5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【経済】民主党、日銀に緩和圧力 独立性が重視される中央銀行に公然と圧力をかける異例の事態[12/04/12]

1 :かじてつ!ρ ★:2012/04/12(木) 11:22:08.20 ID:???P
○民主、日銀に緩和圧力

・「追加」見送りに批判

民主党が、日本銀行に対し、追加金融緩和に踏み切るよう圧力を強めている。

円高・デフレ対策を話し合う党の合同会議は、日銀が27日に開く次回金融政策決定
会合前に会合を開き、外部出身の日銀審議委員4人を招いて意見交換する方針を
決めた。独立性が重視される中央銀行に公然と圧力をかける異例の事態になっている。

11日の合同会議の会合では、前日に追加緩和を見送った日銀への不満が続出した。
「為替介入より日銀の政策の方が(円高対策に)効くのではないか」との声も出た。

座長を務める直嶋正行・元経済産業相は「残念ながら催促されても借金を払わなかった」と、
日銀の対応を批判した。背景には消費税率引き上げ関連法案の審議入りを控えている
こともある。増税反対論を抑えるためにも、景気回復を確実にして、法案審議に向けた
環境を整備する狙いがあるとみられる。

□ソース:読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/mnews/20120412-OYT8T00425.htm

2 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 11:23:07.26 ID:JHBlJD8L0
民主党に解散圧力かけるべき

3 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 11:23:18.29 ID:WgT5Obh7P
でも、今の日銀は無為無策すぎるから、
圧力かけられてもしょうがないような気がする。

4 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 11:24:21.16 ID:Di+DsNlJ0
FRB日本支社だろ日銀は くだらんな

5 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 11:24:26.75 ID:MusbB1ZD0
おまえらがゴリおしした総裁だろうがw

6 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 11:24:37.00 ID:3bY0qsOL0
日銀、なんにもしないもんなぁ・・・
羹に懲りすぎだよ

7 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 11:24:51.53 ID:1QlYu5Ft0

無為無策なのは民主党だろ、なにひとつまともな政策実行してない

8 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 11:25:16.65 ID:oEQW37980
民主党は日本を返してよん(´・ω・`)

9 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 11:25:27.44 ID:kl8V+W8w0
>>3
俺もそう思う。ただ、今の日銀総裁って……

10 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 11:25:45.40 ID:9KgOcA2E0
今の日銀総裁は民主党のパシリだろうがwwww

11 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 11:25:50.22 ID:5kbZvYWe0
独立性重視は理解するが、何もしなさ過ぎて批判続出の日銀がそもそも悪いだろ

12 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 11:26:01.64 ID:AcxxQM2t0
国債を守るのが日銀の仕事だからな


13 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 11:26:48.90 ID:Cm1etTSv0
日本の財政も米国に劣らず危険だぞと言う人がいるかもしれない。しかし最近、
日本の財政状況が意外な健全性を保っていると考えられる事象が起きている。
日本政府が景気対策と称して日本銀行に圧力をかけ、円を増刷させて日本国債を
買わせる金融緩和策を加速することを決めたので、日本も米国と同様、通貨の
過剰発行によって財政破綻していきかねなかった。

 しかし、それから1カ月経って日銀が発表した統計によると、今年3月に日
銀が発行した通貨供給量(マネタリーベース)は、震災以来、毎月前年同月比
で10%以上の急増が続いてきた傾向から逆転し、前年同月比0・2%の減少
となっている。要するに日銀は、日本政府から圧力を受けて増刷による国債買
い支えの枠を急増したものの、野放図な金融緩和は危険なので、枠だけ増やし
て実際の増刷は行わず、むしろ金融を若干引き締めている。日銀は、政府に抵
抗して意外な健全性を見せている。

http://www.boj.or.jp/statistics/boj/other/mb/base1203.pdf

14 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 11:27:03.27 ID:hpdV20Ik0
>>6
前回の大恐慌のときにも、金解禁とかやらかしているから、
懲りるも何も、緊縮は日銀の存在意義みたいなもの。

15 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 11:27:07.87 ID:5g1f4mn/0
はよ追加緩和しろ。北のミサイルにビビって市場が動かねえ。

16 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 11:27:56.85 ID:jzm+XoUY0


FRBを叩き潰せよ!



17 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 11:28:03.67 ID:rAIa6+LH0
策を講じるのは政府だからな。
無策の責任を日銀に押し付けるキチガイ。
策が必要だったら、国会で決めろや。



18 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 11:28:15.56 ID:hC/HJ1E20
日銀総裁は猫の駅長と入れ替わっても誰も気付かんだろ…

19 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 11:28:25.51 ID:N37NwWAp0
日銀が何かやったところで景気はどん底のまま変わらないし意味無い

20 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 11:28:46.65 ID:pAof0+sP0
独立性なんて重視されなきゃいけないものでもないから
もっと積極的に話し合うべきだと思うが
それは民主党の仕事ではなく政府の仕事じゃないか

21 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 11:28:50.66 ID:cC3/RReC0
おまえら民主党がえらんだんだろ民主党は支那チョンに帰れよ帰化人

22 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 11:29:22.30 ID:Fh7q8orX0
>>1
日本国は、日本人の物じゃない

民主党が牛耳り中国や韓国の支持に従って動かす国です


23 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 11:29:25.64 ID:6BSVxHjz0
日銀が通貨価値を守ってるおかげで日本は格差の少ない社会なんだが
まぁアホにはわからんのだろうな

24 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 11:29:31.75 ID:XChf3rHdO
しらかわしね

25 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 11:30:33.01 ID:MLyU4Sxj0
何で独立性が重視されるんだ?
どこの中央銀行も政府の言いなりかと思っていたが

26 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 11:30:58.69 ID:KxI2H9570
総裁に推したのは誰かね?

27 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 11:31:11.86 ID:lI2IOXhx0
VWはまだSUZUKIの株持ってんのかな

28 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 11:31:14.85 ID:N37NwWAp0
日本は格差の少ない社会w ワロタw

29 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 11:31:45.32 ID:dhnHU5uh0
独立性とは「手段の独立性」であって

政府党と日銀が目的を共有するのはあたりまえw

30 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 11:32:18.18 ID:gd+zEHWQ0
現金配っても返済や各種支払に消えるだけだから、
個人の借金に徳政令を出すのが景気回復には一番。

31 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 11:32:22.49 ID:+9k8J1Y10
日銀がインフレターゲットを達成できなくても、為替が超円高になっても

日銀総裁は責任を取る制度になっていません。無責任なのです。

目標達成出来ない場合には日銀総裁に責任をとってもらう制度が望まれます。


つまり、役目を果たせない4番バッターが、居座り続けていてはいけない。

責任を取るようにしなくちゃいけない。今は無責任制度です。

32 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 11:32:31.97 ID:T47IHAju0
あぁ、政府じゃなくて
>>民主党が、日本銀行に対し
なのか

33 :かじてつ!ρ ★:2012/04/12(木) 11:32:37.44 ID:???P
日銀ネタ、もいっこ立ててみますた。

【経済】日銀・白川総裁「デフレ脱却は日本経済の重要な課題、強力に金融緩和を推進」[12/04/12]
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1334197886/

34 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 11:33:13.22 ID:9dxN8fDr0
日銀総裁はセックススキャンダルでも無ければ解任されない仕組みになってる
だから任期一杯やりたいだけ悪事を働く
まず日銀総裁を解任できる仕組み(法律)が必要
日本の景気回復に必要な第一歩だよ


35 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 11:33:27.34 ID:Cm1etTSv0
日銀がインフレターゲットなんてやるわけないじゃんw

36 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 11:33:28.52 ID:CgCrXu6v0
民主党が超ごねて日銀総裁をきめたんだろうが
アホか

37 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 11:33:40.16 ID:6BSVxHjz0
お札を刷ってまず公務員に配る愚策を日銀が拒否するのは当然
当然なはずなのに現状でも年間10兆円以上それをやってる
日銀が甘やかすからいつまでも公務員改革が進まないんだよ

38 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 11:33:53.68 ID:DbTZQomF0
目標の独立性と、手段の独立性は違います。

39 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 11:34:04.70 ID:y9hwOI5R0
何様のつもりだよ
全員辞職しろよ


40 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 11:34:43.44 ID:Kq+3hcPL0
>>25
政府の方針を実現する手段についての独立性のはずが、
方針まで勝手に決めていいと拡大解釈してるのが今の日銀

41 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 11:35:21.82 ID:9dxN8fDr0
>34 追加
それと現在の日銀には税金は1円も入っていない
全部運用益で賄っている  これも全くおかしい話
当然自分たちの利益がより簡単に多くだせるようにしか動かん
完全に国営化すべきだな

42 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 11:39:56.59 ID:glAMnfxB0
何もしない簡単なお仕事です

オレと同じじゃないか

43 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 11:40:17.26 ID:6BSVxHjz0
どう見ても日銀は緩和しすぎ

44 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 11:41:21.29 ID:iaAy2ICh0
緩和しても
民間銀行は資源に投資するだけだし

45 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 11:41:50.71 ID:CCy/7KqD0
日銀は働く気が一切無いから、ニートって言葉が当てはまるね

46 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 11:41:55.36 ID:ITEugKCh0
>>1
確か日銀の独立性を強く求めていたのが野党の民主党じゃろ。
日銀総裁決める時も天下りだの独立性がどうたらいって
今の日銀総裁になるように仕向けたんだよね。

47 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 11:42:55.57 ID:tpZjAmqH0
ナベツネさんがお怒りのようだね

48 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 11:42:57.55 ID:7bN52pQX0
白川の年収って4000万って聞いたんだけど本当なら斬首刑もんだよな?

49 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 11:43:00.04 ID:Cm1etTSv0
なぜ、世界の主要国の中央銀行は、程度の差こそあれ、独立性を尊重されているのだろうか。
中央銀行の大きな使命は「物価の安定」である。中央銀行に独立性が乏しいと、政治からの
圧力を受けるままにお札を刷り、インフレを招く危険が高くなる。選挙のことが頭から離れ
ない政治家は、金融を緩め続ける誘惑に勝てず、景気が過熱しがちになる、とは歴史が
教えるところだ。

高いインフレ率は、一時的に好況をもたらすようにみえても、結果的に経済全体の生産性は
低くなり、経済成長が鈍る。通貨の価値が下がることで、過去の政府の借金は実質的に減るが、
庶民の生活は苦しくなる。
景気の過熱は、一般の商品のインフレだけでなく、土地や株価のインフレ(資産バブル)という
形であらわれることもある。ただ、この問題への対応は、中央銀行によって異なる。FRBは、
独立性が高い中央銀行として知られるが、住宅バブルを抑制することはできなかった。

http://globe.asahi.com/feature/081222/side/02.html

50 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 11:43:18.94 ID:L/EX4qZE0
手段の独立性は保たれるべきだが、
手段の独立性と目的の独立性を認めてる国なんて日本以外に
先進国で2ヶ国くらいしかないぞ。
全国紙の新聞社が勉強不足でこんな批判しかできないから、
いつまでたっても日本がデフレから抜け出せないんだよ。


51 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 11:44:07.56 ID:gk5XCajy0
アメが自分とこの銀行に圧力掛けて普段の3倍通貨刷ってるのに
ちょこっと量的緩和しても追いつく筈無い。
もっと言えば同程度に刷っても貨幣価値はあまり落ちないので刷らないのは損でしかない。

52 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 11:47:07.69 ID:NahRGreo0
暖簾に腕押し

53 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 11:48:11.68 ID:0uABcuu90
日銀はアメユダの指図で動いてるの知ってるか

54 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 11:48:13.09 ID:6BSVxHjz0
アメはドルを外国人が大量に持ってるからドルを印刷してドルが腐っても
外国人が損する分国民の被害は少ない

日本は円持ってるのは日本人だけだから円を印刷して円が腐ると
円持ってる国民が損して財政支出をカットせずに済む公務員が得するだけ

55 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 11:50:39.38 ID:h1WTn9PT0
と、デフレ増税まんせーな財務官僚天下り受け入れを甘受した読売から、でした!w

56 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 11:51:42.98 ID:5N/Cxy7JO
復興景気を勘案しての金融引き締めと追加金融緩和の延期だろ…
追加金融緩和=薔薇色の明日じゃない。
民主党は日本を崩壊させたいのか?

57 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 11:52:20.20 ID:24mz8TKo0
読売も何も分って無いんだなwwwww
政府が日銀に金融緩和の圧力をかけるのは普通の事だよwwwww
独立性は金融緩和の手段の事を言ってるんであって
何も介入するな!という意味ではないwwwww
誰だこの記事書いたポンスケはwwwww

58 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 11:53:43.51 ID:k3dKDnF+0
>>1
何が悪いんだよ、日銀が無能すぎるから結果として圧力が強まってるだけだろ
むしろ円高容認して日本を不景気にした張本人すら危機感覚えてんのに
まだ知らんフリしてる日銀は異常すぎる

59 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 11:53:45.94 ID:zFoI8R4g0
民カスを応援したくないが
これは民カスが正しい

まあそもそもの原因はあの糞総裁を推した民カスだけど

60 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 11:54:00.12 ID:MlfdEK8p0
当たり前だろこれは。
言わなきゃ何もしないんだから。


61 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 11:55:01.40 ID:1zpKFybsP
>>28
最悪のゆとりがいるな

62 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 11:55:37.24 ID:MLyU4Sxj0
>>40
手段の独立性ってなんだい?
日銀のやることは、日銀だけでやるってこと?

この記事を書いた人も
方針まで勝手に決めてよいというニュアンスで
独立性と言っているようだが?
日銀だけの勘違いではないようだが

63 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 11:55:46.12 ID:h16zdvSH0
行儀しらずの旭将軍木曽義仲 泥田で死す

64 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 11:55:56.01 ID:q9BJv66N0
日銀のせいとか言ってるけど、
結局民主の支持団体である労働組合が問題なんよ。
こいつらが頑張るから国内の雇用に躊躇して、
せっかく稼いだ金が海外に逃げてる。

貿易収支で5兆円の黒字、所得収支で10兆円の黒字があるのに、
12兆円の資本収支赤字と外貨準備3兆円に化けてる。
投資する余力は有り余るほどある。
あるが、労働組合が張り切り過ぎてウゼーから海外に逃げてる。

それに気づかせない為に、日銀に責任転嫁してるってわけ。
海外に逃げてる企業でもなく、要求ばかりの労組でもない勢力。
そんな理由で、叩く対象に日銀が選ばれてるんだよ。

65 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 11:57:45.07 ID:fRFAUcvC0
圧力掛けて当然だろ。
ソースが売国ゴミウリと言うのも腹が立つ。
今自民政権でも民主でもどこでも暴走というか何もしない円高放置の
日銀に圧力を掛け続けるのは当たりまえだ。
今のままの状態でデフレが続いて喜ぶのは公務員だけ。
昇給がなくてもがなくても実質収入アップだからね。

66 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 11:59:02.17 ID:T7F91u3m0
>>57
三宅先生おつ

67 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 11:59:02.24 ID:wurgDPkK0
在るべき政治介入、増税の具である交付国債
http://www.youtube.com/watch?v=sk1eYTh40CI&feature=youtube_gdata

68 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 11:59:29.65 ID:We/GazusP
「政府が」ではなく「民主党が」なのは何故?

69 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 11:59:42.90 ID:KuIuxp860
>>59
安倍・福田への嫌がらせで無能を押し付けた結果がこれよw

70 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 12:00:28.13 ID:rAIa6+LH0
だが、日銀総裁に武藤を押していた野は自民党、
こいつを押していたのは民主党。

早い話、飼い犬にかまれたようなものwwww


71 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 12:02:16.03 ID:JE+BrG/f0
日銀というか銀行は金利が低い方が儲かるので
景気よりも利権が優先されてる。

72 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 12:02:46.82 ID:MBql6FWS0
>>1
さすが三権分立すら無視する独裁民主党。

73 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 12:04:04.54 ID:K2CvMXQzO
そこまで気にくわないなら政府紙幣発行しろよ

74 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 12:06:01.86 ID:Orwwi1520
馬鹿じゃないの 野党も日銀に対して文句いってるやんかwwww

それに 「独立性」と「政府との協調」は矛盾しなんだよ

さすが 馬鹿自民党信者wwwwwwwww

75 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 12:07:18.68 ID:cP6KDbz60
圧力かけるのは結構だが、政策も絡ませないと効果が全く出ないだろ。

76 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 12:08:18.26 ID:FixGwldMO
中央銀行は政府の統制下が当たり前。



77 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 12:08:50.60 ID:LcV/TTzk0
日銀は有能だよ。
見事にGDP成長を0からマイナス1%に誘導するデフレターゲットに成功している。
能力がなければ、こんな芸当は出来ない。
でも、デフレターゲットすると言うこと自体がキチガイ。
デフレターゲットは出来るのに、インフレターゲットしたら抑制不可能と言うのもキチガイ。

78 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 12:09:15.68 ID:KmY4bBXR0
今の日銀はひどいからな・・・
あまりにも無策すぎる

79 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 12:09:41.12 ID:H1gHPX7/0
昨日の朝日と毎日の社説

日銀白川応援団の新聞社
河野龍太郎の日銀審議委員否決であせりまくる日銀

毎日新聞社説
日銀への政治介入 信用落とす愚行やめよ
http://mainichi.jp/opinion/news/20120411k0000m070148000c.html

朝日新聞社説
日銀人事否決―国会同意のはき違えだ
http://www.asahi.com/paper/editorial.html


80 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 12:10:11.82 ID:cP6KDbz60
>>74
これ政府との会議じゃなくて民主党との私的な会議だからな。

81 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 12:10:43.14 ID:YZ9qO6jY0
圧力かけろ。バカにはかけるにかぎる。

82 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 12:12:51.38 ID:O3xgyEEwP

だけど民主党議員の99.99%は、経済や金融の知識がゼロで、
どんどン借金をふくらませて、日銀が国債を買い取れよって言ってるだけ。

馬鹿が圧力かけたら、とんでもないことが起こりそう。

日本がどんな状況だか知ってる?

お金がなく借金が膨らんだから、増税だ、国債をどんどん日銀買い取れよって
言ってるわけだが、その間に民主党がやったのは、
6000億円のダムを復活。
3兆円の田舎の新幹線の工事。
票のために高校無料化でバラマキ
農家には所得保障。
事業仕分けで廃止した日本全土の農道網の工事再開
廃止になるはずだった国家公務員の地方の宿舎の建設
増税して増える税金の30年分を食いつぶすスーパー堤防の国財再開
無駄だと廃止した必要ない高速道路の凍結解除。
無駄だからと40年凍結してた兆円単位の道路の工事の再開

で、税収40兆円なのに、92兆円以上の予算を組み、さらに不足した分は
粉飾で国債を何兆円もごまかしている状態。

史上最大の醜い政権だよ。
自民も醜くかったけど、民主は、さらに公務員や公務員の天下り団体の圧力を
全部受け入れるから、自民の利権政治に、公務員や天下り団体の利権を
加えた史上最大の利権政治。

こんな政党が中央銀行を管理したら、日本の破滅だよ。



83 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 12:15:57.28 ID:Cm1etTSv0
デフレは不況の原因か

「リフレ派」の多くは、バブル崩壊後の不況の大きな原因がデフレにあるとみて、
日銀が1〜3%程度の「インフレ目標」を掲げるよう唱えてきた。海外ではこうした
目標を採用している国も多く、FRBの議長になったバーナンキを含め、米国の経済
学界でも主流だった。小泉政権で閣僚を務めた竹中平蔵や、量的緩和政策を
いち早く提唱した元日銀審議委員の中原伸之も、インフレ目標の導入を訴えてきた。

一方、白川ら日銀の多数派はインフレ目標に否定的で、金融政策は、景気全体や
地価や株価などの動向も含めて判断すべきとの立場だ。デフレは、資産バブルの
崩壊に伴う長期不況の結果であって、デフレが緩やかなペースにとどまる限りは
経済に悪影響を与えないとの考えに立つ。
白川と岩田はともに、東大経済学部教授だった小宮隆太郎の門下生である。小宮が
02年に編集した本で、2人の弟子はそれぞれ鋭く対立する立場から議論を展開した。
今回の危機でも、リフレ派と日銀派の視線はまじわらない。

「危機なのだから、一刻も早くゼロ金利の復活を」と主張する「リフレ派」に対し、
「日銀派」はゼロ金利や量的緩和に否定的だ。
「日本の超低金利で、米国などに資金が流れ込んだ。世界的バブルの2割ぐらいの
責任がある」と日銀の元理事は言う。「リフレ派」の言い分を聞いていたら、
バブルは加速し、崩壊のダメージはさらに大きかったとみる。むしろ、もっと早く
金利を上げるべきだったという意見が、「日銀派」の中には根強い。

http://globe.asahi.com/feature/081222/02_1.html

84 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 12:16:31.08 ID:Orwwi1520
>>82 これって能無し自民党が主張していることやんかwwww

6000億円のダムを復活。
3兆円の田舎の新幹線の工事。
事業仕分けで廃止した日本全土の農道網の工事再開
廃止になるはずだった国家公務員の地方の宿舎の建設
増税して増える税金の30年分を食いつぶすスーパー堤防の国財再開
無駄だと廃止した必要ない高速道路の凍結解除。
無駄だからと40年凍結してた兆円単位の道路の工事の再開


85 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 12:17:51.44 ID:KDH2PVqZ0
ど こ が 悪 い の ?

総裁が無能だから仕方ないだろ?w

86 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 12:20:24.99 ID:iaAy2ICh0
国債金利抑えながらインフレって無理だろ

87 : 忍法帖【Lv=13,xxxPT】 :2012/04/12(木) 12:20:34.87 ID:t2JVitw30


日銀法を改正してあまりにも独立性が強く、日銀の責任のインフレ抑制だけしか考えない馬鹿日銀を解体しろ!!

これだけ円高にして、日本の産業を潰したのは、インフレ抑制しか考えないで円高を放っておいた日銀のせいだ。

日銀は、日本の労働者はどこで働けというのだ、これだけ円高による赤字会社を作っていおて。

アメリカはドルを通常の2倍から3倍の量を市場に流してアメリカの産業の輸出力とその働く場所を守っている。

ところが日銀はどうだ、円の市場の供給量は通の1.2倍から1.3倍の微々たるもので、円高になるもの当たり前だ。

日本の会社は、円高で輸出がボロボロになtってしまった。

ぜひ、一刻も早く日銀法を改正して、インフレ回避だけの馬鹿日銀の、独立性を緩めなければならない。

あるいは、日銀に日本の産業発展に対しての責任を持たせなればならない、日本国民の働く場所を確保するために。








88 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 12:22:37.34 ID:z1z5mK7D0
>>82
>こんな政党が中央銀行を管理したら、日本の破滅だよ。

そんな政党に投票するルーピーズが存在する以上、
権限は分けておいた方がいいのかもな。
ただし、政府も日銀も両方無能な現状だとどうすればいいのやら…

89 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 12:24:40.40 ID:q9BJv66N0
>>84
公共事業はやった方がいい。
今の日本国内の不景気の原因は雇用不足。
低質な労働者に仕事を与える必要がある。

これが出来ないのは、労働組合が正社員の権利だけを主張し、
これに反応して企業側が正社員の雇用を躊躇している為。
正社員の解雇に対して規制を無くせばいい。
それだけで雇用は増える。
それが民主に出来ないのは、支持団体がこの労働組合だから。
労働組合の存在意義をもう一度考えていく時期に来ている。

90 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 12:26:18.49 ID:B8UdzUJg0

なんて愚かな糞新聞。
国が滅亡しても、発行できると思ってるみたいだ。
基地外そのもの…

91 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 12:27:42.33 ID:wXCyovdj0
最高裁事務総局が小沢検審起訴の首謀者!実行犯手嶋検審第一事務課長を異動させ匿う!
野田政権+オール霞ヶ関+財界+大手マスコミVS国民主権派・・・戦いの雌雄を決するのは?
鳩山イラン外交に対する孫崎享氏の意見
小沢一郎暗黒裁判〜「検察と大メディアがひた隠す32件の重大疑惑」
[小沢事件] 水谷建設「裏献金1億円」の真相
「チーム仙谷」再稼働主導 首相・閣僚4者協議 形だけ
森ゆうこ参議院議員からの国民の皆様へのメッセージ
東京新聞が[日刊ゲンダイ]化して一面で大スクープ! {チーム仙谷}
小沢裁判:マスコミの無責任という罪
小沢氏は存在しない罪状で起訴されている?
4・26小沢判決「無罪」 永田町に走る
検察のあり方について(その1)相原史乃
ここにも一つのの熱い友情がある。 全面意見広告 小沢一郎を激励する市井の会
小沢、政治生命かけて野田と戦う!輿石“花見”で宣言
本日、小泉「偽装」改革が終焉する 田中康夫

92 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 12:29:00.78 ID:6BSVxHjz0
>>87
>日銀は、日本の労働者はどこで働けというのだ
資本主義なんだから働けないカスは死ねよ


93 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 12:29:59.24 ID:+kQHVCUe0
自民が押していた日銀総裁候補に対して、
独立性がどうのこうの言って、今の日銀総裁白河をごり押ししたのが民主党だよね。

94 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 12:30:09.49 ID:yNNf4NYd0
いくら民主党とはいえ、これは支持する。
日銀の怠慢っぷりは世界の笑いものになってるよ。
マジで無能の集団。

95 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 12:30:17.56 ID:NT1UP8hg0
民主党が推薦した人なんだから、無能で当然だろ

96 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 12:30:30.23 ID:H1gHPX7/0
民主党デフレ脱却議連 金子洋一氏ツイッター
金子洋一・民主党参議院議員(神奈川選出) @Y_Kaneko
http://twitter.com/Y_Kaneko

今朝の民主党円高デフレ対策チームでの日銀の説明はひどかった。
マネタリーベースを縮小して、マーケットから明確に日銀の政策が否定されていることを質問したがまったく答えない。
直嶋座長などからも異論が出て、結局もう一度この議論を審議委員を2名ずつ呼んで議論することになった。やぶ蛇だね。



97 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 12:31:03.63 ID:EXoAA0Bo0
さすが読売新聞、2010年7月まで財務次官(財務省のトップ)を務めていた
丹呉泰健が社外監査役として天下りしているだけのことはある。

98 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 12:31:31.45 ID:J+IkX5On0
白川を総裁にゴリ押ししたのは民主党じゃねえか

99 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 12:33:57.75 ID:yNNf4NYd0
新聞は「デフレ下でも増税賛成」のキチガイばかりだな。
マスコミ自体が官僚に乗っ取られているんだろうね。

100 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 12:34:04.28 ID:OhxaE6d/O
自民党がやったらきっと物凄く叩いていたんだろうに。
この「俺がルール」状態どうにかしてほしいわ

101 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 12:35:04.10 ID:6BSVxHjz0
増税したらまた公務員人件費削減、年金社会保障費カットなど本当に必要な政策をとるのが遅れるな


102 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 12:35:10.33 ID:rXpzQqbJ0
中央銀行が十年以上デフレを放置してる方が
はるかに異常事態なんだがなww
デフレ下で、自殺者数の数千単位の増加を考えれば
日銀幹部はぶっ殺されても文句は言えん立場だぞww

103 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 12:35:16.91 ID:ctdB/sW40
民主党政権になってOKになった違法行為

・外国人献金
・公約破棄
・脱税


104 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 12:35:17.86 ID:EXoAA0Bo0
日本は40兆円くらい国内にバラまいてもインフレにはならない。
国内需要を活性化させて景気を良くして世界経済の牽引役にならないといけない。
世界2位の中国経済は実態が半分以上投機目的。アメリカも駄目。

世界で輸入しまくれるポテンシャルを持ってるのは日本とドイツしかない。
だとうのに日銀は意図的に景気を悪化させているかのようだ。

105 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 12:37:10.57 ID:fDoqjCt00
今回の日経平均の下げは、このデフレのご時勢にハイパワードマネーを日銀が減らしたことに、
端を発している。2月14日に方針を緩和に持っていくと発表しておいて、あれだから、さすがに
驚くよ。デフレ不況なのに、物価を下げようとしているんだから。本当にいかれてる。


106 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 12:37:24.11 ID:6BSVxHjz0
>>102
自由競争なんだから自殺しちゃうやつがいるのはそいつの自己責任
日銀のせいじゃない

107 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 12:39:39.75 ID:DbTZQomF0
>>106
そうデフレは別に日銀のせいじゃない、
政府が対策サボってきたから。

108 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 12:39:42.49 ID:DsqeaaVo0
日銀の独立性はテクニカルな部分だけだよ。
方針まで決める権限なんてない。
政府がこれこれになるまで責任持ってやれ!ってのに従い粛々と行う。
その粛々と行うって部分の方法は口出ししないってだけ。
行いませんっていう権利はない。




109 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 12:40:01.01 ID:ojGpRARQ0
>>23
むしろ格差を作っていくべきだろ
リスクとっても報われない社会に未来はない

110 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 12:40:13.96 ID:qrLM1c6B0
日銀が無為無策なんじゃなくて
政府が悪い
日銀万能論なんてないよ
神の見えざる手やで
一時日銀が効果的な策をうちだしても
結局市場にはねかえってくる

111 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 12:42:02.14 ID:0pSPkcg/O
異例ってそれどこの国のスタンダード?
アメリカとか毎日バーナンキがテレビ出たり国会に呼び出されて糾弾受けてるんだけど。

112 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 12:42:20.86 ID:fDoqjCt00
>>110
市場でいずれ調整されるが、そのタイムラグが重要なんじゃなイカ?

113 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 12:42:48.23 ID:rXpzQqbJ0
>>106
日銀は経済競争ゲームの
ゲームマスターの一人だからな
最低限の環境維持、インフレにするのは日銀の責任だよ
プレイヤーの自己責任の範疇を超えてる

114 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 12:42:49.03 ID:DbTZQomF0
政府が金融緩和でも財政出動でもどっちでも、あらゆる手を尽くせばいいだけ。
それをやってない
からおかしくなってる。

115 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 12:44:25.63 ID:BdHo3BGK0
>>95
正確には、民主の被推薦者が自民に拒否されたから、持ち上がり
で白河になったんじゃなかったけ?。


116 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 12:44:43.59 ID:DsqeaaVo0
何の成果も出さないで給料貰えるとか夢のようだ。


117 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 12:45:35.98 ID:OWVcuil5O
日銀はインフレに成ると損をする人達の味方なんだよ…



118 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 12:46:07.70 ID:6BSVxHjz0
>>109
じゃあ税金倍増、公務員は給与倍額で。
>>113
日銀の仕事は通貨の価値を守り安定させることで
インフレにすることではない

119 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 12:46:10.86 ID:lqg8eYdfO
リフレ派のインチキ学者やら評論家がこぞって日銀批判してるのが滑稽

120 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 12:47:02.16 ID:rXpzQqbJ0
>>110
政府が財政出動をかける大前提は
日銀が円安誘導してる事
今みたいに日銀が円高放置してる時に
財政出動でデフレ克服をやるのは自殺行為
小渕政権の財政出動は四十円も円高にして
凄まじい反動が来たからな

121 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 12:47:39.15 ID:T1cSsGxJ0
三権分立も無視してるんだから
このくらい当然だな
だが思想・信条よりお金は手強いぞw

122 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 12:47:56.31 ID:rRZj/untO
珍しく仕事してるじゃないかw

123 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 12:48:02.35 ID:ZA5iSXdJP
当然だろう
20年間無能無策で債務だけでかくなった
とりあえずデフレはなくせよ

124 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 12:48:21.19 ID:PoH1h+O40
だいたい何もしないんだから
多少の圧力はしょうがないんじゃね

誰が総裁に選んだんだよ、こんな奴

125 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 12:48:52.05 ID:YZ9qO6jY0
デフレ維持するだけで年8千万ももらえる。日銀は気楽な家業だ。

126 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 12:48:56.73 ID:6BSVxHjz0
債務を野放図に拡大できたのも日銀がどんどん国債買いまくったからだよ


127 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 12:48:57.10 ID:060t8MwE0
政府も日銀もクズだが

デフレを維持したいマスゴミの偏向記事やな

128 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 12:50:12.88 ID:rXpzQqbJ0
>>118
日銀自身がデフレは通貨の安定状態じゃないと認めてるけど。
つーか世界中の中央銀行がデフレ安定で良いと思ってないから
長期デフレは日本だけな訳で


129 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 12:50:44.72 ID:Qe30tcDT0
>>110
天下り先最上位の短資会社と日銀の関係。
短資会社とデフレと利益増大の関係。
日銀によるデフレ誘導。
これについて答えよ。

ちなみに中央銀行はインフレバスターだがデフレ推進者とは≒である。
常識に照らし合わせれば出る杭を打つのが中央銀行の仕事である。
だが、日銀は杭が出る前に地中から出ないように打ち続けている。
リアルに地面に槌を打って見ろ。
打っている地表はどんどん下がるだろ。
その下がった地表からもさらに出ないように杭を打ち続けているのが日銀だ。



130 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 12:50:45.51 ID:cLYNNPmSO
また2ちゃん民の言う通りだったかー
( ̄□ ̄;)!!

131 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 12:50:45.86 ID:RtIXNDSQO
民主党は嫌いだがこれは日銀が悪い。

132 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 12:51:01.09 ID:KM5BU/8f0
日銀にいるようなやつがインフレやるわけ無いだろ
金持ちが一番いやがるのがインフレ、デフレは大歓迎だからな

133 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 12:51:43.89 ID:4g4mZ0Yp0
>>31
激しく同意。日銀総裁もだし政治家も
目標やマニュフェスト達成出来なかったら責任取らせる制度にしないと。
詐欺師や責任感のないヤツがのさばる世の中になっちゃってる。

134 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 12:52:38.31 ID:DsqeaaVo0
20年間やってダメな方法はもうゴミ箱行きにしろとクズが

135 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 12:53:02.58 ID:1LDv7/N90
白川って民主党の操り人形じゃん
何が「緩和圧力」だ

茶番もいいとこだな


136 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 12:53:24.52 ID:qrLM1c6B0
資源価格の高騰はあっても一般物価はデフレっていうのは
技術の進歩があり、労働賃金の上昇がないからであって
お金をすったら物価はあがるっていうのはまちがいじゃない?

137 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 12:54:52.76 ID:6BSVxHjz0
>>128
0金利状態で年率1%にも達しないデフレを安定状態でないというなら
それこそ日銀は本来の仕事を放置してるな

0金利状態で1%のインフレってのは毎年1%の資産課税に他ならないからな

138 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 12:55:29.55 ID:y84QBKOc0
その独立性って何?
お札刷りたい時に自由に刷れないってこと?

139 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 12:56:03.35 ID:Sr//XeUf0
>>136
お金を刷ったら物価は上がるよ
上がらないってんだったら、無税国家の誕生だ
日銀に国債買わせて、それで国債償還すりゃいい

140 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 12:57:32.77 ID:ll/3HDOm0
2ちゃんで日銀たたきが多いという事は
日銀は間違っていないのかもな。

141 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 12:58:07.37 ID:hwn5j7210
日銀は、昨年8月以降、3回も金融緩和の強化を発表したが、実際には金融緩和を実施していない。

--------------マネタリーベース平残(日銀HPより)---------
------------(季節調整前)-(前年比)---(季節調整後)
2011年02月--101兆0039億円( +0.6%)--103兆0441億円
2011年03月--112兆7432億円(+16.9%)--113兆8859億円--金融緩和の強化(+5兆円)
2011年04月--121兆8934億円(+23.9%)--120兆5252億円--マネタリーベースのピーク
2011年05月--114兆4208億円(+16.2%)--113兆0320億円
2011年06月--113兆4780億円(+17.0%)--113兆4404億円
2011年07月--113兆7324億円(+15.0%)--113兆3737億円
2011年08月--114兆0447億円(+15.9%)--113兆9401億円--金融緩和の強化(+10兆円)
2011年09月--114兆0181億円(+16.7%)--114兆8702億円
2011年10月--115兆6428億円(+17.0%)--115兆7181億円--金融緩和の強化(+5兆円)
2011年11月--118兆4978億円(+19.5%)--120兆4269億円
2011年12月--118兆0195億円(+13.5%)--115兆9790億円
2012年01月--118兆9656億円(+15.0%)--117兆7823億円
2012年02月--112兆4409億円(+11.3%)--115兆1701億円--金融緩和の強化(+10兆円)
2012年03月--112兆4618億円( -0.2%)--113兆9831億円

上記のマネタリーベ−スの推移を見ると、日銀が金融緩和を本当に実施したのは、大震災後の3-4月だ
け。より厳密に言うと、当座預金残高がピークをつけた2011年3月24日までである。

日銀は、昨年8月、10月、今年の2月と、3度にわたって、金融緩和の強化を実施すると発表した。しかし、
季節調整後のマネタリーベースは、昨年8月比で微増、昨年10月比、今年2月比では減少している。これ
は、裏で、貸出金を大量回収したり、国債を大量償還させたりしているからである。

海外のメディアは、最近、こうした日銀の口先と行動の矛盾を指摘している。その結果、外国人投資家は、
日銀に対する不信感を強め、円買い、株売りに動いている。しかし、日本のメディアは、このことをほとんど
指摘しない。その結果、日銀のこの矛盾を指摘できる能力を持った国会議員が、日本には存在しない。


142 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 12:58:44.17 ID:aH67sxtO0
>>82
デフレの今はそれをやるのは正解。

というか諸外国は金をばんばん刷ってるのに、なんで「日本だけは刷ってはいけない」という発想になるんだろう?



143 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 13:00:11.10 ID:yNNf4NYd0
>日銀のこの矛盾を指摘できる能力を持った国会議員が、日本には存在しない。

山本幸三が指摘し捲くり。白川の天敵だぞ。

144 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 13:00:12.23 ID:YZ9qO6jY0
>>140
そう思ってろ、小学生。バカな民主でさえ分かるというのに。

145 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 13:00:44.91 ID:5N/Cxy7JO
>>140
株板では、白川さんは結構評価されてるよ

146 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 13:02:19.75 ID:yNNf4NYd0
>>145
嘘付け。叩かれ捲くりだいつも。

147 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 13:02:34.70 ID:rXpzQqbJ0
>>137
それが資本主義の自然な状態だからねww
預金の実質価値を守るのが日銀の仕事じゃないって事だな
まぁ、インフレになれば名目金利は上がるだろうし
今までデフレで預金の実質価値は上がってもいる訳だし

148 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 13:02:47.77 ID:4xpUNsVY0
>>145
ないないノシ

149 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 13:02:56.72 ID:Mtg+nV4xO
埋蔵金があるから増税しないで十分財政に余裕があるって
大嘘をついて責任もとらず、増税路線まっしぐらの民主党は日銀や経済政策に
口を出す資格無し。
早く解散して消滅しろ。

150 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 13:03:49.68 ID:ESPm9MzH0
>>3
でもm飲酒がそれ以上に有能かというと・・・

151 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 13:04:36.64 ID:6BSVxHjz0
>>147
マイナス金利が自然な状態とか冗談じゃない
マイナス金利はバブルとその崩壊の元凶だよ

152 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 13:04:53.00 ID:yw6YCtIVO
日銀の給与を景気指数連動にすれば解決するよ。
今の給与はバブル期が基準になっているからちゃんと改正しないと。

153 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 13:05:44.20 ID:K0GGUG+40
>>145
もうちょっとましな嘘をつけよ・・・・

金融緩和=株価上昇なんだからさ、基本猛烈に恨まれてるわ。

154 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 13:07:07.23 ID:TjPhL7odO
民主党+財務省vs日銀になったな。今や民主党+財務省=消費税増税で協力関係にある。
白川は民主党の支持で総裁になったが今や日銀利権に財務省から手を突っ込まれ始めた。
民主党の連中は自分らの利益のためなら裏切り寝返り騙し討ちは朝飯前だ。

155 :1th ◆6KRJEpqjyg :2012/04/12(木) 13:08:31.93 ID:5kKFbHDC0
中央銀行の仕事はインフレにする事だと思う人が増えてきてるから
中央銀行の仕事は通貨の安定でなく物価の安定的な上昇になりつつあるよ。

156 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 13:10:11.13 ID:UtrXwB49O
日本国衰退を狙う民主党の傀儡白川に民主党が圧力とか、
独立性が重視される中央銀行とか笑わせるなよ

157 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 13:10:16.80 ID:rXpzQqbJ0
>>151
デフレ下でATMを使ってる庶民は
だいたいマイナス金利な訳だが…ww
というのは別にしてもインフレになれば金利は普通に上がるでしょw
インフレ目標まで行けばバブる前に日銀は引き締めるだろうし

158 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 13:11:42.90 ID:qLRaNOUS0
このままだと、日本は自浄能力がない政府だという烙印を押されて
株価と通貨がダダ下がりするな。

民主党、マジで全員逮捕してほしいわ


159 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 13:13:34.71 ID:LmeQThX+0
>>133
同意。
しかしその目標は、経済成長率とかインフレ率とか、財政赤字額とか
何でも具体的な数字を伴うものにしないと駄目だな。
その辺をスルーして、「〜改革」とか「既得権との戦い」とか抽象論に逃げる連中が多すぎるんだよな
日本の政治家は。民主党なんか、公約で一度も具体的な数値目標を出した事ない。

選挙では各党に公約として、経済成長率などをあげさせて、数値を達成できなかったら、即責任問題
こうすれば、増税で景気回復とか、あほな事言う政治家もいなくなると思うわ

160 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 13:13:51.02 ID:hwsowJiS0














民主党は犯罪政党だから






平気で違法、違憲なことをする




161 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 13:14:36.24 ID:iaAy2ICh0
ただのパフォーマンス集団
劇団にでも行けばいいんじゃないかw

162 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 13:15:10.55 ID:7k4wGNi/0
今の日銀のエリートたちは
デフレという状況でどうしたらいいかわからないんだと思うよ

なぜなら「管理通貨制度を採用する先進国におけるデフレ」なんて
奴らが暗記してきた学問の中で想定してないから

暗記してきた中に答えが書いてあれば
実に素晴らしい手際で実行するけど
答えが書いてないことには手も足も出ない

そしてよくわからないまま何かやって失敗したくもないから何もしない

163 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 13:18:14.82 ID:LmeQThX+0
>>139
上がらないよ。そもそもデフレで物価下がってないし。

インフレ値などが物価に即反映するのは、基本的に途上国などの話。
日本のような、もともと生産が充実してる先進国は、インフレ値は雇用などに跳ね返る
企業はデフレが悪化しても、そうそう安売りはできない。その損失は給与や雇用削減などで埋めます

逆にインフレになっても同じ。急激な物価変動とかありえない。そんな事してモノ売れなかったら、アホみたいだろ。
別に物不足ってわけでもないのに。常識の範囲内で、多少の変動はあるだろうが、その程度

164 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 13:18:17.89 ID:RrZcGYeS0
独立性を勘違いした人間ほど中央銀行の歴史も調べずに異例の事態とか言っちゃう。
ってか他国の事例すら調べないマスコミに意見を述べる資格など無いな。

165 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 13:18:42.83 ID:gl9tAy4i0
取り合えずお札を刷ってくれ。

166 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 13:18:42.95 ID:WbGlqiDMO
逆だろ。
一番悪いのは政府が日銀に何等目標を与えず放置してきたことだろ。
しかも日銀は以前からインフレ率1%とという自ら掲げた目標値を無視してきたし。
こんな連中を放置できるか。

167 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 13:19:11.30 ID:6B2tVNDa0
名目3%法案がとおったら日銀はどうするんかねえ・


168 :1th ◆6KRJEpqjyg :2012/04/12(木) 13:20:51.07 ID:5kKFbHDC0
>>163
デフレキャップが埋まるまでの物価は変わらないなんて誰でも前提条件として話してると思うぞ。

169 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 13:20:52.36 ID:kvoqZHnH0
総裁を押し込んだのが自分たちだから
必殺技「ジミンガー」が使えないからな


170 :(´・ェ・):2012/04/12(木) 13:20:56.69 ID:m6Vo8/uwO
読売が馬鹿すぎる
独立性が維持されているんだからこそ追加緩和が行なわれなかったんだろうが
政治家が中央銀行に批判要望を発するのは当たり前だ
独立性が存在しなければ中銀はただの部下になり、指示した分だけ機械的な金融政策するってこった
批判要望するな、放置しろって、このキチガイ新聞が
独立性の意味を完全に履き違えている、超アホ
こういう知能程度だから馬鹿みたいな経済政策批判するんだろうなコイツラは
恥を知れ、馬鹿新聞

171 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 13:22:29.75 ID:q9BJv66N0
日銀に金融緩和しろって人は、別の見方をしてみましょう。
お金が足りないから、日銀に用意しろって言ってるのでしょうが。

日本にはお金は余ってます。
2010年の国際収支総括表
経常収支:17兆801億円
内訳(貿易・サービス収支:6兆5201億円 所得収支:11兆6414億円 経常移転収支:▲1兆814億円)
ざっくり17兆円黒字が出ています。これがほとんど国内に回っていません。

資本収支:▲12兆8,586円
内訳(投資収支:▲12兆4,257億円 その他資本収支:▲4,329億円)
外貨準備増減:▲3兆7925円

収支は±0になるのが当然なのですが、
貿易黒字が出ている分資本収支などで赤字になるのは当然です。
ここで見て欲しいのは、この資本収支の額の大きさです。
つまり、日本国内での設備投資を減らして、
ここまで海外への投資を拡大する事に成功しているわけです。

決して資金が足りないわけではありません。
海外の方がリスクが少なく、リターンが多いと企業が思っている為にこうなっています。
これを変えるには政治が動く必要があり、金融緩和が必要なわけではありません。


172 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 13:23:41.01 ID:nlUgOq6X0
さあ、ポピュリズムも最高潮になってきました。

173 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 13:24:19.60 ID:LmeQThX+0
>>167
日銀法改正に抵抗してるのなんて、いまや民主党くらいだしねえ。白川も終わりかな
次にどこが政権交代しても、日銀法改正は確実な情勢だから、いよいよ日本のデフレ脱却は近いかもな。

ただ、具体的なデフレ対策となると、金融政策だけでなく、財出面の政策も必要だから
その辺の議論が盛り上がってないのが、気になるなあ…デフレ対策なんか、公共事業割り増ししか、手段ないでしょ、ぶっちゃけ…

174 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 13:26:14.35 ID:rXpzQqbJ0
>>163
特別に不公正、非効率な構造問題が無い限り
名目所得変動がないと物価変動も無いという意味ならその通りだね

金刷って円安誘導すると、だいたいの場合は名目GDPが上昇するけど

175 :1th ◆6KRJEpqjyg :2012/04/12(木) 13:26:47.92 ID:5kKFbHDC0
>>173
公共事業でやらないといけないことは山ほどあるよ。
個人的にやってほしいのはリニアを27年開業なんていわず
国が介入して20年くらいに東京から大阪まで通してしまうこと。

176 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 13:26:50.02 ID:LznbjiHbO
そもそも圧力という表現がおかしい
いくら民主とはいえ国民に選ばれた政治家が日銀をコントロールできない仕組みになってる
インフレ、デフレだのの前に大問題だよ

177 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 13:27:56.12 ID:E0A8SOJU0
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20100216/212780/graph01.jpg

日銀の言ってることはデタラメだらけ、やってることは間違いだらけ。
そんなのはね、このグラフ見るだけで分かる。

178 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 13:28:51.07 ID:LmeQThX+0
>>168
あきらかに話してない連中もいるだろうw
民主党の某幹事長とか「デフレになれば物価下がって生活が楽チン」とか
何とか言ってた気がするぞw インフレになったら、物価高騰でオワタなんて理由で
札刷るの反対する意見もよく見るし。なんか、一昔前の感覚で、デフレインフレ問題を捉えてるやつ

179 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 13:29:17.08 ID:uboQMSU80
>>1
日銀が正しい。
民主党は余計なことすんな

180 :(´・ェ・):2012/04/12(木) 13:29:23.75 ID:m6Vo8/uwO
震災復興需要が国内に存在する間は、はっきり言って金融緩和だけでも機能する
新たに発生する過剰流動性は国内に流れ込むからな、株価の上がり方を見れば判るだろ
追加緩和して行くだけで十分にデフレを抜けられる
ただその後が問題になるんだが、まあそれはその時の話だな

181 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 13:30:26.06 ID:gmO98rp10
まずは日銀が日本の国債100兆買い入れしる。
話はそれからだ。

182 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 13:31:53.09 ID:rXpzQqbJ0
>>171
円の相対的価値が高いために
日本国内製品が不利になり国内に金が回り難いのが金融政策の根本問題
財政出動で金回しても円高では国内投資や国内製品消費が増え難い


183 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 13:31:55.54 ID:hj2dcYn+0
その白川は民主が自民にごり押しで
総裁にさせたんだけどな

184 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 13:32:29.34 ID:ad1CKF9w0
売国奴マスゴミがビビってるぜー
へいへいへいwwwwwww

185 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 13:34:30.89 ID:pRHdbEqw0
既存の道路を修理するのも公共事業だろ。
はよして、はよ。
デコボコ道ばっかりだよ。

186 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 13:34:42.35 ID:LmeQThX+0
>>174
結局バブル時代、インフレが極まった時代でも、今と比べて値段が急激に高かったなんてものは
土地くらいで、マイホーム購入が不便ってくらいで、普通に生活してて、高すぎて困ったなんて
実感は、無かったしな。不況で今の方が苦しいくらい。

要は、インフレになっても、肉とか野菜とか生活品の値段が倍になるなんて事は殆どありえないって事で
そういう事実無視して、インフレ化したら、物価がどうこうとか語る奴、経済学者レベルでも多いんだよね。
日本の政権与党まで、そんなアホな認識もってるんだから、困ったもんだ

187 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 13:35:10.31 ID:uboQMSU80
日銀にウダウダ文句を言う前に、政府は自分の仕事をしろ。

法定休日を増やせ。
ワークシェアリングを義務付けろ。
残業時間規制を厳格化して、最低賃金を上げろ。

これだけやれば必ず円安になる。
それでもまだ円が高いというならラッキーじゃねえか。

188 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 13:35:19.32 ID:bgGvvgz/0
日銀に何期待してんだよw

189 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 13:38:00.30 ID:qrLM1c6B0
円高対策は外交によるものが多分にあるけど
今の民主党は世界の仲間はずれだから
期待できないw
日本一国負け
介入の手口ばらしたり元首相が今の時期イランにいったり
馬鹿が多すぎ
自分がほかの国の大統領なら無視するわw

190 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 13:38:19.03 ID:txfqERGCO
日銀はジジイババアの預金の価値を下げないために円高デフレ方針曲げないからな

191 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 13:38:39.82 ID:OHuQvbDp0
目的の独立性
手段の独立性
って話は???
それくらい中卒の俺でも知ってるぞ。

192 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 13:39:52.27 ID:q9BJv66N0
>>187
それ意味ない。
既存の購買力を分散するってだけ。
最低賃金を上げた分、雇用数が減って購買力が上がる事には繋がらない。

193 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 13:40:58.26 ID:yp5bdYZb0
市場の期待にこたえるべきだった。
時間をかせげるからな。



194 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 13:41:32.55 ID:8EPfsZqI0
○○の重要性は十分承知しております。
日銀はこれに対しまして、適切な時期に適切な対策を行う事としております。
ご指摘のとおり○○はただ今重大な局面であるとの認識のもと
日銀と致しましても○○には重大な関心をはらい
引き続き注意深く見ていきたいと思っております。

訳 何もしません

195 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 13:41:41.13 ID:Z9dtQyjo0

財務省が日銀に、「待った」を掛けてるんだろ。
ミンスの下っ端が騒いでも、圧力にはならんよ。

196 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 13:42:23.05 ID:Tz35YbXJ0
ジミンガー ニチギンガー
民主党は体質がチョウセンヒトモドキそのもの

197 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 13:42:23.37 ID:LmeQThX+0
>>171
いくら金庫にお金が溜まってても、現金として市中に回らないなら意味が無いという事だろう
だから日銀が刷らないと駄目だな。
単純に、庶民の財布のお札が足りずに、消費不振ってのがデフレ不況なんだから
消費不振が、さらなる不振をよぶ、デフレスパイラル。
財政出動などによって、その悪循環を断ち切らないといけない。

198 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 13:43:31.39 ID:J2w+RabZP
日銀の仕事は消費税あげることじゃないもんな

199 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 13:43:40.27 ID:jUZsYhQU0
いや、普通だろ。
今まで圧力がかかってないのがおかしいだけで。

200 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 13:43:56.06 ID:JYrqiulb0
自民は民主以上に圧力をかけたがっているし
みんなはそれ以上に圧力をかけようとしているわけで
日銀に対する圧力はすなわち民意そのものだ

201 :(´・ェ・):2012/04/12(木) 13:45:41.47 ID:m6Vo8/uwO
このクソ記事で一番気に入らないのは、
日本は金融政策で景気回復をするなとも読めるところだな
韓国の新聞か

202 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 13:46:01.30 ID:LmeQThX+0
>>187
そういう構造的な問題じゃなくて、今の不況はマネーの総量が不足しているという
需給ギャップの問題だろう。
日銀と政府が一体化して財出と金融緩和を同時にしないと駄目だよ。刷るべき
そして、それを元手に大規模雇用対策。

203 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 13:46:04.37 ID:lGQgEHy6P
ネトウヨは白川がーミンスのゴリ押しがーって言うけど
自民が推した武藤がインタゲ派かっつーとそんなわけはない。
20年デフレなんだから白川個人の資質の問題じゃなくて
日銀と財務省の組織としての志向の問題だよ。

204 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 13:46:12.07 ID:b1iPTpNm0
>独立性が重視される中央銀行

日銀の非公開株主にとって都合が悪いからなw


205 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 13:47:23.95 ID:CYO48e8d0
なるほど、消費税上げた途端に金融引き締めで大恐慌を起こす気かw

206 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 13:47:55.19 ID:5N/Cxy7JO
白川さん『復興景気の動向から景気回復の実現の蓋然性が高まった』
追加金融緩和は要らんよ。

207 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 13:48:52.31 ID:8EPfsZqI0
オラとっととやれよクズ!聞こえてんのかカス!
何やってんだよ無能!

やめろよぉやめろよぉ、、インフレになっちゃうからヤダよぉ、、

うるせーんだよ!さっさと言われた通りにやれよ
殴られたいのか?

やめろよぉ、、わかったよぉ、、、
金融緩和するよ、、、

なんだよその面は?
文句があるのか?この無能のひょうたん頭が!



こういう圧力かけて欲しいw


208 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 13:49:30.45 ID:LmeQThX+0
>>203
少なくとも、自民は公約で日銀法改正を提起して、圧力をかけてたし
政策面でデフレ対策とインタゲ目標値を揚げ続けてるぞ。
民主は政権与党として何かしたのか。

っていうか、現在、日銀法改正に抵抗してるのは民主党くらいなんだけど?

209 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 13:49:54.14 ID:JYrqiulb0
日銀の独立性縮小はもはや民主自民公明みんなで一致した意見になりつつあるので
日銀法改正は避けられません

白川が福井なみの機動性があったなら日銀法は守られたのに
よりによってツースモールツーレイトの無能を据えたのがすべての間違いだった

210 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 13:50:37.58 ID:VvUkYcHGP
独立性をたてに好き勝手やってもいいわけじゃないだろうに

211 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 13:51:10.73 ID:FrV8UuqLO
異例の圧力掛けられるほどクソって事も言え。
ドカンと座して死を待ってる日銀。

212 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 13:52:07.61 ID:JYrqiulb0
>>208
本当に抵抗してんのかね

今の民主党にとって重要なのは消費税増であって
日銀の独立性などはるかに優先順位は低い
消費税上げるためなら日銀法改正なんてひょいひょい乗るレベルになってる


213 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 13:53:15.01 ID:noSAPDhi0
もともと白川を日銀総裁にネジ込んだのも
民主党じゃなかったか?

マジで民主党絶滅してほしい。




214 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 13:54:08.68 ID:q9BJv66N0
>>197
えっ?>>171の意図が理解できません?
12兆円以上が海外向けに投資されているわけです。
なので、国内投資した方が儲かる体制を作って欲しいと言ってるわけ。

0金利状態の日銀にこれ以上の事はできません。
日本国内に需要が生まれない限り。
なので、政府が動く必要があるという話です。

215 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 13:54:45.00 ID:Qe30tcDT0
そもそもアメ吉のFRBは金本位で金は連邦政府からしか購入できない。
挙句にアメ吉が金を売買せよといえばFRBはYESとしか言えない。

アメ吉は金本位制は無しにしたプラザ合意をずっと破ってきた。
アメ吉は中央銀行は独立性を重視すると言いながらずっとFRBを管理し続けていた。


そのアメ吉も金を買う金が無いから本気で金本位を破ろうとしてるみたいだけど、
その為に全ての発行権限を一旦政府直下にして再度独立させなければならないのだが、
ユダ公が邪魔して話が出ては立ち消えしてる。


216 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 13:55:36.74 ID:ClESR75DO
無能を日銀トップに据えたのは民主党だろうに

217 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 13:56:17.85 ID:gmO98rp10
でもあれだね。白禿って小中学生のころ絶対いじめられてたな。

218 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 13:56:45.07 ID:LmeQThX+0
>>200
みんなの党は、日銀法改正にはどこよりも熱心だし、そこは評価するけど
政策面では具体的なデフレ対策をとくに挙げてないのがな…
デフレ対策を日銀だけの仕事と思ってるのか。むしろ自由化に積極的で
デフレ対策の足を引っ張りそうなのがなあ…民主よりは遥かにマシだが

>>212
財務省が許すかな。岡田と野田は反対してたような。少なくとも、まだ改正にのるなんて話は
現時点じゃ聞かないな。それ以前に、消費税増税自体が、最悪のデフレ悪化政策なわけで…
日銀法改正したとして、こいつらにデフレ対策なんかできるわけない

219 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 13:58:58.04 ID:js9XqlxG0

実際には逆だろ

民主党は量的緩和をしないように圧力をかけている

円高で日本を潰すために




220 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 13:59:13.88 ID:gmO98rp10
さぁあてと


    まいりました。
    て
    っ
   が
  あ
 り


221 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 13:59:55.40 ID:PWLrfL8qO
>>213
全て民主党さんの計算通りか!

222 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 14:00:03.03 ID:JYrqiulb0
当時相当たたかれた福井総裁でさえ、
2003年に就任してからわずか3カ月で量的緩和額を倍増させている
福井は経済状況を見極めるとかそういう待ちすら入れずに緩和した

せめて白川にこの程度の技量があれば、日銀の独立性は守られた。
日銀の独立性を潰したのは白川自身。

223 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 14:00:02.88 ID:Z9dtQyjo0
>>214
> 0金利状態の日銀にこれ以上の事はできません。
> 日本国内に需要が生まれない限り。
> なので、政府が動く必要があるという話です。

通貨総量増やせばよいんだよ。
円高も止まるし、デフレも止まる。
一番良いのは、復興債を50兆円位発行して、
全部新規発行通貨で日銀に引き取らせて、
非不胎化すれば良いだろ。

224 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 14:00:41.92 ID:8WjECo+m0
パク川は揺すられるようなネタつかまれてんだろ。
チョウセンジンお得意の手口と同じだな。民主党のやり方は。

225 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 14:01:28.28 ID:RZIXyAy10
消費税引き上げの材料にされるぐらいなら
無理に金融緩和しなくていいよ
今まで通り物価安定にだけ気を配っていなさい>白川

226 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 14:01:44.93 ID:TZquupVb0
なんか石油関係で物価上がってるから、それを理由に金融緩和しないんじゃない?
そしたら27日とんでもない円高がくるぞ

227 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 14:01:49.42 ID:2AGsIueE0
日銀総裁は危機感まるで無し

任期いっぱい無事に過ごすことだけを
考えている無能です。


228 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 14:03:15.62 ID:LmeQThX+0
>>214
だから、企業に国内投資を促すためには、内需拡大、その為のデフレ対策。
その為に、刷る事を視野に入れた積極金融緩和と財政出動の両面による政策が必要って事だろう
0金利みたいな消極緩和程度では確かに改善しないよ。そしてそれだけが日銀の仕事じゃない。
とにかく刷れと

229 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 14:03:33.05 ID:JYrqiulb0
>>226
緩和しなければ日銀法改正圧力がさらに強まる
独立性を守りたい白川にとって日銀法改正は悪夢
だから理由をこじつけてでも緩和するよ
たぶん5兆円だろうけど

230 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 14:03:38.31 ID:gmO98rp10
上も髭だし下も髭だしトゲトゲまんこだな。

231 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 14:03:41.87 ID:sjc0GXSw0
折角高い金払ってアメリカから買ったんだから、
何かの理由をこじつけて意味付けしないと、飾り物になるからだろ。
周辺国がロケット打ち上げる度に配備するつもりかね。
絶対に発射しないようにと米国から釘を刺されてるよ。
当たらないのが暴露されたらもう売れなくなるからな。
PAC2のイラク戦争時の旧式中距離ミサイルへの命中率が
20%以下なんだから、軌道外れた熱源のない落下物に
命中させられるわけがない。
単なる政治的セレモニーだ。

232 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 14:03:50.73 ID:sOP255Bx0
公然も何も白川は民主が無理やり日銀に送り込んだ事実上の民主党の子飼いだろうに。

233 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 14:04:44.45 ID:TZLW53EF0
さて、過去に現在の日銀総裁を推しまくった政党があります。
それも「日銀の独立」を謳い文句にして。

どこの政党でしょう?w

234 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 14:04:53.12 ID:8AkfvARO0
>>174>>186
そもそも戦後から30年でうどんが一杯50銭から500円になるインフレを経験しながら高度経済成長してるってのになあ
インフレアンチマジ死ねって感じ

235 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 14:06:02.60 ID:YvTdZgSn0
金融に独立性??????????????????????????????。

なに。嘘かましとんねん。

ええけ。独立国家の要件は
1.独自の判断で開戦できる。
2.政府直下に通貨の発行権がある。
3.あと。もろもろ。

日本は、独立国ではない。

厳密にいえば、米帝ですら通貨の発行に関しては独立国ではない。
これを命がけで政府直下に取り戻そうとしてるのが小浜。
中国の強さというのは、固定相場で政府直下に通貨の発行権と開戦権があること。

236 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 14:08:13.26 ID:gmO98rp10
10兆円分ぐらい1000円硬貨作ればイイじゃん。
硬貨は政府が発行権限持ってるんだからさ。
ようはみんな金融緩和を本気でやる気がないんだよな。

237 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 14:09:13.81 ID:h1WTn9PT0
>>218
みんなの党は震災復興に日銀が刷った金を使えっつー、かなり真っ当な政策を提示してただろw
俺達の自公は後ろ足で蹴りあげるがごとく、クソ民主と協力して復興増税をしたっけ・・・

ついでに、みんなの党のデフレ脱却法案の財政政策ってのも法案として提出してあるよ。
各銀行が保有する中小企業のローン債権を政府保証を与えて日銀に買い取らせるもの。
額は20〜25兆ほどってとこ。これを西田が中小に使う?ざけんな大手ゼネコンのために土建に使え。
と、とてもありがたいご高説を垂れていましたよw

238 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 14:10:16.59 ID:RbFoCkfe0
>>208
そもそも自民党がデフレの害悪を理解してるなら、
もっと早く動いてたし、橋本内閣で日銀法改正してないだろう
日銀に政治が介入するのを良しとするのは、政治家どもがマトモであるって前提があってのことで、
自民の上げ潮派やみん党の面々なんてロクでもねー連中だからこえーよw

239 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 14:11:03.50 ID:JYrqiulb0
日銀は独立性云々叫んでるが、
独立を謳う以上は責任も同等についてまわるのが当然なわけで
政策に失敗したのならそれ相応の責任を取るべきだろう。


240 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 14:11:05.64 ID:9fuh6nMu0
金融緩和なんて無駄。
金利を低くしても市場に金が回らないのに総量いじろうが同じこと。

241 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 14:11:36.70 ID:TZLW53EF0
>>234
同意。
過去の物価変動みてれば自明の理なんだよな。

「デフレ最高!デフレこそが経済の真実である!」
みたいな論を展開するヤツは、こういう歴史的事実を意図的に無視するんだよね。

242 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 14:15:39.47 ID:q9BJv66N0
>>223,>>228
えーと分かり易いようにネットの金額で説明したつもりだったのですが、
もっと具体的に話さないと理解できません?

今、日銀が金融緩和してもその資金は
日銀→銀行→企業→企業→銀行→日銀 の流れが大半になり、国内の雇用に繋がりません。
何故なら   ↑
企業に供給するのは海外の労働者だからです。
なので、国内労働者を雇用し易い環境を作る必要があります。
具体的には正社員の解雇をしやすい事。これですね。
これが出来れば雇用によるリスクが減り国内の雇用に繋がります。
あとは、公共工事による低質な労働者に仕事を与える事です。

金融緩和も必要ですが、緩和は後です。先に雇用政策です。


243 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 14:20:03.69 ID:Z9dtQyjo0
>>242

雇用を生むためにも、通貨総量を増やしてやらないと。
今の雇用不安の最大の原因は、円高に拠る雇用喪失だよ。

244 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 14:21:40.75 ID:cJiwvw7h0
政治主導

245 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 14:23:17.88 ID:eVL3+paC0
>>1
異常なのは民主党の存在だ

こんな超汚染人は母国に捨てるべき

246 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 14:25:06.51 ID:sOP255Bx0
>>243
原発反対派によると、今後日本は何をやっても雇用を失うので雇用対策は何もする必要は無いそうだが。
以前原発スレで言ってた。

247 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 14:26:23.82 ID:HE++/+de0
そもそも独立性を保とうとするのがおかしい。
民間のものではなく国が所有するべき。

248 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 14:26:28.76 ID:yp5bdYZb0
>>242
円安株高になったという事実がある。
つまり効果があったわけだw


最新の金融政策では、期待が重要らしいな。


249 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 14:26:36.73 ID:3Cg7II7DO
そもそも自民党が推薦した2人を民主党が蹴って
白川をごり押しで日銀総裁にそえたんだろ?

250 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 14:27:22.78 ID:q9BJv66N0
>>243
それは2005年くらいまでの話です。
円高による雇用喪失というのはサムスンやヒュンダイなどが日本企業の競争相手だった時まで。

現状はBRIC'sなどの台頭によりBRIC's各国に供給できる工場があります。
既に日本はサムスンとの競争に固執せずに、各国の工場との提携で利益を上げる体制にしています。
今の日本国内の雇用不足は、為替が原因ではないのです。
こうした体制の変化によるものです。
なので、金融緩和ではなく、先に雇用政策です。

251 :(´・ェ・):2012/04/12(木) 14:29:39.48 ID:m6Vo8/uwO
今は緩和が先だな
財政政策を同時にやる必要が有ったのは2010年までの話しだ

252 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 14:33:02.15 ID:q9BJv66N0
>>248
それはアメリカ経済が好調という好材料があったからでしょう。
現在それはスペインを筆頭とするユーロの不安材料で円高に向かってるのと同じ事です。

253 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 14:34:24.34 ID:ehOBmtLQ0
どうみても民主議員のほうが低学歴の馬鹿

254 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 14:35:04.59 ID:Z9dtQyjo0
>>246

反原発連中は、後先考えない馬鹿しかおらんからな〜。
つーか、単に反日の連中が国力削ぐ為に、煽ってるんだろうが。

255 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 14:35:47.19 ID:GYvV3+As0
読売新聞の経済も知らない馬鹿記者だから書ける記事。
経済の専門家ならまともな記事を書くぞ。日本経済の状況も知らない読売の馬鹿
記者。20年以上もデフレ、円高で経済の縮小中の日本、一向に改善しない株価と経済。
さらに賃下げ、リストラで悪循環。デフレスパイラルに突入。危機感持っている日本人なら
日銀に圧力をかけるのは、当然。

256 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 14:36:45.53 ID:q9BJv66N0
結局、このスレ>>1でも日銀に圧力をかけているのは民主党です。

民主党の支持団体は、労働組合。
この労働組合が、既存権益を守ろうとしてる事が、
海外への投資を加速させているのです。
労働組合はその存在をもう一度考え直すべきなんです。

257 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 14:37:58.73 ID:XkulJkKo0
民主は日銀政策に介入するなよ

これまでとった行動どれ1つとしてプラスだったことがないじゃん

258 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 14:39:13.43 ID:gQMUtxLP0
圧力より日銀法改正が効く。


259 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 14:40:09.79 ID:wQP5nfqN0
>>86
ゼロ金利してる時点でインフレと言うより
物価高だね 原油価格に引きつられて

260 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 14:40:22.32 ID:Emc8yD+nI
バカ左翼が慣れない権力を持つと、これまでの反動と嫉妬、妄想で
これまで以上に権力を振りかざす。
マスゴミもしかり。

261 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 14:42:54.93 ID:Z9dtQyjo0
>>250

それでも円が安くなれば、国内調達部品も増えるし、
開発部門の国内回帰は強くなる。
諦める段階じゃないよ。

262 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 14:44:09.30 ID:sOP255Bx0
>>259
原材料が上がっているのにデフレ圧力が強い中ずるずると物価高、という誰も幸せにならない状態。

263 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 14:44:14.76 ID:H1gHPX7/0
河野龍太郎が日銀審議委員否決されたもんだから日銀は大慌て
マスゴミ使って誘導しようと必死

今週号のトンデモ経済学入門の週刊ダイヤモンド、朝日社説、毎日社説
河野龍太郎はVTRでWBSに出演

日銀法改正するのが一番、責任はとらないクズ売国組織日銀
短資会社、地方銀行へ天下りしまくり


264 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 14:46:29.51 ID:TZLW53EF0
「内需拡大の雇用振興しないと、日銀がいくら緩和しても意味ないよ〜ん。」
という類の言論は、白川のオッサンが確かに言っていたこと。

これはもちろん正しいんだけど、2012年現在は復興需要があるからなあ。
むろん、マトモかつ円滑な復興対策してない民主党もアフォだけど、
日銀が緩和を渋る理由は既に無いんだよね。
為が為に行う言い訳に終始してると言われてもしょうがない。

265 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 14:50:25.29 ID:yp5bdYZb0
>>252
日銀のサプライズの影響もでかいよ


266 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 14:51:46.89 ID:q9BJv66N0
>>261
そうですね。多少円安も影響すると思います。
これからの日本は、国内需要を国内で供給していく体制。
これに移行していくべきだと思います。
他のレスでは資金の大きさを示す為に12兆円の資本収支移動があると書きましたが、
直接投資の金額で言えば民間で3〜5兆円海外に投資しています。
これを少し国内に戻せばいいわけですが、
労働者の権利が強い為にリスクが大きくなってるわけです。
確かに国内回帰の流れもあるので、そのリスクを軽減する政策があれば良いという事です。
労働者の権利を奪う事でリスクを下げるか、企業のリスクを政府が負担するか。
こういった事をする必要があると思います。

267 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 14:57:29.03 ID:TjqDRS6x0
>>1

てめえらが、日銀出身の白川を総裁にしたようなもんだ。
おかげで、日銀券の価値を下げないためにデフレをずっと続けてるよ。


268 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 14:58:14.61 ID:+kHrIsedO
>>259
今の原油価格が高くなってるのはイラン情勢が不安定だからだろ
落ち着けば、また安くなる

てか去年超円高で物価なんか全然安くならなかったけどな

269 :(´・ェ・):2012/04/12(木) 15:00:50.12 ID:m6Vo8/uwO
ユニットレーバーコストが非常に低い日本の労働市場では、これ以上労働者を絞り上げる必要はないな
むしろ人件費の上昇余地は大きい
結局円安インフレにすりゃあいいじゃんって話にしかならん

270 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 15:01:12.42 ID:RbFoCkfe0
>>252
他の要素を無視して極論に突っ走るバカがいることは確かw
こういう奴らって転向する前はガチガチの緊縮財政をマンセーだったから性質が悪い

俺は日銀が金融緩和を進めて、政治と協調してデフレ脱却してほしいとは思ってる
鳩山が白川とメシ食ったときなんて、ここじゃ相当叩かれてたが、
オバマはバーナンキとしょっちゅうランチして意見交換してるけどな

マクロ的な問題が改善したからって、ネトウヨの惨めな人生が改善するわけじゃねえし

271 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 15:03:21.41 ID:3qGGywgT0
>>270
>俺は日銀が金融緩和を進めて、政治と協調してデフレ脱却してほしいとは思ってる

白川は鳩山級のバカだからそれは無理

272 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 15:03:29.81 ID:Km0Y7QP7O
500円玉いっぱい作って日銀に持っていきゃいいじゃん

273 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 15:05:08.78 ID:MxKoWdTT0
何このプロレスw
民主党が円高デフレ推奨してるんだろ

274 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 15:05:28.62 ID:vEQL4DH+0


クソ民主は日銀法改正案に反対票投じるなよ。
白川は速水より酷い、万死に値するよ。
解任解任! 辞めさせないと国が死ぬぞ。

275 :(´・ェ・):2012/04/12(木) 15:11:59.27 ID:m6Vo8/uwO
>「為替介入より日銀の政策の方が(円高対策に)効くのではないか」

つか、2ちゃんねるさんずっと言ってたよねコレ

276 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 15:14:06.37 ID:eraSmLAo0
白バカ総裁をプッシュした民主市ね

277 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 15:16:43.16 ID:2Dbwy2ve0
日銀の白川は、国民を毎年3万人を殺している。

278 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 15:17:21.67 ID:uMruYY1I0
さっさと日銀法を改正しろ。
白川が総裁やってるの、民主の責任だろうが、このバカたれ。

279 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 15:22:39.44 ID:gQMUtxLP0
>>272
一兆円玉を沢山作った方が

280 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 15:24:12.02 ID:rXpzQqbJ0
>>277
GDPデフレーターがマイナスになり始める95年より前でも
年間2万人は自殺してたから
日銀の責任は年間1万人の自殺者だな


281 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 15:29:23.73 ID:KU/ysZck0
日銀、人が多すぎる、高給過ぎる。
仕事は統計用紙を会社に提出させコンピュータに入れるだけ。

282 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 15:39:30.91 ID:q9BJv66N0
>>269
安住大臣が為替介入しましたよね。
あの時の5日間での含み損が20〜40兆円と言われてますが、
日銀に何兆円用意して、幾ら損をしろと考えてるのですか?

283 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 15:40:05.85 ID:E0A8SOJU0
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20100216/212780/graph01.jpg

日銀の言ってることはデタラメだらけ、やってることは間違いだらけ。
そんなのはね、このグラフ見るだけで分かる。

284 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 15:42:01.01 ID:DGaGh0ri0
>>282
現生刷って復興資金に充てれば良いだけだろ。

285 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 15:42:42.38 ID:xIAskWPs0
武藤にやらせてればこんなことにはなってなかったのにな

286 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 15:55:12.12 ID:h5QNyT550
日銀の勘違いは自国を犠牲にして、世界貢献すること。

日銀に勘違いや怠慢があれば、修正を求めるのは政治の役目。

287 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 15:56:48.42 ID:6i7JaSot0
日銀は解体じゃ
日銀総裁は政府の指示で解任できるように法を改正してしまうのだ
バカしかいないなら高給なんか払う必要ない
低賃金の職業にしてしまえ、金を刷るところだけまっとうな金にして

288 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 16:00:02.88 ID:uMruYY1I0
国債買い取って現金を市場に放出するというこんな簡単なことがなぜ出来ない。
日銀はデフレで日本を殺すつもりか。

289 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 16:03:37.40 ID:QmFc1ipI0
銀行から国債奪って仕事させろよ

290 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 16:26:52.49 ID:tFLdYDHu0
保守イチローのブログ
http://hoshuichiro.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/post-7109.html

松田千恵子『国債・非常事態宣言 「3年以内の暴落」へのカウントダウン』 (朝日新書)

日本国債は3年以内に暴落する。国債発行残高が国民の金融資産を超える日が近い今、格付
け会社は既に格下げ見直しを出している。そして、東日本大震災で暴落の「Xデー」はさらに早まっている。

藤巻健史の『日本破綻』シリーズ、堀川 直人『国債暴落の恐怖』、中川八洋『民主党大不況ハイパー・インフレ』
などとも、主張するところや論理展開に大きな相違はない。

ちなみに、三橋貴明・上念司・廣宮孝信・藤井厳喜らのような、「何も失うものがないチンピラ経済評論家」たちによる
「日本の財政は破綻しない、ジャンジャン国債を刷れ」という出鱈目理論については、ほとんど触れていない。
そんな紙幅がないし、バカバカしくてまともに相手をする気になれないのだろう。

291 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 16:31:17.02 ID:+kHrIsedO
>>283
だな
これ見れば日銀がいかにアメリカの為に動いてるかがわかる

金刷っても景気は良くならないなんて言ってる奴は日銀に刷らしてから言えよ

292 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 16:36:10.44 ID:sOP255Bx0
>>271
ネトウヨとかいってるバカは鳩山を神のように崇めてる低能ぞろいだから何を言ってもムダ。

293 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 16:38:31.96 ID:Y/Z+ftRc0
これ、白川が鳩山シンパだから野田の言うこと聞かないの?

294 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 16:41:27.45 ID:aMIOLIqH0
>中央銀行に公然と圧力をかける異例の事態になっている。
相手が中央銀行ってのが異例なだけで、民主党が圧力政治をするのは
別に珍しい事でもなんでもない

295 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 16:41:38.12 ID:+kHrIsedO
>>290
国債をただの借金だと考えている時点で見る価値なし

財務省の言いなりで書いてるか
某国の戦略に乗って日本は破綻する破綻すると言ってるインチキ経済学者でしかない


日本は破綻すると言ってる奴に
じゃ韓国は破綻しないんですか?と聞いてみればみればいい
面白い回答が来そうだw

296 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 16:53:26.63 ID:L3nbsnMy0
なんで白川を総裁にしたのか
民主党には、そこから説明を始めてもらおうか


いま思えば福井は良かったよ
最後は村上ファンド関連のスキャンダルとか
どうでもいいネタで潰されたけど

297 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 17:16:42.59 ID:2ai+n5cA0
>独立性が重視される中央銀行
>独立性が重視される中央銀行
>独立性が重視される中央銀行

暴走してる中央銀行に対して、
こんな馬鹿なこと言ってるのは日本のマスゴミだけだから。

298 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 17:17:48.60 ID:ND+H5neb0
口だけのインタゲはやめろ
インタゲやれば自分ら積み重ねたものが否定されるんだろうけど
そのせいでどんだけ自殺者を出せば気が済むんだ

299 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 17:18:45.72 ID:ycYzw/KI0
今はもう何もしないほうがいいかもな

300 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 17:25:22.98 ID:fDoqjCt00
>>145
売り豚にはな。買い豚はこんがり焼かれるばかりだわorz

301 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 17:28:19.89 ID:T9RkeJbr0


あのな〜!!
ここまで超円高が進んだら、企業や社員の合理的な努力で何とかなるっていうレベルじゃねーだろ!!

日本の技術や、製品の性能や品質がいくら良くても、それを生かすも殺すも為替レート。
相対価格比が、姦酷製品より約2.5倍も高いんじゃ、技術の優位性どころの話じゃねーぞ!!

マクロ経済的にも、特亜からの怒涛の流入供給デフレをどーやって食い止めるんだ!??
45兆円ものGDPギャップ ( 失業や非正規雇用化低賃金化、移民労働力化の原因 ) が発生してんだぞ!!
とっととインタゲ導入して、復興債の日銀引き受けとセットで円を刷って、
等価購買力のドル円レート130円以上に、円安誘導汁!! ( 怒り )


● ここ5年の為替変動率

+40% 日本円
+20% スイスフラン、豪ドル、 カナダドル、ブラジルレアル
   0   米ドル、人民元
−10% インドルピー
−20% ユーロ、英ポンド
−40% ウォン


● ここ5年の、各政権時の為替レート ( ドル円 )

小泉安倍 120円

 ↓ ↓ ↓  08年4月 ミンスごり押しで白川が日銀総裁就任

ポッポ80円台突入 → バ菅70円台突入 → ノブタ結局大した量的緩和をしないので、後半は60円台突入??


302 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 17:30:25.75 ID:jNWpxUgQ0
なにをどうやってもこいつらじゃダメ。民主党大災害はまだまだ続く

303 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 17:30:29.16 ID:T9RkeJbr0


【 決算 】 三菱UFJ、2011年度決算純利益1兆円超え! 大手銀行5グループで3兆円超え[12/02/02]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1328144779/


製造業が壊滅的なのに、三菱UFJの決算みてみ。
4Qの純利益だけで、ネトウヨ連呼チョン拠り所のサムスンの年度純利益を上回ってる。
三菱UFJ年度決算は、サムスン + 現代を凌駕。
おそらく 都 銀 5 G の 純 利 益 は 、 姦 酷 全 企 業 の そ れ を 上 回 る 。
なぜこんなに都銀5Gが無双稼ぎしてるのか!?


 国 債 金 利 > 預 金 金 利 ( 国 民 の 受 け 取 り 利 息 )


なので、銀行は、家計企業から集めた金を企業に融資せず、
どんどん国債を買って、1000兆円の国債の利ざやでボロ儲けしてる。
( 個人国債の比率はわずか5%しかない )

これってかなり異常なんだぜ。
当然、倒産のリスクプレミアムは銀行よか国家の方が低い。
本来は、国債金利は預金金利よか低くならなければならないからだ。

財務省日銀の最大の利権 ・ 天下り先の、護送船団都銀は、こんな旨みある商売を間違っても手放さない。
だからこの好決算公表直後、三菱UFJは 「 国債が暴落した場合のシミュ 」 という奇妙な広報記事をリリース。
濡れ手に粟商売への批判かわしのため、あたかも含み損を抱えてるかのようなミスリードまでしやがる!! ( 怒り )

そして一番の問題は、金融業や商社はいくら業績が良くても、
45兆円もあるGDPギャップ ( 失業と非正規雇用化、低賃金化移民労働化の原因 ) の解消に貢献しないこと!!><



304 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 17:33:21.54 ID:T9RkeJbr0


日銀は、建前ではCPIで前年比0 〜 2%を物価の安定としている。

新日銀法が施行された1998年4月以降、2011年7月までの160カ月のデータだと、
それを達成したのは25カ月で、 打 率 は 1 割 6 分 。

総裁別に見ると、速水0割2分、、福井2割8分、白川1割8分。

ちなみに欧米は打率8割程度と極めて優秀。
6割以上が及第とみなされるので、
日銀の歴代総裁は揃いも揃って、無能を通り越してもはや犯罪的!!

しかも海外では、生鮮食品だけを除いたCPIでなく、
相場制で価格変動の大きい食品 ・ エネルギーを除いたコアコアCPIで物価変動を見るのが基準。

それだと日本ではゼロ%以下は、160カ月中155カ月、打率0割9分7厘と、
ほ ぼ 百 発 百 中 の 驚 異 的 な デ フ レ 達 成 !! ><

ここまできたら誰が見ても、
日銀はデフレ脱却どころか、デフレ目標をかたくなに達成してきたとしか見えない。
しかも、インタゲ非採用国の悪い点である、
目標達成できない場合のペナルティーや説明責任もない。

いくら消費増税への布石とはいえ、
ここまで国民経済を疲労させるのは、国民に死ね! と言ってるのと同じこと!!

なんでこんなにも異常な金融政策が許され、実行されてきたのか!?
特にバカサヨミンス政権以降の異常な円高とその原因日銀白川の、ミンス任命理由と責任について、
第三者委員会をつくって徹底追及し晒しあげにしても、
国民の怒りは消えない!! ( 怒り )


305 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 17:33:52.74 ID:ATU8Dn/U0
マジな話し、白川の親類縁者、友人知人に関し、FXの円買い取引の有無、
株式の空売りの有無を捜査すべきと思う。

306 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 17:35:31.78 ID:T9RkeJbr0


円高デフレスパイラル不況の克服は簡単だよ。

為替レートは2国間の通貨の交換比率。
原理は単純なマネタリーアプローチでしかなく、円とドルでどっちが相対的に多いか少ないかの比率で決まる。

つまり国債買いオペ ( 復興事業投資 ) とセットでどんどん円を刷る、量的緩和を実行すればよいだけ。

FRBバーナンキのいう 「 中央銀行は、買えるものはケチャップでも何でもいいから買いまくれ 」 じゃないが、
日銀は、出口戦略を考慮して市場規模の大きい国債 ( 復興債など ) を買い取りバランスシートを拡大させる。
拡大したバランスシートに裏付けされたシニョリッジ ( 通貨発行益 ) で量的緩和を行えば、
急激なインフレには決してならない。
( ただでさえデフレ脱却時は、後述のように名目金利の立ち上がりは遅くなる )

量的緩和では、特に予想インフレ率に働きかけてそれを上昇させ、
それで実質金利 ( = 名目金利 − 予想インフレ率 ) を引き下げる。

円安になるので、

半年後に製造業がV字回復
→ 1年後に設備投資と雇用が回復
→ 3年後に内部留保を吐き出しデフレ脱却
→ 45兆円のGDPギャップ ( = 失業や非正規雇用化 ・ 低賃金化の原因 ) が解消され、金利も上がり出す。

しかもインフレ2%になれば、実質成長率2%とあわせて、名目成長率4% > 国債金利、になり、
プライマリーバランスも改善し、消費増税なしで財政も再建される。

だから皆、国債引き受け ( 復興事業投資 ) とセットで円を刷れ! 量的緩和しろ! と叫んでる。
なのに量的緩和を無視して公共事業だけやれ!って言ってるのは、
阪神大震災円高や、麻生政策円高の失敗を未だ理解できない、団塊おっさんの化石。


307 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 17:40:20.70 ID:tWhIGHWj0
82 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2012/04/12(木) 12:12:51.38 ID:O3xgyEEwP

だけど民主党議員の99.99%は、経済や金融の知識がゼロで、
どんどン借金をふくらませて、日銀が国債を買い取れよって言ってるだけ。

馬鹿が圧力かけたら、とんでもないことが起こりそう。

日本がどんな状況だか知ってる?

お金がなく借金が膨らんだから、増税だ、国債をどんどん日銀買い取れよって
言ってるわけだが、その間に民主党がやったのは、
6000億円のダムを復活。
3兆円の田舎の新幹線の工事。
票のために高校無料化でバラマキ
農家には所得保障。
事業仕分けで廃止した日本全土の農道網の工事再開
廃止になるはずだった国家公務員の地方の宿舎の建設
増税して増える税金の30年分を食いつぶすスーパー堤防の国財再開
無駄だと廃止した必要ない高速道路の凍結解除。
無駄だからと40年凍結してた兆円単位の道路の工事の再開

で、税収40兆円なのに、92兆円以上の予算を組み、さらに不足した分は
粉飾で国債を何兆円もごまかしている状態。

史上最大の醜い政権だよ。
自民も醜くかったけど、民主は、さらに公務員や公務員の天下り団体の圧力を
全部受け入れるから、自民の利権政治に、公務員や天下り団体の利権を
加えた史上最大の利権政治。

こんな政党が中央銀行を管理したら、日本の破滅だよ。


308 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 18:14:05.20 ID:MEyvbAw10
日銀の政策にマスコミが批判したらアウトだろ
本当に緩和が必要なら国債の日銀による直接を政府は決定できるんだから


309 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 18:16:43.04 ID:k6jfo7Ip0
圧力をかけたほうがいいところもある。
反日マスコミとか、煽動広告代理店。

310 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 18:20:03.98 ID:32L8BeJQ0
マスコミの批判が駄目って、どこの中国の話ですか

311 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 18:20:30.73 ID:M5S2wm+TO
批判は当然
何が圧力だ

312 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 18:23:56.74 ID:MEyvbAw10
白川は歴代総理の中でもトップレベル
それより景気回復したいのなら消費税廃止しろ

313 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 18:24:25.10 ID:XemGenRX0
自民が協力しない場合。
自民党が協力しない、自民党が悪い。

日銀が協力しない場合。
日銀に圧力かけるとは何たることか!!!

314 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 18:26:48.69 ID:sA7hAwmU0
>>290
デフレなのにインフレを心配するってのがまずおかしい。
需要と供給で成り立っている国債を一体誰が何のために手放すのか。
世界最低の長期金利の日本においてハイバーインフレなど荒唐無稽としか
言いようがない。
そもそもこの手の論者にはなにをもって経済破綻かの定義がない。
外国への投資を促すプロパガンダに過ぎない。

315 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 18:30:50.53 ID:DDNXC0piO
忘れてる奴が多いみたいだが、民主党って単に気違いと詐欺師の集団だぞw
経済政策とか出来るとでも?w

316 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 18:34:30.50 ID:MEyvbAw10
>>デフレなのにインフレを心配するってのがまずおかしい

 インフレってどういうことなのか知らない無知な人ほど
 インフレ怖いって思うよね
 橋本が消費税上げてからずっとデフレなのに笑わせてくれるよ

317 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 18:34:54.32 ID:sA7hAwmU0
>>298
口だけのインタゲでも効果が出ている。
アメリカの真似をちょっとしただけでね。
自分らが否定してきたものが実は正解だったと言うことが
バレるのが嫌なんだろ。

318 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 18:40:08.51 ID:MEyvbAw10
自殺者が増えたのは日銀のせいなのか?
少なくとも日銀より政府が悪いからだろ


319 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 18:47:34.05 ID:JTRev0900
安全安心志向の「小口長期の集団」から信用を得たい「集められた小口」の上にいるボスのせい、かあ?
投資機会を増やして「小口長期の集団」を動かすためには
反構造改革派は政権や党ごとどっかに退いていて欲しい

320 :(´-`).。o山中狂人 ◆abcDBRIxrA :2012/04/12(木) 18:52:20.69 ID:fuAPgsY50
>>1
こう考えてみてはどうだろう。
円高だから、原油や食料が高騰しても、日本国内の物価はさして上昇していないのだと
また円高だから、日本の土地や企業が買収されにくいのだと

円安になったら諸物価高騰で、貧乏人はアメ牛や中国産野菜しか食えなくなるぞ!
ガソリン高騰で、車も売れなくなるぞ
しかもそこら中を中国に買われてしまうぞ
         ∧__,,∧
       ⊂(・∀・ )つ-、<オレ、金融緩和に反対な!
     ///    /_/:::::/    
     |:::|/⊂ヽ ノ |:::| /」
   / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄/|
 /______/ | |
 | |-----------| |


321 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 19:02:56.50 ID:rac/t1gX0
日本銀行改め東京地区連邦準備銀行で1ドル=120円の固定相場にしてもらったら?

322 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 19:03:24.30 ID:yxQ/pzoW0
圧力なんかかけたら
意固地になって意地でもやらねーよ。
白川はバカだから自分のことしか考えてないし。


323 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 19:09:42.06 ID:vqHVjFQX0
日銀の独立なんかいらんだろ

324 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 19:20:21.65 ID:yyONrGCJ0
圧力かけなきゃそれこそ何も変わらない
何しろ白川に日本がデフレにあることを認めさせるだけでも1年以上かかったんだから

325 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 19:24:38.20 ID:SHl0cueo0
中央銀行の独立性なんて民主主義に反してるだろ

326 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 19:29:33.81 ID:NYXfbTCT0
>>282
自国通貨売り介入は負けようがない
損しないんだよ
刷りゃいいんだから

買い支え介入は
英銀もソロスにやられたぐらい難しいが

327 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 19:32:10.93 ID:XhPeIbjn0
増税の為の言い訳緩和始まりましたww


328 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 19:37:29.33 ID:CCy/7KqD0
>322
国会で150日連続でいびり倒してやればさすがに泣くんじゃね?

329 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 19:39:50.76 ID:ZbervlLl0
デフレを20年間もぼけーっとしたまま放置してるんだもの。
圧力くらい甘んじて受けなよw

330 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 19:43:20.07 ID:gk5XCajy0
>>54
用途がある場合について、つまり供給し過ぎてない場合は価値は落ちない。

331 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 20:15:11.97 ID:x9i7A0t8O
毎日参考人招致したらいいやん。

332 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 20:19:57.68 ID:o69rkmPc0
空洞化推進と利権のために無駄を増やして国民負担を増やす政治をまず止めてくれ民主
庶民の所得は増えないで負担は増える物価は上がるなんてスタグフレーション

333 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 20:20:24.35 ID:yxQ/pzoW0
金融緩和だあーだこーだ
小難しい事ばかり言ってるバカばっかりだからな
はっきりと言えることは
株が上がるような政策をとればいい
それだけのことなんだよな。
なんも難しい事無いのにそれを言わないし
しようともしないからいつまでたっても不景気が続くんだよな。


334 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 20:21:04.54 ID:d6pDTd3v0
戦後最高値の超円高とデフレスパイラルによる生活保護の激増
放置してる日銀に緩和圧力とか、基地外が記事書いてるのか

335 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 20:27:17.02 ID:CUgrQhLAO
海外の中銀は、目標を政府が設定して、達成手段は独立って形態が多いんだろ

日本もそうしたらいいのに

日銀はこの20年金融政策で結果が出せてないし、先月末のマネーサプライでも金融緩和の意思が無いってばれて円高になり始めてるし

336 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 22:55:05.36 ID:yxQ/pzoW0
こいつの仕事は
さっそうと黒塗りの高級車から降りるところを
テレビに写るだけだろう?
あとなんもしてねーぞ。
あの役目ならイケメンの俺のほうが
もっとかっこいいわ。ww

337 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 22:58:13.96 ID:m7xdeAyq0
>>336
こいつらが満場一致で決めたことは自分達の給料の増額を決定した時

338 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 22:59:11.49 ID:PqAUp8YZO
>>1

何を自作自演してんの?
だいたいシラタキを任命したのは、テロリスト民主党じゃねーか。
何が圧力だボケ。政治も素人&経済も素人の集団風情が、マヌケな事を抜かすな。

さっさと解散して福一で散ってこい。

339 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 22:59:22.14 ID:Np8q7ADe0
日銀が馬鹿すぎ
民主は嫌いだがこれは日銀が馬鹿

340 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 22:59:52.65 ID:/c6hx0OHO
民主党もまともになってきたな。日銀はどうしょうもない!

341 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 23:02:20.43 ID:YZ9qO6jY0
もっとバンバン圧力かけろ。日銀は職務怠慢、税金泥棒、詐欺師。

342 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 23:13:22.16 ID:sw9403xfO
>>304白川さんホントはいくら買い取ったらいいか計算できないだけなんじゃないかな。
まあそういう人選した当時の民主がテキトーに考えてただけなんだけど

343 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 23:22:20.79 ID:Ec/5E1z50
米国じゃあFRBだってインフレターゲットがある
日銀は放置プレイで何もしない存在意義そのものがない

344 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 23:29:33.36 ID:Q2NK1GN/0

無能・無策・怠慢の日銀に独立性なんて笑っちゃうよ。白川のあほ!

消費税増税 絶対反対!

原発再稼働 断固反対!

345 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 23:35:01.09 ID:h1wBgfPa0
日銀の忠犬も最近は静かになってるね。いいことだ。
さすがに擁護するのは難しいと気づいてはいるらしい。

346 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 23:35:45.35 ID:LFHMKD3o0

なぜ日銀法改正が必要かというと、当面のデフレ対策はもちろんだけど、
もっと長期的な金融政策の運営が透明化し、市場の価格形成が効率化されるからだよ。
つまりこれは国全体から見ても重要な構造改革の一環。

例えば日銀は過去「これぐらいのインフレ率になるまで利上げしないよ」等言っておきながら
その約束を破るなどして、市場とのコミュニケーションをぶち壊しにしてきた過去がある。
つまり日銀は市場に信頼されてないわけ。

たとえば日銀が口先だけインフレを目指す素振り(日銀やそのシンパはここ数年「実質的に
インフレ目標を導入してる」と主張していた)をしても、市場は信用せずデフレと円高が進行している。
このよう通貨の番人たる中央銀行が、現在の日銀のように嘘の常習犯であると、
望ましい方向へ政策を動かそうにも、市場がきちんと反応してくれないという問題が生じる。
中央銀行が嘘をつくと、市場参加者が思わぬ損失を被り、投資に萎縮するようになったり、
インフレ率のコントロールに失敗したりする局面が現れるようになる。

ということは当面のデフレ対策だけでなく、将来インフレが問題になったとき、インフレを抑制する
ような場合にについても、今のままの嘘つき日銀では大失敗して大インフレが起きる可能性が高い。

だから日銀が嘘をつけないように日銀法を改正して、民間なら当たり前の目標管理を導入すべきなんだよ。
ちなみに「欧米では罰則はない」という人もいるけどニュージーランドではちゃんと失敗したときに解任させられるし、
日銀の場合は嘘の常習犯だから、強力な罰則がぜひとも必要。個人的には改正案はもっと踏み込んでほしいね。

そうして信頼される中央銀行を市場や国民の手に取り戻してほしい。


347 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 23:40:24.66 ID:0MRnqfB00
>増税反対論を抑えるためにも、景気回復を確実にして

なんだこりゃ


348 :名無しさん@12周年:2012/04/12(木) 23:44:59.01 ID:01ZJBi9Q0
>>346
>市場は信用せずデフレと円高が進行している

いや、市場は信頼性じゃなくて数字見てその通りに動いてるだけだから…
中央銀行ってのは無理矢理に市場を従わせられるだけの力を持ってるんだよ
デフレと円高が進行しているのは単純に引き締め状態だから

349 :名無しさん@12周年:2012/04/13(金) 00:01:42.56 ID:LFHMKD3o0
>>348
インフレ目標導入の効果の一つには、実は現時点でマネーを増やさず(変化させず)とも生じるものがあるんだよ。

たとえばこのまま日本が何もせずとも、アメリカや欧州の経済危機が3年以内に収束して
世界経済が平常運転に戻る可能性が50%、またそれによって日本の景気がある程度
好転する可能性も50%あるとする(イメージとしては量的緩和停止以降の実感なき景気の時代かな)。

この時25%の確率で日本はデフレ圧力が緩和する可能性があるんだけど、
ここで日銀が「デフレ圧力が緩和したら即座に利上げして引き締めします」と(現在も暗黙に)宣言している時と、
法律により「デフレ圧力が緩和しても2%ぐらいのインフレ率になるまで引き締めしません」と強制されている時では、
金融市場の3年より先のインフレ予想は全く異なるものになる。当然25%とはいえ後者の方が予想(or期待)インフレ率は高まるよね。
市場の信用というのはこのように、経済政策の成否に大きく関わっているわけ(同じ効果はもちろんインフレ抑制する場合でも通じる)。

だから形ばかりの目標(理解だの目途だの)を掲げても、未だにデフレ予想のままである以上、
日銀という組織が市場からロクに信用されていないことを示しているし、インフレ目標を掲げる効果も大してない。

2月の「目途」は、これまで日銀が自ら目標導入しない言い訳にしていたアメリカFRBがついにの目標導入したことと、
円高によって次々明らかになる大手メーカーの大赤字決算、それに政治からの高まる圧力という
背景があったからある程度の効果は出たけれど、それ以降の言動でまたも日銀は市場の信頼を裏切っている。
マネー減少による円高株安も、その直接的な効果だけでなく、このようなインフレ予想の裏切りという側面も強いはず。

だからこそ、やはり日銀法改正で法律でデタラメな日銀の暴走をきちんと取り締まり、
デフレにはもちろん、インフレ局面にも強い、真に信頼される中央銀行として日銀を新生させてほしいね。

350 :名無しさん@12周年:2012/04/13(金) 00:07:55.49 ID:6+ODg45f0
>>349
中央銀行に目標の独立性まで与えるとどういうことになるか
良く分かったのが唯一の収穫だったな。
授業料としては、あまりにも高くついたが。

351 :名無しさん@12周年:2012/04/13(金) 00:27:58.07 ID:rZ89+N600
●円高により企業の3社に1社(35.5%)は売り上げに悪影響を被る一方、好影響を受ける企業は1割に満たず(4.9%)
 また7割(67.6%)の企業が「円高は日本経済にとって好ましくない」と回答し、小売業でも一部業種では8割を超える企業が円高に否定的

帝国データバンク 円高に対する企業の意識調査(サンプル数2万社)
http://www.tdb.co.jp/report/watching/press/keiki_w1108.html

・円高が自社の売上に与える影響

           好影響  悪影響             好影響  悪影響
農林水産業    2.6%     30.8%  金融         1.6%     29.9%
建設         2.0%     23.7%  不動産       0.7%     24.7%
製造         3.8%     46.8%  卸売り        8.0%     37.6%
小売        11.6%    20.6%  サービス      2.5%     26.8%
その他       3.0%     36.4%  全体         4.9%     35.5%

・日本全体にとって自国の通貨価値が上昇することへの好ましさでは、「好ましくない」とする企業が67.6%。
 (内需産業と目される)家具類小売や医薬品・日用雑貨品小売の2業種で8割超に。

●円高はどのような経済構造であろうとGDPを押し下げ景気を悪化させる。

内閣府平成21年度年次経済財政報告
http://www5.cao.go.jp/j-j/wp/wp-je09/img/09f12130.gif
貿易依存度の高低、経常収支の黒字赤字、所得の多寡、人口動態、自由経済か福祉国家かを問わず、自国通貨高は必ずGDPを押し下げる。

★円安が進むと物価はもちろん、賃金も内需(消費)も物価以上に伸びる。

内閣府経済モデルp16-17より 10%の対ドル円安で生じる効果
http://www.esri.go.jp/jp/archive/e_dis/e_dis260/e_dis259a.pdf
・1年目 民間消費デフレーター0.12%増加、実質GDP0.24%増加、実質消費0.07%増加、時間当たり賃金0.26%増加
・3年目 民間消費デフレーター0.39%増加、実質GDP0.58%増加、実質消費0.10%増加、時間当たり賃金0.43%増加

352 :名無しさん@12周年:2012/04/13(金) 00:35:42.00 ID:HMZ9Bay1P
民主党が白川をごり押ししなければここまで円高で苦しむことはなかった。震災やタイの洪水以上に円高はきつい。

353 :名無しさん@12周年:2012/04/13(金) 02:55:43.48 ID:CnuP3yFG0
民主党は野党時代からねじれを利用して日銀の人事に
口出しして圧力掛けまくってた記憶あるんだが・・・。

354 :名無しさん@12周年:2012/04/13(金) 03:32:15.45 ID:JddtfB440
>>349
凶悪犯用のGPS発信機がついてるから安心です信用していいですよ、って意味での信用ねw
でも今の日銀なら法解釈や統計をねじ曲げてでも抵抗しそうな気がするぜ

355 :名無しさん@12周年:2012/04/13(金) 06:13:47.36 ID:sCRU986FP
日銀って、やることが中途半端で、叩かれるのはまああたりまえ。

ただ、世間の意見を見ると、政府に甘すぎだよ。
緩和しろ、金をスレっていうけど、日本の通貨発行量って、ほんとに知ってるの?
もう対8GDPで何十年も前に、現在のアメリカの水準を抜いたまま、今でも
欧州やアメリカよりダントツに多い。
アメリカの1。5倍くらいになってるんだよ。

で、あたりまえだけど、ゼロ金利では日銀が銀行にどんなに現金を入れても、
それは市場に流れない。これは市場の全員が知っていること。

だから日銀が株の買取りや、不動産(REIT)の買取りで不動産価格を支えたり、
海外に投資する企業への融資をやったり、本来中央銀行がやることを、越えて
動いてるんだよ。

これってほんとは中央銀行がやってはいけないって言われてることで、これは
政府がやんなくちゃいけないこと。
でも政府がなんいもやらないわけ。円高対策も介入したって3日しか効果が続かない
のに、財務省利権を拡大するために、やって、結果として効果なし。
ほんとは、政府が円高を絶好のチャンスと考えて、海外に投資する企業を全面バ
ックアップしたり、将来の資源の確保に何十兆円でもかけたり、そういう政策を
やりまくらなければいけなかったわけ。

でも実際に政府がやったのは、ダム工事の全面復活とか国家公務員宿舎の建設
しまくりとか、無駄すぎると凍結されてた高速道路や一般道路、農道、林道や、
田舎の新幹線の何兆円もかけるとか、頭がおかしくなったとして考えられない、
史上最大のバラマキ政策。

これじゃあ、ばらまけばばらまくほど、公務員が焼け太りし、天下り団体が膨張し、
減らないといけない零細土建業者を延命させ、日本の産業を逆流させる政策。

日銀の責任も大きいけど、政府の責任はその10倍はあるよ。

356 :名無しさん@12周年:2012/04/13(金) 07:13:12.59 ID:rZ89+N600
>>355
ま〜た対GDP比とかゼロ金利だから無効とか言ってる馬鹿がいるな。死ねよゴミクズ。

357 :名無しさん@12周年:2012/04/13(金) 07:32:45.65 ID:e4m4FG/w0
緩和しようにも無駄だろ
ゼロ金利にしてジャブジャブにしても国債買うんだから

デフォルトするか
ジジババから金ふんだくるかしないとダメ

358 :名無しさん@12周年:2012/04/13(金) 07:46:02.12 ID:rZ89+N600
ちなみに「銀行が貸出増やさないと意味なし」なんてのも馬鹿が後生大事に抱えてる妄想なw

359 :名無しさん@12周年:2012/04/13(金) 07:47:55.57 ID:riqZ1nOb0
>>355
日銀は銀行に金入れて無いじゃん。
次年度の赤字国債買ってもらう分だけしか入れてないよ。40兆円?
要するに次年度予算に足りない分だけしか入れてない。
市場に出回る金なんかあるわけ無いだろう。
最低でも50兆円は毎年国債買い込まねばウソだろう。

360 :名無しさん@12周年:2012/04/13(金) 14:07:18.54 ID:6w+vlRPa0
日銀は絶対に批判しないマスゴミ
朝日と毎日の社説はひどすぎる

日銀のせいでエルピーダ潰れ、大手電気もリストラ大赤字
リーマンショック後に他国同様の金融緩和していればここまでの円高は絶対になかった

日銀のせいでどれだけ自殺者増えたことか
マスゴミも時間の問題だ。広告は怪しい商品ばっか、若者は新聞とらないし。とっとと潰れなさい、自業自得だ

361 :名無しさん@12周年:2012/04/13(金) 14:10:29.40 ID:9gV1NnC90
これはやっても良い。そもそも70円後半~80円台前半なんて正常な訳が無い事
ぐらい誰でも分かってんだからさ・・・

362 :名無しさん@12周年:2012/04/13(金) 14:16:23.82 ID:6w+vlRPa0
民主党衆議院デフレ脱却議連
宮崎タケシ @MIYAZAKI_Takesh

日銀審議委員の人事が国会で不同意になった件で、「中央銀行の独立性が侵害された」と騒ぐ人達は、
制度を理解していない。選ぶのは内閣の権限で、同意は国会の権限。行政府の提案を立法府が拒否しただけで、
独立性はまったく無関係。日銀は絡む権限もないし、この点は白川総裁も同意見

363 :名無しさん@12周年:2012/04/13(金) 14:56:46.54 ID:o7m6VnGb0
>>326
>自国通貨売り介入は負けようがない 
>損しないんだよ 
>刷りゃいいんだから 

日本には円を刷った額だけの日本国債が積みあがるのに、かわりに買ったドルは死蔵する
だけだから、それだけでも丸損

しかも、円はアメリカの金融機関に流れ投機資金となり、資源高を招く

それでも円が増えた分は円安傾向にはなるが、ここぞとばかりFRBがドルを刷るので結局
為替は元通り、刷られたドルはもちろん投機資金となり、さらに資源高

為替介入は、超絶売国行為ってこと

364 :名無しさん@12周年:2012/04/13(金) 17:16:51.88 ID:QgPz4bpV0
今の日銀は、完全独裁化していkる

独裁でしかない

早急な日銀法改正を求める

365 :名無しさん@12周年:2012/04/13(金) 21:50:48.61 ID:sCRU986FP

為替介入っていうのは、日本が想像を絶する金額の借金までして、
米国債を買ってあげるってことなんだよね。

日本が円を緩和しようとおもったら、日銀が国債を買う。
で、アメリカ国債を買ってあげるってことは、長期で見たらアメリカの緩和に
協力して円高に誘導する政策。

一時的に円安にはなるが、効果はないし、日本が米国債を買ったあとに
アメリカがドルを刷れば日本は大損をかかえるわけで、結局、日本は、
3−40兆円の損失を抱えたまま。

この損失はアメリカの借金を日本が肩代わりしたのとまったく同じ。
でも、介入をやると信託銀行は財務省の膨大な利権をもらうってことで、
天下りをどんどん増やせる。

366 :名無しさん@12周年:2012/04/13(金) 21:54:54.47 ID:sCRU986FP
>>359
それは勘違いしすぎ。

日銀が銀行から国債を買う。
銀行には現金が大量に入る。

でも、銀行が貸出をするかっていうと、しない。
なぜなら、日銀が大量に国債を買ってくれるから、国債を買ってれば、
どんどん儲かる。

貸し出しをやると担保をとったり、ダメな企業に融資して不良債権に
なったりリスクがあるが、国債を買えば、現金が必要になったときに、
日銀が買い取ってくれる。

つまり、銀行は貸出をやらなくても儲かるから、日本にお金を供給しないわけ。
銀行に現金が入ったら、次の国債を買う。
つまり、銀行に入ったお金は、日銀 → 銀行 → 国債 → 日銀
って、日本の景気に関係ないとこで、回ってるだけなんだよ。
だれも、そのお金のメリットを受けられない。

367 :名無しさん@12周年:2012/04/13(金) 22:57:25.89 ID:36KeiIp/0
日銀法改正にインタゲ導入で成長できるのになぜそうしない?
政治の怠慢だろう。
日銀の工作員に騙されるなよな。

368 :名無しさん@12周年:2012/04/13(金) 23:13:20.57 ID:mqg9AivMO
>>366
違うな根本的に間違ってる

銀行は企業に融資した方が金になるけど
不景気で企業が設備投資したがらないから金借りる企業が少ない

銀行はしょうがなく国債買って利益出してるにすぎない

369 :名無しさん:2012/04/13(金) 23:34:52.55 ID:HqsG/85d0
わけわからん白川はどこぞから民主党が連れてきたことを忘れるなよ、皆の衆よ

370 :名無しさん@12周年:2012/04/14(土) 00:13:18.75 ID:XPBtG8+s0
速水→福井→白川と3期15年日銀出身者が総裁を占める異常事態。
大蔵省出身の松下を挟んだ「平成のドジ平」三重野から数えると
23年間も「良いデフレ」路線の大潮流が続いたことになる。
そのまま「失われた20年」の歴史と重なる。

2013年4月こそは非日銀生え抜きの民間から総裁を出すべきだ。
例えば元副総裁で50兆円基金構想の岩田一政とか。

371 :名無しさん@12周年:2012/04/14(土) 11:01:52.84 ID:CeAnf3lSO

■1985年のプラザ合意で、日銀は通貨管理の自主裁量権を実質的に剥奪される■

■1997年の日銀法改正により、
政府干渉を排除した独立性確立■

これは日銀出資55%の日本政府の発言力を封殺し、
残る45%の外国人出資者の発言力を台頭させた事を指す。


それにより、日本政府出資以外の日銀出資外国人が日銀を牛耳る植民地統治銀行化した。

ゆえに、外国人の自国や自身の利害にあった、

競合国育成や投資選択肢拡大の為に、
日銀の硬直化した通貨管理を通して日本経済を20年来足踏みさせてきたのだ。

東西冷戦終結とそれに連なるグローバリズムで、自由主義陣営の対共産主義広告塔日本は不要となり、与えた肥やしを活用して円キャリーによる回収に転じたのだ


372 :名無しさん@12周年:2012/04/14(土) 12:48:19.57 ID:6n3LsE64P
>>368
リーマン・ショックをきっかけに、企業は投資を抑えて内部留保を増やしたんだよ。
だから、貸し出しをしたいような優良企業は、貸し出しの必要がない。
貸し出しがほしい企業は、とっくのむかしに担保を提供して借金を
しまくっているから、銀行は貸したくない。

一方企業は、日本のデフレがずうっと続いてて市場が伸びていない。
なおかつ、日本は人口が減少し、設備投資をしても元が取れない。
だから企業は銀行から借り入れない。
銀行は担保のないとこへは融資をしない。

一方、融資の中で巨大なのが個人の住宅ローン。でも個人はリストラや
給料低下に怯えて、将来給料が減ったら払えなくなるし、さらに年金も
崩壊してるから、貯金をしないと老後も心配。
だから、住宅ローンが伸びない。

そこで、銀行は国債を買ってたほうがらくちんなんだよ。
ただし国債は資金需要が増えたときにすぐ現金化できない、って制約が
大きい。
でも、日銀が毎年40兆円の買取りをやるから、いつでも現金化できる
ようになってるってことなんだよ。

これが流動性の罠、っていう経済の超基本。
だから銀行に供給したお金は、市場に流れず、日本全体に流れてはいかない。

373 :名無しさん@12周年:2012/04/14(土) 21:26:15.44 ID:/MkpuEMq0
>>372
「銀行に供給したお金」という視点だと、金融緩和の効果は半分も見えてこないよ。
日銀が「銀行から何を買ったか」「どれだけ買ったか」という視点が重要。

たとえば国債なら、長期金利の低下を通して(ゼロ金利というのは短期金利のこと)、
企業の借入金利を引き下げることが出来るし、社債であればさらに借入金利を抑えられる。
借入金利が下がれば、採算ギリギリだった事業にも企業は投資しようかなと考えるようになる。
また金利下落を通じて円安も進行し投資や雇用の国内回帰も進む。
これらの結果、銀行融資は増えるよね。

他にETFやREITを買うのであれば、資産価格の上昇を通じて企業の担保資産も値上がりし、
信用が十分でない企業が融資を受けられるようになるし、また家計がお金持ちになったと
感じて消費支出を増やす効果も見込める。そうなれば企業の採算も向上し、やはり銀行融資が増加する。

また外貨資産を買えば、もちろん為替レートの下落を通じて国内投資の採算性が向上し、
設備投資や雇用を促し、銀行融資も拡大して景気が浮揚する。まあこれは財務省の管轄という人もいるけどね。

さらに言うと、これら金融資産の買い入れが巨額になれば(日銀のバランスシートが膨らめば)、
日銀が将来のインフレを許容、あるいは促進するシグナルと市場が受け止める効果も存在する。
そうすると日銀が直接資産を買い入れずとも、金融市場ではインフレ予想を受けて資産価格の
上昇や為替レートの下落が生じる。その結果企業の投資や雇用はますます促されることになる。

このように日銀の金融緩和には、直接的に銀行融資を促進する効果以外にも、
企業側の採算性や担保価値向上、家計の消費支出増加を促して、間接的に銀行融資を増やす効果が存在する。
そもそもの話、内部留保や社債、株式発行等で資金調達が可能であれば、
銀行融資が増えすことなく金融緩和で景気浮揚させることが可能なんだよ。

「銀行に供給したお金」という視点では、金融緩和の効果を十分に評価する事はできない。
実はデフレ経済から脱出した歴史的事例を見ても、銀行貸出の増加がデフレ脱出から数年遅れで生じていたりする。

374 :名無しさん@12周年:2012/04/14(土) 22:05:46.72 ID:6n3LsE64P
>>373
日銀の買取り金額の圧倒的な大部分は残存期間の短い国債だよ。

他は金額的にわずかでマーケットに影響なんか与える金額ではない。

日銀のバランスシートが膨らむと緩和されたと言うけど、それは逆。
日本の通貨量は、1990年代にすでに現在のアメリカの規模を抜いて、
GDPに対する比率は、アメリカが、想像を絶する札を刷りまくった結果より、
さらに多くて、アメリカの1.4倍の規模まですでに膨らんだ。

バランスシートが巨大になることは、世界中から見て、日本は税制政策を
失敗したと将来思われちゃうわけ。

事実上、日本の国債買取りは、緩和の実効効果はなく心理効果になって
いて、事実上、政府が毎年発行する44兆円の国債のうち、日銀が銀行から
40兆円買い取ってしまうというとんでもない量になっていて、事実上、
政府が膨大な借金をばらまき続けることを可能にしている。

だから、政府は高校無料化、40年凍結した道路の工事の復活、3兆円する
赤字になる田舎の新幹線、増税して増える分の30年分を食いつぶす堤防の
工事を再開し、そして国債を44兆円バラマキ、それでも不足する国債をさらに
2.6兆円ばらまく。
不足する年金は、年金の資産を売って支払い自転車操業状態。

そして、それを成功させるために、日銀が40兆円国債を買い取って、また翌年
政府が同じバラマキをやる。

完全に政府と日銀の関係が破綻してるわけ。
経済を伸ばす政策は、ひとつもやらず、選挙のための経済効果ゼロのバラマキ
だけをやってるってこと。
借金して経済を伸ばす政策に使われるんだったら、いいが、予算の中で、
そんな予算は、全く存在していない。

375 :名無しさん@12周年:2012/04/14(土) 22:17:26.42 ID:/MkpuEMq0
>>374
・残存期間の長い国債を買えばいい。識者は昔からそう指摘してる。やらないから効果が出ない。
・名目GDP比は日銀のデフレ政策のせいで名目GDPが低迷しているので意味をなさない。
・リーマンショック後のマネー伸び率は日本の完敗。これが円高不況の原因。
・「44兆のうち40兆買う」なんて言う比較は意味をなさない。必要ならいくらでも増やせるのが金融緩和。デフレだから毎月5兆買えばいい。
・90年代以降色々財政出動やったけど円高で潰されたりして十分な効果は上がってない。反対はしないけど金融緩和が絶対に必要。

376 :名無しさん@12周年:2012/04/15(日) 00:11:57.98 ID:g8ysUCWo0
あ、勘違いしてたw
財政出動を薦めてるんじゃなくて反対してるのかw
税制政策失敗と矛盾するじゃんと思って何言ってるのか正直わからんかったw悪いw

>>374
まあどっちにしろ>>373の効果を追求すればいいんだよ。資金需要は確実に増えるから。
君は勘違いしてるけど、財政収支の改善による消費改善効果なんて確認されてないし、
潜在成長率or期待成長率なんてもんは、景気に影響の出るレベルまで簡単に引き上げられるもんもじゃない。
金融緩和の方が遥かに効果的だし、現に他国は政策金利がゼロ近傍でもB/S拡大を通じて金融緩和で景気対策してる。

そして「中央銀行のバランスシートが巨大になると財政破綻」というような効果は確認されてないよ。
むしろEUもアメリカもボロ国債ボロ債券買いまくった結果、市場金利は低下している。
ECBの国債買い支えでスペインやイタリアの国債価格が持ち直した事は記憶に新しいよね?
ユーロ圏の財政破綻国の課題は、財政緊縮と景気低迷と税収減のスパイラルで財政再建策がうまく行ってないこと。
中央銀行の財政ファイナンスなんてものは、リスクとして語られることすらされていない。

377 :名無しさん@12周年:2012/04/15(日) 06:33:04.32 ID:4QS1X9D4P
中央銀行のバランスシートが巨大になると財政破綻っていうのは極論だよ。
日銀が国債を買い取れば、あたりまえだが金利は下がる。
じゃ、それをどこまで続けられるかってのが問題なわけ。
限度はない、って主張する人は、経済学者でもひとりもいない。

だったら税収40兆円、借金100兆円で毎年140兆円の予算を作って、
国民全員にお金をあげちゃえばいいんだからね。

でも、だれでも分かるが、お金を刷ったから日本にある資産が増えるわけでも
ない。国民も馬鹿ばっかりじゃないから、そういう大量発行をやる通貨を
持ってると、将来インフレになるのが怖いから、海外投資なんかに逃げる。
当然、銀行だって不安になるから、国債の残存期間をどんどん短縮する。

そして、現在銀行は10年債などの長期の国債をどんどん減らし、優良メガバンク
なんかは、2.6年まで短縮して、長期金利が上がっても、逃げられる体制を
固めつつある。

じゃあ、破綻するのかって言ったら破綻はしない。
なぜなら、国債には先物マーケットがあって、そこで大量運用する外国人が、
中央銀行のバランスシートがこれだけふくらみ、なおかつ政府の増税が、追いつかない
場合には、将来日本が借金をつづけることができまくなると判断し、先物市場で
国債をうる。
政府はそれを回避するためには財政カット、福祉予算カット、年金カット、消費税
30%とかを迫られるわけ。
そうなると、ギリシャみたいな状態になり、景気悪化で国民は不安のドン底、年金も
もらえるかどうかわからない、消費税が上がり、生活も困窮。

こうなっちゃうわけよ。
あたりまえだろ?すでに借金が国と地方をあわせて1200兆円まで膨らんでいるが、
個人資産1400兆円なのに、これが2000兆円には絶対にならないことは、
だれでも分かるだろう。

378 :名無しさん@12周年:2012/04/15(日) 06:42:24.61 ID:4QS1X9D4P
>>377だが、ちょっと付け加えると、だから借金がだめって言ってるわけじゃない。

日本の産業構造は、大昔のままとまっていて、農業や土建業なんかは想像を
絶するお金を入れ続け維持している状況。
それをやるために、輸出産業は相手国に膨大な関税を払い続け、法人税も
世界トップクラス。
なおかつ公務員の天下りシステムを維持するために、電気料金などのインフラは
海外に比べて極端に高く、日本のあらゆる産業の足を引っ張っている状態。
つまりむかしの社会主義国家みたいな非効率構造になってるわけ。

借金をして、そういう古い日本の産業や、競合国に対して極端に効率が
悪い、日本の経済、産業システムを変えていくってほうに使ってたら、なんの
問題もなかったわけ。
借金44兆円でも、伸びる産業につぎ込んで、そこが雇用を産み、日本経済を
伸ばすためであったら、何の問題もない。
それをやるために、日銀が44兆円の買取りをやることも、悪いことではない。

でも現実はまったくそうなってないわけ。
政府が選挙のためにバラマキ、そのバラマキ対象は大半が土建業と農業。
考えれば分かるが、民主党が事業仕分けで廃止したり、過去無駄だと
凍結した予算を復活させただけでも。増税で増える税金の、40年分
あるんだよ。増税で税金が増えても、もう40年分の予算が動き出してるってこと。

これを政府は選挙のためにばらまくわけ。
そしてに日銀が、その政府のバラマキを手伝って、銀行から国債を買いとり、
政府が翌年、またバラマキをやっても国債が消化できるように、事前に国債を
市場から買ってあげるわけ。

現実はこうなっちゃってるんだよ。国民のレベルもどんどん下がって民主党
なみになってきてるから、金を刷れば日本経済が、世界から周回遅れに
なってきたのも、給料が上がらないのも、雇用不安も全部解決、って思う層が
増えてきてて、それも日本の不安要因。

379 :名無しさん@12周年:2012/04/15(日) 08:08:37.55 ID:g8ysUCWo0
>>377
う〜ん、色々古い知識がとっちらかってて整理ついてない印象。

> 限度はない、って主張する人は、経済学者でもひとりもいない。
> だったら税収40兆円、借金100兆円で毎年140兆円の予算を作って、
> 国民全員にお金をあげちゃえばいいんだからね。

議論の流れから言ってその二つは何の関連性もないよ。混同させないように。
前者は金融緩和。後者は財政出動。当たり前だけど金融緩和≠財政出動。
で、金融緩和による国債買いオペには、インフレにならない限り限度なんてない。
それこそ全額買ったっていい。他にもETFやREITを買ってもいい。インフレにならないならね。
もちろんこれらは財政出動を伴わないから、財政破綻によるインフレリスクなんて生じようがない。
とてもシンプルな話だよね。中央銀行のバランスシート拡大で財政破綻なんて起きるわけがない。
で、どうして金融緩和でインフレに持っていけるかは>>373で書いた通り。

> お金を刷ったから日本にある資産が増えるわけでもない。

デフレ脱出すれば結果的には増えるよ。
実質金利が低下して事業活動が活発になるから。
設備投資はもちろん所得が増えても貯蓄も増える。デフレだと国富を維持することすら難しい。

それと財政破綻で国債が暴落するのに、先物とか現物の区別なんてない。
財政破綻が間近になれば現物市場でも、それどころか入札でも金利がドッと上がるから。
もちろん繰り返すように、財政破綻は金融緩和とか中銀のバランスシートには一切関係ない。

> 個人資産1400兆円なのに、これが2000兆円には絶対にならないことは、

国全体の貯蓄は今でもプラスだよ。経常黒字=国全体の貯蓄超過ね。
家計の金融資産は横這いに見えるけど、企業が内部留保等の貯蓄を増やしてる。
デフレ脱出すれば、これらが賃金という形で家計に還元され家計貯蓄が回復する。
今家計貯蓄率が低迷してるのは、高齢化もあるけど不況で所得が減ってる面も大きい。

380 :名無しさん@12周年:2012/04/15(日) 08:21:19.69 ID:g8ysUCWo0
>>378
多分統計見ずに語ってると思うんだけど、日本の公共投資は1990年代半ばをピークにずっと減少傾向。
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/images/5165.gif

既にピークから半減して他国並み。民間含めた建設業への就業者を見ると700万人から500万人へと激減。
これは労働人口減少ではとても説明がつかない割合。まあ「想像を絶する事態」というのは多分大袈裟な表現。。
就農人口となると平成以降ですら半減してる。 http://www.stat.go.jp/data/nihon/img/g1507.gif

ちなみにもうすぐ日本を一人当たり所得で追い抜く韓国は、建設業も農業も人口比では日本を上回る。
というわけで産業構造のせいで足を引っ張られているかというと、まずありえない。
非効率かというと非効率だと思うけど、日本経済全体の足を引っ張るには足りないよねって感じかな。

あと繰り返すけど金融緩和と財政出動は別物。その勘違いは今のうちに正しておかないといつか恥かくよ。よかったね。

381 :名無しさん@12周年:2012/04/15(日) 08:24:47.93 ID:4QS1X9D4P
>>379

で、日本はその財政出動と、国債買取りをセットでやったら、緩和とGDPの
増加がセットでやってきて、税収が上がって、借金をかえせるね、っておもって
ずうっとやり続けてきたんだが、それでデフレが解消したのか?

企業の内部留保はどんどん海外投資につかわれ、日本の雇用や内需の
消費を中国やインドネシア、タイに移動させてて、その結果は、5年後に
顕著に出てくる。

日銀のバランスシートが200兆円になっても、世界の投資家はこれはあと
10年続けても問題ないからとおもって、容認するかな?

現実にはありえない、浮世離れして意見だね。


382 :名無しさん@12周年:2012/04/15(日) 08:28:37.17 ID:g8ysUCWo0
>>381
金融緩和でデフレが緩和されたという研究ならとっくに出てるよ。

金融の量的緩和はどの経路で経済を改善したのか
http://www.esri.go.jp/jp/archive/e_dis/e_dis210/e_dis204.html

>>373でいう資産価格の上昇を通じて-2%ぐらいだったインフレ率が
0%を超えるぐらいまで回復した。その後すぐ日銀が利上げしたんでそれ以上は行かなかったけど。

うむ、また一つ勉強になってよかった。めでたい。
そして>>380の最後で繰り返したけどもう一度、金融緩和と財政出動は別物。

383 :名無しさん@12周年:2012/04/15(日) 08:32:49.96 ID:4QS1X9D4P
>>380
表面的な一般予算しか見てないだろ

たとえば、農業の補助金の総額を知ってるか?

たとえば日本ではパンを食べてもスパゲティを食べても小麦には関税が
かかり、その関税や天下り団体を加えた金額で消費者に売る。
それは農業予算の一部になるが一般会計には入ってこない。

日本全国に張り巡らせる膨大な農道は、事業仕分けで廃止になって。
一般予算からも消えた。
じゃあ、無くなってよかったねって行っても、今でも工事は続いている。
地方交付金に入れて地方につくらせちゃえば、公共投資から消えるんだよ。

農家の所得保障も補助金。林道を作るとに特別会計の基金を使うが、
これも公共投資には入らない。
整備新幹線も、別の団体に資金を集めて、そこから支払うから、政府の
公共投資には入ってこない。
しかし、この何兆円もの金額は、政府が動かせるお金であって、地方で
電車の必要性もない地域につくるのに使わず、震災の復興に使っても
別に良かったんだよ。

あと、消費者が支払う高い農産物は、差額を消費者が何十年も負担
し続けているといえる。
そういう補助金や関税、地方が支出する農業予算を全部合わせると、
一般会計には出てこない、7兆円という支出があることがわかる。
これは日本最大の予算なんだよ。

日本の産業の人口構成を知っているか?
世界に比べて異常なくらい、零細農家の数と零細土建業の数が維持
されていて、利益を生み出す産業への構造転換がとてつもなく遅れている。
これはだれでも知ってるふつうの常識。

384 :名無しさん@12周年:2012/04/15(日) 08:34:43.45 ID:g8ysUCWo0
>>383
>>380でグラフつきで否定した。
公的固定資本形成は農業土木も含む包括的な公共投資の指標だよ。

385 :名無しさん@12周年:2012/04/15(日) 08:37:03.24 ID:g8ysUCWo0
>>383
もっと直接的に反論すると、TPPの効果はGDP比で1-2%程度しかない。
内閣府は1%程度、TPPに積極的な経産省で2%程度。しかも1回限りの効果。
つまり関税等が原因となって経済が長期停滞することは絶対にありえない。簡単な話でしょ。

386 :名無しさん@12周年:2012/04/15(日) 08:40:13.35 ID:g8ysUCWo0
と書くとTPP反対派と思われるかもしれないけど賛成派だよ。2%でも大事なものは大事。

ネットの質の悪いブログ界隈では、金融緩和に賛成するような論者は抵抗勢力だと
印象操作する悪質な論者がいるんだけど、金融緩和推進してる政党や議員は
むしろ政界の中で非常に積極的な自由市場経済の推進者なんだよね。
こんなのは調べれば簡単にわかること。騙されちゃダメだよ。>>383

387 :名無しさん@12周年:2012/04/15(日) 08:42:13.44 ID:4QS1X9D4P

たとえば最近民主党が復活させたスーパー堤防っていうのがある。
これは、現在の進捗率が1%。
それでいままで何兆円使ったか知ってるか?
あと99%つくるのに、増税の何年分が必要になる???

しかもこのスーパー堤防は工場跡地や国有地などの買収できる
部分だけ盛土をするだけで堤防の高さも変わらないから、一般国民の
住宅地は、大雨になると盛土した部分からも水が流入する。

つまり経済効果がまったくない。
借金をやめた時点で、価値のない土の山が残り、投資もなくなり、
そのための設備や人員の雇用は失われる。
つまり、一時的に、借金を投入して、一時的にGDPを付け加えて
借金が増やせなくなると、GDPも雇用も一緒に失われる。

日本の公共投資はこういう部分がものすごく多い。

388 :名無しさん@12周年:2012/04/15(日) 08:53:52.21 ID:4QS1X9D4P
公共投資をやるより、超簡単なことがある。

たとえば、東電を解体させて送電分離をさせて電力を自由化する法案を
作ったとする。
コストは参入企業が出すからゼロ円。

たったそれだけでアメリカの2倍の電気料金が解消されて下がると、電炉、
非鉄、プラスチック、化学、繊維、製造業のコストが下がり、利益が増え、
海外の移転も減る。
こんな簡単なことも、できない。

農業も超簡単。土地の規制をなくし、農協と農業委員会を解体して。
所得保障も廃止し、企業の参入の規制をなくせば、勝手に零細農業が
減少し大規模が増える。

これは法案をつくるだけでコストがゼロ。
たったこれだけで日本の農業の生産性は格段に上がり、国民の購入価格が
下がり、実質国民所得が増えるのと同じ効果になる。

もちろん金融緩和や借金による支出に反対するわけではない。
しかしゼロ金利以下の緩和は流動性の罠が生じて、銀行以降に流れない
のは、現在の日本に典型に出ていて、銀行自体が民間へ資金を流す
努力をやめている。
そしてそのお金は、事実上、次の国債の買取りに回る。

そして、その『次の国債』は、政府のバラマキのために使われているだけ。
構造改革や規制緩和にはまったくつかわれておらず、逆に雇用でも規制は
強くなって、逆に経済の足をひっぱることに使われている。

つまり実質、政府が44兆円の借金をして、日銀が市場から40兆円を買い取る
っていう、財政ファイナンスと同じことに、現在はなってしまっている。
これをあと5年も続けたら、海外の投資家もそうみなしてくるよ。

389 :名無しさん@12周年:2012/04/15(日) 09:01:53.78 ID:g8ysUCWo0
>>388
> しかしゼロ金利以下の緩和は流動性の罠が生じて、銀行以降に流れない

以降のネタは>>373>>382で反論済みだよ。落ち着いたら読んでね。
効率化政策には反対しない。ただ景気対策としてはそんなに効果的じゃないよね、というだけね。

390 :名無しさん@12周年:2012/04/15(日) 13:16:39.55 ID:sPas6qSo0
さすが民主党だ!

391 :名無しさん@12周年:2012/04/15(日) 13:19:24.14 ID:9+xToOhK0
国の政策に従わずに勝手にデフレ推進してる中央銀行なんて日銀ぐらいだろ。
そんなもん独立させとくことない。


392 :仙谷キリスト:2012/04/15(日) 17:35:13.15 ID:9sHvWDF40
      ,..--‐‐‐‐‐‐‐‐---..         ノ´⌒`ヽ
    /::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)     γ⌒´     \
    |::::::::::/        ヽヽ    // ""´ ⌒\  )アデランス
    |::::::::::ヽ ........    ..... |:|   i /  \  / i )
    |::::::::/     )  (.   |    i   (・ )` ´( ・) i,/
   i⌒ヽ;;|   -=・=‐  .‐=・-.|    l    (__人_)  |  ルーピーだよ
   (.      'ー-‐'  ヽ. ー' |    \   `ー'  /
   ヽ.      /(_,、_,)ヽ  |     `7     〈
    |.    / トエェェェェエイ |    ⊂       ⊃
   ∧ヽ      |ュココココュ| .|    /_____|
  /\\ヽ    ヽニニニニソ/     /   ノゝ/
/::::::::::\ \ヽ. ─── /:::::\  /;;;;;;\_/

前原 樽床ダム 仙谷キリスト エロモナリザ細野 ブランチフィールド枝野
増税野太鼓 馬淵モータ お笑い田中防衛 八墓ダム 原子炉は再開だ
発電水力は原発夜間余剰電力で成り立つ揚水式のみ認可する 
アデランス鳩山は邪魔なんだよ  仙谷キリストはひどいな 

393 :名無しさん@12周年:2012/04/15(日) 18:40:20.42 ID:Gydh0bUN0
日銀総裁いいたい放題!円高にしてくれといわんばかり
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20120415/plt1204150727000-n1.htm

394 :名無しさん@12周年:2012/04/16(月) 13:04:55.81 ID:FWjI1mw70
さすが民主党だ

395 :名無しさん@12周年:2012/04/16(月) 21:00:42.99 ID:QNUUNoRR0
>>394
民主党、と一言で言っても色々なグループがいるんだよ。
日銀に圧力掛けてるのは、消費税に反対してる連中。非主流派。
といっても小沢グループじゃなくもっと他の色んな議員の寄せ集め。

主流である民主党執行部は親日銀的な連中が多いんだよ。
仙谷とか藤井とかね。こいつらが政権与党牛耳ってるせいで日本の景気が悪い。
「さすが民主党」というのはもっと景気の悪いニュースで使わないと。
日銀への圧力は日本経済にとって非常に良いニュースだよ。

396 :名無しさん@12周年:2012/04/16(月) 22:07:49.23 ID:wTe0UZvi0
うまやど HIRAOKA Norito、
皇統護持。日本を守ろう、バーク保守主義、中川八洋
http://twitter.com/#!/umayado17/status/190771782796578816
オノコロ こころ定めて

今こそ、サッチャー改革に学び直せ!

英国病が蔓延する中で、1979 年3月、サッチャー政権が誕生した。
その改革は

A. 雇用改革(労働組合改革)
B. 行財政改革(財政収入と支出のバランス、行政改革、国有企業民営化)
C. 税制改革(経済活性化のための所得減税)
D. 規制緩和(為替管理の撤廃、証券取引関連規制撤廃等)
E. マネーサプライの重視(インフレ抑制、物価統制の撤廃)
F. 教育改革、社会保障改革

397 :名無しさん@12周年:2012/04/16(月) 22:11:11.91 ID:QEZe0ovr0

銀行よりTVマスコミの総務省が優遇されてるだろ

398 :名無しさん@12周年:2012/04/16(月) 22:14:51.36 ID:qvQ7YPch0
日銀に独立性なんて
いらないとつくづくわかった10年。

総裁が馬鹿でも首もかえられない。
きめるときだけだ。

2代続けて馬鹿総裁だった。
いっそ誰かが殺してくれたら一番だろうとまで思う。
とにかく、無能の馬鹿を誰も首にできないということ自体、
悲劇。

ただの無能ならいいが、日本をどん底におとす貧乏神を
なぜ日銀総裁にしておくのか?

思うんだけど、右翼って、口先だけ。
弱い奴のところにいって、街宣車で吠えてるだけ。
どうせ経団連から金もらってるんだろうし
もっと仕事しろ!
馬鹿。

399 :名無しさん@12周年:2012/04/16(月) 22:21:47.62 ID:QNUUNoRR0
>>396
サッチャー改革はインフレ時の対策だね。そもそも日本は労組が強くない。
あとEのマネーサプライの重視というのは旧式のマネタリズムだと思うけど
あれは現在では失敗の烙印を押されてるよ。インフレターゲットが主流。

400 :名無しさん@12周年:2012/04/16(月) 22:24:20.94 ID:2+tvOm+10
>>398
間違い
三重野からずっとクズ揃いだから二代どころじゃない

401 :名無しさん@12周年:2012/04/16(月) 22:30:23.68 ID:QNUUNoRR0
>>400
株価がピークアウトしてたのに利上げして
「平成の鬼平だ」なんて持ち上げられてたからね。
明らかにバブル潰しは行き過ぎだった。

402 :名無しさん@12周年:2012/04/17(火) 08:52:20.36 ID:wBN3J4PU0
>>396
> 今こそ、サッチャー改革に学び直せ!

> A. 雇用改革(労働組合改革)
> B. 行財政改革(財政収入と支出のバランス、行政改革、国有企業民営化)
> C. 税制改革(経済活性化のための所得減税)
> D. 規制緩和(為替管理の撤廃、証券取引関連規制撤廃等)
> E. マネーサプライの重視(インフレ抑制、物価統制の撤廃)
> F. 教育改革、社会保障改革

あほなの?
どれを見ても、当時の時代や国柄からなされた改革で、
現在の日本には、全く当てはまらない。

137 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)