5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】 陸軍中野学校「忍術」教えた、1期生資料で判明

1 :有明省吾 ◆BAKA1DJoEI @有明省吾ρ ★:2012/06/18(月) 10:38:03.85 ID:???0 ?PLT(12066)

陸軍内部でも存在が秘匿された諜報ちょうほう員養成機関・陸軍中野学校の1期生に関する陸軍大臣への「卒業報告書」が見つかった。

終戦直前、関係資料は焼却されたとされ、創設時の教育内容が公文書で確認されたのは初めて。爆破実習や写真技術をはじめ、
忍術もカリキュラムに含まれていたことが明らかになった。

アジア歴史資料センターが公開した防衛省防衛研究所の資料の中から、山本武利・早稲田大名誉教授(情報史)が見つけた。

中野学校は、「後方勤務要員養成所」として設立されたと考えられてきたが、更に前身として「防諜ぼうちょう研究所」が1938年4月に、
東京・九段に設立されていたことが報告書で判明。翌年、中野に校舎を移して養成所に、40年に中野学校に改編。
45年の廃止までに約2300人が卒業したとされる。

(2012年6月18日07時34分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/culture/news/20120617-OYT1T01022.htm?from=main8

2 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:38:38.47 ID:Sfat22V00
おまんこ

3 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:38:55.19 ID:xN6cLiRR0

ジ  ハ ,,ハ
デ (;゚◇゚)z
!?

4 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:39:02.55 ID:kkjgbzKm0
NINJYA大好き外国人が飛びつきそうなネタを・・・

5 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:39:37.68 ID:GGFHk8b00
お前の言う忍術ってなんだ

6 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:39:38.98 ID:Yek3mh7A0
>>1
具体的に何を教えてたのかが気になるわ

7 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:39:39.30 ID:yb4tUNZG0
予備校のほうが楽しそう

8 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:39:51.64 ID:Ie+1zgsn0
十七条けんp、ってそっちは予備校だった

9 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:40:17.04 ID:OJgabuBTi
安永スレと聞いて

10 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:40:39.80 ID:KX9eu7Ah0
予備校みたいやな

11 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:40:40.29 ID:3Nik5mSi0
もう一度映画化しようぜ

12 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:40:45.37 ID:ztWI85t+0
なかの人など

13 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:40:47.32 ID:fCye4t2T0
忍法!分身の術

14 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:41:08.76 ID:4khSM8aA0
マスゴミが時々「○○を発見しました」ってこの手の記事やってるけど
こんなチョビチョビやらずに大量動員して一気に調査しないのは
主にブサヨにとって何かしら都合が悪い事があるんだろうな。

15 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:41:28.54 ID:mAFfqFqC0
公安が
大前研一は帰化朝鮮人であるという事をリークしたのは
統一教会の信者で固められた平成維新の会が設立された、1992年のことであった。

ちなみに、大阪維新の会は大前研一が設立した平成維新の会の大阪支部である。
この意味、愚民に理解できるのか、注目すべきところだ。

16 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:42:27.86 ID:coGo6V510
まずチャクラがない

17 :俺は火影になる:2012/06/18(月) 10:42:35.04 ID:Ux592Q6O0
どうゆうことだってばよ?

18 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:42:49.75 ID:Zfpzp0/O0
ニンジャー

19 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:43:06.41 ID:GOaPTE4N0
やれやれ…先の大戦のことも
去年の原発事故のことも
よく解らないように記録を抹消するのが
我々日本人なんだな…

20 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:43:29.27 ID:nUrmZSj20
でも雷蔵が忍者を演じたという記憶が無い。

21 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:44:02.44 ID:c5bp6Vze0
忍術とは
その内容が秘匿されているから忍術
なの?

22 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:44:23.62 ID:XMct32ba0
今の時代の日本にも特務機関が必要だな

23 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:44:41.42 ID:ztWI85t+0
まあ忍法はハデだが忍術は地味だからな・・

24 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:45:19.16 ID:grGUuiqv0
言っとくけど忍術って普通の武術だぞ。
忍びが学んだ武術だから忍術って言ってるだけ。

25 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:45:25.42 ID:eTn/FkoJ0
壁と同化したり水の上歩いたりできるのかな
ちょっとわくわくする

26 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:45:28.63 ID:GOaPTE4N0
抹消したということは
「よほど都合が悪いようだな」なことをやっていたという事だな…

証言があっても「証拠がない」で逃げられるように…

27 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:45:35.08 ID:RykZSYJ70

小野田さんって中野学校
出身だっけ?

28 :< `∀´ >:2012/06/18(月) 10:45:57.36 ID:wMkFNmdG0
市川雷蔵みたから知ってた

29 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:46:27.07 ID:ZgmxMYyh0
!ninja

30 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:47:09.86 ID:vyAWtGW/0
忍術までやってたんですか・・・
また、日本軍最強なのに何故敗戦したのか伝説(長い)に1項目書き加えられるわけですね。

31 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:47:12.25 ID:6iALDNkK0
医は忍術

32 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:48:04.42 ID:XwpeC6o30

     __________________/ ./
     __________________ /
                                |
                                |
                                |
                                |
              < ̄\                  |
        ―=≡    |/゚U゚|                  |    /
             〜 ( ⊃y つ                |  ./
     _ ―=≡  ( ヽ./_________.|/
            ⊂ >  )
        ―=≡    ∪

33 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:48:09.76 ID:RdNxPLLN0
両手をはさみに横歩き

これが忍術の基本動作。

34 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:48:45.02 ID:hpkh2h0L0
顔を洗うのに手を動かして日本人ってばれたのが成果か?

35 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:49:01.42 ID:rqRoVZcV0
ゲルマン忍術は派手だったぞ

36 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:49:06.89 ID:+RKmmM7fO
マズいな…もしこの情報が海外に漏れたら…。。

37 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:49:21.37 ID:A3D8wJlz0
>>26
都合が悪いというより技術を盗まれないため

38 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:49:30.67 ID:c4AHILAq0
夢が拡がるなぁ

39 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:49:30.80 ID:GOaPTE4N0
この中野学校でどんな犯罪が行われていたんだろうな…
南京大虐殺、従軍慰安婦、集団自決のようになかったことにされてしまうのか…

40 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:49:35.42 ID:h5J1l6J+0
ゲゲーベンじゃないのか

41 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:49:38.41 ID:0vWWQ5b+0
忍術の起源は韓国

42 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:49:53.07 ID:A1hM5YVT0
忍術ってスパイ活動中やばくなった時に逃げる術でしょ
火遁水遁の遁は遁走の遁だし

43 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:50:20.37 ID:Oz8CpdxM0
藤田西湖のことか

44 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:50:26.71 ID:8nl5vh2Y0
市川雷蔵の映画見りゃ大体の事は分かる

45 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:50:33.26 ID:bUqite0j0
・手裏剣
・まき菱
・雲隠れの術
・水とんの術
・ムササビの術

使えそうなのある?

46 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:50:39.47 ID:NW9yh8mQP
かーみーかーぜーのーじゅーつーーーー

47 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:50:40.62 ID:j+V9UY+10
>>19
まったく逆だろ

燃やしたか燃やさなかったかは別としてキチンと資料を作ってたのが
これまで

最初から記録を作ろうともしないのが民主

48 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:50:42.65 ID:7T/Xtydl0
>>28
よう、ご同輩!。

49 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:51:07.52 ID:W9gFi6Lb0
空港チェックに引っかからないセラミック製手裏剣とかが製造されていて、
諜報員はそういうの持ち歩いてるのかな?

50 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:51:08.15 ID:4khSM8aA0
>>32
この手のAA作る人って「ホント凄いなぁ〜」と感心する

51 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:51:14.50 ID:pcku3KiRO
>>24
体術と暗器術を混ぜた一種の軍隊格闘術だよな

52 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:51:24.08 ID:AZYBdVkY0
中野学校の跡地は現在のサンプラザだ
豆な

53 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:51:30.97 ID:iPf+EdjO0
女性も参加できるので中東では忍者ブームらしい
NHKで言ってた

54 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:51:34.75 ID:vCXAY6N+0
パラララ〜パララパララパララパララパーララ〜

55 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:51:38.43 ID:RykZSYJ70

ニンジュツハッカッカ

56 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:51:43.16 ID:E6z/elTc0
39は朝鮮学校卒業生

57 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:51:47.05 ID:X4n1y8vA0
>>39
無かったのにあったことにされたのが「南京大虐殺」「従軍慰安婦」だろ、馬鹿

58 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:52:02.34 ID:vfUnf0jS0
別に何の驚きもない。
結局、あれって特殊工作技術だし。


59 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:52:02.24 ID:c6Ygd7qk0
こんな名前の漫画なかったっけ?

60 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:52:10.11 ID:yUs3cMEe0
>>45
仲間同士を認識するのに一種の共通記号みたいなのを使ってた。
今で言う暗号。

61 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:52:13.58 ID:GOaPTE4N0
>>37
違う気がするな…

自分も技術が解らなくなるんじゃ
優位がなくなる

>>47
さてね…旧軍も最初から残さなかったのもあるだろう
記録を作らない体質は自民党も同様だ

62 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:52:14.28 ID:o3yJB2n90
戦争勝つ気ないの?

63 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:52:41.86 ID:MoTTebaw0
Oh… Japanese BlackMagic…

64 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:52:45.67 ID:jWGcSXHN0
アレキサンダー流忍術学園か

65 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:52:47.42 ID:wMjOB8ym0
また隣のノルウェー人が
やっぱり忍者いるでしょ!ってうるさくなるのかよ・・・

66 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:52:49.09 ID:LOVTIfJc0
>>15

>平成維新の会が設立された、1992年のことであった。


維新の会はそんな前からあったの?


67 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:53:05.39 ID:xoYN3+6Z0
さすがに漫画に出てくるような忍術じゃなかろうよ・・・
・動体視力訓練
・薬草、毒草の知識、煎じ方等
・体術訓練(具体的には不明)
こんなとこじゃないの?

68 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:53:44.94 ID:y+Bgh4j30
スパイ対応でしょ、いまの国民は平和ボケしすぎて、
政界、財界、メディア、芸能界に、スパイがいるという認識がなさすぎ。

69 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:53:58.06 ID:ddnYViOg0
>アジア歴史資料センターが公開した防衛省防衛研究所の資料の中から

ここが読めないバカが沸いてるなw

70 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:53:58.43 ID:oN8vrUfKP
ほら県立地球防衛軍は正しかったんだよ
安永航一郎万々歳だよw

71 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:54:05.55 ID:X4n1y8vA0
低能釣り師かと思ったらチョンというより腐れ団塊左翼っぽいな、ID:GOaPTE4N0
http://hissi.org/read.php/newsplus/20120618/R09hUFRFNE4w.html

72 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:54:07.57 ID:GEmvL41R0
なにいってんの 来た兆銭は中野学校が創ったというじゃない
パチンコマネーをスイスの皇室口座にふりこませてたって
菅沼さんだか佐藤守だか中丸薫だかがくっちゃべっていたような

73 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:54:23.84 ID:iKCebP1J0
あれだろ
成長の早い草毎日飛び越えるやつ

74 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:54:50.23 ID:gebLst570
忍者ぐらいなると、戦闘機の主翼の裏に逆さまで立つぐらいできるんだろ?

75 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:54:54.66 ID:Hug8fX9Y0
スイトンの術!

76 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:54:57.48 ID:awNUuKWjO
言っとくけどホントの忍術って、
降伏したふりをして騙し討ちをしたり、
人間の心理をついて敵方を疑心暗鬼にさせたり、ろうらくさせたりするやつだぞ。


77 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:55:01.05 ID:c4AHILAq0
>>71
聞く耳持たないレス乞食だよ
ほっとけ

78 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:55:22.44 ID:bUqite0j0
>>46
それ男性にはダメージ0

79 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:55:42.51 ID:tJoZ25co0
なんやろね?
暗噐の使い方とか尾行、変装あたりかな?
それと家屋の侵入とか?

80 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:56:18.69 ID:1UD/0iT2P
イザナギが使えるってこと?

81 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:56:49.82 ID:bXx0DYfK0

中野のシステムを素直にw継承してるのが北朝鮮だと聞いてるが?

82 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:56:54.01 ID:ddnYViOg0
>>70
http://fsm.vip2ch.com/-/hirame/hira032483.jpg

83 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:57:04.88 ID:cUN7qCv/0
お前らが知らないだけで日本人の60%は忍者だよ。

84 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:57:11.41 ID:Lcvj2aNw0
>>78
付近に女性が居れば、そちらに気をとられてスキができるのではないか?


85 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:57:12.64 ID:he5uRm+80
この1期生ってのは40年に中野学校に改編された時のこと?
それとも前身?
カリキュラムが整ってなかったのか、実用だったのか、精神修養的な意味合いだったのか

86 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:57:21.02 ID:Ai8Kw2em0
防衛大に忍術課程を

87 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:57:30.94 ID:pcku3KiRO
>>79
ゲリラ戦と諜報戦の訓練が中心じゃね?

88 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:57:32.67 ID:udZtZj+N0
襲いかかって来た敵を睨むだけで自滅させちゃったり、
色っぽい姉ちゃんの吐息が毒になったりするんでしょ。

89 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:57:43.40 ID:oN8vrUfKP
>>68
これまでは左翼がこういう物を作ると「国民監視だ!」とかいって妨害してきた

でもいい加減左翼の欺瞞、デタラメと売国ぶりがわかったので
これからの日本はどんどん保守化してこういうのも当然となっていくだろう

そもそも左翼が脳内で設定している「国民と国家権力は対立構造」というモデルは
民主主義においては適切でない。民主主義は国民が国家権力の主人であるという
思想なんだからな。なのに対立構造を喧伝すれば国民は国家権力への関与や
関心を失い、むしろ民主主義は弱体化して独裁や圧政を招く原因になる
つまり左翼の思想は民主主義破壊というベクトルなんだよ

話を戻すと、国家権力を操るのが国民であるのだから、当然、こういった防諜組織を
国民が必要以上に警戒する必要はない
国家権力を警戒するくらいなら、お前が選挙に行って投票率をあげろという話だ

90 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:57:51.17 ID:aD+B7bSYO
十七条拳法を実践して痛い思いしたのが懐かしい

91 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:58:41.17 ID:ofmNyOZsO
手裏剣で米軍の喉を・・・・

92 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:59:05.77 ID:Z7O6nU5u0
予備校のほうが強そうだな

93 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 10:59:14.64 ID:THZB50DkO
さすが予備校

94 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:00:04.18 ID:Db1VRnAtO
忍術www
この時代にオメデタイ奴らだな
ハットリ君かよ

95 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:00:04.67 ID:oN8vrUfKP
忍術というと煙玉やら手裏剣やら水上走ったりやらファンタジックなの想像するが
人心操作術とか、暗殺術とかだったなら、それは使えたんじゃないか?

96 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:00:27.54 ID:ZM+K/nQ80
陸軍中野予備校かとおもた

97 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:00:29.27 ID:l36gn0SR0
日本軍の忍者部隊か。
ぜひ映画化してほしいなw


98 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/06/18(月) 11:00:49.45 ID:GhGA5eZG0
そもそもの忍者の役割は諜報員。

日本独自で蓄積されたノウハウがあったのだから、
参考にして利用されるのは当然だと思うが。

99 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:01:15.57 ID:Lcvj2aNw0
野営術とか、食える野草の見分け方とかだったりしてな

100 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:01:17.05 ID:JVp7OF9u0
                      + 激しく忍者 +
            X
      ∠ ̄\∩
        |/゚U゚|丿
      〜(`二⊃
       ( ヽ/
        ノ>ノ
       UU


101 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:01:18.03 ID:7T/Xtydl0
>>91
イラン女性の方?。

102 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:01:29.09 ID:Slo7YbN00
伊賀・甲賀・風魔・雑賀・根来
他なんかあったっけ?

103 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:01:36.39 ID:Hug8fX9Y0
お色気の術でヤンキーたちを骨抜きにせよ

104 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:01:58.88 ID:Hc7We/Qc0
まあ諜報技術だよな

105 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:02:43.64 ID:3VQh22+u0
そろそろこの辺りでドロンさせて頂きます。
俺の会社は、忍者だらけw

106 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:02:48.01 ID:c5bp6Vze0
>>66
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B3%E6%88%90%E7%B6%AD%E6%96%B0%E3%81%AE%E4%BC%9A
>1992年(平成4年)11月25日発足。代表には大前研一

>いわゆる無党派と呼ばれる大都市圏サラリーマン層を中心とする会員が「生活者主権の国」を掲げ、
>道州制・規制緩和などの新自由主義的政策に賛同する国会議員を党派を超えて推薦・支持をした。
>議員格付け効果を導入し、議員立法を強制させることによる“平成維新”実現を目指した。

>茂木敏充、長島昭久、長妻昭、風間直樹、花咲宏基、
>稲盛和夫、山岸章、岩國哲人、小林陽太郎、船橋洋一、横路孝弘

何だかねえw

107 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:03:01.99 ID:VL4tHZ+U0
>>102                        
                 卍
           ∠ ̄\∩
            <#;`Д´><呼ばれて無いのにチョチョチョチョーン
           〜(`二⊃
            ( ヽ/
             ノ>ノ
    パカチョン   ゝノ/
  /|     ///
  | |    ///
  | |ミ ///.
  |/ ̄    /
  " ̄ ̄ ̄ ̄

108 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:03:09.51 ID:EoCI1llP0
>>95
実はめちゃくちゃ実戦的だったらしい。

空から拡声器で声が聞こえたみたいな一見不思議で実は科学的なこともやったらしい。


109 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:03:46.67 ID:ecHCyDdI0
>>1
殴ったら痛みが伝わる前に拳を引けば破壊力は二倍

110 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:03:47.84 ID:ysaqEyqH0
これ以上秘密を暴こうとすると、目つきが鋭く体格のいい東洋人に殺されるんじゃね?

111 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:03:50.65 ID:A3D8wJlz0
「秘録・中野学校」に忍術のことも書いていた。
どんな内容だったかは忘れた。
>>67みたいなことだったと思う。

112 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:04:02.05 ID:WI8c9Wad0
忍術の範囲が広すぎて何を教えたのかさっぱりわからんな

>>102
フィクションレベルでいいなら飛騨、甲斐も

113 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:04:12.71 ID:7T/Xtydl0
>>99
呼んだ?、恥ずかしながらお邪魔してもいいですよ。by横井正一

114 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:04:29.72 ID:bUqite0j0
>>55
キルギスホッキョッキョ

115 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:04:42.52 ID:z5CKADk40
忍者は諜報活動員だからな

116 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:05:11.28 ID:hKrx4Z8B0
忍や侍は韓国のスパイが起源で
日本刀は韓国の商品登録商標

韓国に起源を主張する権利があります

117 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:05:37.87 ID:LFrH4Y7m0
>>67
忍者の初見良昭の師匠である高松寿嗣にはいろいろエピソードがある。
初見良昭が出されたお茶を飲んでるとき、それがどこのお茶かわかるかと聞いてきた。
毒が入ってるのかどうかもわからないし気を配れ、そしてお茶だけからも読み取れる情報があると知れ
……ということらしい。

初見良昭が高松宅で寝泊りしてるとき、朝起きてから
「寝てる間に何度枕もとを通ったか覚えてるか?」と聞かれた。
一番無用心な睡眠中でさえ、人の気配を感じたら対応できるようになれということらしい。
犬や猫ですらできてるんだから人間も訓練すればできるようになるっぽい。

118 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:05:54.91 ID:LHN4mdzS0
本当の忍術は門外不出だから

一般人は学ぶことは出来ないよ

119 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:05:59.60 ID:ddnYViOg0
>>15

ケビン・クローンもばらしてなかった?>大前は朝鮮系

120 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:06:32.98 ID:pcku3KiRO
>>110
っつーかまさにそいつが現代式忍者
CIAとかKGBとかGとかアルカイダのやってる事が忍者

121 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:06:57.61 ID:JYh1gQqv0
忍耐にみえた・・・ふつーやん

122 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:07:18.11 ID:O5RGQfZu0
忍法記憶飛ばしの術

123 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:07:48.61 ID:4khSM8aA0
この手の記事が出ると
「忍者の起源は朝鮮ニダ!」
と言い出す可能性があるな。

124 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:07:49.80 ID:98HcT2yu0
毎日のように
ひょんなことから大騒動が巻き起こって
いそうな学校だな

125 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:08:21.79 ID:ok2FJP/iP
そりゃ負けるわw

126 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:08:40.08 ID:oTug2gMV0
忍術の中には、「敵の言葉を覚える」とか「酒を飲ませて口を軽くする」とかまで入ってるからなぁ


127 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:08:53.18 ID:Lcvj2aNw0
中野学校の試験って、控えの部屋から別室に呼んで
「さっきの部屋に何があったか?」
とか聞いたりするやつだったそうな

128 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:08:57.80 ID:rxuMkEOX0
山田風太郎に、このネタで書いてほしかった

129 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:09:42.68 ID:BM80agG60
>「防諜ぼうちょう研究所」

なんで二回言うんだ。

130 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:09:54.05 ID:OA1Op0DnO
せいぜい木登りか
遠泳かくらいじゃないの

131 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:10:29.34 ID:ddnYViOg0
>>102
○○衆ってのでは各地にあるんじゃないのかな・・・

132 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:10:49.67 ID:WYTQ48cg0
市川雷蔵の映画って面白いのかなあ
ちょっと見てみたい

133 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:11:01.80 ID:GOaPTE4N0
公文書等の管理に関する法律 - Wikipedia
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AC%E6%96%87%E6%9B%B8%E7%AD%89%E3%81%AE%E7%AE%A1%E7%90%86%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E6%B3%95%E5%BE%8B
>2007年5月に起こった年金記録問題などずさんな公文書の管理が明らかとなり、
>福田康夫内閣総理大臣が法制化を指示したことで、法制化された。

>公文書管理の先進国であるアメリカの国立公文書館の職員が2500人であるのに比して、
>日本は僅かに42人となっている。

やっぱり自民党からだろう
旧軍→自民党→民主党と見るべきだろ

>>57
やれやれ証拠隠滅してて良かった…

>>62
日本がアメリカに勝つつもりはなかったらしい
あくまでもドイツが欧州で勝って、
孤立した米国と講和が狙い

134 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:11:16.41 ID:ymuq5x32O
『銃は最後の武器だ』って教えてたんだろうな…。

135 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:11:30.79 ID:bUqite0j0
>>99
岡本信人「呼んだ?」

136 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:11:36.08 ID:fCPFtiSm0
亡爺さんがと元特務機関員だったけど、タオルや衣服を載せた掌で胸を強く圧迫し
アザを残さず気絶させ濡れタオルで口鼻を塞ぎ痕跡なく窒息死させる訓練とかしてた
って話してたよ。

137 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:11:36.12 ID:zet/HKBu0
昭和30年代くらいの話だけど、俺の親が学生時代に学校に忍者が来て
見物料取って色んな忍術を披露したってことがあったらしい。

さすがに漫画みたいなことは出来ないけど、かなり凄いことをやったとか聞いた。

138 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:12:03.17 ID:Iwo6NLFB0
草を毎日飛び越えたり
ふんどしをだんだん長くして走ったり

139 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:12:09.80 ID:uJYHcdnJ0
忍者は影
人の影

140 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:12:12.90 ID:H0BeQ08O0
そっかー
そりゃ米軍も原爆2発落としたくもなるよなー
忍者怖いもんなー

141 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:12:13.38 ID:bCLyqKFL0
今の日本の公安や警察に足らないのは、こういう組織。
だから、他国のスパイ天国と言われる。

敗戦の後遺症で、弱い男が増え、カネをぼったくられ
産業技術も流出するいっぽう。 財布だけ持ってる
寝たきり老人のような日本になりつつあって怖い。

142 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:12:51.49 ID:N0BOa5N50
踏み台昇降の世界記録を持ってるんだっけ?

143 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:13:03.34 ID:ZM+K/nQ80
忍術学園の忍たまたちは・・・

144 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:13:25.08 ID:WYTQ48cg0
くノ一いないんじゃなあ

145 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:13:35.29 ID:Puw6e+PV0
>>135
早いのが獲りえの人乙

146 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:13:56.44 ID:Vpxwxfy30
司馬遼太郎が夜間目を慣らす訓練で忍者っぽい訓練した記述を読んだことある

147 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:13:59.52 ID:ecHCyDdI0
>>139
三豚デブ乙

148 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:14:11.18 ID:YAXPRtzA0
>>65
実は俺が忍者だったのさ、フハハハ!とか言ってみて

149 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:14:28.52 ID:A3D8wJlz0
「秘録中野学校」によると
外部からの講師に甲賀流忍術14世名人・藤田西湖がいたと書いてある。

ーーーーー
節を抜いた竹を持って水中に潜りひそむ法、腕や足の関節をはずして縄を抜ける法、
音を立てずに歩く法や階段を上がる法、壁や天井を這い回る術など、自ら実演してみせてくれた。

「忍者はメモを取らない。どんなことでも書き留めて証拠を残してはいけないから、
全部頭の中へ覚え込んでしまう」
ーーーーー

150 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:14:33.83 ID:ddnYViOg0
>>141
日本が日本版CIA・NSA作ろうとすると全力で潰す連中こそスパイ

151 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:14:52.89 ID:qX9tGM0H0
ゲゲーベン!

152 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:15:00.22 ID:Y34xw2v40
>>6
忍術伝承者が記憶術とかサバイバル術とか教えてたって話は
「中野学校本」の定番ネタなんだが、なんでいまさらコレが新発見なのかはさっぱりわからん。

要はTV的な「ニンジャ」じゃなくて戦国伝来の間諜術。

153 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:15:48.12 ID:rJQYPpXO0
拙者はこれでドロンするでござる

154 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:15:52.15 ID:5jhLQilY0
コンコルド尾崎とかの尾崎三兄弟は実在したのか!

155 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:16:03.59 ID:TypGSkdz0
>>137
今も忍者村にいますよ

156 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:16:28.83 ID:OMFgqgSrO
これから財務省政府は増税で国民に忍耐を叩き込みます。我慢できない奴は自殺を強要されます!

157 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:16:33.06 ID:wxyKKwYO0
ミズムシのねーちゃんがよかった

158 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:17:15.69 ID:ZYpwB4Xo0
「陸軍中野学校 雲一号指令」の村松英子は出色!!

159 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:17:50.71 ID:Ho6SThwt0
日本はもっと忍者を利用しろよ。よその国からしたら憧れの文化だぞ。

160 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:18:55.18 ID:GOaPTE4N0
>>68
そうじゃないな
アメリカのスパイが活動しやすいようになっているんだよ
「独立国ではない」の一語に尽きる
しかし最近は中国のスパイが問題視されるようになったし
日本のスパイの力も必要とされてきているかもな

>>71
在日に続いて左翼レッテルも最近貼られるようになったな…

>>89
日本が民主主義とは初耳だな?
この間も国民の反対を無視して原発再稼働決定したじゃないか

左翼に責任転嫁しているだけだろ
アメリカのスパイに甘いのは自民党だ

>>106
道州制ってこんなに前から言われているんだな

161 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:19:11.38 ID:h/NPbefF0
>陸軍中野学校

中二病が好きそうだ

162 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:19:17.97 ID:k1C05P9q0
忍術はCIAやFBIでもとりいれられてる

163 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:19:32.44 ID:jesRJygz0
痛みを感じる前に拳を素早く引っ込める!

164 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:19:42.95 ID:Y34xw2v40
>>161
はい、大好物です。

165 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:19:48.42 ID:JLAwGXkU0
>>149
>腕や足の関節をはずして縄を抜ける法

さすがにこれは嫌だ


166 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:19:50.89 ID:6CjaG5cD0
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.!
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|ヽ
ー ._:.:.:::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:rー;-'、
.:.:.:.:.:.`丶.:::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;:-┬-.、ノ
`¬- .;.:.:.:.:`:.- .,,:.:.:.:.:.:.:.:`ー_'-、 )
;;;;;;;;;;;;;;;`;‐-:,;.:.:.:.:`.:.‐:.、:.:.t_";_, ` 〉
;;;;;;;;;;;;;;;;;' _ . `ー .;.:.:.:.:.:.:.`.:.:.:.:`.<
;;;;''´ ̄    丶‐`.._‐、:.;.:.:.:.:.:.:.:.:.\
={      =ニ、くヱァ丶`ノ''ー-:,,;.:.:.:.:.\
. ヽ           ー'  { :    ~"''ー‐'
  }:.               !.{:.     }
 .:::  ,      /_     !ヾ ー-  {
 ::  {   、     `,-、-'゙、ヽ     >、
   `  、` ー .__j  ヽ 丶_,. ''′ \
.       `┌┘   ,.. 〉‐''´     _,..ヾ>、
        j    ヽ´    _,. -ー';,´,;,:.:.:.:.:.:..}
}-.    ノ     {ー- '' ´:.:.:.:.:.:.:,;,;,;,;.:.:.:.:.:.:.!
!   `  ''' ´      i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,;,;,;,;,:.:.:.:.:.:.l
、_,,........,,,_          !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,;,;,;,;,;,:.:.:.:.:.{
:!.:\.:.:.:.:.:.:.:.`>-.、    i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,;,;,;,;,;.:.:.:.:.:.!:、
::!.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.ヽ   }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,;,;,;,:.:.:.:.:.:.:l:.ヽ
=|.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:.!.:.:.:.:.:.:〃>   }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;,;,:.:.:.:.:.:.:.i.:丶
=:l!:.:.:.:.:.!.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:/¬,、 {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,;,;,;,:.:.:.:.:.:.`:.:.ヽ
=!i:.:.:.:.:.|.:.:.|.:.:.:.:,:':.:.:.:.:´.:.゛._ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,;,;,;,;,;,;,:.:.:.:.:.:.:.:.\
=| }.:.:.:.:.:l:.:.':.:.://.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;,;,;,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ

167 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:20:25.35 ID:QL6At/YP0
>>1
苦瓜を栽培してその成長した上を飛ぶとか?


168 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:21:41.06 ID:qX9tGM0H0
>>165
これ、脱出術の基本だぞ
別に珍しいものじゃないし
癖になると痛みなく抜けてまた入れられるらしい

169 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:21:44.27 ID:LPx5eagr0
>>127

アスペ以外落第じゃねーかw

170 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:22:05.06 ID:WBOFUOQI0
でっかいがまがえる

171 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:22:11.91 ID:TgrtmhFcO
>>163
予備校だろそれは

172 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:22:18.01 ID:Iv8E2OVr0
>>167
苦瓜じゃなくて麻じゃない?

173 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:22:49.93 ID:GOaPTE4N0
>>149
日本の証拠隠滅体質は忍者から来ていたのか…

174 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:23:37.54 ID:YPiS10bx0
日本人・東研作か

175 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:23:48.47 ID:YVC3tt5DP
ここの卒業生はみんな、白米を目にすると泣き出すんだろ

176 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:24:04.41 ID:wBoLeJJK0
日本軍が進出する先の民族を日本に手慣づける尖兵の役割を果たした謀略機関
代表格の藤原機関に配属された新兵が藤原少佐に呼び出されて聞かされた言葉とは

藤原少佐「皇国の謀略とは何か知っておるか」
新   兵「わかりません」
藤原少佐「皇国の謀略とは、誠である」

177 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:24:18.59 ID:OO+vxsFd0
アメリカ人のニンジャ好きは異常。原型を離れ出しているが。

178 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:24:44.84 ID:RdNxPLLN0
戸隠衆ってあったっけ。
太閤立志伝のかすかな記憶。
黒ハバキってのもあったような気がする。

179 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:25:37.52 ID:NCq/Glbl0
んなもん習っても結局はアメリカにボコられたんだからいまさらどうでもいい

180 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:25:56.76 ID:Y34xw2v40
軍の中にあって「天皇はただの人」と教えていた稀有な機関

181 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:26:04.21 ID:A3D8wJlz0
>>168
熟練の接骨院(骨接ぎ)の先生だと子どもの脱臼なんか一瞬ではめ込んで
後に痛みも残らないもんね。
下手に整形外科なんか行くと後々まで残る。

182 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:26:48.98 ID:1fyNDgc70
>>133
それすら無理ポwwwという調査結果が出てたんだが
軍部の独裁でもなんでもなく、
なんのことはない今の日本と同じようなことが行われてただけなんだよな

183 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:27:20.11 ID:1W4h2n8iO
忍術って言っちゃうと範囲が広過ぎるけど、単純に諜報員の育成でしょ。

184 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:28:38.62 ID:XdBBIavy0
■『少林寺拳法』■

1975日本・監督:鈴木則文
出演:千葉真一、志穂美悦子

ttp://www14.ocn.ne.jp/~walkon/movie/31shorinken.html


185 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:28:54.10 ID:Jhk/viEv0
こういうので訓練してたのかな
http://kanna-h.sakura.ne.jp/fan/spot_map/chiba/nazo/5.jpg

186 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:29:18.01 ID:tKdYWh8R0
>>177
日本人の錬金術好きも異常だし頭おかしいとしか思えない設定てんこもりだろ
よく4chでも「こんなの錬金術じゃない!」「これ黒魔術師だろ」「why do they
transform? いつから錬金術は戦隊モノみたいに変身するようになった」みたいに
つっこまれまくってるじゃん

だから欧米人にとっては、ニンジャは空を飛んだり気の弾丸を発射したり、ついには
ゴーレムみたいなのを動かしたって構わないんだよ
なんでもできる魔法ファイターみたいなもんにしても彼らにはまったく違和感無い

187 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:29:21.15 ID:H1EyB79Q0
忍者とかただのスパイや諜報活動してる集団だし

188 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:29:28.32 ID:3xzC1WAg0
ttp://watashida.air-nifty.com/photos/uncategorized/2009/03/29/20090328_53.jpg
ttp://www.kenyanlist.com/kls-wmk.php?path=attachments/3/20101125134107_ninja2.jpg
ttp://gigazine.jp/img/2006/09/27/urban_ninja/ninja.jpg

189 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:30:52.14 ID:nYYbBCHX0

                      + 激しく忍者 +
            X
      ∠ ̄\∩
        |/゚U゚|丿
      〜(`二⊃
       ( ヽ/
        ノ>ノ
       UU


190 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:32:39.40 ID:RdNxPLLN0
なんだかんだいって、外人だけじゃなく、日本人も忍者すきだよね。

191 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:33:04.29 ID:SfL8Hcg9O
>>1

ナルトや忍たま乱太郎の忍者学校キタ━━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━!!!!!!!

192 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:34:03.43 ID:XdBBIavy0
>>190
そりゃそう。

明治以降、日本にいったいどれだけ忍者モノの創作があると。

193 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:34:06.54 ID:VZ8gKdQt0
   ,.、             __
  く/\        /:::::::::::::::::`ヽ
   \□\.     /::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     \□\   〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      \□\  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
        \□\|:::i、::::::::::::::::::::::::::/i:::〉   ___
         \□i:::| `(・) iヽ, (・)´ .|:::|一'´.::::::::::::::::::\
         / ,Xへi @  |l }  @ j::::≦´ ̄\:::::::::::::/
       ヾ/ /\\`ー/ ノ`ー'_ノ:::::::::::::\  ヽ:::::::::〉  中野忍法 地雷隠し!
           /.:::::::\ヾ:| ´ ̄ヽ}:::::::::::ハ::::::::\ \::ノ  
           /::::::ハ:::::::ヽノ '⌒ヽ{::::::::::{ ヽ:::::::::\
        /::r'⌒ー‐一'´   )ノ::::::::::::|  ヘ:::::::::::}
         〈::〈〈XXXXXX{ー一'´\:::::::::::〉   }::::::::,′
        ∧::ゞ'´ ̄::::::::::::::::::::::::::::{:::::::::::)\ ⌒V
        /::::::::::::::::::::::::::::::{ ≧{ }≦〉:::::::::〉、:. \
       ,':::::::::::::::::::::::::::::::::::::7 ハ\ゞ'⌒{:::::\:: \
      .{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l__|::ヽ/::}Xx|::::::::::ヽ:: \
      \::::::::::::::::::::::::/ ̄〃7/:::::|Xx|::::::::::::::', 、  \
        `'ー一ヘ='ヘ.   {.{ }ム::::ノXx{::::::::::::::::} \  \
              ,ゞ'"´〉|〈_,.イ´ ̄ヽ::::::::::::/   ヽ./,)
            r((⌒_,ノ:人:ノ j , , , }:三/      ̄
            `ー‐一'゙  `ー'ー'ー '  ̄

194 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:34:25.20 ID:Q7aa/Kdy0
今でも総合商社の調査部門なんかにいるんだろうなあ忍者

195 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:35:27.22 ID:qXP2Mzrg0
スパイの一般教養としては教える価値あるんじゃねえの?
実際の諜報活動にどれほど役立つかは知らんがせっかくの文化なんだしな
頭のいいやつなら何か応用を効かすかもしんないし教養は広いに越したこた無い

196 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:35:55.45 ID:8mnDr5hM0
>>190
NARUTOとか見てると、もう日本人自身が忍者がなんだったのか忘れ去ってる
ような気にもなるしな。
超能力集団、X-MENと何が違うのかわからん。
「アメリカ人が考えるニンジャはなかばX-MENだ」って言えたのは昔で
今じゃ日本のアニメやマンガでもほとんど超能力者、魔法使いに等しいし
コスチュームもむちゃくちゃ。

197 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:35:56.18 ID:w76yPcTb0
ま、海外でナルトがうけてるのが、勘違いしてる証拠だけどな



198 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:37:04.55 ID:a9WsqYDP0
   (・ω・)
 〜 (_゚T゚
   ◎ニ)

199 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:37:09.75 ID:lH31gYQn0
  イ`ヘ
 /: :| ヽ
/ : :/  ヽ ___   _,,,:. .-: :´彡フ
_ノ\_∠: : : : : : : : :`: :-: :,:_:/彡 /
      ( : : : : : : : : : : : : : : `ゝ  /
  マ  r::/: /: : | : : : : : : : : ::\ /
      //: /: : : |: : | |: : |: _: : : :ヽ
  ジ  {/ 7|`\/i: /|:|/|´: : : : :|ヽ
     〉 ,‐-‐、`|7 || |_::|,_|: : :|:::|: |
  で / r:oヽ`    /.:oヽヽ: :|: | :|
     { {o:::::::}     {:::::0 }/: :|N
  っ  | ヾ:::ソ     ヾ:::ソ /|: : |
 !? ヽ::::ー-.. /ヽ ..ー-::: ヽ::| r--ッ
-tヽ/´|`::::::::::;/   `、 ::::::::::: /: i }  >
::∧: : :|: |J   \   /   /::i: | /_ゝ
. \ヾ: |::|` - ,, ___`-´_ ,, - ´|: : :|:::|
   ヽ: |::|\     ̄/ /|  |: : :|: |


200 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:37:10.59 ID:LrVf/gyF0
情報収集と変装・潜入技術とかじゃねえの?


201 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:37:32.29 ID:sQK2tySr0
平日の昼間っから、明らかにアラフォーのおっさんが混じってるぞ


202 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:38:31.05 ID:A3D8wJlz0
使えそうなものは何でも講師にしたみたいだね。
前科何十犯のスリとかも。

203 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:38:53.69 ID:PJhBir290
>>176
F機関 藤原岩市

204 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:38:56.62 ID:QL6At/YP0


 えっとぉ。忍法電波で通話するの術

                     by あさぎ

205 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:39:15.97 ID:8H9nDMTI0
十七条拳法か

206 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:39:15.97 ID:w76yPcTb0
>>200
オレはサバイバル術だと思うよ。

207 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:41:52.76 ID:QL6At/YP0
>>1
忍法うろ覚えの術


あぎりファンに殺されるwww


208 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:42:45.12 ID:H9eUv17g0
俺は忍術やってるが、実質的には武術だぞ
アニメとか時代劇のイメージとはかなり違う

中学校のカリキュラムに柔道がありましたってレベルの話だろ

209 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:43:03.93 ID:c5bp6Vze0
>>202
それはかなり使えそうだ

210 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:45:23.65 ID:h9Um3cgr0
いまは米軍がとりいれてるんだろ

211 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:47:07.20 ID:A3D8wJlz0
>>208
ありとあらゆる方面のプロが外部講師として教えていた
忍術もそれの一部。

212 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:47:43.02 ID:tU+0Xwql0
問1 あなたは日本人ですか? yes→問2へ、no→終了

問2 あなたは忍者、武士、あるいは歌麿ですか?

213 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:47:47.30 ID:r0npZWyoP
>>111
俺も前に読んだけど、九段から中野に移転した事も書いてあった。
別に新しい情報ではないね。
公文書に記録されているものが見つかったのはニュースだと思うけど。

214 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:50:12.11 ID:cTj+wmsA0
陸自もせめて手裏剣くらいは導入しても良い気がする・・・

215 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:50:48.59 ID:jY1OP0+70
>>117 に登場する初見良昭氏は、オレの忍術の師匠
ズーッと昔、小学校に講演に来た

そのとき習った術で、このレスを書き込んだ

216 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:51:03.43 ID:slR1LHkR0
県立地球防衛軍は面白かったけど、
中野予備校は下品過ぎてイマイチだったな

217 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:51:03.77 ID:beHaQXDV0
>>52
正確なことは?だが。

跡地はとにかく広いが、後の警察学校。10年ほどまえに移転したため、そのあとに
警察病院。
 たっぷりある土地に、現在、明治大学中野校舎を建築中。

もちろん、サンプラザも跡地の一部だったかも知れない。となれば中野区役所もそうだな。

218 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:51:05.85 ID:8mnDr5hM0
欧米人の忍者像(youtubeで何十万再生もされているask a NINJA訳せば”忍者に聞いてみよう”
というビデオ)。
http://www.youtube.com/show/askaninja?s=AANQ


まぁ、なんというか、なにごとも他国に輸出されてアレンジされてしまえば
もはや元ネタの原型とどめない部分がたくさんでてきてもしょうがないよね
と思うw

欧米人の考えてるNINJAと日本の忍者は似て非なるものだとしかw

219 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:51:13.95 ID:SaN/0vm40
今ちょうど子供が「なるほど忍者大図鑑」っての図書館で借りてるんだけど、そこにもちゃんと
陸軍中野学校が忍者学校として記録に残っているとある。主に隠密作戦、潜入作戦、ゲリラ戦だって。
自衛隊や警察にも忍者の技術を使った秘密部隊がある?との噂があるが、それはやっぱり秘密だから
本当のところは分かりませんだって。
そんなにバカにしたもんじゃなく、なるほどな〜ってやり方が細かく書いてあって面白いよ。

220 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:51:47.08 ID:CT73FmIK0
レンジャーと同じで個人のスキルアップの一つであって
戦争の勝敗とは直接関係無いだろ


221 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:51:47.66 ID:l1OrblJx0
意味のないことにやたら美辞麗句や過大な修飾語を用いるは
古代支那官僚の特徴。
旧日本軍も儒教化して同じ状態になった。
で、現実を無視して誇大妄想的に…

今の役人がやってるエコやジェンダーフリー運動も同様。クールビズとか。


222 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:52:00.02 ID:iIEjMMyzP
またブサヨが「忍術を学ぶなんて軍靴の音が!」とか発狂したのかと思った。

223 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:52:15.86 ID:y7wcn/Sg0
ジャップwwwハリウッド映画の見すぎだろwww

224 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:52:22.77 ID:mcQ00/wT0
手の甲に足をのせて足音をさせずに歩く方法とか教えていたのか

225 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:53:06.25 ID:AtsDbRJW0
忍術って要は暗殺技術だろ
忍者って今で言う軍の特殊部隊みたいなもんだしなんとなく分かる気がする


226 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:53:19.63 ID:BRrWxBio0

リアルランボーの小野田少尉も学んでいたのかな
フィリピン軍の200回の捜索でも 捕らえられることなく逃げ切った方だからねえ


227 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:53:38.67 ID:YPiS10bx0
>>214
拳銃使おうとしたら「拳銃は最後の武器だ!」とか怒鳴られるのか

228 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:54:06.10 ID:kLyxOibQ0
ハットリ君の忍者体操だろ?
忍法カニ歩きだろ?

229 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:55:09.30 ID:p8hC3JLy0
どんな一般家庭でも忍術の一つや二つ覚えてるのに
お前らほんと白々しいな

230 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:55:19.34 ID:AtsDbRJW0
そういえば初期のUFCで優勝した消防官だか警察官も
向こうの怪しい忍術が格闘技のバックボーンだったよな

231 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:55:55.11 ID:s2gFNzsJ0
はよ中野学校復活させろよ
鹿野みたいなアホを早く抹殺せんといかんだろ

232 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:56:01.39 ID:5YKPXEs10
秋草さんは足利の誇り


233 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:56:53.50 ID:R1oifmT+0
アメリカ軍も警戒したろうな、
なにせ忍者ってだけで目からビーム出しても念力で空中に浮いても
納得する。
タートルズみたいなのが出てこられたらたまらんだろうし。

234 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:58:38.83 ID:r0npZWyoP
>>217
あの辺って、中野学校だけでなく、
憲兵学校とか、軍の他の養成機関ももあったらしい。
でも中野学校は徹底的に秘密にされていたから、戦後中野学校という名称が世の中に知れるようになった時、その他の養成機関の卒業生が、自分等こそ中野学校の卒業生と勘違いしてたらしいw

ちなみに中野学校の敷地は以前は陸軍電信隊の建物だったそうな。

235 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:58:56.22 ID:esuGHXiJ0
忍術って実際のところどういう事を教わるんだろう…
想像がつかん。

236 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 11:59:11.73 ID:0Sm66uxW0
アメリカには忍術道場や忍者インストラクターが結構あるらしいぞ。
本家本元である日本にはちっとも無いのにな、不思議なことだ。

しかも教えてる教官がなぜか欧米人や怪しい中国人だったりするらしいw

そのうち、そういうアメリカ版NINJAが日本に逆輸入されるのではないかと
思ってる。ブラジリアン柔術みたいに。

237 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:00:23.81 ID:beHaQXDV0
>>176
おいおい、新兵が少佐様と話ができるわけないだろ。
内容の真偽については知らないが、そこのところは

  新米士官が、とか、見習い士官がとか、そのくらいにしとかないと。

>>226
小野田少尉は「二俣分校」の出身だと何かで読んだ。

238 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:00:46.88 ID:TWbtEJyeO
>>16
クソッww

239 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:01:02.85 ID:0HtuQD8xO
陸上諜報機関にはないの?

240 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:01:41.89 ID:A3D8wJlz0
小野田氏はゲリラ戦専門

241 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:01:42.43 ID:1szJp5kl0
水の上に布を張って走って渡るやつだしょ?

242 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:01:56.24 ID:c5bp6Vze0
米軍の特殊部隊の訓練の方がよっぽど忍術らしかったりするのではないかね

243 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:02:04.10 ID:KNPv9GGl0
>>176
無知な中学生が書いた小説みたいだな

244 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:02:30.44 ID:Q1r1A+H80
忍者は世界中にいるぞ。
フランスの馬乗ってる騎士の忍者とか、アラブの太った忍者とか、アメリカのガンマン忍者とかな。
昔TVでやってた。


245 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:04:03.12 ID:ZS6GMn4jO
>>235
諜報じゃねーの?
相手先に潜り込んで溶け込んで生活するのが基本みたいだし。
まぁ、スパイだな。
何か指示があったら中で陽動したりする。
間違っても火吹いたりを想像するなよ?w

246 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:04:03.28 ID:OJjjWUnF0
義務教育にも忍術を取り入れないと

247 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:04:21.90 ID:SkHLU3OJ0
陸軍中野予備校スレ

248 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:05:35.96 ID:0Sm66uxW0
その資料には火影忍軍とか裏武闘殺陣とか写輪眼とか胸躍るような単語が羅列されてるはず

249 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:05:42.48 ID:A3D8wJlz0
1の読売記事のタイトルは変。
忍術を取り入れていたのは中野学校関係の本のどれにでも書かれてあるのに
今更「判明」はない。
「確認された」が正解。

250 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:06:08.44 ID:L1D4d4PL0
京極、鵺はまだか

251 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:06:30.41 ID:ZICwZma1O
>>1
これ別に何十年も前に出てた
陸軍中野学校って本に書いてただろ
縄で縛られた時に肩の間接抜く方法教えたり
水に潜ったりする方法教えたりな

しかも驚いた事に中野学校が調べたところによると忍術の起源は中国にあるらしい

その本ではそれ以上詳しくないがまだ燃やされてなければそこら辺の資料も見てみたい

252 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:07:10.85 ID:r0npZWyoP
>>176
ストーリーはともかく、諜略とは誠である っ理念だったらしいね。
その頃の考え方だと、スパイなんて卑怯だという考えが横行してたから、それに対する答えだったんだろう。

軍服着用禁止で、親族にも内容を話せないから、代々軍人の家の生徒は、家族から疑われて滅茶苦茶苦労したらしい。

253 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:07:28.15 ID:wTEF9DKNO
>>236
そういや朝鮮忍者はどうしてるかな。
相変わらずままごとみたいなトリック忍術で詐欺やってんだろな

254 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:08:49.52 ID:SaN/0vm40
先の戦争の時、海に潜って敵の船だか潜水艦だかを火薬付きの棒で
下から突っつく作戦があったでしょw。あれは水遁の術の応用かな?

255 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:09:22.79 ID:A3D8wJlz0
小学校の時の担任教師が中野学校出か在籍していたことがあると噂されていた。
いかにもな所は見せなかったが変人で、確かにあらゆる能力は高かった。

256 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:10:18.53 ID:1LbAW0lc0
関節外しとかかな

257 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:10:49.87 ID:ZHfM2ukv0
こういう学部を国立大学が作れば外国人留学生たくさん来るのになんでやらないだろ?

258 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:11:11.70 ID:eidpBi7i0
2300人程度では大した意味はないな
軍隊で一般的に教え込まないと

259 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:11:11.70 ID:c74jLQKcP
>>27
そうだよ

260 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:12:08.12 ID:TWCe4+1O0
野草の毒調合とかかなw

261 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:12:21.90 ID:ninEX/oi0
>>24
バカだなおまえ
今の子供は忍たまでそのくらい常識だぞ
おまえ忍たまの原作読んだことないの?
あれ描いてるの現役のくのいちだぞ

262 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:13:44.97 ID:gFLBmIzD0
忍者ってもともと諜報員のことだよ

263 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:14:10.70 ID:IeVJxQSw0
ミッドウェーで米正規空母を一本背負いしたのも、中野学校卒業者だったね

264 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:15:07.39 ID:jw4NgaVmO
予備校スレと聞いてきました

265 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:15:34.80 ID:4RQh7gQh0
>>106
平成維新の会と大阪維新の会はまったく関係ない

266 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:15:46.40 ID:MqUHclgQ0
>>235
反復横跳びは、分身の術の練習だと習わなかったのか?

267 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:16:13.94 ID:Cz/UtNCK0
すんごい前に鬼籍に入られてるけど、知り合いの社長に卒業生はいた。

268 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:16:34.58 ID:7T/Xtydl0
>>255
あんた、歳いくつ?。

269 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:16:49.54 ID:tAqU78TlO
陸軍中野予備校か…

270 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:17:15.69 ID:mZqcpRNKO
中野予備校の6巻も出るまで長かったが、
火星人の6巻はいつになるかのぅ。

271 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:17:31.50 ID:l3TmSMZM0
なんか中野学校に批判的な人の研究もしくは記事なのか?

272 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:18:29.72 ID:exmWrKnU0
なんの番組か忘れたけど、忍者がテーマで
天井に忍び込むときは口臭に気をつける(唾液をよく出す舌の運動する)とかやってた気がする

273 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:18:47.57 ID:Xdh2vHb6O
17条拳法ですかそうですか

274 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:18:57.10 ID:2IR4Fc48O
屋根裏から糸垂らして、糸づたいに毒を飲ませて暗殺とか?
裸でダンジョン潜って出会う敵はすべて首をはねて殺すとか?
俺はそう言う忍者しか知らない。

275 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:19:01.05 ID:1E/W0ehH0
イザナミだ

276 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:20:32.78 ID:tAqU78TlO
ここで 県立地球防衛軍とか言っちゃうのは40代以上

277 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:20:33.75 ID:1W4h2n8iO
>>208
お前は忍術を全く理解してない。
忍者とは諜報員のことだ。
諜報活動の中で格闘や武器戦闘、ゲリラ戦闘、爆破、毒物、変装、尾行、
潜入、潜伏、攪乱、拷問、等々、様々な技術、技能、知識が必要なわけで、
それらの大系が「忍術」だよ。

278 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:20:48.90 ID:c6aTjuyU0
ゴウランガ!

アイエエエエ!ニンジャスレ!?ニンジャスレナノニナンデ!?

アバーッ!!

279 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:20:54.60 ID:4CAdoRGo0
小野田少尉も中野学校
横井さんは違う
会見のVTRを見たことあるけれど、
小野田さんの目は軍人のそれだった
つまりソウいうことなんだと思う

280 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:21:31.60 ID:2IR4Fc48O
もうひとつ知ってた。
毎回お風呂入ってる忍者をな。

281 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:22:24.75 ID:r0npZWyoP
小野田氏は二俣川分校卒業。
本校と分校の違いは良くわからないけど、中野の地にあった校舎ではなかったみたいだ。

282 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:23:58.12 ID:TkVtqRNlO
男塾とどっちがきついだろう

283 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:24:13.94 ID:A3D8wJlz0
>>281
だから小野田氏はゲリラ戦専門だと上に書いたでしょうが

284 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:24:51.84 ID:BTucs74fO
銀シャリ喰えないなら学校には入学したくない

285 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:25:15.24 ID:qX9tGM0H0
>>279
だって、それこそ中野学校の教育でゲリラ戦を継続してたじゃない

286 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:25:43.49 ID:XHJo5nw10
中野学校知っている人なら、誰でも知っているだろ。
忍者の直系の子孫を連れてきて、忍者に伝わる諜報術、隠遁法、体術的なことを教えていた。
時代遅れなことを教えているんじゃなくて、諜報術の本質的な精神を指導していた。
戦前だったら、まだ忍者の家柄を継いで、技を伝えている人がいたんだよな。
今でも、観光的なイベントとかじゃなくて、
陸軍でも正式に忍術を研究し、後世に伝えていくべき。
それに、儀礼兵として侍と忍者が欲しいよな。

287 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:26:23.18 ID:evYI4LuZ0

後のNURUPOである。

288 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:26:46.11 ID:qj54wvCUO
ガチンコファイトクラブ

289 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:27:05.79 ID:PTLngfi30
>>243
>>176については下記を参照のこと

藤原機関
http://www1.ocn.ne.jp/~terakoya/fujiwara.html


290 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:27:09.81 ID:u9949pQQO
安永が分かる人がいて安心した

291 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:27:39.40 ID:3UceoOJnP
中野学校跡には今でも将棋のプロ棋士が
集められて軍事研究が続いている


292 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:27:59.51 ID:3PKPalFw0
>>276
直球で陸軍中野予備校って言っちゃう私は40代。ていうか安永航一郎は
今、何やってんだ?

293 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:29:16.93 ID:TkVtqRNlO
忍空は実在したんだな

294 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:29:31.51 ID:4CAdoRGo0
>>292
俺の横に8ry

295 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:29:45.81 ID:qX9tGM0H0
>>292
定吉七番の漫画書いているんじゃないだろうか

296 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:31:12.39 ID:A3D8wJlz0
>>268
50代だけど?

このスレは中高年のスクツ

297 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:31:14.70 ID:fksPjwYB0
俺が出来る忍術は
迫り来る敵にマキビシまくことと、
水雲に乗って水の上を歩くことぐらい。

298 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:32:27.06 ID:fmJ9u6b80
忍術と言うか忍者が使っていたサバイバル術とか?
夜道は姿勢を低くすれば遠くまで見えるみたいな

299 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:33:54.23 ID:bZO8H4rh0
忍者部隊月光はおもしろかったな

300 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:34:38.02 ID:lPKo7zkS0
ゴルゴ13でも似たような話あったな
実はゴルゴがスパイ養成の学校に通ってたかもしれないという話

301 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:34:59.26 ID:4CAdoRGo0
>>298
スレタイを見て連想するのは、漫画的に脚色された忍術ばかりだからね
実際には、もっと地味で実用的なテクニックや精神。そして知識だと思う
ニンニン

302 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:35:52.69 ID:/fPsqDP7O
十七条拳法

303 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:36:34.89 ID:X2iWSxtQ0
忍術は伝統武術で、忍法は山田風太郎が創作したという話を山田風太郎全集で読んだ記憶がある。

>>295
マニアックすぎる。

ていうか、わかるオレもオレだがww



304 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:36:39.32 ID:A3D8wJlz0
陸自小平学校には中野学校が受け継がれているんだろうか。
山本舜勝はもう居ないが同レベルが保たれているんだろか。

305 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:37:44.20 ID:HXQfIjol0
外人と付き合うのがますます面倒になるだろうが。

ちょっと話し込むとすぐに忍者のこと聞かれるんだぜ。もうやだ。

306 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:37:57.08 ID:zJXGxwRvO
ほー…亡くなった母方の祖父が軍で、このお仕事してた。
カボチャ売りの農民に扮装して無線機隠してるんだぜ?
共産党や国民党に関する人々の噂話を中国語で聞き取り収集して無線で報告するだけの簡単なお仕事です。

307 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:38:31.10 ID:4CAdoRGo0
>>300
東研作

308 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:38:40.26 ID:3hSq0CoT0
義務教育でも忍術やろうぜ!

309 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:39:03.24 ID:PHot4D620
イザナミだ

310 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:39:52.07 ID:aCLIXsgUO
>>261
そういえば尼子騒兵衛は「伊賀の影丸」の解説で影丸を敬称で呼んでいたw

311 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:40:52.22 ID:NDc7Dep20
「筒枯らしの術」とか教えてたのかな?

312 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:41:14.20 ID:3aDpk+oX0
サーベルタイガーを擁して、ソ連軍を相手に北海道で遅滞行動を成功させたのも中野関係者。

313 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:42:27.40 ID:QURcD79AO
中野予備校は一応完結したんだっけ?

314 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:42:36.92 ID:rQH5HS9f0
>>1
「防諜ぼうちょう研究所」とな?

315 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:42:44.82 ID:KX/CdzU90
待て拳銃は使うな!
拳銃は最後の武器だ!

316 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:44:03.36 ID:2pTLs/c70
↓コーンパイプのおっさんが

317 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:45:19.16 ID:agxvcahiO
>>304
「秘」文書の上にコーヒーこぼしてます

318 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:48:39.69 ID:DvaVBWL50
ハリウッドのブッ飛び系WW2映画で
忍者日本兵出してきそうだな

319 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:49:58.06 ID:700/IHE7O
いちにーの、にんっ

320 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:56:55.11 ID:XYo6308bO
>>292
コミケで薄い本を売ってはります。
サークル名は沖縄体液軍人会だったかと。

321 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 12:58:20.15 ID:SfL8Hcg9O

自衛隊の最強軍団、特殊作戦群は採用してそう

322 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 13:01:31.33 ID:7zfQt/mR0
だけど 大戦時に忍者がいたけど、日本は負けちゃったって、外人にはショックなのでは

323 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 13:06:51.49 ID:beHaQXDV0
>>315
俺を呼んだ?
http://www.youtube.com/watch?v=Qx16JYQtn5M

324 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 13:08:22.55 ID:vfnvXhAj0
戦争が激しくなってから中野学校は学校全体を、俺の出身高校に疎開させていたらしい。
その時に中野学校で行なって訓練の一つを、今でも学校行事として行なっている。

325 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 13:10:03.94 ID:FX5zh0+w0
にんにん・・・

326 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 13:14:12.66 ID:SfL8Hcg9O
>>322
アメリカ陸軍最強は日系の442連隊戦闘団だから面目は保たれる

忍者関係ないけど

327 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 13:14:24.04 ID:iooUKApY0
「陸軍中野学校」といえば
増村保造監督、市川雷蔵主演の映画
たしか5本シリーズだけど、やっぱり最初のが面白かった。

328 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 13:18:12.13 ID:Rng4SOx7O
忍術もな、奥義を極めるにはながい年月が必要なんだよ

329 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 13:18:43.09 ID:qZCrkRX60
終戦までにチビ丸の量産体性が整ってさえいれば…

330 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 13:21:46.53 ID:r0npZWyoP
>>327
全シリーズ見たけど、ストーリーは面白いけど、セットとか技術的考証がダメでちょっと残念な感じだった。

331 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 13:21:47.05 ID:zN5s0dbS0
この頃の日本軍はどうかしてたからなぁ……。
ガチで神がかりになった将軍もいた。思いっきり自滅負けした牟田口っていうのだけど。

332 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 13:26:11.70 ID:tRPz1hqq0
>>328
忍者を養成してたわけじゃない

333 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 13:26:13.60 ID:GOaPTE4N0
>>176
なにがいいたいのか

>>182
まあ「ドイツが勝つ」は不利な情報を隠蔽した上での強弁だったらしいね
「原発を建てるために安全基準を作りました」状態

軍部の独裁じゃない?
しかし軍優先くらいではあったと思うけど

>>196
サルでも描ける漫画教室によると
忍者漫画が超能力漫画に変化したらしい

たしかに横山光輝はそんな変化で、
「伊賀の影丸」に出てくる忍法が、
「バビル二世」に出てくる超能力になったりしている

>>221
「書物は理想を表現するもの」という思想だね
日本軍だけじゃなく、天皇や武家政権も陥ったこと
儒教徒なんだから仕方ない

334 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 13:26:25.65 ID:SPJN8f3rO
バジリスクみたいな技を教えてたのかなあ

335 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 13:26:32.06 ID:EphiIoMU0
先生、ニンジャスーツ忘れました。
体育着でいいですか?

336 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 13:29:28.46 ID:h9Um3cgr0
>>247
さては ゲゲーベンの手先か

337 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 13:30:15.63 ID:K/CbQeXq0
>>277
それとあと「指けむり」

338 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 13:30:18.48 ID:p9i6WOgy0
六韜とか三略はともかく孫子やらがいまだに現在でも有益である以上、
技術論ではなく忍術の哲理なんかはいまでも充分有効な気がする

そんなものがあるかは知らんけどw


339 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 13:32:40.65 ID:koX6B2xd0
甲賀流の宗家だっけか?
武門では公然の秘密だろ

一般人の俺らが知れる、最後の足取りが旧帝国軍


340 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 13:33:17.24 ID:pa3OEiQbi
陸軍省はエリート官僚だらけ。
戦後の大蔵省みたいなもの。

341 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 13:34:41.86 ID:BNzGqcNi0
ここまでイランの忍者道場動画なし

イラン女性の忍者訓練
http://www.youtube.com/watch?v=MJjpFYVvwBo
欧米が考えた侍
http://www.youtube.com/watch?v=x8zYoU0QW6o

342 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 13:34:50.42 ID:r0npZWyoP
思い出した。
府中刑務所から金庫破りの名人を講師に招いたり、女のイカせ方を専門家の医師を呼んで教えたらしいね。
あと、警視庁から検閲の名人を呼んで、封筒をバレないように開封する方法とかも教えてたそうな。

343 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 13:35:34.25 ID:oHHU+SFA0
諜報員育成に忍術を教えることに何の不思議があるんだ。

諜報員なんだから、
敵を欺く術、人心を掌握する術、何かあったときに遁走する術、、
どれも必須のスキルだろ


344 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 13:35:41.53 ID:ZMnc8Co50
決して報道されることはないけれど、
今でも陰陽師として闘っている人たちは大勢いるよ
東京の結界が破れないようにメンテナンスしたりとかね

345 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 13:36:59.20 ID:zcqDM4K90
小野田さんってまだご健在?

346 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 13:37:17.56 ID:LrVf/gyF0
>>344
世界平和のために祈ってる人もいっぱいいるよね
よく壁とかにも張ってあるし

347 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 13:38:52.78 ID:ItaZOl3/0
忍者って日本版の特殊諜報工作部隊だろ?
日本ってあるときからそういうのが全然伝承されなくなってるよな
武術なんかもほんの一部しか残ってないし

348 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 13:40:49.53 ID:/vUK8lMEO
まあ、俺は陸軍中野予備校出身だがな

349 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 13:42:18.77 ID:mBQ6JCMp0
自衛隊もかわいいくノ一を育てろよ

350 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 13:42:46.22 ID:koX6B2xd0
>>347
それは間違いだよ。

若い頃、武道家狩りが趣味だったから分かるけど、狩ってるとヤバいのを感じることがある。
また、俺らが習える技ってのは、数百年前には秘密だった技で、当時は存在さえ知られてなかった。
つまり・・・・

あと、
「忍術は常に最新たれ」
が奥義だから、今はネット部隊とかいるだろw


351 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 13:43:08.86 ID:ZMnc8Co50
>>347
江戸時代も今と同じく平和ぼけ
平和すぎて武が廃れちゃったもんだから、
歪な武術や武的哲学が発達してしまった

352 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 13:44:57.11 ID:oCspJr2L0
小平学校より隣の警察学校のほうがヤバイ

353 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 13:45:22.95 ID:wwJDlMrl0
なあに、忍術を少々ね

354 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 13:47:38.16 ID:mma0/Tld0
虚無僧の格好をしていると目立たないよね

355 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 13:47:54.39 ID:koX6B2xd0
>>351
徳川家とかが、関八州で戦争に至らない戦争をやってたろ。
埼玉とかには、その形跡が残ってるやん。

綱吉なんかは、バカ殿扱いというネガティブキャンペーンの反面、
特殊部隊を自ら指揮して、水面下でのバトルを繰り広げていたのは、
歴史の本にも残ってるだろ。


356 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 13:49:17.55 ID:k1S/os3u0
>>347
そうそう アメリカの対日工作にやられっぱなし。やっぱ伝統というのは
必要だよね。

357 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 13:49:26.25 ID:FDJb5Abb0
これは有名な話
他にも社交ダンスの先生や刑務所からスリ名人、空き巣名人を呼んで先生にしたりした。

358 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 13:49:40.09 ID:rQH5HS9f0
大学の教官が、中野学校出身者の人と何度か会ったけど、
中野学校出身の人は機転の利き方とか観察力がすごいと言っていたな。
でもそれよりもすごいのが、「その場」に溶け込む能力で、
初めての会合とか、初めて言った場所でも、今までいつもそこにいたかの様な振る舞いの自然さに戦慄したらしい。

359 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 13:52:34.71 ID:fNuN2ieU0
>>355
kwsk

>>356
対日工作以前に、情報部門は軽視されていました

360 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 13:54:26.93 ID:fjc8jtw20
忍者って諜報員だから昭和の時代でも使えるテクニックはそら残ってるだろ


361 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 13:56:34.12 ID:fNuN2ieU0
>>360
大事なのは、忍者的なものを生かそうという国の意志なんだよね
方法は時代に合わせてアップデートすればいいわけで、
それを国が仕切らないといけない

362 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 13:58:31.48 ID:DKOz7rtdP
外人に夢を与えるニュースだな

363 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 14:02:01.72 ID:koX6B2xd0
>>359
適当に、ググれば見れるだろ
(綱吉 関八州)

犬殺し禁止にしても、当時の官僚の間で変な思想が流行っていて、
民衆を「犬」と呼び、自分らを特権階級とする輩が多くなってた
それに対するカウンターが「犬といえども、憐みを持つべし」なんだよ
(本物の犬も大切にするから、犬とあざける民衆も大切にしないといけない)

変なカルトから日本を守ろうとした綱吉の闘争の名残でもあるんよ



364 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 14:02:16.58 ID:s6NqZTIn0
日本の暗号をことごとく解読した、アメリカの暗号解読部隊も忍者みたいなもんじゃねーの?

365 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 14:03:53.99 ID:qX9tGM0H0
>>350
ネット忍術
分身自作自演!

366 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 14:04:14.56 ID:koX6B2xd0
>>362
満州軍や満州警察に流入した戸隠流は、満州国崩壊後、全世界に広がり、
各国諜報部や警察の科目になってるやん


367 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 14:04:24.21 ID:KNPv9GGl0
>>1
忍術が教えられてたことは昔から有名だけどな

368 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 14:07:26.81 ID:FDJb5Abb0
>>364
陸軍の暗号は解読できなかった

369 :秋水 ◆rSYUUSuiAQ :2012/06/18(月) 14:08:17.14 ID:MUmT3SqF0
('A`)q□  家電三人衆w
(へへ

370 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 14:09:41.96 ID:1DcCYWr70
>>363
それだと、民衆に負担を強いていたことの説明がつかないんじゃない?

371 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 14:10:09.53 ID:koX6B2xd0
>>364
ユ○ヤやテンプルナイツの末裔だからな

ユダヤは、テルマエロマエでハドリアヌス帝と、魔術(忍術や科学)を駆使して闘ってるし、
テンプルナイツ(アメリカではKKK)も、同種の結社
その流れを継いでるから、西洋忍者(というか魔術師)だわな。

ナチスも、似たようなもんだが

372 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 14:13:13.85 ID:WC+x1J8C0

                       ,.ィ´三三三三≧ト、
                     /三三三三三三三ミヾ
         ,ィヽ         /三三,/´: : : : :`丶ミ三ベ
           / /     .    /三三/: : : : : : : : : : : : : :` ヘ
        / /        __/三┌'': : : : : : : : : : : : : : : : : ハ
.       / /        //ハ三/: : : : :ェエ≧ト: : :.j: : : : : : l
      / /     ,ィヽ  |'  j: : : : : : : :.ゞツヽ / /≦エト :リ      _________
    ,ィ≦´ ̄ ̄ ` V  /   lー-'l: : : : : : : : : : : : ,.': : l ムツ: : :,'   /
    |  ̄ ̄ ̄ `V  /    ヽ‐': : : : : : : : : : :/:l: : l: : : : : ,'   < 戦争するレベルじねえな。うちの思惑に従わないと 沖縄の支配国はCHANGE!
    |  ̄ ̄ ̄Vリ Y   _ リ: : : : : : : : : : :'ー 、__,、): : : /    \
    | ´ l ̄ハ l  /_,x</l:.:.:. : : : : : : : :/:__,、: __: :_. l: . /        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
____j  .j   'ー' ン::::::::::::j .ヘ:.:... . : . : : :/: :|‐'‐‐- -'リ./:.,.'
:::::::::::::リ      /:::::::::::::::|  ヘ:.:.:.:. : : : :l: : :ヽ、ェェェン:./
::::::/!     ./ :::::::::::::::::::|   ヘ:.:.:.:.ヽ: :ヽ: : : ー‐ "/
/:::::|    ,ィ':::::::::::::::::::::::::∧   ヽ:.:.:.:.:\: : : : : :ン'
::::::::::lヽ__/ l::V:::::::::::::::::::::::::∧  /\:..:...: / ー "!
::::::::::l   /:::トム::::::::::::::::ヽ::::::::l-‐'    ハ: : ム__∧
::::::::::`ー'---.':/:::::::::::::::::::::l::::::l      l /  l /:::::\



373 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 14:13:30.36 ID:oZhMI2zg0
日本も、九の一を復活させろ。

中国の女スパイにひっかかってばかりでいいのか?



374 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 14:13:38.47 ID:koX6B2xd0
>>370
「民衆に負担を強いた」はネガティブキャンペーンで作られた物語の設定な。

生類憐みの令は、

行き倒れの人の救護  →  倫理道徳+疫病対策
死んだ動物の土葬  →  疫病対策

で、全く正当な命令
ただ、正しい命令でも面倒くさいという人らはいるだろ?
また、犬殺しで処罰されてる奴は、民衆を犬のように扱ってたような輩らしい


375 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 14:16:07.43 ID:qPrjUou3O
>>373
おい脈々と続いてシナの蟻族や農民工、チョンのネチズンを篭絡してるだろ。
もうシナチョンは日本に心服している。

376 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 14:16:51.88 ID:nt1FojdD0
中野学校って授業で一切メモとるの禁止だったらしいね。
証拠は残すな、今ここで記憶しろとか凄いな。

377 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 14:17:53.96 ID:koX6B2xd0
>>365
ネット議論をして、何月何日にデモや暴動を起こす

ってのは、完璧に「乱破」術だろw
免疫ある日本人にはあんまり効いてないけど、EUや中東やアメリカは、これで凄いことになってるじゃん?


378 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 14:23:04.78 ID:VEWdouly0
ハットリくんが大好きだった小学生の自分は、テレビ欄で忍者ドラマを見つけてワクワクして見たが、くのいちが脱がされるなどエロくて参った

379 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 14:27:29.06 ID:QmgQKU1LO
海音寺

380 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 14:29:08.03 ID:kqrysave0
アメ公は日本の戦争犯罪とやらは全然興味ないけど
こういうネタは大好きなはずw

381 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 14:30:41.31 ID:dbgvAs+X0
忍者ってかっこいい人はなれないんだろうな
目立たない普通の人じゃないと

382 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 14:30:59.14 ID:YQ7KyXtN0
だめだこりゃw

383 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 14:31:23.91 ID:oz+NyH430
俺のおじいちゃんが若い頃忍者だったけど、
同期の連中はほとんど信長の軍に殺されたって言ってた

384 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 14:32:21.57 ID:b6gI0qDj0
>>381
公安にもそんな課があるよね。

385 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 14:33:40.62 ID:koX6B2xd0
>>381
日本じゃなくて、イギリス忍術だと違うw

007みたいな派手なプレイボーイやジョニイ・イングリッシュみたいなドジッコを送り込む
→あまりの怪しさに、監視の目が集中
→目立たないスパイが情報盗り放題

ってパターンがある。


386 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 14:33:59.00 ID:CFsIkBIfO
>>377
情報戦はなんでもそうだな

387 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 14:36:33.97 ID:koX6B2xd0
http://www.youtube.com/watch?v=CwbDtqstnUw&feature=related
日本での忍者のイメージ

388 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 14:37:48.96 ID:1owJc8jd0
にんにん。

389 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 14:39:00.87 ID:6dpYdS2b0
敗戦の理由が分かった気がした

390 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 14:40:48.63 ID:gQB47Bfx0
陸軍中野学校
忍びの者


雷蔵か

391 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 14:53:30.15 ID:6TMkEuEQ0

中野学校と海軍兵学校は復活させるべきだ。
情報つかめないと主権国家は存続できないよ。


392 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 14:54:15.64 ID:IulOofWN0
忍術には体術とか今でいうフリーラン
みたいなものも含まれてる・・・。

市街地や建物の中を走って逃げる技術
は忍者に取っては必修・・・。

393 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 14:56:20.63 ID:EPPgLdC/0
予備校は、巻末オマケ漫画の
「この橋わたるべからず」が秀逸だったな
本物の一休さんでも、あの発想は思いつかんだろ

394 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 14:57:36.07 ID:sAsVH4ue0
巨乳ハンター

395 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 15:01:42.83 ID:IulOofWN0
忍者にとって最も大事なのは走る技術で、
とくに最初の30mスタートダッシュが
重要になってくる・・・。

スタートダッシュで離されると追う側は
心理的に追いつけないと思い込み諦めて
しまうからで100m走の世界のトップ
アスリートたちが使ってる技術はまさに
忍者たちが編み出した技術のパクリ。

396 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 15:07:40.52 ID:A3D8wJlz0
>>358
それがだね一つ盲点がある。
目付きが鋭く姿勢がぴっとしてるから勘が鋭い人が見たら分かるんだ。

そういう勘が利くのは諜報の精鋭とかでなく、ちょっと頭の弱そうな
メイクやファッションばかり追いかけているイケイケの女性に多い。
アスペ的理系エリートと間逆とうか。
臭覚も敏感、彼氏がよそで何をしてきたかすぐに見抜くような女性。

小野田氏みたいな人と同時に諜報には↑こんな女も必要。

397 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 15:08:13.59 ID:IulOofWN0
体術やフリーラン系の忍者の技術は全部逃げる為の
逃走に特化した技術だから戦うという点においては
侍の武術の方が遥かに強いと教えてやると米国人は
みんなガッカリするんだよね・・・。

でも、高い場所から飛び降りて着地の衝撃を逃がす
為に前転する方法や塀を越えたり壁を登る技術等を
知るとまた忍術の世界にハマるのも米国人・・・。

398 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 15:08:35.89 ID:vTeC/PQiP
なんだ予備校の方が出来る子いっぱいいそうじゃん

399 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 15:12:33.48 ID:YZxNKIOi0
ハリウッドの映画とか見たら
CIAとかKGBとか諜報機関特にCIAとか
騙して潜入とかそういうの入り乱れてるだら
最後にゃ内部から敵作り出しそうな危ない機関だよなあれって。

400 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 15:13:06.84 ID:IulOofWN0
>>396
プロの芸者なんかも目利きによく使われてたらしいしね。
一緒に飲みに言ってどんな男かを目利きさせてたようだ。

陸軍中野学校出身者を調べたければ経歴を見ればわかる。
経歴に長期空白期間があったり、歌手、教師、新聞記者、
警察、軍人、貿易商など共通項のまったくない不思議な
職歴があったりする・・・隠した場合はその時期が空白。

401 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 15:15:54.47 ID:8di6T4KhO
予想通りの中野予備校スレ

402 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 15:17:50.37 ID:IulOofWN0
>>399
だからこそ能力以上に人間性を見られることになる。
過去の日本の諜報員が貧乏人ではなく裕福な家庭の
子息や子女のケースが多かったのは、金に転ばない
という点が大事だからであり、最悪の場合には自分
で金を調達して任務を遂行しなければならないから
裕福な家の生まれと言うのは諜報員として重要な点。

貧乏人が選ばれる場合は身体的に優れており体術や
武器術を駆使して特殊任務に当たる必要がある場合。
これらの多くは捨て駒と言うか特殊な兵士にあたる。

403 : 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2012/06/18(月) 15:20:45.78 ID:E6z/elTc0
>>392
市橋

404 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 15:29:44.07 ID:ORDXuP8Z0
ニンニン

405 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 15:32:44.27 ID:x9um4lgaO
あんまり貧富は関係ないでしょ。

初期と後期で重点が変わってて、
初期が所謂スパイ的、後期は特殊部隊ゲリラ的な感じ。

まあ、要するに忍者だけど。

406 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 16:10:53.02 ID:db15sWru0
>>325
くやしくくやしく?

407 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 16:14:39.37 ID:QP+2OhNH0
今からでも、日本はスパイ養成とともに、外国人スパイ防止法をつくれ。
何してるんだ、政府は。
それとも政府はまるごと売国か?

408 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 16:15:45.17 ID:koX6B2xd0
>>400
空白期間をNEETと書けば良い現代って、何て忍者天国なんだろうw


409 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 17:02:05.01 ID:M4nedaLW0
エロい拷問に耐えれる訓練とかだろ?ワクワク

410 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 17:02:39.21 ID:RnzdLNrx0
このスレに興味持った奴は柳広司のジョーカー・ゲームを見たらいい
面白いぞ

411 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 17:06:50.25 ID:Ds9kOvIK0
忍者の末裔が講師してたのはゆうめいだし
今更って感じではあるな

412 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 17:19:25.23 ID:JWRVHRcW0
飲み水に毒を混ぜたりするのは忍術の影響っぽいな

413 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 17:19:43.48 ID:4+fFqRqS0
卒業生の証言で明らかになっていたことが、初めて公文書で確認されたってだけだろ。

414 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 17:22:30.43 ID:uQb6seNA0
忍者部隊 月光ほんまにあったんやね

415 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 17:27:41.84 ID:ycQXk9bC0
>>397
つか、日本人がトリッキーなアクションをすると必ずLike a NINJA!!!って言ってるw

416 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 17:54:14.29 ID:KGn6S+7S0
想像通り陸軍中野予備校スレになったか
おっさんばっかりやな

417 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 18:02:02.69 ID:ow40n+W80
ぶっちゃけ、CIAと同じだよというと
どういう目で見るのかな。アメリカ人。

418 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 18:04:40.96 ID:qxXjmbhX0
>>405
そうなん?
大伯父がここ出身だけど京大の講義を監視するだけの簡単なお仕事してたっていってたよ
ちなみに○○町史ははっきりと農民って書かれちゃうくらいの貧乏人

419 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 18:05:31.84 ID:6tsKYwCV0
十七条拳法は

420 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 18:16:47.69 ID:ZDBAc+5F0
さいきんはもう忍者といえばこのお方だな

http://www.youtube.com/watch?v=gXCPa43emtE

421 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 18:22:39.27 ID:ELdRT02B0
繁殖じゃー

422 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 18:23:18.77 ID:ymuq5x32O
>>124
例の予備校とは違うからwww

423 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 18:33:22.16 ID:Lz4LPQoA0
まえから本に書いてあったことじゃね?
スリの教官とか。

424 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 18:33:24.47 ID:H9eUv17g0
>>277
その辺は当然理解している。
「それほど大したニュースじゃない」という事を表現しようとして話をデフォルメしすぎた。
私の文章で不快な思いをさせたのなら申し訳ないことをした。

425 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 18:44:44.91 ID:IBiqSZUI0
読売新聞に課程表の写真が掲載されていたけど、なかなかにシュールだった。
科目名や単位などと一緒に講師の名前が書いてあったし、
子孫とか見つけて逸話でも伺ってみたいものですなー。

426 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 18:49:27.47 ID:FQcCigtvO
講師みたら藤田西湖でワロタ

427 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 18:53:48.26 ID:1E0Uya9n0
忍法筒枯らし!

428 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 18:56:14.63 ID:KGn6S+7S0
で旧帝鈴木は?

429 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 18:56:56.22 ID:HZ5Iv5Jq0
刀は背中に背負わず
脇にさすのが正しい
と、山田先生がおっしゃっていました

430 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 19:02:43.60 ID:sVecnJa80
ショーンコネリーが007やっていた頃の1本に、
日本の忍者が出てくるのがあるね。
GHQも最初はいつ忍者に襲われるのではと
警戒していたとかなんとか。

431 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 19:05:19.85 ID:Wdqiqc4l0
欺瞞情報の類いでは?

432 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 19:14:41.38 ID:Q8VlOh7P0
手裏剣は実は武士も使ってた

433 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 19:16:39.99 ID:t/7SAnX40
でも米朝連合に惨敗w


434 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 19:16:46.01 ID:IulOofWN0
>>405
貧富は重要だよ。
実際に裕福な家庭の子息子女が選ばれてるから。

子どもの頃から身に付いた品は簡単には変える
ことが出来ないのと、金に対する執着が薄いと
いうのは大事な要素で、さらに補給や資金援助
が受けられない状況で自分で資金調達する能力
というのは一番重要になってくる・・・。

実家が金持ちと言うのは重要条件だった・・・。

435 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 19:19:48.70 ID:XdBBIavy0
>アジア歴史資料センター

サポーターに、
加藤陽子
福田康夫
北岡伸一
手嶋龍一
とある。

筆頭の加藤は、反日サヨの今や頭目の一人。
かつてのアジ研関係と同じく、国費で反日やってるところだろうか。

436 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 19:20:16.31 ID:sVecnJa80
忍者部隊月光とかいうテレビ番組あったな。

437 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 19:21:45.06 ID:EFe0JLSLO
やっぱり教科書は「萬川集海」だったのかな。

438 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 19:22:05.67 ID:IulOofWN0
>>411
昔の忍者と陸軍中野学校の一番の違いは
子どもの頃から忍者として育てられてる
わけではないから、用途に応じて素質が
すでに備わってる者を選出するしかない
というところなんだよね・・・。

昔の忍者が子どもの頃から厳しい訓練で
身につけたものを身につけさせる時間が
ないので、すでにそういう要素を持った
ものを選抜する必要があった・・・。

439 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 19:22:32.83 ID:WTZaQVAt0
>>433
未来永劫過去永劫、そんなもん存在しねーよwww

440 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 19:33:16.27 ID:nC33CiZ80
空蝉の術
いずな落とし
みじん隠れ

風車手裏剣は今でも通用する。

441 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 19:34:48.07 ID:X9VzAYOLi
外国人の反応:凄いさすがだな
日本人の反応:バカスwwww

442 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 19:35:26.88 ID:sVecnJa80
同窓会ってあったのだろうかな。たぶん戦後にOBはいろんなところに
入り込んでいて社会を裏側から動かしていたような気がする。諜報活動
を転用すれば株価操作なども可能だろうし。

443 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 19:37:49.10 ID:yRG95y6y0
また欧米人が好きそうなネタだなあ、おい。

444 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 19:39:54.50 ID:FN6zCYGA0
高性能スパイ養成学校か。
小野田さんも中野学校出身だったからあれだけやれたのかな。

445 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 19:40:18.69 ID:ELdRT02B0
今も存在していて美男美女たちが諜報の訓練をうけてるよ。

446 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 19:41:45.15 ID:gm9OF8Wt0
またあらぬ誤解が世界に広まりそうだww

447 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 19:44:18.71 ID:4t0rEYQ80
>>417
そんな夢のないこと言うとガッカリするぞ。
NINJAはなかば超能力者だと思ってるからなw
NINJAたるには壁を走ったり、無呼吸で水に10分以上潜水できたりしないと。

しょせん、人類スペックであるCIAエージェントとは違うのだよ!NINJAは!w

448 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 19:44:32.65 ID:IpfxTIu30
反橋下になりすましてやがる橋下工作員ども>15の手口
「外人参政権に賛成しやがって層化と組みやがる橋下は売国!」
「成程橋下は本当は外国人市民参政権に賛成の亜細亜重視の良識派なのかな
 らば橋下に投票してやるぞ」
「畜生!橋下に投票しやがったな! (心の中では→)バカどもめ俺らの芝居
 に騙されて橋下に投票しやがったわっはは!」
選挙後
「どこが橋下が外国人市民参政権賛成だ!?嘘つきやがったな!やっちゃい
 けねえことばかりしやがって外国人市民参政権は口だけで知事時代からし
 ようとしてやがらねえじゃねえか!!!!!!!」
「わっはは!俺は橋下が正直だなんて一言も言ってねえ層化が外人参政権に
 賛成してるとは言ったがな」
「くそ!騙された!」
反橋下になりすましてやがる橋下工作員どもに注意しよう!

橋下小僧、在日外国人の集会所や労組の事務所に対する固定資産税減免を原則廃止へ
tp://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1327101067/

449 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 19:44:48.10 ID:5f3jS+/JO
スリの名人を講師に呼んだりしてたとか、卒業試験に隣の憲兵学校に忍び込んで書類を盗んでくるとか…

450 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 19:46:22.86 ID:vg5GdqXE0
南蛮帝国

451 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 19:46:28.45 ID:ArLY+4EFO
>>445 そんなことはない!!!
絶対にだ!
二度と口にするんじゃないぞ、行方不明になりたくないだろ?

452 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 19:52:26.31 ID:ExKe94THP
司馬遼太郎が、暗闇では目標物ではなく、目標の周辺を見ろ(周辺視)
という訓練を「忍術のような」と表現してたな。

453 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 19:54:45.05 ID:AUPUjdyHO
俺の爺様がリアルに中野学校出てるんだけど、確かに生前は忍術を学んだとか言ってたな。
まあ親族は信じてなかったけどw
ただ、俺が色々聞いた話じゃ忍術と言っても自称忍者を名乗る胡散臭い年寄りが教えに来てて、教官からも(忍者先生が帰った後に)、「忍術は参考になる部分を各々研究して報告しろ」って話だったそうだよ。
結局、中野学校も諸々手探りで要員教育やってたから笑い話みたいのもあるみたい。

454 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 19:55:43.45 ID:OFi/NLTP0
大卒集めて「チモール島はどこにある?」とかいう試験をやってたんじゃないのかw
・ 一晩でどれくらいの金が遣えるか
・ キリスト教と仏教の違いを五つあげよ
・ 共産主義の長所と欠点を答えよ

455 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 19:55:47.02 ID:/PiSw3ei0
沖縄で仲良くなった米兵が、日本はジュードーやジュージュツ、カラテといった
どうでもいいマーシャル・アーツは世界に公開したが、ニンジュツはまだ隠していて
それが最強のマーシャル・アーツなんだろ?みたいに聞いてきたので

「そんな奇跡の武術なんてあるわけないだろ、忍者の体術なんて別に他の武道と比べて
特筆するほど凄いところなんてなかろうし、ガタイがよくてしかも
米軍式の格闘訓練受けてるお前らの海兵隊と格闘させたら、普通の忍者なんて
余裕でフルボッコされるよ、現実に忍者がいてもそんなもん、お前らのマーシャル・アーツは
十分強いし、カラテ使いやジュードー使いが無条件にニンジャより弱いわけでもない
身長160cmちょっとの俺がニンジュツ身につけたって、身長2メートル近くある黒人ボクサーと
素手で格闘して勝てる見込みはまったくない、パワー差や体重差は他の格闘技同様に残酷なほど露骨に出る」
みたいに言ったらむしろキレられたw
どんだけ忍者に幻想いだいてるんだろうな、アメリカ人て

456 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 19:59:23.12 ID:Sojlh41o0
>>455
所詮ダメリカ軍はそんなのばっか。
そんな奴は隙あらば金属バットで後頭部をぶん殴ってやれよ。

457 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 20:02:17.92 ID:/PiSw3ei0
>>456
米兵の連中には
ちっこい日本人がデカいアメリカの巨漢をひらりひらりと翻弄するような、そんな
凄い技がニンジュツには本当にあって隠してると思ってるんだから救いが無いw

んなスペシャルな技が忍術に存在したら、いまごろ日本人も全員ニンジャだらけで
あらゆる格闘技大会の無差別級でちっこい日本人が忍術つかって優勝しとるわな

458 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 20:02:49.00 ID:dtT0+ewA0
>>52

サンプラザ中野は忍者だったのか!

459 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 20:11:00.12 ID:lWbj2IWD0
ククク

460 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 20:12:18.95 ID:raLJo9LF0
ベスト・キッドがアメリカのすべて

461 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 20:13:33.62 ID:jPx2tJba0
日本では都会ですら見かけない忍術道場だが、アメリカには結構な州に
NINJAドージョーがあって忍術のインストラクターをしてくれるらしい。
欧米人がいかにニンジャに期待してるかがわかる。

しかし、肝心のインストラクターは中韓からの移民とか、あるいは白人とか
当の日本の忍者とまったく関係なさそうな人々だったりすることも多い(もちろん
戸隠流のように日本の資本が経営してるのもあるだろうが)。
教える内容も独自解釈のチャンポン格闘技みたいなもん。なんで忍者が中国拳法の套路みたいなもん
やらなきゃならんのだとツッコミどころ満載らしい。

要は、NINJAって単語と伝説とその強さに対する幻想だけが、外国で一人歩きしてるんだな。

462 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 20:17:45.45 ID:9NbpUPtS0
素っ裸だとAC-10

463 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 20:21:40.52 ID:4M61DQ7t0
>>8
おっさん発見
繰り返す 
おっさん発見

464 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 20:21:51.27 ID:3jCaBx890
>>24
修験道の流れを汲んでいる忍術もあるから、単なる武術ではない。

465 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 20:24:15.95 ID:Q2MUe4ZQ0
日本人より外国人が喜びそうなニュース

466 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 20:25:49.38 ID:4M61DQ7t0
って、おっさんだらけぢゃねーか(笑)

>>457
技を知らない知られていないってのは結構大きかったりするからあながちそうとも
言いきれない
柔術が研究されていないUFC初期には80kgちょいのホイスがデカブツを凌駕してる

467 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 20:26:56.94 ID:5u2yiCYY0
忍術って本来は今の特殊部隊とかが取得するサバイバル/レンジャー技術みたいなもんじゃないの?
伊賀だ甲賀だってのはシールズだSASだみたいな感じで

468 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 20:28:05.12 ID:8cuwCryJ0

忍術ってどうも怪しいな。もっとも陸軍の暗号はわりに強度があって海軍や外務省みたいに全部解読はされなかった。

情報を正確分析していたのは陸軍で、それでもドイツ語の出来る一部の連中はダメだった。



469 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 20:42:38.20 ID:fjc8jtw20
欧米人の夢を壊さないためにも忍術を無形文化財として保護しないといけないな
世界遺産登録も一発で通るだろw

470 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 20:48:50.57 ID:lWbj2IWD0
敵を欺くには先ず味方から。
上手く行っている様だね^^

471 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 21:03:16.19 ID:f5gfTL9r0
>>455
アメ公がニンジャニンジャ言っているのを見ると、お前らの国のシールズにでも習ってこいと言いたくなるw

472 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 21:24:41.32 ID:LuJ1QjMr0
最強の格闘技は骨法
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/k1/1330773127/
骨法家・小柳津弘とは何だったのか? part2
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/budou/1318442716/

473 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 21:30:30.38 ID:Y203POOY0
雷蔵の映画は面白かったな。

今リメイクするなら主人公は誰がいいだろ?

474 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 21:32:20.66 ID:Y9OZmkr7O
そう、忍者とは武術ではなく用兵をサポートするインフラまで含めたコミュニティである
例えば日用品から武器を開発、生産するラボや食品や薬品を原料から生成するプラントまで含まれる
更に全国の情報を収集、統轄するネットワークやそれに必要な学問まで含めると
それに関わる機関の裾野は果てしなく広いものとなる
言うなれば当時の日本が持ち得た殆どの産業を吸収した巨大企業だったのだ

475 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 21:36:42.00 ID:g1guEBdw0
忍者いたならアメリカなんかに余裕で勝てたんじゃないの?

476 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 21:57:43.81 ID:sQAWlAZv0
二俣川分校とか言われると、まだ十代の女の代用教員と貧しい子供たちの涙ちょちょぎれそうなストーリーを期待してしまう。


477 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 21:58:33.10 ID:rTDgV3GB0
つまり小野田さん こそ最後の忍者なのだ!

478 :もっこす:2012/06/18(月) 22:05:22.15 ID:SYR7dcBf0
>>473
若手だったら、モッくんだろう。
「おくりびと」の動作見てそう思った。

479 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 22:28:44.01 ID:ow40n+W80
>>457
本物の忍者がそういう大会
でるはずないだろ。

480 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 22:35:48.06 ID:Y203POOY0
>>478
ああ、彼なら無難にこなしてくれそうだね。

481 :名無しさん@13周年:2012/06/18(月) 22:41:59.32 ID:ow40n+W80
>>480
クレしん大人帝国の功績、原監督だけなんださん、乙。

482 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 02:25:00.83 ID:M5uDP+Xy0
一部忍術は公開されているな、戸隠流とか。現存流派がどれほど残っているのかは不明だが、忍術の性格ゆえにあまり表に出ない。
色々な武術をやってきたが家に伝わる武術をやっているのがいた。流派名は明かせないと言ってたがはたして厨二病か本物か?

483 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 02:27:53.76 ID:93xfdhIZ0
そういえば今中東とかの軍隊で忍術教えてるって話も有ったなぁ
日本で食っていけなくなった師範とかが向こうに流れて

484 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 02:32:39.51 ID:kMuQqSPLP
日本の軍備の装甲が総じて薄いのは
ぶっちゃけ裸で戦えばアーマークラスが下がるよってことだったのか。

485 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 02:44:26.08 ID:77hwnhpuO
実は呪殺部隊もいて、胡麻焚きや神道の式神を使って各国要人を調伏(殺害)するよう儀式が行われていた…








なんてね(てへぺろ)

486 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 02:49:05.91 ID:+KPi1byP0
大学で、そろそろ次年度の講義どうするといった話が持ち上がり。
うちは体育は必修で、バドやらハンドボールやら何か1種目選ぶ必要があった。

ジョン「来年の体育はどうする?」
友人「体育か…あぁ、そうだった。すまないジョン、来年は君と一緒に出来ない」
ジョン「なにゆえ?」
友人「実は…本当は言っちゃいけないんだが、俺らは来年忍術を取らないといけないんだ」

俺ここで飲んでたジュースを吹き出しむせる。
そんな俺の反応を横目に、ジョンも冗談だと思ったらしい。
しかしこの流れが勿体ないので、俺の動揺の方向性を変える事にした。

俺「馬鹿野郎!日本人学生以外に教えたら駄目だろうが!いくら何でも軽率すぎる!」
友人「あっ…す、すまん。ジョン、忘れてくれ。頼む」

我ながら真に迫っていたと思う。事実、今度はジョンが動揺しはじめた。
ジョン「お、おいおい…やめてくれよ…」
友人「そんな訳なんだ、済まない」
ジョン「…な、それは本当なのかい?」
友人「頼むから忘れてくれ」
ジョン「な、なあ!それって僕はダメなのかい!?」
友人「残念だが、日本人以外は受講どころか、講義そのものが秘密なんだ」
俺「君だってニンジャの凄さ恐ろしさは知っているだろう。その技術を他国に渡すわけにはいかない」
ジョン「そんな…それじゃあ僕は何の為に日本に来たんだ!
     ねえ、二人から教授に頼んでくれないかい?国籍を変えろというならすぐにでも変えるから!」
俺「…ジョン、残念だが」
友人「それは出来ないんだ。何故なら、この話は全て嘘だからさ…」
ジョン「…!? … あqwsでfrtgyふじこlp;p@:!!!!!!!」

めっちゃくちゃ怒られました。回転寿司を二人で奢る事で手打ちとしました。

487 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 02:50:09.88 ID:93xfdhIZ0
>>485
ルーズベルト呪殺か

488 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 02:52:39.91 ID:p7MB1r+e0
基本はチャクラを練ることだってばよ!

489 :歯車党抜け忍:2012/06/19(火) 02:57:44.05 ID:KX9KKiIbO
俺のメガ遁の術が最強だな。

490 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 03:02:35.34 ID:TRHgRy8c0
伊賀忍者の末裔が諜報活動の極意を伝授したのは有名な話だろーに

491 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 03:02:57.38 ID:8SfhYJO00
>>473
海老蔵。

敵役は、朝鮮忍者米倉と黒人忍者リオン。

492 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 03:03:44.49 ID:Ej01k2lY0
シールズとかグリーンベレーみたいな
特殊部隊を自衛隊に創る時は
部隊名は忍者にして欲しい

493 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 03:04:19.17 ID:bKHVsbQ1O
今で言ったら諜報機関と特殊部隊の総称が忍者で、
江戸時代にフィクションとして話が膨らんだんで、
いろいろごっちゃになってんじゃないの。

494 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 03:08:06.18 ID:93xfdhIZ0
>>492
ヘリの愛称に使ってるからなぁ
「しのび」とか「すっぱ」とかのほうが

495 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 03:13:36.63 ID:q3jDXeGC0
因果とか螺旋のことか?

496 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 03:27:31.20 ID:H5Yn1YOe0
>>452
そんなのは基本中の基本だけどな・・・。
忍者の技術は今ではアスリート競技にも
転用されてるし、実戦の中で長い時間を
かけて編み出されて培われて来た技術。

497 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 03:32:51.28 ID:H5Yn1YOe0
>>493
フィクションとは言い切れないんだけどね。
吉原を始め日本全国の遊郭はケツ持ち忍者。

どこの遊郭をどの忍者が取り仕切ってたか
いろいろ記録を調べてみるのもおもしろい。

遊女が大名ですらも袖にふることができた
遊郭という特殊な地域が何だったのか忍者
の視点で調べてみるとおもしろいよ・・・。


498 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 03:33:47.08 ID:QWGQREh50
ヌードフェンシングか

499 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 03:36:12.06 ID:P7aLJ3380
黒船のペリー艦隊の旗艦に潜入していろいろかっぱらってきたと、
幕末の服部半蔵の話をしたらアメリカ人の友だちが喜んでたよ。

500 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 03:40:24.41 ID:O+T8qDFp0
案外市川雷蔵のレスが少ないな

501 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 03:40:44.58 ID:bsOQrvjG0
画像ないけど、新聞に出てた写真で忍術教えてた藤田西湖って藤田東湖の関係者?

502 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 03:45:40.94 ID:/zxEt0p40
忍術っていうとオカルトっぽいけど・・・
雑草と雑草を固結びして追ってをコケさせたり、代表的なのはマキビシ。
ハンドサインみたく、仲間内にしか分からん暗号駆使したり
爆薬と薬学に精通してたり、結構合理的で生きぬく知恵が詰まってるんだけどな。
中野学校と言えば、横井さんだが小野田さんのとこでしょう?特殊任務担当なんだから
当然と言えば当然。

503 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 03:48:39.30 ID:H5Yn1YOe0
>>457
そう思い込んでるのは日本人だけだろうな・・・。
実際に日本の武術や忍術は外国で教えられてるし
各国の軍隊に取り入れられてる・・・。

柔術が実戦の為の武術であることを忘れてたのは
日本人だけで外国人は柔術の実戦性も空手の威力
も忘れてたことはないらしいよ・・・。

柔術や空手がアルティメットで有効だというのに
ビックリする日本人に米国人がビックリしてた。

504 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 03:48:39.60 ID:77hwnhpuO
>>487
と、見せかけてヒトラーを呪殺したのが真相なんだけどね。
帝都を守るにはアメリカに敗戦するしかなかったんだよね。

505 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 03:50:35.43 ID:zRZIixN00
小野田さんは陸軍中野学校二俣分校
静岡の方のだからちょっと違う

506 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 03:54:12.83 ID:Ps3peE4k0
おじいちゃんがここ出身で
息を10分くらいとめる訓練をしたと
よく言ってたな

507 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 03:56:58.09 ID:SxQ4PaVk0
忍法跳頭!!

508 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 03:59:49.77 ID:WDOnvtnf0
>>488
中野学校だとイメージはサイじゃまいか

509 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 04:01:07.01 ID:NzrhmVMJ0


      ID:H5Yn1YOe0
      ID:H5Yn1YOe0
      ID:H5Yn1YOe0

510 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 04:02:45.15 ID:/zxEt0p40
>>503
戦国武将が、刀を奪われた状態で重用してたのは古武術だよ。
柔道の前進の柔術は、もっと後の時代のモノで
柔道に比べると未完成品。その柔術を前田光世なる日本人が
ブラジルに輸出して、時を経てグレイシーが逆輸入するんだけども
当初こそ、日本人を驚かせたが今じゃ、日本人にアッサリ分析されて見る陰も無いよ。

少数精鋭の米軍の特殊部隊は、正規軍の前じゃ歯がたたない。
信長の正規軍に伊賀忍が歯が立たなかったように。
まぁそれはあたりまえで、そもそも忍者(特殊部隊)と
正規軍じゃ、任務も兵装も目的も異なる。


511 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 04:03:39.17 ID:4BxPs8qm0
陸軍だと思ったら忍者学校だったでござるの巻

512 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 04:11:53.50 ID:Xq54+ozu0
過去を参考にするのがそんなに不思議な事かね
軍事系の学校がローマ時代の戦いを分析したりとか
普通に行われている事なんじゃないの?

513 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 04:24:07.20 ID:wPul+I8h0
>>492
隊員が嫌がるんだよ
ヤンキーから言われる分には良いけど、そんな漫画ぽい部隊に来るやつはオタクだけ
実際にオタクも自衛隊では多くいるけどな。民間の企業より割合は多いだろう
なにか大きなイベントがあれば、まとまって休暇申請が提出される

514 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 04:36:14.93 ID:0yX9pdLtO
Ninja
逆戦国自衛隊

515 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 04:36:58.63 ID:XrcZyvs/O
藤田西湖氏のどろんどろんに詳しい

516 :ホロン部員 ◆t/GUd7ef.2 :2012/06/19(火) 04:39:45.18 ID:IBpaPg280 ?2BP(2111)
沖縄の米軍総司令官が、制服に「忍者」っていうワッペン(部隊章?)
を付けてたがあれは何ぞ?

517 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 04:41:04.83 ID:QWOBfKMDO
服部半蔵正成(半蔵門の由来になった服部半蔵)自身は忍者では無くて、
忍者のまとめ役だとか近頃の研究で分かったみたいだよね。

自身が忍者なのは、父親で伊賀出身。

518 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 04:43:29.00 ID:cfPmpsqJ0
朝鮮慰安婦に忍法尺八を教えていたんだろw


519 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 04:50:31.12 ID:WqzLLRGhO
スターフライヤーの忍者は??

520 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 04:56:20.84 ID:oL4tAiod0
>>503
ネタだとは思うけど戸隠流忍術はモダン武術だからね。
そもそも戸隠忍者が架空だし。

>>506
まだ生きてるの?
本出すよう勧めてw

>>515
藤田西湖はうさんくさい。

521 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 05:02:55.43 ID:yRzpzRQV0
「待て、拳銃は使うな! 拳銃は最後の武器だ! 我々は忍者部隊だ!」

522 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 05:53:46.76 ID:93xfdhIZ0
>>510
古武術には敵にやられた時の応急手当とかの技術も有って
そいつを習っていた米軍兵が足ふっとばされても自分で的確に処置して
生還してきたなんて話をどっかで聞いたっけなぁ

523 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 05:59:01.94 ID:H5Yn1YOe0
>>510
戦国時代の古武術と言うのは組み打ちで
今でいうレスリングに近いものだ・・・。
蹴ったり引っ掛けたり体当たりして相手
を組み伏せるために使われた。
倒して短刀で相手のクビをかき切る技術。

その後江戸時代に入り柔術は急速に発達。

本来の柔術は当て身の技術が全部あって
急所の研究も盛んであり剣術との類似性
が高く柔道と言うより剣術に近く素手対
素手を想定した武術ではなく武器相手に
いかに素手で戦うかに意味がある・・・。

武器を相手にすることを想定しないのは
明治時代以降に出来た柔道の影響だろう。

柔道に較べて柔術が未完成品と言うのは
大きな勘違いで、前田光代が使っていた
柔術は当て身の技術がほとんどない柔道。

524 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 06:15:19.08 ID:H5Yn1YOe0
>>512
戦国時代の武将たちだって古代の孫子の兵法を
勉強したし現代の軍人も古代の戦術や戦闘技法
を研究してるのに日本にはどうもそういうのを
馬鹿にして軽く見る風潮があるんだよね・・・。

戦後、日本で剣道が廃止されそうになった時に
真剣を使うフェンシングの達人と木刀を持った
日本の剣術家が戦わされて日本の剣術の優秀さ
を示した話とか戦後左翼教育のせいで日本人は
知らない人間が多いし、日本の武術など信用を
してなかった米国政治家の前で柔術家が簡単に
ボディガードを極め動けなくした話とか米国人
は素直に受け入れるんだが、日本人が疑うw

525 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 06:22:59.65 ID:H5Yn1YOe0
>>522
医学の発達してなかった時代には手足を失えば
死ぬことの方が多かったのだが、武術の止血法
を知っていれば生き延びることも出来たからね。

まあ、止血法はあくまで応急手当で、その後に
血管を焼いて潰して骨を削り皮膚を伸ばし縫合
して運良く感染症にならなければ助かるという
生存の確率は非常に低いものではあったが現在
は医学が発達してるから失血さえ防げば助かる。

526 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 06:31:34.22 ID:R49xENQDi
俺のじいさん戦車じゃなく巨大なガマに乗ってたし

527 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 06:32:48.21 ID:d2rOpRDe0
忍者の修行とくれば
最初は友を殺すところから始まるんだろうな

528 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 06:38:11.24 ID:yTp27TtIO
>>506 忍術と柔術をごっちゃにしてるあたりが君の限界
もう少し勉強しよう

529 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 06:39:08.16 ID:eGjhuwyh0
>>1
「中野学校秘録」にも中野学校設立に関わった忍術家:藤田西湖の話が出て来るのに、何を今更。

530 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 06:40:54.82 ID:MlHv5PWhP
くだらんwwwwwwwwww
見方によってなんでも忍術にはなるよ

531 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 06:41:24.00 ID:tkq6fKkhO
俺の爺ちゃんは、凧に張り付いて空を舞いB-29を撃墜した。

532 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 06:42:15.35 ID:eGjhuwyh0
>>117
初見良昭の師匠である高松寿嗣の「忍術」は、大正時代に創作された物。
だからあそこは体術しか教えていない。

家伝の甲賀流忍術で実際に諜報活動し、中野学校設立にも関わった藤田西湖とは全く異なる。



533 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 06:43:36.90 ID:yTp27TtIO
>>523 古武術は組み打ちでなくて、名の通り「武術」武器、素手含め武術全般を指す言葉で
柔術は素手全般を指した言葉だぞ

534 :三河農士 ◆R2srkOAYfTmd :2012/06/19(火) 06:45:20.85 ID:sffXGv4NO
陸軍中野予備校くらいには行けるかな?

535 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 06:45:45.23 ID:eGjhuwyh0
>>208
武神館の戸隠流忍術は大正時代に創作された体術の流派であり、忍術の肝である諜報術は全く教えていない。

536 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 06:48:20.98 ID:boL30GX/0
>>1
(´・ω・`)十七条拳法とかも教わったよなぁ。

537 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 06:48:30.69 ID:OOZJOBtx0
文字通り世を忍んで(身分を偽って)諜報活動するための技術だろ

水遁火遁等体術の類いではなく

538 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 06:48:54.81 ID:2kNN2UZvO
どうせスイトンの術くらいだろ
分身とかできるのかよ

539 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 06:51:38.45 ID:u6/LWlw/O
中野予備校のジェネシス軟膏と水虫スプレーさえあれば戦争に勝っていたな。
残念だ。

540 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 06:53:59.28 ID:yZplKeFrO
合気道の達人が戦闘機や戦車を気でぶっ飛ばしたって資料にあるんだが本当なのかね?


541 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 06:54:52.71 ID:H5Yn1YOe0
>>528
柔術はそもそも必要だったから生まれた。
殿中では抜刀が禁じられていたわけだが
抜刀して暴れるものを制する為の抜刀も
完全に禁じられていた・・・。
刀を振り回して向って来る相手を抜刀し
倒しても切腹しなければならないわけで
その場合に生き延びる唯一の手段は素手
で刀を持つ相手を制することだけ・・・。

柔術の技術には忍者の体術からの影響も
大きく、柔術は本来は素手対素手の組技
ではなく武器を持った相手を制する為の
当て身を含んだ殿中の体術だった・・・。

江戸時代に柔術が発達したのは組み打ち
技術とは違った新しい技術の習得が侍が
生き延びる為には必要だったから・・・。

542 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 06:56:26.28 ID:LSEBPoys0
>>345
ご健在だよ。

543 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 06:57:55.18 ID:5GToTG5w0
防諜防諜スパイスパイ言ってた日本軍だけど

すべての暗号が米軍に筒抜けだったのに防諜とか言われてもw


544 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 06:59:14.71 ID:g5IZzRtWO
それなのに今の日本はスパイ天国

545 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 07:02:40.11 ID:LSEBPoys0
小野田寛郎「私が見た従軍慰安婦の正体」
http://www4.airnet.ne.jp/kawamura/enigma/2005/2005-01-16-onoda_ianhunoshoutai.html

The last true SAMURAI - Japanese Spirit
http://www.youtube.com/watch?v=ZcFbQbs-Cg0

546 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 07:03:24.20 ID:WqX4hRK30
>>544
にんともかんとも。
ニンニン。

547 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 07:03:33.96 ID:H5Yn1YOe0
>>533
戦国時代に刀を奪われた状態で重用してた古武術
と言えば組み打ちのことだ。
組み打ちは短刀等の武器を止めに使うことが多く
武具もつけたままで純粋な意味での徒手格闘では
ない。

まだその時代は柔術等の殿中武術は出来ておらず、
柔術は本来素手で武器を持った人間を制する必要
に応じて生まれた・・・柔(やわら)の術。

現在の意味で柔術と言う言葉が使われるのは近代。




548 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 07:03:57.31 ID:93xfdhIZ0
>>540
戦闘機
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%82%A2%E3%82%B3%E3%83%BC_DH.2

549 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 07:05:16.43 ID:zrW6VI9k0
一方、中野予備校の方では十七条拳法を教えていた。

550 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 07:06:09.65 ID:rZd1g02i0
想像どおり安永ネタが随所に

551 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 07:11:50.91 ID:0AbnGNhc0
敵は、南蛮帝国!!

552 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 07:13:58.86 ID:eGjhuwyh0
>>520
藤田西湖の著書に書かれているエピソードの数々は現代人の感覚からすれば突飛な物が多いですが、
今迄の研究ではっきり「嘘」だと判明した物は皆無です。
壁を駆け上がって天井に張り付いたという話も、合気道の関係者が目撃したと証言していますし。
中野学校関連のエピソードですら、他の中野学校関係者の著述と一致してますし。

ちなみに彼の著書「最後の忍者 どろんろん」は現在文庫版が手に入りますが、
文庫版では元の昭和33年度版に有った「著者が朝鮮人団体の内紛に遭遇した」話が書かれている一章がゴッソリ削除されています。
著者が国粋会と距離を置く切っ掛けになった重要なエピソードなのに、不可解ですね。
著者による朝鮮人評が出版業界の自主規制に引っ掛かったのでしょうか?





553 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 07:17:26.24 ID:yATULSGV0
>>1
防諜が膨張???

554 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 07:19:38.74 ID:oIgFRz2t0
いや実際にすれ違う人間の心臓を一突きにする訓練とか
壁を登る訓練とかしてたといってた。
曾じいちゃん、70歳くらいまで鉄棒で大車輪できてた。

555 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 07:21:27.40 ID:nrYp7/PP0
>>554
マルイのCMに出てた人?

556 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 07:42:32.72 ID:k45epbFJ0
素手で電柱を殴ると痛い・・
しかし、電柱を殴り痛みが伝わってくる前にすばやく手を引っ込れば痛くないし、相手の痛みは2倍になるというお得なシステム

聖徳太子が考案したありがたい拳法である。

557 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 08:12:03.81 ID:poyRBQR00
忍法あぶら足!だっけか

558 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 08:35:11.93 ID:oL4tAiod0
>>541
>柔術の技術には忍者の体術からの影響も

忍者の体術自体が後世の創作。

>壁を駆け上がって天井に張り付いたという話も、合気道の関係者が目撃したと証言していますし。

素手素足で?
だったら物理的に無理。

もうさ、大ガマガエルをポケモンのように出せるとか言ってくれよwww


559 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 09:26:51.61 ID:0AbnGNhc0
>>557
あれ?中野予備校だっけ?
奇面組のなまこの剛の技だったような・・・・

560 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 09:33:56.23 ID:poyRBQR00
>>559
そっちか
記憶が色々混ざってるかもしれんw

561 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 09:45:53.49 ID:yTp27TtIO
>>547 それは違うだろ
そもそも古なんて当時はつけないし

自分で書いてるが柔術は柔と普通にしてあったぞ


562 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 09:49:47.69 ID:NzrhmVMJ0
>>532
>家伝の甲賀流忍術で実際に諜報活動し

藤田西湖って東京生まれらしいけど、先祖は甲賀の誰なの?

>壁を駆け上がって天井に張り付いたという話も

wwwwww

563 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 10:24:43.37 ID:D+iAcNMS0
外人が抱く忍者のイメージは、漫画や映画で脚色された超常的能力
今放送してる麻雀アニメにも通じるものがある

564 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 10:28:19.60 ID:O3A046730
           |: : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.|
           |: : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.|
   ,. -‐─‐|::`ー-------------------------‐:|ー------‐‐‐、
 ,r'´: : : : : : : :|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,r─┴── 、: : : : : )
 {: : : : : : : : : :|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/        \:/
/ ̄ ̄ ̄\. . `ー------------------‐‐一|   サ 通 な  |
 の  単  |. :. :. :. :. :. :. : .: . :. :. :. : .:.. :. :. :. :..:|   ラ  り に  |
 ね  身  |.: .: .: .: .: .: . :. :. :. . :. :. :.:.:,.. ィ´゙゙゙´|   リ  す  `  |
 !  赴  |__ __ _ _ _,.ィィィ´-rェァ'''、、|    l  が     |
     任  | い: 、t-rェァ、. : :ゞ' .、`ニニニニ¨´>‐i   マ  り    |
         | い: : :´ ̄;;;: i´`ヾ: : : : : : :/´ ̄ .|   ン  の   |
\___/   い     :;l     ̄`Y´ ̄ ̄. |   さ      /
            い    :;!       i ゞ‐{  \ _ __ _/
           ヾト、  .:ヾ;;;:;:゙'´   ヽ__ノヽ       i
          ,. イハ 、,,. _ ___ _,. ィ i: :.       |、
     ,.  . .: ´.:.:/.:.:.:i  ゝ.、_ _,,,....,.ィ  l: :.      |: \`ー---- 、
, . .: . :´. :. :.:.:.:.:.:.::/.:.:.:.∧  .: '´゙゙ ゙゙゙̄´    l: :.       |.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:i ヽ           l: :.       |:.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.| \\,,.. _ _ _,. イ^ヽ: .,,.. _,   |.:.:.:.:.:. |.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:|  /⌒ヽ  ,. ィ´`ヽ  {        |.:.:.:.:.:.:.|.:.:.::.::.:.:.:.
..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.::...:.:.:.:.:.:| /    V´ ノ   \ト、 ノ  __」 ̄|.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.::

565 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 10:41:30.33 ID:9pi96BmU0
ほう
学校の必修科目に追加すべきだな

566 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 11:47:59.08 ID:qDqsRBiH0
>>563
そういうのは、忍術の中でも相当に特殊な部類の術、というか
稀な遣い手が担う、幻術が誇張解釈されて、今のようなことになったんだと思う。

百地三太夫(丹波)とかその辺り。
古くは、伝説上の人物、鬼一法眼とか。

567 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 11:50:28.75 ID:TTR/pRdU0
女は、スパイにとって両刃の剣である。
うまく手なずければ情報が手に入れられるが、
溺れると命取りになる・・

568 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 13:58:45.67 ID:yIeZx8tlO
変移抜刀伊豆なお年

569 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 15:02:16.00 ID:PsmSdehuO
>>537
> 水遁火遁等体術の類いではなく

それらも含まれるよ。
諜報・工作活動に関わるあらゆる状況に対応出来ることが忍者の条件なのよ。
情報戦なら現代ではインターネットも含まれるから忍者も大変だなー。

570 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 15:12:42.28 ID:i5PqqBUm0
かっこいい、入りたい

571 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 17:42:30.02 ID:Y2Gp8uVq0
>>6
http://matome.naver.jp/odai/2133998860864610701


572 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 18:12:11.16 ID:VKUjA41p0
うちのじいちゃんは陸軍で南方の方に行ってたらしく
その中野学校に通ったかどうかは知らないけど
訓練で合気道の創始者に技を教わったって話はしていた
それと並行して選抜された人が忍術を教わったとも言ってたよ
じいちゃんは元々大工で足の力が異様に強い
特に足の指の力が半端なく強いんだけど、それを見込まれて選抜されたんだって

573 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 21:21:00.21 ID:g6XOkB9v0
>>558
>素手素足で?
>だったら物理的に無理。

 現代のロック・クライマーでも、そのくらいは出来ますよ。
 あなたは物を知らなすぎです。





574 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 21:28:24.79 ID:fPvUlXj60
琉球古武術をやってんだが、
本土のは師匠筋が藤田西湖の弟子なんだよね。

575 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 21:29:14.80 ID:g6XOkB9v0
>>562
>藤田西湖って東京生まれらしいけど、先祖は甲賀の誰なの?

 先祖が誰かは失念しました。後ほど調べてみます。
 藤田西湖は東京の笄町(こうがいちょう)の出身だそうです。
 笄町には江戸時代から江戸城詰めの伊賀者と甲賀者が居住していたので「甲賀伊賀町」が訛って「こうがいちょう」になったという説があります。

>壁を駆け上がって天井に張り付いたという話も

 これには複数の目撃談が有ります。
 他の人へのレスにも書きましたが、天井に張り付いて移動する事くらいはロック・クライマー程度の身体能力があれば余裕で出来ますし、
昔の日本家屋は天井が低いので壁を駆け上がる事も脚力が強ければ不可能では無いと思われます。
 ちなみに藤田氏のこの技の目撃談を聞いた合気道の塩田剛三が早速真似してみた所、壁の半ば迄しか駆け上がれなかったという記事が合気道マガジンに載ってました。




576 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 21:31:34.89 ID:g6XOkB9v0
>>572
戦時中に植芝流柔術と忍術を教えていたのは、陸軍中野学校だけですよ。



577 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 21:41:06.55 ID:g6XOkB9v0
>>574
藤田西湖は南蛮殺到流という拳法流派の道統も継いでおり、
南蛮殺到流は藤田から摩文仁賢和を初めとする数名の糸東流空手師範、及び小西康裕に伝えられたようです。




578 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 22:14:08.04 ID:NzrhmVMJ0
>>575
>天井に張り付いて移動する事くらいはロック・クライマー程度の身体能力があれば余裕で出来ますし

それどこの動画で観れる?

579 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 22:17:41.30 ID:Qqsc6ESj0
公文書で確認されたのは初めてかも知れないが、昔からそんな話は聞いた事ある。


580 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 22:20:14.13 ID:4DFp2XTe0
そんなもん誰だって知ってんだろ
市川雷蔵の映画でやってたのに

581 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 22:21:23.25 ID:9sMqt7VLO
証拠隠滅の誹りを受けないように議事録はとらないことにした〈民主党〉

582 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 22:27:25.99 ID:5e5RPTwA0
敵国の宣伝、敵国のための諜報活動なら
朝日新聞とかNHKがエキスパートだぞ
なんとも虫のいい連中だと思う
自分たちではジャーナリストだと自称してる

583 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 22:27:39.90 ID:JIshoJJ40
高校の頃「カーミ・サンチン」と呼ばれていた
俺が来ましたよw

>>216
俺もそう思う。
今でも両方持ってるけど、
中野予備校はあまり読み返す気にならない・・・。


584 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 22:40:05.41 ID:sa1lNjnT0
血筋が忍者っぽい大学の先輩いたな

本人は全くスポーツしてないのに4メートル以上あるの壁かけ上ったり無駄に高い身体能力もってた

祖母は高野山(裏高野?失念)の住職だとか

585 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 22:40:31.35 ID:H2efiAp80
イズナ落としが伝授されたのか・・・

586 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 22:46:01.56 ID:w2pG0LuR0
あぁ中野君ねヘンなチーュリップ帽に○サングラス

587 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 22:50:42.24 ID:DJBN4f4x0
>>575
天井の隅なら容易に突っ張りが効くから兄の真似してガキのころからやってたわ
鴨居というか桟というか、出っ張りがあるからそこを手がかりの目標にして
一気に壁上って、回し蹴りみたいに足を後ろにまわしてそこにひっかけて
そのまま背中を隅っこに貼り付ければ完成w
天井に張り付くのは、しかし、相当修行が必要だろうな

588 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 22:51:20.89 ID:qS+R51TLP
>>1
>アジア歴史資料センターが公開した防衛省防衛研究所の資料の中から、山本武利・早稲田大名誉教授(情報史)が見つけた。

アジ歴や国立公文書館のデジタルアーカイブは、おもしろい資料の宝庫だから、テキトーに漁るだけでもかなり時間を潰してしまう。

589 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 22:53:12.15 ID:vf9hYIoL0
入学希望

590 :家政夫のブタ:2012/06/19(火) 22:56:52.90 ID:kN9u0+XV0
サンプラザ中野学校出身だけど、何か質問ある?

591 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 22:59:43.05 ID:P9Q5iGAd0
>>534
究極の貧乏に耐えないといかんね

592 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 23:07:47.59 ID:9lUtZa060
十七条の拳法

593 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 23:08:46.97 ID:pTl9yVvS0
>>583
> 高校の頃「カーミ・サンチン」と呼ばれていた
> 俺が来ましたよw

なぜw

594 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 23:11:38.58 ID:nrYp7/PP0
>>593
ミサイルランチャー持ってるんだろ。

595 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 23:18:28.77 ID:fsM6Xmuf0
予備校は!?予備校はなにを教えていたの!?バリツ!?バリツだろ!!

596 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 23:19:52.13 ID:WPftNfNP0
陸軍中野学校軽音部

597 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 23:24:03.70 ID:JIshoJJ40
>>593
色黒で体力(特に腕力)が人並み外れていたからなぁw
社会人になってからも「ポパイ」とか「バトー(攻殻)」とか・・・


598 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 23:43:35.09 ID:VKUjA41p0
>>576
へえ−、じゃあじいちゃんはその学校に通ってたのかな
忍者に忍法習ってたんやぞって笑いながら話してたのを冗談だと思ってたけどマジだったのかな・・・
合気道についても、何かのTVで見たときに習ったのはあんな感じじゃなかった
殴ってばっかりで投げ技はあまり習わなかったと言ってた
目や喉を突いたり、体当たりばかりを訓練したそうで
投げるときも投げ飛ばすんじゃなくて相撲の喉輪みたいに首を殴りつけて頭から地面に叩き付ける感じだったとか
合気道って平和的なイメージだから、この話もじいちゃんの勘違いと思ってたけど
こっちの話もマジだったんかね

599 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 23:51:31.13 ID:afVtnEGA0
>>564
よ・・鎧部長・・

600 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 23:57:06.49 ID:ioY89vEgP
よっしゃw

601 :名無しさん@13周年:2012/06/19(火) 23:57:53.45 ID:79bswugq0
体育より面白そうだな

602 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 00:00:16.64 ID:tJwc6Kfd0
佐藤優が著書で激賞していたから
興味を持って中野学校の本を色々読んでみた。
実に先鋭的で興味深い組織だね。
当時の(今も変わらないが)官僚組織の中で
これだけの事がやれたのか。

603 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 00:01:16.91 ID:k9g5Fii30
巻き物くわえて手で印を結ぶとかやってたのか
楽しい学校生活だったのかな

604 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 00:05:12.59 ID://h5p7V5O
まさかこんな所で安永スレに出くわすとは。
ゲゲー!!便!!

失礼しました。

605 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 00:07:29.32 ID:2wTGT63X0
>>604
この板がアンチョビー板化してる思うのは気のせいか

606 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 00:14:10.15 ID:xiHVBXAP0
ID:GOaPTE4N0は放射脳のバカチョン。原発事故はチョンにだけ被害があった。

607 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 00:22:52.91 ID:pUoY8PdU0
書こうと思ったら>>4で既に書かれてた。
外人は何であんなにNINJA大好きなんだろう

608 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 00:27:39.98 ID:VCvaiLKJ0
>>90
ははは。痛みが伝わる前に離すやつな。
あの技むずかしいよな〜w

609 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 02:21:20.67 ID:UFTGl9G5O
こないだ本屋で20数年振りに安永先生の漫画を見掛けて思わず購入…
相変わらずの突き抜けた馬鹿っぷりで安心したわ。

610 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 05:59:12.91 ID:IhW1A7N90
>>573
>現代のロック・クライマーでも、そのくらいは出来ますよ。
>天井に張り付いて移動する事くらいはロック・クライマー程度の身体能力があれば余裕で出来ますし

おはよう。
これのソースまだ?

611 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 06:55:06.49 ID:XT1Z7AXT0
忍術っていっても・・・
映画やドラマで見るような「うっそ〜!」って言いたくなるような珍妙な術じゃなくて
今で言うサバイバル技術的なものや通信・情報関係の特殊技術とか・・・
あとは格闘の技術とか・・・
そういうのを他の兵士よりも徹底して教えてたってことなんじゃね?



612 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 07:01:18.09 ID:uJIiT8ilO
>>558
中国拳法の達人(特に意拳)だと、
壁をすり抜けたとか言う伝説が残ってるし
それに比べたら全然普通じゃね?

613 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 07:02:39.90 ID:rU7hZ49z0
鉄砲は最後の武器だ

614 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 07:04:44.09 ID:p9ofxsTK0
忍法なりすましの術ニダ<丶`∀´>ウェーハッハッハ

615 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 07:12:09.90 ID:KRyB8ROoP
>>610
天井といっても現代のそれとは違って梁があるのが多いだろうし、それを掴むんならいけそうだけど

616 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 07:24:23.58 ID:yCnjb7SQ0
>>583
その下品さがいいんじゃないかww
 ・・海底人類・・頑丈人間・・・超感覚・・・・とさらに強烈に下品度が増していく予備校は序章w


氏の下品さはイヤミが無いw
後腐れ無く、男も女も汗臭い下品を力いっぱいやりましたという明快でシンプルな作り




617 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 07:29:23.58 ID:H7GTKbWr0
1期生はみんな雷龍飛翔脚とか使えたからな

618 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 07:30:35.75 ID:qRD9I9JU0
おー神秘的でそそるな

619 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 07:39:10.58 ID:2cKxFCcyO
ロッククライマーは女の乳首ほどの出っ張りをつまんでぶら下がったり、指一本引っ掛けて壁を登ったりできる。
懸垂した状態でさらに上のバーにジャンプするように登ることもできる。

620 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 07:54:14.69 ID:XBpH3LiHO
>>599
課長じゃないっけ

621 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 07:59:20.01 ID:lpbdv+IQ0
>>573
>現代のロック・クライマーでも、そのくらいは出来ますよ。
>天井に張り付いて移動する事くらいはロック・クライマー程度の身体能力があれば余裕で出来ますし

ロッククライマーでも掴まりどころのない部屋の壁なんて登れないよww
だいたいお前「壁を駆け上がって天井に張り付いた」って言ったじゃないか。
それロッククライミングと言わない。

忍者マニアって頭おかしいのばっかだな。
第11回日本トンデモ本大賞受賞
忍者のラビリンス
http://homepage3.nifty.com/hirorin/tondemotaisho2002ninja.htm


622 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 08:05:41.66 ID:CA2UifWf0
帝国陸軍忍者隊?

623 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 14:23:57.95 ID:PG2MqbUI0
>>598
すげーな。やっぱもう一度設立させるべきだな

624 :名無しさん@13周年:2012/06/20(水) 23:20:09.20 ID:9/+69s2W0
>>613
忍者って結構鉄砲の名手がいるんだよな
信長狙撃した音羽城戸とか

625 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 07:20:20.67 ID:nc4jGc0W0
あげ

626 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 07:21:44.95 ID:MpQCEIkk0
今、これを再開したら結構人が集まる予感。
特に外人が。

627 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 07:22:44.49 ID:3do0RcDk0
忍術はトーチャンから教わったよ
水の上を歩く術

右足が沈まないうちに左足を出す
左足が沈まないうちに右足を出す
・・・

628 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 07:28:48.44 ID:fORgA9vq0
中野に行ってたジッちゃんが九尾のキツネを封印する方法がある言ってたな

629 :家政夫のブタ:2012/06/21(木) 07:29:03.05 ID:p3G8Nvq70
>>627
それ可能だよ。
トカゲがその走法で川を渡ってる動画があるよ。


630 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 07:30:25.64 ID:fcgvmhcCO
天井に張り付くのは
日本建築の格子のある天井ならできるだろ

631 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 07:30:37.36 ID:MpQCEIkk0
>>627
粘性が高い液体なら人体くらいの重さでもマジでそれが可能。
コーンスターチでどろどろにしたプールでそれを実践した動画みたことある。

632 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 07:44:00.68 ID:Om7tSh+wO
平成の営業マンのセールストークも忍術と呼べなくはない
当時敵地に放たれた乱破素破の主たる目的は情報収集にあったので市井での話術は重要なスキルだったのだし

633 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 07:44:58.13 ID:k1yw6h9oO
小野田さんを見れば、ここの教育はすばらしいの一言

634 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 07:46:49.79 ID:d8BUSjZm0
2ちゃんに書き込み出来るようにするのが、現代の忍者でしょ

635 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 07:52:10.21 ID:YKB6F+sX0
成長の早い麻の種をまいて毎日ジャンプしてたら
逮捕されたでござる

636 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 07:52:34.99 ID:+0lkO9tF0
さいばしを手裏剣がわりにするってのを前見たけど憧れた

637 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 08:08:07.65 ID:kWd4wQuu0
中野学校って諜報戦のプロを育てる機関でしょ?
今こそ必要だと思うが。

638 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 08:23:01.35 ID:nc4jGc0W0
>>630
格子天井ってこんなのだぞ。
http://blog.goo.ne.jp/s-nishiken/e/d8bbe83ecad06e29531b7dc53e777ed8
http://tatami-ue.txt-nifty.com/photos/uncategorized/2010/02/10/105ohiroma.jpg
「壁を駆け上がって天井に張り付」くなんてできるわけないだろ。

639 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 08:26:40.80 ID:nc4jGc0W0
ロック・クライマーのソースはまだかよ。

>現代のロック・クライマーでも、そのくらいは出来ますよ。
>天井に張り付いて移動する事くらいはロック・クライマー程度の身体能力があれば余裕で出来ますし

640 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 08:27:35.14 ID:1U3bN2Gz0
くの一の手練手管も教えたのかな?

641 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 08:29:11.03 ID:nc4jGc0W0
これのソースも。

>忍者の技術は今ではアスリート競技にも転用されてるし

>100m走の世界のトップアスリートたちが使ってる技術はまさに
>忍者たちが編み出した技術のパクリ。

642 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 08:31:09.61 ID:Wg4b23Mbi
そんなことしてるから戦争に負けるんだよ。

643 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 08:31:13.73 ID:+0lkO9tF0
低姿勢でキーンやるアレ?>忍者走法

644 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 08:34:25.67 ID:rtHvhtAK0
北朝鮮の首魁は縮地法操るとか。
国民虐める様子とかほんと似たもの同士だね

645 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 08:41:23.31 ID:0j3//0AG0
千鳥が使えるようになりたいです

646 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 09:36:38.27 ID:ezgapdt/0
>>638
マジレスすると、そのくらい格子がしっかりしてる天井なら張り付くことは厳しい修行次第で可能
天井の隅に張り付くより遥かに厳しいが、極めて身体能力が高い人なら相当訓練すれば可能
もちろん常人には無理だが

647 :646:2012/06/21(木) 09:42:50.85 ID:ezgapdt/0
ちなみに自分は運動神経は並みだが、壁かけあがって天井の隅に張り付くのはできる
(過去ログに書いた)
要は慣れ
但し、隅と天井の平面とでは全く違うので、自分には天井の平面部にはとりつけない

もしかしたら、天井の真ん中ではなく、辺ならとりつけるかもしれない
つまり、手は格子枠をつっぱるけど、足は少し下の壁を突っ張るようにすれば
力の合成ベクトルが重力に抗する方向を向くかもしれないから

天井の真ん中部分に張り付くのは常人にはマジで無理だな
足先と手先とで格子枠を掴んで釣り下がることができないと無理だから

648 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 09:58:23.37 ID:nc4jGc0W0
>>646
>マジレスすると、そのくらい格子がしっかりしてる天井なら張り付くことは厳しい修行次第で可能
>足先と手先とで格子枠を掴んで釣り下がることができないと無理だから

写真見ろよ。掴めるところなんかないだろ?

649 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 10:16:47.01 ID:fhtO2YhL0

ドキュメント太平洋戦争 第4集 ビルマ・インパール
http://www.nicovideo.jp/watch/sm11032962

650 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 10:22:40.07 ID:MWvmUvSAO
便所で首吊り自殺するシーンが印象的

651 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 10:38:25.82 ID:ezgapdt/0
>>648
格子をつかめるだろ?
常人には無理だが胴体に贅肉がなく針金のように引き締まった細身の
手先と、そしてこれこそ常人ではないが、足先の保持力が異常に鍛えられた人なら
可能
だからいったろ?
常人じゃ無理だと

652 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 10:42:18.55 ID:ezgapdt/0
>>648
スポーツちょっとでもまじめにやったことがあればわかるだろうけど、
30kgの筋力の人がどう足掻いても絶対無理な60kgを、100kgの筋力の人は
鼻歌まじりに軽々こなす
絶対的な力の差ってものがあるんだよ
まじめにスポーツやったことないんだろ?なら分からなくてもしかたないけどさ
「絶対にできない」のは力が全く足りないだけなんだよ
できる人はできてしまう
だから凡人は驚く
それが現実さ

653 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 10:48:26.60 ID:ezgapdt/0
>>648
今思いついたんだけど、
常人を超えた力の持ち主なら手足の指先で天井格子と羽目板との間に指先を強引に
ねじこんで格子枠に上から引っ掛けて安定して釣り下がれるんじゃないかと思いはじめたところ

板を一瞬で持ち上げる必要があり、その間に落下しないようにその一瞬だけは突っ張りを
猛烈に効かせてわずかな支えとする必要があるけど

654 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 10:57:43.46 ID:ezgapdt/0
一つの格子の■の中に身体はすっぽり納まらないから、どうしても二つの■■にまたがって
しまうわけだが、そうなるとどうしても胴体が下に押し出される
張り付く形は当然室内を見回せるように身体の前面を地面に向ける状態になるから、
それだと当然非常に困難
手足の指先を羽目板と枠の間に突き刺すのでなければ(突き刺しても常人にはきつすぎる)
つかむか突っ張るかしかない
ツッパリだと、胴体中央が下に押し出されるのが辛すぎる
しかし力学的に全く不可能というわけでは、一応は、ない……さすがに無理だろと思うが……
でもつかむよりはまだしも……身長に余裕がちょっとあれば、肘を曲げて肘から先を頭部の後ろへ
曲げるようにして無理やりに突っ張るわけだ
つかむのは手先はともかく(それも常人離れした力は必要だが)、足先の工夫が決定的になる
どうするか?
工夫もせずに「無理」というのは工夫が足りないのだが、さりとて即座に思いつけるわけもない
しかしできる人はできるかもしれないので、問題を保留していずれ思いつくのを待つのみ

655 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 11:04:37.70 ID:ezgapdt/0
つかむのは足先では咄嗟には無理だとなれば、次善の策として、縦でなく横幅に突っ張る
足だけ
足曲げて大開脚しても膝は使えないかな……そうなるとつま先でぐいっと押し当てるわけだが
それだと股関節が死にそうだ 相当頑健でないと無理だ
それでとにかく足(腰、下半身)がだら〜んとぶら下がって敵の剣の間合いに入らないように
だけはしておき、指先はがんばって格子を掴んで釣り下がる形で上半身の荷重を支持する

多分これしかない、「掴んで釣り下がるように身体を支持」する方法だと……

656 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 11:06:50.25 ID:ezgapdt/0
ということで、常人には無理だけど、素質ある人が厳しい修行の果てには可能と思われる
方法を二つ提示してみました
長文連投失礼

657 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 11:13:57.43 ID:nc4jGc0W0
>>654
>まじめにスポーツやったことないんだろ?なら分からなくてもしかたないけどさ

やってたから無理だと言っている。
「今思いついたんだけど」じゃねえよ、「壁を駆け上がって天井に張り付いた」って話はどこ行った?
オカルトの世界だろうが。
格子に手も足も掛ける箇所がないのに親指と人差し指で挟んで落ちないようにするっていうのか?
それを「壁を駆け上がって天井に張り付い」て行うと。

考えてから書けよ。

658 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 11:18:16.18 ID:nc4jGc0W0
>>656
ソースまだかよ。

>忍者の技術は今ではアスリート競技にも転用されてるし

>100m走の世界のトップアスリートたちが使ってる技術はまさに
>忍者たちが編み出した技術のパクリ。

659 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 11:19:46.85 ID:164Jy2K7O
常人には無理だけど

お前らそう書けばなんでも出来ることにしてないか?
だからあれほど漫画のダメ知識を現実に持ち込むなと
天井に張り付くのは一瞬ならまだしも継続的には無理
どれだけ筋力あっても無理
筋力があればあるほど、重さが増える

660 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 11:21:18.67 ID:nc4jGc0W0
>>656
ロック・クライマーのソースはどうした?

>現代のロック・クライマーでも、そのくらいは出来ますよ。
>天井に張り付いて移動する事くらいはロック・クライマー程度の身体能力があれば余裕で出来ますし

661 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 11:22:17.34 ID:kSSieB2p0
この間飲み屋のカウンターで隣の人が忍者だっていうので、それらしいことしてよって言ったら
言い寄って言った途端に目の前から消えて、その人の飲み代まで払う羽目になった

662 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 11:26:48.44 ID:nc4jGc0W0
>>659
>お前「ら」
いやこのスレで完全なファンタジーを実話として語っているのは一人だけだろう。
どうせファンタジー語るなら、>>661くらい面白いこと書けって言うんだよ。

663 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 11:27:35.25 ID:2IHIY71f0
80年代の国際短期大学で残党の被害に遇い
未だに苦しんでます。

関係の無い家族まで被害に遇うのはやめて下さい。
セクハラで訴えますよ。

664 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 11:28:09.30 ID:txLTOQUj0
>>647
ニコ生でやってよwwww

>>659
こと忍者になると正常な思考ができなくなる人多いねw

665 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 11:43:10.34 ID:2IHIY71f0
残党は早く女工作員を用意せんかぃー

666 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 11:43:36.10 ID:oWqmaifoO
おいおい。忍術とかいっても、中野学校で実施されてたのは
せいぜいが現代戦でスハイパーがやるカモフラ偽装とか、
日用品を武器や道具に転用する技術とか、野草を食料や医薬品として利用する薬学とか、
追跡技術程度のもんだぞ。

667 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 11:44:59.10 ID:7gg4VivK0
うちの高校の日本史の先生が忍者マニアで壁を駆け上がる話してくれたな。
天井1周してもとに戻ることもできるって言ってた。
それと、明治になって失業した忍者は多くが警察に就職して刑事になったって言ってたな。
なんか、忍者のすごい秘密の呪文を知っていたんだけど、それだけはどうしても教えてくれなかった。

668 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 11:52:55.40 ID:Ab+moOj2O
風のピュンピュン丸や世界忍者戦ジライヤや
シュリケンジャーで有名な忍者初見さんの道場が近所に在る
怪しい外国人が習いに来てるけど大半が偽名らしい

…でも本人は気さくな爺ちゃんだ

669 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 12:02:02.86 ID:2IHIY71f0
早く集団的女工作員を手配せんかぃー

670 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 12:15:32.48 ID:LIIVScEtO
素質がある奴が本気でその為に鍛えれば、一瞬で細胞分裂して二人に増える事だって出来るんだよ。
俺は運動神経普通だけど、ちんちん擦って細胞出しまくる事なら出来る。
言っとくけど常人には無理だからな。

671 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 12:15:59.34 ID:ia/XW2Jt0
やっぱり忍術とか幻術というのは本当にあったらしいな。
幕末の頃に各国の機密が緩くなって、そういう情報が出回り
幻術を実際にやっているのをみた人がいるらしい

672 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 12:23:12.06 ID:MpQCEIkk0
>>671
阿片でもやってたんだろ

673 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 12:35:53.11 ID:a8ibKfzE0
                        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                    '⌒7:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                 /.::::::::::::::::::::::::::::::/|::::::::::::: |\::::::::::::::::::::::⌒\
                .::::::::::::::i:::::::::::::::: /⌒ |::::::::::::八⌒\:::::::::::::::::::::::::::..
                 /::::::::::::::/|/:::::::::/=ミ |八:::: |  V=ミハ:::::::::::::::::::::::::::..
              /:::::::::::::::∠::::::::::::〃ん心   \{イう心ヾ ∨::::::∧:::::::::::::\
                /::::::::::::::/  Vレイ 弋/ソ     V/ソ  ∧::::イ 丶::::::::::::: \
             ::::::::::::::/    /:::::∧        .        /:::::::: |   \::::::::::::::\
           /::::::::::/    .::::::::::::::. ""   __   "" .:::::::::::::|       \:::::::::::: \
           /::::::::::/    /::::::::::::::人    V::::::ノ   人::::::::::::\     丶、:::::::::::::::ー───::::
::::::::::::: ̄ ̄ ̄:::::::::::/    / :::::::::::::: /  >         イ   \:::::::{⌒         :::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::        /::::/{:::::::/⌒゙{   {> ‐ ´/ 广⌒>\:::\          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄          {/ 厶イ_........|   >r<   ...._/   ヽ::::\
                  / │__.......∧  /二^ニヘ / ......,′   `⌒
                       {  ∨_.........∧/_x─- 、∨.........|     }
                  ∧  ∨...........〈 〈_レ‐… ヽ......l_..|    ∨
                          陸軍中野(梓)学校

674 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 13:38:51.50 ID:cjZxzSGk0

陸軍中野予備校
http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/s/?@0_mall/arcam/cabinet/isbn/2/12/4091214312.jpg

675 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 13:49:34.08 ID:gCnMCOL+0
忍空って空手と忍術を組み合わせたまったく新しい格闘術だっけ

676 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 14:07:43.35 ID:k1yw6h9oO
天井ねぇ…建築関係に従事してるけど、あんなのに人間がぶら下がれるほどの強度あるようには思えないんだけど。


677 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 14:14:25.98 ID:vd4a2CHH0
今更何を言ってるんだ?
陸軍中野学校の講師は甲賀流忍術14代目の藤田西湖だろ。

678 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 14:32:35.80 ID:bnd6BH3J0
>>638
これならボルダリングやってる人なら可能っぽいな

679 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 14:43:56.34 ID:WfLxfDi70
忍者ハットリ君は
実は陸軍中野学校の師範

680 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 16:30:52.68 ID:dMTvUil10
>>658
>>660
そのレスは俺のじゃないからシラネ

>>664
金ないからヤラネ


681 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 16:49:19.23 ID:vd4a2CHH0
>>638
俺でもできると思う。
格子を使ってつっぱり棒みたいになればいいんだろ。

682 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 16:51:34.41 ID:dMTvUil10
>>657
オカルトの世界は知らないし、元のレスも俺のじゃないから真偽なんて知らないよw
俺は自分のできることの延長で考えてるだけ
隅なら実際にやれるし、辺も天井オンリーじゃなくて壁ありの少々ズルならできそうだから
天井オンリーの可能性を考えてみたら「今思いついた」だけ

格子に手も足も掛ける箇所がないってのはあんたの思い込み
掛けるってのは引っ掛けるって意味なら、そのままじゃたしかにない
だから落ちる?それがあんたの思い込み
突っ張ってみなよ 引っ掛ける必要なんてないよ
突っ張るだけじゃ体重支えられない?だろうな 俺もできないからできないと書いた
でも最後に下半身の重さだけなら左右対抗で突っ張ればできるかもと思った
>>659が書いてるのも本当なんで、一瞬ならできる
>>659に対しては、>>652で応えているからこれ以上書くことは無い
>>659は自分ができないから他人もできないと思い込むクチだろw
さて、まぁどうしても引っ掛けたいなら……とも思ったんで、それなら強引に指先突き刺せば?って話

あと、親指と人差し指の二本だけと考える思考がわからないな
無理だろw 指あと三本、死んでるだろw そういう無駄な贅沢ができるってのがわからねえ
あんたは懸垂腕屈伸ですら指二本でやるのか? やらねえだろ 全部の指使うだろ
指だけじゃない、壁や格子に対して働きかけられる全ての要素を上手に使いこなし尽くすだろ
できなけりゃ工夫するんだよ鍛えるんだよ んで乗り越えろ
できないと思うからそこで成長が止まるんだよ
まあ普通の人は、「そんなことできたところであんま意味ねえな」と思うから挑戦しないけどな
俺も壁のぼりは所詮遊びだからと思って極めようとかしなかったしw

683 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 16:55:48.17 ID:dMTvUil10
うっかり省略してた

「元のレスも俺のじゃないから」ってのは
>>657
> 「壁を駆け上がって天井に張り付いた」って話はどこ行った?
に対する、な


684 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 17:00:58.04 ID:dMTvUil10
>>659に一点だけツッコむとね、

たしかに筋力が増大するほど重量も増すけど、増大した筋力のほうが体重増加より遥かに大きいよ?
そりゃお相撲さんみたいな体型になっちゃえば無理だけど、ここではあくまでも「できる」ことの可能性
を語ってるんだから、針金のように引き締まった俊敏な筋力に恵まれた人の場合しか考えてない
それ以外の人なら自動的に脱落するだろ?
無理だよ横幅が増えるタイプの人じゃ
そんなのわかりきってるからいちいち書かなかっただけで

685 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 17:03:36.55 ID:dMTvUil10
>>676
自分の家もちょっと無理だろうと思うけど、ここで話題になってる昔の立派な御殿なら
50〜60kgくらいの身の軽い人の体重なら支えられるんじゃないの?
あの格子の枠の太さみなよ

686 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:10:50.13 ID:nc4jGc0W0
>>678
「ボルダリング」で画像検索してみろ。
「壁を駆け上がって天井に張り付」くのとはまったく無関係。

>>682
>できなけりゃ工夫するんだよ鍛えるんだよ んで乗り越えろ
乗り越えたやつ見せてみろよ。お前の脳内ファンタジーはもういいからよ。

687 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:15:24.47 ID:04Y33DIgO
友達に忍者の末裔がいた。
くの一なんだが露出癖があって素っ裸の写メとかをいきなり送ってきた

688 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:17:47.90 ID:I+tPvfANO
輪廻眼まで開眼できたのは俺だけ

689 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:18:19.86 ID:DKyepoEU0
俺のじっちゃんも、ここの卒業生で俺に忍術を教えてくれたぜ。

690 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:20:02.01 ID:ZE9BiWhzO
零式防衛術なら

691 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:20:35.80 ID:BvQu+/dL0
どうせおまえらの脳内では萌えキャラで再生されてるんだろ?

692 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:20:42.92 ID:KBgkN5Ud0
ハットリ君養成もしてたのか

693 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:24:02.43 ID:Az2ViFfW0
横井さんと小野田さんの違い

横井さん 逃亡兵

小野田さん 陸軍中の学校出身で任務遂行中

      日本からの捜索隊の行動もすべて把握していたが

      上官の解除命令がないのはおかしい、罠だと思って潜伏を続けていた

694 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:24:45.29 ID:qyTcty/AO
天井にはりつくの、ウチの弟が子供時代によくやってて、母に叱られてたけどな
昔の家で、廊下が狭くて手足つっぱって上まで登って、そこから天井に移動して梁に張り付くんだよ
忍者というか「おまえは猿か!埃が落ちる!」って母が怒ってた

695 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 18:30:19.38 ID:1+NhpK5CO
通ってた塾の塾長が卒業生だったな
みんなチョビヒゲと呼んでた
顔が東条英機そっくりだった

696 :名無しさん@13周年:2012/06/21(木) 19:23:19.40 ID:molHDKEx0
忍術教えた容疑で逮捕かと思った

697 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:26:34.66 ID:l35dSDWQ0
藤田西湖ってムチャクチャ怪しいよねw
自称徳川幕府に代々仕えた隠密の家系って言ってるけど、ホンモノの甲賀衆の子孫さえ江戸期には城の警備やってただけなのに。
そもそも甲賀流忍術なんて流派が存在した証拠もないし、甲賀53家に藤田姓はない。
ただの忍者好き武術オタの大ホラ吹きじゃないの?
名前は藤田東湖のパクリだし、神通力があるだの透視術が出来るだの生き神として祭り上げられただのとか見るとカルト教祖っぽいよね。
だから信者はそれが普通に考えればおかしいこと、史実として全く証拠がないことも無条件に信じてしまうんだよ。




698 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 00:53:00.35 ID:4EODCPRcO
>>22

特務機関なんて作ったってダメだよ。それを使いこなせる政治家が居ないんだから・・・・・・・



699 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 01:07:03.36 ID:U4ZgoIk/0
>>82
kwsk

700 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 01:21:36.70 ID:xUTlrtrJP
よっしゃw

701 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 02:08:28.76 ID:qI1r0xyG0
昨日のバーナンキも会見で「忍術」言ってたなw

702 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 02:38:20.18 ID:llr/Lkl40
おそらく今の日本にはもう本物(本業)の忍者はいない
ただ、今でも忍術を使える人間がいることは確かだ
俺は伊賀に行ったとき目の前で忍術を使われたことがあるが
あまりにも自然な動作過ぎてしばらく術を使われていることに気づかなかった
術に気付かされたときには驚きで声も出なかったよ
その人のお爺さんは忍者塾の塾長をしていた最後の忍者だそうだ
ちなみに何の術を使われたかは秘密だ
一度伊賀上野に行ってみると良いよ

703 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 03:26:19.25 ID:qNVQ3ZzY0
戦前生まれの父が子供の頃流しの忍者に会ったと言ってたぞ
>>702と同じ人だったりして。
もう忍術を本業にする人間がいないと言っていたそうな。
いきなり居合いの掛け声みたいなので周りの友達含めて数人の体が動かせなくなって驚いたそうな
んで、居合いの声で解けたってさ

704 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 03:33:32.45 ID:8fZcCKRsO
>関係資料は焼却されたとされ、
こんな小説みたいなことあるんだ…

しかしこの報は外人歓喜だな

705 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 03:35:04.25 ID:dpkXjt810
俺の実家の近くに整体を営んでた本物の忍者がいたよ。戸隠流っていう。
今でも海外から大勢忍術習いに来てる。実際、アメリカ軍で教えたこともある。

706 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 03:36:02.68 ID:CXS61K+W0
十七条拳法は?

707 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 03:38:50.16 ID:cpovjTB30
漫画も意外と真実を伝えていたのか

708 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 03:38:55.52 ID:EypDz0fx0
蝉2教えてくれるなら陸軍はいる

709 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 03:45:02.15 ID:o8RpV7390
>>702
ムジナの跳ね頭みたいなもんか?


710 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 05:05:19.34 ID:iM3w3bWN0
>>702
またこいつかw
カルトに引っかかったバカ学生とかわんねえなwww

711 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:13:45.77 ID:pxJYisZw0
陸軍登戸研究所でも「忍者の兵糧丸の研究」とかやってた。

712 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:17:51.07 ID:vAgqLK820
戦前の日本てやたら諜報・謀略に力入れてたよな
今や見る影もないけど

713 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 11:37:01.19 ID:0dKR7FDr0
ガチガチの軍人から諜報は軽視されてたんで、
苦労したって話もあるが。

714 :名無しさん@13周年:2012/06/22(金) 14:21:08.40 ID:ulwblLoW0
小野田さんの話、久しぶりに読んだけどやっぱりすげえな。
なんで現場と大本営でこんなに差が・・・どうしてこうなった。

715 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 00:45:21.45 ID:wK+IFbjv0
>>710
またコイツかって
このエピソードをネットで書いたのは初めてだけど?
誰と勘違いしたんだよ
ちなみに宗教じみた術ではないよ
タネがわかってしまえばしょうもない、だけど紛れもなく忍術だった

716 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 00:46:24.09 ID:GxGoqKn30
「忍たまの友」片手に習ってたのかな

717 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 02:14:33.04 ID:+vY7SHq/0
では何故負けた?

718 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 02:18:40.15 ID:heYUoEZLO
孫子の究極思想は用間篇
http://m.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&client=mv-google&rl=yes&v=XAYhNHhxN0A

719 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 02:18:57.76 ID:ZoFVrBi10
忍者は所謂「諜報部員」であったのでそれについての講義があっても当然と家ば当然。
もともと忍者は水団の術で「あーおいしい」とか、葉隠れの術でミノムシになったりはしてないし。

720 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 02:21:34.35 ID:heYUoEZLO
薩摩の間者は山伏だよ。
親戚に山伏やってたおっちゃんがいたらしい。

721 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 02:21:52.53 ID:EBAtiCbS0
>>717
戦いは数だよ、兄貴!!

722 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 02:27:23.51 ID:knjPmjVp0
>>4
そんな事言うけど日本人だったワクワクしちゃうだろこの手のネタは

外人は「じゃあなんで戦争負けたんだ?」とか思ってそうでもあるがw

723 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 02:28:20.12 ID:lJt5+vYi0
>>702
>一度伊賀上野に行ってみると良いよ

テーマパーク行ったって意味ないだろ。

724 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 02:29:37.73 ID:xYJVR1hB0
忍術すげぇ
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm2406166

725 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 02:30:46.92 ID:heYUoEZLO
室町時代以前から薩摩山伏の活動は盛んだったようだが、
華々しいのはやはり戦国島津時代。
幕末にも島津の諜報活動は盛ん。

九州王朝最期の地が薩摩で、脈々と生き続けているからこそ、
薩摩には仏門活動を通じての諜報伝統があるのかもしれない。

726 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 02:31:30.52 ID:Yig9ysze0
>>717
資源が無かった
日本がムー大陸くらいの広さの大陸だったら、アメリカに負けたりはしなかっただろう

727 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 02:31:32.77 ID:7BsFuQ2V0
そんなことやってるから負けるんだよ。

728 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 02:34:34.80 ID:EqbhAAsi0

忍者はそもそものスパイですから教えるのは不思議ではないと思いますが

http://komachi.yomiuri.co.jp/t/2011/1009/450528.htm

729 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 02:38:38.24 ID:AFbqrxiyO
札幌にはそんな伝統文化はないです。だから、田舎と言われる。(笑)

札幌市民から

730 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 02:40:33.95 ID:oiSZ+Pc40
アメリカ人の書いたニンジャ小説

世界全土を電子ネットワークが覆いつくし、サイバネティック技術が普遍化した未来。
宇宙殖民など稚気じみた夢。人々は灰色のメガロシティに棲み、夜な夜なサイバースペースへ逃避する。
政府よりも力を持つメガコーポ群が、国家を背後から操作する。
ここはネオサイタマ。鎖国体制を敷く日本の中心地だ。
一週間前から重金属酸性雨は止み、灰色の雪へと変わっていた。
マルノウチ・スゴイタカイ・ビルの最上階展望エリアでは、カチグミたちがトクリを傾けあっている。
ビル街には「コケシコタツ」「魅力的な」「少し高いが」などと
ショドーされた垂れ幕が下がり、街路を行き交う人々の購買意欲を煽っていた。

731 :名無しさん@13周年:2012/06/23(土) 08:34:35.79 ID:iaNwovCN0
>>717
経済規模が10倍くらい違う相手に善戦したんだぜ。

169 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)