5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【原発問題】原発事故、海江田氏「東電が全面撤退」と解釈

1 :ヘビおんな物語 ◆2sBg.qCjmo @ヘビおんな物語φ ★:2012/05/17(木) 20:40:20.27 ID:???0 ?BRZ(10000)
東京電力福島第一原発事故を検証する国会の事故調査委員会が17日行われ、海
江田万里経産相(当時)が出席し、清水正孝社長(当時)が現場から全面撤退
を指示したかどうかという問題で、「(福島)第一から(福島)第ニに退避す
る。一部を残すというような言葉はいっさいなかった」と述べた。清水氏は全
面撤退を否定しており、海江田氏との間で主張が違っている。

海江田氏は「『全員』がという言葉は覚えていない。ただ、自分の頭の中で
『全員』が(退避)という認識をした」と答弁した。後に、清水氏が否定した
ことについては「弱冠、気が抜けました」との感想を抱いた。

東電の清水社長から12日に海江田氏の秘書官あてに電話が掛かってきており、
清水氏とはそのまま電話で話をしたという。

全面撤退するとどうなるかについて、そばにいた経産省の部長にアドバイスを
仰ぐと「1〜6号機まで全部爆発してたいへんなことになる」と答えたのだとい
う。

また、東電本店と現場との意思疎通について不備があったのではないかどうか
については「伝言ゲームをやっているような状況で、このままではいけないと思った」と振り返った。

http://media.yucasee.jp/posts/index/11138

2 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 20:41:43.22 ID:1WSQbtlR0
議事録が無いからって(´・ω・`)

3 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 20:42:23.28 ID:ePNuQrx80
チョクトが勘違いしてパニックになってもう滅茶苦茶

4 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 20:42:31.24 ID:B21mqZsm0

議事録も録音も残さないから、言った言わないの話になるんだよ
わかったかな?オツムの少ない民主さん

5 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 20:43:44.53 ID:nn6HELKwO
全面撤退言われた、と言っておけば政府の責任を少しでも回避?という思考が働いたのか?

6 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 20:43:44.92 ID:CgJwGncN0
無能ではやとちりな自分たちのおつむは棚に上げて東電を逆恨みかい

7 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 20:44:30.23 ID:fFxIfJZz0
【原発問題】 菅前首相「私が『東電撤退』を拒否し、統合対策本部を設置したことを評価していただきありがたい」★3
ttp://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1330484336/
128 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2012/02/29(水) 17:33:31.87 ID:LRgqKeeX0
  ≫89
  最近言い出したんじゃなくて経産省に当時の文書があるよ
  関係のない作業員というのがほぼ全員なんだよ。3号爆発からヘリ放水まで作業不能で監視要員を残して待避してたことだから。
  線量が高くて作業できません。線量を下げる能力を持ちませんので政府の方で下げてくれれば作業再開しますってこと。
  ところが菅が拒否したんだよ。それで東電は119番通報で放水先を探して仙台市消防局にやっと繋がり
   「原発が燃えてるんですけど消して下さい」って依頼するも能力がありませんと断られ途方にくれた。
 
  本来こういうのは官邸主導で内閣危機管理監が手配、調整すること。
  作戦は安全院の事故対応班がたてるはずだが召集されてない。指揮官予定者は「何で呼ばれない」って奥さんに当たってたという。
 
  東電撤退というのは実は菅の心情のスライドで、完全撤退したのは菅本人だったのさ。
  統合本部を東電内に移転したのがカギだろう。
  3号爆発で東電の能力を超え、いよいよ総理大臣が表舞台に出る場面で
  本部を総理官邸から東電社内に遠ざけアメリカに怒られるまで何もしないでいた。
 
  1号水素爆発で「問題ないって会見ができなくなった」って怒ったり、
  視察に元アナウンサー連れて行ったり菅は国民に事故を収めたヒーローと
  見られるためにでしゃばってた節がある。
  3号爆発で状況は敗戦処理となり原発事故対応を自分から遠ざけようとしたのが本部移転だろう。


8 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 20:45:01.80 ID:5TfY1y380
仮に海江田の言うことが本当だったとしたら、
清水はどういう意図で、どんだけの規模で、どんだけの期間、
第一から第二へ避難すると言ったんだろうね
そこ知りたいなー
もう管なんて守らなくていい存在なんだから、天下晴れてあらいざらいぶちまけてほしい

9 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 20:45:10.62 ID:4DoGl/W50
全東電社員の命をすり潰してでも止めてこいやバカ

10 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 20:45:59.15 ID:IKp8t1X80
つうか、4号機のプールが崩壊したときに、
どうするのか、今きめておいてよ。
全面撤退するのか、しないのか。

そっちのほうが重要。

11 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 20:46:03.81 ID:agOqUI0x0
>線量が高くて作業できません。線量を下げる能力を持ちませんので政府の方で下げてくれれば作業再開します

東電の無能クズ確定やん

12 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 20:46:42.30 ID:OURIPARbP
両成敗しろ
マジで

13 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 20:47:16.24 ID:BVhGUx950
>>7
結局ポイントは消防の放水車だったな
そこから全てが好転した
その前のヘリ放水とか警察の水平放水とかはかませ犬

14 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 20:47:32.00 ID:ifRuVfOf0
一番肝腎な時代が記録されていない日本の国会議事録

15 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 20:48:05.32 ID:ni2Xfj9L0
政府と電力会社との間でちゃんとした
危機対策用の運用マニュアルってないのか?

もしかして、そーゆーのない状態で
原発再稼働しようとしてる?

16 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 20:48:22.52 ID:AnMes8Qj0
>>8
逆に清水の話にはそこの話が無いから、海江田の話の方に信憑性がある。

17 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 20:48:50.70 ID:MRLocnDb0
>>1
全面撤退って言ったとか、一部退避って言ったとか
それは菅総理の東電本部に怒鳴り込んだ行動の言い訳の話で
あんまり本質的な議論じゃないでしょ

なぜ、全面撤退に至る事象の検討がなされなかったのか?
作業員の人命の安全確保や、住民避難の対策の問題でしょ

18 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 20:48:54.07 ID:1mOkAOuw0
そんなことはどうでもいい
ヤメた役員の財産没収したのかよ

19 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 20:49:28.63 ID:N3tOB6ZF0
原発は国策で、廃炉作業が兆円規模であることを考えりゃ、一企業が即断できるものでもないって直ぐわかるものだろうに
最初から原発事故を防ぐよう、如何なる手段も取っていいとか号令を出しときゃ、
もっと大胆に冷却を進めれたんじゃないかってずっと思ってるわ

20 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 20:50:37.38 ID:Zzzh+2iS0

                      ノ   全面撤退するとぉ〜、
                     )    1〜6号機まで全部爆発してぇ〜w
            _,ィッッッッッ-、_  )     大変なことになる〜っとぉ〜www
           彡三三三彡彡、 )/⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒丶
  ミ ミ ミ      ミミミ7 ─` '丶    ミ ミ ミ
 /⌒)⌒)⌒)   (6~《‐─(-=)-<=)    /⌒)⌒)⌒)
 | / / /    丶_  .  、ヘ。_)} (⌒) / / / /
 | ∴∵∴(⌒)    )  、 〈、ェェr l  ゝ∵∴∵/
 |      ノ    /    ー ´,_⌒)  /  )  /
 ヽ    /    / \,____ イ´ ~  /    /          バン!!
  |    |   l||l 从人 l||l     ノ    |    l||l 从人 l||l    バン!!
  ヽ   `-一'''''"~~``'ー--、   ヽ    `-一'''''~~``'ー--、
   ヽ ____(⌒)(⌒)⌒)⌒)   ヽ ____(⌒)_(⌒)⌒)⌒)
            ̄  ̄ ̄ ̄ ̄            ̄  ̄ ̄ ̄ ̄

21 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 20:51:20.07 ID:zhOM6f680
こいつだよな、消防隊員にひどいこと言った奴は

22 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 20:51:38.32 ID:On5+eA/d0
清水は全面撤退をしたあとに、自衛隊に何をしてもらいたかったの?
東電まじむかつくわ。つか事故対応をするはめになった所長さんは津波対策をしなかった責任者でもあるんだよね。
なんとも皮肉なもんだ

23 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 20:52:09.12 ID:5bCELn/b0
真相はやぶの中に。



24 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 20:52:40.65 ID:Sprexl+h0
消防士に謝れよ馬鹿

25 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 20:52:41.32 ID:VSm6o7K/0
>>1
>「『全員』がという言葉は覚えていない。ただ、自分の頭の中で『全員』が(退避)という認識をした」
>「(福島)第一から(福島)第ニに退避する。一部を残すというような言葉はいっさいなかった」

覚えていないのに、なんで断言して証言できるんだ?

26 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 20:52:59.01 ID:TODWN79N0
泣き虫バンビくんwwwwwwwwwwww

7月29日 経済産業委員会 涙のバンリ…。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm15151153

27 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 20:54:49.64 ID:CgJwGncN0
ああ低い
ああ程度低い
ていどひくい。

尖閣の時に、あの菅政権はこんな次元の連中だというのはわかったはずなんだ
危機管理の全くできない、虚栄心ばかり強いド素人集団、自己保身に熱心な法匪集団だ
地震がなくてもいずれこの程度の悲劇は起きてたよ
それが予測可能だったのに、平和ボケした国民はむざむざ続投を許した
後世になんと言って詫びるつもりか

28 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 20:55:08.14 ID:N964eiIU0
退避すると言ってきたから問題になったんだろう
放り出して退避しようとしたのは確かなんだろね
それだけ緊迫した事故だったんだよ

29 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 20:55:10.19 ID:5TfY1y380
>>16
俺もそう思ってる
海江田の証言は、清水よりも具体的に思える

30 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 20:55:35.98 ID:WeS204arO
>>25
全員という言葉は覚えていない。
つまり、全員という言葉は聞いていないという意味だ。


31 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 20:56:01.71 ID:DFAjwlXT0
どっちも信用が残ってないから

32 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 20:56:40.11 ID:lJZbGF7G0
専門家集団である東電エリートに任せておけば万事うまくいった
政治家は万事東電任せで大船に乗った気でおればよかった

33 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 20:57:20.50 ID:CF/DP3g40
東電の極悪清水が、原発放置して逃げようとしたことは事実だろが

ヤクザ吉本みたいに、後から下手な理由付けしてんじゃねーよ

34 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 20:57:27.83 ID:nJiQL2Oo0
自分のケツは自分で拭いて当たり前。

事故ったら作業員は死ぬまで作業しろ。

35 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 20:57:39.38 ID:bOdAbv0ui
実際に全員撤退なんてしてないだろ。
官邸はくだらない事で騒ぎ過ぎ。

36 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 20:57:54.79 ID:3HDi6cit0
内閣にアドバイスする人が経産省の部長なんだから
誰がやってもまともに対応できるわけがないよ。
つまり元々そういう体制になってなかった。

37 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 20:58:36.89 ID:Q8C+p/kZ0
>>28
手のうちようがないと判断し、完全に諦めて退避するにしては
第一から第二、わずか10キロしか逃げないというのは、おかしくないか?

38 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 20:58:53.41 ID:Vc+pridj0
>>8
少なくても、残す人員は〜 なんて説明はしてないだろう。
その説明を受けて全員撤退と思ってしまうのはないだろうし、
清水の方から残す人員数を伝えたという話も今のところ無い。

39 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 20:59:27.83 ID:pv6JNflS0
普通の国ならこいつら全員投獄でも甘い

40 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 20:59:55.26 ID:On5+eA/d0
まあ実際問題前面撤退したわけないと思うけどね。全面撤退したら東日本は終わってた。
そして日本の国力は圧倒的に落ちただろう

41 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:00:11.96 ID:Zzzh+2iS0

           /三三三三三三三三三三\
          /三三三三ヾ巛VV///三三ニ ∧
          :i|ニ三三三ニ    ```ヾ三三三三∧     ただ…、
          :|!三三三三"       ` <三三ミ!    自分の頭の中で……
         // ヾニ彡"           ヾ三三〉
         | Y ミ"              |三/      『全員』 が(退避)という……
         { ノ   、{  ..,,_   }     /ニ/
         _)    ⌒ヾ、 ""'ミシ i/_,,,,,_ ノ!ヲ
       イ| {     -─`''=≦⌒<_⌒'''"/"             認識をした………
    __/:三| l:{  i   __,... ノ  } ミ=ァ~;' 。
zz=ニ三/三ニ| ∨ :| |  ト、 └、  jト、  ノ ゚ + 。.
: 三三/三三|   ∨| |  | ヾ、、_ ̄" ノ) : '_   ゚ 。
三三/三ニニ∧  ∨.ヽ  ヾ、. 二ア" /|三≧z:、 ゚ +
三三\/三∧  / ̄ヽ     )//〉三三三=z:、
三三/三ニニ:∧  '.   |、 __彡"イ /三三三三三iz:、
: 三∧三三三三!  |  \  /  //三三三三三ニ三ニハ
三三∧三三三ニ| V    Y   レ三三三三三三ニ三ニ|

               ∩__
               〈〈〈 ヽ
        ∩―− 、 〈⊃  }
      / ( ゜)  、_`ヽ |   |    こいつ最高にアホw
     /  ( ●  ( ゜) |つ  !
     |  /(入__ノ  ミ/  /
     `、( _/    ノ  /
       \ ___ ノ゙ /
      /~     /

42 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:02:20.70 ID:G+LBSpiR0
海江田w久々に思い出したわ

今めっちゃ空気だな
そのまま消えればいいよ

43 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:02:42.72 ID:Vc+pridj0
>>37
核爆弾でもなし、10キロも離れていたら大丈夫だろ。
心配なのは放射性物質だけだから、建物内か防護服着ていれば問題ない。

44 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:03:18.88 ID:Of1/PKsM0
このTVニュースみてたけど、「対策本部を立ち上げなければ」と海江田が
指令を出したら、「法律がどうのこうの」と言ったアホがいたそうだ。
言ったのが誰かは明言しなかったが、おれは経産省の役人だと思う。

45 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:04:02.00 ID:2IwDDgBs0
みんな菅元首相を叩いているが俺は彼の行動を評価する。
菅が東電に乗り込んで恫喝していなきゃ今頃東日本は
無人地帯になっていたと思う。

46 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:04:36.01 ID:g88pdIKH0
東電幹部が殺されても遺族は文句は言えまい
そういうことだ

47 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:04:52.60 ID:CgJwGncN0
原発事故起きて宣言出した瞬間から最終責任者は菅だ
でもあれは明らかに最終責任者の器じゃなかったろ
能力に不足があるというより、満足してる部分が一切ない
能力的にも人間的にもただの素人
村山でさえ言えた「俺が責任取るからお前ら存分にやれ」さえ言えない
国民はあれを選んでないが、あれがあの座についてめちゃくちゃやるのを何カ月も漫然と見過ごしたのは間違いない
自分含めて罪は大きい

48 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:05:25.38 ID:EuaTDB2R0
経産省の責任にしたくないし東電の責任にもしたくない
やっぱ国民のせいにするのが一番、これが狙い
今後も再稼働して何かあったら国民のせいにしたいってことだろ

49 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:05:40.56 ID:RtpSS+EA0
>>34
福島の原発地域が補助金で故郷を売り飛ばした様に
電力会社社員も普段高給貰ってんだから事故ったら
命を捨てても原発を止めてもらわんとな


50 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:06:04.74 ID:On5+eA/d0
別に菅じゃなくても全面撤退はダメだよって言ったろ。
経済産業省の役人ですら原発全部逝くって言ってんだから

51 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:06:19.38 ID:ii2s8otRP
どっちも嘘つきだから結局真実はわからない。

52 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:06:26.08 ID:Qeo3tP0a0
パニクってあたふたして

引っ張り放題に足を引っ張った民主党政治家

てのは100%本当だったんだな



53 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:06:47.82 ID:G9/zYUo50
「全面撤退を決断せざるをえない状況」は存在すると思うんだ。
だれがどうやって決断するのかはっきりしてないだけで。

54 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:07:08.90 ID:kzeuZ2y/O
この1年の東電を見てれば

撤退というのが全面撤退であっても納得する
原発に対する責任感も被災者に対する罪悪感も
かけらも感じてない

55 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:08:04.49 ID:EuaTDB2R0
4号機放置で撤退なんかありえるわけないだろ

56 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:08:22.52 ID:leUWtIG30
 


 こんな欠陥だらけの原発システムを許すんだ?



 へぇお前らそこまでアホなんだ??


 

57 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:08:33.47 ID:i2DWKXpg0
こっそり電話してきてんだから議事録もクソもねえよw

58 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:08:57.62 ID:ntZ7cERA0
>>1
お前の解釈じゃなくて、実際にどういうやりとりがあったかが問題なんだよ。
とりあえず議事録ではどうなってんの?

59 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:09:19.77 ID:T/Z3/LUm0
この清水って人は、事故発生直後に東電社長職から撤退してなかったっけ?
指示出してたんだ

60 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:09:30.05 ID:Qeo3tP0a0
>>56
取りあえず民主党を省いてから論議しようやそういう事は


61 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:09:55.60 ID:CgJwGncN0
SPEEDI隠蔽の時点で政権中枢部はアウト
その悪辣さの前にはこんなのどうでもいいこと


62 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:10:38.86 ID:MTf1UJf30
自民党政権だったら東電がヌクヌクと税金をむさぼって温存されて、
原発事故のケツ拭き仕事は自衛隊にやらせていたことだろうな。

総理がバカンだったのは本当に不幸中の幸いだ。

63 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:10:50.66 ID:kzeuZ2y/O
>>55
国策だったんだから、俺らのせいじゃないしw
4号炉?なんでそんなもののために俺が犠牲にならんといかんの?
が東電の感覚だろが

64 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:10:53.12 ID:fzi8vOxw0
直接関係のない女性等は逃がすのが当然。大体が必要のない社員何千人もいたら
食料の問題が出てくる。火事が起これば普通の企業も消防に電話して社員は避難するだろ。
この場合、東電の必要な社員+原発の構造に詳しいメーカーやアメリカ+自衛隊や消防をもっと
早い段階から官邸は召集する必要があったんじゃないかと思う。
こんなのは早いうちに押さえこまなくては人間の手に負えなくなるのは予想が付く。
それが菅は自分は原発に詳しいからと言いはり、周りが止めるのも振り切り、見学目的でカメラマン引き連れて
視察してんだもん。今回の事故は手遅れで酷くなったし、菅は大変になれば周りに押し付け逆キレしてるし。

官邸や保安院までが現地に近づかず避難してるから、東電の発言をそう思いこんだんだよ。
東電側からすれば必要な人材は残してってのは当然の話でまさかそんな風に捉えるなんて思わなかったと言ってたけど、
私もそう思う。

65 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:11:09.46 ID:s3O1U/tF0
>>45
今でもこういうことを言ってる人間が多いが、

事故発生直後、福島第一原発の吉田所長が、
"万一の場合"に備えて撤退用のバスを手配させたが、

それを聞きつけた菅が、
東電が"即座に"作業員を撤退させようとしていると勘違いして
東電に怒鳴りこんだ、というのが真実

66 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:11:27.53 ID:vsYMakRBO
民主党政権を選択した日本人の責任だよ

67 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:11:30.50 ID:cLonruP00
おばさん相手の、マネービル指南役には大臣なんて無理だった。

68 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:11:59.51 ID:YDapx/7Q0
確認しろよw

69 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:12:31.66 ID:gPa2C/Yd0
諦めろよ
東電は全員公開処刑でーす^^

70 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:12:42.37 ID:Qeo3tP0a0
>>62
だったらサッサと「議事録」公開しろよ



71 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:12:57.73 ID:S3amRSNHO
第二に待避するってことは安全が確保できるならまた
第一に行く気だったって話だろ。みんなが考えてた全面待避
とは意味合いが違うじゃん。

72 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:13:32.88 ID:i2DWKXpg0
万が一でも即座でも同じだろw撤退したら手付かずでアウトだwアホかw

73 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:13:37.93 ID:01TlTlQpO
あの状況で退避と言われたら、普通全面撤退に決まってるわ 。何百万人も放射線障害で即死亡する寸前なんだから

74 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:14:41.75 ID:HYm0UB3i0
これが真実

元警視総監の伊藤はそのやりとりを鮮明に記憶している。

伊藤「第一原発から退避するというが、そんなことをしたら1号機から4号機はどうなるのか」
東電「放棄せざるを得ません」
伊藤「5号機と6号機は?」
東電「同じです。いずれコントロールできなくなりますから」
伊藤「第二原発はどうか」
東電「そちらもいずれ撤退ということになります」

75 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:14:46.98 ID:EuaTDB2R0
>>63
4号機の核燃料が空気中に漏れ出していたら
東京までも撤退しなければならないところだった 自分らだけ逃れて東京までも
死の町にしたかったんだろーか?過去にもトラブル隠し、データ改ざんなど
なんで犯罪組織に原発任せるんだろうか?


76 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:14:58.36 ID:gPa2C/Yd0
>>71
爆発寸前の原発から撤退して、それで安全が確保されるわけねーだろバカw
全部爆発してカタストロフィ起こって終わりだよ!

なんでも国民と菅のせいにすれば逃げられると思ってる
読売、東電、自民、中曽根はさっさと逮捕してテレビで晒そう!!

77 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:15:09.94 ID:kzeuZ2y/O
>>64
あーあんたは超能力者ですべてお見通しだったか知らんが
東電は情報を出してこないし、斑目は爆発はありませんと言う馬鹿だし
めちゃくちゃな状態でバカンは頑張ったほうだろ

スピーディを隠したことは許しがたいが

78 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:15:25.29 ID:Qeo3tP0a0

民主党政治家とその支持者の卑劣さ・小ざかしさは底なしだな



79 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:16:04.57 ID:BVhGUx950
>>71
>>72
>>73
実際ずっと第一に残ってた人いるの?
被曝量とんでもないことになると思うんだけど
作業員も第二から船で第一に移動してしばらく作業したらまた船で第二に戻って・・・
ってことをやってたって聞いたんだけど
それって第一から第二に退避したって言うんじゃないのかね


80 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:16:27.55 ID:V7NlDFP00
福一の1基でも本格的に爆発したら人は近づけなくなるから、
ドカンドカンと6基が次々に爆発してゆく。すると福二だって
15Kmくらいしか離れていないからドカンドカンと4基が
追加で爆発する。東京も含めた東日本はmSレベルで汚染される
可能性が現実にあった訳だね。当時は。原発やってるプロなら
わかってたはず。 

それでも逃げたいと思ったのか。
福井もそんなのばっかしかいないのか?



81 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:17:04.44 ID:Tn944r+X0
FUKUSHIMA50
ITAMI13

82 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:17:17.78 ID:BoSm+BJB0
吉田が一人残って全員退避させようとしてただろw

83 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:17:26.82 ID:FvP0+MJh0

反原発運動の正体 日本の脱原発は韓国の大きな利益
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/mayor/1332600343/76


84 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:17:44.61 ID:S3amRSNHO
まあ緊急事態に誰が何行ったかなんて覚えてるわけないじゃん
みんな都合のいいように脳内補正してるよ。

85 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:18:19.84 ID:BVhGUx950
>>74
第二にいる意味ないじゃん

86 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:18:44.88 ID:t6sR1ykx0
まず、こうなること自体がおかしいので。
低地から高所に置くとか、壁を高くするとか、
防災対策をしてない不備の結果だともう。

というか、海沿いに作るのが間違いだし。


87 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:19:03.71 ID:s3O1U/tF0
>>79
発電所の敷地内でも、
場所によって放射線量が全然違うから一概には言えない

88 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:19:07.08 ID:ey6hCgBd0
もっと分かりやすく正直に白状しろよ。海江田。

つまり。自分は帰化人で日本語に不自由だと。
だから。緊急事態において日本語を理解できない状態になっていたと。
全面撤退でもないに撤退という言葉を聞いて自分の国の言葉の概念で
勝手に判断してしまたっと。正直に言えよ。それがお前の言う解釈の本当の意味だろ?

89 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:19:23.25 ID:kzeuZ2y/O
>>75
東京こそ何とか無事だったが、今も何万人も故郷を奪われて
難民生活をしてんだぞ?
分かってんだろうな?
東電なんて、散った放射能は自分の責任じゃないと裁判で言い張って
それが勝ってるからな
今の日本のそれが現実だよ


90 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:19:31.98 ID:Eg6n5sly0
菅が日本を救ったな

91 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:19:36.61 ID:i2DWKXpg0
だから吉田連れてくればいいだろw
あとは自動冷却システム切った作業員もなw

92 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:19:51.47 ID:EuaTDB2R0
今になってもあえていう テロなんじゃね?

93 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:19:53.07 ID:gPa2C/Yd0
>>88
意味わかんねーよ原発チョンwww
お前等売国奴に原発扱う資格はねーんだよ
薪でも焚いてるのが似合いなんだよ、糞土人が!!

94 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:19:59.93 ID:TAJXWM0Vi
撒き散らした放射性物質すら回収しないカス会社だ。メルトダウンなんて言ったら逃げ出そうとするくらい当然だろう。

95 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:20:45.27 ID:0FoDDuMA0
反原発は反日の証
万死に値する

96 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:20:53.17 ID:UdrxjI+70


パチンコチェーンストアの

政治分野アドバイザーの

海江田さんですよね



97 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:21:02.48 ID:BVhGUx950
>>87
実際最前線の対策本部ってのはどこにいたんだっけ?

98 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:21:40.00 ID:x5kNA8dU0
議事録を残さなかった責任は誰が取るの?
公開の義務は措いといても会議の録音については義務化して欲しい。

99 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:21:52.69 ID:x/9NhS1j0
>>90
まぁ結果的には稀代のトリックスターではあったな。

100 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:22:24.91 ID:gPa2C/Yd0
糞自民、読売はゼネコンとつるんで、
田舎の畑を地上げで脅し取って、道路でも作ってりゃよかったんだよ。

ドカタが関の山の自民に、原発を扱うのは難易度が高すぎた。
自民党、いや我が国はドカタによる公共事業が適正レベルだったんだよ。

101 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:23:05.10 ID:YWOe6nJ90
議事録なし。
ってか動画で録っておけよってことだな、今時だから

102 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:23:38.21 ID:EuaTDB2R0
議事録残したら あとからバレルからわざと残すなと支持したのか?
でも自民時代からもだよな

103 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:24:06.92 ID:ntZ7cERA0
なんにせよ、まずは議事録だよ。
話はそれから。

104 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:24:20.32 ID:kzeuZ2y/O
吉田所長、見事に雲隠れ状態だよな
キーパーソンが東電と自分を守るために口にチャックw
国会に呼べよ

105 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:25:45.49 ID:0FoDDuMA0
>>100
ミンス工作員乙!
或いは不潔ウジ虫チョン死ね

106 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:26:09.78 ID:EuaTDB2R0
議事録残したら 誰かが責任とって、国が悪い 東電が悪い はっきりばれて
東電の再建もできなくなるから

107 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:26:18.41 ID:BVhGUx950
>>104
酷いこと言うな

108 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:26:26.13 ID:U5PS+JpNP
>>1
国会議員ともなればすべての電話を録音すべきじゃないか?
危機管理能力が欠如してる。

109 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:26:35.18 ID:YJJnKXpui
>>15
その通り( ´ ▽ ` )ノ

110 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:27:08.63 ID:kzeuZ2y/O
理屈で太刀打ちできなくなると>>95状態になる
「お前の母ちゃん出ベソ」なみにみっともない

111 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:27:24.44 ID:3HDi6cit0
>>104
体調はどうなったんだろうな?
一時は死亡説も出たがw

112 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:27:54.01 ID:i2DWKXpg0
菅が怒鳴りつけたのは正解だろw
あの時ネトウヨ以外の国民はみんな東電怒鳴りつけたかったからなw

113 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:28:46.42 ID:EuaTDB2R0
今回また国民を騙すためにシビアアクシデント対応テスト
ストレステスト二次評価をやらないで野田は再稼働させようとしてただろw

114 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:29:49.82 ID:VVItr8t70
>>112

  菅  が  怒鳴りつけたのは正解ではない。

しかるべき補佐官がいる。


115 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:30:25.77 ID:fzi8vOxw0
東電潰れたらどうなんの?
原発稼働しなきゃ化石燃料高騰してるし、他の電力会社から買えなきゃ
暗闇で生活じゃん。電気代にしても事前エネルギーに傾倒してるドイツは日本の2倍の
電気料金だよ。

116 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:30:28.63 ID:gPa2C/Yd0
中越沖地震で柏崎原発で火災が発生した時も
東電社員は真っ先に逃亡、
新潟県警と消防隊が消火活動したからな

前科があるんだよ東電社員は
「危機的状況になったら社員は退避する」ってマニュアルがあるんじゃない?

117 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:30:44.43 ID:i2DWKXpg0
大飯なんて免震棟もなければ何も無い危険だらけの状態で再稼働だの騒いでんだもんな
呆れ返るよ

それもこれも自民党がこんなもん建てたのが悪いんだけどw

118 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:31:26.39 ID:kzeuZ2y/O
>>107
具合が悪くなったわけでもないのに、ガンが見つかったからと
記者会見すら開かず辞任してマスコミをシャットアウト
直後に、津波対策をネグった当事者だったとの報道
それまでは、テレビに出たり、奥さんまで取材に応じたりしてたのに
不自然窮まりないだろ
事実を言ったら酷いんですかそうですか

119 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:31:48.55 ID:OlAzgWsj0
火燃そうぜ火

120 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:32:31.15 ID:EuaTDB2R0
逃げていいですか〜 過去にもズルやりました〜 金もあちこち蒔いてお山の大将で〜す

こんなヤツら相手なら誰でも怒鳴るし、切れるに決まってるだろ

121 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:32:33.04 ID:0FoDDuMA0
ミンス工作員が跳梁闊歩するスレでつねw

122 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:32:56.24 ID:LqU5OsJX0
伝言ゲームすら出来ない体制かね。

123 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:33:14.88 ID:gPa2C/Yd0
自民は諦めろよ
少なくとも原発に関しては反日ブサヨが正しかった
ブサヨは人間のクズだしあんな連中の真似をしてはいけないけど
ブサヨだからって言ってることが全部間違いではなく
1000のウソの中に1の真実が混ざる事があるように、
ブサヨの原発に関する主張は正しかった。
読売と自民は原発行政に関してはブサヨに敗北したんだよ。
これ以上、原発問題で反原発の左翼と、読売自民が抗弁してもムダだ。
読売と自民は醜態を晒し、威信がますます零落れるだけだ。

124 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:33:44.85 ID:kzeuZ2y/O
>>115
うわ、こわいよ!
東電さんて大事な人たちなんだね!
…て、誰が言うんだアホかw

125 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:34:16.30 ID:OlAzgWsj0
なんだっけ、忘れたけど日本近海に豊富にあるっていうアレ燃やそうぜ

126 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:34:54.82 ID:0FoDDuMA0
>>123
ブサヨ乙!

127 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:35:49.23 ID:EuaTDB2R0
>「危機的状況になったら社員は退避する」ってマニュアルがあるんじゃない?

原発のトラブル隠し 17基全部とめる  自分でも作れる!危機的状況、ありえるだろ こんな犯罪会社 話にならんw



128 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:36:19.72 ID:3HDi6cit0
>>117
しょぼいプラントを作ると
後から苦労する典型みたいなもんだな。
過ちを認めると責任問題になるからか踏み込みたがらないし

129 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:36:53.14 ID:VVItr8t70
>>115
現状のまま推移すれば東電に限らず、
日本の電力会社は沖縄を除きすべて潰れる。

原子力発電所を稼働させてもらえないということは、
いずれ資産価値の減損処理を求められる。
減損は特別損失として損益計算書に計上される。
その結果、すべての電力会社は債務超過となり事実上破たんする。

むろん業務を停止させるわけにはいかないから税金を投入して、
再生を図ることになる。
再生計画では、資産売却、社員の給料削減と同時に大幅な料金アップが組み込まれる。

国民は税金で電力会社を助けて、
さらに値上げを受け入れさせられるわけだ。


130 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:37:11.28 ID:ey6hCgBd0
医師「吉田さん。これは重度の食道がんですよ」
吉田「そんなバカな。別に異常も何もありませんでしたが?
    今回の入院も発災以来働きづめだったので
    会社からも後はまかせろと。ゆっくり静養してこいと。
    ただマスコミがうるさいから一応形だけ入院ということにしておけと」
医師「いいえ。これは大変重篤です。さあ!早速手術しましょう!喉を切りますよ。
    向こう数ヶ月は会話できなくなりますね。手術の結果によっては声帯削除で一生話せなくなるかもwww」
吉田「待ってください。なぜ食道を手術して声帯が削除されるんですか?あなたの言っていることは滅茶苦茶・・・・・・・」
医師「麻酔が効いてきたようですねえwwww」
民主「先生。あとは良しなにwww」(袖の下)
医師「ええ!ええ!お任せください!しゃべれなくしたら次は向精神薬を集中的に投入して如何様にでもwww」
民主「危ないところでしたがギリギリのところで上手く事を運ぶことができましたwww」

野田「冷温停止しました」


131 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:37:24.93 ID:kzeuZ2y/O
>>121
お前が堂々と反論できないようなことをしてきた東電が悪いんだろ
恨む相手を間違ってるよ

で、そんな奴らを擁護したいたら、もっと屁理屈の腕を磨いとけ
真っ当な理屈じゃ庇えない


132 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:37:38.19 ID:fzi8vOxw0
大体が、全員避難と言っていないのにここまで大々的に宣伝してまで菅を美化したいんかな。
あと、この件でバタバタしていて東電側の作業も遅れただろうしね。
それにあとから菅が「そうなのか?」って聞いて相手は違う、一部避難と答えてるのになんでまた
ここまで話を引きずるのか疑問。単に民主党が自分達を美化したいだけじゃないの?

東電側は作業に必要な70人以外を避難させてほしいと言い、管は了承してんだから翌日には終わってる話じゃん。
聞き間違いで大騒ぎしてるんだから官邸の恥だし、こんな調子で海水中断もやってくれてたしね。

133 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:37:59.20 ID:i2DWKXpg0
>>128
我が党も反省すべきところがある で済まそうとしてるからなw

134 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:38:00.33 ID:sAoPE23i0
これは両者を証人喚問するしかないな

135 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:39:05.13 ID:VVItr8t70
>>124
>>129を読んでもう一回感想を。


136 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:39:13.66 ID:UTpEm9Gj0
マスコミがリーダーシップ、ブレるを叫ばなくなって久しいな


137 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:39:41.52 ID:86a6lUEr0
どいつもこいつも解釈どうのこうのじゃなくてその場で確認取ってねーのか
どんだけ無能の集まりなんだよ

138 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:39:59.22 ID:fzi8vOxw0
>>104
吉田所長は癌治療じゃなかったっけ?雲隠れじゃないよ。

139 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:40:13.83 ID:EuaTDB2R0
海江田 「なんらかの形で電気代か税かで跳ね返ってくることになる」←こいつこの答え出すの早かったなw

140 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:40:58.00 ID:kzeuZ2y/O
>>132
東電が言ってないことまで、勝手に捏造すんなw
そうであって欲しかった気持ちはわかるけどね
いつ、70人なんて清水が言った?

141 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:41:09.22 ID:gPa2C/Yd0
>>133
最終的には「国民が〜」「絆が〜」で済まそうとしてるのが
自民と読売w

まあ、100万歩譲って、電力を享受していた東京人はそれでいいとしても、
福島人やその近隣の県民にとって、「電気を利用していたから」
「産業のため」
「補助金を受け取っていたから」
故郷を汚染物質だらけにされて許せといわれて、許されるのか?って、
そりゃ、いくらなんでもムリがあるわな
東京人が福島県民を徹底的に踏みにじってる。
だからどうあっても自民読売の東電存続ありきは支持しない

142 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:41:50.36 ID:fb7tLc5e0
これどっちもどっちなんだよな。管内閣も無能だが
東電も常識では信じられないレベルの無責任さ。
管が乗り込んできたときは、総理が激励に来たと本気で思ってたのを
怒鳴りつけられて、ビビッたと。

143 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:41:54.61 ID:i2DWKXpg0
仮に菅の勘違いでもいいじゃないか
総理大臣自ら喝を入れたんだ

つか東電に行ったのは怒鳴りつける為だけじゃない
本部設置の為だしいずれにせよ行く必要があった


144 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:41:58.43 ID:0zd97UDw0
海江田「退避について聞かれたから、全面撤退するという話だと思った」
委員 「東電は全面撤退という話はしてないと言ってたけど、東電に全面撤退かどうか確認したの?」
海江田「してない」
委員 「いや、しとけよ。何でだよ」
海江田「当時は連携がうまく取れなくて…」

145 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:42:11.42 ID:2fqnGFsl0
電気代値上げ関係のスレだけは、ほとんど立たないな
これが原発マネーか

146 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:42:46.31 ID:wPJ6NaYiO
でも震災当日、自衛隊のヘリコプターで東京戻ろうとした清水を
途中まで飛んでいたヘリコプターごと名古屋に追い返したのは枝野だろ?

147 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:43:18.92 ID:VVItr8t70
>>141
あまり色のつき過ぎたレスは読まれないよ。
もちょっと客観性を演出するように。

40点。


148 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:43:41.10 ID:jN3UfXFf0
菅さえ叩けるのなら
東電社長のケツも喜んで舐める
ネトウヨ哀れw

149 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:44:06.83 ID:dg1EwNvl0
東電が会社の利益より人命を重視する訳がないだろwwwww

150 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:45:46.89 ID:ey6hCgBd0
トホホ…「保安院」が逃げてた! 常駐職員1週間で“現場放棄”
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20110323/dms1103231151000-n1.htm
2011.03.23 :夕刊フジ

 爆発事故が起きた福島第1原発に常駐していた保安院の職員7人が、
地震発生後約1週間、現場から約60キロ離れた山向こうの福島県庁に“避難”していたことが
分かった。未曾有の危機にある原発の現場に1人も職員を置かずに、どうやって保安を担って
いたのか。「保安院は不安院だ」。いらだちの声も上がっている。

 全国各地の原発には、原子力保安検査官、原子力防災専門官、核物質防護対策官
といった同院の技術職員が常駐している。福島第1原発では、7人の職員が業務に当たって
いたが、15日に現地本部が60キロ先の福島県庁に移った際、ともに移動した。

 地域住民に対する避難指示は、地震直後に周囲3キロ圏内、翌12日に10キロ圏内に
拡大され、職員らが移動した15日も20キロ圏内だった。

 同院は、自衛隊や東京消防庁の注水が奏功し、放射線濃度が落ち着き始めた22日、
2人の職員を現場に戻したが、住民よりも、さらに先の安全圏に移っていたことになる。

 同院の西山英彦審議官は22日の会見で、職員を福島県庁に撤退させた理由について
「安全性に問題があり、人間が暮らすには不便が多かった」などと釈明。食料などの物資の
運搬が困難なことを理由に挙げているが、額面通りに受け取る人はどれだけいるか。

151 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:45:51.14 ID:nod8tAHbO
>>147 トンキン「福島は加害者」

152 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:45:56.95 ID:+VNs6rsN0
>>145
ひろゆきが原発推進派だからなあ

153 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:46:30.38 ID:gPa2C/Yd0
そもそも自民と経済産業省はなんで東電なんてクズに
原発管理させたの?なにこれ?
ひょっとして原発自体が電力会社に「タカる」仕組みで
原発自体に採算性なんて無くて、
東電は原発管理を政府から委任されてるだけなのか?

154 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:46:39.94 ID:82kTmlQR0
今だと考え方が変わってるけど事故当時の放射能の安全基準値を考えたら
社員の生命に関わる問題として安全を確保するのがトップの役目
撤退の指示が遅れて被爆したと後で社員から訴えられてもかなわんしな


155 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:48:17.15 ID:ey6hCgBd0
> その言葉を、遠藤町長ははっきり覚えている。
> 「国の想定では、原発事故は(半径)20キロを超えることはないんです。
>  どうぞ国を信じてください」
> 本当にそれでいいんですね、と遠藤町長は何度も念を押した。
> 電話の相手は「20キロ圏内の屋内退避が最大ですから」と繰り返した。

> 事態はさらに悪化した。後に20キロ圏内は全域が住民全員退去、立ち入り禁止に、
> 20〜30キロ区域は屋内退避地区になった。
> ところが、15日の夜が明けると、一緒に川内村役場にいた福島県警の警察官40人に
> 県警本部から撤収命令が出てしまう。町長は動揺した。国の言ったことは何だったのか。
> 一体どうすればいいのか。

信じてはいけなかった「国を信じてください」の言葉
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/34714?page=3

156 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:49:04.54 ID:fzi8vOxw0
電気代値上げはマスコミでやってるじゃん。
化石燃料になると電気代高騰は避けられないよ。
だってドイツの電気料金見れば分かるけど自然エネルギーに傾倒してから電気代が跳ね上がってる。
ただドイツは日本と産業がちがうから、精密機械が多い日本にとっては大打撃だよね。
脱原発の人の言う通りのちがった日本の形になるよね。

原発をすぐに止め、太陽光をすすめサムスン製の太陽光発電購入。
それぞれの思惑がある。
太陽光の買い取りは43円だっけ?たしか延長されたんじゃなかった?
それは経済に打撃で、働く会社が海外に逃げ不況で仕事がないことにもつながる。



157 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:49:08.06 ID:+vMmWX3H0
>>132
別に民主党の関係者だけでなく官邸にいた警察から出向していた伊藤も全面撤退だと
思っていたというのだから、まあ本当に全面撤退のつもりだったか、あるいは誤解させる
ような発言だったと思うよ。

全面撤退かどうか確認しろと言っても前提なしに撤退と言えば全面撤退と思うほうが普通だ。

158 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:49:23.10 ID:ccLnXYQc0
なにこのどうでもいい論争

159 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:49:35.73 ID:G7kDdN4R0
「民間事故調」報道に対する、下村健一内閣審議官のコメント
http://togetter.com/li/267562
http://togetter.com/li/268970
まず、大きく報道された、《電源喪失した原発にバッテリーを緊急搬送した際の総理の行動》の件。必要なバッテリーのサイズや重さまで一国の総理が自ら電話で問うている様子に、
「国としてどうなのかとぞっとした」と証言した“同席者”とは、私。但し、意味が違って報じられている。
私は、そんな事まで自分でする菅直人に対し「ぞっとした」のではない。そんな事まで一国の総理がやらざるを得ないほど、この事態下に地蔵のように動かない居合わせた技術系トップ達の有様に、
「国としてどうなのかとぞっとした」のが真相。総理を取り替えれば済む話、では全く無い。
実際、「これどうなってるの」と総理から何か質問されても、全く明確に答えられず目を逸らす首脳陣。
「判らないなら調べて」と指示されても、「はい…」と返事するだけで部下に電話もせず固まったまま、という光景を何度も見た。これが日本の原子力のトップ達の姿か、と戦慄した。
それが、3・11当日の総理執務室の現実。


160 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:50:20.56 ID:Vhc+AINsP
>>29
民主党は能力が低いし、信用も無い部分もあると思うが、
あの時の清水は精神状態がまともじゃなかっただろ。

清水の説明に具体性が無い所などを見ても、
少なくとも全面撤退の意思があったか、
全面撤退と受け止められても仕方の無い表現をしたと思う。

161 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:50:31.20 ID:G7kDdN4R0
菅直人首相(当時)訓示全文(三月十五日未明に東電本店に乗り込んだ際の訓示)

今回の事の重大性は皆さんが一番分かっていると思う。
政府と東電がリアルタイムで対策を打つ必要がある。私が本部長、海江田大臣と清水社長が副本部長ということになった。
これは2号機だけの話ではない。2号機を放棄すれば、1号機、3号機、4号機から6号機。さらに福島第二のサイト、これらはどうなってしまうのか。
これらを放棄した場合、何ヶ月後かにはすべての原発、核廃棄物が崩壊して、放射能を発することになる。
チェルノブイリの二〜三倍のものが十基、二十基と合わさる。日本の国が成立しなくなる。
何としても、命懸けでこの状況を押さえこまない限りは、撤退して黙って見過ごすことはできない。
そんなことをすれば、外国が「自分たちがやる」と言い出しかねない。皆さんが当事者です。命を懸けてください。逃げても逃げ切れない。
情報伝達が遅いし、不正確だ。しかも間違っている。皆さん、萎縮しないでくれ。必要な情報を上げてくれ。
目の前のこととともに、五時間先、十時間先、一日先、一週間先を読み、行動することが大事だ。
金がいくらかかっても構わない。東電がやるしかない。日本がつぶれるかもしれないときに、撤退はありえない。
会長、社長も覚悟を決めてくれ。六十歳以上が現地に行けばよい。自分はその覚悟でやる。撤退はあり得ない。撤退したら東電は必ずつぶれる。

訓示の背景(2011年9月8日11時01分 読売新聞)
枝野氏(官房長官・当時)によると、清水氏〔清水正孝当時東電社長〕はまず、海江田氏に撤退を申し出たが拒否され、枝野氏に電話したという。
枝野氏らが同原発の吉田昌郎所長や経済産業省原子力安全・保安院など関係機関に見解を求めたところ、吉田氏は「まだ頑張れる」と述べるなど、いずれも撤退は不要との見方を示した。
菅氏はこの後、清水氏を首相官邸に呼んで問いただしたが、清水氏は今後の対応について明言しなかったという。このため、菅氏は直後に東電本店に乗り込み「撤退などあり得ない」と幹部らに迫った。


162 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:50:58.27 ID:yG+SDMFJ0
>>149

社員死んだら労災でブラック企業の仲間入りじゃんか。
それこそ会社の利益損ねるわ。

163 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:51:32.97 ID:EuaTDB2R0
2002年東電原発トラブル隠し 17基全部止まる
ひょっとして2011年3月11日??

164 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:51:33.55 ID:CL31BHBk0
あふぉ

165 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:51:41.61 ID:03+7Q9I60
史上最もバカな政権のときに、最大の事故というのは災難としか良い様がない

166 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:52:31.58 ID:GflIeNXRO
バ菅を擁護してんのか?w

167 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:52:37.08 ID:gPa2C/Yd0
ぶっちゃけ、東電もかわいそうといえばかわいそうなんだよ
しょせん素人の高学歴のボッチャンだから期待するだけムダ。

自民と経済産業省はどう考えてたわけ?
お前らがアメリカのGEから仕入れてきたんだろ、
最終的にはどうするつもりだったんだよ。
マスコミに原発推進費名目で特別会計からくすねた税金をばら撒いて、
安全神話を謳ってただけですか?

168 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:52:40.16 ID:VVItr8t70
>>158
全然どうでもよくないぞ。

この参考人招致で、福島事故の政府責任はすべて終わらせる腹だから。
確実にこれが最後の「福島裁判」となるよ。


169 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:52:49.80 ID:2NN9SksX0
海江田もそこは詰めとけよって感じだな。子供の使いじゃないんだから

170 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:52:54.97 ID:rfLCNwHP0
>>159
つまり国の緊急時に菅はまったく統率力がなかったってことだな。

171 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:53:58.45 ID:VVItr8t70
>>165
村山の時といい、神は確実に選択を誤った国民に罰を与える。


172 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:54:33.37 ID:kzeuZ2y/O
東電擁護派が全面撤退したもようです

たぶん他の見込みのあるスレで頑張るのでしょう
お疲れ様ですね

173 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:54:35.96 ID:Bgt4jwetO
これ東電と産経省の責任のなすり付け合いだよね
どっちもどっちだろ

174 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:56:37.95 ID:24HMB1rs0
>>1
ほう
あいつそういったのか?
羅生門のような展開だな
一人一人主張が違うと
ありがちだわな
どうせ記録はないぞとか?ふーん

175 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:57:13.20 ID:UvAWPH4q0
もう一度泣いてみろよ

176 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:59:40.28 ID:24HMB1rs0
こういうのを責任のなすりあいという、国民にとっては無様な言い逃れにしか
聞こえないので、民主党政権いよいよ末期だねと

何が来年まで衆参同日選挙だと?
ふざけやがってのんびりムード全開だったわ、今日の国会中継も
葬式みたいな妙な空気でな

177 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:00:21.02 ID:qMmEoy480
抑圧的な国家を潰すには、国家を活かしてきたエネルギーを断てばいいと
サヨクは直感的に理解している。
今やってるのは要するに反原発人民戦線。

178 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:00:33.72 ID:DWySFn8s0
第三者委員会のヒアリングを拒否した東電ですからね。。。
残念ながら信じるに値しません。

179 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:01:50.93 ID:82kTmlQR0
あの原発で東西冷戦を乗りきったんだから運が良かったとしか言えんわな
爆弾の直撃にも耐えれますとか言ってた原発だぞ、想像しただけでもぞっとするわ

180 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:03:39.07 ID:+vMmWX3H0
相変わらず馬鹿な奴が、事後の対応に過剰に拘っている。
重要性は 事前の準備>>>>>事後の対応

検証は必要だが、生贄が見つけやすいから事後の対応の関係者を吊し上げて
喜んでいる。事の重要性は圧倒的に事前の不備なのに。


181 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:05:16.77 ID:ey6hCgBd0
一部を残した東電の撤退=米軍(含むGE技術者)&自衛隊の全面介入
という意味だった。マスコミは一部しか伝えていない。
これで なぜ?カン・チョクトが「米軍が占領しにくる!」と狂言した理由も分かる。

 日本でCBRNE事案が発生した場合を想定して、米国国防総省国防脅威削減局(DTRA)
が主導するFCMに関するセミナーは、過去数年にわたって毎年日本で開催されてきた。
米国側からは国防脅威削減局要員をはじめとして在日米軍各司令部、統合参謀本部、
太平洋軍司令部等の担当者が参加し、日本側からは外務省、防衛省、統合幕僚監部、
陸上自衛隊、総務省消防庁、警察庁、厚生労働省、そして内閣官房などが参加してい
る。

 セミナーでは、CBRNEそれぞれの専門家による基礎情報や、日本政府の要請に基づい
て米国政府が救援部隊を日本に送り込む仕組みや手順、政府機関によるマスコミや国
民に対する広報活動(戦略コミュニケーション)の方針や注意点などに関する討論と
、日米共同でのCBRNEそれぞれの事案ごとの図上演習が行わる。

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/5795?page=2

182 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:07:25.12 ID:24HMB1rs0
>>180
いや、実際のところほぼ業務上過失に等しい事案なのでつるし上げですんでるのが
不思議なくらいだよ?
いずれガン発症もでるからね

183 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:07:30.58 ID:9CMoCIVrO
>>174
羅生門×
薮の中○


184 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:07:56.99 ID:yMR4P5yw0
あんな大規模事故で東電に処理させるって、東電はどこに頼むんだって話だよな。
地元の消防署に連絡とかって、そんなんで処理できるわけねーし、政府はマジでバカかと思うよ。
米軍呼んでおけば、こんな被害にはなんなかった。
基地問題や輸入規制の問題などがあるから借りは作りたくなかったんだろうが、放射能で苦しむよりましだ。


185 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:08:19.13 ID:0zd97UDw0
>>180
予想外の事態なんだから事前の準備なんてできるわけないだろ
そんなこと言い出したら政治家要らない

186 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:08:53.01 ID:DZt7ST6Z0
民主党の主張していた政治主導の考え方からすれば、現地で陣頭指揮を
執っていないとおかしい方ですけどね

187 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:09:10.60 ID:3VDQFLUv0
>>177
冷静な分析マジでかっこいい

188 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:10:22.42 ID:24HMB1rs0
まあ、総理の頭に血がのぼっていて判断能力が欠如していた状況を説明したわけだ
泣きの海江田さんは
そういう意味で官邸の状況把握の無さと無能ぶりをこの記事であらためて知った。
あの事故対応ってまれにみる、政府対応の大失敗だよ?

189 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:10:51.47 ID:UcwtwU+c0
現場の作業員も言ってたね
「3号機爆発した後にもう何もすることないから帰っていいと
吉田所長がみんなを集めて話していました」ってさ

ソースはyoutubeのフクシマのうそ

190 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:12:22.86 ID:3VDQFLUv0
東電社員は給与カットの怒りを海江田にもぶつけたくなると思う。
だが世間は東電も加害者だからなあ

191 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:13:04.83 ID:24HMB1rs0
>>185
その点は参議院で森まさこ議員が事故対応マニュアルをみせて
総理も不備と失敗を認めていた。

要するに、総理がおたおたしすぎだったわけだよ
キレで異常に叱りちらして、まわりはどうしていいのか分からずさらに官邸はめいそう
無様な実態

192 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:13:09.80 ID:FZs5frKx0
>>1東電や委員会は絶対大丈夫、爆発しないと言い張っていただろう?それで消防に消してくれたぁ何事だい!

193 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:14:05.17 ID:QRKZt5lI0
東京消防のスーパーボンバー壊した戦犯てコイツ?

194 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:15:06.21 ID:+vMmWX3H0
>>185
はー? 予想外の時点でアウトだろ。 あんたみたいな人が未だにいるんだ。


195 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:15:56.83 ID:nwZwO+ckO
吉田を逮捕して取り調べろよ

196 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:16:46.55 ID:24HMB1rs0
>>189
それは知っている
五十人な
全員なんて一言もいっていないのでそこは誤解のないように
被爆量が限界なので、人員の入れ替えは必要だったと今にしても思うね
しかも、東海原発やらに人員はいたので。

総理は特攻隊をしろと東条のようになって、今だに海外メディアにいいかっこしたな
bsのドキュメンタリーでみたわ
外国のふくしまドキュメンタリーは容赦ないから

197 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:17:17.35 ID:0wf6Drdr0
今さらどうでもいいんだけどな。

米軍の支援断った時点で終わってた。

198 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:18:39.09 ID:jxD0ASJ00
実際言ったんだろ
言わなきゃ勘違いする事もない
一字一句同じことはないだろうが少なくとも撤退する認識だったのは間違いない

199 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:18:55.22 ID:24HMB1rs0
おおテレ朝でいってやがるわ
全員がとはいっていないようだぞ?
海江田も政治状況をよんでもっと上手にやれよ
大臣をおりて正解だ
総理の器じゃないし海江田は

200 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:19:20.05 ID:0zd97UDw0
>>194
普通だと思うけど
あらゆることを想定して準備しておくなんて不可能だよ

201 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:19:58.51 ID:ey6hCgBd0
奥山真司氏の「戦略の階層」で福島原発事故を検証する ― 2012/03/18 08:41
http://y-sonoda.asablo.jp/blog/2012/03/18/6379869

3月10日、都内上野某所で行われた奥山真司氏の勉強会。
「戦略の階層」は確かに企業経営にも使えそう。

そんなことを思いながら、隣の席に座っていた人とこんなお話。

―― これって、福島原発事故の検証にも使えるよね。

「そう思って聞いていました」

―― あの時、菅直人は誰よりも冷静に対処すべきだった。
そして、政策、大戦略、軍事戦略レベルを担うべきだった。
ところが、こともあろうに作戦、戦術、技術レベルにまで下りてきた。
しかも、怒鳴り散らして下りてきた。
司令塔は空っぽ。現場は大混乱。そうだよね。

「ええ、そう思います」

隣の席に座っていたのは〇電社員。
「ええ、そう思います」と応えたのはまさにあの時〇電本店にいた人物。

彼とは事故発生直後から月に1〜2回のペースで会ってきた。
あの時の状況についても詳しく聞いていた。

危機管理とはどうあるべきか。
奥山真司氏の「戦略の階層」があの時何が問題だったのかをあぶり出していた。

202 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:20:18.57 ID:+vMmWX3H0
菅が総理大臣にふさわしい人物だったとは到底思わないが
普通の総理大臣なら、上手く行った、あるいはアメリカなら、何とかできたとかいう
お花畑というか、アメリカ依存体質というか、そういうものは何とかならないか?

203 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:20:42.25 ID:11HqswG+0
>>191
総理がオタオタ→ファビョ→オタオタ→ファビョのループを約二週間繰り広げていたのは間違いないが
事態の悪化を招いた主因にするのは責任の転嫁だな。
そんな軽々しい問題にすり替えるのはいい加減やめろ。

204 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:21:15.80 ID:ntZ7cERA0
議事録も公開せずに、ぐだぐだ言い訳されてもなぁ。
なんだよ解釈って。

事実を示せっての。

205 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:21:34.89 ID:24HMB1rs0
東電に臆面もなく特攻隊になれと言い放ってる総理につくづくあきれるわ
これだから、キレやすい人が総理になるとロクなことにならない。
冷静な判断にかけていたと当時の総理はもっと反省をしてほしい
あなたは原発事故の訓練に参加をしておいて、マニュアルどおりにやっていなかったからね。

206 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:23:48.36 ID:jxD0ASJ00
>>200
予想外ってなんだよ
津波で電源喪失は指摘されてただろ
予想外ってのは想定したくないってのとは別だぞ
警察が仕事しないで犯罪ゼロ達成って言ってんのと何も変わらん

207 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:24:05.50 ID:xY8e2AbB0
21世紀なのに
議事録とか記録の残し方が未だ昭和風

とにかく腹立つから
後世の歴史には
管も東電上層部も無能の塊でさらに事故を大きくした
と残したい。

というか、親から子に歴史を口伝する時代なら
そうしただろう。

208 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:24:05.98 ID:sWr3ShLw0
>>181
>東電の撤退=米軍(含むGE技術者)&自衛隊の全面介入
当時、自分も東電の技術者からそう聞いたよ

209 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:24:33.00 ID:24HMB1rs0
想定外じゃないよ?
訓練もしているし
現場も専門家も知っているに決まっている。
詭弁だね、想定外なんて

あなた、しかたがないようにいうのはやめてちょうだい。

訓練どおりにさえせず、スピーディーもないがしろ
業務上過失だから、事実上官邸と東電の
俺はそういう認識です。

210 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:25:30.88 ID:SeyqvpqD0
あんな状況で、人命優先すればとりあえず撤退だろw
事後に状況が明らかになった今だから色々言える訳で

211 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:26:00.51 ID:9CMoCIVrO
>>205
総理には反省を

トーデン首脳には刑事責任の追及な。


212 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:26:07.34 ID:rvPpNNNl0
議事録とってれば全解決。

213 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:26:32.40 ID:ey6hCgBd0
総理大臣が民間人に死ねと命令するのは憲法違反だな。

少なくとも総理大臣自らが自慢する話ではない。

原発の現場の一般作業員についていえば
この点で総理大臣を告訴する事は可能だ。


214 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:26:42.43 ID:tyKtvgKq0
撤退って言ってないと海江田が言った(笑) 誰が撤退って言葉つかったん? 菅直人とTBSだろ。

215 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:27:19.90 ID:24HMB1rs0
>>208
日本人の原発源派から集めるくらい可能だったしあの当時でも
ヘリでな

>>211
反省といってみたけど、罪人に等しいという認識の上で俺はいったので
ほんとなら、田中角栄のごとく逮捕してほしいくらい

216 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:27:42.36 ID:+vMmWX3H0
>>209
まあ、あなたは民主党を批判する材料として利用したいのだろうが

それはともかく、とすると、あなたは備えは十分だった、官邸が無能すぎてうまく
対処できなかっただけ。今後も、この備えで十分だと言いたいわけだね。

217 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:27:42.15 ID:0zd97UDw0
>>206
あそこまでの大津波がやってくるってのが想定外だったんだろ

218 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:27:43.90 ID:JSe1PQLQ0
>>204
民主党って議事録残してるの?

219 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:27:45.87 ID:QRKZt5lI0
>213
氏ねコマンドはあるだろ確か、バケツ臨界で使ってる

事前に儀式が必要なはずだが

220 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:28:55.85 ID:sWr3ShLw0
東電の技術者から聞いたところでは、
東電は全面撤退して、米軍に全面的に頼むつもりだったとのことだ。
しかし、菅の介入によって不可能になったと言っていた

221 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:29:04.96 ID:QRKZt5lI0
>217
原因はどうであれ、起きた問題への備えは出来てたんじゃね?
米軍とか

断った奴が致命的にアホなだけ

222 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:31:31.04 ID:aLxNIyPuO
清水を証人喚問する必要があるな。そして偽証罪で逮捕するのが理想
コイツが事故後、過労死する覚悟で関係各所や国民やマスコミに説明責任を果たせば
ここまで東電や原発への不信は高まらなかった

223 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:31:39.13 ID:24HMB1rs0
>>216
違うね
自民党だったとしても、これは同じことを俺は言うので
甘ったれるなや素人集団の政権がといいたい
国民をなめきってるわとね

ま、村山さんを総理にしてみりゃ大震災で
天変地異ってこんなもんだ
悪い時に悪い人がロクなしどうしかしない
あげくに、おきみやげに善良買取り制度なんてひどい法律を作った。
あれって、スペイン欧州で失敗しているだけなので
電気代が高くなる以外にメリットはこっぽっちもないわ風力もソーラーも

224 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:31:54.81 ID:88185PQC0
12条通報した後なら指揮は政府に移るでしょ?何をgdgd言ってるの?

225 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:32:23.15 ID:UeGti5vH0
東電よりの海江田ですら賊の真っ赤な嘘は弁護できないとさ

226 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:32:52.75 ID:rfLCNwHP0
菅が東電に乗り込んだとき渡部耕三が段取りを組んだ。渡部の意を組んで菅が
東電に乗り込むお膳立てをした人がいるんだよ。その人曰く菅は馬鹿だけど
あん時の迫力だけはすごかったということだ。つまりそれ以外は菅のおかげで
事故処理がグタグタになったってことだな。

227 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:33:34.65 ID:3VDQFLUv0
>>213
そう考えると東伝社員を「みなし公務員」にしなかった法制度は問題だな。
職務の公共性、地域独占、半公定価格
純粋な民間社員ヅラして逃走されては
「技術者の東電」こそ現場を知り尽くしているのだから、自衛隊や日本国民はたまらない。

228 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:33:40.72 ID:EuaTDB2R0
>>220
なんで東電が撤退決めようとしてんだよ いつでも逃げれるじゃん
なんで東電がアメリカに頼める権限あるんだよ?何様だと思ってるの?
だから怒鳴られるんだよ


229 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:34:01.76 ID:igFZbc/B0
この問題は話を受けた方が皆全面撤退と認識しているので
東電社長はそういう意味で言ったのだろう
でも後から冷静になってみるとこの判断は非常に無責任な判断だと
思われてしまうので東電は否定に転じたのだろう

230 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:34:33.29 ID:M4QmL1/M0
そりゃミンス内部では口裏あわせ済みだろ
今頃問いただしても意味ない

231 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:34:39.45 ID:24HMB1rs0
>>216
いやしくも政権与党であったら
利用とかいうのはやめようよ?
権力を握っているのは与党である民主党だという事実をあなたも認めようね。
子供じゃないんだからさ
権力者は悪口を言われてナンボって戦後日本は吉田総理以来つづいているんだ。
わかった?
歴代総理のワースト一位だよ、かん元総理って。
無能の極みだったから、あの事故対応では

232 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:35:46.72 ID:UeGti5vH0
やはり菅は東日本を救った

233 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:36:45.99 ID:ntZ7cERA0
>>228
東電に権限あるわけねえだろ。
お前は何をわけのわからんことを言ってるんだ。

権限があるのは総理だろ。
つまり、総理の責任。

234 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:37:16.99 ID:DScqqpmL0
撤退といえば、全面撤退を意味するだろ、そりゃあ。

一部なら、一部というのが日本語ってもんだ。

235 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:37:42.03 ID:XZyvTeEU0
★ 第5章 日本崩壊の瀬戸際  東電撤退 統合本部   1
大鹿 靖明 (著)「メルトダウン ドキュメント福島第一原発事故」 講談社2012/1発行
 http://www.amazon.co.jp/dp/4062174979  ¥ 1,680 単行本

本文より 

事故後東電は、ほとんどの記者会見を広報部の部付の部長や原子力設備管理部の中間管理職に
任せてばかりいた。部下に任せ、経営首脳たちは上層フロアから出てこない。
 東電は勝俣会長、清水社長、それに武藤ら6人の副社長の、合計8人もの代表取締役がいた。
こんなにいっぱい代表権者がいるというのは、日本の上場企業の中では、一部の大手総合商社を
除けば、際立って珍しいことだったが、彼ら経営幹部層が記者の前に顔を出すのは、ほんの数える
ほどだった。ベテランの広報担当者は記者に「なぜ首脳陣が出てきて自分の口で説明しないのか」と
詰め寄られると、「お願いしているのですが……出たがらないんです……」と、恥ずかしそうに
うつむいた。組織の中でふんぞり返っていた連中は、矢面に立ちたくないのだ。
 そんな東電なのに、原子力部門のトップがお出ましになって急速記者会見を開くという。
 これは撤退発表ではないか。
 官邸にいた高官たちは、そう疑った。
(中略)
このままでは日本が滅亡する。撤退はない。命懸けでやれ。60歳以上は現地に行け。情報が遅い。
しかも不正確だ。1号機が爆発してから連絡が入るまで1時間もかかっている。こんなにいっぱいいて、
何をやっているんだ。東電が逃げたら100%つぶれるぞ」
 後に東電は「撤退なんて言っていない」と強弁し、使った用語は「退避」だったと主張している。
しかし、清水は、「プラント維持に必要な最低限の要員は残す」という吉田の考え、――それは清水と
吉田の共通認識になっていたはずだったのだが――を海江田たちに伝えそびれていた。つまり清水の
説明能力が欠如しているのだ。それでは、「撤退」と受け取られても仕方がなかった。
 総理に叱られたことは、東電マンの多くにとって意外だった。課長級職員の一人は「ずっと泊まり込みで
一生懸命にやっているのに、あれで、やる気をなくした」と、反感を口にした。このとき以来、東電の
反菅ムードは決定的になっていく。


236 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:38:29.41 ID:EuaTDB2R0
原発事故処理のかわりの人間、団体 代替案を示してから撤退する
もしくは協力チームと同時に対処する これがプロの判断だろ
それを4号機で日本全滅作戦できればいいよな できたらいいよな 逃げるが一番ってどこのテロ集団だよw
過去にトラブル隠しとかやって、そんなこと当たり前の感覚の人間だからだろ 

237 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:38:53.39 ID:oke8RF7n0
結局、東海村JCO事故の時に

自民党・小渕が住友金属に対してとった対応と同じだったんだね

238 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:40:22.41 ID:jxD0ASJ00
>>217
想定したくないだけ
津波も指摘されてた
もしも津波がきても政府の責任にすれば良い程度の気持ち
今の再稼働も同じ
もうこないたろう
完全にアホ
リスクアセスメントなんて考えない集団に原発任せたまま再稼働叫ぶ奴らもアホ
少しは新幹線見習えよ

239 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:40:46.45 ID:XZyvTeEU0
★ 第5章 日本崩壊の瀬戸際  東電撤退 統合本部   2
大鹿 靖明 (著)「メルトダウン ドキュメント福島第一原発事故」 講談社 2012/1発行

 乗り込んだ福山は、東電の社員たちの意外な緊迫感の欠落に面食らっている。不眠不休で極限状態に
さらされてきた彼らからすると、当然、そうとうの緊張感がみなぎる空間であろうと思われた東電本店
2階の対策本部の雰囲気は、だが、まったくそう見えなかった。「もっとピリピリしているかと思ったら、
ざわついているし……」。中には「あ、菅総理だ」と見物しようとする社員もいる。「お願いします。
作業を中断しないでください」「手を休めないでください」、福山は何度も大声を張り上げなければ
ならなかった。
(中略)
対策本部の……準備ができ次第、対策本部を福鳥第二に移すこととし、避難いたします」(……は判読
できず)と書いた後、ペンで消し、文面を「念のため対策要員の一部が一時、作業に必要な要員を残して
避難します」と書き直して連絡した。午前6時37分発信の彼の70回目の15条通報だった。そのあとの
午前7時には「念のため監視、作業に必要な要員を除き、一時退避することに内容を修正いたします」と、
訂正のファクスを送っている。
 福島第一原発にはこのとき650人がいたとみられるが、このうち注水作業などに必要な70人程度を残し、
一時、福島第二原発に退避することを決めた。残った男たちは後に「フクシマフィフティーズ」と、
その勇敢さをたたえられるようになる(フィフティーズといわれたが実際は70人だった)。
 菅や細野たちと勝俣ら東電幹部が、対策本部の大部屋と同じフロアにある小さな会議室に移った後、
大部屋に残された東電の面々は突如総理に具申する文面を作り始めた。
 「いまから稟議書をつくります」と誰かが大声で叫ぶ。「総務部長、文章をつくって」。
総務部長らしき人物が「退避の件、……でいいでしょうか」と、つくった文案を読み上げる。
その紙を回して承認をとっていく。最後に社長の清水が稟議書を承認した。
 この緊急時に稟議書かよ、一部始終を見ていた寺田は愕然とした。



240 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:41:15.58 ID:7uitb1x50
議事録残さないミンスのせい

241 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:41:24.03 ID:24HMB1rs0
ぶっちゃけいうと、この不況ももう自民党のせいにできないから
日銀もそろそろt限界だぞ
財務省紙幣でいくか?という段階
無能なあずみじゃ、増税のことしか頭にないししゃーないわ

242 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:41:25.58 ID:92tCIUSJ0
議事録、メモ、録音を残せよ

243 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:43:39.49 ID:ntZ7cERA0
>>1
わけのわからん持論を展開してないで、当時のやりとりをそのまま示しなさいよ。
判断は国民がするからさ。お前じゃなくて。

とりあえず議事録ね。

244 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:44:09.42 ID:24HMB1rs0
今だって民主党政権は原発再稼動を安全だからと言い放ってるジャンw
国民の皆さま、原発は危険ですが再稼動させてくださいってはじめっからいえば
すんだのに
ダメにするために、わざわざ安全だといったのかと勘ぐるわ

ま、おまえら当分原発再稼動はないから心配するな

245 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:44:10.47 ID:XZyvTeEU0
★ 第5章 日本崩壊の瀬戸際  東電撤退 統合本部   3
大鹿 靖明 (著)「メルトダウン ドキュメント福島第一原発事故」 講談社 2012/1発行

 清水がそれを持って会議室の菅のもとへやってきた。「本部機能移転について」、資料にはそう
書かれていた。そこには「最低限の要員を残して」とあった。清水がそれを持って菅に「かなり
まずい状況なので退避させてほしい」と申し出たが、菅は「ありえない。いまの注水を続けてくれ」
と一蹴した。清水は「あ、はい」と言った。
 東電のドンである勝俣に対しては、菅が痺れを切らしたように「ひとつのことばかりをやっていないで
最低限2系列をつくって並行して作業して欲しい」と言った。勝俣は「はい。ありがとうございます」
と答えた。菅が言う。「ありがとうじゃなくて……。できないんですか!」。そのやり取りを聞いていた
菅の側近の下村健一内閣審議官は「総理大臣にこんなことを言われないとダメなのか」と思っている。
彼はやりとりを記録したノートの欄外に、こう書き加えた。評論家発言だけの会長。
 横で見ていた総理秘書官が、腹に据えかねたように「自分たちはここにいるので絶対大丈夫なんて
思わないでくださいよ」と、勝俣に追い討ちをかけた。
 細野豪志補佐官も「退避したら1、2、3号機ともにメルトダウンでしょう?」と聞く。勝俣は
「まー、程度はわからないが…」、あとは何を言っているのか聞き取れない。細野がいらだって
「こういう場所なんだから率直に意見交換させてください」と言った。実際には1、2、3号機とも
すでにメルトダウンしていたと考えられる。
 東電の社員がこのとき「放射能拡散予想図」を持ってきて説明を始めたが、キロ数も縮尺もない
資料だった。質問が相次ぐと答えられない。下村はノートに記録した。質問しても「答えられず」。
 下村が清水に対して言った。「確認してから動く、というのではなくて、先のことを予想して、
まず動いて、違っていたら、やめると。わかりますか」と言うと、清水はまたしても「あ、はい」と言った。
「何を聞いても『あ』『はい』『でわ』の3つばかりだった」、下村はそう思った。



246 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:45:53.29 ID:0zd97UDw0
>>238
原発にだけ100%を求めるのがどうかしてる
新幹線も無事故なわけじゃないだろ

247 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:46:06.91 ID:EuaTDB2R0
>>240
阪神大震災以降の議事録ナシ 
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120131-OYT1T00685.htm

248 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:46:11.06 ID:mWwa9zed0
録音もできない池沼どもが国政か
世も末だな

249 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:46:58.48 ID:oke8RF7n0
結局、東海村JCO事故の時に

自民党・小渕が住友金属に対してとった対応と同じだったんだね

【JCO事故】
住友金属:臨界止められません
自民小渕:ふざけんな、おまえたちでなんとかしろ
住友金属:社員で志願者を募って、バケツにホウ酸水ぶち込みに行ってきます

【福島原発事故】
東電本店:3号機まで爆発しちゃって作業出来ません
民主菅 :ふざけんな、おまえたちでなんとかしろ
東電本店:社内と協力会社から人を送り込んで、人員増強して作業続行します

250 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:47:47.02 ID:jxD0ASJ00
>>246
原発にだけじゃねえよ
どこだってそうだろ
ゼロ災って言葉くらい聞いたことあるだろ

251 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:47:47.39 ID:XZyvTeEU0
★ 第5章 日本崩壊の瀬戸際  東電撤退 統合本部   4

(中略)

菅も後で知ったこととだったが、保安院ですら東電本店に誰も常駐していなかった。官邸同様、すべて
東電から「リエゾン」という連絡要員を呼んでコミュニケーションをとっていた。だから事態への対処は、
常にワンテンポもツーテンポも遅れた。
「統合本部を作るなんて法律体系にはないんだ。今ままでの法律では保安院が東電から人を呼んで
話を聴いて、必要があれば経産相や総理に伝える、そういう法律の立て付けになっているんだ。
直接東電をコントロールする法律はないんだ」
 それで試みた超法規的な措置である統合本部の設置は、その後の推移にとってきわめて重要だった。
「だって向こうに行かずに官邸だけでやったら、わからなかったんだから」。そう菅は言った。
 対策統合本部の事務局長となった細野は、やがて東電に詰めて「ああ、この会社は平時の会社だな」と
悟るようになった。日々接していくうちに、「東電は電力供給というルーチンワークの会社で、大きな
決断ができにくい会社」「物事を決断して俊敏に動ける会社ではない」と理解したのだった。東電の
原子力・立地本部の幹部たちは、吉田以外は、みな一様におろおろし、何を聞いても言いよどむか、
はっきりしないことしか言えなかった。


大鹿 靖明 (著)「メルトダウン ドキュメント福島第一原発事故」 講談社 2012/1発行
 ISBN-10: 4062174979  ISBN-13: 978-4062174978
 http://www.amazon.co.jp/dp/4062174979  ¥ 1,680 単行本



252 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:48:51.18 ID:24HMB1rs0
>>249
【JCO事故】
住友金属:臨界止められません
自民小渕:ふざけんな、おまえたちでなんとかしろ
住友金属:社員で志願者を募って、バケツにホウ酸水ぶち込みに行ってきます

そこは省略している部分があるね
脳の病気で亡くなった小渕さんは、学者に現場を預けたから
ちょっとあなたの主張には無理がある

253 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:48:54.74 ID:dWZINmNO0



民主党が全面撤退!




254 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:50:24.24 ID:aGGznJyMO
つか、普通聞き返すだろw
「え?マジで?!」って

255 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:50:33.28 ID:XiF9FSSx0
何勝手に解釈してんだよう

256 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:51:07.25 ID:XZyvTeEU0
★【死んだっていい 俺も行く】原発危機的状況に前首相 東電が発言詳細記録  1

 水素爆発が相次ぎ福島第1原発事故が危機的状況に陥っていた昨年3月15日未明、菅直人首相
(当時)が東京電力本店に乗り込んだ際の「60(歳)になる幹部連中は現地に行って死んだって
いいんだ。俺も行く」などとの発言を、東電が詳細に記録していたことが15日、分かった。

 菅氏の東電訪問は政府の事故調査・検証委員会の中間報告などでも触れられているが、記録からは、
東電が第1原発から全面撤退すると考えた菅氏が、かなり強い口調でできる限りの取り組みと
覚悟を迫っていたことがうかがえる。

 記録によると、本店2階の緊急時対策本部に入った首相は、政府・東電の事故対策統合本部の
設置を宣言。「このままでは日本国滅亡だ」「プラントを放棄した際は、原子炉や使用済み燃料が
崩壊して放射能を発する物質が飛び散る。チェルノブイリの2倍3倍にもなり、どういうことに
なるのか皆さんもよく知っているはず」と強い危機感を示した。

 さらに「撤退したら東電は百パーセントつぶれる。逃げてみたって逃げ切れないぞ」と迫った。

 東電の事故対応について「目の前のことだけでなく、その先を見据えて当面の手を打て」
「無駄になってもいい。金がいくらかかってもいい。必要なら自衛隊でも警察でも動かす」と、
改善を求めた。

 15日未明の段階では、2号機も水素爆発の恐れがあった。状況説明に対し、菅氏が「何気圧と
聞いたって分からないじゃないか」といら立つ場面もあった。

 菅氏は対策本部に大勢の東電社員がいるのを見て「大事なことは5、6人で決めるものだ。
ふざけてるんじゃない。小部屋を用意しろ」と指示、勝俣恒久(かつまた・つねひさ)会長ら
東電トップと対応を協議した。


257 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:51:31.67 ID:24HMB1rs0
>>249
東海村の処理は学者が現場で陣頭指揮をとったのでそれは無理がある。
いっぽうのかん元総理は作業の妨害行為に等しい現地視察としょうしたどなりちらしでな

258 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:52:43.22 ID:cChjXqHFO
>>1

今まで分からないと言ってたことがこの証言でよく分かった。

海江田清水の電話会談で、海江田は清水のいう撤退を全面撤退と受け取った。
それを政府部内にも伝えた。
だから政府内は全面撤退と信じ込んだ。

しかし、清水は全面撤退などあり得ないことを知ってるので、
撤退をサポート要員などの撤退の意味で使った。
真相はただこれだけのことだな。
それを明らかにするのにここまで掛かるとは、
全くあほらしい話だ。

259 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:52:51.87 ID:oke8RF7n0
結局、東海村JCO事故の時に
自民党・小渕が住友金属に対してとった対応と同じだったんだね

【JCO事故】
住友金属:臨界止められません
自民小渕:ふざけんな、おまえたちでなんとかしろ
住友金属:社員で志願者を募って、バケツにホウ酸水ぶち込みに行ってきます

【福島原発事故】
東電本店:3号機まで爆発しちゃって作業出来ません
民主菅 :ふざけんな、おまえたちでなんとかしろ
東電本店:社内と協力会社から人を送り込んで、人員増強して作業続行します


2度あることは3度あるよ・・・・

原子力事故が起きたときの政府=官僚のスタンスは、
政府は見守るだけで、事業者が、事業者の責任の元、自ら行う、行わさせられる
とこれでわかったはずだ

しかし、これでもなお、原発を動かしたいという事業者がいることが不思議だね

260 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:53:46.32 ID:XZyvTeEU0
★【死んだっていい 俺も行く】原発危機的状況に前首相 東電が発言詳細記録  2

 菅氏が撤退を踏みとどまるよう求めた発言と、対策統合本部の設置について、福島原発事故
独立検証委員会(民間事故調)は「(危機対応として)一定の効果があった」と評価している。

 今月14日の国会の事故調査委員会では、菅氏の東電訪問時の映像(音声なし)が
残っていることが明らかになった。

▽菅氏の主な発言
 東京電力が記録していた昨年3月15日未明の菅直人首相(当時)の主な発言は以下の通り。

・被害が甚大だ。このままでは日本国滅亡だ
・撤退などあり得ない。命懸けでやれ
・情報が遅い、不正確、誤っている
・撤退したら東電は百パーセントつぶれる。逃げてみたって逃げ切れないぞ
・60になる幹部連中は現地に行って死んだっていいんだ。俺も行く
・社長、会長も覚悟を決めてやれ
・なんでこんなに大勢いるんだ。大事なことは5、6人で決めるものだ。ふざけてるんじゃない
・原子炉のことを本当に分かっているのは誰だ。何でこんなことになるんだ。本当に分かっているのか

 (共同通信) 2012/03/15 11:10
http://www.47news.jp/47topics/e/226717.php



261 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:54:04.97 ID:0zd97UDw0
>>250
国の単位でそれやるのは無理
日本は毎年毎年何かしらの災害にあってるだろ

262 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:54:16.60 ID:gPa2C/Yd0
>>236
もっと言えば福島原発も新潟柏崎原発も
彼らの故郷でも本社でもないからどうでもいいんだよ

やっぱりその、万が一が起こったら放棄できてしまうような
地方に原発を押し付けて電力を東京が享受する
産業構造そのものがダメだった


263 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:54:29.83 ID:jX+dsbUI0
清水って雲隠れしてそのまま消えた最低のやつだろ

264 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:54:55.29 ID:4i71lE140
缶は、5年後くらいに回顧録を出版したら、全世界で売れると思う。
原発事故対応なんて、対応の良し悪しは別にして、売れるよ

性処理告白のクリントン回顧録より、売れるよw

265 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:55:12.64 ID:24HMB1rs0
>>259
学者が現場に出向いたのは故人となった小渕さんの意向なので
あまり事実をねじまげちゃいけない

266 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:56:37.01 ID:V7NlDFP00
>>258 撤退をサポート要員などの撤退の意味で使った。


 何人残すつもりだったか知らないが、結局はそんな人数で
 炉心の冷却は継続できなかったんじゃないの。
 つうことは、実質上、全面撤退と意味は同じでしょうね。




267 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:57:13.98 ID:cChjXqHFO
>>251

原発事故は東電と国の共同責任みたいなものだから、
政府側は最初から首相直属補佐官の細野を東電に常駐させれば良かっただけ。
それだけの話。

268 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:57:43.84 ID:XZyvTeEU0
電力利権、経団連利権と=のマスゴミによって悪者にされていた菅氏だが、事実を隠蔽し続けること
などできない。未だに読売、フジや産経を中心とするデマ工作機関が垂れ流している情報操作を見ると、
放送免許取り消しがふさわしいと判断する。
投稿者 ダー : 2012年03月15日 22:12
------------
命がけの首相をみんなでこき下ろし、辞めさせてから出るホントの話。あんまりじゃないですか?
管さんじゃなければ、チェルノブイリ以上の被害が出ていたかもしれないという話ですよね?
マスコミ!何取材してるんですか?政治の足の引っ張り合いに翻弄されてるなんて、情けないと
思わないのですか?
投稿者 匿名 : 2012年03月15日 17:31
------------
菅さんを叩いたマスコミと、ネットコメントが多かったが、谷垣や亀井が首相だったら、普通に
東電役員の言いなりになって撤退して、今の日本はなかっただろう。
菅さんにはもっと長く首相を続けてほしかった。日本はマスコミが英雄の足を引っ張って
注目されようとするせいで、 結果無能人間が日本のトップを次々交代する残念な国家だと思う。
投稿者 haru : 2012年03月15日 16:04
-----------------------------
原発に疑義をもつ人が、原発事故に自らの命まで懸けると言い、原発を自己欺瞞によって推進して
きた人らが、原発事故から真っ先に逃げ出そうとする。今なお、社会は「逃げ出すタイプ」に
属する人間たちを支えている。
投稿者 n.s. : 2012年03月15日 13:25
-----------------------------
なぜこれで管が評価されないのかわからない。
その前の首相、その前の前の首相だったらどうなっていたかと思うとぞっとする
投稿者 aki : 2012年03月15日 12:17
-----------------------------
管さんはやはりすごかった
逆に、首相に怒鳴られないと動けない東電
原発を持つに足る組織とは到底思えない
投稿者 匿名 : 2012年03月15日 12:07


269 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:58:54.94 ID:8BT3Fi/k0
清水の初動を食い止めた謎の行動をどう説明するんだよw

270 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:59:31.78 ID:xX6qh6hm0
自民・民主の茶番
誰がやってもダメとは絶対に認めない
誰かのせいにするしかない

原発なければ問題すら起こらない

津波が直撃するような立地問題はタブー化です

最低だと思う

271 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 22:59:32.43 ID:24HMB1rs0
>>262
吉田前所長の自宅は東京だったっけね
ま、事故がおきてからは政府の指導なので
実際は東電に撤退をいわせる官邸こそおかしいとこうなる。
斑目も被爆量の計算くらいしているから、総理に進言するにも
あのキレっぷりじゃ聞く耳もなかったな
どいつもこいつも能無し状態で官邸の五階でオロオロが実態ってこった。

272 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:00:18.11 ID:ey6hCgBd0
> 大鹿 靖明 (著)「メルトダウン ドキュメント福島第一原発事故」 講談社 2012/1発行

大鹿 靖明 - wikipedia -

早稲田大学政治経済学部政治学科卒業後、1988年朝日新聞社入社。
青森、静岡支局、東京、大阪両本社経済部記者を経て[1]、『AERA』編集部に所属。

AREA - wikipedia -

東北地方太平洋沖地震を受けた2011年3月19日発売号の表紙において、
防毒マスクをつけた人物の顔のアップに、赤い文字の見出し「放射能がくる」を
重ねたものを使用した。
これに対して、「風評被害を助長する」「恐怖心をあおってどうするのか」
「インパクトばかり求めている」などと非難が相次いだ[2][3]。


273 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:02:11.34 ID:XZyvTeEU0
★大鹿 靖明 (著)「メルトダウン」 第3章 放射能放出
 「いま取り組もうとしているベントという作業によって大気中に放出されれば、酸素があるので
燃焼反応は起きますが、それは煙突の上で起きるので爆発的事象にはなりません」
 おおむね、そういう趣旨のことを班目は言った。
 寺田も下村もこのときのことははっきり覚えている。2人は、班目が「爆発する恐れはない」と
明言したことを記憶している。
 官邸に集まった学者や行政マン、東電スタッフら原子力の専門家たちは何をたずねられても、
確信をもって責任のある回答ができなかった。菅が質問すると、本来専門家である保安院の幹部職員は
互いに目配せしてもじもじする。不審に思った菅が保安院の寺坂信昭院長に「あなた、原子力の
専門家なの?」とたずねたら、「いいえ、違います」という返事だった。寺坂は経産省キャリアの事務官で、
このとき、たまたま院長に就いていたにすぎない。東大経済学部を卒業して入省し、直近はスーパーなど
流通業界を所管する商務流通審議官だった。この国の原子力行政のトップはそんな有様だった。

(中略)

 武藤と吉田所長が菅への「ご進講」役をつとめる。菅が「いったい、いつになったらベントをやるんだ」
と怒気を含んだ声で張り上げる。武藤が「電気の回復を待って電動で開けたいので、あと4時間は
かかります」、武藤のくどくどしい言い回しは聞いている者をいらつかせる。そんな武藤に吉田も
同調して「あと4時間必要です」と言う。
 菅が激高する。「4時間もかかるのか!」
 これまでの不満をぶちまける。「もう、東電はずーっと『あと何時間です』って言っている。
ずーっととそうじゃないか!」
 すると、吉田は「とにかく必ずやります」と言って、発電所の図面を取り出して説明を始めた。
「どんなことがあっても、決死の覚悟で、決死隊をつくってやります」。すると、菅は納得したようだった。
 決死隊をつくってやる――。その言葉に初めて菅は得心がいったのだった。
 下村は吉田を見て、「こりゃ全然違うわ、官邸に来ている木偶の坊たちと全然違うわ」と思った。

http://www.amazon.co.jp/dp/4062174979


274 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:02:21.71 ID:24HMB1rs0
>>266
五十人は残して、線量が下がるまでとりあえず避難させたようだけどな実際のところ
あの線量ははんぱないし
水をぶっかけるまでな

なので、政府として他の原発施設からもっと要員を政府が福島に投入してもよかったろうね。
ま、五年以内にガン発症がどんだけになるか

275 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:02:48.31 ID:UYurDzg00
東電なんざ糞会社は潰しちまえ

276 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:03:39.70 ID:xX6qh6hm0
与野党、スケープゴートつくって原発再稼働で手打ち

管を挙げないと再稼働に弾みがつかないし
菅に負わせないと政治生命が断たれる奴が煽られている構図

稼働ありき

277 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:05:19.10 ID:dV8bJ7F70
恫喝やら東京消防庁のポンプ車ダメにしちゃったんだよね。バン里って
どっちも胡散臭くて言った言わない話じゃどうにもw

278 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:05:43.37 ID:oke8RF7n0
>>265
んっ???????????????

小渕が、
ふざけんな、おまえたちでなんとかしろ
・・と言ったところにひっかかってんの?????

例えば、小渕が自衛隊員に命令して
住友金属の社員ではなく、自衛隊員が、臨界バケツにホウ酸水ぶっこみに行った
・・・っつーんならともかく

原子力事故では、対応は事業者にさせる・・・という前例を作ったのは小渕で
それは事実でしょ

そしてそれをなにも非難する気もさらさら無い
原子力事業をするなら、事業者には、そのぐらいの覚悟をしてくれないと困るし

事実、住友金属も、臨界していてどうすることも出来ない・・・と言っていたのに
結果的には、誰も公式的には生命に関わるような被曝をすることもなく
ホウ酸水をぶっ込んで、臨界を止められた

今回だって、政府に、もう何も出来ない、退避したいと弱音を吐いて
政府に一喝され、
もう何も出来ない、退避しかできないはずだったのに
弱音を吐いた舌の根も乾かないウチに人をどっかり送り込んで
作業を続行して、今に至っている

やっぱね、追い込まないとダメなんだと思うよ

279 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:06:00.03 ID:A9gBjdn60
>>1
やっぱりあのFAXを勘違いしてたな。
全員第二に退避するなんて意味不明だろ。

280 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:06:33.76 ID:24HMB1rs0
許せないのが、発電の全量買取り制度な
送電線網分離なくして、あれはないから
電気料金を高くなるような法律を作っていい気になっているかん元総理ってどうかしてるわ
無能な総理のワースト一位なのはいずれ歴史家が語るだろう

281 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:07:10.80 ID:/KTS5vst0
東電ってとことんだなw
こんな奴らが牛耳っている国は脱出したほうがいいかも。
徴兵もなく平和で衛生的で文化もあり経済的に豊かと思ったが
人間がへなちょこ過ぎる。
しまいには集団ヒステリー起こすんだろ。

282 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:07:38.43 ID:USW+Z2DA0
普通の仕事でもミスした本人にリカバリーさせるのは事態を悪化させるだけなんて事は誰でも知ってるだろ。
本来こういう時のために作った保安院があの体たらくだからな。
結局、行政の不作為が根本的な原因だし、
そこを見直さないで原発の再稼働はありえないでしょ

283 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:08:29.89 ID:dGsJxtDh0
【尖閣諸島沖漁船衝突事故】起訴状が中国の船長の元に届かないため裁判打ちきり
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1337251224/

284 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:08:50.71 ID:24HMB1rs0
>>278
少なくとも今回の原発事故と東海の事故って全く本質が違う問題だからね。
バケツでくみあげて臨海で怒らない人がいたら、教えてほしいくらい。
あの小渕さんでさえ怒ったくらいなので、よほどずさんなことをやっていただけなので。



285 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:08:52.63 ID:ynje34Rj0
74 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 21:14:41.75 ID:HYm0UB3i0
これが真実

元警視総監の伊藤はそのやりとりを鮮明に記憶している。

伊藤「第一原発から退避するというが、そんなことをしたら1号機から4号機はどうなるのか」
東電「放棄せざるを得ません」
伊藤「5号機と6号機は?」
東電「同じです。いずれコントロールできなくなりますから」
伊藤「第二原発はどうか」
東電「そちらもいずれ撤退ということになります」


286 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:08:55.22 ID:cChjXqHFO
>>266

そんな悠長な状態じゃなくて、あの時は最悪でどうしようもなくて
見てるしか出来ない状況だった。

それでも沈みゆく船に船長が残るように、
吉田所長以下数十名は仮に撤退命令が出ても、
殉職覚悟で残る決意だったってこと。
当然の行動で自分でもその状況でその立場ならそうするからな。
よくわかるよ。

それを菅たちは自分達がそんな事考えないので理解できなかった。
東電といっても本社と現場は違う。
東電が全面撤退を申し出たと一括りにするのは
現場をコケにし、蔑ろにしてる。

物凄く罪深い話なんだが、それがわからない連中だらけだ。
あなたもその辺が分からない人かい?


287 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:09:11.70 ID:ey6hCgBd0
805 :名無しさん@12周年:2012/05/16(水) 03:10:22.47 ID:FWo0EuBS0
東電、緊急ベントを要請

政府「会見するまで待て」(当初は3:00すぎにベント着手予定)
この時点でバッテリーによるベントの可能性が消える

菅総理 現地視察でカコイイ俺様アピールを思いつく

枝野の記者会見
・安全性は菅総理自ら把握しなければならない
・菅総理は専門的な素養をお持ちでございます
・原発の事態を把握するため菅総理自ら現地を訪ねる

経産相記者会見 菅の視察に配慮し当初予定の3:00にベント命令を出さない

原子炉は設計限界をはるかに超えた高圧状態に

菅の指示で避難区域の範囲を3km→10kmに拡大

菅の視察直前6:50 経産相のベント命令がやっと出る

菅 原発にドヤ顔で到着 http://link100.in/bakan_performance03.jpg

菅 原発作業員を怒鳴り散らす

菅 東京に帰還

9:00やっとベント弁開放に着手

被爆必至の手動ベント作業始まる(高温高圧のために難航)

ベントに成功するも直後に水素爆発

288 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:09:49.12 ID:tMagnbNa0
>>10
東京が終わるから心配無用

289 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:10:04.36 ID:8TdHjMwb0
免震棟作れってのがいるが
こんなのとホットライン確保してどうしたいんだろうw

290 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:10:12.58 ID:qKGo1tzb0
当時東電責任取る気さらさらなかったし、逃げる気満々だったじゃん。
福島潰して、日本ブランドは放射能まみれにして、
ボーナスはもらって、税金で補填とか全社員首吊ればいいのに。

291 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:10:38.33 ID:fqYJPcpJ0
結局、菅が福一から逃げようとした東電社員を留めさせたというのは嘘だったということだよな。

ドラマまで作って役者に熱演させたのにとんだ茶番だな!これも税金が使われてんだろうな。
絶対に増税は反対だな。ネットの時代なんだから政府広報を無くす努力ぐらいしろよ。マスコミに対するばら撒きそのものだろ!



292 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:12:28.76 ID:V7NlDFP00
>>1 地方に原発を押し付けて電力を都会が享受する

原発を地方のそれも相当の田舎に作る意味は、・・

いざ、重大事故があったとき人口密集地隊の被害をできるだけ、最小限に、
出さないよう、地方の犠牲があっても止む終えず、国家の利益を優先すべし。
この観点からですよね。

でも今回福島の事故で分かったことは、地方のド田舎に原発をおいても1基でも、
本格的にドカンとやれば、原発コロニーはドカン、ドカンで 連鎖バクハツの危険がある。

福島なら東京、福井なら京都、日本は狭いからな。やれば、逝くってことだな。



293 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:13:40.29 ID:oke8RF7n0
>>284
ぬはははははは

今回の原発事故と東海の事故って全く本質が違う問題

だって????????????????????

同じだよ(笑)

小渕が怒ったのだって、JCOが、もう何も出来ませんって言ったからだし(^_^;

294 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:14:28.54 ID:24HMB1rs0
しかも、総括原価方式をいじるつもりもないし
現状では
なので、国民負担をせっせと増やしてよくもまあとこの政権って
驚いてしまう。

ちょっとつまみ食いして辞任に追い込まれたアホウな総理と
あえて、いわせてまらうは
かんさん?あなたさいてー

295 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:16:05.87 ID:jBSlmGf+0
>>286

吉田は英雄じゃないぞ。
福島原発の脆弱さを放置して来た責任者

296 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:16:19.55 ID:06jnO8h70
こいつらは千年に一度の地震に怯え、電力を確保するのを忘れ、みずから二次被害を迎えようとしてる、大馬鹿ものです、
とても近代人の脳とは思えない、マスゴミに洗脳された脳なのかな、
ある意味、民主主義だな。

297 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:18:11.51 ID:ANNDORdN0
誰も責任取りたくないもん使ってっから悪いんだよ
こんなんじゃ再稼働なんてムリムリ

298 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:18:15.62 ID:24HMB1rs0
>>295
英雄とはいわないが少なくとも逃げてはいないので
民主党政権のえげつなさにあきれている。

あいつら民主党も東電の組合から票をもらってるくせにな
なので、自民も民主も東電とはずぶずなので

299 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:19:04.44 ID:Gb5TDyMB0
清水を呼んできて
問い詰めればいいじゃん
まだ隠れてるのか?

300 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:19:29.26 ID:UeGti5vH0
嘘と金で通すような奴らに原発再開とかさせられないだろ

組織の再構築などすべきことをしない野田ブタは本当のクソ

301 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:19:40.60 ID:ynje34Rj0
>>286
>それでも沈みゆく船に船長が残るように、
>吉田所長以下数十名は仮に撤退命令が出ても、
>殉職覚悟で残る決意だったってこと。

で?
・・・それでどーするの?

「吉田所長以下数十名だけ」福島原発に残って
電気の来てない原発4機に対して、

たった数十名で何が出来るの? ・・・・・なにも、出来んよ


東電が言う撤退が行われたら
原発には数十名しか残らなかったって事だろ。
どうみても東電が悪。
真っ黒。

302 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:20:02.78 ID:cChjXqHFO
>>295

そんなこと言い出したら、日本人全体が平和ぼけで危機管理も出来ないのに
原発やってた点で、全員の責任だ。

303 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:20:07.64 ID:j1FJ+TWD0
>>286
現場の作業員をダシにして東電の屑っぷりを隠蔽するなよ
「現場をコケにし、蔑ろにしてる」のはお前の方だ

現に菅の現地視察後、作業員がベント作業を継続してたろうが

304 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:20:11.89 ID:ey6hCgBd0
BBCのドキュメンタリーでも
作業員の人が「逃げるといっても足がない。歩いて逃げるわけにもいかない」
と話していた。介入してくる自衛隊や米軍の車両で入れ替わりに脱出する
しか方法はなかったのだろう。

その一方・・・・

<東日本大震災>収容見合わせの遺体搬送 福島・大熊
毎日新聞 4月1日(金)22時2分配信
 東京電力福島第1原子力発電所から5〜6キロの福島県大熊町内で発見され、福島
県警が収容を見合わせていた成人男性の遺体について、警察庁は1日、遺体を県警南
相馬署に搬送したことを明らかにした。厚生労働省を通じて原子力安全委員会が示し
た遺体取り扱いの基準に従い、搬送は可能と判断した。

 委員会が示した基準は、遺体から1メートル離れた場所の1時間当たりの放射線量
が10マイクロシーベルトを下回る場合、除染をせずに搬送が可能だとしている。こ
の基準をもとに福島県警が1日に改めて遺体を計測したところ、10マイクロシーベ
ルトを下回っていた。【内橋寿明】

305 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:20:24.57 ID:oke8RF7n0
>>286

>あの時は最悪でどうしようもなくて
>見てるしか出来ない状況だった

それは、ただ単に、君が抱いているイメージ

一喝された後、東電本店は、人員をどーーーーんと投入して作業再開している
んだから

見ていることしかできない状況でも、なんでもなかったの

事実は

やろうと思えば出来ることはたーーーーくさんあったけど
カネと管理が大変で、やりたくなかった・・・だけ

もしも見ていることしかできない状況なら、
一喝されても、何も出来なかったはずでしょ?????????

306 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:20:25.51 ID:fqYJPcpJ0
>>295

英雄だろ?

事故後現場に残り冷却作業の指揮を執り続けたんだから英雄だろ?

>福島原発の脆弱さを放置して来た責任者

それの責任者は別だろ?わざとか?



307 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:21:21.19 ID:y/kKebjx0
責任を人になすりつけるしか脳のない奴らばかりだったら、
やっぱり、菅が一番ましだったってことになっちゃうよw
菅は、曲がりなりにも、逃げなかったからなw

308 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:21:43.46 ID:Gb5TDyMB0
吉田が、清水みたいな奴だったら
終わってたね

309 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:21:51.47 ID:24HMB1rs0
東電の組合の力って強いからね
下請企業に顔がきくし
なので民主は組合の社員に、自民は経営と銀行らにのマッチポンプ
こういうのを利用して民主を悪くいうも何も、とっとと政界再編せえが俺の考えなので
誤解のないように

310 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:21:52.71 ID:XZyvTeEU0
★ドイツ第2公共放送ZDF制作 ZEFzoom/ Die Fukushima-Luge, フクシマの嘘  1
 http://www.youtube.com/watch?v=1uSoOrcqdmg
(Yukitero Naka):
 日本ではその影響力の強いグループを呼ぶ名前があります。原子力ムラ、というのです。
 彼らの哲学は、経済性優先です。この原子力ムラは東電、政府、そして大学の学者たちでできています。
 彼らが重要な決定をすべて下すのです。

私たちは東京で菅直人と独占インタビューした。
彼は事故当時首相で、第二次大戦以来初の危機に遭遇した日本をリードしなければならなかった。
彼は唖然とするような内容を次々に語った、
たとえば首相の彼にさえ事実を知らせなかったネットワークが存在することを。
マスメディアでは彼に対する嘘がばらまかれ彼は辞任に追い込まれた。
彼が原子力ムラに対抗しようとしたからである。

(菅 直人):
 最大の問題点は、3月11日が起こるずっと前にしておかなければいけないものがあったのに、
 何もしなかったことです。
 原発事故を引き起こした引き金は津波だったかもしれないが、当然しておくべき対策を
 しなかったことが問題なのです。この過失は責任者にあります。
 つまり、必要であったことをしなかった、という責任です。

では原発事故の原因は地震と津波ではなかったのか?
原子力ムラの足跡を辿っていくと、嘘、仲間意識と犯罪的エネルギーの網の目に遭遇する。
調査は二つの大陸にまたがった。まずカリフォルニアに飛んだ。目的地はサン・フランシスコである。
私たちはある男性と話を聞く約束をしていた。彼は長年原子炉のメンテナンスの仕事で
フクシマにも何ども来ており、かなり深刻なミスや事故を東電が隠蔽するのに遭遇した。
福島第一原子炉は70年代初めにアメリカのジェネラルエレクトリック社が建設し
それ以来アメリカのエンジニアが点検を行なってきた。そしてフクシマでは何度も問題があった。


311 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:23:45.62 ID:+240+ZBh0
要は責任放棄と非難されるから自分から全面撤退とは口が避けてもいえないがもう限界だ
それを感じ取って官邸から全面撤退の指示を早く出せ
言わせんな恥ずかしい、ってことだろ

312 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:24:46.45 ID:fb7tLc5e0
>>205
常識的に考えれば、特攻隊になれといわれなくても、
当然のこととして特攻するべき話。

313 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:25:12.75 ID:XZyvTeEU0
★ドイツ第2公共放送ZDF制作 ZEFzoom/ Die Fukushima-Luge, フクシマの嘘  2

 東電は、点検後、なにをあなたに求めたのですか?
 Kei Sugaoka:亀裂を発見した後、彼らが私に言いたかったことは簡単です。
 つまり、黙れ、ですよ。何も話すな、黙ってろ、というわけです。

問題があるなど許されない。日本の原発に問題など想定されていない。アメリカのエンジニア、
ケイ・スガオカ氏もそれを変えようとすることは許されなかった。

 1989年のことです、蒸気乾燥機でビデオ点検をしていて、そこで今まで見たこともないほど
 大きい亀裂を発見しました。

スガオカ氏と同僚が発見したのは、それだけではない。

 原子炉を点検している同僚の目がみるみる大きくなったと思うと彼がこう言いいました。
 蒸気乾燥機の向きが反対に取り付けられているぞ、と。

もともとこの原発の中心部在には重大な欠陥があったのだ。スガオカ氏は点検の主任だったので
正しく点検を行い処理する責任があったのだが彼の報告は、東電の気に入らなかった。

 私たちは点検で亀裂を発見しましたが、東電は私たちにビデオでその部分を消すよう注文しました。
 報告書も書くな、と言うのです。私はサインしかさせてもらませんでした。私が報告書を書けば
 180度反対に付けられている蒸気乾燥機のことも報告するに決まっていると知っていたからです。

 では、嘘の文書を書くよう求めたわけですか?
 そうです、彼らは我々に文書の改竄を要求しました。

スガオカ氏は仕事を失うのを恐れて、10年間黙秘した。GE社に解雇されて初めて彼は沈黙を破り
日本の担当官庁に告発した。ところが不思議なことに、告発後何年間もなにも起こらなかった。
日本の原発監督官庁はそれをもみ消そうとしたのだ。

314 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:25:25.86 ID:cSvcOFX10
>1
部分撤退でわざわざ大臣や首相にお伺い立てるかよ。
全面撤退に決まってるだろ。
戦犯勝俣。


315 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:25:36.25 ID:24HMB1rs0
>>301
さっきもいったが政府指導の事故対応なので
これは政府が先にそういうことをいうべきだったろうねと思う。
もっともっと、他の原発施設の職員を総動員する時期だったんだ。

実際、数十人いれば現場の現状を教えることはできる。
ま、要するに水をぶっかけた東京消防庁と警察、自衛隊の決死隊らは
俺は英雄だと思う。

316 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:25:44.11 ID:WshoFYmB0
マスゴミ使って言い訳してないで法廷でやれよ

317 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:25:57.54 ID:ynje34Rj0
>>311
とことんクズな企業だな。

318 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:26:04.90 ID:tClkXcb+0
自分達の安全しか頭に無い東電は、市場から全面撤退して貰おう。

319 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:26:07.46 ID:cChjXqHFO
>>301

わからん奴だなあ。
吉田所長以下数十名は残るということを理解してれば
全面撤退ではないから、全面撤退と言ったかどうかなんて
不毛の論議は無かったわけだ。

それだけでも大きい。
不毛の論議などやってるから本質に迫れない。

320 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:27:47.10 ID:oke8RF7n0
>>306
まぁ、東電本社が原子炉建て屋を立入禁止

・・・線量高いけど作業続行したい吉田所長の考えを押さえ込むために社長命令まで出して立入禁止・・・

にしなければ

【もしかしたら】
1号機がメルトダウンするだけで済んでいたかもね、スリーマイルのように・・・

321 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:27:49.28 ID:jxD0ASJ00
>>261
対策たてられないなら止めるのが筋だろ
おまえ少しおかしいよ

322 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:28:22.35 ID:A667UXtM0
騙されるなよ
こうやってうやむやにする作戦
これだけ時間があったんだから
台本がないほうがおかしい

323 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:28:54.00 ID:XZyvTeEU0
★ドイツ第2公共放送ZDF制作 ZEFzoom/Die Fukushima-Luge, フクシマの嘘  3

2001年になってやっと、スガオカ氏は「同士」を見つけた。それも日本のフクシマで、である。
18年間福島県知事を務めた佐藤栄佐久氏は当時の日本の与党、保守的な自民党所属だ。
佐藤氏は古典的政治家で皇太子夫妻の旅に随行したこともある。
始めは彼も、原発は住民になんの危険ももたらさないと確信していた。
それから、その信頼をどんどん失っていった。

(佐藤 栄佐久):
 福島県の原発で働く情報提供者から約20通ファックスが届き、その中にはスガオカ氏の告発も
 入っていました。経産省は、その内部告発の内容も確かめずにこれら密告者の名を東電に
 明かしました。それからわかったことは、私も初めは信じられませんでした。
 東電は報告を改ざんしていたといういうのです。それで私は新聞に記事を書きました。
 そんなことをしていると、この先必ず大事故が起きる、と。

それでやっと官僚たちもなにもしないわけにはいかなくなり17基の原発が一時停止に追い込まれた。
調査委員会は、東電が何十年も前から重大な事故を隠蔽し安全点検報告でデータを改竄してきたことを
明らかにした。それどころか、フクシマでは30年も臨界事故を隠してきたという。
社長・幹部は辞任に追い込まれ、社員は懲戒を受けたが皆新しいポストをもらい、誰も起訴されなかった。
一番の責任者であった勝俣恒久氏は代表取締役に任命された。彼らは佐藤氏に報告書の改竄に対し
謝罪したが、佐藤氏は安心できず、原発がどんどん建設されることを懸念した。
そこで佐藤氏は日本の原発製作という「暗黙のルール」に違反してしまった。
2004年に復讐が始まった。

 ドイツ第2公共放送ZDF制作 ZEFzoom/ Die Fukushima-Luge, フクシマの嘘
 http://www.youtube.com/watch?v=1uSoOrcqdmg


324 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:29:16.81 ID:2ITJKeyV0
>>5
全面撤退を止めた英雄菅チョクトと言う筋書きが先にある。
どっかの馬鹿TV局が検証もすんでないのに、
再現ドラマと言うフィクションを放送した。

325 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:29:36.67 ID:0zd97UDw0
>>321
だから、なんで原発の場合だけ100%を求めるんだよ

326 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:30:50.22 ID:fqYJPcpJ0
>>311

海江田の発言で菅が勝手にそう勘違いしていただけというのがはっきりしただろ?ニュースぐらい見ろよ。

海江田はその日の深夜には700人もいる原発作業員のうち冷却作業と関係のない作業員の退避だと理解したといってるだろ。

「清水氏が否定した
ことについては「弱冠、気が抜けました」との感想を抱いた。」これのことだよ。


327 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:30:56.30 ID:S0HwcsKk0
事故当時なんてどうでもいいから起こした事故の責任とれや。

328 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:31:28.61 ID:XZyvTeEU0
★ドイツ第2公共放送ZDF制作 ZEFzoom フクシマの嘘 Die Fukushima-Luge   4

(佐藤 栄佐久):
 12月に不正な土地取引の疑いがあるという記事が新聞に載りました。この記事を書いたのは
 本来は原発製作担当の記者でした。この疑惑は完全にでっち上げでした。弟が逮捕され、
 首相官邸担当の検察官が一時的に福島に送られて検事を務めた。彼の名はノリモトという名で
 遅かれ早かれ、お前の兄の知事を抹殺してやる、と弟に言ったそうです。
 事態はさらに進み、県庁で働く200人の職員に圧力がかかり始めました。少し私の悪口を
 言うだけでいいから、と。中には2、3人、圧力に耐え切れずに自殺をする者さえ出ました。
 私の下で働いていたある部長は、いまだに意識不明のままです。

それで、同僚や友人を守るため、佐藤氏は辞任した。裁判で彼の無罪は確定されるが、しかし
沈黙を破ろうとした「邪魔者」はこうして消された。これが日本を牛耳る大きなグループの
復讐だった。そしてこれこそ、日本で原子力ムラと呼ばれるグループである。

(菅 直人):
 ここ10-20年の間、ことに原子力の危険を訴える人間に対するあらゆる形での圧力が
 非常に増えています。大学の研究者が原発には危険が伴うなどとでも言おうものなら
 出世のチャンスは絶対に回ってきません。政治家はあらゆる援助を電力会社などから
 受けています。しかし、彼らが原発の危険性などを問題にすれば、そうした援助はすぐに
 受けられなくなります。反対に原発を推進すれば、多額の献金が入り込みます。それは
 文化に関しても同じでスポーツやマスコミも含みます。このように網の目が細かく
 張りめぐらされて原発に対する批判がまったくなされない環境が作り上げられてしまいました。
 ですから原子力ムラというのは決して小さい領域ではなくて、国全体にはびこる問題なのです。
 誰もが、この原子力ムラに閉じ込められているのです。

 ドイツ第2公共放送ZDF制作 ZEFzoom/ Die Fukushima-Luge, フクシマの嘘
 http://www.youtube.com/watch?v=1uSoOrcqdmg


329 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:33:14.49 ID:L1DiENfm0
全面撤退じゃないならなんで電話で否定しなかったんだろってことだ

330 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:33:41.62 ID:cChjXqHFO
>>311

分かってるじゃないか。
全くその通りでアメリカなら政府が軍隊だしてた。

菅が撤退させなかった福一の要員の中には事務の女性もいたわけだ。
本当にひどい話だ。
当然軍隊が取って代わるべき状態だった。

>>315
あなたはもっと分かってる人だね。
そういう人もいるんだ。

331 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:34:59.04 ID:tqFOIkqd0
ttp://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/177/0014/17704180014011a.html

中ほどに全面撤退ではないという総理の証言がありますね。
これは公式の議事録ですが何か?

332 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:35:41.05 ID:24HMB1rs0
ことここに至っていたので、本社がどういおうと所長と副社長はそこにいたので
水素爆発、メルトダウンの直後の建屋内なら線量の高さは数時間で死に至る
ハリソンフォードの原子力潜水艦の事故処理の映画の世界か



333 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:35:43.75 ID:5oUxBXa60
>>305
あんな道路ボコボコな状況でやろうと思えば何でも出来たのは自衛隊ぐらいなんじゃね?
そしてその最高指揮官といえば、

334 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:37:06.77 ID:ey6hCgBd0
>>315
そうだよな。原発の建物の中でできることはなかった。
できることは建物の外から水を掛けることぐらいだった。

今でも不思議だが現在稼動中の原発の浄水システムの配管。
あれは誰がいつやったのだろうか?
当時アメリカでも相当の被曝を覚悟して誰かがやらなければいけない。
誰かが建屋の壁に穴を開けないとできない作業だと指摘されていた。
いつの間にか有耶無耶のうちに出来上がっていた。
マスコミはここら辺の作業に関わった決死的作業員たちについては一切報じないな。

335 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:37:11.96 ID:MROXgg0s0
議事録残せる立場に居ながら、残っていない事実がすべてじゃネーカwwwww
それを「海江田の方が信じられる!(キリッ」とか基地外か・・・ハッ!!



いい収入になるなら、俺も心とIDを入れ替えて励みます!
どこに連絡すれば参加できるのか教えて下さい!!

336 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:37:18.12 ID:L1DiENfm0
>>330
事務仕事を続けてたと本当に思ってるの?
事務職なんか避難してるに決まってるじゃん
津波被ったときに

337 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:37:58.73 ID:24HMB1rs0
74戦車もかけつけたのにな、多少線量は防げるらしいね戦車は
あれも政治的配慮で使わずじまい
核対応装甲車があったらな当時

338 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:38:37.10 ID:XZyvTeEU0
★ドイツ第2公共放送ZDF制作 ZEFzoom フクシマの嘘 Die Fukushima-Luge   5

東電から献金を受け取っている100人以上の議員に菅首相は立ち向かった。その中には前の首相もいる
やはり彼と同じ政党所属だ。ネットワークは思う以上に大きい。多くの官僚は定年退職すると、
電事業関連の会社に再就職する。1962年以来東電の副社長のポストは原発の監査を行うエネルギー庁の
トップ官僚の指定席だ。これを日本では天下り、と呼んでいる。しかし反対の例もある。
東電副社長だった加納時男氏は当時与党だった自民党に入党し12年間、日本のエネルギー政策を担当し
それからまた東電に戻った。

このネットワークについて衆議院議員の河野太郎氏と話した。河野氏の家族は代々政治家で彼の父も
外相を務めた。彼は、第二次世界対戦後日本を約60年間に渡り支配した自民党に所属している。
原発をあれだけ政策として推進してきたのは自民党である。

(河野 太郎):
 誰も、日本で原発事故など起こるはずがない、と言い続けてきました。だから、万が一のことが
 あったらどうすべきか、という準備も一切してこなかったのです。それだけでなく、原発を
 立地する地方の行政にも危険に対する情報をなにひとつ与えてこなかった。いつでも、お前たちは
 なにも心配しなくていい。万が一のことなど起こるはずがないのだから、と。彼らはずっとこの
 幻想をばらまき事実を歪曲してきた。そして今やっと、すべて嘘だったことを認めざるを
 得なくなったのです。

この雰囲気が2011年3月11日に壊れた。日本が今までに遭遇したことのない大事故が起きてからだ。
14時46分に日本をこれまで最大規模の地震が襲った。マグニチュード9だった。しかし、地震は
太平洋沖で始まったその後のホラーの引き金に過ぎなかった。時速数百キロという激しい波が
津波となって日本の東部沿岸を襲った。

 ドイツ第2公共放送ZDF制作 ZEFzoom/ Die Fukushima-Luge, フクシマの嘘
 http://www.youtube.com/watch?v=1uSoOrcqdmg


339 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:39:05.26 ID:tqFOIkqd0
>>336

>事務職なんか避難してるに決まってるじゃん
>津波被ったときに

どうやってどこに避難するんでしょうw
津波で車は水浸し。
移動手段と言うことを考えたことがないのか?

340 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:39:33.34 ID:c3/eE66l0
>>2
菅総理との東電のは東電で記録されてるはずだが
肝心な部分だけがないと東電は言ってるんだが

341 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:39:42.86 ID:tndto2nXO
>>1
清水正孝てまだ生き恥晒してるんか
去年の株主総会では野次り倒してやった
頭を丸めて福島で庵を組め清水。
日航ジャンボ機墜落事故のときの高木社長(故人)を見習え。高木さんは生涯に渡って慰霊を続けた
清水お前は生きてても意味ない。頭丸めろ福島で庵を組め清水

342 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:40:49.48 ID:L1DiENfm0
>>339
津波前に避難するようアナウンスしてるよ
東電内で

343 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:41:12.40 ID:uF8FqSJL0
>>295
ずっと福島で偉い人だったの?

344 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:42:03.91 ID:+240+ZBh0
>>326
「事故収集作業に無関係な職員は邪魔なので移す」
最初からはっきりこう言えば誤解などありえないのに、なぜ誤解が生じるようなやり取りをしたんだ?

考えられる理由は、決定的な言葉は出さないよう気をつけ全面撤退と取れるニュアンスを伝え
観測気球をあげて感触をつかみ、あわよくば全面撤退の大義名分を得ようとした
しかし予想外の猛反発を受けたのであわてて否定した
「関係ない職員の撤退を打診しただけだった」という否定の仕方は事前の目論見通り

すごくしっくりくるぞ

345 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:42:20.69 ID:+PORprTd0
これは、完全に犯罪だな
猛毒を放置した、これで逮捕が出ない方がおかしい
検察は東電から国会議員全員、官僚の大半を逮捕だろう
入るのを拒否した自衛隊や、逃げた医者も逮捕、大量に逮捕していい

346 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:42:47.03 ID:fqYJPcpJ0
>>329


今日の海江田は真摯な返答だったよ。
素直に官邸もパニックになっていたと認めただろ?

当時も政府がパニックだと言われていたし、実際未体験の危機的な状況であったからそのことを責めるつもりはないが、


菅が原発から逃げようとする東電社員を叱責して引き留めたという嘘だけはいただけ無いだろ?
菅の叱責が無ければ事故が拡大していたというのはデマだったと確定したわけだ。

再現ドラマまで作ったのにな!





347 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:44:54.61 ID:UA6LE3fk0
夜中に海江田へ電話掛けてきたんだよな
枝野にも同じ内容でかけたんだし
いまさら撤退なんて言ってないとかふざけすぎ
じゃそんな時間に飲みに行こうとでも誘いの電話したんか?

348 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:45:15.54 ID:ZV+kPSk+0
これはさすがに全面撤退の意向だったのが堅すぎるwww


>>330

なんで軍隊が替わりに死ななきゃならんのだ。
事務方含めて現場の地理も導線もわかってる「はずの」
職員がまず命張って処置に当たるのが当然だろ。

社会の上澄みでおいしいとこだけつまみ続けるとかあり得ん、
日本では勘違いされ易いが、待遇と責任ってのは表裏一体なわけで。
「頑張ったから良い椅子を挙げる一生安楽で居てね♪」ではないんだよ。
下請けに全部ぶん投げて自分は危険から逃げ続けるとかもってのほかだ。

349 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:45:38.62 ID:+zOtBVp20
>>295
そいつのポジションじゃ安全対策のための設備の増強なんて
できなかったろ。
もっと上の人間が会社員生命かけてやんなきゃ無理。

350 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:45:57.27 ID:cChjXqHFO
>>336

庶務と書いた方が良かったな、
あなたのように字面らしか見ない人の為にはな。

免震棟でサポートに回ってた女性のことをNHKでやってたよ。

>>305
爆発が続いた最悪時期は見てるしかなかったが、
その後幸運にもそれ以上状況が悪化しなかった。
そこから色々対策が出来た始めたんだが、ホント分かってないんだねえ。

351 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:46:43.68 ID:tqFOIkqd0
>>342

一般的な常識として鉄骨のビルがあるならビルに逃げますよ。
わざわざ車で逃げるわけねーだろ。
民家とは違う。

352 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:46:44.20 ID:ynje34Rj0
>>319
いや、だから、
「電気の来てない原発4機に、
 数十名残して、残り全員避難させる」

という判断を下した東電首脳の脳味噌には、ウジ湧いてんじゃないか?

といってるの。

353 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:46:44.53 ID:Dp6089pn0
てか、全面撤退という局面の想定はこの後マニュアル化されたの?
撤退はあり得ない、ですむの?
現場作業員の生存権を制限しかねない業務命令の法的根拠とかは?
そこをはっきりさせろよ。原発推進の前に。


354 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:47:25.88 ID:5oUxBXa60
>>342
女性事務員すら被曝していたの忘れちゃったの?

http://www.asyura2.com/11/genpatu10/msg/322.html

355 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:47:33.31 ID:L1DiENfm0
清水と吉田の参考人招致が無いんだよね
なんでだろ

356 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:48:23.03 ID:cSRFqkeY0
言った、言わないの小学生レベル

357 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:48:44.74 ID:dSnhAdGH0
日本の領土の半分が壊滅的被害を受ける可能性がある時に、撤退なんて言い始めたら怒るのは当たり前。

358 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:49:06.16 ID:bnF19Ezm0
原発再稼動するなら、民間が運営したら駄目だろ。
今回は一応撤退しなかったが、他の原発で今回のような事故が発生したとき、
運営会社が撤退したらどうするつもりなんだ?

359 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:50:16.49 ID:RgkYtZ4o0
♪(´ε` )
 原発・雑誌広告ワーストランキング第1位は、キャスター「木場弘子」さん。その数は他と比べて群を抜いており、原発広告塔そのもので、まさにワースト1にふさわしい人物である。
http://www.mynewsjapan.com/reports/1430


360 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:50:32.42 ID:fqYJPcpJ0
>>344
>すごくしっくりくるぞ

全て妄想だし、しっくりこないだろ?現に清水に直接聞いて拍子抜けしたと証言してるだろ?

どう考えても官邸もパニックだったと言ってるからそっちのほうがしっくり来るだろ。


361 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:50:33.22 ID:Y2XquEwHO
東電役員への殺人事件がおこらないのか不思議だ!?

362 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:50:57.47 ID:cChjXqHFO
>>348

不謹慎だが面白すぎる。

国家の危機の時にダメとわかってる企業に任せるなんて、
面白いを通り越して恐ろしい発想だな。
こりゃダメだ。

363 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:52:22.19 ID:UA6LE3fk0
管がブチ切れて怒鳴り散らさなけりゃ本気で撤退する気だったんだろうな

364 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:52:23.45 ID:EuaTDB2R0
>>356
それがまたいんだわ
誰も責任取らなくて済むし 国民に負担させればいいし 
国民負担にする東電救済法も今後に役立たせるためだろ
わざと責任とらないようにするため議事録とらないんだし

365 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:52:28.54 ID:BVhGUx950
俺ってこのスレで質問したっけか

366 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:52:31.79 ID:vd/8wBbq0
海江田

『全員』がという言葉は覚えていない。

ただ、

自分の頭の中で

『全員』が(退避)という認識をした。

・・・・・・・

あれだけ騒いだ「全面撤退」が、妄想だったとはw

367 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:53:03.34 ID:7RMPsrv40
さあてどちらが嘘を言ってるのでしょうか

答えはどちらもクズ!

368 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:53:09.99 ID:oke8RF7n0
【例えば1号機に対する対応】
東電本社の指示は「立入禁止」
現場の吉田所長は「作業続行」

結果

東電本社の立入禁止指示を無視して、建て屋内に入り、ベント


【例えば作業続行に対する対応】
東電本社の指示は「出来ることが無くなったので作業中断して退避」
現場の吉田所長は「まだ頑張れる、撤退する必要はない」

結果

撤退せずに、逆に、人員増量して作業続行


この両方に、政府が係わっていることは事実で
政府は東電本社の頭越しに、現場の吉田所長とコンタクトを取って
逃げよう逃げようとする、東電本社を追いつめた

そりゃ、逃げよう逃げようとする、東電本社にとっては、邪魔だったはずだよ(笑)

369 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:53:15.21 ID:Ms6+QdsW0
>>326

その日の深夜に、海江田氏がその辺を理解していたとは思えぬのだが。
というか、あの清水という元社長さんが、明確に否定したのは後の事
(TVのインタビュー等々)でしょう。
その清水氏の証言を、海江田氏は後日聞いてズッコケたと、こういう風に理解していたが

370 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:53:36.07 ID:V7NlDFP00
>>1

東電職員の命は自分らで守るが東日本のことは政府でやれってことでしょ?




371 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:53:36.72 ID:L1DiENfm0
>>350
庶務は事務職じゃないのか?

サポートで作業してたのなら東電が必要で作業させてたんだろ?
事務は福島第ニに移動したはずだから

372 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:53:42.47 ID:f7z4Ck670
なんだよコレ
「退避」と「撤退」じゃ単語からして違うし

東電の発表
>東京電力が官邸に申し上げた主旨は「プラントが厳しい状況であるため、
>作業に直接関係のない社員を一時的に退避させることについて、いずれ
>必要となるため検討したい」というものです。

と符号してるじゃん

退避?撤退??全面撤退???って妄想したんだろな
清水が違いますって言っても一度情報をインプットされた菅は聞く耳をもたず
東電本社に怒鳴り込みに行って側近が録音をとめさせるとか
どんだけチグハグなんだよw

結局作業員が免震棟とかに缶詰状態にされて
あまりにも環境が劣悪だとか猛批判が沸き起こり
後でJビレッジを整備して拠点にしてたはずだが
劣悪な環境の原因はこんな早くに生じてたんかいww




373 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:54:53.71 ID:7JclDQnJ0
仮に再稼動するにしても、その前にやる事は山済みって事だな
東電も政府も以前と全く変って無いんだから

374 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:55:04.97 ID:kzeuZ2y/O
>>355
東電が認めないから
嫌だと言われれば強制はできない

375 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:55:08.80 ID:BVhGUx950
被曝してもいい量が決まってるんだから
作業要員は残して待機要員と作業にあたらない要員は
線量低いとこまで下がるのは当然だと思うんだけど
結局そういうことだたんでしょ?いろいろまとめると
違うなら教えて

376 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:55:28.33 ID:3i8KLvfa0
>>366
報道ステーションで解説員が言っていたが
事務とかの現場に関係ない人間を他所に移すという意味の撤退なら
わざわざ複数の大臣に通告する必要ないって

377 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:55:49.64 ID:24HMB1rs0
>>338
そこはドイツの勘違いw
東電社員の組合は民主党の票田なので、その部分もおわすれなく
ようするに、自民であれ民主であれずぶずぶにかわりはない

378 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:56:47.60 ID:EuaTDB2R0
>>376
関係ないんだからそうだよな
作り話ってミエミエ

379 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:56:56.81 ID:fqYJPcpJ0
>>369

今日の証言での話だよ?
何を言ってるんだ?ニュースを観ずに書いてるのか?


380 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:57:09.00 ID:6mgxfUkc0
海江田も清水も、両方共信頼なんて全く出来ないよ

381 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:57:35.10 ID:cChjXqHFO
>>371

意味不明。
直接作業要員でないサポートの女性の撤退まで
阻止したのは確かだろ。



382 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:57:42.73 ID:SDOgF7XM0
>>344 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:42:03.91 ID:+240+ZBh0
>>326
>「事故収集作業に無関係な職員は邪魔なので移す」
>最初からはっきりこう言えば誤解などありえないのに、なぜ誤解が生じるようなやり取りをしたんだ?
>
>考えられる理由は、決定的な言葉は出さないよう気をつけ全面撤退と取れるニュアンスを伝え
>観測気球をあげて感触をつかみ、あわよくば全面撤退の大義名分を得ようとした
>しかし予想外の猛反発を受けたのであわてて否定した
>「関係ない職員の撤退を打診しただけだった」という否定の仕方は事前の目論見通り
>
>すごくしっくりくるぞ

いやー、これしかないと思うわ〜。
東電、どうするよ?

掃き溜めとかよばれてる、2チャンネルの読者でも
すぐ思いつくんだから、もっと頭のいい一般の人は
もうみんなお見通しだろ。

東電どうするよ?


383 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:59:26.72 ID:+240+ZBh0
>>360
じゃあ見解の相違としか言いようがないな

全面撤退などおくびにも出してないのに、官邸がパニックで勝手に勘違いした?とても納得できん
344の解釈の方が、全面撤退という誤解が生じるようなやり取りになってしまった合理的な説明になっていると考えている

384 :名無しさん@12周年:2012/05/17(木) 23:59:58.99 ID:oke8RF7n0
【例えば1号機に対する対応】
東電本社の指示は「立入禁止」
現場の吉田所長は「作業続行」

結果
東電本社の立入禁止指示を無視して、建て屋内に入り、ベント


【例えば作業続行に対する対応】
東電本社の指示は「出来ることが無くなったので作業中断して退避」
現場の吉田所長は「まだ頑張れる、撤退する必要はない」

結果
撤退せずに、逆に、人員増量して作業続行

事故を押さえ込まないと自分が死んじゃうかも知れない現場の考え・・・と
事故対応から逃げないと東電=会社が死んじゃうかも知れない本社の考え・・は
当然、全く違っていて

東電の第一義は、事故対応よりも会社の存続、会社の保身だったから
政府は東電本社の頭越しに、現場の吉田所長とコンタクトを取って
逃げよう逃げようとする、東電本社を追いつめた

そりゃ、逃げよう逃げようとする、東電本社にとっては、邪魔だったはずだよ(笑)

385 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:00:03.24 ID:XrA9gLq/0
>>376

それは平時の発想。
ではどうやって退避させるつもりなんでしょうか?
移動手段と言うことくらい考えろよw

386 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:00:08.48 ID:BVhGUx950
>>376
なんで?
どういう作業するかを政府に知らせるのは当然だと思うけど
ましてや誰がどこにいるかなんて超重要じゃん
俺だったら「報告・連絡・相談」は当然するぞ
会社とかで働いたことないん?

387 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:00:13.09 ID:Ms6+QdsW0
>>360

TV等は見ておらんので、よくわからんのだが、

>後に、清水氏が否定したことについては「弱冠、気が抜けました」との感想を抱いた。
> 東電の清水社長から12日に海江田氏の秘書官あてに電話が掛かってきており、
>清水氏とはそのまま電話で話をしたという。
>全面撤退するとどうなるかについて、
>そばにいた経産省の部長にアドバイスを仰ぐと「1〜6号機まで全部爆発してたいへんなことになる」と答えたのだという。

これを見る限り、「後に」というのは、その日の深夜とは特定されておらん
ような気がするのだがね。

388 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:00:17.69 ID:3i8KLvfa0
>>378
東電はそういう一部人間の退避を言ったのを全面撤退とカンチガイをされた
という主張

389 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:01:02.91 ID:cBSFFugE0
判断できない。

しかし、議事録も録音記録も出さないほうが黒。
やってないのが悪い。

390 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:01:19.14 ID:bnF19Ezm0
この件でいまだに東電の言い訳を信じている奴がこんなに居るとは驚きだ。

391 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:02:09.47 ID:3YaISffP0
>全面撤退するとどうなるかについて、そばにいた経産省の部長にアドバイスを
>仰ぐと「1〜6号機まで全部爆発してたいへんなことになる」と答えたのだとい
>う。


4号機建屋壁面崩壊によって、それが現実になろうとしている。

392 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:02:28.22 ID:mvmH5boEO
>>376

何トンチンカンなことを言ってるんだ。

あの最悪の状況では必要最小限の要員残しての撤退(退避)を
打ち合わせるにきまってるだろ。

393 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:02:33.09 ID:XrA9gLq/0
>>388
>>390

管も一部撤退と聞いて了解したと国会で証言している。
トウデンガーしても無駄

394 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:04:10.96 ID:sFAPl0240
伝言ゲームだって自分でいっちゃっているじゃない。
かってにそう判断したんだろ。


395 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:04:13.67 ID:BVhGUx950
第一を完全放置して撤退する場所が第二とかありえないじゃん
この点はどう説明するの?親管派は

396 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:04:58.96 ID:VnHCujZ90
>>382

「それは全面撤退という意味ですか?」の一言も言えない
官邸側の当事者意識の無さ、危機管理能力の無さを晒すだけ

「ただ、自分の頭の中で『全員』が(退避)という認識をした」は
妄想であることの吐露なのだから



397 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:05:00.59 ID:/K87pbk+O
>>390
信じてるんじゃなくて、そう主張をするのを使命としてる人だよ

398 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:05:01.27 ID:Wl9ONgdM0
>>382
>なぜ誤解が生じるようなやり取りをしたんだ?
ぶっちゃけいうと、東電の会長らのほうが年齢は上だが若い総理は
ご存知のとおり左翼を応援している団塊世代
経団連でのつきあいもないし、違和感がある議員さんの総理とのコミュニケーションが
あの場面で、上手にできていたら奇跡だわ

ま、どうせ自民党政権下でも、いろいろな問題の処理があるので似たようなもんだけどな
ま、社長らも交代して会長も辞めたが、これからの行動は俺も注視するわ
かつまたさん他、歴代の経営陣の連中は。

399 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:05:02.74 ID:0dpqvT2Z0
海江田や複数閣僚へ電話をかけたという深夜帯の時間というのも
単に一般職員を第二原発に人事異動させる報告には不自然だよな
完全撤退という重大な決断だから、あえてかけたと思われる

400 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:05:18.98 ID:fqYJPcpJ0
>>383

お前はニュースぐらい見てからスレに書き込めよ?
当の海江田がパニックになっていたと証言してるだろ?
で伝達が伝言ゲームのようだったから誤解が生じていたと証言してるだろ。
何を自分の妄想が正しいみたいなキチガイ発言してんだよ?

401 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:06:23.14 ID:HNo2cFedO
伝言ゲームに一人変な奴居たら話がガラッと変わる見本です。フォローした奴も非道かったなぁ。

402 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:06:27.19 ID:93Tl+wFD0
>>392
>あの最悪の状況では必要最小限の要員残しての撤退(退避)を
>打ち合わせるにきまってるだろ。
日本語でおk

403 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:07:25.52 ID:FcyqzrdI0
>>395
そうだよな。完全撤退ならそれこそ福島壊滅状態になるわけだから、
福島第2に完全撤退してもしょうがない。

また福島第2でも撤退の準備が必要になる。

404 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:08:15.75 ID:mvmH5boEO
>>384

非常にいい所まで分かってる。
ただ残念なことに最後の方が違ってる。

政府側が吉田所長とちゃんとコンタクト取ってれば、
吉田所長は全面撤退など考えてないことがすぐ分かって、
こんな不毛のやり取りにはならなかった。
ここが一番肝心なところ。

405 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:08:20.79 ID:0dpqvT2Z0
清水や吉田の当人が逃げ隠れしてるのが動かぬ証拠
政府と東電のどっちがウソをついているかは誰が見ても明白

406 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:08:40.81 ID:qZjGapcm0
信じられない様な事を言われたとしたら真意を確認するのが大人の対応。
本当にそう言ったとしたら説得もしくは命令するのが首相だろ。
怒り出すとかどう言い繕っても管はダメ。

407 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:08:51.10 ID:B3PZQa9u0
>>382
アホすぎるだろw
「目論見通り」っつって最後締めくくってるけど
思いっきり「全面撤退」だと思われて怒鳴られた時点で全然目論見通りじゃねえじゃんwww

408 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:09:41.17 ID:A8f2zn08O
というか、極限状態のてんやわんやの中、何を話したかなんて
覚えてるわけないやん。ましてや一年以上もまえの話。

409 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:10:35.36 ID:0JerxF+z0
絶対東電も官僚もメモやICレコーダー取ってたやつが居るはず
あいつらは押収されたら自分が務所にぶち込まれる
悪事の相談ですら記録にとってしまい逮捕されちゃうレベルの記録魔
政権交代した後絶対に出てくるわ

410 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:11:19.71 ID:mvmH5boEO
>>402

お前の方がちゃんと日本語で書け。

411 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:12:00.35 ID:mjK2Y/MdO
【原発事故】菅首相に理解させるのに時間がかかり、政府の初動対応が遅れた-海江田氏
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1337258805/



412 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:12:18.22 ID:sfhyyHTQ0
ここ読んで、今になって当時の勇気あるリーダーぶりが分かってきたら
なんだかんだで管にもういちど首相になってもらいたくなったわ

413 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:13:04.69 ID:B3PZQa9u0
>>384
> 事故対応から逃げないと東電=会社が死んじゃうかも知れない本社の考え・・は

意味ワカラン
事故対応から逃げて原発放置でますます大事になった方が東電が生き延びるってどういうことだよ


414 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:13:10.30 ID:A8f2zn08O
せめてホワイトボードにでも速記しろよな。

415 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:13:13.65 ID:L3yXZyS10
>>399

何れにせよ、「退避」させることによって生じる事態を、東電自身相当重く見て、
政府にもその想定の下で対応をしてもらうという事でしょうな。
憂うべき事態も迎えつつあると。

416 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:13:18.21 ID:JMg+E0Oa0
原発事故って現在進行形だろ?

417 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:14:01.84 ID:93Tl+wFD0
【例えば1号機に対する対応】
東電本社の指示は「立入禁止」
現場の吉田所長は「作業続行」

結果
東電本社の立入禁止指示を無視して、建て屋内に入り、ベント


【例えば作業続行に対する対応】
東電本社の指示は「出来ることが無くなったので作業中断して退避」
現場の吉田所長は「まだ頑張れる、撤退する必要はない」

結果
撤退せずに、逆に、人員増量して作業続行

事故を押さえ込まないと自分が死んじゃうかも知れない現場の考え・・・と
事故対応から逃げないと東電=会社が死んじゃうかも知れない本社の考え・・は
当然、全く違っていて

東電の第一義は、事故対応よりも会社の存続、会社の保身だったから
政府は東電本社の頭越しに、現場の吉田所長とコンタクトを取って
逃げよう逃げようとする、東電本社を追いつめた

そりゃ、逃げよう逃げようとする、東電本社にとっては、邪魔だったはずだよ(笑)


418 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:14:08.59 ID:lDItx16Q0
海江田や管が信用できないと言ってる人も、
東電元社長の清水正孝とどちらの言ってる事が信用できるか
胸に手を当てて考えて見て欲しい

419 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:14:20.86 ID:4iBwlKOw0
>>387

すごいめんどくさいんだけど?記事のどこに後日と書いてる?
今日の証言では退避という話を聞いた後ということで「全員退去」
という意味ではないことがわかって「弱冠、気が抜けました」と証言したんだよ。

で深夜というのは菅が東電に乗り込む朝の前には「全員退去」という意味ではないと理解していたという証言だよ。




420 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:14:50.34 ID:qZjGapcm0
>>408
対応が変わる様な大きな事項なんだから
「こう解釈した」とか言ってる時点で意味も分からずに命令してたって事。
きちんと確認してなかったと言ってるんだろ。
「伝え方が悪い」ってのは内容を理解せずに命令したって事だから
命令を発した時点で政府が悪いんだよ。これじゃ釈明になってない。

421 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:14:59.55 ID:FZplu3gI0
関係者全員を「ウソ発見器」で調査しろ。

422 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:15:01.11 ID:1ZvWeRr30
こいつの言うことは、ほんの一欠片でも信用出来ないんだよ

423 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:15:13.22 ID:gysrL4Zg0
現場の福一「中枢の50人を残して他の一般の作業員は退避したい。救出用車両の手配を頼む!」
東電本店 「ああ。こんな事を上に言ったら大変なことになるなあ・・・でも役員に伝えなきゃ・・・モゴモゴ・・・」
東電役員 「え?何だって?こんなことを言ったら官邸から何と言われるか(恐)。あのう。モゴモゴ・・・」
首相官邸 「なに!撤退だと!全員撤退だと!馬鹿野郎!(火病)」

424 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:16:21.34 ID:B3PZQa9u0
親管派の理屈が滅茶苦茶な時点で俺の立ち位置は決まったわ

425 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:17:01.65 ID:f0osoqmF0
東電は福一から逃げ出して
どうするつもりだったのだろう

全部自衛隊任せ?

426 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:17:10.38 ID:bBsjTUKt0
>>424
立ち位置もなにも、最初から工作員じゃんw

427 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:17:31.65 ID:ASHIwKa50
死んでも何とかします、という一言が東電から出なかったわけだから、
一時退避だろうが何だろうが、東電に当事者意識が欠落していたのは明らかだろう

428 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:17:51.93 ID:MUBBkbqbQ
原子力発電所が爆発したら関係者全員逃げる国 ニッポンwwwwww

429 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:18:14.19 ID:RRILRNx50
そういう電話のやり取りって、録音しないの?
今どき、家電のサポート電話しても録音されるのに。

430 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:18:23.42 ID:tx+nii6S0
>>1

全面撤退でないのであれば、態々お伺いを立てる必要はないからな。
お伺いを立てたと言う事は、つまりそう言う事なのだろう。理論的に考えればわかることだな。
それに菅に叱責されたときすぐに、『いえ、全員ではなく一部の人間のみですよ?』と言えば、
『え、そうなの?その人員は居なくても作業に問題は無いの?』と菅がアホ面下げて言ったことは疑いようが無いので、そうしなかったことに疑問が残る。



431 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:18:30.92 ID:NdQ9hqwx0
現場がどうであったがであとは戯言だな


432 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:18:35.14 ID:FcyqzrdI0
>>425
自衛隊は、撤退騒動のあった夜は、実際に全面撤退済み。
誰一人として、福島原発周辺にいなかったはず。

したがって、自衛隊にまかすという選択肢はない。

433 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:19:01.64 ID:B3PZQa9u0
>>426
工作員てw 
関西電力の件もそうだけど
行政のムチャクチャは責めず電力会社を責めて
それを批判すると工作員扱いする流れができてるなアホ連中の中に

434 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:19:09.49 ID:f0osoqmF0
保安院が即座に逃げ出したからね

オレも逃げたい、と思ったかな

435 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:20:17.49 ID:qZjGapcm0
>>430
フランス語でも英語でもない言葉で言われても分からんだろ?
もしかしたら日本語だったのかも知れんが。

436 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:20:32.91 ID:sfhyyHTQ0
勇気ある管や優秀な民主閣僚じゃなかったらマジでやばかったな
当時自民が政権だったと思うとゾッとするわ

437 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:20:44.72 ID:mvmH5boEO
>>406

全くその通り。
あなたはよく分かってる。

でもそんな人が少ないから日本人は
実社会経験のない市民ゲリラを首相にしてこんな状態に
なってしまった。

>>423

あなたのも真相に近いだろうと思う。

438 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:20:53.80 ID:xGd6T7Vi0
枝野幸男前官房長官は
9月7日に読売新聞が行ったインタビューで、
当初、清水氏は海江田氏に撤退を申し出たが、海江田氏は拒否。
枝野氏に電話をしてきた。
枝野氏が関係機関にコンタクトしたところ、福島第1原発の吉田昌郎所長は「まだ頑張れる」と、
撤退する必要はないとの見解を示したと言っている。

菅氏も、
8月19日号の週刊朝日の単独インタビューで
「中の情報をいちばん持っているはずの東電も、現場から私に伝わるまで伝言ゲームのように人が介在し、
結局誰が判断しているのか、誰が責任者なのか、聞いてもわからない。
すべてが匿名性の中で行われていました。
吉田(昌郎)所長と会って、『やっと匿名で語らない人間と話ができた』という思いでした」
と、「伝言ゲーム」ぶりを振り返っている

9月5日には、朝日新聞や中日新聞のインタビューで、
(1)3月15日午前3時頃、海江田万里経済産業相(当時)から、東電が撤退の意向を示していることを伝えられたこと
(2)清水氏を官邸に呼んで話を聞いたが、撤退するのかしないのかはっきりしなかったこと、などを明かしている



東電トップと現場責任者の見解が食い違っていた形で、
東電トップの報告は出来ない、ムリ、などのネガティブなモノばかり

現場は、出来ない、ムリ、じゃ自分が死んじゃうから、
なんとかやる、まだ頑張る、などのポジティブなモノばかり

なんとかやってほしい、まだ頑張って欲しい政府にとっては、そりゃあ現場の言い分を重視する罠
こうして東電本社は、どんどん発言力と信用を失っていったんだよ

439 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:21:16.65 ID:B3PZQa9u0
>>430
なんでこう思うヤツがいるのかほんとに不思議
マジで働いたことないだろ

440 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:22:29.42 ID:93Tl+wFD0
>>425
たぶんアレじゃね?

福島第二から、原発4機を「見守りたかった」んじゃない?

山下俊一先生も、「福島を見守っていく」って言ってたよ。
「治療していきたい」「助けていきたい」とは言わなかったよ

「見守ってくれる」だけだから安心だね!!

441 :くろもん ◆IrmWJHGPjM :2012/05/18(金) 00:22:46.51 ID:OEZrShES0
言った言わないの話しか出てこないねえ。。。

442 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:22:51.70 ID:mzX8IXMp0
>>392
一部撤退もなにも、
津波から一部作業員は東電が避難を命令させてそのまま敷地外に撤退させているのに、
わざわざあの状況になったから一部作業員の撤退を求めるとか矛盾もよいとこ。

全面撤退要請という事実をごまかすための方便でしょ。

443 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:23:09.14 ID:MUBBkbqbQ
他の原発も爆発したらどうせみんなで逃げるんだろ?
逃げたら終身刑にしろよ
 世界中の笑い者だろ
こういう事実は世界中にネットで拡散させないとな
放射能汚染の実態も

444 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:23:30.65 ID:XU+d27zt0
>>433
すべての当事者であり、専門家であり、責任があり
対応しなければならないのはまず東電。
その東電が保身から来る嘘ばかりついてるんだから
そりゃ叩くのも当然だよw
セイフガー連呼して東電や自民の責任を完全にスルーしてりゃ
そりゃ自民党ネットサポーターズクラブ工作員と
疑われても仕方なかろうwww

445 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:23:32.42 ID:tx+nii6S0
>>439

ん?別にどちらの擁護でもなく、一般論を言ったまでだが、どの辺が気に食わないの?
もう何十年も働いてるけど、そんなくだらないレッテル貼りをしなければならないということは、お前さんの知能では俺に歯が立たないから?


446 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:23:49.40 ID:f0osoqmF0
福一放棄したら
福二もじきに放棄でしょ
東海も女川も

447 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:23:55.21 ID:Lu2c0bSh0
東電は政府による現場作業員の避難指示が欲しかった

当然東電は早く潰れるべき


448 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:24:21.73 ID:ZonkUX7Z0
>>1
今更言われてもね
何で去年の3月にこの話が出なかったの?
管がよく判らない言葉で怒鳴り散らしてただけというのが真相だろう

449 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:24:52.23 ID:4iBwlKOw0
>>430

だから菅が誤解してたと今日の証言ではっきりしたんだよ?
でその部分で東電側の証言と一致したんだよ。

菅が東電に乗り込んで「全面撤退は許さん!」って怒鳴ってるのをみなが「コノオッサン何を言ってるんだ?」
ポカ〜ンってなったという証言とつじつまが合ったんだよ。

で何でそういう誤解が生じたのかの答えが伝言ゲームのようで「官邸もパニック」だったと海江田も正直に証言してただろ。


450 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:25:23.77 ID:L3yXZyS10
>>419

私はTV等を見なかったのな。
ただ、>>1の記事を見る限り、
後日ではないが、この場合の「後で」は、「後日」という意味に解釈できる。
後に、インタビュー等で清水氏は全面撤退を否定しておることだし。そのことと符合する。
記事が誤りだ、あるいは誤解を招きやすいというのであれば、そのことを訴えるしかあるまい。

451 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:25:36.16 ID:WQxZDdlT0
危ないから地方に立地するは
危ないから逃げるわ
危ないから地元に金渡すは    どうしようないやつらだな

452 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:25:52.39 ID:B3PZQa9u0
>>445
何十年も働いててその程度なの?
全面撤退じゃなければ報告も上げないとかどんな組織で働いてんのよ

453 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:26:12.86 ID:93Tl+wFD0
【1:588】【社会】江戸川区の路上で高濃度の放射性セシウムが検出
beチェック
1 名前:禿の月φ ★ 2012/05/17(木) 15:27:36.21 ID:???P
東京都江戸川区で3月、路上に発生したコケ類やラン藻類とみられる物質を
市民団体と研究者のグループが調査した結果、1 キログラム 当たり最大で
約24万ベクレルの高濃度の放射性セシウムが検出されたことが17日までに分かった。

分析に当たった神戸大大学院の山内知也教授(放射線計測学)は
「総量でも1万ベクレルを超えており、危険なものとして管理されるべきだ」と指摘している。

市民団体は「NO! 放射能『東京連合子どもを守る会』」。
3月に江戸川区と江東区の数カ所で、路上に黒いシミ状に広がった物質を
それぞれ80〜90グラムずつ採取した。

江戸川区では、1キログラム当たり約24万ベクレルと約18万ベクレル 、
江東区では約9万ベクレルが検出された。ラン藻類は栄養分としてカリウムを吸収するため、
性質が似たセシウムを取り込んだ可能性がある。

http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1337236056/

東京も死んだ・・・。


454 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:26:13.40 ID:OxxNOKoi0

海江田の証言
>東京電力の清水社長からの電話で覚えているのは
>『第一発電所から第二発電所に退避』ということばがあった。
>『一部を』という話は一切なかったと記憶している。頭の中で『全員が』という認識をした」
                                 ~~~~~~~~
菅の国会答弁
>私には大臣からですが、現地から退避をするといったようなことが伝わってきまして、
>そこで清水社長に来ていただいて、そのことについて、これは大変重大なことですので、
>社長にお出ましをいただいて話を聞きました。
>そしたら社長は、いやいや、別に撤退という意味ではないんだということを言われました。

官邸の勘違いで確定じゃんコレw
勘違いで東電の対策本部に怒鳴り込むとかハズカシすぐるww

455 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:26:30.96 ID:sfhyyHTQ0
今回の事があるまで知らなかったけど
そもそも何でこんなに日本中に原発があるんだろ
誰が許可して立てたの?

456 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:26:59.82 ID:VnHCujZ90



わかったのは、官邸側に「全面撤退」と聞いた人間が1人もいないという事実



457 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:27:22.67 ID:xGd6T7Vi0
枝野幸男前官房長官は
9月7日に読売新聞が行ったインタビューで、
当初、清水氏は海江田氏に撤退を申し出たが、海江田氏は拒否。
枝野氏に電話をしてきた。
枝野氏が関係機関にコンタクトしたところ、福島第1原発の吉田昌郎所長は「まだ頑張れる」と、
撤退する必要はないとの見解を示したと言っている。

菅氏も、
8月19日号の週刊朝日の単独インタビューで
「中の情報をいちばん持っているはずの東電も、現場から私に伝わるまで伝言ゲームのように人が介在し、
結局誰が判断しているのか、誰が責任者なのか、聞いてもわからない。
すべてが匿名性の中で行われていました。
吉田(昌郎)所長と会って、『やっと匿名で語らない人間と話ができた』という思いでした」
と、「伝言ゲーム」ぶりを振り返っている

9月5日には、朝日新聞や中日新聞のインタビューで、
(1)3月15日午前3時頃、海江田万里経済産業相(当時)から、東電が撤退の意向を示していることを伝えられたこと
(2)清水氏を官邸に呼んで話を聞いたが、撤退するのかしないのかはっきりしなかったこと、などを明かしている

東電トップと現場責任者の見解が食い違っていた形で、
東電トップの報告は出来ない、ムリ、などのネガティブなモノばかり

現場は、出来ない、ムリ、じゃ自分が死んじゃうから、
なんとかやる、まだ頑張る、などのポジティブなモノばかり

なんとかやってほしい、まだ頑張って欲しい政府にとっては、そりゃあ現場の言い分を重視する罠
こうして東電本社は、どんどん発言力と信用を失っていったんだよ

そのきっかけになったのが、事故直後、3月11日の21時51分に、東電本社が出した原子炉建屋立入禁止の東電社長指示
ほっときゃメルトダウンしてどうなっちゃうかわからないのに、立入禁止に本社がしたことで
東電本社は政府に、こいつら何考えててんだ・・と、完全に疑われた

458 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:27:53.01 ID:/jPfviTp0
>>449
そんなところだろう
震災ウマーと点数稼ぎに利用しようと思ってベント邪魔したら原発が爆発して
パニクったんだろう
日本語でもフランス語でも喚くほどだから、東電の連絡をまともに理解できる
わけがない

海江田は被害者の面してるが、こいつも原発対策を邪魔した立派な共犯

459 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:27:53.51 ID:bLucs0O60
原発が4基死にかけてるのに
24時間態勢の事故対応に
50人ではあまりに人員がすくなすぎる
これでは原発を放棄したとみなされても
仕方ない


460 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:28:01.22 ID:meZ54p8p0
民主 自民 東電 みんな首吊って死ね

461 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:28:10.05 ID:f0osoqmF0
正直、震災前は
福島にこんなにたくさん原発があるなんて
知らなかったです。

462 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:28:14.32 ID:Wl9ONgdM0
>>425
東電の擁護なんてこれっぽっちもするつもりはないが
原発事故対応マニュアルでは、既に総理が最高指導者なので
東電の意向は既にあの事故中はもう関係ないので。

さっきもいったが、そもそも論でいうとあれは軍隊の緊急対応マターなので
オウムのサリン事件でも自衛隊は派遣されて活躍されたでしょ?
防護服もあてにならんが、あれはもはや国難だったので会社の都合は関係なかった。

463 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:28:16.53 ID:QvN7HYqiO
津波での撤退と原発災害での撤退は意味が違いすぎるだろ。

原発従事者は津波でも政府の許可なく撤退出来ないの?

464 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:28:18.16 ID:B3PZQa9u0
>>444
www
久々に自民党の工作員扱いされたわ
ずっと民主側の工作員扱いされてたからな原発事故以来w
こんなもんよねw

465 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:28:38.66 ID:Lu2c0bSh0
BBCが放送しなければ

真相は闇の中だったね(笑)



466 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:28:41.22 ID:gysrL4Zg0
大体。訳の分からない首相官邸と東電役員同士が話をしている時点で
ここ2ちゃんねるでのやり取りとそう大して変わらなかったレベルと推察することができる。
カン・チョクトがマニュアル通りに原子力安全委員会などの組織を起動させて
技術的なことやら運営的なことやらを任せて責任だけを取れば良かっただけの話。
退避・撤退云々も話もそういった対応組織の運営の中で判断され適切に実行されていたことだろう。


467 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:30:09.27 ID:A8f2zn08O
全面待避と確実に言ったのなら、管が東電の言い訳を
許すわけないやん。切腹の一つや二つさせてるよ。

468 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:30:24.33 ID:mvmH5boEO
>>438

そういう状況だろうから、政府要人は少なくとも
「東電本店は全面撤退を言ってきたが、
現場に確認したらまだ頑張れるとのことだったので、
東電全体としても頑張って欲しいと本店にも伝えた」
と言えば良かっただけなんだ。

それを東電と一括りにするから真相は伝わらないし、
現場は蔑ろにになるし、
という最悪をやったのが菅とその仲間たち。

469 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:30:26.72 ID:B3PZQa9u0
勘違いしたまま怒り出して
違うと訂正しようとしてもますます怒りを増大させるだけの
クズ上司なんてよくいる
管までのはなかなかいないかもだけど

470 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:30:52.72 ID:Vw3d+wRY0
海江田はそんなことより、恫喝事件のきちんとした説明をしろよ。

471 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:31:02.38 ID:JLh2xhrS0
アメリカに攻撃されたんだよ

472 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:31:13.73 ID:JMg+E0Oa0
つまり現場は原子炉の暴走を食い止めるのに必死で、官邸と東電本社はただ
ドタバタしていたでいいわけ?

473 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:31:44.74 ID:P1yDG2vh0
>>456
「撤退」ったら、全面撤退をさすでしょ

1部撤退では一部撤退か
関係の無い者を避難っていい方するわさ

前線の司令官がだよ軍に対して撤退たら
前線に一人も残らんでしょ。

そのくらい使うケースが狭い言葉だよ。あほくさ

474 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:31:52.65 ID:Wl9ONgdM0
>>444
違うよ?
森まさこ議員が質問で指摘しているでしょ?
政府に対応マニュアルはありましたから
総理さえその演習はでていたくせにすっかり忘れて東電マターにきりかえしていただけ
そこまでするかと、あの原黒さに俺はあきれかえっているわ。
かん元総理の詭弁っていつも驚いている
全量買取制度といい、後のストレステストだかの付け焼刃といいな

475 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:33:23.37 ID:tx+nii6S0
>>449

自分が伝えたことを相手が理解していないと思ったら、お前さんが今現在俺に対してやっているように、
『それは違う、こうだ!』 とやるのが筋だろ?現にお前さんが身を以て証明してるじゃないか。
なんで東電は当時それをしなかったのかね?
後だしジャンケンの様に、あの時に言った言葉は全面撤退ではないと言われても、聞いた側(菅)がそう判断しているのだから、
訂正するのであればその場でするのが道理だろ?
それとも俺の書き込みに対して違うと言う意思表示をここではせずに、数日たってから関係ない板でするのか?


>>452
へー、東電が一々社内人事で ”関係ない人間の異動の報告” を経産相&首相官邸に挙げているとは知らなかったな。
で、関係ない社内の人間の人事異動をわざわざ経産相&首相官邸に報告する意味って何?
今もあちこちで異動があるだろうけど、それも全部伝えてるんだ?


476 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:33:36.17 ID:f0osoqmF0
数千人で守ってきた陣地を
50人で守ります

守りきれます!

477 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:33:42.41 ID:B3PZQa9u0
>>473
>>1では「退避」っつってるけどな


478 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:34:17.11 ID:4iBwlKOw0
>>468
>東電本店は全面撤退を言ってきたが

今日はっきりしたのは「全面撤退」という言葉は誰も使用していなかったという事実だよ。
そういうニュアンスで受け取ったという話。



479 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:34:26.55 ID:mzX8IXMp0
>>474
マニュアルに全電源喪失時の対応が書いてあったなんて、
どこの誰が信じるんだ、そんな妄言w

480 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:34:58.06 ID:P1yDG2vh0
>>477
あーなるほど。。。見落としてた。さんきゅ^

481 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:35:05.90 ID:wo9G4VnR0
何にせよ、民主党が多数派を占める国会でまともな検証ができるとは思えない。
連中の身内に対する甘さは、異常極まると言っていいからな。

482 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:35:08.58 ID:sfhyyHTQ0
結局は原発を許可した連中が一番悪いんじゃない?
発電所が原子力でさえなければ
震度10だろうが50mの津波だろうが問題なかったんだし

483 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:35:38.65 ID:/jPfviTp0
>>473
>「撤退」ったら、全面撤退をさすでしょ
指さない
わざわざ「全面」をつけなければ全部撤退を意味しないくらいだから
軍隊でも撤退のときはどの戦線、拠点、陣地からの撤退かはっきり言う
ただの撤退じゃどこを引けばいいのか意味不明すぎて対処しようがない

484 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:35:58.12 ID:f0osoqmF0
>>482
きみ、いいこと言う

485 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:36:05.47 ID:lDItx16Q0
清水の言う事が本当だったとしても
夜中の3時に首相を叩き起こしまで許可を求めるような話じゃないよな
どうせ朝まで避難できないんだからあきらめて寝ればよかっただけの話

486 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:36:08.96 ID:xGd6T7Vi0
結局

事故直後、3月11日の21時51分に、東電本社が、
1号機、原子炉建屋立入禁止の東電社長指示を出し

現場の責任者が、決死隊を組んででも、中に入ってベントなどの作業をする、したい、と言っているのに
東電本社が社長命令まで出して1号機の原子炉建て屋から作業員を撤退して、撤退させてしまったために、
1号機がメルトダウン&爆発してしまった

・・・のに

今度は、福島原発そのものから撤退かよ、こいつら凸(-0-メ) Fuck You!

・・・っちゅう感情があったんだろうな

487 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:36:17.32 ID:/EwNQ4h60
日常的に嘘ばかりつく
民主党関係者の証言ほど信用性が無いものは無い

488 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:36:24.95 ID:B3PZQa9u0
>>475
人事異動扱いすんなよw
原発事故対策の一連の流れの重要なポイントだろ
「現場に関係ない」ってのをまさか「原発事故対策に関係ない」とイコールだと思うの?
現場で物資の調達、連絡、計画の立案、情報の分析、指示等々の全ての作業をやると思うのか?


489 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:36:57.12 ID:L3yXZyS10
>>454

「官邸の勘違いで確定」は勘違いの恐れがある。
少なくとも菅氏は、清水氏の言葉の表面的な意味は解していたと思われるね。

ただ、清水という社長さんが、動揺していたのか
あるいは、ノラリクラリとああでもないこうでもないと言質を
とられることを恐れいたのか、または菅氏が疑り深い性格で、
カッとなり易い性格なのか、理由はよくわからんけれども、
清水氏の説明にもかかわらず、乗り込む気になったという方が自然だ。

490 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:37:24.98 ID:mzX8IXMp0
>>478
全面撤退もなにも、
津波の時点で原発に関係のない作業員は退避してそのまま敷地外に避難しているのに、
なんで改めて東電が「撤退」なんかを政府に打診する必要があるんだよw

491 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:37:25.79 ID:P1yDG2vh0
でもこのころ福島第二では
従業員2千人が、人海戦術で9kmのケーブル引いてたんだよな
そんなとこに第一700人?(?同じ規模にしちゃすでに逃げてるなw)が
駆け込んだら、そっちも混乱だな

ぜんぜん事態掌握して無いのは確か。

492 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:37:33.76 ID:SEuEmBAz0
>>74
ソイツのいうことは立場的に信用できん

493 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:38:17.24 ID:OxxNOKoi0

そもそも海江田は東電側から『撤退』というコトバ聞いてね〜んだよな

海江田の証言
>東京電力の清水社長からの電話で覚えているのは
>『第一発電所から第二発電所に退避』ということばがあった。
>『一部を』という話は一切なかったと記憶している。頭の中で『全員が』という認識をした」


菅の国会答弁
>私には大臣からですが、現地から退避をするといったようなことが伝わってきまして、
>そこで清水社長に来ていただいて、そのことについて、これは大変重大なことですので、
>社長にお出ましをいただいて話を聞きました。
>そしたら社長は、いやいや、別に撤退という意味ではないんだということを言われました。

からも「退避」を「全面撤退」と勘違いして清水を問い詰めたのがマル分かりw
あの切迫した事態で、勘違いで怒鳴り込むとかハズカシイ以前にムノウすぎだろww

494 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:38:52.28 ID:Wl9ONgdM0
>>475
これもぶっちゃけいうけど、国会中継をみていると
かん元総理って質問者の質問を勝手に解釈してキレてとりつくしまもない場面なんて
何度でもみているからね。
感情が抑えられないキレやすい人は指導者になるべきじゃないって典型的な例として
歴史に残る偉業をかん元総理は自らの怒りやすさで示しただけだよ。

怒り出したら聞く耳ねえ奴っているでしょ?
俺もだが、少なくても権力者を目指そうなんて俺は思わないので、俺は身の程を知っている。

495 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:38:55.64 ID:U4lQYmlc0
福島第一は津波対策を疎かにしたせいでこの様だが、
第一にほど近い福島第二はかろうじてだがぽぽぽーんは避けられてる。現場が撤退せずに作業したからだろ。
第一も予備電源が残っていればぽぽぽーんは回避できたかもしれんな。

ペテン内閣は現場の邪魔をしただけ。無論、津波対策を疎かにしてきた東電の責は軽くはないがな。

496 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:39:30.51 ID:B3PZQa9u0
>>490
敷地外ってどこよ
福島第二よりも離れた場所なの?

497 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:39:37.30 ID:P1yDG2vh0
>>483
撤退を手助けするために、しんがりはおくけど(撤退の為の配備)
その部隊も時間差置いて撤退しますわな

撤退命令に従えないのか?であってw

498 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:40:56.87 ID:FcyqzrdI0
>>483
そもそも退避だしな。

軍隊で退避といったら、大砲が飛んできそうだからちょっと物陰に隠れるとか、
そんなイメージでは。

退避といって、そのままどこかへいなくなるという意識はないはず。

499 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:41:08.98 ID:93Tl+wFD0
電気のない原発を数千人で守ってきましたが、撤退したいです。
 ↓
その後
 ↓
全面撤退と受け取られたのは、誤解です!!
「一部撤退」させるつもりでした!!

電気のない原発を数千人で守って来ましたが
50名だけ残すつもりだったんです

撤退前は、数千人で守ってきましたが、一部撤退後、50人で守ります

守りきれます!







500 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:41:13.00 ID:BzFvHjyV0
>>1
常識で考えて、現場が撤退を言い出す前に、東電本社が撤退を求めることはありえんのだけれども?

501 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:41:31.05 ID:sfhyyHTQ0
撤退だろうが放棄だろうが移動だろうが、たとえ避難という言葉を使っても
それは現場を捨てるということで同じ意味じゃね?
あんたらしか設備や機械コントロール出来んだろ

502 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:41:32.08 ID:AnFT4x4q0
全面撤退の戦略が見当たらないのに、「東電がー、東電がー」
喚呼リアン直人が、バカチョンだからこうなっただけだよ


503 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:41:43.52 ID:KtHP3NF20
マジレスすると、3月15日の時点では四号機のプールが崩壊するのは時間の問題で、
福一どころか福島は終了、東京も放棄することになるかもと
その状況を知ってる東電も官邸もアメリカも思ってた。
(結果的には偶然の奇跡が起きて助かった訳だが)

だから福一に残る事は死ぬ可能性も十分にある状況で、
東電首脳が部下の命を守るため全面撤退を考えても当然だし、
東京=日本経済終了という事態を考えて自分も死ぬ気で行くから
東電も決死隊を作って出来る限りの事をしろ言ったのも首相として当然

当然なのに国会で問題になる。
なぜか?
四号機のプールが崩壊して東京まで放棄するほど「原発は恐ろしく危険である」
という事実を再稼動を目論んでる現状で、声を大きくして主張できないからさ。

愚原発事故が起きても今の福島程度で済むなら再稼動で良いじゃん
なんて安易に考える愚民たちを騙したままにしておきたい訳だねw

504 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:41:47.98 ID:P1yDG2vh0
てっ‐たい【撤退】
[名](スル)軍隊などが、陣地や拠点を引き払って退くこと。「海外市場から―する」
類語辞書 の検索結果

1〜1 / 全1件
てったい【撤退】
[共通する意味] ★陣地、施設などを取り払って退くこと。[使い方]〔退陣〕スル▽指揮官は戦況を見て、
退陣を決めた〔撤退〕スル▽政府は植民地からの撤退を決めた〔撤収〕スル▽基地の撤収を始める〔撤兵...

撤退なら全面つけるだけ、無理やり杉

505 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:42:02.46 ID:xGd6T7Vi0
>>468
一回目は、そう言う対応したと思うよ

東電本社は原子炉建て屋を社長指示で立入禁止にしているが
現場に確認したら、
決死隊を組んででも、中に入ってベントなどの作業をする、したい、と言っているとのことだったので、
東電全体としても頑張って欲しいと本店にも伝えた

結局、時既に遅し・・で、メルトダウンして、爆発までしちゃったけど・・・

そのわずか数日後に、
今度は撤退したいと言い出して
現場に確認したら、まだ頑張れるなんだから

そりゃあ、怒るよ、誰だって(^_^;

506 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:42:26.92 ID:B3PZQa9u0
>>74
この流れに疑問を持たないヤツって頭おかしいだろ

507 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:43:09.04 ID:pOEMFmaY0
全ての責任は海江田に電話した者。

伝え方に間違いがあり、確認もしていない。
社訓では
『誰にでも理解できる言葉で、理解してもらえるまで伝える』
とある。

508 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:43:38.78 ID:xGd6T7Vi0
>>468
一回目は、そう言う対応したと思うよ

東電本社は原子炉建て屋を社長指示で立入禁止にしているが
現場に確認したら、
決死隊を組んででも、中に入ってベントなどの作業をする、したい、と言っているとのことだったので、
東電全体としても頑張って欲しいと本店にも伝えた

結局、時既に遅し・・で、メルトダウンして、爆発までしちゃったけど・・・

そのわずか数日後に、
今度は撤退したいと言い出して
現場に確認したら、まだ頑張れるなんだから

そりゃあ、怒るよ、誰だって(^_^;

2回目だもの(笑)

509 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:43:42.85 ID:BzFvHjyV0
>>499
現場と違う判断を東電本社が下すことはありえんのだけども?本社にはそのための判断材料も
能力もないのだから。

510 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:44:21.38 ID:idSDSYiX0
冷徹な海外メディア、容赦なく罵倒

NHK・BS1 5月19日 0:00〜「外国メディアが伝えた震災」
原題:Nuclear Aftershocks
制作:WGBH/Palfreman Film Group (アメリカ)



「・・末の松山浪こさじとは」
日本の中世の万葉集和歌まで引用して「津浪の脅威は昔から警告されていたはず」と報道。


津浪の警鐘は20年前からあったが「非常用発電機の設置を誤った、立地その物を誤った」と指摘。
中曽根や自民党は逃げ回っているが、海外メディアは中曽根や自民党、東電の
怠慢を容赦なく罵倒。


海外で信用を失っていく自民党。






511 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:44:23.10 ID:/jPfviTp0
>>497
軍の上層部から撤退命令を受けた部隊ならね
その上層部が不利な戦線再構築する時に部隊の配置を細かく調整するものだから
作戦を進言する参謀が撤退って言ったらまず「どこの部隊を引かせる?」と聞かれる

参謀が撤退を進言したら中世の雑兵みたく「引けえ〜!」と少数部隊を残して
トンズラなわけないよ
戦国ドラマ見すぎ

512 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:44:35.64 ID:P1yDG2vh0
まぁ退避でも、一時的に全員が第二にうつると思われても当然だけどな
「やがてもどるつもりでした」って言い訳なら可。

でもwあれ放置したら、いまごろ東京も市の街だったし
戻れるわけ無いw

513 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:44:36.72 ID:B3PZQa9u0
そもそも「撤退」という言葉を使ったてのも勘違いだった時点で
撤退の定義はどうでもいいだろ

514 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:45:13.01 ID:M9lEqve10

   ■ 今 か ら で は も う 遅 い で す よ ■

   ヾヽ         ヾヽヾヽ
  _( ・l>・l>     _( ・l>・l> 
 ミ_ノ_ノ       ミ_ノ_ノ   
   |//        |//
   |         /  まわりに突然死した方はいらっしゃいますか? 
   |        /
   |      /    
   | ∧_∧∩     
  ∩( ・∀・)/   
  (    )/    
 / / /
(__)_)      ★★★日本中があなたを応援しています★★★

・東北関東の人口の6割が今後放射線症で5年間の間に亡くなる
・生き残った国民の内、4割は放射線症の病気にかかる
・現在いる未成年者の8割は40歳まで生きることが不可能
・今後出生する子供の内、健康体で生まれるのはわずか15%のみ


515 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:45:41.87 ID:SEuEmBAz0
>>475
全面撤退か?と菅に怒鳴り込まれてちゃんと違うと返答してるやん?

516 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:46:04.85 ID:zUkvJkJO0
悪いのは東電だよ

これだけは間違いない

517 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:46:34.13 ID:xGd6T7Vi0
>>508 訂正

>>468
一回目は、そう言う対応したと思うよ

東電本社は原子炉建て屋を社長指示で立入禁止にして
原子炉建て屋から撤退しているが

現場に確認したら、
決死隊を組んででも、中に入ってベントなどの作業をする、したい、
まだ頑張れると言っている

とのことだったので、
東電全体としても頑張って欲しいと本店にも伝えた

結局、時既に遅し・・で、メルトダウンして、爆発までしちゃったけど・・・

そのわずか数日後に、
今度は撤退したいと言い出して
現場に確認したら、まだ頑張れるなんだから

そりゃあ、怒るよ、誰だって(^_^;

2回目だもの(笑)

518 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:46:49.42 ID:BzFvHjyV0
>>503>>505
ありえん。現場より先に本社が諦めることは、かえって大爆発を引き起こすことにしかならんから!

519 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:46:51.91 ID:8nTqcFy00
荒れ狂う4匹の獣。

思い出すだけでも恐ろしい

520 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:46:52.12 ID:f0osoqmF0
爆発に至らなければ、柏崎刈羽の地震時の事故のように
完全に覆い隠していたんだろうね

使用済み核燃料が原子炉建屋内に大量にあることも
分からないままだったんだろうね

521 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:47:10.91 ID:Wl9ONgdM0
>>510
BSドキュメンタリーを今みているが、海外メディアはかん政権の擁護なんて
これっぽっちもしていないので、政権与党という権力者によいしょもしていないので

522 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:47:13.42 ID:DcVtECzI0
>>45
俺も同意。


523 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:47:15.88 ID:B3PZQa9u0
>>517

意味がわからない
何が言いたいの?

524 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:48:09.82 ID:ndWKFjQn0
で、具体的には、どういうやりとりがあったのよ?
肝心な事実を差し置いて、各々自分の妄想を語るばっかりだな。まるでその場面を見てきたかのように。

525 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:48:09.90 ID:P1yDG2vh0
>>511
そんなまともな指揮系統いきてるなら別にまだ戦うわさ
壊滅の恐れがあるから撤退。これはスピードがいるの

君の言ってるのは、後退。

526 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:49:27.49 ID:Wl9ONgdM0
>>45
叩くどころか、俺は犯罪的なことをあの元総理はやらかしているので
で、海江田はオロオロ
ま、あの海江田も相当東電の人をどなりちらしたらしいがね。

527 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:49:28.44 ID:sfhyyHTQ0
もし管が叱咤しないで、東電に完全放棄されたら
次は自衛隊を投入?自衛隊が何をできたんだろう?
専門知識ないから電源復旧はできなし、いきなり石棺しかないと思う

528 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:49:44.45 ID:8y/8vzFDO
金原二郎の
底抜け伝言ゲーム?

529 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:50:32.35 ID:B3PZQa9u0
撤退したとしてその後どうするつもりだったかの話がない時点でデマでしょ
ましてやその撤退先候補が福島第二とかw
ありえねえ

530 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:50:44.38 ID:BzFvHjyV0
>>511
常識で考えればわかると思うが、現場が言い出すより先に本社が撤退を言い出すことは
絶対にありえん。危険を判断できるのは現場だけなのだから。戦争の場合とそこが違う。

531 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:50:51.41 ID:oWDjSXyp0
不要な人間を一部撤退させて人数を減らすぐらいの話しならわざわざ閣僚の
同意を得る必要なんてないだろ。現場の判断だけで出来ること。
だから東電は全面撤退させるつもりだった可能性が高いと思うね。本当に
全面撤退していれば冗談抜きで東日本があるいは日本全部が壊滅したかも
しれない。恐ろしい事態だわ。

532 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:51:00.49 ID:E1oLTe+80
言った言わない→うやむや

533 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:51:36.02 ID:Wl9ONgdM0
かん元総理と風力だかソーラーだかの孫さんとのツーショットは気持ち悪いわ
よりによって、韓国で原発マンセーのあの孫さんと
詭弁が好きな二人は気があうらしい

534 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:51:48.04 ID:P1yDG2vh0
>>530
日本のマスコミはしょっちゅう言ってるらしいぞ
正社員が死ぬと
補償が大変だからw

535 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:51:54.76 ID:L3yXZyS10
>>483

そもそも、スレの上の方で、他の人が言っとるように、東電は言質を取られるような
発言はしておらんのでしょうな。

一般に、
「退避」という場合、当面の危険を避けるという意味なので、戦略的というよりは
戦術的なニュアンスを含んでいる。
「撤退」というのは、戦略的に陣地等を後退させるという感じで、
ここでは、福島第一から第二とあるので、福島第一を見放すという意味に解釈できるね。
で、海江田氏の発言では、撤退ではなく退避という言葉だったということで、
少なくとも表面的には、福島第一を見放すという意味ではないと解釈することは
出来るが、要は実態ですな。


536 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:52:03.83 ID:/jPfviTp0
>>525
だからキミは戦国ドラマ見すぎだって
敗色濃厚だろうと指揮系統のない軍隊って、ゲリラ以下だぞ
そもそも前線部隊に指令を出すのは後方の司令部だし

まさか軍隊といえば戦国武将みたく目視できる範囲で前線部隊を指揮してる
とでも思ってるのか?

あと、撤退という用語は普通に使う
どこどこの部隊を撤退させるべき、とか

537 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:52:28.08 ID:H5KOtaLe0
あの時の報道では海江田解釈が妥当だと思うけどね。
後付で「全面撤退ではない。」と言われても納得出来ないな。
自分サイドだけ良ければ国民がどうなろうと知ったこっちゃない!
今でもそのスタンスは変わって無いからね。

538 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:52:51.14 ID:mzX8IXMp0
>>496
>敷地外ってどこよ
>福島第二よりも離れた場所なの?

福島原発では原発の維持に関係のない職員は、
津波が来るからと東京電力から避難命令が出て、そのまま敷地外に出て原発には帰っていません。

その証拠がテレビに出された福島原発を襲う津波の映像。
これは福島原発で作業していた作業員が自分の携帯電話で撮影したもので、
この作業員は津波が原発を襲う様子をみてそのまま敷地外に避難して原発に戻っていません。

この事実がありながら、
東電は作業に関係のない職員を撤退させるという意味ですなどと、
苦しい言い訳しているのですw

この事実がありながら東電の首長をうのみにしているのは、
東電社員擁護乙としか良いようがありませんなw
いったいいくらもらっているんでしょう。

539 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:52:51.09 ID:B3PZQa9u0
>>531
>>488


540 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:53:13.80 ID:BzFvHjyV0
>>525
それを本社が現場より先に言いだすことはありえんのだ。本社は現場の判断に従うしかない。
反対して大爆発になったら本社の責任だ。東電は消える。

541 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2012/05/18(金) 00:53:28.05 ID:9iRFKyRd0
あー、全然信用できないネェw
東電も海江田も、菅も枝野も。

542 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:53:45.49 ID:X77S3znuO
>>1

海江田氏は「『全員』がという言葉は覚えていない。





海江田氏は「『全員』がという言葉は覚えていない。

543 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:53:51.63 ID:ndWKFjQn0
お前らの妄想はもういいから、はやく実際のやりとりを出してくれよ。
話はそれからだよ。

544 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:54:03.91 ID:XrA9gLq/0
>>475

緊急時にのんきな発想だなw
俺は非常時にヒステリー起こしてなんだか分からんことを騒いでいる奴に
誤解を解く努力をしようとは思わない。
他にすることがあるだろ。

545 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:54:19.54 ID:SEuEmBAz0
こいつらがほんと最悪なのは思い込みや勘違いを自分のミスだと認めようとしないことなんだな
相手には間違いなくそういう真意があったんだ、ということに終始してるマジでクズ連中だよ

546 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:54:29.68 ID:Wl9ONgdM0
>>537
ま、冷静に考えたら現場の連中は投げ出さないなとすぐ気づくがね
だから、そういう判断すらできない最高責任者だったかん元総理の罪は大きいわけよ

547 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:54:58.32 ID:P1yDG2vh0
>>540
だからサマワのマスコミには
外務省情報次第で、いっせいに日本の本社が撤退命令だすよ

理由は正社員が死ぬと補償が大変だから。

548 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:55:45.76 ID:BzFvHjyV0
>>527
東電はもともとその時点での即時撤退など考えてもいなかった。菅の叱咤など関係が無い。

549 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:55:50.77 ID:sl4WVPdH0
撤退がどうのも伝言ゲームくさいよな。
議事録がないからって都合よく話を作っているんじゃねーのか。

言ったもの勝ちだよな。
声がでかくて粘着で恥知らずに連呼していれば真実になるってか。

まずは議事録の不備について調査しろよ。
すべてないってどういうことだ、なぜそこだけは意思の疎通がとれているんだよ、おかいしだろ。

550 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:56:42.20 ID:DvIpUscz0
民主や管はあれだけど、これは東電が保身で嘘をついてるのが明白

551 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:56:47.16 ID:/51r5Lzg0
普通「撤退したい」って言ったら全面撤退と思うだろ
つーかそれ以外考えられん

552 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:58:03.45 ID:8y/8vzFDO
藪の中

553 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:58:03.29 ID:xGd6T7Vi0
>>518
ありえんもなにも

事故直後、3月11日の21時51分に、東電本社が、
1号機、原子炉建屋立入禁止の東電社長指示を出して
原子炉建て屋から社長命令で撤退させた・・・・のに

菅が現場に行ってみたら
現場の責任者の吉田所長は、決死隊組んででも建て屋に入って作業すると
やる気マンマン

だったのは、事実だし(^_^;

554 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:58:17.38 ID:BzFvHjyV0
>>534
どんだけ常識が無いんだ?現場の判断より先に撤退を命じる=起きなくて済む大爆発を引き起こす
ってことじゃねえか。東電が一番困るのは大爆発だろうに。

555 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:58:18.77 ID:P1yDG2vh0
>>549
議事録作るのはお役人の仕事だからね

その議事録作る為に、国会なんかじゃ
交代交代の答弁をだらだら歩いて返ってやってる

今までの大災害の議事録はぜんぶないんだって
日本の慣習wwww

556 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:58:51.38 ID:B3PZQa9u0
>>538
地震以降福島第一に残ったのは
キッチリ現場に必要な人数だって言いたいのかw
その証拠は「津波の映像を撮った一人の作業員が原発に戻らなかったこと」www
迷推理だよw

557 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:58:57.29 ID:KtHP3NF20
>>518
あの時点で四号機のプールを人為的に耐えさせる方法はなく、
大爆発を含めてもう時間の問題と思われていたんだよ。

戦争で言うなら、戦線の崩壊は時間の問題で、
一部の部下が玉砕覚悟でここを死守しますと主張してる状況。
部下を見殺しにせず撤退させる指揮官もいるだろうし、
俺も死ぬからといって玉砕してでも最後まで戦うという指揮官もいる。

東電は糞だから、当時の状況では撤退も仕方なかったという事実を
主張せずに、撤退なんてするつもりが無かったと平然と嘘をつく。
それは保身だけでなく再稼動に向けて原発事故の危険性を小さく見せたいからさ

558 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:59:02.80 ID:sl4WVPdH0
>>546
投げだしたら死ぬしな。
あれだけのものが連鎖爆発したら逃げ切れないわ。

そもそも1〜6号機まですべて爆発します、東京がやばいと話しあっているのに
福島第二が安全なわけないわ。

559 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:59:57.32 ID:BjGfjngk0
ま、菅も海江田もかなりクズ

560 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:00:17.36 ID:oWDjSXyp0
本当に全面撤退していたらどうなったんだ?
チェルノブイリの時みたいに自己収拾の為に自衛隊に死を覚悟しての突撃を
やらせることになったのか?

561 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:00:29.12 ID:P1yDG2vh0
>>554
会長も社長も文系から、原発の危険性なんか理解して無いだろw
小沢が俺ならガーッとやって終わりだって吼えてたみたいなもんだw

日本のマスコミも正社員は返すが
フリーはそのまま置いて、そこから記事と写真を買うw

562 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:00:37.71 ID:BzFvHjyV0
>>537
国民を心配したかどうかは別として、大爆発されたら困るのは東電。そして撤退=大爆発だ。
東電本社が言い出すはずがない。社員死んでもがんばって大爆発防いでもらわにゃならん。

563 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:01:26.31 ID:B3PZQa9u0
>>551
「退避」が「撤退」にすり替わって「全面撤退」の意味なんだ
っていつまでも言い張るヤツがいる時点で
勘違いってのの厄介さがよくわかるだろ

564 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:01:52.25 ID:/jPfviTp0
>>553
>現場の責任者の吉田所長は、決死隊組んででも建て屋に入って作業すると
何よりの証拠だよなこれ
東電が全員を原発から退避させるつもりなら、吉田所長が現場の作業員と
一緒に対処するのではなく、撤退準備に取り掛かってたはず

565 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:01:55.49 ID:xGd6T7Vi0
結局、政府には

事故直後、3月11日の21時51分に、東電本社が、
1号機、原子炉建屋立入禁止の東電社長指示を出し

現場の責任者が、決死隊を組んででも、中に入ってベントなどの作業をする、したい、と言っているのに
東電本社が社長命令まで出して1号機の原子炉建て屋から作業員を撤退して、撤退させてしまったために、
1号機がメルトダウン&爆発してしまった

のに、今度は、福島原発そのものから撤退かよ、こいつら凸(-0-メ) Fuck You!
・・・っちゅう感情があったんだろうな

東電本社は原子炉建て屋を社長指示で立入禁止にして
原子炉建て屋から撤退しているが

現場に確認したら、
決死隊を組んででも、中に入ってベントなどの作業をする、したい、
まだ頑張れると言っている

とのことだったので、
東電全体としても頑張って欲しいと本店にも伝えた

一回目は、そう言う対応したと思うよ
結局、東電本社がようやっと立入禁止指示取り下げて、作業員が建て屋に入ってベントしたけど
時既に遅し・・で、メルトダウンして、爆発までしちゃったけど・・・

そのわずか数日後に、
今度は撤退したいと言い出して
現場に確認したら、まだ頑張れるなんだから

そりゃあ、怒るよ、誰だって、まーーーたおまえら現場無視して勝手なこと言ってんのかって(^_^;
2回目だもの(笑)

566 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:02:09.79 ID:kurs0Wdl0
やっぱり

567 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:02:32.56 ID:X77S3znuO
>>527

菅直人が社長から全面撤退ではないを説明を受け納得してたのは

菅の国会答弁からでもわかる

568 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:02:41.17 ID:P1yDG2vh0
コストカッター東電は
福島廃炉というのも粘って粘ってなかなか言い出さなかったんだから

正社員の補償問題が真っ先に経営陣の頭にあったに100000ベクレルw

569 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:04:09.74 ID:H5KOtaLe0
4号機まだ現在進行形だからなぁ。
過去の検証してる場合じゃないんだけど。

570 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:04:12.84 ID:OxxNOKoi0
>>551
だから海江田も菅も東電から「撤退したい」って発言聞いてないだろ
「退避」を「全面撤退」と脳内変換して清水を問い詰めたのが
菅の国会答弁からもマル分かりw

海江田の証言
>東京電力の清水社長からの電話で覚えているのは
>『第一発電所から第二発電所に退避』ということばがあった。
>『一部を』という話は一切なかったと記憶している。頭の中で『全員が』という認識をした」

菅の国会答弁
>私には大臣からですが、現地から退避をするといったようなことが伝わってきまして、
>そこで清水社長に来ていただいて、そのことについて、これは大変重大なことですので、
>社長にお出ましをいただいて話を聞きました。
>そしたら社長は、いやいや、別に撤退という意味ではないんだということを言われました。

571 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:04:14.60 ID:BzFvHjyV0
>>553
その時間、清水は名古屋に自衛隊機でUターン中じゃなかったか?

572 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:04:19.09 ID:sl4WVPdH0
>>555
バーカ、議事録ってのは説明責任のためにしています。
私達は仕事をしていますってポーズのものだ。
建前だよ、その建前もやってないことにwwwだと?

役所は組織だから議事メモってのがあるんだよ。100%ある。
伝達しないといけないし左遷されないための責任担保のためにね。
これは議事録なんてのはいつでも再現可能ってことでもあるんだ。

そもそもリアルタイムで速記しまくれるわけないだろ。

573 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:04:56.38 ID:Wl9ONgdM0
もっというと、国難に際して命をはるのは軍隊のつとめなのでね。
あの時、かん元総理が発令していれば躊躇なく自衛隊の部隊は出動するし
事実、水素爆発で自衛隊員も怪我をされておるのでね。

そもそも、軍隊の戦闘作戦ではもちろん兵士の犠牲も想定に入れるので
これは自衛隊の指揮官にとっても当然の防衛行動なので
それくらいの国難の原発事故であったのでおまえら忘れるなよ

戦争の作戦において、指揮官は犠牲者においおい泣いたりいちいち怒っていたら
仕事にならないでしょ? 総理たるものしかり

574 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:06:03.53 ID:/jPfviTp0
>>563
すり替え三段論法だろうそれ
退避→撤退→全面撤退→東電が逃げた!

そもそも退避しか言ってないし、すべての人員を撤退させるとも言ってない
東電は全面撤退するから怒鳴りこんでやった!という単に菅側が保身のため
の言い訳だろう
SPEED隠すし、情報が集まってるのに国民を騙し続けてたから
せめて一つくらい自分が役に立った実績がほしいから、議事録がないのいい
ことに言った言わないにもちこんで責任を有耶無耶にする

575 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:06:09.74 ID:P1yDG2vh0
>>572
それがねーんだよw民間の常識じゃありえないんだがwww

議事録「阪神」以降なし、地震・噴火など8会議
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120131-OYT1T00685.htm

576 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:06:15.68 ID:xGd6T7Vi0
事故直後、3月11日の21時51分に、東電本社が出した、
現場を無視した、1号機原子炉建て屋立入禁止指示

現場は、1号機原子炉建て屋から撤退せよの東電社長指示

これが全ての発端で、元凶

577 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:08:02.09 ID:BzFvHjyV0
>>557
部下が死守しますって言ってる間に撤退命じることはありえんのよ。部下の人命が危険でも
大爆発をできるだけ防いでもらわんと困るのは東電なんだから!ついでに言えば、もうダメ
となったら、本社に言う前に現場が撤退してますから。

578 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:08:48.39 ID:X77S3znuO
社長は名古屋にUターンさせられてるからな。

あとは東電の担当幹部と政府とで会議で決まってる。
社長は電話連絡ぐらいしかされてない

579 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:09:14.66 ID:wRJRXYV20
今回の様に成らないために
議事録を元に今後を想定して強固なマニュアルを作る
それは日本だけじゃなくて世界の財産にも成り得るだろう。
責任逃れの為だけに議事録作成放棄したとか
重大犯罪です。なぜここに誰も突っ込まないのか…



580 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:09:22.36 ID:DvIpUscz0
状況証拠から、東電社長が全面撤退もしくはそういうニュアンスの言葉で
経産大臣と官房長官へ深夜に直電したのが事実
単なる事務職員の一時退避でそんな火急の連絡を各方面にするわけがない

581 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:09:40.17 ID:fw/dONUi0

東電の説明 「一人でも残っていれば全面撤退ではないw」ってことな。

582 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:10:58.33 ID:BzFvHjyV0
>>561
それは議論が無茶すぎる。大爆発になれば東電は終わりだってのはよくわかってたはず。
だからこそ、東電はむしろ、現場が撤退するような事態は起きてもらったら困るんだ。

583 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:11:20.51 ID:X77S3znuO
>>580

本当馬鹿だね
菅が東電全面撤退を国会答弁で否定してるのに

海江田氏は「『全員』がという言葉は覚えていない。

584 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:11:38.13 ID:sl4WVPdH0
>>575
おまえ日本語が通じているのか?

585 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:11:57.08 ID:mzX8IXMp0
>>574
すりかえているのは東電だろw

津波の時点で関係ない職員を退避させて敷地外に出している事実があるのに、
わざわざ政府に電話して「全員」とは言ってません、とかギャグにしか聞こえない。

関係ない職員はもう逃がしているのに、わざわざ確認とるとか、
責任逃れるための言い訳にすぎん。

586 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:12:10.08 ID:Wl9ONgdM0
東電東電って、さっきから繰り返しているが
あれって社長マターは既に無い状況なので効力ってなかった
社長指示なんてそもそも政府の原発事故対応にはないので
矮小化してごまかしているだけなので

東電の責任の大きさは、むしろ老朽化したふくいちを続けていた点だろうね。
事故対応の件は、政府マターなのでこれは

その点は、海江田さんは知っているだろうとは思う。
業務上過失で逮捕されないだけもうけもんだわ、あの当時の官邸の人らは

587 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:12:36.75 ID:RRCrnnRk0
原発はエネルギーの安定供給の観点からみたら必要だけど、
JCOと福島を立て続けに起こした日本はちょまずいぞって考え直した方がいい。

588 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:12:49.58 ID:pOEMFmaY0
結論

東電に全責任がある。
言葉を濁すのだけは超一流!

『必要人員を退避、それ以外は撤退』が明らか。

589 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:13:17.55 ID:BzFvHjyV0
>>576
その時間、清水にそんな余裕あったのか?しかも、東電はベント申請出してるんだが?

590 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:13:56.13 ID:gysrL4Zg0
津波の来襲で地下発電機が水に浸かり
残ったバッテリーの時間は10時間。

もっとも「津波が来襲する前」の時点で
    1号機の建屋内には高線量の生蒸気が充満していたそうだが・・・

3月11日の21時51分の東電社長の1号機原子炉建屋内立入り禁止指示は
バッテリーを使ったウェット・ベントに備えたものであった可能性も考えられる。

そしてこの時点でバッテリーを使ったウェット・ベントは可能だったし
実際にしていれば水素爆発にはならなかった。

東電がいつからウェット・ベントの要請をしていたのか?
ここら辺が今も曖昧なままだ。
夜中の午前0時だ。午前3時だ云々の前のやり取りが隠蔽されたままだ。

そしてウェット・ベントがバッテリーが生きている10時間の間に行われていれば
水素爆発も起きなかったし このスレのテーマである退避云々撤退云々といった
言った言わないの稚拙な問題など存在もしなかっただろう。


591 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:14:00.61 ID:/ipWvVEV0
赤い彗星のシャアだ、逃げろーっ!

592 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:14:37.31 ID:ME5TF7ocP
一つ言えることは、給料を下げたくないから

防波堤の低さを指摘されてもそのままにしていた事は、
言い逃れ出来ない

593 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:14:52.11 ID:3tlGjRUP0
超勘違い解釈位しとかないと
「直接関係ない職員」とやらに混じって重要な職員ですら普通にトンズラしかねんからな
高給取り責任逃れ下請丸投げ根性の東電ならそれくらいデフォでやんだろ
馬鹿の民主でもこれだけは唯一役に立った局面だろうな 
その後足引っ張ったのでトータルマイナス評価ではあるが

594 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:16:18.31 ID:/jPfviTp0
>>585
キミの脳内解釈はどうでもいい
事実として東電は全面撤退言ってないし、勘違いした菅が怒鳴りこんだら
現場が原発事故の拡大を必死に食い止めてた
この事実がある以上キミの妄想は間違い

595 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:16:44.90 ID:BzFvHjyV0
>>585
関係ない職員って言ってもレベルがあるだろ?何より問題なのは、全面退避にしても、即時退避
だったのか?つーこと。いざとなったときに全面退避は当たり前だからな。

596 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:17:16.38 ID:S20Ygkxb0
594 :名無しさん@12周年:2012/05/15(火) 14:52:46.85 ID:PAwSC77XO
>>185
東電全面撤退は嘘だよ
菅直人自身が言ってるから
【自民党脇雅史の質問に対する菅直人の国会答弁】

本店に行く直前に東電の清水正孝社長から「撤退という意味ではない」との説明を受けており、
東電に行ったのは政府と東電との「福島原子力発電所事故対策統合本部」の初会合に出席するためだった。

597 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:17:18.50 ID:+m2+cc//0
解釈ってなんだ?決めつけたんか?
証拠無しかよ!

598 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:17:56.72 ID:X77S3znuO
【自民党・脇雅史の追求に対する菅の答弁】
本店に行く直前に東電の清水正孝社長から「撤退という意味ではない」との説明を受けており、
東電に行ったのは政府と東電との「福島原子力発電所事故対策統合本部」の初会合に出席するためだった。

599 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:18:08.48 ID:KtHP3NF20
>>577
戦争の全体像というのは現場は分からないんだよ。
アメリカの原発関係者の試算では四号機プールは完全に水が無くなり
いつ崩壊してもおかしくない状況だった。
東電内部でも当然そうした試算がなされていただろう。
それを踏まえて、当時撤退するかどうかという決断だったわけさ。

現場が頑張ったから事故が収束したという認識は根本的に間違っていて
たまたま奇跡的に四号機のプールへ開いた原子炉側から水が流れて助かった
これが事の真相だよ。

この奇跡があって始めて現場の頑張りが報われたが、
奇跡がなければ現場に残った人たちが無駄に死んでいておかしくなかった。

600 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:18:58.01 ID:xGd6T7Vi0
事故直後、3月11日の21時51分に、東電本社が出した、
現場を無視した、1号機原子炉建て屋立入禁止指示

現場は、1号機原子炉建て屋から撤退せよの東電社長指示

これが全ての発端で、元凶

ベントにしても結局

「現場は、1号機原子炉建て屋から撤退せよ」の東電社長指示を無視して

現場が1号機原子炉建て屋に入り
10分ほどの作業で人間が1年間に浴びても良いとされる放射線量の100倍以上に相当する
106.3ミリシーベルト(約10万マイクロシーベルト)の放射線を浴びながらも
14時30分に弁の開放は成功し、1号機格納容器の破損はかろうじて免れた

事故直後、3月11日の21時51分に、東電本社が出した、
現場を無視した、1号機原子炉建て屋立入禁止指示

現場は、1号機原子炉建て屋から撤退せよの東電社長指示

は、あきらかに、東電本店の判断ミス

それを隠すために、今、東電は必死なのさ

601 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:19:12.48 ID:BzFvHjyV0
>>593
逆だ、アホウ!そういう企業だからこそ、人命優先で撤退なんて言い出すはずがねえの。
現場には死んでもがんばれってことになる。

602 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:19:23.45 ID:B3PZQa9u0
>>585
福島第一に残った人数の推移ではっきりする話だろうが
津波直後の段階で
キッチリ作業に必要な人数だけ残して
それ以外は解散

って有り得ると思うのか?
そもそも津波対策の人数とそれ以降の原発の状況で必要な人数がイコールのわけないじゃん
これもゼロか100かの思考と同じ考え方だよな
必要な数とそれ以外が状況に関わらずキッチリと分けられるという

603 :エラ通信:2012/05/18(金) 01:19:38.85 ID:TZ3FncQ60
原発止めてるひとたちは、毎日100億円払ってね。


604 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:21:01.63 ID:xGd6T7Vi0
>>590
バッテリーは津波で水没していて生きていません

そのことは、本社が立入禁止指示する前に、ICの動作確認で判明しています

605 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:21:08.87 ID:aRxenX530
クズさで東電>>民主だからな

海江田の言い分が正しいんだろう

606 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:22:23.18 ID:BzFvHjyV0
>>599
あのなあ、原発の状態が一番わかってんのは、アメリカでも日本政府でも東電本社でもなく
現場なのな?ヤバイとなれば現場が真っ先に逃げ出します。本社の指示なんて要りません。

607 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:22:59.26 ID:P1yDG2vh0
>>582
平常営業で福島第二は2000人だそうだけど
なんかすくなくね?すでにw

608 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:23:01.60 ID:B3PZQa9u0
>>605
> クズさで東電>>民主だからな

こう思った理由を聞きたい
たぶんこの思考が全ての中心な気がする

609 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:23:16.58 ID:xGd6T7Vi0
>>601
撤退が、人命優先????????????

アホか

東電の撤退は、会社存続のため・・・だよ(笑)

610 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:23:40.97 ID:X77S3znuO
>>600

政府と東電は午前12時頃には ベント検討!
午前3時には海江田と東電で記者会見してる

社長は電話連絡は受けてるよ
まぁ菅の視察パフォーマンスで台なしだがね。

611 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:24:01.13 ID:/jPfviTp0
>>602
食堂のおばさんや経理庶務事務など原発運営のド素人はとりあえず退避させるのでは?
いつまでかかるのかわからんのに食堂のおばさんを残して足手まといにしてどうする

612 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:24:21.71 ID:hyUayzwa0
東電側は訓練でどういう行動をするか事前に打ち合わせ済みと
考えていたから言葉を省略してぱっと伝えたんだろうね。
そしたら政府にいたバカが・・・。
怖いな、バカを政権につけちまうのは。

613 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:24:22.58 ID:WfAwdUWi0
事実を挙げていく。

ベントが遅れたから水蒸気爆発が起こった。
ベントは電源がないと出来ない構造上の欠陥が建設以来、見過ごされていた。
手作業でのベントは時間がかかる。
その頃菅がベントの遅れと東京電力の対応に苛立って現地入り。
しかも東電全面撤退と誤認識。


614 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:24:49.58 ID:BzFvHjyV0
>>605
クズさでは東電<<<<<<<<<<<<<<<<<<<<民主くらいだな。
そもそも東電に丸投げなのがおかしい。

615 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:25:22.96 ID:B3PZQa9u0
>>609
> 東電の撤退は、会社存続のため・・・だよ(笑)

なんでそうなるのかマジで聞きたい
前にも誰かに同じ質問してると思うけど返答なかった


616 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:25:25.06 ID:S20Ygkxb0
東電、緊急ベントを要請

政府「会見するまで待て」(当初は3:00すぎにベント着手予定)
この時点でバッテリーによるベントの可能性が消える

菅総理 現地視察でカコイイ俺様アピールを思いつく

枝野の記者会見
・安全性は菅総理自ら把握しなければならない
・菅総理は専門的な素養をお持ちでございます
・原発の事態を把握するため菅総理自ら現地を訪ねる

経産相記者会見 菅の視察に配慮し当初予定の3:00にベント命令を出さない

原子炉は設計限界をはるかに超えた高圧状態に

菅の指示で避難区域の範囲を3km→10kmに拡大

菅の視察直前6:50 経産相のベント命令がやっと出る

菅 原発にドヤ顔で到着 http://link100.in/bakan_performance03.jpg

菅 原発作業員を怒鳴り散らす

菅 東京に帰還

9:00やっとベント弁開放に着手

被爆必至の手動ベント作業始まる(高温高圧のために難航)

ベントに成功するも直後に水素爆発

617 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:25:25.74 ID:P1yDG2vh0
だいたい清水が病院に撤退してるわけでw

618 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:26:21.66 ID:/jPfviTp0
>>609
人命軽視&会社存続第一なら現場が全員死のうが原発事故の拡大を食い止めろと命令するよ
原発事故が拡大したら会社が持たないから

619 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:26:32.06 ID:xGd6T7Vi0
事故直後、3月11日の21時51分に、東電本社が出した、
現場を無視した、1号機原子炉建て屋立入禁止指示

現場は、1号機原子炉建て屋から撤退せよの東電社長指示

これが全ての発端で、元凶

ベントにしても結局

「現場は、1号機原子炉建て屋から撤退せよ」の東電社長指示を無視して
現場が1号機原子炉建て屋に入り

10分ほどの作業で人間が1年間に浴びても良いとされる放射線量の100倍以上に相当する
106.3ミリシーベルト(約10万マイクロシーベルト)の放射線を浴びながらも
14時30分に弁の開放は成功し、1号機格納容器の破損はかろうじて免れた・・・爆発しちゃったけど(^_^;

事故直後、3月11日の21時51分に、東電本社が出した、
現場を無視した、1号機原子炉建て屋立入禁止指示

現場は、1号機原子炉建て屋から撤退せよの東電社長指示
は、
【あきらかに、東電本店の判断ミス】

東電本社は現場に対して
【作業員がある程度被曝しても、本社が全面的に面倒見るので、建て屋に立ち入って頑張れ、作業しろ】
と言うべきだった

それを隠すために、今、東電は必死なのさ

620 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:26:33.48 ID:Wl9ONgdM0
>津波の時点で関係ない職員を退避させて敷地外に出している事実があるのに、
>わざわざ政府に電話して「全員」とは言ってません、とかギャグにしか聞こえない。

津波の時点で関係ない人は避難
関係のある人は残ったという意味なので矛盾もないし

久々に原発すれで俺も熱中できたわありがとな




621 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:27:35.64 ID:BzFvHjyV0
>>609
お前バカだな。撤退=起きなくてもいい大爆発を引き起こす=東電消滅だ!撤退されたら
困るのが東電なの!

622 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:27:44.05 ID:aRxenX530
>>608
そんなもん事故から現在までの流れを見ればだれでも思うことだろ
いまさらいちいち一つずつ挙げなきゃならんのか?w

623 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:27:48.78 ID:KtHP3NF20
>>606
原発やプールの内部を見に行けないのに、現場が一番分かってるとかw
相手するだけ無駄か

624 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:28:36.88 ID:DvIpUscz0
>>606
日本人は馬鹿で頑なに上の命令や指示に従う人種ですよ
小野田、横田少尉の例を見ればわかる

625 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:29:31.72 ID:XrA9gLq/0
>>620
>>538

>この作業員は津波が原発を襲う様子をみてそのまま敷地外に避難して原発に戻っていません。

敷地内にいたってことじゃんw
ちなみに一人がそのまま避難したからと言って全員が避難したと主張するのは無理があります。
311の時、都内でも歩いて帰った人もいれば次の日まで待った人もいるだろ。
うちの会社では一人歩いて帰った人がいます。それが全員歩いて帰った証拠です、と言っているようなもの。

一人くらい先に逃げた人もいるだろうし
足腰に自身がなくてその場にとどまった可能性だって十分にある。

0か100かの人間には理解できないかもしれないけどw

626 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:29:44.90 ID:P1yDG2vh0
文系の経営者がさ
御用学者のプルト食っても安全だ
メルトダウンはありえない
あれは爆発弁です

みたいのずーっと聞かされてきたわけだろw
適切な判断できるわけ無いじゃんwww

627 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:30:07.58 ID:B3PZQa9u0
>>622
簡単な箇条書きでいいから教えてよ

628 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:30:40.34 ID:/jPfviTp0
>>622
どう見てもクズさでは民主>東電だろう
東電ではまだ決死の覚悟で作業する社員がいるけど、民主が何をした?
みんなが震災&原発事故の対応で一番大変な時に、下っ端の議員が海外で
エステとかボート遊びとかやってたじゃねえか
トップはもっとひどいことやってたし

629 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:31:24.02 ID:xGd6T7Vi0
>>621
撤退出来れば、その後爆発しても、東電の責任じゃねーだろーが

だから撤退したくて仕方がなかったんだよ本店は

630 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:31:39.32 ID:TmxtYWnM0
まあ、関係ない人を逃がすのに
わざわざ政府に確認は取らないよな。

631 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:32:52.41 ID:Wl9ONgdM0
>>608
=だなw俺的には
ていうか、事故対応の件でそもそも海江田にこんな質問をしている委員会の連中って
つくづく政府寄りだと納得かな

政府の事故対応マニュアルでは大臣と東電社長が打ち合わせなんて必要ないので。
そもそも論でいうと
指導して支持するのが事故対応の官邸がきっちりやるべきことを
ただ無駄にどなりちらして、東電と責任をシェアしようとイラかん全開状態は
日本に痛手だったわ


632 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:33:09.92 ID:aRxenX530
>>627
極簡単に書くなら曲がりなりにも選挙で選ばれた政党と
競争のない民間会社という最も腐りやすい組織の差だな
時系列とかいちいち調べて書き上げるなんて面倒なこと、工作員でもなきゃやってられねーわw

633 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:33:48.46 ID:/jPfviTp0
>>629
>撤退出来れば、その後爆発しても、東電の責任じゃねーだろーが
なわけねえだろう
逃げればオレの責任じゃなくなる民主脳か

撤退して事態を放置して爆発したらどう考えても東電が一番ヤバいから
普通なら部下を犠牲にしててもなんとか事故を食いとめてほしい

634 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:33:49.39 ID:DvIpUscz0
無理スジで民主を悪くしたい工作してるの丸分かり
それも対比で東電擁護するとか国賊並みのやり方で反吐でるわ

635 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:33:52.29 ID:xGd6T7Vi0
事故直後、3月11日の21時51分に、東電本社が出した、
現場を無視した、1号機原子炉建て屋立入禁止指示

【現場は、1号機原子炉建て屋から撤退せよ】の東電社長指示

これが全ての発端で、元凶

ベントにしても結局
「現場は、1号機原子炉建て屋から撤退せよ」の東電社長指示を無視して
現場が1号機原子炉建て屋に入り

10分ほどの作業で人間が1年間に浴びても良いとされる放射線量の100倍以上に相当する
106.3ミリシーベルト(約10万マイクロシーベルト)の放射線を浴びながらも
14時30分に弁の開放は成功し、1号機格納容器の破損はかろうじて免れた・・・爆発しちゃったけど(^_^;

事故直後、3月11日の21時51分に、東電本社が出した、
現場を無視した、1号機原子炉建て屋立入禁止指示

【現場は、1号機原子炉建て屋から撤退せよ】の東電社長指示
は、
【あきらかに、東電本店の判断ミス】

東電本社は現場に対して
【作業員がある程度被曝しても、本社が全面的に面倒見るので、建て屋に立ち入って頑張れ、作業しろ】
と言うべきだった

それを隠すために、今、東電は必死なのさ

636 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:34:49.27 ID:gysrL4Zg0
>>604
> バッテリーは津波で水没していて生きていません

じゃあ。バッテリーによるウェットベントがその時点で不可能だったという根拠を示してくれ。

こちらが知る限りではバッテリーが使われているぞ。

福島第一原子力発電所事故の経緯 - wikipedia -

23時16分、日本経済新聞は「経済産業省原子力安全・保安院によると、
冷却水を注水するための非常用ディーゼル発電機が稼働せず、
現在はバッテリーで動かしている」と報じた[23]。

^ “政府、福島第1原発3キロ内の住民に避難指示”. 日本経済新聞. (2011年3月11日) 2011年4月11日閲覧。


637 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:34:50.65 ID:X77S3znuO
>>616

菅のパフォーマンスの責任だね

現場の吉田も菅のせいで
数時間作業が遅れたのを認めてる。

638 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:35:19.74 ID:Wl9ONgdM0
>>625
ま、さっきからいっているようにそもそも論でいうと
政府が人手を手配し、もっと適切に人員配置はじゅうぶんあの時点で可能だったのでね。
マニュアルにもあるそうなので、これは

線量の高さの自覚があれば、交代で大量の人員でもってあたるべきだったね。
被爆量がハンパないから

639 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:36:11.92 ID:P1yDG2vh0
吉田どこなんだよ?生きてるのかよ?

640 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:36:12.46 ID:B3PZQa9u0
>>629
アホ意見なようで
意外と核心をついてるかもしれんな

政府が前面に出て事故対応を行っていれば
責任の所在は政府にあるように思った大衆は多いかもしれん

そこらへんが民主党より東電が悪いって思ってるヤツの根本かも
頑張った方、親切に対応した方が責められるなんてのはよくある話だ

とは言え、さすがに金が絡んでくるとその理屈は厳しいなw

641 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:36:26.86 ID:/jPfviTp0
>>634
むしろ無理筋で民主擁護してる工作が丸わかりだろう
東電はクズだが、現場ではまだ命をかけて原発事故に取り組む社員がいた
民主党が国民のためになんかしてくれた?

騙されたヤツが悪い、そう言うつもりで申し上げたわけじゃない
そうでしたっけふふふ、など枚挙にいとまがない

642 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:36:54.67 ID:ME5TF7ocP
津波の件は何度も指摘されていたのに


想定外の津浪と言った時点で、東電の本質が見える。

643 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:36:54.45 ID:xGd6T7Vi0
>>633
誰がやってもダメだったでしょ=自分の責任じゃ無い

だよ、アホウ

社長が1号機原子炉建て屋からの撤退指示して、1号機が爆発しちゃったから
誰が何してムリだった・・=自分の責任じゃ無い
という、言い訳がしたかったんだよ

644 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:38:56.95 ID:P1yDG2vh0
まぁ3号機に自衛隊向かわせて
6人が爆発に巻き込まれて
予期してなかったってんだから、なんにもわかんなかったってのが真相だろ

いまさら責任問題になったら、なすりつけあうくらいしかすることねーやな

645 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:39:31.76 ID:BzFvHjyV0
>>623
何のために計器ってのがあると思ってる?現場以外のどこが原発の状態を直接モニターできてた
って言うんだ?

646 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:40:05.89 ID:/jPfviTp0
>>643
>誰がやってもダメだったでしょ=自分の責任じゃ無い
それはやった場合であって、投げ出した場合ではない
本当にどういう脳みそしてるのか疑問だな

民主はダメだけど自民も駄目だから民主は悪くない、としきりに
工作する民主党がそう教えてるのか?

647 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:40:39.23 ID:B3PZQa9u0
>>630
現場でトンテンカンやらないってだけで
関係ない人ってわけじゃない

でもうそろそろ納得する頃合だろ

>>632
その選挙で選ばれた理由が詐欺マニフェストだろw
これが民間企業だったら賠償もんだわ

648 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:40:51.65 ID:aRxenX530
>>640
そもそも原発は東電の管理物なんだから
事故を起こしたら東電がまず責められるのは当然じゃん?w
そういうごく当たり前の視点が抜け落ちて居るんだよ

649 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:40:58.11 ID:TmxtYWnM0
>>636
注水のためのバッテリーしか動いていなかったのだが。

650 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:42:03.00 ID:BzFvHjyV0
>>624
上は絶対に撤退命令出しませんから。自分から大爆発引き起こすことになるんで!

651 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:42:17.65 ID:xGd6T7Vi0
>>636
16時36分 非常用炉心冷却装置@非常用復水器ICA高圧注水系HPCFの注水流量確認出来ず

この時点で、バッテリーが無いことは周知の事実
バッテリーがあったら、非常用冷却装置の弁が閉まっている・・・なんてことは、あり得ない

652 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:42:20.65 ID:SSAtxGle0
菅直人さんが邪魔だったのは確かだろうなあ

653 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:42:40.12 ID:P1yDG2vh0
でも大枠で正しい認識示したのは菅だけだろ

東日本が壊滅する。30km圏に人が住めなくなる。

当時は責められてたが・・・東電経営陣にそういう危機感は感じなかったなw
経営危機は感じたwwww

654 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:43:06.54 ID:X77S3znuO
菅のパフォーマンスがなければ 作業もおくれなかったから

もっと早くベントできたでしょう。

民主党も菅災と言ってるしね

655 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:43:21.80 ID:XrA9gLq/0
>>648

管理で言うなら原子力非常事態宣言が出た時点で政府の管理物です

656 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:43:28.58 ID:/jPfviTp0
>>650
日本人だったら組織のために部下に玉砕死守を命令するよな
良くも悪くも

657 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:43:31.47 ID:xLIcyWj60
菅を擁護する奴があとを絶たないな。

本人も嬉しいだろうな。英雄になった気分だろう。

658 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:43:38.40 ID:xGd6T7Vi0
>>640
今だってそうじゃん

東電が国有化されれば、もう、
あとのことは、国の責任で東電の責任じゃねーし(^_^;

659 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:43:50.23 ID:aRxenX530
>>647
すくなくとも政治家は自分の行動が直に選挙に反映されるからな
マニフェスト詐欺だと思われたなら次の選挙で落選するだけのこと
そういう自浄作用が働く余地がある

660 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:44:48.17 ID:BzFvHjyV0
>>635>>643
それなあ、東電本社はベント申請後、ただちに命令が出て、ベントできると思ってたからじゃねえか?
ベントしたら建屋内は、放射性物質拡散するだろ。そら退避命令出すわさ。

661 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:44:56.49 ID:P1yDG2vh0
今なんかかなりやばいよな
国会議員で4号のこと気にしてる奴なんか
いなさそうな平常営業www

662 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:45:35.89 ID:llW3Q8I60

東京電力が 福1から撤退したい!!

もう、どうしようもないので、作業員の人命を考え 逃げ出したい!!!


という意味 に聞こえたけどな。


管な音が それを止めたというのも ある意味 地獄図会

東電とその一味は死んでも構わん!!覚悟を決めろ!!

といったようなもの



663 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:45:43.14 ID:xGd6T7Vi0
>>646
あのね

事故直後、3月11日の21時51分に、東電本社が出した、
現場を無視した、1号機原子炉建て屋立入禁止指示

【現場は、1号機原子炉建て屋から撤退せよ】の東電社長指示

出した時点で、東電はもう、

投げ出しているの

で、メルトダウンして爆発までしちゃっているの

撤退したいと言い出したのは、その後

664 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:45:50.30 ID:swBzg2T+0
>>562
東電を信じてる人ってそんなにいないと思うよ。

665 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:46:11.75 ID:aRxenX530
>>655
それ以前の管理責任がゼロになるわけねーだろw
そういう当たり前の視点をもちなさいよ

666 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:46:54.85 ID:B3PZQa9u0
>>648
だから「撤退して事態が大事化すればするほど東電は損だよね」って話になるよな
その点では
「撤退が東電の得」って言ってるバカとは違う意見ってことね?

それはさておいて
俺が言ってるのは事実とは違うイメージとか雰囲気、空気の話だから
結局大衆ってのはそういうのに流されるよねって話

だから最終的に賠償問題とかになったら東電に責任ないなんて話は通じないって意味の文章書いたのよ


667 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:47:22.83 ID:L3yXZyS10
ごく単純に考えて、東電から「全面撤退します」などという事を直に言うことは有り得ない思うが、それを匂わすような発言はしておったと思うね。
「協力」会社の人々に「人間の盾となれ」などとは、言えぬでしょうからな。
そこで、菅氏が撤退を言い出せば、その責めを負ってもらうことが出来そうだ。
一方、菅氏の立場、というかこの方の日頃の発言からして、
全面撤退を認めることもあり得ないでしょうな。
国民の生命と財産を守るというのも幾分かはあるだろうけれども、
全面撤退をして、福島第一を破裂させれば、
歴史の非常な汚名を残すこと確実ですからな。ふざけるなと。
菅氏の場合、非常に自尊心が高そうでもあり、その意味では勇猛なところがあるのかも知れない。

海江田氏によれば、東電に乗り込んだ時の菅氏について「他に言い方があるだろうと思った」という趣旨の発言をしておるので、尋常な様子ではなかった事は伺え、
錯乱したまま、「テメーら絶対許さんぞ。全員万死に値する。死ぬ」などと、
怒鳴り散らしたのかも知れぬ。
ただ、そのお蔭で、東電のおエライさんたちしてみれば、
協力会社の社員に対しても、「首相が死ねと言っているが、それは私らの気持ちではない」との言い分も出来そうだ。
また、全面撤退といったような、言質を取られかねない言葉は恐らく吐いておらんだろうから、その辺もまず何とかなるだろうと。

668 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:47:38.22 ID:X77S3znuO
【原発問題】菅直人前首相の初動対応のまずさから「人災」とも言われる福島第1原発事故 
[11/23]
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/111123/plc11112321520011-n1.htm

669 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:47:50.86 ID:quhZNns50
責任の度合いとしては

1位、長年利権のために原発を推進してきた自民
2位、現場責任者で事故当事者の東電
3位、金目当てで原発建設を許した地元民
4位、全てにおいて甘い認識だった原発保安院
5位、地震や津波対策に今まで警鐘を鳴らさなかった原発専門家

670 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:48:26.91 ID:/jPfviTp0
>>663
自分の貼ったレスをもう一度見直せ
本社が出したのは原子炉建屋への立ち入り禁止であって原発からの撤退じゃないぞ
日本語わからないの?

671 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:48:34.01 ID:swBzg2T+0
>>573
自衛官をなんだと思ってるんだ、くず野郎。

672 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:49:04.98 ID:B3PZQa9u0
>>661
4号の話出てから半年くらい経つんじゃないか?
年末とかじゃないっけ?
俺の記憶違いか?
まぁ少なくとも2ヶ月は経ってると思うけど
たぶん最初に話が出た時よりも補強は進んでると思う

673 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:49:10.00 ID:BzFvHjyV0
>>659
いや、そのマニフェスト詐欺を堂々とやったのが民主。民間は下手打ったら倒産する。大爆発
を起こしたら困るのは東電。

674 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:50:04.32 ID:oWDjSXyp0
東電トップはもう作業員を残しても最悪の事態を避けられないと判断したから
撤退と言い出したんだろ。もうここまで来れば原発作業員の仕事ではなく
自衛隊の仕事ということで逃げ出すつもりだったと考えるのが妥当。

675 :エラ通信:2012/05/18(金) 01:50:07.93 ID:TZ3FncQ60
東電は全面撤退の予備許可をもらおうとした、と判断できる。

まあ、議事録を残さないクズ内閣の利益に判断すべきではない。


676 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:50:20.41 ID:X77S3znuO
>>616

■東電、緊急ベントを要請
■政府「会見するまで待て」(当初は3:00すぎにベント着手予定)
この時点でバッテリーによるベントの可能性が消える
■菅総理 現地視察でカコイイ俺様アピールを思いつく

すべて菅の責任だよ。
臨界の意味さえ知らなかったんでしょう

677 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:50:45.30 ID:/jPfviTp0
>>669
民主党は悪うないよ、まで読んだ

678 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:50:45.26 ID:aRxenX530
>>666
責任を負わない仕事を長年やってきた組織というのは今後も責任を負う必要などないと考えるもんさ
とっとと撤退して他の誰かに責任をかぶせようとしたと考えるのが最も妥当だろうな

679 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:51:10.21 ID:gysrL4Zg0
>>649
> 注水のためのバッテリーしか動いていなかったのだが。
だから注水用のバッテリーがウェット・ベントにその時点で使えないという根拠を示してくれと言っているわけだ。

>>651
> 16時36分 非常用炉心冷却装置@非常用復水器ICA高圧注水系HPCFの注水流量確認出来ず
しかし注水用のバッテリーは23時16分時点で生きていた。これがその時点でウェット・ベントに使えないという根拠を示してくれと言っているわけだ。

現場の人間は自動車のバッテリーをかき集めて電源を確保していた。
配電作業のできる彼らができなかった技術的理由は何だったのか?ということだ。

680 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:51:19.63 ID:Q//j9eVp0
思い込みで判断したのかね・・・

681 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:51:28.71 ID:BzFvHjyV0
>>662
それがありえねえのな。東電にしてみたら、部下の人命より大爆発防ぐ方が優先するんで。
現場が逃げ出すまで、東電は絶対に撤退命令なんか出さない。

682 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:51:31.57 ID:1t7cj2q30
自分ならさっさと逃げ出すからそう思ったんだろう
ジャパニーズエンジニア、ジャパニーズビジネスマンを
なめるんじゃねえぞ
逃げ出すわけねえだろうが

683 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:51:42.03 ID:XrA9gLq/0
>>665

お前は0か1しか理解できないんだなwww
どっちも責任あるに決まっているだろww
お前の中では全部東電らしいが。

684 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:52:41.92 ID:OKVR2glq0
>>564
本社と現場の温度差だろ

685 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:52:56.27 ID:X77S3znuO
>>667
菅の国会答弁
本店に行く直前に東電の清水正孝社長から「撤退という意味ではない」との説明を受けており、
東電に行ったのは政府と東電との「福島原子力発電所事故対策統合本部」の初会合に出席するためだった。

686 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:53:00.76 ID:quhZNns50
>>677
書き忘れしたけどベスト5ランキングな

687 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:53:08.11 ID:+m2+cc//0
全部憶測で決めつけです。
これが、事故当時、大臣だったんですよ。

688 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:53:08.57 ID:swBzg2T+0
>>615
ここ1年の東電の言動や行動をみて言ってるんじゃない。

689 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:53:40.87 ID:BzFvHjyV0
>>663
それってベント実行の準備だろうよ?建屋内に人がいたらベントできねえだろ?

690 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:53:47.37 ID:B3PZQa9u0
>>659
民主主義には大衆迎合という強い武器があるからな
実際それでうまく行ってるのが現状じゃん

イメージはよくても実際は・・・
っていうのに有権者が気付くかどうか
気付いた時には遅いよねっていうのが今回の民主政権でしょ

まぁ民主政治に限らず
民間企業だって儲けてる企業が優良な企業かって言ったらそういうわけじゃない
って点では同じだけども

691 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:55:22.06 ID:+m2+cc//0
>>686
あら、 てっきり民主党員が必死で民主擁護の書込みをしているのかと思ったわw
なんせ、東電や自民のせいにしないと、日本に居場所がなくなって祖国に帰らないといけないものね。

692 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:55:51.29 ID:1t7cj2q30
民主党が他人を性悪説で判断する連中だというのがこれでも分かる
性善説で判断しがちな日本人が、どうして民主党に騙されたか
よく分かるだろう

693 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:55:57.77 ID:BzFvHjyV0
>>674
そんな判断を現場の技術者より先に東電トップがするはずないでしょ?現場が逃げてないのに
どんな根拠に基づいて撤退を判断するのよ?

694 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:55:58.05 ID:SEuEmBAz0
>>679
予備の電源線がなかったとかじゃね?

695 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:56:04.32 ID:xLIcyWj60
>>669
事故後の対応は全然問題なかったという認識か。
へー。

696 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:56:04.58 ID:P1yDG2vh0
>>672
棒取り出すまではおわらんし(取り出せるのでしょうか?)
震度7は想定外でしょ

津波再びもあやしいもんだ

ロシアやフランスから指摘され始めてるから
そろそろ一般報道の指摘始まると思う
一般はぜんぜん知らんことでしょ・・・福島で高校生が家庭菜園くって
ベクレルがさがらない・・・見えないものに実感って持てないからね

697 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:57:30.55 ID:B3PZQa9u0
>>688
具体的にどの言動が悪かったのかが知りたいんだけど

社長がなかなか表に出てこなかった
一方「枝野は頑張った」

これかなぁ
枝野を評価してるヤツ結構いたしなぁwww

698 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:57:32.75 ID:X77S3znuO
海江田や枝野さえ
視察は止めたのにな
前日から菅は行くつもりだったんだ
これがあったからさ
【政治】 K氏「菅はオレの国籍を知って付き合っていた」 〜“不信任案より先にコレで退陣!?” 菅直人の外国人献金問題が再燃の気配
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1306410558/

699 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:57:34.99 ID:xGd6T7Vi0
>>660
違うよ

21時00分ごろから、原子炉建屋で200mSv/h越えたからだよ

で、それ以降、それまでやっていた非常用復水器に対する弁制御復旧作業から
なにからなにまでほっぽらかし

700 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:58:11.50 ID:y05B1bL50
議事録取らないとどーなるか、よく分かるケースだな
責任回避のために議事録取らないとか、斜め上の発想

701 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:58:22.14 ID:BzFvHjyV0
>>684
本社は現場に従うしかないんだよ。原発の状態モニターしてるのは現場で、ヤバイかどうか
判断できるのも現場だけなんだから。

702 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:58:23.41 ID:aRxenX530
>>690
だめなら次の選挙で落選するだけの話
民主主義は時間はかかるのが欠点ではあるが、しかし最もマシな制度なのさ

703 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:58:49.83 ID:709T6jpc0
>>1
こういう奴しかいないの現状だ!
原発が無理な第1の理由だよ

704 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:59:10.35 ID:vy1q7dUf0
トウデンガー、トウデンガー、トウデンガー、トウデンガー、トウデンガー、トウデンガー

おい海江田? 「責任者」ってどういう意味かわかるか?

原発事故処理の最高責任者は誰だ? あ?

705 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 01:59:24.93 ID:gZEDxgVA0
>>696
4号は点検中で元から炉に燃料棒は入ってねーよ
元からメルトの心配がない物を心配する馬鹿はいない

706 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:00:12.91 ID:L3yXZyS10
>>685

>東電に行ったのは政府と東電との「福島原子力発電所事故対策統合本部」の
>初会合に出席するためだった。

これは建前といっちゃ、言い過ぎかもしれないが、それよりも、
その会合の様子はどうだったのでしょうな。
海江田氏曰く「他に言い方があるだろう」というのだから、
尋常ではなかったとは思うが、
今後、菅氏自らその辺の証言をするとも思えんし。


707 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:00:18.15 ID:xGd6T7Vi0
あのね

事故直後、3月11日の21時51分に、東電本社が出した、
現場を無視した、1号機原子炉建て屋立入禁止指示

【現場は、1号機原子炉建て屋から撤退せよ】の東電社長指示

出した時点で、東電はもう、

投げ出しているの

で、メルトダウンして爆発までしちゃっているの

撤退出来れば、その後、他の原子炉が爆発しても、東電の責任じゃねーだろーが

社長が1号機原子炉建て屋からの撤退指示して、1号機が爆発しちゃったから
誰が何してムリだった・・=自分の責任じゃ無い
という、言い訳がしたかったんだよ

だから撤退したくて仕方がなかったんだよ本店は

708 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:00:36.50 ID:wuyW2+px0
>>1
否定・肯定どうでもいい。どっちに転んでも清水は死刑に値する。

709 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:01:41.34 ID:X77S3znuO
>>444

原発事故の総責任者は

原発事故対策本部 本部長の菅直人総理だよ。

東電は原発事故対策本部の指揮下にある

710 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:02:22.36 ID:BzFvHjyV0
>>699
だったらむしろ、建屋内立ち入り禁止令が出て当たり前じゃねえのか?当時は電気で建屋外からベント
できるつもりだったんだろ?

711 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:02:24.51 ID:vy1q7dUf0
首相、大飯再稼働近く判断 「責任持って決定」 (05/17 23:40)
http://www.47news.jp/CN/201205/CN2012051701002070.html

         ↑
おまえら、笑っちゃうだろ?w
これで何かあったら、民主党は、
「カンデンガー」 しか言わねぇぞwwwwwwww



712 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:03:24.82 ID:B3PZQa9u0
>>702
ダメかどうかがちゃんと評価できないのが大衆なんだよ
結局顔が売れててなんか頑張ってるイメージのヤツが当選する
消費税上げるって言ったらダメだし下げるどころか金ばら撒くっつったら当選する

713 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:04:41.07 ID:AzzO82xG0
>>707
このころ、テレビでは「安全です。心配はいりません」と連呼してたな

714 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:04:54.93 ID:X77S3znuO
>>616
■東電、緊急ベントを要請
■政府「会見するまで待て」(当初は3:00すぎにベント着手予定)
この時点でバッテリーによるベントの可能性が消える
■菅総理 現地視察でカコイイ俺様アピールを思いつく
すべて菅の責任だよ。
臨界の意味さえ知らなかったんでしょう

715 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:05:03.70 ID:BzFvHjyV0
>>707
お前本当にバカだな!東電本社の責任で撤退させて、その後大爆発となったらどうなると
思う?

716 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:05:15.94 ID:vy1q7dUf0

民主党 「カンリョウガー!ジミンガー!トウデンガー!ケンサツガー!コクミンガー!」


おいふざけんなゴラ。
主権者は日本国民として、行政府の最高責任者は、ドコの誰よ???

717 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:06:07.10 ID:oWDjSXyp0
民主党政権、特に菅とかハトポッポが政治家として無能なのは確かだが例えば
谷垣・自民党政権の時に震災・原発事故が起きたらもっとマシな対応が可能だ
ったかどうかは疑問だろ。
東京工業大学卒業で理科系の菅が中途半端ながら多少理解力を持っていたのが
プラス・マイナス両面に働いた部分はあったろうな。

718 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:06:26.79 ID:11MCYumo0
一番最初に勘違いしたこいつのせいで後の人間が釣られたからな

719 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:06:45.37 ID:xLIcyWj60
全てが菅の責任と言うつもりはないけど
菅が東電を撤退させなかったから国民が救われたかのようなことを言う奴は一体何なんだろう。

東電が本気で撤退する気があったら菅が何言おうが撤退していたはずだろ。

結果、撤退しなかったんだから、英断というのなら東電が英断したんだろう。

720 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:07:37.71 ID:xGd6T7Vi0
>>699 訂正

>>660
違うよ

21時00分ごろから、原子炉建屋で200mSv/h越えたからだよ

で、それ以降、それまでやっていた非常用復水器に対する弁制御復旧作業から
なにからなにまでほっぽらかし

で、結局、翌日10時17分から
それまでよりも酷い線量と格納容器圧力になっちゃった原子炉建て屋の中に作業員入れて

10分ほどの作業で人間が1年間に浴びても良いとされる放射線量の100倍以上に相当する
106.3ミリシーベルト(約10万マイクロシーベルト)の放射線を浴びさせながら
ベント作業させることに・・・

721 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:08:17.48 ID:VzElmXa+0
まだ環境破壊継続中だし収束してないし
全く別の切り口で違う原発がおかしくなっても今の政府じゃ対応出来ないんだが?

722 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:09:22.50 ID:xGd6T7Vi0
>>710
非常用復水器などの非常用冷却装置も動かないのに
電気で建屋外からベント
なんて、できねーよ

723 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:10:15.99 ID:oWDjSXyp0
>>719
「東電の英断」って本気で言っているのかよ。
現場は頑張ったかもしれないが東電トップは何か英断をしたのか?
菅が何か貢献出来たかは疑問だが東電の英断なんて東電を褒める気にはなれない。

724 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:10:33.82 ID:gZEDxgVA0
>>713
まだその頃はベント弁含めた機器が生きていたから安全と言えた。
東電がベントしないと危険と判断してベントの許可を政府に求めたのが
夜の0時頃
そして枝野がそのベントに伴う放射性物質拡大とかなんとかいって避難範囲の
再検討を行うと言ったのが2時頃
少なくとも東電は本当に危なくなる前にベントの許可を政府に求めていたが
その許可は管がヘリで手渡しするまで出されなかった。
その頃にはベント弁は既に熱で固着してアボーン

725 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:11:28.29 ID:xLIcyWj60
>>723
いや、菅が東電を踏みとどまらせたことを英断と言ってるやつに対して言ってんだよ。

それだったら踏みとどまる決断をしたのも英断だろうがと。

726 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:13:29.31 ID:xGd6T7Vi0
>>713
オレは、東電社長が原子炉建て屋を立入禁止にした・・
原子炉をホッポラかした・・と報道されてすぐ、

知り合いから電話がかかってきて、
寝ていた家族たたき起こして、車で名古屋まで逃げた

なんでもいいからとにかく逃げろっつーんだもの・・・

帰ってくるときはガソリンが手に入らなくて大変だった(>_<)

727 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:14:16.05 ID:L4xwlqDk0
非常用復水器が使えなくなったのはマニュアル通り停止していたことを失念していたからじゃなかったか?

728 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:14:44.68 ID:Wl9ONgdM0
>>644
まーね・・・
意図して今夜のニュースに海江田で東電どうのと国民に聞かせる政府与党の力って
あなどれないわ。

そもそも論では、どう考えても官邸主導のマターなので
学者に現場一任でもよかったとおもうくらい・・
斑目はなんだかわけがわからんので、現場じゃ頼りにならんが
総理が指名したらいったとおもう。
現場の責任者として

729 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:15:25.06 ID:oWDjSXyp0
>>725
だからと言って菅が事故の責任を100%負うべきものでもないだろ。
本当に東電トップが全面撤退の意向を持っていたのなら菅がイライラを爆発
させたのが結果論だけど貢献した可能性は否定されない。
誰が政権を担当していたって菅より上手い対応が出来たかどうかも誰にも
分らない。とにかく東電の英断は馬鹿げている。

730 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:16:11.37 ID:xGd6T7Vi0
>>724
ははは、安全じゃねーよ(笑)

非常用復水器だって、タービン建て屋の中操から
わざわざ原子炉建て屋の中まで行って
手動で弁を開け閉めしなきゃならなかったんだから(笑)

ベントも同じで、ベントするなら建て屋内作業は必須

731 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:16:53.16 ID:Wl9ONgdM0
>>729
違うんだわ
事故の責任じゃなくて、事故対応の責任は総理マターって原則は
総理自身国会で何度もいってますから
かん元総理と答弁しているので

732 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:18:39.39 ID:gicb2GTK0
なんでもかんでも人のせい
それがゴ民主党

733 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:18:57.82 ID:X77S3znuO
枝野前官房長官は3月18日の記者会見で時事通信の記者から全面撤退について聞かれて撤退を否定している。
平成23年3月18日(金)午前(10:55〜)-内閣官房長官記者会見 http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg4554.html
35:20あたりか

734 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:19:21.93 ID:Wl9ONgdM0
>>731
事故の原因をつくったのはもちろん発注した東電が主体で
認可した保安院の責任は重大って件な
それと、事故対応は政府の仕事なのでこれを忘れてもらっちゃ困るんだわ
このニュースって、そういう部分の目くらいましの意図があるね。

735 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:19:41.49 ID:L4xwlqDk0
責任はあるといくら口でいっても俺が悪いとはおもってないのがこいつらだし



736 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:20:09.33 ID:BzFvHjyV0
>>720
違わねえだろうよ?その時点では東電本社はウェットベントできるつもりでいるんだ。ついでに
言うと現場もな。

737 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:21:14.31 ID:xLIcyWj60
>>729
まあいいや。
何度言っても分かってもらえないようなので。

菅の英断でも東電の英断でも何でもないと思ってますよ。
やるべきことをやっただけだろう。

少なくとも菅が怒鳴り散らしたことを褒める奴は頭がオカシイと思う。

738 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:22:02.45 ID:Wl9ONgdM0
政府の指示を受けつつ事故対応にあたっておれれた東電ふくいちの現場職員
ならびに、したうけ企業一同
人集めをした原発やくざとな

739 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:22:12.64 ID:4iBwlKOw0
>>729
>東電トップが全面撤退の意向を持っていたのなら菅がイライラを爆発
させたのが結果論だけど貢献した可能性は否定されない。

だから東電側には全面撤退の意向は無かったから菅がイライラを爆発
させたのが事故の収拾の妨げになったと言う事実が今日の証言で確定しただろ?





740 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:22:15.07 ID:xGd6T7Vi0
>>730 訂正

>>724
ははは、安全じゃねーよ(笑)

非常用復水器だって、タービン建て屋の中操から
わざわざ原子炉建て屋の中まで行って
手動で弁を開け閉めしなきゃならなかったんだから(笑)

ベントも同じで、ベントするなら建て屋内作業は必須

なのに原子炉建て屋は社長命令で立入禁止

そりゃあ、海江田が午前3時05分からの記者会見で、
原子炉格納容器の破損を防ぐため、1号機に関してベント作業、
すなわち格納容器内の蒸気の放出作業の実行を発表しても

現場にベントなんか出来るわけがないわな(笑)

741 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:22:38.13 ID:BzFvHjyV0
>>722
できねえと思ってんなら、東電本社はなんでベント申請出してんだよ?

742 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:24:58.12 ID:BzFvHjyV0
>>730
そいつはベントやってみてわかったことだ。その時点では東電本社も現場もウェットベント
できるつもりでいたんだよ。

743 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:25:22.73 ID:xGd6T7Vi0
>>741
現場に全く確認とってねーから・・・だよ

744 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:25:53.06 ID:swBzg2T+0
>>697
賠償対応とか料金値上げのこととか。
東電の当事者意識やら加害者意識のなさ、会社の体質のバカを世間にさらしてるジャン。

745 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:26:30.12 ID:oWDjSXyp0
>>739
何でこれで東電に全面撤退の意図がなかったと言い切れるんだか?
不要な人数を一部撤退させるだけなら現場の判断で出来ることだろ。
わざわざ大臣に連絡してきて撤退とか撤収とか言い出したら全面撤退と
解釈するのが当然だと思うね。

菅が怒鳴ったのが結果論として奏功した可能性は否定されないし、その可能性
は充分にあると思うね。これは何も菅を正義の味方とか有能だとか言うのとは
全く違うという念押ししておくけど。

746 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:27:59.19 ID:xGd6T7Vi0
>>742
んなこたぁねーよ

菅が帰ってから、現場の吉田所長が真っ先にやったことは

ベントするための弁を開けるために原子炉建て屋内に作業員を立ち入らせること

非常用復水器だって、タービン建て屋の中操から
わざわざ原子炉建て屋の中まで行って
手動で弁を開け閉めしなきゃならなかったんだから

まず何をしなくちゃならないのかなんて、すぐわかんの

747 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:29:03.01 ID:JU1T6BSU0
問題の海江田氏、菅氏のカットされた音声まで完全収録!
あのとき一体なにが起きていたのか、ついに判明!

ドイツZDF 福島原発事故のスクープ動画
http://www.dailymotion.com/video/xpisys_yyyzdf-yyyyyyy_news

フルスクリーン
http://www.dailymotion.com/swf/xpisys_yyyzdf-yyyyyyy_news

748 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:29:02.78 ID:Wl9ONgdM0
>>744
ま、ほぼ国営化の道を歩んでいるな
ブースカ松本の言い分も地上波ニュースで流さないとフェアじゃないね
この件を話題にしたからには

749 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:29:32.47 ID:4iBwlKOw0
>>745
証言で出てるだろ?いまさら何を言ってんだ?

お前はまだ菅が東電に乗り込んで原発からの撤退を阻止とかいう妄想を捨てれないのか?
ひどいバカだな?


750 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:30:09.31 ID:rN1d/jK90
そうそう
3.16あたりのマスコミの報道の流れは確かにこうだった
東電は撤退を決め込んでた

それと廃炉を恐れる東電が海水注入を渋ったからベント出来なかった
当時、とにかく真水が無かった

とにかく東電は鬼畜、勝俣は死神

751 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:30:15.43 ID:BzFvHjyV0
>>743
お前本当にバカだなあ。建屋内に入らなきゃベントできないと思ってて、どうして同時に立ち入り禁止
とバント申請を出してんだ?

752 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:30:26.77 ID:xGd6T7Vi0
もっと言えば

本社が原子炉建て屋を立入禁止にしていなかったら

動かなかった非常用復水器を動かす方法・・・も
現場は見つけていて

ベントなんかする必要もなかったかもね

753 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:30:56.06 ID:L3yXZyS10
>>745

でも、海江田氏の証言にもあるように、あくまでも「退避」と言っているだけだからね。
あわよくば、「全面撤退」を菅氏に決断させようと思ったといったところだろうか。
無論菅氏が全面撤退を認めることはないだろうことは、十分想像できるから、
まあ結果論になるが、海江田氏の証言からも、
菅氏は余程錯乱していたことが伺えるんで、例えば
「協力」社員を数多く含む現場の人々に対して人間の盾とかも、強要できそうではあるね。
その辺の成り行きを、当然のお偉いさんが計算づくで狙ったとすれば、
相当タヌキかなという気はするが。


754 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:31:44.37 ID:oWDjSXyp0
>>749
誰のどの証言が全面的に信じられる証言なんだ?
東電トップの証言は全面的に信じられるとでも言うのか?
無能と不誠実をさらけ出していた東電トップの証言が?
馬鹿はどっちだよ。

755 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:31:45.11 ID:xGd6T7Vi0
>>751
それが東電本店

吉田所長も怒っていたろ、本店のバカさ加減に

756 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:32:27.38 ID:xcY+9RFp0
古賀茂明氏「火力発電所でわざと事故を起こす、いわば停電テロ」について
http://www.youtube.com/watch?v=2KhGme0Vu2w&feature=plcp

757 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:32:32.63 ID:BzFvHjyV0
>>750
そいつが全部嘘、つーか、菅内閣の情報操作だったんだけどな。自分たちの不手際隠す
ための。

758 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:33:08.79 ID:vYIckYAG0
結局責任の押し付け合いになってくるんだな〜
愚か者めが

759 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:33:25.14 ID:+m2+cc//0
民主党の工作員が、今日は随分と頑張っていますね。


760 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:33:32.83 ID:oZixlpIy0
菅が総理じゃなかったら、まじで世界の半分は死んでたよ。
菅が東電全面撤退を阻止してとどまらせたのは功績。
まあ日本が世界史上最大最悪の環境破壊テロ国家なのは確だが。

761 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:35:08.96 ID:gZEDxgVA0
>>740
はいはい…
そのままずっと入るなっていうならベントの申請もしない
ベントの要請自体は本店経由なんだからお前の言うことはおかしいわけだが?
それとベント弁は計装屋の人間なら正常な状態であれば10分もかからず
開閉できるわ
プラント屋でもないのに現場を語るな。

762 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:35:23.00 ID:X77S3znuO
>>733をみれば3月18日の記者会見で東電撤退を否定してるのにな。

時事通信記者:今日の報道で発生後、東京電力が発電所から
職員を『全面撤退』するという意向を
政府に打診したという報道があるんですが、そうした事実はあるのでしょうか。
枝野長官:私は承知をしていません。

763 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:35:35.74 ID:BzFvHjyV0
>>754
どっちの証言に合理性があるか?だ。東電の話に事実との矛盾はねえ。菅側の証言は矛盾
だらけだ。

764 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:35:36.57 ID:+m2+cc//0
>>760
源ちゃん、ウゼーよ。ひっこんでろ。

765 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:35:51.30 ID:xGd6T7Vi0
>>757
ウソはウソでも

ベントも注水も非常用冷却装置の再稼働も

出来なかったのは全部、建て屋内の弁が閉まっていたにもかかわらず

東電本社に立入禁止にされて、現場がその弁を開けられなかったから

だよ

766 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:36:55.04 ID:GdmcrwFl0
早く菅を逮捕しろ!

767 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:37:38.59 ID:xGd6T7Vi0
>>761
本店の指示は

立ち入らないでベントしろ・・・なんだけど(^_^;

注水も、立ち入らないで注水しろ・・だし
非常用冷却装置も、立ち入らないで再稼働しろ・・だよ(笑)

だから現場の吉田所長は怒っていたのさ

768 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:38:32.57 ID:X77S3znuO
■東電、緊急ベントを要請
■政府「会見するまで待て」(当初は3:00すぎにベント着手予定)
この時点でバッテリーによるベントの可能性が消える
■菅総理 現地視察でカコイイ俺様アピールを思いつく
すべて菅の責任だよ。
臨界の意味さえ知らなかったんでしょう
西田昌司「菅総理のパフォーマンスが原発事故を悪化させた」
http://www.youtube.com/watch?v=OhfC65vYXRI

769 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:39:02.48 ID:Wl9ONgdM0
一時的に立ち入り禁止は冷静に考えたら線量の高さから根拠はあるので
責めるわけにはいかないね。
現場判断で入ろうが当時はできたので、あまり意味はない

770 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:39:46.04 ID:4iBwlKOw0
>>754
今日の証言は海江田だろ?
で海江田の退避を全面撤退と思い込んだという話が本人も清水にそうではないことを告げられて理解したことが証言されただろ?

で官邸は「全面撤退だという誤解した認識」だったと証言してるだろ?
菅が東電に乗り込んで場違いな怒鳴り散らしが作業の収拾の妨げになったという勝俣の証言に符合するだろ。

バカはおまえだけどな


771 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:40:24.80 ID:BzFvHjyV0
>>765
あのなあ、その時点では政府からベント命令は出てねえわけだが?できなかった理由は
まずそっちだろ。

772 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:41:21.46 ID:xGd6T7Vi0
>>769
そう

でも、ベントさせるなら、人入れないとね

773 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:41:36.74 ID:V5hDf1OZ0
国の存亡のときにいった言わない論争。
こんなことじゃ日本はまた戦争に負ける。
責任者が無責任すぎる

774 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:42:18.08 ID:gZEDxgVA0
>>767
もし直ちにベントの許可が下りた場合、東電がその後どういう判断を下すか
なんて今となってはわからないわけだが?
お前は知らず知らずのうちに悪魔の証明を強制しているわけだ


775 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:42:20.48 ID:Wl9ONgdM0
致死量の線量なら本社は入るなとそりゃいうわ
責任と賠償がたいへんだとな

ま、誰かの犠牲は必要だったので、そうなると人員は多ければ多いほどいいとこうなるので
政府がとっとと全国のげんぱつ施設から技術者を総動員すべきだった。
この過失を擁護できる報道じゃないので、このスレの海江田の発言は
まったくお門違いなことなのでね

776 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:43:46.19 ID:oWDjSXyp0
東電が全然嘘をついていないという前提を勝手にでっち上げて信じているのが
馬鹿だと思うわ。入院しちゃった幹部もいたし、全面撤退を本気で言い出して
いたことを自分で認めちゃったら社会的に指弾させるのは明々白々だから
逃げているだけじゃねえのかよ。

東電に雇われたネット工作員が菅に責任を押し付けようとしているのか?

777 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:45:31.62 ID:Wl9ONgdM0
>>776
俺が言いたいのは、そもそも論としてこれは日本の原発政策の事故対応が
本論なのでそもそも東電の意向なんて、事故中は全く関係ないってことね。
官邸が指示するものだったので

778 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:45:53.00 ID:4iBwlKOw0
>>776


だから今日の証言は海江田だろ?
お前はバカすぎるよな?


779 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:46:53.64 ID:xLIcyWj60
>>776
妄想で語りすぎだろ

780 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:47:10.49 ID:xGd6T7Vi0
>>771
ええーーーっと

海江田が記者会見で、
原子炉格納容器の破損を防ぐため、1号機に関してベント作業、すなわち格納容器内の蒸気の放出作業の実行を発表
したのが3時05分

なんだから

菅が目が覚めたときには当然もう、建て屋に作業員が入って準備作業を開始していなくちゃならないのよ

でも、本店が、立入禁止を撤回しなかったから、全く何の進展もしていなかった

で、菅がどうなってんだと、現場に行って
吉田所長が、立入禁止の立場をとっている本店の頭越しに、建て屋に作業員を入れるって言って

10時17分にやっと、ベント作業が開始されたの

781 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:48:49.23 ID:VzElmXa+0
東電、保安院、政府で国民に責任押し付けようとしてるだけ。
今回の件で誰も業務上過失致死罪で逮捕されてない。

782 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:49:37.90 ID:/51r5Lzg0
誤解を招く報告をした東電が悪い
結果、政府混乱→東電に乗り込む→現場混乱

783 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:49:53.83 ID:cyDRfKIx0
清水も吉田も逃げたし
いくら印象操作してもそういうことじゃね?

784 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:50:07.34 ID:Wl9ONgdM0
ずるい奴らは政府東電合同会見でモナオが収束宣言であれ以来合同会見をやめたろ?
あの儀式の不自然さは忘れていないよね?
政府はさっさと黙って幕引きを終えたので、事故対応終了ってね

785 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:50:48.65 ID:25Y32mZ00
やっぱり東電は全面撤退しようとしたんだな。
菅と確執のある海江田までそう言ってるんだから間違いないわ。
そうなっていたら日本は終わっていた。
それを烈火の怒りで阻止した菅は日本を救った英雄であり。我々の命の恩人だ。

786 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:51:26.48 ID:xLIcyWj60
変な釣り師が沸く時間帯か

しょうもな

787 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:51:36.49 ID:gZEDxgVA0
>>780
その時点では正式な指示出てないから…
正式な許可は管がドヤ顔で指示書を渡してから
あと建屋内に入ってってお前は無駄に被爆させるつもりか?
準備は当然しているだろうが正式な許可が下りるまでは免震棟で待機は
正しい判断

788 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:53:17.30 ID:Wl9ONgdM0
>>785
俺にしたら海江田さんは今回も遠巻きにかん総理が原因だとしかいっていないように思うしw
伝言ゲームでのみこみの悪い奴、察しのきかない指導者のせいだったと海江田はいっていた。


789 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:55:51.05 ID:SSAtxGle0
>>783
吉田逃げてないぞw

790 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:55:56.04 ID:4iBwlKOw0
>>782

だから退避を全面撤退だと思い込むほど官邸も海江田もパニックだったと認めてるだろ?
で伝言ゲームのようで情報の誤認や混乱があったと。

問題は事故当時から指摘されてることだけど総理がパニックだったということだよ。
それより大惨事の震災への対応がまるで出来なくなっていたからな。


791 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:57:38.37 ID:xGd6T7Vi0
>>785
っつーか、東電もバカなんだよ

原子力緊急事態宣言(原子力災害対策特別措置法第15条事象発生)後の
原子力災害対策特別措置法の下での緊急事態応急対策イメージ
http://www.tiikinokai.jp/meeting/PDF/14data_01.pdf

によると

【合同対策協議会】
国(原子力災害対策本部)
本部長:内閣総理大臣
副本部長:経済産業大臣
本部員:内閣官房長官、総務大臣、文部科学大臣、国土交通大臣、厚生労働大臣、農林水産大臣、内閣危機管理監等

に指示・指揮監督権があって

電力会社は
放射線医学研究所・核燃料サイクル機構・日本原子力研究所などと同じく
専門的支援をする一部門に過ぎなくなる

撤退退避なんか言っていないじゃなくて、ここまでの事態になったら、国がするのが最初の約束だ
と言えば良かったんだ

それを、撤退退避なんか言っていない・・なんて日和から、立場が悪くなる

792 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:57:47.94 ID:L3yXZyS10
>>783

吉田所長の病気は、放射能とストレスが影響していると巷じゃあ噂されているね。
それから、吉田所長とか、あるいは石川迪夫という人とか、
原発絡みの方は顔色とか肌とか黒ずんでいるような気がするね。気のせいとは思うが。

793 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:58:28.79 ID:cyDRfKIx0
>>789
病院に逃げてるが?

794 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:58:49.13 ID:5huQOSCO0
結局 政府は何かしらの役に立ったのかしら
当時

795 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 02:59:25.20 ID:JBGmR1J+0
監視員を数名残すので全面撤退ではありましぇん (><)

796 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 03:00:43.59 ID:gZEDxgVA0
>>792
プラント屋の人は喫煙する人、酒飲みの人が多いのです。
特に40代以上の世代はその傾向が強いです。
原子力が原因じゃなくてただの不摂生が原因なんです。
あとはただの日焼け。
健康的な生活している人は普通に肌がきれいよ。

797 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 03:01:32.96 ID:q1T31xNgO
なんだかんだ言っても、東電が1番悪いわな!
テロ企業は消えろ

798 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 03:01:36.11 ID:moawiSzn0
>>776 >>785
東電が全面撤退することは考え難いと思うんだけど。

東電は原発1基の建設に3000億〜5000億円かけてる。
それが福一に6基もある。

原発作業員を死なせてでも福一を死守するとた場合、
仮に、作業員が最悪1000人死んだとした場合でも、
慰謝料はひとり1億〜2億として合計1000億〜2000億円ですむ。

作業員の慰謝料2000億円と、福一6基の3兆円。
もし、福一を死守でき、再稼働できれば原発は1日何億円もの利益を生み出す金の卵。
もし自分が東電の社長だったらどっちを取る?
東電だったら、作業員を死なせてでも原発を死守する方を選択すると思うんだけど。
作業に必要ない人や、逃げたがってる人は後で訴訟でも起されたら面倒だから逃がすだろうけどね。

原発事故直後、東電が下請け会社に「死んでもいい人間を集めろ」と指示していたことが判明
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/news/1324036611/

799 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 03:04:05.35 ID:SSAtxGle0
>>793
がんじゃしょーがないだろ。退院して療養中だそうだ。
いずれ表に出てくるかな…。現場を知る唯一の人間。

800 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 03:05:53.59 ID:xGd6T7Vi0
>>792
東電本社は万が一にも、吉田所長に

本社に立入禁止にされたから1号機はメルトダウンしてしまったんだ
ある程度被曝するのを覚悟の上で、建て屋での作業を続けていたら
【もしかしたら】メルトダウンしなかったかも知れない

と言われたら、いっかんの終わりだからね

実際に、本当に、立入禁止にしていなかったらメルトダウンが防げていたかどうか・・・は関係なく

それだけ、社長が出してしまった立入禁止指示は、東電にとって鬼門・判断ミスも甚だしい・・んだよ

801 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 03:06:16.86 ID:3kKc1+S50
当時のネトウヨはここで
撤退させないなんてカンは作業員殺す気か?人殺しだ〜
とか吹いて頭おかしいのかと思った

802 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 03:07:33.81 ID:4iBwlKOw0
>>795

今日の海江田の話だと事故当時福一に残っていた作業員700名だってよ。

そら退避させるべきだろ?

いくら誰かの責任論を話ても結局は「菅の勘違い」が馬鹿げたものだという話にしかならないんだよ。

803 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 03:07:56.00 ID:JEL1uOar0
ははw
原発再稼動が出来ないからって嘘つくなよ
ようつべに上がってたインタビューで答えてたじゃんw
地元民が気付かない間にソッコーで原発関係者の家族が一人残らず遠くに逃げていたってさ

804 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 03:09:10.59 ID:FbjRhOyDO
4号機のプールは、もう安心だよ

805 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 03:10:44.02 ID:xGd6T7Vi0
>>800 訂正

>>792
東電本社は万が一にも、吉田所長に

本社に立入禁止にされたから1号機はメルトダウンしてしまったんだ
ある程度被曝するのを覚悟の上で、建て屋での作業を続けていたら
【もしかしたら】メルトダウンしなかったかも知れない

と言われたら、いっかんの終わりだからね

実際に、本当に、立入禁止にしていなかったらメルトダウンが防げていたかどうか・・・は関係なく

それだけ、社長が出してしまった立入禁止指示は、東電にとって鬼門・判断ミスも甚だしい・・んだよ

東電本社は立場上
立入禁止・・原子炉作業をほっぽらかして、建て屋から撤退しろ・・なんて
口が裂けても言っちゃいけなかったんだ

806 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 03:11:44.64 ID:4iBwlKOw0
>>801

当時のネトウヨはパニックになった菅に辞めろとしか言って無いだろ?

切れて壊れて突然泣き出したナオト君に震災の対応が出来るわけがないというのが大方の意見でその通りになったよな。

原発より深刻だったのは津波被害だったろ。

807 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 03:14:12.76 ID:Wl9ONgdM0
>>800
それは社長や会社として無理なので
事故対応中につき東電一存でそんな事故対応は無理で
海水注入さえ、勘違いネタで盛り上げった件もあるので、官邸の過失は明らかであって
適切な指導ができていなかったねの結論が正当な結論じゃなきゃ、この調査委員会って
ウソっぱちの結論だろうと、俺は思う。



808 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 03:15:39.12 ID:30RLPh370
対応・対策が明確でない。
何をやってるのか全く外から見えない。
報告が無い。

結果、管イラつく。

809 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 03:16:07.12 ID:gZEDxgVA0
>>800
残念だけどそれは吉田所長の人間的にもあり得ないと思うが?
現場上がりの人間は「たら」、「れば」を嫌う
もし独断でベントしてたらそれはそれで問題だからな
鬼門もクソも本店としての判断は間違ってないしあの時点で国の許可が
降りない限り何もできない
それに現場と本店の意識の違いの差なんて別に珍しくもない
判断ミスってお前がそう思いたいだけなんだろ?

810 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 03:16:39.91 ID:Wl9ONgdM0
>>806
ああ、今でももっと早くかん元総理の内閣は総辞職すべきだったと思う。
民主党がまだ政権についている現状が不思議で奇妙でしょうがないわ
はよ、下野せやと強く思う。

いまだにえだのは大臣なので信じられない奇妙な現象がつづいているわ

811 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 03:18:35.01 ID:xGd6T7Vi0
>>807
んなこたぁねーよ

当時は
政府も、事態を収めるために何とか作業しろ
現場も、事態を収めるために作業を続けさせろ



作業を止めろって言ったのは東電の社長だけ

あきらかに判断ミス

812 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 03:19:04.81 ID:Wl9ONgdM0
戦前でも、すくなくとも自民党政権でこれでも少なくともさっさと内閣総辞職くらいはするからね。

813 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 03:19:11.59 ID:L3yXZyS10
>>796

なるほど。肝臓とか相当悪化している人が多いのですな。
放射能とか浴びなくとも、相当ストレス溜まりそうに見えるので、
間接的には関係していると言えるのだろうか。
あと、兼業でやっている人も多いと聞くので、
日焼けは、やはりそこが理由なのかな。

814 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 03:21:09.53 ID:xGd6T7Vi0
>>809
んなこたぁねーよ

当時は
政府も、事態を収めるために何とか作業しろ
現場も、事態を収めるために作業を続けさせろ
国民も、事態を収めるために何とか作業してくれ



どうなってもいいから作業を止めろって言ったのは東電の社長だけ

あきらかに判断ミス

815 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 03:21:38.48 ID:Wl9ONgdM0
>>811
違うって、事故対応マニュアルでかん総理も当時は訓練に散会しているので
東電の意向なんてそもそも関係ないの
政府が指示して、ふくいちの職員らが動けばいいだけ
その原則があるにもかかわらず、官邸は東電と責任をシェアしただけの話。
もっともらしくこんな報道でだまされているようだね、あなた。



816 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 03:22:58.22 ID:sb5ApGIBO
会長も今さら何を言ってんだって感じ。
娘婿の社長を早々と入院させたくせに。
国民を馬鹿にしてんだろ。

817 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 03:23:29.78 ID:VxqB+9ge0
>>1
妄想を語る前に現実から逃げるな、共同wwww


【民間】共同通信はカンチョクト通信【事故調】
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/mass/1330962525/1
【謝罪】共同通信、虚偽記事配信の失態【要求】
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/mass/1337212825/3

818 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 03:23:53.43 ID:Wl9ONgdM0
>>811
ふりだしに戻るがかん元総理の勝手な行動のせいで東電を脅しどなりちらしたので
あなたウソはだめだよ?
バカな対応のせいで、国民を苦しめた責任は俺にあるって国会でかん元総理は
自ら認めていたでしょ?

819 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 03:26:16.39 ID:xGd6T7Vi0
>>815
だから、立入禁止の社長指示は判断ミスだろーが

菅か現場に言わせればよかったの

それを建て屋内で200mSv/hでビビッちゃって、自分で止めろ逃げろって言っちゃった

ここから全てが間違ったんだよ東電本店は

820 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 03:26:31.76 ID:Wl9ONgdM0
>>814
社長が何をいってようと、そもそも原発事故対応中は政府に無断で
命令なんてできる立場じゃないのよ?
わかる?あなた
ほんとくどいよね

821 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 03:27:11.54 ID:JEL1uOar0
>事故直後、3月11日の21時51分に、東電本社が出した、
>現場を無視した、1号機原子炉建て屋立入禁止指示
>=
>現場は、1号機原子炉建て屋から撤退せよの東電社長指示
>
>これが全ての発端で、元凶

こりゃ駄目だわw

822 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 03:28:21.52 ID:4iBwlKOw0
>>812
今回言い訳せずに海江田が自分の非力を認めて正直に証言したのは評価するわ。
ただこの後に続く枝野が「ただちに」発言を素直に国民に謝罪できるか?
菅が当時の自身の指導力の無さ、混乱を招いた精神状態を素直に認めることが出来るかに注目するけどな。

それで証言の意味が変わるからな。叩かれる内容の話であろうと正直に話すべきだな。
国民は真実を知りたいんだよ。


823 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 03:28:57.90 ID:Wl9ONgdM0
>>819
指示そのものが無効なのでという前提なのであなたの主張は無理。
あなたのいうとおりなら、官邸の許可済みじゃないといけないので、駄目なのよ?
ずるいよ、あなた

824 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 03:31:16.12 ID:Wl9ONgdM0
>>822
ただちに辞任すげきだったので、今tごろどの面下げてぬけぬけと海江田もいうもんだと
あきれているので、俺は同意しない。
あの善人くさい演技は上手だわと思ったね、さすがテレビコメンテーター上がりの
海江田らしいわ。

この調査の目的は官邸の責任も含まれているので、意図してこのスレの発言は
卑怯だと思っている。

825 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 03:31:23.38 ID:xGd6T7Vi0
>>819 訂正
>>815
だから、立入禁止の社長指示は判断ミスだろーが

菅か現場に言わせればよかったの

それを建て屋内で200mSv/hでビビッちゃって、自分で止めろ逃げろって言っちゃった

しかも、自分は止めろ逃げろって言ったのに
その後現場が、菅と約束して、自分は止めろ逃げろって言ったところに入っていって
被曝しながらも弁を開けて格納容器の破損を防ぐ・・・なんてことまでやられちゃって
メンツ丸つぶれ

自分で止めろ逃げろって言っちゃった
ここから全てが間違ったんだよ東電本店は

826 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 03:32:13.66 ID:L3yXZyS10
>>791

>その原則があるにもかかわらず、官邸は東電と責任をシェアしただけの話。

実態は、原発の稼働に直接関わっている現場で、
いわば当事者とも言える立場で、その原則を盾に東電のおエライさんたちが、
官邸の対応待ちで、ダンマリを決むのはちょっと無理がありそうだ。
現場の直接の統括者として、見解を示さなければ、それはそれで
東電は世論的にも相当叩かれることが予想されるぜ。


827 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 03:33:18.45 ID:gZEDxgVA0
>>813
兼業ってかプラント関係の会社で原発オンリーで仕事している会社の方が珍しい
原発だけじゃ仕事に穴が空くから火力もやるし一般の工場もする
あとは実家や嫁が農家だから畑耕しているぐらい
あと、地元密着型の小さな会社だと利益の都合上、結果的に原発オンリーみたいな感じに
なっている場合もあるけど…
それと管理区域オンリーだとむしろ白くなる。火力の方が日光に晒されるので黒くなる。
ストレスに関しても火力や一般プラントの方がよっぽどたまる。
いろんな所行ったけど原子力の現場が一番快適

828 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 03:33:24.37 ID:DfYF/II60
>>527

それ以前にアメリカの協力を断ってますがな。

829 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 03:34:00.17 ID:Wl9ONgdM0
>>825
判断ミスだということが正しいと仮定すると、その事故対応の責任者の総理大臣が
最終責任者なので、結果としてかん元総理が一番悪い奴だとこういう流れだよ?
責任をシェアさせたかん元総理の勝手な行動のせいだからね。

830 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 03:36:33.88 ID:Wl9ONgdM0
>>826
社長や会長は原発稼動の現場は素人なので、副社長がふくいちにいたので
実際、官邸とふくいちは直結していました。
あんたもかん元総理擁護に必死だねとつくづく思うわ
なすりけtの作業に加担したいようだね。



831 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 03:37:03.80 ID:swBzg2T+0
>>798
本店はもうだめだと思ったからだろ。やれることは無いと。
吉田所長も自分たちは残るけど、協力会社の人には逃げてくれって言ったし。
管が清水たちを怒鳴りたててるのをオンラインモニタかスピーカーで聞いていて、現場はびっくりしてたらしい。
逃げるとは言ってないから。でも、あきらめてもいたと思う。
その後は、本店の対策本部で吉田所長とじかに連絡とりながら、自衛隊や警察や消防の力を借りてどうにかしたって経過なんだろ。
管がしてほしいことと、吉田所長がやりたいことは同じだったじゃないの、結局。
管が怒鳴り散らさないですみやかにそういう体制に持っていければ一番よかったけど、怒鳴り込んで出来たのならそれも良かったんじゃない。
ただ、本店の満足に連絡係も務まらないバカどもに対する怒りは消えない。だから、東電をたたきたいだけだ。

832 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 03:37:06.67 ID:4iBwlKOw0
>>824

海江田が証言した「パニックに陥っていた」というのは責任問題でもあるし、
理解できる部分でもあるからそれを認めたことは評価するべきだと思うけどな。

政府が今までどおり東電の体質がどうとか言い逃れしているだけでは調査の意味自体ないしな。


833 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 03:37:20.00 ID:xGd6T7Vi0
>>829
立入禁止が、政府の指示・・・だったらね

現場の判断・・でも、東電の責任じゃ無い

だけど、現場も判断していない・政府も指示していない・・のに

東電の社長が勝手に指示出して、現場の作業止めちゃったからねぇ・・・(^_^;

834 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 03:38:31.54 ID:CDFTOBZVO
3号機は核爆発なんでしょう?

835 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 03:40:04.25 ID:uQ8aC+qPO
>>824
お前は困難な局面に遭うと尻に帆を立てて逃げ出すタイプなんだなw

836 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 03:41:35.69 ID:Wl9ONgdM0
>>833
勘違いしているようだね、
俺はさっきから、事故の原因は東電が主体だが
事故収束は政府の仕事なのと原子力法関連の法律で決まっている手順だとまで
森まさこ議員がいってかん元総理もそれについては、反論せず
責任者が私だと明言しているにもかかわらず、社長がどうのの話って意味がないんだが?
逆にみそもクソも東電のせいにして、官邸の対応の悪さに憤慨できないあなたって
日本国民ですか?ってあらためて聞きたくなるわ

837 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 03:44:03.65 ID:Wl9ONgdM0
>>835
いや、何で東電と官邸の責任の話で、おれがどうのの話になるの?
話をそらすなよといいたいわ。

どうやったら、そんなレスができるのか教えて?

838 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 03:44:04.05 ID:L3yXZyS10
>>827

原子力の現場は快適ですか。
まあ、マスコミとかネットの過半もそうだけども、
おどろおどろしい話が多いので、私らのような無関係の
部外者からみると相当厳しいように見えるもの。

まあ、原子力の現場が快適といっても、
急場の福一は無論、今の福一とかは大変そうなので、
是非健康には気を付けていただきたいものですね。

839 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 03:45:24.62 ID:uQ8aC+qPO
>>836
お前ヤケに日本語が怪しいけど日本の教育受けてる?
それともお勉強が出来ない単なるバカ?

840 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 03:47:28.62 ID:Wl9ONgdM0
>>838
そういえばドイツで廃炉作業中の敷地で会社を誘致してにぎわっている街があるね。
建屋の内部は密封してな
原発敷地内に会社がいくつも作業をしているのよ風車の羽の溶接していたわ

>>839
まず質問に答えろよ?

841 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 03:47:45.22 ID:uQ8aC+qPO
>>837
マトモな社会人ならあの場面で辞任なんて選択肢は無いわな、
責任の有る仕事した事無いのが透けて見えるわ。

842 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 03:47:58.17 ID:xGd6T7Vi0
>>836
官邸の対応が悪かったのは

周辺自治体に対する避難指示・手配・・であって
これは重罪

しかし
事故収束に対する対応が悪かったのは、あきらかに
トンチンカンなこと言い続けた東電本社だよ

本社が口を出さずに、現場に全権を任せていたら
たぶん、現場は、1号機のメルトダウンは防げなかったかも知れないが
爆発まではさせていなかった

2号機や3号機、4号機のメルトダウン・爆発は防げていたよ

843 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 03:49:47.30 ID:Wl9ONgdM0
>>839
東電の社長を必死に責めている奴に聞いてほしいわ
国籍を気にする奴って在日に多いらしいね、チョンはすぐ人に絡むから
逆におまえ、チョンだろって逆にいいたいわw


844 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 03:49:48.48 ID:3kKc1+S50
東電から巨額のカネセビリをつづけ
際限なく甘やかしてきた自民が100%悪いから
森まさこが責任取って氏ぬべき

845 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 03:51:41.62 ID:uQ8aC+qPO
>>840
お前が担当大臣じゃ無くて本当に良かったw

846 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 03:51:53.64 ID:/hf9rd8c0
どっちが嘘をついてるかというとこの場合両方嘘をついてる

847 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 03:51:57.48 ID:2XKalE010
「撤退と言ったら全面撤退と誤解する」
と言ってる奴らが多いけど、これはおかしい。
普通、どれぐらいどこへ逃げるのか聞くだろ。
というか、少なくとも「全員撤退するのか?」ぐらいは聞く。
そこで、「全員」という言葉に記憶がないという事は、「全員」と誰も言ってない証拠。

848 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 03:52:13.46 ID:Wl9ONgdM0
>>841
政治家は責任をとってナンボなので、あの場面で即辞任で何の違和感はないね
無能だったのは事実なので、海江田本人も認めている。
しまいには、海江田でさえ東電をどなりつけえだのも、加担した

俺の話と、この件は関係ないので無駄な残念。

849 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 03:53:32.42 ID:xLIcyWj60
>>845
お前のレスは中身なさ過ぎ。去ってくれ。

850 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 03:54:15.80 ID:uQ8aC+qPO
>>843
>逆にみそもクソも東電のせいにして、官邸の対応の悪さに憤慨できないあなたって
>日本国民ですか?ってあらためて聞きたくなるわ

何この鳥頭www

851 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 03:54:23.16 ID:UHImC8Gc0
>>1
菅総理が撤退を阻止したとかいう視点に焦点を当てるから
アホな碑論になる

サイトが一番危険だった時に、事故収束の為の検討もしなで
ズレだ議論で何時間無駄にしてたんだって話だ

話題にのぼる重要な局面の度に、狂った議論で
時間を無駄にしてた事が明るみになっておる

852 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 03:54:55.14 ID:NoHW87Hn0
東電も民主党も海江田も無責任に尽きる。

全員逮捕して
死刑にしろ。

853 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 03:55:07.36 ID:sFYf/EQr0
しかし、この民主党という政権交代だけが目的だった政権の時に
大震災と原発事故が起こったのが一番の不幸だな。

責任なんてなすりつけ合いだろうからどうでもいい。
今後、ふくいちの周辺地域とかどうするんだよ?
廃炉への工程表もろくにできてないだろ!

854 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 03:56:01.27 ID:gZEDxgVA0
>>842
お前の妄想はもはや病気だな
東電本社の通達が絶対ではない時点でお前の言うことはおかしいわけだが?
間違った指示、それじゃいかんという指示に対して現場は異議を申し立てる
事は許されているし、それを無視してもせいぜい始末書、減給程度な。
よって本店が間違った指示を飛ばしたからってそれが根本的な
原因とは言えないわけだが?
事実、立ち入り禁止後も現場の圧力確認のために何人かは現場を往復している。
逆に国が許可を出さないと現場は一切作業できないからこそ政府の罪は
果てしなく重いわけだが?

855 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 03:56:38.86 ID:Wl9ONgdM0
>>850
おまえへのレスじゃないのでねw
チョン、楽しそうだな

856 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 03:56:41.14 ID:L3yXZyS10
>>836

会長、社長は素人だと認めても、官邸はド素人だぜ。
ド素人が命令をタテの直結しても、東電のおエライさん達より酷くなりそうだぜ。
それは素人なら、というか一般世論的に想像はつくさ。
その時、東電のおエライさん達は何をしていたのかと、なりかねない。
官邸からシェアの話があったにしても、乗るしかあるまい。

確かに、第一義的な責任は官邸にあり、
菅氏は自分では専門家と思っている節もあったので、いろいろと誤解を招きそうではあったが、
結局菅氏本人が菅ちがいしただけでのことで、私らと左程変わらぬ素人であったと、
おいおいわかってきたことと思う。


857 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 03:59:13.43 ID:uQ8aC+qPO
>>849
ミンス憎し菅憎しだけで妄想書いてるキチガイよりマシw

858 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 04:01:09.00 ID:gZEDxgVA0
>>840
そういうの抜きにして
エアコン完備、飲み物完備、つなぎの洗濯しなくていい、消耗品も電力持ち、
安全対策、環境改善に惜しみなくお金を出してくれるなんて所は原子力しかない

859 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 04:01:46.32 ID:uQ8aC+qPO
>>848
文章の書き方を小学校からやり直せ池沼w

860 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 04:02:00.17 ID:Wl9ONgdM0
>>842
でしょ?
そもそも論でいうと、東電の意向なんて関係なくてさっさと人員配置を政府はしなかったのを
未だに俺は政府官邸に怒っているので、すまんね。

トンチンかんだろうとただしいことをいおうと、東電本社の意向なんぞ
原発関連の事故対応の法律からしても、官邸がいちいち気にするのはおかしいから
次はどうするんだじゃなくて、次の段取りはするよとてきぱきと官邸が手配して
スムースに東電本社と連絡したらよかっただけの話。

しかも、人員はそろえることが可能だった状況だったのに、官邸は不作為をして
現場作業員らだけに被爆させた、死ねよとな

861 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 04:05:05.12 ID:tZPr3oaM0
「弱冠、気が抜けました」って・・・
若干じゃないの?
そんなに海江田って若いのか、元記事の記者が馬鹿なのか

862 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 04:05:09.03 ID:+m2+cc//0
生ぽ不正受給のスレの勢いがなくなってきたのは、
海江田さんのゲロのおかげ?


863 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 04:05:35.14 ID:Wl9ONgdM0
>>856
官邸はド素人だぜ?
はい?斑目も原子力委員会の面々でも原子力村のせんせらも
いつでも、官邸は手配可能だったので、何か?
専門家が官邸にせいぞろいしているにもかかわらず、かん元総理は携帯で
外に大学の教授に問い合わせていたので、当事者能力ない総理という意味でなら
確かに、無能な素人集団の官邸だったので
あの時点でただちに総辞職していても何の不都合もなかったね。
どうせ、えだのやら、人はいたし

864 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 04:08:27.44 ID:xGd6T7Vi0
>>860
いいかい、あの原発事故はどういう事故なのか・・・と言うと

原発が、地震や津波で壊れてメルトダウンして、爆発までしてしまった事故
・・・ではなく

あの事故は、

【現場が、閉まった弁を開けられなかったから起きただけ】

の事故なんだよ

なぜ、現場が、閉まった弁を開けられなかった・・・のかと言えば、それは
東電本社が、現場を立入禁止にするなんて、トンチンカンな指示を出したから
なんだ

その指示が撤回された後、現場は、午前10時から建て屋に入って、
閉まってしまっているベントのための弁を手動で開ける方法を、たった4時間半で見つけ出して実行して
弁を開けてベント出来た・・・んだから

東電本社が立入禁止なんて指示を出さなかったら、4、5時間で、現場は
閉まってしまった非常用復水器の弁を開ける方法を見つけ出して実行して
非常用冷却装置を動かせていたんだよ

閉まってしまっているベントの弁を手動で開ける方法も、
閉まってしまっている非常用復水器の弁を手動で開ける方法も
【おんなじなんだから】

これが東電本社にとって、もの凄く都合が悪いことなんだ
だから東電本社は言い訳に必死なんだよ

865 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 04:10:37.64 ID:Aejvqw/10
>>1
結局、菅は大演説と居眠りをするために、わざわざ東電に乗り込んだようなものか。
 
>調査委員会の委員は、「東京電力の幹部らが菅前総理大臣に対応していた50分くらいの間、
>事故対応がされず、機能していなかったように見えた」と指摘しました。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120314/k10013726621000.html

>このとき、菅氏は大勢の東電社員が徹夜で作業を続けていたオペレーションルームを会議室と勘違いし、こんな怒声も上げた。
>「こんなにいっぱい人がいるところじゃ、物事は何も決まらないんだ。何をしているんだ!」
>その場は同席者が何とか収め、菅氏を別部屋に案内したが、
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120108/plc12010803130003-n2.htm

その後居眠りもしていたらしい↓

>菅首相の東電本店滞在は約3時間に及んだ。別室に移った際、椅子に座ったまま居眠りをしていた。
>東電で寝入る首相を同行スタッフは見守ることにし、午前8時半過ぎになって首相らは官邸に戻った。
>その間、福島第一原発の2号機では異音と白煙が発生し、圧力抑制室に損傷の疑いが出始めていた。
http://2ch-i.net/&/toki.2ch.net/asia/1305382218/370.ni



866 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 04:11:00.49 ID:QtOvVgWZ0
お茶の間経済評論家には無理ゲーでしたと認めて謝れば楽になるのに

867 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 04:12:13.83 ID:Wl9ONgdM0
>>864
俺を諭すようにいってみても無駄なんで残念
法律の規定にもあるらしい原発事故対応のマニュアルを逸脱したのは官邸の総理だった
事実はどうにもならないので、この件の本質は

原発事故対応は政府の案件なの?理解してくださいね。
火事がおきたら、その会社の人が消火せいって、あなたはいっているだけなので
消防車を手配しない政府官邸が一番の悪だという事実はかえようはないと思うよ?


868 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 04:14:54.92 ID:xGd6T7Vi0
>>867
原発事故対応は政府の案件なの

だから、政府が立入禁止を指示していないのに

東電の社長が立入禁止の指示を出したのは

大問題です

869 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 04:15:18.81 ID:uQ8aC+qPO
>>867
バカは死ななきゃ治らないw
お前が官邸の責任者じゃ無くて本当に良かった。

870 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 04:15:58.57 ID:oQSMK5b80
ヒートアップしているところ、横から失礼
原発最初に作ったひとが一番悪いとおもうよ
だって原子力の制御なんて所詮無理だもの

871 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 04:16:19.81 ID:L3yXZyS10
>>861

あんた天才だ。よく気づいたね。

海江田「弱冠二十歳で、ちょっと毛が抜けました」とか言うんだったら
分かるけどね。
ま、実際は還暦過ぎているらしいね。そういう風には見えないけれども。

872 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 04:21:11.07 ID:Wl9ONgdM0
>>868
そうであるのなら、かん元総理は東電の社長を告発しなかったミステイクは
事故対応の最高責任者であるかん元総理の責任はますます重いとこういう理屈なので。

>>870
ま、原発導入は失敗したな
当面、再稼動はないと思うし、俺もじゅんじ廃炉がいいと思う。
ドイツって上手に廃炉をしているようなのでフランスよりいいね
廃炉専門の会社もあってロシアの源泉もてがけている

873 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 04:23:10.93 ID:g2VtpO9l0
全面撤退って、原発に居る人全員が東電の社員じゃないだろうに

874 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 04:25:49.62 ID:Wl9ONgdM0
>>868
よって、そもそもかん元総理があの時、東電にも責任をシェアさせた目論見は
何の役にもたっていなかったし、あなた東電に乗り込んでる暇があるのなら
夜通し、全国の原発から技術者を政府の総理としてもっと集めるべきだったし
俺はその話題も官邸で検討されたと聞いているので、そこを強く責めているんだ。
あの使えない最低の総理を抱え込んだ日本不幸って奴な

875 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 04:31:38.60 ID:TsAuByvg0
>>705
↑どこのひと?

876 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 04:37:16.91 ID:ulNReebH0
盗電がどんなに悪かろうと、菅と民主党が犯罪者である事実はかわらんわな。
原発爆破の実行犯なのに。

877 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 04:47:59.13 ID:3pxFBEJx0
>>874
そんな最低の総理をあの時の政権の座に就かせた。
誘導したマスコミの罪と責任は、必ずとらせよう。
あいつら許さない、
絶対に許さない。


878 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 04:48:29.65 ID:0YK5Z6cX0
>>876
まあ、日本国民が選んだ政権だ。
つまり責任は国民にある。

そーゆーことだ。

879 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 05:13:02.87 ID:yspfTVWR0
http://www.youtube.com/watch?v=q69gxw9LW8A&feature=related

880 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 05:28:41.93 ID:nyo5saKy0
総理はシロウト
会長はシロウト
社長もシロウト
現場も経験不足

最悪の事故だな。


881 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 05:37:20.92 ID:dQI1R5+n0
ちょっと時間空いたので。

仙台行って衝撃だったのは、タイムトリップしたのかってくらい普通に生活してたこと。
もちろん場所によるんだとは思うんですが。

私と同じくらいの年齢の女の子がスカートはいてお洒落して携帯で話してる。
私はジャージでぼろぼろの靴。もちろん素っぴん。携帯もない。
ああ私もあんなスカート持ってたな化粧して髪巻いて大学行ってたな、iPodでアニソンとか好きなバンドの曲聴いてたな、それが普通の生活だったんだよなって。
その女の子は何も悪くないのに、凄く悔しかった。

あと、私震災の前から自動車学校通ってて仮免は12月に取れてたんだけど本免はまだだった。
仮免の期間は半年。それは震災が理由で延長にはならないって言われて苛々した。どうやって通うんだよ自動車学校だって被災してるし…返金もないって言われて、提携してる自動車学校に頑張って行ってくれって。
もうちょっとどうにかならないのかって思いました。
マニュアルからオートマに変えて、免許ギリギリとれたから良かった…。

882 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 05:38:30.50 ID:kleaPyt90
旧日本軍は撤退と言わず、転進と言った。
東電もこれから、転進しますっていえばいいのに。

883 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 05:41:32.34 ID:wm9diAFg0
東電社員の家族はみんな震災当日逃げてたのだから今更だよ

884 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 05:43:08.56 ID:spegycsT0
外国が心配してるのは、万が一事故ったら?に対してのマニュアルが
日本の原発にはないって事。そんなの導入して大丈夫かってのが誰しも思う処

885 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 05:45:36.12 ID:zUrMw/O10
消防団員を脅した野郎か
まだこいつ生きてたのか

恥を知れ

886 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 05:47:47.59 ID:zUrMw/O10
528 :本当にあった怖い名無し :sage :2011/03/21(月) 18:18:21.08 (p)ID:XYEGSPQ/0(3)
カス過ぎる…


 東京都の石原慎太郎知事は21日、菅直人首相と官邸で会談し、
東京電力福島第1原発での放水に関し「東京消防庁の隊員が長時間連続の
放水を強制され『実施しなければ処分する』と言われた」と抗議した。
石原氏によると、首相は「陳謝する。大変申し訳ない」と述べた。

 会談後、石原氏は記者団に「隊員は命懸けで取り組んでいる。『処分』などと
言ってはいけない」と強調。処分すると発言した人物については「知らない」とした。
連続放水の結果、機材が故障したことも明らかにした。

(p)http://www.47news.jp/CN/201103/CN2011032101000578.html


544 :本当にあった怖い名無し :sage :2011/03/21(月) 18:46:54.22 ID:CGV5EOI40
>528
猪瀬直樹ブログより
(p)http://www.inosenaoki.com/blog/2011/03/post-8bab.html
>・「俺たちの指示に従えないのなら、お前らやめさせてやる」の発言もあった。

処分発言をやらかしたのは海江田万里経済産業相
(p)http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110321-00000086-jij-pol


昨日の消防のレスキュー隊の人が会見の時、涙目になった意味がわかったぜ・・

887 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 05:51:10.34 ID:a7JIyrdO0
あの時は放水が何よりも重要
恫喝されて泣くとか甘え

888 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 05:58:51.33 ID:5LDpBSLG0
パニック症候群のおっちょこちょいってことか。

889 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 06:03:40.71 ID:5LDpBSLG0
>>13
ヘリ放水(菅の思いつき)なんて、地上に届く頃には蒸気だったもんなあ。
放射線量にはなんの変化もなかった。

890 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 06:07:01.22 ID:cP/Ryp5P0
原発事故時、誰がどう責任を持つのか

きちんと決めてからでないと再稼働は許されない

ってことだな。

891 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 06:13:27.32 ID:FnXMEl6PO
海江田は馬鹿だから何聞いても理解しなかったんじゃないの?

892 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 06:50:17.58 ID:fE7ZfSLS0
>>852
町長も知事も

893 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 07:00:12.20 ID:VNezP/6iP
米軍に頼むって日本のためにアメリカ人犠牲か。

894 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 07:12:26.28 ID:dEzGrNyX0
お互い録音できないような発言してたんだろうな
「撤退させろ」「死んでも退くな」みたいな

895 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 07:15:05.99 ID:OCJUPQ3i0
自分の勝手な勘違いを相手の所為にするとかストーカーかよwww

896 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 08:06:43.85 ID:l23+wcyo0
>>1

さっきTBSで海江田の証言やってた。

「撤退という言葉は使ってなかったと思う。福島第ニに退避させたいと
 いう話があった」

何だ、はっきり白状してるじゃないか!!!
このような行動は現場の当時の行動としては当たり前だろwww
これを問題視するなんて笑うしかない。
第一と第二の距離は約12キロ。
車で行けば、もう他の車も通っておらず無人なんだから10分ぐらいで着ける。

しかし、これを全面撤退なんて政府が言ったから、多くの国民も
もっとずっと遠くまで逃げ出すというように捉えてしまった。
完全なミスリード。
あの当時の爆発が続いていた福一から12キロなんて、
逃げたうちにも入らない。文字通り一時退避でしか無い。

しかも、退避という話が出た時、「全員退避ですか?」と聞けば
「吉田所長以下必要要員は残ると言ってます」という答えが返ってくる。
本当に菅政権の罪は重い。酷すぎる。

897 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 08:08:34.71 ID:B3PZQa9u0
>>896
ほんと酷いな
勘違いでマジギレで
自分は英雄気取り

898 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 08:08:44.13 ID:6toakmZD0
見出しは「解釈」じゃなくて「勘違い」または「菅違い」にするべき

899 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 08:10:18.07 ID:NSvFeTkUP
クソ海江田も東電も
ゴチャゴチャ言っても
結局、見てるだけしか出来なかったくせに
アレがなければ、違う対応してました的な言い方すんなよ

子供が火事の火消ししてたのと同じだし

検証すること自体ムダなんだよ
原発事故の対応できるヤツなんて
元々、この世に存在しないんだし

検証するのは、
再開したいだけの
言い訳作りのためだし

900 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 08:11:28.27 ID:A84nUWA80
>>896
平和ボケした脳足りんが知った口聞くな
瓦礫やひび割れでどうやってあそこを10分で行ける

901 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 08:14:09.24 ID:kojGRqmL0
こいつが一番信用できないだろ

902 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 08:15:26.74 ID:5q4QNA8a0

┌──────────────────────────────────────────────┐
│日本の将来を担う子供達を被曝させて日本の国力を衰えさせようとする安全厨と原子力村は、犯罪チョン集団だ│
└──────────────────────∩───∩───────────────────┘
                                   ヽ(´・ω・`)ノ

903 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 08:17:50.90 ID:6GVcdjki0
ところで当時放水車でドバドバ水ぶっかけてたけど
その水ってどこに行ったの?
汚染されてないの?

904 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 08:19:32.09 ID:iIyM5W5M0
思ったじゃなくてちゃんとどう言う意味か確認しろよ
馬鹿じゃねーのこいつ

905 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 08:19:51.34 ID:SuMnxD290
議事録無いから言ったもん勝ちだな
ガス抜き調査会

906 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 08:20:11.47 ID:l23+wcyo0
>>900

当然第一の免震棟に着くまでの時間だ。
地震の直後でもなく、道路の片付けも進んでる。

原発内の瓦礫の方は第一の中にいたって障害になって近づけないのは同じ。
アホなこと言うなよwww

907 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 08:20:34.01 ID:0vGabkr70
議事録または発言メモ、後のために録音しておくとかしなかったことがおかしい。緊急事態だから記録をとらなかったと枝野は言ったがこの発想自体がおかしい。

908 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 08:21:01.56 ID:1957YeEm0




  退避したいとは言ったが  全員とは言ってない



    とか  小学生みたいな言い訳言う 悪徳企業 東電



 一人も作業員が必要な緊急事態に  全員ではない誰を退避させるつもりだったんだ?w

官邸にお伺いをたてなきゃならないほどの 退避対象者とは?w



909 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 08:23:47.63 ID:1957YeEm0


  退避したいとは言ったが  全員とは言ってない



    とか  小学生みたいな言い訳言う 悪徳企業 東電



 一人でも作業員が必要な緊急事態に  全員ではない誰を退避させるつもりだったんだ?w

官邸にお伺いをたてなきゃならないほどの 退避対象者とは?w




910 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 08:24:11.38 ID:ZkBYI/OZ0
誰がなんのために嘘をついているかを考えると構造がよくわかる
両方が嘘をついている

911 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 08:26:13.39 ID:1957YeEm0


  退避したいとは言ったが  全員とは言ってない



    とか  小学生みたいな言い訳言う 悪徳企業 東電



 一人でも作業員が必要な緊急事態に  全員ではない誰を退避させるつもりだったんだ?w

官邸にお伺いをたてなきゃならないほどの 退避対象者とは?w


912 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 08:27:36.87 ID:yNIQfC6b0
>>907
その発想だけで問責に値するよね

913 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 08:27:43.80 ID:Wehn9Nw50
あと一ヶ月ちょっとボーナスです みなさまの3兆円がボーナスとなります 夏の節電、ご協力お願いします
あと 税金もよろしくね

914 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 08:30:01.12 ID:gysrL4Zg0
“規制当局に「安全文化」が欠如” 5月18日 5時21分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120518/t10015201581000.html

> 事故調査委員会では、今月27日に、当時、官房長官を務めていた枝野経済産業大臣を、
> 翌28日にも、菅前総理大臣をそれぞれ招致することにしており、政府首脳らの対応に問題が
> なかったか、明らかにしたいとしています。

さてさて。カン・チョクトと枝豚。
この二人のイカに醜く見苦しい責任転嫁と言い逃れが聞けるか?
楽しみと言えば楽しみ。

カン・チョクトの妄想と思い込みが入り混じった斜め上の強弁。
もしかしたら徹底的に問い詰められて
本邦初公開の日本語ともフランス語ともつかない「火病」が見れるか?

詭弁と弄して一人悦に入り「私は一切間違った事はしておりません!」
と見え透いたシらを切り周りから軽蔑と侮蔑が入り混じった白い目で見られて
油汗を流している枝豚。その全身が震えている様も見れるかもしれない。

915 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 08:30:41.42 ID:dhNIYXkM0
民主党が全部悪い!

916 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 08:31:51.90 ID:ukiX6X/e0
一連のやり取りをあえて記録しなかったのは後で都合の良いように改竄するためか?

917 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 08:34:16.36 ID:iIyM5W5M0
>>916
それ以外に何かあるのか?

918 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 08:38:03.49 ID:+oOg8iug0
所長「制御用蓄電池をあらゆるところからかき集めろ!弁を開けろ!!
    車でもなんでもいいからバッテリーを外せ!」
担当A「所長、何アンペア何分の電池必要でしょうか?」
所長「それはDに聞け、おいD計算しろ!」
担当B「所長、防護服とガイガーが足りません。あと侵入ルートが・・」
所長「おいE!お前はその担当やれ。BはEに確認すること!」
担当C「所長!応援部隊が到着したそうです!」
所長「Cはドライバーの携帯聞いとけ!でFお前が車で門まで行って案内しろ!」
担当D「所長、明日からの予定の作業員が何人どれだけ必要なのかわかりません!」
所長「今作業に入ってる奴を一度家に帰そう。で、シフトを立て直そう」

担当C「総理からお電話です。」
菅「もしもし、菅ですけど原発の具合はどうなんだ?一から説明しろ!」
所長「・・・・・・・・・というわけで、一度作業員を家に戻します。」、

担当C「所長、細野補佐官から電話です」
補佐官「総理に説明したこと、こちらにも説明してくれ」

官邸職員A「作業員を帰らせると聞いている」
官邸職員B「作業員撤収と聞いている」
官邸職員C「東電撤収と聞いている」

919 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 08:40:36.49 ID:l23+wcyo0
>>911

レスの書き方からして余り触りたくないような人だけど、
ポイントになることを書いてるのでレスしとくよ。

>一人でも作業員が必要な緊急事態

あの時の福一は、別の例で言えば「大きな弾薬庫が火災になって、
駆けつけた消防隊が必死の放水を続けてたが、それも及ばず
内部の弾薬に火が付き、次々と誘爆が始まってた状態」。

その状況で消防隊が何かできますか?ってこと。
安全と思われる場所まで一旦退避して、ある程度収まったと
判断された時から、他の弾薬庫などに燃え移らないように
又放水はじめるという行動しか取れないだろ。
それだって、まだ完全に収まったわけじゃないんだから決死の活動だ。
こういうことが理解できない人がいるんだなあ。

920 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 08:42:50.26 ID:euu1REGA0
菅が東電を恫喝しなかったら今ごろ、東京も死の都。
東電なんてむかしっから今にいたるまで、嘘ばっかりついている。
菅は英雄。

921 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 08:45:20.38 ID:dP5tsb6e0
>>920
菅さん、こんなところで何やってんすか?

922 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 08:46:02.95 ID:MfDjd6Be0
東電と政府で責任のなすり合いが始まったな
刑事事件追及までいくんだろうな

923 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 08:47:43.33 ID:euu1REGA0
菅だからまだたすかった。
これが、安倍馬鹿元首相だったら、と思うとぞっとする。

924 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 08:47:53.27 ID:14QyWfsP0
>>1

民主党って、自分たちの読み解く能力がなくて解釈を間違ってる癖に
すぐ相手のせいにするよな。

こんな無能な集団は、早く国のかじ取りをやめてほしい。

925 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 08:49:51.96 ID:CW2ssS3zi
そういえば、
あの敬礼大学生は就職できたのか?

926 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 08:50:04.45 ID:euu1REGA0
ベント後の水素爆発を予想したのは、菅だけ。
東電も保安員も斑目も予想できなかった。

927 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 08:57:40.60 ID:K6OlQydkO
>>919
いやー、電力会社ってのは揃いも揃ってどいつもこいつも責任感の無い、とんでもない嘘つきの集まりってのは皆の共通認識でしょ?
だって事故後の対応、最悪じゃん。あれ見てたら馬鹿でも分かっちゃうよ。電力会社は馬鹿の集まりだって。
もう誰からも信用されない、狼少年状態だよ。
たとえ99の嘘の中に1つの真実が混ざっていたとしても、誰も信じない。それは誰の責任か?東電の責任でしょ。
だって、どうしょうもなく無責任な事ばっかしてきたんだから。自業自得です。

928 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 08:57:49.68 ID:5pwBphhn0
勝股は後になって全面撤退じゃなくて
不要な人員を移動させようとしただけ、
なんて答えてたが、
それなら、あの混乱した状況下で
わざわざ政府に許可を求める訳ねーだろ。

勝股の要求を認めてたら今頃は
日本の半分は住めない土地になってた。

929 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 08:58:54.82 ID:S20Ygkxb0
192 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 17:37:50.09 ID:FPL/9fF20
菅の異常行動を未だに理解してないヤツに説明しておくと…。

事前に
・災害を想定した防災訓練経験済み
・災害時の法律作成済み
・災害時の拠点も作成済み
・メーカー側による自主的なバックアップと支援体制完備済み(東電と日立に存在)

という条件が揃っていたのにもかかわらず、
これらをガン無視して自分の思いつきのその場しのぎで発作的に行動していた点。
しかも記録無し。
もはや作為を疑われるレベル。

コレが追求されないってのは、よほどのこと。

930 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 09:01:04.99 ID:aDAmk/cs0
>1
いっそ気持ちいいくらい
・非常事態宣言発令の根拠資料調べとくの忘れちゃった(テヘッ)
・んーボク個人としては計画停電とか反対なんですけどねーw
をスルーしてるな
てか海江田もやっぱり「でも東電も悪いんですよ(山岡AA略)」で締めてたな

931 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 09:01:07.49 ID:SzIcccBE0

・災害を想定した防災訓練経験済み
・災害時の法律作成済み
・災害時の拠点も作成済み
・メーカー側による自主的なバックアップと支援体制完備済み(東電と日立に存在)

932 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 09:02:23.03 ID:S20Ygkxb0
128 :名無しさん@12周年:2012/04/22(日) 16:36:24.36 ID:FPL/9fF20
>>1
もうね、事故が起きてから一ヶ月後の国会質疑で指摘されてるんだよ。
http://www.skept.org/memo/sangiin04_18yosani_sissei.html
177-参-予算委員会-11号 平成23年04月18日 議事録

原子力災害対策特別措置法をガン無視してるばかりか、
自分勝手に行動して謎の組織を乱立したあげく、総理権限濫用して東電乗り込む違法行為。
しかも半年前にほぼ同程度の事故を想定して行われた災害訓練をしたことすら忘れてる。
あげく、最初に水素爆発した当日の記憶すら無い。
特に必要な組織を立ち上げなかったことは、SPEEDIによる災害予想結果の非公開にも繋がってる。

周辺自治体や住民に対する早期避難勧告や情報公開は、災害に対するIAEAの規定にあるので、
国際的にもヤバイレベル。

法律無視の違法行為。しかも、判断根拠の記録はナッシング。
この暗愚が無罪放免状態で野放しになるのは人類史上における犯罪だよ。

933 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 09:03:32.59 ID:A9ZL6DZC0
海江田さんはカメラの前で泣くのが上手い

934 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 09:04:57.59 ID:SuLAgR6p0
昨日も泣いてなかった?

935 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 09:05:22.64 ID:9O5vPfCh0
>>929
未だに理解してない馬鹿に説明すると、

・災害を想定した防災訓練において使われるはずだった諸施設や通信系等が、
震災の影響で仕えなくなった。
・災害時の法律どころか当事者の東電さえ情報があがってこないのに、
一刻も早い対応が求められる非常事態だった。
・災害時の拠点は放射線の影響で使えなかった。
・事故調の調べで官僚や現場の東電側にも不備があり、この状況を打破するための準備や対策はされておらず、
支援体制をしようにも一から作成しなければならない状態だった。

政治家だけの問題だと思っている馬鹿は、この事故に政治家や官僚や事業者がまったく無力だった、
っていう事実をしったほうがよい。

936 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 09:07:20.96 ID:A9ZL6DZC0
菅さんでよかった、安倍ちゃんだったら

937 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 09:07:43.80 ID:wCbQIdyQ0
>928
東電から話(電話で?)聞いた複数の議員閣僚全員が
「東電が福一から総員退避する」の意味と受け取ったらしいからね
あとから一部避難の意味だったといっても、苦しい言い訳だよなあ

938 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 09:08:40.86 ID:FZTEZYIHO
清水を載せた自衛隊機を帰した奴は誰だヽ(*`Д´)ノ

939 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 09:08:45.30 ID:l23+wcyo0
>>928

細かい所まで一々官邸に了解取らないと進められないように、
官邸ががんじがらめにしてしまってた。
本質的には、これが最大の問題点だった。

実例として、東電も学者も政府も、原発そのものの技術には
詳しくないのに、なぜもっと原発作ったメーカーが前面に出てこないのかと
不思議に思わなかったか?
メーカーの中の人に実際に聞いたが、メーカーは直ぐに技術者集めて
待機させて即応体制取ってた。
それで東電に話をしたら、東電から「官邸にお伺い立てないと何も
出来ないんだ」言われて結果的に殆ど有効に動けなかった。

本当に管政権は罪が重いよ。
権限だけ集めて、責任取らないというのは最悪としか言いようがない。
しかも、政権の行動原理は元々傾いてた政権延命のために政府批判を
出来るだけ抑えることに腐心していたという情けなさ。

940 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 09:09:32.89 ID:yNIQfC6b0
>>933
毒蜜かよw

941 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 09:10:54.11 ID:SuLAgR6p0
目の前で社長に説明されても誤解しちゃう残念な内閣は、どうやったら
円滑な意思疎通ができるようになるんだろうかw
情報の共有を諦めて、統合対策本部を作って対策を事業者に丸投げ
って言うのは秀逸なアイデアかもしれないね。
原子力災害対策本部長たる菅直人は、統合対策本部には一度も出席
しなかったw

942 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 09:13:21.04 ID:A9ZL6DZC0
東工大の菅さんでよかった、東大のポッポだったら

943 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 09:13:23.91 ID:FZTEZYIHO
あの頃、菅政権は8月までにメモの全てを廃棄してしまうから、早く菅政権を替えろって言われてたね。

944 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 09:15:41.80 ID:X77S3znuO
■東電、緊急ベントを要請
■政府「会見するまで待て」(当初は3:00すぎにベント着手予定)
この時点でバッテリーによるベントの可能性が消える
■菅総理 現地視察でカコイイ俺様アピールを思いつく
すべて菅の責任だよ。
臨界の意味さえ知らなかったんでしょう
西田昌司「菅総理のパフォーマンスが原発事故を悪化させた」
http://www.youtube.com/watch?v=OhfC65vYXRI

945 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 09:15:58.30 ID:l23+wcyo0
>>937

また分かってない人発見。

一人だけから聞いた情報で判断するんですか?
伝言ゲームだということは皆もうわかってた頃だ。
だから、菅やスタッフが吉田所長に直接電話したりしてた。
それは現場にとって迷惑な事だったと思うが、
「全員撤退どうか」という重要な情報の確認の時にこそ、
吉田所長に直接電話して確認すればよかっただけ。
ごく単純な話しなんだけど、これで分かったかい。



946 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 09:16:48.02 ID:3T29iG/j0
録音しとけ。重要な議事録もないような党だ。残したら不都合な事がいっぱいあるんだろ。

947 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 09:17:37.16 ID:DRMBOpviO
議事録残さないから真相はわかりません

948 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 09:19:26.19 ID:X77S3znuO

菅直人の国会答弁
■本店に行く直前に東電の清水正孝社長から「撤退という意味ではない」との説明を受けており、

■東電に行ったのは政府と東電との「福島原子力発電所事故対策統合本部」の初会合に出席するためだった。

菅直人自身が全面撤退否定だよ

949 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 09:26:22.44 ID:X77S3znuO
>>948
枝野前官房長官は3月18日全面撤退を否定している。
■時事通信記者:今日の報道で発生後、東京電力が発電所から
職員を『全面撤退』するという意向を
政府に打診したという報道があるんですが、そうした事実はあるのでしょうか。
■枝野長官:私は承知をしていません。


950 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 09:26:55.29 ID:aDAmk/cs0
>>935
海「原子力緊急事態宣言を!」
菅「根拠は何だ!!」
海「…そういえば何だっけ、ってオマエ(官僚)持って来てないの!?」
てのはやっぱり「政治主導」を「意思決定から官僚排除」と勘違いした民主政権の弊害だろ
普段粗雑に扱っておきながら気を利かせろとか虫が良すぎるだろ

951 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 09:30:35.69 ID:l23+wcyo0
>>938

それが今回の危機管理上では、一番明確な失敗。
しかも重要な初動での信じられない大失敗。
他の国ならすぐ更迭ものの失態だった。
これを反省しない時点で、管政権がダメなのは明らかだった。

しかし、一番驚いたのは、失敗学の畑村さんがトップの事故調が
中間報告でそのことに全く触れてなかった。
北澤防衛相の問題は、サヨク的性格が強い民主党政権全体の問題であり、
迅速な注意喚起のために中間報告段階で当然盛り込むべきことだった。

政府事故調だからと言っても、畑村先生の常々主張してた客観的な見方を
重視する立場からは、政府に少しでもおもねったら矛盾する。

畑村先生だって人間だからというのはわからなくはないが、
もし最終報告でも防衛相問題やスマトラ沖からの類推が必要だったというような
肝心なことを抜かして(当然菅問題も)、枝葉末節の課題ばかり延々と取り上げてたら、
畑村さんは失敗学の看板を下ろす必要がある。


952 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 09:31:37.42 ID:DRMBOpviO
白血病で辞めた吉田所長はどうしてるだろ

953 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 09:33:21.92 ID:2bDjbOzgi
菅直人の考えがそのまま反映されただけだろ。
撤退=全面撤退
放水=警察
考え方がかなり特殊

954 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 09:33:45.55 ID:xLIcyWj60
>>952
食道がんじゃなかった?

955 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 09:34:49.39 ID:gysrL4Zg0
議事録が未作成となっている真相とは

「日本語の議事録」にするためには「翻訳」をしなければいけないから?


956 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 09:35:44.41 ID:l23+wcyo0
>>929

>・メーカー側による自主的なバックアップと支援体制完備済み(東電と日立に存在)

これは以下が正しいだろうな。

・メーカー側による自主的なバックアップと支援体制完備済み(「東芝」と「日立」に存在)


957 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 09:36:53.12 ID:zL3VeCJM0
>>938
総理か官房長官しか考えられない。


958 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 09:37:34.89 ID:gysrL4Zg0
東電の社長を乗せて20分飛んだところからUターンさせた結果
同乗していた緊急医療派遣隊も一緒に帰らされたらしい。
この派遣隊は阪神大震災の教訓を受けて作られた部隊。
当日の夜中に入間に進出し翌早朝現地入りの予定だった大幅に遅れた。
このような事をやりながら輸送機は救助が第一であるべきと枝野は強弁した。
http://www.youtube.com/watch?v=r_KYWpJ8TDk#t=26m08s


震災当日に東電社長乗せた自衛隊機Uターン-防衛省が指示
2011年 4月 27日
http://jp.wsj.com/Japan/node_228603/?tid=nuclear

【東京】政府は26日、東京電力の清水正孝社長が
3月11日の東日本大震災とそれに伴う津波を受けて
福島第1原子力発電所で事故が発生して数時間後に
出張先から航空自衛隊の輸送機でいったん離陸した後、
政府の判断で引き返していたことを明らかにし、
被災者救援のための輸送に自衛隊輸送機が必要だったと説明した。

959 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 09:46:43.09 ID:QRkvjtgr0
国民の皆様、東京電力の原発は全て廃炉でよろしいですね?

960 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 09:48:15.47 ID:X77S3znuO
>>957

その答えは簡単。
当時の防衛大臣だよ
静岡ぐらいまできてたからUターンさせる意味がわからない。

961 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 09:48:43.80 ID:yEtnruW90
これ泣き江田のはやとちりじゃん。

962 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 09:49:35.26 ID:63qiRQxDO
>>948-949

普通に考えると、事故直後にそういう発言があった事を認めたら事態の収拾がつかなくなるし、東電つぶせの世論が盛り上がって東電救済なんて出来なくなったんじゃないの

東電の経営陣の当事者意識の薄さや責任転嫁の証言を見てると、どうも東電の方が嘘っぽいんだよな

963 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 09:56:23.43 ID:yEtnruW90
>>958
これは関係者を証人喚問して徹底解明してほしい。
このときの防衛相って北沢だったよな。

964 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 10:03:48.40 ID:TThVZbhm0
東電社員全員死ねよ


今からでもいいから全員死ね

965 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 10:03:53.20 ID:BpofLQXP0
お前ら2chの中だけ威勢がいいが、現実には東電エリート様の前に出たらペコペコ状態だろ。事故から1年以上経っても、東電社員に対して嫌がらせや危害はない。善良な市民は、やっぱり電事連エリート様に任せないとこの国は潰れるということが分かってるからだ。
どうせ実行に移せないのに、妄想を書き込みする奴は脅迫と名誉毀損で訴えられることも頭に入れておけ。

966 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 10:06:15.36 ID:FZTEZYIHO
清水を載せた自衛隊機の中に予備モーターがあったって週刊誌に書いてあったな。

967 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 10:07:23.27 ID:g2RTkz1e0
東電は一度潰した方がいいと思うよ

968 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 10:07:57.52 ID:l23+wcyo0
>>962

おいおい東電潰さないとか、救済とか本当に思ってるんじゃないだろうなw
今の東電の状態はもう殆ど国有化されてる。

それでも民間の形を残してるように見せかけてるのは、
東電の意向より政府の意向のほうが遥かに強い。
政府がなぜそうしてるかというと、国有化したら全部自分たちの
責任で対応しなければならないからだ。
枝野も「トウデンガー」と連呼できなくなるってこと。
値上げだって、政府の責任でやることになる。
「東電の申請を厳しく査定する」なんていう責任転嫁を言えなくなる。

もちろん東電も当事者能力を欠いてる点で大きな問題がある。
ここまでレベルが低いとは思わなかった。
ただ、あれだけの大企業で、政治力を誇った会社が、
これほど全面的に恭順することのほうが不思議。
ここまで従うと逆に清々しいぐらいだw
給料なども、政府が半分にしろと言えばそうするだろう。
しかし、民主党政権は支持母体の労組のことがあるから出来ないだけ。
その点で、東電よりも責任を逃れ転嫁しまくる民主党政権の方が
遥かにどうしようもない。

969 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 10:09:35.70 ID:X77S3znuO
>>962

菅の言い訳は見苦しいよ
菅は戦後最低総理の評価

菅災とは何か?
菅直人首相による、誤った政治主導が招いた政治災害のこと。

970 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 10:09:41.60 ID:tHSjGVciO
清水を筆頭にした汚染水の数々。ぜんぜん清水じゃないし。

971 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 10:14:31.04 ID:X77S3znuO
>>961

はやとちりも何も
肝心な事は
海江田氏は「『全員』がという言葉は覚えていない。」らしいから
で社長は呼びだしくって
菅に説明。
一件落着でしょう。


972 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 10:16:26.52 ID:wbV/nb+D0
たぶんこんな感じだったんじゃね?w
       ____
     /     \
   /::::::::::::::::    \ _
  /::::::::::::::::       || |      もしもし、東電ですが
  |::::::::::::::::::::::::     ∩! ,ヽ _   元気にしてる?そう、よかった
  \::::::::::::::::       | ー ノ
   | :::::::::::::::    | i j  ̄ ̄ ̄|  福島第一なんだけど
   |  :::::::::::::    ゝ__/____i  ほぼ全員の作業員が被曝するすごく危ない状況なので
   |  ::::::::::     /      /   作業員を撤退させたいんです
  (__(__   ヽ⌒⌒⌒ヽ   え?おまえらがやれ?
  /  ,_/  ___ノ    /    あの、被曝しちゃうんですよ被曝
  `ー'  `ー'       /      全員被曝しろって事ですか?


これじゃあどーしようもねえだろw

973 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 10:18:51.90 ID:wbV/nb+D0
>>949
全面撤退を否定してるんじゃなくて
承知してない、だろw
つまり、全面撤退なんて話、承知するわけねえじゃん
ってことだろうw

974 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 10:18:51.79 ID:X12V+mqV0
>>123

民主党は米国石油利権と癒着した自民党が
原発推進の障壁になってるとずっと主張を
してきたんだけど?
自民党のリスク分散型のエネルギー政策を
火力発電やダムを守る為の政策だと批判し
原子力中心にしたエネルギー政策で脱ダム
脱石油でCO2を25%削減すると世界に
向けて公言したのは民主党なんだけど?


975 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 10:27:52.26 ID:zEXKuo0l0
>>963
民主党が与党じゃなくなったら
今迄黙ってた関係者もいろいろ話してくれるかな。

976 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 10:30:21.44 ID:X77S3znuO
>>973
事実はあるんですか? と聞かれて
承知してませんだから
否定してるんだよ。
菅の国会答弁でも解るでしょう。


977 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 10:33:10.81 ID:X77S3znuO
【原発問題】「海水で再臨界はないにもかかわらず、菅氏が再臨界を懸念し、注水の指示が遅れた」…事故調
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120420-OYT1T00172.htm

やっぱり菅災だよ
視察で作業が遅れたのは
吉田所長が証言してるしな!

978 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 10:38:04.08 ID:l23+wcyo0
>>972

基本はそんなことだったろうけど、もっと事態は深刻だった。

>全員被曝しろって事ですか?

あの時の建屋爆発の連鎖からの連想と、政府が否定しても皆が思ってた
「メルトダウン」発生で、現場の被曝どころではない大爆発が起きて、
それこそ東京まで被曝するんじゃないかと特に素人は思ってた時期だった。

素人の菅たちもそれを恐れて、「撤退は許さない」と叫んだわけだ。
それはどういうことかというと、「現場の人達など吹っ飛んでもいいから、
残って頑張れ」という話。
「命を守りたい」という民主党政権としては果断な決断ともいえる。
(恐ろしい話だけど)








979 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 10:41:13.87 ID:X77S3znuO
>>709
官邸側は東電に、『何事も指示なく勝手に進めるな』『官邸の了解なし に判断するな』と指示していた」
菅は視察で3時間11分も居座り作業を邪魔した。



980 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 10:45:00.72 ID:2e/5icJW0
牧場広告塔とテロる政商の対決

981 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 10:45:45.08 ID:FZTEZYIHO
総理が吉田所長に直線電話なんて、励まされたとは言っていない以上、恫喝だろうから嫌がらせとしか思えないな。

982 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 10:47:07.78 ID:X77S3znuO
菅の目論見ではパフォーマンスによって「頼りになる菅さん」と賞賛されるはずが、
逆に「現場を邪魔して、日本国民の団結心を政権延命に悪用した菅さん」というのが一般国民の見方だ



983 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 10:49:23.07 ID:l23+wcyo0
>>978

ちなみに原発に直接携わってる吉田所長のような人たちは、
燃料の濃度の関係で理理論的に核爆発は起きないのは当然知ってる。
しかし大規模水素爆発などでの被曝などから守るためには、
12キロ程度離れた第二ならギリギリ退避可能と判断してたと思われる。

これは非常に妥当な判断だが、核爆発のような大爆発が起きかねないと
思ってた、原発をよく知ってる総理は作業員達には東京を守るためには
玉砕してもらっていいと判断して第二への退避さえ阻止した。
これは凄いことだと思う。
どこかの国で戦闘員が逃げないように後ろから銃を持って
見張ってるという話とクリソツ。

984 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 10:52:54.05 ID:BpofLQXP0
>>983
お前らの吉田英雄視は異常
単なる東電の一現場幹部だろ。

985 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 10:52:55.40 ID:l23+wcyo0
>>983>>978への補足自己レス。

ついでに更に書くと、「理論的に核爆発は起きない」ということを
早くからちゃんと国民に知らせておけば国民も基本部分では安心できた。

なお、「核爆発が起きる可能性はある」なんていう専門家がもし出てきてたら、
絶対信用しないほうがいい。

986 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 10:54:34.91 ID:tez6uE510
>>982
一般国民じゃなくて自民信者な

987 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 10:55:51.59 ID:9ke4jkjb0


福島第二も3日間電源喪失、首都圏3000万人避難の可能性もあった。


(増田所長 )

人手が足りなければ無理だった。危機一髪だった。
土曜日や夜中に起きていたら、とても収束できなかった と話している。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/nucerror/list/CK2011081102100004.html



988 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 10:56:36.52 ID:l23+wcyo0
>>984

英雄視なんて全然してないぞ。
自分がその立場っだったらそうするということで、
よく分かるってことだけ。
当然のことをしたらそうなるからな。

それで聞くが、あなたは当時の吉田所長の立場だったら、
撤退するのかね。
現場責任者まで撤退するなんて考えるのは、菅とそのお友達だけだと
オレは思ってるけど、あなたもそれに加わる?

989 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 10:56:57.37 ID:X77S3znuO
恩師市川房江

「菅は嘘つきで裏切り者

盟友鳩山

「菅はペテン師!」

990 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 11:09:43.96 ID:tez6uE510
>>988
もし所長が制御不能と判断したら撤退するんじゃないの?
制御不能の原発に人がいたって意味ないよね?

991 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 11:13:12.54 ID:X77S3znuO
■東電、緊急ベントを要請
■政府「会見するまで待て」(当初は3:00すぎにベント着手予定)
この時点でバッテリーによるベントの可能性が消える
■菅総理 現地視察でカコイイ俺様アピールを思いつく

西田昌司「菅総理のパフォーマンスが原発事故を悪化させた」
http://www.youtube.com/watch?v=OhfC65vYXRI

992 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 11:19:10.51 ID:qA9GeI9c0
いい加減にしろw

993 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 11:21:01.82 ID:l23+wcyo0
>>990

もちろん責任者といえども一時退避はありうるさ。
例えば火災が起きて火が迫ってきたら退避するだろ。
当たり前すぎる。

994 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 11:21:25.49 ID:gysrL4Zg0
中枢となる50人を残して
やるべき作業もなく現場に留まり続ける他の一般作業員の退避を
カン・チョクトは認めなかった。結果として・・・・

170 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 00:50:39.06 ID:0TgVCcn70
福島原発の作業員800人死去の情報を
東北大学医学部附属病院が緘口令を敷いて、外部に洩れなく
http://www.asyura2.com/12/genpatu23/msg/427.html

東北大学医学部附属病院が、福島第1原発について
「極秘情報」が外部に洩れないように緘口令を敷いている。

それは、福島第1原発の大事故現場に送り込まれた作業員(約3000人)のうち、
すでに800人が放射能により死亡しているのに、
東北大学医学部附属病院が緘口令を敷いて、
外部に洩れないようにしているということだ。

患者たちは、一旦、東北大学医学部附属病院で診察を受けた後、
新潟県内にある分院に移送されて、静かに死期を迎えるまで過ごす。
放射線治療を受けても、手の施しようがないからである。

---

当然。カン・チョクトは責任を取るつもりで命令したんだよな?

995 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 11:24:57.49 ID:KqjAbQlK0
アホ菅が現地に飛んだのがパフォーマンスかどうかは知らんが、
首相が自分の目で確認しなければ事態を把握できないような状態だったとしたら
脱官僚とか政治主導とか、遂行能力の伴わない大風呂敷を広げて
官僚との信頼関係を構築してこなかった菅の大罪であることは間違い無いな。

996 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 11:26:18.07 ID:tez6uE510
>>993
原発の一時退避とは永久退避を意味するんだが
火災みたいに火が消えれば終わりじゃないからね

997 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 11:27:20.86 ID:l23+wcyo0
>>994

早々その通り。

国会事故調は、菅元総理に「あなたは撤退を認めなくて、
それは一つの判断として充分尊重するが、その結果待機中の
作業者などまで犠牲になってもやむを得ないと考えてましたか?」
と率直に聞けばいい。

998 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 11:30:05.17 ID:qA9GeI9c0
【原発問題】福島第1原発事故「人為ミスもゼロではない」海江田氏
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1337270509/l50

999 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 11:31:18.30 ID:l23+wcyo0
>>996

連鎖爆発は結果的に収まっただろ。
その後から又対処してたじゃないか。
その間一時退避してても変わらなくて、
作業員への危険度は下げられてた。

1000 :名無しさん@12周年:2012/05/18(金) 11:32:18.29 ID:5pwBphhn0
東電は原発放置撤退

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

345 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)