5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【話題】 日本の橋や道路が傷んできた、10年後には全国の橋の26%が寿命・・・補修財源 「30兆円」足りない

1 :影の大門軍団φ ★:2012/06/11(月) 16:46:48.62 ID:???0
高度経済成長期に大量に作られた道路や橋などのインフラが一斉に更新期を迎えつつある。

国土交通省は耐久性を再チェック、2012年5月末、社会資本整備重点計画(2012〜16年度)の最終案をまとめた。

「防災」を軸に、高度成長時代に戻るかのような大風呂敷をひろげているが、補修には巨費がかかる。
厳しい財政事情の中ではとてもすべての実現は不可能だ。何が真に必要なインフラか、選別を強いられることになりそうだ。

インフラの中でも老朽化が深刻なのが橋梁だ。昨年3月11日の東日本大震災で、茨城県行方市と
鉾田市を結ぶ霞ケ浦にかかる鹿行大橋(404メートル)の中央部60メートルが落ち、走行中の車1台が転落して1人が亡くなった。
並行して新橋が2002年着工されていて、震災後にピッチを上げ今年4月に完成したが、落ちた橋は築43年にもかかわらず、ろくな点検もされていなかった。

老朽化は各地で進み、国土交通省のまとめでは、全国15万余りの橋のうち、寿命と言われる築50年は現在8%だが、
10年後には26%(約4万カ所)に達する。

例えば1日に77000台が通行する徳島市の玄関口、吉野川大橋(1137メートル)は今年1月、
鋼材の溶接部など268カ所にひび割れが見つかったため一部通行止めになり、大渋滞を招いた。
こうした通行規制を受けた橋は2008年の680カ所から3年間で1129カ所へと1.5倍に増えた。

橋だけではない。例えば首都高速道路で2002年度以降に見つかった損傷累計26万件のうち、
9万7000件が2009年度までに補修できていない。5月の首都高会社の内部委員会には、
更新を検討する路線は全路線の4分の1の75キロに達するとの資料が配布された。

水道管の老朽化も全国で深刻な問題になってきている。例えば京都市では1年前に腐食した水道管が破裂、
その影響ですぐ近くを走るガス管に穴が空き、1万5000世帯に影響が出た。

同市内で水道管120キロが早急に取りかえる必要があるというが、今のペースでは200年かかるという。
http://www.j-cast.com/2012/06/11134693.html
>>2以降へ続く

【政治】災害対策投資は10年間で200兆円!自民党、「国土強靱化基本法案」をまとめる★3
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1337861009/-100

2 :影の大門軍団φ ★:2012/06/11(月) 16:47:01.35 ID:???0
インフラは全体でどのくらい痛んでいるのか。国交省の推計では、港湾、下水道、住宅など8分野の
維持・更新費用は50年間で190兆円必要というとてつもない数字になる。

そこで国交省が5月末にまとめたのが社会資本整備重点計画(2012〜16年度)の最終案だ。
「防災対策」を大きな柱として打ち出したのが特徴で、例えば1日の利用者が1万人を超える主要駅の耐震化を
2015年までに全て終えるほか、緊急輸送道路上の橋の耐震化も2010年度の77%から2016年度に82%に高めることなどを盛り込んでおり、
老朽インフラ対策を含む内容になっている。

これに呼応した訳ではないだろうが、自民党は5月末に次期衆院選向けの目玉政策の一つとして「国土強靭化基本法案」を発表し、
10年間で公共事業に200兆円を投じる構想を打ち出した。「防災の考え方に立ち、有効需要を作る」(茂木敏充政調会長)のが狙いという。

ただ、国交省の「50年で190兆円」の大風呂敷にしても、同省自身が30兆円の財源が足りないと弾いているように、財源の見通しは立っていない。

国交省が「経済成長時代の発想から抜け切れていない」(民間シンクタンク)なかで、
自治体レベルでは地道な取り組みも見られる。香川県さぬき市は西部の築50年の橋の廃止を打ち出した。
過疎地域にあり、90メートル離れて新しい橋が出来るから、多少の不便は我慢してもらう考えだ。

青森県は、現在ある橋の維持・補修に2764億円必要とされているのを、老朽化前にうまくメンテナンスすれば
808億円に圧縮できると試算し、注目されている。神奈川県秦野市は公共施設の床面積を40年かけて3割減らす計画を立て、
その一環として今年10月から市保健福祉センターの一角を郵便局に貸して住民票発行を委託する予定。

埼玉県宮代町も体育館を民間業者にリースする計画という。

こうした「選択と集中」といえる取り組みは、まだ始まったばかりだが、財政の制約の下では避けて通れない道だ。

3 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:47:37.28 ID:QyezmNnsP
レンホーが予算削ってなかったっけ?

4 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:47:37.44 ID:N4DeqQerO
ニダ

5 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:47:45.89 ID:Vswf0Vxa0
国会議員と公務員がこじきみたいになれば、まあ国民は考えるがな

6 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:48:09.77 ID:cSfHxFyU0
どうせその半分でできるんでしょ(´・ω・`)
仕分けをしてみたらどうだろうか

7 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:48:15.45 ID:ucOwnsTF0
年間ナマポ4兆円
10年で40兆円

おつりくるで

8 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:48:18.54 ID:aVdvSDRh0
補修しろ

9 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:48:18.74 ID:JCUIoyvg0
問題ない
コンクリートから人へこそが民意

10 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:48:47.48 ID:Zjauud/e0
よかったじゃん、公共工事で就労支援できるじゃねーか
老害どもに金ばらまかずにインフラのメンテナンスに金回せ


11 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:48:50.74 ID:ZwkKbPb50
在チョンに使ってる金回せば余裕

12 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:49:04.32 ID:0/js+Pg40
何のための重量税なんだよ

13 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:49:05.97 ID:Er0ht95QO
なんだそりゃ
毎年掘った穴を埋めまくっていた癖に

14 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:49:08.79 ID:TlykYhMU0
直さなければいけない部分を直さず、直す必要が無いところばかり直す。

これが予算の無駄遣い

15 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:49:19.91 ID:/ZzuvFI20
ナマポをこういった現場の末端労働者に使え

16 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:49:22.01 ID:YsTEyGgg0
公務員が工事すればいいじゃん

17 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:49:33.09 ID:2ykOL0xO0
ちょうどいい
銀行証券等々の金融詐欺師の反対押し切って政府紙幣でやればええよ

18 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:49:42.16 ID:j0Hfip070
大きな地震が多すぎる
直してもすぐにガタガタになってるよ

19 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:49:48.80 ID:3VWZBQrIO
毎年期末に無駄にほじくり返してたのは無駄だった訳ですね

20 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:49:55.84 ID:XFglJp2k0
金がないのに韓国中国には気前よく5兆円単位でばら撒きする民主党政権

21 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:50:05.64 ID:1zcmw/z90
いまさら判明した話じゃないだろ…
以前からわかっていて、増税に併せて発表しただけだな

22 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:50:08.90 ID:WNYo6Z6r0


 原発は電力会社に言われるままに 古いの許可してんだから


  橋も古くて平気だろw


23 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:50:47.25 ID:hOYBiX+S0
そんなもん、昔から分かってた話だろ。まさか補修無しでいけると思ってたのか?

24 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:50:56.94 ID:wC3GRCyP0
>>3
蓮舫は
運航に似てるだけあって陸上輸送には冷淡なんだな

25 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:50:57.45 ID:6ak9HJ6u0
だから増税しますってか?
その手には乗りませんよ

26 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:50:57.68 ID:9T2HywCZP
インフラ使えなくなったら、借金分の資産がありますって張ったりは使えなくなるよね

27 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:50:58.15 ID:+qOxuYbBi
>>16
現業は首切られてるだろ。

28 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:51:00.52 ID:DmlQ/f9W0
橋や高速道路は別としても、一般道はそこまで設計の耐用年数にこだわらなくてもいいだろ
打ち換えの時期だからって全く損傷のない道路を剥ぎ取るのはさすがにどうかと思う

29 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:51:06.05 ID:B5EJyuilP
橋が老朽化して重量制限設けるところも増えてきてるからな
ど田舎の誰も使わないところまで道路張り巡らせるとか利権転がしは論外としても集中と選択は重要だと思う

30 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:51:14.61 ID:r1ZBGVRs0
民主党の「コンクリートからヒトへ」のマニフェスト通り、インフラからナマポにカネが流れた。

31 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:51:14.76 ID:TeWWWfEg0
埋蔵金が有るさ

32 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:51:20.54 ID:Av2Qxaw/0
予算の配分を見直せば済む


33 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:51:45.32 ID:Do+rFYIUO
電力会社に出させろ
バーコード県

34 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:52:19.70 ID:oAouuxRG0
ガソリン税やら重量税で直すとか言ってただろ
天下り役人がちょろまかしたんなら、そいつら屠殺して口座から回収しろよ

35 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:52:21.63 ID:eJacg/0s0
税金の使い方がめちゃくちゃな件


36 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:52:21.61 ID:nC3HAZI/0
人口減少で税収も人口密度も下がるのだから
全国あまねく基盤整備・道路整備なんて幻想は過去のモノと思わなきゃ

37 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:52:25.63 ID:8CvjOrLF0
必要無いド田舎の高速やダム作ってる場合じゃないですよねw

38 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:52:38.53 ID:3JbjyrHU0
>>23
高速道路無料化も含め道路や橋の補修に関してどうするんだという話が出た時

ガチで民主は補修財源について何も考えていなかったから議論すらできなかった

39 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:52:41.33 ID:b7TyT+mw0
回り道すれば別の橋で目的地に着ける構造の箇所は何本か間引けば?

ただ、そういう環境の場所って都市部で、そこからの税収で橋が出来たんだろうから
難しいか…

40 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:52:43.15 ID:EBUge1nB0
車社会からの脱却ですか

41 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:52:43.65 ID:5+4DsvxH0
公共事業はガンガンやればいいよ。
オリンピックがくれば更に仕事が増えるから良いんだよね。
労働なくして富を得る「コンクリートから人へ」は間違って種。

42 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:52:46.31 ID:4fayctzs0
シュミットハンマー!

43 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:53:00.18 ID:zWQHa+fOQ
若者が車から離れてるんだから
道路直さなくてもよくね

44 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:53:20.10 ID:TlykYhMU0
直さなければいけない部分を直さず、直す必要が無いところばかり直す。

これが予算の無駄遣い

45 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:53:21.95 ID:Vswf0Vxa0
重量税や、自動車税が公務員の給料にまわっているからとちゃうか?

46 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:53:40.97 ID:Dsok9OVu0
足りない箇所は生保と囚人に素手でやらせとけ

47 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:53:44.25 ID:QRC7qfnx0
デフレ是正として日銀に刷らせるには、かなり適切で丁度いい金額じゃね
全額日銀引受で国債出して公共事業やれば不況も終わる
まあ後は、不況を終わらせたくない売国奴どもをどう始末してから、というところか

48 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:53:45.04 ID:vYQAgV+M0
予算どころか、少子高齢化で、
インフラを整備する人員も居なくなるからねぇ。
TOKYO JUNGLEも近いな。

PS3 TOKYO JUNGLE PV
http://www.youtube.com/watch?v=ejBt-CWCv4E

49 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:53:47.63 ID:DdQtMQtu0



国交省    「  お か わ り !!  」




50 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:54:10.37 ID:T3legx+60
コンクリートから人へ(笑)

51 :名無しさん@12周年:2012/06/11(月) 16:54:11.85 ID:+b2j0HCt0
全国の橋の26%くらい必要ないだろ
道路なんか今の半分で十分


52 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:54:13.79 ID:lFhyEMPr0
>>21
野党のころは、無責任に「削減しろ!」と言うだけでマスコミ受けしてたからな

責任を取る立場になったら、保身のために大増税・・・無能無策とはこのこと

53 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:54:32.79 ID:AqfIw3f8O
公共事業害悪論のせいでインフラ整備が進まないな
原発政策といい極端すぎなんだよな

54 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:54:35.72 ID:h/Ob/RKL0
逆に良かったんじゃないか?
これなら批判を浴びずに公共事業が行える。
内需拡大するし雇用対策、景気対策につながるよ。


55 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:54:36.25 ID:XDGXgfGq0
だから無駄な歳出をカットしろよ

公務員に使ってる税金額は半分に減らせるだろうが
外郭団体とかぶら下り団体とか天下団体だって公務員に使ってる金だぞ

ワイルドに行こうじゃまいか

56 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:54:50.47 ID:hNI5KMYV0
公共事業バンバやって内需を拡大させてデフレ退治すれば良いんだよ。
それですべてうまく回るのに
糞財務省が真実を隠して、日本を締め付けてる。
既に富を腐るほど持つ者にとっては
今のデフレ地獄は最高の環境だからね。

57 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:55:00.29 ID:Ja6a8dqP0
オリンピックと新規高速道路に金は使いますby自民

58 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:55:03.29 ID:8uzflI5fO
レンホー怒りのマジコン
除雪費用といいどうして削っちゃいけないものまで削るかねぇ…

59 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:55:07.73 ID:dsdXkCsu0
コンクリートから人へだそうだからな
橋が落ちて生活できなくなった人は諦めてください

60 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:55:09.07 ID:jhh/Yq660
これは、日本だけでなく、先進国では共通の問題になっているよ。
いわゆる橋のみならず、鉄道の高架など、多くのものが老朽化しつつある。
ま、巨大地震でぜんぶ逝っちゃう可能性もあるけどねw

61 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:55:15.31 ID:RafrmSWi0
ドカタには高給をやった方が良い

62 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:55:20.48 ID:RJVKJwcV0
暫定税率どうした。今でもリッター辺りに税金かけてんだろうが!

63 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:55:23.14 ID:T9MRpVHf0
ニート、ナマポが活躍できる場が出てきたなw

64 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:55:23.66 ID:3VWZBQrIO
>>44
直さないといけない所を直したら
それ以上は予算が下りないじゃないですか
お代わりしたいじゃ無いですか

65 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:55:25.95 ID:9Ho64nlC0
民主が悪い、というのは簡単だけど、派遣村の村長も大概悪いヤツだと思う。

66 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:55:37.89 ID:L0v26wNx0
20数年以上前から言われていたよね
いずれインフラの維持で日本は週休二日じゃやっていけないぞ?って

そう週休二日が一般に広がる頃にその方にテレビで諭されて、
変な事いうな!このクソじじいとチャンネルを変えてしまった俺・・・・

今思えば当時は日本に偉人は沢山いたんだ

67 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:55:40.40 ID:h+9s3eghi
なぜか首都高の東京部分は国費で最優先され
いざ地方で事故があった際は自治体を叩きまくるんだろうな

68 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:55:59.33 ID:v1/+L+Gw0
下請けの下請けとかいう中抜きシステムやめればもっと安いだろ

69 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:55:59.66 ID:3dB/sRjUO
>維持・更新費用は50年間で190兆円必要というとてつもない数字になる。

1年で4兆ならまだ現実的な数字だと思うが…

70 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:56:02.10 ID:/fSnYKS70
自転車専用道路を日本中に張り巡らせろ。自転車専用高速道路があってもいい。楽しいぞ!!話はそれからだ。

71 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:56:02.30 ID:wmCUsPaji
公共事業は悪なんだっけ?

72 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:56:04.75 ID:+vhP1NGn0
日本が一気に廃墟化するのか。滅びの美学を見せてくれ。
まあ滅んだらすぐシナチョンに占領されるけどな。

73 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:56:10.63 ID:Do+rFYIUO
生活保護者を
楽園に返すか
河原で生活させれば余裕綽々

ハイウェイメンテナンス業の
天下りも死刑にせよ

74 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:56:25.89 ID:8o/CA+wM0
はっwww アメリカが辿った道じゃんwww

75 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:56:29.35 ID:rJAFAWNK0
でも年度末恒例の帳尻合わせ道端工事はやるんですけどね。。。

76 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:56:31.62 ID:esD7xssa0
>>1
無税法人(宗教法人、財団・社団法人)へ課税しろ。
年間増収は約30兆円ぐらいになる。それですべて解決する。

77 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:56:40.58 ID:ZFt8K5/40
コンクリートから人へ(笑)

78 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:56:52.14 ID:7wVzNbHZ0
それこそ公共事業で雇用創出のチャンスなんじゃないのか?

79 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:56:53.10 ID:nqd8edqQO
>>32
すまない、民主党みたいな馬鹿なこというな
首都圏のインフラでさえ、老朽化の深刻化が前から指摘されてたのに、公共事業は悪な風潮のせいで、どうにもならなかった
このままじゃ、地震が来なくても、首都高が崩落するという、80年代のアメリカみたいになるね
それも、くだらない土建屋批判が行き過ぎたせい。景気対策も兼ねて、大規模な財政出動すべき

80 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:57:01.22 ID:wbOaBH+B0
30兆…
どっからそんなカネが…


81 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:57:05.98 ID:BNQPPY9F0
薄々気づいてたけどやっぱそうかよwww

82 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:57:12.79 ID:VJd7I1Zx0
原発の寿命は平気で先延ばしするくせにw

83 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:57:20.13 ID:KawsBVvB0
>>75
それは工事が悪いんじゃなくて、翌年に繰り越せない会計方式がダメなんだろw

84 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:57:42.93 ID:5+4DsvxH0
借金作ってでも公共事業はしなきゃいけない。
まずは仕事を作ることが第一だろ?

公共事業反対派は労働してない奴らに生活保護を与えておけと?

85 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:57:48.72 ID:nuO8ywWg0
ローマ帝国時代と同じ事を繰り返す日本。

新規インフラは、新しい需要を生み出し経済も刺激されたが、劣化破損箇所の
修理修繕は新しい需要は見込めない。
逆に地方ほど老人が多く修繕投資将来の回収できない。

一番いいのは欧米式に地方を見捨てて都市部だけインフラ整備に特化するべきではないか。


86 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:57:49.35 ID:tEyybhjV0
>インフラの中でも老朽化が深刻なのが橋梁だ。昨年3月11日の東日本大震災で、茨城県行方市と
>鉾田市を結ぶ霞ケ浦にかかる鹿行大橋(404メートル)の中央部60メートルが落ち、走行中の車1台が転落して1人が亡くなった。
>並行して新橋が2002年着工されていて、震災後にピッチを上げ今年4月に完成したが、落ちた橋は築43年にもかかわらず、ろくな点検もされていなかった。

こえーーーーーーーーーーー!
橋こえーーーーーーーーーー!

87 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:58:11.03 ID:3VWZBQrIO
>>75
その金は この為のモンなのにな

88 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:58:12.28 ID:5m/zNQJ/0
ODAと言う名目でやってる公共投資をやめて
日本の補修に回せば済む話だな

海外で橋や道路作るのは、日本の土建屋向けのアレだし…

89 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:58:15.18 ID:+7Bc2onx0
そんなんかまってる余裕ない
人がしんでんねんで!

90 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:58:15.53 ID:sqhTCfOM0
国債発行すりゃいいだろ・・・。
なんだよ選別ってw
大粛清でもはじまんのか?

91 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:58:18.59 ID:bTk166T90
必要な橋については建設国債でまかなえばいいだけだから。
単に増税が必要というネタにされているだけじゃないかな。

92 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:58:25.09 ID:Q5+5tu/n0
50年前からわかってた事
民主党がアホすぎたんや

93 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:58:43.79 ID:HOI5UlsM0
橋だけじゃなく水道他のインフラもやり換えなきゃ。列島改造ならぬ列島改修で景気浮揚!!!

94 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:58:56.09 ID:MMO9IHiN0

金がないなら官僚の給料減らせボケナス。

95 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:58:57.04 ID:6+aVjldc0
特別会計は何のためにあるんだよ!


役人の天下りのためか、、、

96 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:58:57.89 ID:iPgENEno0
どうせデフレ対策をして数%のインフレにする必要があるんだから、
金利が安いこの時期に建設国債発行して資金調達すりゃ良い

97 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:59:03.36 ID:5cITylkN0
全国に道路など不要。首都圏に引っ越せ。

98 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:59:34.11 ID:4fayctzs0
>ただ、国交省の「50年で190兆円」の大風呂敷にしても、同省自身が
>30兆円の財源が足りないと弾いている
50年で30兆ならどうにでもなりそうだけど。

99 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:59:34.96 ID:aG7uiP2v0
日本は道路も橋も作りすぎ。街をコンクリの灰色で固めてんだから、暑くなる。
インフラは主要道路を分厚くして、早く安く通れるようにすれば、移動が楽になる。
海外みたいな片側4車線の無料高速道を作って、他の道路は必要最低限でいいんだよ。
そしたらメンテのコスト下がるし。

100 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:59:36.69 ID:CvkbywxO0
除染に40兆円だっけ?wwww
寂れた福島の漁村を除染するのにいくらかけるんだ?

東北人って本当にアレだよな。

101 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:59:38.00 ID:sS6H0FjV0
仕分けされてたからな

102 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:59:50.51 ID:JjDCjnYs0
3.11を経験してもなお「無駄な道路」とか言う奴がいる不思議。
こういうインフラは「万が一の時の事」も考えて行うべきなのに。

103 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 16:59:52.79 ID:eJacg/0s0
太平洋ベルトだけ重点的に強化して

西日本はナマポ大阪は放置で、修羅の国福岡に任せればいい。



104 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:00:00.31 ID:nqd8edqQO
>>75
それくらいしか、やることないほど、予算が無い。
大規模なプロジェクトとして予算化せんと、レストアは進まんな

105 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:00:00.90 ID:y0Fy/RfB0
公共事業は悪(笑)

106 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:00:06.70 ID:TexEKeNbO
年末調整とかで道路掘り起こしたり新しい道路作るの止めたら足りるだろ

107 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:00:12.69 ID:vMu35iK20
財源
宗教法人課税
外国人への違法な生活保護廃止
韓国からの借金返済


108 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:00:24.80 ID:5+4DsvxH0
実態はこうだよね

「コンクリートから人へ」 ×

「コンクリートから在日韓国・朝鮮人と公務員へ」 ○

109 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:00:51.37 ID:9eOFze4s0
国家の財布を家庭の財布と混同した事が民主党のミスの始まり。
日銀に国債買わせ捲くって、どんどん金を使えば良かったのに。
ムダの削減とかやってる内に景気が冷え込んで酷い事になった。

110 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:00:56.09 ID:V1eJ3nYn0
法人税上げれば解決
デフレも脱却出来て一石二鳥

111 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:01:06.14 ID:mBEeTW2/0
アメリカじゃハイウェイがひっくり返ったっけな
20年以上前だっけか

112 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:01:12.88 ID:9yHlhaGk0
補修工事を発注しようとしたら「コウキョウジギョウガー」を連呼するくせに

113 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:01:36.62 ID:DmlQ/f9W0
とりあえず建設工事なんかも新設から維持・メンテナンスへシフトして
雇用を減らさず、無駄な予算も組まずって感じでいくしかないだろ

114 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:01:36.93 ID:lGjuk8Mr0
>>63
元々ナマポが多い街は
炭鉱とか日雇い土方とか国が金を出してた産業に依存していた街が多いからなw

公共事業をガンガンやればあいりんの生活保護激減間違いなし



115 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:01:48.61 ID:XDGXgfGq0
国民の生命財産を守るための公共事業はやらなーあかん

特定個人・団体の利益のための公共事業が多過ぎた
官僚・役人の無能が諸悪の根源なんやで政治家なんざ子悪党の雑魚

116 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:01:57.55 ID:N8ZG3VGT0
公務員の給料を一時的に永遠処置で半分にしろ

117 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:01:57.87 ID:FRPgUwKC0
やっぱこういう寿命ってあるだろうな
公共のものだけに関わらず
経済成長期に建てられた各地の大型プラントで最近事故が多くなってるのも
あれ寿命がきてるんじゃないの?
見た目もサビだらけでいかにも痛んでるプラント多いし

118 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:02:13.94 ID:RMzxlpVA0
レンフォー、鳩山を逮捕してほしい

119 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:02:15.99 ID:qKME5OVQ0
消費税10%になったらどこぞの国と並ぶらしいね。
けど国民の生活は・・・・

120 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:02:24.59 ID:3JbjyrHU0
>>108
キムチロンダリングで金が売国奴にまわってるんだから
コンクリートからキムチへじゃね?

121 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:02:26.37 ID:naWHZVOJ0
田中角栄は死ね
つーか死んでるけど墓を掘り返して更地にしとけ

122 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:02:33.66 ID:eJacg/0s0
てか、田舎の人通りが少ない道まで綺麗に舗装してガードレールつくって橋を通す意味なんか

ないだろ。

取捨選択しなさいー

123 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:02:35.37 ID:aWD5TrEw0
ナマポ受給者にただ働きさせれば少しは圧縮出来るだろ。

124 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:02:37.80 ID:EzR+6LX30
国から請け負った仕事に対して中抜きすることを法律で禁止すべきだな

125 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:02:38.32 ID:/ALzlMlK0
公共事業批判してきたマスゴミ・民主党の責任だな

126 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:02:48.16 ID:uJk40jj90
道路の仕分けをしろよ
交通量測っていらない箇所は全部切り捨てろ
今なら衛星使えば楽勝に測定できるだろ

127 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:02:55.95 ID:RJSCBZd8O
>>75

帳尻あわせじゃなく、ようやく予算の融通が利いて年度末にやっとこさ出来ていると何故分からない?
どんなに道路ボコボコでも、安全性に致命的に影響したりしない限り、応急対処だけされて放置されるのが田舎の道路の現状。引きこもりには分からんか?

128 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:02:56.10 ID:j1/Jz9Cy0
もっと効率的にやれば期間も予算も半額ぐらいで出来るだろ
うちの近くの橋も10mくらいの小さい橋なのに
1年ぐらいかけてのんびり掛け替えてやがったし

129 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:03:02.82 ID:Xt9YmfmC0
あんまり使われない球場やグラウンド作るの止めればいいのに

>>84
仕事は個々人が自分で見つけ作るものですよ。。。と

130 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:03:05.70 ID:ZW5c1wWc0
自民に回帰する基盤が着々と整備されてるなw

131 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:03:06.91 ID:KawsBVvB0
修理できるうちに修理すれば低コストで済む
異常が大きくなってからだと橋なら架け替えとか、そういう大ごとになる。
民主党は公共工事=悪で定期的な補修までなんでも悪認定している。
アホとしか言いようが無い。

132 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:03:07.09 ID:aLLF+UaX0
うちの前の道路、きれいなのに掘り返してアスファルト引き直してるよ


133 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:03:09.58 ID:EB57Jk+I0
>>1
民主党「コンクリートから人です。橋の代わりに渡し人足を復活させれば雇用促進にもなります」

134 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:03:12.83 ID:4RRATUy20
インフラは日帝時代みたいにガッチガチで工事したらどうだ?

135 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:03:14.71 ID:VYejwW7g0
なにこの国交省のステマ
10年で26パーだったら1年で2.6%じゃねーか


136 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:03:19.24 ID:Cqm9Q7bh0
公務員の予算を減らして、その分公共事業にまわせば日本はウハウハだよ


137 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:03:19.74 ID:sTkPXp+p0
311のときに1週間で高速道路修復したのがあったろ?

金があればあれができるのが日本だから、まだまだ間に合うよ
建設国債発行して適時日銀にも買い取らせてれば楽勝

問題は「うぉおおおおおどけんこっかだああああああ しゃっきんが しょうらいがあああああ」のマスゴミwww
およびそれに洗脳されたおまえらwww
半島に渡って従軍慰安婦に土下座でもしてろwwwwww

138 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:03:20.29 ID:h/Ob/RKL0
>>85
まあ極論すると、需要うんぬんより
修理によって、人、物、金が動く事が重要なんだよ。
それが景気対策、雇用対策につながる。

139 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:03:29.64 ID:vI+D1QX/0
しょっちゅう工事してんのはなんなんだよ

140 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:03:48.06 ID:CHPQmqOv0
とりあえずこれは民主党政権が崩壊して政権交代したのち、やるべきこと。

141 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:04:03.36 ID:DUMbDelp0
仕分けしたんだろ、ったく

142 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:04:04.98 ID:Xt/YcMcg0
何も考えないでゼネコンやトヨタの言いなりでアホなインフラ増やしたツケが来るんだろ
ツケを払うのは何の恩恵も受けてない俺らやゆとり

143 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:04:13.88 ID:KnKL+KZ20


日本のクソ技術じゃ1年でぶっ壊れるもんねwww



144 : 忍法帖【Lv=38,xxxPT】 :2012/06/11(月) 17:04:16.75 ID:BgauhGWx0
> 香川県さぬき市は西部の築50年の橋の廃止を打ち出した。
> 過疎地域にあり、90メートル離れて新しい橋が出来るから、多少の不便は我慢してもらう考えだ。

それは廃止ではなくただの架け替えだ。ミスリード臭プンプン。

145 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:04:25.79 ID:N8ZG3VGT0
公務員にスコップ持たせて工事させれば〜ぁ

146 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:04:26.32 ID:nqd8edqQO
>>90
山がちで、地震多発地帯の日本は、他よりたくさんのインフラが必要になるな

必要なものを絞ってやれとかいうけど、日本のインフラ予算は既に限界以上まで削られたからこの様になってるな。
ついでにその影響で、景気も財政も悪化した。本当に馬鹿な話だな

147 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:04:33.67 ID:MvSCr4R00
生活保護やってる場合じゃねぇ

148 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:04:34.99 ID:fMYsFyHZ0
道路を減らしていく努力も必要

道路を直すより 限界集落の町部移転を目指したほうが 出費を減らすこともできる

149 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:04:35.53 ID:Do+rFYIUO
近くの橋は
軽車両&歩行者専用に
隣の橋は四トンまでw
その隣は2トンw

150 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:04:40.68 ID:0QSJ5zQY0
補修事業は、土建屋にとってはおいしくない事業なんだよ
公共事業実績獲得のために、赤字覚悟で入札する所も多い
補修が大事というなら、土建屋においしい事業と思わせるように入札基準緩めないと

151 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:04:45.87 ID:BNQPPY9F0
>>143
字読めますか?

152 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:04:46.84 ID:RJVKJwcV0
京都のとある9号線でやっている工事は10年くらいずっと工事やってんぞ。
10年かけてもまだ終わらない工事やってるくせになにいってがる。

153 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:05:03.79 ID:dCvh5dw00
橋なんかいらんから全部落とせ
残しておくと簡単に攻め入られるぞ

154 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:05:06.89 ID:uJk40jj90
>>136
利権が移動するだけじゃねえかww
どっちも経済効果は大差なし

155 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:05:07.10 ID:Av2Qxaw/0
新幹線と高速道路はもういらんだろ
凍結してこっちに回せばいいよ

156 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:05:12.61 ID:lGjuk8Mr0
>>116
公務員「大変だ!円高デフレをさらに進行させて一ドル30円ぐらいにしないと」

公務員を下げるよりインフレでそれ以外を上げるほうが良いよ。



157 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:05:14.60 ID:slvIG+la0
国が衰退してインフラ整備は滞るようになるだろうから、悪路でも走れる車がこれからのトレンドかもな

158 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:05:16.71 ID:JjDCjnYs0
>>122
>てか、田舎の人通りが少ない道まで綺麗に舗装してガードレールつくって橋を通す意味なんか
>
>ないだろ。

3.11の時にお前は何を見ていたんだと。
被災地へのルート確保に苦労してたじゃないか。
インフラ整備というのは「万が一」の時の事まで考えて行うべき。

159 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:05:18.64 ID:/2ke3v9K0
公共事業でナマポの連中に仕事与えれば一石二鳥なんだよな本来は
くだらない箱物作るよりもインフラの再整備が問題になるのは前から言われてた


160 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:05:25.29 ID:RJSCBZd8O
>>132

埋設管の補修でもやってたんじゃね?今時土木予算がジャブジャブな自治体なんて一つもないよ。

161 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:05:28.51 ID:RMzxlpVA0
>>123
公務員の給料と勤務時間を下げてナマポに働かせればいいんだよな。
それで人件費をかなり削れる

162 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:05:33.10 ID:19M0FFC40
>>150
だな

公共事業は多少おいしいくらいでいいよ
それで景気よかったんだからな

163 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:05:35.19 ID:kZYozEwc0
パチンコ屋をなくして生活保護を現物支給にすれば
30兆なんてすぐだろうに。

164 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:05:41.19 ID:eJacg/0s0
>>138

だから、KS田舎に新規につくったりKS田舎の補修はせず、

重要拠点の補修で景気対策、雇用対策をすればいい。

その際一定数の田舎民を使うことを条件にすればいいのさ。

限界集落は国が接収して、

健康なニートとかで、開拓民とか農業やりたい奴(国籍は監視するw)にほぼただで貸し出せばいいんじゃね。



165 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:05:44.32 ID:8CvjOrLF0
土建・公務員・天下りに流れてた金が

公務員・天下り・ナマポに流れてるだけ。

この上また土建に流れるならば何かを切る必要がある。

166 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:05:48.95 ID:xiZrK56m0
新規道路をつくらずに補修にまわせばいいだけなんじゃ。
つか、田舎のキャンプ場にいくにも舗装道路だけ走って着けるってのがそもそも異常。

167 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:05:49.51 ID:i/Dooa2D0
かちどき橋は?

168 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:06:03.01 ID:5+4DsvxH0
>>129
第一次世界大戦で天文学的な借金苦から、ドイツが復興して強くなれた原因は公共事業だよ。
公共事業は世界的にみても国を復活させる特効薬って認知されてる。

まずは国が率先して公共事業の仕事を作るんだよ。そうすりゃ飲食も、車も、家電も、風俗業界すら潤うんだよ。
みんなの仕事が増えるんだ。

169 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:06:11.66 ID:h8g1ff4e0
ナマポに回すくらいなら土建にまわせ

170 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:06:20.32 ID:GYJjt9+w0
利便性のために作られた橋や道路は無くても何とかなる
迂回路が無い所へ重点的に予算配分するしかないだろう

171 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:06:24.11 ID:SSRUGnDd0
公共事業で浪費も悪くないとは思うんだ
国内で、なにより日本国民の間で金が回るならな

172 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:06:28.19 ID:dicy6ec1i
ナマポ締めれば余裕だろw
ナマポもらってるやつらだって道路使うんだし。

173 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:06:33.59 ID:Xt9YmfmC0
>>158
万が一、まで考えてたらどんどん政府の借金が増えちゃうけど?
政府の借金はどんどん増やして良いって考えの人?
返さなくていいの?

174 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:06:39.09 ID:DmlQ/f9W0
>>150
今の世の中、おいしい公共事業なんてそうそうないって
ただでさえ競争激しくなってんのに

175 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:06:51.16 ID:ixnL2tyL0
コンクリートから人へw
他国の援助金廻せばいいんじゃないの?

176 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:06:51.33 ID:jrq6glRaO
なんだかんだ来年には消費税と車税あがってんだろうなあ…はぁ…

177 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:06:52.62 ID:NNe/+tLe0
道路や橋を作り過ぎたんだろう
これからボンビーになっていくのも
考慮せずに

178 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:07:08.70 ID:UPdAE3+60
>>7>>15>>16で解決法が示されてるじゃん
国交省と財務省に今から教えてくるわ

179 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:07:21.17 ID:XJuF41Lp0
首都高大規模改修するには外環ができないと無理だからな
アカを知事にするからこうなったんだよ。あの時も公共事業より人で大赤字



180 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:07:21.55 ID:lGjuk8Mr0
>>152
10億円かかります。↓
予算は一億円しかありません。↓
10年かけてのんびりやるお!


181 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:07:25.82 ID:SWlg4uJl0
バブル崩壊後の政策のせいなんだよね
無駄な公共事業なんてバーカなこといってたけどさ。確かに無駄な公共事業はあったよ
でもそれはホントにホントとに極一部だったんだよ。
一番の無駄は何だと思う?日本の不況の足を引っ張ったものは何だと思う?それは
公務員給料です。
公務員給料を1割削って、公共事業を3年続ければ失われた3年で済んだのにな
今なら公務員給料を3割削って5年続ければ、世界不況の影響なんて一切関係無しです

182 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:07:35.58 ID:7U9vivvw0
メンテナンスだと政治家に旨みがないんだろうなw
何もない床につくるときは土地代でウハウハだけどw

183 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:07:36.88 ID:CTV0okGN0
スポンサー制度にすれば良いよ
テレビに出すより効果的だろ

184 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:07:41.10 ID:PBUMqfEZ0
民襲党が公共事業削りまくってるから更新が溜まりまくってるんだろうな

185 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:07:41.59 ID:cVfiFjTG0
生保やODA減らせば余裕

186 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:07:47.12 ID:qJp0heYg0
>>148
山の管理が出来なくなり洪水多発で余計に費用が掛かるわけですね

187 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:07:49.58 ID:44SoBwSX0
>>9
だったよなw
あの流行風邪みたいな空気はなんだったんだろw

188 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:07:51.15 ID:87QRjSZw0
だから公共事業だ!!ってか
利用者の少ない橋は廃止でいいだろ

189 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:08:07.45 ID:Wcf2i4Wn0
おぅ、どんどんやれ、みんな仕事が無くて困ってんだから

190 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:08:19.60 ID:LUw2NYWc0
コンクリートから生ポへ

191 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:08:22.10 ID:AY0fVWwFO
大丈夫大丈夫
50%ぐらい増税すれば無問題

192 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:08:31.05 ID:aoLJYN/N0
>>172
ナマポは三、四兆円ぐらいだから仮にナマポを廃止したとしても無理だ
無茶苦茶言うなよ公務員

193 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:08:31.28 ID:Y7H5eGsnO
ド田舎から削るほかないな

194 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:08:41.87 ID:Qrt6nFxp0
>>156
>公務員を下げるよりインフレでそれ以外を上げるほうが良いよ。

そういうこと。
今では信じられないのかも知れないが、インフレ期では公務員になるのは馬鹿、みたいな風潮がマジであったのだ。
官優位の官民格差の解消には、インフレ基調に持って行って景気回復による民間給与の上昇を目指すのが良い。

195 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:08:49.01 ID:EoTM2GQB0
今の日本。土建屋に金を回しても労働者は外人だろ?
肉体労働者って昔は高級取りだったんだから、インフラ整備の前に
日本人が働く気になるようになんとかしてほしいよ。

196 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:08:52.32 ID:nqd8edqQO
>>129
そんなアホなこと言ってるからデフレ不況が終わらん
不況時の雇用創出は政府の役目。まして必要な事業ならな

やはり、公共事業の話になると、単純な批判が増えるなあ
予算組み替えでどうなかなるとか、民主党の失敗見てもまだ言うのか

197 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:08:55.88 ID:5c4BdWLB0
税金上げればいいだけじゃん
違うの?

198 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:09:03.93 ID:fSrYfrov0
まずはエコに目尻がユルみ「みんなで」が大好きなマスコミ向けに
新しいマスコミの都を企画してやるといい
再生エネの設置場所に困らない土地へマスコミみんなの自己負担で

199 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:09:04.99 ID:Do+rFYIUO
週休2日制とか
公務員だけの特権

200 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:09:10.93 ID:DmlQ/f9W0
廃止とか無くすとか言うけれど、それにもコストがかかるという無限地獄

201 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:09:10.75 ID:BNQPPY9F0
菅 「これからの日本の産業は福祉と林業!」

国民 クスクス・・・

202 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:09:14.93 ID:3VWZBQrIO
>>1770
重要な所は後回し
予算をむしるために

203 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:09:23.52 ID:5+4DsvxH0
悪徳土建屋に税金が抜かれるって心配してる人が多いが、これの何がいけないんだ?
悪徳土建屋でも仕事は間違いなく生まれるよ。だって、作らないといけないからな。

現在のただ生活保護与えてるのは仕事は絶対に生まれない。
どーせ生活困ってる人にお金を与えるなら、労働の対価としてお金を与えた方がよっぽど良いだろ。


204 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:09:41.91 ID:SWlg4uJl0
>>188
そのとおりだけど、速やかな移動は、非常時や有事また、あらゆるルート選択に関係してくるから
一定数山道はあったほうがいい

205 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:09:49.71 ID:i/Dooa2D0
使わない、あとあと維持費がかかる公共事業より
ベーシックインカムでそのまま配ったほうがいいとかホリエモンが言ってたような

206 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:09:54.83 ID:3GD7HclN0
マスコミさんが長い時間を掛けて公共工事は悪だって間違って教え込ませたから
普通の人には本当に必要な工事さえ悪だって認識されてるよ

207 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:09:54.90 ID:sTkPXp+p0
>>168
日本もニュルンブルクリンクみたいなサーキット兼公道つくればいいのにな
トヨタとか日産はアニメと提携してる場合かっつーの

208 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:09:59.86 ID:KnKL+KZ20

10年でぶっ壊れる日本の技術w
もう作るのやめろよww能なしwwwwww



209 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:10:01.24 ID:u4aT75w8O
この30年うちの近所は同じ時期に同じ場所を掘り返している。

210 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:10:09.55 ID:QzQGhV/G0
ノビーやその腰巾着はこれでも公共事業要らないって言うんだろうな

211 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:10:17.70 ID:wHbANa5N0
更新期障害

212 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:10:19.66 ID:DVq8BV2C0
原チャ乗りにとって
道路の補修は死活問題
ちょっとした穴ボコでも
バイクごと吹っ飛ぶ

デフレの時は国債出して公共事業やれって
中野タケシが「売国奴に告ぐ」に
書いてたから、道路と橋をジャンスカやれ

213 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:10:20.05 ID:Xt9YmfmC0
>>196
違います
自分の餌は自分で獲るもんですよ

214 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:10:22.94 ID:fMYsFyHZ0
被災地だけど 直前まで下水工事やってたんだよ。それまでの汚水の簡易浄化槽を取っ払ってさ。
(簡易浄化槽があれば、トイレとかまだ使えてた)

で、まるまる1カ月 水が来なかった。何を重視すべきかって選択は、大事だよね。

215 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:10:25.78 ID:uJk40jj90
>>195
現場は外人ばっかだな
ピンハネ構造のせいでどうせ上に吸い取られるばかりだし
まだ分配がうまくいってる公務員の方がよく見えるわ

216 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:10:40.83 ID:kovDat3y0
「コンクリートから人へ」

これは仕方が無い

217 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:10:42.99 ID:HNAuccC90
>>164
トンキンに集中しまくって今の延々と続く不況やん?

218 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:10:48.29 ID:Rxkbbj320
いらん道路を掘り返したりせずに未消化分を留保していれば…

219 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:10:51.11 ID:AmDxRJOr0
公共事業が自動的にやって来ます。

220 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:10:56.79 ID:xa7j2f3K0
>>197
そうそう、消費税を30%位まで引き上げ、そのうちの1%位を公共事業に回せばOKです。
残りは赤字国債の償還と利払いに回せば財政健全化も進みます

221 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:11:17.96 ID:JjDCjnYs0
>>173
どうだろうと「万が一の事まで考える」というのは基本。
サイフとの相談はすべきだが、それは「万が一の時のこと」を考えた後の話だ。

最初から「普段の交通量」だけを考えて話を進めるのはバカのやる事だよ。

222 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:11:18.98 ID:eJacg/0s0
>>217

お前もセシウム浴びに来いw



223 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:11:25.13 ID:CHPQmqOv0
>>212
たしかに書かれていた。
デフレ対策になるんじゃないコレ。

224 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:11:36.96 ID:j1/Jz9Cy0
>>122
だって主要な道路で車線増やしたりや車幅広げたり道を直線化しようと思っても
周りの家や土地持ってる人が、先祖伝来の土地は渡せんとかいって開発できないからね
そして土地高くて買い切れない

田舎の人通りが少ない道だと数人の有力地権者だけ説得すれば
あとはゴネル人もほとんどいないしね
土地も安い

225 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:11:42.82 ID:/r+gb1/60
日本は元々地震・災害国。土建国家が本来の姿。
ドイツなどの数倍の土建公共事業が必要。但し、無駄な箱物は要らん。
このことを忘れると国土が崩壊し、国民が死ぬ。

226 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:11:51.78 ID:RJqJB0p70
初めから分かってる事でんがな
計算もでけんのか

227 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:11:52.94 ID:VYejwW7g0
ニートに働かせればいいって言うけどさ
俺ニートだけど
痔が出るから肉体労働とか無理なんだよね
風呂入ったりちょっと散歩したりくらいで痔が出るんだよ
いちいち肛門に押し込まなきゃいけないんだ
橋つくるなんて無理無理。

228 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:12:11.83 ID:5yRTcrDF0
このババア生活保護貰っているけど
逮捕しないのはおかしいだろ
http://www.news-gate.jp/2010/0721/11/


229 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:12:14.89 ID:RJVKJwcV0
>>209
大体の道路工事ってそんな感じだよな。
本当に必要なのかって思う工事ばっか。

230 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:12:20.84 ID:9/3UJcG/0
871 :名刺は切らしておりまして:2012/05/01(火) 10:33:18.67 ID:iimngfBp
>>835
おまえは日銀が発行した通貨は日銀の所有物だと本気で思うか?
日銀は担保として国債がある、と言うかも知れない。
しかし、その国債は政府が裏付けてる。日銀ではない、政府だ。

872 :名刺は切らしておりまして:2012/05/01(火) 10:36:29.73 ID:iimngfBp
>>871の続き
発行した1000兆を返済するために働くのは誰だ?
日銀が働いて1000兆円分生産してくれるのか? 違うだろ。借り手が働いてる。

つまり日銀は国のために通貨を発行しているだけで自分では何も価値を作っていない。

875 :名刺は切らしておりまして:2012/05/01(火) 10:42:06.55 ID:iimngfBp
>>872の続き
発行した通貨に価値を与えているのは借りた方なんだ。
だから発行した通貨は日銀の所有物ではない。名目上負債として計上しているだけだ。
だから返済する必要なんて本当はないし、事実全部返済したら市中に通貨が無くなる。

882 :名刺は切らしておりまして:2012/05/01(火) 12:19:35.37 ID:iimngfBp
>>875の補足
つまり現代の通貨は本当は借金なんかじゃない。
急激なインフレにならない程度に回収してればOKで、増税や回収しすぎでデフレになるのは馬鹿の極み。

883 :名刺は切らしておりまして:2012/05/01(火) 12:23:34.63 ID:iimngfBp
>>882にさらに補足
それなら無税国家が可能になる、というかも知れない。
しかし通貨発行にはそれなりの利益がある。紙代とインク代の低原価の紙キレが1万として流通できる。
その差益(シニョリッジ)が実は政府の税金になる。

231 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:12:21.45 ID:ZHLM0bRzi
つまり増税は仕方ないって事ですね!

232 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:12:33.72 ID:aoLJYN/N0
>>206
そのくせマスゴミって震災が起こって
補修を怠ったせいで被害が拡大した場合は政府を叩くんだよな。
ふざけてるわホント

233 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:12:33.69 ID:Ja6a8dqP0
>>215
自民が土建強化打ち出して来たけど、下には金は廻らんから景気浮揚効果は多分薄いよな

234 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:12:34.43 ID:hb5RFJGw0
中野さんの言うとおりになってきてるな。
高度成長期に作ったインフラがみんな寿命。
日本人って、橋が落ちて何百人も死ぬとかしないと目が覚めないんだよな。

235 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:12:37.50 ID:BNQPPY9F0
>>212
ダムもよろしく!

236 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:12:38.94 ID:rWW7hrxU0
田舎の市道は交通量に関係なく補修されずにボロボロ… 放置状態だよ〜
予算が確保できなくて補修出来ないそうな…
上手い事バランスさせる事は出来ないのかね?

237 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:12:48.62 ID:nqd8edqQO
>>173
家計の借金と、政府の借金を混同した典型的な勘違いだな

政府の借金とは返すのでなく、経済成長とインフレで薄めるもの
公共事業削減による景気悪化が、一番問題を大きくしてる仕組みを知るべき
増税や支出削減は解決にならない

238 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:13:01.71 ID:W22vqr7w0
都市部は普通にやってるじゃん。補修や貼り直し工事よくやってるし。
問題は田舎だろうな。寂れた観光道路とか。無駄に充実した行き止まりの二車線道路(橋&トンネル多数)とか。

239 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:13:05.47 ID:Jgpx9HEt0
アメリカで橋が落ちた時から騒がれた事だから今更



240 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:13:13.46 ID:JknQguaeO
公務員給料30%カットすると、あーら不思議財源が出来たわ^^

241 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:13:16.29 ID:anm+3c/q0
どれだけ、自動車税とってるんだ。道路の補修は当然だろう。

242 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:13:19.34 ID:HFeZUiIc0
>>166
バイパス作って旧道は廃止するという手があるけどね
地方のきれいな国道の裏には朽ち果てた廃道があったりする

俺はオフロード好きだからアスファルト引っぺがして旧道は砂利道にしちゃえばいいのにw


243 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:13:23.06 ID:XS1TMv1+i
これは自動車税あがるで!
軽自動車優遇なくなるで!

244 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:13:25.94 ID:G0diOWwK0
予算が削られ工事が全く進まん
民主党のおかげです

245 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:13:36.93 ID:fwyPSeGJ0
こういうのは国債発行していいんだよ、バカ
むしろやれ
ただ、ただ改善して作り直すだけじゃ芸がないから、トータルで「大体こんな感じ」って意味で統一感のある方向性を持たせろ

246 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:13:37.82 ID:fMYsFyHZ0
>>227
手術しろ、やせろ、食事を変えろ。いやなら 人工肛門つけろ

247 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:13:44.63 ID:POP36d+A0
ケインズ先生、出番です!

248 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:13:49.73 ID:Qrt6nFxp0
>>197,220
違う。マイルドインフレを起こしつつ、建設国債を発行して需要を作る。インフレ起こせば実質の借金額は減っていく。
要は金融政策と財政政策のパッケージを行うことが肝要。

249 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:13:50.49 ID:fcWpd91B0
>>1

建設国債発行しまくった自民党が悪い

250 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:13:50.83 ID:KawsBVvB0
>>221
過疎地に何本も並行して橋やトンネルを通すっていうのは、
完全に政治の話だな。
費用便益から言ったら絶対にありえないから

251 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:13:51.64 ID:ujerOkJG0
このはしわたるへからす。

252 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:13:59.44 ID:yH8PCXZU0
国道・県道以外は、砂利道でいいよ。

不要な道路を減らせよ。

253 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:13:59.92 ID:lGjuk8Mr0
>>205
働いて金を得ることで倫理観が作られる

ホリエモンは倫理観なんて一円にもならないって考えだしなあw


倫理観は大金使ってでも育てるべき
必要になってもすぐに用意できるものじゃないしね


254 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:14:02.66 ID:YKknUk910
前々から言ってるのに・・
土建屋は悪!公共事業費を減らせ!
橋が危ねえ!道路がボコボコじゃねえか!
日本人ってこの程度でしょ

255 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:14:07.80 ID:SWlg4uJl0
バブル崩壊時、叩くべきは公務員給料だけど、日本の苦難と引き換えに公務員給料が守られた
その後ある程度持ち直したら生活保護が増えた。
生活保護の維持は公務員給料の削減で頼む。
公共事業は今から5割増、といっても、たった数兆円規模に過ぎない、公務員給料を3割下げれば
1年で5年分の財源が確保できる。
公務員給料を下げても、公務員が大企業の重役並の待遇なのは継続できます

256 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:14:08.62 ID:vVlnJwqt0
北陸も直さなくちゃいけないし、なんだかんだ言っても土木は安定した業種だよな

257 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:14:14.19 ID:QiVq8xf50
アメリカ国債売れよ馬鹿

258 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:14:30.84 ID:URjrofPN0
>>1
だから公務員の給料削れよ
工事も日数決めてチンタラやらずに事業請負にして日雇いにタレ流す人件費抑えれば良い
いつまでバブル「伝統」の無駄遣いやるつもりだ?

259 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:14:46.44 ID:crT5tIaj0
ナマポ廃止で

260 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:14:48.77 ID:u0EWQ+abO
>>1
これは本当、てか今更な話だ。

261 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:14:52.21 ID:DVq8BV2C0
>>227
そそ
俺もニートだから、分かる
公務員とか、働いたことない学生とか
肉体労働はバカでも出来るみたいなこと言うけど
違うんだよ
炎天下で土方できるヤツは、肉体のエリートなんだよ
俺には現場警備が精一杯
 
できれば、現場警備の単価を上げて欲しいぞ>国交省


262 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:14:56.30 ID:b5Zd5jdXO
車の税金で足りないなら自転車からも税金徴収してやれ

263 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:15:00.59 ID:U4SnOeS60

暗渠にすりゃイイぢゃん!!

264 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:15:03.29 ID:lmZHqhGI0
埋蔵金あるから大丈夫だよ

265 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:15:07.60 ID:aS3v2QxDi
消費税の使い道に名乗り上げ!

266 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:15:09.86 ID:5+4DsvxH0
まーしかし、日本の人口は1億人は切るのは確定事項なんだから、今までのクラスのインフラはいらないのは
確かだよね。

267 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:15:10.30 ID:yU2TKtCg0
これは日頃から常々思ってたわ
公務員から削りましょうよ

268 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:15:12.92 ID:uJk40jj90
公務員のように長期的視点に立てるからこそ消費意欲もわく
逆に不安定な土建業何かは溜め込む傾向にあるんじゃないのかな
コンクリートから人にってのは間違ってないんだよな

269 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:15:14.58 ID:ZAAZK+C90
これに朝鮮戦争が来たら日本はV字回復だな。

270 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:15:35.58 ID:Mdw+f7ow0
>>192
労働の対価になるし、道もできるし物が生産される
ある意味チャンスだろ



271 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:15:37.71 ID:PoNXGjEPO
過疎地を閉鎖すればインフラ整備費用が浮く。

272 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:15:44.60 ID:u3o3t8qRP
>>9
コンクリートから人が!

273 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:16:08.95 ID:lGjuk8Mr0
>>213
>自分の餌は自分で獲るもん
ソマリアの海賊さんですね?良く判ります。
麻薬の密売人さんもそうやって仕事見つけてるよねw



274 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:16:11.90 ID:TNUr3Mjt0
乞食にばら撒くよりも遥かに有益だわな。

コンクリートから人へというスローガンに言う人とは、
乞食の有権者の事。
ばら撒いても景気対策にはならない。
タコが自分の足を食っている状態だから。

275 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:16:18.78 ID:KnKL+KZ20
公務員の給料削って
公務員がドカタになりゃええんじゃwwwwwwwww


276 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:16:19.12 ID:VprdtG8J0
全国統一周波数はどうなった?マスゴミが騒ぐときだけか?学習しねーな日本人は・・・


277 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:16:23.36 ID:O/Fd8PQS0
なまぽの仕事が出来たじゃん

10年かけて働いてもらえ

278 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:16:24.93 ID:19M0FFC40
>>227
>>261
ニートってすげえな・・・

ケツふさがなくていいから、口ふさいで働けや

279 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:16:34.46 ID:sTkPXp+p0
>>253
やりがいや倫理観にくわえて橋や道路や堤防もできるし一石二鳥

ホリエモンはなぁ、親父の影響で金だけ稼ぐことを目的にしたマシーンになっちゃった奴だからな
ソフトバンクの犬のお父さんも仲間だねw

280 :名無しさん@12周年:2012/06/11(月) 17:16:37.65 ID:olbyNC0l0
しっかし、建設業者がバタバタ逝ってるな〜

281 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:16:41.41 ID:E0jroN360
もうODAとかいってる余裕はこの国にはありません
自分の服も満足に買えないのに
借金してよそのうちにきらびやかな服を買い与える
どう考えても狂っています。
金持ちは海外に行き日本はこれからどんどん貧乏になります。
増税、電気料金の値上げで会社はつぶれ
失業者は町にあふれ生活保護は垂れ流しになり
まじめに働く人間はばからしくなって働くのをやめるか、
海外に行きます。民主党の思惑通りこの国は滅びます。

282 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:16:44.18 ID:7+dEQsWi0
男女共同参画予算(ジェンダーなんとか)
の年十兆円をつぎ込めば、どうという事はないだろ。
ちなみに、国防費は年五兆円、

283 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:16:52.43 ID:fMYsFyHZ0
スーパーインフレ起して、ソフトランディングなんて、10年前の幻想

スーパーインフレ起きるのは、というか役人が起す気まんまん なのは。事実。
そして、ハードランディングで、国富が流出するのは、シナリオ通り

284 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:16:57.45 ID:9kHLo2Pa0
そういえば、阪神淡路大震災の時、橋とかいっぱい倒れてたな
あれから何も学んでいない

こんなに毎年山ほど自然災害が発生する国土にいるんだから
公共事業に毎年金費やさないといけないのは子供でもわかる
しかも、技術力は毎年上がっているんだから、より高度な技術を投入するのは当然
民主党は、災害が起きるたびに死にたいんでしょう

因みに、インフラ整備って話しなので、災害にも強い通信網の充実というのも当然入っているはず
公共事業=土建という奴がいるが、意外と、IT関連などその他の業界もかなり忙しくなるよ、儲けたい奴は注視しとけ

285 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:17:06.48 ID:2AyvuO1K0
>>258
お前がやってみな


286 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:17:06.59 ID:AY0fVWwFO
国道は廃止にして全て県道や市町村道にすべき

本当に必要な道路なら
住人が責任を持って補修するし大事に使う。



287 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:17:14.45 ID:eJacg/0s0
>>256

都市再生機構に就職した友曰くいそがしいそうだwww
トンキンの高齢者集合住宅の設計に、トウホグの設計w

仕事舞い込みまくりとか。


288 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:17:18.01 ID:gyNzLRLY0
自民党が無駄な高速や箱物つくるから金が足りなくなったんだよ
過疎地に人も道路もいらないんだよ

289 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:17:17.86 ID:JjDCjnYs0
>>261
力仕事の現場が増えるのなら、警備員の仕事も増えるんじゃないの?
>>227も何でそういう関連性を考えられないのかなぁ。

290 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:17:22.40 ID:GOB6IG170
>>278
職業選択の自由

291 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:17:22.54 ID:SWlg4uJl0
>>229
道路の劣化は自治体や地区によってぜんぜん違う
予算がないとこと、人通りのないとこはバブル期以降工事なし
おかげでベッコリ道路がへこんでるよ。
シャコタンでない車でも、車のそこがすれるレベルの道路をお望みなら、どうぞ。


292 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:17:22.99 ID:uJk40jj90
>>233
あれは本当にバカだよ
10年間って期限設けてる時点で貯めるのは分かりきってる
それにクソ無駄な田舎への投資が中心だろうし

293 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:17:23.51 ID:RJVKJwcV0
足りない時は削減してみよう!←これが庶民の考え

足りない時は増税しよう!←これが政治家の考え

294 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:17:23.74 ID:fyZppfPW0
更年期国土
後期高齢橋
慢性期道路

295 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:17:26.32 ID:5+4DsvxH0
>>268
「コンクリートから人へ」は100%間違いだよ。


有名な言葉を教えてやるよ。
「働かざるもの食うべからず」


生活保護を労働もせずに与えるよりは、公共事業という労働をさせてから
生活保護を与えれば良いのだよ。

296 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:17:26.62 ID:RG4y9rHs0
橋はさておいても、原発だけは補修すべきだと思う

297 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:17:36.10 ID:3VWZBQrIO
>>221
万が一に備えて まずは原発無くすべきだな



298 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:17:44.24 ID:YDP0xJxZO
うちの県は補修工事はちょくちょくやっている感じだな。
主要道路の建て替えなんて無理なんだろうな。

299 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:17:46.80 ID:VBgFIspI0
在日と民主の無駄金を回せばいいだろ
まあ民主じゃそれも無理だろうがなw

300 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:17:47.31 ID:foZKJrxM0
コンクリートから人へ(笑)

301 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:17:52.31 ID:+oRxRw5CO
ふざけるな。
道路なんか直すカネがあるならODA増額しろ。
外務省の顔に泥塗るな。

302 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:17:57.07 ID:4HB9+wYE0
宅地以外はコンクリートにしたらいいよね

303 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:18:10.63 ID:DVq8BV2C0
>>258
違うぞ
これも中野タケシの受け売りだけど
デフレ下で公務員を削るのは間違いらしい
確かに公務員はむかつくけど
現状、日本の公務員数は少ないレベルで減らす必要はない
公務員を減らして、民営化すると、供給過多になって、デフレが進行するらしい

経済評論家だけは、本当に立ち位置によって180度言うこと変わるから信用できん
今のトコ、中野タケシだけは信用することにしてる

304 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:18:12.44 ID:Do+rFYIUO
赤線を復活させようぜ

儲けで道路をw

305 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:18:22.03 ID:Lzs7KjJB0
働く気の無い奴に任せたら怖いわw
公務員とかいってるやつは何かあったら責任取れよ
お前が悪いんだからな

306 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:18:43.66 ID:FVZNuXFE0
ドアホ!!!
こういう工事を無くすかわりにナマポを配る
お前らが選んだ民主党の公約やろ!

307 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:18:51.14 ID:wbOaBH+B0
>>300
おかげで道路も橋も朽ち果てた


308 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:18:52.75 ID:A/R2pq8xi
官僚のウソに騙されるな!
コンクリートから人へ、が世界の潮流だ!
時代に逆行して自民党土建屋国家に戻ってどうする
民主党頑張れ!


309 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:19:13.34 ID:YOz5LxsY0
道路・橋梁は、通行車両の軸加重の5乗に比例して破壊される。
重量税・道路通行料を、軸加重の5乗に比例した値に軸数を乗じた値にすれば、保守費用は捻出できる。

310 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:19:19.70 ID:eaNY6VU00
結局自民がやってたことはまあまあ正しかったってのがわかってきちゃったね
各地で談合とか馴れ合いでズブズブなのはよろしくないけど、基本的な概念としては正しかった

311 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:19:20.98 ID:ribqT84W0
バブル期にクソ仕様で作ったインフラが手に負えなくなってるんだよ
国交省はさっさと仕様改訂して地方の裁量にまかせろ
無駄に豪華な仕様で贅沢な作りしてたころのまんまの仕様じゃ30兆でも足りないよ

312 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:19:21.87 ID:KII6VS+S0
うむ。わかってて放置の感は否めないな。地震大国に合わせた改修を継続してやってこなければならなかったが、
自民では、利権絡み、ミンスでは仕分けで完全に停止していた。
地震環境は、ボストンとは違うんだから、はやくガウディープランのような修繕プロジェクトを企画すべきだった。
もう、手遅れ!


313 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:19:33.48 ID:sTkPXp+p0
>>304
冗談抜きで赤線はあったほうがいいよな
モグリ増え過ぎ
キムチ増え過ぎ

314 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:19:47.59 ID:5+4DsvxH0
公共事業=悪 って一方的な考えをしてアレルギー反応でてる人はテレビの見すぎだよ。

315 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:19:47.98 ID:UKlhLYGS0
財源は、建設国債発行して、デフレ下では、
そのまま政府が国債を保有しておけば利子も掛からん。
国債発行が増えて円の信用が落ちて円安に振れれば望むところ



316 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:19:53.73 ID:LuYy0iUr0
そういう見えるコストは積立てとけよw

317 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:20:01.88 ID:MTbmuzqb0
「コンクリートから人へ」(笑)

東日本大震災の後では、何と空しいスローガン。
民主党のやる事って、悉く裏目に出るな。w

318 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:20:01.81 ID:0rY0jzeC0
道路を作るから行き来が楽になって地方色がなくなっちゃうんだよ

319 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:20:06.24 ID:Q+lEyY/s0
>自民党は5月末に次期衆院選向けの目玉政策の一つとして「国土強靭化基本法案」を発表し、

これ、藤井教授の国土強靭化論に基づいてるんだろうけど、公共事業は
良いとして、増税はだめだろ。デフレのときに増税は絶対駄目ってのと
セットの構想なんだからさ。


320 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:20:11.05 ID:0mHV+pNf0
金の使い方へたくそだな。
いままで1千兆円も借金していまさら補修財源がないって。
こんな国を信用したら絶対痛い目に遭うな。

321 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:20:14.01 ID:FCxYGiiq0
アメリカじゃ老朽化した橋の割合が
もっと凄いらしいが、どうしてるんだろ?

322 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:20:14.77 ID:60MEL/du0
日露戦争の戦時国債は1980年代に償還したんでしょ?
国ってそんなもんなんだからゆっくり返せばいいじゃない。

323 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:20:33.07 ID:/p+DNzrY0
これは公共工事すべきだな。
働き口もできて、ナマポ民も自立できるし良いことだ。

324 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:20:42.66 ID:TNUr3Mjt0
なまぽ乞食が発狂して国に集っている状況なんだが、
宿主が死んだら寄生虫も死ぬ。

なまぽの票が欲しくて、インフラの維持を止める。
これはまさにローマ末期と同じ。衆愚状況。

屑が死に絶えた方が国のためになる。

325 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:20:43.77 ID:2YJXavyJ0
民意って素晴らしいな

326 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:20:46.82 ID:jpgRuLfcO
昔描いてた未来の世界では今頃車が空飛んでるんだけど

327 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:20:49.19 ID:lGjuk8Mr0
>>291
>シャコタンでない車でも、車のそこがすれるレベルの道路
アメリカ「うちにハマーっていうそういう道に向いた良い車があるけど買わない?」




328 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:20:50.60 ID:i+8v+9fc0
団塊のゴミが安全とかメンテスルーして税金無駄に懐にいれて、
アホミンスのマジコンが止めをさしたからな



329 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:20:51.38 ID:yUd5SGiA0
公共事業のステマ

330 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:20:59.83 ID:HYl7AozN0
国破れてハコモノあり

331 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:21:07.99 ID:ldBMh7620
建物に資産価値なんてないのだ〜

332 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:21:11.72 ID:RJVKJwcV0
しかし政治家ってもんは国民に対して


脅迫



ばかりするよな。

333 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:21:22.82 ID:N5O6cseo0
自動車税は何のために徴収しているんだよ。

334 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:21:25.28 ID:GBAI6mSYO
知らん!!完成しない道路にどれだけ払ってきたと思ってるの?
約束も違えとるし、お宅が飼っとる豚共が無駄に使ったでしょ?

お・ま・え・ら・政・治・家・や・公・務・員・が・税・金・使・わ・ず・に・は・ら・え


335 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:21:27.32 ID:0QSJ5zQY0
>>322
薩摩藩は債務を250年償却にさせたからなww

336 :ぴーす ◆u0zbHIV8zs :2012/06/11(月) 17:21:31.74 ID:DZHVvH8DO
まずは無駄な県をなくそう。大阪とか山陰とか。

337 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:21:36.58 ID:i/Dooa2D0
>>303 公務員だけならは諸外国と比べてそうだけど
特殊法人だとか外郭団体だとかが凄いらしい

338 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:21:38.87 ID:SWlg4uJl0
>>292
まさか?地方の都道府県の堤防見たことあるか?、ひび割れてるぞ。それだけならまだいいが、
道路や公共施設の避難場所でもやばいとこがある。
それはまだましで、道路はホントに、もうすぐ利用不可になるんじゃねーかってレベルでへこんでる道路がある
これは、都会にも影響があるぞ。なぜなら都会へ物を運ぶトラックがべっこりへこませてるから

339 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:21:39.61 ID:KawsBVvB0
>>318
だいたいそういうのは、道路が出来れば自然に儲かるという甘い考えで
ただ待ち構えていただけで倒産した店の言い訳。

340 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:21:51.67 ID:JjDCjnYs0
>>326
今のままだったら橋が落ちて自動車が空を飛ぶよw

341 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:21:52.97 ID:X7ngaSwNP
>>236
道路を減らすしかない。それには集落の集約化だろうね。
集落を点在させるのはインフラ整備の効率的には決して良い事では
ないし。集約化させれば公共交通に流す事も可能になる。
農地集約化と同時にすべきだね。


342 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:21:54.48 ID:KnKL+KZ20

議員の給料も公務員の給料もナマポも無しにすりゃええんじゃwwwww
おまえら全員DOKATAなwwwwwww


343 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:21:57.69 ID:4HB9+wYE0
>>316
埋蔵金って民主使った

344 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:22:02.43 ID:G4ojO2uJ0
>>129
お前低学歴?

345 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:22:13.38 ID:qCoXzp0V0
足りなきゃ
高給取りの給料を6割以上削減すればいいだろうが。
無駄な高給休むに似たりだろ。バイトとセメントだけ買ってきて
業者通さずじかで雇えば十分だろうが。財源は高給取りの給料の中に
あると知れ。

346 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:22:17.29 ID:VVDoRE41O
>>321
アメリカは公共事業費を増やしてるから、一斉に建て替えてるんだと思う

347 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:22:26.84 ID:CWH0DprG0
ナマポに金払うなら堤防を作ったほうがマシ

348 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:22:36.37 ID:nDegPQyX0
今になって公約違反する気か?

349 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:22:36.40 ID:5/rFkQwsi
首都高とか実はやばいところだらけ。
いつ壊れてもおかしくない。
結構中国とか笑えない話。


350 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:22:37.83 ID:SlaL2Vlx0
古いのから順番に予算に合わせて直していけばいいだけじゃん
優先順位でモメてモメてモメまくるから、日本の景観がイビツなままなのよ

351 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:22:39.96 ID:cFXJruEp0
償却って概念は何処に行ってしまったんだろう

352 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:22:42.06 ID:lf0q/WJpi
不必要な高速道路や新幹線は次々着工されるのになw
結局日本の公共事業は国民の為なんかでは無く
政治屋やら官僚が中抜きする為に行われているのだろう

353 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:23:15.28 ID:JPCLmMXp0
コンクリートから人へw

354 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:23:18.70 ID:ceJX2iIt0
バブルのころに、
公共工事等税金投入で、土建屋が儲け従業員の羽振りが良くなる。
そこから、商品が売れ、メーカの儲けも出始める。
するとメーカーの従業員の羽振りもよくなる。
どんどん商品が売れ景気が良くなる。
結果、税金として再度国に納付されるので、公共工事は無駄じゃない。

なんて話を聞いたことがあるんだが、これって現在でも通用するのか?
それとも、土建屋と天下りと役人の書いたズブズブの啓蒙活動?

355 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:23:26.15 ID:0lwwxUlY0
>>1
内需拡大のチャンスじゃん
国債は日銀で引き受けてインフラ整備しなおせよ

356 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:23:28.22 ID:jevLBAwM0
橋の修理も出来ないほど公共事業削減してるのに3年連続過去最大の予算だぜ?

357 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:23:31.62 ID:t3DPZAn70
>>310
そうじゃねえんだよ!!
自民はインフレ期に公共事業増大させてデフレ期に削減して来たんだよ!!
今回やっと「デフレ期に公共事業増大」というまともな案を出してきた。
これを見誤っちゃダメ。

358 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:23:33.54 ID:ribqT84W0
>>303
公務員一人あたりの人件費削って人数増やすのが不況期の正しい対処の仕方だよ
極論すれば公務員の給与半減して人数倍にすれば失業率は一気に改善し、
しかも公共サービスの質を上げられる

ところがその逆(新規採用減らして給与は現状維持)やってるのが今の民主党政権だ

359 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:24:02.69 ID:uJk40jj90
>>295
問題は安定しているかどうか
土建業のように若い頃にしかできなかったり不安定だったりでは消費効果は限定的だろう

360 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:24:02.53 ID:0rY0jzeC0
路面はアスファルトよりコンクリートにした方がいいよ

361 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:24:14.08 ID:4fayctzs0
http://ja.wikipedia.org/wiki/林道
各国の林道の路網密度 [編集]

2004年度の森林1haあたりの林道の路網密度[1]

ドイツ: 45.9m
オーストリア: 44.8m
アメリカ合衆国: 23.2m
スウェーデン: 18.6m
日本: 12.5m

維持管理どころかこれからガンガン新設するんだろ、林業に介護は日本の成長戦略
の柱だからなw

362 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:24:20.69 ID:DmlQ/f9W0
昔に比べて、今は工事の設計単価もすげー下がった
業者間の競争もすごいし、落札率99パーなんて生ぬるい談合は今はほとんどない
弱い業者はとっくに淘汰されたし、工事成績をどうにかして上げて
他社との競争を有利に進めようとどこも必死だ

公共事業費を増やしたからって、業者がその分潤うような時代じゃない
公共事業=悪なんてステレオタイプの価値観引きずってないで
必要なものには必要な分だけのコストをかけたっていいと思うけどな

363 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:24:35.78 ID:TofK4DZ90
と、いうわけで、今までの勢いなんて維持できる訳ないの。
なので、嘆く必要はない。
ただ、全体的に今よりはやっぱ貧乏になる。
モノも人も、老いていく訳だし。

364 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:24:36.27 ID:Ym8LpZeQP
はああああああ?

働かなくても生活保護を気前よくポーンとくれる民主党が良いに決まってる。
公共事業とかよけーな仕事を作るな!

365 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:24:37.11 ID:TlykYhMU0
道路は直しても橋は直さない、何故なら橋は手間ばかりかかり
利益が非常に薄いからである。

道路の舗装はいらないほど繰り返して舗装しなおしている。

366 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:24:37.61 ID:4UXBbSdG0
コンクリートから人へですからね。
人というのは、日本人じゃなかったりしてね。

367 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:24:40.51 ID:jhh/Yq660
意外に深刻に考えてないんだなw
地上の建造物だけじゃなくて、上下水道等予算がまわらず老朽化してる。
ライフラインに関わるものすべての問題だよ。

368 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:24:48.73 ID:TNUr3Mjt0
国破れて乞食あり

369 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:24:49.37 ID:0PDYnmyU0
首都高は地震が起きたら落ちるところあるらしいね
もし利用してて落ちて死ぬ人いたら不幸だね

370 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:24:50.21 ID:65o1kGD8O
>>286
国道も実際は多くの区間が都道府県持ちだったりするけどな。
国道番号の標識に自治体独自の地名標が付いていたらその区間は地方持ち

371 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:25:25.35 ID:3VWZBQrIO
>>352
不要なのを作って 修繕に金まわします

372 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:25:37.55 ID:5T94E4gNO
>>233
デカい工事なら地元の職人かき集めて工事するからある程度行き渡るよ。
ゼネコンも地元に支社のあるゼネコンだろうしね。

373 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:25:40.91 ID:D/ay76RA0
利権屋が美味しく頂きます

374 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:25:46.73 ID:xlcNtiu/0
アメリカみたいにめちゃくちゃ仕事できる奴年収4000万
使えない奴の年収200万 このぐらいの差にして
役職だけが偉い高給のおっさんとか全員クビにしないと
この国はもうやっていけない
年収500万の中間層を増やすために出来る人間も給料が低く
一番下層の負け組みは中国並みの給料で生活している
これからそれがもっと加速する

375 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:25:49.70 ID:SWlg4uJl0
>>350
それは違う。優先順位で決めるべき。古かろうがどうだろうが、劣化具合は使用頻度と一回にかかる負荷で決まる
バイクが100回通っても大型トラックが1回通る方が不可が大きい。
そしてトラックの通る道は、おおよそ都会へも影響が出てくる。
ちなみに都会は予算が多い上にトラックががんがん通るので、道の補修が多い

376 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:25:53.75 ID:gyNzLRLY0
作ったら作ったで永遠に補修費用がかかるんだよ
まじで無駄
あんま使わなくなって50年経ったら寿命なんだからw

377 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:26:00.87 ID:5/rFkQwsi
>>369
地震が起きなくても落ちそうな箇所あるよ

378 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:26:01.68 ID:rzESG3tN0
橋梁の補修、長寿命化に関しては、
10年20年のスパンでトータルで低コストになるよう、
対象橋梁の重要度や損傷度を考慮して(もちろん迂回路有り無し等も)計画立ててるよ。
そのための調査も数年前から進んでて、ほぼ終わったわず。

増税に絡んで出てきた話ではない。
かなり前から言われていたこと。

公共事業=悪、みたいな刷り込みのせいで予算つかないので
重要度低いのはあとまわしーあとまわしー

379 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:26:01.52 ID:TUWj75+v0
コンクリートから人へだっけか
補強のためにコンクリじゃなくて人でも埋める気なんじゃね、民主党は

あぁ、もう埋めてるか。友愛の名の下に

380 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:26:05.73 ID:h/Ob/RKL0
日銀札束増刷→増刷した分を公共事業の支払いに当てる

雇用対策、景気対策、デフレ対策になるし、公共事業費のための増税不要。
って考え方でおk?

381 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:26:07.26 ID:0lwwxUlY0
>>354
ケインズ理論とか
ケインズ理論の崩壊でググってみれば

382 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:26:15.39 ID:VVDoRE41O
>>350
日本は高度成長期に一気に作ったから、耐用期限も全国一斉にくるんだよね

383 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:26:22.78 ID:R65t1lBN0
普通に、建設国債でいいじゃん。

384 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:26:36.57 ID:FCxYGiiq0
>>346
なるほど。
前にアメリカの田舎町で予算が無くて架け替え出来ない話やってたけど、
予算増やしてるならそのうち順番は回って来るってことか。。

385 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:26:40.38 ID:MTbmuzqb0
日本の歳入は約150兆円。
その内社会保障費110兆円、公務員の人件費30兆円、国債の利息10兆円。
これだけで歳入が全て吹っ飛ぶ。
国家としてもはや成り立ってない。

大幅に削れるところは、現実的に社会保障費だけ。
現在の平均年金22万円を、全員一律12万円にすれば、20兆円は浮く。
だがそれも結局は公共工事に消えるなら、日本がデフォルトするのは時間の問題だろう。


386 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:26:47.34 ID:eJacg/0s0
・特別永住者の強制送還
・売春朝鮮人の強制送還
・民間パチンコの廃止、国営賭博で一括


これらで余裕で財源確保できるのに、どうして国も行政も与野党の政治家も放置しているのか?

387 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:26:48.22 ID:KII6VS+S0
>>356
w ごもっともなご指摘。
それを能なし国家が詰んでると言う! 借金漬けを内債で無問題とか言ってるからどうにもならん。


388 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:26:49.03 ID:RJVKJwcV0
最近の政治家は国民に対する脅迫が専売特許になってきたな。

増税のためだとはいえ人でなししかいないのか政治家ってもんはよ。

389 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:27:10.97 ID:8o/CA+wM0
市場に任せておけば全て上手く行く。

390 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:27:12.45 ID:JjDCjnYs0
>>362
>公共事業費を増やしたからって、業者がその分潤うような時代

まぁ、おれはそうでも良いと思うけどね。
業者が潤えばその周囲も潤うんだから。

一人が1儲けるのを止めさせようとして
皆が貧乏になっちゃったのが今の時代だろw

391 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:27:17.01 ID:/pEcDWhd0
>>352
未だにこういうマスコミ脳がいるんだな・・・

392 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:27:18.59 ID:VYejwW7g0
>>289
おまえ痔を舐めてんべ
痔というものは、警備員なら大丈夫とかそんな気楽なことじゃないんだよ


393 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:27:21.78 ID:bds3/C8A0
橋が無ければ島になる
島になるなら独立してしまえ@千葉県

394 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:27:23.12 ID:JX5n3zWn0
ナマポ廃止すればOK
その財源が雇用などでナマポ連中に還元されるなら健康的だし
ありえないことだが

395 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:27:24.81 ID:xlE2T9oe0
>>1
こういうのは国交省に勤めた役人は15年間、関連会社に天下り禁止とか法律作ってから
やってほしい。国交省や経産省の民間への天下りなんとかしたほうがいいだろ。

396 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:27:38.23 ID:0PDYnmyU0
>>377
いつでも起こるって事?
事故起こるまで何もしないんだろうな〜

397 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:27:45.69 ID:fpSF0Y830
宝くじやって集金すればいい

398 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:27:49.74 ID:wO8jbFBbP
使ってない道や橋まで直そうとしなければ案外余裕なんじゃないかと

399 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:27:53.55 ID:NOakEeAa0
>>1
インフラだけは手を抜くのはいかんだろ
そこだけはちゃんとやってくれ

400 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:27:57.53 ID:JLBZk7mH0
>>355
内需拡大しないかも知れないよ。
橋梁工事とかもけっきょく入札制度にするんでしょ。
そうすると中韓のやっすい工事業者が請け負って適当な予算で
適当につくる。んで民主党はバカだから「ほら、これだけ安上がり」とか
喜色満面。でも内需は拡大せず、どんどん外貨に予算がながれる、と。

401 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:28:03.16 ID:LmRjc2WvO
「生ポから生コンへ」

402 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:28:07.77 ID:lf0q/WJpi
>>358
既に公務員利権を獲得した人間のみ超絶優遇と言うねw
で、また立場の弱い若者にそのシワ寄せが来るとw

403 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:28:10.70 ID:SWlg4uJl0
>>376
50年に1回の補修ならがんがん作るべき


404 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:28:14.46 ID:5+4DsvxH0
電力自由化もすれば、電線工事や補修という仕事も生まれるんだよね。
今は電力会社が一方的に牛耳ってるし。

405 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:28:18.35 ID:TofK4DZ90
原発だって理論的にはほぼ永久的に使えるエネルギーかなんか知らんけど、
原発そのものはカタチあるハードウエアなわけだから、
あんまりムリするとまた後で困る。

406 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:28:25.64 ID:sgC6Q2Lo0
コンクリートから人柱

407 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:28:28.22 ID:gGvQJ2a/O
国交省のアホどもはどういう計画で造っていたんだよ!
馬鹿にも程があるだろ。

408 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:28:31.15 ID:19M0FFC40
>>392
うるせえよ

痔出しっぱなしでいいから、肉体労働してろよ

409 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:28:53.20 ID:GPRNz+Z8O
インフラ整備が必要だと言っても無反応
公共投資が必要だと言ったら反対する国民性だから無理だろうな

410 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:28:57.39 ID:RikLJ5FF0

1つの国が衰退し、崩壊するという現実を
俺たちはリアルタイムで見ているんだな!

411 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:29:01.58 ID:EIwY/IJI0
パチンコ屋に30兆あるじゃないか。

課税はダメだぞ。

全てを奪うシステムを考えろ。

412 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:29:03.88 ID:lvHhLpzg0
橋なんか一つあればええ遠回りしろ
無駄使いすんな

413 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:29:13.55 ID:Qrt6nFxp0
>>383
そうだよ。
建設国債+インフレ金融政策でいい。
ところが、公共事業=悪、土建屋=悪、借金=悪、というマスコミや財務省増税派、円高万歳日銀が垂れ流しているプロパガンダを信じている人達は多い。
普段マスコミや官僚を罵っている人達が、この件に関してはとたんに彼らのスピーカーと化すのは、本当に不思議。

414 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:29:17.98 ID:fHtuEcEL0
日本橋梁とPS三菱を買っとけってことか?

415 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:29:19.61 ID:5/rFkQwsi
>>396
そう。
交通量多い箇所だと負担も凄いしね。


416 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:29:24.72 ID:RG4y9rHs0
貧乏な家では、屋根の雨漏りが直せないのは常識

食うや食わずで、借金で
雨漏りだけ立派に直すのは
本末転倒

417 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:29:27.09 ID:LIAxHsVq0
生コンクリートから生ポへ(主にオモニへ)

民主党です

418 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:29:36.38 ID:ji05VDkZ0
隣の大陸や隣の半島に援助するのをやめましょう

419 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:29:37.40 ID:eJacg/0s0
・特別永住者の強制送還
・売春朝鮮人の強制送還
・民間パチンコの廃止、国営賭博で一括


これらで余裕で財源確保できるのに、どうして国も行政も与野党の政治家も放置しているのか?

420 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:29:41.32 ID:0lwwxUlY0
>>400
可能性だけなら無限大だな

421 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:29:43.63 ID:DmlQ/f9W0
>>392
昔、痔引っ込め用の1mぐらいの棒を肌身離さず持ち歩いてる現場監督さんいたわw

422 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:29:49.95 ID:TNUr3Mjt0
なまぽ乞食って、自分たちの保護費が削られそうな話題になると、
すぐに国家の脅迫がー、とか、電力会社の脅迫がーって叫ぶよね。
実に分かりやすい。

423 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:29:51.42 ID:VVDoRE41O
>>354
今も通用するよ
ただ、バブル期にやったのは間違いでしょ
>>359
土建屋は上から下っぱまで金離れがいいよ

424 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:29:55.89 ID:5T94E4gNO
>>354
建築関係で仕事してるけど大きい工事はありとあらゆる業者が入ってるから儲かるのは土建屋だけとは言えないよ。


425 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:30:07.91 ID:NOakEeAa0
>>409
さすがにそんなバカいないだろ
どこからそんな国民性とかいう統計出て来たんだよw

426 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:30:13.30 ID:vxyfTbvqO
>>1
馬鹿『無駄な公共工事で天下りなのだ!(キリッ』

427 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:30:19.90 ID:n6maAtvF0
東電にやらせてやれよ

428 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:30:20.09 ID:S/neRtwqi
ただ居るだけの地方公務員に作業員やらせろよ。

429 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:30:35.90 ID:bds3/C8A0
電力も地産地消でいいじゃない
県内需要よりも多く発電してるのに停電させられたのは理不尽だと思う
千葉県民

430 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:30:40.29 ID:PBu1KrhN0
インフラ投資しなかったら本当に借金しか残らないな

431 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:30:52.92 ID:RoR2GzgU0
どっちみち、あと5年もすりゃ破壌するよ、好きなだけ国債発行すればよい

432 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:31:02.18 ID:QsVG8hQv0
>>7
ナマポを与えながら、労働力にすればいいのでは?

433 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:31:05.74 ID:XKyu2nTh0
>>1
そういやこういうのも含めて公共事業を、と麻生が言ったら全否定してた連中いたな…
20時間程前だったが

434 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:31:10.82 ID:t3DPZAn70
>>409
けどスカイツリーや東京ゲートブリッジには狂喜乱舞してしまう不思議。
結局自分の地元になんか出来るのうれしくなるもんで、東京にマスコミが集中
しているから、「都会の公共事業はいいけど田舎はダメ」になっちゃってるん
だよね。

435 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:31:10.18 ID:z+AKWxmD0
もうこれからはこういうのにはお金かけられないでしょ。
社会保障費ばかりにお金をとられて。
年金、医療費、生活保護、介護費ね。

436 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:31:16.65 ID:2u4VR22WO
日本はつぶれない
どっかの国が助けてくれる

437 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:31:31.99 ID:Mk4WiJ360
強度は3倍を見積もるが
設計寿命は50年
コンクリートも腐るから寿命は止められない

大阪万博が70年だから
名神高速と東海道新幹線はぼちぼち終了w
道路は第二名神に移行しても
新幹線はリニアに間に合わないな
みんな長野が悪いw

438 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:31:33.58 ID:tXsj48bI0
コンクリートから人へ…

439 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:31:33.74 ID:ap+NvEKN0
日本も南米のようになるのか?

440 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:31:38.80 ID:y4urcHuU0
良かったじゃん
雇用が生まれてw

441 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:31:39.46 ID:LIAxHsVq0
>>354
理のある公共工事なら構わんと思う
使い道のない箱物を作るから批判されるわけで

442 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:31:51.43 ID:s/evzWcO0
国民を脅しながら金を巻き上げる、という手法が定着しつつあるねw
ヤクザかよw

443 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:31:58.64 ID:GPRNz+Z8O
>>425
いるよいっぱい
普通にそこら辺にいる人と話してみればいい
絶望するから…

444 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:32:00.27 ID:cQa0SHqJ0
もちろん不必要な公共工事は見直すべきだが
上下水道も老朽化してるんだよな
公共事業は悪!って言ってる奴は
インフラの重要性と、適正コストが判らないんだよ

先進国の仲間入りができるのは
このコストに耐えられた一部の国なんだよ
新興国は内需を高めつつ
このコスト増に耐えられるかが正念場

445 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:32:02.48 ID:XkiUpUUz0
20kでも30kでも遠回りして使える橋渡れ
昔の人はそうしてた

446 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:32:14.45 ID:4UXBbSdG0
>>400
震災特需も阻止したし、
これからの内需拡大によるデフレ脱却も、
全力で阻止すると思うよ、
日本国債も外国に売り渡してるみたいだし、
我らが民主党は。

447 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:32:24.41 ID:uJk40jj90
>>423
今や土建業も高齢者の割合が高くなってる
若いうちはいいが歳をとると誰でも保守的になるよ

448 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:32:31.35 ID:oSgZzR1rP
>>9
「渡し」復活か

449 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:32:46.10 ID:TIUEM30j0
地震に耐えられないだろうな
橋が倒壊しても公共事業は悪とか言ってそうだけど
マスコミ

450 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:32:46.67 ID:+7Bc2onx0
これで今の若者はwとか言われてもなあ・・・
殺意しかわかないよおっさんども

451 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:32:49.66 ID:FZTQ+uja0
>>1

こんなザマで道路特定財源を一般財源化したんだな。
そもそも日本の道路は先進国で一番粗末なのに、
世界トップクラスと宣伝しまくって愚民を騙して、
挙句これかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

452 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:32:53.81 ID:SWlg4uJl0
新規の公共事業が減った今、立替と補修は今の2倍の予算を組み
景気対策は公務員給料の削減で望むのが正しい日本の姿

453 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:33:05.11 ID:6IlpkyB/O
朝鮮にプレゼントした5兆円、返してもらえよ。

454 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:33:06.26 ID:ub9toS/B0
ナマポの支給を8年停止すれば、30兆できるよ。

455 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:33:06.93 ID:V2yXFfJTO

でも増税とは別(キリッ

456 :耳を傾けて ◆MoQpLp7QS. :2012/06/11(月) 17:33:07.38 ID:embFFZNI0

   道路の状況で事故を起こしたり死んだら、道路管理者の責任。ひどいニューヨーク市は
   その原則でなんとか、元へ戻したけれどね。

   道路管理者の責任でしょ、地震や津波がなければ。




457 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:33:11.22 ID:TofK4DZ90
要らん道路や橋を解体することでカネをサイクルさせることはできないだろうか?
人口も減るんだし。

458 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:33:23.51 ID:NYK8AcOm0
本当に必要な橋や道だけ修繕工事して、
ほとんど使われてないのは廃棄すればいいんじゃね?

459 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:33:25.89 ID:2AyvuO1K0
国土交通省がやることが無駄
各地方にお金をまわして
地方の責任でやらせる
必要以上のものは造らせない
必ず事前公表 一般競争入札で
やればコストも下がる
その前に財団法人 特殊法人の廃止

460 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:33:26.11 ID:X4mYSZGV0
PS三菱
まだ買いで儲かるぞ

461 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:33:27.42 ID:zISQ9Zqr0
人口が減るのを忘れているぞ
2050年には人口が半減するのに、今のインフラを維持するのか?

462 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:33:30.95 ID:iVBHHwII0
補修するくらいなら遷都すればいいじゃん

463 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:33:31.06 ID:JjDCjnYs0
>>392
「警備員」って言ってるのは>>261相手なんだわ。
お前は何でも痔に負担が掛からない仕事をすれば良いじゃん。
世の中に金が回るようになって、それで恩恵を受けない仕事なんてそんなに無いと思うぞ。

その程度の事も理解出来ないなら痔があろうと無かろうと金なんか稼げないだろ。

464 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:33:32.23 ID:KawsBVvB0
>>434
それはどうかな
首都圏だとしても外環や圏央道は叩かれてるでしょ?
見栄えが面白くて、エンタテーメント性があるものだけ叩かない。

465 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:33:37.57 ID:bds3/C8A0
>>437
東海道新幹線は戦前の弾丸列車計画の
先行して着手した構造物の流用もあるからな
どんだけ老朽化してるのかしらん

466 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:33:41.46 ID:JLBZk7mH0
>>437
長野はひどかったよなぁ。そんなにごねてどうするつもりなんだろう。
昔は教育先進県としてちょっと良い感じだったのに、いまじゃそんな
感じは微塵もないね。強欲県としてインプリントされちった。

467 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:33:42.38 ID:JJNzL6oR0
>>1
不正に支払われるマナポや
ムダの骨頂の男女参画予算から削って確保してくれ、頼むから

468 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:33:47.82 ID:hJ7PRz0S0
過疎で人通りが滅多にない田舎の橋や道路にまた税金が投入されるのか
そのとき自民党が政権とってたら必要な公共事業だと言い張るのが目に浮かぶ
やっぱ日本は終わってるな

469 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:33:52.17 ID:34ZDjWni0
まぁ耐久性の高い技術で作り替えられるんだから
これをチャンスと考えた方が良いかもしれんな

470 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:33:54.76 ID:XKyu2nTh0
「民主のコンクリートから人へ」は災害時に真っ先に被害が出る対象の事言ってるんだろ

471 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:34:01.57 ID:i+8v+9fc0
>>439
そうなる前に老害と在日排斥が起きると思うけどな
結局老害が無能でモラルないクズが社会の上に居座ってる日マンセーしてるから犯罪
者みたいな害酷人のばなしになってるて感じだからな
上のゴミを掃除すりゃ自浄も働くだろう
ゴミンスのお陰で右振れ出してるしな

472 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:34:04.47 ID:bPok0A9h0
>>361
林道て砂利道だぞ

473 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:34:14.89 ID:zBPEV6JQ0
>>1
公共投資を、新設型から維持型に切り替えればよろし。
地域経済には、大手ゼネコンだけが儲かる今のシステムより、むしろこっちのほうが良い。

474 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:34:31.35 ID:AmDxRJOr0
おまわりさ〜ん、ねずみ取りが忙しくなりますよ〜。

475 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:34:35.25 ID:lGjuk8Mr0
>>416
そして屋根が腐ってさらに多くの金がかかったりホームレスに



476 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:35:07.58 ID:0PDYnmyU0
フレーズなんかどうでもいいから中身のある政治してよ

477 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:35:12.58 ID:7kDpIVXW0
古賀橋なんてまだ新品の内だろうがそういった橋は放置で十分、本当に必要な橋はそんなに多くないはず

478 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:35:17.54 ID:MqG2Pazu0
誰の文句も出ない公共工事だろ。
新たに造るのでも無い補修工事なんだから。
バンバン公共事業しようぜ〜

震災復興もあるし、まず他国にバラ撒くのはやめるべき。

479 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:35:21.58 ID:7efVReL00
全ての道路を維持する必要はないんじゃね?

480 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:35:25.74 ID:NOakEeAa0
なんつーか
こういうスレで未だに公務員減らせばーとかバカな事言えてしまう奴いるんだなぁ
ただただ憎いだけで結果や現状みてないんかい

481 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:35:29.60 ID:DmlQ/f9W0
一度できてしまった道路は「予算が無いから」ってことで放置するわけにはいかない
クラックや陥没等で事故でも起きたら責任問題だからな
造った以上はずっとメンテナンスし続けなきゃならない
だから、もう予算の多くをメンテに注ぎ込むしかない

482 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:35:35.17 ID:mL78SkoU0
年々公共事業費を削りまくっていった結果がこれだよ!

>>129
全体の雇用が50しかないのを100人で取り合ってるんだから、個々で取り合ったら早いもの勝ちにしかならないだろw
仕事を作ればいいって意見には賛成。ただし、個々に出来る事なんて限られてるからそれは政府がやらなきゃならない。


政府が国債を発行して公共事業をやれば、雇用も増えるし、壊れかけの橋や道路も直せるし、デフレからも脱却出来て良いこと尽くめなんだけどなぁ。

483 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:35:38.17 ID:jktT2Yqe0
ODAを貰えばいいじゃん

484 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:35:50.74 ID:5T94E4gNO
>>400
公共事業は地元の認可持ってて、更に会社の規模と工事規模がランク分けされてるから中韓業者がいきなり受注できたりはしないと思う。
下請けはできるだけ地元業者使えって縛りもあるし。


485 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:35:53.86 ID:TNUr3Mjt0
>>444
その通り。
文明とインフラの課題は、既にローマや古代中国ですら話題になってる。
末期になり崩壊させるのは、ただ乗り乞食の増大によって
インフラの維持コストが払えなくなったとき。

486 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:36:02.01 ID:6DaF1mMF0
ODAなんかやってる場合じゃないよね
震災もあったんだから、すべてカットして国内に振り向けるべき
どうせODAやっても反日の国は反日のままだし、親日の国はODA関係なく親日

487 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:36:09.38 ID:eW3onbwI0
大工さんに頼んで木製にすりゃいんじゃね?

488 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:36:26.00 ID:zBPEV6JQ0
>>465
本来、山陽新幹線でトンネル内落下物が出た時点から、メンテナンスの心配をしなきゃいけなかった。

これは日本政府と建設業界の怠慢以外の何物でもない。

489 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:36:29.37 ID:h/Ob/RKL0
>>461
それは最悪の場合を想定した予想だろ。

490 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:36:43.58 ID:A25p5rOZ0
公共事業としてやればいいのに。
財源は生活保護費で、受給者を人足として働かせる。
どうしても働けない人は労働免除だけど、役に立たなくても、
できることをやらせる。

491 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:36:45.15 ID:cHNhu6fH0
これから橋を渡るときは、もしかすると落ちるかもしれないと緊張しながら渡る事になるというだけ
日本もずっと昔は安全の保証なんて無かった、その頃に戻るだけだよ

492 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:36:55.38 ID:bds3/C8A0
>>464
外環と中央環状はさっさと完成させろよ
迂回ルートも無いまま首都高値上げしやがって。
都心抜けないとどこにも行けない千葉県民だけ狙い撃ちかよ。プンスカ

中央環状と外環出来れば都心環状は廃止でもいいと思う

493 :鶏卵素麺☆太政大臣 ◆ycPMmieRpw :2012/06/11(月) 17:37:02.04 ID:dNIeC0no0
誠橋いらん。
アクアラインいらん。

494 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:37:12.54 ID:VVDoRE41O
>>384
それが普通だよね
アメリカは日本以上に借金大国なのに
日本みたいな債権国がなんで「橋つくる金がない」と公共事業費削ってるのか、まじで意味がワカラン

495 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:37:17.30 ID:THjSaxo00
>>1
つ30兆円

496 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:37:22.42 ID:nk0ru+/I0
>これに呼応した訳ではないだろうが、自民党は5月末に次期衆院選向けの目玉政策の一つとして「国土強靭化基本法案」を発表

逆だな。自民党案に国交省が乗っかった。
自民党は去年から勉強会していてそこに国交省の役人も来てた。

497 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:37:25.09 ID:4fayctzs0
>>487
維持費が余計にかかります

498 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:37:27.42 ID:amzkXcyr0
>>465
コンクリート構造物なら保守すれば100年持つって言われてるし
JR東海は高架以外にも盛り土区間も補強したりしてるから
地震がおこらなければ大丈夫だと思うけど
ただ、その地震が起きそうなのがな・・・・

499 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:37:27.40 ID:8+c/RWza0
生活保護とか小悪は批判するくせに大手ゼネコンと国交省の癒着を
暴こうとしないマスゴミ。
原発やダムも全てそう。

500 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:37:28.43 ID:zfLE0xAu0
土建のクレクレか

501 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:37:34.55 ID:soQakhcM0
>>1
まだ76%残る大丈夫
ほっとけ

502 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:37:36.74 ID:JLBZk7mH0
>>447
建築業界はまだ、若手がいっぱい入る方だよ。
というか若者がどんな職に就いているのか気になるくらい、若者がいない状態がほとんど。
ショップ店員とか牛丼屋とかサービス業は若者一杯いるみたいだけどなぁ。

高卒は今、どこでなにしてるんだ?

503 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:37:47.11 ID:KII6VS+S0
今年は、凍表災のアスファルトがあちこちビビだらけなのは東北をドライブして見てきた。
修繕する人が足りないのか、予算がないのかしらんが、年々ひどくなるな。
ガソリン税はどこに消えているのかと思うぐらい。 だんだん、脆弱化しているな この国家。


504 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:37:55.19 ID:omlsM9ZY0
細いちっこい橋 いっぱい作らないでさ、太い交通渋滞のない橋を
ちゃんと作れ。

あと、高速にいっぱいかかってる、あの橋何?w
前から思ってたけどいらねぇだろ。
第2東名走ってて、さらにびっくりしたわw



505 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:38:02.15 ID:By6k0BwE0
毎年必ずやってる謎の道路工事をやめればいい。

506 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:38:04.60 ID:JJNzL6oR0
>>487
面白いね
そのネタ採用

507 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:38:20.35 ID:19M0FFC40
>>499
生活保護批判しねえから、みんな怒ってるんだが?

508 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:38:21.37 ID:s7KlfXM70
さっさと札刷って直せや


509 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:38:45.84 ID:KawsBVvB0
>>498
あと富士山が噴火しなければw

510 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:38:47.17 ID:6ibluid+0
橋は要らないなー
トンネルは料金所を作って有料にした方がいいよ

511 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:38:50.37 ID:fSrYfrov0
だってー、
インフラ屋相手だと
単価たけーんだよ、妙な機能や性能追わなくていいから耐用年数を出せ、資材投入を少なくしろ
と騒ごうと思っても何がインフラ屋にぶら下がっててどう経済に影響するかオレ分かんねーし

512 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:38:58.05 ID:dpZMcYnj0
これでも公共投資は不要だと土建アレルギーの人達は言うのだろうかw

513 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:39:04.62 ID:B7v0r6Kf0

コンクリートから人へby民主党(笑



514 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:39:12.06 ID:5RvURme40
3年前から言ってただろ。何を今更。

515 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:39:18.22 ID:zBPEV6JQ0
>>508
デフレの今やんないで、何時やるんだよ...って話だな。

デフレの今必要なのは、コンクリート。

516 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:39:22.46 ID:4/4iSvKV0
.
  | /  ⌒  ⌒  ヽ|
 ( |   ・  ・   | )  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  |     ‥     |  | ってことで
  |   ┬┬┬   | ∠     おまえら増税な
  ヽ    ̄ ̄   ノ   ヽ_________ノ


517 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:39:31.82 ID:1ZhzuFJAO
新しい道路、補修。
 まさに道路利権の思うつぼ。

518 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:39:43.81 ID:rNuUOPiQ0
マスコミ「必要な資金の積み立てを行わず、無駄な事業に使ってきた役所と政治が悪い」

519 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:39:48.34 ID:nk0ru+/I0
>>499
民主党に比べれば小物です。


520 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:39:53.57 ID:0lwwxUlY0
消費税より少子化対策のほうが緊急だよな

521 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:40:01.30 ID:t3DPZAn70
>>505
謎も何も大都市のインフラは使用頻度が凄まじいから毎年きちんとメンテしない
ともたないんだが。

522 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:40:18.36 ID:YhPB5JmJ0
足りないなら刷ればいいじゃない

523 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:40:20.56 ID:X4mYSZGV0
青函トンネルもメンテしようぜ

524 :紅茶飲み(゚д゚) ◆TeaCupJC8I :2012/06/11(月) 17:40:22.28 ID:wae6lvBS0
これこそ後回しにできない必須の公共事業のはずなんだけどどうしたもんか

525 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:40:29.80 ID:SWlg4uJl0
>>461
それは2050年の人間が考えるべき
今は、今ある移動手段や公共施設を補修するのは、超余裕、しかも不況への対策の行ってでもある
俺たちがインフラを残して2050年の人間が維持するか捨てるかを決めるべき、札束なんか残しても、2050年には紙くず

526 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:40:34.74 ID:rovK/mCX0
増税で国民の生活の方が限界だけどな
族議員で公共事業の金分けることしか考えてない記事だけど

527 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:40:41.89 ID:xlcNtiu/0
コンクリートはDQN量産するので今後100年はやらなくていいです
馬鹿増やしたくないので

528 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:40:45.33 ID:dOGBeBBg0
公共事業バンバンやって内需拡大のチャンスじゃねえか
円高も利用して資材は輸入でもしろ

529 :アニ‐:2012/06/11(月) 17:41:01.40 ID:VNb9xvqb0
大震災の日から東北道を往復しまくってる奴が言ってた
「じつは民主党になってから道路はボコボコのままほっとかれてた
 路面の割れも雑草もほったらかし、その上に震災が来た」


530 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:41:02.08 ID:amzkXcyr0
>>509
富士山が噴火したらリニアも怪しいんだよな
トンネルが多いから比較的対策はしやすいだろうけど
そう考えた時に三大都市圏に集中させる今の都市政策の流れを考えれば
北陸新幹線を全通させる意義を真剣に考えなくちゃいけなくなる
マジで最近の日本ってインフラに対する意識が低すぎる

531 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:41:21.17 ID:bds3/C8A0
>>523
新幹線対応にするのに絶賛工事中じゃね

532 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:41:36.98 ID:VVDoRE41O
>>517
リケンガーは道路が陥没だらけになってもリケンガーリケンガーアホみたいに連呼してるんだろうな

533 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:42:07.79 ID:lGjuk8Mr0
>>485
古代中国だと
公共事業(堤防の維持管理)を減らす

黄河が氾濫

農民が反乱

王朝打倒

乱世

どこかの勢力が公共事業しつつ統一

最初に戻る

がテンプレだなw

534 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:42:10.49 ID:jxg29d540
30兆円が仮にあったとしても、天下りとゼネコンに中抜きされて、
投入された金額の20〜30%しか工事には使われない。

つまり、実際の工事費は6兆円もあれば足りるのである。

535 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:42:23.19 ID:rIomIREwO
■世界の公務員平均年収年収■

日本 728万円
ドイツ 355万円
イギリス 410万円
カナダ 320万円
フランス 310万円
アメリカ 340万円
大阪府 800万円

思わず目を疑うほど、日本は公務員の給料が高い。

公務員と特殊・公益法人に属する「みなし公務員」の給与総額は年間60兆円です。
(第159回国会での答弁)

さらに日本の公務員は平均退職金が2500〜3000万円と、これも諸先進国の中でダントツ1位。
年金制度では、公務員特権で年金受給額が優遇されている。

加えて公務員の公金不正受給や過剰な福利厚生。

公務員の給料を3割カット、退職金を半分にするだけで、毎年20兆円以上の税金が浮く計算。

10年で200兆円の税金。
>>1 財源あるじゃん。




536 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:42:23.75 ID:cHrpbKIL0
自業自得だし、橋も道路も田舎の林道みたいに封鎖していくしかないじゃん

537 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:43:09.44 ID:JjDCjnYs0
>>529
民主党より地震の方が道路補修の役に立ったってかw

538 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:43:12.16 ID:kIeVi3SjO
>>517
地方じゃ中小が共食い、残ったのも自分の足を食い尽くして
とっくに壊滅状態だがね

539 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:43:13.97 ID:Jtihv+5+i
今 す ぐ 生 活 保 護 を と め ろ

540 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:43:16.22 ID:5T94E4gNO
>>473
大手ゼネコンしか儲からないって考え方がすでにマスゴミ汚染
大手ゼネコンの下にどんだけ協力業者(下請け)が入るか知らない連中が言ってるだけよ


541 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:43:24.25 ID:S1Ykzv7c0
公共事業は悪、福祉は正義


542 :紅茶飲み(゚д゚) ◆TeaCupJC8I :2012/06/11(月) 17:43:40.39 ID:wae6lvBS0
>>530
北陸新幹線はそれも想定されてたはずなんだけどな
途中で米原に合流させるとその役割も若干微妙になるけど

543 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:43:44.87 ID:jKvNarCU0
16兆の震災復興でこれだけ経済成長するなら200兆円でバブルになるのは間違いないな
これは是非ともやってもらいたい
旺盛な需要を背景に起業してもいいし株で資金を何十倍と増やすことも可能

544 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:43:50.88 ID:ymrE8K4I0
>並行して新橋が2002年着工されていて、震災後にピッチを上げ今年4月に完成したが

なに橋一本かけるのに10年もかかってんだよ
こんな工事してるから無駄に経費がかかるんだろうに

545 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:44:04.93 ID:i9Mab4QC0
メンテナンスが大事ってのはよくわかるが
それならなんでそこに金使わず整備新幹線だの高速道路だの次から次に新しいの作ってるんだよ
馬鹿だろ

546 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:44:09.76 ID:34ZDjWni0
金ってのは国内を循環するんだから原理的には国は無制限に金を使えるはずなんだけどな

547 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:44:21.18 ID:ZejgQGek0
シムシティで役所が破産すると
だんだん街がオンボロになっていって面白かった

548 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:44:33.22 ID:Qrt6nFxp0
>>532
いい加減に、この>>517のような利権=悪というのも、どうにかならんもんかねぇ。

549 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:44:33.29 ID:t3DPZAn70
>>534
それは国じゃなくて各自治体の問題なんだよねえ。


550 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:44:34.81 ID:zBPEV6JQ0
>>540
大手ゼネコンが取ると、地元の雇用効果が減るんだよ。
土木は雇用効果が大きい産業だから、補修で一定程度を地元に回す方がいい。

551 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:44:39.87 ID:mWQl75CB0
船使え船

552 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:45:00.10 ID:NOXJl6SO0
土建屋のステマか

553 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:45:11.30 ID:553Sea+m0
道路とかダムとか橋に過激に反応する奴多いな

554 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:45:15.10 ID:0PDYnmyU0
インフラっていうのは必要があれば補修する
それが不要は公共工事っていうのはさすがに日本人にはいないだろ

555 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:45:29.62 ID:KawsBVvB0
>>542
米原接続で中間にJR東海挟むとかコストはどうか知らんけど、
運営を考えたら正気の沙汰とは思えないw
素直に新大阪まで単独で接続するべきw

556 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:45:32.93 ID:DQVmvRhX0
>>354
さて、現在でも通用するかなぁ・・・
なんせ、単価をズルズルと下げ続けての今だからな。
予定価格じゃ、今や仕事は受けても従業員が羽振り良くなるほど会社が儲かるかどうかは・・・
今までの体力消費の分もあるし。

点検や補修の仕事が入っても、さぁどんなもんだか。 仕事無いよりは、あった方が良いけど。

557 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:45:39.00 ID:DdQtMQtu0
>>543
200兆じゃバブルには程遠い

558 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:45:45.03 ID:+7Bc2onx0
国債増えたのにどこにぶち込んだ民主党
マジで

559 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:45:57.51 ID:bds3/C8A0
>>530
東京から福井までは目途ついたんだろ
大阪から福井までは湖西線改良の狭軌のままにして
フリーゲージで大阪から富山あたりまでの直通列車で良いんじゃね
東京からは最長で福井までの直通

560 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:46:00.68 ID:KFH4j0+v0
>>431
国債の心配なんかしなくていいよ
あれは日銀と国と銀行の三角形の中で閉じてる
利ざや分で銀行救済してんじゃねーの

561 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:46:09.51 ID:r8fhAaXZ0
たった今20万の追徴税おさめてきた俺様が通りますよ

562 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:46:14.58 ID:k4r0DoBhO
これからはメンテナンス・維持にだけ税金使えよ。
これ以上、日本をコンクリートだらけにしてどうするよ?

563 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:46:27.31 ID:BTSM1/Z/0
嗚呼アホくさい
出産した奴に課税しよう
入院する奴にも課税しよう
死人出したら課税しよう
水道と電気ガス利用者に新規課税しよう
旅行する奴に課税しよう
食事する奴にも課税しよう

564 :紅茶飲み(゚д゚) ◆TeaCupJC8I :2012/06/11(月) 17:46:31.16 ID:wae6lvBS0
>>548
どこに配分されるかが問題であって
どこにも利益(利権)が生まれないことなんてそれこそ無駄だね

565 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:46:57.44 ID:HvY7s27q0
大きな話じゃなくて小さな橋の話ね

アレ、工事に時間と金掛けすぎだろ
予算が不必要に盛られるから
チンタラチンタラ長期間やりすぎなんだよ

金は諦めるから、妨害期間だけ縮まんねえかな

566 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:47:00.06 ID:zBPEV6JQ0
例えば中越地震でも、東日本大震災でも、使えるインフラってのは高速道路なり高速鉄道なりの
コストをある程度かけたインフラなんだよ。

なんで高速道路が必要かという意見はあるけど、最低限隣県と繋がる高速交通機関は整備しておかないと、
災害が多い国土では生命の不安がある。

567 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:47:07.46 ID:F5upftId0
糞田舎に採算の合わない立派な橋や道路作るからだろ

補修維持費だけで国の財政圧迫で借金地獄

568 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:47:18.37 ID:mWQl75CB0
ダム板に飛ばされた恨みがあるんだなきっと

569 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:47:24.43 ID:6aiFNopJ0
なぜ昔のように丁寧に作らなかった?

なんで高速道路はすぐ修理が必要なんだ?

そうだ!年金土建連中に払うお金ボッシュートすればいいだけだろうに

570 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:47:26.51 ID:A7pjHc8ci
>>437
長野はごねまくりは酷かったなw。ドン引きしたわ。
で、まだゴネようとしてんのよ┐(´ー`)┌


571 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:47:27.24 ID:A4/qChyG0
近隣の河川の橋はいざとなれば古来の万助橋のように
地域住民によって架け替えできると思う

超大型のインフラ
政治主導で無駄に本数架けた四国の橋と
九州と北海道トンネルが心配だ

572 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:47:33.23 ID:hxm8huFs0
>>1
>50年間で190兆円必要というとてつもない数字になる。

はぁ?毎年4兆円弱の投資がどうとてつもないんだ?
それがとてつもないなら原発止めてる代わりの燃料代もほぼ同額なんだから大騒ぎしろよwww

573 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:47:34.13 ID:60MEL/du0
仙台の復興景気を日本全体に広げればいいだけじゃない。

574 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:47:53.90 ID:195J1q6h0
>>544
金がないからでしょ
予算が付かないから工事が進められない
工事する会社や人も減るから時間もかかる

575 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:48:16.24 ID:mL78SkoU0
>>543
ぶっちゃけデフレがひどすぎて、インフレに持ち込めるかすら怪しいレベル

576 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:48:19.16 ID:VVDoRE41O
>>554
耐用年数きてるから、補修じゃなくてイチから作り替えないと駄目だと思う
いつかやらんといかん

577 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:48:23.41 ID:DVq8BV2C0
ホリエモンみたいな、なまっちろい投資家が札ビラ切るのは腹が立ってしょうがないけど
真っ黒に日焼けした土建屋のオッサンが札ビラ切るのは納得できる

土建屋悪玉論ってのは、アメリカが電通にやらせた対日工作じゃないかと思うわ
まあ、ヤーサンみたいな土建屋もいるんだろうけど
外資の手先投資家がのさばるより、土建屋がのさばった方が
日本は豊かになると思うわ
素人の勘だけどさ

578 :354:2012/06/11(月) 17:48:24.03 ID:ceJX2iIt0
>>354
thx
ちょっと探して読んでみる。

>>354
放置してても税収あるんだから、そんな時にやる必要ないよな。

>>354
土建屋を起点にと解釈するべきですね。
なるほど。

>>354
たしかに、箱物には大きな疑問が残るものが多いよね。

交通に関しては、311の地震の時、仙台に燃料運ぶのに列車を青森(方面?)経由で迂回させたよね。
あんなのから考えても、高速道路も日本海側、太平洋側、真ん中あたりを
縦と横につないだりする(目の字田の字の連続にする)のは意味があると思う。
車とイノシシなら、イノシシのほうが通る数が多いと批判される道路もありますが、
ああいう道路が増えると、Iターン、Jターン、Uターンみたいなのが増えると思うんだけど。
不便だから田舎から都会に移り住む訳で、さくっといけるなら田舎でいいっていう人は、
自分がそういう思考だからか、自分の周りには多い。
ただ、これを言うと、「だから借金体質から抜けられないんだよ」ともいわれますがw

まぁ、なんにせよ、この状況からの突破口を見つけたいもんですね…

579 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:48:33.96 ID:Do+rFYIUO
>>551
バーコード県か

昔は車より船が早かったw

七尾〜宇出津〜飯田
波が無いから遊覧船みたいのが結んでた

580 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:48:40.07 ID:iWE95YEA0
俺の田舎でも大震災の山崩れも重なって補修予算の問題で
山の市道が次々廃路になってますね・・
途中に神社もあるのにねw

581 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:48:42.33 ID:Jq9VfqLSO
ナマポ橋だな

582 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:48:43.43 ID:bds3/C8A0
>>551
水運もいいんだけどな
東京は運河埋めまくったし今更なぁ

583 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:48:48.89 ID:0lwwxUlY0
>>1
多少の事故は覚悟でギリギリまで勿体ない精神で使うという手はあるな
世界中のインフラレベルみてもそんなにきっちり維持されてなかったりもするし

584 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:48:51.02 ID:pfDzwn9f0
公共インフラに関しては単年度会計をやめればそれなりに節減できるんじゃないかな?
水道管やガス管の老朽化をほおっておくわけにはいかんだろ。

585 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:48:52.47 ID:HyZ8cokw0
>>571
そんな技術残ってるのか?
昔の橋は大水が来る度に流されたりしてるが。

586 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:49:16.25 ID:t3DPZAn70
>>567
大都市でも採算が合うインフラなんてほとんどないぞ。
前にも書いたが使用頻度が凄まじいから補修費がすさまじくかかる。

587 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:49:33.29 ID:jGU8MSgB0
ほとんど管理者は市町村だから国は関係無いよね

588 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:49:39.07 ID:TNUr3Mjt0
>>354
それが、あきかんが財務大臣の時、
分からなくて恥をかいた乗数効果の内容だよ。

589 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:49:41.40 ID:/h8I5hGH0
配分の話ばっかりで、
未来に関わる出生率アップや経済成長に関する政策の話がゼロだな。
近い将来日本は本当に破綻するんだなって実感するわ。

590 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:49:44.89 ID:amzkXcyr0
>>542
米原合流だとリニア全通が前提になるからね
今のダイヤだと無理すぎる
それと北陸と北海道を全通させると大宮〜新宿間の建設も検討しなくちゃいけなくなるんだよな

理想論を言えば
大きい流れのあるところは公共交通・有料道路を充実させ小さい流れのみ自家用車に
結果インフラに対する費用を抑制して自動車保有に対する税金もできる限り抑制する
最終的には公共交通の利用率を上げつつも自動車保有率を維持して産業を保護
って感じで上手く出来ればよいんだけどなw

591 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:49:50.75 ID:ymrE8K4I0
>>529
大震災の日から往復しはじめたのになんでそいつ震災前の道路状況知ってんの?w

592 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:49:56.59 ID:DkoI3Qz40
何が足りないだ、バカタレ
建設国債発行すればいいだけじゃないか

593 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:50:10.95 ID:mWQl75CB0
妙に為になる返信を複数頂いてとまどっております

594 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:50:16.51 ID:ERBi19YF0
予算の振り分けがおかしいんだけ
事業仕訳けなんて茶番のくせに削るところおかしいし
独立行政法人全部潰して公務員給与削減してみろ
なんの支障もなく予算だけ残るぞ

595 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:50:19.45 ID:sIOkT2Km0
ぱちんこ年間売上30兆円
これ廃止して国営カジノにすればいいのに

596 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:50:35.34 ID:zBPEV6JQ0
>>586
首都高は、過積載もあって、老朽化が凄いらしい。ここの更新は、それこそ全国の他の高速道路
全部あわせたより大変なことになる。

597 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:50:42.74 ID:jGU8MSgB0
水道管ガス管なんか足りなければ水道代ガス代上げればいいだけだし。

598 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:51:04.39 ID:HyZ8cokw0
まあ日本のことだから、どっかの橋が崩落して死者が出てからだろうな。
マジな話で。

599 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:51:12.14 ID:TKA5fHb50
公共事業はいらないとか言っていたバカ、出てこい。


600 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:51:17.27 ID:0lwwxUlY0
>>578
>さくっといけるなら田舎でいいっていう人は、
>自分がそういう思考だからか、自分の周りには多い。

サクッと帰って来れるから
街で暮らしてもいいよねってのが若者たちの論理武装では?

サクッと移動できるから新幹線のストロー効果なんかで
田舎が余計寂れたりする

601 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:51:21.97 ID:XDauIE3G0
公共事業を悪としながら
公務員の給与は引き下げず、
結局公務員の処遇を守るために公共事業の事
ばっかり無駄だって言ってたのかな

602 :(´・ェ・):2012/06/11(月) 17:51:23.08 ID:7J07a5Qg0
この規模だと全日本一括の合理化、管理計画の高度化を探る時だと思う。
地方行政に全て任せる前線指揮だけでは総体として失敗するよ。
ファイナンスもマクロでやるんだな。

603 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:51:24.43 ID:Qrt6nFxp0
中抜きだなんだという人も多いが、そういうのは個別の事業でどのように中抜きが行われているかを指摘し、その都度潰していくしか無いんだよ。
今時の公共事業では、落札予定価格は丼勘定で決められているわけじゃない。
何を作るか、どんな材料で作るか、どれくらい人材が必要か、なんてことを積み上げていけば、自ずとおおよその額は決まる。落札価格が予定価格の95%〜99%になるというのも、別に不思議じゃないんだ。

無駄がある!だから全否定だ!じゃ、何も出来ない。

604 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:51:31.69 ID:jIbDU9D/O
交付金を貰うため予算使い切りをしている自治体と地方公務員用の交付金を減額すれば余裕だろ

605 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:51:47.54 ID:DdQtMQtu0
>>599
誰も要らないとは言ってないだろw
無駄を減らせって言ってるだけで・・・

606 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:51:51.42 ID:5nhx6jD20
まーその国の国民経済を知るには道路の状態見ればわかるってアメリカの大学で
経済学の博士号学んだ時に向こうの教授から教えてもらったが実際府や県レベルみると
やっぱあるよね。高度経済成長の時の建設された公共インフラはたぶん崩壊とかの事故が
今後ありうると思うね。これはアメリカの大学でも学んだけど日本の神話はアフターケアーが
あるから他国よりも物作りが優秀なだけでそれが出来なくなると他国と同じレベルになるのは
当たり前だしwww

607 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:52:01.35 ID:amzkXcyr0
>>559
フリーゲージは速度でないし雪が降る地区だと対策が大変だと思うから無理だと思う
原発を停止させなきゃ補助金として予算が付きやすかったんだけどね

608 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:52:11.31 ID:zYVdL0B50
埋蔵金だの仕分けだので国庫返済とか抜かしてその金がねーんじゃねーかwww

609 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:52:14.32 ID:lc0ZuDn60
新しい道ばっか作ってるから・・・

610 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:52:19.51 ID:zISQ9Zqr0
新しく橋や道路を作るならともかく、補修はボランティアでできないかな?
必要なものなら、人が集まるだろ

611 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:52:23.95 ID:i9Mab4QC0
>>560
もうそんな状況じゃないよ
中国だの外国が国際かいまくってるんだし

612 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:52:44.74 ID:ihiP7x7sO
ばらまきの果てに

613 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:52:51.03 ID:EIwY/IJI0
>>499
面白いよな

世界で一番金がある日本で、ナマポを無くそうとする現代の若者達。

底辺は自分の周りしか見えないから、ワープア、ニート、ナマポで争うことになるw

ナマポが消えたら中には働く奴が出てくるだろうな

で、出来損ないの労働者が増えるとw

614 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:52:55.27 ID:T8/xlSdC0
通行止めの看板に30兆はかけすぎだろ?

615 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:53:10.13 ID:PUkRaHhO0
まあ衰退国なんだからどの道路と橋から維持を諦めて潰すか早く決めないといけないでしょうな。

616 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:53:13.51 ID:IfxdSTYW0
>>590
新幹線が開通すると、基本は在来線は三セク化される。
滋賀県が在来線の三セク化を拒否しているから米原接続は可能性が低い。


617 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:53:20.01 ID:Do+rFYIUO
じゃ
国営パチンコで
儲からねー
競馬場の中に

618 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:53:37.02 ID:TKA5fHb50
>>605
ミンスが政権取ったは、公共事業は無駄だと言っていたんだよ。
良い公共事業も悪い公共事業もあるのに一緒くただよ。



619 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:53:48.47 ID:rlUZeB2t0
生活保護の不正受給を無くしたら
1兆ぐらい浮くやろ

620 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:53:49.34 ID:JjDCjnYs0
>>591
別に「最初に通ったのが震災後」とは書かれていないと思うが。

621 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:53:49.46 ID:zBPEV6JQ0
>>611
>中国だの外国が国際かいまくってるんだし

そっちは、誤差の範囲...無視して良い。

問題は、国債ばっかりしか買ってない地方銀行が、今後どう経営してくんだという、
金融産業全体の問題。

622 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:53:57.26 ID:ztvj/H3f0
こうやって寿命過ぎてもう手が付けられなくなってようやく重い腰上げた頃には
以前にも増して費用が嵩むことになるんだろうな

623 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:54:03.69 ID:4p4V57iM0
ナマポを切って、公共事業で雇えば一石二鳥じゃん。

624 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:54:04.49 ID:O9DEU69n0
日本の道路って年がら年中工事してるじゃん
そのせいですぐデコボコだろ

625 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:54:10.35 ID:vXXo43zK0
将来考えずに食い尽くすのは官僚得意
補修費用も天下りの大好物

626 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:54:15.20 ID:iWE95YEA0
今にして思えば

スーパー林道は正にバブルの産物でしたなw

627 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:54:23.90 ID:t3DPZAn70
>>605
無駄とはなんぞやという議論をきちんとしないんだよな。
道路なんて地元は便利だと思っていてもよそ者は無駄だと感じるものなんだぜ。

628 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:54:26.75 ID:KawsBVvB0
>>605
その無駄の定義が曖昧なんだよね
自分が直接使わない道路は無駄っていう人もいるけど、
実際は衣食住に必要な物を運ぶためにトラックが通ったりしているし。

無駄って言うより、優先順位が低い と言う方が的確だと思う。

629 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:54:35.43 ID:VVDoRE41O
>>577
同意
土建が元気だった時代は、一億総中流といわれた日本中が元気な時代だった
ホリエモンみたいな金ころがし人間が元気な時代は、格差の時代になった

土建屋悪玉論は、金ころがししてるやつらが頂点に君臨したくて垂れ流してるとしか思えない

630 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:54:53.62 ID:oH+WkQum0
こんな状況で「ガソリン税廃止!」 なんて平気で叫んでいて、マスコミもやんやの
喝采を送っていたのは、何だったの??

631 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:54:55.18 ID:BxZ14Nul0
>>623
何もしないよりはその方がいいのかもな
あとは介護関係とか

632 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:55:03.13 ID:0lwwxUlY0
>>624
海外と比べたらたいら

633 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:55:15.20 ID:HvY7s27q0
今の日本国は、ドラえもんの「しあわせトランプ」状態だからな

ウマい思いしまくって、とにかく逃げ切った者勝ち
本当にバブル崩壊後に子供を作った父親は無責任で馬鹿だと思う


634 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:55:39.28 ID:lc0ZuDn60
どうでもいい信号を減らす所から始めて欲しい

635 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:55:39.62 ID:X4d5La8y0
原発止めて その分を火力で代替して
火力の燃料の輸入に年間で3〜4兆円、十年で30〜40兆円も 使っている場合
じゃないでしょう。

原発さっさと運転再開し、燃料の輸入代金を節約して、その金を国内に使うべき。
 

636 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:55:58.11 ID:/S0sENMj0
地方は村ごと外国に売れよ買った国が直すだろ
どうせ人居ないんだし

637 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:55:58.90 ID:cEK8IWh/0
ほとんど使わんとこまでもれなく補修する必要ないだろ

638 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:56:03.03 ID:bds3/C8A0
>>607
それなら在来線の標準軌化でw

うちの方の私鉄は数十年前に改軌して
今では空港までアホみたいに飛ばす特急走らせてるなぁ
まぁ最高でも在来線規格に収まる160q/hだけど

639 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:56:04.15 ID:HyZ8cokw0
>>628
優先順位の話をしてしまうと、田舎の道路は残して、
都内は自転車でも使ってろって話になる。
田舎は道路が無いと食料調達ができず死んでしまうが、
都会は歩ける距離を電車に乗ってるから。

だから実は必要性で語ってしまうと危険。

640 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:56:24.75 ID:zBPEV6JQ0
>>629
土建の何がいいって、収入を多くの人間が分かち合う雇用創出効果が圧倒的に大きい産業だということ。

土建には、おじいさんの交通整理や、おばちゃんの賄いまで、多くの非熟練労働者の職もある。

641 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:57:13.13 ID:0lwwxUlY0
>>629
そういう印象があるから低賃金の「IT土方」なんてのが生まれるんだなぁ

642 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:57:25.57 ID:GBj4jIS20
道路族の戯言

643 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:58:21.47 ID:VVDoRE41O
>>640
ITとか金ころがしとか、いくら元気でも雇用が拡大しないもんね

644 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:58:26.64 ID:koPZvxK80
日本強靭化の200兆でやるんじゃね

645 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:58:36.45 ID:tqUlsaNT0
信号待ちの時、トラックどころか乗用車通っただけで揺れるあの橋は通りたくない

646 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:58:38.69 ID:1dlg0JV/0
日本の高速道路や道路や橋、インフラの補修が必要なのに
日本全国に放射能瓦礫をばらまいて日本人を放射能被ばくさせて人体実験
しているような業者はさっさと殺してしまえ!
放射能瓦礫の日本ばらまき反対!
放射能瓦礫を日本にばら撒いた業者に金を出すより日本のインフラ修理に金を打せ!

647 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:58:42.29 ID:bds3/C8A0
>>639
都市こそロジが止まったら死んでしまうw
田舎は自給自足できるだろう

明け方の東名のトラックとか凄いな

648 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:59:02.78 ID:7OTRA9O60
何も難しく考える必要は全くない。
超円高デフレのいま、30兆円をの万札を刷れば直ぐに解決。

649 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:59:03.84 ID:Vg9ZFSg9O
明日も日本橋梁が続伸しますように



650 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:59:11.52 ID:fRXrNis60
>>642
お前の近所の橋が全部落ちるといいな
引きには関係ないかもしれないがw

651 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:59:17.03 ID:60MEL/du0
>>640
現場の作業員さんだったらコンビニとかで弁当買ってくれるしね。

652 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:59:18.00 ID:aXCZCA/50
あれだけ毎年同じ場所を掘っちゃ埋め掘っちゃ埋めしてるのに
まーだ、こんな事言ってるのか
もう自民党が与党になる事は無いんだから諦めろ寄生虫ども


653 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:59:26.17 ID:jGU8MSgB0
そもそもこのニュースがあいまいだよね
50年で190兆円計画っていうのがまずどんなのかわからないし

654 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:59:41.58 ID:t3DPZAn70
>>639
いや、そのとおりなんだが。
それに経済性というものを考慮してバランスを取るのが正しい。

655 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:59:43.03 ID:DdQtMQtu0
>>629
土建=善時代 じゃないと思うが・・・

単に団塊の世代が子育て時代に突入した需要高の反映でしかない
土建を手厚く保護して景気が良くなるのなら、90年代後半ので浮揚してるはず

656 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 17:59:45.83 ID:zISQ9Zqr0
都会だけインフラの整備を続ければ、自主的に地方から都会へ引越してきて
スモールシティが完成するかな

人口減るから、みんなが集まって暮らさないと、効率悪いよ

657 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:00:00.29 ID:TNUr3Mjt0
公共事業のコストを下げたければ、私権制限を含めて検討しないと無理。
しかしながら、そこまで踏み込める政党は存在していないけどな。

ただ単に総額にシーリングを設けることが最も有害な施策。
これをやっちまったのが、みんす。

658 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:00:18.13 ID:KawsBVvB0
>>639
自分の言ってる優先順位っていうのは、費用対効果の話。
だから、都内は自転車でも使ってろって話にはならない。

基本は費用対効果で選別し、個別事例は政治が解決するってのが現状はず。

659 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:00:31.77 ID:SWlg4uJl0
>>596
首都高はやばすぎだと思う。ぶっちゃけ、トラックの重量制限を行い
中型のトラックの税率をびっくりするくらい下げるべきだと思う。そうすれば、
道路も2倍以上長持ちして、運ちゃんの雇用も増えて、暴走トラックも減ると思う
問題は燃費だな。さっさとトラックの充電式ハイブリッド出すべきだと思う。
中型トラックレベルになれば、プリウスレベルの2・3倍のハイブリッドシステムなんて微々たる物だろう。
普通車と違って、それをつめばありえないほど、燃費よくなるぞ

660 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:00:45.72 ID:zBPEV6JQ0
>>643
極稀な能力のある人間が、数百億円を切り回すほうが、資本主義的な「効率」は良い。
どんなに高い給与を払っても、コストたかが知れている。

だが、それは社会を良くする事には繋がらない。社会をよくするには、広い裾野まで満遍なく
賃金という血液がいきとどく産業が必要だ。

介護や土建こそが、国の産業の基本にならねばならない。

661 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:01:01.33 ID:amzkXcyr0
>>638
それも多分無理だな・・・
北陸本線は貨物がガンガン走るから
どうしても走らせたいなら三線軌で対応するしかないと思う

662 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:01:06.86 ID:HvY7s27q0
消費税増税法案が通りそうだから
ハイエナがこれからも群がってくるぞ
そしてすぐに又、足りない!足りない!
って今と変わらない状態になる

663 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:01:11.68 ID:1Bf2tryeO
いっぽう…パチンコは年間20兆円

664 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:02:09.74 ID:t3DPZAn70
>>656
人口を都市に集中させるのは少子化を進めるだけ。

665 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:02:26.98 ID:8+c/RWza0
これから超少子化で人口が激減していく。
よって今度は田舎の要らない道路を封鎖していくべき。
そうすればメンテナンスコストが浮く。


666 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:02:49.58 ID:KawsBVvB0
>>638
あの路線は標準軌だし、将来的には200キロもいけるんじゃないかと思うw

667 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:03:03.60 ID:DdQtMQtu0
小沢がバンバン地方に無駄な空港作ったのとか、
あとは人口政策で毎度見込み割れの例のグラフとかもそうだけどさ、
日本人は予測とか投資予見といった将来の見積もりが甘すぎるんだよな

668 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:03:06.52 ID:QCrnsGP+0
結局、福祉とか林業とか、口だけで何も産み出さなかったな

669 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:03:13.63 ID:s6wheDoA0
今度作る高速道路・・・・・そんな金どこにあるんだよ??糞民主のマニュフェストはどこ行った??

橋だけじゃなくトンネルも危ないだろ。高速道路、新幹線、一般道・・・・



670 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:03:25.06 ID:dOqFPGQDi
人口密度が低いから相対的に無駄になるんだよ。田舎者は全員固まって暮らせ。
人口密集させて集中投資で最大多数の最大幸福を目指そう。田舎に住むのは自己責任で。

671 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:03:28.56 ID:UdztUgI20
インフラ事業は、国民生活に直撃するからなぁ
人口減少歌ってる輩がいる様だけど、10年20年の短期スパンで続々と減ると思ってるのか?

しかもただ黙って減るのを見過ごすわけないだろう・・・
どうせ直さないと更に金がかかるのだったら、今大々的につぎ込んだほうが得策じゃね?

672 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:03:30.08 ID:dpZMcYnj0
この手の公共事業に関する反論で、以下のキーワードを連呼する連中は無視した方がいい
この手のキーワード使う連中の反論は、思考停止していて、
まともな反論になっていない連中が多い

「既得権益」「天下り」「土建」「利権」「バラマキ」「癒着」


池田信夫の経済理論による反論の方が、まだ笑える

673 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:03:31.05 ID:i9Mab4QC0
>>656
食料消費財全部輸入するならそれでいいかもな

674 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:03:39.98 ID:bds3/C8A0
>>661
ふむ。
大阪-福井の三線軌でいいんじゃね

675 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:03:51.14 ID:a6fxaXOOO
ナマポで税金をばらまくより、公共事業でばらまく方が全然マシ。
仕事が無い人に仕事ができるしつぎ込んだ税金も国に戻ってくる。
ナマポは使って終了。
下手すると海外へ流れてそれっきりでマイナス。
必要な公共事業はバンバンするべし。

676 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:04:05.11 ID:EjN+XI1u0
利用頻度の少ない過疎地のインフラは放棄しろ

677 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:04:10.88 ID:/s4/5SvBi
生活保護者に仕事させろや。
道路工事とか位なら、やれるだろ。

678 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:04:26.04 ID:7m/VRCR60

世界トップレベルの自動車税とガソリン税と自動車保有率で

足りないのがおかしい(´・ω・`)

679 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:04:31.94 ID:60MEL/du0
九州新幹線も全線開通してから関西圏からの観光客が増えてるんだよね。
人の流れができればお金もまわるわけで。

680 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:04:35.34 ID:vdpih7JM0
ただ単に増税したいだけじゃん

681 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:04:36.14 ID:FTPwFI7R0
不況でデフレなんだから 財政出動して公共事業増やすのが王道
ただ 過疎地の道路とかは考えなきゃいかんよな

682 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:04:40.61 ID:ya0lg3MA0
>>354

東北の被災地はバブルの頃なんてレベルじゃねーぞ
今のトンキンより遥かに活気があるように見える


683 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:04:58.08 ID:ulp/Eel+0
予算消化で無駄な補修してるのをまず完全に止めてから再度財源を考え直してくれ。
今まで通り無意味な予算を消化しつつさらに上積みなんてとんでもないぞ。道路族さん


684 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:04:58.98 ID:fRXrNis60
>>656
昔のほうが人口少ないのに、耕作地を求めて
日本国中、山間の小さな谷間まで少人数の集落が点在していたのに

685 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:05:07.30 ID:CbkhTUaa0
自民の案はこういう背景か

686 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:05:14.96 ID:44uPRM/EO
ベトナム、タイ、インドネシア、マレーシアと比べても、貧弱な街になっているのに、
相変わらず、ODAをばらまいているから、
そのうち大災害か起きてもおかしくない。

687 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:05:19.05 ID:8mCGiSCfO
金があっても最早日本人に建設業しようなんて若い奴はいない。

688 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:05:48.41 ID:jpC7OoTO0
なんんだと?? 毎年毎年  300兆円もの「特別会計」を闇に消えさせてる
インチキ官僚と 政治家どもが「まだ金よこせ!」だと!お前ら朝鮮人と同じだな!

300兆国民の為に使えば 増税も無しですむし 社会保障身充実した物になる

毎年 毎年 国家予算の3倍もの金 盗んでおきながら 「金が無い!」だとええかげんにしさらせ!

689 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:05:56.53 ID:zBPEV6JQ0
>>664
人類史的にいうと、都市化の進展は、国家の滅亡の前段階だ。
そして、国家滅亡や戦争による混乱で、都市のインフラ維持ができなくなり
都市が都市として存続できなくなる。人口は都市を去り周辺に散るか、死滅
することになる。

そして、田舎に戻った都市が、場合によっては地の利により、何十年か何百年
かかけて再興する。人類史はその繰り返し。

690 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:06:14.86 ID:bds3/C8A0
>>679
かすりもしない宮崎かわいそすw

691 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:06:16.64 ID:Yu7EB8L80
自民党政権になれば10年で200兆出てくるから楽勝

692 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:06:20.04 ID:5g95gcCXP
鉄道と高速道路を優先に、一般道は「落ちたら治す」の方針で。
なあに、何十人か死んだって、せいぜい数億の賠償で済む。

693 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:06:27.86 ID:TNUr3Mjt0
今の問題状況は、老人が田舎に住んでいることで、
各種コストが増大化していることなんだがな。

高齢化・少子化の時代こそ、本来ならば、若者が郊外に住むべき。

コンパクト・シティー構想なんて、インフラの維持コストと
年寄りの管理コスト下げるためのお題目だぞ。

694 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:06:45.22 ID:t3DPZAn70
>>667
未来のことなんて誰もわからないんだからしょうがない。
バブルの時はどんどんインフラが進んで都市の不動産がどんどん上がるもん
だとみんな信じて疑わなかった。
今、ショウシカガーだのジンコウゲンショウガーだのみんな言ってるが30年後
なんてどうなってるか想像つかんよ。

695 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:06:50.76 ID:EjN+XI1u0
>>684
一人当たり生産量が違いすぎるだろ

696 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:06:57.31 ID:aD/GncIWO
>>656
中華毒野菜食べるのはお前だけでいいよ

697 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:06:58.92 ID:3P517ezT0
こうきょうじぎょうはあく

698 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:07:00.24 ID:i9Mab4QC0
>>684
やっぱね何をおいても子供だよ
昔は人口少なくたってその多数は子供だった
今の過疎地は昔より人口だけなら多いけど老人だけ

699 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:07:48.43 ID:60MEL/du0
阿鼻叫喚な世の中がくるな。
福祉も年金も公共事業も財源なし。
お前ら、今のうち英語でも勉強して、貯金して外国に逃げる準備したほうが良いぞ。

700 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:08:03.33 ID:QCrnsGP+0
>>679
ストロー効果とはなんだったのか

701 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:08:11.93 ID:PvUZHtAz0
要りもしないダムを計画通り作ってる余裕が有るなら
その金を必要な道路に回してくれ

ついでに、上下水道のパイプラインも頼む
こっちもかなりやばいぞ

702 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:08:14.65 ID:VVDoRE41O
>>655
逆だよ
デフレ不況に陥ったのは、まさにその「公共投資したけど役に立たないじゃないか!」という論でガンガン削ったせいでしょ
風がビュービュー吹いてる中で、踏ん張ってたわけ
一歩も前に進めないからといって、「役に立ってない!前に進まないじゃないか!」と踏ん張るのをやめたらゴロンゴロンと転がり落ちた
踏ん張って風がゆるむのを待つべき時期だったのに、アホとしか言いようがない

703 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:08:37.12 ID:5gnzSjC90
一括すると大金だが、数年に分けりゃ余裕だろ

704 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:08:42.42 ID:0lwwxUlY0
>>698
年金減らしまくったり打ち切れば
老後対策に子供増えるんだぜ

705 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:08:43.73 ID:KJ/mQb9B0
公務員と特殊・公益法人に属する「みなし公務員」の給与総額は年間60兆円です。
(第159回国会での答弁)

20%カットで12兆円(消費税5%相当)、50%カットで年間30兆円の恒久財源が確保できます。50%カットでも、公務員の給与はまだ「世界一」です。

その他にも、無駄な医療費や高齢者優遇の年金、年金よりも高い生活保護など改めるべき事は沢山あります。増税なんかしなくても、いくらでも財源は出てきます。

公務員給与  世界ランキング (主要先進国)

世界の公務員平均年収
1 日本     1,029万円
2 アメリカ    402万円
3 イギリス   289万円
4 カナダ    269万円
5 イタリア    245万円
6 フランス    224万円
7 ドイツ     220万円

人口千人当たりの公務員数と人件費
1 日本   42.2人 4億3423.8万円
2 米国   73.9人 3億1038万円
3 英国   78.3人 2億2628.7万円
4 フランス 95.8人 2億1459.2万円
5 ドイツ   69.6人 1億5312万円

706 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:08:51.16 ID:KawsBVvB0
>>700
上の方にも書いたけど、ストロー効果は甘え

707 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:09:06.06 ID:lGjuk8Mr0
>>655
バブルの損失は1600兆円
崩壊後の土建はその1/3以下

出血量の1/3以下の輸血で回復すると思うか?


708 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:09:35.83 ID:zBPEV6JQ0
>>687
就職冬の世代は、就職環境が厳しくて、熟練労働者としての教育を受ける事ができなかった。

この層の受け皿として、土建業や介護は絶対に必要。でないと、「無能な労働者」の烙印で
社会的に存在意義を失って、生活保護に頼るしかなくなる。

生活保護の支出を増やすぐらいなら、土建業に金を突っ込んだほうがマシ。

709 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:09:43.54 ID:Q7hlqzaKO
はい増税増税

710 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:09:54.52 ID:aD/GncIWO
>>701
ダム作って水力発電するのと
原発作るのどちらがいい?

711 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:09:55.43 ID:CpkVaXAvO
まず、東電幹部と民主党議員の資産財産の没収、宗教課税をし、在日特権、暴力団、パチンコを廃止し、生活保護の現物支給をすれば30兆浮くわ

712 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:10:08.76 ID:mWQl75CB0
親の介護の為に仕事辞めたくないから国の補助を使った奴隷が欲しかった
公共工事を悪者に仕立てて
そこに男女共同参画を乗っけて介護産業に軸足をずらした
一石二鳥に見えたんだけど
あんな業界誰でもできるもんじゃないから移民まで使ったのに人材不足の上に薄給
特老の問題が起きたときはマスコミこぞってあんなに叩いたのに
介護産業と林業とかいってた人まで出る始末
そうかと思えば公共工事増やすとか言ってる

713 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:10:11.58 ID:Qrt6nFxp0
>>700
前提条件が変われば結論も変わる。
ストロー効果で説明できる現象もあれば、出来ない現象もある。
また、一見ストロー効果で説明できたように見える現象も、実は違う効果による可能性もある。

714 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:10:26.00 ID:RqF4cPsc0
いらない橋は無くす方向で。

715 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:11:04.61 ID:i9Mab4QC0
>>690
そういや鉄道のことは詳しくわからないんだけど
福岡 大分 宮崎 鹿児島の九州東部ルートじゃなく
福岡 熊本 鹿児島のルートになったのはなんで?
単純に都市圏の問題なの?

716 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:11:07.99 ID:cQa0SHqJ0
今の日本が辛いトコロはデフレ真っ只中に
円高と新興国との競争によって、国内の製造業がキビシー状態
競争力のある会社もあるけど全部がそうじゃないよね

じゃあ第三次産業に労働人口をシフトするにも
既に娯楽、サービス業も寡占状態、スマホガチャとかパチモドキまで出る始末
批判も多い、30兆パチンコ産業もホール減少中

老朽化したインフラ整備が必要な状況を利用して
中期的な展望をもって公共事業に予算を注ぎ込んで
求人状況を是正するのは可能だから一石二鳥かなと個人的には思うけどなぁ

717 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:11:32.03 ID:os94FphP0
日本の信号機?なんかもやばいって聞いたけど

718 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:11:41.80 ID:7MTSWsVE0
>>700
ストロー効果は表出するまで時間がかかるよ
今までストロー効果で人口が流出した地域も開通当初は賑わって喜んでた時期があった

719 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:11:56.83 ID:QCrnsGP+0
>>714
結果、地震で陸の孤島でなくリアル孤島が続出

720 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:12:07.13 ID:KawsBVvB0
>>715
筑後船小屋駅=通称古賀駅

以上

721 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:12:08.11 ID:t3DPZAn70
>>698
「これからの日本の経済成長はありえない、経済縮小を前提の政策をすべし」
という前提に立つと少子化で人口を減らす方が理に適っている。
なぜか福祉で老人に長生きさせて少子化改善させて子供を増やそうとする人が
多いがな。
売り上げが下がった会社がリストラをやるがごとく「口減らし」をしないとい
けない。
それが嫌ならきちんと国民経済を成長させる政策をやらないといけない。

722 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:12:26.69 ID:amzkXcyr0
>>706
インフラが貧弱だとストロー効果でなく死んじゃうからなw
ただ、新幹線、高速を充実させた地域に
国が率先していろいろな物を分散させるよう音頭を取るべきだと思う

723 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:12:27.10 ID:esD7xssa0
>>648
自分の言ってることの矛盾にマダ気がつかねえようだなw

オマエの論理が通用するなら、今、生活保護の予算を削れって世間が騒いでいないだろうw
生活保護の予算が足りなくなれば、どんどん万札刷ればイイんだからな。

724 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:12:30.04 ID:LaLxezU50
>>14
それが無ければ公共投資も、もっと賛同得られるんだろうけどね。

まぁ、素人には分からないけど必要な事業もあるんだろうから
何でもかんでも文句つけようとは思わないけど。

725 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:12:46.62 ID:WNYo6Z6r0
復興債ならぬ復興紙幣、と銘打って
政府紙幣刷ってしまえばいい
猛烈円高なんだからそれ位したところで
現実経済に支障が出るレベルの副作用はでないだろ

726 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:13:15.83 ID:zBPEV6JQ0
>>718
この間愛媛に行った。まったくストロー効果のない地方都市ってのは、
こういう風に活気があるのかと、少し勉強になった。

北海道も支店経済とはいえ、あまりストローされてない活気がある。
ただし、あまりに産業がなさすぎるんだが。

727 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:13:30.04 ID:vMwnh6nK0
国の収支に見合った公共事業ならいいけど、無駄な公共事業が過去に多すぎ
マスコミに叩かれるとODAとして海外で日本企業にお金を回す



728 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:13:36.16 ID:SWlg4uJl0
>>692
個人的には、流通は鉄道を中心にすべきだと思う

JRが命がけで、地方の鉄道インフラを総改修する

客車と貨物列車の一体化した超低価格・超鈍行貨物列車を運用

16両編成の、ディーゼル+充電式ハイブリッド(客車すべてにもハイブリッド)を一便増設

田舎では都会と比べ、電車代が恐ろしく高いが、貨物列車の運用で、運賃の低下を目指す

都会まで運ぶが鈍足では、大型トラックではなく、中型トラックが主流になる


これが最強コンボだと思ってる

729 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:13:39.18 ID:LySCvPzI0
これについてはお前等は公共工事は悪という立場だからな
民主党と同じだw
コンクリートから人へだっけ?
馬鹿なお前等の選んだ政党は一味違うな

おっと必要な公共事業を削れなんて言ってない
なんて無様な事を言うなよ
お前等の選択した結果が見えて来ただけだw

730 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:13:49.82 ID:0/js+Pg40
都市部の人間はスモールシティがやたら好きだが
中国や韓国みたいに大都市で密集してマンションに暮らして
農村を崩壊させるのは日本の文化的には損失だと思う
都会のスラムみたいな住宅地を見るともうね


731 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:13:50.93 ID:TNUr3Mjt0
今の子は、生まれていないから、
バブル期の状況とか知らないんだなー。改めて実感。
それと土建と土地転がしとは全然違う。
バブルの源泉は銀行と土地転がし。
そこから溢れた資金が株やハコモノに流れた。
ハコモノに流れた分が土建の正体。

732 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:14:08.81 ID:PvUZHtAz0
>>710
水力発電のダムなんて、今作ってる?
関西じゃ利水・治水目的のが多いけど、発電は聞かんなあ

733 :354:2012/06/11(月) 18:14:15.34 ID:ceJX2iIt0
すまん、思いっきりぼけてた。
>>381
>>423
>>424
>>441
>>556
thx

>>556
現在の体力ない状態でいうとすごく酷にも聞こえるが
会社の純利益はxx%までxx円までとかとか、
公共事業に関する部分の帳簿を全部公開(子・孫・下請けetc全部)したら
無駄なところが洗い出せる気がするんだけど
そんなこと言ったら、献金もらえないから政治家は誰も言わないよねwww

>>588
一つの事柄にも、いろんな面からの見方があるから、
当然称賛する奴、こき下ろす奴はいるだろう。
政治家は、結果(運も含む)が全てだから、そいうい意味では
判断って難しいよな…

>>600
俺(達)は、おっさんだからか〜orz
普段は、自然の緑が多い地域でのんびり過ごして、
必要な時に街に行けばいいかなー、なんて思うぜ…

>>682
現地行った事ないんだ。地震のことに関しては募金くらいしかできてない非国民ですまん。
何はともあれ、直差ないといけないものは、直すしかないもんな。
で、治るものが治らないと、求人も増えないか。
パチンコにいそしむ人が減るのは、まだまだ先だねー

734 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:14:15.56 ID:cezqLELr0
大きな橋が突然ぶっ壊れて死者が出ないとわからない国民ですから

735 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:14:41.15 ID:zcjEZwZk0
>>725
日本の政治家は、それを前提にして政府紙幣を刷続けるのは目に見えてるから、絶対にダメ。

736 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:14:55.13 ID:4Qp9l5qLP
しっかし、何でこんな奴採用したのかとおもったらコンビニオーナーだったことはあるw

737 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:15:37.12 ID:QCrnsGP+0
アクアラインが今度の地震に耐えるかどうか
耐えればハマコーの勝ち

738 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:15:43.17 ID:uZiBXlzk0
だいたい高度経済成長期に作った橋より明治大正時代に作った橋の方が
頑丈だってナメてんのか?

739 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:15:45.72 ID:RqF4cPsc0
>>719 自衛隊さんが戦車でも通れる橋を作ってくれるって。

740 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:16:04.21 ID:zBPEV6JQ0
>>736
チェーン店にとってオーナーは、むしろ「顧客」だからな。w

741 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:16:08.91 ID:FTPwFI7R0
>>705
これのロシアとか中国とかの共産圏のデータ見たいね

742 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:16:10.90 ID:Qrt6nFxp0
>>716
>今の日本が辛いトコロはデフレ真っ只中に
>円高と新興国との競争によって、国内の製造業がキビシー状態

自民党が出している名目GDPの3〜4%成長目標の金融政策と、公共事業による財政政策は、そのどちらにも対応しようとするもの。
財政政策でデフレギャップを埋める最初の呼び水を行い、金融政策でインフレを担保し、円高対策も行おうというもの。
ところが名目GDPの目標というと「日銀の独立性を守れ!」、インフレというと「ハイパーインフレだ!」、財政政策というと「公共事業=悪だ!土建利権だ!」と言ってことごとく反対する人達が、なぜか存在する。
なぜ彼らはかくも円高デフレ不況が大好きなのか。

743 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:16:16.84 ID:ZDYq++9w0
>>664
都市集中と少子化は、別問題。
今のムラの高齢者が死に絶えれば、限界村落は廃村。


744 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:16:21.47 ID:t3DPZAn70
>>732
大部分のダムは発電施設が付いていないよ。
規模がちっちゃいから。
けど、最近はマイクロ水力とか注目されてるから付けりゃいいのにね。

745 :紅茶飲み(゚д゚) ◆TeaCupJC8I :2012/06/11(月) 18:17:16.21 ID:wae6lvBS0
>>728
貨物列車に載せてくれないかなーと思うことはあるw

746 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:17:18.61 ID:amzkXcyr0
>>728
鉄道輸送を物流の中心にするなら車両の問題は小さいと思う
佐川のスーパーレールカーゴみたいな電車貨物があるから混在編成は簡単にいけると思う
問題は積み下ろし設備と地方に行くほど貧弱になる線路設備じゃないかね
線形的な物から軟弱地盤による重量制限まであるから

747 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:17:56.64 ID:7gznwFR+0
>>725
政府紙幣と言うのは無利息・無期限の国債と同義だから
そんなの発行したら日本は国債を償還できなくなったと見なされて
即、デフォルト指定されるよ

748 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:18:12.48 ID:CpV4wa7q0
耐久年数50年なのに建設国債の償還期間の根拠である建築物の耐久年数が60年の矛盾。

749 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:18:13.88 ID:1/8e/7nu0
京都市の老朽水道管の事故は酷かった
水道管の漏水がガス管に侵入し、家庭、事業所のガス栓から水が出て
市は家庭のガス設備まで賠償補償に追われた

750 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:18:16.97 ID:EjN+XI1u0
>>743
そしたら、空いた土地にニュータウンができるかもなw

751 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:18:44.66 ID:zBPEV6JQ0
>>743
いやいや、正しいよ。

都市化と少子化は、非常に強い相関がある。これはローマ時代からそうなので、
おそらく人類史的に普遍的な現象。

都市化による居住コストが、少子化を生むのだろう。

752 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:18:45.31 ID:sJz4TG6dP
首都高は、箱崎ー江戸橋と浜崎橋と小菅と板橋本町を根本的に作り直してくれ。

753 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:18:46.12 ID:tjZkGhbr0
>>635
>原発さっさと運転再開し、燃料の輸入代金を節約して、その金を国内に使うべき。

原子力はウランの輸入時だけでなく、各種再処理やガラス個化作業、ステンレス容器封入、
封入してからの保管や外国の処理会社への船舶輸送費、保管庫での半永久保管費用なども
かかるんだが、これを加算した場合に、燃やしてしまった後の処理や輸送の手間がかからない
火力と比較すると、総合的な経費はどちらが安くなるんだろう。

754 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:18:49.40 ID:uSmhvXHb0
ナマポ削れよ。
現物と収容所にすりゃ受給者が激減するぜ。

755 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:18:56.19 ID:fRXrNis60
>>733

>現在の体力ない状態でいうとすごく酷にも聞こえるが
>会社の純利益はxx%までxx円までとかとか、
>公共事業に関する部分の帳簿を全部公開(子・孫・下請けetc全部)したら
>無駄なところが洗い出せる気がするんだけど
>そんなこと言ったら、献金もらえないから政治家は誰も言わないよねwww

現在の入札は、最低制限価格のぎりぎりのラインを目標に入札してるから
現場管理費や一般管理費を引くと利益なんて2%も出ないんですけど

756 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:19:00.20 ID:lGjuk8Mr0
>>734
死人が出てもわからないんじゃね?

だって原発が壊れても
犯罪者を送り込め!とか生活保護者を送り込め!
っていう奴が大勢いるんだぜ?

死人が出てもドケンガーとわめき続けるだけじゃないかな?

757 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:19:03.16 ID:Fg71DKqei
住宅街につながる道路や通学路は穴ボコボコの20q/h規制でちょうどええじゃろ

758 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:19:19.20 ID:KawsBVvB0
>>728
鉄道貨物といえば、新東名の真ん中に貨物新幹線通す話はどうなったのだろうね?

759 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:19:19.69 ID:YDihhqSu0
自民党がばらまきで地方に作った無駄インフラの大半は
そのまま朽ちるに任せるってことになりそうだな

760 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:19:22.43 ID:t3DPZAn70
>>743
少子化の流れ

地方から都市部へ人口が移動する

通常都市部へ移動するのは男性が多いため都市部では男性増、地方では女性増というギャップが生まれる

通常都市部の女性は男性に対する要求が高いため、結婚できない男性が増える。

通常都市部では性風俗が多数あり、男性の下半身の要求にこたえるため「結婚しなくていいや」と考える男性が増える。

通常都市部では土地や住宅が高いため、結婚できても十分な住宅が確保できず「子供はひとりで十分」と考える夫婦が増える。

通常都市部では教育に対する要求が高いため、結婚できても教育費にお金がかかり「子供はひとりで十分」と考える夫婦がふえる。

少子化加速




761 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:19:37.89 ID:0lwwxUlY0
>>733
田舎だと病院もなくて
学校もなくて
ちょっとした雨なんかで土石流も起こる可能性があったり

離れられるなら離れたい人も少ないくないと思う

762 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:19:40.54 ID:EBzKlb+G0
経験上、発電所も50年経てば爆発する

763 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:19:53.31 ID:PcOuYxaSi
郊外商業施設を作り捲ったツケは郊外が過疎地になる

764 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:20:03.93 ID:3ybkAUpxO
>>747
デフォルトすりゃいいじゃん

765 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:20:09.19 ID:7/6FAEwN0
この国を支配してる無能文系連中は
作ったものは永久に壊れないと思い込んでるだけでしょ
十二分にわかってること、何が高速無料だ恥を知れ
公共事業に携わる業者も減っちゃったしどうすんだろうねマジで

766 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:20:11.49 ID:04qpCaAB0
古代ローマがたどった道だわなぁ
ローマのコンクリート建築技術、失われちゃったんだよな。

767 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:20:19.31 ID:7In/YjwOO
団塊といい高度経済成長といい、
日本国はつくづく粗悪品を高く買わされたもんだな。

768 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:20:59.45 ID:VVDoRE41O
>>705
これ見ると、日本は公務員の数を増やして給与を下げるべきだというのがよく分かるわ
「公務員の数を減らす」とかいって新規採用を減らすのって、単純に若者の雇用を奪ってるんだよね
若者はますます貧乏になり家庭を持てない子供を生めないようになる
いい加減、老人たちは若者のための政策をしてほしいよ
若者に金が回れば、経済も活気づくよ

769 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:20:59.46 ID:zBPEV6JQ0
>>760
少子化を止めるには、地方に職を作れば良い。

ただそれだけの事が、政治的にできない。地方への資金のバラマキと見なす都市住民は、
都市の維持に何が必要か(人口の流入です)が判ってない。

770 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:21:07.25 ID:p38a8Ncx0
民主三代で海外にばら撒いた金を合わせれば余裕で全部補修できそうなんだが…

771 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:21:18.63 ID:6AyhYItc0
民主がいらないと言った物はすべて日本人の生命の危機にかかわってくる


772 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:21:59.95 ID:ZETRP1wOO
日銀を接収しろよ

773 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:22:11.69 ID:0lwwxUlY0
>>734
死人が出るギリギリまで使うって選択もアリだと思う

774 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:22:16.41 ID:jaJjQiZ/0
珍走団が使っている先輩からのお下がり改造バイクもそろそろ廃車

775 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:22:40.80 ID:ZoZRJzTxO
仕分けしたんだよね。たしか。
これを埋蔵金と言ってたんだから、民主はキチガイ集団。

776 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:22:42.38 ID:bG5zeCGG0
公務員税の徴収で解決
所得の40%を徴収

777 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:22:54.18 ID:oBxqw0Aq0
スペインの支援 10兆円
日本の全ての橋の補修 30兆円

河本やその他生活保護者に支援 3兆円
凄いな日本

778 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:23:01.28 ID:zISQ9Zqr0
ちょっと待て
しょっちゅう道路をひっぺがしているのは、何のためだ?

必要な橋や道路は、もう補修しているんじゃないのか?

779 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:23:16.11 ID:amzkXcyr0
>>765
だってパフォーマンスのためとは言っても原発を夏だけ稼動させれば良いとか
平気で言う奴らばっかなんだぜw
無茶な運用も事故の原因だろうに・・・
おまけに脱原発をやるにしても最短で10年とかのスパンが必要なのに
そういう視点で語る人は少なくかんじるしさ

780 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:23:39.28 ID:4TBKfsBP0
アメリカと比べ高速道路網の構築が半世紀遅れの日本。
で、半世紀後に同じ結末って。
どんだけアホかと。他者から学べよ。

アメリカは地方自治体に丸投げした。
でも地方自治体も予算ないからボロボロのまま使ってるわ。

781 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:24:03.27 ID:7MTSWsVE0
>>765
アメリカやフランスのボコボコで走るのが大変なハイウェイを目指してるだけだよ
日本の最大派閥であるオウベイガーにとって欧米の模倣は内容を問わず100%正解だからね

782 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:24:16.47 ID:dhUJf3nc0
放射性瓦礫を全国で焼いて埋めることに決めた以上、
もうこの国にはすこやかな未来なんてないわw

世界じゅうの汚物を引き受けてゴミ屋敷国家として
細々と長らえるしか日本の未来はないだろうな、もはや。
だからインフラ改修なんてもう無意味だろ。
せいぜい産廃道路と受け入れ港だけ整備しておけ。

未来のある人は、未来を自ら閉じて国じゅうを汚し始めたこの国を
捨てて、海外で歩みなおせばいい。日本の真善美の精神は、
この小汚い列島が朽ちても海外の有志が守っていくからな。

783 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:24:47.17 ID:u2FTKihO0
>>778
中に埋まってる上下水道やガス管の工事の為だ

784 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:25:04.73 ID:7In/YjwOO
補習ガー!
\(^o^)/

785 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:25:22.26 ID:zBPEV6JQ0
>>782
過敏症はそろそろ直したら?印象論だけをいくら繰り返しても、マトモな政策なんて生まれないよ。

786 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:25:30.46 ID:HJ+q1StV0
ローマ帝国もインフラの補修が出来なくなって衰退
でローマのインフラ補修は、金持ち中心の利用者のボランティア
日本も税金を使わない補修を考えるべき

787 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:25:48.60 ID:fRXrNis60
>>778
道路に埋まっているのは
水道、下水道、ガス、電気、通信などがあり
それぞれの寿命が異なるから、毎年掘り返しているように見える

788 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:25:49.36 ID:lyoJ2rL9i
本当2ちゃんはバカしか居ないんだな
穀潰し共はそうやって一生他人のせいにしてろ、お似合いだ

789 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:26:06.12 ID:jGU8MSgB0
>>778
あれは水道とかガス管とかの補修だから

790 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:26:48.19 ID:9NirJksT0
小岩井コーヒーて上から読んでも小岩井コーヒーだよな。

791 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:26:56.11 ID:Ey3r0MFCP
自民党の提灯記事かw
公共事業が公約の自民党様〜

792 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:26:58.60 ID:RqHG0HSiO
>>771
マジ本当だな‥

塩なんとかの貯蔵も削除されたはず

793 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:27:03.79 ID:N+IxTEOn0
右肩上がりしか考えられなかったからな。
経済がピークアウト、続いて投資したインフラがピークアウト。
縮小均衡なんだから、当然すぎ。


794 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:27:08.74 ID:60MEL/du0
上下水道、ガス管も劣化で危なかったりしますよね。

795 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:27:34.82 ID:zBPEV6JQ0
>>786
ローマ式に、インフラ整備したヤツを参院議員にするとか、道路に名前を冠するとかはしていいな。

公共の利益に興味のある人間が、国会議員になるシステム。利権目当てだろうとなんだろうと、やらない
善よりやる偽善。

796 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:27:37.95 ID:CFyVd9ke0
高速道路予算を回せばいいだろ

797 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:27:45.15 ID:VZtNcdqc0
>>765
前首相と前々首相は理系な件
いい加減、文系だの理系だのくだらんってことに気付けよ

798 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:27:53.24 ID:B85bOe9p0
> 7年間ナマポ4兆円
> 10年で40兆円
> おつりくるで

期待通りの反応‥‥

799 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:28:01.89 ID:u2FTKihO0
>>786
ならば高所得者に対する税制の見直しが必要
ローマなんて税制が緩いから、金持ちがボランティアをしていた

800 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:28:11.38 ID:t3DPZAn70
>>778
大都市圏の道路は使用頻度が凄まじい上に、一回事故が起こると経済損失が凄まじい
から補修頻度が高い。
さらに都市部の道路は厚さ50cm超あるから一回じゃダメで三回くらいに分けて
復旧、仮復旧を繰り返して補修する。

801 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:28:14.06 ID:6s7XOgI20
こういうの見るとやっぱ自民GJ

802 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:28:49.62 ID:esD7xssa0
>>764
ま、アホを相手にしてもしょうがないが、

デフォルト後は、翌年度から日本の国家予算は組めなくなる。
もうどこも、新たに発行する日本の国債は買わないからな。

国防も治安も教育も医療も、これまでの先進国からドンと低開発国並みへと落ちていくだろう。
国内は、ホボ無政府状況だろう。(ゴミの回収車も、もうやって来ないだろうな)

803 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:29:00.75 ID:DyR8NNCr0
後先考えずに造りまくる糞ジャップwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

804 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:29:03.97 ID:TNUr3Mjt0
掘り返しを聞いている人がいるので説明しておくよ。

掘り返しというのは、インフラの補修・拡張が発生する度に、道路を掘る事。
共同溝とか作っておけば、その都度掘り返さなくて良かったんだ。
でも、そういうのはよりお金がかかるから、公共投資の需要が短期集中した
時期にはできなかった。
なもんで、古いところは何度も何度も掘らないといけない。

なお、掘り返しの方が安いという場所もあったりするんで、非常に難しい話。
単純に無駄遣いとはいえなかったりする。

805 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:29:39.67 ID:SWlg4uJl0
>>745
貨物列車で採算を取り料金10分の1にしたら、田舎のジジババどもは全員使用しだすよな
>>746
積み下ろしは超鈍足ということで解決
軟弱な地盤はJRの命がけの改修で解決、枕木を2倍の大きさとかに住んだよw
うちの地元のJRほぼ限界に来て、しりと座席が離れるレベルに揺れるとこがあるからなw
>>758
鉄ちゃんなら知ってるんじゃね?

とりあえずあらゆるコストの低い鉄道で、超鈍足を大量運用すべきだと思うんだ

806 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:29:43.36 ID:AAnJ2jHJ0
掘り返したアスファルト舗装、いったいどう処理しているのか
昔から気になっている。

807 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:29:58.40 ID:0/js+Pg40
>>743
都市集中と少子化は関係大有りだろ
東京は出生率ワーストなのに人口が年40万人も増えてんだぞ
ちなみに日本の2010年の出生数は107万人だぞ
もはや人口を浪費している状態

808 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:30:27.52 ID:fRXrNis60
>>800
舗装補修は、通常表層5cmですが

809 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:30:57.31 ID:6s7XOgI20
これ+災害対策すれば震災には多少備えられそうだな

810 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:31:35.60 ID:/XETq78+0
防食をちゃんとすれば鋼構造物の寿命は100年は軽く持つんだよ
なぜ持たないかというと塗料メーカーや支承メーカーが設けるようになるために防食をちゃんとしてこなかったから
さらに塗装業者にブラスト処理を頼むとまともに仕事をしない、なぜなら塗装前にブラスト処理をちゃんとすると寿命が延びるから

これからJIS溶射をよろしく^^

811 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:32:24.12 ID:VhwU85pF0
不採算なら落とせばいい

812 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:32:28.17 ID:smn0vts90
大惨事が起きて人命がいくつも損なわれてから対策が始まるんですね?
知ってました



813 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:32:39.61 ID:fRXrNis60
>>806
再生再利用していますよ

814 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:33:29.02 ID:sDOiDmeM0
横断歩道の白線もハゲハゲになってるところが多い

815 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:33:31.29 ID:C0I5B5Qe0
そういや、えらい古そうな橋ってしばしば見かけるな。
建物じゃないからそうピリピリしとらんのだろうな。

816 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:33:59.12 ID:cHK02EAQ0

高架橋の橋桁基礎部分に角材をぼんぼん放り込んで生コンを流し込みコストカットに貢献し周期的に公共事業が発生するシステムを完成させた元土建屋の俺には興味深い話題だな。

817 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:34:10.18 ID:c2oNEmlWO
>>1
うそつけカス
無能な官僚共にこんな計算できるわけねーだろ

818 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:34:28.53 ID:sdwOj1Al0
>>1
金刷れよ!

819 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:34:47.44 ID:tU6j0zcz0
税金は何に使ってるのかね

820 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:35:53.96 ID:egvcUXYa0
人口減ったぶん、減らせばええんちゃう?

821 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:36:09.07 ID:n83+S7Ro0
コンクリートからナマポへ

822 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:36:46.75 ID:dhUJf3nc0
日本列島そのものが軍艦島みたいになれば
海外からガラパゴス見物にオタクやジジババがくるぞw
それで観光やればいいだろw

823 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:37:11.41 ID:SWlg4uJl0
個人的な意見なんだけど。コンクリート建造物に関する寿命は住宅に使われる外壁を応用することで
大きく寿命を伸ばせるのではないかと思ってる、
要するに、コンクリートの外にトタンを張ることで雨風に対する暴挙力を大幅UP
マサル産の家の、トタンバージョンで、超大型施設はペンキから3重外壁をすれば言いとおもう。
コンクリートさえ守れば、地震がなければ1500年はいけるべ?


824 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:37:11.90 ID:jGU8MSgB0
>>799
日本は税制ゆるすぎてGDPに比べて税収がものすごく少ないんだよ。
GDPの1%にすぎない防衛費が税収比で見たら25%という軍事大国になるんだから。

825 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:37:38.51 ID:VhwU85pF0
国債発行を否定して何人殺すんだ、この国は?

826 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:38:04.30 ID:uSmhvXHb0
>>743
地元の名士様(笑)とか、老人(笑)が威張り散らしてる村なんぞとっとと潰すべきだと思うわ。


827 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:38:42.14 ID:tMruSDTH0
橋に対して出資する制度を作れよ。
コンプリートしたくなる日本人的な性格をうまく利用しろと。

828 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:38:46.54 ID:85AGjqWg0
500兆円分のインフラは劣化して価値下がったのに、国の負債はデフレで変わらずかよ

829 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:39:15.44 ID:dpZMcYnj0
九州新幹線が全線開通してからまだ1年ちょっとだから何とも言えんが、
こういうのを見ると色々と考えさせられるな

九州新幹線の経済効果、2兆4,900億円  各地で期待高まる
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120401-00000000-sh_mon-bus_all

たった1年で2兆円以上のの経済効果
鹿児島県内だけでも463億7,600万円の経済効果が出ている

公共事業=悪は本当なんだろうか?

830 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:40:15.14 ID:Lj2+oFkvi
首都高の料金は何に使われてるんだ?

831 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:41:11.79 ID:w+nrqPjp0
河本の資産を差し押さえて、その金で補修をすれば良い
全ての補修対象物を直せるだけのお金が得られるだろう

832 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:41:20.43 ID:ReJYxlwbi
>>12
天下りのため

833 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:41:39.78 ID:ceJX2iIt0
>>755
そんなもんなのか―。
公共事業の内容自体の精査で事足りるんかなー。
最初の入札やすくして仕事とれたら、
それ以降の随契でがっぽり稼いでるとろこは、稀なんかなー
他にも、A社が落としても、B社が落としても、C社が落としても、
納品や、施工するのはD社だとか、
公共機関の方からE社のこれを使いたいとか
(当然、表向きの資料ではそんなこと書いてない)
そういうところにホントに無駄はないんだろうか?

当然、必死にやってる業者も知ってますので
全部を否定する気はないですが。


>>733
確かに陸の孤島になるようなところは、さすがに避けたいと思うなー。
そこで、交通網ですよ!(ぉ

834 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:41:52.91 ID:AmDxRJOr0
改修特需を祈ります。

835 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:41:58.11 ID:u2FTKihO0
>>824
インフラ整備をボランティアでと書いている奴がいたので、高所得者の税制の話をしたのです
税制で言えば間接税の重みがまるで違いますからね。

836 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:43:11.79 ID:Tgggo16I0
> 日本の橋や道路が傷んできた、10年後には全国の橋の26%が寿命・・・補修財源 「30兆円」足りない

民主党が政権取る前「高速道路全面無償化」とか言ってた頃を思い出したよ。
某自動車雑誌で「アメリカやドイツでは、数十年前に建設した高速道路の維持
補修費用が増大し、高速道路を有償化しないと維持できない、という議論が
盛んで、欧米より少し遅れて高速道路を整備した日本にとっては明日は我が身
なのに何でこんな無責任なこと言い出すんだ」って書いてあったけど、当時
マスコミを含めてこうした意見はさすがに少数派だった。

最近では漸くNHKでも特集番組組んで交通インフラの更新財源がない、という
現実を掘り下げるようになったけど、こんな滅茶苦茶な政策を公約に掲げた
無責任な民主党を政権から引きずり下ろそうという話にはなっていないので
残念だ。
既に原発の爆発まであって、最早民主党による人災が現実のものとなった今、
はやいところ民主党政権には崩壊してもらわないと、日本はさらにえらい事に
なるのでは、と心配だ。

837 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:43:16.66 ID:xLjXyVP50
日本橋梁の株価吊り上げのステマだな

838 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:44:17.22 ID:0lwwxUlY0
>>833
少人数のために莫大な金額を使うのはどうかって問題になってくるんよね

839 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:45:00.66 ID:8DLVmNC90
コンクリートの費用から人件費へ

840 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:45:08.29 ID:SWlg4uJl0
>>746
いい事考えた、軟弱な地盤対策として64両編成で一両あたりの荷物を軽くすればいい
それに伴い時速も下げればいい。どうせ田舎1時間一本あるかないかの、なんてがーらがらなんだから

841 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:45:52.87 ID:gyNDCARm0
糞ミンス政権がヘンなことに予算をジャブジャブ使っちゃったからね。
リーマンショック対策の麻生内閣のときより支出が増えてるってどーゆーことよ。
コンクリートから人へ(笑)。

842 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:45:55.78 ID:nrdIXmSK0
増税しても足らんだろ

843 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:46:20.09 ID:u2FTKihO0
>>833
昔と違って、ガチ入札ばっかりになったから、簡単には利益を取れなくなった、うっかりすると役所の方から儲けの率を指定してくる
随契でがっぽりも減った。ちょっと儲けさせてもらうくらい。なんせ役所に金が無いもん
あんまり入札がガチ過ぎて品質が心配だから実績がある所を使いたいってのはある

844 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:46:29.08 ID:MjmfsZ7F0
震災で被害

仮補修

大型車の通行が増える

仮補修した箇所がボコボコに

仮補修

酷いもんだわ

845 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:46:49.20 ID:A7pjHc8ci
>>841
しかも、経済対策になってないwww


846 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:46:54.08 ID:PEBQaO5jP
道路と橋の整理だな
細い橋はカットで大きい橋に統合
危ない橋は2t制限や自転車・歩行者専用にしていく

>>830
中央環状池袋〜品川
この区間の建設費で新東名完全3車線化が出来るし
長期間暫定2車線の高速の半分を4車線に出来る位の金使ってる。

847 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:47:13.44 ID:YDihhqSu0
本四連絡橋なんて3本ほど落として丁度いいぐらいだろ

848 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:47:25.42 ID:NRtDw66aP

早く日銀は金を刷れよ。それでこれやろう。

849 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:47:26.39 ID:rufo7OzA0
いい加減に外債を売ったらどうだ?もう人に金貸す余裕ねえべ


850 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:47:33.28 ID:VZtNcdqc0
>>836
それ以前に腐れマスゴミは免許更新不可
犬HK解体しないとダメだろ

851 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:47:34.55 ID:yu2pICmS0
てことは30兆円規模の生産があるってことでしょ?
なのになんで雇用は生まれないの?

852 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:49:46.01 ID:BYIastId0
>>1
と言いながら、新規工事ばかり増やしてるのは誰なんだ?
ふざけるな。

853 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:50:06.99 ID:A7pjHc8ci
>>849
何と売るのよ? 円と?
超円高になってしまうジャンw
日本オワタ/(^o^)\

854 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:50:37.38 ID:jQkI2k570
30兆のうちどのくらいがTPPの公共調達に該当するんだろ?

855 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:50:46.32 ID:Ev+tBwWY0
公共工事に使われていた末端への賃金がナマポとしてばら撒かれたからな。
道はボロボロ、末端は働かずナマポでパチンコ。

まったく大した破壊力だよ、民主党は。

856 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:50:59.46 ID:+bBsDUMdO
とりあえず、新しい道の予算、全部補修に回せばよかろ
作りかけだろが何だろが

857 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:51:00.15 ID:E/ixUu/f0
ほんとこればからしいんだよな
自民党が作りまくった公共事業のツケを永遠に払わされる構造

四国に三本も橋かけて赤字製造マシンになってるのに補修が必要な時期がきたら
一体何千億、何兆払わなきゃならなくなるんだよ

858 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:51:07.43 ID:8uN8Y+dT0
そのためのガソリンの税金だろ?


859 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:51:26.91 ID:v8UCoqxn0
公務員の給料だとか国会議員だとか削減してもたいした金額じゃない
建設国債発行してを日銀に直接買わせるという簡単なことでいい
建設国債は赤字国債のように特例公債法を国会で通す必要がない
野党が反対するという理由は通用しない
もちろん財源がないという理由も通用しない


860 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:51:53.37 ID:ZejTXvqG0
>>303
遅レスでどうせ見てないだろうが、一応言っておく。

中野は「俺を信用するな」と言っている。
「俺の言ってる事が嘘だったらどうするんだ?馬鹿か?お前は」とも言ってる。
「俺の言ってる事が事実かどうか自分で考えろ」という本人の意思を少しは尊重すべき。

861 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:51:59.40 ID:NRtDw66aP

路肩を広くして、歩行者と自転車で別の通行帯を作ってくれ。全国いっせいに。

電柱の地中化促進!!

あーいそがし、やることいっぱいあるなw

862 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:52:07.14 ID:amzkXcyr0
>>840
どこで行き違いの退避するんだよw
つうかバイパス作る金の一車線分回してくれれば
余裕で解決できるんだどね・・・

863 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:52:33.20 ID:Tgggo16I0
>>838
この番組では、町のコンパクト化を政策化して対応してる自治体のケースが出ていたよ。

http://veohdownload.blog37.fc2.com/blog-entry-13537.html

864 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:52:44.82 ID:9Y3FwImW0
>>1
無計画すぎんだろ
糞無能が

865 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:52:46.66 ID:O6OpTDm10
まーた空想記事か・・・
定期的に整備すれば100年以上持つし、地震でやられても簡単修理可能

866 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:53:51.66 ID:hHz+wbjOP
民主党「コンクリートから在日へ」

867 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:54:09.76 ID:cDJrN0X4O
毎年無駄に使いきらず貯めとけや
ホントに国交省も社保庁も犯罪者ばかり
全員死刑でいいわ

868 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:54:16.32 ID:m7tY6EetP
これ日銀が金刷ったら解決するんじゃねーの?

869 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:54:26.81 ID:f3kqo7se0
>>432
ワークフェアってやつだね。
導入してる国はあるよ。

870 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:54:37.41 ID:suX3/V+o0
簡単だよw

人口の少なくなった過疎地を見捨てればいいだけ

住んでる人はどうするかって?補助金を出して都市に移り住んでもらえばいい
移るのが嫌なら橋も道路も朽ち果てた所で暮らしてもらうしかないじゃん

東北なんて最たるもんでしょ?人間が帰って来ない場所にお金を使わずに
自然に帰す。これで補修管理費は抑制出来るよw自然が増えて環境も良くなる。
高齢者が集まって生活すれば福祉の予算も節約出来る。
ただでさえ人口が減っていくんだから、人が集まって生活すればサービス業で
雇用が増えるかも知れないじゃない?良いことずくめだよww

871 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:55:18.21 ID:NRtDw66aP
>>303

公務員の給与を削った分、減税すればデフレ下でも問題ないぞw

872 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:55:27.98 ID:SWlg4uJl0
  ┌──┐
  │水素│
┌┴──┴┐
│   人  │
└●──●┘
  ↑こういう車両義務付けようぜ

車体軽くなれば負担も燃費も減るだろ
電車はつり革より上はつわわないべ?
ワゴンやトラックなんか長距離移動では上のほうむだだべ?

873 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:56:11.41 ID:/F0N4bqn0
>>15
経験者じゃないと無理

874 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:56:21.11 ID:5DfrHnTs0
公務員の給料なくしてこっちに回したら、民間に金がまわっていいね!

875 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:57:02.16 ID:xUw/JhYZ0
普通に古くなった橋は通行禁止で良いだろ
バブルに作りすぎたんだよ

876 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:57:10.59 ID:x3ERtU+C0
全部手抜き工事だろ

877 :ナマズだのみ:2012/06/11(月) 18:57:11.28 ID:7FE41LmW0
サンフランシスコのように地震がくれば、解体費分は節約できる。

878 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:57:26.23 ID:MaFPU+nm0
あの女のパホーマンスとやらで
この国はメチャクチャにされちゃったね

879 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:58:11.04 ID:scITa5q20
>>843
そう。
いまどき丼勘定で落札予定価格を決めてそれを談合して…なんて、まず無理。
予定価格決めるときも、きちんと積算する。だからむしろ落札価格が予定価格の95%オーバーになって当然といっていいくらい。
あまりにも予定価格を下回れば、なんか手抜きやおかしな材料を使ってるんじゃないの?と心配になるくらい。

もちろん汚職談合が発生する可能性はあるんで、監視は常に必要だが、「無駄があるから公共事業は悪だ」と短絡するのは無茶苦茶。

880 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:58:27.73 ID:0lwwxUlY0
>>863
どうせ村内で引越しするなら、
都市や東京まで出ちゃえってのもアリそう

881 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:59:11.05 ID:r+ufkZS/0
そりゃそうなるよ
山奥までコンクリで固めてる。護岸工事、舗装して橋渡して、
そんなの維持できるわけないから

882 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:59:12.84 ID:xmbuk6Xv0
ドカタの若者が増えるかもな。
でも若者も少子化で減る。かといってオッサンは体力が無い。
ドカタ若者が希少になり給与が大幅UPすると思う。


883 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 18:59:34.12 ID:DjeXQ9yd0
>>638
標準軌には、
狭軌より曲線通過速度が遅いという、日本では致命的な欠点がある

軌道間が広くなるほど、
曲線で外側の車輪と内側の車輪の走行距離が違ってきて、車軸に負荷がかかるから

884 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:00:02.30 ID:lAkVLV5PO
>15
若けりゃ、未経験でも使えるが、中高年は体力の衰えをカバーできる技術と経験がなければ無理。

885 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:00:09.21 ID:9dAjnz2/0
>>877
阪神淡路じゃダメなんですか?

886 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:00:16.89 ID:NRtDw66aP
>>870

集まりすぎると非効率になるぞ。渋滞は増えるし。とにかく混雑する。
リニア、新幹線や飛行機、高速道路網で移動時間が短ければ、過疎地に住んでも何も問題はない。

必要なときに短時間で、アクセスできるから。

887 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:01:44.52 ID:0lwwxUlY0
>>886
普通は集まれば集まるほど効率は上がるんだ

888 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:01:51.96 ID:XekwP41H0
>>1
寿命ねえ
そりゃ作った奴らが1年後に壊れるというならそうでしょう、100年後に壊れると言われてもそうでしょうとしかいえない
ただ言えることが一つ
原発は大丈夫といってぶっ壊れました
それだけ

889 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:02:16.34 ID:SWlg4uJl0
>>862
   ↓行き違い電車
 ┌───┐ 
 └●─●┘  
 _____
/┌┴─┴┐\←線路
  └●─●┘
   ↑電車

これで解決


890 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:02:29.89 ID:m7tY6EetP
>>879
なんでもコストを突き詰めればいいってもんじゃないよなあ
極論すればいい思い出来ないのに仕事をがんばろうとも思わないし、
カツカツでやらなきゃならないなら、手抜きするつもりは無くても余裕がなくなって
トラブルの元になるんだし

891 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:03:08.32 ID:IXMPZMx40
国道の道路・橋脚の補修工事を見てるとダラダラと工期が長すぎる
と言うか、無駄に休工日が多すぎる
だから、入札は工期も含めて応札させたらどうよ?
設計書に工期が明記されていると、その工期いっぱい現場管理費を計上することになる
公共工事のコスト削減は、工期短縮=時間の縮小だな

業者も、さっさと終わらせてさっさと現金にしたいだろ?


892 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:03:26.34 ID:94zVIDf50
>>7 で終わってた

893 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:03:37.05 ID:kn9r1tOZO
毎年同じ場所掘り返すだけの公共事業費
使い回すだけの話だろ、馬鹿なの死ぬの?

894 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:03:48.93 ID:Tgggo16I0
>>880
実際、元気のある高齢者なんかは出てっちゃう人も居るんだろうね。
残るのは出ていく金や気力のない病気持ちの高齢者とかが多いのでは。

この番組だったかうろ覚えだけど、自治体が新築マンションに補助金出して、
若年世帯を優遇するとか公営住宅を充実するとかして納税世帯を増やす工夫を
してるケースをみたことがある。

895 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:04:13.43 ID:GTt7iAc40
川に橋を架けない
道路型の船を対岸まで並べる

896 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:04:39.53 ID:0lwwxUlY0
>>892
むしろ人工透析とか糖尿病とか成人病の保険費負担を100%にすればいい

897 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:04:46.96 ID:8NtWD0WM0
どんだけがめついねん、こんだけ税金取りながら。

898 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:05:10.65 ID:LaLxezU50
>>396
どんな大惨事が起こっても
マスコミが黙ってればどうって事ない…。

899 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:05:35.49 ID:2ID0og/20
>>883
また適当なことを…

900 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:05:57.71 ID:3V6duYsT0
>>596
首都高は可能ならなるべく経過年数の少ないルートを選んだほうがいいかもな。
さっさと外環を全通させて、補修か建替をするのがベストなんだろうけど、なかなか…

901 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:06:09.69 ID:NRtDw66aP
>>887

病気の蔓延も加速度的に増すなw集まりすぎれば逆作用も働く。

お前、机上の経済理論に毒されすぎw

リニアで大阪―東京間が1時間で結ばれたら、通勤圏になるwそうなったら、どっちすんでもいいだろw



902 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:06:55.18 ID:8ZUMVgoFi
>>872
車体を紙で作った方が軽くなるな

903 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:07:04.34 ID:0lwwxUlY0
>>898
報道しても
「自然の脅威の前に人間は無力だ」
で済む

>>901
どっちに住んでもいいなら皆東京に来ちゃうわけだよ

904 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:07:18.26 ID:IS/yt/t3P
毎年無駄に掘り返してる分を回せばいいんじゃない?

905 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:07:57.16 ID:DjeXQ9yd0
>>840
うちの地元路線は1/3が単線で、列車も2時間来なかったりする路線だけど、
それでも年間利用者1400万人いるよ

ローカル線ってがらがらにみえて、実は結構乗ってる

906 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:08:05.81 ID:J2geWyY50
東名2本もいらないよね?

907 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:08:46.53 ID:kn9r1tOZO
>>894
数年前、どっかの村でそうやって呼んだ若い一家が
大雨による避難中に丸ごと流されたなんて事件があったな…

908 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:08:59.99 ID:TyJJWPwM0
男女共同参画とかクールジャパンとか無駄な予算を仕分けすればいい

909 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:09:19.03 ID:KnpmkNTE0
>>857
田舎で1年過ごせば考え方変わるよ

ボコボコになってるひび割れ轍道路でも事故多発するまで直さないとかおかしいだろ
公共事業=悪 だと盲信してるやつは1回田舎で危なさを体験するといいよ



910 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:09:41.43 ID:dpZMcYnj0
>>870
そして誰もいなくなった土地を中国人が買うわけですねw

911 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:10:41.14 ID:J2geWyY50
なんだ仕事あるじゃん
ってゆーか、永遠に仕事あるね

912 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:10:47.94 ID:scITa5q20
>>909
そう言われると、今度は「田舎に住むのが悪い」と言ってくる。
「公共事業=悪」の洗脳は、ものすごいものがあるよ。

913 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:10:48.51 ID:n6N1jLgl0
隣国の会社なら安くやってくれるんじゃないか

914 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:10:48.74 ID:JxaKSnO50
>>904
あれ全部必要な分だけど
いくら工事やっても全然足りてないってのが理解できないのかな?

915 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:11:07.81 ID:0lwwxUlY0
>>909
都会で一年過ごせば考え方変わるよ

916 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:11:09.90 ID:SWlg4uJl0
>>902
バイク→レットペーパーの芯
車→バルサ材
トラック→プラスチック
列車→鉄
これを法律で義務付けることで燃費も不可もすべて解決だな

917 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:12:16.77 ID:3pgzFcrl0
その為に猪瀬は高速道路の建設を止めた
これからの補修費用に十分回せるように

馬鹿は目の前しか見えてない
黙っていても土建屋の仕事は減らないのにな


918 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:12:21.27 ID:NRtDw66aP
>>903

いかねえよw地価の安いほうに移るよwボケ

919 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:12:28.93 ID:xGXsdALT0
国交省すぎてフイタw

920 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:12:44.09 ID:DjeXQ9yd0
>>906
GW中の午前中に新東名の上り線を走ったけど、
ガラガラでビックリしたわ

あれ最初から従来の高速道路規格でよかったんじゃないのと思う

921 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:12:48.02 ID:GTt7iAc40
橋はともかく高架道路の必要ない街の設計は大事
もう日本は手遅れだけど

922 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:13:20.52 ID:scITa5q20
>>902,916
トラバントを思い出す

923 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:14:01.80 ID:0lwwxUlY0
>>914
来年の予算を減らされない為に年度末までに使い切るための工事とかあったんよ

>>918
>地価の安いほうに移る

人はね、給料の高い方に移るんだよ

924 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:14:07.89 ID:qhOAFmyB0
公共事業の典型的な弊害w

イニシャルコストだけじゃなく、ランニングコストもかかることを知らない政治バカの政治家多すぎ。
まあ知ってても自分の任期中は問題ないってことで目先の票取り・バラマキに走るんだろうけど。

公共事業ではないが、例えば尖閣買ったとしたら、買うのは募金で賄えるかもしれない。
しかしその後の管理にかかるランニングコストは毎年都税純持ち出し。
今回募金した連中が毎年永遠に募金続けてくれるなら別だけど無理だろw


925 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:14:08.97 ID:dpZMcYnj0
とにかく、公共事業=悪である論理的な理由を示してくれよ
個人的には

九州新幹線の経済効果、2兆4,900億円  各地で期待高まる
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120401-00000000-sh_mon-bus_all

九州新幹線が全線開通して、たった1年で2兆円以上の経済効果
鹿児島県内だけでも463億7,600万円の経済効果が出ているわけだし
今こそ公共事業投資で地域活性化すべきだと思うんだけどな

926 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:14:17.02 ID:inqYlJvc0
東電みたいに税金払わないやつは通さないようにしますかねw

927 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:14:17.53 ID:E/ixUu/f0
>>909
俺は一気に四国に「3本」も橋をかけた自民党の無能さに怒ってるんで
1本だったなら整備も補修もバカらしいとは思わんよ

928 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:14:56.24 ID:ceJX2iIt0
>>879>>890
なるほど〜
安心して使えないと意味ないもんね。だから最低入札価格とかも存在するんですし。
なにより、「役所に金がない。」が、結構頭から抜けてたよ。

あとは年度末予算消化工事ですかね〜

929 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:15:06.32 ID:SWlg4uJl0
>>905
すげーな。でも移動距離が200キロ越えてる路線の上通勤通学が大半っしょ?
昼間は頭と尻の2車両編成で一人か二人がいっぱいいっぱいでしょ

930 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:15:07.41 ID:NRtDw66aP
>>923

キチガイかw 仕事は東京。住むのは軽井沢。最高だろうが。

931 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:15:10.13 ID:J2geWyY50
>>924
おいおい、原発の悪口はそこまでだ

932 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:15:23.57 ID:rLFC8NlJ0
公務員給与20%カットしろよ

933 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:16:17.46 ID:0lwwxUlY0
>>925
九州新幹線に関しては開業一年しか経ってないからなんとも言えない
観光収入だけなら飽きられて続かないだろうね

934 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:17:05.46 ID:kn9r1tOZO
>>921
東京、神奈川辺りはもう一度
徹底的に更地にして良いと思う時は結構ある

横浜駅周辺とか、更地だった筈なのに
何故あんなことにw

935 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:17:12.61 ID:mr85qtiPi
借金して、作ればいいじゃん。


936 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:17:15.34 ID:kw4LFahS0
事故が起きる前に
補修に必要な財源くらい確保しとけよ


937 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:18:43.34 ID:0lwwxUlY0
>>930
軽井沢まで毎日往復計で3時間も無駄にした人生送りたくないわ

仕事場の近所で家族と晩ゴハンン食べるよ

938 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:19:00.90 ID:3pgzFcrl0
>>936
そんなもん、無駄な新しい道路作ったからないよ
ガソリン税でも上げるか、50円/L程上げればいいんじゃ無い?


939 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:19:42.74 ID:QAJ40duk0
>>913

営業すんな朝鮮人


940 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:20:14.16 ID:diKKd6bG0
民主党はとりあえずシムシティで
100万都市作るところから始めたほうがいいと思う

941 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:20:34.81 ID:JxaKSnO50
>>887
インフラの話をすると、水道は一箇所の取水地で確保できる水量に限界があるので
東京の都心なんかだとかなり広範囲から水を引っ張ってきている
もちろん、その分のインフラ整備、運用にかかる費用は無駄

渋滞税、自動車乗り入れ禁止導入前のロンドン中心部が有名だが、交通渋滞も重大な経済的損失に繋がっている

電力についても、人口密集地に発電所を設置するのは不経済なので問題外だが
人口が密集しすぎていると郊外の発電所との距離が開きすぎて送電ロスが馬鹿にならなくなる
また、電力需要は割合で変動するので、一箇所の電力消費量が高まるほど
そこに通じる送電網の使用量の変動幅が大きくなり、整備、運用コストの増大に繋がる

基本的に現代社会を支えるインフラは過度の人口密集によって概して効率が下がる

942 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:21:34.83 ID:NRtDw66aP
>>937

リニアで結べば、30分足らずで東京から軽井沢に移動可能w

943 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:22:45.92 ID:JxaKSnO50
>>923
予算の執行を年度末まで待たせてる工事のこと?

工事計画は年度初めに全部立てて、優先度の比較的低い工事を年度末に回して、
予定通りに進行すれば執行、予定外の支出が重なれば取り止め、っていうのは
公共工事のすげー基本的なスタイルだと思うんだけど

944 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:23:24.32 ID:0lwwxUlY0
>>941
そりゃある程度はバランスの問題だよ
基本そういう問題を排しながら集中させる開発法はあるわけで

945 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:23:27.80 ID:DjeXQ9yd0
>>929
本数少ないから客が集中して、結構混んでるよ
しかも混む夕方に3、2両編成が来るから、
駅員が「つめてつめてー」って誘導しておしくら饅頭状態

昼間は6両編成でガラガラなのに

946 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:24:13.39 ID:XPyk4RAc0
なんせ道路ダムは悪やさかい

947 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:24:39.95 ID:P7iQTg7C0
もう無理だね
高度成長期には労働力が腐るほどいたが
今から修繕にかかるにしてもマンパワーが圧倒的に不足しとるわ

948 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:26:03.00 ID:0lwwxUlY0
>>943
その優先度の低い工事の中に、予算を使い切る目的だけの工事が入ってる訳だよ

949 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:26:36.14 ID:TjPMJ1Di0
もうダメだ。おしまいだァ…

950 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:27:28.24 ID:dpZMcYnj0
>>933
そうだな
まだ1年しか経ってないから、俺も何とも言えないとは思うが
持続的に経済効果が出てくれば、熊本や鹿児島の街も発展して
そうなれば、事業移転する企業も出てきたりするかもしれない
でも、それを見極めるには、あと数年は必要だな
ただ、こうして短期でも経済効果が出ている以上、何も考えずに
公共事業=悪と決めつける考え方はどうかと思う

951 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:27:28.93 ID:DjeXQ9yd0
近所の国道
12月〜3月:通行止め
4月〜9月:補修工事
10〜11月;規制無く通れる

952 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:28:29.17 ID:GVVZWgq20
>>942
Bルートはもう諦メロン

953 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:28:34.33 ID:N9bn/Dm0O
>>938
バブル崩壊後、毎年継続して減らされ続けたので、そんな予算ある訳ない。
他でこんな分野はない。しかも額的には社会補償費よりはるかに少ない。
このままではこうなることは分かっていた。かつてアメリカが通った道だったから。
橋の事故で沢山の人が亡くなってからみんな気がつく。

954 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:29:25.96 ID:SWlg4uJl0
>>945
県庁所在地とか通るろせん?田舎に返すために少数編成でくるのかな?
インフラが整ってないから、途中の駅は無人だらけで、乗り換えや車両切り離す余裕がないんだろうな

955 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:29:36.95 ID:iWE95YEA0
インフラの縮小均衡は避けられないな

驚くほどのw

956 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:29:54.30 ID:0lwwxUlY0
>>942
職場からリニア東京駅まで30分、
で、軽井沢駅から家まで車で20分とかだろ
往復で計3時間弱だよ

乗り換えだの車でお迎えだのめんどくさいし


957 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:30:02.89 ID:A7pjHc8ci
>>952
軽井沢の位置を確かメロン。
Bルートからも外れてるよ。
多分新規路線の話だね。

958 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:30:06.33 ID:KnpmkNTE0
>>915
田舎で橋や道路の補修がされないってのは、市バスや電車の本数が減るのとは異次元のレベルで困る
都会人にとっては利用者の少ない道路に定期的に金落とすなんて無駄にしか思えないだろうけどな

立派な道路にしろなんて言わないよ
壊れたところはちゃんと直してくれ。そのくらいの予算は通してくれ。

959 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:30:28.89 ID:JxaKSnO50
>>944
バランスも糞も、上水道の取水量なんかは天然資源だから弄りようがないんだが
人口密度が一定以上の地域では取水制限でも実施するのか?
完全にインフラを行政側が管理して、都市計画の一環として計画的値上げ(課税)とかが許されるのであれば
ある程度のコントロールも可能かもしれないが、それにも限界はある

インフラに関して言えば、一定以上の人口密度で効率が下がることは不可避だよ

960 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:31:23.68 ID:A7pjHc8ci
>>958
しかも、勝手に直せないんだよなorz

961 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:31:25.68 ID:XeyhjFpD0
クソウヨニートを強制労働させて補修工事させりゃ人件費は安くあがるぞw
ニートの就労支援なんてのをやるならこれくらいやらないとな
 
 
 
 
  



962 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:31:55.78 ID:9Y3FwImW0
計画的にやらなかった国交省職員の給料減らしてメンテやれ

963 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:32:11.33 ID:/z5moxhO0
>>635
ここに行って働いてこい
ttp://fukushima20110311.blog.fc2.com/blog-entry-32.html

964 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:32:17.62 ID:0lwwxUlY0
>>959
別に現在も近未来も東京で水問題起きてないし
香川ぐらいだろ

そりゃ小学生みたいな極端言えば限界はあるさ、当然さ

965 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:32:27.39 ID:dpZMcYnj0
東京−大阪間のリニア新幹線ができたら、
大阪から東京までの日帰り出張は当たり前になるどころか
半日で戻ってくることも可能になる
間違いなく、日本のビジネスが変わるね

966 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:32:50.81 ID:vj7BloIm0
マクロ的に見れば通貨なんて、物とサービスとのバランスなのに。

要は刷ればいいんだよ。それか金が回るところに富の移転。でも移転は無理だろ
既得者が猛反対だし。だったら刷るしかないだろ。いずれそうなる。しなかったら日本は没落。

967 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:33:05.12 ID:3/L/Rv1M0
あっれ
じゃあ今からドカタになっとけば公共事ギョとかでなんかバブっちゃーんじゃねーのw?
おっしー体鍛えんべー

968 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:33:42.99 ID:Qr+7tAZh0
>>884
人柱にちょうどいいじゃん。

969 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:33:52.09 ID:hxjzat/q0
ナマポ分を土建屋にまわして、土建屋がナマポ雇って働かせれば解決。

970 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:34:33.01 ID:0lwwxUlY0
>>965
本社だけで営業の用事が済むな
支店は廃止できる

コールセンターは沖縄とかインドとかに作ればいいし

971 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:34:47.53 ID:wkZDPfYo0
>維持・更新費用は50年間で190兆円必要

まぁ待て、補修費にそんなに出せる金はもう国にも国民にも無い

972 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:34:59.95 ID:JxaKSnO50
>>964
誰も水問題が起きるか否かなんて話はしてないだろ
東京都心の各種インフラC/Pは明らかに地方都市と比較して悪い、って言ってるんだよ
金さえ注ぎ込めばそりゃどうにでもなるわな

>>953
まず削減の数値目標ありきで減らせばそうなるよね
死者が出るのは残念なことだが、ここまでくるともう運の問題でしかない
でもきっと行政の責任が問われるんだろうなあ
いやまあ行政の責任ではあるんだが(財務的な意味で)

973 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:35:40.44 ID:BK0J7GAo0
>>948
予算が足らないから順番に工事してるだけだろ。
無駄とか使い切りだと誰が言ったんだ?

974 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:36:59.58 ID:0lwwxUlY0
>>972
コストを人数で割ると
コストパフォーマンスむしろ良くなってるんだよ
逆に地方のインフラ整備がコストパフォーマンスが悪い

975 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:37:07.96 ID:JxaKSnO50
>>948
どこのガキの妄想だよ
道路に穴っぽこ開いてない自治体なんて日本中どこ探してもねえよ
それを無視してまで無意味な工事をする理由がどこにあるんだよ

業者との癒着があろうがリベートだのなんだのがあろうが
「どこを掘るか」はそれとは関係ないだろ

976 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:37:09.95 ID:NRtDw66aP
>>956

まあ、交通網が発達し、移動手段が多様化すれば、空間が近くなり、何も東京に
こだわる必要もなくなってくるから企業は、自然と分散化できる。

大規模災害の多い日本という国土にあっては、分散化のメリットのほうが、一極集中よりも
大きいと思うけど。

977 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:37:19.75 ID:ceJX2iIt0
>>943>>973
その中に本当に必要かどうか怪しい工事が含まれている。
いざ何か大きなトラブルがあった時に対処できるように。

で、今年「も」何も起こらなかった。

かといって、このまま来年に持ち越したら、来年からは予算が削られる。
何かあった時に対処できない!

年度末を迎えると、上記理由で怪しい工事を実行する。

来年度も今年度と同じだけの予算が必要となる。

振出しに戻る

前年度の実績のほうが、主眼に置かれ、
お金が余れば無駄として削減されるシステムと聞いたが…

前年度と同じだけ確保(状況に合わせた上下はさせるとして)
前年度にプールできた分だけ、その予算から引けばいいとおもうのだが。



978 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:37:42.42 ID:DjeXQ9yd0
>>964
知らないだけでしょう

東京って、安定して取水できてるのは需要の7割なんだよ
のこり3割は不安定な大雨だより

979 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:38:34.59 ID:dk9H+MSG0
ピンハネされまくってて
じっさいに工事してる末端下請けの取り分は半額も無いだろ

980 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:39:09.53 ID:scITa5q20
>>977
そういう予算使いきり目的の工事「も」あるだろう。予算繰越などで対応できるところは対応していけばいいが、
だからといって、すべての期末工事が無駄、ということにはならないんだよ。他の人たちが散々説明しているように。

981 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:39:09.77 ID:H/wIsDrT0
>>947
>今から修繕にかかるにしてもマンパワーが圧倒的に不足しとるわ

マンパワーというより、技術者が圧倒的に不足している。
とある測量士専門学校で、四半世紀前は500人いた卒業生が今じゃ16人しか卒業生がいない。

982 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:39:14.19 ID:7gxc3F0g0
しかしあの中野がバカすぎて、京大の身元引き受け教授が頭抱えてるだろな
と思ったら、とんでもないwさらに輪をかけた土木親父のバカでわろた、w

983 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:39:40.14 ID:JxaKSnO50
>>977
で、なんで日本中のインフラの補修が追いついてないのに
必要性が認められない工事を紛れ込ませる必要があるの?

必要なのに着手できてない工事は増える一方なんだけど、なんでそれを計上しないの?

984 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:40:00.20 ID:0lwwxUlY0
>>973
誰がって
やめた官僚の告白

っていうか普通に大人の一般常識だろ

>>976
そう交通が便利になった結果本社はどこでもいい
その結果本社機能の千代田区移転が増加してるわけなんだよ

985 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:40:01.88 ID:PdMyWr4a0
金あったのにダバダバハコモノつくったりして無駄遣いしたんじゃん。値上げしないでてめーらでなんとかしろ。首都高無料とか約束謀ってばっかり。

986 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:40:08.60 ID:uMLWR8SP0
紙切れを国土を豊かにする為に使う事に躊躇があってはならない。

987 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:40:10.06 ID:BK0J7GAo0
>>977
スマン、俺はその話を朝鮮人から聞いたから信用してない。

988 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:40:33.35 ID:WNYo6Z6r0
ピンはね規正、ドンドン厳しくなってるんだぞ?
いまじゃ一定以上の割合を払わなきゃいけない、とか
まるなげ禁止、とかなってる

989 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:41:04.61 ID:atlDZGkY0
道路広げようぜ

990 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:41:21.57 ID:scITa5q20
>>978
実はヤンバダムの主目的の一つが暫定水利権の解消なんだが、それを知らない人は多い。
あと、関東でもしばしば取水制限は行われているのだが、主に産業用が中心なので、一般の人たちには影響が見えにくいだけ。

991 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:42:27.43 ID:NojfsexT0
原発も補修すればなが〜く使える・・・かな?


992 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:43:47.21 ID:z6+vfsph0
オフロードバイクでふらふらするのが趣味だけどすでに放棄されてる林道とか
市町村道とか山に行けば結構あるな。
国有林なんか他所の町村へ抜ける林道ほったらかしで道形すら無い状態だけど
廃道にもせずに地図に載せたままだからなおさらたち悪い。

993 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:44:28.52 ID:CIA6RniM0
まだまだ「公共事業=悪 田舎の道路=無駄な道路」
みたいにマスコミに洗脳されてる人は多い

994 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:44:38.34 ID:uMLWR8SP0
紙幣の発行量=GDP。
紙切れを国家を豊かにする事に使う場所があると言うのは良い事だ。
国債なんか刷らずに、紙幣を刷ればいいだけなのに、
コレを国債でやってしまった事が大きな問題だった。

995 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:44:42.79 ID:7gxc3F0g0
>>991
補修の必要はないだろ。
新設でOK.

996 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:45:06.09 ID:scITa5q20
>>984
>っていうか普通に大人の一般常識だろ

その一般常識とやらが間違いだ、と君にレスしている人達は言っているんだよ

997 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:45:11.13 ID:hM46wMWg0
借金しても全て国民の貯蓄になるんだろ?

998 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:46:17.08 ID:0lwwxUlY0
>>996
官僚の自己利益確保は甘くないよ

999 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:46:34.51 ID:NojfsexT0

>>落ちた橋は築43年にもかかわらず、ろくな点検もされていなかった。

さすが国交省!


1000 :名無しさん@13周年:2012/06/11(月) 19:46:38.60 ID:kHZveXjN0
例えば明石大橋とか中国自動車道とか要るか?

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

233 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)