5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】その時、現場に駆けつけた男たち…放射能に挑んだ自衛隊、消防

1 : ◆SCHearTCPU @胸のときめきφ ★:2012/03/12(月) 06:35:32.35 ID:???0 ?PLT(12557)
冷却機能を失って次々に爆発した福島第一原子力発電所。2011年3月17日朝、
2機の陸上自衛隊のヘリコプターが仙台市の霞目飛行場から現場に飛び立った。
任務は、原発真上からの放水だ。

陸上自衛隊第1ヘリコプター団の隊員9人はわずか1日の訓練を受けただけ。
オリーブ色の全面マスクにヘルメット、戦闘用防護服の上に鉛製ベストを着け、
戦いに挑んだ。福島第一原発事故から1年−。未曽有の災害現場にいち早く駆けつけ、
恐怖を克服し奮闘した男たちが当時を語った。

「ここでもう1回爆発したらどうなるんだろう。家族はどうなるんだろう」。
機上整備員の木村努さん(41)は、任務の遂行の目前、こんな思いが頭をよぎった。
それまでヘリからの放水といえば、森林火災の消火などがもっぱらだった。

現場上空に到達すると、爆発で屋根が吹き飛んだ建屋の骨組みがむき出しになっていた。
放射線を遮断するために鉛などの板で覆われたヘリの床。外部確認用のハッチから
のぞくと「原子炉格納容器かと思うが黄色い丸い容器が見えた」。
事前に見た写真とはあまりにも異なるその姿に「絶句した」という。

2機のヘリコプターはそれぞれ容量7500リットルの巨大バケツを吊り下げ、
約100メートルの高度から停止せずに3号機建屋に放水した。
約20分の間に2回ずつ、計30トンの海水を投下した。

*+*+ Bloomberg +*+*
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-M09F8J6K50YD01.html

87 :名無しさん@12周年:2012/03/12(月) 09:51:34.52 ID:3sAAlhTP0
>>52
マスメディアあさひ中国大好き
そりゃそうだ
共産主義に見せかけて実態はバックの連中に都合がいいように動いてる
日教組マスメディアあさひが自虐歴史蔓延→大陸や半島の糞ども騒がせやすくする→金盗ませやすくする



88 :名無しさん@12周年:2012/03/12(月) 09:51:52.54 ID:NLqufjJp0
正直言って、俺はヘリから散水しているのを見て絶望した。
これしか残された手がないのかと思って。

89 :名無しさん@12周年:2012/03/12(月) 09:52:58.94 ID:jfWrOFp3O
>>52
これをみて間抜けな世間知らずの低学歴のとんちんかんが
あさひ=アカヒ=共産主義と騒がせる→蔓延阻止したい誰かにとって都合がいい、このトリックを見越してソビエト破壊後の対立構造演出のために戦後な中国共産党と手を組んでるって散々言ってる



90 :名無しさん@12周年:2012/03/12(月) 09:54:17.62 ID:3sAAlhTP0
>>52
原発利権は海外に隠したつもり
マフィアからみればいつでも没収できる状況
金に卑しいあまり自国民危険に晒してもホイホイ作らせ金もってくる間抜けな売国奴
お前ら穢れ乞食ははした金たかって土地汚そうが日本人が苦しもうが知ったこっちゃない連中
明らかにまともな日本人じゃないよなお前ら



91 :名無しさん@12周年:2012/03/12(月) 09:56:50.84 ID:jfWrOFp3O
>>52
放射性物質明らかに関東全域にばらまかれたからセシウム静岡茶、軽井沢でも検出されてる
皇居にもばらまかれた可能性ある
街宣車ガンガン東電攻めないよな
なんでだ?
そりゃそうだ街宣車が攻撃→ヤクザが仲介、こうして寄生していく、つまりこいつらグルつまり穢多や在日
東電ヤクザが絡んでるよな

お前らおぞましい原発穢れ乞食の本体



92 :名無しさん@12周年:2012/03/12(月) 09:57:53.78 ID:3sAAlhTP0
>>52

お前ら明らかにまともな日本人じゃないから土地汚そうが日本人が苦しもうが知ったこっちゃないよな



93 :名無しさん@12周年:2012/03/12(月) 10:03:47.29 ID:SLeeHJZi0
>>88
あれはひどいが、同時に命令に従って、あれをやった
自衛隊はすごいよ。
軍隊は、いくら命令に従うとは当たり前とはいえ。

94 :名無しさん@12周年:2012/03/12(月) 10:04:53.63 ID:LCM3DCYt0
>>88
あれなら、ビル災害用のポンプ車使ったほうが一度照準を固定したら
継続的に利用できるだろうにと思ったが。
というか現場は本当にテンパってるんだなとは思った。
ぶっちゃけ、こりゃどうしようもないなと、それ以前に諦めてたから不思議と絶望感はなかった。

95 :名無しさん@12周年:2012/03/12(月) 10:06:07.71 ID:s0IkxJ+R0
>>52
原発は日本核武装の芽であり
絶対的に否定できないものだ

だから毒を喰らっても俺は原発を否定しないんだよ

96 :名無しさん@12周年:2012/03/12(月) 10:08:18.96 ID:s0IkxJ+R0
>>88
>>93
>>94
アホですか
あんなの全部パフォーマンスでしょ

実質的な対策はその裏で取られている訳であって
国民向けのパフォーマンスはどうしましょー?
んじゃ放水プレイやっとくー?
って会話の果てがあれですよ

御用学者でもあんなの大真面目にはやっていません

97 :名無しさん@12周年:2012/03/12(月) 10:24:11.89 ID:2aMT3H9eO
福島、原発の真横まで真水を運び、長時間に渡る作業を強いられた港務隊の曳船のことも忘れんでやってくれ。
真水輸送任務での東電と自衛隊のやり取りの一部を書くよ。

自「防護服を提供して下さい」(自衛隊の防護服に放射線を防ぐ能力は無い為)
東「分かりました2000セット届けます」→結局届いたのは“長靴のみ”2000足


自「曳船を防護するプレートが無い」→自衛隊側がメーカーの試供品を苦心してかき集める。
東「プレートは付けるだけ無駄です。作業効率が落ちます」


自「真水バージから水を移送するホースは有りますか?」
東「ありますが、運ぶ手段がありません」
自「何処にあるんですか?こちらで運びます」
東「オーストラリアです」

自「移送作業の際、専門的知識がいるので作業員を出して下さい」
東「分かりました」→結局各曳船に一名。作業は行わず被爆量が危険になったら知らせるだけ。死刑勧告人

自「原発岸壁前までの入り口を漂流物が塞いで入れません」
東「知りませんでした」→自衛隊側ではバージで強引に突破、座礁させて使用することを検討。曳船側の努力で何とか接岸。


98 :名無しさん@12周年:2012/03/12(月) 10:27:27.49 ID:nVyvnrlD0
ヘリは飛ぶ為に下方向に猛烈な風を吹き込んでる訳で
そんな所にヘリから散水してもまったく効果がないという事は
小学生でも分かりそうなものなのだが
そんな事も分からない人が指揮を執ってたのかそれほどテンパってたのかはともかく
あーいう対策を対策として取られたってことに絶望したわ
誰だよヘリから散水しろって命令した奴は、効果薄いからやめろって止める奴はいなかったのか……

99 :名無しさん@12周年:2012/03/12(月) 10:32:26.09 ID:s0IkxJ+R0
>>51
うわー馬鹿がいる
日本国民を揺さぶる為の政府批判をするだけのスピーカーだろうが

100 :名無しさん@12周年:2012/03/12(月) 10:32:58.96 ID:2aMT3H9eO
海自司令官側では“特攻隊”との言葉も漏れた。

曳船へのプレート装着作業やその他諸々は現地に進出しながら行われ、悪天候の為バージを曳く索は何度も切れ、すべて現場の創意工夫で乗りきった。


他にも色々見たけど、下手くそな文なのでこの辺で止めときます。

101 :名無しさん@12周年:2012/03/12(月) 10:34:28.59 ID:BWE6JtEV0
>>98
あれも必要だったんだよ
ウルトラマンが最初からスペシウム光線を出さないのはなぜだと思う?

102 :名無しさん@12周年:2012/03/12(月) 10:47:39.79 ID:5FMN99lP0
ソ連だったら人が死んでも構わないから収束させろってことが出来たけど、
それが出来ない日本だと初動が一番大事なのにな・・・

103 :名無しさん@12周年:2012/03/12(月) 10:56:03.76 ID:3HsseUkU0
これ見るとひょっとしたら死ぬかも知れないと思われてた原発放水要員が
一般の派遣要員より手厚い扱いなのが分かるな

http://www.mod.go.jp/asdf/naha/activity.html


104 :名無しさん@12周年:2012/03/12(月) 10:57:22.24 ID:oA4npmTo0
スーパーレスキュー隊員の娘の売名とかあったなあ

105 :名無しさん@12周年:2012/03/12(月) 11:09:07.22 ID:CB/+nxQ40
>>8
軍隊で尻込みされても困るんですが
これが普通だよ、普通。

106 :名無しさん@12周年:2012/03/12(月) 11:25:15.59 ID:94Wf834c0
焼け石に水って言葉がこれ以上ないくらいにはまったなぁ

107 :名無しさん@12周年:2012/03/12(月) 11:26:53.09 ID:nH5osbYsP
>>98
全部政治の責任
文民統制とはそういうこと

108 :名無しさん@12周年:2012/03/12(月) 12:09:12.04 ID:0QWNdah40
>>18
しかも、その人たちの大半は一度に数分程度の作業しかしてないんだよね

109 :名無しさん@12周年:2012/03/12(月) 12:25:20.29 ID:RoeqtKI40
>>98
内閣総理大臣、つまりバ菅

110 :名無しさん@12周年:2012/03/12(月) 12:28:57.68 ID:CWdZOZ9V0
>>98
あの目に見える形で、それも思ったよりギリギリまで降下しての放水は
当時は意味がないと思ったけど今思い返すと
世界には、あそこまで行ってやるつもりがあるというアピールと
その後車両放水で近づくことになった部隊をかなり勇気付けたと思う。
何もしないいよりマシ

111 :名無しさん@12周年:2012/03/12(月) 12:53:05.14 ID:0QWNdah40
>>110
だけどその準備なんかのためにかなりの時間を無駄にしたよ

112 :名無しさん@12周年:2012/03/12(月) 13:52:16.01 ID:svHBOYNH0
こういういいスレはホント書き込み少ないな

113 :名無しさん@12周年:2012/03/12(月) 13:54:45.72 ID:rc5sLkv50
>>98
必ず、このわざとらな書き込みがあるが・・・・
ピンポイントの放水、散水はヘリ以外で何でやるんだ?

海外でもこういった放水はヘリなんだが??

http://static.photaki.com/helicopter-pouring-water-fire_329704.jpg
http://us.123rf.com/400wm/400/400/shime/shime1109/shime110900030/10604435-fire-fighting-helicopter-with-bucket-pouring-water.jpg
http://2.bp.blogspot.com/_0VDwuw1RNR0/SBTJbPbngDI/AAAAAAAABnY/Afze_Cy45Xc/s400/Los+Angeles+County+Fire+Department+helicopter+drops+water.jpg

114 :名無しさん@12周年:2012/03/12(月) 13:54:59.35 ID:svHBOYNH0
ヘリから散水が自衛隊のアイディアだと
勘違いされると非常に遺憾だ

115 :名無しさん@12周年:2012/03/12(月) 15:16:50.61 ID:/81qHO8Y0
>>98
>>113
菅は、チェルノブイリ関係者の駄目出しを喰らって、責任追及されそうになると、アメリカの要請だったと話を変えたんだよ。


ロシア・チェルノブイリ担当者「日本の『ヘリで降水』はマジで笑った。墜落したらどうすんだよ」
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1301126584/

1 名前:名無しさん@涙目です。(愛知県)[] 投稿日:2011/03/26(土) 17:03:04.19 ID:Bhpl/L6L0● ?2BP(1)

かつて、チェルノブイリ原子力発電所での救助作業に当たったメンバーらが記者会見をひらき、
日本の福島原発で救助に当たっている職員らに同情と連帯の意を表明した。

今回の記者会見の始めには、日本での犠牲者に対する1分間の黙祷が行われた。

チェルノブイリ原発事故での作業を率いたニコライ・タラカノフ氏は、「深い同情の意を表明する。
もしも私にまだ力があって、健康であったならば、すぐにメンバーを集めて現地に赴いたことだろう。
日本の人々も英雄的だ。」と述べたうえで、「福島第一原発は1974年に建てられた古いものだ。」と付け加えた。

またウラジーミル・ロボフ元ソ連軍参謀総長は、「日本国民および全世界にとっての巨大な悲劇だ。
世界の科学時術は行き詰っている。世界の発展、技術の進歩を停止させるときがきた。なにが正しく、
なにが正しくないのかをもう一度、立ち止まって考える時期だ。」と述べている。

ニコライ・アノシキン大将は、「日本では対策が遅れ、チャンスを逃してしまった。
チェルノブイリでは8日間で原子炉を閉鎖した。」との考えを示した上で、「日本人はチェルノブイリの教訓を十分に活かさなかった。
原子炉は、電力および水の供給ラインが幾重にも設けられている必要がある。チェルノブイリでは電力供給施設の上を
ヘリコプターが飛行することは厳しく禁止した。というのも、万が一墜落した場合に、電力供給がストップしてしまうからだ。
日本はそのような教訓を十分に活かさなかった。」との考えを示している。

http://japanese.ruvr.ru/2011/03/25/47968947.html

116 :名無しさん@12周年:2012/03/12(月) 15:26:34.67 ID:vCr/U6E30
ダイハード1の無能な上司役は菅直人ってことよね

117 :名無しさん@12周年:2012/03/12(月) 17:39:55.11 ID:rc5sLkv50
>>115
まぁ、菅直人がどう何を言ったか分からないが、
とてもじゃないがロシアやアメリカの担当者なんて信じられないw

原潜事故や原発事故のたびに、日本以上にダメダメだった連中だぞw

白人信仰か?ww
おいおい

118 :名無しさん@12周年:2012/03/12(月) 18:16:44.27 ID:rc5sLkv50
>>115
あ、肝心なのを忘れたw

>火災を消火するために、
>ヘリコプターから原子炉の炉心めがけて砂や鉛などが投下

http://pds.exblog.jp/pds/1/201103/19/51/a0103951_6425342.jpg
http://t0.gstatic.com/images?q=tbn:ANd9GcRstM26-AHsY7SMCavSPgkjN7qoWGNOp-lNg6ppfI_SDkJJrLyeh0vIGM_p8g
http://www2g.biglobe.ne.jp/aviation/eiyu04.jpg

毎日、ヘリは原子炉の上をやたらと飛んでたってさw

>ヘリは飛ぶ為に下方向に猛烈な風を吹き込んでる訳で
>そんな所にヘリから散水してもまったく効果がないという事は
>小学生でも分かりそうなもの

当然だけど、やっぱ、なことは全然ないねw



119 :名無しさん@12周年:2012/03/12(月) 20:14:32.67 ID:nVyvnrlD0
だからヘリから散水しても意味ないんだって
ヘリから散水しても下方向の猛烈な風で水滴になってまばらに落ちるだけで冷却効果は薄いんだよ
自衛隊だって、たった20分間4回の散水で中止してんだろ
ヘリからの散水なんてまるで効果が無かったってことさ

120 :名無しさん@12周年:2012/03/12(月) 22:10:56.73 ID:8+BzYhas0
当日深夜の国交省や道路公団の道路復旧速度がちょっと普通じゃなかったな、補給線を逸早く深夜の内に確保出来たのは大きかった。
各地の自治体消防隊や自衛隊の空港消防隊は、命令が来る前から意見具申で自分達を行かせてくれってせっついていた
指揮官先頭の例としては、中央特殊防護は副長自ら先頭車両を運転して負傷してる、第一ヘリ団の水散布は飛行隊長自ら一番機に乗組んでる
福島第一の吉田所長は菅との約束を守って発電所と運命を共にするつもりだったし、
当直長はどう考えてもヤバい建屋の中に一人で入って行って手動のベント操作を行い大量被曝した

まぁ、色んな勇気や頑張りが有るわなぁ



121 :名無しさん@12周年:2012/03/12(月) 22:33:23.09 ID:rc5sLkv50
>>119
へ〜〜〜(棒

http://static.photaki.com/helicopter-pouring-water-fire_329704.jpg
http://us.123rf.com/400wm/400/400/shime/shime1109/shime110900030/10604435-fire-fighting-helicopter-with-bucket-pouring-water.jpg
http://2.bp.blogspot.com/_0VDwuw1RNR0/SBTJbPbngDI/AAAAAAAABnY/Afze_Cy45Xc/s400/Los+Angeles+County+Fire+Department+helicopter+drops+water.jpg
http://pds.exblog.jp/pds/1/201103/19/51/a0103951_6425342.jpg
http://www2g.biglobe.ne.jp/aviation/eiyu04.jpg

122 :名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 08:52:25.31 ID:nT1wohbx0
>>115

たしか、作業にあたったヘリパイ数百人がその後放射線の影響で亡くなってるとか言われてるのに、
>チェルノブイリでは電力供給施設の上をヘリコプターが飛行することは厳しく禁止した。
こんな風に言われたら浮かばれないな。

123 :名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 08:59:51.39 ID:oEGu1qOu0
>>122
作業員を含め、ヘリ一機当たり6〜8人乗っていたので、犠牲者が1000人近くになったのにな・・・・

124 :名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 09:58:28.83 ID:wpSZls5+0
「自衛隊は違憲!日本の男はダメ!」
と言ってた田嶋陽子は「韓国人男性は軍隊で鍛えて頼もしい」
だもんなあ。

125 :名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 10:23:14.59 ID:oEGu1qOu0
>>124
鳥越俊太郎も似てるよ。
あれだけ、自衛隊問題で、
「もう、軍靴の音は聞こえてると言って良いんですよ」

そのくせ、アジアの問題になると、
「韓国や中国、台湾は愛国心が強いしね、若者がしっかりしてる」

よく言うよww

126 :名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 12:25:35.01 ID:qFGO7gYW0
もうあれから1年経とうとしてるのか、それ以外にもいろいろありすぎたよな

127 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/03/13(火) 12:50:28.55 ID:cCd3Xirg0
政府が直ちに健康には影響ない!心配し過ぎって言ってるんだから
公務員は国民の為に原発で作業して来いよ!公務員の義務だろが!

128 :名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 13:18:59.83 ID:47xvZNH70
>>59
実況スレは嘲笑や怒号の渦だったなぁ。現場は命がけとは言っても、あれはしょぼ過ぎた
自衛隊も今後のために水爆弾の巨大なやつを備えるべき。

129 :名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 14:57:41.54 ID:oEGu1qOu0
>>128

自衛隊の消防消火ヘリって、世界でも遜色ない消火水運搬能力だよw

http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/62/95/shyuyuri12/folder/1286962/img_1286962_52714786_2?1285339431

消防庁など

http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/62/95/shyuyuri12/folder/1286962/img_1286962_52714786_3?1285339431
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/4d/8b/bb01d3559090539c76601f29afdbde62.jpg



130 :名無しさん@12周年:2012/03/13(火) 22:21:42.03 ID:3+HCU7RJ0
a

131 :名無しさん@12周年:2012/03/14(水) 10:46:08.35 ID:oc1rrZN80
>>129
あの建屋の状態で、山火事の消火みたいなことしてたからじゃないかね、
たしかに山火事も延焼しまくったらなかなか消えないけど。

あのころ2ちゃん見てた人なら、冷却に水循環させるような仕組み組んで、
それを年単位で稼働させなきゃいけないんじゃね?みたいなことはだいだい感じてただろうし。

132 :名無しさん@12周年:2012/03/14(水) 13:25:51.61 ID:HXNwBDRt0
海江田のパフォーマンスに使われただけ

133 :名無しさん@12周年:2012/03/14(水) 13:28:39.06 ID:nFjRUh/I0
消防が泣いてるのには恐れ入った
アホか
びびりへたれ

134 :名無しさん@12周年:2012/03/14(水) 14:44:52.60 ID:TYXrd8gR0
決死の自衛隊員・消防隊員達は凄いと思うけど、

結局、くだらないバラエティー番組並の「感動!放水ショー特番」だったんだよね。


>>119
だよなぁ。
その頃、核爆発・臨界・メルトダウンしてたのにねぇ。

135 :名無しさん@12周年:2012/03/14(水) 23:20:54.18 ID:r79cn19q0
>>133
あれ男泣きなのわからなかった?君はずいぶん人間的に未熟だね。

136 :名無しさん@12周年:2012/03/14(水) 23:24:29.33 ID:+hCCrDBL0
上空は200〜500mSv/hの線量だったけど数秒で通り過ぎてるから被曝はほぼゼロ
消防の方が命がけ

42 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)