視できないほどでかい。
勝手にデフォルトされちゃったら、ドイツやフランスの金融機関がいくつか吹っ飛ぶくらいに。

そもそも、アイスランドは金融に手を出す前までは、自国の農業と観光でほそぼそとやっていた国家で、
社会の負担となる老人の数も少ない。
一方のギリシャは、ユーロ加盟後の国債で、手厚い年金やら公務員増加やらと、借金しなけりゃ
運営できないような国家体質になってる。

262 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:02:11.31 ID:SVt6D5bpP
新ドラ熊を刷ってる説が流れたが
あれは新通貨をユダヤ資本が支配するとのメッセージだったのか?
そうはならないことを祈る

263 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:02:11.59 ID:SgCRrTQ70
>>259
どうかな
日本は北の関係くらいだろうと思うよ
ミサイル迎撃ちゃんとできるといいんだけどね

264 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:02:48.61 ID:smY0qY3n0
日本も財政破綻だの、税と社会い保障の一体改革だのと騒いでいるが
「病は気から」ともいう。ギリシャ人みたいに面白おかしく過ごしたら良い

265 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:03:13.07 ID:gI480UJx0
>>252
その「のんびり過ごす」ってのが、つましく自給自足するレベルなら問題ないんだが、
ユーロ加盟で借金しやすくなったり(国債を発行しやすくなった)、スペインみたいに
外国からの資金が不動産にどっと入ってきたりして、ぜいたくな生活を知っちゃったんだわ。

266 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:03:51.55 ID:bREKXRus0
>>252
だな。選択肢や刺激は少ないけれど満足度は高め。
しかし物や金が流れ込むと耐性できてない為にえらいことに(;^ω^)

今のギリシャでも畑耕してる食ってるジジババはさほど混乱してねーと思うw

267 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:04:15.89 ID:1IWHIqMv0
>>261
債券の利率が高いのに
デフォルトできない時点で終わっているな
じゃあゼロ金利でもいいじゃん

268 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:04:56.14 ID:azfworOO0
>>261
アイスランドは、金融バブルの原因を作った政治家・官僚を逮捕・拘束して表舞台から追放したんだよな。
片やギリシアはどうなのだろうか。日本も無責任体質という点で同じなわけだが。

269 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:05:22.08 ID:SVt6D5bpP
すでに大破綻を経験したロシアに学びましょう
ジャガイモを植える畑を買っておけばなにがあっても大丈夫

270 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:06:49.64 ID:zKvmS9Cz0
>>260
ギリシャ人が悪くないといってるわけじゃないよ。
その手の粉飾はバブルにはつきもの。
バブルの処理というのはそういうものも含め国家の責任で
モラルハザードぎりぎりのところで仕方なく処理するのが普通。
ユーロの場合は政府が違うからそういうことができない。
自国民がバブル起こして崩壊したというならある程度国民は納得できるかもしれないし、
日本でもアメリカでもそうして対応してきたが、
ユーロの場合ドイツ人はギリシャ人とは関係ないと思ってるから政治的にそういう
処理の仕方ができない。
で、感情的にギリシャやスペインを悪者にしてる。

271 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:07:08.74 ID:agpC7gll0
>>104
F1のタイヤも、ピレリがトルコで作ってる

272 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:07:35.32 ID:gI480UJx0
>>268
小さな集団なら可能なことでも、大きな集団になるとなかなかできないこともあるさ。
汚職の摘発なんて、組織がでかくなればなるほど、徹底的にやるのは難しくなる。

273 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:09:13.61 ID:iglClBxC0
日本株はじめアジアは調子に乗って上げたけど
肝心の欧米が全然ダメだねw

為替もまた円高だ・・・
やっぱり今はギリシャじゃなくヤバいのはスペインなんだって!



274 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:09:28.77 ID:1IWHIqMv0
>>270
通貨統合なんだから ドイツとギリシャの財布は同じなのに
嫌がるドイツが悪い
通貨統合なんだし・・・普通自国通貨は捨てないぜ
ルーピー鳩山みたいなキチガイじゃない限りは

275 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:09:38.20 ID:gI480UJx0
>>270
その理屈は、ドイツがギリシャにまったく支援していない、というのなら理解できるが、
今まで何回もドイツが金融支援してきているからな。
まだ足りないからモット出せとか、借金減らすための緊縮策は受け入れられないとか言われたら、
さすがに我慢強い人でも怒るって。

276 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:09:57.33 ID:Nk6AlZPo0


メルケル緩和措置拒否・・・


ドイツはギリシャを生かさず殺さずで、「ユーロ安でウマーーー一人勝ち」を当分続けたいようだな・・・




277 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:10:00.22 ID:zKvmS9Cz0
書き忘れたけどギリシャのCDSを見るともともといつ破綻してもよいような国であったのは
確かで、貸し手責任がゼロというのはどうなのかなと思う。

278 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:10:56.99 ID:gI480UJx0
>>274
いや、財布が同じなのは通貨統合ではなく、「財政統合」。
ぶっちゃけ、政府が一つにならない限り無理。

279 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:11:18.90 ID:azfworOO0
>>272
警察や検察が汚職を最初から摘発するつもりもない国がある。
なぜなら、警察や検察が汚職に塗れているからだ。これでは摘発できない。
どうやら日本も、こんなような構造だね。

280 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:11:33.07 ID:Ho9TvI1N0
>>271
ドイツの外国人労働者と言えばトルコ人だもんな
他国より質がいいのかな
イスラム圏ではかなり戒律が緩いし

281 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:12:26.34 ID:bREKXRus0
>>277
ま、「目つぶってた」って部分があるのは確かだろうなw

282 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:12:26.72 ID:1IWHIqMv0
日本も日本人の預金・将来で債券バブルを処理した
ユーロもドイツ・フランス人の預金と将来で処理すればいいんだよ

少子化・雇用不安・増税と日本人が苦しんだように
通貨統合したんだろ? 覚悟見せろや

283 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:12:42.32 ID:SVt6D5bpP
貧困国は何度でも破綻して
そのたびに通貨安で蘇生するんだよ
それを繰り返してるので何もおかしくない
むしろ平常運転

問題は「通貨安」が使えないから一度死んだら永久に死亡すること
ここにユーロの真実がある。

284 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:13:29.27 ID:lQLK89wd0
後はいつまでドイツと他の国がギリシャの為に援助し続けるかの問題だな
スペインやイタリアが続くからどちらにせよ欧州は終わるよ

285 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:15:44.93 ID:1IWHIqMv0
ドイツがユーロ建て資産をどの程度あるのか知らんけど
ドイツ・フランスが救済するのは不可避
なのに日本の政治家って・・・・・・

286 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:16:03.19 ID:gI480UJx0
>>277
CDSスプレッドだけで危険だから金を貸さないとなると、ギリシャから必ず不満が出ただろうな。
「俺たちを差別してる」って。実際、金借りないとユーロ加盟後のギリシャ経済は回らないんだから。
金を貸さない(あるいは、ギリシャ国債を買わない?)となると、それがきっかけでギリシャ経済を潰すことにもなりかねん。

「貸し手責任」というのは、正式な手続き踏んで行っていて常識的な利率の範囲内だと、
融資する時点で疑問を投げかけるのは難しい。後になってからはなんとでも言えるが。

287 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:16:17.34 ID:ZRYVxA5O0
問題山積みで資本主義社会世界で同時に終わりそう

288 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:17:23.90 ID:azfworOO0
もはや死奔主義社会だな。

289 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:17:46.82 ID:SVt6D5bpP
日本は円高で空洞化・高齢化じわじわ即死する
アメリカは刷りまくったドルが暴発して
世界中から撤退、モンロー主義へ
欧州はユーロ爆弾で死亡

結局資本主義陣営の大崩壊が来てるな

290 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:18:34.04 ID:zKvmS9Cz0
今更ユーロ離脱とかいったら大混乱になるので
できるだけ長い期間生殺し状態にするんだろうけど
いつまでももたないんじゃないかな
一番心配なのはその時期が日本の消費税増税と重なることだな

291 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:18:56.83 ID:fjrlzNIKO
この件に関して鳩山元首相は何と言っているの?

とりあえずその逆をやれば酷い事にはなるまいて。

292 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:19:20.07 ID:1IWHIqMv0
共産主義が終わった時から資本主義の終わりが始まった
太陽と月の関係なんだから当然の話
資本主義陣営も共産的な修正主義で乗り切ろうとしたけど
結局は暴走しちゃったwwww

293 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:21:18.93 ID:SVt6D5bpP
期せずして資本主義死亡のお知らせのレスが並びました
本当に死亡かもしれない
ジャガイモの育て方を覚えよう

294 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:21:55.65 ID:zKvmS9Cz0
というかこれからギリシャ、スペイン、ポルトガルと連鎖していくんだろうから
ほんとに消費税増税なんかできるのか疑問だ

295 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:23:23.55 ID:azfworOO0
日本も欧州もアメリカも駄目だろうね。

296 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:24:15.73 ID:SVt6D5bpP
ノブタ増税は最悪のタイミングだな
豪雪の日に寒中水泳させる気か?

297 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:25:09.50 ID:nfdrJ39u0
基軸通貨ってこれからもドルのままなの?
ユーロはダメだけど他の通貨に変わるの?

298 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:26:33.82 ID:yLqj09Ti0
離脱してたらどうなってたの?

299 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:26:53.51 ID:1IWHIqMv0
日本の銀行が法人税を納める=債券バブル処理完了
→消費税増税→IMF経由でおまいらの預金と税金が
欧州債務処理に使われる
CDSの規模は知らんが、満期を何回乗り切ればいいのかもわからん
わかっている事はおまいらはギリシャの奴隷

300 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:27:46.59 ID:ThOmwXip0
チッ

301 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:28:49.74 ID:HtBVo2f/O
印刷印刷
円を一千兆印刷しろ

302 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:29:32.43 ID:1IWHIqMv0
>>297
貿易当事者が決めること
でもドル建て資産をもっているのに 減って喜ぶ人いるの?


303 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:30:16.94 ID:azfworOO0
野田が消費税増税に拘る理由は欧州債務処理のため。
原発事故の処理や年金問題のためには使われないことは確実だ。
これを理解しないと、日本人は好き放題に毟り取られる。

304 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:31:57.55 ID:SVt6D5bpP
>>297
よくわからないが現物を担保にした決済システムとかも
検討されてるらしい
何の裏付けもない紙屑通貨はだんだんと退潮して
何らかの裏付けのある、あるいは保証のある通貨に
代わっていくのではないか


305 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:32:04.46 ID:MCHD1efv0
歴史ある国ほどダメになっていくのはなぜなんだろうね

306 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:32:34.31 ID:w8rH6kFmO
緊縮財政で職が無いのに税金は上がる→ギリシャ国民がドンドン国外に→益々税収悪化

どっちにしろ負の連鎖が止まらない

307 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:34:26.56 ID:1IWHIqMv0
>>304
実体経済と信用経済のギャップ解消は
何億人をあの世に送る気なの?


308 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:34:28.87 ID:06k8i4L+0
>>305
それが歴史だから
栄えて滅んでの繰り返し

309 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:34:34.52 ID:qvcutsZe0
イタリア FTSE MIB 13,009.63 -381.06(-2.85%)
スペイン IBEX35 6,519.90 -199.10(-2.96%)
フランス CAC40 3,066.19 -21.43(-0.69%)
ドイツ DAX 6,248.20 +18.79(+0.30%)
かろうじてプラスはドイツのみ。

310 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:34:45.98 ID:8uYp1Md50
基本、ヨーロッパは離合集散を繰り返してきた土地だからね。
今ではアフガニスタン人とかの中東が混じってきて本当にカオス。

ガラガラポン以外に修正の余地なんてあるのか?

311 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:35:09.27 ID:BWLz35A10
緊縮すれば何とかなるみたいな嘘ついてもどうしようもないよな

312 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:35:30.90 ID:XzPAFh5h0
まあバブル崩壊にくらべりゃこくらいなんてことねえよw

313 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:36:05.08 ID:azfworOO0
日本は、東南アジア・東アジア・ロシアと仲良くすべきなんだよ。
確実に死に金になってしまう、欧州危機やアメリカの戦争の為に金を出すべきではない。

314 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:36:28.93 ID:WeXxL7s+0
まずロシアとユーロとトルコに軍事基地を貸出しましょう
貸した基地の賃料と雇用で借金返しましょう
あら不思議借金返せたが自国に火薬庫が出来てしまったでござる
立地利用した怠け者用プラン返済方法だけど一歩間違うとアウト

315 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:37:27.17 ID:x9oRD4Uz0
>>305
今のギリシャ人はギリシャ文明の民族とは違うそうだよ。

316 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:37:31.20 ID:RX9PhlAkO
世界の基軸通貨は当面ドルで揺るぎないだろう。
違うと思う奴いる?いるなら理由と何が基軸となりうるのか教えて欲しい。
各個人がこの通貨しかないと思っているものが一致する事によって基軸ができると思うからな。

317 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:38:13.82 ID:l8t7TqcA0
>>305
古代ギリシャは勤勉な奴隷に支えられてたから繁栄したんだろうな
今は奴隷はいなくて怠け者しか残ってない

318 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:38:48.32 ID:1IWHIqMv0
債券に変動利率が適用されているんだから
高利率通りに債券をデフォルトするしかないだろ
その先に何があったとしても、これが人間の歴史だし
日本も債券デフォルトを経験している
でも俺達はここにいるし

319 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:39:18.85 ID:SVt6D5bpP
>>307
考えてみれば実体との関係を度外視した通貨が普通になったのは
ごく最近のことであって、
基軸だの信用だのという空手形で
無制限に刷ってきたのだからいつかは崩壊する
しかも実体との関係のある通貨を発行することは別に難しいことではない
こう考えるとドルはオワコンだと思われる

320 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:39:28.49 ID:azfworOO0
>>310
アジア系・アフリカ系・アラビア系の血が混ざっているのが今のヨーロッパ。
地続きのヨーロッパは、宗教と民族の対立さえなければ本当は多民族国家が理想なんだけどね。

321 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:40:28.42 ID:fGLfkkndP
>>315
ギリシャ史専門の教授は
血の繋がりは否定できない。言語学的な見地からも
今のギリシャ人が古代ギリシャ人の子孫であるのは間違いないと言ってたよ

322 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:41:07.08 ID:LxNRuv6L0
トルコにギリシャ侵攻容認するってのはどうだろう

323 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:42:05.07 ID:1IWHIqMv0
>>319
金本位制復活ですね
通貨は交換券に過ぎない
今は万能交換券になっているけど
交換する物量というか資本以上に発行しちゃ駄目なんだよね
理想を言えば・・・・理想だけど

324 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:43:13.14 ID:w8rH6kFmO
もともとギリシャは観光で外貨稼いでいた国
今までは景気が悪化→自国通過価値が下がる→ドラクマ安で観光客増加→持ちこたえる
この繰り返しで凌いでいたのに、ユーロ共通通貨にすればそりゃあ行き詰まるわ

325 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:43:19.09 ID:QAJdiyj90

来月満期のギリシャ国債が700万円あるぜw
おまえらも買っておけって。100万が180万になって返ってくるんだぞ。
かなりのギャンブルだけどなw

326 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:43:28.87 ID:ZQ/H5xRy0
この危機でブラッセルの官僚が焼け太り・・・
で、誰か責任取った?

327 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:43:47.06 ID:azfworOO0
ヨーロッパってのは、本当にまとまらないね。
一つにまとまっていたのはローマ帝国の時代だけ。

328 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:44:05.40 ID:BWLz35A10
ギリシャは何回もデフォルトしてきた国って誰か言ってたよ ほんとかどうかしらんけど
ユーロに入ったのが間違いw

329 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:47:07.19 ID:1IWHIqMv0
ユーロ経済圏を拡大させたい官僚と
ユーロに参加したいギリシャ政治家の茶番だったな
ドイツ・ギリシャ国民には同情するわ

330 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:47:59.05 ID:Lf2e6y4y0
どっちにしろ詰みだってギリシャはもちろんユーロ各国は元より世界中が知ってるはずなのに…

331 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:49:04.79 ID:lQLK89wd0
欧州がこうなった、きっかけは低消費社会を急激にやった結果だな
エコやCO2削減に移民に安い中国製品を入れすぎたからだろ日本もこうなるよ


332 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:49:27.27 ID:v6fwh/010
さきしま氏

おはようございます。メルケルさんの立場も厳しくなりそうですね。
http://twitter.com/sakisima_k/status/12187311644


渡邉哲也 代表戸締役氏

ですね。国内的には落としどころが見えないですよね。
ギリシャは近代200年のうち半分近くが破産状態で、ドイツは迷惑を受け続けている。迷惑な隣人ですから
http://twitter.com/daitojimari/status/12187622137

333 : ◆UMAAgzjryk :2012/06/19(火) 01:50:59.38 ID:2cIIbx0z0
>>32
面倒それなりにはみてるっぽい
ドイツの税金で出稼ぎにきてるギリシャ貧民の生活保護支給してるから
ドイツ国内で結構問題になってる

334 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:51:09.69 ID:wTzZHI780
どうせギリシャの財政健全化は無理だし単なる延命だよね



335 : ◆UMAAgzjryk :2012/06/19(火) 01:52:00.57 ID:2cIIbx0z0
移民とか統一硬貨はガンだという事を
欧州は身を持って教えてくれる

336 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:52:14.83 ID:5XCXnTmp0
役人は絶対に既得権益を手放さない 国家が傾いても手放さない
革命が起きて吊るされる寸前まで後悔しない
公務員給与をバッサリいけるかどうかがカギだがやらないことには未来はないぜ

337 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:53:46.71 ID:Ji0/uLuJ0
国民が理解するのに1年かかりました。

338 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:53:53.95 ID:1IWHIqMv0
日本に負けるな→ユーロ経済圏(一億数千万)→アメリカはNAFTA
→日本も経済圏構築を

もうね・・・・経済学者がどこの国でも煽っていると思うんだよ
信用経済を崩壊させない為に
食料と水を奪い合っている訳じゃないのに
経済圏を維持しろとか煽る煽る


339 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:53:56.92 ID:RZab+iDU0
撃沈を回避しただけで、船底に致命的な穴が空いてて
ガンガン浸水してる状況は変わってないっていう…

勝利宣言すごいですね^^

340 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:54:58.34 ID:hFl0Q/nE0
ガラシャだったら我慢する

341 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:55:16.40 ID:WrFS/OqA0
ギリシャを切り捨てられない理由を3行で

342 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:55:35.79 ID:R2cU4Ko20
小国の選挙結果でこれからの世界動向がと注目してるなんてw


なんて迷惑なもん作ったんだい



343 : ◆UMAAgzjryk :2012/06/19(火) 01:56:32.52 ID:2cIIbx0z0
そもそもギリシャなんていれたのがまずかったんだよ…

344 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:57:29.79 ID:5XCXnTmp0
ギリシャの経済規模って神奈川県ぐらいだっけ?
ギリシャが小さいと見るか日本やっぱ経済規模デカいなと見るか…

345 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:57:35.42 ID:SVt6D5bpP
>>323
中央銀行が、通貨(つまり中央銀行の手形)を出すときに、引き換えに金地金を購入すればよい
だけだから簡単に本位制にできますし
それで年間流通貨幣量をまかなうことは十分できるはず
金以外の金属や資源に拡大してもよい
ユーロ崩壊やドルバラマキで
通貨の信用を維持する手段がなくなってきた以上、
昔ながらの仕組みに回帰した方がいい

346 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:57:50.39 ID:azfworOO0
>>338
経済学者の語る経済とは、要するに砂上の楼閣なのさ。

347 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:58:21.98 ID:V2ozFiL/0
ドイツがいつまでカネを出し続けられるかがカギになる

348 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:58:45.93 ID:MSbPKPRK0
そもそも粉飾した党が勝っても
その後の舵取りを誰が信用するんだよ

349 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 01:58:51.17 ID:1IWHIqMv0
実体経済より巨大化した信用経済なんて
いつかは破綻するものだよ
破綻するからこそ利率がある訳で
前提が踏み倒し 
踏み倒されるリスクを利率に変換しているだけで

350 : ◆UMAAgzjryk :2012/06/19(火) 02:00:48.62 ID:2cIIbx0z0
>>347
ドイツ右派が他国人に金恵みたくないと言い出してるから
ドイツ国民の機嫌取りも重要だよな…

351 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 02:03:10.67 ID:DLao2UaU0
>>345
直ぐに破綻して、大戦になるわ。

352 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 02:03:15.67 ID:1IWHIqMv0
ドイツも日本みたいに
ゼロ金利政策で国民の預金利率を強奪して
ギリシャに分配するしかないよな・・・・
日本は500兆くらいの富が消えて、
少子化・雇用不安・財政悪化になった訳だし

353 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 02:03:20.27 ID:XzPAFh5h0
カルフォルニアでガタガタしたけど
ギリシャはカルフォルニア以上の借金。
経済規模はカルフォルニアはギリシャの5倍はある。
いかにヤバいかわかる。

354 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 02:03:42.33 ID:D3p1dF+u0
第3次世界大戦起きないかな…

355 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 02:04:03.56 ID:YVjd4/qw0
6月末でギリシャの国税が底をつく

356 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 02:04:18.80 ID:SVt6D5bpP
信用経済が尻尾で、実体経済が犬

尻尾が犬を振り回したこの20年間は異常だった
と言われる日がくるだろう
ギリシャ選挙がその転換点だったかな

357 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 02:05:48.84 ID:azfworOO0
ギリシアとEUが経済で破綻するか、日本が原発再稼動で壊滅するか、どっちが先だろうね。


358 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 02:06:41.43 ID:W2bezOWo0
狭い所でオナラすると臭いからな

359 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 02:08:18.31 ID:XAJL6/lO0
ギリシャには他国がうらやむ文化遺産が沢山あるじゃん
うれよ。パルテノン神殿差し押さえとか

360 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 02:09:34.34 ID:v6fwh/010
>>354
実際きな臭いよ


【アメリカ】 複数のメディアが、ロシア戦闘部隊がシリアに派遣されたと報道 アメリカ政府「未確認」 [6/16]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1339828293/

【米国】ロシアがシリアへ武器供与?クリントン国務長官が非難[12/06/13]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1339557254/

361 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 02:10:02.73 ID:zZnTWwuZ0
>>355
それまでの間の交渉が次の見所なのかね

362 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 02:12:37.34 ID:IVKkWJcb0
>>341
バルカン半島はヨーロッパの火薬庫

363 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 02:14:31.28 ID:LATeSo2+0
>>341
リーマンショック
ならぬ
モルガンショックが起こるから

364 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 02:14:34.70 ID:O4UMt3L70
ギリシャ発の世界大恐慌だとして、我々日本ではどういうことが起こるの?
NHKで昔やっていた「映像の世紀」みたいに女の子がプルプル震えてる映像とか、
道端でおばさんが寝てる映像とかの状況は、来ないんでしょ?

最低限、食料と水と衣服と住居があれば、貧しくても何とかなるんじゃないの?
戦争が起きて、巻き込まれたら、そりゃ大変だけど、命が取られる訳じゃないでしょ?
最悪の状況で、どの程度日本に影響があるのだろうか?
戦争まで起きるかな?

365 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 02:17:16.69 ID:iFH5f2hU0
>>341
ギリシャ脱退してデフォルト
債権消えてスペインイタリアなどが連鎖デフォルト
第二次世界恐慌

366 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 02:22:08.57 ID:C9P+2FEY0
>>364
海外資産パーはあるかもしれん
放置してた売国奴の粛清は始まるやろな

367 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 02:27:34.24 ID:qvcutsZe0
日本は、国土強靭化策を実行すれば、今より良くなる。
資源価格も暴落するので、輸出で稼ぐ金額も少なくて良い。



368 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 02:28:33.05 ID:1Vi+2HD/0
先のばしても今月でギリシャ終わるんじゃないの?
それともドイツ フランスが援助し続けるなんてありえるんかな

369 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 02:32:55.79 ID:iFH5f2hU0
>>364
地震で福島の原発が止まった日以降、物流や停電で首都圏は偉いことに成ったでしょ。
あれが継続的に全国規模で起こると考えれば想像できるかな。
海外から石油や食料が入ってこなく成り、電気も水道も止まる日常が何年も続く。

370 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 02:38:56.05 ID:ofQr50C10
>>343
ヨーロッパ文化発祥の地として、統合の象徴のために加入させた

371 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 02:46:47.69 ID:9BZVqHdI0
地中海って油田ないんかね?
セキユで一発逆転狙うしかあるまいよ?
まあ出たら出たでバルカン半島が火の海になりそうだけども

372 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 02:50:24.03 ID:06k8i4L+0
>>371
なんか藻で生み出せる新たな資源、日本の研究者が発表してなかった?

373 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 02:50:46.84 ID:/BVx1QxC0
とりあえず、ほんと良かったと思う。
ギリシャみたいな小国とはいえ、この大変な時代に左傾化なんて
人類文明的にも到底許されない行為だからな。

左派が勝ったら軍隊を送り込んででも鎮圧すべきだくらいの覚悟でいたから、
平和と文明の秩序が保たれて本当に良かったと思う。

戦争はいかんよ。不毛。

374 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 02:51:58.81 ID:O4UMt3L70
最悪、昭和恐慌の時のように、最終的に戦争に突っ込んでいくようなことに
ならなければいいと思うのです。
当時と今の時代を考えれば、今の日本で戦争は起きないように思いますけど、
歴史は繰り返すともいいますし、自ら起こさなくても侵略されることもあるので、
戦争になるのは怖いなと思います。

375 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 02:53:50.02 ID:jj9ZDHFy0
移民も通貨統合もEUが失敗を身をもって証明してるのにやろうとする馬鹿が日本の一部に。

376 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 02:54:21.32 ID:6Pd09p+b0
結局、世界大不況へまっしぐらだな。世の中いろいろ進歩したような気がしてたが結局
先延ばしの技術が進歩しただけだった。そしてついに限界。

新しい先延ばしの技術が開発できるかどうか疑問。

377 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 02:56:59.64 ID:6juEgyg20
>>371
リビア湾が油田地帯

378 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 03:01:25.00 ID:9BZVqHdI0
結局投機マネーが元凶だろ
いいかげん規制しろや

379 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 03:01:56.13 ID:q8SsiD3g0
ギリシャで緊縮派が勝ってユーロ下落もとまり
ようやく株価も持ち直してきた
ギリシャが混乱しても日本になにもいいことなかったのに
なんで日本の左翼はギリシャの左派を応援していたのか

380 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 03:02:38.88 ID:ofQr50C10
>>371
石油メジャーの目は、今、東地中海に
ttp://www.el.tufs.ac.jp/prmeis/html/pc/News20111216_020657.html

探してるみたい


地中海での油田開発について警告  トルコのEU担当大臣
ttp://blog.goo.ne.jp/memoriesonthesea/e/80fe94bc3ed207745acd19932f2eed05

っていうのを見つけたけど、大臣のサイトからは見つからないな
http://egemenbagis.com/en/

381 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 03:03:27.24 ID:sadl7VjS0
>>150
ぶっちゃけギリシャ人がいくら自殺しようが世界経済には関係無いからな
ユーロ離脱だのデフォルトは世界経済に影響大有り

382 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 03:06:20.73 ID:/BVx1QxC0
左傾化という麻薬を手に出そうとする人類の仲間がいれば、
銃を突き付けてでも止めるのが仲間ってもんだよ。それが人類愛ってもんだ。

左傾化を食い止めるために武力が必要なのであれば躊躇すべきじゃないと思う。

383 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 03:06:22.94 ID:qvcutsZe0
日本のバブル最大時と現在
平均株価4万円弱→8千円台
1億円のマンション→3千万円台
これで何とかもっているのが不思議じゃ。

384 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 03:11:52.73 ID:q8SsiD3g0
>>383
日本の経済(額面の数字)は30年ぐらい前に戻ったと言わるけど
30年前の数字が日本の実力だったんじゃないの?
20年ぐらい前のバブルが異常で、見かけ上実力以上の数字が出ていただけ

これでも30年前に比べれば色々便利になったろう
なぜか自殺者は多いけどさww

385 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 03:12:46.18 ID:iFH5f2hU0
EUの崩壊と世界恐慌は避けられない、時間の問題で必ず起こる。
それに付随して戦争も必ず起こる。

386 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 03:15:53.93 ID:SgCRrTQ70
>>376
ネットとか十分頑張ってるけど
車や飛行機ほどじゃないよね


387 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 03:24:37.01 ID:qvcutsZe0
スペインの「命運尽きた」、救済必要に−カメス・キャピタル
http://sekai-kabuka.com/-news-gxyl

388 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 03:33:17.61 ID:iFH5f2hU0
日本が急いで増税しようとしてるのはEU救済のお金をIMFに急かされてるからだろ

389 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 03:43:45.25 ID:v6fwh/010
>>384
バブルを否定するのは資本主義そのものを否定することになる

それに見かけ以上の数字であるのなら日本はとっくの昔に経常収支赤字国に転落していなければおかしい

390 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 03:53:07.27 ID:YlB2poO00
>>268
>金融バブルの原因を作った政治家・官僚を逮捕・拘束して表舞台から追放したんだよな。
日本人なら、これやるぐらいなら土下座して「大増税してください」って言うだろうな。

391 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 04:08:36.50 ID:UrWOjj7B0
もうドイツに併合してもらえよw

392 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 04:32:01.83 ID:JrqN8DGr0
ギリシャはオリーブなどの農業(だだし食料となる農作物は純輸入)
とか石炭やマグネシウムなどの鉱業と農業を含めたそれらを加工する工業
そしてオイルタンカーとばら積み船にひどく偏った運輸業がある

つまりこれらを全部売り払えば借金はすべて返せる
後は観光資源を生かした観光業に国家ごと特化すればいい
国民所得が大幅に減るだろうが……今まで身の丈に合わない生活をしてたつけだよw

393 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 04:43:23.35 ID:gDxnPok/0
単に危機の先延ばしに成功しただけだな。
こんなことで左右されるほど脆弱な基盤の上に、自分の暮らす世界が成り立っていることが恐ろしい。

394 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 04:51:08.53 ID:sHuT+z0e0
そもそも、緊縮政策を続けたのでこれほど
財政が悪くなったw

ユーロに残って、緊縮政策を続けるww

更に、財政が悪くなるのは子供でも理解できるwww

395 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 05:13:38.45 ID:nRW9zvjBO
ドイツ=合法カウカウファイナンス
ギリシャ=利用者
でおk?

396 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 05:17:18.46 ID:y9+I69m4P
http://www.nicovideo.jp/watch/sm18131019

夕やけ寺ちゃん活動中 京都大学教授 藤井聡さん登場!

397 : 忍法帖【Lv=39,xxxPT】 :2012/06/19(火) 05:27:33.64 ID:gmXaFmmx0
時間稼ぎ

398 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 05:34:52.26 ID:rnEK2z0E0
どう考えても離脱した方がよかったろ

399 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 05:37:28.95 ID:70QNgrZS0
>>398
どうせ離脱してドラクマになるなら、どれくらい債権放棄させられるか!の後だろ。

400 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 05:50:26.04 ID:YxENJiqC0
売りたててた奴らが泣いてます

401 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 06:01:15.95 ID:T0/hmvsZ0
ユーロ離脱で、ドラクマになったらもう国債の消化は不可能になる
また通貨安になれば、既存のユーロ立てでの債務が重くなる

またギリシャは国内の資産では消化しきれず、外国に買ってもらわなきゃならない

それには収益の見通しの大前提である、通貨価値の安定は不可欠。
ユーロに残る選択は正しいと思う

それとギリシャの中央銀行にバランスシートを無視で引き受けさせれば良いなんて考えている人もいるようだが
投資や、企業が生産活動をするのは利益を求めてなわけだ
通貨への信頼が無くなれば、現にギリシャ国民がやっているようだが、
金みたいな実物資産や海外に資産が流出してインフレと不況から抜け出せなくなる



402 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 06:03:31.19 ID:70QNgrZS0
>>401
で、ユーロ離脱しなきゃ国際の償還ができるってのか?
もうちょっと真面目に考えてみろ。

そうすれば、その長い駄文を書くこともなくなる。

403 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 06:05:32.27 ID:iFH5f2hU0
償還なんか考えてないでしょ、奴らはまたデフォルトすれば良いと思ってるよ

404 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 06:08:28.14 ID:T0/hmvsZ0
>>402いや償還じゃなくて、離脱以後のドラクマ建ての国債の消化の事。



405 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 06:26:28.73 ID:+OjhOqcc0
ギリシャが脱落した時にトルコ絡みがどう動くか興味あったが
これでまた暫くは現状維持かね

406 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 06:43:13.94 ID:v6fwh/010
ギリシャ人よ!テメーらいい加減にしろよ!!
    ___
    /ドイツ人       ___
  /ノし   u;  \   ;/(>)^ ヽ\;
  | ⌒        ) ;/  (_  (<) \;   グッ!・・・い、いいのか?  
  |   、       );/   /rェヾ__)⌒:::  ヾ;   
  |  ^       | i   `⌒´-'´  u;  ノ;; 俺がユーロから抜けたらギリシャはアメリカやロシアの勢力圏になるかもしれないんだぞ 
  |          | \ヽ 、  ,     /;  
  |  ;j        |/ \-^^n ∠   ヾ、
  \       / ! 、 / ̄~ノ __/ i;
  /      ⌒ヽ ヽ二)  /(⌒    ノ
 /       r、 \ /  ./   ̄ ̄ ̄/


407 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 07:12:10.82 ID:SVt6D5bpP
というかユーロのギリシャ国債も
つじつま合わせの黒字策=緊縮策で
一応の外見はデフォルトしてないように「化粧」してるだけ
この化粧を落とせば、実質はデフォルトしてるんだよ
緊縮策という愚策のせいで地獄の不況に突入するから
半年もすればデフォルトせざるを得ないような
事態がやってくるのは、小学生でも想像できよう
そこでそうならないように財政支援てことだが、
緊縮不況を乗り切るだけの財政支援がびっくりするほど巨額になるだけでなく、
一度支援したら永久に支援することになろう
ようするにデフォルト=債権放棄したくないから
見た目の弥縫策をやってる馬鹿な状況に過ぎない


408 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 07:12:13.42 ID:q8SsiD3g0
これでギリシャがよくなるかどうかなど知らんが
欧米や日本にも多大な迷惑をかけたんだ
デフォルトなど国民の半分が餓死するぐらいの大緊縮で極限まで
搾り取ってからにしてもらおう

409 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 07:18:23.77 ID:SVt6D5bpP
デフォルトして困るのはドイツフランスの大手金融機関のほうであって
ギリシャは別に困らないと思うんだがな

ギリシャがユーロにとどまる限りは永久に財政支援しなければ
何年に一回の割合でまた同じ騒ぎを起こす
それは緊縮策しようがしまいが同じで
ようするに高い通貨がギリシャの首を締めている

410 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 07:34:21.66 ID:NdAvBJJD0
もしこれで離脱派が勝っていたら、今後ギリシャはEUROに出れなくなるの?
今大会からは除外?

411 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 07:42:48.22 ID:EzsndlNy0
>>409
ギリシャはドラクマになったら
すさまじいインフレで普通に死ぬよ
ギリシャはどのみち地獄を見ないといけない

まあ、再建は離脱の方がはやいだろうけどな


412 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 07:59:30.15 ID:SVt6D5bpP
普通に考えるとまず正直にデフォルト
このとき金を被害を受ける金融機関に直接投入する
これを誤魔化して財政支援という麻薬をするから話が余計こじれる

次に活力が残る程度に財政の無駄を削り財政再建(緊縮策ほどには酷くない)

もっとも財政再建路線だとやはり先の見えない停滞が起きる
そこで産業育成のために、産業支援をする(財政支援とは違う)

ここまで来たら新ドラクマを発行してユーロと並存管理する
3年ぐらいたったら新ドラクマに移行させて
上記の措置はやめて自分で生きていかせる

413 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 08:02:46.98 ID:Uu1NTZBy0
緊縮財政じゃなきゃ国家破綻 こんな高度なわかりにくいスローガンでも
短けりゃ国民には十分なんだな。言葉は短く、だぞ。政治家はよく学べ。

公務員改革しけりゃ日本沈没 かなんかでいいな。

414 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 08:18:46.69 ID:wgUCIjhO0

【G20サミット】中国 当面国内景気対策を優先 IMF資金基盤強化以外の支援は表明する考えなし[06/18]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1340055557/

415 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 08:39:19.71 ID:ynFT7dDs0
1ヶ月もせずに問題が再発する

416 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 08:45:39.02 ID:K2y88eo90
得票数は、野党の方が多く6割近いけど、
第一党におまけで50議席あげるという
制度のおかげで辛くも議席過半数だからな
あっという間に行き詰まるだろうな

417 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 08:54:28.45 ID:JRWxoW5pP
ギリシャ「ドイツは我々を支配するつもりだ!」
ドイツ「超うぜえ。関わりたくねえ。死ねよ。」


あれ・・・?なんかと似てるよねー

418 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 09:32:58.81 ID:+9bnebpG0
>>411
ギリシャの老人視点で考えると、今、ユーロ離脱されて年金をドラクマ建てにされたら
その時点で自分が受け取る年金の価値は数分の1に下落。しかも、その後のハイパー
インフレでもう年金生活自体が成り立たなくなる。医者にもかかれず病気で苦しんで
死ぬ可能性も高い。
いくら通貨安で何年後かに雇用復活となったとしても寿命で死んでいく自分達はその
恩恵に預かれない。よって、何が何でもユーロにすがりつくだろうね。しかも老人は妙に
数が多くて選挙に必ずいるから絶対民主制では老人の意見が通りやすいという。

419 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 09:39:08.18 ID:+9bnebpG0
>>416
ただ、野党の公約は
・ユーロからは離脱しない
・緊縮は止めてばら撒き復活
・増税はしない
・財源?そんなことこれから考えればいい

って絶対に実現不可能な公約だからね。財源が無い以上、ばら撒き復活などできる
わけないし、EUからの支援打ち切られた時点で国の予算は無くなり、否応無く
ハイパー緊縮財政になることは確実。そこに気づかないで野党のバラ色公約に
投票した馬鹿な選挙民が多かったと考えないといけない。
財政に

420 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 09:44:05.05 ID:SZxTsdmC0
ドイツ国民的にはこの事態どう思ってんだ?
ユーロ安のメリットを受けて輸出産業はウハウハだとか言ってるけど、
この問題ってドイツにもかなりの悪影響与えてるんじゃないの?


421 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 09:44:08.40 ID:V2q22W3z0
>>417
・・・まあギリシャには捏造でない観光資源があるだけマシかと

422 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 10:24:29.97 ID:C8w4gIJU0
>>418
日本も国民年金・厚生年金・共済年金を統合して、企業年金は廃止した方がよい。
退職金積み立てもやめて、過去50年間にさかのぼって返納。

423 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 10:26:44.25 ID:n/TsXY5A0
>1
「カネを貸す方がバカ」とか言ってる連中には焼き土下座が必要だと思うの。それも国民全員に。

424 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 10:45:24.55 ID:EzsndlNy0
>>418
あれ?なんか極東の国の事に聞こえてしますw

425 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 11:24:46.76 ID:O1W4CZ560

クルーグマン「犠牲者としてのギリシャ」
http://econdays.net/?p=6733

他方で,ギリシャについてよく耳にする話のなかには,たんに事実とちがうことも多い.
ギリシャ人はべつに怠け者じゃない――その反対に,ヨーロッパのたいていの国民より長時間働いている.
なにしろ,あのドイツ人より長時間労働なんだから.
それに,ギリシャは歯止めのない福祉国家ってわけでもない.
保守派の人らはよくそう主張するんだけどね.
福祉国家の大きさを測るのには,社会的支出が GDP にしめる割合を標準的に使う.
ギリシャの数字は,たとえばスウェーデンやドイツなんかよりも大幅に低い.
そのスウェーデンやドイツは,欧州危機をこれまでかなりうまく切り抜けてきてるよね.

じゃあ,どういうわけでギリシャはこれほど困ったことになってるんだろう.わるものはユーロだ.


※OECDデータ
http://stats.oecd.org/Index.aspx?DatasetCode=LEVEL#
ヨーロッパの一人あたり労働時間トップ5
1位ギリシャ 2032
2位ハンガリー 1980
3位ポーランド 1935
4位エストニア 1924
5位トルコ 1877

ワースト5
1位オランダ 1377
2位ドイツ 1411
3位ノルウェイ 1427
4位フランス 1480
5位デンマーク 1541

426 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 12:08:41.79 ID:CfkDjQ7o0
欧州は早く不安を鎮めて、円高解消してくれ

427 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 12:28:20.35 ID:+4aZpiAL0
債券バブルはこれから
欧州の一部が債券デフォルト危機で揺れているけど
本場は米国のCDSだし
投資銀行は自分の所でCDSを詐欺的に売っているわけだから
円を買うのも理解できる

428 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 13:04:15.14 ID:CMbAjIGU0
ネットを見てなかったら、この大事なニュースを確認するのを忘れてたw。
新聞はともかく、テレビは良くて台風情報ばかりだからね。
ネットより偏る。

429 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 13:46:25.45 ID:QywJEvK2i
まあこれで離脱の準備ができるし良かったんじゃないかな
急に離脱されたらとんでもない事が起きてたところだったよ

430 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 13:47:27.48 ID:DD0BCRrf0
こんな状況でも、失業率は10%とEUのなかでは並な水準。
世界にはギリシャ国内はパニックのように伝えられてるが、じっさいは落ち着いている。

ギリシャの破綻破綻詐欺にひっかかってはいけない。
何度もデフォルトをして踏み倒してきた国家だけある。
詐欺国家だよ、こいつら。

431 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 14:23:51.79 ID:BJITe2lM0
ギリシャは対ユーロ鎖国して自給自足経済に戻ればいいんだよ。
観光収入がハンパないし、オリーブ油を輸出してれば、国民は食っていけるだろ。
ドイツに搾取されるぐらいなら、いっそアメリカの援助を受けた方がマシかも。
対独包囲網の一翼を担えばいい。


432 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 14:28:09.84 ID:5YqCj2mQO
>>430
ギリシャの失業率って22%超えてるんじゃないの?

433 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 15:05:27.33 ID:AE9PnuRg0
そっ ユーロ圏の平均が10%そしてスペインが20%

434 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 15:08:33.45 ID:mATqVboc0
ここから先はまじめなドイツ人涙目の展開が待ってる

435 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 16:09:27.06 ID:Idr41FYY0
ドイツだけじゃない
全EUがだ

436 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 16:17:47.64 ID:gpbDvakkP
17カ国が共通通貨としてユーロを採用しその17カ国がそれぞれに財政政策を取り
予算を編成し執行する。完全に狂ったシステムさ。

437 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 16:19:37.15 ID:M5N2a5IO0
>>432
ギリシャ、スペイン、EUの失業率(Google Public Data)
http://goo.gl/U0vwW

ギリシャとスペインにおける若年層の失業率は、この約2倍。
例えばスペインでは約50%。

438 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 16:26:50.98 ID:pVsFsp9O0
ロジャーズ氏:ギリシャの破産容認を−ハンデルスブラット紙
http://sekai-kabuka.com/-news-gykf

439 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 17:56:44.58 ID:nNWfTrWi0
>>437
日本人だったらぽんぽん自殺してるな
今でも結構してるけど

440 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 17:58:56.89 ID:M5N2a5IO0
>>439
ただ、ギリシャでは親と同居する若者が多く
日本のニートと同様無職でも食い詰めてる訳じゃないようだ
ただ若者の半分が日中ブラブラしてるのは色々問題だろうな…

441 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 18:20:38.73 ID:+9bnebpG0
>>434
ドイツ人「ギリシャ人よ、真面目に働け」

ギリシャ人「わかったよ。でも国内に仕事無いから、ドイツ行って働くね。賃金はドイツ人
の半分でいいから。」

ドイツ人「働いちゃ、らめえええええええええ!!!」

442 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 18:42:28.19 ID:3CCOL6VX0
>>322
併合しても借金まみれでろくな産業がない国をわざわざ併合する暇な国はないだろう。

443 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 19:23:38.88 ID:CMbAjIGU0
2ちゃんねる内で見たんだけど、

ギリシャのデフォルト回避と重大事件犯の逮捕なんかを当てた予言があったな。
あとは被爆地の水質汚染が深刻なのを隠蔽してたのがバレるってのがあったか。

444 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 19:28:09.90 ID:p7MB1r+e0
ちょっとだけ破綻を先延ばしできただけのように思えます。

445 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 19:38:49.54 ID:NvP/ZWQP0
::::::::        ┌─────────────── ┐
::::::::        |   ギリシャがやられたようだな… │
:::::   ┌───└───────────v───┬┘
:::::   |フフフ…奴は四天王の中でも最弱 …    │
┌──└────────v──┬───────┘
| デフォルト前に受け入れとは │
| 我らの面汚しよ…         │
└────v─────────┘
  |ミ,  /  `ヽ /!    ,.──、
  |彡/二Oニニ|ノ    /三三三!,       |!
  `,' \、、_,|/-ャ    ト `=j r=レ     /ミ !彡      ●
T 爪| / / ̄|/´__,ャ  |`三三‐/     |`=、|,='|    _(_
/人 ヽ ミ='/|`:::::::/イ__ ト`ー く__,-,  、 _!_ /   ( ゚ω゚ )
/  `ー─'" |_,.イ、 | |/、   Y  /| | | j / ミ`┴'彡\ '    `
    イタリア     スペイン     ポルトガル  アイルランド

446 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 19:52:07.00 ID:w8+IlfrG0
6月のドイツZEW景況感指数:マイナス16.9−予想以上の悪化
http://sekai-kabuka.com/-news-gymn

447 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 19:54:57.46 ID:DcSD2+180
>>442
昔日本っていう物好きな国が隣の(ry

448 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 20:01:30.62 ID:bLqn6IUN0
ギリシャ人の心にも良心があったか

449 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 20:04:18.32 ID:tTbbNja+0
みずほ、三井住友、三菱3大メガバンクが韓国企業と提携するけどなんで?
融資したりするっていうけど貸した金返さないのわかってて貸すの?
返さなかったらどうせ税金投入とか考えてるのかな
このメガバンクの本当の狙いってなんなの?メリットあるとは思えないんだけど。

450 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 20:05:57.57 ID:DcSD2+180
>>448
良心じゃねー
恐怖心だ

451 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 20:06:17.63 ID:/Mdzqyak0
ギリシャ人は質素な暮らしに耐えられるの?

452 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 20:34:28.14 ID:3CCOL6VX0
>>447
あれは地政学上最悪最低の失敗国家でも併合しなくてはならなかった。
今のトルコにとっては無駄に国境を広げて問題児のマケドニアやアルバニアの影響を食らうような併合になるから地政学上も有害なだけ。

453 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 20:44:16.34 ID:CMbAjIGU0
>>449
陸つながりのアジア圏の足掛かりにしたいんだろうけど、あしもとをすくわれるヲチ。
何回やらかすんだかね。

454 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 20:47:06.18 ID:M5N2a5IO0
>>448
良心というか

・借金など返さないでオッケー
・ドイツが俺等をリストラできる訳ないしー

とかいう無責任な若造には付いていけないだろう

455 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 20:49:04.37 ID:5VVYb3suO
金利7%って、普通に1980年代の日本じゃん。
日本人にとってはなんてことないな。
つか日本人が異常か。

456 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 20:51:38.66 ID:T/nGkvRv0
その金利、東電社内は今でもでしょ?
もちろん契約者のお金からです。


457 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 21:22:27.87 ID:1cDsGtEL0
ユーロ離脱して楽になりなよ

458 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 21:26:40.84 ID:/1YkSJfz0
人口1000万人のギリシャが世界をかき回すなんてEUという組織は世界の迷惑

459 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 21:39:03.82 ID:R+Mg0kmI0
異常な日本人で居続けなきゃいけない。じゃないと衰退の一方だ

460 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 22:14:39.71 ID:xPukTsqG0
野豚「欧州債務処理の財源は日本国民の税金でよろしくお願いします」


461 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 22:23:53.86 ID:SVt6D5bpP
与党の主張は、返済不能な借金を抱えたままで餓死しても利息を払う
ということであって、論理的に破綻してる
餓死しそうになるほど苦しいなら
そもそも大不況であって利払いできない

野党は、デフォルトするしかないことを前提にしてる
ごく常識的な主張

したがって野党のほうが得票率は合計では多かった

近いうちにデフォルト路線に移行する
そうしないとドイツフランスの負担が永久化してトータルでは大損

短期はしんどくてもデフォルトのほうが最小被害で済む

462 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 22:42:18.36 ID:7PYjPGQG0
エーゲ海の島々をイラン、ロシア、中国に切り売りすりゃあいいのよ。

463 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 23:25:34.37 ID:+9bnebpG0
>>461
与党の主張は、緊縮財政継続して、EUからの支援継続、借金の返済の先送り、
その過程で元本の返済を交渉で50%から45%、40%と少しづつまけてもらおうって
腹でないの?

464 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 23:30:59.96 ID:70QNgrZS0
>>462
ピタゴラスアイランドは俺が買うからw

465 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 00:01:50.09 ID:2AMMzelhP
>>463
1)絶対返済します=緊縮地獄=大不況=結局一気にデフォルト(与党)
2)絶対返済に努力します=やや緊縮=やや不況=結局は一部デフォルト(与党の本音?)
3)緊縮したらそもそも返済できん=まず一部債務切り捨て(一部デフォルト)=財政健全化(野党左翼)
4)高い通貨が最大のガンだからユーロ離脱(この時点でデフォルト)=自国通貨で再生(共産党)

こんな感じかな

466 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 00:43:11.13 ID:+vNs1Zba0
>>465
3)と4)は続きがある。それはどちらもデフォルト&EU支援打ち切りとなった時点で
国の財源は無くなり、否応無く超緊縮財政にならざるをえんと言う事だ。

このことを必死に隠して、野党は選挙戦戦った。穏健派の左派連合はどうせまた
EUが金貸してくれる、と言ってたし、共産党に至ってはギリシャ国内の企業を全部
国有化して財源作ると言ったそうで。

467 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 00:58:13.53 ID:2AMMzelhP
>>466
左翼連合は3でも必要な支援は引き出せると踏んでいる
なぜなら支援しないで全面的に破綻すれば1の最後と同じで
ユーロ全体の崩壊に直結すると踏んでるため。

ようするに与党の本音と左翼連合との違いは「一部デフォルトをまずやるか、後でやるか」
という違いだけなんじゃね

借金処理の常道としては、当然先に一部デフォルトしたほうが
再生はずっと早くなる

468 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 00:59:47.93 ID:4T7Ez8pa0
多分それには更に続きがあるぞ
EU離脱となると、ギリシャ自体をどこか別の勢力なりにバックアップさせる形になると思う
ただ、それは多くの国民にはわからんわな
成功すれば意外とすんなりおさまるかもしれないし、失敗すると厳しい事になる

469 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 01:22:48.25 ID:HDzsfHGM0
ギリシャは国土や文化財、遺跡を切り売りしなさい。
デフォルトなんて国民全員死ぬまで許されない

470 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 03:26:18.67 ID:PE/OKE/I0


切り離した方がいいんじゃないのか これ


まあ、しょせん イギリスが加わらなかった時点でオワコンなのよ €は


ドイツ フランス を除けば クズ国家だらけ!!!( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ /  \ /  \ /  \ /  \

471 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 06:01:27.65 ID:2AMMzelhP
なんかデフォルトを「悪」と思ってる人がいるけども
絶対に返済不能な借金を、背中におぶってる状態では
最終的にバンザイする(=デフォルト)ので
ようするにデフォルトは不可避なんです

そこで問題になるのは
a)全体の何十%デフォルトするか
b)最初にデフォルトするか(当然先に切り捨てれば再生しやすい)、あとでデフォルトするか
c)合意のうえでフォルトするか(これは債務切り捨てと呼ぶことが多い)、ある日突然死のようにデフォルトするか

ようするにいかに債権者にショックを与えない方法でデフォルトするのが
望ましいということ

この意味で、左翼連合は、「一部を」「先に」「合意のうえで」
という最もショックが少なくしかも再生が容易な方法
を主張してるのであり
左翼連合のほうが借金処理の常道である

この常識的な処理を認めないのはようするにユーロの首脳部が
アホであり、ギリシャ国債の評価額を100%維持したい
という近視眼に陥ってるためであろう

472 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 07:43:04.06 ID:+vNs1Zba0
>>467
返済スキームに関してはそれは正しい。
しかし左派連合が同時に緊縮は止める、要は年金などのばら撒きを再開すると言って
いることに注意。これは絶対に両立しない。なんせ財源の見通しが全く無いのだから。
ばら撒き再開の財源を”更なる”EUからの支援で、と言っている公約は普通に考えて
不可能だ。ギリシャ人の年金を払うために自分達の税金をタダでやるなんてどの国の
国民の納得も得られるはずもない。

473 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 07:50:03.03 ID:+vNs1Zba0
>>470
一番、ギリシャ国債を持っているドイツの銀行でも2兆円程度。公的資金注入で余裕で
救済できるレベル。日本政府が東電につぎ込んでる公的資金を考えたらっつう話。
ギリシャ人は自分達は切り捨てられるわけはないと鷹をくくっているは、実はギリシャ
1国だけならユーロから追放してもかまわんかったりする。

474 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 07:52:29.79 ID:z8fXbQ1ZO
>>472
外国人に生活保護をばらまく国が極東にあるらしいぞ

475 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 07:57:30.33 ID:2AMMzelhP
>>472
一部切り捨ても「支援」のうちだよ
それから公務員や年金を維持するっていうのも
すでにかなり大分整理してこれ以上やるとショック死しかねないからで
怠慢とか乞食というのとは大分違う
そもそも半公務員国家という特殊な形態になってるのは
後進国にはときどきあることで
ギリシャ人がやりたい放題ってことではない
後進国だからこそ政府主導で経済の底上げをするから
国営公営部門が増えてしまうんだよね

というわけで左翼連合の弁護をしたけど
むしろ共産党のユーロ離脱のほうが合理的だと思ってる
高い通貨に見合うだけの経済が無い国はユーロにとどまるのは無理であるから。

476 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 08:15:21.67 ID:+vNs1Zba0
>>475
それなら、後進国の人間が他の先進国と同じレベルの生活や社会保障を望むというの
も分不相応なのじゃないか。
しかもその分相応な生活を支えてきたのは実は他国からの借金だったわけで。いずれ
ギリシャのデフォルトは必至だと思うけど(どっちの政策をとっても)、それは貸し手の責任
ということでドイツ国民の納得は得られると思う。しかし、いずれ確実にデフォルトする国
の国民に年金や生活保護払うためにタダで金をあげるなんて理解が得られるはずもない。

477 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 08:20:33.55 ID:wrU3rF5Z0
>>475
ここでいう「ショック死」って比喩は
現実にはどういう状況を言うの?

478 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 08:29:22.47 ID:2AMMzelhP
>>476
ユーロにとどまるなら
その1:財政支援を永久に続けて見た目上黒字化させる
その2:その1に加えて、同時に緊縮して、見た目上黒字化させる
その3:産業基盤を育成強化して、高い通貨に見合った経済を育てる

大体この3とおりだと思うが、
2番は政治的には望ましくても、緊縮によりおそらくギリシャはショック死するから無理である
3番は高い通貨が足かせとなって産業がそもそも育つ可能性がない

そうすると永久に物乞いする1番目が現実的である
しかし1番目は支援するドイツ側の国民が怒り爆発する可能性があり
経済的には正しくても政治的にはダメだろう

以上からいずれはユーロから離脱するのがもっともありえる選択肢で
たぶんその計画というか予想図も
作ってるんだと思う

479 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 08:39:51.93 ID:fz4FIR4Q0
G20の裏舞台

新興国(どこまで下げるんだ、あのあんぽんたん通貨はツケばっかりまわしやがって!!)
ドイツ連銀総裁(・・・・・。)

新興国(そうアルヨ、うちが買った国債大損アルヨまったく!!)
トロイカ害ドナー(もう、止めたい・・・。)

某国(日本はもっと金よこせニダ!)
安住(おまえなんでここにいるんだ!?)

480 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 08:45:40.57 ID:J+lPwcM10
そもそも経済的に大きな格差がある国々が、完全な政治的な統合をしないで通貨統合するって言うのが無理なんでしょ。

481 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 08:51:22.78 ID:/IueqmIJ0
>>478
俺もショック死って定義がわからない。単にギリシャの年寄りの年金が減って、食い
もんが肉料理からカップ麺になったり、大病したら手術受けないで自然死するのが
デフォになったりするだけで、そうやって窮乏生活になることをショック死とは
言わない。実際に地中海の対岸のエジプトの庶民はそれ以上に貧しい暮らしを
してるわけで。

482 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 08:59:00.77 ID:2AMMzelhP
>>481
べつに年寄りの心配してるわけじゃないよ
大幅に予算をカットすれば経済が縮小して税収が急激にダウンする
そうするとギリシャ国債の利払いが危機に瀕する

ちなみに現在でもギリシャ国債の格付けはジャンク債に近い
したがってギリシャの経済指標がガクンとおちれば自動的にジャンク債未満となって
事実上のデフォルトなんですよ

だから与党が表向き主張するような緊縮策は自殺コースだと言ってるわけね

483 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 09:01:14.75 ID:J+lPwcM10
>>482
じゃあどうすればいいの?

484 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 09:07:53.25 ID:2AMMzelhP
>>483
だから債権者にも債務者にもショックや痛みが少ないような対策をしないといけない
まずは合意のうえで債権カットすることです(もっとも現在この方法は与党は否定するが)
どうせデフォルトするぐらいなら一部カットしたほうが痛みが少ない
次に、経済指標が急激にダウンするような激しい緊縮はしない
時間をかけて無駄を削っていく
さらに、ドイツやフランスは以上では足りない部分については
財政支援を約束していただく
もっとも永久支援では怒り爆発するから
時限的なものとする

以上全部をやっても上手くいくかはわからないが
すくなくとも「いますぐ緊縮して黒字にしる」と叫ぶよりは
より賢い方法だと言えるでしょう

485 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 09:15:00.19 ID:/IueqmIJ0
>>482
はっきり言うけど、ギリシャが長期的にデフォルトしないと思ってる人はいないと思う。
ただ、それがいつ頃になるのか、規模が100%デフォルトになるのか、90%デフォ
ルトになるかがわからないってだけで。

ギリシャは昔から極端な社会民主主義で、年金・公務員雇用のばらまきを借金膨ら
ませてやってた国。どんな大政治家が首相をやってもこの方針でやる限り、税収が支出を
上回ることは絶対に無い。東京都ですら美濃部社会党知事時代は大赤字になった。
税収と支出のバランスを考えたらこの機会にきっちり社会保障をしぼるべきだ。

486 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 09:15:39.94 ID:Tj1jEWXt0
>>484
通常の国ならねえ・・・それでもいけるんだろうけど
ギリシャの場合、なによりも『働かない』これが大きい・・・

どれだけ、支援しようが債務カットしようが多分また債務生活を繰り返そうとする
その根性あったればこそGS招き入れての粉飾決算国って感じだからねえ・・・


487 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 09:22:33.84 ID:2AMMzelhP
今回のは根本的にドラクマ社会主義で、
貧乏ながらもノンビリやってた国を
いきなり資本主義の世界に放り込んだのが
そもそも間違いだったんじゃないかと思えてくるなぁ

488 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 09:28:30.23 ID:cIjrf06q0
ていうか、ギリシャも悪いけど
GSこそが、このユーロ危機、いや、世界恐慌危機の引き鉄
引いちゃってるんじゃ?www

489 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 09:32:57.46 ID:v1zAvNn30
EU続けるんだったらギリシャは切らないとダメだろ・・・

490 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 09:35:56.32 ID:J+lPwcM10
>>489
じゃあイタリアやスペインやアイルランドや…はどうするの?

491 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 09:36:06.78 ID:fz4FIR4Q0
ユーロ主要国を12にまとめ後は加盟国で、もう一つ枠つくるしかないだろwww

492 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 09:39:52.46 ID:zgFhPL3/0
>>490
末期癌の患者と、アル中を比べてどうする?
ギリシャは既に、死んでないだけなんだぞ。

493 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 09:40:28.94 ID:wrU3rF5Z0
>>491
なんだかサッカーの二部リーグ制みたいになってきたな(;^ω^)

494 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 09:52:18.62 ID:oEOv7AWK0
韓国みたく2〜3度同じこと繰り返すよね、これじゃあ。

495 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 09:52:41.64 ID:Tj1jEWXt0
>>487
その側面はあったとは思うよ。
しかし、いい訳にはならない。
それに、どの道ああも国の規模をこえて社会保障費が右肩上がりだったので
いずれは破綻してたのは間違いない。

ま、ユーロに入れないほうが良かったというのは同意。
ニートのガキにクレジットカードを握らせたようなもんだしね・・・


496 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 09:54:48.05 ID:zgFhPL3/0
>>495
なんか、最後の行は日本にも当て嵌まりそうだな・・・w

497 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 10:08:33.35 ID:4k2/8T8r0
債券バブルで通貨が大量に発行されたから
金持ちが多く誕生した
実体経済じゃ、食料は腐るから資産価値は時間経過と共に
減少してしまうし
債券バブルの恩恵で金持ちになれたのに、
金持ちは資産を貯蓄してしまい、金の流動化が停滞してしまう
そうすると政府自ら需要を作り出す為に、金融緩和を続けて
実体経済と信用経済との差が広がり、さらなる債券バブルとなる

資本主義のジレンマだな

498 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 10:13:17.96 ID:ozIHSFHD0
ギリシャに関してはユーロに残ることを選択した以上、ドイツが併合しちまった方がいい
それ以外に落とし所などないからな
文句がある国は、ドイツ以上に金を出せって話しだ

499 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 10:15:20.16 ID:zgFhPL3/0
>>498
お前には朝鮮併合を命ずる!
ドイツの気持ちが分かったかw

500 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 10:16:08.93 ID:4k2/8T8r0
ドイツ国民が嫌がるから問題が悪化しているんだよな
ドイツ国民がユーロのリスクだからと諦めて、
日本が強制されたように債権処理すれば良いんだよな
日本は国民の預金金利500兆円で債券バブル処理した
ドイツも同じようにドイツ国民の預金金利で処理しなさい
ユーロ圏以外の国に迷惑を掛けないで

501 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 10:16:38.24 ID:t5GU68rs0
>>1
来月になったらどうなってるかね
まぁ高みの見物だわい

502 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 10:18:57.00 ID:Tj1jEWXt0
>>500
EUで共同債を発行するなら、フランスあたりも金をださんと収まりがつかんだろうね。
ドイツがそれこそEU連邦政府担当国にでもなって、一度税金を一手にあつめて再配分するとかいうシステムなら
ドイツ一国支払いでもおkだろうけど・・・


503 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 10:22:38.03 ID:KTkltc6J0
>>502
フランスはイタリアほどではないが景気回復が芳しくないしドイツやゲルマン諸国ほど商工業が強くないから金出せない。

504 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 10:24:57.45 ID:IaFn0DYt0
結局先延ばしにしただけで、爆弾を抱えたままこの先20年はユーロは安定しない
この政治判断を妥当だという経済学者がいるとすれば首くくった方がいいと思う

505 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 10:25:04.77 ID:Tj1jEWXt0
>>503
一国に支払えというのは、≒中央集権的システムを作れ。ということとと同義っちゃ同義だからね。
少なくとも、財政の一部(おそらくは過半)を担当国に集めるシステムを作らないと、EU版地方交付金を
多く出すわけにはいかんと思うよ。

まあ、それが可能かどうかは別問題だけど・・・


506 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 10:25:37.70 ID:4k2/8T8r0
>>502
ヘッジファンド・投資銀行が金儲けを企む限りは
世界中のどこかで金融危機が起きると思うけどね・・・・

信用経済の規模に、実体経済(食料・サービス・資源・・・)が
追いつけば良いんだけど、金銭が生活の中心である現社会じゃ
為替変動は年金・食料品価格=政治リスクに繋がっちゃう

なんとも嫌な社会だよな 金銭なんて交換券でしないのに
価値が変動する。でも食料の味覚や栄養価値は変動しないのに・・

507 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 10:29:15.78 ID:Tj1jEWXt0
>>506
いや、俺はそっちの懸念がわからん訳でもないよ。
経済は所詮、完璧なものって無い。状況に応じてパッチワークを続けないと仕方が無いものだと思ってる。

で、現物メインの経済体系になるとそれはそれで問題がある。
金融緩和で痛みを軽減する手が一切使えなくなる。
価値が時間とともに減少するものが、主流になると一端不況に落ち込むと
どこの国もそれを溜め込もうとする。
そうなると、流通そのものが死ぬことになる・・・
(二度の大戦も、その側面から起こった面も大きいと思う)


508 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 10:33:43.17 ID:iE3xh9Iy0
>>487
そのとおりだよ。もともと本来ならEUにはいれる資格すらない国がGSの指導の下
債務隠しみたいなことやってむりやりはいったし。
EUはいった後は資金流入でインフレとコストアップで、もともと高くない生産性も悪化。
バブル終わればそれらのネガティブ要素が一気に噴出して破綻状態。
EUに入ってなけりゃ今も普通の貧乏国だろうな。

509 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 11:04:30.59 ID:eYFu2Bep0
>>486

OECDの調査だとギリシャの労働時間は欧州最長の部類なんだが

510 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 11:07:54.89 ID:FxCC5ijY0
>>509
あのさ、無学な無能が無駄に10時間働くのと、
真っ当な人間が5時間働くのと、どっちが価値があると思う?

511 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 11:08:09.91 ID:Tj1jEWXt0
>>509
休憩時間とかまで、プラスして報告とかしてるんじゃないかねえ・・・
(例、シエスタ時間まで勤務中とか含めてる。あくまで例の一部ね)


512 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 11:09:35.62 ID:eYFu2Bep0
>>510

>あのさ、無学な無能が無駄に10時間働くのと、

その前提自体が間違ってると思うが、もし正しいとしても
ギリシャ人は働かない怠け者って誹謗は当たってないよね?

513 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 11:13:40.90 ID:Tj1jEWXt0
あとは、やはり効率の問題だろうと思う。
公務員を無理やり増やして、失業対策にしてる結果、他所から見ればありえないほど
の非効率になっていると思われる。


514 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 11:16:02.12 ID:Tj1jEWXt0
それから、その統計でいわゆるサビ残あたりはどういうふうに統計をとってるんだろ・・・


515 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 11:18:12.41 ID:FxCC5ijY0
>>512
「働かない怠け者」が10時間分の給料受け取る事がそもそもおかしいだろ

516 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 11:24:00.03 ID:eYFu2Bep0
>>515

何いってるのか分からない
自分で、「10時間働くのと」って書いてるじゃないか

517 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 11:38:25.58 ID:FxCC5ijY0
働かない怠け者の申告した「労働時間10時間(キリッ」
これをまともに信用する馬鹿か、おまえは

518 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 11:47:42.57 ID:fcZO5KfX0
その放漫なギリシャに無駄な融資を繰り返したドイツやフランスの銀行とかも信じるのかお前は

519 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 11:50:21.99 ID:2AMMzelhP
まあまあ、ギリシャ怠け者説の真偽はよくわからないけど
ドイツフランスだって日本人ほどに勤勉ではないよ
ようするに同じ1時間の労働でも、生み出す付加価値には
国の産業基盤によって雲泥の差があるので
ギリシャみたいに産業基盤がほぼ無い国なら
勤勉だろうと怠け者だろうと
たいした違いはないんじゃないの

520 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 11:53:04.48 ID:FxCC5ijY0
「努力もしない貧乏人が他人の足を引っ張り出した」っていう単純な部分を理解しないんだったら黙ってろ


521 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 12:00:48.02 ID:zPkgkICY0
それでもマトモな人が居たんだなって思う

522 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 12:04:44.91 ID:fcZO5KfX0
そういう単純な話ですむならここまで連鎖してないなw

アホは黙ってな

523 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 12:13:29.35 ID:GueM80Bb0
怠け者のギリシャが消費してくれるから、
供給国の雇用が産まれるわけで
ドイツ国民の雇用は怠け者の消費国が産んでいる

江戸時代の日本も「宵越しの金は持たない」で
経済は回っていた。それが悪魔の囁きに影響されて
江戸庶民がチョット貯蓄を始めただけで、経済不況となった

この悪魔の囁きをする奴らが、諸悪の根源


524 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 12:27:28.69 ID:/IueqmIJ0
>>523
怠け者だって働き者だって消費はするだろ。怠け者のほうが余計に消費してくれる
わけじゃない。
まあ、怠け者だろうと働き者だろうとモノを買ってくれる分にはお客さんだろうが、
それは買う金があるからであって金が無くなった時点でもう用済み。
あの時、あんなに買ってやったじゃないか、金くれよ、って言われたって売り手に
金を恵んでやる理由は無い。

525 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 12:36:14.64 ID:GueM80Bb0
>>524
みんなが働き者じゃ困るんだよ
製造業でも、どこかの国が工業国で成功すると
日本・韓国・中国とどんどんライバルが誕生して
過剰競争・ダンピング合戦になるから
だから日本は不況だろ?

みんなが怠け者でも困る・・・いや困らないか
みんなが働き者になると本当に困る
ユーロはそうやって役割分担しているんだから良いんだよ
債券をデフォルトさせない力が働くから歪んでいるだけで

526 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 12:36:48.15 ID:HNcWWqFo0
>>523
ギリシャが消費してくれるのはいいんだが、
払ってくれないから困ってるわけでw


527 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 12:40:53.84 ID:GueM80Bb0
>>526
債券の利息が変動するのは、デフォルトのリスクと相関関係
リスクがないから固定利息で良いわけだし・・・

この債券デフォルトは市場原理で当然のリスクなのに
資産家が損するからとリスク回避するから歪む


528 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 12:43:51.82 ID:f6UjquOU0
>ギリシャがユーロ圏にとどまることが我々全ての利益

へ?
オレは言ってないからなw


529 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 12:48:20.06 ID:/IueqmIJ0
>>525
だから、それは金を持ってる怠け者の場合な。金が無くなった時点でその怠け者の
存在価値はゼロだな。
一番役に立つのは馬鹿な働き者だ。安い給料で永遠に働いて、その給料で永遠に
モノを買ってくれる。

530 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 12:53:23.08 ID:GueM80Bb0
>>529
怠け者に金が行き渡らない国は消費地として終わっているだろ
労働なんて99%は無意味で存在していないくても困らない
でもそれを言っては駄目だから、色々と工作して
労働に価値があるとしている

なんかそういう偏った考え方にはついて行けないわ


531 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 12:59:59.00 ID:/IueqmIJ0
>>530
労働が無価値って意味不明。どんなに社会学的に意味の無い労働だろうとそれに対
して自発的に対価を払う人間がいれば経済的には意味がある。

532 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 13:06:28.14 ID:jZwM1IKl0
>>530
君はひょっとしてキリギリスじゃないか?


533 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 13:13:38.50 ID:zPkgkICY0
パレートの法則が当てはまるな

534 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 13:18:48.67 ID:VyGXt5/T0
終わりの始まり

535 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 14:04:36.25 ID:urjhlPTZ0
>>519
ユーロの構想に、そもそも無理がある

EUの父(リヒャルト・クーデンホーフ=カレルギー 日本名:青山栄次郎)の思想が

「友愛主義のもと、友愛革命を以って、友愛社会を築く」
って、何処かでこういう言葉を、聞いたこと無いか?w

組み立てれば完成するパズルじゃなかったんだよ、足りないピースを適当なもので埋め合わせたつけが現状。

536 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 14:28:28.30 ID:Tj1jEWXt0
>>535
なに、その鳩山www

537 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 14:40:00.88 ID:urjhlPTZ0
>>536
このカレルギー伯爵の著書を、鳩山一郎が翻訳出版
その縁で、鳩山の作った友愛青年同志会の名誉会長に就任

友愛青年同志会が今の財団法人日本友愛青年協会(代表者:鳩山由紀夫)


こいつ一人で、どれだけ恐ろしい爆弾を残して行ったか・・・

538 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 14:44:38.75 ID:nsUY81RI0
いや、緊縮派も「他国と緊縮緩めるか止めるの交渉する」つってるじゃん
これでまたドイツほかと、「だったら支援する/しない」で揉めるだろ?
まだまだしばらく不安定だよ

539 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 14:46:30.98 ID:Tj1jEWXt0
ただまあ、あくまで市場の動きだけで言えばギリシャに関しては織り込み始めると思う。
問題は・・・スペインだな・・・。
あそこが炎上すると、チトヤバス・・・

540 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 14:47:33.87 ID:pIrCt3Ub0
ギリシャのユーロ離脱回避でユーロ圏の大多数の国が嘆息している
彼らはギリシャが自主的に離脱して、膿を出す機会を得る事を実は期待していたのだ
その機会はひとまず失われ、危機をまた共有する事となってしまった

541 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 15:12:56.33 ID:eYFu2Bep0
ギリシャも一旦離れたら、二度と入れないのは承知だから
中で粘れるだけ粘り、引き出せるだけ引き出すつもりだろうね
ドイツが出さなきゃ、貧民爆弾
シェンゲン条約で加盟国内の自由移動は保障されてるから
ドイツに貧民を送りつけて、後は面倒見てねって

542 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 15:19:09.35 ID:TdiGPs4v0
金融のグローバル化
ロボットオートメーションITイノベーションによる効率化、輸送料低コスト化
通貨安競争、賃金安競争、法人税安競争

以上によりいくら投資しても景気を継続的上昇させることはできず国家財政赤字は積みますばかり
資本主義終了のフラグがたってますw

543 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 15:50:52.03 ID:QOrLTAu60
問題の先送りでしかないな。

544 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 21:52:30.83 ID:XH05dl9xO
そもそも再建出来るのかね

545 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 22:34:22.65 ID:XT1IaDW90
このタイミングでドイツvsギリシャが実現とか
伝説の試合になるな

546 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 22:42:53.57 ID:UCnZBMfC0
>>541
支援じゃなくて融資だぞ。
引き出せるものは借金。
離れても債権放棄してくれない限りギリシャは借金と利息を帰さなくてはいけない。

粘れば粘るほど借金が増え続ける。

547 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 22:48:54.68 ID:1g+fQRYl0
ユーロ域内での自由移動はOK。

ギリシャ人は早くドイツ語勉強してドイツへGO!

ユーロの厄介事はユーロ圏で解決しろ。
他に迷惑かけんなよ。アーレス クラー?

548 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 22:53:02.34 ID:haPa5dS90
>>546
貸す側も、貸せば貸すほど破綻した時のダメージが大きくなるしな
かといって、今破綻されてもイタリアやスペインが耐えられないかも知れないし

なんかもう絶望じゃね?

549 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 23:13:38.36 ID:9CJ0xPrT0
>>537
おー、まさかリヒャルト・クーデンホーフ=カレルギーの名前が出てるとは。
創価にも影響与えてるし最悪の人物だなwww

550 :名無しさん@12周年:2012/06/20(水) 23:25:34.77 ID:9I7gO/Fb0
ギリシャもスペインも3年もたてばウハウハなんだよ
たとえていえばイタリア化するってこと、資本にとっての利用価値が存在理由だということだ


551 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 23:33:40.53 ID:d4cTAMQzO
ギリシアが離脱して勝手に孤独氏したほうが、ユーロの懸念材料が消えて、市場が安定するって普通に考える人はいないの?
小国の離脱に、まるでヒステリックになってるNHK報道が滑稽に思えるよ。

552 :名無しさん@12周年:2012/06/20(水) 23:35:51.33 ID:9I7gO/Fb0
財政緊縮はやるけど、金融破たんの責任はとらんということで決着したのは歴史的なことだ
一国の政府、中央銀行に責任をとらせてきたIMFは能無しをさらけ出してしまったわけだ


553 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 00:08:42.19 ID:1ySknT+20
ゼロ金利政策しかないだろ・・・・
金融緩和でユーロをバンバン刷る
ドイツ・フランス・ベルギー・オランダ・・・・の国民の
預貯金金利を100年くらい超低金利にすれば財源は産まれるし

おまいら日本が世界から受けた仕打ちを忘れたの?

554 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 00:11:56.69 ID:1ySknT+20
債券デフォルトは困るけど、ユーロ安は大歓迎なドイツ
債券デフォルト危機より、ユーロ安で死にそうな日本

555 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 00:25:55.70 ID:tB21XMMa0
よく思うんだけどさ、アフリカとかの国のほうが貧しそうなのになんで欧州だと世界的にヤバいみたいになるわけ?

556 :名無しさん@12周年:2012/06/21(木) 00:33:08.20 ID:KSa7WAyn0
85年のプラザ合意と、今回の通貨逃避円高の国際的容認と、何がちがうのか?その間に何があったのか?

ギリシャ問題ではクリントンが追い返され、IMFが面子を失い、オバマがさらなる円高を追認した
安住のボンクラも金融市場の破綻と平和共存することを納得して、架空の円を刷ったり燃やしたり頑張ったらよい


557 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 01:01:32.26 ID:fFDfq0KKi
あぁ、心にしみるブルー

558 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 01:05:06.02 ID:4jMxSYtz0
>>508
クルーグマン「犠牲者としてのギリシャ」
誰の驕りのせいでこの危機が起きたって?】

http://econdays.net/?p=6733

559 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 01:08:40.52 ID:1ySknT+20
>>555
一番は公的年金があるからじゃないの?
欧州と米国のベビーブーム世代がリタイヤして年金が逼迫している
日本もだけどね
で公的年金の投資先が欧米の債券(公債・社債・・・・等)
でその債券はデフォルトされると、年金世代の政治問題となるじゃん
誰が負担するのか? 税金で救済するのか? と日本みたいに

あと、この債券バブルは、米ドルを刷りまくった米国が
世界中の国に貿易決済通貨として各国が保有している米ドルを
米国に逆流入させない為という理由もあると思う
逆流入したらインフレ加速だし


560 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 01:13:50.43 ID:1ySknT+20
欧米の公的年金が逼迫すれば、高い運用実績の
ヘッジファンド・投資銀行・ファンドが高配当を売りに
資産運用を勝ち取る
高配当=高利息=高リスク=デフォルト前提だから
ギリシャ公債が売れる
で高利息公債のギリシャなんだから、デフォルトすれば良いのに
政治がそれを許さない じゃあ誰が負担するの? と
議論している時に、東洋の馬鹿が手を挙げた
東洋の馬鹿がどこかは言わなくても・・・・

561 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 01:17:21.84 ID:MVihfjAJ0
新興国の使用する通貨がドルやユーロで物価もさほど変わらないとしたら
先進国に太刀打ちできるわけがない。

ユーロに留まっている限り
いつまでたっても展望は開けない。

562 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 01:19:20.95 ID:4jMxSYtz0
>>555
からくりはこうだ、アメリカの銀行家が金本位制度をやめるに際して
ドル札をする権利をくれたら国債と言う形で金を貸して管理してやると米国政府に飲ませた。
世界はその日から主に米国の銀行家のようなものに何をするにも間接的に国債金利を払う奴隷になった。

IMFは単にその米国銀行家のような資本家の為の
国債のとっりっぱぐれのないようにする回収機関だ。

連中は世界中の国にドル準備金を積ませて国債を発行しろと囁く
そうすれば役人と中央政府と資本家だけは金持ちなれるぞと囁く
そうして国民には国債金利の支払いと言う名のツケ払いが永遠に課せられる。

速いはなしが現金主義で生活していた国に
カードで生活すれば決済も早くてローンも組めるから経済が伸びるぞと囁くんだ。
気が付くと大抵の国は(当のアメリカでさえ)カードローン地獄=国債バブルで金利地獄が待っている。
ツケを払う為に国債のローンの奴隷になった国の政治家達は、国民から福祉を奪い税金を取って貧乏人を殺しまくる。

それがマネタリー資本主義の正体だ。

この仕組みだと国債を発行できる先進国ではバブルが起きてから
国債の利払いで急激なデフレ不況が来る
欧州はそれに備えておく銀行や経済政策の統合をしていなかった上に
福祉が悪者だとしてドイツが緊縮を求めた時に福祉の大カットをいきなりやった
それで民間の資金がますますマネタリーベースで減ってデフレ型の失業不況が一気に来たのさ

アメリカは不況で金融を緩和して、洲政府はセーフティに金を使い、政府がそれをせっせと洲政府に埋めた
それでもアメリカでさえデフレ化したのに
欧州は経済統合していなかったから洲政府の上にある連邦政府が経済政策で機能しなかったのさ

563 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 01:20:09.10 ID:84ONDWJN0
いくらリスケしたって返せる額じゃないだろw

564 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 01:24:10.09 ID:4jMxSYtz0
今世界経済で起きている矛盾についてはこの記事ほど的確な指摘は無い
お前等も読んでみて


インフレ目標の死
http://econdays.net/?p=6723&cpage=1

>残念なお知らせですが、インフレ目標は亡くなっていました。
>「IT」という愛称で知られていたこの金融レジームは、2008年9月に死の宣告を受けたのです。
>今までITの死が公式に発表されていないことから、これは中央銀行の旗印として優秀であったこと、
>とって代わる金融政策の名目アンカーの良い候補が見つかっていないことを示しています

*Tはインフレターゲット
*CPIはアメリカの消費者物価指数

565 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 01:24:57.88 ID:1ySknT+20
債券はデフォルトできるのに、それを許さない構造だからな・・・
踏み倒しが悪って最悪だよ 貸した方も悪いのに
踏み倒しが前提の金融商品なのに

566 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 02:54:09.30 ID:iXWoJz6d0
>>562
ある意味わかりやすいな

567 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 04:10:27.95 ID:JagXaovaP
アカデミアでは許されていなくても世界の在野経済評論家の中には今は世界大恐慌の
真っ只中だと言うのもいるからね。アカデミアからの定義に依れば恐慌では無いが
1930年代と比較し、@金本位制では無い。A米国債の国際化。Bクレカ蔓延による
個人の信用力の増大。の要素を加算すれば大恐慌時と同様の状況だそうで
株式市場が持っている理由は上記の要素からだと。w

568 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 07:55:09.96 ID:82jNxu4Q0
>>546

返すつもりのない借金最強

569 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 08:07:28.86 ID:82jNxu4Q0
>>567

大恐慌でアメリカのGDPは半減、失業率は25%を越えたが
そんな状況が世界で蔓延してるのか?
その在野経済評論家は数も数えられない馬鹿らしいな

570 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 08:10:55.52 ID:GzP+YPZK0
>>569
今のところは、大恐慌になるのを未然に防げてるといった感じじゃないかい。
ただ、欧州がどう転ぶかで、大恐慌も意識はしとかないといかんかなあ・・・と最近は思ってる。

欧州は、このまま平穏に落ち着くのがちょっと考えずらいから・・・

571 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 17:17:56.84 ID:9xWKGcct0
大恐慌を防ぐ為に
日本は消費税を15%以上にして
欧州に資金を提供しろ

で素直に納得できるの?
世界の共通認識として、
日本だけが滅べばよい
日本が滅んでも誰も困らない
となっている

572 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:50:42.09 ID:NZQ4x+7v0
【経済】率直に言おう、ユーロ圏崩壊はもはや時間の問題だ…世界は厳しい現実を受け入れる必要がある。ユーロは最終局面を迎えたのだ
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1340273998/

573 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 20:17:47.68 ID:poX2Sr7QO
ひえ〜ついに来るべき時が…

574 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 00:10:28.87 ID:vCJlRVAr0
財政赤字削減目標2年遅らせて〜
公務員削減は嫌〜

でも支援して〜

これじゃ何も変わっとらんな。NDがギリシャ人に都合のいいこと言ったから政権取れたけど、
これをEUに飲ませるのは相当厳しいだろ。支援の交渉段階で行き詰まる可能性がある。

575 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 00:19:11.75 ID:oUjd2x+K0
やっぱ、政治と経済を別にする社会実験は失敗だったな
最終的にあそこら辺で笑うのは英かねえ

576 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 01:06:49.30 ID:M4A+IE/t0
>>575
>最終的にあそこら辺で笑うのは英かねえ

つか、あの国は表沙汰になってないだけで内実借金まみれだろ

577 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 13:07:01.58 ID:NolRkWEx0
>>576
イギリスって何に失敗してそんなに借金重ねちゃったの?
仮にも金融大国って言われてるのに

147 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)