5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【原発問題】炉心溶融、回避できた?冷却装置を早期復旧なら

1 :そーきそばΦ ★:2012/03/03(土) 15:21:41.66 ID:???0
東日本大震災による津波襲来後に電源を失った東京電力福島第一原子力発電所1号機で、
緊急冷却装置を電源喪失後1時間半で復旧できていれば、炉心溶融を回避できた可能性があることがわかった。

 日本原子力研究開発機構の玉井秀定・副主任研究員らの研究チームが分析したもので、
福井市で開かれる日本原子力学会で20日発表する。

 冷却装置は「非常用復水器(IC)」と呼ばれ、電源がなくても蒸気などを使って原子炉を冷却できる。
政府の事故調査・検証委員会の中間報告によると、電源喪失に伴い弁が閉じたため、
復旧には弁を開ける必要があったが、東電幹部が弁の状況を誤認して対策を取らず、事故拡大につながった。

 研究チームが電源喪失後の原子炉の水位や圧力をコンピューターで模擬計算した結果、
閉まった弁を1時間半後までに開けていれば、冷却機能が働き、水位が維持されることがわかった。
2基あるICは、計16時間作動するとされており、研究チームは「その間に代替の注水手段を確保するなどしていれば、
炉心溶融を防げた可能性がある」としている。

読売新聞 3月3日(土)14時37分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120303-00000456-yom-sci

2 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:22:42.81 ID:MxfDl78y0
うん

危険なのは統治能力のない政権のサボタージュ

3 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:22:50.74 ID:WPiEtnhsO


4 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:22:53.52 ID:Kr3Eup6j0
   |::::::::|     。    |
   |::::::/  ,,,.....    ...,,,,, ||   
   ,ヘ;;|   ,,-・‐,  ‐・= .|  
  (〔y    -ー'_ | ''ー |  

5 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:23:35.91 ID:Z1BsVvzl0
管が真犯人

6 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:23:44.69 ID:VfkYZyYd0
たらればはもういいよ
原発とか時間かけてでもなくすべき

7 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:23:49.29 ID:JkCI9ZpQ0
知ってた。

8 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:23:52.72 ID:To4m5cNi0
一度ぐらい外部電源喪失時の訓練をしておくべきだった。

9 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:24:00.72 ID:SaaN/XVX0
             _.,,,,,,.....,,,
            /::::::::::::::::"ヘヽ
          /:::::::::::::::::::ノ ヽヽ
.          /:::::;;;;...-‐'"   |::;|
          |::::::|    。    .|;ノ
       .  ,ヘ;;| ⌒   ⌒ .|
         |.    -・=  ‐・= | チッ、うっせーなー
         ヽ,,,,   (__人_)  |  反省してまーす
          \    |┬|  /
       / ̄| ̄|   `ー' | ̄| ̄ \
      |    .〉 |人\_/入| 〈   |
      |  | .|  |  ヽ_/.  |  | |  |
      |  | .|  |  .|__/.  |  | |  |
      |  | ヽ |  ./ ヽ  | / |  |
      |  |  ヽ|  .|  |  |/  |  |
      |  |.   |  |  |  |   |  |
      |_|___./  ヽ_./   ヽ__|_|
      .(/:::::::::\ ___|___ /:::::::::\)
      |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
      .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
       |:::::::::::::::::::::::/ ̄ヽ::::::::::::::::::::::|

10 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:24:02.44 ID:tNamRmLp0
はい、菅による人災が確定致しました!!

11 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:24:25.37 ID:a5K/vc7D0
菅は万死に値する

12 :mn:2012/03/03(土) 15:24:32.96 ID:tiINJIGc0
菅直人の責任だろ!

市民活動家上がりの政治家、菅直人は早く自殺するべき!

13 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:24:57.60 ID:VaiG9ttL0
さすが読売の記事。
あくまで人為的ミスってことにして他の原発を再稼働に持っていきたいんだな。

14 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:24:59.69 ID:2RGFpbbZ0
1号機の水素爆発前にヘリで現地に首相が着いていながら
水素爆発させるって、普通の国ではありえないんだけど。
国を守るために命の限り現地で回避する手段を講じ続けるもんだけど。建屋屋上でドリルで穴あけするとか。
現場作業員を集めて怒鳴り散らしただけで帰ってきて「原発は大丈夫!」ってアホかいな?

15 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:25:08.21 ID:wRegpJ2t0
東電が無能だった

16 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:25:11.00 ID:Ra0NyiMyP
防護装置がいろいろあっても、
複雑になりすぎて使いこなせないと。

17 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:25:13.04 ID:dYsAg9Fy0
ベントを適正にやって水素爆発を阻止すればほとんど防げたことばかり
管直人による人災だ!
 

18 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:25:15.78 ID:bDiakKQT0
12月の報告書通りだが、ようやく確定したか

19 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:25:19.20 ID:vNmOpJyP0
菅がベント止めたり海水注入にストップかけたり訳わかんないこと一杯してたからな
菅災

20 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:25:28.91 ID:u2iyng990
菅系ないよ

21 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:25:50.73 ID:4ORHBQJN0
去年の暮れにNHKスペシャルでとっくに指摘してた。
ま、学会の報告の方が権威があるからな。
それにしても遅すぎる。

22 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:26:23.79 ID:W2EO6UxP0
菅には石の断頭台がふさわしい

23 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:26:27.91 ID:NqCVZqa7P
まぁ所詮タラレバの世界で、現実は3機吹っ飛んじまった。w


24 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:26:29.15 ID:pqfSPKiL0
でもRCICがあるのって1号機だけだろ。

25 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:26:30.52 ID:tF/jVafQ0
管も嫌いだが、
やはり決定的なミスは非常用復水器を稼働させなかったこと。

完全に東電の失態

26 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:26:31.17 ID:887e8bdJ0

民主党と菅は万死に値する


27 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:26:31.58 ID:faNV65PS0
東電社員が逃げるときにワザワザきちんと停止させた非常用装置のことかい?

28 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:26:48.10 ID:MyYPeaAi0
素人しょちょさんがこれの存在を
知らなかったらしい

29 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:26:53.90 ID:f95DFGRb0



>復旧には弁を開ける必要があったが、東電幹部が弁の状況を誤認して対策を取らず、事故拡大につながった。




やはり人災だったか ボーナス没収はよ






30 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:26:56.31 ID:KYMNXESe0
壊れていなかった2号機と3号機のRCICも
給水しないで2日以上ほっておいた結果どちらも壊れていたから
給水をしなかった菅政権がわざと壊したとしか思えない

31 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:27:02.55 ID:f22HQbtW0
はたして菅は炉心誘拐の危機を回避できるのかby三石琴乃

32 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:27:14.78 ID:ZkMJ77a10
誰だよ
米軍から冷却材断った馬鹿どもは

33 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:28:03.11 ID:O00Z3MoD0
現場の東電が一番悪いと思うね。
撤退したいってよくまーいえるわ。
死んでも片を付けるのが職務だろ!

34 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:28:08.93 ID:dOy4kaUK0
これ1号機にしか付いてなかったのでは?
3号とも壊れてるから、やはり無理だったんじゃないか

35 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:28:15.78 ID:+Anz39pN0
機械は壊れるし人間はミスをするから事故をなくすのは無理

36 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:28:19.07 ID:R6nZu6DD0
管が恫喝なんてしなきゃもっと冷静な判断ができてたような。

37 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:28:21.64 ID:+fyCJlQE0
全電源喪失の訓練を年に3回の割合でやってなきゃ出来るわけない
絶対安全、全電源喪失なんてありえないという考えだったんだから
絶対に回避できない必然的な事故


38 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:28:21.64 ID:sfnEmhYX0
地震時に電源喪失すれば、あっという間に炉心が損傷することは事前の想定で分かってた。
ベントして、注水さえできていれば。

冷却水(米軍および自衛隊輸送機)の確保。海水注入(マニュアルにあるんだから判断必要なし)の判断の遅れ。

3/11の夜に様々な判断が、官邸によって行われたことが致命的。

39 :小沢一郎中国軍野戦司令官、原発テロ指揮して日本を破壊:2012/03/03(土) 15:28:23.70 ID:cOth53Z30


福島原発大事故の被害を拡大させて、中国属国を目論んだ勢力がある
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/sci/1302616026/159

小沢一郎中国軍野戦司令官、原発テロ指揮して日本を破壊
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/sci/1302616026/160-161



40 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:28:40.16 ID:FKZO3bufO
そもそも地震がある日本に原発を作るのが間違い

41 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:28:41.47 ID:xlm50NM20
やっぱり管首相が悪かったんだな

42 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:28:51.45 ID:FLpFKD7B0
16時間確保出来てても代替手段は無理だったと思うw
どうにしろグダグダだったんだから。

43 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄:2012/03/03(土) 15:28:56.39 ID:rPTYSzqi0
          ._ゝ,. .-ー;''""~ ';; − .._´,
        ._-" ,.-:''ー''l"~:|'''ーヾ  ヾ
         ( .     |:  !     )  )
        ヾ、 ⌒〜'"|   |'⌒〜'"´ ノ
          ""'''ー-┤. :|--〜''""
           / ̄    ̄\
         ./          \
      . /             \                  ____
      /___.___○____ヽ               ./        \
        |::::::/  ,,,.....    ...,,,,, ||                /          \
        ,ヘ;;|   ,,--‐,  ‐‐= .|               /              \
       (〔y    -ー'_ | ''ー |              /____○_______ヽ
        ヽ,,,,    /(,、_,.)ヽ .|                   |::;/ -―  ―- \::::|
         ヾ.|   ヽ-----ノ /                ( Y  -・-) -・- u V´)
          \   ̄二´ /                      ).|  ( /   ) u 6(
           人   ....,,,,./ヽ、                (ノ|   `ー′  u 人_)
       ,...-'"■|:|彡''" /'■ ヽ、                ヽ  )〜〜(   /
    ,...-'"  ■ |.|'"  /' ■   ヽ、                -\_ ⌒ _/ ヽ、
.   /     ■  |.! /'  ■     ヽ、          ,...-'"■|:| ''"  /'■  ヽ、
   /     ■  |,レ'   ■       ヽ、       ..-'  ■ |.|'"  /' ■    ヽ
                        _________∧__

44 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:29:24.72 ID:ir3yrnzE0
原発犯罪!

45 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2012/03/03(土) 15:29:25.41 ID:PtSGRvWI0

 ⊂゙⌒゙、∩
  ⊂(。-。= )
    ∨∨

46 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:29:40.21 ID:kup9MQPZ0
政治犯で処刑しろ!
菅 直人




47 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:29:47.93 ID:7Yku+AMt0
菅党大人災

48 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:29:55.26 ID:FF+vBdFx0
>>1
でも2号機、3号機、4号機の炉心溶融が回避できなければ意味なくね?
特に今身の回りにある放射能の大部分は2号機由来なわけだしさ

49 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:30:04.27 ID:S1Dr1szWO
>>31
次回もサービスゥ サービスゥ!

50 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:30:25.11 ID:5FOaD3Kh0
菅を吊るせ

51 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:30:34.88 ID:4OoKi5Xx0
菅のコメント取りに行けよマスゴミ

52 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:30:44.64 ID:JAUiT06/0
む・・・蒸気

53 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:30:45.16 ID:UKHAc/Lf0
どうやって一時間半で復旧すんだよう

54 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:31:15.78 ID:jwqSE0RU0

保安院の中村審議官は神だったよな・・・





55 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:31:28.30 ID:L5C0tvpf0
コンクリで封印するまで放射能撒き散らす、しか考えられないんだが…
冷却装置復旧くらいではどうしようもないでしょw

56 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:31:29.95 ID:T1hrj6sY0
こんな事故を起こすボンクラは東電だけ

それと反原発の馬鹿は菅に責任を問え


57 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:31:38.60 ID:HbZr0xdc0
>>9
反省するような人間じゃねぇーだろ!

58 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:31:40.13 ID:FKZO3bufO
津波が来る沿岸部に原発を作ったのがそもそもの間違い

59 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:31:44.72 ID:MigLu9Ua0
電源復旧こそが最重要だったのに、ベントだけにかまけて電源車を自ヘリで空輸すらしなかったクソ菅民主党

60 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:31:50.92 ID:BEmO33mA0
1号機は
ねw

61 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:31:59.58 ID:XMie+4ui0
>8
管が訓練の長で
一応やっていたらしいんだ;;
避難訓練の小学生以下なのか官邸&東電;;

62 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:32:18.88 ID:EE504AiX0
何回目の人災確定だよ()

63 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:32:22.11 ID:KYMNXESe0
>>24
1号機はアイソレーション・コンデンサー(IC)=隔離復水器だけだったんだけど

2号機と3号機はRCIC=炉心隔離冷却系で、圧力容器の蒸気を
小型の蒸気タービンに導き、そのタービンで発電をしてポンプを動かし

冷却水のくみ上げ
高圧注水系の駆動
蒸気の復水

を外部電源なしでやるものだったが、菅の馬鹿は冷却水を補給をしなかった

64 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:32:25.02 ID:jG96W27f0

          _,...-‐'''"""""''''‐-...、
         /  /:::::::::::::::`ヽ:、:.:.:..、 ゙ヽ、
       /  /::::::::ィ''' ̄ ̄ミ::::::::`ヽ ヽ、
       /   レ´      ミミ::::::::::::\ヽ.
      /  ,r' 。 ,,..==-   ヾ:::::::::::::::::、 .|
      |   i; ,,. l  (゚`> .  ヾr─、::、 |
      |   |∨ヽ丶 '´、,,,__    '゙ )ュl::l |
      |   '、:i(゚`ノ   、        |:| |
      i.  ┌‐┐(.,_ハ-^\     ├'::l /
       ヽ |、 `二ニ/>-ヽ    .::: ∨/
        ヽ`''''゛ 丶 (´,,ノ‐-   ..:::  /
         ヽ、  丶´  `..::.::::::: ,,/
           `丶:_.\;;;;;,,,,.....-‐''"

 ■   ■      ■      ■■■    ■■■
 ■  ■      ■  ■   ■    ■  ■    ■
 ■■        ■  ■   ■       ■
 ■■      ■     ■   ■■■    ■■■
 ■  ■     ■     ■        ■       ■
 ■   ■   ■■■■■  ■     ■ ■     ■
 ■     ■  ■     ■   ■■■    ■■■
    
     ――――――――――――――――
        ・   無       能   ・
     ――――――――――――――――

       【  菅  コ  ー  ヒ  ー  】



65 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:32:25.25 ID:urZnIQTK0
対策を遅らせて、ノコノコ視察と言わんばかりの
パフォーマンスに興じた菅 直人 の罪は大きいよ。
なんと言っても、専門家(自称だが・・)と言い張ったからね。
可能性を考慮して行動する必要があるにも関わらずメディア露出ウケ優先な行動に対しては収監レベルの話とさえ思える。


66 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:32:29.64 ID:zbk68XEz0
まあ、スマトラ大津波の後何もしなかったし
どっちにしろ東電じゃ無理
他の会社は対策とか始めたところもあったのにね

67 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:32:30.43 ID:tcPyYRhy0
菅さんは悪くない!
民主党を政権政党にした日本人が悪いんですよ
だろう?ネトウヨw

68 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:32:36.38 ID:EaWQRbuL0
>東電幹部が弁の状況を誤認して対策を取らず

はい、人災確定。東電幹部は監獄行き

69 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:32:37.33 ID:ebHpuoY+0
じゃあこれからは、
原発が事故ればお前が即効で原発に駆けつけて作業やることにすればいい
後からなら何とでも言える 戦争にも勝てたんじゃね

70 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:32:39.79 ID:MyYPeaAi0
現場に素人を配置した東電が悪い

71 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:33:02.26 ID:a5K/vc7D0
>>14
菅の視察が無ければ、早朝午前3時頃にベント開放が出来ていたかもしれない
放射能漏れはあるだろうが、その時の風向きから、太平洋へ流れる事になり
日本には放射能の影響は殆ど無かったはずである

菅が視察へ行かなければ爆発も無かっただろうね

72 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:33:07.44 ID:5EtwNOM4i
1号機〜4号機まで爆発させといて回避もクソもないだろ

73 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:33:25.23 ID:jhhKPUjl0
一回目の質問の際の総理は小泉
共産党、国会で福島原発事故を予言 → 自民党政権が総スルー ★2
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1300323112/l50

74 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:34:03.71 ID:5zVZJR+x0
         _| ̄|_| ̄|  | ̄|_| ̄|__| ̄|_| ̄|   | ̄|_| ̄|_| ̄|
         |_  _||  | ̄    |  |     |  | ̄   |  |     ̄|
          r┘└へ|  |二コ ┌’|  |二コ ┌|  |二コ ┌’|  |二コ ┌┘
          〈 〈]  ゚,、〈|  | o  ヽ| | o ヽ |  | o  ヽ |  | o └「 ̄\
          ヽ-ヘ_>ノ_ノ|_|、_ハ/|_|、_八ノ|_|、_ハ/ |_|、_ハ/`⊇.ノ
          _.,,,,,,.....,,,,,_          _.,,,,,,.....,,,,,_        _.,,,,,,.....,,,,,_
         /:::iヘ:::::::::::::::゙ヽ      /::iヘ:::::::::::::::゙ヽ     /:::iヘ:::::::::::::::゙ヽ  
        /::::::ノ ヽ::::::::::::::::::ヽ    /:::::ノ ヽ::::::::::::::::::ヽ  /::::::ノ ヽ::::::::::::::::::ヽ
       /:::::::|    ´´""'‐...;;;i   /::::::|    ´´""'‐...;;;i  /:::::::|    ´´""'‐...;;;i
       |:::::::|     。   |;ノ  |::::::|     。   |;ノ  |:::::::|     。   |;ノ
       |:::::::| ⌒    ⌒ |   |:::::::| ⌒    ⌒ |  | :::::::| ⌒    ⌒ |
       ,ヘ;;|  ,-・‐  ‐・‐,=|   ,ヘ;;|  ,-・‐  ‐・‐,=|  ,ヘ;;;|  ,-・‐  ‐・‐,=|   
       ヽ,,,,o゚ ー'._ ゙i'ー ゚o|   ヽ,,,,.o゚ ー'._ ゙i'ー ゚o|  ヽ,,,,.o゚ ー'._ ゙i'ー ゚o|
        ヾ|   (__人_) .|    ヾ|   (__人_) .|    ヾ|   (__人_) .|   やっちまったなwwwww
      , -‐ (_)   |::::::|  |  , -‐ (_)   |::::::|  |  , -‐ (_)   |::::::|  |
      l_j_j_j と).  l;;;;;;l /   l_j_j_j と).  l;;;;;;l /  l_j_j_j と).  l;;;;;;l / 

75 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:34:16.55 ID:Ixb8z77Xi
菅ェ…

76 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:34:18.03 ID:ecYwEi1F0
吉田所長ってどうしようもない無能だったな。

77 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:34:21.50 ID:UEpqzyli0
>>63
なんで菅のせいなの?

78 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:34:23.07 ID:SAhc9ept0
ヨシダが悪い

79 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:34:37.00 ID:FKZO3bufO
地熱発電みたいに安全でエコだと
住民対策費がいらないから儲かる人が儲からない
だから原発作ってる

80 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:34:43.15 ID:yaUwEW5K0
ポンプ機の燃料空にして爆発させたでしょ
電源供給整ったの22日ですよ

81 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:34:51.60 ID:3iaQ7a26P
全電源喪失で自動的に「弁が閉じて止まる」緊急冷却装置
なんてバカな設計にしたのは誰だぁっ!! 亭主を呼べぃ!!

82 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:34:53.63 ID:aWB7+JS50
菅は死刑

83 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:34:54.49 ID:f95DFGRb0

なんか菅だけの責任にしないといけないステマが流行ってんのか?

菅も東電幹部も処分しようぜ



84 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:35:36.70 ID:u2iyng990
ただ一度撤退と呼ばれただけで即座に撤退するのを待っていたわけで
撤退の一言をじっと我慢して待っているうちに
菅総理が怒鳴り込んできた

85 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:35:38.87 ID:sMndMFD50
無能な基地害総理が政治パフォーマンスに走らなければなぁ・・・

86 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:35:42.38 ID:srYVJ+f10
炉心溶融してないって嘘をつきましたよね
規模が大きくなってから本当のことを言っても遅いときがありますよ
自分達だけ情報を知ってて国民に正しい情報を流さないのは自分達の逃げ道を確保するためですよね

87 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:35:47.54 ID:ZkMJ77a10
>>83
責任はすべて政府にあるって風潮を作ったのは民主党だし

88 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:36:04.54 ID:dfYhofQe0
産経かと思ったら読売新聞だな






まじで管の責任か…




89 :小沢一郎中国軍野戦司令官、原発テロ指揮して日本を破壊:2012/03/03(土) 15:36:08.17 ID:cOth53Z30


福島原発大事故の被害を拡大させて、中国属国を目論んだ勢力がある
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/sci/1302616026/159

小沢一郎中国軍野戦司令官、原発テロ指揮して日本を破壊
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/sci/1302616026/160-161



90 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:36:11.58 ID:WqG10zUZ0
管直人 東京第18区(東京都武蔵野市、小金井市、府中市)

小金井市ってゴミ焼却所拒否の市?せめて瓦礫受け入れないとなw

91 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:36:27.27 ID:MyYPeaAi0
福島第2も津波に襲われたが
所長以下が適切な判断で最悪の事態を防いだ

92 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:36:29.31 ID:5zVZJR+x0
           アホが見る〜菅のケツ〜
    ,,-―--、   ,rrr、
  __(/ ̄ ̄゛ヽヽ | |.l ト            /つ))) _ _ _
  // ・ ー-  ⊂ ヽ | __ ☆   __  _/ 巛   / /-LLl
  `l ノ   (゚`>  |`ー   \ | |l / \  __つ /_/ |_|
  | (゚`>      .l  /|| ,  \.|||/  、 \   ☆     ロ /l
  | (.・ )    | /  __从,  ー、_从__  \ / |||     /__|
  | (⌒ ー' ヽ  ヽ/ /  /   | 、  |  ヽ   |l  _ _ _
  l  ヾ      (/ )  `| | | |ノゝ☆ t| | |l \   / /-LLl
   ヽ        /   `// `U ' // | //`U' // l /_/ |_|
    ヽ___/   /   W W∴ | ∵∴  |   ロ /l
        /    ☆   ____人___ノ     /__|
      /       /

93 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:36:40.31 ID:vfvm/kUI0
電源落ちたらこれしかないんでしょ
動いてない事に誰も気づかないって…

94 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:36:44.41 ID:sfnEmhYX0
ヒラリーが今米軍機で輸送中です!って言った冷却水つーのは、
完全に独立して機能する、緊急用冷却装置のキットだったらしいなぁ。
テロや地震で冷却系、電気系が破壊された場合に使うための。

それを、馬鹿が断った。

95 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:36:52.00 ID:TnEGjwpV0
そらケーブル接点間違えて準備とかアホなことしてなけりゃあ問題なんて起きなかっただろうさ

96 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:36:57.15 ID:2OT3zDkI0
>>71
アホだwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
管がベント支持したのは1時半。
で、4時になってもベントしないのに
「管がいなかつたらベント出来た!」ですかwwwwwwwwwwwwwwwwwww
もう管ベントデマは大嘘だってバレバレなのに
こんな萎びたデマを使うしか無い自民党ネットサポーターズクラブってw

97 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:36:59.06 ID:E7/MQE4q0
「人権委員会設置法案」を民主党が今月13日に閣議決定しようとしています。

これが、通れば日本人に暗雲が立ち込め、今まで以上に在日韓国人・朝鮮人の犯罪に

日本人がさらされることになります。

ぜひ、反対のFAXを自民党・民主党の国会議員や、県議会議員にしましょう!

98 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:37:04.28 ID:QcCh+k2/0
>>8
やってたやってた

99 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:37:06.28 ID:AEqss9110

菅は

公死刑だなw

100 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:37:11.24 ID:PxPWaJiyQ
一番邪魔して混乱させてたのは総理大臣。これは間違いない。

101 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:37:17.78 ID:D1xSrBOf0
まあ、終わってからどうこう言ってもね
現場はバタバタしてたんだろうし

知見を活かして全原発に対策してほしい

102 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:37:26.86 ID:f95DFGRb0
>>87


意味分からん 民主党も東電もいらんのやけど

103 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:37:32.57 ID:BPLKtqQLO
そもそもディーゼル発電機が水没で電源喪失が嘘なんだよ。発電機は非常用でメインになるのは鉄塔を通して送電してた外部電源。
この鉄塔が震度6強程度の地震で折れたのがそもそもの原因。阪神淡路でも震度7だったんだから震度7を想定さえしとけば主たる外部電源は落ちず非常用電源に頼る必要すらなかった。
手抜きの鉄塔を作ったやつと許可したやつが悪い

104 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:37:43.74 ID:L5C0tvpf0
無能で卑怯なのほどパフォーマンスに走るなw

105 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:37:45.97 ID:7sUHNxXZ0
死刑!!

106 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:37:51.61 ID:tcPyYRhy0
今更菅さんのせいにして放射能はなくならないぞネトウヨwww

107 :名無し:2012/03/03(土) 15:37:52.38 ID:U49XUgCs0
電源のバックアップに致命的な問題があったからな
送電線があるから電気は余るほどあるとか発想が小学生レベル


108 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:37:55.53 ID:I5dPbnOo0
東電社員がAIJと同じで素人集団なだけ
しかも責任は有耶無耶

109 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:38:07.27 ID:no3t5VSt0

菅さん、枝野さんが必死に頑張った結果、
俺ら日本国民は黙って受け止めるべき思うニダ!


110 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:38:13.60 ID:7OJURVpD0
>炉心溶融を回避できた可能性があることがわかった。
あれ?安全宣言は?w

111 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:38:16.54 ID:zbk68XEz0
>>83
バカンは責任者だから一番責任あるよ
本来は政治的な責任だけなのだけど
口出ししまくっていたし

112 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:38:22.75 ID:y8ioqJjDO
そら冷却装置復旧出来たら事故は回避出来たろうさ
大抵の事故は原因回避出来たら起きないだろ?

113 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:38:30.27 ID:ddZN840z0
菅は支那朝鮮を気にしてアメリカや欧州の救援を断ったからな。
枝野は即死以外なら使える、分後には死ぬただちに云々を連呼していたし。
恐ろしい連中だった。まだ政権か。

114 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:38:33.00 ID:WsrG7Gq80
 
 無理に決まってるだろ!

 時の内閣総理大臣菅直人が

 強い意志を持って爆発させたんだからな!

115 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:38:38.99 ID:Qavwr14O0
>>61
長時間の全電源喪失は想定してない。よって訓練もしてない。
だから「非常用復水器(IC)」の操作に不案内だったの。

116 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:38:51.14 ID:pqfSPKiL0
間違えた、電源無しで動くICがあるのが1号機だけか。

どのみち2、3号機はダメだったと。
しかし、全力でやれば電源復旧も半日で可能だったと思うんだがな。
鉄塔が倒れただけだし。

117 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:39:28.48 ID:Ixb8z77Xi
菅を吊るせ!

118 :くろもん ◆IrmWJHGPjM :2012/03/03(土) 15:39:33.72 ID:QLvkk7Ht0 ?2BP(0)
む・・・ 「一時間半」ってキーワードがひっかかるね。

菅が視察で2時間もベント作業を遅らせた事を示唆してるのかな?
ちょっと調べてみよう

■菅がベントを2時間遅らせたというソース
福島第一原発の最高幹部が語る「フクシマの真実」 後編
http://megalodon.jp/2011-0807-1547-50/www.wa-dan.com/article/2011/07/post-138.php
週刊朝日2011年7月29日号配信

>この「早朝視察」について、吉田所長は周囲に、無念そうにこう言ったという。

>「言い訳になるかもしれないけど、菅総理がフクイチの現場に来たことで、
>そちらにばかり目がいってしまい、2時間ほど『ベント』などの指示が出せなかった。
>当時は、すべて私が指示して動いていた。それが止まったことで、周りも動けなくなってしまった」

119 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:39:37.65 ID:5zVZJR+x0
停電にしやがって         _.,,,,,,.....,,,
    .____        /::::::::::::::::"ヘヽ
    /    \     /:::::::::::::::::::ノ  ヽヽ
  /ノし   u;  \   . /:::::;;;;...-‐'"   |::;|;
  | ⌒        )   |::::::/   。   |:::|;
  |   、       ); .. ,|:/ \   / . |;ノ;
  |  ^       |    l   -・= ‐・= .i ;     
  |          | .   l;    (__人_) u |;   枝野に言えよ・・・
  |  ;j        | / :\-^^n`ー'  ./、゚,
  \       /  ! 、 / ̄~ノ∠__/ i;
  /      ⌒ヽ  ヽ二)  /(⌒    ノ;
/       r、 \  /  ./   ̄ ̄ ̄/;
 
関東の計画停電で、信号まで消して、交通事故が起きたり、病院まで
停電を起こして、朝鮮玉入れのパチンコを存続させる事を言う政治家
はこの世から駆逐し無いと、この国の未来は無い。震災のどさくさに
パチンコ屋の献金を返すような糞菅のお陰で、この国は終わった。

120 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:39:40.71 ID:f95DFGRb0
>>111


東電も責任者じゃん 両方逮捕で問題ないやん 東電幹部なんて役にも立ってないし 




121 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:39:42.52 ID:sCqHM60M0
そしたら責任とってもらわないとねー
さあ、誰?
誰のせいで回避できなかったん

122 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:39:59.56 ID:pB3LpaBl0
原発がダメなのは技術的な問題より、誰も責任取る奴がいない事
こんな状態で原発動かしても根本的な問題は全く解決しないと思う

123 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:40:08.44 ID:AEqss9110

日本は大東亜戦争で

初めて負けたけど

故郷の山河は有った

でも

原発事故では

菅のせいで

双葉の山河は失ったw

124 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:40:36.76 ID:rl9LpRwP0
逆に言えば、電源喪失から1時間半しか猶予がないのか…。


125 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:40:42.98 ID:D91z/sIh0
>>121
津波対策を必要無しとした 吉田のボケ



 菅ガンス と 菅ガンスを殺してでも止めなかった枝野

126 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:40:58.02 ID:qT+xEY2q0
事故の原因の第一はアホな東電だろ
次が大地震と大津波
その次が政府って感じかな
で責任者は総理大臣の菅直人

127 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:41:14.27 ID:qffFdtz+0
またたらればか
もういいから現実を直視して
現実に即した行動をとれ

128 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:41:18.09 ID:AApz3hLp0
電源喪失が地震で鉄塔倒れたのが原因だったら
1時間半以内に復旧ってまだ津波来てる最中じゃないの?

129 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:41:19.91 ID:qiWQPKzL0
東電を江戸所払いにすべき。

130 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:41:46.10 ID:+KBwVa7Q0
>>113
政権から引き摺り下ろした後、死をもって清算してもらいましょ
特にパフォーマンスの為にベント妨害を始めとして散々現場の邪魔をしてここまで悪化させた菅には凄惨な死をね

131 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:42:09.32 ID:UR1dtnGt0
配管が壊れて水漏れしてたんじゃないの?

132 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:42:21.22 ID:zbk68XEz0
一号機が水素爆発して困難になったの
と言うことで一号機がメルトダウンした段階で終わったのよ

133 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:42:22.28 ID:JtgfEzv60
総理が現場かき回したのも事実だけど、津波で最終ヒートシンクを失った時点で実は詰んでた。

134 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:42:30.95 ID:sfnEmhYX0
>>124
http://www.jnes.go.jp/content/000017303.pdf

全然余裕ない。

135 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:42:37.88 ID:5zVZJR+x0
       _____
     ./  ゙     \   
     / _ノ ̄ ̄ ̄ ̄丶 ヘ   
     | ::|:::::::::::::::::::::::::::::|::: | あっさり、死んじめー  
     |::/::::-―::::::―-::丶::|
    ( .Y::::::-・-:: )::-・-::::V´)      
     ).|::::::::::( 丶 ):::::::::|(   
    (ノ|  トェ`=´ェイ  .|_)   
     .ヽ \ェェェェ/ ./
    //\__⌒__//\   
    / > |/ <   ∧ 
       _.,,,,,,,,,.....,,,
    /::::::::::::::::::::::"ヘヽ
    /:::::::::::::::::::::::::ノ  ヽヽ 
   /::::::;;;;...-‐'""´    .|;;|
   |::::::::|     。    |
   |::::::/  ,,,.....    ...,,,,, ||   
   ,ヘ;;|   ,,-・‐,  ‐・= .|  
  (〔y    -ー'_ | ''ー |  
   ヽ,,,,    /(,、_,.)ヽ .|    チョン チョン チョンキ〜
    ヾ.|   ヽ-----ノ / 
     |\   ̄二´ /     チョンキッ ホォッテ〜〜♪
   _ /:|\   ....,,,,./\___  
 ''":/::::::::|  \__/ |::::::::::

136 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:42:53.55 ID:BF+d13rA0

運用してるヤツラがバカで装置の機能を理解していなかった。

137 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:43:13.99 ID:HP5TPFtC0
しってたし みんないってた

138 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:43:17.39 ID:IbeqT2Ik0
日本人みたいなアホ民族が原子力を管理したら駄目
アフリカの土人に爆薬扱わせるようなもんでしょ


139 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:43:34.30 ID:8XTGRgzC0
忘れた なんで緊急冷却弁を止めたんだっけ 何回も?

140 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:43:58.89 ID:rNbNyOFs0
日本国民として不幸だったことは、震災発生当時の政権が
民主党の馬鹿が揃っていたことかな。
あれだけの予算を投入して作成していたSPEEDを信用できないなんて、
どういうこと。

141 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:44:03.47 ID:BPLKtqQLO
>>128
鉄塔が倒れず断線さえしなかったら原子炉に近づく必要すらなかったんだから津波も関係ない

142 : 忍法帖【Lv=18,xxxPT】 :2012/03/03(土) 15:44:14.44 ID:Ee4CY9lKP
チョクトが呑気にヘリで遊覧してっからこーなった
氏ね

143 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:44:21.22 ID:FatR3+Qe0
今回の地震の規模を想定してそれなりの設備をようしてたらなw
実質1日くらいしか余裕無かったんだから大抵は無理だろwww

144 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:44:36.93 ID:iqfvS6BG0
もう原発なくなるんだろ?
どうでもいい話だな

145 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:44:42.53 ID:gJHyX1OsI
菅の馬鹿を、炉芯の中に放り込んでやれw


146 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:44:46.71 ID:AEqss9110

炉心溶融メルトダウンでも

早いうちにベントしてれば

レベル4程度で済んだ

しかし

菅はヘリで視察するためにベントを中断させ

最悪の原発事故レベル7の爆発事故まで

拡大させてしまった

罪は歴史に残るわなw

147 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:44:48.35 ID:mR8FDIPa0
>>1
可能性であって絶対じゃないんだよね、無闇に近づいて死者が出ちゃうかも知れない可能性だって否定出来ないんでしょ!?

148 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:44:55.50 ID:X3hAuJFU0
菅「なに?べんとする?弁当にする!?バカヤロー!!この非常事態に飯なんて食えるか!!後にしろ!!」

149 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:45:05.84 ID:/Gx7tSIN0
 菅がいなかったら東電は原子炉放棄してた

150 :エラ通信 ◆0/aze39TU2 :2012/03/03(土) 15:45:09.92 ID:/BEzRspL0
最終兵器 菅直人 備忘録
一、地震発生後、まず、国会で追及されていた外国人献金を返還し口止め
(未曾有の天災であやふやになり辞任に追い込まれずウキウキ状態)
二、アメリカからの福島原発の状況について、内容も吟味せず生返事 (原子炉の反応を止めるためのフッ素提供を断る)
三、福島原発の危機。支持率をあげるパフォーマンスの機会として、自分が行くまでベントさせるなと厳命 ←ここ重要
四、四時間以上無為に過ごし、福島原発首脳部を拘束したあと、帰還。原発は即座にベント開始。
五、しかしまにあわず、三基の原子炉が次々に爆発。水素爆発→ベントが遅れたせい→俺のせいと大パニック
六、現場からすべての権限を奪い、官邸直轄に。しかし、情報管理・命令機能がないため、日本政府は完全マヒ
七、各種の諮問機関を作る。委員会も大量に作り、権限分散。結果、どこが責任者かわからない事態に。→政府・自衛隊マヒ
八、コンクリート注水車を断ったり、東京のレスキュー隊を追い返したりてんやわんやが続く
九、事件から一ヵ月後、政府の対応不備で餓死者が続出
十、自分たちの正義感で、原発廃止推進。燃料代で日本の国家が赤字に。企業逃散、倒産相次ぐ




151 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:45:09.98 ID:uv21drs50
自身で配管逝ってたんじゃないの?必死に隠してるみたいだけどwww


152 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:45:15.11 ID:qdjRtrNz0
16時間後と言ったら、ちょうどカンガンスがパフォーマンスしに行ってた時間帯じゃんw
どっちにしてもどうにもならんかったねw


153 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:45:32.66 ID:KYMNXESe0
>>116
1号機は古いICしかなかったけど
2号機以降には、圧力容器から出た水蒸気で小型の蒸気タービン発電機を回して発電し
外部電源なしで炉心に高圧注水できるRCICがあり
3号機で13日まで、2号機で14日の午前中まで動いてました

しかしRCICは高圧注水系を駆動するので冷却水が必要だったのですが
そのタンクが空に震災から2日ぐらいで空になったのでした

154 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:45:39.73 ID:mDIgsuzh0
っつうか原発報道って全部震災初期に2ちゃんで言われてた事ばっかだよね
TVの報道と政府の対応もおかしい事だらけだったし、海外の報道とも違うしね
気持ち悪い国になったもんだ

155 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:45:43.87 ID:oC6y6QlcP
米国で新設が決まった最新の原発は、電源喪失しても冷温停止できるって
いうけど、非常用復水器っていうのはそれの簡略版みたいな物なの?

156 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:45:47.61 ID:zbk68XEz0
結論は東電じゃ無理

157 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:45:55.69 ID:obd8RsUF0
>>1
原発事故による放射能漏れの原因は東電の体質と売国民主政権の粗悪さが原因だよ。
地震に依る津波で施設にダメージがあったのも地殻調査などを怠った東電の責任。
同じ被災をした地域にあった女川原発では震災後たくさんの被災者を受け入れ公共施設として立派にその役目を果たしている。
原発自体は完全に安全なものではないにしろ、女川のように安全を確保できたのは東北電力の企業努力。
それができなかったのは東電の責任であり指導できなかった売国政府を始め監督機関の失態。

責任者は責任を取るために居るんだよ。
まともな政治ができなかった売国民主はさっさと大好きな朝鮮にでも中国にでもおかえりください。

あんたら売国民主と売国民主議員の存在が日本人の最大の災難です。
こいつらの存在そのものが災害です。


158 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:46:05.62 ID:U/kgVnbu0
韓直人が早朝に現地に行くって言ったから
弁が開けられなかったんだ。
それで炉心溶融した。

159 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:46:06.82 ID:E+ON+VLy0
>>38
だな
政府の対応遅れが一番責任大きい
東電も最低だけどとっとと国の管理下においてほしかった

国民は絶対に民主党と東電は許さない
全員、保身ばかり考えやがって

160 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:46:29.26 ID:Oyc3RuIN0
ヌルポダウン

161 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:46:38.23 ID:8fltSGQ/0
名うての論客(笑)として一部で有名な@obiekt_JP JSF さんの発言まとめ
http://togetter.com/li/118754

福島原発まとめ。緊急停止時に核分裂は停止している。崩壊熱の冷却問題と混同しないように。非常電源が
切れて冷却が止まっても崩壊熱の反応は緩やかなので、丸一日くらいは放置しても放射性物質が漏れたりは
しない。メルトダウンなど十日以上放置しない限り心配は要らない。
2011-03-11 23:14:46

@gatemara はぁ? 似たような事は書かれてある筈ですが。それに核分裂が止まってるのにメルトダウンとか
おきるわけないでしょう。
2011-03-11 23:43:08

メルトダウンは起きていないのに起きたというデマを流す馬鹿は消えて下さい。RT @mandolinbum 一体どういう
了見?この発言はどうかしている。 RT @obiekt_JP 馬鹿は黙ってろ。RT @epochestra デマと決めつけて気休め
を得るのではなく、問題を直視すべき
2011-03-11 23:47:08

@myz_chiyoda 核物理学を知らずに騒いでる人の頭の方がお天気です。あ、福島原発は復旧の目処がつきましたよ。
2011-03-12 00:43:44

もう問題無いな。RT @genthalf: 0312 0111 フジテレビ 福島第一原発 燃料を340cm上回る水位を確認。電源車も到着
2011-03-12 01:28:29

>丸一日くらいは放置しても放射性物質が漏れたりはしない
>メルトダウンなど十日以上放置しない限り心配は要らない
>メルトダウンとかおきるわけないでしょう
>起きたというデマを流す馬鹿は消えて下さい
>馬鹿は黙ってろ
>核物理学を知らずに騒いでる人の頭の方がお天気です

162 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:46:48.78 ID:Lv2f295t0
>>142
まあいいけど>>1くらい全部読もうね。

>閉まった弁を1時間半後までに開けていれば

チョクト関係ないwww

163 :名無し:2012/03/03(土) 15:46:53.39 ID:U49XUgCs0
>>140
SPEEDを信用してないんじゃなくて
SPEEDのデータを公表して国民がパニックを起こすかもしれないということで
公表しなかったんだよ
国民を信用してなかったんだ


164 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:46:56.96 ID:4qJNdgWU0
ようするにバカには使いこなせない装置ってこと。

165 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:46:59.33 ID:miZ6Ng470
東電だけが悪いわけでなかった
やっぱ民主党か

166 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:47:03.32 ID:pPzyHgVe0
>>140
信用してたんだけど、「情報がヤバすぎて公表したくない!」
ってことなんじゃね?

167 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:47:11.86 ID:5zVZJR+x0
                        _.,,,,,,.....,,,
                     /::::::::::::::::"ヘヽ
           __       /:::::::::::::::::::ノ ヽヽ
          〈〈〈〈 ヽ    /:::::;;;;...-‐'"   |::;
           〈⊃  }   |::::::/    。   |:::  < 俺は原発にくわしいんだ!!
   ∩___∩  |   |    i /   ⌒  (◎ ) )  
   | ノ      ヽ !   !   、l.!゙ ,_;:;:;ノ、 ェェ ui/   
  /  ●   ● |  /  ,,・_|    (__人_)  |
  |    ( _●_)  ミ/, ’,∴ ・¨\    ヽ、__( ./
 彡、   |∪|  / 、・∵ ’ /、//|  ̄ ̄ヽ
/ __  ヽノ /       /   // |//\ 〉
(___)   /       /    //   /\ /

168 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:47:20.36 ID:0oDNkViJ0
そういや菅さんに原発は爆発しないって助言した人は今何やってんの?

169 :小沢一郎中国軍野戦司令官、原発テロ指揮して日本を破壊:2012/03/03(土) 15:47:23.95 ID:cOth53Z30


福島原発大事故の被害を拡大させて、中国属国を目論んだ勢力がある
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/sci/1302616026/159

小沢一郎中国軍野戦司令官、原発テロ指揮して日本を破壊
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/sci/1302616026/160-161



170 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:47:24.99 ID:+kCLFRh40
東電…菅…

171 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:47:38.43 ID:8XTGRgzC0
>>141
そうか 津波のせいにしてるけど元の外部電源がしっかりしてれば
非常用ディーゼル発電とか関係ないのか。まったく騙されていたな

172 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:47:47.08 ID:3bwMyHN70
「○○なら××出来たかも」と考えるのは勝手だけど
それを「他の原発に生かす」という発想はやめろ。
どうせまた斜め上の事態が起きてあぼーんだよ。
原発稼働していいのは放射性物質が漏れても完全無毒化出来た時のみ。

173 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:47:47.92 ID:r6X24hzE0
東電には原子炉運転ができないってことだよな


174 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:47:57.37 ID:UR1dtnGt0
>>146
ベントするにもバッテリーがないと手動では開けられないものだったらしいけど
もう何重にもシステムにも問題があるようにおもうw

175 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:48:17.72 ID:WNKhwVns0
中村幸一郎審議官は震災の翌日には炉心融解について公言したからな
速攻で更迭されたけど。

176 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:48:18.29 ID:FpdHL1za0
>計16時間作動するとされており、研究チームは「その間に代替の注水手段を
>確保するなどしていれば、炉心溶融を防げた可能性がある」としている。

実際に外部から海水注入開始したのって12日の午後8時だから大体29時間後。
16時間じゃ注水手段確保できなかった=回避不可能ってことじゃないの?


177 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:48:28.95 ID:WsrG7Gq80
原発なんて、爆発させようと思って
滅茶苦茶に複雑な手順を踏まなければ
爆発させられるものではない

時の内閣総理大臣菅直人がその手続きを進めるよう
指令を出したとしか考えられない

178 :うんこ漏らしマン:2012/03/03(土) 15:48:29.55 ID:hr7u1oFw0
東電の危機管理が一番の原因だよww
まぁ、管は死ななきゃダメだけどなww

179 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:48:52.80 ID:7bRM2qdp0
NHKでやってたなICを使ったこともなく、訓練もしたことなかったってw

180 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:49:08.17 ID:1ZoOmdWDO
>>158
管がヘリで視察してる時にベントすりゃ神だったのにな

181 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:49:09.96 ID:4zeI2b9e0
高台に自家発電設備がありゃ問題無かったんだろ


182 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:49:20.96 ID:2Oh6UfXB0
菅がうんたらとかあほか

そんなもん現場が政府無視してもやることだろよ
自分の生命かかってんだから

それより一番の悪は当初の導入の仕方を間違ってやってしまった正力だな
あとはなるようになっていったとしか思えん  
あのごり押しがめぐりめぐっての当然の結果
もっと言えば日本人がその程度だったってこと

183 :くろもん ◆IrmWJHGPjM :2012/03/03(土) 15:49:24.62 ID:QLvkk7Ht0 ?2BP(0)
「一時間半」って津波で電源喪失した直後からか・・・

無理すぎね?

184 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:49:36.44 ID:f95DFGRb0


知識もないくせに高額の報酬貰ってアホかと




185 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:49:36.95 ID:sQs13sk70
東電社員が多いスレだな。
菅が無能だろうが何だろうが、東電の不備は確定的。

186 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:49:39.80 ID:ddZN840z0
手動の冷却水のバルブを開けたら運命はかわっていたという
特集を見たような・・。アメリカやフランス、何度も事故したイギリスに
相談したなら、これまた運命はかわっていたかも。マニュアルが徹底して
いない東電は当然だが、全力で相談しなかった菅たちは悪魔。
枝野のただちにを連呼してる頃にはすっかりメルトダウンしてた。、

187 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:49:51.00 ID:5zVZJR+x0
             /::::::::::::::::::::::"ヘヽ
            /:::::::::::::::::::::::::ノ  ヽヽ     / 放 あ ま ヽ
            /::::::;;;;...-‐'""´    .|;;|    |  射 わ だ  |
            |::::::::|     。    |.  | 能 て    .|
            |::::::/  ,,,.....    ...,,,,, || .   .|  の る     .|
            ,ヘ;;|   ,,-・‐,  ‐・= .|     |  量 .よ    ..|
           (〔y    -ー'_ | ''ー |.    .|  .じ .う    .|
            ヽ,,,,    /(,、_,.)ヽ |.    |  ゃ な    .|
             ヾ.|   ヽ-----ノ /     |  な      .|
              |\   ̄二´ /      .ヽ .い      /
             /:|  \  ..,,,,/\   
       ,  __. ィイ´ |:|:     '.: 〃   `i,r-- 、_
      〃/ '" !:!  |:| :、 . .: 〃  i // `   ヽヾ
     / /     |:|  ヾ,、`  ´// ヽ !:!     '、`
      !      |:| // ヾ==' '  i  i' |:|        ',
     |   ...://   l      / __ ,   |:|::..       |
  とニとヾ_-‐'  ∨ i l  '     l |< 天  ヾ,-、_: : : .ヽ
 と二ヽ`  ヽ、_::{:! l l         ! |' 夂__ -'_,ド ヽ、_}-、_:ヽ

188 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:50:05.86 ID:zZn7cO1C0
>>171
>元の外部電源がしっかりしてれば
っていうか、複数系統あればどれか生き残ったかもしれないのだが、
一系統しかなかったというバカっぷり。

189 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:50:25.27 ID:wqLoQ30C0
>>177
ベントしたから、建屋が水素爆発したんじゃなかったか
ベントすべきで無かったと?

190 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:50:36.93 ID:sfnEmhYX0
>>171
うんにゃ。津波で配電盤が海水に漬かった。ポンプその他配線も海水に。

幾ら電気があっても、何も動かない。だから、幾ら電源車を持ってきて繋いでも。
プラグ変えてケーブルを別の場所に繋いでも。
駄目だったの。

191 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:50:47.42 ID:mkUhco6c0
    
顕正新聞 平成24年2月5日号「原発全廃特集号」

原発は日本を滅ぼす、即時全廃せよ
人のDNAを破壊、国土を居住不能にする
代替は天然ガス・コンバインドサイクルで十分
惨禍もたらすを知って推進するは犯罪

ttp://d.hatena.ne.jp/kensho01/20120208/1328718592

192 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:51:03.07 ID:zbk68XEz0
東電じゃ無理だった可能性が高いけど
バカンは自ら地雷を踏みにいきました
まあ、外国人からの不法献金問題で政治生命終わっていたから
逆転しようとかしたのだろうけどね

193 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:51:18.48 ID:niVEU2I90
if

考えんでも管 直人が悪い

194 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:51:19.67 ID:A54LbKkI0
やっぱ東電幹部は東京裁判確定だな

195 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:51:37.59 ID:UR1dtnGt0
>>183
つか津波警報で作業員を非難させてた時間だと思うw

196 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:51:44.73 ID:kF5uzMbs0
菅の命令でわざわざ爆発させたわけだろ。今更言われてもな。

197 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:51:57.10 ID:mDIgsuzh0
>>172
怖いのは全国の原発で今後小さい同様の事故が起こっても全力で隠蔽される恐れがあることかな。
知らないうちに被曝しますね

198 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:52:12.59 ID:qfoUi1R70
クルマでも飛行機でもロケットでも事故を繰り返して完成度が高まる。

原発も同じ。

それを日本の国土でやりますか。人類の進歩のための犠牲を、この狭い
国土で背負いますかという話だよ。


199 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:52:17.84 ID:oC6y6QlcP
>>190
非常用復水器は?

200 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:52:19.62 ID:5zVZJR+x0
  / ̄\  原発は管理できてないし    / ̄\
  |/ ̄ ̄ ̄ ̄\           / ̄ ̄ ̄ ̄\|
 |   /V\\\         |  /V\\\
  | / /||  || |          | //|   || |
  | | |(゚)   (゚)| |          | | (゚)   (゚) /|
 ノ\|\| (_●_) |/          \| (_●_) |/|/\ 人件費カットもできないの
 彡、   |∪|  、` ̄ ̄ヽ    /彡、   |∪|  ミ  \
/ __ ヽノ   Y ̄) |    ( (/    ヽノ_ |\_>
(___)      Y_ノ    ヽ/     (___ノ
     \      |       |      /
      |  /\ \     / /\  |
      | /   ) )     ( (    ヽ |
      ∪   ( \    / )    ∪
           \_)  (_/


     / ̄\
    |/ ̄ ̄ ̄ ̄\
  (ヽノ// //V\\|/)
  (((i)// (゜)  (゜)||(i)))  そのうえ電気代はね・あ・げ☆
 /∠彡\| (_●_)||_ゝ\
(___、   |∪|    ,__)
    |    ヽノ  /´
    |        /

201 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:52:35.10 ID:+kCLFRh40
東電が最大のクズなのは確定
その後の混乱を招いた菅もクソって事だな

202 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:53:08.88 ID:WsrG7Gq80
菅直人は工学部出身の理系なのだから
どうすれば原発を爆発させられるのかという
一般人には理解できない知識も熟知しているはずだ

203 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:53:20.50 ID:V4iwSgAb0
地震で鉄塔壊れたのはここだけだよな。
津波じゃなく地震で鉄塔が壊れた場所って、福一の近くで他にあるの?

海外の専門機関では東電の怠慢さが問題になってるけど、材質も落としてたの?

204 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:53:22.97 ID:KYMNXESe0
震災当時の国交大臣の大畠
彼は内閣改造前までは経済産業大臣でした

それで大畠はどこ出身かと言いますと日立労組出身なのです
日立のどこにいたのかと言いますと
日立製作所原子力事業部にいました

福一の5号機と6号機の建設にも携わったそうです

何も知らない海江田よりも
この大畠に原子力対策をやらせていれば
旧知の日立の技術者も動員して
福一のメルトダウンを防げたかも知れないのに

205 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:53:26.61 ID:93d+JoFt0
つーか理論上でも1時間半で復旧させなきゃ止められなかったってことは
現実的には防ぎようなかったんじゃね?
原発の中なんて工場以上に入り組んだつくりなわけだし、現状把握だけでも
相当時間かかるだろ。

よって原発は廃止すべきってのが結論づけられたな。

206 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:53:41.18 ID:wwwWvv6e0
>>171
外部電源は東北電力が担当じゃなかったか?

207 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:53:43.21 ID:8XTGRgzC0
ようするに競争がないと手抜きするし、自分達だけが安全であれば全てよしという姿勢なんだよな
年金問題で社会保険庁解体したのにAIJに行ってまた怠慢したのと同じで
無能に何回も同じことさせても繰り返すってことで危険だよな
独占ってのは経済産業面でも安全面でも、国にとっていいことなしじゃん
それでも法的破産させないで電気料上げてGDP押し下げるんかい?


208 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:53:59.66 ID:sfnEmhYX0
>>199
バッテリーが生きてて、センサーをモニターできる状況なら。全電源喪失でも動いてるかどうかが分かるね。

209 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:54:09.62 ID:AEqss9110
>>174
菅が去って
ベントを手作業を再開したときには
圧力が高くて作業に手間取り
危険を察知して作業員を現場から撤退させてから
30分後に水素爆発したわけだよねw
菅が居なかったらベントも余裕でできて
レベル4程度で住んだわけです・・


210 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:54:53.72 ID:3HOVd6k70
>190
電源車50台くらい到着してたけど、規格が合わずに使えなかったとか行ってたけど、そうじゃなかったってことじゃないか
他の原発でも何らかの原因で配電がやられたらいくら電源車配備してても無駄ってことか…

211 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:55:03.61 ID:YmDc/miB0
無理だろ
地震と津波で配管が逝かれて計器もあてにならない状況で
水かける以外に何ができたんだよ馬鹿らしい

212 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:55:10.69 ID:IvzArXg/0
菅がファビョって
現場が混乱してたんだから、冷静な対応なんて出来なかっただろ
宮崎でも中国漁船もみんなそう

213 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:55:26.31 ID:UR1dtnGt0
>>203
鉄塔じゃなくて鉄塔の土台の地面が崩れてアボーン
マスコミの写真にもでてた、コンクリでノリ面の補強もしてないような
砂地にみえた。怠慢としか言いようがない。

214 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:55:28.17 ID:qT+xEY2q0
大津波が来てる状況で1時間半は無理だよな
まだ津波引いてないだろ
弁を閉じた判断がアホだった
てか弁を閉じるのは自動なのか

215 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:55:31.10 ID:zbk68XEz0
>>206
施設内の事は東電だわ

216 :くろもん ◆IrmWJHGPjM :2012/03/03(土) 15:55:55.67 ID:QLvkk7Ht0 ?2BP(0)
3/11 PM3:27に第一波が来て電源喪失

ここから緊急冷却装置を一時間半で復旧して、更に弁もあけろと。
マニュアルも何も無い状態でか。

今後はこうすべきって話じゃね?
これをもって叩くのは無理な気が

217 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:56:05.19 ID:sQPYpdO00
>>1
選挙が近づいたおかげで、ようやく誰もが知ってることが明るみに出始めたな。


218 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:56:12.67 ID:KYMNXESe0
>>210
2号機以降の外部電源は240Vだったのに
1号機はGEそのままの480V電源でソケットが合わなかった
2号機以降の配電盤は水没していた

219 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:56:13.53 ID:5zVZJR+x0
    /                          ,.-'"´: :,.三ミヽ
__  _   /    __|     /             (: : : :,./,.-'"`ヽ: ヽ
   /   /           /           .,ィ彡/'"      ミ: :';
 _/   /          /           {: :{   ・   _,.=、ヽ: ト,
    _/      ___/            |: :',  _,. ’ rテ`  ` |
  (.`ヽ(`> 、                        ヽ: :'; (゙ィテ ', `-   Y
   `'<`ゝr'フ\                        ヽ:';  ´ 、_,_r'`ヽ _|,ー-、
⊂コ二Lフ^´  ノ, /⌒)                     ヽ_   、_,.ーァ, ⊂,.ィ_了⌒
⊂l二L7_ / -ゝ-')´                       .\ `='   ノ | /ノ´ゝ )
     \_  、__,.イ\                    _,.-'"´ゝ、_`ーイ  | | (_/´ |
      (T__ノ   Tヽ        , -r'⌒! ̄ `"'"   / | `ーく ⊂、_    |
       ヽ¬.   / ノ`ー-、ヘ<ー1´|  ヽ |       く_,  |ヽ|:::::/\|: : `ー-,

    \ ハーイ / \ ハーイ / \ ハーイ / \ ハーイ /
    /|      /|      /|      /|      
     |/ __   . |/ __   |/ __   .|/ __ 
     .ヽ| l l│  ヽ| l l│  ヽ| l l .|    ヽ| l l│
     .┷┷┷   ┷┷┷ .  ┷┷┷   ┷┷┷ 
     1号炉    2号炉    3号炉    4号炉

220 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:56:21.91 ID:Y7WAHJAm0
>電源喪失後1時間半で復旧できていれば
ねーよ

221 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:56:57.33 ID:aymaD8x70
管の政治パフォーマンスのお陰で日本人全員に迷惑かけたよね
管は焼き土下座でごめんなさいしないといけないよね(´・ω・`)

222 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:57:02.38 ID:sfnEmhYX0
>>210
浜岡は、直後に電源車を丘の上と建物上階に配置して、予備のポンプその他も濡れない場所に分散配置したな。

223 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:57:05.15 ID:GdOerw690
地震で配管が壊れてバルブ付近が高濃度汚染され、
人が近づけないレベルだったそうだが。
軽く数百mSv/h超え。

224 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:57:17.81 ID:JtsEcj5l0
職員が非常時の対策を知らなくて図面とにらめっこだったらしいな

225 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:57:48.89 ID:8XTGRgzC0
昔大型台風でも鉄塔倒壊してるだろ
冗談じゃねーぞ



226 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:58:06.47 ID:oC6y6QlcP
>>203
東海第2も、外部電源が遮断されて非常用電源で冷却できたらしい。
非常用電源が全部水没しなかったのは、事故の直前に防潮堤の
かさ上げ工事が終わってたからだとか。

227 :エラ通信 ◆0/aze39TU2 :2012/03/03(土) 15:58:08.51 ID:/BEzRspL0
176 名無しさん@十一周年 New! 2011/03/15(火) 02:18:04.30 ID:UYefN+l50
★★★福島原発事故のまとめ★★★
@米軍は、ホウ酸を空輸し、原子炉に注入することをを提言。
Aしかし、東電は、ホウ酸注入で原子炉の復旧が難しくなると注入を拒否し、軽水注入での冷却に固守。
Bところが、配管ラインの一部が損傷のため冷却水が十分に供給できず、水位があがらないことが判明。
Cそこでやむを得ず、11日未明に政府に蒸気放出の要請を出す。
Dところが、管総理が視察に行くため、政府は蒸気放出をやめるよう指示。
E蒸気放出は、結局、菅総理の視察が終わった夜明け以降に実施。
Fこの遅れのため、原子炉外部容器内の圧力が既定値の2倍以上に高まる。
G蒸気放出作業は2時過ぎに実施できたが、3時半には爆発事故を起こしてしまう。
H東電は、1号機の運用維持をようやく破棄し、廃炉覚悟の海水とホウ酸注入を決定。
(結論)原発事故は、管のパーフォーマンスと東京電力の危機管理より利益を優先させたための人災

平成23年3月12日(土)午前2-内閣官房長官記者会見
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg4477.html
06:10〜
【記者】総理が原発を視察する地点で大気への作業は行われるのか?それとも何時に作業を?
【枝野】これは東電が技術的な点を含めて最終的な調整をする話ではありますが
     これを行う前にしっかりと国民の皆様に予めご報告しなければならないということを
     東電のほうに要請というよりも指示を行った、・・・・ (つまり放出作業を首相視察まで待てと強く命令)
09:20〜
【記者】現地ではどのような視察を?
【枝野】あのー、まさにあのー総理ぃは、あーこうしたあの技術を含めて専門的な素養をお持ちでございます、・・・
※失われた時間に炉圧が高まり過ぎてバルブが開かなくなったとみて間違いないでしょう
※そして東電トップは国会でも度々の批判を受けつつ言い逃れを続けている民主党の天下り人事です



228 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:58:15.46 ID:ONCDLuVS0
菅と東電がバカすぎた
11日のうちに携帯衛星電話と技術者を運んでいればどうってことない事故だった

229 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:58:20.42 ID:z5epdWSo0
そもそも全電源喪失したらIC
の弁が閉まることを誰も知らなかったの
だからなw
お粗末過ぎる。
マニュアルの整備云々以前に仕様を知らないで
運転していたという酷い話。

230 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:58:25.66 ID:472ZVe+R0
福島県人はこれで管だの訴えることできるかもしれん。
あの詐欺師ペテン師軍団。

231 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:58:25.92 ID:yaUwEW5K0
一番最初は燃料が流されたのでディーゼル発電機が動かせないと言っていて
燃料が運び込まれたらディーゼル発電機そのものが冠水してやられたと言い出す
電源車が到着したらプラグが合わないとか
出力が足りないとか変電施設がやられたとか理由はあれこれ出てたけど
とにかく繋ぐことができなくて
やっと東北電力から電線をひっぱってきたら汚染水が溢れていて近寄れなくなった
おしまい

232 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:58:26.93 ID:VRRCNAuQ0
ベントを開放して海水を注水する判断が早かった場合は?
自衛隊の大型ヘリで電源車を早急に輸送していた場合は?
過去1000年に起きた津波の波高・遡上高にあわせて防波堤を改築していた場合は?

メルトダウン回避に向けて、想定内で出来たことはなかったのか?

233 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:58:46.15 ID:KYMNXESe0
>>224
定期メンテしている東芝か日立に聞けばよかったのに
馬鹿だぬ

234 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:58:47.39 ID:e/MeoJx70
結局対策を全く考えて無かったけど、安全対策をしてましたって嘘言ってた事が改めてバレちゃったんだろ
その上安全厨が常にドヤ顔で能書き垂れて逆指標になったんじゃ、戯言と切り捨てられても自業自得だわなw

235 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:58:49.73 ID:5zVZJR+x0
     /:::::::::::::::::::::::::ノ  ヽヽ
    /::::::;;;;...-‐'""´    .|;;|
    |::::::::|     。    |
    |::::::/  ,,,.....    ...,,,,, ||   ボクは原子力にはすごく詳しい
    ,ヘ;;|   ,,-・‐,  ‐・= .|   知ってますか?今の放射線のレベルでは
   (〔y    -ー'_ | ''ー |   ほうれん草は一気に4200人分も食べないと
    ヽ,,,,    /(,、_,.)ヽ .|    健康に害はないんですよ 
     ヾ.|   ヽ-----oノ./
      \   ̄二´ ./      まあボクがいま食べてるのは
       /:\ ...,,,,./\___         チンゲン菜ですけどね
     /-‐(⌒)== | 高級中華|
     (_ノ ̄  ̄  \__ (⌒)
      /        └┬' ̄
      / _____  ⊥-‐(∬∫) 、
 ,,,-―''^-‐@@@ 、  (  (∫∬∬) ) ̄`ー-、
    ( @@@@@) `ー-ニ二ニ-‐'

236 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:59:04.20 ID:rrYLInrm0

  < 動画で見る炉心溶融 >
独立行政法人・原子力安全基盤機構が事故前に、原子力防災専門官
向け資料として作成していた、炉心溶融のシミュレーション画像。
    http://www.youtube.com/watch?v=wwYk62WpV_s   ( 4:58)

                            核燃料の除去って、
             まぁ、無理だろ…              できるのか?
        / ̄ ̄\                     _/ ̄ ̄\
      /   _ノ  `⌒                 _ノ  ヽ、_   \
      |   ( ⌒) (⌒)               (●)(● )    |
      | u   (___人__)               (__人___)     |
       |        ノ                 |      u  |
       |        |                  |       ,|
       人、      |                  ヽ 、    ,イ
     ,イ∵ト、ヽ、 __,_ ノ\                /ヽ, -ー  ト、
  __ _, イ   ! 、\ __/∴/∴゛' ─- 、 ,_   _, 、 -─ '"∴ヽ \__ /ノ ト 、__

  Arnie Gundersen:              <<< 50分頃から >>>
    日本政府は 東電 を守る事を最優先し、国民を守るのは二の次
      http://www.youtube.com/watch?v=kjqWOGijRLU   (1:36:10)

237 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:59:05.64 ID:aanXQ/Nc0
>>22
> 菅には石の断頭台がふさわしい
 

じゃなくて、潰頭台だろう

238 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:59:26.35 ID:VCwTVQSV0
これNHkの特集で言ってたやつじゃねえか、アメリカの原発では電源喪失で一時停止した非常用復水器を手動で作動させるのが当然のマニュアルになってた
日本の技術者が非常用復水器は空焚きになったとしても簡単に壊れない、ずっと作動させておくべきだったと言ってたぞ
現場の判断で勝手に非常用復水器止めて取り返し付かないことになったのに、まだ吉田を英雄視するのか


東京電力福島第一原発の事故で最初に炉心溶融した1号機の冷却装置「非常用復水器」について、
電源が失われると弁が閉じて機能しなくなる構造を原発幹部らが知らなかったことが、政府の事故調査・検証委員会の調べで分かった。
http://www.asahi.com/national/update/1217/TKY201112170568.html

東京電力は22日、福島第一原子力発電所で最初に炉心溶融した1号機の冷却装置「非常用復水器」について、
破損して放射性物質が放出されることを懸念した運転員が運転を止めていたとの調査結果を明らかにした。
〜その後、一時的に電源が復活して停止を確認。午後6時18分に電動弁を開く操作をしたが、タンク内の水があたたまって発生するはずの蒸気が確認できなかったため、午後6時25分に弁を閉めて運転を止めた。
タンク内に水がない可能性を考え、運転を続ければ配管が損傷して放射性物質を含む蒸気が放出される恐れがあると判断したという。
実際には、タンクには容量の65%ほど水が残っていたことが10月の現場調査でわかっている。
http://www.asahi.com/national/update/1122/TKY201111220629.html

239 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:59:34.44 ID:V4iwSgAb0
>>206
でも倒れた鉄塔って東電が電気を引き込むため、敷地内に建てたんじゃね。

それともこの鉄塔は東北電力の鉄塔なの?


240 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:59:36.87 ID:zbk68XEz0
政治判断がまともなら事故が防げたとかはないよ
ただ、バカンは事故の対応で馬鹿晒して国民を不愉快にさせた責任は大きい
あと、情報隠しとかあったしね

241 :くろもん ◆IrmWJHGPjM :2012/03/03(土) 15:59:39.76 ID:QLvkk7Ht0 ?2BP(0)
つか第一波から一時間半以内だと、まだ第2、第3の津波が来てるね。

なのに外に出て作業しろと・・・

242 :にょろ〜ん♂:2012/03/03(土) 15:59:54.76 ID:ZRAHlfJp0
2ちゃんねる情報ではすでに確認済みw 研究者遅すぎるよw

243 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 15:59:54.87 ID:+RmG4Cez0
なんか戦争責任の話みたいになってるな。あいつが悪かったこいつが悪かった。でも結局なにも変わらない。

244 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:00:01.85 ID:f95DFGRb0



こんだけのことしといて よくもまあ電気代値上げは権利だとかいえるよな このクズ経営陣は





245 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:00:03.73 ID:YmDc/miB0

とにかく浜岡は地震で配管は間違いなくやられる

246 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:00:05.08 ID:2L3skZD60
菅の徹夜のおかげだろ
何だかんだ言って寝ずにがんばってたのは評価するべき

247 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:00:08.73 ID:2F9YUr990
>>1 ifの世界をいってもしかたないだろ。

汚染された土地をなんとかしろよ科学者なら。
マジで使えない屑どもだな。

外部電源がないと危険になる発電所って何なんだよ。
ガチクズすぎだろ。

248 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:00:38.62 ID:oC6y6QlcP
非常用復水器って電源がなくても操作できるの?

249 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:00:42.26 ID:f95DFGRb0
いまから言ってもな
ICについて現場がまともに知らなかったからどうしようもない
ほんとたるんでるわ

250 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:01:05.96 ID:tTsyz/Sf0
管はベントの指示した後で現地に向かったんだよね?
でも現地じゃ誰も防護服してなかったのはなんでだろね


251 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:01:33.70 ID:YejX2+/q0
>>1
ドヤ顔で言われなくてもそんなの誰でもわかってるわww
冷却装置が1時間半で回復できず注水の手段も確保できなかった場合のことを考えろよ

252 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2012/03/03(土) 16:01:48.54 ID:3aTf+yON0
>>162
事故った原子炉を現場判断でベントできないから
首相判断になってんだろ
政府が無能で1年過ぎてこの体たらくなのに大丈夫かおまえ?

253 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:02:05.43 ID:kHGE3acB0
まあとにかく、
福一の状況を聞いた菅が
腰を抜かした時点で負け

254 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:02:05.85 ID:o+zngbXI0
誤認した東電幹部だせ

255 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:02:13.92 ID:IvzArXg/0
いや米のホウ酸だけじゃなく
日本のポンプ車も断って中国の待ってたんだから何もできるわけない

菅を裁判員で死刑にしろ!

256 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:02:18.54 ID:YtEkrlwZ0
韓は死刑まで読んだ

257 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:02:26.79 ID:/RbeWOfX0
そりゃそうだろう。
1時間半で出来てたなら。

258 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:02:45.29 ID:V4iwSgAb0
>>213 d


259 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:02:46.67 ID:8XTGRgzC0
一号機なんだから配管破裂したんだよな それと関係ないのか?
冷却装置と関係する配管とかが壊れたとかないのか?地震検証すんでないよな?

260 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:02:47.56 ID:yw/RMJYs0
原子力に詳しいバカンさんよ、どうしてくれるんだ、これ?

261 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:02:53.74 ID:f95DFGRb0
吉田だけの問題じゃないよ
おそらくどこの原発も知らないのは似たようなもんやろ
業界の体質の問題

262 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:03:16.67 ID:7OJURVpD0
>>243
復興で経済戦争負け確定だし、似たようなもんじゃね

263 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:03:26.60 ID:2jaBCDZs0
そもそもどうやって復旧するんだよ
電源車も無いし、緊急冷却装置は配管の故障で作動しない
物理的に外部と遮断されてるのに、冷却が早ければ〜は通用しないんじゃないのか


264 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:03:26.70 ID:5zVZJR+x0
     __________
  :::::/::::::::::::::::::ノ、ヽ
 :::::/:::::::;;;-‐‐''"´  |:::|
 ::::|:::::::| :::   。  |:::|
 :::::|::::/::: ─  ─ ヽ:|
 :::::|:::|::::: (O)` ´(O).||   グーグルで原発対応の検索しようっと。。
 :::::|´:::::: ー'._ ヽ'ー |
 :::: | :::::::  (__人_) |      ___________.
  :::::ヽ ::::.  `⌒´ /      .| |             |
    ::ヽ_     _/      ...| |             |
   :::::/   ̄ ̄  `ヽ     ...| |           |
__/          i    ..| |             |
| | /   ,      i  |    | |     |
| | /   /      i  |    | |             |
| | | ⌒ ーnnn   .|  |   ..|_|___________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄l二二l二二 _|_|__|_


265 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:03:55.37 ID:IcWAVx860
だから配管壊れてたんだって

266 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:04:01.11 ID:D91z/sIh0
2008年に、想定を大きく超える津波の可能性があるという評価結果に「ありえない」と言う判断を下していた原子力設備管理部の部長が吉田昌郎氏だった。

メディアがこれまで報じなかった吉田氏の違った側面が見えてくる。

=====(引用ここから)

福島第1原発:08年に津波可能性 本店は対策指示せず

2008年に東京電力社内で、福島第1原発に想定を大きく超える
津波が来る可能性を示す評価結果が得られた際、
原発設備を統括する本店の原子力設備管理部が、
現実には「あり得ない」と判断して動かず、建屋や重要機器への浸水を防ぐ
対策が講じられなかったことが27日、分かった。東電関係者が明らかにした。

12月に中間報告を出す政府の事故調査・検証委員会も経緯を調べており、
研究の進展で得た津波リスク評価の扱いや対応が適切だったかが焦点となる。


 悪いのは吉田  ガンスも死ね

267 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:04:11.29 ID:7UIt6KrY0
どうでもいいから汚染食品流通とめて

268 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:04:29.24 ID:yaUwEW5K0
本来は東電側から報告すべき内容だろ
なーんで追及されるまで黙ってるんだよ

269 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:04:32.71 ID:ugF4UJGY0
>>1
でも11日の夜には炉心溶融はまだなのに
原子炉建屋内は蒸気が充満してたっていう証言があるよな

俺は専門外でよくわからんのだが
主蒸気系が地震でやられて蒸気が充満してたら
高濃度の放射脳で復水器の弁を開ける作業なんて無理じゃね?

あと地震で復水器の弁や配管がやられてた可能性もあるよな

270 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:04:36.94 ID:AEqss9110
東電の福一撤収を菅はファビョって
止めたようだけど
この判断もかなり危ない判断だっと
思いますね・・
実際注水活動が本当にどれだけの効果があったのかも
疑問だし
それよりも
さらに大きな爆発事故が起きて現場周辺の関係者が全員
命を落とすリスクが目の前にあったわけだしね・・


271 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:04:47.82 ID:zbk68XEz0
まあ、これ今の日本企業の体質だよ
全て外注で自社のことは何も知らないとか

272 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:04:54.24 ID:YmDc/miB0

日本って責任とる人間がいないんだよな
総理からして無責任
東電だって国策で原発やってきたのになんで俺らが責められるんだよ
被害補償だって電気料値上げして支払うって取り決めだったじゃないか
約束違うじゃないか

ってくらいにしか思ってない

273 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:05:16.31 ID:PDMuPAir0
非常用電源が高台に有れば
そもそも電源が喪失することも無かった

274 :にょろ〜ん♂:2012/03/03(土) 16:06:14.89 ID:ZRAHlfJp0
でもさ、電源喪失と同時に閉まる弁って手動で開けられるんだったっけ?

275 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:06:20.59 ID:IvzArXg/0
つぐみ・・・

炉心を誘拐して!

276 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:06:30.11 ID:VMIAg4xw0
地震の揺れで大破した一次冷却の配管を修理するには数時間じゃ無理だろ。

277 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:06:39.39 ID:sfnEmhYX0
菅が居なくなった後で手動ベント、圧力抑制室付近に入り込んだ人は、
10分間の往復で、100mSv近い被曝を受けている。
政府が250mSvに限度を引き上げたのは、3/15になってから。

違法を承知で赴かせるなら。原子力緊急事態対策本部長が全責任を負って。
もっと強い命令を出さなくちゃいけないんじゃないか?
非常事態を宣言しなきゃいけなかったんじゃないか?

278 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:06:40.75 ID:iYsFydL30
>>270
つーか東電の撤退申請って、別に全員じゃなくて一部が撤退するってだけの話だったんじゃ?
吉田所長は最初から一貫して撤退する素振りも見せて無いし

279 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:06:42.23 ID:2jaBCDZs0
>>267
嫌なら引っ越そうぜ、関東、東北から逃げるのが一番良い

280 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:06:42.18 ID:VCwTVQSV0
>263
電源は必要無いよ手動で弁を開ければいいだけ

緊急冷却装置を電源喪失後1時間半で復旧できていれば、炉心溶融を回避できた可能性があることがわかった。
冷却装置は「非常用復水器(IC)」と呼ばれ、電源がなくても蒸気などを使って原子炉を冷却できる。

281 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:06:51.26 ID:z5epdWSo0
>>255
ねらーが指摘してコンクリートポンプ車の動画までアップしても
3日か4日しぶとく消防車使ってたよなw

282 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:06:58.50 ID:5zVZJR+x0
   政権交代       事業仕分け   暫定税率廃止見送り   普天間問題
  /\___/\     /\___/\    /\___/\     /\___/\
/''''''     ''''''::\ / ⌒   ⌒ ::\  / /    ヽ ::: \  /        ::\
|(へ),    、(へ)、.| | (●), 、 (●)、 ::| | (●), 、(●)、 | .|  ─   ─   |
|   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .:| |  ,,ノ(、_, )ヽ、,   :::| |  ,,ノ(、_, )ヽ、,,   | | (●), 、 (●)、 |
|   `-=ニ=- '  .:::::| |   ト‐=‐ァ'   .:::| |   ,;‐=‐ヽ   .:::::| .|  ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
\  `ニニ´  .:::::/  \  `ニニ´  .::/ \  `ニニ´  .:::/  \   r‐=‐、  .:::/
/`ー‐--‐‐―´\  /`ー‐--‐‐一''´\  /`ー‐--‐‐―´´\  /`ー `ニニ´一''´ \

                              /\___/ヽ
                             ./ノヽ       ヽ、
  /\___/\     /\___/ヽ      / ⌒''ヽ,,,)ii(,,,r'''''' :::ヘ
/        ::\  /''''''   '''''':::::::\    .| ン(○),ン <、(○)<::|  |`ヽ、
|           :| . |(○),   、(○)、.:|    |  `⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒´ ::l  |::::ヽl
|   ノ   ヽ、   :| |   ,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|   ヽ ヽ il´トェェェイ`li r ;/  .|:::::i |
| (●), 、 (●)、.:::| |   `-=ニ=- ' .:::::::|   /ヽ  !l |,r-r-| l!   /ヽ  |:::::l |
\ ,,ノ(、_, )ヽ、,, ::/  \  `ニニ´  .:::::/  /  |^|ヽ、 `ニニ´一/|^|`,r-|:「 ̄
/`ー `ニニ´一''´ \  /`ー‐--‐‐―´\  /   | .|           | .| ,U(ニ 、)ヽ
   口蹄疫問題   尖閣・北方領土問題 東北大震災と福島原発事故

283 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:07:14.51 ID:WqG10zUZ0
>>273
同意、非常用発電機に水冷を採用するのも間違いだったね。

284 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:07:37.52 ID:52hX5/uM0
吉田のエラーが致命的だった

285 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:07:46.80 ID:FF+vBdFx0
>>233
> 定期メンテしている東芝か日立に聞けばよかったのに
> 馬鹿だぬ

東電>>>東芝、日立

という立場らしいね。

当然プラントに関しては施工主の東芝や日立の方が詳しいけど
大家(東電)からの依頼がなければ勝手に修理できないから動けないという罠。

286 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:07:58.38 ID:dfjQRVxe0

地震で重要な配管がパーになったという作業員の証言は無視か
照明が付いてお祭り騒ぎしてた頃が懐かしい
御用学者には本当に参ったよw
地震大国日本に原発はいらない。これだけの事故をしておいて推進するのはキチガイ国家

287 :名無し:2012/03/03(土) 16:08:11.72 ID:U49XUgCs0
>>219
不覚にもワロタ

288 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:08:16.70 ID:Qpair1vh0
>>42
余裕で可能。
いまみたいに注水すればいいだけだよ。

289 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:08:23.53 ID:vL0bsZbJ0
あくまでも可能性だしな
100歩譲ってうまくいったとしても
災害時の対策ができてないのだからまた他所の原発でやらかすだろ

290 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:08:27.05 ID:zbk68XEz0
震災を日韓友好事業に使おうとかする馬鹿政権じゃね

291 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:08:30.07 ID:tohHY3f00
非常用電源を用意したが・・・・差込プラグの形状が違っていて全く使い物にならなかった。

備えなければ憂いがあった。

292 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:08:31.70 ID:Lv2f295t0
>>241
弁の操作がどこから可能なのかにもよるね。建屋内の水に浸かってない
場所で、ちゃんと辿りつければ操作できたかもしれない。原子炉自体は
けっこう高いところにあるしね。

293 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:08:50.52 ID:2jaBCDZs0
>>280
そう簡単な事言うなよ
生の蒸気が漏れ出ていて、線量が高くて中にいられないのに
どうやって作業するんだい?
BWR式の生蒸気って言ったら、炉内の核燃料に直接触れる部分だぞ
炉心溶融を回避する術は存在しないんだ、蒸気が出てるってことは配管が外れている証拠だからね

294 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:09:12.12 ID:yaUwEW5K0
>>270
菅が怒鳴った時
東電は作業を下請けに強要して逃亡した後だし
東電を監視する役人もすでに逃亡した後だった
何も変わらない

295 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:09:23.09 ID:5zVZJR+x0
                            ┏━┓
               CM /広告   ┃電┃  政治資金
┌─────┐←──────┨  ┠──────→┌─────┐
│ マ ス コ ミ .│              ┃  ┃              │ 政 治 家 │←─┐
└─────┴──────→┃力┃←──────┴──┬──┘    │
                世論誘導    ┃  ┃   便宜立法         │          │
                            ┃  ┃                    │働きかけ  .│
                  研究費    ┃会┃ 天下り先提供    .  ↓          │
┌─────┐←──────┨  ┠──────→┌────┐      │
│  学 者   │              ┃  ┃              │ 役 所  │      │投票
└─────┴──────→┃社┃←──────┴────┘      │
              お墨付き   ┃  ┃    認可                  │
                            ┃  ┃                          │
                            ┃  ┃     金                   │
                            ┃  ┠───────→┌─────┐  │
                            ┃  ┃                │ 地 元 民 ├─┘
                            ┃  ┃←───────┴─────┘
                            ┃  ┃    招致
                            ┗━┛

               やめられない とまらない原発。

296 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:09:28.51 ID:f95DFGRb0
>>278
でも政府さんサイドは全員誤解してたようですね
東電は適当すぎるわ

297 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:09:55.08 ID:aBhj+8+j0
たられば理論なんて無駄

298 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:10:03.24 ID:qPBfUNLhO
なにを、いまさら。

お前らのせいで、仕事探しが忙しいんだよ。

299 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:10:23.88 ID:D91z/sIh0
>>293
ロシア原潜の乗組員は防火服だけで突撃して止めたー

 後に皆死んだけど

300 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:10:36.09 ID:IvzArXg/0
官邸に閉じこもっていれば
ドラえもんが何とかしてくれると思った

        by 菅

301 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:10:39.08 ID:cvmzazaiO
新型原子炉に建て替えればいいのに

302 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:10:47.76 ID:IYFvpMXG0
>>293
その辺で立ち入れない場所で作業するロボねーの?なんで?
ったなったわけで

303 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:10:53.47 ID:VCwTVQSV0
アメリカのマニュアルには、「非常用復水器(IC)は、電源喪失によって自動的に停止する。手動で注水栓を開き作動させなければならない。」と記載されている。
しかし、東京電力は、記載事項を認識していなかった。1号機では非常用復水器(IC)の基本的動作を東電技術陣の誰も知らず、
吉田昌郎所長(当時)ら発電所幹部が電源喪失後も長時間ICが動いていたと誤信したことが事態悪化につながったとした。
http://blog.goo.ne.jp/fukushima20110311/e/3b05eed1beb9774266860406234b58d5

メルトダウンを防ぐ非常用復水器(イソコン)は、全ての電源を失った時には、弁が自動的に閉まります。だから、手動でハンドルを回して使うことになっています。
アメリカのミルストン原発では、この非常用復水器(イソコン)の弁を開ける訓練が行われています。
日本では、非常用復水器(イソコン)が、非常時には弁が閉まり、手動でハンドルを回して使うということが、十分に理解されていなかったと言います。
http://tom.as76.net/social/hukusima2.php

メリカのコネティカット州にある1号機と同じタイプのミルストン原子力発電所を訪れた、ここでも同じイソコンが使われている。非常用復水器はバッテリー喪失時に自動で弁が閉じ停止するようになっているが、
アメリカ原子力規制委員会の指示によるガイドラインには非常用復水器の手動による操作を可能にしておくべきだという内容が含まれている。
http://datazoo.jp/tv/NHK%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%AB/532901

304 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:10:54.05 ID:ZQxeY3e30
民主党政権で原発爆発より自民党政権で危機一髪だった方が、カスゴミにボロクソに叩かれてただろうな。

305 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:11:06.84 ID:oC6y6QlcP
>>213
大地震が起こったら、外部電源を喪失するのは避けられないんじゃないの。
鉄塔を頑丈にする程度の対策では。

> スウェーデンのフォルスマルク原発1号では、バックアップ電源が4系列あるんだけれども、同時
> に2系列だめになった、こういう事故があったことは御存じのとおりです。
>  それで、日本の原発の約6割は、バックアップ電源は3系列、4系列じゃなくて2系列なんですね、
> 6割は。
> そうすると、大規模地震等によって原発事故が起こったときに、本体が何とかもったとしても機器
> 冷却系に、津波の方は何とかクリアできて、津波の話はことしの春やりましたけれどもクリアでき
> たとしても、送電鉄塔の倒壊、あるいは外部電源が得られない中で内部電源も、海外で見られる
> ように、事故に遭遇した場合、ディーゼル発電機もバッテリーも働かなくなったときに機器冷却系
> などが働かなくなるという問題が出てきますね。このときに原子炉はどういうことになっていくのか、
> この点についての原子力安全委員長の予測というものをお聞きしておきたいと思うんです。
http://ratio.sakura.ne.jp/archives/2011/03/19180314/ - 共産党・吉井議員の質問(2) (2006年10月)

> 福島第一原発で外部電源が喪失したことについて、東電側は「送電鉄塔が地震で倒れたため」と説明している。
http://www.asahi.com/special/10005/TKY201103300517.html - asahi.com 2011年3月31日

306 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:11:22.00 ID:p8pVu21K0
>>298
俺も

307 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:11:24.58 ID:x/tOXmdy0
四号機次第で日本が終わるかも
http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-1136.html

308 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:11:29.90 ID:U9E6Q7az0



菅直人と菅源太郎は即刻死刑にしてください。




309 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:11:34.73 ID:YmDc/miB0

そもそも非常用発電機がなんで地下なのかってーと
アメリカじゃ竜巻を想定して地下に設計したわけだが
海岸に建てる日本の原発じゃ津波で水没するの当たり前なのに
何も考えないでそのまま採用したのがアホ

310 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:11:36.42 ID:VKKeygfJ0
     *      *
  *     +  うそです
     n ∧_∧ n
 + (ヨ(* ´∀`)E)
      Y     Y    *

このaaがいりますでしょ

311 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:12:08.69 ID:WqG10zUZ0
最初の水素爆発の後こそ、決死隊の出番だったな。他号機のコア抜き決死隊。

312 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:12:10.94 ID:/RbeWOfX0
>>278
そうだね、伝言ゲームの過程で情報が欠落し管には全面撤退と伝わった。
そこで管が乗り込んで統合対策本部を作ることになった。
もし、管がスルーしてればずっと伝言ゲームで欠落した情報をやり取りしてただろう。
それがどんだけ恐ろしいことか考えない人が多くて困る。

313 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:12:20.86 ID:niVEU2I90
>>308
伸子はいいのか?

314 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:12:35.04 ID:JrbF1hv80
民主党のせいだとはっきりしてきたな

315 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:13:02.54 ID:+/QDtali0
>>303
人災が重なっている

316 :情報拡散:2012/03/03(土) 16:13:08.55 ID:DOTfYaKg0
●「3月20日」東京周辺は危険な可能性が高い(ユダヤ金融が陰謀決行予定?)
http://bit.ly/wp9a1F

317 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:13:20.83 ID:2jaBCDZs0
>>299
えーっと、なんだっけK-19かしら?
あれは酷いよなぁ、上官が拳銃突きつけて部下に行かせたんだから
50シーベルトだか浴びて修理班全員死ぬなんて

>>302
開発はしてあったんだが、小泉政権の時代に処分されたんじゃなかったか

318 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:14:06.61 ID:Lv2f295t0
>>312
あと、あの時点で一部でも撤退を言い出すのもなんだかなと
思わないでもない。逆にいかに人を送り込むかを考えなきゃ
いけない状態だったと思うんだ。

319 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:14:18.32 ID:WqG10zUZ0
>>309
GE設計だから母国の承認が必要ってことでないかな。

320 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:14:27.19 ID:zbk68XEz0
外部電源の系統を増やせとかは指摘されていたよね
あと、スマトラ大地震のあと対策取らなかったのは東電
他の会社も東電並みの対応だったら危なかったところあったらしいし

321 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:14:40.09 ID:8XTGRgzC0
これ ホントの話か??



記者会見する原口一博議員
 政治団体「日本維新の会」を設立した民主党の原口一博・衆議院議員が2日、福島原発事故に関する記者会見を行った。
主催は自由報道協会。原口氏は福島原発について、8年前の自民党政権の時代に、福島第一原発の安全冷却システムが外されていたという
衝撃の事実を発表した。

なぜ「最後の砦」を取ったのか

原口一博氏(以下、原口氏):これまで当局の発表は「どんなことがあっても原発は安全です」というものでした。佐賀大学元学長の上原先生が指摘しているように、
蒸発系の冷却システムがあれば、電源喪失しても蒸気が出ている限り巡回するので安全だったんです。ところが4月3日、私が東電に直接行って、「冷却系の蒸気系のシステムがどこにあるか?」
と聞くと、担当者は「ないんです」と言うんです。原子力安全委員会の議事録を読むと、
平成15年の自民党政権の時代に、ECCS(非常用炉心冷却装置)の中の冷却系の蒸発システムが取り外されていたんです。

なぜ、そんなことをしたんでしょうか。「ベントするから大丈夫」というんです


322 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:14:57.16 ID:f95DFGRb0


なんで知識もない奴が幹部になるかね お飾りのくせに高い報酬は貰って 

そのくせ 責任とらないで退職金貰って逃げるし 






323 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:15:02.71 ID:VCwTVQSV0
>293
蒸気漏れて線量高くて作業できないってどのソースで語ってんだ?
電源喪失で非常用復水器が一時停止したのに気付かなくて、あとになって気づき手動で一度開けてるんだぞ、蒸気出てないから水が空になったと思い込んでまた閉めちゃった
実際に作業してたんだよ


東京電力は22日、福島第一原子力発電所で最初に炉心溶融した1号機の冷却装置「非常用復水器」について、
破損して放射性物質が放出されることを懸念した運転員が運転を止めていたとの調査結果を明らかにした。
〜その後、一時的に電源が復活して停止を確認。午後6時18分に電動弁を開く操作をしたが、タンク内の水があたたまって発生するはずの蒸気が確認できなかったため、午後6時25分に弁を閉めて運転を止めた。
タンク内に水がない可能性を考え、運転を続ければ配管が損傷して放射性物質を含む蒸気が放出される恐れがあると判断したという。
実際には、タンクには容量の65%ほど水が残っていたことが10月の現場調査でわかっている。
http://www.asahi.com/national/update/1122/TKY201111220629.html

324 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:15:13.55 ID:iYsFydL30
>>307
>しかし、日本の政府は、官僚の子供じみたメンツと利権確保の妄執を上手に利用して

啓蒙活動するならこういう子供じみた表現は避けて欲しいなあ

325 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:15:18.37 ID:5zVZJR+x0
原発事故調査に協力しない東電幹部

あきれてものが言えません。
これだけ放射性物質をまき散らし、大迷惑をかけているうえに、賠償金の支
払いやら会社の存続のためやらで税金を投入するっていうのに、民間とはい
え事故調査委員会の聞き取り調査を拒否したというのです。
東電幹部は、事故の原因解明をする気があるのかね?
いろんな角度から検証し、後世の反省材料とすべきことなのに、こういう東電
幹部は信用なりません。
事故の完全終息までに、いったい何人の人が放射線の被曝を続けるのか・・・

私は、東電本社にいる会長以下、東電の重役は、今すぐに福島第一原発に行っ
て、作業に加わるべきだと思います。

さっさと辞めた清水・前社長も出てきなさい。

年金もらってのんびりしている場合じゃないでしょ。

それで、放射線測定器のアラームがピーピー鳴る中で、作業したらいい。

それくらいしないと、本当に事故がどれだけ悲惨で大きなものだったのか、
あの人たちはあまりに鈍感で、わからないのだと思います。

本当に頭にきます。

326 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:15:36.86 ID:Eat+V+OHO
中国から飛んで来る黄砂による放射線被害を誤魔化す為に中国からやれって言われたんだろ?カンチョクトさんよ〜?
確か去年か一昨年に過去十年間の黄砂の線量調べたら出る年と出ない年があるって結果だったろ?
(中国での核実験等による放射線漏れが一回切りなら徐々に減るはず)
まあ韓国発表だから信憑性薄いけどね

327 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:15:51.80 ID:xxgiT7NW0
?がつく記事は無責任な世論誘導

328 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:15:59.29 ID:t4T/acon0
臨界ってなんだ?

329 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:16:05.74 ID:2PEdHzu/0
>>303
これが本当だとしたら、設計がおかしいんじゃねえの
フェイルセーフの観点から言ったら非常時に開く方向のバルブ採用しなきゃダメじゃんか

330 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:16:50.61 ID:z5epdWSo0
>>299
ロシアで思い出したが、冷却水を浄化する
作業船スズランの貸し出しの申し出も
断ったんだよなw
これ以上ない非常事態に雨のホウ酸水や露のスズランや
三重のコンクリートポンプ車をことごとく
蹴って被害を広げる素晴らしい仕事ぶりだったwww

331 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:17:02.71 ID:Lv0hIdfi0
東電による人災確定きたでーカエラ泣くでー

332 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:17:07.90 ID:ONCDLuVS0
>>325
経産省というか政府の指示です

333 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:17:18.44 ID:WqG10zUZ0
ケーブルを鉄塔なんてリスク取らずに地中化すればよかったんじゃね?
開閉器のみ地上ってことで。

ところで現在の他の原子力発電所は対応工事してるんかなぁ・・停止ばかりで保守の
情報ないね。

334 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:17:27.09 ID:V4iwSgAb0
>>266
東北電力も女川の再調査をした時に、福一の津波の想定が低いと分かり専門家の
調査結果を渡したらしい。

東電は格下の東北電力の調査結果をその場で、握り潰したんだとさw


335 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:17:36.45 ID:oC6y6QlcP
http://blog-imgs-37-origin.fc2.com/c/a/r/car005358/news2ch131784.jpg

336 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:18:24.93 ID:YmDc/miB0
>>319
本体に関係ない部分だし
危険性を指摘して高台に変えるよう承認とるべきだろ普通

337 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:18:38.95 ID:CBSAYFgq0
一番の癌はやっぱり対応できなかった東電だと思うな

338 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:19:04.08 ID:4MZIcAUy0
ま、たらればの話なら可能性くらいあるわなw
実際は想定も訓練もしてないのに対処できるわけがない
文字通り「奇跡が起これば」というレベル

339 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:19:12.92 ID:gNuZUDkJ0
>>278
違う
東電清水社長は全面撤退を政府に申し入れた
だが政府が現場の吉田所長に確認したらまだやれるという回答だった
東電社長や幹部がしつこいので東電本店に乗り込んだ


340 : 【Dmnewsplus1328680998423576】 :2012/03/03(土) 16:19:15.34 ID:COKsGaNN0
2chでこの手のスレを見ると、毎回馬鹿かと思う

水素が溜まるなら天井に穴空けろって言ったら
火花が出ますとか言い出すし(ウォーターカッターを知らない)

窒素注入しろって言ったら、
アルゴンのほうが安いとか言い出すし
(窒素は空気から作れるが、アルゴンは不可能)


つい数週間前も、復水器は稼動可能だったという話をしたら
お前は阿保だとかキチガイだとか言い出す始末

341 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:19:15.46 ID:Qpair1vh0
>>263
まずはベント、次に海水注入。
現場では震災直後にやらせろと言ってたニュースで出たな。

結局、この危機感が共有されなかったんだよ。
東電本社や官邸は、原発は安心安全、壊れるわけないだろと本気で思ってた。
机上の空論で想像性にも欠けていたんだな。

やばくてもなんとかなるだろってさ。バッチリ安全対策してあるはずでしょ。
しかも安全委員会や保安院もあるしインフラ整備もしてきてSPEEDIとか充実してる。
→すべてザルだった。安心安全を謳い原発を稼動させる建て前でしかなかった。

そもそもさ、菅はアホすぎるが本当に危機だと思っていたらヘリで現地に行かないよ。
爆発後は行ってないだろw、保身ばかり考える人物だぜ。

342 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:19:22.57 ID:zbk68XEz0
全て悪い方向に向かったから事故になりました

343 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:19:29.32 ID:WqG10zUZ0
>>329
設計の仕様だと言われたんだろうな。

344 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:19:34.33 ID:ChwSlLG30
喉元過ぎて暑さ忘れるってヤツだな
余震も連発するあの状況下で自分がどんな行動できたかよっく思い出すことだな
原因は地震発生までに何も対策が出来てなかったことに尽きる

345 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:19:36.91 ID:fpKwrbS30

 バ管が視察しなかったとしても、
 東電側の復水器の操作ミスが
 致命的だったと結論出てただろ

346 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:19:39.70 ID:Lv0hIdfi0
>>303
どうみても東電による人災です本当に

347 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:19:53.09 ID:sfnEmhYX0
>>318
JCOのバケツウランのときには、政府、経産省がJCOを脅迫して、
強制命令が出る前に、幹部社員で突入部隊を編成し、臨界を止めてこい。
って言って、やらせたんだ。

何故、菅政権は東電を怒鳴りつけながら。何も命令しなかったんだ。

348 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:20:09.03 ID:5zVZJR+x0
              |
          \  __  /
          _ (m) _ピコーン
            ..|ミ|
          /  .`´  \

       __(/ ̄ ̄゛ヽヽ     
       // ・ ー-  ミ、
       `l ノ   (゚`>   |   
       | (゚`>  ヽ    l   日本の総力を挙げて臨むんだ!
       .| (.・ )     |
        | (⌒ ー' ヽ   |
.        l  ヾ     }   そうだ、ここでカッコイイところ見せれば
      .  ヽ        } 
   , ―-、   ヽ     ノ    外国人献金の汚名挽回できるぞ    
   | -⊂)    >    〈    
    | ̄ ̄|/ (_ ∧ ̄ / 、 \
    ヽ  ` ,.|     ̄  |  |
      `− ´ |       | _|
         |       (t  )

349 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:20:12.83 ID:g20JocHc0
1時間半って、当日夕方には詰んでいたって事か。
設計レベルでどうしようもないな。


350 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:20:27.44 ID:RytKAnGi0
とりあえず何をしても無駄だったという言説は間違いという事が分かっただろう。

351 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:20:29.09 ID:RNaoCv+80
地震の揺れで圧力容器に繋がる配管の溶接部分辺りが破損したようだから
電源が回復したところで水を送ることができずメルトダウンは必定

352 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:20:39.44 ID:UWkL+k7K0
菅直人のせい
核テロをやりやがった

353 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:20:47.91 ID:jarTNGkS0
いろんな理由で、アメリカに危険な原子力産業を都合よく

おっと、誰か来たようだ

354 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:20:58.21 ID:6SxykD+90
てst

355 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:21:08.36 ID:p8pVu21K0
>>322
無責任だから出世できるんですよ、この国は

356 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:21:21.05 ID:xxgiT7NW0
>>83
アメポチのせいでオイルショックくらってアメリカの言いなりに丸投げで原発建てたのは自民なのにな
原発なけりゃメルトダウン絶対しないからw

今稼動してるのたった二基www超コストたけえw

357 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:21:28.75 ID:dfjQRVxe0
>>345
菅一人の責任に押し付け=今までどおり、原発推進
すでに、自民党(東電擁護、電力族議員多数)は、そういうスタンス

358 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:21:43.79 ID:GjW2VxXg0
たら、れば

359 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:21:44.83 ID:huz1JiZE0
あの日に帰りたい


360 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:21:59.53 ID:UR1dtnGt0
>>305
うーん、鉄塔が倒れなくても電線が切れることもあるかもしれないけど、
あの土台の崩れ方は耐震性まったく考えてない感じに見えたよ。
しかも外部電源1系統しかなかったのにあのざま

361 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:22:07.82 ID:8XTGRgzC0
これじゃいくら国策だと騒がれてもね 社長が掃除頼んだら 掃除屋がヘマしたのに頼んだ社長が悪いって理屈通用しませんからねw

362 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:22:14.49 ID:WqG10zUZ0
>>336
雨の設計屋は頑なだよ。トップダウンの手法だし。
変えたがらない。発注者側も議論できないんじゃね?

363 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:22:28.00 ID:/RbeWOfX0
>>340
人の事をアホとか言うならもう少し慎重になれよ。
アルゴンは空気から分留するんだぞ。
大気に1%も含まれてるんだから。

364 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:22:28.92 ID:zbk68XEz0
>>355
そうコストカットとか言っていれば出世できたとかね

365 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:22:49.80 ID:tohHY3f00
一昨日のラジオ番組で地質学者・・・・
Q:最近、地震が多いですね 震度5弱なんてのもありました。これからも続くのですか?
A:5弱なんて小さい小さいw 6、7なんてのも10〜15年位は続きますよ(地殻のひび割れ)
  
2年以内に6〜7が4号機プールを直撃したら「東京終了」

366 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:23:02.00 ID:8LaycReE0
これちょっと前にNHKの特集でやってたな
溶融を回避できるチャンスが2回もあったのに
弁を開放することすら知らなかった東電

367 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:23:08.28 ID:lZHMUgDwO
>>338
その通り。
いくら「たられば」を語っても「現実はこうでした」だからな。
たらればが必要ならば、それはやらなきゃいけなかったこと、やらなかったのは怠慢、だしね。

368 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:23:18.09 ID:s+p04bJT0
砂を入れていれば勝っていた。

369 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:23:24.88 ID:BEmO33mA0
>>335
俺も保存したわ
これ
どの面下げて生きてんだろうな

370 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:23:30.93 ID:RytKAnGi0
>>340
だいたいあの上部ってバルサ材だぜ。
分厚いコンクリじゃなくて元々壊れやすく作ってある。

371 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:23:34.43 ID:0tJlEVRr0
絶対この事故の詳細な検証はやらないといけない
どうせ詳細な議事録とか官僚は取ってるんだろうけど
民主が政権降りるまで出てこないんだろうな

372 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:23:36.60 ID:Bz/KXymR0
東電 無能過ぎ・・・

373 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:24:00.09 ID:8VfQmRdG0
♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥
菅直人元首相に刑事罰を求めない日本人。
♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ ♥ 

374 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:24:27.26 ID:wutuJXPM0
いくら誤魔化そうとしても、四年後から福島の子供たちがバタバタ死に始めるから、
もう二度と原発推進はできない。

375 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:24:28.44 ID:p8pVu21K0
>>359
帰れない

376 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:24:46.57 ID:zhPOgKbN0
電源さえ何とかなってたら安全だったっていう東電(+国)の嘘を信じ込ませようと必死だよなぁ。
地震と津波だけなら乗り越えてたってのが嘘なのに。
専門家の解析だと地震の時点で劣化、損傷してた可能性が高いって言ってのに。
まぁ地震だけなら安全ってのが覆ったら東電のみならず国も他の電力会社も致命的だから
この記事みたいにスケープゴートを用意して嘘の刷り込みに必死。
騙されるなよ。
地震が起きた時点でもう終わってたんだよ。
他所が電源対策しようが地震が来たら終わるんだよ。
その上で当面は安全性をもっと高めた設定で原発を維持しないといけない。
電力不足で企業が外国に逃げたら元も子もないんだから。

377 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:24:50.24 ID:jnd01pyr0
ガンになったら東電社員を殺して刑務所で手厚い医療を受けよう!

378 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:24:54.45 ID:xxgiT7NW0
>>322
国などどうなってもいい官僚同士の年貢分け合い助け合い制度―天下り(キズナ)―

379 :小沢一郎中国軍野戦司令官、原発テロ指揮して日本を破壊:2012/03/03(土) 16:24:56.97 ID:cOth53Z30


福島原発大事故の被害を拡大させて、中国属国を目論んだ勢力がある
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/sci/1302616026/159

小沢一郎中国軍野戦司令官、原発テロ指揮して日本を破壊
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/sci/1302616026/160-161



380 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:25:11.35 ID:8XTGRgzC0
>>365
崩壊熱あと何年後ならいいのですか?てか他の原発稼働してるだろうから終りだけど

381 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:25:23.32 ID:2jaBCDZs0
>>323
http://www.youtube.com/watch?v=sNQNSBCSpPQ
これだな

>>334
まぁ、最後認可するのは政府だからねぇ
危機感や想定が足りなかったのは前からわかりきってた事だけども
時の政府がどういう事情で東電の調査結果を呑んだのかが気になる
東北電力は実際に想定を高く見積もって工事しているのに

>>341
ベントって言葉が出た瞬間、東電本部も凍りついたんだとさ
通常のベントは水を通して放射能を99%以上カットするんだが、その装置が故障したからドライベントしたわけだし

382 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:25:29.78 ID:Qpair1vh0
>>293
そこも欠陥なんだよな。
日本の原発は設計寿命を超えて運転しているから、そもそも設計が古すぎるんだよ。

・危機的状況になったら中に作業員が入って作業する必要がある。

だが危機的状況になったら中に作業員が入れない。

よって最新の原発は作業する領域を防護しているんだ。
防護してあるところから作業できる。そういう構造に作り替えている。

これは建物自体から設計し直しなので古い原発の改修では不可能。

383 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:25:32.42 ID:hFVQeyqW0
借金だけならまだしも放射性物質の置き土産
老害はさっさと自殺しなよ、これまでの人生もこれからの人生もゴミみたいなもんだ

384 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:25:39.09 ID:oC6y6QlcP
>>360
いや、主要な電源ケーブル線の鉄塔を全部、大地震が起きても
倒れない強度に造るのは非現実的なんだろ。
一箇所倒れたらそのラインは切れちゃうんだから。
だったら非常用電源を多くした方がコスパいいけど、福島には
発電所内のワンセットしかなかったということ。

385 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:26:19.34 ID:/RbeWOfX0
>>347
とっととベントしろよって怒鳴りつけに言ったんでしょうが。

386 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:27:03.43 ID:pPvEJYyH0
同じ規模の津波に襲われた女川はなんともなかった訳だからな
東電の対応ミスは明らか
でも給与もボーナスも支給される
さらに税金投入して電気料金値上げって
ありえない

387 :にょろ〜ん♂:2012/03/03(土) 16:27:24.41 ID:ZRAHlfJp0
>>321
記録は残ってるみたいだからホントの話なんだろうけど、
それがどう影響あるのかまるで見えない
関連スレにエロい奴が一人として現れないんだな

388 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:27:24.65 ID:AEqss9110
そもそも
水素爆発でベントさせたわけだしねw

最悪のベントだけどw

1と3号機爆発して
2号機が爆発しなかったのは
格納容器にひびが入ってそこから
漏れてたためらしいけどw

389 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:27:48.72 ID:2jaBCDZs0
>>370
地震が多いこの国で、構造物を硬く作ると逆に壊れてしまうらしいよ
だからある程度脆く作る、まぁそのお陰で建屋の爆発だけ、で済んだという側面もあるが皮肉だよな
建屋が吹き飛ばず、爆発のエネルギーが放出されなかったら炉が本格的にヤバかったかもしれないし

390 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:27:53.77 ID:f95DFGRb0
>>374
おまえまだそんなこと信じてるのかよ
福島の子供は死ぬほど被曝していない

391 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:27:55.28 ID:xxgiT7NW0
あ、やっぱ読売だったwww

392 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:28:02.68 ID:7TDxHkXo0
まさにシェイクスピア。
菅総理こそ、的確な判断と不眠不休の大活躍で世界を滅亡の渕から救った英雄であったのに、
愚衆に理解されず貶められてしまった。
後世の歴史家の格好の研究材料となろう。

393 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:28:05.52 ID:IYFvpMXG0
>>386
女川まだ回そうって気じゃねーだろな?勘弁してくれよ

394 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:28:11.36 ID:WTNNF91z0
2号機3号機は?

395 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:28:14.31 ID:3NtrRbRA0
ああ、これで民主党は、もう終わりかなぁ
とりあえず、あの当時名前が多く出ちゃった、管と枝野と海江田は政治生命は終わったし、日本に住んでられなくなりそう
他の民主党議員も、現民主党or元民主党って肩書きが付く限り、社会的には抹殺されるね

396 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:28:15.34 ID:XKQ0wg/K0
管が〜って言ってる奴はなんなの?
東電の社員?

397 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:28:25.74 ID:sfnEmhYX0
>>321
それ嘘。

水素が貯まるような配管になって、浜岡で実際水素爆轟事故起こしているから、取り外したって配管。
今回のとは全く関係ない。

MarkI、一号機にはそもそも非常用復水器しかついてない。
>>1はその弁を動かせなかったんで…って話で、その話は2-6号機の話。
しかも、改造が行われたのは、多分、3号機の方だと思う。

398 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:28:29.41 ID:/RbeWOfX0
>>388
2号が爆発しなかったのは1号の爆発で建屋に穴が開いたからじゃなかったっけ?

399 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:28:33.36 ID:V4iwSgAb0
ベントに時間が掛かったのはバ菅のせいもあるが、東電は手動マニュアルを探し
て更に英文を日本語に訳していたからだとBloom bergには書いてあったなw

緊急時に備えて日本語に訳してない時点で怠慢だろw


400 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:29:52.46 ID:p8pVu21K0
GE製造の福一タイプは80年代から本国アメリカでもヤバイと言われてたんだからそりゃ起こるべきして起きた事故、人災だろ

401 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:29:53.54 ID:Ms19/iCX0
菅も東電幹部も処刑でいいだろ
どっちも責任あるんだから

402 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:29:53.37 ID:xrhU9xqF0
民主って結局日本をどんどんダメにしていったな

403 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:29:58.68 ID:RgL1VZ3Q0
菅がどんなに責任取ろうと飛び散った
放射性物質は元に戻らん。
最近責任を取るって何なんだろうと思うわ。

一度やらせてみたら、とか言ってちゃダメなんだよな。

404 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:30:00.55 ID:2jaBCDZs0
>>382
設計寿命は適切な検査を行えば半世紀は使えるぞ
実際、イギリスとかは50年も炉を稼働させていたし、消耗品さえ取り替えてしまえば動くもの
ただ安全基準等は当時のままなので、新たなリスクに対応できないという課題がある

それにフクイチは日本で最初の商業炉だっけ?一番古いのよね

405 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:30:06.37 ID:RytKAnGi0
>>387
ていねいにググってみればそもそもなんのための配管だったかと取り外した理由を解説したページが見つかるよ。


406 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:30:31.91 ID:4kjeNzcQ0
悪意のあるメディアに乗せられて、
頭の軽い国民が一度やらせてみようで民主政権が誕生させたら、
取り返しの付かない大惨事になりましたとさ、ちゃんちゃん。


407 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:30:39.72 ID:yaUwEW5K0
ベントしたら建屋爆発するような仕組みになってたんでしょ
だめじゃん

408 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:31:00.06 ID:f95DFGRb0
>>376
必死に煽ってるけど無茶苦茶だな
地震のダメージは太平洋側の原発すべてがうけてる
でも爆発したのは津波の影響が一番大きかった福一のみ
このことから何がわかるか考えてみ?

409 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:31:01.07 ID:fgUgLFqCO
>>399
なんだそれまじか

410 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:31:14.96 ID:RC+/ptkR0
本来なら非常事態が発生したときに対応する
専属チームが居て、日々訓練しているのが
常識なわけだけどな。
実際には、
原発は安全でなければならない

原発は安全だから致命的事故は発生しない

致命的事故は発生しないのだから、致命的事故対策は必要ない

なにもしない

思考停止
だからな



411 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:31:19.50 ID:rvaZqrRM0
だから原発動かすなら、先に放射能除去装置作っとけと、あれほど言ったのに

412 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:31:36.61 ID:91m22FJBO
2度は同じミスをしません
さあ、原発を災稼働させましょうって事?

413 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:31:40.97 ID:zEiHLBQg0
メルトダウンよりもっと大切なことがある
いや、メルトダウンさせても守るべきものがあるんだよ

民主党の名誉
政府主導の徹底
アメリカに頼らない政治

俺らの価値観を政府に押しつけるのは良くないことだ
本当に大切なのは 「政府が本当に守りたかったものの優先順位」 が何かを国民が知ることだ
一番理解できないのは政府の優先順位 「メルトダウンという危機を政府主導、政府の独力で乗り切る」だと思う

東電に取って大切なのは 「廃炉にしないこと」 は間違いなさそうだ
廃炉にしない復旧方法を模索していたのは明白

価値観が違うから考えも違うし、行動も指示も違ってくる
建前ではなく本音で語り合うべきだ

414 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:31:55.42 ID:ykFo/FcdO
  。
(´・ω・`)俺ちょっと総理やった経験あるけど、こういうのはいまさらタラレバ言ったところでしかたないと思う

415 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:32:09.83 ID:AEqss9110
>>401
単なる処刑ではダメだな
公開処刑だよw

416 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:32:10.40 ID:Lv2f295t0
えーと、そもそも本当に水素爆発だったの?

結局炉心融解してたみたいだから「やっぱり水蒸気爆発でしたー」
ってことになったりして。

417 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:32:12.11 ID:oC6y6QlcP
>>382>>404
アメリカも福島事故の直後に、福島と同型の原子炉を20年稼動延長する
(60年使う)ことにした、っていうニュースがあった。

418 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:32:30.28 ID:v4hqSrU10
基本的に建てた場所が悪い

419 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:32:32.69 ID:2jaBCDZs0
>>403
安心しろ、物理的にやられてしまったら
どこが政権取ろうとも結果は変わらないさ
魔法使いじゃない限り放射能汚染から逃れることは出来なかった

420 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:32:39.97 ID:p8pVu21K0
>>411
早くイスカンダルに行っとくべきだった

421 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:32:47.53 ID:O7U6Mz020
このニュースで菅のせいだって言ってんのはどこまで馬鹿なのw
東電はスクラム時に「非常用復水器(IC)の弁が閉じるのを吉田所長含め知らなかったし、
閉じてるのを確かめなかった

422 :にょろ〜ん♂:2012/03/03(土) 16:32:56.22 ID:ZRAHlfJp0
>>384
冗長構成が甘すぎるわな
さすがのオレでも 女川だかの5〜6系統のうち1系統を除いて全部ダウンしたのは想定外だったけどw

423 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:33:13.75 ID:BjqQWaU90
まあ、福島は民主党を支持していたんだから、罰が当たったんだろう。

424 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:33:21.36 ID:6mmV1Y9T0
何と言っても電源喪失の一報が入ってからの初動が全て
そこへ必要な人と物を集中投入して、大難を小難に抑えこむ
国にしか出来ない最優先ラインの支援(警察・自衛隊を使う)を行い
すべての責任を背負い多数の為に少数を犠牲にする決断を下すのが政府の役目

政府は何やってたんだよ、あの大切な時間に
ぼんやり東電からの連絡待ってんじゃねーよ無能ども

425 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:33:31.75 ID:YdCYEuXH0
>>399
結局そこ
「全電源喪失の事態なんて有り得ないから想定せんでもよろしい」という安全指針で認可された原発というのがそもそも論
いったん事故が起こって、想定されてない全電源喪失が起こって、泥縄的に対処したけど爆発を防げませんでしたと
後で落ち着いて考えたら、事故を防げた手もあったかな〜とかフザケンナって話だ

426 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:33:47.39 ID:HUXNzelM0
事故当時自民党政権だったとしたら
東電のいいなりになって
作業員を原発から退避させてたんじゃないだろうか

427 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:34:05.89 ID:IYFvpMXG0
>>408
運が良かっただけだな
これだけの大きさの地震がある場所に原発置くことがそもそもの間違い
耐震技術はもうちょっと間違いが起きても被害が少ないもので試すべきだな

428 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:34:10.24 ID:EoIdflC30
>>1
何なんだかなあ。
後からわかった「最適の手順」で、過去のオペレーションを批判するのか?

429 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:34:21.28 ID:ekt2GsN90
そもそもなんでもかんでも弁を閉めるような作りが頭悪いでしょ

430 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:34:36.63 ID:oC6y6QlcP
>>418
福島原発のある所も原発を建てる前は、女川と同じ高台だったんだけど
取水しにくいからという理由で掘削して低くしたらしい。

431 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:34:40.48 ID:u2+FPYJ50
NHKでやってたな。電源喪失でICの弁が自動的に閉まるということを、
現場の職員が誰も知らなかった。ましやて、壊れているから止めておけ
という不確かな情報がまかり通ってしまった。

432 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:34:45.04 ID:xxgiT7NW0
次はもんじゅと同タイプの「じょうよう」が狙われてるけど大丈夫?

433 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:34:52.65 ID:XKQ0wg/K0
副いちの事故が起きてから非常用電源はたくさん設置したらしいけど
ちゃんとそれぞれの原子炉がおかしくなった時の対処の仕方のマニュアルは
把握してんだろうな

機械だけ立派じゃ困るわマジで

434 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:35:03.23 ID:AEqss9110
>>407
建屋の後ろにある排気塔からガスが抜けるわけなんだけどね
正常ならw

435 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:35:11.59 ID:s9ZJXo4F0
廃炉につながるのを恐れて海水注水をためらったといのは本当にあったのかね。

436 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:35:22.88 ID:2jaBCDZs0
>>423
こういうこと平気で言う奴って頭おかしいよな
東北が津波で流されたのを天罰とか言っちゃうのもどうかと思う
恥を知れ恥を
道徳心以前の問題だろう

>>432
北半球がZ.O.N.Eになってしまうな・・・・

437 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:35:32.28 ID:O7U6Mz020
>>278
> つーか東電の撤退申請って、別に全員じゃなくて一部が撤退するってだけの話だったんじゃ?
> 吉田所長は最初から一貫して撤退する素振りも見せて無いし

当時の現場の作業員は東電の幹部の「部分撤退」説に反して自分たちは「全面撤退だと思ってた」ってBBCに答えてるな


438 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:35:43.31 ID:B1KYDqXV0
なんか、犬HKをはじめ、原発事故の責任を菅一人に押し付けようと
してるんだよな。また、洗脳始めてるのかな?

 まず、東電、どうでん、ドーデンだろ、悪いのは。

それが風化しないようにしないとな。

 たとえ、天地がひっくりかっても、東電は責任者で、悪

439 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:35:53.03 ID:G6hEB4eh0
>>1
そんなこと、原子力にとっても詳しい管さんは知ってたさ。

440 :エラ通信 ◆0/aze39TU2 :2012/03/03(土) 16:36:02.06 ID:/BEzRspL0
>>399

福島原発は最初のころ、内部の派遣社員のカキコミがあったはずだがな。
栓をあけなきゃならないが、停電で機械が動かない。
被爆を減らすために順番に作業にあたっている、コェー!!
って感じのカキコミ。

探してるんだが、保存し損ねたのか出てこない。


441 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:36:16.09 ID:8J0AclCa0
国民の感想を率直に表現したFLASHゲーム
http://mogera.jp/gameplay?gid=gm0000001263

442 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:37:08.12 ID:XKQ0wg/K0
>>429
作業員がサルでも大丈夫なようにしておけってことだろ?
まあ究極的には正しいけど
非常時に、作業員も現場の上層部も
非常時の原子炉の対処法を知らないってのも凄い話だよな

443 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:37:44.68 ID:u2+FPYJ50
地震直後に、恥も外聞も捨ててアメリカの原子炉メーカーに相談していたら、
ちゃんとしたマニュアルを提供してくれたかもな。
最初からマニュアルを作ってない事象が起きたのだから、現場の職員も
あまり責められないな。

444 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:38:02.78 ID:2jaBCDZs0
>>438
原発事故に関しちゃ、その安全設計を認可した当時の政府にも責任があるし
東電にもあるし、保安院にもあるし、SPEEDIを公開しなかった今の政府にも問題がある
ただ根本に突き当たるのが、安全設計を認可した当時の政府、ってことになってしまうけども

それら行政監督を怠った国民にもあるし、一概にどれがいけないか、言えないんだよねぇ

445 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:38:09.86 ID:EoIdflC30
>>115
ドラマ仕立ての「あの時何があった」みたいな番組だと、その非常用復水器自体が
電源がなければ動かせない設計になっていた。
福1では、地震の後、電源喪失したが、バッテリーをつないで何とか復水器を起動。
しかし温度だったか圧だったかの急変をおそれて一旦停止。
そしてもう、二度と起動させる事はできなかった。という流れだったはず。

電源が失われた時の切り札が、起動に電源が必要な設計。
これが日本の原子力政策の象徴になっていると感じたよ。

446 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:38:22.15 ID:XKuu9weg0
>>6
ん?事故の検証は重要だぞ。検証作業を「たられば」などと
軽んじることは、経験から学ぼうとしない愚かな態度だ。

447 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:38:23.79 ID:bzRMgHC10
>8

>一度ぐらい外部電源喪失時の訓練をしておくべきだった。

震災の前年に外部電源喪失を想定して訓練してたじゃん、管も首相として参加してたよ。

まあ訓練はしてても、いざという時には役に立たなかったというか訓練通りに実行しなかったというか・・・

448 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:38:33.88 ID:f95DFGRb0
>>433
福一もDG生きてたとしても配電盤が水没したからどうしようもなかった
わかりやすいポーズはいいからちゃんと事故を分析して対策してほしい

449 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:38:47.25 ID:fa2DrqpzO
無知無能の東京電力株式会社を
管理責任者にしたのが悪い

原子力危険不安院も同罪
東京大学も同罪

450 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:39:08.73 ID:ahGoiMKZO
それを防いでも、いま問題になっている汚染被害は関係ありません。
主を叩かず主に逆らう逆族を叩こう!

451 :くろもん ◆IrmWJHGPjM :2012/03/03(土) 16:39:13.76 ID:QLvkk7Ht0 ?2BP(0)
>>437
作業員が「思ってた」じゃ、意味無いなあ・・

452 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:39:21.11 ID:nmDALzeT0
中期的には安全ルールの検証を再考した上で老朽化していない原発を稼働しておき
長期的に廃絶へと持って行く道筋をつける他にはないだろうよ

その担保として利権構造の解体を先にやらねばならないわけでね

全原発の稼働停止をして、さらに電力料金値上げを許容しないのが大切
それこそ東電経営者や従業員を無一文に追い込む犠牲を出しても利権構造の解体を達成しない限り再稼働が出来ない

つまり東電経営者・従業員こそが真っ先に利権構造を壊すべく告発をすべきだと分かってるのかね
舐めてたら本当に身ぐるみかっ剥がれるしかないんだよ?
5月の総選挙で原発利権の旧態を維持する議員は軒並み落ちるからね
その後は特別立法で過去に遡って東電関係者の財産権を停止するところまで政治ってのはやれるんだから

そういうの読めないってのはいかに高学歴でも愚かってことだよ

453 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:39:30.09 ID:qcKjvNLQ0
みんなしってる

454 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:39:33.27 ID:Qpair1vh0
>>329
個別故障や配線の断線とかもありえる。
そういうときを想定して弁が閉まる→漏洩などを防ぐ→システム停止ってことだろう、修理するためにもね。
故障等を想定したら弁は閉まるほうがいいという判断かな。

だが今回のような原発事故は弁に絡む故障ではない、弁は稼動し続けなければいけない。
システムが停止したらやばい。よってこのような場合は開いて停止たほうがいい。これでは逆になる。
よって弁は自我を持ってないから判断しないので最後は人間がやるしかないってことだわな。

455 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:39:42.89 ID:rvC6QahM0

☆自民党だったら 回避出来た★ 民主党は日本を滅ぼすだけだ。




456 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:39:46.88 ID:QSThoMyz0
>>436
その道徳以前のことを自分のHPで言ったバカが首相やってたのよね

457 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:39:48.14 ID:AcjDonwK0
ん?
から文を始める奴は死んだ方が良い。
キモ過ぎ。

458 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:40:08.29 ID:xxgiT7NW0
>>321
それよく見るな
小泉政権の時だっけ?付いてる物を外す理由がわからない
それも安全装置が
まさか赤字国債含めたこれらの自民のケツ拭き、仕組まれていたわけじゃないよね?

459 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:40:25.29 ID:0HTHqbT10
事故当初からしつこく東電の単純ミスの可能性って書き込み続けてきた人間としては最近こういうニュースが出てきたのはうれしい
反原発派は原発そのもののせい、東電、政府は隠そうとするだろうしウヤムヤになるんじゃないかって本気で心配してた

460 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:40:35.59 ID:Bz/KXymR0
フクシマ以前、
原発が爆発する事想定してるチームなんざ
アメリカしかねーだろ。
チュンやチョンやロシアでも隠蔽しておわりだもんな。

お前らだって想定してた奴1人もいネーだろが

461 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:41:08.57 ID:XKQ0wg/K0
>>445

非常用復水器は偶然から起動したはず
そして水蒸気が確認でなかったので作業員が炉の破壊を恐れで何度も止めている
実際はそれによって炉が破壊することはあり得なかった

462 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:41:23.58 ID:X3xCotXf0
原発の非常電源を風力と太陽光にしたら?

463 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:41:29.22 ID:sfnEmhYX0
>>458
浜岡原発配管破断事故で検索くらいすれば?

464 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:41:59.62 ID:q23L8bSg0
全電源喪失って事態は技術的に起こり得る事なのに、「その事態自体が起こらない」って事を大前提にしてたんだ。

フェイルセーフの概念をまったく理解してないって事だな。
東電は何を言われても反論出来ないだろうね。

地震と津波についてはしょうがないけど、
それ以降については東電と保安院と国に全責任があると思う。

465 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:42:04.13 ID:AEFJ1ef80
後からなら何とでも言える

大震災と津波の大混乱の中で冷静に原因を特定して
1時間で修理することなんて無理だよ・・・

地震に無力なの構造だったのがそもそもの問題だ

466 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:42:08.26 ID:oC6y6QlcP
>>460
いやずさんだったのが日本と旧ソ連だけ

467 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:42:15.89 ID:SlY32KO60
一時間半はきついなw

468 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:42:17.54 ID:Ui6bGPgR0

いい加減な気持ちで危ないもんに手を出すとこうなる。

軍事も同じ、
保険金みたいなつもりで防衛やってるととんでもないことになる。
敵は軍事力をハードで評価し、それなりの攻撃をするが、
実態は指揮運用がめちゃくちゃ。日本海海戦の逆が出現する。

469 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:42:17.78 ID:JKlyv9BR0
>>457
自画自賛

470 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:42:23.73 ID:Spl+ajfH0
多分それが出来るようだったら、そもそも津波が起こっても致命的な故障とか起こってないと思う

471 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:42:28.05 ID:2OT3zDkI0
すごいよねー
自民党ネットサポーターズクラブが言うには
「自民党政権なら地震が襲っても津波が襲っても
 原発は爆発しなかったし電源も喪失しなかった!
 故に原発事故の全ては民主管が原因!」]
なんだってねぇwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

472 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:42:44.61 ID:pPvEJYyH0
>>442
対処法は実は知ってたんだよ
だけど被爆するのがイヤとか原子炉が使い物にならなくなるのがイヤとかで対応しなかったんだよ
ベントが遅れたの菅のせいにしてるけど実際は東電がやりたがらなかった
それを菅が指示してやらせたんだよ

473 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:43:07.98 ID:1oyQ21cLO
>>460
いやするだろ、普通の業界ならば当たり前のように

474 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:43:45.17 ID:2PEdHzu/0
>>472
ソースのない話をさも真実であるかのように語るとかおまえどこの神様だよ

475 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:43:46.76 ID:58SDnVnl0
結局現場の原子炉に詳しいのがトップにならず
勉強だけできた世間知らずがトップになるから
こういうことが起きる

476 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:43:47.62 ID:Bz/KXymR0
>>466
何を・・w
チョンやチュンの原発の危険さ
知らんな?

特に古いチュンのは何時事故が起きてもおかしくない
それが黄砂に乗ってやってくる。
ハヨ突撃して来い太郎!w

477 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:44:06.05 ID:XKQ0wg/K0
>>472
いや復水器に関しては知らなかっただろ
自分で止めてんだから

そして上層部に報告しても
上層部も重要性が分からないから放置とあった

俺の読んだ報告書ではそうだった

478 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:44:21.10 ID:hbHbqLXJ0
当時できたことは全て菅が台無しにした。
実務を知らないお偉いさんが
指揮を執らなければとはやるあまり
無闇に現場に介入して作業を邪魔し
手遅れにしてしまうのは、大規模トラブルにおいて
実によくある話。

479 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:44:30.45 ID:2jaBCDZs0
>>467
とは言わず、水が無ければものの数分で溶けてしまうんじゃないのか
実験が行われていたはずだが

480 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:44:30.85 ID:AEFJ1ef80
>>472
結果的にもっと使い物にならなくなって被爆しまくってしまった・・・

安易な目先の判断が逆にドツボにはまる典型例だよな

481 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:44:36.49 ID:AEqss9110

ぶっちゃけ

未だに事故原因は

ブラックボックスのままだな

究明が完了するまでは

再稼働は少なくてもあり得ないよねw

482 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:44:41.15 ID:uE9/G4pe0
ちゃんとやってりゃ、
今ほど騒がれずに
原発続けられたろうにな。

483 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:44:53.61 ID:Qpair1vh0
>>338
想定はしてたよw
原発事故マニュアルはあった。準備されてあったものは
・担架1台、衛星電話1台、防護服5着、事故を自治体に通報する手段としてFAX1台
基本的に原発は安全ですから、これで十分ですw、なめすぎだな。
安心安全は国民を欺くための方便だったのに連呼していたら自分たちも洗脳されてしまったんだろう。

さらに火に油を注いだのは政権与党。
毎年、内閣府も訓練していることであり、事前に定めてあったこと(災害と同時に関係各所が自動的に動く)
http://www.bousai.go.jp/keikaku/brief.jpg
http://www.bousai.go.jp/keikaku/090218_basic_plan.pdf
http://www.bousai.ne.jp/vis/box/010102_p.html

管をトップにして政治主導で勝手にやったこと
http://east.tegelog.jp/media/26/20110412-0412201055.JPG

484 :340:2012/03/03(土) 16:45:20.50 ID:COKsGaNN0
>>363
馬鹿の典型

現地で大量に作ること考えたら
窒素が良いに決まってるわな

485 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:45:23.81 ID:x2I5PSd1O
>>440 海水を入れたんで塩で弁が固まって動かなくなってるって奴だな
何人か倒れているみたいな事も書いていたような

486 :エラ通信 ◆0/aze39TU2 :2012/03/03(土) 16:45:34.85 ID:/BEzRspL0
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1301300331/-100
【政治】民主党関係者「菅首相の視察でベント実施の手続きが遅れた」政府当局者「ベントで現場の菅首相を被曝させられない」
18 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 17:20:58.70 ID:ZAVwfK0c0
http://www.kantei.go.jp/jp/kikikanri/jisin/20110311miyagi/201103122050.pdf
3月11日16時   1号機、2号機冷却用非常エンジン機能不能が発覚、電源車待ち。
      23時   電源車到着。
3月12日 0時   2号機水位安定。注水不能。
       1時 1号機、温度上昇。水位不明。
       2時 1号機屋内の放射線レベル上昇。
       3時 1号機、2号機共に「早急に」原子炉格納容器内から放射線を含む蒸気を放出する緊急措置を政府に提案。
    3時12分   ★菅総理会見。「明日の午前中、福島原発に視察に行きます!」
       4時 1号機原子炉内、ドライウェル圧力が840キロパスカルを突破。設定値の倍の圧力。

            ★政府が東京電力に対し、総理が到着するまで蒸気放出待機命令。
            http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1468369.jpg
            ★この間、1号機内の圧力は上がり続ける。
            http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1468376.jpg
   7時30分    ★総理到着
            http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1468373.jpg
   8時30分    ★総理帰宅
      9時    ベントを空け、蒸気を放出しようとするも、2つのうち1つが圧力がかかりすぎて開かない。
     10時    水位低下が止まらず。
     15時    核燃料の上端が水面上に露出。原発周辺でセシウムを検知。
  15時36分    水素爆発。
枝野官房長官会見:「東電は弁開放を言ってきているが、総理が専門知識をお持ちなので
視察してから対応を決める。場合によっては、その場で指示を出すこともある」 と発言。
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg4477.html   午前2時会見


487 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:45:44.99 ID:AEFJ1ef80
>>475
安全、安心と言う呪文ばかり唱えて本当の緊急対応を想定してなかったからな

488 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:45:55.85 ID:XcRjT8ha0
青山が持ち上げていた吉田所長の責任重大!ホントのことをシャベリな!

489 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:45:57.02 ID:SlY32KO60
>>479
今回の状況でのシミュでしょ?

490 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:46:00.78 ID:lnX1RIzF0
>>451
吉田所長が保安院あてに撤退願のFAX送ってたり
夜中に現場の作業員に対し、最後の訓示をやって
逃げるように指示したりしてるから、思い込みではないよ。

491 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:46:03.28 ID:kyLlWTIN0
   __ __
  /  ゙   \
  / _ノ ̄ ̄ ̄丶 ヘ
 ||u u  u | |
 |/u― ―- 丶|
  Y -・-) -・-u  |イ
  ハu( 丶  )  ハ
 (人  `ー′  人) トーデンガー
  ∧ )〜〜(  ∧
 // \_⌒_/ /\


492 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:46:04.89 ID:V4iwSgAb0
>>425
利益を出すことに必要以上に必死になり過ぎて、現実を見失ったのかもなw

戦争でミサイルが近くに着弾し電源喪失とか?有り得ない想定でいいから、非常
時を想定した訓練をしてれば、多少見えて来るものがあったかも知れないのにw


493 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:46:34.68 ID:rvaZqrRM0
>>418
土地に固定して建てるタイプなら、日本国内に原発建てるのに適した場所なんて無いだろうね
空母みたいなでっかい船(出来れば潜水機能付き)にして、普段は海岸に接岸して送電し、非常時には送電線切り離して外洋に避難みたいなことが出来れば、今回も被害ゼロで済んだのに
ほんと原発作った奴ってアホやなあ

494 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:46:36.94 ID:/kxFgxa80

やっぱり菅のせいだったか。

495 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:46:40.39 ID:2jaBCDZs0
>>489
炉内に水が残っていれば、の想定なら今回のシミュレーションからなのかしら
でも水が無くなれば数分でドロドロに

496 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:46:51.05 ID:tJL7+q4w0
1号機のICは誤認で動かしていなかったにしても
2,3号機のRCICはちゃんと作動していたのに
結局数日後に停止して炉心溶融に至った
この間なにやってたの?放置してただけ?

詳しい人教えてください

497 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:47:02.01 ID:Wwdy6wdW0
>>472
妙なことを信じているんだな


498 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:47:21.48 ID:Bz/KXymR0
>>473
してねーよ。
対放射線事故チームあったのは
アメだけ。
ロシアやチュンのは人海突撃戦術だから西側
では使えネー。
覚えてるだろが?事故直後の原発学者の
権威のマヌケさを。
IAEAですら大マヌケの想定外だよ。
だからこれからもバンバン爆発するぜ。日本以外で

499 :くろもん ◆IrmWJHGPjM :2012/03/03(土) 16:47:48.85 ID:QLvkk7Ht0 ?2BP(0)
>>490
「全面撤退」か「必要の無い人員の撤退」かの話ですよ。

撤退命令を受けた作業員が勝手に「全面撤退」と思い込んだってだけでは?

500 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:47:54.71 ID:qT+xEY2q0
法的マニュアルあったのに菅が自己判断だけで行動したのはアウト
これは処罰されても文句言えない

501 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:47:57.91 ID:+sytF6rlP
電源の規格か何かがアメリカ式なのに
民主党(管)がアメリカの救援を断って
日本だけでやろうとしたら結局規格が合わず爆発したのが福島原発

なんで大犯罪民主党が裁かれないか理解できん

502 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:48:33.07 ID:uzpGKWFB0
だから管のせいなんだろ

503 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:48:53.37 ID:MwXdtFD+0
管って他国ならどうなるかね
やっぱ死刑かね

504 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:48:59.15 ID:2PEdHzu/0
>>454
非常時と故障時の重要性考えたらノーマルオープンのバルブ選択するだろ、jk
バルブの動力がなくなった時により安全サイドに動く設計は基本中の基本だぜ
「最後は人間」とかそんなバカな考えあるかよ

505 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:49:14.37 ID:q23L8bSg0
>>490
それは「運転員以外の退去」だろ。
東電の中間報告書でも国の中間報告書でもそうなってる。
所長も運転員が残るのは当然って言い切ってる。

東電が全面撤退しようとした。
って言ってるのは政府だけ。しかもその記録は何も無くて、「言った言った」とあのキチガイ前総理が叫んでるだけなんだけどね。

506 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:49:26.86 ID:ctx+rYTn0
>>459
原発所長OBが言ってたな
現場が原発の仕組みを熟知していれば、マニュアル外の事態が起きても焦らずに対応できた
吉田所長の個人批判ではなく、立ち上げから関わっていて福島第1を知り尽くした世代がいなくなったことが原因と
その意味でも古い原発は廃棄だな

507 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:49:40.61 ID:bHQl2lo+0
菅災、いいかげんにして下さい

508 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:50:08.38 ID:SlY32KO60
>>495
燃料が冠水してる状況から一部露出とか色々あるから
今回は最初は一部露出からの全露出って流れかと
だから、早急にベントからの注水で完全露出の制御不能を回避できたであろうって予測

509 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:50:09.51 ID:2jaBCDZs0
>>498
放射線事故の対応は基本的に軍隊の仕事だからなー
日本も一応そういう事態に想定した部隊があるけども
生物化学兵器と核攻撃による被害を想定しているからねぇ

510 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:50:14.10 ID:lnX1RIzF0
>>488
吉田所長は、東電社内から
10メートル超の大津波が襲う可能性を3年前に受けてたのに
調査結果を握りつぶして、何ら対策をとらなかったA級戦犯。
なぜか2ちゃんではヒーローになってるがw

511 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:50:21.69 ID:Bz/KXymR0
今回のは電源喪失しただけで
ちゃーーんと安全に停止はしたんだ。
これだけでも世界では褒められる事象。

一番怖いのは停まらん事なんだよ。
そんな事故 これから起きるぞ。世界で。
爆発するとき、核暴走は一瞬だ。
今回みたいに数日みたいなことはねー

512 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:50:32.91 ID:Uv04YbVV0
原発乱立させ利権でしこたま儲けた自民党が諸悪の根源

513 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:50:47.12 ID:+sytF6rlP
アメリカ製の原発でアメリカが熟知してる原発なのに
民主党がアメリカの救援を断って中国韓国を国賓待遇したせいで爆発したんだよ

514 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:51:08.65 ID:5K7rP2ei0
誤認する可能性をシステムの一部に組み込んでいるものが原発
原発容認するならその種のエラーに起因する事故も甘受しなきゃ

515 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:51:13.59 ID:dkvj5RCH0
原発を作らなければ炉心溶融、回避できた?

朝日幼稚園さくら組の研究チームが分析したもので・・・

516 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:51:18.84 ID:0HTHqbT10
>>490
pdfがあるから報告書読めよ

517 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:51:33.43 ID:gLk01OyU0
>>505
福一に勤務していた保安院職員が全員撤退しちゃった手前
そういうことにしないとバツが悪いんだよ。

518 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:51:54.41 ID:qarAylbt0
>>163
震災直後の乾電池の品薄さを思い出すとその判断自体は間違ってなかったと言わざるを得ない

519 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:52:03.66 ID:/kxFgxa80

どんどん嘘がばれて菅の責任が明らかになっていくな。

選挙後が楽しみだ。

520 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:52:54.63 ID:XKQ0wg/K0
>>500
でも実際は政治家主導して動かなければどうにもならなかったと思うよ
あの斑目がしきって色々やれたと思うか
もとあった緊急用のシステムはまったく機能しないものだったんだよ
そしてド素人の政治家が仕切るわけだから
上手く仕切れるわけもないという泥縄状態だったわけだ

521 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:53:01.86 ID:uNndCDAa0
防衛も他国にまかせているような国に原発なんて持てね〜よ。
本当の危機意識なんて理解しようもない。


522 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:53:19.38 ID:lrpyIwLo0
誰かのせぃにしても被害は元に戻らなぃのに。。。
こんな小さなことで誰かを傷付けるよりも
こんなときだからこそ、未来を向けて
一人ひとりができることを考えることの方が
大切じゃなぃのかなってぃつも考えてます
誰かのせぃとか、何々が悪ぃとか状況はそんな簡単なものじゃなかったと思ぃます
ぁの日、私達の誰もが何もできなかった自責の念を
特定の人に転嫁したぃだけなんじゃなぃのかなぁ。。。

523 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:53:22.33 ID:WqG10zUZ0
>>504
放射能の拡散をとるか、爆発阻止をとるか・・安全サイドってどっちなんだろう。
政治的な弁だなw

524 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:53:35.59 ID:2jaBCDZs0
>>508
ふむ、やっぱそうでしたか
しかし電源車は1時間半では到着しない…、インフラが破壊されていて
かなり迂回したので到着が遅れたそうだけども
電源車が到着しても、プラグの規格が合わなくて使えなかったり…

525 :にょろ〜ん♂:2012/03/03(土) 16:54:03.64 ID:ZRAHlfJp0
>>473
どうみても原子力業界は普通じゃないだろw このスレのレス見てもわかるしw

526 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:54:19.48 ID:uzpGKWFB0
そもそも原発なんて一企業に任せる事自体が間違ってるしな

527 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:54:24.67 ID:yaUwEW5K0
つまり原発自体がダメってことだろ

528 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:54:43.14 ID:Bz/KXymR0
>>509
結局、事故起きると有効な対策は
打てないってことですたい。
だから地下原発とか最悪「放棄」出来る
場所に作るしかない。
東電や保安員が逃亡しようとしたのも
西側諸国では極アタリマエの行動。
制御できないものは何時でもポイ 出来るように
するこってすな

529 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:54:46.35 ID:XfSyiU2P0
これ本当かよ・・・

重要配管壊れて生蒸気出てたとか言われてたじゃん
IC正しく使えてたとしても配管壊れてたら意味なくね?

結局「たら」のはなしで可能性でしかないよなー

530 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:54:48.88 ID:Qpair1vh0
>>472
被曝するのが嫌ってことはないな。
現地にとどまった人間は死を覚悟してる。

もうこの時点で法律の被曝基準を超えていたりするんだが現場は関係ない、抑え込むことを優先だ。
福島第一に人がとどまれなくなったら福島第二や女川発電所も放棄する事態になる。
(線量が高くなって他の発電所も人が生きていけない→原発同士が近すぎる欠陥が問題なので解決不能)

それでも東電本社や政治家官僚は法律を守ろうとして、さらなる被曝はダメとかいう机上の空論、いや机上のアホ論理を優先した。
被曝の基準は営業運転してるときを想定だ。事故が起きたら適用不能だな、守れれば素晴らしいけどさ。

なおかつ再稼働に最後までこだわった。
現場はこの原発は終わったと判断しているのに、遠く離れた東京から指示しているお偉いさんたちは銭勘定をしたってことだ。

531 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:55:05.32 ID:YdXprGRQ0


後から言うな!!

すぐ対処さればよかったのに おまえの責任

532 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:55:17.11 ID:SlY32KO60
>>524
注水だけなら早急にはできたんじゃねーかな(一時間半はきついだろうけどw)
廃炉にする覚悟が出来たらね
でも、民主には無理だろうな。

533 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:55:29.03 ID:lnX1RIzF0
>>499
吉田が送ったFAXの原文は撤退としか書いてない。
普通にあの原文の全文を読めば、全面撤退としか読めない。
ただし、あのFAXは政府が受け取ったあと
それは認められないということで
ワープロ打ちの原文に上から手書きで部分撤退に書き換えられてた。

534 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:55:57.51 ID:RytKAnGi0
>>437
東電からFAX送ってたってよ。
FAXに書いてある通りなんじゃないの?

535 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:56:16.14 ID:6berj+Zp0
原発所員が電源喪失時の非常用復水器の動作を
全然理解してないってんだからお話になりませんわ
ところでこの件に関して管にどんな責任があるの?

536 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:56:24.99 ID:XcRjT8ha0
東電関係者などの原発寄生虫が書き込みしているようですなあ?!


537 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:56:25.18 ID:rvaZqrRM0
今後日本の首相の条件は、原子力関係の博士号持ってることを必要最低条件にする必要があるな
いや、国会議員全員に原子力関係のテスト受けさせて、不合格なら落選扱いでいいかも知れないぐらいだ

538 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:56:27.96 ID:G720EFkW0
すべて菅が悪い
東電も被害者

539 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:56:53.33 ID:WqG10zUZ0
>>524
プラグの話って本当かなぁ・・電気屋いるだろうしケーブルぶった切って
繋げばいいだけないの?

本当は、電圧、出力が違ったって話の方が説得力ある。

540 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:57:03.32 ID:Lv0hIdfi0
2号機で新たに温度計故障か
http://www.fct.co.jp/news/#201203036131846

541 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:57:09.45 ID:57Pf2jcF0
【東京】パトカーに追跡された原付バイク、男性をひき逃げ
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1330743349/4

4 名前:名無しさん@12周年[sage] 投稿日:2012/03/03(土) 11:57:28.73 ID:mkUhco6c0

顕正新聞 平成24年2月5日号「原発全廃特集号」

原発は日本を滅ぼす、即時全廃せよ
人のDNAを破壊、国土を居住不能にする
代替は天然ガス・コンバインドサイクルで十分
惨禍もたらすを知って推進するは犯罪

ttp://d.hatena.ne.jp/kensho01/20120208/1328718592

542 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:57:14.31 ID:5YTd+hWq0
専門家が1年もかけて分析して出した結論を、
電源喪失から1時間やそこらで出せるわけなかろ。

情交

543 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:57:33.64 ID:JiKLr3waO
自分の主観としては 徐々に危険だから 非難区域を広げられて

それじゃ 今まで非難しなくて大丈夫だったのか‥

手遅れなんじゃないかと‥

 

 
それなら 最初に可能性を秘めているので 非難出来る人は行動をとか。
 
まぁ それじゃ 混乱して大変か‥

難しいが なんか 全てが後手に回ってる印象

544 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:58:11.09 ID:fpKwrbS30
>>511
 >今回のは電源喪失しただけで
 >ちゃーーんと安全に停止はしたんだ。

電源喪失したから、メルトスルーまで行ったんでしょ?(笑)

545 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:58:25.47 ID:kUP3LBKE0
>>1
核融合炉にさ〜〜〜〜♪

546 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:58:28.82 ID:Oan2cLWoP
菅を国民裁判に掛けよう

547 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:58:48.36 ID:q23L8bSg0
>>533
だから、それが「運転員以外の撤退」を指してんだよ。
お前の感想なんかどうでもいいことなんだよ。



548 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:59:07.39 ID:Qpair1vh0
民間の事故調査報告書に東電は協力してない。
だから東電が実際なにをしてたのか不明なんだよな、しかも政治家や官僚がウソをついているかどうかも検証不能w

549 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:59:36.42 ID:4/xRtYyM0



            ノ.:ノ.:::::::::::::::⌒ヽ Y.::::::::::::.`ヽ::.ヽ
              〃〃.::::::〃〃⌒ヾVx≦、::.`ヽ:::::::ハ
            〃〃:〃.::::::{::{   菅   }:::::ノ:}:::::::::}
            {{={{::::{{:::{:::八{二二二ニニミ/:ノ}.:::::::ハ   
             {{:::{{ 〃八(__,ノ__ ,    〃:::X/.::ノ:} } }    
  ― -- =ミ   八八{:::{.::::::て 。ユノ八≧=‐-v'.::〃ノノノ      私は原子力に詳しいんだ!私に任せろ!
.          `Y:: ハハ:Y:::::::厂 ̄ ̄{ {`ニ゚ニ:::::::::::〃/
.          ノ.: } :}:从::::/  .:::::r_、_}〉::..  `Y::::八{       何ぃ?俺様の断りもなく注水だと!?
       /.::: ノ ノ.::::}}::{  、___ヽノ___,  ,::::::{ { ハ-,‐――― おい吉田、今すぐ作業を中止しろ!!
      〃.::: 〃〃.:::八{  トーーー-一'  /.:::::}} }::::} l
`ヽ.     {{::〃〃.::::::::/.:::ハ  K´   }/ /.::::::ノノノ:::{ l
  i   〃::{{:::{::::::::::i:{八{∧  `=‐--=′/{:::::〃〃.:ノ l
  li  _从::从八{:::::从 {  ヽ.::::( ̄   .イ }::::} } 八/⌒ヽ/⌒ヽ. _
 ⌒Y´ ' }ハ |i ヽ(ヽ ヽ!   ヽ=--=彳  ノ从八ノ' |_  .イ  /   \
 、_丿      |i    \\______/ /    し' ノ |し'丿/     `ヽ
 、__|      |i       {\ ー-      /|    | ̄  `T  |_  /
   ハ、    |i_     {  「厂 ̄「厂 ̄「{  ノ  __|_   ノヽ. し_ノ/
    \ / }ト ..    {i__|{__l{__|{/   (   `Y       / 、/



550 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:59:36.82 ID:CRM5SqY40
>>542
単純ミスがあったことを吉田所長も認めているんだよね


「非常用復水器」すぐ稼働なら炉心溶融なかった 原子力安全基盤機構調査
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111209/dst11120919150008-n1.htm
吉田所長「大きな失敗」…復水器停止知らず
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110908-OYT1T00268.htm
「復水器の再稼働遅れ」に注目集まる メルトダウン防げた可能性あるのか
http://www.j-cast.com/2011/12/20117067.html?p=all

551 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 16:59:59.87 ID:zEiHLBQg0
>>535
加速度的に状況が悪化しているところに視察にいって
作業を邪魔したこと

いかなる状況でも総理が視察にきたんじゃ作業中断するものだ

552 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:00:21.10 ID:uzpGKWFB0
議事録を残さない時点で官邸の確信犯

553 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:00:22.07 ID:TO4BVWF90
東日本大震災による津波襲来がなければ、炉心溶融を回避できた可能性があることがわかった。

554 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:00:22.87 ID:lnX1RIzF0
>>547
じゃあ、吉田は政府に怒られてFAXを書き直さなければよかったねw

555 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:00:35.42 ID:z5epdWSo0
>>518
ドイツ気象庁のシミュレーションマップがネットを駆け巡ったが
パニック起きたか?

556 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:01:16.41 ID:6Jw+5XQA0
そりゃそうだろ
東電が全部悪いんだよ

せっかく冷却始めたのに、夜中に燃料切れてましたって説明聞いたときはこりゃダメだと思ったし、
それ以降は東電にどんな罰を与えるべきかを考えるようになった

557 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:01:47.45 ID:kUP3LBKE0
>>1
一番の問題は津波を甘く見て海抜5Mに原発を作った事だろ。
海抜20Mに作っていれば何の問題も起きなかった。


558 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:01:51.08 ID:Bz/KXymR0
つーか今でもトンキンは大丈夫だったのか?
すら解ってねーだろが。
あんだけ上水が汚染されたんだからな。

原発事故の問題を軽々に語るのには
まだ早いぜ。何もわかっちゃねーから。
誰か原発蓋開けて覗いて来いw
ジジー頑張れ

559 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:02:11.69 ID:vm1RemJE0
菅が総理じゃなかったら、回避

560 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:02:25.99 ID:DECTpS/U0
後知恵で色々言い出すのはいいんだが、その過程で責任が曖昧にされるのだけはやめてくれよ
とにかく、電源車を逐次投入した辺りだけでも、東電本店と現場との間に現状認識のギャップがあったことは明らかだし
これが凄い重大事故だって認識が東京のお偉いさんが認識してきたのは、実際のところずっと後になってからだろ
(1号機が爆発した時にやっとかな?それでも「あれは爆破弁」とかいう訳わからん言い訳に納得しようとしたりしてるし)

国がINES評価でスリーマイル未満を強弁し続けたのも、SPEEDIの機械的な計算を無視しようとしたのもそう
事態を甘く見ていた人が責任逃れのために「私は分かっていた」とか言い出す頃だ
注意しといた方がいいぞ

561 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:02:43.84 ID:Qpair1vh0
>>543
日常では徐々に危険になることは多いね。
そういうのには落ち着いて、ゆっくり時間をかけて対処でいい。

でも原発事故は違う、一気に危険になる。なおかつ初動こそが肝心。
よって東電本社、政権与党、監督官庁の危機対応の遅さが致命的だった。
原発のことをなめすぎてた。

562 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:02:45.99 ID:8UFkyZrX0
あほ管が最悪だった!枝野もな!

563 :にょろ〜ん♂:2012/03/03(土) 17:02:48.69 ID:ZRAHlfJp0
ま 吉田所長の自業自得だわさ

564 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:02:59.37 ID:zEiHLBQg0
現場を見ていなくても政府からの指示や提案の状況なら予測できる

提案書にミスがあるからやりなおしとか
文字が間違っているとか
文書をこのように訂正して出し直せとか

作業内容とは違う理由でボイコットしていただろうなw

565 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:03:06.58 ID:2jaBCDZs0
>>528
確かに理解できる、というか保安院は単なる監督行政の職員にしかすぎないからねぇ
ただ地下に作ると地下水に染みたりする可能性が、その対策にも結構金がかかるんじゃないかしら

>>532
俺も注水くらいはすぐ出来る、と思っていたが
現実は難しいようで
高圧放水車を使っても炉内には水が行かないかもしれない
炉内よりも高い圧力で水を送らなければ逆流してしまうから

>>539
電源車と言っても小型発電所みたいなもので、恐らく小手先の改造ではどうにもならないと思われ
電気屋は即派遣させて、鉄塔等の電源回復に務めたが時既に遅し・・・

566 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:03:07.27 ID:fpKwrbS30
>>551
 >いかなる状況でも総理が視察にきたんじゃ作業中断するものだ

バ管が視察に来たとき、東電はどんな作業をしてたの?

567 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:03:14.33 ID:lnX1RIzF0
>>551
菅が直接怒って初めて、「決死隊を送ります」って
武藤や吉田は動いたんだろ。
トロトロして格納容器が破裂してたら関東も終わってたぞ。

568 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:03:18.77 ID:D0rD6fkXO
>>472
>ベントが遅れたの菅のせいにしてるけど実際は東電がやりたがらなかった
>それを菅が指示してやらせたんだよ

『俺が現場で指示するまでベントするな』
と菅が命令していたって噂の事か?
自分が現場に到着して、現場を離れるまでベントしないとの確信があったから、防護服を着なかった。
わざわざ現場まで行って、ベント開始や圧力低下を確認しないで帰るなら、現場に行く必然性が無い。


569 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:03:22.43 ID:5YTd+hWq0
>>550
>運転員は、ICが作動すると発生する蒸気の噴き出しが確認できなかったため、
>IC内の冷却水が失われた可能性があると判断。空だきによる配管の破断を避けようと、
>11日午後6時半頃から約3時間、ICの運転を停止した。

という運転員の判断と行動を、
所長が把握していなかったという失敗を
単純ミスと言うのか?

570 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:03:42.54 ID:R+BKL81A0
天災じゃないなら、税金で補償できなくなるが

571 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:04:06.85 ID:CRM5SqY40
菅とかベントとかの前の話だろう
ネトサポは馬鹿だな

↓実際は非常用腹水器が機能してなかったせいでもっと早かったがな

メルトダウンは3月11日…初動の遅れ裏付け
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110515-OYT1T00527.htm

 東京電力は15日、福島第一原子力発電所1号機で起きた「メルトダウン(炉心溶融)」は最近起きたものではなく、
同原発が津波に襲われた約4時間後の3月11日夜に始まったとする分析結果を公表した。

 東電が注水を開始したのは、炉心溶融が始まってから10時間以上後の翌12日朝で、
事故に対する東電の初動が遅れたことがデータからも裏付けられた。

 東電は、中央制御室で地震直後から記録されたデータなどを基に、津波が襲来した3月11日午後3時30分頃から
原子炉の冷却機能が働かなかったと仮定し、原子炉の炉心温度や水位を推定した。
その結果、当初約300度だった炉心温度は、11日午後6時過ぎから急上昇し始めた。
それに伴って、燃料最上部から約5メートル上にあった原子炉の水位も、
津波から約4時間後の11日午後7時30分頃に約10メートル低下し、全燃料が水面から露出。
同7時50分頃には、燃料が圧力容器の底に落下し始め、炉心溶融が始まった。

 11日午後9時には、炉心温度が燃料(ペレット)自体が溶け始める2800度に達し、
注水開始直後の12日午前6時には何らかの理由で圧力容器に穴が開き、水位が急落した。
津波襲来から約15時間20分後の12日午前6時50分には、核燃料の大半が原子炉圧力容器底部に崩落した状態になった。

572 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:04:23.12 ID:WqG10zUZ0
>>516
どこにある?貼れる?

573 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:04:29.35 ID:CgL1ksk80
対応の遅れが今日の状況になってんだろwww!!!!!!!!!!!!!

574 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:04:47.14 ID:cAPs46VUO
電源全部飛んで冷却できないって大騒ぎだったもんな。
事故の数日後に配電盤がどーの管制塔に明かりがこーので電気通ったと大騒ぎだったし。

575 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:05:43.26 ID:4Lk+4AIg0
たらればより現状を何溶かし炉よ。
おっと誤変換が。

576 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:06:11.63 ID:kUP3LBKE0
>>570
完全に政府官僚と東大の学者による人災。
原発設置基準が海抜20Mになっていたら原発事故は起きてない。


577 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:06:14.03 ID:/kxFgxa80

菅が邪魔さえしなかったら、何ともなかったとは。

578 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:06:15.52 ID:ctx+rYTn0
アトミック・ツイスター(2002) ATOMIC TWISTER
http://www.youtube.com/watch?v=HG-5R8FfknA

<ストーリー>
最新鋭ヘルマン・クライン原子力発電所のあるテネシー州バセット郡で
竜巻が発生。原発の技術主任コリーンはシッターに預けている息子をあ
んじながら、冷静に対策指揮をとる。しかし事態は一変、竜巻は史上最
大規模に成長。あらゆる天災に耐えうる設計の原発も2度の直撃をうけ、
施設に致命的なダメージを負う。

制御不能に陥った原子炉のメルトダウンを防ぐべくテネシー州消滅の危
機に立ち向かう母と、巨大な竜巻が猛威を振るう孤立都市からの息子の
救出劇が主なストーリーラインで、それに様々な障害が立ちはだかる。
メルトダウン回避に奔走するコリーンから息子の救助を託された保安官
補ジェイクもまた、幼少時代に母を竜巻で失った記憶と闘いながら市民
を守るために奮闘する。



いまさら天災での電源喪失が想定外とは言わせないぜ

579 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:06:17.21 ID:SlY32KO60
>>565
ベントが遅れたから
パイプは破損し、水素爆発で炉には近寄れず、使用積み核燃料も加熱し始めたから
もうなんだか大変になったのよ
もし、早めに廃炉の覚悟を決めて、対策してたら可能だったって記事が1なの

580 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:06:37.43 ID:hla5ccCDO
>>551
現地行くまでベントしなかったんだよ。
危機意識が足りなかったのは現場。特に吉田所長。

581 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:06:46.50 ID:Bz/KXymR0
対応の遅れって
対応できたとしても回避できたか?
爆発を。

IC動いてる間に電源確保できたとも
思わんのだが・・・

582 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:06:53.34 ID:vfvm/kUI0
電源切れたら、もうこれしかないという最後の命綱だろ
それの動作を確認してないってどういう事なの?

583 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:08:01.02 ID:Qpair1vh0
>>556
加速度的に状況が悪化し続けているのに「どうしてこんなに対応が暢気なの?」状態だった。

現場では消防車一台で1号機、2号機、3号機に注水しているとは思わなかったな。
消防車と燃料くらい空輸しろよな、陸から運んでもいけど、どっちにしろやらなかったけどさ。
いくらでも用意できるだろうによ。

584 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:08:02.76 ID:1pyn9diH0
吉井英勝
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%89%E4%BA%95%E8%8B%B1%E5%8B%9D
犯人はこの事故の遥か前の国会の質疑でまるでこの事故の再現のような
質問を投げ掛けられた安倍晋三が当時東電とズブズブだった自民の力を
利用して圧力を掛けて対策させなかったことが原因。
百億円もかけて防潮堤なり非常用電源や非常用注水系、真水貯水プールなどを
整備させておいても無被害はさすがに無理だろうが今の数十〜数百兆円と
言われる被害を数分の1〜数十分の1に出来た可能性は高い。

とにかく最近偉そうに吠え出したこいつが一番悪い
    三晋晋晋晋晋晋晋,
   晋晋晋晋晋晋晋晋晋晋三,
   晋晋三 '晋晋晋晋晋晋晋晋i
  晋晋晋   ' ̄ ̄三晋晋晋晋'
  晋晋晋          三晋晋
  晋晋 I   ◆  ‖ ◆   三晋
  I晋   ◆ /)  (\◆   晋
  丶,I ◆/● I  I ●\◆ i'i
   I │  // │ │ \_ゝ │ I
   ヽ I    /│  │ヽ    I/
    │   ノ (___) ヽ  │
    │    I     I    │
     I    │    I    I
     i    ├── ┤   │
     \  /   ̄  ヽ  ,/
       ヽ_      'ノ

585 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:08:08.57 ID:kggtK2O/0
菅氏は馬鹿だから兎も角も
現場レベルで所長でも知らなかった
(よく理解していなかった機能でしょう)
電源喪失でも稼働する機能があるという
事は聞いていても操作方法とか具体的な
部分はなんも知らなかった

東電の責任者や技術者クラスもその機能を
理解していなかった

全電源喪失という最悪は起こらないと
決めつけていたんだな
今まで起きた事がなかったんだから
そこまで心配しなくても大丈夫という空気に支配されていたのだろう




586 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:08:25.73 ID:4/xRtYyM0
出張中の東電社長も、原発異常の報を受けて陣頭指揮を取るために
取り決め通り自衛隊の輸送機で戻ろうとしたが、
何故か政府が軟禁したんだよな



587 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:08:31.64 ID:Cok5YXGw0
「たられば」が通用するなら、ミンス党が勝った選挙前に戻すべき。

588 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:08:32.24 ID:EoIdflC30
>政府の事故調査・検証委員会の中間報告によると、電源喪失に伴い弁が閉じたため、
>復旧には弁を開ける必要があったが、東電幹部が弁の状況を誤認して対策を取らず、事故拡大につながった。

まず一段目の「たられば」。東電が弁の状況を誤認していなければ。

>2基あるICは、計16時間作動するとされており、研究チームは「その間に代替の注水手段を確保するなどしていれば、
>炉心溶融を防げた可能性がある」としている。

そして二段目の「たられば」。復水器が作動している間に代替の注水手段を確保できればって、そもそも無理筋なんじゃ
ないかい?
電源喪失状態で循環注水できかった状況を、「もしもそれを打破できていれば…」って繰り返しているだけじゃないのか?

589 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:08:45.08 ID:oG5cEmIo0
「あれができれば」「これができれば」と言ったってしょうがない
それをちゃんと想定できないんだから
それどころか、想定できてたことも「金かかるから」ってことでガン無視してたのが実態
つまり、原発は今後も必ず大事故を起こすというのが合理的な結論

590 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:08:47.06 ID:CRM5SqY40
>>579
>電源喪失後1時間半

というのが読めないのか?
>>1の記事は菅とか東電のベント要請とかの12日の話じゃないんだよ
>>571の記事も読め

591 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:09:06.61 ID:utxYP25A0

>復旧には弁を開ける必要があったが、東電幹部が弁の状況を誤認して対策を取らず、事故拡大につながった。
>復旧には弁を開ける必要があったが、東電幹部が弁の状況を誤認して対策を取らず、事故拡大につながった。
>復旧には弁を開ける必要があったが、東電幹部が弁の状況を誤認して対策を取らず、事故拡大につながった。

テロ企業東電wwwww

592 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:09:07.61 ID:s1gZWWNs0
一時間半は難しくても米軍が冷却剤の提供を申し出た時に断らなければ、
現状に比べてずっと少ない被害で済んだろうね。
爆発は無かったろうとおもうよ。

あと爆発するまでに結構時間が有ったのに政府は一切避難指示出さずに、爆発後数時間経ってから
爆発が有った事をTVで公表してたね。

直接その時の死人な無かったけど、こういうのを『見殺し』っていうんだよね。


593 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:09:10.53 ID:WqG10zUZ0
>>565
発電所レベルの電源車ってどんな電源車だよw低圧の電源車だろ?
改造じゃなく接続だよ。

594 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:09:17.97 ID:frOvQ+Rd0
チョクト市ね

595 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:09:18.65 ID:Bz/KXymR0
例えベント出来てたとしても
あの時間には少なくとも2UNITは
メルトダウンしてたんだから
外に漏れるのは時間の問題だろが。

誰かの責任にしてそれで?て感じだよな。
水が10分でも止まればOUTなのが原発だ。

596 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:09:32.68 ID:5YTd+hWq0
>>579
何か大きな勘違いをしてる。

弁を開けば良かったというのは、
排気弁のことじゃなくて、復水器の弁のことだぞ。

ベントをすれば、
あっという間に水が蒸発して
あっという間に炉心が熔ける

ベントで防げたのは格納容器の爆発。

597 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:10:38.08 ID:u2+FPYJ50
>>495
いや、何か勘違いしている。
ICを作動しておけば、水が無くなるのを1時間半遅らせることが出来たというのが
今回のシュミレーション。その1時間半の間に、ICに水を補給する手段を整えていたら、
メルトまでには至らなかっただろうという結果。

598 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:10:39.12 ID:TusaBleI0
菅の犯罪をかばうのは、
一握りの民主信者。
議事録をつくれない時点で、
犯罪は確定だよな。

599 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:11:12.95 ID:SlY32KO60
>>596
完全開放するって事になんでなってんの?
そこからして意味を理解してないよね君

600 :にょろ〜ん♂:2012/03/03(土) 17:11:16.64 ID:ZRAHlfJp0
>>547
日本人のコミュは難しいよね
まぁ そういう日本語で原発を運転するのって楽しそうだよねw

601 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:11:23.71 ID:bqtoZ4hy0
2万5千年の荒野のコモン・バリー技師が福一で働いていたらなぁ

602 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:12:13.83 ID:u2+FPYJ50
あぁ、ICの弁と、ベントの弁を混同している人がいるのだな。

603 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:12:17.76 ID:fpKwrbS30

 電源喪失後は、事態は物理法則に従って進行してたんだよなぁ

604 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:12:28.81 ID:Tdd7VsZ0O
名前だけの決死隊が簡単に引き返したからだよ。
東電社員は腑抜けだらけ。

605 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:12:28.63 ID:0hsGNt7n0
ICは炉心溶融までの時間を引き伸ばして対策とるための設備なんだから、動作中は溶融を避けられるのは当たり前だろう。
問題は、IC動作中に次の手を打てるかどうかと、
IC動作を完全受動として一度動いたら熱交換容量なくなるまで確実に稼働するシステムにできるかどうか。
そのうえでようやく、IC大容量化とかサブシステムの議論ができる。

606 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:12:32.55 ID:5YTd+hWq0
>>599
言ってる意味が分からない。

完全開放って何の話だ?
アンカー間違いか?

607 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:12:55.87 ID:vfvm/kUI0
まあ、異常な事だわ
事業者が止め方を知らないんだから
止まらないんですがどうすれば良いんですか?と総理に電話して聞くのかよ

608 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:13:04.50 ID:bfzpM9p/0
配管が壊れて地下に水が降ってきたみたいな話もあったけど

609 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:13:08.34 ID:zbk68XEz0
アカヒはバカンに甘いよねw

610 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:13:13.58 ID:1pyn9diH0
>>592
当初は米軍の冷却材を入れる方法も動力も無かったんだよ

611 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:13:22.68 ID:eW6DfI8v0
やはり人災だったか

612 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:13:36.21 ID:CRM5SqY40
 事故調の調査では、現場で指揮を執っていた吉田所長が1号機の非常用復水器(IC)停止を把握していなかったことも判明した。

 運転員は、ICが作動すると発生する蒸気の噴き出しが確認できなかったため、IC内の冷却水が失われた可能性があると判断。
空だきによる配管の破断を避けようと、11日午後6時半頃から約3時間、ICの運転を停止した。

 ICの停止は炉の状態を急速に悪化させる。東電が5月に公表した解析結果では、ICが電源喪失後に停止したと仮定した場合、
11日午後6時40分頃には燃料の損傷が始まったと試算している。

 吉田所長は把握漏れについて、「大きな失敗だった」と話したという。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110908-OYT1T00268.htm


早期対応でミスがあったのは事実だよ
吉田所長も認めるところだ

それがなかったらメルトダウンがなったかどうかはわからないことだが


「非常用復水器」すぐ稼働なら炉心溶融なかった 原子力安全基盤機構調査
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111209/dst11120919150008-n1.htm
「復水器の再稼働遅れ」に注目集まる メルトダウン防げた可能性あるのか
http://www.j-cast.com/2011/12/20117067.html?p=all


613 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:13:41.61 ID:Lv2f295t0
そういや2号機かどこかにつながっててなんとか動いてた発電機を
ガス欠させて止めちゃったとかいう話はどこへいったんだろう?

614 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:13:42.50 ID:/kxFgxa80

やっぱり原因は、菅だったか。

615 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:13:45.34 ID:Gf/JnTJf0
あーあ…
やっぱり菅のせいなのか…

616 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:14:05.24 ID:rvaZqrRM0
菅が行ったから作業遅れたは言い訳にならん
どうせ間近で見てる訳じゃないんだ
容赦無く作業続行してれば、ひょっとしたら炉心溶融は回避出来たかも知れない
もちろん菅も責められるべきだが、東電の責任の方が重い

617 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:14:11.35 ID:SlY32KO60
>>606
今回のはなしのベントって炉内圧力を下げて、注水可能にするためのものだぞ・・・・
意味わかってる?

618 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:14:37.61 ID:Bz/KXymR0
津波が何度も押し寄せてる状況で
ICで一時間強回せてなんとかなるとも
思えんな。
電源車っても重すぎてヘリで吊れネーだろ。
何も出来んよ。

619 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:14:44.69 ID:6LY9xwLWO
屋内ベントやったというのは本当なの?

620 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:14:53.29 ID:2jaBCDZs0
>>593
結構大きいよw
トラックだもの、荷台にはディーゼル発電機とか積んでる
http://www9.nhk.or.jp/kabun-blog/200/82183.html

プラグに関して言えば規格が違うので元々接続できないし
電圧の関係は恐らく無いと思う
あとは発電所の設備そのものの故障もあるかも

621 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:15:26.89 ID:zbk68XEz0
何でバカンが地震や台風みたいな扱いになっているわけw

622 :くろもん ◆IrmWJHGPjM :2012/03/03(土) 17:15:28.91 ID:QLvkk7Ht0 ?2BP(0)
>>572
ググレばすぐに出てくるよ。

東電の中間報告
http://www.tepco.co.jp/cc/press/betu11_j/images/111202c.pdf

事故調・検証委員会の中間報告
http://icanps.go.jp/post-1.html

623 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:15:35.43 ID:0hsGNt7n0
>>580
違うがな、発生直後に溶融シナリオ把握してベントは検討、
深夜二時の時点でベントの実施許可を求めてる。
当日、菅の視察はともかく、まず民間の避難待ちでベントできなかった。
その間に圧力上昇などで電磁弁の不作動が生じて、手動ベントでさらに遅れた。

624 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:15:52.50 ID:CRM5SqY40
>>602
なるほど

だからICと津波直後の早期対応のスレなのにベントの話なんかしてる馬鹿が多いのか

625 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:16:13.41 ID:kggtK2O/0
>>593
当初言われていた持って行った電源車は日本の仕様で
原発は米国製で規格が米国仕様なので送電出来なかった
という話はデマコギーだったのかw



626 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:16:17.58 ID:LcTm3eWZ0
なにをいまさら!!

電気が来ていれば問題なかったんだよ、常識やんか。

627 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:16:18.87 ID:ctx+rYTn0
>>593
原発施設を動かすための電源の電力量ってどれくらい必要なんだろう?
大前提なのに、それ誰も言ってないよね

628 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:16:23.04 ID:Cok5YXGw0
>>616
管は、自民党案やアメリカからの支援を、独りよがりで断った。
この事実は、重いのでは。

629 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:16:26.57 ID:lnX1RIzF0
>>582
NHKでやってたけど
誰も動かしたことがないからよくわからなかったのと
水位計が壊れてて、水位が下がってないとずっと誤解してた。

630 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:16:45.31 ID:R+BKL81A0
どうせ津波以前に、地震の揺れで原子炉と配管がズタズタになってたんでしょう?

631 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:16:47.89 ID:CFzGcb+O0
菅は共犯だろうが。
主犯の東電役員を逃がすなよ。
百兆単位の損失になるから縛り首は当然だな。

632 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:17:11.03 ID:5YTd+hWq0
>>617
何を言ってるんだ?
電源喪失から1時間半の段階では、
水の注水ができないほど圧力容器内の圧力は高くないだろ。

圧力容器が破裂しそうだから、
ベントが必要だったという話しと
頭が混乱してるんじゃないのか?

非常用復水器の水は、圧力容器の圧力を利用して
圧力容器内に水を注入する仕組みなんだが、
そこら辺は理解できてるのか?

633 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:17:32.35 ID:Bz/KXymR0
ベント出来てたとしても
その時間にもうメルトしちゃってるじゃん。
メルトしてんのに注水して・・・?そんで?
汚れたお水が足元をチョロチョロ海のほうへ??・
てか。

なーんか原因も過程も全然解ってねーのに
原因特定するなよwアホか

634 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:17:55.63 ID:/kxFgxa80
たらればで言えば

菅がこの世にいなかったら何もなかったのに

635 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:18:55.61 ID:vfvm/kUI0
>>616
つーか、これは菅が来るずっと前の話だろ
事故直後の初期対応から間違ってた訳だ
吉田は電源が回復すれば何とかなると、たかをくくってたんだろう

636 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:19:26.54 ID:83fdY/zT0
政府が自衛隊のヘリとか使って技術者を送り込んでれば何とかなってたとかいう話かな?

637 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:19:33.62 ID:fpKwrbS30

 原発利権村の原住民による工作が哀れすぎて、
    
       ・・・思わずワロタ裏のとま屋の春の夕暮れ

638 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:19:40.46 ID:Oy11sPQ/0
>>629
映画「チャイナシンドローム」そのまんまじゃん(´・ω・`)

639 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:19:41.22 ID:CRM5SqY40
>>626
「非常用復水器」すぐ稼働なら炉心溶融なかった 原子力安全基盤機構調査
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111209/dst11120919150008-n1.htm

> ICは電源を失った際に唯一稼働可能な冷却装置で、
>今回の事故でも稼働状況が適正だったかが、
>事故検証における重要な争点の一つとなっている。

ICは電源がなくても稼動可能なんだよ
それが稼動してなかったミスがあったという話だ

640 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:20:27.35 ID:lnX1RIzF0
>>628
それを言い出すと、なんで自民党は国会でも
共産党から原発の津波対策やれと言われても何もやらなかったのかと。
なんで自民党はベントのマニュアルも作らせなかったのか。

641 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:20:34.11 ID:WqG10zUZ0
>>620
知ってるよwプラグで繋ぐっておかしくないか?プラグでなんか
繋いだことないぞwケーブルに端子つけて繋ぐのが基本だと
思うけど。仮設使用の場合だけどね。

642 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:20:43.23 ID:G720EFkW0
菅が悪いんだから国が賠償しろ
東電に八つ当たりするな

643 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:21:31.51 ID:Bz/KXymR0
更に言うとバカンが動く前に
当日にメルトしてるんだぜ。恐らく。
何も解ってねーのに原因特定するなんザ
アホのやる事だ。これから数十年かけて
原発解体しながら特定するなら話は解るが・・

ベントしてもIC動かしてても
メルトダウン大量拡散は防げてネーヨ。
そしてこれがアメリカで起きた災害だとしても
ほぼ間違いなく、防げてねー。
100が99になる程度だ

644 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:21:40.75 ID:musqAAal0
東電は100%減資で株主責任取らせろ、われ

645 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:21:50.06 ID:CRM5SqY40
>>633
その通り

ベントなんて東電が検討始めた12日0時にはもう手遅れだった(メルトダウンから6時間)のに
まだ菅のせいで後れたから問題が起こっただの連呼している馬鹿がいる

646 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:22:03.10 ID:Oy11sPQ/0
>>639
でも、結局メルトダウンしちゃってるんだから、もう検証できないんだよ。打てる手が打ててなかったことがいろいろわかってきてて
どれだけ杜撰かはどんどん曝露されるが、元の炉の内部はもう解けてなくなってしまってて
地震でどれくらい壊れたのかとかはもうわからない。検証は不能なんだよ。「やる必要があったことをできなかった」ことがいくらわかっても、それで十分だったかは永遠にわからない。

647 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:22:11.23 ID:R+BKL81A0
炉心溶融してたら、ベントしようがしまいが関係ないんじゃないの?

648 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:22:20.73 ID:YHsrSAUZ0
                         (   ;;⌒`))
              人          ( ;;) ;;"(  )
            (())         ;;( ;;;⌒`)
             ,i          (;; ( ) ( )
          ロロロロロロロロロ| ̄ ̄ ̄|\  | ̄ ̄ ̄ ̄|
          |(_o.〉 (_o >1|:::〈._o)2|   ̄ 3|    4|
          | 〈. .    |...〉丶;| .゚゚.j,゚゚ |`;ω;´|
          |; }王王ヲ  |:_王{  | `ヒi. |`;ω;´|
          |     \;|__ / |  r-ヽ |`;ω;´|
                           / /
                          /  / 10シーベルト
                         /    /
                       /    / 1シーベルト
                     /    ./
     ___A___        ___A__,/     / 100ミリシーベルト
    .(::::::::::::::)      .(::::::::::::::)     ./
     )::::::::(         ,):::::::(      /
   /::::::::::::;\       イ:::::::::::; \   / 500マイクロシーベルト
  // |:::::::::::: l |    ///'|:::::::::::: l | ./
  | | .|:::::::::::: | |   / // .|:::::::::::: | | ./
  | | /:::::::::::/| | /  .// ../:::::::::::/| |/
  U |::::::::::/ U    U  |::::::::::/ .| |
    |::::||:::|/| |∧_∧.| | |::::||:::| ,U
    |::::||:::|  |(゜Д゜ii|l) |::::||:::|./
   , .| /.|: |   /   /   .| / | |
 / // | |  //| /   .// .| |
    U  .U 菅直人   U  .U

649 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:22:34.25 ID:pKA60IB60
日本の家電とかもそうなんだけど、色々機能つけまくるくせに人間が使いこなせないよな

650 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:22:37.01 ID:vfvm/kUI0
>>636
だからさあ、なんで外部の人間に助けを求めるのよww
お前は車の運転中にタイヤがパンクしたら、誰かに電話して車の止め方を聞くのかよw

651 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:22:38.76 ID:Uqp+9j4n0
16時間の猶予があっても何かできたのかね。
今頃言っても、後の祭りだし、後出しジャンケンは何でも言える。
1年もかかって分析出来たとかアフォじゃない?

652 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:22:44.24 ID:WqG10zUZ0
>>622
ありがとう

653 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:22:52.59 ID:3HOVd6k70
炉心溶融を回避なんて、そもそも到底無理だった、ってことはなんとなく分った
地震と津波を浴びれば原発は必ず爆発・メルトダウンするものなんだな
運営会社の誰も正しい対処法を知らないんだから

654 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:23:24.18 ID:/kxFgxa80

まあ、これは原発が無かったら爆発しなかった的な

ありえない「たられば」

菅が原因で爆発させたことは鉄板

655 :くろもん ◆IrmWJHGPjM :2012/03/03(土) 17:23:24.92 ID:QLvkk7Ht0 ?2BP(0)
結局、「全電源喪失」って緊急事態を想定してないからダメなんだよね。

憲法9条みたいな発想をやめないとなあ・・・

656 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:23:31.15 ID:F9EspRWr0
>>643
>更に言うとバカンが動く前に 
>当日にメルトしてるんだぜ。恐らく。 

ということにしたいがための民主党御用の研究が、>>1

実際には、18:00ごろにICを動かしたので、その時点でのメルトダウンは防げてる

657 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:23:32.18 ID:rvaZqrRM0
>>628
よしりんだったかな
幸か不幸か、菅がアメリカの支援断ったおかげで、結果的に日本の独立が保たれたって言ってたの
それによれば、もしもアメリカ支援があったら、完全に日本がアメリカに占領されてたと言うんだ
アメリカはこういう場合、事態を最悪モードで対処するから

658 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:23:39.35 ID:d9V2WJnT0
非常用復水器って1号機だけにしかないんじゃなかったか
その1号機が真っ先に爆発したんだが

659 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:23:47.65 ID:x9GU7JXT0
仮に炉心溶融が起ってなければ、そこまで世間の関心は高まらず、運用面とか、2重3重の防護策とかの、
安全性の検証も、事故の起きる可能性の追求も、きっと進まなかった。

炉心溶融があったからこそ世論が脱原発に進んでよかった、とは言わない。
言わないが、本当にこの経験を教訓として生かせるのか。

蒸気細管の破断が起きても、
もんじゅのナトリウム漏れが起きても、
JCOの臨界事故が起きても、
制御棒が抜けて臨界事故が起きていた事実が数年後にようやく発覚しても、
ひとしきり怖いと騒いだ後は、誰も何も言わなくなる。
結局、かつての度重なる事故ではなんの教訓も得ていない。

660 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:23:54.51 ID:cGb0bk3X0
>>586
あいつに何かできたと思うわけ?
入院したとか言って行方くらましたようなやつにw

661 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:24:15.98 ID:u2+FPYJ50
>>629
そう、それで、気がついた頃には線量が高くなっていて近づけなくなってしまったと。

662 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:24:25.27 ID:CRM5SqY40
>>643
その通り

菅が仮に馬鹿だとしても、メルトダウンや水素爆発を防ぐというのは非常に困難というかもうほぼ不可能
>>1を見ろよな

>電源喪失後1時間半で復旧できていれば
>電源喪失後1時間半で復旧できていれば
>電源喪失後1時間半で復旧できていれば

津波からたった1時間半で大勢が決定したというのが記事の趣旨だろうに

663 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:24:33.69 ID:aWVeXSoL0
要は危機時は、現場サポートを完全に整える体制が取れて居たかってこと。

東電の清水元社長は、ベントと海水注入は決断して居たと証言。

ところが、民主党政府は自衛隊機で移送中の社長を出発点の小牧まで引き戻し、
勝手に帰京を為せた。

此れは、菅直人民主党政府 防衛大臣命令で行なわれる。

因みに帰京出来たのは、12日午前10時。

664 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:24:40.51 ID:qncHh0Bv0
なんか盛り上がってるなww
ICの欠点は蒸気ラインが外部露出してるってこと。
つまり炉の一部が水もしくは外気に触れてる構造。
これが壊れると圧力容器すら関係なく、全部ぶちまける構造。
だからICは廃れた、と思ってる。

炉の圧力が高い状態で注水せねばならんときに、
ベントが先か、注水が先か、というのは難しい問題。
ベントで圧力が下がれば結露して復水することもあるし。
圧力が下がらないと外部注水も速度が上げられない。
個人的にはベントが先。つーか、そこまで上がる前に注水。

そもそもMark1はトーラスの水が沸騰して圧力が過大になる想定はあまりしてない。
もっとも、それも可能性があるってことで改善されたけどね。

665 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:24:50.88 ID:PTrJkX3j0
管が来る前にメルトダウン決定してるじゃんw
政府の責任にするなよw
政府=国=税金だからな。
東電は試算削って賠償しろ。

666 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:25:05.43 ID:YHsrSAUZ0
    |┃
ガラッ. |┃三        , -''´ ̄`''- 、
    |┃       /    ゝ   \
    |┃       /     く      ヽ
    |┃三    / ,   "´ ̄ ̄`゛    ヽ
    |┃     i / , -‐=========‐-、ヾ l    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃     l | !,/   \ /   i | i  < 
    |┃三   l l |   (゚) = (゚)   l l |   | これぐらい直ちに影響はない!!
    |┃     | l ヽ___//「\ヽ__/ | |   | 
    |┃Ξ   〉__)   ,/  | | \   (__〈   \____________
    |┃    /´〃 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヾヽ.
    |┃三  | |i:::::::::::::::::::〃´~`ヾ::::::::::::::::::!| i  
    |┃    | |i::::::::::::::::::{{、:∵:,}} :::::::::::::::!| |
    |┃--‐'弋_ゞ.____ヾ:三シ____,ノ_ノ゙ー‐- 、_
    |┃      §ト、  ヾ ーム一 " /{§        ̄
    |┃    ヽ. § ヽ ー--!i--一 "  §  ノ

667 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:25:06.79 ID:WqG10zUZ0
>>627
所内電源の配電盤の頭に接続するんだったら、変圧器の容量分だな。
でも高圧の電源車だったのかなぁ・・

668 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:25:24.71 ID:Oy11sPQ/0
ってか、それに関しては そんなモノ作るまでもなく 吉村昭の名著「三陸海岸大津波」があっただろうが(´・ω・`)

669 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:25:30.82 ID:gLk01OyU0
>>647
水素爆発があったかどうかで、その後の事態は大きく異なってくる
1号機に限った話をしても、事後対応はもっと楽

670 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:25:40.08 ID:d9V2WJnT0
http://www.asahi.com/national/update/0515/images/TKY201105150306.jpg

非常用復水器が生きてるうちに注水開始するべきだったんだよ
http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/press_f1/2010/htmldata/bi1315-j.pdf

この時点で初めて注水開始
http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/press_f1/2010/htmldata/bi1318-j.pdf

ベント
http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/press_f1/2010/htmldata/bi1318-j.pdf

671 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:26:20.55 ID:vvIp10uW0
やっぱり菅直人の人災だったか

672 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:26:37.40 ID:cGb0bk3X0
>>656
おかしいねえ?じゃあいつメルトダウンしたんだろうねえ?w

673 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:26:46.15 ID:V4iwSgAb0
>>630
双葉町で11日の夕方測った人が、線量が上がってると書いてあった。


674 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:26:48.78 ID:CRM5SqY40
>>656

「非常用復水器」すぐ稼働なら炉心溶融なかった 原子力安全基盤機構調査
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111209/dst11120919150008-n1.htm

> ICは今回の事故でも地震直後に自動起動したが、10分後に原子炉温度が急激に下がり、運転員が手動停止。
>再起動させたのは津波から約3時間後の3月11日午後6時18分だった。
>この時点で、すでに燃料は溶融し始めていた可能性が指摘されている。


防げてないそうだが?

675 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:27:59.53 ID:V9ERS0r/0
>>440
http://hissi.org/read.php/newsplus/20110315/WkJtSnFOeHVP.html

699 :名無しさん@十一周年[sage]:2011/03/15(火) 00:07:16.68 ID:ZBmJqNxuO
90人くらい交代で10秒ずつ修理してるか無理だ
塩がこびりついて
もうみんな規定量以上被ばくしてる
人手足りないんだ
しかも東北など被災しているところからの出稼ぎ組
みんな家族の安否すらわからね状況
もう家族にはあえないな…
自衛隊の皆様も…
修理もどる
789 :名無しさん@十一周年[sage]:2011/03/15(火) 00:18:14.08 ID:ZBmJqNxuO
人力で弁を開けています
一人8秒
みんな被ばくしてるわ
今現状塩で不可
濃度250倍こえ
686 :名無しさん@十一周年[sage]:2011/03/15(火) 00:44:42.64 ID:ZBmJqNxuO
塩が原因といってやれよ!
隠蔽しすぎだ
自衛隊撤退準備中
あとはおれら出稼ぎ組か…
638 :名無しさん@十一周年[sage]:2011/03/15(火) 01:01:25.57 ID:ZBmJqNxuO
作業中47万マイクロ                    ←400ミリ 
みんな被ばく
自衛隊、レーガン撤退



676 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:28:01.74 ID:z5epdWSo0
>>613
見回り中に燃料きれたんだっけw
なんかそんな低レベルの酷い話もいくつかあったよね。
4号炉だかの火災発生で消防に電話したけど
繋がらなかったとか、発電機の電源プラグが
合わなかったとか。。。。

677 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:28:29.16 ID:Bz/KXymR0
柏崎刈羽にしても
あの程度の地震で「ジツワ危なかった」
だもんな。

だから今回の津波なんて来た日にゃ
自動爆発だぜ。よく4号とか福2が冷温停まったもんだ
ソコはス晴らしーー

678 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:28:34.97 ID:YHsrSAUZ0
               r ──────────┐
               | l王三王三王三王三l o==ニヽ       ─┐ ┌─ ○   
               | |王三王三王三王三l   | //      ┌-┘ └┐  /⌒`
               ゝ 乂━━━━━━━乂_| `-=      └--- ─┘  ヽ_,
                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               / /  / / / /  / /
      _,..,_,.-ーー-.,_ / /  /  / /  / /  ゴーゴー
    //''ヽ、;;;;;;;;;;;;;,,ヽ
   /::::::(         l:|
   |::::::::|      。   |:|
   |::::::/   ノ^   ^ヽ.||
   ,ヘ;;|   ,-・‐  ‐・-,| 原発を止めたので、皆様はさらにいっそうの節電を
   |6     -ー'  'ー | 窓を開けると放射性物質が入るので、しっかり締めきって下さい。
   ヽ,,,,    (__人__)ノ       ___________
    ヾ    。` ⌒゚:jノ.    .j゙~~| | |             |
__/          \  |__| | |             |
| | /   ,              \n||  | |   ネット囲碁.    |
| | /   /         r.  ( こ) | |             |
| | | ⌒ ーnnn        |\ (⊆ソ .|_|___________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_

679 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:28:39.48 ID:/kxFgxa80

菅に対する国民的な憎しみ恨みは増大する一方だな。

680 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:28:52.30 ID:oG5cEmIo0
・そもそも設計上の欠陥があるMarkI型原子炉の使用をやめていたら
・鉄塔が倒れただけで外部電源が引き込めなくなることに対策をしていたら
・ディーゼル発電機を地下に置くなどという馬鹿なことをやめて高台に作っていたら
・貞観地震のような前例が分かっていたのだからさらに大きな津波に対応する防潮堤を作っていたら
・非常用復水器の弁をもっと簡単に開閉できる方法を作っていたら
・水素爆発を避けるために原子炉や格納容器、建屋に簡単に穴を開けられる装置をつけていたら
・外部バッテリーをつなぐためのコンセントを確認しておいたら
・そもそも原発を高台につくっていたら

こんな、素人でもすぐ分かるようなことを何も対処してなかったのに「あれしてれば」「これしてれば」って
後から言っても全然意味ないんだよ。あらゆる分野で対策が足りないことが明らかになってんだから。

681 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:29:00.81 ID:WqG10zUZ0
>>625
米国だと3相230Vかなぁ・・それじゃ日本の200Vは合わないなw

682 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:29:11.85 ID:IAMMFU6P0
もともと設計ミスなんだから人のせいにしちゃダメだろ

とりあえずマスゴミが原発について語るな

専門機関が語れ


683 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:29:13.49 ID:JY1bb2/Q0
今さらなにをあほらしい。
そんなこと言ってる暇があったら直ちに福島閉鎖、
菅枝野清水その他死刑、瓦礫や放射性ゴミ全て
福島に集めろ。

684 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:29:30.16 ID:AcjDonwK0
とりあえず、民主党が政権から去ってくれないと、
本当のところは明らかにはならないでしょ。

685 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:29:31.70 ID:ctx+rYTn0
>>651
そもそも誰が最終決断者なんだろうね
現場の所長か、東電社長か、東電原発担当役員か、首相か、通商経済大臣か、保安委員か
会議してる時間ないし

686 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:30:11.21 ID:CRM5SqY40
>>665
その通り

「非常用復水器」すぐ稼働なら炉心溶融なかった 原子力安全基盤機構調査
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111209/dst11120919150008-n1.htm

> ICは今回の事故でも地震直後に自動起動したが、10分後に原子炉温度が急激に下がり、運転員が手動停止。
>再起動させたのは津波から約3時間後の3月11日午後6時18分だった。
>この時点で、すでに燃料は溶融し始めていた可能性が指摘されている。


菅が来る12時間前
東電がベント検討する6時間前
津波からわずか3時間足らずで
すでにメルトダウンしたことが明らかになってきている

これはもう菅とかベントとか全く関係のない話

687 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:30:18.00 ID:pUjVE/APP
ICなりRCICなりって何で稼働時間が限られてんのよ。
蒸気で無限に動くようにできないのか?

688 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:30:52.87 ID:6tgrZ+mt0
あほか プラグが合わなきゃ裸線にして結合するんだよ緊急時は。
プロは 3分も達してその間に30分分の補修してその間に3時間分の
補修をする そうやって踏みとどまるんだ。
ば菅と7人の小人たちが騒いで それを阻止したんだ。

こんなもんは最初から分かってた。アメリカの言うことを何でも聞いて
保身を図る菅を残したいアメリカの言うことを聞いて福一を爆発させ
おそらく3ヶ月以内の余震で関東壊滅させるのは 文屋と文系その崩れの
諜報員 自衛隊の服を着たアメリカの掃除夫共の責任だWW2と同じで逃げる準備。

あのな 野田と谷垣の階段な 関東堆肥のスケジュールだぞ
wwwwwwこれは嘘www

689 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:31:26.29 ID:Bz/KXymR0
ま原因特定するとすれば
何ぞあったとき。自動で全部処理できなきゃ
その原発はアボーン決定よ。
人力人海戦術で何とかなる代物じゃねーつのw
原発作るなら今の2倍、コスト掛けまひょ。
これ現時点の回答ね。地下原発推奨

690 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:31:31.19 ID:R+BKL81A0
もう何しても無駄でしょこれ
原発自体が危険なんだよ

691 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:32:06.42 ID:zW2+G4jv0
>>1
んなもん、「初期消火を心がけていれば、大火事にはならなかった。」ってんのと一緒じゃん。

問題は「なぜ、311以前は誰も”冷却装置全てが使用不能”て事態を想定すらしなかったのか?」の検証でしょうが。

692 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:32:15.22 ID:kbrrNUtU0
何でも菅でも菅のせいにすんな

693 :くろもん ◆IrmWJHGPjM :2012/03/03(土) 17:32:21.32 ID:QLvkk7Ht0 ?2BP(0)
>>686
爆発による飛散の問題をなんで無視するんだよ・・・

694 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:32:25.78 ID:oG5cEmIo0
また、今後も原発が大爆発した後に

・日本で大事故が起きたときに脱原発を決めておけば(フランス)
・テロリストをひとり残らず殺しておけば(アメリカ)
・やっぱり地震国はだめか(トルコ)
・わが国は国土が広大だから永久封鎖地域が多少できても問題ない(中国)
・わが国で起きた事故の放射性物質の大半は日本へ流れたので問題ない(中国)
・こんな狭い国土で原発を使うべきではなかった(韓国、英国)
・金日成、金正日時代の餓死者に比べれば大した被害はない(北朝鮮)
・もう賠償に払える金はない。お手上げ(日本)

といった後悔の言葉を述べるだろう

695 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:32:39.37 ID:cBLFNYQF0
東電潰せ

696 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:32:50.61 ID:vfvm/kUI0
東電に当事者能力はない!全部菅のせいだ!
と自信満々に書き込んでる東電工作員はなんなんだw
脳がメルトダウンでもしてるのか?

697 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:32:59.14 ID:lnX1RIzF0
>>663
当日、勝俣は中国にマスコミと接待旅行
清水は夫婦で奈良に観光旅行だっただろ。
決定権を持つ2人とも東京に不在ってのがそもそもありえないんだよ。

698 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:33:02.08 ID:YHsrSAUZ0
      _,..,_,.-ーー-..,,_
    /;;/"ヽ、;;;;;;;;;;;;,,ヽ
   /'_,,,,,,__゜__,,,,,,_ /::::::::|  パニック パニック パニック 原発 あわててる〜♪
  / -・‐,  ,‐・=  \:::::|  オーラはすごいぞ 能無し総理だ オ オ オ オ
 / 'ー(,、_,._)ー-‐'  |;/⌒i
 |   ヒェェュュノヽ     .ノ 支持率 支持率 支持率 1パー さあ 上がれ
 ゝ_   ̄ ̄   ,r-'´ ̄ヽ  会議で一日 多忙だぞー 「意味ふめーい」
ノ⌒v  ̄ ̄ ̄     _ノ
\ツ        γ~~    ヘリ視察なら まかせておくれよ 3にも4にも 表情がカンジン
 ι_―--―_λ
 /        )      カンコーク献金 カンコーク献金ー こっそり返しとく?
 ‘―t-t---t-t        中身がなくても言うだけ簡単  せーいけん こーたい
   ヽ >、 ヽ >、      オラは総理だよ
    ∠ノ  ∠ノ

699 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:33:15.60 ID:Lv2f295t0
>>586
民間企業の社員(公務員でも大臣でも)が自衛隊機を勝手に使うほうが
おかしいだろう。もっとも、むしろ政府の側が社長の身柄を拉致するくらい
のことは必要だった気がするし、東電側から政府(首相や防衛大臣)へ
輸送を要求する正式なルートがあらかじめあってもよかったけど。


700 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:33:33.89 ID:UrV9c50C0


  地震で配管が壊れて蒸気が充満してたと報告書で書いてあるじゃん

  無駄だろう




701 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:33:35.68 ID:N+gbM4LO0
今日届いた日経エレクトロニクスに載ってた
1号機は手遅れだったにしても2、3号機は余裕で救えたらしい
救えなかった原因は東電経営陣の海水注入拒否だそうな

702 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:33:43.85 ID:fQhf4E1s0
炉心は溶融しちゃったからしょうがない。
チェルノブイリみたいに核燃料が爆散しなかった事が不幸中の幸い。
しかし燃料をどうやって取り出すんだか。ガンダムの腕でも造れば楽そうだが…

703 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:33:45.86 ID:/kxFgxa80

菅の責任を隠蔽し転嫁するために

実際には絶対にありえかった「たられば」展開か

菅が邪魔さえしなければ大事故にならなかった。菅さえいなければ。

こちらが普通にありえた「たられば」展開

704 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:34:09.59 ID:Gmulg0rX0
管が全責任を負うのは当然のことだが、あの吉田所長の責任は民間人では最大級。

705 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:34:14.62 ID:d9vXIuyt0
起きてしまったのにまだタラレバの話してんのか
雲さえなければ晴れだったのにって事じゃん

706 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:34:18.24 ID:Qpair1vh0
>>539
特殊だろうがないはずないと思うんだよな。
それでさ50何台おくったとかあった、この時点で致命的な間違いを犯した可能性が高い。

発電所だから10tクラスのを送らないとダメだろうと思うんだが
これは手間がかかる→小型の電源を送ってつなげればいい→オレって頭いいなw

直流ならありなんだが交流は簡単に何台も繋げない。
交流を並列使用する倍は同相にしないといけない。狂うと発電機がぶっ壊れる。

合わない、足りない(><)ってことになったのではないかと・・・

707 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:34:48.82 ID:xUHZUgi+0
水素爆発は回避できなかったのかな
大量の使用済み燃料の飛散は防げたわけだし

708 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:35:41.49 ID:YHsrSAUZ0
              .:::::::;'         γ ⌒ ⌒ `ヘ          ';:::::::.
             :::::::::i         イ ""  ⌒  ヾ ヾ         l::::::::.
          ::::::::::!        / (   ⌒    ヽ  )ヽ       i::::::::
            :::         (            ヾ )        :::
  '  ― ―‐ --  」      .....ゞ (.    .  ノ. .ノ .ノ......     L_:::::
                       :::::::::ゝ、、ゝ.....|  |..., , ノソ:::::::::::         ̄ ̄ ̄
            __,. -┐      .._....,,. .-ー;''!  i;;;〜−ヽ_
_ ,. -‐ '' ´   :::::::::',        ,〜ー'''l ! |'''ーヾ  ヾ        r::-  _
               :::::::::'、   :( (    |l  |    )  )      /::::::::   ´` '
                ::::::::':、     ⌒〜"""''''''⌒〜'" ´ ノ;;'':::   ,.:':::::::
                 ::::::::ヽ     // ・ ー-  ミ、       /:::::::
                ::::::::丶    `l ノ   (゚`>   |     ,.::'::::::::::
                 ::::/  ,:、...| (゚`>  ヽ    l   _,..:'::::::::::
                  /   ,..':::::::.| (.・ )     | ... く::::::::::
             /   ,.::::::::  | (⌒ ー' ヽ   |、 \
              /    ,.∩      l  ヾ     }`、   \∩
          /     , ' l ヽ∩   ヽ        }    ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ     ヽ     ノ    ヽ  ノ \
       /      , '      | ヽ      >    〈      /  j   \
    /      , '      \  ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄   / `、  \
  ./       , '           \    死 察      /   `、   \

709 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:35:55.81 ID:u2+FPYJ50
この日本の失敗を手本に、海外の原発はさらに安全度を増していくのだろうな。

余談だが、日航123便の事故をもとに、油圧を全部失った場合のシュミレーション
訓練が、航空機パイロットの訓練プログラムのひとつとして、組み込まれたらしい。

710 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:36:25.07 ID:qncHh0Bv0
あと

IC:電源不要。蒸気ラインをバイパスして水槽に突っ込んだ熱交換器で冷やすもの。
→だから水槽の蒸気が見えないと空焚きと判断して止めちゃう。
空焚きすると蒸気配管がぶっ壊れて、汚染蒸気をぶちまけることになる。

RCIC:電源不要。炉の蒸気をもらって、格納容器内の熱交換器を動かして冷やすもの。
→こいつは概ね動いてたけど、格納容器の圧力が高くなると止まる。

HPCI:電源が必要。トーラスの水を炉に突っ込むもの。
→こいつは電池がなくなってで死んだ。

ついでに外部電源の件は6系統あったけど、
地震で倒壊した関係で2系統死亡
津波で超高圧開閉器が水没、4系統死亡
で全滅。だったと思った。

711 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:36:44.98 ID:LaQ9mcvo0
>>211
たとえ、配管がこわれていても、完全にこわれていなければ
OKだよ。多少でも水が炉内に入り、爆発が遅れれば時間稼ぎ
ができ、その間にいくらでも対応手段をとれるだろ。
危機回避なんてそんなもんだ。完全でなくても軟着陸させる。
それが技術者、パイロットの腕のみせどころだろ。

712 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:36:47.14 ID:a5zwcKuwP
震災当時、何処か政権を取ってたか考えれば、やりたかったことの答えは出るだろ(´・ω・`)

713 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:36:57.47 ID:Bz/KXymR0
結論 カンが来ようが来ないとしても
メルトはしていた。
しかしバカンの基地外のお陰で
現場も首脳も、大変混乱して大迷惑でした。

コレだろが結論。
バカンはヒトとして基地外なだけ。
原発と切り離して考えろよw

714 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:36:58.02 ID:8/vGYWhZ0
上杉がメルトダウンってつぶやいた時、おまいら基地外扱いしただろ
おまいらがそんな認識だから手遅れになったんだよ、上杉以外は書き込む資格なし

715 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:37:00.29 ID:xUHZUgi+0
海水注入て結局よかったの?
作業員の塩がどうのとか

716 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:37:15.29 ID:vfvm/kUI0
自民党工作員うざいわー、何の役にも立たなかった役立たずのくせに文句ばかり
お前ら社民党かよ

717 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:37:16.03 ID:gLk01OyU0
>>699
防衛省の役人が自衛隊機での移送の手配してたんだけど
そのことを北澤に知らせていなかったのが原因だよw
役人は、大臣は会議や会合で忙しいから、後で知らせても構わないと判断したんだろうね
大臣も大臣で事後承認すればよかったものを頑なに拒否しちゃったんだよw

718 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:37:20.11 ID:4NPyav6z0

そんなの理系の学生ならみんな知ってる、今更なんだよ
盗電社員が非常停止装置止めて逃げやがったんだろが
あん時すぐ問題視されてただろ
一号機はそうだであれ、他のはメルトダウンはどうにもならんかったんだしな

そもそもだな、あんな巨大技術を盗電なんて糞企業にまかしてた国の責任も免れん
経産省と文科省、政府、盗電は日本国民の敵


719 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:37:28.71 ID:lnX1RIzF0
>>669
ベントしてもベントの配管が独立してないから
建屋内に水素ダダ漏れ。
水素爆発を防ぐには、建屋に穴を開けるしかなかったが
機材を使うと火花が出るから、どうしようもなかったんだよ。

720 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:37:36.07 ID:fQhf4E1s0
核分裂炉の燃料棒と燃料プールの燃料棒を
分けて考えない人も出てきてるけど、
やはり一年間も経過すれば忘れられてしまうよね。

721 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:38:00.05 ID:RT8aRk3N0
東電には収束させる能力は無いんだろ
今もふてくされてやってるフリをしているだけ


722 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:38:07.78 ID:jbo52lgQ0
東電は自覚あるんだよね
だから調査拒否してるの

723 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:38:22.32 ID:CRM5SqY40
>>693
だからなんで菅やベント云々で水素発生や爆発が防げたなんぞと言えるんだ?

メルトダウンは津波からわずか3時間後、
東電がベント検討しているとマスコミ発表されたはるか6時間も前に起こってたと明らかになっているんだが

結論は原発はコントロール不能の怪物だということだろうがよ

724 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:38:24.28 ID:BLX/8m+n0
斑目もくそだし菅もくそだが、現場の東電関係者が一番問題だろ
菅をつるし上げてるのは東電のステマか?w

725 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:39:35.23 ID:Bz/KXymR0
>>715
どうかねぇ・・・
注入する段階で半分とか溶けちゃってるし
配管も詰まるから、冷温停止も不可能になるし・・
今でもどっちが良かったか判断できねーんじゃね?

それほど未知との遭遇だったんだぁ。あの事故

726 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:39:50.53 ID:/kxFgxa80

実際、あの時の政府の対応は最低

何の役にも立たないどころか、激しく妨害をした。

神様以外為し得ないような仮定で

だから菅には罪は無いとか。滅茶苦茶だな。

727 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:40:11.88 ID:UR1dtnGt0
>>714
上杉はしらんけど、正門前で中性子線が観測された時点でメルトダウンはしてると
思ってたw

728 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:40:29.67 ID:sEaiJEOB0
>>593
6.9kVって低圧なのか?分類は高圧電源車なんだが

>>627
6MW/hぐらいで必要最低限の設備を稼働出来る

729 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:40:31.59 ID:YHsrSAUZ0
        _,,....,,_    _人人人人人人人人人人人人人人人人人_
      -''":::::::::::::`'' >  ゆ っ く り  し ね っ て ね ! <
      ヽ:::::::::::::::::::::  ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^YY^ ̄
       |::::::;ノ´ ̄\:::::::::::\_,. -‐ァ        __   _____   ______
       |::::ノ   ヽ、ヽr-r'"´  (.__       ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
      _,.!イ_  _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7      'r ´          ヽ、ン、
      ::::::rー''7コ-‐'"´    ;  ', `ヽ/`7    ,'==─-      -─==', i
      r-'ァ'"´/  /! ハ  ハ  !  iヾ_ノ    i イ iゝ、イ人レ/_ルヽイ i |
      !イ´ ,' | /__,.!/ V 、!__ハ  ,' ,ゝ    レリイ  -・- ) -・- V´)|、i ||
      `!  !/( Y  -・- ) -・- V´) ノ      !|   ( 丶 )   |( !ノ i |
      ,'  ノ  ).|   ( 丶 )   |( '       L|.    `ー′  ノ_) 」 ノ| .|
       (  (ノ|    `ー′  ノ_) !        |ヽ  )〜〜(  / イ| ||イ| /
      ,.ヘ,)、  ヽ   )〜〜( / ハ        レ,\___⌒__/ル レ レ´
          //\_____⌒_//\

730 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:41:09.66 ID:MxfDl78y0
>>723
自民党なら3時間もありゃ何とかしそうだな
パニクってテンパってオロオロしてるだけの政権がコントロール不能なだけで

結論は事故対応に失敗し被害が極大化

731 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:41:29.32 ID:gLk01OyU0
>>719
水素がなぜ爆発しちゃったのかはまだ判明していないはずだよ。
というか、便宜上水素爆発なんて言葉つかってるけど。

732 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:41:35.10 ID:fQhf4E1s0
>>717
あれって原子力災害法でマニュアルがあったはずなんだけど、
北澤には忘れられていたのかな?
原災法の趣旨を考えれば事後承諾でいい問題だったのに。

733 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:41:45.36 ID:ctx+rYTn0
>>722
もう公開にしても、非公開にしても批判は避けられないから
せめて非公開してグレーゾーンの部分を増やす狙いだろ

734 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:41:45.64 ID:D0rD6fkXO
最大の責任は東電だ。
保安院や安全委員会の責任も大きい。
自民党政権時代の責任も大きい。
但し、菅に責任が有ると思うのは、『国家非常事態宣言』をする権限があったのに、宣言しなかった。
日本国民の生命財産を優先するなら、米国や自民党に泣きついてでも、事態の収拾にあたるべきだった。


735 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:41:49.76 ID:gS4pSH3T0
技術的にこうすればよかったというだけでなく、政治的にどうすればよかったかの議論も必要だろ

736 :くろもん ◆IrmWJHGPjM :2012/03/03(土) 17:41:53.32 ID:QLvkk7Ht0 ?2BP(0)
>>723
別に断定はしてないよ。

ただ視察でベント作業を2時間遅らせたのは動かせない事実で、
その2時間の遅れの影響は全然調べられてないんじゃない?ってこと。

737 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:42:22.60 ID:DxrpGyw7P
>>447
前年の平成22年度の訓練では、長時間の外部電源喪失は想定していないよ。
故障したけど自然に直りましたーっていう事故想定。
ttp://www.meti.go.jp/committee/summary/0004125/019_01_02_b01.pdf

そして、政府は訓練通りに行動している。
2ちゃんではマニュアルを無視したとかいうデマがあるけど、政府も自治体も東電も、全くマニュアル通りの行動を取っている。
けど、そのマニュアルなんて事故の最も初期の時点までしか定めていないから、その後はすべて訓練もマニュアルもなにもない状態。
ttp://www.meti.go.jp/committee/summary/0004125/019_haifu.html

ちなみに、麻生内閣のときの平成20年度の訓練は、今回の事故ソックリで福島第一を舞台にしているんだけど、やっぱり自然に直りましたーっていう想定。
訓練はあまり役に立たなかっただろうね。
ttp://www.jnes.go.jp/bousaipage/kunren/2008/details/pdfFile_3/index.htm

738 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:42:38.45 ID:F9EspRWr0
>>674
>>この時点で、すでに燃料は溶融し始めていた可能性が指摘されている。 
>防げてないそうだが? 

可能性を指摘してるだけなのは見てのとおりだが、いろんな解析では18:18の時点では
まだ燃料棒は壊れてない

739 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:42:39.62 ID:Qpair1vh0
>>680
それ以前のはなしなんだな。
想定外というやつは死刑でいい状態。

そもそも地震発生で今回のような事故が起きる可能性が高いことは
「20年前」にアメリカの原子力委員会が指摘していた。

これマジソース
http://www.nrc.gov/reading-rm/doc-collections/nuregs/staff/sr1150/v1/sr1150v1part-2.pdf

なおかつ遅まきながら日本政府、経産省、原子力安全、保安院は2004年に
アメリカの原子力委員会が指摘したリポートを引用している。
http://www.meti.go.jp/committee/downloadfiles/g40614b50j.pdf

だが日本において対策がとられることはなかったw

740 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:42:49.41 ID:z5epdWSo0
>>720
つか事故から数日間、燃料プールの存在を隠していた政府とマスゴミ。
国民の危険なんかどうでもいいんだろうな。

741 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:42:50.16 ID:qcH4lSrg0
たらればだったらそもそも非常用電源を高台に設置とか電線を複数ルートで確保までいくだろ
結果的に原発を管理する能力が日本の原子力関係者に無かっただけ

742 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:43:15.75 ID:q8AHSj0U0
何だかんだ言ったって人災なんだし給料とってんだから

地震の天災の言っても事故なんだから事故は当事者がいるんだから

責任を釣る奴がいなくちゃだめでしょ、なんなら国会で喚問すれば?

あれしたんだっけ?してないんだっけ? 最近こっそりやるからわかんないよ。


743 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:43:22.84 ID:CRM5SqY40
 事故調の調査では、現場で指揮を執っていた吉田所長が1号機の非常用復水器(IC)停止を把握していなかったことも判明した。

 運転員は、ICが作動すると発生する蒸気の噴き出しが確認できなかったため、IC内の冷却水が失われた可能性があると判断。
空だきによる配管の破断を避けようと、11日午後6時半頃から約3時間、ICの運転を停止した。

 ICの停止は炉の状態を急速に悪化させる。東電が5月に公表した解析結果では、ICが電源喪失後に停止したと仮定した場合、
11日午後6時40分頃には燃料の損傷が始まったと試算している。

 吉田所長は把握漏れについて、「大きな失敗だった」と話したという。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110908-OYT1T00268.htm

>>730
東電のミスで津波3時間でメルトダウンしたのに
なんで自民党なら対応できたなんぞと妄言を吐ける?
吉田所長すら把握できていなかったことなんだぞ

お前が自民ネトサポという奴か?

744 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:43:53.08 ID:V4iwSgAb0
東電には何故ヘリが用意されて無かったのか不思議?

本社ビルと技術開発部の移動には、社長ってヘリ使わないの?

外国資本が入ってるから、俺の会社が珍しいのか?

東電って湯水が溢れるように、利益を出してる会社だよなぁ…

745 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:44:02.44 ID:xUHZUgi+0
スリーマイルの時は水素爆発を予見して防いだとか聞いたけど

746 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:44:15.50 ID:XfSyiU2P0
>675
それ久々に見たけど生々しすぎるわー

あの頃のオワタ感はハンパなかったぜ…

747 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:44:19.88 ID:fQhf4E1s0
>>731
あれが人為的な爆破だったら嫌だな。
あと政府の各方面で出所不明のメモが官邸の指令として出回っていたし、
どうも不審な点がある。

748 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:44:31.86 ID:Bz/KXymR0
ベントしてたらさ。
その段階でメルトして大量の放射能が
水素に混じって大気放出される訳で
それはそれで責任追及されるだろ?
だから爆発しようがしまいが一緒だよ。
一瞬で拡散するだけ風任せさ。
長くなるほど不味いか・・・


749 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:44:56.05 ID:lnX1RIzF0
>>730
自民党が何もせず、安全安全で来た結果がこれだろw
東電が経産省に報告したのが2時間後だから
もうその時点で詰んでたんだよ。

750 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:45:28.91 ID:GsEuExtS0
で、誰が責任取るのかな?
費用は国民が負担する事になりそうだけど。
誰が責任取るのかな?

751 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:45:53.05 ID:vfvm/kUI0
>>737
新潟中越地震で柏崎が壊れた時も、揺れが想定外だったんだんだよな
で、今回も想定外
これからも想定外だろうw

752 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:46:37.77 ID:QHBjmmo40
>>734
> 国家非常事態宣言

何それ? 根拠法令は?


753 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:46:50.68 ID:+xinH04y0
>>390
いや、現在進行形で被曝中だろ…

754 :俺にも言わせろ:2012/03/03(土) 17:46:51.07 ID:RIe5tZVU0
今更、なにを言ってることやら。
電源喪失で冷却不能がすべての原因って当初からわかってる事。
地震で自動停止→冷却開始→津波→電源喪失→冷却水循環停止
→炉心溶融 これが現実の流れ。
電源復帰が短時間なら問題ないし、危機管理が行き届いていれば
小型の溶接機付初発電車を調達し、適合しないプラグを
直に溶接し 冷却水循環系統だけに電源を供給すればいい。
若い頃から言われてきたけど、俺にできることは誰にでも
できると思い込むのが俺の悪い癖で 東電の株を買い大損した。
ちなみに、発電車は大抵の工事現場にあるので原発保安担当者は
普段から近所の工事情報などにも敏感であるべき。

755 :くろもん ◆IrmWJHGPjM :2012/03/03(土) 17:47:46.64 ID:QLvkk7Ht0 ?2BP(0)
>>749
自民だけじゃないと思われ。

そもそも緊急事態を想定・対策することを忌避してきたのが原因。
んで、想定することを批判してたのって左巻きの政治家やメディアだよねえ・・

756 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:47:52.01 ID:cL1vYdnA0
復水器やその配管系が地震で破損していた可能性は?
それをみんなで隠してる可能性は?

757 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:47:58.25 ID:Lv2f295t0
>>730
ムリムリwww

どこまで自民党を信じてるんだよ。民主よりは遙かにマシだとは
思うけどね。

管が「大臣にしてやる」って戯言言い出した時にむしろ「よっしゃ」って
乗り出してたりしてたら、その結果、ボロボロになるか逆に上手く対処
できたせいで罷免されたりしても、まだ信じてやったけど。

758 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:47:58.61 ID:6tgrZ+mt0
北都  

あちょあちょあちょあちょーーーーーー

ふ・く・し・まーー拳
もうお前は死んでいる。

ばきばきぷしゅーーーう。

759 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:48:01.63 ID:ctx+rYTn0
>>728
約6万KW/hくらいか
それくらいの電源を複数経路で確保してなかったことに愕然
全原発緊急停止ってそんな想像つかないことじゃないと思うけどね

760 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:48:16.58 ID:F9EspRWr0
>>723
>だからなんで菅やベント云々で水素発生や爆発が防げたなんぞと言えるんだ? 

水素発生前に早期ベントしてれば低圧注水できて、水素発生も爆発も防げた

>メルトダウンは津波からわずか3時間後、 

ってことにしないと、菅がベントを遅らた結果の爆発だって真相が明らかになっちゃうな


761 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:48:27.59 ID:XfSyiU2P0
ID:/kxFgxa80とか必死に菅叩きしてる一部の低脳は馬鹿なのか工作員なのか

電源喪失後1時間半とか菅がどうこうって時じゃねえのに
自民だったらIC起動できてメルトダウン防げたとかでも主張するつもりなのかw

762 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:48:47.16 ID:SGyAfkvy0
覆水盆に返らず。

763 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:48:49.53 ID:R+gKfsTh0
やっぱり自民の負の遺産かよ。最低

764 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:48:56.42 ID:YHsrSAUZ0
原発の利権集団、それも縄張りが生じ、技術も分断され弊害そのものですね。
(天下り先を作る事しかしない無能官僚の誰かが責任を取りましたっけ)
(社)火力原子力発電技術協会(TENPES)
(独)原子力安全基盤機構 (JNES)
(独)日本原子力研究開発機構 (JAEA)
(独)原子力環境整備促進資金管理センター (RWMC)
(財)原子力安全研究協会(NSRA)
(財)原子力安全技術センター(NUSTEC)
(財)原子力国際技術センター (JICC)
(財)日本原子文化振興財団 (JAERO)
(財)原子力研究バックエンド推進センター(RANDEC)
(財)日本原子力文化振興財団(JAERO)
(財)原子力発電技術機構(NUPEC)
(財)原子力国際協力センター(JICC)
(財)原子力環境整備促進・資金管理センター(RWMC)
(社)原子燃料政策研究会(CNFC)
(社)日本原子力産業協会(JAIF)
(社)日本原子力学会(AESJ)
(社)日本原子力技術協会(JANTI)
(認可法人)原子力発電環境整備機構(NUMO)
原子力委員会(JAEC)(内閣府)
原子力安全委員会(NSC)(内閣府)
原子力安全 保安院(NISA)(経済産業省)

765 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:48:58.97 ID:2mFgSbtE0
>>1
>東日本大震災による津波襲来後に電源を失った東京電力福島第一原子力発電所1号機で、
>復旧には弁を開ける必要があったが、東電幹部が弁の状況を誤認して対策を取らず、事故拡大につながった。

これを読むと
完全な東電の失態なんだが、何で菅を叩いてるのかな?原発村に抵抗した菅を追い落とす報道に、アホな人達はまだ騙されてんのか?


766 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:49:09.88 ID:fQhf4E1s0
復水器を止めちゃって という話も有ったような…
その後、所長がカンを出迎えるためにブリーフィング離脱…とか?
読売の記事では所長がカンに付きっ切りの時間があったとか。
その辺の報告書は出てこないのかな。議事録は全滅らしいが。
報道も混乱していたよなぁ。

767 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:49:17.14 ID:Bz/KXymR0
ブラックアウトが許される時間なんざ
30分程度じゃねーの?
IC動かしてたとしても電源車接続する
その手間時間にしかならねーよ。

だから備えてるかどうかだけが問題で
対応出来たかどうかなんて実は問題じゃねー

768 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:49:23.03 ID:y5LRlwu20

なんと、チョンが喋ったぞ>>761

769 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:49:45.76 ID:2CQYzqx60
バカ菅が総理では無理。


バカ菅に投票した、武蔵野、三鷹、調布のクズどもは責任をとって死んで欲しい。

770 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:49:54.38 ID:kqqi1gWs0
このあたりが限界かな?

http://sextar.jp/video/A56GBOH2D9D5/

771 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:50:08.24 ID:CRM5SqY40
>>754
>>1
> 冷却装置は「非常用復水器(IC)」と呼ばれ、電源がなくても蒸気などを使って原子炉を冷却できる。

電源が不要な冷却装置を東電のミスで3時間使わなかった

「非常用復水器」すぐ稼働なら炉心溶融なかった 原子力安全基盤機構調査
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111209/dst11120919150008-n1.htm
吉田所長「大きな失敗」…復水器停止知らず
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110908-OYT1T00268.htm
「復水器の再稼働遅れ」に注目集まる メルトダウン防げた可能性あるのか
http://www.j-cast.com/2011/12/20117067.html?p=all

772 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:50:23.07 ID:ck8VAOXS0
いずれにせよ。人が変わらんと原発の運用は無理だよ。
少なくとも民主や自民じゃ話にならん。
第三勢力だって怪しいもんだ。
結局政治色が強い代物だからそこがしっかりしないとダメ
そして事故後の政治のあり方や東電を見る限りは
とても改善が見込めるレベルじゃないね。

技術のカバーなんて権力の前にはゴミみたいなもんだわな。
保守しなければいけないことを権力で封じられるとかさ。

773 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:50:39.40 ID:lnX1RIzF0
>>736
視察で遅れたというのは事実じゃないだろ。
黙ってる武藤や吉田に「早くやれ」と怒鳴って初めて
「決死隊を送ります」なんてのんきなこと言ってたんだから。

774 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:50:41.14 ID:JEljwCH60
>>8
麻生政権時にそれに近い訓練をやっていたような…

775 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:50:50.72 ID:xEXBo1LI0
菅が必死で原発事故の収束を食い止めたんだな

776 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:51:25.97 ID:OGCEhGaN0
>>772
何バカ言ってるんだ。
それは菅の罪を軽減するための言い方だろう。

あいつさえいなければ、こんな事にはなっていない。

777 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:51:30.75 ID:ck8VAOXS0
政治がダメすぎる

778 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:51:34.19 ID:crbQpchu0
>>1
逆に言うと1時間半放置されれば炉心溶融は起きるもので、
絶対に炉心融解はないと言ってた自称専門家は死んでわびろと。

779 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:51:41.46 ID:A5g9HGVT0
対応の問題を組織、システムの問題と混同させるなよ

780 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:52:03.69 ID:vfvm/kUI0
>>761
麻生はスーパーマンで地球を逆に回してくれるんじゃね?
麻生は好きだが自民党支持者はアッパッパーだわ

781 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:52:04.74 ID:y5LRlwu20
>>772
チョンの浅知恵をこんなところでひけらかしてなにしてるんですか

782 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:52:06.40 ID:WqG10zUZ0
>>706
変圧器の頭で接続するか、2次側で接続するかの問題もあるね。
高圧の電源車だったら頭、低圧だと2次側。MCBばらして
優先順位決めて送電ってとこだろうな。ケーブルは大丈夫なんだろうし。
てか報告書読めば操作用の直流電源盤もアウトだね。
これは痛い。BATT変えないといけなくなる。

783 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:52:16.54 ID:QHBjmmo40
>>767
一応、ICが正常運転が出来ていれば、8時間くらいは大丈夫だった模様。

正常動作しているICに後から注水出来れば良かったんだろうけど。


784 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:52:18.19 ID:DxrpGyw7P
>>755
一つでもソースを挙げてみろよ。
妄想重ねても意味がない。

785 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:52:18.83 ID:ctx+rYTn0
これ裁判にならないのかね
誰かを罰する目的というより、事実関係を明らかにする目的で
司法関係者も判断に困るだろうなw

786 :くろもん ◆IrmWJHGPjM :2012/03/03(土) 17:52:26.69 ID:QLvkk7Ht0 ?2BP(0)
「全電源喪失」を想定していなかった事は、もっと深く追求されなきゃダメだろうね。

787 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:52:51.75 ID:ck8VAOXS0
>>776
それは楽観論すぎるね。
菅が悪いのは当たり前。
だが原発の政治構造自体がもう問題ありだと言ってる。

788 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:52:54.15 ID:dr6AR/XJ0
菅を法廷に引きずり出せないものか

789 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:53:29.21 ID:Qpair1vh0
>>728
事故時は6900Vまたは480Vとなってる。
資料にあるから、ここで右往左往すること自体が訓練不足なんだが・・・

それでアメリカが日本に送ろうとしてたのは確かGM製の440Vガスタービン発電機だよ。
アメリカ国内での事故に備えていつでも空輸できるようにしてあるという話しで
日本に送ったとかいう冷却材一式に入っていたはず←ヒラリー・クリントン国務長官が発言したこの話は消えてしまったがw
政府が不要と冷却水も含めて断ったんでしたっけね。

アメリカに任せておけばよかっただけなのかもな。

790 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:53:32.74 ID:BV+oNt+5O


(・∀・)つ アイスノン

791 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:53:33.33 ID:sEaiJEOB0
>>710
RCICの説明が間違ってるぞw
崩壊熱を熱源にした蒸気で専用のタービンを動かし給水ポンプを稼働させる
水源は圧力抑制室だ
圧力が下がると停止する仕組み

>>759
電源の問題じゃ無かったんだよ、蓄電池と配電盤と変圧盤が全滅してたから電源があっても機能しなかった
そもそも、非常用DGは2号機と4号機のものが生き残ってて、電源盤が生きていれば隣接号機に電源を供給出来る体制になっていた
結局2号機のSLCポンプ(高圧注水系)に電源車からケーブルを伸ばし、変圧盤を通して直接つないだあたりで1号機が水素爆発
ケーブル損傷で使えなくなったと東電の報告書にある

792 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:53:36.89 ID:hJ9yOWDV0
>>1
馬鹿馬鹿しい。
そんな事はわかってる。
それができる様に施設もシステムも作られ、職員も教育されている筈だった。

ところが、実態は違った。
そして、炉心溶融を回避できなかった。

今頃こんなピントのズレた記事を書いたのは何故だ?

793 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:53:45.59 ID:YHsrSAUZ0
        ,,-―--、  
      _(/ ̄ ̄ ゛ヽヽ   俺たちが日本を壊す
      // ・ ー-- ゛ミ、      
      `l ノ   (゚`>  `| 、ィッッッッッッッ、
      | (゚`>  ヽ    lノ彡/三三三ミミ
      .| (.・ )     | '^/゛´─  7ミミミ
       | (  _,,ヽ  | (=>-(=-)─‐》厂)
.       l ( ̄ ,,,    }  {(_。ヘ、  . _ノ
       ヽ  ̄"     }  l rェェ、〉 .  (
   ,-、   ヽ     ノ゙、  (⌒_, `ー    \-
  / ノ/ ̄/ ` ー ─ '/>< ̄` ー─ '┌、 ヽ  ヽ,
 /  L_         ̄   /        _l__( { r-、 .ト
    _,,二)       /        〔― ‐} Ll  | l) )
    >_,フ       /          }二 コ\   Li‐'

794 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:54:05.43 ID:Ho1fvJyp0
ネトサポだがなんだか自民擁護は無理有り過ぎw

795 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:54:12.64 ID:qkN/8nib0
>>1
3月12日のベントの遅れを作り出した、官邸や枝野の指示も問題だろ。

796 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:54:15.87 ID:WqG10zUZ0
>>728
変圧器7.2kvまで大丈夫だから、繋げるはずだなぁ・・プラグって何って話になる。
まさか周波数・・・

797 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:54:21.80 ID:OGCEhGaN0
>>773
菅が帰ったのが、8時半、復旧作業が 「始まった」 のが9時過ぎ。
ベントができたのは、午後2時過ぎだ。
ちなみに、ベントをやるという発表があったのが、その日の午前3時。
これは記録上はっきりしている。

菅がいる間は止まってる、って事だ。。

798 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:54:31.60 ID:lnX1RIzF0
>>755
おいおい、原発反対派が緊急事態の想定を言い続けたんだろw
格納容器が壊れる確率は1千万年に1回って
反対派を嘲笑してたのが推進派だったんだぞw

799 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:54:37.57 ID:pufZqLlG0
政治が取るべき手段は、震災直後に知識の結集を進める海外とのパイプ役と
東京への電力供給不足を呑む決断力のみだと思うのだが。

それを大学の同級生呼ぶとか視察とか、全てが幼稚なんだよ。

800 :くろもん ◆IrmWJHGPjM :2012/03/03(土) 17:54:49.51 ID:QLvkk7Ht0 ?2BP(0)
>>784
そんな簡単に調べられる話じゃないよ・・・

801 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:55:09.85 ID:xUHZUgi+0
自衛隊のヘリでデンヨーの工事用電源
もっていったらよかったんじゃないか

802 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:55:14.91 ID:BLX/8m+n0
>>785
もし裁判しても、その時点では予見できなかったってなるに決まってる。
これまでの歴史を見れば火を見るより明らか


803 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:55:24.75 ID:HL7FzbOY0
沸騰水型の問題。

804 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:55:25.44 ID:w3s2KUzN0
姦の処刑はまだですか?

805 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:55:30.57 ID:nzVPXPRj0
なんだこれトカゲの尻尾切りか?
グラグラ即配管あぼん→IC自動復旧の時点で問答無用 ア ウ ト だったんじゃないのか?

806 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:56:04.17 ID:7EDoMeNa0
電源が全部流出したのに早期復旧なんて無理だろ。そりゃ早期復旧
ができれば回避できたろうが、海水注入を即断したとしても事故直後
は現場は状況把握すら困難で建屋に大型車両が近づくのさえ困難
だったしね。

807 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:56:09.15 ID:fQhf4E1s0
政府は全ての記録を公開すりゃいいのに。
有った無い、言った言わない の議論になった途端に迷宮入りしちゃうよ。
原発事故の正確なデータってかなり貴重なんだけどな。
議事録も取っていない、政府として責任を持たないと言っているし。(枝野「原発は東電の問題。」)

808 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:56:11.35 ID:YHsrSAUZ0
         ニ _|_
           ニ   !              _.,,,,,,.....,,,,,,_
            □  |             /::::::::::::::::::::::::"ヽ
            ―┬―            /:::::::ノ ヽ:::::::::::::::::::::ヽ
        | |二|二| |          /::::::::/    ´´´""‐....;;;i
        | |_|_| |          |::::::::|     。    |;ノ
          ̄ ̄ ̄           |::::::/   ⌒   ⌒ | 
       ヽ   マ            ,ヘ;;|  /・\, /・\.| ヒヒヒヒ…
        フ |二|二|          (〔y    ⌒ノ_ |'.⌒ |
        ) !‐‐!‐┤          ヽ,,,,    /(,、_,.)ヽ  |
        '^ー―――          ヾ.|   \ ̄ ̄ | /
         | / ̄ヽ             |\   \__| /
         レ'   |           _ /:|\   ....,,,,./\___
               ノ          ''":/::::::::|  \__/ |::::::::::


809 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:56:24.26 ID:CRM5SqY40
>>1 の要旨
> 冷却装置は「非常用復水器(IC)」と呼ばれ、電源がなくても蒸気などを使って原子炉を冷却できる。

電源が不要な冷却装置を東電のミスで3時間使わなかった

「非常用復水器」すぐ稼働なら炉心溶融なかった 原子力安全基盤機構調査
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111209/dst11120919150008-n1.htm
吉田所長「大きな失敗」…復水器停止知らず
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110908-OYT1T00268.htm
「復水器の再稼働遅れ」に注目集まる メルトダウン防げた可能性あるのか
http://www.j-cast.com/2011/12/20117067.html?p=all

> 研究チームが電源喪失後の原子炉の水位や圧力をコンピューターで模擬計算した結果、
>閉まった弁を1時間半後までに開けていれば、冷却機能が働き、水位が維持されることがわかった。

810 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:56:45.51 ID:Bz/KXymR0
例えば、ミサイルで攻撃されたとする。
そうすると容器は壊れなくても
配管や設備に甚大な被害が出た。
そしたら自動的に爆発するのさ原発は。

それでも大丈夫なように改良するのが
科学技術である予防措置。少し想像力
あれば解る事だ。本質はジゼンにどれだけ備えるか?なーーのおよーー

811 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:57:11.28 ID:vfvm/kUI0
原因と結果の因果関係も理解できない痴呆自民党員は
ママにおむつでも替えてもらえ

812 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:57:30.39 ID:ctx+rYTn0
>>802
予見できなかったって結論でもいいんだよ
事実関係が明らかになれば

813 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:57:32.62 ID:ck8VAOXS0
>>781
具体的に何が浅知恵か言いなよ。

814 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:57:40.37 ID:fVuhNCMN0
>759
送電線が1系統しか無かったってのがそもそも理解出来ないよな。
1本の鉄塔倒壊からはじまりこのザマだよ。


815 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:57:46.58 ID:vvIp10uW0
>>692
だって明らかに菅直人の人災だもん

816 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:57:47.10 ID:BLX/8m+n0
>>797
因果関係がしてないんだから
それは菅がいたから止まってたってことにはならないだろう


817 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:57:47.22 ID:l16fS6es0
福島第一原発2号機温度計、新たに上昇傾向
http://www.news24.jp/articles/2012/03/03/07201230.html

818 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:57:51.02 ID:RjyLWNLC0
菅が上空視察パフォーマンスしないだけで

状況はずいぶんマシになってたろ



819 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:57:59.15 ID:hJ9yOWDV0
天ぷらを揚げてましたが、社長が訪ねて来たので、その接待をしました。
出火したのは社長が訪ねて来たからです。

820 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:58:03.68 ID:nzVPXPRj0
米からのリコール無視
新設時のズサン施工
安全対策オーダーシカト
ポンコツにムチ打って稼動

なんだろ原因は要するに

821 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:58:21.45 ID:4/xRtYyMI
>>636
それなりの技術者が集まれば、現場も安心して次に何をすれば良いのか判断できるようになるし
津波や震災被害の把握や対応に翻弄される事も無くなるから、全然違ってただろうな

緊急時に現場や指揮者を混乱させると、必要な対応も出来なくなって
最悪の事態になる。

政府は、専門家(自称じゃない奴)チームに全権を与えて東電や発電所の要請に応えないと駄目。
バ菅のように、ド素人が権力振りかざして怒鳴り散らすのは最悪の事態しか招かない




822 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:58:37.31 ID:bCw24nrG0
>>765
>何で菅を叩いてるのかな?

[その間に代替の注水手段を確保するなどしていれば、炉心溶融を防げた可能性がある]
注水手段確保しなかった民主党には、結局この時間稼ぎ装置も豚に真珠だったから。

823 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:58:41.10 ID:YHsrSAUZ0
     _,..,_,.-ーー-.,_
   //''ヽ、;;;;;;;;;;;;;,,ヽ
  /::::::(         l:|
  |::::::::|     。    |:|
  |::::::/  ノ^   ^ヽ ||
  ,ヘ;;|  ,=・=  =・=, |   人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
  |6    ///'  '//, |  < 米軍の提案を断って、パフォーマンスで 水素爆発 >
 . ヽ,,,,   (__人__) /  <   ってことだよ言わせんなよ恥ずかしいwww  >
    ヾ    `⌒  く     YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
   _lVl        ヽ
  〈゛⊂)        }

      |   l            __  |       __|__          l
    _ | ─ ̄ヽ        ̄ ̄  /   |          |           -┼─
       |   ノ   _      /    |        ─┼─   _     | ─-
       l     ̄  ヽ       |    l       __|    ̄  ヽ  |
        |      _ノ     \   ヽ__/ (_ノ\    _ノ  | ヽ__

824 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:58:48.31 ID:xEXBo1LI0
>>815
お遍路にはよく指名手配犯が紛れ込んでるらしいよw

825 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:59:03.31 ID:+Hzj86QP0
まぁお役所仕事しか出来ない保安院安全委員会が逃げ出して使い物にならんのに
左巻きのプライド故にアメリカの支援を断った管の政治判断ミスは重いから
ベント視察云々を抜かしても十分極刑に値する

826 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:59:15.82 ID:NBvbIcA6O
民主党に投票したやつのせいで日本は終わったのか。

827 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:59:26.82 ID:lnX1RIzF0
>>797
じゃあ、何で朝までには出来なかったんだよ。
一刻を争うのにのんきにやってるから怒られるんだよ。

宿題をやらない子供を叱ったら
「今やろうと思ってたのに」っていう言い訳と同じだよ。

828 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:59:36.41 ID:NnzMKgM60
やっぱ結局は人災なんじゃねえかよ

829 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:59:44.01 ID:ck8VAOXS0
>>810
その事前対策が安全神話で塗り固められていた。
そしてそれが政治的理由で作られたもんだろう。
何とかする技術があってもそれを導入する決断が無ければそれまでだわな。
学者さんが40年のところを60年はokですと言い出したら終わるw

830 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 17:59:49.99 ID:CRM5SqY40
>>1 の要旨
> 冷却装置は「非常用復水器(IC)」と呼ばれ、電源がなくても蒸気などを使って原子炉を冷却できる。

電源が不要な冷却装置を東電のミスで3時間使わなかった

「非常用復水器」すぐ稼働なら炉心溶融なかった 原子力安全基盤機構調査
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111209/dst11120919150008-n1.htm
吉田所長「大きな失敗」…復水器停止知らず
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110908-OYT1T00268.htm
「復水器の再稼働遅れ」に注目集まる メルトダウン防げた可能性あるのか
http://www.j-cast.com/2011/12/20117067.html?p=all

> 研究チームが電源喪失後の原子炉の水位や圧力をコンピューターで模擬計算した結果、
>閉まった弁を1時間半後までに開けていれば、冷却機能が働き、水位が維持されることがわかった。

菅とかベントとか関係ない東電の早期対応の話

831 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:00:05.38 ID:WqG10zUZ0
>>728
変圧器水没でやられてたらアウトだな。低圧発電機で直結した方が
よかったかも。

832 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:00:22.81 ID:DxrpGyw7P
>>800
お前が言っていることの逆の証拠なら、すぐにでも挙げられるぞ。

ttp://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/a163072.htm
ttp://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b163072.htm

833 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:00:24.64 ID:Uqp+9j4n0
>>731
そういえば、電源切れてるんだから水素爆発の火種はなんだろ。
熱で配管なんかが加熱されて発火したのかね。

834 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:00:37.18 ID:vfvm/kUI0
>>820
エモやん「ベンチがアホやから野球にならへん」

835 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:00:38.13 ID:y5LRlwu20
>>813
下手な鉄砲も数うちゃ当たるといいますが、
なななな、なんと、わたくしがあなたに対して行なった「チョン認定」をスルーして
浅知恵だけに噛み付いてきましたかw

つまりあなたはチョンであることは否定しなかったと
そういうことですね。

日本から出て行け

836 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:00:54.23 ID:Bz/KXymR0
最初、東大とか教授が言ってただろが「レベル3程度です」てw
専門家でもその程度。
バカンは基地外だから問題外としても
専門家集団でも収集出来たかといえば
まー間違いなく「NO」

837 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:01:14.00 ID:GdVKGTAV0
なんで原発止めてるのアホなの?しぬの?

838 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:01:26.50 ID:OGCEhGaN0
>>827
菅が止めてたんだろ、行くって言ってたんだから。
菅が行くのを発表したのも午前3時過ぎ、同時だ。

ちなみに、菅は防護服を着ないで、カメラマンを連れて行ってるw

839 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:01:35.29 ID:dsq7pQmR0


 原 発 に 詳 し い 奴 … 居 た よ ね 。



840 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:01:40.33 ID:tAuPiHOg0
菅は、福島第一原発敷地内で晒し首にすべき

841 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:01:54.63 ID:nzVPXPRj0
責任逃れ



わかりやすい管叩き工作員大量投入オワコン自民


ほんと 野党 に成り下がったんだなw




842 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:02:05.65 ID:ck8VAOXS0
>>835
一字一句にすべて反論しないから認定とかアホか。
おまえみたいな低知能がむしろ出てけよ。

843 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:03:01.19 ID://dAXXk50
まず菅を処刑して
枝野は禁固40年

844 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:03:04.26 ID:cqt3Qgfb0
最低限、PWRにしなきゃならん。東電からは原発を取り上げろ。
ECCS作動で、作業員が蒸気見ながら…とか。駄目だ。
初動でいきなりホウ酸水を入れて。
格納容器の大きさを活かして、水素発生しても格納容器へ逃がしつつ注水できるように。

845 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:03:06.77 ID:6tgrZ+mt0
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg3888.html

この 政府のビデオ
菅と仙石が真ん中にいる 2010年10月21、22日の浜岡原発の
防災訓練を見やがれ。
浜岡原発の全冷却電源喪失が前提で
各原発とも 全原発の冷却電源喪失はマニュアルにある
そしてこういう時のスピーディー利用も菅の目の前で報告されてる。

東北、関東は 菅と メディア 輿論誘導をするメディアの総括アメリカに殺されていくんだぞw


846 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:03:10.36 ID:VBgez1tm0
>>1
地震直後には主配管破損して蒸気漏れ漏れなのが事実としてあるのに復水器が機能するわけないだろ
馬鹿なの死ぬの?

847 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:03:23.47 ID:lnX1RIzF0
>>833
水素と酸素が反応したんだろ。
だから格納容器には酸素を追い出すために窒素を入れてるはず。

848 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:03:30.83 ID:ctx+rYTn0
>>791
>蓄電池と配電盤と変圧盤が全滅
そうなんだ
じゃ、どの方法でも短期の電源復旧無理だったじゃねえか

849 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:03:31.94 ID:Qpair1vh0
>>820
アメリカには原発事故を想定して被曝覚悟の突入チームもある。
これも初動で派遣してくれるようなこと言ってたのにな。
ロシアやフランスもいろいろ助言をくれたり機材も送ると言ってた。

日本政府はすべて断ってるんだよ。
そして管が現地へヘリで視察に行って、その後に次々と爆発。

判断ミスがどうののレベルではなくて
事故を軽視したのとパフォーマンスを優先した人災だろうな。

850 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:03:40.06 ID:npB7zQA+0
>>1
たらればの話はいい。
福井市でやるのは原発再稼働するためだろ。


851 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:03:51.06 ID:CRM5SqY40
自民ネトサポは質が低すぎる

菅が悪い連呼しているこのスレは

菅とかベントとか関係ない東電の早期対応の話のスレ>>830

852 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:03:53.98 ID:VobJ5E6l0
>>9



地  震  前  に  こ  い  つ  を  殺  し  て  お  け  ば  、



  少  し  は  マ  シ  に  な  っ  た  は  ず  。



 

853 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:04:21.73 ID:Ah9/fpoP0
結局責任を負うのは日本人です。 さようなら日本人。

854 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:04:25.67 ID:kMp1zvom0
弁の状況を誤認する原因があったんじゃねーの?

855 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:04:28.59 ID:y5LRlwu20
>>842
あらあら。
あなたは私に2度もレスをしたのに
2度ともチョン認定に関してはスルーですか。

やっぱりあなたは自身がチョンであることを否定しない人なんですね

日本の原発問題は日本人の問題ですので
どうぞお引き取りください

856 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:04:48.88 ID:/kxFgxa80

1時間半でって、ありえないほどの神対応じゃねえか。
できっこない仮定ができていたらとか。

菅の代わりに、ぬいぐるみでも置いとけば良かったんだ。
ゼロだけど少なくともマイナスじゃない。

菅(政府)は全然役に立たないどころか、激しく執拗に妨害して、原発を爆発させた。

857 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:04:51.80 ID:Bz/KXymR0
バカンはパフォーマンスしか出来ない
世紀の無能総理だから、
ハリキッチャッタだけなの。
それは断罪されてもいいね。絞首刑辺りで。

だからエダ野の言った「辞めたほうがいいですよ」の
後に「何時ものパフォーマンスは」てだけ。
本質はそんなトコじゃあないよねーー

858 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:05:18.98 ID:/Gx7tSINP
「たら、れば」の話をしてもしょうがないだろ。
メルトダウンどころかメルトスルーしちゃったんだぜ。
ウランとプルトニウムが地下に潜って、いつ再臨界するかわからない状態。
「体に爆弾抱えてる」どころじゃなく、「地中に原子爆弾抱えてる」わけだ。
これをどうやって取り除くかを考えてくれ。
俺は、鉄腕アトムを製造すべきだと思う。
そして福島第一原発を抱えて宇宙に飛んでいってもらう。
いきなり最終回。

859 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:05:20.14 ID:Xs1OfTjM0
>>447
その訓練なんだけど、自民党の訓練と民主党訓練を比較した動画をかなり前につべで観たんだが、

明らかな問題点が見受けられた。
この動画はみたほうがいい。

860 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:05:41.24 ID:YHsrSAUZ0
                             Zzzzzzzz....
                        __  Zzzzzzzz....     _,,,..、、,/- −−
      、、、、、、、、、、、、、、、、. . . . . . . ,、<´ョョョ`ュ、,,,.、、、 -−…'' "¨´  ゙li, ,/′
            _,..,,..-ー-...,``````丐ヵ「[               ゙》f<`ヽ
          ,r',,;;;;;;;;;;、,r'゛\\__」 ̄¨´¨ ̄`丶、          、ィ/  ≠==
          |:l    。   )  i〈    r───-、ー− - - _-_-_'′ /,'
          || ー-   -ー |  | -− _ヽ、__,,、-┴   ̄ ̄      /,'
          ||  ,ー'` ´'ー,  ゙;  |-_−_┬_‐_┤ r:i  r;     __ -t− ´〉
     .     |   _   ヽ  |;;ヘ l ll_」| | ll ||  L!_L! /´ ̄    `ー′
          |  (__人__)   .6|.l._」 _|~ ~ | /    \
          /\_`ニ, ' _、,,,,,r'    .|_ 」(  r'"´ ̄ノ´
          \ ノ∠二ニ7    _ .. --‐‐''`'┴辷广
            匸 ̄j ̄

861 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:05:43.84 ID:ck8VAOXS0
>>855
チョンじゃないですが何か?
で浅知恵って何?具体的になんですか?
言い加減答えなよw
チョン連呼しかできないのか?

862 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:05:51.36 ID:EoIdflC30
この報告、炉心溶融を回避できた可能性とか書いているけど、
内容は「可能性」のレベルに達していないと思うぞ。

>2基あるICは、計16時間作動するとされており、研究チームは「その間に代替の注水手段を確保するなどしていれば、
>炉心溶融を防げた可能性がある」としている。

代替の注水手段ってのがそもそも原発全体で確保できなかったからこその「ご覧の有様」だというのに。
注水手段を、どうやれば確保できたのか、そこに言及が無い限り「絵に描いた餅」でしかない。

863 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:05:55.90 ID:V4iwSgAb0
すごく程度が低い質問で悪いけど、福一を関西電力か中部電力が管理運営してた
ら事態が多少とも変わった可能はあるの?

東電の社内気質みたいなものが、事態を更に酷いものにした可能性はあるの?


864 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:06:39.00 ID:VBgez1tm0
>>640
共産党の津波対策ってちゃんとみた?
あれ津波の引き潮で取水口から水が取水できなるって指摘してるだけだし今回の事故には全然役に立たねえ

865 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:06:41.66 ID:PKEMN6z80
当日手順間違えちゃったから逃げてきた2人組てのはなんだったのか?
だよね
1ヵ月後に水死体で発見されてたし

866 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:06:46.54 ID:CRM5SqY40
>>846
津波後自動機能したのに運転員が切った

> ICは今回の事故でも地震直後に自動起動したが、10分後に原子炉温度が急激に下がり、運転員が手動停止。
>再起動させたのは津波から約3時間後の3月11日午後6時18分だった。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111209/dst11120919150008-n1.htm

3時間後に再起動させて使えた

867 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:06:49.63 ID:ctx+rYTn0
>>849
状況から見て、アメリカ様ならなんとかなったとは思わない
多少マシかさらに酷い事になったかどちらか

868 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:07:12.59 ID:lIo3WKrb0
なぜ管は現地に行ったのだろう。
一刻を争う事態なのに、現地へ言って現場責任者を1時間も説明のために拘束した。
視察の結果、ヘリから水を撒くという判断・・・
管の行動は正しかったのだろか

869 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:07:19.60 ID:y5LRlwu20
>>856
チョンに乗っ取られた日本のチョン政府に
そんな迅速な行動などできるはずがいない。
そういうことですね。

そのとおり。まったくもってその通り。

チョンは事故が発生したらまず丸一日「アイゴー」と泣き叫びながらうろたえます。
1時間半で対応など不可能です。

870 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:07:28.87 ID:QHBjmmo40
>>863
誰がやっても同じ。

直流電源と交流電源の両方を失ってしまえば、
何も出来ないどころか、何が起こっているかさえ分からない。


871 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:07:38.15 ID:+Hzj86QP0
まぁ復旧で忙しい時期に専属カメラマン連れて視察しちゃうくらいだから
政治家というより人間として足りないものがあるのは伝わるよ管ちゃん

872 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:08:17.40 ID:Bz/KXymR0
>>863
変らないね。
全電源喪失して、発電機OUTなら
もうお手上げ。
電源車も今更揃えただけ。
こんなのは世界中でもそーだと思うけどね。
むしろ日本の原発運営は世界一安全だと当時は
通ってた。だからドイツは止めたのよ。
無理ってさ

873 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:08:34.59 ID:Ho1fvJyp0
チョン連呼厨浮いてますよ。

874 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:08:46.70 ID:ahIFkgKU0
>>1
当然の結果だな。
東電と政府の無能さが今回の一番の原因。

875 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:08:48.84 ID:nzVPXPRj0
>>863
変らんずら
なんせ欠陥設計にしてポンコツしかも安全対策メンテ手抜き
震度6グラグラ→ 即 ア ウ ト これが本質
12日の1号機爆発は神の定め

876 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:09:09.22 ID:fVuhNCMN0
>863
東北電力の女川もマークIだけど無事だった。
運用じゃなく設計から絡んでれば無事だった可能性はある。

877 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:09:16.05 ID:2mFgSbtE0
>>859
歴代の自民の首相経験者が一度もスピーディに触れなかった。これが事実だ。
同じく無能。

878 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:09:29.19 ID:Uqp+9j4n0
原発は絶対安全って言い続けてきたのに、この有様だから
当然、東電幹部は刑事告発されるのかと思ったら
告発する様子もないね。誰も責任とらないんだね。
辞職なんて逃避だし。

ヘタリアでさえ豪華客船の逃げた船長、告発されたのにね。
懲役千年かなにか忘れたけど。

879 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:09:34.84 ID:6berj+Zp0
>>863
大して変わらないだろうな
日本の原発は長時間の電源喪失は考えなくていいことになってるからね
非常用復水器の操作訓練なんかやってないんじゃないか

880 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:09:37.81 ID:pJRtzbGS0
だいたい、撤退を申し出てくるような糞企業

881 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:09:39.01 ID:lgFXMhnN0
>>863
東北電力の管内なので、東京電力が運営しようが、関西電力が運営しようが、中部電力が運営しようが一緒。
どんな会社だって、自分のところの原発を最優先で保守する。


882 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:09:45.68 ID:Qpair1vh0
>>833
4号プールなんて火災が起きてた→鎮火方法がなく放置→最後は爆発。
1号機、2号機、3号機もプールの燃料が冷却不能にもなってたから、こいつが高温となって、それでってことなんじゃね。

そもそも原子炉の上に燃料プールがあるのも欠陥なんだよな。
日本の原発は欠陥が多すぎる、日本全国、ほぼ同じ仕様だしよw

883 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:09:51.91 ID:ck8VAOXS0
>>863
変わんないだろ。
政治がアンポンタンならかなりの対策があろうとも無視される。

884 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:09:53.73 ID:AcjDonwK0
ID:CRM5SqY40とID:Bz/KXymR0 が必死な件

885 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:10:18.56 ID:y5LRlwu20
>>861
チョンじゃなければなぜ3回目のレスでやっと否定したりするんですか。
純粋な日本人ならばチョン認定されたら即効で激怒する。
なぜあなたはそんなに反応がゆるいのですか?

それはチョンもしくはオツムの接触の悪い人ってことの証明でしょう。

大変申し訳ございませんが
きもちわるいので私にレスしないでいただけますか

ついでに日本からでーてーいーけー

886 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:10:21.31 ID:YHsrSAUZ0
       _,..,_,.-ーー-.,_
     //''ヽ、;;;;;;;;;;;;;,,ヽ
    /::::::( u   ;:;; #..l:|  低レベル放射性廃棄物
    |::::::::|ノ(;:;;;:;; 。 u  |:|
    |::::::/⌒ / 三\. ||   ドラム缶に詰めて半減期まで保管
    ,ヘ;; ( ;:;:;;ノ三 ‐゚-.|
    |6  u  .-ー'  'ー |
    ヽ ,,,,;:;:;;;) (__人__) |
      ヾ  #   |+++|#ノ
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  |                |
  |_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ |
  ( _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ )
  |                |
  |     ▲  ▲      |
  |       ●        |
  |       ▲        |
  |_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ |
  ( _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ )
  |                |
  |                |
  |___________|

887 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:10:25.96 ID:Bz/KXymR0
>>869
パフォーマンスしか頭に無いから
「自分がヒーローになれるチャンス」と
おもたのよw間違いなく。
ヘリ散水もパフォだったでしょ。
無意味とは言わないけどね。
だから政治家を選ぶのは伸長にね。
パフォ野郎が大部分よーw

888 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:11:19.86 ID:ck8VAOXS0
>>885
>チョンじゃなければなぜ3回目のレスでやっと否定したりするんですか。
あまりに馬鹿馬鹿しいからに決まってるだろ。
で浅知恵とは?答えられないのですか?チョンですか?

889 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:12:06.83 ID:w3s2KUzN0
>>880
は?いまだにお前そんな事言ってるの?
あれは管の嘘だったってバラされてたろ
こんな情弱がいるから民主党政権が誕生するんだな
いい加減に目の前の箱をオナニー以外にも使えよ

890 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:12:34.55 ID:AEqss9110
馬菅の国会答弁は支離滅裂

森雅子議員はすべてお見通し

大学同級生枝野が真実をチクったんだろうけどね

恐ろしく詳細を逝ってたよね・・

最近国会質問に出てこないからつまらないです

ベントを早くやれと指示したというなら

丸腰の服装で現場にヘリで逝けるはずがありません・・・


まー

これが真実なんだよね・・すべてのw

来るまでベントを閉じておけと指示したから

放射能も漏れないし丸腰の作業服の服装で現場に

逝けたわけだよね

さらに言うと水素爆発の危険性も指摘されていながらも

斑目がそれは有りませんと断言したため

菅の世界最悪の凶行に及んだわけですねw

891 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:13:07.13 ID:YHsrSAUZ0
     .,,,,,─────,,,,.
    /         .. \
   /  /      \\.. \、
   | //  .____ 丶   ヽ
   |   ./      \ \ ヽ|
   ヽ/ /    。     \  ヽ|
    ヽ!!l ,,,.....    ...,,,,, .!!|iiiヽ../
     ;|:|. =・‐  ,‐・-,,  :|::iii/
     \!!, ...ー'' | _'ー-......:,;;iii/
     `lir... /(,、_,.)\...Yiiii/
      ;!i彡ヽ-----ノミlli<
       ;;lllllllli`二 ̄l||lii;  \
      /;llllllllllllllllllllllllll;ヽ  |\
  _/ヽ ,;lllllllllllllllllllllll; |  |.....|\_
  ::::;| ヽヽ,illlllllllllllllllllllll!゙.|  |::::::|::
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙.:| .|..|

892 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:13:30.89 ID:CRM5SqY40
>>887
こいつのことか

新潟中越地震による東電柏崎刈羽原発事故(火災、放射能漏れ)

安倍のヘリ視察↓
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1004579.html
http://blog.livedoor.jp/salesoldblog/archives/6431671.html
http://logsoku.com/thread/yuzuru.2ch.net/liveplus/1304405311/

http://livedoor.blogimg.jp/dqnplus/imgs/d/3/d366653e.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/dqnplus/imgs/1/a/1ae85fd5.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/dqnplus/imgs/a/b/abb0484b.jpg
http://www.kantei.go.jp/jp/abephoto/2007/07/images/16jisin1.jpg
http://www.kantei.go.jp/jp/abephoto/2007/07/images/16jisin2.jpg
http://www.kantei.go.jp/jp/abephoto/2007/07/images/16jisin3.jpg
http://www.kantei.go.jp/jp/abephoto/2007/07/images/16jisin4.jpg

893 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:13:32.43 ID:81d1GV6pO
だから、現場のせい?にするのかな?

東電の判断のせいにすんのかな?

缶のあほのせいにすんのかな?

別に今までと変わんないだろ。原発再起動のための報告???

894 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:13:35.38 ID:ytEBzhXQP
低学歴ネトウヨwwwwwww訳が分からずパニックwwwwwwwwww

895 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:13:45.35 ID:XT6UgypnO
菅全犯罪

896 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:14:10.41 ID:V4iwSgAb0
>>870 d

後は東電だからじゃなく、既存の電力会社どこでも結果に大差は無かったんだ。

897 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:14:17.26 ID:5y8HhoAc0

                              ィ──----、
                            /:: ::: ::::: :: : : : :\
                           r ゙: ID:y5LRlwu20 : : ヽ
               r‐-、   ,...,,     /: : : :::::、: : :ヽ: : : : : : : ::::::\
               :i!  i!  |: : i!   /: : : : ハ::、ヽ: ヽヘ: : : : : : : : :::::\
                !  i!.  |  ;|   l: : : : :|: |ヽ |ヽ::ヘ\: : : :: ::: ::::::::::|
                i! ヽ |  |   { : : l|ノ ノ `)ィ==ヽ\:: :: :: :::::::::::|
                ゝ  `-!  :|   ∨:ノ/==、r 'ヾ/´  `ヾ: : : ::::::|
               r'"~`ヾ、   i!    !: | ─-`:   、     ヾ::::::::::|
              ,.ゝ、  r'""`ヽ、i!   ヾl{   |  っヽ_ノ  ゙l: : :::::l
              !、  `ヽ、ー、   ヽ   |iト、.. `i^''´_,,ィ   .:::}::: :: :::ミ
               | \ i:" )     |   !:|ヘ :`v<二ノ/ .:   ,,イミ:: :: :: :ミ、
               ヽ `'"     ノ    ヽ \ `ー'´  / ^`ヘルヘ`
                 \      |        \,,___ ィ´   ヘ |                 

898 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:14:59.76 ID:DxrpGyw7P
>>882
そんなところに燃料プールがあって大量の燃料棒が貯蔵されていたのも、
突き詰めれば放射性廃棄物の処分方法を一切決めずに原発始めちゃったことにあるし。
初手から欠陥だらけで、今も現在進行形で欠陥増加中だね。

899 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:15:26.86 ID:ck8VAOXS0
ID:y5LRlwu20
必死に言い訳考え中かな。
また新たなチョンかどうか議論しかしないつもりかw

900 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:15:33.15 ID:Qpair1vh0
>>863
軽水炉は水がなくなったら爆発、動かす電気がなくなったら爆発。
よって配管が壊れても爆発。

ようは水を循環させて冷却しているわけでさ。
この認識が希薄な人が原発に関わりすぎているのが日本の構造的な欠陥だろう。

901 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:15:33.48 ID:VBgez1tm0
>>866
つーか、これ去年の記事なのな。
こないだの民間が調査した報告書で嘘バレてたろ

902 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:15:35.09 ID:AcjDonwK0
>>896
事故後の対応はともかく、事故前の準備は
電力会社で変わってくるだろう。

903 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:15:48.98 ID:Bz/KXymR0
バカンは当時追い詰められてたから
支持率UPの起死回生ヒーロー劇を
演じたかっただけ。

それはそれで断罪してちょ。
その裏事情が加味されないで原発問題
もゴッチャニ調査されるのはもう止めて・・
ハラ痛いから

904 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:16:06.87 ID:rvaZqrRM0
>>897
誰だよw

905 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:16:10.11 ID:tohHY3f00
ノモンハンの失敗後

検証委員会を立ち上げた

検証が生かされる事無く、ガダルカナルやレイテ島で日本兵を殺戮w

福一爆発後

検証委員会を立ち上げた←今、ココ


906 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:16:33.79 ID:V4iwSgAb0
>>872 詳しい説明有難う。

907 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:16:38.04 ID:YHsrSAUZ0
ピコピコピコピコピコピコピコピコ ピコピコピコピコピコピコピコピコ
     ::|     /ヽ
     ::|    イヽ .ト、
     ::|.  /   |.|  ヽ.
     ::|. /    (●)  ヽ
     ::|-〈  ,,,....  || ...,,,,, l
     ::||ヾ|| ,,-・‐,  ‐・=  |
     ::|.|:::||   -ー'_ | ''ー  |  ヤバイ、福島原発での活動時間がそろそろ3分超えそう
     ::|.ヾ/.::. /(,、_,.)ヽ /   ってことであとは任せた。では失礼!
     ::|  ';:::::ヽ-----ノ /
     ::| _〉ヾ  ̄二´. /
     ::| ̄ゝ::::::::`---´:ト_
     ::|:ヽ ヽ:::::::::::::::::ノ   `|:⌒`ヽ
     ::|:::ヽ  ヾ:::::/    ノ:::i   ヽ
     ::|:::::::|   |::|    /:::::::|ヾ:::::::::)
ピコピコピコピコピコピコピコピコ ピコピコピコピコピコピコピコピコ
ピコピコピコピコピコピコピコピコ ピコピコピコピコピコピコピコピコ

908 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:16:40.71 ID:ch/cUv7x0
太平洋戦争にどうして負けたのかというのに似てるね。
なんとなくそうなってしまった感が一杯で
最後はみんなで泣くだけだね。
日本人って本当は頭が馬鹿なんじゃないかな。


909 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:16:47.68 ID:T2a70skg0
1時間半で復旧か?

1分 民主党本部を襲撃

9分 菅直人絶命
10分 民主党本部から原発に打電「民主党はいま倒した、おまえら現場はやりたいようにやれ、とにかく原発を頼む」
11分 「よしわかった、任せておけ」

89分 弁解放

かなあ?

910 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:17:34.74 ID:4e/vWz+s0
バ菅のせい といっている奴は 民度が低い

福島第一は、あきれ返るような、欠陥原発だったし

原子力の安全を預かる安全委員長が
==================
「津波や地震た旅客機の落下など、想定していては、原発はつくれない
 ある程度割り切りが必要」

というトンでもない心得違いをしていたのが悪い

過失割合は 
 歴代・原子力安全委員   30% (専門家にして、安全基準作成者)
 歴代・エネ庁長官     20% (東電に天下りして、安全規制を骨抜きにする任務を実行)
 歴代・東電原子力担当経営陣30%
 メーカー設計担当者    10%
 菅と吉田所長以下現場   10%

特に、東電社長が、1号水素爆発で避難命令をだしたから
2号、3号が「手術台で手術途中のまま放置され」炉心溶融したそうだな

2号はRCIC 3号はHPCSが動いていたのに、何故止まって、炉心溶融した?

ポータブル発電機で電磁弁を開けて緊急冷却装置を動かしていたのが
東電のバカ社長が、自衛隊を投入しないで、避難命令を出して
ポータブル発電機が燃料切れになって、電磁弁が閉じて止まったらしいじゃないか! 
 

911 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:17:47.79 ID:VBgez1tm0
>>898
5重の鉄壁の格納容器があるから安全ですって盛んにマスコミでは言ってたなw
その外にある大量にある核燃料のほうが危険だったとかワロエナイ

912 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:17:50.37 ID:vfvm/kUI0
>>892
あー、安倍と菅は良い勝負だわwww

913 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:18:20.51 ID:Tdd7VsZ0O
これは現場の吉田の大チョンボ。
それに現場社員が全員馬鹿で腰抜けだったため。
本当に決死の覚悟の社員が一人でもいれば大惨事は防げた。
管のパフォーマンスはこの後の話。

914 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:18:27.48 ID:Tx8fBfDu0
          _.,,,,,,.....,,,   
        /::::::::::::::::::::::"ヘヽ
        /:::::::::::::::::::::::::ノ  ヽヽ
       /::::::;;;;...-‐'"´    .|;;|
       |::::::::|     。    |
       |::::::/   /   \  ||
       ,ヘ;;|   ,,・==,  ・== .|
      (〔y    -ー'_ | ''ー | 
       ヽ,,,,    /(,、_,.)ヽ .|
  _,.∠:::::| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|__
. / : ::::::::::::::|   もう直ぐ自民党入り    rニ-─`、
〈::::::::::,.─-┴、 ネトウヨさん         ┬─‐ .j
. | ::/ .-─┬⊃        よろしく    |二ニ イ
.レ ヘ.  .ニニ |_____________|`iー"|
〈 :::::\_ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |

915 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:18:36.45 ID:y5LRlwu20
>>887
私、チョン認定ゴッコで遊んでるだけなんだけど。
その君のレスってもしかしてマジレス?

じゃあマジレスしてあげるよ。

君はパフォーマンスがどうのこうのという前に
事故当時の状態くらいちゃんと確かめたほうがいいよ。
東電フクシマの現場は緊急冷却装置をどう使うかのマニュアルすら不完全な状態、
その使用方法が誤って認識されていたような状態だった。
これはNHKをはじめとした複数の取材ソースで現場責任者を含めた証言がある。
この件は過失責任にあたる可能性が高い。
それを再々度報道しているのが>>1

菅がどうたらこうたらっていうのは
基本、国家の首相が事故状況の統制を取るシステムが存在しなかったも同然であったとする
事故調の見解の範囲でしかないよ。
つまり当時の総理が菅だろうが誰だろうが同じ結果だった、そういうこと。

916 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:18:59.49 ID:/kxFgxa80

結果に変化があったか、なかったか。

もし東電が〜だったら。対策が〜だったら。訓練が〜だったら。
結果に対して、最も大きな要因だったのは菅の存在だ。

このカスさえいなければ、トータルとしては全然結果は違っていた。

917 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:19:00.37 ID:4nMOpT+30
1時間半後って、津波がきてから実質一時間じゃん。
無理だろ〜。

あと菅がどうだとかいっているバカがいるが、震災後1時間半では原発が危ないという報告すら官邸に届いていないだろ。
仮に責任があるとすれば東電の現場責任者だな。


918 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:19:06.50 ID:aaaDACjK0
これって、3.11のちょっと後に2chで話題になったようなー

919 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:19:17.41 ID:xUHZUgi+0
>>905
ノモンハンてガ島やレイテと同じなの?

920 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:19:20.91 ID:QHBjmmo40
>>913
決死の覚悟の社員が一人で何するの??


921 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:19:56.38 ID:V4iwSgAb0
>>875 d >>876 d

東電は優秀すぎて過信があったのかもね。

922 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:19:57.94 ID:6tgrZ+mt0
そう 福一の原子炉はアメリカのゼネラルエレクトリック社製マークワン
炉と格納容器の間の容積が異常に狭い 欠陥路。

原発というのは 原子炉メーカの言うとおり建築し 配管し 改修し
維持する。壊れたら たかが運転手の東電にはどうしようもない。

電車のモーターが壊れて運転手が治せるか
F16のエンジンが調子悪くてパイロットに治せるか
まあ、F16程度なら整備士で治るものもあるがw

ところが 開けてもくれても東電への責任転嫁
GEが本気で取り組まない以上 専門外の東電を叩いても事態は悪化するだけ
日本民族の奴隷根性でここまで事態を悪化させてるんだ。

間違いなく次の大余震で関東は滅びる。
おまえら アメリカステンマのせい、お前らも家族もろとも被爆wwww

923 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:19:59.87 ID:SF7wp4030
>>884
今どき、民主党内でも見捨てられている莫迦管を必死で擁護している奴って一体、何なんだろうねぇ。
もはや、菅の身内ぐらいしか残ってないんじゃないか?

中学の生徒会長になってリコール喰らった馬鹿息子の源太郎とかw

924 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:20:05.65 ID:b6RZSRel0
菅の責任じゃん

925 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:20:25.64 ID:YHsrSAUZ0
近未来
    /  ̄ ̄ ̄ \
    /       / vv  「ビンラディン殺ったから、次はお前な!」
    |      |   |
    |     (||   ヽ         _______
    ,ヽヘ /     |       >管チョクト  |
   /\\       /        ̄ |⌒ v⌒ヽ |__|
  /    \\  __ /          | .| . ノ   )
 /         `\|             < ` o `- ´  ノ
 |USAオバマ   ヽ             >    /
 |  |   l    |              /▽▽\

    ____
    \    ───___
    <             ̄ ̄ ̄ ̄|
    > _________     |
     ̄ ̄ | /       \ |    |
        | /⌒ヽ  /⌒ヽ  |    |
        | | ‘ |  i ‘   |  |    |
        | ヽ.__ノ  ヽ._ ノ   レ⌒ヽ
       ノ   o          6 |
      /__   \      _ノ
          >        ノ
         <、___   イ
             |───┤
           / |/ \ / \

926 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:20:49.87 ID:b4HMKNPd0
だから、それが出来なかったからそうなったんでしょw

927 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:21:43.34 ID:y5LRlwu20
>>913
防げないよ

この件のキモ現場が緊急冷却装置の使用方法を誤認していたということ。
だから、メルトダウンを防ぐためには事故前日より前に遡って
誰が緊急冷却装置の間違った使用方法を現場に伝えていたかから
改善しないと意味ない。

928 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:21:55.95 ID:T2a70skg0
まちがった
間違った、こうだった
http://www.asahi.com/politics/update/0311/TKY201103110655.html

1分 参議院を襲撃

15分 菅直人絶命
16分 民主党本部から原発に打電「民主党はいま倒した、おまえら現場はやりたいようにやれ、とにかく原発を頼む」
17分 「よしわかった、任せておけ」

89分 弁解放

かなあ?

929 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:22:10.59 ID:6nvaK9yy0
たら、れば、後何やったかいな?

930 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:22:54.65 ID:Bz/KXymR0
福一の現場だって電気OUTで
津波はまだまだ押し寄せるし
とても現状把握する無理だったんじゃね?
電話もイリジウム衛星しか使えない始末だったし。

そーーんな大災害だったのよー
まそれを乗り越えて改良するのが「THE科学技術」だけどな。
この程度でヘコタレルナヨ原発学者ドモ
高給貰ってんだろ

931 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:23:26.69 ID:Q4Dpj+790
地震の後にすぐ津波が来たんでしょ?作業するの無理じゃん。

932 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:23:34.91 ID:vfvm/kUI0
>>921
優秀?www象の体に蟻の脳みそが乗ってただけだよw
東電が想定外の事故を起こしたのは今回が初めてじゃないぜ

933 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:23:41.82 ID:Tdd7VsZ0O
>>920
ICの稼働確認だよ。
早い段階で稼働していないことを目視していたら大惨事は防げた。
決死隊は線量が高くなったから確認しないで途中で逃げかえった。

934 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:23:42.53 ID:4e/vWz+s0


菅の過失割合は10%くらいだ

オマエラは、自民+官僚・学者+マスゴミ に騙されてる

 過失割合 30% は 安全委員会=マダラメ
 過失割合 20% は エネ庁長官(安全基準を骨抜きにする役目で天下りワイロを貰った)
 過失割合 30% は 東電経営陣

で、東電・官僚・安全委員会が 菅になすりつけている だけ!!!


935 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:24:06.27 ID:tohHY3f00
>>919
作戦参謀が同じ・・・・

936 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:24:08.00 ID:+7BEHlgr0
で、仮に乗り切ったとして
16時間後の冷却方法はあったのか?

今回指摘の方法すら実現出来なかった
奴等しかいなかったんだぞ

937 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:24:09.71 ID:LQRF77dt0

地震でイカレたのが冷却水系の配管ならダメでしょ
短時間で(長時間でもムリだろうけどw)修理できないんだからww


938 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:24:36.07 ID:T2a70skg0
>>915

> NHKを (キリッ

pgr
NHKってまじお前NHKソースって
本気で言ってんの?

はらいてー
笑って笑い死にそう
たすけてくれ

>>915 のドヤ顔が面白すぎる

939 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:24:54.73 ID:y5LRlwu20
>>928
その指示は誤った緊急冷却の使用というか使用せずにメルトダウンを引き起こしどうしようも無くなってからのものなので
どうでもいいものです

940 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:24:57.65 ID:YHsrSAUZ0
                 _____,-、_
       _____     /::::::::::{.0.}:ノ、ヽ
      |)____)   ./:::::::;;;-‐`ー’´ .|:::|
   γ⌒´     \ |:::::::|     。   |:::|
  .// ""´ ⌒\  ).|::::/  ,,..ノ ヽ.., ヽ:|
  .i /  ⌒  ⌒  i ) .|:::|  -・‐  ‐・- ||
  i   (・ )` ´( ・) i/ .|´   ー'._ ヽ'ー |  俺が主治医で助かる訳無いだろ・・・
  l    (__人_)  |  .|    (__人_) |    常識的に考えて・・・
  \___  `ー' _ノ    ヽ   `⌒´ /
   ./ ,   ゙ヽノ⌒i       ヽ___   _/
   |ーi,  / ̄7┤    / .   Y ^ヽ
   ヽ、二/_とノ     | .|   ゚|  | .|

941 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:24:59.29 ID:VBgez1tm0
>>917
管が恫喝するから現場が萎縮したとか今更言い訳ぶってるしなw
ま、テレビで見てるだけの俺でさえあの当時の恐怖感はトラウマもんだったし、
現場の人間の恐怖感は相当なもんだったと思うのであんまり責めたくないけど。



942 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:25:38.79 ID:QHBjmmo40
>>933
> ICの稼働確認だよ。

ICの稼働確認なら、単に豚の穴からの蒸気放出を確認すれば良いだけ。


943 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:25:44.83 ID:ctx+rYTn0
>>908
保身と小さなプライドで全体が見えない
プライオリティがわからない
日本人は本質的な部分で頭悪いんじゃないかと思う今日この頃

944 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:26:17.86 ID:D0rD6fkXO
>>752
おそらく菅も、貴方と同じ事を言ったんだろうな。
だから、周囲の官僚は、緊急事態なのに法律や条例のコピーとか説明書作成で貴重な時間を無駄にした。

>2010年現在、根拠法令はない
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9D%9E%E5%B8%B8%E4%BA%8B%E6%85%8B%E5%AE%A3%E8%A8%80
日本では第二次世界大戦後の占領期にGHQが発令した阪神教育事件がある。
また戦前は、旧警察法に基づいて、国家非常事態宣言を出す権限が内閣総理大臣に与えられていた。しかし、2010年現在、根拠法令はない。
地方自治体が「交通死亡事故多発非常事態宣言」や「ごみ非常事態宣言」などを宣言することがあるが、特別法を発動するものではない。
2010年5月18日、口蹄疫の流行に対し、東国原英夫宮崎県知事が「非常事態宣言」をしたが、これも特別法の発動をするものではない。
なお、現在の日本では、非常事態宣言に類似する制度として、災害対策基本法に基づく「災害緊急事態の布告」と、警察法に基づく「緊急事態の布告」とがあり、いずれも内閣総理大臣が発する。


945 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:26:24.29 ID:Qpair1vh0
>>898
燃料プールのリスクも軽視されすぎてたね。
炉の中の燃料は五重の防壁(簡単に破られたがw)に守られているがプールは水しかない。

4号プールの水がなくなったときはマジで大ピンチになってた。
裸でむき出しになるから線量が急激に上昇して人間が福島第一に留まれなくなる寸前まで行った。

それにさ、燃料プールが余計な被害拡大に繋がってるし収束作業の邪魔にもなってる。
また表に出てきにくい共用プールも凶悪すぎる、4号機の横にあるんだよな、6400本もの燃料棒がよ。

946 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:26:39.80 ID:YjcR9RrPP
問題は原発そのものじゃなくて

原発のようなハイリスクハイリターンなシステムのトラブルに
対処することができない日本独特な官僚的統治機構に問題があるだけ

947 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:26:59.57 ID:ck8VAOXS0
>>943
東京18区から出てきたのがあれじゃね。
あの区って自称知識層の巣なのにあのザマ

948 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:27:03.19 ID:dH1LXaJB0
深夜のNHKでちょうどスリーマイルの事故の話してたが
あれも弁の開閉ミスで単純な人的ミスなんだよな
全然学習能力が無いよな

949 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:27:17.47 ID:UTc/LniH0
>>905
ノモンハンの失敗後

ソ連が敗因調査団を派遣する。

敗因報告書をジューコフがもみ消す

検証が生かされる事無く、対フインランド戦がジューコフに任される

機甲師団1個師団がノモンハンと同じく全滅する。

ソ連崩壊後露西亜エリツイン政権時代にノモンハンの大敗と損害の真実が公表される。

950 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:27:24.44 ID:y5LRlwu20
>>938
事故調の資料にも書いてあるけどw
つか、やっぱこういうスレは「チョン、チョン」書いているだけでいいね。

普通のやりとりをしているようなレスですら
事実関係をまともに把握してないわけで
意味ないレスばかり。

だったらチョンチョン書いて遊んでるほうがまだ面白いや。

951 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:27:54.42 ID:T2a70skg0
>>917
実際には電源鉄塔は地震だけで倒れていたから

起算は地震から

952 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:28:06.68 ID:qP4la5Dl0


           / ̄ ̄⌒γ⌒ヾ
         / ________人   \
        ノ::/━━     ヽ    ヽ
        |/-=・=-  ━━  \/   i
       /::::::ヽ―ヽ -=・=-_ ヽ   i        福島には下請けだけを残し
      |○/ 。  /:::::::::     /⌒)
      |::::人__人:::::○    ヽ )       東電社員は全員東京に退避せよ
      ヽ   __ \      /
       \  | .::::/.|       /
        \ ヽ:::: i|!i      /
           u U_ _-イ



953 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:28:16.38 ID:VBgez1tm0
>>933
線量高くなった理由考えろよw
圧力保てないんだから復水器機能するわけないだろ

954 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:28:20.43 ID:qncHh0Bv0
>>791
>RCICの説明が間違ってるぞw
機能として誤解を受けるかw
ただあの時はRPVの圧力は高いまま、PCVの圧力が高くなりすぎて止めた、と思った。


結局は早々にベントして消防車で注水しとけば少しはマシだった。
設備的には超高圧開閉所と変電設備を免震安全棟付近か、高台に置いとけばよかった。
緊急処理的には高圧ケーブルの敷設を特例としてコロガシでやればよかった。

こんなところか?

955 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:28:37.88 ID:AEqss9110

菅が首相でなかったら

レベル4で済んだ事故

メルトダウンは防げなくても

水素爆発は防げたわけでw

956 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:29:07.21 ID:V4iwSgAb0
>>902
それはBloom bergが東電の怠慢だと言い切ってるから俺でも分かるw

当日もし既存の他電力会社が運営してたら、多少は結果が違ってたのかな?
と思ったもんだからスマソ


957 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:29:40.24 ID:ctx+rYTn0
>>947
細かい知識はあるんだよ
ただ、グランドデザインが下手なのが致命的
日本の街並みにもそれ現れてるじゃん

958 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:29:51.73 ID:A2z0jPXz0
汚染された地区を除染して
住民が住めるようにしてから
言ってくれる?

959 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:29:54.25 ID:5f24gZgs0
アフォ菅がパフォのために現地入りして
弁を解放させなかったから。
まぁ、急ブレーキ踏んだら車内の物が飛び散ると思って
踏まなくて、壁に激突するようなもん。


960 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:30:09.20 ID:XimSNYgE0

菅直人が行かなかったら
東電は逃全員げていた
その事実を隠すために
菅直人バッシングしてる
と思えるこの頃

961 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:30:13.25 ID:4e/vWz+s0
                 _____,-、_
       _____     /::::::::::{.0.}:ノ、ヽ
      |)____)   ./:::::::;;;-‐`ー’´ .|:::|
   γ⌒´     \ |:::::::|     。   |:::|
  .// ""´ ⌒\  ).|::::/  ,,..ノ ヽ.., ヽ:|
  .i /  ⌒  ⌒  i ) .|:::|  -・‐  ‐・- ||
  i   (・ )` ´( ・) i/ .|´   ー'._ ヽ'ー |  医学教育訓練も受けてない素人が
  l    (__人_)  |  .|    (__人_) |   マニュアルもなく、道具もなく
  \___  `ー' _ノ    ヽ   `⌒´ /       包丁で手術したら成功するわけないだろ
                          なんで、マニュアル作っておかなかったんだ!
                          なんで、自衛隊のヘリで空輸できる発電機/配電盤/変圧器がなかった?
                          おまけに、「大丈夫です」だけで、情報を首相に報告しない!
   ./ ,   ゙ヽノ⌒i       ヽ___   _/
   |ーi,  / ̄7┤    / .   Y ^ヽ
   ヽ、二/_とノ     | .|   ゚|  | .|



962 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:30:23.36 ID:lnX1RIzF0
>>952
「事態改善をうながすことにならぬ」首相の東電社員叱責に自民・石破氏が批判

・自民党の石破茂政調会長は15日夕の記者会見で、菅直人首相が同日、東電社員を
 叱責したことに対して、「日本国のトップたる内閣総理大臣が不眠不休で頑張っている
 1人ひとりの社員を叱責するのは、決して対応の改善を促すことにはならないと思っている」
 と述べ、首相の姿勢を批判した。

963 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:30:23.68 ID:vfvm/kUI0
東電は時間稼ぎすら出来なかった、て話なのにな
非常冷却装置が動いてる事を前提に計算してるんだから
止めちまったら全てが狂うわな

964 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:30:37.11 ID:DxrpGyw7P
>>944
法令のコピーは別に時間のムダではないぞ。
マニュアルがない事態においてなにができるか考えるとき、必ず法令に戻るのが優秀な行政官だ。

いずれにせよ、国家非常事態宣言なんて意味のない中2用語。
あなたが執筆中のラノベの中ででも使っていてください。

965 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:31:42.50 ID:3bXtJV8e0
>>908

一度ならぬ今回で二度目だからな。さすがに天の神さんも見切るだろうね。
ていうかこんな馬鹿国家国民は滅亡したほうが世界人類にとってよい

966 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:31:47.17 ID:ySOqaaVt0
>>24
ICが一号機。
RCICが2・3号機。


967 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:32:16.84 ID:y5LRlwu20
>>954
違う

ベントする前に事故直後から緊急冷却装置を作動し続けることで
原子炉内の圧力はベントが必要になるほど上がることはなかった。

つまり今回の全電源喪失事故後に起きたメルトダウン事象以降の重大事象を防ぐためには
緊急冷却装置のまともな使用方法が事故前日以前にまともにするしかなかった。

968 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:32:18.58 ID:maZ/q/Xd0
   |::::::::|     。    |
   |::::::/  ,,,.....    ...,,,,, ||   
   ,ヘ;;|   ,,-・‐,  ‐・= .|  


969 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:34:10.63 ID:ySOqaaVt0
>>908
他力本願な国民性。それに尽きる。


970 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:34:58.12 ID:QoDdKuqP0
>>955
事故調のニュースよく読んでないのか?

管だけじゃなく、事業者、保安院などについてもボロクソで、
誉めたところないぞ。

971 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:35:15.61 ID:WwC/uDPE0
>>955
いや、防げなかっただろ。イイカゲンニスレバ?

972 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:35:57.30 ID:Sy9Jllpt0
どうしようもない無能集団

973 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:36:03.48 ID:y5LRlwu20
というわけでチョン認定ゴッコを再開します

日本人はチョン

974 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:36:35.76 ID:vfvm/kUI0
東電すら認めてる明確なミスなのに、菅が悪いと泣き叫ぶのか自民信者は
菅がテレパシーで非常冷却が止まってると、吉田に教えれば良かったのか?

975 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:36:36.32 ID:H4wSPGQK0
>>971
自民、東電擁護のお仕事だから無理だろw

976 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:37:04.60 ID:WjRCFui7O
知ってた

977 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:37:24.75 ID:1+NJEarXO
>>908
馬鹿なんだろう

3.11で帰宅難民なんて騒いだ上、夏の予期できる最強クラスの台風襲来でまた外に出て帰宅難民だなんて騒いでるんだもん

右に習えと言われるがまま生きてきて、判断能力が無いんだろう

978 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:37:56.51 ID:MxfDl78y0
>>757
信じてはないかなw

自公政権なら普通にマニュアルどおり+政治判断で動いて
あれは 人災 とか言われることは少なくとも無かっただろうな

建替密約と引き換えに廃炉の決断をさせることだってできるからな

979 :スタートレック:2012/03/03(土) 18:39:33.10 ID:cRg3q6/k0
山を削って、低いところに発電所を作った東電。
「専門知識はありません」保安院
「保安院が大丈夫といっているので」原子力委員会
これが、原発事故の主要原因。
政治家が、原発の知識なんかあるわけない。
民主党、自民党から共産党まで。
あああああああああああああーーー

980 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:39:48.54 ID:y5LRlwu20
>>978
そのマニュアルが間違ってましたってのが>>1のニュースのキモ。

そこわかってないと、君、ここにマジレスする意味ないよ?

オレと一緒にチョン認定ゴッコしようぜ。

981 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:40:33.32 ID:8FZJCUgVO
今更遅い。今後来るであろう大震災やら天災人災に対応出来る用意を一年経った未だに出来ないじゃないか!

982 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:41:03.64 ID:ck8VAOXS0
苦しい言い訳してるわw

983 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:41:58.76 ID:3gqfi9eN0
原発なくすとか何十兆円のコストかかるんだよ今の原発反対の急進的な政策は今までの政府、メディアのイメージの先走りによる失敗と同じじゃんTPPとかも同じで用は数値を見てないもしくは自分の都合のいい数値しか見ない(ある意味無知より危険)
飛行機ハイジャック怖いから車通勤しようって言うアホと同じ


984 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:42:02.07 ID:dH1LXaJB0
ICについては言われてはいたが
こんな話がここまで出てこないというのもかなり問題だな

985 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:42:33.24 ID:y5LRlwu20
>>982
おまえは少し煽られたくらいで簡単にレスを返したりするなよ

はずかしい

986 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:42:33.57 ID:CRM5SqY40
電源不要の非常用復水器(IC)が津波後自動機能したのに運転員が切った

> ICは今回の事故でも地震直後に自動起動したが、10分後に原子炉温度が急激に下がり、運転員が手動停止。
>再起動させたのは津波から約3時間後の3月11日午後6時18分だった。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/111209/dst11120919150008-n1.htm

間違いに気付き再起動したのは3時間後だった
吉田所長も認めたミスだった

吉田所長「大きな失敗」…復水器停止知らず
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110908-OYT1T00268.htm

>>1
> 研究チームが電源喪失後の原子炉の水位や圧力をコンピューターで模擬計算した結果、
>閉まった弁を1時間半後までに開けていれば、冷却機能が働き、水位が維持されることがわかった。
※ベントの弁の話ではなく非常用復水器(IC)の弁の話



987 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:42:57.58 ID:JEljwCH60
>>980
そしてマニュアルにすら従わずに被害を拡大させた菅民主党政権ってとこだな

988 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:42:58.75 ID:4e/vWz+s0
>>954
2号はRCIC 3号はRCIC 次いで2DG(ヂーゼル発電機)が復旧して
HPCS高圧注水装置が動いてただろ?

 清水社長の バカが 1号爆発で狼狽して、全員撤収命令出したから
 2号 3号の 電磁弁を開けていたポータブル発電機の燃料が切れて

 2号 3号まで炉心溶融になった

 清水社長の 責任  経済産業省・安全委員会の2号3号失態をごまかし

 現場と菅のせいにするため、1号に絞ってマスコミリークしてる






989 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:43:21.07 ID:kv40JjQj0
>>984
いやテレビでとっくに出てた。半年後に。


990 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:43:43.46 ID:/x7NCF9f0
何度か出てるけど、事前に全電源喪失という事態を想定した
訓練をしていなかったのがほぼ全てだと思うよ、この件は

991 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:45:00.99 ID:ck8VAOXS0
>>985
さらに苦しい言い訳だわw
チョン認定ごっことか必死過ぎだろw

992 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:45:52.60 ID:Ho1fvJyp0
>>985
おまえ誰と指摘されたわけでもないのにわかるんだな。

993 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:46:10.57 ID:ayS6eKt10
内圧上昇は計器の誤作動で片づけようとしていた記憶

994 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:46:29.43 ID:V4iwSgAb0
国内の冷温停止中の原発が全電源喪失したら、今度はベント程度で済むのかね?

995 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:46:43.73 ID:y5LRlwu20
>>984
シムレーションに関しては昨年、秋頃に民間がやって報道もされた。
全電源停止からメルトダウンが始まる時刻が予想以上に早くてかなり話題になった。
そこでも緊急冷却というか復水器が作動させ続けていればメルトダウンが始まる時間を大幅に遅らせることができたのではないかと
シムされた。
>>1はそれの公式版のようなもの。

996 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:47:00.22 ID:xUHZUgi+0
運転員て協力会社の人?

997 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:47:47.53 ID:4e/vWz+s0

おまえら 現場と 菅のせいにする

官僚と東電経営陣のインチキを許すな

 じゃあ2号 3号を冷却していたECCSが止まったのは何故だ!
===========================================
と 問い詰めろ

998 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:49:45.61 ID:V4iwSgAb0
知れば知るほど、気持が落ち込む結果だな。


999 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:49:53.97 ID:ck8VAOXS0
菅を含む政治層が総じて糞

1000 :名無しさん@12周年:2012/03/03(土) 18:50:21.56 ID:Ho1fvJyp0
福井でやるのがいやらしい

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

314 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★