5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【原発問題】炉心溶融「紙一重だった」…福島第二も総力戦 所長が震災直後の緊迫した状況を振り返る[2/8]

1 :春デブリφ ★:2012/02/09(木) 10:26:04.86 ID:???0
★炉心溶融「紙一重だった」…福島第二も総力戦

 東日本大震災で被災した東京電力福島第二原子力発電所(福島県楢葉町、富岡町)が
8日、震災後初めて報道陣に公開された。

 震災当時から現場を指揮してきた増田尚宏(なおひろ)所長(53)は、報道陣に対
し、「(大惨事を招いた)福島第一原発と同様の事態まで、紙一重だった」と震災直後
の緊迫した状況を振り返った。

 第二原発とメルトダウン(炉心溶融)に至った第一原発の距離はわずか約12キロ・
メートル。襲来した津波は第一原発の13メートルに対して第二原発は9メートルだっ
たが、海岸近くにある原子炉を冷却するための海水ポンプの機能が奪われ、原子炉4基
中3基が一時危険な状態に陥った。しかし、外部からの高圧送電線が1回線生き残り、
中央制御室で原子炉の温度や水位などのデータが把握できた。必要な対策を見極め、事
故4日後の3月15日までに全号機で冷温停止にこぎ着け、放射性物質は外部に漏れな
かった。「原子炉の状態をつかめなかった第一原発とは大きく違った」と増田所長は指
摘する。ただ、復旧までの道のりは険しく、総力戦だった。

(2012年2月9日09時58分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20120208-OYT1T00979.htm
※写真 4号機の圧力容器底部。第一原発では、ケーブルがついている中性子の計測管など
から燃料が落下したとみられる=代表撮影
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20120208-940719-1-L.jpg
■元ニューススレ
【原発】 福島第2原発を震災後初公開  津波の爪痕、生々しく
http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1328702465/

2 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 10:28:12.61 ID:lK6GwgPO0
へぇ〜

3 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 10:29:01.85 ID:fkcHzIIk0
>>1
実は、メルトダウンしていたという落ちだろ?

4 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 10:29:05.49 ID:Qf57wR3l0
> 総力戦

電気料金うpや増税と汚染を国民で負担だもんな。

5 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 10:29:12.92 ID:7INO73wI0
菅が邪魔さえしなければ・・・

6 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 10:29:27.53 ID:u6vuj8v70
つか女川も東海も紙一重だったろ

7 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 10:29:53.65 ID:MDSoueXi0
>炉心溶融「紙一重だった」…

えっ ?
炉心溶融してんじゃん ?

8 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 10:29:55.68 ID:vmYGxIMe0
ぽぽぽぽーんが、ぽぽぽぽーん ぽぽぽぽーん、になるところだったと。

9 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 10:30:35.50 ID:xFD0ttbK0
ふくいちで起きた事態の深刻さが伝わって・・・・・・・・え?第二?!

10 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 10:30:48.46 ID:0a2YOAYV0

原子力に詳しい菅さんのおかげだな


11 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 10:31:13.33 ID:diTsQkXG0
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ミ
  /   ,――――-ミ
 /  /  /   \ |
 |  /   ,(・) (・) |
  (6       つ  |
  |      ___  |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |      /__/ /  < なわけねぇだろ!
/|         /\   \__________



12 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 10:31:30.98 ID:BvAS0USU0
>>7
第二の話

13 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 10:32:13.88 ID:MDSoueXi0
>>7
ああ、素で間違えたorz
第二の方か。

14 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 10:33:44.10 ID:xtmlcf6B0
猿どもには扱えないシロモノってことだな。
まあ火力ですらまともに扱えない連中だからな。

15 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 10:34:14.29 ID:YjdqfeXo0
紙一重向こう側の総理が来たか来なかったかの違いが大きかったという事ですね、わかります。

16 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 10:34:35.34 ID:W8fmI6Wo0
マスクとかせずにいるみたいだけど、すげーな

17 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 10:35:02.47 ID:VhE46Mdf0
危なかったね
何万年も住めない土地になる所だった

18 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 10:35:23.48 ID:PGfxDDxm0
楽し〜い仲間が
更に増えるとこだったか
東電社員は福1に向かって前進はじめ 1.2.1.2

19 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 10:36:20.84 ID:Zb7XYeop0
菅が行ったら爆発してた

20 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 10:36:31.46 ID:9N1KNC/F0
>>15
いや、まじであれがうるさく口出ししていたら
別の事態になっていたかもしれんな

21 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 10:36:38.09 ID:MDSoueXi0
>放射性物質は外部に漏れなかった。

本当は、ちょっと漏れています ><

22 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 10:36:40.30 ID:ZvQvMajxO
逆に言えば、1回線でも電力が残っていればなんとかなったんだよな。
少し投資をしておけば……

23 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 10:38:06.07 ID:nzh3vasg0
隠蔽を自信満々に自白するなw

24 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 10:38:08.58 ID:QOWdEdLm0
>>14
大分県民をディスらないで><

25 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 10:38:16.95 ID:uQCZgQze0
総力戦?
使い捨ての日雇いばっかりの作業員でなにほざいてんだ
設計したり作った技術者や正社員はさっさと最前線に行けアホ

26 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 10:38:29.19 ID:MpRMTYDq0
紙一重ってことはやっぱダメなんじゃん。
安全神話なんか最初からねえわ


27 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 10:38:42.87 ID:PSAi0z7cO
紙一重どころかおもいっきりメルトダウンしてるじゃん

28 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄:2012/02/09(木) 10:38:44.97 ID:vLKS9uvC0

      ..,,,,,,..,,,,,,
    ,r'´ ,.!、:::::::::::::::\
   |:::::::|  `゛''‐‐-;;::::゙i
   |:::::::|.    。  |:::|
   |::::,r'  ヽ,, ,,ノ i:|
   |:::|   -・  ‐・ |
    |´    ー'._ ゙i'ー |
    |     (__人_) |
    ヽ        丿      __________
     丶_    _/        | |             |
__/           `ヽ    | |             |
| | /  ,          i    | |              |
| | /  /       i  |    | |             |
| | | ⌒ ーnnn   .|  |    |_|___________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l二二l___|_|__|____

29 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 10:38:58.04 ID:t8k2g/4F0
>>5
一番大事な場面で最高司令官が
ヘリで乗り込んで
現場引っ掻き回すパフォーマンスだもんな

彼が生きているのは
日本人にはもう極右がいない何よりの証拠だと思う

30 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 10:38:58.19 ID:oiUWYSqD0
原発は安全クリーン安価
とかいってた国賊処刑しろよ

全然安全じゃねえ
原発は日本にはいらない

31 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 10:39:25.53 ID:yIi9PyjpP
東北電力から電力供給を受けられなくなると
メルトダウンする東京電力の原子力発電所っていうのがおかしい。
なぜ、人為的にそんな脆弱な環境を作って原子力発電をするのか?



32 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 10:39:33.71 ID:hfOCl5ug0
トンキン土人に原発に使わせるなよ


33 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 10:39:39.44 ID:0wlC7+j00
そう言えば、第2も廃炉にするんだっけ?

34 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 10:39:39.72 ID:r8d/5Vq60

延命パフォーマンス と 酒宴 しか興味がない大バカヤローの アル中 ペテン師の菅か
今直ちに、お前がやるべきパフォーマンスは、腹かき切って福島県民にお詫びすることだわな

       ,..--‐‐‐‐‐‐‐‐---.. 日本の歴史に悪名を刻む アル中 ペテン師の菅×東電の大バカ×原子力
      /::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)  安全不安院×原子力安全委員会デタラメ委員長=「大バカの4乗」の過失で
      ∩::::::::/        ヽヽ  福島原発事故の放射能被害をみすみす拡大させてしまった「人災」だぞ
     ||:::::::::ヽ ........    ..... |:|  
     ||::::::::/     )  (.  .||  奴らは、地震後に原発の冷却機能が失われても、東電の金儲けを優先させて
     /〔.| 」 -=・=‐  .‐=・-.| 海水冷却せずに放置していたようだな、全世界に醜態をさらす大馬鹿野郎どもだ
    〔 ノ´`ゝ  'ー-‐'  ヽ. ー' |  
    ノ ノ^,-,、   /(_,、_,)ヽ  | オレも原子力に詳しいから言わせてもらうが、冷却機能喪失状態で放置して
   /´ ´ ' , ^ヽ / ___    .| 原子炉が危機的状況になってから海水注入しても、「焼け石に水」だぞ
   /   ヽ ノ'"\ノエェェエ>   |    
   人    ノ\/ー--‐   /|:\_  原子炉の冷却機能喪失後に 直ちに 海水注入しないと
 /  \_/\  ___/ /:::::::::::::  メルトダウンは防げんわな  大バカヤロー
   ::::::::::::::::::::::::|\   /  /:::::::::::::::::  オレの言うことが正しいことは、解析すれば明らかだわな



35 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 10:40:25.76 ID:AZxFTbFJ0
テスト

36 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 10:40:37.20 ID:sl1BD+Xb0
ストレステストってペーパーテストだから
福一も福二も名前を隠して受ければ
たぶん合格するんじゃないかな。

37 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 10:40:55.17 ID:P3hcdmrP0
紙一重だったけどアウトになった話か

38 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 10:41:27.56 ID:CeIp1zxS0
1月に福島の線量が一時急激に上昇したことがあったが
それは、第二で何らかのトラブルが発生したからだというウワサが流れていたな。
今回は、そのウワサを打ち消すのが目的なんだろうが
今回公開されなかった原子炉が逝ったのかね


39 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 10:41:27.83 ID:LMEZnAsv0
  ★☆★『日本列島が全部、汚染されるので、福島の物を絶対、他県に出してはならない』★☆★


     福島原発から環境へ漏れた量はおおよそ100京ベクレルだった。 このことが判ると、
 「福島原発から出た放射性チリをいくら薄めても、将来の子供達が被曝する」ということがわかる。

           たとえば、 『 福 島 の 瓦 礫 を 日 本 中 に 移 動 』 したり、
     ホウレンソウを基準以下だと言って生協が運搬したり、乳牛を北海道に移動すると、
        『 人 間 の 手 で 放 射 性 チ リ を 全 国 に ば ら ま く 』 ことになり、
   しかも、日本人一人あたりの量がとんでもなく多いので、永久に日本列島が汚れてしまう。

さらに、秋になって台風が来て強い風が吹くと、放射性チリの多いところから、また全国にばらまかれる。
       量が少ないときはこんな問題は起こらないが、多いときはかくのごとく違うのだ。
   そこで、本来なら政府が、このことを国民に知らせて、ハッキリとした対策をとるべきであった。

            薄めても危険な状態になり、日本列島が全部、汚染される、
             だから、“福島のものを他県に絶対に出してはいけない”、
           東京など周辺の地域もできるだけ早くチリを集めなければならない、
   国家が福島を除染して、“原発近くにチリや土壌を移動し”、そこで処理を急がなければならない、
     半減期が30年ということを考えると、早くやらないと100年、禍根を残すということなのだ。

         かくなる上は、強い風の吹く台風までに除染しないと、南風で宮城が、
            北風で静岡が、東の風で新潟や秋田まで汚染が拡がる。
            一刻も早く、事実を直視して、目を覚ましてもらいたい。

            中 部 大 学  総合工学研究所  教 授  武 田 邦 彦

           http://takedanet☆.com/2011/06/post_40aa.html (☆←トル)

40 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 10:41:53.45 ID:QOWdEdLm0
>>31
東北電力からの送電線は補助か予備のはずだけど・・・
東京電力自身の送電線がやられてて東北電力からの融通も受けられない状況に
発電機が潮を被って使用不能になるトラブルが重なってたんじゃなかったっけ?

41 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 10:41:58.71 ID:rCjsNAMn0
第二と女川が「無事」だったから日本の原発は安全なんだ
だから再稼動しないの馬鹿じゃないの?って人いますか?

42 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 10:42:09.45 ID:47SeLA/M0
2号機と第2原発を勘違いしてる奴は1000までに80人くらい来る予感

43 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 10:43:16.49 ID:IImGQVYIO
なんでこんな危険な場所に原発つくったん?
活断層はあるわ津波はくるわ
茨城沖M8が来たら耐えられんだろ

44 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 10:43:22.84 ID:gDq+/nQd0
いまさらそんな話しすんなよ
そんな危険な状態なんだからもちろん近くに住んでる人を非難させたんだよな

45 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 10:44:11.69 ID:aXSb8No40
>>25
設計、製造はGE、MHI、日立、IHIだぞ
東電は運転者。

46 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 10:44:12.10 ID:4hjmZYq+0
紙一重になるような原発がポンポン日本にあるのは怖いな


47 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 10:44:17.70 ID:fH2zpXrF0
原発はほんとに危険なんだなぁ・・

48 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 10:44:47.10 ID:QT5pJkg90
> 襲来した津波は第一原発の13メートルに対して第二原発は9メートルだったが

この13メートルってのは嘘だと思うよ。この近辺どこも13メートルの津波なんか来てないもの。

49 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 10:45:14.09 ID:E7fUp+Zy0
女川も東海第二も紙一重だったはず
次回の大震災でもどこかの原発が逝く可能性は極めて高い

50 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 10:45:27.16 ID:gL7fl6870

こういう命張ってる現場作業員よりも都内のオフィスでまったりしてるヤツの給料のほうが高いのが腐東電の現状

51 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 10:45:34.66 ID:BCNEwDDZ0
実況スレなんかで、原発の話題になると湧いてくる
単発レスの人たちが何者か気になっているのですが
彼らはどこから来ているのか

52 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 10:45:57.27 ID:aXSb8No40
>>43
民主党最高顧問・会津のケネディー渡辺コウゾウが福島の雇用確保のために。

53 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 10:46:12.29 ID:rDa83wh10
無駄な原子力予算で火力の燃料買ってやればおつりがくるだろうに。知らんけど

54 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 10:47:04.88 ID:oiUWYSqD0
たんなるマッチポンプ自慢なんだよ
原発なんかつくらなきゃこんな死闘自体おこらねえんだから

55 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 10:47:14.67 ID:Y3rT8Z5z0
結局ここも全電源喪失するとアウトだったんか
地震国には危なすぎる

56 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 10:47:15.50 ID:hfOCl5ug0
           ___             
       <v´ /  \ v>         ドッカーン!! 
  .     / (;;..゜);lll(;;..゜)\          、′     、 ’、  ′     ’      ;  、
      /   .⌒(_0 0_)⌒ .\            . ’      ’、   ′ ’   . ・
      |  ノ(  |r┬- | u  |          、′・. ’   ;   ’、 ’、′‘ .・”
       \ ⌒  |r l |    /               ’、′・  ’、.・”;  ”  ’、
      _ril \ u `ー'  /           ’、′・  ’、.・”;  ”  ’、       _ril     . 
      l_!!! ,、 ,..-ヽ  ,,.. ' ノ`丶--'ー--、 -―--、 ’、′・  ( (´;^`⌒)∴⌒`.・   ” ;  ’、′・
      | ! !_!|i::::::::: ゙^^ー''´:::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::,..、::`ヽ . 、 ’、 ’・ 、´⌒,;y'⌒((´;;;;;ノ、"'人      ヽ
        ! ', ,|!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/---‐'´`\::::\  、(⌒ ;;;:;´'从 ;'   ;:;;) ;⌒ ;; :) )、   ヽ
      !、_,イ:::ヽ:トンキン土人:/::|        \:::ヽ、_( ´;`ヾ,;⌒)福島第ニ⌒ ;) `⌒ )⌒:`.・ ヽ
      ',::::::',::::::|ヽ::::::::::::::::::::::::::::/:::::::l         ヽ'◎ ヽ:::::. :::  ´⌒(,ゞ、⌒) ;;:::)::ノ    ヽ/´
       ',:::::::',::::! ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::,!          ヽ __ '、ノ  ...;:;_)  ...::ノ  ソ ...::ノ
       ',:::::::::::|   ',::::::::::::::::::::::::::::/|          ヽゞー'
        ヽ_ ノ   ヽ::::::::::::::::::::::::::::::!

57 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 10:47:27.82 ID:yC/86Sgt0
もう思い出話かよ

58 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 10:47:54.24 ID:jX52QJ0WP
F1もF2も大して離れてないのな。
F2はF1からの放射能とかダイジョブなのか?

59 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 10:48:07.06 ID:MaYHIUpWP
一軍は第一に取られてるんだろうし
総力戦って言われてもピンと来ない

60 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 10:48:22.55 ID:aXSb8No40
>>48
発電所は陸地側を掘り込んで、海面と同じような高低差のところに建屋をたててる+まわりが丘のようなところ。
福島の場合、通常の地面から建物で4,5階分階段下りていく感じ。

61 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 10:48:40.21 ID:QaIwXkBXO
こいつは現場から逃走しようとした張本人だろ。
事態の深刻さを理解した菅総理が怒鳴りつけなかったら核爆発していた。
菅総理は人類を救った英雄としてもっと高く評価されるべきだ。

62 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 10:49:01.43 ID:CNsrFeTN0
記事に非常用発電機の話は書いてなかったけど、何でだろ?

>>43
海岸縁の空き地は、危険箇所しか残ってなかったってことですw

63 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 10:50:01.94 ID:nZZWukBn0
これでも原発を推進するのか?
原発利権野郎の 甘利明!

64 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 10:50:26.79 ID:Sc+jp2P90
───┐    ∠_      \L
 ̄ ̄ ̄| |     llヽ _|      ヽ  
      | |     |l ̄| |       l 未来では菅直人や民主党はどうなったの?
      | |    /  ´\     /        
      | |     ヽ、_   `^イ          
二二二 」 _ __ lニ二二l、           ____
─┴┐ ⊆フ_)__./   ┌ヽ ヽ┐   /´       `\      政権交代後原発問題を断罪されて
二二二二二二l  /    |  |   | |.  /             ヽ     菅直人や当時の内閣は
_l_____| /`ー─‐|_|   |_| /             ヽ    全員公開処刑。
  |       /`ヽ__, ─ 、ノ |─l  l               l   
  |───/  /lニ/  /二ニluul.  |                 !   あと民主党議員だった連中も
  |    ___| ̄ |  |  |_|.      l                /   終身投獄で獄死。
 └─(    )(ニ|  ̄|./二ニ)     ヽ              /    その一族は被差別賎民指定。
      ̄ ̄  /   )            >━━━━━━ く      鳩山・岡田・稲盛一族は全財産賠償徴収。
            `ー ´            /               ヽ

65 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 10:50:45.72 ID:aXSb8No40
>>62

非常用発電でとらぶったのは1Fだからでは?

66 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 10:51:02.95 ID:yIi9PyjpP
>>40
福島県には東京電力の送電線はない。
福島第1原発も東北電力の送電が止まったことでメルトダウンした。



67 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 10:51:04.37 ID:MaYHIUpWP
そりゃ安全な場所は
古来より人が定住するよなぁ


68 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 10:51:42.88 ID:XyBcuw6b0
「福島第二は安全に停止しました」「何の問題もありませんでした」

このうそつきが

69 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 10:52:07.09 ID:aXSb8No40
>>61
民主党応援の民団の人、ちゃ−っす

70 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 10:52:20.27 ID:eV+P/yFX0
>>27
>>1どころかスレタイすらまともに読めないくせにレスするなよ。

71 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 10:54:48.19 ID:fH2zpXrF0
災害によるものだろうけど、これでも大事故、惨事なんだよね。
ミスすれば終わりって話でしょう・・・

72 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 10:55:30.30 ID:/mwgilDoO
冷温停止宣言したし大丈夫だよ(笑)

73 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 10:55:47.11 ID:QNCuMnu80
福島第一原発は圧力容器が爆発する可能性もあっただけに、
爆発したときの被害を考えると、
原発は恐ろしくて使えない。
日本は脱原発でいくしかない。

74 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 10:55:47.58 ID:piQuaXDs0
>>66
福島原発からの電力は東京電力へ送電されますけど
電気って一方通行なの?

75 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 10:56:35.90 ID:XCDZhp87O
ん?
つまり早期にフクイチでメルトダウンが起こっていた事は把握してた訳か
東電やら保安院や安全厨の言ってる事と随分違いますなぁ

76 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 10:56:47.71 ID:8sw3MkDv0
なんで今頃公開して自慢してんだ?
自慢するんだったら、最初からちゃんと公開するもんだ。
隠蔽が出来たら事故自慢。嘘吐きの上手な東電社員らしい。


77 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 10:58:43.35 ID:oLkchiak0
× 第一原発:メルトダウンした    第二:寸前で回避
○ 第一原発:メルトダウンがバレた 第二:うまく隠蔽できた

78 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:00:18.42 ID:V8SXbnkm0
東海原発もギリだったからな
超地震大国なのに危機管理が
中抜きし過ぎて杜撰すぎる
最近茨城北部は地震ばっかでコエーわ

79 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:00:37.00 ID:4yM6wPTA0
福一の3号機って核兵器使ったテロなんじゃないの?
爆発の派手さの割には格納容器が保たれてるとか不思議でならないんだけど

80 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:00:55.42 ID:Q8Q+tIo+0
>>5
管が怒鳴りこまなければ決死隊使って手動ベントされなかったかもしれんよ
結果水素爆発したが、格納容器が割れるよりは100万倍マシ

81 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:02:19.34 ID:vy8O5HbF0
毎度のように「菅のせい」を繰り返してる馬鹿が湧いておるわ。

誰が総理でも結果は同じだった。

福1に必要なのは有能な政治家ではなく、予備電源、それだけだった。

82 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:02:42.42 ID:BeRZZJDL0
停止はしたけど、対策はダメでした。
だから、もっと検討させてください。
再開には早過ぎますというフラグ?


83 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:03:23.41 ID:UfhebdPb0
>>79
・爆発が派手どころか小さな爆発に過ぎない。
・爆発は格納容器の「外で」起きた。


84 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:03:36.90 ID:yIi9PyjpP
>>74
東北電力の送電線を使って、東京電力の管内に送られる。
そして東北電力から供給される電力で施設を動かしてきた。

85 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:05:03.48 ID:oVBvjKa80
>>80
時間勝負だったのにノコノコやってきて視察しにきて数時間が無駄になったのに何夢見てんの?

しかも前日に72時間は被災地入りしないって与野党間での約束破ってるし。

86 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:05:13.05 ID:BFKoDD1Q0
第二もメルトダウンしてたらしいって話が作業員からポロポロ出てきてるんだが、、、

87 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:06:37.48 ID:GgucccjF0
逆に言えば、福一だって、もし一回線でも電源が残ってたら、
大惨事にならなかったという事では?

88 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:07:50.46 ID:LMEZnAsv0
.     |  |(、. '\     ┌─┐  ┌─┐ 汚染牛乳 / ポポポポーン
.     |  |  (. :),(\   /ヽ ̄ヽ  /ヽ ̄ヽ       /-‐、        ハノ\
.     | / _从))从)\. | ̄|  ̄ | | ̄|  ̄ |   / -‐ }⌒ヽ_ノ|r、  /      >─、
.     |/  |       \i  (゚∀゚) |  (゚∀゚)  /  ̄ヽー'、__ノ \二ニ─‐ニ´__/
      \  |   ┃  ┃ \| Milk| |  |Milk|/____  ヽ   <´____ノ、  ヽ  
.  ハーイ  \|   ┃  ┃  \∧∧∧∧ / l  ?????\_r-|   / ????? \r-}
          |            <       > |   ⌒      )   l    ⌒     )    
放射能事故│      ┃      <  福 風 > \(´ ̄ ̄⊃  厂    \ (´ ̄ ̄フ ノ´ 
          |      ┃     <     評 >   >二二<´CM汚染 >⊂ロ⊃<
─────┴───┸───<  島 被 >──────────────
     i''~~~''i              <   害 >      ,-、, -y'⌒ v-、_ プーン
     i;,===.i  ビリビリビリ・・・  < !!! の >  (⌒ ( / f´ V  Y レ'V⌒!
    /,'....',..\            <      >   ヾ ヽ( ヽ{  Y 介v  ) }
   / , '.  ' , \汚染水道水 /∨∨∨∨\    \ ヽヽ【 福島産 】//Y
 /;;;;;' ̄ ̄ ̄' , ̄ヽ,     /       !? \   ヾヽ戈∧||( y/( ノノ
 i;;;;;;;i┌-[]─┐i  i'i    /  (\___/)   \     V:::}l{:|| ::,','///  
 |;;;;;;;i|   |;   i | / ( ̄l ▼_ノ ヽ_ ̄)   \   }ヘ}i{ || //// プーン
 |;;;;;;;i|汚染.|.;  i /    /   ●   ●|      \   }ゞ=====彡 
 |;;;;;;;i|ゝ   |;  /     | ///l ___\l       \ { l || l| || liリ 
 |;;;;;;;i  ̄ ̄ ̄ i/      ▲  (  。--。 )\  カタカタ   \^〜^〜'
 )ニ二二二 /      /__\/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/          \汚染野菜
 i  ⊂二/ ____(____)/ でしべる /_____   \

89 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:08:45.20 ID:XCDZhp87O
柏崎だって、未だに制御棒の不具合の原因わかってないのにストレステストは問題無いとか言ってるしなぁ
安全厨って何でIfで安全を楽観視してオナニーするんだろ

90 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:09:29.27 ID:MDSoueXi0
>>80
でも、結局手動ベントは、決死隊が放射能を怖がって行かなかったんでしょ。

で、車のバッテリーをつないで電源を回復してのベントだったはず。


91 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:09:42.84 ID:3hbCxjDE0
脆い

92 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:10:48.70 ID:oLkchiak0
>>87
全くその通り
 × 日本の原発は安全です!
 ○ もし一回線でも電源が残ってたら、日本の原発は安全です!
こんな博打につきあわされる福島県民哀れだなw


93 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:11:02.80 ID:56+O9EGv0
うっそで〜〜〜〜す(www

94 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:11:22.04 ID:6xHckpeK0
邪魔視察の有無が明暗を分けました。

95 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:11:28.51 ID:3rueCp8M0


で、イチローやユーヘーのMOX燃料はどうなったの?

96 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:12:13.46 ID:0jy8yNad0
地震が起きても原発止めなければ、自分で発電した電力で冷却出来るんじゃないのかな?
地震が起きたらなんでもかんでも止めろ! っていのは間違ってる気がする

97 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:12:17.15 ID:ZazF1rGP0
原子力ってやばくね?

98 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:12:45.19 ID:yIi9PyjpP
>>87
そうだよ。

東北電力は、自分の会社の女川、
東京電力の、福島第一、福島第二とあったら、
どれを最初に助けるだろうか?

逆に、自分の発電所の存亡がかかったときに、他社の人に「メルトダウンしそうです。助けてください」と言えるか?


99 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:12:57.45 ID:M/7QkIww0

福島第二原発は、福島第一と住所が違うんだよ。同じ原発ではない。
福島第二原発は、福島第一と住所が違うんだよ。同じ原発ではない。
福島第二原発は、福島第一と住所が違うんだよ。同じ原発ではない。
福島第二原発は、福島第一と住所が違うんだよ。同じ原発ではない。
福島第二原発は、福島第一と住所が違うんだよ。同じ原発ではない。
福島第二原発は、福島第一と住所が違うんだよ。同じ原発ではない。




100 :ほげほげ:2012/02/09(木) 11:13:41.45 ID:T9LmZx/R0
紙一重でアウト

101 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:14:02.44 ID:Mh8qkzZe0
>>43
昔福島は地震が少ない土地とされてたから
首都移転の話さえ有った

102 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:14:10.07 ID:8P93hQot0
現場で働いていた人達が年老いて会社にしがらみがなくなった頃に
原発を推進すべきかどうか聞いてみたい

103 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:14:45.19 ID:E9KG3tz2P
トンキンは致命傷で済んでよかったな!

104 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:14:47.64 ID:eqO5y86r0
でも2号機は再臨界してるんだろ?

105 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:14:51.56 ID:rCjsNAMn0
>>96
制御棒挿さないでそのまま地震の影響で制御棒挿せなくなって
臨界野放しになったらどうすんの?

今回制御棒挿してもこの有様だけどよ

106 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:15:42.75 ID:Y3rT8Z5z0
>>62
福島第一は
もともとかなりの高台やった
それがポンプの関係でかなり低地まで削ってから建てた..........

107 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:15:58.98 ID:4kpSvH550
無駄口叩いてる暇があったら人柱になって死ねよ税金泥棒

108 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:16:19.74 ID:diTsQkXG0
>>56
                -ーー- 、
             ./三 -ー- \
           __/二 /-、  r- Y 
           {_|三/ ー-  -‐ |  
           ==(_ミ{_   。。  |  大阪に帰るところあるから最高!w
             | |  -=ニ=- !   
          __∧ ヽ  `ー' /_
        /:::::::::::\\`ー─ '/7::::::ヽ
        /:::::::::::::::::::::\\  //::::::::::::::i
        |:::::::::::|:::::::::::::::\\//:::::::::/:::::|
        |:::::::::::|:::::::::::::::::/ i | i:::::::::::|:::::::|
        |:::::::::::| ̄ ̄ ̄ r | |/ ̄ ̄ヽ::::l
        |:::::::::::|、 @ ノ__l ||  ◎.ノ::::|  
        l:::::::::::{>─-  ─L!|.` ー┤:::::|
        ヾ::::::::`ヽ_______,}:::::::l
        ./\::::::::::\  i |  l! ./:::::::|ヽ
       /  \:::::::::::> .| l   /:::::::/  \
       /    \/ \   / ̄ ̄l    \
      ./      ヽ_!_!_j_}  └|_!_!_!j      \


109 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:16:21.31 ID:CNsrFeTN0
>>87
福1は地震で受電鉄塔の裏山が崩れて、外部電源が喪失したんだよねw

110 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:16:38.13 ID:rsz0Lwhi0
A級戦犯ならびに「永久戦犯」   菅 直人
A級戦犯ならびに「永久戦犯」   菅 直人
A級戦犯ならびに「永久戦犯」   菅 直人
A級戦犯ならびに「永久戦犯」   菅 直人
A級戦犯ならびに「永久戦犯」   菅 直人
A級戦犯ならびに「永久戦犯」   菅 直人
A級戦犯ならびに「永久戦犯」   菅 直人
A級戦犯ならびに「永久戦犯」   菅 直人
A級戦犯ならびに「永久戦犯」   菅 直人



111 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:16:41.83 ID:oLkchiak0
>>101
ソースはこれかw

福島県が企業誘致のために作成した「福島県企業立地ガイド」
http://www4.pref.fukushima.jp/investment/13guide/pdf/2010-sogo.pdf
> 「今後30年以内に震度6弱以上の揺れに見舞われる確率は極めて低いとされ、
> 特に阿武隈高地の地盤は堅固で活断層も少なく、地震に対する安全性が極めて高い

112 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:16:46.62 ID:M/7QkIww0
>>90
個々の小さい装置ならバッテリーでなんとかかるが、
たとえばバッテリー1つでNOTE−PC1台とかならいける。

容量的にその程度のバッテリーを繋いでも誤差だろ。

最低でも大容量を供給する専門の電源車というのがあってな。
ビル程度の電源を供給できるほどのがあってそれで対応したんだろ。
電源車といっても大型のディーゼル発電機を大型トランクに積んだだけ
だけどな。

113 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:16:52.22 ID:O3miSm1R0
してないことになってるのか

と思ったら第二か。
第一の二号機と第二原発
紛らわしいよ。

もう、4基もふっ飛ばしたんだから
もう1発ぐらい破裂させても大差ないだろ。
もう日本は達観レベルだよ。
4発も原発ふっ飛ばしたのは世界初なんだから。

114 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:17:39.57 ID:6xHckpeK0
>>90
12日未明の段階でベントのはずがパフォ視察に来るボケナスのヘリを被曝させるわけに行かず
数時間遅らせたがために手遅れになったのでは?

115 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:18:45.78 ID:2UAtiGif0
融けてるだろ

116 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:20:19.04 ID:moL+BgAl0
>>87
地震で冷却用の配管がやられたという話も出てる

117 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:21:00.59 ID:hk3rVRHrP

女川原発も同じくギリギリ。最悪3原発の崩壊もありえた。

…しかし、言い換えれば第一も鉄塔さえ残れば問題が起こらなくて、

「大津波に耐えた日本の原発SUGEEEE!!」で海外で馬鹿売れだったのにな。

今回は東電のエラーで、リードしてた9回裏に2点を入れられて負けた気分。

マジで東電市ね、と。

118 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:22:46.06 ID:b1Y3j3QV0
>>117
地震で配管壊れてるから無いな

119 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:23:29.92 ID:KqCGdttm0
>>118
それって、もう調査できたんだっけ?

120 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:23:43.63 ID:TEqDxq5+0
たまたまラッキーなことに

121 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:24:47.24 ID:rCjsNAMn0
>>117
柏崎の二の舞か

122 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:25:30.59 ID:UKOqN+ez0
>>45
だよな。あのバカが自分の手柄にしようと何でもかんでも抱えこんで
東電だけで解決しようとするから爆発しちまったんだろ。
あの時、直後に会議何ぞやらんと設計・製造者を集めて対策を練れば
相当状況が変わっただろうに。

123 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:27:16.74 ID:c76xYT3J0
>>112 電源車向かわせたと、ニュースに流して安心させて向かってたのは容量不足の
目的外車両。コネクタ合いませんということだったが、どんなコネクタ同士つなごうとしたのか
報道無いのはよほど酷い間違いだったんだな。
逃げる時間あったのに住民大量被曝させた罪は深い東京電力様。

124 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:28:33.34 ID:b1Y3j3QV0
>>119
何万年後かには入れるかなぁ・・・
ってその頃には配管も崩壊かw

125 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:30:02.78 ID:Z7zEzXvIO
そう言われても第二も東電だからなぁ・・・

126 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:30:16.67 ID:rCjsNAMn0
>>123
その辺、東電や自衛隊使ってでも二の矢三の矢用意してるのが
政府ってもんなんだろうと思ってたんだろうけど
一の矢折れたら折れてから考えてた印象受けて絶望した

127 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:31:08.96 ID:fp7wHKYhO
>>32
ん?電力は使ってるけど
動かしているのはあんたら
原発利権クレクレの田舎もンだろw
しっかりやってよwww

128 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:32:26.37 ID:yBRx2RWp0
これって、事故後すぐに通電作業を優先させてたら、

福一もかなり被害が防げたということになるんじゃない?

129 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:33:39.59 ID:+7fqyCl0P
震災当時稼働中の原発がすべてメルトダウン寸前だったということだな。

130 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:36:31.63 ID:b1Y3j3QV0
>>128
その前に電源喪失のリスクを減らすことが先。
その上で、さらに非常電源の確保もしておく。


だが盗電は何もしてなかった。

131 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:39:07.85 ID:rCjsNAMn0
>>128
だから普通はヘリでも何でも遠隔地から電源運び込むくらいが普通の国家
うちの国は噴いてからお水かけるのにヘリを使った

132 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:39:37.18 ID:ONjqSlCF0
>>130
政府も保安院も安全委員会もな
共産党の議員が全電源喪失の可能性を指摘したら鼻で笑ってやがった



133 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:39:43.39 ID:KqCGdttm0
>>130
電源車運ぶのにめちゃくちゃ時間かかったり、いざ持ってきてみるとプラグが
合わなかったりしたよなw

さて、ほかの原発は、せめてこのくらいのことに対する対策はしてるんだろうか
調査確認したという話すら聞かないがw

134 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:40:17.17 ID:4y3dg4/s0
>>41
いっぱいいます。

135 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:41:52.04 ID:+7fqyCl0P
浜松、岐阜基地とかほとんど影響なかったから電源車だろうがポンプだろうがとっとと空輸させろよと思ったもんだが。
原発敷地内には福利厚生のためのバカみたいに広いグラウンドやら野球場やらヘリが着陸できるような場所はいっぱいあったし。

136 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:45:00.13 ID:+7fqyCl0P
被災地上空にヘリ飛ばす余裕があるなら原発対応の方が最優先だった。

137 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:45:24.05 ID:M/7QkIww0
>>123
電源には電圧と直流まはた交流という種類があってな。
コネクタを合わせても規格が違えば手作業で空中配線であっても繋ぐのは不可能です。
普通の電源車両なら直流または200V交流(一般産業用)でビルなどの施設を
駆動するのは市街の電柱で流れている6000Vなどの高圧交流だろう。
個々の端末を全て個別のケーブルで繋げばつなげたかもしれないが
配線する量は機器の数すべての配線数と配線距離で現実的じゃないとおもわれ。

>逃げる時間あったのに住民大量被曝させた罪は深い東京電力様。
俺らの責任だと東京電力を背負った人ではないだろ、現地で作業していたのは
最高でも下請けか孫受け、普通に6次下請けがある会社だぞ。
どっちにしろ被害あっても救済が何もない最低の末端作業員はいつ首になるか
わからないのに親元会社の命令とか聞くわけがない。
そもそも線量計がほぼ壊滅した状態で他から供給されないのに関係者でも
いくのは拒むだろ。知識が無いからこそそこで作業するわけなんだから。
被爆量を線量計で測るのは目安であって外部被爆量より内部被爆量のほうが
遥かに怖い。内部被爆量を測るのは困難だから外部被爆でそれを目測するんだよ。
防護服でもっとも重要なのはマスクで外の服装防護とかそんなに重要じゃない
放射線とか筒抜けだし体についたのは洗い流せるわけ。
DASH村で装備していたような電動式のマスク程度じゃないと使い物にならん。

138 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:45:39.21 ID:F+lAFelx0
福島第一と第二、なぜ差がついたのか・・・慢心、環境の違い

第二はたまたま5000人ぐらい人がいて総力戦で対応したみたいだよ
停電で真っ黒な中電気ケーブルを引っ張ったりして
第一は地震後、作業員帰しちゃったけどな

それでも第二も一時期圧力抑制室が100度超えて冷却手段喪失したけどな。


139 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:46:06.21 ID:yIi9PyjpP
戦時中の日本は、陸軍と海軍で弾丸の口径まで違った。
海軍の重火器が余っていても、陸軍の弾丸では使えなかった。
東京電力と東北電力では、発電所の電源プラグのカタチが(以下略


140 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:46:35.28 ID:yBRx2RWp0
>>130
事故直後、東電は政府に何度も通電作業を優先させて欲しいと訴えていた。
でも、政府は昼間に発電所を水浸しにし、夜にしか通電作業をさせてくれなかった。
漏電の危険がある中、夜にしか作業をできない状態だった。

事故の被害が拡大した原因の一つとして電源確保を怠ったことは、東電は政府と共に責任を追求されるだろう。
ただ、隣の福二が電源が確保されたことで原子炉の制御が可能となっているにも関わらず、
通電作業を故意に遅延させた原子力災害特別対策本部は、糾弾されて当然だ。


141 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:49:10.84 ID:M/7QkIww0
>>138
津波で施設関係が全て水没でどうやって復帰するの?

>それでも第二も一時期圧力抑制室が100度超えて冷却手段喪失したけどな。
ソースは?初耳、
それはやばすぎるぞ、政府の隠蔽?


142 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:49:48.97 ID:b1Y3j3QV0
>>140
水浸しにしたのは爆発後だろ?
その時点で終わってるよ。


143 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:50:17.92 ID:iG3Clu4Z0
原発って結局、電気ないと駄目じゃん
電気使って電気発生させるって
意味わからん

144 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:50:21.16 ID:UKOqN+ez0
>>131
その前に現場が車のバッテリーかき集め必死の対応してる時に、
総理は手ぶらで宣伝写真撮りにヘリを使いましたが。

145 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:51:50.95 ID:OJg8aVBZ0
要は外部からの電源供給がないと容易に爆発するんだな
原発は廃止すべきだと思う

146 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:51:53.33 ID:zpEvPYsw0
第2まで爆発してたら隣にあるいわき市は全滅してたな
30万人強制避難

147 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:52:56.41 ID:M/7QkIww0
>>130
トウキンは現場近くで作戦指揮を計画しても、現場でトウキン社員は
誰もいない。そもそも出来る技術とか全て子会社任せだから。
これは何もしないのではなく何もできない。
設計の段階で問題があるのに全て無視し計画を通し、問題があっても
ひたすら隠している、デマゴーグだと連呼している奴らが原因です。

148 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:52:58.32 ID:OJg8aVBZ0
東電はこれを再稼働させるつもりなんだろ?
気が狂ってるよな

149 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:53:42.63 ID:yIi9PyjpP
自前の送電網の無いところに原子力発電所なんか作るなと。
他社さんが命懸けで送電してくれるとでも思ってたのか?


150 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:56:59.11 ID:Gy27aqFz0
第一と第二の状況の違いって

初期に菅が来たかどうか

ってのもあるんじゃないのかな?

 


151 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:57:08.54 ID:+wfzNwmD0
>>139
それ、同じ陸軍の中、同じ部隊の中でも口径が違ったんだよ。
戦車のネジ・ボルトのサイズも箇所によってバラバラ。
今の日本の電気製品もそうだけどね。
一方の米軍は、ライフルも軽機関銃もできるだけ口径をそろえ、
自作PCを組んでる人ならわかると思うが基本思想としてネジ類のサイズも統一してる。
日本だとメーカーごと、製品ごとにバラバラなんだよね。
それが日本の強みでもあり弱みでもあるけれど。


152 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:57:49.33 ID:M/7QkIww0
>>148
だって設計には何も問題がないと説明しているわけで。
見直しで設計を完璧に実行する程度の気構えしかない。

海外から日本のやり方がキチガイ扱いされる「危機管理」というやつ。
危機管理を誤解しているの奴が多いが、絶対に危機は起こらないように
するのではなく危機があったときにどのように対処するかで日本では
問題のすり替えがなされている。
絶対に起こらないから対策不要というのが日本の一般的な考え方です。
海外では絶対に起こらないことが起きたときどうするかを対策するのが
危機管理というもの。何故そうなるかは危機管理には莫大な金がかかるから
ってこと。

153 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:58:30.62 ID:mQXzWlNV0
もうあり得ないと言うくらい凡ゆる対策をしております
隕石ですが、これは確率的にも考慮しておりませんが
地震、津波は元より、万が一戦争になった時など
航空機が突っ込んで来ても、ミサイルが落下してもビクとも致しません
みなさん、原発というものはこの様な事態まで考え
日本の叡智と技術を収斂し練に練り上げて出来ているものです
世の中に絶対というものはないと仰るかと思いますが
原発に関してだけは絶対事故は起こらない!
否、起こしたくとも起こし得ない!それが日本の原発の実態であると御理解頂きたい
原子力安全・保安院長
ttp://ichigo-up.com/cgi/up/qqq/nm48247.jpg

154 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:59:00.12 ID:+H0Rz2Fa0
阪神淡路のときも応援に来た消防のポンプの口金も違ってたなw

155 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:59:07.84 ID:b1Y3j3QV0
>>151
アップルは見えないところの螺子までデザインにこだわってた。
そのせいで、潰れかけたがw

156 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 11:59:46.49 ID:cyE3QH130

さあ次の地震はどこかな? 原子炉大丈夫?

157 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 12:00:22.38 ID:1d16W+bs0
紙一重というか
もう超えちゃいけない一線軽く超えてるだろ

158 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 12:01:01.16 ID:VAc5s9Q30
ウィエイターがコーヒー3杯持って来て、
そのうちひとつを客にこぼして

床だけを拭きながら
「2杯目のコーヒーも紙一重だった(キリッ」

159 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 12:01:07.93 ID:7nOAoK/nP
そもそも海岸べりなのに主電源が地下にあるんだぜ?
もともとの設計が日本向きじゃなかったんだよ。

160 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 12:02:24.04 ID:oSWjr6tH0
こんな危険な物を、絶対安全とか言い国民を騙して運転してきたんだからなぁ

嘘ついて推進してた奴らを逮捕しろよ。

161 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 12:02:34.53 ID:M/7QkIww0
>>154
それ現在でも対策されていないから。日本統一のポンプの口金などいまでも
ないから

162 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 12:03:30.73 ID:Gy27aqFz0
>>151
統一したくても以前の装備を破棄出来ない状況であったからいたし方が無い
国力があったのなら新規採用と同時に前線に配備とか出来たんだけどな


163 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 12:04:30.70 ID:CeIp1zxS0
福島第一は
東北電力からの送電線の鉄塔が
震災の地震で倒壊して、外部電源を失った訳だろ。
そして、津波で自家発電装置が全部水没。


164 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 12:07:34.84 ID:7nOAoK/nP
水で冷やし続ける、っていうのは簡単なことじゃないんだよね。
水を確保し、ポンプが動き、配管が壊れてないっていう状態を
維持しつづけなきゃいけない。電源なんて一つの要素に過ぎないよ。

165 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 12:07:45.58 ID:+7fqyCl0P
>>159
もともと地上にあった発電機を地下に移設したのは東電だってETV特集でやってたけどな。
東電は違う。初めから地下だって主張してるが。

166 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 12:08:31.55 ID:KNMIKBD3O
>>153
実際は震度6で逝ったな
民家でさえ倒壊しないものも多いレベルで
ちょっと丈夫な民家>>>原発

167 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 12:10:44.73 ID:F+lAFelx0
>>141
>津波で施設関係が全て水没でどうやって復帰するの?
ソース元見ろよ、ちゃんと設計されている、角度とか・・・
じゃなくて海水くみ上げポンプが第一はむきだしで、第2は建物作って中に入れていたから、ひとつだけ無事だった。

>ソースは?初耳、
>それはやばすぎるぞ、政府の隠蔽?
当時から騒がれてて避難指示まで出たじゃないですか
http://www.asahi.com/special/10005/TKY201103120194.html



168 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 12:11:19.19 ID:M/7QkIww0
>>159
隕石があたらないのと同じ程度に
津波が絶対に来ないと定義(設計)されたから。

今回の津波は海岸付近で最高でも15mだが、世界記録をみると
500mの津波が観測されたことがある(氷山の崩落)
タイタニック2の映画ではその設定の津波で絶対に沈まないタイタニックが
また沈む。

浜岡の津波対策でも今回から予測できる10m程度の壁を建設しているだけで
なにも学習していない。10m程度では桁が小さい。
500mの津波でも耐えるように完全密閉にするべきね。
>http://artifact-jp.com/mt/archives/200409/tsunami520.html
>津波の世界記録は520m

>>166
浜岡第一原発で原発停止裁判で問題になったのは設計耐震が震度5だってこと。
ありえないほど低い、姉歯耐震問題もびっくり。
それも停止裁判では訴えた側がまけ中部電力の勝利。過去にそんな地震は
起きていないから設計に問題なしという結論。

169 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 12:12:27.00 ID:7qdezxOZ0
>>22
100歩譲って想定外の津波で全電源喪失ならば弁護のしようがあるかもしれないが、
震度6弱の地震で「夜の森線」が倒壊したんだからな。

鉄塔の倒壊
http://mkt5126.seesaa.net/pages/user/iphone/article?article_id=198612940
まどろっこしいな。

要は、
@地震で、格納容器や配管類が破損した。
A地震で、て◯とうが倒壊し電源喪失。

これが全ての始まりなんでしょ。

んで、
B3号基は、広義の核爆発で燃料プールが吹っ飛び、炉心も原型をとどめない。
C4号基も、爆発して、炉心にもまだ燃料が残った状態でした。

それを認めない限り、嘘を繰り返して、国民の不信感は拭えない。

警察は仕事しろ‼機動隊が被爆させられたろ。

手呂リスとによる、て◯とう倒壊の可能性
http://mkt5126.seesaa.net/pages/user/iphone/article?article_id=198612940

夜の森線2号線の27号鉄塔は原発のすぐ傍にあるのですね。 http://s.webry.info/sp/richardkoshimizu.at.webry.info/201105/article_43.html

鉄塔の現場の情報は隠ぺいされているよね。

170 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 12:12:30.02 ID:lQQghPDG0
今回の事故でびっくりしたこと。
・原発がお湯沸かして蒸気で発電してる
・外部電源ないと発電できない

発電所なんだから自分で電気作りゃいいのにと思ってた。

171 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 12:13:36.07 ID:hfOCl5ug0
当事者のトンキン電力とトンキン官僚は何もしませんでした
事故対応にあたったのはアメリカ企業だった
トンキン土人はそこらでセシウム吸いながらウンババしてろw

172 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 12:16:26.66 ID:dL+h5xfm0
>>114
だよね

もっといえば
ばかん総理を視察にやらすより

機材と人員や装備を供給して対応させればよかったんだよ
あいつの視察のせいで現場は止まったんだよ
偉い人たちが菅の対応して現場は止まってしまった

173 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 12:18:40.18 ID:M/7QkIww0
>>170
家庭用太陽電池発電が停電で停止するのが問題になったけど、
その程度でしょう。
びっくりするのはメルトダウンより遥かに酷いメルトスルーだということを現場の人が知っていながら
隠し通していたこと。すべて昔からあった情報隠蔽の体質が起こしただけだね。
メルトダウンした声をデマだデマだと連呼していたトウキンの教育の素晴らしさは
後にのこるほど優秀だとおもわれ。メルトダウンしないと絶対に発生しない物質が
観測データが漏れたのが最大の隠蔽工作の失敗ってこと。

174 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 12:19:48.04 ID:5G7Vj3830
  < 動画で見る炉心溶融 >
独立行政法人・原子力安全基盤機構が事故前に、原子力防災専門官
向け資料として作成していた、炉心溶融のシミュレーション画像。
    http://www.youtube.com/watch?v=wwYk62WpV_s   ( 4:58)

175 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 12:20:04.06 ID:Gy27aqFz0
>>170
最初のを知らないとか無知すぎ
ちゃんと学校行ったのか?

176 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 12:21:23.31 ID:efX2E0BJ0
今だから言うけど・・・みたいなスタンスが気に入らん

177 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 12:21:53.45 ID:x5m6TKrP0
東電、原子力保安院、当時の内閣は歯に値する

178 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 12:24:14.23 ID:C/sojtAV0
それでも、東電社員にはボーナスが出て
倒産もない、安泰な暮らしが保証されています

179 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 12:24:15.06 ID:KNMIKBD3O
福島第二もレベル3の事故

180 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 12:24:22.12 ID:dL+h5xfm0
>>138
あまりにもひどい地震だったから
家族もちの作業員はかえしたけど、
残っていたのもいるぞ

のこっていたのは
上の方の下請けで

津波引いてすぐに作業を始めた

そのとき
中そう入った人の話では電気来てないから自分ここで死ぬんだなと思いながら

バッテリー車からはずして繋いだり
電源車からケーブル引いて
一号機をなんとかしようと頑張ったそうです

マスクもタイベックスもあの夜はなかった

間が来るのをラジオで聞いて
みんな「あいつばかじゃね?」と、いっていたと

181 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 12:25:53.45 ID:ATLpJMfoO
>131
いやいや、飛んでるのを呼び戻しただけだろ

182 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 12:27:22.97 ID:TCO3bkBh0
そもそもお前らの初期対応(ry

183 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 12:27:25.08 ID:Oq+AWWREP
何故か菅がドヤ顔します。


184 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 12:27:25.19 ID:7UstBrDTO
早く再稼働しようぜwwwww

185 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 12:28:54.52 ID:Um25gp1C0
安全と胸を張っておいての脆弱
信用などできるか


186 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 12:29:11.28 ID:NajbMDm40
確認もできないから「その場ではそうかもしれねぇ」としか言えねぇが
それ以前から東電は、安全面にコストカットと手抜きがあったんだろ!

これを東電、原発官僚や関連組織の武勇伝みたいに言われても受け入れる奴いねぇだろ!

187 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 12:30:49.32 ID:I2+AOTcA0

今のうちに燃料棒を取り出して、安全なところに避難させろよ。

特に、プールにある大量の燃料棒を!!!

もう一度津波が来たらどうするんだ。

188 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 12:31:02.15 ID:3moRtydZO
菅が邪魔しなかったのが良かったな。


189 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 12:31:07.44 ID:BhRmXATa0
ロシアンルーレットだな、弾は原発だ

190 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 12:32:44.96 ID:Q7zHQ/fL0
たまたま1回線生き残っただけだったのか

191 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 12:36:15.10 ID:jm/p50zr0
>>64
今まで見たこのコピペで一番面白くない
センスないヤツは無理すんな


192 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 12:37:28.49 ID:Hjjl4OvsO
第2原発GJ

193 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 12:40:35.48 ID:7nOAoK/nP
この国の昔からの隠蔽体質なんだよね。
だって阪神大震災でも、中越地震でも、政府は議事録をとってなかったん
だぜ?

194 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 12:47:18.61 ID:CNsrFeTN0
>>169
受電鉄塔の位置を初めてみたけど、原発への道路を作ったから山が崩れたくさいな

195 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 12:49:30.16 ID:s9pwv6mvO
海から離し都会に作って
復水の放熱分は
企業、家庭に配る。

196 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 12:51:03.54 ID:dYSU0h4h0
第一はいろいろな意味でウンコ過ぎたな。
現場のスタッフも判断力ゼロ、旧設備の改修・増強をしなかった本社も悪い。
だが東電全体がそんなに糞な訳でもなく、第二がむしろ普通の対応をしただけ。

197 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 12:52:37.18 ID:6zugf6Ks0
真のヒーローは俺って言いたいんだろ

198 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 12:52:46.50 ID:M/7QkIww0
>>196
危機管理がなさていない原発は国内のそれ全て。

199 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 12:56:48.20 ID:dYSU0h4h0
>>198
危機管理ってのはあくまで管理であって、絶対に危機を防ぐって話ではないから。
たとえば15メートルまでの津波に耐えるってことは、15メートルを超える津波が来たら壊れても仕方ない、
そこまで金は掛けられないと割り切るのが管理。

その意味では国内の大半の原発は地震学者等の主張する津波の可能性である10メートルには余裕を持って
対応する設備と体制を持っていた。福島第一は老朽原発で廃炉も視野に入っていたからと投資をけちって
いたのが失敗の原因。

200 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 12:57:28.30 ID:KL/Rnv1z0
つまり菅さんが行く前に
電源車を行かせていれば
第一の方もなんとかなったかもしれん
ということなの?

201 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 12:59:01.94 ID:NajbMDm40
>>198
水俣、アフラトキシンB1汚染米、薬害エイズ同様
発覚後なーなーにして補償も遅れて誰も責任取らない状態が
当然のようになっている事自体がおかしいよな!

202 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 13:03:30.82 ID:WQ5PMrob0
>>200
菅が行かなかったから無事だったんだろう。こう言う時の為に二つ作っておく
意味があるんだな。

203 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 13:05:39.36 ID:LoMAprG40


  やっぱ原発はだめだな



204 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 13:07:11.02 ID:lKh7Id/r0
>>60
つまり発電所では津波が高くなることを想定しなきゃならんのだな

205 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 13:09:11.95 ID:OJg8aVBZ0
>>199
それは認識が違う
危機管理はまず何を守るかというのがあってそれからコストの話になる
守るべきものを守れなかったら危機管理とは言えない

206 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 13:10:12.46 ID:M/7QkIww0
>>199
危機を想定しない管理とか管理でもないし危機を考えないだけ。
「危機が起こったあとに最小の被害にする」事項があるのは危機管理の説明を
読んだことが無いか日本語が理解できないだけ。
ちゃんと勉強しような。


207 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 13:10:17.87 ID:lKh7Id/r0
>>132
あれなぁ…「具体的にどういう状況だと全電源喪失の可能性があるんでしょうか?
まずそれを言ってもらわないと」で終わりだもんな

208 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 13:12:47.59 ID:M/7QkIww0
>>204
津波ではない、メルトダウンが発生する前提でそれが起きたときに
最小の被害になるように対策しておくこと。

脳内で想定した予備対策が万全だと信じることじゃない。
そんな対策が間違いだったり機能しない想定こそが危機そのもの



209 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 13:15:31.28 ID:dYSU0h4h0
>>205 >>206
絶対に守るなんて無理でしょ。
そりゃ乗用車1台に1億円掛けて、道路1メートルに3億円くらい掛ければ絶対に交通事故の起こらない
交通システムもできるだろう。でもそんなことをしても現実的なコストという意味では無意味。

絶対に守るってことが、現実的な範囲内でできないってことから出発するのがリスク管理だ。
中西準子のリスク論の本でも読んでくれ。

210 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 13:18:07.03 ID:M/7QkIww0
>>209
起こった後に守る為の対策だ。起こる前に起こることを守るんじゃない。
勘違いしすぎ。

211 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 13:20:42.79 ID:mXNMfB9F0
>>1を読まないどころか>>1に書いてある第二すら読まない馬鹿を炙り出すスレ

212 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 13:26:46.66 ID:m3zk1TvN0
知ってた

213 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 13:33:25.77 ID:NajbMDm40
>>211
推進派が原発安全です、推進しますって言いだせばこうなるよ

原発は不要です、十分に電力足りています。

214 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 13:35:57.46 ID:0SUUw4Dg0
なんで1年も経ってから報道陣に初めて公開なんだ?

215 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 14:01:57.88 ID:6uH1vQ6K0
>>140
>>事故直後、東電は政府に何度も通電作業を優先させて欲しいと訴えていた。
>>でも、政府は昼間に発電所を水浸しにし、夜にしか通電作業をさせてくれなかった。

事故直後とは地震直後なのか水素爆発後なのか時系列でどの段階の事指してるの?
地震直後でも津波がくるまで非常用電源(ディーゼル)は生きてたから
「全電源喪失」の後を言ってるのかな?
津波で建屋が洗われた後だとしたら政府がヘリで水撒きwするずっと前
言い訳苦しいです、東電関係者さん

216 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 14:02:21.73 ID:2qwglq8Q0
>>214
証拠隠滅に時間が必要

217 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 14:05:47.44 ID:0mdio4L0P
>>214
きれいにかたずけたからだよ。
第一の方も報道陣に公開する直前に大掃除してきれいにカバーをかけたから。

218 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 14:07:30.85 ID:V6NVXda+0
>>43
原発関係者の中に日本を恨んでる人がいるのではと冗談がでるほど
伊予、新潟は活断層があるのが分かっていてわざわざその上に建設
玄海、泊は札幌福岡と大都市の風上に建設

219 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 14:09:06.04 ID:xoBpkULf0
>>218
地震学者に調査頼んで、その地震学者が活断層があると報告したのに無視して、
活断層を隠したのを地震学者のせいにしたんだっけ

220 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 14:09:47.85 ID:0SY9YMpN0
福島第一の所長って?こんな名前だったっけ?

221 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 14:10:23.94 ID:9i7o1HwV0
メルトダウンした時に、水素爆発させずに燃焼、またはさっさと排気塔からフィルターベントさえしていれば、
被害は最小限になるのかな?

そもそも、格納容器の小さい、制御棒に無理のあるBWRは即時に廃炉して燃料棒を安全な場所へ置くべきだと思うけど。

222 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 14:17:31.68 ID:q3chxPQP0
菅がいなかったから助かったんだな。

223 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 14:22:12.20 ID:V6NVXda+0
>>219
本当にとんでもないのが潜り込んでる。
事故前から原発反対してた人に対してどうしてもっと厳しく
反対しなかったんだ、止まるだけの反対をしなかった原発反対者が悪いとか言ってる人もいるからな。
たぶん彼らは日本がどうなっても何とも思ってないよ。

224 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 14:56:03.73 ID:gKRNbkSs0
あと50p津波が高ければ福島第2も大爆発か・・・

福島第2は全て100万キロワット以上の大型原発だから、
大爆発していたら冗談抜きで関東一円まで死の大地だっ
たろうな・・・

しかも、復旧作業と放射能汚染除去の拠点すら失うから
福島第一ともども完全なチャイナシンドロームと水蒸気大
爆発起こして東日本が死の大地と化してた可能性もあっ
たのか・・・

225 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 15:09:41.62 ID:5JzslBJ70
>>224
福島第二についても津波襲来時の写真は複数枚公開されていたが、
アレを見ると50cm低かろうが高かろうが大差ない感じに見えたけどな。
煙を出している建物も写っていた。

結局は非常用ディーゼルが1台でも生き残ったところは救われている。
福島第一だって5、6号機についてはそうだった。
4台のうちたった1台だけ生き残ってそれで助かった。

1〜4号機の場合、非常用ディーゼルが4機分で合計8台か9台あったらしいんだけど、
全滅した。全滅。

226 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 15:25:41.18 ID:uB/xVtTI0
もし土日だったら確実にアウトだったらしいね

227 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 15:27:47.07 ID:6uH1vQ6K0
>>221
メルトダウンは冷却水喪失で燃料棒が空気中に露出してないとそうそう生じない
メルトダウンが起きている時点で配管破断か穴開きを疑う
つまり冷却水注入しても手遅れ
せめてもの気休めとして圧力容器が破損しないよう冷却するしかない
水棺処置しかそのときは取れないだろう

「メルトダウン」口にした政府関係者が即刻姿見えなくなったから
ベントがどうのこうのと茶番国民に見せてたかとおもうと...

228 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 15:34:09.23 ID:rTMEe3Zb0
茨城の電源開発は地震数年前から指摘で自主改修してギリギリセーフとかだったし
起きないと思っても改修してたところはあったからやっぱりこういうのは金のかけ方の
感とセンス以外の何物でも無かったと、
みんなも保険という言葉は大事にね

229 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 15:48:41.93 ID:ipiM8jWR0
菅直人が史上最低の総理大臣だと教科書に記載してほしい。

230 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 15:52:14.55 ID:RJbtijbr0
要するにここも一歩間違えば同じようになっていたってことだよね
以前の柏崎も実は結構危険なところまでいっていたって話だし。

原発は綱渡りが多すぎる。研究目的ならともかく商業運用していいものじゃない

231 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 15:53:48.88 ID:Tahkf8uP0
紙一重で失敗しちゃったのか

232 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 15:58:55.32 ID:ss8Wryg70
>>225
福島第一の1から4号機も地下の水冷式の6台の他に、地上に空冷式の発電機が2台設置されていたから
発電機自体は全滅してないことがわかっている。

配電盤自体が水没したのが原因。

233 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 16:06:47.15 ID:+Mdczv820
どうでもいいけど、福島第2は再起動させないってのは
ちゃんとコンセンサスを得といたほうがよさそうだよな。

福島第二は福島第一の警戒区域内にあり、再稼働して人員を送り込むのは
重大な人権侵害に当たる。
東電のバカどもにしっかりと叩きこんでおかないと。

234 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 16:06:58.02 ID:QFNr0fHw0
>>230
女川もやばかったよ。
冷温停止に持って行けない原子炉ばかりで10基以上が次々と爆発しそうだった。

女川がなんとか目処が立って福島第二を支援、ここもなんとか収ま・・・、福島第一爆発

福島第一をなんとしても抑え込まないと女川と福島第二からも撤退になる←ここ報道では触れられない。
という背景で大騒ぎ。

235 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 16:15:07.26 ID:3V94olbg0
NHKから「反原発の人のコメントはとりません」と言われた:田中三彦氏その1
http://blogs.yahoo.co.jp/permer4_4/28040068.html
NHKから「反原発の人のコメントはとりません」と言われた:田中三彦氏その2
http://blogs.yahoo.co.jp/permer4_4/28040935.html
NHKから「反原発の人のコメントはとりません」と言われた:田中三彦氏その3
http://blogs.yahoo.co.jp/permer4_4/28041254.html

236 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 16:19:56.12 ID:jZP3RKDT0
やっぱり最期は、逃げ出しそうな作業員を宥めて脅して棒とか持って逃亡しないように監視とかして踏ん張ったのかな?

237 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 16:20:03.37 ID:GqTcPXCd0
>>233
警戒区域はもうすぐ解除されるよ。
よってその理屈は成り立たない。

238 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 16:32:30.78 ID:V6g5bGmp0
安全管理を徹底すれば原子力発電も良いんだろうけど、
地震大国日本には不向きである事が発覚したね。

239 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 16:47:41.09 ID:OlYj71UH0
つまり安全策に投資をしなかったケチ東電役員や保安院の責任

東電役員や保安院は、自分達の私腹を肥やす金はあるのに日本の安全には金をかけなかったA級戦犯

240 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 16:49:21.83 ID:+Mdczv820
>>237
というか、第二の再稼働のために警戒区域を解除するとしか思えない。
正式な解除の通告はまだ出されてないよね?

241 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 18:45:20.69 ID:lQcEPKeH0
第二もドッカン逝っていたら今頃日本は如何なっていたのかね。



242 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 18:46:15.98 ID:z9Wq7Aad0
「原発事故の最悪シナリオが避けられたのは“幸運”に恵まれたからです」
今、戒めるべきは「根拠の無い楽観的空気」
http://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20120207/226949/?P=1

243 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 18:58:46.71 ID:E5tGdQ3R0
福島第一原発があの程度の爆発ですんだのは必然ではなく偶然。
圧力容器の圧力が高くなってパンパンに膨れ上がった状態でいつ爆発してもおかしくない状態だったんだよ。
策がない万策尽きた状態だったんだよ。
圧力容器が爆発すれば日本は終わっていた。
原発はハイリスクハイリターンのギャンブルだよ。
ギャンブルに負ければ、圧力容器が爆発して、即、日本終了だよ。
少なくとも自分はこんなギャンブルには乗れない。

244 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 19:00:47.06 ID:qrn+YKMo0
福島第二原発と福島第一原発、なぜ差がついたか…慢心、環境の違い

245 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 19:16:22.98 ID:2M6T4To50
なぜ、缶は、12km遠い第一に降り立ったのだろう?
2じゃだめだったんですか?

246 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 19:30:15.03 ID:6AuFucDx0
第一の各炉心も公開するべき

247 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 19:46:43.55 ID:l6kcSqP80
>>243
現場で頑張った作業者の努力は当然すごいと思うけど、それでも
東海第二がなんとか停まったのも超偶然。

248 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 20:54:42.60 ID:8Dh0N+X60
>>128
一系統しかない外部電源の鉄塔が倒れていて一号機の一時冷却系の配管が破断しているのに?(メルトダウンまで5時間ってそういう事だろ?)
正直、電源系が生きていても第一は駄目だったと思う。
>>140
あれ?トンキン電力って最初茨城から東電の電気引っ張ってくるつもりじゃなかったっけ?

建設時使用した東北電力の電線生きてたのに

249 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 21:16:50.57 ID:ss8Wryg70
>>248
1〜4号機には別の倒れてない鉄塔の系統もあったし、
そもそも倒れた鉄塔は5・6号機用だから結果的には放射能が出た1〜4号機には何の影響もないみたいだが。

250 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 22:02:20.63 ID:RvLZWIdX0
F1の1-4号は熱交換器が消滅して機能しないから、底抜けしなかったとしてもそれぞれの炉が持ってる冷却水が持てる熱量を超えたらもうおしまいだわな


251 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 22:04:53.47 ID:4KDMViXD0
福島第二だけじゃなくて女川も東海第二も紙一重たっだろうが…
今更何言っているんだ。
>>249
1〜4のほうは結局配電盤が水没していたから無理だったっぽいけどな。
まぁ5、6用の夜ノ森線がもし生きていたらもっと早く外部電源を
取れた可能性もあった。
実際原子力安全委員会wは事故前はサイトの他の電源を引っ張ってこれると豪語
していたからなw

252 :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 22:40:50.96 ID:bYksZsdR0

  :名無しさん@12周年:2012/02/09(木) 10:44:47.10 ID:QT5pJkg90
> 襲来した津波は第一原発の13メートルに対して第二原発は9メートルだったが

この13メートルってのは嘘だと思うよ。この近辺どこも13メートルの津波なんか来てないもの。

   ↑

 岩波の科学にも13メートルの津波高さは
 疑わしいという論文があったよ。
  

253 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 00:08:24.97 ID:NDUuLWCqO
津波は海上で8から9メートル、仙台平野の遡上が4から5キロだった。
遡上高軒並み40メートル以上、遡上10キロのスマトラ級が来てたら女川も福島第二も東海も終わってた。
運が良かった

254 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 00:13:44.70 ID:NDUuLWCqO
どうも間の製にしたい東電工作員がいるが
責任逃れしようとしても無駄だぜ

255 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 00:16:28.20 ID:Z7huSI/00
福一は運がなかっただけで原発は安全ですよ

256 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 00:16:43.36 ID:ristYVV30
メルトダウンじゃない!
メルトスルーだ!!!

257 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 00:47:49.46 ID:hY/Omf6m0
福島第一は地下の発電機を起動させにいった作業員が津波で
建物が水没し、2名溺死しているからね。
地震があれば津波が来るかもしれない、地下の発電機のある
建物が水没するかもしれないということがまるっきり考えられて
いなかったということの傍証だろうか。

258 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 00:48:43.74 ID:+evuTZyR0
めるぽ

259 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 00:52:11.25 ID:yYCljMja0
>>64
実際コレくらいやってほしい

260 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 01:33:42.28 ID:Liz3oNjU0
こういう例をみると福島第一を救う方法って本当に無かったのだろうかと疑問が出る。
第一はなんであんなにてこずったんだ?

261 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 01:46:10.19 ID:OO3UK/9r0
なぜマッチポンプで褒めてもらえるのかね

262 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 01:47:25.56 ID:T+omtwcT0
>>260
その道を行けばどうなる事か
行けば判るさ!

263 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 04:54:21.94 ID:lc289rfM0
よく考えたら沖合に巨大潜水艦型の原発や離島に地下型の原発を作ればいいだけだよな。

264 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 05:06:02.16 ID:791SvGtV0
(゚Д゚)ハア?余裕だなあ

265 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 05:10:11.01 ID:iIyye+Go0
電源さえあれば何とかなったってことだよな、まあ分かってたことだけど。
電力会社なんだから電源ぐらい大量に用意して置けよな…。

266 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 05:31:58.94 ID:tpHb7Jqk0
          ,,,      ,,,,,,      : .と お. し 自. 原 人
       _ = ~~ ``ヽ_,=''~´  ´~ヽ    : は こ よ. 由. 子. 間
    _= ~               ヽ  : 思 が う  に  力. が
    ~=、    ミゞ、  , -彡     ヽ. : わ ま な.    を
       ~=、、、Cl~evj <e~}6)_   、、、ミ : ん し ん.   
        ミ.~~ /', ゚ ;'7  ミ7ヾ~- 、  : か い て . 
       ≡   (','゚, '.人  ゝ |  ヽ  : ね         
        `=  `ー'   iノ'  | / |
         ~ーノノノノノ'′

267 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 05:35:00.18 ID:mqCUHRrW0
また地震が来たらヤバイんじゃないの?1も2も
10年以内には来ると思うよ

268 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 05:38:13.05 ID:y8B4f1kd0
原子力は人間の手に負えないなあ。
やっぱ原発は支持できん。

269 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 05:39:46.94 ID:DcfysppG0
福島第一は吉田所長が施設部長だった2009年に、15mの津波が来るという
想定になったのに、津波は来ないと断言して原発を見捨てた。

消防車を改造して70気圧の圧力容器に注水できる高圧注水車を配備すれば
数億円で津波にも十分に対応できた、これが一番安上がりな対策になる。

270 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 05:44:07.61 ID:YlQHB8AX0
圧力容器開けてから言え
燃料棒も崩れてるんだろ それはメルトダウンだぞ

271 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 05:54:20.13 ID:mtVHvUhI0
菅直人がもう一人いたら日本が滅亡するところだったと言うことですね。

272 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 05:57:14.72 ID:OLh34kZdO
>>270
すでにメルトスルーしてるんだが・・・

273 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 06:01:33.24 ID:SLRxoEb00
少子化、経済難、年金崩壊、性モラル低下、失敗ODA
ゆとり、借金、領土、核、利権汚職、創価公明跋扈…
自民政権負の遺産デカすぎやろ

274 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 06:20:32.05 ID:tpHb7Jqk0
原発ホース、雑草が貫通 東電「水漏れの原因」
http://t.asahi.com/5j8y

          ,,,      ,,,,,,      : .と お. し 自. 雑 人
       _ = ~~ ``ヽ_,=''~´  ´~ヽ    : は こ よ. 由. 草. 間
    _= ~               ヽ  : 思 が う  に  を. が
    ~=、    ミゞ、  , -彡     ヽ. : わ ま な.    
       ~=、、、Cl~evj <e~}6)_   、、、ミ : ん し ん.   
        ミ.~~ /', ゚ ;'7  ミ7ヾ~- 、  : か い て . 
       ≡   (','゚, '.人  ゝ |  ヽ  : ね         
        `=  `ー'   iノ'  | / |
         ~ーノノノノノ'′

275 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 06:23:05.45 ID:OpPSxUqhO
>>45
TOSHIBAは?

276 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 06:30:13.15 ID:Z5J6Ifrm0
>>1
やっぱ、カンチョクトが来なかったのが、最大の勝因だろ・・・・・

277 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 06:31:14.59 ID:32JldBuH0
メルトダウンを起こしたらゲームオーバーだと思うんだけど?

278 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 06:31:32.52 ID:NwDLh6B2P
もういいよ 眉間に一発喰らったけど、心臓への致命傷は避けられた!
みたいな話しは。

279 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 06:36:03.58 ID:T2j6tABe0
安全神話(笑)

五重の壁(笑)

280 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 06:36:22.80 ID:OqyZeil00
>>244
KDDIの言葉書くなよ、うぜえ

281 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 06:38:06.29 ID:NwDLh6B2P
俺の知ってた以前の日本なら、「もう少しでメルトダウン寸前だった!」ってところで
所員の決死の行動で福島第一も全部の炉がギリギリのところで安全確保されてて、後で
5割増しくらい武勇伝、美談として語られる筈だったんだよ。

それがこんな事に・・・

282 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 06:40:38.56 ID:VxhdYEb30
他県の原発なら市町村単位のネーミングなのになんで福島だけ県名なんだろうね?
最初期の原発だからまだ原発に明るいイメージがあって、福島県全体のイメージアップを目指したのかな?

福島第一=双葉・大熊原発
福島第二楢葉・富岡原発

283 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 06:42:16.26 ID:T2j6tABe0
>>281
それを繰り返していればいつかは一線を越えてしまうってことだろ
柏崎で心を入れ替え安全対策に幾許かの配慮をしていればこうはならんかった

284 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 06:43:54.48 ID:OnS9s5Be0
>>87
そんな無駄な設備投資はコストカッター清水が許さない

285 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 06:49:23.57 ID:SS8Fkdbh0
>>240
夏の需要が問題視されてた頃、広野の火力もシレッと行けるようになったよね。
広野火力再稼働まで注文が凄かったと友人が言ってた。


286 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 07:03:12.34 ID:GIiUlRSQ0
トラブルありゃやばいものの危険判定やら保険設備を適当にしてたんだもんな。原発の安全性以前にそんな管理がどうしようもない。

287 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 07:14:52.34 ID:OpPSxUqhO
>>139
周波数違いとか何で無駄なことばかりするのか

288 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 07:26:00.75 ID:AyFVrIMG0
人は、その手にあまる力を持ってはならない・・・

ってじっちゃが言ってた

289 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 07:32:21.27 ID:CFHax4qIO
絆だの「つながろう日本」だの言って美談に酔いしれて東電の責任を追及できない日本

290 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 07:32:52.06 ID:aLArjv9H0
もうゲームオーバーしたのに、まだ俺たち終わってねーよみたいな事言う頭のおかしいムードメーカーでもいるのか

291 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 07:37:17.21 ID:3BqnzA9i0
ワロタw
他が融解してたら意味ねーw

292 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 07:39:28.12 ID:T2j6tABe0
>>290
菅が邪魔したからゲームオーバーになった!!
邪魔されなければクリアできたからもう1ゲームさせて!!とタダこねてるやつもいるよなw

菅が邪魔しなくても余裕でゲームオーバーだったろとw

293 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 07:43:11.34 ID:TDXqeoP00
「この速さなら言える!」丸出しだなw
事故当初は第一でさえメルトダウンなどないって言ってた癖に

294 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 07:46:50.67 ID:Vd2Eu+550
>>289
つのだじろうに見えた

295 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 07:47:14.11 ID:+H1yU+PH0
まあ、どっちにしろ東電のアホどもに原発っつちゅうオモチャは一万年と二千年早いってこっちゃ




296 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 07:48:06.05 ID:nYbPuOTpO
経産省〜東電〜マスコミ 天下りと原子力の財団とかも、一蓮托生だな。


297 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 08:13:25.45 ID:OpPSxUqhO
>>281
んな寝言みたいなことほざいて
現実的な手を打たないからこうなるんだよ

298 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 08:51:30.78 ID:VQt0CZkr0
tesuto
          ,,,      ,,,,,,      : .と お. し 自. 原 人
       _ = ~~ ``ヽ_,=''~´  ´~ヽ      : は こ よ. 由. 子. 間
    _= ~               ヽ     : 思 が う  に  力. が
    ~=、    ミゞ、  , -彡     ヽ.     : わ ま な.    を
       ~=、、、Cl~evj <e~}6)_   、、、ミ     : ん し ん.   
        ミ.~~ /', ゚ ;'7  ミ7ヾ~- 、     : か い て . 
       ≡   (','゚, '.人  ゝ |  ヽ    : ね         
        `=  `ー'   iノ'  | / |
         ~ーノノノノノ'′




299 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 08:53:07.98 ID:B64La+b50
近くに立てすぎだよな
誰が望んだのか知らんが

300 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 08:54:47.99 ID:X6wCZMcL0
女川と東海第二も、だいたい同じようなものだったらしいな。

301 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 09:45:20.33 ID:o7p1Qtua0
>>283
> 柏崎で心を入れ替え安全対策に幾許かの配慮をしていればこうはならんかった

安全対策をやるより世論操作をやる方が安くて楽だからな。これだけの事故になっても
まだ世論操作は生きていて、責任者は安全地帯なのは変わっていない。

ECCSの蒸気系冷却装置を撤去したのだって、あれは元々浜岡で起きた原発配管破断事故で
配管内にたまった水素が爆発したものとされているが、実は浜岡の配管は電力会社が
審査手順を踏まずにこっそりと交換していた"⋂"(逆U字型)のパイプ部分に溜まっていた。
設計というか、改造のミス。本来ならばきちんと設計し直して交換するべきものなのだが、
「蒸気系冷却装置は水素がたまるから危険。炉内圧力が上がった時にはベントをすれば
いいから蒸気系冷却装置は撤去(機能停止改造)」と話をすり替えてやってしまった。
福一に限らず原発関係ではそういう「実は…」という話が信じられないくらい出てくる。

これで逮捕者が一人も出てこない時点でこの国で原子力なんて扱うのは無理だ。

302 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 11:07:22.18 ID:/CZybtHQ0
>>260
実際福島第二もベント寸前の状態で、
かろうじて生き残った外部電源を使いまわすことで冷却機能を維持できた綱渡り状態で、
とても第二が大丈夫だったから第一もできたはずだ、みたいなことにはならない。


303 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 11:19:21.78 ID:WIMTVP+p0
第二原発も紙一重って何だよ?
一年後にドヤ顔で公開することかよ?
技術立国日本www

304 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 11:37:20.30 ID:/CZybtHQ0
>>303
まあ他国だったらもっと深刻なことになっていただろうがね。

305 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 11:43:36.36 ID:Hzb0pq8KO
>>304
福島はチェルノブイリこえて収束不可能だぜ原発穢れ乞食



306 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 12:08:31.91 ID:/CZybtHQ0
>>305
チェルノブイリが収束したとでも思っているのかw

事故後25年以上たつというのに燃料を取り出すどころか放射能を完全に防ぐこともできず、
石棺が崩れて大量の放射能が漏れ出すのを恐れて巨大ドーム施設で新たに覆って、
燃料を取り出す目処さえついていないのに福島超えているとか馬鹿だろ、おまえw


307 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 12:21:00.86 ID:PSwofVIf0
>>306
多分だが、両方収束不能だと言いたいんだろう

308 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 12:36:15.18 ID:UzK3RhCF0
>>236
そんなことないから、どこも下請けはトップレベルの技能と経験をもつ一番仕事できるのを第一には入れたよ。第2はしらんけど、

309 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 12:56:54.71 ID:ZyZMCsQT0
ダメだこりゃ

310 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 13:00:15.00 ID:/CZybtHQ0
>>307
それはない。
チェルノブイリは石棺という方法で自ら収束への道を閉ざしてしまった。

また外部被爆、内部被爆もチェルノブイリ事故は福島よりも桁違いに酷い被爆をしている。

311 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 13:12:22.96 ID:49taqFeZ0
紙一重だと。

やっぱり危険じゃねーかよ。二度と使うな

312 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 13:17:34.89 ID:oFioKgjq0
基本的に原発は超田舎僻地に建てられる

原発がある市町村はど田舎地方民だから

313 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 13:45:58.10 ID:CNekehNq0
>海岸近くにある原子炉を冷却するための海水ポンプの機能が奪われ、原子炉4基
>中3基が一時危険な状態に陥った。

ポンプがおしゃかなのに、どうやって冷却してたの?

314 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 15:05:35.79 ID:ocQqcBO50
紙一重でメルトダウンしました。

315 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 19:08:09.75 ID:obrRllF/0
BWRは危険なので全て廃炉します。って宣言すれば良い。

そうすりゃ、東電から原発を取り上げることができる。
制御棒を下から押し込む構造、ECCS作動=ホウ素注入になっていないこと、格納容器の小さいコト…
PWRだけ寿命が30年経過するまで使います。その間に代替エネルギー考えましょう。って。

316 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 19:25:03.84 ID:2eXNAR140
>>315
BWRの全てとPWRで30年超えたものの廃炉ね。俺も大賛成。
再稼働マンセー派は全原発(もんじゅ含む)だから折り合えそうにねーわ。


317 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 19:37:26.43 ID:hPd7Lu7F0
>>111
神戸も地震がないと言われていたけどなw
そして、30年前から大地震が起きると言われている
東海地震が起こらない
東海地震対策で随分金が流れているけど
誰が得してのかねwww

318 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 19:43:45.11 ID:P57RNZ5AO
>>313


319 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 19:46:10.04 ID:obrRllF/0
アメリカや欧州の原子炉みたいに放熱塔を付けておけば、海水冷却が不可能になっても、かなりの対応ができる。
普段からもくもくと蒸気がでるので、近隣住民、反対派から猛烈な苦情、抗議がでるかもしれないが。
もんじゅには付いているんだよな。

320 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 19:48:35.98 ID:P57RNZ5AO
>>313
海水ポンプってのは、一次冷却系の熱を置換するための二次冷却系に、冷たい海水を送り込むための装置
二次冷却系が動かなくなると、一次冷却系の熱が逃がせなくなるため、熱が徐々に上がっていく

一時的に打つ手がなくなった福一と違うのは、完全に電源を喪失しなかったこと


321 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 20:03:49.01 ID:6mqzk+cg0
>>317
儲かったやつは多分いるんだろうなあ
でもある程度の対策に金かけておくのはしょうがないんじゃないかな
どうせ動かせない浜岡から早く燃料棒撤去しろと…
でも持っていく場所無いんだけどね。

322 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 20:15:56.13 ID:i4uqkpAPP
電力業界の某大物が福島第二も第一も再稼働させるって断言してんだぜ。呆れるよなw

323 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 20:19:34.72 ID:6mqzk+cg0
>>322
第二はともかく第一は120%不可能だろw

324 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 20:26:22.72 ID:2eXNAR140
>>323
第一の5,6号機の事だろうな。いちおうこっちは「冷温停止」してるから。
でも、1〜4で何かあったら5,6の制御も出来なくなる。まともな判断力があれば
さっさと廃炉指定して、移動させられるようになったらすぐに燃料を取り出して
しまうんだがね。


325 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 20:26:30.84 ID:0tRdyayo0
メールト♪

326 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 20:29:29.07 ID:6mqzk+cg0
>>324
そうなのか…
チェルノで飛んだ炉の隣のやつを使い続けたようなもんなんだな><

327 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 21:37:42.15 ID:hbVlxoEj0
>>324
もともと福島県知事も原発再開には反対だったし、
福島県議会で知事を賛成に踏み切らせた最大派閥の福島県自民党県連が廃炉を要求しているから、
今度は無理じゃねえの?

328 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 22:33:10.23 ID:ozQCek050
俺らって、結構ギリギリの環境で暮らしてるんだな・・・

329 :名無しさん@12周年:2012/02/10(金) 23:14:57.39 ID:2eXNAR140
>>327
常識が通用するなら、敷地内に活断層がいくつも目視で確認された東通とか、
製造時の材質管理が甘くて脆性遷移温度が超急上昇してる玄海1号及び同世代基準の
他の原発やもんじゅ、常陽etc...とっくに廃炉になってるよ。

でもさ、実際にはもんじゅどころか浜岡さえ思考停止でいまだに廃炉の決定ができない。

330 :名無しさん@12周年:2012/02/11(土) 06:13:21.36 ID:QozAgmgq0
浜岡だって巨大津波来れば終了なのは何も変わってないし。

331 :名無しさん@12周年:2012/02/11(土) 14:05:49.68 ID:iCgCbB8X0
漏れたな〜んて♪絶対に言え〜ない♪

332 :名無しさん@12周年:2012/02/11(土) 15:11:51.51 ID:lHUhaJcR0
炉心溶融(meltdown)というのは、普通は炉心が完全に溶融して原子炉を破壊し、
大量の核廃棄物が噴煙となって風に乗って飛散するチャイナ・アクシデントのことをいう。
とかほざいていた人がいたけど、これの紙一重?

333 :名無しさん@12周年:2012/02/11(土) 15:28:02.75 ID:GdNMioGd0
そろそろ菅もドバイにでも逃げる頃かな。
清水みたいにさ・・。

国外に出すなよ。
どちらもしっかり償いはさせろよ。

334 :名無しさん@12周年:2012/02/11(土) 15:47:41.36 ID:Dki/c5oF0
東電本体雇用の社員どもを総力戦に注ぎ込めよ

335 :名無しさん@12周年:2012/02/11(土) 18:39:12.32 ID:D+xdJnJH0
Vocaloidの歌で炉心融解ってあったよな

336 :名無しさん@12周年:2012/02/11(土) 18:40:09.77 ID:BdeiqZqp0
>>335
どうみても不謹慎ソング

337 :名無しさん@12周年:2012/02/11(土) 18:44:42.35 ID:Wuuj7u4X0
>>333
清水逃げたのかよ!!!!!

338 :名無しさん@12周年:2012/02/11(土) 19:21:22.21 ID:mY6Krp41O
>>333
まだ工作員雇ってんのか
東電も保安院も責任逃れに必死だが無駄だぜ

339 :名無しさん@12周年:2012/02/11(土) 20:45:44.87 ID:sMDxOqlI0
福島第2原発の地震当日の運転状況は、1〜4号機の4基とも運転中で
地震により全ての原子炉がスクラムして給水停止

補機冷却用海水ポンプ施設は1,2,4号機が冠水し機能を喪失
原子炉建屋地下階(高さ0m)に設置の非常用ディーゼル発電機は、1,2号機が冠水し機能を喪失
3号機だけが、補機冷却及び非常電源の機能が確保され無傷だった

外部電力は、東京電力の新福島変電所から
富岡線の1Lと2L、岩井戸線の1Lと2Lの4回線が、原発施設内の開閉所に繋がっていて
どれか1回線でも生きていれば、原発施設内の開閉所から全ての原子炉に電力供給が可能となっていたけど

地震当日は、岩井戸線1Lは点検中だったため、富岡線の1Lと2L、岩井戸線の2Lの合計3回線の外部電源が接続されていて

富岡線の2Lと岩井戸線の2Lが地震により、新福島変電所内でアウト

富岡線の1Lのみが生きていて、全ての号機に電力を供給していた

んでその、唯一残っていた富岡線の1Lにより全ての号機に電力を供給して監視・給水してメルトダウンを防げた

非常用ディーセル発電機がぶっ壊れていても、補機冷却用海水ポンプ施設がぶっ壊れていても

原子炉停止時の3っつの非常用電力である
変電所からの外部電力
非常用ディーゼル発電
非常用バッテリー

のうち、どれか一つでも生きていれば、メルトダウンなんかなかなかしないんだよね・・・

340 :名無しさん@12周年:2012/02/11(土) 20:58:30.17 ID:145jsu2U0
>>339
大地震と津波では
鉄塔が倒れ、道路が寸断され、作業員が流されるんだから
何重の防御があっても安心できない。

地震列島で原発は無理ゲー。

341 :名無しさん@12周年:2012/02/11(土) 21:44:55.39 ID:sMDxOqlI0
一方の福島第1原発の地震当日の運転状況は、
1〜6号機の6基のうち、1から3の3基が運転中で
その1から3号機が地震によりスクラムして給水停止

非常用ディーゼル発電機は、
タービン建屋地下階(高さ0m)に設置されていた水冷式の、1AとB、2A、3AとB、4A、5AとBと、
原子炉建家地下階(高さ0m)に設置されていた水冷式の、6Aが水没で全滅
共用プール1階(高さ3m)に設置されていた空冷式の、2Bと4Bは、水没を免れたモノの高圧配電盤が水没して使用不可
唯一ディーゼル発電機建て屋に設置されていた6Bだけが生き残った

補機冷却用海水ポンプ施設は1から6まで冠水して、全てで喪失

原子炉停止時の外部電源は
東京電力の新福島変電所からの大熊線1L・2L・3L・4L、夜の森線1L・2L+東北電力からの東電原子力線の合計7回線で、
どれか1回線でも1号機から4号機までの常用高圧配電盤まで来ていれば、すべての号機に電力融通が可能だったけど、

地震当日は大熊線3L用開閉施設が工事中だったため、合計6回線の外部電源が接続されていて

大熊線の2と3と4、夜の森線の1と2が、
地震により、新福島変電所内でアウト+夜の森線の1と2は鉄塔倒壊のオマケ付き

大熊線の1と東北電力からの東電原子力線は生きていたけど、
同じく地震により、原発施設内の開閉所にある受電用しゃ断器でアウト

で全喪失だった

342 :名無しさん@12周年:2012/02/11(土) 21:47:53.78 ID:t+XTUl4O0
ここも噴いてりゃトドメで綺麗にリスタート切れたのにな。
余計な事しやがって!!!

343 :名無しさん@12周年:2012/02/11(土) 21:50:21.79 ID:sMDxOqlI0
>>341 訂正

原子炉停止時の外部電源は
東京電力の新福島変電所からの大熊線1L・2L・3L・4L、夜の森線1L・2L+東北電力からの東電原子力線
の合計7回線で、

1号機から4号機までで言えば、接続されているウチどれか1回線でもの常用高圧配電盤まで来ていれば、電力融通が可能だった

地震当日は大熊線3L用開閉施設が工事中だったため、
大熊線1L・2L・4L、夜の森線1L・2L+東北電力からの東電原子力線の、合計6回線の外部電源が接続されていて

大熊線の2Lと4L、夜の森線の1Lと2Lは、
地震により、新福島変電所内でアウト+夜の森線の1Lと2Lは鉄塔倒壊のオマケ付き

大熊線の1Lと東北電力からの東電原子力線は生きていたけど、
同じく地震により、原発施設内の開閉所にある受電用しゃ断器でアウト

で全喪失だった

344 :名無しさん@12周年:2012/02/11(土) 21:52:28.08 ID:bx82k7W00
紙一重なんか破りまくってるじゃねーか

345 :名無しさん@12周年:2012/02/11(土) 21:53:53.42 ID:lj51f0Dn0
どこもかしこもクソまぬけばかりって晒してんの?
アホめが

346 :名無しさん@12周年:2012/02/11(土) 21:56:26.30 ID:sMDxOqlI0
原発は、通常運転時は、原発自身で発電した電力で運転されるので
外部電力も立派な非常用電力なんだけど

福島第一原発の非常用電力は
・地震でぶっ壊れてしまうような、変電所による外部電力
・水没してしまうような地下にある非常用ディーゼル発電機
・水没してしまうような場所にある非常用バッテリー
と、

全部、安全性が確保されていない、脆弱な非常用電力だった
だからメルトダウンしちゃった

どれか一つでも生きていれば、福島第2のようにメルトダウンなんかしなかったのなぁ・・・

347 :名無しさん@12周年:2012/02/11(土) 21:58:23.09 ID:NIvwC+sNP
この件が起きるまでずっと「炉心溶融」を「炉心融解」と
覚えていたんだがどうしてそう覚えたんだろうか・・・。

348 :名無しさん@12周年:2012/02/11(土) 21:58:45.40 ID:PqSkYjJh0
一方、第一の方では紙一重な首相がベントを遅らせ爆発させたのであった

349 :名無しさん@12周年:2012/02/11(土) 22:02:32.42 ID:BKqcuuy70
全電源喪失がなくても福一は地震で配管が壊れてしまっていたから、結局は
爆発に至っていた。津波のせいというのは東電の言い分だけど嘘っぽい。
福二はそれほどまではダメージを受けなかったんだろう。

350 :名無しさん@12周年:2012/02/11(土) 22:02:48.68 ID:gffSzPlE0
>>346
ディーゼル発電機に燃料送る重油タンクも流されてなかったか

351 :名無しさん@12周年:2012/02/11(土) 22:11:36.77 ID:sMDxOqlI0
メルトダウンさえしなけりゃ

地震や津波で原発壊れた東電が損するだけ

・・で済んだのになぁ・・・

352 :名無しさん@12周年:2012/02/11(土) 22:14:51.03 ID:sMDxOqlI0
>>349
んなことないよ

津波が来て全電源喪失するまでは

ICやRCICで、原子炉をちゃんとコントロール出来ていたんだから

原子炉は、
「地震では、どこも壊れていなかった」・・わけじゃないけど
「地震直後も安全機能を保持できる状態にあった」・・のは事実

353 :名無しさん@12周年:2012/02/11(土) 22:22:57.91 ID:5uNr8Xo/0
釜の底にたくさんある制御棒を通すための穴1個分、水圧等でぶち抜けたら、
炉心の水がジャージャー漏れ落ちて、その後の空焚きは必然だろうから、
BWRはやめるべきだ。

354 :名無しさん@12周年:2012/02/11(土) 22:54:11.30 ID:145jsu2U0
大地震と大津波だと付近一帯が壊滅状態であることを想定しないといけない。
誰も原発に近づけません。


355 :名無しさん@12周年:2012/02/11(土) 23:00:08.24 ID:lHUhaJcR0
>>353
暴れる炉に下から棒を突き上げるのに無理があるな、上から挿入すべきだな

356 :名無しさん@12周年:2012/02/11(土) 23:07:13.59 ID:QM6+rTRT0
なんで第一の第二は当時社員の人数が違うんだよ 東電の責任だろ

357 :名無しさん@12周年:2012/02/11(土) 23:09:22.84 ID:2PJ9wYDi0
福島第一原発2号機 再び71度台


358 :名無しさん@12周年:2012/02/11(土) 23:21:01.52 ID:Sv0LwtZw0
平日は2000人勤務で休みの日や夜間は40人体制ってヤバイ気がする
休日や夜間は原子炉止めてるのかな?

359 :名無しさん@12周年:2012/02/11(土) 23:23:14.54 ID:L7xoD9/G0
まぁ、第一と違って菅や枝野の妨害行為が無かったからな。

360 :名無しさん@12周年:2012/02/11(土) 23:26:16.65 ID:YH7Z9yLK0
                 _____
               / u    \
              / |||||   u / \  震災が金曜日で2000人ほどの作業員がいた事も幸運だった・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
            / し ( ○)  ( ○) \  土日だったら当直は40人しかいない
            | ∪   (__人__)  J |___________
            \  u  |r┬-|   /| |             |
            ノ     `ー'´   \| | 放射能は       |
          /´           u  | |  疲れを知らない  |
         |    l            | |      by 小出裕章 |

361 :たかが3000人ですからWWW:2012/02/11(土) 23:31:49.30 ID:iATbvQsY0
京都大学原子炉実験所助教・小出裕章氏
「原子力なくても火力と水力でまかなえる」が言った事

米国はほんのわずかのロケットを打ち上げた朝鮮を「ならず者国家」と
呼び、 それを理由にさらなる軍拡を進める。そして、日本はその腰巾着と
なって、 朝鮮の脅威をあおる
ワールドトレードセンターでたかが3千人が死んだからと
言ってアフガニスタンで、 そしてイラクで何万人もの人間を
虫けらのごとく殺していく。そのことは 報道もされない。
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/kouen/KoreanN.pdf



362 :名無しさん@12周年:2012/02/12(日) 00:02:44.07 ID:rScSM9g/0
2時46分の本震後の3時15分に茨城県沖でM7.7の巨大余震が発生したが、
これがM8クラスだったら大津波により東海村や福二もメルトダウンしていただろう。

102 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)