5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【原発問題】 「フクシマは防げた」…米財団が報告★3

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ば ぐ 太☆ Mkつーφ ★:2012/03/07(水) 23:09:01.98 ID:???0
★原発事故防げたと米専門家 津波リスクを過小評価

・経済産業省原子力安全・保安院や東京電力が国際的な基準に沿って津波などに
 対する安全対策を強化していれば、福島第1原発事故は防ぐことができたとする
 専門家による報告書を米シンクタンク、カーネギー国際平和財団が6日発表した。

 報告書は各国の対策や国際原子力機関(IAEA)の指針を示した上で「日本は
 国際基準や対策事例の導入が遅れており、これが事故の原因となったことを示す
 証拠が多くある」と指摘。さらに「なぜ津波のリスクを過小評価したのかを探るのが
 最も重要な課題だ」と問題提起している。

 報告書は、日本はIAEAの指針を十分に満たしておらず、福島第1原発は他の国の
 原発に比べて電源喪失による被害が起きやすかったと分析。「事故の責任の大部分を
 原発の運転員に押しつけるのは公正ではない」としている。
 http://sankei.jp.msn.com/world/news/120306/amr12030619200008-n1.htm

※"「フクシマ防げた」米財団が報告"は産経新聞サイトの見出しより。

※前:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1331083016/

2 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:09:47.26 ID:EAQDooxd0
52 ☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ば ぐ 太☆ Mkつーφ ★[off_go@yahoo.co.jp] ID:???0
** ☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ば ぐ 太☆ Mkつーφ ★[sage] ID:???0
*2 ☆ば ぐ 太☆ Mkつーφ ★[off_go@yahoo.co.jp] ID:???i
** ☆ば ぐ 太☆ Mkつーφ ★[off_go@yahoo.co.jp] ID:???0
** 他

10153649たo0 16420629たo0 22490671たo0
10161700たo0 16455012たo0 22493983たo0
10165684たo0 16464228たo0 22501864たo0
10241543たo0 16590097たo0 23090198たo0
10273237たo0 18052902たo0
10292027たo0 18061067たo0
10345854たo0 18180355たo0
10361793たo0 18303057たo0
10391808たo0 18352630たo0
10395101たo0 18530000たo0
10413132たo0 18572739たo0
10470020たo0 18575613たo0
10543952たo0 18585773たo0
11101368たo0 19033449たo0
11142720たo0 19104149たo0
12052914たo0 19180449たo0
12254930たo0 19205043たo0
12342300たo0 19284129たo0
12384097たo0 19393296たo0
12505491たo0 20214832たo0
13250063−oi 20224668たo0
13394987−oi 20261010たo0
14081468たo0 20275253たo0
14290047たo0 20305707たo0
16405100たo0 22481247たo0

3 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:10:23.54 ID:1zKdKceb0
カンは死刑

4 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:11:13.66 ID:tzlxNWUS0
ハロプロで一番 清楚で美少女な 和田彩花の写真
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2chd/1330276493/718

5 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:12:48.97 ID:I1hl79f+0
知ってた

6 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:13:21.16 ID:VapLUrp10
知 っ て た

7 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:13:42.33 ID:QWzHQtROO
むしろ何で原発事故起こしちゃったの!?って感じだけどな
オバハンが運転する車を見てるような感覚

8 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:13:37.42 ID:4F17V4OC0
http://bit.ly/yXgu47

9 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:13:53.05 ID:GiaV4uGP0
死  っ  て  た

10 :名無しさん@転載しろ:2012/03/07(水) 23:14:09.76 ID:4EE75ws40
>>1
ばく太さんはライブドアの社員さんですか?
それとも乞食ブログの中の人?

11 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:14:15.01 ID:YwmUdUxp0
これ言い出したら天災以外全部防げね

12 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:14:21.78 ID:VSxBOYZ60
そんなことみんな知ってる

13 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:14:24.03 ID:b9rWxczH0
電気事業法が悪いんだって 原発事故前に何回も具申してたのに!!

電気屋には、エネルギーの概念がない。

計算でしかものを判断しない。

だから 中操放棄出来たんだよ!

言うだけの 電気屋は要らない。理論より実践 実戦が勝負。

格好つけんな 経済産業省。

14 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:14:59.09 ID:Yj+P3d1e0
地震があって津波がきた

自然災害を防げるわけないじゃん

頭悪いなダメリカ

ダメリカは竜巻被害を防いでみろよバーカ

15 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:15:49.47 ID:Ss6phVj60
アメリカも日本と同じ穴のムジナだな
防げたからアメリカの原発は大丈夫ですってかw

16 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:16:31.03 ID:7tn8RO260
米シンクタンク「自民党政権時にきちんと安全対策をとっていれば福島原発事故は起きなかった」
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1331105301/



17 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:16:49.83 ID:L+a29scU0
今回の津波が来るまで、

福島原発が立地している出っ張った海岸線で、

大きな津波が来るって思わないだろうしな

宮城くらいまでしか、まともに調査してないのが証拠



18 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:16:50.43 ID:QWzHQtROO
>>14
おまえがクルクルパーってことだけは確かだ

19 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:18:00.61 ID:NeJRRnGc0
ヒロシマもナガサキも防げたはず

なぜ落としたの? アメリカさん。

20 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:18:07.17 ID:BAnex3nY0
>>7
オバハンが運転する車っつーより

酔っぱらい運転だよな

外部電源・非常用ディーゼル・非常用バッテリーの、3っつ全部がいっぺんになくなることはあり得ない

なんて酔っぱらっているヤツが運転していた

21 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:19:49.62 ID:IqZlWvps0
原発一つに限ってやれば防げるよな。普通は。

どう考えても東電がゴミクズの無能キチガイ低脳クズだったから

東電には金輪際原発を扱わせるべきではない

22 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:20:17.28 ID:29yYI+X20
原発作ったら現場の事は下請けに丸投げ
現場は日々の作業の事しか考えてないし

23 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:20:30.34 ID:duB1ZjeD0
>>14
竜巻が原因で原発事故が起こったらそうも言えるだろうけどな・・・
恐れていたとおり、世界中が日本と日本人を相手に賠償訴訟を起こす方向なのかも知れない。

まあ、汚染水を海に放水しちゃった以上は、どこの国から訴えられてもおかしくないんだけどさ。

24 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:21:41.72 ID:/ixyMNfG0
今夜の知ってた祭りの会場はここですか?

25 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:21:45.91 ID:inm7mVzX0
冷却装置作動と誤認 原発事故 聞き取り調査公開
http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/nucerror/list/CK2011120602000190.html
> 調査報告書によると、1号機中央制御室にいた東電の現場社員らは、三月十一日、
>地震発生後に自動起動したICを、原子炉の温度が急速に下がりすぎるとしていったん手動で停止。
>午後六時すぎ、一時的にバッテリーが復活したのを受け再起動させたが、
>「IC内の水が不足し、原子炉蒸気が通る配管が破断する恐れがある」と考え直し、その七分後に停止させた。

> 原子炉の水位計の情報も間違っていたため、所長らは、実際には弁の開閉を繰り返し、
>多くの時間でICが停止していたのに、ずっと起動して冷却が続いていると認識していたという。

【原発問題】炉心溶融、回避できた?冷却装置を早期復旧なら★4[3/3]
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1330832232/
吉田所長「大きな失敗」…復水器停止知らず
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110908-OYT1T00268.htm

■■↑一号機は東電が手動で冷却停止、電源喪失1時間半でメルトダウン↑■■

【原発問題】福島3号機:現場独断で冷却停止…3月13日、高圧注水系[12.16]
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1324007477/
【原発問題】 3号機冷却装置、作業員が対策本部に相談せず停止 原子炉を冷やせない状態が7時間…政府事故調査・検証委員調べ
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1324506277/

>東京電力福島第1原発事故で、3号機の原子炉を冷やすための最後の要となる「高圧注水系(HPCI)」が
>3月13日に現場の独断で止められ、再起動できなくなっていたことが、政府の事故調査・検証委員会の調べで分かった。
>3号機は翌日水素爆発した。

■■↑三号機も東電のミスで冷却停止、翌日爆発↑■■

26 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:22:20.19 ID:b9rWxczH0
電力屋さんには、実戦能力が 全く無い。

今回の原子炉は原動力分野、発電機は殆ど事故には関係していない。

非常用発電機が作動しなかったのは、燃料が無かった為。

じゃあ 全電源喪失というが、炉の蒸気はあったろうが!

それを 使わず、逃げて、ましては発電所から撤退するなんて

いわゆる 「空釜」を焚いたんだから 営業停止は当然だろうが。

発電所での 最大の恥は 空釜と炉内爆発 

今回は その両者をやちゃった。

27 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:23:38.68 ID:iI1WChbW0
>>1

【原発問題】班目委員長「指針に瑕疵」と謝罪 原発事故調で誤り認める
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1329303809/
【社会】東京電力、3年前福島第一原発に10mを超える津波が来る恐れがあるとする試算をしながら対策せず
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1324908252/
【原発問題】非常冷却、全運転員が経験なし 事故調中間報告が断罪「極めて不適切」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1324912840/

【原発問題】 2号機のメルトダウン、4時間早く水の注入を始めていれば回避…研究機関の解析で★3
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1316187291/
【原発問題】福島3号機:現場独断で冷却停止…3月13日、高圧注水系[12.16]
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1324007477/
【原発問題】 3号機冷却装置、作業員が対策本部に相談せず停止 原子炉を冷やせない状態が7時間…政府事故調査・検証委員調べ
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1324506277/

【政治】議事録「阪神大震災」以降なし、地震・噴火など8会議
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1327989086/
【政治】 "公文書管理法の施行前とはいえ" 阪神大震災でも議事録つくらず 防災相トップの対策本部…朝日新聞
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1328018760/

28 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:23:38.97 ID:nEzCSUgn0
利権だろ
クソ東電絶対潰してやるからな

29 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:24:25.52 ID:NuryKIgY0
知ってた としか言いようが無い

30 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:24:38.94 ID:inm7mVzX0
非常用復水器(IC)は作業員が二度(合計6時間)も停止させていた
1時間半以内だったらメルトダウンを引き伸ばせた
時間稼ぎもできなかった東電

・3月11日地震発生
・非常用復水器(IC)自動起動
 ↓
・原子炉温度が急激に下がったので
 10分後に作業員が手動停止
 ↓
(3時間 急速にメルトダウンが進む)
 ↓
・午後6時18分一時的にバッテリーが戻り電動で再起動
 ↓
・原子炉の温度が急速に下がりすぎる
・7分後(午後6時25分)に電動で再停止
 ↓
(3時間 急速にメルトダウンが進む)
 ↓
非常用復水器(IC)電動で再再起動

吉田所長は弁の開閉の繰り返しを把握しておらず、ずっと起動して冷却が続いていると認識
ソース
http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/nucerror/list/CK2011120602000190.html
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111209/dst11120919150008-n1.htm

「非常用復水器」すぐ稼働なら炉心溶融なかった 原子力安全基盤機構調査
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111209/dst11120919150008-n1.htm
吉田所長「大きな失敗」…復水器停止知らず
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110908-OYT1T00268.htm
「復水器の再稼働遅れ」に注目集まる メルトダウン防げた可能性あるのか
http://www.j-cast.com/2011/12/20117067.html?p=all

31 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:24:50.82 ID:zduRj+dS0

                 _____
               / u    \
              / |||||   u / \    ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
            / し ( ○)  ( ○) \
            | ∪   (__人__)  J |___________
            \  u  |r┬-|   /| |             |
            ノ     `ー'´   \| | 放射能は       |
          /´           u  | |  疲れを知らない  |
         |    l            | |      by 小出裕章 |

2012/ 3/ 7(水) たね蒔きジャーナル
       〜 小出裕章さん、スタジオからの初めての生出演! 〜
    http://www.youtube.com/watch?v=LQJdDOdGDDM  [1/3]  (15:02)
    http://www.youtube.com/watch?v=AlLCB69oKPw   [2/3]  (15:03)
    http://www.youtube.com/watch?v=a6xbUid3z2U    [3/3]  (15:04)
       - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

2012/ 3/ 5(月) たね蒔き 【特集】
                 「大震災から 1年 〜 原発事故を支え続ける作業員」
    http://www.youtube.com/watch?v=U0qs591EOfo    [1/3]   (11:58)
    http://www.youtube.com/watch?v=uLihnq9XAMw   [2/3]   ( 9:32)
    http://www.youtube.com/watch?v=3GzV8DrBx7g   [3/3]   ( 9:18)
2012/ 3/ 6(火) たね蒔き 【特集】
                    「引き続き 原発事故、その後を支えた作業員」
    http://www.youtube.com/watch?v=9llUA3MhPtA    [1/2]   (14:30)
    http://www.youtube.com/watch?v=GMhBKaFbOCY   [2/2]   (14:42)

32 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:25:05.72 ID:2krb2Q0n0
地震で外部電源喪失→非常用復水器始動
津波で全電源喪失→非常用復水器停止

この「全電源喪失になると非常用復水器は停止になる」のを誰も知らず、皆、継続していると思っていた

非常用復水器が停止しているのに気づき再稼働させる
稼働させると水蒸気が出るが、しばらくすると水蒸気の出が止まったので
非常用復水器が壊れるのを懸念して 止 め て し ま っ た

冷却手段が0となり空焚き、メルトダウン

3/12 15時30分、電源車から2号機の配電盤への接続が成功
(2号機の配電盤へ電源が来れば3号機にも通電する仕組み)

15時36分頃、1号機建屋が水素爆発。それにより電源車からの
ケーブルが切断され、2号機3号機は(バスの)バッテリーで冷却を
行なっていたが、やがてバッテリーが尽きて冷却手段が無くなる。

33 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:25:21.65 ID:kee0jCAP0
次は誰が吊るんだ

34 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:25:33.51 ID:U0pC5AL90
>>1
なにいってんだw
あれは、日本人を合法的に殺す為に民主党がやったことだぞw

35 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:25:55.84 ID:EAtCYhNtI

★菅直人が、故意に福島県民を被曝させたことの決定的証拠


日本人の税金から北朝鮮側に6250万円も献金し、日本国益を損なう政策ばかりを行いスパイと噂される菅総理だが、実は6月に、
故意に原発事故を拡大させ、福島を汚し、福島県民を被曝させたことが証明されている。

6/3の、福島選出の森まさ子議員の国会質疑は一番の見物。
菅官邸が、SPEEDI(以前に国が116億円もかけて開発した超高機能の放射性物質拡散予測図作成機械)での拡散予想図を
福島県民にわざと隠し、マスク着用や子供の避難を促さなかったこと、
汚染度がさらに高いとSPEEDIではわかっている地域に、南相馬市民をわざわざ移動させていたこと等のみならず、
3/12日の菅現地視察8時間前に、
@菅が現地視察した場合と、A現地視察しなかった場合との2パターンの
SPEEDIによる拡散予想図を、
官邸自らが文科省に依頼して作らせていたことが明らかになった。
森議員は、そのSPEEDIの2パターンの図も用意していたが、現地視察した場合(@のケース)の拡散予想は放射性物質が海ではなく北西(飯舘村や福島市方向)に向かい、明らかに深刻なのにも関わらず、
菅は実際にその後、現地視察を強行した。当時は放射性物質の少なかった方向からわざわざ原発上空に入ったことからも、SPEEDIを参考にしていたことが明らかだ。
そして菅の現地視察のためにベント(爆発を防ぐために圧力を逃がすこと。総理視察があると実行できない)が、
行われなかったため、圧力が限界に達し、菅の視察後すぐに爆発し、
視察した場合の深刻な予測図よりもさらに大量の放射性物質が放出した。
そして、他の3号機や4号機にも近づくことが困難になり、後の大爆発を招くことになる。
もちろん、菅の身の安全のために作成した予測図さえ公表せず、
子供妊婦含む福島の人々は被曝させられてしまった。

森議員は、質疑の場で泣きながらこれを訴えるも、菅は枝葉末節をとらえ、話をそらしてしまう。
(後の質疑で、官邸が菅視察時のSPEEDIを作らせ、さらに予想図が実際に官邸に送られていたこともバレる)

これをテレビで放送したら、民主党は終わる。しかし、テレビは民主党と馴れ合っているので、この事実が報道されることは絶対にない。

【必見!】当該質疑の動画http://www.youtube.com/watch?v=xLiMk8pGdPI


36 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:26:09.99 ID:+2DTRduh0
あれぇ?
IAEAの審査をパスしてるはずなんだけどなぁ?

37 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:26:34.23 ID:duB1ZjeD0
しかし、俺たち日本人が東電を責めるのは当然として、
汚染が世界中に広がっている以上は『東電が悪い!!』ではもう済まないと思う・・・

現状の1000兆円の借金に加えて、各国に対する原発事故賠償が数百兆規模に上ると想定すると、
もはや日本は財政破綻の上でハイパーインフレするしか道がないかも知れない。

ただでさえ、超少子高齢化で独自文化を有する国家としての持続力に乏しいのに、
東電の馬鹿どものせいでこのままでは日本と言う国すら無くなり兼ねない。

38 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:26:45.41 ID:iI1WChbW0
>>1

【原発問題】非常冷却、全運転員が経験なし 事故調中間報告が断罪「極めて不適切」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1324912840/
> 報告によると、水素爆発した1号機の原子炉冷却を担う非常用復水器(IC)は津波の後、停止したのに、
>吉田昌郎所長(当時)や本店幹部らは動き続けていると誤認。注水など対応の遅れの連鎖を招いた。
>また全運転員が作動させた経験がなく、応用する訓練すら受けていなかった。

【原発事故】 班目氏「SPEEDIが生きていたらうまく避難できていたというのが誤解だ」…国会事故調
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1329312901/

政府のマニュアルでは事故の場合、保安院が緊急時対策支援システム(ERSS)を起動して放射性物質の放出源情報を把握。
SPEEDIで放射性物質がどこに拡散するか予測することになっている。
しかし、今回の事故では、地震による原発の外部電源喪失により、ERSSからのデータ送付ができなくなって拡散予測はできず、
避難区域設定に活用することもできなかった。

調査委員の質問に、班目氏は「(最も放射性物質の放出量が多かった昨年3月)15日は北の方に吹いていた風が、南、北西に、
という風向きになり、北西になったときに雨が降って福島県飯舘村が汚染された。
SPEEDIの予測結果に頼った避難計画にしていること自体が問題で、直ちに避難してもらうようなルールにしておくべきだった」と答えた。

また、安全委によると、仮にERSSからデータが届いていたとしても、
今回の事故では水素爆発や炉心溶融などシステムの想定外の出来事が起きていたため、正確な計算ができず間違った予測結果になっていたという。

【社会】 東電 「緊急性高いとの認識なく、放置してた」…震災時、非常用電源が接続されておらず必要な情報を送れなかったことが判明
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1326945993/

39 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:27:56.27 ID:wApBwU0G0
共産党の吉井議員が、何年も前から
福島原発の脆弱性について国会で再三指摘してます

40 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:28:55.14 ID:xLaLbQSkO
韓国「数万年先まで日本に賠償させるネタができたニダ」

41 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:28:58.65 ID:duB1ZjeD0
>>39
共産党の議員ってw
それじゃ誰も指摘してないに等しいでしょ。

42 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:29:11.29 ID:dvlJC55VO
フクシマは防げた

フクシマは禿げた

と空目した

43 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:29:49.21 ID:BAnex3nY0
オバハンが運転する車っつーより酔っぱらい運転だ

外部電源・非常用ディーゼル・非常用バッテリーの、3っつ全部がいっぺんになくなることはあり得ない
なんて言い張っている酔っぱらっいが、原発を運転していた

外部電源・非常用ディーゼル・非常用バッテリーの3っつがいっぺんになくなると
原子炉の制御が全く出来なくなることは、日本の原発でも、アメリカの原発でも、同じだ

で、アメリカはそれを知っていて、米軍に、そのときの対応訓練を、専用チーム作って、何度も何度もさせていた
いろいろな原子炉の型式で・・・ね

でも日本は、それを知っていたのに、んなことあるわきゃねぇ・・って、訓練し無いどころか
マニュアルも、その時どうするのかも考えていなかった

一番の無能者は、
外部電源・非常用ディーゼル・非常用バッテリーの、3っつ全部がいっぺんになくなることはあり得ない
として
これまで、全てのベントやシビアアクシデント対応訓練は、電源があることが前提で行わさせて、
現場に作業員が入り、手動でレバーを廻して、バッテリーを接続して、さらに圧縮空気も送り込んで格納容器の中の弁も開ける
なんてことも一回もやらせたことがない、やることを考えたことすらなかった、考えること自体を禁止していた

東電本社と経産省と保安院

【日本の総理大臣】であった菅の罪は、その無能者の【日本の】東電本社と経産省と保安院を信じて、【アメリカの】米軍の即応部隊の援助・支援を断ってしまったこと
皮肉なモンだ・・・

44 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:29:51.71 ID:inm7mVzX0
↓嘘つき東電工作員
ソースを聞けば「ベントをするな」などと一言も言っていない
避難民に被害が及ぶから事前に報告をするように指示をしただけ
「止めた」とか言ってるのはデマ 皆さんソースを確認しましょう


990 名無しさん@12周年 New! 2012/03/07(水) 22:11:19.51 ID:gIjqRsbV0
>>983
少なくとも発表までベントはするなと菅直人政府は要請してる。みろ。

枝野はベントは「発表してからにしてくれ」 と東電に要請した
とはっきり言ってる。自分で確かめろ。
「12:00」あたり。

http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg4477.html

だいたいさあ、緊急事なのにその対処を待てとか言う方がおかしいわけ。
原発事故ってそういう災害なんだよ。

45 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:31:46.37 ID:1inCbD1B0
全電源喪失なんて想定外だったんだよ
大津波だって100万年に1度くらいの確率だった
誰にも責任はありませんよ

46 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:31:49.41 ID:Zq60GrO80
菅がヒーローになろうとさえしなければ・・・

47 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:32:01.28 ID:inm7mVzX0
福島第1原発:東電、水素爆発予測せず ベント手順書なし
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110817k0000m040142000c.html

 東京電力福島第1原発事故で、3月12日に起きた1号機の水素爆発について、政府の「事故調査・検証委員会」
(畑村洋太郎委員長)の聴取に対し、東電側が爆発前に予測できていなかったと証言していることが分かった。
長時間の全電源喪失時に格納容器を守るため実施するベント(排気)のマニュアル(手順書)がなかったことも判明。
このため、作業に手間取るなど、初期対応で混乱した様子が浮かび上がった。

(略)

 関係者によると、事故調に対し、東電側は原子炉や格納容器の状態に気を取られ、
水素が原子炉建屋内に充満して爆発する危険性を考えなかったという趣旨の発言をし、
「爆発前に予測できた人はいなかった」などと説明しているという。

 また、ベントについては、マニュアルがなかったため設計図などを参考にして作業手順などを検討。
全電源が喪失していたため作業に必要なバッテリーなどの機材を調達し始めたが、
型式などの連絡が不十分だったこともあり、多種多様な機材が運び込まれて、必要なものを選別する手間が生じた。

(略)

また、海江田万里経済産業相が12日午前6時50分、1号機の原子炉格納容器の圧力を下げるベントの
実施命令を出したことに、現場は「違和感が強く、意図的にぐずぐずしていると思われたら心外」と受け止めたという。

48 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:32:31.46 ID:wApBwU0G0
>>41
雑誌のコラムで指摘してるんじゃないぞ?w

49 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:34:19.90 ID:inm7mVzX0
原発に到着してバスに乗り込んだ菅氏は、隣に座った東電の武藤栄副社長(同)を
攻め立てた。覚書には「初めから詰問調であった。『なぜベント(排気)をやらないのか』
という趣旨だったと思う。

2階の会議室でも、菅氏は第1原発のベント実施を求めて出席者に厳しく問い詰めた。
吉田昌郎所長(同)は「決死隊をつくってでもやります」。
http://sankei.jp.msn.com/smp/politics/news/111223/plc11122323070019-s.htm


ベント作業を指示して数時間経っても進んでいなかった
むしろ菅直人が怒鳴り込みに行かなければ進まなかった可能性

50 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:35:00.08 ID:+AVmT33r0
地震の翌日、1000年ほど前の津波の話をテレビでやってたな
それとマークTの欠陥の話もすぐ出た
ようするにそういうことだな

51 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:36:25.25 ID:BAnex3nY0
オバハンが運転する車っつーより酔っぱらい運転だ

外部電源・非常用ディーゼル・非常用バッテリーの、3っつ全部がいっぺんになくなることはあり得ない
なんて言い張っている酔っぱらっいが、日本の原発を運転していた

外部電源・非常用ディーゼル・非常用バッテリーの3っつがいっぺんになくなると
原子炉の制御が全く出来なくなることは、日本の原発でも、アメリカの原発でも、同じだ

で、アメリカはそれを知っていて、米軍に、そのときの対応訓練を、専用チーム作って、
いろいろな原子炉の型式で何度も何度も訓練・熟知させていた

でも日本は、それを知っていたのに、んなことあるわきゃねぇ・・って、訓練し無いどころか
マニュアルも、その時どうするのかも考えていなかった

一番の無能者は、
外部電源・非常用ディーゼル・非常用バッテリーの、3っつ全部がいっぺんになくなることはあり得ない
として
これまで、全てのベントやシビアアクシデント対応訓練は、電源があることが前提で行わさせて、
現場に作業員が入り、手動でレバーを廻して、バッテリーを接続して、さらに圧縮空気も送り込んで格納容器の中の弁も開ける
なんてことも一回もやらせたことがない、やることを考えたことすらなかった、考えること自体を禁止していた

東電本社と経産省と保安院

結果的には爆発してしまったけど、やったことがない、やることを考えたことすらなかった、考えること自体が禁止していた事を
設計図とにらめっこして、必死に考えてやった現場は、よくやった、頭が下がる

【日本の総理大臣】であった菅の罪は、その無能者の【日本の】東電本社と経産省と保安院を信じて、【アメリカの】米軍の即応部隊の援助・支援を断ってしまったこと
皮肉なモンだ・・・

52 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:37:22.03 ID:ic1oTsikO
【原発】原発情報2083【放射能】
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/lifeline/1331126683/

53 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:37:43.90 ID:iI1WChbW0
>>1

福島第1原発、事故直後の新事実が明らかに―WSJ分析 - WSJ日本版 - jp.WSJ.com
http://jp.wsj.com/Japan/node_237921
 蒸気放出にはリスクがあった。蒸気は放射性物質を含んでいる可能性があり、近隣地域に
危険を及ぼす。だが放出しなければ、容器が壊滅的に破壊される危険が非常に大きかった。
菅首相と海江田万里経済産業相は、午前1時半頃、公式に蒸気放出を認めた。

 その後何時間も続いたのは、情報の行き違いや混乱だった。3月12日午前2時45分、東電は
原子力安全・保安院に1号機の格納容器内の圧力が想定最大レベルの倍になっているようだと伝えた。

 それでも、蒸気放出口は閉じられたままだった。首相官邸から、海江田経済産業相は東電の経営陣に
1時間ごとに電話をし、進捗状況を尋ねた。午前6時50分、海江田経済産業相は蒸気放出を命じた。
だが、実行はされなかった。

 3月12日の朝が近づくと、東電の役員を自らせっくために、菅首相は福島第1原発に飛んだ。午前7時頃、
10人乗りの自衛隊ヘリコプター、スーパーピューマは、菅首相と複数の補佐官を乗せ、発電所に到着した。

 同席した人々によると、菅首相は、白髪長身の原子力技術者、武藤副社長と衝突した。
武藤副社長は、発電所の電力の問題があるため、あと4時間蒸気放出はできないと言った。
作業員を送り込んで、蒸気排出弁を手動で開けることを検討しているが、原子炉付近の放射線レベルが
非常に高いため、そうすべきかどうか確定できない。一時間ほどで決定すると、武藤副社長は言った。

 菅首相の補佐官によると、「人ぐりが悪い」と武藤副社長は言った。

 同席していた人にようると、菅首相は「悠長なことを言っている場合じゃない、出来ることは
何でもやって、早くしろ」と怒鳴った。

 菅首相は、このミーティングの後すぐに福島第1原発を離れた。午前8時18分、発電所の技術者が
最初に菅首相らに、1号機から蒸気を排出したいと伝えてから7時間後、東電は首相官邸にあと1時間
ほどでバルブを開けると伝えた。

54 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:39:12.38 ID:FeA3s7OC0
韓国の電気を買いたいからわざと事故起こしたのは世界の常識

55 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:40:54.67 ID:BsH4F4K80
>>45
原子力関係者乙

56 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:41:24.52 ID:/B1ItslOO
GEとのI型炉の契約が
「勝手に中身いじるな」だったから
改良しにくかったってのもあった

しかし後々の研究や開発で安全性を高める方法がいっぱい出来たのに
プライドにこだわって改良工事したいとGEやアメリカと交渉せず
「我々東大卒エリート官僚は過去未来永久に間違えない
よって我々が一度安全だと認めた図面は永久に変更してはならない」
ってほざき続けた保安院や経産省の官僚、東電歴代経営陣どもは死ぬべき


57 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:41:35.11 ID:BAnex3nY0
11日
21時51分に原子炉建屋への立入禁止を東電社長が指示して、現場に、原子炉建て屋内での作業を放棄させ・・たかと思えば

12日
午前2時には再三再四弁開きの要望を政府に出し
午前3時過ぎに海江田経産相、寺坂信昭原子力安全・保安院長、小森明生東電常務が記者会見し、ベント実施方針を発表する

だけど現場は、原子炉建て屋は立入禁止にされているし、常備しているマニュアル・これまでの全ての訓練では、ベントは電源があることが前提で、
電源がない状態でのベントなんかマニュアルも、訓練したことも、そもそも考えたことすらなくて、どうやって良いのかもわからず

現場に作業員が入り、手動でレバーを廻して、バッテリーを接続して、さらに圧縮空気も送り込んで格納容器の中の弁も開ける
なんてことも一回もやったことがないし、やることを考えたことすらなかったから
どうすりゃいいんだよ・・と、頭抱えながら設計図とにらめっこしていたところ

午前7時過ぎに、自分からベントさせろと言っといてなにやってんだゴルァ・・と、業を煮やした菅が現場に到着し、
吉田所長が菅に「決死隊を入れる」と菅に言って始めて、東電社長の立入禁止指示が解除され、とりあえず、
現場は立入禁止で作業出来ないという状態から、現場は建て屋内で作業しても良いという状態まで前進をした

そこで、午前8時に吉田所長が、方法がわからないけど、とにかく午前9時目標でベント操作を行うぞ、じゃないとみんな死んじゃうからぁ・・と宣言
覚悟を決めて決死隊組んで、午前9時にとりあえず、原子炉建て屋内のベント弁の現場操作を試みるが、高線量のため弁までたどり着けず断念

んでまた、必死に設計図とにらめっこして、方法探しまくって

午後2時30分に、可搬式コンプレッサーと、車のバッテリーを使用した中操からの遠隔操作により、ようやくベント成功し、圧力下がって注水開始

したけど、そんときゃもう、穴が開いてて、注水した水ダダモレだったから、たった20分で真水流しきっちゃって注入停止しちゃって、
どうするどうするって言っている間に 15時36分 【施設爆発】建屋崩壊 して、他号機の連鎖爆発という本当の悪夢の始まり

58 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:41:49.75 ID:M4FMqQDb0
鳩山が悪い。
馬鹿なCO2の20%削減を独断で世界公約にするから、
廃炉決定だった1号機の寿命をのばすことになる伏線になったんだからな。

そして、馬菅直人で、原子炉馬菅バカンだからな。

59 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:42:10.55 ID:Nm2vuhhF0
誰かが事前に正しい判断や正しい行動をしておけば防げるのが人災というものだろう。
しかし人災そのものの発生は防げないだろう。リスクを過小評価し取り入れるべき対策を
頑なに取り入れようとしないなどは事前に想定しようがない。人災は想定外だし防ぎ切れない。

60 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:42:20.73 ID:inm7mVzX0
>>58
廃炉決定だったソースってなんでないの?

61 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:42:32.20 ID:1vvill900
核爆発

62 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:43:47.90 ID:buj2DIX+O
なぜリスクを過小評価したか?

金が惜しいからに決まってるだろw


まともな安全対策したら社員様たちの楽しい飲み会や風俗な使う経費が減るだろ?


63 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:44:03.36 ID:D2UVnXSm0
いくらどうわめこうとも東電と政府の責任が消えるわけじゃない

菅の責任で済ませようと誤魔化すな
菅以前の問題だ

64 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:46:19.55 ID:iI1WChbW0
【福島原発事故】「初動段階で致命的ミス。適切な対応とればメルトダウンは防げた」…専門家チーム分析
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1315610157/

原子力に詳しい学者やメーカーのOBらの専門家チームが、福島第一原発のデータを分析し、
見解をまとめました。その内容は、「津波によって停電しても、適切に対応していれば、
メルトダウンなどの深刻な事態には至らなかった」というものでした。

 福島第一原発を襲う巨大津波。1号機でも全ての交流電源が無くなりました。
危機的状況の中、最後の頼みの綱の出番の筈でした。その名も、非常用復水器、
通称IC。原子炉内の蒸気をタンクに溜めた冷却水の中を通して水に変え、炉に戻す、いざという時の装置です。

 北海道大学の奈良林直教授やメーカーOBら全国34人で作る専門家チームは事故後、
国や東京電力から公表されたデータを独自に分析。その結果、この1号機のICで次の事態が起きていたと分析しました。

「津波によって制御盤がダウンし、その際、誤った信号を出したため、機能が停止してしまった」
「停止に気付き、再び午後6時過ぎに再起動するまで2時間以上かかり、
この間に炉心が損傷し、メルトダウンが始まってしまった」。つまり、頼みの綱がうまく機能していなかったのです。

 現場の責任者である福島第一原発の吉田所長は、ICが停止していることを
知らずに復旧計画を立てていたことが明らかになっており、
初動段階でのミスが致命的になったと専門家チームは見ています。

65 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:46:45.35 ID:Oyt9NfBw0
原発業者のステマw 炉心近辺はメンテも不可能。修理もまず不可能
事故は必然
更に、廃炉冷却期間含めて何百年も持つ訳が無い

66 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:47:26.23 ID:6uFQHXM40
>>57
バッテリーでコンプレッサー廻すというのは疑問だがな
直列接続で電圧は確保しても電流は弱いから
とてもコンプレッサーのモーター廻すようなパワーは得られない

言い訳だよこんなの。

67 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:47:39.92 ID:BAnex3nY0
11日
21時51分に原子炉建屋への立入禁止を東電社長が指示して、現場に、原子炉建て屋内での作業を放棄させ・・たかと思えば

12日
午前2時には再三再四弁開きの要望を政府に出し
午前3時過ぎに海江田経産相、寺坂信昭原子力安全・保安院長、小森明生東電常務が記者会見し、ベント実施方針を発表する

だけど現場は、原子炉建て屋は立入禁止にされているし、常備しているマニュアル・これまでの全ての訓練では、ベントは電源があることが前提で、
電源がない状態でのベントなんかマニュアルも、訓練したことも、そもそも考えたことすらなくて、どうやって良いのかもわからず

現場に作業員が入り、手動でレバーを廻して、バッテリーを接続して、さらに圧縮空気も送り込んで格納容器の中の弁も開ける
なんてことも一回もやったことがないし、やることを考えたことすらなかったから道具も機器も全く無く
どうすりゃいいんだよ・・と、頭抱えながら設計図とにらめっこしていたところ

午前7時過ぎに、自分からベントさせろと言っといてなにやってんだゴルァ・・と、業を煮やした菅が現場に到着し、
吉田所長が菅に「決死隊を入れる」と菅に言って始めて、東電社長の立入禁止指示が解除され、とりあえず、
現場は立入禁止で作業出来ないという状態から、現場は建て屋内で作業しても良いという状態まで前進をした

そこで、午前8時に吉田所長が、方法がわからないけど、とにかく午前9時目標でベント操作を行うぞ、じゃないとみんな死んじゃうからぁ・・と宣言
覚悟を決めて決死隊組んで、午前9時にとりあえず、原子炉建て屋内のベント弁の現場操作を試みるが、高線量のため弁までたどり着けず断念

んでまた、必死に設計図とにらめっこして、方法探しまくって

午後2時30分に、可搬式コンプレッサーと、車のバッテリーを使用した中操からの遠隔操作により、ようやくベント成功し、圧力下がって注水開始

したけど、そんときゃもう、穴が開いてて、注水した水ダダモレだったから、たった20分で真水流しきっちゃって注入停止しちゃって、
どうするどうするって言っている間に 15時36分 【施設爆発】建屋崩壊 して、他号機の連鎖爆発という本当の悪夢が始まった

68 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:48:06.64 ID:ic1oTsikO
ふくいちライブカメラ関連 実況スレ44
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/lifeline/1331118297/

69 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:50:06.58 ID:8h+XU9t+0
【自民党政権がスルーした原発に対する警告】

@衆議院公聴会で地震学者が「原発震災」を警告
http://www.stop-hamaoka.com/koe/ishibashi050223.html
A野党議員が国会で地震による電源喪失を警告
http://megalodon.jp/2011-0402-1542-01/president.jp.reuters.com/article/2011/04/01/650DA4AE-56B6-11E0-8777-12CF3E99CD51.php
BIAEAが時代遅れの耐震指針に警告
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110316/dst11031622470108-n1.htm
CIAEAが消化専門部隊の設置を勧告
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1184796946/
D米NRCが地震による冷却機能不全を警告
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920000&sid=a.lK3UI3LjpM
EマークT型原子炉の脆弱性の指摘
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1300720472
F福島原発で欠陥コンクリート使用の内部告発
http://www.441-h.com/hotnews/shuisho/041016a.htm
GIAEAが安全規制当局の独立性確保を要求
http://megalodon.jp/2011-0601-1131-04/www3.nhk.or.jp/news/html/20110601/t10013241981000.html

70 :【菅総理のパフォーマンス視察で福島県が放射性物質で汚染された】:2012/03/07(水) 23:51:36.37 ID:5RG+Cx3+0


   ★☆★『菅総理の視察によるベント遅れによって、福島県が高濃度に汚染された!!』★☆★

           〔SPEEDIの予測は、国民ではなく菅総理の為に使われた!!〕


総理が震災翌日3/12ヘリで福島原発を視察した際、SPEEDIでわざわざ放射能拡散予測図を2つ作らせた。

SPEEDIによると、菅総理の“視察中”の時刻には、海に向かって風が吹いていると予測されていました。
SPEEDIによると、菅総理の“視察後”の時刻には、風向きが変わって陸に向かうと予測されていました。

   そして、菅総理は防護服も着ずにカメラマン多く引き連れて、陸側から視察しました。
        ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
   総理の視察は行われた為にベントが遅れ、ベントを開始したとき、風は陸地の方へ、
   菅総理のパフォーマンス視察で、福島県が放射性物質で高濃度に汚染されたことになります。
   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
            〔6月3日の参議院予算委員会 森まさこ議員の質疑より〕
          http://blog.livedoor.jp/irukachan2009/archives/51738934.html


       SPEEDIを担当する文科省科学技術・学術政策局内部から重大証言を得た。
          「官邸幹部から、SPEEDI情報は公表するなと命じられていた。
            さらに、2号機でベントが行なわれた翌日(16日)には、
       官邸の指示でSPEEDIの担当が文科省から内閣府の原子力安全委に移された」

               「政府が情報を隠して国民を被曝させた」とすれば、
  チェルノブイリ事故を隠して大量の被曝者を出した旧ソビエト政府と全く同じ歴史的大罪である。
            しかも、その後も「安全だ」と言い続けた経緯を考えると、
         その動機は「政府の初動ミスを隠すため」だったと考えるのが妥当だろう。

〔『週刊ポスト』2011年5月6日・13日号〕http://www.news-postseven.com/archives/20110426_18500.html

71 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:52:34.45 ID:ic1oTsikO
>>67
(108)東日本大震災に思う? NHKスペシャル「原発危機・事故はなぜ深刻化したのか」

http://21432839.at.webry.info/201106/article_1.html

72 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:53:04.81 ID:BAnex3nY0
>>66
バッテリーでコンプレッサー廻す

んじゃなくて

現場に作業員が入り
手動でレバーを廻して
バッテリーを接続して、中操からの遠隔操作で電磁弁を励磁して
さらに圧縮空気も送り込んで

格納容器の中の弁も開ける・・・の

73 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:53:11.48 ID:8h+XU9t+0
【自民党政権下で緩められた原発の安全基準】

@炉心隔壁や配管のひび割れ運転を認める「維持基準」導入
http://www.jca.apc.org/mihama/News/news70/news70ijikijun.htm
A「電源長期喪失は考慮不要」の設計指針を策定
http://megalodon.jp/2011-0420-0945-17/mainichi.jp/select/weathernews/news/20110419k0000m040133000c.html
B原子炉の60年間使用を容認
http://www.asahi.com/special/10005/OSK201107220126.html
C福島原発の定期検査間隔、13ヵ月から24ヵ月への延長許可
http://www.47news.jp/localnews/hukushima/2008/12/post_2422.html
D耐震実地試験を廃止し施設を売却
http://www.aera-net.jp/summary/110327_002304.html
E原発災害用ロボットの開発中止
http://alp.jpn.org/up/s/6459.jpg
F原発賠償条約に加盟せず放置(他国から巨額賠償の恐れ)
http://www.asahi.com/politics/update/0528/TKY201105280573.html
G福島第一の非常用冷却システムを撤去
http://news.livedoor.com/article/detail/5605632/

74 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:53:14.28 ID:tDSeUCrL0
みんな防げたと思ってるんで怒ってるんですよ、ええ

75 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:53:34.09 ID:ac5IofBN0
欠陥原発を売り付けるんじゃないわ クソアメリカ!

76 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:55:04.82 ID:YT0mRRhN0
ニュース23をみたけど、川内村の子供で甲状腺が要経過観察になった子がいるみたいね。
正常値0-78なのに、その子の値は200だったらしい。
川内村は福島の中でも汚染が低い地域だったから、
ちょっと信じられないけど、ともかくそういうことらしい。
ちなみに小児の内分泌の学会の意見としては、
原発事故とその子の甲状腺が要経過観察になった件は
関係があるとはいえないという見解。


77 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:55:25.15 ID:8h+XU9t+0

       (((((晋災)))))

          WANTED!

       ,ィZ三三二ニ== 、、
     ,. --{シイィ彡彡三三三ミ丶、
   ,イィ三ミ>'"´ __,,  ̄`丶ミミミミヽ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   /シ彡シ'´ _ ,ニ_二 三‐`、 `ヾミミミヽ  < 事故は起きません
.  ,'ilif'彡' ,' _,..-ュ ̄ fニ三三ミヽヾミミミヽ   \ だから予測もしません
  jlリイ彡! :,ィ彡'"´ :.  :. .:'   `゙' ヾミミミミ',    \_________
  l{i{l{lノリ ,'fi´    _, i  :. ';=―一   ',ミミミミ!
  {lilili/{  ' ,.-‐'"´,:,!  ' 、ー-‐ '     Nlハ⊥
2006年12月13日ノ,'   ,. }、     tf{´i, l
「巨大地震の発生に伴う安全機能の喪失など原発の危険から国民の安全を守ることに関する質問主意書」
衆議院議員 吉井英勝_ 丶     }'´ /
http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/a165256.htm
2006年12月22日 '´ '"~"'      /l'´
「巨大地震の発生に伴う安全機能の喪失など原発の危険から国民の安全を守ることに関する質問に対する答弁書」
内閣総理大臣 安倍晋三 _,. - '   |
http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b165256.htm
    /ヽ   丶、  `¨¨´       ト、
【要旨】::::::::丶、  `丶、  丶    | rゝ、
Q(吉井):地震により冷却系の電源が失われる恐れは?
A(安倍):そのような事態が発生するとは考えられない
Q(吉井):万一事故が起きた際の被害規模は予測しているか?
A(安倍):事故が起きないよう万全を期しているのでしていない

78 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:55:28.29 ID:wZHPugo80
>国際基準

眉唾
しかし日本の基準はお手盛りだから何の意味もない

79 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:55:31.02 ID:iI1WChbW0
原発マネー 09年「原産協会」会員企業献金/自民7億 民主2300万/原子炉メーカー・鉄鋼・ゼネコン…
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2011-09-18/2011091801_01_1.html
【電力/政治】原発マネー : 電力会社などがつくる『原産協会』、09年の会員企業献金は自民に7億円、民主に2300万円 [09/18]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1316318794/
自民個人献金、72%が電力業界 09年、役員の90%超
http://www.47news.jp/CN/201107/CN2011072201000982.html

【政治】九州電力、自民党国会議員に現金 90年代〜09年 1回100万〜10万円、陣中見舞いや餞別などの名目
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1316334805/
http://mainichi.jp/seibu/news/20110918sog00m040005000c.html
いずれのケースも九電側は領収書を受け取らず、議員側も政治資金収支報告書に記載しなかったという。

現金の提供を受けたことがある元衆院議員事務所幹部は「当時自民党は与党で、かつ国会議員は
県議や市町村議にも連なっているから、九電側としては原発推進で協力してほしいという趣旨だったと思う」と
話している。

【政治】 東京電力、パーティー券を多額購入 麻生、甘利、大島、石破、石原、与謝野、平沼など10議員を「厚遇」★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1325990797/

80 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:55:37.95 ID:ic1oTsikO
東電の「超甘お役所体質」あぶりだされる
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1331124307/

81 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:56:59.77 ID:BAnex3nY0
んで、

外部電源・非常用ディーゼル・非常用バッテリーの、3っつ全部がいっぺんになくなると

現場に作業員が入り
手動でレバーを廻して
バッテリーを接続して、中操からの遠隔操作で電磁弁を励磁して
さらにコンプレッサーで圧縮空気も送り込まないと

格納容器の中の弁を開けることができない・・・っていうことを

外部電源・非常用ディーゼル・非常用バッテリーの、3っつ全部がいっぺんになくなるという事故に遭って
始めて、経産省も、東電本社も、保安院も、現場も、知ったの

82 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:57:07.89 ID:fpVCzmfJ0
3スレ目ともなると、普通の人達は来ないな。工作員頑張れよ。誰も読まないから

83 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:57:41.56 ID:ZAnyQqIJ0
福一は駄目により仕組まれたテロ

脱原発を促し、化石燃料を大量に消費させ、放射性物質を撒き散らし、日本の農業・漁業・畜産業を壊滅させてTPPの参加を促し、

関税障壁をとっぱらって食糧輸入を増加させ、日本を貿易赤字国・経常赤字国にし、日本の冨を掠め取り

(経常赤字になるということは日本人の金融資産が減っていくということ)、国債発行を困難にさせ、

公的保険、年金を崩壊させて、日本人を貧乏にさせ

最終的にはその不満を右傾化に持って行き、中国と戦争させようとしている

@日本のブランドを低下させ貿易黒字を減少させる。

メディアを通じ日本が放射能汚染された国であることをプロパガンダし、日本製品(観光客も含め)を忌避させる。

直前のトヨタパッシングからも明らか

A脱原発を促し、化石燃料を大量に使用させることで輸入額を増大させ、日本の貿易黒字を減らす。
 
現に日本の貿易収支は10月までで大幅な赤字である。

http://wedge.ismedia.jp/articles/-/1550

B東日本の農地、太平洋を放射能物質で汚染し、日本の農業、漁業、畜産業を壊滅させることで

日本の食料輸入を増加させ、貿易黒字を減らす。さらにTTPの参加を煽って日本を従属化


84 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:58:02.15 ID:8h+XU9t+0
★自民党議員、御用メディア、御用評論家、ネトウヨが吹聴したデマ
 (震災関連で政府民主党を貶めるもののみ)

・民主党がフランスの防護服提供を断り中国から購入
・民主党が仮設住宅の資材を韓国に大量発注
・外務省が台湾の救援隊受け入れを拒否
・民主党が米軍の原子炉冷却材提供を拒否
・民主党が米軍からのポンプ車支援の申し出を断る
・各国からガイガーカウンター数万台支援&民主党が横流し
・ピースボートと辻元が支援物資を足止め&横流し
・民主党が学校耐震化予算を削減して犠牲者増
・民主党がスーパー堤防を仕分けして被害拡大
・麻生が原発安全対策予算を計上&民主党がこれを仕分け
・自民党の原発廃炉計画を民主党が覆した
・浜岡原発停止は菅の意向ではなく米国の要請
・菅が原子炉のベント作業を止め建屋爆発
・菅の原子炉への海水注入中止命令でメルトダウン
・菅は震災直後から毎晩豪華なディナー
・枝野は妻子をシンガポールへ避難させた
・仙谷が「地震ラッキー」発言&震災直後に訪韓
・蓮舫がコンビニの深夜営業停止を発案
・辻元が米軍の救助活動に抗議
・辻元が自衛隊戦車による福一の瓦礫撤去に反対
・政府はメルトダウンの可能性を否定していた
・鳩山が「原発から半径200キロは住めない」と発言
・小沢は震災直後に姿を晦まし釣り三昧
・民主党がカップ麺を大量に買い占め
・被災地では避難民から高速料金を徴収
・福島から疎開した児童に教科書が配布されず
[参考] ttp://www.kotono8.com/2011/04/08dema.html

85 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:58:29.56 ID:BQF+yLtQ0
福島は防げた!のスレで必死に
起こってしまった事故の事を管と絡めて
うだうだ言ってる自民党ネットサポーターズクラブw
自民党の失政を論点にさせまいと必死なんだねwww

86 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:58:50.54 ID:M4FMqQDb0
何で日本政府はヨウ素を配らなかったんだ?

87 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:58:59.63 ID:ic1oTsikO
>>81
((((;゜Д゜)))

88 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:59:29.33 ID:sAanTHwK0
ベントしたら、水素が建屋に逆流してハーイ!
だもんなあ
圧力容器まるごとぶっとぶよりはましだったかもしれないけど

89 :名無しさん@12周年:2012/03/07(水) 23:59:42.83 ID:EGg9Sw+U0
アメリカが提供を申し出たホウ酸は管の糞馬鹿が要らないって言ったんじゃないの?

90 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 00:00:03.55 ID:jY8kTM3i0
んで、

外部電源・非常用ディーゼル・非常用バッテリーの、3っつ全部がいっぺんになくなると

現場に作業員が入り
手動でレバーを廻して
バッテリーを接続して、中操からの遠隔操作で電磁弁を励磁して
さらにコンプレッサーで圧縮空気も送り込まないと

格納容器の中の弁を開けることができなくて、原子炉の制御が全く出来ず、
非常用冷却装置も動かすことが出来ないばかりか、ベントも注水も出来ない・・・っていうことを

外部電源・非常用ディーゼル・非常用バッテリーの、3っつ全部がいっぺんになくなるという事故に遭って
経産省も、東電本社も、保安院も、現場も、始めて知った・・・の

外部電源・非常用ディーゼル・非常用バッテリーの、3っつ全部がいっぺんになくなることはあり得ない
として
これまで、全てのベントやシビアアクシデント対応訓練は、電源があることが前提で行わさせて、
現場に作業員が入り、手動でレバーを廻して、バッテリーを接続して、さらに圧縮空気も送り込んで格納容器の中の弁も開ける
なんてことを一回もやらせたことがない、やることを考えたことすらなかった、考えること自体を禁止していたから・・・

91 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 00:01:13.63 ID:1Y6Z332d0
GHQさん。永田町にいるあいつらです!デ○バイハンギングで。

92 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 00:02:06.46 ID:8ulKOZbe0
【英エコノミスト誌 2011年6月11日号より】

“過去の経験は、これが馬鹿げた構想であることを示唆している。
2010年の参議院選挙で野党勢力が過半数を確保して以来、自民党が主導する妨害は単に改革を阻んでいるだけだ。
菅首相が自民党が望むような財政再建案を共有していた時でさえ、その態度は変わらなかった。

 自民党は戦術的優位に立つために国益を犠牲にした。今後も、日本の政治家が生来の習慣を急に捨てるわけがない。
民主党と自民党は2人の年老いた酔っぱらいのように、互いの腕の中に倒れ込むだけの可能性が高い。

 菅首相の政敵である自民党の政治家の方が日本に多くをもたらせるという発想は、国民の知性に対する侮辱だ。

 自民党は政権の座にあった55年間、権力を守るために官僚や企業と癒着し、それにうんざりした有権者の手で2009年に
政権から引きずり下ろされた。

 規制が緩く自信過剰な原子力業界を生み出したのも、この政治体制にほかならない。その遺産が、いまだ解決していない福島の惨事だ。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 自民党には政権に返り咲く資格はなく、むしろ晒しものの刑に処され、放射能で汚染された福島の野菜を投げつけられるのがふさわしい。”
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
http://www.asyura2.com/11/senkyo115/msg/125.html
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/11341

93 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 00:02:41.54 ID:qNILg76T0
防げたとしてももう起こっちまったんだからあとは東電幹部を全部しょっぴけ

94 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 00:04:20.17 ID:0CTQgSiM0
知ってたとしか言いようがない記事だな
その上で、某首相の致命的で犯罪的な行為が問題になってるというのに

95 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 00:04:59.84 ID:yKaxx7Ot0
>>92
> 規制が緩く自信過剰な原子力業界を生み出したのも、この政治体制にほかならない。その遺産が、いまだ解決していない福島の惨事だ。

自信過剰
まさにその通り

96 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 00:05:05.57 ID:8NLp8ry40
無理やり原発を始めたりしなければ防げた

97 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 00:05:56.79 ID:ycLeAt4Z0
民主党ですから
菅ですから
そんなのを選んだ有権者ですから
特に民主を大躍進させた東北地方ですから

98 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 00:06:43.10 ID:YcxQKZV90
爆破弁が効果的だった

99 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 00:07:03.47 ID:hbcawdsA0
原発付近の津波は想定内
他の被災地域は想定外

このダブルスタンダードをやめろ
言ってやれよ日本人2万人は想定内の津波で無駄死にしましたって

100 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 00:08:03.92 ID:8ulKOZbe0
【保安院分離独立までの流れ】

■民・社・共が経産省から保安院を分離独立させる法案を提出 → 自民が廃案に追い込む
http://www1.dpj.or.jp/news/?num=1628
http://www2.dpj.or.jp/news/?num=11267
http://www.shugiin.go.jp/itdb_gian.nsf/html/gian/honbun/houan/g14701006.htm
http://www.shugiin.go.jp/itdb_gian.nsf/html/gian/honbun/houan/g15501004.htm
http://www.shugiin.go.jp/itdb_gian.nsf/html/gian/honbun/houan/g15601029.htm
http://www.shugiin.go.jp/itdb_iinkai.nsf/html/gianrireki/155_155_shuho_4.htm?OpenDocument
http://www.shugiin.go.jp/itdb_iinkai.nsf/html/gianrireki/156_156_shuho_29.htm?OpenDocument

■IAEAが規制当局(保安院)の独立性確保を要求 → 自民が華麗にスルー
http://www.fukuishimbun.co.jp/nationalnews/CN/science_environment/456132.html
http://megalodon.jp/2011-0601-1131-04/www3.nhk.or.jp/news/html/20110601/t10013241981000.html

■「保安院の切り離しは妥当でない」と自民党 (平成17年8月2日「わが国原子力の基本政策」より)
↓>一次規制を行っている原子力安全・保安院が、原子力政策を担当している経済産業省の中にあることについて、
↓>推進と規制を同じ大臣のもとで行うのでは地域の理解が得にくいので、これを分離独立すべき、との意見も一部にあった。
↓>これについては、◇原子力政策の推進にあたっては常に安全に十分配慮しながら行うべきであり、
↓>安全と切り離した推進は妥当ではない
http://www.jimin.jp/election/results/sen_san22/seisaku/2005/pdf/seisaku-008.pdf
http://www.47news.jp/CN/200508/CN2005080201003860.html

■福島第一原発事故

■民主党が原子力安全庁を発足させ保安院を独立させると発表
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120105/t10015058851000.html

■原子力安全庁で自民が対案 独立確保し権限強化 ←←←←←←←←←←←←←←←お前が言うな
  http://www.47news.jp/CN/201201/CN2012010301000860.html
  http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/news/1325748606/l50

101 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 00:08:51.36 ID:kjvN2NXv0
原発がどうこうってのはもう古い論議だよね〜
放射能による死者は0なんだから、別に避けられなくても良かったわけでw
2万人も死んだ地震と津波による被害の方をもっと考えるべきだろ?

102 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 00:10:06.94 ID:jY8kTM3i0
【経産省、東電本社、保安院】
外部電源・非常用ディーゼル・非常用バッテリーの、3っつ全部がいっぺんになくなると

現場に作業員が入り
手動でレバーを廻して
バッテリーを接続して、中操からの遠隔操作で電磁弁を励磁して
さらにコンプレッサーで圧縮空気も送り込まないと

格納容器の中の弁を開けることができなくて、原子炉の制御が全く出来ず、
非常用冷却装置も動かすことが出来ないばかりか、ベントも注水も出来ないじゃねーかゴルァ

【アメリカ・GE】
えっ、知らなかったの((((;゜Д゜)))
自分たちで出来るって、自分たちで出来るから援助も支援もイラナイって言ったじゃん(>_<)

103 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 00:10:28.98 ID:aBJYyric0
カーネギー国際平和財団評価では東電と官僚が馬鹿だったとするオチか。

104 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 00:10:33.84 ID:p+ONmXt20
もうさ、あらゆる検証は国際機関にやってもらいたいわ
日本の政治もマスゴミもまったく信用できないわ

105 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 00:10:36.45 ID:qPH0IkTu0
なんだ。原発そのものは悪くなかったのか。だからアメリカの原発は大丈夫。

106 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 00:11:53.23 ID:8NLp8ry40
>>101
みんな家に帰ってもらえってか。

107 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 00:12:59.64 ID:tDu/R6600
>>99

ホントだよな

共産党が原発に対する津波の危険性をうんぬんとか言って得意になってるけど
だからといってその近辺の居住地の津波対策しろとは一言もいってないんだぜ

単なる政争の具にしてただけのくせになあ

108 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 00:13:19.02 ID:NkACjc/O0

だが、日本の首相は菅直人だった

              −−終了−−


109 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 00:15:28.87 ID:AIabCoaL0
>なぜ津波のリスクを過小評価したのかを探るのが最も重要な課題だ

海辺に原発作って、予備電源は地上に設置、代わりの予備もなし

完全に津波は来ない前提の施設作りだからな

110 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 00:16:12.17 ID:jY8kTM3i0
【経産省・東電本社・保安院】
外部電源・非常用ディーゼル・非常用バッテリーの、3っつ全部がいっぺんになくなると

現場に作業員が入り
手動でレバーを廻して
バッテリーを接続して、中操からの遠隔操作で電磁弁を励磁して
さらにコンプレッサーで圧縮空気も送り込まないと

格納容器の中の弁を開けることができなくて、原子炉の制御が全く出来ず、
非常用冷却装置も動かすことが出来ないばかりか、ベントも注水も出来ないじゃねーかゴルァ

【アメリカ・GE・へたすりゃ東芝も】
えっっっっっっっっっっ!!!!!! 知らなかったのっ!!!!!! ((((;゜Д゜)))
自分たちで出来るって、自分たちで出来るから援助も支援もイラナイって言ったじゃん(>_<)

おまえら、んな事も知らないで、30年間も原発使っていたの((((;゜Д゜)))((((;゜Д゜)))

111 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 00:17:20.85 ID:hbcawdsA0
>>109
大きな津波が来ない前提で街づくりしてた自治体や国は死刑だよな

112 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 00:18:06.11 ID:E57N7V9R0
事故を起こしたのアメリカが設計した原発だからな。

113 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 00:18:13.82 ID:sd53qda80
思考停止でしない、出来ないで現状放置の案件継続中の野田内閣なのであった。

114 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 00:20:06.28 ID:jY8kTM3i0
【経産省・東電本社・保安院・へたすりゃ東芝も】
外部電源・非常用ディーゼル・非常用バッテリーの、3っつ全部がいっぺんになくなると

現場に作業員が入り
手動でレバーを廻して
バッテリーを接続して、中操からの遠隔操作で電磁弁を励磁して
さらにコンプレッサーで圧縮空気も送り込まないと

格納容器の中の弁を開けることができなくて、原子炉の制御が全く出来ず、
非常用冷却装置も動かすことが出来ないばかりか、ベントも注水も出来ないじゃねーかゴルァ

【アメリカ・GE・へたすりゃ東芝も】
えっっっっっっっっっっ!!!!!! 知らなかったの((((;゜Д゜)))
自分たちで出来るって、自分たちで出来るから援助も支援もイラナイって言ったじゃん(>_<)

おまえら、んな事も知らないで、30年間も原発使ったり、自分で設計して原発造ったりしていたの((((;゜Д゜)))
コワッ((((;゜Д゜)))

115 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 00:20:55.87 ID:GrqYCIPXO
アメリカ 「津波が想定外だったとか言ってる日本はアホ。わが国の原発はしっかりそれも想定している」
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1331079661/

116 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 00:24:27.95 ID:AIabCoaL0
原発云々より、津波が来ない前提のシステム作りの方が問題とは思う

設置計画自体がずさんだったとしか思えない

117 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 00:25:26.03 ID:hbcawdsA0
津波は想定内なんてテレビの中だけの理屈で、ホントは誰も認めない
津波で死者を出した学校も賠償
津波で死者を出した自治体も賠償
津波で死者を出した企業も賠償
想定内なんて認めたら東北で賠償合戦だよ


118 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 00:25:38.54 ID:GrqYCIPXO
【原発問題】福島原発…4号機警告の米専門家が語った「死者18万6000人」と「がんリスク100万件」「原状回復20兆円」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1331026802/

119 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 00:27:32.13 ID:GrqYCIPXO
>>116
【東電】福島第一原発は地震で逝っていた【事故調】
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/atom/1325941673/

120 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 00:27:59.27 ID:jY8kTM3i0
【経産省・東電本社・保安院・へたすりゃ東芝も】
外部電源・非常用ディーゼル・非常用バッテリーの、3っつ全部がいっぺんになくなると

現場に作業員が入り
手動でレバーを廻して
バッテリーを接続して、中操からの遠隔操作で電磁弁を励磁して
さらにコンプレッサーで圧縮空気も送り込まないと

格納容器の中の弁を開けることができなくて、原子炉の制御が全く出来ず、
非常用冷却装置も動かすことが出来ないばかりか、ベントも注水も出来ないじゃねーかゴルァ

【アメリカ・GE・へたすりゃ東芝も】
えっっっっっっっっっっ!!!!!! 知らなかったの((((;゜Д゜)))
自分たちで出来るって、自分たちで出来るから援助も支援もイラナイって言ったじゃん(>_<)

おまえら、んな事も知らないで、30年間も原発使ったり、自分で原発造ったりしていたの((((;゜Д゜)))
コワッ((((;゜Д゜)))、バカじゃね((((;゜Д゜)))

121 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 00:28:22.03 ID:wsQ54VxD0
議事録も何も残ってないのだから、言い訳のし放題だな。菅直人くんw

それでベントしろって、ヘリを使ってメルトダウンして熱暴走中の原子炉まで言いに行ったのか?

122 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 00:29:11.59 ID:/u+Nm4Lf0
津波の想定を上げることも大切だが
想定外の津波が来た場合の想定もしておく必要がある

後者の部分にしても、できる対策はまだまだあったと思う

123 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 00:30:15.91 ID:Jey9h7uz0
後から言えばなんでも防げるわ
津波からの被害だってもっと防げただろうよ

大東亜戦争も防げたかもな

124 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 00:30:21.63 ID:4sYtV4du0
いや、そう思うのはアメリカだからだよ。囲碁や将棋と同じで、力の差で負け込んで
諦めた戦況を陣地を代えて打っても名人なら逆転勝ちのチャンスをつかめる。
第二次大戦でもアメリカ陸軍が式を取れば日本軍の挽回も合ったかもしれないな
少なくとも原爆2発は防げたか知れない



125 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 00:32:06.67 ID:VzGTixKJO
電力会社がコストを惜しんで安全対策を怠ったのが原因

126 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 00:33:03.53 ID:Y4H+lv2L0
なんでアメ公が管の味方なんだ
津波なんてどうでもいい

電源にこだわってる間に空だきしちゃった
最初から海水入れてればよかっただけ
見通しが甘すぎた東電と管

127 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 00:33:32.86 ID:hbcawdsA0
>>124
アメリカならそもそも明らかな負け戦をやんない

128 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 00:33:37.60 ID:AIabCoaL0
>>122
そもそも過去の文献やら碑石やらで、今回の津波は先人の知恵で警告されていたって報道が散々されていたからな
安全委員会も東電も学者も想定外で逃げているだけなんだろうけどね

129 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 00:37:38.41 ID:cPxnePUP0
東北の太平洋側は全部津波にダメージを与えられたんだから、
原発の津波被害もしょうがない部分はあるだろ?
漁港の多い宮城岩手だって地震&津波対応の施設や船の避難マニュアル無いんだから。

ただ被災後の対応の悪さは政権にあり与党の連中も一蓮托生であると考えるのが普通だろうね。

130 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 00:39:19.69 ID:55M+Qmm20
福島大1原発はASME(アメリカ機械学会規格)で全て設計・製造・据え付けられている。
だからECCS(緊急炉心冷却装置)はASME基準を遵守してGEが作った。
米には津波が無く竜巻が有るからECCSは原発の低い面に作られている。
だから低地にあるECCSは地震に続く津波でやられた。
日本は悪くないアメリカが悪い。
このアメリカが悪いことを永年言わなかった原子力ムラは万死に値する。


131 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 00:39:31.93 ID:hbcawdsA0
>>125
コストはかけたよ
甘い汁に

132 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 00:41:13.13 ID:MmE7lt0k0
>>1
アメリカが押しつけた原発
原発で日本を支配する米国 エネルギーの命脈にぎる
http://ww5.tiki.ne.jp/~people-hs/data/5590-1.html

【原発問題】福島第一原発「地下に非常電源」はハリケーン対策だった 米国式設計裏目に 技術的課題丸投げ
旧通産省の元幹部は「米側の仕様書通りに造らないと安全を保証しないと言われ、言われるままに造った」と振り返る。
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1307774172/

元東芝エンジニアの衝撃告白「設計当時津波は前提になかった 。GEのコピー品」
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1300349963/l50
福島第1原発を設計した東芝の元技術者「津波を全く想定していなかった」
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1300338941/

133 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 00:42:38.03 ID:GrqYCIPXO
アメリカから見た福島原発事故
http://www.youtube.com/watch?v=7WtzQhqEmPU

134 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 00:42:41.39 ID:1sxRMg9J0
民主党のせいだぁああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
民主党が悪い!
民主党が悪い!
民主党が悪い!
民主党が悪い!
民主党が悪い!
民主党が悪い!
民主党が悪い!
民主党が悪い!
民主党が悪い!
民主党が悪い!
民主党が悪い!
民主党が悪い!
民主党が悪い!
民主党が悪い!
民主党が悪い!
民主党が悪い!
民主党が悪い!
民主党が悪い!
民主党が悪い!
民主党が悪い!
民主党が悪い!
民主党が悪い!
民主党が悪い!
民主党が悪い!
民主党が悪い!
民主党が悪い!


135 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 00:42:48.51 ID:jY8kTM3i0
【文科省・経産省・東電本社・保安院・へたすりゃ東芝も】
外部電源・非常用ディーゼル・非常用バッテリーの、3っつ全部がいっぺんになくなると

現場に作業員が入り
手動でレバーを廻して
バッテリーを接続して、中操からの遠隔操作で電磁弁を励磁して
さらにコンプレッサーで圧縮空気も送り込まないと

格納容器の中の弁を開けることができなくて、原子炉の制御が全く出来ず、
非常用冷却装置も動かすことが出来ないばかりか、ベントも注水も出来ないじゃねーかゴルァ

【アメリカ・GE・へたすりゃ東芝も】
えっっっっっっっっっっ!!!!!! 知らなかったの((((;゜Д゜)))
ウチはとっくの昔から、軍隊にその訓練させてるぞ((((;゜Д゜)))

んで、その訓練させてる軍隊を貸してやろうかって言ったら、おまえら、
自分たちで出来るって、自分たちで出来るから援助も支援もイラナイって言ったじゃん(>_<)

もしかしておまえら、んな事も知らないで、30年間も原発使ったり、自分で原発造ったりしていたの((((;゜Д゜)))
コワッ((((;゜Д゜)))、バカじゃね((((;゜Д゜)))


オバハンが運転する車っつーより
酔っぱらい運転だよな

外部電源・非常用ディーゼル・非常用バッテリーの、3っつ全部がいっぺんになくなることはあり得ない
なんて言い張っている酔っぱらっいが、原発を運転していた _| ̄|○

136 : 忍法帖【Lv=33,xxxPT】 :2012/03/08(木) 00:43:34.33 ID:IIOVe2PU0
クマムシは防げた

に見えた。

137 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 00:44:39.43 ID:GrqYCIPXO
>>134
オマエみたいな基地外推進派のせいだよ

138 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 00:49:53.75 ID:mCUCMWqA0
>「日本は国際基準や対策事例の導入が遅れており、
>これが事故の原因となったことを示す証拠が多くある」

原発の御用学者は切腹もんだな…

139 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 00:50:12.88 ID:xTnefcSV0
津波と関係なく揺れ自体でも壊れてたんじゃないか?って説には触れないよなアメリカ。
あくまでも津波と運用のまずさのせいにしとかないと自分とこの原発政策にも影響が出るから。

140 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 00:50:51.36 ID:sd53qda80
原子力村の思考と旧陸軍の思考は全く同じ。

141 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 00:51:04.00 ID:Id8uv1Xr0
環境汚染が日本の行動だけでは
収拾不能になり世界に迷惑を
かける事態になったら、国連が
乗り出し特別法廷を作って欲しい。
東京裁判ふたたびでもいいから
当事者関係者の責任の明確化を
して欲しい、心から願う。

142 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 00:52:17.03 ID:Kp56Wuz50
菅がアホすぎた。
原発利権関係組織が腐敗してた。

143 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 00:52:55.85 ID:A/Kvl1Ex0
>>135
分かってなかったのは管直人一味であって
役人とか専門家はそういうこと分かってたんだろ。
経産省からアメリカに支援要請してたみたいだし。
管直人に潰されたけど。

原発の危機には火事に駆けつける消防車の如く
訓練を受けた米軍が対処に当たるってのがマニュアルだったんだろう。
管直人に潰されたけど。



144 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 00:53:16.84 ID:XCj+1K9k0
カンチョクトは人殺し

145 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 00:55:45.55 ID:1wOOA9Ol0
>>132
長さはインチ、フィート、重量はポンド、オンス、体積はガロン、
温度は華氏の仕様書に基づいて、日本で製造したんだろ
1mm未満の寸法などが仕様書と違って製造されているはずw

146 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 00:57:03.23 ID:OkfV2KSD0
いまだに東電だけに全責任があるような書き込みがあるんだな。
どう考えたって一番悪いのは国じゃないの?
オマエラが悪いってこと。

147 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 00:59:34.88 ID:jY8kTM3i0
>>143
現場に作業員が入り
手動でレバーを廻して
バッテリーを接続して、中操からの遠隔操作で電磁弁を励磁して
さらにコンプレッサーで圧縮空気も送り込む

という方法を見つけ出したのは、現場の作業員ですけど(^_^;

文科省からも、経産省からも、東電本社からも、保安院からも、
助言やアドバイスは一切無く、

現場の作業員達が、目を皿のようにして設計図とにらめっこして
必死に考え出した正解です、ヘタしたら死んじゃうから・・・・・

しかも、その正解は、難しいことはなーーーーんもなくて、

一度建て屋に入って、弁までたどり着けなくて
現場が、それからたった数時間考えただけでわかっちゃうぐらい

基礎的で、簡単な、正解でした

148 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 00:59:35.87 ID:bA4FaSe20
あんだけたっぷり予算ガメてても安全指針を充たしてなかったとかどういうギャグだよ・・・
第三者機関とかセカンドオピニオンとか何でもいいが、監査はどうなってんだ

149 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 01:00:41.35 ID:jia5M+KIO
そりゃ後出しジャンケンならなんとでも言えるわな。
防げてねーから今の事態があるんだろうよ。
起こる前に言えよ。

150 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 01:00:43.45 ID:/J07klSW0

防げないよ
原発は直下型地震に弱いんだ
重要な配管が全てパーになったという作業員の証言があるじゃないか
まだ、推進したいのか?津波のせいにして

151 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 01:01:13.03 ID:yQeiu51+0
ホント、アメ公っておヴァカだなぁw
反日が首相になったら放射能ばら撒きたい欲望を抑えきれるわけ無いじゃんw

152 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 01:02:06.47 ID:wsQ54VxD0
日本は自衛隊に電源装置を置いて何時でも何処でも空輸出来るような仕組みを作れたのか?
また、艦船を電源と給水し循環させての冷却に使う運用とか、考えても居ないのか?

野田くんどうなんだ?

153 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 01:02:54.19 ID:jY8kTM3i0
そんな、基礎的で、簡単な、正解・・・すら

現場に、一言も、助言もアドバイスも出来ない

文科省・経産省・東電本社・保安院が
日本の原発を運転していたの(^_^;

154 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 01:03:08.19 ID:Y8BP5cVc0
初めから核攻撃が目的だったから

155 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 01:05:02.11 ID:jY8kTM3i0
>>152
アメリカはユニオンの関係で、軍隊が機材揃えて訓練していたけど

日本は原発に機材揃えて、作業員に訓練させておけば良いだけ

156 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 01:05:24.99 ID:5fHj4P/MO
原発は地震が原因でしょ。
水が来なくても駄目だったんじゃないの。

157 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2012/03/08(木) 01:06:12.69 ID:u7ymBwsD0
   i        \^^⌒ー〜ノ〃ソY
    l        彡
   V         ミ         }
    V/       彡   _ c ,,〃
    V/へヾ、  彡   〃⌒''' r'・'
     }《 う  从Y      ,.ィ・'ラ ミ ;
   ,ノ( \_つ           y 、 ヾ
  〃:::::. 、    ..       /ー=、ノ
  /!:::::::::::. \:.  :::..     /__,,.つ-────-、
/::ハ::::::::::::\  、 :..    '⌒ヾ`テー_/     \ _
::::::::::::\::::::::::::\. \_ヾ..,,__ノ⌒´ (_/ / ,. -    ヾ\
 ::::::::::::::ヽ::::::::::::::.   ̄ ̄ルい\   ししf彡ー、_  ノ |::::\

158 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 01:07:03.37 ID:jY8kTM3i0
今回だって、現場の作業員が正解出したら、現場の作業員が

車のバッテリーとか、そこら辺にあったコンプレッサーとか掻き集めて

出来ちゃった・・・んだから

159 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 01:08:12.31 ID:aBJYyric0
>>132
だからよ、米国が悪いのは分かったから、国内に向けの責任逃れ発言でなくて、
米国やGEを訴えて賠償を勝ち取ってくれよ。

160 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 01:08:32.74 ID:wsQ54VxD0
もしかして、野田君のTPPとか消費税とかの変節を見ると、アメリカから民主党の原発事故での
人災失策という決定的な事実を握られているからなのか?

161 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 01:09:08.16 ID:bELJwvpO0
>日本はIAEAの指針を十分に満たしておらず

そんなに津波に強い指針なのか。そもそもGEのせいじゃないの?w

162 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 01:11:37.52 ID:+m2gchFy0

原発安全対策予算 民主党が仕分けしていた
http://logsoku.com/thread/toro.2ch.net/seiji/1300711002/

1 : 名無しさん@3周年 : 2011/03/21(月) 21:36:42.51 ID:PVaAUzov [1/1回発言]
2年前にIAEAが警告か 米公電を基に英紙報道
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110316/dst11031622470108-n1.htm
これにより日本政府は警告を受け、原発の安全性を高める約束をしたという。

麻生総理が原発安全対策予算を盛り込む
http://www.bb.mof.go.jp/server/2009/dlpdf/DL200911001.pdf
ページ:59/995に記載
(その後、老朽化が進む福島第1廃炉決定の意思表示をする)

政権交代・民主党政権へ

枝野(当時:行政刷新担当大臣)に仕分けされる
http://www.47news.jp/news/2010/10/post_20101019225402.html
http://www.cao.go.jp/sasshin/shiwake3/details/2010-10-29.html

民主党政権が今年2月に福島原発の今後10年の延長使用を承認
(バ管のCO2 25%減のキチガイ公約を世界に向けてカラ約束が遠因)

【東電福島原発1号機、40年超の運転認可=経産省(時事ドットコム 2011/02/07)】
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201102/2011020700679

福島原発事故
アホ以下の民主党
日本をダメにするようなことばかりやっている。

163 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 01:13:49.76 ID:VDQCemEI0
まあ管理保全に大きな穴があったという点は否めない

164 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 01:15:24.36 ID:wsQ54VxD0
アメリカの財団が民主党を擁護って、その為の「福島は防げた」言説なんだろうな。

菅ちゃんは悪くないって、何を差し出しいて取引したんだ。
最恵国待遇付の関税自主権をなくし、商取引をアメリカの司法に
委ねるっていうTPPを締結する密約?

165 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 01:16:39.74 ID:13H/VEwQ0
>>152
米軍にもそんな部隊はない。
まして日本では。

166 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 01:20:03.85 ID:jY8kTM3i0
>>165
海軍にチームがあるよ

今回も横田までは飛んで来た

167 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 01:20:42.62 ID:13H/VEwQ0
>>166
ソースは?

168 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 01:21:29.45 ID:jY8kTM3i0
>>167
横田の空軍士官の友人

169 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 01:22:16.61 ID:HHnhs8hn0
>>164
そそ

170 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 01:23:10.74 ID:13H/VEwQ0
>>168
検証できるソースはないのか?
そういうチームがあれば当然報道されるはずだが。

171 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 01:23:34.39 ID:jY8kTM3i0
現場に作業員が入り
手動でレバーを廻して
バッテリーを接続して、中操からの遠隔操作で電磁弁を励磁して
さらにコンプレッサーで圧縮空気も送り込んで格納容器の中の弁を開ける

という方法を見つけ出したのは、現場の作業員(^_^;

文科省からも、経産省からも、東電本社からも、保安院からも、もしかしたら東芝からも、助言やアドバイスは一切無く、
現場の作業員達が、目を皿のようにして設計図とにらめっこして必死に考え出した正解です、ヘタしたら死んじゃうから・・・・・

しかも、その正解は、難しいことはなーーーーんもなくて、

一度建て屋に入って、弁までたどり着けなくて
現場が、それからたった数時間考えただけでわかっちゃうぐらい

基礎的で、簡単な、正解で、

現場の作業員が正解出したら、現場の作業員が車のバッテリーとか、そこら辺にあったコンプレッサーとか掻き集めて
出来ちゃった・・・

そんな、基礎的で、簡単な、正解・・・すら
現場に、一言も、助言もアドバイスも出来ない
文科省・経産省・東電本社・保安院が、日本の原発を運転していたの(^_^;

外部電源・非常用ディーゼル・非常用バッテリーの、3っつ全部がいっぺんになくなることはあり得ない
なんて言い張っている酔っぱらい達が、寄って集って日本の原発を運転していたんだ・・・ _| ̄|○

172 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 01:25:19.53 ID:jY8kTM3i0
>>170
そのうち報道されるかもね

士官の友達、すんげー怒ってたし、日本はクレイジーだって・・・

173 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 01:25:33.44 ID:DAULi8Od0
日本の電源に合わせて仕様を変えなかったゼネラルエレクトリック社は責任を取れ
欠陥品を輸出しやがってきっちり賠償しろよ
これから東電や政府とともにGEにも集団訴訟だ

174 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 01:26:14.13 ID:rA7Ykgnx0
人災だー。

175 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 01:26:58.25 ID:HLw95Nt0P
菅も無能で邪魔だった可能性が高いが、
菅・民主叩きしてる人も、脳内で都合良いアホ話を作る無能が多い。
多くの証拠を無視して。

無能>>162「民主の仕分けで事故が起きた」
民主の仕分けは事故防御と関係ない。
事故防御を考えるなら、自民期から始めないと間に合わない話。

無能>>162「アホの民主が原発延長させた」
その前に、経産省の保安院の許可が必要。
延長がアホなら、官僚組織を含む原発村もアホになる。


176 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 01:27:23.50 ID:13H/VEwQ0
>>172
おいおい、もう1年経とうとしてるのに
何の報道もされてないっておかしいだろ。

177 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 01:29:14.17 ID:jY8kTM3i0
>>173
【文科省・経産省・東電本社・保安院・へたすりゃ東芝も】
外部電源・非常用ディーゼル・非常用バッテリーの、3っつ全部がいっぺんになくなると

現場に作業員が入り
手動でレバーを廻して
バッテリーを接続して、中操からの遠隔操作で電磁弁を励磁して
さらにコンプレッサーで圧縮空気も送り込まないと

格納容器の中の弁を開けることができなくて、原子炉の制御が全く出来ず、
非常用冷却装置も動かすことが出来ないばかりか、ベントも注水も出来ないじゃねーかゴルァ

【アメリカ・GE・へたすりゃ東芝も】
えっっっっっっっっっっ!!!!!! 知らなかったの((((;゜Д゜)))
ウチはとっくの昔から、軍隊にその訓練させてるぞ((((;゜Д゜)))

んで、その訓練させてる軍隊を貸してやろうかって言ったら、おまえら、
自分たちで出来るって、自分たちで出来るから援助も支援もイラナイって言ったじゃん(>_<)

もしかしておまえら、んな事も知らないで、30年間も原発使ったり、自分で原発造ったりしていたの((((;゜Д゜)))
コワッ((((;゜Д゜)))、バカじゃね((((;゜Д゜)))

178 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 01:31:09.94 ID:jY8kTM3i0
>>176
外部電源・非常用ディーゼル・非常用バッテリーの、3っつ全部がいっぺんになくなると

現場に作業員が入り
手動でレバーを廻して
バッテリーを接続して、中操からの遠隔操作で電磁弁を励磁して
さらにコンプレッサーで圧縮空気も送り込まないと

格納容器の中の弁を開けることができなくて、原子炉の制御が全く出来ず、
非常用冷却装置も動かすことが出来ないばかりか、ベントも注水も出来ない

って事自体、この間国会で斑目が暴露して、保安院が認めるまで、30年かかっているからねぇ・・・・

179 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 01:31:48.77 ID:sd53qda80
一年経つのに誰も原発事故の責任者への裁判も数千万人を被爆させた責任者の
裁判も始まらないのは政府が犯罪行為を行ったから以外ないでしょ。

180 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 01:34:04.31 ID:13H/VEwQ0
>>178
シーバーフが来日したことだって報道されたのに
あんたのいう「海軍のチーム」についての報道は見たことがないぞ。

181 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 01:34:19.83 ID:jY8kTM3i0
それくらいバカなのに、その方法を知っていて訓練している米軍の支援や援助を

訳もわからず断ってました・・なんて

報道されるまで、何年かかるか・・・・・・

182 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 01:35:07.68 ID:5mL/eVXw0
GEのせいですね

183 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 01:36:26.19 ID:QzYOveUG0
うるせーアメ公!黙れ!

それはともかく、俺はフクシマの原発事故は、寧ろ良かったと思ってる
あの事故がなかったら、東電も政府もやりたい放題で、さらに原発建てまくっていただろう
タイミング的にも絶妙で、自民から民主に代わった直後だった
民主も結局、自民同様東電とズブズブになって、40年の原発をさらに10年延長した




184 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 01:37:12.16 ID:IGSoS6+i0
反論したいが議事録無し

185 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 01:37:33.61 ID:S9boEVgJO
まあ結果論だよな
実際にシビアアクシデントに直面しないと問題点がわからない
それが問題なんじゃないの

186 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 01:37:46.36 ID:zySxTZlr0
原爆投下も、必要なかったのにやられちゃったね

187 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 01:43:10.51 ID:jY8kTM3i0
>>185
しかも、対処法はわかってみれば

現場の作業員が数時間考えて
車のバッテリーとか、そこら辺にあったコンプレッサーとか掻き集めて
出来ちゃうぐらいの

基礎的で、簡単な、方法でした

・・・っつーんだから、まさしく「バカの壁」だよねぇ・・・・・・

188 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 01:44:10.80 ID:yPcYOlQ+0
東電は潰さないと駄目だ

189 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 01:45:16.02 ID:+0Fk7Nxv0
カーネギー国際平和財団はネトウヨw

190 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 01:45:42.00 ID:wsQ54VxD0
原発という利権に自民も民主党も黄門様筆頭にして政官民で巣食った結果だな。
そこにアメリカの財団も一枚噛んで、舌先三寸の報告書で、原発に絡んだ政官民の
生命与奪を可能とする情報を手に入れ、犯罪者たちに紐をつけて操るって構図が始まっているのか?

もう橋下に日本の大掃除をしてもらうしか、日本の再生はないのかもしれないな。


191 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 01:47:47.51 ID:3elOJWh30
12日早朝に原発に怒鳴り込んだバカ菅が15日早朝には東電に怒鳴り込んでいるんだから
このバカも少しは利口になったのかね

192 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 01:48:35.93 ID:PScyX/xk0
>>190
橋下www

193 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 01:50:36.89 ID:jY8kTM3i0
でもまぁ、コレで日本も

外部電源・非常用ディーゼル・非常用バッテリーの、3っつ全部がいっぺんになくなった場合を想定して

現場に作業員が入り
手動でレバーを廻して
バッテリーを接続して、中操からの遠隔操作で電磁弁を励磁して
さらにコンプレッサーで圧縮空気も送り込んで
格納容器の中の弁を開ける訓練

ぐらいは、どこの原発でもするよねぇ・・・・・

コレでしなかったら、バカの壁じゃなくて、本当のバカだ・・・・

194 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 01:51:35.22 ID:SSzeg0wn0
アメリカのGE製が原因だからな。

195 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 01:53:51.95 ID:yPcYOlQ+0
温度が下がり過ぎたから冷却装置停止って
原子炉は冷やし続けないと駄目なもんじゃないのか
おかしいなと思った人は誰もいなかったのか

196 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 01:54:30.93 ID:oYuW9+M10
今さら何を・・・

誰でも知ってますよ

197 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 01:54:54.31 ID:gJCSfVe20
地震と津波の危険性を正しく評価すると
日本列島のどこにも原発を作ることが出来なくなるんだもん

198 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 02:00:28.02 ID:31b67Prh0
まあどんな事故も、防げなかったかったから事故になるんだけどね。

199 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 02:01:18.78 ID:ZKdrsLyE0
屑菅さえいなかったら

200 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 02:05:19.52 ID:sd53qda80
鳩山でも防げなかっただろうし枝野だったら防がなかっただろうし
野田は管の放射能拡散政策継承中だし誰がなっても現与党では無理だったな。

201 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 02:06:18.01 ID:09G+CvHg0
>>1

そりゃ、何度も指摘してたもんな・・・
日本の原発利権軍団ははずっとアーアーキコエナイと神のようにふるまってきたんだよ

202 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 02:08:57.92 ID:HLw95Nt0P
>>199
>屑菅さえいなかったら

お前も低レベルだな。

「なぜ津波のリスクを過小評価したのかを探るのが最も重要な課題>>1
津波堤防の建設には約3年かかる。
つまり本来は、自民期に堤防作りを始めないと間に合わない話。自民期の責任。

あと単に地震だけで、配管の破損や外部電源塔も倒壊してる。

まあ菅は無能で、米軍との協力では責められるべきだが、
根本は日本に建てる事自体が危ない原発を、楽観的に管理してた事。


203 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 02:10:14.10 ID:3d01C3Bg0
福島を重要な参考例として海外ではもう発生しないようにしてくださいよ

204 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 02:12:18.48 ID:fDZ56X+S0




「菅が全部悪い!」と発狂しながら思考停止する菅依存症患者の存在自体が
『安全神話』のシステムと弊害を象徴する良いサンプルです
自ら献体を名乗り出る菅依存症患者を生暖かく見守ってあげてください







205 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 02:18:53.98 ID:1tQn/2Ii0
自民党死ねよ

自民党死ねよ

自民党死ねよ

自民党死ねよ

自民党死ねよ

自民党死ねよ

自民党死ねよ



206 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 02:22:57.20 ID:uBE2gkeh0
政官財ぐるみで更に御用学者と原発村の利権屋が中抜きしまくっている
状況で更に地震が頻繁に起こる日本で防げたといわれても、そんなの
現実を見ない机上の空論レベルの話しだろ。現実は老朽化した施設を
地震源の上で稼動させて安全だと言い張って今まで詐欺まがいのコスト
計算で国策上原発を運用してきたんだしな。

207 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 02:32:26.43 ID:cnVCZOuT0
>195
津波襲来前は発電機による復水器が動いていたので
非常用復水器は止めても良かったかもしれないが、
津波が来て全電源喪失になってるのにIC使い続けないのは理解不能。
「IC内の水が不足し、原子炉蒸気が通る配管が破断する恐れがある」
と考えて停止させたわけだが、冷却手段がICしかないのに使わなかったら
必然メルトダウンなわけで。水位計の狂った値を信じ込んで安心してたというのは
あってはならないミス。

208 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 02:38:05.43 ID:L6EgepBp0
>>1
> 「なぜ津波のリスクを過小評価したのかを探るのが

原発反対派がうるさくて改修できなかったからだろうが。
改修する必要がある→やっぱ原発は危険だったんだ→ただちに閉鎖しろ、と。

209 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 02:40:00.19 ID:FDjSy+Zk0
95%の責任は事前準備の不備
事故後は「想定外」「マニュアルなし」「訓練なし」のオンパレードだった

下っ端運転員のミスもあったがマニュアルも訓練もないのだから責任を問うのは酷だ
責任は全電源喪失はありえないと対策を怠ってきた歴代東電役員や
専門監査機関である保安院が負うべき

210 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 02:40:51.16 ID:L6EgepBp0
>>207
ICがあるのは旧式の1号機だけ。
2号機〜3号機の爆発が防げなかったのはどう説明するんだ?
2号機〜3号機はICより新型の非常用冷却装置がついていたのに、結局爆発してしまった。

211 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 02:42:35.64 ID:FDjSy+Zk0
3号機の冷却装置?
なぜか東電が止めて爆発したよ

ソース↓

【原発問題】福島3号機:現場独断で冷却停止…3月13日、高圧注水系[12.16]
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1324007477/
【原発問題】 3号機冷却装置、作業員が対策本部に相談せず停止 原子炉を冷やせない状態が7時間…政府事故調査・検証委員調べ
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1324506277/

>東京電力福島第1原発事故で、3号機の原子炉を冷やすための最後の要となる「高圧注水系(HPCI)」が
>3月13日に現場の独断で止められ、再起動できなくなっていたことが、政府の事故調査・検証委員会の調べで分かった。
>3号機は翌日水素爆発した。


212 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 02:43:45.24 ID:sd53qda80
原子力安全委員会の歴代メンバーも責任重大だな。

213 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 02:55:33.78 ID:L6EgepBp0
>>211
お前のリンク先にちゃんと書いてあるだろ。

まずRCIC(原子炉隔離時冷却系)が止まったのが問題で、これは操作ミスではなく原因不明。
RCICは電源を使わずに原子炉を冷やすシステム。
原子炉から出てくる蒸気でポンプを回すというすぐれもの。
ただし容易に想像できるようにコントロールは難しい。

高圧注水系(HPCI)を停止したのは

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20111222-OYT1T01080.htm
東電の社内調査によると、3号機の原子炉圧力は13日午前2時ごろ、
10気圧以下に低下。手順書によると、HPCIは、10気圧以上での運転を求めている。
それ以下では、動作が不安定になって破損する恐れがあり、運転員は午前2時42分ごろ、HPCIを止めた。

とある。HPCIを止めて消火ポンプで冷却しようとしたが、
消火ポンプがバッテリーが足りなくて動かなかった。



214 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 03:08:40.72 ID:V3B0ptYQ0
>>1
> 「なぜ津波のリスクを過小評価したのか」

対策に金が掛かるから。
対策工事の申請が大変だから。


215 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 03:12:34.50 ID:cnVCZOuT0
>210
>32
>3/12 15時30分、電源車から2号機の配電盤への接続が成功
>(2号機の配電盤へ電源が来れば3号機にも通電する仕組み)

>15時36分頃、1号機建屋が水素爆発。それにより電源車からの
>ケーブルが切断され、

1号機建屋が水素爆発しなければ2、3号機は時間を稼げたんだよ。
さらなる電源車の投入も可能だったろう。
爆発して線量が高くなって瓦礫が散乱してどうにもならなくなったんだよ。

216 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 03:27:43.39 ID:nH4/2C5K0
原発を運営する人間が全て完璧な神様だったら
そりゃどんな事故も防げるんだけどなw
世界に何百基もある原発を運営してるのが
全員完璧超人だったらそりゃどんな事故も
防げるんだけどな

残念ながら、無理です

217 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 03:35:35.23 ID:uqVheCij0
自民党が東電の接待を受けず、もっと厳しい安全基準を設けてたらよかったね

218 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 03:39:20.56 ID:jivgKGyd0
このレベルの震災が来れば、アメリカの原発でも
そのうち何割かは福島第二と同じ事になると思うけどな

219 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 03:58:06.69 ID:3elOJWh30
沸騰水型は停電でメルトダウンすることがバレたんだから禁止しちまおう
もっと低いところに炉心を置いて停電で水没するように作り直せ

220 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 04:00:18.06 ID:IOSlpDSl0
つかお前の国のGEの原発だったってのに何やってんだ
アメリカ人たちよ

221 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 04:07:14.21 ID:vUAxitrk0
ひとの命、健康については
結果がすべてだから。
原発は日本では無理。以上


222 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 04:08:49.12 ID:tTgFAoOo0
>>211
>なぜか東電が止めて

全然不思議じゃないよ、壊れると思ったからだよ
実際この程度じゃ壊れないんだけどね

223 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 04:10:10.69 ID:k0MlHlPQ0
>>1
民間企業には原発の運転は無理だな。コストダウンという名前の手抜きしまくりだ。
もし、国営だったら、過剰なくらいに、防護を施していたと思うね。

224 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 04:11:27.12 ID:I/UDZ6PH0
東京電力のウジ虫が管理して、
原子力安全保安院の排泄物が検査し、
経済産業省のゴミ屑を天下りとして受け入れている限り、
1メガトンの核弾頭装備の各兵器100発喰らっても、大丈夫な原子炉でも、
安全とは、絶対に言えない。

225 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 04:13:03.26 ID:1fseWFi50
犯人は現場に戻ってくる

226 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 04:15:27.01 ID:k0MlHlPQ0
>>1  地下鉄でサリンを撒いたオウムは全員捕まったのに、、
原発で放射性物質をばらまいて、福島の半分近くを不毛の土地にした 東電の幹部は不問かよ。
福島原発の隣に刑務所を建てて、東電幹部を逮捕して入れろよ。

227 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 04:17:58.96 ID:7VASld3l0
>>1
そりゃそうだ、アメリカは福島に原発建てちゃ行けない
周辺何十キロに人家が合っちゃいけないっての
お得意の数字マジックで建てちゃったんだからw

228 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 04:24:40.12 ID:k0MlHlPQ0
>>1 >「なぜ津波のリスクを過小評価したのかを探るのが最も重要な課題だ」..

数年後に、放射線障害による病気が出てきたら、
「何故、放射性物質による汚染を過小評価したのか探るのがもっとも重要な課題だ」
とか言われるだろうな。要するに目先の金に目が眩んで長期的視野デカンが得られないのだろう。

229 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 04:31:11.03 ID:+kJnTQDT0
危機管理ができていれば防げたと思う
あの対応見てたら日本には原発は無理と断言せざる得ないよね
(政府が引っ掻き回したせいで事故対応が場当たり的にしか感じなかった。事故対応手順書とかあったの?)

230 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 04:31:45.54 ID:L6EgepBp0
>>215
> 1号機建屋が水素爆発しなければ2、3号機は時間を稼げたんだよ。

1号機のICというのは旧式の冷却装置。貯めてある水で蒸気を冷却するだけだから、
長時間持つとは思えないんだけどね。

なんか動作させていれば長時間冷却できたかのような報道がされてるが。
ICさえ動かしておけばなんとかなったかも…というのは願望でしかない。

231 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 04:36:49.74 ID:3elOJWh30
>>230
減った水の補給くらいできるし
電源復旧までの文字通り非常用なんだから使い方さえ間違えなきゃ問題ない
まぁ間違えたわけだが

232 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 04:40:24.39 ID:L6EgepBp0
>>231
> 減った水の補給くらいできるし

ポンプ車や電源車が紛いなりにも機能し始めたのは翌日だろうに。
ICの水は大した量じゃないんだから、は短時間しか持たないはず。

やたらICを伝家の宝刀みたいに重視するのは
原子炉の設計ミスじゃなくて、人間の操作ミスにしたい当局の都合のいい発表。

なぜ2〜3号機には別の装置が付いているか考えればわかるというもの。



233 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 04:44:01.30 ID:zphg2m8W0
コストカットで安全対策ケチって、新しくより安全対策施された福島第二(第一から約10km)がほぼ無事な時点でな

234 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 04:45:39.66 ID:L6EgepBp0
ネットでググると、ICの持続時間は90分とあるな。ただ出処がはっきりしない。
でも、そんなもんだと思うよ。

235 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 04:47:43.57 ID:1fseWFi50
日本人は万が一を考えるタイプを変人扱いするもんな。
日本人は土人っぽいところがあるから、原発のような技術には向いてないよ。
犬のロボットでも作ってなさいってこった。

236 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 04:49:54.58 ID:L6EgepBp0
一応それっぽい90分のソース。

http://www.asahi-net.or.jp/~pu4i-aok/cooldata2/politics/politics27.htm
GEの設計思想に従い、全てのMark-Iには全 交流電源喪失でも崩壊熱
を除去できるようにアイソレーション・コンデンサー(非常用復水器)が装備されていた。
これはあらかじめ90分間分相当分備蓄された水で崩壊熱で発生する 水蒸気を凝縮し、
凝縮水は重力で圧力容器に戻すものである。
90分間を過ぎれば備蓄水はすべて蒸発してなくなるので新しい水を供給しなければならない。

237 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 04:52:43.42 ID:VfjwBN4O0
ノーモアヒロシマ
ノーモアナガサキ

ノーモアフクシマもキャンペーンするべきだろ

238 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 04:56:24.32 ID:B8x2zhk/0
配管破断の可能性があるそうだが、そりゃGEの設計そのまま使ってるんなら起きるだろうな。
強度も地震国対応してないわけだから。

239 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 05:00:57.04 ID:1fseWFi50
こういうのは完ぺき主義で心配性で超頭いい奴が向いてる。
アホには無理。

240 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 05:55:23.95 ID:GrqYCIPXO
あれ?原発がほとんど止まってるのに電力足りてる2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/lifeline/1330850675/

241 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 06:01:01.90 ID:GrqYCIPXO
【社会】 「2ちゃんねる、ネットの健全性損なう」 警察、"アンタッチャブル"だった2ちゃんの元管理人や削除人、関係先強制捜査★10
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1331137276/


242 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 06:06:27.89 ID:wTo/g+Bd0
後からなら何とでも言えるが
前もって知ってたら防げる技術は持ってたな
しかし100年に一度の大災害の安全対策にかける費用を
無駄と考えるやつもいるから技術論では語れないところが有る

243 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 06:09:14.39 ID:6thi/JveO
ヒロシマ
フクシマ
…カゴシマ

244 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 06:12:22.82 ID:GrqYCIPXO
【原発問題】福島原発…4号機警告の米専門家が語った「死者18万6000人」と「がんリスク100万件」「原状回復20兆円」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1331026802/

245 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 06:20:20.87 ID:n6JcsvJy0
要するに枝野と菅直人

246 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 06:22:47.76 ID:lGs20mXB0
無理だって
配管壊れていたんだから冷却不可能でベントしなきゃいけない状態だったし
ベントしたのはいいけどそれで充満した水素を外に出す手段が無かったんだから
爆発が早いか遅いかだけの問題だった
結局5重のガードwとか言っていたガードが強すぎて爆発しないと水素を外に出せなかったw

247 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 06:32:20.02 ID:AgIZ484BO
現場のIC運転員が操作ミスしたから大事故になった。
それだけのこと。
人災なのに誰も起訴されていない。
不思議な国だよ。

248 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 06:37:04.90 ID:L6EgepBp0
>>247
人災なら原発自体は問題ないわけで、無能な人間をクビにすれば、
再稼働OKってことだな。

249 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 06:48:57.45 ID:zUOPlpsO0
原発事故はイソコンの誤操作、原子力学会報告!(大槻義彦ブログ)
http://ohtsuki-yoshihiko.cocolog-nifty.com/blog/2012/03/post-5608.html

250 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 06:50:57.65 ID:E3qt9sBA0
女川原発が助かって、フクシマがメルトダウンしたのは、

福島県が東電マネーでスブスブになっていたからだ。

251 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 06:56:23.83 ID:99otdWTh0
>>250
コレが全てだな

東電じゃなきゃ防げた事故だもんな

252 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 06:59:26.20 ID:izl2eH5K0
人災ということにすれば原発自体の問題はスルーできる。とも言えるな。
だけど人災の面だけじゃないだろう。配管などの耐震性、津波対策、など設備面の不備と事故後の対応の
不手際。複合的な原因。

広義には耐震性など設備面の不備も予見性が十分あったのだから、その面でも人災とも言える。

そこを事故後対応の不手際のだけクローズアップし、人災と結論付けるのはまったくもって不十分。

特に耐震面の不備は同じ耐震基準で現在稼動している原発にも関わってくる重要な問題。


253 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 07:00:50.22 ID:+kJnTQDT0
>>246 そうなんだけど

電源が止まって配管壊れて圧力上がってていう一刻を争う状態で
ノンキに政府の視察を受け入れているんだよ?
人災って言われて当然だし、危機感あれば防げたはず・・・
(危機感あれば、ズサンな補助電源とか津波対応とかもできていたよね。事故対応手順もあるよね)


254 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 07:03:48.95 ID:0kkGNSpe0
世界の原発利権が日本を切ったね
トカゲの尻尾切りだな

255 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 07:09:37.33 ID:L6EgepBp0
爆発ばかり目立つが、結局大量の放射性物質がばらまかれたのは
建屋の爆発の時じゃなくて、2号機の原因不明の「爆発音」の時。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Fukushima_Dosis_qtl1.svg
3月15日の12時あたりにピークがある。

で、これって2号機(1F2)の圧力が急上昇したあと急降下したタイミングなんだよね。
http://blog-imgs-26-origin.fc2.com/k/i/p/kipuka/1202.png

つまり1号機と3号機は建屋が爆発しただけなのに対して、
2号機は炉心の圧力上昇で、炉心そのものが爆発した
(実際には炉心から繋がってる配管のどこか)。

福島一帯にばら撒かれた放射性物質の大半は2号機の炉心内部のもの。

2号機もいつの間にか建屋がボロボロになってるけど、他の号機と比べて
建屋がいつそうなったかよくわかってないんだよね。
でも炉心が爆発したという意味で、最悪。

2号機の炉心さえ爆発しなければ、ここまで大量の放射性物質はばらまかれなかったはず。
1号機や3号機は爆発は派手だけど、建屋が爆発しただけだから、
それだけならここまで深刻じゃなかったはず。

256 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 07:12:13.96 ID:PzCds/fT0
>>1
言われなくても知ってるよなぁ

あれは完全な人災だよ

257 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 07:13:17.72 ID:loyPF6fw0
菅チョクトも自民入りするん?

258 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 07:18:26.09 ID:L6EgepBp0
で、2号機の問題の爆発音は海水注入とかやり始めた後。
それまでは冷却系(RCIC)もそれなりに動いていたと思われる。
もしくは動いていたように見えた。

でも爆発してしまった。結局、1号機のICをどう操作したところで、
最終的に2号機の爆発に至る過程は防げなかったと思うよ。

259 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 07:23:43.63 ID:y+4QAYnN0
本当は、配管が壊れただけでアウトなんだけどね

260 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 07:24:56.82 ID:L6EgepBp0
で、1号機と3号機は、結果的に建屋の水素爆発を招いたけど、
ベント自体は行われたので炉心そのものが爆発することはなく、
放射性物質の放出もそこそこの量だった。

ところが2号機はベントができず(ベント操作をしたがなぜか反応しなかった)、
炉心の爆発を引き起こした。この時点では建屋は爆発してないから
地味ではあったけど、ひっそりと炉心内部から直接とんでもない量の放射性物質が放出された。

一番の犯人は2号機であり、1号機のICがどうとかいうのは枝葉末節の話。

261 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 07:29:34.82 ID:5brBcMxq0
津波のリスクを過小評価したのが吉田所長
だったんだが

262 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 07:29:36.30 ID:ieR17L3H0
沸騰水型は、メルトダウンしたら直ちにメルトスルー。
底に制御棒を突っ込む穴が開いているんだもん。
メルトスルーしたら、あとは燃料に水を掛け流し。

こんなもん禁止だよ。

263 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 07:35:23.90 ID:5brBcMxq0

Cs134 とCs137の比が、場所により違っている。
それぞれ1,2,3,4号機のどれから来たものかわかるのではと思うのだが、詳しい人いない?


264 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 07:37:40.08 ID:pDrSE5NtP
反原発がアメリカに飛び火するのを警戒して、日本だけが杜撰だったという形で幕引きしたいんだろな。

たしかに酷かったんだが。

265 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 07:44:33.48 ID:L6EgepBp0
>>263
いや、基本的に両者の比率は均一なはず。ばらつきは誤差だろ。

266 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 08:06:41.52 ID:jY8kTM3i0
>>258
そりゃ違う

1号機のICの胴側には津波後も、D/D FPディーゼル駆動消火ポンプ経由で、
復水貯水槽などから、いくらでも給水可能状態だった
・・っつーか、1号機で給水出来るのは、ICだけだったんだけど(^_^;
から、

後は、ICの、格納容器の中の弁さえ開けられれば、1号機は爆発しなかったよ

んで、1号機が爆発しなかったら、電源車により、すべての原子炉に電源供給出来ていたから
3号機も、2号機も、4号機も、絶対に爆発していない

1号機の爆発は、電源車からの電源供給直前の出来事だからね・・・。

特に、2号機と3号機は、メルトダウンすらしないで済んでいたよ

267 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 08:14:43.67 ID:FaQTtn2z0
組織に忠実なのは罪じゃないっていう日本の風習に物凄い違和感を感じる
そんな風習だから東電は一人の自殺者も出してないし

268 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 08:18:32.26 ID:okLig4gM0
知ってた







知ってた

269 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 08:25:57.73 ID:/PSi5Whz0
>>267
誰か死ねば満足するのかね?
俺にとってはお前の考え方のほうが違和感あるわ

270 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 08:29:01.47 ID:/t0+UMi40
電力貴族どもが電力独占して国民から電気代ぼったくりまくって、それを
原発などの安全対策に再投資するならまだしも全部山分けしちまったからなあ。
実態は極度に腐敗した電力公社が立場を利用して国民からただ金を巻き上げて
ただけのこと。収奪が目的なんだから国民の安全なんかに金を使いたくない罠。

271 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 08:43:09.01 ID:b0+Hsa8B0
東大閥が牛耳る日本原子力村の腐敗構造が、今回の原発事故の最大の
原因だろう。事故当時の、御用学者を含めた、ノー天気な説明、対応を
見せつけられれば、だれしもそう思うだろう。東大は、本当に無能な連中の
集まり。いまの世界に劣る官僚機構を見ても、そうだろう。東大は優秀という
幻想は、もう捨てるべきだな。天皇の心臓手術も、東大病院が看板を貸しただけで、
実質は順天堂医大のスタッフが行なった。

272 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 09:58:13.91 ID:UrDqC5+Y0
>>49
自分もそう思う
結局決死隊が被曝しながらベントを成功させたようだし

273 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 10:01:26.62 ID:L6EgepBp0
>>266
> 1号機のICの胴側には津波後も、D/D FPディーゼル駆動消火ポンプ経由で、
> 復水貯水槽などから、いくらでも給水可能状態だった

ICとD/D FP消火ポンプはつながってないように見えるんだが、
つながっているというなら、その図かなにかを見せてくれ。

> んで、1号機が爆発しなかったら、電源車により、すべての原子炉に電源供給出来ていたから

電源供給が思うように出来なかったのは、配電盤が水没したからといわれているはず。
そもそも電源車の能力でどの程度機能を維持できると思うのか。
ポンプ類は動かせず、弁の開閉や計器を作動させるぐらいだろうに。
んでそれはRICIの機能と同じはず。
それで爆発してしまったのだから、結果は変わらない。

電源車で通常の冷却ポンプを動かせたというなら、その資料を(ry



274 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 10:03:47.10 ID:L6EgepBp0
>>266
ってか、おまえたくさん書き込んでると思ったが、同じ文章ばっかだな。
しかも内容がいい加減。真面目に答えて損した。

275 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 10:11:46.42 ID:L6EgepBp0
>>266
また、2〜3号機は冷却のための真水が不足し、海水に切り替えたわけだが
(それでも給水がうまく行かず爆発してしまったが)、1号機だけいくらでも
水が給水できたと考えるのはなぜか。

276 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 10:15:39.71 ID:O6ideeM20
いや

防げなかった
だってバスや乗用車の電池を繋いで
高圧注水系も手動停止してしまうくらい
おばかなんですもん

277 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 10:18:34.39 ID:O6ideeM20
電源車は電圧間違えてて、繋げようもなかったしね

原子炉事故起こしてるのに100vや、200vの電源車つれてきてもね
トホホダヨ

278 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 10:20:39.34 ID:iP7vCHT/0
管のせいにしてるヤツは東電の工作員だから
お前ら気を付けろよ

放射の賠償が税金になるぞ

279 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 10:20:52.25 ID:O6ideeM20
いや

防げなかった

爆破弁を爆破させて、発生した水素に絶対引火させて
大爆発させてたにちがいない
御用学者が能天気な事言ってたじゃん。
どうやら、爆破弁を爆発させたようですねって。。。

280 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 10:22:34.39 ID:mZxlV1Xu0
>>1
国、東電がクズだってことは分かっているが、
国際基準だと、あの津波と地震に耐えられたってことか?
電源の位置だけの問題?

本当に今世界中にある原発が、あれが起こって耐えられるのか?
それはそれで、かなりうそ臭いと思うが。

281 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 10:31:16.63 ID:8NLp8ry40
強欲や保身によって人が過ちを犯すことは想定できない。想定しようがないだろう。
人間が関わる限り安全なシステムなどあり得ない。

282 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 10:33:42.70 ID:cXhhYOkdO
そのうち、東北大震災は防げたとか言うやつも出てきそうだな

283 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 10:37:02.29 ID:b0+Hsa8B0
冷却は、いわば原発の防御の要である。そのための電源確保は、
いわば、ライフラインだ。しかも、史上最大に怖い原子力エネルギーを扱うのだ。
3重、4重の備えが必要だった。それを怠った。安全対策を軽視して浮いた金、
一体どこに消えたのか。それが、問題だ。それが癌だ。


284 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 10:38:13.57 ID:cPxnePUP0
菅&菅内閣擁護してる連中はキモいな。
和歌山だか三重の放水車の使用を具申してきた会社の車を引き返させてる時点で、
自分達のパホーマンス以外は必要ないと思ってた内閣だと判断できるがな。

あと東京消防庁のポンプ車に対する仕打ち。
自分達の発案以外は認めない=日本の為ではなく民主党の手柄のためだからな。

285 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 10:40:10.03 ID:UINeV39x0
>>279
理屈としてはあってるように思えるけど何が間違ってるの?

286 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 10:44:07.79 ID:HW2ZyZzn0
>14
おまえが一番頭悪い。どこに自然災害は防げるなどと書いてあるんだ

287 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 10:48:33.56 ID:5//K/Mbw0
震度5程度の地震で大都市が大パニックに陥いる
米国なんかに言われてもね

お前等震度3程度の地震でもこの世の終わりとか言って
大騒ぎするだろう


288 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 11:12:27.67 ID:I/UDZ6PH0
東京電力、経済産業省の知能障害団体が管理、運用しているのだから、

防ぐ事は、出来ない。

289 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 11:27:22.90 ID:p5RotHr+0
>>49
バカ菅の最大の失敗とウソを嬉しそうにコピペする反原発バカ菅応援団乙

290 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 11:28:01.08 ID:uodfSe5Y0
>【原発問題】 「フクシマは防げた」…米財団が報告★3

今更言われなくてもみんな分ってるよw



291 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 11:28:24.44 ID:ZRtmKHgu0



   防げてません  地震で配管が壊れて汚染蒸気が建屋に充満してたのは

   もはや確定事項です 津波とか電源とか関係ありませんでした




292 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 11:28:37.18 ID:e7GJYQnv0
『福島は滅んだ』

293 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 11:32:51.35 ID:8pmX23rgO
東電が用意した電源ケーブルの長さが足りなかった理由

257:03/06(火) 08:09 /nk8Q0K/0
http://blogos.com/article/33290/

【民間事故調/2】まず、大きく報道された、《電源喪失した原発にバッテリーを緊急搬送した際の総理の行動》の件。
必要なバッテリーのサイズや重さまで一国の総理が自ら電話で問うている様子に、「国としてどうなのかとぞっとした」と


294 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 11:36:25.54 ID:b0+Hsa8B0
>>291
地震で配管が壊れるなんて、それこそ初歩的な安全対策が不十分だつたことに
なるのではないか。

295 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 11:38:42.39 ID:ASd5CRp40
東北電力が管理していた震源地により近い女川原発は無事でした。

東電の管理責任は明白です。

それを原発に責任転嫁するのはナンセンスでしょう。

日本をエネルギー枯渇させてどこぞの国を喜ばせるだけです。

296 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 11:40:19.44 ID:opPCuNAo0
原発を爆発させるという強い意志を持って我々の同志菅直人総理大臣閣下が爆発させたんだ
軽々しく防げたとか言うなネトウヨ!コリアン同志の恨と意志の強さを知れ!!

297 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 11:41:28.80 ID:wB4rAiByO
大丈夫だ
麻生さんとこが全財産投じて
タイムマシンを作ってくれてる

…ような気がする
※あの事故がなかったら原子力問題はぼろぼろ出なかったわけだからな

298 :ぐるぐる猫ジンジャーテン:2012/03/08(木) 11:42:13.10 ID:5utNV2Sm0
危険な放射性廃棄物で世界中の地下を埋め尽くす計画があったら
人類は自動的に神に消されるね

そんな計画ないけど

299 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 11:45:14.97 ID:fH6/x9s90
俺達はバケツヘリ「蝉の小便作戦」を決して忘れてはいけない

300 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 11:50:24.51 ID:CoSVhSFo0
>>298
民主党に資金を提供する謎の男「知ったな。きさまの口をふさがなければならぬ」

301 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 11:53:38.84 ID:cPxnePUP0
>>299
上手いなwwww

302 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 11:54:33.93 ID:V7XJc5Ac0
↓これ貼っておかなきゃな このスレのテンプレだからな
★自民党、「福島原発の耐震安全性総点検等を求める申し入れ」を却下
http://www.jcp-fukushima-pref.jp/seisaku/2007/20070724_02.html
★自民党、東京電力からの献金と引換えに原発の緩い耐震設計を認可
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-09-16/2007091615_01_0.html
★自民党、福島原発の定期検査の間隔を13ヶ月から24ヶ月に延長
http://www.47news.jp/localnews/hukushima/2008/12/post_2422.html
★自民党、国会で原子力発電所の津波対策を約束するも放置
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik09/2010-03-01/2010030101_05_1.html
★自民党、米NRCによる日本の原発の冷却機能についての警鐘を無視    
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920000&sid=a.lK3UI3LjpM
★自民党、IAEAによる日本の古い原発耐震指針への警告を無視        
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110316/dst11031622470108-n1.htm

303 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 12:07:39.75 ID:V7XJc5Ac0
電力系16社、自民に献金 4年で1億円超
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1221876487/
公益企業役員 自民に1.2億円 電力9社・東京ガス 事実上の企業献金
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2010-08-27/2010082715_01_1.html
電力9社役員の87%が献金 自民に3390万円
http://www.47news.jp/CN/200209/CN2002091201000380.html
安倍氏推進の自民政策機関 セミナーに公益企業
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-09-03/2006090301_02_0.html
財界首脳陣の会社から自民党総研に出向
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-08-22/2005082202_03_1.html
電力9社 自民献金 役員の7割・139人
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-09-29/2008092901_01_0.html
電力役員格付け 自民献金 会長社長30万 平取締役12万
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-04-24/2007042401_02_0.html
電力役員 横並び献金 自民に9社で3500万円 業界献金の疑い濃厚
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik/2002-09-13/09_1501.html

304 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 12:09:36.47 ID:rH032EBJ0
【政治】「官邸の対応場当たり的。法にのっとっていない。納得できない」 原発事故対応の小佐古内閣官房参与(東大大学院教授)辞職届
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1304078217/
【原発問題】 「事故直後にSPEEDIデータの公表を進言。政府は避難コストを恐れ避けた」 元内閣参与・小佐古氏が指摘…NYタイムズ報道
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1313007917/
【原発問題】「菅さんが出てこないようにと何人かから頼まれた」 当時の菅直人首相による「人災」を証明 民間事故調報告書★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1330374512/
【原発事故】 官邸は泥縄対応「場当たり的」「役割分担を飛び越えて官邸が介入」 民間事故調が報告書
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1330343707/
【原発事故】 "状況を悪化させるリスクを高めた" 菅首相(当時)らの官邸初動対応が混乱の要因…民間事故調報告
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1330350805/
【政治】菅前総理大臣ら事故の対応を中心となって行った政治家たち、SPEEDIの存在すら知らず
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1330381696/
【北海道新聞】 「福島第一原発事故…米国NRC文書には日本政府が支援申し出を断ったとの記述もある。 なぜこうした対応だったのか」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1330048128/
【原発問題】「米国では考えられない」 元NRC委員長、当時の菅直人首相のベント指示に 27日の国会事故調査委員会で★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1330360342/
【子供の甲状腺内部被曝検査】安全委「精密な追加検査が必要」国「嫌だ」 隠蔽体質を見せつける
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/news/1329805345/
【政治】 原発事故も隠蔽だらけの民主党が密かに進める 「反情報公開」推進法を許してはならない・・・悪魔の「秘密保全法」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1330128127/
【原発事故】 菅直人首相や政権幹部 が揉み消しか・・・「なかったこと」
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1327167631/

305 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 12:12:43.46 ID:rH032EBJ0
>★自民党、IAEAによる日本の古い原発耐震指針への警告を無視        
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110316/dst11031622470108-n1.htm

全くのデマ↑
当時の日本の耐震指針はIAEAの基準に採用されるほどのもの

■原発耐震性に国際基準 保安院とIAEA
 2007年09月27日15時35分
http://www.asahi.com/special/070716/TKY200709270250.html
 経済産業省の原子力安全・保安院が国際原子力機関(IAEA)と共同で、
 原発の耐震安全性について新たな国際基準づくりに乗り出す。
 保安院は、7月の新潟県中越沖地震で柏崎刈羽原発が被災した際の経験を反映させていく。
 地震が多いのに自前の耐震基準がない東南アジアの国々などが原発を建設する際、
 原発の安全性を確保する「ひな型」として活用してもらう考えだ。
 世界最大の柏崎刈羽原発が中越沖地震で被災したのをきっかけに、
 日本政府が国際的な耐震安全基準の必要性を訴え、IAEA側が同調した。

■<IAEA基準案>原発耐震 日本に学べ
 朝日新聞(2010年1月20日)夕刊
http://www.gns.ne.jp/eng/g-ken/doukan/agr_585.htm

■中越沖地震教訓に世界の原発耐震基準 IAEA
 asahi.com 2010年1月20日15時8分
http://harana.blog21.fc2.com/blog-entry-1094.html
 国際原子力機関(IAEA)は、日本の耐震指針の内容を採り入れた新たな耐震基準案と、
 地震で被災した原発を復旧させる行動計画をまとめた。2007年の新潟県中越沖地震で
 被災した東京電力柏崎刈羽原発での教訓が反映され、
 地震国日本の原発の耐震設計が「世界標準」として盛り込まれた。
 世界各地で原発建設が加速する中、加盟国の耐震基準作りや改定のひな型になる。

306 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 12:13:54.00 ID:V7XJc5Ac0
★小泉内閣、原発の炉心隔壁や配管などがヒビ割れた状態での運転許可を閣議決定
http://www.47news.jp/CN/200301/CN2003012801000340.html
★小泉内閣、損傷隠し「安全」とIAEAで報告、福島第一原発1、2号機、福島第二原発1号機など
十機の定期安全レビュー、安全確保技術基準を満たさず(2002/10/13)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik/2002-10-13/15_1501.html
★小泉内閣、福島第一第二原発の炉心隔壁のひび割れ損傷隠しについて、法的処罰なし(2002/10/2)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik/2002-10-02/17_1501.html
★小泉内閣、東電に課税する核燃料税引き上げを阻止するため、関連法改正検討へ
http://www.47news.jp/CN/200210/CN2002100201000472.html
★自民党の「核燃料税等検討チーム」、使用済み核燃料原発内で長期保管検討を
http://www.47news.jp/CN/200310/CN2003100601000384.html

307 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 12:16:12.19 ID:aZVTn8PC0
確かにきっちり安全対策してれば、今回の事故については防げただろうな
そういう意味では偽安全神話の責任は重いな
まぁアメリカとしては、原子力にケチつくようなことは避けたい思惑もあるんだろうが

308 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 12:16:31.24 ID:kj/O7yfEO
アメリカ製の不良品原子炉の時点で詰んでるだろ。

309 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 12:17:25.08 ID:It+hHWMk0
菅がじゃましないで、かつ
防災訓練の金を仕分けしてなきゃもっとマシな結果になったろうに


仕分けする前は全電源喪失の防災訓練やってたのに


310 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 12:18:26.11 ID:CeVk9WAI0
女川原発

311 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 12:19:24.18 ID:7kvIXH6y0
津波の過小評価は東電幹部のプライドでしょ
外野の科学者あたりにガタガタ言われるのを嫌っただけだよ

312 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 12:20:01.63 ID:vdC2wGn+0
ネトウヨジハードwwwwwwwww涙目で自民擁護wwwwwwwwwwwwwww

313 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 12:20:05.55 ID:EqNAImJ30
アメリカ製を使うからだって?丈夫な日本製を使えとは、さすがだな米財団

314 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 12:25:22.85 ID:h7PX+F/a0
IAEAがちゃんと仕事してねーからこうなったんだろが。
推進ばっかさせてないで、ちゃんと監視もさせろ。ボケ

315 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 12:26:39.33 ID:rH032EBJ0
プルサーマル大好き!民主党!

2009年09月 鳩山連立内閣誕生

2009年12月 玄海原発3号機★日本初★プルサーマル営業運転開始 
2009年12月 柏崎刈羽原発7号機営業運転再開(2007夏の新潟県中越沖地震により柏崎刈羽原発は全面停止してた)
2010年01月 柏崎刈羽原発6号機営業運転再開
2010年03月 伊方原発3号機プルサーマル営業運転開始
2010年05月 もんじゅ運転再開(1995年のナトリウム漏洩事故により停止してた)

2010年06月 鳩山内閣終了
2010年06月 菅内閣誕生
2010年06月 菅内閣、原発14基増設・原発稼働率大幅増進を謳うエネルギー基本計画を閣議決定

2010年08月 柏崎刈羽原発1号機営業運転再開
2010年10月 もんじゅ炉内で中継装置(重さ3.3トン)落下事故発生。回収作業が極めて危険な状態となる
2010年10月 福島第一原発3号機プルサーマル営業運転開始
2010年10月 ベトナム原発の受注に成功
2010年12月 高浜原発3号機プルサーマル試験運転開始
2011年01月 内閣改造。元原子力委員会委員長(総理府)の江田五月が入閣
2011年02月 柏崎刈羽原発5号機営業運転再開
2011年02月 福島第一原発1号機の使用延長許可
2011年02月 浜岡原発5号機営業運転再開(2009夏の駿河湾地震で故障、以来停止してた)
2011年03月 浜岡原発4号機営業運転再開
★「東海地震が過ぎるまでこのまま停止を」という地元住民の声を無視★

2011年05月 菅、浜岡原発停止要請「東海地震が来ると危険だから」と厚顔無恥に掌返し
2011年06月 菅・海江田、「安全確認が出来た」として原発再稼動要請
2011年06月 海江田、玄海原発2号機3号機の再稼動要請
2011年07月 菅、「安全確認が出来た」はずだったのになぜか「ストレステストを行うべき」と発言

海江田・細野・枝野・与謝野等閣僚らと意見を違え、今も閣内・国内を混乱に陥れる始末

316 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 12:31:04.28 ID:VzGTixKJO
安全対策を怠った東電に責任がある

317 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 12:33:21.84 ID:2L+weScB0
安全だから安全対策をこれ以上する必要は無い。
安全安心をPRするために広告業界との連携を深めましょう。

被災者から何されても文句言えないよ、東電広告政治家役人

318 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 12:35:48.93 ID:NVuypPBd0
広島と長崎に原爆落とした馬鹿がよくもぬけぬけとほざけるな。

319 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 12:36:09.71 ID:snMoaNhx0
運転員に責任を押し付けていたとは知らなかった!

どうしようもない会社だ!

320 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 12:44:32.23 ID:5JAoghGo0
安全対策をアップデートしようとすると・・・・・
反原発団体からは、危険だからアップデートするんだと文句を言われ
原発推進団体からは。絶対安全だからアップデートの必要なしと言われ
思考が完全に停止してしまったんだな

脳内お花畑で体裁だけ整えて出る杭は打たれるという日本人気質の悪い面ばかりが
目立っちゃったね


321 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 12:47:10.94 ID:Ke24BKxt0
>危険だからアップデート
別に問題無くねw 気にして止める方がおかしい

322 : ◆nfInrtSBHw :2012/03/08(木) 12:48:16.35 ID:M1Lnvsbi0
>>320
要はリスク計算や議論が出来ないだけだよね。
リスクとメリットを計算して現実的な対策をするということが苦手。
だから日本人は空気に流されるとか豹変すると言われるのだろうか?

323 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 12:55:17.04 ID:j3IA/vTp0
フクシマを防げたとしたら、何の反省もなく他の原発で同等以上の事故を起こすことになっただろう。

324 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 13:17:08.31 ID:cnVCZOuT0
http://www3.nhk.or.jp/news/genpatsu-fukushima/20110517/0545_dengensya.html
>この電源車がうまく機能したかを東京電力が調査したところ、発電所の敷地内に、
>津波によって車の進行の邪魔となるがれきが散乱していたり、ケーブルをつなぐ配電盤が
>水につかって故障したりしていたため、電気をうまく供給できなかったことが分かりました。
>それでも、地震の発生からおよそ24時間がたった3月12日の午後3時ごろには、
>2号機の配電盤にケーブルをつなぎ、電気を供給する準備がいったんは整ったものの、
>その直後に起きた1号機の水素爆発によってケーブルが損傷し、電源車は自動的に停止したということです。

http://www.j-cast.com/tv/2011/03/17090677.html
>3/17朝8時9分頃の最新情報として、「東電がかせつ(仮設?)電源の工事に着手することを明らかにした」と
>赤江玉緒キャスターが伝えた。早ければ午前中にも放射線量の低いエリアに電源車や分電盤などを
>設置するという。原発本来の冷却システムを作動させようという試み。

>臨界事故を研究している中島健・京大教授は「うまくいけば、かなり(状況は)改善が期待できる。
>電源が回復すれば、冷却設備が多少壊れていても、冷却系統は複数あるので、どれかは期待できる」と言う。

>273
だから
>>2号機の配電盤にケーブルをつなぎ、電気を供給する準備がいったんは整った
んだし、電源車だろうが通常の冷却ポンプを動かせるんだよ。

325 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 13:19:18.39 ID:Y+MfiL6N0
古いから動かすのやめよーぜっつったのを無理矢理動かしてたからな
地震が無くても事故ってたろーよ

326 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 13:31:18.02 ID:un+q2kdF0
お前らがスパイ党を責任とって始末すれば防げたな

327 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 13:35:16.21 ID:PaNBHr390
ですよねー

328 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 13:43:27.68 ID:FiAwb/J20
>>1
まあ、100パーセント正論
それをちゃんと改善する能力が永久に無いのが日本
権力をチェックし改革するシステムを作る能力がない
黄色人種は白人より猿に近いんだよ


329 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 13:52:57.53 ID:2s/SRHLU0
「あの夏の日、民主以外に投票していれば」

330 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 13:55:18.73 ID:JkrSopHl0
まあほんとだ、日本は幻影をみてた、
過去グリーンマイルほどの事故しかしてなアメリカは、やはりリスク管理に長けてるよ

331 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 13:55:22.35 ID:3LyeN0y10
津波対策大きくしたらコストがネ!

332 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 14:00:53.70 ID:j9kufu+ZO
アメリカ、民主党員全部死刑にしとけ

333 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 14:18:10.53 ID:RH6g9fLV0
>>309
菅が首相じゃなければ、発電所の職員技師は全員撤退で、もっと
最悪の事態になっていた。

あとで東電は「撤退を決断していなかった」ということを言ってい
るが嘘つきは東電。東電や御用マスメディアの言うことをまとも
に信じている人が多いのに驚く。

参考:
「プロメテウスの罠: 明かされなかった福島原発事故の真実 」
www.amazon.co.jp/gp/product/4054052347/

福島第一原発事故直後の緊迫の10日間の真実を追った、迫真のドキュメンタリーを観て 」
http://wired.jp/2012/03/07/inside-japans-nuclear-meltdown/

334 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 14:24:50.54 ID:FTM6rpUi0
官僚「原発は安全だ」
運転員「でも、」
官僚「安全だから有事を想定する必要などない」
運転員「しかし、」
官僚「有事を想定した訓練などして国民が不安に思ったらどうする」
運転員「けど、」
官僚「よって有事を想定するな。ついては意味のない設備改造も禁止する」
運転員「はぁ?」
官僚「原子力発電所は安全
運転員「神話」
官僚「に守られています」


335 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 14:43:44.48 ID:p5RotHr+0
政府の指揮下にあるのに撤退を許さないとかおかしくね?
最悪の事態になるかって時に全部東電任せだったのかい

336 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 14:46:38.08 ID:/+lMfnZh0
>>333
枝野が3月18日に官房長官会見で記者に問われたよ
記者「東電が全面撤退申し出たと報道されてるけど、事実関係はどうなのよ?」
枝野「そんなもん知らんよ」

それに、4月、5月に菅が国会でも質問されてる
いずれも
議員「東電は全面撤退を申し出たのか?」
菅「そういう話ではなかったよ」

これが
菅の末期を迎えた夏頃、テレビなどのメディアで正当化を強調し始めたときに
菅「東電の全面撤退を私が止めました!」
枝野「私も全面撤退だと聞きました!あのとき居た全員が同じ認識です!」


ホント、こいつら屑の中の屑

337 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 14:47:22.83 ID:M0OxPNjV0
まるでフクシマが終わってる様なスレタイだな

338 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 14:49:31.82 ID:/+lMfnZh0
>>333
>「プロメテウスの罠: 明かされなかった福島原発事故の真実 」

これは朝日新聞のルポルタージュ連載記事の書籍化

朝日新聞と言えば
【朝日新聞】 「日本が虐殺行為したことは、委員会の議論で一致している。河村氏の発言、政治家としても市長としても不適切である」★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1331172253/


さすがクオリティペーパー()


339 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 14:49:43.52 ID:EqNAImJ30
>>330
グリーンマイルがどうしたって?

340 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 15:02:11.00 ID:dxhikFPT0
今日も必死で缶直人擁護スレwww

日本では、政府の許可なしにベントは出来ません。

これだけで、十分終わる話し。

341 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 15:08:30.09 ID:p5RotHr+0
>>336
一作業員の「吉田所長から家に帰れと言われた」ってところだけ取りあげて
あたかも全員撤退&福島第一放棄と誤解させようと必死なんだよな
命を投げ出して原発に立ち向かった人を貶めウソツキ菅を持ち上げるなんて卑劣すぎるぞ犬HK

342 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 15:15:32.45 ID:HLw95Nt0P
>>340
なんの話も終わらないぞ? 馬鹿か?



ベント命令は6時50分だが、ベント許可は1時30分に出てる。

0時49分、東京電力は1号機の「原子炉格納容器圧力異常上昇」により、
原子力災害対策特別措置法15条に基づく特定事象発生が発生したと判断。01時20分に通報を行った
http://www.meti.go.jp/press/2011/04/20110410003/20110410003-1.pdf

01時30分頃に政府はベント許可を出してる。
http://mainichi.jp/select/weathernews/20110311/verification/archive/news/2011/04/20110404org00m040017000c.html

枝野会見 12日午前2時
「(ベント)発表してからと要請というより指示。発表してるので作業に入ってるかも」
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg4477.html (12〜13分頃)

海江田経産大臣と東京電力との臨時共同記者会見
東電小森常務「(ベント)3時ぐらいを目安に、速やかに手順を踏めるように現場には指示」
http://www.meti.go.jp/speeches/data_ed/ed110312j.html

この時点までで、政府はベントを許可してるし、無理に遅らせた根拠は無い。
電源喪失に対応するマニュアルが無くて遅れた。東電も自ら言ってる。


343 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 15:28:05.11 ID:dxhikFPT0
>>342 バカはお前なw 

事実の前後関係を入れ替えたうえに創作も交えて、現実とは異なる公式記録を作ったミンス政府記録を鵜呑み?

とんだ笑い話だわw

344 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 15:33:02.20 ID:HLw95Nt0P
>>343
馬鹿は書くなよ。
342では "東電との共同会見" で3時頃を目安とあるだろ。

NHKも電源問題で遅れてると報道 6時18分
http://logsoku.com/thread/hato.2ch.net/news/1299880276/

政府がベントを無理に止めてたと言えない。

民主を叩きたいだけの無能低脳馬鹿「民主のベント禁止で爆発」
もちろん民主や菅にも批判点はあるが、
得意げに叩きたがる人も、馬鹿で的はずれなID:dxhikFPTみたいな輩が多い。


345 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 15:46:10.16 ID:L6EgepBp0
>>324
> んだし、電源車だろうが通常の冷却ポンプを動かせるんだよ。

冷却ポンプが動かせるとはお前の引用した文章のどこにも書いてないのだが。

> >電源が回復すれば、冷却設備が多少壊れていても、冷却系統は複数あるので、どれかは期待できる」と言う。

この冷却系統にはICやRCICやHPCIに(これらはポンプがなくても機能する)関連する
計器や弁も含まれているだろう。
実際これらもバッテリー不足で思うように機能しなかったんだから、
それが機能するようになるだけでも、すごい改善だ。

そもそもメインの復水機(海水で冷却する本来の復水機)が
津波で水没し機能しない以上は、熱交換ができず、
水をどんどんいれるしかない。
熱交換ができれば海水で冷やせるから循環させることができるわけだ。

で、外部のポンプで真水や海水を入れようとしても、うまく入らず
結局爆発してしまったんだから、遅かれ早かれ爆発は時間の問題。
メインの復水機は修理のしようがない(もちろん今も修理されていない)わけで。

ということで停電(の回復)は結果にあまり関係ないと思うよ。
電源回復は「もしかしたら少しはましになったかもしれない」という願望に過ぎない。

まあ電源が回復することで計器類が正常に動作すれば、
状況の把握が少しはマシになって、適切な対処(といっても限られるんだが)が
できた"かもしれない"という程度の希望。

346 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 15:53:57.49 ID:L6EgepBp0
あとシミュレーションが1号機だけで、2号機や3号機が
「こう操作すれば爆発しなかった」ってのがないんだよね。
なんでなんだろうね。RCICがなぜ機能しなかったのか。
機能しても不十分だったのか。

まあRCICがついてる分、状況が複雑でシミュレートし切れないのかもしれないけどね。
RCICというのは電源を使わず炉心から出てくる水蒸気でポンプを動かす装置。



347 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 16:35:34.00 ID:/+lMfnZh0
>>293
菅内閣広報担当審議官の下村健一氏のツイッター発言がどうかしたのか?

下村健一:元TBS特派員
東京大学在学中には菅直人の事務所に出入りして選挙の手伝いをしていたことがある(因みに下村以外にも、当時学生だった久和ひとみや歌人の俵万智も菅の事務所に出入りしていた)。
菅改造内閣で内閣官房内閣広報官室内閣審議官に就任

348 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 16:38:34.26 ID:AMFdo+MGi
大地震や津波に対する備えを、起きない とたかをくくって
なにもしていなかった東電
許していいのか? 関東、東北の人々はもっともっと責め立てるべきだよ

349 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 16:40:28.77 ID:Jey9h7uz0
臨界事故をシカトし続けて、安全とか言ってた、フジテレビの木村太郎と安藤優子が原発
現場へ行って作業員などを取材すべき。

350 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 17:11:13.92 ID:qCvol7kR0
>>320
サヨクの論調の基本
「安全対策の強化」→「つまり本来は危険なもの」
 →「危険なものがあるのおかしい」→「キエロ!!」
ただしその「もの」が特定の国やイデオロギーに属する場合はダンマリ、
あるいは「危険を押さえこみつつ利便性を享受する智恵」とか言い出すw

351 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 17:17:37.04 ID:bq08E/Q/0
NHK PM10:00
【今夜のNスペ】あの日から1年「調査報告 原発マネー〜“3兆円”は地域をどう変えたのか〜」。
国・電力会社から原発立地自治体に支払われたきた金「原発マネー」。
ほとんどブラックボックスだったその実態を徹底取材。
当事者たちの本音に迫るインタビューに複雑な思いになります。22時から総合で

352 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 17:40:34.57 ID:jY8kTM3i0
1号機のICの胴側には津波後も、D/D FPディーゼル駆動消火ポンプ経由で、
復水貯水槽などから、いくらでも給水可能状態だった
・・っつーか、実質、1号機で給水出来たのは、ICの胴側タンクだけだったんだけど(^_^;
から、
後は、ICの、格納容器の中の弁さえ開けられれば、1号機は爆発しなかった

東京電力株式会社福島第一原子力発電所の事故に係る保安調査について
http://www.nisa.meti.go.jp/shingikai/800/28/003/sankou3-3.pdf#search=%27IC%E3%81%AE%E8%83%B4%E5%81%B4%27
によると、1号機中操のオペレーター達は、
原子炉への注水を確保するため、ディーゼル駆動消火ポンプ(D/D−FP)を17時30分に起動し、現場でのライン構成を行い
同時に、IC胴側への注水に必要な弁の操作場所を確認し胴側の注水にも対応できるようにして
21時19分にライン構成、21時35分には、実際に注水していた

んで、1号機が爆発しなかったら、電源車により、すべての原子炉に電源供給出来ていたから
3号機も、2号機も、4号機も、絶対に爆発していない

経産省による、なぜ事故が起きたのかの言い訳集公式版
http://www.meti.go.jp/press/2011/12/20111206002/20111206002-3.pdf
によると、現場での電源復旧の状況は
12日3時に東電の電源車がつなぎ込み要員を乗せて到着して作業開始
高圧電源車をつなげられる配電盤を探し回って、2号機のP/C2Cに変圧機能が付いているのを見つけ出してつなぎ込み、
ホウ酸水注水系ポンプにもつなぎ込んで、まさに各号機に電源供給再開しようとしていた矢先に1号機が爆発して
せっかくつなぎ込んだのに電源車とケーブルが破損、結局、電源車は非常時冷却系への給電は実現しなかった・・とある

1号機の爆発は、電源車からの電源供給直前の出来事・・・

353 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 18:08:05.88 ID:cnVCZOuT0
>236
http://www.nisa.meti.go.jp/shingikai/800/28/003/sankou3-3.pdf
>ICの技術資料により、胴側への補給水がない状態で十時間程度運転可能であることを確認し

90分で冷却水が無くなって冷却効果が落ちるから水を供給してねってことじゃないか。
上記のように運転自体は10時間可能だと。

354 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 18:09:37.63 ID:jY8kTM3i0
つまりね

外部電源・非常用ディーゼル・非常用バッテリーの、3っつ全部がいっぺんになくなることを想定して
その際の、弁操作の方法を、あらかじめ訓練して熟知していれば、ICにより原子炉は冷却出来ていた

外部電源・非常用ディーゼル・非常用バッテリーの、3っつ全部がいっぺんになくなることを想定して
その際の代替電源として、電源車をあらかじめ原発に配置しておけば、11日のうちに、非常用冷却系に対する電力は復旧していた

結局

外部電源・非常用ディーゼル・非常用バッテリーの、3っつ全部がいっぺんになくなることを
【ありえない】として、想定も、考えることすらしていなかったのが、全ての原因なんだよ

355 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 18:12:19.55 ID:jY8kTM3i0
>>353
胴側への補給水がない状態で十時間程度運転可能

どうすらそう読めるんだか・・・(^_^;

補給水が無くても十時間程度運転可能
21時35分には、実際に注水していたんだから
それから十時間程度は平気、もしもICが動いていたら・・・

356 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 18:15:52.72 ID:BDIdInXr0
よく海外のビデオチャット行くんだが、日本人だというと
韓国人と中国人以外みんないまだに

HUKUSIMA. ;)

って言ってくるwwwwwwwwwwwww

357 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 18:16:43.93 ID:fyFpqerX0
原爆投下も防げたけどな


358 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 18:18:45.04 ID:iEmpAJ4z0
非常用電源さえ用意されていたら防げたんだろ?

359 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 18:19:25.66 ID:wDKhVPMP0
意外と余裕で防げたんじゃないかと思う・・・。

360 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 18:21:13.96 ID:iEmpAJ4z0
エヴァだって
正副予備三系統の電源が一度に落ちた事態を描いていたのに

なんで原発動かしている会社が
その程度のこと予期していなかったんだよ

361 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 18:23:27.72 ID:2zMSglGgO
津波なくても地震で冷却材の配管が破断してたが
大丈夫なのか

362 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 18:30:27.31 ID:GrqYCIPXO
>>361
配管逝ったら終わり
他の原発もそう
フクシマは津波以前に地震で終わってた…
再稼働は基地沙汰です


363 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 18:32:09.55 ID:GrqYCIPXO
2ちゃんねる過疎化の原因はネトウヨのデマに嫌気した利用者の流出!?
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1331181124/

364 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 18:39:06.63 ID:nHw1yX0Z0
すべては、チンカス管が悪い。

365 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 18:40:36.76 ID:SOtAeBa9O
>>364
ゴキブリ菅とゴキブリ清水が悪い。

366 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 18:44:59.15 ID:P4+X8EdCO
>>362
やはり管か‥

367 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 18:48:05.63 ID:uL4zV8+n0
で、菅・枝野・仙谷・・・etc 誰が悪かったのさ?

368 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 18:48:39.41 ID:dVZPQkml0
非常用バッテリーの火災の写真とかも、一時期公開されてたよね
やっぱテロなんじゃねーのって気がしてきちゃうよ
泊原発の建設工事中に何度も放火事件が起きたりしてたしさ

369 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 18:53:12.32 ID:VOG+RpO10
日本人の原発推進派「日本の原発は世界一安全!反対派は電気使うなよ!!!」

現実は日本の原発は標準以下でしたwwwwwwwwwwww

370 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 19:35:16.92 ID:GrqYCIPXO
東電の「超甘お役所体質」あぶりだされる
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1331124307/

371 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 19:36:04.62 ID:nZmiEric0
>>367
強いて言うなら麻生

372 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 19:44:35.44 ID:Vz0WTese0
津波が来る前に家

373 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 19:46:49.35 ID:KFBLr+KU0
まともな人間が運用してたら防げただろうな。
馬鹿が何百人もそろってた

374 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 19:54:05.42 ID:QNXwuYBZP
だって
共産党が事故を防ぐため問題を提起
自民党が事実と認めて予算化

民主党が事業仕分けで廃止、しかも耐用年数を延長

だからすべて民主党が悪い。


375 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 19:56:14.04 ID:P6JekUMc0
>>51
事故が起きる前の原発関係者の考え方は、確率が低く起きる事はない、過去起きたこともないし大丈夫で思考停止だったもんね。

どこの電力会社も共通の認識だった。

今後は、使用済み燃料プールにも冷却器が追加されるかな?

376 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 19:56:23.06 ID:QNXwuYBZP
>>369
福一?あれ国産じゃないし。
福ニと女川の日本製原発は健在。

377 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 20:01:19.62 ID:AuDtKkqc0
防げたんじゃなくてわざと原発事故を起こしたんだろ 

合法的に

378 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 20:02:22.79 ID:AgIZ484BO
しかし、運転員は原発の構造や仕組みも知らないでよく運転していたものだな。
コネで雇った地元の馬鹿を運転席に座らせていただけなのか?


379 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 20:04:17.52 ID:43XQVV950
東大卒で天下りが仕切ってた
だめだこりゃー てか カハハ

380 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 20:05:25.03 ID:kcJ7zJNuO
>>374
事業仕分けを喜んでた愚民も同罪だな。

民主党に投票した奴らが自腹で何とかしろやwwwwww

381 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 20:07:28.59 ID:YM27jPDw0
こういうのは願望入ってる
でも運転員に押し付けるのは公正じゃないってのは同意

382 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 20:09:01.81 ID:GrqYCIPXO
2ちゃんねる過疎化の原因はネトウヨのデマに嫌気した利用者の流出!?
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1331181124/

383 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 20:10:13.06 ID:VVZxY6Me0
>財団

これが全て。
事実を受け止めて沈黙して耐えるしかないね

384 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 20:13:06.62 ID:vG5y1ttT0
たしかに政権交代してなけりゃ福島1号機は既に廃炉になっていて
地震や津波があってもメルトダウンも水素爆発もしなかったね

そうだったら2〜3号機も十分復旧出来たし放射能漏れもなかったよね


385 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 20:13:46.50 ID:sYiFnyh00
318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/21(火) 21:26:27.96 ID:Uaubgjih0
麻枝ってなんかありとあらゆる網目をくぐりぬけてきてるね。

書き上げるものはアレだが
自分をよく見せるためには自己愛をフル稼働させて
邪魔者は駆逐、出版社の審査や編集者などのフィルターは回避。

おまけにそうやって騙くらかした信者が運良くアニプレPとはいやはやなんとも・・。

319 : ◆sbW56.xv/D.s :2011/06/21(火) 21:32:30.03 ID:QiAZArhj0
世渡りと運の良さはすごいよほんと
それだけは素直に褒めたい
だが副産物として産まれるゴミ脚本はどうにかしてもらいたい

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/06/21(火) 21:37:06.09 ID:pEVvJZPk0
まあ少なくともアニメ界での前田に対する”網目”は相当細かくなったろう
芸人が泣いて欲しがる「出てくりゃ失笑」のポジションを獲得したんだ
あいつが強権持った状態でアニメ製作なんて狂ったシステムはもう二度と拝めまいw

386 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 20:17:10.07 ID:B/JC7Rw2O
一生懸命さげても直ぐ上がっちゃうよ〜www

387 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 20:18:35.69 ID:hA0CI0CS0
フクシマを防ぐの?
福島県がどっかに侵掠でもしたのか?

388 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 20:20:57.79 ID:JiTNZ4eU0
そもそも東北大震災自体が防ぐ事が出来たわけで

389 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 20:21:46.79 ID:GrqYCIPXO
東洋経済「東電偽りの延命!」⇒編集長、痴漢で逮捕
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/lifeline/1329839400/

390 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 20:22:19.99 ID:hA0CI0CS0
>>389
なんという友愛

391 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 20:24:10.68 ID:SlflrkFc0

(管・枝野)構造の所為にすれば脱原発まで画策できる   ←    (管・枝野)何としても東電の所為にして免罪にしたい
                                  逃避

                            負のスパイラル           ↑攻撃
           ↓攻撃      (責任のなすりつけ合い、暗黙の時間稼ぎ)

                                 逃避
(東電)原発の構造の所為にされると利権が危ない   →    (東電)構造の所為だけじゃない、他に責任の所在を明らかにする

392 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 20:26:24.44 ID:SmFS+BVWO
今の日本の電気業界が赤字になり回復見込みさえ無いのと同じだな。
お勉強だけはできる官僚みたいな奴らが企業の幹部になり事なかれ主義で経営した結果だよ。
結局、そのツケは巡ってくるのよ。


393 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 20:34:27.62 ID:UNfLiuZP0
またデカイ地震が来て使用済み核燃料プールが壊れると、日本終了だそうです。


394 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 20:36:35.55 ID:sbN0JMdx0
>>89
盗電が不要だといったので菅がお断りしたんだろ
まあ、実際不要だったんだろうが

395 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 20:38:13.57 ID:HLw95Nt0P
菅も無能で邪魔だった可能性が高いが、
菅・民主叩きしてる人も、脳内で都合良いアホ話を作る無能が多い。
多くの証拠を無視して。

無能「政府がベントを無理に禁じてたから爆発」
そもそも現場に乗り込む数時間前から許可はしてたが、現場の状況で出来なかっただけ。
乗り込みは非難される部分もあるだろうが、東電のトロさと情報隠蔽も原因。

無能「民主の仕分けで事故が起きた」
民主の仕分けは事故防御と関係ない。
事故防御を考えるなら、自民期から始めないと間に合わない話。

無能「アホの民主が原発延長させた」
その前に、経産省の保安院の許可が必要。
延長がアホなら、官僚組織を含む原発村もアホになる。

396 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 20:45:03.49 ID:Ng7NjFKS0
>>395
誰と戦ってるんだ?

397 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 20:46:05.46 ID:HLw95Nt0P
>>374
>共産党が事故を防ぐため問題を提起
>自民党が事実と認めて予算化
>民主党が事業仕分けで廃止、しかも耐用年数を延長
>だからすべて民主党が悪い。

民主による原子力関連の予算仕分けは、今回の事故防御と関係ない。
http://www.cao.go.jp/sasshin/shiwake3/details/pdf/1029/haifushiryo/A13-05.pdf

解説
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1459646514
http://hogehogesokuhou.ldblog.jp/archives/51686216.html

なんでお前らって、事件初期に即論破された内容を書き続けてるの?
工作でないなら、菅や民主とも比較にならない程の低脳だが。
学ぶ能力を喪失した障害者並み。


398 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 21:13:46.49 ID:GrqYCIPXO
NHK-SP 3.11 あの日から1年 調査報告 原発マネー★1
http://hayabusa2.2ch.net/test/read.cgi/livenhk/1331206962/

399 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 21:19:49.72 ID:GrqYCIPXO
なぜ知的な人は原発再稼働に反対するのか?
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1331201878/

400 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 21:24:43.48 ID:QyazgJxd0
起きた後なら幾らでも防げたって言えるわな

401 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 21:33:26.18 ID:jY8kTM3i0
>>391
原発の構造はたぶん別問題だよ、3っつの電源が落ちても、その際に弁を開ける訓練さえしていれば平気なんだから
しいていえば、責任のなすりつけ合いだよ

(管・枝野)東電と役人の責任にすれば責任逃れ出来る               ←逃避                         (管・枝野)何としても東電の所為にして免罪したい
                                  
                                                 
  方法があっただろと攻撃↓民主支持者が乗っかる   負のスパイラル(責任のなすりつけ合い、暗黙の時間稼ぎ)      菅が邪魔したと攻撃↑自民支持者が乗っかる
                               

                                 
(東電)方法があったことがわかると責任をとらされる                逃避→                          (東電)政府が混乱させたからだ

402 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 21:52:34.87 ID:p5RotHr+0
>>393
こういうバカって何が面白くてデマを書き込んでるんだ

403 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 22:03:51.44 ID:JMHr1nbg0
>>393
東京が福島県レベルになりますね。

404 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 22:12:16.10 ID:88JqkjDY0
>>402
原発は地震がおきようが飛行機が突っ込もうが絶対に安全ですって過去の標語こそデマだろ今となっちゃ・・・

405 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 22:20:48.60 ID:Q0y9Y+AyP
一人くらい業務上過失傷害にならんのかね
おかしいね


406 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 22:28:16.50 ID:p5RotHr+0
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120308/t10013583881000.html
犬HKが必死で偏向報道してんのにたった4%くやしいのう

407 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 23:00:26.17 ID:jY8kTM3i0
でもまぁ、再稼働するにしても

外部電源・非常用ディーゼル・非常用バッテリーの、3っつ全部がいっぺんになくなった場合を想定して

現場に作業員が入り
手動でレバーを廻して
バッテリーを接続して、中操からの遠隔操作で電磁弁を励磁して
さらにコンプレッサーで圧縮空気も送り込んで
格納容器の中の弁を開ける訓練

ぐらいは、どこの原発でもするよねぇ・・・・・

コレでしなかったら、「バカの壁」じゃなくて、【本当のバカ】だから、再稼働なんてさせてはいけいない
キチガイに刃物になっちまう・・・

408 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 23:00:33.29 ID:nKaB6VkY0
>>1
今後は告訴準備に発展するってことですよね。

409 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 23:07:41.63 ID:jY8kTM3i0
TPPに加盟していた後だったら、日本はボロ負けだよね

アメリカで裁判されちゃうから(^_^;

410 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 23:10:24.26 ID:paBn6cjAO
>>1

それはそうとテロリスト民主党は、何で誰も責任取らないの?

何で日本の国会議事堂占拠してんの?
早く殲滅して欲しいんですけど。

411 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 23:18:38.15 ID:nr4wgRww0
4号機燃料プールが崩壊すれば日本の終わりを意味する (ZDF)
ttp://www.youtube.com/watch?v=UtqF4PHPPlg&feature=watch_response

小出裕章:4号機燃料プールが崩壊すれば日本は"おしまい"です
ttp://www.youtube.com/watch?v=CezLuBZqd8U&feature=watch_response_rev




412 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 23:22:47.42 ID:L6EgepBp0
>>353
> 90分で冷却水が無くなって冷却効果が落ちるから水を供給してねってことじゃないか。

効果がない状態で運転して意味があるのか?給水については繰り返すが、
電源のない状態でディーゼル駆動の消火ポンプからICに給水できたという根拠を示せ。

http://www.nisa.meti.go.jp/shingikai/800/28/003/3-3.pdf
IC は、タンクの胴側に給水できている限り、電源がない状況下でも長時間に亘り炉心
冷却が可能である。アクシデントマネジメント(AM)策として整備されたディーゼル駆
動消火ポンプ(DD/FP)は IC 胴側への給水が可能であるが、タービン建屋地下階に設置
されていたため被水し、セルモータが地落して稼働できなかったものと推定される。ま
た、DD/FP は原子炉への代替注水にも使用できるよう準備されていたが、結局これもで
きず、消防車による給水に頼らざるを得なかった。

413 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 23:33:26.17 ID:GrqYCIPXO
>>410
(108)東日本大震災に思う? NHKスペシャル「原発危機・事故はなぜ深刻化したのか」

http://21432839.at.webry.info/201106/article_1.html

414 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 23:40:36.96 ID:L6EgepBp0
>>354
> その際の代替電源として、電源車をあらかじめ原発に配置しておけば、11日のうちに、非常用冷却系に対する電力は復旧していた

電源車をどこに置いておくかという問題もあるだろう。津波で電源車も水没したら元も子もないわけで。
それならそもそもディーゼル発電機を水没しないところに設置しておくという手もある。

なんにせよ、防波堤を乗り越えてくるような津波は来ない、という前提が間違っていたわけで、
それがすべて。


415 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 23:44:08.72 ID:jY8kTM3i0
>>412
http://www.nisa.meti.go.jp/shingikai/800/28/003/sankou3-3.pdf
事故報告書では、原子炉への注水を確保するため、ディーゼル駆動消火ポンプ(D/D−FP)を17時30分に起動し、
現場でのライン構成を行ったとしているが、当時の通報連絡においては、
ICの胴側への注水として21時19分にライン構成、21時35分に注水していたものとしている。

簡単な話

直したのさ(笑)

416 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 23:48:58.70 ID:jY8kTM3i0
>>414
うーーーん・・・・

例えば、原発が内陸にあったら津波は来ない

けど、原発が津波が来ない内陸にあったとしても、
外部電源・非常用ディーゼル・非常用バッテリーの、3っつ全部がいっぺんになくなる事故は起きえる

417 :名無しさん@12周年:2012/03/08(木) 23:54:52.44 ID:w7A3TVDX0
>>1
IAEAの指導不足って事で、防げたってならIAEAはもっと日本に注意すべきだったんだよ!
そっかぁ、IAEAの指導不足かぁ、そうかぁ

418 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 00:00:04.32 ID:CMxz+bk50
>>412
そして、

>ICの技術資料により、胴側への補給水がない状態で十時間程度運転可能であることを確認し

っつーのは、胴側タンクへ水を補給しなくても、10時間は胴側タンクの水がカラにならないよ・・ってこと
10時間胴側タンクの水がカラにならないっつーことは
胴側タンクへ水を補給しなくても、10時間はICで冷やせますってこと

419 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 00:31:41.91 ID:TfabPbWo0
事故を菅のせいにした民間事故調とはなんだったのか

420 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 00:37:27.00 ID:CMxz+bk50
福島原発事故独立検証委員会
これがこの民間事故調の正式名称だ

所属している団体は
財団法人日本再建イニシアティブ
2011年11月15日に突如として立ち上がった財団だ
事務局は港区赤坂のアークヒルズ フロントタワー 11階

その活動の資金源は「企業の協賛金」で
企業の協賛を募り、その資金で独自調査をした

つまり、

民主党以外の責任という答えを出すための民主党の犬(政府事故調)
民主党の責任で原発や東電は悪くないという答えを出すための原発村の犬(国会事故調)

ときて

原発存続という答えを出すための経団連の犬(民間事故調)

421 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 00:37:41.99 ID:vz6y9H900
>>1
そりゃそうだろうな

422 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 00:38:44.28 ID:j4o8KaRs0
日本人にまともな原発運営は無理かと

423 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 00:39:32.53 ID:QFJlU4C+0
>>417
注意したって行動しないのが日本
この前もサイバーテロの見本にされてたじゃんw

424 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 00:44:20.64 ID:dBRZEIms0
★自民党、「福島原発の耐震安全性総点検等を求める申し入れ」を却下
http://www.jcp-fukushima-pref.jp/seisaku/2007/20070724_02.html
★自民党、東京電力からの献金と引換えに原発の緩い耐震設計を認可
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-09-16/2007091615_01_0.html
★自民党、福島原発の定期検査の間隔を13ヶ月から24ヶ月に延長
http://www.47news.jp/localnews/hukushima/2008/12/post_2422.html
★自民党、国会で原子力発電所の津波対策を約束するも放置
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik09/2010-03-01/2010030101_05_1.html
★自民党、米NRCによる日本の原発の冷却機能についての警鐘を無視    
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920000&sid=a.lK3UI3LjpM

425 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 00:47:24.25 ID:dBRZEIms0
★麻生内閣、福島原発の定期検査の間隔を13ヶ月から24ヶ月に延長する新制度認可
http://www.47news.jp/localnews/hukushima/2008/12/post_2422.html 2008/12/13 09:30 【福島民友新聞】
http://www.jcp-fukushima-pref.jp/seisaku/2008/20080718_01.html
★危険性の高いプルサーマル計画 東北の候補者95人、自民党のみ全員が推進
http://www.47news.jp/localnews/miyagi/2009/08/post_20090827110600.html 2009/08/27 06:10 【河北新報】
★安倍内閣、福島原発10基耐震安全性の総点検等を求める申し入れ 却下
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik09/2010-03-01/2010030101_05_1.html
原発の津波対策をめぐっては、2006年に日本共産党の吉井英勝衆院議員が国会質問で不備を指摘しています。
5メートルの津波(引き波)によって、日本の原発の約8割にあたる43基の原発で、
冷却水が海から取水できなくなることを明らかにしました。また、原発ごとに想定されている引き波でも、
12原発が、取水不能になるうえ貯水槽もないことがわかっています。(図)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik09/2010-03-01/2010030101_05_1.jpg

426 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 00:52:48.30 ID:qq/+UXUT0
事故当時、海外在中人らが、速攻で海外に戻った時から知ってた。

そんでも、
事故の根本的な対策も対処もしないまま、原発を再開しようとしているこの国は、
教訓を生かさないまま、さらにドツボにはまる事も知ってるww

安全神話としかぬかしている老害や馬鹿がいるけど、タマタマ事故にならなっただけだからなw
やってることはシナと同じだよw



427 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 00:55:05.44 ID:dBRZEIms0
                       ::    :: (( ⌒ )
                     ( ( )),i||i,(( ヽ  ( )
                       :: ,:' ,' ':,  ::   ( ) 
原発利権が住民の命より大事か!  ,:' ;'  ': ':, ::
ふざけんな!             、z"''::;;,,,;,,,,;;::''"ミヽ、
                   :,,{{彡ニ三ニ三ニミミヽ:
         / ̄ ̄\       :}仆ソ'`´''ーー'''"u`ヾミi:   はあ?・・・因果関係なんて証明できないだろ・・・
       /       \    :lミ{ u ニ ==u 二: :::lミ:
        |:::::::国 民   |    :{ミ| , =、、  ,.=-、:::ljハ:   どう考えても、住み続ける方が悪いんだよ・・・ 
       |::::::::::::     |     :{t‐=・=-  ‐=・=-:!3l:   
        |::::::::::::::     |     :!、u, イ_ _ヘ u l‐':    癌で死ぬの俺じゃねーし・・・
         |::::::::::::::    }      : Y {.┬=、__` j ハ ̄"''─-、
         ヽ::::::::::::::   }     ,. -‐ へ、`ニ´ .イ / / ,, -‐‐ヽ
        ヽ::::::::::  ノ    /、 自 |l`ー‐´ / / -‐   {
        /:::::::::: く     /  l 民 l |/__|// /  ̄   /
_____ |:::::::::::::::: \ /   l 党 l l/ |/  /       /
          |:::::::::::::::::::::::\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

428 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 01:04:28.91 ID:QJvWOxsc0
>>14
その通りただし自然災害でなく米が仕掛けた原爆だけどな
戦後60年オバマが突然ヒロシマ謝罪なんておかしな話だと思ったぜ

429 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 01:06:01.17 ID:CMxz+bk50
>>426
まさかぁ

外部電源・非常用ディーゼル・非常用バッテリーの、3っつ全部がいっぺんになくなった場合を想定して

現場に作業員が入り
手動でレバーを廻して
バッテリーを接続して、中操からの遠隔操作で電磁弁を励磁して
さらにコンプレッサーで圧縮空気も送り込んで
格納容器の中の弁を開ける訓練

ぐらいは、日本のどこの原発でもするだろ−?

あの中国ですら、電車埋めて、掘り返してから、信号システムと運行方法の見直ししたぞ????

430 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 01:09:52.56 ID:CMxz+bk50
しなかったりして、日本は(^_^;

431 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 02:00:51.69 ID:zLWWRZz50
日本のように既得権益にへばりついた権力側の組織がすぐ社会主義化する
国は何をやっても駄目だ
共産主義や社会主義というのは自浄作用がないんだよ

432 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 03:59:25.21 ID:B53qKTuQ0
>>406
> 「原発の立地と周辺の自治体」に運転再開について尋ねたところ、(ry
原発マネー漬けの洗脳済み住民でも慎重になってるんだな
流石に原発と心中するのは恐くなったか

433 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 06:32:17.11 ID:D1n+KMeMO
謎の組織、電事連
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%BB%E6%B0%97%E4%BA%8B%E6%A5%AD%E9%80%A3%E5%90%88%E4%BC%9A


434 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 08:32:06.92 ID:EOuxa2Ol0
放射性物質の汚染水放出は福島第一だけではありません
六ヶ所村再処理施設の恐怖
http://rightaction.cocolog-nifty.com/blog/2011/04/post-f369.html

東海再処理工場も首都圏を脅かす存在 11/10/26
http://ameblo.jp/sannriku/entry-11060053533.html

枝野経産相「東電、永田町工作やめよ」を報じない民放や新聞社
http://socialnews.rakuten.co.jp/link/%E6%9E%9D%E9%87%8E%E7%B5%8C%E7%94%A3%E7%9B%B8%E3%80%8C%E6%9D%B1%E9%9B%BB%E3%80%81%E6%B0%B8%E7%94%B0%E7%94%BA%E5%B7%A5%E4%BD%9C%E3%82%84%E3%82%81%E3%82%88%E3%80%8D


435 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 11:10:33.61 ID:us7zaXSm0
>>420
民間事故調は、元朝日新聞主筆の船橋洋一氏が呼びかけて結成されたものですが

436 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 11:16:54.94 ID:us7zaXSm0
≪メルトダウンを起こさせない≫
 自民党政権、自・公政権だけでなく、民主党政権(民主・国民新党・当初は社民も参加)になってからも、
「多重防護でしっかり事故を防いでいく、メルトダウンというようなことを起こさせない、このための様々な仕組みをつくっている」と、
直嶋正行・経済産業大臣は胸を張って答えました。

 いま、TMI(スリーマイル島原発事故)のように炉心溶融が起こり、圧力容器が溶け出すかどうかという事態を前にして、
下請会社の社員や、消防・警察・自衛隊のみなさんが、東京電力の会長や社長に代わって、
放射能汚染の危険にさらされながら命がけの放水で、チェルノブイリのような事態は起こさせないと頑張っています。
〈会議録 2010年4月9日 衆議院経済産業委員会〉http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/174/0096/17404090096010c.html


≪原発推進・トップセールスで原発輸出≫
 民主党政権になってから、原発推進政策は自公政権に劣らずすさまじい事態になっています。

そこで私は、このことに関わって、原発を輸出した先で福島原発事故のような事故が起こった時に、
偏西風などに乗って放射性物質が日本へ飛んでくる影響はどうなるか、アセスメントをやっているのかと質問しました。
これに対し直嶋正行・経済産業大臣は、
「輸出する相手国で事故が起こった際の影響については、経済産業省では行っていません。
(輸出相手になる)それぞれの国がみずから安全の確保に万全を期することは大前提だ」と答えました。

原発トップセールスに走り、原発メーカーの営業マンになったような仕事は熱心にやっても、国民の安全への思いはほとんど感じられないものでした。
〈会議録 2010年5月26日 衆議院経済産業委員会〉http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/174/0098/17405260098014c.html

437 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 12:03:52.69 ID:IVB/wnBw0
フクシマは防げたけどヒロシマ・ナガサキは当然だってか?
いかにもアメリカの自己中世界だ。
フクシマもアメリカ製に変わりわないけどね。

438 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 12:12:11.35 ID:1Eftrt1S0
地熱発電プラント
http://www.mhi.co.jp/products/category/geothermal_power_plant.html

マグマ発電、その潜在資源量は60億Kw、なんと現在の日本の総発電量の3倍は優に発電可能。
http://blog.sizen-kankyo.net/blog/2011/02/000837.html
http://antiracist.blog110.fc2.com/blog-entry-475.html
http://geothermal.jp/power/modules/pico/index.php?content_id=5
東大名誉教授 原発の代替発電手段・本命は「地熱発電」 2011.03.30 16:00
http://www.news-postseven.com/archives/20110330_16122.html

日本に眠る地熱資源量は浅い2000メートルでの資源量で原発23基、
既存の高温の温泉利用で原発8基分。
深部地熱開発4000メートルでの資源量で原発40基分。

これに高温岩体マグマ発電を含めると、
日本の総消費電力の2,5倍以上が見込めるという
http://masashirou.exblog.jp/15983039/

http://onihutari.blog60.fc2.com/blog-entry-42.html
環境省は、平成23年1月13日 
「再生可能エネルギーポテンシャルマップ」をインターネット上に公開していた。
http://www.env.go.jp/earth/ondanka/rep/index.html

地熱発電で温泉は枯れない 産業技術総合研究所・野田徹郎が解説
http://www.youtube.com/watch?v=C1Kwp7XVYtY


439 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 12:13:22.97 ID:nKblIpeM0
>>293
http://blogos.com/article/33290/
>この事態下に地蔵のように動かない居合わせた技術系トップ達の有様に、「国としてどうなのかとぞっとした」のが真相」
>「実際、「これどうなってるの」と総理から何か質問されても、全く明確に答えられず目を逸らす首脳陣。
>「判らないなら調べて」と指示されても、「はい…」と返事するだけで部下に電話もせず固まったまま、という光景を何度も見た。
>これが日本の原子力のトップ達の姿か、と戦慄した」というわけだ。

バカ菅が原因てことを側近も証明してるな。
バカ菅が活躍したかのように書いてあるが国のトップがこれじゃこんな視野の狭い無能じゃ防げる事故も防げねぇわな

440 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 12:17:18.80 ID:LNaMqmnoO
http://www15.atwiki.jp/houdou/m/pages/121.html


俺もこれ見りゃ防げたと思うわ

441 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 12:20:49.83 ID:jbT1zQ8GO
隕石対策をしてれば恐竜絶滅は防げた
と同じ理屈だな
だが東電、てめーは駄目だ

442 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 13:25:13.25 ID:stlI8jd+0 ?2BP(0)
廃炉費用1基あたり年間1兆円
50基だと50兆円
廃炉ピークに達した時点で日本アウト

443 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 13:50:02.26 ID:zLWWRZz50
>>439
>この事態下に地蔵のように動かない居合わせた技術系トップ達の有様

そいつらは技術系トップでも何でもない
この国がどうなろうと自分達だけは安全地帯にいて何の影響も受けない無能な役人どもが
選んだ無能な御用学者どもだ
いざという時に役に立つわけがない


444 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 14:03:35.00 ID:zLWWRZz50
今の日本はエイズが原因で肺炎を併発した瀕死の患者みたいなものなんだよ
肺炎だけをどうにかしても肝心のエイズを治せなかったら同じことを繰り返す
この場合、肺炎とは原発問題、エイズとは腐敗した無能官僚の独裁体制だ

445 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 14:04:13.98 ID:crLHwh3k0
え?津波?
浸水前に地震で生蒸気でたって作業員の証言出たでしょ?
主蒸気配管破断してたんでしょどうせ?
どうやって防げたのそれ?

446 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 14:10:18.38 ID:crLHwh3k0
>>420
けっきょく東電に話きけなかったもんな
東電の対応も批判してるみたいだけど形だけかもしれんな

しかも有料だから一般人はほとんど読めずにマスコミがつまみ食いして
管じゃなきゃだいじょぶだったー報道
あほか・・・

447 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 14:17:36.23 ID:HeqrVE+o0
チェルノブイリもスリーマイルもフクシマも全て防げた
実際にはどれも防げなかったけど

448 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 14:24:55.99 ID:zLWWRZz50
チェルノブイリやスリーマイルとフクシマを一緒にすんなよw
フクシマは地震にすら耐えられない事を散々指摘されていた
それを無視し続けたのが誰だかわかるよな?

449 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 14:28:55.47 ID:kCmBb001O
いまこそ世界タービン回してパンディリア

450 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 14:36:54.83 ID:UzwCRnKQ0
世界から見れば日本が悪いってひとくくりにされるんだろうけど
実際どこの責任が大きいの?
原発を動かしてた東電?監督する必要のあった政府?
津波がくる場所と認識できるのに設置を許可した福島県?

451 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 14:49:31.83 ID:mKyN1GqMO
未曽有をバカにしたから未曽有が怒ったのだ。

452 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 14:50:20.91 ID:Ne0RgILi0
まぁカンチョクトじゃなければ防げてたよね

453 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 14:52:53.60 ID:dBRZEIms0
>>450 ↓これをよく観て下さい
★自民党、「福島原発の耐震安全性総点検等を求める申し入れ」を却下
http://www.jcp-fukushima-pref.jp/seisaku/2007/20070724_02.html
★自民党、東京電力からの献金と引換えに原発の緩い耐震設計を認可
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-09-16/2007091615_01_0.html
★自民党、福島原発の定期検査の間隔を13ヶ月から24ヶ月に延長
http://www.47news.jp/localnews/hukushima/2008/12/post_2422.html
★自民党、国会で原子力発電所の津波対策を約束するも放置
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik09/2010-03-01/2010030101_05_1.html
★自民党、米NRCによる日本の原発の冷却機能についての警鐘を無視    
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920000&sid=a.lK3UI3LjpM

454 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 15:06:48.97 ID:zLWWRZz50
>>453
まあ、自民党にも問題はあったな
しかし政党がそういう判断を下してしまうような嘘の情報をあげるのは東電や官僚
なんだよな
彼らが情報を独占しているわけだから
官僚らが危険性も認識できる情報を提示しているのに自民党が握りつぶしたという
なら全面的に自民党が悪いが



455 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 15:12:02.53 ID:vWqmL8Ww0
                 ,,-―--、
              __(/ ̄ ̄゛ヽヽ  
              // ・ ー-  ミ、
              `l ノ   (゚`>   |      そうだ
              | (゚`>  ヽ    l      これは夢なんだ
   l} 、::          .| (.・ )     |       ぼくは今、夢を見ているんだ
   |l  \::         | (⌒ ー' ヽ   |       目が覚めたとき、
   |l'-,、イ\:       l  ヾ     }       ぼくはまだ厚生大臣
   |l  ´ヽ,ノ:     .  ヽ        }       薬害エイズ問題対応で脚光を浴びて
   |l    | :|    | |,r'",´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、l:::::   朝ご飯にカイワレと牛丼と焼き鳥を食べて、
   |l.,\\| :|    | ,'        :::::...  ..::ll::::    涼しい午前中にスイカを食べながらシンガンス釈放嘆願署名して、
   |l    | :|    | |         :::::::... . .:::|l::::   午後から戸野本さんとホテルにいっておもいっきり遊ぶんだ・・・
   |l__,,| :|    | |         ::::....  ..:::|l::::   
   |l ̄`~~| :|    | |             |l::::   
   |l    | :|    | |             |l::::   
   |l    | :|    | |   ''"´         |l::::  
   |l \\[]:|    | |              |l::::  
   |l   ィ'´~ヽ  | |           ``'   |l::::   
   |l-''´ヽ,/::   | |   ''"´         |l::::   
   |l  /::      | \,'´____..:::::::::::::::_`l__,イ::::

456 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 15:14:45.15 ID:oAe/eVfVO
ナイト財団か?

457 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 15:15:31.85 ID:VHi6mCtTO
チャウシェスク、カダフィー、フセイン…
他の国なら菅直人は無事じゃいられない


458 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 15:17:40.68 ID:dBRZEIms0
>>454 ↓これだけ賄賂献金貰って握りつぶしたんだよ
電力系16社、自民に献金 4年で1億円超
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1221876487/
公益企業役員 自民に1.2億円 電力9社・東京ガス 事実上の企業献金
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2010-08-27/2010082715_01_1.html
電力9社役員の87%が献金 自民に3390万円
http://www.47news.jp/CN/200209/CN2002091201000380.html
安倍氏推進の自民政策機関 セミナーに公益企業
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-09-03/2006090301_02_0.html
財界首脳陣の会社から自民党総研に出向
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-08-22/2005082202_03_1.html
電力9社 自民献金 役員の7割・139人
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2008-09-29/2008092901_01_0.html
電力役員格付け 自民献金 会長社長30万 平取締役12万
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-04-24/2007042401_02_0.html
電力役員 横並び献金 自民に9社で3500万円 業界献金の疑い濃厚
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik/2002-09-13/09_1501.html

459 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 15:20:28.83 ID:VHi6mCtTO

源太郎工作員が気持ち悪いほど必死に自民党叩きしているスレですね。



460 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 15:23:36.03 ID:dBRZEIms0
>>454 ↓これも参考にどうぞ 明らかに自民党も責任とらなきゃいけない事態
原発マネー 09年「原産協会」会員企業献金/自民7億 民主2300万/原子炉メーカー・鉄鋼・ゼネコン…
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2011-09-18/2011091801_01_1.html
「自民個人献金、72%が電力業界 09年、役員の90%超」
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2011072201000982.html
自民党が電力会社の無限責任見直しを原賠支援法案に盛り込む → 負担は国民へ
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1311315759/l50
自民党発案の「東電救済法」、成立へ 東電の賠償は国の支払い義務として明記
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1311342868/l50
自民党東電の免責を求める(負担は国民にさせろ)
http://hato.2ch.net/test/read.cgi/lifeline/1304086992/

461 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 15:28:03.75 ID:dBRZEIms0
>>459 おい、実際に自民党は絵に描いたような利権政党で
賄賂献金もらい放題で、総括原価方式を作り維持させてきた張本人じゃねえか!!
本当に悪い事しまくってきたんならそれは追求されるべきだろうが!!!
それに俺は、菅の息子じゃなくて、維新やみんなの支持者だぞww
民主党なんて自民党と一緒に滅べば良いよw
お前ら自民ネットサポーターズどもがあまりに不公平に自民の悪事に触れないから
こうやってサラシageてみんなに知らせてやってるんじゃねえかよw
菅の息子の事なんて俺にはどうでも良いよw

462 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 15:31:24.85 ID:xpaNAKuE0
よし国連主導で菅を捕まえろ

463 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 15:31:24.94 ID:zLWWRZz50
>>458、460
まあ、賄賂はやる側ともらう側のどっちも悪いな
自民党は馬鹿だから原発の危険性など全くわかっていなかったんだろう
御用学者どもが安全だといえば本気で安全だと思ってたんだろうw
しかし天下り企業の東電は技術的な情報も独占していて危険性も充分認識
していたはずにも関わらず賄賂を使っていたわけだから、より悪質だよな
もちろん自民党にも責任はある


464 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 15:42:46.02 ID:dBRZEIms0
>>463 そうだよな。賄賂は送る側も受け取る側もどっちも悪いよな。
自民時代から原発は絶対に安全です、爆発しません、とか散々、宣伝してきた。
その裏には賄賂があった。電力会社は原発を使えば使うほど世界最悪料金の総括原価方式で
ウハウハ、自民に賄賂献金→自民ウハウハ→経済産業省に電力会社への天下り許可→官僚・保安員ウハウハ
この負の連鎖だよ・・・orz 民主党も原発爆発後の対応はハッキリ言って酷い。
電力会社、自民党、経済産業省官僚、保安員、原発安全御用学者、最後に民主党
↑これら全部が悪いハズなのに、谷垣や自民ネットサポーターズは菅だけに責任を押し付けている。
それがイケナイんだよな。地震直後に全電源喪失+重要配管破裂←これじゃ誰が何やってももう駄目さ。 

465 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 15:52:25.13 ID:dBRZEIms0
>>463 ↓コレも観てよ。菅と一緒に小泉も被告席に並ばなきゃイケナイ
★小泉内閣、原発の炉心隔壁や配管などがヒビ割れた状態での運転許可を閣議決定
http://www.47news.jp/CN/200301/CN2003012801000340.html
★小泉内閣、損傷隠し「安全」とIAEAで報告、福島第一原発1、2号機、福島第二原発1号機など
十機の定期安全レビュー、安全確保技術基準を満たさず(2002/10/13)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik/2002-10-13/15_1501.html
★小泉内閣、福島第一第二原発の炉心隔壁のひび割れ損傷隠しについて、法的処罰なし(2002/10/2)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik/2002-10-02/17_1501.html
★小泉内閣、東電に課税する核燃料税引き上げを阻止するため、関連法改正検討へ
http://www.47news.jp/CN/200210/CN2002100201000472.html
★自民党の「核燃料税等検討チーム」、使用済み核燃料原発内で長期保管検討を
http://www.47news.jp/CN/200310/CN2003100601000384.html
★小泉内閣、老朽原発の安全運用に不可欠な310億円かけた耐震実証試験を廃止し実験施設を叩き売り
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/164/0037/16403010037002a.html
★小泉内閣、30億円かけた原発現場用ロボット必要ないと廃棄
http://www.asahi.com/national/update/0514/TKY201105140193.html

466 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 16:03:00.40 ID:hSqZ7ZNO0
結局、政府関係者はメルトダウンを知っていたが、国民を騙し続けた訳か!

震災当日に炉心溶融の指摘 対策本部の議事公開 福島第1原発事故
産経新聞 3月9日(金)12時41分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120309-00000531-san-soci
 政府の原子力災害対策本部などの議事録が作成されていなかった問題で、
経済産業省原子力安全・保安院は9日、原災本部と政府・東京電力の統合対策室全体会議などの
議事概要を公表した。
関係省庁の出席者らが作成した議事メモや聞き取り調査を基に作成したもので、
地震のあった昨年3月11日夜の原災本部初会合で、すでに福島第1原発が炉心溶融(メルトダウン)に
至る可能性が指摘されていたことが新たに判明した。

467 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 16:04:48.72 ID:Upmm0AUB0
成果は上のもの
失敗は下のもの
これが日本社会です

468 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 16:13:45.13 ID:xerlLBo+0
そもそもマーク1(GE製)なんて津波に対応してない炉を据えたからじゃん。

469 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 16:15:17.85 ID:73FYQxX2P
その調子で民主党をテロ支援組織認定してくれ

470 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 16:17:38.90 ID:c4ynmP610
民主党政権になって原発の宣伝がうざいほど増えた。
民主党と東電は原発を増やし輸出する方針だった。


471 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 16:20:54.42 ID:P68Qd3ke0
>>459
ワロタww
本当に源太郎が釣れてるじゃないかwww

472 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 16:23:06.40 ID:Jke90Z6q0
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

札幌医科大学教授 高田純博士による放射線セミナーin 大阪

http://www.nicovideo.jp/watch/sm17158122

ベクレル?、シーベルト?、セシウム? 放射能の疑問が一発解決!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


473 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 16:43:35.43 ID:xerlLBo+0
>>299
あれはあれだよ、、「ハチドリのひとしずく」に肖ったんだよw
森に火事が起きたとき、一羽の鳥クリキンディがけなげに消火活動をした。
もちろん無為なんだけど、クリキンディとクリントンを掛けたんだよ、きっとw

474 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 16:53:48.27 ID:zgj24Tom0
今回の事態を想定した訓練とかしてないから
現場が勝手に思い込みで判断して誤った対処をした。
東電幹部、現場責任者は責任取れ

475 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 16:57:16.15 ID:dBRZEIms0
>>471
どこまで低知能なんだお前はw
誰が源太郎だwww
何で源太郎が維新とみんなの党を支持するんだ???
俺をあんなドラ息子と一緒にしないでくれw

476 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 17:00:49.42 ID:MUkBgm/00
要は日本の不備で防げたおのが防げなかった
福島原発のアメリカ産原発に何も落ち度はない
そういうことですね わかりまry

477 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 17:02:10.54 ID:IixvLP890
民主党のせいだぁああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
民主党が悪い!
民主党が悪い!
民主党が悪い!
民主党が悪い!
民主党が悪い!
民主党が悪い!
民主党が悪い!
民主党が悪い!
民主党が悪い!
民主党が悪い!
民主党が悪い!
民主党が悪い!
民主党が悪い!
民主党が悪い!
民主党が悪い!
民主党が悪い!
民主党が悪い!
民主党が悪い!
民主党が悪い!
民主党が悪い!
民主党が悪い!
民主党が悪い!
民主党が悪い!
民主党が悪い!
民主党が悪い!
民主党が悪い!
民主党が悪い!
民主党が悪い!


478 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 17:08:19.73 ID:ldecp3rS0
クリムゾン・タイドと言う映画では潜水艦の副艦長が規則違反の艦長を
解任すると言うシーンがある。大事なのは上司ではなく規則だ。
軍隊だけに尚更そういうシステムになっている。組織というのはそのように
あるべきだと思うが、日本はどうにも駄目だな。大なり小なり全て人治主義。
こんな国がこれほど成功したのはやはりフロックだとしか言えない。

479 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 17:10:28.58 ID:4hGEWTFY0
自民党の不手際を米シンクタンクに指摘されて
ミンスが!カンが!しか言えなくなった
自民党ネットサポーターズクラブが山盛りwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
さすが娘が東電さん盲信者wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

480 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 17:23:47.70 ID:hSqZ7ZNO0
原発事故、「千年に一度」を過小評価と米学会
読売新聞 3月9日(金)16時2分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120309-00000363-yom-sci
 【ワシントン=山田哲朗】米国の原子力専門家で作る米原子力学会は8日、
福島第一原発事故は、日本の規制当局が津波の危険性を過小評価したため起きたとする報告書を発表した。

 報告書はまず、「地震と洪水が、原子炉の事故を招きかねない要因となることは知られていた」と指摘。
今回の規模の津波が「千年に一度」の頻度で起こるという日本で広く知られていた前提を勘案すれば、
同原発の津波に対する設計基準は不十分という結論が出るはずだと指摘した。

 日本の規制の大枠は、まず想定される津波の高さを決め、それに耐えられる設計基準を定めていく仕組みだ。
こうした規制方法では、不確実な大津波は「想定外」として議論の対象から外れてしまう。

 一方、米国では、過去の津波などのデータをすべて取り込んだうえ、発生確率や結果の重大性を勘案して
計算する「リスク情報に基づく規制」が主流だ。
報告書はこの手法をとっていれば「設計は不十分だと特定できただろう」と指摘。
大津波の可能性が規制に反映され、福島事故は防げたとの認識を示した。

481 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 17:29:07.81 ID:CMxz+bk50
でもまぁ、コレで

外部電源・非常用ディーゼル・非常用バッテリーの、3っつ全部がいっぺんになくなった場合を想定して

現場に作業員が入り
手動でレバーを廻して
バッテリーを接続して、中操からの遠隔操作で電磁弁を励磁して
さらにコンプレッサーで圧縮空気も送り込んで
8時間以内に、格納容器の中の任意の弁を開ける訓練

ぐらいは、さすがに、日本のどこの原発でもするだろ−?

コレ出来なかったら、なんかの原因で、津波以外の原因でも、もしも3っつ全部無くなったら、
またメルトダウンしてベントもなんもできずに、どっかーーーーんだし・・・

あの中国ですら、電車埋めて、掘り返してから、信号システムと運行方法の見直ししたぞ????

482 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 17:29:23.26 ID:wvF9oMwK0
ニュースでやってたけど
避難区域の範囲は20km圏内で十分としたのは菅の独断だったってほんと?
だとすれば犯罪だろ

483 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 17:38:44.50 ID:+rTLnjVj0
津波対策ってのは絶対に津波が越えない堤防を作る事じゃない。
たとえ並が防波堤を超えて、原子炉が一時的に水没しても復旧できるようにする事だと。
非常用発電機が地べたにおいてあったり、
非常用バッテリーが地下にあったり、
非常用冷却装置の使い方を知らなかったり、
ってのは論外だと。



484 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 18:00:31.54 ID:JXKbd5JJ0
震災時に停止すらしなかった韓国の原発は賞賛に値する


485 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 18:01:19.94 ID:nKblIpeM0
  |:::::|  \・/ .|:::|  東電の現地と直接、話をさせろ、ここにいても何も分からないじゃないか
  |::/  (゚)=(゚) ヽ:|  現地で原発の話ができるのは、おれ以外に誰がいるんだ
  |:|   .●_●  |:|  ...午前2時、視察はこうして決まった(侮日デマ記事より)
http://link100.in/bakan_performance03.jpg (7:11)

1時には視察が決まっていたし適任者も見つけられない無能が国の最高責任者じゃ爆発は当然だわな

486 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 18:25:41.68 ID:Kk6n0lNiO
地球規模の
人頃し手呂リスト

東電

487 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 18:26:05.48 ID:INTfMUCu0
レベル4の災害をレベル7の人災にしてしまったミンス党

488 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 19:19:16.96 ID:2oc5F87g0
原爆も投下を回避できたはずだしね。

489 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 19:59:16.71 ID:CMxz+bk50
それにしてもさ、TVは事故1年で特番組みまくりだけど、事故当初、
メルトダウンしているのに、メルトダウンしているかもしれないと言うことは一切視聴者には知らせず
メルトダウンしていないと言う「専門家」ばっかりスタジオに呼んで、
メルトダウンしていないと言う誤った情報を、視聴者に流し続けたことを

この1年間で、視聴者に、きちんと謝罪した、報道番組や、報道キャスター、アナウンサーっているか????

メルトダウンしていないと言う誤った情報を、視聴者に流し続けてから1年

そのことを謝りもしないで、平気で報道番組や、報道キャスター、アナウンサーを続けているやつらは
カネのために、完全に魂売っているよなぁ・・・

自分がTVという場で何をしたのか・・を振り返ることもせず、よく平気で続けられるものだ・・・・

490 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 20:20:55.70 ID:CMxz+bk50
やつらには、良心の呵責・・なんて言葉は、微塵もないんだろうな・・・・
あの保安院の、あの斑目でさえ、今までの自分たちがしてきたことには間違いがあった・・と、国会で認めたのに

491 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 20:57:22.39 ID:CMxz+bk50
まぁ、1年特番で

メルトダウンしているかもしれないと言うことは一切視聴者には知らせず
メルトダウンしていないと言う誤った情報ばかりを、視聴者に流し続けたことを

真摯に視聴者に謝罪する、報道番組や、報道キャスター、アナウンサーがいれば良いよなぁ

それしないで、振り返って1年の特番だなんて、偽善過ぎて見ていられない・・・

今の夕方6時のニュースですら、キャスター、アナウンサーの顔見るだけで、
「カネのために魂売っている偽善者め」・・っつー言葉がよぎっちゃって
あれ以来、まともに見てられねーのに・・・・

492 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 21:08:37.83 ID:zLWWRZz50
日本のマスゴミには何を言っても無駄www
人間として最も下らない屑の吹き溜まりだ
まだまだ日本にはネットをうまく使えずマスゴミに洗脳されてる老人らが多数
いて投票数という政治的力を持ってるから当分は駄目だな

493 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 21:28:36.08 ID:IVB/wnBw0
>>492
若い人が選挙の投票を棄権してるからダメなんだろ。
せっかくの主権を放棄しているんだもんね。
戦争は放棄しても参政権は放棄するな。

494 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 21:38:12.93 ID:z9L/+Mk00
バ管が震災翌日に原発へ高みの見物なんかに行かなければ、こんな大惨事にはならなかったのに。

495 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 21:42:00.67 ID:zLWWRZz50
>>493
俺に文句言ってんじゃねぇよ
それに若者がみな投票したところで人口比率が圧倒的に団塊老人とかの方が多い
からやはり当分は駄目だな


496 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 23:52:07.01 ID:wAY38v5V0
>>483
> たとえ並が防波堤を超えて、原子炉が一時的に水没しても復旧できるようにする事だと。

ん〜それは無理だろう。電気系統が水没したらもうコントロール出来ないわけで。
それに発電機とかポンプばかりに目が言ってるが、最終的に原子炉を冷やすのは熱交換器。

出た熱をどっかに捨てないと冷えないわけだよ。それを通常は海水で冷やして、
海に熱を捨ててるわけだ。必然的にその部分は海水とくっついてないといけない。

まあ発電機やバッテリーはもう少し高いところに設置して置くべきだった気はするが、
じゃあどこらへんに設置すべきかというと、難しい。
発電機には燃料を補給しなければならないから、あまり不便なとこに置くのもどうかと思うし。

> 非常用冷却装置の使い方を知らなかったり、

基本的にすべての電源が使えなくなるというのは想定してない。
電源なしで動く冷却装置はあるが、しょせんは短時間の場繋ぎのため。
2〜3号機のRCICが結局十分に機能しなかったことからも、それはわかる。



497 :名無しさん@12周年:2012/03/09(金) 23:59:15.83 ID:wAY38v5V0
>>481
> バッテリーを接続して、中操からの遠隔操作で電磁弁を励磁して

訓練は、自家用車やバスのバッテリーを外して、原発に接続するところからだな。

>>478
あの映画は地味に名作。

>>415
おまえなぁ、おまえが引用してる文章の次を読んでみろ。

> ICについては、IC胴側の水位の確認を行おうとしたが、
> 線量が上昇していたことから確認できなかった。
> また、原子炉への注水ラインの構成作業を優先して行っていたが、
> IC胴側への注水に必要な弁の操作場所を確認し胴側の注水にも対応できるようにしていた。

実際には実行しなかったと回答があるだろ。

「こういう話があるがどうなんだ?」という質問に「実際はこうだった」と答えてる文章なんだよ。
おまえは「どうなんだ?」の部分しか引用してない。


498 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 00:03:28.84 ID:L6WxRWJ40
>>496
外部電源・非常用ディーゼル・非常用バッテリーの、3っつ全部がいっぺんになくなっても

現場に作業員が入り
手動でレバーを廻して
バッテリーを接続して、中操からの遠隔操作で電磁弁を励磁して
さらにコンプレッサーで圧縮空気も送り込んで
燃料が露出してしまうまでの8時間以内に、格納容器の中の任意の弁を開ける

ことができれば

非常用冷却装置も動かし続けられるし
非常用冷却装置への注水も出来るし
ベントも出来るので、原子炉への注水も出来るから

問題ありません

今回の事故は、
外部電源・非常用ディーゼル・非常用バッテリーの、3っつ全部がいっぺんになくなることはあり得ない
・・と、その時にどうするのかに対しての、機材もマニュアルも、訓練もなかったからだよ

499 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 00:05:55.04 ID:/j/XAzkV0
後だしじゃんけんはもううんざり。
スリーマイルなんてもっと簡単に防げただろ。



500 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 00:06:11.17 ID:L6WxRWJ40
>>497
あのね

http://www.nisa.meti.go.jp/shingikai/800/28/003/3-3.pdf
IC は、タンクの胴側に給水できている限り、電源がない状況下でも長時間に亘り炉心
冷却が可能である。アクシデントマネジメント(AM)策として整備されたディーゼル駆
動消火ポンプ(DD/FP)は IC 胴側への給水が可能であるが、タービン建屋地下階に設置
されていたため被水し、セルモータが地落して稼働できなかったものと推定される。ま
た、DD/FP は原子炉への代替注水にも使用できるよう準備されていたが、結局これもで
きず、消防車による給水に頼らざるを得なかった。

っつーのは、事故直後の状況説明

http://www.nisa.meti.go.jp/shingikai/800/28/003/sankou3-3.pdf
事故報告書では、原子炉への注水を確保するため、ディーゼル駆動消火ポンプ(D/D−FP)を17時30分に起動し、
現場でのライン構成を行ったとしているが、当時の通報連絡においては、
ICの胴側への注水として21時19分にライン構成、21時35分に注水していたものとしている。

っつーのは、それでどうしたのか・・っつーう対応説明

良く読めばわかるよ

501 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 00:22:16.38 ID:hTZeXZsS0
未曾有の大災害に対する備え。
まあ色々矛盾言ってますけどね。

502 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 00:22:52.84 ID:6S1mpOxY0
たかがボイラーじゃねぇか、どうして水位を上げるくらいできねぇんだー
って一年前イラついていたけど当時の疑問はそのままだ
沸騰水型は禁止してほしいわ

503 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 00:53:32.78 ID:UnDY/fgF0
作業員の証言「生蒸気だ!主蒸気系が壊れている。この原発は終わったな
http://www.youtube.com/watch?v=sNQNSBCSpPQ

あらら・・・本当に地震で重要配管逝った可能性高いな。

504 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 01:01:32.06 ID:TWac/GFw0
ニュースステーションにしてはいい仕事だな。

505 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 01:03:43.67 ID:dF0IVXE60
     ____
   /__.))ノヽ
   .|ミ.l _  ._ i.)
  (^'ミ/.´・ .〈・ リ
  .しi   r、_) |  フクシマはわしが防げた
    |  `ニニ' /
   ノ `ー―i´



506 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 01:07:44.69 ID:5nx/x4lr0
保土ヶ谷パーキングだっけ?
あれに全力で原発なんてどうでも良かったんだろ?

氏ね菅

507 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 01:12:45.28 ID:5nx/x4lr0
>181
アメリカに占領されると思ったらしいじゃないか

508 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 01:26:43.40 ID:+6fEZuCe0
もう日米原子力安全保障条約を締結してアメリカに管理してもらえ
一年間の成り行き見ててはっきりわかった
日本の馬鹿な政治家や役人どもが原子力をまともに管理・運営するシステムを
作ることなど永久に不可能

509 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 01:46:57.55 ID:TWac/GFw0
マスゴミにしてはがんばった方。

作業員の証言「生蒸気だ!主蒸気系が壊れている。この原発は終わったな
http://www.youtube.com/watch?v=sNQNSBCSpPQ

510 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 01:52:18.02 ID:DdyEQO270
>>503
IAEAと政府が必死で無かったことにしたのに・・・

511 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 02:23:34.82 ID:Foxop9AZ0
>>509
それが漏れてりゃベントなんかしなくて済んだのにな

512 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 02:36:49.14 ID:c607fN1hO
管に極刑を願う。

513 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 02:40:06.36 ID:/qi35bSc0
米倉に言ってやれよ
こういう事には反論しないんだよなあのグズ

514 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 02:57:00.38 ID:L6WxRWJ40
まぁこれ
http://www.nisa.meti.go.jp/shingikai/800/28/003/sankou3-3.pdf

によると、津波襲来後の17時50分にはもう、
原子炉建て屋の2重扉のうちの1つ目の扉を開けて入っただけで
放射線モニタの指示値がオーバースケールした
らしいからなぁ・・・・

その後のデータ解析で、冷却水低下燃料露出・メルトダウン開始したのは18時頃っつー話だから
その前の話だ・・・・・

タービン建屋1階の原子炉側の通路(通称「松の廊下」)でシューシューという音を聞いた
ということも言っているし

格納容器にはもともと、ペネトレーション(ペネ)と呼ぶ貫通部分があって
格納容器の中の様々な機器を操作するために
あるペネには配線が通っていたり、あるペネには空気圧・油圧などの配管が通っていたり
信じられないぐらいのたくさんの、配管が貫通しているから

地震でも、漏れ漏れだったんだろうねぇ・・・・

515 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 02:59:20.35 ID:zokyWg0t0
結論:自民が悪い

516 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 03:01:45.78 ID:7Jp2Ie1k0
正直に言うと
『日本の原子力は絶対安全』とかって言い出した政治家見た時から
不安で不安で仕方なかった

具体的には石破とか原口の事ね

517 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 03:04:30.10 ID:tShLc0OF0
あの日どれくらい危なかったのかよく分からん。2ちゃんは危険厨だらけ、TVは安全厨だらけだった

518 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 03:07:15.54 ID:L6WxRWJ40
それと、

「私は『大丈夫』『安心』と発言してないと思ってる」
ワタシは『大丈夫』『安心』とは、一度も言った覚えは無い

と枝野が言い放ったのとおなじように

経済産業省原子力安全・保安院は、同原発の安全に関わる重要な機器や配管について、
地震直後も「安全機能を保持できる状態にあった」・・・とは言っているが
「壊れていなかった」・・・とは一言も言っていないしねぇ・・・

また、マスコミが勝手に憶測で、「壊れていなかった」って言いふらしているだけだろう・・・
『大丈夫』『安心』の時も、枝野はそんなこと、一言も言っていないのに

マスコミが勝手に「専門家」引っ張り出してきて、
【マスコミが勝手に言っていた】・・んだしな・・・

519 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 03:07:47.16 ID:FKa/3VrM0
>>503
生蒸気。TB 配管からの漏れ

破損しようがぶっ飛ぼうが
冷却には関係なし
全ては復水器循環を止めて閉まったのが全ての元凶

生蒸気を確認した途端無能がパニックになりてんやわんやで
イナフった


520 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 03:10:37.42 ID:uH1/DPtjO
スリーマイルは防げなかったのか?

521 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 03:12:48.94 ID:L6WxRWJ40
つまりだ

『大丈夫』『安心』のときも
原子炉が「壊れていない」の今回も

政府も、経済産業省原子力安全・保安院も、発言にはもの凄く慎重に
極力断定的なことは言わないように、ものすごく神経使って発言している

のに

バカなマスコミがひとりで、安全だ・・とか、大丈夫だ・・・とか、壊れていない・・とか
デマを流しまくっている・・・という、ワケがワカラン状態なんだねぇ・・・・

522 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 03:14:01.32 ID:GilDDNk7O
自民党が悪い

523 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 03:14:24.93 ID:decz2O7q0
後からではなんとでもいえる罠

524 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 03:16:25.26 ID:C8qmgKsw0
管の邪魔があってもこの程度の被害
まともにできることやってれば防げただろうな

525 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 03:17:15.19 ID:f6apJaQi0
>>503
タービンへの主蒸気管が破損してたなら、他の配管も無事じゃない可能性も高いな。

526 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 03:17:35.04 ID:L6WxRWJ40
>>519
まーーーだんな事言っているのか(笑)

中央制御室では、津波襲来までの間で、監視パラメータは確認できており、原子炉は特に異常はなかった。
またECCSも使用できる状態にあった。
そのため、通常のスクラム対応(手順書1の操作)により収束に持って行けると思っていた。

外部電源が失われていたものの、非常用ディーゼル発電機が起動しており、通常のスクラム対応(手順書1の操作)により、
事象を収束出来ると考えていた。
地震によりしばらく立っていられない状況であったが、スクラムによる制御棒の全挿入は確認できたため、
地震の揺れが収まった段階で全体的な確認を行った。

その中で、ICの弁が開いていること、原子炉圧力が低下していたことを確認し、
原子炉冷却材温度変化率55℃/hが守れないため、一旦ICを停止するためA系、B系の弁を閉めた。

ICを一旦停止した後、ICにより原子炉圧力の調整を行うとの判断をし、原子炉圧力を6〜7MPa程度に制御するよう、A系でコントロールした。
追いつかなければB系も使うことを考えていた。

全く問題ないよ、止めたのは当たり前
1-

527 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 03:21:10.55 ID:99VavYL10
本来、原発リスクは国が負う物で、今回みたいな場合は
青天井の予算で自衛隊を動員してでも対処するはずなのに、
国は何もしないばかりかマスコミと一緒になって、現場の対応を
している東電を批判するだけだから、事情を知る海外の専門家は
黙ってられなかったのかもな。

528 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 03:24:58.34 ID:hDvfC6lk0
スレタイに脊髄反射しかけたが
>「事故の責任の大部分を
>原発の運転員に押しつけるのは公正ではない」としている。

この一文は至極納得できる

529 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 03:26:52.42 ID:wa0lwsbE0
      フクシマ は フセゲタ♪
      \    フセゲタ フクシマ フセゲタ YO!/
         ♪\(^o^) ♪
          _  )  > _ キュッキュ♪
        /.◎。/◎。/|
  \(^o^)/.| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |  \(^o^)/
    )  )  .|        |/   ノ ノ
((((  > ̄ > )))) \(^o^)/ ((( < ̄< ))))
              )  )
         (((  > ̄ > ))))

530 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 03:27:03.48 ID:FKa/3VrM0
>>523
後ではなく震災直後から既に協力企業等の者は
皆深刻さを理解していた
放水を目にして「何してるんだ?頑張ってるアピールか?全く意味無いムダ事」と感じてた

外面に水かけたって冷える訳がない



531 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 03:39:46.93 ID:FKa/3VrM0
>>526
火消しに必死なのか?
丸々信じちゃてるのか?







532 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 03:47:06.81 ID:U+4WdfjU0
大元は民主党に票を入れた奴だ、責任とって自決してくれ。


533 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 03:56:34.29 ID:QFyGpuod0
配管がどうだか以前に地震で外部電源喪失してんだから
それがもう大チョンボ。
2、3号機の非常用炉心冷却装置は生きてたんだから
1号機の爆発を大幅に遅らせるか、小規模に抑えられていたらなあと
つくづく思う。
2号機の建屋が爆発しなかったのはブローアウトパネルが開放されていたから
とも言われているが、1号機にもそれはあるのか、あるのなら開放はできなかったのか
疑問に思うところである。

534 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 04:03:34.98 ID:10pECImzO
震災と人災は明確に分けるべきだよな。

震災一周年の番組で原発災害を一緒に扱われたらかなわんわ。

535 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 04:04:58.23 ID:NvNbt8l20
未だに原発村やってんだもんなぁ
イエスマンしか居ないんじゃ事故起こして当然
完全なヒューマンエラー

536 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 04:06:12.42 ID:hDvfC6lk0
事故だけ単独でおきたことにしたがる工作員キモイ

537 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 04:15:04.29 ID:+6fEZuCe0
太平洋戦争でも大本営は馬鹿な作戦を繰り返し、戦死者の過半数(100万人以上)を
餓死させたが、その全てを隠蔽し、国民には勝利していると嘘を言い続けていた
そういう異常な官僚体質が全く変わることなく今に至っていて同じことが繰り返されて
いるんだよ

538 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 06:55:38.81 ID:9KuL0beD0
枝豚がまた詭弁を始めやがったな

【政治】だれが言ったか記憶にない=原発事故当日の「炉心溶融」―枝野経産相
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1331310517/

539 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 06:57:45.55 ID:FpIDf+DE0
ちょwwおいおまえらwwwwこれwwwww

http://beebee2see.appspot.com/i/azuYv_r8BQw.jpg

540 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 07:09:38.37 ID:55g15nx/0

菅が悪いってはっきり言えよ。
菅総理じゃなければフクシマは防げたと(笑)


541 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 07:09:47.29 ID:Z5oVnkTz0
津波が到達する前に
すでにもう手遅れ状態で
震度6程度で、そうなるから
反対されてるわけだ


542 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 07:43:48.80 ID:L6WxRWJ40
>>531
まるまる信じるも何も、
津波が来るまでは、外部電力はなかったけど、
非常用ディーゼル発電によって代替え出来ていたんだから

通常の、原子炉停止時と同じだよ

特別なことは何もない

543 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 07:44:05.73 ID:tbOe5r/SO
>>532
その民主党に負ける自民党がカスなだけだろ。
少しはアタマを使え、あほ。

544 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 07:47:19.77 ID:DHYHHRtb0
東海第二は、東電からの外部電源は喪失したが、非常用電源に津波対策がしてあったのでセーフ。
福島第二と女川は、東北電力の外部電源が活きていたので、非常用電源を喪失してもセーフ。

ということは、東京電力だけでは、防げなかったということ。


545 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 08:07:54.76 ID:LnkZKZR20
突っ込んだら・・・やっぱり負けなのか?

546 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 09:10:17.83 ID:gIckVG7K0
当日にメルトダウンの可能性認識
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120309/t10013599751000.html

震災当日「メルトダウンの可能性」指摘
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4973166.html

メルトダウン当日に指摘
http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/newsanswer/news/post_16959

岡田副総理「十分ではない」 震災会議の議事概要
http://news.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/220310002.html

547 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 10:30:05.29 ID:tcOYIcjf0
そんなことはわかっている。
そもそもIAEAからですら散々対処しろと言われていたのに
東電が信じられないような傲慢な態度を取って拒否。

548 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 11:11:59.59 ID:cn8D+aHd0
メルトダウンばかり騒ぐが大したことなったジャン。
それより水素爆発のほうが放射性物質拡散を大きくした
原因だろう。水素が発生しても室内に密閉され屋外
大気中に自然い漏れていれば爆発することはなかった。
原発を原爆にしたのがいけない。密閉しない原発を作れ。

549 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 11:13:31.49 ID:K59JvmRT0 ?2BP(0)
メルトダウン→地下水→水蒸気爆発 水素爆発以上の放射性物質拡散

550 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 12:20:27.62 ID:npqxFeAE0
ミンス党の工作員ども
もう遅いよwwwwww

震災直後の出来事を時系列でまとめたデータは
衆院選前にばら撒くからな
いくつミスを犯しどれだけ罪を隠したか数えきれるかいwwwww

551 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 12:30:46.34 ID:iDonM4qZ0
女川&福2と福1の違いを検証することから始めよう

552 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 12:38:35.16 ID:JIgd1Rbq0
ハマオカは防げる?

553 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 12:48:46.19 ID:0vpK4pGP0
浜岡は通常停止しただけで配管が爆発する御粗末な仕様。
あの弱い地盤で活断層の真上に位置し脆い設備・・・
運転時、巨大地震など来たら炉心が即吹っ飛ぶんじゃね?

554 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 14:57:04.17 ID:xGaaglNbO
朝まで生テレビ! 激論!原発事故から1年・教訓と課題
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/campus/1331353344/

555 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 15:24:34.16 ID:lq2jRYuL0
>>544
非常用電源の津波対策は中越地震以降の見直しで行われたんだけど
なぜここがそれなりに対策したのは臨界事故があって周りの目が厳しかったから。

あの臨界事故がなければここもやばかった、まだ対策の済んでない非常用電源は喪失したから。

556 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 15:29:56.39 ID:jMmLckxm0

× メルトダウン(チェルノブイリ)

○ メルトスルー(スリーマイル、福島)

★★★ 札幌医科大学教授 高田純博士による放射線セミナーin 大阪 ★★★

ベクレル?、シーベルト?、セシウム? 放射能の疑問が一発解決!

http://www.nicovideo.jp/watch/sm17158122



557 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 15:55:04.48 ID:+6fEZuCe0
事故前から散々指摘されていた欠陥を放置していた事も問題だが、それよりも大きな問題は
事故後、日本が自力で全く何もできなかったという無力さだな
結局、見るに見かねたアメリカが乗り出してきて何から何まで官邸に指示するまで何一つ
解決できなかった。
役人はすぐにマニュアルばかりを作りたがるが、問題はそういう事じゃない
碁や将棋で定石を丸暗記しても強くならないのと同じだ
日本には真のプロフェッショナルはいないのか?あるいはいても蚊帳の外なのか?





558 : 忍法帖【Lv=12,xxxPT】 :2012/03/10(土) 16:59:20.40 ID:yZyfsv3d0
>>557
プロフェッショナルは平時の権力闘争に辟易して、外国でがんばってるのでは?
異質を排除したがる国民性は飛び抜けて優秀な人間も異質なのさ。

559 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 19:22:04.63 ID:L6WxRWJ40
>>557
【文科省・経産省・東電本社・保安院・へたすりゃ東芝も】
外部電源・非常用ディーゼル・非常用バッテリーの、3っつ全部がいっぺんになくなると

現場に作業員が入り
手動でレバーを廻して
バッテリーを接続して、中操からの遠隔操作で電磁弁を励磁して
さらにコンプレッサーで圧縮空気も送り込まないと

格納容器の中の弁を開けることができなくて、原子炉の制御が全く出来ず、
非常用冷却装置も動かすことが出来ないばかりか、ベントも注水も出来ないじゃねーかゴルァ

【アメリカ・GE・へたすりゃ東芝も】
えっっっっっっっっっっ!!!!!! 知らなかったの((((;゜Д゜)))
ウチはとっくの昔から、軍隊にその訓練させてるぞ((((;゜Д゜)))

んで、その訓練させてる軍隊を貸してやろうかって言ったら、おまえら、
自分たちで出来るって、自分たちで出来るから援助も支援もイラナイって言ったじゃん(>_<)

もしかしておまえら、んな事も知らないで、30年間も原発使ったり、自分で原発造ったりしていたの((((;゜Д゜)))
コワッ((((;゜Д゜)))、バカじゃね((((;゜Д゜)))


だからねぇ・・・・・・・・(>_<)

560 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 19:38:01.18 ID:xGaaglNbO
【世論調査】原発を廃止すべき65% どちらでもない21% 原発を推進すべき9%(笑)
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1331369870/

561 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 19:39:50.21 ID:DF7KQf280
つまりカンチョクトが悪いということだな

562 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 19:46:10.09 ID:+6fEZuCe0
>>558
まあそうなんだろうな・・・
>>559
だいたい東電ってのは事故後最も事態が深刻な時に出した結論が“撤退”だからな
その後もアメリカが最初から海水注入を言ってたのに機械が錆びるからとかなんとか
言って砂を入れると言い張ってたんだろ
政府中枢には斑目みたいなトンチンカンな奴しかいないし
要するに正論をズバズバ言う真のプロフェッショナルがいては困るような連中が寄り
集まってもたれ合ってるだけなのが日本の原子力村なんだよな
>>561
カンチョクトはアホだが、このシステムの中では他の首相でもどうにもならんよ


563 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 19:46:23.56 ID:kjFQN8Hf0
震災直後の12日未明、東電は圧力上昇に耐えかねてベント要請を出してた。
このとき即座に政府がベント命令を出して実行させとけば爆発は防げた。
ところが民主党政府はベントを差し止めて、
余計な記者会見を開いて菅の現地視察を誇らしげにぶち上げ、
結局、菅が現地視察から帰還するまでベントに着手できなかった。
菅の利己的なパフォーマンスが元凶。

564 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 19:46:58.63 ID:tunwBiTZ0
メルトダウンする前に米軍に頼んで小型核で吹っ飛ばせば良かったのだ

565 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 19:47:29.18 ID:Mtq/KcII0
悪いのはコイツラ↓
★自民党、「福島原発の耐震安全性総点検等を求める申し入れ」を却下
http://www.jcp-fukushima-pref.jp/seisaku/2007/20070724_02.html
★自民党、東京電力からの献金と引換えに原発の緩い耐震設計を認可
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-09-16/2007091615_01_0.html
★自民党、福島原発の定期検査の間隔を13ヶ月から24ヶ月に延長
http://www.47news.jp/localnews/hukushima/2008/12/post_2422.html
★自民党、国会で原子力発電所の津波対策を約束するも放置
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik09/2010-03-01/2010030101_05_1.html
★自民党、米NRCによる日本の原発の冷却機能についての警鐘を無視    
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920000&sid=a.lK3UI3LjpM

566 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 19:48:26.74 ID:Glxhq9Sl0
1960年以降に癌患者が増えたのは食の欧米化によるものです
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ∧_∧
    ( ´・ω・`)     ∧_∧
    /     \   (    ) そうだったのか
.__| |    .| |_ /      ヽ
||\  ̄ ̄ ̄ ̄   / .|   | |
||\.∧_∧    (⌒\|__./ /
||. (     )    ~\_____ノ|    ∧_∧
  /   ヽ かっこいい   \   (    ) さすが
  |     ヽ           \/     ヽ.  
  |    |ヽ、二⌒)        / .|   | |
  .|    ヽ \∧_∧    (⌒\|__./ /

567 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 19:50:47.46 ID:fCme96SW0
>>564
ジャイアントロボに宇宙まで運んでもらうって手もあったはずなのに

568 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 19:52:28.63 ID:O5Fiji4d0
最新鋭防護服やロボットや工作機、浄水装置、封じ込めなど
主力産業になれば

569 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 19:54:49.18 ID:Mtq/KcII0
そりゃこんな事↓しなけりゃ防げたね・・・ 特に地震直後に重要配管の破裂とかもね
★小泉内閣、原発の炉心隔壁や配管などがヒビ割れた状態での運転許可を閣議決定
http://www.47news.jp/CN/200301/CN2003012801000340.html
★小泉内閣、損傷隠し「安全」とIAEAで報告、福島第一原発1、2号機、福島第二原発1号機など
十機の定期安全レビュー、安全確保技術基準を満たさず(2002/10/13)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik/2002-10-13/15_1501.html
★小泉内閣、福島第一第二原発の炉心隔壁のひび割れ損傷隠しについて、法的処罰なし(2002/10/2)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik/2002-10-02/17_1501.html

570 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 19:55:04.39 ID:WGRu+NNB0
>>559

>ウチはとっくの昔から、軍隊にその訓練させてるぞ((((;゜Д゜)))

>んで、その訓練させてる軍隊を貸してやろうかって言ったら、おまえら、
>自分たちで出来るって、自分たちで出来るから援助も支援もイラナイって言ったじゃん(>_<)

シーバーフのことを言ってるんだろうが、
あの部隊にできるのは除染だけ。
原子炉の修理を行う能力はない。

571 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 19:55:06.90 ID:c+6hF+A+0
世界中の教科書に載るのだろうね


572 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 19:57:27.26 ID:L6WxRWJ40
>>562
2つ爆発させて「撤退」より

爆発する前に、「何も出来ないから、立入禁止」のほうが最悪(>_<)

原発に腐るほどいた人達は、原発に対しての知識があるし、
非常用バッテリーまで全ての電源喪失してから6時間なんてタイミングで
「立入禁止だ、建物の外から見ているだけにしろ」なんて本社に言われて

さぞや恐ろしかったろうねぇ・・・・

573 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 19:58:59.90 ID:pewPnIbh0
平和ボケです。
四六時中、戦争しているアメリカさんとは違います。

574 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 20:00:37.00 ID:L6WxRWJ40
>>570
んなことないよ、芝生も、

外部電源・非常用ディーゼル・非常用バッテリーの、3っつ全部がいっぺんになくなったときに

現場に作業員が入り
手動でレバーを廻して
バッテリーを接続して、中操からの遠隔操作で電磁弁を励磁して
さらにコンプレッサーで圧縮空気も送り込んで

格納容器の中の任意の弁を開ける訓練はしている

それだけじゃなく、原子力空母や原潜の乗組員の中の、緊急対応チームも、その訓練している

基礎中の基礎、基本中の基本だからね、事故対応の

575 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 20:01:23.49 ID:/KPq4aIJi
巨大地震なんか起きねーよ っつって対策も練らないで
放置して稼働させてた東電
(やらなきゃならない義務をなにも果たしてなかった これ大問題)

人殺し東電も殺戮民主党も公に批判せず、誰も糾弾しないお人好しすぎて
アホみたいな俺たち日本人
俺たちはぬるま湯に慣れすぎて首までどっぷり浸かって
そこから出ることが出来なくなってる
民主党が好き勝手やって日本をめちゃくちゃにしてるのだって
傍観してるだけで、せいぜいネットで匿名で愚痴を言うしか出来ないんだ
俺みたいにな そう、あんたもだ






576 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 20:01:29.83 ID:5lKolMeZ0
原発の運転員に誰か責任押し付けたっけ?
責任は歴代東電の役員やそこそこ決定権のあるお偉いさんや不安院、
政治家どもだろ

但し、現場の人間も東電の社員・下請けとしてうまい汁をすすっている
一端では有るので有事にはちゃんと作業をするのは当たり前ってだけで。

577 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 20:03:35.14 ID:FKa/3VrM0
>>542
って事は見れる立場にいない者か?
書いても噛み合わない訳だ
電力板で質問して見れば
誰かご教授してくれる者がいる
もしくは過去スレ見れば分かる
1F 意外にも2Fとかの事もね

578 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 20:04:01.52 ID:WGRu+NNB0
>>574

何を勘違いしてるのか知らんが
シーバーフは原子炉の格納容器の弁を開ける訓練などしていない。

やってるというならソースを出してもらおうか。


579 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 20:04:28.52 ID:u0Z17qh00
>>458 自民政権が長いこと続くわけだよねwwwwwwwwwwwwwww

580 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 20:05:18.00 ID:L6WxRWJ40
っつーか、アメリカの原子炉にかかわる部署で、民間だろうが軍だろうが

外部電源・非常用ディーゼル・非常用バッテリーの、3っつ全部がいっぺんになくなったときに

現場に作業員が入り
手動でレバーを廻して
バッテリーを接続して、中操からの遠隔操作で電磁弁を励磁して
さらにコンプレッサーで圧縮空気も送り込んで

格納容器の中の任意の弁を開ける訓練

をしていないところは無いよ

581 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 20:06:58.09 ID:u0Z17qh00
>>465 小泉は日本人に何かうらみでもあるのか

582 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 20:07:04.29 ID:U0/O5XRE0
津波対策する金は十分あったが、そんな事すると利益が減って「無能経営者」の烙印を押されてしまうので
歴代の社長誰もしなかった。


583 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 20:07:34.44 ID:fR0s8v2y0
「最悪の事態を想定する事は最悪の事態が起こることを望んでいるという事だから、最悪の事態を想定しないことこそ一番の安全策。」
ってオカルトで動かしてるからな。


584 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 20:08:05.17 ID:IDAxcVDZ0
東電と政府が無能すぎた
これがすべての原因

585 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 20:08:42.97 ID:q0LWFQAd0
>>580
つまり、限りなく東電が悪い
吉田さんが悪い

586 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 20:10:11.09 ID:fCme96SW0
>>573
自衛隊の人に本気で戦争したら日本が一番強いって教えてもらったんだけど違うのか

587 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 20:10:17.20 ID:WGRu+NNB0
>>580

だからソースを出せよ。
そんなに広くやっているんなら
シーバーフがその訓練をやっているソースを見つけるのも簡単だろ?

588 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 20:10:42.52 ID:L6WxRWJ40
外部電源・非常用ディーゼル・非常用バッテリーの、3っつ全部がいっぺんになくなったときに

現場に作業員が入り
手動でレバーを廻して
バッテリーを接続して、中操からの遠隔操作で電磁弁を励磁して
さらにコンプレッサーで圧縮空気も送り込んで

格納容器の中の任意の弁を開ける訓練

っつーのは、アメリカでは、消防訓練と同じ

民間の消防団だろうが、企業の消防隊だろうが、軍だろうが、自治体だろうが
消防訓練で、消火栓や、消防車に、ホースを接続して放水する訓練をしないなんてところは無いのとおなじように

この訓練をしないなんてところは無い
火にはホース繋げて水ぶっかけるしか方法がないのと同じように

外部電源・非常用ディーゼル・非常用バッテリーの、3っつ全部がいっぺんになくなったときには
現場に作業員が入り
手動でレバーを廻して
バッテリーを接続して、中操からの遠隔操作で電磁弁を励磁して
さらにコンプレッサーで圧縮空気も送り込んで
格納容器の中の任意の弁を開ける

しか、方法がねーんだから

589 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 20:11:50.46 ID:Ef2Q+3F4O
今更wそうゆうことは去年の今頃にテルミープリーズw

590 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 20:12:45.49 ID:+6fEZuCe0
>>575
俺達にできる法的な実力行使は選挙だよ
今の腐った日本を根本から変える政策を支持することだ
具体的に今の状況で言えば維新の会やみんなの党を支持することだ
この期に及んで民主や自民を支持してる奴は糞だ

591 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 20:13:56.30 ID:K+jpUuI20


  ビ リ ー ブ ・ ミ ー





592 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 20:15:20.65 ID:sUVOxueli
菅直人死すべし

593 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 20:17:30.69 ID:/USA7XN80

すげぇ、

>>3真っ赤っかなのに、誰も>>3を相手にしてるわけではない。


594 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 20:19:03.34 ID:o7qxZgOD0
>>590 上二行は大いに賛成。
維新とみんなを出してきたところで残念な人だったw


595 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 20:24:34.08 ID:+6fEZuCe0
>>594
残念ですまなかったなwww
しかし上二行が賛成なら、“今の腐った日本を根本から変える政策”を打ち出してる
政党は他にどこがあるんだ?

596 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 20:30:44.27 ID:1rxqcFd90
後からなら何とでも言える。

曰く、バブル崩壊は防げた。
曰く、911は防げた。
曰く、サブプライム問題は防げた。

597 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 20:30:56.83 ID:+6fEZuCe0
もちろん、維新やみんなが全面的にいいと言ってるわけじゃない
しかし完全な政党など地上のどこにも存在しないだろ?

598 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 20:35:29.52 ID:RMYoOoxe0
今さらだが言おう。



知ってた。

599 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 20:36:10.72 ID:TtrQ5JLk0
>>596
その3つと今回の原発事故は全然違う。
後からでなく、当時の基準で考えてもすべき対策がされてなくて、
それを指摘されてもいた。

600 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 20:36:36.94 ID:uNOlBCp40
>>596
どれも事前に警告されていたことばかりだなw
決定権者がいずれも警告を無視したことが原因だが何か?

601 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 20:36:51.94 ID:xGaaglNbO
朝まで生テレビ! 激論!原発事故から1年・教訓と課題
http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/campus/1331353344/

602 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 20:38:35.11 ID:XF0VlEzT0
>>599
他のミッツだって指摘されてたよ。


603 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 20:40:22.05 ID:fR0s8v2y0
そこらじゅうに活断層が有る地震列島であること。
悪い事は起こらないことを前提にものを考える国民性。
ハードとソフトの両面から日本は原発の向かない国なんだよ。

604 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 20:40:31.01 ID:L6WxRWJ40
つまりだ、

外部電源・非常用ディーゼル・非常用バッテリーの、3っつ全部がいっぺんになくなったときに
現場に作業員が入り
手動でレバーを廻して
バッテリーを接続して、中操からの遠隔操作で電磁弁を励磁して
さらにコンプレッサーで圧縮空気も送り込んで
格納容器の中の任意の弁を開ける訓練

っつーのは、アメリカでは、
SBO やLOCAに対する、基礎的な、基本的な訓練なんだ

だから、芝生だけじゃなく、原子力空母や原潜の乗組員の中の、緊急対応チームも、
民間の電力会社の原発職員も、すべて、この訓練をしている

福島原発の作業員が、弁までたどり着けないとわかってから、数時間考えて、
そこら辺にあったバッテリーやコンプレッサーで、簡単に出来ちゃったことからもわかるように

消防隊が、ホース繋げて、火に水をぶっかけるのと同じぐらい、技術的には難しいことはなんもない作業なんだから

だけど日本では、SBO やLOCAは、起こりえない、起こるはずがない、として、この訓練をやっておらず
今回、SBO やLOCAが実際に起きて始めて、

外部電源・非常用ディーゼル・非常用バッテリーの、3っつ全部がいっぺんになくなったときには
現場に作業員が入り
手動でレバーを廻して
バッテリーを接続して、中操からの遠隔操作で電磁弁を励磁して
さらにコンプレッサーで圧縮空気も送り込まないと
格納容器の中の弁が開かない・・・という事実を知ったんだよ・・・・

消防で言えば、火事なんか起きるハズがないから、消防チームなのに、ホース繋げて水ぶっかける訓練なんか一度もしなかった・・のと、同じなんだ

605 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 20:43:03.36 ID:q2uZ+MFM0
日本航空123便の墜落は防げたと言って、
シミュレーションで同じ状況で無事に着陸させるのと同じ。

606 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 20:43:33.64 ID:0jkBHEm0O




>>27





607 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 20:43:56.20 ID:XF0VlEzT0
>>604
事故を起こしたアメリカが言っても説得力ないわ。

608 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 20:45:04.82 ID:L6WxRWJ40
もうひとつ消防で言えば、
火事なんか起きるハズがないから、消防チームに対して、ホース繋げて水ぶっかける訓練なんか【一度もさせなかった】・・のと、同じなんだ

609 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 20:45:49.11 ID:Gy/ZOpG00
ただでさえ危機管理能力の低い日本人のうちでも
最も無責任体質で敵前逃亡をする習性のある東京人が管理してたんだから事故は当然の事だろう
さらにその東京人の中でも既得権益維持の悪質さではエリート中のエリートである東京大学閥で構成された集団が直接間接的世襲状態でタッチしてきたんだからさ
さらにさらにこれに悪い意味で日本民族の昇華的政党といっても過言ではない自民党が最初からのっかかてったわけだ

もしこれが民主党政権じゃなかったらどこまで事故の被害が拡大してたか想像もつかないよ

610 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 20:46:24.88 ID:0Uz3kQJi0
ほほう、ここまで書いてあるならば、訴訟でも完全に勝てるだろう
しかし、司法もグルになって抑え込んできたら、この国の腐敗度合も危険領域だな

611 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 20:48:26.01 ID:Lwf9EzIo0

反日の反原発プロ市民のお陰で、簡単に改善も出来なかったんだよ。

612 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 20:48:26.31 ID:6faMU8v90
米、日本の原発事故対処能力疑う 福島4号機爆発で (2012/03/10 19:11)
http://www.47news.jp/CN/201203/CN2012031001001617.html
 昨年3月15日に東京電力福島第1原発4号機水素爆発で作業員の大半が退避した時点で、
オバマ米政権が日本の対処能力を疑い、対日支援リスト提示や米軍特殊専門部隊投入など
本格支援に踏み切ったことが10日、分かった。

 米側が、東京に放射性物質が飛散する最悪事態を独自に予測、日本が3月25日に作成した
最悪シナリオを即座に入手していたことも判明した。複数の米政府高官が共同通信に語った。

 日本政府は最悪シナリオを国民に知らせず封印し、今年1月まで開示しなかった。

613 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 20:48:40.49 ID:L6WxRWJ40
んで、現場や上層部にも

火事なんか起きるハズがないから、消防チームに対して、ホース繋げて水ぶっかける訓練なんか【一度もさせなかった】こと
火事なんか起きるハズがないから、消防チームに対して、ホース繋げて水ぶっかける訓練なんか【一度もさせてもらえなかった】こと
火事なんか起きるハズがないから、消防チームに対して、ホース繋げて水ぶっかける訓練なんか【考えることすらしなくて良いと言われていた】こと

に対して、個人として疑問を抱く人は、たーーーーーくさんいたんだけど

火事なんか起きるハズがないだろm9(^Д^)プギャー

で、済まされちゃっていたんだ

614 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 20:48:42.88 ID:DJLf7uDZ0
>>20
大事なものを忘れてる。復水器を冷却する海水くみ上げポンプが津波でやられたろう。
全国の原発でこの対策をしてないのはどれくらいあるんだ?

615 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 20:49:14.04 ID:Irqqbxnwi
地震も防いでくれ

616 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 20:50:39.67 ID:m4q6sWNQ0
政(自民党)官(経済産業省)民(東電)

全てが腐りきっていたことが原因だからな

617 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 20:50:51.88 ID:0jkBHEm0O




>>27






618 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 20:51:29.91 ID:AvJOPyiM0
「フクシマ」って何なんだよ?
いいかげんな地名で呼ぶなよ、外人かよ?
「ふくすま」だろ? 普通。

619 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 20:52:04.21 ID:6E/pcEwP0
2号炉は人災が原因 一番深刻な状況
何かの機器燃料切れで空焚きしてた

620 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 20:53:03.24 ID:Lwf9EzIo0

地震対策には、浮体構造で免震するのが良いだろ。
津浪は40m位のが来ても大丈夫なように、
建物はドーム上の水密構造にして、津浪を
やり過ごすようにすれば良いだろ。
太い煙突みたいのは必要だろうけど。

621 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 20:53:03.80 ID:m4q6sWNQ0
ちゃんと関係者を処分して責任とらせろよ
東電の経営陣なんて誰一人ろくな責任取ってないだろう
これだけのことをしでかしたんだから業務上過失傷害くらいで利権しろよ
それくらいやらないとこんな事故何度でも繰り返されるぞ

622 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 20:55:37.81 ID:L6WxRWJ40
>>614
海水くみ上げポンプなんかいっくらやられていても

3っつの電源のウチの「どれか」があれば、
3っつの電源のウチの「どれか」を代替え出来れば

メルトダウンなんかしない=放射能が漏れないから原子炉建て屋で作業出来るんだから

いっくらでも、水は補給出来るのよ

極端な話し、作業員腐るほど集めて、海からバケツリレーすら出来ちゃう(^_^;

623 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 20:57:23.46 ID:2X55eQ0d0
>>602
バブルやテロのリスクは指摘されていたとしても、対策を講じるための
明確な基準があった訳ではない。
地震や津波への対策は別。基準で想定すべきことすらできてなかった。

624 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 21:07:46.54 ID:SxoVVFPx0
今日の朝生どうするのお前ら?
細野豪志(原発担当大臣)
河野太郎(自民党・衆議院議員)
香山リカ(精神科医、立教大学教授) ←注目!!
なぜコイツが必要なのかわからん????
チラシ院さんを出せ!

625 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 21:08:44.34 ID:FW1vu1C90
どんな事故だってそう言える

626 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 21:09:10.97 ID:b/aUGr0U0
>>20
非常用ディーゼルも同じの2つ地下1に並べて2つおいておくのが更にどうかしてる
海外だと建物の3階に一つ,4階に一つとか3つ、4つあるというのに

627 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 21:10:04.69 ID:y4C/PUxB0

カーネギー財団(笑)
まー、アメリカ製の原発にイスラエル企業がドッキングしていたわけだが。
タス通信だったよな、日本の原発汚染はアメリカのせいだと報道をしていたの。
アメリカは、いまだにプロパガンダで情報を統一できると妄想しているのが笑える。

628 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 21:11:57.32 ID:b/aUGr0U0
>>622
圧力容器の配管に穴あいてんのにポンプもってきて何住んだお前?アホだろ

629 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 21:14:51.40 ID:L6WxRWJ40
>>626
おもしろいよね

1.非常用ディーゼルがダメでも、外部電力や非常用バッテリーがある
2.非常用バッテリーがダメでも、非常用ディーゼルや外部電力がある
3.外部電力がダメでも、非常用バッテリーや非常用ディーゼルがある
1.に戻る

という、まるで禅問答(^_^;

まさにバカの壁だ・・・

630 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 21:15:12.53 ID:xhQoigAP0
危険を想定することについて、敗北主義呼ばわりしたり、
「顧客のため」「会社のため」とかいう錦の御旗を掲げて口を封じたり、
「上司や先輩に失礼だからこういう会議では指摘しないものだ」などと
芝居がかったしぐさで耳打ちしてくる訳知り顔の輩がいない企業って
ほとんどないだろ。

631 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 21:17:15.63 ID:L6WxRWJ40
>>628
圧力容器の配管に穴あいて・・いていたら

海水ポンプが生きていてもムリ

全く別の話だよ

632 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 21:19:19.11 ID:nY/DzM+/0
第二次世界大戦は防げた
9.11は防げた
過去のあらゆる災害は防げた

633 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 21:19:38.02 ID:oFtEG0wz0
米、日本の対処能力疑う 4号機爆発、作業員退避で
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp201203100183.html

菅直人、東電を恫喝

菅直人は東電を原発作業現場に連れ戻した神

634 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 21:20:59.89 ID:uNOlBCp40
>>624
>出たい人より出したい人に出演してもらう”をモットーに
>深夜番組に革命を起こしたこの番組!タブーにも挑戦します。

朝生の宣伝文句です。香山リカも田原が出したい人に指名したもようw


635 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 21:22:41.32 ID:L6WxRWJ40
>>633
4っつも爆発させていれば、そりゃ、自分たちで出来ると断られているアメリカも

こいつら、本当に出来んのか・・って思うわなぁ・・・

自分たちと同じ訓練していたら、そもそも爆発なんか起きるわけがねーんだし・・・(^_^;

636 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 21:23:49.18 ID:UKmMEKno0
>>11
ところが後出しジャンケンではなくて
アメリカの原子力員会は過酷事故が起きる可能性が高いと20年前に指摘している。
http://www.nrc.gov/reading-rm/doc-collections/nuregs/staff/sr1150/v1/sr1150v1part-2.pdf

想定外なんてのは大ウソ。

637 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 21:24:16.95 ID:bbRPoKwy0

一番最初に支援を申し出たアメリカをスルーしたミンス。



638 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 21:25:24.33 ID:DK4/VXg40
ネトウヨが信奉してやまないアメリカ様公認のジミンガーじゃんw

639 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 21:26:23.27 ID:oFtEG0wz0
お前ら菅直人を散々に叩いてたよね
でも実際は明らかに東電がゴミでクズでクソで未責任でヘタレのインポ野郎で、恫喝されても仕方ないようなゴミクズ行動をやってた
お前らは謝罪しないといけない。きちんと責任を取れ
発言したからには責任を取れ。謝罪しろ
さっさと謝罪!さっさと謝罪!はよしろ!!
はよ謝れ。はよ謝れよゴミウヨ

640 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 21:28:51.81 ID:UKmMEKno0
>>629
電源の話しにするのはインチキが含まれるからだよ。
だから堂々巡りになる。

そもそも原発は海水で冷やしている。津波によって海水ポンプが流されているわけで、
電源喪失してなくても、もしくは復旧しても事態は悪化していた。

循環させる水を冷やす機能そのものが失われていたことが隠されてる。
海水ポンプのことはニュースにもなっていたのに日本の知識人とやらはスルーし続けている、触れない。

641 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 21:29:39.03 ID:oFtEG0wz0
さっさと謝罪!さっさと謝罪はよしろ!!!
さっさと謝罪!さっさと謝罪はよしろ!!!
さっさと謝罪!さっさと謝罪はよしろ!!!
さっさと謝罪!さっさと謝罪はよしろ!!!
さっさと謝罪!さっさと謝罪はよしろ!!!
さっさと謝罪!さっさと謝罪はよしろ!!!
早く東電が一番ゴミクズだって見ろメロよ無能のゴミども

642 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 21:32:01.75 ID:L6WxRWJ40
>>636
今回の福島第一原発と同様、
「外部からの交流電源と非常用ディーゼル発電機が喪失し、非常用バッテリーが作動する」ことを前提
としたSA想定なんて、30年前だものねぇ
http://www.asahi.com/international/update/0330/TKY201103300512.html

日本はアメリカに30年、遅れていたんだねぇ・・・

643 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 21:33:14.88 ID:50xqXwZL0
メリカガ−

644 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 21:33:42.92 ID:LNoNzBMki
南相馬市のいたるところに 22,295 万 Bq/m² の“黒い物質”が発生!
受け入れ拒否されているガレキの 34,300 万倍!
http://leibniz.tv/sttc.html

これで県も警察も対応に動かないらしい。
福島はどうなってんだ?

645 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 21:33:46.12 ID:Cd4+NAG00
地震国に地震対応想定してないマーク1売りつけなきゃなw

646 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 21:34:46.70 ID:oFtEG0wz0
ネトウヨは菅直人にも劣るゴミであるということが判明
悔しかったら反論しrてみろやゴミクズwwwwwwwww
さっさと死滅しろwwwwwwwwwゴミウヨwwwwww
天コロもさっさと死ねwwwwwwwwwww

647 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 21:38:27.76 ID:+3b+bzIt0
何という醜い生き物だ

648 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 21:38:44.73 ID:L6WxRWJ40
>>640
んなこたぁ無いよ、福島第2原発も津波によって海水ポンプが軒並みダメだったけどなんとかなった

福島第2原発の地震当日の運転状況は、1〜4号機の4基とも運転中で
地震により全ての原子炉がスクラムして給水停止

原子炉停止後の崩壊熱を除去する原子炉停止時冷却機能RHRSは
3号機を除いて全て津波で冠水して冷却機能を喪失

原子炉建屋地下階(高さ0m)に設置の非常用ディーゼル発電機は、
1号機が冠水し機能を喪失
2,3,4号機は水没を免れたモノの
補機冷却用海水ポンプ施設の1,2,4号機が冠水し、2,4号機も機能を喪失

非常用バッテリー電源は
複合建て屋地下にあった1号機の高圧注水系のモノだけが水没
同じ1号機用でもコントロール建て屋1階にあったモノと
2号機のコントロール建て屋2階、複合建て屋地下
3,4号機のコントロール建て屋1階、複合建て屋地下にあったものは水没を免れた

つまり3号機だけが、原子炉停止時冷却機能及び補機冷却機能及び非常電源の機能が確保され無傷だった

外部電力は、東京電力の新福島変電所から
富岡線の1Lと2L、岩井戸線の1Lと2Lの4回線が、原発施設内の開閉所に繋がっていて
どれか1回線でも生きていれば、原発施設内の開閉所から全ての原子炉に電力供給が可能となっていたけど

地震当日は、岩井戸線1Lは点検中だったため、富岡線の1Lと2L、岩井戸線の2Lの合計3回線の外部電源が接続されていて

富岡線の2Lと岩井戸線の2Lが地震により、新福島変電所内でアウト
富岡線の1Lのみが生きていて、全ての号機に電力を供給していた

んでその、唯一残っていた富岡線の1Lにより全ての号機に電力を供給して監視・給水してメルトダウンを防げた

649 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 21:39:37.26 ID:KahoiJnp0
カンが日本のトップだったので防ぐのは無理だったろ

650 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 21:40:21.04 ID:oFtEG0wz0
自民党が50年以上日本を支配していたので防ぐのは無理だ、の間違いだろ

651 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 21:40:30.12 ID:BuenwyRq0
福一は駄目により仕組まれたテロ

脱原発を促し、化石燃料を大量に消費させ、放射性物質を撒き散らし、日本の農業・漁業・畜産業を壊滅させてTPPの参加を促し、

関税障壁をとっぱらって食糧輸入を増加させ、日本を貿易赤字国・経常赤字国にし、日本の冨を掠め取り

(経常赤字になるということは日本人の金融資産が減っていくということ)、国債発行を困難にさせ、

公的保険、年金を崩壊させて、日本人を貧乏にさせ

最終的にはその不満を右傾化に持って行き、中国と戦争させようとしている

@日本のブランドを低下させ貿易黒字を減少させる。

メディアを通じ日本が放射能汚染された国であることをプロパガンダし、日本製品(観光客も含め)を忌避させる。

直前のトヨタパッシングからも明らか

A脱原発を促し、化石燃料を大量に使用させることで輸入額を増大させ、日本の貿易黒字を減らす。
 
現に日本の貿易収支は10月までで大幅な赤字である。

http://wedge.ismedia.jp/articles/-/1550

B東日本の農地、太平洋を放射能物質で汚染し、日本の農業、漁業、畜産業を壊滅させることで

日本の食料輸入を増加させ、貿易黒字を減らす。さらにTTPの参加を煽って日本を従属化


652 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 21:43:02.56 ID:aG+2b+gR0
>>641東大様が謝るのか?
東電が謝るって事は
 管理してる官僚様たちが自分達の無能を世界に認めるって事だろ。

官僚達が絶対責任とらない過ちを認める必要が無くなる環境が
整うまで無理でないの

653 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 21:44:06.44 ID:xGaaglNbO
>>644
この前のNHKスペシャル・原発マネー編を見た人は少し解ると思うよ
原発マネーに踊らされ
原発マネーに狂わされたんだよ

654 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 21:44:31.17 ID:F9clDx6o0


でも、米国のせいで津波対策しなかったんだろ?福島第一ってwww




655 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 21:44:43.63 ID:L6WxRWJ40
原発は
非常用ディーセル発電機がぶっ壊れても、冷却用海水ポンプ施設がぶっ壊れても

原子炉停止時の3っつの非常用電力である
変電所からの外部電力
非常用ディーゼル発電
非常用バッテリー

のうち、

どれか一つでも生きていれば、
どれか一つでも代替出来れば、

メルトダウンなんかなかなかしない
だから

外部電源・非常用ディーゼル・非常用バッテリーの、3っつ全部がいっぺんになくなったときに
現場に作業員が入り
手動でレバーを廻して
バッテリーを接続して、中操からの遠隔操作で電磁弁を励磁して
さらにコンプレッサーで圧縮空気も送り込んで
格納容器の中の任意の弁を開ける訓練

はとても重要だし、絶対に必要だったんだよ・・・

656 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 21:45:43.96 ID:UKmMEKno0
>>642
先の資料は地震発生時に炉心溶融につながる事故がありえると指摘。
その例も述べてある。

実はこの資料を日本政府と保安院&安全委は04年にリスク情報として引用している。
http://www.meti.go.jp/committee/downloadfiles/g40614b50j.pdf
これを東電や他電力会社が知らないはずもない。

つまり「想定外」なんて言ってたのは大ウソなんだ。

657 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 21:47:09.50 ID:Foxop9AZ0
バカ菅が東電の撤退を阻止したってデマ話信じるバカって
映画とか見たら全部現実だと思い込んでるんだろうな

658 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 21:48:02.26 ID:oFtEG0wz0
>>657
負け惜しみはいいから早く謝罪しろよゴミクズ

659 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 21:48:23.53 ID:xGaaglNbO
>>644
【日韓】 福島の小学生「原発さえなければ」〜韓国の反原発集会で訴え[03/10]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1331379023/

660 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 21:49:07.83 ID:UKmMEKno0
>>648
その長文の中に女川が入ってないな。
読むに値しない、ただのゴミレスですね。

ちなみに女川単独でどうのということではないですからね。

661 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 21:51:17.32 ID:L6WxRWJ40
でもまぁ、コレで日本も

外部電源・非常用ディーゼル・非常用バッテリーの、3っつ全部がいっぺんになくなった場合を想定して
現場に作業員が入り
手動でレバーを廻して
バッテリーを接続して、中操からの遠隔操作で電磁弁を励磁して
さらにコンプレッサーで圧縮空気も送り込んで
格納容器の中の弁を開ける訓練

ぐらいは、どこの原発でも再稼働する前にするよねぇ・・・・・

コレでしなかったら、バカの壁じゃなくて、本当のバカだ・・・・

662 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 21:52:09.71 ID:oFtEG0wz0
>>657
ゴミクズのくせに
ゴミクズのくせに
ゴミクズのくせにwwwwwwwwwwwww調子に乗ってんじゃねーよwwwwww

663 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 21:52:12.95 ID:aG+2b+gR0
>>654
反対はしたが妨害はしてない 津波対策をしない
電源を海側に設置して 災害の連鎖を起こす設計にしたのは

決定したのは東大を頂点とする日本の高学歴の方々です。
 自立してない原子炉の全ての管理システム 各システムが独立して事故を連鎖させない設備システムを持ってる日本人の問題だ
アメリカの責任にするなと吐いて捨てられるが落ち。

664 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 21:52:28.54 ID:Mtq/KcII0
>>581
自民党は東電や他の電力会社からすんごい沢山の賄賂献金貰ってきたから
それに応える為に、それ相応の見返りを電力会社にやらなきゃいけなかったんだよ
その見返りが、原発の配管を交換しないでも良いようにしてあげるってやつ。
原発の配管ってさ、交換すると数百億〜1000億くらい平気でかかるんだよ。
それを何基も交換すると、電力会社の社員が贅沢できなくなっちゃうんだよ。
だから配管なんて交換しないでも良いようにしてねって自民党に数億わたすんだよ

665 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 21:54:24.62 ID:oFtEG0wz0
原子力の配管なんてどうでもいいようなもんまで含めてジルコニウムみたいなレアメタルをたんまり含んだ高級材だろうからな
しかも径も太く長さも数キロレベル
そりゃ交換しない方が儲けはでかくなるわ

666 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 21:55:21.38 ID:o8NIPNOyO
福島原発を襲った津波の高さが想定外だった、と東電関係者が連呼してたな。
三陸で10メートル以上の津波なんて明治や昭和を含め何度もあっただろ。
馬鹿も休み休み言えと思ったわ。

667 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 21:56:00.95 ID:VfSFQEyw0
>>1
>「フクシマ防げた」

これだけでは何の意味がさっぱりわからんぞ

地名だけ書いて、その内容が省かれていたらどうにもならん
例えば、飲酒運転追突死傷事故のことを「福岡防げた」だけではわからんだろ

668 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 21:56:08.19 ID:hElPWwIx0
なにを今更。

すべては警告を無視した東電のせい。
津波による甚大な被害を被る可能性があることは、
数年前に東電にたいして外部から言われていたこと。

それを無視したのは東電。
東電のせいに他ならない。
当然、原子力○×機関なんかの外郭団体も同罪。

669 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 21:58:17.77 ID:f1hkzkGv0
でもそもそもアメリカが原子力売り込んできたのも原因だろ
正力と組んで日本に売りつけてきたのも事実だからな
その恩恵は多大だったが、ろくにリスクを想定してなかったのも事実

670 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 22:01:47.71 ID:L6WxRWJ40
>>666
まぁ、もしも地震や津波以外の要因で、3っつの電源全て喪失していても
メルトダウンしていたろうねぇ・・・・・

3っつの電源全て喪失したらどうすりゃいいのかなんて、なってみるまでわからなかったんだから・・・

671 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 22:07:00.33 ID:aG+2b+gR0
>>670
同じ地震と津波で被害に遭ってない近くの原子炉もあるよ。
何故か初期の想定以上に盛土したから 津波から原子炉と電源が守られた
なぜ 想定以上に盛土をしたのか議事録と誰が予算と工事を指示したのかすら
闇に葬られた誰かによって 津波から守られたすぐ近くの原子炉もあるじゃないか。

 ひょっとしたら津波を知って抹殺されるのが嫌で 津波の被害を受け入れた官僚と業者と政府の結果かもしれないよww

672 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 22:14:35.01 ID:L6WxRWJ40
>>671
どれだけの高さのが来るかわからない津波に備えるより
津波で水かぶっても、電源が無事、または、迅速に電源を代替え出来るように訓練しておく
ことのほうが大切なんだよ

女川や東海にしたって、次に来る津波を防げるとは限らないからね

673 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 22:17:09.55 ID:UDq6qFLvO
防げたもなにもここまで起きた事態を隠蔽してたんだから
パニック防ぐためならどの度合いまで起こっても直ちに対処しない国だとわかったよ

674 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 22:17:41.51 ID:7Jp2Ie1k0
日本の原子力は絶対安全です
世界一安全です

こんな事を繰り返し言い出す政治家が居なければ
福島は防げたね

675 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 22:17:50.96 ID:hElPWwIx0
>>672
正論。

津波であっさり呼び電源喪失。
予備電源を用意したら、規格違い。

ありえねぇ〜レベルの問題だったから問題だよね。

裏手が小高い山なんだからそこに配置しておくくらいの機転が無かったのが不思議。
安全対策とか皆無だったんだろうな。

676 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 22:22:29.14 ID:L6WxRWJ40
>>675
津波であっさり呼び電源喪失。
予備電源を用意したら、規格違い。

まだあるよ

どこに繋いで、それで何をすれば良いかもわからない。

最悪だよね・・・・

677 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 22:25:16.17 ID:EfsV2RW50
+の記者「ばぐた」は痛いニュースの管理人ということが判明
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1331380782/

678 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 22:25:25.43 ID:L6WxRWJ40
でもそれって、福島第一原発だけじゃなく

日本にある原発全てが、そうだった(今でもそうかも)んだよねぇ・・・

679 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 22:27:55.99 ID:zwOI2TmW0
アポロ13って映画見て思った。
日本で同じ事故あったら、宇宙飛行士殺してたと。

スタートレックとか見てて思う。
日本には、ミスタ・スコットやラフォージみたいな技術屋すらも居ないと。

680 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 22:31:01.91 ID:aG+2b+gR0
>>672
災害論:安全性工学の疑問 に通ずる論理ですね。
リスク・コミュニケイションを日本人いするの?
東大を頂点とする官僚システム下手をしたらマスコミ業界を吹っ飛ばす事になるよ。
年収1500万の楽して栄養栄華を楽しんでる人たちに
無学な下々のために高度な科学を説明する事柄を上記の東大卒業の支配者層に求めるの..無理だろう

 イギリスはできても 日本人のような責任はとりたくないけど発言権と権力は欲しい東大を頂点とするシステムに。
人間の脳みそは経験が無い物には動かない 理解できないものは都合のいい妄想で思考するのに。
訓練って 一言に言ってるけど日本社会の土壌がそんなことすると 抹殺されるよ。
抹殺されたくないから 経験がないから共感思考できないから 事柄を妄想で図るから1年経っても動かないのに

 システムを独立せせるって事は それを支える人間が独立してる事なのに...
将来の日本人に期待したいけど 今はそれができるのは抹殺される事を気にしないキチガイか大馬鹿野郎ぐらいだよ

681 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 22:32:05.28 ID:Es47Cp1/0
>>629
それはしょうがない。日本は非常時に備えたら叩かれる国だからな。少なくとも現場では。

たとえばキャンプファイアーのときに水も消火器もよういしてなかったら世間的には叩かれるけど、
現場では水や消火器を用意しようとすると「水なんか準備する暇あったら安全対策したら?」とか「そんなもの準備したら皆が不安になる」とか
「お前は事故が起こると思ってんの?皆を信用してないの?」と叩かれる。

無防備は信頼の証なんだよ。だからいいとは思わんがな。


682 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 22:32:44.51 ID:L6WxRWJ40
日本映画だったら、
格納容器の中の弁を開かなくちゃならない・・ってことがわかった時点で
キムタクあたりが親指立てて
格納容器の扉開けて、弁を開けるために中に入っていく・・んだろーな(^_^;

んで、んなことしなくてもバッテリーとコンプレッサーで簡単に開けられるのにバカじゃねーのって欧米に笑われる・・・

683 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 22:34:38.28 ID:xGaaglNbO
NHKスペシャル Part12
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/nhk/1321882855/

684 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 22:43:50.66 ID:pIqNX3Sh0
どこの会社もそうなのだが
団塊の世代は、『どれだけ人員を削減できた』かを
有能の証明と勘違いしている。

だから、非常用設備の使い方及び、使える人員を真っ先に削減する。
団塊の世代は、本当は世代と世代の技術・文化の継承を断絶する
『断絶の世代』なのではないか

685 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 22:46:16.08 ID:xGaaglNbO
【原発事故から1年】 英BBC「菅は英雄」 → 日本のマスコミ&ネトウヨ「菅が悪い」
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1331383872/

686 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 22:46:44.57 ID:I+cxkBAX0
>>650
宮崎口蹄疫問題の時にその自民が作り上げたマニュアルにも目を通さずに事態を深刻化させた党があったと聞いてます。

てか自民にしろ共産にしろウィークポイントを把握していた奴がいたから真っ先にウィークポイントの見直しを示唆したはず。
民主には自称原子力に詳しい総理がいたがウィークポイントのウの字も知らなかった。
これが決定的な差となってたんだな〜と今になって思う。

つまり自民か共産が政権を担っていれば福島原発問題は今頃収束してたはず。

687 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 22:49:14.90 ID:xGaaglNbO
【原発問題】アメリカ、福島4号機爆発時点で日本の原発事故対処能力疑う…日本が作成していた最悪シナリオも即座に入手
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1331383489/

688 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 23:10:52.33 ID:b/aUGr0U0
>>631
お前なにみてきたんだよw
あいてたらじゃねーよ、最初の地震で配管なんかめちゃくちゃだよ

689 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 23:15:40.98 ID:btgNB0L70
>>43
日本の防衛も九条教工作員によって同じ状態にあるw

690 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 23:16:43.72 ID:b/aUGr0U0
>>661
残念ながら弁開けても施設内部に駄々漏れの配管構造
だからベントしても水素爆発したわけ

691 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 23:22:58.56 ID:6feYxpOi0
さて、自民に死刑宣告が出たわけだけど…
やっぱり、自民信者の皆さんも殉死すんの?

692 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 23:34:22.47 ID:3V7fG20R0
どんな事故だって事前に知ってれば防げるさ。

693 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 23:35:26.31 ID:sUpHSx9g0
>>24
【国際】脳科学で解明!「付き合ってすぐエッチ」するカップルは3カ月で破綻する - 台湾
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1331385061/

ここだ、ここ。

694 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 23:42:21.66 ID:mS/F9hL10
防げたというよりも、事故自体起きずに済んだんだよね。冷却設備を防水施設または、水没しない高さへ
設置しておけば、地震による直接被害は皆無といって良かった。

問題は、アメリカ製(GE)の原子炉は地震に耐えうるものではなかった点と、冷却設備が完全に使えなく
なる事態を想定しなかった事、米軍が提案したナトリウム注入による速やかな冷却を断った、バカな東電
とカンチョクトww

695 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 23:47:26.61 ID:xGaaglNbO
■ NHK総合 ■ NHKスペシャル 「映像記録 3.11 〜あの日を忘れない〜」(再) ■ 24:05〜25:05 ■
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1331390433/

696 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 23:49:07.48 ID:Sw0jb3fb0
しかし、いろいろ対策するということは
原発は危ないと自ら認めるようなもんだからな

697 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 23:49:19.30 ID:MU+tqhxy0
で、
廻りが止めるのも効かずに勝手にヘリで飛んでって圧力開放の時間を遅れさせた
元ボケカス総理の視察との因果関係は?

698 :名無しさん@12周年:2012/03/10(土) 23:56:49.77 ID:6feYxpOi0
>>694
ナトリウム注入するとどうなんの?

699 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 00:02:30.71 ID:I3C/leQbO
>>696
全くだよ。
危なくない物なんて無いのに、対策が必要な物は絶対認めないってヒステリー状態になるから
議論すらできないなんて最悪だよね。

700 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 00:06:13.77 ID:sRVqNWfF0
>>699
そこで金ばら撒いて黙らせるなんて、問題から目を逸らさせる行為で最悪だよな

701 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 00:24:12.37 ID:dMGep3Tu0
>>686
東電とズブズブの関係で利権まみれ、官僚の言いなりの自民党政権だったら
当時そのまま東電の撤退を許可して今頃日本はあぼ〜んだったろうな
自民も民主も終わってるんだよ
まあ共産は政権を担うことなどありえんからどうでもいいが

702 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 00:25:55.37 ID:cTnBQYE00
>>699
でもそうしたヒステリックな奴らがのさばっていて尚且つ声が大きいのも事実。
冷静に対話しようとしても途中から不可能になってしまう。
で問題が起きたらまた騒ぎ出すのもこうしたヒステリックな連中。
議論する時には排除して欲しいと切に願っているんだがなかなかそうはならない。

地元が政令指定都市になるかどうかで町板でメリット、デメリットを含めた議論をしようとしたらあえなく頓挫した。
ヒステリックな連中は対策をしないのが最大の対策と思い込んでいるフシがあるorz
もっとも裏でお金が動いているから必至にヒステリックになっているんだろうが・・・

703 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 00:27:45.72 ID:yXhBjRviO
ぽつんと一基あるのと、密集してるのでは危険度が全然違う
あんな密集してるとはおもわなんだわ
アメリカが砂漠の真ん中で原発作るのとはわけが違う
それなのに安全アセスメントの考え方を同じでやってるのがおかしい、明らかに人災

704 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 00:28:23.22 ID:cTnBQYE00
>>701
東電を追い出してアメリカ軍や自衛隊に任せたほうが良かったと思うが?


705 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 00:29:46.72 ID:dMGep3Tu0
>>704
東電とズブズブな自民党がそんな事できるわけないじゃんwww

706 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 00:32:48.43 ID:dMGep3Tu0
東電は撤退するが、企業秘密があるからその後をアメリカに任せることには反対するよ
それに自民党は逆らえない

707 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 00:54:49.30 ID:5kgJ4AdG0
命を捨てる覚悟で現地に残って原子炉の安定化に尽力した人たちを貶めるとは
菅って野郎はどこまで卑怯なんだ

708 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 01:05:21.25 ID:dMGep3Tu0
その結果最悪の事態になり、日本は完全に国家機能を失い、アメリカが超法規的措置をとって
強行突入するだろうな
そしてアメリカの多大な犠牲と引き換えにどうにか原発は沈静化するが、日本は実質的に再占領
される事になる

まあ、その方が結果的に良かったと言えばそうかもしれんがそんな事で犠牲になるアメリカ人
や日本人の事を思えばどうなのかな・・・と思う





709 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 01:07:47.93 ID:dMGep3Tu0
あっ、708は706の続きね

710 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 01:16:57.04 ID:C9jTd9b10
>>1
つまり菅直人が無能だったと言うことがまたはっきりしたな

711 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 01:21:55.78 ID:ufRIY8Ws0
後からあれこれ言うのはただの現実逃避だろ

712 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 01:28:53.63 ID:XyQ0g/eU0
経産省や東電では 防げなかった。これが結果。

713 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 01:39:47.20 ID:Jgl4O8ko0
【311 気象庁 津波警報の無念 GPS 波浪計のデータを活かせず 】
http://www.youtube.com/watch?v=2bKYyj__16Y

国土交通省の港湾局が、三陸沖に6個ブイを浮かべていて、これにはGPSに繋がっていて、そこに来た波の高さで、
だいたい陸にどのくらいの津波がくるのか実測で計測できるもので、通常は4倍から5倍の高さになることがわかっていた。
3.11当日、気象庁は港湾局のそのデータがあったにもかかわらず、
それを使わず、今までどおりのマグニチュードから予想される津波の大きさを公表してマックスでも10mという予想だった。

714 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 01:51:34.39 ID:XMNwSkkm0
全部が一連のヤラセのように思えてきた。
映画の見過ぎか

715 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 02:02:08.10 ID:bHPHBcva0
>>666
福島は三陸じゃないし
過去に10メートル以上の津波が来た事も無い
想定外なのは事実だよ

716 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 02:17:09.91 ID:dMGep3Tu0
想定外だからと思考停止し、肝心な所で撤退しようとした東電
外国であるにも関わらず最高水準の頭脳を結集して打開策を次々に日本の官邸に提案し、
事故収束に導いたアメリカ
天地の開きがあるな

717 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 02:53:53.96 ID:Wleu+wBP0
>>701
小渕総理だっけ?
規模は違うが臨界事故の時にJCOに『死にに行け』とやんわり言ってたな。

718 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 04:26:07.64 ID:4fzPpljhP
フクシマさえ防げていれば
あの連呼しているだけの幼稚な唄も聞かなくて済んだのに。

719 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 04:28:52.03 ID:gvQLJJes0
>>710
菅直人ごときは、大して関係はないよ
もっと大きなシステムの問題

720 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 06:07:14.21 ID:hrIb3yOU0
http://cocorophph.web.fc2.com/news/irakan.jpg
http://cocorophph.web.fc2.com/news/pikadon.jpg
http://cocorophph.web.fc2.com/news/madakan.jpg
http://cocorophph.web.fc2.com/news/ponpoco1.jpg
http://cocorophph.web.fc2.com/news/ponpoco2.jpg
http://cocorophph.web.fc2.com/news/yoshitera.jpg
http://cocorophph.web.fc2.com/news/090909.jpg
http://cocorophph.web.fc2.com/news/detarame.jpg
http://cocorophph.web.fc2.com/news/terasaka.jpg
http://cocorophph.web.fc2.com/news/9991.jpg
http://cocorophph.web.fc2.com/news/9992.jpg
http://cocorophph.web.fc2.com/news/terabese.jpg
http://cocorophph.web.fc2.com/news/edano-2-.jpg
http://cocorophph.web.fc2.com/news/SPEEDI2.jpg
http://cocorophph.web.fc2.com/news/20mSv.jpg

721 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 09:48:26.52 ID:kEt6cY4g0
>>498
ベントはできるだろうが、ポンプは動かないだろうに。どうやってポンプを動かすんだ。

>>500
なんで俺が引用してる文書と違う文書をわざわざ書いて、それは違ういうんだ?
同じ事を書かざるをえないが、おまえの示してる箇所は質問箇所であり、
その後にそれを否定する回答が乗っているはず。

>>503
爆発が起きる前から検出できる放射線量はじわじわと上昇してたのだから、
どこかで漏れていたのは当然。ただそれがどの程度深刻なものかは分からない。
(もちろんあくまで原発事故全体が桁外れに深刻だからであって、
通常なら重大なことには違いない)。

>>533
> 2、3号機の非常用炉心冷却装置は生きてたんだから

ちゃんと機能してたら爆発はしない。とくに2号機。
現時点で2〜3号機に関する報道がされてないのは、単にまだ十分に分析できてないからだろう。
1号機より新型のRCICが搭載されてたにも関わらず、爆発を防げなかったのだからこちらの方が深刻。

> 2号機の建屋が爆発しなかったのはブローアウトパネルが開放されていたから

2号機の建屋が爆発しなかったのは、何らかの理由でベントができなかったから。
そのため炉心そのものが爆発してしまい、より深刻な事態を招いた。
福島全体に撒き散らされた放射性物質の大半は2号機のもの。


722 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 09:56:18.95 ID:kEt6cY4g0
>>548
> それより水素爆発のほうが放射性物質拡散を大きくした

ちがう。水素爆発は見かけが派手なだけ。放射性物質を拡散したのは2号機の炉心の爆発。
水素が爆発してもしょせん建屋が爆発しただけで、そこにはほとんど放射性物質はない。
(まあ使用済燃料はあるがそんなのは全然深刻でない)

> 原発を原爆にしたのがいけない。密閉しない原発を作れ。

ネタにマジレスしてなんだが、蒸気の圧力でタービンを回して発電する以上は、
密閉しなければタービンが動かない。

>>557
基本的に現場の技術者に任せるしかないわけで、それをバカ菅が目立ちたがりやで
あれこれやったのが百害あって一利なし。ヘリから放水とかがれき処理のための戦車とか、
いったいあれがなんの役に立ったのやら。もうアホすぎ。


723 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 09:58:38.16 ID:hi/LlqEuO
【原発問題】アメリカ、福島4号機爆発時点で日本の原発事故対処能力疑う…日本が作成していた最悪シナリオも即座に入手★2
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1331426962/

724 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 10:04:46.04 ID:6FX04vAO0
知ってるけど上が無能で言うこと聞かないし
総人口リーマンだからみんな無責任で誰も変えようとしないし

725 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 10:17:32.77 ID:kEt6cY4g0
>>642
計算しただけで、アメリカが具体的に何か対策をとったとは書いてないんだが。

>>648
福島第2の冠水は第1に比べれば軽微。
残留熱除去冷却海水ポンプは早い時期に起動できた。

基本的にICやRICIは短期間の冷却が目的。
熱交換の機能がないのだから、予め用意された水を使いきればアウト。
(もちろんそれを外部から補給する手もあるが、いずれにせよそうした支援が必要)。

恒常的に冷やすには熱交換機が不可欠で、福島第2は比較的早期にその機能が回復できた。
それはポンプが水没しなかったから。

一方福島第1はかなりの設備が水没し、ICやRICIはかろうじて動いていたものの、
熱交換設備が修理しようのないほどダメージを受けた。現に今も修理されていない。
しかたなしに外部にあとから作ったわけだ。

726 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 10:22:10.73 ID:kEt6cY4g0
>>666
三陸はリアス式海岸で昔から津波に襲われていた。
海岸線が入り組んでいて、押し寄せる波が狭い空間に集中するから、
それに反比例して津波の高さが高まる。

そもそも津波の高さというのも難しい。たとえば5メートルの堤防を乗り越えてくる
津波は、10メートルの堤防も乗り越えてくる。あとから押し寄せる海水の圧力で、
高く堤防を作れば高く作った分だけ、津波の高さも高くなる。

だから本来は津波の高さじゃなくて、どれぐらい海水が押し寄せてきたかの量で
表すべきなんだろうけどね。

727 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 10:30:02.79 ID:kEt6cY4g0
>>672
基本的に熱交換のためにどこかは海水が入るようにして置かなければならないわけで、
全部を密閉するのはなかなか難しいんじゃ…。まあ気密構造にできないことはないだろうけど、
メンテナンスとか考えると、やたらめんどくさそうな。

>>694
ナトリウム注入…ってそれこそ爆発しちゃうんじゃ!?
ホウ酸だろ。

728 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 10:36:29.10 ID:7g18oN7X0
>>727
1点補足させてもらえば
ホウ酸では当時最大の問題だった燃料棒からの崩壊熱の対策にはならない。
必要だったのは水による冷却。
もちろんナトリウムなんて論外だが。

729 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 10:57:26.67 ID:HrdPRrZL0

「ハトヤマは防げた」


730 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 12:18:08.78 ID:1AEnK2fe0
>>721
はいはい
ベントも、消化系からの原子炉に対する注水も、ECCSによる冷却も出来ますよ、弁が開いていれば

原子炉への注水としてD/D−FPを使うべくライン構成を進めていた。
ICについては、IC胴側の水位の確認を行おうとしたが、線量が上昇していたことから確認できなかった。
また、原子炉への注水ラインの構成作業を優先して行っていたが、
IC胴側への注水に必要な弁の操作場所を確認し胴側の注水にも対応できるようにしていた。

どこが否定しているんだ?
だから、21時35分に注水出来ました・・って話だろ ?

2、3号機の非常用炉心冷却装置は生きてた
1号機が爆発して作業中断するまでは・・・ね

それに、炉心の爆発なら、2号機の建て屋が、あんなにキレイなまま残っているわけねーっつーの
炉心爆発の可能性があるとしたら3号機

任せてくれと言ったのに、4っつも爆発させて、挙げ句の果てには、もうムリ撤退させてじゃ
ああなるのは当たり前

731 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 12:31:54.58 ID:7g18oN7X0
>>730
D/D-FPは1度も注水できないまま不具合で停止している。

だから消防車を使った。

732 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 12:37:07.68 ID:hGZv5Pkc0
>>716
今度の原子力人災を太平洋戦争と考えれば、わかりやすいでしょう。

日本人の自称頭がよいと考えてる連中は馬鹿ですから。


733 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 12:37:28.65 ID:1AEnK2fe0
>>725
NRCはこれを安全規制に活用したって書かれているだろー _| ̄|○

福島第2は比較的早期にその機能が回復できたって、
電源が確保出来ていたので、交換作業に専念出来たからだよ

福島第2も第1と同じように、電源が何もなくて非常用冷却装置すら動かない・・っつー事態になっていたら
RHRSの交換復旧どころの話じゃねーっての

734 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 12:39:48.83 ID:1AEnK2fe0
>>727
非常用電源と、電力配管さえ、耐水・防水していれば
あとは非常用冷却装置が動くので問題なし

735 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 12:44:49.32 ID:1AEnK2fe0
>>731
あのね、事故報告に21時35分に注水したと書かれているだろーが

D/D-FPの消火系から注水出来なかったのは、ベントも出来ず、パンパンの圧力になっていて
しかも弁が閉まっちゃっていた原子炉に対する注水で

原子炉の外にあるICの、建て屋4F胴側タンクには、D/D-FPの消火系からちゃんと注水出来ているっつーの

736 :ほげほげ 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2012/03/11(日) 12:46:31.08 ID:OcXsx7q00

汚染実態

http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/23/75/1966660438ab62b585ff035448406355.jpg

減らそう被曝者 減らそう犠牲者

現実を受け止めよう

誰にも補償なんかできない

大丈夫、食べなければ3年で通り過ぎる


737 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 12:47:33.38 ID:7g18oN7X0
>>735
事故報告をちゃんと読め。
「当時の通報連絡では」と但し書きがついているのは
実際には注水できてないのが後で判明したからだよ。

738 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 12:48:05.94 ID:gR6bXfK20
放射性物質の出所は使用済み燃料のプールだろ。
建屋の爆発でプールの一部が吹っ飛んで、ばら撒いたんじゃないのか。

739 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 12:48:38.05 ID:kOUytyCF0
サマンサタバサの餅つき大会は防げた…。

740 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 12:49:25.01 ID:1AEnK2fe0
もうひとつ

消防車を使った・・・のは、原子炉建て屋が立入禁止になっちゃったから・・な

741 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 12:50:16.74 ID:dtWCKkCc0

過去の津波を見れば、
  ・ 1703年 元禄大地震 - 津波高さ 8 メートル以上。20 メートルの地点もあり。
  ・ 1771年 八重山地震 - 琉球大学らの研究では18m。
  ・ 1854年 安政南海地震 津波高さ串本で 15 メートル、
  ・ 1896年 明治三陸地震 - 岩手県綾里 津波高さ 38.2 メートル
  ・ 1923年 関東地震 - 津波の最大波高は熱海で 12 メートル。
  ・ 1993年 北海道南西沖地震 - 奥尻島津波高さ 30 メートル
⇒ ・ 2011年 東北地方太平洋沖地震 - 10メートル以上。
  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B4%A5%E6%B3%A2



十数メートルの津波が、   想定外 ???


波打ち際 ギリギリの浜辺に、「 非常用機器全部 」 を設置してたなんて、アホ と言うしかない!
昔から日本の沿岸は大津波が何度も襲ってる。なのに、こんな配置やっていとは・・・ 全くの 想定外!  

だから、人災でしょ?






742 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 12:51:08.58 ID:FPdWT9Va0
大阪の新自由主義者が気のフレたようなこと言い始めてブーイングの嵐だが
ケツモチは丁寧にあしらって、引きずり降ろすのもソフトにしなきゃね
あんまり叩くと今度は西日本でメルトダウンやられちゃうぞ

743 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 12:52:17.05 ID:1AEnK2fe0
>>737
なにをバカなことを(笑)

事態が沈静化した後、ICの調査を真っ先にやって、IC胴側タンクの中に水がちゃんと残っているのが確認されているっつーの

744 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 12:55:48.02 ID:vY3erZEx0
政治家どもは、全部東電が悪いと主張している。
しかし、そもそも、臨界に達して放射能汚染に至ったのは、政治家が知りもしないくせに
先陣きって、できもしない対応をしたから、このような事態に陥ったんだよ。
アメリカからの要請も断って、カンが俺が全てやるからアメ公はでしゃばるな!なと
出来もしない対応をしたから、汚染したんだよ。
それなのに、枝野は、東電にばかり責任を転嫁して、東電だけに賠償を要求している。
真っ先に批判されるはずの政治家がなぜ、謝罪もしないし、痛みを伴ってないんだ?
おかしいじゃないか!
政治家どもの給料を税金で支払ってるんだぞ!
政治家どもの給料を全額没収し、年金も全額没収し、資産を全額没収し
全部、賠償にあてろや!
なぜ、東電だけに賠償をさせるんだよ!
諸悪の根源は、政治家どもの初期対応が引き起こした人災なんだよ!

745 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 12:57:32.30 ID:7g18oN7X0
>>743

東電の事故報告書
http://www.nisa.meti.go.jp/earthquake/houkoku6/main.pdf
>3月12日1時48分に、原子炉への注水のために運転状態で待機していたD/D
>−FPは、停止時期は確認できていないが、ある時点から停止していることを確認し
>た。その後、バッテリーの交換、燃料補給等による復旧を試みたが起動することがで
>きなかった。

746 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 12:57:45.41 ID:WMEmJLbEP
>>743
それはICがまともに動かなかったから水が残ってるんじゃないの?

747 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 12:57:58.82 ID:dtWCKkCc0


そもそも、想定内の "震度6弱" で、
 (1) 外部送電線の鉄塔が倒壊して、全電源喪失となり メルトダウン。 
 (2) 原子炉パイプ破損して、大量の放射線が飛散。
 (3) コンクリート ひび割れ、汚染水が海にダダ漏れ。

だけど、 『 想定外の津波 』  大本営発表!  



■■■  テレビ局は、大スポンサー 東電様を叩きません。 ■■■
※ テレビ局・マスコミは、電力会社から 【 2.000億円/年間 】 巨額の広告宣伝費を受けてます。
^^^^^^^^^^^^^ ↑ ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^ ↑ ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^ 
         893                                みかじめ料






748 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 13:01:54.33 ID:HAMyz/cK0
  
   

街宣プロウヨにいいふくめられて、ふきこまれたとおりにバカ踊

り を踊るヒキウヨ、ネトウヨ、デイトレウヨwwwwwwww

   



749 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 13:02:55.42 ID:7g18oN7X0
>>743

保安院の資料
http://www.nisa.meti.go.jp/shingikai/800/28/003/3-2-2.pdf

3P
>ほとんどの注水系が使えない状況であり、使えるものを探し、
>消火(FP)系による原子炉への注水ライン構成を進め、
>IC胴側への注水についてライン構成はしていないとのことであった。

750 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 13:03:12.82 ID:1AEnK2fe0
http://photo.tepco.co.jp/date/2011/201110-j/111021-02j.html

これでも見ろよ

751 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 13:03:25.23 ID:iPSuSEdS0
>>744
>なぜ、東電だけに賠償をさせるんだよ!

東電社員乙w

原子力災害において、
事故や賠償の責任は第一に事業者にあると日本の法律ではっきり明記されている。
そもそも事業者には事故を起さないように運営する責任と義務が明記されており、
事故が起きたからには国も責任をとるが、やはり第一に責任をとるのは原発を直接運営している東電。
そして国は東電による賠償が滞らないように監視し、援助することが明記されているが、
東電の変わりに国が責任を取るということはない。

752 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 13:03:37.77 ID:dtWCKkCc0





福島第一原発の建設時の  「 想定津波 」 は 5.6メートルだった。
その想定津波 ( 5.6m ) の場所に、非常用機器 (ディーゼル発電機) 4台全部を設置した。
しかも、波打ち際の海辺に 防護壁もなく、緊急装置 全部を青空保管した。

それは まるで、
 ・ 消火器を ガソリンタンクの隣
 ・ ガス検知器を外玄関
 ・ 防犯カメラを青空に向けるみたいな・・・ 
緊急対策マニュアルが、常識はずれ 想定外だった。

なのに、大津波の天災だから  『 免責! 』 を主張する。






753 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 13:07:35.71 ID:hGZv5Pkc0
>>690
ベントしたから建屋に水素が充満、爆発でしょう。
ベントしなかったら格納容器が破壊されてたけど。

754 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 13:07:41.35 ID:dtWCKkCc0





だからこそ、
・発電事業 ⇒ 民営化  ( 各発電所ごとに民間会社、 原子力は国営化 )
・送電事業 ⇒ 公団化  ( 電力の安定供給を担う 全国規模の送電網 )

新規参入した 小規模発電会社の電力を "送電公団" が買い取るから、
(1) 発電事業は、競争原理で効率化 
(2) 送 (配) 電は、スマートグリッドで安定供給      

買い取り価格は 第三者機関が 毎年 算定して、発電区分ごとに 翌年度分を公開入札する。
ただし、最低限必要な電力は、安定供給を目的として、指定業者制度とする。
例えば、火力発電会社には、毎年一定の電力供給を義務づければ、大型発電会社は経営保証される。


送電網を 国策事業として 公団化するしかない。
我々の大切なライフラインを、東電に任せられません!






755 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 13:11:29.08 ID:1AEnK2fe0
>>745
やれやれ
【原子炉への注水のために】【運転状態で待機していた】のが

停止時期は確認できていないが、ある時点から停止していることを確認した
のが3月12日1時48分

起動し、ICの胴側へ注水したのが
3月11日21時35分

つまりだ、3月11日21時35分に起動して、ICの胴側へ注水したあと
今度は【原子炉への注水のために】【運転状態で待機していた】けど、
3月12日1時48分に確認してみたら停止していて
その後、バッテリーの交換、燃料補給等による復旧を試みたが起動することができなかった。

っつー話だろーが

時間軸の認識もないのかよ・・・・・・・・(>_<)

756 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 13:12:00.58 ID:dtWCKkCc0





・発電事業 ⇒ 民営化 ( 各発電所ごとの民間会社とする。 )
・送電事業 ⇒ 公団化 ( 電力の安定供給と配電を担当する国策事業。)

新規参入した小規模発電の余剰電力を、 "送電事業公団" が買い取れば、
発電事業は競争原理で効率化し、送配電は国策事業で安定化し、消費者は安心。


我々のライフライン " 電力 " を、 【 東電ファミリー 】 に独占支配させるな!
ウソばっかしの 【 東電ファミリー 】 に任せては ダメ!






757 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 13:12:19.54 ID:Zidm39Cs0
>>1
全ては結果論

758 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 13:14:19.15 ID:LZX8YTUl0
想定外の津波で電源喪失は予測出来なかったとか大嘘吐くから世界がびっくりした
おいおい世界中どの原発でも電源喪失対策してるじゃないかって

759 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 13:15:18.43 ID:7g18oN7X0
>>755
>IC胴側への注水についてライン構成はしていないとのことであった

ライン構成をせずにどうやって注水するんだ。
だから「当時の通報連絡では」と但し書きがつく訳。


760 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 13:15:18.59 ID:dtWCKkCc0



福島第一原発 元モニターの証言
www.youtube.com/watch?v=EcF_75slgwk
-----------


3月11日、震災当日に 『 東電社員と家族 』 は 安全な90Km圏外 に逃げました。
翌 12日、東電社員が予想した通り、水素爆発が起き、大量の放射線が飛散しました。

福島県の避難民が怒る 最大の理由は、
3月11日 震災当日中に、すでにメルトダウンの危険を察知した 『 東電社員と家族 』 は、
真実を周りに伝えないどころか、逆に周りに気付かれないように コッソリと、
何食わぬ顔で 自分達だけ 逃げたことにあります。

だからこそ、 " 絶対に許せない! "    



■■■ それでも テレビ局は、スポンサー 東電様 を叩きません。 ■■■
※ テレビ局・マスコミは、電力会社から 【 2.000億円/年間 】 巨額の広告宣伝費を受けている。
^^^^^^^^^^^^^ ↑ ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^ ↑ ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^ 
         893                               みかじめ料






761 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 13:17:22.73 ID:LZX8YTUl0
結果論じゃないんだよ
実際世界は対策してるんだよ
アメリカは911後の原発テロを想定して
ヨーロッパはフランスであった大洪水を契機として
だから過去に大津波があった日本で
電源喪失対策がなかったことが信じ難いのだ

762 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 13:18:12.19 ID:dtWCKkCc0



過去の津波を見れば、
  ・ 1703年 元禄大地震 - 津波高さ 8 メートル以上。20 メートルの地点もあり。
  ・ 1771年 八重山地震 - 琉球大学らの研究では18m。
  ・ 1854年 安政南海地震 津波高さ串本で 15 メートル、
  ・ 1896年 明治三陸地震 - 岩手県綾里 津波高さ 38.2 メートル
  ・ 1923年 関東地震 - 津波の最大波高は熱海で 12 メートル。
  ・ 1993年 北海道南西沖地震 - 奥尻島津波高さ 30 メートル
⇒ ・ 2011年 東北地方太平洋沖地震 - 10メートル以上。
  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B4%A5%E6%B3%A2


>>752
その想定津波 ( 5.6m ) の位置に、非常用機器 (ディーゼル発電機) 4台全部を設置した。
しかも その場所とは、波打ち際の海辺 防護壁もなく、緊急装置全部を青空保管した。







763 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 13:22:08.04 ID:1AEnK2fe0
>>749
なっ、

>地震及び津波発生を受けて対応にあたった東電職員にヒアリングした主な結果は以下のとおり。(詳細は参考資料参照)

って書いてあるのに

実際には、ヒアリングの内容の中の【都合が悪い部分は、バッサリ抜けている】のさ
保安院の発表は、こんなのばっか

当時の通報連絡にも、ICの胴側への注水として21時19分にライン構成、21時35分に注水していたと記録されていて

ヒアリングでも、
原子炉への注水ラインの構成作業を優先して行っていたが、IC胴側への注水に必要な弁の操作場所を確認し胴側の注水にも対応できるようにしていた。
と運転員がハッキリ答えているのに

消火(FP)系による原子炉への注水ライン構成を進め、IC胴側への注水についてライン構成はしていないとのことであった。
と、全く違う話になっている(笑)

764 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 13:23:43.79 ID:3+pso9FO0
バッテリ切れが怖くてポンプを止めた操作員がいたが、あれは本来刑事事件として立件すべきものだと思う。

あの判断ミスさえなければ・・・・。

765 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 13:24:29.88 ID:8vYFaKYT0
防げたじゃなくて防がなかったんだよ
反日民主党の菅が日本を潰したかったんだから

766 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 13:24:54.27 ID:1AEnK2fe0
>>759
だから、一体どこの誰が

>IC胴側への注水についてライン構成はしていないとのことであった

なんて言ってんだっつーの

…( ̄-  ̄ ) ンーな事言っているのは、保安院だけだっつーの

767 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 13:25:13.21 ID:7g18oN7X0
>>763

>IC胴側への注水に必要な弁の操作場所を確認し
とあるだけで弁の開閉操作をしたとは書いてない。
つまり注水ライン構成作業はしていないということ。

768 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 13:25:45.88 ID:dtWCKkCc0



グーグルアースで見られる福島第一原発の津波 (前と後)
http://gabasaku.asablo.jp/blog/imgview/2011/03/14/164fef.jpg.html

海岸沿い道路は水没した形跡が残ってるけど、高台へ通じる芝生斜面は綺麗に残ってる。
とても、14メートルの津波が押し寄せたと思えない。
海岸沿いの道路は、おそらく海抜5メートル。
その地点に、非常用機器 (ディーゼル発電機) 4台全部を設置した。

高台へ登る坂道は、津波の残骸が見当たらない。
14メートルの津波が襲ったとは思えないほど、斜面の芝生は実に綺麗だ。
その高台に、非常用機器 (ディーゼル発電機) 4台全部を設置してたら、何も無かった。
ホントに何もなかった。



だから、 アホ! と言うしかない。
だけど、誰一人 責任を執ってない。










769 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 13:30:44.50 ID:1AEnK2fe0
>>767
ダーカーラー

実際には、ヒアリングの内容の中の【都合が悪い部分は、バッサリ抜けている】のさ
保安院の発表は、こんなのばっか

当時の通報連絡にも、ICの胴側への注水として21時19分にライン構成、21時35分に注水していたと記録されていて

ヒアリングでも、
原子炉への注水ラインの構成作業を優先して行っていたが、IC胴側への注水に必要な弁の操作場所を確認し胴側の注水にも対応できるようにしていた。
と運転員がハッキリ答えているのに

消火(FP)系による原子炉への注水ライン構成を進め、IC胴側への注水についてライン構成はしていない【とのことであった】。

だぞ??????????????????????????????????????

【とのことであった】・・・っつーことは、
保安院が、IC胴側への注水についてライン構成はしていないと言っているわけでもなく、

【誰かが】 IC胴側への注水についてライン構成はしていない【って言っているよ】ってことだ

どこの誰が「IC胴側への注水についてライン構成はしていない」と証言してるんだ?????????

770 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 13:31:36.30 ID:vY3erZEx0
>>751
政治家どもが、責任の所在を明らかにしないで、いい加減なウソだらけ
口先だらけの行いをしてるのが、問題だと言ってるんだ。
責任感がないから、ウソもつけるしいい加減な対応になるんだ。
だから、責任をもたせるべきだと言ってるんだ。
おまえの言い分なら、いつまで、政治家どもは、税金を食い物にし
いい加減なことばかりやり続けるぞ!
今回の件も、ちゃんと政治家どもにも、責任をとらせるべきだ。

771 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 13:33:15.32 ID:RW25ApSe0
こんなの日本人ならみんな知ってる
菅が意図して日本人を苦しめるために原発を爆破したんだから

772 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 13:33:24.26 ID:7g18oN7X0
>>769

>IC胴側への注水に必要な弁の操作場所を確認し
>胴側の注水にも対応できるようにしていた。

弁の開閉操作をしてないんだからライン構成はできてないよ。

773 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 13:33:28.01 ID:CPzHzYZL0
政治家にも東電にも甘い。
だめな国民。

774 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 13:34:32.32 ID:znYxPSxG0
防げたんなら値上げ無しだな

775 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 13:38:56.02 ID:1AEnK2fe0
東京電力株式会社福島第一原子力発電所の事故に係る保安調査について
を実施して、

当時の通報連絡にも、
ICの胴側への注水として21時19分にライン構成、21時35分に注水していたと記録されていて
ヒアリングでも、
原子炉への注水ラインの構成作業を優先して行っていたが、IC胴側への注水に必要な弁の操作場所を確認し胴側の注水にも対応できるようにしていた。

と運転員がハッキリ答えているのに

それが、1.福島第一原子力発電所1号機の冷却機能喪失及び代替注水の状況 AICに関する操作(保安調査結果の概要)
ってまとめられると

IC胴側への注水についてライン構成はしていないとのことであった。

と、東京電力株式会社福島第一原子力発電所の事故に係る保安調査についてでは、んなこと一言も言っていない全く正反対のことが書かれてしまう

1.福島第一原子力発電所1号機の冷却機能喪失及び代替注水の状況 AICに関する操作(保安調査結果の概要)
っつーのは

東京電力株式会社福島第一原子力発電所の事故に係る保安調査についての概要なんだぞ????

776 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 13:41:34.15 ID:C/DTW7KF0
電源停止直後に48時間以上パニクッて爆発まで何もしなかったのは刑事訴訟されても仕方ない。

せめて電源停止数時間以内に政府と自衛隊に緊急用に冷却する事を依頼していれば臨界は防げたし爆発もしなかった。
もちろんフクシマは防げた。その対処時間を稼ぐ為の緊急冷却装置を止めたバカは東電職員。要はヒューマンエラー。
臨界さえしてなきゃ注水も小型ポンプ車と水のタンクをヘリでピストン輸送することで何とでも出来たのにね。
 
世界的にみても重大な原発事故は全てヒューマンエラーから起きるといってもいいぐらい。

777 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 13:42:35.69 ID:dtWCKkCc0


>>768   3.12 水素爆発する前の 貴重な写真。 

778 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 13:43:49.36 ID:vY3erZEx0
>>776
すでに、この時点で、政府(かん)が取り仕切って、東電は
何も許されなかったはずだ。
政府の人災だ。

779 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 13:44:33.16 ID:7g18oN7X0
>>775
東電の報告書にも
>ICの胴側への注水として21時19分にライン構成、21時35分に注水していた
なんて記載はない。

混乱している中での誤った連絡がされたんだろう。

運転員の回答でも実施したのは
>IC胴側への注水に必要な弁の操作場所を確認し
までなんだから、実際の注水ライン構成はできてない。

780 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 13:44:42.33 ID:1AEnK2fe0
1.福島第一原子力発電所1号機の冷却機能喪失及び代替注水の状況 AICに関する操作(保安調査結果の概要)
っつーのは

「東京電力株式会社福島第一原子力発電所の事故に係る保安調査について」の概要なんだぞ????

「東京電力株式会社福島第一原子力発電所の事故に係る保安調査について」
http://www.nisa.meti.go.jp/shingikai/800/28/003/sankou3-3.pdf

の中で、いったいどこの誰が「IC胴側への注水についてライン構成はしていない」なんて言っているんだ????????

781 :ほげほげ 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2012/03/11(日) 13:44:46.83 ID:OcXsx7q00
>>768
ああ。東電の完全犯罪だな。

色々な工作は。


782 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 13:46:32.68 ID:vY3erZEx0
>>768
その設備で運転を認めたのが国・保安院だ。

783 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 13:50:46.85 ID:1AEnK2fe0
>>779
運転報告書に記載されているわ(笑)

じゃねーと

ICの胴側への注水として21時19分にライン構成、21時35分に注水していた

という質問自体出来ねーだろっての(笑)

1.福島第一原子力発電所1号機の冷却機能喪失及び代替注水の状況 AICに関する操作(保安調査結果の概要)
っつーのは

「東京電力株式会社福島第一原子力発電所の事故に係る保安調査について」の概要だ
http://www.nisa.meti.go.jp/shingikai/800/28/003/sankou3-3.pdf

そこで、「東京電力株式会社福島第一原子力発電所の事故に係る保安調査について」では、誰一人言っていない

IC胴側への注水についてライン構成はしていないとのことであった。

なんて、でっち上げをすることで、

おまえみたいに、保安院にコロッと騙されるヤツが出現して、運転員ガーに変身する

わかりやすいだろ(笑)

784 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 13:52:56.41 ID:Dgu1g8CN0
私はこの国で迫害され続けている。

早く助けてほしい。慶応義塾も助ける気はさらさらない。

785 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 13:53:56.26 ID:93cwpUuWO
何だろう
アメリカには言われたくない

786 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 13:55:47.29 ID:QV7vgixjO
非常用外部電源の送電塔、電線が原発のすぐ脇かつ同じ水面高に設置してあればダメージを共有するに決まってる

787 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 13:56:57.88 ID:QODnT7oC0

震源に近い女川原発が無事なんだから当たり前

788 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 13:57:47.87 ID:7g18oN7X0
>>783
そりゃ間違いであっても連絡があった以上は
そういう連絡があったこと自体は運転報告書に記載するだろう。

ただし事実として注水ライン構成が行われたかどうかは別。
そんなことは東電の報告書にも記載されてない。


789 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 13:58:04.65 ID:vY3erZEx0
何で、政治家どもの初期対応がまずかったために、福島県人は放射能に
さらされ、これほどまでに被害を受けてるのに、政治家どもは、酒を飲んで
焼肉を食って、お遍路なんて行けるんだよ!
政治家どもにも責任を取らせろや!

790 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 13:59:16.86 ID:klimq1pS0
電源車の電気が使えていれば平気だったのか?
だとするとあまりにも稚拙じゃないか?

791 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 14:00:11.06 ID:QuOZXxdu0
なんだこのわかりきった当たり前のことを今更報告ってwww
カス政治家を選んでるのは国民自身だからどうでもいいが置き去りにされて見殺しになったペット達がなにより一番の被害者だ。


792 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 14:00:24.80 ID:W8xf/pve0
なんで自衛隊は叩かないんだ?
津波被害を甘く見積もり航空機や車両を水没させた責任は?
初期に機材使えたらかなり多くの人を救えたはず
東電と同じくらい叩かれていいはず

793 :ほげほげ 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2012/03/11(日) 14:00:47.94 ID:OcXsx7q00
コードの長さとプラグの形が合わなかったんだよな

794 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 14:01:23.60 ID:DJc7kmsu0
>なぜ津波のリスクを過小評価したのか

そういう体質の会社だから

795 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 14:01:35.22 ID:1qYPe9Ac0
まだ管、管と馬鹿の一つ覚えみたいに言ってる知障がいるのかよ。
こういう原因をちゃんと分かろうとしない馬鹿がいるから何も改善しないだろうな。
設計段階のミスなんだから管だろうが安倍だろうが事故ったら制御不能だろうよ。

796 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 14:03:30.58 ID:hrLYJxMz0
普通はそうだよな。
ぜんぶ想定外で済ませようとする日本は異常だわ。

797 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 14:03:43.20 ID:1AEnK2fe0
逆に言えば

「東京電力株式会社福島第一原子力発電所の事故に係る保安調査について」
http://www.nisa.meti.go.jp/shingikai/800/28/003/sankou3-3.pdf
では、ライン構成も注水もしていると言っているんだから

それをまとめた
1.福島第一原子力発電所1号機の冷却機能喪失及び代替注水の状況 AICに関する操作(保安調査結果の概要)
でも、
ライン構成も注水もしていると言っている・・・としなければ、つじつまがあわないのに

IC胴側への注水についてライン構成はしていないとのことであったと正反対のことを言い
調査では「した」【と言っている事】を、「していない」 【と言っている事】にするという

ダブルスタンダード作りが、いたるところで故意に行われているんだよ

ある目的のために

798 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 14:03:53.29 ID:2zz7bmWU0
>>14
バカはオメーだよ
自然災害よりも大きな災厄を発生させた東京電力と菅直人から目を逸らさせようとするんじゃねーよ

原発事故は人災だ。自然災害じゃない。

799 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 14:04:38.30 ID:h+oOdmeC0
政治家・官僚・東電はこれからの対策の話にすり替えようとするから
キチンと事故の責任の話に戻してあげないといけない

800 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 14:05:46.47 ID:7DNI3iU7O
くだらねえバラマキの金を安全対策に掛けてればな 今さら言ってもしょうがないけど

801 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 14:07:07.44 ID:WVeXsLni0
          ,,-―--、
        _(/ ̄ ̄ ゛ヽヽ
        // ・ ー-- ゛ミ、
        `l ノ   (゚`>  `|
        | (゚`>  ヽ    l
        .| (.・ )     |
         | (  _,,ヽ  | 俺には何も責任がないからな
      .   l ( ̄ ,,,    }
       .  ヽ  ̄"     }
          ヽ     ノ
           >    /

802 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 14:07:28.95 ID:vY3erZEx0
>>795
こういう、責任を一つだけと単細胞のように考え、責任を転嫁すれば
災害が防げるとしか考えられないバカがいるから日本はだめな国家になるんだよ。
ちゃんと責任の所在を明らかにする必要も理解出来ないらしい。
なさけない話だよ。

803 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 14:09:16.90 ID:0mZ4CD+t0
原発に詳しい香具師を総理にしたのが間違い

804 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 14:09:36.24 ID:7g18oN7X0
>>797
>ライン構成も注水もしていると
「当時の通報連絡では」と但し書きがついてるだろ。

やったのは
>IC胴側への注水に必要な弁の操作場所を確認
するところまで。

ライン構成の準備まではできていたのかもしれないが
弁の開閉操作をしなければライン構成にはならない。

805 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 14:09:56.13 ID:LZX8YTUl0
電源車の電気が使えなかった理由も瓦礫があってたどり着けなかったからだぞ
だったらヘリで引き上げて搬送すれば良かったじゃないか

806 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 14:11:45.04 ID:WMEmJLbEP
>>805
電源車ヘリで運ぼうとしたけど重くてダメだった
電源車は12日に2号に繋がったが1号の爆発でダメになった

807 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 14:12:08.63 ID:jB3LHhM+0
これは制度上の問題だ。よって技術で解決できる問題ではない。
すなわち、日本はアメリカに再占領されるのが最も良い選択肢だ。

日本政府は信頼できない。信頼できない政府には存在価値がない。
しかしわれわれには政府が必要だ。よって日本はアメリカになろう。

808 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 14:12:27.05 ID:dtWCKkCc0

【ご参考までに】 福島第2発電所 3月12日衛星写真
https://lh6.googleusercontent.com/-unVKqiOpyCQ/TYctvexlWeI/AAAAAAAABIQ/DQbgdrwLI9c/s1600/1.jpg
http://www.digitalglobe.com/downloads/featured_images/japan_earthquaketsu_fukushima_daini_march12_2011_dg.jpg

写真の下面、4個の丸タンク と 8個の四角建物 の間に斜面がある。
その斜面に沿って、津波が浸水したと思われる境目のような 曲線状の痕跡が見える。
グーグルアースで調べたら、斜面段差は上側が標高8メートル、下側が標高5メートル。
その真ん中くらいまで津波浸水してるから、6.5メートルの津波だったと言える。

標高8メートル部分の道路は、センターラインがハッキリ見えるけど、
そこから下側 (標高5メートル)へ通じる道路は、泥水を被ったみたいでセンターラインが分からない。

福島第1と第2は、そんなに離れてない。



809 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 14:13:36.00 ID:vY3erZEx0
>>795
この考えには無理がありすぎる。
その設備で運転を認めたのが、国・保安院だ。
東電はそれに従っただけだ。
いつまで言わせるんだ?
設計ミス?
国がそれで、運転を認めている以上、東電だけの責任じゃないだろうが!!
何言ってんだ?

810 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 14:13:57.04 ID:1AEnK2fe0
つまりだ

東電と保安院ですら、「事故の理由」という「答え」に対して、思惑が違っているんだ
どういう「答え」にしたいか・・・が違っている

で、「自分の思う答え」と違う答えにされないようにするために

調査・・に対する内容を、それぞれが、それぞれの思惑で公表している

これは結果的に、オレ達にとっては好都合なんだ、幸か不幸か

ライン構成や胴側タンク注水のように、どっちがウソ付いてでっち上げようとしているのか・・が、
両方を照らし合わせて読めば、すぐにわかるからね

IC胴側への注水についてライン構成はしていないとのことであった・・・というのは
保安院の、あきらかな、でっちあげ(笑)

IC胴側への注水についてライン構成はしていない・・ことにしないと、保安院にとってはマズいことになる・・んだろうね(^_^;

811 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 14:15:38.25 ID:pLeufoiT0
グリーンジャンボ買って来た
ほんのちょっと助けになるでせう

812 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 14:16:15.00 ID:ZQwwfXyF0
>>1
こりゃ環太平洋の周辺国家が日本政府に損害賠償請求する下準備だな
お前ら残念だったな

813 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 14:16:59.62 ID:Vh2g555s0
これは、引き継いて改善策打たなかった民主にも責任あるけど、圧倒的に長期間癒着放置してきた自民の負の遺産だろ。

814 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 14:18:45.16 ID:TIsbx/oH0
自民政権なら地震は発生しない

815 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 14:19:14.16 ID:jB3LHhM+0
確かに、民主も自民も関係ないなこれは。
要するに日本人にはまともな政府を持つ能力がないということだ。
俺たちはとんでもないアホだ。



816 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 14:20:12.91 ID:dtWCKkCc0


>>768
福島第1原発 (前と後)
http://gabasaku.asablo.jp/blog/imgview/2011/03/14/164fef.jpg.html
>>808
福島第2原発 3月12日
https://lh6.googleusercontent.com/-unVKqiOpyCQ/TYctvexlWeI/AAAAAAAABIQ/DQbgdrwLI9c/s1600/1.jpg


福島第1原発は、原発建設時の想定津波 ( 5.6m ) の位置に 非常用機器 (ディーゼル発電機)4台全部を設置した。
福島第2原発は、海抜8mに設置した。

3mの違いが、これほどの大惨事になった。










817 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 14:22:24.85 ID:R8jHxeuI0
一回目の非常用復水機は規定に従って停止だから作業員は悪くない。規定作ったやつが甘い。

818 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 14:24:56.57 ID:dtWCKkCc0


過去の津波を見れば、
  ・ 1703年 元禄大地震 - 津波高さ 8 メートル以上。20 メートルの地点もあり。
  ・ 1771年 八重山地震 - 琉球大学らの研究では18m。
  ・ 1854年 安政南海地震 津波高さ串本で 15 メートル、
  ・ 1896年 明治三陸地震 - 岩手県綾里 津波高さ 38.2 メートル
  ・ 1923年 関東地震 - 津波の最大波高は熱海で 12 メートル。
  ・ 1993年 北海道南西沖地震 - 奥尻島津波高さ 30 メートル
⇒ ・ 2011年 東北地方太平洋沖地震 - 10メートル以上。
  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B4%A5%E6%B3%A2


福島第1原発は、原発建設時の想定津波 ( 5.6m )
この位置に非常用機器 (ディーゼル発電機)4台全部を設置した。

福島第2原発は 海抜8m に設置した。






819 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 14:25:11.45 ID:h+oOdmeC0
燃料調達の活路開くシェールガス 〜大手商社を中心に新型天然ガス田(シェールガス)

商社なんて通してるから燃料調達費が高い おかげて商社は過去最高益
値上げの犯人はこいつらです

820 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 14:27:58.48 ID:IvPWW3CH0
カワイイは作れた

821 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 14:31:20.16 ID:/GfTGh2GO
>>815
うるせえぞ、在チョン。
気に入らないなら、日本から出てけ。

822 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 14:31:38.18 ID:WMEmJLbEP
>>816
一年経ったのにそんなデマまだ言ってるのかよ
いい加減にしろよ

なんで非常用DGが4台だけなんだよw

DG1A 地下 水没
DG1B 地下 水没
DG2A 地下 水没
DG2B 共用プール 水没せず
DG3A 地下 水没
DG3B 地下 水没
DG4A 地下 水没
DG4B 共用プール 水没せず

823 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 14:32:31.41 ID:jB3LHhM+0
>>821
おまえ管内閣を気に入ってたの?

824 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 14:32:42.05 ID:vY3erZEx0
>>813
だから自民、民主なんて問題じゃないって言ってんだよ。
会社だって、前任者がやった事でも今の会社、経営者として責任を取らされるんだよ!
政府・国だって、前政党がやった事でも、現在の与党が責任とるべきなんだよ!
それが国家の責任だよ。
それが、曖昧になっているから、政治家どもは責任感が無くなり
いい加減なウソだらけの政治しかやらないくなるんだよ!
もっと、政治家でもにも責任をとらせるべきだ!

825 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 14:36:24.27 ID:/fl3HV+S0
国会議員はいいな
 「よーし原発日本にどうにゅうしちゃうぞ」とかいって立法しておいて 何も責任をとらない。

 政治家って結果責任だろ。

本当に中曽根が 日本に無理矢理導入したんか?
裏がとれん。

826 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 14:38:49.62 ID:y9pAU1ge0
>>825
あくまで問題は原発が建ったことじゃなく
運営システム

827 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 14:40:21.76 ID:t1JaC1A/P
原発事故を起こした奴らは最低でも懲役50年で。

828 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 14:41:53.69 ID:1AEnK2fe0
>>822
福島第1原発の地震当日の運転状況は、1〜6号機の6基のうち、1から3の3基が運転中で
その1から3号機が地震によりスクラムして給水停止

非常用ディーゼル発電機は、各号機にAとBの2つ付属していて
1号機はタービン建屋地下階(高さ0m)に設置されていた水冷式の1Aと1Bの両方が水没

2号機は同じくタービン建屋地下階の水冷式の2Aが水没し、
共用プール1階(高さ3m)に設置されていた空冷式の2Bが生きていたけど高圧配電盤が水没して使用不可

3号機はタービン建屋地下階に設置されていた水冷式の3Aと3Bの両方が水没

4号機はタービン建屋地下階に設置されていた水冷式の4Aが水没し、
共用プール1階の空冷式の4Bが生きていたけど高圧配電盤が水没して使用不可

5号機はタービン建屋地下階に設置されていた水冷式の5Aと5Bの両方が水没

6号機はタービン建屋地下階に設置されていた水冷式の6Aが水没、ディーゼル発電機建て屋に設置されていた6Bだけが健全に動いた

非常用バッテリー電源も、各号機にAとBの2つ付属していて
1号機と2号機がAとBの両方が水没
3号機は両方とも無事・・だったけど、1号機の爆発で作業中断して使い果たす
4号機はAとBの両方が水没
5号機と6号機はAとBの両方が無事

冷却用海水ポンプ施設は1から6まで冠水して、全てで喪失

だね

829 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 14:43:15.60 ID:U+3pFW0j0
東電ってお高い保守管理維持費を計上して料金として請求しといて
こんな事故起こしても平面で料金値上げできるんだからすごいよな

830 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 14:43:37.89 ID:On5sUI5j0
>「フクシマは防げた」

ズバッ!と言われたな。何回でも言ってやれ

831 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 14:46:35.90 ID:7g18oN7X0
>>810
ICについて
注水ライン構成や胴側タンク注水が行われたなんて
保安院、東電の報告書のどちらにも書かれてない。

そんなことを言っているのはお前一人だ。

832 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 14:52:10.49 ID:1AEnK2fe0
>>831
まーーーだ…( ̄-  ̄ ) ンーな事言っているのか(笑)

運転員の責任にすることに同意した、東電本社ですら
12月の中間報告書
http://www.tepco.co.jp/cc/press/betu11_j/images/111202c.pdf


21時30分頃
ディーゼル駆動の消火用ポンプが起動していることで非常用復水器胴側への給水にも対応出来るようになった

って言っているぞ(笑)

833 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 14:53:39.92 ID:FBvNrJg30
>>830

みのもんた と 報道ステーションで

この米国財団発表を大々的に報じて
東電の責任を追及したら
100% 値上げは阻止できるよ。
電話やメールがきまくって、大パニックに陥って
まともな営業できなくなるだろう。

みのもんた
「東電は誰一人、責任をとらず、
国民に全部の責任を負わそうとしている。
ふざけるな!
誰が値上げなんか認めるか!
絶対に認められない。
みんなでじゃんじゃん、電話メールで東電に抗議しまくりましょう!」

834 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 14:55:26.85 ID:RBKf1wHu0
今日も勝俣の家は警備員に守られてる

835 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 14:59:41.17 ID:1AEnK2fe0
つまりだ

注水ライン構成や胴側タンク注水・・・については、
やった・・という運転員からの通報があるのみ

それを、やらなかった・・・とするためには
それなりの根拠が必要なのに

なんの根拠も示さずに、やらなかった・・・ことにされている

836 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 15:02:36.85 ID:1AEnK2fe0
運転員は、やりきれない気持ちでいっぱいだろうよ・・・

837 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 15:02:44.17 ID:7g18oN7X0
>>832
注水を実施したとどこに書いてあるんだ?

対応できるようになったというのは弁の開閉操作を実施すれば
注水も可能になったという意味であって、
運転員の聞き取りにもあるように実際には弁の開閉操作もしていないんだから
実際にはライン構成も注水もできていない。


838 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 15:06:54.08 ID:1AEnK2fe0
>>837
運転員の責任にすることに同意した、東電本社の12月の中間報告書

なんだから、やったという、当日の通報報告書や、ヒアリング結果は、【理由もなく】無視されて当然(笑)

つじつまが遭わなくなっちゃうからね

839 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 15:08:31.00 ID:tkmJgCBD0
文科省がスピードの拡散マップを公表しなかったのも問題だな。
あれのせいでかなりの人が風下に逃げてしまい被爆したらしい。
原発小説を地でいく体たらく。

840 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 15:09:20.14 ID:3VV6YDcX0
>>1
クソ民主党と原子力村の責任は大きい


841 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 15:10:42.12 ID:1AEnK2fe0
>>837
それに、聞き取り調査でも運転員は

21時19分にライン構成、21時35分に注水するために何をしたか

と言う質問に対して

ライン構成を進めて、弁の操作場所を確認し、対応出来るようにしていた・・と答えているだけ

842 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 15:10:47.36 ID:7g18oN7X0
>>838
とうとう実際には記載されてないことまで幻覚で見えるようになったのか。
その中間報告書にもICへのライン構成や注水が行われたという記載はないぞ。
もちろん運転員への聞き取りにもな。




843 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 15:12:03.22 ID:QlZ3JKMr0
>>1
日本を滅茶苦茶にした麻生のことか

844 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 15:12:20.12 ID:5kgJ4AdG0
夜が明けて明るくなってからヘリに乗って現地入りして
直接会って怒鳴りつけないと命令を伝えられないなんて。。。

菅と仲間はどんだけバカで無能なん?

845 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 15:12:35.78 ID:tkmJgCBD0
あのときはいよいよ首都放棄で身ぐるみ固めて逃げる準備覚悟してたからなぁ

846 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 15:13:43.96 ID:LZX8YTUl0
想定外の津波による事故ということで
誰も責任を取らずに逃げようとしたら
おいおい防げたろ
ちゃんと検証しやがれと怒られてしまった日本

847 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 15:13:53.62 ID:lNRq3h5g0
報告書は何時も後出しじゃんけんだなw

まあ電源設備は高台設置が教訓になったんじゃ無いか?
国土汚染して、放射能撒き散らかしてまーた同じロケなら、ただの馬鹿だ。
転んで失敗して起き上がるときは、今度は失敗しないように起き上がる。


848 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 15:16:30.06 ID:1AEnK2fe0
>>842
日本語の文章が読みとり無いんだねぇ、かわいそうに・・・・

聞き取り調査で運転員は

21時19分にライン構成、21時35分に注水するために、実際にはどういう作業をしたか
と言う質問に対して
ライン構成を進めて、弁の操作場所を確認し、対応出来るようにしていた・・と答えている

それが、概要では、いきなり、何もしていない・・・ということになって
東電の報告書でも、していない・・・ということになっている

運転員は「した」「そのためにこれとこれをした」と答えているにもかかわらず無視されて
していない・・・って、でっち上げられているんだよ

した・・と言っている運転員の報告に対して、していない・・と東電と保安院が言える根拠はなんだ?????
どこにも示されていないじゃないか(笑)

849 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 15:18:04.83 ID:vY3erZEx0
>>839
そうなんだよ。東電にも想定外の設備を考慮しろと主張するのなら、
国・政府ももっと想定外の事を考慮して、伝達システム等を考えろと言いたい。
今回も、津波情報が実際は20mを超える津波であったにもかかわらず
当初3mとの計算で報告したから、被害が増えたと言える訳だ。
しかし、気象庁の言い分では、想定外で計算が出来なかったと主張してる訳だ。
何で、東電だけ想定外を考慮しろと言ってるにもかかわらず、それを管理する
国家が、想定外を考慮出来ないんだ?
言ってる事がおかしいじゃないか!
国・政府は、東電にだけ責任を転嫁するんじゃないよ!

850 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 15:19:16.79 ID:dMGep3Tu0
>>732
全くそうだな
太平洋戦争中は撤退を転進と言ってたそうだが、いずれ東電も“あれは転進するつもり
だった”と言い出すぞwww
何しろ事故を事象、爆発を爆発的事象、冷温停止でも何でもないものを冷温停止状態と
言ってる奴らだからな
要するに日本というのはパソコンに例えればアプリケーションだけはいろいろ入れ替えてる
けどOSは相変わらず戦前のままなんだよな

851 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 15:19:44.61 ID:7g18oN7X0
>>848
そっちこそ日本語の文章が読み取れないようだね。

運転員がしたと言っているのは
>IC胴側への注水に必要な弁の操作場所を確認
だけ。
弁の開閉操作をしたと言ってないんだから、
ライン構成も注水もやってないということだよ。

852 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 15:21:40.17 ID:pFn6vk7BP
>フクシマは防げた
菅直人さえ視察しなければ・・



853 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 15:21:53.75 ID:1AEnK2fe0
>>851
IC胴側への注水に必要な弁の操作場所を確認

したのは

21時35分に注水する

ための準備作業だ

・・と、何回言えば・・・

まさに「バカの壁」だ・・・・・ _| ̄|○

854 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 15:24:30.98 ID:z/riIxKq0
もはや、フン族級のフクシマ大移動で
日本帝国も東西分裂だな!

855 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 15:25:10.37 ID:MXHYmTdI0
>746
津波襲来前にディーゼル発電機での給水とICを併用したら
温度が下がりすぎたほどICの効果はあった。
また
http://www.tepco.co.jp/cc/press/betu11_j/images/111202d.pdf
>開操作実施後,蒸気が発生したことを,蒸気発生音と原子炉建屋越しに見えた
>蒸気により確認した。蒸気発生量は少なく,しばらくして蒸気の発生がなくなった。
上記の事により、作動させてもIC冷却水の減少は少なかったのではないかと思われる。

856 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 15:26:53.40 ID:1AEnK2fe0
【質問】
当時の通報連絡においては、ICの胴側への注水として21時19分にライン構成、21時35分に注水していたものとしている。
(21時19分にライン構成、21時35分に注水するために)実際の作業として、ICに対しては弁操作等の現場作業を含めて何を実施していたか。

【回答】
(21時19分にライン構成、21時35分に注水するために)
原子炉への注水としてD/D−FPを使うべくライン構成を進めていた。
また、原子炉への注水ラインの構成作業を優先して行っていたが、
IC胴側への注水に必要な弁の操作場所を確認し胴側の注水にも対応できるようにしていた

857 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 15:28:30.28 ID:7g18oN7X0
>>853
質問者が
>実際の作業として、
>ICに対しては弁操作等の現場作業を含めて何を実施していたか。
とわざわざ「弁操作等の現場作業」と例示して質問しているのに

運転員は
>IC胴側への注水に必要な弁の操作場所を確認し
と弁の操作場所の確認までしかやってないと回答しているだろ。

準備作業までしかやっていないんだよ。

858 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 15:29:20.50 ID:dMGep3Tu0
日本の失われた20年というのは、古いOSそのものを入れ替えなければならないのに
相変わらずMS−DOSで最新アプリを動かそうとしているようなもんだ
土台無理な話www

859 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 15:31:35.89 ID:1AEnK2fe0
>>857
おまえ、国語の成績1(笑)

860 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 15:32:12.33 ID:fSAIacST0
なんでもいいから、はやく菅を死刑にしろ

861 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 15:33:03.85 ID:7g18oN7X0
>>859
その言葉そっくり返すよ。
何勝手に
>(21時19分にライン構成、21時35分に注水するために)
挿入してんだよ。

862 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 15:33:44.05 ID:2L12v3dc0
アメリカが沖合いで核爆発させなければ津波は起きなかったろ?
三発も仕込みやがって。

863 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 15:34:55.03 ID:Ok4tNJrc0
>>813


死ねよ民ス党信者のクズ

864 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 15:36:28.03 ID:f1NOFHOk0
>>850
用語を指定しているのは脱税収賄テロリス党の皆様ですよ。

865 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 15:36:52.58 ID:7g18oN7X0
>>856
正しく補足すると
【質問】
当時の通報連絡においては、ICの胴側への注水として21時19分にライン構成、21時35分に注水していたものとしている。
(ライン構成と注水の)実際の作業として、ICに対しては弁操作等の現場作業を含めて何を実施していたか。
だろ。

866 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 15:37:07.44 ID:hB7GtXVd0
あとからいったらなんでもふせげるっつんだよ
まあつぎにいかすのがたいせつやね

867 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 15:37:13.39 ID:1AEnK2fe0
>>861
日本人だからな
書かれていなくても、そこに何が入るのか、きちんとわかって当たり前(笑)

【質問】
当時の通報連絡においては、ICの胴側への注水として21時19分にライン構成、21時35分に注水していたものとしている。
(21時19分にライン構成、21時35分に注水するために)実際の作業として、ICに対しては弁操作等の現場作業を含めて何を実施していたか。

【回答】
(21時19分にライン構成、21時35分に注水するために)
原子炉への注水としてD/D−FPを使うべくライン構成を進めていた。
また、原子炉への注水ラインの構成作業を優先して行っていたが、
IC胴側への注水に必要な弁の操作場所を確認し胴側の注水にも対応できるようにしていた

つまり、21時19分にライン構成、21時35分に注水した・・という事に関して
質問者も回答者も、全く疑問は持っていない

疑問を持っているのはおまえだけ

868 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 15:38:04.80 ID:sAYQHhWk0
こう言っておかないと、反原発派に対抗できないからな。
原発は海外でも良い金になるんだよ。

869 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 15:38:58.03 ID:vY3erZEx0
太平洋戦争でも、実際には刑を処したのは、連合国側だけど
東條英機は、国民には謝罪すると言っていた。
また、その考えで軍上層部の中には、部下や国民に謝罪し自ら切腹した
軍人も多く存在した。(宇垣は海に突っ込んだが)
なぜか?命をかけていたからだ。

今の政治家には切腹出来る器がいるのか?
政治とは生命をかけて行うものだぞ!

870 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 15:39:06.69 ID:ZLLgdbg40

起こるべくして起こった


871 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 15:39:48.71 ID:2L12v3dc0
そもそも福島原発、ほとんど稼動していなかったろ?
燃料棒もかなり少ないしな。ほとんど飾りだよ。原発は必要ない。


872 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 15:40:00.75 ID:7g18oN7X0
>>867
お前の解釈を押し通すために不自然な補足を入れているだけだよ。

873 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 15:40:09.70 ID:1AEnK2fe0
>>865
で、

原子炉への注水としてD/D−FPを使うべくライン構成を進めていた。
また、原子炉への注水ラインの構成作業を優先して行っていたが、
IC胴側への注水に必要な弁の操作場所を確認し胴側の注水にも対応できるようにしていた

から

21時19分にライン構成、21時35分に注水できた・・と答えている

874 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 15:41:42.68 ID:oPEJ7cEsO
もっと声だかに叫んで国際問題にしろ
そうでもしないとゴミカス東電は気付かない

875 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 15:43:02.37 ID:1AEnK2fe0
そして、IC胴側水位の確認はできたか・・という質問に対しては

「17°19’イソコン」は、ICの胴側水位計を確認にいくことを書いたと思うが、正確に記憶していない。
「17°50’」は、ICの胴側水位計を確認するために、現場に向かったところ、
原子炉建屋の二重扉を一つ入ったところで放射線モニタの指示値がオーバースケールして撤収した

(から、わからない)

と、答えている

876 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 15:43:09.69 ID:2L12v3dc0
福島原発の安全に関して、イスラエルも責任があるだろ?安全管理の責務を負っているのだからな。
イスラエルに文句言えよな。


877 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 15:43:28.94 ID:Dlh3aS390
民主党が事故前に原発施設や堤防の耐震強度を増すようなことをしていれば言い逃れられたのにな
民主党は見事に仕分けたからな、政権を奪って野党を遠ざけてから

利権を奪い取ることしか頭になかった民主党が何故か"ワタシにもできる!"と勘違いしてしまっていた

責任が取れないのなら政権を奪わなければよかったのになぁ、民主党は
東電労組が票田で、献金も貰っている民主党に東電は叩けないし…

878 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 15:45:46.90 ID:Md5+6DG0O
>>863
ミンス議員と支持者は都合が悪くなると必ず「自民党が〜」っていうよなー。
政権を取ることは過去も引き継ぐんだから意地でも言っちゃダメ。子供の言い訳だよ。


879 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 15:46:36.86 ID:7g18oN7X0
>>873
また妄想か。
>21時19分にライン構成、21時35分に注水できた
なんて答えてないだろ。

質問者が
「当時の通報連絡においては〜としている。」
「実際の作業としては〜何を実施していたか。」
と質問しているのに対し
運転員は
「IC胴側への注水に必要な弁の操作場所を確認」
までしかやってないと答えているわけだ。

880 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 15:49:01.10 ID:pCaHryE6O
教訓と言うにはリスクが大きすぎた

今でこそ原発廃炉や停止を訴えてるけど、震災前は意識もしてなかった

放射能の事なんて戦時中の原爆の話だと思ってたから

あの頃の無知と平和ボケは何だったんだろうと

881 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 15:50:28.21 ID:R7yT7HhhO
東電、「自分のところで出来る」 米支援は不要と判断
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110318-OYT1T00578.htm

東電、廃炉がもったいないので海水注入を拒否、事態悪化招く
http://www.47news.jp/CN/201103/CN2011032001000434.html

東電、手間がかかるからと 「鉄道だけ電力供給は
不可能」 とウソの報告
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110315-OYT1T00535.htm

東電、「119につながらない」 と火災を4号機放置
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110316-OYT1T00486.htm

東電、煙で火が見えなくなり 「鎮火」 と報告、4号機炎上中
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/2011031

東電、「2号機圧力低下」 発表は単位換算ミス
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110317-00000089-yom-sci
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110317-OYT1T00089.htm

東電、2号機注水ポンプから目を離した間に燃料切れて炎上
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110314/dst11031420400124-n1.htm

東電、福島第一原発と本
店の専用通信回線を誤って切断
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110317-OYT1T00291.htm

東電、放水車引き渡し受けるも 「やっぱり警察で操作して」 と要請
http://www.asahi.com/national/update/0317/TKY201103170132.htm


882 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 15:50:30.74 ID:1AEnK2fe0
>>876
だから

「実際の作業としては〜何を実施していた」
から
「当時の通報連絡においては〜としている。」
って答えているんだろーが

実際の作業としては〜何を実施していた
から
21時19分にライン構成、21時35分に注水できたんです
って答えているだけ

883 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 15:51:39.47 ID:OZPjhmvT0
そりゃ後からならいくらでも言えるわ。
イラクに大量破壊兵器は無かったし、9月11日に飛行機突っ込んでくるから気をつけろよ

884 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 15:51:50.37 ID:h/mU4YKn0
原発が暴走したらどう止めるか。
の答えを出さない限り後世に残すわけには行きません。

885 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 15:53:03.67 ID:km85nBqH0
ヒロシマ ナガサキ も落とす必要は無かったよな。氏ねメリケン

886 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 15:53:32.86 ID:7g18oN7X0
>>882

>原子炉への注水としてD/D−FPを使うべくライン構成を進めていた。
>また、原子炉への注水ラインの構成作業を優先して行っていたが、
>IC胴側への注水に必要な弁の操作場所を確認し胴側の注水にも対応できるようにしていた
のどこに
>21時19分にライン構成、21時35分に注水できた
なんて文言があるんだよ。

887 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 15:53:54.17 ID:eCSrH3U30
>>877
仕分けたのは震災後の予算のわけで民主党の仕分けは今回の事故にまったく関係ないんだけどな。

むしろ2008年の麻生政権下で、貞観地震の報告が無視されたことや、
JOCの東海村臨界事故で放射線の危険性からロボット導入を決めていながら、
何十億も使ったあげく、自民党時代に粗大ゴミにしている事実のほうが攻められるような気がするけどな。

888 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 15:54:42.90 ID:1AEnK2fe0
>>882>>876じゃなく>>879だ、間違った

文章の読解力がないんなら、どんな報告書読んでも意味がねーぞ

ましてや、公共機関の発表する報告書なんて、読解力がなければムリ

コロッと騙される

889 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 15:54:47.97 ID:R7yT7HhhO



>>881




890 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 15:55:34.32 ID:vY3erZEx0
>>881
だから何?
東電が何言おうと、原発を管理して国民を守るのは国家の仕事だ。
国家が強行してでも、廃炉にするべきだった。
それが、指導力であり、国家すべき事だ。
何でも、民間を信じて、民間任せにするは国家の仕事ではない。
国家は、国民を守る事が先決だ。民間が何言おうと、それが誤りである
ならば、強行して処理しなくてはならない。
それが国家指導力だ。

891 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 15:58:37.45 ID:R7yT7HhhO



>>881





892 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 15:59:34.55 ID:1AEnK2fe0
>>890
そう、東電と政府の責任は全く別

893 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 15:59:52.75 ID:vY3erZEx0
>>891
だから、何を言いたいんだよ?
一行だけ引用してるようだが・・・

894 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 16:01:16.22 ID:e1n6rdKQ0
一流の技術者
 一流の施設
  アフォなトップ

895 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 16:02:58.99 ID:R7yT7HhhO



>>881





896 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 16:04:10.61 ID:+5WQKblY0
拉致被害者家族会の蓮池さんがたまたま元東電で色々と暴露してくれてる

897 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 16:04:24.12 ID:7g18oN7X0
>>888
お前の場合自分の妄想にこだわりすぎて
文章を捻じ曲げてのこじ付けがひどすぎる。

原子炉本体に対する注水ラインの構成については
東電の中間報告書にも
>中央制御室では、原子炉への注水のため電源を喪失した状態で
>唯一使用可能な代替注水ラインの構成を行った
と明記されているが
ICへのライン構成についてはそういう記述はない。

898 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 16:04:59.72 ID:vY3erZEx0
それをカンが、「俺は原発のプロフェッショナルだ!東工大だぞ!」と知りもしないのに
知ったかぶりをして、何でも東電まかせにして対応するから、対策が遅れあのように
汚染に至ったんだよ。
東電から報告がなければ、状態を政府が想定して、政府主導で強制廃炉をして冷却すべきだった。

知りもしないから、東電からの情報を何時までも、あてにしていたんだよ。

899 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 16:05:19.14 ID:eCSrH3U30
>>890
アメリカが、「ベントなどの事故処理は事業者がやるべきこと」で、
政治家が口を出すべきではない、と言っていますが?

900 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 16:05:27.39 ID:pWPj9Jyy0
津波被害者は、これから国や東電を訴えて裁判を起こしたらよい。

誰が責任者なのか、問うべきかと。

901 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 16:06:11.68 ID:R7yT7HhhO



>>881





902 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 16:07:27.20 ID:1AEnK2fe0
>>894
3っつの電源を失った場合、燃料が露出するまでは、数時間しかない
つまり、あらかじめ、数時間で対応出来るマニュアルや態勢を整えて、
万が一起きてしまったら条件反射的に実行しないとムリ

例え、一流の技術者でも・・・・

903 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 16:08:36.29 ID:vY3erZEx0
>>899
それとこれとは別問題。
東電が何を言おうと、国民の被害が懸念される場合は、廃炉の決定は国がやるべき。
ベントは運転操作の事だろう?それは東電がやるべきと言ってだけ。
今回は、カンがヘリコプターで水をまいた事を指摘してる。

廃炉の指示は国家がやれと言ってだけ。
アメリカは操作を言ってるに過ぎない。

904 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 16:09:53.77 ID:1AEnK2fe0
やれやれ

現場の当日の報告書
原子炉への注水としてD/D−FPを使うべくライン構成を進めていた。
また、原子炉への注水ラインの構成作業を優先して行っていたが、
IC胴側への注水に必要な弁の操作場所を確認し胴側の注水にも対応できるようにしていた
から
21時19分にライン構成、21時35分に注水できた

東電の12月の中間報告書
http://www.tepco.co.jp/cc/press/betu11_j/images/111202c.pdf
21時30分頃
ディーゼル駆動の消火用ポンプが起動していることで非常用復水器胴側への給水にも対応出来るようになった

905 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 16:11:03.15 ID:R7yT7HhhO



>>881





906 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 16:13:26.85 ID:DiTO2V2l0
いまだに経産省と文科省の縦割りが直らない原子力などいつまで続ける気なのか

907 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 16:13:27.42 ID:vY3erZEx0
>>899
と言うか、もっとひどいのは、東電が操作方法を熟知してなかったという事も問題ありだ。
東電という会社は、全部運転操作関係は、関連会社にやらせており、社員が熟知したなかったと思う。
実際の運転員は東電の人間じゃないから、どこかへ逃げていたとも考えられる。
そのへんも明らかにすべきだ。

908 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 16:13:39.11 ID:7g18oN7X0
>>904
そっちが同じことを書くのなら、こちらも。

注水を実施したとどこに書いてあるんだ?

対応できるようになったというのは弁の開閉操作を実施すれば
注水も可能になったという意味であって、
運転員の聞き取りにもあるように実際には弁の開閉操作もしていないんだから
実際にはライン構成も注水もできていない。


909 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 16:14:28.02 ID:R7yT7HhhO



>>881





910 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 16:15:20.03 ID:1AEnK2fe0
>>908
現場の当日の報告書
原子炉への注水としてD/D−FPを使うべくライン構成を進めていた。
また、原子炉への注水ラインの構成作業を優先して行っていたが、
IC胴側への注水に必要な弁の操作場所を確認し胴側の注水にも対応できるようにしていた
から
21時19分にライン構成、21時35分に注水できた

東電の12月の中間報告書
http://www.tepco.co.jp/cc/press/betu11_j/images/111202c.pdf
21時30分頃
ディーゼル駆動の消火用ポンプが起動していることで非常用復水器胴側への給水にも対応出来るようになった

なのに、おまえと保安院だけは、理由も示さずに
ライン構成も注水もしていない(笑)

911 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 16:18:19.23 ID:UPgNG/e90
こんな時にこんな書き込みしている韓流ババアがいる

http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1331324373/704

704 名前: 名無し草 [sage] 投稿日: 2012/03/11(日) 14:39:40.31
がきんちょは放射能で甲状腺をやられるからね
あぼんの可能性大

912 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 16:18:31.68 ID:7g18oN7X0
>>910
東電もICへのライン構成をやったなんて報告書では書いていない。
実際にやったのは
>IC胴側への注水に必要な弁の操作場所を確認
するところまで。

>21時19分にライン構成、21時35分に注水
は混乱した現場の誤報告。

913 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 16:19:12.15 ID:R7yT7HhhO



>>881





914 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 16:20:00.91 ID:FBvNrJg30
>>898

吉田が東工大 院でなく、
東大だったら、菅の対応はもっと厳しかったと思う。
後輩だったのが災いした。

東大だったら、東電を信用せず、米軍がらみになったろう。

915 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 16:21:49.21 ID:i/s/Uguw0
福島より震源に近い女川が、なんとかしのげたんだから、そりゃ福島もまともな管理と対応してりゃ、ここまで酷いことには、なってないわな。

916 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 16:22:47.19 ID:R7yT7HhhO



>>881





917 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 16:23:43.95 ID:FBvNrJg30
>>915

本当に千年に一度の天災なら
女川原子力発電所が無事だったことの
整合性が成立しない。

つまり1000年に一度の震災が原因ではない。
人災だ。

918 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 16:25:06.07 ID:DjPQtTSQ0
>>1
あーこれは民主党が悪い


919 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 16:25:07.05 ID:R7yT7HhhO



>>881





920 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 16:26:09.43 ID:vY3erZEx0
>>914
それって、事実なら政治家として最低だね。
政治家は一にも二にも、国民の生命を守るのが最優先だ。
先輩・後輩など一切関係ないんだよ。
それが、国家を背負っている指導者というものだ。
カンの場合は、国民よりも経歴を重視したとしか言いようがない。
指導者としては、最低だ。

921 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 16:27:17.09 ID:bamy6jQf0
>>1
福島原発ってアメリカ設計の原発だろ
んで、国際的な基準に沿った津波対策を強化してれば防げただろうって事は
つまり、福島原発の建設時にアメリカの「要望道理でなければ安全を保障しない」って言葉を一切信用しなければ良かったってことか

922 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 16:28:24.66 ID:R7yT7HhhO



>>881





923 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 16:28:41.60 ID:1AEnK2fe0
>>912
20時50分頃
消化系による原子炉注水ラインの構成が完了し、ディーゼル駆動の消火ポンプを起動した
これにより、非常用復水器の胴側へ冷却水を補給出来る見通しを得た

21時30分頃
ディーゼル駆動の消火用ポンプが起動していることで非常用復水器胴側への給水にも対応出来るようになった

変なこと書き込んでスレを流したい気持ちはわかるが、もうよせ

924 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 16:30:13.71 ID:7kKgAMFP0
■詭弁番長・枝野官房長官 「メルトダウンしていない」は嘘だった
ttp://tanakaryusaku.jp/2012/03/0003843
 「ない」とされてきた福島原発事故をめぐる原子力災害対策本部会議の議事録が、『議事概要』として再現されたことで、あの人の嘘が政府公認となった。
 あの人とは当時官房長官だった枝野幸男・現経産相である。枝野氏は9日夕、記者会見に応じた。

 議事概要によれば大震災・津波が発生した3月11日の午後7時過ぎ、東京電力から「炉心溶融に至る可能性がある」と報告があがっていた。
 ところが枝野官房長官は記者会見で「メルトダウンはしていない」としばらく言い張っていたのである。

 枝野氏は「メルトダウンの可能性をお伝えできなかったという指摘は甘んじて受ける」と述べ、事実を明らかにしなかったことを言外に認めた。ここで突っ込まないのが記者クラブだ。

 筆者は「官房長官が早くからメルトダウンの可能性を明らかにしていたら、住民はもっと迅速に避難できていたのではないか?」と追及した。
 枝野氏は「私が気にしていたのは放射線量だった……」とかわした。中学生が聞いても首を傾げるような理屈だ。

 枝野氏の「安全デマ発表」に限らず、事故直後は菅直人首相の現場視察など官邸の不可解な動きが目立った。
 筆頭は「メルトダウンの可能性がある」と記者会見で述べた原子力安全・保安院の中村幸一郎審議官が降板させられたことだ。

 官邸の意を汲んだ寺坂信昭院長が中村審議官を記者会見に出さないようにした、とされている。
 事実上の更迭である。記者団から「更迭を指示した人物とは枝野さんではないのですか?」との質問が浴びせられた。記者クラブにしては結構厳しい質問である。 

 枝野氏は「いいえ、私ではありません」と真っ向から否定した。
 筆者は再び枝野氏に質した。「中村審議官の名誉回復を図るつもりはないのですか。メルトダウンの可能性があったことが証明されたわけですから」。

 枝野氏は「海江田大臣の時代に決めたこと。更迭ではなかった」と再びかわした。詭弁番長の面目躍如である。

 筆者は僭越を承知で枝野氏に告げた。「正しいことを言った人が更迭されたままでは、この先政府が何を言っても信用してくれなくなりますよ」と。

925 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 16:32:21.39 ID:1AEnK2fe0
>>917
まぁ、原子炉の3っつの電源が無くなった・・のは、千年に一度の天災が原因

・・だけど

千年に一度の天災が原因で、3っつの電源が無くなった原子炉が、メルトダウンして爆発した

・・のは、東電や経産省、政府の責任だわなぁ・・・・・

926 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 16:32:33.07 ID:5kgJ4AdG0
まさに菅一発

927 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 16:35:22.38 ID:7g18oN7X0
>>923
「21時19分にライン構成、21時35分に注水」はどこにあるの?

>消化系による原子炉注水ラインの構成が完了し、ディーゼル駆動の消火ポンプを起動した
>これにより、非常用復水器の胴側へ冷却水を補給出来る見通しを得た

>ディーゼル駆動の消火用ポンプが起動していることで非常用復水器胴側への給水にも
>対応出来るようになった

どこにもICへの注水はおろか、ライン構成にすら一言も触れられていない。



928 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 16:35:57.16 ID:R7yT7HhhO



>>881





929 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 16:38:38.34 ID:R7yT7HhhO



>>881





930 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 16:39:21.14 ID:7kKgAMFP0
>>881の上二つは
菅の丁稚の寺田や福山が意図的に流した「菅英雄伝説」を広めるためのデマ

特に一番目
>東京電力福島第一原子力発電所で起きた事故で、米政府が申し出た技術的な支援を日本政府が断った理由について、
>政府筋は18日、「当初は東電が『自分のところで出来る』と言っていた」と述べ、東電側が諸外国の協力は不要と判断していたことを明らかにした。

>政府関係者によると、

931 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 16:39:27.42 ID:1AEnK2fe0
>>927
おまえもうただのバカ(笑)

>>917
まぁ、原子炉の3っつの電源が無くなった・・のは、千年に一度の天災が原因

・・だけど

千年に一度の天災が原因で、3っつの電源が無くなった原子炉が、メルトダウンして爆発した

・・のは、東電や経産省、政府の責任だわなぁ・・・・・

千年に一度の天災が原因で、3っつの電源が無くなった原子炉でも
そこら辺に転がっているバッテリーとコンプレッサーで、格納容器の中の任意の弁を開けて、
メルトダウンすることを防げたんだから・・・

932 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 16:40:51.21 ID:qdORMDpS0
保安院が意味なしだったのか。糞だな

933 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 16:41:06.22 ID:rNFDIZfS0
>フクシマは防げた
防げるとわかってたなら防いで欲しかった

934 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 16:41:08.70 ID:7g18oN7X0
>>931
具体的な反論ができなくなったということでいいかね。

935 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 16:41:09.79 ID:R7yT7HhhO



>>881





936 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 16:42:03.67 ID:1AEnK2fe0
>>934
バカを説得することはムリだという「バカの壁」だよ(笑)

937 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 16:44:09.65 ID:R7yT7HhhO



>>881





938 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 16:44:29.37 ID:7g18oN7X0
>>936
電波な人にそう認定されると安心できるよ。

939 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 16:45:29.29 ID:1AEnK2fe0
>>934
バカを説得することはムリだという「バカの壁」だよ(笑)

そのおんなじ「バカの壁」で
原子炉の3っつの電源が無くなるなんてことはあり得ないから考えなくて良い
というバカを、それじゃダメなんだと、説得出来なくて

事故になった(^_^;

940 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 16:46:28.09 ID:JWzJtVe00
>926

笑かすなw
人死んでんねんで!

941 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 16:46:28.38 ID:R7yT7HhhO



>>881





942 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 16:48:38.52 ID:1AEnK2fe0
つまりだ

ID:7g18oN7X0が

原子炉の3っつの電源が無くなるなんてことはあり得ないから考えなくて良い
というバカを、それじゃダメなんだと、説得出来なかったこと

発電機を地下に置くなんてバカを説得出来なかったこと

を、わかりやすく、如実に教えてくれているんだ

「バカの壁」は、想像以上に厚いんだよなぁ・・・・

943 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 16:51:41.79 ID:wshodNoaO
東日本大震災←1000年に一度の天災
その時たまたま菅直人政権だった←1000年に一度の人災
※相乗効果

944 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 16:54:36.20 ID:1AEnK2fe0
バカの壁・・つまり、バカには何言っても、同じ事を何度言っても、理解出来ない

バカだから

んで、現実になって始めて、何を言われていたのか理解して大慌てする・・バカだから
現実にならなければ、いつまでたっても、何言われているのかわからない・・バカだから

945 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 16:55:04.21 ID:vtrClFGt0
東京電力は日本の企業ではない
大韓民国フリーメーソンのテロ企業ですよ
マークをよく見て

946 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 16:56:14.54 ID:WMEmJLbEP
>>938
気がつくのおせーよw


947 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 16:57:25.56 ID:vtrClFGt0
東京電力は初めから東北関東で大地震があれば津波が原子炉を破壊できるように
(初めから故意に非常電源を地下においてたんです」
ニガヨモギ(チェルノブイリ」のように
フリーメーソンの「ノアの方舟計画」=「フェニックス計画」では初めから地震起きたら
日本の福島原発を破壊するように計画されてる
福島原発爆破のスイッチを押したのは管直人ですが

948 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 16:58:22.91 ID:7g18oN7X0
>>946
すまんね。
大分スレを浪費してしまったよ。

949 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 16:58:41.48 ID:+FDfFsbO0



>>ハワイ

950 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 16:58:46.28 ID:ETg3gvck0
リスクを過小評価したのは金だろ
作った当時の関係者にしてみれば何千年に1回の
地震のために工事費が数倍に膨れ上がると思ったら
そりゃあ安く作るために見て見ぬふりをするだろ
あとは知らないって感じだったんだろうな
こんなクソ企業のためにこれから何兆円の税金が
消えるんだろうか

951 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 17:00:35.54 ID:kg4BaMV50
アメリカの提案素直に受け入れていれば爆発は防げた。

村山首相は無能だが、自分の無能を知っていたから、対応を部下にも政敵にもマル投げできた。が、
一方、菅直人は発電装置の寸法と重さを電話で確認していたw 一体何をするつもりだったんだwww

民主党政府側近は菅直人を殴ってでも、一命を賭してでも止めるべきだったのに、
『菅直人じゃしょうがない』として、やりたいようにやらせた。そして爆発。

民主党はクソ。

952 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 17:02:17.52 ID:2Znu1IDFO
日本人は問題に対応するのが下手
最後には極端な行動に出る

953 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 17:03:10.05 ID:LBwoKB9D0
日本にはこういう中立的な権力が育たない精神がある


954 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 17:03:20.25 ID:iYhCkzUX0
民主党の関係者は全員死刑でもいいよな。

955 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 17:05:02.15 ID:LaV/iGkL0
>951
>アメリカの提案素直に受け入れていれば爆発は防げた。
防げませんよ。全電源喪失してんだからw
自民党ネットサポーターズクラブってなんでこう
息をするように嘘をつく政争クズなんだろうなw

956 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 17:06:33.87 ID:vY3erZEx0
民主党は全員、切腹しろよ!
三島由紀夫は潔かった。
それに比べて、民主党は責任のなすりつけ合うばかりで、何にも出来ない。
恥をしれ!

957 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 17:06:35.66 ID:Z4uhbE4m0
確かに、アメリカGEがまともな原子炉を設計していたら防げた

958 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 17:07:29.02 ID:mAso8leF0
民主党だけ死刑で全機再開
どんどんどどどんどどんがどんどん

959 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 17:09:26.28 ID:vY3erZEx0
>>955
いち早く、廃炉決定をして水を注入していれば、もっと早く処置できたんだよ!

960 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 17:10:33.55 ID:mBNmLnkz0
防げねえよ
後からなら何とでも言える

961 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 17:11:05.11 ID:f2Sa7dbm0
菅総理は心の中の

見えない敵と戦っていたと告白

見えない敵が何かはいまだに見えないらしい


962 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 17:13:00.47 ID:jl6XMCZc0
谷垣、渡部肛門をはじめとする原子力利権議員が種をまき
パフォーマーの菅がベントの邪魔をして爆発させ
さらにSPEEDI情報を自分の安全にのみ利用し避難者を被曝させた

これは国民なら認識しておくべきこと

963 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 17:14:02.80 ID:POO7BiBE0
原発事故の真相が解明されない。
原発事故の責任を誰も取らない。
原発事故の賠償は全く不十分なままである。

これは原発事故に対して真摯な反省がなされていない証明である。
これで再稼働すれば、再び事故を起こすのは必定。



964 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 17:15:33.60 ID:/adLJJxG0
>>960
いや防げたよ。
廃炉の判断があまりにも遅すぎた。
少なくとも菅直人にはその決定権があった。
視察なんか行く必要もなかったのに、視察になんか行くから決定が遅れた。

965 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 17:17:33.15 ID:R7yT7HhhO



>>881





966 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 17:17:46.98 ID:kg4BaMV50
>>955
アメリカの提案を受け入れていれば爆発は完全に防げた。


一方、民主党は機動隊の放水車派遣を命じたw 水平放水しかできない放水車をな。
自衛隊ヘリに上から水の投下を命じたw  無駄に被曝させただけ。

機動隊も自衛官も左翼学生運動家の敵だったからな。無駄に被曝させたかったわけだ。

967 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 17:19:56.18 ID:f2Sa7dbm0
菅総理は社会党時代の

自民のやるのはなんでも反対と

原点回帰してしまった民主が原発推進政策なの忘れてた

本会議中寝てた人を徹夜させた責任もある


968 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 17:21:12.74 ID:vY3erZEx0
>>960
地震の直後に、状況判断して廃炉決定をし、いち早く水を注入していればもっと早く処理出来たはずだ。
それを実際は、2日後の水素爆発が起きた後に、海水を注入している。
電源やポンプがなければ、地震直後に移動式ポンプ車や、電源の確保をいち早く手配し
事故に備えるという、体制があったらもっと早く処置出来たんだよ!
安全意識が低かったのが原因だよ!

969 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 17:23:23.38 ID:/adLJJxG0
>>965
東電がそう判断するのは当たり前。
財産だからな。
その東電を抑えて、上から判断できるのは政府だけなんだよ。
そもそも最終決定権は東電から政府に法律上移ってた。

970 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 17:24:05.85 ID:f2Sa7dbm0
 本会議中権力握る自分を夢見て

 ホルホルしてたの分らない側近に囲まれて


971 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 17:26:32.06 ID:vY3erZEx0
おそらく、カンは手柄を独り占めしたかったんだろうな。
なんせ、「あと2年はやれる」と意気込んだらしいからな。

それが諸悪の根源だったんだよ!

972 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 17:29:17.64 ID:f2Sa7dbm0
不思議なのは海水入れれば廃炉になるが

廃炉にしてでもメルトダウン避けなかった事だ

メルトダウンして放射能ばら撒いたらどうなるか分らなかった

アルツハイマー3人衆


973 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 17:29:53.08 ID:4/f2m5qo0

原子炉割れてんのにどうやって防げと・・・

974 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 17:30:47.17 ID:8szN1lCG0
フクシマを名詞以外に使うんじゃねーよw

975 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 17:32:37.28 ID:PUqlHG0F0
アメリカでも事故が起きたんだしいつかは事故が起きてもしょうがなかった。

もう誰かを責めるのは辞めよう。

今後は太平洋に人工島を作って原発を設置して仮に事故が起きても
人間になんに影響も無い場所で電気をつくろうよ。

事故はどんなに厳重に対策しても起こりうるもの。
だから、どんな事故が起きても大丈夫な場所に原発を作ればいいんだよ。


太平洋に人工島を作って原発を10基位置こう。

976 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 17:33:12.92 ID:/adLJJxG0
>>972
>不思議なのは海水入れれば廃炉になるが

>廃炉にしてでもメルトダウン避けなかった事だ


時間稼ぎが出来たし、水素爆発も防げたよ。

977 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 17:33:25.34 ID:vY3erZEx0
>>972
少なくとも、地震直後に水を入れていれば、冷やせただろう。
そして、漏れが分かったはずだ。
水を注入しながら、現在のように防げば食い止める事だって出来たはずだ。

978 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 17:35:34.27 ID:vY3erZEx0
>>973
水さえ入って冷却されていれば、臨界はしない。
要は、放射能をばらまかない。

979 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 17:36:16.88 ID:xwaoyCpn0
工作員w
必死だなw

980 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 17:37:15.75 ID:1AEnK2fe0
気になったのでちょっと調べてみた
これだね

http://www.nisa.meti.go.jp/earthquake/plant/1/230617-1-2.pdf

3ページ、3月12日の00時57分のFAXで
1U IC動作中(21:30 減圧中3A弁開、IC〔A〕胴側に消火系で給水中

とあり

26ページ 3月12日の08時31分のFAXで
1U IC動作中(21:30 減圧中3A弁開、IC〔A〕胴側への消火系供給は停止中

になっている

981 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 17:38:25.53 ID:kg4BaMV50
ベント+ホウ酸水+海水

すべて民主党が阻止したな。
結局やったわけだが、最初のタイミングで決断出来なかった民主がクソ。

982 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 17:40:17.18 ID:R7yT7HhhO



>>881





983 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 17:40:19.89 ID:f2Sa7dbm0
原子炉の水抜いて循環させればいいだけ

ゼネコンか自衛隊か消防か


984 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 17:42:34.53 ID:1AEnK2fe0
っつーか、そこらへんのバッテリーやコンプレッサー掻き集めて、格納容器の中の弁を開ければ
ベントも、非常用冷却装置での冷却も出来たんだから

自分で出来るなんて、アメリカの援助を断らないで素直に受けておけば、メルトダウンなんかしなかったし
ましてや、メルトダウンしない・・つまり、燃料が露出しないんだから
水素が発生して水素爆発なんてするはずもないわなぁ・・・

985 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 17:42:36.56 ID:/adLJJxG0
>>982
だからその時点で、指揮権及び最終決定権は既に政府に移ってるんだよ。

986 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 17:43:48.42 ID:L74PrKev0
非常用復水器もついてないような超古い原発をそのまま使ってました。
そしてその古い原発を継続利用することを民主党の海江田が承認していました。
非常用発電機のケーブルが繋がっていませんでした。
電源車を寄越したけれどケーブルの規格があっていなくて繋がりませんでした。
自衛隊機で対策本部に駆け付けようとしていた東電社長を民主党は「自衛隊機を使うな」と引き返させました。
すぐにベントすればよかったのに管が翌朝ヘリで俺が現地で指示を出すまで何もするなと指示しました。

むしろフクシマがここまで最悪の事態まで転がったことの方が奇跡

ワザとBADENDになる為の選択肢を選び続けたかのようだ

987 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 17:46:05.48 ID:R7yT7HhhO



>>881





988 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 17:46:30.45 ID:f2Sa7dbm0
 人海戦術で大量に交代で作業すれば一人当たりの被爆はすくない

 臨界は停止してるので防護してれば大きな問題なかった


989 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 17:47:15.84 ID:ldR/PgPw0
【原発事故】 殺人未遂に問えないのか! A級戦犯「菅直人」の刑事責任
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1331452978/


990 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 17:47:59.40 ID:/adLJJxG0
>>986
>非常用発電機のケーブルが繋がっていませんでした。

もともと廃炉予定だったんだからケーブルは外されてたんだよね。
それが急遽利用することになったので接続が間に合わなかったんだわな。

991 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 17:49:12.32 ID:7g18oN7X0
>>990
廃炉予定なんてないぞ。

992 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 17:51:35.93 ID:/adLJJxG0
>>991
使用期限は、去年の3月いっぱいだったよ。
それを過ぎてしまえば自動的に廃炉だったんだよ。

993 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 17:52:52.66 ID:7g18oN7X0
>>992
代わりの発電所の手当てもしてないのに廃炉になる訳がない。
使用期限は当然延長。

994 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 17:53:31.83 ID:f2Sa7dbm0
仮に2千トンの水が低下してたとすれば

瞬時に2千トン補給すれば大して問題ないが


995 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 17:54:36.36 ID:R7yT7HhhO



>>881







996 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 17:56:25.26 ID:f2Sa7dbm0
ベントウヤデモやれ


997 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 17:56:45.84 ID:1AEnK2fe0
>>986
非常用復水器【もついてないような超古い原発】をそのまま使ってました。

じゃないよ

非常用復水器【がついているような超古い原発】をそのまま使ってました。

だよ

998 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 17:57:06.29 ID:MXHYmTdI0
>993
その当然延長という安全面を二の次にする
考え方が事故の要因になったんじゃないか。

999 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 17:58:04.04 ID:/adLJJxG0
>>993
>代わりの発電所の手当てもしてないのに廃炉になる訳がない。
>使用期限は当然延長。

期限延長するのなら、もっと早くにしているよ。
それならケーブルが接続されていないという不手際はない。
そもそも直前になって延長というのはあり得ない話。

1000 :名無しさん@12周年:2012/03/11(日) 17:59:29.44 ID:5kgJ4AdG0
>>993
同型の浜岡1号2号を中部電力は廃炉にしてるからな

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

364 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)